5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【しわ寄せは弱者に】財政破綻の夕張市、市内唯一の老人ホーム閉鎖へ 今後は自活促す

1 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/11/18(土) 03:27:11 ID:???0
http://www.asahi.com/national/update/1117/TKY200611170365.html

 財政再建団体に移行する北海道夕張市は17日、財政再建の一環として、市営の養護老人ホームを
08年度末に閉鎖すると発表した。要介護者以外が入れる市内で唯一の老人ホームで、65〜96歳の
47人が入居している。今後、他施設への入居や自活を促していくという。

 施設は築33年で老朽化が著しく、改築か社会福祉法人による新設を検討していたが、財政再建を
考えると、改築費も法人への助成も捻出(ねんしゅつ)できず、存続を断念したという。ホームの管理費や
人件費は05年度で約1億3000万円だった。

 市内には民間の特別養護老人施設もあるが、要介護者が対象となり、同ホーム入居者の受け入れは
難しい。

 市は老人ホームのほか、図書館や美術館、市民会館など17の公共施設の休止・廃止も決めた。


【社会】 "倒産"夕張市、20年かけて再建…市民にも負担、職員は半減へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163596533/

2 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:28:31 ID:9qKZp+X80
夕張メロンは今後どうなるの?

3 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:28:49 ID:5BGT3Q9b0
これはあまりにも酷すぎる

4 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:29:26 ID:nBISccbnO
>>2
生産中止

5 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:30:21 ID:MGdkqsNo0
>>1
朝日を叩かせる気満々のスレタイですねw

6 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:30:24 ID:Wq7qIBpg0
先ず福祉から切り捨てるのか

7 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:31:25 ID:EkazCEvG0
>市は老人ホームのほか、図書館や美術館、市民会館など17の公共施設の休止・廃止も決めた。

地方自治体ってレベルじゃねーぞ!

8 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:31:29 ID:QUIMvxwQ0
来たれ若人!地上の楽園へ

9 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:31:42 ID:0soOgXwC0
小役人供が飲み食いしたツケが老人へ。

10 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:32:44 ID:QhTwtcWk0
現代の姥捨て山が閉鎖

11 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:33:30 ID:uzD+gvTm0
つーか、地方自治体が破綻すると、ここまで悲惨な事になるのか…。

12 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:33:34 ID:QUIMvxwQ0
明日の大阪民国のお話です。
いいはなしだなー

13 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:33:38 ID:XFIOOljn0

しわ寄せ≒しあわせ

14 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:34:08 ID:EsVgRsKu0
破綻の原因は公僕で在る筈の下僕が不正をしてたんだろが・・・
公務員どもの溜め込んだ金没収しろや!!

15 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:34:25 ID:nkuk4xyV0
鬼みたいな話だな

16 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:34:30 ID:bL0WxSyq0
うわぁこれはヒドイ・・・
今のうちに金もってる市に移住したほうがいいかしら?

17 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:34:57 ID:t09TSgQa0
>>4
メロン栽培にも市から税金がつぎ込まれているとのことだから
まんざら無い話でもないわな。

職員の給与は高止まりだけどね。

18 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:35:57 ID:HJ1ilw2Q0
地方自治体から痴呆ジジ隊になりますた

19 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:36:52 ID:G7FVvVXR0
公務員のボーナス切れば余裕で捻出できるんじゃねーの?

20 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:36:57 ID:Zo1x+LRY0
鬼やな

21 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/11/18(土) 03:37:11 ID:???0
【記者の一言】

これ、どうにかならないんでしょうかねえ。
心情的に切なすぎます。

22 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:38:04 ID:XFIOOljn0
>>21
アンタ甘いわ。あと5年でこんなん序の口になるで

23 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:38:38 ID:SQvW2mfK0
<丶`∀´>

24 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:39:37 ID:WdZ5WdHe0
>>21
地方交付税を多く受けとってる以上、人口を減らした地方自治体は
民間への再分配を拒み役人の私服を肥やしたクズ自治体である事を意味する。

公務員叩き続けるしかねえべ。

25 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:40:05 ID:GFB3XaLg0
職員を半分にするんだよね?それでやっていけるってことは、
今までそれだけ余分な職員がいて人件費を使ってきた訳だw

26 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/11/18(土) 03:41:05 ID:???0
>>22
そうなんですか?!

そこまでしてこの国にとどまるべきなんでしょうか。

27 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:41:17 ID:XFIOOljn0
総務省も悪いんだけどね。どう始末するかずーと曖昧にしてきたから。

28 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:41:19 ID:0HzH3mCg0
自活促すって言ったって何をしてあげるわけ?

29 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:41:50 ID:YD4izk4U0
みのもんたあたりに寄付させればおk

30 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:42:10 ID:AGrRCGSC0
裏金でまかなえばいいじゃん。

31 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:42:15 ID:wX042OekO
市民全員移住。そして街ごと爆破して石炭の露天堀しかないだろ

32 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:42:17 ID:MJ01NmMy0
シムの状況設定のひとつに、
福祉教育の切り捨てで市民が出て行く、ってのがあるけど、
まさか、リアルでそんなのが現れるとは・・・・・。

33 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:43:04 ID:B3pXrYLa0
炭鉱閉山の処理費用を町におしつけた会社の重役とか
不合理な金の使い方をした公務員を訴えられんもんかね。
まあ金は回収できんかもしれんけど、責任の所在があいまいなまま。

34 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:44:24 ID:dgPmvtph0
映画祭は残して
福祉から切り捨てワロタ

35 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:44:54 ID:0DFzfR8J0
もし市民が全員逃げ出して、議員と公務員だけになっちまったらどうなるんだ?

36 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:45:13 ID:G1KFG54wO
露骨な弱者切り捨てだなw
老人の自活を即す=老人の自殺を即すか?
こんな街に住んでいたら命まで危ういなw

37 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:45:41 ID:0HzH3mCg0
「地方自治体の収入を増やす方法」って何?
国や道からの補助金をもらえるようにすること?
観光客にお金を落とさせるようにすること?
市民からの税金を増やすこと?

38 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:45:55 ID:XFIOOljn0
>>22
これ読んでみ。
ttp://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/d/20060622
自治体は倒産します。国が面倒みるとは一言も書いてない。

いざとなった時に日本政府が地方自治体(都道府県と言い換えても良い)の
債務を保証をするという文言はどこをたたいても出て来ない。まして債券の
発行目論見書をみても書いて無い。面倒を見るとは書いてあるんですよ、確
かに。難しい用語で最大限の誠意をもって、とかそういうやつですな。但し、
債務を保証するとはどーーーーこにも書いて無いんです。
5年位前、これを指摘した某外資系証券のトレーダーがいたのですが、その会
社が地方債発行の引き受けシ団からはぶられたため、二度と発言しないという
血判状を当時の自治省に抑えられたという事件がある。(血判状は冗談ですが
話は本当です) ぐっちー自身、実際にこれを何度も自治省に問い合わせる訳
ですが、「政府が面倒を見るということは、その意味は自分で考えればわかり
ませんか!!!!その程度の判断力もお持ちじゃないんですか!!!」とお役
人に怒鳴られて返ってくる訳です。大体お役所が怒る・・・・と言う時は本当
のことを指摘している場合が多いんで




39 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:46:30 ID:Zo1x+LRY0
そりゃまあ、確かに老人は市場原理主義で考えれば、社会にとって必要ない存在かもしれないさ。
特に生活費が年金だけの低所得の老人。地方なら尚更だ。
『何かあった時の為に』と消費も最低限で経済に貢献しない、
今の変化が早くて情報が溢れている時代においては、それまでの経験が役に立つ事も殆ど無い。
『亀の甲より年の功』という言葉も現代社会では空しく響く

40 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:46:53 ID:MJ01NmMy0
日本には棄郷って考え方がないね。
夕張も、廃坑の時点で放棄するなり町に縮小するなりしてれば・・・・。

41 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:48:41 ID:OwfbGgaE0
切り捨てる順番間違ってる。
旨みがある事業を残して、必要な事業は切り捨て

なんにも変わってないな。

42 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:49:09 ID:bJDtytvF0
>>14
不正はしていないと思うが、危機感がなさ過ぎたんだろうな、歴代市長や議員も含めて。
ただ、急速に人口減少と高齢化が進めば、どんな自治体もこうなるのは避けられまい。

43 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:49:29 ID:MJ01NmMy0
でも、鉱害対策費とかで、結構住民は潤ってきたのでは?
廃坑都市が倒産って尋常じゃねえ。

44 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:49:33 ID:XFIOOljn0
ttp://it.nikkei.co.jp/business/column/sou_tanto.aspx?n=MMITzv000023062006
シナ人にも笑われてるし・・

個人が国家に頼る以上、必ず集団的無責任が起きます。「赤信号でも皆でわた
れば怖くない」は、「借金でも皆で借りれば怖くない」ことになり、「破綻し
ても国民全体で処理すれば何とかなる」ことになります。
 私の思い出の地の夕張の財政は破綻しました。理由は収入の10倍の借金があ
るからです。国と地方を考えれば、日本全体ではそれよりもっと重い借金を抱
えています。それでも真剣にならない官僚と政治家たち。彼らはきっと同じ本
音を持っています。「皆で借りれば怖くない……」。
 「夕張の皆さん、怖いことは何もありません。国の方がもっと借金している
から」。これが大好きな夕張の皆さんへの激励の言葉です。



45 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:50:45 ID:0DFzfR8J0
逆に家族から金とって、年寄りを集めまくって儲けりゃいいのに。
で、なぜか真冬に暖房が故障して年寄りバタバタアボーンして市長がひろゆきみたいに
訴えられまくり・賠償金バックレしまくりになって、さらになぜかそんな老人施設に全国から
入所申し込みが殺到したりしてな(w

46 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:51:56 ID:wCNvr59Q0
職員と議員、市長の給与を一律時給800円にして、退職した職員や議員の私財の半分を没収
・・・これやるのが先でしょ。

47 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:52:02 ID:MJ01NmMy0
高利のふるさと債ってのがはやってるが・・・・
返せるのかね。

48 :39:2006/11/18(土) 03:52:22 ID:Zo1x+LRY0
それだけならニートと殆ど同じだが、老人の場合は更に莫大な医療費が税金で使われる。
障害者自立支援法などをあわせて考えると、
国としては大して役に立たない消費もしない未来の可能性もない人間にはさっさと死んでほしいんだろ。

俺はこういう事態に陥った時こそ、何が何でも住民の生活の質を死守する事こそが大切だと思うんだけど、
それが無理なほど厳しいのかね

49 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:52:26 ID:d9/yzO+Y0
アリとキリギリス。
もともとぎりぎりで運営しないといけなかったものを
自治体だから銀行は金貸してくれるし、バンバン設備投資だの人件費だの使っちゃった。
個人のカード破産と同じだな。

50 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:52:31 ID:bJDtytvF0
>>44
そいつの会社の株を空売りして踏み上げられた。orz

51 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:53:31 ID:t09TSgQa0
>>26
今まで地方自治体はバランスシートを作成してこなかったから誤魔化せたが、
今後は続々出てくるよ。

52 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:54:07 ID:TZTNwNiJ0
仕事もない、税金高い、暮らしていけない。
どんどん移住だな。生まれ育った町を離れるのは悲しいけど。
移住できない老人は、座して死を待つのみか。。そういう地方がこれからたくさん出てくる。
三位一体改革、税源移譲というのは「地方パージ」だったんだね。

53 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:55:36 ID:VeHMLxem0
>>44

社会主義国日本の本質を言い当ててると思う。
自助概念の崩壊。

54 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:55:45 ID:d9/yzO+Y0
>>47
それ、家の近所でもやってたな。申し込み殺到で抽選だとw
田舎なせいか楽観的な人が多いんだなと思ったよ。

55 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:56:20 ID:Zo1x+LRY0
>>52
これが「小さな政府」だよ。


56 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:56:22 ID:MJ01NmMy0
中国なんて国営企業問題抱えてるくせに・・・・
ただ連中はマシンガンで解決できるからいいよね。w

57 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:56:28 ID:l2uJraXb0
テレビで見た夕張市役所、立派だったなあ。
金かけるところが違うんじゃないの?

58 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:56:33 ID:GitKXlPp0
50年後の、「悲惨な国、日本」

59 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:57:00 ID:B3pXrYLa0
人が少ない地域でインフラや福祉を維持するのは
大変なので中核都市に集約する。過疎化はある程度しょうがない。


・・・ない袖は振れんのかもしれんがせつない話だな

60 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:57:02 ID:PhvMdt1d0
>>24
公務員叩いてどうすんの?愚の骨頂。議会が諸悪の根源だろ。
自治会のジジババにボランティアで行政やらせてもいいんじゃねw
誰でも出来そうだからwどうなっても俺は知らん。

警察も給料減るの?警察は道警だから関係ないか。

61 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:57:08 ID:t09TSgQa0
>>44
それ結末がダメダメだろw
最も今の日本ではそれが正しいが。

62 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:57:11 ID:TxZiqpR+0
今までが老人ってだけで甘やかし過ぎたんだよ
まともに生きてきたんなら蓄えぐらいあるだろ
各自なんとかしろ

63 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:58:31 ID:XlnEoyml0
>>44
いくら夕張がひどくても
面倒になると文革とかチベット闘争で
数百万・数千万人単位で国民を叩き殺す国よりは
ましだろう

64 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:59:13 ID:TZTNwNiJ0
倒れそうな自治体山ほどあるだろ?
今、県知事逮捕祭りが起こってるのも、じつはそういう「自治体の倒産間近」を
予告してるような気がする。やっぱ東京に出ようかなぁ。。

65 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 03:59:42 ID:+dQQGPy40
市の職員は引き取って面倒見ろ

66 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:00:21 ID:VeHMLxem0
>>63
無意味な脊髄反射だ。

67 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:00:31 ID:0RvfWnczO
おててのしわとしわを合わせて、しわ寄せ〜

68 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:00:48 ID:MJ01NmMy0
戦争で人が死ななくなって人口問題が深刻になってきたら
突如エイズが・・・・。

69 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:01:14 ID:PxrkBwPO0
ロハスな暮らしをすれば無問題

70 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:02:21 ID:ZYRciyu+0

勝ち組
 公務員

負け組
 税金マジメに払うお人好し市民


71 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:03:29 ID:MJ01NmMy0
巨大無駄公共事業で命脈たもってるとこもいっぱいあるからな。
熊本の川辺川ダム、球磨地方とか。


72 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:03:31 ID:PhvMdt1d0
日本の将来は明るい点ゼロだな。これから年老いた中規模の国になっていくんだろうね。
投資対象としても日本の株式市場だけ沈んでるシナ。


73 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:04:40 ID:XlnEoyml0
>>66
もう一度いうが
中国よりはましだろう
今年は銅の先物取引で失敗したやつが
消されて大騒ぎだったな

74 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:05:32 ID:Zo1x+LRY0
>>62
昨日の新聞のあるコーナーの、印象的な一文を思い出した。

「『知っていれば得をする』時代から『知らなければ損をする』時代に」

勤勉で正直なだけではこれからの時代は損をする。

75 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:06:19 ID:ZOdJh1QC0
地方の朝鮮化だな。

正確には、ミニ朝鮮総督府化。
内地の税金が朝鮮につぎ込まれたと同じように
税収がほとんどない地方に、他の地域の税金がつぎ込まれる。



76 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:07:35 ID:Zo1x+LRY0
>>75
何を言ってるんだ。逆だ逆。

77 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:07:37 ID:WdZ5WdHe0
>>63>>66
本当におめでたいな。
公務員を叩く事が悪と刷り込まれ続けた結果が今の夕張市なのだよ。

78 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:07:58 ID:vhUwebsR0
>>52
破綻した自治体からの移住ってありなのか。
だとすると、何の財源から借金を返すの?

79 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:08:24 ID:t09TSgQa0
国を構成する地方自治体が崩壊しても国が残るかという壮大な実験をしているのか?


80 :騎士:2006/11/18(土) 04:09:06 ID:6JRHP2rc0
夕張市だけが目立ってはいるが、小泉政権の5年間の間に似たような自治体は
山ほど誕生していた。

元々地方の自立や独立を促してはいたが、30年以上の間どちらの才能も開発されずに
此処まで来てしまった感じだろう。

全自治体の借金自体、見ようとしていたのは橋本政権の頃だけで、
その後は破滅するまでほったらかし状態。

今のままでは生きていく事より、生かしておく事が出来なくなる日が必ず、来る。

自立自活と国も地方も言ってはいるが、そんな方法あるのならとっくの昔にやっている。


いずれ国としても破綻する日は間違いなく来る。

その時に日本国民が自立しているか、
それとも依存症で破滅しているかは判らない事だが。

国家による飼い殺し・・・好きですか?



81 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:09:08 ID:PUV7/hWg0
夕張の職員全員死刑にしても俺は問題ないと思うよマジで
そいつらの臓器売って老人ホームの運営資金に使ってあげてください

82 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:09:43 ID:PhvMdt1d0
>>78
移動の自由は憲法上保障されてるから当然何にも制約ない。
こんなとこ普通移動するよね。

しまいには誰も残らない。

83 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:09:51 ID:VeHMLxem0
>>73
夕張は支那の問題ではない。
日本国内の問題だ。
日本の問題点を指摘されて、支那よりはましって、アフォか。

84 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:10:04 ID:UJfk++fp0
ひでぇな
街の発展を担ってきた世代の年寄りにこの仕打ちかよ

85 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:10:33 ID:Zo1x+LRY0
>>79
俺には「地方なんて捨てて大都市近辺に集まって来い」という天の声が聞こえる。

86 :77:2006/11/18(土) 04:10:34 ID:WdZ5WdHe0
レス違い>>60

87 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:11:31 ID:t09TSgQa0
俺が夕張市民なら是が非でも皇族を夕張に連れてきて実情を見せて発言させる。
日本においてはそれが最も有効。

88 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:13:45 ID:PhvMdt1d0
>>86
おめでたいというか、今更言うことではないだろ。
夕張職員全員辞めさせることは簡単だが残された住民はどうすんだよw
建設的なことを言おう。

89 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:14:17 ID:4A5T89qr0
これって、夕張メロン大好きな将軍様に対する経済制裁の一環なんでしょ?w

90 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:14:17 ID:anhBPLi1O
シムシティ
夕張市編
ゲームオーバー

91 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:14:38 ID:KGWmHxh00
>ホームの管理費や人件費は05年度で約1億3000万円だった。

金掛かり過ぎだろ。介護福祉士の年収1千万か?

92 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:15:24 ID:t09TSgQa0
>>85
どちらかというと大都市周辺どころか文字通り一点集中かつ最高レベルの効率性を発揮する実験だな。
大都市だって借金は酷いから単に人が集まっても駄目だろう。

93 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:17:08 ID:cxW1BGCo0
みんな引越ししちゃえば誰もいなくなって謝金だけが残るw

94 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:18:25 ID:t09TSgQa0
>>88
この老人ホーム閉鎖を始め住民切捨てが始まっているが。
結果的に市ごと住民は切り捨てられるだろう。
1万数千人程度だから無かったことにされるよ。
毎年三万前後自殺が発生しても無かったことにされてる社会だからな。

95 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:19:11 ID:TA74oaJI0
やってることが特亜並
ほんと役人天国だな

96 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:19:28 ID:WdZ5WdHe0
>>88
仮にハイパーインフレや金刷って公債償却できたからと言って財政均衡ができると思ってるの?

予算に占める公務員給与の割合が低ければ低いほど効率的に税金が使われてる事を意味する。
公務員を叩く事は間違いなく重要。

97 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:20:11 ID:lfPoqVYSO
日本のために働いてきた年寄りを見殺しにして在日には生活保護を…
日本って狂ってるよな…

98 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:20:12 ID:/20xyeh10
悲惨だな…

なんだかんだ言っても糞田舎の地元に貢献してくれる日亜に感謝。


99 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:20:18 ID:PhvMdt1d0
>>93
みんな引っ越したらどうなるんだろうな?
職員には移動について制約がかかっても合憲となりそうだな。

結局少子化がこういう悪循環の根源なような気がするな〜

100 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:20:36 ID:Oj4XDE1w0
地方財政が安定している(赤字地方債を発行していないだか)のは、長崎県と大分県だっけ?
どこだっかた忘れたけど、国内に2都道府県しかないと、二木氏が言ってた希ガス。

101 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:21:24 ID:vhUwebsR0
>>99
あんまし関係ない希ガス。
金なんかあったらあったで使いまくる。
バブルをお忘れか?

102 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:21:37 ID:5wivOb870
>>92
全国のほとんどの自治体が財政破綻危機だからね。
国なんて40兆の税収で800兆の借金抱えてるからな。

103 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:21:59 ID:u1GkShvH0
いくら日本でもシナやチョウセンなんかと給料の安売り競争してるから一般の
生活レベルもそれに近づくのは避けられんやろ。どう思います?

104 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:23:27 ID:KWg2O7wq0
あのさ、
公務員叩いてる奴は、当然公務員じゃないよね?


日本では、
公務員=一等国民
その他=二等国民
ということになってるんだけど、公務員叩いてる奴は二等国民ってことでいいかな?

