5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【沖縄タイムス社説】「戦後六十年日本が一度も戦争をしなかったのは九条に拠るところが大きい」 憲法公布60年★2

1 :西独逸φ ★:2006/11/03(金) 20:43:22 ID:???0
憲法が一九四六年十一月三日に公布されてから満六十年。国民主権、平和主義、基本的人権の尊重を三本柱に、多
くの国民の支持を得て還暦を迎えたと言えよう。

とりわけ、憲法前文にある「平和主義」と第九条の「戦争の放棄」は、世界に誇れる理念である。戦後六十年を経て日本
が一度も戦争をしなかったのは、九条の「交戦せず」に拠るところが大きいと言えるのではないか。

しかし今、わが国を取り巻く北東アジアの情勢は、北朝鮮のミサイル発射と核実験を契機に大きく揺らぎ、それに伴って
政府も憲法解釈で禁止してきた集団的自衛権行使の容認を求めるなど「改憲論」が提起される事態となっている。沖縄
は、第二次世界大戦の悲惨な地上戦の延長線上で二十七年間も米軍占領下に置かれ、本土復帰の際「平和憲法の下
に帰る」夢を抱いた。

だが現実は、復帰後も日米安保条約が平和憲法の理念を公然と踏みにじってきた。米軍基地は今なお、憲法で保障され
た「平和的生存権」や「基本的人権の尊重」を侵害し続けているといわねばならない。憲法が還暦を迎えたこの節目に、
安倍晋三首相は、自民党総裁の任期中に憲法改正を目指す方針を表明するなど、改憲への積極姿勢を示している。

米CNNテレビや英紙とのインタビューで、首相は特に九条に触れ「時代にそぐわない。国際貢献を行う上でも改正すべき」
と言い切った。

 2以降に続く

ソース
沖縄タイムス http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20061103.html#no_1

初代スレ
【沖縄タイムス社説】「戦後六十年日本が一度も戦争をしなかったのは九条に拠るところが大きい」 憲法公布60年
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162525719/

2 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:43:30 ID:fl8Kp6SL0
     /  /               l     \ ヘ ヽ   \
   /   /             /   l       \ }     \
\/./   /  /        / /   ∧   、    ヽl      \
./ /    /  /         / //  ∧ i.   i     ',      /
l i    i  /       ///./  / ', i   i     i    /
| ハ    .ト L___ ェニ ァ/ 人 /   ヽ i  _l     |  /
i い    | ィー‐,ニニ三/   / / ーェ、___,>r '´ | i   i |/
. V∧   |∧/ /フr::。}ヽ ./´   "^,rこニ;;、`ヽェi i   i |
 ∧ i.ヽ  lレ'  {::リー'::ソ  "      {rイ::::゚リ } // /   /ハ 
./  {\  iト、 ,〃ー―    ,      ヾこ.゙ソ  / /   // .|
'    } \ i ヽ""       `     ` ー‐" /イ   .イ /  l   2getだなんて幼稚な行為に血道をあげてホルホル
    ヽ  ト、     ,へ、___,,   〃/ /  ///  i  l   してるのは本人だけで、他の人間からはキモウゼェと
.    r‐|i  i.>、.   /:::::"   ゛"::::::ヽ    / / /   i  l  思われてる事にいい加減気づきやがれですぅ
   _,.レ┴ニ ~ \   {::        :::}  イ 「___ ノ‐┐  i. l
  / /  / >、  } ` 、 ̄ `' ー ―‐ '´ .イイ^ヽ  `ト- {.   i l
. / / /  /  _.>、{    `;- _ _, -‐ ' ´, へ ヽ \ | 〈 ヽ  i l
" i    '  ´  }  /二コ T_\   |   `     } .〉 ',  i l
  i       イ'レ'´/  /「H. \\  }       ./ ./   }  i l

3 :西独逸φ ★:2006/11/03(金) 20:43:46 ID:???0
 続き

日本は北朝鮮ミサイルによって直接の脅威にさらされるため、国民の不安感は拭えない。

だが、「目には目を」とばかりに自民党幹部や閣僚から平和国家日本の国是としてきた非核三原則を打ち破るような「核保
有論議」や「敵基地攻撃論」まで飛び出し、自衛隊が専守防衛の枠を踏み外すことは諸外国に無用な警戒感を抱かせて
しまいかねない。

昨年出された自民党の新憲法草案では、九条二項の「陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない。国の交戦権は、これを
認めない」が消えている。

その代わり「内閣総理大臣を最高指揮官とする自衛軍を保持する」と自衛軍の保持が加えられている。自衛軍とは、最大の
同盟国である米軍と一体となり、現憲法が持つ自衛隊の海外派遣や武力行使の「たが」を外すことを意味する。

このままいけば、憲法九条は戦争のできる米国主導の憲法に仕立て直されかねない。

改憲なしでも、自衛隊が果たせる国際平和貢献の在り方はあるはずだ。

 終わり

4 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:44:11 ID:LMs5wim+0
日本国憲法9条の「戦争放棄」って・・・・・・・・・・・
1  名無しさん  2005/09/19(Mon) 20:54

日本に侵略してきた外国の軍隊にも有効なの?



