5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】県立志摩病院が分娩休止 三重大が医師引き揚げ 産婦人科医不足から[1019]

1 :原子心母φ ★:2006/10/19(木) 07:47:07 ID:???0
志摩病院が分娩休止 三重大が医師引き揚げ

 三重県は18日、同県志摩市の県立志摩病院で11月から分娩(ぶんべん)の取り扱いを休止すると発表した。
産婦人科医不足から三重大が医師派遣をやめ、常勤医師がいなくなるため。同県伊勢市の山田赤十字病院から週
2日、医師を派遣してもらい、妊婦の検診は行う。これで公立私立を問わず、志摩市内に分娩を取り扱う病院、
診療所はなくなる。

 同県病院事業庁によると、志摩病院は三重大から2人の産婦人科医の派遣を受けていたが、三重大は産婦人科
医を山田赤十字病院に集約する方針を示していた。

 東村良重・県立病院経営分野総括室長は「地域への影響はきわめて大きく残念で申し訳ない。今後も医師確保
に努めたい」と話した。

 志摩病院の分娩件数は2005年度は97件で、06年度はこれまで34件。

 7月以降は妊婦にほかの病院での出産を要請していた。

 三重県内では、尾鷲市の市立尾鷲総合病院で昨年6月、三重大が産婦人科医を引き揚げ、市が5000万円を
超す高額報酬を提示して医師を確保した例がある。

ソース:
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061018/eve_____sya_____009.shtml

2 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:48:32 ID:nQL3rVaw0
どんどんやめちゃえ

3 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:48:54 ID:loYfyUvn0
どこでも出産できるって考えがおかしいんだよ。
5000万で雇うより、
50万づつ妊婦に祝い金だして
入院させたれよ。

4 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:51:14 ID:8Oneq3VV0
尾鷲・志摩と段々北上してってるのが怖いな
津や四日市は大丈夫なのか

5 :原子心母φ ★:2006/10/19(木) 07:51:25 ID:???0
>>1 補足(別のソース):

産科医不足:医師1人の婦人科のみ診療へ 三重・志摩病院

 産婦人科医が不足している影響で、三重県病院事業庁は18日、県立志摩病院(同県志摩市)の産婦人科につ
いて、同県伊勢市の山田赤十字病院から医師2人を常勤で派遣してもらっている現行の診療体制を断念し、11
月から派遣医1人による婦人科のみの外来診療(週2日)に切り替えると発表した。これにより、志摩地域では
分べんができる産科医療機関がなくなることになる。

 伊勢志摩地域には、三重大学医学部(津市)から志摩病院に2人、山田赤十字病院に6人の産婦人科医が派遣
されていた。しかし、産婦人科医の減少に伴い、今年4月から山田赤十字病院の医師が2人減の4人になったた
め、同医学部は7月から同地域の医師6人を山田赤十字病院に集約。うち2人を10月末まで志摩病院に常勤派
遣する形に変更した。志摩市や地元住民らは11月以降も産婦人科の存続を求め、同医学部や病院事業庁に要望
書を提出していたが実らなかった。

 志摩病院は、志摩地域の中核病院で、分べんができる唯一の医療機関。05年度の分べん件数は97件で、
06年度も9月末までに34件の分べんが行われた。産科機能がなくなることについて、病院事業庁の東村良重
総括室長は「地域への影響も極めて大きく残念で、申し訳ない。三重大医学部以外を含め、なるべく早く産婦人
科医師を確保できるよう努めたい」と話した。

 産婦人科の存続運動をしている志摩市の大西美幸さんは「11月以降は、伊勢市の病院でしか出産できなくな
る。妊娠当初から出産までを同じ医師に診てもらいたいと願うのは当然で不安は解消できない。新体制は少子化
対策に逆行するもので再考してほしい」と話している。【田中功一、大原隆】
毎日新聞 2006年10月18日 13時53分 (最終更新時間 10月18日 14時10分)

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20061018k0000e040093000c.html

6 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:53:44 ID:c3ixCQYf0
>>1
いい判断なんじゃないかな?
とてもこの病院じゃあ、妊婦が脳出血起こした時に脳外科医と小児科医と産科医と麻酔科医の
高位レベルの医者を集めることはできない。

なんかあったら、すぐ逮捕ですよ。

院長、GJ!

7 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:56:37 ID:kQXnTne40
2000万出せば大学の助教授が来るYO

8 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:57:01 ID:SQjUOA5X0
アメリカの 1/10の医療費で平均値ではアメリカ以上の医療を提供するのは
これ以上無理だ、ということですね。ペットの美容院には喜んで2-3万の支払いを
するくせに、風邪で病院にかかり「たかが風邪で何で2000円もかかるんだ?」と
病院窓口で30分以上ごねまくるあなたたちが医療を崩壊に導いているんですよ。

9 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:57:29 ID:VsZsjfRN0
子供生みたいなら何とかして病院のあるとこまで行ってくださいって
ことですね

10 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 07:59:47 ID:nQL3rVaw0
そんなに人気があるのかと思って一巻から読みはじめたら、絵がまずだめで
一巻で挫折した。男が読む漫画に比べて背景をはしょりすぎてるんじゃないかとおもた。


11 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:00:57 ID:6TsUBHJX0
昔と違って伊勢自動車道があるじゃないの。というのが日本の政策。

12 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:01:04 ID:d5dHb2ciO
何でも 市場原理に任せると その業界は消費者の我が儘により
進化が止まり 劣化が始まる




13 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:01:16 ID:c3ixCQYf0
>>10
なんの誤爆だ、気になる。


14 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:03:25 ID:ycdBhHwa0
これからも市単位だともう分娩はできないとこ
増えるだろうからな。

15 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:03:27 ID:nQL3rVaw0
>>13
NANAの主人公に共感する乙女が急増
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161180311/

