5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】産婦人科不足:尾鷲市総合病院、津市内の開業医を起用 年間報酬は2800万円程度 三重・尾鷲[1011]

1 :原子心母φ ★:2006/10/11(水) 03:30:12 ID:???0
産婦人科不足:尾鷲市総合病院、津市内の開業医を起用

 三重県尾鷲市の市立尾鷲総合病院で産婦人科医が不在となっている問題で、同市は津市内で開業している産婦
人科医(50)を後任として起用する方針を固めた。年間報酬は2800万円程度で、今月19日に着任する予
定。

 同病院では、産婦人科医の派遣元である三重大医学部が医師減少を理由に常勤医師2人を引き揚げたため、昨
年6月から分べんを中止。地域の妊婦は遠方の病院で出産するしかない事態となった。尾鷲市は昨年9月、年間
報酬5520万円で津市から別の産婦人科医を招いたが、2年目の契約更新の際、報酬面で折り合わず、不在の
状態になっていた。

 同市は来春ごろ、県外の勤務医をもう一人確保する見通しで、できるだけ早期に産婦人科の2人体制を確立し
たいとしている。【七見憲一】
毎日新聞 2006年10月11日 2時17分

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061011k0000m040145000c.html

2 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:32:01 ID:Rj6lKxNO0
産婦人科が不足してるなら俺がなるか

3 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:34:18 ID:iHqCpNXH0
とっとと医大の定員を10倍にしろ。それでだいたい解決。

4 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:40:51 ID:iZQtO0+5O
上にも同じスレがあったが、
うどんが重複?

5 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:42:46 ID:Cjjmy+8v0
>>4
うどんのほうが6分ぐらい遅い

まぁ、いつものことだ

6 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:44:10 ID:EHzpxaSX0
2800万円なら、約半額だなー

7 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:55:24 ID:LTJOeMJb0
もう一人、医師が見つかれば、少しは楽になるだろうねぇ

8 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:56:55 ID:nweoz1iW0
半額にして二人雇う
前に比べたら遙かにいい形になったんじゃね?
二人目見つかればだけど

9 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:57:35 ID:FjRRdVsh0
>>8
見つからなかったら、悲惨だけど・・・

10 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 03:59:46 ID:1rkrRZMT0
>>8
前も、二人目見つけることが前提だったような

11 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:02:54 ID:6C1pchQX0
>>10
うん、うん。。
結局見つからなかったわけだが

12 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:06:24 ID:EHzpxaSX0
>>11
それで、契約更新を渋っていて、交渉が決裂したんだよねー

13 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:11:00 ID:rfcnzUgR0
福島県立大野病院のような問題が起きなければ、
一人医長でもいいかもな。

14 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:13:26 ID:TmOVTacd0
予想

○ヶ月以内に2人目を見つけると契約書に明記
 ↓
見つからなくて違約金とって退職

15 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:16:58 ID:84x5C+k80
>>14
2人目の確約(契約書)があれば、いいけど、ね

16 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:17:38 ID:yZY4dZMf0
・当初の予定は10/15(9月予定の妊婦)までだった。

・10月予定の妊婦の紹介状を書く事を、何故か事務方が9月下旬まで強く禁止していた。

・10月予定の妊婦を紹介するには、9月下旬からではあまりにも遅過ぎるという医師の訴えを、ここにきてやっと事務方は聞き入れる。

・11月予定の妊婦は紹介し、10月予定の妊婦(11/15くらい)までは責任を持つことになった。

17 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:19:40 ID:DCjjSw2X0
>>14
2人目を見つけるように「善処する」って書いてあるかもしれん

18 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:24:11 ID:67oxgTqg0
>>16
いつまで、患者の面倒を見るか、
それは事務とのやり取り次第だから、
何ともいえない。

19 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:24:59 ID:tvm0M4+YO
>2年目の契約更新の際、報酬面で折り合わず

はい、ダウト。報酬面よりも休日等の待遇だろ。
ほんと、【七見憲一】毎日新聞は糞だな。
まともに調べてないのか、悪意のある記事を書いているのか。
俺は後者だと思うが。

20 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:26:42 ID:yZY4dZMf0
>>19
ついでにこのスレのスレタイにわざわざ給与を入れるのってのもどうかと思いません?

重複スレのこちら↓も同様。
【尾鷲総合病院問題】ついに後任産科医決まる! 報酬は2800万円…しかし助教授ではなく開業医
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160505416/

21 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:31:28 ID:67oxgTqg0
>>19
この【七見憲一】に悪意があるかどうかは、わからんが、
何らかの意図は感じるね

22 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:33:34 ID:84x5C+k80
>>20
毎日新聞のソースにあるから、なぁ〜〜〜
そんなこと、どうでもいいよ

23 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:38:31 ID:yZY4dZMf0
>>22
今回のニュースは報酬がまだ注目されて多からあれだけど、他の医療関係のニュースも最近そんなの多いからねぇ。
単に給与大杉って話だけにスレが終始する感もあるから。
実際給与のはいってない医療スレはほとんど伸びないし。
給与の話だけしたければ医者板か何かでスレタテすればよいかと。

24 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:41:15 ID:OKU/Hw560
結局、三重大学からは、医師を派遣してもらえなかったんだ
紀南病院(南牟婁郡)に、派遣してるからかな!?

25 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:43:09 ID:84x5C+k80
>>23
別に、スレが伸びなくてもいいけど〜
まぁ、このスレで話すことじゃないから、別のところで

26 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:43:59 ID:H82Lintb0
どうした助教授引っ張ってくるんじゃなかったのか

27 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:44:22 ID:tvm0M4+YO
>>20
この問題は給与がひとつの焦点になっていたから仕方ないかも。
でも、給与を公表した(5000万も含め)尾鷲がおかしいとも思うけど。


28 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:49:30 ID:OKU/Hw560
>>27
さらに、今回も報酬を公開しているわけだし、
尾鷲市は何を考えているのか、わからん。

29 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:51:28 ID:Ivzlh/xC0
尾鷲市が会見開いた時、自分達が突き上げくらわないように
医者に批判が行くように仕向けた感はする。
あと、まんまとそれに乗っかって報酬額を強調するマスゴミ。

30 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:59:03 ID:2OSZhlIp0
>>20
愛の説教部屋155(編集長不在につき)( ゚д゚)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160500615/

スレタイの件はこっちでやって



31 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 04:59:12 ID:4lRJouXM0
2800万円か、妥当だな
今までが高すぎたんだよ

                                     って、2人かよ!!!

32 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 05:00:37 ID:7jYykdR80
↓本件に関する個人サイト
尾鷲市で産婦人科医消滅の危機 …実は中傷が原因…三重・尾鷲
ttp://ooame5520man.web.fc2.com/index.html

>>27-29
今回「年間報酬2800万円」を目安で招致と発表したのは、もちろん
「3000万円に達してないので、助教授が飛んでこない事に問題はない」
という隠されたメッセージを強調するためです。

33 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 05:02:28 ID:eqiUVXep0
>>31
2人でも少ないな
最低でも、3人でやらないと負担が大き過ぎる

34 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 05:26:24 ID:tvm0M4+YO
>>32
そうだろうけど、関連スレにあった情報によると、
NHKニュースで2800+500らしいぞ。初年度だけ+500があるみたい。
それと、2人目の医師はフィロ・ソフィアの人らしいね。

35 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 05:35:32 ID:O8OP9B0k0
報酬よりも、待遇のほうが重要だろ

36 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 05:38:10 ID:yZY4dZMf0
305 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 05:32:17 ID:aVXbNHDh0
尾鷲関連で
「地域医療に強い危機感 県議会予算特別委で志摩病院長」

「今後一年間で五、六人の医師が辞めると思う。すごいことが
近い将来起きる」。十日の県議会予算決算特別委員会で、
県立志摩病院(志摩市)の田川新生院長が県南部の地域医療について
強い危機感を示した。「(地域医療が)崩壊しないと考えないのか」と
有効な対策を打ち出せない行政の体質を批判した。

前日にこの問題で、尾鷲総合病院(尾鷲市)と紀南病院(御浜町)の
両院長らと話し合ったことを明かした。
「いったん(三病院が)つぶれてパニックにならないと
本気で考えてくれないのか」と、孤立を深める県南部の医療機関の
トップ共通の胸中を明かし、早急に対策を打つよう求めた。

三重大付属病院が十一月にも県立志摩病院から産婦人科の医師を
引き揚げる問題にも触れた。
自宅で胎児を産んだ妊婦を病院で処置した結果
母子ともに助かったケースが九月末にあったばかりだとし、
引き揚げが実施されれば「今後はできなくなる」と訴えた。
(以降ソースへ)
http://www.chunichi.co.jp/00/mie/20061011/lcl_____mie_____002.shtml


37 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 06:27:23 ID:JTFy9bvd0
まぁ、うちとこの病院はあれですわ、三千万も出せば助教授がいつでも飛んできてくれるし。
もち三重大と奈良医には登録済み、あとは名大だけ。
うちとこ、どこかのHPではもう、アホ呼ばわり・・・。何かその問題のHP、○○議員まで
ネタにされているらしい・・・。しかもネカマ説まで。
j3、うちとこは性格重視。できれば永住、稼いではいおしまい、は私の性格が許さない。
cyu0:
おっと門司化け、いや文字化けした。
何せ市議会では給料高すぎとかいうし、とりあえず一人体制で三千万以内でという事で・・る
M先生!!。M先生!!。うちと付き合ってくれ!!。
もう我慢の限界だ!!。

38 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 06:51:25 ID:KD3f/tod0
>  同市は来春ごろ、県外の勤務医をもう一人確保する見通しで、できるだけ早期に産婦人科の2人体制を確立し
> たいとしている。【七見憲一】

って、半年も先のことかぁ

39 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 07:07:44 ID:uUZVriF90
この開業医は「助教授になれると聞いて尾鷲市まで来ましたよ!」っていう感じなのかな?

40 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 07:16:35 ID:F1nAsUDB0
>8-12
マジですか…
尾鷲市って、バカ、いや、無能なんですね。
これって、例の議員がみつけてきたのかな?