2  名無しさん  2005/09/19(Mon) 22:50

9条を唱えたら、侵略軍は撤退します。



3  名無しさん  2005/09/19(Mon) 23:07

>>2
ワロスw
9条すげーーーーーーーっww


4  名無しさん  2005/09/19(Mon) 23:13

MP30を消費します。


5  名無しさん  2005/09/19(Mon) 23:24

1ターンに一回だけ使用可

5 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:45:51 ID:tIZ0bPlu0
おいおい。実質占領軍な米軍さまと安保条約のおかげだろ!

6 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:46:08 ID:Fl1wOhcs0
最強の防衛力である憲法9条を
将軍様に教えてあげよう

7 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:46:26 ID:dtuSH6eA0
そりゃ功績が全く無かったかといわれれば違うだろうけど・・・
米軍8割9条2割くらいじゃね?

8 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:48:50 ID:oWaoTuq+0
反戦もいきすぎるとその反動が大きいってことだな。
次は日本人のプライドもそれなりに満足させてやる
路線じゃないとね。満たされているプロ市民は我慢できても
何かにすがりたい大衆は自分らだけ我慢なんてしやしねーんだよ

9 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:51:17 ID:IvWJWMbM0
金持ってないんだし、憲法9条が最も国際平和につながることを北朝鮮政府と人民に知らしめて欲しい。
ぜひ沖縄タイムスは北朝鮮支局を作ってそこでビラ撒いてほしい。


10 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:51:36 ID:p0wXn5VP0
在日米軍が無ければ、ソ連はアフガンではなく、日本に
侵攻していたんじゃない?

11 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:51:40 ID:5xrzNpE80
隣の芝は青い

12 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:51:47 ID:PedIi/gp0
戦後に九条が無かったとしてどこと戦争したんだ?
攻める価値のある場所なんて無いだろ

13 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:52:20 ID:mZilmpfc0
9条はマッカーサーの妄想に基づいて作られた。日本さえおとなしくしていれば
東アジアは平和だという。しかし5年後に朝鮮戦争が起こり、それがとんでもない
誤りだったことにマッカーサー自身も気が付いた。しかし、その時はもう遅かった。
改正不能の憲法は既に機能し始めていたのだから。

14 :覚醒した日本人:2006/11/03(金) 20:52:22 ID:V5sdtBa70
>日本が一度も戦争をしなかったのは、九条の「交戦せず」に拠るところが大きいと言えるのではないか。

詭弁だね!
安保条約によって米国の庇護の下にあったから、戦争せずにすんだだけ。
日米安保条約が存在しなかったら、日本の独立は維持できず中国の属国になっていただろう。


15 : ◆lxiuyer5nk :2006/11/03(金) 20:53:08 ID:oQZT5fNN0
まぁ、朝鮮戦争とかでも
ほとんど被災は関係なく、大儲け出来たしな。

16 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:53:36 ID:zoSji1du0
沖縄の戦後は60年じゃねーだろ。立場わきまえろブン屋

17 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:53:48 ID:q8epDYav0
ま、琉球人は元々日本人じゃないしな
琉球人はヘタレ
所詮は劣等中国の属国

18 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:53:51 ID:fpuR/zzd0
安全保障の話で、憲法がどうあるかってのは実際そんな大した話じゃない。
9条の集団自衛権の件だって日米同盟の絡みで出てきたもんなんだから、
やっぱり安全保障の話の上では外交体制>>>憲法だよね。
逆に言えば例え集団自衛権を明文的に確立したとしても、
その後で日米同盟が離散して他に軍事同盟を結べる相手がいなくて
日本が孤立したとしたら、全く無意味な空文になるわけだし。
9条を変えなければ日本の安全保障が確立できないって言うのは
主客逆転した話だと思う。



19 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:53:55 ID:hOnmzWKM0
まあ戦争して殴りあうっていうのは孫子の時代から下策だったわけで
重要なのは「どうしたら戦争が起きないようにできるか」ってことなわけで…

九条変えるとしても「戦争する為」に変えるんじゃなくて
「戦争しない為」に変えるんだぜ?
九条改正反対派はそこの所わかってるのかね…

20 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:54:07 ID:dpUZCPWh0
>>前スレ997
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/yoron06/gaiyo.html
日本が今のところはパートナーだが、既に中国が切迫してる状況。
ブッシュの後も共和党の大統領だったら良いが、今のところ
親中の民主が有利。日本から中国へ意識が向きはじめているのは
一般人ではなく有識者の方が多い、と来たもんだ。

まともに考えれば、日本も安穏としてられないね、どころかアワアワしても良いくらいなんだけど。

21 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:54:29 ID:IDbns2JG0
沖縄なんて中国に攻め滅ぼされてしまえばいいのにな

22 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:55:18 ID:Fl1wOhcs0
>>15
朝鮮移民という被災を被ってるわけだが

23 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:56:22 ID:M5yMv2bu0
戦争するような状況になかっただけだろ?
沖縄タイムスの記者ってたかだか半世紀の
東アジア情勢すら知らないのほど無知なアホなの?