これ

16 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:06:12 ID:cuLOsZmj0
>>12
他業界に市場原理を導入しろってのは大抵リーマンだからなぁ。

17 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:14:40 ID:5bbrme7a0
>>8
ペットの美容院には喜んで2-3万の支払いをする人と

風邪で病院にかかり「たかが風邪で何で2000円もかかるんだ?」
と病院窓口で30分以上ごねまくる人は

まったく別人だろ、2000円でも苦しい人はたくさんいるんだぞ
医療費を全部税金で賄わないからそういう人が出てくる



18 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:14:54 ID:492ZX1bR0
産婦人科医不足の原因はネットの普及。

ネットで簡単にさまざまなマンコが見れるようになったので
わざわざ産婦人科医になる必要がなくなった。

19 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:16:00 ID:PhcvdITI0
皇族の出産にかまけて国民の出産のことを忘れていないか?
ただでさえ、出生率が下がっているのに出産に不安を抱かせてどうするつもりだ。
このままでは本当に日本という国が滅んでしまう。

20 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:19:07 ID:pg3wwdplO
結局医者ばらすと一人当直とかなって、緊急事態に対処できなきゃすぐ逮捕になるから時代だから何処でも派遣を引き上げて大学に集める流れだよ。
研修医制度が変わって一定規模の一般病院でも研修できるようになった結果が、きつくて給料が安い大学病院ばなれおきて、大学が人を出す余裕がなくなったのも理由のひとつだけどね。

21 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:21:07 ID:cdQHP8ji0
民間医局に頼めば?

22 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:42:33 ID:HSPlSbzp0
>>17
2000円でも苦しい人…それも違うだろう?
医者は金持ち、だから叩いていいというマスゴミの世論操作のつけ
教育現場と全く一緒

23 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:46:56 ID:BJN5Hlho0
最近日教組の工作員がわくようになったな。。。

24 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 08:56:35 ID:9km6CPcH0
すべて「子は宝」っちゅう考え方が消えたのが原因だな。

25 :名無しさん@6周年:2006/10/19(木) 08:58:11 ID:ZH1LUWgb0
前住んでた田舎も産科が無くなったそうだ。

ま、どうでもいいけど。今は都市に住んでるし。田舎に住む奴が悪い

26 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 09:48:55 ID:KhCitcLC0
産婆さんて、もういないの?


27 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 09:54:26 ID:THT+TkD20
誰もが安価に良質の医療を受けられる、などという虫のいい制度がいつまでも
続けられるわけがない。
世界に冠たる長寿国のツケをこれからの世代が「生まれてこない」という
かたちで払っている。

28 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 09:55:24 ID:q9d35ehq0
>>24
子は不良債権でつよ〜

29 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 09:59:46 ID:aOnnS9vo0
産婆とか良質の医療とか言うやつはとりあえず、ここで現状読んでから語れ
医師だけの問題じゃない、お前らも知っとけ

http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061018

30 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:03:32 ID:HSPlSbzp0
>>23特亜工作員発見!
学校崩壊と医療崩壊を間接的に支援する


31 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:09:49 ID:SQjUOA5X0
>>22
そもそも 「医者は金持ち」 という前提からして、
今ではもうすでに間違っているんだけどね


32 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:12:40 ID:cRkjpZ3x0
学校も医療も崩壊でいいと思うよwww
どんどん進んでいったらいい

33 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:14:25 ID:X9W6YUNj0
>>8
なぜ医者のバカ高い給料を下げるという発想には行かないのかね?

医者工作員乙

ホントに医者は暇で高給でいいですね。

34 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:19:36 ID:gapElRSp0
>>24
国民も輸入すりゃ良いって考えも有るしな。

35 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:21:07 ID:EuTzGMXe0
>>33
志摩病院の医師不足を解決する切り札があるぞ。
残った医者の給料を下げることだ。
住民の溜飲も下がるし、「金儲けのためでなく、本当に人を助けたい医者」が世界中から飛んでくるから。

36 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:21:57 ID:9wXbLW1l0
まぁ最近の情勢(ミスじゃなくても訴える馬鹿患者と訴えを認める阿呆裁判官の横行)から
して、避けきれない事だとは思うが…でも、今後、この地域の住民はどうするんだろう?

1 子供を作らない
2 分娩可能地域に引っ越す
3 (可能であれば)里帰り出産
4 妊娠して予定日が近づいたら遠方の産院に入院する

しかし4だと早産しかかったりしたら遠くまで救急車で運ばれる訳だし、受け入れを断られたり
して、また糞マスコミが医者叩きをするんだろうなぁ
それで医者が更に逃げ出すと…これって負のスパイラルってやつか?

37 :名無しさん@6周年:2006/10/19(木) 10:23:23 ID:6BYbbkw40
>>33
アホくさ。どうせ混合診療導入で患者負担うp 医者の給料うpですよ。下がるわけがない

38 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:49:35 ID:jB0T1bvA0
50万人のうちの市でも、分娩できる病院は数カ所。
それから考えると、人口6万人の志摩市に分娩できる所がなくても
おかしくはないのだが…

じゃあいったいどこに産科医がいるのかと…
いたとしてもおじいちゃん産科医ばかりで、
数年後にはさらにとんでもないことになるよ。

39 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:53:47 ID:cRkjpZ3x0
>>35
コトーの見杉乙

40 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:58:04 ID:ZcHw4XiQ0
微小な戦力を薄く広くばら撒いても各個撃破されるだけだからな。
戦力の集中運用は基本。

41 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 10:59:31 ID:8Rp7mp5L0
医者は引き上げるってのに、病院は増築ってどういうこと?おしえて偉い人。
さすが民主王国三重(最悪)

