5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドイツ】外国人移民の偽装結婚防止のため、移住の際にドイツ語習得と年齢制限が条件に…EU各国も続々と移民制限へ

1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2006/11/16(木) 06:01:06 ID:???0
ドイツは、外国人移民を減らすため、移住の理由の一つとなっている「家族同居」に、年齢制
限と言語に関する規制を設けることになった。ドイツ移民と結婚して新たに移住しようとするも
のは、まず言語を学ぶことが必要になる。

欧州諸国は外国人に対して門戸を閉ざす方向での政策を進めている。「家族同居」を理由に
した移住に制限をかけているのはデンマーク、オランダ、スイスであり、今回ドイツも加わるこ
ととなった。

ドイツのメルケル首相の連立政権では、すでに移民として暮らしているものと結婚して、新た
に移住してくる者に対して制限を設ける方向での合意がなされた。これは制限を設けること
で偽装結婚を食い止めることを目的とし、「外国人に関する法」の中の「家族同居」に18歳以
上という年齢制限を設けると共に言語規定を設けることで、連立政権内の意見の一致を見た。
現行では、結婚は実際16歳以上が条件となっている。

また「外国人に関する法」の別の改正は、「家族同居」を理由にドイツ移住を希望するものに
ドイツ語の知識を条件と課することである。十分にドイツ語を習得していない者は、この場合、
トルコで語学学校に入ることになる。語学学校を修了した者に対してのみ、「家族同居」を理
由にドイツに移民する許可が出されることになる。以上のような連立政権内での改正合意は、
数ヶ月以内に法律にされ実施される方向にある。

移民する家族の中に広く見られる偽装結婚や深刻な家庭内問題を解消する目的で、移民に
年齢制限が設けられることが取沙汰されている。これに関して、最初の年齢制限がデンマー
クで認められることとなり、「家族同居」を理由にした結婚には21歳という制限が設けられた。
より若年で結婚した者に関しては移住が認められない。オランダでは年齢ではなく、言語習
得の条件が設けられた。「家族同居」を理由に、オランダに結婚して来る移民は、十分にオラ
ンダ語を習得していることが要求される。習得していない者は勿論、語学学校に行く必要がある。
(以下略。全文は http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/newsdata/News2006116_3853.html

2 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:02:35 ID:wEUxaQXe0
GJ

2なら日本も鎖国政策

3 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:03:19 ID:RSiRcX6/O
2ゲッチュ

4 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:04:41 ID:YqPlKo8VO
今のうちに北チョン民の移住をシャットアウト

5 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:05:09 ID:le8lYVaa0
日本でもドイツ語必修にすればいいよ

6 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:05:53 ID:6Uq7Un3J0
移民より人口減で国が滅ぶのを選ぶ
一億玉砕の昔からウヨは滅びの美学だからw

7 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:06:06 ID:/sbMumrT0
ぶっちゃけ、移民は邪魔だよな。激しくそう思う。

8 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:07:35 ID:GZyHFxrP0
>>6
何百年先の話だよ・・・

9 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:09:24 ID:lmdxDvvC0
     │   ┼┐ ┌───┐     |
   ─┼─ ┴┴ │      │  ──┼───       ̄ ̄フ
   ┌┴┐ ┌─┐│      │     /      __/_   <
   ├─┤ └─┘├───┤    人 ̄ ̄フ   < /     )
   └┬┘ ┬┼ │      │  /  \/      X   ─┼─
   ─┼─ ┴┼ │      │ /    /\    /  \   /
     │     │ └───┘    /   \         ∨

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´      ``'r=:l
    /〃彡_彡′         |ミ:〉  【田中康夫語録】
   'y=、、:f´   ━、_  _.━ 、._ゞ{
   {´yヘl'′   ,-ェュ 、 ,-ェュ、 `Y}   韓国は兄、日本は弟なのでありまして・・・
   ゙、ゝ)        ̄ ,/ 、  ̄`'゙:::::l{
.    ヽ.__   ( 、 ゙、__,-'' 、)ヽ:::|!  政界再編では、
  ,.ィ'´ト.´     `こニニ'´  .::::;'   小沢一郎さん、土井たか子さん、河野洋平さん、
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/   亀井静香さん、野中広務さんも集まるかもしれない。
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\  横田夫妻の訪朝をとどめるのはいぶかしく思う
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\  (その他、拉致被害者家族会に対する誹謗中傷多数)
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\
    ↓ウリナラ民族の英雄、田中知事の残した偉大なる業績
▼在日を公務員に登用http://www.mindan.org/shinbun/010711/topic/topic_j.htm民団新聞
▼朝鮮学校訪問http://www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2002/6/0603/81.htm朝鮮新報
▼朝鮮学校に補助金http://www.korea-np.co.jp/sinboj/j-2003/j03/0303j0327-00001.htm朝鮮新報

10 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:11:26 ID:kodjb0MZ0
>>8
腐れ自民with創価と厚労省が出してくる法案や政策を見てると
移民の是非は別として何百年も先のこととは思えん。


11 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:12:16 ID:uxXkjSnf0
>>7

そもそも、価値観や思想、文化、アイデンティティーが全く違うからね。
教育や行政に影響する可能性も考慮しなくちゃならん。
その国々に合った思想があるんだから、文化的にもかけ離れた思想の移民を入れたら国を回して行く上で不具合が出るのは当然だ罠。
具体的には朝鮮とか朝鮮とか朝鮮とか。


12 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:12:22 ID:lmdxDvvC0

以下は、スイス政府が国民に配っている『民間防衛』という本の一部で、
他国がスイスに思想的な侵略をする場合、
どのような方法を使って思想侵略してくるかについて書いてあります.

スイス政府発行 『民間防衛』より
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1135921658/512-513

13 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:14:55 ID:KaIHNBly0
>>12
かなり感動した。まさしくその通り↓
-----------------------------------------------------------------------
つまり、肝心なところをわかりやすく書くと、敵は、わが国を内部崩壊させるために、
スパイ組織と、敵側に都合のいい思想を信じるものたちの地下組織を作る(市民団体や宗教団体)。
組織のメンバーに引きずり込まれやすく、狙われやすいのは、
学歴はあるけど社会経験の少ない人たち(つまり学生、学者など)で、
その組織のメンバーを国の政治のトップに潜り込ませようとする(学生運動をやってた政治家など)。
その学歴のあるメンバーは【表現の自由】を用いて、一般人がインテリの言葉に弱い事を利用して、
一般の人々に都合のいい思想を浸透させていきます。
敵の最終目標は、
わが国の国民に敵に都合のいい思想をうえつけさせて、わが国の軍備を破棄させることです。
つまり敵は、
******************************************************************
軍備は時代遅れであり、問題は平和的に解決すべき。よって軍備を破棄しよう。
******************************************************************
と我々に思わせようとしています。
具体的には、
●その国の人たちに戦うことをあきらめさせること
●軍隊は役に立たないと思わせる事
つまり、敗北主義と呼ばれる思想を、うえつけようとします。
それは、
■民族間の協力   ■世界平和への貢献   ■戦争の恐怖   ■宗教的な平和を求める心
などといったメッセージに乗せられて運ばれてきます。
このような敵の欺瞞をあばく必要がある。スイスは征服の野心をいささかも抱いていない。
望んでいるのは平和である。
しかしながら世界の現状では平和を守り続けるためには
軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは確信しています。


14 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:15:36 ID:pBVekmYr0
移民制限が世界的な流れになりつつあるな
日本も早く舵を切らないと世界に取り残されるぞw

15 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:15:40 ID:VPpLyG6sO
中国人は若年層からの教育水準さえ上げれば日本にそれほど危害は及ぼさないのかも知れない。
ただ、某隣国は絶対に無理だろうな

16 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:15:44 ID:IqdhG9AP0
>>11
移民の子供に日本語教育と日本人意識叩き込む教育ができればいいのだが
国旗や国歌ぐらい揉めてる日本では無理だろうな

