5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】小児科医の新人、2県で0人 26都府県で減少 「小児医療体制が崩壊する県続出の可能性」と小児科学会

1 :依頼270@試されるだいちっちφ ★:2006/10/24(火) 17:38:59 ID:???0
★小児科医の新人、2県で0人 26都府県で減少

 大学卒業後、臨床研修期間(2年間)を終えて今春から小児科に進んだ医師の数が都道府県に
よって大きな偏りがあることが日本小児科学会の調査でわかった。

 今年7月1日時点で、大学病院と大学以外の研修指定病院など計929施設から回答を得た。
同学会は「ほとんど把握した」としている。

 調査の結果、今年4月に小児科に進んだ医師は502人。04年度から必修化された臨床研修
制度の導入前の2年(02、03年度)の平均より15.4%減った。研修で労働条件の厳しい現場に
接して小児科を避けたのが主な理由と見られる。

 都道府県別では、26都府県で小児科選択者が減り、うち15府県では制度前の半分以下。特に
秋田、富山の2県で0人、岩手、山形、新潟、山梨、高知の5県で1人だけだった。一方、19道府県
で増加した。埼玉、神奈川、大阪の3府県では10人以上も増えた。

 小児科は医師不足が深刻なだけに、同学会は「この状態が続けば、小児医療体制が崩壊する
県が続出する可能性がある」としている。

 地方での苦戦が目立つが、東京都で139.5人から89人、京都府で39人から19人と減少数が
多かった。同学会は「制度の導入で、指導態勢がしっかりした東京近郊のこども病院などに人気が
集まったのでは。東京などで大幅に減ったのは、大学病院に進んだ人が減ったため」とみている。

朝日新聞 2006年10月24日09時52分
http://www.asahi.com/national/update/1023/TKY200610230400.html

2 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:39:07 ID:Th2x9VfD0
ムイ

3 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:39:29 ID:FtKG0qMe0
>>2
うまい、か。

4 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:39:51 ID:US5/SN9Q0
小泉改革のせい

5 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:42:42 ID:wkPSf6Pl0
無理だろ。産科と小児科はもう戦死したよ。
子どもを中国から輸入すればいいんじゃね。

6 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:44:02 ID:U8TCZj0O0
いいんじゃないの。

7 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:44:52 ID:TkjNhk8Y0
そっか、医者じゃなくて子供を輸入ならいいな。
きちんと教育すれば歌舞伎町で青竜刀を振まわすこともあるまい。

8 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:45:29 ID:xWbYm1Kx0
報われない診療科として小児科が指摘されてたのは、もう20年以上も前だよ。
で、厚生省(当時)も国民も何にもしてこなかったのさ。
それでも小児科医は使命感だけで精一杯踏ん張ってきた。

で、ご褒美はと言えば医療訴訟だ。

もう手遅れ。何しても手遅れ。

9 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:46:42 ID:4VSrr9yf0

 以下、医者の高笑いでこのスレは埋め尽くされます。


10 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:48:01 ID:HEOXb5sh0
子供の数は減っているけど、それ以上のペースで小児科医が減っている。
理由は訴訟、無茶な勤務、親からの言われない罵詈雑言・・・

11 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:48:24 ID:gY/JZovrO
金にならないのが一番だなー
手間ヒマかかるからなー子供はおまけにうまく症状をいえないから、技術もいるしなー

12 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:49:35 ID:W60x/uANO
怖いんだよね、小児科の受付に来て目がつり上がってる親。
病気の子供持ってる親って普通の精神状態じゃないし、ちょっとした事で鬼のようにクレームつけまくり。
そういう時こそ余裕持って穏やかにしていないと、お子さんが余計に可哀想ですよ、と思う。

13 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:49:53 ID:KjaL2ktX0
今の医者は人の命を救うとか使命感でなったりしないから方ないじゃん。
みんな金持ちになりたいんだから、
儲からない医者になってどうする?
夢だったポルシェやフェラーリ買えねえじゃん。

やっぱ美容外科最高じゃん

14 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:49:58 ID:aVKJjYUG0
子供の怪我、病気や出産時は、どうしても助からないケースもあるだろうに、
訴えられる恐れがあるのはキツいだろ・・・・

そういう理不尽から医者を守る制度がないと、小児科医、産婦人科医は増えないよ



15 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:50:04 ID:dshl9icn0
そうか、安心して産めない世の中になったんだな。
少子化なんてどうでもいいんですね

16 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:50:11 ID:QgjQrI6u0
小児科だけ異常に金が儲かるシステムにしておけ。



17 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:51:47 ID:xjHgbgEq0
>>16
多分、小児科、産婦の崩壊を目の当たりにして目がさめた医者は多いはず。
その時他科が崩壊するのはあっという間だと思われ。

18 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:54:21 ID:yXKPc9wz0
>>13
嫁が医者だけど儲からない公立の内科医でがんばっている。
車は毎年車検の近いトヨタの小型車で毎日通っている。
嫁を立派だと思っているよ。

19 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:57:42 ID:TkjNhk8Y0
>>18
早く過労死すると良いですねw

20 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:57:57 ID:tUzCJQnR0
外科はもう崩壊寸前、内科も遠からずだよ


21 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:58:18 ID:UiysdIIp0
ご褒美の燃料投下(某痴呆小児科関係掲示板より)

>>先日かかりつけの 小児科に間に合わなかったので○○小児科に
子供を連れて行きました。咳をしていて熱が38.5℃...まず先生
から診察してもらったら 「喘息ですね!咳がひどいのは発作でしょう
」うちの子今まで一度も言われたことがないんですが・・・「熱が3
9.5℃までは冷えピタで下げてくださいね!脳みそ腐るから」
と言われ少し不信に思いながら帰宅し つぎの日かかりつけの小児科
に行くとウイルス性の風邪でした!しかも○○さんは
高熱時に使うと危険な薬を処方していて・・・
何ともなっかったからよかったけどもう2度と行かない!!!
先生は冷たいし看護師さんはうるさい子供がいたらすごく怒るし・・
本当 大変なおもいをしました。 >>

評判の良い○○先生でも腐った脳みそのDQN親の地雷を踏むと
実名晒されてこの扱いですよ orz

22 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:58:20 ID:c2uAoQKvO
>>10
医学部の定員が減ってるからだろw
医者のネガネガにはうんざり


23 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:58:45 ID:zAn3fL5F0
 
 
自治体を存続させる最後の手段?
 
 
 
 
 
 
三国人を排除したヤクザに
 
小児科と産科を運営してもらうしかないんじゃないかね

24 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:58:56 ID:51Fnyfkm0
>>19
ウジムシ死ね

25 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:59:06 ID:y2uMPTYZ0
>>22
医者が足りないから過剰勤務になる

26 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:59:14 ID:Zo+VzaAi0
>>19
そういうことを言っているといざ自分が病気や怪我で
入院したとき死ぬほど苦労するぞ。

27 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:59:40 ID:1x+hL5PU0
産婦人科と小児科はすぐ訴えられるからなぁ
薬もあんまり出せないし

28 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:59:40 ID:xjHgbgEq0
【社会】「消費者金融の返済に困って」 山梨県立中央病院の元出納職員、医師への謝金1300万円着服で逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161679786/

29 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 17:59:50 ID:TkjNhk8Y0
>>22
そのうんざりに応えて来年はもっと減るから喜べ!

30 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:01:38 ID:CCMN4PTe0
昭和60年度以降の医学部入学定員総数は8,400名にものぼったのであるが、
平成16年度における入学者数は

  国立大医学部3,675名、
  公立医学部655名、
  私立大医学部2,759名
  総計7,089名

と言う事であるから、じつに約1,300名(約15%)減を達成した事になる。
20年間に15の医学部がなくなったことにも等しい。


------------------------------------------------------------
平成元年度
 ・日医が「医師養成に関する見解」一大学入学定員10%削減を提言






31 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:02:10 ID:wkPSf6Pl0
小児科の割り箸と
産科の福島は末永く語り継がれるであろう

32 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:02:33 ID:bZLr6iSx0
もう小児科無くしたらいいよ、内科に統一しろ。

33 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:03:28 ID:WZTWi2QO0
産科は「俺は内科医だから」って断れるが、小児科は断れない事態も多くない?
小児科がなくなってDQN親に悩まされるのは内科では内科な?