42 :奥田:2006/10/19(木) 11:16:18 ID:THT+TkD20
外国人医師を入れればいいじゃない

43 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 11:37:30 ID:Vvet4QqM0
>>37
患者負担うpは間違いないだろうが
医者給料うpはどうだろう・・・

44 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 11:45:19 ID:UCQ/0j8c0
>>22
本当に生活が苦しい人は窓口でごねたりしません
ごねる元気があるくらいの風邪なら家で寝てます

45 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 11:50:28 ID:Hdn8oQlY0
>>42
中国の医師を本国の何倍もの年収分で契約したけど
あまりの待遇の悪さに逃げ帰られて以来、
中国人医師は日本からの契約に応じなくなった。

46 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 12:10:57 ID:eMN5bMNg0
嫌なら辞めろ!代わりは一杯いる。って言ってた頃が懐かしいな

47 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 12:17:37 ID:q9d35ehq0
>>35
じゃあ、おまいの自治体は来年から医者の給料500万にしろよ。
そうしたらうちの自治体が600万で引く抜くからw

48 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:01:46 ID:DTKCM/Mz0
>>47
そして内は700万だしますよと…

49 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:03:54 ID:sHsF0juU0
以前に身内の者が市民病院の都合でお産を断られた一市民です。
産婦人科は確かに大変な仕事だとは思いますが、
市民病院の医師という責任ある立場の方が、簡単に無責任に辞められては、
われわれ市民が困るという事を分かっておられるのでしょうか?
給与や待遇が悪いことや、大学医局との人間関係への腹いせなどが原因なのでしょうか?
病院医師の所得は一千万円以上あると聞いています。われわれ庶民から見れば高給です。
夜勤や当直が多いとのことですが、巷の仕事でもコンビニの店員さんや夜警さんなどは、
夜も寝ずに働いています。職場の人間関係のトラブルなどは、どこでもあることです。
よって、辞めていかれる産婦人科の医師たちは世間に甘えているだけで、
仕事への責任感が無さ過ぎるのではないでしょうか。
単にお金だけというのでは、医師という尊敬されるべき職業にとって、モチベーションが
低過ぎです。(えらそうな事を言ってすみません。一市民の苦言です。)

50 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:06:22 ID:nr6WsZWf0
志摩病院、産科の次は小児科か?

51 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:06:36 ID:LwRsn4uq0
志摩または尾鷲のかたがたに聞きたいのだが、
今度の大淀のたらいまわしを防ぐためにも
医療施設を集約化しましょうという
国の政策なんだけど、それじゃいけないの?
車でたった1時間だろ。
それとも、夜間に急変して死ぬのとどちら選ぶの?

52 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:08:26 ID:UCQ/0j8c0
>>51
尾鷲だと救急車で2時間だな
雨や夜は2時間半
年間30日くらいは国道が通行止めになる

急変して死ぬより集約化して着くまでに死ぬ方が多いな

53 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:11:37 ID:LwRsn4uq0
でもまあ、どっちにしろ運が悪ければ死ぬわけだ。
だったら、より多くのひとに迷惑かけないように死ぬほうがいいんじゃないか?
医者も集約しろっていってるわけだし、国もいっている
反対しているのは住民・患者だけだろ。


54 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:17:38 ID:SpNAKiSr0
産科は全て公営化し、妊娠確認したら、出産終了まで妊婦が生活する施設を、作ればいいのでは内科医?

昔なら、女性が就業している場合、雇用主がアレヤコレヤ言って、休まさないようにしたかも知れんが
今の女性人権団体の力を持ってすれば、その心配もなかろう。

55 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:18:54 ID:pDZHjftc0
>>52
生まれそうな頃には、大病院に入院しときゃ良いじゃん。
入院費用がもったいないとか、高いとかいう奴らは、
家で産めばいい。
昔はみんな家で産んでたんでしょ。

56 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:25:07 ID:UCQ/0j8c0
>>55
早産って言葉知ってる?

それと自宅出産の危険さや周産期医療について知ってる?

57 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:33:05 ID:pDZHjftc0
>>56
わかってるよ。
皮肉で書いてる。
医療行政やマスコミをなんとかしないと、一般市民にとって状況は
悪くなる一方だろうね。

58 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 13:44:18 ID:mqQfnBVC0
産科医をみな公務員にすればいい。
公務員は公務で行ったことに対して一切の責任を問われない
のだから、億の赤字を出そうが妊婦や赤子が死のうが
絶対に訴えられない。おまけに9時5時で帰れて盆正月には
休みがタプーリ。まあ、給料も公務員並みだが、この条件なら
やってくれる人もいるんじゃない?


59 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 14:22:07 ID:PJRLGWZ50
>>52
上には上がいる。

663 名前:名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 01:25:47 ID:lcWO2Zzv0
奈良の南部地域で、出産の出来る病院って、大淀病院以外に、どこかあったっけ?
漏れは、他に記憶ないんだけど。

668 名前:名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 01:28:34 ID:JH7dqgal0
>>663
橿原の医大より南は大淀しかない。
吉野郡十津川で産気づいたら、すぐに救急車に乗っても
産科病院まで6時間はかかる。

60 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 14:46:15 ID:q9d35ehq0
>>58
国立病院の産科勤務医は既に国家公務員
市立・町立病院の産科勤務医も既に地方公務員

61 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 14:54:41 ID:fqrQCktr0
>>49

釣れますか?

62 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 15:38:17 ID:R4MnL9Ci0
紀伊半島に産科医はいなくなるんでしょうか??