41 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 07:19:13 ID:gR3IHd630
>>37
なぜ鮪w

正直、三重の人間は腐ってるからな。
未開の土人程度の民度の生き物に医者なんて要らないだろ。
熊野でシャーマンでも養成してろpgr

42 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 07:51:16 ID:jEq65lOc0
この調子だと、来春までに候補者が見つかるかどうか、怪しい

結局、報酬や待遇で、好条件を出さないと難しそう

43 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 07:52:37 ID:RapAE8Ze0
不足する労働者の値段は上がるということがまた立証されたw

44 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 07:56:16 ID:jEq65lOc0
>>43
自由主義経済の原理だね

45 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 07:57:59 ID:7u/tvGIx0
人口減少したおかげで、労働供給が減って、
今年の新卒はらくらく就職できたようだしね。

結局、資本の暴走に対抗するには、労働者の
クチ減らしをするしかない。

使い捨てにできなくなるくらい数が減れば、
資本や経済も労働財を粗末に扱うことは
できなくなるのさ。

46 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 08:05:50 ID:SSlaSftv0
私立医大医学部なんてなくして
全部国立にして定員増やせばいいのにね。
バカ息子娘持つ開業医中心の医師会が猛反対だろうから絶対ムリだろうけどw


47 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 08:22:59 ID:d9SkANib0
>>45
今、外国人で補おうとしています。

48 :原子心母φ ★:2006/10/11(水) 08:51:57 ID:???0
>>1 補足(別のソース):

尾鷲病院(三重)に後任産科医 報酬3000万円以下 今月着任、休診回避へ

 5520万円の高額報酬をめぐって産婦人科医との契約延長交渉が決裂した三重県尾鷲市の尾鷲総合病院で、
後任に津市の男性の元開業医(50)が決まり、今月中にも着任することが10日、分かった。

 市関係者によると、後任の医師は三重大出身で、8月末で津市内の医院を閉院したという。市が同病院の顧問
として独自に契約した前任者とは異なり、勤務医として採用。給与は同病院の水準に沿った額で、3000万円
以下になるという。

 市は別の県外の男性勤務医とも交渉を進め、既に具体的な条件面の話し合いに入っている。年明けには2人態
勢に拡充できそうという。

 市側は現在の産婦人科医に対し、現状維持の報酬を提示したものの休日補償などで条件が折り合わず、9月以
降の契約延長ができなかった。

 しかし、医師不在の状態を回避するため、この医師が10月末まで期限を延ばして業務を続けている。

 伊藤允久市長は9月の市議会生活文教常任委員会で「後任が見つからなかった場合は産婦人科を休診せざるを
得ない」と発言していたが、医師確保のめどが付き、休診の危機は回避されそうだ。

ソース:
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061011/mng_____sya_____002.shtml

49 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 08:55:44 ID:pPExqHNC0
2800×2=5600


50 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:35:05 ID:MIz+G9ao0
テレビでやってた新卒医師への説明会。
各県盛況なのに三重県のブースだけ閑古鳥・・・w

51 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:49:44 ID:yZY4dZMf0
>>50
そりゃダントツでいまNO1聖地ですからw


52 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:53:19 ID:yv3P7m6n0
>>50
三重大、三重県は医者板では数年前から超有名。
医学生で2ch医者板を覗いたことない奴などいないだろうし。
医者板で有名になったら日本中の医者のブラックリスト入りだからな。

53 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:54:44 ID:qq1ePBhD0
>>52
確かに、全国津々浦々まで浸透してるからね

54 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:55:56 ID:Hij0d/wh0
福島もやばいけどねーー

55 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:57:09 ID:g1Vq1jhD0
食うに困ってる産婦人科医なら見つかる

56 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:58:54 ID:F1nAsUDB0
前任のお医者さん、本当にお疲れ様ですm(_ _)m

57 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 09:59:12 ID:84x5C+k80
>>54
そうでした、ね
福島県も例の大野病院で、超有名になったし、ね

58 :名無しさん@6周年:2006/10/11(水) 10:00:40 ID:IacoCADT0
なんだよ、不足不足って嘘なのかよ

足りない足りない詐欺だな

59 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 10:05:53 ID:ewHO8VLR0
5000万で働いてた医師は、退任した途端にボケちゃったりしてな(w

教師でも、仕事の緊張から開放されるとボケるのがいるらしいから。

60 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 10:07:33 ID:MIz+G9ao0
>>58
産婦人科医、特に20代の若い産婦人科医は絶滅危惧種。
全体数が減ってきている上、殆どが高齢なんで(50歳以上)、
あと10年ほどで一気に絶滅に向かう恐れがある。

61 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 10:09:26 ID:qq1ePBhD0
>>60
30代前半もほとんどいませんけど

62 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 10:11:21 ID:ZvnNiYQx0
病院もドラフト会議やるようになる

63 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 10:29:23 ID:+BBmmbzV0
ネカマでj3って・・・物性板かよ・・・

64 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 10:45:08 ID:cilea8jv0
若い産科医をワシントン条約で保護するのはどうよ

65 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 11:45:08 ID:8kDLFwKC0
厚労省が、医局潰しをしたから、こんなことになったのに、
患者は、厚労省に文句を言わないな

本当に不思議だ

66 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 11:54:12 ID:eXxvoij40
年契約じゃなく一ヶ月単位で300マンぐらいで募集すれば来そうな気もするけどね

67 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 11:57:38 ID:FjRRdVsh0
>>66
そのほうが、複数の医師が来る可能性が高くなりそう・・・
特定の時期だけしか、集まらない場合もあるけど

68 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 12:19:17 ID:lou6AdMgO
>>66
検診のたび医師がかわるのか
分娩受け持つ医師も誰かわからんまま

69 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 12:21:10 ID:hR3KULn70
馬鹿議員が助教授引っ張って来い。馬鹿はしねばいいのに。

安売りするなよ、新医者

70 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 12:53:27 ID:7oVLubdo0
>>68
東京横浜大阪等ですら産科医が死滅してきてる時代に何贅沢なこと言ってんだ?

71 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 12:58:57 ID:GcrLw7y60
>>68
医者がいるだけまし

72 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:12:10 ID:yv3P7m6n0
しかし、とことん頭の悪い奴だよな。
2500万円なら婦人科でももらえるのに。
監禁生活しなくとも得られる待遇なのに。
頭の構造が理解できませんね。

73 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:14:25 ID:MIz+G9ao0
>>68
大きな病院だとよくあるよ。
あらかじめ入院してスタッフそろえて促進剤や帝王切開で生むんなら別だけど、
陣痛起きたときに主治医がいないときだってあるだろう。

74 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:22:49 ID:3o0uMFb30
>>3
教える人間がもういません

75 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:24:26 ID:/uqfa/sA0
助教授を呼んでこられると発言した議員、口だけか?

76 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:27:02 ID:Fc7LszPo0
医師国家試験で、歯科と同じく産婦人科を別枠で設けて
産婦人科医しかなれない資格を与えればよいと思う。

【産婦人科医師国家試験】

この創設により日本の慢性的な産婦人科医不足が解消する。

77 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:29:05 ID:3o0uMFb30
>>76
だから教える人間がもういなくなりつつあるんだってば。
川崎医科大学の産婦人科なんてスタッフ2人だぞ。
教授と講師しかいない。

78 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:46:16 ID:Fc7LszPo0
>>77
【産婦人科医師国家試験】 を創設したら現在の医師国家試験より確実に
合格のレベルが低くなる。

何故現在産婦人科医師が少ないかというと、折角医者になって金持ちに
なったり尊敬されたりする仕事があるのに、仕事は忙しく失敗したら訴訟を
起こされるリスクが常に伴う産婦人科医を選ぶ人が少ないだけだ。
同じ資格で外科や内科も選択出来るというのに。。。。

これが限定されるが合格ラインがぐっと下がって、ちょっと優秀だったら
医者になれるチャンスがあれば選択する人は多くなる。
当然、生徒に合わせて教える人も増える。

79 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:46:20 ID:MIz+G9ao0
>>76
国家試験でってことは6年生の医大に通うということで、
フルコースの医師になれるのに、産婦人科onlyの試験受けるということは、
フルコースの試験に合格できない学生が産婦人科に集まるということでOK?

80 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:53:06 ID:Fc7LszPo0
>>79
そのフルコースの医師の試験合格が厳しいから、限定することで合格レベルを下げて
たくさん人を輩出しようという考えなのだが。

それと、今でも産婦人科医は言っちゃなんだが、外科や内科に行けなかった学生が
やっているのでは?

81 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 13:56:12 ID:yv3P7m6n0
>>80
馬鹿だね。
成績を言うなら外科が一番阿呆が集まる。
といっても、部活命で落第すれすれなだけで、地頭は良かったりするけど。


82 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 14:01:25 ID:1Q3TDHlB0
2800万円なら俺なら喜んでいくぞ?
800万円でもいく。

83 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 14:06:33 ID:Fc7LszPo0
>>82
まずは国家医師試験取れよ。

84 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 14:08:21 ID:f62/qVvN0
今の若い医学生は産婦人科なんてアホか自己犠牲でなければ
選択しないよ。

85 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 14:08:53 ID:tvm0M4+YO
>>82
まずは医学部に受かる事から始めよう。

86 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 14:47:56 ID:MIz+G9ao0
>>80
厳しいって・・・、合格率90%前後の試験なんだがね。
確かに馬鹿を卒業させないことで受験資格を与えず、
合格率をキープしている面もあるけど。
産婦人科医師試験は残りの10%のうち半分くらい合格させるの?
産婦人科の研修受けて嫌になって、翌年フルコース試験受験とかありそうだな。

87 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 14:53:57 ID:JO2cMNEX0
オートマ限定みたいだ。

88 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:18:24 ID:7K+x+vZ8O
>86
大型免許に対する普通免許のように
その他の医師免許を取るために産科免許を必須にすればいい。
で、産科を2年実務で他の科の免許受験資格が得られるとかな。

89 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:25:31 ID:7oVLubdo0
>>88
意味不明すぎる
産科なんてマイナー運転免許に例えるならけん引二種か何かだぞ
そんなん前提にしてどうするんだよ

90 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:26:41 ID:MIz+G9ao0
>>88
それは医師ならだれでも産科を責任を持ってこなせるようにするということ?
それとも産科をキャリア2年未満の若手医師の腰掛け科にするということ?