34 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:04:06 ID:yTNV7tVu0
>>31
耳鼻咽喉科の割り箸だったような・・・

35 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:05:37 ID:zAn3fL5F0
 
 
自治体が生きのこる方法 その2
 
 
 

 
 
妊娠して ある程度の月日がきたら 事情を説明して
 
出産するまで 海外で過ごしてもらう

36 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:06:00 ID:KjaL2ktX0
医学部入試は倫理観と正義感の試験もした方がいいな。

37 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:06:17 ID:TkjNhk8Y0
俺の友達夫婦両方が小児科医。
生きているのか安否確認したいのだが、怖くて出来ないwww
死んでても、精神病院にいてもおかしくない。

38 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:06:18 ID:8cRaU+V70
>>31
だな。
割り箸坊主の親が、崩壊のきっかけだな。

39 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:06:25 ID:ObURqFbs0
>>30
それを見るたびに思うんだが、平成元年発表ということは、要は厚生省提案の↓を
承認した、という意味づけしかないわな。


>厚生省では,医師数について長期展望に立った対策を実施するため,「将来の医師需給に
>関する検討委員会」を59年5月から開催し,検討を進めてきたが,同委員会は,同年11月に
>中間意見を取りまとめた。中間意見では……(以下、削減理由。中略)
>差し当たり昭和70年を目途に医師の新規参入を最小限10%程度削減すべきであると
 指摘している。


「厚生白書」(S60)
http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpaz198501/b0024.html


 厚生省が提案し、ネゴの結果、医師会が呑んだというだけの話。まあ、あえて言う
なら、将来を見抜けず安易に厚生省の言い分を認めてしまった腑抜けぶりには責任が
あるだろうが、それでも医師供給不足の元凶は第一に厚生省にあるやね。それを医師
会の責任に転嫁しようとしてほおっかむりしようとしている君は、社保庁あたりから
バイト料でも貰っているのかい?

40 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:06:31 ID:wkPSf6Pl0
>>34
あの時診たのは小児科医じゃなかったけど。
でも一番ガクブルしてるのは小児救急だ。

41 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:07:08 ID:QgjQrI6u0
俺は昔から小児科に通ったことないんだけどな。
最初から大人が行くような内科医に通ってたよ。

42 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:07:46 ID:zAn3fL5F0
 
 
この国は もうそういうところまで来ている

43 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:07:51 ID:OhyUOW8r0
いまの医者の多くは、開成や麻布といった超進学校出身者のボンボンばかり。
政治家の子供なんてザラにいる。
そんな奴らが東京以外の病院に行くわけないだろ。

44 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:07:57 ID:fPBlarYZ0
ペドを早急に集めて人選するんだ。

45 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:08:19 ID:TkjNhk8Y0
>>36
倫理観と正義感にあふれた馬鹿なら、お前が最適任だろうよ。

46 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:09:25 ID:HpqYHQHH0
子供と親の行儀が良くなれば、小児科も辛くない。

47 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:10:42 ID:CCMN4PTe0
またバカ医者が言い訳してるなw
厚労省の審議会には必ず医師会が入るし、
毎回選挙で自民に議員送り込んでるだろうが




48 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:10:47 ID:mSup4ymn0
横浜の「おのどが苦しいよ」もあったね。


49 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:10:54 ID:k+L1yFdd0
>>34
診察した医者は耳鼻科だが、実質は小児の救急だから。

50 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:11:28 ID:g6rVLlLw0
医師会w

51 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:12:51 ID:W60x/uANO
>>41
そういう時代は終わったの。
今の医者は専門性高すぎる(医学が進歩しているから)のと訴訟リスクの為に専門外は断るよ。

52 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:13:38 ID:2sjMW/kr0
>>21
実名晒しは酷いが
ウイルス性脳症は洒落にならんような

思うに産科・小児科が訴訟問題になった時の為に
肩代わりしてくれる医療基金や保険があれば良いと思うんだが
医師会絡みとかで何か設立に関して問題あるんだろうか

53 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:13:46 ID:TkjNhk8Y0
>>47
開業医でさえ見限っている医師会なのにwww
40年前の新聞とってるのかよwww

54 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:16:06 ID:ZPdPm5Rk0
医師を訴訟から免責にしないと、減るばかりだろう?

裁判官も検察官も業務上のミスをしても免責なら、
医師も業務上のミスを免責にしないと、
誰もやらなくなるよ。

55 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:17:20 ID:SFRyoL5o0
解決策は 診療報酬を10倍にする。

56 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:17:33 ID:ag3L9rsy0
それでも、低レベルな医師が増えるよりは良いってのが
国民の考えだべ

57 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:17:36 ID:SXuqxDyv0
>>36
無駄。倫理観と正義感の試験で優秀な成績の奴は却って信用できない。

58 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:17:57 ID:W60x/uANO
>>54
大賛成だが、法曹界はおまんまの食い上げだ〜w

59 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:21:26 ID:WYiqDHZ70
医療への過剰な期待を捨てて、当面はセンター化で凌ぐしかないでしょ

60 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:24:09 ID:1NTryyFF0
だいたい、何のために50年間も道路作りつづけてきたんだ。
高速道路がこれくらい増えれば、100kmくらい1時間でたどり着けるだろ。
1都道府県に1病院で十分アクセスはできる。


61 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:24:36 ID:3tISf0QzO
割り箸1本でここまで世の中が変わっちゃうとは…
まぁ単なるきっかけなんだろうけど。

62 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:31:36 ID:xjHgbgEq0
>>58
大丈夫、弁護士はこれから増えるから弁護過誤に対する対弁護士専門家責任訴訟でガッポガッポ稼ぐから
平均年収2千万の世界、免許の上に胡坐をかいた不勉強年寄り弁護士からむしりとたったほうがよっぽど早い。

63 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:33:46 ID:eTTsQM9A0
あの馬鹿親は、明らかに自分の不注意が原因なのに
誰かのせいにしないと教師としての体面が保てなかったんだろうな。

64 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:36:54 ID:2D77VfgK0
割り箸コンニャクゼリー心筋炎やっほ〜〜〜〜い

65 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:40:27 ID:nnQ7LDXF0
12〜18歳の女の子のみ診察対象だったら俺がなるんだがなぁ。

66 :名無しさん@6周年:2006/10/24(火) 18:43:48 ID:5RM4a3mW0
皆さん、専門外来て怖くないんですか、42歳の中堅ですが夜勤で1人不安でしょうがないです。かと言って断れないし、へたしりゃ起訴だし、大学がいいよ。

67 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:46:02 ID:um5wC9bs0
そのうち医学部出てもメガネ屋付きの目医者しか就職先無くなるのかな

68 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:46:28 ID:D9PYisNZ0
医学部の定員をふやすだけでいい。
数倍増やしてA級ライセンスからF級ぐらいまでつくればいい。
貧しい日本ヘのODAこそ必要だ。

69 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:53:43 ID:xa/bV5A10
この問題は医師を増やすだけじゃ解決しない

70 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:55:14 ID:bN+tXhUH0
いやなら(受診を)やめろ
代わり(の患者)はいくらでもいる

71 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:56:01 ID:iAA3va2T0
医者は飽和状態なんだろ?
都心に行って金儲けばかり考えるからこうなる

72 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 18:59:27 ID:mfwJ01Kj0
おまえらバカどもは病気になって慌てろwwwwww


73 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:03:07 ID:xa/bV5A10
小児科・産婦人科医だけにはなりたくないなw
俺たちの奴隷として激務をこなしてもらいたいものだw

74 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:04:02 ID:vzXAkwo20
女子小児専門医なら、なってもいい

75 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:04:39 ID:ldtScr890
小児科医になるバカがまだ506人もいるのか。
日本で小児科をやるなんてイラクに自分探しに行くようなもの。
リスク管理のまったくできない大馬鹿者だと大声で叫んでいるのと同じだ。

とっととつかまって首チョンパされろwwww

76 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:06:51 ID:xa/bV5A10
>>74
きっと後悔するよwwwwwww

77 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:06:59 ID:8xKijii10
こんな問題を解決するのはごく簡単
国家試験上位者から進める診療科を選択して定員制にすればいいだけの事
来年から即実行しなさい

78 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:10:16 ID:BVB5Pi010
地方だと、その県唯一の公立医大の意向に大きく左右されるからな。

たまたまそこの小児科(に限らず特定の科)がクソだったりすると
誰も志望しなくなる。

あ、このクソってのは激務・安月給ってだけじゃないよ。
教授の性格が悪い、研修医をパシリ程度にしか考えてない等、
そこの職場に入って自分の腕を磨けるのかどうか、研修医や学生は見ている。

うちの大学の小児科、教授の研究実績は大したことないが、教育熱心な人で
医局の雰囲気もいいせいか志望者が結構多いよ。

79 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:10:19 ID:TjldbjTg0
金儲けしたけりゃ、開業しやすい耳鼻咽喉科とか眼科に行くだろ。
救急とか小児科に行くやつなんて真性マゾだろ。

80 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:10:56 ID:zggEdxDnO
( ^ω^) 産科医や小児科医になるくらいならニートになるお

