5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毎日新聞社説】教育現場の管理と競争が強まることで、子どもたちの心からゆとりが消えてしまいかねない

1 :春デブリφ ★:2006/10/09(月) 01:01:58 ID:???0
内容:
★教育再生 締め付けを強めたいのか

 「すべての子どもに高い学力と規範意識を身につける機会を保障するため、公教育を
再生します」。安倍晋三首相は、臨時国会での所信表明演説や代表質問への答弁で、
再三にわたってそう力説した。首相が目指す「美しい国」づくりのために、教育再生が
国政の最優先課題だという。
(中略)
 問題は、改革の方向性とその中身である。「規律ある人間の育成」を目標に掲げる
安倍首相は、教育への国の関与の度合いを強め、管理の徹底を目指しているように映る。
しかし、その方向は、教育をできるだけ学校や地域の自由に任せ、子どもたちをのび
のびと育てていこうという教育本来の理念から、かけ離れてはいないか。
(中略)
 安倍首相が強調する教員免許の更新制度や国の監査官による学校評価制度の導入も、
運用によっては教育現場を一層締め付けかねない。こうした管理強化により、学校や
教員はこれまで以上に教育委員会や文科省の顔色をうかがうようになり、教育現場に
ぎすぎすした雰囲気と混乱をもたらすのではなかろうか。教育への国の関与はできる
だけ抑制的であるべきだ。

 一方で、安倍首相は著書「美しい国へ」で、教育バウチャー制度の導入も提唱して
いる。バウチャーとは利用券のことで、子どもたちは自治体から支給される利用券を
持って、行きたい学校を選択できるという制度だ。しかし、学校間に競争原理が持ち
込まれることになり、格差の拡大を招く恐れがある。教育現場の管理と競争が強まる
ことで、子どもたちの心からゆとりが消えてしまいかねない。

 安倍首相は教育再生を「百年の計」と訴えてきた。首相の私的諮問機関「教育再生
会議」で施策の具体化を図り、来年3月には早速、中間報告をまとめるという。百年先
を見据えた教育改革とするために、ここは焦らず、じっくりと幅広い議論を重ねていっ
てほしい。

■ソース(毎日新聞)(中略部分はソースで)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061009k0000m070124000c.html

311 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:40:04 ID:KiV2+joa0
>>306
当時から、教育に関しては人権原理主義的左翼と労働者原理主義的左翼は真っ向から意見を異にしていた。
中道〜右は教員特権には反対で、教員による不当な暴力ついては処分すべしという立場だった。

312 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:46:43 ID:1mz93sWk0
ゆとりゆとりって、一体どこまで子供にゆとり与える気だ?
土日なんか朝から暗くなるまでショッピングセンター内をたむろする子供多くて
買わない品物をめたくそに物色したり、カート使って悪戯したり、かけっこや
かくれんぼまで始める始末だぞ。
規律も何もあったもんじゃない。のびのびし過ぎだろう


313 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:54:40 ID:KiV2+joa0
>>312
学校のカリキュラムが多く、土曜も半日授業で、部活動が強制で、
校則が細かく、校内での体罰が昔のように違法に黙認されていても、
親がまともに躾けなければそうなる。

314 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 10:22:53 ID:+EcTBdRX0
>競争倍率100倍なんて地方では珍しくもないよ

倍率が高いと言ってもバカ集団のなかから選んでいれば
意味ないじゃん
開成高校の上位10人と無名激バカ工業高校の上位10人じゃ勝負は目に見えてる
今、教育学部には優秀な生徒は進学しないよ
理系なら医・薬学部や理・工学部だし
文系なら法・経済に進学するからね
教育学部に進むのは言っちゃ悪いが残りカスみたいなのばっかだよ

315 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 10:24:42 ID:6AC5DSZz0
ガキにゆとりを与えても学力低下と凶暴化って結果がでてるんだがな。

316 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 10:29:15 ID:aUZKHemH0
安部タソは締め付けたいと言ってるのにこの新聞はホームラン級の馬鹿ですか(´・ω・`)