105 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:25:32 ID:j9A7c0Ol0
長野県もいずれそうなるよ〜o(^-^)o

106 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:26:10 ID:t09TSgQa0
>>104
夕張の職員は犯罪をしてまで金を掴んだ犯罪者なの。
しかもその金は半分が職員の人件費に当てられている。
普通は1〜2割なのに。
だから叩かれて当然。


107 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:26:27 ID:PhvMdt1d0
>>96
叩いてもいい人材集まらなきゃ仕方ない。
どうせ今いる夕張職員は高齢税金泥棒副主幹ばっかだろ。
そいつら首きってやる気ある人材を募るのは手かもね。

 



108 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:28:30 ID:eiCYVavd0
お前ら夕張見たことないだろうが
現状でも北朝鮮みたいな街並みだぞ
みたらショックを受けると思う

109 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:28:46 ID:PhvMdt1d0
>>101
根源というのは言い過ぎかもね。
けど絶えずピラミッド型の人口数なら社会保険制度も設計しやすそうだね。

インドなんか人口ピラミッド的には理想だな。カースト制度とやらが厄介だけど。

110 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:29:07 ID:jzF3MI560
>>84
いや、その年寄り共が今の夕張にしちゃったんだろ。


111 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:29:21 ID:C5gH2JMj0
でも映画祭は続けるんですね?
職員へ冬のボーナスも出るし
関係ない老人ホームだけ閉鎖とは
いい根性してますね〜

112 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:30:10 ID:Rq8W9HQ6O
>>108
地方の田舎なんてどこもそんなもんだと思う

113 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:31:01 ID:KWg2O7wq0
>>108
うそを言っちゃいかんよ。
補助金のおかげで建てられた御殿が並んでるよ。
日本の田舎はどこもいっしょ。

114 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:34:15 ID:PhvMdt1d0
今後は自活促すって言ってもこれじゃ無理だよな…
いまどきロージンホームがひとつもないなんてありえない。

115 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:35:33 ID:gNCnL9ZC0
地方自治体の長選んでるの市民だし
リコール制度もあるしね

116 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:36:34 ID:n6tvdPhp0
>>106
それを放置していたのは夕張市民じゃないの?
選挙行われてるんだよね?夕張市。

117 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:37:11 ID:AhCPl5rw0
結局、選挙をさぼっていた市民が悪い

118 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:37:16 ID:UJfk++fp0
結局、役所の金の流れはすべて透明にしていかないと
だめだってことだ。役所に勤める人間なんて
経済観念の無い、社会不適合者だからな
ここ数年の市町村統合がいい例だろ。

119 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:38:18 ID:eiCYVavd0
 >>113
マジでいってるのかああああああああ
スーパーや本屋もないいんだぜ
>>112
とにかく山の中に出来た街だから平野がない・・
それで街が分散

120 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:39:00 ID:Zo1x+LRY0
炭鉱が閉鎖された時点で終わってたんだな。
公共事業に頼らないとやっていけない地方自治体が全国にどれだけあるんだろ

121 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:40:01 ID:9nM1Hotl0
ゴーストタウン化目前

122 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:40:16 ID:lvZOz1ss0
なんだかなあ
ダメがダメを呼ぶみたいな感じになってる
こんなんじゃ出て行っちゃう市民も多いんじゃないの

123 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:42:53 ID:t09TSgQa0
>>116
犯罪をしたのは職員なんだから職員が叩かれて当然。
市民は放置した影響を受ける。
放置しようが職員の悪質さが減るわけではない。

124 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:43:01 ID:s2FCrgg20
結局国民の敵はいつも公務員だってことだな。。

125 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:43:11 ID:TZTNwNiJ0
市税、ジリジリと上がってるね。上げやすいところから上げてきてる。
上・下水道なんてそうだよ。急に高くなってびっくりした。
あとは、切り捨てるところから切り捨ててる。
町の中で、壊れて修繕が必要な町の施設の部分とかが放置されてる。
荒れてきてるんだ、町が。年老いて不健康になってくみたいなんだ、町そのものが。

126 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:43:17 ID:Zo1x+LRY0
>>122
若い奴は勿論、老後が心配な中年も出て行くかもね。
再建に20年はかかるそうだし。
でも、住民が出て行けば出て行くほど、ますます税収は落ち込み、
身動き取れない高齢者ばっかり残るから、余計財政が悪化しそうな気がする

127 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:43:37 ID:PhvMdt1d0
もう主要産業がなくなった時点で合併が宿命だったんだよな。
とにかく日本は市町村が多いし。フランスよりは少ないみたいだが。

道州制を進めていくのもいいね。住民自治が希薄になるけどしぼんでいく
日本ではやむをえない。

128 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:44:51 ID:tns/86mo0
税収があっても大阪みたいになるから経済の悪化の問題じゃないって。
公務員だよ公務員。

129 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:45:14 ID:Q+EmnXH30
人が死ぬぞ

130 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:45:22 ID:mW2oMM3N0
もともと山があるから出来た町だから
閉山した時点で町の存在理由はなくなってるよ。

131 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:45:47 ID:1UgkkfqE0
弱者保護はあくまで余力でしかできないのも事実だからな。
日本だと思うから悲惨とかなるけど、アフリカみたいな途上国だと思えばいい。
市が破綻しちゃった以上やろうと思えば上位組織(道・国)からの補助がなきゃ無理だろ。

市の職員が悪いとか言ってても現実問題として間に合わないしな。
早急に対策するような職員・議員揃いならそもそも破綻して無いだろうし。

132 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:46:40 ID:2HTLbkgv0
弱者にシワ寄せないためには、そうした弱者のシワを取り除く分の数十倍の
金を寄生虫にばら撒いて、そのおこぼれが弱者に転がっていくようにしなきゃ
ならない構造が問題だな

133 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:46:56 ID:h7gC2w3e0
日本全体が金を使い過ぎなんだよ。そのくせ大して便利にもなってないしな。
公務員の給料減らすしかないだろう。ボーナス無しにしろよ。

134 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:47:30 ID:Zo1x+LRY0
>>130
炭鉱は終わった、公共工事は勿論出来ない、観光は散々やったが大借金だけが残った。

打つ手無し、と国も判断したのかな。

135 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:47:41 ID:u9rA7P1A0
そうか、夕張市は日本のアフリカだと思えばいいのか。
これで炭鉱に従事していた理由がすっきりした。

136 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:48:09 ID:tns/86mo0
>>133
給料減らしてもどっかから横領するだろう。。。
数も減らさないと効果薄いと思う。。

137 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:49:00 ID:3eqWKdb10
メロンつくってるだけじゃ追いつかないな。
核廃棄場でも誘致するか。

まぁ職員と市議会議員がクソというか。
ま こんな状態を見過ごしてきた夕張市民に責任があるんだろうな。

138 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:49:07 ID:PhvMdt1d0
なんか公務員VS住民みたいな発想のやつがいて香ばしいな。
かといって公務員いなけりゃどうすんの?みんながボランティアでやるのか?
糞尿の汲み取りとか。税金の徴収とか。俺にそんな暇はない。

139 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:49:16 ID:laP368DP0
>>127
合併するとしたら「富良野」か「苫小牧」辺りだな。


140 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:49:22 ID:MAfvN3qU0
夕張市の公務員が市外に住んで通勤しそうな予感

141 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:51:16 ID:gNCnL9ZC0
全員で町を出ればいい
みんな密集して暮らそう

142 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:52:10 ID:K+E8Ipfl0
>>125
ある自治体の小学校では水道水からサビた水が出て、校舎も倒壊しそうな
おんボロ校舎なんてこともあるという。それでも無駄遣いは止まりません。
どうにかしてください。

143 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:52:32 ID:PhvMdt1d0
>>140
wwwwwwwwwwwwwww
俺ならそれやるわwwwwwwwwww

144 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:53:01 ID:t09TSgQa0
>>138
犯罪者や無駄飯食らいはいらないというだけだ。
まともに再起するなら現状のチェック体制じゃ話にならんから作り直さないと駄目だろうが
このように住民を切り捨ててるから夕張は消えるよ。


145 :116:2006/11/18(土) 04:53:51 ID:n6tvdPhp0
>>138
同意、自治体なのにな。住民が自分達で作る組織だよ。

ただ、こっちはちょっとだけ同意できないかも。
>>60
議会がダメなのは選ぶ人がダメなのだろうな。
諸悪の根源は本当はそこだったりする。

146 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:54:52 ID:Z8HHTRDF0
客が入らない遊園地とか箱モノとか、そういうのをひとつ建てるカネを節約
できていれば、老人ホームくらいは維持できたと思うんだけどなー。

議会が市長の追及やってたけど、予算に承認与えた以上、お前らだって同罪
だろと思った。

147 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:55:22 ID:K5IZ6Ocw0
これって、数十年後の日本?

148 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:55:44 ID:MAfvN3qU0
刑務所誘致か、あとは何か凄い特区を設けるしかないな
例えば同性結婚OKとかドラッグ緩和とか

149 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:56:34 ID:PhvMdt1d0
>>144
監査請求とかしなかったのかね夕張市民は?
最近はどこでもうるさい住民いるからね。

会社でも何でもそうだが人間は堕落するものだからそういう監視体制は
絶えず使わないとね。公務員も例外じゃない。おんなじ日本人が職員だからね。
Bメインの京都とか大阪は例外だがw

150 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:56:34 ID:m5O9Jt/nO
ここって危ないって言われてる時期に、役所職員のボーナスを満額で支給してなかった?
もう駄目だってわかってたから、最後に満額支給したのかね

151 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:58:40 ID:eiCYVavd0
>>140
もともとほとんど札幌に住んでる イミネー
>>137
メロンは30億程度っていっても市にはカンケーないよJAがやってる
から

企業や工場がない→若者の働く場所がない→市から出て行く
→年寄りニートしか残らない

市営住宅も家賃払わないやつがいっぱいいるらしい
かといって裁判して強制的に払ってもらおうとすると
裁判の費用の方が高くつく

152 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 04:59:31 ID:MKCKwD9D0
>>11
まだまだこれから
道路は舗装道は半分も維持できなくなるし
介護保険と国民健康保険も限界ギリギリまで保険料値上がりする
市役所と廃墟の区別がつかなくなって
人口が1/3以下になった頃にようやく均衡するかな

20年間税金で押しとどめた過疎化が一気に進む

153 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:03:10 ID:WdZ5WdHe0
だいたい北海道にアスファルト道路など維持費も掛かるし数万年早い。
砂利道でも勿体無いくらいだな。獣道がお似合いだろうに。
電気ガス水道も必要ない。
郷に入れば郷に従え。
北海道民なら道民らしくローソクに自分等で作った木炭に井戸で暮らせる。

154 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:03:12 ID:t09TSgQa0
>>149
監査請求なんかしてないでしょ、市民は被害者面しているから。
政治的無関心による影響が主権者に帰す良い例だ。

155 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:03:22 ID:m5O9Jt/nO
田舎なんて議員と役所職員の関係がズブズブなんじゃないの?
役所職員が数少ない有権者のなかの貴重な一票なんだから

156 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:05:27 ID:SM3B0lOm0
炭坑が無くなり、交付金ジャブジャブを止めるとなれば、こうなるのは避けられないな。
それなりの規模の企業が夕張にこない限り、早いか遅いかの違いしか無い。
集団移転を考えた方がいいんじゃないの。

157 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:05:43 ID:W7SJwqDn0

公務員ってのはダニだな。

158 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:07:16 ID:Gx/BF1t70
これが豊田市周辺の運命だな。
夕張はみんな日本人だし、犯罪率が低いのが救いだよ。

159 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:08:48 ID:MKCKwD9D0
>>145
炭坑の急な(そんな急でもないけど)閉鎖とかバブルとかなければ
住民も穏やかに過疎化していく道でそれなりに納得したんだろうけどね

もう一花咲くんじゃないか、咲くんじゃないかと
3回に渡り大失敗かまして再起不能

まあ、閉鎖処理の失敗、バブルで踊りすぎ、諦め悪すぎの3回のうち
あきらかに最初の炭坑閉鎖処理の失敗は国のせいだったけど

160 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:09:32 ID:clr20SVZO
>>153みたいなクソガキはとりあえず氏ね

161 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:09:53 ID:HHleFN4b0
どうなってんだこれは
図書館と介護施設の廃棄は駄目だろ

これじゃ完全に国家崩壊じゃないか
北朝鮮と一緒だ

162 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:10:44 ID:LU1DW8mH0
つうか、ウヨサヨ抜きに、おまいらも町内会とか出てくれよ。
おいらは36だが、いついっても定年退職したじいさん、ばあさんだけだよ。
忙しいのはわかるが、外交でほえる前にまずは地元だろ。
それが無理なら、せめて選挙にいってくれ。自分たちのことなんだよ><

163 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:10:47 ID:xPdxRq7G0
悲観漂うスレですね・・・こんな中からヒトラーが出てくるのかな?

164 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:10:50 ID:8G7UzO7oO
また夕張マラソンで街興しでもやったら?

165 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:10:58 ID:fmg1xmsUO
北海道じゃなきゃ ゲットーに成り下がって 危険地域になるところだ

166 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:12:13 ID:m5O9Jt/nO
自分たちの住む町だってこうなる可能性はある訳だし
住民が賢くなって行動しないと駄目だな

市民団体みたいにウザいのはいやだけど…

167 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:12:18 ID:TvYbicK90
>>1
措置入所の養護ホームはどこもいっぱいだからねえ
ウチの町も、措置であっても介護度がつけば近隣の特養に入れてる状態
(措置入所は給付額が多いので特養側はウェルカム状態らしいが)


168 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:13:09 ID:Z8HHTRDF0
どうせ過疎ってるんだし、住民を中心部に集約して学校やら病院やらを1ヶ所に
減らすしか無いんじゃないの?
正直、借金を返す前に住民がどんどん流出してゴーストタウン化する方が先に
なると思うが。

住民ゼロになったら、誰が借金を返す事になるのかね?

169 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:13:10 ID:W9l8Ks5j0
これ上手い事立て直したら、政治家として大成できるな。

次の選挙危ない、子鼠チルドレンにやらせてみたら?
タイゾーとか。さつきとか。
北海道開発庁のNo2あたりを人柱にたてるのもありか。

170 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:13:33 ID:HHleFN4b0
【政治】 石原都知事 「事務局に言って。直すところは直す」…"豪華"海外出張費2億4000万円の指摘で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163771892/

金はあるところにはちゃんとあるんだから
分配を正しく行わないと駄目だろ

こんなのを放置してたら最後には日本が滅亡するぞ

171 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:14:24 ID:SoP9Bju30
>>148
来年のコスプレ世界大会とコミケは夕張だな
ヲタクパワーは台風も避けて通るくらいだし

ただ、・・・地元に金を落とさない

172 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:15:22 ID:TvYbicK90
>>161
養護老人ホームなんて、1万そこそこの実質町村レベルでは
一般的に持つことは財政的に厳しいと思うよ

特別養護老人ホームが残ってるんだから、措置はそちらで対応すべし

ナンチテ( ´w`)

173 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:16:21 ID:t09TSgQa0
>>162
町内会が崩壊すれば他へ引っ越せばいいしな。
若けりゃそれで済む。
そもそも町内会に入ってないアパート・マンションも多いかと。
基本的にゴミの収集場所だけ確保できりゃいいからな。

174 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:16:38 ID:gNCnL9ZC0
>>170
正しい配分って何かね?

175 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:17:19 ID:iIfaspQC0
馬鹿な市長や市議を選ぶからこんなことに・・・

176 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:18:31 ID:MKCKwD9D0
>>156
企業誘致っていっても地勢的な魅力は特にないしなあ

補助金出すとかインフラ整備して工業団地作るとかってワケにはもう行かない
ていうか、まわりの自治体も同じことやってて、夕張より余裕あるわけで勝負にならん

強烈な税優遇措置をだしてタックスヘブン化するとか
産廃規制緩めて市域をゴミ捨て場にするとか
あとは風俗産業集積とか
そうとう無茶なことしないと再起はできないだろうな
とにかく産業誘致にかけるような金は残ってない
何かを犠牲にしなきゃ無理

177 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:19:53 ID:wX042OekO
死に逃げした前市長に責任はないと思っているのか
諸悪の根源は、あの糞尿市長と痰壼取り巻きだろ


178 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:20:48 ID:UIxp5qfbO
メロンだけ作ってりゃいいものを・・・

179 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:21:57 ID:kZwT+V8PO
公務員は全員市ね

180 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:22:08 ID:m5O9Jt/nO
ここまで田舎の過疎化が進んで農地も荒れてるわけだし
過疎地の人を一カ所に集めて自治体を減らして農地の再生までやってしまうなんて無理だろうな…

大合併で自治体の数が減ったけど、旧町役場が支所になって乱立してるんだよね

181 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:22:09 ID:TvYbicK90
>>162
行かないヤツに限って、ちょっとでも自治体サービスが低下すると、
鬼の用に吠えるんだよなあ・・・

自分たちの町や地域のことは自分たちで考えて、
議員や市長も考えに沿った人たちを選ぼうよ・・・

182 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:22:20 ID:hOFVDhrG0
地方は利権を潰されてこの先どんどん潰れていくだろうな・・・
いい気味だ

183 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:22:42 ID:OWIMAAoIO
学校が全て統廃合で一校のみに

184 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:23:38 ID:t09TSgQa0
>>176
高速ができて千歳空港からそこそこ近いからカジノだな。
唯一復活できるならそれしかない。

ただし国内に他にもカジノができ始めたらまた衰退だから
潤っている間になんとかするしかない。

185 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:24:07 ID:Zdiw1DnW0
こうはもう駄目かも分からんね

186 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:24:49 ID:j1uGtkkGO
つーかさぁ、もう少し考えてみたら?
この施設に入っているなかで夕張市職員OBって、何人くらいいるのだろう…
財政破綻の原因を作った、いや、その主導的立場にいた奴ら以外の老人のみ入所可能にして経費節減を試みれば良いのでは?
まぁ夕張市職員OBが多数を占めていればの話しになるが。
もちろん夕張市職員OBの妻、現夕張市職員の親、親が夕張市職員OBなど夕張市職員に関係する老人も入所不能者とするのはいうまでもないが…

187 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:25:31 ID:HHleFN4b0
>>174
言わずもがな
高齢化自治体の財政力の担保だろ

首都以外は原始時代の国半島国家みたいになりたいのか?

188 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:26:12 ID:hOFVDhrG0
>>184
カジノってw
箱物テーマパークみたいな典型的なバブル思考だなw
成功するわけがないw

やっぱね、民間と同じで、立て直すには
とにかく職員、公務員のクビ切ってコスト減らすしかないんだよ。
まあ現行法じゃできないから、老人ホーム閉鎖とかサービスを切り捨てていってるわけだけど

189 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:26:14 ID:tns/86mo0
で借金って誰が貸してるわけ?そいつはどうなるの?

190 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:27:20 ID:m5O9Jt/nO
>>184
夕張にどんだけ雪が積もるかわからないけど
都市から雪の中を夕張のカジノまでって厳しいよね…

191 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:27:43 ID:UfUSYyDT0
手術しまう。

192 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:27:46 ID:MKCKwD9D0
>>177
直接的にはそうだけど
それに夢を見て当選させちゃった市民にも責任があるわけで・・・

今更前市長や取り巻きの一族郎党まで含めて、全財産没収したところで
1年分の金利にもならんだろうし・・・

まあ法的責任の追求は別問題なので、それはそれで処罰するべきだけど

193 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:28:38 ID:TZTNwNiJ0
デカメロン宣言都市 内容は後で考えろ まずはデカメロンを宣言するんだ

194 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:28:44 ID:t09TSgQa0
>>188
当然国内唯一という条件付。

そもそも再建計画には一定数の住民がいることが前提だろうに
それを減らすような真似をしたら再計画しないと駄目だろうな。

195 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:28:52 ID:W9l8Ks5j0
>>181
義務を果たさず、権利のみを主張する奴が多いからな

>>182
もとより、生産性が段違いなのに、東京の生活を夢見るからだろ

196 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:29:24 ID:Aj1mqFEn0
この自治体スゲーよ財政再建老人ホーム閉鎖
よくこんな所住めるネ?

197 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:30:20 ID:I2xts8K+0
お前らが絶対視してるアメリカなんてこれ以上の非情さだけどな

198 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:30:57 ID:hOFVDhrG0
>>195
むしろ、投票に行かないって事は、納税の義務だけを負って
投票という権利は行使しないっていう事なんだけどねw

まあ、その結果がこれなんだから、ある種しょうがない部分もあるけど、
やっぱ地方再建問題はこれからどんどん拡大するだろうな・・・
破産する地方はどんどん増えてくると思うよ

199 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:31:02 ID:Z8HHTRDF0
炭鉱跡地を使って、日本初の地下核実験場に立候補するとか。

海から遠い山地の残された使い道なんて、その程度だろ。
産廃集めようにも、産廃出るほど周囲の景気がいいわけでもないしな。

200 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:32:23 ID:EHoB60VX0
累積赤字で250億円だもんなぁ

20年で返済って言ったって
夕張に残っているのは、年寄りだらけだし

どーすんのさ

201 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:32:38 ID:m5O9Jt/nO
カジノで地方を再生させるのなら、パチンコは禁止しないと駄目だよね
今はパチンコという手軽なギャンブルに流れちゃってるもんね

202 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:32:43 ID:HHleFN4b0
>>197
アメリカは自治制度がまるっきり違う

203 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:33:03 ID:W9l8Ks5j0
>>198
投票は権利であると同時に義務の側面もあると思うんだよねぇ。

で、権利放棄したならば、結果は甘受しろよとも思う。
多数決主義である以上、少数の声は多数に負けるんだし。

204 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:34:22 ID:hOFVDhrG0
>>199
実際、核関連の施設なんかを受け入れるつったら、借金なんぞ一日で国が返すだろうな。
原発なんか全部そんな感じだし

205 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:34:43 ID:v2b34lds0
役人を高給でまだ潤わせてる場合じゃないんだが

福祉を切り捨てるとか
もはや自治体の体をなしていないだろ

まずこんなことになった原因を特定して
責任者を全員処刑しないとまったく事態は改善されないと思うんだが

206 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:34:57 ID:hGfkLv9D0
簡単だよ
厚生労働省と農林水産省を移せばいいだけ
あと文部科学省はどっかの自治体いらない?
どうせ東京に置いておいても役に立たん省だから
地方に移転させろ、住民税入ってきていいだろう

207 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:35:12 ID:gNCnL9ZC0
>>187
どこまで担保するかの基準をどう決めるの?
交付税交付金だって財政支えるため都市部から地方に流してたのに
未だ足りないと言われても何処まで出すべきか基準がいるでしょ

208 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:35:26 ID:w+jLjAcy0
他にも潰れそうな自治体なんてナンボでもありそうだが、夕張はなぁ…

確かにこんな状況になるまでほったらかしにしてた無能な公務員・議員
が数多くいるんだろうが、国策で炭鉱の町にするって言って総務省主導で
町をデカくしたのに、時代の要請で石炭が不要になって、

炭鉱閉山→人口減少→税収激減

が容易に予想できたのに、夕張を見捨てて何もアクションを起こさなかった
国にもかなりの責任はあると思うぜ。

209 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:35:53 ID:I2xts8K+0
「小さな政府」はあんたら国民が選んだ道でしょ?
アメリカにだってゴーストタウンは腐るほど存在するぞ?

210 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:36:11 ID:t09TSgQa0
核関係は水が近くにないし札幌も近いし幹線道路にJRの幹線も近くを通ってるしで無理だろう。

211 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:36:17 ID:vhUwebsR0
>>199
炭鉱跡地を使って、核廃棄物の最終処分場なら現実的かも。
250億程度、すぐチャラになるんじゃね?

212 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:36:32 ID:MKCKwD9D0
>>184
穏便なところではカジノかねえ
でも法務省アタリから徹底的に叩かれるし、治安悪化という市民負担は発生するけどね

自治体のお墨付きで可能って事にすれば、勝手にどっかのヤクザのフロント企業か
怪しい在日事業家が札束抱えてカジノ建てに来るとはおもうけどね・・・・orz


>>188
市が自前でやるなら箱物失政リターンだが
「カジノ営業していいですよ。市営の看板貸します」って事にすれば
事実上、制度整備と国との折衝以外の費用は発生しない
まだまだ職員あまってるんだから、遊んでる職員つかえば
実質追加的な費用はほぼゼロ

ただ、まわりの自治体が同じ事始めたらそれまで

213 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:37:12 ID:SoP9Bju30
>>193
朝っぱらから笑わせんなwwwwwwww

市長・助役・収入役「♪ああ デカメロン おぉ」

214 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:37:37 ID:UYrFsP6n0
たとえば俺の地元なんかでは県道?を毎年掘り返して舗装し直してる。
商売人共は、町おこしだの村おこしだの自分らの商売に少しでもプラスになれば税金の無駄遣いを後押しする。
埋め立てやら道路拡張、テーマパークなんでもこざれw


要らない道路作って、病院は救急患者を受け入れられず、急病人が死ぬ。
要らないハコモノ作って、老人が介護施設を追われるんだ。
土建とゴミみたいな知能しかない薄汚い商売人、痴呆公務員が日本のガンだ。


医療や福祉という社会保障を削って、工事をしまくる国。
この国は狂ってる。
夕張は大阪の未来、そして日本の未来だ。
コンビニ弁当世代が40に差し掛かるころ、日本は医療費で破綻する。
かつてアメリカが危惧したように!!!   破綻しなければ病人がのた打ち回る恐怖の時代がやってくるのだ。

215 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:37:38 ID:KpXU0dDi0
再来月から夕張は湖に生まれ変わります。

216 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:37:58 ID:hOFVDhrG0
>>209
いやいや、小さな政府方針は正しいよ。
今までの地方利権が蔓延ってた体制もいつかはもっと酷い形で破綻するんだから、
それだったら、地方再生という形で緩やかに再建していったほうがいい。
負の遺産っつーか、小泉失政とか言ってるどっかの左翼マスコミも歩けど。
いずれにせよいつかツケは払わなければいけないんだからね

217 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:38:14 ID:ZWTZ31qs0
>>208
炭鉱が閉山されたのに、意外と人口が減らずに失業者が増えたんじゃないの?
よくわからんけど。

218 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:39:51 ID:soOBekfW0
みんな釣られてる。冷静になろうぜ。
夕張の再建案は計画案を作っている段階でしかない。
で、ビーンボール投げて世論の反応を見ている段階だ。

最後の砦を守るために、
自分たちの給料を3割減で済ませるために(または、利権を温存するために)、
極端な事例を持ち出して、同情を買おうという戦法。

たとえば、ハイジャック犯が「墜落するぞ墜落するぞ」と脅しをかけている状態。

今必要なのは、ハイジャック犯を飛行機から引き離すということ。
駆け引きを読み間違えると、相手を利することになる。
そしてそれは悪しき前例となる。

219 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:40:02 ID:MKCKwD9D0
>>211
誘致できれば10年で完済して、20年で昔に戻れるな


220 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:40:08 ID:HHleFN4b0
>>207
決めんのは住民だろ?
補完性原理に基づく民主主義国家なんだから

自治体の財力で出来ることと出来ないことをはっきりさせて
足りない分は上位自治体が負担していけばいいだけで

総務省があれをするな、これをするなと指図する問題じゃない

221 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:40:13 ID:hkV0WC0X0
おい、おまえらよく読め。

47人の老人みるのに1億3千万もかかってるんだぞ。
一人当たり300万弱。しかも建物は老朽化しているボロで。
こんなの廃止して生活保護でもやってたほうが安いだろ。
老人、あまえすぎだろ。

222 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:40:35 ID:eiCYVavd0
>>158
豊田市と夕張は違うよ 
トヨタは製造業で本社がある 夕張はエネルギー資源 いつかはなくなる

駅前にある施設はもともと松下のもの
松下画手を引かなければ・・・・・・・・

というよりあれだけ夕張にお世話になった三菱や三井が
しらんぷりしてるね

223 :208:2006/11/18(土) 05:41:40 ID:w+jLjAcy0
>>217

そのほうが更に正しいな。じゃあ、『人口減少』を削ろう。

224 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:41:47 ID:W9l8Ks5j0
炭鉱後にはまだ、石炭残ってるし、注水して封鎖してるから、
核廃棄場には出来ないよ。



225 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:43:20 ID:JdKntcmD0
まじ、訳のわかんない広告代理店に数十億垂れ流して
福祉予算はカットですか...