17 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:16:24 ID:6Uq7Un3J0
ウヨが必死に民間防衛してるのに、なぜか今年以降人口が毎年平均数十万人ずつ減っていく不思議w
防衛の成果はあまり見られないようだw



18 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:25:04 ID:WEXMQorE0
日本でも、日本語を話せるだけでなく、ひらがな・カタカナ・漢字の読み書き、
日本に対する愛国心をチェックしましょう。
日本人の精神を持っているか、相手を敬う心・譲り合うことができるか、
テグッキの踏み絵から、君が代を歌詞をみずに歌えるかを10年間くらい抜き打ちで
テストするくらいして問題なければ、どうにか日本への居住を認めるくらいしてくれ。

19 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:25:35 ID:h6hYOzqjO
日本の場合、政策が海外への利益移転、人口減少、治安悪化を目指してるからなw
庶民としては、子供を作らない、消費を抑えるといった抵抗しか出来ない

20 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:32:56 ID:AKPAPW+50
前々から、日本の一部の皆さんとか、韓国の新聞社が言ってたのでやりますか。

「ドイツを見習う」

21 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:34:08 ID:6Jhc71260
見習うもなにも、日本語を習得しないと日本での生活はほぼ無理なのが現状

22 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:34:44 ID:R+ZsYSgd0
層化大臣のおかげで治安悪化

23 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:37:10 ID:CUZkz2aE0
>>21
チャイナタウンに引きこもってれば日本語なしでも暮らせんじゃない?

24 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:38:08 ID:ludtFN640
■4.ドイツ社会の受けた傷■

 ドイツ社会が労働移民政策によって受けた傷も深い。
まず60年代から入り始めた安価な外国人労働力に依存したことにより、
企業が人手不足解消や生産性向上のための技術革新に取り組まなくなった。
同じ時期に、日本企業は深刻な人手不足に悩まされていたが、
積極的な自動化投資によって乗り切り、かえって強い国際競争力を身につけていった。
西ドイツの企業がハイテク競争において大きな遅れをとったのは
これが原因だとされている。

 教育現場にも大きな混乱が起こった。クラスの中で外国人生徒が3分の1を超えると
クラスは「ひっくり返る」(Kippen)と言われている。
言葉のハンディキャップと文化や宗教の違いがクラス一体の授業をほとんど不可能にする。
人種起因の犯罪増加も社会を殺伐とした雰囲気にしていく。

 さらに若年労働者の流入による高齢化社会への歯止め効果も
一時的なものだということが明らかとなった。
まず大量のトルコ人労働者が流入してきた70年代以降、西ドイツの出生率が急激に下がった。
肉体労働を外人労働者に任せ、より安楽な生活への志向が強まるにつれて、
子供を産み育てる情熱も弱まっていった。

 そして外国人労働者の出生率そのものも、ドイツ社会への定住が進むと急速に下降していった。
結局、高齢化、少子化の流れは変わらず、
ドイツは高齢化した外国人労働者の福祉問題をも抱え込んだのである。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog143.html

人口減少】「あらゆる職種に外国人労働者を」 奥田
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1142265079/
奥田率いるトヨタグループに外国人犯罪対策税を
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144328797/

25 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:40:54 ID:v162uJf30
当然だな、アメリカみたいに歴史のテストと国旗と国歌の下での忠誠も誓わせろよ。
条件を満たさない朝鮮人とかは、どんどん母国に強制送還しろ!!

26 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:41:44 ID:/T8h+Gfe0
そういうことやるまえにEU脱退するのが先決だろ

27 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:42:05 ID:kaPMCpue0
世界中が当たり前なことに気が付きだしてる
日本は逆行しないだろうな

28 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:43:08 ID:S2hgv7M00
その国の言葉が話せるってのは最低条件だわな

29 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:44:53 ID:5/3TbG7a0
>>1
フランスはどう動くんだろうね。
暴動とか結構酷いようだけど。
日本も酷い目に合う前に……
ああ、もう合ってるか。

30 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:45:45 ID:KaIHNBly0
大久保界隈なんて、日本語しゃべれない中国人や韓国人がわんさといるよ

31 :神聖ぬるぽ帝国皇帝 ◆HtfWU.5mZM :2006/11/16(木) 06:46:05 ID:QJLUAjhqO
日本の進歩主義者達の意見を、是非とも聞いてみたいねwww

32 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:46:58 ID:/3TObLf+0
自警団で関所作って
日本語しゃべれないやつ屠殺したらいいんじゃね。

33 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:48:16 ID:S2hgv7M00
>トルコで語学学校に入ることになる


世界史取ってないから分からんのだが
なんで?
植民地になってたの?

34 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:50:57 ID:QT3bHROz0
日本語喋れる棄民はどうしましょう

35 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:51:06 ID:v162uJf30
>>29
フランスなんて、ユダヤ人狩りで、在仏ユダヤ人のイスラエル移住始ったし、
中東系の人間への職業制限もかけてるし、
見せかけの左翼国で人種差別大国なんだから、
当然反移民で、運度能力か金のあるアフリカ人しか受け入れません。

フランス
France: airport workers fired in anti-Muslim campaign
http://news.google.com/news?hl=en&ned=us&ie=UTF-8&ncl=http://www.wsws.org/articles/2006/nov2006/bagg-n11.shtml

イギリス
Leader of British far-right party acquitted of race-hate charges
http://news.google.com/news?hl=en&ned=us&ie=UTF-8&ncl=http://www.iht.com/articles/ap/2006/11/10/europe/EU_GEN_Britain_Far_Right_Party.php
Cameron's pledge to cut immigration
http://news.google.com/news?hl=en&ned=us&ie=UTF-8&ncl=http://www.ekklesia.co.uk/content/news_syndication/article_061110tories.shtml

36 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:51:30 ID:19+1Vl/G0
ハイル!ヒトラー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




これでおkでつか?

37 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:52:17 ID:AKPAPW+50
>>21
新宿の大久保エリアとか行ってみ?


38 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:52:58 ID:mdzI+O8U0
日本の場合は先ずは特権を取り上げるべき
日本人より優遇されるのはどう考えてもオカシイ

39 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:53:27 ID:TC4StKdz0
>>21
「カネカネキンコ」ぐらいは話せないとなw

40 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:54:45 ID:/46fXoS60
日本も導入
試験は君が代斉唱

41 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:55:01 ID:QT3bHROz0
>>36
おまえってさ
まだ日帝が存在してると信じてるやつ?

42 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:55:18 ID:0Qh7i8Al0
>まず大量のトルコ人労働者が流入してきた70年代以降、西ドイツの出生率が急激に下がった。
>肉体労働を外人労働者に任せ、より安楽な生活への志向が強まるにつれて、
>子供を産み育てる情熱も弱まっていった。

他は兎も角、これは完璧に責任転嫁じゃね?

