5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝日新聞社説】教育基本法改正案与党単独採決 「愛国心」の教え方についても、安倍首相の答弁を聞いて心配が増した

1 :春デブリφ ★:2006/11/16(木) 07:01:27 ID:???0
★教育基本法 この採決は禍根を残す

 教育基本法の改正案が衆院特別委員会で、与党の単独採決により可決された。野党は
採決に反対して欠席した。
 教育基本法は、未来を担う子どもたちを育てる理念や原則を定めたものだ。政権が
代わるたびに、内容を変えていいものではない。
 国会は多数決が原則とはいえ、与党だけで決めるのは、こうした大切な法律の改正には
ふさわしくない。単独採決はまことに残念だ。
 私たちは社説で、政府の改正案には疑問があることを何度も主張してきた。
 いまの学校や教育に問題が多いことは間違いない。しかし、その問題は基本法のせいで
起きたのか、改正すれば、どう良くなるのか。教育の問題を法律の問題にすり替えている
のではないか。教育基本法を変えなければできない改革や施策があるなら、示して欲しい。
(中略)
 必修漏れやいじめは、教育の深刻な問題がにじみ出たものだ。しかし、そんな問題が
基本法の改正とどうからむのか。論議を深める良い機会だったが、実のある論議は聞け
なかった。

 「愛国心」の教え方についても、安倍首相の答弁を聞いて、心配が増した。
 愛国心が身についたかどうかを成績として評価するのか。先の国会で小泉首相は「そんな
評価は必要ない」と答弁した。ところが、安倍首相は日本の伝統・文化を学ぶ姿勢や態度を
評価対象とする考えを述べた。これでは愛国心を子どもたちに競わせることにならないか。
 教育基本法が制定されて、来年で60年になる。人間なら還暦にあたる歳月だ。社会の変化
を反映させる必要を感じている人は少なくない。愛国心を教えるよう法律で定めることに疑問
を抱く人の中にも、公共の精神や伝統を盛り込むべきだと考える人がいるだろう。
 そうした議論が深まらなかった責任は民主党にもある。民主党は対案を出したが、愛国心に
ついては政府案と大きな差はない。教育委員会ではなく首長が教育行政に責任を持つことが目
を引くくらいで、政府案との違いは分かりにくい。
(中略)
 成立を急ぐあまり、肝心の国民が置き去りにされるようでは、将来に禍根を残すことになる。
■ソース(朝日新聞)(中略部分はソースで)
http://www.asahi.com/paper/editorial20061116.html#syasetu1

2 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:02:31 ID:fjUf8mKz0
だがry

3 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:03:01 ID:ptiTCZYP0
この「朝日口調」はどうにかならないものか。
胸クソが悪くなる。

4 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:03:36 ID:xNbIG4t+O
4なら阿部氏

5 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:06:16 ID:0jks8iWr0
チョン日新聞だから普通のこと

6 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:07:35 ID:1xYlotqs0
だから、教育基本法には「愛国心」じゃなくて「憂国心」を記載しろと何(略

7 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:08:27 ID:Lru4RGnz0
> 国会は多数決が原則とはいえ、与党だけで決めるのは、こうした大切な法律の改正には
>ふさわしくない。単独採決はまことに残念だ。

この文の流れで野党批判に行かないのが朝日クオリティー

8 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:09:06 ID:Amk5Deb80
おれは朝日大嫌いだが、安倍は無能だと思う。
あのしゃべりで人に何かを伝えるのは無理だと思う。

9 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:11:56 ID:2TusvN4aO
単独採決に文句あるなら
野党のバカどもに言えよな。

糞新聞はいつまでたっても糞新聞

10 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:12:59 ID:9MtUHiHlO

インチキ新聞屋



11 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:13:48 ID:sdxDNWc80
>1

だが、心配のしすぎではないだろうか。

12 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:15:40 ID:nvFWWd0JO
晋三、強引だね。彼は教育の何がわかってるの?やらせ問題…結局、金で法案通すことをやったんだね。

13 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:15:46 ID:YqPlKo8VO
国民置き去りで暴走してるのはお前だろうと

14 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:16:41 ID:sdxDNWc80
>>3
>この「朝日口調」はどうにかならないものか。

佐賀県知事に天皇が来る意味とは?と電波発したアホ記者と
同じ口調だということにさっき気が付いた。。。。

15 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:17:45 ID:LM+GJpIp0
朝日に批判されてこそ日本の政治家。
その調子でがんがれ。

16 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:17:50 ID:2KcF0EKn0
愛国心を評価するのはまずくないか?
ほんとうに通知表とかで評価するの?

17 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:18:58 ID:LwmH7WDvO
野党が仕事しねえのが悪いんだからしょうがないじゃ 

18 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:22:34 ID:Ap92ePAL0
思いっきり左寄りのウチの親父でさえ、民主党の採決拒否&鳩ぽっぽのコメントに呆れてたのに・・・

19 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:22:38 ID:tkRv10nn0
反対する論点やら何もわからんじゃないか。野党は、国民の前に
問題点をどうどうと主張しろ。

20 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:22:56 ID:fjUf8mKz0
よござんした

21 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:23:12 ID:WqLOu8kAO
朝日の憂いは日本国民の喜び

22 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:23:27 ID:fjUf8mKz0
誤爆スマソ

23 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:23:31 ID:Ffa6kohJ0
>>1
軍靴の音が遠くのほうで響いている感じ
何か懐かしい雰囲気



24 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:23:40 ID:uZmZoGpSO
朝日が朝鮮の新聞だというのはガチ。
朝鮮在日新聞というのが隠された正式名称。

25 : :2006/11/16(木) 07:24:53 ID:+8byIUim0
朝日新聞【重金属公害に関する不当報道】

 昭和46年9月、通産省公害保安局が青酸化合物など
毒性の高い微量重金属をたれ流してしる工場の実態を
明らかにした。 しかしそのブラックリストは公表しな
かった。 9月11日付け朝日新聞の社説はこれを捉え
て、「深刻な問題だ」と筆法鋭く工場リストの公表を
迫った。

 この迫力に押されたのか通産省は12日に362社の
リストを公表した。 翌日、読売新聞は全リストを掲載
したが、厳しく公表を迫った朝日新聞はなんと
「リスト公表の結果、次の6工場がシアン、六価クロム
などを垂れ流してしていたことが判明した」と6工場名
を挙げただけであった。

なぜだったのか?

実に重金属垂れ流し工場リストのなかに、
「朝日新聞東京本社」があったからだ。

下水道に流れる写真製版処理液の排水口から
六価クロム7ppm(基準の14倍)、と
総クロム8ppm(基準の4倍)が検出されて
いたのであった。

つまり朝日は公表を迫っておきながら、自社の
名前を隠して、6工場に摩り替えたわけである。
(正論10月号 304p)

26 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:25:56 ID:+WAmsMA0O
朝日が安倍を皮肉無しに褒めたことってある?
なんか総理から捏造新聞と言われた恨みを忘れない、って感じなんだけど。


27 : :2006/11/16(木) 07:27:22 ID:+8byIUim0
・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】

「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本
の教育の行くべき道を正さねば…とも強く感じるのである。
ほんとうによい学習の機会を与えていただき
感謝にたえない。」

28 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:27:47 ID:aqFRgoEF0
つまり朝日は売国奴ってことでFA?

29 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:28:14 ID:udln20Bu0
朝日も
「自民党への取材を拒否する
「新聞発行を拒否する」
といって国民に真を問うてみてはいかが?

30 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:29:29 ID:uZmZoGpSO
朝日が朝鮮の新聞だというのはガチ。
隠された正式名称は朝鮮在日新聞です。

31 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:30:37 ID:LAiUFkvgO
朝日がまだ新聞業を営んでいることに戦慄を覚えるわ

32 :ななし:2006/11/16(木) 07:31:22 ID:aI+LX33b0
読売社説から

>>審議は尽くされていないと言いながら審議の邪魔をする。
こんな相矛盾した態度こそ、「今まで言ってきたことは採決阻止の方便
でした」と自ら認めているようなものである

33 :@前原:2006/11/16(木) 07:32:15 ID:cykpntTA0
朝日の論調では荒廃した現在の教育環境の方がましということか。
朝日の論調はすべて現状維持ばかりだからは実は極めて保守的な新聞だ。
真の革新的な新聞をめざして欲しい。

34 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:33:54 ID:FstZvdkg0
腐りきったアカヒが淘汰される日もそう遠くは無いだろう。

35 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:35:17 ID:CzKc/NPy0
また「私たちは」か

気持ち悪い

36 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:36:02 ID:CKJYx0mg0
けつ

37 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:37:28 ID:CzKc/NPy0
>肝心の国民が置き去りにされるようでは、将来に禍根を残すことになる。


自民党と民主党以外の支持層なんて数%程度では?

38 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:38:02 ID:LcyUdK+c0
朝日は日教組の回覧板だから
必死のレベルが違うな

39 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:41:17 ID:LPI+moJb0
>>アカヒ
良かったな、また心配事が増えて。

40 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:42:30 ID:Kn9Xc4ms0
最初から出席する気が無いくせに出席しないのはいじめやタウンミーティングのせいにしている野党も心配です

41 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:43:05 ID:oTlrRxPN0
政府を批判する人間を北朝鮮送りにするための土壌作りじゃなかったの?

42 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:43:16 ID:7J0gG0fD0

キラーン+.. ..∧_∧  
      (-@∀@)彡  だが、心配のしすぎではないか?
     (φ  朝 9m
       人  Y  。
     。し (_) + 
    +       、、、、


43 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:54:38 ID:pZ0M6PM00
置き去りにされたのは朝日新聞


44 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 07:57:37 ID:XPBzL1v80
(-@∀@)<愛子苦心

45 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:34:14 ID:jzAT4sEt0
愛国心をわざわざ法律に書くほどお馬鹿な国
それが日本クオリティ
2ちゃんの糞ウヨがどれだけ日本の山河について知ってるのか。
私は三千メートル級の高山を踏破した。

46 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:37:42 ID:V7ee9kWU0
親会社  中国共産党    
日本支社 朝日新聞
子会社  日教組

まさに悪の左翼帝国

47 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:38:04 ID:HJZEkmyWO
>>32
最近読売すごいな

48 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:45:01 ID:D/cAROW90
>>16
>安倍首相は日本の伝統・文化を学ぶ姿勢や態度を評価対象とする
って言ってるなら、古典芸能なり学ばせてテストすればいんじゃね?

まぁ、んなもんよか環境教育に赴きおいた方がイイと思うがね。

49 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:49:32 ID:V7ee9kWU0
          ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
       :/   o゚((●)) ((●))゚o ヽ:
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:   左翼www
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:






50 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:51:44 ID:AKYJ24fq0
だが、心配のしすぎではないか

51 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 08:59:56 ID:166FOld0O
与党がしなきゃならないのは癌の除去だけ

いらんもん作って押し付けんな

52 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:10:36 ID:vKSGFoB70
教育基本法を改正して「おまんこ」という言葉を禁止にしないと
東大に入れなくなって日本が壊滅します。


53 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:11:54 ID:HO1c63rP0

成蹊大学で四年間アルファロメオを乗り回して
パチンコ屋に皆勤賞の安倍晋三総理が、

南カリフォルニア大学に留学して
外国人向け英語クラスに2年間在籍して1単位もとれなかったので
学則により、 Kick Out された安倍晋三総理が,

なぜ、「教育基本法改正」 にこだわるのか ?

