5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 分娩中意識不明の妊婦を、18病院が受け入れ拒否→出産するも女性は死亡…奈良★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/10/17(火) 22:04:29 ID:???0
・奈良県大淀町立大淀病院で今年8月、分べん中に意識不明に陥った妊婦に対し、受け入れを打診された
 18病院が拒否し、妊婦は6時間後にようやく約60キロ離れた国立循環器病センター(大阪府吹田市)に
 収容されたことが分かった。脳内出血と帝王切開の手術をほぼ同時に受け男児を出産したが、妊婦は
 約1週間後に死亡した。
 遺族は「意識不明になってから長時間放置され、死亡につながった」と態勢の不備や病院の対応を批判。
 大淀病院側は「できるだけのことはやった」としている。

 妊婦は同県五条市に住んでいた高崎実香さん(32)。遺族や病院関係者によると、出産予定日を過ぎた
 妊娠41週の8月7日午前、大淀病院に入院した。8日午前0時ごろ、頭痛を訴えて約15分後に意識不明に
 陥った。産科担当医は急変から約1時間45分後、同県内で危険度の高い母子の治療や搬送先を照会する
 拠点の同県立医科大学付属病院(橿原市)に受け入れを打診したが、同病院は「母体治療のベッドが満床」と
 断った。

 その後、同病院産科当直医が午前2時半ごろ、もう一つの拠点施設である県立奈良病院(奈良市)に受け入れを
 要請。しかし奈良病院も新生児の集中治療病床の満床を理由に、応じなかった。
 医大病院は、当直医4人のうち2人が通常勤務をしながら大阪府を中心に電話で搬送先を探したがなかなか
 決まらず、午前4時半ごろになって19カ所目の国立循環器病センターに決まったという。高崎さんは約1時間
 かけて救急車で運ばれ、同センターに午前6時ごろ到着。同センターで脳内出血と診断され、緊急手術と
 帝王切開を実施、男児を出産した。高崎さんは同月16日に死亡した。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061017k0000m040150000c.html

※画像:「お母さんが分かるのか、仏壇の前だと不思議に泣き止むんです」。父晋輔さん(左)に抱かれる長男の奏太ちゃん
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/images/20061017k0000m040171000p_size6.jpg

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161077085/

2 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:04:57 ID:JUFzpyAD0
こないだ駅の券売機にテレカをスイカと間違えて入れてた女の子がいたよ。
寄って来た駅員さんに『これ電話のカードだよ?お金できっぷ買ってね。』
って言われてたけど、うつむいたままお金を出さない。

「お金が足りないのかな?」そう思った俺は黙っていられなくなって
『いくら足りないの?お兄ちゃんが出してあげるよ。』
って言ったらすごく喜んでいて一緒に改札を通り電車に乗った。
電車の中でも『お兄ちゃん!お兄ちゃん!』って色々と話しかけてきた。

「今日はおばあちゃん家に一人で行くんだもん!わたし一人で行くんだよ?すごい?」
「お婆ちゃんはひよこ(銘菓ひよこ)が大好きだからお土産でひよこを持って行くんだもん!」
そんな俺達を周りの乗客も微笑ましくを見守っていた。

ところで話は変わるけど、発売からしばらくそろそろ動向が落ち着いてきた頃だから改めて考察したい。
実際携帯機としてある種の究極を体現した瞬間だと思う。
持ち歩く携帯デバイスの常識をまたひとつ覆したっていうか
単なるゲーム機で終わらせないところも、sonyがPSP(プレイステーションポータブル)を次の時代の携帯機として
確立させるということの意思表示なんだよな。
UMDにしても新しい記憶媒体を世に提示したわけだし、色々なコンテンツを置き添えることで
さまざまなユーザーニーズに答えた。
感じたことを全部書くと書ききれないから印象だけ言うけど・・利便性を追求してこれ以上のものは無いんじゃないかな?
これは単なるゲーム機だと考える奴がいるけど 正直古いよね ステレオっていうか 
PSP(プレイステーションポータブル)は新時代の人と共にあるマルチメディアデバイス。

3 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:06:51 ID:L7z09+1B0
4なら乳さらす

4 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:09:47 ID:mjn6bRnY0
これでも厚生労働省の見解では「医師は不足していない」だ。

5 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:09:47 ID:2Jv8aJzu0
まじでこれ今日見たんだけどぉーー
なんかぁおっさんめちゃくちゃナイてんのぉ
笑う所なんだけどさぁテラバイト笑えんわけぇーーー
お前らもそうじゃなくなくない?

6 :韓国起源nida ◆KIgenSoh9Q :2006/10/17(火) 22:09:53 ID:PcbgB6mm0
常々申し上げておりますが、
産婆の起源は韓国です。
本当にカムサハムニダ。

7 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:10:42 ID:1bqfXSvK0
許せねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇええええええええええええええええええええええええええええっ!!

8 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:10:54 ID:faT0LLRF0
>脳内出血と帝王切開の手術をほぼ同時に

こんなことできる病院なんて限られいるから仕方ない

9 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:11:31 ID:m9RBY2Qf0
(5)はアホか?

10 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:11:46 ID:FL38wzDz0
起こるべくして起きた事件。

11 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:12:18 ID:PFjg+zFc0
この子供は父に嫌味言われてぐれるのかな?

12 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:13:19 ID:1SI1Nh490
奈良から吹田まで搬送だなんてあり得ないだろ普通。

13 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:13:23 ID:jxkDzEcP0

奥さん すっごい美人だった

美人だから ブサイクな看護婦長とかに わざと意地悪されたのかな・・・(・_;)


14 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:13:23 ID:8mODgku10
下手に受け入れて患者が死亡すると
逮捕されるからな。

15 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:13:38 ID:4GOzt9F40
おまいら、いいこと考えた。
殺人者をすべからく死刑にして、死刑囚として医学を学ばせ、産婦人科医、小児科医に育てたらいいんだ。

そして塀の中で診察、リスク患者を100%受け入れて分娩させる。
失敗して母親や子供を死なせてしまった死刑囚から次々と死刑執行していけばいいんだ。
もちろん医師国家試験 in 刑務所で落第する奴は即死刑w

16 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:13:39 ID:j2xO9EId0
「分べん」くらい漢字で書け、馬鹿新聞

17 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:13:39 ID:QXN8VAes0
こりゃ決定打だよ。一人医長の産婦人科は全滅するね。
妊婦も更に大病院志向が強まり、大病院産科は機能不全で
事故続発となり、産科自体が消滅するんだろうね。
ま、仕方ないか。

18 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:13:46 ID:X7bd/mgq0
高齢出産するときは脳に動脈瘤が出来てないか事前に確認が必要ということか。


19 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:00 ID:rju38NZsO
前スレでロシアから医者が来るなんて夢みてる奴がいるとは驚いた。


20 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:06 ID:rS61aSFf0
国立循環器病センターというのには産科もあるのか、がんセンターとかには
産科はあるのかな?

21 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:08 ID:5kCsjOEl0
>>4
今回の事件に関して言えば、マンパワーの不足より法規の問題のほうが比重は大きいと思う。

22 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:16 ID:vx6D6ZeX0
悲しいな。
こんな人柱がたっても、まだ医者たたきで医療システムの問題と
冷静に議論できる一般人が少ないのには。
ここまで日本国民の民度は落ちたのか。
もう救いようがねえな。

23 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:19 ID:4/a61RJ40
>>13
そこまで美人ではないだろ。
奥さん32歳、旦那24歳。
そろそろ年齢差がきつくなってくるであろう年だな。

24 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:35 ID:ciPPE0GR0
>こりゃ決定打だよ。一人医長の産婦人科は全滅するね。

別にいいと思うぜ

25 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:40 ID:j9Zk9Cdj0
リスクが高いとか、勤務がきついとか言ってる医者は、とっととやめろよ

コンビニバイトだって、仕事はきついし、強盗にあうリスクがあるんだぜ

26 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:43 ID:RkUZpncx0
>>12確かに。
奈良の大淀から吹田なんてある意味端から端だよね。。。


27 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:43 ID:Xn8J67MO0
>>982
んなの信じてたのかw

看護士の団体(主要2団体)も医師会も
自分らの利権確保にしか目がねーっすよ

つーか、臨床っつーのは「患者に会いに行く」だけじゃないんですよ
レントゲンやらECGやらパルトやらMRIやら血液データやら
それを診て、自分の頭のなかで整理つけるのが臨床なんです

確かに茄子は前者はスペシャリストですが、後者はやってないのが
多いですぜ。一部つまみ食いみたいにして名医みたいく言われることもあるけど
アベレージをみてください

28 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:44 ID:MJBliTRx0
この間訴訟があったから、病院も慎重になった。

29 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:50 ID:qxkris170
本当許せないよね。
すぐに訴えようとする患者側が。
医者だって故意にミスするわけないんだから。
責任追及をやめましょう。

30 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:52 ID:MKn5xs2m0
天理よろづじゃ駄目だったのかな?

31 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:14:53 ID:pvRD8srl0
診察を受けて風邪薬をもらって、
2ヶ月後に、同じ薬をもらいに行って、
薬だけもらったら、
前回同様、診察料も取られてた。

そこの医院は、レシートに、何に何点とか明示してくれる
なかなか良いところなんだけど、おかげで、わかってしまったわけw
受けていない診察に対して、支払うのはおかしいと思ったんだけど
説明できる人いたら、教えてくださいな。

32 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:15:19 ID:8BFsxHFu0
受け入れて手術失敗して訴えられるより,断って世間の批判にさらされるほうが
ましなのは事実だからね〜。悲しいけど

33 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:15:38 ID:tszx8EQd0
テレ朝きた

34 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:16:02 ID:lBfnyDfL0
そして、その子供は成長して18の病院に復讐を遂げましたとさ。

35 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:16:19 ID:X225kkow0
>>18
お金のある人は脳ドックうけるべきだね。妊娠末期は母体の血液量140%にもなってるし
高血圧だし、動脈瘤とかAVMがあったら破裂した場合致命的になるからね。

36 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:16:24 ID:F3qAnia80
赤ちゃんかわえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

37 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:16:35 ID:8mODgku10
福島県の件の影響は大きいな。

38 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:16:45 ID:LjMFOY+r0
>>25
「リスクが高い」とか「勤務がきつい」と言って
とっとと(産科医を)辞めていっているわけですが。

39 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:16:47 ID:3m72zA+50
旦那24歳、嫁32歳か

40 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:16:58 ID:9GN2sz+G0
また大阪か

41 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:00 ID:/GvaknHq0
>>2
オチはどこにあるの?(;´Д`)

42 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:03 ID:YlPqB7cw0
旦那DQNっぽいな。
奥さんは可愛いじゃん。

43 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:04 ID:qPCPYyUq0
医師不足の時代に産む連中が負け組
貧乏人はこれだから困る

44 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:08 ID:uP334YMb0
政府は本当に少子化を何とかしようって気があるんだろうか?

45 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:08 ID:eXEDmb+I0
開業医の方が儲かるからこういう事が起こるんだろうな

46 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:09 ID:wDvi1D7X0
こりゃ、かわいそうだね。。。

47 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:30 ID:xWRjI1u40
報ステで男泣き

48 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:33 ID:j9Zk9Cdj0
テレ朝すごいな

医師の判断ミスって断言してたぞ
お前は裁判官かよ

49 :名無しさん@6周年 :2006/10/17(火) 22:17:36 ID:+G5s/ONf0
何で脳内出血なんて起こした?

50 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:40 ID:ZlDJ0KQQ0
現状の待遇に文句あるなら医者辞めりゃあいいじゃん。
何で辞めないの?
何で医師の地位にしがみついてるの?
裁判所の判断に文句があるなら立法府に働き掛ければ?
何でやらないの?
主張が受け入れられなかったら診療拒否でもストライキでもやれば?
どうせお前ら医者は患者が死んでもどうってことないだろ?


51 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:17:46 ID:4GOzt9F40
旦那、何故に最期の国立循環器病センターに有難うが言えない?

52 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:17:48 ID:MNyHt9KV0
>>32
オヌシ、頭いいな。

53 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:06 ID:5kCsjOEl0
>>38が上手いこと言った。

54 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:07 ID:Xn8J67MO0
>>25
36時間同一店員が
働き続けるコンビニってんなにあるのか・・・知らんかた

>>30
さすがに天理にはかけてるっしょ
県奈良より頼りになるっつーところだしw

でも、多分万章だったんじゃないの?

>>31
診療せずに投薬するのは違法なのです
だから便宜上そうなってるんでしょう

これに関してはホントに問題があると思うんだけど、
どこでもやってる、やらなきゃやってられないことなのよね(それがいいってことでは断じてない)
だから、これに関しても法律を・・・

55 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:10 ID:dN1uHVA60
なにが問題なのかさっぱり分からん

56 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:30 ID:58+98cVR0
>>31
無診察投薬は医師法で禁止されているからじゃね?

「同じ薬を下さい」と申し出た時に、自分の状態とかを申告していれば
それを見て問診(診察の一つ)をしたとその医院は法律解釈をしたと
思われ。

57 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:33 ID:/6aJkZaAO
夫と妻かなり年齢差あるんだね

58 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:34 ID:F3qAnia80
こんなかわええ赤ん坊の母親を殺しやがって
許さん

59 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:39 ID:bF4Kyj3m0
奈良県が田舎なだけ
腐った政治家の責任だ

60 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:44 ID:ffbaBDEc0
>>42
ブサイクだったぞwww


61 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:49 ID:mHsxanYi0
>>31
診察せずに薬だけ出すのは本来違反。

62 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:18:52 ID:yN6mBnNz0
なんかあったらマスゴミがすぐ叩くからな。ヤバイ救急患者なんか受けたくもないだろ。
訴訟でも起こされてウン億もの賠償金を支払う羽目になりたくないし。
病院で事務職やってるけど心底そう思うわ。最近の患者ってDQNが多すぎるんだよ。


63 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:15 ID:VEsfiGD80
携帯のメールみたいに一括送信!って感じで
受け入れ病院を探す位の事が出来ないものかね?
日本が誇る技術の高さってもんをこういう所で使え。


64 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:21 ID:RBB7FYLZ0
必死に救命しても患者が死ねば告訴一発即閉院。
これで受け入れ拒否は更に加速するな。
普通に交通事故に会っても助かる命も助からなくなる。
嫌な世の中だ。

65 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:22 ID:NPGgpLZb0
>>20
周産期科が循環器、高血圧とか脳血管疾患合併妊娠を扱っている。
日本でこの種の患者を診る最終兵器。

66 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:27 ID:R5p1T3sQ0
これからはこういうケースがどんどん増えるんだろうなあ

67 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:29 ID:FEN5MyoT0
死んだ奥さんと、旦那には何の責任も無いだろ?
一番の原因は、受け入れを断った病院でもなくて、最初の判断をミスった産科医じゃないのか?
内科医が脳内出血の可能性があると進言してたのに。

68 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:31 ID:MJBliTRx0
>>37
奈良県も1、2年位前の事故を掘り起こされて、今になって訴えられた。

69 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:32 ID:vPkTPlZh0
>>48
それはテレ朝がすごいんじゃなくて、貴方の情報収集能力が不足しているだけだと思われます。

>>54
コンビニバイトだとありえないが、バイトじゃなければそれに近い状態に置かれてる人はたまにみかけるよ。
コンビニに限らなければ、医療関係者に限らず寝る間を惜しんで働いている人なんてたくさんいます。

70 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:33 ID:qmYXNskH0
なにこのテレ朝日のアカピー報道w

71 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:37 ID:8QaNviKi0
>>48
一応、俺医者だけどだいたい問題になるのは
医者のミスがほとんどだよ。でもみんな秘密にしてるだけ。
仲のいい医者に聞けば教えてくれるよ。

72 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:38 ID:YMItjCmM0
どう考えても割り箸基地外のアホ判決がこの状況を呼びこんだ
怨むなら病院ではなく、過失のない医師や病院を訴える基地外を怨め

73 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:41 ID:t/CyO6B6O
>>29
故意や悪気がなければなんでも許されるのか
屑は死ね


74 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:19:54 ID:BIOFn3S/0
前スレ>>951

薬剤師って一応Professionalだけど、あくまで薬に関するProfessionalだよ?
(それもかなりのピンキリだし)

だったら、4年制の下位医師資格を作って、基礎医学から全て叩き込んだ資格を新設した方がよっぽどマシ。
最悪中卒でもなれる、基礎医学も倫理も解剖学も生理学も薬理学も何も学んでないNsに任せるより、よっぽどマシ。

75 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:06 ID:uP334YMb0
>>62
患者様だから仕方ねーなw

76 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:06 ID:j2xO9EId0
>>29
いや、患者が訴えるのはいいだろ?

問題は、医者タタキのマスコミ・無知な裁判官の判決
・刑事事件にまでした検察。

社会全体の問題なのに、不幸な遺族に向けちゃダメだよ。

77 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:06 ID:cgfNA/TP0
システムがどんだけ出来上がっても、こんなの受け入れしないよw

78 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:18 ID:k7ItYE910
妊娠させたやつが一番悪い。

79 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:24 ID:wDvi1D7X0
>>65
詳しいっすね。
ドクターですか?

80 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:24 ID:EnarBPr40
マスコミこそが裁判所以上に諸悪の根源なんだがね。

81 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:28 ID:pvRD8srl0
>>54
ということですか?
診療せずに投薬はしているわけで、
実際には、明らかに違法であるわけですね。
さらに診察していないにもかかわらず
診察したことにしている私文書偽造ということですね。

82 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:38 ID:bI/RU2hm0
たらい回しにした医者は、「かわいそうですが死んでもらうしかありませんね。」と家族に説明すべきだったね。

83 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:41 ID:rImQ2RaM0

奈良の病院は、老人からいかに搾り取るかしか考えてないから。

妊婦は一番不得意な分野。

84 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:20:53 ID:KcTIx2XC0
沖縄の北部病院の産科はどうなったのだろう・・・

85 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:06 ID:oP8WqAVNO
赤ちゃんが無事生まれてきて良かったな。母子共に亡くなってたらあまりに不憫だよ(´;ω;`)ブワッ

86 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:12 ID:lUD+mlt00
結局どういう感じになれば
こういう悲劇を防げるのかな

87 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:19 ID:6Q1ADiHQ0
最初の担当医、晒して死んでもらおうぜ。

88 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:29 ID:uLwWtpWp0
報道ステーション来てるね

89 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:30 ID:tQZ0oaR00
産婦人科減ってるからこういうことってこれから増えそうだなぁ。

受け入れられるところがすぐ分かるようなシステムは構築できないのかな。
この件も時間かかりすぎだよ。

90 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:31 ID:56sLe5Cl0
ヒデーなとおもったけど同時手術となると難しい問題だな
かわいそうに

91 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:37 ID:HV932K7F0
かわいそうに。ご冥福を祈ります。(´・ω・`)



でも奥さん美人って書き込みが多いから今写真見たけど
微妙・・・。

92 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 22:21:38 ID:Rfc8zkVk0
分娩中の脳内出血をちゃんと発見して手術できる夜間病院がどこにあるw
バカも休み休み言え! こんなのをニュースにするなぞメディアは
どうかしている。あり得ない重篤な合併症が出た時点で死ぬ運命
だったのさ。騒ぎ過ぎw

93 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:41 ID:4nnjWrTi0
これは意思の不作為だろ。

94 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:50 ID:gXU/T6gU0
妊婦がゴネるから産科医少なくなるんだろ


95 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:57 ID:Xn8J67MO0
>>67
確かに、毎日だったか朝日のやつだと事務長かなんかが
「担当医が言っていた」つってるけど、それもどーだか
ただ、子癇出血を考えて動かせなかったという可能性はある

>>69
いいじゃない。だから医者は産婦やめるんだし
さっさと外国から安いの入れなよ
じゃなかったら、産まないことだね

96 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:21:56 ID:n7ziBOgX0
ま、これからの時代、本人が勉強せねばね
キツイこというが、夫は自分で探したのか。 医者に頼るのもやばい

97 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:09 ID:DIimcDpm0
憎いし苦痛の国きたか

  って、実際嫌なもんだな。でもまあ、市場原理からしたらしょうがないんじゃね。
  病院いくのに家を売るような現状を容認する大臣がいるんだし。

98 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:11 ID:58+98cVR0
>>81
お前さんには刑事告訴する権利があるよ。
それをする気があるかどうかはお前さん次第。
起訴されるかどうか、有罪と見なされるかどうかは司法次第。

99 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:11 ID:by2qm1+R0
今報ステで、意識失ってるのに医師は寝てたって言ってたぞ

100 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:13 ID:qmYXNskH0
単なる失神っておい!
_| ̄|○<仮眠室でねたました

こりゃ医師全部逮捕だろ?


奈良県警、千載一遇のチャァァァァァーーーーンス!

警察庁長官賞とれるぞこいつらの逮捕で!テレ朝ですらこれなんだから逮捕批判報道はおそらくゼロだし

101 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:16 ID:ka9lDq4Q0
>>81
お前はよくやった。もう何を言っても プッ( ´,_ゝ `)という反応しかないぞ
もうパソコンの電源を切って寝てしまえ

102 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:21 ID:s46ehX/u0
奈良県は出産も出きないんだね。

103 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:24 ID:cH3h9X9j0
なんでも医療ミスにする風潮があれば、そりゃ医者も病院もリスクを避ける罠。
満床で無理して引き受けても他の患者に響くと危ないし。

104 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:31 ID:5kCsjOEl0
>>67
だから、医師に責任追及してもこういった事故は後を絶たないってば。
一番問題なのは患者を受け入れて、全力で助けてあげたくても、少しでも障害が残ったりして訴えられたら100l
医療従事者側が負ける現在の法規。

105 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:41 ID:Txp9QiJD0
>>19
中国人医師を本国の何倍もの年収の給料で呼び寄せたが、
あまりの待遇の悪さに逃げ帰られる始末  なんて前例があるくらいだからな

106 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:41 ID:R5p1T3sQ0
>>67
診断ついても助からなかった可能性ってどれぐらいなんだろう
結構高いような気がする

107 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:42 ID:wOLWYimW0
とりあえず近畿の病院が使えないということは理解した
関東人でよかった

108 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:22:47 ID:4GOzt9F40
>>86
殺人犯をすべからく死刑にして、死刑囚として医学を学ばせ、産婦人科医、小児科医に育てたらいいんだ。

そして塀の中で診察、リスク患者を100%受け入れて分娩させる。
失敗して母親や子供を死なせてしまった死刑囚から次々と死刑執行していけばいいんだ。
もちろん医師国家試験 in 刑務所で落第する奴は即死刑w


109 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:52 ID:qPCPYyUq0
餓鬼だけ残っても亭主は困るだろ
コブ付きで女捜しもままならないし

110 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:58 ID:mHsxanYi0
>>63
ttp://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000160609080001
あるところにはあるらしい。

111 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:22:59 ID:h58soGapO
医師実名希望

112 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:02 ID:j2xO9EId0
旦那24歳?10年同棲?なにそれ?

113 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:14 ID:Lh47g0AT0
奈良では産みたくないなぁ。

114 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:22 ID:rE0nwe4C0
いま報道ステーションで見た
旦那・・若いのにしっかりとしたいい旦那だ・・・


115 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:24 ID:rxm0QVw40
奈良では子供は産めないなぁ

116 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:26 ID:pkrK0OcE0
やはり関西か・・・

117 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:39 ID:RVhyRU1J0
子癇発作と思っていたけど、CT撮ったら出血していたことがあったよ。
さすがに、人ごととは思えないな。

118 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:43 ID:q4QHcHvs0
>>32
え?断ってる病院も逮捕とか送検とか、これ、されるでしょ?

119 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:44 ID:bvxMEGJu0
現状では受け入れ拒否するだろそりゃ。
受け入れて死んだら鬼の首取ったように訴える患者少なからずいるわけだし。

病院も大変だよ。

120 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:53 ID:wDvi1D7X0
旦那、カワイソス。。。
奥さんもカワイソス。。。

121 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:57 ID:EM5vUutt0
旦那24歳なの?

子供がいなきゃやり直せたかもね・・・別の女と。

122 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:58 ID:Xn8J67MO0
>>71
何科のお医者さんでつか?

>>81
それに関しては違法の可能性は高いとおもう
訴えてみれば面白いんじゃない?
医療界に一石投じられていいと思う

まぁ、多分基幹病院の待ち時間はさらに長くなるんだろうな

123 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:23:59 ID:r7qI4mCd0
最初の判断ミスがあったと思うけど、あの状態で、どこかに運んで助かる可能性なんかあったのだろうか?

124 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:01 ID:wi62I+Kt0
担当した産婦人科医が責任を取るべき。内科医がCTを撮ったほうがいい
と助言したにもかかわらず撮影しなかった。6時間も他の病院を探す時
間があったなら、脳外科があるのだから脳外科医を呼び出せばよかった。
他の18の病院にはほとんど責任はない。

125 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:01 ID:n7ziBOgX0
あれだ、医師免許の更新制度だ
5年に1回は試験しろ! ヽ(`Д´)ノ

126 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:09 ID:uCCW3LuNO
あのねぇ、嘔吐→激しい頭痛なら
看護大学生の自分でも脳内出血を疑いますよ


127 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:13 ID:H50Vs8yvO
奈良の過疎と少子化が加速するなこりゃ

128 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:16 ID:qmYXNskH0
>>76
> >>29
> 問題は、医者タタキのマスコミ・無知な裁判官の判決
> ・刑事事件にまでした検察。

何が問題だよ?

「国民の納得」がこれだけ問題になってるのに、警察・検察が動かないでどうやって国民の権利を産科医に
つきつけていくんよ?
これぞまさに「大岡裁き」じゃん?

129 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:23 ID:yWWec9pa0
にしても最近奈良のニュース多くね?

130 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:24 ID:woI0KO7W0
テレ朝テラキモス


131 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:27 ID:smaMi1AK0
これなんてブラックジャックによろしく?

町立病院ってそんな酷悪な設備なのか
たらい回しにするほど産婦人科医療がなってない上に責任転嫁ですか

田舎県の県庁所在地はもちっとスムーズ


132 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:33 ID:oY1hfrk50
これは酷い・・・

133 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:35 ID:6Q1ADiHQ0
老人の扱いには慣れてるのに、こーゆのは専門外なんだろうな、奈良は。
「赤ちゃん?なにそれ?妊婦?みたことない」てカンジなんじゃね?

134 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:38 ID:58+98cVR0
奈良県の医療システムを改善する為に、奈良県民に医師になる
ことを義務づける必要があるわけだ。成れなかった場合の罰則つきでOK?

135 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:38 ID:SQPEKbDP0
全てはB利権等による弊害だな

136 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:39 ID:5yr2n/h+0

旦那の職業は何?
話はそれを聞いてからだ

137 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:39 ID:LpSe7Z110
夫も今になって泣き言いうくらいなら
頼りない医者見限って救急車呼べばよかっただろう。



138 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:41 ID:wwlGL5ey0
受け入れて死んでしまったら、もっと文句言われるだろーから、病院としては正解。

139 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:40 ID:P5OdNbyUO
NICUとかある病院の産科にいかなきゃだめだ
個人病院の食事に釣られるな

140 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:45 ID:FXEWXMvN0
悲痛な声だったな
かわいそう

141 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 22:24:46 ID:/8UvfVL00
こっちが新スレか

142 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:48 ID:pcIgeIX3O
残された夫は子連れ狼さながらだな。

143 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:52 ID:lt7M5VaS0
担当の医者出て来い!!

仮眠してた?

ぼけ!!

144 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:58 ID:YVT141V10
>>13
この件と美醜は関係ないけど、どっちかと言うと、
地方都市の飲み屋によく居るタイプだなと思うだけで、
美人とは思えない。

145 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:24:58 ID:kuIh9Gyl0
奈良みたいな小県は全部潰して
道州制で効率化したほうがいいよ

146 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:03 ID:U4PoU4sa0
>>78 ざけんなチンカス野郎、てめえ市ねクズ虫
明日、交通事故にでも遭えやゴミ

147 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:06 ID:GavFscZn0
殺人だろこれ

148 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:11 ID:KcTIx2XC0
>>112
同棲10年は西宮の由起さんじゃまイカ?