43 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:57:31 ID:gSKRvvKWO
トヨタは期間従業員募集広告を頻繁に新聞に出してるな。

44 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 06:58:16 ID:7x6HxIp+0
移民制限は正しいな。
日本の一部国の移民はどうにかしたいもんだがw

45 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:00:40 ID:DhxpW+BcO
>>24
まるで日本の未来みたいだな。全くリベラルって奴は…。安倍内閣には頑張ってもらいたい。

46 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:02:22 ID:GyGL5rRO0
>>16
一昔前ならともかく、無理ではないと思うよ。


47 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:03:49 ID:2xvrjrLS0
靖国参拝義務づけるのはどうだろ。

48 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:06:30 ID:VPpLyG6sO
>>41
とりあえずおまいは2ちゃん向きではないな。
ネタをネタと理解出来るようになるように頑張ろう

49 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:06:59 ID:EJ5g5igC0
日本語はなせれば、日本人ともっとコミュニケーションをとるだろうから
日本の文化や習慣なども理解することになって、結果的には
日本人が大切にしているものが守られることになるだろうね。
外国人の税金も高くして、日本語の試験に合格したりすると
安くなるシステムにしたら、そのためにお金も落とすだろうし、
いいとおもう。

50 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:11:42 ID:CycSzYmu0
こないだ幼女殺して捕まったペルー人みたいに、偽日系人もいるからな

51 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:28:22 ID:zspwtf340
新正書法は勘弁してくれ

52 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:30:15 ID:LPI+moJb0
>>15
教育水準が上がっても、反日度はそう変わらないね。
むしろ田舎の教育を受けてない人のほうが、反日感情はない。

日本で荒稼ぎした人がコンクリートの2階建て住宅をたてたりして、
一攫千金話を聞いてるから、日本(人)=お金になってる部分が大きいけどな。
(支那の田舎でコンクリートの2階建ては珍しい)

53 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:34:44 ID:OfYc+gqI0
日本もドンドン実施すべきだよ。
パリなんて有色人の街になっちゃって白人なんて少っくないんだから。
日本だって規制しないと
大阪なんて全員が移民住民だろ。

54 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:41:46 ID:2FHrIq/+0
日本への移民なら日の丸を愛せるか
日本と日本人が好きか
日本と日本人のためにつくせるか が絶対条件だな


55 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:45:09 ID:QJT6d8fmO

移民=「可哀相だから受け入れてもいいんじゃなーい?日本が豊かだから仕方がないよ〜。」

と考えている奴らがいかに多いか。
みんなも周りに聞いてみなよ。

移民を難民に言い換えても、同じ反応だぜ。



56 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:46:02 ID:vgrbtzHw0
この流れに逆行するのが今の日本なんだよな
国内労働力は既に飽和して需要もないのになぜか移民を入れたがる政府と経団連

57 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:49:02 ID:kaPMCpue0
単純な話さ途上国の移民を無限に受け入れても
途上国の貧困は解決しないよな、一度先進国に来たとしても
その人間が祖国に帰らない限りはさ
先進国も枠をオーバーして途上国になるだけで共倒れだよ

58 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:47:30 ID:pb6AQ20e0
マジで日本も外国人の流入に制限かけないと
ほんとに大変なことになるよ。

ドイツはトルコ人に食い尽くされそうな勢い。


59 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:49:39 ID:ZAWPuQa50
結婚しても国籍を与えず外国人として扱えばいい。
韓国を見習っているといえば平和団体も沈黙するだろ。

60 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:02:49 ID:mTnOPp6B0
>>6
馬鹿朝鮮が 日本に移民を入れさせたくて必死だな。
移民は一度入れたら もう追い出すことは困難。
ほとんど永久的に民族摩擦が続く。

それに対して、人口減は 再び回復する可能性が大。
フランスでも出生率が増大したし、日本でも出生率が増大している。

朝鮮人、中国人は絶対に入れてはいけない。
密航・密入国で押しかけてきた朝鮮人とその子孫は、半島の祖国が豊かになったのだから、
もう祖国に帰って 祖国のために貢献すべき。

61 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:06:15 ID:6u+jD0GS0
自分の地元の小学校なんか、学校のフェンスにハングルで文字が書いてあった。
外国人の学校じゃなくて普通の学校なのに。

こうなったら終わりですよ。

62 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:07:25 ID:DRHzC+3j0
日本も同じようなことすればいいのに

63 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:09:38 ID:KJzUfR6O0
あれ?世界は地球市民たちと逆の方向に進んでるぞ?www

64 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:09:43 ID:wDixrvxn0
>>61
どこの竹島だよ!

65 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:14:10 ID:rpJ0CLOG0
>>61
都内だけど俺も見たことある。
日曜日に学校(もちろん日本の)の校庭で在日がわんさか集まって飲み食いしてた。
そのとき校舎の壁には「南北融和歓迎」みたいな大きな垂れ幕がかかってた。
たぶん近くを走る電車の乗客に見せ付けるためだと思う。

もちろんヘドが出ました。

66 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:17:09 ID:U10Jdmi30
>フランスでも出生率が増大したし、日本でも出生率が増大している。

イスラムはバカスカ子供産むからな
フランスの出生率もイスラムのフランス人(主に移民とその子孫)に
よるところが大きいんじゃねーの




67 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:20:27 ID:MuW9MfnU0
日本には中国系や朝鮮半島系からの移民が多すぎる

68 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:25:28 ID:AKPftw9B0
日本の政府は移民を拡大しようとしてるからなぁ。
まさしく世界の流れに逆行している

69 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:30:11 ID:DTWB0uVS0
>>61
愛知の三河に住んでるけど
電車の中によくハングルの落書きを見るおw
金属部分にガリガリ削って書いたやつ

70 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:34:05 ID:3czSXFuG0
日本国籍よりドイツ国籍のほうが欲しい。フランスはいらない。

71 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:37:28 ID:SpdIJdF+0
>>21,23
近くに中華料理店がある。
最近気が付いたが、そこで接客している若い店員は当然日本語が話せるが
その店員のお母さんらしいおばさんは日本語が話せない。
日本に住んでても、そういう人もいるわけだ。


しかしまあ、これは当然の方向性だな。
ヨーロッパもさすがに、ほいほい移民を受け入れていては
もう国が潰れると気付きだしたわけだ。
ただヨーロッパ諸国の場合、既に手遅れという可能性があるんだがな。


72 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:37:55 ID:LCDLsQ6b0
在日が帰化したら普通の日本人として扱われる

そのまま在日だと日本での特別扱いと強い自己主張を通せた。
保障も本国と日本と2重に受けられる

彼は、損得で日本生まれの日本育ちなのに在日を主張してるだけ

73 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:42:12 ID:U10Jdmi30
あのイスラエルでさえ
移民で受け入れた国内イスラム教徒が子供バカスカうんで
イスラム人口爆発中

ユダヤ教原理主義団体があせりまくって
ユダヤ人の人口増加対策してる状態

やばいって

74 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:42:14 ID:SpdIJdF+0
>>63
そうだよ。
世界の潮流は既に、反リベラルで保守化、異民族締め出しの方向に
向かい始めている。
まあ、20世紀にリベラルが全盛だったことの反動でもあるが。


それから、みんな勘違いしているようだが
日本は元々、稀な例外以外移民を受け入れていない。
日本に帰化する条件はヨーロッパよりずーっと厳しいぞ。
いや、日本の現状だけを見ていると日本が酷いように思えてしまうが
ヨーロッパは比べ物にならないほど酷い。
総人口の10%くらいが異民族なんだぞ。
どれだけ酷い状態か想像できるだろうが。
だからヨーロッパ各国の政府もさすがに悲鳴を上げて
移民締め出しに乗り出したわけだ。

75 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:43:03 ID:L/urfqCG0
>>66
回復したのは生粋のフランス人の出生率らしいよ。

イスラムの出生率はもとから高かった。
フランスに移民してきてからも一夫多妻を続け、
一人の男が数人の女性を妻にして20人ぐらいの子供を作り、
多額の養育費をもらって遊んで暮らし、

フランス人はあまり子供を産まず、多産のイスラムの子供と親を養うために
せっせと税金を払うということで、フランス人の怒りが高まっていたという
事情はもっと昔からあった(Newsweek)


76 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:44:28 ID:fWHBgTY3O
よくテレビで、使えなさそうな専門家が出てきて、『欧米では…で今や当たり前』とか言ってる馬鹿多いよな。こういうディスカッションの中で無条件に欧米=先進・完全という概念を持ち出す奴はただの西洋かぶれのアンポンタン。

77 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:50:18 ID:U10Jdmi30
>>75
宗教別の人口統計があるなら
みてみたいね