81 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:12:09 ID:I42srg6a0

今後、医療の比重は、
医療ミスも自然死になる老人医療に移行します。

82 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:14:38 ID:fHwCQDO60
★★★★医者嫌いの皆さん、これを色んな板に張り付けまくってください!★★★★
★★★最近「仕事がきつい」だの文句ばっかりいう糞医者が多いので、たたいてやりましょう!★★★

1、医者「当直あけで寝られない。次の日は休ませてよ」→人の命預かってるんだから、死ぬ気で働いてあたりまえです。
2、医者「何でも起訴にして逮捕されるんじゃやってられないよ」→結果が悪かったら過程なんて関係なく責任取るのは当たり前です。
3、医者「何で医療ばっかり予算減らされるんだよ」→経済のほうが大事だからあたりまえです。
4、医者「僻地なんていきたくないよ」→強制的に、安給料でいかせてやります。お前らの人権より弱者の人権のが大事です。
5、医者「患者の言葉遣いが荒いよ」→患者「様」だろw。お前らがこっちに最高の敬語使うのは当たり前。こっちの言葉は気分次第です。
6、医者「国際的に見て医療費がどーのこーの」→そんなの関係ありません。ここは日本です。
7、医者「産科なんて誰もいかなくなるよ」→大丈夫!強制的にいかせてあげますから。入学したときの希望なんて知りません。
8、医者「これるんなら夜の救急じゃなく昼にきてよ」→昼は仕事がありますからw。夜中でも昼と同じレベルであたりまえです。
9、医者「専門外は診れないよ、、」→たった20科くらいしかないんだから全部並の専門レベルでみれて当たり前です。六年も大学いってただろw
10、医者「医療は不確実なんだよ」→医者なら何でもわかって当たり前です。なにより、結果が悪ければあとからなら何でも文句つけて搾り取れますからw
12、医者「医療ミスで逮捕する必要はないだろ」→遺族は傷ついてるんです。国民も怒ってるんです。エリートの無様な姿は見てるとすっきりしますw
13、医者「何で医者ばっかり社会はたたくんだよ。一生懸命やってるのに、、」→一生懸命でも世界一レベルのテレビにでるような医者より下手
なら文句言われてあたりまえです。死ぬ気で一生勉強しろ。全部が最先端レベルじゃない医者は消えてください。

83 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:16:17 ID:i9E6x6GK0
もう小児科と産科は早く崩壊したほうがいいよ。
そして、国民が失ったものの大きさを実感したあと、
またゼロから築いていけばいい。w

84 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:17:10 ID:a+mFoxqN0
>>77
自分の一瞬先しか読めない単純バカ
でもこの程度の読みしかできないやつの
集まりに迎合してこの国は進んでいく

85 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:17:26 ID:xjHgbgEq0
>>82
久しぶりに嫌ならやめろ委員会の活動ですなw

86 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:20:44 ID:ag3L9rsy0
>>77
公営の病院なら良いんじゃね

87 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:25:10 ID:xa/bV5A10
>>83
マジでそれを期待してるんだがwwwwwww


88 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:29:13 ID:XMrsEN7k0
>>84
禿同。
いくら強制したって強制期間が過ぎれば行きたい科に転科。
強制期間中も転科の準備で忙しくて小児科どころじゃないw

89 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:31:16 ID:5cVedWhV0
割り箸親子と判決を出した裁判官は責任を持ってこの事態を何とかするように

90 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:32:29 ID:zggEdxDnO
>>87
そうなるよ。避けることはできない。
国民が望んだ結果だから仕方ないんだけど。

産科と小児科が有名だけど、内科外科も崩壊は近いでしょう。
脳外科みたいな高度専門科もマゾとしか言いようない激務だから当然潰れるね。
なり手がいないんですから。

91 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:33:16 ID:JTYaC2F30
>>83
無職童貞ニートの俺には小児科も産科も不要。
崩壊まで叩き続けてやる。

92 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:33:21 ID:xjHgbgEq0
>>89
あれ割り箸の判決ってどうだったっけ?

93 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:36:52 ID:xa/bV5A10
形成外科うめぇぇぇぇぇぇぇええええええええええええええええええ

94 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:44:06 ID:5+Nurxo60
>>92
具体的な判決内容は忘れたが、
「見落としがあった。ただし、見落とさなくても救命はできなかっただろう」
という大岡裁きもどきだった。んで、「あんなもの見つけることができるかボケ!」と
病院側が上訴中だったはず。


95 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:46:58 ID:XHPtj8bW0
一番の原因は無反省、根拠なしに医師をたたくマスゴミと、
それに踊らされ、権利意識のみが肥大した馬鹿な愚民

医者は減る、馬鹿な愚民の診療・治療をしてくれるお医者様はいなくなる。

96 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:48:18 ID:7vNQ9+4S0
小児科なんて報われない仕事やるわけねーだろ。ばーか
もっと楽に稼げる仕事選ぶよ

97 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:48:52 ID:xa/bV5A10
いつも思うが医療系のスレ伸びないね・・・
かなり深刻な問題だと思うのに・・・

98 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:49:07 ID:5cVedWhV0
>>89
医者に過失はあったとほざいた
そして毎日張りに「危険を知らせるシグナルを感じ取るべきだった」とも

そんなアホな事を言いながら無罪判決
無罪判決出すなら医者の過失を認めるなと

99 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:49:33 ID:xjHgbgEq0
>>94
ありがと。
ぐぐったらみつけました。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/667/1082534673/58

100 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:51:48 ID:xjHgbgEq0
>>97
ちがうちがう医療系のスレすべてが伸びないのじゃなくて「まじめな」医療系のスレが伸びないだけ。
医者叩き、給与スレは伸びている。いやでも確かに最近はこれもスレの伸びなくなってきたかも。
いい加減ヤバイと実感してきたのかな。もう手遅れだがwwww

101 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:51:53 ID:5cVedWhV0
orz
自分にレスしてもーた

102 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:53:34 ID:Du9SzGCQ0
産科と小児科って比較的若い親が対象になる科だろ?
もうすこしたつとその親が年を取って他の科も蝕んでいくんじゃないか?

103 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:55:20 ID:zggEdxDnO
>>102
どうだろう?
むしろそこまでもたないかもしれないけどね。

104 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 19:56:37 ID:xjHgbgEq0
>>98
でも福島の事件といい、今回の奈良の事件といい同様の判決で落ち着く気がする。
治療の手順に過失はあったけども、それがなくても救命は不可能であったと。
で、業務上過失致死罪としては無罪、みたいな。

105 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:00:45 ID:JTYaC2F30
>>97
何か言っても糞医者が集まってきて自己正当化の詭弁を並べ立てるだけだからな。

106 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:06:05 ID:mfwJ01Kj0
>>105
オマエみたいな素人が妄想を書くからだけどな

107 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:07:12 ID:Du9SzGCQ0
>>104
日本は逮捕されただけで
有罪扱いされるからな。

特にマスゴミ

108 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:07:54 ID:fHwCQDO60
>>105
ほんとそうですよね!
是非82のコピペをいろんなところにはってやりましょうよ。

医者どもの馬鹿さ加減を国民はもっと知らなければなりません。
みのもんたさんや奈美悦子さんが僕らの仲間です。

109 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:08:00 ID:4ak5Hu600
基本的に日本の医療、教育は優れていると思うけど
医者と教師はマネジメントから外れて現場を組織化・チーム化すべきじゃないかな
亀田とかの取り組みはどうなったんだろう?
基本的には経営組織論、医療経済の問題、構造的な問題だよ
医師個人に責任を問うような問題ではないような

110 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:09:17 ID:xjHgbgEq0
>>108
どうみても嫌ならやめろ委員会だなw
久しぶりの活動ですな。

111 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:14:50 ID:nnQ7LDXF0
形成外科とか整形外科が儲かりすぎだ。
世の中、そんな改造人間多いのかよ。もう結婚するなら事前に子供の頃の写真
見ておく必要があるな。
生まれてくる子供のためでもある。

112 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:18:30 ID:Du9SzGCQ0
>>111
儲かるわりに
街中ではあんまりみない。

113 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:18:42 ID:XeeL4ITQO
昔は小児科って、過酷だけど子供たちの笑顔を守るため頑張るのが誇りだったのになあ。

114 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:20:54 ID:JTYaC2F30
世の中医者を必要とする人間ばかりではない。
無職童貞包茎彼女いない歴=年齢の俺には産科や小児科は全く不要だ。
そうでなくても普通の人間は小児期を脱したら60歳代まで病院の世話になど
ほとんどならない。しかし、そういう人間でも医療のコストだけは負担させられる。