広告代理店のキックバックはどこへ消えたの

226 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:45:07 ID:hOFVDhrG0
>>221
誰も老人ホーム閉鎖を批判なんてしてねーぞ

ここは財政破綻したんだから、もう通常のサービスは受けられないのは当然のこと。
ただ、こういう地方は今後どんどん増えてくるだろうな。

地方じゃなくても、大阪市なんて借金額がやばいぞ。
あそこもそのうち同じようになる。

227 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:47:16 ID:q6hxmmgT0
よし
皆名古屋人になれ

228 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:47:27 ID:MKCKwD9D0
>>208
閉山処理で発生した諸々の費用を国が被らず夕張に押しつけたのは
確かに国の責任

ただし、その後に縮小路線に転換しないで
無理な現状維持、時には拡大路線すら狙ったのは、市の責任

更に言えば、完全にdj状態になって10年近くもダラダラ先送りしたのは
完全に市民の怠慢

229 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:47:47 ID:ElYHFyWxO
市は何してたんだ。
阿呆と言うしかない

230 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:48:56 ID:fRe3sVdc0
>>217
人口が減らなかったっていうより、減らさないように借金して観光事業を試みたんだよ。
んでも結局失敗して人口は流出して借金だけが残った。

231 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:50:24 ID:NspukYLr0
あほな元市長を選んだのは市民です。
自業自得ですね。

232 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:50:28 ID:gNCnL9ZC0
>>220
県も国も財政ガタガタじゃないか
どこから金捻出するのさ

233 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:50:41 ID:AzjalXab0
これじゃ若い人も出て行って、余計過疎になるんじゃね?

234 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:50:42 ID:TvYbicK90
>>221
確かに、よく読んでないのは認めるが

法規は知らんが、オレらの町なんかだと、介護が必要なのに、お金が無くて介護者もいないとかの理由で
「在宅で生活できないけどお金も判断能力も無い人」を役所が措置で入れるのが、
今回閉鎖される養護老人ホームなんだよね(だから「養護」って言葉がつくわけだ

それが介護度がつかないから特養(特別養護老人ホーム)に入れない、って困ってるのはなんか変だなって思う
どんな人が入ってるんだろう

235 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:51:32 ID:yi+KG03l0
しわ寄せは、まず市議会と公務員が筋だろ〜に
ほんと役人って腐ってるな



236 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:51:50 ID:HHleFN4b0
>>228
補助金で地方財政の拡大の縮小も思うままにしてきたのは国つまり東京

いらんというのに住基ネットとか無駄なものを作らせたのが国

おかしな遊園地も国が補助金を出すというから作ったもの
作れば自治体の出資以上に金が地元に落ちるからな

見境の無い出費を強要して小泉になってはしごを外したのが国

237 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:51:54 ID:hOFVDhrG0
>>230
観光事業・・か・・・w
まあ失敗することは目に見えてたが、
他に資源もなくて苦肉の策だったんだろうな

うーん、やっぱ職員を減らすだけ減らして、
必要最低限の公共サービスにするしかないんだろうな。
これはしょうがない。どうしようもない。


238 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:52:09 ID:MKCKwD9D0
>>222
企業だからね
知らんぷりするさ

ただ、だからこそ、その企業から税金絞った国も
応分の負担を閉山の時にしなきゃいけなかったし
それを見越して企業に吸わせる甘い汁は少な目にしなきゃいけなかったんだけどね

国家全体の産業政策として夕張を開発した側面もあるんだから
閉山の片付けだけは国もしていくべきだった

ただ、その後夕張がやった「昔の夢よもう一度」は自業自得としか言えん

239 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:52:17 ID:F4fasS3u0
いじめ?

240 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:54:08 ID:TZTNwNiJ0
岩盤浴が流行ったから今度は石炭浴とかいいべ。よく燃えるし。

241 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:55:09 ID:hOFVDhrG0
>>236
それは暴論でしょうw
補助金を出したのも、無駄な出費も地方の意思だろw

その尻拭いをしてきたのが中央、つまり都市や国なわけで・・・

242 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:55:15 ID:HHleFN4b0
>>232
ガタガタなのは税金を取らないからだろ?
民間経済は投資先に困って海外の証券を買い漁っているくらいなのに

243 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:55:22 ID:yi+KG03l0
日本(特に関西)の未来の姿だな
まぁ図書館・美術館は別にど〜でも良いけど


244 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:56:55 ID:C+O39AB00
公務員を叩くのはある意味正しいが、その観点が間違っている。
問題なのは人件費なんぞではなく、香具師らが国や都道府県からぽんぽん借りてくる「起債」。
10億円の事業が市町村負担1億円でできるからと、金を借りて地場企業保護のためにすぐ事業を起こす。
公務員も議員も首長も9億円得していると思っているみたいだが、まったく逆。
1億円の借金をつくっているだけに過ぎない。
その繰り返しが、負債で首が回らなく状態を生み出している。
国や都道府県も、予算が付いた以上なんとしてでも市町村に「起債」を借りさせようと圧力を掛けてくる。
「起債」を起こしてまでわざわざ仕事をつくり、あげく負債を増やすくらいなら、給料泥棒と呼ばれても
「起債」を起こさず仕事もつくらず、公園の草刈でもさせて遊ばせておくほうがまだマシ。


245 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:57:13 ID:KobXc35nO
>>205
>責任者は全員死刑
責任者を探してもとっくに引退した人はまだしももう墓に入った人も大勢いるぞ。数十年かけてこういう状況になったんだから。
既出だが夕張市以外にも責任者はいるしな。

246 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:57:17 ID:t09TSgQa0
>>241
全部ではないが国が地方に金を出すから何か建てろと迫るというのは現にある。
ただし夕張は違うが。

247 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:57:51 ID:fRe3sVdc0
まぁ人口が流出して過疎化が更に進むんだろうけど、それが在るべき姿なんじゃないかな?
本来なら炭鉱が閉山した時にこうなるべきだった。
このまま縮小して人口も減って残った人口が本来適正な規模なんだべ。

248 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:58:04 ID:qqF9kPkN0
住民税や福祉関係の縮小で
出て行けるような住人は夕張から出て行くだろうからな。
一旦こうなったら財政再建なんか無理だろ。

249 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 05:59:59 ID:Z8HHTRDF0
>>204
ところがねぇ、原発やるには冷却水が確保できる豊富な水資源が必要だし、
廃棄場にするには運搬するための港湾設備が必要なのよ。

核廃棄物を押し込むには最適の土地ではあるんだけど、港から夕張まで運
搬するルート上の自治体が確実に拒否る。

継続的に利用するには「海」が不可欠なのが日本の原子力事情。
だとすれば、一発勝負の使い捨てとして核実験場くらいしか夕張の使い道
は無いのよねー。

250 :208:2006/11/18(土) 05:59:59 ID:w+jLjAcy0
>>228
役所・議員、果ては市民の怠慢なんて事は百も承知。
ただこんな事言ったら怒られるだろうけどよ、炭鉱の上層部が夕張を去ったら、
残るのはみんな鉱夫関係者なんだよ。公務員も議員も市民もそんな知的階層の
人たちばかりで、町を建て直す冷静な方策を立てろって言っても無理なんだよ(中には
自分の町の将来に警鐘を鳴らし続けた人もいるんだろうけどさ)。

国が面倒みなきゃ。




251 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:00:15 ID:MKCKwD9D0
>>236
ああ、反対の為に反対する人でしたか

借金の枠を甘い査定で用意した国が悪いのか
借金の枠をよく考えもせずに使った自治体が悪いのか

そんな分かり切った議論が今更したいの?

252 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:03:45 ID:HHleFN4b0
>>241
暴論じゃないぞ
バブル後の度重なる景気対策もすべてひも付き補助金でやってきたし
住基ネットも国の命令で行われたもの

本当に必要なものが何か考える前に東京が作れと言ったものを作るのが先になる
こんなのは常識も常識、20年以上前からジャーナリスト他、誰もが指摘してきたことだろ

図書館とか養護施設とか本当に住民が必要なものを住民で考え
維持できるものとできないものを整理することが必要


目先の金勘定にとらわれてるだけじゃ今までの過ちと何も変わらん


253 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:05:38 ID:0QWWO0WI0
バカに市政を任せてきたつけだ。
迷惑だからバカに政治をやらせないでくれ。
安倍糞なんて、非国民に政治をやらせてるdqnは死ね。

254 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:06:27 ID:4DU87IxXO
一方公務員はボーナスを2カ月文ぶんもらった

255 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:06:45 ID:KG+6diTr0
こうなったら夕張を救うのは無理
日本のためにも夕張には犠牲になってもらうしかない

もとはと言えば市政をチェックせずに、豊満な市政運営を許した市民がわるい
対馬とか似たような破綻寸前の自治体はあるわけだし、ここで破綻した自治体の末路をさらし者にすべき
夕張の現状が悲惨であればあるだけ、他の自治体がもっと真剣に財政問題に取り組むようになる

最悪、持ち家や人間関係捨てて夕張から逃亡すれば無資産者でも生活保護で食っていける
それ以下の生活にはならない。破綻寸前の他の自治体の見せしめ刑にするために夕張にはこれ以上ないくらいの
過酷な状態を味あわせ、それをさらし者にして他の自治体への警告とすべきだ

256 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:09:11 ID:Z8HHTRDF0
夕張の場合、ヤミ起債に粉飾決算までやってたからな。

国のポカを勘定に入れても、それ以上に馬鹿だったんで、同情する気にもなれんわ。

257 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:09:28 ID:wJjbDxKOO
255は 本気だったら頭がおかしいし、ネタ・釣りだったらセンスが激悪だな

258 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:10:11 ID:hOFVDhrG0
>>252
確かに、言ってることにも一理あるが、
しかし箱物事業や湯水のような補助金ってのは
別に中央の意思だけで一方的にやってるわけじゃなくて、
要するに地方施政者との癒着、利権なんだよ

>図書館とか養護施設とか本当に住民が必要なものを住民で考え
>維持できるものとできないものを整理することが必要

ここについては同意だが、しばらく公共サービスがかなり制限されるのは
しかたない事だよ・・・


259 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:10:43 ID:ixZp8in30
>>252
そうか。あの夕張の訳分からん遊園地とかの観光事業も
国の命令でやってたんだな。それは知らなかったよ。


260 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:11:10 ID:MKCKwD9D0
>>241 夕張に限ればもうちょっと複雑で

国策として鉱山振興
   ↓
企業も地元も日本全体も恩恵を受ける
   ↓
産業構造転換で鉱山振興のはしご外す  → この転換は国策であり国の責任
   ↓
地元は産業を失い過疎化
   ↓
更に閉山費用まで負担させられる → 国策で初めて国策で終えたんだから国が負担するべき
   ↓
この時点で「夕張終了のお知らせ」
   ↓
終了のお知らせに納得できない地元が勝負に出る → こっからは夕張の問題
   ↓
歴史的大惨敗をする
   ↓
敗戦処理の泥沼で、混乱と現実逃避
   ↓
逃避してる間に借金雪だるま
   ↓
「夕張【強制】終了のお知らせ」

261 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:11:51 ID:Kv9Fd7yMO
箱もの廃止してボーナス満額受給が最大の目的なんだろうな。
俺たちは頑張っているからボーナス上げるぜ。かな。

262 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:13:10 ID:KG+6diTr0
交通事故の警告映像や狂犬病の警告映像じゃないけど
他人の悲惨な状態をまじかにみせられないと、わが身の心配などしない

夕張は無茶な市民サービス切り下げても、借金返済に20年以上かかる末期癌患者みたいなもの
こんなのまともな人の住むところではないし、どんなことをしても再建なんて無理
民間企業を誘致するとかまだ甘いこと言っているバカがいるみたいだけど、こんなところに
企業移すならもっと条件のいい他の自治体に行った方がまし

夕張の有効利用は、徹底的に悲惨な状態に置いて日本の他の自治体へのみせしめとすること
ここまで異常な財政破綻は、市民が選んだ市長や市議に責任があるのだから、そのツケは市民が払うしかない
最悪ゴーストタウンにしてしまえば、市民は移った先で憲法によって最低限度の生活保障は受けることができる


263 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:14:39 ID:hGfkLv9D0
遊園地は市の意思でだろ
あんなのしか案が思い浮かばなかったんだろ
馬鹿市役所の役人は
木工産地とかに産業チェンジすればよかったのに
そういうのしか駄目だろ夕張なんか


264 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:15:18 ID:HHleFN4b0
>>251
借金をすれば補助金が出るという間違ったシステムを継続したから駄目になったんだろ?
私利私欲に目が眩んだバカがいてそれが原因になったわけじゃない
ただどちらかと言えば東京の役人の功名心が作り出した過ちだと思うがな

養護施設に入ってる96歳の年寄りをいきなり放り出すなんて
生粋の日本人なら誰一人まともな政策とは思わんな

本当に優先度低いのかもう一回住民や住民に選ばれた代表者は考え直してみろと
というかむしろまた東京があれを潰せこれを潰せと基地外要求出してるんじゃないかと

265 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:15:22 ID:TvYbicK90
>>260
いや、よくわかるフローなんだけどもw

>産業構造転換で鉱山振興のはしご外す  → この転換は国策であり国の責任

オレ、ここが納得いかんのだよなあ
そんなことまで国が責任持たなければいかんの?

266 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:16:26 ID:fRe3sVdc0
夕張市長 後藤 健二 プロフィール
1960年 夕張北高卒

1962年 夕張市役所に勤務

1986年 夕張市福祉事務所福祉課社会係長

1989年 観光商工部商工課長

1994年 振興部長

1995年 総務部長

2000年 夕張市助役

2003年 夕張市長に就任

なんか夕張転落の歴史の生き字引みたいな経歴だなw


267 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:17:01 ID:QZwCs3Q40
人口どんどん減っているのに、完済する前に夕張市滅亡だろ。

268 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:17:36 ID:ZWTZ31qs0
>>262
>最悪ゴーストタウンにしてしまえば、市民は移った先で憲法によって最低限度の生活保障は受けることができる

ババ抜きのババになった元夕張の住人・・・。

269 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:18:23 ID:4DTZQIHhO
キャッチマイハート
べりーメロン(若本

270 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:18:53 ID:hGfkLv9D0
民間で働いたこと無いなら
アイディアとか言う以前に
トップにたって市を経営など無理だろ>市長

271 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:19:06 ID:42ScgSB40
夕張再生のヒント:腎臓

272 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:19:22 ID:hOFVDhrG0
>>264
東京っていうか
別に東京都の都政と夕張市の破綻はまったくなんの関係もないんだけど・・・
「中央」や「国」と言えよ

例えば、ここで国が補助金出して助けるとかやっちゃうと、
まーた同じことの繰り返しなわけで・・・
確かに、老人ホームのような福祉施設閉鎖は、「最後の手段」ではあるが
もうその最後の手段を使う時期まで来てしまったんだよ

273 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:20:26 ID:KG+6diTr0
>>264
サラ金と同じで借りる方が悪い
市長や一部の市議は、破綻することわかっていたわけで
まだだいじょうぶ、まだだいじょうぶ、と先延ばしにした結果がこのていたらく
市長や市議を選んだのは市民なんだし、市民が責任を負うしかない

養護施設に入っている96歳の老人は、
他の地域に住めば憲法が保障する最低限の生活は保障される
もっとも、受け入れてくれる他の自治体の養護施設があればの話だがw

274 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:22:47 ID:rR7tyRmi0
なるほどなぁ、国が合併を進めるのも一理あったんだな。
夕張市に限らず自治体破綻は今後もあるかもな。
できる事と言えば、
このままだと後何年で我が○○市は破綻します。と予測するくらいか・・・。

275 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:22:52 ID:4DTZQIHhO
これは特区で一発ねらうしかないね
敵対的買収されないような特区つくって企業誘致とか
アメリカでは敵対買収できない州があって、買収されたくない企業は本社をそこに置くとか聞いたことあるから、それマネしよう

276 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:23:54 ID:SyfmNDSi0
失くしていいものと悪いものがあるだろう・・・
夕張市はもうだめだろ・・・

277 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:24:13 ID:QZwCs3Q40
夕張市のホームページの再建計画みたけど、壮絶だな。

職員の給与、公共料金値上げ、増税など。

行き先が他にあるなら、逃げ出すだろ…

278 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:24:16 ID:o/rsDPgJ0
そもそも図書館、美術館、市民会館で多額の税金を使うぐらいなら
ないほうがマシ

ほかの市でもなくせばいい

279 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:25:12 ID:1R8W/B010
他にも財政破綻しそうなところ例えば神戸とか破綻しても、図書館なくなるのかな?


280 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:25:22 ID:KG+6diTr0
>>268
中途半端に夕張を救うのはよくないよ
だって夕張だけではないもの。夕張に続く財政破綻する自治体はすでにいくつかあるわけだし
ここで国が甘い顔みせてしまうと、破綻しても大丈夫なんだとの悪い印象を他の自治体に与えることになる

日本国憲法は最低限度の生活を保障しているから、養護施設に収容されている老人に対して
国が率先して別の養護施設を探すくらいの義務はあるけど、最低限度保障以上の部分まで
国が負担するのはおかしい。もとはと言えば、住民が放漫な市政運営を許してきたわけだし

ここで夕張を救ってしまえば、次は対馬を救えとかきりがない

281 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:25:47 ID:2x3IMUdE0
>>277
職員の給与は上げるの?下げるの?

282 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:26:01 ID:Z8HHTRDF0
国際映画祭が無くなる事で芸能人が「こういう素晴らしい催しは残して欲しい」
とか言ってるんだけど、ノーギャラでもいいから自分が協力したいとは絶対に
言わないんだよね。

要するに都合のいい仕事先が一つ減る事を惜しんでるだけ。

283 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:26:18 ID:QZwCs3Q40
>>281
大幅削減

284 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:26:56 ID:fRe3sVdc0
いっそのこと廃墟にしちゃって、それをウリに観光しちゃえ。
町民は北斗の拳の野盗の格好で。「ヒャッハー!メロン!メロン!」

285 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:28:16 ID:2x3IMUdE0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1163682578/
こっちにもなんか書いてw

286 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:28:17 ID:hOFVDhrG0
>>281
夕張市サイトのトップページにpdfがあるぞ

職員の数、給与ともに全国最低水準にする、らしい

287 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:28:21 ID:Bh9w2Krr0
老人の年金を徴収し贅沢しなければ老人ホームぐらい運営できるんじゃねーの?


288 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:28:55 ID:z2R78CVSO
次は大阪市か?

289 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:28:58 ID:ZWTZ31qs0
>>275
会社の本社(本店)なんて、弁護士事務所とかにある書類の事だよ。

290 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:29:12 ID:JKA+fgvc0
ンな事言ってられませんべ。これからは。
介護保険の現状見てたら、そりゃ無理です。予算ずばずば切られてますよ。
もしかすると年金よりも酷い状態になりかねない状態です。介護予防制度が始まった様子ですが、
これは下手するとと言うか、かなりの確率で過去の制度より金が掛かります。そんな資金はないのに。
団塊の世代がいない現状でこれです。数百万の老人がなだれ込んできたら耐えれる訳ありません。

数年後には税金投入が真剣に議論されてると思います。耐えれる余力がないので。
つまり若い世代にまた負担を強いる訳です。勿論、金額も大幅にUpして支払うようになります。
まず年金部分と統合になるでしょう。また手取りが減りますよ。覚悟しておく事ですね。

291 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:29:18 ID:/FJhHIVk0
歴代の市長が責任とって私財で運用しろよ。

292 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:29:19 ID:8OIx0mZc0
若者がすでに出て行って、この上年寄りもいなくなったんじゃもう誰もいないね

293 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:30:15 ID:R8i9+AmI0
>>282
「別になくなってもかまわない」とは言えんだろ。
社交辞令だよ。

294 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:30:19 ID:QZwCs3Q40
給与水準等の引き下げ
・特別職給料60%削減します。
・一般職給料現在、本来の給料から15%を削減していますが、
平成19年度から平均で30%を削減します。
・特殊勤務手当平成19年1月からすべてを廃止します。
・期末・勤勉手当当面、2か月分削減します。
(約6割程度の減額となります。)
・退職手当(特別職) 当面、支給しないこととします。
・退職手当(一般職) 支給月数の上限を段階的に大幅に削減します。

いずれも、全国の市町村で最も低い水準となる見込みです。
(これらの見直しの結果、職員の年収はH17とH19の間に最大で約4割減
額となります。)

295 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:30:36 ID:jXG2HKT+0
まず市議員を半分にしろ。
一番の役立たず。

296 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:31:27 ID:hOFVDhrG0
>>290
まあ事実上、増税は避けられんだろうなぁ・・・
借金にしても、少なくともプライマリーバランスを保つところまでは持っていかないと
いけないわけだし・・・・


297 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:31:47 ID:HE5WPfbR0
>>286
みてきた。。。で。やっぱ医師も募集してるな。。。

298 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:32:42 ID:TvYbicK90
>>289
法人住民税が取れるジャマイカ


299 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:33:19 ID:ESAzJ4SV0
北海道出身のGLAYが寄付しろ。
最近地味だからいい売名になるぞ

300 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:33:21 ID:Y8Mi2p4c0
図書館なんて一番典型的な箱物じゃないか。
金を取らずに本を貸すほど無駄なことない。

301 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:33:51 ID:fRe3sVdc0
夕張に限らず北海道は労組が強すぎるからドラスティックな改革が難しいんだよなぁ。

302 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:33:58 ID:ZWTZ31qs0
夕張の住人が一致団結して他の市町村に引っ越したらオモロイ。

303 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:33:58 ID:HE5WPfbR0
で借金返せなくなったらどうなるんだ?
連鎖倒産って言うかそういう事態もあるのかな?


304 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:34:02 ID:dCkz9VrnO
引っ越しや、出られない人の自殺が増えるんだろうな
そんで公務員が非公務員より多くなったりしてな

305 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:34:38 ID:hOFVDhrG0
>>300
いや、図書館や美術館は成熟した近代都市としてはできれば欲しいけどね・・・
まあどこにでもってわけには行かないな。
今はネットも普及してて青空文庫とかあるし

306 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:34:51 ID:4DTZQIHhO
>>289
何もしないよりはいいんじゃない
金かからんしやるだけやってみれば
企業と裏で話し合って、上手くすれば工場とか作ってくれるかもしれんし、敵対買収阻止適用はある程度の工場誘致とか特区で決めてしまえばええかも

307 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:34:55 ID:1R8W/B010
図書館がなくなったらヘビーユーザーの漏れは非常に困るわけだが。
夕張住民じゃないけどw

308 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:35:19 ID:Z8HHTRDF0
>>280
対馬には別の再建モデルを試してみたいな。
総理直轄特区にして、全島要塞化するとかさ。

防衛の最前線の国境の町=最辺境で貧乏になりやすい、て土地だからな。
貧乏に付けこまれて浸透侵略を受けやすい。
つか、半分韓国人に占領されてるだろ、既に。

最果ての土地は国策としてバックアップ、その代わり国防に全面協力してね、
と持ちかけて「国境の基地の町」にしちゃうのも一案だと思うんだけど、ど
うだろ?


309 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:36:07 ID:BAUUTo8e0
夕張の現在は10年後の日本全体のミニモデルです、
10年後自分はどう生きていくか、今から考えましょう。

310 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:36:17 ID:TvYbicK90
図書館とか美術館とか、そんなに大事か?
オレは中核市に一つくらいでいいって感じ

311 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:36:38 ID:8OIx0mZc0
こんないつ消えるか分からんような場所に医師なんか来るのかね
給料払う金もないくせに

312 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:36:53 ID:42ScgSB40
核関連施設や廃棄物系は、夕張メロンのブランドに傷が付くから、無理だったんだろうな。
金がなくて効果的なのは、カジノ・風俗・児童ポルノ開放特区か?