法制度を改革することで
非イスラムの人口増加率が
イスラムのそれにどこまで追いつけるのか
興味あるね

78 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:59:47 ID:L/urfqCG0
イギリスで クリスマス休暇からキリスト教の宗教色を取り除くかどうかで
揉めているね。
多文化共生ではなく、イギリスの文化がどんどん滅ぼされている。


79 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:10:22 ID:MwTSzNmm0
>>69
尾張でも見た。

80 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:14:27 ID:siMGwzax0
>>75
移民ばかりが高福祉を享受しているということで、旧住民(主に白人)が
移民に食いつぶされてたまるかと一念発起したんだよね。
ここに詳細が書いてある。
http://d.hatena.ne.jp/fenestrae/20060128#p1

>>77
移民によって出生率が底上げされているのは、むしろアメリカやスペイン。
アメリカの場合、人口2億の白人と3000万人のヒスパニックが毎年母親になる
女性の数がそれぞれほぼ同じ。出生率は白人が1.85程度、ヒスパニックは3.15程度。
ちなみに黒人やアジア人は2.00すれすれぐらいといわれている。
一方スペインは、イスラム系移民を今年70万人も入れてしまい他のEU諸国から
手厳しく批判された。EU域内では移動の自由があるから、スペインを介してフランスや
イギリス、ドイツなどに大量にイスラム系移民が流れ込む可能性があるから(スペイン
自体はムスリムにとってそれほど魅力的な市場ではなく、あくまで最終目標は英仏独・北欧)。

81 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:15:50 ID:nZtAzrdU0

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 中国様からの移民受け入れに賛成。
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     治安の悪化など俺に関係ない。
      |      ノ   ヽ  |    \______
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

    奥田碩(1932〜 )



82 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:18:43 ID:wMOq4Akr0
1.日本語習得
2.親日
3.現在の所得と資産

これぐらいは当然の条件に思える。

83 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:22:03 ID:M+Z/2fFM0
バカ野党が「外国に見習って日本も移民を受け入れろ」という理屈が
いかに時代錯誤で事実誤認な屁理屈かがよくわかる。
日本とよく似た社会体制の歴史や伝統的価値観を持つヨーロッパでは、
のべつまくなしに移民を受け入れることが、いかに社会全体に悪影響を
与えるかがよくわかってきたのだ。

84 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:24:41 ID:siMGwzax0
>>83
移民を積極的に入れようとしているのはむしろ自民党じゃない?
経団連と結託して中国人留学生受け入れとか韓国人ビザ免除とかやっているし。
日本の場合、南米や東南アジアの質の悪い労働者や中韓の反日人間
ばかりがなだれ込むのが目に見えているから余計に問題なんだよな。
だから逆に言うと、今以上に日本経済が悪化・衰退して外人労働者にとって
旨味のない国になれば、政府がどれだけ移民を募集しようが期待した数は
入ってこないという自虐的移民回避策もあることにはある。

85 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:26:28 ID:/Q0+efZy0
日本も、外国人労働者などをもっとはっきりさせるべきだな。
身分偽装にかかわった、経営者も罰則。
工場も定期的に立ち入り検査。

86 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:26:36 ID:aXaPGxxXO
ドイツ・・・トルコ人多過ぎ
フランス・・・アフリカ人多過ぎ
日本・・・中国人多過ぎ
韓国・・・外国人寄り付かずwww

87 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:28:29 ID:y8DoNNP+0
>>86
北、北

88 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:32:17 ID:U10Jdmi30
>>80
---------
1991年から1998年の出生率(合計特殊出生率)の平均はフランス全体で1.72。
*フランス生まれの女性の出生率は 1.65
*移民女性(誕生以降フランスに入ってきた女性)の出生率は 2.50
*移民女性の出産がフランス全体の出生率の上昇に寄与しているのは 0.07ポイント(=1.72-1.65)。
*移民女性の出生率が高いのにもかかわらず寄与率が低いのは、
 出産年齢女性全体に占める移民女性の割合が8.5%でしかないからである。
---------
そこでいってる「フランス生まれの女性」には
移民2世のイスラム(国籍はフランス)たちの
数字も含まれてるんじゃねの?

イスラムと非イスラムでわけた数字はないのかなあ

89 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:33:50 ID:siMGwzax0
>>86
ドイツ・・・トルコ、ブルガリア、ルーマニア
フランス・・・マグレブ、西アフリカ、ルーマニア、ベトナム
イギリス・・・パキスタン、インド、ルーマニア、ナイジェリア
イタリア・・・トルコ、ウクライナ、モロッコ
スペイン・・・アルジェリア、モロッコ、コロンビア
北欧諸国・・・ポーランド、ルーマニア、トルコ、イスラエル
アメリカ・・・メキシコ、コロンビア、ベネズエラ、カリブ海諸国、中国
カナダ・・・中国、韓国、インド、エジプト、トルコ

こんな感じらしいね

90 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:38:02 ID:OOLYkgXl0
>>89
カナダの中国人って投資移民じゃないの?

91 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:39:17 ID:siMGwzax0
>>88
フランスは、人種平等の名の下人種別・宗教別の統計は取っていないのよ。
もっとも昨今移民による犯罪が増えたため次回(2008年)の国勢調査から
人種別・宗教別の統計を精密に取ろうという方向で動いているみたいだけど。
フランスの場合、出生率が劇的に下がったのは大体1990年ごろから。それ
以前は移民も旧住民も出生率が2前後あった。
ともかく、既にフランスはEU加盟国の中では一番移民流入率が少ない国になったからね。
まあイスラム系移民に相当懲りたと思われる。昨年の暴動も、イスラム系移民がフランスの
法体系や慣習に馴染もうとせず、やみくもに人権意識を振りかざしたり好き放題やって
いたことに対して旧住民が白眼視しだしたことが原因なわけで、自業自得の側面もある。
フランスに限らず、移民って2世、3世となると大概ずうずうしくなるからねえ・・・

92 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 10:43:41 ID:U10Jdmi30
>>91
なるほど
いろいろ教えてくれてトンクス

おもしろかったー

93 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:05:41 ID:siMGwzax0
>>92
一番厄介なのは、ドイツみたいに移民の出生率が旧住民と大差なくなって
完全に労働力供給源から税金食い潰し(失礼!)のお荷物になってしまった
ところだよなあ。日本の場合在日とか出生率がうんと低いし、特亜系の
移民を入れたって何の解決にもならないのは目に見えている・・・
北欧みたいに近隣同士での移動が盛んなところはまだいいけど、それ以外の
国は往々にして人種をまたぐ移動が激しいからねえ・・・北米も。

94 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:06:50 ID:ku2Q30h/0
>>移民を積極的に入れようとしているのはむしろ自民党じゃない?

■外国人労働者の受け入れ、首相が慎重姿勢(2006年2月8日 読売新聞)
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06020817.cfm
小泉首相は8日午前の衆院予算委員会で、労働力人口の減少に伴う外国人労働者の受け入れについて
「一定の規模を超えると(日本国内で)必ず衝突が起こる。
労働力が足りないから、安易にどんどん入れればいい、ということにはならない」と述べ、慎重な姿勢を示した。



95 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:07:30 ID:enMjmaRP0
>>91
自由、平等、博愛の精神ばかり日本ではもてはやされてるけど、
フランスの一般国民ほど政治からオミットされてる例もないんじゃないか?
階級社会が徹底されているおかげで、国民の国に対する帰属意識が非常に低いと聞いたことがある。

96 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:14:38 ID:siMGwzax0
>>95
帰属意識が低いのは、むしろイタリアやドイツの方じゃないかな。
フランスは元々『フランス民族』なんていうものがなくて、いわば人種の
吹き溜まりだったからね。だからアメリカに似て強力な国策(具体的には
文化・言語面での同化政策など、ただしアメリカは基本的にこの逆の政策)を
導入して、国全体での統一感・国民概念を植えつけようとした。
つまり『国』への帰属意識というより、政府や中央への信頼意識や従属意識が低い
ってことじゃないかな。要は『まとまっている』ようでいて『まとまっていない』社会。

>>94
それはあくまで首相個人の見解であって、党の見解とは必ずしも一致しないのでは?