加えて、人間の意思決定は目先のことを過大評価する特質があるから、以上のような
事情の下で、国民の多数を説得するのに、「医者が居なくなったら困るぞ」という
脅しは大して効果がない。

医者などいなくなっていいからバカ高い健保料を下げてくれと思う人が大多数だろう。

115 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:21:43 ID:cazYkqgC0
科によってのいろんな格差が広がってきてるからな。
責任・報酬・勤務環境。
小児科や産科は最下層。

116 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:21:51 ID:xjHgbgEq0
プレジデント今週号
弁護士2097万
小中学校教師746万
会計士・税理士740万
地方公務員707万
不動産鑑定士680万
大卒サラリーマン平均672万
社労士552万

117 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:22:14 ID:4ak5Hu600
>>108
まあその通り 並み悦子さん問題で言えば、
医者は馬鹿というか、相対的に無知。
というか医学自体が分かっている病気は病気全体の20%にも満たない。
医者が扱える病気はもちろんその20%の中の極一部。
医者は何でも知っているという幻想が一般にあって、その幻想が裏切られたとき患者は逆切れを起こす。


118 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:23:24 ID:vzXAkwo20
>>116
ニート0万

119 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:25:40 ID:vIzhnQVL0
ミスれば医療訴訟。

医者なんかやってられんよな。
ヘンな医者が居るのも事実だけどさあ。


120 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:27:03 ID:V4OlwsEJ0
まあ行くんなら生命の危険が少ない科がどう考えてもいいだろ。


121 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:27:09 ID:zzyaJJT+O
そうだ、西川史子先生にお願いしよう!
なんでもできるスーパードクターだ!

自費だから有り難さも分かるはず

122 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:29:35 ID:xa/bV5A10
医者を目指した時期が俺にもありました。
けど、親が医院持ってなかったんで諦めました(´・ω・`)

123 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:29:54 ID:zepLRcvy0
>>114
> 医者などいなくなっていいからバカ高い健保料を下げてくれと思う人が大多数だろう。

ん?俺はそうは思わないけど。 釣られたんかな?

124 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:33:06 ID:RAu+pcG+0
俺がなってやるから国立大学に入れろよw

125 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:33:39 ID:zepLRcvy0
>>122
賢明な判断だと思うよ。
少なくとも現状の日本ではね。

126 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:38:38 ID:RAu+pcG+0
小児科限定で募集したら?
歯医者みたいなもんだ。なりたいやつはたくさん居る。

127 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:41:30 ID:MK68f6cA0
地元枠で入った奴らが小児科と産婦人科になればいいじゃん。
専門分野も地元居残りも、どちらにも制約が無いなんておかしいんだから。

128 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:44:39 ID:o9xttlZz0
制約があってもいいけど、その制約の原因を解消するように努力された上での事だよ。
それなしでの制約はありえない。そして、過去20年間その努力はなされないという実績
が積みあがってしまった。


129 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:50:17 ID:W6e0Gnq80
>>5
医者の方を中国から輸入する手もあるが。

130 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:56:25 ID:zggEdxDnO
>>129
医師の待遇は中国の方が遥かに上。
言葉の壁を乗り越えてこき使われるためにやってくる医者なんていないよ。

131 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:57:13 ID:xa/bV5A10
中国人医師は日本にはこないだろう
言葉の壁を越えてくるメリットないし
日本では医師の待遇かなり悪いしwwwww

132 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 20:59:03 ID:za4ob4DI0
医学生諸君!
小児科、産科、脳神経外科、胸部外科、循環器内科、救急部には
逝かないほうがいいぞ。

133 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:00:46 ID:gGEqpy0X0
>>129
馬鹿だね。日本語を使いこなせると思っているのか?
お前が中国へ逝って診てもらえ。カス!

134 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:00:51 ID:zepLRcvy0
中国に限らず医者ってエリートなんじゃないの?
そう扱われていないのはイギリスと日本だけって聞いたけど

135 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:04:36 ID:xa/bV5A10
勤務医たちをみていると哀しくなりますね・・・

136 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:14:04 ID:sniM5nZM0
皮膚科とか精神科とか、医者が余っている科はある。
そういう科に行きにくい仕組みを作れば、医学部の定員をそんなに増やさなくても医師不足はだいぶ解消するだろ。
あと、開業というシステムは医師の人的資源をかなり無駄にしている。
勤務医に優しい制度を作れ。


137 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:15:37 ID:xjHgbgEq0
>>136
あまってるねぇ・・・・・・・どこも忙しそうだよ。そういう科でもね。
精神科ですらなくなる病院あるしね。

138 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:16:18 ID:ObURqFbs0
>>136
おまいアホでしょ。
余っているならそもそも就職できないんだから、行きにくくするシステムなんて必要ない。

139 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:28:47 ID:t+xprvAu0
基本的に、小児科の医師が少ないからいろんな問題が起こるわけじゃない
問題が起こった時の扱いがひどいから、割に合わない科に誰も行かなくなってるだけ

元々、小児科は薬の制限が多い上にぐっすり寝てしまってからの時間帯にCT撮ったり
大人なら簡単にできる採血に何人もの手がかかったり、採算の合わない科だった。
大きな病院が不採算部門の小児科から手を引きはじめていた時にマスコミの医者叩きが拍車をかけた。
子供は昼から具合悪いのに、仕事を優先して晩飯まで食って夜中に来る親は、大体医者を見ると喧嘩腰。
医者はミスを犯すと思い込んで外来ナースの名前と処置と薬までいちいちメモするような感じで。
当然、何かあると訴えると息巻く有様で。

いくら進路を制限されても、何千万出すと好条件出されても、俺なら絶対小児科と産科は行かない。
システムをどうとか、そういう話じゃねえんだよ。多分。

140 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:38:16 ID:vyk8Ef7Z0
>>126
何故お前が小児科医にならない?
答えはそこにある。今の仕事の都合と手前の能力は除外しろよ。

141 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:41:30 ID:4dhkNdnP0
勤務医を優遇ったって、年収5000万でギャーギャー騒ぐ国民性だしw

142 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:43:30 ID:/P44EYvC0
だいたい人の命は地球より重いんじゃないのかよ。
金銭に換えられないんだろ。
子供は地球の宝物なんだろ。
医者にかかるときには、家売って来い。

143 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:46:51 ID:xjHgbgEq0
>>142
日本では人の命は千円札より軽いらしいよ。これほんと、まじ。

144 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:53:27 ID:9AmEjjoM0
>>134

イギリスはサッチャー政権下で医療費の国庫支出を極限まで削って、
医者がこぞって逃散、救急外来72時間待ちという伝説(事実だけど)をつくった。
で、あわててアフリカから医者を輸入して、ただでさえ医者不足のアフリカ諸国から
顰蹙をかった。
ブレア政権になってから医療費にてこ入れして回復を図っているけど、
サッチャー以前の水準に戻るのは絶望的とされている。

で、対GDP比で医療費の国庫支出はいまや日本<イギリス。
日本の医療がこれからどうなるか自明の理でしょう。

145 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:54:58 ID:JTYaC2F30
>>142
家売って行ってやる代わり助けられなかった時は医者は死刑な。
地球より重いんだからさ。

146 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:55:18 ID:Du9SzGCQ0
医師擁護が多い2chでも
日本医師会擁護の声は皆無だね。

147 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 21:57:20 ID:pqZAWLrg0
★★★★医者嫌いの皆さん、これを色んな板に張り付けまくってください!★★★★
★★★最近「仕事がきつい」だの文句ばっかりいう糞医者が多いので、たたいてやりましょう!★★★

1、医者「当直あけで寝られない。次の日は休ませてよ」→人の命預かってるんだから、死ぬ気で働いてあたりまえです。
2、医者「何でも起訴にして逮捕されるんじゃやってられないよ」→結果が悪かったら過程なんて関係なく責任取るのは当たり前です。
3、医者「何で医療ばっかり予算減らされるんだよ」→経済のほうが大事だからあたりまえです。
4、医者「僻地なんていきたくないよ」→強制的に、安給料でいかせてやります。お前らの人権より弱者の人権のが大事です。
5、医者「患者の言葉遣いが荒いよ」→患者「様」だろw。お前らがこっちに最高の敬語使うのは当たり前。こっちの言葉は気分次第です。
6、医者「国際的に見て医療費がどーのこーの」→そんなの関係ありません。ここは日本です。
7、医者「産科なんて誰もいかなくなるよ」→大丈夫!強制的にいかせてあげますから。入学したときの希望なんて知りません。
8、医者「これるんなら夜の救急じゃなく昼にきてよ」→昼は仕事がありますからw。夜中でも昼と同じレベルであたりまえです。
9、医者「専門外は診れないよ、、」→たった20科くらいしかないんだから全部並の専門レベルでみれて当たり前です。六年も大学いってただろw
10、医者「医療は不確実なんだよ」→医者なら何でもわかって当たり前です。なにより、結果が悪ければあとからなら何でも文句つけて搾り取れますからw
11、医者「外来の患者多すぎるよ」→他の患者がどうだろうが私はしっかり見てもらわないと困ります。3時間待ったんだから30分は診察に時間かけてくださいね。
12、医者「医療ミスで逮捕する必要はないだろ」→遺族は傷ついてるんです。国民も怒ってるんです。エリートの無様な姿は見てるとすっきりしますw
13、医者「何で医者ばっかり社会はたたくんだよ。一生懸命やってるのに、、」→一生懸命でも世界一レベルのテレビにでるような医者より下手
なら文句言われてあたりまえです。死ぬ気で一生勉強しろ。全部が最先端レベルじゃない医者は消えてください。