91 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:29:23 ID:6aSRB7sZO
そんなに文句たれるなら医学部に入ればいいじゃん^^
低脳ニート乙

92 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:37:55 ID:7oVLubdo0
生涯で訴訟される確率40%↑
月労働時間最高720時間オーバー、当直10回や20回当たり前
どう見ても堅気の仕事じゃないしなwwwwwwwwww


93 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:43:29 ID:gSS5aW9yO
医学部さえ出れば医師免許は容易にとれる。
だから、3000万欲しいヤツは早く医学部に入れよ。
国立なら安いもんだ
俺は簡単に入れたぞ
保障する。ほんとに簡単だった。


94 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:47:39 ID:yZY4dZMf0
>>93
3000万・・・・・ぶっ
昨日のテロ朝の番組見たか?
アメリカで年収8000万だった医師が日本に来て年収800万だそうだ。
3000万なんて夢のまた夢だよwwwwww

95 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 15:58:24 ID:MIz+G9ao0
>>94
都心の眼科、美容外科の求人なら3000万円はざらにある。
無論休暇や勤務時間は保証されている。

96 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 16:00:42 ID:F/s1pgSB0
お前らえらい白熱してるね

おれもその議論に、参加(産科)させてくれ

97 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 16:37:14 ID:qoI1Vgp10
>>86
1年目で合格できなかったやつが2年目以降に合格できる率が低いから
1年目で落ちたやつがそこそこ集まるかもよ。
それに、そういう資格ができれば私立が学生集めに使う。

98 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 17:04:43 ID:MIz+G9ao0
>>97
普通に合格した医師が産婦人科選ばなくなりそう。

99 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 17:07:07 ID:/Bk4g6CS0
>>95
あの求人を真に受けるなよwww

100 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 17:10:02 ID:yZY4dZMf0
>>95
眼科は診療報酬↓でやばい。
美容は逃げ出すやつが増えてきて段々相場が下がってる。


101 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 17:31:57 ID:Nm2TUN58O
本スレアゲ

102 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 17:56:53 ID:gSS5aW9yO
俺、開業医だけど経費と嫁さんの専従者給与1000万除いて年に4000万はあるぞ。
2800万で勤務医なんて嫌だ。
せっかく安い国立出たのに。
俺の経験から、入学試験が簡単なことは保障するから、おまえら国立の医学部に早く入れ。
ぜひ勧める。

103 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 19:01:12 ID:u6oGrhue0
>>102
簡単って・・・偏差値だけみると入れない人間の方が多いのでは・・・(´・ω・`)

104 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 19:13:12 ID:ma+sD12o0
>>77
なんでまた、そんな状況に?

倉敷市と岡山市は病院多すぎるくらいだから、
それでも不自由しないだろうな、患者にとっては。

105 :104:2006/10/11(水) 19:21:26 ID:ma+sD12o0
…あ、わかった。
岡山大が応援出せる状況じゃなくなった、ってだけのことか。orz

106 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 19:36:54 ID:5YdicvCD0
尾鷲は陸の孤島だからなぁ
あんなとこじゃ働きたくないな

107 :名無しさん@6周年:2006/10/11(水) 19:42:04 ID:gRr4N8Yd0
医師県試験を作れば、県内で診療可で、受験資格を
病院経験5年以上にすれば、安く大量に医師を増やせる
県民健康保険が作れればできる、社保も県別にすれば、知事やらないかね

108 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 19:50:14 ID:ma+sD12o0
>>107
どう見ても定員割れしそうな県が
いっぱいあるわけだが。

109 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 21:10:54 ID:84x5C+k80
>>107
県別にすると、医療格差が大きくなります、ね

110 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 22:39:22 ID:KWOi+x8o0
>>103
医師国家試験は確かに難しいよ。合格率が高いから簡単という意見もあるけど、医学部
入試を突破した人にとったら、普通に勉強(講義+1日3〜4時間ぐらい自習、学部4年間)
していたら受かる。

医学部入試も、社会的地位や身分により制限されているわけではなく、勉強さえすれば誰
でも受かることが可能なため、平等ではある。高1〜3まで学校+1日4〜5時間勉強すれ
ば、容易にどこかの国公立医学部に受かるのでは? 外国じゃ、身分が低いから駄目とか、
勉強ができるだけではどうにもならない国もあるから、日本は平等といえる。

111 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 22:49:49 ID:gSS5aW9yO
俺もそう思う。

高校から帰って一日5時間ほど、土曜日曜と夏休みは10時間程勉強し、
あとはテレビでも見てたら普通に高校出た春に受かった。
さすがに女の子と遊ぶ暇はなかったが、医学部時代や医者になってから
きれいな子と本当にたくさんつきあえたから、埋め合わせは十分した。


112 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 23:21:31 ID:u6oGrhue0
>>110-111
こっ、ここはニュー速+のはずだ・・・_| ̄|○

もしも結婚して子どもが出来たら勉強させようかな。
しかしお金を稼げても医者になることが本当に幸せなのだろうか・・・
(地位○、名声○、お金○、家庭?、人間関係?)

自分は高卒で学校以外での勉強はテスト前しかしていなかったからなぁ・・・(´・ω・`)

113 :名無しさん@七周年:2006/10/11(水) 23:58:23 ID:EHzpxaSX0
人間関係?は、勉強とあまり関係ないかもー

114 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 00:39:45 ID:3TPPxkG60
2800万で税金を取られていくら残るの?
漏れは絶対に嫌だな

115 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 00:42:10 ID:3C0i8M3K0
>>114
1680万ぐらい

116 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 00:57:55 ID:IdXff+vg0
医師国家試験が簡単だって言うバカがいまだにいるんだな
法学部みたいに本当に低偏差値でも入れる大学がある学部と違って医学部はカス私大医学部でも偏差値60はないと厳しい
司法試験は別に法学部出てなくても受験資格があるから合格率が低いだけなのに難しいみたいな誤解もある
(そこら辺を改定しようってのが司法大学院云々の話だが)
医師国家試験は合格率8割以上あるが受験競争を勝ち抜いてちゃんと6年の過程を終了できた秀才しか受験資格がもらえないからこそ合格率が高いだけだ
逆を言えば東大理三卒の天才でも1割は国試に落ちてるからな

アホ三流私大卒の奴らが記者を名乗るようなマスゴミ関係者に医者を叩く資格があるとは到底思えん

117 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:00:16 ID:vpGbH6Jp0
↑お前バカすぎ。2chなめ過ぎ。きえろカス。

118 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:00:39 ID:zaWZvDEH0
本当に2800万円なのかよーく調べた方がいいんじゃないのw

119 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:03:54 ID:IdXff+vg0
>>117
うはw
マスゴミ関係者さんですか?w
反論があるなら具体的に引用して反論してくださいw

120 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:06:45 ID:vpGbH6Jp0
↑よぉ池沼 あ、バカにレスしちまった

121 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:08:56 ID:V9ZSMA6E0
>>120
おまえら餓鬼はこっちでやってろ

【尾鷲総合病院問題】ついに後任産科医決まる! 報酬は2800万円…しかし助教授ではなく開業医
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160505416/

122 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:09:23 ID:ec9jaelk0
ぜんぜん関係無いけど、医師国家試験の合格率を見たら、
既卒の合格率の方が低い事が分かった。ちょっと鬱になった。

123 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:10:07 ID:iduzqAWS0
>>120
【マスコミ】 "大甘処分" NHKの「万引き」放送局長は「将来は理事もありえた幹部」だった
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160447518/

【マスコミ】北朝鮮再び核実験!? 「誤報」世界を走る 日本テレビ速報に反応
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160548485/

はい、マスゴミ関係者はこっちで必死に言い訳してください。
自分たちの都合の悪いことが起こったからってわざわざ医者関係のスレ来て工作しないように。
しかしほんと日本のマスゴミってクォリティ低いね・・・・・・・・・世界で笑いものにされてるし・・・・

124 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:11:13 ID:IdXff+vg0
ID:vpGbH6Jp0はバカの典型例ですね
煽るだけでまったく反論できていないw
納得いかないならどこら辺がおかしいのかちゃんと指摘してそれなりの論拠・反論を述べてくださいよ
それともバカだアホだって騒ぐだけですか?
まるでマスゴミの論法そのままですねw

125 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:13:00 ID:JAJBAgT30
共産党市議がホッとしてるだろうなwww

126 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:19:03 ID:+3a/Mxag0
尾鷲なんぞ陸の孤島に行く物好きな医者がいたのか。

127 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 01:27:34 ID:I5xVLo2n0
ハイハイ、また毎日ね。

536 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/08/25(金) 03:36:00 ID:GsIDAMau0
マジレスすると白樺のナースは積極的に助産師の資格を取ることを
推奨されているため助産師のS加汚染が酷い状態になっている。

白バカ会の作戦が着々と成功しつつあるようですね。

> 100 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/08/24(木) 15:39:01 ID:2gAOvp0V0
> 作戦綱領
>
> 1.産婦人科医を不当攻撃して減らす(患者、検察手段は問わない)
> 2.除算教務を寡占化する(看護士の除算業務に関わる事を一切禁ず)
> 3.売り手市場になることで自らの価値を高め、独立開業を押し進める。
>  自由診療であるので価格設定は自在であるので資金回収は容易。面倒な奨励は産科のある病院へ。
> 4.産科病院が破綻したところで逃げ出してきた産科医師を助産院で雇う。

847 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/08/27(日) 20:16:32 ID:qcIbAYeM0
>>841>>843
> しかし、なぜ毎日新聞の報道が多いのだろう。
> 何か裏があるような気がする。

毎日系が層化の実効支配下なのはメディアリテラシーの基礎中の基礎なんだが・・・
http://wave2005.hp.infoseek.co.jp/kyouki/051126.htm

それとあわせて>>536を読む。
※白樺とはttp://esc73.hp.infoseek.co.jp/page048.html
ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/30946400

128 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 03:12:48 ID:gzgNgVKo0
N村先生、大変でしょうが、
1年間、がんばって下さい。

129 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 06:13:26 ID:odzAUb4B0
>>116
じゃあ、看護師や薬剤師にも医師国家試験受験できるようにすればいいじゃん。
そんなに難しい試験ならどうせ医学部卒以外誰も受からんのだろ?

130 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 07:47:18 ID:couefzcX0
昨日の東海テレビではきちんと休暇の面で折り合いがつかず、と説明していた。

131 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 07:50:56 ID:1O58RES/0
アホやな>>129
医師国家試験の受験資格ははペーパーさえできればもらえると思ってるのか
なんのために医学部で6年も勉強してると思ってるんだ?w
しかも医学部卒以外は誰も受からないとか曲解を言い出してるしw
DQN看護士に受験資格与える?医師国家試験の合格率ががた落ちするだけ
何か意味があるのか?たとえ資格を与えてもいままで通り医学部卒の奴は9割合格して看護卒の奴は9割9分以上が落ちるだろうなw
お前はDQN医師に診てもらいたいのか?だったら中国にでも引っ越せよw


132 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 07:52:31 ID:couefzcX0
>>129
BSLを含んだ6年間の研鑽を受けていることが前提なわけで…。
私が診てもらうなら、看護師経由と底辺私大医卒なら後者がいい。

133 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 07:55:21 ID:odzAUb4B0
>>131
だから、おまいの言うそんなに難しい試験なら看護師は受験しても全員
落ちるから無問題だと言ってるんだよ。
それとも高卒or短大卒でも勉強すれば受かるレベルの試験なのか???