24 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:57:57 ID:900ysgsE0
>>10
アメリカがイラクに釘付けで極東に手が回らない

中国が偽装船を使って日本の周辺海域を軍事目的で執拗に探査

中国・ロシアが上海同盟と言う名の軍事同盟を締結

中国が北チョンを使って核実験恫喝

アメが軍事制裁に出ないのを確認して中ロが(・∀・)ニヤニヤ

ロシア軍が日本周辺にスクランブル(昨年比10倍以上、しかも硫黄島周辺まで偵察)

さあ中ロ軍の日本侵攻はいつでしょう?
恐らく北チョンを使っての対日本都市へのミサイル発射、総連による毒ガステロ
日本の首都機能・主要インフラが寸断されたところで中ロ軍が一斉に日本侵攻でしょうか

25 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:58:34 ID:m1Nj7Sgt0
9条なんか関係ないよ。
戦争する必要がなかったのだから。
湾岸戦争だって、わざわざ兵力を送るほどのことじゃない。
結果論になるが、1兆円拠出したのに感謝しない国なんだから、日本人の
命をかける価値なんかなかったし、かけなくてよかった。
日本が攻撃されない限り戦争する必要はないわけで、そのことに9条なんて
何のかかわりもない。

むしろ9条のせいで領土問題や拉致問題で武力行使ができないまま、物事
が進展せずにいる。
9条なんかいらない。

26 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 20:59:50 ID:fpuR/zzd0
>>25
9条があろうがなかろうが武力行使なんかできないよ。
日本はそんな大国じゃないです。

27 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:00:37 ID:Essvopd4O
安倍は戦争を始めるぞ!

28 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:01:41 ID:wtIGznfQ0
>>27
なんで?

29 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:01:44 ID:T1fUFk7c0
沖縄タイムスは、

 9条が無かったら、戦後60年の間に日本がアジア諸国に戦争を仕掛けていただろう

と言いたいんだよw

いやあこわいですねーおそろしいですねー

30 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:02:09 ID:dfJZT8eN0
>>24
なんだそれは。なぜイラクから始まるんだ。
戦後の尖閣諸島、北方領土状況を考えてみろ。
お前は日本の事何も考えてないんだから意見を控えろ。

31 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:03:35 ID:N3mnxCiD0
>「戦後六十年日本が一度も戦争をしなかったのは九条に拠るところが大きい」

アメリカ軍の核の傘があったからだろ。

32 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:03:40 ID:900ysgsE0
>>30
現状が見えない池沼ですねwwwww

33 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:04:29 ID:xODEfp9P0
サイレントマジョリティを考慮すると
日米安保のおかげのほうが9条より上だと思うな。

34 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:04:51 ID:GkfhUiOJ0
ドイツとイタリアも9条あるしな

35 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:05:23 ID:NELjLhGW0
>>20
thx
うわ〜、どうなってんだこりゃw
貿易のことは改善が見込まれてるってことなのかすぃら。
有識者って国連でのイランの制裁のことらどう考えてるのかね。
何故重要なパートナーと考えているか、の内訳がないからなんかコワイw

36 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:06:07 ID:m197uUhI0
>>20
その「パートナー」とやらは同盟なのか?
反米的にあれといってるのではなく、同盟国だから「当然世界規模の
軍事行動も一緒」では国を危うくするといってるだけだが、
そのソースでいわせてもらうなら

 Q:日米関係改善のために次の方法のうちどれが最も有効と思うか。
 経済・貿易関係の改善 → 44%
 地球的規模問題への協力促進 → 27%
 政治的(安全保障)関係の強化 → 20%

軍事は最重要課題ではないし、

 Q:日米安保体制への評価
 Q1:日本及び極東の平和と安定への日米安保条約の貢献度に対する評価
 非常に又はやや貢献している → 82%
 Q2:米国自身の安全保障にとっての日米安保条約の重要性に対する評価
 極めて又はある程度重要 → 88%

日米同盟は米国にとってより重要とか言ってるし、

 Q:価値観の共有度
 日本 → 96%
 中国 → 55%

とどうみても同盟すべき相手として評価するような話ではないぞ。

37 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:06:39 ID:KNShZR8O0
9条が日本を危機に落とし入れた。即破棄すべきだな。

38 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:07:14 ID:vFZGoAY+0
バカげた記事は読み飛ばして書かせてもらうが
バカンチュが戦争や国防を語るなよ無力な天然ボケの未開人が
おめーら邪魔なんだよ文句あるなら半島にでも亡命しろや腐れ原住民が

39 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:07:44 ID:N6XZJehy0
戦争は起こらなかったが、竹島とか北方領土とか、いつの間にか取られてるところがあるんだけど。
つまり、戦争するぐらいなら無条件降伏のほうがマシってことか?