148 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:07:51 ID:TkjNhk8Y0
>>146
2chの医師擁護は正しいんだよ。
医師会を擁護する奴は頭がイカレているよ。
まっとうな評価だよ。

149 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:09:53 ID:JTYaC2F30
医師会に入ってない糞医者どもは自分が既存の医院のある地域に強引に開業したいから
入らないだけのこと。

いったん開業さえすれば即入会して新規を徹底阻止する側に回る。しょせんはその程度の連中。

150 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:09:57 ID:RcXdDhIL0
>>143
そんなことないよ
臓器とか売れば全部で500万ぐらいにはなる

151 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:12:23 ID:TkjNhk8Y0
>>149
5年目の俺はまだwww
入る気はないな。消えていく会だしね。

152 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:41:10 ID:vieElVYnO
医師会なんて昔から、いいなりじゃん!

153 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:44:36 ID:+efVrbJI0
基幹病院の部長になったので
地域の医師会に入会してます。
でも今の医師会推薦の自民党衆議院議員は
昔の医師会会長の武見のクソガキ。
こいつは医師でもないクソ。柔道整復のクズどもからカネをもらって
医療を破壊する仕事しかしやがらない。まだ医師である自見の方が良い。
今の医師会会長の唐澤以上の無能はいない。

154 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:47:58 ID:TkjNhk8Y0
>>153
全面的に同意します。
そして
全面的に同情します。
そんなくだらない会合に出席するあなたがかわいそう。

155 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:49:11 ID:iJq2y/9Q0
ガキとバカ親相手にする仕事なんて誰もやりたかないわw

156 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 22:53:14 ID:vyk8Ef7Z0
>>145
家売ったって5000万円にしかならん。
MRIの機械が2億か。あまりにわずかだ。

157 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 23:19:36 ID:s4fq9wo10
DQNな親が多いからな。うるさくて疲れるし

158 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 23:27:42 ID:5pe+z3yI0
俺は結婚、子育てとは無縁のキモメンだからな。
小児医療が崩壊しようが俺には何の関係もないこと。

159 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 23:32:43 ID:JTYaC2F30
医者なんて言うほどイラネんだよなホント。
童貞包茎キモメンだったら小児科や産科はイラネし、
怪我っつっても骨折なら接骨院で治るし、
病気っつっても肝臓ガンや肺ガンなんてどうせちょっと延命する程度で治してくれるわけでもないし、
いないならいないなりに生きていけるよ。

160 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 23:36:06 ID:TkjNhk8Y0
>>159
一生、それを貫けるならたいしたもんだよ。
若い頃はえらそうな御託ならべて、年取ると泣きつく中途半端な奴が多くてうんざりだ。
お前は大丈夫だろうな?

161 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 23:54:50 ID:ldtScr890
>>159
ハイハイ、お話はいいからちゃんと精神科のお薬飲もうね。

162 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 23:55:49 ID:JTYaC2F30
>>161
こうやって精神疾患に苦しむ患者を愚弄するような糞医者ばかりだからなあ。
本当にさっさと居なくなってほしいよ。

163 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 00:00:57 ID:T9zzkBCi0
>>162
必要としている人もいるんだから、なくなったら困るよ。
あなたが必要としていないんだから、無視したら?

164 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 00:02:00 ID:l3mTPjEa0
厳密には精神科の領域はかなり広いんだよ(普通逆の事を言うもんだが)。
統合失調症や睡眠障害、気分障害なんかのど真ん中がイメージになってるけど。
ぶっちゃけた話、ストレスで言動が荒くなってる人も余力があれば精神科の範疇
だからね。極端なところではがん患者とか。
精神科の敷居を超苦しんでる患者だけに限定してしまう事自体が、精神科患者
の苦痛を増大させる。

165 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 00:08:43 ID:A4IIs7HhO
ここでロリコンのおまいらの出番です

166 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 00:33:33 ID:N6lLg/1S0
医者は変な使命感にとらわれる必要はない
無理をせず辞めたほうがいい
辞めない人間がいる限り、医療改革は行われないだろうな

167 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 00:35:05 ID:UcM2cB/y0
小児科医ならロリコン無罪なら考えるwww

168 :小児科医(逃散決定):2006/10/25(水) 08:38:55 ID:mZwY+awiO
最近の傾向として、何気にマッチョな野郎どもが我こそはと
入局してくれるので、頼もしい限り。
モチベーション高い奴らは、鍛え甲斐があるよ。

169 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 09:52:09 ID:zMz/u+2o0
>>153
> でも今の医師会推薦の自民党衆議院議員は
医師会は政治活動しちゃだめじゃないか?
選挙違反?
告発しろ。

170 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 09:59:34 ID:Yj15NQzl0
>>169

自治労の政治活動は?

171 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 10:28:46 ID:zMz/u+2o0
>>170
当然選挙違反だろ???



172 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 10:31:02 ID:HZuDrRiN0
>>169-170
おいおい、医師会の政治活動は合法だよ。
医師会は開業医集団なわけで別に政治活動を規制される公務員でもなんでもない。

献金もちゃんと記載したり条件を満たせば合法。
裏で献金すると違法。

173 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 10:40:00 ID:pEvAhwpM0
産婦人科や小児科での医療事故で原因は追求しなければいけないんだけれど、
それを何でも訴訟社会にしちゃった社会や弁護士の弊害もあるよな


174 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 10:45:27 ID:7dgeLzgN0
病院・医者板より。小児科の訴訟リスクは大したこと無いらしい。

62 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/04/29(土) 09:20:38 ID:Cg30WAkM0
訴訟を避けるなら、眼科・耳鼻・麻酔・放射がおすすめ。
そのほか、病理・法医、基礎系などは訴訟自体ありえない。

平成15年の医療関係訴訟データ(最高裁判所・発表データに基づく)
http://www.ajhc.or.jp/goods/data.htm

診療科別訴訟指数

訴訟指数は(訴訟数/医師数×1000)によって算出。
これは医師1000名あたりが抱えている訴訟数に相当する。

診療科_医師数__訴訟数__前年比__訴訟リスク指数
内科系_100546____241____+25_______2.397
外科系__35918____210____+27_______5.847
小児科__14481_____26_____+7_______1.795
産婦科__12400____113_____+5_______9.113
精神科__11790_____27_____-2_______2.290
眼科____12448_____15____-14_______1.205
耳鼻科___9174_____12____-10_______1.308
皮膚科___7628_____18____+10_______2.360
整外科__18572____140_____+7_______7.538
泌尿器科_5941_____18_____+1_______3.030
麻酔科___6087______6_____-7_______0.986
放射線科_4710______(no_data)___________
合計___239695____896______________3.738

参考
http://med-qoml.ddo.jp/wiki/wiki.cgi?page=%BF%C7%CE%C5%B2%CA%CA%CC%A4%CE%C1%CA%BE%D9%BB%


175 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 10:48:18 ID:zMz/u+2o0
>>172
> 献金もちゃんと記載したり条件を満たせば合法。
> 裏で献金すると違法。
医師会が政治献金してるの?
公共の場でそんなこと言っていいのか??


