5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグゼンプション」試算★18

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/11/12(日) 01:42:40 ID:???0
★「残業代11・6兆円失う」 適用除外で労働総研試算

・全労連系の「労働運動総合研究所」(労働総研)は8日、厚生労働省が導入を検討している
 ホワイトカラー・イグゼンプション(労働時間規制の適用除外)が実現した場合、対象に
 なる労働者が失う残業代は年間総額が11兆6000億円で、1人当たり114万円に上る
 との試算を発表した。

 労働総研は「巨額の賃金横取りである上、過労死を急増させる」として導入に反対している。

 厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。
 適用除外は一定以上の年収などを条件に「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を
 撤廃し、自らの裁量で労働時間を決める制度。残業代は支払われなくなる。
 日本経団連は年収400万円以上を対象とするよう提言している。

 労働総研は国の統計などを基に、年収400万円以上のホワイトカラー労働者(管理職を
 除く)を1013万人と算出。その年間給与総額から時間当たりの賃金を割り出し、平均残業
 時間である13時間をかけると4兆6000億円(1人当たり45万円)になる。

 加えて賃金の支払われないサービス残業が月平均20時間あり、総額は7兆円に上るという。
 労働総研は「適用除外導入によってサービス残業が合法化され、労働者は請求権を失う」
 として、これも損失に当たるとした。
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163246334/

2 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:42:56 ID:rAoKf8eY0
2gett!


3 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:43:23 ID:XgoC8N7JO
さんこん

4 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:43:50 ID:PA0TZID40
5くらい?

5 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:44:11 ID:xbnu+/pO0
5Get
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader349950.jpg

6 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:44:59 ID:BFkmoJLx0
自民党のネット世論ミスリード部隊、通称チーム・セコウは、全員
死んでくれれば良いのにね(ギャハ

7 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:45:29 ID:gg0O5HVU0
厚生労働省とその下部組織に導入すると税金はいくら浮くの?

8 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:45:32 ID:E21wnuCz0
残業代を盗んできたダラダラ正社員が盗む権利の確保に必死なだけwwww

9 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:45:40 ID:OCeMW8PA0
また、左翼の工作が始まるんですか?


10 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:46:30 ID:AJoda9Nu0
>>6
いや、彼らは高品質?な燃料部隊としてぜひとも必要だよw

11 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:47:19 ID:kaXrSUU+0
いや、でも年収400万以上ってのは、つらい。
もっと高額なら多少は理解できるが。

12 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:48:42 ID:COC8kXi40
よしこれ導入されたら週休5日くらいにしてウハウハだなwww

13 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:48:44 ID:jQiBhTll0
法律を守れない犯罪者のために、法律を変える、
日本は美しい国ですw

14 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:48:47 ID:uCZUolJK0
年収500万以上になれば支持する。てか、その辺が落しどころだろう。


15 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:49:09 ID:Jhef3j/hO
当たり前だ
残業なんて仕事が出来ない奴がやる事だ
売上に対する貢献度で給料は決めるべきであって、時間で決めるべきではない。

16 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:49:11 ID:wzye/xAq0
韓国でさえ残業代は5割増し 日本は法定2.5割増し
この残業代さえ削ろうとする 民主国家になれずにオワッタ拝金官主日没国

17 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:50:09 ID:1huF6/nEO
前スレ1000GJ

18 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:51:01 ID:3T62zLA+0
死ねば楽になれる

19 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:51:22 ID:mfHhb4/t0
残業代盗む盗むって
おまえらの会社は部下の管理もできない無能な管理職揃いか
おまえら自体給料400万以下に減らしてでなおせwwwwwww

20 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:51:33 ID:AJoda9Nu0
>>15
>売上に対する貢献度で給料は決めるべきであって、時間で決めるべきではない。
で、どうやってそれを評価するの?
ま、営業とか販売業とか職種によっては可能だろうけどさw

21 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:51:47 ID:a+jQODxA0
この実現性は何%?

22 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:51:53 ID:kaXrSUU+0
・・・この法案、なんとなく官僚の中の民主勢力がやろうとしてる気がする。
で、民主は当然反対してるわけだが。
もし、のせられて民主支持しちゃうと、日本の主権は特亜に移譲されちゃうんだよね。


23 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:52:13 ID:PA0TZID40
年収400万以上て、サラリーマン(男)のほとんどじゃない?

24 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:54:01 ID:4UmCTbVB0
資本家を肥やすのは悪くないが他に方法あるだろ。。。

25 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:54:45 ID:giClB5mZ0
要するに、国家公務員の残業代を減らせってこと

霞ヶ関勤務の連中は、時給800円で十分

26 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:55:41 ID:SSopvtde0
参考にしたはずのアメリカの制度の対象年収額は
10万ドル、つまり1000万円超

エラい違いだなおい

27 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:55:55 ID:E21wnuCz0
労組貴族と泥棒社員に搾取されてきた真面目な社員がこの法案で解放されるわけだ。
資本家が肥えるわけではなく、国際競争に生き残るために新しい投資に回される。
その投資は新たな豊かさを提供するわけで、このまま労組貴族や泥棒社員の売国横暴を許せば
かつての経済大国アルゼンチンの凋落と同じ運命を日本はたどることになる。

28 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:56:02 ID:1huF6/nEO
>>22 まぁた出たよ、「売国民主に入れると日本は滅ぶ」が合言葉のチーム世耕が。

29 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:57:08 ID:mfHhb4/t0
>>24
資本家を肥やして意味があるのは
起業するのに必要な資金をだしてくれるからだな

運転資金はだいたい銀行で調達するし

詐欺上場や
派遣ばかり起業される現状では
資本家の意味はあるのか?と思う

都市部では土地がバブル化で地価があがってきてるしな

30 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:58:10 ID:H0Qz0WDo0
>>22
う〜ん、もうそろそろ寝た方がいいんじゃないか?


31 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:58:26 ID:BFkmoJLx0
自民党が、本性を隠さなくなってきたな。

隠す必要がないと判断したんだな。 それ位、今の自民党は
強大な権力を持っている訳だ。

その自民党の本音とは、国民から奪うだけ奪って、自分達の
私服を肥やしたい、という事。

オマエラ、「改革」とか「美しい国」とか、実体を伴わない美辞麗
句に騙されるのは、もうヤメような。

32 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:58:34 ID:pqaPaP9HO
GDPは内需中心に、確実に死亡するな。
海外に逃げ道ある大企業の利益は関係無いだろうけど、株価は確実に下がる。

33 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 01:59:36 ID:zUTBEF2/0
>>22
お前の妄想はどうでもいい

34 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:00:02 ID:AJoda9Nu0
>>32
7-9月期の発表てあさって14日だっけ?楽しみだネw

35 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:00:23 ID:ji1bR/zy0
民の某代議士の事務所に電凸してみた。


1 日本を食い付くす貴族達

俺「ホワイトカラー・イグゼンプションというのは本当か」
事務所「ああ。大騒ぎになっていますね。でもまだまだ施行については先の話。次の衆議員選で争点にします。そんなに慌てなくていいのに(笑」
俺「次の衆議員選で争点か。それなら民意も問えるし問題ないよね。でも念のため、なんでこんな話になってるの?弱者いじめも露骨すぎると議席へるよ。一部だけど中国人や民主工作員が反自民工作しているみたいだ」
事務所「弱者いじめ???とんでもない!! 彼等ホワイトカラー正社員は立派な強者ですよ!!」
俺「うーん。たしかに、彼等は最近公然と、「フリーターや派遣は自殺しろ」だとか、「年収400万以下は負け組」だとか公然と自分より下の人をいじめているよね」
事務所「ところで、小泉改革でいろいろな階層の人が痛みを伴いながらもよく耐えて我が党を応援してくれました。しかし、小泉改革で今だに聖域扱いされていた層があります。どこだと思いますか?」
俺「うーん。大企業は排気ガス押さえられたり、中小には倒産したところも多いし、老人は年金下げられて、障害者は自立支援法で痛みに耐えた。公務員は給料カット。地方も自立させられて、部落は摘発されたし。
派遣やフリーターも改革の犠牲者だね。他にはもう残すところなんてないでしょう。」
事務所「ありますよ。それがホワイトカラーの正社員です。彼等は未だに正社員という既存の利権にのっかり、改革の対象とならなっかたために他の層をあざ笑うことができた。我々は彼等のことを「労働法貴族」と呼んでいますが、でもこれは不公平でしょ?」

36 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:00:51 ID:kxm8YGjj0
奥田のコピペ見るとトヨタ車ハンマーでぶち壊したくなる。

37 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:01:52 ID:PA0TZID40
支持したい政党はないが、せめて民主にしようとおもっている。

中国を「信頼できる」とした人の割合を支持政党別にみると、
自民支持層が13%で、民主支持層も11%。
公明、共産、社民の各支持層はいずれも3割近くが「信頼できる」としている。
ソース(日経新聞) http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051228AT1E2600I27122005.html

38 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:01:59 ID:BFkmoJLx0
>>35
年収400万円で「貴族」呼ばわりですかwwwwwwwww

年収400万円のリーマンが「貴族」なら、その議員様の資産や
年収って、銀河皇帝並じゃねーのwwwwwwwwwwwwwwwwww

39 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:02:27 ID:WDRdAqEh0
一方的に企業側に都合のいい制度だな。
裁量労働というなら時間も何も制限するな。

一週間に一日しか出社しなくても最低限のノルマを
消化したら、勤務不良で首にするのを禁止しる。

年収400万ぽっちで残業代なしにされたらかなわんわい。
管理者職ってばかだから、一生懸命仕事しているふりを
している香具師を評価するんだよなあ。
本当はイチバン遊んでいるような香具師がイチバン仕事できるのにな。


40 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:03:01 ID:ji1bR/zy0
民の某代議士の事務所に電凸してみた。


1 日本を食い付くす貴族達

俺「ホワイトカラー・イグゼンプションというのは本当か」
事務所「ああ。大騒ぎになっていますね。でもまだまだ施行については先の話。次の衆議員選で争点にします。そんなに慌てなくていいのに(笑」
俺「次の衆議員選で争点か。それなら民意も問えるし問題ないよね。でも念のため、なんでこんな話になってるの?弱者いじめも露骨すぎると議席へるよ。一部だけど中国人や民主工作員が反自民工作しているみたいだ」
事務所「弱者いじめ???とんでもない!! 彼等ホワイトカラー正社員は立派な強者ですよ!!」
俺「うーん。たしかに、彼等は最近公然と、「フリーターや派遣は自殺しろ」だとか、「年収400万以下は負け組」だとか公然と自分より下の人をいじめているよね」
事務所「ところで、小泉改革でいろいろな階層の人が痛みを伴いながらもよく耐えて我が党を応援してくれました。しかし、小泉改革で今だに聖域扱いされていた層があります。どこだと思いますか?」
俺「うーん。大企業は排気ガス押さえられたり、中小には倒産したところも多いし、老人は年金下げられて、障害者は自立支援法で痛みに耐えた。公務員は給料カット。地方も自立させられて、部落は摘発されたし。
派遣やフリーターも改革の犠牲者だね。他にはもう残すところなんてないでしょう。」
事務所「ありますよ。それがホワイトカラーの正社員です。彼等は未だに正社員という既存の利権にのっかり、改革の対象とならなっかたために他の層をあざ笑うことができた。我々は彼等のことを「労働法貴族」と呼んでいますが、でもこれは不公平でしょ?」

41 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:03:46 ID:4n+B9QhN0
>>31
ここをみてる奴よりテレビ層やおばちゃん連中が騙されやすいんじゃね。
マスコミもアイドルみたいな扱いだし

42 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:04:25 ID:E21wnuCz0
残業代でなきゃ残業しなけりゃいい。企業じゃなく、真面目な労働者を守る法案。
残業ポーズしたいだけなら他の要領のいい真面目な労働者の余剰金を泥棒せずに勝手にやればいい。
当然なことだな。ようするに反対する奴は人の金も自分の金も両方俺のものっつう横暴な論理。

43 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:04:49 ID:XokjqU4K0
>>38
>銀河皇帝
wwwww
世界大統領以来のヒットだwwwwワロスwwww
漏れも使うお

44 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:05:29 ID:uCZUolJK0
騒ぐほどの悪法ではない。
年収300万未満で頑張ってる派遣やフリーターから見れば、まだ恵まれている方だよ。


45 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:05:46 ID:UgBDwjw90
さよなら・・・正社員・・・
馬鹿にしてた派遣と、同じ額の給料でがんばってね。

46 :他スレのコピペ転載推奨:2006/11/12(日) 02:06:33 ID:ji1bR/zy0
自民の某代議士の事務所に電凸してみた。

2 この改革で日本で日本の物価は2/3 皆正社員に

俺「「労働法貴族」とはいいえて妙だね。たしかに彼等にも負担を分担させる理由もあるね。でも彼等の所得が減り仕事が増えると他の層も煽りを受けるかもよ。」
事務所「それは違いますね。では、なんで日本の物価は高いと思いますか」
俺「人件費がなにかと高く付くからね。日本は」
事務所「半分当たりです。でも根本は間違いですよ。経済学的には日本人の所得が高いからなんです。」
俺「経済学はわからない。詳しく」
事務所「例えば、キャノン製のデジカメは全く同じ品質のものであっても日本と中国では値段が違います。中国のキャノン製のデジカメの2/3でかえるのです」
俺「えー、同じ製品なのにそんなに値段が違うの?」
事務所「企業はその市場の傾向によって製品の値段を変えます。個人の所得がおおい日本では高く値を釣り上げても商品は売れます」
俺「ふむ」
事務所「日本の22%が労働法貴族が日本の物価を底上げしてますから、彼等の所得が減れば物価は下がり他の層は豊かになります。」
俺「たしかに日本の物価が2/3になるってのは夢のようだね。でも正社員がフリーターの仕事を奪う懸念がある」
事務所「逆にふえますよ。この法律で企業の業績があがれば事業拡大。雇用拡大。皆正社員です。もちろんこれまでの労働法貴族とは趣が違う正社員ですけどね(笑」
俺「それはすごくいいね!!」

47 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:09:26 ID:H0KbUl3G0
企業を虐めると海外に出て行かれるが
従業員を虐めた所で海外へ出て行くわけでわない。
国よりも立場的に強い企業を優遇しないとトヨタもホンダもキャノンも
本社を欧米に移転してしまう。
宮内さんと奥田さんの仰る事は政府・役所からすれば絶対命令のようなもの



48 :他スレのコピペ転載推奨:2006/11/12(日) 02:09:41 ID:ji1bR/zy0
自民の某代議士の事務所に電凸してみた。

事務所「でも、最初は400万以上のホワイトカラーのみだとかいって、それがどんどん適用が広くなって300万とか200万の人にも適用されるようになると怖い」
事務所「それは断じてありません!! それでは国民が生活できませんって(笑。引き上げが前提の消費税とは違うものです。あがることはあっても下がることは無いと思ってほしいです」
俺「でも、ぶっちゃけ。俺年収400万以上だから困るな。話を聞いて、国の為に我慢する気にはなったけど。」
事務所「失礼ですが貴方の年収は?内訳も教えて頂けますか」
俺「年収400万うち残業代100万込」
事務所「それなら適用除外です。残業という概念が無くなりますからあなたの年収は300万と計算されます。」
俺「何だそうなのか」
事務所「労働法貴族はこの部分を意図的に隠して、反対運動をあおってますね。実は定収入だけで400万いくひとは日本では少ないです。
    また来年には成果主義報酬制度が導入されますから適用範囲の人の人は殆どいなくなりますよ。この 法律は本当に一部の労働法貴族のねらい撃ちですから」
俺「ありがとうございました。自民には頑張ってほしいよ。細川や村山政権の悪夢はくり返したく無い」
事務所「あれは本当に酷かったですね。阪神大震災には故意に自衛隊を遅らせた村山に5000人以上殺されました」
俺「そうそう。俺の親戚も村山に殺された。その日本社会党は今民主党に鞍替えしているやつばかり。労働法貴族の人達は震災の遺族のの気持ちも考えてほしい」


49 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:09:42 ID:BFkmoJLx0
>46
>俺「経済学はわからない。詳しく」

分からないのに詳しく聞いてどうするwwwwwwwwwwwwww

50 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:09:49 ID:pqaPaP9HO
正社員が無料で働くのに、わざわざ派遣に金払うと思うか?

51 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:10:27 ID:AJoda9Nu0
>>42
>残業代でなきゃ残業しなけりゃいい。企業じゃなく、真面目な労働者を守る法案。

世の中のサビ残の実態を知らない厨房でつか?w真面目な労働者ほどサビ残しまくりなわけだがw

>ようするに反対する奴は人の金も自分の金も両方俺のものっつう横暴な論理。
給料(残業代)ドロボーは企業だろうがw

52 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:10:44 ID:XX9Z53XJO
賛成だね。ウチラの業界は同一年齢同一賃金が蔓延っているからね。男女差ないし。
『社にいるだけ』で毎月20万以上の時間外つけるヤツ多いよ。
裁量労働制でいいと思うよ。

53 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:10:56 ID:lQN9RxIY0
どうしても導入したけりゃ会社ごとにさせればいいのに、一部が実施すりゃ
その会社に優秀な社員が入らなくなるから護送船団方式ですべてに適応する
おかしいだろ
国際競争力が必要ない国内企業にも適応する必要なんてないだろ
国民を締め付けて企業だけ儲けさしても、国民の購買力が減れば海外にシフトするだけだし
結局、景気を悪化させるだけ
やるなら海外でその国が導入している場合のみ、その国の現地法人だけ
同じルールでやるために導入すればいいんじゃねーか

54 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:11:10 ID:1huF6/nEO
>>22みたいな連中は、社会的不安を抱えるが故にネット右翼に走るような低IQ層を、
特亜とか売国という言葉で煽って反自民にならないような工作がしたいんだろうが、郵政選挙のようにそううまくいくかな?

55 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:11:28 ID:8LDQbAax0
経団連が派遣社員を拡大したとき、自分はすこし不安であったが、
とにかく自分は派遣社員でなかった。だからなにも行動にでなかった。

次に経団連は偽装請負の拡大を図った。自分はさらに不安を感じたが、
請負でなかったから何も行動にでなかった。

それから経団連は残業代廃止、社会保険廃止、消費税引き上げ等どんどん労働者を攻撃し、
自分はそのたびにいつも不安をましたが、それでもなお行動にでることはなかった。

それから経団連は正社員をクビにして全てを外国人請負にした。自分は正社員であった。
だからたって行動にでたが、そのときはすでにおそかった。


56 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:11:38 ID:AenLg/XF0
>>44
馬鹿だろお前
というかお前は一生奴隷決定だよ

年収300万未満で頑張ってる派遣やフリーターのことも問題だよ
さらに輪をかけてこのことも問題

人の動ける能力は決まってるわけ
いくらお金をもらおうが、出来ないキャパの仕事を要求してくるんだぜ
達成したらさらに膨大な仕事を要求してくる
自殺者は圧倒的に増える

来年の参院選挙は与党以外の性等に投票して経団連の影響を落とす
これしかない

57 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:12:07 ID:E21wnuCz0
分かり易く言うと残業代という名目での給料泥棒対策法。これでみんなハッピーになれる素敵な法案を
盗む権利維持のために必死なやつらがいるだけだな。

58 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:12:36 ID:AJoda9Nu0
>>44
そうやってよりマシ論で下へ下へと堕ちていくとw

そのうち中国よりマシアフリカよりマシ北朝鮮よりマシとか言い出しそうだなw

59 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:13:19 ID:c9Rmi0Am0
オレの職場は残業手当なんてつかない職種だから
ざまー見ろだ

60 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:13:26 ID:BFkmoJLx0
チーム・セコウが大量投入されていますwwww


    自  民  党  、  必  死  だ  な  wwwwwww


もはや自民党は、日本国民全ての敵ですから!!

61 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:13:30 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

62 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:14:31 ID:pqaPaP9HO
正社員が無料で派遣の仕事も賄わされるのがオチ
派遣の必要性は格段に減る

63 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:14:31 ID:U1OuF0Jf0
マジでにくいしくつうになってきたよ

64 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:15:36 ID:XokjqU4K0
郵政の時は批判票として共産に入れた。
今度は民主に入れるお。その方が批判票として嫌がらせ率高そうだし。

65 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:15:40 ID:d9m3O4M20
>>58
もう既に言ってるよ。日本の所得格差が先進国の中でワースト2位ってスレがたった時に

中国はもっと酷い!民主よりマシ!ってレスを何度も見た。

66 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:16:55 ID:UJZMMthP0
>>61
税務省発表の30-34平均年収男:463万円。
30代の氷河期世代狙い撃ちの法律だが?

67 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:17:05 ID:UgBDwjw90
正社員と派遣の違いがなくなるだけだと思うが・・・

68 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:17:29 ID:hFdF/DdLO
中小じゃみんな普通に毎日やってるサビ残程度で大袈裟なwwww
社員誰も死んでないぞ?www

69 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:17:36 ID:XokjqU4K0
>>62
そうだよな〜。
残業代なしで正社員飼い殺しにできるのに、わざわざ派遣なんて雇わないって。

正社員とホームレスの二極化促進だよ。

70 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:18:00 ID:34MjO6pg0
正規の就労時間内にできないと分かってることを社員に押し付ける会社とかウハウハだよな。


「営業時間は年中無休、9時から23時までの営業所がある。
予算はキミ一人分の人件費と施設費しかないが、切り盛りしてくれや」って人事も
まかり通っちまうってワケだ。
地獄だな。

71 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:18:11 ID:SSopvtde0
派遣が死ぬしかなくなる法律


72 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:18:24 ID:BFkmoJLx0
アメリカには、自浄能力がある。 だから、ブッシュも今テンパってる。

残念ながら、われらが日本には、それがない。

だから、民主主義を全否定して誕生した森政権や、アホボン世襲議員
政権が誕生してしまう。

自民党は、この国の正常な運営を阻む、悪魔の政党なのである。

73 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:18:25 ID:AenLg/XF0
深夜なのに書き込む内容見ると工作員が多いな
交代制で昼間のうちに文章を考えてるのか?

みんな自分の頭で考えろ


74 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:19:08 ID:E21wnuCz0
残業代泥棒ができなくなるってだけで必死になるって自分で泥棒ですって自白してるようなもんだろww
派遣やバイトが生み出した余剰価値が泥棒の懐でなく、新たな豊かさとなって還元される夢のような法案。

75 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:19:48 ID:hFdF/DdLO
>>64
民主工作員乙wwwww
特亜に主権移譲実現のためまじ必死だなww

76 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:20:02 ID:wchfz1Hx0
>>65
見てないけど
「社会主義がよければ北チョンへ行け!」なんてレスもあったんだろうなwww

77 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:20:15 ID:SSopvtde0
おんなじ文章のコピペばっか
手抜きで楽なバイトしてるよ

78 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:20:17 ID:yQsDQiIFO
>>25
霞ヶ関の連中、25万÷(20日×18時間)で、時給800円もない。実態を知らずに叩くのは良くない。

79 :他スレのコピペ転載推奨:2006/11/12(日) 02:20:43 ID:ji1bR/zy0
>>69

正社員が安く付けば
企業の業績があがり事業拡大
よって派遣フリーターは解雇されません。
むしろ、正社員の壁が低くなり正社員になる派遣さんおでてくるとおもいます

80 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:03 ID:UgBDwjw90
ほんと自分勝手な奴多いな。
派遣に向って「自己責任」、「低学歴」だの言ってたのに、
いざ、自分に火の粉がかかると反対しろ!反対しろ!って・・・

81 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:07 ID:BFkmoJLx0
サラリーマンから奪った12兆円は、悪徳経営者と自民党議員と
ヤクザがおいしく頂きましたwwwww

ヤクザとズブズブの政権与党が牛耳る国。 それが、日本wwwwwwwwww


自民党は死ね!!!   氏ねじゃなくて、死ね!!!!!!!

82 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:06 ID:SGwVYNgh0
美しい国日本(笑)

83 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:16 ID:vPN0S17b0
要は起業すればいいって話だろ
でも企業の奴隷となれば話は違う
まぁ少子化促進で日本を潰したいんだろうな

84 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:18 ID:1gGDY3TeO
安倍首相の「来世で再チャレンジ」「鬱・苦・死ぃ国、日本」は着々と進んでますね。

85 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:46 ID:XokjqU4K0
>>75
なんでも認定すりゃいいってもんじゃないんだお(^ω^)
自民が外交でよくても、内政これじゃあいつまでも支援できないもん

86 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:52 ID:1huF6/nEO
一部の「残業代利権に巣食うダメ社員」を、あたかも社会の多数派であるように見せかけ
「労働者貴族」なんて言葉でポピュリズムに乗っかってフリーターや派遣を煽り、分断工作をしようとしている辺りが、自民工作員の浅ましい所。

87 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:21:57 ID:7ut0Jed50
>>72
自民党以外の政党は中国の犬。 自民党以外なら、「維新」しかあり得ないよな。

88 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:22:15 ID:hFdF/DdLO
>>67
格差が是正されて再チャレンジの切っ掛けになるじゃん

89 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:22:30 ID:E21wnuCz0
>>79
派遣屋バイトにも格段にチャンスが広がる夢のある社会になる法案というわけか。
こりゃ反対してるのはなんでも小泉批判に結び付けてたアッチ系の団体確定か・・・

90 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:22:42 ID:AenLg/XF0
>>72
なんとしてでも来年の参院選に向けて
投票率をあげる仕組みを議論しないと
本当に日本は腐ってしまう

ひとまずどの性等を考えるよりとにかく投票する
基盤を作ることが第一歩だ

91 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:23:34 ID:uCZUolJK0
この程度の法案に文句言う人は、甘えすぎだと思う。
年収300万未満でも文句一つ言わずに働く派遣やフリーターを少しは見習うべき。


92 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:23:44 ID:BFkmoJLx0
>>87
そんな二者択一、ありえませんから!!

ウジムシ自民党工作員さんは、死ぬまでタダ働きでもすればぁ?

93 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:23:47 ID:XokjqU4K0
>>86
久しぶりに使おう。「禿同」

94 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:24:00 ID:34MjO6pg0
>>88
格差が是正されればチャレンジする奴なんかいなくなるってwww

95 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:24:14 ID:7ut0Jed50


      自民   か   維新。   それ以外は中国共産党の傀儡。







96 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:24:17 ID:PjSUFexq0
働いたら負けかな・・・・

97 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:25:07 ID:qR6Zxrb+0
ソースが北海道新聞な時点でもうね・・・

どうせ対象は高給の管理職以上に限られるだろうし、
そんないいポストについてる人間は残業代なんてあって無いようなものなんじゃないの?
つーか共産主義者は死ねよw

98 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:25:15 ID:UJZMMthP0
>>90
電子投票制は公明党が反対して潰したからな。
まあ、大変でもおれらが足運んで民主に投票しよう。
その後はネットで手軽に投票できる。

99 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:25:35 ID:jeLXZ34Z0
あからさまな工作員が湧いてるな・・・

100 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:25:47 ID:hFdF/DdLO
改革を止めるな!既得権益に固執する抵抗勢力を倒せ!
痛みに耐えて頑張ろう!

101 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:26:08 ID:n8+1VIvF0
>>97
残念ながらコレに関する報道は今まで何度もなされてきたし
スレも立っていた

しかし何故か伸びることなく沈んでいったのだよ

102 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:26:17 ID:XokjqU4K0
>>100
おまいだけ耐えて死んでくれ。

103 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:26:30 ID:H0KbUl3G0

お零れ頂戴するには株を買うしかない


104 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:26:49 ID:WDRdAqEh0
日本で導入されれば有能な香具師も潰される。
休めば休んだで勤怠不良って首にするんだろ。

裁量労働にするなら出社時間や出社日も管理すべきじゃない
年ののるま消化したら半年バカンスでも給料は払うべきだな


105 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:26:49 ID:7ut0Jed50
>>92
残念ながら、俺はネット新風連合の動きに賛同しているので、「維新」に入れる。
自民工作員ではない。

まあ、自民が勝つ分には一向に構わない。それ以外の政党など、中国、韓国の犬に
過ぎないし、日本刀で首を切られても文句を言えない連中だからなw

106 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:27:17 ID:E21wnuCz0
>>82
残業代名目での給与泥棒や労組幹部貴族がいなくなって、真面目にがんばってるバイトや派遣にチャンスと余剰価値が還元される
のは確かに美しい日本だな。

107 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:27:51 ID:mfHhb4/t0
>>97
おいおい
日本経団連は400万以上ってはっきり明記してるだろ

日本語読めないの?

108 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:28:00 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

109 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:28:19 ID:kaXrSUU+0
なんだよ、ここは結局、民主応援スレかよ。

あばよ。

110 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:28:41 ID:ulswcnUA0
このままいけば、まちがいなく日本は滅びるわ。自殺者の叫びを官僚は聞いているの?
せめて、2chの自殺スレを見て、勉強して欲しい。弱者切捨てで、残りは勝者のみと言う事ね。
そうすれば、必ず外国人労働者がどんどん増えて、最後は国を乗っ取られてしまう。
中国がその手を使うのよ。チベット、インドネシアよく見なさい。経団連の人も、国民の事を、
考えないで自分だけよければの考えなら、一蓮托生で滅びの道にまっしぐら。
売国奴の人達も、最終的に裏切られるのに・・・。
全ての答えは歴史にあるのに・・・霞ヶ関の人は、歴史は未必修科目なのかしら?
なさけない・・・・・。


111 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:28:49 ID:7ut0Jed50
みんなで維新に入れようぜ!!!

新風・維新
http://simpu-oendan.jugem.jp/

112 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:28:59 ID:U1OuF0Jf0
自民党の皆さんは残業までして真面目に働く正社員を給与泥棒扱いしはじめましたかw

113 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:29:08 ID:AJoda9Nu0
>>61
それさぁ、もうだいぶ前の過去スレから永遠ばかの1つ覚えで張ってるけど、
なにを意図してるのかいまいち掴めないんだよねぇw

キミがニート・フリーター、あるいは派遣請負なりの非正社員のヤシだとして、
今までさんざん正社員に虐げられて心がゆがんじゃったカワイソウなヤシだとすれば、
まぁ、感情論としてはそういうふうに考えたくもなってしまうのはわかるんだけど、
でも、どうなんだろう?
それで意地になって自民を支持して自民政権があるいは自民の雇用政策が存続したとすれば、
結局、キミのその境遇はなんら改善されることは無いわけで、
いやむしろ、他のヤシも言ってるように正社員が安くこき使えるとなればますます非正社員の境遇は悪化するだけと思われ
キミの利益にはならないと思うんだけどなぁw

ちなみにキミのそのレスに出てる共産とかはそもそも
この政策に反対してる以前にまさにキミのような境遇の非正規雇用に対しても批判してたりするんだけど?w



というわけで、その調子で燃料としてがんばってネw

114 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:29:09 ID:kxm8YGjj0
>>47
はたして企業その物が移転するだろうか、会社の命令とは言え社員が海外へ移住するだろうか?
今の日本は腐ってるから海外へ移住を考えているやつもいるだろうが資金が無いと話しにならない。
社員が家族を残してなどありえぬなもちろん物価の安い東南アジアとかにも移転するんだろうけど
物価の安い所なら現地人並みの給料になるぜ。大橋巨泉じゃあるまいし一族がリゾート豪邸を作り
優越な生活を送る一方社員はどうなる事やら
てか本音は企業は口で脅し実際出来るわけ無いのに政治家は馬鹿だから企業のいいなり
もちろん政治献金有りですけどね、ホント終わってますね。

115 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:29:31 ID:XokjqU4K0
どうしてホワイトカラーが全部「給料泥棒」だと言えるかなぁ。
よっぽど、周囲の環境が劣悪なのか?

派遣だって正社員だって、今は必死こいて頑張ってるじゃん。

116 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:29:55 ID:qR6Zxrb+0
常人より遥かにトロい仕事やって残業代せしめる無能なコジキは死ねばいいのに。
そんな奴に限って権利意識だけはやたら高いから困るw

117 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:30:10 ID:jeLXZ34Z0
この法案の論点を支持政党の話にすり替えようとしてる連中がいるな。

118 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:30:25 ID:AenLg/XF0
深夜にのぞく機会がなかったんだが
ここまであからさまに工作員と思しき連中の書き込みを見ると
そら恐ろしくなるよ
工作員の連中も身分保障もなく一時しのぎの給料をもらうわけだろ

南アフリカで白人が黒人を取り締まるために
黒人を雇って鎮圧する組織を作った話を思い出した


119 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:30:30 ID:hFdF/DdLO
労組関係者のブサヨクまじ必死だなwwww
労働者貴族乙wwww

120 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:30:35 ID:mfHhb4/t0
>>109
いや共産党スレだ

実際に活動してるのは共産党だけだから仕方ない

イデオロギーはこのさい目をつぶってな

なめたこといってると票いれない
労働環境ととのえろやカスども
少子化対策にはそれが一番重要だろうが

この意思表示が大事


121 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:30:49 ID:fSdySYAt0
つか、20代にして裁量労働なので残業とか残業代という概念がないですわ・・・。
大手メーカーの研究開発職。
何時に来て何時に帰ろうが、結果さえ出してればOKってさ・・・。
29歳で年収700万弱。
でも時給換算したら安いだろうなあ。

122 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:30:58 ID:TY++OvlQ0
最近企業に飴与えすぎな印象を受ける

123 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:30:59 ID:U1OuF0Jf0
>>115
ヒント:大多数のホワイトカラーはもうおねんねの時間

124 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:31:16 ID:E21wnuCz0
真面目にがんばってる派遣やフリーターには朗報な法案だな。
一方、お人好しを搾取し、余剰価値を盗む権利を奪われる泥棒たちは反対、反対と・・・。

125 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:32:07 ID:7ut0Jed50
>>113
アホか?
フリーターが職を得るためには、正社員が職を失う必要がある。それがアメリカ化であり、
流動性のある労働市場。

民主みたいな労働組合とずぶずぶの政党が政権獲ったら、正社員が保護されるから、
フリーターにチャンスが無くなるんだよ。

126 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:32:31 ID:XokjqU4K0
ここの工作活動みてっと、要するに
ホワイトカラー・ブルーカラー・派遣・バイトと分断させたいわけだよな。
「労働者」というカテゴリで反発食らうのが怖いから。

127 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:32:37 ID:H0KbUl3G0
安倍改革の本丸
ホワイトカラー・イグゼンプション

・抵抗勢力=残業代泥棒従業員(12兆円泥棒)

・改革勢力=企業家


128 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:32:42 ID:vPN0S17b0
>「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃

過労死急増は目に見えているわけだが

129 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:32:42 ID:mfHhb4/t0
>>115
うちは残業は上司に事前申告しないといけないんだけどな
個人的にもこのやりかたが一番健全だと思う

おまえらの会社どうやってるの?
タイムカードで無条件で認めてるのか?

