5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグゼンプション」★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/11/09(木) 00:21:25 ID:???0
★「残業代11・6兆円失う」 適用除外で労働総研試算

・全労連系の「労働運動総合研究所」(労働総研)は8日、厚生労働省が導入を検討している
 ホワイトカラー・イグゼンプション(労働時間規制の適用除外)が実現した場合、対象に
 なる労働者が失う残業代は年間総額が11兆6000億円で、1人当たり114万円に上る
 との試算を発表した。

 労働総研は「巨額の賃金横取りである上、過労死を急増させる」として導入に反対している。

 厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。
 適用除外は一定以上の年収などを条件に「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を
 撤廃し、自らの裁量で労働時間を決める制度。残業代は支払われなくなる。
 日本経団連は年収400万円以上を対象とするよう提言している。

 労働総研は国の統計などを基に、年収400万円以上のホワイトカラー労働者(管理職を
 除く)を1013万人と算出。その年間給与総額から時間当たりの賃金を割り出し、平均残業
 時間である13時間をかけると4兆6000億円(1人当たり45万円)になる。

 加えて賃金の支払われないサービス残業が月平均20時間あり、総額は7兆円に上るという。
 労働総研は「適用除外導入によってサービス残業が合法化され、労働者は請求権を失う」
 として、これも損失に当たるとした。
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162981931/

2 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:22:10 ID:Xxk+pXNf0
3

3 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:22:16 ID:Zbx+g0ew0
おれも前月のサービス残業、ついに400時間の大台に乗った。
手当ついてたら月手取り250万以上。きのうとおととい、同僚が
それぞれ過労で倒れたよ。ひとりはそのまま死んだ。

4 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:22:36 ID:QBAcaEEI0
国民奴隷化計画

5 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:22:44 ID:YE3oAjz20
5

6 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:23:05 ID:pn+Qp72v0
オワタ\(^o^)\/(^o^)/オワタ

7 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:23:37 ID:04+q1gu40
>>3
正直、そこに居続けるお前が俺には理解できない。
どう考えてもコンビニのバイトでもやった方がマシなんだが。

8 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:23:41 ID:coXD9Ufv0
ブルーカラーの貴様らには関係ない

9 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:23:47 ID:mn2j1hK50

さすがジャップ

10 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:23:55 ID:0s5TYQpb0
>>3
何度も見たコピペ乙

11 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:24:00 ID:rbIPHTy40
ホワイトカラー限定か。SEの俺には関係ないな。

12 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:24:19 ID:j6MWN+gSO
全業種一斉ストライキ

13 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:24:23 ID:dx9mKJfS0
あいつらは池沼なんだから放って置けよw

14 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:24:29 ID:BInwKu6b0
みんなで自殺するか。

15 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:24:46 ID:I4kUxLyDO
( ^ω^)

16 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:24:58 ID:FMPrkNJC0
消費税増税万歳!
法人税減税万歳!
サービス残業合法化万歳!
奥田様万歳!

17 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:24:59 ID:J3+Q7iWJ0
まずは役人だけに導入するべきだね。

18 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:25:04 ID:AVw3oNSMO
「自らの裁量」
とか無理に決まってんだろ!!

19 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:25:31 ID:Qe/6H8zw0
「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を管理職を含む全ての労働者に適用し
反則が発覚した企業は、規模に応じて1億円から1兆円の制裁金を科す。
これぐらいやらなければ、日本人の奴隷根性は無くならない。

20 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:25:44 ID:QBAcaEEI0
国民の年収を下げ、貯蓄できなくし
将来は年金も支払わない

老後どうしよ・・・。

21 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:25:46 ID:4FfCcKBt0
「働いたら負けだと思う」が現実味を帯びてきたな

22 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:26:02 ID:dJmY8d+b0
このスレは参院選まで残して欲しい

23 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:26:20 ID:M7aYGsmD0
その一方で、残業代目当てのやる必要も無い残業をしていくやつも
たぶんかなりのパーセンテージでいる。

24 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:26:20 ID:mn2j1hK50

日本は民度が低いなw

25 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:26:23 ID:lmTk0Aru0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

26 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:26:52 ID:xosnfRm30
こんなんだから軽自動車しか売れないし
百貨店、スーパーは軒並みマイナス

27 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:26:52 ID:1Z0x+X8N0
これ、セスタスの話みたいに奴隷と主人の階級社会になるってことか
雇用側でよかったわ

28 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:17 ID:U81QzPD60
これはたぶんみんな残業するのをやめてワークシェアリングを進めましょう、ってことなんだと思うけど、
日本ではそうはいかないんだなあ、これが…。

29 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:20 ID:Jorwhmx0O
医者とかどうすんの?ブルー扱いすんのか?ますます医者が逃げ出すぞ

30 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:33 ID:1hmVizQd0
いい加減、目覚めなさい。
日本という国は、そういう特権階級の人たちが、楽しく、幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が、安い給料で働き、高い税金を払うことで、成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。 
世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、
会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、
戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行って戦ってくればいいの。


31 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:35 ID:Ua4iv+520
賃金削るって事は税収も減るのにいいんですかね?

つか、人様の給料を計算してる暇があるんだったら
ほかの仕事しろっつーの。

32 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:39 ID:hMQcwn+j0
日本人の首を徐々に真綿で締めるようなやり口だな
生活を盾にして他所に目を逸らさせて情報を極力遮断して反抗させる意思すら無くして
この法案を通していく…

33 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:51 ID:i5x3gut6P ?2BP(3088)
はいはい
いつもの残業自慢スレね
はいはい

34 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:52 ID:4k0DM35o0
新しい法律作って正当にもみ消しかよ

35 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:27:58 ID:BOgCNjeD0
つーか対象のラインを「年収」で区切る根拠って何よ

36 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:12 ID:xumn+Ecb0
【斎藤貴男「二極化・格差社会の真相」】

貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する社会になる

“新たな段階”とは、日本列島を丸ごとアメリカの戦争の戦略拠点に提供すること以外の何物でもないのだ。
前回も指摘した徴兵制の構想は、早ければ数年のうちに浮上しよう。
あるいは格差社会がより拡大されて、戦争で手柄を立てるしか生きていくすべがない階層が量産されるのが先か。
貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する米国式社会構造の完成こそ、実は構造改革のもうひとつの狙いなのだ。

37 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:17 ID:ZZtD7dMz0
「働いたら負け」     神の言葉だったんだな・・・

38 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:22 ID:pn+Qp72v0
______
|←Book|
|  Off |
. ̄.|| ̄ ̄    オワタ┗(^o^ )┓         三
  ||           ┏┗ □←コナン全巻  三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______
|←Book|
|  Off |                  I
. ̄.|| ̄ ̄    三      ┏( ^o^)┛
  ||       三         ┛┓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                レンタンクダサーイ!
     l⌒Yl lY⌒l     \\ //
    ( ^o^)( ^o^)       (^o^)
    ( | ̄ ̄|  )I      ( )
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | |

39 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:28 ID:RYa3viUrO
高給取りの400万円から上は要らないだろ
今まで こんな既得権に守られすぎ
リーマンに 残された
解雇禁止や最低賃金や失業保険を次は無くして行くべきだな
競争には 無くして行くべきだな

40 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:37 ID:/J+VBk/40
Q.国民年金だけで
生活するのは議員はできると思いますか?

塩川正十郎元財務大臣
「ほんなん、できるかいな。
ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!(毎月)100万かかるよ。
みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw

41 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:43 ID:p3WwLrlu0
厚生労働省は財界のイヌ。


42 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:46 ID:TpUmfy5k0
これって基本給が400万円以上のやつだけの問題じゃないな。
基本給400万円未満でも残業代を上乗せすれば400万円前後になる層に対しても
基本給を400万円ピッタリにすれば後は使い放題になるからな。
本当に関係ないのは最底辺層と無職、経営者くらいだろ。

43 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:47 ID:aRJz10yJO
>>18

自分の能力の不足を差し置いて‥‥

 m9(^Д^)プギャーーーーツ!!


44 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:28:50 ID:+gWXfMlF0
もうとっくに残業代なんてもらってないよ、

どこの会社だよ、いまだに残業代もらえるなんて、
マスコミか?電通か?反対してんのもそんなところだおr?

45 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:29:02 ID:jm8QEJzk0
>>23
法定以上の残業させる企業じゃなくて、法定以上の残業をする労働者を
罰するようにすれば、そういう悪徳者も錆残も無くなると思うんだけど

46 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:29:14 ID:9ry9b8Kh0
【映画DVD】メトロポリス

未来都市メトロポリスは資本家は地上に暮らし、工場で家畜同然に管理され働く労働者は地下奥深くに住む世界。
工場の社長の息子は地下に降り悲惨な現状を目の当たりにし呆然とするが…。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HA4WBG/sr=1-1/qid=1161358237/ref=sr_1_1/250-2270936-9168221?ie=UTF8&s=dvd

47 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:29:51 ID:Cpgqh2g50
もし、この法を通したら自民は『アリとキリギリス』の童話を修正してください。


アリはせっせと働いて冬を越すための食料を調達しました。
でも、集めた食料は土地神が全て持っていってしまったので、
キリギリスと同じ運命を辿りました。

48 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:30:02 ID:Rx+jpqoi0
日本終わったな
俺も終わった IT土方

49 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:30:14 ID:UvhCQSz40
>>30
もうとっくに何代にも渡って
楽しく幸せに暮らせるだけの財産手に入れてるのに
もっともっと欲しがってるんだよねぇ。欲というものは恐ろしい。

50 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:30:31 ID:e4w58fOh0
>>38
えっ
コナンって連載終わったの?

51 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:30:50 ID:SwtIDgLx0
団塊クズの離脱を待ったかようなタイミングだな。

52 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:10 ID:GOJ73pDO0
この12兆円は市場を通して株主様に還元されてる訳か・・
なんか間違ってるな。

53 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:11 ID:iHcUdLB60
だらだら働いて残業代貰わないための措置だろ。
そうでないところはブラック企業だからどうでもよし

54 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:12 ID:Jivaa3xQ0
平均年収440万円
(男子550万円、女子270万円)
*高卒、Fランク、パートも含む。

大卒男子の平均673万円



せめて、600万以上から導入くらいにするべきじゃないのかな?

55 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:13 ID:D/JoOIyV0
一度、会社の手違い?で残業しただけ給料がもらえた。
総額84万円もらえた。
次の月は役職があたり同じ時間働き総額22万5千円
酷い落差だった。(役職手当は5千円)

56 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:14 ID:cwnUgzD10
とよたの2兆円ってどこに消えているんだ?

57 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:33 ID:mgBvrrbd0
絶対に反対
何を考えてるんだ
過労死させる気か ボケ

58 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:35 ID:66gfNEk20
>>50
全巻売って10円しかないのか?

59 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:45 ID:l7zEt6aT0
ブルーカラーはホームレス同然だな

60 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:31:54 ID:ONAfbdkhO
自民党が心底憎くなりました。
次の選挙で復讐します。

61 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:32:05 ID:RYa3viUrO
リーマンの既得権を無くすのは大事な事だな

62 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:32:07 ID:U81QzPD60
公務員はどうなるんだ?

63 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:32:27 ID:AjvfBDu00
AAにもなったニート君は今もニートなのだろうか

64 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:32:40 ID:F2cZt5i00
・「一定以上の残業代の割増率の引き上げ」で庶民の目をくらまし
・「ホワイトカラー社員が働く時間を自由に設定できる新たな制度の創設」で
 実際には残業代はビタ一文支払わない。
・奴隷になりきれない奴は「解雇の金銭解決」でさよーなら。

どうみても、3段コンボで死亡フラグ立ってます。本当にありがとうございました。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060912AT3S1102811092006.html

65 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:32:45 ID:wWYUmnmQO
この国を沈める法案はできないものか。
あ、これかw

66 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:32:46 ID:wGMk48E60
>>43
生産性の向上は直接的には労働者の利益にならない。
生産性を倍に上げても作業量が倍になるだけだ。

67 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:33:10 ID:JhZgv2CnO
時間毎賃金:ブルーカラー>フリータ>ホワイトカラー

50歳になった時の健康度:フリータ>ブルーカラー>ホワイトカラー

生涯賃金:中卒ブルーカラー>高卒フリータ>大卒ホワイトカラー

ってなるかもね(^^)
中卒土方して40代にフリータになるのが賢い労働者。大卒と比べて教育費用も2000万くらい浮くはず。

68 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:33:13 ID:fCVhXn/90
俺の仕事だと、皆月平均60時間近く残業してるんだけど…
基本給安いから、マジ困る

69 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:33:23 ID:9ry9b8Kh0
宮内義彦(オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)の意見↓

▽有期契約の労働者に正社員になるチャンスを与える必要はない。
▽正社員と非正社員の均衡処遇には正社員の労働条件引き下げが必要だ。
▽経営者が就業規則の届け出や周知を「失念」しても仕方がない。
▽企業が採用しやすくするには一定期間は首切りを自由化する「アイデア」もある。
▽出向・転籍命令は書面にしなくてもいい。
▽残業代の割増率を上げたら企業は元の賃金を低く抑えることになる。
▽残業規制の適用除外に本人同意は不要だ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-08-07/2006080702_01_0.html

70 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:33:27 ID:d12lYvzK0
厚生労働省役人がいらねーな

71 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:33:52 ID:e4w58fOh0
共産党もいいかなとは思うけど、赤旗読んでみたらカルト臭ぷんぷんした

72 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:00 ID:LyEtTS4j0
ひでえ簒奪だな。こんなの通ったら、自民党は次の選挙でボロ負けだろ。

73 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:06 ID:jm8QEJzk0
工作員がウザイ。
RYa3viUrOとかRYa3viUrOとかRYa3viUrOとか

74 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:10 ID:EdLdEODzO
つか、一番の笑い所(と自嘲するしかない)は厚労省が乗り気な所だよな。
マジでこいつらの名簿見れないか、と思うよ。

75 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:13 ID:ygtVaCgs0
>>3
漏れ派遣(偽装請負で二重派遣)で500時間(@2500)やったが、
100万にしてくれって泣きつかれたよ。
それよりなにより死にかけた。


76 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:14 ID:XA4S10XsO
まずは無駄な公務員を減らし、
その上で公務員に試しに適用
してみればいいじゃん。

77 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:21 ID:vW1hoSk90
大賛成だな。

無理やり残って稼ごうってやつが会社にいるが、
これが決まればそれもできなくなるだろう。

78 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:29 ID:69qaULzn0
年収400万円以上って・・・600万円以上にしろよ。



79 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:35 ID:ONAfbdkhO
実は大賛成です

80 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:38 ID:qO7SfzqyO
(管理職を除く)←←←

81 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:34:54 ID:1CB6g1LC0
厚労省が何で過労死を推進するような法案を提出するの?

82 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:14 ID:aVJDnj360
どうせ死ぬならアクメツだ

83 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:26 ID:mn2j1hK50

まず公務員から適用しようぜ

84 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:27 ID:K1N5zpkh0
政府支出を10兆削って、
個人支出を12兆削って、
対外投資を10兆にして、

日本経済が持ち直す理由が知りたい。

85 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:38 ID:UvhCQSz40
支配階級の人間は別に
日本がどうなろうと関係ない。お金が稼げるなら
日本なんて崩壊でもなんでもすればいい。
日本が消滅してもモナコかどこかに移住するだけだし。

86 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:42 ID:ckCljcpg0
今日の勤務時間を淡々と記すブログがはやったり


しないよな、やっぱり

87 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:49 ID:QBAcaEEI0
定時に帰って、夜から朝までコンビニでバイトせないかんくなるかも・・・。

88 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:49 ID:guj3E9Yb0
これは、どこの共産国ですか?

とりあえず職につけば、働いてもしなくても、同じ月給がもらえるのですね


なら、俺仕事中はネット株しかやらね

89 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:58 ID:/+xN5ffV0
まさに働いたら負けだな

90 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:35:59 ID:Cpgqh2g50
民主、頼む。
今度の選挙はこの法案に反対する形で、大々的に打って出てくれ。
そしたら、今度は民主に投票するから。

サービス残業法なんか通さないでくれ。

91 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:15 ID:+q3pPTFb0
ま、逆に考えるとどんなに仕事が残っていても個人の最良ということで
5時に帰れるようになるんだがな。

国内ホワイトカラーがみんなこう考えたらモラルハザードを起こして
資本主義の究極の姿を目指すつもりが社会主義の週末と同じ展開に陥りかねんな。

くそったれ新自由主義の考えることはようわからん

92 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:18 ID:UPPcRtQF0
残業代払いたくないって事ですよね

93 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:32 ID:/vtKNGfK0
10年後には管理職になっているだろうから、導入はもうちょっと待ってくれ

94 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:32 ID:dJmY8d+b0
税収とか内需云々もあるけど、
年収300万中盤辺りから一気に労働意欲そがれるだろ。
これって大卒がようやく使えるようになる頃じゃない?


95 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:36 ID:FMPrkNJC0
>>81
自民党が経団連の企業とかから献金貰ったんだろ。

96 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:41 ID:shg16rq50
>>80
管理職は、元々残業代が出ないはず。

97 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:45 ID:6tMzhmZw0
なんだかなー。
これってさ、国が「死ね」もしくは「働くな」って言ってるってことだよな。
なんならそのとおりにしてやろうか?

残るのはヤクザと部落と特ア人とカルトだけだね。
それで国がやっていけるって思ってんの?
そんな中で議員様公務員様がのほほんと生きていけるかな?

98 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:53 ID:G2cXQa8E0
残業代がつくときはいつも一番遅くまで残ってて、
課長になったとたん定時で帰るA課長。
理想的。

99 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:36:53 ID:srCq7vPO0
本当にアクメツがいればなぁ

100 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:05 ID:GelxusV90
でも、皆さんがマンセーして小泉−安部と自民、公明路線を支持した結果だろ?
もっと喜べばいいじゃん。


101 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:15 ID:RYa3viUrO
リーマンは、自分で稼がないからな 残業なんかもっての他だな

102 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:16 ID:dqlD++gz0
定時になると全部の電源を落とすようなシステムを開発汁

103 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:20 ID:Vek0Hzqp0
この法律を盾に5時で帰れるようになるわけだな。
その結果どうなるかは別として・・・

104 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:26 ID:Hj2fb+FV0
>>36
斎藤貴男が主張しても余り説得力無いな。

でも、この法案は酷い法案だよ。
・現状のサービス残業が合法化される。
・残業で過労死した場合の証拠が無くなる。
・首にしたいヤツに過剰な仕事を押し付ける。
これらの問題を合法化するというんだから。

105 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:30 ID:JhZgv2CnO
多少貧しくなっても良いからゆとりある暮らしがしたいな。
地中海沿岸の国みたいに13〜15時まで昼寝、18時に退社みたいなw

106 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:35 ID:glzYoWfGO
憲法では全ての国民が健康で文化的な生活を営む権利があるそうですが?国民の同意を得て改憲するのかねwww憲法違反を訴える団体が出そうな悪寒

107 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:38 ID:TpUmfy5k0
>>89
これが通れば働いたら死ぬになりそうだ。

108 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:40 ID:wWYUmnmQO
そして地上にはアリもキリギリスもいなくなりました。
神様もいなくなりました。







109 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:43 ID:8/PwaYlJ0
厚労省マジいらねーな
存在するだけで国民にはマイナス
その上、高額な給料まで払ってるんだろ
つぶしちゃえよ

110 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:37:54 ID:2vNWMkv/0
よくわかんないけどさてはニートのおれには関係ないでしょ?

111 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:05 ID:082tTSkh0
>>71
共産党の思想が机上の空論だっていうのは
中国・ロシアの現状とベルリンの壁崩壊で実証済み。

112 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:06 ID:oEqvQ0xq0
他の政党がクズでもそろそろ自民党には退場してもらわないと

113 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:11 ID:wLw5dZlP0
忙しいときは、残業でもなんでもしてやる。
その代わり、ヒマなときは、2月休ませてくれ。

114 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:18 ID:wGMk48E60
>>52
上場企業だけだといくら位なんだろうな。
とりあえず、株を買うしかないような気はするが。

115 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:28 ID:LyEtTS4j0
>>81
経団連から金を貰ってるんだろ。

116 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:28 ID:tgO9Gd9M0
「残業代なんて元々もらっていないから関係無い」って思ってるやつは馬鹿。
問題なのは8時間労働枠がなくなるってこと。何百時間働かせてもOKなんだから、
過労死での労災自体が効かなくなく。

117 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:29 ID:tbamLxb80
「厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。」

118 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:30 ID:70gKl96IO
これって公務員にも適用されるって話だが厚労省はなんで進んで自分らの首締めてんの?

119 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:38 ID:9O8Nq69N0
キチガイ"経営"者にまつわる怖い話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151821430/l50

120 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:38:52 ID:ttIMpgjSO
どうせ残業代なんてもらえてないから関係ないんだけどさ、
それでも400万円からってひどくない?

121 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:39:18 ID:ELMuRyPZ0
>>84
持ち直すのが上部の企業だけだから、そいつらの内部留保増やして
たかるつもりなんでしょ。
顧問とかテキトーな役職つけてもらって。
あとは、株の増配に回すように外資から圧力でもかかってるんでねえの。
日本が立ち直るのなんて無理無理。

122 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:39:25 ID:4FfCcKBt0
>>80
役職手当の元、ハナっから裁量制だから残業代は出ないよ

123 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:39:41 ID:UPPcRtQF0
>>118
 基本給が高いんじゃない?

124 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:40:02 ID:7XNWMIXl0
残業代未払いがなくなるように企業に罰則つければいいのに何故こんなヘンな法案が??

125 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:40:13 ID:sReZmkmo0
結局自民通してるからこうなるんでね?

126 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:40:24 ID:p3WwLrlu0
>>118
公務員は「手当て」が付くから民間の労働者とは大違い。


127 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:40:47 ID:lws5h23X0
「自らの裁量」で週100時間労働も合法化できるの??
もはや初期資本主義に逆戻りだな。

128 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:40:52 ID:PqFjckag0
>>111
この制度なんてまさに机上の空論だよなあ。

129 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:02 ID:JhZgv2CnO
>>69
おお、オレの考えそのままだ!
くそぅ…パクられた

>>71
共産あやし過ぎるよな…綺麗ごとしか言わない。

130 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:10 ID:LyEtTS4j0
で、厚生省のどこのバカに文句言えば良いの?

>>118
当然、それを上回る袖の下が入るわけですよ。

131 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:11 ID:66gfNEk20
国家予算80億のうち公務員の人件費が40億

公務員の人件費は平均1000億(年収+経費その他)



132 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:21 ID:ODr2QgRQO
>>115
経団連の政党評価とかあからさますぎるよな。
ようは経団連の言いなりになればなるほど政治献金貰える。政策を金で買うなよ経団連……

133 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:26 ID:RYa3viUrO
就職したら 最初の三ヶ月は無給で働くボランティアを
全社に導入しろ 安くコストダウンが出来るよ

134 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:39 ID:804x8nDD0
そのうち残業すると逆に建物の電気代などを支払うことになると思う。

135 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:41 ID:tJJ8j+Y90
>>118

公務員は、別の形で手当てがでるんじゃない?

136 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:41:49 ID:tbamLxb80
1日3時間労働でもいいてことか

137 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:42:07 ID:0AWV2lyX0
暴動が起きないから何でもあり

138 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:42:11 ID:+q3pPTFb0
>>124
残業未払いがなくなるように企業に就業時間を企業側の裁量で決めさせる法律

って言ったらわかるかしら。

139 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:42:21 ID:wGMk48E60
>>111
こんな事をやってたら、100年後には資本主義も机上の空論だと
実証されているかもしれないぞ。

労働者が複数の会社に同時に所属できるようなシステムができると良いんだが。
労働者に対する会社の強さの根源は、唯一の取引先だってことだからな。
リスク集中しすぎ。

>>118
公務員は残業が0だから他人事なんだよ。

140 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:42:26 ID:u6u+bvzs0
生き地獄開始!!