その前に破綻したのが赤池町だったけど、ここも元炭鉱。
炭鉱閉山したら、当然、地域が傾く。食べれない人たちが出てくる。

今までずっと暮らしてきて、閉山で困ってる市民に対して、
   「食べれないなら出て行けば?」
とは言えなかったんだろうな。何十年も前の日本では。

その結果の観光は大失敗だったけど。

313 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:37:00 ID:X//njDVY0
対馬は竹島記念館でも作って観光にでもww

314 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:37:46 ID:QZwCs3Q40
図書館は公民館みたいなのと一緒にしておけばいい。

美術館はよほどのところじゃないと大した物展示できないんだし、
県や大都市、ご自慢の文化があるところぐらいでいいのではないかと。

315 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:37:51 ID:TvYbicK90
>>308
軍都・軍郷って響きがぴったり来るな

軍都習志野
軍都千葉
軍都柏
軍都松戸



316 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:38:00 ID:/VShVxQK0
自活出来る訳ねえじゃんw
のたれ死ぬのがオチ。
つうか税源移譲しないまんま交付税削減しまくるからこうなる。
しかも金持ち・法人はバンバン税で優遇しまくってるのに。
年寄りを野垂れ死にさせるような先進国なんぞ聞いた事ねえぞ。

法人税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
所得税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/033.htm
名目成長率と税収
http://www.janjan.jp/government/0505/0505016511/1.php
http://www.janjan.jp/government/0504/0504276338/1.php
一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

 2000年度の税収の50.7兆円から、2001年度〜20
04年度のそれぞれの税収を引いた額を合計した数字です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   2001年度 50.7−47.9= 2.8兆円
   2002年度 50.7−44.1= 6.6兆円
   2003年度 50.7−41.8= 8.9兆円
   2004年度 50.7−45.5= 5.2兆円
   ―――――――――――――――――――――――
                    23.5兆円
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 これによると、公共事業を1.6兆円削減しても、その結果と
して税収を23兆円も失ったのです。この場合、政府は1.6兆
円の削減成果のみを強調し、税収の大幅減少についてはふれてい
ませんが、あまりにも一面的な見方といえます。

317 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:38:08 ID:fRe3sVdc0
夕張がこの先生きのこるには

318 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:38:11 ID:ibBKoJrk0
逆に考えると、自活できるような元気な老人を入所させてたのは問題じゃないのか?
と思うけど

319 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:38:43 ID:4DTZQIHhO
美術館はいらんが
図書館はほしい
子供のころ、本をよく借りてた


320 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:39:11 ID:ZWTZ31qs0
>>315
千葉県ばっかだな。知事が左のクセに。

321 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:39:37 ID:KG+6diTr0
いざとなれば、なりふりかまわず迷惑施設を誘致しまくるしかないな
そうすれば補助金たんまりもらえるしw

原子力発電は近くに需要がないし、海に隣接してないから無理
軍事基地も冬の雪があるから適地とは言えない
そうなると、核汚染物質の最終廃棄施設とか核燃リサイクル施設とかしかないな
有害廃棄物埋設施設とかも有効かも。有害廃棄物を炭鉱利用して埋設すれば安価にできそうだし

どの道、まともな方法で財政再建するのは無理。日本は核の最終処理施設がないんだし
炭鉱利用して原発からでる核廃棄物の処理場でも誘致して補助金もらって借金返すしかないなw

322 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:40:53 ID:hOFVDhrG0
>>308
どー考えても「市民団体」が猛反発します。本当にありがとうございました

>>312
どう見ても日本国自体がが児童ポルノ開放特区です。本当に

323 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:41:06 ID:Ft8tdz610
800兆借金の日本もこうなるのかな?
国債は紙くずになる予感がする。

324 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:41:06 ID:hoQk7ny10
地方自立ってことは、こうなることもありうるってことを理解しないとな。

地場産業がしっかりしてない地方は、これから益々厳しくなるぞ〜。

325 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:41:36 ID:APCcz+zT0
職員も多すぎるならメロンつくれ

326 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:41:51 ID:LhS2nOHL0

日本経済の誤謬と真実 〜役人・政治家・マスコミ対策マニュアル

ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

ウソ :「国民ひとりあたまウン百万円の借金を背負っていることになる」
本当 :ウン百万円の貸し金を背負っている。

ウソ :「今までの古いやりかたはもう通用しない。改革し、国際競争力をつけて
.    グローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に、痛みも構造改革も、まったく必要がない

327 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:41:54 ID:Z8HHTRDF0
>>290
下手に医療が進歩して長生きできちゃうようになったのが問題なんだよな。
寿命が延びても、延びた分だけ生き抜く財力が無い。
病気でポックリ逝く事がなくなった代わり、長い時間をかけて、ゆっくり
苦しみながら「死んでいく」だけの老後になっている。

合法的な自殺を奨励するしかないかもな。
実際、年間3万人の自殺者の半分以上は高齢者の健康問題、というし、自殺
したら相続税割引、とかしたら、介護人口大幅に減るような気もするよ。

328 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:41:57 ID:X//njDVY0
でメロンって売れないのか?
まあ意味ないだろけど。。

329 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:42:41 ID:4DTZQIHhO
やはり敵対的買収ダメダメ特区を駄目もとでやってみるとよいと思うわ

330 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:42:45 ID:OCJaL3V/0
てか、夕張の役人って、ゼンゼンやる気がない。
市税と水道料を日本で一番高くするんだとさ。
そんなところに誰が住む?
みんな出ていって、ゴーストタウンになって、
「補助してくれなかった国のせいでこうなった」って、
言う気マンマンなんだもん、役人。

そもそも何かで収入を得ようという気がない。
道と国からの補助しか念頭にない。

331 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:42:50 ID:MKCKwD9D0
>>265
そのへんは日本の産業政策を調べて、自分で納得してもらうしかない

概要としては、戦前からの流れもあるが
戦後の復興を支えた大きな原動力として国策による鉱山開発がある
重工業を復興させ支えるために鉱山開発を積極的、というかかなり無理して進めた
最初から雇用対策としても側面も持っていて、選択は正しく経済は順調に発展した
しかし経済発展が予想以上に急速に進んで、鉱山の存在が経済発展上の重荷になった時
国がいきなりバッサリ切り捨てた

切り捨てられた方はたまらないが、国全体としてみれば間違ってなかった
あのタイミングで切ってなければ、今夕張が抱えるような問題を数十倍の規模で国全体が背負うことになったはず
鉱山は日本中にあったからね
そして、結果としてさらなる経済発展が可能になり、事実発展した

ただ、切り捨てるのは仕方なくとも、後始末の仕方はもう少し気をつかって良かったはずだし
国策で初めて国策で終えたなら、少なくとも自治体が責任をかぶる話ではない
国と国策に乗った企業が責任取れば済む話し
特に鉱山ってのは望んで誘致したり排除できるものじゃないしね

332 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:43:00 ID:KG+6diTr0
>>312

今となっては核廃棄施設でも誘致するしかないだろ
夕張メロンで食ってる人より年金ぐらししている人の方が多いだろうし
その人たちを救うには、あやしげな女衒に身売りするしかないだろw

幸い日本には核廃棄物の最終処分場がないわけだし、
鉱山を利用して核廃棄物を地層処分して貯蔵するのは世界でも一般的
夕張を核廃棄物特区に指定して、財政再建をはかるべきなんだよw

333 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:43:16 ID:TvYbicK90
>>320
昔は東京近郊に軍の駐屯地が多かったんだよ
千葉市は県庁所在地で市になるのが一番遅かったが
昭和初期以降、軍施設が集中しだして発展した街だから

334 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:43:25 ID:pGLc2Q8O0
そろそろデフォルト許可しないと

335 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:45:19 ID:tOYkRQAY0
プーチン大統領、どうかロシア連邦に夕張市を組み入れてください
日本政府は夕張市を見捨てて救済せずに放置しています
もはや救いはロシア連邦のみなのです お助けください

336 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:45:54 ID:hkV0WC0X0
市民全員が腎臓ひとつづつ売ればなんとかなるんじゃね。

337 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:47:16 ID:UkZgCWBF0
>>335
領土と金だけもらってあとは廃墟処分です
byプーチン

338 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:47:22 ID:hOFVDhrG0
>>323
まあすぐにって話ではないが、このままいけば
こうなるしかないな。
その前に増税してしのぐだろうが

>>326
正しいのもあるが、はっきりいって間違ってる文の方が多い
いまだに公共事業でカネをばら撒けば経済が回復するとか思ってる
古いタイプの日本式ケインズ主義学者が書いたって感じ

339 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:47:32 ID:X//njDVY0
腎臓は最近勝手に移植されちゃうし。。。
売れないんで無いかな。。。


340 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:48:23 ID:KG+6diTr0
>>331
大した産業もないところでたくさんの人口を養えるわえがないだろ
閉山に伴う個人の移転費用を補助するとかくらいはすべきかもしれないが
市に代替産業を作り出すよう補助する方針事自体がまちがっていた

滅ぶべきものは、滅びるにまかせるしかないんだよ
無理して代替産業つくるろうとした結果がこの始末
もっと、景気のいい時代に夕張捨ててさっさと住民は首都圏にでもでるべきだったんだよ
国が生半可に補助したために、行き場のない住民だけが残り、身動きがとれなくなってしまった

341 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:48:59 ID:ZWTZ31qs0
去年、1ヶ月以上かけて北海道を放浪してきたのだが、危ないのは夕張だけじゃないよ。
(あ、夕張はもう危ない、とかじゃないか)
道内各地に点在する集落。人通りが全く無い寂れた市街地。人口よりもクマのほうが多いといわれる地域。
これらのうち、20年後、30年後には消滅している物も少なくないんだろうなと、少々寂しさを感じながらの旅だった。

本州に帰ってくる前に立ち寄った苫小牧の本屋にて見つけた本のタイトルが
「北海道の未来はない」みたいなタイトルで、ちょっと立ち読みしたのだが、かなり重たい内容だった。
いろいろ考えさせられる旅だったな。

342 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:49:16 ID:fRe3sVdc0
低コストで石炭掘れんもんかね。
エネルギー政策の転換って言ったって依然日本の石炭輸入量は世界一なんだし。

343 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:49:26 ID:dCkz9VrnO
夕張を高齢者推奨居住地にして高齢者のみ減税すりゃいいじゃん、
医師も介護士も置かないで

344 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:49:43 ID:Dzl2LLc90
周囲の自治体の老人ホームに引き取ってもらえないだろうかねえ。

いじめに遭いそうだが・・・。

345 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:50:12 ID:1R8W/B010
>>341
北海道に限らず田舎はそういうところ多いでしょ。

346 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:51:15 ID:UfUSYyDT0
くっついてるくせに、1mm離れているんですよwww

347 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:51:22 ID:X//njDVY0
生活水準、医療もだがレベル落としていくしかないなあ。


348 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:51:26 ID:QZwCs3Q40
夕張市
2006年9月末 13,045人 6,723世帯
2005年9月末 13,509人 6,906世帯
2004年9月末 13,883人 7,031世帯 

349 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:51:33 ID:OCJaL3V/0
>>340
お前が最初の書きこみで言ってることは、
ちょっと、死ぬ程他人事杉だわ。
お前は結局、自分の住んでるところじゃないから
無責任極まることを言ってるだけのハナシ。

350 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:52:08 ID:Z8HHTRDF0
>>333
稲毛区に轟町、てのがあるんだが、その由来が「元演習場で、砲声が轟いてたから」
だもんな。
千葉公園には、鉄道連隊が訓練で作ったトンネル工事の跡地も残ってるし。

今は何もないけど佐倉なんかは、駐屯地としてすげー栄えてた。


351 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:52:52 ID:LhS2nOHL0

日本経済の誤謬と真実 〜役人・政治家・マスコミ対策マニュアル

ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

ウソ :「国民ひとりあたまウン百万円の借金を背負っていることになる」
本当 :ウン百万円の貸し金を背負っている。

ウソ :「今までの古いやりかたはもう通用しない。改革し、国際競争力をつけて
.    グローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に、痛みも構造改革も、まったく必要がない

352 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:53:36 ID:hOFVDhrG0
>>341
まあそれは言いすぎかと思うけど、
ムネオ先生みたいな土建屋も随分力を失っちまったからなぁ・・・w

353 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:53:37 ID:TvYbicK90
>>331
いや、石炭から石油へのエネルギー革命の経緯はよくわかってるつもりなんだけど

>ただ、切り捨てるのは仕方なくとも、後始末の仕方はもう少し気をつかって良かったはずだし
>国策で初めて国策で終えたなら、少なくとも自治体が責任をかぶる話ではない
>国と国策に乗った企業が責任取れば済む話し
>特に鉱山ってのは望んで誘致したり排除できるものじゃないしね

これって、忖度すると、要はいきなり引き上げられたら、税収も雇用も無くなるから、
国で助成や産業振興してくれ、ってこと?
住民の気持ちはわかるけど、それが納得できないんだよなあ

それは、農業がダメになったから、助成くれ、
繊維がダメになったから助成くれ、ってのと同じ議論じゃないのか
日産の武蔵村山や座間を失った後のヤツらはどうなるんだ

354 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:54:18 ID:dR5T+QPY0
これって介護保険料はあがって徴収するし
介護保険事業自体なくなりはしないんだよな



355 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:56:21 ID:KG+6diTr0
>>349
だって、救いようがあると思うか?普通は無理と思うだろ
あとは、炭鉱の跡地利用して核廃棄施設でも誘致して
国から得られる補助金を借金返済に充てるくらいしかないだろw

救いようがない自治体と言えども、利用価値はある
全国に第二第三の夕張をださないためにも、夕張にはこれ以上ないくらいの悲惨な状態を
全国に晒して他の自治体に警告を与える存在になってもらうしかない

末期のHIB患者がカミングアウトするのと同じ。それが世のためだ

356 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:57:03 ID:Z8HHTRDF0
>>341
道東を旅したけど、似たような印象を持ったな。
とにかく人がいない。
観光で食っているけど、徐々に設備が旧くなっているから、そのうち先枯れしそうだし。

あれだけ叩かれてもムネオが選挙で当選できるのは、ムネオしか道東にカネ持ってこれる
政治家がいないからなんだよ。
あの光景を見たら、ムネオに縋るしかない道民の気持ちも分からんでもない、て思えてくるよ。

357 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:57:29 ID:QZwCs3Q40
自治体って最後はどうなるんだろ?

ある程度人口減ってしまったら、首が回らなくなるんだろうけど、
そんな大赤字の自治体、周りが引き取ってくれるわけもないだろうし…。

358 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:57:55 ID:1R8W/B010
隣の市にひっこせばいいんでない?引っ越せる人はだけど。
普通財政破綻して、負担が増えたら移住できる人は移るよね?
ってことは夕張市で他所に引っ越した人はたくさんいるんだろうな。
農業なんかで移れない人を除いては。農業でも他所で土地買ってできる人は移れるか

359 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:57:59 ID:IunNSZaQ0
パチンコ国営化、無駄な公務員の給与カット・人員削減しない限りこの国はナ〜

360 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:58:16 ID:OCJaL3V/0
>>355
>夕張にはこれ以上ないくらいの悲惨な状態
って何よ?
お年寄りが次々と、自宅で孤独死するサマか?
そんなもん、見過ごせるわけないだろ?

361 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:58:30 ID:/VShVxQK0
やっぱり強者に媚び売り、弱者を叩くってのは
民族としての血なのかねえ〜。
ね、壷三君w
景気回復したなんて自画自賛してるが結局、弱者や地方や労働者や中小零細を切り捨てただけじゃん。
大企業の一部が潤っただけで肝腎の名目GDPや税収は増えてねえし。

【上げ潮】法人税実効税率引き下げ必要 経済成長で「増税は限りなくゼロにできる」…自民党の中川秀直幹
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162160376/
【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163091196/
【ゲンダイ】安倍政権は正社員まで低賃金で働かせようとしている 国民は踏んだり蹴ったりだと日刊ゲンダ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163394719/

362 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:58:48 ID:hOFVDhrG0
>>355
まああはっきり言って会計縮小と事業の大部分廃止しか有効な策はないのが事実だが、
お前は言ってることが酷すぎるぞ少しw
見せしめっておいw


363 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:58:58 ID:TvYbicK90
>>357
破産して借金棒引きしかないのかな

364 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 06:59:30 ID:X//njDVY0
誰が金貸してるの???

365 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:00:03 ID:fRe3sVdc0
>>364
吾郎さん

366 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:00:42 ID:KG+6diTr0
>>353

産業が興るにはそれなりの立地が必要だよな
そもそも、山の谷間の小さな盆地で、しかも北海道の僻地なんだから立地条件としてはかなり不利
そんなところに産業なんて立地できるわけがない

夕張に関しては、むしろ食えなくなる住民を補助金とかどんどん出して、流出させる政策を取るべきだったんだよ
産業立地の条件がないところに、無駄に投資した結果がこの始末。死にそうな人に延命するのは無駄
安楽死させるのが家族のためだし、本人のため。夕張市は、閉山した時点で安楽死の方向にもっていくべきだったんだよ

367 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:01:30 ID:DM9es3OK0
原発、産廃、刑務所、風俗の誘致
これしかないだろ

368 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:01:52 ID:TvYbicK90
>>364
wikiソースですが

>一時借入金残高は12金融機関から292億円、企業会計を含む地方債残高が187億円、
>公営企業と第三セクターへの債務・損失補償が120億円とされ、夕張市の標準財政規模(44億円)を大きく上回っているため、
>再建までにかかる期間は全くの未知数である。また、市長の表明後、「空知産炭地域総合発展基金」から
>14億円の借り入れをしていることが明らかになった。



369 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:02:26 ID:5XyzkEMh0
昔から炭坑が潰れたら、街は廃墟になるってのが相場だったわけで
その力学はどうしようもないな。
店がどんどん潰れて無くなっていくのを防ごうとしたら
自治体が潰れるってことか、
そこで農業を営む人間や、終の地として老後の人生
を送っている人間は、ババ引いたわけだな。

シムシティーのようにはいかねーんだな。むずかしいね。

370 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:02:55 ID:OCJaL3V/0
>>366
>死にそうな人に延命するのは無駄 安楽死させるのが家族のため
自治体はそうでも、現実のお年寄りにそう言うのか?
それがお前のおばあちゃんとかでもか?

少し、そういう見方をしろや。

371 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:03:34 ID:ZWTZ31qs0
>>367
あとは「幸せの黄色いハンカチ2」の撮影をする。

372 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:03:54 ID:KG+6diTr0
>>362

だって夕張ほどひどくはなくても、放漫経営して破綻しそうな
無茶苦茶な自治体って他にもあるもの

そう言う自治体やその住民が本気になるには、悲惨な例を
実際に目の当たりにしないダメなんだよ

平均寿命が他の自治体より10歳くらい低いとか、そのくらい
ひどくないと、破綻しそうな自治体はびびらないよw

373 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:04:08 ID:TvYbicK90
>>366
>夕張に関しては、むしろ食えなくなる住民を補助金とかどんどん出して、流出させる政策を取るべきだったんだよ
>産業立地の条件がないところに、無駄に投資した結果がこの始末。死にそうな人に延命するのは無駄
>安楽死させるのが家族のためだし、本人のため。夕張市は、閉山した時点で安楽死の方向にもっていくべきだったんだよ

ああ、そういうことなら激しく同意。
住民の「住み慣れた町にいつまでも暮らしたい」って要望に
過度お金をつぎ込んで答える必要は無いわけだから。

374 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:05:25 ID:Ll0RLsCQ0
>>350

光車よ、まわれ!のシリーズに出てくる軍隊のイメージも
作中でキセワ(稲毛)とかあの辺に軍事施設の廃墟とかがあったところからきてるからな。
作者轟町に住んでて千葉大に勤めてるし。

375 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:05:42 ID:tOYkRQAY0
道民よ、もう十分搾取しただろ。 倭人全員夕張から引き上げさせてアイヌ人に返還しろよ
アイヌ自治共和国建国して、日本と連邦国家築いていくから

376 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:06:43 ID:dCkz9VrnO
ダメならダメでとっとと潰れてくれないかなぁ…
誰もがそう思ってるよ、あるだけで赤字なんだから

377 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:07:01 ID:OCJaL3V/0
>>372
>そう言う自治体やその住民が本気になるには、悲惨な例を
>実際に目の当たりにしないダメなんだよ

お前は言ってることは残酷だけど、考えは甘い。
それで良くなると思うのか?

夕張なんて、こんなになってもまだ、
役人の考えが改善されないというのに。
ハタで見てる奴等がどんだけ変わるというんだね?

378 :373:2006/11/18(土) 07:07:11 ID:TvYbicK90
ちゃんと読んでなかった
>死にそうな人に延命するのは無駄
>安楽死させるのが家族のためだし、本人のため。夕張市は、閉山した時点で安楽死の方向にもっていくべきだったんだよ
ここはとても同意できんw
(っつーか>>366は ID:MKCKwD9D0じゃなかったのね・・・)

でも「夕張市」自体はもっと早く「安楽死」させるべきだったと思うよ

379 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:07:49 ID:42ScgSB40
>>332
ドイツでも廃鉱跡が核廃棄物の最終処分地になってたのをテレビで見た。
やはりこれしかないか。

380 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:08:17 ID:ZWTZ31qs0
>>372
議員が本気になるのなんて「選挙での再選率が異常に低い。」とかじゃないの?

ま、おまいさんの言いたいことはなんとなくわかる。

381 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:09:28 ID:hOFVDhrG0
>>376
いや、もう潰れてるんだがw

>>372
確かにこれから財政破綻する地方はどんどん増えてくよ
地方じゃなくても、大阪市なんかはヤバい状況だし
ただ、見せしめで抑止効果があるかどうかは・・・・・

382 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:10:34 ID:X//njDVY0
大阪は税収があるからまだ可能性はあるが僻地はなあ。
東北とか大丈夫なんかね?

383 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:10:45 ID:KG+6diTr0
>>377

収支がヤバイ自治体の関係者や住民はびびると思うよ
自分たちの生活にかかわることなんだから切実だよ
大阪市とかも夕張見てかなりびびってるんじゃないの?

住民が自治体の放漫経営を放置するからこうなるわけ
夕張みたいに放漫経営を放置すると住民が陥る例を実際に見れば
市民の市政を見る目もかわってくるだろw

384 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:10:49 ID:5XyzkEMh0
>>379
最終処分地に向くのは、水が出てこないような地質の鉱山後じゃないと
無理でないか?ドイツのやつは岩塩だと思ったが…


385 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:10:57 ID:DM9es3OK0
地方自治体の借金棒引きを認めて今度は地銀の不良債権処理相場
日経平均は再び7000円台へ!

386 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:11:28 ID:EtX8zrLp0
逃げてー、みんな夕張から逃げてー

387 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:11:45 ID:qvoVnVFx0
>>342
国が破綻すればまた低コストで石炭掘れるかもしれない

388 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:12:26 ID:TvYbicK90
>>385
ありうる・・・
これから一番のリスクは自治体債務問題

389 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:12:28 ID:dCkz9VrnO
移住できる人は引っ越してできない人は自殺
なんて事になるかもね

390 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:13:39 ID:UfUSYyDT0
ソースは二度漬け厳禁や言うたやろ!!!