130 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:32:49 ID:6nzh2RtG0
まあ練炭で楽に死ねるらしいという知識があるだけ、救われるな

131 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:33:19 ID:qR6Zxrb+0
>>107
http://www.asahi.com/life/update/1110/008.html

厚生労働省の素案では
(1)労働時間では成果を適切に評価できない業務に従事
(2)業務上の重要な権限や責任を相当程度伴う地位にある
(3)年収が相当程度高い
ってなってるが。

なんで400万以上ってとこだけしか挙げないの?偏りすぎじゃね?

132 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:33:22 ID:VASsUCw40
バイトや派遣の仕事も「タダで」正社員に押し付けられる法律だということを
理解してない(or意図的に誤解している)連中が多いようですね。

バイトと派遣は失業し、正社員は過労に陥り、いずれも「万が一何かあっても自己責任」で済まされるという
法律なのに。

133 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:33:30 ID:PA0TZID40
今朝の新聞読んだだけじゃデメリットがわからなかったよ。
何とか多くの人をこのスレに誘引しないと、大変なことになる。

134 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:33:34 ID:0DshqJKE0
なんか「フリーター・派遣 VS 正社員」という構図に持って行きたい、
キモチワルイ集団が居るな...

135 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:34:33 ID:AJoda9Nu0
>>125
非正規雇用について法的に規制すればいいだけじゃね?w厳格な罰則規定を設けてさw

なぜ正社員、正規雇用のパイ自体を広げようって発想に逝かないの?逝けないの?意図的に逝かないの?w

136 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:35:04 ID:E21wnuCz0
労組貴族や給与泥棒に搾取されてきた分を計算したらどんだけ真面目な労働者が損していることか・・・。
定年間近なら1億ぐらいは盗まれてる計算になるんじゃないか?

137 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:35:04 ID:SSopvtde0
>>131
自民とズブズブの経団連が、その線を主張してるからだろ


138 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:35:10 ID:TY++OvlQ0
>>132
禿同

労災も降りなくなるらしいし
今のままだと反対するしかない


139 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:35:53 ID:U1OuF0Jf0
なんか
フリーター派遣=真面目 正社員=不真面目っていうレッテルを貼りたがってる奴がいるが
また対立軸を作りたいのかw
哀れだよな、国民同士で争わせなきゃ自分らの法案を通せないなんて

140 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:35:53 ID:vxPLbzKh0
いよいよネオリベラリズムだな

141 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:36:36 ID:hFdF/DdLO
氷河期世代は痛みに耐えたのに、自分だけは逃げようとか見苦しすぎますよ労働者貴族様^^
ダラダラやって残業代泥棒やめてくださいね^^

142 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:36:46 ID:mfHhb4/t0
>>131
年収が相当程度に高いってのがどうなるのかがポイントだろ

何年も前から経団連は「400万以上」と明言してる

ホワイトカラーエグゼンプション自体経団連の要望がでたからつくる法律なわけだし
で経団連は自民党に大きな献金をしてる

だれにもなんにもいわれてないのに
厚生労働省の判断のみでつくるとおもってるの?

143 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:36:54 ID:iLBNKSSV0
イギリスがなぜ広大なインドを簡単に支配できたかというと

ビンドゥー教徒とイスラム教徒の対立を利用し
互いに争わせるように仕向けた。
ビンドゥー教徒の大反乱であったセポイの乱のインド軍は統制が無く、イスラム教徒の中には反乱に参加せず、逆にイギリスに味方するものもいた。

こうやって、イギリスは両者を二重に搾取したわけだ。

分断工作は統治の基本ってわけだ。派遣さん

144 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:37:08 ID:Wp0qsKUL0
>>27
南米アルゼンチンでは,戦後に確立されたポピュリズム型の開発パラダイムが経済の相対的な衰退や高率インフレ等の
制度疲労症状を呈するようになり,1976 年に第 1回目の新自由主義改革が断行された。
しかしそれは未曾有の対外債務危機を招くなど失敗に終わり,1980 年代の「失われた 10 年」を帰結した1。
この後 1991 年からは第 2 回目の新自由主義改革が改めて徹底的に推進される。固定為替レートとカレンシー・ボードの導入,
貿易と金融の急速な自由化,公営企業の大規模民営化,解雇費用の軽減や短期雇用契約の導入等を意図した労働改革などが
進むなか,ハイパー・インフレは鎮まり経済は断続的に成長を遂げたが,失業率は同国史上最高の水準に達した(佐野 2001)。

アルゼンチンは新自由主義を2度行って2度失敗した国である。
新自由主義政策のもとでは大量の失業者の発生、労働組合の徹底的な弱体化、極端な治安悪化がセットとなっている。
国民の貧困率の上昇もまたしかり。
小さな政府を目指しているため福祉も切り捨てられる。 民営化(原典ではprivatization 私有化)が更に失業者を生む。
南米諸国はほとんどの国がアメリカ、IMFの主導で新自由主義を導入、ことごとく失敗した。
アメリカに対する恨みは非常に深い。 そして現在の南米がある。
日本の場合、非正規雇用のシステムが発達しているため、これらが本来失業するであろう人々を吸収するだろう。
派遣業者が政府と手を握っていると思われる所以は、この理由からである。

145 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:37:25 ID:1gGDY3TeO
過労死促進政策です。

146 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:37:26 ID:VASsUCw40
>>133
Wikipediaにおける解説が一番分かりやすい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

147 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:37:41 ID:UgBDwjw90
今更、ニート様助けて!フリーター様助けて!派遣様助けて!力合わせて反対しよう!なんて言われてもな・・・

148 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:38:14 ID:vPN0S17b0
>>138
>労災も降りなくなるらしいし

え?マジでか?

149 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:38:27 ID:7ut0Jed50
>>135
はい、無理、無理。
高度成長時代ですら、非自発的な失業が2%もあったんだぞ。今の時代、どうがんばって
も、大幅に失業率を下げることなどできない。ただでさえ、先進国では4%台は最もいい
水準だしねえ。
現実的には、2%以上の非自発的失業、2%程度の構造的・摩擦的失業は仕方ないん
だよ。問題は、そこに流動性があるかどうか。逆転の可能性があるかどうかなんだよ。

正社員のことしか考えない労働組合は本当に糞。日本の場合、企業別だからこうなる。

150 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:38:43 ID:kxm8YGjj0
>>110
そのですね、でもお爺さんが政治してますからねパソコンなど使いません
てかパソコンすら自分で買った事の無い人の集まりなんですよ。
2チャン何て知りもしないし自分から検索するなど絶対ない。秘書がいて全て
俺様の命令で動かしてるんだと言う馬鹿タレですから。
海外風俗情報 銀座高級クラブ 料亭などは検索してるかもな。

151 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:39:06 ID:SSopvtde0
ageながら分断工作ご苦労様w

152 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:39:16 ID:PjSUFexq0
なんにせよ特をするのは雇用主と企業から献金を受ける人間だけと。
総奴隷化・完全二極化が着々と進んでいますな。

153 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:39:18 ID:jeLXZ34Z0
要点は
@サービス残業の合法化
 雇用側は残業代を払う必要がなくなる。これによって労働に歯止めがきかなくなる。1日24時間労働もありうる。
A解雇の金銭解決
 会社側が所定の金額を払うことによって解雇できるらしい。
B 雇用側が就業規制を一方的に決めることが可能
C過労死しようが、自己責任。労働者の自己責任



154 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:39:28 ID:1huF6/nEO
工作員の
「正社員共はこうして仕事をズルして貴方の仕事を奪っているのですよ」
「労働者貴族を倒せば貴方はフリーターから正社員になりますよ」

という言葉はもはや宗教の勧誘と変わらん。
そうして不安のポピュリズムを煽るのだけは自民工作員は一流だな。

155 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:39:37 ID:umhBJ0r20
人は!平等ではない
生まれつき足の速い者
美しい者
親が貧しい者
病弱な身体をもつ者
生まれも育ちも才能も人間は皆、違っておるのだ
そう、人は差別されるためにある!
だからこそ人は争い、競い合い、そこに進化が生まれる
不平等は悪ではない、平等こそが悪なのだ!
権利を平等にしたEU(EEU?)はどうだ?
人気取りの衆愚政治に座しておる
富を平等にした中華連邦は怠け者ばかり
だが、我がブリタニアはそうではない!
争い、競い、常に進化を続けておる
ブリタニアだけが前へ!未来へと進んでいるのだ
我が息子クロヴィスの死も、ブリタニアが進化を続けているという証
戦うのだ!
競い、奪い、獲得し、支配し、
その果てに未来がある!
オールハイルブリタニア!!

156 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:39:41 ID:VASsUCw40
>>148
過労死による労災はほとんど認められなくなる。
なぜなら、「過労死は労働者の自己責任」扱いになるから。

157 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:40:31 ID:hFdF/DdLO
正社員様は派遣に仕事させてあぐらかいて残業代泥棒してたんだからいいご身分だよなぁ〜

158 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:40:34 ID:E21wnuCz0
植民地を残業代名目での搾取を続けるイギリスという構図を打破して真面目な労働者を解放
する神の日本軍だな。今度の法案は。

159 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:40:42 ID:AyJPsYTG0
残業まみれの奴隷労働者が貴族ってw
日本て国はどんだけ悲惨な労働環境なんだよw

160 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:40:50 ID:U1OuF0Jf0
国民総過労死!それが美しい国!
とっても死の香り

161 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:40:50 ID:7ut0Jed50
世界各国の失業率
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3080.html

日本の失業率は最もいい時期(需要過多)ですら、2%以上は常にあった。
今でもかなりいい水準。

逆転しがたい、終身雇用制こそが問題。(フリーター側にとってはね)

162 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:42:07 ID:AJoda9Nu0
>>141
で、経団連な大企業、経営者、資本家、そして政治家先生様たちはどれだけの痛みに耐えてきたのでつか?w^^


163 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:42:18 ID:vPN0S17b0
>>156
なんじゃそりゃ
あまりに酷すぎるじゃないか

164 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:42:24 ID:zNAXWptn0
>全労連系の「労働運動総合研究所」(労働総研)は

よくこんなスレで★18もいくもんだなw
工作スレw

165 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:42:41 ID:E21wnuCz0
組合費の横領とか凄い凄い。労組貴族でググってみろ。

166 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:43:02 ID:XokjqU4K0
>>159
女工哀史を巣でリバイバルしたいんだろう。

167 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:43:04 ID:qR6Zxrb+0
>>142
いくら経団連が自民とズブズブでも
厚生労働省の官僚を差し置いて政策決定する力なんて持ってねーだろw

つーか年収のラインだって調整する必要があるから提言があるわけで、
ヒラにまで適用すれば経済的な損失が計り知れないなんて
学生でもわかる愚挙を犯すなんて事は普通に考えてありえ無いだろw

168 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:43:18 ID:UJZMMthP0
そもそも成果主義の会社は年俸制に変えている。
この法律の悪いとこは時給前提の会社で一律残業費をカットすること。
単に搾取したいだけの法律。

169 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:43:30 ID:OCeMW8PA0
ここにいるのは学生だろ?
実際、切羽詰まった人間は居ないんだよ。このことに関して。


170 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:43:36 ID:1gGDY3TeO
サビ残業
みんなで死ねれば
恐くない

171 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:43:44 ID:0W46jz8c0
この程度の法案でゴチャゴチャ言ってる連中は甘えすぎだろう
大半は工作員だろうが・・・

172 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:43:58 ID:IB7L1Uw60
>>84
ワロスww
自刃党にぜひ一票を。


173 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:44:09 ID:AyJPsYTG0
>>161
日本の失業率の出し方は、職安に登録してない人を
ニートに分類してゴマカシてるでしょ。

174 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:44:25 ID:jeLXZ34Z0
>>167
すでに審議会には財界ズブズブのクズどもが
大量に送り込まれてますが・・・

175 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:44:34 ID:TY++OvlQ0
>>153
2はフランスで雇用してから2年以内は勝手に解雇できる
って法律(法案?)が通って大規模デモに発展した奴があるけど
それみたいなもん?

176 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:44:36 ID:7ut0Jed50
>>162
戦後日本の企業経営者の多くは、「三等重役」と言われ、世界でもまれに見る、低水準の
給料で働いてきた。

今でも、アメリカの専門経営者(CEO)と日本の企業経営者には、平均にしても10倍程度
の収入の差がある。日本は経営者が搾取するという構図が無かったから、マルクス主義
が論破されてきた。

177 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:44:56 ID:1huF6/nEO
>>157
>>158
>>161

こんな真夜中にお仕事ご苦労様です

178 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:45:46 ID:mfHhb4/t0
>>167
学生でも分かる愚挙を
この国の経済界トップの人間が平気でいってるんだぞ
どこに官僚トップの人間がいいださないという保障があるんだよ?
日本を代表する企業のトップは学生以下っていいたい気持ちはわかるけど

179 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:46:14 ID:fbQf2zCW0
「泥棒」「貴族」でこのスレ抽出してみた。ヒドス…

180 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:46:17 ID:VASsUCw40
>>163
何しろ労働者の健康管理義務も無くせる、という法案だからね。

>>167
国内の内需はガタ落ちになるだろうが、
海外でモノが売れれば企業的には無問題なんだよ。

181 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:46:22 ID:E21wnuCz0
>>168
残業代出ないなら残業しなけりゃいいだけの話だろww
ダラダラ業務を自ら「カイゼン」しようとせずアリバイのみ証明して真面目な労働者の金を盗む。
そういう悪いロスをカットして経済効率上げて、派遣やバイトにもチャンスが広がる夢のような法案。

182 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:46:57 ID:PA0TZID40
どこまでも毟り取ります
【財政】「週30時間以上」→「20時間以上」へ拡大 - 厚生年金のパート加入義務
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163266338/l50

183 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:46:58 ID:qR6Zxrb+0
>>178
ヒラでも適用って経済界のトップが言った?マジか・・・?
念のためソースくれ

184 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:47:57 ID:hFdF/DdLO
労働者貴族は既得権益を守るために派遣や氷河期世代を生け贄に捧げてぬくぬくと生きていますよ
このままでいいんですか?この法律で格差を是正しましょう!
派遣や氷河期世代にもついに再チャレンジの時が来たのです!今こそ聖域なき構造改革を!

185 :番組の途中ですが名無しです:2006/11/12(日) 02:48:09 ID:plbN6Ph00
>>138
>労災も降りなくなるらしいし

まずソース出して

186 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:48:13 ID:PjSUFexq0
しかしまあ、派遣法からこっち
見事なまでに分断・各個狙い撃ちな感じで
雇用主に有利な政策が進んでいくねw

187 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:48:18 ID:69c/dmzy0
俺正社員だけど残業代出てません。
派遣さんには残業代払ってますが。

つまり派遣さんに残業代出さなくて良くなるってことですか?

188 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:48:33 ID:7ut0Jed50
>>177
普通の学生だけど?なんなら、コテも教えようか?他板では「イタリア研究会」って名前。
ググってみそ。プロフィールでるぞ。

わけわからん認定をするのが、サヨクのやり方ですか・・・

189 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:48:42 ID:UgBDwjw90
国民が痛みに耐えてるときに、いざ自分に矛先が向うからといって必死になるなよ。
派遣も痛みに耐えてる。フリーターもがんばってる。正社員もそろそろ痛みに耐えてもいいだろう。
痛みを日本国民全員で分かち合おうじゃないか。そうすれば痛みも小さい。

190 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:48:53 ID:8nFMaO9r0
まぁ、給料減っても時間増やしたい俺には朗報だな。
皆働きすぎなんだよ。

191 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:48:57 ID:cj6l+itv0
ザルだな。利点を挙げたところでその通りには使われん。

192 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:49:37 ID:1gGDY3TeO
>>181
働いたことないのか君は?

193 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:49:57 ID:E21wnuCz0
だって真面目な労働者を搾取してるのは雇用主じゃなくて労組貴族だものwww

194 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:49:59 ID:QqhinVxk0
>>181
サビ残しない奴は、解雇できるようになる。
(解雇の金銭解決)

195 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:50:01 ID:VASsUCw40
>>187
それ以前に派遣にやらせてた仕事を正社員に無償で押し付けられるから
派遣を雇う必要事態が無くなる。
もちろん、正社員を増やす必要も無い。

196 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:50:15 ID:mfHhb4/t0
>>183
wikiで悪いが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

経団連からの提言によると「現行の専門業務型裁量労働制の対象業務に従事する労働者」は無条件で適用除外対象、としているが、提言ではこれに加えて「労使協定や労使委員会の決議で定めた業務で、かつ年収400万円以上」であれば適用除外対象、とされている。

言い方を変えれば、工場労働者やスポーツクラブのインストラクターなどの「肉体労働者」であっても、年収が400万以上であれば、適用除外とする事が可能になる、という事である。

このように定義を曖昧にすることにより、企業側が自己の裁量において適用範囲を広げることを狙っている。

しかし、現在年収300万円台の労働者に対する残業時間が多いことから、適用除外対象を徐々に広げていくことが望ましいと云われている。

197 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:50:37 ID:XokjqU4K0
>>185
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
ここの「労働者の健康管理に関しての懸念」の項を読んでみるといいお

198 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:50:45 ID:PA0TZID40
>残業代出ないなら残業しなけりゃいいだけの話だろww

残業しなかったら、会社は倒産する。

199 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:51:11 ID:E/zZIRRz0
>>135
そんな発想にいかなかったのは正社員様だろwww
派遣やバイトが汚れ役をやってれば自分たちは安泰だからなwww

200 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:51:21 ID:CGhNAenU0
>>187
いいえ、あなたが派遣の分まで残業すると言うことです

201 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:51:30 ID:AJoda9Nu0
>>149
なるほろ。キミはけっこうまともだねw

>今の時代、どうがんばっても、大幅に失業率を下げることなどできない。
キミの言う今の時代ってどういう時代なんだろ?この辺もう少し語ってくれる?w

>問題は、そこに流動性があるかどうか。逆転の可能性があるかどうかなんだよ。
で、この政策を導入するとその流動性は高まるわけ?逆転の可能性が広がるわけ?
それ以前に正社員も非正社員もみんなこき使われて使い捨てられるだけなオカンなんだけど?w

流動するためにはまず”安心して”流動できることが必要だと思うけど?^^

>正社員のことしか考えない労働組合は本当に糞。日本の場合、企業別だからこうなる。
これは普通に同意wいや、でも最近は日正規社員も巻き込もうという動きもちらほら出てきてるみたいだけどねw


202 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:52:03 ID:AyJPsYTG0
>>190
そうならないだろ、これはw

203 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:52:40 ID:UgBDwjw90
おまえら大げさに騒ぎすぎ。
命とられるわけじゃないんだからw

204 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:52:43 ID:XokjqU4K0
>>199
何故に正社員の責任??
斡旋業者とそれを雇う雇用者の責任だろ。

205 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:53:05 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

206 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:53:09 ID:jeLXZ34Z0

さっきからフリーターや派遣にチャンスが広がるとかいってる工作員は正気か?
フリーターや派遣の仕事も全部残業台無しで正社員に押しつけられるんだから
フリーター・派遣はますます首切られるだけだろうが。
この制度で得するのは経営者だけなんだよ。

207 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:53:42 ID:vPN0S17b0
>>196
死人を増やしてまで企業に利潤追求をさせるのかよ
正気の沙汰じゃないな

208 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:53:45 ID:TY++OvlQ0
普通は管理職に回ったら残業代は出ないよな?

209 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:53:49 ID:uAHkjS7kO
人件費考えるとイギリスタイプにならなきゃ駄目なのに
経団連のトップが輸出産業の側だぜ。
移民入れる気満々だろう


210 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:54:08 ID:qR6Zxrb+0
>>196
あーそれ昨日の昼
「影響範囲」の項目で「具体的な想定ケース」を
こっそり「極端な想定ケース」に変えた記事じゃんwwww

とゆーわけで信用できないッス

211 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:54:27 ID:AyJPsYTG0
正社員て、そんなにいいご身分か?
一部を除いて、全くそうは思えないんだが。

212 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:54:44 ID:RnVvgU6sO
>>181
働いたことないの?

お役所仕事じゃないんだから
毎日毎週毎月決まった仕事ばっかりじゃないよ

「残業したくないから早く仕事片付けよう」じゃ済まない

213 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:54:44 ID:UgBDwjw90
>>206
どうして安い人間のクビを切るんだよ。
切るとしたら、無能な高給取りだろ・・・

214 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:54:56 ID:E21wnuCz0
価値のある労働力を持ってるなら労働市場で買い手がつくだろう。
質の高い労働力が競争力を生む。あとは適材適所。雇用の「最適化」を促す法案。

215 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:54:59 ID:H0KbUl3G0
富国強兵こそ日本のあるべき姿。
個人は慎ましく生き愛国を唱えるべき。


216 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:55:01 ID:90ZmFAXv0
無駄に残業代取ってる団塊クズがやめたあたりから
施行ですか。

217 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:55:15 ID:NasnZU0k0
自営のもんだが支持でいかさてもらうよ。
常日頃から、ここのフリーター、ニート叩きには苦々しく思っていた。
俺も収入の面ではフリーターに近いし、溜飲を下げたい気持ちはわかる。
自民頑張れ

218 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:55:17 ID:QqhinVxk0
わかんないのか、見えない振りしてるのか。

正社員が残業代なしで使えるなら、フリーター/派遣いらないじゃん。
労働賃金を全体的に下げるんだよ。


219 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:55:29 ID:UJZMMthP0
残業代でなくなれば多くの残業をやらせるようになるのはわかりきったこと。
頭の悪い奴多すぎ。
ちなみに、今は仕事は時間内に終わるけどね。

220 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:55:43 ID:kxm8YGjj0
経団連が仕向けて行った行為何だからその会社の製品買うな。


221 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:56:05 ID:cj6l+itv0
一軍中堅選手を磨り潰すだけだよ、こんなもんは。二軍は二軍のまんまだ。

222 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:56:33 ID:hFdF/DdLO
労組関係者が残業代泥棒したさに必死にごねるスレはここですか?

223 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:56:35 ID:pqaPaP9HO
事業拡大、競争に勝てる企業なんてごくごく一部だろ
ただでさえ、内需死ぬんだから

224 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:56:46 ID:VEDtjoX/0
>>188
働いたことないやつがよくえらそうなこといえるな


225 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:57:07 ID:E21wnuCz0
リストラターゲットは例えばパソコンも使えないような高齢化&高給化した
柔軟性の無い労働者。そういう人間に限って若い人の労働価値を不当に搾取する。

226 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:57:19 ID:VASsUCw40
>>210
経団連のサイトの記事をよく読みな。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html

227 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:57:51 ID:iYf94RsV0
400万で区切った場合、普通に働いて380万ぐらいのやつが
残業をいつもより多くしたり、臨時賞与が出たりして400万超えたらどうすんのよ?

228 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:57:52 ID:QqhinVxk0
>>213
無能な高給取り正社員が無能な低賃金正社員になったら、ますます、派遣・フリーターの出番がないが?

229 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:58:38 ID:d3LOjE/E0
社会主義だな

230 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:58:51 ID:jg8W0zX70
ものすごい自民党・経団連の工作員の数だな、オイ。
法案に賛成するやつの主張が1人残らず同じって馬鹿じゃないのw
しかもある論法が通用しないと、一斉に別な論法に同時に切り変わるってw

自民・経団連必死だな。自民・経団連必死だな。自民・経団連必死だな。自民・経団連必死だな。
自民・経団連必死だな。自民・経団連必死だな。自民・経団連必死だな。自民・経団連必死だな。

231 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:59:09 ID:aY4fGlwz0
これが通ったら、5-10年は皆必死に働くんだろうけど、
そのあと気がつくんだろうな。

どこぞの、馬鹿経営者の私腹肥やしているだけだって。

そうなったら終わりだよな。今ですら形骸化している労働倫理が完璧壊れるな。

なあ、どこぞの経営者さんたちよ。
あんたたちの会社を支えているのは、かつて夢見た日本人の理想がささえているんだぜ?
理想もなくなったら、あんた達の座っているイスもなくなるんだぞ。
というより、もはや形骸化された夢でしか社会が保たれていない事に気がつけよ。

232 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:59:16 ID:PjSUFexq0
>>213
時間給で働かせる無能者と
どんなに働かせても金額が一定の無能者なら
まあどっちを切るか状況にもよるが

どっちも首を切りやすい労働者になったってことには変わらんなw

233 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:59:24 ID:hFdF/DdLO
>>217
格差是正に反対とかいう特権労働者貴族がここでまじ必死になってるが本当に見苦しいよね。

234 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:59:28 ID:XokjqU4K0
>>213
極端な例えだけど、今までは16時間の労働力を得ようと思ったら、
正社員(8時間)+派遣(8時間)の金額が必要だったとする。

今度からは
正社員(16時間)+残業代\0で済むのに、なんで派遣雇っている必要がある?

235 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:59:36 ID:mfHhb4/t0
>>210
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html

300万まで拡大はともかく
提言事態はほんものだろ

400万以上のホワイトカラーは平でも問答無用で対象になるわけだし

対象業務の拡大は、労使委員会の決議による場合に限り可能

この一文をいれるのはなんで?

236 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:59:44 ID:AJoda9Nu0
>>133
ちなみにそれどこの新聞?

>>176
>日本は経営者が搾取するという構図が無かったから、マルクス主義が論破されてきた。
ある意味でマルクス主義の証明のような気がしないでもないけどw
マルクス主義に対する危機感がそうさせたというかさw
実際それによって日本は高度成長を成し遂げたわけだしねw

ま、でもはっきりとマルクス主義が証明するには
今の路線でばりばりの弱肉強食の資本主義を突き詰めてみるのが一番かもしれないねw^^


237 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 02:59:54 ID:4nEhbTpGO
>>217
アホ!!馬鹿!!
フリーターとニートと中級がそれぞれ争っても意味ないだろうが!!

238 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:01:07 ID:VEDtjoX/0
2chだけあって働いたことないやつばかりだから、
残業代なくなるのがどんなにつらいかわからないやつばかりだな

239 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:01:14 ID:jeLXZ34Z0
>>233
格差是正じゃなくて国民のほとんどを奴隷にするだけだろうが。

240 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:01:17 ID:H0Qz0WDo0
>>224
おもしろいから、もうちょっと放っておこうよ。
コイツの書き込み見て、維新に投票しようと思う奴は確実に減りそうだしw

241 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:01:24 ID:UgBDwjw90
>>228
なんでやねん・・・
単なる格差更正だぞ?
派遣とフリーターと正社員の給料格差を近づけるだけ。
浮いた分は、無職の人に仕事を回す。国民総中流社会に戻るだけ。

242 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:01:24 ID:UJZMMthP0
この法案が通ったら年俸制の企業は時給制にもどすだろうな。

243 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:01:49 ID:jg8W0zX70
この法案が通ったら正社員も派遣も大損するよ?そこのところを皆考えてみなよ。
一体誰が正社員と派遣の間に溝を作って得をするのか。分割統治って手法ねこれ。
自民党と経団連の工作員が余りにひどいから、僕も暇を見ては書き込むよ。
しかしやつら個々までして法案を通したいんだなと思うと、よほど莫大な利益を
自民党と経団連は手にするんだろうな。正社員と派遣の未来と希望をすべて吸い取って。

244 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:02:36 ID:CGhNAenU0
>>217
いいんじゃない

グッドイルハンティングでもあったがお前だけじゃなく

お前の家族や友達や客にも関わること

あぁ〜友達がいない自営業の人でしたねw

245 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:03:08 ID:hFdF/DdLO
残業代泥棒の怠け者のなんと多い事か。
こいつら一掃して再チャレンジだ!改革を止めるな!!

246 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:03:13 ID:kxm8YGjj0
ユダヤ人じゃあるまいし、日本人絶滅計画とか考えているやつがいるのでは。
影に巨大な組織の大きな陰謀があるとしか思えん。アメリカは占領で三国人は確定だけどな。

247 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:03:18 ID:qR6Zxrb+0
例えばホワイトカラーイグゼンプションが最悪な形で導入されたとしてだ。
ヒラ相手にサビ残増量してしかも週休も1日しか認めないような、
そんなブラック企業なんてやめちまえ。
そんな所にしか就職できず、仕事にもついてこれない己の無能さを呪え。
大体コジキにでもなれば週休7日で超ハッピーだろが

248 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:03:34 ID:mfHhb4/t0
>>241
あほだろ
派遣を正社員の待遇まえひきあげるのが格差是正だ
じゃないとだれも結婚して子供育てられなくなる

派遣の結婚率統計でみてみろ

少子化がいろいろまずいっていうのはわかるだろ?

本当になにも考えてない銭ゲバなんだな


249 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:03:39 ID:KVXmWz3B0
こんな法案提示する自民がまた勝つんだろうなぁ・・・
いい加減目覚めたら。とくにおばちゃん達。

250 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:04:21 ID:QqhinVxk0
>>241
なんで、浮いた分を無職にまわす必要あるんだよw
そのまま利益確定にきまってるだろが。
今期利益が史上最高額の2兆円超えたトヨタ様が無職に仕事回すか?

251 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:04:59 ID:69c/dmzy0
既に残業代が出てない俺にとっては
「きみたちもこっちにおいでよw」と言う気分

きつい仕事だから派遣さんは契約してくれなくなるだろうし
正社員でも辞めてくやつたくさん出ると思う

252 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:05:29 ID:iYf94RsV0
これって要するにとあるプロジェクトでの収入以内に支出を抑えるように
経営側が問答無用で調整できてしまうって事でしょ?
物件を規模に相応しくない安い金額で取って来たのをひたすら
利益を出すべき死ぬほど残業するわけか・・・・・・。

253 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:05:37 ID:AyJPsYTG0
百歩譲って、仮に今まで日本の正社員が良い労働環境だったとして
(自分はまったくそうは思わないけど)

じゃあ、全体の労働環境を上げて、みんなで幸せになろうって
発想をすればいいじゃない。全体の労働環境が悪くなったら
自分も不幸になるんだからさ。

254 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:05:46 ID:VASsUCw40
>>249
「ダンナの給料から残業手当が無くなった」時になって、やっと
おばちゃん達は気づくんだろうな。

255 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:06:10 ID:6nzh2RtG0
9割以上の貧困層が生まれる二極化社会を容認したくせになにを今更w

256 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:06:13 ID:E21wnuCz0
おいおい、残業泥棒社員&労組貴族必死だな。泥棒できなくなった分が投資に回れば
間接的に豊かさが広がり、バイトや派遣にもチャンスが広がる。
泥棒社員はなんでもすぐにフトコロに金を入れることばっか考えるクズだな。

257 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:06:19 ID:PjSUFexq0
>>241
格差是正ってなら
一番多い層と一番少ない層の所得を近づけさせないでどうするって話だわなw

甲低所得層は据え置きのまま。中間層を動かしたって
格差の是正になんかならねーってのw

258 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:06:30 ID:pqaPaP9HO
法律化したら
企業のアドバンテージは一律同じ、事業拡大なんて結局、企業同士競争して決めるだけ


259 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:06:39 ID:jg8W0zX70
>>241
自民経団連工作員必死だな。現在史上最高クラスの利益を企業が上げながら
社員に全く還元してないのに、どうして急に還元するようになると考えるの?
社員を過労死するほどこき使い、残業代を全く払わず、莫大な利益を上げて
全て自分達の利益にとどめて一切還元していないでしょ?自民経団連必死必死。笑えるー。

260 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:06:39 ID:UgBDwjw90
>>248
それが国の方針だ。
正社員の待遇に近づけるのではなく、正社員を他の派遣、フリーターに近づける。
労働状況見た上で、今まで正社員は貰いすぎていたと判断したんだろ。

261 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:06:40 ID:HVn2rb0k0
>>249
かといって他の政党も…日本終わったなorz

262 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:07:08 ID:qR6Zxrb+0
別にバイトや派遣になんてチャンス回さなくていいけどな

263 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:02 ID:uCZUolJK0
格差是正という点から、この法案は支持できる。今までは正社員が恵まれすぎだった。


264 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:05 ID:dEUToN4D0
>>249
あいつらは無理だろ、この前の郵政選挙なんか
世襲郵便憎しで投票行って結果は世襲首相の誕生。
ダメなやつは何やってもダメ


265 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:07 ID:H0KbUl3G0
愛社精神の足らない人が多いね・・・
教育基本法を抜本的に改正して
戦前の様に個人主義を排除した教育に素早く移行すべきだね。
個人よりも国を憂え
個人よりも会社を憂う心が大切。
戦後の個人主義教育の弊害が大きすぎる。


266 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:16 ID:1gGDY3TeO
自分の要領だけで残業解消できる仕事ばかりじゃないのよ。
取引先やお客さまの都合で、残業する事もあるんだよ。

267 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:24 ID:hFdF/DdLO
>>243
氷河期世代をあしげにしてきた奴がなに言ってるの?wwww
痛みが自分に来たら自分だけ特権守ろうとか見苦しいよ。

268 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:29 ID:XokjqU4K0
>>261
この問題にまったく関わりのない職種のおいらでも考えてるんだ。
嘆く前に考えようぜ(´・ω・`)

269 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:35 ID:QqhinVxk0
>>247
日本中の企業がそうなるに決まっとるだろうが。
サビ残増量して、単金下げてるところ相手に勝負するには、最低同じラインに乗らないと。

270 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:08:42 ID:mfHhb4/t0
>>260
国の方針って・・・

明らかに経団連の意向で寄付金目的で自民が動いてるだけだろ
マスコミがほとんどとりあげないから
国民の意思を無視して水面下で進めてるだけだろ

やりくちが汚いんだよ糞が

271 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:09:24 ID:iYf94RsV0
>>260
その正社員ってのは一流企業のことだよな。
地方の中小になると派遣の方が逆に稼いでいたりするぞ。

272 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:09:44 ID:CGhNAenU0
だが、派遣・フリーターが裏切られると思うってのもわかる

そして裏切るであろう

だから、俺は派遣・フリーターが自分の未来のため動き出すまで待つ方だね

273 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:09:45 ID:Dg+ktDGy0
>>75

これが噂に名高い「チームセコウ」か。

俺は自分では右派だと思っているが、それでもこんな法を通すつもりなら、
自民党に入れない。
「消去法」でイの一番に消す。

消去法で最後に残るのは共産党。
絶対に政権とることができない分、自民批判票の意思表示としては
一番いい。

274 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:10:10 ID:lDeTssMY0
新世代ゲーム「転売屋vs爆撃隊」  〜あ な た も P S 3 が 1 円 で 手 に 入 る か も〜

証拠URL http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=e61207258&typ=lo

・汚い転売屋を潰そう!
・たくさん潰せば評価が上がります!
・参加は無料!
・料金は全てゲーム製作側(転売屋)持ち!
・どなたでも気軽に参加できます!