149 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:24 ID:j2xO9EId0
>>81
それで助かってる人は多いのに・・・

150 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:25 ID:MsfXxr080
この夫の身分が公務員だったり、医師とのコネがあればこんな事にはならなかったんだろうな。
憎き格差社会。
知り合いの公務員(某県教育委員会職員)が急病で病院へ駆け込んだら、
症状は軽いのに他の患者より優先して診察してもらったって話を友人から聞きました。

151 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:30 ID:ngKoyEpH0
だいたい日本で出産しようということ自体リスク管理ができてない。
JHでもMayoでも好きなとこいけるだろ。
はした金だぜ?

152 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:34 ID:b5t16iL30
これでまた産婦人科医を目指す医師が減るな。
お前らがここで叩けば叩くほど、ますます医者ミスに拍車がかかるんだよ。
一割ぐらいの医療ミスは仕方が無いものとして諦めろ。

153 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:43 ID:HNylN5KJ0
割り箸事件が患者に返ってきたわけだな。

154 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:50 ID:PLHzRRVi0
>>86
きつくて大変な総合病院の勤務医の手当てを増やして開業医を米粒程度の稼ぎにすれば良いんじゃね?
最近ではジャスコの中に病院が出来るほど開業する医者は多いらしいぞ。俺んちの近所にも
病院が二件出来た。医者不足とか大嘘だと思う。

きつく高レベルの技術を要する仕事してる偉い先生をもっと手厚くしてやるべきだと思うね。

155 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:51 ID:pvRD8srl0
>>56
受付のおばちゃんに、同じのくださいといっただけなんだけど
「薬だけ出すことはできません。診察するので、待つように」
と言えばすむだけの話じゃないの?
薬出すだけなのに、診察した場合と同じ報酬取っておかしいと思わない?

156 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:51 ID:wmnSE6Wq0
産婦人科なんてみんななくしてしまえばいいんだよ
被害者でないから。

我慢するかおまじないで治せよ

157 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:52 ID:rju38NZsO
ふるたち、やっぱり判ってねぇ〜な。

158 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:55 ID:R5p1T3sQ0
このスレ読んでいる医学部志望のみなさん
悪いことは言わんから
弁護士狙った方がいいぞ

159 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:55 ID:cCEFyR/X0
>>87
そーゆー簡単な問題ではない訳だが・・・

160 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:25:57 ID:MJBliTRx0
杏林大学の割り箸の件だって、せっかく受け入れてくれたのに訴えやがって。

161 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:03 ID:t6ymS9J10
>>74
薬剤師なんて臨床なんか全くわかってないよ。むしろこっちが処方した薬に余計な
口出しをしたり、指示した期間飲まないよう指導したり、いない方がましという薬剤
師も多い。

162 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:05 ID:r7qI4mCd0
>>89
お産はいつおきるかわからんので施設がたくさんあっても重なるときは、受け入れられないことはありえる。
まして同時に脳手術できるとこなんてそんなにあるわけない。
余裕もって病院と医者がいたら、また税金と医療費の無駄遣いとかいうんだろ

163 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:06 ID:EnarBPr40
>>118
「あれあればこれなし」より「あれなければこれなし」のほうが立証簡単だからね。刑事における検察にとっても、民事における相手方弁護士にとっても。
だから、受け入れないほうを選ぶ。

164 :名無しさん@6周年 :2006/10/17(火) 22:26:14 ID:+G5s/ONf0
分娩と脳内出血を同時に起こすなんて何て運の悪い人だ。

165 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:16 ID:/aXgrIw80
32歳で脳内出血って珍しいよね?なんか持病があったのかな。
事前にあらゆるリスクを調べてリスクに見合った設備の施設に
安定期からかからないと危険ということだねぇ。
まったく予期できなかった事態ならばしょうがないけど。

166 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:22 ID:YhsmUnp/0
ここまでグダグダな医療現場ってなんなんだろね。
健康保険払ってるのがアホくさくなってきた。

167 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:24 ID:yVB6NGAx0
なくなったら何でも病院が悪いという風潮で、受け入れができるわけない。
国民とマスコミが自ら招いた結果。

168 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:28 ID:Xn8J67MO0
>>92
アカヒやら毎日は・・・

以前、近畿で某病院の問題になったとき
毎日だけ記者会見させたことあったろ(朝日だけだったか?)

>>106
具体的にはわからけど、半分以上の確率ではあったと思う
少なくとも、両方助けるためにできる処置ってほとんどないよな
カイザーを無理やりやるギャンブルくらいか?


169 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:28 ID:rPS6xHgg0
最近酷いニュースよく見るけど、このニュースでだんなさんのコメントが
本当に切実というか、悲しくてしかたないのが伝わってきてその胸に
何もまだわからない子供がキョロキョロしてるの見て怒りとともに涙でてきた。
あんまりだ。

170 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:33 ID:dfOWs4FR0 ?2BP(103)
訴えるキチガイが多いからこうなんだよwwwwwwざまぁwww

171 :63:2006/10/17(火) 22:26:40 ID:VEsfiGD80
>>110
サンクス。
でも気の利いたアナログ方式には変わりないですね。


172 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:40 ID:cgfNA/TP0
妊婦いきみ過ぎ

ていうのは冗談だが担当医が仮眠取ってたってwワロス

173 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:43 ID:6KBSEL0A0
朝日はアホな子ですから。

174 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:46 ID:qmYXNskH0
>>130
> テレ朝テラキモス

と最初は、思ったが、なかなかのGJだったぞ?
医師を悪者に仕立てあげる技量はさすがだ。これなら逮捕理由、いくらでもつく

175 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:49 ID:BIOFn3S/0
>>126
看護大学生だからこそ、狭い視野でお前さんは見ている。
★1から全部嫁。
産科医の視点から見ての、もう一つの病名が書いてある。

176 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:53 ID:wGJe9P9s0
きもい旦那だ。
いい医療が受けたきゃ医療にカネをかけろよ。
小泉内閣を支持して先進国最低の医療費しか払わず、
業務上過失致死で医師を逮捕する国に何を望むのやら。

だいたい大淀みたいな産科医が2,3人しかいない田舎病院では
奴隷産科医は2日に1回産直で病院に泊まってるぞ。
夜中の0時に仮眠を取らなきゃ死ぬだろう。

177 :あや:2006/10/17(火) 22:26:56 ID:6RkcHrpkO
担当医師、逮捕じゃろ。殺人に等しいよ!!!

178 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:56 ID:C2eyTKAD0
普段は捏造と馬鹿にしているくせに
こういうときは一緒になって
医者批判ですか。
ご苦労様です。


179 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:26:59 ID:yrk5AsTK0
今となって結果から物事を見てしまうと、医師の判断ミスやら、なかなか搬送先が見つからなかったこと(拒否?)とか
いろいろと問題点が出てくるが、当時その現場ではどうだったのかってのがいまいちわからんからなんとも言えないけ
ど、遺族から見ればたまらんよな…

180 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:02 ID:+TzcwFo/0
>>118
されるわけないじゃん。
逆に「自分のところで見れないと判断したら、速やかに高次に転送しないといけない」
って判例があるくらいだよ。
http://www.doctor-agent.com/newsinfo/malpractice/vol021.do
この判例の趣旨にのっとれば、「自分のところで速やかに検査や措置ができない」と判断した病院は、
むしろ断らなければならないということになると思うよ。

こんにゃくゼリーの件でも断ったところは訴えられなかった(民事だけどね)

181 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:02 ID:wcpMe/Ze0
財前は里見の意見を 聞き入れるべきであった

182 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:04 ID:BTWd4tvkO
亡くなった母親は姉さん女房だし、なんかテレビ見る限り父親は優しそうだが頼りなさげだ。
まだ若いし、ちゃんと男手ひとつで子育てしていけるのか心配だなぁ。
強く生きてくれ。父子ともども。

183 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:11 ID:EM5vUutt0
>>118
それはされないんじゃない?

184 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:18 ID:oWswxcUDO
白い巨塔みたいな病院だな

185 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:22 ID:WGYDL/WDO
かわいそうに
あたしも意識とんだけど、「しっかりしなさい!」と看護婦に怒られただけ
産婦人科はギリギリまで医者は登場しない

186 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:24 ID:juLXqad/0
>>118
されない。
なぜなら受け入れ拒否は正しい判断だったから。
(嘘ついてたとかなら別)

187 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:25 ID:YMItjCmM0
>>81
>>61で書かれているが
薬は医師の処方がないと出せない
処方は診察しないと出せない
前回と同じ薬がほしいという患者がきたら
診察した事にして前回と同じ診察結果で薬を処方

訴える事は可能だが
おまいさんは自己満足以外になにも得られないだろう
是非、一度訴えて先駆者となってくれ

後々困った事になる予感しかしないがな

188 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:29 ID:CD8MVnhZ0
担当の産科医が面倒臭がって検査もせず放置したのが原因。
さすがにこれは明確な殺人の範囲だな。

189 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:32 ID:LpjWR9KbO
>>2の意味がよくわからない
何が面白いの?

190 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:41 ID:GavFscZn0
免許更新システムにしろや!
人を殺すことも何とも思わない屑が医者でノウノウと生きていると思うと反吐がでるわ!

191 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:45 ID:wOLWYimW0
>>162
だからって極限まで切り詰めさせるのは問題だよねえ

192 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:27:49 ID:4GOzt9F40
>>124
CTは撮ってもいいが、こういうので撮れみたいな方針を作っちゃうと大量の妊婦と胎児が被曝しまくると思う
ま、放射線障害が出る100%の保証はないからそれでもいいと思うけど
でも旦那には「子供に放射線障害が出ても文句を言いません。」ぐらいの言質はとられるだろうけどな
MRIは撮るのに時間かかる奴もあるから、入ったら最期、死んで出てくる可能性あるよw

193 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:49 ID:j2xO9EId0
>>118
馬鹿言うな。
対応できないのに受け入れる病院なら問題だが。
受け入れられないから断ったのは正当だろ。

194 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:50 ID:4/a61RJ40
>>117
でもこの場合転送できなかったんだからCTとっても助かる可能性はあったんかね?

195 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:27:59 ID:wmnSE6Wq0
高校生の医学部人気は世間知らずだからなんだろうな
医学部なんて絶対にやめたほうがいい。
他に活躍できる場があるはずだ

196 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:06 ID:rb3AKx580
死んだら医者を訴えまくってきた。
もはや死ぬ確立が高い患者を診る医者は居ない。
それがリスクマネージメントというものです。
やっと世間知らずの医者も大人になりましたね。

197 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:12 ID:cH3h9X9j0
患者受け入れ拒否するなと言われて、実際ギリギリまで受け入れていますが、満床だったりすると断らざるを得ない。

救急でもないだろうというのに救急車で来る患者や
退院日を仏滅だから次の大安吉日にしたいなんていう退院引き延ばししている患者さん達なんかも受け入れられない原因になっていると気づいてほしいですね。

198 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:15 ID:9mCGKSlO0
これはかわいそうだが、奈良県のこの状況だとまた同じことが起こりそうだな。
医者も妊婦も逃げた方がよさそう。

199 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:16 ID:Wk6jNYY80
奈良の県立医大は県民の税で建てられているのに
こんなときに役に立たないのは問題では?
県立病院も情けないが、何のための自前の医大かと思うが。

200 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:16 ID:rju38NZsO
>>126
( ´д)ヒソ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ヒソ(д` )



201 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:18 ID:t6ymS9J10
>>124
その脳外科医は自宅待機状態だったの? 報酬を貰って自宅待機なら応じないとい
けないけど、自宅待機料を貰っていないなら応じる必要は一切ない。

202 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:24 ID:EnarBPr40
>>166
保険で食ってる医療従事者もアホくさくなってるらしい

203 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:24 ID:yVB6NGAx0
仮眠取らないとまともな判断ができるわけない。
仮眠取るのは正解。

204 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:29 ID:58+98cVR0
>>154
開業医がおいしいから勤務医辞めて開業医になるんじゃなくて、
勤務医がイヤだから相対的にマシな開業医になってる現状。
すでに医療現場から去って、医療周辺産業や異業界(Macや
BCGなどの経営コンサルタントなど)に進む香具師もチラホラ。
それが加速されるだけでしょ。

205 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:30 ID:ngKoyEpH0
この旦那さんがカンパでお金集めて医学部行って
産科医になるというのはどうだろう。
死ぬ死ぬ詐欺よりは少ない金額ですむだろうし。

それでどんな妊婦も受け入れて死ぬほど働いてくれ。

206 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:30 ID:qFeljtq8O
>>136
何だソレw
そんなに他人の職業が気になるのか?
学歴厨エリートコンプかよw

207 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:34 ID:Qe6lOqs+0
南無・・・

208 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:40 ID:YxlbwvAv0
>>179

みんなババを引きたくないから逃げた。
ただ、それだけだ。

209 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:50 ID:SQPEKbDP0
たぶんエルゴタミンの副作用で
脳梗塞を起こしたんだよ
等と適当に言ってみる

210 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:52 ID:dfOWs4FR0 ?2BP(103)
文句あるなら自分で分娩すれば?

211 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:56 ID:kuIh9Gyl0
天皇制を潰して、皇室費と皇室財産を国民の医療費に充当せよ

212 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:28:57 ID:VN0z/TQZ0
出産で脳内出血で意識無くす確率ってどんくらいあんの?

213 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:03 ID:qmYXNskH0
>>136
公安

214 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:21 ID:xWRjI1u40
CTってオペレータがいないとだめなのか?
産婦人科医だけではなんともならない?

215 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:21 ID:AB4qZwYWO
奈良の病院なんかどこ行っても最低だょ。あんな事あったのに県立病院のベット、3つしか増やさないし。医療ミス多すぎで近所の人が医療ミスで亡くなった。ニュースにならなかった。早く奈良県から出たい。ちなみに高崎さんと同じ市内で大淀の隣町の住人です。

216 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:29 ID:mu15Om7b0
>>155
嫌なら別のお医者さんに行けばいいんじゃない?
そのお医者さんは善意でそういう風にしてくれたんだろうし。
ただ薬を貰う為だけに数時間も待たされて、10秒見るだけなんて普通嫌だと思うけどなぁ。

217 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:33 ID:pkrK0OcE0
関西か・・・関西は自分本位だからな。

218 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:36 ID:Xn8J67MO0
>>118
されないはず
まぁ、されても確か判例で無罪出てなかったか?

>>131
人口2万の町立病院だったらそーだろうなぁ
県庁所在地だったら10万は居るだろう・・・って人数だけの問題じゃないんだけどね

>>137
ンな勇気ある夫だったら漏れも惚れるw


>>139
抽選ドーン


>>150さんは>>71
さんかなぁ

219 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:51 ID:IqaYAVR+O
私妊婦だから怖くなってきた…。・゚・(ノД`)・゚・。
自分が産んだ赤ちゃん笑顔でだっこしたい。
お母さん体が辛くても耐えて、10ヶ月も自分の中で育てて待ち望んだ赤ちゃんなのに、あんまりだ…。

220 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:52 ID:K/0/iuBP0
>150 鬼女板でも奥様方はやはり知人などのコネを使って
受け入れ先を確保、到着した救急車には話はついてるので
○○病院へ向かってください、と言うそうだよ
持つべきものはコネ

221 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:52 ID:ji71OE+ZO
結局面倒なことに巻き込まれたくないということなかれ主義が病院にもまんえいしている結果。

222 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:29:57 ID:j2xO9EId0
>>148
それだ!

223 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 22:29:57 ID:/8UvfVL00
前スレでも言ったんだけど、軽度の治療に限って看護婦に治療させるって駄目?
何でもかんでも医者がやるから、医者不足と医療費の高騰を生むと思うんだけど。

準医師のような資格を創設しても言いと思うが。

>>74
ベテランどころを再教育して治療行為をさせればいいじゃない。
新米の医者よりはよっぽど戦力になるでしょ。

大卒社員vsたたき上げの職人みたいなもんでしょ。

>>161
それを統括する人間はいないの?

224 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:06 ID:ddjGgmh60
そりゃぁ6時間も手術受けれずに脳内出血したら死ぬよ
すぐにCTみれば助かってたと思う。
医師の力不足・・・何年やってるのやら?
ベテランっていっても年だけベテランっていうのも多いからね。

225 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:07 ID:oY1hfrk50
18病院てのが酷いよ。
システム作りを県や国が怠っていたことは事実だとしても・・・病院の対応は酷い。

226 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:10 ID:yN6mBnNz0
>>125
更新のための勉強期間その医者は使えなくなるんだが替わりはどうやって用意するのかね?
分かったような口利くな馬鹿が。もはや医者個人の努力でどうにかできる段階じゃないんだよ。
医療システム自体が崩壊しかかってんだよ

227 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:13 ID:BqBFVjtw0
>>104
産医をふやせばいいだけ。
日本は医者がやりたい分野を好き勝手選べるのが問題。
アメリカみたいに定員を作ればすむ話。

228 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:19 ID:EtgBvHyS0
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: ! 
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !  判断ミスの担当医
     .////l::::::|,!.|::::::::l'lア::。::lヽヽ      /,イ"。:ヾ||::::::::::| !::::::|  イッペン、死ンデミル?
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|ヽ__,ノ .`      ヽ___/ ||:::::::::|ノ::::::::!
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\     __       /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、    ー   _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. |

229 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:25 ID:X3ueqt2b0
よし、俺は医者になると決めた。

230 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:42 ID:Kvukc+jkO
俺は大淀町出身なんだけど、正直地元での大淀病院の評判はもうひとつなんだよ。「大淀病院やからあかんかった。」ってセリフ、法事にいくとよく聞く。

231 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:43 ID:X/SSPOEc0
>>199

もう少し、世の中のこと勉強しなさい。

232 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:45 ID:F9lWQfwS0
産科医、これはちょっとやばいんじゃ内科医?

233 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:52 ID:EnarBPr40
ちなみに、これ、昼間なら助かってたかもね。
ここの病院も、ほかの病院もスタッフいたはずだから。

234 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:30:57 ID:qxkris170
とりあえず、病院いくヤツは絶対訴えられないとかにしたほうがいいよ。
医療ミスが怖いなら自力で治せばいいだけのこと。
いくらなんでも医者が可哀想だ。

235 :豚 梶野善明 髭なし:2006/10/17(火) 22:30:57 ID:HkynrQKI0
豚汁けつに入れましょうか

236 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:04 ID:tszx8EQd0
旦那の話だと、嘔吐→激しい頭痛→失神、という流れだったらしいが、
普通の分娩でも、ゲロ吐いたり、頭痛くなったりするのか?



237 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:05 ID:wOLWYimW0
>>211
むしろ特亜に流す金とめた方がよくね?

238 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:17 ID:wBb2k+AQ0
子癇発作って頭痛と嘔吐するものなの?

239 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:17 ID:+TzcwFo/0
>>223
あ、あと看護師も決して足りていない。
うちの病院がいい例。来年採用予定枠がまだ半分しか埋まっていない・・・OTL
研修に出せる余裕のある病院は少ないかもね。

240 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:20 ID:T9r9t/Nc0
これ子供が物心付いたときが一番つらいよね。

241 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:21 ID:jZuMdq3N0
よろづ病院で産めばよかったのに。

242 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:22 ID:YxlbwvAv0
>>219
兎に角、サラ金で借金しても都内の大病院の近くのマンションに引っ越せ。
田舎で出産なんてとんでもない。いざという時に18病院で断られても
いいのか?

243 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:30 ID:H50Vs8yvO
深夜の病院には期待できない。
毎日、夜中も昼間と同じレベルで活動ができる企業がどれだけあるよ?
企業より収益をあげる力の劣る医療機関にそれができるわけがない。
ブラックジャックによろしくにあったけど、夜中は車を運転すべきではない。


244 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:33 ID:qmYXNskH0
>>189
GK

245 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:33 ID:cH3h9X9j0
>>219
医師に責任を擦り付けないような患者さんだったらちゃんと受け入れてもらえるよ。
妊娠中毒症や、妊婦高血圧症には気をつけて。

246 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:39 ID:wGJe9P9s0
>>177
逮捕するのは、医療崩壊を招いた行政と
それを支持した愚昧な国民だろう。低脳。

こんなのは医療崩壊の序曲に過ぎない。
全国でたらいまわしにされて家族がどんどん死なないと
医療崩壊の意味が理解できないのだろう。
バカはこの期におよんで医者たたきかよ。
どうして医療崩壊したかの意味も理解できないのか。

247 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:31:39 ID:9azYdCYw0
>>224
CTスキャンしても大淀病院だと手に負えないってのが問題なわけだが
そして死んで訴訟起こされる確率が高いのに他病院が受け入れるのかってな問題もあるわけで

248 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:03 ID:Xn8J67MO0
>>151
ちょっとまて
mayoってはした金なのか!?

>>154
勤務医がキツくて儲からないから開業する。
医師会はメンバーが増えてウハウハ・・・でもないのか?

>>155
いや、これはあおりでもなんでもなくおかしいと思うのよ
だから、訴えていいと思う、マジデ

ただ、今の医療では悲しいかな、それが当たり前になっちゃってるのよ

個人病院とかでは問題ないだろうけど、それを基幹病院でやるとえらいことに
後、病院の出張所とかしかない僻地とか

249 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:05 ID:WVor/U1I0
患者側の視点にたっての報道ばかりだからなんとも胃炎な。

産科当直医の危機感の無さは問題だし、他の当直医による
CT撮影の進言を聞き入れなかったのは良くない。
道義的責任はあるのだろう。

ただ、母体が脳出血だっただけに結末はどうあろうと同じ。
最初の病院では処置できる病態ではなかった。
受け入れ可能な病院を探しまくる努力はしていたようだから
最終的には最初の病院に過失は無いだろう。



250 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:16 ID:yD0U7t4aO
美人ではないかんじだけど
笑顔がすごくかわいいひとだったね
旦那かわいそうに…
年はすごく離れてるけど
しっかりした人だったね
産婦人科医は医者不足できっと大変なんだろうけども…
システム自体考え直す必要があるね

251 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:23 ID:8QaNviKi0
>>122
俺は外科だけど。2ちゃんねるより実際に仲のいい医者に
聞いたほうが本当の事聞けるよ。福島であった県立大野病院のも
実際は医者のミスだってのはその道のプロなら誰でも知ってるのに
それを擁護してる人が2ちゃんにはいるんだなこれがw

252 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:32 ID:0xnZyWoM0
担当医寝てたらしいな

こんなだから誰も子供なんか産まないんだよ
いいかげんわかれや…

253 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:37 ID:/hMWkA850
>>229
軽いな

254 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:37 ID:EZVa4sJm0
酷すぎる…

255 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:38 ID:vuEeM5B00
そりゃ少子化も進むわ

256 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:40 ID:xNKdqEmAO
医は仁術と言っても、現代では限度がある。普通の人なら訴訟と無縁の歯医者とかになるのが無難だな。

257 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:32:40 ID:dfOWs4FR0 ?2BP(103)
人が死んだくらいでごちゃごちゃ根にもってんじゃねーよ
人は死ぬのが当然てのが理解できないんだろうねこの夫


258 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 22:33:00 ID:1elmcwXS0
>>155
そう言うと「診察はいいです。薬だけ下さい。」と言う人がいるんだよ。
あなたが病院に常在して、そういう人が居たらきちんと説明してくれると先生も助かると思うよ。
無給で。

259 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:01 ID:OlyYK0SU0
安心して出産もできない、こんな世の中じゃ・・・

260 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:01 ID:rb3AKx580
普通に考えて夜間出産中に脳内出血起こした妊婦を母子ともに助けられる病院なんてほとんど無いでしょう。
そんな病院を日本中に造りたいなら国民医療費は今の何倍も掛かると思う。

261 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:03 ID:Up7SFAax0
日本は滅ぶ。しかも予定より早く。

262 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:08 ID:tg9KMaKZ0
>>50
現在の産科医のおかれている状況に納得できないから
現役の産科医は次々と産科をやめるし
医学生は産科医にならないんですよ
これを「立ち去り型サボタージュ」といいます。

過労死寸前にまで追い込まれて、直訴やデモをやる時間があると思う?
そうやって社会を動かすよりも、ひっそりと危険な業務から足を洗って
自分と家族を守るんだよ。


263 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:20 ID:ypx9RxvX0
なんつーか・・・・それでもなんとかならなかったのかよと言いたいわ。

18の病院全部に蹴られてって、誰も何も思わなかったのかと言いたい。

医者って、可能性だけで見殺しすんのかよ。




264 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:33:22 ID:4GOzt9F40
)>223
研修医が予診取っただけで研修医に診られたと大騒ぎするキチガイ軽症患者様がいるってのに
あなたは看護婦が診ても結果変わらないから看護婦に診てもらって下さいって言って
納得してもらえるかって事だ。

そう答えた筈だが、その答えじゃ不満か?

265 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:39 ID:vPkTPlZh0
>>224
実際にはそのCTすらとっていなかった。
その判断がすでに問題となっているわけで。

266 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:54 ID:qPCPYyUq0
新生児は選挙権無いけど
老人は選挙権がある

ということは、民意として助けるべきは老人

267 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:56 ID:NPGgpLZb0
この場合、CTだけとってもしょうがないんだよ。
死に神に名刺をもらうってヤツでね。

268 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:57 ID:MyI7ifWoO
赤ちゃん舌をペロペロしててかわいかったな

269 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:33:58 ID:oP8WqAVNO
産まれるのは深夜が多いからな。産婦人科は深夜帯を強化すべき

270 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:02 ID:Ii77lsoe0
その18の病院名はわからんのかな

271 :非常口 ◆EXIT/pcYgI :2006/10/17(火) 22:34:02 ID:W9KDFwXS0
鱈井回しでは・・・死ぬよねぇ

272 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:03 ID:yVB6NGAx0
産婦人科は100万人に1件程度に病院を集約しないと無理。
病院が多すぎ。

>246
同意。
福島の事件が今回の結果。

医療崩壊は国民が選んだ結果。

273 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:03 ID:oY1hfrk50
>医師に責任を擦り付けないような患者さん

患者だって訴えたくて訴えているわけではあるまいに。
くだらん

274 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:11 ID:TI9Tr5UXO
>>236
吐くよ。

275 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:14 ID:qmYXNskH0
>>246
> 逮捕するのは、医療崩壊を招いた行政と
> それを支持した愚昧な国民だろう。低脳。

馬鹿?

逮捕されるのは医師
今後は、死産なら、産科医は業過で逮捕

おまいの仲間はこんなブログ立ててるようだが無駄な抵抗
ttp://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/08/post_ee1d.html

276 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:19 ID:YxlbwvAv0
>>125 >>226
更新試験制早くやってほしいね。
それで落ちるのはどうせ私立の馬鹿。
こちとら生まれてこの方どんな試験にも落ちたことの無い国立様だ。
それで医者の数が減ればますます希少価値が出て俺の年収が
上がるぜ!うひょ〜。

277 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:22 ID:FEN5MyoT0
この旦那が言ってるのは、結果奥さんが死んだのがどうって訳じゃなくて、
医師の判断から搬送まで時間がかかり過ぎてたってことだろ?
意識喪失してから他病院への転院に至る経緯で、担当医の判断の遅れが
あったことと、急変患者の受け入れ体制を糾弾しているわけで。
挙句の果てに、担当の産科医は転院依頼の手続きを開始するまで、仮眠室で
寝てたって言うわけだし。
まぁ、俺が当事者で奥さんが容態が急変して意識失ってるのに、担当医が仮眠室で
寝てるなんて知ってたら、部屋まで行って引きずり出してるけどな。

278 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:25 ID:rqNFgixQ0
こういったケースでは母体の救命は簡単ではないだろうから、
善意で受け入れた病院の医師が過失致死で逮捕されるリスクは高い。
全力を尽くして救命できなかった場合、果たして遺族が医師に感謝するか?
告訴するのが普通だな。
リスク高い患者の受け入れ拒否のためわざと満床にしておく病院が出そうだな。




279 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:30 ID:EnarBPr40
>>269
昼間の外来どうするよ

280 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:32 ID:cH3h9X9j0
>>263
限界超えて他の患者に影響したらそれこそ悲惨だよ。
患者は馬券や株券じゃない。

281 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:35 ID:/7zBRyikO
綿飴割り箸事件と一緒で、事後なら他人が何とでも言えるわな
この産科医が患者に手を抜くメリットも無かろうに
受け入れなかった病院は胸をなで下ろしてるだろうな

282 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:38 ID:GfBME25E0
>>263
受け入れて死亡>>越えられない壁>>受け入れず死亡 なのが現状
どれだけ手を尽くしても訴えられれば億確定

283 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:34:50 ID:dfOWs4FR0 ?2BP(103)
>>263
受け入れて死んだら、この受け入れた医師みたく叩かれるんだから
受け入れるわけねーだろ

284 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:02 ID:bI/RU2hm0
とりあえず病院側を擁護してる奴は悟ったフリをした糞野郎ばっかだという事は解った。

285 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:08 ID:Eco779TkO
在日資本が絡むとすぐに工作員が派遣されてくるな

286 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:14 ID:jZuMdq3N0
やぱり、和泉母子センターみたいな完璧に設備揃ったところで産むほうがいいんだろうな。
町の総合病院なんかより。

287 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:18 ID:t6ymS9J10
>>223
重いか軽いかなんて簡単に判断つくものじゃないぞ。いや一番難しいといってもよい。
救急のトラブルでも軽症と判断したのが実は重症で、訴訟沙汰になるのは上位を占め
る。それに、そんな准医師に診てもらいたいか?