40 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:08:20 ID:ig1VThS/0
朝鮮戦争にも掃海艇送って、事実上参戦してたんじゃないの?
だから、湾岸戦争(第一次イラク戦争)の時も掃海艇派遣反対とか言ってた勢力がいて、
恐らく沖縄タイムスあたりも、掃海艇派遣反対だったんじゃない?w

結局やる時はやるんだよ。だが、米軍基地がデーンとおいてあるような所に、
戦争しかけるアフォが居なかっただけの話でさ。

相手が動かなきゃ日本なんて大人しいモンだぜ。今も昔もさ。

41 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:08:34 ID:TEideh3l0
安保だろ 死に体の憲法なんぞ 屁の役にも立たんわ
安保の維持に金が掛かり過ぎと為ってるだけ

42 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:08:45 ID:6B5jlRcy0
アメリカのおかげだし
そんなに日本イヤなら支那にいけよ

43 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:11:31 ID:nyAzZSfA0
シナチョンが排除できるなら
別に9条の改正には固執しないよ。

44 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:13:23 ID:KzNiA8TB0
法律なんて関係ない、たまたまだよ。w

45 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:13:30 ID:m197uUhI0
>>36続き

もちろん、軍事的貢献度については

 Q:日本は経済力に見合った重要な国際的役割を果たしているか
 果たしている → 74%
 Q:我が国は次の分野で重要な国際的役割を果たしていると思うか(安全保障・平和維持)
 果たしている → 45%

と当然低いが、日本の直接軍事支援が少ないことなど米国は
織り込み済みであって、派兵するかしないかは米国にとっては
日本の重要性を死活的に左右するような話ではないと思わないか?

これを考えれば国際協力できるような整備をしても、常に
同行するような印象を与えるのは下策以外の何物でもない。
あくまで国際平和の維持に協力する、という線で押して、
むこうが重視してもないのに「血を流す」宣言をして米国だけを
見据えての整備です、とする必要はないね。世論は満足させても
実利が少ないこと甚だしいよ。

46 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:13:53 ID:Fwnn3nGPO
アメリカの軍事力に守られてただけ。

逆に憲法九条があるから、中韓朝露に舐めれてるんだよ!

47 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:15:43 ID:dpUZCPWh0
>>36
まずあのソースは今年の8月発表、調査はさらにそれ以前
核実験前のデータであると言う事をしっかり認識してくれ。
経済交流が日本から中国にウエイトが移れば、米国人が
中国とも価値観が近いと感じるだろう。
実際に中国はイメージアップの戦略をいろいろ行っている。

楽観視してたら危険。

48 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:16:08 ID:BiIXqcrR0
>>1
は? バカか?

49 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:16:29 ID:FRB+tbX/O
憲法9条など一番いらんものだ。

そもそも主権、領土、国民、国益を守っていく為の国家が、これにより他国から反日プロパガンダとして利用されるだけで、あらゆる外交の障壁にしかなり得ない。

平和や不可侵などは、条約として他国間で結ばれ成立する事であって、国益を追求する国家の間で一国が独自に9条を宣言すれば、平和や不可侵が成立するものではない事は、米軍基地(日米安保)を必要とする現状が全てを証明している。

50 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:18:14 ID:o/J+2hqE0
>>1
戦え!現実と。

51 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:18:37 ID:Hx9kCi440
ハーレムをミニスカはみパン女子高生が奇跡的に無事通り抜けたと仮定しよう

この場合はニスカはみパンに拠るところが大きい

52 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:19:35 ID:NELjLhGW0
>>47
だね。
一番怖いのは米国世論が支那向きになることであって、政府高官らだけが
支那を危険視してたって、米国は結局世論が大きな力をもつから意味ないンよ。

日本ももっとロビー活動汁!!w

てか、でも米国民主党が政権をとったら、イランを巡る米中の対立は
より大きくなるとは思うけどね。

53 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:20:10 ID:9nhG0lHP0
>>15
それヨタだって。

54 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:21:13 ID:qawwgVxB0
これを見れば判るが、実際日本の軍事力防衛力の空白時期に
狙い済ました様に竹島占領は行なわれている

1946.11.03 日本国憲法公布
1947. 5.03 日本国憲法施行
1948. 8.13 大韓民国成立
1948. 9. 9 朝鮮民主主義人民共和国成立
1950. 6.25 朝鮮戦争開始
1950. 8.10 警察予備隊発足(日本)
1951. 9.08 サンフランシスコ講和条約&日米安保調印
1952. 1.18 李承晩ライン(竹島占領)
1952. 4.26 海上警備隊発足(日本)
1952. 4.28 サンフランシスコ講和条約&日米安保発効
1952.10.15 保安庁設置(日本)
1953. 7.27 朝鮮戦争停戦
1954. 7. 1 自衛隊発足(日本)

平和憲法が有っても軍事力が無い場合
「何の関係もなく攻めてきます」
先例はきちんとあるのです

日韓漁業協定の締結(李ライン廃止)までに、日本漁船328隻が拿捕され、船員3929名が抑留、
死傷者44名を生じ自衛隊発足までの期間、日本側乗組員が韓国艦艇からの射撃で射殺されるという事件
(1953年2月4日)や、海上保安庁の巡視船「さど」が韓国警備艇に拿捕される(1954年2月20日)
といった事件も発生した

全て平和憲法下での日本の「短い非武装期間」で起きた出来事

55 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:21:41 ID:m197uUhI0
>>47
核実験後ならますます日本有利でない?
狂犬北朝鮮と飼い主中国、みたいな印象で更に↓じゃないかな?