317 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 10:33:19 ID:7Fettyv30
管理をきつくしたら今まで以上に子供より上を見る教師が増えるだろうな。

318 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 12:23:28 ID:qE+asvtD0
ああ、書いた馬鹿がゆとり世代てオチね。

319 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:35:26 ID:1Qydo4XV0
体罰を自由化すれば悪用もなく魔法のように問題が解決すると思う連中は
体罰が当たり前だった時代を知らないゆとり世代。

320 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:37:38 ID:mvh36FsW0
成績がすべてとは言わないが、
ある程度の成績を残さないと今後の人生の選択肢が減るのは事実。

321 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:39:46 ID:z4r/gD5O0
とっくの昔にゆとりなんて消えてるよ
児童生徒との自殺の数はふえているのんか?
昔筑波の院に留学していたフィリピンのテクノクラートが
一番楽しい時期に自殺するなんてって不思議がっていたがな

322 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:43:09 ID:ruTg2RFc0
公立学校の崩壊が始まっているのに、時代錯誤も甚だしい。

現場をきちんと取材してから、記事書け。

バカ記者。



323 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:45:49 ID:cueOWRpxO
まだゆとり教育なんて言ってるのか

324 : ◆NqidHaS1AM :2006/10/12(木) 13:50:32 ID:xQCafPLU0
  
      大多数の「少数派」

日本人は優秀と言われてるけど、特異な才能が有るわけじゃなく、
ほとんどは均一な人間性で、教育水準も高く、
指示された仕事は忠実に従い、深夜まで働いても文句を言わない、
そんな真面目な労働力だっただけと思う。

均一のとれた日本人の労働力は、世界的市場価値があったから、
地下資源、原材料輸入して、加工製品にして、世界に販売することで、利益(国富)が得られた。
だから、1億2000万人を食わすことができたと思う。

でも、21世紀になれば、労働者に求められる能力は、個性重視みたいな「一芸に秀でた能力」となったのに、
何10年も昔に使ってたような「尺度・ものさし」で計量した能力だけを重視してるから、
今のように、世代間ミスマッチが起きているのでは・・・

従来までなら、正社員に雇用されるには、そのような昔ながらの「尺度・ものさし」で計量され、
その「尺度・ものさし」の基準に「合格」できる人間が有能とされたのだから、
また、そのような『人間力』を上手く使って、日本は成長したのだから、
やむを得なかったのかもしれないのだが・・・

バブルまでの40年間のお話です。

http://makimo.to/2ch/news18_news2/1117/1117296325.html


325 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:51:22 ID:IZoK0Sdz0
ああいえばこういう

新聞屋の仕事はいつも後出しじゃんけんですね

326 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:53:56 ID:oudIRpclO
学校教育にゆとりまでも求め、家庭では躾さえ放棄する。

本来、躾もゆとりも家庭の役割なんじゃねえの?

そんなに子育てがいやなら、施設に預けて養育費を納める制度つくろうよ。勿論親権放棄で。

327 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:54:45 ID:AlHrL3Kq0
>>315
さあね。
そういうのもいるだろうが、何したって変わりようのないレベルのもいるぞ。
まあそういうのをクビにするってのなら別だけどね。

328 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:56:04 ID:rFnMZ+M90
>>3
>>7
よくわからんがゆるすぎるのも締まり過ぎも気持ちよくないってことかアッー!?

329 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:56:54 ID:k73mrxl70
愉取り教育

330 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:58:27 ID:UCXSrq0I0
ゆとり教育でゆとりが消滅してただ学力だけ低下したから問題になってるのだが?
さすがに朝日、毎日は記事も支離滅裂だなw

331 : ◆NqidHaS1AM :2006/10/12(木) 13:58:56 ID:xQCafPLU0

       大多数の「少数派」

戦後の日本は、戦争犯罪国と言われて、自虐的な敗北観で子供達を教育して来ました。
でも、実際には大競争時代を生き抜く「受験戦争」でした。
ハッキリと「国外向け」と「国内向け」の、2通りの教育カリキュラムがありました。