288 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:22 ID:juLXqad/0
>>263
ええ、それでもなんともならなかったんです。

その意味を、よく考えて理解してください。

289 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:26 ID:pvRD8srl0
>>187
実際に診察して投薬した場合と
診察しないで投薬した場合で
報酬が同額になるけど、これはどう思う?

290 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:29 ID:2XVfDH+S0
>>1
【社会】分娩中に意識不明になった妊婦が、18の病院に受け入れを断られ、6時間放置される 後に死亡
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161058195/l50

裏、重複スレがあります。


291 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:30 ID:ZlDJ0KQQ0
>>246
その医療崩壊とやらを何もせず漫然と受け入れたお前ら医師どもも同罪。
家族がどんどん死ぬ?
結構なことじゃないか。
もっと医者叩きが加速されるだけだがな。

292 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:30 ID:j2xO9EId0
>155
慢性の病気の人は定期的に薬をもらいにいくだけ。
なのに毎回、診療でまたされて、同じくすり貰って・・・。

だから融通してくれるようになったの。
あくまで患者からの要望に対応してるだけなんだけどね。

それで訴えられるなら、並んでもらうしかないね。
薬だけ目的でくる老人がみんな並んでたら、一般患者の待ち時間が
倍になるだけなんだけどね。

293 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:35:42 ID:wGJe9P9s0
>>249
そもそも奈良のど田舎の大淀病院みたいな
場末病院じゃ
夜中に技師の当直もないからCTもとれない。脳外科医もいない。
CTを暖めてる間に、搬送先を探した方が早い。

24時間365日、ど田舎でも都会の超一流病院と同じように
最先端の医療が貧乏人も分け隔てなく受けられる国なんて
世界のどこにもない。
ましてや、日本の一人当たり医療費は対GDP比先進国最低。
医療現場最前線は既に崩壊中。

294 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:04 ID:8RG4DKzlO
血圧高い人とか、出産時危ないから注意しろって指摘あるよね
脳内出血じゃあね・・
良くても大概脳死だし、受け入れたくなかったんだろうな
ただ遺族が身内に最善を尽くして欲しかったのは解るし、
あからさまに袖にされて、納得なんかきないだろうね

295 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:05 ID:rR0hvCdB0
日本の少子化って理由があっての事なんだと、あらためてわかった。

296 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:10 ID:9mCGKSlO0
>>236
ゲロ吐くことは珍しくない。頭が痛くなることはあまりないと思う。

297 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:11 ID:Xn8J67MO0
>>126
他の鑑別診断挙げてみろ
すべてはそれからだ

ピンポイントでギャンブルして当「た」るのなんて、誰だったあることだ

>>199
医局に何人卒業生が残っているとry w

>>214
漏れは取れるが、正直レアケース
それに安静搬送やらなんやらで、最低茄子2人はいる

まぁ、それくらいはいるだろうが

298 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:17 ID:qmYXNskH0
>>272
> 福島の事件が今回の結果。
> 医療崩壊は国民が選んだ結果。

福島では逮捕した職員は警察庁長官から表彰されてますが何か?国民が選んだ、というのは正解だが
国民は「死産した産科医は全員逮捕」を望んでいる
嫌なら産科医辞めろ!これが国民の願い

299 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:17 ID:WVor/U1I0
>>248

>>155は投薬を受けた時点で、保険診療上少なくとも再診料はとられるよ。


300 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:21 ID:58+98cVR0
>>272
6月の奈良県大和高田市立病院の書類送検の件も影響したと思われ。

http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/06/post_909f.html
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149601496/

301 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:22 ID:6KBSEL0A0
>>126
看護大学生程度の知識だからそう考えんじゃねえの?

302 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 22:36:25 ID:1elmcwXS0
>>137
救急車呼んで、どこに運ぶん?
結局、救急隊員が受け入れ先を探すわけだが。

てか、18病院に打診して断られたとしたら明らかに制度の問題だろ。
奈良県の夜間診療体制はどうなってるんだ。

303 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:26 ID:/0Rfx6un0
実名がでないのはやっぱり、在日の医者だから?
てか免許更新制にしろよ。こんなすっとぼけた医者がいたらたまらんは

304 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:33 ID:Sqg58b1w0
251は釣り

305 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:36:43 ID:4GOzt9F40
))283
受け入れた循環器病センターも、最後の砦と自負して仕方ないから受け入れているだけで
マスコミ相手にありがとうの一言も言えずに前の病院の悪口ばかり言うんじゃ
普通の病院は受け入れるわけがない

306 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:53 ID:ngKoyEpH0
出産なんて病気や事故と違ってあらかじめ何月何日ごろとか
予測ができるんだろ。
好きなところで生んだらいい。
JH, Mayo, HMS選り取りミドリだ。たいした額じゃない。

307 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:36:57 ID:R5p1T3sQ0
田舎に住んで先進医療を受けられるなんて
しょせん無理なのよ
借金まみれの国にそんなところに出す金はないのだ

308 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:37:12 ID:ddjGgmh60
医師は免許更新制にすべき
更新は実技、判断能力
もっと実力をつけるべき
この病院で産む人はもういないだろう。

309 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:37:29 ID:juLXqad/0
>>273
訴えたくないなら訴えなければいいじゃん。

この際だから聞いてみるけど、なんで訴えるの?

310 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:37:29 ID:wmnSE6Wq0
>>263
受け入れて死亡したり、生まれた子に障害があったりしたら
受け入れた病院が訴えられて裁判で負けるんですよ
司法が悪いんじゃないの

自分が訴えられて人生終わるより、他人が死ぬほうがいいでしょ

311 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:37:44 ID:mHsxanYi0
>>214
ちょっと君、Windows使えたよね?すまないが、下のフロアのUNIXサーバのトラブルの対処を頼む。
並みに無理でしょ。

312 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:37:48 ID:qxkris170
報道ステーションは相変わらずひどいですね。
古舘の偽善っぽさと、この事件について医者を悪者にするために脚色しすぎなとこが

313 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:37:50 ID:4/a61RJ40
>>238
鑑別は難しいっていう専門家の意見もあることはあるな。

314 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:37:52 ID:yVB6NGAx0
>275
このままだと、産科医はゼロになるね。
それでもいいんでないか。

俺の知り合いも産科医やめて病理医になったよ。

>276
その代償は過労死か逮捕だよ。

受け入れなかった病院は今の状況なら当然だろう。
国民が医療崩壊を支持しているんだから。

315 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:03 ID:LpSe7Z110
頭が痛い言ったって他人はどれくらい痛いか分からんのだから
「尋常じゃないほど痛い、脳内出血に間違いない」って
医者に主張しなきゃ見てくれないに決まってると思う。



316 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:11 ID:cvWqYqB50
問題解決は医療費負担が根本にあるんだろうから、
解決方法はパチンコなどを公営ギャンブルにすべきだろうなあと。
そうすれば各自治体税収もの凄くアップして、
(自治労もイデオロギーなどにうつつ抜かすよりよっぽど自分達の生活の安定につながる事でもある)
本来回るべき所にお金は回って行く。
あ、あと男女共同なんたらに年間いくら掛けてんだろうねえ、
本当に必要なとこにお金回さなきゃって事かなあと。

317 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:17 ID:7g69Ivgv0
たかが月収30万程度で被告人席に立ちたがるバカがどこの世界にいるんだよ。
トラブルに関わらない。これは生きてく上で絶対必要な処世術。

318 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:23 ID:Xn8J67MO0
>>223
違う
なんつーか、分野が違うんだ

たとえていうなら、バイオ関連のやつにおんなじ理系だから
数学の統計とれっツーのと・・・

あ〜〜〜なんかうまくいね〜

>>224
どうやって助けたのか教えてください
まぁ、まず母体と子供どっちをって問題もあるんですが

319 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 22:38:22 ID:/8UvfVL00
>>264
そんな奴、本当にいるの?
俺は入院したとき、血管が太かったから看護学校生の練習台になってあげていたけど
相手が可愛い子だったから嬉しかったけどなあ。
クソがつくほど採血が下手だったのと、彼氏がいるんですぅで2人で飲みに行けなかったのが
残念だったが。

320 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:28 ID:Tc4yjYLd0
Redを思い出した…

321 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:28 ID:cH3h9X9j0
おまえら大事な事を忘れてる。


  奈  良  県  は  海  に  接  し  て  な  い  。  



ビックリするほど田舎なわけで。

322 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:29 ID:Z5cmH9oZ0
在日と同和と893に金を廻して医療費削減とは酷いな

323 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:29 ID:wOLWYimW0
医師を免許更新制にしたら恐ろしいくらい激減するんだろうなあ

324 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:31 ID:97hZOyEJ0
>>180
> この判例の趣旨にのっとれば、「自分のところで速やかに検査や措置ができない」と判断した病院は、
> むしろ断らなければならないということになると思うよ。

三次で対処出来ないと言うことは、このケースは奈良では対処出来なかったと言うことだな
奈良に生まれたこと自体が不幸の原因だったか

325 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:35 ID:BIOFn3S/0
>>251
お前さんの言う「本当のこと」って、本当に「本当のこと」ですか?
お前さんが信じたがっていることじゃないんですか?

326 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:38:59 ID:TSJiBfet0
ま、都会の東京や大阪でも、受け入れ先に困ったケースだとは思うな。
当然すぐにCT撮らなかったのはミスと言えるけど、救命出来たかどうかとはまた別の次元かなぁ?と思う。

327 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:14 ID:loe5kREv0
奈良って
お見合いだかの合コン主催してたよね

んなことやる前にやることやんないとね(´・ω・`)

328 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:25 ID:wGJe9P9s0
国立循環器はよく帝王切開ができたな。
母体は脳内出血だから死んで当然だと思うが
胎児が助かった方が驚異だと思うぞ。

24歳の年下旦那も、こんな状態で子どもを助けて下さって
先生方のご努力には感謝の言葉もありませんと
言えよ。人間として最低だ。

329 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:31 ID:jLMazT8WO
>>257 人は誰でもいつか死ぬ…んな当たり前の事お前に言われなくても皆もこの旦那さんも知っている。
どう死んだかが問題なんだ。

人が死んだ位でゴチャゴチャ言うなという考え方のお前が変わりに死んでれば良かったのにな。
残念だ。

330 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:35 ID:/bdLkrAy0
今時の産科医が「仮眠室」で寝ている。
どこが責めるポイントなんだ?スマンがさっぱり分からん。
感情的になるのは仕方ないが落ち着いてくれ、ってかんじだ。

331 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:42 ID:WF25fhMDO
大淀ってあの大田舎の大淀?
奈良が地元でも入院は大阪って奴多いけど
医療レベルが低いんだろうな
この人も、大阪の病院にツテ作ってりゃ良かったのにな

332 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:43 ID:juLXqad/0
>>291
叩く医者がどこにもいなくなるわけですが。

それで誰を叩くって?

333 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:47 ID:qmYXNskH0
>>312
> 報道ステーションは相変わらずひどいですね。
> 古舘の偽善っぽさと、この事件について医者を悪者にするために脚色しすぎなとこが

だがそれがいい
「国民の納得」(捜査実務ではいま最も必要とされる)の水準がよくわかる

「死産させた産科医は全員逮捕」が国民の願いだ
こういう↓少数意見は国民の総意からずれていることがよくわかる

ttp://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/08/post_ee1d.html

334 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:39:59 ID:HUlvzcd30
60キロってすごいな
時速60キロでも1時間かかるやん

335 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:03 ID:rju38NZsO
>>284
おまえがバカだという事も判った。

336 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:09 ID:R5p1T3sQ0
おれ旧帝理系卒だが
医師にならなくて本当に良かったと思う

337 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:14 ID:58+98cVR0
>>319
その程度なら普通にいる。そのレベルではDQNとは言わない。

338 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:21 ID:/0Rfx6un0
>>309
これは医者がわるいだろ、だって規定のCTもせずに寝てたんだぜw

339 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:27 ID:4/a61RJ40
>>276
まぁ、日本の医師免許の更新制はあまり現実的でないから。
色々無駄が多すぎる。

340 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:31 ID:rqNFgixQ0
産科医療ってのはこれだけハイリスクなんだから、産科医なんかしちゃいかん。
産科医がいなくなれば、産科医の医療ミスは皆無になる。

341 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:40:32 ID:4GOzt9F40
殺人犯をすべからく死刑にして、死刑囚として医学を学ばせ、産婦人科医、小児科医に育てたらいいんだ。

そして塀の中で診察、リスク患者を100%受け入れて分娩させる。
失敗して母親や子供を死なせてしまった死刑囚から次々と死刑執行していけばいいんだ。
もちろん医師国家試験 in 刑務所で落第する奴は即死刑w


医療の倫理を過剰に求める馬鹿どもがいるが、役人や企業にすらそういった公的意識のない今、
求める方が間違い。
どうせなら殺人した奴に生き延びさせるための医療をさせたほうが

それこそ  死  ぬ  気  で  診  る  ってwww

342 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:33 ID:bp+t1F950
つまり、この旦那の言いたいことは
―満床でただでさえ手一杯、リスクてんこ盛り状態の所に無理にでも奥さんを受け入れさせ、
すでに治療を受けていた患者に使う時間を奪い取ってでも処置をしろ―
ということですね?

343 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:40:59 ID:H50Vs8yvO
もっと産婦人科専門の大病院を作るべきだね。
半端な場末の中小病院は潰して大病院と合併させろ。

344 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:06 ID:cbZ9eRs90
医者は定年まじかの爺さん先生。一人常勤はトラブルの元だから辞めなさいと言う
周りの声も聞かず、頑張っててこの事件。

345 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:08 ID:97hZOyEJ0
こんにゃくゼリーって、あれって受け入れたから訴訟を起こされているの?
一度目に受け入れなかったから訴訟起こされたと思うけど

和解額が300万円だから、結果責任は問われてないと思うし

346 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:10 ID:OwWa2SoE0
かわいそうな事件だけど、訴訟が怖いし
関わりたくないと思う医師がいるのも仕方ない。

347 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:11 ID:rb3AKx580
産婦人科医は仮眠もとるなと。
次の日も朝から外来だろうに、、、。
ニュースステーションは日本から産婦人科医を絶滅させたいようだ。

348 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:13 ID:uLwWtpWp0
つーか、問題は受け入れ先があるかどうか直ぐチェックできるシステムの構築だろ。
空港の管制塔みたいに市内で空きがある病院を直ぐチェックできるネットワークを作るべき。

349 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:14 ID:qpwGvxLE0
奈良県中部からやと大阪の近大病院が近いやろう。
なんで受け入れられへんねんアホとちゃうか。

350 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:17 ID:tg9KMaKZ0
>>289
池沼かおまいはw

診察せずに処方するのは違法。
無診察→処方という診療行為には診療報酬が発生しないの。

351 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:20 ID:/186A6Jj0
うちの伯父が昔、急病で入院しようとしたら
満床ですと断られた
でもお金を包んでもっていったら
その晩すぐ電話があって、ベッドが空きましただって

352 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:30 ID:EnarBPr40
>>310
表面上は司法が悪い
ただし、昨今の司法は国民に対する妥協みたいな判決を出すようになった本当の根元は、
国民の医療不信を煽り、そして「被害者は救済されないのか」と司法不信を煽り、今の司法にしてしまった無責任マスコミ

353 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:43 ID:eQfXacWp0
これって運が悪いとしかいいようがないな
特に病院側を攻めるようなことでもないし

354 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:48 ID:wmnSE6Wq0
これで大淀病院から産婦人科もなくなるし
この医師も産婦人科辞めることでしょう
みんなが望んだ通りになって良かったじゃん

355 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:49 ID:9aQIdYX90
これこそ、国民、マスゴミ、警察たちが望んだ医療崩壊のシナリオでしょう。
医療には限界があるし、不確実。どんな名医であっても人が死ぬことは
ある。それを福島みたいに精一杯やっている医者を人が死ねばどんどん
逮捕してマスゴミがおしかけアラをみつけて攻撃。その結果少しでもリスク
のあるものは引き受けなくなった。この妊婦をもし引き受けて亡くなったら
何も落ち度がなくてもとりあえず逮捕される可能性が高いからね。
もう日本の医療は崩壊するよ。

356 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:52 ID:qmYXNskH0
>>340
> 産科医療ってのはこれだけハイリスクなんだから、産科医なんかしちゃいかん。
> 産科医がいなくなれば、産科医の医療ミスは皆無になる。

それでいいじゃん
漏れらは飯田橋(警察病院)で安全にお産するから問題なしw

産科医が全部死滅するまで逮捕しまくるのが警察庁の方針!

357 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:41:55 ID:cH3h9X9j0
>>349
無理に引き受けて他の患者さんが死んだらどないすんねん。

358 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:02 ID:3ZWcBGETO
日本人の医師を全部おいだして欧米人にしたらいい。金が2倍かかっても、死ぬよりマシ

359 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:07 ID:wGJe9P9s0
>>343
つまり
産婦人科専門だから
脳内出血は専門外で死んでも仕方ありませんと・・

360 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:22 ID:dfOWs4FR0 ?2BP(103)
何もしなければ死ぬ人を診てくれただけでもありがたいだろ
馬鹿じゃね

361 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:25 ID:Lxb3RGAz0
なんだあのニュースは・・・
医師の診断ミスで死んだかのような報道だった

古館、舐めてんのか?
分娩中の意識混濁・嘔吐だぞ
どう考えても子癇を疑うだろうが!

脳出血だと言い出す産科医がいたらそりゃヤブかブラックジャックだよ


362 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:29 ID:bwO0xvXl0
マスゴミはど素人側からの主張しかとりあげんからようわからんけど
専門家からみたこの事例はどんなもんすか?許容範囲内の判断ミス?
それともあってはならない判断ミス?

363 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:36 ID:oY1hfrk50
>>309
医療ミスで最愛の人が死んだらミスをした医者を糾弾するため、警察による捜査を促すために訴えるだろ。

364 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 22:42:34 ID:/8UvfVL00
>>287
そんなもんなのか。
門前の小僧習わぬ経を読むってのはないの?

>>318
分野に限れば可能じゃないの?
めがねやコンタクトを買うのに医師の処方が必要なのって、日本だけでしょ。

365 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:41 ID:kdREdvWh0
現実問題臨月入って週一になる検診とかに通うと思ったら
妊婦は手近な病院しか選べないよな…

366 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:44 ID:YMItjCmM0
>>289
請求を減額させたら
保険の点数の帳尻が合わなくなってしまって
医師会に言い訳が出来なくなるだろ?

まぁ小さい事はいいから行動を起こしてみなさいって

367 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:48 ID:0xnZyWoM0
たぶん、死んだから訴えてるんじゃなくて助ける努力をしなかったから訴えてるんだと思うよ

偽医者の皆さん

368 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:57 ID:6KBSEL0A0
>>219
大丈夫。今回ので亡くなったのはお母さんで、
赤ちゃんは生きてるから。

369 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:42:59 ID:9azYdCYw0
>>358
日本人でも逃げ出してる現状なのにどこの外人が来るのよ

370 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:10 ID:7Z15meK70
>>302
蛍の墓というアニメ映画でさ、主人公のガキがさ、空襲受けたあとの町へ
貯金を下ろしにいくシーンがあるのね。
焼け野原でさ、そこで主人公がさ、周りの人から戦争が終わったことを知らされるのさ。

そしたら、日本が負けるわけないと信じてた主人公のガキは叫んだよ。
「連合艦隊はどうなったんですか?!っ」
大人は「そんなもんとっくにやられたよ。」と答えていた。

おまえのレス読んだら、そのシーンが浮かんだよ。そのとおりだね。

371 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:14 ID:ngKoyEpH0
北朝鮮と戦争やって捕虜を連行して、医学を学ばせ、産婦人科医、小児科医に育てたらいいんだ。

そして塀の中で診察、リスク患者を100%受け入れて分娩させる。
失敗して母親や子供を死なせてしまったチョンから次々と処刑していけばいいんだ。
もちろん医師国家試験 in 刑務所で落第する奴は即死刑w


医療の倫理を過剰に求める馬鹿どもがいるが、役人や企業にすらそういった公的意識のない今、
求める方が間違い。
どうせなら強制連行したチョンに生き延びさせるための医療をさせたほうがいい。

俺たちの祖父母もやってきたことじゃないか。

372 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:19 ID:YxlbwvAv0
>>336
いや本当に賢い奴なら旧帝医学部出てローリスクハイリターンな
眼科や皮膚科の医者になってる。
俺みたいになwww

373 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:20 ID:+TzcwFo/0
>>324
そのとおりだと思う。

【必要な設備・人員】
NICU1床 ICU1床(どうしようもなければ個室でも可)、
小児科医1名(NICUにいるだろうけど)、産婦人科医複数(帝王切開)
脳外科医複数(手術だし)、麻酔科医1名

これだけをそろえた病院って日本全体でも数えるほどではなかろうか。

374 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:28 ID:eGYHJUCd0
これはミスだし、ミスで死んだのも事実だろう。
いつも病人を診てる医者と普通の人では同じ症状を見ても
感想が異なるのも事実。

しかしなぁ、そもそも出産とは危険なものなんだよ。

勿論、精一杯の努力をした上での話しだが。
患者が死んだからといって生涯かけて償うような話ではない。

それでも何とかならなかったのかと思うのはそれは人情だ。
死者の冥福と残された赤子に幸福のあることを祈る。

375 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:28 ID:NmJn2LnX0
>同センターで脳内出血と診断され、緊急手術と
>帝王切開を実施、男児を出産した。


胎児を助けたことについては医者GJ じゃないのか?
二人死ぬところを一人助けたんだから

376 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:38 ID:H2JQoYtC0
脳内出血って頭痛が起きてからじゃ遅いでしょ
どういった経路たどったとしても死の結果は変わらんよ

377 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:44 ID:5kCsjOEl0
産婦人科で仮眠すらとらなかったら絶対死ぬぞ。
ニューステは医師を奴隷かなんかと勘違いしてんのか?

378 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:46 ID:j2xO9EId0
>>329
>どう死んだかが問題なんだ。

分娩中の脳内出血だろ。そりゃ、死んでも無理ないわな。

379 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:43:54 ID:qmYXNskH0
>>355
> これこそ、国民、マスゴミ、警察たちが望んだ医療崩壊のシナリオでしょう。
> 医療には限界があるし、不確実。どんな名医であっても人が死ぬことは
> ある。それを福島みたいに精一杯やっている医者を人が死ねばどんどん
> 逮捕してマスゴミがおしかけアラをみつけて攻撃。その結果少しでもリスク
> のあるものは引き受けなくなった。この妊婦をもし引き受けて亡くなったら
> 何も落ち度がなくてもとりあえず逮捕される可能性が高いからね。
> もう日本の医療は崩壊するよ。

よくわかってるじゃん、おまい

で、誰が困るんだよ?崩壊してwww
国民は全部拍手喝采だよ?

世界に目を拡げれば安くて優秀なドクターがいくらでもいる
独占にアグラかいてる和製ドクターがお払い箱ってだけw

380 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:07 ID:nNDUerIN0
また医師が訴えられると



381 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:09 ID:SQPEKbDP0
俺はそんな医者モドキには観てもらいたくない >>341


382 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:17 ID:ddjGgmh60
>281
綿飴事件は親が悪い食べ歩きなんかさせるからこけて脳まで刺さったんだよ
あと親の説明ね子供がどのようにして割り箸がささったのかを
あの場合は脳まで箸が到達していて助からなかった可能性が高いと裁判で結果がでたはず。
今回は助かってたかも知れないわけですよ。

383 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:27 ID:bTSYfKfo0
旦那はなんかしょぼいな。

おまぇがもっとちゃんとしないから、
たらいまわしにされるんだろう。

384 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:27 ID:rb3AKx580
出産前後で妊婦が脳内出血。
こんな特殊な不幸な例を救命出来なかったからといって責められてはもう産科医も救急医もできません。

385 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:29 ID:Sqg58b1w0
〜医者から慰謝料をがっぽり取るには〜

マスコミの前で同情を誘うようにうまーく演技する
医者が悪い(ここポインツ)と連呼
自分の過失は絶対に口に出さない

386 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:40 ID:8QaNviKi0
>>325
あなたが医者じゃないなら
仲のいい医者に金つめば(うまくねw)詳しく教えてくれると思うけど。
例えばあなたが働いている業界について聞きたいなら
あなたにある程度お金を渡せばそこそこおしえてくれるでしょ。


387 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:46 ID:vx6D6ZeX0
しかし、この病院つぶれるね。
院長、事務長がこんな地雷踏んだ医者を擁護しようともしない。
こんな管理者のもとで医療やる医者はいないよ。
1年以内にこの病院医者いなくなって廃院だね。
まあ、みてろ。絶対そうなるから。

388 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:46 ID:Xn8J67MO0
>>227
メリケンは「定員」はないでしょ
ただ、循外やってないと耳鼻科にはなれない(だから耳鼻科はトップクラス)とかはあるけど
さて、そうすると産婦にはどーゆーランクを当てはめるのかな?

>>239
それがあったorz
まぁ、5人1床めざすのか、どれ目指すかで変わるわけdが

>>249
探しまくる努力してたのって
県奈良じゃないの?

まぁ、過失はあったかもしらんが、最終的帰結に影響があったかは
なんともいえないなぁ
過失割合がどれくらいになるかだけど、日本だと確実に出ると思うよ

>>251
大変失礼いたしまつたorz
大野に関してはなんとも。言い分が違うし、ただ予見十分は無理だとおもふ

もっとも、医師会がこじつけるようにメチャ難ってワケでもないと思うけど
あの施設だとどーなんだろうなぁ

389 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:49 ID:NPGgpLZb0
 満足に対応できないなら受け入れないほうが正しい。
だって、この患者はすでに病院にいるわけで、対応できない
病院に強引に搬送するメリットは何もない。救急車で走りま
わっているのとは訳が違う。しかも分娩中だったんだろ。
 18施設が受け入れられないというのも、それだけ患者の
状況が難しいから。

390 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:44:49 ID:Y5Qbg4e50
>>351
晩になって急に空いたベッドに入れるとは幸運だな。

391 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:04 ID:EwXKpSCu0
どこの社会でもそうだけどさ、
自分は責任取りたくないって思ってる香具師大杉じゃね???