楽観視は危険というのは同意。大国同士はどれだけ対立しても、破局は
できないから絶対に交渉をまとめてくる。ただ、一方で日本も
気づかないうちに大国になっていて、同盟国米国といえども一定の尊重は
見せないといけない存在だというのも事実。だから実際のところ、派兵する
しないは副次的な議論で、どうしたら引き続き重みを持つ存在でいられるかが
本質的なポイントだと思う。

まあ、2chでごたく書いてないで仕事して世界に貢献しろって自分で
自分に言う結論になってしまうんだが。


56 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:21:52 ID:XeN5jhZv0
本当に9条が戦争を防げるなら、世界中の国々がこぞって採用するはずだよなwww

57 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:22:03 ID:dpUZCPWh0
>>45
>織り込み済みであって、派兵するかしないかは米国にとっては
共和党政権下では、さほど問題は無いが民主党政権は理解を示さない。
日本に軍事的な国際貢献を強く求め、その時に米国の顔を伺いつつ
改正するのではなくて、その前に日本自身の意思で憲法改正のほうが良いと思うんだが?

58 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:24:09 ID:2MhgrwIU0
>>1
これはひどい。

59 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:26:33 ID:9nhG0lHP0

一番日本が中国を相手取り米国をコントロールする効果的な方法は、
民主党に替わりそうなら中国資本ととっとと引き揚げ、
民主党でも中国を投げ出すしかない状況を作り出す。

てか既にこの方針で政府は動いてると思うよ。政財界は馬鹿ばっかだが。

60 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:27:38 ID:NELjLhGW0
>>55
積極的に良好な関係を構築する態度がなければ
「重み」は、ある分だけ「邪魔」に変わる。
相手国の価値観念を理解せずにゴーイングマイウェイで突っ走っちゃうと
誰もついてこなくなるよ。

61 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:28:50 ID:XeN5jhZv0
>このままいけば、憲法九条は戦争のできる米国主導の憲法に仕立て直されかねない。

今の憲法ってアメリカ製じゃなかったっけ?w

62 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:28:58 ID:hOnmzWKM0
九条無しでも戦争してない国なんざ沢山あるのに
日本は九条廃止=即戦争、って考えだからな…
少なくとも自国民がする考え方じゃない。
まあ日本国民じゃないのも騒いではいるだろうが。

63 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:29:45 ID:NELjLhGW0
>>59
印度へのシフトチェンジかな。

64 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:30:40 ID:he5jf95h0
目には目をとばかりに憲法9条改正と同時に戦争を起こすような
野蛮な人間の集まりが日本という国なら、
今まで律儀に憲法を守ってくるわけが無いと思うがどうよ。

65 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:30:49 ID:6Z4q2YzT0

都合がいいにもほどがあるぞ、お前ら>沖縄タイムス

66 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:31:11 ID:8uiKlS7G0
オキナワに米軍がいるからだろがw

67 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:33:44 ID:CLN8pZYa0
 9条があったおかげで、戦争に巻き込まれずに済んだというのは
有る意味「正解」じゃまいか。南朝鮮なんかベトナム戦争に多数の
兵士を送り込み多数の犠牲者を出した。イラクにも同盟国の中では
大目の3000人規模を派遣している。米国とは同盟関係にあり
ながら今までは「9条があるから、ダメでつ」って逝って海外に
派遣する事を拒否できた。そう言いつつも、米国から微に入り細に
入り「圧力」がかかってきていた。ポスト冷戦->911->対テロ戦争
をG・W・ブッシュ タソが宣言して以降、その「圧力」は増すばかり
である。コレを好機として自主憲法制定が党是である自民党の人たち
を中心に「改憲の声」は高まってきている。以上の流れと、ブッシュ後
の米国の世界戦略や東アジア情勢なぞも含めて「改憲」の(・∀・)イイ!!
(・A・)イクナイ!!を激しく論議しるべきである......(´・ω・`).

68 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:33:47 ID:m197uUhI0
>>60
漏れが書いてきた内容で、どこか一箇所でも反米・非協力的な部分が
あるの?

何でもタダで売ることはできませんよ、と言ってはダメなのか?
国家間交渉で双方が熟知してることなんだから、わざわざ明言して
波風立てる必要はないが、法改正・憲法改正に当たっては
ちゃんと将来的な事態まで見越した歯止め議論などは絶対必要。

取引には交渉があるという前提がなんか抜けてるんだよな>絶対協力論


69 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:34:12 ID:fzfmBOCK0
イラクに憲法9条があったらアメリカと戦争にならなかったかもなwwwwwwww

70 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:35:11 ID:Luk9e49l0
日本が戦争をせずにすんだのは日米同盟があったからこそ
これが無ければ、戦争になることは無くても確実に緩やかに中国、ロシア、南北朝鮮に領土を奪われていったろう