176 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 11:03:14 ID:XzSjJFWS0
DQN患者が医者に「ブラックジャック並みの技量」を要求していた時代が懐かしい。
そんな、ほのぼのとした時代・・・・・・





だって、今は医者に「魔法使いのスキル」を求めてるんだぜ。

177 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 11:04:44 ID:pEvAhwpM0
>>174
d。
産婦人科カワイソス。
国でバックアップしてやら無いとダメじゃん。

178 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 12:11:29 ID:HZuDrRiN0
>>175
政治資金規正法に当てはまる政党への献金は合法だってば。

今も日本医師会が献金してるかは知らんが、
日本医師会が法人である限り他の法人と一緒の扱い。

医師会だけ特別なんて法律はない。

179 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 12:17:00 ID:pKKIOIWo0
>>132
俺は実習で回ってくる学生にそれ言ってるよ。
俺自身は純粋な興味として、救急麻酔、循外、放射線の
どれにするかで迷って、結局放射線科にした。

危ないところだった。

180 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 12:25:50 ID:FeAAt1jr0
>>172
医師会 ×
医師連盟 ○

181 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 12:38:32 ID:KnkPlgb/0
>>174
>小児科の訴訟リスクは大したこと無いらしい

小児科の場合は訴訟リスクより若親のクレームリスク、不眠症リスクで辞めてる。
その証拠にそういうリスクの大きい小児科勤務医は激減だが小児科クリニックは
逆に急増してる。

182 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 12:44:50 ID:r3ZVcad60
>>172
医師会は公益法人(社団法人)なので政治活動は認められない。
なので医師連盟がある。

183 :名無しさん@6周年:2006/10/25(水) 12:45:37 ID:RQgG1Gg+0
すべて自由診療。ごめん言って見ただけ。しかし本当に妄想か。

184 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 13:10:00 ID:i3vLrlRV0
初期研修で小児科を研修させ 実情(DQN親)を晒してしまったのが原因。
騙して医局へ入局させればなかなか転科しないものだったが。

185 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 13:28:32 ID:CisewuGR0
小児科患者の親の多くはDQNだ。
待合室で親同士が殴り合いの喧嘩をしたり、
ベンツで子供連れてくる奴が生保だったりする。

186 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 13:36:10 ID:LmbQtTPh0
>>185
で、国産の中古車に乗ってる奴が小児科医だったりするよな。

187 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 16:31:40 ID:zMz/u+2o0
なんか178を見ていると医師会と医師連盟は一体
と思えてくるな。別組織のはずなのに。
たまたま、なんと言う偶然か、会長や役員が重なっ
ているだけなのに。

188 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 16:42:49 ID:pZlK7d0Y0
>>187
保団連が賢明に医師会の政治介入をたたいているけど
保団連の劣化ウラン弾攻撃の方がはるかに政治的と思うのだが



189 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 17:21:51 ID:lGOc09bu0
ロリコン医師は小児科になってね

190 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 23:23:03 ID:Ln22fA1m0
薬価が低いんだっけ?

191 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 23:35:46 ID:l3mTPjEa0
一人の診察に時間が掛かる。親が悪い意味で必死。症状の変動が大きい。
のが大きいかな? 薬価が低いのは今は在庫リスクの軽減とバーターな面があるから。

192 :名無しさん@6周年:2006/10/25(水) 23:49:53 ID:STzdsi6x0
Amazonの医療崩壊本、今日見てる間にユーズドが2冊売れてた。
近くの本屋には在庫なし。
図書館は30人待ち。
一冊買って、寄贈でもするかな。

193 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 23:54:46 ID:vHY9VJox0
まぁ医者には国民の健康を守る意志などないってことは、
そろそろ承知しておいた方がいいかもな。
逆にそれを人質にとって待遇改善を要求する居直りヤクザ。

194 :名無しさん@七周年:2006/10/25(水) 23:55:45 ID:uSmgi8UR0
本日、家族会議でドロッポが決定いたしました♪

195 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 00:03:18 ID:3CeFGDsB0
>>193
誰かに気にかけて欲しいのか?
甘えるなよ。お前の健康なんて誰も興味ないよ。

196 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 00:09:21 ID:uXurmebW0
>>195
ずいぶんイライラしてるなぁ。
歯でも痛いのか、それとも耳に痛いことでも書いてあったのか。

197 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 00:19:33 ID:3CeFGDsB0
>>196
俺は産科医じゃないからどうでもいいけど、甘えた奴が多くてイライラするわな。

198 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 00:21:55 ID:Axh6tLON0
あああああああああああああああああああああああああああああああ
もうダメだぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああああ

199 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 00:24:02 ID:YsbxFORZ0
田舎の眼科最高!



200 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 00:24:43 ID:Axh6tLON0
開業医最高wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

201 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 00:28:45 ID:WPsjUAc00
子供も減っているので丁度いいね 終

202 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 01:12:42 ID:bBVkQqNuO
小児科医が足りないと言いながら、腎臓とか子供のころからの慢性疾患で、二十歳前後になっても小児科にかかってる患者がいるのはなぜですか?
小児科の範囲を新生児や小学校低学年以下に絞ってそれ以上は、大人と同じ疾患ごとの科にまかすだけでも小児科医不足は、だいぶ改善されるよ。

203 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 01:17:50 ID:bBVkQqNuO
子供が減ってる以上に小児科医が減ってるから問題なのがわかってない馬鹿いるけど、自分の子供出来て病気にかかったとき自分の子供が、はい終わりになって泣きをみることになるんだよ。


204 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 01:24:05 ID:Axh6tLON0
自分の子にまんがいちのことがあったら医者を訴えます


205 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 01:24:15 ID:3CeFGDsB0
もう一般人を啓蒙する気持ちなんてないな。
自分の子供をコネで診てもらえる友達がいるからね。

206 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 01:27:18 ID:KlP4GBAY0
>>205
コネ使うなんざ友達の好意に甘えていることにはならんのかい?

207 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 05:52:02 ID:vE0VTDRS0
>>206
俺も内科医だからお互い様だよ。

208 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 06:03:37 ID:5/6T6CHX0
>>204

心配ありません、すでに訴える相手の医者自体がいませんから。

>>207

医者同士は相互扶助の精神でいきましょう。
周りは敵ばかりですから。
医師会の老害は除外で。

209 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 06:38:46 ID:suzFLlHHO
医者だけが内輪でいい思いすりゃいいんだよw

210 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 06:39:25 ID:uXurmebW0
>>197
産科医だなんて訊かれてもいないのに言い出すのは何かの病気か?

211 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 07:19:30 ID:PfsVQoDs0
>>210
朝からセンスがないというか、空気読めないというか、生きてる価値があるんだろうかと思ったり。

212 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 07:24:03 ID:CTEO6Y5vO
小児科の問題集はほかの科の2、3倍は軽くあったな。要するに別の生物扱いで全ての科がはいってる。
小児科の外来についたことあるが、想像を絶する忙しさだったよ。ほとんど熱発だけど午前中だけで200人以上。
なかには馬鹿親もいるし大変だ。まあ熱なんざたいしたモンじゃないけど数がな。
産科はルーチンワークが主だが平気で必殺の患者がくる。ソウハクとか。もちろん数も多い。
医療って完成されてるワケじゃないのに、完治して当然と思ってる馬鹿が多い。
そういう馬鹿に訴えられるだけで、非がなくとも客商売は大ダメージだ。

ちなみに俺は当直明けの内科医。一晩ねるだけで5万。おいしい。

213 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 07:29:08 ID:7oORDcn20
>>212
たしかに悪く無い仕事だろうけど、
基本的に昼間の本業がおいしく無いんじゃないの?

214 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 07:29:21 ID:OmJZe6lkO
当然の流れだし、歓迎すべき流れだろう。これだけ医者が守られていない国で、産科医小児科医が少なくなっていくのは当然。

215 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 07:31:51 ID:Y1l0Ou9R0
医者じゃないからよくわからんが
都市・田舎とそれぞれ爆弾抱えつつ
(見かけのところは)まだなんとかやってるという認識でおk?

重症級がどうにもならずにバタバタ氏に出す
ような大崩壊がおこるのは10年後くらいか

216 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 07:33:08 ID:uXurmebW0
>>211
怒るなよ。多少耳に痛いこと書かれたぐらいで。

217 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 09:02:37 ID:Oehy7QdSO
>>216 朝からつまんねえ>>210みたいなレス読むと一日気が萎えるんだよ、ボケ

218 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 09:12:13 ID:1+1R0YAc0
>>217に同意。
IQ70未満は黙ってろ。

219 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 10:15:37 ID:vE0VTDRS0
>>215
非医療者としてはほぼ正確な認識です。
ただ、10年後というのが超楽観的な認識ですね。

220 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 11:03:33 ID:Od3CszgJ0
小泉が最悪だよ   小泉の失われた5年(半)

221 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 11:08:49 ID:shdehUYC0
正直、できる限るのことは家で直すようにしている(マジでやばいときは手遅れになるが)
しかし、子供の病気だけは医者にかからんと辛いなあ
自分の子供なんだから、風邪でも10万までなら出せるだろ

222 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 11:13:13 ID:QS0kVQVx0
リアルブラックジャックによろしくが最近多すぎます

223 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 11:18:14 ID:sKchDHZ+O
医療崩壊が近いってよく言われるけど
もうとっくに崩壊してるような

224 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 11:19:18 ID:ckoy0q0P0
この前人不足で内科の人が小児科をやっているとか言っていたけど
問題が起こったときどうするんだろ?