54 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:16:03 ID:d7nO6mf70
>>53
かけだし代議士のころ、文部省の役人(東大卒)から
学歴を馬鹿にされました。
 
その屈辱が怨念となって、法案改正に執念を燃やします。

55 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:18:29 ID:NbMRgr8f0
他紙から一斉に干される朝日新聞ww


【マスコミ】 毎日と読売、同日に朝日を集中砲火。反撃は?…「おごり感じる」「捏造報道が日韓問題に」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160972600/
【論説】 「朝日新聞は、高校野球で日の丸廃止してみよ」「国歌・国旗は当然の儀礼。軍国主義でなはい」…伊勢新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160824120/
【論説】朝日新聞のおごりを感じる メディアは謙虚で素直でありたいと私はいつも思っている 与良正男・毎日新聞論説室
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160927171/
【読売新聞】 米「慰安婦決議案」、日本政府はきちんと反論を〜一部全国紙の歴史捏造まで「継承」する必要はない [10/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160933967/


56 :みんな 知ってるかい :2006/11/16(木) 09:22:12 ID:le8lYVaa0
   
「教育基本法」 改正の目的 

     ↓ 

 こんな日本人をつくる http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1123067647/l50
 

57 :朝日なめんなよ:2006/11/16(木) 09:28:20 ID:NbMRgr8f0
朝日新聞 4月29日 社説【教育基本法 「愛国」をゆがめないか 】より抜粋

韓国や中国に強硬姿勢をとらなければ「売国」だと言わん
ばかりの論評も目立つ。「売国」や「反日」というレッテル張りがひどくなっている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

朝日新聞 5月5日 第2社会欄 【萎縮の構図 6】 より抜粋

議論の場から離れることを許さない「ネット右翼」だ。  →なにそのレッテル張りww

 数年前からネット上で使われ出した言葉だ。
 自分と相いれない考えに、投稿や書き込みを繰り返す人々を指す。 →なにそのレッテル張りww
 右翼的な考えに基づく意見がほとんどなので、そう呼ばれるようになった →なにそのレッテル張りww

58 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 09:58:47 ID:nM7+wN3j0
>教育基本法を変えなければできない改革や施策があるなら、示して欲しい。

教育現場に居座るテロ集団日教組を壊滅させるために絶対必要ですが何か

59 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 11:18:46 ID:erGqZh3M0
>>1
朝日は既にネタにもならなくなりつつあるな・・・

60 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 12:34:37 ID:wHRCOP0D0
安倍ちゃんには朝日が反対すること全部やってほしい!
ここ60年間に朝日新聞の洗脳のせいで日本が失ったものを
取り戻して欲しい!!!!!
安倍ちゃんがんばれ!!

61 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 12:38:23 ID:gSB/GGWZ0
>>60

・・・・いろいろ失ってるな、お前

62 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:18:17 ID:oYIG+baT0
日本の禍根が何を言うか

63 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:23:22 ID:BVhqoA/l0

だが、心配のし過ぎではないだろうか。



64 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:23:39 ID:VHE85rbG0
>>60
六十年 越ゑさり来たれど 損失は 二十五年か そんなていどよ


65 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:30:43 ID:ADzDrteJ0
愛国心を評価がどうのって朝日は盛んに叫んでるけど、「日本の伝統・文化を学ぶ姿勢や態度」=「愛国心」なのか?

66 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:33:06 ID:0eUofLf90
これがまともに審議していないのに、野党の目の前で強行採決ならまあ問題だけど

67 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:34:30 ID:cvdzNHZ10
アカヒが問題視するならまともな採決だったと言えるな

68 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:48:56 ID:GR5zYxVu0
朝日も日教組もミンス社民も反対なのだから
これほど正しい方向に進んでるって証明もないなw

69 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 13:52:08 ID:uzZBB+/C0
結局何が変わって、どこが問題なのか
全くわからない俺がいる。

70 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 14:25:37 ID:HQkhXe6NO
時代とともに衰退していく左翼陣営の、最後の喘ぎ声が良く現れている文章です

71 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 14:27:05 ID:TlFd8UkCO
>>61
( ゚,_ゝ ゚)プッ

72 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 14:32:31 ID:N5tlxLmu0
図書館逝ってアカピ朝刊見てきたんだが、予想通り発狂してたwwww
緊急提言アピールとか1面近く使ってやがったwwww

73 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/16(木) 14:33:57 ID:km/N712+0
 教育基本法改正案の衆院審議で自民・公明両党が与党単独で沖縄知事選前の特別委員会
採決に踏み切ったのは、安倍晋三首相の意向が強く働いた結果だった。仮にこのまま採決を
持ち越せば国会全般が野党ペースとなり法案の成立が危うくなりかねない、との危機感から、
採決先送り方針を転換。当面の混乱覚悟で正面突破に動いたとみられる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どのみち安倍を背後で操ってる自民幹部や財界の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ジジイ連中、官僚らの意向である事に変わりはない。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| これまで自民が重視する法案は、たいてい
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 野党に欠席させて単独強行採決ですもんね。(・A・#)

06.11.16 Yahoo「<教育基本法>単独可決に、首相の『意向』強く働く」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061116-00000016-mai-pol
06.11.16 Yahoo「教育基本法改正案、野党欠席のまま午後衆院で可決へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061116-00000004-yom-pol

74 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 14:36:55 ID:yyKjHBE40
いいね。左翼の断末魔が聞こえますね

75 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 14:39:58 ID:RA5TcCaD0
>>72
ちょっとコンビニ行って新聞買いかけるフリして紙面チェックしたいぞwwww

76 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 14:41:29 ID:Qh5HrOc50
>>72
おれもたまに図書館に行ったときには朝日の電波浴を楽しみにしている。
しかし金を出して毎日取るほどマゾではないw

77 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 14:51:57 ID:3KRdwLqm0
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!
糞教組は学校から出て行け!

78 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:38:31 ID:N/ZPqMwNO
>>1
<愛国心が身についたかどうかを成績として評価する
小・中でこんな事させんのかよ。
やっぱ、安倍は信用できねーな。

79 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:47:15 ID:1KNah+tH0
(-@∀@)♪
【社説1/01】  ネットにはさらに激しい言葉が" 中国などの神経を逆なでする「反省できない日本」
【社説1/05】  「小泉首相、こんなに理解力なく身勝手とは」「殆どの新聞が靖国参拝中止求めてる」
【コラム 1/10】  「浦安の新成人。遊園地のネズミ踊りに甘ったれた顔して喜んでるようじゃ、この先思いやられる」
【社説1/11】  日本の一部のメディアに、眉をひそめるような感情的な中国攻撃があるのは事実だ
【社説1/13】  自民党総裁選 靖国問題を避けて通れるのか
【社説1/20】  米軍再編 説得力が欠けている
【社説1/31】  麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
【社説2/11】  歯に衣着せぬ本音トーク…軽率すぎる麻生発言に”日本外交”を委ねるのは極めて心配だ
【社説2/14】  日米密約 歴史の評価を受ける時だ
【アンケート2/25】  竹島独島乱気流…共に繁栄未来志向、対立解消求める声も (ただし15人に聞いたアンケート)
【政治3/09】  ネット(2ちゃんねる)に走る中国への批判と中傷・・行きすぎたナショナリズムの管理を
【社説3/11】  「台湾を国と呼ぶのは、危険で下策」「日中関係、まるで子供のケンカ。両国頭冷やせ」
【社説3/13】  盧政権が歴史を見直し、ようやく光が差した韓国徴用被害者〜日本は協力を惜しむべきではない
【社説3/14】  岩国住民投票 地元無視のツケだ
【社説3/15】  「国旗・国歌、ここまでやらずとも」「大切な思い出汚すな」
【社説3/19】  米軍移転費 あまりに法外な話だ
【社説3/23】  民主党 何をぐずぐずしている
【社説4/04】  侵略と進出、事実を踏まえ論じよう…安倍官房長官の発言は、政府の姿勢に疑念を抱かせかねない
【社説4/20】  東アジアの将来のため日韓は手を携えていかねばならない。「調査強行」「拿捕」など時代錯誤というほかない
【社説4/25】  韓国大統領の特別談話要旨 「日本政府、歴史を冒涜」
【社説4/26】  小泉政権5年 賞味期限がきれてきた
【社説4/28】  共謀罪 乱用の余地を残すな
【社説4/29】  教育基本法「愛国」を歪めないか…韓国や中国に強硬姿勢とらなければ「売国」だと言わんばかり
【政治4/30】  「隣国と対話できない日本は、米国にとっても役に立たない」  歴史問題への懸念は中韓だけでなく米国にも


80 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:49:16 ID:1KNah+tH0
>>79続き
【社説5/02】  A級戦犯に責任負わせることで、昭和天皇含め他の人を免責した。不当というなら戦後処理をやり直せと言う等しい
【社会5/05】  「"ネット右翼"、ブログに群がる。異質な意見を匿名で攻撃」
【社説5/11】  財界も憂える靖国参拝…中国は最大の貿易相手〜耳に痛い提言は「商売のこと」と片づけてしまうのはフェアでない
【社説5/13】  面白くなってきた自民総裁選…アジアで孤立を深める日本に対して、世界から厳しい視線が注がれる
【天声人語5/18】  民団と総連の和解…道は険しくとも、壁を超え、手を携えて進んでほしい
【社説5/19】  民団と総連 この和解をどう生かすか
【社説5/20】  共謀罪審議 与党はさらに修正せよ
【社説5/22】  横田空域 返還は安全への第一歩
【論説5/29】  「拝啓、小泉首相殿。米国で靖国を語れますか」
【社説5/30】  韓国の民主主義は揺らぐことはあるまい−朴代表襲撃事件
【社説5/31】  米軍再編 先送りだらけの決定 ・ 君が代判決 教育に刑罰は似合わぬ
【社説6/01】  ポルポトにアジア的やさしさはありません
【社説6/02】  部落解放同盟、運動の原点に戻る気概を求めたい
【政治6/03】  アジア安全保障会議にも靖国の影 懸念の表明相次ぐ
【社説6/11】  韓国 政界変動の幕開けだ
【政治6/17】  「靖国を争点にしたのはマスコミではなく、小泉発言が原因」
【社説6/18】  反米で人権保護や民主主義に懐疑的な上海協力機構に日本も参加しよう
【社説6/20】  自民総裁選…首相靖国参拝に足を引っ張られ続けた中国・韓国との関係をどう立て直すか〜福田さん、決断の時だ
【コラム 6/21】  日本政府は国民に「他とはうまくやっている。悪いのは韓国と中国の方だ」と暗に示唆しているかのようだ
【天声人語6/22】  「こ」「い」「ず」「み」「じゅん」「いち」「ろう」…天声人語が長めの一句
【アンケート6/23】  「次の首相は誰がふさわしいか」企業首脳、福田氏支持が上回る (ただし100社中、返答した31社の中での話)
【社説6/25】  肩すかしの最高裁判決・・・誤解しないでほしい。最高裁は「参拝は合憲」とお墨付きを与えたのではない。
【社説7/06】  北朝鮮、ミサイル発射…こんな時こそ日中韓の連携が大切だ