71 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:36:10 ID:qawwgVxB0
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/022shoshi.html
SWNCC150/4では、占領の究極目的として、
平和的で責任ある政府の樹立と自由な国民の意思による政治形態の確立をうたっていた。

http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/010shoshi.html
ポツダム宣言中の「民主主義的傾向の再生」は、
日本国民が元来民主主義的傾向を有するとの連合国側の見解だとした。
また、「平和的傾向を有する責任政府の樹立」は、
現政府とは異なる別個の新政府の樹立を必要とすると解している。

しかし、その後の経緯のなかで、ポツダム宣言の受諾が、
明治憲法の枠内にとどまりうるものでないことが明らかとなる。
            ↓   
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/023shoshi.html
1945(昭和20)年8月14日に連合国最高司令官に任命されたマッカーサーに対して、
9月6日、連合国最高司令官の権限に関する指令(JCS1380/6 =SWNCC181/2)が
トルーマン大統領から統合参謀本部を通じて送付された。
この指令は、日本占領に関するマッカーサーの権限は絶対的で広範なものであることを規定し、
日本の管理は日本政府を通して行うという間接統治方式を示したが、
必要があれば直接、実力の行使を含む措置を執り得るとした。

さらに、ポツダム宣言が双務的な拘束力をもたないとし、 ← 
日本との関係は無条件降伏が基礎となっていると明記した。

最初は条件降伏だったのに、9月6日に無条件降伏に摩り替わってしまった
そして、この指令JCS1380/6こそが憲法成立にアメリカが口を挟む根拠となってゆく

72 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:38:12 ID:9nhG0lHP0
>>67
いや南朝鮮は大陸半島国家で地政学で違うし、金のために派兵してるだけだから。

海外派兵もその国のプレゼンとしての側面あるのよ。
逆に金の無い国がなにやってもプレゼンにはならないけどね。

73 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:39:39 ID:m197uUhI0
あと、米国に意見したり反対したら同盟解消で日本は米中包囲の中で
消滅、みたいなストーリーが出てるけど、そんなんならフランスは
100回位消滅してるよ。

このレベルの話は同盟国内での馴れ合い交渉のレベルで、お互いに
プライドと存亡を賭けて交渉する、というような米ソとか米中(は
まだだけど、中長期的に)のとは次元が違う。日本と中国が親しい、と
いうのと同レベルだよ>米中の親しさ


74 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:41:26 ID:/UWbsNJ50
戦争をしなかったのはたしかに9条によるところが大きい。
ただ、国際貢献も「戦争」と定義するなら
世界が日本に「戦争」をするように求めている。

75 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:42:04 ID:fpuR/zzd0
>>73
フランスはEUがあるから。
日本はアメリカと手が切れたらどこと手組めるの?

76 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:42:43 ID:TgbVnM4U0
ねーよwwwww

77 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:43:19 ID:UCobZvj/0
>>36>>45
悪いけどそれは参考にならないよ。
なぜならそれの調査結果は06年3〜4月だからな。
イラク戦争後の占領期間に自衛隊派遣をして軍事的な
不満が特に起きていない情況での話だ。

78 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:44:47 ID:qawwgVxB0
「憲法ハ改正ヲ要スル」近衛とマッカーサー

10月4日、東久邇宮内閣の無任所大臣であった近衛文麿は、
GHQの意向を探るため、マッカーサーを訪問した。

GHQ側出席者は、マッカーサー、サザーランド参謀長及びアチソンGHQ政治顧問。
まず、近衛が国内の戦争主導勢力についての見解を述べた後、
政府の組織等について意見を求めた。

マッカーサーはこれに答えて「憲法ハ改正ヲ要スル」、
改正して自由主義的要素を十分取り入れなければならないと述べた。
この発言を受け、憲法改正に向けた動きが本格化することになった。
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/025_1shoshi.html

79 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:47:09 ID:qawwgVxB0
近衛「改憲案」始末記

続いてアチソンは、10月23日付け覚書において、
近衛がマッカーサーに対して、日本での憲法改正作業に助言を与える
米国の憲法専門家の招聘を依頼する予定であることを明らかにしている。
アチソンは、幣原内閣が憲法問題調査の開始を発表したこの時点でも、
まだ近衛の憲法改正作業を擁護していた。 

 しかし、近衛の憲法改正作業に対する内外の批判が厳しいことを受けて、
11月1日、GHQは、「近衛は憲法改正のために選任されたのではない」と発表した。
アチソンは、11月5日トルーマン大統領に宛てて、10月4日のマッカーサー・近衛会談で、
マッカーサーは日本政府の「行政機構」を改革するべきだと述べたのに対し、
近衛の通訳が「憲法は改正されるべきだ」と訳してしまったと報告し、

近衛が憲法改正作業を始めた理由を通訳の「誤訳」に負わせようとした。
 一方、マッカーサーは、本国政府に直結しているアチソンを憲法改正問題から除外し始めた。
11月7日付けの国務次官宛てアチソンの書簡は、マッカーサーが憲法改正問題から
国務省を除外しようとしていることを報告している。