392 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:06 ID:97hZOyEJ0
>>384
救命出来なかったら責めているわけではないでしょう

393 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:10 ID:fraFcFoI0
ああだこうだ言ってもこれからどんどんこんなことが増えていくよ。
医者のスキルに関係なくね。
原因は色々あるだろうけど、一番は医者のやる気を無くすことばかり周りがしてきたということだよね。


394 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:18 ID:zOD17Dv+0
>>358
欧米の医者は応召義務なんて知らないよ?
金無いなら帰れ、時間がきたから終了。

フランスの猛暑で老人が大量に死んだ理由:

 医 者 が バ カ ン ス の 期 間 だ っ た か ら 。

395 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:22 ID:WwwgZ5FL0
出産は健康保険利かないが、もしCT検査したら10割負担?
脳出血の治療と分娩を同時に行った様だけど混合診療の扱いは如何なるのだろう。

396 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:28 ID:5W2XM6F10
> 「お母さんが分かるのか、仏壇の前だと不思議に泣き止むんです」。
(´;ω;`) この子カメラ目線。男の子かな?

18病院断られたのか。分娩中の脳内出血って素人目で
レアケースな気もするが。子供だけでもよく助かったものだ。

397 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:37 ID:EnarBPr40
>>379
優秀なドクターはたしかにいるが、安いのはおらんよ

398 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:42 ID:R5p1T3sQ0
助かって植物状態だったら
それはそれで文句出るだろう
医療費の面から言うと半端に助かるよりましだったかも
すごく残酷な言い方だけど

399 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:43 ID:AB4qZwYWO
>>230
私は五條市民です。奈良の県立病院はどこも信用できませんよ。出産は皆県外しかないんです。県立五条病院は産婦人科ありません。医療に対して奈良の政治家は最低ですから。県立でさえ医療器具遅れてます。

400 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:44 ID:wOLWYimW0
医者を根絶すれば医療事故は無くなる
とっても素敵ですね

401 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:45 ID:xNKdqEmAO
>>229
頑張れ。(´∀`)

402 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:56 ID:4EYsLOYh0
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   裁判!裁判!!
 | |  ♪ _________ ♪   |      ∧_∧    さっさと裁判!!裁くぞッッ!!!!
 | |    |◎□◎|.   |     <`Д´ >つ─◎
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   ハ゛ン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  ハ゛ン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ

403 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:56 ID:pvRD8srl0
>>258
オレが無給でやるわけないだろ!頭だいじょうぶか?
受付のやつが説明すればいい。
無診察の投薬で、何か事故があった場合にも、
「薬だけくれと言ったので出した」とか言い訳するのか?
診察した場合と、していない場合で報酬が同額がおかしいという、至極まっとうな常識を失い
事故発生時に、十分な説明を用意できていない現状に危機感を抱かない、
そんな低脳な医者が多いっつことなんだね。要はさw
こんなこと書いているやつは、ゆとり世代の医者だろw

404 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:45:58 ID:BIOFn3S/0
>>318
あー判る、判るから。

俺も薬剤師出身だから、言わんとすることはわかるが、
言うなれば「(トップブリーダー(動物を育てる専門の人)に、動物のことわかるでしょ? 獣医になって下さい」と言ってるのと同じなのよ。
別の言い方をすれば「(スーパーの店員に)物売るの得意でしょ? 営業になって下さい」というのと同様。

扱っているものは、ある点おなじかもしれない。
けれど、視点と経験が違う人に「できるよね?」といわれても、専門化するための勉強する時間と、そっちを向くだけの覚悟つける時間が欲しいんですよ。
ってこと。

405 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:07 ID:tszx8EQd0
科別の訴訟リスクによって医者の待遇に差をつければいい。
訴訟リスクの低い科の医者の待遇は下げ、
逆にリスクの高い産婦人科などは高待遇にして、
優遇分の幾ばくかを訴訟保険に充てると。
米資本の保険屋は儲かるし、米の要望で増えた弁護士も儲かる。

日本の宗主国であるアメリカの意向に沿えるし、国民の負担は増えないし、
リスクを放棄した医者の待遇が下げられるのは当然だし、
いいことだらけだw

406 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:46:14 ID:4GOzt9F40
ま、なんだ、
母親は植物状態で糞垂れ流しのまま生き続けることがなくてラッキー
子供はそんな母親の姿を見ずに済んでラッキー

結果、母親が30年ちょっと若返ったものだと思えば 全員ラッキー

407 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:18 ID:qPCPYyUq0
貧乏人の日本人が減ってよかったじゃんよ
下層社会の再生産にならなくてよ

408 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:17 ID:fh3B8qY+O
これで大淀病院も産科廃止だな
いいかんじで崩壊進んでいるぜw

409 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:30 ID:qmYXNskH0
>>377
> 産婦人科で仮眠すらとらなかったら絶対死ぬぞ。

だが、それは過失
「業務上過失致死」の過失


> ニューステは医師を奴隷かなんかと勘違いしてんのか?

ニュー捨てじゃなくて、「国民」だろ?
ドクターなんて単なる肉体労働じゃん?ローマ時代は奴隷の仕事よん?
アジアからの輸入で可

410 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:31 ID:j2xO9EId0
>>369
半島から。

411 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:33 ID:QGkHl80b0
医者は不足してるだろ

何もしない役人は余ってるけど

412 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2006/10/17(火) 22:46:35 ID:nxv5z2Wz0
( ゚Д゚)<悲しい事件ですが
( ゚Д゚)<タイホと訴訟が頭にちらつけば
( ゚Д゚)<拒否したくなるのも頷けるのです

413 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:37 ID:Yq/oGf080
ひでえ

414 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:47 ID:WVor/U1I0
>>293

出産途中の意識消失と痙攣なんてレアケースだろ。
そういった患者を夜中に受け入れできる病院自体少ない。
大淀病院への医師派遣元である奈良医大でも
受け入れ不可ならこれはかなりキツイ病態。
だから、医大が病院探しに尽力した。

いずれにしても周辺状況も含めて救命できなかった患者だったんだろう。



415 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:46:48 ID:/186A6Jj0
産婦人科は医療訴訟が多いから
ますますなり手がいなくなるなあ
人間のやることだから100パーセントはないし

416 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:07 ID:9aQIdYX90
受けて亡くなったら逮捕だよ。だれが受けるか

417 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:09 ID:TSJiBfet0
税金を投入すれば、こういう問題も少しは無くなるお!
割り箸刺さった子はどう転んでも救命出来ないけど。

418 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 22:47:17 ID:/8UvfVL00
なんか表面だけ見て医者を攻撃する奴が増えたな。
テレ朝に騙される時点で、池沼確定なんだが。

419 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:23 ID:20RacsgR0
旦那かわいそう。泣くよな。。。

420 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:25 ID:3ZWcBGETO
なんだ。医師会をつぶせば何の問題もないじゃない

421 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:26 ID:juLXqad/0
>>379
世界にどんだけいようが、日本に来てくれなきゃ関係ない。

422 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:31 ID:H50Vs8yvO
>>393
医者の仕事量と給料を減らせばいいのにな

423 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:46 ID:dfOWs4FR0 ?2BP(103)
何もしなければ死ぬ人間を
助けようと診てくれてる医者になんで感謝できないだろうね
結果医師の能力を超えた症状で患者が死んでしまったとしても
助けようと思って診てくれただけでありがたいじゃん。


424 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:47:46 ID:5kCsjOEl0
>>376
そうでもないが、後遺症は残る可能性が非常に高い。
特に分娩中ならなおさら。つか、絶対に後遺症は残る。どう考えても。

そして、精一杯の医療をして命が助かったとしても後遺症が残ってしまい、訴えられたら医療従事者側は
100%負けます。

425 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:02 ID:nNDUerIN0
子供死んでも、またつくればいいだけだろw

426 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:14 ID:wOLWYimW0
テレ朝主導の産婦人科撲滅キャンペーンか。
最終目標はどこだろう。

427 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:17 ID:58+98cVR0
>>403
漏れは>>258ではないが、>>98で書いたじゃん。

お前さんには刑事告訴する権利があるよ。
それをする気があるかどうかはお前さん次第。
起訴されるかどうか、有罪と見なされるかどうかは司法次第。

428 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:28 ID:Sqg58b1w0
>>386
偽医者はけーん

429 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:29 ID:SQPEKbDP0
そりゃ泣くぜ
子育て大変だし
母乳もないんだぜ >>419

430 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:29 ID:QSJYADxf0
家の近所の産婦人科では母子共に亡くなったらしい
医者が金出して示談。
子供だけなら、何人か死んでるらしい。。。

公けにならないだけで、結構死んでるんだな。

431 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:32 ID:fmfr/Usj0
内科医はCTを進言していたらしい。産科医はそれを拒否。動かしたくないのもわかるが、
意識がなければ分娩もできるわけないし、結局他の病院頼みになって搬送したのだから
CTを拒否したのは判断ミスだな。CTをとるにも少し時間がかるだろうし、命が助かったか
どうはわからないが、発見されていれば6時間よりは時間がかからなかったかもな。

432 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:34 ID:ngKoyEpH0
>>421
逆に考えるんだ。
患者のほうを海外に輸出しちゃえばいい、って考えるんだ。

433 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 22:48:36 ID:4GOzt9F40
>>381
でもさ、それこそ死ぬ気で診る奴は真剣だし、手は抜かないぞ
火事場の馬鹿力は何よりも強いぞ
手を抜いたら即、自分の死刑が執行されるんだからwww

434 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:37 ID:T9xvvAhI0
つまり、大学病院で出産すればたぶん大丈夫、ということですか?
個人病院や、中規模病院で出産するなと。

435 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:42 ID:YMItjCmM0
>>394
アメリカの医者なんて決められた時間を休まないと逆に訴えられる位だしな

436 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:42 ID:rb3AKx580
とれあえずまた一つの病院の産科が廃止され定年間じかまで一人医長で頑張ってお産を扱っていた
産科医が居なくなります。
それが国民マスコミの望みなのでしょう。


437 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:48 ID:FYN7vApvO
これは適切で迅速な処置してれば必ず助かるって事例でもないからなぁ
出産で命を落とす妊婦は必ずいる
ただそれを他人事だと考えてる妊婦が多すぎ


438 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:51 ID:FEN5MyoT0
こういう場合に備えて、病院側を救済する保険制度の確立も、
重要じゃないかと。
今の医療訴訟の多さを鑑みると、医療側の萎縮に繋がって、
結果悪循環になってる。

439 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:53 ID:7KZ0aZ/i0
>154
医師不足というけど,問題なのは総合病院,所謂勤務医の不足。
みんな開業して辞めちゃうからね。
開業医だと当直ないし,
メンドクサイ患者は他の病院へ紹介してやれば良い。

さらに医療費の未納問題も追い討ちをかけ,
この先総合病院の廃業が相次ぐ,なんてこともありそう。

440 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:58 ID:qmYXNskH0
>>397
> 優秀なドクターはたしかにいるが、安いのはおらんよ

人件費の差+為替レートの差。驚くほどの格差あります。

もっとも現状だと「あまりの労働環境の悪さに驚いた」となる
この点、国民皆保険(フリーアクセス)やめて、自由価格にして、金持ちから順に質の高い
医療を受けられるようにすればよい

現状は貧乏人でも3割負担で保険診療で大学病院とか受けられるから劣悪な労働環境になる
貧乏人は所得にみあった医療サービスを受けるのがスジ

441 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:48:59 ID:j2xO9EId0
病院はテレ朝と戦ってほしい。

俺は病院を応援したい。

442 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:05 ID:PENwcNkK0
産婦人科医が訴訟に巻き込まれる確率って5%ぐらいだっけ。
誰も好きこのんで5%に飛び込んでいく奴はいないと思う。
ベッドがないとか設備が整っていないとか言ってお茶を濁して拒否だろ。

443 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:07 ID:97hZOyEJ0
>>424
> 訴えられたら医療従事者側は100%負けます。

そうでもない

444 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:13 ID:9aQIdYX90
この事件で、この病院の産科が廃止となる。
産科を希望する医師が日本からいなくなる

445 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:16 ID:Dl7W4HYE0
>>405
今のギネの訴訟リスクなら、年収10億ぐらいの待遇にしてくれないと割が合わないな。
それか、契約金10億でもいいよ。

一年目にさっさと契約金だけもらって、精神的理由で退職するから。w

446 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:22 ID:P7g+9UObO
板違いでスマソ。

このニュースを二歳二ヵ月の息子をダッコして見ていた。

『遠い所に行っちゃったんやて』と私。
『ん?』てな感じで、もちろん訳ワカメな息子。。。

『こんな風に、この赤ちゃんはママにダッコしてもらえんのよ』と言うと、赤ちゃんに向かって(厳密にはテレビに向かって)
『ダッコ!』と。
自分がダッコしてあげると。。。


我が子ながら、優しい子に育ってくれたんだなと感激しました。

447 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:30 ID:FuyVp/sl0
医者になる奴等なんてガキの頃から塾通いして
医者になって沢山金貰っていい暮らしするという価値基準で生きてきた。
マザコンばかりだからな。

448 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:40 ID:pQ6fjkyl0
脳の手術をしてれば助かったって?w
脳出血なんて手術しても亡くなる人は手術しなくても亡くなるし、
手術して助かる人は手術しなくても助かるんだよ。手術なんて意味無し。

449 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:43 ID:NPGgpLZb0
>>385
 この場合、患者にも家族にも過失はない。ただ、運悪く最悪の
タイミングで脳出血を起こしただけ。
ただ、患者の死後の遺族の対応はモーレツに恣意的だな。
産科医の不足とは直接の関係はないが、この件が産科医の不足に
ますます拍車をかけるのは確か。

450 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:45 ID:wEcLpdFC0
奈良って哀れな県ですね

451 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:49:57 ID:qhiYJfbT0
>>263
ってか18件ってあるが、分娩と脳外オペを同時にできる病院なんて人口100万人で数箇所ぐらいじゃね?

で、そのオペが可能な基幹病院が断っているってことは、基幹病院もオーバーフロー寸前ってパターンだべ
オーバーフロー寸前で受け入れて全滅したらどうすんのよ

452 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:05 ID:EnarBPr40
>>426
株式会社テレビ朝日病院だったりしてね。

453 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:23 ID:iRFXpycM0
なんというかな、教師の堕落と医師の不足って、どこかある意味で、根っこんとこ同じような気がする。
昔に較べて、「師」とつく人に感謝の気持ちどころか、批判ばかりというか。

454 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:32 ID:4htNugzU0


そのうち逆子ってだけで分娩拒否される時代が来るんだろうね

455 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:32 ID:YxlbwvAv0
>>410
半島の医者連れてきても全員、金回りのいい美容に逃げる罠。
そう言えば半島は美容整形大国w

456 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:33 ID:TFRcBV0b0
本当にお気の毒なんだけど、こういうのって何かあったら責任問題になるから、
受け入れを渋るのも分からないではなかったり・・・。
意識不明の妊婦って、ねぇ・・・。

457 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:37 ID:eQfXacWp0
>>430
まぁあまり知られてないけど
10人に1人の確率で流産だからね
そういうこともあるだろ

458 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 22:50:37 ID:1elmcwXS0
年収とか休日が今のままでも
民事免責と刑事免責のコンボでほとんどの産科医は満足すると思うが。

459 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:38 ID:Xn8J67MO0
>>273
訴えたくて訴えている人がいます
まぁ、某施設とかに多いわけですが

だから、ある病院では
「あの施設(障害児施設とか)からは患者をとるな
 家族がいようにカラム(訴える)」
というようなことがあります
まぁ、1方しかみないと、らくだよね、人間

>>276
ハゲド
開業医なんてつぶれてしまえと思うことがしばしば
しかし、宮廷出てそれかおまいw
頭はいいが、周りになんていわれたw

>>314
だから漏れも止めた(元産科)

後悔してないかっていわれると微妙だけど
これでよかったと思う・・・
俺だって婚約者がいるんだ(´・ω・`)

460 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:50:46 ID:R5p1T3sQ0
>>446
ええ子やなあ(´д`)

461 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:04 ID:LCGB4B2tO
こういうケースはよくあるのか?


462 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:06 ID:58+98cVR0
>>440
シンガポールとかインドとかオーストラリアとか、そして特アですら、
すでに外国人医師募集しているから。
現状日本に金銭面ですら外国人医師獲得の国際競争力はないよ。

463 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:11 ID:/7zBRyikO
超能力を持ち合わせてないと医者になれない時代が到来しました

464 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:17 ID:3ZWcBGETO
なくなるのは産婦人科じゃなくて大淀病院でしょ。医者は明日からリヤカーひけば無問題

465 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:28 ID:j2xO9EId0
>>443
訴えられた時点で、ある意味、病院の負け。

466 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:34 ID:BIOFn3S/0
>>389
うん、教える。
ただ、金の分だけ「その人が本当に聞きたがっていること」を考えた上で説明する。

まあ、例えとして適当か判らんが、癌を告知されたら生きる希望を無くす患者さんがいる。
俺は、親族の意見も聞いた上で告知するか判断を下すよ。

脳卒中で麻痺った患者がいる。
その奥さんが「夫は回復しますよね?」と聞いてきたら、聞いてきた理由を加味して答えるよ。

つまりは、そういうことだ。

467 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:46 ID:MZzLHmKG0
一応医師です

んー最初の病院では子癇と診断しているんですね
つまり妊娠中毒症
この対処で一番簡単なのは胎児を搬出すること、帝王切開でもいいですけど
そこらへんの見極めができていないと感じたのは私だけでしょうか?

脳出血を見落としたことについては
妊娠中毒症の究極の形として、脳出血という事態もありうるということを
私は知っていますが、この医師は知っていたのか?経験がなかったのか?
握りつぶしたのか、そこらへんの見解を聞きたい

まあ、産科医なんてピンきりでね、帝王切開の職人みたいやつもいて
内科的疾患なんざまったく考えないやつとかいますからね、こいつもそのたぐいだったんでしょうかね

私はCT画像を見ていませんので出血の程度がわかりませんが
1週間で死んだことからかなり広範な出血だったと想像します
つまりどうあがいても助からなかったと思います
子供だけ助かったのが救いですね

重症の妊娠中毒症ですって病院を探せば、どこでも断られるでしょう(笑)
最初から脳出血ですって言えば、脳外科のある施設なら受け入れてくれた可能性があったと思いますがね

ま、子癇なら子癇でいいんですけど、その対応が限りなく悪かった気がします
なぜ即効の帝王切開という手段を選択しなかったのか?
内科医がCT取れと言ったのに拒否する根性はあったのですが
内科医の提言を断れるってのはけっこう偉い先生だったんですかね
そのわりに経験不足を私は感じます

468 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:51:54 ID:7Z15meK70
>>446
ええ話や

469 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:52:06 ID:4BH+CuGb0
日本全国で医者が不足しまくってるのに医学部生を増やさない医師団体
自分たちの利権を守ることしか考えてない
これで高齢化社会を生き抜けるの?


470 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:52:06 ID:EnarBPr40
>>440
まともな外国の優秀な医者なら、もっと儲かって言葉もわかるようなアメ行く、とは思わない?

471 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:52:44 ID:wmnSE6Wq0
アジアからのドクターなんて寝言言ってるやつは何なんだ
韓国や中国の方が医師の給料高いし
フィリピンやシンガポールの医者だってアメリカに行くから
日本になんて来るわけないだろ

472 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:52:46 ID:juLXqad/0
>>432
貧乏人は病気になるなって?

473 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:52:47 ID:WVor/U1I0
>>373
が正解。

474 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:52:52 ID:wY1/8qA50
少子化とかいってんのに妊婦ベッド余ってねーのかよ

475 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:53:20 ID:ngKoyEpH0
>>470
そこで強制連行ですよ。
なに、核武装してちょっと脅してやれば特アなんてすぐビビって降参するってww

476 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:53:30 ID:Xn8J67MO0
>>324
ちょっとまて
天理よろずやら県奈良って3次じゃないのか!!???>>330


>>330
まぁ、そこはわからんでもない
後付ってきもしなくはないが、痙攣発作みたいなのが起きてたら
それはいくらなんでも・・・とチョト思う(子癇であってもと)

477 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:53:33 ID:dfOWs4FR0 ?2BP(103)
産婦人科なんてなくして自宅で生めばおk
猫とか自宅でうんでるよ

478 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:53:42 ID:H50Vs8yvO
>>425
劉備乙

479 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:53:52 ID:qmYXNskH0
>>446
> 板違いでスマソ。
> このニュースを二歳二ヵ月の息子をダッコして見ていた。
> 『遠い所に行っちゃったんやて』と私。
> 『ん?』てな感じで、もちろん訳ワカメな息子。。。
> 『こんな風に、この赤ちゃんはママにダッコしてもらえんのよ』と言うと、赤ちゃんに向かって(厳密にはテレビに向かって)
> 『ダッコ!』と。
> 自分がダッコしてあげると。。。
> 我が子ながら、優しい子に育ってくれたんだなと感激しました。


だめだ_| ̄|○・・・涙がとまりません

まだまだ(釣り師としては)甘いな>漏れ
今日は、寝ます

おやすみノシ

480 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:53:59 ID:HNPWggCI0
ハイハイ批判批判!今週は批判週間あ〜あいやな社会だ

481 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:54:03 ID:97hZOyEJ0
>>373
県立奈良病院にはNICUは9床あるみたいだね
とは言え、いつも満員なのかな

奈良県立医科大学には

>これまで、県では、昭和六十年に県立医科大学附属病院にNICU(新生児集中治療管理室)を十床開設、
>昭和六十三年には十五床に増設するなど、新生児に対する医療の充実を図ってきました。そして、
>平成七年には、県立奈良病院にPICU(母体・胎児集中治療管理室)一床、NICU十床からなる
>「周産期医療センター」を開設しました。

結構あるなあ

482 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:54:15 ID:5kCsjOEl0
>>443
産婦人科なら負ける。
つか、訴えられた時点で医療機関は負け。

483 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:54:20 ID:9mCGKSlO0
>>344
なぜ分娩から手を引かなかったのか・・・

484 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 22:54:21 ID:1elmcwXS0
脳出血ですって言われて妊婦が来たら、
その病院からはもう二度と受け入れんよ。

485 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 22:54:26 ID:/8UvfVL00
>>464
医者に限らず専門職ってのは、社会の宝で日本の国力なんだけどな。
文系ってのは医者も技術屋も営業と同じくらにしか見られないのかね?

486 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:54:50 ID:zuhoiOpy0
>>469
女医が増えているのが、全ての要因

487 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:54:53 ID:MJBliTRx0
輸入決定事項

・看護師、介護師:フィリピン、タイ

・医師:中国 ※韓国とは交渉中

488 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:54:56 ID:58+98cVR0
>>466
家族でも別人。本人の意向を無視して最初から家族に話すなよ。
オマイさん、そんな意識でいるとそのうち患者本人からプライバシーの
侵害で訴えられるぞ。本人が家族に最初に話してくれって希望して
いるなら別だが。

489 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:55:06 ID:YMItjCmM0
>>478
子供投げ捨ては劉邦が先駆者

490 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:55:36 ID:sxUIAB3L0
自慢だが、俺の婆さんは産婆だった
空襲の中、お産に駆けつけて子供を取り上げたのが一族の語り草


491 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:55:54 ID:pvRD8srl0
>>299
医者に診察受けていないのに、なんで再診料払わなければいかんの?

>>350
実際には診察していないけど。それでも診察したことになっていることは、どう思う?

>>366
お前が動いたら?2Chで、医者の叩きすぎだとか、弁護士がやりすぎだとか
文句たれる前に、お前が動いてみたら?
医者に有利なおかしなことには、目を瞑って、文句だけいっちょ前、
笑かしてくれるわw

492 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:56:07 ID:x0lqlkUJ0
>>469
高齢化社会では患者増えすぎて忙しくなるだろうね。生き残れる。
ただし、オレのような金の無い高齢者は生き残れない。

493 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:56:12 ID:7LISHK/b0
>>486
まあどこの業界も女が増えると技術継承が難しくなるからな。

494 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:56:13 ID:jV5Ch+yO0
18病院さらせっていうけど
18もあったら、地元の者なら見当つくだろ、ほとんどの病院なんだから。


495 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:56:13 ID:Xn8J67MO0
>>337
>>319
それに関してはおいらも証言する
居る

それどころか、専門医(最低認定医)じゃないと医者じゃないと思ってる
患者もいる。
夜中に子供風邪つれてきて(朝から熱出してるのに)小児科を出せと騒ぐ
患者様もいらっしゃいますが、なにか?

>>361
いや、可能性としては一応考えると思うよ
あくまで、一応、だけど
妊娠HTとかある場合は一応、ね

496 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:56:15 ID:97hZOyEJ0
>>476
県立奈良病院は三次だけど、よろづは二次っぽいよ


>>482
ケース・バイ・ケースじゃないかなあ
脳性麻痺訴訟でも原告棄却って判決もあるし

497 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:56:19 ID:YxlbwvAv0
>>478
劉邦ではないかと

498 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:57:04 ID:uP334YMb0
こうやって地方から一つずつ病院が無くなって行くわけだ。
医者は脱出、悪評で患者来ない、少ない病院がどんどん少なくなるな。

499 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:57:05 ID:MJBliTRx0
>>486
女医を増やすために試験を女が受かりやすくしたらしいね。

500 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:57:11 ID:g0/dWf+T0
益々過疎化は避けられない問題となったな。

501 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:57:13 ID:rju38NZsO
>>469
判ってないねぇw

502 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:57:31 ID:rinYkXg40
>>403さんのように納得してくれる人ばかりなら良いのですが
いるんですよ「診察しないと薬は出せないんです」っていうと逆切れする人・・・。
「前のと同じでいいって言ってんだろ!!不親切なとこだな、じゃあもういいよ!!」
って。病院も困っているんですよ。混んでるとあからさまに嫌がる人もいるし。
「もう待てないから薬だけにしてくれ」とか。
ちなみに、報酬が同額がおかしいというのは、保険診療の算定上しかたない
ことなのです。診察せずに薬だけ出すのはルール上違反になるので
本当は薬だけほしい人は薬局で薬を買ってもらうのが一番良いと思います。
ちなみにうちなら2ヶ月経って同じ薬というのは受け付けないですね。

503 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:57:51 ID:Lxb3RGAz0
>>467
50代の一人医長に経験不足と言い切るあなたは凄い臨床経験を持ってるんだろうね
当然、この先生も妊娠中毒の子癇による脳出血のリスクは分かってただろう
だからこそ搬送先をさがしたんだ

一人医長で当直の外科医もろくにいない町立病院で脳出血の母胎の帝切なんてできないよ
尾鷲のように陸の孤島でもあるまいし、高次にまかせるのが基本だろ

504 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:58:00 ID:qhiYJfbT0
>>452
http://www.geocities.jp/fiveyers/anzen/の「トンデモ裁判・トンデモ報道・トンデモ行政」の
4月19日を読んでみそ、朝日新聞が運営していた病院の顛末がのっているから

505 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:58:13 ID:OwWa2SoE0
マスゴミが寄ってたかって産婦人科医を
撲滅しようとしてるとしか思えん。

少なくとも報ステは生産性ゼロの伝え方。

506 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:58:19 ID:7Z15meK70
>>443
このあいだ医療弁護士による医者のための医療裁判の講演会があったので出席したが、
ERCP後に膵炎で死んだ例の裁判で医療者に過失なしとの判決でたのをやってたが
それ1件だけだったわ。
その1件で医療者が完勝したから、医者の皆さんもめげずに頑張ってくださいと
その弁護士のおっさんは言ってたが、みんな白けていたな。

507 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:58:39 ID:wOLWYimW0
>>485
専門職=ドカタ、使いっ走り、奴隷
現実はそんなもん

508 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:58:53 ID:xNKdqEmAO
>>204
なるほど、そうか!
うちの近所の大学病院はヤクザが絡んで内情グチャグチャ言われてんだけど、近所の開業医は盛況。私も罹った事があるけど、普通だった。
ただ待ち時間が基本1時間オーバーとか、ハンパじゃなかったが。

509 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:59:22 ID:TjOiBPY40
無理なものは無理。妊婦と警察が産科医をいじめまくった結果なのだから仕方なし。
というか、そろそろ少子化も深刻なことだし国家的にこの問題を真剣に取り扱うべき時だよ。

510 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:59:30 ID:bxaYcBlC0
この18病院は晒されるべき!
病院、医師にあらず!