391 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:14:14 ID:X//njDVY0
公共関連しか産業がないんならマジで餓死者がでるかも。。。
都市部は多分破綻しても職はあるから。。。

392 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:15:08 ID:KG+6diTr0
>>384
さらに深く掘るとかいろいろあるだろ
鉱山があったところは、地層の状態をかなり詳細にしらべてるだろうし
あらたに破棄場つくるよりは、場所選定が楽にきまってる
なにより反対する住民がいないのがいい
札束でほっぺたひっぱたけば、身売りするしかない自治体や住民は
首を立てにふるしかないわけわけだしw

393 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:15:10 ID:5XyzkEMh0
>>386
結論から言うとそういうことなんだよな。
逃げられない奴はしらん。自己責任だと。

自己責任論を住民に押しつけたら、何のための福祉行政なのかわからんが
ともかく、そういう流れで、負けるのは自分のケツは自分で拭きなさいということらしい。

宗教にでも嵌った方が、幸せになれるかもしれん。
あそこには少なくとも相互扶助のコミュニティーがあるからな。

394 :( ´▽`) ◆SAITAMAHo. :2006/11/18(土) 07:15:24 ID:uCEqHVfd0 ?2BP(1351)
夕張市赤字補填宝クジ

395 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:15:38 ID:nKtNat0r0
一度破綻させればいい
そんでタダ同然になった無駄に広い土地を有効に使えばよろし

396 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:17:24 ID:uISEYU5M0

老人ホームに入っているのに、”自活”を促すですか・・
あれいつから20年後にワープしたのれすか

397 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:17:33 ID:viZFGYEx0
社会保障は地方ではなく国が全面的に費用負担するべきだろ

398 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:17:42 ID:hOFVDhrG0
>>395
だからもう破綻してるんだっつーのw
言っとくが、ゲームじゃないんだから、徳政令で借金チャラとかできるわけねーぞw

399 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:18:49 ID:eQtbnKky0
>396
穀潰しの年寄りは早くしねって事だよ。

400 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:19:14 ID:KG+6diTr0
>>393
炭鉱町だからね。しかし、それが結果的に悪く働いて出れるまでも人も
町に引き止めてしまったわけでしょ。夕張は閉山した時点で、出て行く人には優遇し
残る人には厳しくして、適正規模まで人口を減らす政策をとるべきだったんだよ

無理に町を存続させようとした結果がこれだろ
これなら、国が補助なんかせずに住民を四散させた方がマシだった

401 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:21:09 ID:5XyzkEMh0
>>392
最終処分地に向いてる場所と向いてない場所があるって話で
どこでもいいわけじゃないことに注意。
ブツが安全にしまえることが主で、住民の反対賛成は二の次でしょ。

まぁ、既に文献調査対象の立候補地の時期は終わったような気がしたが…

402 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:22:08 ID:eQtbnKky0
夕張の市営住宅はもともと北炭の社宅だった建物。
北炭は自前で発電所も水利施設も持っていたので
社宅に入れば家賃・電気・水道・燃料が無料。
そのときの名残を引きずっていまだに市営住宅に入っている
住民の多くは家賃を払わず(家賃は月1万5千円程度)
電気代も水道代も滞納している人が多い。

その結果、市の赤字は年間数千万円に上っている。

403 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:23:48 ID:7Z3twx+qO
>>392
確かにそれはありと思うのだが。
ただそれが実行されるとなんともいやあな感じになるよな…

404 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:24:49 ID:1U3DtkrU0
せめて全員を要介護認定してやれ

405 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:25:32 ID:hOFVDhrG0
>>402
やっぱ炭鉱最盛期の頃は結構豊かだったんだな・・・・
何か物哀しい

406 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:28:03 ID:ZfjxqtM30
仮にも市だろ?唯一の老人ホームくらいてめぇらの給料3分の1にしてでも守れよ
それと図書館!最低限の行政サービスだろこれは…。夕張始まったな

407 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:29:12 ID:X2Jseh910
まじ介護自殺がでるだろうが(;´Д`A ```

早く安価でそこそこのシステム構築しないと・・・

日本は全国こうなるだろうね(;´Д`A ```

408 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:30:33 ID:/VShVxQK0
おまいら小さな政府つっても公務員数減らすって事だけじゃ無いんだからな。
むしろ強者の税を優遇して再分配機能を弱体化して弱者を切り捨てるって事だからな。
この寒空の下に放り出されたら生きて行ける訳ねえだろうが。
国民に死ねって言ってんだよ。
毎年、3万人(実際は10万人以上らしいが)以上自殺者出してる成りすまし政権らしいやり方だわ。
それで景気が良くなりゃ別だが良くなったのは一部大企業の企業業績だけだろうが。
ノブレスオブリッジの精神が根付いてる欧米では金持ち優遇しても自主的に還元してくれるが
日本では昔っから皆無なんだよ。
米では年間25兆円もの寄付=社会還元があるのに日本では殆ど無い。
税制の違いもあるだろうけどさ。

景気ウォッチ
http://www.nikkei.co.jp/keiki/
法人税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
所得税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/033.htm
格差克服への提言
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060724ddm002040057000c.html
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏

> 技術革新によって、高い技術を持った熟練労働者の需要が増えている。一方で非熟練労
>働者は途上国との賃下げ競争にもさらされ暮らしは苦しい。こうした格差拡大をもたらす状
>況が世界的にある中、政府が取るべき対策はセーフティーネットの整備や教育の充実、より
>多くの公共サービスを提供することだ。しかし、米国や日本の「小さな政府」政策は全く逆の
>ことをしてきた。

409 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:31:28 ID:fRc1GKLO0
>>402
病院や鉄道も炭鉱会社が経営してたな。
もともとなにも無いところに都市を作って、人間を集めなきゃならない
わけだから、ワンセットの都市を作るノウハウが必要だったんだろうね。


410 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:32:46 ID:JRvQBWqyO
しわとしわを合わせて、しわ寄せ

411 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:34:09 ID:6m3zY9J1O
地方自治体が破産して経営再建団体になったのは夕張が初めてではないはず。
たしか九州でもあって既に再建していたのでは。

412 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:34:09 ID:X//njDVY0
国民を殺すのはいつも公務員。。。

413 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:34:13 ID:Z8HHTRDF0
>>406
給料三分の一の対象には、老人ホームの職員だって含まれるんじゃねーの?
その安月給で介護してくれる物好きはいないだろ。

414 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:35:25 ID:Cn47bYuv0
世界第二位の経済大国の現状がこれですか?



415 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:35:54 ID:5XyzkEMh0
>>409
鉱山経営って大資本じゃないと、無理だな。設備投資が途方もない。

416 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:36:30 ID:t09TSgQa0
>>411
赤池町な。
あそこは福岡市だかのベッドタウン化して人口が増えたから復活できた。
夕張を初めとして今後再建団体に陥る僻地は余程の好条件でないとゴーストタウン化だろう。

417 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:36:31 ID:i0uhipv70
しょうがないよ。金が無いんだもん。


418 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:36:54 ID:dCkz9VrnO
>>408
格差は確かにあるけれど、あっちでセレブと呼ばれてる人たちは
所得を自主的に社会へ還元してるね
妬みを回避する術でもあるんだろうけど

419 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:39:02 ID:DM9es3OK0
そもそも縮小していく社会で生じる格差と
成長の途中で生じる格差を同じ視点で語っていいはずがない

420 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:39:04 ID:X//njDVY0
寄付に免税措置があるからね。。。日本は結局公務員のポケットに。。

421 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:39:26 ID:hOFVDhrG0
>>418
と言うか、特にアメリカの上流なんかはほんとありえない桁の金を稼いでるから
現実問題、使いようがないんだよね
ビルゲイツとか、もう寄付する以外に使いようがないだろ実際w

422 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:40:11 ID:Mk9Rvo9J0
夕張市のニュースは、将来の日本のニュースだな。

423 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:41:06 ID:+RVw9ZQ4O
夕張は土地に覇気が無いもんな

ずさんな運営してきたんだからしゃーねーな…

424 :i u:2006/11/18(土) 07:41:38 ID:ay+Auajf0
これって日本の将来でしょ?ほら、日本の借金は国民からの借金だから
みたいなこといってた人はでてきたらどうですか?

425 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:42:06 ID:jo2NiM4Q0
まぁたった47人のしかも何の生産もできない年寄りに1億3000万円なんて
無駄以外の何でもないからな。一人当たり260万だぜ?よそ行かせて正解だ。

426 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:42:11 ID:jb/Oj8bm0
市職員と議員は今でも国がどうにかしてくれるとか思ってるんだろうな
トカゲの尻尾きりとして切られたことにも気づかず

427 :i u:2006/11/18(土) 07:43:50 ID:G7mET/pM0
>>425
その他所もどんどん崩れていくでしょうね。これがインチキ経済大国の
日本の姿です。よく見ておきなさい。地方都市はこのようにどんどん破綻
していくでしょうね。

428 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:44:12 ID:t09TSgQa0
市職員に市職員の待遇を決めさせては駄目だろ、夕張市民よ。
せめてそれくらいは市民が決定権を奪え。

どれほど過酷な条件にしても辞めても行く場所が無いのが現実だから。

429 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:44:17 ID:wRY/z23x0
市長・市議が馬鹿だったから財政破綻した。
で、その市長・市議を選んだのは紛れもない夕張市民だ。
市民が報いを受けて当然だろう。

430 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:44:22 ID:DM9es3OK0
>>421
おマイは甘いな
個人の資産として持っていると相続他の税金でどんどんとられていくが
慈善団体を設立してその理事長なりにゲイツ一族が代々就任するという形を
とれば税金をほとんど取られず子々孫々までその資産で喰っていくことができる

431 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:45:06 ID:re++1jZ/0
財政再建団体ってのは支出を可能な限り減らすように国から命令されるからな。
別にこんなの珍しくもなくなるよ。

432 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:46:04 ID:5XyzkEMh0
身寄りが居なくなって、寝たきりになった信者を、
他の信者が面倒見てくれるとか
別の地域で職を探すのを手伝ってくれるとか
そういう関係があるって宗教ならヤマギシ会もどきでも喜んで入信するね。

俺は。他人から白い眼で見られても、一般人から隔絶した世界が
暖かく迎え入れてくれるからいいや。

世の中は厳しすぎる。

433 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:47:55 ID:hOFVDhrG0
>>432
それが創価学会等、カルトが蔓延してる原因か・・・?
しかし本格的にツケを払う時期には生まれたくなかったなぁ・・・

434 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:48:40 ID:t09TSgQa0
>>432
刑務所に行けばそういう待遇を国が与えてくれるぞ。
死ぬ時も受刑者仲間が見取ってくれるらしい。

435 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:49:05 ID:X//njDVY0
学会は生活保護や就職の面倒は見てくれるが。金にならなければ捨てられるぞ。

436 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:49:37 ID:LhS2nOHL0

日本経済の誤謬と真実 〜役人・政治家・マスコミ対策マニュアル

ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

ウソ :「国民ひとりあたまウン百万円の借金を背負っていることになる」
本当 :ウン百万円の貸し金を背負っている。

ウソ :「今までの古いやりかたはもう通用しない。改革し、国際競争力をつけて
.    グローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に、痛みも構造改革も、まったく必要がない

437 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:50:18 ID:ksW+vzbf0


    国は何にもやる気が無いから、逆に愛国心、愛国心って煽ってんだな。
    国が責任を果たせば、愛国心なんか持つなって言っても愛国心もつだろ。



438 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:50:26 ID:jo2NiM4Q0
>>432
どっこいそういう奴らは例外なく選挙への1票と組織拡大の資金狙いなわけだ。
もちろんお前の衣食住も金はかけられない。
世間の荒波か宗教の荒波か、選択肢が増えるだけで結果は変わらないw

439 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:51:40 ID:HzhKtyBr0
>>421
あと、キリスト教文化も大きいな。金持ちが天国の門をくぐるのは、ラクダが針の穴を
通るより難しいらしいぞw

440 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:52:14 ID:p2zzPdFr0
介護保険を徴収されながらなら 笑うしかないな

441 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:52:32 ID:t09TSgQa0
>>437
次に出るのは、国に求めるのではなく国に何ができるかだ、というフレーズだろう。

442 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:53:04 ID:6DfQrffw0
老害は死ねばよろし。
老害にくれてやる金があるなら子育てを充実させた方が良い。
老害は人生を引退した香具師。
何の生産性も持たない。
老害に税金を投入する事はあっても経済を潤す事は無い。

社会にとって害毒であり中国人朝鮮人ブラックと同じと認識した方が良い。



443 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:53:06 ID:Y4UrdMoN0
外郭団体を含めて、税金を生涯吸い尽くす公務員叩きは必要だと思う

444 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:53:22 ID:OjM9iEVH0
北海道への公共投資や補助金て累計で凄いでしょ

日本の一県であそこまでばら撒く必要なかったじゃん
民主党大国だしw

445 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:54:06 ID:bP9k7DzD0
まあ他に削るとこがないならしょうがないかもしれねえけどよ、
これで職員ボーナス貰ってますってのなら住民はテロの一つはやってもいいんじゃない?


446 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:54:54 ID:t09TSgQa0
>>444
ODAと同じ。
北海道に受注できる企業が無いから結局北海道外の企業に金が落ちる。

447 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:55:25 ID:uEKQTtzL0
そして誰もいなくなった

448 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:55:36 ID:X//njDVY0
とりあえず老人には毒薬や手榴弾を配るしかないだろう。。。
将来俺もそうしてもらうよ。。。

449 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:57:24 ID:HzhKtyBr0
>>444
ばらまきまくった結果、完全に社会主義体質になってしまった道民w

もちろん投票は民主党・社民党。あとムネヲは国の金を地方にばらまく政策なので
例外的に支持される。

450 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:58:29 ID:ksW+vzbf0
                                (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
  汚物は消毒だー                   ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                            人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
  ∧_∧               ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
√(:::.・∀・)      ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡"
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                    '"゙        ミ彡)彡''"
|_=|:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"
 (__)_)              ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"人 ヽノ >>442
                            "⌒''〜"      し(__)



451 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:58:32 ID:5XyzkEMh0
>>433
そうかもしれんね。心が弱ってる時じゃないと、宗教に入らないだろ。

>>434
刑務所、良いとこだな。リピーターが多いってのも頷ける。

>>438
求めるものは、相互扶助できる仲間であって、それが
得られない世の中ってことを言いたいわけさ。俺もお前の他人のことを
助けたいとは思わないし、友達にしてやれることだってたかが知れてるだろ。
自立できるうちは、何も問題にならない。

452 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:59:20 ID:eRNQFQUf0
国は今後老人を切り捨てる気満々だな
いっそのこと70歳になったら皆強制安楽死でもやれよ
そこまでいけば少しは人生設計立てやすくなるのに

453 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 07:59:54 ID:i3nKbWkY0
>>445
住民の大半がまともに動けないジジイばかりだからテロ難しくね?

454 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:00:04 ID:9uy2xm0G0
公営の色街と賭博場を作れ。もうそれしか生き延びることは出来ない。

455 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:00:32 ID:nq5Doibm0
>ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
>本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
>.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

これ何の雑誌で見たことがある。800兆円の借金なんて嘘です。これは貯蓄なんです。
実際に借金となっているのは年に20兆円くらいです。

5年で100兆円くらいになってしまうのですが…

456 :i u:2006/11/18(土) 08:00:59 ID:G7mET/pM0
>>435
考えてもみたら?若い人間と違って夢も希望もない老人たちを訪れて
くれる物好きなんていないでしょ?薬の訪問販売や健康食品販売をジジババ
が買うのは、まさに、話し相手をしてくれるなら買ってあげようかなって
いう心からくるわけでしょ?あなたも世の中のために役立っているんだよ
みんなでお経を唱えましょなんて暖かさがあったらコロっといくにきまって
いるでしょ?日本はもう終わってきているのですよ。

457 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:01:03 ID:DftJ4qCO0
>452
収支を無視して市を運営してきた結果だから、国はあまり関係ないと思う。


458 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:01:10 ID:fvuU5JCD0
ODAを蝦夷に撒けば(・∀・)イイ

459 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:01:19 ID:NK6X6nK/0
北海道は全島世界遺産にして北のサファリランドにすればいいじゃないか。
水中トンネルからヒグマの攻撃を体験する。。。

460 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:02:10 ID:t09TSgQa0
小中学校も一つに減らすのだから夕張の人口自体を減らすつもり。
しかし人口が減ると税収も減るから今の再建計画など確実に失敗する。
夕張を消滅させる計画なのだろう。

461 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:02:50 ID:X//njDVY0
介護老人の水中ヒグマプレイか。。。いいかもな。。

462 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:02:55 ID:gjYK+L0i0
402さんの言うとおり。
さらに言うと、戦前戦後の石炭ブームの時はテレビ等の高級(当時)電化
製品は、真っ先に炭坑住宅街に普及していた。
それくらい当時の夕張市民や夕張市は財政的に豊かであった。
また政治的には、炭労の全盛期でもあった。
革新系と言われる市長や議員が議会を牛耳り、何かあったらその責任は全て
国のせいと言う感覚で市政を行ってきた。
その付けが今きているだけのことです。
今時点だけを見ると悲惨に見えますが、その原因を作ってきたのは市民です。

463 :i u:2006/11/18(土) 08:03:25 ID:G7mET/pM0
>>436
アホなこといってるんじゃないですwww。夕張の借金も国の経済力の大きさに
貢献?www。夕張の借金が増えれば国の貯金がふえるの?

現に夕張市民の生活は破滅的になりつつあるのに。あなたはハロウィンで
かぼちゃと頭を交換しておくべきだったのではないですか?www。

このように自治体がどんどん破滅していくということです。日本国民の
借金によって、日本国民の市民生活が破綻していくということwww。

やりなおし♪

464 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:48 ID:Gbcl+EiP0
廃村、廃町は過去にもあっただろうけど
廃市ってのは前例があるの?

465 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:53 ID:LhS2nOHL0

政府の借金は、国内貯蓄でまかなわれている限り、

おカネが一国内で右から左に移るのみである。

井上謙吾神戸大学大学院教授
「何が正しい経済政策か」(日本経済新聞社)
ttp://www.avis.ne.jp/~cho/zsho.html

466 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:54 ID:DrQm3V2/O
夕張市民(市職員以外)がほぼ全員、住民票を隣接自治体に
移して、市当局と闘ったらどうだろう。
住民税が入らなくなるし、統計上人口激減で交付金も雀の涙になるんじゃないか。
それぐらいやらないとボケ市当局は真の危機感を持たないんじゃないか。

467 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:05:01 ID:hOFVDhrG0
>>456
わかるな・・確かにわかる。
俺は昔、カルト宗教や共産主義に浸る連中の心理が理解できなかったが、
今ならわかる気がするね。
ま、理解は出来ても、自分がそんなくだらん思想に傾倒するつもりはないが・・・・

468 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:05:23 ID:nq5Doibm0
>>458某国への必要のないODAより、そっちの方がまだマシかもな。
>>463まだやりなおし♪…効くかな?効くといいな。

469 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:05:58 ID:NK6X6nK/0
北海道は遠い、往復6万じゃグアムのほうが近い。
シーズン中は高速道路を北海道のインターだけただにするとか?

470 : :2006/11/18(土) 08:06:28 ID:wmnEI4JX0
美術品は売りさばくのかな?
どさくさにまぎれてなんでもできそうだなq

471 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:08:14 ID:4jdx43gH0
ふざけんな。クソ公務員。
てめーたちの給料でなんとかしろ。
まじガンだな。

472 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:08:25 ID:t09TSgQa0
市民がテロる気なら役所で頚動脈を切って血を撒き散らして死ぬ、これ最強。
掃除も職員がしないといけないから気が狂う職員も多数出るだろ。

473 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:08:58 ID:wGo0c6960
歳費の大きな部分を占める国家公務員及び地方公務員の給与レベル・人員数について、
適正レベルを何処にするのかという議論をもっとしようではないか!
各県の公務員、市町村の公務員や社会保険庁の無駄使いは、民間なら到底引き合わない
高給支給や無駄な経費を払うことになっても、公務員は、それが納税者から過大な負担
を強いる行為だということに思いが至らない感性を喪失した下劣な人間の集団に成り下
がっている。公務員よ、昨今の不祥事をどうせ「他人事」と軽く受け流しているのだろ
うが、少しは反省したらどうか?

474 :i u:2006/11/18(土) 08:09:14 ID:G7mET/pM0
>>455
あのねー。こうしましょうか。
ここに10人の日本人がいたとしますよ。

10人のうち一人だけが一流企業にはいって結構いい生活をできるけど
のこりの9人はそこそこの生活しかできない。でも、中流と思ってきたのです。

これからは違いますよwww。10人のうち1人だけが大富豪になってこの世の天国の
生活。のこりの9人は過労死するまで働かされて体が動かなくなったらポイ捨てですwww。

借金で日本の経済力が大きくなったって大多数の市民の生活が破綻すれば意味がないでしょ?
でも、これからインチキ経済大国日本の大多数の市民の生活は苦しくなるんです。
借金によってねwww。その成果のひとつが夕張ででただけ。夕張市民にむかって、
夕張の借金は日本国民の富だから心配するなって言ってあげなさい!!。

ただし、これからは夕張だけでなくどんどん破綻していきますよww。

475 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:09:46 ID:Q5sqj8f60
>>11
しかも糞老人・老害どもは引越もできない

ま、このパターンは同情もしないがね。なぜならこいつら糞老人どもは、
今の夕張のこの現状を容認してきた馬鹿共だからな。いい気味だよ。ま
さにツケが回ってきたってこと。しわ寄せでもなんでもない。この記者は
ミスリードもいいところだな。

こんなことに陥らせた市長を役人を選んできたのは誰だっていったら、
まさにこいつらだからなw つまり、逃げ切れなかったってーわけだ。

476 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:10:32 ID:eQtbnKky0
>>474
日本は人口多すぎ。
1割の富豪だけが生き残ればいいだろ。
残りは中国人を移民で受け入れて奴隷労働させればいい。

477 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:11:52 ID:AMAbLQ+X0
破綻した時、自民党のクソ議員が金を貸した国が悪いって責任転嫁してたな。
国はとっとと市職員の資産を没収しろ。

478 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:12:42 ID:hOFVDhrG0
>>476
それも悪くないかもしれんなぁ・・・
元々、夕張市のように一時の豊かさ自体が虚構だったのかもしれんな・・・
資源はほとんどないわけだし・・・・

479 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:12:46 ID:ZfjxqtM30
>>435
学会員だが、それは嘘だぞw
月にかかるお金なんて新聞と大白蓮華の合わせて2000円弱だけ
寄付金(公布基金)なんて一円も出さなくたって構わない
全く活動してないわけではない俺でも一銭も出してない
本とかビデオが時々出るがこれも買う義務など無い
実際ビデオは買った試しがないし本も年に1〜2冊程度
仏壇も数千円のもので構わない。誰だよ云百万の仏壇買わされるってほざいたのはw

480 :i u:2006/11/18(土) 08:12:56 ID:G7mET/pM0
いまの日本のテレビみてごらんなさい。ジジババが見て楽しめるような
番組なんてほとんどないでしょう?そもそも広告が若い層を大切にするって
いうのにww。どこかの民放をひとつジジババ専用チャンネルにしないと
宗教がもっと流行りますよwww。

ゲートボールこの一打とか。関東入れ歯コレクションとか。
老若男女一緒に楽しめるなんて日常的にはムリ。オリンピックくらいでしょ?

日本はおわってきているのです。もう、子供なんて作る気力も経済力も若い世代から
なくなってきているのです。

481 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:14:23 ID:Q5sqj8f60
>>464
そもそも、夕張は本来 市 を語れるレベルにない。

町出すら語れない。村に降格すべきところなのに未だに市を語っている
こと事態、異常。



482 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:14:34 ID:eQtbnKky0
>ジジババが見て楽しめるような
>番組なんてほとんどないでしょう

メイン購買層の団塊世代がジジババになれば変わるよ。

483 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:14:57 ID:Mk9Rvo9J0
やっぱ、カジノしかないだろうな。
現実問題。

その代わり、特別法で恒常的なカジノ運営じゃなく、財政が復活するまで。
その方が、珍しいから客も来るだろうし。
つまり、「期間限定」に弱いじゃん、日本人は。

484 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:14:57 ID:5XyzkEMh0
統一教会系も人気カルトだけど
あそこの相互扶助の程度はどの程度?
弱者面倒見てくれるの?

485 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:15:03 ID:hOFVDhrG0
>>479
学会ってネット禁止じゃなかったのか・・・
顕正会の方だっけ・・・?

486 :i u:2006/11/18(土) 08:15:12 ID:G7mET/pM0
>>465
そうですね。たとえば右にリーマン、左にホリエモンとすればわかりやすい
ですね。ひとり自家用ジェットに乗れる人間をつくるために子供すらできない
さび残をさせられるのがこれからの日本なんです。

でも、日本国民の中ではプラマイ借金ゼロですねって幼稚園児の議論でしょ?www。


487 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:15:48 ID:ZfjxqtM30
>>485
禁止はエホバじゃねぇ?

488 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:15:59 ID:mcgnQPqc0
こうしてカルト宗教にはまる人間が増えていくのか(;^ω^)

489 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:16:33 ID:IpjeklFY0
>>479
お前みたいなたかりのために他の人が金むしられてるんじゃないの?

490 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:16:36 ID:eQtbnKky0
>町出すら語れない。村に降格
50年前は人口12万。
市制施行は戦時中の昭和18年。
現在の人口は1万3千人弱。

過去に市から町に降格した前例はない。

491 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:16:54 ID:X//njDVY0
まあ単独で生きて逝くのはねえ。


492 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:17:17 ID:qxClwvqTO
>>64
もう人口はお腹いっぱいです
これ以上環境を悪化させないで
地方でバカ高い国保や住民税を納めてください

493 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:17:49 ID:xTOfnObG0
まさにシムシティ「税金投入を0にしたらどうなるか」状態。

494 :i u:2006/11/18(土) 08:17:53 ID:G7mET/pM0
>>482
団塊も十分ジジババでしょ?まさかあなたは団塊?まだ若いつもりですか?
わたしからみれば十分ジジババw。
団塊は購買力はあるけど広告は打ちにくいでしょ?

495 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:18:26 ID:t09TSgQa0
>>490
市からの降格も選択肢の一つらしい。
降格すると道に市の業務の一部を委託できるようになるからその分の金が浮く。

496 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:18:33 ID:ZfjxqtM30
>>489
どの辺がたかりなわけ?