当時の日本人は鎖国的思想(島国根性)でしたから、大多数の日本人には「国内向け」教科書で対応し、
「国外向け」には、あのようにチャランポランにやってました。それでも、なんとかやってこれたと思うのです。

それに、海外で暮らされた「帰国子女」には、特別カリキュラムが施され、いはゆる「帰国子女枠」と言う
特別な「国内向け思想プログラム」を再インストールしていました。

でも、21世紀の日本はグローバル経済に、すっぽり飲み込まれているのに、アイも変わらず、
「海外向け」と「国内向け」の思想教育を続けてるのですから、 国内でも、海外からも、ミスマッチの連続となっています。

時代の流れに、上手くマッチできないのは、結局は、『上の方』がヘタだからでは?
日本国内の大多数の若者達に対しても、「帰国子女対策」のような教育施策をすべきだったのに、
そんなこと考えもしなかったから、「枠外」に放り出された若者達は、世間から遠ざかるしかないのでは・・・

http://makimo.to/2ch/news18_news2/1117/1117296325.html


332 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:01:52 ID:UCXSrq0I0
ゆとり教育導入した官僚は子供を私学に通わせてるという漫才みたいな話

333 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:01:53 ID:zL/nVsqf0
>>324
何を言いたいのか知らんが、一芸に秀でた少数人材ばかりで現場が成り立たないのを少しは社会に出て勉強してこい。
天才科学者だって、基礎研究に時間使ってくれる凡才が支えてくれにゃ成果残せんのだぞ。

334 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:02:24 ID:l0OOzrge0
ゆとり教育のだめっぷりが認知されているのに、
いまだにそれを支持するバカがいるのか。


335 : ◆NqidHaS1AM :2006/10/12(木) 14:06:02 ID:xQCafPLU0

          大多数の「少数派」

「人は何のために働くのか?」その価値観というか、「尺度・ものさし」が、
てんでバラバラになったと思うのです。
金銭目的に働いてた、およそ団塊世代までと、それ以降の世代の多種多様な生き甲斐を目指す人達が、
同一社会に混合して生きる社会になり、人間を計量する「尺度・ものさし」も、一つではなくなった。

だけど「個性重視」と言いながら、現実社会は旧態依然とした 唯一絶対の「尺度・ものさし」が、
君臨していて、人事と物事のすべてを決めていた。
その唯一の「尺度・ものさし」に計量され、『枠外人間』と判定されてしまえば、
「この社会では 生きていけません」とレッテルを貼られる。
いはゆる「勝ち組」と「負け組」

そのような「階級社会」を肯定するかのように、「勝ち組」となったテレビ・マスメディアが、
今の社会的風潮こそ、21世紀型社会であるかのように、全国のテレビ視聴者に向けて電波してました。

これじゃ、枠外に飛ばされた「負け組」ニートフリーターは、「落ちこぼれ」だと世間に公表してるのと同じで、
『ヒドイことを言うなぁ〜』と思っていました。
片方では「個性重視」と言いながら、現実社会では依然として、そのような「尺度・ものさし」で、
すべての人事と物事を「計量」すると言う、アンバランスな社会構造と仕組みが、
一つの時代の一つの社会に存在している。

だんだん日本人は、じゃあ 何を信じて生きていけば良いのか?
それが見えなくなってしまったのでは・・・

http://makimo.to/2ch/news18_news2/1117/1117296325.html


336 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:10:01 ID:llcjlB8gO
ゆとりこそが害悪だとまだ認められんのか馬鹿新聞が

337 : ◆NqidHaS1AM :2006/10/12(木) 14:16:51 ID:xQCafPLU0

      大多数の「少数派」

そのように もう、とっくに21世紀の時代になったと言うのに、
そんな新しい時代感覚を身に付けて、大きくなった今の若者達を、
何十年も昔の、骨董品のような旧型タイプの「ものさし・尺度」で測定し判断している、
とでも言えば良いのでしょうか?
尺貫法なんて、今の時代、ほとんど通用しないと言うのに・・・

新しい時代に即応していない旧式タイプの「ものさし・尺度」で測定され判断され、
そのような「能力」だけを重視し大切にしている、と言えば分かってもらえるでしょうか?