81 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:51:18 ID:1KNah+tH0
>>80続き
【社説7/12】  先制攻撃論、落ち着いて考える必要がある…専守防衛を変更すれば、北朝鮮だけでなく、中国や韓国なども刺激する
【社説7/17】  結束を示すために非難決議に落ち着いたのは仕方がない−日米は門戸を広く開けるべき
【政治7/17】  安保理決議。拘束力、割れる解釈
【社会7/18】  カムジャタン、辛くて濃厚ジャガイモ鍋 1000年以上前に韓国南部で生まれた (ジャガイモが世界に普及したのは16世紀)
【コラム 7/20】  日本サッカーに自由はなかった。 自由があれば小泉首相の靖国参拝などないはずだ
【社説7/21】  A級戦犯合祀、昭和天皇の重い言葉…中国や韓国に言われるまでもなく、日本人自身が答えを出す問題だ
【社説7/22】  日経に火炎瓶 動機は定かではないが、思いあたることはある。言論への暴力を許すな
【社説7/23】  自民総裁選 安倍氏独走でいいのか 中国とは経済関係さえ良ければそれでいいのか
【社説7/25】  靖国参拝、総裁候補は考えを語れ−行くか、行かないかの踏み絵ではない
【社説7/30】  靖国問題でダイナミズムを失ってしまった日本のアジア外交をどう立て直すか 小泉外交が残した最大の負の遺産
【社会7/31】  「ホンタクを食べられない日本人は舌が子供」−韓国人は発酵味に慣れている
【社会8/01】  「原爆のおかげで祖国に戻って来られた」 『はだしのゲン』 韓国で教材に
【コラム 8/01】  昭和天皇の発言メモは「中国の横やり」とは訳が違う。思い切った発想転換へよい機会でないか〜若宮啓文
【社説8/04】  中国・韓国の靖国参拝への反発にどう応えるかは欠せない視点。ただ、それは私達が反対する理由のひとつに過ぎない
【社説8/05】  安倍氏の参拝 これでは解決にならない
【社説8/09】  靖国論争、安倍氏も土俵にあがれ−中韓を考慮した谷垣氏の参拝自粛理由は明快だ
【天声人語8/10】  小泉首相は元寇からの他国の戦没者の思いにも目を向けるべき
【社説8/11】  自民総裁選 派閥の哀れな末路
【社説8/13】   「侵略」と「責任」見据え親子で戦争を考える・・・侵略を認め惨状をみつめるところからしか「戦後」は始まらない
【社説8/15】   ナショナリズムの危険さ−首相の靖国参拝が中韓への反発に火をつけている
【社説8/16】   私たちは中韓に媚びる勢力なのだろうか−靖国参拝、大半の新聞は反対の立場


82 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:53:19 ID:1KNah+tH0
>>81続き
【政治8/16】   首相の弁、五つの疑問 靖国参拝の正当性をとうとうと語ったが、理屈になっていない点がある
【社説8/17】   加藤氏宅放火 政治テロを許さない
【社説8/18】   追悼のあり方:「新首相は中韓との修復に取り組むべきだが、両国にも注文がある」
【政治8/18】   「日本、大政翼賛的になってる。右傾化はよくない」…政治家へのテロ憂える声
【社説8/19】   中国侵略から始まった日本の戦争をめぐる論議…競って責任を問うた夏〜権力を監視し批判するのがメディアの使命
【社説8/22】   自民党総裁選 麻生氏は引き立て役か
【社説8/27】   小泉首相は中央アジアの民主化を促せ
【社説8/31】   「三国人」発言などで国内外で物議をかもしアジア近隣諸国を刺激することの多い石原都知事は真剣に考えよ
【社説9/02】   安倍氏出馬…中国や韓国とは「信頼関係の強化」を目指すというが、靖国参拝問題を含め、ただしたい事は山ほどある
【社説9/08】   あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識…村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに不安だ
【社説9/10】   同時テロから5年 テロとの戦いでは、北朝鮮の存在も小さくない
【社説9/12】   自民党総裁選論戦本格化 意気や良し、谷垣さん
【社説9/13】   小沢氏、無投票再選−有力者と訪中し、党議員と中華料理を食べたりして「アレルギー」を解いていった
【社会9/13】   メンズウェアでワンポイント復活。そういえば、右翼系の若者が増えているのも気になる
【社説9/14】   今になって「文書がすべて」と片づけてしまうのは、中国側の苦心に冷や水をかけるもの…あまりに一方的な議論だ
【政治9/14】   「タカ派」安倍氏に海外から厳しい視線−中国紙、NYT、ドイツ週刊誌、ロシア紙を紹介
【天声人語9/16】  小泉さんの言葉が空虚なのは、理念や理想が欠如しているから
【社説9/17】   小泉首相は「靖国批判するのは中国と韓国だけ」と言い続けてきたが、それは政府の公式発言に限っての話だ
【社説9/19】   中国や韓国との外交が行き詰まり、首相が反中国感情を煽る姿を、公明党支持者らはどんな思いで見たのだろう
【社説9/20】   重要なのは中韓との太いパイプ…安倍氏に北朝鮮との「対話の窓」を開く努力を求めたい


83 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:55:21 ID:1KNah+tH0
>>82続き
【社説9/21】   安倍新総裁、不安いっぱいの船出〜人気が陰った時、さらにナショナリズムのアクセルを踏み込みはしないか
【天声人語9/21】  安倍氏が戦後生まれで初の「裸の王様」にならないよう、常に昭和の時代を総覧しながら国政にあたれ
【社説9/25】   日本の戦争はどう見ても侵略−安倍さん、シュピーピーゲルを見返していただけないか
【論説9/25】   「安倍氏、なぜ日本の侵略をすっきり認められないのか。祖父を見習うがよい」
【社説9/26】   民主党 反自民を結集できるか
【社説9/27】   安倍内閣発足…この人事を見る限り、中国などとの関係修復意欲は本気なのかと疑いたくなる。アジア外交が心配だ
【政治9/27】   「靖国参拝で中国を愚弄せずに」 英紙の社説を紹介
【コラム 9/27】   韓国とゆかりある血筋の安倍首相…最初の外国訪問は韓国になる事を望む〜首脳同士、ひざを詰めて話そう
【社説9/29】   竹中氏辞職、任期途中で投げ出すのはあまりにも無責任 朝日新聞が考えた参議院選挙制度を
【社説10/03】 ようやく認めた日本の「侵略」と「植民地支配」 しかしまだまだだ、歴史に目をそむけるな
【社説10/04】 北朝鮮を暴走させないために、わずかな端緒も見逃すな 日本も冷静に知恵を絞るべき
【社説10/05】 首相、中韓へ 信頼をどう築き直すか
【天声人語10/05】 歴史への反省をしっかりと示さないせいか、安倍首相の繰り返す「美しい国」はなかなか焦点を結ばない
【社説10/06】 ナチスの非人間性語るのと同じ視線で、日本の植民地支配や侵略見ることできる 安倍首相にこの視点欠ける
【社説10/07】 安倍政権 ちょっぴり安心した…従来の政府の歴史認識を踏み外さない、慎重さはよく見えた
【天声人語10/08】 竹下登氏のおかげで、万一安倍首相の書が「美しい国へ」や「しっかりと」でも一人だけ浮き上らない
【社説10/08】 日中会談 これで流れを変えたい
【政治10/08】 安倍政権安定のために選んだ「持論の封印」という手法が、いずれ裏目に出る可能性もある
【社説10/09】 靖国問題、棚上げは避けるべき−安倍氏は参拝を控えても国内を説得しやすい側面もある
【社説10/11】 北朝鮮の核実験 暴挙に強く抗議。この事態を招いたブッシュ政権の責任は重い


84 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:57:22 ID:1KNah+tH0
>>83続き
【政治10/11】 「国連憲章7章」決議は事態を複雑化し、エスカレートさせ、武力行使の道を開く
【社説10/12】 拝啓、安倍晋三さま…「これじゃ朝日新聞の主張と変わらない」と期待した人達からは不満も聞こえてきそうです
【政治10/12】 「日本も北朝鮮も冷静になって欲しい」 北朝鮮輸入・入港禁止、貿易業者じりじり痛手
【社説10/13】 国際社会による制裁が成果を上げるには、北朝鮮に無用な懸念を抱かせるべきではない
【社説10/16】 北朝鮮と渡り合うためには交渉の窓も開いて 日本も外交面での努力が求められている
【社説10/17】 北朝鮮制裁決議 前のめり過ぎないか 「周辺事態」を認定はむしろ緊張を高める結果にならないか 冷静な議論を望む
【社説10/18】 拉致問題命令放送 NHKの自立こそ大切だ 政府の言いなりになっていると見られ、視聴者からいよいよそっぽを向かれる
【社説10/20】 北核に対する麻生氏の発言−「言論の自由」という問題ではない 中国が懸命に説得を続けているのに…
【社説10/22】 小泉前首相の靖国神社への参拝、地裁や高裁では違憲判断が出ていたのだから最高裁はきちんと判断をすべき(※違憲判決は出てない) 
【社説10/23】 安倍首相が歴史認識をめぐる立場を穏当なものに修正したのは、補選への思惑と無縁ではなかったろう
【天声人語10/24】 小泉前政権が残した負の遺産を忘れるわけにはいかない 民主党は感知の仕方が鈍いのではないか
【社説10/26】 解放同盟の役員がからんだ不祥事で、差別解消のために地道に活動を続けている多くの人たちの努力が水泡に帰す
【社説10/28】 教育の様々な問題は教育基本法が悪いから起こるのか 法律の問題にすり替えていないか
【政治11/03】 安倍首相、日米野球で始球式 従来の「右寄り」姿勢を修正している首相らしい投球だった
【社説11/05】 道路財源 安倍首相の政治姿勢を問う踏み絵となっている
【社説11/06】 自民党の変身を信じて投票した有権者たちは詐欺にでも遭った気分ではないか。造反組の復党安倍さん、考えどころだ
【社説11/09】 塩崎官房長官は過去にさかのぼって「やらせ」の有無を徹底的に調べ直さなければならない 明らかに民意をなめている


85 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:59:18 ID:/5pGoBYiO
読め
労働者よ
【政治】 "どうなる残業代" 労働時間見直し「ホワイトカラー・イグゼンプション」、厚労省が修正案★12
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163655754/


86 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 18:59:24 ID:1KNah+tH0
>>84続き
【政治11/09】 「東アジア共同体」作りへ駒を進めるため、なすべき事は多い。まず日本が歴史と向き合い、侵略の反省を行動で示せ
【社説11/10】 NHK命令放送、規定を法律から削れ
【社説11/11】 日本が核武装すれば安全という考えはあまりに視野が狭い 麻生氏も中川氏もまず自分の意見を言うべき
【社会11/12】 オタク・アキバ系に比べると「韓流」の男達は新鮮だ-軒下に込められた「韓流」の美
【社会11/14】 パリ・コレ コムデギャルソンが"日の丸モチーフ"服 日本の美しさを安易に語ることへの警鐘
【社説11/14】 犯罪をさらに減らすために 労働組合・市民団体の監視に割いている捜査員の配置見直しを
【コラム 11/15】 日朝国交正常化を視野に大規模支援を…米中韓にも歓迎され、北を説得するテコになる。鞭だけで問題は解決しない
【社説11/16】 教育基本法改正案与党単独採決 「愛国心」の教え方についても、安倍首相の答弁を聞いて心配が増した
\____  ____________________________________
        ∨
      ∧_∧    
      (@Д@#)  
    _φ 朝 ⊂)   
   /旦/三//|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
  |打倒安倍!|/


87 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 19:05:28 ID:UnZF+52h0
[「教育」衆院採決]「野党の反対理由はこじつけだ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061115ig90.htm

88 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 19:08:08 ID:xHSdhvp70
>>85
安倍の正体が分かる政策だな('A`)

89 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 19:52:34 ID:k5Uj3fSK0
1

90 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 19:55:07 ID:k5Uj3fSK0


91 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:10:46 ID:T2kpYj7g0
朝日の心配が増す方向の政策は正しいということの何よりの照明だ。


92 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:32:43 ID:pqrxOEc80

「民衆などというものは、いつでも支配者の思い通りになる。
 ・・・攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには
 愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの国でもうまくいく」
                              by ヘルマン・ゲーリング
【 庶民の年収推移 】                      
                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \ 強行採決!!
              /                  \
    /\/\/                      \
\/                88彡ミ8。   /)\ ←【サビ残合法化】
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\ 強行採決!!
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \
                  从ゝ__▽_.从 /       ̄\←【外国人受入】
                   /||_、_|| /.          \ 強行採決!!
                  / (___)              \
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \
                /_ /  \ _.〉                \
               / /   / /                 \
              (二/     (二)
           タウンミーティング  --> 仕込みのサクラ
           街頭選挙演説    --> 仕込みのエキストラ
           インターネット    --> 仕込みの書き込みバイト
                    ↓
【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

93 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:41:12 ID:9MtUHiHlO

インチキ新聞屋



94 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:41:47 ID:IzcZoJaW0
【マスコミ】 朝日新聞の記者、和歌山談合の逮捕者から15万円受け取る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163679990/