63 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 15:40:51 ID:dMrxzsuCO
>>49
コピペ乙。

64 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 15:41:24 ID:R4MnL9Ci0
とりあえず、来月から尾鷲市から1人産婦人科医が職を離れるよ。



65 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 15:53:16 ID:mWRr21B00
産婆がいりゃ医者なんていらねんじゃね

66 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 15:56:27 ID:FZHWq1T+0
>>65

江戸時代に逆戻りでよければ。

67 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 15:59:13 ID:xawbrubQ0
まぁヒステリーな世論の中で、脳外科がいない
病院には赴任したくないだろうよw

68 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 15:59:51 ID:mWRr21B00
別に江戸時代でいいと思うけど。おかしいんだよ。
どうせロクナ子供生まれてこないし生まれた後
ロクナ面倒もみないクセして。

69 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 16:17:51 ID:83gW1r670
>>49
釣られてみるか。

コンビニの店員:夜の勤務と書いて夜勤
警備員:夜の勤務と書いて夜勤
夜勤だから、勤務が終われば帰って良し。

医師:当直と書いてあるが実際は夜勤
当直と書いてあるので、当直勤務が終われば通常勤務。
その状態で外来やら手術やら検査やらがある。

コンビニの店員、釣り銭ちょいと間違えた、とか、商品陳列間違えたからって訴訟起こされるか?
夜仕事して、そのまま連続で勤務してるか?
全然違うんだよ。

今日は予定手術が中止になってな、暇なんでな。

70 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 16:25:22 ID:PJRLGWZ50
2ヶ月おきに1度、持病で病院に行くたびに
「まだ担当の先生はいるだろうか?」と
心配しながら通っているわけだが。

でも、先生が辞めても、この状況じゃ仕方がない、と思う。

71 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 16:39:42 ID:MR06V2J00
>>41
http://gikai.fc2web.com/mie.htm

衆議院は、自民と分けているけど、参議院が民主だな。
基本的に三重は、保守層が多いから自民が強い。北部の
人口集中地域が岡田の地盤ってのが痛い。ジャスコの人
海戦術。
で、志摩市は5区で自民だな。「憲政の神様」尾崎行雄
が地盤としていたのもここだ。

72 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 16:49:48 ID:7L69Q/Jc0
>>49

医者になるにはそれだけで数千万の”設備投資”がいるんだよ。
防衛医大に入るとか言うのは別にしてな。
投資を回収しようとすればちょっとやそっとの高給取りでは追いつかんわな。

それに、若手の勤務医なんて(激務であることを考慮すれば、だが)
ビックリするほどの高給取りではないよ。

73 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 16:58:58 ID:Hf/eWsQ10
>>62
 半島は、どこもどうしょうもないな。

74 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 22:37:02 ID:V+qnFRJM0
日本の医療が、勤務医達の善意でなりたってる事が
ちゃんとわかってない奴が多すぎ。
かなりの部分マスコミのせいだけどな。

立ち去り型サボタージュって言葉知ってるかな。
まあ医療が崩壊して、いくところまでいってから
嘆いてくれ。

75 :名無しさん@七周年:2006/10/19(木) 22:42:08 ID:ZcHw4XiQ0
朝日新聞の読み過ぎで

医者は金持ち、医者は国民の敵!

と叫ぶやつ大杉。


76 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 00:54:31 ID:A9Wb49gp0
輸入決定事項

・看護師、介護師:フィリピン、タイ

・医師:中国 ※韓国とは交渉中


77 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 01:07:38 ID:M3EGubGo0
一人や二人の産婦人科医で産科回すような僻地に、産科など必要ない。
税金の無駄だ。産科医の負担も想像を絶する。挙句に逮捕じゃ、日本から産科医がいなくなる。
集約して、そこに通え。
医療はタダじゃないよ。特に田舎モノ。いやなら引っ越せ。

78 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 03:50:06 ID:ozi2WMR90
どんどんやめちゃえ

79 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 06:27:31 ID:eBaUHqQ10
>>77

別に引っ越さなくていいよ。
臨月になったら都会へ出てウイークリーマンション借りればいいだけ。
出産の2月前ぐらい借りたって家賃たかがしれてるでしょ。


80 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 06:33:55 ID:oYCvG8iL0
>>49
なるほど、あなたの言いたい事は大体わかりました。
要するに「最初から産科医にはなるな!他の科の医師になれ!」とこう言いたいわけですね。

81 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 06:59:02 ID:2FakO4Aq0
なんでこの手のニュースに医者のインタビューって載ってないのよ?

82 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:01:12 ID:k3P55Kc00
医者を増やそうぜ
医学部ブームでゆとりとはいえ賢い子が集まるだろう
医療に資本主義を持ち込むんだ

83 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:05:22 ID:lQ7gNpiy0
>>81
たまに出ているよ
続報があれば、続報に出ているけどね

84 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:07:21 ID:DTCCHEVZO
>>82

だからそれやると、採算とれない小児科や産科の医師、病院が激減するわけで。
虫食い穴みたいに無医村、無医町が増えるぞ。

85 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:07:55 ID:kp54bgS10
つうか、


お産って病気じゃねえしな。そもそも。

86 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:13:46 ID:k3P55Kc00
>>84
は?
医者を増やせっていってんだが
ナニ話そらしてんの?

87 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:25:22 ID:ZEXd08R60
これだけ世論が高まれば国も医者を増やす方向に
転換する可能性は十分あるのでは?
そうなったらほっといても医者は増えるだろう。
そしたら

もっと給料増やせとか
仕事楽にしろとか
患者死んでも訴えるなとか

言えなくなっちゃうのでは?

88 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:28:49 ID:aTWEpkUv0
偏差値教育のような事をやっている限り地方の医者は減るだろ。
地方国立は都会でドーピングした落ちこぼれの学校になっている
んだとおもわれ。教育が終われば都会に帰るから地方に残らない。
結局、医者不足になるんだと。

89 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:31:07 ID:2HS4kDsb0
>>49が一般国民、マスゴミの本音でしょう。
よって医者はモチベーションを保つことができる産科、小児科以外の医師になるべきですね。



90 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 07:33:34 ID:gWsKIDQ0O
医者増やせって言ってるのって、医学部志望の受験生君が多い気もする。

91 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 08:23:11 ID:Nd+Rn3Td0
とにかく医者の給料を下げるのが先決。
日本全国一斉に今の1/10にするってのがよさげ。
ズルして1/10になってなかったら医者タイホ。

92 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 08:28:25 ID:SvZhz33L0
マスゴミ、国民、警察による医者叩きの結果がこれなんだから
あきらめるしかないよな.