497 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:18:42 ID:DrQm3V2/O
>>487
ネットは悪魔の教えなのか。

498 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:18:49 ID:eQtbnKky0
外国人移民の街にすればよい。
外国人なら時給350円でこき使えるし、サービス残業無制限。
そうすれば激安労働力を求めて企業が進出するんじゃないか?

499 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:19:02 ID:PjTwIb+n0
核関連施設の誘致以外の何ができる?

アイデアがあるならそいつが責任もってやってみたらいい。
ココまで来たら誰も何もできやしないって。




500 :プラス住人代表@ぽっくんヽ(`◇´)/ ◆NEWSSUYCVY :2006/11/18(土) 08:19:42 ID:dRdgYgtm0
夕張メロン食って応援してやろうじゃない

501 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:19:42 ID:5XyzkEMh0
>>488
遠くの親戚より近くの他人。
町内がひとつのムラとして一体となり助け合うなら…

っていうか、夕張じゃ、村社会のヌクモリティすら無意味だし。
街を出る算段の助けには、これっぽっちもならないから。

502 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:20:24 ID:OjM9iEVH0
道民の生活保護受給率も日本トップじゃん

503 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:20:24 ID:lB3rpruT0
>>1
自業自得。
過去にしっかり役所の監査もせず、自分達の都合よく生活してきて、いざ何かおきたら被害者面か?

504 :i u:2006/11/18(土) 08:20:25 ID:G7mET/pM0
>>483
カジノなら日本全国あるじゃないですかwww?田舎といえば
公務員や外郭団体とパチンコ。これくらいでしょ?パチンコの公営化
くらいするなら日本人を見直してあげてもいいですねwww。

でもムリムリwww。それができない国民性だから腐敗するし破綻するのです。
経済大国なんてまぼろしのインチキってこと。これからは医者にかかれずに
自宅でもがきくるしんで死ぬ時代ですよw。家族を破滅させながらね♪

505 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:20:27 ID:DftJ4qCO0
>495
委託しても人が減らせなければ無理でしょう。


506 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:21:54 ID:Q5sqj8f60
>>490
前例がないからなんだ?

おまえみたいな前例主義のカスが出てくる場所じゃないんだよここは。

なに政治家みたいな発言してんだおめぇは?

507 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:22:07 ID:RBeyt4HEO
>>479
工作わざわざ乙です
金回収役に寄付金のノルマがあって
寄付金少ないと信心足りないと罵倒するらしいですね

夕張はとっとと市議を半分に減らせ

508 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:22:43 ID:ZfjxqtM30
寄付金について一円も出さないで会館とか利用することをたかりと言っているのなら
確かに俺は相互扶助の精神に欠けているのかも知れないね
大抵の人は5000円か1万円のどちらかを寄付してるよ
稀にいるでかく出す人でも二桁までだな。それ以上は金の使い道に困るほどの金持ちだけ

勝手に語ってても俺うざいな。スレとも関係ないし、すまんこでした

509 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:22:54 ID:SkLEYCH/0
>>494
テレビ見てるのが若者って認識の時点ですでに時代遅れのジジババと同類じゃね?w

510 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:22:55 ID:t09TSgQa0
>>505
当然その分の人は減らすのが前提。

511 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:23:17 ID:OjM9iEVH0
日本一貧しい青森県
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151653550/l50

512 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:23:34 ID:eQtbnKky0
>>506
ガキはすっこんでろ。
「公務員が前例のないことを押し通す事は不可能だ」と言う皮肉が
わからんのか。

513 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:23:49 ID:jo2NiM4Q0
>>479
バーカ
うちは父方のいとこが300万の仏壇買えって母方の親戚宅に乗り込んだわい。
親父と尻拭いで手間かけさせやがって。
冗談は俗物犬作だけにしろハゲ

514 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:24:04 ID:LhS2nOHL0

財政赤字を家庭の借金の感覚で議論するのは適切ではありません。家庭の借金は
家庭の外から借金するのですが、国の借金は国の中の国民からするので、基本的に
性格が違います。
ttp://www.avis.ne.jp/~cho/nisy.html

515 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:24:21 ID:8pACnMvT0
>>504
なにを気張ってるのか知らんが、祖国にお帰りくださいw

516 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:24:57 ID:NK6X6nK/0
空港を作りオーストラリアのスキーリゾートにすればいい。


517 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:25:19 ID:Q5sqj8f60
>>512
ひとつ言って置いてやる

そういった類の戯れ言やしがらみにとりつかれているような馬鹿に
は財政破綻団体からの脱出は不可能。おおなたふるわなければ、
確実に消滅。

つまり、君のその皮肉は意味がない。やるか滅びるか。どちらでも
好きな方を選べというシーンに発っていることを自覚しろ

518 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:26:00 ID:t09TSgQa0
どうせ議員の決定権など無意味になるのだから議員は5〜6人で十分だな。
それ以上の人数だとそもそもまともな会議はできないというし。

519 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:26:19 ID:17Rikcr3O
>>498

バカか。今時オーバーステイだって最低賃金くらい知っている。チャイナスラムでも作る気かガキが。

520 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:26:28 ID:hOFVDhrG0
>>515
まあ事実の一端はとらえてるけどな。
国家破綻なんて増税や景気回復の自然増で普通に乗り切れるけど、
地方の破綻はこれからもどんどん増えてくよ
これは間違いない。
でもこれはしょうがないんだよ
肥大化しすぎたものが適正に戻るだけの話だ

521 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:26:28 ID:z9YgPLi10
弱者って呼び方はずるいだろう。

誰よりも長く夕張の異常な財政に支えられて生きてきた。

お年寄りを大事にするのは大切な事だが、まず子供が優先。

それが大人の示す道。子供なくして将来はない。

522 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:26:35 ID:XEBTjwNUO
無駄遣いについて謝罪したのかよ。
筋を通せよな。

523 :i u:2006/11/18(土) 08:27:11 ID:G7mET/pM0
>>488
そうでしょうね。たぶん2ちゃんねるがなくなってネットが規制されたら
若者もまた新興宗教に走る人間が増えると思いますよwww。

わたしがひとつ論をぶってあげましょうか?

ニボン人はキリスト教をいれなかった分、天皇をもって神の前での
平等の代わりにしたのですね。天皇の前ではみな平等としたのです。
ですから自由主義が行き過ぎて財閥が腐れば天皇のもとに平等な社会を
つくろうとクーデターをしようとしたわけですね。つまり、天皇というのは
自分の理想を敷衍させるための触媒として、日本をまとめる象徴として、
この国では大きな意味を持つのです。

ですから、天皇を軸にウヨをしてもいいし天皇制社会主義を目指してもいいわけです。
天皇という宗教的な軸があるからこそ日本は新興宗教が抑えられているとわたしは見ます。

鎌倉時代、初めて天皇が武家にしてやられた時代、新興宗教がどっとでてきたわけですけど、
もし日本に天皇制がなくなれば、この国はカルト国家になっても不思議ではありませんww。
わたしは天皇制の有益性の大きな柱だと思いますねwww。

524 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:29:28 ID:QNSDygQD0
〔財政破綻のシミレーション・その1〕
日本国債の発行過多により、債券市場での日本国債への需要が飽和する。
つまり、売れなくなる。
国債が売れないから、金利を上げる。
金利を上げると国債の価格が下落するから、投売りが始まる。
で、売りが売りを呼んで、、、金利が急上昇・・・・

日銀は金利の暴走を避けるため、国債を買い取る。
そのため、裏付けもなく日本銀行券を刷りまくる。
結果、ハイパーインフレとなる。


〔財政破綻のシミレーション・その2〕
日本国債の発行過多により、債券市場での日本国債への需要が飽和する。
つまり、売れなくなる。
金利が急上昇を始めたため、政府は「取引停止」の命令を債券市場に発する。

次いで、、政府は金融機関に対し、「預金封鎖」の命令を発する。
国民が預貯金を引き出せないようにするわけ。

そして、、「新円」の発行を宣言する。
「旧一万円札と新百円玉の交換」を宣言する。
いわゆる、デノミだ。

いずれにしても、日本は終わり。。。。。。。。


525 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:30:41 ID:t09TSgQa0
結局日本の破綻は地方自治体の崩壊による内部崩壊によるものだったとなるな。

526 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:30:49 ID:LhS2nOHL0

デマに踊らされる人々

国の債務残高を異常に重要視する人々が多い。これらの人々は三つのグループに分ける
ことができる。

第一のグループは、何も分かっていない人々である。とにかく国が借金することに反対する。
国の借金も個人がサラ金から金を借りるのも同じと考える。財政は均衡するのが当然と考え、
国債発行すること自体が間違いと思い込んでいる。

先進国では、どの国でも民間の貯蓄が増えれば、国の債務残高は増える仕組みになってい
る。つまり国の債務残高が増えることは決して異常なことではない。しかしこのような説明を
しても、第一のグループの人々は絶対に承知しない。まるで「奈良のフトン叩きおばさん」を
説得するようなものである。

個人が貯蓄し金融資産を持てば、誰かがこれを借りて使ってやらなければ、経済全体では
生産物(サービスを含め)が売残る。つまり需要が不足する。以前は、民間企業が個人の
貯蓄を借りていたが、それだけでは貯蓄が余るので、残りを国が借りていた。さらにそれでも
不足する需要は海外への輸出で補っていた。

国の債務残高を増やさないことや、財政支出をカットして債務返済することは理屈の上では
できる。しかしそれをやれば、生産物(サービスを含め)は信じられないくらい余ることになる。
それを全部輸出することは不可能である。特に今日のように民間企業も貯蓄するようになって
は、政府が余剰になっている貯蓄を使う他なくなっているのだ。
ttp://www.adpweb.com/eco/eco390.html

527 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:32:08 ID:eQtbnKky0
>>523
「天皇陛下万歳」まで読んだ。

528 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:32:33 ID:PjTwIb+n0
外国人呼んだってスラムになるだけ。
カジノ? 夕張まで誰が行く?
公務員削減? 半分にするんだろ?
で、これまでの公務員の責任追及するとカネになるのか? 

市民病院民間委託? ヒトの来ない病院を誰が運営するのか?
小中学校を9割減、市営の温泉は1回1000円に、道路整備なし、消防更新なし。


529 :i u:2006/11/18(土) 08:32:36 ID:G7mET/pM0
>>498
日本人のような自己主張できない民族が外国の上にたてるとでもwww?
日本人が下になるだけww。まあ、ほんの一握りの戦闘力のある日本人権力者の
輪の中に入れれば別ですけどねww。
>>520
地方の破綻が作り出すのは都会のスラム化なんですねwww。中国が
なぜ国内を移住するのにパスポートを必要とするのかわかりますか?www。
いずれにせよ都会の大多数の労働者も生活苦に苦しむだけwww。

それが日本クオリティw。日本の経済体力なんて団塊が働き盛りにウソの
でたらめをしたから成り立ったインチキのバブルww。そもそも中国よりも
国力はないし、インドよりも国力はないです。日本は小国ですよ。
経済大国なんて大国意識をもつからくだらない結果になるのです。

530 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:32:37 ID:z7z8E5c90
高知県とかも5年後にはこうなるんだろうな…

531 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:32:41 ID:JdKntcmD0
大阪市では

老人ホーム、図書館に加えて
市営地下鉄、市営バスも全廃だろうなwwww


532 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:32:46 ID:sCp0lsKB0

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/p140724m.htm

ムーディーズに、日本国債の格付けをアフリカの貧国「 ボツナワ以下」に落とされ・・・
なぜ、経済大国と自負する日本の財務当局が、ここまで激しく反応するのか?
質問状を送り付ける必要があるのか?

自信があるのなら、放置しとけば良いではないか?
上場企業が格付けを落とされて、格付けした会社に抗議するか???????

デノミやハイパーインフレの危惧があるから、必死になって喚くんだろ?
しかも、日本国債の95%は日本国民で消化されており、外国の格付け会社が
何を言おうが関係ないではないか?

財政の敗北を認めたくない気持ちは分かるが、そろそろ国民に本当のことを説明する時期が
来ているのではないか?



533 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:33:43 ID:nq5Doibm0
>>474
?悪りぃ、どうしても話を繋げきれない。年20兆円でも十分破綻できる。と言いたかったのだが…
地球の食糧問題だって±0と聞いたことがある。それなのに餓死者が出る…
マクロで見なければならない場合とミクロで見なければならない場合がある。そんなところでいいか?

534 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:35:55 ID:hOFVDhrG0
>>526
だから、その日本式ケインズ主義を推し進めた結果が
この惨状だろうが・・・
公共投資によつ有効需要の創出なんぞ、まさに夕張市の財政破綻の原因そのものじゃねーか・・
というかそれを皮肉ってるのか・・・

いずれにせよ、小泉改革以前のようなばら撒き政策をやるような体力は、
日本自体にもないのは明白だろ・・・・


535 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:36:03 ID:lB3rpruT0
>>523
日本人の宗教観を全く知らない外国人が書いたような文章ですね。

天皇 八百万の神 神道

キリスト教・イスラム教・仏教・ユダヤ教、そしてカルト新教の殆どは、日本固有の宗教観というものを把握できないのでしょうね。
強いて言えば、北朝鮮の主体信奉ぐらい、日本宗教観は諸外国の既存の宗教観と違うものです。

536 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:38:04 ID:LhS2nOHL0

デマに踊らされる人々 (2)

第二のグループの人々は、国や地方の金の使い方に批判的な人々である。いわゆる歳出
に関する規律にうるさい人々である。公務員や政治家がまともな金の使い方をするはずが
ないと思い込んでいる。たしかに大阪市などのデタラメな金の使い方を聞けば、納得させら
れる意見ではある。

公共投資の2割から3割は無駄と見られる。たしかに公共投資だけでなく、財政支出のこれ
らの無駄を小さくすることには大賛成である。しかしマクロ経済全体を考えると、公共投資を
含め財政支出の総額はむしろ大きくすべきと考える。少なくともデフレ経済から脱却するまで
は、財政規模の拡大が必要である。

第三のグループは、日本の財政の現状をちゃんと解っている人々である。ところが解ってい
ながら財政赤字の拡大に反対している。反対の理由は第一のグループや第二のグループ
と同じである。国の債務残高が増えても大丈夫なことを知っていながら、財政の拡大に反対
しているのだ。口では財政が破綻すると言っていながら、本心では日本の財政が大丈夫な
ことを十分承知している人々である。

日本の財政当局は口を開けば「財政は危機状態」と叫んでいるが、地震・台風災害の復興
と言えば、簡単に補正予算を組む。国連の常任理事国入りのためにODA予算増額が必要と
なれば、おそらく予算を認めるものと予想される。しかし財政が危機だというポーズをとるため、
時々タバコ税を上げている。

しかし財政が危機と言っておきながら、日本の国債は安全だと海外に国債の販売キャンペ
ーンを行っている。ムーディーズが日本の国債の格付けを下げると、「日本国債は安全」と
ムキになって反論する。実際、日本の国債は安全ではあるが。では何故、ヴァーチャルな
数字を使ってまで「日本の財政が危機」と喧伝しているのか、疑問を持つ人が多いはずだ。
その理由は読者の方々に想像してもらおう。
ttp://www.adpweb.com/eco/eco390.html

537 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:38:43 ID:t09TSgQa0
国が国債を発行して夕張を助けないのだから国はいくら借金しても破綻しない説は嘘なのだろう。
モラルハザードなんか国自体も起こしているからそれを理由に夕張に金を入れない理由にならんしな。

538 :i u:2006/11/18(土) 08:39:55 ID:G7mET/pM0
>>525
よく気づきましたね。日本の破綻を国家破綻といえば、国家財政の会計の
破綻があるかどうかに話が収斂して、学者のおためごかしが通用するのです。
つまり会計が破綻するかどうかという机上の定義のお話に摩り替えていたのですね。

でも、日本とは人間の集まりですwww。これからの日本は大多数の生活が破綻し、
後進国レベルの生活しかできなくなるってこと。つまり、国民生活の破綻こそ
注目しなければならないのです。

そのシュミレーションをしますと、日本の地方自治体がこれからどんどん破綻して
いきます。さっそく公共サービスが劣化します。税金があがります。職員の給料、
あるいは補助金に群がってた民間の給料が減って低収入や無職が増加します。
田舎は医者にかかるのも困難な後進国になるのですね。そして、希望をうしなった
人間たちが治安を悪化させ、あるいは都会になだれこみます。そこでスラム街を
形成します。

539 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:42:56 ID:7Gt97+n20
>>526
>>536
なんでそんな必死なの?

540 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:43:11 ID:LhS2nOHL0

疑惑の説明
財務省の増税工作〜財政危機はやはり大嘘

政府は'05年6月末で、日本は795兆円の債務(粗債務)があり、これを名目GDP
(国内総生産)で割った数字(粗債務の国民負担率)は150%を超えると公表した。
政府・財務省はこの数字をもって「財政危機だ」と煽り、学者、エコノミスト、それに
新聞も同調している。
ところが、日本にはそのGDPにほぼ匹敵する金融資産(社会保障基金254兆円、
内外投融資136兆円、外貨準備90兆円など推計約480兆円)がある。すると、わが
国の純債務はネット(795兆円−480兆円)315兆円で、GDPの60%程度である。

政府・財務省はなぜ、こんな姑息なことを堂々とするのだろうか。「'05年10月、米国
コロンビア大学の著名な経済学者D・ワインシュタイン教授と日本の財政問題を議論
したが、彼も私と同じ見解だった。つまり、日本政府が財政危機を煽るのは、増税
するための策略だということだ」(菊池氏)
ttp://blog.goo.ne.jp/vstz/m/200603

541 :i u:2006/11/18(土) 08:43:32 ID:G7mET/pM0
2010年代にかけて日本の地方はボツラクしていき、2020年代にはボツワナ
まで信用をさげられた意味を実感するようになるでしょうねwww。都会の
一握りの勝ち組以外は過労死奴隷労働と劣悪な交通手段、住環境で医療に
かかれない生き地獄でいきていくでしょうね。

それがこれからの日本クオリティなんです。バブルにおどっていたころが
思えば日本の絶頂だったのです。日本人が戦争に勝てなかったのは文化的な
原因だと思います。そもそも世界を夢みていいような大国でもなんでもない。
謙虚さをうしなえるほどの国力も文化的な知恵もこの国の国民にはなかったのです。

542 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:46:19 ID:hOFVDhrG0
>>541
>2010年代にかけて日本の地方はボツラクしていき、2020年代にはボツワナ
>まで信用をさげられた意味を実感するようになるでしょうねwww。都会の
>一握りの勝ち組以外は過労死奴隷労働と劣悪な交通手段、住環境で医療に
>かかれない生き地獄でいきていくでしょうね。


現状がほとんどそんなもんだが・・・・
まあ、哀しいがある程度は現実だろうな・・・


543 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:46:55 ID:NK6X6nK/0
せきたんで もうけたばぶる いまいづこ

もういやと くびをつるなり ほうりゅうじ



544 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:47:35 ID:LhS2nOHL0

疑惑の説明2
財務省の増税工作

'02年4月、格付け会社のS&Pが日本国債をAAからAa3に引き下げた。MD(ムー
ディーズ)も2段階引き下げた。そのとき財務省は、次のような意見書をまとめて、
格付け会社に送付した。
「日本は世界最大の貯蓄超過国であり、国債はほとんど国内で、きわめて低い金利
で安定的に消化されている。また、世界最大の経常収支黒字国であり、外貨準備も
世界最高である」。
この反論の中身は、粗債務ではなく純債務である。
国民を騙すときには粗債務を持ち出し、海外に反論するときは純債務を持ち出す。
財務官僚は、国民をなめているとしか思えない。
ttp://blog.goo.ne.jp/vstz/m/200603

545 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:48:08 ID:T+rL5UL+0
退職公務員の家に預ける

546 :i u:2006/11/18(土) 08:48:33 ID:G7mET/pM0
>>537
ウソに決まっています。そんなウソを信じる人間は経済学なんてやめれば
いいのです。いずれにせよいかに赤化をくいとめるかがこれからの日本の
課題ですよwww。夕張の人間が自民党にこれから入れると思いますかwww?
たとえば神戸や大阪が破綻したら生活が悪化した人間は自民党なんていれない
でしょうねww。ますます公明党が活躍できそうではありますけどねw。
日本の中で貧乏人救済第一の政党の人気がでてくると思いますよ。ただし、
それは先のことでしょう。経済大国感覚をまだまだジジババはもっている
でしょうからね。彼らの目がさめるまではねwww。

すべての中流は没落が目の前につきつけられるまでは、現状しがみつきの
保守になりたがるものです。むしろ、弱者救済をバカにしてねwww。

547 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:48:46 ID:V7HqSMga0
老人ホームが無くなれば、残された老人は何処へ行けば良いのか。

548 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:53:06 ID:xl6/QErs0
隣の栗山町の方が人口多いんだし、市民はそっちに避難するべき。

549 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:53:23 ID:hOFVDhrG0
>>546
いや、悪いけど、
生活が困窮すればするほど、民衆は保守政党に走り、軍事増強を求めるよ。
これはあらゆる国で見られる現象で、歴史も証明しているだろ
ナチスの台頭とかを見ても明らかだし

550 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:53:39 ID:LhS2nOHL0

月刊テーミスWEBサイト 2006年3月の立ち読み記事「財政危機→大増税」キャンペーンのウソ
どうしても増税したい財務省
…『純債務』でみると、日本は大体ユーロ並み、せいぜいドイツぐらいだ。
10年間も遡って債務の水増し
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0603.php

551 :i u:2006/11/18(土) 08:56:13 ID:G7mET/pM0
はっきりいって2ちゃんねるには30代や40代の中年おじさんおばさんたちは
多いかもれしませんけど、あなたたちなんかには政治力はないですからww。
50-80代くらいの投票力をみなさい。はっきりいって年金は駄目だと自民党が
いえば、自民党はひっくりかえりますよwww。この国を牛耳っているのは、
すでにジジババの投票力なんですねwww。

そのジジババはまだまだ日本は努力によって世界第二の経済大国を手に入れたと
おもっている勘違いクンたちなんですね。日本は日本人の優秀さだけでは中流国どまり
なのをインチキやウソの禁断の箱をひらいて大国ぶってきただけです。

そのツケがこれからでてくるのです。しかも、急速にねw。

逃げ切り世代といいますけど、わたしはいまのジジババが逃げ切れるとは
思えません。いまの老人たちは長生きですからねw。彼らのかなり多くが
生きている最中に自治体の没落が進んでいくでしょうね。田舎なんかはもっと
早く没落しますからね。

老衰地獄、介護地獄の阿鼻叫喚がこれからの日本のスタンダードになります。
これは予想しておいてあげます。メディアではやらないでしょうけどねwww。
どうせゴマアザラシが泳いでいるとかいってはしゃぐのでしょう。この国は
根幹から腐っていますからねwww。

552 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:58:50 ID:LhS2nOHL0

赤字国債は将来世代の負担にならない

赤字国債は、国内で消化し国内で消費される限り、将来世代の負担になりません。
 国債を買うのは現世代です。現世代から得たカネを政府は予算に組み入れます。予算は
執行され建設投資や財やサービスの購入に消費されます。財やサービスは現世代が生産
します。つまり現世代のカネと労働によって生産・消費しているのですから将来世代には
何の迷惑も及ぼしません。カネの動きもそれを裏付けます。
現世代は貯蓄を下ろして国債を買います。しかし予算執行後、カネは国民に還流し貯蓄は
元の額を回復します。手許に国債が増えた分、国民は儲けたことになります。このことは
“財政赤字は国から国民への贈与になる”ことから当然の結果と言えます。将来世代は
現世代から貰った国債をそのまま政府に差し出せばよいのです。将来世代はカネも労働も
一切負担しません。
ttp://www4.airnet.ne.jp/domen/rkt3.htm#_Toc90444298

553 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:59:53 ID:66iTSh9C0
>>531
大阪の地下鉄は日本で数少ない黒字の地下鉄だったはず。
バスは知らん。

554 :i u:2006/11/18(土) 09:00:56 ID:G7mET/pM0
>>549
だからさー、国内では猛烈にサヨでしょwww。ユダヤに裕福な人間が多かったから
ユダヤを標的にして労働者に支持されたわけですね。日本だってクーデターがおこった
ころは財閥に反発して平等をもとめたのです。国内極左、排外的極右という
ファシズム政党だってことなら、国内では極左でいいんです。右翼なのは
他民族に対してだけなんですからwww。
>>552
夕張の将来世代はどうなりますかwww?コピペクンはまったく議論能力がありませんね。

555 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:01:29 ID:PwXrLecuO
さて、これから夕張難民がどれくらい出てくるのか見物だな。
これをきっかけにして、日本人が政治に対してまともな意識を持ってくれることを願うよ。
もちろん、皮肉だけどね。