511 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:59:31 ID:HXvD36BH0
医者なんか信用するなw

512 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:59:31 ID:5kCsjOEl0
>>496
そんな無過失保証の典型かつ特殊例で比較されても…。
産婦人科が現在減りまくってる理由知ってる?

513 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 22:59:36 ID:Tc4yjYLd0
割り箸の奴は医者に同情したが、これは無いな。

514 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:00:20 ID:+TzcwFo/0
>>481
NICUもICUも1床あいていないといけないからね・・・
たいていの病院ってICUは満杯だし(NICUはよく知らんけど)

大学病院はひじょーーーに急患に対しては弱い。
てのもスタッフが働かないから。
緊急手術を17時間待たされたことがある。
(看護師などのスタッフが揃わないとの理由で、あと夕方5時をすぎると
 たとえ手術中であっても看護師は帰る)
奈良県立医大はそんな理由かもしれないよ。

515 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:00:20 ID:MZzLHmKG0
>>503

じゃ、なぜCTをその病院で取らなかったの?

50代医長でも経験不足のやつなんていくらでもいると思いますがね

516 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:00:27 ID:4GOzt9F40
結局産婦人科や小児科は、歯科のように大学入学時点で決めさせておかないと
行く奴なんて誰もいないって

でもおそらくそんな産婦人科大学や小児科大学に行く奴は、開業医のボンボンだけかもしれない罠

517 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:00:28 ID:Xn8J67MO0
>>364
眼科のことは知らん。眼科に聞いてくれ
つーか、習ってない事をやろうとして、失敗したら確実に問題になるんだが?
君の言ってることは失礼だけど、ちょっと「幼稚」だと思うよ
もうちょっと、こうしたらどうなるか、ってのを考えた方がいいと思う

>>379
だからさっさと呼んでくれw
スーパーマンなら可能だろ

518 :466:2006/10/17(火) 23:00:52 ID:BIOFn3S/0
アンカーミスったorz

>>466のアンカーは
>>389じゃなくて>>386です…

519 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:00:52 ID:uP334YMb0
海外から安くて優秀なドクターが来るって信じている人、なんだか可哀想。


520 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:01:00 ID:97hZOyEJ0
>>506
↓の件とか
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061011114651.pdf

521 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:01:04 ID:YLVKKJB60
うちのママンが脳内出血で倒れたときも搬送する先々(中〜小規模の病院)で断られ
4つ目の大病院がやっと受け入れたそうな。東京でもこんなだよ

522 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:01:09 ID:HCeYVHRH0
ひでえ。
病院が悪いのか、システム自体が悪いのか知らないけど、こんな事件は聞きたくないよ。
可哀想すぎる。。

523 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:02:12 ID:YxlbwvAv0
>>519
いずれ神風が吹いて戦局が変わるってやつだなwww

524 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:02:16 ID:wOLWYimW0
結局、テロ朝は悪循環を呼び起こしたいだけだったというだけの話

525 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:02:21 ID:j2xO9EId0
>>510
まだ馬鹿がいるのか・・・

526 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:03:04 ID:TSJiBfet0
「本当はベッドは空けられたし、手術スタッフも揃ってたんだろ?」
という思いが裏にはあるから・・・。

527 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:03:07 ID:jHoMZRt40

>夫の晋輔さん(24)は「実香が意識を失っても大淀病院の主治医は『単なる失神でしょう』と
 言って仮眠をとっていた。命を助けようという行動は一切見えなかった。決して許せない」と訴えている。


内科医が脳に異状が起きた疑いを指摘したのに、
意識不明になったのは子癇発作と誤診して
脳出血させたまま1時間45分間も放っておいたこの産科医は「有罪」

医者が足りないわけないです。
眼科や皮膚科の暇な開業医を潰し、
医療行為を行わなくなった女医の免許を取り上げる法律を作れば良い。
医業をしないのなら医師免許を返上しろ。


528 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:03:13 ID:97hZOyEJ0
>>514
三次だったら1床くらい空いていてもいいんじゃない?
まあ稼働率で責め立てるのは一般層だろうし、それに関しては責めるわけにもいかないなあ

>>521
まあ中小規模は断って当然だろうなあ
能力がない病院に見てもらわない方がいいんじゃない?
お互いのためにも

529 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:03:14 ID:juLXqad/0
>>522
聞きたくなくても、きちんと聞いて、理解してください。
ひとごとじゃないですよ?

530 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:03:32 ID:vxvjSB2g0
これは余計なことを言った内科医が悪いな
何も言わなきゃ、命をかけて出産した母親という普通の美談になっただけなのに

531 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:03:39 ID:oAVH7iNcO
天理も拒否したんかな…

532 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:03:52 ID:/8UvfVL00
>>517
俺は経験豊かな看護士を再教育して、分野限定で医師に準じた医療をさせろと言っているのだが。
それが幼稚なのか?

533 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:03:54 ID:WVor/U1I0
嘔吐・痙攣 → 子癇と診断

大淀病院では対処不可、なんらかの理由で帝切もできない

奈良医大に連絡、受け入れ不可 → 医局員派遣先である大淀病院の医師に代わって
↓                搬送先を探す
この間(?)内科医師のCT撮影推奨を受け入れず
仮眠をとる(奈良医大が受け入れ病院を探している間やることなしのため?)           

最終的に吹田の循環器センターへ

男児出産
脳出血と診断し8日後死亡


こんな流れ?

534 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:04:26 ID:vx6D6ZeX0
>>515

病院のホームページ見てみろ。
こんな田舎の病院、放射線技師待機に決まってるだろ。
CTとるのにどれくらい時間かかると思ってるんだ。
転送した方が早いだろ。

535 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:04:43 ID:2tO4yiow0
>490
かっこええねえ
産婆さんのシステムを増やすべき、自分も自宅で産みたいものだ。

536 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:04:56 ID:4GOzt9F40
>医療行為を行わなくなった女医の免許を取り上げる法律を作れば良い。

それって女医に子供産むなといっているように聞こえますってタジマ先生にどなられちゃうぞw

537 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:05:06 ID:pkrK0OcE0
医大生は医学の勉強は止めてモラルを学ぼう!

538 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:05:18 ID:j2xO9EId0
>>515
CTで出血を確認できても、対応ができないと分かっているから。

で、帝王切開しろっていうのは引っ込めたのかよw

539 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:05:21 ID:XPIajLYX0
>>289>>403は、ああいえばこういう雑魚クレーマーか?

540 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:05:25 ID:97hZOyEJ0
>>531
天理という名前をよく聞くけど、逆にそれだけ評判が良い病院なのか
三次救急である医科大や県立奈良よりも

541 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:05:28 ID:EHnh0ml50
酷い病院だね、まったく。

542 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:05:31 ID:YxlbwvAv0
>>532
経験豊かな看護師に助産婦がやるべき内診やらせたら袋たたきにされてる
日本でそんなこと言っても無駄

543 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:05:30 ID:cN1ZEG7NO
>>517
頑張ってレスしすぎじゃないか?

544 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:06:00 ID:juLXqad/0
>>532
資格制度の意味なくなるやん。

545 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:06:05 ID:5kCsjOEl0
>>532
まあ、正直幼稚だし、素人考えだとしか言いようがない。

546 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:06:30 ID:sxUIAB3L0
医者はワカランガ
システムは悪いな、結局お産は病気ではないから
産科医が他分野とチームを組んで不足の事態に備える体制が出来てないわけですよね?
それこそ婆さんの時代なら産婆がとりあげてってだけなら、こりゃしゃーないね
で済むけど。戦時下でも戦後すぐでもないだけに、どうにかする体制は組めないモンなんですかね?
横のつながりとか、受け持ち体制とかそんなにバラバラなんですか?
内科医の意見を聞いてれば、少なくとも訴訟のリスクは避けられた訳でしょ?
包括的なリスク管理=患者保護=医者保護だと思う訳ですが、お医者さんどうなんです?

547 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:06:40 ID:MsfXxr080
>>218さん。>>71さんとは別人ですよ。

この被害に遭われた夫は普通の会社員だそうです。

今後、民間人と公務員の社会的優遇格差が広がり、
とんでもない日本になりそうで恐ろしいです。
知り合いの産科医師も、勤務先とは違う病院の託児施設(民間人は利用できない)に
自分の子供を比較的安価にて預けています。

548 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:06:46 ID:4SM5Zs4B0
今回は18病院が受け入れ拒否

次回は36病院が受け入れ拒否

次々回は受け入れ病院なし

549 :法科学徒:2006/10/17(火) 23:06:49 ID:JUtHAKdr0
>>158
むかし、東海大学法学部の医事法の授業で法学部と医学部の学生が
学んでいたときのことだった。

先生が「来週からインフォームドコンセントのついて話を進めます」
そう言って次の週、出席を取り終わった先生が
「諸君、先週インフォームドコンセントについて話を進めると言いましたが、
今出席を取った中に医学部の学生が一人もいません」と言った。

医学部は伊勢原市にあり、法学部は平塚市にある。わざわざ伊勢原から来ていたのが
インフォームドコンセントに話が及ぶとなった途端に医学部全員が
姿を消すと言う異常事態となった。

これだから医学を志す人間は心が腐りきっている。東海大学病院は最たるものと言うわけだがね。

550 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:06:54 ID:58+98cVR0
>>540
産科部門は知らないが、一般臨床をする病院全体のレベルとして全国有数。

551 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 23:07:14 ID:1elmcwXS0
>>540
どちらかというと教育病院として有名。
関東で言う聖路加みたいなもの。

552 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:14 ID:MJBliTRx0
産婦人科不足は、こういうやつらにも責任とってもらえばいいんじゃね?

男性産婦人科医廃止運動にご協力を その3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1145427600/l50


553 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:32 ID:Ix9ztDwaO
夕方のニュースでは医師は子癇と診断し、
その後仮眠を2時間ほど取って搬送先を探したってやってたけど

554 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:34 ID:ngKoyEpH0
>>519
>>523
来るよ。
10年間産科or小児科をやったら日本国籍を与えればいい。
フランスの外人部隊の要領だ。
海外の人間をひきつけるのは何も金だけではない。
ついでに家族親戚含めて30人くらいまで国籍を与えて、
選挙権、生活保護もくれてやれば優秀な医師が大挙して押し寄せてくるぞw


555 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:34 ID:pvRD8srl0
>>502
片方で、訴訟が多いと(訴訟自体は世の中のルールに則っている)文句をたれ、
もう一方では、保険診療のルールなのでしかたないと、言い訳する。
こういうの二枚舌っていうんだけど、大体自覚ないんだよな。

保険診療のルール、ルールって、題目よろしく唱えているやつは、
思考停止してしまっているのか?

556 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:44 ID:yVB6NGAx0
>328
その通りだ。
そうそう、普通なら母子ともになくなっていたはず。
感謝がないのは異常。


557 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:45 ID:Tc4yjYLd0
分娩技術を義務教育に組込むべき。

558 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:52 ID:Lxb3RGAz0
>>515
そんなのは単純な話で夜間のあの時間帯で町立大淀病院でCTを取るためには家で寝ている技師や米を
叩き起こしてCT暖めてからでないとできないから
つまり単純に一時間以上かかるから

そもそも組合の問題もあってそう単純には呼べない
ってここまで書いて気付いたけどあなたは地方の僻地の公立病院勤務経験ないでしょう

そこまでしてCT撮っても自院で対処できないのは明白なんだから普通、高次に送るでしょ


559 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:07:56 ID:Sb8Iy3x00
重度の妊娠高血圧症候群に出産超過で、既に満貫まで行ってるんだが
子癇起こして脳内出血なら役満だな

560 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:08:06 ID:/8UvfVL00
医者を責めるよりも、有事の際の重体患者専門の中核病院の整備と
遠隔地からの輸送体制の確立が必要なんじゃないのか?

561 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:08:20 ID:9mCGKSlO0
奈良県立医大受けてやれよ・・・と言いたいが、
「対応が不十分になる可能性がある状況で一か八かで受けてはいけない」という時代で、
さらに一度断った患者をその後受け入れて結果が悪いと大変なことになるわけで、
責める気にはなれない。

悲しい。

562 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:08:28 ID:pRglVRAQ0
まんま医龍の世界だな
厄介な患者は受け入れない

563 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:08:29 ID:TFpS6QQs0
♀だけど、出産ただでさえ不安なのにこんな事件を見ると怖くなってますます子供産む気になれないと思う。
私の場合はある程度経済的な理由もあるし、旦那もそのあたりは察してくれてるので無理に子供作ることも
ないよって言ってくれてるからいいけど、旦那の両親に挨拶に行くたび早く孫の顔が見たいねぇなんて
親戚一同に話を振られると、正直な話代わりに生んでくださいって本音が出そうになっちゃう


564 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:08:31 ID:xNKdqEmAO
>>187
診察費をケチって処方箋をコピーし、同じ薬を薬局で買い続けた事があるんだが、これ自体は自己責任でおK?

565 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:08:35 ID:YLVKKJB60
>>528
受け入れ拒否した病院名教えてもらったけど恨んじゃいないよ。ただ
なんで能力がない病院に連れて行くのかなあ?と今でも思うんだ

566 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:08:49 ID:xoLHBDDD0
>>517
厚労省の医系技官が許すわけ無いだろ。
自分の免許もなくなっちゃうからな。

567 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:08:49 ID:l1nNjTxP0
>>531
急患の受け入れをやっていない

568 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:09:13 ID:VEsfiGD80
ここに書き込んでる香具師は普段は捻くれているけど
ホントは心が優しくて正義感の強い、いい奴なんだろ?


俺もだ。

569 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:09:44 ID:TtyaYjug0
こういった患者を受け入れて、
現状である最高の技術で、現状である最高の装置を使って
何とか人を救おうとしても傷害罪に問われることがはっきりしている
のであるから、どこも受け入れないのは当然だと思う。

患者を殺したのはマスコミと裁判所。

570 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:09:56 ID:z8nykA5c0
>>514
以前、兵庫県中部の某病院にいて、NICUあったけど、大阪や奈良からも救急車が来てたよ。

571 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:09:59 ID:4GOzt9F40
))532
経験豊かな看護士様ほど怖い目にも沢山逢っているさ
彼ら、彼女らに家族や生活がある以上、責任や危険の伴う診察に足を踏み出す勇気なんてあるわけないさ。
失敗して自分が長年築き上げてきたものを一瞬の衝動で失うことの怖さがわからないか?

正直医者だって、若い医者は慈悲の心で可哀想な患者は誰でも受け入れてあげたいと思っていても、
長老が受け入れることのリスクや、医療スタッフチームの能力を考えてを考えて断ることだって日常茶飯事

その辺が理解できないところが用地。

572 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:10:11 ID:NPGgpLZb0
>>522
 タイタニックのボートと一緒だ。全員が助かるだけのボートは
用意されていない。誰かを助けるために誰かを海に落とすのには
それなりのやり方がいる。旦那は人質でもとって脅迫するくらい
でないと。

573 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:10:16 ID:Q9OEo+pA0
オレが旦那の立場だったら産科医殺しちゃうな

574 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:10:19 ID:BIOFn3S/0
>>488
Ptが先っていうのは大原則だろ。
身内に話してくれ、って言ってる患者か、
自力で聞く能力を無くしちまった患者限定に決まってるだろう。

…つーか、やっぱり例えが適当じゃなかったな…うーん…どう言ったら良いものやら…

575 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:10:21 ID:+TzcwFo/0
>>532
・専門医>>>>>研修医な認識の一般人が多い中研修医以下の存在を作って、
 意味があるかという問題
・軽症と重症の区別は医学のひとつの大きな問題だが、それを6年間の学習をして
 いない人間にできるかという問題
・分野の違う仕事をしてきた人間がわずかな研修で乗換えができるかという問題
・そもそもトレーニングに出せるほど看護師を抱える病院がどれだけあるかという問題
・当然準医師は責任も大きなものになるわけだが、それを希望する人間がどれだけ
 いるかという問題
・現在の助産師は産婦人科医にリスクの高いお産だけ(それも相当悪化し、リスクが高い
 ことが明らかになってから)転送している状態だが、準医師を創設したとして同じような問題が
 おきないか?

ざっとこれだけ問題あるけど?

576 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:10:35 ID:58+98cVR0
>>564
有印私文書偽造と医師法違反、健康保険法違反、保険組合に対する詐欺罪
の責任もある気がするが、どちらにせよ自己責任。

577 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:10:37 ID:YpIekc8C0
昔なら母子共に死んでるような状態だろ。
お産にはリスクがあるんだし、仕方ないとは言わないけど、
問題は医師の数が絶対的に少なかったりすることじゃねーの?
マスコミが大淀病院を叩くように報道してるのはちょっと違うと思うけど。

578 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:10:58 ID:/8UvfVL00
>>544
それ相応の資格を作ればいいじゃん。
特定分野で町医者レベルのことだったら、問題ないだろ。

別に灰から復活させろと言っている訳じゃないし。

579 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:11:06 ID:9azYdCYw0
天理のHPみたけど8月7日から工事の為に救急外来を閉鎖してますって書いてあるな

580 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:11:41 ID:jNgUiand0
不幸中の幸いは子供が無事だった事だな
この子はその話聞いた時に自分を責めるだろうな可哀想に

581 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:11:49 ID:zbOE2fKp0
いつからこんな世の中になったんだろうな。

582 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:12:05 ID:juLXqad/0
>>562
医龍最近つまらん。

583 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:12:14 ID:TtyaYjug0
>>578
問題が全然分かってないのね。
キミのような人が入るからこういった不幸がおきるの。

584 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:12:27 ID:YxlbwvAv0
>>568
昔はそう考えていた時期もあったが、今ははっきり『金』のために医者を
やっていると言い切れるよ。

ハイリスクな産科や救急なんてやる奴は正義感は強くても実社会では
ただの馬鹿。リスクとリターンの計算が全くできていない。

585 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:12:40 ID:wGJe9P9s0
>>579
天理よろづの救急外来は天理教信者専用。
どんな疾患も京大の医師と天理教のおさづけで治します。


586 :566:2006/10/17(火) 23:12:45 ID:xoLHBDDD0
しまったアンカーミスった

587 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:12:53 ID:rcz82IdhO
かわいそうになあ・・・
ニュー速見てると、人ってなんでこうもあっけなく死んでしまうんだろうと悲しくなる

588 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:12:54 ID:ngKoyEpH0
>>563
だからあらかじめ予定日がわかってるんだから設備の整った病院に
入院してればいいだろ。ある日急に起きる病気や事故とは違うんだから。

東京の聖路加でも、愛育でも、海外を視野に入れるならアメリカの有名病院でも。

え?金がない?そりゃ自己責任だな。
あんたの旦那の稼ぎが悪いのはソイツの努力が足りないから。
再チャレンジしろよ。安部首相も応援してるぜ。

589 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:13:06 ID:NPGgpLZb0
>>564
 それ、立派な犯罪だから。保健組合が監査して見つかったら
タイーホくらいは覚悟。

590 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:13:24 ID:VEsfiGD80
>>571
)) X
>> o

591 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:13:27 ID:j2xO9EId0
>>560
その移送先が一杯だったんだろ?

592 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:13:34 ID:JJzR7L9N0
犯人は
      裁判所
      マスゴミ
      厚労省


593 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:13:35 ID:TjOiBPY40
仮眠くらいとらしてやれよ。この患者が年一回の患者ならともかく毎日患者は
来るんだよ。医師の命も少しは尊重されるべき。尾鷲の件といい、医者大変すぎ。

594 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:13:40 ID:M6JFCahG0
出産にはリスクがあるだのベッドが足りないだの。
そりゃ二流の医者のセリフだ。

595 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:13:48 ID:4GOzt9F40
>>578
それならおまいさんが産婦人科医を目指してみな。今日、たった今から。
死刑執行を猶予されている死刑囚ぐらいの気概じゃないと続かないからw

596 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:13:53 ID:MZzLHmKG0
>>558

残念、俺は僻地の病院は経験あってさ
夜間、脳梗塞、脳出血 ばんばん見てたよ

最初技師呼んで写真取ってもらってたけど、頭にきて
自分で操作覚えて自分で取ってたよ
もちろん現像機 電源落としてるから その暖め方まで習ったよ

597 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:14:15 ID:rb3AKx580
あとになってあの時にこうしていればと責任を問うのは気の毒。
そのたびに訴えられるのでは産科医と救急医は居なくなるよ。

598 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:14:26 ID:Zh73t0Wz0
奈良では、


    日    常    茶    飯    事   !!



599 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:14:28 ID:z8nykA5c0
>>564
うん、自己責任。医師法・薬事法違反で務所逝き、けてーい。何なら通報してあげましょうか。
にちゃんねるに書き込んでいる時点で身元は確実にばれるんだよ。

600 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:14:31 ID:l1nNjTxP0
>>558
CT持ってるったってCTもピンキリだしな〜。
1枚1枚ちまちまスライスするようなCTなんぞあっても、
脳全部撮り終わるのに1時間近くかかるしな。
まさかマルチスライスなんて持ってないだろうし。
立ち上げて撮り終わるの待つよりとっとと高次に搬送するのがいい。

601 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:14:41 ID:gGZVFhad0
これみんな他人事じゃないんだよな
やばい患者受け入れて裁判されたらまずいってのは全国的な流れだから

602 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:14:44 ID:Lxb3RGAz0
>>588
山王・愛育・聖路加あたりがオススメ
130万〜200万程度でok

603 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:05 ID:f8hU8HeT0
マスコミ、法曹界は売国奴ということで
日本を弱体化させるために頑張っているんだろ。

604 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:06 ID:qhiYJfbT0
>>554
36時間連続勤務・一人医長の条件で来る外国人医師なんていねーよ

日本で産科勤務医なんて、席変わってみたら、対面が四槓子・大四喜・字一色な単騎待ち(白)で
自分もリーチかけていてツモったのが白って状態みたいなもんだ

605 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:09 ID:uqj4s1z/0
奈良県立医科大学廃止して、
その施設や機器、援助金など全てそのままで
24時間体制で診察する病院経営権を入札じゃだめ?



606 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:10 ID:Dr2bcK1z0
泣いてた旦那さんは誠実そうな人で本当に可哀相だった。
でもこの女性はどちらにしろ駄目だったのではないか。
出産目的で入院していた患者の脳内出血なんて
脳神経外科医と設備の整った大病院に入院していない限り
助けるのは厳しいのではないか。


607 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:12 ID:41ZE3RayO
こんな目にあうなら、やっぱ子供作らないでおこう。

608 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:15:21 ID:/8UvfVL00
>>563
金を出すかリスクを負えない限りは子供を産まない方が良いと思う。

609 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:28 ID:xv/TnM9S0
寝てたんだろ?
病人は二の次、我が身可愛さで断ったんだろ?

医は仁術じゃなかったのか?奉仕の精神はどこへいった?
金はクレクレ、でも成果は問うなってかwwwwww

610 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:48 ID:vx6D6ZeX0
>>594

一流の医者はリスクの高い患者はみないよ。今の世の中じゃ。
じゃないとある一定の確率で地雷を踏んで三流になるからな。
一流の医者とは自身のリスクマネージメントができてる医者なんだよ。

611 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:15:59 ID:wGJe9P9s0
>>596
古きよき時代の話ですな。
そんなレベルの低い医療が許容された時代は
僻地でも終わりました。

612 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:16:10 ID:4GOzt9F40
>>602
ただな、相場には需要と供給があってこの件で人気が集中したら、全ての妊婦を受け入れられなくなって
また値段上がるんだよなw

613 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:16:11 ID:tT6CprHs0 ?2BP(40)
>>588
それコピペだろw

614 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:16:17 ID:cN1ZEG7NO
>>568
ここを見ている人間はそうは思わないでしょうね。
「これが国民の望んだ世界」とか言ってるのを見ると、例え皮肉でも胸糞が悪いです。
同じ人間と思いたくない。

615 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:16:58 ID:TtyaYjug0
>>594
じゃあ一流の医者はみんな刑務所行きだ。

616 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:17:00 ID:G+xosoAR0

「夜間の分べん中に脳内出血」の時点で
まず助からないよね…

617 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:17:10 ID:jNgUiand0
病院もヒューマンエラー無くしてもシステムが機能しなかったら
医療機関ではないな、体は大事にしようくわばらくわばら

618 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:17:21 ID:NPGgpLZb0
>>605
 はじめから赤字が目に見えている。どこも買わないよ。

619 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:17:46 ID:0Gb/lcSG0
やっぱりリスク避けて患者助けない医者はやめてほしいよ
昔ロシアのやけどの幼児を初めてみた日本の医者は客観的に助からないと思ったが幼児が力強く泣いたことから1%でも助かる可能性はあると病院に運び込んだとテレビで見たぞ
そんな医者として当たり前の勇気を持つ医者は今いないのか
受験突破しただけの受験エリートなら医者なるのやめてくれ
医者いなくなるぞと脅すのもやめてくれ
日本にしょうもない医者しかいないんだからしょうがないこと。
外国からとか探すしかないし。
あと本当に意欲がある志望者だけ学業面で優遇するしかしょうがない

620 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:17:51 ID:gGZVFhad0
結局、こんなの氷山の一角で山ほどあるんだろ?
んで、安倍内閣に難題を突きつけるために学校教育問題、医療改革問題の
ダブルでマスコミは政局化していく流れだと見たけど

621 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:17:55 ID:Y5Qbg4e50
>>594
そうだな。出産中に脳出血起こすような患者は三流だな。死ぬのもやむなし。

622 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:01 ID:XDyc8VWI0
誰だって訴えられたくないよな。
かわいそうだが、これはねー、、医者の気持ちも分かる。

623 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:03 ID:/0Rfx6un0
訴訟をおこすべき

624 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:05 ID:MZzLHmKG0
>>611

CTなんざ誰が取っても同じだと思うけど
技師しかできないスペシャルテクニックあるなら教えてくれよ

625 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:09 ID:LGg5aDdq0
>>599

>>564の行為は先進国ならどこでも違法行為にあたるからね。

626 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:23 ID:58+98cVR0
>>596
今回も「脳外科を備えながら専門医に連絡すら取っていない」って
責められてるじゃん。専門技師が待機制とっているのに、なんで
呼ばないのってつけ込む隙を与えているだけ。

627 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:32 ID:Lxb3RGAz0
>>596
それで理解した
産科医じゃないのか

悪いな、専門外なのに付き合わせて
この診断の難しさは産科医じゃないとわからんよ
逆に内科医や脳外なら子癇なぞ縁がないから即、脳出血と診断するだろうな

CTに関しては>>600に同意
町立病院のCTだからマルチスライスではないだろうし一人医長の産科医が自分でCTとかありえない

大淀は年間200の分娩こなしてるんだぞ?
そんな暇はない

628 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:39 ID:owmt9rrIO
子供を助けてもらったんだから、
国循のスタッフに感謝の気持ちくらいは述べろよこの旦那は
マジで腹立つな

629 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:42 ID:xv/TnM9S0
医者って自己中ばっかだからな。

630 :現役麻酔科医:2006/10/17(火) 23:18:42 ID:b079ZZeAO
>251さん
あなたは医師ではない、もしくは真相を知らずに憶測だけで発言している不誠実な医師ですね。
あの症例に関して、産科医にあきらかな誤診やミスはないし、
あの状況で救命できたかどうかは五分五分というのは、産科、周産期科、麻酔科のほとんどに一致した見解。

631 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:18:48 ID:5kCsjOEl0
>>606
と、言うかこれだけの悪条件下で子供だけでも助かったのは結構凄い。

632 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:05 ID:trPUwx+m0
拒否した病院は最低ですね

633 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:16 ID:vx6D6ZeX0
>>619

お前は家族の生活が崩壊するリスク犯してまで危険な仕事を
会社でやるのか?
家族が大事じゃないのか?
ほんとにいい加減な大黒柱だな。

634 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:32 ID:c/IW9YfS0
こんなの高次医療機関で発生した事例以外救命するの無理だろ。
つか、子供だけでも助かってよかったんじゃね。
もっと厳しいこといえば、中途半端にベジとかになってずるずるになるよかよかったんじゃね。
脳内出血でカイザー?よっぽど腕のいい麻酔科医と脳外科医と優秀な救命スタッフと新生児科そろってないと無理だよ。
こんな条件いいのなんて、大学病院でもそうそうないぞ。
そもそも新生児科みんな逃げ出してどこも受け入れられません。

仮眠してた、って、連絡先探すのに当直室で電話に向かって待機していただけじゃないの?(憶測にすぎんが)
「たんなる失神です」っていうムンテラ以外出来ないだろ。
脳出血だとしてもだよ、どうすんのよ。「脳出血の状態ですが、転送先がありませんのでこのまんまです」ってムンテラすんのかい?
精一杯の言葉でせめて家族に安心させたかっただけじゃないのかい?