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/11/16(木) 21:26:30 ID:???0
★朝日記者が15万円受け取る、和歌山談合 

・【20:45】朝日新聞は社会部記者が和歌山の談合で逮捕された元経営者から
 15万円を受け取っていたと発表。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

※元ニューススレ
・【社会】和歌山県の木村知事を、談合で逮捕…大阪地検
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163597258/

あー!あー!あー!あー!∧_∧ あー!あー!あー!あー!
あー!あー!あー!   r(@Д@∩ あー!あー!あー!
あー!あー!あー!  ._ゝ 朝  ノ あー!あー!あー!
             /旦/三/ /|
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
             |  逃避中  |/


95 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:48:49 ID:h0YJzRC70
オマイらの存在の方が余程心配だ

96 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:49:15 ID:ldpyrEY00
国歌への敬意。
これが染み付いた国はいずれも「国民が戦争へいく」国。
しかも自ら志願するものが多い。
それは政治家が「国歌への敬意、愛国心を強制し常識として国民の意識に刷り込む」ことで実現する。
愛している国のためなら戦争にいくことですら「当然のこと」。
そういう「常識」をつくり上げる必要があるわけだ。
この「常識」を政治家がつくったことで、アメリカ国民に志願兵はあとをたたない。
つまりはマインドコントロールだ。



だが日本は違う。
戦争を放棄した国だ。
大戦時の反省から愛国心というものが過剰でなかったからこそ、軍の拡大はなかった。
今、「国歌に敬意を表せ。国旗に敬意を表せ」と政治家が言い出したのは危険だ。
第二次世界大戦中の日本に逆戻りする。

97 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:54:25 ID:ZyG+/vue0
>>96
左翼はあきれた論理だね

98 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:00:16 ID:0TzaQ6cJO
いい年のおじさんが共産主義だと笑われるよ

99 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:04:05 ID:+sKWC9uA0
>>96
じゃあ早めにどっかに移民したらどうだ?
日本が戦前に逆戻りする前にさあ?w

100 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:05:58 ID:z4KUa0NI0
根拠のない愛国心を誰が持つかっての。

安部も思った以上にできない男だったな。

101 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:07:21 ID:+sKWC9uA0
>>100
愛国心を持つのに必要な根拠ってなんだい?
箇条書きにしてみろや?

102 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:08:04 ID:NmefdkvvO
そもそも朝鮮系の日教祖(朝鮮通信使が朝貢に日本に来たのではなく、たくさんの文化を教えにきたと逆に教えるキチガイぶり)、右翼、左翼・市民活動が無ければ、日本は欧州の普通の国ようで居られたのでは?
朝鮮系の行動により危機感ができてきたから「愛国心」を持とうとなるわけ
日本の愛国心は危険と言いながら、自分の祖国に忠誠を誓い、何世代になっても帰化せずに、名前を二つ持ち(銀行の通帳も上手に使い分け)、何にプライドがあるのかわからない都合のいい愛国心を持ってる。
北朝鮮に帰れば餓死するか凄い差別され、韓国に帰れば凄い差別や日韓間の政治論の相手の的にされるのに、日本には祖国に通じない権利ばかり要求し、国民でも無い朝鮮人が生活保護をほとんど占めてる。
日本と祖国の義務は果たさないが権利だけ主張し、日本人の安全や平和を崩しても法律を変えさようとする。
人権や権利を語る前に、あなた方の協力により拉致され北朝鮮から出れずに生きてる日本人の人権でも考えろ!
同じ過ちはしないよう、戦争をしない国にしたいと思う事は立派な「愛国心」です。

103 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:08:22 ID:cTf0rPuC0

反対すりゃ売国奴だとか左翼だとかぬかす奴らが多いが、

愛国心を教育にすりこんでいくってやりかたは

かの将軍様の国と同じってことだぜ

お前らこそ売国奴じゃねーか

104 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:09:38 ID:aEbhcE0rO
日本は好きだけど
国が愛国心を強要するような姿勢は気に入らない

105 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:10:05 ID:Abt/Dz0M0
国を憎悪する子供は育てるのはおkで
国を愛する子供を育てるのはだmって・・・

106 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:10:49 ID:+sKWC9uA0
>>103
愛国心の刷り込みをやらない国なんてのはねーんだよ。
国家という共同体の利益になる洗脳内容を選択するのが共同体の経営者の義務だろ?

107 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:11:18 ID:HJZEkmyWO
・今回、自民党は二回も民主党に出席するよう頼んだ
・民主党案も一緒に議論しようとしていた
・沖縄県知事選挙への影響を恐れて、民主党は改正案を丸投げした
・改正案は100時間以上話し合った

強行採決ねぇ

108 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:11:23 ID:dTUPjDjr0
>>96
無防備マンは、
まず、北朝鮮、南朝鮮、中国に対して
それを実践させてから言え。

109 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:12:05 ID:Abt/Dz0M0
>>103-104
左翼を生み出そうと子供に反日洗脳する日教組が悪い。
強要しないといけないくらいあいつらの存在がデカイんだろ。

110 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:13:17 ID:uu4IQydRO
>>103
どこの国に日本を売ってるのか詳しく

111 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:13:53 ID:cTf0rPuC0
>>105
あんたにとって国ってなんだい!?

もともと国なんてものは愛する愛さないってもんじゃない

外国で暮らすことを選んだ奴だって日本を憎悪してるわけじゃない

だからって国外に出てる人間を売国奴とは言わんよね

「愛国心」なんて言葉は、個の弱さを隠すためのものだね

112 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:15:22 ID:+sKWC9uA0
>>111
だからなんだよ?

お前の価値観を他人を強要するな。

113 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:15:23 ID:aEbhcE0rO
強要する前に自然と愛される国を作ることは出来ないのかなぁ
強要すればするほどある程度反発されるのは目に見えてるのに

114 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:15:30 ID:3Bu5p1kSO
で、朝日の社内教育はどうなんよ? 大麻と賄賂はもらえと教育してんだろw

115 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:16:14 ID:q2hbJwNF0
>>111
> 「愛国心」なんて言葉は、個の弱さを隠すためのものだね

ちがうな。

116 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:16:31 ID:DpEnMYjd0
>111
国外に出る人間を売国奴と言っているやつがどこにいる?

売国奴とは、日本の歴史文化、そしてそれを守ってきた日本人を貶め否定する連中の事を言うんだ。

117 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:17:54 ID:cTf0rPuC0
>>112
結局、その程度の言葉しか返せないんなら発言するな

>お前の価値観を他人を強要するな。

国を愛せってのは他人の価値観の強要じゃないのかな?

118 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:18:47 ID:Abt/Dz0M0
>>113
だからさ、ガキが反日教育されてる現状があるだろ。
その現実から目をそらして「自然に愛されるように出来ないのかなぁ」は無いだろ。
反日教育も愛国教育も無いならお前の意見は力を持つと思うけどな。

119 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:19:40 ID:dTtXoCel0
愛国心は国民統合と政治家の批判回避に使えるから便利ばんだろうな

120 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:20:01 ID:GEyjW6xh0
十一月十三日深夜、我々は、「二〇〇六年十一月九日 東京宣言」の英文を、
「アメリカン・フリープレス」紙のマイケル・コリンズ・パイパー記者にeメールで送信した。
すると、間もなく、M・C・パイパー記者からeメールで返信が届いた。

このマニフェスト(宣言)は、世界の未来へのためにきはめて重要であって、
広く、人々に知らさなければならない。まず、この宣言を、十三日夜、私
(M・C・パイパー)の持っている二つのラジオ番組で読み上げることにすると言う。

大多数の現在の日本人の意識では、この「宣言」は、まるでピンと来ないかも
知れないが、しかし、日本以外の世界(ドイツを含む)では、この「東京宣言」は、
人々の潜在意識に深い衝撃を与えるであろう。

周知の如く(又は、周知ではないかも知れないが)、国際連合とは、実は第二次
世界大戦の「連合国」のことであり、従って、この「連合国」は、日独伊三国枢軸
アクシス)」を敵として、第二次世界大戦を戦ったのである。

この国際連合(連合国)の憲章はには「敵国條項」なるものがある。
この「敵国」とは、日本とドイツである。イタリーは、大戦の途中で、ムッソリーニを
追放して、バドリオ政権が出現し、連合国側に投降した。従って、連合国陣営を
敵として、第二次大戦を最後まで遂行したのは、日本とドイツである。

第二次世界大戦後の世界構造は、日本とドイツを潜在的敵国とし、この「敵」を
最終的には抹殺し、地上から出来るだけ早く消滅させるべく、設計されている。
従って、日本とドイツの「枢軸」が、復活するような兆しがあれば、ただちに、
国際連合=連合国は、これら両国を再占領すべく、身構えている。

しかし、我々の「生き残りのための枢軸」東京宣言は、古い次元での「復讐」を
語ってはいない。我々は、独立的な諸国家諸民族の世界の建設を呼びかけ、
地球規模の自殺を阻止すべき、生き残りのための枢軸への結集を、呼びかけている。

順次、我々は、この「宣言」を具体化するアジェンダ(日程)を 全世界の人々に
提示し続けるであろう。

121 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:20:24 ID:cTf0rPuC0
>>115
いや人類有史以来、弱い人間こそ群れて強がりたくなるもの
そんなのはこの2chのネットウヨ見てりゃよくわかる
お前らみたいなのな 笑

122 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:20:51 ID:+sKWC9uA0
>>117
> 国を愛せってのは他人の価値観の強要じゃないのかな?

愛国心教育は選挙によって国民に選ばれた国民の代表が決定した事だ。
国民の総意だ。文句があるなら民主的な手続きに従って変えれば?

お前には他人に価値観を強要する視覚も根拠も一切ない。
お前はただの狂人。
自分と国民の代表の区別も付かない誇大妄想狂。

身の程を知れキチガイ。

123 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:21:49 ID:NEeeiwVJ0
★★★参議院総選挙世論調査★★★
〜あなたはどの政党の候補者へ投票しますか?〜

現在世論調査を実施中です。
来年の参議院選挙で投票する政党名をお答えください。
↓のブログ内の投票掲示板へURLをコピペして入ってください。
ttp://yakuzai0333.arekao.jp/


よろしくお願いします。


124 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:21:49 ID:dTUPjDjr0
--朝鮮謀略組織の特徴--

自分に都合の良い価値観を、他人へ強要する。
自分に都合のよい考え方なら自分の中だけに留めて置けば良いのに、
外側にもそれを伝え持たせなくてはいてもたっても居られない人達。
何故かといえば、他人を洗脳し連れ立って初めて自分に都合が良くなる価値観だから。

125 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:22:22 ID:aEbhcE0rO
>>118
逆説的になるけど、現在これほどまでに反・反日教育思想を持った人がいるなら
今までの反日教育も無駄じゃないと思うんだ
これからのガキはどういう教育を受けてどういう思想を持つか分かんないけど
反日教育に対して愛国心強要ってのは短絡的すぎるというか悪意が増すだけだと思うんだけど

126 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:23:31 ID:uu4IQydRO
教育基本法改正の是非を愛国心の是非に論点を擦りかえてる馬鹿がいるな
その問題は左翼メディアもすでに愛国心は必要と認めているからこそその手段に論点を移そうとしているのに
ヤブヘビだぞw

127 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:23:33 ID:GEyjW6xh0

『東京宣言』に述べられている思想は、第二次世界大戦後、敗戦国ドイツ、
敗戦国日本、この二つの国家の壊滅的破壊のあとに、戦勝連合国によって、
それぞれの国に捏っち上げられた傀儡政府と、そして、イルミナティによって
マインドコントロールされたドイツ人、日本人の主流、その圧倒的大多数の
国民に注入された思想。そうした「思想(妄想)」とは根本的に異質である。

ドイツでは、この六十年一貫して、ニュルンベルク裁判体制を批判することは、
最高の、至上の犯罪、とされた。それは、

 (1)刑法上に於ける最大級の重罪であり、
 (2)「宗教的」意味での、最高位の神聖冒涜であり、
 (3)「道徳的」には、問答無用、絶対的な道徳的犯罪であり、
 (4)人道に対する犯罪である。

つまり、ドイツでは、ニュルンベルク裁判体制は、全宇宙的普遍的永遠の真理
として信仰されなければ成らない。要するに、ニュルンベルク裁判体制を否定し、
批判することは、ドイツでは、弁護の余地なき絶対的悪なのである。
    
この体制は、ドイツ国外でも、そのまま、通用させられている。ニュルンベルク
裁判体制については、議論することすら許されない、と言われる。

東京裁判はどうか?東京裁判は、外見上は、ニュルンベルク裁判とかなりの
違いがある。もっとも決定的な違いは、東京裁判の裁判官=判事団の中に
インド政府から派遣された、パール博士が加わっていたこと。そして、パール
博士は、少数派判事として「日本無罪」の判決を下した。

仮定の問題として、もしもヒトラーが、アラブイスラム諸国を、英仏帝国主義
から解放し、それらの国が独立国と成っていて、そしてそれらのイスラム諸国が、
ニュルンベルク裁判に判事を派遣していたとするならば、これらのアラブ独立
政府の代表は、「ドイツ無罪」!!の判決を下した。と言うことはあり得たであろう。

128 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:25:08 ID:cTf0rPuC0
>>122


はぁ〜言い返せないとそんな逃げかたして、お前はガキか?