                            (c)ソニー・エンタテインメント/Yahoo!!Japan 共同企画

【転売】P$3オクに新規IDで爆撃するスレ 残11時間
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1163261140/

275 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:10:19 ID:AyJPsYTG0
>>256
残業泥棒というなら、こんな法案より残業を規制した
ほうがいいんじゃないの。

276 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:11:24 ID:jg8W0zX70
>>261
おやおや?今度は売国民主には入れないよ路線ですか?工作の路線変更?
とりあえず全く政党ごとの競争原理が働いてない今の国会は、ドンだけ国民を馬鹿にした
政策を通しても問題ないと考えているよ。自民は俺たちの愚民化政策が成功したとほくそ笑んでるさ。
多少なりとも政党に民衆側を向かせるには、国民から搾り取ることしか考えてない与党は政権から転落するということを
分からせないと駄目。とりあえず駄目な政党は落とす。そうしているうちにどんどん国民よりにならざるを得なくなるから。

277 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:11:26 ID:iYf94RsV0
>>266
そうそう。俺も明日出勤しなきゃならん。
休出になるから残業代じゃなくて代休になるんだけど、
有給すら消化できて無いのに代休なんか取る暇ねーっつーの。

278 :他スレにコピペ推奨:2006/11/12(日) 03:11:33 ID:W5eLwDCu0
自民の某代議士の事務所に電凸してみた。

2 この改革で日本で日本の物価は2/3 皆正社員に

俺「「労働法貴族」とはいいえて妙だね。たしかに彼等にも負担を分担させる理由もあるね。でも彼等の所得が減り仕事が増えると他の層も煽りを受けるかもよ。」
事務所「それは違いますね。では、なんで日本の物価は高いと思いますか」
俺「人件費がなにかと高く付くからね。日本は」
事務所「半分当たりです。でも根本は間違いですよ。経済学的には日本人の所得が高いからなんです。」
俺「経済学はわからない。詳しく」
事務所「例えば、キャノン製のデジカメは全く同じ品質のものであっても日本と中国では値段が違います。中国のキャノン製のデジカメの2/3でかえるのです」
俺「えー、同じ製品なのにそんなに値段が違うの?」
事務所「企業はその市場の傾向によって製品の値段を変えます。個人の所得がおおい日本では高く値を釣り上げても商品は売れます」
俺「ふむ」
事務所「日本の22%が労働法貴族が日本の物価を底上げしてますから、彼等の所得が減れば物価は下がり他の層は豊かになります。」
俺「たしかに日本の物価が2/3になるってのは夢のようだね。でも正社員がフリーターの仕事を奪う懸念がある」
事務所「逆にふえますよ。この法律で企業の業績があがれば事業拡大。雇用拡大。皆正社員です。もちろんこれまでの労働法貴族とは趣が違う正社員ですけどね(笑」
俺「それはすごくいいね!!」


279 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:11:36 ID:vPN0S17b0
何が格差是正だよ
失業率上昇・過労死急増は免れん上に企業はますます利潤追求のみに走るだけだろ
帰属意識を失った人間はもはや奴隷

280 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:11:53 ID:aY4fGlwz0
>>256
ばかだなぁ!
君が泥棒社員&労組貴族としてみたくてしかたがないやつらなんて、天下りのあまーい汁吸いまくりの
官僚なんだか政治家なんだかよくわかんないやつらだよw

大手の正社員なんて、団塊の馬鹿社員以降はみんな給料なんて仕事に見合わないものばかり。
中小の正社員は、ただの奴隷。
派遣社員は上澄みのやつら以外は、ただのワーカー

そうこういっているうちに、団塊の馬鹿どもは再雇用とか言い出しているし。

おいおい。考えてみろよ。
これが通ったらもうかるやつらって誰なのか分かっているのか?
ここに対象になっていないやつらだよ。

経営者と政治家と外資とチョンに決まってるだろ?

281 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:12:33 ID:1huF6/nEO
ここまで露骨な工作活動が行われるスレは久々に見たよ。

282 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:12:40 ID:qR6Zxrb+0
>>269
だから言ってるじゃん
働かなきゃいいじゃねーかってさ。
日本ではコジキでも生きていけるんだから無理する必要ねーだろ?


283 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:13:01 ID:hFdF/DdLO
>>262
結局それが本音かよwwww
労組関係者まじ最低だなwwww

284 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:13:15 ID:E21wnuCz0
サビ残サビ残ってアリバイ売ってるだけでサービスのうちにも入らないんだよ。
取引先の都合で時間帯が定まらないのもまさにホワイトカラー・イグゼンプション法案で
解消される問題だろう。工場のような労働が当てはまらない職種の労働形態に関する報酬の法案なんだから。

285 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:13:31 ID:AyJPsYTG0
残業を禁止にすれば残業泥棒もいなくなるだろ

286 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:13:50 ID:yeevdLOR0
工作っていうより同じ言葉を繰り返す人は病気だお。w

287 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:14:04 ID:UeZK0KuR0
なんか聖闘士星矢にでてきそうな技だな

288 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:14:12 ID:Sz5TsUC20

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 奴隷化改革、加速!!構造改革の成果を見よ!

自己破産件数
     件数   
H9   71,299. 
H10  103,803
H11  122,741
H12  139,280 
H13  160,457   ←小泉政権スタート
H14  214,638 
H15  242,357 
H16  211,402
H17  192,000
( 最高裁判所集計:www.zenkinren.or.jp/toukei/img/siryou06.pdf )

289 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:14:22 ID:mfHhb4/t0
>>281
ふつう反論がきてあおりあいになってもおかしくないのに
返事せずに一方的なコピペまがいを繰り返すのみ
しかも大量に

基地外のしわざじゃなくて
組織的にどこかが動いてると考えるのが自然か?

290 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:14:43 ID:o/KAC42R0



国費を私的に流用

【社会】厚労省、不正経理問題で職員1432人を処分
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163163835/






291 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:15:29 ID:H0Qz0WDo0
>>251
おまいが過労死する可能性も高まるな。
それはそれで、辛い世の中から開放されて良いのかもしれんな。
せめて来世は幸せになれよw

292 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:15:59 ID:AJoda9Nu0
>>263
さっきから一貫してその主張ばっかだけどさw格差是正ってみんなが下に是正されてキミ自身幸せになれるのかと?w

同じ格差の是正なら非正社員の雇用環境を”引き上げよう”とは思わないの?意図的に思わないの?w^^;


いや、この制度の導入で格差が是正される保障はどこにあるわけ?w
格差は開いたまま全体の雇用環境が下にスライドするだけなんじゃないの?
そうなる可能性に対する危惧はないわけ?意図的にないわけ?w^^;

293 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:16:00 ID:PjSUFexq0
しかしまーうまいやり口だわな
今更、正規雇用の人間が何を言ってみたところで
非正規雇用で底辺層一直線の人間は、感情的に協力しにくいだろうし
正規雇用者でも適用される層、適用されない層で分かれてるだろ。

ここまできたら、もうとことんまで行くしかないかねw

294 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:16:11 ID:E21wnuCz0
あ〜あ、けっきょく残業代窃盗団さんたちは議論で負けると工作員認定で逃げるしかないのねw

295 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:16:13 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

296 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:16:20 ID:qR6Zxrb+0
>>283
バカじゃねーのかオメーはw
共産主義者如きの扇動に乗るようなバカな無職共は
死んでいいっつってんだよw

297 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:16:35 ID:f40M+g4A0
隠す時はイジメで

298 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:16:41 ID:UgBDwjw90
反対意見があったら、組織、組織か・・・
随分、思考停止型が多いな。。

299 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:17:19 ID:jg8W0zX70
正社員だ、労働貴族だ、就職氷河期がどうだと分断工作に必死すぎて笑えるよ。
この法案が通って得をするのは経営者のみ。つまり経団連のみ。そしてそこから27億円中
22億円の政治献金を受ける自民党のみ。政治献金なんてそもそもおかしいだろ?
見返りも無く22億も渡すか?はっきり言ってしまえば政治家が自分達の都合で合法化した
贈賄/収賄だよ。

物事を考える基本は動機で、この法案に賛成する動機があるのは自民・経団連のみ。
しかも賛成派全部単発IDのみ。口調同じ。今まさに工作員部隊が工作中。
現在の戦略は被雇用側同士で争わせているうちに、法案の話をうやむやにしようというもの。

300 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:17:25 ID:4nEhbTpGO
オマイラ死ぬなよ
不満が限界に達したらみんなで政府ぶっこわすんだからな

301 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:17:35 ID:8nFMaO9r0
なんでフリーターが大喜びしてるのかが良くわからないんだが・・・
これは、下に行くほど解雇されやすくなるだろ。

302 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:18:06 ID:CGhNAenU0
まぁ、見とけってw

この法案成立したら派遣・ニートはもっと面白い環境になるからw

ってか、先に言っとくな

期間工乙w

303 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:18:28 ID:va1X5cOX0
>>300
 既に限界に達しているんだが?

304 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:19:00 ID:AJoda9Nu0
>>188
なるほろw

学生かぁw自分の可能性と能力に対して夢も希望も自信も持ち合わせてる身分なわけかぁw納得w

305 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:19:16 ID:jeLXZ34Z0
>>301
喜んでるふりしてるのはフリーターじゃなくて工作員

306 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:19:24 ID:mfHhb4/t0
おれは中小のホワイトカラーだから反対するに決まってる
氷河期世代だから派遣も前から反対してきた
(というか派遣会社営業にはいって劣悪な条件で辞めて、一時廃人になったし)

賛成するやつってどんな立場の人間なんだよ
いってみろ

307 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:19:32 ID:qR6Zxrb+0
大体組織だとか工作員だとかギャグで言ってんのか?
2chのスレで宣伝したくらいで支持率が変動するわけねぇだろw
そんな副業あったらオレもやってみたいわw

308 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:19:38 ID:QqhinVxk0
残業代を賃金の300%増しぐらいにしてサビ残を厳罰化すれば、企業は正社員を増やさずにはいられない。

正社員の残業手当は減るけど労働時間も減るから問題ないし、無職も職にありつける。
→格差が是正される。

正社員の給料が100時間働いて20万、50時間残業すると今なら25%増しなので+12.5万で、32.5万円
これが、300%増しなら
20万+40万で60万円=正社員3人雇って、残業なしの仕事させるのと同じになる。

正社員が12.5万円の給与減で、2人の正社員が生まれるから、格差が減るが?




309 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:19:41 ID:W0af0JCX0
実際、ホワイトカラーと言っても殆ど単純ワーカーだよ。
本当に頭を使う部分は極一部の人の、更に短時間だけ。
殆どは単純労働で、机に向っているか向っていないかの違いだけ。
これで裁量って言っても、実際は上司の決められた計画と、
日々の指示に従って作業するのみだから、本当に自分の裁量で
仕事出来ている奴なんて、それこそ個人事業主くらいのものだろう。
だから、実質、ホワイトでもブルーでも変わらん。

310 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:20:04 ID:nKokcnW50
>>295
よくできてるなあ。
自民の描いてるシナリオはそんな感じかな…。

311 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:20:29 ID:H0KbUl3G0
タウンミーティング・有識者会議・インターネット掲示板・選挙投票
全て工作活動されてますよ。


312 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:20:47 ID:E21wnuCz0
残業泥棒などによる不公平が解消される、勤勉で真面目な労働者が得する法案。
正直者がバカを見る、泥棒が得する利権を守ろうと連呼しているのが反対する人。

313 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:21:10 ID:jg8W0zX70
もし癌であと何ヶ月しか持ちませんとか言われたら、美しい国を作るために礎になるよ。
健康体であっても暴動でも発生したら駆けつける。我慢の限界。

314 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:21:18 ID:rAoKf8eY0
上の方にインドがどうやって搾取されたか書いてありましたが
つまり日本は宗教で争わせることは出来ないので 労働の身分を作って
対立させて搾取しようって人たちがいるんですね。
その手に乗らないように気をつけないと

315 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:21:22 ID:hFdF/DdLO
格差是正に反対する抵抗勢力を倒せ!
改革を止めるな!!

316 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:21:39 ID:1gGDY3TeO
>>309
だよな

317 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:22:36 ID:UgBDwjw90
>>310
ニートやフリーター、派遣を馬鹿にしてきたツケを、これから払わされるわけさ。

318 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:22:42 ID:qR6Zxrb+0
>>306
入社してからガンガン働いてそれなりのポストに就いたのに
自分よりベテランの部下が明らかにやる気が無くて、
ダラダラ仕事して残業代せしめるやり方にかなり憤慨してる奴だな。間違いない。

319 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:23:08 ID:CGhNAenU0
はいほい
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4047915068/sr=8-1/qid=1163269361/ref=sr_1_1/249-0909116-4454755?ie=UTF8&s=books

320 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:23:24 ID:jeLXZ34Z0
>>308
わかってないね。
「残業」という概念自体がなくなるんだよ。
サビ残も完全に合法になるの。

321 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:23:42 ID:yQsDQiIFO
>>265
構成員のいない社団法人は存在しない。国家も同様。つまり、国家は国民に貢献する限度で存在が許可される。逆に国民は国家を存続させる義務はない。国家の為に国民は存在するのではない。
しかし、国家を存続させる必要性はある。国家なくして公共財は確保されがたい。国民が必要性を認識していなければ非常に問題ではある。
以上の二つを混同してはならないし、どちらか一つのみを強調しすぎてもならない。前者は利己主義、後者は共同体主義に陥る。

322 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:23:46 ID:AyJPsYTG0
>>292
燃料番か、ただのバカじゃないか?

323 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:23:47 ID:va1X5cOX0
この制度は、これから就職しようと言う人にどういう影響があるんだ?

324 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:24:02 ID:mfHhb4/t0
http://www.newseko.gr.jp/

いってこい
よかったなw

325 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:24:04 ID:qWh37Vbv0
  ∩∩     こ れ か ら は 仲 間 だ !     V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、派遣 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`iフリーター /
    |正社員|  |バイト / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

326 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:24:20 ID:h4/+4Z1S0
先ずは「労働」って何か厳密に考えてみるべきだね

会社にいる時間を指してそう称している連中と
成果を出すこと指してそう称している連中とでは
お互いに相手が不満の対象なんじゃないかな

本来「労働」とは完全成果主義で有るべきなんだけど
利益に繋がらないものまで時間つぶしのネタとして残っているのが現状
一番酷いのが公務員
だからこの制度は必要なんだよ

今のままだと
成果を出している真面目な労働者は休息が必要なのに
無能で時間つぶしして残業代を稼ごうって言う連中に
あいつ働かないってやられるから休息も出来ない
今の成果主義だって全然能力主義になってないでしょ
こう言う正直な議論すると全然違う世界が見えてくるw

327 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:24:32 ID:jg8W0zX70
>>312
論法を変えた?今度は残業代泥棒がどうのこうのですか?分割統治必死。
そもそも残業泥棒って呼ぶ立場は誰か、考えたら直ぐに分かるね。経営者側だろ?
法案を通して得するのは経団連・自民のみ。君の言う勤勉で真面目な労働者は
さらに激しい仕事量を残業代なしで押し付けられるだけ。圧倒的損失。

企業は社員に還元するに決まってると、いつもの論法?現実的は最大級の利益を上げながら、
全く国民には還元されてないよ?給料は低下し、企業の利益が巨額になってる現状。目をそらさせたいようだけどw

328 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:25:19 ID:1huF6/nEO
>>312>>315
君らいい加減チラシの裏にでも書いててくれ。同じ事しか言えないなら。

329 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:25:53 ID:QqhinVxk0
>>320
格差是正ならホワイトカラーイグゼンプションより、みんなが幸せになる方法があるだろっ言いたいのだが。
正社員の労働賃金安くしたら、その下に皺寄せ行くのがあたりまえじゃん。

330 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:26:22 ID:E/zZIRRz0
>>325
一番左のやつ法案が廃案になったら真っ先に裏切るだろwwww

331 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:26:29 ID:vPN0S17b0
この法案が成立したとしても得をするのは経営者
企業の利益は被雇用者には還元されん
そんなに経営者の私腹を肥やすことが望ましい奴が多いのか

332 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:26:43 ID:VASsUCw40
>>325
実際はこうだろうな。。。


  ∩∩   こ れ か ら は 仲 間 だ !・・・アレ? V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、無職 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i.無職 /
    |正社員|  |無 職 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

333 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:26:54 ID:8nFMaO9r0
>>306
1.もともと成果に対しての評価が大きい職業(営業とか)
2.特殊な技術等によって単金が担保されている。(安いと逃げられる)

俺は前者だな。ノルマが終わってもしょうがなく残業してたクチだから。
大体夜間帯に働いたって仕事取れねーよ。
導入されたら給料上がるんじゃないかとさえ思う。

334 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:04 ID:qR6Zxrb+0
>>327
さっきからオマエのレスはひがみ根性丸出しで笑えるよw
労働者であることにポリシーでもあるわけ?
さっさと辞めて会社でも始めれば?

335 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:06 ID:nKokcnW50
>>312
残業泥棒をやめさせたいだけなら他に方法があるだろ。
残業税をかけて使用者・労働者の双方にとって残業すると損になるようにするとか。

この法案は「人件費を押さえる」ってことに主眼が置かれてる、
経営者以外誰も得をしない制度なんだよ。

336 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/11/12(日) 03:27:25 ID:MUbWpWA40
失業保険を潰す動きがあるよ。



337 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:26 ID:AyJPsYTG0
もう給料安くてもいいからさ、強制定時上がりにしろよ。
そうすれば残業代泥棒もいなくなることだし。

338 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:25 ID:aY4fGlwz0
>>323

10年前
「残業しすぎですよぅ〜。かえりましょうよ〜」

2年後
「なんでおわってないんだ! なんでノルマに達成していないんだ!
死ぬまで働いてでもノルマを達成しろ!
あ? 給料? ノルマ達成してないのにびた一文やれるかぼけ!
ノルマ達成してから文句を言え」
「もう、月400時間働いているですけど・・・」
「しらねーな。ノルマ達成してないからな」

となります。

339 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:35 ID:CGhNAenU0
だから、派遣とフリーターは反対してればいいやん

どうなるかは神のみぞ知るw

つっても、ここにいるのは工作員(ry

340 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:39 ID:E21wnuCz0
>>326
正論です。

341 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:40 ID:jg8W0zX70
>>307
鏡見てみろよ。そこに移ってるのがいい年して必死に2chに書き込む仕事をしている
工作員の姿だよ。露骨過ぎるんだよ。

342 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:27:45 ID:hFdF/DdLO
この残業代泥棒たちの人件費のせいで氷河期世代は雇用されず泥水を啜り苦労した。
今こそ復讐の時だ!聖域なき改革を!

343 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:28:16 ID:va1X5cOX0
>>338
 間接的な殺人ですか?
 

344 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:29:09 ID:yhqMnNyy0



  リーマンはニート・フリーター以下の最下層へ転落wwwwwうぇうぇっうぇwwwww


 


345 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:29:14 ID:/+YPeCqF0
政治色の無い労働団体作って、加入を国が推奨していくとかしないと、どんどん
死人が増えていきそうだ。

346 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:29:25 ID:mGnd2Glp0
増し増しロン気に入ったえwww
国民はすってんてん

燃料投下も相変わらずで良い感じだ

 自 民 に だ け は ゼ ッ テ ー 入 れ ネ ー wwwww




347 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:29:49 ID:qR6Zxrb+0
>>341
自己紹介乙w
共産主義はすばらしいね。粛清バンザイ!

348 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:29:52 ID:CGhNAenU0
>>326
道具の意義と道具の使われ方がイコールではないんだぜ?

ノーベルさんもアインシュタインさん言ってるわw

349 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:30:03 ID:AyJPsYTG0
今更だけど、日本の経営者のほうが労働者の残業代
泥棒してるだろw

350 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:30:29 ID:6ZMHmAx70
奴隷制復活でいいじゃんもう
それ以外の何者でもない

351 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:30:46 ID:UgBDwjw90
結局、誰も何もやろうとしないんだから同じさ。
「お前がやれよ」、「いやいや、お前がやれよ」
誰も会社から目を着けられたくないから、なにもしないよ。
吠えるだけさ。

352 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:30:46 ID:va1X5cOX0
>>350
 まずはおまえが奴隷になるんだよな?

353 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:31:11 ID:mfHhb4/t0
>>326
リーマンやってれば基本的に会社の方針でうごくものだからな
一からビジネスモデル考えて利益がでるモデルを構築できるのはごく一部
それさえ他人の力を借りないとできない
完全成果主義ではかったもらいたければ起業すれば良い


公務員問題は厳しい罰則と監視で望むしかない
きちんとした残業まで認めないのはアホのやること
残業みとめなくなっても裏金づくり、不正経理はやる
むしろ予算がきめられてるから残業でのロスは少ない
(サビ残が横行してるくらい)

354 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:31:12 ID:h4/+4Z1S0
>>327
>そもそも残業泥棒って呼ぶ立場は誰か、考えたら直ぐに分かるね。経営者側だろ?

そもそもそれがプロ市民的思考なんだよ
本当の(リアルの)職場では
誰がどれくらいのスピードでとのレベルの仕事をできるかなんて
皆分っているから経営者じゃなくて隣の机の若造に「この残業泥棒」って思われてんの

355 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:31:51 ID:jg8W0zX70
>>349
その経営者側の一方的な残業代の不法な略取を合法化しようとしてるだけ。
それなのに氷河期が・・・正社員が・・・とか片腹痛い。

356 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:32:35 ID:QqhinVxk0
>>326
だから、うかうか残業できないぐらいに残業割り増し増やして、サビ残の取締りを
キッチリやれば、残業代泥棒も抑止できるだろうが。

座ってるだけの奴がいる事は許されなくなる。

357 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:32:39 ID:yp1yVMFH0
ノルマや拘束条件の制限を会社側に設けないで、
労働者側に賃金の制限だけを設ける。

・・・なんで経営者に有利な法律ばかり出来ていくのだろうか?

358 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:32:54 ID:gGSKP4VA0
親の脛をかじっている奴は、親がお前を養えなくなることを考えていないところが笑える。

359 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:33:08 ID:aY4fGlwz0
>>343
いままでなら、もう形骸化していても労働時間が決まっていたから
「労働者の権利として、法律に"人間として生活する権利"を訴える事ができたんです」
ところが、これが通るとよりどころになるものが無くなってしまいます。

さらに重要な問題は「日本の法律は政治家とかの官僚とか、つまり官が所有するものだ」ということなんです。
アメリカとかであれば馬鹿な法律が通っても(よくないんですけどね)、違憲立法審査権というのは
通る事は現実なんです。

が、日本はありえない。一発通ったら100年でも持続する勢い。
だからだめなんです。

360 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:33:19 ID:hFdF/DdLO
この法律で大胆かつ柔軟に給与改革をする!
抵抗勢力の残業代泥棒は多いが、改革を止めるな!!

361 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:33:29 ID:mT5pDTIgO
粛清始まったら起こして、それまで病休とっとくから。


362 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:33:44 ID:va1X5cOX0
働くことには拒否しないが、奴隷にはならん!!
過労死したり病気になってまで働くかよ。

まずば自分の身体が大事だ!!

363 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:33:45 ID:CGhNAenU0
未来がわからない派遣やフリーターはしょうがない気がする

だって、わからないんだから

364 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:34:10 ID:uCZUolJK0
国益を考えると、この案には賛成すべき点が多い。
社員の給料を年収400万以下に抑えないと、中国インドとの経済戦争に打ち勝つことはできない。

不満な人も多いだろうが、ここは国家のため痛みに耐えるべき。
今、日本人に必要なのは「欲しがりません勝つまでは」のサムライ精神だ。


365 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:34:18 ID:E21wnuCz0
>>348
創業者・経営者がいなければそもそもその会社は存在しない、それだけの極めて大きな労働価値と成果を生んでいながら報酬は低い。
一般労働者と比べてこの差は大きくて当然。そもそも、いくら通常の労働者がいても起業創業という変異は起きないのだから。
残業代を泥棒できるのは残業代名目で盗む盗人正社員と企業と労働者にタカる労組貴族のみ。

366 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:34:23 ID:YgXgeukV0
>>312
>残業泥棒などによる不公平が解消される、勤勉で真面目な労働者が得する法案。

勤勉なマジメな労働者が9〜18時の制度施行前の規定勤務時間分を過ぎても仕事が
終わらずに残業した場合には、その残業時間分の報酬は払われません。

これで勤勉でマジメな労働者は得をするのでしょうか?

367 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:35:02 ID:mGnd2Glp0
>>91
文句が言えない立場だからだ
働くしかないから
働かなくても良い奴はニーとなぞと一方的に
烙印押されてる失望者だ

368 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:35:24 ID:D+xJnI6o0
頑張った奴の給料が上がるのかな?
ボーナスで家が買えたとか・・・・

369 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:35:54 ID:77hdbJSR0
なんかもう日本という国に住むことは
高級マンション並みの家賃のくせに既に半壊してる耐震偽造マンションに住んでるのと同レベルなくらい住みにくいな

370 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:35:58 ID:OLU7uvp90
何考えてんだ、政府は

371 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:36:07 ID:CGhNAenU0
>>364
そんなに参院選の過半数欲しいのかよwwwwwwwwwwwww

安部に言っとけ選挙がんばれよwwwwwwwwwwwwww

372 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:36:33 ID:mfHhb4/t0
>>364
そんなの為替しだいだろ
ちょっと給与を下げてもすずめの涙だ
円が1円あがっただけで利益が億単位で違ってくる世界

というか国内市場が中国製の安物か、金持ち向けの高級なものしか売れなくなる
もうなってきてるけど

373 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:36:36 ID:gGSKP4VA0
学生で賛成している奴は、自分の将来を全く考えていないところが笑える。

374 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:36:50 ID:Sz5TsUC20


企業収益と勤労者所得の劇的な乖離(グラフ)
http://www.suzuki.org/japanese/ronbun/image/0108_2.gif

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 2001年にピンハネ合法化、企業のピンハネ所得UP!




375 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:36:52 ID:wSa32EXa0
>>370
http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書

"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"

376 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:36:55 ID:hFdF/DdLO
こんな残業代泥棒たちの人件費のために氷河期世代は雇用されなかった。
今復讐しないでいつ復讐するんだ?

377 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:04 ID:yp1yVMFH0
ちゅーか、あれだよな。
労働基準法を会社に厳守させることから始めろよ。
労働基準法って、日本で一番守られてない法律でないかい?

378 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:07 ID:va1X5cOX0
つーかさ…
 特別会計だっけ、あれの予算とかを本気で調整すれば国の借金ですぐ返せるんじゃねーの?
 あとは公務員の給料削減とか…無駄の排除とかやれば良いんだし…

 北朝鮮とかとの交渉で使う交際費とかはどうしようもないけどさ
 どうでも良いような施設建てたり、必要ない工事やめたりすれば、すぐとは言わなくてもそれなりに返済できると思うんだが

 あいつら会計能力無いのか?

379 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:08 ID:vPN0S17b0
自民党は少子化問題をどう考えているんだ
国の最も重要な課題の一つだろ

380 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:11 ID:jQ+3ZgQeO
まぁ日曜日だけどさ、労働うんぬんを言う奴は
こんな時間に起きてちゃだめだと思うんだ

381 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:27 ID:6nzh2RtG0
こりゃ親の介護がのしかかった奴から順番に一家心中だな

382 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:44 ID:AJoda9Nu0
>>326
なかなかの長文乙wその調子でがんばってくれwくれぐれも単発IDで終わらないことを期待するw^^


というわけで単発IDで終わらないことを期待しつつレスさせてもらうけど
>成果を出している真面目な労働者は休息が必要なのに
>無能で時間つぶしして残業代を稼ごうって言う連中に
>あいつ働かないってやられるから休息も出来ない

これは今のところキミらが持ち得る唯一と言ってもいいぐらいの一見説得力があるこの制度導入のポジティブな側面かもねw
たしかにそういう問題はあるだろうからねw
でも、残念ながらこの制度が導入されたらそれ以上の不利益がキミを含めての労働者全体に齎される可能性のほうが高い!w
仮にこの制度が導入されてそういうだらだら働くようなヤシが排除されたとしても、
それによってその浮いた金がキミら自称真面目に働くヤシらに回ってくる保障はどこにも無い!w

そして今のところこういう懸念に対する君らの側の回答は無い!w^^

>今の成果主義だって全然能力主義になってないでしょ
うん、ぜんぜんそうなってないねw^^それが答えじゃんw

>こう言う正直な議論すると全然違う世界が見えてくるw
その調子でさらなる正直な議論の展開を期待しまつw^^

383 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:47 ID:QqhinVxk0
>>362
そういう奴は、解雇です。
変わりはいっぱいいるんだから。

>>368
成果主義で最先端を走る某企業に勤めてますが、大体300人に一人ぐらいがボーナス5割増しになります。
のこりは大体10%引きになったって感じ。
会社丸儲け

384 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:51 ID:bEgrmZM90

まぁ、これで正社員が増えるんだからいいじゃないか。


正社員が増えない原因は、派遣の緩和が問題じゃなくて、
正社員の過剰保護が原因なんだよ。

だから、正社員を増やすには、派遣の待遇を正社員並みにするとか、
派遣の規制を強めるとかじゃなくて、正社員の待遇を下げる事だってずっと言って来たよ、俺は。
実際に残業代とか払われてないんだから、これでいいじゃないか。


それでも嫌だって言うなら、自分で事業立ち上げりゃ良いのよ。
俺はそうしたしね。
事業の立ち上げは凄く緩和されてるんだからさ。



385 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:37:58 ID:VASsUCw40
>>368
・頑張った奴がボーナスを貰う前に過労死してしまう
・頑張った奴が休暇を取ったら欠勤扱いになるのでボーナス激減
 (休みを欠勤扱いにする、というのも経団連の提言にある)

のどっちか

386 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:38:06 ID:qR6Zxrb+0
>>355
経営者は生まれてから経営者か?
人の倍勉強して人の倍働いたから成功したんだろうが。
有能だから勝ってるんであって無能は負けるんだよ。
ネチネチ文句垂れるしか能の無い負け犬労働者からしか支持が得られないクズのくせに
少ない議席にいつまでもしがみついてんじゃねーよ!
なんとか言ってみろや時代遅れのクサレ共産党員が

387 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:38:24 ID:CGhNAenU0
>>376
氷河期世代で働いてない人少ないよ?

みんなリーマンだよ?

ニートしてるって思ってるのお前ぐらいじゃね?

