5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】「準強制わいせつ」桜井前苫小牧市長公判 夫人が被害者女性を「恐喝で告訴したい」と証言[10/31]

1 :試されるだいちっちφ ★:2006/10/31(火) 17:42:28 ID:???0
★「準強制わいせつ」桜井前苫小牧市長公判 夫人が被害者女性を「恐喝で告訴したい」と証言

 スナックを経営する女性に対する準強制わいせつ罪の容疑で起訴された前苫小牧市長・桜井忠被告の
第4回公判が31日午前10時30分から札幌地裁苫小牧支部(棚橋哲夫裁判官)で開かれた。
 桜井被告は紺色のブレザー、グレーのズボン、白いシャツという服装で入廷した。法廷では時折、天井を
見上げるしぐさを見せたが、落ち着いた様子で証言に耳を傾けていた。
 第4回目公判は、かつての被告の部下で、事件現場となったスナックに同行した苫小牧市職員の菊地
吉幸氏と夫人の桜井裕子氏が証言した。2人の証人は、9月15日の第2回公判で被害者女性が主張した
内容に真っ向から反論する証言をした。(中略>>2以降で)

 被害者女性は第2回公判で「(桜井被告とは)親密な関係にないし、何が親密なのか説明してほしい」と
特別な関係を否定した。一方、裕子夫人は、被害者女性が市議選の際に後援会事務所の看板をスナック
に掲げたこと、市長に当選後は桜井被告のビラを配っていたことを明らかにした。
 さらに裕子夫人は、被害者女性に対して「(桜井被告の)ワイシャツに化粧品を付けたり、名前を書いて
よこしたことは、あまりにひどい」と抗議したことを話した。(中略>>2以降で)

 裕子夫人は桜井被告からいざこざがあり、500万円を請求されていると聞いたと証言、そのときの心境を
「長年の付き合いなのにどうしてお金を請求するのか、いつも応援してくれていたのにどうしてこういう請求を
するのか分からない」と首を傾げた。
 弁護人の伊東秀子氏は、裕子夫人に「女性を恐喝で訴えてほしいと気持ちがあるか」と質問、裕子夫人は
「あります。桜井(被告)自身の気持ちは聞いていませんが、私はそうしたい」と同調した。
 桜井被告は保釈金が調達できず、現在も拘留されている。裕子夫人は、桜井被告が拘置所から出た場合、
最初にしてほしいことを「ご迷惑を掛け、支えてもらった人たちにお詫びしてほしい」と涙声で語った。

 次回公判は、11月10日午前10時30分から行われる。

BNN 10月31日 (火) 15時40分 ※過去スレ、中略部分は>>2以降に
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011028171

23 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 17:28:29 ID:iaz9sPlS0
ロッキード事件の頃、汚職事件を「お食事券」だと思ってた

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★