弱い奴が群れたがるの典型的意見だな

負け組みこそ自民支持っていう意見は俺も本当だと思う 笑

129 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:26:43 ID:+sKWC9uA0
>>128
「民主主義の手続きに従え」というのが逃げなのか?

お前は民主主義を否定して実力行使かい?w
お前みたいなのがテロリズムで大勢殺すんだろうねえw

130 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:29:23 ID:cTf0rPuC0
貴様らに一言言っておく

俺は朝鮮人韓国人大嫌い

だが、自分のガキや孫が中途半端な「愛国心」なんてものを学校で習わされるのは

単純に気持ち悪い。それじゃ将軍様のお国と一緒

20年後には国民全員で池田大作先生バンザイとかって国になってないことを祈る。

まぁそれまで生きてないとは思うが

131 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:30:38 ID:+sKWC9uA0
>>128
というか頭の悪さ故に逃げてるのはお前。
「愛国心教育は国民の総意である」
「民主主義によって選ばれた為政者とただのキチガイ2ちゃんねらは同列に比較できない」

という俺の主張のどちらにも全く反論できていない。

この程度のツッコミで反論に困るほど馬鹿なら2ちゃんなんか来るなウスバカ。

132 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:30:39 ID:ldpyrEY00
今の日本と同じだな
指導者は安倍総理


「……もちろん、国民は戦争を望まない。運がよくてもせいぜい左腕の機能を失って帰ってくるぐらいしかない戦争に、
貧しい農民が命を賭けようなんて思うはずがない。一般国民は戦争を望まない。
ソ連でも、イギリスでも、アメリカでも、そしてその点ではドイツでも同じことだ。
政策を決めるのはその国の指導者だ。
……国民はつねに指導者のいいなりになるように仕向けられているのだ。

国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、
平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればいい。
そうすれば勝手に右翼が平和主義者を攻撃してくれる。
結果、国民は自ら戦争へ行ってくれる。
このやりかたはどんな国でも有効だよ。」

133 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:32:55 ID:cTf0rPuC0
>>129

いいね〜負け組みが洗脳されて搾取され続けて騙されてる典型的なお前みたいになるなら

俺はテロリストを選ぶ

134 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:33:00 ID:uu4IQydRO
>>130
>中途半端な愛国心
これ詳しく。徹底した愛国心だったらいいの?

135 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:33:56 ID:L4jtz+UdO
つーか国民が右傾化してくれたほうが政治やりやすいからな
右傾化するやつらは大抵、血気さかんな学生除いたら、非正規職とかの層だろ
ここらへんにはこれからも固定してもらわなきゃ困るから、愛国で尊厳を持たせ境遇にあまんじてもらい、
また対内外の敵を、殊更煽れば発散のはけ口にもなる
 
左教育も十分問題だが、右教育もアフォな国民を増やすだけ

136 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:34:27 ID:+sKWC9uA0
>>133
別に止めないよ?なれば?
お前みたいな馬鹿にテロリストが出来るならなw

まー爆弾作ろうとして自爆死がお前の末路だろうねえw
楽しみなこったw

137 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:34:58 ID:GmLklTv+0
 「バグダッド/全面戦争。砲弾の雨、避難20万人に」朝日新聞2006.11.16

 チグリス川を境にスン二派とシーア派の棲み分けができ、全面対立に入ったようです。
 で、反米のスン二派からも、米軍の駐留を望む声が出始めたということです。

 当然でしょう。
 ここはまだ西洋史の17世紀の30年戦争を経ていません。
 政教分離が起きるのは、それからです。
 個人の信仰心と、社会ルールの区別です。
 これが一つである限り、「近代」は来ません。

138 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:35:50 ID:cTf0rPuC0
>>131

愛国心教育は他人の価値観の強要じゃないのか?

って言葉にまず言い返せないお前が勝手にキレたんだろ〜が 笑

愛国心教育は他人の価値観の強要じゃないのか?

愛国心教育は他人の価値観の強要じゃないのか?

愛国心教育は他人の価値観の強要じゃないのか?


139 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:36:03 ID:DpEnMYjd0
>135
つーかw
>右傾化するやつらは大抵、血気さかんな学生除いたら、非正規職とかの層だろ

ソース。

140 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:36:21 ID:K3AKApDzO
>>121

確かに、愛国心が必要なのは弱者だよ。
で、その弱者から嬉々として精神的ビタミンをとりあげようとするのはどうかね。
俺はネトウヨのことは嫌いだが、愛国心で自殺を止まったり、精神を安定させているニートや引きこもりもいるだろうから、人道主義の観点からいって、あまり強く言わない。
それに、どんな形にせよ、自国の歴史と政治に通じるのはよいことだしね。

宗教はアヘンではないように、愛国心もまた麻薬ではない。
俺は健康だから、弱者の支援は打ち切れ、というのはあまりにも酷いのではないかね。

141 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:38:13 ID:+sKWC9uA0
>>138
> 愛国心教育は他人の価値観の強要じゃないのか?

これにはちゃんと>>122で答えている。
答えて貰っても理解できないほど馬鹿なのかお前は?w
絶望的な馬鹿だなw

国民の代表である政府には価値観の強要をする資格がある。
ただのキチガイであるお前にはその資格がないけどねw

142 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:38:14 ID:L4jtz+UdO
>>139
歴史の事実
まぁ左傾化か右傾化のどちらかなんだけどね

143 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:38:21 ID:DpEnMYjd0
>140
チョット聞きたいんだけど、

ネットウヨってなーに?



144 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:38:52 ID:uu4IQydRO
テロだの戦争だの、ここはガキのしゃべり場かよw
日本は右傾化している、やばい方向に進んでいると思ってる奴は一体世界のどこの国と比較してそー思うのか聞きたい

145 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:39:00 ID:5QbkMSZhO
朝日新聞の記事は常に心配だ。
だって売国新聞だから。

146 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:39:18 ID:OCQb7Nqe0
柳の下の二匹目の鰌を狙っているようだが、
小泉と安倍では器が違いすぎる。


147 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:39:53 ID:cTf0rPuC0
ごめん、俺も140に同意して消えるわ

精神的ビタミンの配給を止めちゃ悪いね

148 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:40:20 ID:n5mhYmIg0
>>130
個人崇拝に走る故はその対象に対する熱狂に他ならない。
コンサートでコールをあげるようなもの。
伝統文化を習って養う愛国心が熱狂を引き立てるならば
ヨーロッパが皆個人崇拝の国でないのはおかしなことだ。

149 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:40:31 ID:DpEnMYjd0
>142
歴史の事実

具体的に。例えばどんな事?

150 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:40:50 ID:G8DCOdDh0
なぜウヨは朝日を嫌うのか?

151 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:40:57 ID:+sKWC9uA0
>>147
自演で逃げ道を作って逃走かw
知的弱者って哀れだねw

152 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:41:36 ID:ldpyrEY00
>>135
そういうこったな
自分への甘えの発現だからね
自分を許すため、右傾化する
現実社会でうだつのあがらない自分も、日本という「素晴らしい国の国民」であるので
ただそれだけで自分は素晴らしいのだと思い込める
手っ取り早い自己肯定なんだよな
自分を自分で認めるだけの努力をする必要がないから。
ただし、客観的に見たらその人は何も変わっていないということに本人だけは気づかないのだけど・・・

153 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:42:37 ID:2KGKEtX3O
朝日のような思考をしてる奴らは少数にすぎん。
大多数の方を優先せよ。それが民主主義の醍醐味。

154 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:43:05 ID:+sKWC9uA0
>>152
つーかさあ、左傾思想で武装して自分を「民衆」から差別化したと思い込みたいサヨクの方がよほど弱いんじゃないか?
実体はただの知的弱者の癖にw

155 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:44:34 ID:aYHsl/CxP

朝日新聞 自爆  和歌山談合事件の井山容疑者から現金を受け取る
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061116220919.jpg


プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━ !!!!!!!



156 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:44:36 ID:6eXBE3Xm0
教育基本法には「愛国心」の文言なんぞない

「国を愛する態度」だぞ
逆立ちすれば、国を愛することになるでしょうか

分からん



157 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:45:48 ID:DpEnMYjd0
>152
と、君が思い込みたいとw



158 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:46:22 ID:cTf0rPuC0
>>151

だってお前、国民の総意とか、テロとか爆弾とか

話すに値しないじゃん。

多分厨房ぐらいだと思うけど

159 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:47:03 ID:GEyjW6xh0

<<我々日本人にとって日本文明を永続させる事こそすべての価値に優先する>>


          << 西田幾多郎入門 >>
http://www.aozora.gr.jp/cards/000182/files/946.html
 
   西洋は「私」を主体=点として捉えてきました。
   西田はコペルニクス的転回により、
   「私」を無限に重層化した場所の連鎖=円として捉えます。
   西洋が個を一般に包含されるものとしてその具体化を目指したのに対して、
   西田は個を一般の自己限定と見て自己限定の連鎖を我として、
   一般の極限=無に意識を見たのです。
 
 自覚の本質は、我を超越したもの、我を包むものが我自身であるといふこと。
 
 ビッグ・バンがあって時空と力と素粒子が生まれ宇宙の膨張と共に原子、分子、
物質が生成され生命が誕生し遂には人間=身体と精神が登場しました。
 我々の精神も肉体も実はこうした歴史を背景にした歴史的身体として把握されね
ばなりません。
 「私」は歴史性を孕んだ場所=身体、その根底には無がある。
 私は点ではない。だから間主観性がある。無限に開かれた私として。
 
 われわれの身体は歴史的につくられたものである。
 どこまでも決定されたものであるが、しかしまたつくるものでもある。
 そして、われわれが活動するためには身体を通すことが必要だが、それも単なる
生物学的身体ではなくて、歴史的身体でなければならないだろう。
 身体はわれわれの行動の道具になるだけではなく、またわれわれの行動の足場に
もなる。  その行動の道具と足場とは、端的にいえば、手と言語にほかならない。
 そして歴史的生命は、こうしたわれわれの身体を通じて自己を実現するのである。
 
  諸君は日本マクロ生命体の一部としての自分が見えてきただろうか。。。

160 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:47:43 ID:15LIt4zF0
テメエん所の銭ゲバ社員の心配でもしてろw

161 :名無しさん:2006/11/16(木) 22:47:53 ID:PePAHs3t0
 愛国心が強かったからヒトラーは戦争に踏み切ったのだと教えられた。
その愛国心を強くしようと日本はしている。教育基本法改正により、
教育の一部に愛国心を教える事が義務付けられる。愛国心とはいったい
何であろうか。そんなに強要して良いのだろうか。
 教育基本法改正はイギリスの制度に基づいて考えた物だと聞いたことは
あるがそのイギリスでは、不登校も多い、義務教育を最後まで終わる事が
出来なかった人まで居る。ちなみに学力が高い国はヨーロッパのフィン
ランドだったような。そのフィンランド?は学力によるクラス分けはして
ません。

162 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:47:56 ID:+sKWC9uA0
>>158
反論できない、自分に反論する能力がないという現実と向き合わず、「話すに値しない」というファンタジーに
逃げ込む事で自我を防衛しているわけだw

やっぱり知的弱者は哀れだw

163 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:48:40 ID:L4jtz+UdO
>>149
右に関してだと、社会状況(というか経済)に振り回される層がよく影響を受ける
具体的には大戦時ドイツや、反日暴動の中国なんかが型にはまった例
でもこんなんどの国でもいくらでも例があるし、あとは世界史と政治経済を勉強してくれ

164 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:48:57 ID:DpEnMYjd0
毎回不思議に思うのだが、

朝日はもちろん、鳥越だの筑紫あたりもそうなんだけど、

ネットウヨ(実態は不明)はニート、ヒキコモリ、無職って決め付けるんだろう?