んじゃ、そこでカイザーするにしてもだよ、その状態じゃルンバールって訳にもいかんだろ。
クラッシュインダクションで全麻だろ。
なら、スリーピングベビーどうすんのよ、新生児科は?

やっぱ、二重三重のトラップで無理だね。

635 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:34 ID:oAVH7iNcO
でもよく国循は受け入れたね。漏れの知り合いは
過労死寸前で働いているが…

636 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:39 ID:qPCPYyUq0
スレの総意は「死んで当然」なのに
未だにぐだぐだと五月蠅い連中がいる件について

637 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:42 ID:AIl7Epkf0
今まで色んなお医者さんに世話になってきて思ったのは
医学がどんなに進歩してもお医者さんは神じゃない。
人のやる事だから限界もあるよ。
体制の不備は見直すべきだけど
どんだけ整備して医師を揃えたって、死って常に傍らにあるもんだよ。
自分は何となく覚悟しちゃってるけど、残された人は納得できないんだろうけどな。

このスレ現役のお医者さんが来てるみたいだからちょっと聞いてもいい?
研究向きの人と現場向きの人ってやっぱりいるよね?
分業するわけにはいかないの?
新しい医療に対する物凄い閃きや理論を持ってる人と、
超絶技術や診察眼の持ち主って別物だと思うんだけど。

638 :反省無し。:2006/10/17(火) 23:19:48 ID:ngUUAQ+U0
うーん医科大学の存在意義が問われる事件だな。
こんな対応されるんじゃ県民が黙ってないだろ

639 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:54 ID:YxlbwvAv0
>>614
最近2ちゃん始めた奴は知らんだろうけど、かってはこうなることを予測して
警鐘鳴らしてたちゃねらー医師がいっぱいいたんだよ。
しかし、それに対する反応は”うざい。嫌なら辞めれば?”だった。

当時を知ってる医療側の人間にざまあ見ろと思う奴がいても不思議じゃない。

640 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:58 ID:mHsxanYi0
>>600
大病院クラスだと撮影だけなら10秒以内だろうけど、こういうところだと何秒くらいかかるんだろう。

641 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:19:59 ID:wGJe9P9s0
だいたい脳出血で何とか救命しても
一生垂れ流しの鼻からチューブ栄養の植物状態。
まだ24歳の旦那は、そんな廃人女房とガキを捨てて
都会に逃げ出しましたとさ
という未来になってたかもしれない。

脳疾患は家族にとって
助からなかった方が良かった場合も多い。

642 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:20:00 ID:4GOzt9F40
>>563
母体の問題もそうだが、種の問題もあるから
いい種つけることだな

>>619
>そんな医者として当たり前の勇気を持つ医者は今いないのか

幼稚だな。医療の世界は勇気と無謀は紙一重ってな。
意欲があって無理な腹腔鏡手術をして患者死なせた奴も捕まったじゃないか。

643 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:00 ID:kXk3PSBM0
まあ奈良なんかに住んでたのが運の尽き
しょうがないよね

644 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:03 ID:p+jihfG00
>>605
民間に売った瞬間に老人病院化確定だな。
小児科や産婦人科は勿論廃止になるでしょう。
人工透析は銭になるからなw。

645 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:05 ID:+TzcwFo/0
朝日は賢いな
−−−−−−−−−−−
2006/04/19 ▲朝日新聞社の関連団体が運営していた病院について
医療・病院・医師について現状を批判するマスコミは沢山ありますが、そのなかで、
「(自称)日本を代表するクオリティーペーパー」様が運営していた病院がありました。

昭和23年
 朝日新聞西部厚生文化事業団が旧厚生省からの委託を受け、「社会保険小倉記念病院」を運営
平成13年
 朝日新聞西部厚生文化事業団から朝日新聞厚生文化事業団に開設者が変更
平成14年
 産婦人科を婦人科に変更←注目
平成16年
 小児科閉鎖←注目
平成16年
 朝日新聞厚生文化事業団から財団法人平成紫川会*1に開設者が変更

*1財団法人平成紫川会というのは朝日新聞社と関係がない団体とかではなく、
朝日新聞厚生文化事業団は東京都管轄、病院は福岡ということで、
東京都からの指摘を受けた社保庁が「福岡県管轄の財団作って運営してね」と言ったために、
分離設立した財団
−−−−−−−−−−
産科・小児科を閉鎖すれば「受け入れ拒否」とは責められないもんな。
いや、先見の明があるわ。

646 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:07 ID:ZuMBs5gK0
産婦人科医になるやつが負け組。
なるやつが悪い。


647 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:24 ID:MsdLmoXB0
子癇+脳出血?
産科のことは良く分からないですがおっかない手術になりそう。
福島の事件もあったことだしいちかばちかで自分のところで頭とお腹を開けるなんてできないでしょう。
というかそもそも昏睡状態の脳出血って脳外科手術の適応になるんだっけ?
この病院でCTとるという選択に意味がないとまでは言わないけど
自分のとこで治療できないならリスクを冒して検査するベネフィットは少ないと
考えるのはごく当たり前の判断だと思う。
実際、救急外来でCTとってる途中に息がとまる人って結構いるし。
歩けるような人にはなんてことない検査だけどね。

産科医療体制が不備な中、関係者の努力で赤ちゃんの救命に成功した…じゃ駄目なの?

648 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:43 ID:wOLWYimW0
ほぼ死亡確定な重篤患者では世界最高峰の設備とブラックジャック級の実力を持った医者が揃った
それこそマンガみたいな理想郷じゃないとそのまま訴訟コース直行だしなあ。
対応能力の無い所へ無理矢理押し込んでもどうにもならん。

649 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:50 ID:TtyaYjug0
>>619
だからさ、助けようとしてがんばって傷害罪とか殺人罪に問われるのが
おかしいと思わないの?

そうやって医者ににん仁術を求めながら、
そうやって人助けをしようとした医師が
刑事罰に問われるニュースをみて
なんで拍手喝采で喜んでるの?


650 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:50 ID:7KZ0aZ/i0
>605
Drの問題をどうにかしないと,応札者いないと思われ。

651 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:52 ID:eCJa+m6K0
今は県庁所在地クラスの都市でもプロの産婦人科医は減少している。
訴訟沙汰が一番多く 寿命が最も短く 24時間拘束が当然の診療科に志願する研修医は壊滅。
大学病院クラスになると そりゃ居るが、理由は訴訟沙汰から守ってくれる場所でないと安心して
臨床経験が積めないのと全く休みが無いからだな。
大学なら一ヶ月に一二回は休める場合が有るかも知れないから。
小児科医も減少傾向。増えているのは眼科や耳鼻科 皮膚科といったマイナー科だ。

652 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:20:52 ID:juLXqad/0
>>619
>医者いなくなるぞと脅すのもやめてくれ

脅しじゃなくて、単なる現実。
医者もあなたと同じ普通の人間です。

いいかげん、現実から目をそむけるのはやめましょう。

653 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:14 ID:o5Vvr2jD0
>>619
そりゃ自分の力量じゃ適わない所に手を出して
結果、医療裁判にでもなったら目も当てられないからね

医者じゃないけど、その点は同情するよ

654 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:17 ID:MsfXxr080
私の同期で医師が二人いるけれども、実際に頭は良いんですけど、
お金目的で医学部へ入ったと言っても過言ではないです。
激務を避けてか、眼科と循環器内科。
まぁ、学歴もお金で買える時代ですからね。

普通の医師は一般的なサラリーマン並の給与で働かせるか、
実績&結果によって給与を変えていくべきなんですよ。

本当に親身に治療にあたり、結果を出す医師はそれ相応の給与を支払って、
それ以外の医師は一般的なサラリーマンの年収にすべきなんです。
今、医学部に通う学生も殆どは終身雇用&並じゃない給与目的で入ってる人がほとんどのはず。
部署や経験にもよるけど、最低でも軽く年収1000万円超ですからね。
実際に知り合いの医師(31)も、市内に4500万円の要塞みたいな高級マンションの最上階で一人住まい。
最上階に上がるにはエレベーターにキーを差し込まないと辿り着けないペントハウスのよう。
金銭感覚も一般人とかけ離れています。
あまり苦労せず、若くして大金を持つとロクな事がありません。
なんにせよ今後、今のままでは言語の日本『いい医者』は産まれませんよ。

655 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:20 ID:heXgOBz30
公務員削減
医療費削減

国民が望んだ結果だよ


656 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:39 ID:sJSsnV4e0
訴えられてきちんと説明できない医者が悪い。
専門家なんだから。

>>610
そういえば社会復帰しそうな患者だけオペやって、自分のホームページで社会復帰率の高さを自慢してた基地外医師がいたな。

657 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:42 ID:xv/TnM9S0
訴えられたくなけりゃ医者辞めろって。早く辞めろ!
辞める奴がほとんどいないという事は、実際は楽な仕事なんだろうな。

658 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:44 ID:gGZVFhad0
>>628
ほんと良く助けたよなっていうか、脳内出血の治療しながら帝王切開なんて
やっても手術中に死なないもんなんだな

>>644
これ奈良県だけの問題なんだったらまだいいけど、実際は違うでしょ
ほんと何とかしてもらいたいもんだよ

659 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:52 ID:LGg5aDdq0
>>619

マスコミに洗脳されすぎですw
日本の医者はアメリカの某元大統領夫人が「crazy!」と驚嘆するくらい
優秀でかつ過酷な勤務条件で働いています。

660 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:21:57 ID:yVB6NGAx0
母子ともになくなっていたはずなのに子供が助かったのは奇跡。
医者には感謝すべきじゃないのか。

661 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:13 ID:jHoMZRt40

大淀病院は、総合病院として脳外科を備えながら専門医に連絡すら取っていません。
この産科医、自分の所の脳外科医を起こすのは気がひけたのかな?


662 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:22 ID:GhN4Uc3g0
出産時の意識障害において、臨床所見から子癇発作と脳出血の鑑別は
難しいものなのでしょうか。子癇発作は、Reversivle posterior luekoencephalopatyと
病態が類似すると聞いたことがありますが、そうすると、臨床所見は
似てくるような気がしますが。産科では子癇発作時に、全例にCTを施行するのが
普通なのでしょうか。


663 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:28 ID:iGU7POKl0
>>475
おまえ、本物の馬鹿だな。

664 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:37 ID:NPGgpLZb0
システムで全てに対応できるわけじゃない。この件のように難しい
状況では、機械的な空床状況、診療科情報くらいではどうしようも
ない。専門家同士が直接やりとりしないとな。時間がかかるのは、
やむを得ないよ。

 いくら隔壁を作っても鉄で出来た船は沈む。人も死ぬ。

665 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:38 ID:ZuMBs5gK0
アフリカではよくあること。

666 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:48 ID:58+98cVR0
>>654
ちょっとマテ。循環器内科は一般的に激務だぞ。

667 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:48 ID:Lxb3RGAz0
>>629
待機って要するにオンコールですよ
手当もでなしで市外には出るなと言われて普通に家で飯食べて子供と遊んで寝るって事

脳外科医に連絡とってもその他のスタッフはどうする?
米スタッフ全員呼ぶ?
呼んでもこの時間の町立病院じゃ脳出血のオペなんて出来ないし集まるのに何時間かかるぞ

それよりは設備・スタッフの揃った高次病院に搬送したほうがいいと判断しないか?


668 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:51 ID:wEcLpdFC0
奈良ではいつものことでしょ


669 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:22:54 ID:aHnJlJGA0
現実は胸糞悪いもんだよ。
普段叩くだけ叩いといて都合悪いとき助けてと
いうのは普通の会社では通用しないだろう?
医療の世界も善意から普通の世界に移行してきている。
こうなると一部の医師が警告を発してたでしょう?
聞く耳もたなかったのは誰だということさ。

670 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:23:02 ID:4GOzt9F40
>>654
循環器内科は激務もあるし、リスクもあるぞ。

671 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:23:02 ID:nrltt5oL0
今、NEWS23見てたんだが、この人の旦那は24歳なんだね。
ずいぶん年の離れた夫婦だな。

672 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:23:03 ID:nNDUerIN0
妊婦が死ぬなど良くあることだが、

いちいち全国ニュースにするのか

しかも高齢出産・・・

673 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:23:21 ID:97hZOyEJ0
>>660
国循の医師には感謝しているだろうね

674 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:23:28 ID:Dr2bcK1z0
こんな症例のたびに医師側を責めるとしまいにゃ
「産科だけは無し」の大病院が増えるよなマジで。

675 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:23:28 ID:/8UvfVL00
>>545
手足の看護士がいないと治療も出来ないわりにはよく言うね。
医者ってのは、それなりの素質がある人間が訓練したら成れるものだろに。

>>575
医者が自分を特権階級だと思っていることがよく解るレスですね。

676 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:23:51 ID:Ix9ztDwaO
>>602
それでは足りない・・・山王

677 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:23:53 ID:9azYdCYw0
TBSは病院叩きじゃなくてシステム叩きだったな

678 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 23:23:54 ID:1elmcwXS0
>研究向きの人と現場向きの人ってやっぱりいるよね?
>分業するわけにはいかないの?

ねえ?なんの関係が?

679 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:23:57 ID:TtyaYjug0
>>656
説明しても理解できない裁判官がいるのが実情です


680 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:24:20 ID:P/dSNGIn0
>>672 今は32歳じゃ高齢にはならないはず

681 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:24:30 ID:j2xO9EId0
>>624
もういいよ。
おまえなら自分ひとりで、夜中でも技師のようにCTとって、
帝王切開もやってるんだろうよ。
で、移送を優先する奴は経験不足なんだね。ハイハイ。

682 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:24:57 ID:U7hfz1QD0
スレにも結構書いてあるけど
帝王切開と脳内出血の手術を深夜にできる病院なんて限られてるだろ
たらい回しにされたのはかわいそうだったけど
帝王切開と脳内出血どちらか一方しかできない病院に入れてもらえても
結局母子のどっちかは死ぬから意味ないと思うんだが。。。。

ていうか出産なんて100%安全なものじゃないと思う
まぁちゃんとした医師が夜勤をしてれば防げたとは思うが


683 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:25:02 ID:NPGgpLZb0
>>661
 昔の総合病院の要件で脳外科の看板は上げているが、実態は・・・
というところは多い。ここもどう考えても対応できるような施設じゃ
ないな。

684 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:25:04 ID:4GOzt9F40
つーかさ、循環器センターじゃなかったら子供は助かっていなかったし、
この奥さんも即日御昇天ってことも十分ありえたと思うぞ

子供の命を救ってもらって、奥さんの寿命を8日も延ばしてもらって
お礼が一言もないのでは、受け入れ損だよな

685 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:25:04 ID:7LLgkVzq0
これまで医師を潰そうとしているのか?って
ニュースを嫌というほど聞かされてきたから
18病院受け入れ拒否なんていうのを見ても「仕方ないよね」としか思えない

結局今回も受け入れた病院が叩かれてるみたいだし

686 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:25:26 ID:jNgUiand0
起こった事を教訓にしてくれとしか言えんな
せめて死者に対する礼儀だろう

687 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:25:49 ID:gGZVFhad0
>>672
マスコミの一部には政局化する意図があると思うよ。この問題は間違いなく安倍内閣に
のしかかるように持って行くよ
たぶんこれからも似たような事例がニュースになる。
急になんだか医療システムがおかしくなったような印象を受けると思うよ
学校での問題で自殺ニュースが続発してるみたいにね

688 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:25:53 ID:9azYdCYw0
まぁ循環器病センターは叩かれてないだろ、今回は

689 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:25:56 ID:sJSsnV4e0
>>679

そんな裁判官はいません。
帝京でも受かる医師国家試験なんかよりはるかに難しい司法試験を通ってるんだから、
たかが医者が理解できることが裁判官にわからないはずが無い。
裁判官が医者の言い分を認めないのなら、そりゃ医者に分がないってことさ。

690 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:26:12 ID:TtyaYjug0
>>686
そうだな。
今回の件は、いわゆる無責任な一般人が反省すべき。

691 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:26:15 ID:97hZOyEJ0
>>667
> 呼んでもこの時間の町立病院じゃ脳出血のオペなんて出来ないし集まるのに何時間かかるぞ
> それよりは設備・スタッフの揃った高次病院に搬送したほうがいいと判断しないか?

それを判断するのに1時間45分かかったのか?

692 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:26:25 ID:wGJe9P9s0
このスレの結論として
今回の教訓は
「コンドームは大切だ」
でよろしいでしょうか?

693 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:26:39 ID:trPUwx+m0
受け入れ拒否ってようするに怠慢でしょ?
ベッドが無い?なわけが無い

694 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:26:49 ID:hvmCi4HR0
脳出血で2時間放置されたら死ぬだろう。

695 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:27:00 ID:M+FaoulE0
病院たらい回しなんて、まだあったんだな。
しかし救急病院のくせに、毎日勤務中の医者がいないっていうふざけた病院は公表するべきだな。

696 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:27:04 ID:bvxMEGJu0
さんざん医者を訴えてきたんだからこうなるのも当たり前だよ。
誰だって訴えられる危険性激高な患者なんか受け入れたくないだろ。

医者の問題というより患者側のこれまでの行いが招いた結果だよな。

697 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:27:23 ID:BIOFn3S/0
>>675
>医者が自分を特権階級だと思っていることがよく解るレスですね。

特権階級じゃなくて、特殊技能者。
世界を旅してみろ。
Dr.という技術にどれだけ敬意が払われているか、日本の安穏とした制度で安価にその技術提供を受けているお前さんにはわからないだろうな。

698 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:27:30 ID:LGg5aDdq0
>>689

A型の血液とB型の血液を混ぜるとAB型になると信じていた裁判官がいましたが?

699 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 23:27:36 ID:1elmcwXS0
ベッドがないんだから仕方が無い。

700 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:27:41 ID:ZuMBs5gK0
日本の産婦人科オワタ〜

701 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:27:47 ID:m5uE3r0y0
>>689
だから医者より頭が固いんだろww

702 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:27:59 ID:4GOzt9F40
>>532
経験豊かな看護士様ほど怖い目にも沢山逢っているさ
彼ら、彼女らに家族や生活がある以上、責任や危険の伴う診察に足を踏み出す勇気なんてあるわけないさ。
失敗して自分が長年築き上げてきたものを一瞬の衝動で失うことの怖さがわからないか?

正直医者だって、若い医者は慈悲の心で可哀想な患者は誰でも受け入れてあげたいと思っていても、
長老が受け入れることのリスクや、医療スタッフチームの能力を考えて断ることだって日常茶飯事

その辺が理解できないところが用地。

これでは不満か?


703 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:02 ID:Nwv1zjxE0
医者って最近、最低の部類に入る人間がなる職業になり下がったんだな

704 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:03 ID:kZIlvMPf0
18の病院名と断った医者の名前を晒せ。こいつら医者じゃねぇ

705 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:09 ID:8ueoq3Cm0
報ステで旦那が「最善の尽くしてくれたら、たとえ死んだとしてもありがとうって言えた」
とか言ってたが、この最善を尽くすってのが曲者なんだよな

最善を尽くせば老衰以外じゃ死なないと遺族も裁判官も考えてるから

706 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:19 ID:58+98cVR0
>>695
そうだな。救急病院だからこそ、通達どおり三交代制をきちんと
とっていないとこは、行政が救急指定を取り上げるべきだよな。

707 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:20 ID:VEsfiGD80
いらない公務員、議員を削除、いやゴミ箱逝き。

その分このような事が起きない為に医療を充実させて欲しい。

708 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:24 ID:nQmITkei0
>>693

もう少し勉強してから書き込もう

709 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:26 ID:2nqtIZGH0
>>689
呼吸する胎児
グルカゴン1アンペア

710 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:33 ID:wGJe9P9s0
>>689
「子宮の中で胎児が呼吸している」判決も強烈だったな。
子宮の中に空気があるのかと・・

711 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:33 ID:xv/TnM9S0
診療拒否には重い制裁を!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

712 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:34 ID:ynytBIWOO
あと、田舎で子供は産むなだな。

713 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:49 ID:wOLWYimW0
「ベッドが無い」を文字そのまま受け取る奴いるのか

714 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:49 ID:qPCPYyUq0
関西圏でBK以外が高度医療を受けようなんて
傲慢が過ぎる

715 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:55 ID:ivqG+IFu0
せめて子供に障害がなければいいが・・・

こういうスクープって被害者(今回は遺族)が
マスコミ(今回は毎日新聞か?)に持ち込むものなの?

それとも関係者・職員等がタレ込みするのかね?



716 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:56 ID:c/IW9YfS0
>>693
ベッドはありますが、他の患者が寝ています。
残念。

717 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:28:57 ID:7KZ0aZ/i0
>619
こういう患者が数年に1人とかだったら可能かもしれないけど,
やっぱり精神が持たないだろうな。
こういうDrは相当なプレッシャーの中でやっていると思う。
リスク云々よりも,特に自分の判断一つで死んじゃうかもしれないって中で治療するのは,
かなりキツイと思うよ。

718 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:10 ID:5kCsjOEl0
>>675
>手足の看護士がいないと治療も出来ないわりにはよく言うね。
確かにコ・メディカル無しに医療行為はできねーよ。
でも、あんたはやっぱバカだしガキだわ。言いたくなかったけど。
批判にも耳を傾けれるようになれ、としか言いようが無い。

>医者ってのは、それなりの素質がある人間が訓練したら成れるものだろに。
馬鹿にするのもいい加減にしろ。

719 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:19 ID:Y5Qbg4e50
この程度の病院でCTがあるなんて日本くらいだろ。
なまじ世界レベル以上の環境にあるせいで、批判される産科医はかわいそうだな。

720 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:22 ID:DhAhdgNu0
奈良県民の自己責任
ちゃんと選挙に行ってまともなの
選べや

721 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:30 ID:NPGgpLZb0
>>689
 お産の痛みを男が解らないのと一緒。現場を踏まないと解らない
ことはたくさんある。教科書には書いてないよ。
お勉強で全てが理解できるわけないだろ。福島瑞穂とか見てみろ。



722 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:30 ID:CviExZ0Z0
医療費を何倍にもすればいい。
ふるい落としも必要だと思うが

723 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:33 ID:GaJr2VO60
関西人がそもそも医師である事が驚きです。
関西人の医師がまともに医療行為なんか出来るわけない。(←経験者)


724 :これは ひどい!:2006/10/17(火) 23:29:46 ID:HBm0ookP0
被害者が死んで当然などとぬかしている輩は、
自分が重体になった時も、間違いなくたらい回しの末に
苦しんで死ぬだろう。
因果応報という。肝に銘じておけ。

725 :名無しさん@6周年:2006/10/17(火) 23:29:47 ID:BMoWHAcc0
美人の奥さんだったなぁ。

726 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:51 ID:2U5RhzN0O
>>693
正確には、即応出来る人間(医者を含めたスタッフ)が居ない又は召集不可能だったって事かと

727 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:54 ID:FohUez8ZO
>>680
医学的にいえば、高齢出産の域では?
30過ぎて子供を作る予定のある人は
あらゆるリスクを想定して様々な検査を受けてから
子作りを始めるべきだと思うんだが。

728 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:29:55 ID:fh3B8qY+O
次長課長的には

おめーらに産ませる産科はねぇ

729 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:30:07 ID:juLXqad/0
>>675
>手足の看護士がいないと治療も出来ないわりにはよく言うね。

はぁ???????

お前は看護士使わない医者にかかりたいのか?
いくらなんでも、もう少し考えて物を言え。

730 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:30:12 ID:4GOzt9F40
>>705
最善を尽くしたから8日も生きたのにな

731 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:30:31 ID:j2xO9EId0
>>695
「電話で問い合わせ」を「たらい回し」に変換する人は、CT検査が必要です。

732 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:30:44 ID:gGZVFhad0
>>715
旦那のコメントで嫁の死が無駄じゃなかったと子供に伝えていきたいって言葉が
あったことから考えると、どっかの党がかぎつけた予感
医療改革を訴えていきましょうみたいな感じで接近してるような気がする

733 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:30:47 ID:+TzcwFo/0
>>675
特権階級??
だから幼稚だって言うんだよ。
セカンドオピニオンって単語を聞いたことがないわけじゃああるまい。
研修医に露骨にいやな顔をする患者もいる。
専門医に対して「手術件数は」って聞く人間も増えた。
「患者が医者を選ぶ時代」もよく聞くフレーズだな。

そんな人間が法整備された後の「準医師」とやらに見てもらいたいと思うか?
医学の世界は専門性がある。
医師は薬剤師や看護師の代わりはできない。
当たり前だろ。薬剤師だって医師や看護師はできない。
看護師に医師や薬剤師はできない。
それは仕事につくまでの間、ついてからのトレーニングの内容がまったく違うからだ。
それが>>575の上から4つまで。

さらに、「準医師」は当然責任は増える。
それに値するだけのリターンを確保できるのか?
今ですら医師と長年勤めた看護師との間の賃金格差なんて大して大きいものじゃないぞ。
大学病院の看護師は自分のリスクを最小限にするために、どれだけ自分の仕事を減らしてるか。
採血も、点滴も、血糖測定も、注射も、「リスクのある行為は医師にお願いします」。
まともな民間病院なら、今度は人手不足。トレーニングにやって「準医師」を増やすぐらいなら
看護師として働いてくれという病院は多いだろうな。

734 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:30:54 ID:ZuMBs5gK0
看護師は結構給料もらっている。
医者のようにリスクを抱えてまで
医者になりたいなんて思わないって。
ほんとに看護師は待遇いいんだぜ。
3交代制だしさ。
勤務時間終わったらハイさよなら〜って
帰れるんだぜ。
医者になったらそうは行かない。
で、医者になってもそれほど給料上がらない。
特に痴呆公立病院ではそう。

パンピーにはわからんと思うがな・・・

735 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:30:54 ID:sJSsnV4e0
>>696
さんざん敗訴してきたからって、まともな医療をやろうとせず逃げようってことか。
そんなことしてると虚偽の理由で診療拒否したことがばれて余計訴えられるぞ。
まだまだ医者にはクスリが足りないな。もっともっと裁判攻めにした方がいい。

>>701
頭が固いとか関係ないから。裁判官の方が優秀で信頼できる。それで充分。

736 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:31:05 ID:LGg5aDdq0
>>724

>>被害者が死んで当然などとぬかしている輩は、

こんな書き込みあったっけ?
不幸ではあるが、避けられない運命だったという趣旨の書き込みは見られるが。

737 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:31:07 ID:o5Vvr2jD0
>>689
海運関係の裁判で、裁判官が「ベンギチセキセンって何?」
と、訴状に説明付で書いてあった内容を
裁判の冒頭で原告側に尋ねたことがあったそうですが何か?