141 :名無しさん@6周年:2006/11/09(木) 00:42:28 ID:mz+NwNln0

おいおい、ただでさえ皆残業代ちゃんと貰ってないのに、可哀想だろうが。
日本の労働環境の劣悪さが分かってないんじゃないの?



142 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:42:54 ID:7xUmyiQI0
>>131
公務員の人件費は国家予算よりおおいのれすか?

143 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:43:02 ID:Hj2fb+FV0
>>100
反省していますが、しかし民主党もなぜか労働云々より核発言にばかり反応しているようで何とも。

144 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:43:25 ID:70gKl96IO
>>126
俺は都市部の役所いるけどそんなんもらってないよ
だから過労死しそうなあいつらがなんで抵抗しないのか前から不思議

145 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:43:38 ID:LQAQGg3S0
公務員でも、国家一種の人間はありえないくらい、残業してる。
手当てはほとんど出ない。
一方、地方公務員は定時定刻に帰宅する。

146 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:04 ID:JhZgv2CnO
中卒土方して40代にフリータになるのが賢い労働者。大卒と比べて教育費用も2000万くらい浮くはず。


時間毎賃金:ブルーカラー>フリータ>ホワイトカラー

50歳になった時の健康度:フリータ>ブルーカラー>ホワイトカラー

生涯賃金:中卒ブルーカラー>高卒フリータ>大卒ホワイトカラー

147 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:06 ID:8hTaB5TD0
残業なんぞ年に一回あるかないかだがこれは酷い

148 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:13 ID:6BjFiCEI0
>>1

>労働者が失う残業代は年間総額が11兆6000億円で、1人当たり114万円

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|     __________
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    /うほっ!いい儲け!!
   | (     `ー─' |ー─'|  <  安倍君、さっさと労働法改正してよ。
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \労働者は、全員ホワイトカラー認定だ!!
      |      ノ   ヽ  |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ


149 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:19 ID:RYa3viUrO
この法改正で日本は残業の無い国が出来る

まさに、理想だよな

150 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:28 ID:+q3pPTFb0
>>100
おれは判官びいきとやらで共産にいれた
当然そいつは落選したが

151 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:34 ID:NEjgM1oP0
これ導入されたら扶養家族のいない若い世代は
働かなくなるんじゃないか?

152 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:38 ID:5+AX7kv60
マスコミが大暴れしないかな
やつらも、影響大きそうだからやってくれそうではあるが


153 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:38 ID:8/PwaYlJ0
投票できるような党がないけど、これマジ通そうとするなら政権交代してもらわないとな
例え、民主が中国よりでも、領土取られようが給料減るよりはマシ


154 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:44:40 ID:L5G3+a8a0
ホワイトカラー・エグゼンプションに、
法人税大幅減税、

要するに資本家のみを儲けさせて、大量の奴隷労働者を
作り出そうと画策してるわけですね。


155 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:03 ID:mn2j1hK50

小売業の俺完全にオワタ

156 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:05 ID:tgO9Gd9M0
>>141
残業代のうんぬんが問題なんじゃないんだってば。
何百時間働かせても取り締まる事ができなくなることがやばい。
過労死って言葉がなくなる

157 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:09 ID:UvhCQSz40
>>97
そんなこと言ってても死にたくないんだろう?
だったら働け。どこの職場行っても日本中一緒だぞw
文句いわずに、真面目に会社のために働け。
会社の方針に従えないやつは、自殺でもホームレスでもすればいい。
従順な奴隷だけ雇ってやるからw

ってことだよねぇ。どれだけ劣悪な環境でも、
国民全員が自殺することなんてありえないし
のほほんと生きていけるんじゃない?特権階級の人たちは。


158 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:17 ID:e4w58fOh0
民主党に票入れたら入れたで、外国人にばかり優遇するような結果にされそう

159 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:19 ID:wFbITJoG0
一方公務員は、5日間の労働で5年分の給料を受け取った

160 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:21 ID:LyEtTS4j0
>>145
彼らは、天下りでいずれ甘い汁がたっぷり吸えることになってますから。

161 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:25 ID:Uy516xDO0
ホワイトカラーの事だからどうでもいいとも言ってられんぞ
こういう例を認めたら次から次に人件費削減が正当化されるぞ

162 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:26 ID:jdhq69ZmO
野村秋介は正しいかも

163 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:45:51 ID:27IyJySD0
法律一本で11兆の儲けかあ。。。
なるほどなあ。

164 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:02 ID:0AWV2lyX0
奥田はもう経団連会長じゃないのに一部ではトラウマになって残ってるのか

165 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:04 ID:lws5h23X0
>>129
共産主義って独裁者が独裁を正当化するための手段としてしか使われていないのが歴史の事実。
共産主義は本締めが神か何かでなければ、正常な運営は不可能。

166 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:07 ID:36ZqFqfsO
仮に今、毎日10時間本気で働かないと仕事が終わらない状態であるとする。
施行後、労働時間を10時間として申請したら、今まで残業代であった2時間分の賃金は給与に上乗せされるの?

それとも皆死ぬの?


167 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:10 ID:804x8nDD0
>>159
あれは特殊な事例だろ。

168 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:14 ID:UZBqhzfu0
>>152
莫大な広告料を誰が払ってるのかを考えれば…

169 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:14 ID:6eVyvhHc0
これってつまり
残業禁止ってこと?
定時で帰れってこと?

なわけないよな…
ただ働きさせられるに決まってる…

170 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:21 ID:LxwTjpav0
日本売国経団連

171 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:24 ID:UUSC9UW70
仕事残ってても定時で帰るわ。それでいいだろ。

172 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:38 ID:ELMuRyPZ0
>>151
それはもう。働く気ナッシング。

173 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:46:46 ID:ajSztye90
>>127
今の時点で法律無視してるとこなんて、どこにでもある。
いじめの問題と同じで放置プレイが基本。

で、自民党が嫌なら共産党に入れるしかねーじゃん。このあたりのことやるの、こいつらしかいねーじゃん
奴隷だらけだな。

174 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:47:06 ID:MUnwijBv0
ニートでよかった。

175 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:47:07 ID:R9W7NwJC0
ホワイトカラー・イグゼンプションをやるのだったら、各労働者の職務範囲を
厳格に決めなければいけないはず(時間でなく、業務への貢献で評価するとい
う建前が本当だったら)。
そうなれば、誰も担当以外の業務をしない、自分の業務が終われば、同僚や
部下が困っているのを無視となるし、それが当たり前であるべき。
でも、こんなこと、周囲との協調を重んじる組織風土のままでは無理なので、
実際には、サービス残業の公認というだけ。
過労死や過労自殺が増えるだろうな。

176 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:47:59 ID:oHc/OPz70
消えた残業代分就職枠が増えて、一人当たりの就業時間が
減るのを狙ってる、、、、、訳ないか

177 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:48:03 ID:ODr2QgRQO
95年の経団連の政府提言通りになってきたな。

178 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:48:26 ID:jq8wLeh20
俺の残業時間を計算してみよう・・・
6*22+10*5=  ・・・・計算するのやーめた

179 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:48:34 ID:1lQSwnv70
公務員は年収200万円から、非公務員は600万円から適用、とかなら納得する。

180 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:48:44 ID:04+q1gu40
>>104
しかし正直、この法律が適用されたら

・定時にこなせるだけの仕事を引き受けて。
・それをきっちりこなして定時に退社する。

というライフスタイルにするしかなくなるな。間違っても

・定時にこなせないのが明らかな仕事を引き受けて
・毎日毎日その通りにタダ働き

なんていう生活で心身の正常さが保てるとは思えんわ。
まぁ今でもサビ残なんぞやってる奴隷なら甘んじるのかもしれんが。

181 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:48:49 ID:ZsKo6kDD0
うちの会社残業禁止だしどうでもいいよ

182 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:03 ID:LyEtTS4j0
>>171
そうすると、スズメの涙の手切れ金を渡されて解雇されることになる。
>>64参照。

> ・奴隷になりきれない奴は「解雇の金銭解決」でさよーなら。

183 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:06 ID:5+AX7kv60
通ったら通ったで社会的に大問題になれば面白そうではあるな
最大級のデモが来そうだ

184 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:08 ID:BOgCNjeD0
不況で下火になった労使対立が再燃するかな。

株価を上げるためには従業員の分を株主に回せばいいわけで、
企業価値の向上を目指すと従業員の待遇が悪くなる状態。

185 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:31 ID:UXELeKYP0
ニートだって親が働いて稼いだ金で生活してるんだから影響あるだろ

186 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:32 ID:/krUsO+M0
1000万人しかいないのか

187 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:32 ID:NoemXkQg0
乗数効果を加味すると年間30兆円近い家計消費が失われる




日本経済完全終了

188 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:50 ID:d5MznShb0
美しい国日本

189 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:53 ID:dJmY8d+b0
>>145
投資銀行マン並の生活らしいな

「俺は残業代もらってないから〜」とか言うやつの気が知れない。
元々ひどい職場だったらさらにしわ寄せが来るに決まってるのに

190 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:49:57 ID:e7/HanJa0
>>166
14時間分仕事が来るに1000奥田

191 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:13 ID:804x8nDD0
こういう法案はあっさり通るんだろうな。
野党は教育基本法や非核三原則には熱心だけど。

192 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:28 ID:JhZgv2CnO
>>165
トップもそうだけど、労働者もロボでなければ成立しない理論だよな。トップ=スパコン、労働者=ロボなら本当に理想郷作れるw

まぁ日本共産党は社会主義はとうの昔に捨ててるけどなw

193 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:37 ID:y58S6k4T0
本来こういうときに労組ががんばるべきなんだろうけど、今までの労組がイデオロギーに偏ったやり方をしてきたツケで、
本来労組が担うべき役割まで含めて連帯すべき社会の中に嫌悪感が広まってしまった。

194 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:41 ID:PqFjckag0
定時とかないから

195 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:48 ID:Uy516xDO0
辞める時は破壊工作していくようにしとこう

196 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:55 ID:wLw5dZlP0
奥田→御手洗 でしょ?

トヨタ キヤノン ですよ。
まともな製品作っているところですか?

197 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:57 ID:+q3pPTFb0
この手の法案に一番手っ取り早い対策は国民いっせいに仕事を放棄することなんだがな。
まさに>>171のようなサボタージュやらゼネストやら
労働者のささやかな権利すらつぶすような法案に対しては大いにやってくれって感じだな。

で、それで法案がつぶれればよいが、企業側が
「じゃあ明日から派遣野党からきみこなくていいよ」
なんてファイヤーされた日にゃ、この国リアルでおわたって認定するよ、おれ。

198 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:50:58 ID:L5G3+a8a0
ホワイトカラーって、これ本場のアメリカではCEOなどを指すんだろ?
要するに日本でいうと取締役のこと。

それを日本に持ち込めばホワイトカラー=サラリーマン全般になるわけか。
詳しい運用をあまり知らないことをいいことに言葉のすり替え。
悪質な法案だな。



199 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:10 ID:Oi/kcL+A0
もう国民総デイトレーダー化でいいだろ。
就業時間9時〜11時 12時半〜3時で1日5時間労働。
住宅はネットカフェ。

200 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:24 ID:ODr2QgRQO
>>183
マスコミがスポンサーである企業を敵に回す訳無い

「過労死」が国際語になってるってホントかなぁ…

201 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:35 ID:sRxVWuCzO
400万稼いでんならいいだろ

202 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:37 ID:sReZmkmo0
結局フランス革命みたいに政治家皆殺しとかやんないと
流れは変わらないんだろうな
所得税率減税とやらも20→10になる通知が昨日着てたよ俺の机の上に(´・ω・`)

203 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:38 ID:bjEgVo6W0
さすがにこの法案が通ったら自民党支持やめるわ
こんなの通ったら殺されてしまう。
気骨のある外交と引き替えに早死にさせられてはかなわん。



204 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:51 ID:YZNSrbPNO
すでに残業代なんてずいぶんもらってない‥
必死こいて働いても希望がみえてこない

205 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:52 ID:o6LSDX6/0

共産党は、用量・用法を守ってお使いください。

 【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください。
 【用法】 政権へのご使用はおやめください。
 【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください。

【消去法で共産党】 ★使用上の注意 【確かな野党】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1140707052/



206 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:51:59 ID:E20kbkUL0
労働者側から見た利点はあるのこれ?

207 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:52:00 ID:Hj2fb+FV0
>>171
途中退社・職場放棄で懲戒免職となり退職金無しでクビになりますよ。
わざと過剰な仕事を押し付けてクビにする作戦かもしれませんが。
とにかく会社にとっては別に痛くもかゆくもありません。

208 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:52:10 ID:enUkSLWf0
>>69
焼き豚会社ってろくなのがないな

209 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:52:13 ID:Cpgqh2g50
ただでさえ、ニートやらフリーターやらが問題になってるのに、
これ以上労働環境を悪化させてどうする。

この調子で日本が没落するようなことになったら、
10年後だろうが20年後だろうが安部とかはA級戦犯みたいな形で裁いてもらいたい。

210 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:52:21 ID:i+d7rrd50
>>152
経団連の企業様がスポンサーじゃどうだろうね。

211 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:52:38 ID:p3WwLrlu0
公務員の手当ての例
http://www.city.okazaki.aichi.jp/Yakusho/ka2040/ka154.htm

212 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:52:48 ID:LyEtTS4j0
>>203
というか、経営側でもないのに自民党支持なんて、自分で自分の首を
絞めているに等しい行為なんだけど。

213 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:52:56 ID:mn2j1hK50

年収400万の可処分所得ってゴミみたいなもんだぜ?

本当に内需崩壊秒読みになってきた

214 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:53:06 ID:f3nyaCL10
アホだなおまえらw
残業という形がなくなるだけだよwww

215 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:53:29 ID:f9vmDxSo0
まあ、残業代でないなら残業しないだけ。

サービス残業強要したら、訴えるだけ。

216 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:53:32 ID:wGMk48E60
>>206
自分の裁量で「今日は1時間だけ働いて帰る」とかができるようになる。制度上は。

217 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:53:33 ID:sReZmkmo0
2兆円の利益をあげていらっしゃるトヨタ様に逆らえるマスコミなどいません
トヨタ様のクレーム問題などドコモ取り上げません

218 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:53:49 ID:04+q1gu40
>>182
さすがに何十万何百万人もがそうなったら、いくら何でも
それは暴動になると思うんだ…。

俺には理解できないが、サビ残なんてものに
甘んじているのも、会社にしがみつくためなんだろ?
いま普通に残業手当を貰っている奴全員が、そんな
奴隷待遇を素直に受け入れてしがみつく奴ばかりとは
ちょっと思えんよ。特に若い奴はな。

219 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:53:54 ID:e4w58fOh0
今までの暮らしが贅沢すぎるんだよ
昭和時代を思い出してみろ

220 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:53:57 ID:ZsKo6kDD0
>>212
でも自民党以外にどこかいい政党あるか?
どこもだめじゃないか

221 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:03 ID:sReZmkmo0
>>215
と書いてるお前が訴えるとは思えんのだがw

222 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:13 ID:DSJyeyNp0
何で日本人はこんなにおとなしく、いいなりなんだ?

223 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:16 ID:9u9ZlSs20
    

★★★★★★   格闘技の歴史に大事件が発生  ★★★★★★★★     
 

11月26日。あの柳龍拳氏(65)がついに他流試合をします!



(りんたまでの柳氏↓)
http://www.youtube.com/watch?v=tib2Urowsdc
柳氏のHP↓
http://www.daitouryu-aikidou.jp/cgi-bin/daitouryu/siteup.cgi?category=4&page=5


相手はなんと探偵ファイル!
http://www.tanteifile.com/baka/2006/11/06_01/index.html



気で相手を吹き飛ばす最強の達人が勝つのか?
近代総合格闘技が勝つのか??
11月26日は間違いなく歴史に残る日になります!

(2chねらーとして、今回挑戦に応じた柳氏への揶揄はやめましょう。
まったく挑戦に応じない気功術師よりよっぽど・・・。
会場へ行ったかた、レポよろしく!)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


224 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:18 ID:dqYbGAym0
>>165
じゃあ超高性能なコンピュータを管理者として(ry

225 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:23 ID:XqgqEwFDO
さらっさら〜のサラサーティー

226 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:44 ID:JhZgv2CnO
外に強く内に優しい政党が出来れば一気に票流れるのでは?

お前ら作れ

227 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:45 ID:Jaa5hk6n0
自分たち以外は、日本人奴隷と外国人奴隷の国にしたいらしい。
文句あるなら、『来世で再チャレンジ!』
ああ、鬱・苦・死ぃ国、日本!

228 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:54:59 ID:NEjgM1oP0
もう楽に死ねる施設とか作ってくれよ

229 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:07 ID:sReZmkmo0
>>220
そんなこと考えてるからここ数年搾取されまくってるんだろw
自民支持したかったら少なくともサラリーマンやんないほうがいいよw

230 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:08 ID:ELMuRyPZ0
>>224
高性能なコンピューターは自我に目覚めて以下略。

231 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:11 ID:UZBqhzfu0
>>209
自殺者・廃人の増加と少子化で雇用枠はある程度確保されるんじゃないの
まあその頃は外国人と職の奪い合いになってると思うが

232 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:12 ID:Hj2fb+FV0
>>180
だから定時ってのがなくなるわけよ。
仕事が終わるときが就業時間。
それ以前に帰ると職場放棄で懲戒の原因になる。

リストラのために、定時どころか過労死するほど働かせて、
自分から辞めるのを狙う作戦も可能。
辞めなければ過労で死ぬし、
死んでも会社の責任にはならないから最高。

233 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:13 ID:dJmY8d+b0
>>206
どこにあると思う?

234 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:23 ID:YLBJx6w30
独立国家でも作りてえなあ。でもそしたら内乱罪か。

235 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:26 ID:UXELeKYP0
最大の野党が国民無視してるっていうのは異常だな

236 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:28 ID:6tMzhmZw0
企業の論理として、「代わりはいくらでもいる、ウェーハハハ」ってことなんだろうけど、
実際問題として「代わり」を用意するにはコストがかかるし、「代わり」が「代わり」になるかどうかもわからないよ。

237 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:28 ID:e7/HanJa0
>>218
ニダーとシナーとフィリッポとブラジリアンとタイッポあたりを雇うんじゃないの?

238 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:31 ID:mn2j1hK50
>>219
GDPを1/10に減らせということだな

239 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:34 ID:B7KXeUfY0
>>1だけ見て書くが、
これ内需拡大の真反対向いてないか?

240 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:44 ID:JfWJ6lYv0
あと20年で石油終わるしあせってるんじゃね?
公表されてるのは41年って事だが、実際業界じゃこのスピードだともっと速いって言われてる
ガソリン車作ってるところは今のうちに儲けたいんだろ

241 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:49 ID:tTugEKnU0
年収400って確実に普通のサラリーマン直撃じゃない
管理職に絞るなら800万以上が通常
第一、これ導入されたら余計な仕事一切引き受けるの居なくなるの確実
自分の業務自体選んでやるから実害しか発生しなくなる

242 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:51 ID:LyEtTS4j0
>>215
だから、その「サービス残業」ってのが無くなるんだよ。

>>220
自民党以外ならどこでも良いだろ。経営者や金持ち以外で自民に
入れてるのは本物のバカだよ。



243 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:55:56 ID:0AWV2lyX0
日本人はますます働かなくなり外人が流入する
日本は足立区みたいに生活保護就学援助だらけの国になる

244 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:05 ID:ODr2QgRQO
自民指示をやめたところで経団連から政治献金もらえないと生きていけない政党ばっかだから無意味

245 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:13 ID:L9KYlW9V0
>>215
だから、サービス残業っていう概念が無くなるんだってば。

246 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:20 ID:o6LSDX6/0

共産党が議席増やすと日本が共産国家になると言う奴は、自衛隊を
派遣すると日本が軍事国家になってしまうと言う奴と同じくらい単細胞。

共産党議席が2倍に増えたとしても、政局に対する影響なんて殆ど無い。

しかし、『政府首脳』 や 『経団連首脳』 に与えるインパクト、危機感は
相当なものになるだろう。激震が走る。 経団連の奥田あたりも、今までの
ような強気な発言はできなくなるだろう。労働政策や税制改定への影響
も多大なものがあるだろう。

白票を投じたところで、投票率が上がらないこととなんら変わりがないから、
公明党やその票をあてにしてる自民党が喜ぶだけ。 逆に、共産党の議席
が増えると、強酸糖の質問時間が増えるという、立派な嫌がらせになる。



247 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:22 ID:CNxFR7+t0
週休二日のサラリーマンは屑。
それなりの能力しかないのだろうな。

248 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:35 ID:04+q1gu40
>>232
言葉の遊びはやめろっての。

今まで一日8時間働いていたのを、これからは
一日12時間でも働くことにします。

なんてのを素直に受け入れようとするなよ、バカ。

249 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:39 ID:bpI49suv0
12兆円はなくならない。
基本給の上乗せが期待されるので、短時間で仕事を終わらせる優秀な人間は得をすることになる。
繁忙による人件費の変動リスクが軽減されるので企業の投資も活発になるし、
同様のリスクを嫌う外資の流入効果も期待できるな。

250 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:41 ID:wWYUmnmQO
日本の労働用ロボットは日本人をモデルに設計されています。

251 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:43 ID:wkMN9WiR0
残業に対価を要求しない奴はクズ
お前らのせいで正当な労働力の価値が下がるんだよ

252 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:56:51 ID:GelxusV90
安部にこの諺を贈りましょう。

 廂を貸して母屋を取られる。
 唐様で貸し家と書く三代目。
 粋が身を食う。
 油断大敵。
 勝って兜の緒を締めよ。
 楽あれば苦有り。
 長者三代続かず。

253 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:57:08 ID:i+d7rrd50
フランスだったら暴動起きてえらいことになるだろうな。

254 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:57:18 ID:UvhCQSz40
自分の仕事に誇りもって働けよ。手を抜くことなんて許さないからな。
真面目に働かないと首だぞ。
休まずに会社来いよ。こっちは「月給」払ってるんだから
有給?あ、いいよ使えば。自分の仕事をきっちり仕上げて
会社に迷惑かけないんだったら有給使ってもいいぞ。
有給つかったらその分だけボーナスの査定落とすけどなw
体調管理も仕事のうちだぞ。残業を100時間しようが200時間しようが
体を壊すなよ。そんなヤワな人間はいらんからな。
ま、クビにされたくなかったらちゃんと会社に来い。

なんだ?文句あるのか?
もうごちゃごちゃお前うるさいよ。お前もうクビだ。
お前の代わりの奴隷なんて、いくらでもいるからもう来なくていいよ。
一家心中でも何でもしろよw

255 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:57:42 ID:+q3pPTFb0
>>211
いーかげんに公務員たたいてうさはらして現実から目をそむけるのやめたら?
この法案通ったら公務員以前にてめー地震に災厄がふりかかるんだぜ?

>>214
で、24時間フルタイムで就業時間の時代がくるのであった。

>>226
それなんてナチス?

256 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:57:50 ID:pK6Atlmu0
これがうまくいったら次はブルーカラーだったりするわけ?

257 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:57:54 ID:/FDL/PmTO
まあ これが適用されて喜ぶのは 経営者のみ。
またヨーロッパあたりから、日本人働きすぎ!って文句言ってくれんかね

258 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:03 ID:WvyffABl0
これ施行されたら、脱サラするわ。

259 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:05 ID:SGQsFjDA0
残業しなけりゃ空いた時間の分消費に廻るんじゃないの?
残業代でればその分消費なり投資に向かうんじゃないの?