388 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:39:33 ID:va1X5cOX0
>>383
 いいよ。死ぬよりマシじゃね??
 それともおまいは、死んででも仕事続けるか?
 それに憲法で国民は最低限の生活を営む権利を有するってあるからな。
 

389 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:39:49 ID:wchfz1Hx0
>>379
ヒント 移民で万事おk

390 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:39:52 ID:uf7B8UfW0
ノーと言える労働者にならないと過労死するぞこれからは。

391 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:39:58 ID:AyJPsYTG0
>>377
そういうことだね。
この法案が通る通らないにかかわらず
今現在の日本の労働環境は酷いんだから。

392 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:40:02 ID:E21wnuCz0
>>326がほぼ正論でしょう。すでに労働の「質」が問われる時代に突入しています。
それに、ホワイトカラーは工場の組み立て工員じゃないので時間による成果の算定はそもそも無理なのです。

それなのに、残業代という方法で、真面目な工員や派遣フリーターの余剰価値を横領してきたわけです。
こうしたロスと廃棄を改善し、国際競争に打ち勝つための新たな投資につながるので、派遣フリーターをはじめ
豊かさを社会にもたらします。この法案は極めて価値の高い法案といえるでしょう。

393 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:40:13 ID:OLU7uvp90
派遣やバイトでさえまともに給料払われてないのに
正社員でも残業代でないんじゃ経営者うはうはだな

394 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:40:22 ID:gGSKP4VA0
年収300万以下だから関係ないといっている奴は、将来賃金が上がった場合を考えていないところが笑える。

395 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:40:29 ID:bEgrmZM90
>>386

そうそう。
>>355のような連中って、なんで経営者に文句言うんだろうね。

しみったれた奴隷根性に染まっちゃって、そこから上は>>355の世界には無いんだろうね。
自分だって経営者になれるのにね。


396 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:40:32 ID:mfHhb4/t0
>>386
議員は2世、3世ばっかじゃねえか
同属会社も同じ
生まれてから経営者、議員の層もいるんだよ

そんなことも知らないのか?

397 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:40:47 ID:qIiNdTJO0
だいたい会社の利益至上主義がこういった愚かな
考えを生むのだよ。ようするに資本主義というか拝金主義ね。
株主だかなんだか知らんが、市場で消費者から無視されたら終わりよ!

398 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:41:39 ID:c5NUmXoR0
過労で病気になったり、過労死してしまったら会社に謝罪と賠償
   ↓
   この法案には健康管理は自己責任、ということが明記されています。
   労災認定もゼロになります。

年収600万以上なら賛成!年収800万以上なら賛成!年収1000万以上なら賛成!
   ↓
   そもそも年収がいくらだろうと、無賃労働というのはおかしい。
   一回可決してしまうと法改正はカンタン。
   後ですぐ改正されて、結局、全労働者に適用されるようになるかも。

今も残業代出てないから俺には関係ない。
   ↓
   今まで違法だったのサビ残が合法になるので
   会社も心置きなく残業させられるようになります。
   今より、さらに残業が増えます。

残業代が無くなるなら、もう残業しない!
   ↓
  この法案には「解雇の金銭解決」も盛り込まれてるので、
  サビ残拒否するような人は手切れ金だけで解雇される恐れがあります。

http://www.jnppc.jp/modules/bwiki/53.html



399 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:41:41 ID:6SXiDG11O
公務員(消防士、警察官、自衛隊以外)は残業代要らないだろ?
教諭は元から無いし。

400 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:41:58 ID:nKokcnW50
>>364
60年前にそれで戦争に負けたじゃん。
大量生産して輸出で儲けるってビジネスモデルの転換が必要なんじゃないか?

401 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:41:59 ID:kCD7MF6mO
ホワイトじゃなく
ブラックに 変更して欲しい ネーミングだな

402 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:03 ID:jQiBhTll0
>>364
それをスローガンにした先の大戦には
結局勝ちはなかったけどなw

403 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:24 ID:AyJPsYTG0
>>386
それと日本の経営者がサビ残させてるのと何の関係が?
話のつながりがわからんな。

404 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:25 ID:PjSUFexq0
>>394
むしろ適用範囲が広がることを考えていないのがw

405 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:40 ID:qR6Zxrb+0
>>396
封建制度なんて江戸時代で終わってますが?
企業なんて有能であれば庶民でも外人でもできますが?
一部の例外を持ち出して全体を語るなんて小学生ですかあんたは?

406 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:49 ID:CGhNAenU0




 小 泉 内 閣 で 調 子 乗 っ て る だ け だ ろ




 誰 か 痛 い 目 見 た ら わ か る よ





407 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:49 ID:bEgrmZM90
>>396

「ドラゴン桜」でも読めば?w

お前のようなしみったれにはマンガで充分だ。
それで、自分の何が間違っているのかに気付けるだろうよ。


408 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:55 ID:hFdF/DdLO
>>384
激しく同意。

409 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:56 ID:yeevdLOR0
>>374
企業収益は伸びても全体の給与は上がらないってことは
リストラなどで抑えられた人件費が利益に化けてるのだね。

410 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:42:59 ID:wchfz1Hx0
>>386を改変

正社員は生まれてから正社員か?
人の倍勉強して人の倍働いたから成功したんだろうが。
有能だから勝ってるんであって無能は負けるんだよ。
ネチネチ文句垂れるしか能の無い負け犬派遣フリーターニートからしか支持が得られないクズのくせに
少ない議席にいつまでもしがみついてんじゃねーよ!
なんとか言ってみろや時代遅れのクサレ共産党員が

これに似たような意見は2chで今年だけでも一杯見たが・・・

411 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:43:03 ID:gGSKP4VA0
派遣だから関係ないといっている奴は、正社員に仕事を奪われることを考えていないところが笑える。

412 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:43:28 ID:QqhinVxk0
>>386
そんなやつは、10000人に1人ぐらいのモンだろ
こういう事をいうヤツは、自分がその1人になれると錯覚してんだろうなぁ。
俺も、成果主義が導入されるときは、すっげー期待してたけど、やっぱ振り落とされる大多数側の人間だったわ。

あとな、経営者の親の職業みてみな。
普通のリーマンってあまりいないから。

413 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:43:31 ID:aY4fGlwz0
>>364

国益の為なんてなにをおっしゃいますかw
人は人として生きる権利がありますし、
労働なんていうのはお金を得る為の代用手段なんです。

それを強制されるような状況になれば、当然品質や技術なんていうものが落ちます。

日本が(大きな勘違いをされつつも)品質が高いものを供給し続けていたのは、
建前は「労働美徳」であっても、内容が「労働保護」だったからです。
# もちろんダメなヤツも生みますけど、それこそ最小悪というやつです。

ところが最近はだめです。
経済理念という冗談を追いかけて、金額さえ上がればよいと勘違いしているからです。
これは大きな間違いです。
「金にならなければ、仕事でないが、金を生み出す為には、仕事が必要になる。
そして、仕事を生み出す為には、技術が必要。でもそれは生み出す環境がなくてはいけない」

ぶっちゃけ、金のための環境を失わせようとがんばっているのがダメなんです。
ホワイトカラーだけじゃなくて、障害者の法律や、派遣の法律がダメなのもここにあるんです。
国益は人が豊かであるからこそ生まれるんです。

金の為に法律を立ち上げて絞るのじゃなくて、国益の為に法律を立ち上げるのだったらもっと違う形になるはずなのです。

414 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:43:47 ID:mfHhb4/t0
>>392
せめて時間の算定ぐらいはだせよ
だいたい管理職でもなければ上司の指示で動くし

成果だしても大して給与ださないんだからよw

415 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:44:06 ID:jeLXZ34Z0
>>384
バカですか?
正社員が増えるわけないだろ。
いまいる正社員に合法的にタダ働きさせられるんだから。

416 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:44:18 ID:AJoda9Nu0
>>386
>有能だから勝ってるんであって無能は負けるんだよ。

有能と無能、多いのはどっち?w^^

>ネチネチ文句垂れるしか能の無い負け犬労働者からしか支持が得られないクズのくせに

勝ち組経営者と負け犬労働者、多いのはどっち?w^^


で、大多数の負け犬労働者がまともに暮らしていけないような社会で
どうやって勝ち組経営者は利益を得るの?w^^誰から得るの?w


そこんとこヨロシコw^^




417 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:45:11 ID:4nEhbTpGO
>>407
あんな非科学的なマンガ読んでる時点で負け

418 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:45:22 ID:vPN0S17b0
>>389
実際移民も増えるだろう
しっかし労働人口=国力という根本的なことを考慮していないなぁ
外国人労働者を増やして解決させる気か?
北チョンの脱北者で賄うとか勘弁してくれよ

419 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:45:35 ID:E21wnuCz0
>>386
リスク取って成功し、社会に新たな価値を提供した経営者が報酬を得るのは当然です。
その会社に後から乗り込んできて泥棒をえらそうに働く人間が半ば居直り強盗化している
のが現状の労組貴族が支配する社会といったところでしょうか・・・
とにかく、この法案でそうした泥棒から社会を守ることがようやくできるわけです。

420 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:45:43 ID:D+xJnI6o0
>>390
ノーと言って公園で寝るか
イエスと言って過労死するか

好きな方を選べるって事だね

421 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:46:05 ID:va1X5cOX0
俺は、今ニート? 自動車学校通ってるから違うのか?
まあ、休職中の身だ。

ちなみに働いたことは飲食店でのバイト程度だが…
こんな法案通ってしまったら自分の将来どうなるかわかったもんじゃねー。
贅沢なんて言わないし静かに暮らしたいだけだが、これでは国の為に過労死になるぐらいまで働いて何も楽しめない人生になってしまう。
ただでさえ厳しい現実なのに、こんなの通ったらマジで自殺したほうが良いと思うよ。俺は・・・
まあ家族とかが悲しむから自殺はしないけど。


…というわけで反対したいんだがOK??

422 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:46:16 ID:PjSUFexq0
>>411
派遣社員もデスクワークならこれと同じ内容で
派遣元と契約を結ぶことになるんじゃないのか?

423 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:46:29 ID:wchfz1Hx0
>>418
いやだから嫌味で書いたんだが・・・
言葉が足らなかったすまん

424 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:46:59 ID:jg8W0zX70
>>364
企業側は圧倒的な利益を上げてるけど?欲しがりません勝つまではw?
一体何を言っているの?

425 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:47:07 ID:CGhNAenU0




 反 対 派 は 全 体 を 語 る の に 対 し て




 擁 護 派 は 1 部 の 人 間 の こ と を 語 る w w w w w




これはシステム上一部の人間の利益にしか繋がらないから、あらがえげない事実
もう寝るわ

426 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:47:14 ID:mfHhb4/t0
>>407
みねえよ
あんまりマンガをまにうけるなよw
よくしらないけど
ドラゴン桜ってようは受験テクニック紹介マンガじゃないのか?

格差社会ってのは教育に金がかかりすぎて上流の人間しか
まともな教育をうけずらい
(塾で受験テクニックをおしえてもらったほうが有利)
っていう一面もあるしな

427 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:47:14 ID:syMgfDs+0
痛みに耐えているようで、
実は痛みの耐えかたすら分かっていなかったのが、
ゆとり世代。

漂餓鬼は、耐える気力すら使うのが嫌な人が多いのかも?

428 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:47:19 ID:qR6Zxrb+0
>>412
為せば成る 為さねば成らぬ 何事もって知ってるか?
諦めたら試合終了ですよ。

つーか旧財閥系を除けば大企業でも元は
町工場だったり小さな商店だったりってのがいくらでもあるけどな。

429 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:47:34 ID:+TYhcmzP0
法案がとおれば、リーマン全員漫画家状態。
原稿は落とせません。今週は仕上げても来週がある。

漫画家は体と心を壊します。

リーマンに  耐 え ら れ る か !!

430 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:47:42 ID:Sz5TsUC20

開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着くのは、
これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家」の誕生である。
『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イニシアティブ
報告書』『首脳への報告書』。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482841262X

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 国民の奴隷化こそご主人様奉仕の原点!

431 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:47:59 ID:AJoda9Nu0
>>419
ホントおまいら唯一そればっかだなw^^;そろそろ新しい展開きぼんw

432 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:48:00 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

433 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:48:02 ID:bEgrmZM90
>>415

増えるよ。
断言しても良いさ。

ただし、有能な人材だけが正社員になれる傾向は変化しないけどね。


ちなみに俺の会社は、正社員しか雇用しない方針でやってるよ。
無能な人材の束が必要な時はアウトソーシングした方がマシだし。


434 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:48:20 ID:bskHgJFJO
これって労働組合とか動かないんだろうか…

435 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:48:21 ID:va1X5cOX0
つーか よく考えたらさ

この糞法案が通ったら…
解雇されてニートで働かずで 飢え死にするか…
我慢して働いて過労死するか・・・

 どちらにしても 死 という選択しかないんじゃないか?


436 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:48:30 ID:yhqMnNyy0
>>358
親のすねもかじれない下層市民がリーマンであることに優越感を感じているのが笑える。

437 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:49:16 ID:mT5pDTIgO
粛清マダー?(AAry
ガタガタ文句いう経営者は粛清すっぞ( ^ω^)
て時代になればいいのにwww

438 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:49:19 ID:mfHhb4/t0
>>421
労働力をやすく買い叩きたいだけの法律だから
賛成しておk

生活残業するやつがいるのも確かだけど
基本的に生活残業なんてかなり儲かってる会社じゃないと
許されないからな
そういった会社からみたらすずめの涙だから
そんなやつはほっておいて、とっととかえって自己啓発して出世すればよい

439 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:49:28 ID:AyJPsYTG0
>>420
日本は極端だよな。
(正社員で)薄給でもいいから、のんびり生きていくというのが
許されず、会社に入ったら全てを捧げる事を要求される。

440 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:49:32 ID:h4/+4Z1S0
>>382
>そして今のところこういう懸念に対する君らの側の回答は無い!w^
だ・か・ら
一回で良いから真面目に働いて見れば?
自分の屁理屈は破綻してるの分るよ
ちゃんとあるよ
「市場原理」って
無駄な、今、残業泥棒に持ってかれてる、どぶに捨てているような金は
ベースアップに回るのよ
真面目で優秀な労働者のところへねw
回さないとそう言う人雇えなくなるから

お前こそ終身雇用が永遠に続くと思い込んでる
プロ市民の化石だな
お前、公務員だろw
今時、免許制の教員でも定期更新で首切りするんだぞ
一般公務員なんて分限処分ってのがあるんだからこんなとこ居ないで
スキルアップの為に真面目に自己啓発しなさい

441 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:49:37 ID:yeevdLOR0
>>415
経営者が搾取しようと思えば、徹底的に正規雇用を減らしたいだろうね。
人件費というパイを労働者同士で競い合わせて奪い合うならまだ良いが
パイそのものを減らしたいのが本音でしょう。

442 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:49:40 ID:1huF6/nEO
またいつものごとく、自称勝ち組経営者がネオリベ理論の素晴らしさを偉そうに講釈する流れだな。
正直ここは負け組リーマンが将来について真面目に話し合うスレだから、お前等みたいな勝ち組の説教なんて誰も聞きたくないんだよ。
そんなにネオリベの素晴らしさを広めたいならミクシでお仲間作って勝手にやってろ。

443 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:49:52 ID:3FYe2z7J0

  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例
「この法律は強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

444 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:50:00 ID:vPN0S17b0
>>413
>日本が(大きな勘違いをされつつも)品質が高いものを供給し続けていたのは、
>建前は「労働美徳」であっても、内容が「労働保護」だったからです。

俺もそう思う
帰属意識は働く上でかなりの動機付けになる

445 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:50:04 ID:JZ25AwpS0
消費支出が減る。結構なことだ(w

家・車・デカいもんは売れなくなって、100円ショップにまた日が射す。

ああ、100円ショップ業界団体の献金で動いたわけか・・・なーんちってな。

446 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:50:08 ID:mGnd2Glp0
みんなで今より少しでも幸せになろうよ
あなたの給料掠めとってるのは同僚ではないんですよ
勝ち負けにふりまわされるのうんざりだろ
みんなで勝つんだよ

447 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:50:42 ID:bEgrmZM90
>>426

よくわかった。
尚更お前は「ドラゴン桜」読め。 w



448 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:50:53 ID:jg8W0zX70
>>433
増えない。断言しても良い。無料でいくらでも働かせることが出来るのに
新たな人材を増やす意味はないし、増やすにしても正社員をわざわざ増やすことはしない。
今、日本の企業が行っていることを見てみろよ?巨大な利益を上げながら、正社員増やしたか?
社員の給料として還元しているか?

449 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:51:01 ID:VASsUCw40
つーか法案擁護派は「派遣・フリーターも悪影響を受ける」という指摘に対して
何一つコメント出来てないのな。

450 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:51:01 ID:E21wnuCz0
この法案が通ればようやくバイトや派遣にも光明が見えますね。

451 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:51:28 ID:QqhinVxk0
>>無駄な、今、残業泥棒に持ってかれてる、どぶに捨てているような金は
>>ベースアップに回るのよ
ありえねぇ〜
今年のトヨタのベースアップにご期待くださいって感じだな。

452 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:51:41 ID:qR6Zxrb+0
>>416
負け犬労働者なんて必要ないね。
代わりはいくらでもいるんだからよ。
企業が欲しいのは「優秀な」労働者。

無能でも雇ってもらえたのに一辺の恩義すら感じないクズは、
ネチネチ愚痴を垂れながら野垂れ死ねばいい

453 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:51:51 ID:AJoda9Nu0
>ID:gGSKP4VA0
こういうのや
>ID:yhqMnNyy0
こういうのが

正社員、非正社員の層にそれぞれ少なからずいるのが悩ましいなw^^;








いや、そういうふうを装った工作の可能性も否定はできないがwいやかなりw^^;ひょっとすると同一人物のジサクジエンだったりもwいやかなりw

454 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:51:58 ID:hFdF/DdLO
氷河期世代あしげにしてた連中が自分だけは助けろの大合唱www
浅ましすぎてまじワロスww

455 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:52:07 ID:b5TK73+S0
一分でも残業せずに、時間がきたら帰れ。日本人はこれが出来ない。

456 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:52:20 ID:Sz5TsUC20
大型奴隷社会の復活

『小泉構造改革』と言われるモデルは、19世紀型の「市場万能型資本主義」の
焼き直し政策である。
具体的には
1)雇用の流動化による『正社員と中産階級撲滅政策』。
2)グローバル会計制度導入によるアメリカ資本の日本買収の促進。
3)少数グローバル大企業の利益極大化のための中小企業切捨てとリストラ推進。
4)銀行・金融システムの外資への売却である。
ttp://www.melma.com/mag/56/m00000256/a00000751.html

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 太陽とオペラの国へGO!

457 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:52:40 ID:idwSuiNR0
ルワンダ内戦がどうして起こったのか、これのおかげで理解できた気がした。

ルワンダをツチとフツの2階級にわけて統治したら、あら不思議、宗主国には怒らずにツチとフツ同士で喧嘩をし始めた....。

これが日本では正社員と非正規社員間で同じようなことしているってことだろ?
ここのネットウヨはルワンダのラジオみたいなもんなんだろうな、これで中下流がまとまることは無い。


458 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:53:01 ID:vPN0S17b0
>>423
いや、俺は国に対して言っただけだよ
主語を入れなかった俺が悪いわ

459 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:53:23 ID:mfHhb4/t0
だから読まないよ
マンガをまにうけるなって
エンターテイメントものなだから

学生じゃないし、キャリアが役にたつ仕事につけたから
いまさら東大にいけといわれても困るぞ

460 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:53:58 ID:CGhNAenU0







 ド ラ ゴ ン 桜 と か 読 み た い や つ が 読 め ば よ く ね?









461 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:01 ID:AyJPsYTG0
>>446
そうだね、そう考えるのが本当の愛国者だ。

462 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:14 ID:bEgrmZM90
>>446

よく言った。

が、それで経営者に文句言ってる時点でお門違いだな。
そう思うなら、自分で会社建てようよ。


俺も10人足らずの零細企業だけど、視点変わるぜ?
そんなに儲かってる訳でも無いしな。
貧乏でも無いが。

若い頃に渦巻いてた色々が、なんてバカらしい事だったのかって思えるさ。



463 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:23 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例
「この法律は強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

464 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:28 ID:yhqMnNyy0
>>453
バカものめ
俺は、れっきとした立派な無職だ!

465 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:30 ID:PjSUFexq0
>>452
優秀なのは経営する側になるんじゃなかったか?
勝ち負けで分けるなら
労働者になった時点で負け犬決定なんだろ確か。
違ったのか?

466 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:44 ID:syMgfDs+0
ニコゴリで、キンキンに冷えたルービが飲みたくなって来たw

467 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:46 ID:uCZUolJK0
この法案は派遣とフリーターを救済するための法案です。
正社員が過労死するということは、派遣フリーターにチャンスが巡ってくるということ。


468 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:54:52 ID:jg8W0zX70
>>457
分割統治ってやつ。ID:hFdF/DdLOは延々と就職氷河期どうこうで、被雇用側に
溝を作る担当。

469 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:55:13 ID:va1X5cOX0
貧乏でも良いから健康上問題ない衣食住と趣味のPCとネットが出来ればそれだけで良いんだが

これも許されないのかと?
焼き肉食べに行けなくてもいいし…酒もビールも無くて構わない。
高い服にも興味ない、安い服で十分。
それよりは、自分の好きなことして過ごしたり家族と過ごしたりするほうが人として生き甲斐あると思うんだが…

470 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:55:25 ID:TBfora/W0
>>455
ぜったい人より先に帰らないやつっているよな。

471 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:56:05 ID:hFdF/DdLO
>>450
これでやっと格差が是正されて再チャレンジできるね

472 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:56:20 ID:yeevdLOR0
>>455
それを実践していた上司がいたよ。人目をはばからずお先に〜って帰る。
若いときに共産党員だったらしいが。w

その代わりに誰よりも早く出勤して仕事は完璧にこなす人だった。

473 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:56:45 ID:3FYe2z7J0
>>467
人件費が安く付けば
企業は業務を拡大し、派遣フリーターにチャンスが巡ってくるということ。

474 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:57:14 ID:aY4fGlwz0
>>467
ばかだな。正社員が過労死するような法律が通ったら、派遣やフリーターが正社員に成りたいと思うものかwwwwww

475 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:57:22 ID:QqhinVxk0
>>471
正社員が今まで以上に安く使えるのに、派遣・フリーターにチャンスが生まれる理論を教えてプリーズ

476 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:57:24 ID:77hdbJSR0
残業代はまあ我慢するとしても

  ・過労死は自己責任
  ・文句あるやつは速攻クビ

はどうにかしろよ。

477 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:57:36 ID:CGhNAenU0
>>474
あるあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

478 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:57:48 ID:AyJPsYTG0
優秀でない普通の日本人は死ね、というのが自民政府の考えなのだとしたら
彼らは相当な無能者だな。

479 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:57:59 ID:bEgrmZM90
>>448

未だに「正社員」を単純な労働力だと思ってるんだな、お前は。
それとも、上前ハネる事しか考えてないバカな経営者しか知らないのか。

従業員100人以下の企業が欲しいのは、
「優秀な人材」であって、「安い人材」じゃないから。
優秀な人材は囲い込みたいんだよ。
一人二人居れば事業立ち上げられるからな。


480 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:58:04 ID:va1X5cOX0
>>467
 正社員が過労死で減れば、そりゃ穴埋めする為に人募集するだろうけどよ。
 
 人が過労死したような会社には行きたくないよマジでね・・・
 いくら条件よくてもな!!

481 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:58:15 ID:syMgfDs+0
誰か金属板を雑巾のように絞れる人はいますか?

482 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:58:27 ID:Sz5TsUC20

積み上がった82兆円 何に使う企業の「資金余剰」

企業(除く金融)の余剰金は82兆円にのぼる。債務圧縮に奔走してきた企業は、
そのゴールを果たした後もせっせと資金を積み上げている。
今、日本は空前のカネ余り状態にある。だが、喜ぶのはずの企業は、その余剰金の
使い道にアタマを抱えている。
『週刊エコノミスト』2005.03.29 ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 ピザデブ大企業の金余りこそ改革の成果!

483 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:58:40 ID:D+xJnI6o0
そうか!
残業したくなければそれだけ早く出社すればいいのか!

484 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:58:41 ID:yhqMnNyy0
>>446
人間は闘争するものであり、勝ち負けもある程度は楽しいものだ。
>みんなで勝つんだよ
なにこのキモイせりふw
運動会で全員手をつないでゴールして全員1位みたいな感じ。
キモイキモイ
ただ、物事には限度がある。
サビ残合法化して、インドと競争しなくても日本は日本でのんびりやれよ

485 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:59:25 ID:jQiBhTll0
ドラゴン桜よんで東大はいっても
結局ホワイトカラーイグゼンプション。
大体東大でて起業するやつなんて何人いるんだ。

486 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:59:27 ID:8nFMaO9r0
成果出したから先に帰るぞー
と言いづらい雰囲気で満ち満ちているからな。
まぁ、結果が明確に出やすい業務だけでないのも判るが。

487 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:59:34 ID:JZ25AwpS0
>>447
読む読まないの前に「受けずらい」じゃなくて「受けづらい」だと諭せって。


488 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:59:39 ID:4n+B9QhN0
本当に労働者は結束しないといけないね。
数では圧倒的なのに、分断されすぎ。
すべては明日はわが身という想像力がないね。

489 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 03:59:52 ID:qR6Zxrb+0
>>465
経営だけだったらバカでも出来るぜ?
負けて首吊る奴もいっぱいいるけどな。

490 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:00:04 ID:mfHhb4/t0
>>473
人件費削減で国民がもってる所得減
金持ちは消費にかける割合は少ない(投資にまわす)
起業も剰余金も投資に回す

消費が少なくなって
フリーターができるような業種は景気が悪くなるのがわかってないのか・・・

491 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:00:05 ID:QqhinVxk0
>>473
ここ3年で1兆円から2兆円へと純利益を倍増させたトヨタ様は、正社員を増やしましたか?従業員の給料に還元しましたか?

ちなみに、経団連がホワイトカラーエグゼンプションを言い出したときの会長はトヨタ様ご出身の奥田様ですね。

492 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:00:09 ID:CGhNAenU0
>>483
そうだよ!朝3時に出社して夜の10時に帰ればいいんだよ!!

493 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:00:17 ID:idwSuiNR0
駄目だ、なんかこのAAのように見えてしょうがない。
悲劇が度が過ぎると喜劇に見えてくるのう

             r -、,, - 、 
         __    ヽ/    ヽ__   
俺が先だ! ,"- `ヽ, / ●     l )  自分だけずるいクマー
      /  ● \__ (● ● i"  
     __/   ●)      ̄ )"__ "`;
   .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i  
     丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__  
   __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ)
   (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  | そうはいかんクマー  
    l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i 
  /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")

494 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:00:59 ID:AJoda9Nu0
>>440
>「市場原理」って
あぁ、いわゆるキミらの卓上のお花畑原理ですかw^^;世の中そんな数式上の理論どおり動けばいいんだけどねw

>無駄な、今、残業泥棒に持ってかれてる、どぶに捨てているような金は
>ベースアップに回るのよ

いや、回ってないからw^^;
成果主義を導入したような企業で賃金カットで浮いた金が、
それ以前に全体として企業が獲得した利益のどれだけが、その自称優秀で真面目な労働者に流れてるわけ?^^;

>回さないとそう言う人雇えなくなるから
みんなで渡れば怖くないよねw^^”現実”に存在するサビ残って知ってる?w

>お前こそ終身雇用が永遠に続くと思い込んでる
>プロ市民の化石だな
>お前、公務員だろw

はいはい認定乙w^^

>一回で良いから真面目に働いて見れば?
>自分の屁理屈は破綻してるの分るよ

というわけで、どうやらこのレスはそっくりそのままキミに謹んでお返ししまつw^^


495 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:08 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例
「この法律は強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

496 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:14 ID:gGSKP4VA0
優秀だから経営者になる、無能だから被雇用者になる、と本気で思っている奴がいるところが笑える。

497 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:30 ID:JZ25AwpS0
>>462
>そんなに儲かってる訳でも無いしな。

経営能力ないなら廃業しとけ・・・

498 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:33 ID:D+xJnI6o0
>>492
18時に帰りたいのなら・・・・
23時に出社すればいいのか・・・・

地獄だな

499 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:34 ID:va1X5cOX0
>>484
 流石脳がやられてるような発言だね。
 低脳としか言いようがないぜ!!

 そもそも wwwwwうぇうぇっうぇwwwww とか言ってる奴は低脳確定だろ気持ち悪い


500 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:36 ID:hFdF/DdLO
労組貴族の特権を改革し格差を是正しよう!!
改革を止めるな!!

501 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:40 ID:pdFKd/r50
親米保守系の労働党が必要だな。
本来この手の問題を得意とする連中はイデオロギーに毒されすぎ。

502 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:41 ID:W0af0JCX0
てか、殆ど労働力として価値のない50以上のジジイを
いつまでも高給で雇ってるからちゃんと仕事してる若い人間の残業代も
払えなくなるんだろ

503 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:45 ID:yeevdLOR0
>>479
安くて優秀なら言うことはない。

業種にもよるけど、労働賃金全体の相場を下げたいんでしょ。
性善説で考えすぎ。

504 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:46 ID:jg8W0zX70
自民・経団連工作員は何度も何度も反論をせずに同じ文章を張り続ける。
何が何でもこの法案を通したい。なぜなら一歩的な略取を合法化し、12兆円の純益が上がるから。
22億円の政治献金なんて安いもの。

505 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:01:57 ID:TBfora/W0
派遣の仕事なんて中国人でもできるとか言って、いっぱい雇ったら現場のリーダーがノイローゼになってたw

506 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:02:00 ID:aY4fGlwz0
>>484
のんびりできる国民性じゃないから、サビ残が跋扈してるんでしょーが。
国の憲法や法律は国民性にそって作る必要があるの。

サビ残という習慣をなくす事をやったあとで、この法律が出てくるのならともかく。
今の状態じゃあ、ただのサビ残隠し合法化ぐらいにしかならないっしょ

507 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:02:11 ID:QNgGRxdwO
もう皆でシフト組んで24時間体制の残業しまくって
会社の電気代をあげまくって経営者潰そうぜ!

508 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:02:27 ID:H0KbUl3G0
安倍総理も大学9月入学までの5ヶ月間はボランティアを強要するらしいね。
ボランティア精神の育成も大切。
残業もボランティアになるんだし。

509 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:03:04 ID:vQ1rYtAB0
失業保険の給付期間には
残業時間が深く関係してたので
過酷な労働させられて、嫌がらせの自主退職に追い込まれても
たぶんすぐには保険は出ません

510 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:03:06 ID:JZ25AwpS0
>>504
>一歩的な略取

おい、耳だけで日本語学んだわけじゃないだろうな?

511 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:03:18 ID:bEgrmZM90
>>497

まぁ、それでもお前より稼いで納税してるさ。

従業員にはちゃんとボーナスも出してるしな。




512 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:03:40 ID:PjSUFexq0
一億総起業で全員が請負(個人事業主)にでもなってみるとかw

513 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:04:02 ID:yeevdLOR0
>>502
それは使えない人を高給で雇ってる経営者側が悪いんであって
ジジイが悪いのではないと思う。

514 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:04:32 ID:D+xJnI6o0
正社員すぐに解雇できる法案も検討してるみたいだね

515 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:04:36 ID:AJoda9Nu0
>>452
漏れの言わんとすることがどうやら伝わってないらしいw^^;でもむしろ伝わらないほうがこっちとしては都合がいいかもw


その道を逝けばどうなるものか?・・・迷わず逝けよw逝けばわかる!ありがとう!!てネ☆w^^

516 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:04:58 ID:yhqMnNyy0
>>488
こういう問題を共産党が仕切りたがるから盛り上がらない。
サビ残は嫌だが、共産主義は、その1兆倍は嫌なのだ。
共産主義でない中流以下国民用の自民党みたいな党が必要だ。
ただし、民主党のような売国奴は論外。
結局、国民の選択肢が無くなるように仕組まれているのだよ。

517 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:05:00 ID:1huF6/nEO
まぁ奴隷制は経営者から見たら大変有り難いものだろうし、奴隷から見たらこんなに酷いものはないと思うだろう。
その点でいくら勝ち組経営者とやらと話しても、永久に分かり合う事はない。

518 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:05:27 ID:kzJ2j8L60
これから就職する奴らはブルーカラーを選んだ方が人生幸せなんじゃないかな


519 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:06:01 ID:va1X5cOX0
>>518
 だから ブルーカラーもこの法案改正されて取り込まれたら意味ねーだろ?

520 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:06:06 ID:h4/+4Z1S0
>>448
増えるよ。断言しても良い。
現実を知れ
つーかちゃんと就職してから言えよそう言う寝言は

今、まともな会社は正社員増やしているし
巨大な利益上げてる会社なんて実は少ないんだけどw
それでも給料ちゃんと上げてるよ

トヨタなんかは特殊で一時金で支給しているけど
ちゃんと還元している

だいたい派遣がまともに仕事できないってバレて来ているから
どこも必死でまともな社員探してるぞ

実社会ではお前が思ってるより労働力の流動化が進んでるから
残業泥棒には死んでもらってベースアップ回したいのが本音だよw
それが理解できないのは終身雇用が一番儲かって楽な公務員だけw

521 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:06:28 ID:bEgrmZM90
>>503

>業種にもよるけど、労働賃金全体の相場を下げたいんでしょ。

その通りだよ。
だから、派遣との差異が縮まって、正社員雇用の機会が増えるんじゃないか。

だいたい、派遣や契約の方がコストは高いからね。
優秀な人材を囲い込んだ上に、コストを下げられるなら万歳じゃないか。



522 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:07:23 ID:jg8W0zX70
>>516
政党間の競争原理を働かせるために、経団連の犬自民党にNOを突きつけることが何よりも大事。
売国民主とか聞き飽きた。そろそろ別な工作を頼むよ。
自民を政権から追い落とし、民主が売国に走るなら民主を落とし、また自民が搾取に走るなら
追い落としと繰り返しているうちに、競争原理が働き政党も国民よりにならざるを得なくなっていく。
本当に民主は売国で中国様の属国で消去法で自民だとか聞き飽きた。無駄無駄。

523 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:07:26 ID:sHLDr1M60
派遣労働者やフリーターをゴミくずとか
言っているのってホワイトカラーのヤツラだ。

524 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:07:28 ID:AJoda9Nu0
>>384
>実際に残業代とか払われてないんだから、これでいいじゃないか。

実際に残業代が払われてない現状があるのに、正社員の雇用は増えたんでつかね?w^^;

525 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:08:03 ID:Sz5TsUC20

貧富の差がますます拡大

個人破産は、小泉総理の三年四カ月間、8月までで71万5408件。 あとまた、実際の収入
ですね、実収入、可処分所得、消費支出は六年連続で減少し、貯蓄のない家庭が、ゼロの
方が全体の二割になり、所得の高い方から四分の一の世帯が全体の所得の四分の三を
占めるようになってきた。これは、 貧富の差が本当にますます拡大をしてきています。
衆議院予算委員会 平成16年12月3日

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 これぞ構造改革の成果!