225 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 11:35:06 ID:4TZcXpZQ0
どこが最悪だよ?
小泉様のおかげで今やいざなぎ景気超える好景気。
日経平均はこの3年で倍。

病人と老人が長生きしても国にとってよいことは一つもない。
小泉様はこれを実証してみせてくれた神。


226 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 19:16:22 ID:uXurmebW0
ま、医者に社会的使命感があるなんて錯覚を持ってる人はまだいるからな。

227 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 19:19:57 ID:uXurmebW0
>>217-218みたいな必死の煽りを見ると、やっぱり忸怩たる思いはあるんだろう。
だから何をするわけでもなかろうが。

228 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 19:24:17 ID:PfsVQoDs0
>>227
すまん、今日は仕事がたまたま早く終わって帰ってきたのに、いきなりそういうつまらんレスを
見ると萎える。

おまえ、死んでくれ。できなきゃ頼むから黙っていてくれ。本当にお前のレス面白くないから。

229 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 20:01:34 ID:3CeFGDsB0
>>227
社会的使命を果たしている職業人って何だ?そんなものに依存して社会が成立するのか?
ボランティア頼みのシステムが成立するのか?
で、お前は社会的使命を果たしているのか?いい年してクレクレ厨は恥ずかしいぞ。

230 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 20:10:26 ID:T++B0Dj90
この前の産科事故やら割り箸とか様々な事での医者バッシングには本当に頭にくるね。
まぁ漏れもいつまでも急性期やる気は無いけど、本当にモチベーションを削がれるよ。
早く辞めたい。漏れが、今辞めたらうちの科は崩壊するな・・。
辞めたいけど辞められなくずるずる逝く椰子が多いんだろうな。
絶対に後、1年以内に辞める。
うちの病院が崩壊したって別に良いや。。

231 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 21:59:42 ID:m3bmv0180
>>230
そうやって辞める辞める言う奴ほど、しがらみ怖くて辞めない玉無し

232 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:55:12 ID:LL4UngzY0
開業医の新規開業数と勤務医数を地域ごとに制限すれば
余った医者は開業できずに勤務医にまわるんじゃないの?

233 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:59:16 ID:5hT3E8TQ0
最近産婦人科に先を超されているからな

234 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:59:39 ID:dR+wvpPc0
オッス!オラ医療関係!いいたかねえが、ミスする可能性はゼロじゃないし、
がんばってもしんじまうこともあるんだ!オラなんだかわくわくしてきたぞ!
みんな!みんなの現金をちょっとづづオラに分けてくれ!

235 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:02:51 ID:m3bmv0180
>>232
既成の開業医をこれ以上儲けさせてどうする?
開業医株が親方株みたいに売買されるようになるぞw

236 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:13:54 ID:DHswfX310
>>232 :名無しさん@七周年 :2006/10/26(木) 22:55:12 ID:LL4UngzY0
開業医の新規開業数と勤務医数を地域ごとに制限すれば
余った医者は開業できずに勤務医にまわるんじゃないの?

そ−なんですよ。
でも、厚生労働省はまともですが
医師会の金権横暴体質で闇献金と薬価貪り体質で
まともな役人は押さえ込まれていますから!

糾弾してください!

労働基準監督署も医師会に押さえ込まれていますから
断固!精査すべき。医者どもに鉄槌をwwww

闇を暴け!!
労働基準監督署をコケにし続けた医者どもの勤務体制を打破せよ!!ww

237 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:15:01 ID:aQsh65sP0
>>236
すげぇ、妄想

238 :やって欲しいんで、やってみな労机:2006/10/26(木) 23:18:52 ID:DHswfX310

闇を暴け!!
労働基準監督署をコケにし続けた医者どもの勤務体制を打破せよ!!ww

239 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:24:27 ID:DHswfX310

医者ども、薬漬けと検査で儲けてやがる→外総診→工エエェェ(´д`)ェェエエ工
医者ども、薬価で儲けてやがる→調剤→2兆円up工エエェェ(´д`)ェェエエ工
労働基準監督署をコケにして→工エエェェ(´д`)ェェエエ工

やって味噌wwww


240 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:28:31 ID:SpefboBu0
儲けるか、、。?
辞めるとき、いいたいこといえるただそれだけだろうな、
今の小児科医療はね。いいたいこといえないのは、
夜中の馬鹿な親に、何でこの時間ですか?ってことかな。

241 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:30:15 ID:DHswfX310

だから、やってみてごらんってんの。



242 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:30:45 ID:hUqg6dqr0
もーすでに医師免許保持者が医療業界の外に逃げ出し始めているんだけどね。
今まで欲しくても手に入らなかった知識とノウハウが人材とともに入手できるからと
かなり喜ばれているらしい。

243 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:33:32 ID:DHswfX310

行政とかDQNがだよ
どっかに歪を内在したままの
見かけ良効率は瓦解した方が良い。
回復の為には急速落下が望ましい。

244 :236:2006/10/26(木) 23:45:41 ID:DHswfX310

>>237
洗脳された患者の立場で医者を糾弾してる医者なのだが。
おかげで担当患者数は減少(嬉しい)

医者の立場で言うと唇寒し。
みの・浅非・間胃煮血のつもりでMTすると爽快!駄目だな orz

245 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:49:15 ID:C24/Qg0L0
DQNのバカ親多し。
DRは賢明な選択。
低教養、非常識なバカ親のガキに惑わされる必要なし。
ほっちゃれ!

246 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:50:53 ID:ztcnUEwW0
他の先進諸国でも同じような状況なのだろうか?

247 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:09:59 ID:8KuIgm6D0
3人で高次救急指定なのになんとか回しています
過労死する!

サヨのジムが「小児科は儲からないから」
と人員を増やさない

248 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:18:12 ID:KjsvLLfi0


3人で高次救急指定、なんて ずうずうしぃw
返上しないアナタがずうずうしぃww

院長に酷使されたし。
欝になったら疹でね。
交友のがラチェット医師なのだ。

249 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 02:13:18 ID:5XMZ6HviO
このたび入局10周年を記念して逃散することにいたしました。
思い返せば、割り箸事件が最大の誤算かつターニングポイントでした。
あと半年余りで基幹病院とオサラバです。

辞める決意を語った時の、妻のホッとしたような嬉しそうな笑顔。
その笑顔を一生忘れることはないでしょう。
今まで寂しい思いさせたり、苦労かけたりしたけど、
君を幸せにするって、お義父さんとの約束を
もうすぐ果たすことができそうだよ。

250 :プロシュート先輩:2006/10/27(金) 06:36:05 ID:X0UWR2NG0
>>230
「『辞める』…そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に
思い浮かべた時には! 実際に病院を辞めちまってもうすでに終わってるからだ! だから使った事がねェーッ!
『辞めた』なら使ってもいいッ!」

251 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 06:44:45 ID:O9QIiJYIO
>>249 なんか心から祝福してあげたくなる文章だな。アニバーサリーだな。

252 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 08:18:13 ID:D+kPX6tG0
何を今さら言ってんだか
一部の誤った権利意識が肥大したバカの所為でこうなることは誰の目にも明らかだったのに。
もう止まらないよ。ツケは国民全体で被るしかない

253 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 17:34:05 ID:UPF2oIOE0
一本の割り箸が、世界を変えた!