97 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:24:17 ID:WmUfK2vu0
>>86
日本は在日大杉が抜けてるぞ。しかも税金払わなくても良いとか、生活保護は
優先的に受けられるとか、特権階級化している。

98 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:29:21 ID:siMGwzax0
>>97
日本における在日朝鮮人と、ドイツにおけるトルコ系移民は立場が良く似ているよなあ。
ともに公共サービスを事実上優先的に受けられ、税金も優遇され、その結果出生率が
下がって全然労働力供給に役立っていない。むしろ犯罪発生率など負の方向に
影響を及ぼすだけ。

99 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:29:57 ID:enMjmaRP0
>>96
ああ、確かにそういう言い方のほうが正しいね、スマン。

以前、フランス在住の日本人が書いた本で「フランスではエリートが完全に社会を動かしているため、国の
運営は彼らの責任だとし、自分たちがそのために負担を負うのをフランスの一般市民は非常に嫌がる」
というのを読んで、ヨーロッパでは比較的古くから「国」としての体裁を持った国なのに、と以外に思っていたんだ。

100 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:30:30 ID:bv4rraWi0
こう言ういい制度を導入しろよ

101 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:31:02 ID:dF1pjx100
ヨーロッパがこうして移民政策で自滅し、後手に回ったが今になって対策を打ち出しているのに、
移民や外国人を見境なくじゃんじゃん受け入れるのが進歩的という日本人は、アホなのか?

102 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:35:41 ID:UUk4WFAX0
スイスみたいな中立国を目指そう
コスタリカのような非武装を目指そう
北欧のような手厚い福祉を目指そう
EUのような人もモノも自由に行き来できる共同体を東アジアで目指そう
北朝鮮は地上の楽園

なんかもー、凄いね。

>>101
欧米の政策を追っかけてるうちに型落ちになって、欠陥が見えてきちゃって迷走みたいな。
そういえばあの方針も、あの政策も・・・ってのが結構あるよね。
ほんと「いつか誰かが通った道」ってのを感じる。歴史って大事だね。活かせてないけど。

103 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:35:43 ID:YmdL61UfO
今の日本って、
もう在日と層化にのっとられてるよね。

104 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:37:55 ID:siMGwzax0
>>99
それはまさに、政府(エリートの巣窟・権化)や中央(長くフランスはパリ一極集中主義だった)に
対しての一種の反骨精神だね。だから一般庶民というのは北欧ほど政府を信頼しておらず、
一方で『フランス』という土地や文化に対してはパトリオティズムや自負が強い。
北米や中南米などに移住した人間の率も、フランスはイギリスやドイツ、イタリア、北欧、
アイルランド、スペインなどと比べるとずっと少ないしね。それだけ愛着が強いんでしょ。
今の日本はどちらにも思い入れがないからちと厄介。せめて日本という文化や風土に
関してだけでももっと誇りやプライドがあってもいいんじゃないかって思う。
選挙や立法で短期間に組み替え可能な政府と違って、文化や自然などは一年二年じゃ
生まれ得ないし。

105 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:59:52 ID:k1TanK7u0
でも欧米白人だけではもう経済は回らないと思うよ。
底辺的な仕事をだれもしたがらない。
自国の生活が嫌で脱出しフランスやドイツに住むだけでも嬉しい
移民だからこそそういう仕事をしてくれる。
日本もそういう風潮はあると思う。

106 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 12:00:49 ID:siMGwzax0
>>105
ブラジル人や東南アジア人がそれだな。
アメリカならヒスパニックやアラブ人がそうなるわけだ。

107 :神聖ぬるぽ帝国皇帝 ◆HtfWU.5mZM :2006/11/16(木) 12:02:31 ID:QJLUAjhqO
このニュースを見ても、朝日新聞が真逆に正しい事が明らかだなwww

108 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:52:04 ID:24EfjB8+0
>>94
いや、リップサービスのソースなんて入らないから。
政治資金の殆どを賄ってくれる「経団連様」が望んでいる以上、
自民は移民を受け入れるよ。

月20万も出してあっちの留学生を受け入れるなんて、
馬鹿な事言ってるじゃん。
国民の生活保護は出し渋りで、なぜ外国人に
そこまでしてやらにゃならんの。

109 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 16:52:27 ID:NB/A87ki0
日本国民になるためにも、
言語だけでなくて当然日本の歴史と文化一般の試験も必要です。
更に重要なことは、国家に忠誠を約束することでしょう。
これ当然のことですよ。

110 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 16:54:20 ID:3ArYIcEt0
ドイツですら禁止することを率先してやる日本って。

111 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 16:55:16 ID:cgXhV8UL0
まったくあたりまえのことだな

112 :( ゚Д゚)y−~~ ◆6kyVLAmTAk :2006/11/16(木) 17:02:37 ID:1EOCHwkI0

( ゚Д゚)y−~~ まぁ移民拒否は世界的な流れ・・・

各国、移民問題で相当頭痛めてるからなぁ・・・
日本も早く、例の許可の取り消しをお願いしますよ。

113 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 17:12:05 ID:f2Q4Zy6E0
この件では (-@∀@)<ドイツを見習え! ってやらないんだな。

114 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:44:47 ID:GOjJxNve0
年齢制限って上じゃなくて下のほうか


115 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 19:58:56 ID:b5Tagedp0
他国に来てまで「チャイナタウン」やら「コリアンタウン」やら作られても困るんですよ

116 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:27:02 ID:BYEzT3ql0
>>13
> ●その国の人たちに戦うことをあきらめさせること
> ●軍隊は役に立たないと思わせる事
> つまり、敗北主義と呼ばれる思想を、うえつけようとします。

無防備マン!無防備マンじゃないか!

117 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:29:04 ID:BYEzT3ql0
在日は移民ですらないという事実。

118 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:26:36 ID:SpdIJdF+0
>>117
そのとおり。
移民というのは、正式に移住してきてその国の国籍を取ったもの。
在日は不法入国で、日本の国籍も取っていない。
ただ特例で当面居住を許可されているだけ。

だがそれが幸い。
移民は正式に入ってきて、国籍を取っているからもう排除しようがない。
だが在日は、日本国民と日本政府の決断次第でいつでも強制送還できる。

119 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:29:25 ID:P7HI98uLO
在日チョンには出ていってもらおう。

120 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:44:49 ID:klujb/8B0
静岡在住だけど、ブラジル人多杉
子供5人とかいて、しかも来日直後に離婚したりするから
今まで日本には何のかかわりも貢献もなかったのに
いきなり母子手当てでウハウハですよ 公営住宅にも優先的に入れちゃうし

企業は安い人件費で儲かってるんだろうけど
日本全体で見たら絶対赤字

121 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:07:17 ID:CG43Wf9C0
戦後60年、在日もそろそろ日本のお情けから自立して欲しい。
本国の口癖じゃないが、お舞らの「自尊心」のためにも。

>>120
こういう問題は先進国の悩みの種。水が低きに流れるように、生活水準の高きに
移民が流れる。法律をつくり、縛りをきつくしないと、日本人の生活費で外国人を
養う結果になる。家賃払わぬ下宿人ばかりでは、大家は夜逃げだ。

122 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:19:24 ID:OOmYZcc30
外国人受け入れ問題を検討してきた法務省のプロジェクトチーム
(座長・河野太郎副大臣)は22日、入管行政の抜本改革を盛り込んだ
報告書をまとめた。少子高齢化の進展の中で、一定の条件を設けた上で
外国人の単純労働者を受け入れることを柱としている。
 提言は、技能評価制度が整備されている分野に限り、入国当初から
日本企業と雇用契約を結ぶことなどを条件に「単純労働者」を受け入れる
方針を打ち出した。
 技術を学ぶ外国人を受け入れる技能実習制度については、単純労働者を
確保する手段になっている実態を踏まえ、単純労働者受け入れが実現すれば
廃止するのが望ましいとしている。
 外国人を受け入れる一方で、外国人が安い賃金で働かされている現状を
見直し、外国人労働者の質を確保することなどを提言している。
河野副大臣は「法務省は今後、この試案に沿って他省庁と議論していく
ことになる」としているが、実現のめどは示されていない。また同チームは、
総人口に対する定住外国人の上限を3%に設定する案も検討したが、
改革案への盛り込みは見送った。(産経新聞) - 9月23日

経団連から献金を受けている自民党は移民導入する気満々です。

123 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:27:33 ID:OOmYZcc30
問題です。

人口増加率のマイナスの集団が、自分の住む土地に人口増加率プラスの
集団を導入することにしました。
人口増加率が一定と仮定して、長期的にその土地の多数派はどちらにな
るでしょうか?