526 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:08:10 ID:77hdbJSR0
>>521
優秀な社員が社員をゴミみたいに扱う会社に行くわけないだろう

527 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:08:10 ID:vPN0S17b0
ますますニート派遣フリーターが増えるよ

528 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:08:17 ID:0tU9PhQk0
>>491
新卒採用数は増えたし、
去年の夏の賞与は圧倒的に増えてたぞ。
ただ、残業規制と年休消化義務は厳しくなった。

529 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:08:19 ID:mfHhb4/t0
                          自民を支持する前に言っておくッ!
                    おれは今自民の政策をちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『成果主義が導入されたら、利益があがったのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ           いつまにか平均賃金がさがってた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとかだとか統計上の問題とか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

この状態のリーマンになにいっても無駄なのに
ここにいる政策支持者はなにかんがえてるんだw
あほかおまえらは

530 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:08:32 ID:hFdF/DdLO
>>488
氷河期世代や派遣をあしげにしながら生活してよくもまぁ厚顔無恥にそんな事言えるなwwwwww

531 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:08:36 ID:bEgrmZM90
>>524

すまん。
日本語で頼む。

意味不明だ。


532 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:01 ID:qR6Zxrb+0
>>515
優秀なら外人だろうがなんだろーが構わんけど?
オマエみたいな無能のクセに権利意識だけは高い労働者って
ハッキリ言って邪魔だし

533 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:14 ID:QqhinVxk0
>>526
右を見ても左を見てもそういう企業ばかりなら、どこ行くんだよ

534 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:18 ID:jQiBhTll0
>>520
その”まともな会社”がどれだけあるんだよ。
そんな会社ばっかりだったらここまでスレのびねーし、
過労死もないし、年に3万人も自殺しねーよw

535 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:19 ID:va1X5cOX0
[この法案が可決されたら自殺します]って手紙を出そうかなと…

536 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:22 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」




537 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:25 ID:aY4fGlwz0
>>520
おいおいおい。そのまともな会社が日本には少ないから皆困ってるんだろ?
で、君の言う通り確かに派遣が使えないヤツ(業界により大分違うけどな)がおおい。
で、正社員探すわけなんだけどな。

でもな、おまえよく考えろよ。この法律はその正社員になったあとに、サビ残があっても文句が言えなくなるんだぜ?
君の言うような性善説会社ばかりだったら、この法律はものすごく機能すると思うが、現実は逆だろ?
じゃなきゃあ、ワーキングプアとか自殺率最大とか再チャレンジなんて、言うと思うか?

だから反対するんだよ。

538 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:33 ID:yeevdLOR0
>>521
正規雇用を増やせば良いってもんでもないよ。
景気が良い時期に大量採用しても10年後はわからない世の中。
だから、雇用調整が楽な非正規雇用が重宝されるわけで。

539 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:09:39 ID:jvQ4ieOL0
>>492
>そうだよ!朝3時に出社して夜の10時に帰ればいいんだよ!!

勤務時間は19時間−休息時間1.5時間=17.5時間
17.5時間×時給900円×30日×12ヶ月=567万円。

こんなに働けるなら、バイトやった方がお得。

540 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:10:19 ID:vQ1rYtAB0
大企業は下請けも人件費が浮くのだから
さらに安く仕事やれと言ってくるに決まってるので
現サービス残業組みはさらに過酷に過酷になりそ

541 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:10:22 ID:D+xJnI6o0
>>535
「結構ですよ」と返信が返ってきそうだな

542 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:11:01 ID:PjSUFexq0
>>488
10年前にその意見が主流になっていれば
もう少し違った日本になっていたかも知れんねぇ・・・

543 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:12:18 ID:PBUXHkkY0
1日に18時間働いて死ぬか、
いじめ殺されるか、
どちらかを選ばないといけないのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


544 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:12:27 ID:JZ25AwpS0
>>521
>だいたい、派遣や契約の方がコストは高いからね。

(w

545 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:12:43 ID:8nFMaO9r0
流動性が高まればローヤリティが下がるだろ。
ぶっちゃけ優秀でもやる気が無いヤシが集まったらどうにもならんのじゃないか?

546 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:13:01 ID:mfHhb4/t0
>>520
トヨタの狙いは
下請けにホワイトカラーホワイトカラーエグゼンプションを導入させて
部品代さげることだから

最終的には国内の下請けのほとんどを中国人にシフトさせていきたいと思ってる
(としか思えない行動)

547 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:13:02 ID:h4/+4Z1S0
>>491
>トヨタ様は、正社員を増やしましたか?従業員の給料に還元しましたか?
増やしたなんてもんじゃないよ
中京地区は労働者不足で
トヨタ以外の企業は正社員を募集しても人が来ないってトンでも意事になってるよ
そんなことも知らんのか?

トヨタは海外の儲けまで、「貢献してる」って国内の給料にボーナスで積み増ししてるよ
ベースアップすると他の会社がついて来れないから苦肉策だってw


548 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:13:26 ID:va1X5cOX0
>>541
 そしたらマスコミに取り上げてもらうだけだな。
 うまく行けばだけど

なんでこんな糞の世の中になっちまったんだよ!!
80年代とか景気良かったらしいじゃないか?俺はまだ幼稚園ぐらいだったからよくわかんねーけどさ。
俺がガキの頃は、銀行の利子とか7%とかあったぽいし。
それが今は0.00・・・

誰の責任だよこれは・・・ 

549 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:13:46 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

550 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:14:14 ID:AyJPsYTG0
愛国者は自分だけじゃなく、同胞の幸せも願う。
同胞同士で憎しみや競争を煽る人間を愛国者とはいわない。

551 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:14:29 ID:idwSuiNR0

労働者の前に、試しに政治家も外人導入したらどうだ?
俺は英の労働党を導入してホスイ。
どうせこの国の政治はアメから輸入したものだし、政治も純国産に拘る必要ないんでない?
経団連も国籍とか拘ってないんだしw
野球とかサッカーの助っ人みたいな間隔でさ、これなら0から作るより楽w
自民党の外人使えねなぁ、とか共産の助っ人は頼もしいぜ、とか。
チョンとかこられるとやだから、この辺がムズイけど。

552 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:14:37 ID:jg8W0zX70
ID:hFdF/DdLO
手抜き杉。もっと必死に工作しないと。君真っ先にクビ切られるよ。

553 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:14:49 ID:jvQ4ieOL0
>>533
2chでこの企業の内部事情はこんなに酷いんだよってバラして他に行く。
それを全国の2chラーでやれば「この会社に行ってはいけない」という
リストが出来上がる。
そのリストがネットで大々的に公開されれば、それに載ることを企業は
恐れるようになり、社内雇用情勢が改善されるだろう。

554 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:15:01 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

555 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:15:31 ID:Sz5TsUC20

◆非正規雇用者の激増=GDP毎年1%の喪失と少子化加速

旧UFJ総研の調査では、非正規雇用者が正社員になれないことで婚姻数は年間5.8万
〜11.6万組減り、毎年生まれる子供の数は13万〜26万人も減少する。
今年の経済白書は、15〜34歳の非正規雇用者約360万人が、正社員でないことで失う
所得は年6.2兆円と試算した。 国内総生産(GDP)の1.2%にあたり、今後も年約1%分
ずつ失い続ける。
ttp://www.asahi.com/business/topics/TKY200607310073.html

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 ピンハネ雇用革命!改革を止めるな!


556 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:15:31 ID:6/F3rpXE0
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ
もう自民党に投票するのは止めようぜ

557 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:15:33 ID:qR6Zxrb+0
職業選択の自由が保障されてるんだから、
イヤなら転職すればいいじゃん。
転職が無理なら、諦めればいいじゃん。


558 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:15:39 ID:iQqsfxlb0
景気良くなったのか倍々で仕事量が増えているけれど、すぐには人は増えない。
その間、残業で乗り切っているわけなんだけど、これも駄目になったらモチベーション下がるね。
その前に血尿出たけどさ。

559 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:16:02 ID:mGnd2Glp0
コねずみの馬鹿フレーズを壊れたレコードよろしく
リフレインしまくってるのはもしかして

 ギ ャ グ で 言 っ て る の か wwww

チームなんたらが存在しないなら
敵の振りした見方だな
you労働条件全般カイゼンしようyo!

560 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:16:05 ID:H0KbUl3G0
小中学校のイジメ問題と同じ。

虐める理由は高等になっているがしてる事は同じ。

虐められる側はネットでしか反撃出来ないのも似ている。

出来る事といえば選挙で敵対勢力に投票する事のみ。

561 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:16:14 ID:vPN0S17b0
少子化は外国人(脱北者)受け入れで解決ってか?

562 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:16:17 ID:bEgrmZM90
>>538

その通りだよ。
だからこそ「正社員」というブランドの価値を下げないとダメなんだよ。
非正規と、正規雇用の垣根が低くなれば、正規で雇うケースも増えてくるだろう。


俺も経営者やってると、正社員雇うの怖いよ。
それでも、雇うからには一生面倒見るつもりで正社員しか採用してない。
となると、採用のハードルを上げるしか無いんだよね。

以前は契約社員も雇ってたけど、優秀な人材であっても、
小さい会社だと、やっぱり一丸となってモノを進めていくようにならない。
だから、正社員だけにした。


会社にとってどっちが都合が良いのか、
スタッフにとってどっちが都合が良いのか、それは判らない。

前のスタイルの方が、雇用のハードルは低かったし、色んな人材が出入りしたけど、
それこそ、能力が低い人間も多く居たけど、でも、実際利益は上げにくかったんだよね。


563 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:16:27 ID:xVZi2Vff0
もはや犯罪者集団 厚生労働省を潰せ
みんなの将来の社会保険を食いつぶした、社会保険庁
みんなの雇用保険を食いつぶした、労働局
公文書を偽造しても逮捕されない
年寄りの年金を減らして、保険料を上げ
障害者自立支援法で、障害者の将来を奪い
自分達は、カラ残業、カラ雇用、カラ物品購入で
カネ儲けをしても、懲戒免職者はわずか数人
厚生労働省を潰せ

児童相談所では、通報された児童虐待を放置して子供を殺し
児童養護施設では、子供にわいせつ行為をしても放置
厚生労働省を潰せ


564 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:16:36 ID:yeevdLOR0
>>544
日給換算すると高くなることもあるよ。
その代わり来月で終わりですとバッサリ切れる。

565 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:16:47 ID:ZjW6UFB/0
毎月100時間残業してますけどなにか

566 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:17:13 ID:0fxBKH+l0
日本で残業が多いのは、外国では時間内にちゃんと出来るようなことを
わざわざ残業という形で残して、自分はがんばってるんだって言い聞かせてるだけのようなものだと
中国人が言ってたよ

567 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:17:42 ID:va1X5cOX0
↓ 厚生労働省 に自殺しますってメールを送る ↓

568 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:17:45 ID:AJoda9Nu0
>>532
>優秀なら外人だろうがなんだろーが構わんけど?

やっぱ相変わらず伝わってないみたいんだねw^^;優秀なキミのことだからすぐ理解してくれると思ったんだけどなぁw

しょうがないなwちょっとヒントw利敵行為になっちゃうけどw

>オマエみたいな無能のクセに権利意識だけは高い労働者って
>ハッキリ言って邪魔だし

っても君自身のこのレスを逆にひっくり返したのがヒントなんだけどねw^^わからなかければやっぱ迷わず突き進んでくださいw


569 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:18:29 ID:hFdF/DdLO
>>550
役員と平社員を分断して対立を煽ってる奴がよく言うよwwww

570 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:18:47 ID:bXyhY3od0
この法律で所得減って経済悪化。結局不況になりさらにリストラ。。
もちろんリーマンは奥さん養うので精いっぱい。少子化に拍車がかかり
移民導入。治安も悪化して25年以内に日本終わるな。

571 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:18:56 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

572 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:19:12 ID:aY4fGlwz0
>>566
三国人のましてや、日本人の機微もわからんやつの話なんか聞くなよw
がんばっているわけじゃなくて、がんばらされてるの。

573 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:19:20 ID:bEgrmZM90
>>544

会社が支払ってる額と、
派遣社員が貰ってる額を勘違いしてないかい?



574 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:19:20 ID:jvQ4ieOL0
>>547
>増やしたなんてもんじゃないよ

http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/610.html

◇変則勤務で夜間手当てを会社は節約



575 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:19:50 ID:yhqMnNyy0
>>522
売国民主のまともなグループと自民のまともなグループが
合流して政党作ればよいが、それは戦争でも起きない限り無理。
合流しないようにコントロールされている。

俺は、自民政権でいいよ。
自殺者が今の10倍くらいになって野党が基地外みたいに騒いでくれたら、
改善されるだろう。
それまでの辛抱だ。
耐えがたきを耐えー 忍びがたきをしのびー リーマンは働けよwwwww
俺は嵐が収まるまで無職かフリーターでいいよ^^v

576 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:20:41 ID:JZ25AwpS0
>小さい会社だと、やっぱり一丸となってモノを進めていくようにならない。
>だから、正社員だけにした。

『クビをちらつかせれば、どうとでもなるしな。
派遣だのとなると、外部に知れることになるし。
どうせ、いつか辞めて行くんだから、将来考えてやることもないし』



577 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:20:51 ID:mfHhb4/t0
>>547
まぁ企業が若者の教育をばっさり放棄して
未経験は新卒以外はいらなーい
って状況だからそりゃ人手不足にもなるわなw

さらに派遣は大歓迎

実際就業期間が短かったりするやつはあまってるけど
東海地区では
派遣では沖縄とか北海道とか悲惨な地域からひっぱってくるしかないのが現実
工場でピンハネされるくらいなら実家から通ってバイトしてたほうがまだマシだったりする

578 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:21:21 ID:aY4fGlwz0
>>547
トヨタ様のやることは、下への賃金引き下げ以外やらないからな・・・・。
というか、御前は日産のゴーンのお馬鹿のやっている事もしらんのだろうな・・・。
いずれあの会社も滅ぶよ、滅んでるけど。

579 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:21:28 ID:bEgrmZM90
>>576

はいはい。

君が経営者に向いてないのはよくわかった。



580 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:21:56 ID:vQ1rYtAB0
>>575
>俺は嵐が収まるまで無職かフリーターでいいよ^^v

ボランティアと言う名の徴兵が待ってたりして・・・

581 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:23:13 ID:hFdF/DdLO
>>570
そんなの避妊もできずに結婚したんだから自己責任だろwww

582 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:23:43 ID:77hdbJSR0
これ関係で残業代カットばかりに目を向けようとしてる人間がいるけども
・残業代カット
・過労死は自己責任
・逆らったら即効クビ
と他にも問題はあるんだろ?
他にもまだ問題ある?

俺には関係ないとか言ってる人間は工作員かただの馬鹿だろう。

583 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:24:15 ID:JZ25AwpS0
>>579
おまえらの立場に立てるほど邪悪にはなれんよ、確かに。

584 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:24:27 ID:0tU9PhQk0
>>563
この法案通ればカラ残業は潰せるなw
経営側に一任だから潰せないのかもしれんが・・。


585 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:24:30 ID:AJoda9Nu0
>>531
そんな日本語読解能力でも経営者が成り立つなんて
負け組労働者にとってははなはだ心強いレスだけどw(この程度の能力で経営できるなら自分でも起業できるかもって勇気づけられるかもネw^^)

ま、それはそれとして

日本語からよりわかりやすい日本語に翻訳すると
実際に残業代が支払われてないような現状があるなら、結局実質すでにこのホワイトカラー・イグゼプションなる政策が導入されてるようなものなのに
キミが主張するような正社員が増えたりするような効果はありますたか?ってことw^^これ以上の日本語翻訳はムリw

586 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:25:31 ID:kzJ2j8L60
>>582
うむ
残業代カットより、あと2つの方が実際やばい

587 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:26:00 ID:D+xJnI6o0
>>584
公務員は関係ない予感

588 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:26:06 ID:vPN0S17b0
>>581
国の存在意義が少子化促進とでも言いたいのか?

589 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:27:13 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

590 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:27:20 ID:I8LQbYET0
これ成立したらそのうち歴史の教科書に載るな
最強の悪法として。

ILOとかに訴えてもだめなんだろうか

591 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:27:36 ID:mfHhb4/t0
>>582
馬鹿でも労働者である、労働者になる可能性がある人間は賛成できないことはわかるだろう

成果主義導入で平均賃金が下がるという結果をみて
これで成果が認められると思う馬鹿も少ないだろうし

どう考えてもこの政策を推進してる団体の工作員です
経営側がわざわざ賃金アップする法案だすわけないじゃんw

592 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:27:38 ID:bDteIbMX0
これ、なんでやるかって言ったら、霞ヶ関の残業実態は暗黙の了解。
これから、労働関官公署がバッシバッシ検査いれろうにしても
胴元の本省が一番にぱくられる。だから法を改正しなければならない。
ってのが流れ。

593 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:27:53 ID:lxNj7qM90
>>35

> 事務所「ところで、小泉改革でいろいろな階層の人が痛みを伴いながらもよく耐えて我が党を応援してくれました。しかし、小泉改革で今だに聖域扱いされていた層があります。どこだと思いますか?」

そんなの、政治家、官僚、企業トップに決まってんぢゃん

594 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:28:06 ID:jvQ4ieOL0
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=512

人気と実態のギャップが大きい企業リスト、分類と理由

◇トヨタ自動車
利益一兆円超の日本一企業、トヨタ自動車は、マスコミが良い話しか書けない
ために、社内に入ってぶち当たるネガティブな事象は、すべてがギャップになる。
(以降はサイト参照)


595 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:28:31 ID:cPK8c5m20
なんか自分探しに失敗した奴が多いな。
夢を求めてフリーターになったんだから最後までがんばれや。
初志貫徹だぞ。
正社員は夢を見るほどの能力がなかったから、今の職場環境を守る為にがんばるよ。
お互い、自分の選んだ道で悔いなくやっていこうよ。
エールを交換しよう。

596 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:28:32 ID:bEgrmZM90
>>582
>『クビをちらつかせれば、どうとでもなるしな。

お前がなんでこんなバカな事書くのか判った気がする。

2chでしみったれた奴隷根性さらけ出す前に、労働基準法の本買って来い。
お前が正社員なら、どれだけ保護された存在なのか理解できるだろうよ。

俺も、正社員時代には知らなかったよ労働基準法。
経営者になってから知ったけど、正社員って物凄く保護されてるんだぞ?



597 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:28:56 ID:vQ1rYtAB0
>>582
即効クビはないだろ・・・
上司の気に入らないやつには
無理な量の仕事を押し付けられて、自主退職とかに追い込まれるだけ
(手柄は横取りされやすい仕組み、過労死は自己責任)

598 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:29:56 ID:Sz5TsUC20

雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol
景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、
9割以上が非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。
この結果、雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大
(産経新聞) - 6月4日3時9分更新


ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 派閥政治の代わりに経済諮問政治やって大成功であった。

599 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:30:08 ID:hFdF/DdLO
>>588
リスク管理もできないでき婚DQNまで国は救う必要はない。
出産一時金貰って配偶者控除されてるんだからそれでなんとかしろよwwwww

600 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:30:54 ID:bEgrmZM90
>>582

すまん、アンカー間違えた。

切腹してくる。


601 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:31:16 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

602 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:31:19 ID:AyJPsYTG0
>>596
正社員が保護されてんならそれでもいいじゃない
なんかマズイの?

603 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:32:07 ID:mfHhb4/t0
>>596
企業に罰則がほとんどない時点でザル法では?

604 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:32:15 ID:0tU9PhQk0
>>574=ブルーカラーじゃない_

605 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:32:19 ID:jg8W0zX70
>>557
諦めずに自民を落とすと言う最も簡単・確実な方法がありますが?

606 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:32:49 ID:Sz5TsUC20

64 :名無しさん :2005/08/12(金) 19:45:47
「子育て費用1300万円、社会的支援を…国民生活白書」
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050812i104.htm
竹中も小泉と並んで役者だな。
白書では、低収入フリーターの増加が少子化を加速しているため支援しろ、
としているが、 フリーターを激増させる政策を採ってきたのは政府自身じゃねえか。
ふざけるな、と言いたい。

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 少子化推進ピンハネ促進!

607 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:33:10 ID:hFdF/DdLO
>>595
氷河期世代煽ってエール交換とかぬかす労組関係者wwwwww

608 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:33:37 ID:ZjW6UFB/0
会社側から見れば、派遣によるリスク回避が美味しいのであって
賃金云々ではないのだよ。
賃金うだうだ言うのであればパートだとか高卒を増やすって。

609 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:33:49 ID:aY4fGlwz0
>>596
労働基準法でね、解雇通知が保護されている理由はね、日本は風土的に集団制を重んじるから、
会社が個人にたいしての通知は海外より圧力が高いものとして見られているの。

で、経団連はがんばってそれを排除しようとしているみたいだけどね。
経営者なんだから、俗物であるのは別に良いんだけど、俗物過ぎると困っちゃうんだよね。やたらな拝金主義になっちゃって。
あのへんの法律は、ばかちょんな経営者であっても一定の倫理を守れと書いてあるんだけどね・・・。

610 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:34:16 ID:mfHhb4/t0
>>557
職業選択の自由があれば
労働に関する法律はいっさいいらない

どういう理屈だ
無政府主義者か?

611 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:34:40 ID:cPK8c5m20
>>607
お前もなれば良かったじゃん。
氷河期時代だって就職した奴はいるよ。
オレみたいにね。

612 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:34:44 ID:AJoda9Nu0
>>596
なんかキミのレスはことごとくネタにしか思えなくなってくるネw^^;

さっきは日本語読解力を疑ったけど、ゴメソwそれ以前に論理的思考力を疑うべきだったかもw現実を見据えた上でのネw

労働基準法というすばらしい労働者保護のための法律があるわけだけど、
果たして”現実”はどうなってるんだろネw^^;


労働者基準法なんてものすごく正社員が保護された法律があるのに、
なんで世の中こんなサビ残がまかり通ってるわけ?w^^不思議だネw

613 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:34:53 ID:5WYjgGNX0
ホワイトカラーって何でホワイトカラーっていうのさ

614 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:34:56 ID:QqhinVxk0
>>608
こんどので、首切りの容易性も派遣並みになる。
正社員待遇を派遣社員並みにする

615 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:35:06 ID:jvQ4ieOL0
http://home.att.ne.jp/sea/tkn/Issues/FushojiResponses-Toyota.htm

整備士試験漏えい、トヨタが問題部署を2分割(読売オンライン 2003/12/26)
整備士試験問題の漏えい、昨年も…トヨタ役員処分(読売オンライン 2003/12/13)
トヨタ“問題漏洩”、動機は「日産に勝ちたくて…」 メンツ重んじ、看板にドロ(ZAKZAK 2003/12/04)
トヨタ張社長、謝罪…課長が国家試験漏らす 50問中38問が系列の練習問題と同じ(ZAKZAK 2003/12/03)

欠陥放置問題、トヨタが再発防止策を国交省に提出(読売オンライン 2006年8月3日)
トヨタの張会長、RVの欠陥放置問題を陳謝 (読売オンライン 2006年8月2日)
国交省、欠陥放置問題でトヨタに業務改善指示 (読売オンライン 2006年7月21日)
RVなどの欠陥放置、トヨタが国交省に報告し陳謝 (読売オンライン 2006年7月20日)
渡辺トヨタ社長が陳謝、リコール多発などで(読売オンライン 2006年7月20日)
カローラ・ヴィッツなどに欠陥、26万台リコール (読売オンライン 2006年7月18日)
トヨタ欠陥放置、モデルチェンジ時に部品安全実験せず (読売オンライン 2006年7月13日)
欠陥8年放置して事故、トヨタ品質保証部長ら書類送検 (読売オンライン 2006年7月12日)

616 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:36:04 ID:yhqMnNyy0
はいはい、今の会社が嫌な奴は、どんどん辞めてねー
代わりの新卒は毎年大量生産されてるし、
職に飢えてるフリーターもあなたの椅子が空くのを待ってますからねー


617 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:36:51 ID:cPK8c5m20
>>616
その中に君は入っていないからw

618 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:37:03 ID:77hdbJSR0
>>600
寝ぼけて無意識なレスを書いたかと思って確認しちゃったじゃない

619 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:37:05 ID:aY4fGlwz0
>>609
それも別提言で排除しようとしている。
の間違いでした。

620 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:37:24 ID:8nFMaO9r0
経団連も自民党もいかにも短絡的過ぎる。
労使関係はバランスだろ。
経営が強くなりすぎれば本当に
日本オワタ\(^o^)/
になりかねんぞ。

621 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:37:37 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

622 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:38:18 ID:I8LQbYET0
>>597
「解雇の金銭解決」が逆らったら速攻首のことじゃない?

623 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:38:27 ID:H0KbUl3G0
労働基準法破りは労使の暗黙の了解。


624 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:38:56 ID:bEgrmZM90
>>596

マズいのは正社員じゃなくて。
保護され過ぎている事によって、
経営者が「正社員より非正社員を選択する」から。

結局、能力のある人間しか正社員になれない。


実際のところ、能力の無い平凡な人間は多く居るわけで、
バブルまでは公共事業でそういった人達を食わせていたわけだ。
そのおかげでインフラが加速し、公共事業も徐々に不要になり、
更に能力の無い人間の働き場所が無くなった。
これが根本的な原因。


雇用を増やすには、正社員になる能力の無い人間への雇用機会を増やす必要があり、
次に、その中でも目の出てきた人材を正社員化する必要がある。

だから、俺は正社員と非正社員の垣根を少し下げるべきだと思っている。

>>603の言うように、リアルには結局正社員であれ、非正社員であれ、
経営者の判断で左右されるんだから、せめて肩書きだけでも正社員が増えた方が良いし。


625 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:39:26 ID:hFdF/DdLO
>>611
じゃあ同じ理屈で、ここでごねてないで起業して経営者になればいいじゃんwww

626 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:39:33 ID:yhqMnNyy0
>>617
そんな基地外の世界に入るつもりないからw

627 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:39:57 ID:Sz5TsUC20

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡  ピンハネ雇用拡大こそ構造改革の本丸!

民間企業の給料、8年連続ダウン…雇用増でも「非正規社員」にシフト

民間企業に勤める人が2005年の1年間に得た平均給与は、前年より2万円少ない
436万8000円で、8年連続で減ったことが28日、国税庁の民間給与実態統計調査で
分かった。所得者数に比べ総額の伸び率が低いことから、同庁は「採用がパートなど
の非正規社員にシフトしている」と分析している。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060928-00000112-jij-soci

628 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:40:22 ID:vPN0S17b0
>>599
お前みたいな考え方の奴がいるのは当然だが
それを国がやるのとはまた話が別だろ

629 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:40:27 ID:mfHhb4/t0
なんか一斉に賛成派がいなくなってない?

時間が時間だから仕方ないとはいえ
でてくるのもひくのも一斉だな

就業時間終了か?w

630 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:40:44 ID:I8LQbYET0
>>613
白いワイシャツじゃない?

631 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:41:36 ID:ZjW6UFB/0
>>613
ワイシャツの語源は「ホワイトシャツ」だからさ。
ブルーカラーは作業服。
メタルカラーはコンピュータ系。

632 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:42:18 ID:cPK8c5m20
>>623
それが許される範囲で働いてたときは良かったんだけど。
この法改正で完全に雇用者有利になるからね。 これじゃあ奴隷だな。
労働力は単なる人的労力ではなく様々な要素を含んでいる。
消費者としての側面も持っているし、何より会社が社会の公器であることを忘れたら本末転倒だよね。
共産党に一票入れたくなるよ。

633 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:42:32 ID:FNzakVm80
結局俺ら日本人自身がバカで臆病だからこうなるんだよな

昔明治維新を起こしたとかなんか信じられない

634 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:43:21 ID:mfHhb4/t0
>>624
人間が家庭をもつには安定が必要なんだよ
派遣が家庭をもてないのも
収入の低さと不安差に原因がある

少子化対策には派遣を少なくするしかないんだよね
正社員を派遣社員と同じ扱いにしたら
家庭もてる人間が極端に少なくなる
むしろ派遣社員の待遇をなんとかひきあげるべき

635 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:43:21 ID:D+xJnI6o0
労働者をまとめるカリスマが必要だ

636 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:43:26 ID:aY4fGlwz0
>>624
お、おまえ馬鹿いってんじゃねーよ orz
今ほど、労働基準法が無視されている時代もないっていうのにそれをさらにさげろって?
その理論で行けば、正社員の規制緩和(というなの、人権侵害)でもしろと?

でね、そうやって正社員の規制緩和(というなの、人権侵害)をしつづけるからこそ、
雇用率が上がらなかったり、完全失業率が増えるわけでしょ?

浅はかすぎやしない?


637 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:43:35 ID:KVXmWz3B0
これで衝撃的に日本の治安は劣化する。
小泉支持の馬鹿のおかげ。

638 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:43:47 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

639 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:44:03 ID:I8LQbYET0
>>633
むしろ明治維新のせいで。。

640 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:44:14 ID:hFdF/DdLO
>>632
結局ただ共産に入れろと言いたいだけじゃんwwwww

641 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:44:40 ID:PrpSIzUd0
ちょっと気になったんだが。

少し前に、厚生年金の徴収額を見直して、年金100年のなんちゃらとか
ぶちあげていたと思う。
これって、今回の分は試算に入れてるのかね?

かなり大雑把な見方になるが、年金徴収額がおよそ1兆円/年、
減ることになるような気がするんだよな。


642 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:44:55 ID:cPK8c5m20
>>625
オレの人生だ。好きにさせろ。お前さんが責任持つわけでもあるまい。
>>626
じゃあ、この話には関係ない人だね。

643 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:45:19 ID:Dk42UG/i0
賛成派は全部VIPから遊びに来てる釣りだお( ^ω^)

644 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:45:41 ID:bEgrmZM90
>>612

>労働基準法というすばらしい労働者保護のための法律があるわけだけど、
>果たして”現実”はどうなってるんだろネw^^;

何を言い出すかと思えば、、、
お前の知らない”現実”もあるんだよ?

特に、資本金が一定額以上の一部上場企業とかその辺厳しいから。
俺がそういった社員だった頃は、きちっと残業代も支払われてたし、
行政からのチェックも入ってたよ。


もちろん、資本金一定額以下の企業には、そうでない現実も多いがね。
それが君の言う方の「現実」なのかい?
じゃあ、まあ、そうだねと言っておくよ。


645 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:47:15 ID:yhqMnNyy0
>>632
国があってこそのリーマンだ。
売国民主や共産に入れれば国が無くなる。
年金も保険もなにもかもな。
残るのは、過酷な奴隷労働のみ。

646 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:47:25 ID:hFdF/DdLO
>>634
そんな家族なんて名前の寄生虫飼わなければ十分生活は安定するんだよwww

647 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:47:49 ID:AJoda9Nu0
>>629
たしかにw^^;不思議だねw


あぁ、でもきっと彼らのことだから自称勝ち組として毎日忙しいんだろうし、
勝ち組同志みんな仲良く規則正しくそろそろ寝ないといけないのかもネw^^彼らに休日なんて概念は無いのかもしれないしw



というわけで、負け組の漏れも彼らを見習ってそろそろ寝よっとw^^ノシ

648 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:48:56 ID:cPK8c5m20
>>640
何か? 法や倫理に触れるか?


649 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:49:06 ID:mfHhb4/t0
>>644
そうそう
上場企業は確か下手すると上場取り消しになるから
環境がまともなところが多いんだよね

それはむしろ労基というより上場に関する法律でしばられてるからでない?