何か調査でもしたのだろうか?

165 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:49:26 ID:QkuvgYQG0
大学無料化、高校まで義務教育、医学部もただにする。産婦人科は開業資金付

166 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:49:39 ID:aEbhcE0rO
単純に質問したい。
「国」と「国民」のあり方ってどうあるべきだと思う?
個人的には、国民ありきの国だと思ってるから
国民が国を愛する愛国心は良いことだと思うけど、
国が率先して「国を愛せ」と国民に対して言うのは立場が逆転してる気がするんだ
国ありきの国民、みたいなね
それを民主主義と言っていいのかも疑問

167 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:50:19 ID:+sKWC9uA0
>>164
ある種の精神障害者は「願望」と「現実」の区別が付かないそうだ。
この辺に君の疑問の回答があると思うのだがねw

168 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:50:42 ID:Zrjh2BVn0
>私たちは社説で、政府の改正案には疑問があることを何度も主張してきた。
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

アサヒ常套句、私達は〜主張してきた。


169 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:51:34 ID:cTf0rPuC0
>国民の代表である政府には価値観の強要をする資格がある。

これこそが典型的弱者の発言

君みたいなのが増えるのが政府の思惑であり、独裁政治で国を腐らす

弱者とは話さないし、お前は上記の発言より、話すに値しない洗脳者と判断したからさ

170 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:51:35 ID:DpEnMYjd0
>163
さっぱりわからんな。

社会的影響をより強く受ける層で、社会に不満があるなら反政府になるんじゃないか?

>具体的には大戦時ドイツや、反日暴動の中国なんかが型にはまった例

これが右翼化の例なのか??????

171 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:51:58 ID:ZeMqHTiA0
左翼の本来の定義とは「歴史の流れからの飛躍、慣習の体系にたいする
破壊、そして伝統の精神への侮蔑」によって「自由・平等・博愛・合理という価値
のカルテット」を急進的に実現させようとする立場のこと

172 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:53:13 ID:PkXuCyT2O
国民の代表が決めたからいいとか言ってる奴は

もっかい近代史やりなおしてこい

それは名ばかりの民主政治だってわかんねーの?
日米安保みろよ

173 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:53:35 ID:+sKWC9uA0
>>169
為政とは、価値観の強要だ。常にそうだ。
そして民主主義国家の為政者は民主主義によって選ばれた事によってその資格の裏付けを得ている。

民主主義に従うのが嫌なら日本から出て行け。

174 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:54:07 ID:GEyjW6xh0

 海洋諸国連合と大陸諸国連合とに地球を2極分化させ、各々が対峙しあう
緊張関係の中に新たなる人類史を構築していこうとする壮大なプランは所詮、
欧米近代主義の範疇を引きずるものでしかないだろう。
 
 日本は人類世界の枠組みがどのように変化しようとも、とも角生き抜く事だ。

 そして生き長らえながら明治維新前にあった本来の日本文明を回想して
現状の日本文明と欧米文明と矛盾なき融合文明を創造し、新生日本文明とし、
最終的に欧米近代文明臨終後の世界に、慎ましやかであろうが、人類生存の
希望の星となろうではないか。


<<北朝鮮の脅威というタテマエを用意してくれた八百万の神々に感謝する>>


 日本人は少しずつだが戦後の呪縛から覚醒しつつある。
 日本人一人一人は己が日本人社会への帰属意識を復活させないと生存
不可能である事に覚醒しだしたようだが、戦後強要された行過ぎた個人主義が
唯一絶対神を持たない日本人個々にとって自己の存在意義を否定し精神的
自己破綻(ニヒリズム)を招き、極めて危険な悪魔の思想である事までは、
未だ気が付いていない。

175 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:54:58 ID:DpEnMYjd0
>172
安保があってよかったな。

60年間戦争をしなくてすんだもんなあ。

176 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:55:06 ID:KmaD77Av0
ワイロ新聞のくせにw

戦時中はさんざん戦争を煽って、負けたらさっさと三国人の奴隷w

177 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:55:21 ID:HQkhXe6NO
人の事を心配してる場合ですか?朝日新聞

【マスコミ】 テレビ朝日系列の東日本放送スタッフ、飲酒の検知管を破壊→公務執行妨害で逮捕…仙台
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163682802/

【マスコミ】 朝日記者「固辞したけど、押し切られて」…和歌山談合の逮捕者から15万ゲットで釈明→朝日は処分発表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163682358/

不人気投票で断トツトップですよW
朝日新聞さん

日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all


178 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:55:42 ID:+sKWC9uA0
>>169
結局さあ、お前は「民主国家の為政者」と「北の独裁者」の区別もつかないほど頭が悪いんじゃん?

こっちはお前みたいなウスラ馬鹿の馬鹿さを我慢して相手してやってるってのにその態度はなんだよ?w

179 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:56:23 ID:L4jtz+UdO
>>170
だから左傾化か右傾化のどっちかっていってるじゃん
大衆の動きはその時代の経済社会状況に大きく左右されるの
具体例がわからんなら勉強が足りないの

180 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:56:24 ID:Qh5HrOc50
>>152
あんたの>>96のレスを併せて読んでも、まったく何の説得力もないな。
アメリカの志願兵がマインドコントロールされてるなんてトンデモ論理は
どんな三流学者でも主張しないぞ。
公教育と徴兵は近代的国民国家の要諦となる制度だ。
国家形態の再編成の中で徴兵制の廃止が進んでいるだけ。
さらにいえば、近代的国民国家という概念はひとつのファンタジーであり、
そのファンタジーを国民が共有することによって国民国家は成立している。
ファンタジーを信じるということは原始的でも野蛮でもなく、まさに近代精神の体現そのものなんだよ。
国歌や国旗といったものはまさにそのファンタジーを共有するためのツールだ。
そしてそうした近代精神は教育によってしか体得されないからこそ、教育改革と不即不離の関係にあるわけだ。
「個が独立していない人間が国家に寄りかかる」などと嘯く自称リベラリストがまだいるが、
国家というファンタジーを支えるためにこそ本当は強靭な個々人の意思が要求される。
そんなことにも気付かずに自分は独立した自由人だなどと勘違いしている人間は、
それこそ見当違いの軽薄な存在なんだよ。


181 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:57:07 ID:JRH5xTPn0
朝日はこんなどうでもいい問題よりも、自社の信用が風前の灯火に
なっている事実について真剣に考えたほうがいい。

182 :名無しさん@6周年:2006/11/16(木) 22:58:14 ID:ovfLxFvt0
>>172

君は民主政治ってなんだと思うの??

ねえ、教えてw

名ばかりじゃない民主政治ってなに??

183 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:58:28 ID:ldpyrEY00
>>179
そういうのが分かっているなら、そもそも右傾化とかしないよ。
国が、国の「支配者」階級がどうやって国民を操作するか
それを分かっているなら、右傾化なんてしない。
平たく言えば、君がいってるように彼らは勉強が足りないんだ

184 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:58:58 ID:PkXuCyT2O
>>170弱者だからって反政府にならない
だって何が正しくて正しくないのかわかんなかったりするんだから
それよりも明確に「この国は悪だ」って言われてみ
そっちを信じるだろ

確かに歴史的にもそうだよ
日中戦争とかさ
前の人もいってるけどいくらでもある

185 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:59:20 ID:DpEnMYjd0
>179
じゃあ君があげた例は右傾と左傾とどっちになるのよ?

>具体的には大戦時ドイツや、反日暴動の中国なんかが型にはまった例

自分は右傾とも左傾とも関係ないと思っているが。

>具体例がわからんなら勉強が足りないの
これは君の事だろw

186 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:59:41 ID:pqrxOEc80
>>92

次の選挙は、選挙区は民主、比例区は共産でOK?

 民主党 : 2006年政策評価             2006/9/25 経団連
  http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2006/067minshu.pdf
 7.個人の多様な力を活かす雇用・就労の促進 ・・・・・  合致度:C 取組み:D       ←  評価散々
  【理由1】 ホワイトカラーエグゼンプションの導入には、労働者保護を過度に重視し、消極的。
  【理由2】 パート労働者については、正社員との均等待遇を求める法案を提出した。       


 共産党は「赤旗新聞」で昔からこの問題を追及している 第一報は2004年だ
  ■■■経団連、労働時間規制撤廃を要求 強制サービス残業合法化を要求
  > “労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
  > 雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
  http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html



187 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:00:08 ID:9Daqbh+I0
そもそも、愛国心とは「国」という単位で、自分が属しているチームのことを考える心を言うのだ。
自分が属するチームがキライなら、脱退すればいい。
21世紀の現在、世界中は「国」という単位を最高集団として認めており、国とは、同じ民族が集団
を作っているケースや、同じ考え方に同意する集団が国を作っているケースなどがある。
不幸にして、自分が生まれた国がキライなら、そこから抜ければ良く、日本の場合、国籍離脱の自由
が保障されている。
世界中の国家が、自国民に対して、自分が属するチームへの忠誠を要求する。自分のチーム内に自分
のチームがキライで、その存亡の危機の時に、自分のチームを守らない奴は、最初からそのチームの
一員でいる資格がない。
戦後の日本の場合、極端な忠誠は求めておらず、教育・労働・納税の義務を国民に求めているだけだ。
しかし、日本国を解体させたいというソヴィエトコミンテル指令の亡霊に呪縛されたサヨクは、その
指令自体が「そういう考え方をする国家」の指令であるという矛盾に目をつむり、国家概念自体が悪
であるかの様な支離滅裂なヘリクツをふりかざし「地球市民」などという奇妙な幻影に陶酔している。
自分が持つ「自覚できない常識」は、その国の文化であるという単純なことに気がつかず、愛国心を
悪であるが如き珍説など、何らの真理もない虚偽なのである。

188 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:00:41 ID:+sKWC9uA0
>>169
一言も内容のある反論が出来ないほど頭が悪い癖に「話すに値しない洗脳者だから」とか
馬鹿みたいな理由づけをして弱い自我を守っているただの卑劣な弱者じゃないかお前はw

ところで>>169の文章の「洗脳者」は正しくは「被洗脳者」とすべきだよな?