このへんがしっくりこないんだよなあ

260 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:10 ID:ajSztye90
ただでさえ、金は金持ちの所に、貧乏人はより貧乏になるのが常なのに、
なんでも、無視しまくってると痛い目にあうのに

痛い目にあわないと分からないよな。でも。笑

261 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:16 ID:lLRXAjaB0
>>240
おまえ、何年前から「あと20年で石油は終わる」って言われ続けてきたかわかるか?
石油消費量も減ってないぞ?

262 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:33 ID:B/i3ufGG0
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを持ってるね。
みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで大金が稼げる。
公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度でこの利権構造体を存続させるために働けってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

263 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:41 ID:ZjPyCHESO
トヨタ様のお偉いさんは夜勤手当ても無くそうともいってらっしゃる。
そんなことされたら消費も冷えきって国に悪影響だと思うが…

264 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:42 ID:jFYBNCeJ0
あー土地持っててよかった。
サラリーマン辞めてもどうにかなるもんなぁ。

265 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:58:48 ID:Hj2fb+FV0
>>215
だから、この制度では残業したくてもできない。
全ての時間が勤務時間なんだよ。残業時間はゼロ。

>>229
で、民主党が労働者の保護を念頭に活動しているか?
社民党なんて労働者の意見を長らく採用してくれていないよ。

266 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:00 ID:6BjFiCEI0
経団連だけじゃなく、アメリカの現政府も、これ推奨してるんだろ?
アメリカ、共和党がボロ負けして、民主党が与党になったら、この法案、暫く足踏みするかね?
民主が政権とったら、外交面がヤバスが・・・

267 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:19 ID:o6LSDX6/0
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       400万円・・・・・・! または
     / 二ー―''二      ヾニニ┤      全労働者の平均給与所得・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ そのどちらを使うかは
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       指定していない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  平均給与所得を
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    300万円、200万円とすることも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042/gaiyo.pdf    ←今ココ

          ↓

あらゆる分野で受け入れを 奥田会長、外国人労働力で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000229-kyodo-bus_all



268 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:20 ID:RYa3viUrO
線路は楽に成れる場所だよ

269 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:27 ID:LyEtTS4j0
>>241
管理職は元々残業代ないでしょ。400万円は低すぎる。1000万円
かなら、まだ分からんでもないが。

>>249
優秀な人間に仕事が集中するだけだって。今だってそうでしょ。

270 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:26 ID:38O7ScrIO
これって「働いたら負け」じゃね?

271 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:44 ID:vxhc55Tt0
>>257
そこそこのスキルがあって外国語が出来るなら、
ヨーロッパにでも逃げるんだな。
いっぺんこっちで働くと、死んでも帰りたくなくなるよ。

272 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:44 ID:q96/TYZa0
年収600万円以上にしてくれよ
年収400万円なんて一人暮らししてたら何も残らん

273 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 00:59:44 ID:4dT0v1480
それでも、来年の参院選で自民党は勝つんだろうな、やっぱ。

274 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:00:03 ID:0v9wSz8E0
治安も悪くなるな

275 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:00:07 ID:ZsKo6kDD0
>>266
アメリカが推してるのか
じゃあ絶対この法案通るな

276 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:00:16 ID:9X1jAuO50
俺はセーフだ。
よかった。

277 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:00:22 ID:ODr2QgRQO
>>270
働かなかったら死ぬ

278 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:00:27 ID:WEIr5d4q0
ここで嘆くよりも、反対のために何か行動を起こしたほうがいいんじゃないか?

と無職の俺が言ってみる。

279 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:00:29 ID:E20kbkUL0
この法案考えたの誰?

280 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:14 ID:SGQsFjDA0
>>271
いい国あるかね
関係ないけどオーストリアが一人当りGNPでドイツ抜いててびびった

281 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:15 ID:CX85S43C0
残業代がないという理由で残業を拒否したらどうなるの?


282 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:17 ID:G8BjQwmg0
政治問題(イデオロギー的なもの)なんてどうでもいいから、
ちゃんと労働問題に取り組む労組があればなぁ・・・

283 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:21 ID:5TxctKSi0
ふざけんなよ!!
日経連や厚生労働省の奴なんて現場なんてほとんど分かってねーだろ。
てめーら実際やってみてから決めろや!!!!

284 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:34 ID:p3WwLrlu0
働いたら負け→働かせたら勝ち→財界・官僚の勝ち


285 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:47 ID:o6LSDX6/0
【 庶民の年収推移 】

                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \
              /                  \
    /\/\/                      \
\/                88彡ミ8。   /)\ ←【サビ残合法化】
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \
                  从ゝ__▽_.从 /       ̄\←【外国人受入】
                   /||_、_|| /.          \
                  / (___)              \
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \
                /_ /  \ _.〉                \
               / /   / /                 \
              (二/     (二)


【政治】千葉7区補選で自民党は日本経団連の奥田会長らに支援要請  ← 今ココ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145421419/



286 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:50 ID:yQMhii4z0
なんでこんなのがまかり通るんだ

287 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:52 ID:kfzkfz990
こりゃほんとに働いたら負けだな

288 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:54 ID:SAjait2Z0
>>266
http://www.labor.or.jp/sawayaka/p410.html
アメリカのは日本とちょっと違うみたい


289 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:01:57 ID:LyEtTS4j0
>>279
元は経団連。それを、袖の下を貰った厚生省のバカ役人が法案化。

290 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:03 ID:mn2j1hK50

俺も在日朝鮮人になって生活保護もらおうかな

291 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:07 ID:804x8nDD0
外国人参政権などでの野党の主張を認めてもいいと割り切れるかどうか。
しかしなんで日本の国益を守る野党がないのかなと思う。
国益無視で生活防衛を選択するときなのだろうか。

292 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:15 ID:QK+AM1c6O
ほんっと自民党糞だな

糞小泉時代から国民は地獄だってわかってたけど糞小泉は死ね

馬鹿ネトウヨはこれでも自民党支持するんだろな
日本終わってる

293 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:20 ID:LxwTjpav0
国家防衛、安全保障政策、外交が焦点でありつづければ自民党は安泰
与党は労働問題から目をそらし続けさせたいだろうな

294 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:26 ID:GelxusV90
>>273

powerd by souka-fujinbu


295 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:28 ID:rY5FGNt40
日本人のマゾ属性は世界一

296 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:34 ID:enUkSLWf0
年収200万ちょい。
仕事=趣味と化してる俺には何の問題もないな


297 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:02:40 ID:oEqvQ0xq0
この法案が通ればいくら日本人が馬鹿でも目を覚ますだろう。
日本崩壊回避のために試しにやってみてもいい。

298 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:03:13 ID:JhZgv2CnO
>>256
もはや人間の暮らしをしたきゃフリータになるしかないなw
フリータが1日16時間働けば年収500万。
正社員は24時間働かされても年収284万…

299 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:03:37 ID:SGQsFjDA0
これじゃあ日本人居なくなっちまうな

300 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:03:41 ID:URAejy/y0
つうか、何でたった400万でホワイトカラーなのよ。

301 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:03:45 ID:lws5h23X0
>>273
民主が当選したら経団連が民主を金で手なずけるだけだし。
金では動かない野党が当選しない限りは政権交代しても無駄。

302 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:03:49 ID:I+pNJDk70
問題は消えた残業代がどこに行くかなんだが
労働者の方には来ないんだろうな

303 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:03:53 ID:W4Pg3fXkO
ざまあみろ

304 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:04 ID:jl82O+7S0
アメリカも、終身年金制度が崩壊して、
老後の生活ができないとか、
一昔は日本は働きすぎとかいってたけど、
現在はアメリカも全く同じで、
男性は朝から深夜まで労働で、
かえってただただ睡眠時間をどれだけ取れるか格闘・・・
みたいな異常な労働環境で、
全世界的にほぼ男性の人生がやばいことになってきてる。

305 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:13 ID:dJmY8d+b0
400万が通ったら次は350万くらいを通そうとしてくるに決まってるだろ…

306 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:14 ID:/FDL/PmTO
>>249

釣りなんだろうが、基本給の上乗せが期待できるわけがない。基本給上乗せ=ボーナス給上乗せだぞ?
いつからこの国は、そんな過ごし易くなったんだよw

307 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:30 ID:Hj2fb+FV0
>>248
このままだと拒否することは出来ないし、
拒否する根拠もないようなんだけど。

第一、この問題は「残業」という概念がなくなることだから、
「残業」とか「定時」という言葉は使うべきではない。

>>249
これって米国の要求なんだよね。
結局、多くは株主に分配されていくわけ。
外国人株主に流れていき、
内需は細るし労働者の質も下がり国力が失われる。

308 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:34 ID:DDhDcWcW0
>>208

基地外坂豚よ
お前の好きなサッカーもトヨタが
トヨタがスポンサーやってるチームがあるぞ。

精錬潔白な身で初めて言える言葉だ。

309 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:46 ID:+q3pPTFb0
>>256
いいところに目をつけてるね
まずホワイトカラーを就業時間自由化にして、それから徐々にブルーカラー、パートタイマー
って広げていくつもりだよ。

ホワイトカラーには
「お前らブルーカラーやパートになりたくなかったら言うこと聞け」
ブルーカラー・パートには
「ホワイトカラーでさえこんな待遇なんだからお前らはその待遇で我慢しろ」

といってだましだまし労働の完全自由化(パートタイム化)をねらってんだよ



310 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:49 ID:p3WwLrlu0
消えた残業代は、財界と政治家で山わけだろうな。


311 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:53 ID:04+q1gu40
さすがにこんなんで「8時間労働」を拒否したのが理由で
解雇なんかされたら、街へ出てデモでもするしかないだろ。
ものには限度がある。

問題が、それが何十万人になるかだな。

312 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:53 ID:ODr2QgRQO
>>297
「経団連」すら知らないで、何の疑問もなく低賃金で働いてる馬鹿もいっぱいいるんだぜ…?

313 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:04:56 ID:wGMk48E60
>>298
その条件ならバイトの時給が下がるに決まってると思う

314 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:05:00 ID:BXIS7NeI0
抗議デモとかしないのかな?
あれば参加するぞ。

315 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:05:02 ID:GyVs/+an0
ちなみにおまえら、1時間あたりの残業代っていくらよ?
(実際にもらっている、もらえているはずである金額)

おいらは某通信系SE。
1806円/1h
月残業25h


316 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:05:25 ID:G8BjQwmg0
>>269
労基法の「監督管理者」が拡大解釈されて、
「管理職」だったら適用除外と考えてる企業は多いね

317 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:05:25 ID:LxwTjpav0
どこの党に一票入れようが全て売国政党

これが美しい国、日本です

318 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:05:45 ID:yviZl3jZ0
ま、いいんじゃないか
これもそれも

おまいらが、小泉を担いだせいだわ
自己責任ね
無駄なあがきは、時間の無駄

319 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:05:52 ID:E20kbkUL0
>>289
経団連って金ある企業が更に金もうけるためにってことか?
トヨタとかキヤノンとかこれ以上金だけ増やしてどうすんの?

320 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:05:56 ID:/z7BDG4u0
オラすっげえワクワクしてきたぞ

321 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:06:21 ID:6BjFiCEI0
>>288
アメリカさんと同じ方式でとまでは、指定していないみたいだったよ。
兎に角、早期実現を要求してたみたいだが、日本の労働者が買い叩かれて、アメリカに何の得があるんだろね?
アメリカに消え入る不法就労者を、日本に押し付けるのかな?

322 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:06:44 ID:i+d7rrd50
これ通そうとしてるやつらは内需が縮小して国が衰退しても
なんとも思わないんだろう。
導入されたら中央線なんか止まりっぱなしになるんじゃないの。

323 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:06:49 ID:NQ90Yw5s0
国民をこれほどバカにしている政府
自ら不正に染まっている政府
終わらせないと始まらんな

324 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:07:06 ID:Uy516xDO0
アメリカの方が暴動前夜みたいな感じだぞ
今度の中間選挙がガス抜きだろうけど矛盾感じてるやつが増えてる

325 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:07:27 ID:LyEtTS4j0
>>281
残業という概念が無くなるので、仕事を拒否したということで解雇
もあり得る。

>>291
というかだな、一部ネット右翼の唱えてる妄想なんか信じるなよ。
お前は自分の生活と他人の妄想と、どっちが大事なんだ?

>>301
アホか。同じことやったら政権の座から転落するだけだろが。
民主でも何でも、他の政党に政権が移ったらこんな法案は絶対に
通らないよ。

326 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:07:32 ID:sn36JMOzO
俺は、やるぞ。

327 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:07:33 ID:38O7ScrIO
単価制で低賃金ではたらいてるアニメーターがいなくなって
社員アニメーターができるかもな、仕事が終わってない(終わるわけない)と
イチャモンつけられて一日20時間労働っと

328 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:07:49 ID:MBvfFFHO0
自民と日本オワタ\(^o^)/

329 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:07:51 ID:JtmbNcyvO
なにこの悪法
誰の裁量で労働時間をきめるんだよ
そこに仕事が有る限りやらなきゃならんのがサラリーマンだろ
年収四百万からなんて弱いものイジメだろうが
大体その浮いた金なにかに使う気でいるのか?

国民へのメリットは何なのか教えてエロいしと

330 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:07:59 ID:vxhc55Tt0
金も出ないのに黙って残業なんかしてるから調子こかれるんだよ。

331 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:08:02 ID:q96/TYZa0
たくさんの人が過労死して
親の財産がある人はお金にゆとりのある人は働くことをやめて
この国が滅びる日がくればいいと思う

332 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:08:05 ID:o6LSDX6/0

まあ、特定の党を積極的に応援する必要も無いが、どの政党にでもいいから、
とにかくサラリーマン層は必ず投票に行くようにしないと影響力は生まれない。

サラリーマンとその家族が投票に行き、投票率が10%上がると政権交代が起
こる可能性が高まるそうだ。

必ずしも民主or共産党に入れる必要は無いが、サラリーマン層が投票行動に
出て、キャスティングボードを握る無視できない票田になれば、各党ともその票
田を意識した公約を掲げ、政策をとらざるを得なくなる。

サラリーマンが票田であることをアピールする一つの手段として、労組支援の
党で得票率を誇示するか、批判票としての共産党にというのは有効だと思う。



333 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:08:34 ID:GOJ73pDO0
真面目に働いてる人間が馬鹿を見る社会ではあるな。真面目に働いてる
人間は金使う暇もないって感じだしな。

334 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:08:34 ID:mKEHyVUR0
>>322
内需の縮小が国の衰退につながるとは限らない。中国がそうだろ。
内需の拡大は、いかに労働者が遊んでるかという数字でもあるんだよ。


335 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:02 ID:fpOc5AG/0
デモじゃなくてこの法案通すなら自殺しますって
厚生労働大臣に手紙送れば良いんじゃね?

336 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:21 ID:q4j/5Trd0




ま ず モ デ ル と し て 厚 生 労 働 省 が 導 入 し て み せ ろ よ






337 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:22 ID:36ZqFqfsO
??働けば働いた時間だけお金が貰える時給制に変わるわけじゃないんだよね?
勿論基本給制のままだけど労働時間は好きなように決められ、残業という概念が無くなるってこと?
つまり労働時間が4時間だろうが12時間だろうが給料は一緒…
残業が当たり前の日本でこんな法律適応したら皆死ぬじゃん。


338 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:28 ID:QK+AM1c6O
自民党は民主党が相手にならないからやりたい放題だろ

一回この腐敗した糞自民党に天罰を与える
参院選でボロ負けして国民の怒りを思い知れ

339 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:46 ID:zLEQ10pM0
いい加減、目覚めなさい。

日本という国は、そういう特権階級の人たちが、楽しく、幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が、安い給料で働き、高い税金を払うことで、成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。 
世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、
会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、
戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行って戦ってくればいいの。

340 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:51 ID:ZjPyCHESO
次の選挙は
社民、共産、国民新党、無所属に一票を…。


341 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:53 ID:CX85S43C0
>>335
自殺予告手紙が流行るかwww
自殺予告って犯罪だっけ?


342 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:09:57 ID:wGMk48E60
>>316
実際には作業者なのにな

343 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:05 ID:glzYoWfGO
共産が与党になるのはありえないから自民や経団連への嫌がらせで入れるのはアリだね。マス層の庶民をナメるなよと。
議席増やして質問の時間を長くすれば企業の献金を受けてない唯一の党だから企業悪を追求してくれるよ。

344 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:09 ID:oEqvQ0xq0
俺もやる。
周りの人間を選挙に行かせる努力をする。

345 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:08 ID:5TxctKSi0
残業100時間(実際半分サービス)も良くある俺は、こんなのまかり通ったらマジ
辞めてバイトするわ
ってか、仕事に対するモチベが一気に減って経済崩壊
関係ないと思ってる奴にも色々と影響でまくり

346 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:10 ID:o6LSDX6/0

ちなみに、経済界が政治への影響力を強めたのは、奥田が経済界をまとめ、
政治資金源であるということを認識させたから。その点で奥田はたいしたもん
だと思う。

ただ、民主主義の世界において、一番強いのは票の数。政治資金もその数
を得るための一つの道具に過ぎない。サラリーマン層はその数をもっている。

極端にゆり戻しをする必要もないと思うが、一方に偏りつつあるバランスを修正
するためにも、労働者側はその影響力を行使すべきだと思う。いずれにせよ
経済界と同じように、行動に出なければ話にならない。



347 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:14 ID:JhZgv2CnO
>>313
時給は最低賃金が決められてるから下げれないよ。

348 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:18 ID:ODr2QgRQO
>>335
揉み消されて終了

349 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:35 ID:W4Pg3fXkO
大賛成です

350 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:36 ID:WfJEnE9y0
この法案、大阪市の空残業のせいかもなw

351 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:52 ID:2pjXZReZ0
無賃金労働分を引くと実質この金額の半分以下じゃねえか?

352 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:56 ID:p3WwLrlu0
アメリカが本当にそんな事要求してるかどうかなんて怪しいもんだ。
「アメリカの要求だから仕方が無いんだよ。」という口実の為に
アメリカを持ち出しているだけかも。
要求する文書があれば原文で見せて貰いたいもんだ。
一体、アメリカの誰が要求してるんだ?
そいつの要求に従わないとどうなるんだ?


353 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:10:56 ID:Q4siotnh0
ドラゴン桜で、桜木が言ったとおりになってきたな。

「社会のルールは頭のいいヤツが都合のいいように作っている」
「頭の悪いやつは騙され搾取されて惨めな一生を送る」

354 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:11:02 ID:oSAu3J5b0
フレックスはどうですか?

355 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:11:07 ID:mn2j1hK50
>>347
じゃぁ最低賃金を下げればいいだけだね

356 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:11:10 ID:LyEtTS4j0
>>319
この金は株主に流れるんだよ。今の経営陣は、いかに株主に貢いだ
かで評価されるの。そのためには労働者を使い捨てても良いと思っている。
それが今の経団連の考え方。

357 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:11:17 ID:Jivaa3xQ0
>>240
30年後もあと20年で石油終わるって言われてるだろう

358 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:11:37 ID:MBvfFFHO0
これだけマスゴミで報道されないとなると
報道の自由51位もなっとくだな
マスゴミ、政府、与党、グルになって国民に負担押し付けですかそうですか
お前らはどうせ特権階級だもんな、お前達の子孫も延々議員にでもなるんだろうね

359 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:11:50 ID:Kp7lXEKD0
サービス残業帰りがきましたよ。
何だこれ・・・と思ったけど、ソースが北海道新聞なので安心した。

360 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:04 ID:Hj2fb+FV0
>>321
米国人株主や在日外資企業の取り分を劇的に上げたいという政策。
過労死事件は意外と外資系に多かったりする。
これって過労死を誤摩化す手段に最適だしね。

とりえず独逸と日本は労働者が守られ過ぎと感じているそうだ。

361 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:21 ID:XQ2QQsufO
小泉のせいで何でもアリになったな。

362 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:22 ID:BXIS7NeI0
サービス残業が違法だから合法にしましょうっていう考えが恐ろしい

363 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:26 ID:enUkSLWf0
>>308
ロッテ、中日、楽天、読売と揃ってる野球は桁外れに凄いぞ。
ってか何で俺が坂豚なんだよw

364 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:35 ID:v+vxSwAc0
400万でホワイトカラー?

最低1000万以上だろ。


365 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:36 ID:ZsKo6kDD0
空残業が無くなる のだけはいいことだね
でも空残業って年収400万以下でもやってる人はやってるし
解決にならないよね

366 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:37 ID:GelxusV90
>>334
遊びの無い仕事だけの世の中が望ましいか?
おそらく文化的な人間は減るでしょうね。何でもかんでも合理主義。人が目の前で助けを求めていても
知らん顔。今以上に殺伐とした世の中になると思うが・・・。

367 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:49 ID:+q3pPTFb0
>>334
中国のどこが内需が縮小しているんだって?
あそこは今拡大しっぱなしでじゃんじゃん成長してるだろ
面倒だからソース1つだけ
http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/120doms/123cons/1231prv/durbhscn/durbhscn.html

労働者はそろそろ翌日の労働力再生産のためにしっかり睡眠とろうぜ。倍チャ

368 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:49 ID:0v9wSz8E0
>>335
豊という文字が・・・

369 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:12:57 ID:lLRXAjaB0
>>340
自民党候補が所属隠して無所属を標榜するだけだから気をつけろ

370 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:13:04 ID:o6LSDX6/0
>>272

例えば年収600万以上だったら反発も少なくすんなり受け
入れられるかもしれない。

けど数年後には年収400万以上に拡大されるのがオチ。
その時には年収600万以上の奴はもう反対しないわけだ。
付け入る隙を与えたらジワジワと切り崩される。

分断して叩く。 divide & rule(分断統治)は植民地支配の
テクニック。



371 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:13:04 ID:KPJ6Rf3K0
無茶苦茶だなもう・・・

372 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:13:27 ID:ODr2QgRQO
>>361
その上、構造改革を支持する庶民がいっぱいだもんな…

373 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:13:34 ID:Uy516xDO0
まあ中間層殺しだろう
富裕層が益々発展するようにまるでローマの元老院だな

374 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:13:35 ID:l58E8sgFO
幾ら何でも、この法案はひど過ぎるだろ。
なんだかなぁ・・・泣くぞ俺。


375 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:13:48 ID:WfJEnE9y0
>>335
その場合は、黙殺されるだろうねw

376 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:13:57 ID:PqFjckag0
>>368

ww

377 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:05 ID:ODrdjE1EO
1日18時間労働とかくるぞマジで

378 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:18 ID:jPxH+pC50
>>362
経団連さまは、残業してるやつはわざとゆっくり仕事をして、
残業代目的で自ら望んで残業をしている。と主張されています。

379 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:29 ID:5TxctKSi0
>>366
日本なんてそれがあって、ここまで成長してきたのにな
これ通ったらまじで終焉

380 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:31 ID:p1+RQfrH0
>>301
アホはお前、民主は自民よりも大企業向き

381 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:34 ID:UXELeKYP0
民主のまともな層はもっとがんばれよ
変なやつら切ったら支持率上がるだろ

382 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:36 ID:Hj2fb+FV0
>>325
確かにそうだが、労働者の意見を十分に取り込んでいないのが今の野党。

野党が今国会で時間をかけている問題って何か分かるか?
教育基本法の改正阻止はまだしも、麻生さんの核発言だったり、
酷いのは慰安婦問題を認めろだの、そんなくだらないことばかり。
日本の労働者に何かプラスになるか?なんねぇよ!

だから支持率は下がる一方だ。糞自民党が高笑いしているよ。

383 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:43 ID:QZGWV/Pc0
こんな制度ができようが俺の月120時間のサービス残業は変わらない。
医療費、消費税 所得税 住民税 社会保険 各種保険 教育費・・・いろんなものが上がってるのに
俺の手取りは変わらない
何のために働いてんのか



384 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:48 ID:p3WwLrlu0
>>335
死ねば?って言われるだけだろ。


385 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:53 ID:CX85S43C0
>>359
「残業代11・6兆円失う」 適用除外で労働総研試算 (共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006110801000607.html

共同通信発の記事ソース

386 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:14:56 ID:fScU7J/g0
もともと残業代なんかでやしねぇ

387 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:05 ID:VaPPs5Nu0
コレを認めたとして、代わりに労働者には何を認めるんだ?