上場してない会社は無法地帯に近いところがあるよ
本気で経営者の良心次第
残業代不払いも2年さかのぼって払うだけですむから行政から指導はいっても
またやるところが多い

650 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:49:10 ID:H0KbUl3G0
>>645
そんな抽象的な論争よりも
目先の残業代優先。

651 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:49:47 ID:aY4fGlwz0
>>644

なにミスリーディング?
資本金一定以上の企業ばかりだったら、皆ましな生活送ってるだろ?
以下の会社がおおいから、その現実の方が多数派を占めているっていう話じゃないか。

652 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:50:31 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

653 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:51:35 ID:vQ1rYtAB0
>>633
明治維新は民主化じゃないよ。薩長の貧乏人支配体制。
奴隷のように民衆はこき使われた。
その後、自由民権運動が起こり、国会開設に至るが、世襲否定の
板垣率いる自由党は、多々の陰謀により衰退して、自由民権運動
の看板だけ乗っ取った地主中心の政治体制ができあがる
(自由はこの時点で死んだ)(この辺、教科書詳しくじゃ教えない)

不満もちそうな貧乏人の子は徴兵戦地送り

そしてマッカーサーが来るまで続いた


654 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:51:35 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

655 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:52:15 ID:H0KbUl3G0
上場企業でも労働基準法守ってない所が多い。
既成事実の法制化という意味合いもある。

656 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:53:14 ID:yhqMnNyy0
>>650
うわ、アカの扇動手法wwwwwバロス

657 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:54:16 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

658 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:54:22 ID:bEgrmZM90
>>634

>むしろ派遣社員の待遇をなんとかひきあげるべき

俺も、そうあれば良いと思うけど。
ムリ。

実際、派遣社員っていうのは、正社員になれない人間なんだよ。
公共事業が無くなって、工業も海外に流出して、
ブルーカラーの仕事が減ったから、ホワイトカラーの中での単純労働をやってるだけだし。
人は、能力に見合った収入と待遇しか得られないもんなんだよ。

結局、現状の労働環境の悪さは政治のせいではなく、
国際社会の競争に晒された結果なんだから、
気を抜くような事をすれば、今度は仕事そのものが無くなるよ?


>>636
>今ほど、労働基準法が無視されている時代もないっていうのにそれをさらにさげろって?

それはそれで、監督して行くべきだよ。
ただ、法律を現実に即した状態には持っていくべきだとは思うね。



659 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:55:24 ID:cPK8c5m20
>>645
資本主義も共産主義も西回りか東回りかの違いの搾取システムだろ。
うまく使い分けようよ。 まあ、本格的に共産党に政権取ってもらっちゃ困るけどね。

660 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:57:40 ID:AJoda9Nu0
おっと寝る前に最後にレスきたみたいだから最後に^^
>>644
>お前の知らない”現実”もあるんだよ?

たしかにそれはそうだろうねw^^
でも同様にキミの知らない(知ろうとしない、あるいは知ってても知らないフリをして目を背けてるw)現実もあることをお忘れなくw^^

>もちろん、資本金一定額以下の企業には、そうでない現実も多いがね。

こういうのは甚だ心苦しいんだけど、やっぱ日本は放置、じゃなくてあくまで一応法治国家なんだからさw
法律を破らないとビジネスとして成立しないような商売なら、そんな企業は存在するべきじゃないと思うよ^^
もしそうなったら労働者が路頭に迷うというのであれば、国はしかるべき確固たるセーフティーネットを設ければいいことだよね^^
結局、そういう無法がまかり通ってるから本来法的にそして経済的に存在すべきでない企業が存在し
結果として社会にマクロで見たとき大きなつもり積もった不利益を齎してるわけだよね^^


んじゃ、ま、そういうことでwレスくれるかもしれないけど残念ながらそろそろこの辺で^^ノシ寝ると言ってから書いてる間にえらい時間がかかってしまたw




661 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:58:25 ID:jvQ4ieOL0
>>651
>資本金一定以上の企業ばかりだったら、皆ましな生活送ってるだろ?

http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/610.html

トヨタ自動車の1兆円の利益は、従業員に強いられた苛烈な労働から
生み出される。2002年2月9日、月に144時間を越える残業をしていた
トヨタ自動車社員、内野健一さん(当時30歳)が職場で倒れ死亡した。

662 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 04:59:59 ID:hFdF/DdLO
>>650
国より金っていうなら金のために靖国参拝やめろって言ってた奥田となんらかわんないじゃんwwww
売国奴乙ww

663 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:00:29 ID:bEgrmZM90
>>651
>資本金一定以上の企業ばかりだったら、皆ましな生活送ってるだろ?
>以下の会社がおおいから、その現実の方が多数派を占めているっていう話じゃないか。

日本は世界で唯一社会主義の成功した国、
なんて揶揄される事が多いけど。

企業や個人の能力に関わらず、同じ待遇を与える事が条件とされていたら、
殆どの中小企業は潰れるか、非正社員だらけになるだろうね。
だから、法律を現実に即した範囲に収めるべきなんだよ。
そんな夢みたいな事語ってないでさ。

実際、資本金別に有効な法律もあるしね。
下請け法とか1000万以下の企業の発注には関係ない。
(だから、相手先の資本には注意しないといけない)


まあ、公務員とかそうだよね。
能力と給与がつりあってない。
あれはもっとなんとかするべきだ。


664 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:01:42 ID:3FYe2z7J0
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | これが改革の仕上げだ
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 皆、痛みに耐えよく頑張った
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 最期は、正社員貴族の特権をぶっ壊す。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | フリーター、派遣、ニート、自営、公務員、郵便局員諸君
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 暫くの間でもいいから自民を応援してやってくれ
      `-┬ '^     ! / |\   \
小泉純一郎(1942〜)

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  

タイトル
「ホワイトカラー・イグゼンプション『支持・賛成』

タイトルはこれで。お願いします。

文例 (コピペでいいので。とにかく出す)
「改革をとめるな。ホワイトカラー・イグゼンプションは強く美しい日本をの作るのに不可欠な制度です。断固自民を応援します。私は今まで民主支持でしたが、これをとおしてくれればこれから自民に票を入れます」

665 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:02:11 ID:mfHhb4/t0
>>658
就職氷河期の人間がそれ以前の人間より劣っていると思ってる?

派遣のほとんどは氷河期の若者だよ

確かに能力不足なのもいるけど
40歳以上の正社員率と剥離があるのはおかしい

企業が正社員をとらなくていいシステムをつくりあげたからにすぎないよ
実際バブル以上の利益をあげているし
ピンハネ分を余分に払ってもまだ利益がだせる体質になってる

666 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:02:26 ID:yhqMnNyy0
>>661
過労死する奴って馬鹿だろ?
自分の限界くらい自分で感知して対処しろよ。
それを国や会社の責任にするな。
無理と思うなら、辞めれば良かっただけの話し。

667 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:04:33 ID:Sz5TsUC20

派遣労働者の受け入れ企業、過去7年間で倍増…全体の36・7%

企業がリストラを進める一方で受け入れを増やしてきた派遣労働者について、受け入れ
企業が過去7年間でほぼ倍増していることが16日、厚生労働省の調査で分かった。
企業がバブル崩壊後に積極的に進めてきた人件費削減の流れに加え、労働者派遣法の
改正で派遣労働の対象が広がったことが背景にあるとみている。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061016i416.htm?from=main4

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 少子化推進ピンハネ促進!

668 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:05:37 ID:bEgrmZM90
>>661

これは酷いね。


ところでこれ、ただ「社員」とだけ書かれてるけど、
これは正社員だったのか、派遣だったのか、契約社員だったのか?

どこかに書いてないかな?
正社員なら、何らかのモミ消し工作をしたんだろう。
派遣なら、派遣会社が責任を負う必要があるし。

問題は契約社員の場合だね。
下請けと一緒だから、完全に自己責任になっちゃう。
派遣がよく問題になるけど、契約社員こそなんとかしないと行けないと思うんだけど。


669 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:05:39 ID:mGnd2Glp0
”みんなで”にやたら反応あってびびった
あくまで雇われてる人間に向けて言ってるのに
雇うがわの人間がレスしちゃってまぁみっともない
数は多いからねぇ、束になられたら恐いやねぇ
三交代奴隷は寝ます

670 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:07:42 ID:bEgrmZM90
>>665
世代別で言えば、能力の問題じゃなくて、
経済成長率と、企業側のキャパの問題でしょ。

実際に、非正規とは言え雇用率は上がってるんだから、
痛し痒しの面もあるんじゃないかな。


671 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:08:09 ID:hFdF/DdLO
大企業の正社員様『糞、俺様の既得権益が危ない!おい!おまえら!俺様のために反対する行動を起こせ!共産にいれろ!』
氷河期世代『俺たちを見捨てた奴がなにほざいてるんだよ?www』
中小『今時サビ残くらい当たり前ですがなにか?』
派遣『いい気味ですね^^格差が是正されて本当に素晴らしい』
フリーター・ニート『俺らまじ関係ないしwww』
郵便局員『僕達禊ぎ済ませましたから。次はあなたが痛みに耐えるべきです。』
大企業正社員様『うるせー!!俺様のために反対しろおぉぉぉ!!おまえら低学歴は俺の言う事聞いてればいいんだよおぉぉ!!』
一同『プギャーm9(^∀^)ハライテーまじ必死だなwwww』

672 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:08:41 ID:vQ1rYtAB0
はっきしいうけど

能力のない奴に会社が仕事をあずけるわけはない
残業者は能力のあるものに偏るのが普通

残業代欲しさに無駄残業してる奴がいる場所は
管理している中間管理職が無能というだけ。

673 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:08:44 ID:gGSKP4VA0
上場企業はほとんど、主任以上は裁量労働制だからね。
担当はサービス残業しまくってるけど、今は採用数減って、担当事態の数が少ない。
代わりに派遣を一杯入れているけど、この法案が通ったら派遣がいなくなるかもね。
採用数は増えずに、働かせ放題になりそうだ。

674 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:08:50 ID:jvQ4ieOL0
>>666
過労死がどうではなく、資本金一定以上の企業ばかりだったら、皆ましな生活
送ってるだろ?ってことに対する話題だよw

資本金一定以上の企業のトヨタの従業員の生活がヒドいって話題だよw

従業員にこんな過酷な勤務をさせといて、更に過酷な勤務をホワイトカラーに
やらせようって魂胆なんだもんなぁ・・・奥田は。
全くヒドイ話だよ。




675 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:11:41 ID:jvQ4ieOL0
>>668
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/610.html

>高校を出てすぐの1989年4月1日にトヨタ自動車に入社し、豊田市内の堤工場で
>亡くなるまで働いている。

こう書いてあるから、トヨタ本体の社員っしょ?


676 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:12:46 ID:mfHhb4/t0
>>670
そう能力の問題ではない

景気と政策の問題

景気が良くて仕事があれば人を雇わないといけないわけだけど
現状の雇用制度で一番適したものを選ぼうとするだけだから


677 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:14:18 ID:Sz5TsUC20

アイフル・アコム・プロミス・武富士・三洋信販 - 大手サラ金5社で経常利益5680億
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-01-17/2006011701_01_2.jpg

派遣市場、5年で2倍 04年度の売上高、3兆円に迫る
人材派遣業界の売上高が前年度に比べて21.2%増になり、過去最高を更新
ttp://news.goo.ne.jp/topics/keizai/labor_job/temp_part/

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 ピンハネなくして構造改革なし!

678 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:16:54 ID:yhqMnNyy0
>>675
奴隷奴隷と言うが、
会社を「辞める自由」があることを
すっかり忘れてしまっているバカリーマンばっかだな

679 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:19:50 ID:tyrm7Urx0
俺無職だけどなんかワクワクしてきたよ。

680 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:19:58 ID:mfHhb4/t0
>>678
そりゃ自分の会社の経営陣だけが
「労基法なんて無視だぜ、ひゃっほーーーーい」ってやってるなら
辞めればいいけど

経団連がまとまって
「法律で横並びにしたからどこににげても無駄なんだよ」
ってやったら海外に逃げるしかないじゃん

681 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:22:46 ID:jvQ4ieOL0
>>678
社員が健康で働けるように配慮するのも会社の義務じゃないの?
そのために労働基準法で基準労働時間が定められてるわけだし。
過労死した人が144時間も残業してたってことは、1日5〜6時間は残業してたって
ことだから、こんな残業するのは身体的に危険と判断して改善するのが会社として
当たり前だろうね。
過酷な勤務を課して、死ぬようなら辞めればいいなんてのは狂気の沙汰としか思えない。

682 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:24:31 ID:yMcRh+Aq0
巨大労組バックにした左系が中国に肩入れしてるけど、
あれもまわり回って日本の勤労者を窮地に追いやってるんだよね。
自分たちだけは関係ないと思ってるんだろうけどねえ。
そうでしょ、教員と公務員さん?

683 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:32:09 ID:XkdW+rpW0
自営の俺には直接関係ないが、大変だな

684 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:32:59 ID:yhqMnNyy0
>>681
だーかーらー
そんな基地外奴隷扱い会社なら、なぜ辞めなかったの?
「辞める自由」はあったでしょ?
基地外奴隷扱い会社に「自己意志で」しがみついてた結果でしょ?

685 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:34:27 ID:mfHhb4/t0
>>684
だいたい家族がいてローンがあって
ある程度の収入がないと一家で路頭に迷う人間だろうな

686 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:34:55 ID:CSZx1tp40
>>684
企業が日本の労働法に不満があったらなんで海外に出て行かないの?w

687 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:35:58 ID:ScqSzIpJ0
>>668
オレなんて170時間を越えた残業してたよ毎月、トヨタの下請けで
当時85キロの体重が1年で62キロまで減った、一年半で辞めたけど
そのときの体重は58キロだった、毎日が地獄的な辛さだった

辞めた理由は両親が心配し、早く辞めろと強く言われたのが一番の理由だった
トヨタの下請けで働きながらの別の職探しも辛かったけれども辞めて正解だった



688 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:36:40 ID:PBUXHkkY0
>>684
「自殺します」予告文送りつけてきた自称いじめ被害者たちって、
なんでみんな無視して死なせないんだろうね?
自殺は自由意志なんでしょ?


689 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:37:31 ID:mfHhb4/t0
>>686
そういやグローバル企業は今のままだとでていくでていくといいつつ
でていかず必死で日本の法律かえようとしてるよな

それなんていくいく詐欺?

690 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:38:31 ID:CSZx1tp40
>>687
それってサビ残?どうせ辞めるなら労基署に駆け込むなりその手の活動に熱心な労働組織に相談するなりしてみれば面白かったのにw

691 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:40:19 ID:vPN0S17b0
>>687
残業が月170時間オーバー?
どんな生活してたのか興味あるな

692 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:40:27 ID:yhqMnNyy0
>>685
だーかーらー
そんな基地外奴隷扱い会社で働いてるのに、
なぜ結婚したり、子供作ったり、マイホーム買ったりするの?
結婚もせず独り身で身軽に楽しい人生を選択した人もいるのによ?
結局、あれも欲しいこれも欲しいで食い過ぎて死んだみたいもんだろ

693 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:41:55 ID:jvQ4ieOL0
144時間も残業させるなら、その分、もう一人雇えば解決するのにな。
2兆円も利益を上げてて、なんで過労死を防ぐための従業員新規雇用も出来ないんだろうか。

694 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:43:34 ID:CSZx1tp40
>>689
ホント出て行ってもらってかまわないと思うんだけどねw

そんなことしたら雇用が失われるぞ?いやいや日本に残ったヤシらでマターリ暮らしますからとw
日本の経団連に所属するような有力企業がとっとと出て行ったところで、日本のあらゆる企業が出て行くわけないし
むしろ残った企業は今まで大企業が占めてたような市場に参入できるわけだからねw
必然、新たな雇用も生まれるw
基本的に日本の産業を支えてるのはあくまで中小零細だからね
トヨタみたいな企業の存在は日本社会に100害あって一理無しwとっとと出て行ってほしいよw


695 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:44:00 ID:jvQ4ieOL0
>>692
> >>651
> 資本金一定以上の企業ばかりだったら、皆ましな生活送ってるだろ?

>>651じゃ、マシな生活送ってるって言ってんのに、トヨタは過労死するような
過酷な生活を強いてたってお話だよ。

696 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:49:12 ID:ScqSzIpJ0
>>690
一応手当ては貰ったよ
労働組合は有ったけど何もしていなかった、年に二回、昼休みに来て五分間程度でボーナスの決定した支給率の話をするだけだった
当時は労働法とか労基署とかまったく知らなかったし

とにかく金は人並み以上の収入があったけど、休日は週1で疲れて寝ているだけだったので貯まる一方だった


697 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:51:58 ID:jvQ4ieOL0
>>694
大企業が中小に過酷で無理なコストダウンを強いたせいで、多数の中小企業が
耐え切れずに闇に葬られて製造職人は消滅して更に失業者を生み、残った企業は
製品コストダウンと管理コスト押し付けられ瀕死状態で従業員は簿給生活。

そんな中小の犠牲の上で胡座をかいて、トヨタやキャノンは2兆円もの利益を
あげているわけだ。

みんな大企業の独裁のお陰で迷惑してるんだよな。

698 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 05:56:33 ID:Hy7AV7jf0
平均三千万の公務員の退職金、これをかき集めるのに、国は大変なのでしょう。

699 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:01:20 ID:ScqSzIpJ0
>>691
朝8:30〜17:00が通常勤務で昼休みは1時間
17:00から30分間の休憩があって菓子パンと牛乳が沢山準備されていて好きなだけ食べてられるシステムだったw
それから23:00とか翌日の0:00過ぎなんてこともしばしば有った

完全週休二日なんだけど、土曜も出勤して23:00過ぎまで働いた
午前、午後の中間に10分程度の休憩があったけど、部品の再補充をするのに休憩なんてしてられなかった
ベルトコンベアーの歯車の一員でした

700 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:11:10 ID:vPN0S17b0
>>699
これは酷い
土曜出勤はその会社で習慣化していたわけ?

701 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:17:42 ID:jvQ4ieOL0
>>699
1989年4月1日にトヨタ自動車に入社ってことは、まだネットでいろいろな企業の
内情がつかめない状態の時に入社しちまったんだな・・・。

ネットが無い時代だと、「トヨタは資本が大きいから福利厚生がしっかりしていて
素晴らしい会社」だと思って入ったのが、実は過酷な勤務で過労死するような勤務
体系に無理やり従業員を押し込んで勤務させるような会社であったというわけだ。

実状を知らないってのは恐いね・・・。
今でもヒーヒー言いながら過酷な勤務で長時間残業して、瀕死状態で仕事させられてる
従業員がたくさんいるんだろうな。

そして、これからホワイトカラー・イグゼンプションが適用されると、更にこれを
上回る過酷な勤務が始まるわけだ。
トヨタ従業員の皆さん、この制度が施行されると命に関わるかもしれませんよ?

702 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:29:40 ID:ScqSzIpJ0
>>700
そうです、絶対に定時でなんか帰れるムードじゃなかった
みんな鬼のような顔で仕事をしてたし、会話も無かった
ラインの横に足デ踏むと冷水のでる機械があったけど、その水を飲む少しの時間を無かった
一瞬の微妙なタイミングで少し飲むのが精一杯だった
クリスマスとか無縁でした

10分位遅刻したことが有ったけど、課長は笑顔で「タイムカード定時で押しといたからね」と言われ、怒られなかった
とにかく辞められるのを恐れていたのだと思う


703 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:34:55 ID:JsmTJWpa0
>>702
奴隷だね。
でも給料は抜群に良いんでしょ。

704 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:40:14 ID:EDQ8D1/S0
その分の所得税も住民税も入らなくなるし、
無駄遣いも減るから、企業の業績にも悪影響が出るかも。

もっとも奥田当たりは、アメリカか中国市場しか気にしていないから、
日本などどうなろうと構わないと言う訳か。

705 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:42:37 ID:+n2igTqJ0
>>697
あんまりなめすぎると、ソニーの電池みたいな
ことになるとおもうんだけど・・・

706 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:50:04 ID:ScqSzIpJ0
>>703
基本給は平均より少し低い感じだったけど、残業手当と休日出勤でかなり手取りは多かった
退社後の居酒屋で一杯なんて皆無だし、昼は社員食堂で安く済むし一日500円も使えない環境でした
とにかく金は貯まりました

金が貯まるのと引き換えに寿命が減って行くのを身をもって感じました

707 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:52:51 ID:R+b6DPyb0
こんなネタだ18スレかよw
残業代?お前らどんだけ残業してるんだ?
俺もたまに残業するが、接待受けるときと、女子社員コマす時ぐらいだぞ
残業代の有無で騒いでんのは低学歴、低収入のダメ人間だけだよな?
頭弱いからその分残業になるだけだろーが
俺らエリートが8時間で終わる仕事を、低脳は残業しなきゃ終わらない、
それに賃金を払うのはおかしい、そーいう話してんだ厚労省は
それすら理解出来ないは池沼は実社会に出てくるべきじゃない
よく覚えておけよ

708 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 06:59:17 ID:ScqSzIpJ0
>>707
エリートってどんな業務するの?
マジで残業は無いの

709 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:00:45 ID:yvkBtAac0
普通はエリートほど忙しいものだよ

710 :トヨタ方式で奴隷社会の復興ですか?:2006/11/12(日) 07:01:48 ID:YjLLf3Zp0


トヨタ方式→通称 人間の尊厳無視労働条件方式

(人間をタダの消耗品のように就労させる)方式

刑務所に入った方がある意味人間の尊厳を尊重される。(笑)



711 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:03:29 ID:IdcaBrZGO
トヨタの下請には1日実労17時間という日本テクニカという会社がある。
朝9時出勤、深夜3時終業。
こんな会社ではこの法ができても世間は変わらない。
働きすぎて世間の動きも分からないだろうからある意味幸せかも。

712 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:04:10 ID:ScqSzIpJ0
エリートの業務ってテレビのCMで出てくるワンシーンみたく
テーブルにノートPC置いて座ってお話しするあれ?スーツ着て


713 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:04:29 ID:w00657XH0
アイフルに賠償命令 督促状41通で精神的苦痛
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1163257474/


714 :sage:2006/11/12(日) 07:06:23 ID:5PZwutAd0
利益が上がってるのは人件費を下げたからであって
法案を通してモット人件費を下げたいのが経団連の狙いだろ?
なのに正社員が増えるわけねーって。

715 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:06:52 ID:2Ki9fEev0
■wikipedia ホワイトカラー・エグゼンプション
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

■mixi
ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=1126420

■ネット世論調査
ttp://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=208&qp=1&typeFlag=1
ttp://www.touhyoubako.com/box/192/
ttp://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=1234

■サビ残合法化まとめサイト
ttp://o87320050.nengu.jp/index.htm
ttp://www.jnppc.jp/modules/bwiki/53.html

716 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:07:21 ID:6gjdqFaS0
この掲示板は 嘘 ばかりですね
ここを 見 ていると、 は き気がします 。並んで買ったものを ヤフーオークションで 出してる だけで
爆撃とか ぬ かして 嘘 ついて楽しんで
こんな 掲 示板にいるのは負 け 組み で す。
掲 示 板は知識を得 る 場所で あ り、遊ぶ所じゃない
匿名掲示 板 だからと言って 人 を傷つけ る のは最低です。
難 しい事 を 言ってるの で は無く、人 と して最低限の事
しか し 使 用者が事を な いがしろにし
自分は関係無 い とい う 幼稚な言 い 訳を続けてる
本当に最低 で す。ここ の 人は常識 と 良心が無いの?
わた し は こういうのは
コミニュケーシ ョ ンの形が間違ってると思う
も う こんな所は閉鎖するべき

717 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:07:59 ID:4sw+Be9D0
中小企業なら、事務的な仕事に携わる人でも、突発的に現場仕事に駆り出される事も
多々あって、自分の仕事は定時以降な人も多いのに。
それが会社のためを思って引き受けていたのが、これは評価対象外どころか無能扱いに
されるとはひどいね。こういうのをグローバルに適用するのは迷惑する人も多いのは当たり前。

718 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:10:07 ID:uovXOjts0
>>716
それどうやって読むの?

719 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:10:57 ID:72Tpdt7n0
工作員とはいえ、低脳すぎるレスの数々を見ていると
やっぱり日本人の一定割合はもうダメなのかもわからんが

でも最後には仕事がなくなる可能性が区分を問わず労働者
全員に降りかかってくる問題だってことがなぜ見えない?

法律を悪用することしか考えない悪人の国になっている
現実になぜ目をつぶる?

これは労働者全員で反対の一手だろ
工作員も目を覚ませよ
仕事だったら悪法にも賛成するなんて錯乱もはなはだしい、
まっとうな人間のやることじゃないぞ

俺は自分の年収が低いから関係ないとか思ってないぞ
隣の人の年収がちょっと下がるだけでも自分とこの会社が
確実に傾く業界だからな
それは製造業にしろサービスにしろ同じはずだ
狭い範囲でしか金が回らない社会経済に未来はない

720 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:13:50 ID:asIqeFJl0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

721 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:14:17 ID:7OagzrTN0
>>705
> あんまりなめすぎると、ソニーの電池みたいな
> ことになるとおもうんだけど・・・

大量首切りや派遣や請負など低賃金奴隷化が進むに連れて、製造業での
切断、巻き込まれ災害、火災などの発生件数が増えています。
それまで製造機械の安全装置完備などハードウェアの充実で労災は
減っていたのに、ここ10年で激増しつつある。
メディアはあまり熱心に報道継続しないので皆忘れてしまうが、昨年も一昨年も
その前も、日本国内の大手企業の工場で大爆発事故が起きて操業停止の事態
まで起きている。

学識者や海外のコンサルティング各社の分析では、この労災、火災増加は
企業内の安全担当者が専任から兼任に取って代わり、これまで2人作業だった
ものが1人作業に、さらにその作業者が入れ替わりの激しく習熟度の低い請負
労働者に代わっていることが主要因だと分析しているが、事故を起こした経営層は
これを真っ向から否定、労働者の精神の弛みが原因で、厳罰化で対処すれば良いと
答えている。

ホワイトカラー・イグゼンプション導入で労働者への締め付けがさらに厳しくなり、
長時間労働が激しくなると、集中力不足や疲労による判断ミスなどで、さらに労災や
火災が増えていくだろうし、不良製品も大量に生産されるだろう。
車のハンドルシャフトは折れ、パワーウィンドウは発火し、燃料タンクは爆発し、
食品は毒入りで、家電製品も火を噴く。下着はスケスケのフリル付きだ。

722 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:14:30 ID:2Ki9fEev0
>>718
専ブラで縦で読める

723 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:14:35 ID:y2WJBQE20
Q.国民年金だけで
生活するのは議員はできると思いますか?

塩川正十郎元財務大臣
「ほんなん、できるかいな。
ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!(毎月)100万かかるよ。
みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw

724 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:15:05 ID:3nzF7YuH0
映画「華氏911」。
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。

■“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
■“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139954973/l50

貧困層ほど自民党支持してるよな。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154062606/301-400

725 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:15:54 ID:jNsKc4UE0
「いい加減、目覚めなさい。日本という国は、そういう特権階級の人たちが、楽しく、幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が、安い給料で働き、高い税金を払うことで、成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。 
世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、
会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、
戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行って戦ってくればいいの。」

いい加減、目覚めなさい。

日本という国は、そういう特権階級の人たちが、楽しく、幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が、安い給料で働き、高い税金を払うことで、成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。 
世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、
会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、
戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行って戦ってくればいいの。


726 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:18:27 ID:7OagzrTN0
>>692

それに気づく人が増えてリスク自己管理重視の人が増えてきたから少子化が進むんだろうね。
これからはさらに締め付けが厳しくなって結婚、出産、住宅ローンが極めてハイリスクになるから、
目先の効かない人もどんどんその危険性に気づいて子供を作らなくなるだろう。
出生率はおそらく政府の予想よりもさらに早く、急激に堕ちるだろう。
労働者に占める奴隷化対象層の比率から言えば、出生率0.3くらいになるんじゃない?数年後には。

727 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:19:32 ID:R+b6DPyb0
>>718
あなたみたいのが日本経済に悪影響を与えてるんだよ
ん〜と、まずはあなたが所属している企業にどれだけ貢献しているか考えてみろ
かん違いして、働いてやってるとか思ってるあなたみたいな人は、
ー流企業にはいないよ つーか採用されるわけが無い

728 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:23:13 ID:5m2QXQDXO
>>721
名文だと思います

729 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:24:28 ID:7OagzrTN0
>>720
> 「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

こんなのが教授で首相のブレーンってのも、終わってるよなぁ。

コンドームすら買えない貧困層が子供を産んだって育てられないから一桁年齢の段階で放置死になるだけなのに。

730 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:26:43 ID:beDHnUaN0
12兆円を超えるサービス残業を強制するスレがあると聞いて飛んできました。

731 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:29:00 ID:2Ki9fEev0
そういえば、TVタックルで、民主の古川元久が目を輝かせながら
「下手したらストリートチルドレンが出てくる未来になる」って言ってたな。

嬉しそうだったよ。国民が苦しむというのに。

732 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:29:30 ID:iQqsfxlb0
>>673
まあ、うちがそんな感じ。仕事増えるけど人増えませんよ。
やりがいあるけど、それだけでは乗り切れない…物理的に。
オマケにSOX法絡んできたから、工数ばかりかかって仕方ないや。

733 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:33:59 ID:2Ki9fEev0
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
"ケタ違いの広告宣伝費、追究しないマスコミ" リコール王・トヨタ、“口止め料”日本一の威力★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154011076/
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 自民党に献金バラまいて政治操作してますが、なにか?
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ マスコミも操作してますが、なにか?
      ∧     ー‐=‐-  ./ 
    /\ヽ         /           労災認定ゼロ、残業代ゼロの無制限労働を法律に!!
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
「あらゆる職種に外国人労働者を」 奥田経団連会長 [06/03/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1142259759/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
「公務員は行くところがなくなる」天下り停止、一転見送り 奥田経団連会長
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1121120305/
「無理ありすぎる」 経団連・御手洗会長、請負法制の緩和訴える…「偽装請負」に絡んで★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161279916/
”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128518096/

734 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:40:13 ID:i1y4sh0tO
これは阻止しないと。
誰かまとめサイトとか作ってる人いる?

735 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:41:02 ID:WnddEuQ50
【社会】金融庁元担当幹部の著書2千万円分購入・・・役所との関係を重視 - 全国貸金業協会連合会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163269735/l50

736 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:41:32 ID:2Ki9fEev0
>>734

>>715

737 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:42:13 ID:7OagzrTN0
因みに、アメリカの同名の制度は、制度適用される要件として賃金だけでなく職務の要件も法律で定められている。
例えば「管理職イグゼンプト」の職務要件は、
(1)主たる職務が臨時的でない職場の管理
(2)他の二人以上の被用者の労働を指揮監督
(3)他の被用者の採用・解雇の権限
が要件となっている。

しかし、日本の法案ではこれ等の要件が削り取られ、代わりに
「労働者の地位、権限、責任、部下人数等とは無関係に、労働時間規制の適用除外が認められる」
とわざわざ明記している。

アメリカの企業で管理職といった場合、部下の採用、解雇権限を持って、実質的に自分の部署を
経営する職権と職責を負っている。ホワイトカラー・イグゼンプションの対象になるのはそういう人。

しかし、日本の場合は本社人事部が採用、解雇権限を握り、主任や係長はもとより課長や部長ですら
せいぜい自部署に割り当てられた予算内の決算権程度しか持っていない単機能作業者。
日本企業は権限を全て中央に集約し、現場からの提言をボトムアップで吸い上げて上層部が稟議して
決める「中央委員会・合議制」なので、アメリカの基準でホワイトカラーと看做せる人は中堅以下にはほぼ
存在しない。そこで、法律の中身を替えて、誰でもホワイトカラーになるようにしてしまった訳だ。

738 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:45:36 ID:bla5gdLB0
年収400万のホワイトカラーって何だよ
労働者階級の賃金だろ?

739 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:46:22 ID:QT069S30O
28才だけど、とりあえず結婚はやめとこう
まあ仮に結婚しても子供はいらね
ヤバいよ、この国w

740 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:47:03 ID:xoXBTHuE0
ようするにブルーカラーは締め上げすぎてすでに干物同然なので
ホワイトカラーを締め上げようってことだろ

やれやれもっとやれ
年収400万以上の奴はみんな過労死してしまえ

741 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:51:27 ID:jDBq+J630
>>729
ストリートチルドレンになるんだよ。全員死ぬとは限らない。

742 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:53:40 ID:72Tpdt7n0
日本人ってほんと情報戦略に弱いよな
こんなだから消費税が引き上げられても文句言えないんだな
人が何か言ったらその裏を3通りは読まないと仕事にならんぞ
単純労働奉仕者になりたくなかったら脳みそ搾れよ

743 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:53:54 ID:R+b6DPyb0
>>739
お前には仮もないから無問題

744 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:56:07 ID:7OagzrTN0
>>739

そりゃヤバイよ。

郵政民営化が郵便業務自由化ではなく郵貯解体が目的だって当時賛成してた人は気づいていたのかな?
並行して外資証券や外資保険が雪崩れ込んで、資産を食い尽くす準備を進めている。

さらに請負労働横行や正社員一律奴隷化を進めて賃金水準を落とし、個人貯蓄を切り崩さざるを得ない
事態を誘導している。貯金を切り崩して生活費に回すに連れて、個人資産が流動化するからね。
同時に、日本企業の品質悪化や事故続発していく中、その流動化して生活消費に回り出す大量の資産を
外資が吸い取ろうってのがアメリカの狙い。


民主党が国家主権の近隣アジアへの移譲なんて公約を掲げて売国ぶりをアピールしている一方で、
自民党はアメリカからの年次要望に応じて日本国民の個人資産の流動化と外資への吸い上げに
死力していた訳だ。与党と第一野党が別視点から海外への日本献上政策を進め、他の政党は
政権を握る頭数も能力もないなんて…。

745 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:56:13 ID:1qrL2s9pO
取りあえず公務員からやるば?