134 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 07:57:32 ID:1O58RES/0
ついでにアホな>>129に教えておいてやるか
医師国家試験は相対評価だからw
試験で7割正解できても周りが8割できてればそいつは落ちるんだよw
お前みたいなぬるい世界でやってきたアホと違って医師は中学受験戦争からずっと続いてる競争を勝ち抜いてきた本物の勝ち組なんだよ
まぁ、現実の社会ではいまどき医者になる奴は負け組みだけどなww

135 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:02:19 ID:1O58RES/0
>>133
>そんなに難しい試験なら看護師は受験しても全員 落ちるから無問題だと言ってるんだよ
どうせ落ちるのに受けさせてどうすんだよwお前何が言いたいんだ?w

看護士でも中卒DQNでもがんばって勉強すれば受かるって言いたいのか?
そもそもそれだけのモチベーション・学力を維持できるやつは最初から医学部狙ってちゃんと受かってるやつなんだよボケ
お前は解剖すらわからん看護士にオペしてもらえよw


136 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:05:17 ID:IeuLLuAy0
また一人で休み年4日で当直月30日を繰り返すのか。

137 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:06:28 ID:+uwC4jmX0
マジレスすっと高卒or短大卒が勉強しても合格率1%未満ってとこだろ。
受験資格与えても手間やコストがかかるだけ。

138 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:08:15 ID:1h4k9tvvO
134が何を必死にいってるのかわからんが。。国試はほぼ絶対評価だろ。おまい、必修八割、一般六割ってきいたことないか?毎年平均一割がひっかかってる、っていう統計から、ほぼ、なわけで。
国試自体は素人でもがんばればとおる。まずは暗記がメインだし、解き方のテクある。134は知ったかぶってるがおまえのまわりには6年間ずーーっと勉強してる医学生しかいないのかい?

139 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:10:44 ID:3fKJKOl00
>>134
俺旧帝卒だけど国家試験簡単だったぞ。
イヤーノート買わなかったし、模試も一回も受けなかったし、年明けから過去問2回くりかえしただけ。
実質3か月しか勉強しなかった。
そんなに威張るようなもんでもないよw

140 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 08:48:11 ID:couefzcX0
>>138
いや、確実に相対評価でもあるよ。厚労省のお役人様に聞いてみれ。
吾々は6年を経由したから簡単に感じるだけで、一般の人間にとって
どうだかは今となっては分からない。

141 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 09:01:46 ID:wyjaWJMv0
>>138
医師国試が絶対評価ってなんだそれ?しったか君か?
しかもいまどき一般6割じゃまず落ちるぞ
医者でもないのにしったかぶるのはやめとけ
必死になってるのはお前じゃないのか?

142 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 09:06:23 ID:+e31410B0
>>118
それは言えるww
裏金けっこう払ってそう

まともに僻地勤務が決まったとは思えん
あれだけ高額提示しててもなかなか決まらなかった勤務医なのにw

143 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 09:22:30 ID:Uv+hqekf0
>>139
うちも旧帝医だけど、国家試験の勉強なんてせいぜい試験前の3ヶ月ぐらい。
はっきり言ってあの程度の試験を難しいと感じる人は医者になっちゃいかんと
思う。そういう馬鹿医大からうちの大学院に学歴ロンダに大挙してくるけど、
頭の程度はどう見てもうちの工学部や薬学部卒より下です。医療短大と
どっこい程度の奴もいるw

144 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 09:29:47 ID:tFEZxDBU0
ザマーミロ糞医者どもwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おまえらが2ちゃんで吠えても影響力なんかねえんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
バーカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
とっとと死んでさくらちゃんに臓器提供しろカスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

145 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 09:48:45 ID:OH7yYjKi0
今国会で尾鷲の件やってるな。

146 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 11:11:29 ID:HcJyRDmU0
上で医師国家試験は司法試験より難しいとか書いてる奴いるけど常識なさすぎ。
自分の身の回りに医者や弁護士になった友達がある程度いれば自然と分かる。
俺自身は高校時代はどちらも考えて結局理一に進んだが。

少なくとも日本での需要も含めた現状を考えれば答えは自ずと分かるもの。
偏差値60以上とか受験競争云々とか書いてる奴、レベルが低すぎて話にならん。


147 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 11:12:25 ID:iduzqAWS0
>>146
漏れの親は弁だがやっぱりアホだと思うよ。

148 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 11:28:55 ID:HcJyRDmU0
別に弁護士全員が優秀とは言ってない。中には例外もいる。
だが医者と弁護士どっちがなりやすいか、なんて考えるまでもないこと。
(個人の向き不向きは別にしてね9

149 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 11:35:28 ID:pg83Rw5k0
>>146
ここは医か弁のスレですよ。
理一なんて負け組みは黙ってれば?

150 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 11:40:44 ID:iduzqAWS0
>>148
いや親のつきあいで周りの弁とか見ていてもやっぱりアホが多いと思う。
弁護士もローでずいぶんなりやすくなったしな。
将来的には3千人まで増やすんだろ?需要とか考えたら医者の8千人とたいして変わらんレベルかと。


151 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 11:41:08 ID:8qtYjZFl0
>>149
マスコミが乱入してくることもあるけど・・・

152 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 12:19:20 ID:iduzqAWS0
371 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/12(木) 09:01:01 ID:ikJuFzwL0
>>369
官公立では医師が経営にタッチできないのが問題です。
事務方がすべて(給与・待遇など)きめますんで。
医師は公務員であって「根っからの公務員でない」ということを認識せねばなりません。
本人の意思ではなく、強制された渡り鳥と思ってください。

今回炎上してますが、日系メディカル2001年3月号にすでに
都立府中病院のいやがらせが記事に載ってました。
燃料散布は長年に渡って行われているのです。
もう鎮火は不可能と思ってください。

386 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/10/12(木) 11:53:48 ID:FPjoHyXr0
>>371
官公立では医師が経営にタッチできないのが問題です。
事務方がすべて(給与・待遇など)きめますんで。
医師は公務員であって「根っからの公務員でない」ということを認識せねばなりません。
本人の意思ではなく、強制された渡り鳥と思ってください
@少し細くすると、医局研修制度や派遣井制度(むろん教授独裁体制のもと)
で、安い給与で石が無尽蔵に使えたという状況が
ある。どうせロテおわれば医局へもどるんだし、とおもって安月給で
僻地国立温泉病院にいってたんよ、俺もその昔。
  だから高卒茄子1000万、石500万、といったばかげたことが
許されたんだね。
 それが崩壊したために、高卒茄子1000万、石500万が表面化して
、まてよ?ちょっとおかしいんじゃないか?となってきるわけだ、

153 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 12:21:37 ID:iduzqAWS0
368 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/12(木) 08:18:40 ID:IfYIKhE60
わたしは、卒業後僻地への赴任を義務付けられている医科大学出身者です。
卒後3年目で東北の某県の町立病院に派遣されましたが、赴任して1年後に
自宅官舎に配られた町の広報の町議会報告をみて驚愕しました。それによると
町立病院の昨年度の赤字2000万円増の理由を、町議に質された病院事務長の
答弁が「医師が交代し、患者が減ったため。」となっていました。わたしが
赴任した年は、それまで当直だった看護体制を2交代制へ改善するために
新たに看護婦(当時)を6人、新規採用しておりました。相談する相手もない
当時20代のわたしは、事務長に抗議をすることもなく涙をのんだ記憶があります。
このときの広報は、いまでも額にいれて飾ってあります。

154 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 12:42:11 ID:sSZLBtjYO
比較するなら、医学部合格率×卒業率×国試合格率と
司法試験合格率×研修修了合格率を比較しないとね。

まあ、考えるまでもないですね。

155 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 12:47:42 ID:iduzqAWS0
>>154
まじっしつ
医学部入試 → 法科大学院入試
医師国家試験 → 2回試験
てな対応かね.
しかし2回試験これから追試がなくなってさらに受験回数制限まであるらしいから法曹はなるまでが大変かもな。
なっても数が急激に増えるから元が取れるかどうか。。。。。

156 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:37:45 ID:VGo29+BlO
そこの自治医大出たやつ。
あんたが恨むべきなのは、てめえの偏差値に目がくらんだあんた自身か、
学費を出せなかったあんたの親だ。

その額はずして明日に生きろ。こんど間違ったら脳みそ無駄だぞ。

157 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 13:45:56 ID:iduzqAWS0
373 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/10/12(木) 09:55:55 ID:0Ng4ACeo0
>>371
>都立府中病院のいやがらせが記事
kwsk

396 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/12(木) 13:27:15 ID:ikJuFzwL0
>>373
医師の時間外勤務を労働監督署にいいつけたら
違法状態を指摘されて
東京都の当局者により報復として医師2人が左遷された事件。
6年前から一部の医師は順法闘争はしてたんだとバックナンバーを読みながら
感心しました。

158 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:01:24 ID:iduzqAWS0
司法版より。

58 名前:氏名黙秘[ ] 投稿日:2006/10/12(木) 14:49:46 ID:???
>地方に行くことにメリットをつけてやれば

本当だよね。初任1000万、年間100万ずつの昇給、家確保、車確保、個人事件自由とか。
それなら行くよ。
ていうか本気で弁護士欲しければそれぐらいするべきじゃないの、呼びたい地方も・・・
口先で「きてくれ、きてくれ」って、肝心の予算を取らないで何寝言言ってるのって感じ。
道路造る金があるんなら、弁護士確保する金ぐらいあるだろうに。

159 :名無しさん@6周年:2006/10/12(木) 15:03:49 ID:V1wV9yah0
定時で仕事切り上げるような医者だったら大変だなw
前任者のように責任感がある人ならご愁傷様だが

160 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:15:18 ID:SGeK6TAB0
上でいろいろ議論があるようだけど、個人的な感想としてはやっぱり医国家試験は
難しいと思う。ありゃ人間の能力の限度を超えてるって。


161 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:18:26 ID:PY4hmkAr0
尾鷲の地域医療の崩壊を心底祈ってた勤務医どもは歯軋りしてるんだろうな。

162 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:37:20 ID:NV3vnFnz0
>>141
もう随分昔の事になるけど、相対評価だったのか。今は地雷問題もあるらしいし
学年トップと2位が落ちたとか研修医に聞くことはあるな。

163 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:42:23 ID:NV3vnFnz0
>>149
いや、昨今の医療情勢を見るにつけ、あの時医学部なんて行かずに理1を
受けとけばよかったと、ここ1年何度思ったことか。

164 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:43:46 ID:0WwLI5G70
147 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 14:01:36 ID:gK4kUbN+0
>>139
「自己破産」は間違いありません。
N先生自身が言ってました。
「自己破産」の件はこれにて終結!!
問題は何故「民度の低い尾鷲」に来たのか?
三重県内には、これほどの報酬を出してくれる病院がないから。
じゃ県外に行けば良かったのでは?
「お母さん」の事を心配されたのでは?
ご高齢だから「見知らぬ土地」を避けたかった。
このN先生、生まれも育ちも津市なので、
「母親」同伴で尾鷲にくるのでは?
三重県人は「県外生活」を嫌がる傾向がある。