それ次第だろ

388 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:05 ID:mKEHyVUR0
>>366
それでいいんだよ。労働者の役目は労働。消費者の役目は消費。
人にはそれぞれ役目というものがある。
今の社会は労働者=消費者だからおかしなことになる。
だから上で階級の無い社会はほろぶって書いたんだ。



389 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:31 ID:q4j/5Trd0




役人どもの空残業、空出張、天下り利権、ついでに同和利権を無くしてから言えよ屑役人どもが





390 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:39 ID:WBkPFvjw0

国民総年収400万世帯にしたいんだろ。
格差は抑えられるかも知れんがどうやって子供を育てるんだよ。

391 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:43 ID:e24BlBac0
ここ何回かの選挙で、明らかな失策をしても選挙に勝てると味を占めたからねぇ。

失策をしてでも、野党よりは自民の方がましというバカちんたちのせいで。

392 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:52 ID:i+d7rrd50
>>359
もうだいぶ前から騒がれてた法案だよ。
ぐぐってみるといい。

393 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:59 ID:E20kbkUL0
>>356
なるほどね
納得できたわ


394 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:15:59 ID:UpGvRn+o0
ならブルーカラーになろう

395 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:16:01 ID:Q4siotnh0
>>343

俺も比例は共産に入れる(というか入れてる)
小選挙区はどうしようもないけど。

あそこが政権取れることはないから、その点の安心も含めて投票しているんだけどな。
大企業や創価、解放同盟に媚びない数少ない政治組織だし。

まあ、外交は任せられないから、どの道与党にはしてはいかんのだが、
政権政党が無茶やることの防波堤にはなる。

396 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:16:04 ID:XDEmuDod0
ただ働きおそロシア・・・

397 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:16:59 ID:BXIS7NeI0
つーか、まともな政党がないんだよ!
民主2つに割れろ

398 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:17:01 ID:0v9wSz8E0
いじめがなくならないわけだよな

399 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:17:04 ID:vKTLcqiJ0
平均1日15時間労働のおれが来ましたよ。

400 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:17:47 ID:q4j/5Trd0
>>388
消費活動しない労働者っているの?
それ、なんて奴隷?

401 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:17:47 ID:fNjVj7no0
こんなの通ったら、さすがにヤバイんと違う?
会社に殺される。

402 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:17:55 ID:PqFjckag0
>>388
>今の社会は労働者=消費者だからおかしなことになる。

おかしなことって言うのは一家に一台自家用車持ってたり、誰もが携帯電話を使ってたりすること?

403 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:00 ID:v7HWH2AR0
現状でも18時間近く会社のために時間を拘束されてるがこれ以上酷くなるのは勘弁して欲しい。
どうせ別のたたき台作って目をそらさせるんだろうな。

404 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:09 ID:9woAmH/k0
>>368が秀逸

405 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:10 ID:CX85S43C0
本当に苦しんでいる奴は政治家を刺殺してもいいよ。もはや、今の政治家は国民を騙すのが仕事
政治家なんて信用できるかね?

406 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:16 ID:nTs2mtJd0
>>382
野党が最近やったこと…
  
    審議拒否

しか覚えてないな
仕事サボリ放題としか印象にない

407 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:22 ID:e24BlBac0
>>395
オレもそうだ。
唯一、自民に真っ向から反論できる政党だと思ってる。
質問時間が短すぎるから、議席を公明程度までには増やして欲しい。

いずれにしても、自民の安定多数はまずすぎる。

408 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:34 ID:vxhc55Tt0
>>359
何ヶ月も前に経団連が提言を出して、共産党が批判を展開していたが、
まあ案の定マスコミもニュー速もたいして騒ぎゃしなかったわけだな。

409 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:37 ID:JhZgv2CnO
>>390
子供を労働力として使えばいいだろ、馬鹿だな〜。ちょっと昔のインドや中国では大人より子供の方が稼ぎ良かったんだぞ?「花買ってよー」「おめぐみをー」ってw

410 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:18:57 ID:p1+RQfrH0
>>387
何も認めない。
今まで通り働いて、残業代なし。
公務員にも、適用すればいいのに。


411 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:04 ID:wGMk48E60
>>378
残業時間自体はさすがに少し減ると思うけどね。

412 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:08 ID:RuzBe1Zl0
宮内義彦(オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)の意見↓

▽有期契約の労働者に正社員になるチャンスを与える必要はない。
▽正社員と非正社員の均衡処遇には正社員の労働条件引き下げが必要だ。
▽経営者が就業規則の届け出や周知を「失念」しても仕方がない。
▽企業が採用しやすくするには一定期間は首切りを自由化する「アイデア」もある。
▽出向・転籍命令は書面にしなくてもいい。
▽残業代の割増率を上げたら企業は元の賃金を低く抑えることになる。
▽残業規制の適用除外に本人同意は不要だ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-08-07/2006080702_01_0.html

413 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:12 ID:9hb4pzdPO
まずホワイトカラーの定義からだな。
年収400万クラスに己の仕事に対する裁量権があるとは思えん。

414 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:21 ID:5+AX7kv60
アメリカで勧められてるんだったら向こうで暴動が起きたら言い訳できなくなるんだよな
どのみち本当にそのままやったら日本滅ぶから、ぎりぎりまで調整するだろうけど

年収400行きかけたら、会社を辞めることを考えなきゃならんのって辛いよなw

415 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:33 ID:Uy516xDO0
まるで農奴制だな
憲法違反じゃないのか法務省黙ってるの?

416 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:38 ID:Jivaa3xQ0
>>395
共産が解放同盟にこびないのは、
他の同和団体支持だからじゃないの?

417 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:41 ID:E20kbkUL0
もう外野で口だけ出しててもどうにもならないと思うな
そのうちリアルに直接的にお偉いさん方を標的にした国民のテロでも起きんじゃねーの?こんなことしてたら
いくら我ら事なかれ主義なへタレな日本人でも限界があると思う
他党に投票しようとしても他も自民以下のカス軍団だしな
いい党があるならとっくい政権交代なんて終わってるんだろうけどさ

418 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:19:56 ID:d1185m2d0
>>370
その分断統治の概念をもっと多くの人が知ってくれれば
効率的に廃案にもってけそうな気がする。
いまこそ労働者が結束するときだ。


419 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:20:00 ID:Ko+ai8BY0
金払わずに労働って、奴隷だろ。
なんで、会社の為なんかにサービスせにゃならんのか理解できん。

420 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:20:06 ID:mKEHyVUR0
>>400
労働者に求められる消費とは生活必需品の消費であって、嗜好品の消費ではない。


421 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:20:52 ID:Msc3vVfl0
>>413
自分の仕事に対する裁量権ってのはフレックスタイム制の事だ、って半年くらい前に赤い人が言ってた

422 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:12 ID:v0Tq0tMFO
産業そのものが衰退する予感

423 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:17 ID:vxhc55Tt0
しかしおまえらこの話今まで知らなかったの?

424 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:22 ID:USwA2r53O
馬鹿役人は、調子にのってたらとんでもないことになるからな。
覚悟しとけや。

425 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:26 ID:cnpXccn8O
これはやばいだろ…

426 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:30 ID:JTRLlOA70
決心した。
次の選挙では共産党に入れる

427 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:33 ID:ZjPyCHESO
>>395
俺も党員じゃないけど共産党入れてる。
棄権票を意味してるけどね。

428 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:41 ID:dqYbGAym0
無辜の民を粛清する共産国家はイカレてるって思ってたけど
なぁんだ。日本も大差ないじゃんorz

429 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:42 ID:xA9TSsPJ0
自民信者だけでサビ残すればいいのに

430 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:47 ID:wGMk48E60
>>388
> だから上で階級の無い社会はほろぶって書いたんだ。

検索したがそんな文は見あたらないぞ

431 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:56 ID:aANaRXbl0
贅沢しなけりゃ暮らしていける
昔は何もなかったんだから

432 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:21:59 ID:p3WwLrlu0
この問題の原因は極端な右傾化だろ。
左翼に力が無くなれば労働者は搾取される一方だよ。


433 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:07 ID:WfJEnE9y0
みんな、英語を勉強して海外に行こう! By NOVA

434 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:10 ID:5TxctKSi0
経団連と自民の奴隷として国民が扱われてるとしか思えないんだが
自分らの所得には目を向けず、国民から搾り取る事ばかりを考えてる

435 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:13 ID:Jivaa3xQ0
>>411
いや、
合法になればさらに残業時間増えるよ。

>>414
普通の人間なら、就職してすぐに400万超える。
中卒・高卒も含めた男子の平均が550万だからね

436 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:13 ID:tneKed920
ちっとも残業しない俺が来ましたよ。

437 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:21 ID:exKtkq42O
ふざけんな!!!何だよこれ、冗談じゃねーよ!!
この法案が出来たとしたら大規模オフにスレ立てしてやる

438 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:23 ID:JhZgv2CnO
誰か新党作れよ。外に強く、内に優しい政党を。票取れると思うよ

439 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:39 ID:MvdsLrhP0
まずは社会福祉を死ぬほど充実させろや
話はそれから聞いてやる。
ただし、言いだしっぺはハリケーンに襲われて死ね。


440 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:41 ID:p1+RQfrH0
しかし、こんなもの認めたら一気に産業が衰退するぞ。
残業なんて、馬鹿らしくてやってられなくなる。

441 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:47 ID:7LEUEvJq0
国民がアホやから仕方ないなこれは。
アホは死ななきゃ直らない。
労働者が組合活動を疎かにしてきたツケだ。

442 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:22:57 ID:d1185m2d0
>>423
知ってたけど記事があまりにも少ないから忘れちゃうんじゃない?
早ければ2008年から施行とまで言われてるのに記事の少なさが異常。
わざとなのかなぁ。

443 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:02 ID:lLsl4rG30
残業代が出ないなら今の仕事やめる
SEは残業してなんぼの世界だ

444 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:06 ID:mn2j1hK50
>>431
じゃぁ何も無い戦後にもどるね

445 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:10 ID:XMf8PPnl0
今の会社は元々残業代なんか1円もくれないからなぁ。
それより休日なのに朝夕関係なく電話を入れてくるのを勘弁して欲しいな。

446 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:16 ID:A3+EPDUZ0
こうやっていいようにコキ使われ、そうやって虐げられてきた人々が、
いよいよ世の中についてどうにでもなれと開き直ったあかつきには…。

447 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:23 ID:mKEHyVUR0
>>402
雇用コストを削減するほど消費が冷え込むこと。
そして労働者が消費に貢献するほど労働効率が落ちる。
もう大量消費は時代遅れなんだよ。労働者を消費者として見る時代ではない。

448 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:26 ID:Jaa5hk6n0
来世で再チャレンジ!
鬱苦死ぃ国、日本!マンセー!

449 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:28 ID:5mXTRvod0
はたらけ奴隷ども

450 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:38 ID:WHunc+DV0
ホワイトカラーエグゼプションとは、
サービス残業まみれの日本航空のパイロットが操縦する飛行機が
相次いで、霞ヶ関のビルに激突することが理想の社会だということを意味している。

451 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:23:40 ID:q4j/5Trd0
>>420
労働者による嗜好品の消費がなくなると、
どれだけの会社が売上を損なうと思うのか考えてみなw

452 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:24:10 ID:K9QJ3iW20
アホか・・・こんなの導入しようする糞どもは一人残らず死ね!今すぐ死ね!!

453 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:24:11 ID:e24BlBac0
>>435
36協定以降、40時間以上の残業が発生しなくなったのではなくて、それ以上の残業が
サービス残業になったって企業も多いからね。
残業は無くならない。過労死の実態がつかめなくなるだけ。

454 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:24:12 ID:SZ6nzUBq0
厚生労働省って労働者を殺させるために存在すんのか?

455 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:24:39 ID:yok5PT3D0
こんなアホなことを考える厚生労働省こそイラネェよ

定時以降働いても給料に反映されないのなら
さっさと帰って趣味で稼ぐしかないな



456 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:24:44 ID:OlXu9X620
マジでどういう事になるか考えてみる。

1.どうせ残業代でないんだから、仕事途中でも五時でとっとと帰る奴 30%
 ただし、そんなやつは一生給料据え置き

2.とりあえず仕事終わるまでがんばる奴 30%
 成果は出してるから基本給は微増、でも残業代は出ないから年収は激減。

3.月、数百時間残業して結果出しても会社の言いなり年収ずっと変わらず
400万円 30%

4.仕事ほとんどしないのに上司にごますり口先だけで毎年年棒アップ 7%

5.ちゃんと計画たてて数十時間の残業程度で、結果を出して毎年年俸アップ 3%

ってとこか?

457 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:24:58 ID:A6FOOuUk0
おまえら年収400なんかいってないくせにwww

458 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:05 ID:GelxusV90
>>438
>誰か新党作れよ。
誰かではいかんのだよ。まず、自分は何が出来るか?から始めよう。
これは、日本人に共通した悪い所。当然、我輩も・・・。

459 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:13 ID:POWeRDq20
>>442
かなり前から何度となく記事が出てスレも立ってたよ
・・・なぜか伸びずにすぐ落ちたけど

460 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:14 ID:Erl6/XnM0
幾ら反対しても、俺ニートだから意味無かった。

461 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:18 ID:tneKed920
それもこれも残業時間を水増ししたり
残業時間にダベってるだけで残業したと言い張る
アホどもが増えたせいだな

462 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:23 ID:QBAcaEEI0
スカウターみたいに、「この仕事にかかる時間は何時間」って
正確に表示される機械でもなくっちゃ、
100時間かかる仕事を「じゃあこれ今日の定時中に終わらせてねー」って
上司に押し付けられ、タダ残業。
仕事終わらずに定時で帰れば、時間内に仕事を終わらせられなかった
として、年収設定が低くなる・・・地獄や・・・。

463 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:31 ID:p3WwLrlu0
これじゃ厚生労働省じゃなくて強制労働省だよ。


464 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:40 ID:i+d7rrd50
自民のほかにましな政党があるかとかじゃなく、、
自民に選挙で心底ガクブルさせることが大切だと思う。

465 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:44 ID:NJbWpOA90
>>410
公務員に適用しても無駄だよ
定時に帰るから

466 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:45 ID:WHunc+DV0
ホワイトカラーエグゼプションとは、
サービス残業まみれのスカイマークエアラインズのパイロットが操縦する飛行機が
相次いで、霞ヶ関のビルに激突することが理想の社会だということを意味している。

467 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:53 ID:mn2j1hK50

もうアレだ

1 1人暮らしやめて実家にかえる
2 携帯解約
3 自家用車廃車
4 ものは一切買わない
5 結婚はしない

このくらいやらないと生活できない

468 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:25:58 ID:7XhVGtms0
つーか年収400万以上も貰ってる奴は一律カットで200万に合わせろ
不平等だ

469 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:26:07 ID:Pzl7lwZ00
まぁ、残業しなくなるだけだと思うけどね。

470 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:26:34 ID:e24BlBac0
>>459
この手の記事って落ちるのが早いんだよね。
ぶっちゃけ、他のスレを故意にあげてる香具師がいてもおかしくない。

471 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:26:38 ID:exKtkq42O
オフ板にこれの反対デモのスレとか立ってないの?

472 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:26:41 ID:wGMk48E60
>>447
労働者が生活必需品しか消費しなくなったらもっと消費が冷え込むじゃないか。
誰に物を売る気なんだ。

473 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:26:45 ID:v1hqEdMT0
>>467
dinksになるのが一番楽なんじゃないか

474 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:26:51 ID:SZ6nzUBq0
フランスの暴動が起こった法より数百倍悪いな
日本人はやさしすぎる

475 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:27:03 ID:mKEHyVUR0
>>451
そういう会社には潰れてもらわないといけないだろう。
娯楽ってのは本来富裕層の特権だよ。
いつの間に労働者から時間を買い取るのが娯楽産業の仕事になった?


476 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:27:07 ID:p1+RQfrH0
>>465
地方はそうだが、中央はそうじゃない。

477 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:27:36 ID:pavacAtG0
なんだ、またこのスレたったのか。
政治プロパガンダばかりで、組合員ホイホイになってるなw。

既存の残業減らした分、雇用が増えるのになんで文句言ってるんだw。
設備投資に回ったって間接的に雇用を増やす要因になるぜ。
結局今までインチキ残業がいかに組合員の既得権益になってきたかっつうことだな。
普通にまわり見てれば、残業なんていかに無駄が多いか知ってるだろw。
厚生労働省の監査官増やして、サービス残業させてる所は徹底的に取り締まれば
いいだけなのになw。少なくとも上場企業は徹底的に守らせる。

まあ、徹底的に労組はつぶさんと、就職氷河期組が正社員になれんのだけど、
いかさまな理屈で彼らを排除して、さらにその責任を現政権に擦り付けるなんて最悪
な人間性をしてるよな。

478 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:27:37 ID:tneKed920
もうこうなったらみんなで農家やろうぜ!
農業大国ニッポン

479 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:27:45 ID:PqFjckag0
>>447
労働者がより高いものを消費すればいいだけの話じゃん。
そっちの方がより豊か。

480 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:27:52 ID:WHunc+DV0
ホワイトカラーエグゼプションとは、
サービス残業まみれのユナイテッド航空のパイロットが操縦する飛行機が
相次いで、霞ヶ関のビルに激突することが理想の社会だということを意味している。

481 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:28:00 ID:F3Uq0RxN0
日本は終わりかなーこりゃ。
要するに、今の日本の企業はこういう卑劣な手段を使わないと競争することができない位に経営が下手ってことなんだろ。

482 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:28:03 ID:5TxctKSi0
>>456
有能な人材がどんどん流出
中小企業倒産続出
所得格差が増大
上流所得者が下流所得者を奴隷扱い
奴隷制度導入
力を持った大企業が独立国家設立
戦国時代の幕開け

483 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:28:03 ID:mn2j1hK50
>>462
仕事を上司に押し付けて帰ればいいじゃないか?

484 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:28:13 ID:lLRXAjaB0
>>475
だから現実見ろっての
第3次産業が一流企業として存在するこの状況を。

485 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:28:45 ID:Uy516xDO0
>>467
生きる楽しみがねえw
しかし結婚以外は戦前レベルだな物は少しは買うけど

486 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:28:46 ID:iKez0eyy0
目標はそのままで、400万で固定だと?

成果上げようと頑張った奴が倒れても、ただ馬鹿としか
言われない時代の到来だな
働かなくてもカネが出る分、かつての共産圏のほうが
まだマシかも

子供が大きくなったら、もう生活成り立たないし、よほど
子供の出来がよくない限りその将来も真っ暗だ

487 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:03 ID:e24BlBac0
>>464
正論。
失策をおかせば議席が減る、悪法を通せば議席が減るってことをわからせなきゃいけない。

それでも今の野党よりは・・・と言ってる香具師はただのバカ。

488 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:04 ID:cx/yko/F0
これが通ったら日本終わるんじゃないか

489 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:22 ID:p1+RQfrH0
>>475
それなら、娯楽産業自体も規模を縮小させねば。

一体、どれくらい産業が衰退するんだ。

490 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:32 ID:Jaa5hk6n0
欲しがりません、勝ち組になるまでは!
が、スローガンに。

491 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:37 ID:Pzl7lwZ00
まぁ、もうちょっと基準年収は高めでいいと思うけどね。

もしくは、ココの会社で年収がそもそも違うので、
社内平均の5割増より年収が少ない人は除外とか、
社内で給料が安い順で7割までは除外とか。

492 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:45 ID:WfJEnE9y0
>>475
服役中の犯罪者にも一定の娯楽は認められている現実。

493 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:48 ID:2vQNqNcx0
さっき教育で貧困層が先進国でアメリカに次いで2位と言ってた。
移民もいないこの国で3位以下を引き離した数字は恐ろしいわ
とにかく無駄金やめて貯金して投資にまわした方が賢明かもしれん

494 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:29:47 ID:RJdOzXKN0
サービス残業は労働価値のダンピング
ダンピングは業界を破壊する
おまえらのせいで労働環境がますます悪くなり、ニートが増えている

社会にとって害悪
だれも感謝してない感謝してるのは会社のバランスシートだけ


495 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:04 ID:vxhc55Tt0
おまえらどうせ過労死するなら、自分の残業時間を克明に日記に記録しておけ。
「このままじゃ会社と経団連と政府に殺される」と毎日書き添えるのも忘れるな。
で、本当に過労死する直前に、それコピーとって強制労働大臣に送りつけろ。

496 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:05 ID:Msc3vVfl0
>>476
中央の偉い人候補はサビ残300時間とかザラらしいね

497 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:39 ID:mKEHyVUR0
>>484
その状況が駄目だと言ってるんだよ。
娯楽は大量に消費するもんじゃない。相応しい人間に与えられるもの。


498 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:39 ID:SZ6nzUBq0
>>486
目標もそのままどころか、毎年上昇

499 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:41 ID:aANaRXbl0
>>488
通らなくても国力は韓国や中国に負けてどん底になるだろう

500 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:46 ID:mn2j1hK50
>>488
俺らの世代で日本が終わるのを見てみたい誘惑もあるがw

501 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:54 ID:yok5PT3D0
残業を命令するのは会社であって
なんで国がこんな制限をつけるんだよ
おかし過ぎ

こんなことをやって得するのは会社(国?)であって、損するのは労働者だけじゃん
おまけに精神も肉体もボロボロにされて、



502 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:30:59 ID:JhZgv2CnO
確かに日本の賃金は高すぎるんだよ。ずっと下方圧力かかってるのに、賃金下げないからフリータが増えたんだ。
物価を下げようよ。そうすりゃ低賃金でもゆたかに暮らせる。

503 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:08 ID:Uy516xDO0
>>475
大衆娯楽って名詞は幻かな?

504 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:09 ID:I0qC+E9c0
国家に真の友人はいない。連中にとっては願ってもないチャンスだ。
そうだろう?この国はもう一度、戦後からやり直すことになるのさ。

505 :_:2006/11/09(木) 01:31:12 ID:nSPfHDYj0
うちの会社は残業したら翌日残業した理由をことこまかに上司に事情踏襲され、
どうしたら残業しないで済むかを一時間説教されます。

506 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:14 ID:p3WwLrlu0
>>496
偉い人になれば、後で天下りで元が取れるからね。w


507 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:15 ID:ZsKo6kDD0
400万って税引き前?

508 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:16 ID:FPpskH8Q0
>>335
中学生の「自殺します」は政府叩きの格好のネタなのでマスコミは取り上げるが
労働者の「自殺します」はスポンサーの意向で黙殺される。
おそらくすでにそれに近い内容の意見書は大量に届いているだろうし。

509 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:17 ID:9hg3jGc10
今現在多分いろいろ税金取られて 実質6公4民ぐらいじゃないの?
それが7公3民ですか

510 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:28 ID:q4j/5Trd0
>>475
国民の幸福を追求する権利がいつからなくなった?
娯楽サービス産業潰してどうなるよ?
失業者激増。消費活動の衰退。それくらいも想像つかんお前はどこの管理職やってんの?


511 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:29 ID:POWeRDq20
>>454
厚労省は経団連→自民の流れで作れといわれた法案
作ってるだけだよ

大本は経団連とそれに尻尾をふる自民

512 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:33 ID:Vsy9d2lXO
さてそろそろ本気なって自民支持者を叩くか

おめーらのおかげでこっちは大変なんだよ
まじゴミ以下の塵どもが!!!