もともと公務員の給料高杉るんだし

746 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:57:35 ID:9I56CS+5O
益々日本の産業は空洞化するんじゃね?これじゃ優秀な人材はみんな外資系にいっちゃうよ。

747 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:58:38 ID:DTMjvuHB0
そりゃね政治でも経済でも2代目3代目になりゃ質も悪くなりますよ
実力主義じゃないからねコネ、馴れ合いであっちこっちにばらまかれる
狭い国だからなおさらだ

748 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 07:59:26 ID:adsAFMMB0
竹中平蔵は今年も住民税を納めていません。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069945024/l50

749 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:08:33 ID:yEiBc5j30
>>745
まず公務員と議員にやればいい。
予算が建てやすくなって、
カラ残業も0になるw


750 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:09:32 ID:ef69isx90
年収400万ってことは年間の手取りが300万ちょっとってことになるな。
そこらへんのクラスに裁量制って無理がないか?

751 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:10:09 ID:ttH+JMeHO
今日10万もってスロット行きます。でなかったら僕は消えます。

752 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:12:19 ID:72Tpdt7n0
中西氏は某板では散々批判されてる人ですな
途上国の貧困でコンドームが買えなくて子供が多いのと
日本で低所得になってコンドームが買えなくなることの違いは
家族計画に対する考え方。

日本ではDQN層でも子を餓死させるわけにはいかない、
と考えるのがまだ多数派なので(罪に問われかねないし)
子供が多いと自分も生きてけなくなるから、当たらないように
することを真剣に考えるわけ。すると他を削ってもコンドームを
買い、あるいは回数を減らして当たらないようにする。
いっぽう現時点で低所得その他の理由で結婚や育児を諦める
独身者、既婚者は確実に増えつつあり、全職業で残業収入が
減ればさらに拍車がかかるのは自明。
したがって出生率は良くて下げ止まり、悪ければもっと下がる
というのが俺の予想。

月100万円ないと生活できない人達もそれはそれで大変だと思うが
月5万円で生活しなきゃいけないような負け組のこともよく考えてくれよ

753 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:13:19 ID:XAl9W9NE0
株主様の利益をウソ残業でちょろまかすダメリーマンどもが騒いでおるのか

754 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:18:25 ID:1yEm43qO0
アメリカ人は自分たちの過ちに気づいた。
今回の選挙でそれを証明してみせた。
それに比べてニホンジンは...

死ななきゃ直んないの?

755 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:19:51 ID:7OagzrTN0
>>752

一人当たり月100万で暮らしてる議員さん達は周囲の身内や知り合いも同じ生活水準なので、
年収300万水準の暮らしってのはどんなものか具体的に想像できないんじゃない?

平均的日本人がトンガの人たちの暮らしを想像できないのと同じで。

月の生活費が家族まとめて30万円です、と聞いても「うぁー、安ぅ〜!!でも庶民はそれで
生活が回るんだなぁ」としか思わないだろうし、家族まとめて月12万円とか聞いても、30万円と
どう生活が変わってくるのか、どの当たりがデッドラインかは全く想像が付かないんだろう。

だから、本当に北朝鮮並に餓死者続出とか工業団地周辺がスラム化とかして、暴動でも
起こらないと事態が把握できないのかも。

756 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:22:16 ID:JqplyzVz0
これは誰のための何のための改正なのか

757 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:24:47 ID:72Tpdt7n0
だいたい、大企業は知らんが中小にそんなに
給料泥棒なホワイトがどれだけいるってんだ
その企業のレベル程度には仕事してるだろうに
それ以上を労働者「のみ」に求めてどうすんだ

本当の無気力無能なんて1割程度だろ
個々の企業で経営者がなんとかする問題じゃないのか

自公ミンス以外でどっか残業代引き上げの対案を出せよ
経営者の尻を叩けよ

758 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:25:47 ID:PZKbEFbGO
そうそう、議員なんて「年収300万?それどこの国?」なんだよ。まあそんや椰子に薄型テレビとか大型車買えって無理だろがw

21世紀の末には「アジアのお荷物と言えば日本」なんて可能性もあるぞ。

759 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:27:01 ID:3FUynjG90
>>745

マスコミの報道に踊らされるなよな。

大多数の公務員なんて、大卒10年目で手取り20万ちょいだぞ。
本俸が24万くらいで、各種手当入れてもそのくらい。
サビ残当たり前(部署によるが・・・)で、毎年下がる。

成果主義なんて言われても、成果の基準がない。

公務員の平均年収が高い(ように見える)のは、年寄りが多いから。
同年代(特に30代以下)で比較したら、ものすごく安いんだよ。

760 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:28:28 ID:9P/NKWQ00
さすがにゆうべは1時には寝たんだけど、2時に次スレが
立っていたと思ったら凄いセコウ工作員の嵐ではじまっていて
目眩がした。

特に、極めて悪質なでっちあげの「議員に電凸した」コピペが
復活していたのには正直、投稿者に殺意を抱いたよ俺は。

おまけにきのうは「その議員の名前出せ」と言われて沈黙した
癖にそのことには勿論触れないし、おまけにオリジナルでは
「自民議員」と書いていたのに、今度は「民議員」とかいう風に、
むしろ民主党を連想させるという悪質さだしな。

(まぁ、こんな発言をしている議員の方に理などないとコピペして
いる本人も自覚しているわけなのが笑いを誘うんだけど)

ただの頭の悪い子の可能性もないでもないんだが、工作して
やっているなら人間の屑としか言いようがない。

761 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:31:32 ID:krfWnBiy0
★経団連 自民党の評価
 ホワイトカラーエグゼンプションの導入等、労働時間に関する規制緩和の検討に着手した。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/067jimin.pdf

自民党の企業からの政治献金は27億円。うち、経団連会員企業が22億円を占める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-30/2005093002_03_1.html


★経団連 民主党の評価
 ホワイトカラーエグゼンプションの導入には、労働者保護を『過度』に重視し、消極的。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2006/067minshu.pdf

★連合HPより「シンポジウム「労働時間規制を問い直す」を開催」
最後に、「ホワイト・カラー・イグゼプションの導入は決して認められない」とするアピールを採択し、
生活と健康を守れる労働時間法制の実現に向けた、各職場での取り組みを呼びかけた。
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/rengonews/2006/20060419_1145433929.html


762 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:31:51 ID:30Znaydg0
>>756
>>756
資本家の資本家による資本家のための「改正」
おまはんらーが 儲けるために わてらを殺すのけ〜♪

763 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:32:06 ID:72Tpdt7n0
佐賀県は馬鹿だな
こんな連中の類にネットを監視させてたわけだ
こりゃ真面目にやってる同業も大迷惑だろうぜ

今の日本って層化の「嘘も100遍言えば真実になる」が
確実に浸透してきてるな

層化公明ぶっ潰す

764 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:34:33 ID:S+Axx9UH0
経済音痴の官僚が日本を駄目にした。

政治家は、頭が弱いから官僚の言いなり。。このような政治家は
必要ない、税金の無駄だ。社会保障、医療にまわせ

765 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:35:07 ID:krfWnBiy0
自民党の企業からの政治献金は27億円。うち、経団連会員企業が22億円を占める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-30/2005093002_03_1.html

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで自民に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

「サビ残合法化法案まとめサイト」より
ttp://www.jnppc.jp/modules/bwiki/53.html
(B)この法案は通るか?各政党の意向は?
   ↓
   自民党は経団連の企業献金(合法ワイロ)で経団連の言いなりになってるので通してしまうかも。
  
(C)誰が得して誰が損をするのか?
   ↓
   大企業の経営者や金持ち資産家は大儲け。
   社員は大損。


766 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:35:36 ID:30Znaydg0
民主党は、はっきりと労働者の側に立つと覚悟を決めて欲しい。
現状は、労働側(連合)にもいい顔をし、経団連からもお金を貰いたいという
蝙蝠政党でしかない。
新自由主義者(前原、枝野等)はそんなのは嫌だろうから、とっとと出て行って欲しい。

767 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:35:53 ID:MH+U1iDu0
残業代なんてサビ残が正規で払われてれば
微々たるものが現状なのに。何考えてんだ厚労省。

768 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:36:56 ID:7OagzrTN0
>>758

21世紀末まで日本が残っているかどうか。


今の自民政権の方針って日本解体を見据えた「パーツ取り→アメリカに献上」政策だからね。

これまで日本は世界の消費市場を担っていたが、これが中国にシフトしようとしている。
それでも日本を潰せなかったのは日本の資産が理由。アメリカの金庫を潰す訳には行かないからね。

昨今の政策を要約すれば、日本の個人資産を生活費に切り崩させて市場に流動させることと、日系企業の空洞化だ。
これを同時に進めれば、日本の個人資産も企業資産もアメリカ系資本にどんどん吸い取られる。
日本という金庫が空になったら、アメリカはいつでも日本を捨てられる。

献上政策を進めていた議員達のうち、上層の首謀者達は献上に伴ってアメリカでのそこそこの処遇を期待しているのだろう。
下々の議員は解体される日本で一緒に死ぬ訳だが。

769 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:37:03 ID:30Znaydg0
民主党の中で、この問題に比較的理解を示しそうな議員は誰でしょう?
前原とか玄葉とかには言っても無駄だろうけど。

770 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:37:21 ID:WooZBHfJ0
馬鹿どもはサービス残業のつらさを味わえ
俺の気持ちを味わえ

771 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:37:57 ID:aEV+7wl70
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

772 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:38:31 ID:N4VcEiOt0
お前らが、徒党を組んで自民党に献金して、
それが経団連の22億を超えれば、お前らの声を重視するよ。
がんばりな。

773 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:38:53 ID:Y9k/GGbd0
>>759
公務員って、いまだに年功序列なの?

774 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:39:18 ID:3FUynjG90
給料削減→消費の冷え込み→企業の収益ダウン→税収減

なんて、小学生でもわかるのにな・・・

何が目的?何かメリットでも?

775 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:39:20 ID:30Znaydg0
>>771
三浦朱門なんか、お前の小説などいまどき誰が読むんだよ、という話なのにね。
お前の小説が後世に残るわけがないだろうと。

776 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:40:27 ID:uhoXAMQF0
>>772
多分22億くらいじゃいうこと聞いてくれないだろ。

777 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:40:52 ID:QKTgpX+j0

奥田碩は平成の団琢磨

778 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:41:11 ID:1j3tkCIQ0
サービス残業がいやならフリーターなれよ!

779 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:41:48 ID:30Znaydg0
>>777
「私は魚の干物は見たことがあるが、リーマンの干物は見たことがない」
平成の井上準之助かもw

780 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:42:21 ID:sUHIGgiN0
>>766
労働者側にたってほしいというのは同意。
だけど、その二人は俺好きなんだけどな。
前原は外交、枝野はサラ金で活躍してたし。


781 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:42:49 ID:3FUynjG90
>>773

そうだよ。

トヨタ式カイゼンなんか取り入れるより、この部分をどうにかすれば良いのに。

とはいえ、逆に聞くけど、公務員の成果って何を基準にすれば良いかな?
職務が多様過ぎるし、収益とかの数値判断も出来ないんだよね。

782 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:43:06 ID:+T/7oT/m0
無理やり残業して稼いでいるバカがいるから、こうなるんだよ。

残業なんて一律○時間までとかにして、
仕事のできるやつが数をこなせるようにしたり、
早く帰れる仕組みにしたらいいのに。


783 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:44:00 ID:3fv3uLDQ0
おいおい今更何を騒いでいるんだ奴隷リーマンさんたちよ。
正社員として就職して働いて初めて「まともな社会人」なんだろ?
できるだけ優秀な 労 働 力 になるために、今まで頑張って勉強して必死こいて
就職活動したんだろ?え?違うって?そんなことは言わせないよ。
だとしたら別にフリーターとして金を稼いでもいいはずだし、そもそも十分な金が
元々あれば働かなくてもいいはずだ。お前らは優秀な労働力になりたがっていたんだよ。

で、究極の優秀な労働力とは何か?そう、タダ働きしてくれる労働者だよ。
この法律はお前らの長年の夢をかなえてあげようとしているんだよ?なんで反対するの?

784 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:45:11 ID:aQ5MRnVMO
対抗手段は定時退社しかない。
全員が地方公務員のように終業1分前にタイムカードを押しに行列。
あとは課長以上の管理職が死ぬほど残業して補えばいい。


785 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:45:51 ID:3FUynjG90
>>783

「労働」しても「消費」がなければ、「労働」させてる企業が儲からないじゃん。

786 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:47:16 ID:L2NRClhV0
オランダは同一労働同一賃金が徹底されているから、週4〜5日働くパートでも、夫と同じ給料で
月給30万円だって。もちろん、正社員と比べると社会的信用度が違うからローンを組むのは大変
らしいけど、それでもうらやましい。

なんか正社員は恵まれている、フリーターたちはもっと低い給料でどうの、の流れで下へ合わせようという流れがあるが、
日本のフリーターたちの給料が異常に低いだけ。とにもかくにも、労働時間とか休日に関するILOの条約を全部批准しろ。
そうしたら少しはグローバル・スタンダードって言葉を認めるから。

787 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:47:22 ID:9P/NKWQ00
>>766
どさくさに紛れて枝野の評判まで落とそうとすんなよ。
奴のサラ金問題の時の質疑放送ようつべで見なかったの?

前原は隠れ自民だから、全然駄目なのには同意だけどなー。

788 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:48:41 ID:3FUynjG90
>全員が地方公務員のように終業1分前にタイムカードを押しに行列。

ホントに地方公務員が定時退庁してると思ってるのか?

この問題は「官対民」なんてことじゃないんだって。
ことさら公務員を敵視したり貶めたりすることが、経団連なんかの思うつぼなの。



789 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:49:54 ID:9P/NKWQ00
>>783
自称ニートくんか?
すくなくとも自称フリーター君なら、タダ働きなんて冗談じゃないと
いうことくらいは理解できる筈だがね。

790 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:50:10 ID:WooZBHfJ0
無駄な残業をしているやつがいるとか、無能が仕事遅いから残業している
とかいってるやつらは、量の多い仕事をこなしたこと無いんだと思う。
俺はフルサビ残の会社だから、早く帰って寝たいのだが、ほんとに仕事が多すぎて無理。
無能だから遅いんじゃない。ほんとに仕事が多い。

791 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:51:02 ID:Ib+d3XscO
>>785
それが分かってるのに
目先の利益を優先し
未来を食い潰してるのが今の日本


792 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:53:41 ID:yukgTB9B0
やはり

安倍首相の所信表明は「

「うつくしいくに」(美しい国)

ではなく

「にくいしくつう」(国民の事が憎いし苦痛)


だって事が判明した。


この糞法案から真っ向に対決してくれる党はどこだ?
漏れはその党を全面的に応援するヽ(`Д´)ノ



793 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:54:17 ID:7OagzrTN0
>>785

日本で安く生産して中国に輸出すれば良いってのが経団連の短期的な考え。

近隣アジア国は日本のためにガジェットを生産してくれう工業奴隷だと思われていたのが、
立場が逆転しちゃう訳ですな。


と同時に、日本国民の個人資産は生活費捻出のために切り崩され、市場に出てくる。
住宅ローン等は崩壊し、地銀等も多額の負債を抱えて経営破綻する。
その市場を分捕るのは金融自由化で参入してきたアメリカ系企業。

日本の製造業は中国への生産シフトと、国内への移民大量受け入れでコア技術の現場を
中国人に開示。
図面や工程や具体的ノウハウの全てを学んだ中国人は自国で技術をコピーし、お抱えの一部
エリートがそれを再構築して日本企業を凌駕する。
(この、中国お抱えエリートには、大量リストラ時代に自ら辞めて中国にわたった技術者が大量に含まれる。)

残った日本企業は外資に買い取られ、単なる一介の極東生産拠点の1つになり、同系列の韓国工場や
ベトナム工場とコスト争いを強いられるようになる。
外資系に吸い込まれた日本の製造業では、優秀な一握りの技術者が外国人にこびへつらうことで
二流市民のような処遇を受けるのがせいぜいで、他は単なる肉体労働奴隷。

因みに、日本国内市場はとっくに冷え込んでしまうので、輸出産業に属さない中小や自営業は全部
廃業してスラム化する。

これ等は全て、2030年までには現実になる。

794 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:54:33 ID:Y9k/GGbd0
>>790
サビ残の実態は概ねそんなもんだよね。
残業代目当てで用もないのに居残ってるリーマンなんて、今じゃ伝説の生き物のようだ。

795 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:56:23 ID:4hlStNQQO
ウチの夫は年俸制の外資だから、残業って概念自体が既にあんまり
ないけど、残業前提の給与体系みたいな企業(中小ITとか)は適用に
なったらもうやってらんないだろ。って言ってる。優秀な人材は
労働条件でより流動化して、潰しの効かない人は結婚も家買うのも
無理みたいな年収になる。消費とか増やしようもないよね。

796 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:56:49 ID:IqU+6TSG0
英語でも勉強して海外脱出でもするしかないかもね。

797 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:57:21 ID:KJ0wbZ0m0
そもそもの目的はなんなのかね>ホワイトカラー・イグゼンプション


798 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 08:59:25 ID:EYRhaCgu0
>>788

その公務員が労働審議会に自立型労働時間制度を提案しているわけだが。

公務員をぶっ殺したい、と思うのも無理からぬところ。
しかも国民の健康と安全を守る組織が無癌残業制度を提出してるんだから、新たな薬害だよ。


799 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:00:01 ID:9P/NKWQ00
>>797
日本という国を、95%の貧困層と5%の富裕層にしたい
5%の方に入るひとたちの利益のためじゃないかな。

で、滑稽なのはどう見ても自分が95%の方に入るのに、
なぜかここで95%の人の間の対立ばかりを煽る奴がいること。

800 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:00:18 ID:4hlStNQQO
このニュースや最近の治安見て、稼げるだけ稼いで親が死んだら
海外に移住しようか。ってマジで夫婦で話し合うようになった。
幸い英語には不自由しないし、守らなきゃいけないお墓もないし。

801 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:00:27 ID:Y9k/GGbd0
>>797
人件費のカットでしょ。

802 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:00:33 ID:7OagzrTN0
>>790

つい先日まで2人がかりだった仕事を今日から1人で…みたいな強引な『リストラ』で
長時間サビ残が全国津々浦々に浸透しましたよね。

本当の業務再構築って意思決定プロセスの効率化や業務プロセス中の重複、滞留工程削除等を
した結果、人員削減ができることもあるという流れなのに、日本の場合ただ単に人を切って、
その分一人当たりの仕事量が増えちゃった。

しかもそのスタイルをいわゆる就職氷河期時代中、延々と繰り返して、5年前の4人分の仕事を
今は1人でこなすとかそういうケースが多い。


一番酷いのは、直の利益金額が見えない安全管理などで、以前は専任だったのが今は兼任で、
しかも本業の製造作業の方が多すぎて、名目だけで安全管理の実態は全く無かったり、という
ことが横行している。

だから、労災や工場爆発が増えているのだが。

803 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:00:51 ID:Qn0Edc030


会社に雇ってもらわないと、金儲けが出来ない奴らが文句言うなよwww

贅沢しなければ400万で十分暮らしていけるだろ。ぼけ

 

804 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:01:45 ID:Sz5TsUC20

積み上がった82兆円 何に使う企業の「資金余剰」

企業(除く金融)の余剰金は82兆円にのぼる。債務圧縮に奔走してきた企業は、
そのゴールを果たした後もせっせと資金を積み上げている。
今、日本は空前のカネ余り状態にある。だが、喜ぶのはずの企業は、その余剰金の
使い道にアタマを抱えている。
『週刊エコノミスト』2005.03.29 ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

805 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:03:08 ID:3FUynjG90
>>798

公務員は、政府が変わると仕事も変わるよ。
だから、選挙は大事なんだ。


・・・って書いててむなしくなった。

806 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:03:11 ID:+T/7oT/m0
400万で暮らせるわけないだろ。

煽りが多いな、素直になれよ。

807 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:03:37 ID:Bd6v1iWS0
>>798
>その公務員が労働審議会に自立型労働時間制度を提案しているわけだが。
提案している中央官庁の公務員なんて、残業代なしでいつ家に帰るのか?って層だから、
タイムカード・・・な公務員なんて締め上げてOKって思っているんでないの?



808 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:03:57 ID:7OagzrTN0
>>797

>>744>>768 に平易な表現でまとめておきましたのでどうぞ。

809 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:04:04 ID:N4VcEiOt0
>>790
元からサビ残なら、これが導入されても何も変わらないでしょ。

>>797
ホワイトカラーの成果は時間に比例せず、能力に比例する。
優秀な人間は短時間で成果を出すのに、給料は時間のかかった社員の方が、
残業分多くもらえる。これは、おかしいんじゃないかってこと。

810 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:04:11 ID:9P/NKWQ00
>>806
工作員にそんなこと言っても、仕方ないと思うよ。

811 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:04:47 ID:krfWnBiy0
これから俺達にできる事と言えば

・wikiやblogでこの問題をまずネット上で広く知らせること。
・問題意識を共有できる場所を作る事(mixi、SNS、レンタル掲示板など)
・これを交互にリンクしあって、互いに手を取りやすい環境を作ること
・一定数の人数が増えたら大規模オフ行動も考える事

こんなところだろう
マスゴミは経団連がスポンサーだから動かないし、自民の味方をする
人権擁護法の時の様にネットから反撃の火の手を上げるしかないぞ!


812 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:05:04 ID:L0wb9DC4O
まず公務員に適用して範を垂れてくだちい。

813 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:06:24 ID:sTegCg0h0
>>812
また公務員に矛先そらしか!

公務員も言われるほど残業代はつかないっつーの。
工作員必死だなwww

814 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:07:26 ID:krfWnBiy0
負け組に負け組と悟らせずに
中流と思わせて
ニートやフリーター叩きで憂さ晴らしさせ
マスメディアを使い欲望を煽りまくり
際限なく消費させ、労働に仕向け、その上前をはねるのが
真のエリート支配層

分断して統治
サラリーマンvs自営業
専業主婦vs兼業主婦
子持ちvs子無し
下層階級同士をいがみあわせて
支配層は高みの見物

815 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:08:21 ID:7OagzrTN0
>>809
> 優秀な人間は短時間で成果を出すのに、給料は時間のかかった社員の方が、
> 残業分多くもらえる。これは、おかしいんじゃないかってこと。

一般的に、優秀な人間とそうでない人間は元から職位も違えば職務内容も違うので、
そういう状況は極めて稀な特異例でしょうね。

816 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:08:30 ID:idmbJkYd0
自民がもはや信じられん。外交政策で騙された。
まあ、外交政策で騙されたは民主党でも言えるんだがねw
次は自民以外に100%いれるわ。一度野に下す。

817 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:08:52 ID:s4gsAR8C0
しかし、金持ちって言うのは、これ以上金儲けして、いったい何が人生楽しいんだろう。
そして、どうしてサラリーマンっていうのは、サビ残してまでまさに「一生懸命」になるんだろう。
俺もサビ残なんてやめたいが、やめられない。

818 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:09:32 ID:L0wb9DC4O
>>813
つかないなら無くなったって良いじゃん。死ぬまで働け公僕。

819 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:09:37 ID:3FUynjG90
>>803

べつに、金儲けしてるわけじゃないし・・・
労働の対価をもらってるだけ。

長期的に見て、この政策が進むと、国内の企業(ベンチャーなんかも)はほとんど潰れるぞ。
国内消費が無くなるわけだからな。

>>803みたいなのがいくら煽っても、受け取る結果は同じなんだよ。

「リーマンじゃないから関係ねーよ」
なんて言ってる奴(ベンチャー社長、フリーター)が一番酷い結果になるんだよ。



820 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:09:46 ID:aQ4GyBm30
ムチャクチャだよなぁ
年収400万つったら月給20万ちょっとで行っちゃうだろ。

阿呆な工作員が電凸コピペで書いてるように残業込みで400いく奴は
給料上げて400ちょうどにすれば残業代を永遠に払わないですむし、逆らえばクビ。

これって全サラリーマンの年収を400万で頭打ちにして、飼い殺しにできる制度だよな。
これじゃ奴隷以下だ。


821 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:10:33 ID:+T/7oT/m0
サビ残の会社なら、なんで転職しないの?

会社は経営陣の物だろうし、内部から変えようってのはおかしいと思うが。

822 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:11:36 ID:EYRhaCgu0
>807

奴らは日本でもっとも多い一般の中小企業より高い給料だし、予算から裏金で飯食べてるし、
接待されまくりだし、残業だって制度上完全ゼロじゃないだろ。

残業つかない公務員の方が公務員の中では少数なんだから。
もし、そういう感覚なら、厚生労働省が真っ先に自立型時間労働制を導入するのがあたりまえってことだよな。

全公務員(国家、地方含む)が自律型労働時間制を導入してリサーチしてから導入って手順だな。
経団連と自民党と役人という三悪、巨悪の構造を叩き潰さないといけない。

>>810

たしかに。
工作員は死ね。

823 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:12:24 ID:aH0fOUk4O
年収400万で暮らせるか?
俺950万、嫁と子供二人
足らねえよ

824 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:12:27 ID:OAsPLIza0

議員年金も奈良の税金泥棒も本質は同じじゃねーかw


825 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:13:19 ID:Wf5JVXe40
メールをがんがんだそう!!
氏名は匿名希望でいい。

民主党
info@dpj.or.jp
共産党委員長
http://www.shii.gr.jp/formmail/contact.html

自民
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

文例  「残業代全額カット法案について」
「1日8時間の時間規制をなくす「自律的労働時間制」(ホワイトカラー・エグゼンプション)の
法案提出が厚労省から出されます。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548
この法律ができたら、サービス残業は当然で、一日24時間働かせることも可能です。過労死はおきるし、住宅・車等ローン破綻は当然
おきます。年収400万円以上は残業代カットなので、年収400万円の社員だけで24時間労働可能になり、雇用率は激減し、
派遣は全員首、消費市場は間違いなく縮小し、大恐慌になるでしょう。家庭を維持できず、家も買えず、車も買えない最悪地獄社会です。
こんな法案を通すことは断じて許せません。この法案を通す政党には絶対投票しません。
全力をかたむけて、この法案を潰してくれた政党には、必ず投票します。日本国民全体の人生と、生命がかかってます。
本気でこの法案を潰してください。平伏してお願いします。」



826 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:13:47 ID:wtVD2ptA0
ヒント:手前のことしか考えない馬鹿が権力や金もってるのに、とりあえず
人並みに暮らしてりゃ満足だっつー馬鹿どもが増えて、世の中どんどんダメになってってる

どうするよこれ

827 :i u:2006/11/12(日) 09:15:05 ID:IOp9yfaY0
あらあら本当に2ちゃんはサヨの巣窟みたいになってきましたねwww。
共産党だのデモだの革命だのwww。

安心なさい。あなたたちのようなサヨ嫌いの自己主張もできない文化に
育てられた人間に労働争議なんてできやしないのですから。

828 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:15:18 ID:krfWnBiy0
国内消費が大幅に冷え込むから、日本はトンデモない国になるぞ。
一戸建てなんか買うのは無理になるから、住宅市場が壊滅するだろ。
私立学校だって入学者激減だ。

儲かるのは本当に一部の大企業だけで多くの企業や業界が死滅する恐れだってあるよ。


829 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:15:22 ID:30Znaydg0
>>823
そうだよなあ。
年収1000万超えてても、地方在住で子供二人が東京の大学とかだったら
全く足りない。

それより、この制度が導入されたら、子供さんに真面目に就職しなさいと
言えますか?
労働地獄の中に放り出せますか?

830 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:15:28 ID:s4gsAR8C0
>>809
優秀だ、と言われる人間はズルを平気でやることが多い。
だいたい、同じ職種でそんなに能力の違いが出るほど知能
に違いがある会社のほうが異常。
見ていると人を恫喝する奴やだます奴、厚顔無恥な奴ほど
出世する。あと、責任転嫁がうまい奴。
最近、俺はレースから降りたよ。バカらしいから。
で、とにかく仕事をしないことにした。
人として恥じない仕事をしようとすると、バカを見るから。


831 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:16:40 ID:FsaDOs8kO
優秀な人を基準にして、無能を悪とする時代が来るのか。

832 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:16:56 ID:OAsPLIza0
経団連だか膣痙攣だかしらねーが、何様なんだこいつらw

833 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:16:56 ID:ciJza0pk0
年俸制にすれば?

834 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:17:26 ID:krfWnBiy0
N速+がダメになった場合の行き先

【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/l50
残業代が消える ホワイトカラーエグゼプション
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/employee/1158571273/l50
【生活の危機!】残業代がなくなります!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1163016200/l50

835 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:17:33 ID:30Znaydg0
で、評価するのは、その優秀な社員よりずっと仕事ができない役員だ。

836 :i u:2006/11/12(日) 09:18:10 ID:IOp9yfaY0
>>829
勝ち組になればいいだけでしょ?努力が必要なんです。

837 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:18:29 ID:EWLQk0eI0
おまいらは年収400万で十分だよ
トヨタGK涙目プギャー

838 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:18:44 ID:Qn0Edc030


文句あるなら、おまいらが自分で起業して

年収800万ぐらいで社員たくさん雇ってあげれば?w

 

839 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:19:46 ID:30Znaydg0
>>836
お前には聞いてねえ。

840 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:20:40 ID:s4gsAR8C0
>>835
あるある。バカの連鎖。バカは自分の御しやすいバカを手下にして、馬鹿が出世するという。
企業年齢が高い会社になるほど、その構図が当てはまる。
で、問題なのはバカなのだが、奴らが悪どくて、ずるがしこいこと。
人を陥れたり、権力を振りかざすことだけはすごく得意だったりするから欝になる。
もう、気分はラムチョップの気分です。羊としては。

841 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:20:56 ID:WhDQdfyj0
ネオニート兼自営業手伝いのおれには、おまえらリーマンが苦しもうと



 ど  う  で  も  い  い  こ  と  さ    ぷ




842 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:21:37 ID:sUHIGgiN0
煽ってる奴らは格差は自己責任って言ってた連中だろうね。

843 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:21:39 ID:idDmLdlP0
>全サラリーマンの年収を400万で頭打ちにして

そうならある意味で平等になっていいが、現実は年収1000万以上のやつがいっぱいいる。サラリーマンをやる以上は高給をめざすのが普通だし、それは可能な制度になってるんだから、そうするしかないのではないか。

サラリーマンというのはもともと弱肉強食の世界だから、そのルールに従がうしかない。


844 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:22:24 ID:EWLQk0eI0
大企業の正社員の皆様へ

負け組みワールドへようこそプギャー

845 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:23:10 ID:3FUynjG90
ID:Qn0Edc030みたいな、短期的・視野狭窄的な見かたしか出来ない奴が増えたんだろうな・・・
さらに、こんな奴らが何も考えずに知名度だけで投票する。

日本がどんどんダメになるよ・・・

846 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:23:22 ID:EYRhaCgu0
>>827

しね。

反中韓で年収1000万くれるなら、いくらでも右翼してやるよ。
サービス残業に合意しない奴はみんな共産主義で左翼か?


そ れ な ら サ ヨ で 結 構 で す 


自民党のサヨ呼ばわりされたくなければ金銭解雇、サービス残業合法化に賛成しろっていう
やり方はもう通用しない!! 

847 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:24:13 ID:s4gsAR8C0
今、気づいた。これって日本の「隠す文化」「恥の文化」が悪く出ている例、そのままだな。
すべてを隠蔽してしまうから、論理的な思考の末の平等な意思決定ができなくて不合理なことばかり起こる。
そして、まともな日本人はそれらを非難することも恥ずべき行為だと思ってしまうから、
声のでかいバカの意見ばかり通ってしまう。

848 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:24:13 ID:Kt19E/tQ0
この制度は賛成だわ。

849 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:24:14 ID:wtVD2ptA0
馬鹿どもがトヨタ車なんぞありがたがるからこーなる

馬鹿ばっかだなw

850 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:25:12 ID:30Znaydg0
だいたい、払って当たり前の割増賃金を泥棒しようとする話なのに、
勝ち組だの負け組だの言ってる時点で話にならない。

851 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:25:16 ID:EWLQk0eI0
サービス残業カット

消費税UP

プギャー

852 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:25:18 ID:aQ4GyBm30
バカな煽りか学会信者が理論的にこの制度の利点を説明できずに
くだらない煽りをするたびにこの制度の無茶さが証明されていきますね。

こりゃ、マジで左翼政権誕生するかもね。

共産党さんみてますか?
今からでも遅くないから、過去の歴史の清算は終わってる!と言えば
マジで政権政党狙えますよ。
もともと国防に関して最右翼は共産党なんだから。

853 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:25:34 ID:Y9k/GGbd0
>>828
少なくともトヨタ様は日本市場の動向なんてもう気にしてないと思う。

854 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:26:38 ID:s4gsAR8C0
>>581
そうだよ、マジかよ

o...............rz

855 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:26:39 ID:qrY+OMaiO






民間の改革、ますます加速。


by自民党。www







856 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:26:47 ID:EYRhaCgu0


ト ヨ タ 車 不 買 運 動 し ま す !

857 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:27:40 ID:kQUmN7vJ0
これこそ格差が広がるな。
そもそもこんな導入の背景はなんなんだ。
「見かけ上の」サービス残業を減らしたいのか?
社会保険庁と同じ発想だな。

858 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:27:44 ID:30Znaydg0
>>853
客単価から見れば、やっぱり日本が一番収益があがるだろう。
国内消費を大事にしたほうが儲かりそうだけどねえ。

859 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:28:31 ID:Qn0Edc030


人に雇われるしか能力を磨いてこなかった

自分の努力不足を反省しろよ。w

努力が足りない奴は給料も少ない。そういう時代なんだよ!!