165 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 15:52:45 ID:OuLONDKa0
>>161
舌打ちしてる連中は多いだろうな。

166 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 16:02:08 ID:nWFFNqvo0
何ヶ月持つか楽しみだ・・・
まぁ、7割以上の確率でもう一人は来ないんだろうけどな

167 :関係者:2006/10/12(木) 16:09:06 ID:UbECpc670
2800万は基本給で
おそらくもろもろの手当てが特別について
結局4000万強になると思われ。
前任者が5000万超えなのにそれ以下で来るお人よしはいない。

168 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 17:12:21 ID:tFEZxDBU0
>>167
陰で金払うのはいいんだよ。
どうせ議員の飲み食いや視察旅行で何億と消えてんだから。
表だって堂々と貰われちゃうと納税者の目があるから困るだけ。


169 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 19:50:56 ID:ZXaeg15I0
看護師や技師が10年間病院で働いた上でなら
医師国家試験受験資格を与えてやってもいいんじゃないか。
医学部新卒との競争に勝てれば、という条件で。
医学部での勉強なんてどうせ座学と見学が大半なんだから、
国家試験ができりゃ医師としての資格は十分。
恐らく、アタマに自信のある茄子技師が受験しようとすることだろうけど、
合格率何%になるか見ものだなw 俺は5%を切るとみたね。

170 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 19:54:40 ID:tFEZxDBU0
いつもなら医者どものカキコで上がりまくりの医療関連スレなのにどうよこの沈黙


バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

171 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 20:11:04 ID:ZXaeg15I0
>>170
そうなんだよな。こないだのスレ以来、最近妙に静かなんだよ。
もう何もかもが手遅れだと医者のみんなは悟って来たのかもしれないな。

172 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 21:30:29 ID:iFNmiWlo0
>>168
つまらない箱ものをたくさん作って、
財政が破綻するより、
このほうが健全だ。

173 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 21:33:49 ID:rC0WX9t+0
そうだね。俺も半年前くらいは熱心に書き込んだり議員にメールしたりしてたけど何も改善されるような動きはない。

それどころか国政の場でまともに議論される事すらない。

あきらめて、高みの見物をすることにしたよ。

あと、この尾鷲の先生はどうせ長くはもたないよ。根本的な問題がなにも解決されてないからね。

174 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 21:36:51 ID:DaHdhmVd0
アホ私学医大の連中が
合格率9割の医師国家試験が難しいとほざいてるのは
笑える。
5000万円のカネを払えるボンボンしか受けないウンコ大学入試しか
合格する学力しかないから難しく感じるのだろう。
某埼○医大大学じゃ、名前を漢字で書ければ合格というレベルだそうだ。

175 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 21:37:44 ID:s7ZmnDy+0
>>173
50代と半年後が60代だっけ。前の先生の様には体力的にも、もたんでしょうね。

176 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 21:40:14 ID:nKhHN5zH0
この医師が市立尾鷲総合病院に勤務せず
津の自分の医院に「市立尾鷲総合病院 津 産婦人科出張所」の
看板をあげたら、何の事やら…

177 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 21:53:30 ID:JfTTOfF00
医者の給料ケチるよりも先に削るべきものがあるだろう

178 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 22:03:08 ID:Xj4YdodD0
>>174
ふーん、で、あなたの御学歴は?

179 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 23:18:32 ID:Kis7CnGs0
俺は東大出てるけど、何処でもいいなら医大入るのは簡単だよ。
早慶理工レベルで入れる医大はいっぱいある。
ただ普通の中流家庭だと学費が大変なだけ。
司法試験はマジ大変。秀才でも司法浪人崩れの可能性大。


180 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 23:32:50 ID:MjhTRYAi0
>>179
はいはい、ごくろうさん

181 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 23:54:13 ID:UNjNCqRV0
>>179
入ってから言いましょうね。
どこの国立医学部も東大卒がゴロゴロいますけど、楽勝で入ったのは一部でしょうね。


182 :名無しさん@七周年:2006/10/12(木) 23:57:13 ID:tFEZxDBU0
俺の高校で信州の医学部と東大文1文2両方通った奴が3人居たけど全員東大行ってたな。

183 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:04:12 ID:qQWxY7Xk0
>>181
だから国立医大はけっこう難しいよ。高校が進学校だから地方医大へ散らばった友達多数。
私立でもいいなら学費が大変だけど、学力はさほど要らないって話をしてるんじゃないかあ。

184 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:09:14 ID:xBhThsOj0
  んで、今度の人は363日働いてくれるのか?

  条件が全く異なってたら必ずしも安いとは言えないぞ(w

185 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:10:10 ID:Qrimkzle0
>>183
そっか。でも、東大出て私立医大って想像できないな。たまにいるけどさ。
私立は知能の不足を金で補うところだから、知能に問題のない東大卒が考慮するかな?

186 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:12:25 ID:yUTd46H20
残業とかの条件はどうなってるんだろ。

187 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:13:17 ID:tHVGd25M0
>>182が国立大学と縁のないレベルの高校だってことはわかった。

188 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:19:48 ID:J6agxw/sO
前任者の惨状を知った上で来たのか?
ひょっとしてM男?

189 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:20:18 ID:Qrimkzle0
>>186
残業もなにも、病院に住み込むんですけど。
何かあれば24時間内線電話で呼び出されます。
完全な奴隷ですから、労働基準法なんて無関係です。

190 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:29:20 ID:P+sFUM/40
見つかって良かったじゃないか。
貴重なDrなんだから、大切に扱ってあげてくださいな。

191 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:29:45 ID:qQWxY7Xk0
>>185
なんか違うぞ。東大出て再受験する話はしてない。

高校3年のときに、東大(理3除く)に入る学力があれば地方医大はだいたい入れる。
早慶レベルでも金さえあれば、私立医大の何処かにはだいたい入れる。
医学部に入ってしまえば9割以上の可能性で医者にはなれる。

だから高校3年の時点である程度の学力がある奴にとっては医者になるのは割と簡単。
(ま、最近の理工離れで有名な話ではあるが。)




192 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:32:38 ID:Qrimkzle0
>>191
ああ、そういうことね。東大受験時に医学部受ければ受かったよと言う話ね。
そうかもしれないね。でも、理一の底辺だときついと思うよ。医学部は定員が少ないからね。
定員少ないから1問ミスると挽回が難しかったりする。

193 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:39:25 ID:tHVGd25M0
>>192
どんな底辺でも、受かった瞬間から「楽勝だったよ」になる。それが受験w

194 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:41:18 ID:Wi2bAZCK0
尾鷲に産科医は来ねえとかほざいてた糞医者ども
それが覆ったら学歴談議ですかwww
しょせんは受験偏差値以外内容のないアホだなwwwwwwwwww

195 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:46:33 ID:0CbI4yaT0
よく見つかったな。何か裏があるのか?

196 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:49:45 ID:Qrimkzle0
>>194
受験偏差値で嫌な思い出があるようですねwww

197 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:49:46 ID:LD1766Co0
>>194
もう勝利宣言?
大丈夫か〜?

198 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:51:06 ID:551UXw3gO
何か根本的な問題がまったく解決されてないような気がするんだけど
医師を雇用したって勤務条件を改善しなきゃ
問題改善は無理ぽ


199 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 00:54:44 ID:hIzyaG1R0
なんだ、なんとかって議員が言ってたように
3000万で十分じゃん

200 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 01:02:54 ID:Wi2bAZCK0
>>198
問題なんてねえよ。
大学がテメエの都合で医者を急に引き上げたとばっちりを受けただけだろ。
もとはといえば厚労省の研修義務化政策のせい。

201 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 01:10:14 ID:Qrimkzle0
>>200
もともとみんな辞めたがっていたんだよ。
研修義務化の前から日本中で静かな動きはあった。
そこへ、抜群のタイミングで研修義務化が決まったから、あとは一気呵成。
でも、研修義務化がなくても、遅かれ早かれ同じことになっていました。
それが時代の必然という奴だ。

202 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 01:25:27 ID:cMny4QW60
>>191
俺が高3の時は、理系で上から50番まで全員医学部志望だった
終戦後、工学部に優秀な人材が流れたけど、
それ以外は医学部人気がずーっと続いている
みんな、入れるなら医学部に入りたいんだと思う
病院建築を戸○建設に頼んだことがあるけど、そこの次長だったかは、
医学部コンプレックスがアリアリだったよ



203 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 01:54:24 ID:FFNSmwfs0
>>191
予備校でもはいってからも結構東大からの再受験者を見たがほとんどの人が最低でも1,2年は予備校通ったりしてるよ。
で、受かればどこでもいいという感じで結構地方の辺境な所を受けたりしてる。
社会人して勉強から遠ざかってた人なんかはなかなか受からないしね。
東大でもピンきりだから東大受かる実力があれば医学部が簡単とまではいえないかな。


204 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 02:03:34 ID:KVhj9YSP0
なぜまた開業医?
津ってどうなってるの?

205 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 02:03:42 ID:qQWxY7Xk0
>>202
まあ、皆が皆医者になりたがってるのは誤解。
勤務医だと給料そこそこ拘束時間長いだろうし。
そもそも生もの&3Kキライって人もいる。

>>203
俺の高校は医学部進学クラスが一クラスあるような高校。
某二流私立医大の付属みたいな高校だからある程度サンプルあるんだけど。
再受験してるのはどっちかと言えば東大底辺だよ。脳みそも老化中だしな;。


206 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 02:08:28 ID:Qrimkzle0
>>205
> 某二流私立医大の付属みたいな高校

川崎医大付属?
なら、三流の間違いでは?