556 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:04:32 ID:LhS2nOHL0

次世代負担は本当か

次世代負担の問題というのは税金を払うことだけが目につくんです。それだけを見て
負担だ、こう思うのですが、実は、現在世代から引き継ぐ資産は、そのまま、国債分だけ
大きいわけです。現在世代、例えば私が死んだとして、息子に残すときに、もし国債を
持っていたら、私は冥途には国債は持っていけないわけで、必ず息子の世代に回すわけ
ですから。
それで、その国債分を息子は税金で払う。これも国民負担と全く同じ話で、つまり、税金を
その分だけ増税しなきゃいけないから負担と言うけれども、その分の資産は必ず前の世代
から、マーケットによる収入や相続税による財政資金の増加あるいは直接的な遺産相続を
通して受けている、こういう話であります。

ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/003015420020227001.htm
小野善康氏、経済学博士
平成14年2月27日衆議院予算委員会

557 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:06:01 ID:hOFVDhrG0
>>554
何を言ってるんだお前は・・・
他民族、特にチョンやシナ人に対する排外や、民族主義、国家主義は
すでにかなり強くなってきてるだろ・・・
この流れでいけば、困窮で自民党なんかが支持基盤を失うことは決してない。
むしろ強固になり、対外、特に目先の敵である朝鮮半島にたいする武力行使が
現実化してもおかしくないと俺は思うね。

558 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:07:19 ID:Vbhlr2890

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

夕張市だけの問題と思ってたら大間違いだよ。
夕張市は日本国の縮図だよ。
このままだと、国債の金利が上がりだし、益々、財政を圧迫。
とてつもないインフレに襲われるか、新円を発行してデノミを敢行するしかない。




559 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:07:42 ID:bP9k7DzD0
>>553
バスは結構ヤバいはず。
地下鉄もたった一つの路線の黒字で他の赤字をカバーしてるって状況だからな。

560 :i u:2006/11/18(土) 09:07:58 ID:G7mET/pM0
>>555
自分の身にふりかかるまでわからないのが日本人です。
夕張について気にしている日本人なんて学歴のある日本人でも
そんなにいないのでは?夕張は大変ねー竹内ゆうこも大変ねーくらい
にしか思ってないと思いますよwww。
大阪くらいが破綻すればさすがに日本人も気づくでしょうけどねww。
あ、それでも自分の町が破綻するまで気づかないかも。

うちの子だけは、ってフレーズが好きな日本人ですからね。
官僚無謬主義とか原発でもまず安全神話とかやってしまう日本人ですからね。
事故が起こることを想定して壊滅的な事故さえ起きなければエネルギー対策
としては有効なんだという進んだ議論すらできない。ヒステリックな原発反対論か
まったく事故はおきないという無謬論かのどっちかしかできない議論のできない国民が
日本人。その程度の幼稚な文化の国民が欧米に追いつくことなんてできなかったってこと。

561 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:09:11 ID:eQtbnKky0
>>554
>夕張の将来世代はどうなりますか

お 前 が 言 う な。 国 に 帰 れ 。

562 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:09:57 ID:5sQFHWDa0
対岸の火事と笑うなかれ
三大都市圏と100万都市以外はおおかた徐々にこうなる
特に以前3セクとかでバブリーだった所は覚悟しな

563 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:10:53 ID:0yutmicv0
この町を研究しとけよ。
いずれ全国がそうなるんだから。

564 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:11:03 ID:tqXrb+db0
>>558
いよいよとなれば現代版徳政令を発令するしか無いと思うが
愛国心があるなら利息分だけは断念してみたいなw

565 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:11:20 ID:mcgnQPqc0
国が最後は助けてくれるって思っていたんだろうなぁ。

566 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:11:21 ID:LhS2nOHL0

日本は財政危機ではない

大蔵省 (現財務省) は政府の債務をできるだけ重く見せるようなキャンペーンをやって
ませんか? 総債務の数字だけを宣伝して純債務の数字は隠しておき、純債務っぽい
話をするときには人口動態推移が主要因の問題と混ぜこぜの話を始める。

そして恐怖を煽るキャンペーンを「ハルマゲドン経済論」系の方々がさらに煽っている
わけだ。「ハルマゲドン経済論」の需要はかなりあるので、うまいこと本を書けばベスト
セラーになるし、講演料などで儲けることもできる。それだけではなく、首相に直接進言
できる立場に立つことさえ可能になるかもしれない。
ttp://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/b0036.html

567 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:12:20 ID:hOFVDhrG0
>>560
そんなに日本人が憎いか・・・?
確かに、昔から日本人は夢を見すぎていたのかもしれん
欧米列強に必死で追いつこうとしていた頃から・・・・

568 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:12:34 ID:gzDbHbzU0
そもそも40歳以上の年寄りは必要ないんじゃね?

569 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:12:54 ID:SP3Zw0Fg0
>>549
自由からの逃走キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

570 :i u:2006/11/18(土) 09:13:11 ID:G7mET/pM0
>>557
んー、いまの若い世代はそうだけど、いまの年寄りたちとは違うわけwww。
なぜ弱者救済政党が憲法九条とか言うかわかる?トップが年寄りだからですよwww。
年寄りだと平和がうけるわけw。なぜってことが荒立つと年金が心配ですからwww。
日本の有権者の50パーセント以上が50代以上ですよwww。そのうえ投票率は年寄りと
中年とでは桁違いに年寄りの方が上なんですwww。ですから朝日新聞がなかなか
左寄りからぬけだせないんですねwww。

朝日新聞だってこれからの若者に売ろうと思えば、経済は経団連批判の極左、
特定アジア非難の外交や在日外国人に対する排外的タカ派政策をするにきまって
いますwwww。

よーするに、筑紫哲也をありがたがってみているジジババが消えるまでは
若者の投票力では話になりませんwww。

571 :i u:2006/11/18(土) 09:15:27 ID:G7mET/pM0
>>558
そういうことです。日本の破綻のはじまり。夕張から。さて、次は
どこでしょう?
>>559
まぁ、これで原油の争奪戦にまけて価格が高騰したら日本は終了ですね。
日本の物流の頼みのトラックがつぶれますし、これからモータリゼーション
じじばばをもくろむ団塊の自家用車もいみをなさなくなりますからねww。

572 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:16:26 ID:hOFVDhrG0
>>570
いや、話にならないもクソも、
朝日新聞が押すような社民党なんかが、現実問題何議席もってるんだよ・・・
もう片手で数えるほどしかないじゃん。


「筑紫哲也をありがたがってみているジジババ」とやらが
本当に存在するなら、日本はとっくに社民党政権だが・・・


573 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:16:59 ID:t0V7sCxb0
言い方は悪いが、まだ夕張規模だからこの程度だけど、大阪がこうなったら凄そうだ。
あそこは公務員労組の力が強すぎて地方公務員の人減らしにはまったく手を付けられないから、
そいつらが残った資産をむしるだけむしりとってさっさと知らん振りして逃げ出しそう。

574 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:17:33 ID:MzChdu6T0
朝日新聞が助けてあげればいいんじゃね?

575 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:18:35 ID:ObHcsH750
日本では高齢者は弱者じゃないぞ
今は寧ろ若年層の方が厳しい生活してるのに

576 :i u:2006/11/18(土) 09:19:14 ID:G7mET/pM0
>>561
わたしは日本国籍ですけど?だから厭きれているわけですけど?www。
>>565
そういうことです。こういうみなさんに愛国心教育だ君が代日の丸だなんて
いうのは政府の陰謀だなんて吹きかけたらコロっていく人間もでてくるでしょうねwww。
第二次大戦の清算もできない低脳文化だからそうなったのです。60年もたって
一億層ざんげかあの戦争は聖戦だったかのどちらかしかできないようではだめですね。
まったくこの国は国としての機能ができていません。

577 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:19:28 ID:9akWK8h60
うがった見方だけど、逆に考えれば税金を納める市民が逃げちゃえば、役人
だけじゃ市は成り立たないから、最後には役人も消える(というか減らさざる
を得なくなる)。米国のようにそれを最初のステップ(市民のための行政)と
してやるか、日本のように(役人の生活優先で)最後になるか、それは、まぁ
時間の問題で、どっちにせよ結果的には同じになる。

してみると、ここで今「市民が逃げ出し始めている…」って現実は、方向と
しては「正しい」方向であって、少なくとも「不合理」ではない。そうして
見ればあんがい「(これまでがむしろ「異常」だったのであって)事態は
まともな方向に向って動いている…」とも言えるのでは…?


578 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:20:06 ID:qNK9iDia0
昭和39年までは日本の収支は均衡していた。
が、昭和40年から借金生活が始まる。
昭和50年からは「禁じ手」の特例国債を発行し始め、以後30年の間にボロボロ。
特にバブル崩壊後の増え方は目を覆うばかり・・・
既に日本の財政の再建は事実上、不可能になってる。


http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/004.htm




579 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:21:20 ID:ObHcsH750
いや、そもそも老人ホームを税金で経営しようとすること自体おかしいですから。


580 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:22:02 ID:+wPAijNl0
このあいだTVで夕張市から市民が続々と転居して逃げ出しているとやっていたが
こんなことをしていては逃げ出すのは当たり前だわな

581 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:22:17 ID:Mk9Rvo9J0
普通、銀行や信金の融資ってのは金利を生んで、元本も返って来る見込みで貸すものだろ。
なのに、郵便貯金は金利も元本も生まないモノに投資するばかりで金利返済は赤字国債で賄って、
言うまでもなく、元本は無理よと。
そんなの、いつまでもこのままもつわけないのに、公務員だけは更に待遇をよくしようってんだから、もう。
いつかタイミングを見て、海外に移住するしかなくなるだろうな。

582 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:22:44 ID:eQtbnKky0
>>576
一言もあんたが日本人以外だとは言っていないが?
自爆乙。


583 :i u:2006/11/18(土) 09:23:02 ID:G7mET/pM0
>>567
にくい?いけないところを指摘してあげているだけwww。
欠点をしてきされたら人格非難と受け取るから日本人は議論がでなきいのです。
日本人のように議論ができない文化で世界をとれるわけがないのです。

584 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:23:23 ID:Z71UMgG/0
関連スレ (国民の税金の使い道、税金を給料で貰ってる公務員、国民年金・NHK等の2ちゃんスレまとめ)

経済板 
http://money4.2ch.net/eco/
政治屋官僚が行ってる消費税増税プロパガンダ(洗脳)     
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106472131/
【財政】今こそパチンコ税導入を【再建】2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147099138/
なぜ  宗教法人  に課税しないのか?
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039780921/
消費税よりも先に、法人税を上げるべきだ。 2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1143874088/
■■■■■ 消費税反対 ■■■■■  
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101036742/

政治板
ttp://money4.2ch.net/seiji/
増税する前に特別会計を是正せよ
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129637637/
公務員の年収を平均266万にしろ 23 
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163668258/
NHK民営化評議会〜第二回
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153023411/
小さな政府と言われ増税される馬鹿な国民
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130119404/

国益無視の構造改革の方向性を間違えると昔は豊か、今は経済植民地のニュージーランドになってしまう。
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818
自民党へ請願・意見メール          民主党へ陳述・意見            共産党へ要望・意見
ttp://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html ttp://www.dpj.or.jp/information01.html ttp://www.jcp.or.jp/service/mail.html

585 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:24:28 ID:tU2enaSP0
>>535
>日本人の宗教観を全く知らない外国人が書いたような文章ですね。
最近出た鈴木邦男の著作は興味深かったな。
天皇制が日本でこれだけ継続しているのは、他に代用できるものがなかったから
と、三島と同じ結論に達していた。

586 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:24:29 ID:rInxPGXIO
住民全員転居させて町を閉鎖したほうがいいだろ

587 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:24:45 ID:0yutmicv0
まだまだ余裕がある感じだな。
市役所職員の娘の身売りが始まらないと。

588 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:26:32 ID:ObHcsH750
日本はまず年寄り優遇の税の使い方を改めるべきなんだよ
50年後には老人4割生産人口5割の時代になる
俺らが年寄りになったら、こんな補償なんてなんもないんだから。
逆に80,90になっても働かないと生活できない世の中だよ。
それを今の年寄りを過剰に楽させる為に借金して養うって、
何処まで人が良いんだよ

589 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:26:44 ID:2x3IMUdE0
そのうちゴーストタウンにでもなるんじゃないか・・・

590 :i u:2006/11/18(土) 09:26:51 ID:G7mET/pM0
>>572
ん?日本のジジババはむかしっから自民党支持ですけど何か?www。
むしろ三公社五現業とかの労組が社会党を押してきたわけでしょ?
日本人は中流のつもりですから自民党対民主党となるのですwww。
どちらも弱者救済とは思えませんけどねwwww。それが日本人クオリティです。
ホリエモン的に言えば、日本はもうほとんど詰んでいるのです。
じわじわ死ぬかいっきに死ぬかなだけ。わたしは田舎の勝ち組の家ですからね。
いっきに死ぬと逃げるのが大変ですから、じわじわのほうを支持している
だけです。

591 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:26:53 ID:58LOUapl0
>>583
メル欄の意味不明の言葉、何?
っつーか、何て読むのかすらわからん。
「きょうね」でいいのか?

592 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:27:16 ID:t09TSgQa0
>>577
夕張問題の他の自治体への転化なだけ。
夕張の経済力も生産力も無い人間が行き着く自治体は従来夕張が負担してきた
それらの人間への負担を新たにせざるを得なくなる。

593 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:27:46 ID:UYrFsP6n0
>>583
文化というよりは教育でしょ。
元々日本人はかなり禅問答など哲学的な素養はある。

ところが、思考の前提たる言語教育が疎かな上に、論理学について学ばない。
受験科目にも、口語文法などは入らず、授業でも流されるために、古典や小説など、どーでもいいことばかりやらされた馬鹿になる。
だから、データから論理的に演繹したり、矛盾点を指摘し合う討論が、単なる中傷合戦になりがちだ。

594 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:27:51 ID:zDTEeo6k0

★ 郵政民営化法案の実態とは?

@郵便貯金・簡易保険の払い戻しが出来なくなった自民党の揉み消し法案(破綻処理法案)である。

A郵便貯金・簡易保険の名目で集めた金は、財務省理財局・資金運用部に集められ、
  特殊法人(役人の天下り先)に融資されていた。(過去形)

Bしかし、特殊法人は採算が取れず債務超過。。(要するに借りた金を現金で返せない)

Cそこで、政府・財務省が考え出したのが、財投改革なる預託金制度の原則廃止である(笑)

Dしかし、郵貯・簡保の加入者には金を返済しなければならない。

E返すにも政府には金が無いから、財政投融資資金特別会計国債(財投債)を2001年から発行、
  毎年、30兆円〜40兆円規模の財投債を発行している。

Fつまり、お前らが貯金した金は税金によって返済されるのであるw

Gお前らがせっせと貯金をした金は役人と自民党議員と土建屋が使い、払い戻しの金は税金で賄われる。

H簡単に言えば、自民党つー政党はドロボウなんよ。

早く気付けよwww



595 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:27:53 ID:nrzYaokl0
夕張出身の実業家とか有名人は居ないのかねぇ。

形だけでも住所を移してもらえれば、税収が上がる。
そんな人を探して、土下座して頼みに行けばいいのに。

596 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 09:28:52 ID:rLboqxb40
夕張市=30年後の日本

597 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:29:02 ID:0yutmicv0
人口を流失させて、村に転落。そして廃村。
むかし大量殺人が起きた町で廃村てのがあったな。

598 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:29:29 ID:X/FNfAH+0
弱者は他の自治体に引越ししてもらえばいいんじゃない?

住人の半分以上が引っ越すことになると思うけど
学校や老人ホームを閉鎖するならそれを利用する人も退去させたほうがいいでしょ。

599 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:29:50 ID:fRe3sVdc0
>>595
三沢さんが確か夕張出身だぞ

600 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:29:59 ID:ho/tNxHm0
当面は「市議会議員」は要らんのでは!? 減給などを言わず
名士とやらに「ボランティア」をして貰え。 老人ホームぐらい残せや



601 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:30:04 ID:z6CAbFGf0
これは酷いな、だから地方にもっと金を送るべきなんだよ
政府がもっと地方に金を流していたら、こんなことにはならなかった
明らかに小泉政権の大失敗

602 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:30:06 ID:hOFVDhrG0
>>588
生きている意味もほとんどない老人のために、
若者が死ぬまで働かされて使い捨てってのも悲しい話ではあるよな。
ニートが増えるのもわかるね。

でもまあ、ツケはどこかで払わないといけなわけで

603 :i u:2006/11/18(土) 09:31:10 ID:G7mET/pM0
>>578
それが高度経済成長の裏側で起こっていたことですねwww。高度成長
しなければ田舎が後進国から抜け出すことはできませんでしたし、日本が
ここまでの経済大国もどきになれることもなかったのです。

つまり、禁断の箱をあけたからこそ高度成長したのです。
プロジェクトZを見て日本人は優秀な民族だから高度成長したんだと考えている
幼稚な愚衆が多ければこの国は絶対に破綻します。

604 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:31:58 ID:DAzCK8S30
>>598
あのさ、自分で引っ越す経済力すらないから、弱者なんだけど。
引越し先で社会的な適応が可能とは思えないような高齢者も多いしね。
誰が、引越しの費用を負担するわけ?
夕張か?

605 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:32:06 ID:z6CAbFGf0
>>600
市議会議員批判はおかしいだろ
悪いのは地方に金を流さない中央政府
政府が金を払えば、老人ホームも閉鎖しないで済んだ
閉鎖されたくなかったら、政府に地方に金回すよう訴えろよ

606 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:32:44 ID:fRe3sVdc0
>>601
そもそも北海道の今の惨状は横道の負の遺産なんだがw

607 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:32:52 ID:It00aCbg0
自害を促すか

608 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:32:56 ID:9akWK8h60
>だから、データから論理的に演繹したり、矛盾点を指摘し合う討論が、
単なる中傷合戦になりがち…

昔、むかし、明治の偉〜い文豪はんが言いはった「知にはたらけば角が立つ」と。
ま、そんなんで「腹の立つ」人も多いんちゃいまっか。


609 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:33:14 ID:ImEyAg/L0
こんなことしてたら市民が夕張市から出て行っちゃうじゃないの?
いいのかな?

610 :i u:2006/11/18(土) 09:33:52 ID:G7mET/pM0
>>579
そもそも老人ホームなんて完全民営で儲かるものではないでしょ?www。
老人に年金を与えて、施設に補助金を与えて、安い労働者をこきつかって
初めて成り立つくらいの弱いマーケットなんですよwwwwwwwwwwwwwwwwwww。
公共事業としてやらなければ存続できないんです。

公共事業ってのは何もコンクリートだけではないですよ。年金も
助成金も含めてです。
>>581
そうですね。ですからわたしは英語をしています。

611 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:34:21 ID:z6CAbFGf0
>>606
理由はどうあれ、実際に老人ホーム閉鎖や各種施設の閉鎖という自体に
なっているんだから、政府が金を払って市民を助けるのは当たり前

612 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:34:57 ID:0yutmicv0
>>603
地方は、東京に労働力を提供する「国内植民地」だったわけだ。
明治以来、特に戦後、一気に人材・文化・資源を東京に吸い取られ、
抜け殻だけが残った。アフリカの旧植民地みたいに。
ある意味、角栄と経世会は、植民地からの復讐だったのかもしれん。

613 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:35:15 ID:r1Z8JgN+0
公務員とか市議会議員の処遇が温すぎだろ。
破綻ってことは無一文以下になるってことを身をもって示すため
夕張市には惨を極める処遇をすべき。
他の自治体への見せしめにもなる。
弱者にしわ寄せがいくけど、そもそも破綻ってのはそういうこと。

614 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:35:30 ID:X/FNfAH+0
>>604
そう。
>引越し先で社会的な適応が可能とは思えないような高齢者
社会的適応をどんな意味で使ってるか分からないけど、
もともと老人ホームに住んでた人は老人ホームで受け入れてもらうしかないでしょ。
他の自治体は受け入れ拒否してんの?

615 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:35:39 ID:JzEpWzBA0
老人を優先的に公務員にすれば、弱者保護になるよね。

616 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:35:49 ID:ho/tNxHm0
>>605
批判と言うよりも「急場」を凌ぐのに選択肢の一つでは!?

617 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:37:14 ID:f/gYZnoK0
なぁ、こうなったら日本国土を一回デフラグしようぜ

618 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:37:20 ID:58LOUapl0
>>610
すみません、自分の>>591の質問には
答えていただけないのでしょうか?

619 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:38:10 ID:tqXrb+db0
>>609
いい悪いの問題じゃないよ。公共サービスカット負担増なら当然の結果だろう。
夕張市が合併を望もうにもどこの周辺自治体も抱き取ってはくれないだろうし

620 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:38:41 ID:DAzCK8S30
>>614
老人ホームの受け入れって、どういうものだか、理解してんの?
入りたい人は「みんな」老人ホームに入れるとでも?
惨いほど「狭き門」だって、わかってる?
>>610は半分キチガイだが、言ってることは間違ってない部分もあるんだよ。

621 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:38:45 ID:ObHcsH750
>>610
家族が面倒見られない合理的な理由が無くても入れるだろ、今の老人ホームってさ。
それを際限なく税金でまかなう事を良しというならこの国は滅ぶよ。
実際夕張は借金でどうにもならなくなっていたのに、何もしなかったから滅んだわけでさ。

じっさい年寄りの医療費だとか、老人ホーム代だとか、そこまで面倒みたいなら税金を
今の倍にでもしないと無理だよ。

>>602
団塊の世代引退で一気に地方が滅ぶね
そのツケは全部若者が払わされる

622 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:39:27 ID:MMLqCYoP0
冬は豪雪でほとんどの産業が麻痺してしまう

人件費、土地も安いが工場誘致しても年間通しての稼働率が低くなるので参入しない

田畑を所有している者も冬になると出稼ぎにでなければならない

出稼ぎに出る人を減らす為に率のいい大規模な公共事業を代議士がもってくる

とりあえず企業誘致しやすいようなインフラ整備

無駄な道路、ムネオを叩くテレ朝は現実を知ってほしい

大阪府とは根源から違う事を


623 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 09:41:19 ID:rLboqxb40
>>621
>>そのツケは全部若者が払わされる
まあそれを払うのは今リーマンになれた若者だな

ニートでいけるやつと所得をごまかせる自営は勝ち組

624 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:41:51 ID:t09TSgQa0
>>621
簡単には入れない。

625 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:42:17 ID:hOFVDhrG0
>>622
ムネオや田中角栄のような田舎土建体質は、
結局、日本の高度に平等な社会を担保してたんだよな
ま、言っても結局地方利権に過ぎないから、
都市から見れば疎ましいだけだが

626 :i u:2006/11/18(土) 09:42:42 ID:G7mET/pM0
>>585
そもそもアイヌには天皇なんてなくて王家が分裂していたわけでしょ?
戦国大名だって明らかに日本を統一しようとしていたのは信長など一握り
といわれています。そもそもいまのアメリカがアフガンやイラクとの戦争で
勝利したからとすぐにアメリカの一部にできないのと一緒で、よっぽどの
意思をもたないとすべての民を同一化なんてできないのです。江戸においても
長州や薩摩では徳川に組しない家風をもっいたわけですからねwww。

天皇だけが唯一、日本という国を人格化して一人一人の民にアプローチできる
手段だったのですね。ですから近代化の時点で四民平等の口実に天皇の子という
表現をつかわざるをえなかったのです。天皇が神の代わりをした以上、日本人に
一神教の神なんて必要なくなったわけですね。ですから、わたしが排外的な一神教
の教徒なら天皇否定のために共産主義と手を組むこともひとつの手だと思いますねwww。

627 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:43:46 ID:NK6X6nK/0
団塊をまとめておくれ 夕張に

国家的プロジェクト、原発と団塊ロージンホームは夕張へ

628 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:44:42 ID:XHlgPlZO0
破綻した行政を買い取ってやりたい放題、って出来るのかだろうか?
夕張クラスは無理としても、町村として独立単位の離島とかを企業が丸ごと私有地にして、
住民は社員のみという様に。

629 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 09:45:04 ID:rLboqxb40
>>625
800兆円の国債を保有する物は 年間100兆以上の利子を受け取り
持たざるものは年間100兆以上の利子を支払う

田中角栄が行ったことはそういうことだろ

630 :i u:2006/11/18(土) 09:45:44 ID:G7mET/pM0
>>589
そうでしょうね。北海道はそんなにひどいほどは遠くないから
夕張に視察にいきたいですね。これから寒くなるからいやですけど。
>>591
意味はありません。意味不明で正解です。
>>592
田舎には生産力がないから後進国てきな生活を受け入れるか
自分たちで生産力をつけるかのどちらかしかないんですね。
そこを公共事業でめちゃくちゃをして一時の経済力によって大国ぶっている
あわれながけっぷち国民が日本です。