 
 

860 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:28:38 ID:Y9k/GGbd0
>>858
すぐ隣に10倍の人口を持つ伸び盛りの大国があるのに?

861 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:28:47 ID:JqplyzVz0
労働者が一番の弱者なんだからこんなこと必要ないな。
立場的に上の経営者がどうにでもできるわけだから。
逆にフリーターを社員並みにこき使いつつ安賃金で
雇い続けるみたいなのは弱者の労働者にはどうにも
ならんわけで保護が必要なのに。

無理やり社員の給料抑えて企業の収益上げ、
景気上向きとか言いたいのか。

862 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:28:54 ID:+T/7oT/m0
前に残業時給を1.5倍にするって法案なかったかな?

同時進行?

863 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:29:23 ID:30Znaydg0
>>860
まともに車なんか買えそうなのはその1割ぐらいだよ。

864 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:29:29 ID:aH0fOUk4O
今まで社員なんかは残業35前後、サビ残はなし
今後は基本給上げずに残業無しで今までと同じ成果出せって事か?
それじゃ社員納得しね〜俺に矛先くんじゃねえか
そうなると増員しかねえ→失業率の低下、派遣増加 。
コレが狙いか

865 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:30:09 ID:30Znaydg0
サンモニ、この問題をちっともやりそうにない。

866 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:30:10 ID:NT4BSPYB0
違うって。
規制緩和をしたらルールを破った奴には罰則強化が抜けている。

867 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:30:33 ID:N4VcEiOt0
>>863

1割りでも相当な人数だが。
これからは、割合も増えていくだろうし。

868 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:31:45 ID:30Znaydg0
>>867
いや、日本と同じ値段で売れんでしょう。
物価水準が違うのに。
国産のパチ物つくったらどうするの。

869 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:31:45 ID:aH0fOUk4O
すまん>>852
利点教えてくれ


870 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:32:33 ID:4Tahv8sh0
>>862
1・5倍にしても、400万以上は残業代でないんだよ?w

871 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:32:46 ID:s4gsAR8C0
>>856

とりあえず、今年のカー・オブ・ザ・イヤーはレクサスではなくて、
三菱の軽、iからということでwww
てもきっとレクサスなんだろうな。業界の構造からして。

872 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:34:55 ID:N4VcEiOt0
>>852

共産党が政権とったら、
2ちゃんねらーの大好きな天皇制が無くなっちゃいますよ。

873 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:35:04 ID:uzgVXafVO
労働者の為に作られたようにみえる36協定すら残業代不払いに使われてる現状で
ホワイトカラーエグゼンプションが労働者のためであるはずがないだろっ!

自民党政府と経団連はグルだ。

874 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:35:18 ID:+T/7oT/m0
残業減らせば、雇用が増える。

これって、暇な時期になると経営するほうは大打撃になるぞ。
この法案がでると、ボーナスを減らすしか手はなくなる。

俺関係無いやって管理職が一番関係してくると思うが。

875 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:35:38 ID:EWLQk0eI0
残業カット

消費税20%UP

プギャー

876 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:36:01 ID:Y9k/GGbd0
>>868
中国がパチ物を作ったら、次の大きな市場に移るだけでしょ。
さしあたってはインドあたりか。

877 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:36:16 ID:p/cxNK2t0
2005年 世界のGDPトップ10
1位 アメリカ    12兆4389億ドル [ $41,917 ]
2位 日本       4兆7991億ドル [ $37,566 ]
3位 ドイツ      2兆9067億ドル [ $35,075 ]
4位 イギリス     2兆2950億ドル [ $38,098 ]
5位 フランス     2兆2163億ドル [ $35,727 ]
6位 中国       1兆8431億ドル [ $1,411 ]
7位 イタリア     1兆8364億ドル [ $31,874 ]
8位 スペイン    1兆1203億ドル [ $27,074 ]
9位 カナダ      1兆 984億ドル [ $34,028 ]
10位 ロシア        7554億ドル [ $5,341 ]

2050年 世界のGDPトップ10
1位 中国      44兆4530億ドル [ $31,357 ]
2位 アメリカ     35兆1650億ドル [ $83,710 ]
3位 インド      27兆8030億ドル [ $17,366 ]
4位 日本       6兆6730億ドル [ $66,805 ]
5位 ブラジル     6兆 740億ドル [ $26,592 ]
6位 ロシア      5兆8700億ドル [ $49,646 ]
7位 イギリス     3兆7820億ドル [ $59,122 ]
8位 ドイツ       3兆6030億ドル [ $48,952 ]
9位 フランス     3兆1480億ドル [ $51,594 ]
10位 イタリア     2兆 610億ドル [ $40,901 ]


878 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:37:30 ID:30Znaydg0
>>876
中国がダメからインドがあるさ
インドがだめなら・・・・・・・・
そんなに財界人の思う通りに行くのかな?

879 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:37:33 ID:4Tahv8sh0
>>872
天皇は容認してるよ

880 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:38:43 ID:Y9k/GGbd0
>>878
日本の車市場が前出の2大国に比べて飽和状態なのは分かるよね?

881 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:39:00 ID:Sz5TsUC20

【特集】娘、息子の悲惨な職場 Part 5 果てしなき低賃金
・正社員になっても逃れられない低賃金
・日本経団連会長のお膝元キヤノンで正社員化が進むが…
・伸びない賃金 人件費の変動費化が進み 正社員の月給も4カ月連続ダウン
・ 「正社員化」への幻想 若手正社員の待遇は悪化 減る役職、延びる労働時間

週刊エコノミスト 2006年11月7日号
ttp://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/

882 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:42:03 ID:V5x1Cw+A0
まあ正社員様は優秀だから問題ないわなあw
保護する必要なしw

883 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:44:56 ID:s4gsAR8C0
御手洗さんって昔は年功序列の日本の良いところは守る、とか、
正社員をちゃんと雇ってナンボって言ってたよなあ……。

ふ ざ け る な

884 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:46:34 ID:cwUhe2wC0
>>877
あれ?韓国はどこ?あと10年もすれば日本に追いつくはずなんだが。

885 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:47:14 ID:YzLRfPZr0
住宅ローンが払えなくなりそうだ orz

886 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:47:27 ID:fRcvQoyO0
奴隷

887 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:48:32 ID:idDmLdlP0
格差のない社会では悪平等になって誰も働かなくなる。そのために旧ソ連では石鹸さえ自由に買えなかった。
自由経済にも問題はあるが、旧ソ連のような社会よりはましだ。


888 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:49:04 ID:7OagzrTN0
>>860

中国人が好景気時の日本人並に消費したら地球上の資源があっという間に枯渇します。
換言すれば、中国人が人数に比例した巨大市場を形成することは、政治的にではなく、
物理的に不可能。

889 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:49:14 ID:30Znaydg0
日本の住宅メーカーは大丈夫なのか?
中国やインドに進出できるのか?

890 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:51:18 ID:7OagzrTN0
>>872

憲法改正しないと無くせませんが、憲法改正は国民投票を伴いますので、どの政党が政権をとっても
独断では無くせません。

891 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:52:21 ID:MEl8Yy690
ふだん勤労の義務とか社会貢献とかいってニートを叩いてる奴なら諸手を挙げて歓迎すべき制度だよな
真の社会貢献は無償労働なんだから。
給料なんて人件費としてコストに含まれて常に社会を蝕む厄介者なんだからなあ。

892 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:53:30 ID:s4gsAR8C0
>>887
俺も昔はそう思ったが、悪平等より不平等のほうが間違ってる。
今の状況はやはりまじめに働く人間が課勤労意欲をなくしている。
ワイワイ言ってる羽振りのいい奴は山師ばっかり。
もっと働きアリが働きたくなる世の中にしてほしいよ。

893 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:53:43 ID:EYRhaCgu0
次スレの準備よろしく!!


>865
どんどん電凸して、社会問題化していかないと難しいだろう。
なんせ、スポンサーの経団連様が相手だからな。



894 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:53:43 ID:7OagzrTN0
>>880

日本に限らずアメリカでもフランスでも先進国の車市場は飽和状態だが、買い替え需要は常にあるし、
世代交代に伴う新規購入者もいるから安定市場でもある。

飽和したからって市場を縮小させる手はないわな。最低限維持するだろう。


日本の今の改革は、日本市場を維持できなくするものなので、先進国の政策の中でもかなり異常。
寧ろ、北朝鮮なんかに近い政策。

895 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:53:46 ID:dYZSsi6g0
家畜人ヤプーが現実となろうとしているとは・・・

896 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:54:08 ID:01oh2P710
そもそも残業っていうのはどうしても特定の人に偏るもんなんだよ
俺には関係ないね

897 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:55:32 ID:hoize27i0
【財政】将来の年金、約束した「現役収入の50%」は困難・・・厚労相が示唆★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163283805/

898 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:55:39 ID:yEiBc5j30
>>896
お前が平気でも、お前の親や子供・孫が
犠牲になることだってあるんだぞw


899 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:57:07 ID:FsaDOs8kO
トヨタは今年、5年ぶりに賃金が1000円上がったのだとか。

でも、トヨタ社長はホワイトカラーイグゼプション賛同者。
意味ねーー。WW

900 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:57:38 ID:UxEBOkxG0

正社員の給料が高すぎるんだから仕方ねーよ。

901 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:57:42 ID:dYZSsi6g0
とりあえずトヨタがいかにカッコ悪い車なのか口コミで広げよう


902 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:57:49 ID:4Tahv8sh0
機会の平等を担保するには結果の平等もある程度担保しなくてはいけないことは常識。
トヨタのように、自分達で学校を作って、そこの授業料を年間300万に設定しているような
所はわざとやっているのだろう。

903 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:57:55 ID:7OagzrTN0
>>889

少なくとも建材メーカーとかは進出困難だよ。
輸送コストが製品単価に響きすぎて勝負にならない。

進出するとすれば、商社機能だけ進出して建築工法をライセンスして現地調達で建造とかになるが、
高度成長期に土木建築を自国内で育てるのは基本中の基本なんで、中共がわざわざ日本にその
市場を渡す訳なかろう。
あそこは自由経済圏じゃないからね。国の意向で簡単に締め出せるし、知的財産だけ奪い取ることも平気だ。

904 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:58:42 ID:AenLg/XF0
>>811
まじでそうしないと日本終わるよ
ネットに触れない人をどう巻き込むかが
ポイントになる

イベントや事件(悪い意味ではない)をいかに
起していくかだよね

905 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 09:59:02 ID:3FUynjG90
>>891

何度言ってもわからねーバカが多いな。

いいか、

給料削減→消費の冷え込み→企業の収益ダウン→税収減→社会保障費削減

なんだよ。

困るのはリーマンの他、ベンチャー(及び中小)の社長とニート、年寄りなの。
つまり、お前も困るんだよ。>さっきから煽ってるニート

906 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:00:47 ID:7OagzrTN0
>>902

年間授業料300万円の学校に通った子息が卒業してトヨタ様で400万円奴隷になるのって、
明らかに世代を経て経済水準が下がってるよな。
子供の教育費で年間300万円出せる人たちが送り出す次世代が、年収400万円…。

907 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:01:09 ID:n3iOKbku0
>>891
労働によって何らかの価値を創造する(モノを作る)
⇒価値創造の対価を得る(給料を貰う)
⇒対価を使って他人の創造した価値を得る(モノを買う)
⇒こうして得た様々な価値によって豊かな生活を送る

こういうサイクルが成り立っているからこそ、働けと言われるんだよ。
価値創造の対価が金じゃない社会が実現できたら
別に無賃労働でも問題ないが、現実として対価は金だからね・・・

908 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:02:37 ID:30Znaydg0
>>903
まあ、こんな法案が通ってしまえば、日本で家を買える奴はいなくなるからな。
資本家だって、家を十軒も二十軒も建てたりしないだろうし。
住宅メーカーはハサーン
トヨタホームもハサーンかなw

909 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:02:39 ID:MLkqmu7l0
>>905
今のところ、中小企業経営者が、大手の口車に乗せられてないのが、救いだな。

910 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:03:30 ID:Y9k/GGbd0
>>894
日本はこれから一般乗用車は富裕層の持ち物で好きなら何台でも所有すればよい、
しかし中層民は中古がやっと、下層民は軽を維持できるかどうか、という社会に移行しようとしてるんでしょ。

911 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:03:56 ID:UxEBOkxG0
>>907
ならば金を持っていれば働かなくても良いという事だな。
沢山の価値を創造した結果、金を沢山持っているんだから。

912 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:04:12 ID:YFf3RCeR0
400万って・・・
サラリーマンの85%が該当するんじゃないの?

913 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:04:38 ID:30Znaydg0
>>906
おそらく、300万の学校に行って東大京大を卒業した人たちは、
民間企業に入社しても、はじめは400万の賃金奴隷かも知れないが、
すぐに出世コースに乗って賃金も右肩上がりで上がっていくのだろう。

つまり、エリートコースというやつ。

914 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:05:15 ID:EWLQk0eI0
残業カット・法人税減税

消費低迷

消費税UP・年金カット

消費低迷

ボーナスカット

消費低迷

正社員リストラ&賃金カット

消費低迷

財界天国・政治家天国・役人天国・カルト天国・サラ金天国・派遣天国・医療費UP・自殺者多数・少子高齢

日本オワタ プギャー

915 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:05:23 ID:4Tahv8sh0
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「もう守るものが無くなれば殺意を抑えなくて済む」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {

916 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:05:55 ID:OAsPLIza0
600-800万くらいで残業代に依存してる椰子が一番ダメージでかそうだな

917 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:06:35 ID:dYZSsi6g0
残業増えればデートに行く回数も減るし会社以外で出会う確立もなくなるな
大学卒業までに結婚相手を確保しておかないと結婚できない時代になる
少子化を大推進したいらしいなこの法案は


918 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:07:02 ID:yEiBc5j30
>>916
年収半減は痛いだろうなw

919 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:07:36 ID:Wdxml8Q50
実質、年収400万円リミッターか...。

強烈な二極化政策だな。

920 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:08:28 ID:DHB0GJ5r0
平均が400万だから正規分布というありえない仮定でも50%。

921 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:08:55 ID:n3iOKbku0
>>911
>ならば金を持っていれば働かなくても良いという事だな。
そう。
金持ちは、金をちゃんと使うなら(税金含む)
働かなくても社会的な損失は限りなくゼロに近い。

逆に貧乏人はせっせと働かないと社会が上手く回っていかない。

922 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:09:28 ID:7OagzrTN0
>>910
> 日本はこれから一般乗用車は富裕層の持ち物で好きなら何台でも所有すればよい、

100人の中流層が下層になって車を買えなくなる代わりに1人の金持ちが大金持ちになったところで、
代わりに車を100台買う筈がないだろう。

たとえ一握りの裕福層が例外なく車大好きだで複数台を所有しようとも、底辺との人数比からすると
確実に需要は減るんだよ。

だいたい、車を何十台も買う程の金持ちがトヨタヴィッツとかハリアーとか買うか?外車だろ。(www

923 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:10:23 ID:eSoLj2EU0
日本は格差社会ではない
階級社会である

924 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:10:38 ID:yEiBc5j30
>>917
ヒント:出会い系サイトが上場


925 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:11:36 ID:7OagzrTN0
>>913

出世コースを外れたら400万奴隷っていう社会で一握りの勝ち組上層部がわざわざその限られた
地位を他所モノに渡す筈なかろう。

出世コースに乗るのは現行の上層部の血縁者になるだろう。

926 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:12:58 ID:krfWnBiy0
大企業優遇が従業員の給料アップにつながっていない現実。
●われわれが知っておかなくてはならないこと

消費税導入の翌年  : 法人税率40%→37.5%
5%へ増税された翌年: 法人税率37.5%→34.5%
さらにその翌年.    : 法人税率34.5%→30%

■消費税分がほとんどそのまま法人税の減収分の穴埋めになっている現実
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-23/08_01.html
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
■法人税の減税が給料アップにつながっていない現実
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-31/05_01.html
ttp://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/jikei/1594/01_02.htm

●そして、今回も法人税減税と消費税増税はセット。

【消費税率引き上げ】消費税率「将来10%以上」 法人税増税は否定…政府税調の石会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152147156/
【消費税率引き上げ表明】自民税調の柳沢会長が2009年度消費税上げ表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152089882/
【自民党】消費税2回上げるのは大変なので税率は10%…久間総務会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152134515/

これは経団連の自民党への献金(合法ワイロ)の成果。↓

経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/

献金(合法ワイロ)による腐敗政治以外のなにものでもない。


927 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:14:02 ID:30Znaydg0
>>925
もはや封建社会ですねw
封建社会には御恩と奉公という関係があったのだが、
「美しい」日本は奉公ばっかり。

928 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:14:26 ID:3FUynjG90
>ならば金を持っていれば働かなくても良いという事だな。

その通り。
当たり前じゃね?

929 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:14:34 ID:EWLQk0eI0
>>925
ヒント: 過労死・欝・自殺

変わりはなんぼでもいる
底辺は死ぬまでry

930 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:15:22 ID:D/j62aLE0

小泉詐欺師インチキ内閣によるヤラセ質問のタウンミーティングって本当に酷いね。
5年間に行われたタウンミーティングのことごとくがヤラセ質問で情報操作されてた
んだね。小泉詐欺劇場の舞台装置のからくりだね。何が政府と国民との直接対話だ?
こうやって捏造された「世論」に、頭の悪い愚民が騙されて、熱烈支持などして衆愚
政治ができあがるわけだね。騙されて「常に使い捨てにされる」小泉犬ポチわんわん
信者は、いったい何時になったら真実に目覚めるのだろうか?
_______________  ____
|電通 タウンミーティング      || 検 索 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄


931 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:15:48 ID:AfoBdYcG0
厚生労働省頑張れ!
にわかネトサヨに負けるな。

無事の成立を祈ってます。

932 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:16:00 ID:s4gsAR8C0
階級社会の築かれていくさまをまざまざと見せ付けられている気がする。
もう一回戦争でぶち壊さないとだめかも。と思ってしまう自分がこわい。

933 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:16:01 ID:dYZSsi6g0
>>924
労働も派遣で結婚も紹介ってどんな家畜社会だよ

仮に結婚できたとしても残業が長ければセックスレスに拍車がかかるだろ
そうなったら今度は人口受精が流行るのか?
そうなったらもう人間じゃないな

934 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:16:07 ID:30Znaydg0
>>931
IDがアフォw

935 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:16:11 ID:Y9k/GGbd0
>>922
そうだよ。
だから日本の車業界が低迷して再編につぐ再編を繰り返してるんじゃない。

936 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:16:54 ID:WhDQdfyj0
400万以上の正社員なら優秀なんだから、このくらい屁でもないはずだよなあ〜〜。

今更、切捨てが自分に及びそうになったからって経営者を
批判するなよな。wぷwぷwぷ

937 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:17:01 ID:Ai/BqE5E0
>>929
代わりはあんまり居無いんだよな。
今の段階でも「仕事する人材」は減る一方。

938 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:17:19 ID:EYRhaCgu0
やらせ質問作ってる公務員に残業払って、俺たちは残業なし。

イラク人質で自作自演って大騒ぎして、自作自演は自民党だったわけだが、こいつらの
厚顔無恥はとどまるところをしらない。

公務員は自分達は残業もらえる制度を残して、民間は残業なし、健康管理なし、アメリカの制度とはまるで別物の
悪法を通す、厚顔無恥には反吐がでる。

次スレでも公務員と自民党の厚顔無恥を徹底追求だな。

939 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:17:32 ID:30Znaydg0
>>935
goneの会社も危うくなってきたらしいね。
一時は経済雑誌のマンセーマンセーが凄かったんだけど。
ちなみに、あそこは役員報酬が凄いらしい。


940 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:17:35 ID:Sz5TsUC20

小泉格差社会の成果  貧困率、堂々2位獲得
 
7月20日のOECD発表記者会見では「OECD加盟国中、第2位になった」と表明した。
昨年、日本の相対的貧困率はメキシコ、米国、トルコ、アイルランドに次ぐ第5位だったが、
ついに“堂々たる世界2位”の格差社会になったというわけだ。

かつては1億総中流社会といわれた日本が2位になったことについて、OECDは危険な状況で
あると強く警鐘を鳴らしている。略
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/44/03.html

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡  いまだかつてないピンハネ社会へGO!

941 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:18:07 ID:Bd6v1iWS0
>>933
>労働も派遣で結婚も紹介ってどんな家畜社会だよ
統一協会の合同結婚式で良い相手貰えwww














by 安倍壷三


942 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:18:21 ID:UyzBmgsw0
>>917
残業漬けな奴でも、なんだかんだ言って年収がそれなりにあって
将来がある程度補償されてそうな大きな会社に勤めてる人は、
しっかり結婚して子供作ってる。

しかしこれからは年収400万制限が掛けられてしまうから、
それが原因で出生率が低下しそうな気がする。

943 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:18:39 ID:n2oOyQeA0
おぼっちゃん総理、見てますか?
これ以上国民を痛めつけて何か意味があるんですか?

944 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:18:46 ID:4Tahv8sh0
カルロス・グォーン「アハハハハハー、クビヲキリマース!ホメテクダサイネー」

945 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:19:03 ID:30Znaydg0
>>941
ま、カルト教が国教になりそうだしねw
国立戒壇の設置も間近かな?wwwww

946 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:19:42 ID:30Znaydg0
>>944
役員報酬はそのままかコラ!

947 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:20:27 ID:Sz5TsUC20

日本人に占める年収400万以下の割合(%) (男子)
(国税庁HPより)

平成8年(橋本) 31.6
平成9年(橋本) 30.3
平成12年(森)  33.1
平成15年(小泉) 36.9
平成16年(小泉) 37.5
平成17年(小泉) 38.2

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 ピンハネ推進!構造改革前進!

948 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:20:39 ID:hoize27i0
>>931
あほ〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

949 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:20:45 ID:MLkqmu7l0
ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 200万や400万でピーピー言うなよぉ。
               安倍ちゃんにも、靖国参拝させるからさ。
               後、核武装して、先制攻撃掛けられる様、憲法も改正するからさ。

950 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:21:17 ID:eSoLj2EU0
>>939
ルノーなんざ元々フランスの国営企業で大した技術力なんてない
低賃金層向けの質の悪い安い車を作る会社

今の日産で買いたいと思うような車があるか?

951 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:21:20 ID:yEiBc5j30
どんな仕事でも代わりはいくらでもいるからな・・・
現場のまとめ役である監督はプチエリートとして年俸500万くらいかなw


952 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:21:41 ID:7OagzrTN0
>>939

ゴーンは単なるコストカッターだが、人を切って縮小均衡化を進めることで一時的に数字上の業績が
良くなる所までを自分の手柄にして、その後反動で堕ちていく手前でトップから一歩引いて悪事の責任を
全部他者に擦り付ける手法でいろんな企業を渡り歩いてきたリストラ・ゴロですから。

それでも、「ゴーンがトップでいる間は業績は良い筈」という読みは当たる訳だから、投機家にとっては
信用できる奴なんだよ。

953 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:21:51 ID:cwUhe2wC0
面白いのは、自分たちがどんどん窮地に追い込まれてるのに、
運動をする訳でもなく、自分が政治家になってで変えて行こうと言う訳でもなく、
それどころか、投票にすら行こうとはしない日本人。

このまま受入れますよってことか。

954 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:21:54 ID:WhDQdfyj0
ここでほえても結局お前らは根性もない雇われリーマン。
なにもかわらん。


955 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:22:10 ID:Qg712ITG0
正社員は恵まれすぎてるのさ
格差が無くなってちょうどいい
自民党に投票してやるよw

956 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:22:20 ID:UyzBmgsw0
>>945
純潔キャンディーが学校で配られるなんて事は、充分あり得るな。

957 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:22:52 ID:IBM0dYpG0
>>929
上も代わりなどいくらでもいるがな。

何より上下に関わらず人間など簡単に(ry

958 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:22:57 ID:Sz5TsUC20

 日本の【結婚数】(厚生労働省)
  1970年   1,029,405件
  2000年   798,138件
  2001年   799,999件
  2002年   757,331件  ←小泉内閣
  2003年   740,220件  ←小泉内閣

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡  奴隷化推進!少子化促進!オペラ鑑賞推奨!



959 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:23:09 ID:dYZSsi6g0
車なんて買い換える必要なし
VWビートル乗ってるが車なんてあれで十分だよ

960 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:23:10 ID:iX4Rrs8Z0
949 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:20:45 ID:MLkqmu7l0
ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 200万や400万でピーピー言うなよぉ。
               安倍ちゃんにも、靖国参拝させるからさ。
               後、核武装して、先制攻撃掛けられる様、憲法も改正するからさ。

2ちゃん住人の矛盾をつくひとこと。


961 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:23:27 ID:OAsPLIza0
都合よくすぐ首を切る会社作っといて、ニートを減らそうだの少子化を防ぐだの言うなよ?w
両立はできないんだよ

962 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:23:32 ID:n3iOKbku0
>>939
× 日産は役員報酬が凄い
○ 日産は役員報酬が世界の標準並かそれ以下

日産クラスの企業の役員なら日本企業を除けば億単位の報酬を貰ってるよ。
典型的な日本企業の役員は責任を追及されず、報酬は低いのが特徴。

963 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:23:50 ID:kCL7SUyA0
そもそも一人1台車がある状態と
1割の金持ちが10台車持って9割の貧乏人が車無しで過ごす状態は全然違うだろwww

車の台数だけが同じでも後者の方が社会的に無駄すぎ。
1割の金持ちしか車の恩恵に預かれないってどんな格差社会だww


964 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:24:30 ID:Z4duNJHO0
>>950
金に物を言わせて既存チームを居抜きで買ってさえ、F1でワールドチャン
ピオンやコンストラクターズどころか、表彰台すら取れないトヨタの立場は?

965 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:24:31 ID:hoize27i0
【財政】将来の年金、約束した「現役収入の50%」は困難・・・厚労相が示唆★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163283805/

966 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:25:28 ID:cwUhe2wC0
>>963
ガソリンも1,300円/L にしなきゃ行けないなぁ。

967 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:25:42 ID:5Q3kGTtbO
>>963

能力に基づくなら仕方がない

968 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:25:43 ID:krfWnBiy0
これから俺達にできる事と言えば

・wikiやblogでこの問題をまずネット上で広く知らせること。
・問題意識を共有できる場所を作る事(mixi、SNS、レンタル掲示板など)
・これを交互にリンクしあって、互いに手を取りやすい環境を作ること
・一定数の人数が増えたら大規模オフ行動も考える事

こんなところだろう。
マスゴミは経団連がスポンサーだから動かないし、自民の味方をする。
人権擁護法の時の様にネットから反撃の火の手を上げるしかないぞ!

969 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:26:00 ID:kCL7SUyA0
そうでなくても一極集中の弊害で超満員電車という公害が蔓延しているのに

>>958
あれあれ?団塊Jrはどこに?

970 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:26:18 ID:BFkmoJLx0
自民党は、日本人の敵だ。

この件で、多くの日本人がそれを認識した。

もはや自民党には、滅びの道しか残されていない。


覚悟しろよ、自民党。 お前らの議席を、限りなくゼロにしてやるからな。

971 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:27:09 ID:AfoBdYcG0
>>970
無理www
次は少し議席は落とすが、絶対に過半数は割らない。

日本安泰www

972 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/11/12(日) 10:27:10 ID:wSa32EXa0
北朝鮮が日本へ核恫喝しても、日本人は核武装しない。
北朝鮮が日本へ核ミサイルを向け核恫喝すれば、
それに脅えた日本人はより米国へ依存するようになる。
日本人が核武装するわけがない。日本は溶けてなくなるゲタの雪だ。
一方、中国は台湾を併呑して一級の世界大国としての地位を築く。
元米国大統領補佐官 ズビグネフ・ブレジンスキー

http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書

"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"

973 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:27:51 ID:VqB4/yrf0
羊の群れの日本人。
義務教育で魂冒されて手遅れです。



974 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:28:30 ID:dYZSsi6g0
正に蟹工船
正にああ野麦峠
正に家畜人ヤプー


975 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:28:32 ID:kCL7SUyA0
>>967
じゃあ働いてない金持ちからは車も家も没収だな
相続税も100%にしろ

能力に基づいて生活を決める社会なら
2代目3代目のボンボンなど必要なし

そもそもお前は資産と能力が本当に比例すると思ってるのかとww
たまには外に出たら

976 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:28:33 ID:EYRhaCgu0
>>955

低脳工作員よ、この法案では格差は無くならないどころか、格差拡大するわけだが、
どうしてそうなるか、答えられるかね。

説明してみろよ。
無学無能、低学歴、低賃金のおまえじゃ説明なんてできないよなぁぁぁ!

977 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:28:35 ID:5Q3kGTtbO
>>964

モータースポーツの結果はどうでもいいが買うのはトヨタ車が多いな

978 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:28:42 ID:EwyS1MtL0
どんな仕事でも代わりがいる、か

すぐに自分の代わりを作ってしまう技術無償提供大国だ

中国はむしろ日本にODA払えと言いたい

979 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:29:07 ID:Sz5TsUC20

「生活苦しい」過去最高の56%に

生活を「苦しい」と感じる世帯が過去最高の56%超もいることが厚労省の05年
国民生活基礎調査で明らかになった。 (中略) 低所得層ほど減少率が際立ち、
格差拡大が急速に進んでいる実態が浮き彫りになった。
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2151987/detail?rd

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 清貧・手抜き中抜き・強奪・偽装詐取・オペラハウス巡り 促進!

980 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:29:14 ID:M4DTXI6o0
確実に終わりへの階段を登ってますな。結構、結構。

981 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:29:55 ID:+XffSMuE0
フランスみたいにデモやろうぜ

それか、取り下げるまで無期限ストライキとか

982 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:30:00 ID:n3iOKbku0
>>967
能力に基づいて生活レベルがそのまま決定されるのが社会の目標ではないでしょ。
普通の社会は万人が豊かに暮らせる社会を目標にしている。

能力や生み出した価値に応じて対価を支払うようにするのは、
労働意欲を高め、より多くを生産し、それによる対価で
より多く生産物を消費し、皆が豊かに暮らすため。
あくまで万人が豊かに暮らすための貧富の格差だという事を忘れてはいけない。

983 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:30:19 ID:yEiBc5j30

厚労省もいい加減にしてほしいですねぇ!

まったく!


984 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:31:16 ID:4Tahv8sh0
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「51%の反自民が日本にはいる」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ       
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、


985 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:31:16 ID:BIMIZicp0
ヒント

法人税>個人所得税
政治献金

986 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:31:19 ID:eSoLj2EU0
>>964
F1で培った技術力云々ってのは昔のホンダの売り文句だが、実際に今のF1の技術が大衆車に還元できるのかというとかなり疑問
そりゃ、スカイラインGTRやNSX、スープラみたいな車ばかり作るならそうだろうが、国産ではマツダを除いてスポーツカーってほぼ絶滅してる状況だし

しかし、この調子じゃ軽自動車の優遇税制もここ数年の内に確実になくなるな
低所得者層はほんとに車持てなくなるよ

987 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:32:19 ID:Sz5TsUC20

受刑者7万人突破

国内の刑務所などに収容されている受刑者が、7月末で7万737人に達した。
7万人を突破したのは終戦直後の混乱期(1948〜51年)以来。
01年に5万人、03年に6万人を超すなど、 最近は年3000〜4000人のペースで
急増している。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060916i311.htm

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 犯罪促進!国民負担推進!セコム利権増大!

988 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:32:25 ID:yEiBc5j30
>>981
誰もしない、お前もしないに100万ペリカ

989 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:32:42 ID:5Q3kGTtbO
>>975

相続税率を上げる事には反対でない
資産(ストック)と能力が比例するとは思っていないよ
収入(フロー)と能力が比例する
能力ってのは金を得る能力な

990 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:32:55 ID:Bd6v1iWS0
>>986
>低所得者層はほんとに車持てなくなるよ
凶徒議定書守るためには、仕方ないだろww


991 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:33:42 ID:p5Hu9KTz0
>>986
まあ日本車もトヨタの大量リコールとかを見ると、以前と比べて品質は落ちてきたんだろうなあ。
安く長時間で不定期に働かされ、末端の部品などは外人労働者などがつくっている。
俺は豊田市の出身だけど、中小企業や下請けはバタバタつぶれてるし・・・

992 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:33:42 ID:idDmLdlP0
高い給料をもらいたいと思ったらまじめに働く。それが王道だな。政府批判やっても給料は上がらない。
政府も最低賃金とか解雇権の濫用禁止とかそれなりのことはやってるし、あとは自由競争となるのもやむを得ない。


993 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:33:44 ID:zqY6Fwk20
まあこんな連中に400万も払えるわけがないw

994 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:33:54 ID:4nEhbTpGO
汚職だらけの税金なんてはらえるわけない

995 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:34:21 ID:BS1CeY3i0
それでも馬鹿は働く

996 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:34:27 ID:iX4Rrs8Z0
東京だと、そこそこ金もっているやつほど車もってないよ。


997 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:35:01 ID:30Znaydg0
>>991
あまりに非人間的な盗用多様のコストダウン要求に耐えられなくなったんだろうね。

998 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:35:06 ID:yEiBc5j30
>>989
金持ち・ニート対策として
贈与税もUPすべきだなw

999 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:35:14 ID:x4ZBw2vz0
1000なら廃案

1000 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 10:35:15 ID:s4gsAR8C0
なんでこう日本人は玉砕思考なんだろうorz

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)