<答え> 人口増加率がプラスの集団が多数派になり、元々いた集団
は少数派になる。


経団連、自民党がやろうとしている移民導入の結果は日本民族の
少数派転落です。
たかが企業の利益のために歴史ある日本民族を日本列島の少数派に
していいのでしょうか?
少数派になれば、迫害や弾圧を受けるかもしれません。
移民導入は賃金低下などの労働環境の悪化、犯罪の増加、
民族紛争の勃発などマイナスばかりです。
「移民導入には絶対に反対」が正しい愛国者のあり方です。


124 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:28:35 ID:nHNQzi6A0
>>115
ロサンゼルスやサンパウロの日本人街もどうにかすべきだな

125 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:30:47 ID:EX9+8h7AO
日本も早急にドイツ/EUに見習うべき。
必ず同じ問題にぶち当たる。

126 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 10:53:49 ID:JLWYedhmO
年齢制限って、高齢者を制限する訳じゃないのか。ならいいや。

127 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 15:05:17 ID:9gI+Cmzk0
>>120
今は5年以内の離婚は日本居住が目的として離婚後1年以内に送還されますが?
公営住宅にも約半年しか入れない。

妄想乙


128 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 15:14:07 ID:LygHS+F/0
●参政権獲得を目指し民主党を応援する在日韓国人
ttp://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=3146(民団新聞)
>そこで、民主党に政権をとってもらい、民主党の政権下でこの問題を解決するのが早道だ。
>民主党はマニフェストで永住外国人の地方参政権付与について賛成している。
>民主党の政権獲得まであと一歩だ。

●【生活保護】在日韓国人64万人中46万人が無職であることが明らかに・・・ 
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1162982435/l50

●韓国では伝統的に厳しい済州島差別があり、現在も続いている。
1948年4月3日に起った済州島四・三事件では、少なくても死亡者7万人にのぼり、
それから逃れる為に、自ら日本に渡って来た在日コリアンも多い。
しかし、在日コミュニティーの中にもやはり済州島差別が残っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%88%E5%B7%9E%E5%B3%B6

●裏事情★自称在日朝鮮人1世の大半が密入国者
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1157026279/

●【社会】 "強制送還されても、また日本で好き放題"
韓国人武装すり団の男、都内3件の催涙スプレー事件も自供
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158529896/

●韓国に12億余不正送金 韓国籍の男(43)を逮捕
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1151582362/
______________________
1998年5月『朝鮮銀行近畿へ3101億円の公的資金を投入』
2001年11月『朝鮮銀行関連3行へ3129億円の公的資金を投入』
2002年7月『ハナ信用組合へ4300億円の公的資金投入』
     『朝鮮銀行3行へ3500億円の公的資金投入』
2002年12月『ハナ信用組合へ4107億円の公的資金 投入』



129 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:22:59 ID:xo9ssWCK0
移民受け入れ政策を推進するのは、財界の意を汲む勢力で、一般的に右派。
自国底辺労働者にとっての脅威となるため、左派は移民受け入れに批判的。
日本に当てはめてみれば、移民受け入れを積極的に推進したい経団連などが強力な影響力を持つ
自民党が、実は移民受け入れに一番積極的。
よく調べると、小泉政権下で、様々な移民規制が徐々に取り払われたり緩和されたりしていることが分かる。

130 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:31:46 ID:70vX8tjJ0
入れない努力も大事だが、入ってきてしまったのを追い出す努力も必要だな。

131 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:51:45 ID:9akWK8h60
外国人、外国人、って書いてるけど、はっきり言えばこれはイスラム系移民の
ことでしょ。欧州がこういう人達を排斥し始めた理由は単に経済的なものだけ
じゃない。どうしてその部分にもっとメスを入れようとしないのかな?

スペイン、英国での爆破テロ、再三にわたる仏での暴動、9.11の首謀者が多く
学籍を置いていたドイツ、映画監督が殺されたオランダ、預言者イラスト問題
で苦汁をなめたデンマーク、つい最近も法王の発言で謝罪を余儀なくされた
バチカン、チェチェン過激派に手を焼くロシア、みんな、どこの国でも裏の
理由は明白でしょ。単なる経済問題じゃない、ってこと、もっと考えるべき!


132 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:58:53 ID:V7ZAF09M0
日本もやってくれ
最近変な言葉喋るヤツが増えて怖いよ

133 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:56:43 ID:d28var340
アイヤ

134 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:51:39 ID:VWA56wBt0
チョパーリ

135 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:53:18 ID:z5jkEWT20
移民受け入れについてバスに乗り遅れるなと言われ続けてバス停で待ってたら
バスでこっちに戻ってきたって感じだな

136 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:34:02 ID:GyhH/7IN0
グローバルスタンダードw

137 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:36:34 ID:dqByjYwH0
>>129
この日本に関しては、民主党のほうがはるかに移民をやりたがっている。


138 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:37:50 ID:nOhwf0ph0
日本は百万人もの外国人がいるらしいからな
もう手遅れ

139 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:38:39 ID:0/WcnXuv0

民主党が1000万人移民受け入れ計画などというものを発表していたな。

140 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:46:41 ID:dqByjYwH0
>>138
百万人程度はまだまだ手遅れではない。
フランスなんて、日本の半分の総人口で四百万人以上の異民族がいる。
だから、フランスの状況の酷さが想像できるだろう。
フランスのようにならないうちに、移民は絶対認めないという
風潮を作り出すことだ。

141 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:07:31 ID:9akWK8h60
今日付けのBBCニュースによると英国では今後、公共の場において顔を全面的
に覆う衣装の着用を禁止する法案が議会を通過したとのこと。
何をターゲットにしているかは言わずもがなだが、やっかいな連中をそれなり
に英国社会に根付かせるには「必須!」と判断したようだ。
このあたり、やたら「宗教の尊重」「異文化理解」ばかりを強調するどっかの
メディアには耳の痛いところだろう。多分、ニュースにもならないかもしれないが…


142 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:35:02 ID:9akWK8h60

ごめん、「英国」じゃなくて「オランダ」の間違いだった。



143 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:37:39 ID:mSzomhvrO
韓国人女性の5人に1人が売春婦、4人に1人が整形済み、韓国男性の6人に1人が整形済み、2人に1人が買春経験あり。
在日韓国人5人に1人が生活保護、日本の財政を悪化させてる


144 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:50:58 ID:mSzomhvrO
日本にも

145 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:02:24 ID:7QUG3t7P0
長くなるんだが、ネットのリンクとかないし、「WEDGE」て雑誌の文章を打ち込んでみたよ。
読んでみてくれたらうれしいです。
数レスにわたってしまい長いけど、どーか読んで下さい