馬鹿の文章はいちいち補完しないと読めないから疲れるわw

189 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:00:50 ID:bMS/BdFZ0
だがちょっと待ってほしい

心配のしすぎではないか

190 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:02:08 ID:xZg8Puns0
この写真を見て萌えるのが愛国者。
http://vista.jeez.jp/img/vi6368566899.jpg

191 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:02:27 ID:DpEnMYjd0
>184
弱者にこの国は悪だと信じ込ませる事ができる勢力=サヨクだな。

君はわかりやすいな。

192 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:03:02 ID:aEbhcE0rO
>>187
その考えには賛成なんだけど、
国はチームのように簡単に出入りできない、というか国を移して生活していくことが難しいという問題があるんじゃないか

193 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:03:13 ID:dTtXoCel0
>>185
それはおまいの感覚がおかしいだけ。
左教育の弊害とかの反論はいらないからねw
>>183のいうように支配者の論理がわかってる人間には右であるべきだ左であるべきだなんて考えはおこらない。

194 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:04:40 ID:oiX9ZHcm0
こんな問題より、和歌山談合の件はどうした、朝日のバカ野郎。

195 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:04:44 ID:n5mhYmIg0
>>135
愛国心で右傾化って何。普通の国なら愛国心のある左翼だっているぞ。

左教育が問題だったのは嘘ぶっこいてたのと
教育格差を広げてしまう結果を招いたからでしょ。

196 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:04:53 ID:DpEnMYjd0
>193

左傾だの右傾だの言い出したのは自分じゃないのだが?

197 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:07:00 ID:Vsps5wMN0
愛国心を強要しない日本に愛国心を持っている自分はどこの国へ行けばいいでしょうか?

198 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:07:07 ID:tM0T2XdYO
まあ俺の場合は単純に役割分担のような意識もあるけどな。
自分は政治なんて職業は選びたくなくて他にやりたいことがあるわけで
もちろん勉強なりする場合は自分の職業や希望に応じたものだけにする。
なので政治家のみなさんよろしくたのんますわ。
細かいとこは勉強してないからある程度はお任せしますわ。

とさ。
専門的な勉強したわけでもなければ自分が名乗りをあげるわけでもなく
ただ文句垂れるだけで政治家を動かせるなら苦労はせんわなー。

199 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:10:22 ID:D8IGkmu00
俺はこの記事を読んで朝日新聞への心配が増した

200 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:24:14 ID:K3AKApDzO
>>140に補足だが、

宗教も、愛国心も、共産思想も、世界市民主義も、反政府思想も、ありとあらゆるカテゴリーは、弱者の精神的ビタミンですからね。

自分自身ではなく、何らかの集団に依存しているわけですから。

とはいえ、肥大したナルシズムと偏狭なナショナリズムとでは、どちらがいいと一概に言い切れませんが。


201 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:25:52 ID:dIxBkheL0
>>195
日本の場合 左翼勢力=売国勢力だからねえ
西欧諸国の様な社会民主主義型の左翼勢力が小さかったのが悲劇

民主党から旧社会党の連中を叩き出して
民社党を復活させられんもんかねえ。

202 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:27:00 ID:HQkhXe6NO
人の心配するより、自分の心配すれば?

不人気投票で断トツトップですよ
朝日新聞さんW

日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all


203 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:28:59 ID:eJ6a3g8I0

いっぺん朝日新聞が黙り込む内閣見てみたいよな。どっちどういっても不利になる
答弁。

204 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:31:46 ID:aYHsl/CxP

朝日新聞昭和17年6月11日夕刊
『朝鮮・徴兵制に感激の波高し 感謝の手紙千通』
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061029071541.jpg



205 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:35:11 ID:tM0T2XdYO
>>200
だね。

206 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:41:34 ID:P2/ZItag0


     チ ー ム 世 耕 (笑)



207 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:43:23 ID:q6wjZGFP0
>私たちは社説で、政府の改正案には疑問があることを何度も主張してきた。

一般市民は、お前らの主張には疑問があることを何度も主張してきた。

208 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 23:45:11 ID:CbFqqRkq0
             チ ー ム 金 正 日     _,,-―''   ヽ、
        ,-― ー  、                /     ヾ   ヽ、
     /ヽ     ヾヽ  /⌒⌒⌒⌒⌒ )) /      彡ノヽ    ヽ
    /    人( ヽ\、ヽ(   从   ノ   .ノ ,,ノ-~  ̄  ヽ     |
    |   ノ ⌒,,    ,, ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\  ./ へ , 、 ノヾ \ミ  ノ 
    |   /  (o)  (o) |.|::::::  ヽ     丶 | ノ   ヽ    |   )
    /ヽ |   ー   ー |.|::::.____、_  _,__)|   、_っ      |  ノ
     | 6`l      ,   、 (∂: ̄ ̄| ////|=|///||  /  _  ヽ   |_ノ 
     ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/(  (   ̄ )・・( ̄ i  |  ノ`-´\   |  
      \   ヽJJJJJJ  \   .._. )=( .._丿  ヽ'  ⌒  丶 丿
        )\_  `―'/     ヽ _二__ノ       ,ー - ― '、
      /⌒   ⌒ヽ     /⌒   ⌒ヽ     /⌒   ⌒ヽ
      / /      \   / /.      \   / /.      \
      / /|   |> .) ./ /|   | > .) ./ /|   | > .)
      / / |    | /  / / |    | /  / / |    | /
    / / |   |)   / / |   |)  / / |   |)  
  .と ノ  |   |   と ノ  |   |   と ノ  |   |   
.       ヽ   |        ヽ   |       ヽ   |  
        .\ \|        .\ \|        .\ \|   
          .\ .)          \ .)          \ .)  
         |/ /        |/ /        |/ /  

209 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 03:36:12 ID:8OGpL27w0
               ア
            ヤ  カ
            ク  が
            ザ  書
         バ  が  き
         カ  売
         が  っ
         読  て
      圖  む
      Λ_Λ
     (-@∀@)
   φ⊂     )


210 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 03:53:20 ID:bEooMxl50
まあ結局左翼教師が国家からの解放された教育者としての
自由を乱用して国家の基盤を揺るがす教育をした当然の帰結だ。
一般人の反応が薄いのはなんかおかしいとみんなが感じているから。

211 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 04:45:19 ID:V+FSHdLB0
>教育基本法は、未来を担う子どもたちを育てる理念や原則を定めたものだ。政権が代わるたびに、内容を変えていいものではない。

政権が代わるたびに、内容を変えてはいないが

212 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:22:55 ID:FJhANPRPO
あげ

213 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:24:53 ID:BF67hTZv0
でもサイレント魔女リティを考慮すれば、当然ではないか?

214 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:26:49 ID:xY0g8h9k0
赤が書き
詐欺師が売って
非人が読む

215 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:27:12 ID:baI5Xf12O
朝日はうるさいなぁ…売国新聞なんか取らないからいいけどね。

216 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:28:58 ID:V+FSHdLB0
朝日主催の高校野球で国旗を掲揚してるな。この社説では慎重に国旗への言及を避けてるような感じがするが、気のせいかな。

217 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:34:43 ID:EFKvYFQk0
とりあえず先生の前では「祖国万歳!!」と両足をそろえて右手を
掲げる挨拶を毎日きちんと行い。国歌をオペラ歌手のように朗々と歌って
「一日も早く徴兵されてお国のために死にたいです。わたしの体は日本国
を守る盾であり剣そのものです。国家が親であり、百人隊の戦友だけが
友人です。わたしたちは自己意思決定権を放棄する事を誓います。わたし
たちはけして自分では考えない事を近います。全てを国家主権者(もちろん
政治家や官僚のみなさま方です。)に委ね、死ねといわれればすぐ死にます。
ジーク・ハイル!!

といえばすぐ最高評価が貰えるよ、内心ではドラゴンボールのOPでも
歌ってればいいし。

218 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:37:22 ID:OyeLRY3ZO
今日の天声人語も和歌山叩き

……この新聞にはチェック機能ってものが無いのか

219 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 05:37:55 ID:/VmhZLyMO
国を愛しなさい

平和を求めなさい
どちらも押し付けなんだけどなあ
前者はけしからん、後者は素晴らしいとなる理屈が分からん

220 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 06:41:01 ID:Rl5tocdQO
国を愛しなさい。

侵略者が来たら戦え
だから駄目

平和を求めなさい

侵略者が来たら降伏して奴隷になれ
これが朝日には都合がいい。
つまり支那朝鮮の為に教育をしろと言うこと。

221 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 06:44:22 ID:vbcxU/o50
どんなに筋の通らないことをしようが
極端言えば、涼気殺人者だろうが、極悪犯罪人だろうが

朝日様の主張に近い人間や、報道に利用できるなら
擁護して称え上げるんだな。


要するに思想垂れ流せりゃ何でもいいわけか。
日本最大の癌だなw

222 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:03:11 ID:LYGSqHHz0
ヴァカが愛国心掲げて好き放題したらどうするんだ?

223 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:04:25 ID:pbK229si0
だれも法律を守らない国家が誕生しようとしています。

224 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:08:40 ID:0OoOSWl90


愛国心を踏み絵的につかいたいんだろ。



225 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:15:22 ID:IcQVIMal0
売国心を併記すれば夜盗も100%賛成に回るだろう
修正案として一考すべき

226 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:15:50 ID:70gxSvtG0
>>222
ちなみに戦前・戦中それをやってのけたのは社会主義者達だった
という事実をちゃんと弁えているのか?
自由民主党がきちんと多数派を保っていれば問題はないよ。
ま、自民党内部にもアカのシンパは紛れ込んでいるだろうけどな。
旧社会党に乗っ取られている民主党ほどじゃあないw



227 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:16:33 ID:uJrZcxdN0
85 名前:茶々丸[] 投稿日:03/02/08(土) 23:10
オウムについては謎が謎を呼ぶが、ここ数年ではやはり麻原弁護士資格失効だろう。
麻原の弁護士が、資格を剥奪されたのだ。すでに事件から数年経ってオウム裁判も脚光を浴びなくなっていた。
左翼的メディアを除けばこれは報道されなかった。ここに大きな鍵がある。
つまり麻原側は大きな秘密を握っていたから、弁護士は追放された。国選弁護人は国の回し者だ。
これで、麻原は法廷で爆弾告白する機会を失った。自分は傀儡だったと弁明する機会を。
これは、オウムを操っていた闇の勢力にとっては自分たちの姿がさらされないために必要であった。
こうして、村井同様麻原も口を封じ込められた。北朝鮮や統一教会とオウムを結ぶ糸はまた切れた。

228 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:19:34 ID:l+l31F180
「ちょっと安心した」んじゃねーのかよ?ww

229 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:21:47 ID:ufvwZiZb0
自称リベラルのくせに「公共の精神」を省みず、
自由を履き違えた馬鹿教師のせいでこんな騒ぎになっている。

伝統を重んじるという意味合いでの「愛国心」と
リベラルな概念である「公共の精神」は直接関係せず、
「愛国心」についてはわざわざ法律に定めるようなことじゃないと思うが
馬鹿教師をクビにするの役立つならそれもやむなし。

230 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:22:14 ID:l+l31F180
>  成立を急ぐあまり、肝心の国民が置き去りにされるようでは、将来に禍根を残すことになる。
      ↑↑
このコピペ、全ての法案で使ってるな。

231 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:25:32 ID:yhQth+VD0
朝鮮系にとって、愛国心は邪魔なものなのかなあ〜

★朝日新聞、論説委員の清水建宇は朝鮮系だって、週刊文春に暴露されてたね。
★朝日新聞、論説主幹は若宮啓文…こいつもすごい「竹島を韓国に譲歩して 友情の島にしよう」と提案だとさ。
★朝日新聞、編集局長は木村伊量(きむら ただかず)(北朝鮮系?)
木村伊量でググるとすげえ。 こいつ、朝鮮擁護の記事ばっか。

朝日新聞は、北朝鮮が認めた日本人拉致については、翌18日の紙面で

★「日朝の不幸な関係は日本による植民地支配に始まる・・・どの国も『負の歴史』を負っている。
過去の日本がそうなら、北朝鮮もそうである」(木村伊量政治部長)、
★「米国や日本などの特殊機関による犯罪は珍しいことではない」(天声人語)と、堂々と北朝鮮を擁護しました。
この事実を子々孫々に語り継ぎましょう。