そんなことを何十年間も続けているから、昔の「ご老人」さんと、今の若者達とは、
どこか ギクシャクと噛み合わなくなって、とうとう世代間ミスマッチが起きたのでは? と思うのです。

このような社会構造に陥ってしまい、若者達と「ご老人」の距離が、どんどん遠のいてしまって、
お互いが理解不能状態となってしまい、とうとう対立し始めたんじゃないかな?  と思ったりしています。

従来までなら、儒教的風土もありましたから、「ご老人」と言うだけで敬われましたから、
今までの「若者」なら、新入社員となっても、社会の一員になれば、たとえ「ご老人」の考え方に違和感とか不信感を抱いても、
そのような社会風潮でしたから、文句なんか言えませんでした。
「まぁ 仕方ないか〜」とアキラメて 黙って従っていました。

第2次大戦の戦後から40年間、日本経済は高度成長期でしたので、「ご老人」の築かれた経済力に物を言わせて、
ふんずりかえって、居座っておられたのですから、「ご老人」が好かれる旧式タイプの「ものさし・尺度」は、
絶大な権力でしたので、若者達は「ご老人」が好む「人間」になるしか方法がなく、
命令された通りに、礼儀正しくしてなければ、組織社会では生き残れなかったと思うのです。



338 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:17:47 ID:vwcz002J0
毎日新聞がこのような記事を書くのは自由である。
意見は様々あっていい。
しかしだ。さすれば、どのような教育をほどこせばいいか
具体的に提案しなくてはただのいちゃもんである。
文句をつけるだけなら高給とらなくてもその辺のおばちゃん
でもできることだ。

339 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:21:13 ID:RK6pOHP10
>しかし、学校間に競争原理が持ち
>込まれることになり、格差の拡大を招く恐れがある。教育現場の管理と競争が強まる
>ことで、子どもたちの心からゆとりが消えてしまいかねない。

ここのくだり読んで思ったが、競争とかゆとりとか格差拡大とか、ようするに適当な単語並べてるだけなんだよな



340 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:21:42 ID:l4WW3Ouu0
毎日新聞はかねてから代々日教組トップとコネクションがある
これは、メディアをつかった側方からの強力な援護射撃以外の何ものでもない
気をつけよう

341 : ◆NqidHaS1AM :2006/10/12(木) 14:27:02 ID:xQCafPLU0
 
        大多数の「少数派」

このように十年前に比べても、時代の移り変わりが急激に変化している。
我々の生活を取り巻く社会環境が、モノスゴク急激に変わっているような気がするのです。
だけど、肝心の人間、と言うか「人間の考え方」だけが、なかなか変りません。 

人間を取り巻く社会環境は、どんどん変化しているのに、オカシなことに、
人間の思考とか、その頭の中は、変化する環境に追い着いて行こうとしない、そのように思うのです。

「人間を判定する?」と言うか、「測定する」と言えば良いのか? 
「人間を測定する ものさし・尺度」は、何十年間も変らない 昔のままなのに、
人間を取り巻く社会環境だけ、大きく変っている。

今の社会で生きている人達の「思考する世界」だけが、新しい時代に対応し切れてないような、
そんな気がするのです。

どんどん新しく変わっている時代環境に対応して、その時代に合った「ものさし・尺度」が、
絶対に必要だと思うのですが、いつまでも昔のままで、何も変らない、と言えば良いのか? 
ずっと旧型タイプのままの「人間」が、権力の中枢に居座り続けている・・・
そんな感じがするのです。

http://makimo.to/2ch/news18_news2/1117/1117296325.html


342 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:31:50 ID:gKJ+ugmE0
>>339

>しかし、公教育にゆとり教育が持ち込まれることになり、学力の低下を招く恐れがある。
>教育現場の管理と競争が弱まることで、子どもたちの心から向上心が消えてしまいかねない。


内容を正反対にしても成り立つしなw


343 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:34:04 ID:DpqtxEY70
不適各教師にはやめてもらうべき。
競争もなく、処罰も甘いグダグダな世界なのが悪い。