513 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:47 ID:W4Pg3fXkO
来年からの奴隷生活に備えて体力温存の為に早く寝ろ

514 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:50 ID:4VTmN+H40
ネット規制がないうちは、何とか立ち直せるものと信じてる
ネットが規制されたら俺は死ぬつもり

515 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:31:55 ID:4Eh4gaVf0
残業が嫌なら会社やめればいいのに。
みんな頑張りすぎだよ。

516 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:04 ID:GelxusV90
>>475
それって大衆文化を否定することになるな。どんな世の中になるか想像してみてくれ。


517 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:08 ID:d1185m2d0
ひとたび可決されれば基準年収が600万だろうが1000万だろうが2000万だろうが
徐々に下げられるのは目に見えている。

っていう考えをもっと多くの人にもってほしい。
自分にはかなわん年収ならば・・・と思うのはよくわかるけど。

518 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:14 ID:oUOR/0Sn0
これは政権を倒さないといけないな

519 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:15 ID:hJXKrXCb0
まあ日本の労働者が舐められきっているって事だな。

「百姓と胡麻は絞れば絞るほど…」ってか?w

>厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。
法案成立の目算があるんだろうなあ。
自民・民主そろって賛成か?









520 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:25 ID:dXqPADi30
地方中小企業の年収250万の俺には無縁だな。

521 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:26 ID:Jivaa3xQ0
>>1には平均残業時間13時間+サービス残業が月平均20時間
って書いてあるけど、
ぶっちゃけそのくらいなら我慢してあげてもいいんだけどね・・・

33時間なら1日平均1.5時間くらいだろ?

実際の平均だと、サビ残どのくらいなのかな?

522 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:36 ID:Hj2fb+FV0
>>417
それは中核派の腹腹時計事件だろ。ヤメれ。

>>447
消費の裾野が狭まると、
テクノロジーの進化も遅くなるが。
ちゃんと働く人が報われないと、
労働生産性が下がるのだが。

お前の書いている資本主義は、
もう誰も主張しなくなった夜警国家の概念だ。
古いも何も化石クラスの考え方。

523 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:50 ID:RYa3viUrO
日本は物価が高すぎる
其よりも高いのは賃金だな
次に高いのは、税金だよ

524 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:32:59 ID:e24BlBac0
>>496
キャリア組はシャレにならない。
30代前半までは、平日朝3〜4時は当たり前。ソファーで仮眠、ホテル泊まり。
土日出もごく普通。
サラリーマンよりキツイ。

地方でも、実は極一部はかなり大変なんだけどね。
働かない香具師の分、一人でやってる香具師が大抵いる・・・自殺するけど。

525 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:33:06 ID:hYnXVGLA0
個人事業主の俺には関係ないな。

若くて低脳のくせにいきがってる連中が減るのは大賛成。

早くこの制度導入しろよ

526 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:33:42 ID:9eCJIGEA0
残業代削った分は、有能な奴に払われるんだろ

俺は賛成。
社内では、泥臭い残業しまくりのDQN部署の方が給料高いんだもん

527 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:33:46 ID:NATekgBx0
残業毎日3時間して年収やっと300万の俺になんという仕打ち・・・

528 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:33:49 ID:vxhc55Tt0
とりあえずあちこちのスレにこの記事貼っとく。
片手間に出来る地味な政治活動。

529 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:33:49 ID:Pzl7lwZ00
>>509
んなわけあるかいw

保険料入れても2公8民くらいがせいぜい。
そもそも税金払ってるって言うほど
納めてねぇ人がほとんどで、
はした金しか納めてない。




530 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:33:55 ID:WfJEnE9y0
>>520
都心部なら、家賃だけで100万は消える

531 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:01 ID:l/2q4NKlO
現場の声をちゃんと聞け

532 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:16 ID:POWeRDq20
>>526
>残業代削った分は、有能な奴に払われるんだろ


アホですか? 

533 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:30 ID:wGMk48E60
>>497
それと「雇用コストを削減するほど消費が冷え込むこと。」に何の関係があるんだ。
それなら雇用コストを削減して労働者の消費を冷え込ませて
裕福層だけが消費しまくればいいじゃないか。
お前の望む世界だ。

534 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:38 ID:fv8Aq/ve0
また来年、靖国とか外交問題でヒートアップしてる影で
ドサクサにまぎれて通すんだろうな、ついでに来年あたりにと
目論んでる消費税UPも。見なくてもわかる。

535 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:40 ID:SZ6nzUBq0
国民奴隷化法案だなこりゃ

536 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:40 ID:mKEHyVUR0
>>503
実際、大衆娯楽と言われるものは、どんな時代でもどんな国でも行政により規制されてきましたが。
社会は大衆に娯楽を求めてはいないわけ。
目をつぶるにしても、今の娯楽産業はあまりに巨大化しすぎたんだよ。
娯楽が本来の人の役目を飲み込むようになった。

537 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:47 ID:7XhVGtms0
>>506
そう考えると、やっぱり400万以上の高所得者のサビ残代カットは認めるべきだな

538 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:34:57 ID:I0qC+E9c0
>>526
「自称」有能な貴方の残業代もばっさりカットですよw

539 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:35:05 ID:Q4siotnh0
共産党は名称変えてくれないかな。
労働党でも何でもいいから。

共産という言葉は、40歳以上の有権者にとっては、
いいイメージを持たない人も多いだろうし。

与党のチェック機関に徹してくれるだけなら、
まさしく「確かな野党」だし(当然政権は任せられんと言う前提で)

540 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:35:16 ID:yviZl3jZ0
>>526
そんなわけないだろ、あほ?


541 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:35:25 ID:5TxctKSi0
>>526
お前は無能だと言う事が分かったw

542 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:35:38 ID:p1+RQfrH0
>>526
支払われるわけ無いだろ。
成果主義と一緒だ。

543 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:35:41 ID:USwA2r53O
>>505
説教やめたらいいんジヤマイカ?

544 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:35:50 ID:e24BlBac0
>>521
二部上場のオレの場合だと、月−金9-22時がデフォ。
週休二日制だが土曜日はたいてい出るハメになって7.5時間×4。

でも残業は38時間。

545 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:35:59 ID:OlXu9X620
この悪法が適用されたら会社からやれと言われた仕事は
どうやっても定時で終わらない仕事でも終わらないと帰れない。

会社的には社員を好きな時間、働かせられる。

少なくとも最低賃金は

東京の最低賃金 719円/時 × 24時間 × 365日
 = 6,298,440円
以上じゃないと労働基準法違反、とならないだろうか。



546 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:21 ID:d1185m2d0
>>526
それができるなら反対する人間は半分以下になるんじゃないかな。
ほぼ全ての労働者にとって不利な法案だからこそみんな反対している。

547 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:24 ID:lLRXAjaB0
>>536
だから今の現実見えてないっての
政府への不満を和らげるために意図的に話題そらしするのが普通だよ。
最近のニュース番組なんてスポーツ多すぎ

548 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:36 ID:GwflaaxY0
年収400万以上なら別にいいや。


年収300万ちょっとだし。


。・゚・(ノД`)・゚・。

549 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:37 ID:WHunc+DV0
導入されたら、殺人、電車への飛び込み自殺、放火等の凶悪犯罪が1秒に50件の割合で発生する。

550 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:40 ID:ctbG5l+00
>>447
死ねキチガイ。
個人消費がアメリカでも今の日本でも一番でかいわ。

551 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:41 ID:Hj2fb+FV0
ID:mKEHyVUR0は生まれて来るのが100年遅かった可哀想な人の振りをしたネタ要員か...。


それはさておき、これだと労働生産性が下がって長期的には会社も衰退すると思うけどねぇ。

552 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:46 ID:3D/T3Gvl0
>>526
釣れてますね

553 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:36:59 ID:Vsy9d2lXO
あのさーよくキャリア公務員は激務とか言う奴いるじゃん?
そんなのてめーでやりたいからやってんだろ?
いやなら民間来いや!!!おめーらが激務激務いうとこより天国だから
いやだったら黙ってやれや、給料も十分もらうんだから文句いうなや!!!

554 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:09 ID:dJmY8d+b0
この法案防止の障害って
「元々残業代でてねぇよ」「年収400万以下だから関係ない」
って言うやつらじゃない?

555 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:12 ID:Pzl7lwZ00
現状
だらだら仕事してる奴のほうが給料がいい(残業代が出るから)ってのは
余り面白い話でない。

まぁ、残業代が出なくなったら
つまらない/儲からない/大変な仕事をやりたがる人がいなくなっちゃうから、
残業代一律カットってのも無理があるんだけどさ。

556 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:20 ID:mn2j1hK50

次は労働日数の無期限化じゃないか?


557 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:22 ID:2vQNqNcx0
日中電話鳴りっぱなしで夜もクレーム対応に追われ、
朝7時過ぎに出社して10時過ぎの仕事をしてた俺はくじけてしまった。
今思えばそれでも続けていれば良かったかもと後悔してる

558 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:27 ID:Hl8BiThP0
これで企業の見方が変わるから、色々変化が起きそうだねえ。
ここで思い出させられるのがグーグル日本支社かな?
グーグルの場合は優秀な技術者が良い具合に集まって
より効率化に成功してるけど、資本あっての賜だから、
資本無いところは労働環境の構築と、どうコストカットして
どう利益を確保するか、人材流出対策はどうするのか等など
頭が痛いんだろうね。

まあニートとフリーターを繰り返してるアフォには縁がないですがねえ…えぇ…

559 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:28 ID:ttIMpgjSO
何だかよく分からない。
これは何の目的で法案にするの?何がメリット?
消える残業代4兆6000億円は何処へ行くの?企業が儲かるだけとしか思えないんだけど。
その分雇い人を増やすよう義務付けるって事?


560 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:44 ID:RYa3viUrO
最低賃金の規制を次は無くすべきだよな

561 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:55 ID:JhZgv2CnO
物価を下げるにはまず地価を下げるのが効果的。
地価を下げるには人口密度を下げれば良い。
田舎者は田舎へ帰ろう!

562 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:37:56 ID:OXnxwX7uO
スーパーのパートは時間給で働いた分は全部出る
社員はボーナスあるから残業は出ない 

不満なら一律時間給にしろ!!   
ボーナス廃止!! 時給をあげて 一律にすれば ニートも働くのでは?  
仕事できない 係長とかマジうざい。 年功序列がうざい。 
ナベツネ、おまえは神のつもりか!? 早く市ね

563 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:38:10 ID:SZ6nzUBq0
働いたら負けだなこりゃ
フリーターでしっかりと時給もらって気楽にすごし、40とかになって仕事無くなってきたら、
死刑にならないぐらいの実刑もらえる犯罪して、刑務所で飯食わせてもらうほうがいいな

564 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:38:17 ID:t2asogaAO
日本人は先が見えてないですね

565 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:38:23 ID:fv8Aq/ve0
>>548
底辺層も中間層も、み〜んな総奴隷さ、元気出せよ。

566 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:38:47 ID:3D/T3Gvl0
>>559
最近流行の「削って高利益」ってアレ

567 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:38:59 ID:hYnXVGLA0
他人に雇われてる身分のくせに、
ダラダラやって夜まで仕事残すから悪いんだろ。

俺なんて昼間は電話と会議で
実質的な仕事は午後7時以降と割り切ってるよ。

20代で年収1000万円以上稼ぐならこれくらい当たり前。

楽しく平和な家庭を築きたい奴は俺の真似はするなよ。

568 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:03 ID:p3WwLrlu0
>>559
厚生労働省の役人が民間の労働者の事なんか考える筈がない。

569 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:16 ID:LxwTjpav0
>>559
ユダヤか特アに行きます

570 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:36 ID:TynlpOZlO
こういった不満が選挙に反映されればいいんだけど
それでも自民が政権を握っちゃうのが問題


571 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:37 ID:Uy516xDO0
正当な権利を放棄した段階で人は奴隷になるからな
刺し違える覚悟で抵抗するべき何だが・・・

572 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:40 ID:e24BlBac0
>>559
某政党
企業献金&企業を味方につけての安定支配

某企業&経営者
収益アップ

格差拡大で得する人間を考えたらわかるがな。

573 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:43 ID:v2d5W4TA0
社会主義国がこけたツケだな
まあこれまでが良すぎたんだ
労働者の待遇はこんなもんよ

574 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:46 ID:U5lIK1+50
>>559
元お役人様の再就職費用が拡大します。

575 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:46 ID:wgd8KpNJ0
年収300万台の奴らが軒並み400万ちょいに賃上げされて、
死ぬほどこき使われるんだろうな。

576 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:39:46 ID:FqphfkHZ0
残業しなくても仕事終わらせられる俺には関係のない話だな
無駄に残業する給料泥棒ざまぁ

577 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:40:04 ID:Jivaa3xQ0
>>544
平日4時間×22h+休日30h=118時間ってとこか・・・。
さすがにそれで38時間分ならきついな。

578 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:40:09 ID:ZU7OeReq0
残業手当無くしても基本給は決して上がらない。
ますます平社員よりも冷遇される派遣社員登用加速だな。

派遣社員グループは労組作った方がいいぞ。
支持母体の政党は自公、民主はやめとけ。

579 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:40:12 ID:mKEHyVUR0
>>510
間引きだよ。それぐらいの犠牲は将来の栄光の為に必要。
今の日本は肥満が行き過ぎた豚。このままでは死んでしまうから、多少の荒療治であっても脂肪を取り除いてやらないといけない。
一度ぶっ壊して組み立て直す必要があるんだよ、今の社会は。

580 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:40:30 ID:Msc3vVfl0
>>553
自分たちがサビ残300時間だから、サビ残200時間程度問題ないよね
って考えがこういう法案になるんじゃないカナ?カナ?

581 :548:2006/11/09(木) 01:40:48 ID:GwflaaxY0
>>565
仕事があるだけマシと思って頑張るよ。

33歳だけどな。

つД`)

582 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:40:54 ID:sBST/PbJO
きっついなぁ。
役所はそんなに日本を終らせたいのかね。

これが日本じゃなかったら間違いなく暴動が起きてるぞ。

583 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:05 ID:Wdpj9rrs0
労働組合の必然性を感じさせるニュースだ。
自治労には是非とも頑張ってもらわないと・・・・。

584 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:07 ID:9eCJIGEA0
>>538
俺は残業ほとんどしないから

一日7時間もあれば、ドキュメント40ページは書けるだろ?

585 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:12 ID:rCJ0G0Xf0
電突先

厚生労働省 労働基準局監督課
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)

第66回労働政策審議会労働条件分科会 会議次第及び資料項目
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/10/s1024-4.html

どんどん電話して、聞いてみよう。
知る権利を行使しよう。

586 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:17 ID:pavacAtG0
>>502

OECD内だけで自由貿易すれば基本的に所得の下げ圧力はなくなるぜ。
解決法は簡単、中国との貿易に高い関税をかければいい。
労働搾取税とでも名づけてな。
しかしどういうわけがリベラルを自称する連中は日本もアメリカもヨーロッパも
とことん中国に甘いからな。

アンチグローバリズムの人間ってなんでアメリカを非難しても中国を非難しねえんだろうな。
はっきりいって統計上はアメリカが一番の敗者なわけで、一番果実を享受してるのが中国。
普通に中国との貿易を規制すればいいのに。

587 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:25 ID:JhZgv2CnO
>>553
あんまり文句言ってるの聞いたことないな。
文句言われて返してるのはよく目にするが…。民間の方が文句言い過ぎじゃね?

588 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:42 ID:TR/cAZ/R0
経団連会長って、なんでそんなに死に急いでるんだろう?
『下層貧民の奥様諸君!ダンナの命が惜しければ、早くボクの事を頃してちょーだい』
などという自分の命を祖末にするようなマネを キャノンの社長ともあろう者がなんでまた

589 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:43 ID:7XhVGtms0
>>580
公僕っていうくらいだから別にいいだろ
嫌なら辞めれば良いだけ

590 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:44 ID:W4Pg3fXkO
残業しない奴は即解雇

591 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:45 ID:HrrBdvcGO
法案が通ったら、全国各地でストライキ祭りが起きそうだな。

592 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:41:50 ID:SZ6nzUBq0
>>576
今までは残業代払わなきゃいけなかった(実質払わないとしても)
のが、払わなくてもいいとお墨付きがつくわけだから
これからどんどん無理やりにでも仕事作っておしつけられるかもよ
働かせたもの勝ちだもん。

593 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:02 ID:wGMk48E60
>>581
300万って総支給額なのか?

594 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:21 ID:LzGWNMwJ0
フランスならもう経団連のビルにダイナマイトでも投げ込まれてるだろうよ

595 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:23 ID:WHunc+DV0
>>582
日本でも暴動は起こりますよ。通り魔殺人、放火、ハイジャック&霞が関に激突などの軽犯罪が流行するんじゃないか?

596 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:33 ID:mn2j1hK50
>>584
60ページはいけるだろ。出来なきゃ首だし

597 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:37 ID:q4j/5Trd0
>>579
その脂肪って何だ?
役人どもの空残業・空出張は無視か?

598 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:41 ID:Jaa5hk6n0
>>590
で、外国人を雇う。と。

599 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:41 ID:IXuf7VXCO
ところで、みんなは年収いくらなの?

自分は450万くらい。

バイク便みたいな仕事です。
一ヶ月の平均労働時間は260時間です。

んで、この法案が適用されたとすると、月10万の減収。

330万!?

600 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:42 ID:Jivaa3xQ0
>>553
文句いうアホに対して反論してるだけだろ
別に彼らは、やめたいとは言ってないと思うが

601 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:43 ID:ctbG5l+00
>>553
激務なわけないじゃん。
ならとっくに民間に行ってるよw
工作員の戯言真に受けてもアホなだけだぞ。

602 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:42:50 ID:t2asogaAO
厚労相「釣りでした」

603 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:43:01 ID:Hj2fb+FV0
>>586
そうだよねぇ。特に労組が日中友好とか言っていると、アホかと思うよ。
中共並みに搾取されたいのかと思うねぇ。あれは農奴制以前の社会だ。

604 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:43:10 ID:G32ulH7S0
ガチで日本終了のお知らせだろ・・・

605 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:43:52 ID:p3WwLrlu0
>>553
だから、奴らは将来天下り先でがっぽり稼げるんだよっていってるだろ。


606 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:43:53 ID:U5lIK1+50
>>582
日本だから安心して踏めるワケですね。
それにキレた人間は線路に飛び込むだけだし。

607 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:44:01 ID:RYa3viUrO
労働コストを下げる事は 何でも安く売ったり 安く作れて競争出来る

大事な法案だよ
国民が、競争力を持つ事が出来るんだから良い

608 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:44:06 ID:WBkPFvjw0
>>596
有能な香具師は80ページはデフォだろw

609 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:44:07 ID:BeKNALUU0
>>567 wプププ

610 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:44:08 ID:fv8Aq/ve0
>>594
ここは、いくらガソリン税ボッタくっても皆おとなしく
買ってくれる日本です。

611 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:44:34 ID:m4tyauJV0
皆さん、ようやく勤務医の苦痛がわかってもらえましたね
ほとんどの勤務医は昔から週70-80時間(当直を除く)労働していますが、
残業代なんて数十年前から1円も出ませんよ。

612 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:44:41 ID:WTxz9tcQ0
その代わり下克上を認めます。
というなら遠慮なく殺す

613 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:44:59 ID:LxwTjpav0
でたらめな人民元対jレートをどうにか汁

614 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:02 ID:WfJEnE9y0
フリーターやニートが負け組みなんじゃない、正社員こそが負け組みなんだ!という逆転の発想。

615 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:04 ID:HuFiVrFv0
もうそのうち給料もペリカになるよ

616 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:07 ID:QZGWV/Pc0
少子化って庶民の精一杯の抵抗なんだね。
教育費だけでもは一人あたり最低3000万かかるし。


617 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:07 ID:Jivaa3xQ0
不景気

給料削ってリストラしまくったら、バブル並みの高利益

不景気なのに、簡単に利益が出る。(経営者の評価上昇)

さらに削りまくろう!
残業代削るのが手っ取り早いな。

618 :581:2006/11/09(木) 01:45:15 ID:GwflaaxY0
>>593
手取りです。残業しないと、月給20万超えません。
ボーナス、2ヶ月分出ません(あるだけマシ状態)。

619 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:31 ID:WHunc+DV0
>>612
経団連会長を暗殺

620 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:34 ID:e24BlBac0
>>577
先月は特に忙しくて実質200時間以上の残業だった。それでも38時間。
土日は振替休日という形なんだけど、取れるわけがない。
有給も毎年20日以上流れてる。

それで30代後半で年収500−600万というところ。
定年まで持たないだろうと自分で思ってる。

621 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:36 ID:ZU7OeReq0
>>599
時間外手当がいずれにしても適用されて支払われていたのなら、
目減りするのは確実だわな。
ところが、時間外手当の法的なパーセンテージ(1.25倍など)は全く改められない。

すなわち、パートタイマーがセコセコ年収の天井合わせと同じような事態が
低層労働者にも浸透するのだよ。

622 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:41 ID:A3+EPDUZ0
>>608
いやいや100ページ

623 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:45:58 ID:UXELeKYP0
今必要なのは政権交代ではないか

624 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:46:05 ID:9hg3jGc10
でもこの法律がきまったら マジで暴動やストライキおこるんじゃないの?
月曜から日曜まで休みなしで何時間働かせても給料かわらないんだから

625 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:46:13 ID:tHTvGyzH0
>>622
あんたフォントサイズでかいだろ? w

626 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:46:39 ID:Pj1rHmRi0
ネットウヨさん、もうかんべんしてくださいw

627 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:46:43 ID:tU8+WIdK0
俺はサビ残なんて一切しないよ。だって働きたくないもん。
勿論それなりに冷たい目で見られてるけど、別に平気。

628 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:46:45 ID:PMdqxW72O
施行されても労働組合あるところは、
すぐにどうこうならないよ。
どうこうなるなら段階的に導入だね。
仮に、
能力のある人間に仕事や労働時間が集中するかもしれない、
しかし、
逆にそのことで能力のある人間がよりよい条件を求めて、
よそへ行ってしまうリスクもあるわけだし。

629 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:46:57 ID:mn2j1hK50
>>625
エクセルでフローチャートダラダラ描いてるのかもな

630 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:47:06 ID:vOqc+jTv0
本気で日本のために政治する奴がイナイことは確信した

631 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:47:29 ID:WfJEnE9y0
法律は、施行されてしまったら、みんなおとなしく従うわけで。

632 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:47:42 ID:ZU7OeReq0
>>611
過疎地でなければ都下部の総合病院1年目の医者でも
月給手取り80万円以上もらえるからな。
ベースがサラリーマンと全然違うぜ。

公務員なら上級公務員を上回る厚遇ぶりだ。

633 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:47:47 ID:e24BlBac0
>>618
手取り300万円なら、年齢を考えるとオレとそうかわらんがな。orz

634 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:47:58 ID:ctbG5l+00
>>624
つうか今でもおこらないとおかしいよ既に。
官僚なんて皆殺しにされてもおかしくない。
奴らはそれくらい悪どい事をしまくってきた。

635 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:02 ID:4VTmN+H40
政治家になるのってどのぐらいお金いるの?

636 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:15 ID:Zvy/ViXf0
>>624
給料変わらないのなら、
働かなくなるんじゃないかしら?