アチソンはこの書簡を、GHQに読まれる可能性のある電報を避け、
わざわざ航空郵便で送った。この時期からマッカーサーは、
憲法問題をGHQ内で扱う方向へと向かった。
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/026shoshi.html

現行憲法がマッカーサー憲法と言われる所以は、ここにある


80 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:48:12 ID:NELjLhGW0
>>68
反米だから駄目だなんて誰が言ったの?
>ただ、一方で日本も気づかないうちに大国になっていて、
>同盟国米国といえども一定の尊重は見せないといけない存在だというのも事実。
重荷になるようなら切るよ。米国は。
こういう考え方は通用しない。

日米同盟内での戦略について、米国が日本に聞く耳を持たないことはありえない。
けれど同時に、米国にとっての戦略を日本がむげにするようなら、いくら存在感があっても
米国にとっては逆に邪魔だと感じるようになると思う。


81 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:48:40 ID:m197uUhI0
>>75
逆もそうなんだけどね。

アメリカは日本を切っても、何もいいことがない。
EUならイギリス・ドイツがいれば欧州でのプレゼンスは維持できるが、
こちら方面は日本しかない。

日本にとってもアメリカしかないし、逆も同様。だからこそ交渉が成立する。
別に日本は無理難題言ってるわけでもないし、実質協力はすでに成されているので
これは米国側から見て争点ではない(選挙時にはアピール用争点だろうけど、
本気の交渉事でないということ)。


82 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:49:19 ID:qawwgVxB0
マッカーサー憲法への道

1945(昭和20)年11月1日に国務・陸・海軍三省調整委員会(SWNCC)が承認し、
3日に統合参謀本部が承認した日本占領に関するマッカーサーへの正式指令
(JCS1380/15=SWNCC52/7)。
米国政府の対日政策である「降伏後における米国の初期対日方針」(SWNCC150/4)が基礎となり、
公職追放や経済改革面が補充された。

この指令によって、統合参謀本部との事前協議が必要とされた天皇制の存廃問題を除き、
マッカーサーは、占領目的を達成するために必要な一切の活動についての権限を与えられ、
占領目的を確実に達成するために必要な場合に限って「最終手段」として
直接的な行動をとり得るとされた。

だが同時に、極力日本政府の主導性を尊重すべきことも明記された。
この指令は、9月6日付けの「連合国最高司令官の権限に関するマッカーサーへの通達」
(JCS1380/6=SWNCC181/2)とともに、のちにマッカーサーが憲法改正問題を
処理する権限を有するとの論拠とされた。
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/036shoshi.html


83 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:49:55 ID:mE/9PGgJ0
スレタイ見てひゅいたwwww、@大阪市西区九条在住

84 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:50:05 ID:vFZGoAY+0
南国の柔らか頭では現実もまともに受け止めることが出来ないようだね

黙って国の方針に従えならず者国民が

85 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:50:27 ID:9nhG0lHP0
>>75
NATOみたいな形で別に手を切らんでもいいとおもうけど?

日米同盟よりも包括的な同盟連合の構築の方が日本の負担もアメリカの負担も減るしね。
空母とか持ってる意味でインドとかいいのかもな。艦載機はハリアーだからイギリスとの連携も視野に入れて。

86 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:51:39 ID:dawUrpT20
ポチるのはやめてほしいね

87 :匿名:2006/11/03(金) 21:52:31 ID:O8qpSrni0
戦後一度も戦争しなかったのは、九条があったから、アホ、九条があろうが
なかろうが、どこと戦争すんだよ。敵が攻めてこなかったのは、日米安保
のおかげだろう。さらに戦争を仕掛ける国にとって九条があるから日本に
戦争をしないってことか。アメリカ、世界最強の国家が日本にいるから相手が
戦争を仕掛けられねんだろう。そんなこともわかんネエのか。
九条=戦争放棄、交戦権を放棄、相手にボコボコにされようが反撃を禁止する
法律。日本人を奴隷にする法律。左翼、 売国奴が、大好きな九条。



88 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:54:08 ID:5eZiXmR80
  
社民党の在日朝鮮人議員 〜 土井たか子、福島瑞穂、広島の秋葉市長


   ■ 土井たか子こと李高順、福島瑞穂こと趙春花の帰化年月日

    http://www.rondan.co.jp/html/mail/0607/060713-19.html
     > 一般人さまの意見 「 公職につく者はいつ帰化したのか明らかにすべき 」 にお答えします。
     > 土井たか子こと李高順が帰化したのは、1958年10月26日です。
     > 福島瑞穂こと趙春花が帰化したのは、1986年2月15日です。
     > 小泉 = 安倍ラインのでっちあげ拉致問題、アメリカの謀略のミサイル発射虚偽報道を乗り越え、
     > 私達は真の朝日友好を築くべく努力しています。

    月刊WILL ( 2006年5月号 ) も土井たか子が帰化人であることを報じている
       http://www.policejapan.com/contents/syakai/20060512/index.html

 
  ■ 広島市の秋葉市長も在日朝鮮人〜 wiki編集 & 安倍首相に 「 非核三原則 」 法制化を要請

    190 :名無しさん@七周年 :2006/11/03(金) 18:44:36 ID:vIuiOc760

      Wikipediaの編集でで、必至に本名を隠してる連中がいますね。
      http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%BF%A0%E5%88%A9&action=history