254 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 18:51:46 ID:wENQ6MNU0
スレッガー・ロウさん  「悲しいけど医療、崩壊なのよね!」
ギレン・ザビさん    「老いたな厚労省… 時、既に遅いのだがな…」
キシリア・ザビさん   (医師殺しの施策が…)
ガルマ・ザビさん    「院長!? 謀ったな!!」
ドズル・ザビさん    「フフフフ、こうも簡単に伏死魔が落ちるとはな!」
デギン・ゾド・ザビさん 「ギネ医は監督官庁に殺されたのだぞ…」
コン・スコンさん     「バカな!? 12人の急患が3分で!?」
ブライト・ノアさん    「何を言うかっ! 医療の崩壊を目論む行政が、何を言うか!」
カイ・シデンさん     「そそっかしいからよ!こういう時は満床で丁度いいのよね。」
リュウ・ホセイさん   「これで無事故だったら、オメデトウってところだな…」
ハヤト・コバヤシさん  「ウウッ、強産婦がっ、強産婦が来る〜!」
セイラ・マスさん     「医者がそんなに便利になれるワケ…ない…」
フラウ・ボウさん     「自分のやった医療に自惚れられない医師会なんて嫌いよ。」
ミライ・ヤシマさん    「産科もそうだけど、小児科もうまくいっていないようね。」
カツ・レツ・キッカさん  「超、危機」「そう、超危機」「はぁ〜い、そこで真っ逆さま!」
ランバ・ラルさん     「訴訟に敗れるというのは、こういう事だぁ〜!」
ララァ・スンさん     「原告が勝つわ」
シャア・アズナブルさん 「認めたくないものだな… 自責以外の、バカな司法の過ちというものを…」
アムロ・レイさん     「逃散… 酸素欠乏症に関わる前に…」

255 :249:2006/10/27(金) 20:58:28 ID:5XMZ6HviO
>>251
ありがとうございます。
自分の人生を思うにあたり、とても大きな出来事でした。
体調程度ならともかく、妻に命の心配されるような仕事は
続けちゃいけないと、つくづく感じ入りました。

256 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 21:48:15 ID:bwWgRkOD0
ドラッグストアなら全国津々浦々にあるやろ

257 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 21:50:41 ID:g0Zv/yME0
医者の分野別に税率変えたら問題ない

258 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 21:51:47 ID:gOtaEB5l0
馬 鹿 親 の せ い

259 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/10/27(金) 21:52:36 ID:wks+8ZHA0
( ´D`)ノ<もうロリを認定小児科医にしちまえよ。

260 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 22:07:50 ID:zjqngd9t0
このスレには小児科医を目指す方が多くて安心です

ではそのうちお願いします
少しでも失敗したら即訴えますからね


261 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 22:10:14 ID:0SWfk9Mq0
俺は医者じゃないけど、夜間診療は5万くらいとってもいいだろうと思う。
嫁さんが連れてけってうるさいから、夜に風邪の子供を大学病院に連れてったら、
同じような親がわんさかいたよ。




262 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 22:14:34 ID:NRY7s+WO0
第壱話    急患、襲来
第弐話    見知らぬ、症例
第参話    鳴りやまない、電話
第四話    勤務、逃げ出した後
第伍話    医師、塀のむこうに
第六話    決戦、第3法廷
第七話    人の造りし法律
第八話    DQN、来日
第九話    瞬間、心臓、止まって
第拾話    訴訟ダイバー
第拾壱話   静止したICUの中で
第拾弐話   奇跡の価値は
第拾参話   弁護士、侵入
第拾四話   医師、魂の座
第拾伍話   嘘と沈黙
第拾六話   死に至る病、そして
第拾七話   四人目の原告
第拾八話   命の選択を
第拾九話   男の戰い
第弐拾話   心のかたち、人のかたち
第弐拾壱話 医療崩壊、誕生
第弐拾弐話 せめて、人間らしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最後のイ者
第弐拾伍話 終わる医療
第弐拾六話 世界の中心でアイを叫んだけもの

263 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 03:21:11 ID:5KHjzrCN0
スゲー!! 感動した。


264 :名無しさん@6周年:2006/10/28(土) 03:40:54 ID:T4cs0MJw0
>>261
つttp://blog.m3.com/miho-clinic/

265 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 07:17:09 ID:z3Wl+7Vy0
神社の絵馬みたいになっている警告は人間の処理能力を超えるので無視されて、
全く役に立たないよな。
警告の内容をシステムで解決して、常に2つか3つに収まる程度にしないと実効性
が無い。

266 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 19:16:46 ID:JVnrXT1/0
権利意識が肥大した馬鹿ってのは医者自身のことだな。
仕事したくないならやめれば?

267 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 19:17:18 ID:b2c0nZep0
馬鹿親が増えたせい

268 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 20:15:35 ID:Aw3uOMS60
>>266

そうそう

嫌なら辞めろ

代わりはいくらでもいる

269 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 21:19:30 ID:GzZ86FmZ0
嫌なら辞めろ委員会、会員番号1桁も漏れですが、
ようやく辞められそうです♪基幹病院よさらばっ!

270 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 22:39:16 ID:1pRu6WkV0
小児科なんて、、。誰かがバカ親の対応すんなら、夜だけやってやるよ。
ただ、なんでそうなの、なんで自信なさそうなのと言われます。
自信なさそうなのは、おまえらみたいなバカ親のせいですとはいえないんで、
楽な仕事に移ります。

271 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 22:43:03 ID:g5JAMEtrO
だから世界史なんて必修じゃ無くていい
古典を必修にしろよ

272 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 22:49:47 ID:X16gOxLo0
体・・・壊さないでくださいね・・・皆様

273 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 22:53:53 ID:4AMpNfnP0
そのうち世論に押されて医者増やすようになる

274 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 23:02:28 ID:ZiDnRjUe0
今更、小児科、産科は生き返りませんよ。
50代、60代医師でやっと支えているのに、がんばれと言われても死人に鞭打つようなもの。
脳外科の救急もすでに厳しい状況だから、5年くらいで今の小児科状態でしょ。
これからすぐに問題にあがってくるのは、一般の内科、外科の救急。
地方は県のレベルで集約化を急がないと間に合わんぞ。








275 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 23:06:36 ID:1pRu6WkV0
バカ親、ちゃんと金持ってんなら相手にするよ。
生保だと研修医が相手になるかな?。
生保の子供威張るな、おまえの親は無能だ。

276 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 05:46:43 ID:E0yTfeas0
保険使える公立病院 → 研修医の練習場
全額自費の民間病院    → 知識経験十分のベテランが治療

こうするべきだ。いやイギリスがすでにこうなってるから日本もいずれこうなる。

277 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 11:33:13 ID:0ZtcV6740
保険使える公立病院は、訴訟不可にしてよー。
いや、血液型取り違えとか、明らかな投薬ミスとかは良いけれど、
割り箸とか、心筋炎とか、誰が診ても同じ判断にはなりにくい難しい例は、お任せということで。

278 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 11:58:57 ID:wTWY2hkUO
今時全額自費の病院なんて不祥事起こして保健適用取り消された病院だぞ。
研修医がいるのは、公立私立関係なく大学病院と一定規模で条件満たして申請が通れば研修指定病院だから一定規模以上の総合病院行けば研修医はいる。
小児科や産婦人科よりもっと悲惨なのは病理医だよ。なんせ全国で新人が一桁しかいなかったんだから野生動物なら絶滅危惧種だよ。
常勤病理医がいなければ、手術中の迅速診断できなくなる。

279 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 15:15:59 ID:TsRTtVoG0
小児科志望の若手医者がいない県では、
児童福祉も成り立たなくなる危険があります。小児
科のドクターの意見を元にさまざまな福祉政策を立てることは
絶対必要な要件であることは自治体も十分承知のことですが、
滅私奉公の精神を小児科医ばかりに押し付けてきた医療制度
は、結局地方の首をみずから絞めてしまったといえるでしょう。もう一度
新たな気持ちで公的病院の小児科医診療のありようを皆で現場の声を
聞いて、再建してゆく必要を報道を通じて再認識しました。われわれ一般
の市民にとっては、健全な小児医療が崩壊してしまってから誰の
せいかなどと犯人探しをしていても手遅れなのです。子供の学校での
いじめ問題よりも、今後の医療のことのほうが私には心配です。

280 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 15:19:55 ID:fPKqujOu0
>>279
もうちょっと文の長さをそろえた方が。
そのまま読むにはあまりにも不自然でして。

281 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 15:28:28 ID:D4c4F7Ys0
新聞のせいにして仕事を放棄するような連中ということだ。

282 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 16:17:21 ID:poMJ7+vf0
ていうか時間外診療ってたいがい研修医が診るもんじゃろ?
昼間待つのが嫌だからという不届き者はちょうどよい練習台なりよ

283 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 17:46:31 ID:I4CgSfnq0
>>274
そうねぇ。小児科や産科は関わりない人にとっては影響は少ないけど、
外科が崩壊したら日本の医療は終わるね。
内科疾患とも密接にリンクしているからね。

284 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 17:50:12 ID:xPAspNwY0
>>282
自分は内科医だけど。
糞住民の思考回路だと金を払っている以上、研修医の練習台になるのはまっぴらだと
いうことで、夜中にやってきたただの熱発でも「小児科医を呼び出せ。」というのが続出してまして。

余程軽症と言い切れればなんとか対応するんだけど、発熱が3日続いていたりすると、翌日
他の病院にかかって「こりゃこじらせて肺炎になりかかってます。入院しましょう。」とかなるわけ。
私も1回それやられてねえ、クレームが来て、患児の親に謝罪の電話かけさせられましたわ。
別に入院してすぐ退院したんだけどね。
それ以来、内科医みんなで小児科医をすぐコールしてたら、小児科医が辞めちゃった。

したがって研修医が診て帰すなんて言語道断ですよ、今は。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)