【祉会にツケを回す外国人労働者受入れを放置するな】小野五郎(埼玉大学教授)〜WEDGE11月号〜

(要約)
人口減少時代に突入し、不足する労働力を外国人労働者受入れで対応すべきとの声が産業界を中心に
高まっている。しかしそれは、恩恵に浴する企業にとっては都合がよいが、受入れに伴う教育や治安
などの社会的コストを政府に負担させる安直なものばかりだ。
さらに、大規模な外国人受入れは、将来の人口構造を歪め、単純労働に依存する産業の温存につながる。
企業の視点はかりでなく国益を大前提として早急に議論すべきである。

・・・本文ここから・・・
少子高齢化という過去に経験の無い事態を受け、不足する若年労働力などを外国人労働者受入れ
によって対応すべきだという意見が幅を利かせるようになった。


146 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:02:42 ID:7QUG3t7P0
例えば、日本経団連「外同人受け入れ問題に関する提言(04年4月)」、内閣府の規制改革・民間開
放推進会議の第2次答申(05年12月)では、外国人受人れに向けての制度整備、高度人材や介護・福
祉分野労働者の受入れ緩和が提言され、それ以外の労働者についても受入れ拡大を提唱する声が高
まっている。9月11日、これらの声を受けるかのように、フィリピンと結んだ経済連携協定に基づ
いて看護・介護分野における1000人の受人れが決定した。
しかし、バブル期の1980年代末に若年労働力不足が喧伝され、不法労働者が大量に流入するように
なった現実に何らのビジョンも無いまま追従し、90年に開けられた法の風穴に次いで、さらなる不
可逆な受人れ開放段階へと向かうことは、果たして日本の国益にかなうことだろうか。
90年になし崩し的に日系人の受入れが緩和されてから、無定見に外国人の受入れが広がってきた結果、
外国人労働力の恩恵に浴しているのは、いわゆる3K業種の中小企業だけではなく、それらを下請けと
して活用する大企業まで広範囲に及んでいる。そうした企業の多くは、外国人労働者を雇用することで、
不当に低い賃金や、健康保険・年金等の公的社会保険制度への不加入という、ルール無視のコスト削減
を実現し、競争力を保っているのが実態である。

147 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:02:58 ID:7QUG3t7P0
その上、外同人を国内に受け人れることによって発生する追加的社会コスト(本人およびその子弟に
対する教育、治安に関わるコストなど)についても、受益者ないし原因者たる企業は一部の例外を除
きほとんど何も負担しない。群馬県大泉町の日系人対象の日本語学級、浜松市の小中学校への就学サ
ポーター・支援員派遣、外国人不就学児童向け教室開設といった取組みからわかるように、主に行政
や善意の市民に委ねられている。しかも、これらは先進的な取組みであって、日本人白身の福祉に対
する負担すら削減しようという流れの中で、こうした新たなコストを負担できない自治体は多い。
その結果、外国人労働者をめぐる悲惨な事件の多発や、未就学児童によって低年齢化する外国人犯罪
の激増などの影が日本社会を脅かしはじめているのだ。

148 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:03:14 ID:BAcblIoC0
日本もやろう

149 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:03:17 ID:7QUG3t7P0
「少子高齢化を見据えた産業構造欄遣の構築を」
そもそも1980年代末に外国人労働力論議が起きた時、旧通産省や旧建設省といった産業所管官庁は、
「受入れは望ましい産業構造へ向けた企業の合理化努力を阻害する」などとして、受入れには消極的
だった。ところが、法務省・労働省といった取締り官庁が産業界の強い意向を受け、将来に対する確
たるビジョンも無いまま受入れ制度整備に走ったのである。しかし、日本の国益という最優先すべき
視座からすれば、まずは予測される将来の人口構造や将来目指すべき産業構造をべースとして、受入
れが必要かつ十分なのかどうかを判断すべきであろう。その際、単純労働力が不足するから受け入れ
れば良いというような一部業界の身勝手な考え方に引きずられてはなるまい。
むしろ、日本のあるべき姿を考えれば、外同人労働力を受け入れる前に、現に国内に顕在的・潜在的
に存在する老人や女性や二ートといった日本人の労働力を十分に活用すべきであろう。
人気がないから日本人は集まらないという声をよく聞くが、その背景には、正当な対価を支払わなく
て済まされている外国人の存在がある。安直な外国人労働力の利用により、あるべき賃金・社会福祉
体系や労働力配置が歪められている。長引く不況に耐えかねた多くの日本企業は長期雇用を放棄し、
非熟練労働者は外国人労働者を含む安価な非正規雇用に置き換えていく戦略をとり、強みとされてき
た企業内教育を衰退させてしまった。

150 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:03:38 ID:7QUG3t7P0
企業の仁義無きコストカットによって、日本の本来の発展も阻害されていると認識すべきである。

科学的予測に基づく人口論から見れば、2030年までは人口が急減し、それ以降は安定的人口減少期と
なる。それまでの間、経済界等の言うように、外国人労働力によって経済成長を維持させようとすると、
毎年純増分として外国人労働者を実に数十万人も受入れ続けなければならず、その家族まで含めると
2030年には数千万人規模の外国人が日本国内に居住するという、到底受容不可能な水準に達することになる。

一方、それまでには外国人労働者の母国も一定の経済発展を遂げていようから、日本にとって望ましい人材ほど
供給が難しくなる可能性が高い。特に、最近言われている高度技術者については、かつて台湾が経済発展した時に
見られたように、出稼ぎ先から一斉に帰国するというUターン現象が起こるだろう。外国人技術者に依存し、日本人
技術者の育成を怠った産莱などでは、必要な技術者を一気に喪失することになる。
仮に2030年までの人口急減期に対応するための経過措置として、特定分野での外国人労働力の限定的な受入れを
考えるとしても、そうした将来起こりうる事態すべてについて相当の配慮をしておくべきである。

151 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:03:59 ID:7QUG3t7P0
さらに、「高度技術者」の多くがショーダンサーで、「研修生」の多くが不法就労しているというこれまでの日本の
実態や、いくら期限を定めようとしても、一旦受入れた外国人の多くが定住を選択し高齢化していったドイツの例を
見れば、限定的な受入れというものがいかに難しいかがわかる。十分な配慮や検討をすることなく受け入れ始める事
は簡単だが、人口構成とそれに付帯する諾問題は一度ある方向に向かいはじめると、二度と元には戻れぬ不可逆なも
のだということを十分認識しておく必要がある。

そして、何よりもまず、少子高齢化の行き着いた先の日本にふさわしい、持続性のある産業構造を検討しておく必要
がある。それは、戦後日本がやみくも目指してきたなんでもありのワンセット型産業構造ではなく、高い一人あたり
国民所得を活かした高生産性部門に特化したものでなければならない。逆から言えば、外国人労働力に期待するよう
な一部業種については、相応のセーフティネットを用意しつつ転廃業を強力に推進すべきなのである。単純労働力受
入れによって既存の労働集約的産業を守ろうとすれば、将来性のある非労働集約的産業が比較優位を失ってしまうだけだ。


152 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:04:12 ID:FYcHQ7q00
遅きに失したな、ドイツは。
俺が子供の頃住んでいた西ドイツはいいところだったんだが…。

153 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:04:17 ID:7QUG3t7P0
「受益者負担原則を貫け」
このように見てくると、超長期を睨んだあるべき社会的基盤や産業構造の検討の上で、外国人労働力の受入れを精査
すべきであることがわかる。そして受入れにまつわるコストについては、元より構造改革路線でも基本に置いた市場
経済の大前提たる「受益者負担」というものを基本におかねばならない。その点、外国人労働力受入れに積極的な経
団連や規制改革・民間開放推進会議の提言には、当然あるべき負担方法についての言及がない。というより、暗黙の
うちに、それらを行政に負担させようとしているように見える。それでは、ただのフリーライダーと変わるところが
ない。そう言うと、必ず「外国人を雇用して稼いだ中から法人税を納めている」という反論が聞こえてくる。
しかし、彼らの言う法人税というものは利潤課税であって、「受益者負担」で言うところの費用負担とは全く別物である。
そうではなく、「外国人雇用税」といった明確な形での費用負担がなされるべきなのだ。