93 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 08:34:49 ID:gWsKIDQ0O
>>92 法曹の誤判決のせいも大きいだろう。医学的に間違ったことを根拠にして医療者が負けでは対処しようがないし。安易な患者救済主義に傾いた結果だね。

94 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 08:49:34 ID:8DSHhI1iO
>>90
地元の産科、小児科がほぼ絶滅した。
医学部の学士編入学で来年から医学生だが、
地方の医師不足は深刻さを増していると思われ。
国が対策しないとマジでヤバい。

95 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 09:01:26 ID:JarTCsX60
まだ,医者を増やせば解決すると思っているバカがいるのか
少し社会の仕組みを学習しないといけないな

例えそれで上手くいくとしても,法律変えて医者を育てる医者を育てて
からだから,少なくとも20年は先の話だな

96 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 09:04:53 ID:SvZhz33L0
>>93
そうだね、いずれにしてもオワタって感じだね.

97 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 09:20:25 ID:w2Y8JDdM0
>>95
そこはそれ、今日の痛みに耐え明日を良くしようという米百表の精神ですよ〜

98 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 09:22:26 ID:w2Y8JDdM0
>>91
だから、おまいの自治体だけ10分の1にしろよ。
そしたら、うちの自治体が5分の1で引き抜くからw

99 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 09:23:24 ID:0AIvA2r40
現在…医者は少数ゆえに物凄い超高給取り 

大変な科は凄まじい高給=楽な科も高給 
田舎も凄まじい高給=都会も高給

「ナニも凄まじい高給を貰わなくても、楽して便利に高給貰って大金持ちになれるし・・・」

大変な科より、楽な科で高給を選ぶ医者が続出→医者不足
田舎より、都会の高給を選ぶ医者が続出→医者不足


医者を増やすと・・・

「高給を貰うためには代償が必要である・・・」

大変な科は高給=楽な科は所得が減る 
田舎は高給=都会の所得が減る

高給を貰うために大変な科にいる意義が生まれる→医師不足解消
高給を貰うために田舎医師になる意義が生まれる→医師不足解消


医師が少ないために都会で楽をしていても大金持ちになれるから、科や地方に医師不足が起こる

100 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 09:38:21 ID:e0O1+Plq0
>>91
ちょwww
漏れの月給3マソになるのかよwwwwww

フリーターになった方がマシだな。
賠償用保険の掛け金よりも安いぜwww

101 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 10:15:24 ID:W/FZF87U0
>>91 アタマ イィナァ--

102 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 10:24:42 ID:Ysa0/lp40
>>99
オマエ相当頭悪いな、産科に限って書いてみな。

103 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 12:17:28 ID:J9AMLFz10
>>99
実際は大変な科ほど保険診療しているので給料激安
楽な科ほどQOMLと給料が良いという現実

すでに第1段階で過程が崩れているんですが,そのあとの論理はどうやってつなげる気なの?w

104 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 12:31:40 ID:TY5ykq4p0
m○からのコピペ

ソースが確実なきょう聞いた話。
当夜の当直は外科系は整形外科医、内科系は内科医、
産婦人科は奈良医大から派遣の当直医。
患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」
ということになった。しかしその後強直性の痙攣発作が出現し、
血圧も収縮期が200mmHgになったので、子癇発作と判断、
マグネゾールを投与しながら産婦人科部長に連絡した。
部長は午前1時37分、連絡してから約15分程で病院に到着。
以後二人で治療にあたったが、状態が改善みられないため、
午前1時50分、母体搬送の決断を下し、奈良医大へ電話連絡を始めた。
午前2時、瞳孔散大を認めるも痛覚反応あり。血圧は148/70と安定してきた。
この時点で頭部CTも考慮したが、放射線技師は当直していないし、
CT室が分娩室よりかなり離れたところにあること、
患者の移動の刺激による子癇の重積発作を恐れ、
それよりも早く高次医療機関をさがして搬送するほうがよいと判断、
電話をかけ続けたが、なかなか 搬送先がみつからない。

105 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 12:33:02 ID:9HjoM7Am0
>>99
>大変な科は凄まじい高給=楽な科も高給 

訂正あり。
同じ病院では科による給料の差はない。

むしろ大学病院など、楽な科のほうが暇なので外勤バイト
にはげめて、手取りがずっと高い・・・・というのが常識。

106 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 12:33:56 ID:TY5ykq4p0
つづき

午前2時30分、産婦人科部長が家族に状況を説明、
そのあいだにも大淀病院の当直医や奈良医大の当直医は大阪府をふくめて
心当たりの病院に受け入れ依頼の電話をかけつづけた。
家族はここで「ベビーはあきらめるので、なんとか母体をたすけてほしい。
ICUだけがある病院でもいい」と言ったので、
NICUを持たない病院にまで搬送先の候補をひろげ、
電話連絡をとろうとした。家族も消防署の知り合いを通じ、
大阪府下の心当たりの病院に連絡をとって、
受け入れを依頼した。この頃には産科病棟婦長 (助産師)も来院、
手伝いはじめてくれた。
大淀病院看護師OGで患者さんの親戚も来院し、多くの人が集まり始めた。
けれども受け入れてくれる施設が見つからない。
担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、
大学の当直医は大学の救命救急部門にまで交渉に行ったが子癇は産婦人科の担当で、
我々は対処できないと言うことで受け入れ拒否された。
午前4時30分、呼吸困難となり、内科医が挿管したが、その後自発呼吸ももどり、
サチュレーションは98%と回復した。
その後すぐに国立循環器病センターが受け入れOKと連絡してきたので、
直ちに救急車で搬送した。患者さんは循セン到着後CT検査等で脳内出血と診断され、
直ちに帝王切開術と開頭術をうけたが、生児は得られたも のの脳出血部位が深く、
結局意識が戻らないまま術後8日目の8月16日死亡された。