首切る理由に「残業しないから」ってのが
OKになるのはまださきぽいし。

637 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:15 ID:Q4siotnh0
>>598

つくづく自国民を大事にしない国だよな・・・。
これで愛国心を持てといわれても。

で、こういうことを言うと「在日」とか言われてしまうんだよな。

生来から祖国を嫌う人間なんてそうはいないだろ。
原因があるから、未来に希望が持てなくなり、少子化だって進むんだよ。

638 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:16 ID:WHunc+DV0
>>631
それは無理。労働放棄する。ライフラインも完全停止。

639 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:17 ID:Hl8BiThP0
>>630
今さらか

640 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:29 ID:ybfCR1U20
|←Book|
|  Off |
. ̄.|| ̄ ̄    オワタ┗(^o^ )┓         三
  ||           ┏┗ □←コナン全巻  三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____
| ヤフ オク|
|コナン全巻|
| 5,500 円|
| 入札1.|     。           I ←Book Off
. ̄.|| ̄ ̄    三      ┏( ^o^)┛
  ||       三         ┛┓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                レンタンクダサーイ!
     l⌒Yl lY⌒l     \\ //
    ( ^o^)( ^o^)       (^o^)
    ( | ̄ ̄|  )I      ( )
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | |



641 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:38 ID:d1185m2d0
>>625
ノーマルにワロタw

642 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:40 ID:RYa3viUrO
その内 給料はポイントになるだろうな

643 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:47 ID:S11MhGiG0
仕事終わったら午前で帰って良いのか

644 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:47 ID:HuFiVrFv0
だから去年の選挙前に障害者自立支援法は人事じゃないって言ったんだけどな

俺なりには努力したけど

645 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:53 ID:glzYoWfGO
精神衛生のために一日7〜9時間の睡眠がよいそうだ。24時間働いたら体まで壊すな。憲法では全ての国民が健康で文化的な生活を送れるはずだが?

646 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:56 ID:QZGWV/Pc0
>>635
立候補だけで最低400万
党の支援を受けるのに数百万。

647 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:48:59 ID:wGMk48E60
>>618
仕事の内容が分からないけど、手取りなら言うほど悪くないんじゃない?

648 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:08 ID:ogtIdszIO
まず厚労省の職員だけを対象に十年ほどやってみろや。
話はそれからだ。

649 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:11 ID:2vQNqNcx0
難しいね。日本だとそれでも働くやつは多いだろう。
フランスのような中、上流がバカンス取る国だったらデモ起こりそうだが

650 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:18 ID:fv8Aq/ve0
さすがカローシの国ニッポンは正気の沙汰とは思えないことをするね

651 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:18 ID:t2asogaAO
平井 銀二 をよべぃ

652 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:21 ID:Vsy9d2lXO
自民一つだから狂ってきてるのに止められないんだよ
そりゃーあまいしる吸い続けてる奴らが簡単にそれを手放すわけないし
一回自民から政権とりあげて二大政党にしてください
不満をあげても何もかわらないから虚無感しか残らないそんな世の中
こんなんじゃなにも知識無いで毎日楽しく過ごす馬鹿の方が得だよな
無駄に知りすぎると腹が立ってしかたがない

653 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:26 ID:p3WwLrlu0
この法律が施行された時には、経団連の会長あたりが殺されるかも知れないね。

654 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:37 ID:Uwehz/IZ0
労基はただでさえ役割果たしてないのに
これじゃ存在意義がないな

655 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:37 ID:W4Pg3fXkO
物価の安いアフリカや中国に移住すればいいよ

656 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:45 ID:Uy516xDO0
管理職って組合に入れないところが多いから足元見られたな
経団連の連中は病気だな人件費削減の・・・自分たちが消えたら

657 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:46 ID:UXELeKYP0
もう農家しかないな

658 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:49:59 ID:9hg3jGc10
>>635 300万 おちたら没収
>>634 なんっつうか 坂本竜馬のようなニートの先輩みたいに
革命おこさないとなぁヒロユキが

659 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:15 ID:4VTmN+H40
>>646
( ゚д゚)

660 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:22 ID:Uptz57hL0
別に時間で仕事してるわけじゃないし、
完全に裁量労働になるのは良い、実際、今そうだし。
しかし適用基準が年収400万は低すぎな気がする。
それに、業種によりけりだよなぁ、こういうの。

661 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:28 ID:4bXhljsJ0
残業代を貰っている時点でブルーカラーだろ。


662 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:32 ID:5TxctKSi0
>>655
真面目に考えてる

663 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:37 ID:tHTvGyzH0
手取り300なら総支給額500弱じゃん。
独身男は所得税が高すぎるもんなぁ。社保もクソ高いし年金はまだ上がる。
突き抜けて一千万超えないと中間層は苦しくなる一方だな。

664 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:41 ID:aVT5dX/SO
これマ板の人間はどうなっちゃうのよ…

665 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:44 ID:d1185m2d0
ゲイシャ、フジヤ〜マ、ハラキーリ、カロォーシィ

666 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:52 ID:hJXKrXCb0
>自らの裁量で労働時間を決める制度

具体的にどう言う事なん?
1ヶ月あるいは1年でノルマを会社と契約するって事?



667 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:53 ID:6k3PvxDV0
>>632
そうか最低賃金を医者並みにすればいいんだ

668 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:54 ID:I0qC+E9c0
美しい国、日本(笑)

669 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:55 ID:LzGWNMwJ0
アグリカルチャーシタイアルヨ

670 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:50:59 ID:SZ6nzUBq0
みんなで8時間で帰る運動すればいいじゃん
チーム8時間とかいって。

671 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:05 ID:qddcqgkD0
残業ばっかのもいらにすれば、
まじで冗談じゃねえ

672 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:21 ID:pavacAtG0
>>603

ようは労組の上の連中は本当に労働者のこと思ってないからね。
政治運動が大好きだし、ちゃっかり中華や朝鮮系から金もらってるだろうし。
まあ、これは日本だけでなくアメリカも一緒かな。
ドイツとかは経営を一緒にやったり気合はいっとるけどな。
かといってドイツの労使関係が理想かといえばなんともいえんがな。
しっかり既得権益は守って新参者を排除するから若者のの失業率は高いわけだが。

ドイツはいまやローテクの国で新技術なんて何も生み出してないけれど
それでも製造部門がきっちりしてるから黒字はアホみたいにたたき出してるが。
日常的なサービス残業なんて誰もしないがなw。(もちろん臨時で必要なときはやるだろうが)

673 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:36 ID:2vQNqNcx0
>>670
10時間でも全然やるよw

674 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:36 ID:Hl8BiThP0
>>645
権利を有するだけなんじゃないかねえ。実際のところは。
嫌になったら転職するか、自力をつけるしかない時代への突入。
そういう時代が来るってことなんでしょう。

675 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:38 ID:qXdODlx70
金の卵を産むめんどりって奴だな
「経団連は毎日2時間残業、2時間サービス残業をする労働者を飼っていました。
経団連は厚生労働省に働きかけて毎日4時間サービス残業するように法律を変えました。
労働者は死んでしまい、経団連は後悔しました。」

676 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:44 ID:1COlvlGPO
やっぱり
自民党!
がをばれ!

677 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:45 ID:jx9+dQSr0
帳簿上の好景気w
一種の国をあげて粉飾決算だな。

678 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:47 ID:FDieJuTp0
日本のような優良労働者をこれ以上締め上げる気か?
それなりの覚悟はあるんだろうな?

679 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:51 ID:e24BlBac0
>>656
組合に入れないというよりも、組合の保護を受けられないから入っても意味がないと
いう感じ。

680 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:51:58 ID:i+d7rrd50
この法案通ってデモや暴動が起こるようになったら、
また共謀罪成立させようとしてくるのかな。あとネット規制か。
いい夢見れなそうだが、寝る。

681 :618:2006/11/09(木) 01:52:04 ID:GwflaaxY0
>>647
職種は地方のプログラマ。勤続13年。
確かに生活できないってレベルじゃないけど、貯蓄少ししかできない。
たぶん、でかい病気になったら治療できずに死ぬタイプだと思う。

682 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:06 ID:ctOFxrWiO
社会主義国になってきたと言われる昨今
共産主義国的要素も加わってきたな
どうやって年収400万以下にするか画策しないとな

683 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:17 ID:5ffxZWFwO
なにこれ?
また中流も潰しか?




もう全員派遣でいいよ・・・orz

684 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:16 ID:Vsy9d2lXO
もうニュースも見ずにひっそりと生きていくのが幸せかもしれませんね
入ってくる情報がほとんどがむかつく情報ばかりじゃねぇか

685 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:24 ID:V+GGCbSA0
諸悪の根源は経団連か
なんで昭和初期に財閥が国家主義者に狙われたか分かったわ

686 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:38 ID:7XhVGtms0
サビ残が嫌なら定時で帰ればいいのに

687 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:40 ID:QZGWV/Pc0
問題なのは今の収入で精神的に豊かな生活が送れないということ。
物質的には豊かなのに。

688 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:47 ID:d1185m2d0
>>664
マ板でもスレたってるよ。
あっちの方がゆっくり議論できそうだし、マならぜひ来ておくれ。

689 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:50 ID:ZU7OeReq0
労組の基金も、低金利社会の折で
母体の生保会社も四苦八苦で、労働者に還元できないのが真相。
だから国を挙げて切り捨てプロパガンダ。

生保も参入緩和されるが、郵政事業民営化で世の中の金回りを狙っただけの
一大プロジェクトがようやく開始されただけのことだ。

民衆はさらに血と汗流さないとならんのだよwwwwwwwww

690 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:52:59 ID:6LdmW0blO
>>634
官僚憎しか
それもわかるが、官僚からすると仕事の割に稼げないから使命感でやってるやつも多いと兄貴の友達がいってたのを思い出すと責めきれん

691 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:03 ID:HuFiVrFv0
また電車の何々線よる人身事故による運転の見合わせが増加するわけですね
これはあくまで人身事故ですから自殺にはカウントされません


692 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:03 ID:9hg3jGc10
>>652 今のところ自民がましってだけで
   実質どっちもたよりにならん(国民の事考えてネェ
  かといって他の党もは論外中の論外だし

ひろゆきを当主にして政党つくるか?

693 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:03 ID:ctbG5l+00
何とか俺らで本当の労働者組合作れねぇ?
誰か頭のいい人何か方法無いか考えて。

694 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:06 ID:YN2Anh650


日本で女子高生をナンパしてレイプしている外国人のブログ

このブログ主を追い詰めるために情報収集&作戦準備中

!!!!!【協力求む】!!!!!

 ↓詳細はこちらで
■北米版■イタイ海外在住者ブログについて
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1162640224/




日本で女子高生をナンパしてレイプしている外国人のブログ

このブログ主を追い詰めるために情報収集&作戦準備中

!!!!!【協力求む】!!!!!

 ↓詳細はこちらで
■北米版■イタイ海外在住者ブログについて
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1162640224/

695 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:11 ID:kCYtEiJFO
オー!ハラキリー!トッコーターイ!クレイジー!

696 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:25 ID:NoemXkQg0
なあ、もう共産党でいいだろ?
せめて連合支持の民主党に入れてくれ

公明党や自民党に入れるのは勘弁してくれおまいら

697 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:28 ID:WBkPFvjw0
>>665
>カロォーシィ

ワロタ

698 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:36 ID:VtqaQNoW0
とことん経団連の思うとおりに事が運んでるんだな

699 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:53:36 ID:dJmY8d+b0
法案通ったら暴動とかストライキとか、あるわけないだろ…

通る時点でそれまでに何もしなかった、考えなかったってことなんだから
その後気付いても受戒いくか線路飛び込むだけだよ。

体の心まで奴隷根性。一億総奴隷時代だよ。

700 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:05 ID:SZ6nzUBq0
共産党議席を伸ばすのが一番インパクトがあるだろうな

701 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:13 ID:WHunc+DV0
>>653
日本の全ての官僚が殺されます。もちろん家族親戚も含みます。

702 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:20 ID:e24BlBac0
>>698
オクダと自民が力を持ちすぎた。

703 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:21 ID:tHTvGyzH0
>>681
独身なら治療用に医療保険入っとけばおけ。
嫁子を扶養してるならちときついね。


704 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:24 ID:hJXKrXCb0
>>668
うつくしいくに
 ↓
にくいしくつう
 ↓
憎いし苦痛

皮肉じゃないよなあorz

705 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:42 ID:jFAMqj4Z0
サラリーマンなんかなるもんじゃないね。
さっさと脱サラするか、もしくは電車に飛び込むか。

どんどん住みにくい日本になっていきますねえ。

美しい国ニッポンには、われわれのような小汚い労働者の
居場所はないんでしょうね、きっと。

706 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:58 ID:Uy516xDO0
最近日本じゃストって聞かなくなったな
電車止めてくれたら仕事サボれる口実になるのに

707 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:54:59 ID:mn2j1hK50

外食産業とかサービス業全般、小売からIT関連まで内需崩壊だな

708 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:55:08 ID:WofamYSm0
労働党をつくろうぜ

709 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:55:08 ID:uZC2Skfw0
>>698
そりゃ経団連が唯一支持した政党を勝たせるんだもん。

710 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:55:19 ID:QK+AM1c6O
糞自民党死ね!

糞小泉死ね!

一回労働者の怒りをわからせてやるよ
参院選でボロ負けしやがれ!

711 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:55:24 ID:DQOyyLq6O
もう十分サービス残業してるだろ
国はこれ以上残業しやすい環境つくるつもりか?

712 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:55:56 ID:pavacAtG0
>>670

そう、きっかり7時間30分で帰ればいい。ヨーロッパのように。
で、本当にしょうがないときは、経営者が頭を下げて頼むようにしなければ
それこそ”時間の搾取”が延々と続くだけ。

労働者が無駄な残業で金を企業から搾取して、逆に企業が労働者の時間を
搾取してるのが今の現状だからな。

713 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:01 ID:mKEHyVUR0
何か誤解があるようだけど、「過労死」という言葉が英語に無いのは、日本以外の国では死因を労働に求めないからだよ。
衰弱死は自己責任というのが世界の常識。

714 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:03 ID:x1UKVadh0
>イグゼンプトと判断されるためには、3つの要件を充たす必要があります。
>まず、(1)実際に働いた日数や時間数にかかわらず、前もって決定された一
>定額の賃金が支払われていることが要件となっています。 したがって、例
>えば、欠務時間に対して賃金カットを受けることがあれば、いかに給料が高
>くてもこの要件を充たすことができないとされ、また実際に減額がなされた
>ことがなくても、就業規則等でそのような取扱いの対象となっているだけで
>も要件を充たしていないとされる可能性があるなど、非常に厳しいものと
>なっています。次に、(2)賃金の額は週あたり 155ドル(専門的被用者に関し
>ては170ドル)以上でなければなりません。しかし、これは現在のアメリカの
>最低賃金(週あたり206ドル)を下回るものなので、ほとんど問題となりません。


つまりアメリカでのイグゼンプト労働者は
たとえ週1分も働かなくても最低206ドルもらえるとともに
欠勤による給料カットは絶対に受けないと言うわけだな

暇そうな奴を見たらとにかく仕事を押し付ける日本の環境じゃ絶対運用は無理です
本当にありがとうございました

715 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:14 ID:hj09cSY40
ここまで「消費させません」って政策推進したい与党や経団連って
アフォとしか言いようがないな。

個人が企業の製品買わないと売り上げ上がらんのにねぇ。

716 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:19 ID:fv8Aq/ve0
>>705
安倍のオッサンがいう美しい国=北朝鮮

717 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:23 ID:RYa3viUrO
農家なんか辞めろ
首吊るだけだよ

718 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:28 ID:dbxIVBGU0
ニートの俺には、全く関係の無い話だ

719 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:28 ID:p3WwLrlu0
一番 泪羅の淵の波騒ぎ 巫山の雲は乱れ飛ぶ 混濁の世に我れ立てば 義憤に燃えて血潮湧く

二番 権門上に傲れども 国を憂うる誠なし 財閥富を誇れども 社稷を思う心なし

三番 ああ人栄え国亡ぶ 盲たる民世に躍る 治乱興亡夢に似て 世は一局の碁なりけり

四番 昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が 胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

五番 古びし死骸乗り越えて 雲漂揺の身は一つ 国を憂いて立つからは 丈夫の歌なからめや

六番 天の怒りか地の声か そもただならぬ響きあり 民永劫の眠りより 醒めよ日本の朝ぼらけ

七番 見よ九天の雲は垂れ 四海の水は雄叫びて 革新の機到りぬと 吹くや日本の夕嵐

八番 あゝうらぶれし天地の 迷いの道を人はゆく 栄華を誇る塵の世に 誰が高楼の眺めぞや

九番 功名何ぞ夢の跡 消えざるものはただ誠 人生意気に感じては 成否を誰かあげつらう

十番 やめよ離騒の一悲曲 悲歌慷慨の日は去りぬ われらが剣今こそは 廓清の血に躍るかな



720 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:46 ID:Q4siotnh0
>>692

気持ちはわかるよ。
自民以外の政党が政権とったら、国を売りかねないし。

・・・でもねえ、自民に無茶させすぎたら、
内部から崩壊していくような気がするのよ
この国が。

政権担当してもいいけど、ブレーキ踏まないで無茶させたらいかんと思う。

アメリカの中間選挙は、共和党にブレーキがかかった結果なんじゃないかな。

721 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:46 ID:glzYoWfGO
>>656
会社の組合でない地域労組なら管理職でも入れるよ。
次の選挙はとりあえず共産だな。与党になるのはありえないから安心だが自民と経団連と創価への嫌がらせにはなる。企業献金を受けない唯一の党だから質問時間増やして追求してもらわないと

722 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:55 ID:Hj2fb+FV0
>>672
独逸は監査役会に労働者代表を入れなくてはならず、
経営のチェックが出来るんだよね。
GMはこれを嫌ってオペルで揉めたねぇ。

日本の新会社法は米国よりも経営者重視。笑えねぇ。

723 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:55 ID:5ffxZWFwO
>>704
あれほんとにうまいこと言ったもんだよなぁ・・・当時は「言い掛かりじゃねーか!w」とか言ってる馬鹿ばっかだったけどさ

724 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:56:59 ID:wGMk48E60
>>681
あんたも年収400万以上に該当してるぞ。

725 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:15 ID:6+4ZFbvA0
まあ、裁量労働制の俺には全く関係ない話ですけどね。

726 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:15 ID:e24BlBac0
>>711
もう、マジいっぱいいっぱいっす。
今でも会社行って帰って、後は寝るだけという生活で、定年まで働いても余生を送るだけの
金が貯まりません。

727 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:16 ID:ZU7OeReq0
インフラ系の企業に勤める社員がストライキ起こさない限りは無理だろうなあ。
あったとしても鉄道くらいのもんだし。

電機労連は今年のベア平均がようやく上昇してきたんだが、
出来レースのような感じだしなあ。

728 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:17 ID:LzGWNMwJ0
まぁここでわーわー言い合っても事は進んでいくんだろうな
ストも暴動も起こらず無事美しい国の完成だ

729 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:22 ID:7XhVGtms0
じゃあ、おまいら今日から定時で帰る運動やろうぜ
何があっても定時で帰るんだぞ

730 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:30 ID:Pzl7lwZ00
てか、そこまで会社好きが多いのはある意味不思議。
定時で帰りたくなっちゃうのと
帰っちゃうのが大体イコール。

ま、日経のCMのお姉ちゃんも「しごと、好きだから」って言ってるくらいだから、
そういうのが流行りなのかもしれないが。



何のために働いてるのか、目標と手段を間違えちゃうとどっぷりだよ。

731 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:31 ID:Uptz57hL0
業種によりけり。
自分はシステム開発関係だけど、残業代は貰ってない。
労働時間は、7月200時間、8月200時間、9月130時間、10月140時間てな感じ。
まあ、自分自身をマネジメントできないと、裁量労働もへったくれも無いわな。


732 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:38 ID:bNNQ1/R6O
だからぁ


選挙に行かなきゃ駄目だよ

共産党でもいいから入れてこい

733 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:52 ID:vxhc55Tt0
あちこちのスレに記事貼ってきた。
マスコミもロクに報道しないうちに成立、となったら洒落にならん。

734 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:59 ID:U5lIK1+50
>>715
中国市場があるので大丈夫DEATH。

735 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:57:59 ID:hJXKrXCb0
>>697

いや「カロウシ」はそのまま外国でも使われているそうだよw



736 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:00 ID:HuFiVrFv0
鉄道会社も人身事故による経済損出出してくれよ、間違いなく増えるって

737 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:05 ID:lLRXAjaB0
>>715
ゴーンのやりかたを本当に良いものだと信じて疑わなかった香具師らだからな

738 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:05 ID:cW3YVip30
これってSEも対象になるの?

739 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:08 ID:WrlbTjV50
この案が通っても大したデモ起こらない気がする・・・
マジで奴隷国家だよ、日本は。まあ俺は仕事辞めるけどな

740 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:12 ID:Msc3vVfl0
>>691
1時間ごとに中央線に突撃するOFF

741 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:12 ID:4VTmN+H40
失業して生活保護を受けるくらいなら、こき使われて死ぬ方を選ぶ日本人

742 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:18 ID:1fcwyKMt0

 2ちゃんねらーは自民支持者が多数派

 経団連は自民支持

 =2ちゃんねらーは経団連の方針を支持し、企業減税・リーマン増税・サービス残業を推進




743 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:30 ID:fv8Aq/ve0
>>713
欧州の普通の労働者も朝7時半から翌1時まで労働とかやってんの?

744 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:33 ID:x1UKVadh0
>>713
企業が法定労働時間をきちんと守っているのならば

それで正しい罠。 
お前がさっさと死ねよ。 

745 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:34 ID:ctbG5l+00
>>720
参院は民主かなとも思うが。
でも民主に入れてもマスコミが勝手に解釈するからなぁ。
9条堅持を国民が選択したとかorz

746 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:58:37 ID:ekbv3mxUO
一週間40時間でいいなんて幸せだな
俺は余裕で90時間は働いてるぜ、残業代なし、ボーナスなし、大型連休なしで
年収300万だけどな


747 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:07 ID:VyKRqCWh0
仕事(正確にはサラリーマン労働)嫌いだから会社辞めた。
でも家でゴロゴロしてるのも暇なんだよなぁ

748 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:09 ID:tHTvGyzH0
>>738
SEはもろ対象でしょ。
本当は現行法だって適用でしょう。
専門職の裁量労働。

749 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:18 ID:FDieJuTp0
ま、あんま調子乗ってると共産党伸びるぞ自民。

750 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:23 ID:Uy516xDO0
マスコミの責任も大きいな
あいつ等は金さえ貰えば社会悪に媚びるからなwまるで娼婦のように

751 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:31 ID:YN2Anh650

こいつを本国に逃げさせないために協力求む!



日本で女子高生をナンパしてレイプしている外国人のブログ

このブログ主を追い詰めるために情報収集&作戦準備中

!!!!!【協力求む】!!!!!

 ↓詳細はこちらで
■北米版■イタイ海外在住者ブログについて
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1162640224/





日本で女子高生をナンパしてレイプしている外国人のブログ

このブログ主を追い詰めるために情報収集&作戦準備中

!!!!!【協力求む】!!!!!