207 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 02:10:18 ID:qQWxY7Xk0
んにゃ 東の邦

208 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 02:15:35 ID:tHVGd25M0
>>205
>再受験してるのはどっちかと言えば東大底辺だよ。

たしかに。東大からちゃんとエリートコースに乗れた奴が
わざわざ医者に墜ちていく意味ないもんな。

209 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 03:32:04 ID:TlLAsMCs0
・アメリカの医療費200兆円に比して日本の医療費は30兆円と圧倒的に安い。
・日本の医師数は12万人不足している。
・当直後に手術をこなすなどの過重労働で日本の医療は成り立っている。
・日本の医師は雑用が多い。アメリカでは医療にのみ専念できる体制が整っているし待遇も異なる
(慈恵医大のアメリカから帰国された先生は年収が8000万から800万に激減した)。
・アメリカの医療は金持ちほど高度な医療が受けられる。
・医療費が削減されるなかで、かつ高度な先進医療を求められても実現不可能
・たかだか30兆円の市場には海外の先進医療器具メーカーも売り込みにこないし普及もしない。
 よって海外ではスタンダードな治療も日本での認可は遅れる。
・病院にかかればたちどころに診断がつくというのは幻想で、医療とは本来不確実なものである。
 同じ治療を施しても結果は同じになるとは限らない。 >

激安で高品質、高効率の医療は医師や医療スタッフの犠牲的激務でやっと成り立っている。


210 :原子心母φ ★:2006/10/13(金) 04:21:43 ID:???0
>>1 補足(続報):

三重・尾鷲市が産科医確保 総合病院に着任へ 奨励金を支給

 三重県尾鷲市は12日、5520万円の高額報酬をめぐって交渉が決裂した尾鷲総合病院の産婦人科医の後任
が決まったと発表した。津市の元開業医、野村浩史さん(50)で、19日に着任する。

 また尾鷲市は、産婦人科医の確保を目的にした奨励金制度を創設し、野村医師に500万円を支給することも
明らかにした。奨励金は5年以上の勤務が見込める産婦人科医が対象で、厚生労働省は「自治体が独自に奨励金
を出すのは珍しい。医師不足を背景に、今後こういったケースは増えるのではないか」と話している。

 野村医師は同病院職員として採用され、給与は固定給の1635万円に、出産1件につき10万円支給される
手当などを合わせ、年額は2800万円前後になる。

 同市は、県外の別の男性勤務医(65)も来年4月に着任し、2人態勢になると発表。同勤務医は顧問として
の特別契約で、報酬は2800万円以下となる。

ソース:
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061013/mng_____sya_____002.shtml

211 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 04:23:54 ID:FFNSmwfs0
>>210
原子母心て医療関係のネタで特にお金好きだね。
スレタイとか必ず医者の給与とかはいってるし。
もしかして医者コンプ?w


212 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 04:29:11 ID:Ln9xtQIs0
>>211

マスコミの中の人はほぼ例外なく医者コンプですよ。
医学部挫折組が、みなさんが思っている以上に多いです。

213 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 04:31:49 ID:FFNSmwfs0
>>212
やっぱ医学部おちなのかね?www
しかし2chの記者にも医者コンプがいるとはね。さすがマスゴミこんなところまでゴミ化してるのかw

214 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 04:33:21 ID:Ln9xtQIs0
>>171

地方医療の崩壊はすでに不可避なので、医者は次のステージに進んでおります。
嫌なら辞めろ委員会も発展的に解消いたしました。

215 :原子心母φ ★:2006/10/13(金) 04:35:24 ID:???0
>>1 補足(続報):

尾鷲病院の産婦人科医確保 市長、奨励金の有効性訴える

 「同時に二人の医師を確保できたのは、たまたま。本当に幸運だった」。尾鷲総合病院の産婦人科医の後任に、
津市栄町の元開業医野村浩史さん(50)が決まった十二日、伊藤允久尾鷲市長は地方で繰り広げられる厳しい
医師争奪戦の現状を会見で切々と語った。(鈴木龍司)

 産婦人科休診の危機から一転、二人の医師確保を果たした伊藤市長は「来年四月に二人目の男性医師が着任す
るまで安心はできないが、肩の荷が半分下りました」と胸の内を明かした。

 しかし、話題が医師との交渉過程に移ると、ゆるんだ表情は消え、「中勢や北勢、名古屋市などに勝って、医
師を確保しようと思ったら何らかのインセンティブが必要」と新設した奨励金制度の有効性を訴えた。

 最低でも五年間の勤務が見込める産婦人科医に上限五百万円が支給される制度について市長は「市民の安心を
考えたら、一年に百万円という支出は公益性があると判断した」と説明。また「今後、地方の自治体が独自に医
師を確保しようと思ったら、こういった制度を設けなくてはならないのではないか」との見通しを示した。医師
の集約化を進める国に対しては「尾鷲市のように交通が不便な土地にはセーフティーネットのような特例を設け
ても良いのではないか」と注文も忘れなかった。

 念願の医師確保に地元の喜びは大きい。「紀北地域に産婦人科の存続を願う会」の浜田捷穂代表(64)は
「給与など難しいことは分からないが、市が長期的な視野に立って医師二人を確保してくれてうれしい。お医者
さんを大切にして、安心してお産ができる街にしてほしい」と願いを口にした。

 着任が決まった野村医師は十二日、本紙の取材に「妊婦に安心してもらえるよう、一生懸命仕事をしたい」と
抱負を話した。

ソース:
http://www.chunichi.co.jp/00/mie/20061013/lcl_____mie_____000.shtml

216 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 04:36:14 ID:LLK6Kj+50
どうせ休みは一切無い非人間的な勤務状況になるんだろうね。

217 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 04:40:26 ID:FFNSmwfs0
>>215
原子心母てほんと医者の給与関係のネタ好きだね。
ここまで粘着するってことはやはり医者コンプか・・・・・・・・
もう医者たたきははやらないよ。
かわって最近弁護士叩きネタが徐々に伸びつつある。マスコミ記事も徐々に弁護士不祥事ネタが増えてきたろ?
先見の目がある記者ならそっちにいったら?

218 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 05:02:40 ID:IsAT+7pO0
>>210
結局、4月にもう一人着任することになったんだ、ね
そりゃぁ、よかった、よかった

219 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 05:05:34 ID:FFNSmwfs0
232 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/13(金) 04:38:19 ID:cwVdLc+o0
>>217
>依頼人のために全力をつくすのが弁護士であって、正義の味方でもなんでもないよ。
>自分が冤罪で逮捕されたとき、世界が敵に回るけど、弁護士だけは絶対に味方になるというのがこのシステムの利点

ということは、依頼人が頼めば弁護士が弁護士を訴えたときも全力でやってくれるのかな?
ある弁護士に頼んだら判決で自分が思ってた判決がでなかった。
これは結果を期待した期待権を侵害されたとかで他の弁護士に頼んだら元の弁護士を訴えられるの?

238 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/13(金) 04:49:54 ID:Abq/RR130

A弁護士を被告とする事件について、B弁護士に訴訟代理人を依頼しても
たいていは断られるね。
「A弁護士がお金を着服した」とかなら引き受けてもらえる可能性が出てくるけど、
「依頼した訴訟で思った結果が得られなかった」といった評価の問題ではたぶん
無理だね。弁護士を替えて控訴するのが一番だね。
それから、評価の問題では、弁護士会に懲戒を申し立てても、多分認められないでしょう。

弁護士は庇いあい体質でいいね〜。


220 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 08:47:30 ID:w33Qf9Hm0
>>218
もう1人は来年四月かよ
2ch的には先任のお医者さんが、
四月までもたなかったと言うシナリオキボンヌ

221 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 10:01:54 ID:VCgjbsLj0
屑医者が何かほざいてるよ。

222 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 10:09:01 ID:NfyPGR3FO
>>221
クズ人間に言われてもなぁw

223 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 10:58:17 ID:Wi2bAZCK0
いくら医学部入試に合格しても2ちゃん医者みたいに性格がねじ曲がった人間じゃあな

224 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 11:09:24 ID:zbRgae/u0
やっぱ医者って人格に問題を抱えたのが多いんだな。

225 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 11:13:28 ID:1Vcg21VJ0
けっきょく経済的に困ってる医者はいるから
そういう奴の首に縄つけてつれてくりゃいいってことで

226 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 12:51:45 ID:Qrimkzle0
>>223
医学生の2ちゃん率はほぼ100%ですよ。


227 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 12:56:03 ID:wetIzDgOO
www

228 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 13:41:02 ID:zhiSXAhq0
医者は一枚岩じゃないから、スト破りみたいなことやる奴がたくさんいるわけだな

229 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 14:44:04 ID:c4Ox1t7H0
一人脳内ボイコットしてたのか?
精神科逝けよ。

230 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 14:52:16 ID:zhiSXAhq0
医者は労使関係に弱いから
これからも絞り放題ですよ

231 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 14:53:36 ID:mGSqf6XE0
最近医者に数度かかったけど、実感として医学部の定員を少なくとも3倍程度
にしないと患者数に対してまともな診察はできんな。
一人2分とか、長くて5分もないくらいだからな。

あと老人が8割くらい割合占めてるし、中年以下の医療ってのは最悪の
状態にある。症状の原因もあれではわからんし、ネットで自分で調べた方が
まだ情報としてはまともだった。


232 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 15:59:31 ID:Qrimkzle0
>>231
混雑緩和のためにもこれからもネットで治してくれ。病院に来ないでください。御願いします。

233 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 16:55:51 ID:Es0u7AHh0
嫌です

234 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 16:59:21 ID:v/xWGiad0
卒業した大学のある都道府県でしか働けないみたいな法律できればいいのに

235 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 17:34:52 ID:GRRx7vyn0
>>234
いいけど、東京の医療も崩壊するよ?

236 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 18:41:51 ID:oEiKFlZI0
東京には中国人や韓国人の医者が沢山居るじゃない。
これからも沢山の優秀な東アジア医師がやって来るよ。

237 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 19:02:14 ID:/w/2Hfrz0
>>217
原子心母氏はニュー速+で技術、科学ネタ専門にしてるんじゃない?

238 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 19:32:38 ID:cWRYfZso0
東大といったってもピンからキリまで差が激しいからなあ。理2程度じゃ公立医大でも
厳しいんじゃないの。宮帝やそれに順ずる医学部に入ろうと思えば理1・京大理ぐらい
楽勝で受かるぐらいの学力が無いと無理だと思うけど。もう30年前の話ですが。

>>235
東京の医療崩壊のパターンが今日の某有名ブログに載ってたよ。なんでも退院を長引か
せるために、数だけ増えた弁護士同伴でムンテラして、長居させるとか。東京など大都市
でしかできない裏業だけど、以前から僻地でも議員の(表に出ない)口利きとかあったし、
常套手段かもしれないけど。

239 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 19:46:57 ID:Wi2bAZCK0
おまえらNHK見ろ。

240 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 20:38:19 ID:f6wFQW7o0
医者が足りないってのは間違いないのに決して医者の数を増やそうとしない医者側。

それは自分たちの待遇をより良いものにしたい医者側の論理を国民に負担させてきてから。


241 :名無しさん@七周年:2006/10/13(金) 21:09:57 ID:pHjpQ6640
>>240
少子化の今、医学部定員を増やしても、ついていけないだけだよ、医学部の講義と体力が。
底辺私大はどうなんだと言う意見もあるが、大学に入った後、大学受験など比較にならない
ぐらい勉強させられている。クリアできなければ容赦なく留年、退学処分。

242 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 00:20:28 ID:Rg6u9FZk0
尾鷲市の高卒職員を五千万出して底辺私大に入れて医者にすればいいんじゃねえの?