仮眠する暇などあったと思いますか。
地獄のような深夜の分娩室や当直室の雰囲気がひしひしと感じられますね。
奈良県警さん、誰を逮捕するんですか。
また病院長さん、産婦人科には門外漢なんだから、
誰か産婦人科専門医に相談して記者会見して下さい。
なんだか福島の事件にそっくりの展開になってきました。
新聞報道とはずいぶん違うでしょ。

107 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 12:38:41 ID:95M9uVgv0
医者に望みすぎだよ。
死が身近じゃなくなりすぎたな。

108 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 13:16:25 ID:LHLxKV6J0
医者を多くすれば
人気科からあぶれたやつが
仕方なく食っていくために不人気科にいきだすだろ
人気科落ちの駄目医者でもいないよりマシだし

109 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 13:27:32 ID:H2Vo+KhU0
>>72
医者乙

ようするにお前らはそんな時間に工作書き込みが出来るほど暇で
さらに「年収1500以上の人」スレでは石ですがなんて書き込みがあふれているほど高給取りなんだよ。

で、最近は僻地勤務は致しません。

どんどん給料を下げちまえばいいんだよ。

110 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 13:34:23 ID:gPr46EHR0
医学部の定員を、限度いっぱいまで増やせばいい。
食えない医者が、僻地に行くようになる。

昔は、駅弁医学部なんかそんなに難しくなかったんだがな。
ちょっと、今の人気は異常。
医学部が、最優秀層に敬遠されるようになるし、一石二鳥。
工学部に人材が行くほうが、国益のため。


111 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 13:37:39 ID:WkyoNIwq0
医者は年棒制なので、患者負担が上がろうと何だろうと、貰える給料は
変わらないんですよ

112 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 13:45:09 ID:xtmiZyg70
30年前から
底辺駅弁医学部=東大理U
今も
底辺駅弁医学部=東大理U

少子化で東大理Uはレベル激低下した事実

∴底辺駅弁医学部はレベル激低下した


113 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 13:57:48 ID:gPr46EHR0
>>112
そんなことは無い。
旧帝下位と東大理二が同じぐらい。
旧六だと、東工大や旧帝の人気学科と同じぐらい。
地方私立医大は、日大ぐらいだったよ。


114 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 14:02:32 ID:LHLxKV6J0
田舎じゃもう腕なんてどうでもいいから
きてくれって感じだな

115 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 14:14:57 ID:xtmiZyg70
当時の受験生だけど、昔は
弘前大医>東大理U だったよ。

今は
弘前大医<<東大理U になっててショック。

しかも
東大理U(昔)>>東大理U(今) なのにさ。

116 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 14:57:13 ID:JfHRxIpf0
>>109
>どんどん給料を下げちまえばいいんだよ

だから、まずはおまいの自治体が率先して医者の給料30万とかしろよ。






そしたら、うちの自治体が40万出して引き抜くからw

117 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 15:10:01 ID:etLIGUGI0
>>116
インドか中国にでもいって雇ってもらったほうが儲かりそうな件w

118 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 16:01:24 ID:gPr46EHR0
歯科医並みの需給関係にすれば、OK。
歯科医はサービス良くなったよ。


119 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 16:09:33 ID:1Mvdc/U70
再受験生みたいな今の学部や職じゃ将来が心配だからって受験してくる
小賢しい連中を強制的に産科小児科にすりゃいいんだよ
どうせ面接じゃ大そうな理想を吐いてるんだろうからな

120 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 16:59:12 ID:q4V4Jalv0
>>119
それにはまず徴兵制の復活だな。
韓国は医学生を軍医で徴兵して僻地勤務に回している。
なんの能力も無いニートは国土防衛隊として徴兵して
沖ノ鳥島勤務(尖閣でも可)。

121 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 20:54:44 ID:IVYaoYo80
医者になった時点で将来におこすであろう医療ミスに対してあらかじめ懲役100年くらいにすればいいんだよ。
ミスなく1年過ごせば懲役をすませたと見なして1年引いてやる。基本的に囚人だから給料は食べ物や着るものだけ。
科や病院の選択権はもちろんない。医者を辞めるならそのまま刑務所に直行。
合理的な方式だと思うけど、どうよ。


122 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 21:53:55 ID:aNJbmzJU0
要するにこういう南部奴隷的な扱いをしたい人がいるからkonozamaです。

123 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 23:10:48 ID:2HS4kDsb0
>>121
つまらん。医療ミスおこすたびに爪を剥ぐってのはどうだ?


124 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 23:11:03 ID:YU5FFFv50
>>121

50年後には医者が一人もいなくなって、メデタシメデタシ・・・・

125 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 23:18:30 ID:UTA1x/7b0
あはは、モロ実家だわこれ。

126 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:00:05 ID:2zKVYLn00
>>115

弘前大って研修医マッチングでも人気最低で必要な研修医2割も確保
できなさそうだったんじゃないか?

ま、この状況を打開するためには各県に数箇所ずつ
産科センター、救急センターを設置、
その医療機関での医療事故は免責にして受け入れ拒否は原則としてなし、
スタッフは不人気の県ほど給料高くして最低でも年俸3000万円、
チーフレジデントを中心としたレジデント制で
チーフレジデントに絶大な治療権限を与え、
研修医全員、研修期間中は強制的にそのセンター半年ずつ
ローテーションさせて兵隊確保させればいいよ。

そこのセンターのチーフレジデントを経験していなければ原則として
国公立病院の院長、国公立大学の教授職はできないことにすればいい。

一兆円ほどあればおつりがきて全国設置可能じゃね?