 ↓詳細はこちらで
■北米版■イタイ海外在住者ブログについて
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1162640224/

752 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:42 ID:d1185m2d0
>>733
普段はそういうことする奴ちょう嫌いだけど今回はGJ

753 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:44 ID:TwUN23Rb0
若いやつだけ集めて政党作ってくれよ
松下政経塾とかでメンバー募れば出来そうなのになあ
政治家目指してる人間は利権に弱いから無理なのかな

754 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:49 ID:WBkPFvjw0

もし俺が政治家だったら、甘〜い汁たくさん吸いながらもっと厳しい法案通すと思うんだよ。
んで、「国民?あぁ〜歯車の事ね!つべこべ言わずに働けや」って口には出さないけど
思ってると思うんだよね。

755 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:50 ID:JhZgv2CnO
オレは世の中に疎いんだが…みんななんでサビ残とかするの?なんか残業時間を自慢する人とかいるし…。

756 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 01:59:54 ID:HF98uRU90
アメリカな方向に行く感じだね。
マターリ低賃金で派遣をやるか、高給獲るために死ぬほど働くか。

757 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:00 ID:ugPUHs4M0
残業月150時間だけど、年収260万だから俺には関係無いな。

758 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:02 ID:+cqVRlhm0
ここはサビ残自慢スレではありません


759 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:02 ID:mn2j1hK50

国は俺らに農業やれっていってるのかもなw

760 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:06 ID:wGMk48E60
>>704
明治という年号も、上から見れば「明るく治める」だけど、
下から見れば「治まるめい(治まるまい)」だと揶揄されたそうな。

761 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:09 ID:VtqaQNoW0
ミンスはアホだし、共産は無防備マンや暴力革命がなあ・・・
外交がまともなとこがあればそこに入れるんだが。つーか前原がミンス割ってくんねーかな

762 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:11 ID:C2S5JjCQ0
残業代など出ないが業務手当てという名の固定残業代が出てる俺にとっては歓迎です

763 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:21 ID:yviZl3jZ0
反対してる奴らは、アカか朝鮮人

764 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:24 ID:mKEHyVUR0
>>735
だから、「カロウシ」という言葉が広まるまでは、死因を労働に求める事自体無かったわけだよ。


765 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:25 ID:e24BlBac0
>>745
でも、そんなこと言ってる場合じゃないように思う。
オレは共産だけどね。自民・公明以外ならこの際、どこでも良いようにも思う。

766 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:28 ID:Uptz57hL0
>>743
一般に、稼いでる奴(仕事の裁量が大きい奴)ほど無茶な労働してるな、ガイジンは。
日本人顔負け。

767 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:33 ID:L8WzSAr+0
まー、俺は対象外なんだけど、これを平気で受け入れる人たちって凄いねえw
マゾ?

>>686
それができないからただ働きが成立する。
変えるには誰かが声を挙げないといけないが、
いじめられっ子や奴隷や監禁被害者というものは、恐怖に支配されて
その一歩が踏み出せない。

768 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:44 ID:ZU7OeReq0
>>743
手当てがハンパ無く高い。
推奨はしていないが、その代わり

「これだけの手当て用意しましたからおねがいします。働いてください」ってな感じ。

769 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:54 ID:RVJuwvVhO
天皇誕生日や三が日
皇居で日の丸振ってるやつが

アホに見えてくるな
マジで。
君が代歌えだの愛国心だのふざけんなっての

子供作ったら負けだな
また この生まれてきた子供も可哀想だ

770 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:00:56 ID:qXdODlx70
>>753
松下政経塾出身の奴なんて諸手を挙げて賛成だろこの案は

771 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:05 ID:2vQNqNcx0
真面目に思うのはこんだけ忙しいやつばかりだと
各地でデモ起こす気になるのは相当限界に来ないと無理では?

772 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:21 ID:PMdqxW72O
結局、
導入しない職場か、導入して基本給の高い職場によい人材が集中しておしまい。
企業のイメージもあるからどこもにらめっこで導入できないで終わるよ

773 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:28 ID:QbvrNquU0
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ,∨∨∨∨∨
  /  /  /   \ |
  |  /   ,(・) (・) |
   (6      ⊂⊃ |
   |    ___l_,|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     \__/ /  <  おまえのものはオレのもの
 /|         /\   \________

774 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:30 ID:fv8Aq/ve0
>>746
いっそのこと500時間くらいやって、もっと自慢して幸せになれよ

775 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:32 ID:7XhVGtms0
いやだから、サビ残せずに帰ればいいだろ
デモとかストライキよりハードル低いジャン

776 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:37 ID:x7wN5V4U0
労働総研ってのはまだ良心が残ってるんだな。
てっきりおかかえシンクタンクだと思ってたよ。

777 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:51 ID:ko52zwc20
トヨタがいすずと資本・業務提携するのって、
将来アメリカみたいに貧乏人が家をもてなくなった時、
トレーラーハウスを大増産してその貧乏人たちに売りつけるという、
壮大な計画の一歩のような気がしてきた。

778 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:54 ID:VyKRqCWh0
年収400万で奴隷労働かw みんな日本の為にがんばってくれよw

779 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:01:56 ID:9hg3jGc10
俺は9条を放棄してくれたら 良いと思う
共産党とかは理想をいいすぎ あと共産党が政権取ったら
中国や北朝鮮みたいに独裁国家になりそうな気がする


780 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:02 ID:WHunc+DV0
>>750
当然マスコミも対象になります。
労働時間が300時間でも、給料は150時間分しかでないようになります。

781 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:07 ID:Hl8BiThP0
自民はなぁなぁ、民主は労組とずぶずぶ、他党は論外。
もう文明をワンランク落とさなきゃ無理なのかもな。

782 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:11 ID:YLBJx6w30
>>764
そりゃそうだろ。外国じゃ殺されるまで会社にしがみついたりしない。
労組もちゃんとあって、バカンス6週間。ちくしょー。

783 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:19 ID:5ffxZWFwO
>>769
それとこれとは話が別だ!

784 :665:2006/11/09(木) 02:02:23 ID:d1185m2d0
>>735
いや、オイラも冗談で書いたつもりだったんだけど、ほんとにそうみたいだねw (いましらべた)

785 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:26 ID:Bf1Ox9lH0
全労連系の発表になに萌えてんだ?
さすがご都合主義の2chクオリティー。

ウヨは国家の奴隷がお望みじゃなかったっけ??

786 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:34 ID:ctbG5l+00
>>771
限界来たらデモ起こす元気なんて無いぞ
北朝鮮を見てみろよ。
あれだけ圧政を敷かれても民衆の抵抗は皆無。

787 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:38 ID:e24BlBac0
>>755
サビ残は自慢にはならない。
話してると自分が惨めになる。
しなきゃいけない状況ってのは色々出てくるのよ。
オレの場合はコンサルでクライアント(主に国交省)の都合で。

788 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:39 ID:mn2j1hK50
>>772
リストラやりにくかった企業にとっては福音かもw

789 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:39 ID:RMuNQzJz0
日本の場合、成果出した所で給料上がらんじゃん
支給総額減らし以外の何物でもないな

790 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:40 ID:pW5LstfX0
>>759
【EPA】日本経団連、原産地証明制度の効率化提言 経済連携協定の実効性高める 安倍政権「アジア・ゲートウェイ構想」に反映へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162593558/

【行政】「食の安全」を指導、アジア各国向けに農水省 経済連携協定(EPA)で食料貿易の増加も予想
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162679725/


アジア各国との食糧貿易促進により、国内農業にトドメ刺されるおそれもあるがな。
(てか、この2スレ、今月初めに立ったのにどちらも10レス程度でdat落ちしたんよね。何だかな…)

791 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:43 ID:8dFJ+U0l0
誰か暴動Wiki立ち上げてくれ。
戦いかたなんかの知識はあの学生運動のころの情報がまだ残っているし
今ならもっと徹底した作戦を考えることもできるだろう。

暴動も起こさず奴隷の座を受け入れる気か?

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156614735/l50
まずこいつあたりから血祭り。どうだ?

792 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:02:56 ID:RYa3viUrO
この法案の前に共謀罪が通ります

793 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:04 ID:ZU7OeReq0
接客業や店頭販売業関連の社員は大打撃だろうなあ。
おそらく一人の店長と2人の社員、残りは派遣やバイト・パートという企業がさらに増えて
サービス低下を招くのは必至だろう。

朝鮮人みたいにゴネて金せしめた方がマジで稼げる時代になるぞw

794 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:20 ID:Uptz57hL0
>>782
何か勘違いしてるね。

795 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:33 ID:qFDXML/T0
時給制の仕事大人気になるな

796 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:46 ID:Pzl7lwZ00
ま、サビ残に悩んでいるのなら、
「ぢゃ、お先に」と言う言葉を定時後すぐに吐いて、
脱兎のごとく逃走するのはお勧めしておく。

簡単だしね。幸い現状の法律じゃ首にもならないし。


797 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:48 ID:ulVZTDWg0
そういえば民主がこの問題で国会で噛みついたところは一度も見たことがないな。
なにやってるんだ、あの万年能無し野党は?

798 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:49 ID:QK+AM1c6O
郵政民営化のデタラメ構造改革の時点で私は何度も2ちゃんに小泉は糞だから支持するな
と書き込んだのに

結局大勝し日本はこんな糞状態に

もうどの党でも良いから自民党に入れるのだけは辞めてくれ

799 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:54 ID:QbvrNquU0
せっかく安倍さんが小泉さんの意志を継いで改革を止めない決意したんだし、
俺たちも痛みに耐えようぜ

800 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:03:59 ID:kCYtEiJFO
海外に行って日本の雇用環境を嘆いて自殺するOFF

801 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:04:07 ID:TbuapkeU0
記事だけではこれを導入するメリットが良く分からんのだが・・・
なんなの、この法案?

802 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:04:37 ID:HuFiVrFv0
サビ残しなきゃいいじゃねえだろ
これはサビ残自体が成立しなくなるって法案だろが
つねに仕事が終わってないことにできるんだよ

803 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:04:43 ID:2wx9Pnvx0
オレの友人(地方公務員)が、
残業代20時間分までしか出ないと嘆いていた。

30時間くらい残業してるらしいけど、
30時間なら別に大したことないのかな?

804 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:04:47 ID:lLRXAjaB0
>>799
小泉や安倍自身には全く痛みなんてないのにねー

「人生いろいろ、会社もいろいろ」

805 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:02 ID:Hj2fb+FV0
>>712
日本の世襲経営者(大企業でもザラ...特に大手商社)って、
5時には会合に出席のためいなくなっているんだよね...w
頭下げるって概念すら無い連中だし。

>>766
年収4千万くらいのビジネスマンなら仕方ないね。

>>769
日の丸反対とか言うヤツが何故か労働者に大打撃の法案を、
具体的に攻撃しない不思議。

806 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:03 ID:dbxIVBGU0
正社員になれただけでも、御の字なんだから
ぶつくさ言わずに働けよ

807 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:07 ID:5TxctKSi0
>>750
残業だらけのマスコミが一番被害食うんじゃないか?

808 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:19 ID:RMuNQzJz0
>>790
経団連と言えば、消費税23%提案の根拠って
法人税0でも今の税収(45兆円)を確保する数字なんだな

アホかと思ったぜ

809 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:20 ID:Bf1Ox9lH0
>801
メリットがわからん??
あほですか?
企業はめちゃ得するじゃないですか。
メリット絶大!

810 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:21 ID:5ffxZWFwO
平成血盟団でも作れよ・・・


811 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:24 ID:hj09cSY40
>>750
番組制作は下請けや孫受けの製作会社に丸投げ。
(日テレのヤラセ報道の件でも分かるが、ニュース番組の特集も
下請け。ニュース専門局のアナウンサーも外部のフリーアナウンサーがやってるケースも多い)
そのくせ著作権やDVDの版権などおいしいところはしっかりゲット。

ある意味「格差社会」を体現しているのがマスコミ(主にテレビ)だな。
活字系はまだましかもしれないが、大してかわらんだろ。

812 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:29 ID:mTSVaHMgO
>>766
稼げるから頑張ってるとも言える罠。

813 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:31 ID:d1185m2d0
>>803
そんな彼にもホワイトカラーエグゼンプションを教えてあげよう!!

814 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:34 ID:9hg3jGc10
ぶっちゃけ このスパイラルを個人防衛するには
奴隷やって資本金稼いで起業する以外しかないな
10年間ひたすら仕事して結婚もせずに仕事するしか

815 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:35 ID:e24BlBac0
>>801
日本の経済が低迷してるのは企業の収益が悪化してるせいだ。
収益が悪いのは残業が多いせいだ。
じゃあ残業なしにすれば全てうまくいくね♪

816 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:42 ID:Q4siotnh0
>>779

いや、だからとらないって・・・政権は。

自民は他よりマシだから政権を担当しているんであって
決してベストというわけで、有権者は白紙委任したわけじゃないはず。

それなら、自民に対して、馴れ合いじゃなく文句を言える勢力は
議会に一定数は必要。

断言してもいいが、共産党単独政権なんてありえないから
そういう心配は要らない。

817 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:50 ID:L8WzSAr+0
>>800
自殺する前に会社を辞めるという選択がある。
人間辞めますか?
会社辞めますか?
結構勇気いるんだよねえ。

818 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:05:55 ID:VtqaQNoW0
法人税減税と消費税増税(企業はキックバック有り)とセットってのがムカつくよな

819 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:01 ID:wGMk48E60
>>806
バイトでも良いから働け。
人間、社会との関わりは大切だぞ。

820 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:09 ID:Uy516xDO0
デモは何かきっかけが無いと起こらないからな
一人勇気を出したら後から続くかも知れんぞと小心者俺が言ってみる

821 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:16 ID:mKEHyVUR0
時給制の仕事だって「4時間まで自給700円、4時間以上日給4000円」とかあるよ。



822 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:18 ID:ZU7OeReq0
ま、ヤミ兼職が増えるのがオチ。
女は夜の街が一般的でこれからも昔も同じだが、
世のお父さんが本職を定時で終えたら他でバイトする姿を多く目にするようになるんだろうな。

意外とタクシー関連人気になるんじゃないか?

823 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:18 ID:TbuapkeU0
>>809
そうでなくって、建前上でもいいから何を目的にしてるのかってこと

824 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:19 ID:TwUN23Rb0
>>796
実際、実務やってない上司がそんな感じだよ。
下のやつは残って、上はとっとと帰る。
しかし、給料は倍ほどちがう。
やってられんって、まじで。

825 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:25 ID:Pzl7lwZ00
>>801
メリット:年初に言われたコトを済ませば、あとは会社に行かずとも給料が入る
かな。

なかなかこなすのは大変そうだけど。
自分の限界を見据えて会社と交渉しないと、
無茶な計画立てちゃいそう

826 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:26 ID:YLBJx6w30
>>805
経団連の提言が出たときにスッパ抜いたのは赤旗でしたよ。
結局労働問題をやる気が少しでもあるのは共産党しかないんだよな。

827 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:47 ID:fv8Aq/ve0
だから俺が安倍が首相になる前から言ってただろう!
何が安倍ちゃんだ、安倍のジジイはクソ野郎だと!

828 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:06:57 ID:qLxz46Yj0
経団連の圧力に負けて行政がこれを通すなら、公務員も当然に導入すべき。

でも、サービス残業してるのが当然という実態からすると、
現状に合わすだけだから労働総研の言い分も大袈裟に思える。

さらに、株式公開会社は年収800万以上は禁止、株主配当にまわす。
ってのはどうでしょう。

829 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:23 ID:x1UKVadh0
あれだけ投資先もない内部留保を溜め込んでいる企業に
なぜ追い銭を与える必要があるのか
もう経済学では説明できん

830 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:25 ID:pavacAtG0
>>742
そのわりにはこのスレやたらと共産支持者みたいなのが多いわけだが
こいつらも一応2chらーだろ。

というか、てめえで書き込んでるのに自分が2chらーじゃないみたいな物言いって
自分は工作員です。っていうのを自白してるようなもんだけどなw。

やっぱこのスレに工作員が集中してるの?w。

831 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:30 ID:tHTvGyzH0
そのために所得税下げて住民税上げるのか?
目くらましってことか。

832 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:30 ID:rG2BNxEz0
カムイ伝を読んでみなよ。
今も昔も搾取のピラミッド構造が変わらない事が良くわかる。
そうよ俺たちゃ死ぬまで搾取される百姓穢多非人なんだぜ?
階層の上にいる連中を肥やす為の使い捨て労働エネルギーなのさ。

833 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:35 ID:/vq5xbgz0
今でも月に100時間以上サビ残だしもうどうでもいいや ァ'`,、('∀`) '`,、

834 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:37 ID:dbxIVBGU0
>>819
生意気言って、ごめんなさい

835 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:39 ID:mTSVaHMgO
>>769
突然、天皇の話を始めるお前も十分アホだよ

836 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:41 ID:qXdODlx70
>>823
残業時間の抑制w
この案が通ればなんと残業時間は0に!

837 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:07:48 ID:U5lIK1+50
>>798
オウム信者に「麻原は人殺しだよ」と説くが如し。(笑)

838 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:08:22 ID:d1185m2d0
>>801
表向きは労働者にもメリットがあることになっています。
ただ、そのメリットが現実のものになる可能性が低い(というかない)ので
みんな反対してるのね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ホワイトカラーエグゼンプション


839 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:08:29 ID:SZ6nzUBq0
上司「はいこれ今日の仕事ね」(どうあがいても14時間ぐらいかかる仕事量
俺「定時なので帰ります」
上司「仕事投げ出して帰ったので首ね」

みたいなことはないの?

840 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:08:34 ID:wGMk48E60
>>823
労働時間ではなく成果に対して賃金が支払われるようになるのはよいことではないか?

841 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:08:37 ID:TbuapkeU0
>>815
本当に表向きの目的もそれだけ?????
そらありえんのんちゃう?
なにか、聞こえのいいお題目がありそうなもんだが
そうでないと、単に政財界の癒着やんけ

842 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:08:38 ID:pzhgnCouO
>>774
計算の出来ないお前より頭が幸せになるのは難しいぞ。

843 :ロンリー船員:2006/11/09(木) 02:08:58 ID:9hg3jGc10
>>830 間違い無くいるねぇ
ってことで俺はコテハンさらします

844 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:09:13 ID:Hj2fb+FV0
>>796
この法案が通れば懲戒の対象になるかも。

>>825
月末に進捗度を聞かれて、
進んでいたらさらに追加されるだけw

845 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:09:13 ID:hj09cSY40
>>830
保守系の考え方なので基本自民支持だが、労働関係では全く期待していないw

こんな奴は多いのでは?


846 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:09:27 ID:W4Pg3fXkO
メンタルクリニックに行列ができますw

847 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:09:31 ID:e24BlBac0
>>828
いや、今はサービス残業やってても40時間までは支払ってる企業が多い。
40時間×二千円としても8万円は月収が落ちる。

848 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:09:36 ID:ZU7OeReq0
>>836
つまり、いじめによる自殺者はゼロという
どこかで見た数字と同じという意味ですな。

849 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:09:40 ID:VtqaQNoW0
あーあ、在日かBに生まれてくりゃよかったなあ・・・寝よ

850 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:09:51 ID:hJXKrXCb0
日本はサービス残業おろか残業そのものを減らす方向に向かうべきじゃね?

そうすれば労働の生産性も上がるし
企業にしてもその方が良いと思うんだが

もう薬局で安楽死できる薬売れるようにしろよwwwww

851 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:10:00 ID:L8WzSAr+0
>>796
俺は入社したてのころ、それで上司に注意されたよ。
先輩にもいびられた。
そんな状態で定時で帰るのは、和を持って貴しとなす日本人にはなかなかできない。


852 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:10:11 ID:fv8Aq/ve0
>>842
ああ、俺も書いてからおかしいと思ったよ!
悪かったw

853 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:10:25 ID:RMuNQzJz0
>>840
>成果に対して賃金が支払われるようになる

ありえねえ
仕事のノルマ@8時間では不可能な量 が増えるだけ

854 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:10:31 ID:QK+AM1c6O
>>830
ネトウヨは頭悪いな
このスレは自民党が完全に糞法案出してるんだからそれを批判するのが当たり前

逆にこの後に及んで自民党支持してる奴はどうかしてる

855 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:10:41 ID:TbuapkeU0
>>840
年棒制はしくじっったから、次の手なのか?
ちと法案纏めたやつもアホなんかいな??

わけわからん

856 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:20 ID:qXdODlx70
>>828
俺国家公務員だけどこれが通って残業0になったらさすがに辞める
国のために働きたいのは山々だけど背に腹は帰られん
金融機関にでも行ってまったり高給で暮らすわ

857 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:24 ID:x1UKVadh0
>>839
日本なら当然あるだろ。
それを見越してこういう制度を打ち出しているんだろうね

>>840
成果主義の崩壊をどの企業でも見ておいてまだ成果成果とほざくか国賊
そもそも成果なんて計測できん仕事が大半なんだぞ
だから欧米でも仕事への裁量権と目に見える成果が計れる管理職にしか適用してないんだろうに

下役にのみこんな制度を押し付ける日本とは違うよ。
欧米並みって言うなら適用をせめて600か800マン以上にしろや

858 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:28 ID:tHTvGyzH0
残業時間削って、三ヶ月もまともに朝来られないようなニートを
短時間で雇って雇用を増やして一人当たりの所得減らしてってのとは違うのね。

859 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:31 ID:RVJuwvVhO
ただ
年収400万までの残業代は
何割増にしなきゃいけないんじゃなかった。


860 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:34 ID:5TxctKSi0
>>838
経営者の総意
「意図的にダラダラと残業して得をしようとする社員や労働者」

861 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:36 ID:dbxIVBGU0
つかさ、おまえら、賃金出ないことが確定した後でも、残業するつもりなのw

862 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:45 ID:SZ6nzUBq0
中高生は自殺で動かしたぞ
おまいらも自殺までとはいかなくとも、
なんかしら行動を起こせよ
違う党に投票するとか

863 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:11:55 ID:K6ouHd610
>ホワイトカラー・イグゼンプション

横文字ばっかり使うんじゃねえ。このメガネが。


864 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:04 ID:U5lIK1+50
>>843
民主党に反自民票が集中することは阻止したい、って狙いがミエミエ。

865 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:08 ID:2wx9Pnvx0
>>807
マスゴミは、本給に上乗せ。

866 :ロンリー船員:2006/11/09(木) 02:12:16 ID:9hg3jGc10
成果に対して賃金はらっているなら文句はない
しかし 会社の場合成果をだしても賃金をもらえないから
文句言ってるの

867 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:17 ID:VyKRqCWh0
サラリーマンの成果なんて、営業や管理職でもない限りそう簡単に測れるわけがないだろ。

868 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:33 ID:YLBJx6w30
ホワイトカラー・エグゼンプションとかイメージわかない言葉を使って
煙に巻こうとしているとしか思えん。
「サービス残業合法化法案」だろが。

869 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:37 ID:C2S5JjCQ0
いやー伸びる伸びる
相当危機感感じてるようだね
この法案通ったらひさしぶりにでかい集会開かれそうだな

870 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:46 ID:hj09cSY40
外国では「効率的に仕事して残業時間減らそう」なのに、
なぜか日本では「残業時間減らすために名目残業時間を減らそう」という
無茶が取るからなぁ。
それで>>848が指摘するように現実と統計の乖離が起こって破綻すると。

871 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:49 ID:ZU7OeReq0
>>863
政・官お得意のバズ・ワードですよ。

872 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:12:54 ID:mKEHyVUR0
>>848
いじめなんていじめられる側が「いじめだ」と思い込んで「いじめ」と言い出すものだからそういうもん。


873 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:04 ID:V+GGCbSA0
外交・軍事では保守派、労使問題では中道左派の政党が欲しいです・・・。
というか野党が、売国しかないのが痛すぎる。

874 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:06 ID:PMdqxW72O
残業代なくして、完全固定給にして、その分雇用を増やそうって流れになるよ。
不必要に労組騒がせたら企業イメージに傷がつくからね。

875 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:14 ID:CC4H5hEG0
安倍が、残業者への彼独自のイメージに曰く、サラリーが、求められる業務をこなす
スピードが遅い者だから残業するのであって、スピーディにこなすヤツと給与差があるのは
オカシイ。頑張ってる側と怠けてる側との差が有るのは当然だと、言ってたが、そうかねぇ?
一人で何人分もの業務こなすヤツほど、無茶な残務押付けられてっけどな。
安倍は世間を知らねぇのか?民主もこの論法に賛同らしいな。怒りで眠れんわ
次の選挙はドコにすっかな。醜い日本まっしぐらだな。

876 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:26 ID:d1185m2d0
>>863
労働時間規制撤廃制度

877 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:27 ID:QZGWV/Pc0
就職が大変だった世代はサービス残業しても文句言えないみたい。
飼い殺しされているのがわからないみたいだし。

878 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:43 ID:rP2ksyu80
経団連まじしね!その犬の厚労省も一緒にしね
経団連は日本をだめにする四天王のひとつだな
まじしね

879 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:46 ID:TbuapkeU0
んで>>1の試算はあっとるんかいな?
法案の内容を端折りまくって、試算結果だけ書かれても判断でけんがな(´・ω・`)

880 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:13:50 ID:TwUN23Rb0
>>840
成果主義、裁量労働制は、非常に難しい。
企業の業務内容、職種、役割担当などを加味しないと意味がない。
営業は数値が明らかに出るが、生産、管理などは数字には表しにくい。
チームで仕事する場合なんかは、チーム内の役割で評価されてしまう。
野球でピッチャーばかり集まっても、試合に勝つわけではないのと同じで、
仕事においても、自分の評価だけあげようとしては仕事にならない。


881 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:05 ID:Uy516xDO0
悪法もまた法なりか・・・
考えたら人間は大して進歩無いな今の体制が滅んでも
人が残ればいいんじゃない

882 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:12 ID:7MQDbBuC0
暴動とか誰かが革命とか現実味がないこと言ってないで
まず自分がサビ残しないことから始めろよ
それすら出来ないなら一生奴隷やってろ

883 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:18 ID:wGMk48E60
>>857
建前を訊かれたから答えただけだぞ。

884 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:19 ID:pzaI1FLB0
なんでこんなのをやろうとしてるんだ?