朝日新聞なんかが典型ですけど、天皇陛下に敬語を使っていないメディアについては、信用しないほうがいいです。
在日朝鮮人が書いている朝日の社説や天声人語なんか読むと、ほんと胡散臭さがよくわかります。


232 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 07:33:52 ID:KPacgIPP0
さー教育基本法 改定するぞ
こども達よ じぶん主義は、もう終わりだ

233 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:01:51 ID:IUX5mM0SO
ちょっと気になる人がいたけど、いつも朝日新聞を読んでるのでやめました

234 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:09:01 ID:F6mjPdJi0
酒気帯び運転"朝日新聞記者、なんと飲酒運転摘発の記事を書いていた…警察にウソも?★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158754242/
【マスコミ】 「日本政府も、国営放送持てばいい」…民放連会長(テレビ朝日会長)、NHKへの拉致命令放送を批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163677394/
【マスコミ】朝日新聞記者、和歌山県談合の井山容疑者から「餞別」など名目で15万円受け取る★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163686346/
【マスコミ】 テレビ朝日系列の東日本放送スタッフ、飲酒の検知管を破壊→公務執行妨害で逮捕…仙台
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163682802/
【朝日新聞社説】教育基本法改正案与党単独採決 「愛国心」の教え方についても、安倍首相の答弁を聞いて心配が増した
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163628087/
【マスコミ】 朝日記者「固辞したけど、押し切られて」…和歌山談合の逮捕者から15万ゲットで釈明→朝日は処分発表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163682358/

235 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:09:18 ID:2X2Fwy1N0

軍靴軍靴。



236 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:11:17 ID:cUa+vwE70
朝日よ、日教組からいくら貰ったんだ。

237 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:11:18 ID:1KF31v56O
朝日は金正日さんの情報機関だっけ?
それとも中共?

238 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:13:32 ID:9pfOHgdpO
>>236
同志の為ですから

239 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:17:34 ID:DU/Oxc8N0
テストで日の丸に向かって万歳でもやらせるつもりか安倍は。

240 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 08:21:04 ID:PAMm3YUOO
だが、心配のしすぎではないか。
って言ってましたよ。

241 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:26:10 ID:S1SXWHCB0
朝日で心配が増したという事は、問題ないという事ですね。

242 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:32:14 ID:vfdBuKNM0
だが心配の・・・ってどれくらいレス付いてる?

243 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:35:20 ID:JOmTbusr0
2007年6月 埒のあかない北朝鮮への対応をめぐり米国と中国に不和に
2008年 北京オリンピック開催
2010年2月 米国経済 深刻な不況へ
2011年5月 日本国核武装
2011年8月 米中戦争勃発
2011年11月 中国軍 沖縄占領 福岡占領


244 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:38:27 ID:9TDWGaGA0
だが、心配のしすぎではないか

245 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:40:24 ID:WUvxzq8q0
昨日の報ステの偏向報道にはびっくりだったよ

明らかに保身を考える現場教師と地域の教育委員会事務局、
つまりは日教組および地方公務員が悪なのに
すっとばして文科省に責任をおしつけていたよ
文科省に罪があるとしたら日教祖に押し切られて教員の週休二日確保のために
ゆとり教育を導入したことだろが

246 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:41:05 ID:eO+iiU2b0
被害者ってスッゲーむかつく。自分たちが我慢すれば誰も迷惑しないのに、
みっともない面さらしてグダグダ言うせいで加害者が責められることになる。
ほとんどの事件では被害者が悪いが、この事件は特に酷い。
なんの罪もない加害者を醜い被害者が一方的にいじめる構図。
可哀想な加害者。被害者に加害者を責める権利なんて一切ないはずなのに…
いっそのこと、この世から被害者がいなくなれば誰も罰せられることのない平和な世界が訪れる。
加害者をはじめとして世間のすべての人々に迷惑をかけ続ける被害者に正義の鉄槌を!

247 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 09:43:29 ID:xPlhPM+B0
自民党、政治家・官僚・財界、特に森喜朗の考えている愛国心は
体育会的思想の愛国心だってことを理解しておけよ。
先輩・上司の言う事に対しては絶対服従。それが理不尽な事でもあってもな。
引きこもりネトウヨ連中は嫌でもご臨終というワケだ。 

248 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 10:20:58 ID:hTP1kOyK0
で、K・Yってだれだっけ?

249 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 10:35:42 ID:/+5qWo7m0
与党はやりたい放題だな
やらせの国民の声に後押しされて基本法改正か
2chのカキコにも金払ってんだろ?
ばかみたい
愛国心の前に同級生を互いに尊重することを教えろよ

250 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 10:39:38 ID:Ufxq4uR80
そりゃ野党が審議拒否して欠席してるんだから、好きなようにできるさw
今も参議院本会議で教育基本法の話してるしw

251 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 10:43:24 ID:/+5qWo7m0
野党が審議拒否するまで与党がやりたい放題すれば
与党のやりたい放題は正当化される
という考えをはじめて知りました

252 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 17:08:36 ID:frCe1EHT0
愛国心よりももっと重要なことを盛り込んだ方がいいぞ
愛国心ばかり気にしてるから他の事が気にならない
それに愛国心なんて教えられて備わるものじゃないのにね
その国に魅力あれば自然と身につくもの

253 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 18:28:44 ID:93Eng61d0
国会のシステム分からずに野党叩いてるアホがいるな

254 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 19:26:24 ID:9SCFZbB00
愛国心教育に変わる売国心教育について、朝日新聞の知恵を拝借したい。

255 :名無しさん@七周年:2006/11/17(金) 20:26:45 ID:i7x0jKQf0
>>86
追加

【社説11/16】 和歌山知事 最初から腐っていた (朝日新聞記者が和歌山談合容疑者から15万円を受け取っていた事も同日発覚)
【天声人語11/17】 和歌山県談合 悠久の紀の川の流れを汚すような、深刻な事態だ
\____  ____________________________________
        ∨
     ∧_∧ 
     (;@Д@)
   ._φ 朝⊂)
 /旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 |   捏造   |/


256 :今、声をあげなければ:2006/11/18(土) 12:37:53 ID:h9R+uvi20




11月16日(木)の教育基本法改悪反対、国会前ヒューマンチェーンには5000人の人々が参加した。
(これだけの大規模な運動になっているにも関わらずマスコミはなぜか取り上げないのだが)

「衆院での100時間を越える審議」というものが時間ばかりを浪費して、まるで中身の伴わないものであったことは明らか。

与党の教育基本法「改正」案なるものが、日本の教育を良くするようなものでないことも明白だ。
中国や北朝鮮のような統制国家を目指そうと言うのが安倍内閣の目論見。
現場感覚の希薄な上からの統制で教育を良くすることなどできないことは言うまでもない。
だからこそ多くの反対の声があがる。

今、反対の声をあげなければ、将来に禍根を残すことになる。







257 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:07:26 ID:hN1Fbbl70
ちょっと安心したり、心配しすぎたり。
朝日の記者は情緒不安定なのかしらん。

258 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:16:20 ID:x+NVuzBx0
本当のことを伝えたい。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554


259 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:25:25 ID:oSvNDFNe0
どっかで今回の改正は前文にある「日本国憲法に基づき〜」というところを変えたいためにするのだと言ってた
なるほどーと思った 要するに憲法を変えたいんだよね これはそのための前フリ

260 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:28:47 ID:METn4wBcO
何故かは知らないが自民と創価は低学歴低所得者層に大人気

261 :少なくとも押しつけるもんじゃないな。愛国心。:2006/11/18(土) 20:42:16 ID:t4WoiYl50

2006.11.18
中学生を脅迫するアベシンゾー
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/11/post_170c.html

262 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:33:44 ID:ZEUFmdhf0
朝日に批判されることは
良い行動だと思え

263 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:19:53 ID:ttaL5rsx0
>>261
きっこじゃねえか!
もっとマシなソース持って来い

264 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:08:42 ID:/uIXW/Yj0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

265 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:11:34 ID:nGybEfYU0
朝日新聞が出来るまで

結論を決める
  ↓
関係者に取材出来たか?┐No
  │Yes          .↓
  │        脳内で取材したことにして捏造記事を書く┐
  ↓                                 │
ミスリードさせる質問をする                    │
  ↓                                 │
自分たちが求める回答が得られたか?┐No          │
  ↓Yes                  .↓           │
そのまま書く             捏造し記事になる     │
  │←─────────────┘           │
  ↓←────────────────────-─┘ 
記事の完成



266 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:13:08 ID:QyH1miCv0
このスレ>>2で完結してるなw

267 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:16:21 ID:IjKaE6640
世界常識では愛国=独立なはずだが
どうも自民の愛国教育はただの反中反韓の安保堅持で独立からは遠ざかってるような気が…

268 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:16:09 ID:ccygvw4M0
朝日新聞が心配することはどんどんやれってことだなw

269 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:21:46 ID:7QAymTp70
ほぼユニオンショップ制敷いている新聞社

労組が共産系政治結社化してるから、こりゃ公平・中立なんて期待できんわ

270 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:32:08 ID:5mm9472E0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

271 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:36:19 ID:EwvGvzR0O
「報道」の有り方についても、朝日新聞の社説を読んで心配が増した

272 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:42:18 ID:APWT/FO20

2006.11.20
沖縄のおばあちゃんの訴え
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/11/post_1aa5.html


273 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:36:57 ID:cR/UwzLF0
きっこなんて今時信じてる香具師いるの?

274 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 00:28:51 ID:wgzQJkuP0
だが、心配のし過ぎではないだろうか

275 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:10:14 ID:i8JFOA2X0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

276 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:15:38 ID:0mfPZEI00
安部のブレインで教育再生機構の座長の中西輝政は核武装論者の自称親米
北朝鮮専門家の極右だよ。

277 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:19:06 ID:MaBVuo9WO
どのくらい国を愛しているかを知るてがかりを教えてください。

278 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:19:59 ID:0mfPZEI00
週間文春にテレビでお馴染み、「ハンカクサ〜イ」中西輝政なる京都大学
の教授が、アメリカから核を持込んで日本も核武装しろと、北朝鮮の
核実験を受けて緊急提言。アホ!だ。世界で唯一の被爆国として、核兵
器廃絶を訴える国の国立大学に、こんな教授がいるんだねぇ。日米安保
条約で核兵器を搭載した、あるいは、いつでも搭載出来る米軍の航空
機、艦船がうじゃうじゃ、いる。それなのに何故、国内に米軍の核ミサ
イルを配備しなくちゃいけないの? ようはアメリカの核の傘を強化し
ましょうって、事かなぁ? その上、中川昭一とかいう自民党の政調会
長が、核武装の必要性を発言したりしている。

ローゼンや中川を叩いて安部の裏にいるカルトはおとがめなしなの?



279 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:21:42 ID:V/M/SHK0O
日本の伝統・文化なんて「日本史」とかの「社会科」で、もう教えてるだろ
安倍って本当に馬鹿だな「愛国心」って本当は何させたいんだよ。ブレーン見れば極右なのはバレバレだが・・

280 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:24:44 ID:XlpIPQ0TO
朝日を読んで心配になる奴
の方が多いと思う

281 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:25:38 ID:YZp7Qa+iO
279
で、おまえはどんな教育が成されればいいと思ってんの?

282 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:30:03 ID:0mfPZEI00
愛国心なんて茶番だ、ヒトラーの教育再生はちゃんちゃらおかしい。

283 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:32:53 ID:0mfPZEI00
マッカーサーは武装放棄させるために教育基本法を作ったのだよ。
それを極右がひっくり返そうとしている。なにが親米なんだよ?
ただの右翼だ。それが座長でどうゆう教育再生を目指すんだよ。

284 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:36:46 ID:YZp7Qa+iO
茶番でも何でもそれで国家として求心力を保てるのならいいんだろう。


98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★