      秋葉 忠利(あきば ただとし、[[1942年]][[11月3日]]-)は、[[数学者]]、[[政治家]]([[広島市]]長・[[衆議院議員]])。
      [[東京都]][[荒川区]]出身。在日朝鮮人で本名は姜玄徳(カン・ヒョントク)。

    秋葉市長こと姜玄徳が執念を燃やしているのがこれ↓

      【 政治 】 広島市の秋葉市長が安倍首相に 「 非核三原則 」 法制化を要請
      http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162415940/

89 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:54:11 ID:m197uUhI0
>>80
2chらしからぬ議論になってて満足なんだけど、>>NELjLhGW0 は
前スレ >>994 にも答えてみてくれない?

この話は、なんか日本人全般が持ってる「守ってもらっていて
心苦しい」という自己意識が勝手に火をつけてるだけで、米国側から
見れば「わざわざ自分から申告するとは乙」な感じだと思うよ。
朝日新聞が中国に「日本は○×してます!」と注進してる奴の
逆バージョンで、外の目を意識しすぎ。

どうせ主張するなら「こんな協力してます」「こんな守る価値のある
国です」みたいなアピールすればいいのに。


90 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:55:25 ID:qawwgVxB0
そして占領憲法下の日本

占領下の日本はアメリカ式編制による陸軍4個師団を筆頭とする
占領軍経費を「終戦処理費」として負担しており、
初期には一般会計の50パーセントにも及んでいた。

ドッジラインによる緊縮財政下においても
15パーセントを妥当とするという考えがGHQより出されており、
占領下の日本がただ乗りとは程遠かったことを示している。

1952年(昭和27年)までの占領総経費は47億ドルとも言われ、
各種朝鮮特需による売上の総計に匹敵する。
朝鮮特需の47億ドルがいわば「総売り上げ」としての額であるならば、
税支出としての47億ドルは「純益」から支払ったに等しい。

当時のアメリカが日本を心配して復興を支援したわけではなく、
有利子の借款や駐留経費の4割の負担など、
後の円高調整を発端とする「思いやり予算」などからは想像も出来ない
苛烈な現実があった。
http://pf.econ.kobe-u.ac.jp/kaken/data/s24.html
重要経費別分類(昭和24年度)


91 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:57:06 ID:9nhG0lHP0
ID:vFZGoAY+0

そういう見え透いた沖縄日本国民の分断工作辞めてくれない?

92 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:58:08 ID:NELjLhGW0
>>81
なんで共通の利益を追求することを先に考えないの?
同盟関係の強化なんて結局はそこに尽きるじゃん。

交渉材料だのなんだの、あなたの考え方が、支那やロシアに対するべき日本の態度であって
なんか同盟国としてのモチベーションから離れてると思うんだが。


93 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:58:09 ID:otf5/SeV0
>>1
自衛隊や在日米軍を無視するな!

94 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 21:59:49 ID:UCobZvj/0
>>89
そんな他人に答えさせずとも私が答えるよ。
スレに渡ってやるつもりはなかったが。
まず米国にとっての日本の値段を決めるのは米国ね。
つか何度も書いてるのにあなたは理解できてない。
価値があるというならそれを米国に認めさせて来い。
そうでなければ何の役にも立たない仮定だ。

95 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 22:03:12 ID:wDw9xTs+0
アメリカから本当に独立するために新憲法を
作るんですよ。沖縄こそこの事実に目をそむけて
いては駄目でしょ。

96 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 22:03:56 ID:W7ce2NBd0
お隣の国は最強の矛(核兵器)を持っている。
そしてうちの国は最強の盾(九条)を持っている。

果たしてお互いがぶつかったらどうなるか。

97 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 22:04:20 ID:WTqSP4A40
戦争しなかった理由 
攻めてくる国がなかった
攻めて行く理由がなかった

98 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 22:06:00 ID:NELjLhGW0
>>89
悪いけど、無意味な文章の羅列にしか見えなかった。

「日本はコレだけ頑張ってるんだから、米国はもっともっと配慮してくれてもいいじゃん!
それをしてくれないのは嫌だ、僕はもっと価値があるんだ!」
ってだだをこねてるようにしか見えなんだ。
俺は心苦しいとか思ってないよw
日米の利益は共通する分野をもっと増やせると思うから、そっちへ積極的なアピールをすべきだと思ってる。
一方的に負担負担という前に、自分の戦略を米国を巻き込む形で「日米にとって良い戦略だぞ!」と
見栄を切れるようになるべきなんじゃないか?

99 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 22:06:39 ID:U9o88X9e0
>>95
完全にアメリカから独立したら基地経済と補助金で生きている沖縄の経済は崩壊するからねw

100 :名無しさん@七周年:2006/11/03(金) 22:10:44 ID:TnOcCVbE0
なっとくアンケート
憲法九条の改正と軍隊の保持・賛成/反対
http://www.hou-nattoku.com/enq/

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)