885 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:20 ID:92U6v3/S0
これ公務員は適用除外だったらすごいよな。そんなことないよね?

886 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:37 ID:x1UKVadh0
>>874
これだけあの手この手で総賃金圧縮しまくってるのに
そんな流れになるわけねーだろ馬鹿工作員

887 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:42 ID:kCYtEiJFO
この国はマスゴミも糞だから、国内で何かやっても無理だと思う。

888 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:48 ID:pavacAtG0
>>803

嘆くより前に業務の改善とかしてみたら?
どうせやる気ないんでしょ。
ほんとはいるだけで大してきつくはないだろうからw。

公務員もコンサルタントいれていろいろ業務を整理統合する必要があるとおもうが
少なくとも民間では10年前の一人パソコンもない時代から比べ相当業務の効率化
は進んでるんだが。俺がコンサルタント請け負ってやろうか?w

まあ、それに従いもっと団塊の世代の給与をカットしてたら
就職氷河期も生まれなかったし、景気回復ももっと早かったんだがな。



889 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:14:56 ID:9z/+6xIu0
これ来年の通常国会に出したら間違いなく
自民は選挙で負けるね

890 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:01 ID:ZU7OeReq0
>>879
少子化、人口減の見通しすら出来なかったこの国がはじき出す試算ですよ!?
数は合っているにしろ、見通しは合っていないのは明白ですよ。

891 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:02 ID:Pzl7lwZ00
>>884
無茶を言い出したら
「無茶です、計画倒れな計画しか立てられない無能上司乙」
と、先に言うのは必須と思ってる。
安請け合いをしないようにしないとイカンということかな。

892 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:21 ID:RMuNQzJz0
要するに、家でも何処でも46時中働けってこった↓


ホワイトカラーエグゼンプションに関する提言
2005年6月21日
(社)日本経済団体連合会
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html

○ 「労働時間」と「非労働時間」の境界が曖昧
   → モバイルワークの拡大により今後ますます強まる可能性も

○ホワイトカラーの労働時間概念
 労働時間の概念を、賃金計算の基礎となる時間と健康配慮措置の基礎となる時間
 とで分けて考えるべき

893 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:22 ID:QK+AM1c6O
>>873
ちょっとまて

自民党こそ売国政党だろうが

894 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:31 ID:tHTvGyzH0
雇用増やして、居ても居なくてもいいようなダボがだらだら仕事して
基本給もらう分、能力のある奴に負荷かかるやん。あっほくさ。
一生懸命働いて税金たっぷり取られて、ポルシェ乗ってる病欠に援助金あげるのね。

895 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:34 ID:vGgudz7e0

ここまでされて黙ってる日本人はアホ

896 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:50 ID:2wx9Pnvx0
自民も郵政みたいに聞けば、いいのに

「ホワイトカラーエグゼンプションに賛成の者は自民に投票!!」って

897 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:51 ID:HuFiVrFv0
また悪法も法なり作戦かよ

898 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:55 ID:e24BlBac0
>>879
感覚的にはあっとるがな。
年間45万円というのは月4万円足らずの残業代。
それくらいは誰でも貰ってる。

899 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:15:58 ID:5TxctKSi0
>>880
業務内容によっても変わってくるよな
クレーム対応や保守部門は、上からみたら業績なんてわかりゃしない

900 :ロンリー船員:2006/11/09(木) 02:16:16 ID:9hg3jGc10
>>893 民主 社民 共産とくらべてどこがよ


901 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:16:18 ID:fv8Aq/ve0
>>889
派手な外交を展開すればいい

902 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:16:34 ID:Hj2fb+FV0
>>840
東大の高橋伸夫さんによれば、
肝心の「成果」を測定する手段がないので、
成果主義ってそもそも無理って感じ。

903 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:16:49 ID:Hl8BiThP0
結局は上見て騒ぐ性質は変わらず。そこから抜ける勇気なしだもんなw

904 :880:2006/11/09(木) 02:16:50 ID:TwUN23Rb0
>>840
すまん。建前の回答か。

905 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:16:51 ID:TbuapkeU0
法案の内容が分からん

上司をうまく丸め込めば美味しいが、
変な上司だと損する法案なのかも

906 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:16:59 ID:L8WzSAr+0
会社に抗議したり、辞めたりできない人は、
投票で変えて行くしかないよ。

自民党に入れている限り何も変わらない。投票に行かないのも同じ。
野党に投票しなければ意味がない。

907 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:00 ID:mKEHyVUR0
>>891
おいおい・・・。
それを指摘するのはお前の役割じゃないだろ?
お前の役割は与えられたことを忠実に実行することであって、その計画の良し悪しは別問題だ。



908 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:09 ID:wGMk48E60
>>872
残業なんて残業させられる側が「残業だ」と思い込んで「残業」と言い出すものだからそういうもん。
という時代が来るわけだよねえ。

909 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:10 ID:Pzl7lwZ00
>>851
社風にはよるだろうな。
てか、実際やってたり>おいら

やんなきゃいけない/やれたコトをやってないときは
しぶしぶ残る。それくらいでちょうどいい。

910 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:14 ID:cttqtdk70
営業って残業代出ないのが普通?

911 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:16 ID:/T6Dxcwk0
だから今自民党が必死に「自治労」つぶそうとしてるでしょ
公務員の労組さえつぶしときゃ、民間労組なんてありんこ踏み潰すも同じだからね

海外と違って日本は労組がへちょすぎる、うまく官をだしにしろ
奴らは自分たちの利権を守ることに際しては天下一品
ホワイトカラー・イグゼンプションに官もまきこめ、こんなときくらいしか使い道ないでしょ


912 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:28 ID:p3WwLrlu0
労働者がヘタレだから財界が労働者をなめきっているんだよ。
昔のように血で血を洗う闘争をしなきゃいいように搾り取られるだけ。



913 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:29 ID:ZU7OeReq0
とうとう日本も自衛隊ではない軍隊を有して
徴用することで雇用を確保する時が来るのか。

隔世の感がある。

ここまでたどり着くのに長かったな。自民党。

914 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:17:33 ID:V5dIiOtX0
>>829
世の中、数理経済学で割り切れることのほうが少ない。
労働者は企業に比べて圧倒的に経済人じゃない(=アホでマヌケのお人よし)し。

現実社会では、合理性や数学的美しさなど、糞食らえ、ということだ。

915 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:13 ID:qXdODlx70
>>905
単純に、暇な部署ほど得をするだけの法案だよ
忙しい部署は往々にして重要な部署なわけだがそこの士気がだだ下がりになる法案

916 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:15 ID:dbxIVBGU0
そのうち、金正日が日本に亡命して来て、厚労省に迎え入れられるんじゃねーかwwww

917 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:17 ID:q6S+9wh3O
経団連って会社が儲かるためならホントに何だってするのな

918 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:18 ID:QbvrNquU0
そらな、支配階層のなんの努力もない既得権益の継承の世襲バカボンを8割が
支持するって言うだから、もうどうしようもないだろ、飼い慣らされちゃって
かごの中で生涯クルクル回ってるハツカネズミと同じ

919 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:23 ID:QK+AM1c6O
>>900
規制緩和によるアメリカへの売国

安倍は中国に環境技術無償提供
ガス田放置
などなど
公明がついてるし自民党は売国政党

920 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:25 ID:bZZX41+50
出世なんか諦めて 仕事なんかがんばんないで
仕事終わんなくても、時間きたら帰っちゃえばいいよ

って本気で思い始めました

今は残業代貰えてるけど、400万にされたら 即実行したいです
首きられるかな?

921 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:26 ID:CzSQHpt0O
自民党が圧倒的多数の状況で、お前らがここで何言っても全部無駄なんだけどね。

922 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:34 ID:nJ+4KGdP0
あまりにも素晴らしい景気対策で涙が出そうだな。
消費マインドをどこまで冷え込ませれば気が済むのかねぇ。
経済産業省が経団連の言いなりになるならまだ話はわからんでもないんだが、
労働条件整備を労働者の立場で行うべき厚生労働省が何やってんだ、いったい?
サービス残業の取締りがめんどくさいからサービス残業という概念そのものを
なくしてしまおうと考えているとしか思えんな。社会保険庁ごと解体しても
いいんじゃないの?>厚生労働省

923 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:49 ID:Uy516xDO0
>>905
上司が部下に奢って貰う話じゃない

924 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:50 ID:5TxctKSi0
客対応してるのに定時なので帰りますってわけにもいかない。

925 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:18:55 ID:kSATrg8V0
あ〜ぁ、この世代が上司になったら
「俺がおまえくらいのときはサビ残ばかりで遊ぶ時間なんてなかったんだぞ!」
ってえばりだすんだろうな^^;ウッザw

926 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:19:10 ID:RzaV37Ht0
経営者としては誠に喜ばしい。

927 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:19:20 ID:5oBy1H860
公務員の労組は潰していい
暇をもてあまして売国になってる

928 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:19:22 ID:hJXKrXCb0
もう過労死出した企業のトップには殺人罪でも適用しろよ・・・



929 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:19:26 ID:VyKRqCWh0
俺のいた会社も成果主義とやら導入してたけど、年寄り社員が都合よく成果が上がる様な仕組みだったな。
自分の給料上げるために作ったんじゃねぇかw

930 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:19:31 ID:tHTvGyzH0
>>910
外回りさんはみなし労働時間あてられて一定枠で切るっての多いんでない?
その分業績給があるでしょ。

931 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:19:39 ID:ZU7OeReq0
>>917
そりゃアンタ、消費税が導入されて以降、
企業や富裕層は一番ニンマリできる時期ですもん。

一度やったらやめられんでしょ。

932 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:19:53 ID:x1UKVadh0
>>924
最後の客が来て時間オーバーするような時間になったら帰るのがアメリカですw

933 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:06 ID:mKEHyVUR0
戦前の日本の生産力の秘密は「丁稚奉公」というシステムだった。
それが戦後の労働基準法により崩壊したわけだ。


934 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:14 ID:GgNEcpUg0
これって「サービス残業を合法化する」というより、
「サービス残業の拒否権が法的に認められる」ってことだよね。

例えば今まで「ウチどうせ残業代出ないから」といって仕事残ってるのに
サッサと退社すると、それによる「納期に間に合わない」「他部署に影響が及ぶ」
などの責任がその社員本人に返ってくるような状況だったから、
仕方なくサービス残業やるしかなかったところが、
この法律によって「金もらえない仕事はやらん」と言えるようになった
ってことだよね。

施行後、社会全体が大変なことになるような気がするんだが。
「ウチは残業代バッチリ出すから仕事残さないでくれ」って企業が
続出するんじゃないか?


935 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:16 ID:RMuNQzJz0
>ホワイトカラーの場合、賃金計算の基礎となる労働時間については、出社時刻か
>ら退社時刻までの時間から休憩時間を除いたすべての時間を単純に労働時間と
>するような考え方を採ることは適切ではない。

936 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:17 ID:Q4siotnh0
衆参両院で自民党に多数与えちゃ駄目だな。
衆議院は自民でいいけど、参議院まで自民に与えたら、
本当に手遅れになる。

937 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:17 ID:e24BlBac0
>>900
今、実際に政策を展開しているのは自民党。
で、売国政策ばかり。

野党は少なくとも何もやっちゃいない。これが現実。

938 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:25 ID:wGMk48E60
>>905
それは法律とは無関係に常に真だな。

939 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:29 ID:TvOwx97U0
俺の親父は理系の公務員だが、労働基準法とか無視でメチャクチャに働かされてるぞ?
長生きしてくれなさそうで悲しいわー・・・

940 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:31 ID:vxe0nVM90
ここに右翼の害戦車が突っ込んだら支持してやるよw
http://www.keidanren.or.jp/indexj.html

っていうか害戦車じゃなく、大型トラックのあんちゃんが突っ込んでもおかしくないだろw
あー、まだ気力があるうちに暴れてーwww

早く祭りに参加したいよ〜

941 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:34 ID:Pzl7lwZ00
>>907
よくわからんが、無理をムリと言わないと、
自分が追い込まれるから先に手を打つのはデフォだろ。

計画にそもそも無理があるのを知ってて付き合ったら
「もっとえらいさん」に怒られちまう。(実際、平が直にはおこられないけどさ。)

出来そうなコトを言われたら「大変だけどムリしてやってみます」
出来そうに無いコトを言い出したら「ココとココはムリですので、課長に任した」
位言わないと。

942 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:39 ID:Y98Gzcb20
働いたら負けの時代が着々と作られつつある。


943 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:43 ID:bZZX41+50
>>929

kwsk!

944 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:44 ID:s7lhVpgw0
>>1
おいおいこれウソだろ? 現実のワケねーよな?
マンガのシナリオかなんかなんだろ?

この国、先進国なんだよな? そうだよな?

945 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:48 ID:d1185m2d0
>>925
だ・か・ら、そうはならねぇ〜っていってるでしょ!!

946 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:54 ID:DcomITv00
公務員って残業代つくんだ!仕事切り上げて帰りナ。


947 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:54 ID:QFmemc/M0
また汚いルールを押し付けるのか
タダ働きを合法化するなんて脳みそ腐ってんのか経団連は

948 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:20:58 ID:xzK32iLM0
残業代でる奴は残業しないでとっとと帰れー
不当にサビ残パレードさせられてる人には残業代カムバック

949 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:10 ID:cttqtdk70
>>930
そっか、夜7:00まで営業して11時くらいまで見積もりとか書いてるのに
かわいそうだなと思ったり

950 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:21 ID:5oBy1H860
野党はそもそも日本人の政党ではないので無視

951 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:27 ID:SZ6nzUBq0
>>934
残業なんていう概念がなくなるんじゃないの?
全部本業。本業をほったらかして帰る人間は解雇じゃないの?

952 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:35 ID:HZwaKRKR0
必死にこの政策潰そうとしてるヤツがいるなww
自分の能力に自信がありゃこんな政策怖くないだろ。
仕事ができれば1日3,4時間であがってもいんだから。

この政策にビビるやつは、会社に寄生してるお荷物。
この政策を歓迎するやつは、会社のせいで能力を潰されてるやつ。

953 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:41 ID:/T6Dxcwk0
残業しないのをリストラの理由にされたら最悪
どんな手段使ってでもいいから、せめて欧米並みの基準に改正させるべし

日本の労組はなんでこうも弱いんだ・・・・・・・・

954 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:54 ID:TbuapkeU0
自らの裁量で労働時間を決める制度。なんだよね・・・
時給は誰が決めるんだ???

自らの裁量で労働時間に対する過不足の補正がない法案なのか?
だとすると、自らの裁量で労働時間を決めたことにならん・・・・・

さっぱり分からん

955 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:54 ID:TwUN23Rb0
確かにおかしいな。
公務員に労働組合があって、
中小・派遣・請負企業に労働組合がないって。

956 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:57 ID:hJXKrXCb0
>>874
それじゃあ実質的にワークシェアリングだな。

ワークシェアリングなんて一時期はもてはやされたが
たいていの企業は嫌っていたんだがwww



957 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:21:58 ID:qXdODlx70
>>934
別に今でも残業する義務なんてこれっぽっちも無いけど
金と義務感でなんとなく働いてるだけだろ

958 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:26 ID:tHTvGyzH0
>>934
でもそれやると、実際の工数は100で受注は100が正当評価でも
工数200で100にしてとかなって値崩れしそう。
工数見積もれないバカが安請け合いして、結局製造側が苦しむ

959 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:30 ID:nJ+4KGdP0
>>952
おまえ働いたことないだろ。
仕事をテキパキこなす人間にはどんどん仕事がまわってくるんだよ。

960 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:34 ID:U5lIK1+50
>>944
野生の王国です。

961 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:39 ID:9z/+6xIu0
自民党の企業からの政治献金は27億円。うち、経団連会員企業が22億円を占める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-30/2005093002_03_1.html

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで自民に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128518096/

962 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:42 ID:x1UKVadh0
>>934
労働者と経営側じゃ対等な交渉なんてできんだろうに

>>937
そうそう。野党は自民党と違って何もやってないw

963 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:46 ID:PVfnYauG0
魚屋
残業代なし?
遅いから悪い?
そっか。っじゃ、朝日が昇る前に、今晩うる刺身の盛り合わせ造っとくかのう。
根付けの賞味期限ごまかして、セール前々日から切身こさえて値付けして、冷凍庫に
ぶち込んどくかのう。


・・・・できるか!潰れるわ。

964 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:53 ID:ulVZTDWg0
>>953
> 日本の労組はなんでこうも弱いんだ・・・・・・・・

反戦平和・九条堅持だけを唱える団体に期待する方がおかしいだろ(w

965 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:55 ID:QK+AM1c6O
>>950
自民党は日本を潰して売国してるので無視

966 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:57 ID:fv8Aq/ve0
Mにはたまらない国だね

967 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:22:59 ID:igqH6OtwO
>>947
経営者が欲しいのは金のかからない労働力

968 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:07 ID:Msc3vVfl0
>>863
メガネを悪く言うなっ
メガネに罪は無い

969 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:10 ID:5TxctKSi0
>>959
そうなんだよな。
で、出来ない奴に限ってさっさと帰るw

970 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:12 ID:Uy516xDO0
>>952
とニートが申しております

971 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:14 ID:RMuNQzJz0
>このように、労働時間の概念を、賃金計算の基礎となる時間と健康確保のた
>めの在社時間や拘束時間とで分けて考えることが、ホワイトカラーに真に適し
>た労働時間制度を構築するためには、その第一歩となると考える。

健康を損なうギリギリまで追い込むってよ

972 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:24 ID:V+GGCbSA0
>>919
民主なんて、中国人1000万人移住計画なんていう狂気の沙汰を言い出しているじゃないか
まあ、議席を伸ばしても実害がなさそうな共産にでも票入れとくか。
自民は勝ちすぎた。

973 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:29 ID:Q4siotnh0
>>952

こういうのはなんと定義していいんだろ・・・
売国ではないが、国を滅ぼす意見には違いない。

974 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:30 ID:Pzl7lwZ00
ま、あんまり進めると、
「ムリっぽい研究(当たればでかい)」とか
「メンドクサイ仕事(そもそも儲からない)」とかを
社員がNo!って言い出すから、

どの社員を適用範囲にするかが
社長の腕の見せ所なんだろうな。

975 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:34 ID:W4Pg3fXkO
美しい国日本始まったな

976 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:37 ID:V5dIiOtX0
1世紀遅れの共産革命が必要な気がしてきた

977 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:50 ID:mKEHyVUR0
残業が嫌なら会社に泊まればいい。
いずれ宿舎に住み込みで働くのが一般的になるよ。

978 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:23:53 ID:HZwaKRKR0
>>959
だから?
会社辞めて起業すりゃあいいじゃん。自信があるならww

979 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:02 ID:s7lhVpgw0
>>952←確実に社会に出てないバカ

現実見てモノ語れ、みんな物理的に間に合わない不可能な分サビ残で埋めてんだよ。

980 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:10 ID:lXP10hdM0
>>952
3,4時間で帰れるのは仕事ができるからじゃなくて、
必要とされてないから別に帰ってもいいよということだ。
できる人は定時で帰る。

981 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:11 ID:qXdODlx70
>>952
あんたみたいな2chに書き込むのが仕事の人間ばかりじゃなくて
大多数の人は周りの人と連携しながら仕事してるんだよ

982 :ロンリー船員:2006/11/09(木) 02:24:21 ID:9hg3jGc10
法案可決後
24時間365日拘束 休み無しの奴隷労働が企業にいきわたりそう

983 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:24 ID:mn2j1hK50

美しい奴隷

984 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:33 ID:VAYlPT7a0
それにしても教育といい仕事といい日本崩壊が一気に加速してるな。
教育改革って結局何もないまま終わりそうだし。
もう手をつけられないんじゃねw

985 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:34 ID:vGgudz7e0
>>952
仕事は一人でやれるもんじゃないんだよ僕ちゃん
ゴタク言う前にまず就職しろ

986 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:37 ID:bZZX41+50
>>959
そんでもって 仕事できないやつは 定時に帰っちゃうんだよね・・

987 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:24:45 ID:TwUN23Rb0
ぶっちゃけ誰も好きで残業はしないだろ
金で残業しているやつなんて、元から仕事出来ない奴だし。
そういうやつはクビにしてほしい。
めざわりだし、こっちが割りくうし。

988 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:09 ID:pavacAtG0
>>906
うそくせえw政治プロパガンダだなw。
株買って株主総会にのりこめばいいだろw。
そのあたりこそ右翼を見習えよw。その方が直接的だろw。

普段、従業員が労組に上納してる金なんて労働貴族の銀座での豪遊にしか使われてねえ
んだから、その金でみんなで株買えばいいのにw。

989 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:11 ID:e9ygeee7O
>>884
セクハラで残業代を貰おうとしてるやつがいるから

990 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:14 ID:d1185m2d0
>>952
スレを読め。
まっとうな成果主義が実現されると思うな。
絶対にそうはならない。

991 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:16 ID:HuFiVrFv0
だから、最初に仕事を上乗せして出すに決まってるだろ
返せない高金利みたいな話になるよ
日本の会社経営者が法を悪用しなかったケースがあるかよ、サラ金で懲りてないのか

992 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:18 ID:fxaoRPqk0
私は1日14時間労働当たり前、
休みは何ヶ月に何日かあるだけ
手取りで14、5万だけど
好きなことだけ仕事にしてるし
リーマンじゃないから
最高に幸せ
意外と2ちゃんの人は
こういう人おおいんじゃない?



993 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:19 ID:5oBy1H860
結局この法案も通らんだろ

994 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:21 ID:5VfV4r7F0
日本ではなく日本人オワタ

995 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:23 ID:dbxIVBGU0
同じニートとして、952に嫉妬

996 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:28 ID:kSATrg8V0
よくいじめのスレで見かけるけど「イジメは抵抗しなさそうな奴を選ぶから抵抗しろ」
おまえらも現実で抵抗したら?それともイジメられてるって自覚ないのwwww?

997 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:37 ID:TbuapkeU0
オマエラ本当に分かってるのか?????
なぜ分かってるんだ?? >>1の記事だけで・・・

計算したとこが信用できるからってだけ?なら、それでもいいけどさ
オレは具体的にどういう法案なのか気になってしかたがない

998 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:39 ID:ZU7OeReq0
>>984
消費税アップの目くらましのためならなんでもやります。

999 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:40 ID:SZ6nzUBq0
定時を15時間にしてもいいんだよね
そうすればみんなが定時で帰っちゃっても大丈夫だね>社長

1000 :名無しさん@七周年:2006/11/09(木) 02:25:44 ID:Pzl7lwZ00
切れないはさみをうまく使うのが上司の役割だから、
仕事できないのに定時上がりをどう使うかも腕の見せ所と思う。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)