127 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:28:28 ID:lBc9T6pf0
>>104
おいおい、さっき辛抱の番組でやってた内容と全然違うじゃんか。
どっちが正解なんだ。

128 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:32:25 ID:0aPJZ5Yz0
>>127
いつものことです。。

129 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:41:35 ID:1riXXwPo0
>>113
>旧帝下位と東大理二が同じぐらい。
>旧六だと、東工大や旧帝の人気学科と同じぐらい。

ありえない。理1、2=旧六くらいだろ。


130 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:44:46 ID:Cfnq56AE0
この分娩休止って元から決まってたのかな?
もしかしてまだ院内で議論が分かれてたんだけど奈良の一件で
「こうなったらどうするんだ?」と廃止派が勢いづいたとか。

131 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:47:25 ID:tcOL6ZOo0
産科を存続したい自治体は医大の産科志望学生に、免許取得後何年間かの勤務を義務づける条件で
奨学金払ってやるとか、自前でなんとかしないといけないのだろうな。大学病院の派遣頼りや募集して
来る人を待つのでは地方の産科は絶滅していく一方だろう。

132 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:49:50 ID:C+sNHEFd0
>>110
国が医療費どんどん減らしたい方針なのに医者の数増やすわけないだろ。
医者の数ふやしたら医療費がさらにかかる。


133 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 09:54:18 ID:q7hs3YVe0
旧帝大以外の医学部は全部自治体医大として入学と同時に自治体職員として
雇用、そのかわり15年はその県内で指定病院に配置、医師免許もその県内で
県の指定に従った勤務をする場合のみ有効ということにしたらどうよ。

134 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 10:44:21 ID:t+RoFI2P0
ハリウッドがついに映画化!
「ラスト サンカイ」
かつて日本に存在した産科医の苦闘とその最後をあますところなく映画化。
死を覚悟した産科医達が自らの意地と誇りと信念の為、強大なマスコミに立ち向かい玉砕するラストシーンは圧巻。

君は時の涙を見る

135 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 11:27:46 ID:3s6+rTVF0
>>131
今までは大学医局が僻地へ若手〜中堅を強制的に派遣して(しかも一切法的な権限は無い
のに従っていた。医局が人材を育てていると言う面もあるから)、地域医療が成り立っていた
のだが、医局制度は徹底的に潰されたため、割を食ったのが僻地と思っていい。今の若い医
師は所属する組織も無く、自分の思い通りに行動する。当然魅力のある地域に集まる。

知識・技術の向上だって、医局制度のときは先輩から殴られながら教えられて、嫌でも一人前
になっていったのだが、今は誰かが教えてくれるものでもなく、自分で努力しないといけない。
医局制度は一種の家元制度と考えればよろしい。それがいい制度と言い切れないが、今よりは
国のためにはましだっただろう。個人的には今のほうが自由でいいけどね。

僻地が医師を集めようとするなら、相当努力しないと無理。

136 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 11:58:44 ID:H9IMD+cE0
>>135
教授並みの権限を持とうとするんだろな。義務化とかでwww
医者が臨床やめちゃうぞ。
そのうち偏差値60以上は医学部進学義務化とか言い出すんだろうか?

137 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 13:58:49 ID:RcDF+zzi0
>>1
> 引き揚げ
妥当な判断だろうな
訴訟・逮捕の危険性を考えると


138 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 15:25:25 ID:rbWSOYiD0
DQNがDQNを産む迷惑行為なんだから、どんどん引き揚げるべし
ますます変な世の中になる

139 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 15:29:45 ID:9pUno5nS0
今医者をやってるやつにやらせるのは無理なんだから
卒業後に小児科・産婦人科・救急を10〜15年くらいやるよう
義務付けちゃえば解決しないかな

140 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 15:36:00 ID:X5SVEd8p0
>>139
それをやると憲法違反。
憲法を改正して、それをOKにしたら、今度は誰も医者にならなくなる。
もしくは、「絶対に助かる患者以外」は診ないになる

141 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 18:25:14 ID:5o6mfXsR0
>>139
お前を医者にする法律を作れば解決する。

142 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 18:28:30 ID:RrC9q/or0
SSSS ☆東大医
SSS  京大医
SS  阪大医
S  東北大医 名古屋大医 ☆慶應大医
AAA 北大医 京都府医大 岡山大医 ☆千葉大医 九大医 ☆東京医科歯科大医                        
AA  ☆横浜市大医 金沢大医 神戸大医 大阪市大医
A  三重大医 名古屋市大医 広島大医 熊本大医
=====================東京大理一==============================================    
BBB 新潟大医 ☆信州大医 ☆筑波大医 浜松医大 奈良県立医大 長崎大医 防衛医大<東京大理二、京大理・工上位>
BB  札幌医大 ☆群馬大医 岐阜大医 和歌山県立医大 徳島大医 鳥取大医 
  山口大医 鹿児島大医 自治医大<京大工下位>                           
B  旭川医大 弘前大医 福島県立医大 ☆山梨大医 富山大医 滋賀医大 福井大医 
   愛媛大医 秋田大医 山形大医 島根大医 香川大医 高知大医 大分大医 佐賀大医 
   宮崎大医 琉球大医 産業医大 ☆慈恵会医大 ☆日本医大 <京大農>
================東工大・早慶理工===================================================================
CCC 大阪医大 関西医大 ☆昭和大医 ☆順天堂大医 ☆東京医大 近畿大医
CC ☆日本大医 ☆東京女子医大 久留米大医
C  岩手医大 ☆東邦大医 ☆北里大医 ☆杏林大医 ☆東海大医
DQN 藤田保健衛生大医 福岡大医 ☆帝京大医 ☆聖マリアンナ医大 
  ☆埼玉医大 金沢医大 兵庫医大 ☆獨協医大 愛知医大 川崎医大