243 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 00:35:05 ID:X/1mCWEe0
>>242
底辺私大だってレベルが上がっちまって、高卒公務員には無理。

244 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 02:07:27 ID:EP4fWrVz0
平成元年度
 ・日医が「医師養成に関する見解」一大学入学定員10%削減を提言

http://www.hyogo.med.or.jp/info/hist.htm

医師会→競争相手をなくす為に医学部定員を工作してきた医師不足の戦犯

勤務医→医師不足を逆手にとって、「僕達に偉そうなこと言うとこんな田舎にきてあげないよ」
    と田舎民と地方自治体に脅しをかける悪人

国民→医師不足のため苦労してる被害者


245 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 03:29:21 ID:C3aT4DcQ0
三重の陸の孤島出身
県外国立医学部4年
長男で一人っ子

俺はどうすべきなのだろう

246 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 03:45:04 ID:FbCn+SN30
三重県の国会議員さんというのは、厚生労働大臣を最近2名出しているのに、医療は○○ね。
それに、尾鷲を含む南勢地区選出の国会議員さんのHP見たら、医療の過疎化に対する問題意識
が低いのは、恥ずべきことだね。伊勢市にいると見えなくなるのかな。

247 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 06:28:01 ID:iwXaNxDN0
>>245
何迷ってるんだ?
10年位都会で修行積んで尾鷲に凱旋帰郷すればいいことだろう。
尾鷲の若い女の人、結構きれいな人多いぞ。
浮気したいんだが、地域的に狭いからすぐばれる
ただ10年後に市立病院があるかどうかが問題だな。

248 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 06:35:46 ID:8Z0cSfBK0
>>245
ばかだなぁ、おまえ。親を呼べばいいじゃないか?
家土地売ってマンションか家買う頭金にしろ。
こんなところいったって女と付き合う暇なんて全くないぞ。
経験誉れな50代の産科医に24時間泊り込みで年に2日しか休みを与えないようなところだぞ。
若い研修医なんてこき使われるだけ。しかもぼろぼろになったら捨てられる。
今回のことをみてればわかるだろ?

249 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 06:45:25 ID:X2oYru1r0
>>248
模範解答過ぎてケチがつけられません。本当にあry

250 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 08:00:30 ID:Rg6u9FZk0
>245
都内で就職して両親を呼び寄せる

251 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 09:36:34 ID:seMremc60
>>245
結婚する→嫁さんだけ陸の孤島の親の所に住んでもらう→自分は都会で愛人と暮らす。

医師で作家の渡辺淳一もやっていることだから
無問題。
(嫁さんだけ北海道の自分の親のところに残してきて、自分は東京に愛人と出てきた)

252 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 09:43:28 ID:8Z0cSfBK0
>>251
愛人とずっと一緒にいたら妻と対してかわらんだろ。
どうせなら僻地を転々として僻地ごとに愛人作っとけ。
たまに旅行がてらあるいはばいとがてらあいに行く。
船員が港ごとに女を作るのと一緒だなw

253 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 09:54:15 ID:Vnf6KG510
>>238

今は30年前より医学部が難化しており、
旧帝医>>旧六医>>理1=>駅弁医・上位私立医>理2>下位私立医
です。

254 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 10:17:38 ID:biSp1SoT0
医者が足りないだって?
本当かよ、なんかうそ臭い
毎年4000人も増えていて足りなくなるわけないだろう
減っているんじゃないぞ、増えているんだぞ

255 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 10:45:15 ID:35/JfBCZ0
>>254
昔と同じに、聴診だけやって「今夜が峠です」とかいって
適当に薬出すだけなら十分に足りるな。

仕事量や仕事の難しさの変化など、愚民には想像がつかないのかもな。

256 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 23:33:35 ID:TKd44yte0
あ〜る晴れた昼下がり〜 僻地へ続く道〜 ♪
荷馬車がゴトゴト〜 ドレ医を載せてゆく〜 ♪
産科のドレ医〜 売られてゆくよ〜 ♪
悲しそうな瞳で観ているよ〜 ♪
ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ ドレ医を載せて〜 ♪
ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 荷馬車が揺れる〜 ♪

257 :名無しさん@七周年:2006/10/14(土) 23:55:25 ID:z5EWv9s90
>>256
医者なんてそんなにかわいくないよ。

258 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 01:01:50 ID:IMxxxiuSO
そもそも尾鷲市民って医者になるような人が少ない?
三重でトップクラスの高校を出たけど下宿生に尾鷲の椰子は見なかったな。

259 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 01:06:28 ID:63eDuhBD0
>>258
安心しろ。三重県自体バカばっかだ。

ちなみに尾鷲からは今年、20年ぶりの医学部合格者(推薦≒裏)が出たぞ。

260 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 01:24:21 ID:IMxxxiuSO
三重だけど自分の周りは宮廷(含医学部)や早慶に進学しているが。

261 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 02:01:18 ID:mB+KBoLD0
>>1
>2年目の契約更新の際、報酬面で折り合わず、
なんだよ、これ。
待遇面で折り合わず、だろ。

262 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 02:02:45 ID:cagNZFlP0
>212
アホ。

263 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 02:05:36 ID:cagNZFlP0
>254
足りないんじゃない。偏在しているだけ。
5500万円でも不足か? 

264 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 09:23:26 ID:704d6X+60
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061013-00000118-mailo-l24
>市立尾鷲総合病院で後任が不在だった産婦人科医について、2人確保するめどが立ったことを報告した。
休診の危機を回避できただけに、市民からは安堵(あんど)の声が聞かれたが、この態勢をいつまでも
維持できるかどうか心配する声も漏れた。

>議員からは2人目の医師が着任するまでの約5カ月間、1人態勢になることを懸念する声も出たが、
伊藤市長は「三重大医学部に一時的に医師を派遣してもらえるようお願いしている」と答えた。

>後任が決まったことについて、市内の家事手伝いの女性(25)は「産婦人科医が来てくれるのはうれしい。
安心して結婚も考えられます」と喜んでいた。市内の男性会社員(50)は「これで一安心だが、
ずっと居てくれるのかどうか心配」と話していた。

まさに1年前の再現じゃん。今回は、5年継続を前提に初年度500万円の奨励金をつけたことが
あとあと問題になるかもね。後任の人↓
www.localmie.com/localmie/2004/2.12/6.html

2005年当時のニュースも↓
chubu.yomiuri.co.jp/kenko/chubu_iryo/chubu_iryo051201.htm
>「今回の問題で、わが町の病院を大事する意識が住民に芽生えてきた。地域医療をどうするのか、
地域全体で真剣に考える時期にきている」

「2800万円が上限」というのが、市民が真剣に考えた結果だろうから、
自分たちの命の値段はその程度、っていう自覚があるんだね。

契約が切れてからも患者のために残っていた現医師の仕事も今日まで。
本当にご苦労様です。尾鷲に見切りをつけたあなたの判断は正しいと思います。

265 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 10:37:34 ID:lg2Ynt/W0
診療報酬に僻地加算があるわけでもないのに僻地だから都会の倍の年俸払えとか
言っても通るわけがない。医者どもも少しは恥を知ったらどうだ。

266 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 11:01:42 ID:rTKi7QWN0
>265
診療報酬に僻地加算があっても結局尾鷲市の住人の健康保険料と自己負担金が
その分値上がりするだけ
どっちにせよ尾鷲市民がはらわにゃならん

267 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 11:06:35 ID:lg2Ynt/W0
>>266
だから田舎は病院代割増しっていうのを、制度として国が受け入れられるかどうかだ。
憲法で生存権だの社会権だの平等だのとぬるいこと書いてる限り、田舎割増料金は
通りにくい。貧乏人は医者になれないという社会にしなければ田舎割増も実現しないんだよ。

268 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 12:55:59 ID:78Lx7GxM0
>>265
通らないだろね。
だから僻地には行かないという選択肢をとるだけだ。
職業選択の自由と居住地選択の自由は憲法で保障されているからな。
離島や田舎の診療所に赴任する人は少数ながら存在する。
(地域医療に関心があったり意気に感じてうけるなど理由はいろいろだろうけど)
にもかかわらずなぜ敬遠されるのか。そのあたりをよく考えたほうがいい。(誰かが書き込んでいた「心の僻地」というやつだと思う)
#金銭でしかインセンティブを表現できなくなっていること自体もう末期的なんだけど。

269 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 13:25:02 ID:lg2Ynt/W0
>>268
身分制社会じゃないんだし、理不尽な屈服や阿諛を要求されるくらいなら
金で買おうという気になるのはあたりまえだね。

需給バランスの崩壊をいいことに威張りちらす方が「心の僻地」と呼ぶに相応しい
と思うけど。

270 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 13:29:27 ID:o+DbNUks0
>>269
石は何も理不尽な屈服や阿諛を要求しているわけではない。
一労働者として、当たり前の要求をしているだけだろ?

271 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 14:30:24 ID:78Lx7GxM0
>>269
俺は別に医者の見方をするつもりはないけど、この件に関しては「理不尽な屈服」を要求しているのは市のほうだろ。

272 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 14:34:34 ID:DmW5VAhx0
でも2人体制になるから結局1年で6000万かかるってNHKで言っていた。
2人の方が労働分散されるし、結果オーライ?

273 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 14:57:41 ID:63eDuhBD0
>>271
うちは僻地だから医者が我慢しろ
聖職なんだから医者が我慢しろ

この二本立てだな。

で、我慢させといて「サービス業なんだから・・・」とほざく。

274 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:12:09 ID:JrSSM6+lO
ベテラン女子アナ並の報酬で、実質休みなしじゃ割に合わないよ。

275 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:14:25 ID:lg2Ynt/W0
>>273
医者はそこら辺の仕事と違う。責任が重い。激務だ。なるまでの努力も桁違いだ。

こう言いながら

医者も一労働者にすぎんのにとほざく。国民との溝は永久に埋まらない。

276 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:19:02 ID:o+DbNUks0
>>275
上の行と下の行のどこが矛盾している?

激務で責任が重かろうが、そうでなかろうが働いているのだから労働者だ。
その働きに応じて給料をもらっているだけだ。
当然労働基準法は守られるべきだろう?