344 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:39:11 ID:JZesWGJMO
もうここまでくると、日本の国力低下を願う
反日組織の手先としか思えない。

345 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:42:32 ID:hK00wRQR0
毎日新聞に入社するには必死に勉強して良い大学に行って良い成績取って
入社試験で優秀な成績で面接で適切な受け答えが出来ないとダメだと思ってたが


どうやらコネだったらしい。

346 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:46:54 ID:RK6pOHP10
>>342

ほんとだw

347 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:49:32 ID:A7OfQetH0
ここ数年、ゆとり教育世代が社会にデビューしてきてえらい目にあってるよ。
個人至上主義・無責任主義みたいのって教えてるんじゃないかと思えるくらいだ。

非ゆとり世代と、ゆとり世代を比べると、
あきらかにゆとり世代のほうが性能が低いのはしょうがないが、
問題はOJT後その後の成長も、差が激しいことだ。
それは企業側もわかってきたので、非ゆとり世代への厚遇へもつながりつつある。
伸びないやつを雇っても困るからだ。

それに、組合が強い会社は、既存社員の給与を守るという意味からも、
ゆとり世代(新卒)を正社員として雇わず、安い派遣から雇い、使い捨て。
非ゆとり世代は終身雇用形態へ。

それなりに、棲み分けができつつある気がする。


348 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:10:02 ID:tuxyrlXG0
いまさら何やってももう手遅れ
中学も高校ともできる子は有名国立私立校へ行く流れは止められない


349 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:11:42 ID:HOvPVPtY0

大体DQNは公私混同しすぎてるからな。
学校では学校の方針に従う。

これ出来ない奴は、教育受けるなよと




350 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:12:13 ID:Ob6X77JB0
まだゆとり教育に未練があるのか。

351 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:15:41 ID:l4WW3Ouu0
>>350
そうでなくて、日教組構成員を最大限保護したいってのがミエミエなわけで


352 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 19:35:37 ID:Of/I4kYv0
>>314
お勉強ができることと教育者の資質の間にはあまり大きな関係もないような気がするのだが?

353 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 21:28:25 ID:HOvPVPtY0
高い学力っつーか

DQNには、きちんと座って授業を聞く・・・・からなんだが・・


まずはそこからじゃないのか?




354 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 23:30:35 ID:Rf+GQOj10
>>313>>319
管理教育世代の俺もおじちゃんになったな。
ウヨ化したゆとり世代にいちいち当時の状況を説明しなきゃならなくなったなんて。

355 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 23:57:37 ID:Egb1dDu60
社説には何を持ってゆとりと言うのかが書かれていないので、ただの批判記事として読むしかない。

356 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:02:12 ID:IBLNtTjf0
それより教師の資質向上をめざせや。
それが一番大事やろーが。かなり低
レベルやぞー。子供が貰ってきた中間
テストの度数分布表から計算して驚いた。
数学のSDが31とはどう言うこっちゃ。
英語も29.これが公教育の酷い現状だ。

357 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:44:56 ID:01M9dOtD0
マスコミは〆切までに記事が書ければ内容なんて気にしない
先見性のない人間には
世論の逆を書いたり、少数意見を取り上げたりするしかできない

政治家にもそういう人間が多い
どっちにしろ社会のダニ

358 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 09:54:53 ID:ziYL0kaH0
「ゆとり」という言葉が煽りになると考えているあたり、
よく考えれば自分が負け組みだと主張しているようなものだよな。
トップ校にゆとりも何も無い品。

359 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 09:55:09 ID:uRlMByO40
http://neko-loader.ddo.jp/pict/src/neko1899.jpg
http://neko-loader.ddo.jp/pict/src/neko1900.jpg
http://neko-loader.ddo.jp/pict/src/neko1901.jpg
http://neko-loader.ddo.jp/pict/src/neko1902.jpg
http://neko-loader.ddo.jp/pict/src/neko1903.jpg


360 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 09:56:05 ID:2Hj3rKxk0
>>1
お前のトコは社員教育しっかりしろよ

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★