738 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:31:08 ID:LqolXJPL0
こんなの断るのが当たり前
下手に受け入れたら、死んだ後訴えられるからね
医療ミスを煽ったマスコミの責任なのに
マスコミがこのニュースを平然と取り扱うのが
むかついてしょうがない

739 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:31:16 ID:jNgUiand0
つうか体を大切にしようだよな
医者にかかるのも命がけだなw入院する時は遺書書いとくよ

740 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:31:22 ID:Z0SObJqP0
亀レスだが、>>619
俺も医者だが、ヒントをやろう
「二兎追う者は一兎をも得ず」
二人中途半端な処置をするより、目の前の患者に精一杯の治療をする。
それが医療人だ。
お前、自分が適当な治療されたらいやだろ?
「急患入ったので、あなたの治療はその合間にやりますね。」
納得できないだろ。


741 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:31:24 ID:PDk2eHtuO
健康な妊婦でさえ出産の時には 体の色々な箇所に 負担がかかる。
この妊婦は普段の血圧が高かったなどなかったのだろうか…。
母子共に亡くなるより、子供の命だけでも助かったと思うが。

742 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:31:34 ID:ynytBIWOO
>672

32歳では高齢出産じゃないよ。

743 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:32:15 ID:wOLWYimW0
ベッドが無い=設備 人材 治癒の見込み 病院の収容限界その他が不足している
散々医療批判やって医療費削減やってこれでもかと締め上げた結果がこれ

744 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:32:19 ID:wGJe9P9s0
行政はきちんと救急病院を整備すべき。
救急病院のスタッフ・設備をそろえないとダメ。
医師・看護師・技師も24時間3交代制、365日、
医師各科複数でのチーム医療が組めるように
今の15-20倍の人員が必要だ。
9時に出勤したら、5時に「お疲れ」と言いながら医師が
帰れるようにしろ。

745 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:32:50 ID:4GOzt9F40
>>675
>医者ってのは、それなりの素質がある人間が訓練したら成れるものだろに。
素質なくてもできるよ。訓練次第で。だから、あなたがなりなさい。
素晴らしい医療倫理という素質もあるのだからw

746 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:32:51 ID:xv/TnM9S0
診療拒否は1年の免許停止にしる!!!!!!!!!!!!

747 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:32:56 ID:GfBME25E0
>>742
充分高齢だよ。何ヶ月も前から相手してたらともかく急患なんて

748 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:33:12 ID:c/IW9YfS0
>>735
ならば、治療の前に裁判官に聞いて、んで許可がおりてから治療でおk?
救命救急と産科は成り立たないねw

749 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:33:19 ID:qhiYJfbT0
>>619
何言ってんだか、僻地なんて医師の「生きがい」「やりがい」「自己犠牲」で持っているようなものだぞ

それにより、僻地でもWHOが世界トップ水準と言う医療を受けることができていたのに

この「生きがい」「やりがい」をマスゴミと行政と議員と住民がぶち壊しはじめたから「やってられない」ってことで辞め始めたんだけど・・・

尾鷲市なんて産科医一人の一人医長体制で年間363日勤務で年休2日、毎日当直で分娩140例頑張っていたのに
議員が「医師の給料高すぎ、ってかこの医師って開業に失敗したってうわさも聞こえてくるような医師ですよ」と
議会で発言したから、それを聞いた医師が「もうこれ以上は無理です」となっているのにさ

750 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:33:39 ID:TtyaYjug0
>>735
まあ、日本の未来に希望があるとすれば、
あなたのようなバカまでは裁判官にはなれないということだ。


751 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:33:53 ID:o9PqqV470
今の時代に妊娠が危険だとは思えないんだが、そもそも「分娩中に脳内出血」
という事例がどれほど珍しいケースなのか?ってとこだね。妊娠中毒症っての
はもっと違う症状のことを言うはずだが

752 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:33:54 ID:vx6D6ZeX0
なんかむなしくなってくるな。
このお母さんのようなかわいそうな人柱がたっても
まだ、医者たたきだけで、日本の医療制度の問題点を
真剣に考えようというレスがすくないってのは・・・
もう、日本の医療は終わったかもしれないな。
・・・・・かなしい」・・・

753 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:02 ID:58+98cVR0
ベッドがないって断った病院より、対応できないって断った病院の方が多いと想像するんだが。

754 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:04 ID:TI/gnOQTO
全ての事情を理解していて、安易に受け入れ拒否って、これって不作為による過失致死にはならないの?

755 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:09 ID:AB4qZwYWO
大阪の住宅地にいった時の事。個人の産婦人科や小児科がいっぱいあることに驚いた。奈良県は住宅地どころか街中に行ってもこんなに産婦人科や小児科を見たことがない。(というよりない)そりゃ人口も減るわな。だから高崎さんは大淀病院行くしか仕方なかったんだ。

756 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:15 ID:qXxszTVvO
>>654
4500万で、高級マンションの最上階???

757 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:34:21 ID:/8UvfVL00
>>697
>>718

偏差値65程度なら医者になれるだろ。
俺も医学部行こうか悩んだんだけど、なろうと思ったら俺でもなれたんだが。
他分野に比べて、そんなに特殊技能か?

758 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:29 ID:LGg5aDdq0
ID:sJSsnV4e0

この人は、裁判官は絶対に間違いを犯さないという信念をお持ちのようですが、
あまりにも楽天的と言わざるをえない。
実際には間違いだらけですよ。裁判官を直接裁く方法が事実上無いから表面化しないだけで。

759 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:38 ID:1zp5I3Jv0
出産中に脳内出血になった人を、下手に受け入れて、訴えられても困るもんな


760 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:41 ID:BnNQOzId0
脳出血と出産同時にみれる病院ってなかなか無いだろ、
下手に引き受けても循環器病センターよりよい医療ができはずもないし.

6時間かかったけど循環器病センターに受け入れてもらうのがベストだったんではないか?

つまりたらい回しされたおかげで子供の命だけは助かったのかもしれないよ.

761 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:42 ID:iBDq6f//0
>81

遅レスだがバカに教えておこう。

「問診」も診察の一部だよ。

お薬問診表に「体調に変わりありませんか?」
とかに○つけるだろ。それだけでも診察になるんだよ、バーカ

762 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:49 ID:j2xO9EId0
>>740
危篤患者をおいといて軽症の患者を診てるのは納得できるのか?

763 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:34:50 ID:wOLWYimW0
>>751
通常ではありえない18病院連覇という実績がそれを証明している

764 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:07 ID:Lxb3RGAz0
>>689
草加事件って知ってますか?
B型の唾液にA型の垢(細胞片)が混ざるとAB型の唾液になるなどという判決がでました


765 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:13 ID:mHsxanYi0
>>706
つか、医者が三交代してる病院って実在するの?

766 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:26 ID:jq37qiO4O
高齢は35から

767 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:33 ID:HpkTqZPf0
怖い病人は受け入れ拒否
死亡した後訴えられるからな 
勤務医で薄給なのに誰もそんなリスクは取りたがらないよ
そして叩かれてさらに医師不足の悪循環

768 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:37 ID:2l7svclS0
>>654

4500万円のマンションが高級てことは
ないだろ?



769 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:35:40 ID:4GOzt9F40
>>654
高級マンションの最上階に住む医者は急変時に駆けつけるのに時間がかかりそうだなw

770 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:45 ID:8ueoq3Cm0
>>754
とりあえず受け入れて貰って
産科医が出勤するまで廊下で放置してもらえば満足か?

771 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:48 ID:xv/TnM9S0
>>752
お前は飽く迄制度問題にしたいわけだな?いつまで誤魔化すつもりよwwwwwwwwwwwwwww


772 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:49 ID:/zMCO6Aj0
>>727
医学的には35歳以上が高齢出産

773 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:52 ID:P/dSNGIn0
>>727  今、産婦人科で○高(=高齢)の印が押されるのは35歳からなんですが・・・

774 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:35:55 ID:VEsfiGD80
>>744
賛成。市役所、町役場、議員他
イラナイ税金喰い虫が多すぎる。
その分、医療関係に回すベッキー。

775 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:02 ID:58+98cVR0
>>765
小児科領域に限れば、藤沢市民病院。

776 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:02 ID:BIOFn3S/0
>>743
ああ、そういえば、どこぞの「心が僻地」の市長が言ってたね。
「診察室が2つなので、Drは2人で十分でしょう」と。

777 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:07 ID:TtyaYjug0
>>752
医療制度は終わってはいない。
マスコミと裁判所を何とかすればよい。
それには一般人がマスコミに騙されずに
いればよいだけ。


778 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:15 ID:gGZVFhad0
>>770
なにそのドクターコトー

779 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:28 ID:qhiYJfbT0
>>689
A型とB型の血が混ざってAB型ってのたまう判事がいますけど

780 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:33 ID:wGJe9P9s0
最近は、医療崩壊の実態が報道され
地方から悲鳴のような惨状のニュースも
むしろすがすがしく感じるな。
小泉が言った国民に痛みを我慢しろ
と言われた意味がようやくわかって
ざまあ見ろという感じ。

781 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:35 ID:CviExZ0Z0
>>752
間に合う頃から10年は経過したわけで、
もう手遅れかと。

782 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:41 ID:qPCPYyUq0
高齢は35歳かもしれんが
30を超えると一気に「中古」って気がするよな……

783 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:42 ID:97hZOyEJ0
>>760
> 脳出血と出産同時にみれる病院ってなかなか無いだろ、
> 下手に引き受けても循環器病センターよりよい医療ができはずもないし.

そりゃそうだが、なんで18病院に電話したのかが分からない
県立奈良病院と奈良医科大付属病院で対処出来なかったら、奈良県以外に回す他はないだろう

大阪府の三次救急施設に絞って電話するべきだったかと
絞って電話した結果が18病院だったかも知れないけど

784 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:46 ID:DMTSBNk10
>>765
国内だと米軍関係の病院がそうらしい。国内というか知らんけど。
完全三交代かは忘れたけど、少なくとも入りと明けって概念がある。当直中は厳しくても、
その後休暇はあるらしい。

785 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:36:50 ID:c/IW9YfS0
>>744
禿同

786 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:37:08 ID:LekdkRX90
18病院に対しても、警察捜査してほしいな

787 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:37:09 ID:j2xO9EId0
>>764
そうなのか。AB型の奴って混ざってたんだな。勉強になる。

788 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:37:52 ID:4GOzt9F40
>>757
>なろうと思ったら俺でもなれたんだが。

というか、今でもなれる。
現実、沢山のサラリーマンや他学部の院明けの学生なんかが次々と再受験している
ゆとり教育の弊害で今の高校生は馬鹿になっているから、受験戦争も十分勝てるw
今からでも遅くない、医学部受けなおすべきだと思うよ。名産婦人科を目指して、頑張れ。

789 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:02 ID:5kCsjOEl0
>>757
俺の個人的意見を言わせて貰えば、お前は医師にならなくて良かったと思うよ。
正直、どうしようもない。というか、すごく頭の悪い考え方する。偏差値65とかも怪しい。
何より、お前みたいなのと同類に見られるのは耐えられない。

790 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:03 ID:9azYdCYw0
>>783
>>1に大阪府を中心にって書いてあるから大阪のほうにかけてたんだろ
だけど南のほうの病院全部アウトで循環器病センターまでいったんだろうね

791 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:06 ID:sJSsnV4e0
>>748
理論的にはそれがベスト。っていうか裁判官レベルの医者を確保すればいいんだよ。
でもあんな奴隷労働、本当に賢い奴はやりたがらない。
だから奴隷階級としての医者がいるんじゃないか。

医師という奴隷階級の身でありながら、裁判官様の手を煩わせるなんてもってのほか。
責任を背負って治療し、まずったら責任もとりなさい。
そのためにちいと高い給料上げてんだから。
黒星つけちまったときに備えて貯金し、辞めたあとの生活の足しにすればいい。

792 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:07 ID:zQhxvEEH0
産科、脳外科、小児科の知識がないと受け入れられないからね。
1人では無理だし、それぞれの科が3人揃って当直なんて病院ないだろうし。
日本にこの症例を深夜に受けいられる病院なんてほとんどないだろう。


793 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:08 ID:WqQpGSiPO
「ウチの病院で死なれちゃ困る」ってヤツか。
関西ってつくづく悲しい国だな。

794 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:09 ID:LGg5aDdq0
医療裁判は臨床経験10年以上の医師が裁判官を勤めることにしよう。

795 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:14 ID:vx6D6ZeX0
>>771

これが制度の問題じゃなくてどんな問題なんだ。
頭の悪い、急性期病院でいまだに当直やっている
俺にぜひ教えてください。お願いします。

796 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:20 ID:oq8K38X20
出産つーのはマジで命がけの行為だということがわかってない
ヤツ大杉。医療の崩壊が始まった最近よりちょい前でも
年間70人から80人は出産時に亡くなる(母親が)ってのを育児書で見たよ。
医療ミスとかでなくね。旦那も子どもも奥さんもみんな可哀想だとは
思うが、仮に適切な医療をすぐ受けられたとしても、助かったかというと、
たぶん無理だったケースのような気がせんでもない。

797 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:39 ID:NPGgpLZb0
>>754
 半端な法律用語だけかじった人がこれから陪審制度に参加する
から大変だな。
 この場合、安易に受け入れるほうが犯罪的。十分に対応できな
いなら断るのが、正しい。

798 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:38:40 ID:juLXqad/0
>>754
ならない。

799 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:39:18 ID:q/LjP0u+0
母子ともに生命のリスクあるのが妊娠
結果が悪ければ
そのときに、その人の能力全部使ってても
後になってわかる、最良の手を取ってないを理由に
マスコミ・司法でつるし上げ

やばい状態の妊婦なんて、
爆弾そのものじゃん
病院や医師の生命かけてまで
やれない


800 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:39:22 ID:Z0SObJqP0
>>762
何を勘違いしているかわからないが、持ち患が軽度なら受け入れ拒否する分けないですよ。
そんなのあなたが思っているとおりですよ。
拒否したって事は、それなりの事情があってのこと。
すべて患者さんのことを考えて行動してますよ。
院長は別として。

801 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:39:34 ID:mHsxanYi0
>>734
オペ中に道具出しの看護師が「5時だから」って帰るんだろ?

802 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:39:36 ID:/8UvfVL00
>>784
自衛隊病院もそうだよ。
防衛医科大卒は任官拒否できないから、定数に近い医師数は確保されている。

803 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:00 ID:BIOFn3S/0
>>757
そう言うなら、なれば?

「かもしれない」「俺でもできる」というセリフで、実際は何もしていない現状では、何も動きませんし、誰からも敬意は払われませんよ?
貴方は「10年後には日本を追い越す」と常に言ってるお隣の半島民ですか?

804 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:01 ID:CviExZ0Z0
>>786
もう全員逮捕すればいいんじゃない?
そういうことがあれば、成績優秀な人間が人生を無駄に
することもなくなるでしょう。

805 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:15 ID:8QaNviKi0
>>788
今も昔と変わらず医学部むずかしいよ。
俺も医者で息子が帝国大の医学部いったけど
自分と同じぐらい死ぬほどやってたよ。

806 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:34 ID:7KZ0aZ/i0
>744
そうしたいのは山々だが,肝心のDrがいない・・・。
うちの病院でもDr不足で,
来年から二次救急撤退,産科と小児科の閉鎖という話がてできている。
しかも赤字経営なもんで,来年から給料減額という噂が飛び交い,看護師も次々辞めてる。
こればっかりは,需要と供給の問題で片付かないのが現実。
現にどっかの産科Drが,何千万円だかの報酬を蹴って辞めるだか辞めただかという話もあった筈。
金で解決できる話なら簡単なんだが・・・。

807 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:41 ID:wOLWYimW0
>>797
感情論が全てを左右する裁判制度か。
悪夢のような判例が目白押しにならなければいいけど。

808 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:41 ID:c/IW9YfS0
>>791
勉強になりまつ。
そうでつか、高い給料ね。
漏れの給料、時給換算すると、そのあたりのガソリンスタンドよりも、マクドナルドよりも安いんですが、そうでつか。
そんな漏れは公的病院勤務の10年目産科医。

809 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:50 ID:qhiYJfbT0
>>758
間違いだかけだから三審制なのになw

810 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:50 ID:NPGgpLZb0
>>780
 こういう事態は昭和のころに予定されていたわけですよ。
諸処の抵抗で引き延ばされていただけ。

811 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:40:52 ID:xv/TnM9S0
>>795
医者の怠慢だろ。こんな簡単ことを書かすな!!!!!!!!!!!
詳しくは俺のレス全部読め穀潰し!!!!!!

812 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:41:04 ID:BnNQOzId0
>>783

脳出血と出産同時にみれる病院がこの18病院にどれだけあったんだろう?

むしろ受け入れ拒否して正解だった病院も多いだろう.

813 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:41:11 ID:wGJe9P9s0
>>802
自衛隊病院って
患者はみんな若く屈強で壮健な防衛庁・自衛隊員・・・
病気にならんから、医師として技術が身に付かん。

814 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:41:12 ID:LGg5aDdq0
>>808
>>791は典型的な文系バカだから相手にするな。

815 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:41:13 ID:Lxb3RGAz0
>>754

この判例の趣旨にのっとれば、「自分のところで速やかに検査や措置ができない」と判断した病院は、
断らなければならないということになる
http://www.doctor-agent.com/newsinfo/malpractice/vol021.do

816 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:41:24 ID:sJSsnV4e0
>>794
ただでさえレベルの低い医師国家試験しか通ってないのに10年以上も酒食らって遊んでいたなんて。
そんなバカが裁いてどうする。

817 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:42:21 ID:WmiwjN0wO
日本の医者の全員が、正義感に燃える人だったら良かったのにな

お母様のご冥福をお祈りします

818 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:42:57 ID:c/IW9YfS0
>>814
いや、今晩の当直珍しく暇なもんでつい。
釣られてみました。

819 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:42:58 ID:LqolXJPL0

出産の危険がどの程度かわかっていない馬鹿が多い
簡単にガチャポンのように赤ん坊が出てくると思っている
馬鹿が多くて、産婦人科医の減少の理由になっている

820 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:09 ID:/PM3oTVg0
>>817
だから出来ないものは出来ないの。
先に処置している患者をほっぽりだして見殺しにすれば助かるけどなw

821 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:12 ID:6xfnyoFV0
医師法の「応召義務違反」には罰則がないのが問題。
厳罰にしていいと思う。

822 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:15 ID:6u+ELtUp0
妊婦の脳内出血って、頻度は高いのですか?エロい人

823 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:15 ID:m5uE3r0y0
医者はよく頑張ってると思うよ(開業医除く)
今の医療は医者の良心で成り立ってると思うよ
制度的には壊滅してもおかしくないと思う
そういうことが全然表に出てこないから、同情する面もあるよ


824 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:17 ID:vx6D6ZeX0
>>811

すいません。あなたのレス全部呼んでも
どうしても制度の問題だと思えるのですが
どうして医者の怠慢となるのか、もう一度
馬鹿な私に教えてくださいまし。
よろしくお願いします。

825 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:43:21 ID:/8UvfVL00
>>788
社会でドロップアウトしたから医者になって一発逆転しようって人間と俺を一生にしないでくれる?

>>789
じゃあ何でお前は医者になった?

826 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:26 ID:wGJe9P9s0
>>817
みんな既に燃え尽きたんだよ。

827 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:29 ID:NPGgpLZb0
>>790
 循環器病センターは北千里だからな。もうここから北は箕面の
猿しか住んでいない。大阪平野の最終防衛線

828 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:34 ID:QjV+IRRvO
ほんと他人事っていうか
訳知り顔の人が多いね。
素早く搬送されても
奥さんは亡くなる運命だったかもしれないけど
直ぐに受け入れられて最善を尽くした結果と
誤診の上に
20件近く断られ、揚句他府県搬送のあかつきに死亡とでは
遺族の心境に天と地の差があって当然じゃない。
20件近いんだよ?尋常じゃないでしょ。

ついでに大淀から搬送先まで
一時間といっても
体感はまるでもっと遠く感じるよ
奈良の田舎から大阪の街中(都市部からは外れてる)
その間の旦那さんの心中を考えると、胸が詰まります…

829 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:36 ID:jNgUiand0
>>813
演習に行きたくない連中の溜まり場
しかも医療費タダ

830 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:41 ID:9IzNz4I00

地雷

時限爆弾


831 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:43:41 ID:4GOzt9F40
>>805
実際にガキを教えていた経験から言えば、
円周率を3.14で計算する世代と、3で計算する世代では明らかに能力が違う
今の大人に当たり前のことが、今の高校生に出来ないなんてことはいくらでもある

832 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:50 ID:97hZOyEJ0
>>812
無駄に電話をかけたんじゃないのかなと思ってね

833 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:43:55 ID:sJSsnV4e0
>>808
時給換算しなくていいよ。総額が高いんだから。
もし総額もマックのバイトより安かったら笑うよな。

834 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:03 ID:TtyaYjug0
>>804
そうだね、特権階級なんてバカらしいと思っていたが、
こうバカが多いと、特権がないと、こんな危険な商売やってられない。
医療について理解できる人間だけ治療することが必要になるのかもね。

インフォームドコンセントとかいうけど、相手が理解できなきゃ意味無い。
医者の説明責任と同時に患者の理解責任というのも必用かもね。
理解できない人間は治療を受ける資格なし。

835 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:04 ID:DMTSBNk10
>>812
10人所帯の脳外、NICU持ちの小児科で絞れる感じだな。これに産婦が併設してない
わけがない。
……NICUが埋まってれば、その時点で駄目だとすると、相当厳しいぞ。

836 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:22 ID:j2xO9EId0
>>817
欠けているのは医師の正義感より、一般の人の感謝の心かもしれないな。

837 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:29 ID:qhiYJfbT0
ID:sJSsnV4e0は片岡か?

838 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:35 ID:z8nykA5c0
とにかく、どんなに仕事が残っていても、5時になったらいったん家に帰って、酒飲んで
酩酊状態になる。これ最強。

839 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:42 ID:P/dSNGIn0
32歳で高齢出産になる、って言う人(男性だと思う)が居るってことは
出産に関して、男性は関心が無さすぎなんじゃないだろうか?
それは「自分は父親になる可能性は無い」と言う意思の現れだろうか?
それとも書き込んでいる人が結婚とはまだ無縁の若い人なのかな?



840 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:56 ID:ZuMBs5gK0
>>817

正義感があればミスしても許してくれるのか?
いや、ミスじゃなくて結果が悪くても許してくれるのか?

無理だろ。

だから、我々は逃げるのみ。

841 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:44:57 ID:xv/TnM9S0
>>821
はげどう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


842 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:45:03 ID:CE1tifWLO
産婦人科医さん、大変なこともたくさんあるとおもいますが、
日本の将来を取り上げる大切なお仕事です。頑張ってください。

843 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:45:18 ID:BnNQOzId0
>>817
お前が医者になれば解決するんじゃねーのw

844 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:45:20 ID:o9PqqV470
何というか自分の身に起こってしまった不幸なできごとを受け入れることの
できない人というのは案外多いんだなあ、と思う。たしかに無念だろう、
悔しいだろう。でもその不幸を自分が受け止め切れないからって、自分以外
の何かのせいにする、ってのはやはりどうなんだろう?一時的に取り乱して
何かにあたる、ってだけなら許す。でもこの夫はそうではないでしょう?
これから何かと戦う気なんでしょう?それがよく分からない。あきらめが
悪い人間だなあ、と思う。

でも、そういう「あきらめの悪い人間」が勝ち組に回るんだろうね

845 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:45:32 ID:wGJe9P9s0
>>842
これ以上、頑張れない。

846 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:45:35 ID:/PM3oTVg0
「先進国の連中は贅沢な生活をして住む家、食事もない発展途上国の人を見殺しにしている。だから彼らを裁く権利がある」とかアフリカ人とか北朝鮮人とかに言い出されたらどうするんだって

847 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:45:39 ID:LGg5aDdq0
>>816

嫌なら辞めろ委員会乙。

万が一マジメに書き込んでいるのなら・・・お大事に。

848 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:46:10 ID:/8UvfVL00
>>803
模試の結果で志望校を調べていれば、地方大なら医学部でもA判定だったんだが。
少なくても受験生レベルで言えば、おれよりアフォが医者になったりもしているのだが。

849 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:46:17 ID:hdrqi/eD0
また産科医が減りそうな悪寒

850 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:46:28 ID:8QaNviKi0
>>831
今の東大(俺ここの医でた)の問題みても
昔と変わらない感じするけど。ゆとりとかいっても
医学部受験が楽になったってのはきかないけど。

851 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:46:38 ID:cHeTmRou0
>>804
対応能力が無くても受け入れなければならないのか?
許容能力超過で既存の患者の医療に支障が出て二次被害が発生した場合の責任は誰が取る?

852 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:46:47 ID:4GOzt9F40
>>825
>社会でドロップアウトしたから医者になって一発逆転しようって人間

幼稚そのものでワロタ
人生経験積んで、身内や友人の不幸や病の不条理に憤慨して
自ら助ける力を持ちたいと医者になる奴も沢山いるよ。

俺はおまいは幼稚だと思うが、医者にはなって欲しいな。
だって、このぐらいじゃないと産婦人科医の世界には嵌らないでしょ

853 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:46:54 ID:qhiYJfbT0
>>828
20件近い病院が受け入れできないような状態で子どもが助かったんだけど

んじゃさ、オーバーフロー寸前の病院で受け入れてどうすりゃいいの?
診察できる医者も他の患者の処置で出払っていて、ICUもあいていないような状態で何をするの?

854 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:47:04 ID:LpWkZq7C0
とにかく医者増やせよ。
多少、医療の質は落ちるだろうが、ヘボ医者でもいないよりはマシ。


855 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:47:12 ID:VEsfiGD80
>>839
人をどうこう言う前に自分の年、性別を逝ってから文句イエーィ。
あとアンカー漬けれ。

856 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:47:30 ID:Es2AgzgA0
キチガイの小児科潰しが成功した今、次に習われているのは産婦人科潰しか。
一部のキチガイの為に、多くの人が迷惑する世の中って嫌だな。

857 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:47:32 ID:q/LjP0u+0
結果が悪ければ個人と病院つるし上げ

858 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:47:32 ID:xv/TnM9S0
>>824
要は認める気が無いんだろwwwwwwwwwwwwwwww
医者辞めな!!!!!!!!!!!!!不適格だよ

859 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:47:58 ID:DMTSBNk10
>>854
いないよりマシと納得できるくらいなら、この状態にはなってない。

860 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:10 ID:PRwM08ud0
>>853
ホイミとかケアルとか使えばいいんじゃない?
18病院関係者逮捕とか言ってる奴は本気でそう考えてそうだが

861 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:19 ID:qPCPYyUq0
そもそも関西圏の産科医なんて持ち回りなんだから
病院が20件あっても医者は20人もいない罠

862 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:21 ID:j2xO9EId0
18病院って、タウンページ見て先頭から電話したんだろ?

863 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:26 ID:yVB6NGAx0
産科は日本からなくしちゃえよ。
どの産科医も明日は我が身だぞ。
福島の事件の反応をみれば、国民が選んだ道なんだから。


864 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:32 ID:aSxqbiKG0
>>840
自分がヤブと告白してうれしいの?

865 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:33 ID:50QeUAGE0
>>828
同意。
高崎さんのご冥福をお祈りします。

866 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:34 ID:Lxb3RGAz0
>>822
分娩中に脳出血というのは非常に稀

妊娠中毒の妊婦なら稀にあるけれど通常は子癇発作を疑う

867 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:37 ID:BIOFn3S/0
>>848
あっそ。
過去の栄光の夢、乙。

それで今は何をしていて、誰から尊敬と感謝をされていて、これから先何をして、一生を過ごすの?