277 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:22:40 ID:halceSpn0
2800×2=5600
始めからそうすれば5520の人も文句言わなかっただろうに
給料より休みくれっと言ってたし

278 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:24:23 ID:63eDuhBD0
>>276
僻地の無茶な要求に、法律もへったくれもないもんな。
医者の主張は、法律を守れ、そんだけ。

279 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:27:41 ID:lg2Ynt/W0
>>277
大学医局が自分の都合だけで医者を引き揚げてるから一人に高額を払ってでも
超過勤務させざるを得ないんだろ。払う方から見たって5500x1より2800x2
のほうがいいに決まってる。

280 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:31:38 ID:9MIUMF6h0
>>279
医者は社会の敵だから医者ゼロ運動をしたらいかが?
応援してますよ。

281 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:33:41 ID:halceSpn0
>>277
医局ってのは医者の癌だからな。あいつらと行政の利権争いもあったんだろうな

282 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:34:25 ID:o+DbNUks0
>>281
利権って、どんな?

283 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:39:36 ID:9MIUMF6h0
>>281
尾鷲利権?wwww
昔は医局の命令でいやいや行っていた。
今は頭の行かれた奴か、借金だらけの落伍者の負け組医者しか行かないよ。
どこに利権があるんだか・・・

284 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:42:12 ID:halceSpn0
>>281
補助金や依託にたいする裏金とか?

285 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:45:33 ID:halceSpn0
さっきからレス番間違えてすまん。
>>281
補助金を出すから、依託や裏金よこせと行政
補助金が少なすぎるから無理と医局
って感じ?内部者ではないがそういうのが横行してる土建界からの予想

286 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:47:05 ID:lg2Ynt/W0
>>283
ヒューマニズムと慈愛の心を持って困った地域に赴任しようとする医師を
「借金だらけの落伍者の負け組医者」とは、さすが医者のくせに2ちゃんやってるような
外道は頭がイカレてますね。

287 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:56:07 ID:9MIUMF6h0
>>286
じゃあ、お前は困った漁師を助けるために、借金もないのにマグロ漁船に乗るのか?タコ部屋で働くのか?
ならば、お前が医者になって尾鷲で死ぬまで働けばいいよ。口だけでなく行動で示せよ。


288 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 15:59:26 ID:63eDuhBD0
少なくとも、集約化後に尾鷲に赴任した産科医は、みな借金抱えてるな。

289 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:01:25 ID:9MIUMF6h0
>>288
借金を抱えていると辛い。だからヒューマニズムと慈愛の心が芽生えるのかな?

290 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:15:52 ID:kGsAR8YGO
何で2ちゃんにいる自称医者って、こんなに擦れ枯らしばかりなんだ?
出てくる言葉は文句ばかり、そんなに文句があるなら医者辞めればいいのに。
愚民、馬鹿な患者、行政に思い知らせてやりたいんでしょ?
きっと医者辞めてもたくさん稼げるよ、優秀なんだもんね?
何の為に医者になったか知らないが・・・

291 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:18:47 ID:aVoeqtAH0
あ、ども、センセ方、乙でつ。某旧邸外科医でつ。

>>290

…今の学生さん、本気で臨床やりたがらないから、困ってるんですが…。恐ろしいことに。
まあ、俺らが学生の時代は精々がfjでしたが、今はほとんどの学生が2ch見てますからねえ…。

292 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:21:29 ID:9MIUMF6h0
>>290
医者をやめるとのは最後の決断だな。戦線離脱して後方でまたーりが今のトレンドだね。
何のために医者になったかは人それぞれ。
すくなくとも奴隷生活がしたくて医者になる奴はいないとおもうよ。あなたにとっては意外だろうけどさ。

293 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:24:04 ID:aVoeqtAH0
「擦れ枯らし」というより、「諦念感」でしょうなあ。
 今の医療危機なんて、マスゴミが”医者余り幻想の流布””医者叩き”に余念のなかった
10年以上前から、fjやNiftyで”実名で”議論・警鐘が鳴らされていたのに…ね。
 こんな顕在化してから騒いだって、全ては遅すぎるんですよ。俺も含めて、シニカルな
カキコをしてる人間のなかには結構居るんじゃないかな、当時一生懸命食い止めようと
努力していた人間がさ。今は、もう、崩壊を一種、小気味良く思いで眺めている感じです。

294 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:26:38 ID:pDNjnAdE0
>>290
医者辞めないで、最前線から引いてバイト三昧すれば
かなりいい生活ができるんだよ
医者はプライド捨てて、楽すれば儲かる

だからこんなスレで文句たれているのは、まだ現場でがんばっている医者
>>290みたいな事をリアルに言ってくる奴がいるから
逃散していくわけだ
逃散すると文句も言わなくなる

よかったね、>>290の希望通り文句言う医者はやがていなくなるよw

295 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:29:30 ID:9MIUMF6h0
>>293
>今は、もう、崩壊を一種、小気味良く思いで眺めている感じです。
禿同。産科閉鎖、救急閉鎖の記事を読みながら飲むビールがうまい。
時々正論を吐きたくなって、自分の青さを恥じることもありますけどね・・・


296 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:31:04 ID:aVoeqtAH0
>>294

悲しいけども、全く真実。
 うちも旧邸メジャー外科なのに(メジャー外科だから?)、脂の乗りきった世代がドンドン
辞めていく…。医局辞めて外資系某製薬に就職したセンセも。


297 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:31:52 ID:v3IoDa+RO
なんで二人採用しないのか?

298 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:33:37 ID:9MIUMF6h0
>>297
応募がないのさ。よほどのワケありでもなければやらない商売だよ。
借金もないのに、美人で清純なソープ嬢がいるか?

299 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:35:49 ID:v3IoDa+RO
>>298
休みがきちんとあれば年収1000万でも十分確保できる。

300 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:38:31 ID:v3IoDa+RO
まあ、自衛隊員が孤島や北方勤務を断ったらどうなるのか。
医者も同じ部類だ。
なんにしてもシステムが悪い。

301 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:38:31 ID:9MIUMF6h0
>>299
産科医二人で休みがきちんとある・・・・
はやく矛盾に気づいてね。

302 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:40:30 ID:pDNjnAdE0
>>301
そうそう、2人でまともな休みがあるわけが無い
当直の日と当直の翌日しかない生活

303 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:42:12 ID:v3IoDa+RO
>>301
だから、敬遠される理由として一番の原因が、休みがないから。
例えば一日10時間勤務&週休二日だったら志願するやつはいるよ。
それで二人雇えばいい。

304 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:46:54 ID:9MIUMF6h0
>>303
おまいさん、よーくかんがえろよ。そんなじゃ、小学生にも負けるぞ。
なんにもわかってないじゃん。医療に興味があるんだから真面目な人だと思うよ。だから、がんばってくれ。

305 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:47:22 ID:halceSpn0
>>303
それで病院が年中無休24時間体制になるのか?

306 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:52:20 ID:v3IoDa+RO
>>304
アホか。ちゃんと計算すれば8時間勤務の週休二日なんて計算が合わないな。
根本的なことじゃなく、計算のつじつま合わせの会話で終わっているぞ。

307 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:53:51 ID:pDNjnAdE0
>>306
いや、だから2人で24時間365日を守りきらないといけない産科はできないということだよ
最低4人は必要

308 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:56:27 ID:E/5hohOv0
この産科医何で引き受けたんだろ?
何かウラありそ

309 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 16:59:34 ID:lg2Ynt/W0
2ちゃん医者が僻地で頑張ってるわけないじゃん。
テメエは名古屋や京都の病院でホルホルしながら、僻地で2ちゃんなど見る暇もなく
頑張っている医者をダシにして、勤務時間削減と報酬アップを主張してるだけじゃん。

310 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:00:40 ID:9MIUMF6h0
>>306
えっ、俺がアホなの?
自分に言ったの?



311 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:01:10 ID:v3IoDa+RO
>>307
そういう計算じゃなくてさ、市が「一人では激務なので二人雇いますので、来て下さい」と、
そういう内容を前提に交渉しなかったのかと。オレにはどうも、この市が敬遠される理由として
医者が一人しか確保されないということが一番の原因である気がしてならん。

312 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:04:58 ID:byPX+yII0
徳州会 、尾鷲に病院建ててやれよーw

313 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:11:05 ID:9MIUMF6h0
>>311
ねえねえ、二人でも激務なのは変わらないのを分かっている?
少しかんがえれば分かるでしょう。コンビニのレジを二人で回せないことくらい分からないの?
コンビニが無理なのに、産科が可能なわけないじゃん。

314 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:14:25 ID:63eDuhBD0
一人目の医者が赴任したときも、

 ・早急に二人目を確保する
 ・二人目が確保できるまで、お産はやらない
 ・休日の保障

という約束がしてあったんだよ。でも実際は

 ・早急に二人目を確保する → 出来ませんでした、テヘッ
 ・二人目が確保できるまで、お産はやらない → 速攻再開します
 ・休日の保障 → 年間で48時間

赴任した瞬間、心の僻地が炸裂したんだよね。

315 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:19:44 ID:63eDuhBD0
さらに付け加えると、

「1年間ノートラブルで、8712時間労働お疲れ様でした
 来期は720万円ダウンでどうでしょう?
 休日は今までどおり、年間48時間で。
 (公務員は年功序列で給料上げますが何か?)」

ってな僻地っぷりも発揮したよね。

316 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:21:40 ID:v3IoDa+RO
>>314
なるほど。
そういう伏線があったわけですね。

317 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:29:41 ID:v3IoDa+RO
尾鷲はまだ雪が降らないだけよいな。

318 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:36:51 ID:9MIUMF6h0
>>316
そのくらいは常識だぞ。
知識も知能もなくて医療問題を語るなよwww


319 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:39:45 ID:Zt/Ndvrd0
 
1.心音が聞こえる? http://www.youtube.com/watch?v=aO-QjZxlPHI
2.お産 http://www.myvideo.de/watch/172440
3.生まれたてのほやほや http://www.youtube.com/watch?v=F8KsBsB7QRU


320 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:41:31 ID:ukzujdsl0
>>318
それならニュー速+じゃなくて医療板に帰れば?
なんで事情を知らない人まで敵に回すような発言をするんだろう・・・。

321 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:47:06 ID:pDNjnAdE0
>>320
>>306でアホって言われて腹が立ってるんだよ
許してやってくれ

322 :名無しさん@七周年:2006/10/15(日) 17:58:30 ID:hRWenE740
医者の方も、医師免許を臨床と研究に自ら限定している思想構造を改革したほうがいい
んでない。もっと医師免許の応用範囲や他分野での必要性は見出せ、市場は開拓できる
はずだよ。そうすれば、それぞれの医者に合った仕事が見つかり、ここまで国民感情を悪
化させる事も無かったと思う(これは医者だけの責任ではないけど)。我々の分野ではいか
に現在の免許を他に生かせるか試行錯誤中だよ。昔はその必要もなかったけど、今はそう
しないと生き残れない、なり手も後継者も少なくなった、某分野からの外野的意見でした。

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)