154 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:04:34 ID:7QUG3t7P0
また、外同人労働者の勤務場所や居住地を特定し、雇用者責任を追及できるようにするために「外国人労働手帳(勤労
パスポート)」の制定も急がれる。厚生労働省が、外同人を雇用している事業主に対し、外国人労働者の雇用状況の報告
を義務付ける法改正を、審議会の意見をふまえる形で検討しているが、その程度の対策では全く実効性は期待できない。
それらによって、はじめて外国人に対するけ母国語による情報提供や子弟教育、公的保険制度への加入、雇用条件の改善
など受入れに際しての最低限の体制整備が可能となり、彼らの人権も守られることになるのだ。
さもなければ、せっかく訪日した彼らが、日本に対してよいイメージを残すことなく、母国へと帰ることになろう。


155 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:04:56 ID:7QUG3t7P0
いずれにしても、将来あるべき産業構造を構築するためには、今からそのスタートを切らねばならない。それに要する
莫大な費用負担に対しても、今ならまだかろうじて国民全体に耐える余力が残されている。しかしこれからは、その余
力も減っていく一方なのである。
外国人を無定見に受け入れ、その結果としての社会的矛盾が爆発した後では、もはやすべてが遅すぎる。
そして以上のようなことがすべて実現したとしても、それだけではカバーしきれない多種多様な問題が残ることを国民は
意識しなければならない。
そもそも、外国人労働者は、単なる生産要素ではなく、人格を備えた血の通う存在である。日本人一人ひとりが外国人と
隣人となる覚悟があるかどうかが問われている。外国人に協力も世話もしたことのない人々が無責任に受入れを主張する、
という風潮が罷り通っていないか。
既に国内に居住している数多くの外国人の存在にもっと目を向けなければならない。他人事と考えず、身近な者が助け合
うという互助の精神が国民一人ひとりに求められているのだ。


おわり

156 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:05:52 ID:/ajNWZ+l0
日本も見習えよ。
近隣国にはこんなのばっかりだぞ。

【国内】日本人なりすまし:容疑の韓国人夫婦を逮捕 警視庁[11/17]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163764255/


157 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:06:06 ID:lDG1s5e+0
長すぎて読む気にならん。

日本もこれを真似しようぜ

158 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:08:13 ID:QM5/AB210
移民が増えて酷い環境になるから子供を生みたくなくなるんだよ


159 : :2006/11/18(土) 15:08:43 ID:/jlIxyMV0
中国残留孤児2600人に配偶者と直系の

子供を合わせて7000人が帰国し、

それにくっ付いてきた血縁の無い親族を合わせると

2〜3万人の中国人が日本に移住してきた。

残留孤児の息子の嫁の親族とかね。

さらに書類を偽造したりしての、残留孤児本人が知らない

帰国者を含めると10万人にもなったと本に書かれている。

160 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:10:26 ID:FeQsdRtXO
結論・移民イラネだろ?

161 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:20:43 ID:7QUG3t7P0
「正論」新春鼎談より  [2006年01月04日 産経より打ち込み]

(前半略)
【石井】私どもは、一九八九年から九七年にかけて、横浜のわが家に五カ国八人のアジア人留学生を下宿させました。
    その体験がアジアへの幻想を全部捨てさせました。
【藤岡】日本は悪で、近隣諸国は、もう羊のような善意の塊の人たちだという幻想ですね。
【石井】最初にホームステイで引き取った中国人の女子留学生は、家事は手伝うという約束でした。
    ところが一切何もしない。それで、あるとき注意しました。それに対し、その女性が何と言ったかというと、
   「日本人、私たちの国で悪いことしたでしょう。だからあなたたちサービスするの当たり前」。
【井原】日本に来るまでは、日中友好の懸け橋になりたいなど、手紙や電話で哀願を繰り返す。
    来たとたんにふんぞり返ってしまった。食事でも「中国人は冷たい物は食べません」と文句を言う。
【石井】文化交流の大挫折です。戦後日本の留学生とは違い、金稼ぎだぞと反省したんです。
【井原】私は満州の新京の生まれですから、そこで一夜にしてひっくり返る状況を小学一年生で見ました。中学校は
    広島で過ごしましたが、戦後民主主義を信じながらも、どこかおかしいという疑問は常にありました。
(あと略)


162 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:07:27 ID:mSzomhvrO
先進国の人間しかいらない

163 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:22:34 ID:dqByjYwH0
企業が利益を追求するのは当然だが、今の大企業は
何十年先までの安定した利益ではなく、今の目先の利益しか
考えていないことに問題がある。
今儲かれば、数十年後の自社の経営者が困窮してもかまわないというわけだ。
結局、団塊世代を中心とした、占領下の洗脳教育で壊されてしまった世代が
企業の経営陣を占めているところに問題があるんだろうよ。


164 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:28:54 ID:D03OQ1Z00
日本も早くそうしようよ

165 :名無しさん@7周年:2006/11/18(土) 16:36:25 ID:AjtruIxJ0
>162 先進国の人間しかいらない

本当に、先進国同士ならまだ大丈夫だと思います。

中韓や南米の貧困層は、先進国の刑務所でも満足するから、、、
それに、日本人の洗濯物や畑の物を勝手にもって行ってしまう、
それを悪い事だと全く思っていない!もう信じられない位のレベル!

トヨタが前に、貧困外国人出稼ぎ社員相手に講習会開いて、
「干してある他人の洗濯物を、勝手に持って行ってはいけません」と教えていた。
こういう事は、入国させる前に教えておくべきでしょ?!

日本の治安の良さを返して!


166 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:37:48 ID:wRTd2/CD0
近所に見知らぬエラ張り細目で怪しいハングルや中国語を喋る、
怪しい人間があなたの周囲にいませんか?
不法侵入者の可能性があります!!

不審者を見つけたら通報するのは日本人の義務だからな。
今なら匿名でPCから簡単に通報できるんだから、どんどん通報しる!

ttp://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi


167 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 04:02:30 ID:OsG1Mtwy0
ドイツ人の法律勉強してる学生の子が、
「裁判を見学に行くと、犯罪者側の席に座ってるのはトルコ人が多い」
って言ってたな。
犯罪者イコール外国人というイメージが出来上がってるのが日本みたい。

168 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:13:43 ID:6V7ZIRl70
日本に5年滞在したら誰でも日本国籍を申請して取得できるって簡単過ぎる。


169 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:19:21 ID:Mz4ipHMY0
そう言えば自分の子供の友達の幼稚園児2人殺害して
裁判所で係官に噛みついたって中国女の裁判どうなった?

170 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:20:45 ID:t1QQUFH50
日本に移民シロシロとか言って押し付けといて
このざまかよ

171 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:20:48 ID:HnBFQFOD0
せめて犯罪歴がある人は入国させないでほしい・・

172 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:24:56 ID:RSyqL9JS0
>>170
はい、このざまです。
どこの国も左翼は無責任。

まあ日本に居る左翼は、左翼ですらないんだけどね。


173 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:24:23 ID:O1mqhKDOO
日本も厳しくするべきだ

174 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 13:24:56 ID:JhMBZNDE0
在日特権がなくなることはないです。
心配しないでください。これからも税金なんて絶対に払わないし、
もうすぐ選挙権も得られるし、差別法案も通る予定だし。
これから親族を呼び寄せます。ビザいらないので簡単なんです。


175 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 13:30:39 ID:YiDBpr4WO
日本も真似しろよ。外国人VS日本人みたいになってからじゃ遅い。

176 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:16:16 ID:wvMqdEZn0
<丶`∀´><日本もドイツにならって、反省すべきニダ!

( ´∀`)<まったくそのとおり!反省します

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)