868 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:41 ID:LqolXJPL0
出産は非常に危険だということをまず理解しろ

869 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:48:57 ID:NPGgpLZb0
医療費を抑制しようとするなら、こういう結果は受け入れないとな。
医者だけ増やしたってどうしようもないよ。
無い袖は振れぬ

870 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:02 ID:wGJe9P9s0
>>858
だから日本の医療現場の最前線から産科医が消えてるのです。
君のような知能の低い方のせいです。

871 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:04 ID:9IzNz4I00

 
 「 健 康 な 人 以 外 診 療 お 断 り 」




872 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:29 ID:GfBME25E0
>>864
ミスのしない人間など居ません
ミスでは無くてもわりばしが原因で逮捕されます

873 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:34 ID:rinYkXg40
>>564
処方箋には日付が入っているけど?
それを偽造したなら犯罪では?
ちなみにうちではコピーガード付処方せんを採用。

874 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:35 ID:OjLExbpY0
>>735
救命できる技術設備余裕がないなら断りなさい。
治療したら患者が不利益をこうむるからと司法に命令されてるわけだが。

患者がもっと設備の整った病院で、もっと能力のある医師の治療を受ける
権利を奪うのはよくないと。助けられないなら手を出すなとね。

患者の最善の治療を受ける権利を侵害してはだめだとね。
ちなみに他に患者がいっぱいいて手が回らないときも受け入れてはいけない。
最善の医療にならないので患者の期待権を侵害するから。

875 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:49:38 ID:4GOzt9F40
>>850
誰も東大に入れとは言っていないよ
他のところ見てみたら?その合格ラインとともに

>>848
そのときの受験生レベルよりも今はさらに地盤沈下している
地方大医学部受験合格は確実だろ、頑張れ
今のままだと外野から野次飛ばしているアル中と変わらないぞw

876 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:44 ID:ZuMBs5gK0
>>849
いや、もっと減ってほしい。
そうしないと、日本人は事の重大性がわからんだろ。

「申し訳ありませんでした。お医者様。いままでわがままばかり
言っていました。なんて私たちは愚かなんでしょう。」

といわせたい。

877 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:48 ID:aHnJlJGA0
>>757
実際に成れたらいくらでも話を聞いてやろう。
まあそのときは医者叩きはできんだろうけどな。
夢と現実の区別はついてますか?


878 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:49:53 ID:o5Vvr2jD0
>>856
今は”声の一番でかい奴が発言権を得る”世の中だからねぇ・・・
そこに弱者絶対教のマスゴミが入り込んで、結果的に好き勝手だから

諦めたらそこで終わりとは言うけれど、もう打つ手はないのかもな

879 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:15 ID:HXau7Aft0
お産は本来命がけの危険を伴うもの。
そんな世界の常識を忘れさせるほどの日本の周産期医療ということ。
恵まれすぎているとそのありがたみがわからなくなるものだ。今回の場合は
子供が助かっただけでも救いとすべきだろう。
転送を断った病院にしても結果が悪ければ何でも医療のせいにされ、
裁判になればこのケースなら有責とされれば数億円は確実だ。受けられないね。
結局、患者に返ってくるんだね。

880 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:28 ID:/PM3oTVg0
>>854
そうしたら医療ミス、判断ミスが多くなって助かる命も助からないでまた訴訟w

881 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:32 ID:gS+SLWOoO
出産は命懸け。
何が起こるかわからない。


882 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:33 ID:9IzNz4I00

脳出血で

よくて半身不随



883 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:36 ID:HHdKaLSr0
これはかわいそうだが・・・やっぱり金と時間が足りないのではないか。
外務省とかいらないから、その分の給料を医者や母親に回してくれ。

884 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:37 ID:VzHEyITh0
「病院」と名が付けば何でもできると信じちゃってる人多いね・・・
これもゆとり教育の成果か?「およそ3」の破壊力恐るべし。

885 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:43 ID:2nqtIZGH0
>>876
「医者がいなくなったのは医者のせいだから医者は氏ぬまで奉仕しろ」

886 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:50 ID:TtyaYjug0
>>858
キミは日本人不適格だから朝鮮にでも行ってくれ

887 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:50:59 ID:AYVUYYUE0
33歳。
できるだけ速やかに子供を作りたかったが、
もう諦めたほうが良さそうだな。

このスレのお陰で、子無しで生きる覚悟を決めたよ。
ありがとう。

888 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:51:07 ID:vx6D6ZeX0
>>858

あなたのレスは少なくとも論理的に問題点を指摘している
ものが一つも無く、ヒステリックに反応しているようにしか
思えないのですがね。
一度でいいので、どう医療者の怠慢なのか論理的に
説明してもらえませんか?

889 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:51:14 ID:z8nykA5c0
>>821
臨床離れる医者が指数関数的に増大して、あっという間に医療は崩壊するがな。
医師免の応用範囲は広い事をお忘れなく。そういえば、日本国憲法には「公共の
福祉」という言葉がよく使われているな。公共の福祉は全てに優先する。

国防は公共の福祉で最も重要なもの。国家あってこその国民なり財産なり人権だ
からな。つまり国民は公共の福祉である国防を最優先に考えないといけないわけで、
徴兵制の復活も合憲。君もいつ赤紙が来るかもな。反対したら厳しい罰則を加えない
とな。

ところで、年金はちゃんと払っているか? 税金は?

890 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:51:21 ID:j2xO9EId0
>>871
医師「すぐにも入院したほうがいいです」
患者「今日は体調が悪いので止めておきます」

これは聞いたとこがあるw

891 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:51:26 ID:58+98cVR0
>>856
産科医潰しはとうの昔に完了済み。
救急・小児科と続いて、現在は内科が逃散を後押しする進行形。
外科の方は逃散少ない代わりに若手はいらないから、もう少し時間かかるみたいね。

892 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:51:29 ID:o2a4pLbu0
ここは自分が能力のない医療従事者であることをカミングアウトするスレですか

893 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:51:59 ID:AhdEJat+0
病院が多すぎんだよ
でかい病院にもっと人まわして24時間機能するようにしやがれボケ

ってブラックジャックによろしくに書いてた

894 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:01 ID:+TzcwFo/0
>>848
へーすごいね。
おいら一応現役合格だけど。地方大でもAはつかなかったな。
旧帝大っていうの?そのひとつに入れてもらえたよ。運よく。

こんなおいらでも医師になれたんだから。きっと大丈夫!!
俺よりずっと頭のいいあんたならスタートの遅れなんて関係ないよ!

895 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:03 ID:nQmITkei0
医師ができるのは、患者の治癒能力を最大限引き上げること
「治す」のはあくまで患者自身という事だ。

運の悪い、弱い個体は死に行く運命だったという事。冷たいようだが。

この裏には、同い年で健康に分娩をして何事も無い人が大多数
というのがその証左だ。

896 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:12 ID:m5uE3r0y0
>>828
たぶんここで医者たちが書き込んでるのは
この記事読んで単純に感情移入する人が腹立たしいんだと思ってるからだと思うよ
もちろん悲しい出来事なのは言うまでもないけど、いっぱいいっぱいの現状で
働いている身分としては、そして現状が痛いほどよくわかっているからこそ
単純に感情論で批判されるのがカチンとくるんだと思うよ

897 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:13 ID:8aKAceDj0
>>284 同意

たらいまわしは別として、担当の産科医がバカすぎ・・しかも患者が痙攣状態の間、仮眠室で寝てたって。
遺族は死んだこと以前に、その態度に怒ってるんだろ?

まあ、誤診なんて日常茶飯事だけど、大体医者は当たり前の態度。
今のとこ、命に関わるような誤診をされたことはないが、
金払って誤診されて文句も言えず・・こんな商売って他にないね
挙句の果てには嫌なら自分で治せとか、2chのバカ医者による低脳丸出し発言

にしても、2chの医療過誤スレで必死に同業者擁護する医者のおかげで、
医者=クズのイメージが付いてしまったが、
まあ、そもそも優秀なまともな医者が、こんなとこに粘着してる暇はないかww

898 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/17(火) 23:52:22 ID:/8UvfVL00
>>867
優れた製品を開発・生産して、日本と世界をより一層豊かにする。
これはマジ。

君はふんぞり返って、ちまちま人助けでもしてれば?

899 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:40 ID:sJSsnV4e0
うん、どんどん逮捕しちゃえばいいんだよ。
そうすれば医者も真面目にやるようになる。
どうせ医者になりたい奴なんて腐るほど涌いてくるんだから、
腐ったら捨てればよろし。

900 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:41 ID:LpjRvUpU0
>>808
おい、10年目の医者でマクドナルドより時給安いって、一体何時間働いて
年収いくらなのよ?
いくら激務って言っても年間5000時間以上働くのは不可能だろう。
てことは年収500万いかないのか???
10年目なら事務職の大卒公務員でも500万前後あるぞ。

901 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:45 ID:rI2OPNJIO
まぁ、ギネを始めマイナー科の医者なんて専門の臓器以外に興味がねーからなぁ。
ウチの病院でもギネの部長が悪性胸水に気づかず、研修医が呼吸困難でレントゲン撮ったら右肺が真っ白だったってのもあったな。

902 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:52 ID:64N3vSYD0
ブラックジャックに会えたら、母子ともに健康だったのにね

903 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:52:55 ID:2nqtIZGH0
>>892
たぶん「患者様」の求める「能力」を備えた医者は世界中探してもいないけどね

904 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:17 ID:O2MOR8xf0
満床てのが嘘くさいな、もし本当だったとしても
満床になる前に緊急性のある患者のためにそうでない患者を拒否しておくべきだろ
少なくとも大病院だけでもそういう制度をつくるべき

905 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:23 ID:LpWkZq7C0
>>859
じゃ納得しろ。

>>880
いやならミスるなよ。

906 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:26 ID:ZuMBs5gK0
>>892
いや、日本の医療が愚民によって崩壊しつつあるのを
実況するスレです。
もう、止まりません。

907 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:29 ID:6Rj/wBAx0
産科の先生方、いつも本当にご苦労様です。
私は外科医ですが、小児科・産科の次は、外科医ですかねぇ。

それと、医者の怠慢と言ってる人たちへ。
あんたら、1日3時間の睡眠時間で10日間ほど働いたことあります?
その間、もちろん、手術も検査も外来もこなすんですよ。
私は、歩きながら寝てしまったことがありますよ。

908 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:31 ID:BnNQOzId0
vm9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU は倫理的にも能力的も優れているようだから、

医者になって人の命を救うべきだと思うなー.


909 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:31 ID:ngKoyEpH0
おいおい、何で俺のところに連れてこなかった?

俺だったら余裕で母子ともに救命できたぜ。

なんせ俺は医者になってから今まで一度もミスも誤診もしたことないからな!

910 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:46 ID:qPCPYyUq0
ブラックジャックとか漫画読んでる馬鹿が多いのもますいよな
あれは作り話だっての

911 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:53 ID:VzHEyITh0
>>892
今回の症例は個人のスタンドプレーではどうにもならんからね。
産科だけでなく内科脳外科あたりも必要になるっぽい。
複数の科目に精通した超プロフェッショナルなら何とかなるかな?
どこのスーパードクターか知らんが。

912 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:53:58 ID:z8nykA5c0
>>850
東大ですらどの学部も合格最低点は下がっているもよう。ゆとり教育で母集団が
本質的に変化してしまったので、偏差値という比較対象が、時間的比較には意味
をもたなくなっている。

913 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:54:04 ID:4GOzt9F40
>>898
悪いね、せっかく豊かにしてもらった日本の産科医療がこれでww
でも、産婦人科になる才能を持ちながらならないあなたにもその責任はあること、わすれないでおいてねwww

914 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:55:21 ID:fLlnZgGs0
『ブラックジャックによろしく』のような現実があるということか。
あのマンガ多少誇張してるのかと思ったが・・・。

915 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:55:35 ID:m5uE3r0y0
>>897
あんまり煽るのはよくないっすよ
そういうこと書くからいやなら自分で治せといわれるんじゃ・・・

916 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:02 ID:ngKoyEpH0
>>900
マジレス
年間5000時間って週100時間だろ。
それくらい普通だと思うが。。。。。

917 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:06 ID:LGg5aDdq0
>>897

縦読みではなさそうなので・・・一言だけ


っセカンドオピニオン

918 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:11 ID:q/LjP0u+0
これからはリスクの高い手術はしない方向の医者増えていくね
メディアはおいしいネタと思って待ち伏せてる

919 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:13 ID:jNgUiand0
日本医師会のやりたい放題が医者のイメージダウンに繋がってるからな
個人的にはお世話になってる親切な先生も居るから一括りには叩けん

920 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:24 ID:/PM3oTVg0
>>897
誤診といっても神様でないから100パーセント完璧に診察することなどできないだろ
お前は予備校の「・・大学模擬試験」で出た問題と同じような問題が実際の入試に出なかったら訴えるのかよw

こんなスレであれこれ書いているヒマがあったらアフリカとかの貧しい人たちのためにバイトでもすれば?
まあ、あれこれ書いて気持ちよくなって明日にはもう忘れてるだろうがな

921 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:29 ID:nxKs1Zyw0
あ、ども、センセ方、乙でつ。某旧邸外科医でつ。

いやー、今朝の6時ぐらいはまだ、「その1」だったのに、もう「4」ですか。
まあまあの伸びですねー。

…しかし、レスの内容は…なんというか…。

BBの普及このかた、ねらーの知的レベルの平均も随分と下がってるんだなあ、と実感。

922 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:57 ID:z8nykA5c0
>>891
産科・小児科崩壊よりも、実は内科崩壊の方が遥かに深刻。医者の間では常識だが、
目立たないためマスゴミや国民はまだ知らないようですね。気づいたときには手遅れで
しょうが。

923 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:56:59 ID:j2xO9EId0
>>907
>1日3時間の睡眠時間で10日間ほど働いたことあります?

それが10日で済むならラッキーという、制作会社のADでした。

924 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:57:01 ID:BnNQOzId0
くどいようだが

vm9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU は倫理的にも能力的も優れているようだから、

医者になって人の命を救うべきだと思うなー.


925 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:57:03 ID:58+98cVR0
>>900
年間5000時間÷52週=96.2時間/週。
ゴロゴロとまでは言わないが、普通のソルジャー医師ならそんなくらいいるぞ。
あとは収入に因るんだが、そういった香具師ほど収入少ないから、500万下回る
ヤツも(多数派ではないが)チョコチョコいる。かつての漏れもそうだったが。

926 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:57:06 ID:HHdKaLSr0
医者に限らず、この国は理系の待遇が悪いよ。
生産性の無い仕事が増えすぎて無駄に消費しすぎてる。
もっと医者が増えてもいいし、給料が上がってもいいんじゃないかな。

927 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:57:14 ID:sJSsnV4e0
そうそう、大事なことがある。

救急病院なら24時間全診療科に医者を置いとけよ。交代でさ。

コンビニだって24時間店員置いてるじゃん。

928 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:57:22 ID:HC1uonLIO
>>902スーパードクダーK
の方がいいよ。

929 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:57:31 ID:mHsxanYi0
俺、八戸工業大学はA判定だったなw

930 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:57:33 ID:8QaNviKi0
>>912
合格最低点が下がっているって、、それがどうしたのw
今でも医学部とか東大理1、3は理系でも難しいと思うが。
私立の高校って君知ってる?

931 :名無しさん@七周年 :2006/10/17(火) 23:57:54 ID:4GOzt9F40
>>850
つーかな、今の受験生が大変なのは本質的にもっとハードな教育を受けてきた再受験組と
戦わないといけないから。もともとの能力が違っている人たちに合格枠を取られて
その狭い門に殺到しないといけない。

スペシャルマンもカナディアンマンも万太郎世代から見ればレジェンド超人ってな、そんな時代だ。

932 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:58:12 ID:Lxb3RGAz0
>>923
ADは人の命直接扱わないもんな
偏差値も学力もいらないしな
民事訴訟や下手したら刑事逮捕もそうそうないしな

933 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:58:26 ID:e4yivggW0
>>906
愚民って言うなよ
そんなんだから医者としてやっていく資格がないんだよ
いや、まっとうな人間やる資格もないかw

934 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:58:36 ID:QjV+IRRvO
>>844
これを あきらめが悪い。だんなさんが戦おうとするのがわからない
のと言い切る貴方が理解できません。

…こんなのばっかなの??未来はくらいなぁ

935 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:58:38 ID:BIOFn3S/0
>>898
>優れた製品を開発・生産して、日本と世界をより一層豊かにする。

あ、一応言っとく。
「日本」だけならともかく「世界」ってつけた段階で嘘決定。もしくは誇大妄想か。

なに? 新卒のまだ社会を知らない社会人? それとも学生研究者? それとも某宗教系?

それと医師を「ふんぞり返って」なんて言ってる時点で、医師という資格職の勤務状態を知らない。
釣りはいらん。帰って寝ろ。

936 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:58:43 ID:ZuMBs5gK0
>>927
医者不足だっていってんじゃん。
お前頭大丈夫?

937 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:58:46 ID:UQcDX6hL0
ブラックジャックみたいなのが理想というか常識と思ってる奴って結構多いのか?
そういう誇大妄想的な過剰期待って厄介

938 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:58:47 ID:/PM3oTVg0
>>924
残念だけど頼みもしないのにコテハンのヤツはへんな性格のヤツがほとんどだから止めた方がいい

939 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:59:04 ID:z8nykA5c0
>>901
そのマイナー科に全科当直をさせる僻地公立。マイナー科すら逃散する僻地公立。

940 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:59:14 ID:9IzNz4I00

産科医の数=3000EXP(-0.05t)

941 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:59:27 ID:GhN4Uc3g0
子癇発作の機序は?

942 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 23:59:31 ID:BnNQOzId0
くどいようだが

vm9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU は倫理的にも能力的も優れているようだから、

医者になって人の命を救うべきだと思うなー.



943 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:00:02 ID:xSAewRbVO
診察直後にCTスキャンするのが当たり前だった症状。担当医は診察終わってすぐに仮眠室で寝てた。内科の別の医者がCTスキャンするように強く求めたのに面倒臭いから拒否した。お腹痛めて生んだ自分の子を一回も見れず一回も抱けずに亡くなられた。医者は恨まれて当然。

944 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:00:19 ID:dudFKee20
>優れた製品を開発・生産して、日本と世界をより一層豊かにする。

詐欺システムとかありがたい壺の悪寒。

945 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:00:21 ID:He9B6D9d0
>>932
ええ。社会的な価値は低いです。
それでもソフト会社のSEの友人よりはマシでした。

946 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:00:24 ID:Ge9wWpquO
みんな一生懸命やってんだけどな…うまくいかないかな…

947 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:00:29 ID:Xv17wPS70
vasospasmによるparieto-posterior edemaなのか?

948 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:00:36 ID:GqLc5hT6O
>>900 808ではないが、俺の叔父は国立病院で月600時間働いて年収600万だった。40才。
ちなみに年2休。

949 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:00:48 ID:nHwQjgHp0
>>907
センセ、現場からの情報収集不足です。
外科より内科の方が先に潰れて行ってます。
内科各科の専門性がより強くなってサポートできなくなったから。
(裁判的にも専門うたっていないことをやるのは無責任)

950 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:07 ID:93VPHX8f0
>>681

違うね、俺は産婦人科医でないもんね

子癇でったって段階がある、最初から脳出血はない
その途中経過で子癇が悪化してきており、胎児の搬出を優先すべしって
思った風がないから俺はここの医師を叩きたい

脳出血があれば脳外科手術のできる施設に転送するのは別に悪くない

その脳出血すらここの産科医は考えた風がないから、その実力を疑っている

951 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:13 ID:1T0IIikI0
医者なんてテキトーにおだてときゃいいのよ。
これから儲からない商売になっていくんだから、せめてリスペクトしてやんないと。
もちろんミスしたらはげしく叩くけどww

952 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:20 ID:YcGYMMv70
>>900
え〜〜と、一週間で120〜130時間ぐらい勤務時間ありますね。
あと、自宅待機も勤務にいれちゃうともっといっちゃいますね。
年間労働時間?気持ち悪いので計算したくないです。

953 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:36 ID:vIxmEGDg0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こっている事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは医者になって高学歴勝ち組エリートの階段を登っていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか年中無休の奴隷・犯罪者にまで堕ちていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何でこうなったのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    ブラックジャックだとか医龍だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わってるぜ…

954 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:44 ID:I+S6EY/70
>>155

風邪とかの薬は抗生物質とかだったら「同じのください」じゃくれないよ。

同じの下さい でくれるのはメンヘルとか精神科の安定剤とか睡眠薬とかだったようなきがするな

955 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:45 ID:H61C7oEp0
つまり、健康一番(^-^)

ですね。そして

運(名医に巡り会う)も実力(延命)のうちですね。



956 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/10/18(水) 00:01:45 ID:5w1bI5SF0
>>935
なんで?
一応世界シュアが3割超の製品を作っているんだけど?

957 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:51 ID:fTxq8RQX0
>>945
価値じゃない
扱ってる責任の重さ

オマイが手術受ける患者だとして睡眠時間3時間を10日連続の医師に命預けたい?

958 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:01:55 ID:2XnB98U70
所詮 引越オバサン

959 :名無しさん@七周年 :2006/10/18(水) 00:02:12 ID:FQPOURCt0
おまいら、当直するとわかるよ
じじばば相手にはXp、CT使いまくりで被曝おkでも、
少しでも使いたくない 妊 婦 診 療 の 怖 さ が」

960 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:02:28 ID:c70cYkLg0
妊婦とか出産とか俺には関係ねえよ

961 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:02:35 ID:6eIiZ/GS0
うちの姉は女胃だが、いつも白眼むいて寝てる

つかれてんだろうけど、嫁のもらい手はなさそうだなw

白眼キモいしwww

962 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:02:48 ID:pcx+wm1U0
>>934
ええ、未来は暗いのです。
ようやくご理解いただけたようで良かったです。


さて、それでどうしますか?

963 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:03 ID:JCTfsdBG0
医者擁護の書くことは嘘ばかりだなwwwwwwwwwwwwwwwwww

964 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:04 ID:LvuFJ1OP0
>>839
こういう勘違いした国民が多いから困る。
いままで産科のDrが必死こいて分娩の死亡率を下げてきた。
それを当たり前だと思うあほな国民が多すぎる。
32歳で分娩と20歳で分娩ではリスクが違うのは、今も昔も変わらんのだ。
32歳の分娩はりっぱな高齢出産だ。

965 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:24 ID:3/uXG1Xq0
なんか医者多いな
医者って暇なの?

966 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:24 ID:dudFKee20
>>956

あなたがその製品を開発したのなら偉いけどねえ。
当然年収1億以上あるんでしょ?
それ以下なら無能な管理職に搾取されてるよ。

967 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:26 ID:VV74e61X0
医者になったのが間違い
自分の身の丈にあった仕事を選びましょう
子供の頃優秀だったのに進学高校や大学に入ったら授業についていけなくなるヤツいるでしょ?
医者は君らには荷が重すぎたのだよ

968 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:36 ID:O0Sb6Nwa0
目指せ

チンコ医者と目医者と豊胸医者




969 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:39 ID:wsnirqL70
Drメーリングリストで医者に圧力かけた厚生省のミホちゃんがすべて悪いような気がする

970 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:41 ID:4oQM3vkb0
>>925
何でそれで生きてられるのかが分からん。
そろそろ医者側も病院相手にサービス残業訴訟や過労訴訟起こしまくってもいいと思うんだけど、
あんまり聞かないね。
医者って労働基準法適用外だったっけ?

971 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:03:51 ID:/MstnbKw0
>>926
国の財政きついし、高齢化社会になるので
介護とかに社会保障費は回って医療費はまわらんだろうな。

972 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:04:09 ID:VoZ3vANF0
寧ろこの18病院は何してたんだよ?
カス病院ばっかだったのか?

973 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:04:22 ID:wDcOCuJD0
>>941

この辺りか?Reviewだと。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=16508471&query_hl=4&itool=pubmed_docsum

974 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:04:28 ID:QvP60bCtO
医者不足なの?

975 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:04:42 ID:iri14WIC0
日本人が医者辞めて外国人の医者ばかりになるぜ
医療事故があれば帰国でエンド
責任の擦り付け合いよりもどうすれば悲劇が起こらないか
教訓にする事が重要じゃねえ?
まあその仕事は医者じゃなくて厚生労働省なんだけど

976 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:04:43 ID:wM3RVsnF0
足りないのは設備でもベッドでもなく、

シラフの医者

なのではないか。

977 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:04:51 ID:m/6mcDO90
官僚の給料下げろマジで

978 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:04:56 ID:tVNsiDK90
クリステルキタな

979 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:05:20 ID:NHQosiVF0
最悪な事件だな。飲酒運転よりたちが悪いよ。
結婚してるけど子供作るのやんなってきたなー。

980 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:05:33 ID:Du69zN/p0
くどいようだが

vm9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU は倫理的にも能力的も優れているようだから、

医者になって人の命を救うべきだと思うなー.



981 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:05:34 ID:pcx+wm1U0
>>972
患者を治療してましたが何か?

982 :名無しさん@七周年 :2006/10/18(水) 00:05:37 ID:FQPOURCt0
>>972
カスの汚名を甘んじて受けても、その地域の患者のために保身を最優先させたい医療施設はいくらでもあるし、
むしろ普通だ

983 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:05:43 ID:QGMo3op1O
よく飽きもせず一般人の相手が出来るな。
明日のためにもう寝ましょうよ、先生方。

984 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:05:43 ID:QloTx9/p0
>>970

この間のNHKで労働基準法違反の医者の勤務状況が報道された後に
厚生労働事務次官は、なにもおっしゃいませんでしたね。
まあ、医者は死ぬまで働き、ミスしたら腹きって死ねということでしょう。

985 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:05:50 ID:O0Sb6Nwa0
医者は神ではない


半ば死人をすべて蘇らすことはできない


986 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:06:09 ID:g1ZwNjOa0
スレ違いかもしれませんが、最近産科にかかりました。

私が住んでいる街は20万人都市で、新興住宅地も多いですが、
緊急で産科の手術をできる病院は3箇所しかありません。
しかも病床はどこもほぼ満たんでした。

運悪く、流産をしたのですが、個人病院は分娩/手術まで扱ってく
れない所がほとんどなので、大学病院にまわされたあげく、手術は
予約が取れず、1週間待たされたあげく、予備検査中に、出血が始
まってしまったのに1.5日も待たされ、このあいだ激痛との戦いでした。

体調が復調したらまた妊娠を考えていますが、国の少子化対策
ってもう少し本気で考えてもらいたいです。
地方中都市ですら産婦人科少なすぎです。


987 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:06:19 ID:Yldw+A4eO
ここにいる人捻くれすぎ

988 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:06:49 ID:wM3RVsnF0
>>936
だから給料下げてたくさん雇えばいいじゃん。
帝京でもできる仕事にあんな高給はいらない。

989 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:07:01 ID:YcGYMMv70
>>950
あのな、胎児出すって言ったって一筋縄じゃいかんのよ。
それとな、子癇発作おきちまったら、原則刺激を与えずに安静なのよ。
ま、子癇発作だったかどうかは別の論議として、だけど。

>>634
>んじゃ、そこでカイザーするにしてもだよ、その状態じゃルンバールって訳にもいかんだろ。
>クラッシュインダクションで全麻だろ。
>なら、スリーピングベビーどうすんのよ、新生児科は?
>
>やっぱ、二重三重のトラップで無理だね。

ってことさ。

990 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:07:07 ID:MCFwoZQy0
小泉医療制度改革の犠牲者だな。
小泉氏ね!

991 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:07:29 ID:s3eSzJ9d0


992 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:07:30 ID:dudFKee20
>>医者って労働基準法適用外だったっけ?

いまだにそういう嘘を言う管理者がいますが、「適用されます」
不法労働行為はどんどん労働基準監督署に届け出てください。

>>986

文句を言う相手をお教えします。
・萎縮医療を招いた司法
・医療財政を削減しまくった政府
・医師をむやみに敵視したプロ市民とマスゴミ

993 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:07:35 ID:/MstnbKw0
>>984
厚労省は技官(医師)帝国と聞いたことあるがなぜだろうな?
所詮同業者でもソルジャーは死ねと言うことか

994 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:08:04 ID:JCTfsdBG0
>>984
当たり前じゃないか。

995 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:08:09 ID:Aiv84c4H0
>>988
お前やっぱり馬鹿だったな。
医者不足なのに給料下げて人集まるかよ。
ほんとに馬鹿だな。

996 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:08:18 ID:He9B6D9d0
医者がサジ投げたら、占い師がいるじゃないか。

997 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:08:20 ID:WlPZCXW70
1000なら無罪

998 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:08:21 ID:m/6mcDO90
国が悪いんだよ

999 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:08:26 ID:pehb4vMk0
>956
世界シュア 

  シュア・・・・

1000 :名無しさん@七周年:2006/10/18(水) 00:08:31 ID:zU0qw63z0
1000なら日本の医療は崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)