143 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 18:36:10 ID:r4OMpFOB0
ははははは。
政府もマスコミも国民も。

みんなが望んだ結果じゃないか。

どうした?みんなもっと喜べよ。

馬鹿訴訟で逮捕された先生方も、この医療崩壊進行の話を耳にしてるでしょう。
きっと笑いながら聞いているぞ。

小児科もズタボロなんだよね。

日本人のガキが一層死に絶えますね。

みんなが望んだ結果ですよ。

いやあ。良かった良かった。

おまえらももっと喜べよ

144 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 19:15:22 ID:NpCshfKk0
「過酷な当直」、産科医5人が超勤手当1億円要求 奈良
2006年10月21日
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610210041.html
 奈良県立奈良病院(奈良市)の産婦人科医5人が04、05年の超過勤務手当
の未払い分として計約1億円の支払いと、医療設備の改善を求める申入書を県に
提出したことがわかった。医師らは「報酬に見合わない過酷な勤務を強いられて
いる」と訴えており、要求が拒否された場合は、提訴も検討する方針。
 県によると、同病院の年間分娩(ぶんべん)数は05年度で572件。産婦人
科関連の救急患者は年間約1300人にのぼる。産婦人科医が当直をした場合、
1回2万円の当直料が支払われるが、当直の時間帯に手術や分娩を担当すること
も多いという。
 申入書によると、当直について労働基準法は「ほとんど労働する必要がない状
態」と規定しており、実態とかけ離れていると指摘。当直料ではなく、超過勤務
手当として支給されるべきで、04、05年の当直日数(131〜158日)か
ら算出すると、計約1億700万円の不足分があるとした。現在9床の新生児集
中治療室(NICU)の増床や、超音波検査のための機材の充実なども要求して
いる。
 医師の一人は「1カ月の超過勤務は100時間超で、医師の体力は限界に近い。
更新期限を過ぎた医療機器も少なくなく、これでは患者の命を救えない」と訴え
る。
 県は、産科医を1人増員するなどの改善策に乗り出すとともに、医療設備の改
善を検討しているが、超過勤務手当の支払いは拒否した。担当者は「財政難のた
め、すべての要求に一度に応えるのは難しい」と説明する。

145 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 19:34:31 ID:oXAdbech0
ものすごく忍耐強くて知性のある医者でも逃げ出すような環境で
他に変われる人材などあるはずがない
現場の人間、医者にしかわからないことがある
ほとんどの救急患者は治療方針を数分で決められることなんてない
数人の医師が議論しあってやっと結論が出る
その病院でできないことだってある 夜中ならなおさらだ
医療とは複雑で奥深く、時間も人材も金もかかる
命を削って医者は仕事をしている 
今の現状ではほとんどの国民はわからんだろうなあ…

146 :名無しさん@七周年。:2006/10/21(土) 21:46:16 ID:aqiZK+O10
日本国民すべてが
産科医になれば
解決じゃね?

俺って頭いい!

147 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 21:46:37 ID:q7hs3YVe0
医者は金の亡者。

148 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 00:35:25 ID:n1EgGl5P0
訴訟や逮捕が多い産科
それを防ぐためには全病院で産科を廃止すれば良い

そうすれば訴訟や逮捕は半減する


149 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 03:27:51 ID:FYp8LwNx0
>>146
その通り!

さらに進めて、産科に限らず医業の免許制をやめ、届出だけで
誰でも医師を名乗れるようにすれば、人手不足はたちまち解決!

全ては規制緩和で解決!!

150 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 03:52:18 ID:P91AaTsu0
>>149
実際問題、医学部卒でなくても国試に受かれば医者でいいと思うが。
医師国試も一般人が受けてすんなりとおるような簡単なものじゃないが、
中には工学部3年で通りましたみたいなのも出てくるよ。それで年に
3000人くらい受かれば文句なしだな。コストゼロで医者が増える。

151 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 06:07:28 ID:F/w8Bh5T0
現状の医学部臨床実習とかマジいらねーだろ。
研修医としての仕事の過程で身につけられるものしかやってない。
医師国家試験は一般公開しちまっていいと思うよ。
基礎医学試験(統計学や語学の試験も含む)を一次試験とし、
二次試験の臨床医学試験を現在の医師国家試験とすればいい。

152 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 08:32:36 ID:q7H3bgyn0
>>150
戦前がそうだったんじゃないの? 確か野口英世も。

153 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 09:58:30 ID:sbcIcSph0
戦前の医専つまり医者の専門学校が必要だね
臨床医に限るならそれでいいさ

154 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 11:30:26 ID:tK68mo400
>>150
それで納得する国民ならいいね。
でもね、そういう国民なら今の医者数で十分だよ。
うるさい国民が増えたから医者の仕事が増えて医者不足なんだよ。
うるさい国民を満足させられる水準の医者が増えないとね。

155 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 11:57:25 ID:+FEPRNhr0
中小規模の公立病院で医者が減ってるんだから撤退しても仕方ない

奈良の事故も、医師不足が原因だろ。奈良の事故では、医師が仮眠してた
仮眠してたってことは、その医師は翌日も勤務ってことだろ。重篤な症状かわからないのに
眠い目こすってCT取るより寝た方がマシと考えたわけだろ

地方に医師が少ない状態で各施設に医師をばら撒いても効率が悪い
地方の基幹病院に医師を集める方が合理的。交替も満足に確保できない病院に
医師を派遣しても人材を消耗させるだけ

それでも医師が欲しいなら、自治体が金だして集めろよ

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)