631 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:46:19 ID:sdWLJTIp0
未来の日本を夕張に見た


632 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:46:20 ID:hOFVDhrG0
>>623
もっとも被害が大きいのは、税金や保険料を黙って天引きされるだけの
民間サラリーマンだろうな。
ま、奴隷制度ってのは昔からあったわけだけど、
老い先短い老人を生かすための奴隷制度ってのは史上初めてかもな・・・w

633 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:46:31 ID:X/FNfAH+0
>>620
分かって言ってるよ。でもこれは緊急事態でしょ?
できないと決め付ける前にできる方法を考えなければね。

634 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:46:45 ID:T5OU9vr20
だから、田舎は滅びればいいだろうが。
日本国に金がないんだからさ。

635 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:47:53 ID:LhS2nOHL0

◇投資立国鮮明に、所得収支が3期連続で貿易黒字上回る

2006年上半期の国際収支によると、海外投資からの配当や金利収入を示す所得収支は、
前年比29%増の7兆317億円の黒字となり、半期ベースの過去最高を更新した。
企業・個人が保有する外債・外国株式が増加し、受け取る利子や配当金が増えたためだ。
日本の経済構造が、 輸出に頼る「貿易立国」から海外投資でも収益を得る 「投資立国」に
変化しつつあることが鮮明になってきた。
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060810it05.htm

636 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:48:43 ID:OjM9iEVH0
日本一貧しい青森県
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151653550/l50

上記のスレも泣けてくる
秋田も世帯主の収入が全国最下位で泣けてくる


637 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:48:55 ID:0ywASMrE0
まさに逃げきりたい物が追ってくる状態かね。
立ち向かわないとドツボだろうな。


638 :i u:2006/11/18(土) 09:49:37 ID:G7mET/pM0
>>593
よく気づきましたね。日本の学校教育は愚民化政策だとわたしは思いますよwww。
卑弥呼はならうけど近代史は飛ばすという姿勢や詩歌はするけど議論はしない
という国語なんかを見ますとねwww。最近はましになってはきてますけどねww。
>>596
10年後の日本の地方、20年後の日本の地方の中心大都市でしょうね。
東京だけ外壁を囲ってスラムの民から隔離するかもしれませんwww。
あ、なんとかヒルズみたいなセキュリティビルがすでにそうなってますか?www。
経済大国日本が破綻するショーがこれからはじまりそうですね。

639 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:50:00 ID:0yutmicv0
>>635
大英帝国の末期に似てきたな・・・
国内産業は衰退し、国外投資、
金融という金ころがしで儲けるしかなくなるのか。

640 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:51:18 ID:isL0wiem0
>>628
破綻はしていないけど、アメリカにそういう自治体があるよ。
ある程度の年収がないとそこに住めない。子供はお断り。
子供がいないから学校もない。

641 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:52:19 ID:hOFVDhrG0
>>639
大英病・・・か・・
すっかり逆になっちまったな。
ライジングサンが見る影もねぇ


642 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:52:27 ID:Hdlw7aD9O
>>634
田舎だけが滅べば都市部は安泰だと思ってる?
事はそんなに簡単な話じゃないだろうに

643 :i u:2006/11/18(土) 09:52:53 ID:G7mET/pM0
>>588
人がよいのではなくて生存競争ですよwww。衆院選の投票率をみなさいwww。
40代が30パーセント代で70代が70パーセントくらいでしょ?勝ち目ないですよwww。
殴り合いなら老人は転んでも寝たきりになってしんでしまうでしょうけど
いっぴょうを出すなら寝たきりでもだせますからねwww。

投票による生存競争に負けているという事実を若い世代はしったほうがいいですねwww。

644 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:55:03 ID:KobXc35nO
>>621
俺は福祉課に勉めているんだけど、うちの地元の老人ホームも申し込みや相談が絶えないよ。
月々の負担額(1人5万円)、定員がいっぱいでかなり先まで順番待ちの状態なことを説明せざるを得ないけど、すると
「隣のXXさんは入れたのにうちはダメとはどういうことだ!うちは困っているんだから早くして!」
「月に5万なんて高すぎる!おかしい!」
「知り合いなんだから何とかして!」
と言われる。
でも俺の独断で何とかできないことだし、何とかしちゃったらいけないんだよな。

645 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:55:13 ID:2GQ6p/9P0
>>642
いや、そういう話だよ。
不採算部門(=僻地)を切り捨て大都市に資本を集中する、要は日本の国自体が
リストラ進めれば、日本はまだまだ経済大国としてやってける。

646 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:55:39 ID:ykOcvhyM0
さすがはゴルゴム帝国…普通じゃないぜ!

647 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:57:20 ID:nrzYaokl0
>>644
月5万で入れるのか…安いと思うのは俺だけか?

家族に迷惑かけないよう、せめて10万は終身年金で確保しておきたいな。

648 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:57:39 ID:O3om7PMw0
夕張難民を本土に受け入れよ。

特に東京都は夕張難民を三宅島か八丈島に。

649 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:57:54 ID:N8B9jLz20
そろそろ、姥捨て山が復活するのかね。
現代の煙突掃除夫=派遣制度、年食ったら用済み。
豊かな国のはずなのになあ、貧困そのものだな。

650 :i u:2006/11/18(土) 09:58:16 ID:G7mET/pM0
>>612
そうですね。参勤交代から続く搾取への怨念かもしれませんねwww。
ただし九州など西日本は大阪でしょうね。大阪のドヤ街でみよりなく
飲んだくれるだけしかない老人たちも地方から出てきて高度成長の
活気の中で街の発展に寄与した人たちですからね。

どっかのニュータウンもそう。羅生門の平安の都もそう。ニューヨークの
ハーレムもそう。どんなにそのときに活気がよくてきれいで最新でも
老化し阿鼻共感として腐っていくのです。つまり、日本そのものが
老化したんです。そして腐臭を発してただれていくのです。断末魔を
巻き起こしながらですね。

651 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:58:18 ID:fRe3sVdc0
こうやって縮小すれば当然、人は出て行くだろうし街は更に廃れる。
でも残る人は必ずいる。それが本来、夕張の適正な規模なんだと思う。
今、国の支援を受けてしまうと結局夕張は適正以上の人間を抱える事になる。
街には、その都市の産業・風土に見合った適正な規模があり、単に人口維持が善、
人口流出が悪ではないでしょ。

652 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:58:30 ID:0yutmicv0
>>645
90年代末期からそういうシフトに入ってるよ。
公共事業の大幅削減で僻地なんかもう死んでる。

653 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:58:59 ID:Su6/pjW60
都市として成り立つにはそれなりの産業と人口が必要。
産業を確保して人口をある地域に集中しなければいけない。

と考えると夕張市はいらない。

654 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:59:13 ID:YD/kQMyM0
新施設「姨捨山」

655 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:00:27 ID:DAzCK8S30
>>645
なんで「経済大国としてやっていく」必要があるんだよ
最低限の再分配と健康で文化的な最低限度の生活を放棄してまで、
くだらないプライドなんて必要ない

656 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 10:00:49 ID:rLboqxb40
>>645
田舎が不採算部門だと言い切る詐欺師だな もまえ
毎年田舎から作り出される40兆円の水資源代を田舎に払うといいお

黒字になるから

657 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:00:55 ID:t09TSgQa0
>>645
国は会社と違って首切りできないから。
地方の人員は都市に吸収され地方の代わりに都市がそれらの人間の負担をするようになる。

658 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:00:58 ID:OjM9iEVH0
中央に有力政治家出せば、地域がDQNでも税金一杯ふんだくってこれるけどなぁ



659 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:01:05 ID:mcgnQPqc0
>>655
同感。そこまでして経済大国もどきするより、国全体が身分相応の暮らしを
する事を考えた方がいいと思うな。

660 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:01:27 ID:hOFVDhrG0
>>652
限界が来たんだよな。
成長期にこそ、公共事業なんぞいくらでもやれたが、
成長が頭打ちの状態だと、肥大化した地方財政と
そのツケである膨大な借金だけが残った・・・

661 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:02:49 ID:vTyk4qDl0
こんどは老人に「お命を頂戴したい」ですか

662 :ガムはロッテ:2006/11/18(土) 10:03:04 ID:fGSqisVV0
夕張市の職員が野球大会を開催、参加する予算があるんなら福祉に回せばよかったのにね
夕張市が作った娯楽施設にいるスポーツインストラクター数十名の予算の変わりに、福祉に回せばよかったのにね
いままで無駄遣いをしてきた市民にツケがまわってきた、そういうこと。

663 :i u:2006/11/18(土) 10:03:46 ID:G7mET/pM0
>>629
わたしは角英の文句はなかなかいえないんですよねー。なぜって
田舎の土地持ちですからねー。田中が改造してくれなければこんな
近代的な生活もできなかったでしょうし、土地をうっても微々たるもの
たったでしょうね。
>>631
そのとおりです。

664 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:04:16 ID:HzhKtyBr0
>>649
別に悪いことでもないよ。少子高齢化が進めば実質の働き手は減るんだから、
当然金融で稼ぐ方向へ国がシフトしていく。スイスや北欧など、
小さくても豊かな国はたいてい金融か軍需で稼いでいる。

工業国家として生きたいのなら、移民大量受け入れが必要だね。
が、たぶんそれは日本人には向かないだろう。

665 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:04:34 ID:0yutmicv0
>>641
国家が国外投資でしか生きていけなくなったら
一番その割を食うのは、労働者、ホワイトカラーだな。
国内産業は衰退し、内需は萎む一方だからな。
これは、ケインズが格闘した問題でもある。

666 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:05:19 ID:Hdlw7aD9O
>>645
そんなものは見せ掛けに過ぎないね。
内地を切り捨て、貧困に甘んじさせ沿岸部に資本を集中させた支那とどこが違う?
外国人の訪れる平壌だけを見かけだけ近代化した北朝鮮とどこが違う?

そこまでいけばどちらにしろ日本の終わりは避けられんよ。
違うのはそれが早く来るか遅く来るかだけでな。

667 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:05:25 ID:4i/pBdHi0
>>639
もしご存知でしたら大英帝国の末期について詳しく書いてある本など
教えていただけませんか?

668 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:05:47 ID:s5L5e2kE0
金が無いならじじばば共から処理すればいいよー(^o^)ノ

669 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:07:17 ID:/810+GBX0
日本って国は、とても脆弱な経済基盤のうえに立国してるのよ。
つまり、砂上の楼閣。

船の総排水量に換算すると、年間6億トンの油や工業用の原料を輸入し、
それを高品質で廉価な製品に加工し、6000万トンを輸出して、ドルを稼がないと生きていけない。
食糧自給率が僅か40%しかないし、資源の95%を海外に依存してるからね。

外貨(ドル)を稼げなくなったら、江戸時代に一瞬で逆戻り。
もっとも、江戸時代の人口は3000万人、現在は1億2000万人以上だから、
間違いなく日本人は餓死だろうな。




670 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:07:42 ID:s/Zb5ELE0
姥捨て山復活のニュースですか?
職員が乱費したつけが爺婆見殺しとは
夕張のイメージが最悪に転落ですね。

671 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:07:50 ID:Q6qY+J1b0
テレビだと夕張市役所は立派な建物に映るんだけど、
あの建物、俺が小学生の頃に建ったものなので築30年近いぞ。


672 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:08:08 ID:XD5tQd3B0
しかし冬のボーナスはしっかり頂きます

673 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:08:19 ID:0yutmicv0
>>664
北欧と日本が根本的に違う点は、
食料・原材料・エネルギーへのアクセスとEUという地域的安定性。
この違いは大きすぎる。

674 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:08:22 ID:ycR6Xhk+0
>>669
それを見越しての人口減少時代

675 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:08:25 ID:0u+QKSTx0
30年後の日本の地方はいたるところがこうなる。

ここまでされても暴動が起きないって日本国民マゾすぎ。

676 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 10:09:32 ID:rLboqxb40
>>663
まあ 俺も公共投資は反対ではない むしろ賛成だ

しかしな国家的経営の観点から必要なものを公共事業というのだろう
田中角栄〜の時代は権力者の都合で国家経営無視で公共事業が
行われた。その負の遺産が今の莫大な借金財政だろ

田中角栄〜のやったのはバラマキ事業であって
中長期で見れば弊害しかのこらん。いずれおまえの
ところにもその弊害がおそってくるよ

677 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:09:33 ID:OI0KxK/60
これで冬のボーナスなんて出したら祭りだな

678 :i u:2006/11/18(土) 10:09:41 ID:G7mET/pM0
>>645
ようするに日本が経済大国だから生活苦で自殺する市民は自殺を
思いとどまるかってことなんですwwww。日本は経済大国なんだとだだっこ
のように誇っておなかがいっぱいになればいいのですけどねwww。
そこまでいくと会計のデータで幸せになれる会計データ教ですねwww。
経済大国なんてのはデータなんですね。日本は人間のあつまりですからねwww。

あ、ホリエモンや奥谷女史のような富豪は増えると思いますよwww。
貧乏人が圧倒的に増える分はねwww。もし、富豪側にはいれば
日本は間違いなく経済大国だと実感できると思いますよwww。

679 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:10:02 ID:YD/kQMyM0
刑務所作ればいいじゃん。人口増えまくりw 税金取れない人たちばかりだけど

680 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:10:38 ID:BP15VYUW0
民間の経営状態っていうなら、もうほとんどの自治体は倒産状態



681 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:11:05 ID:0yutmicv0
>>667
イギリス経済史やケインズの解説書が腐るほどあるよ。

682 :i u:2006/11/18(土) 10:11:57 ID:G7mET/pM0
>>649
ここにも会計カルトの信者がいますねwww。豊かな国というのは会計のデータの
話www。データとしての国の経済数値が高いだけですwww。

日本なんて最新式の全自動洗濯機を作って、それで余った時間でサビ残を
させられて、でもテクノロジーの電化製品にかこまれて豊かな国だなーって
洗脳されているだけの生活後進国ですよwww。

683 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:12:34 ID:uIT0Q7KN0
このスレ読んで絶望した。もうこの国はダメだよ。
今からおれ土地財産をぜんぶ中国共産党に寄付して自殺する。
お前らもそうしろ。生きててもいいことないぜ。な?

684 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:12:51 ID:14zs/0jF0
ひでぇ。自活できないから

685 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:13:04 ID:4i/pBdHi0
>>681
ケインズの解説書にそういう内容が書いてあるんですね。
まともに経済学を勉強したことがないもので・・・・

こんど探してみます。どうもありがとうございました。

686 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:13:43 ID:YD/kQMyM0
>>683
なぜ日本共産党じゃないんだ

687 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:14:06 ID:nj3bhSm30
他の自治体への見せしめみたいになってきてるな。

688 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:14:09 ID:HzhKtyBr0
ま、一番手っ取り早い解決策は、核廃棄物処理場の受け入れだろうな。

ただ座したまま補助金を求めるのではなく、黙っていても補助金がついてくる
事業をはじめるのが確実。

689 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:14:25 ID:NK6X6nK/0
炭鉱は50年前にオワタ、軍事基地にするしかない。名護をもってゆけ

690 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:14:27 ID:/OSj1m9Z0
夕張市が頑張って返済しようとしていても、
20年後には日本自体が潰れてそうな気もする。

691 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:14:37 ID:hOFVDhrG0
>>680
民間の経営状態で言えば、日本はまさに今のソニーだな。
トヨタや任天堂のような有料無借金経営国であるオーストラリアとかと比べると酷いもんだ

692 :i u:2006/11/18(土) 10:14:43 ID:G7mET/pM0
>>655
日本は大国なんだという宗教ですね。一種の国家主義ですよwww。
国家のデータの上での強さが自分の幸せになってしまう悲しい精神状態ですね。
借金してホストに貢ぎながらも、ホストがナンバーワンならわたしは幸せという
精神状態ににていますね。日本が大国なら自分はたくわんひとつでやっていける
という欲しがりません勝つまではの全体主義です。けなげですねー。

693 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:15:40 ID:BlYYDF+o0
ローマは1日にしてならず。
緩やかに発展してきたところは衰退速度もゆっくりしているだろうけど、
高度経済成長と急速に発展してきた日本はどうか。
歴史は繰り返すのか、歴史から学ぶのか。

694 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:16:08 ID:uIT0Q7KN0
だからもうこの国はダメだって。絶望だ。
今からおれ土地財産をぜんぶ中国共産党に寄付して自殺する。
この先生きててもいいことないぜ。お前らもそうしろ。な?

695 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:16:18 ID:0u+QKSTx0
ttp://it.nikkei.co.jp/business/column/sou_tanto.aspx?n=MMITzv000023062006

これ見るとシナと日本は国家に対する考え方が全然違うんだよな。
日本は国家が必ず自分達の生活を保障するものだと考えてるのに対し、
シナは国家は自らが利用するものだとしか考えてない。

これじゃどっちが社会主義国かわからんなw


696 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:17:46 ID:1dnCWlup0
>>675
暴動なんて腹減るだけですヨ。
暴動おきて変わるのは、起こった地域の商店街が略奪されるってことだけ。

697 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:18:21 ID:tSf69+ha0
>市は老人ホームのほか、図書館や美術館、市民会館など17の公共施設の休止・廃止も決めた。

当然余る市職員も解雇だよな?

698 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:18:40 ID:UhYVtBky0
>>693
戦争による荒廃から見てるから急速に発展したように見えるだけで
日本はずっと発展し続けてるよ

699 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:19:45 ID:Gw8OC7jp0
切り詰める場所を明らかに間違えている

700 :ガムはロッテ:2006/11/18(土) 10:19:48 ID:fGSqisVV0
赤字になりかけたころに転機はあった。
支出を減らして財政健全化を図るか、支出を増やして赤字を積み重ねるか。
夕張は赤字を作りすぎた。そのツケが回ってきただけ。
>>697
あたりまえ。>市は〜も決めた。って書いてあるけど、もはや市に決定権は無い。

701 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:20:30 ID:nrzYaokl0
>>693
中国とかは、日本から一回り遅れてついてきてる。

で、日本が何か失敗したら、それを教訓に対策が打てるから羨ましい。
中国は、日本型のバブル崩壊はしないだろうな。


そして今、日本は長寿国=高齢化社会の実験場として世界から注目されている。
たぶん、失敗するんだろうな。

702 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:21:36 ID:df2y+5OK0
て言うか、養護老人ホームだろ?
つい最近までは、要介護度が付かない老人が入居する施設だったわけだが。
要介護度が付かないって事は、別に寝たきりとかじゃないんだよね。

703 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:21:51 ID:uIT0Q7KN0
だからもうこの国はダメなんだって。みんな早いとこ
土地財産をぜんぶ中国共産党に寄付して自殺しようぜ。
国民の1億3千万ぐらいが自殺して国土の100%ぐらいが
中国共産党のものになったら腐り切った日本の支配者層も
さすがに目をさますさ。これは階級闘争なんだ。
やつらにひと泡ふかせてやろうぜ。さあレッツ自殺with寄付。

704 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:22:17 ID:K4ZTxFjc0
夕張市の経営を 丸ごとトヨタにおまかせすればいいんじゃね?
馬鹿公務員の天下が続くんじゃ、市民がかわいそう

705 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:22:38 ID:UhYVtBky0
>>701
中国の場合、バブル崩壊したらそのまま国が崩壊しそうだなw
群雄割拠の戦国時代になりかねないwww

706 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:22:45 ID:hOFVDhrG0
心配しなくても、年間三万人も自殺してるだろ・・
貧困に夜餓死なんてレベルじゃねぇぞ・・・・

707 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:22:45 ID:C3Dt6xrL0
図書館もかよ?ヒデーw

708 :i u:2006/11/18(土) 10:23:23 ID:G7mET/pM0
>>669
そういうことです。
>>698
はぁ?高度成長がなければ田舎がこんなにこぎれいになることはなかった
でしょうね。いいから黙って各県の予算の内訳でも見てなさい。

709 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:23:38 ID:df2y+5OK0
身寄りがいない人は可哀想だとは思うが、身寄りがいる人の場合は、身内が引き取れ。
自分の親の面倒も見ずに行政に丸投げしたりするから自治体の赤字が増えるんだよ。

710 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:23:46 ID:PPS/9eu00
夕張市自体が老人ホームみたいなもんだろwww
あの辺の市町村はみな似たようなもん
自立した経営なんて、そもそも無理だって

711 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:24:48 ID:0u+QKSTx0
>>701
シナ共産党はいざとなったら簡単に国民を見殺しにするからね。
逆にシナ人も天安門事件や文革で共産党のひどさを知ってるから
決して日本国民みたく為すがままって生き方はしない。

日本は堕落しすぎたんだろうな。
危機を危機として認識できなくなってしまった、まさに沈黙の羊達

712 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:25:23 ID:BlYYDF+o0
やっぱり人口が少ない所って人材に恵まれないよな。
上の方で、市民が悪いとの発言もあるけど、田舎の議会選挙って選択の余地が
ほとんどないケースも多いと思う。
誰がなっても一緒ってレベルじゃないかな。

>>706
 毎年、夕張市+αが消滅しているようなものですものねえ。

713 :i u:2006/11/18(土) 10:26:30 ID:G7mET/pM0
>>703
日本では弱者救済が売国になってしまうのが悲しいところですねwww。
よっぽどの日本人は虐げられてるのでしょうwww。
自分たちで新しい日本を作るという建設的な反発のしかたでなくて
ええじゃないか的な破壊、あるいは他国に破壊してもらうという
思考停止系の反発しかできないのがこの国の幼稚な文化ですwww。

714 :あべしんぞう:2006/11/18(土) 10:26:36 ID:eSOdeTmvO
しわ寄せは弱者に、しあわせは強者
が私の方針です

715 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:26:51 ID:8ETmi+6QO
簡単な話。夕張を廃市にして、隣接市町村に吸収合併させる。
「市内唯一の…」という枕詞で存続云々してる施設は、全て要らなくなる。

716 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:26:56 ID:eq2+IjKR0
リアル姥捨て山

717 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:27:49 ID:nFSErg9A0
今の日本政府の縮図だな……

718 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:28:35 ID:7J+bi+bT0
これも一種イジメだと思いますよ!


719 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:28:45 ID:YD/kQMyM0
長野県は唯一借金減少中だったのに、知事が・・・だからプギャーになる予感

まあ、東京都も借金が凄まじいが好景気で今年は負債減少に転じてるけど

720 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:29:11 ID:eq2+IjKR0
地方自治体も格差社会。勝ち組自治体に家もってるやつが勝ち組
そんな俺は佐賀県在住。どうみても負け組みです。本当にありがとうございます。

721 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:29:48 ID:xw/NXSF/0
元凶を作った元市長の退職金はそのままでつか?

722 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:29:53 ID:nrzYaokl0
>>715
貴方の4人兄弟の中の1人が、不出来で借金だらけで無職です。

貴方はその兄弟をひきとるか?

723 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:29:59 ID:8F6a8b530
i uのレスは参考になるから保存しておくよ
久々に感銘を受けた

724 :i u:2006/11/18(土) 10:30:23 ID:G7mET/pM0
>>711
香港返還のときにカナダやオーストラリアに一時避難をしたそうですけど、
当時、どうせ日本人にもそういう事態が訪れるかもしれないなんて思わなかった
でしょうね。そして、日本人の多くはそのようなたくましさはないのです。

日本人は一人では豚だが集まれば竜になり、中国人は一人では竜で集まれば
豚になるということわざが中国にありますけど、日本人は集団でもひどかったという
ことになりそうですね。

725 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:30:24 ID:AfZSKO+H0
蝦夷って痰つぼみたいなところだな

726 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:31:04 ID:kho9RUv30
こういうことにトヨタあたりの企業が寄付したりすれば少しはイメージアップ
されるのにね。みのもんたでもイチローでも良いけど日本の有名人はこういう
のに金ださないよな。

727 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:31:49 ID:0yutmicv0
そのうち、難民として国内をさまよう人がいっぱい出てきそうだな。

728 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:32:06 ID:BlYYDF+o0
>>715
 強権発動&持参金付きじゃないとどこも合併できない・・・。

>>720
 大丈夫。北海道内(否札幌)に家を持ってしまった私はもっと負け組です・・・。

729 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:32:53 ID:eq2+IjKR0
つーか玄海だけじゃなくて佐賀県全体を原発シティにして中国あたりに電気売ってくらすとか
のウルトラCやってくれたら一生その知事についていく

730 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:34:02 ID:YD/kQMyM0
>>722
合併じゃなくて、廃市にしてから合併だから死亡した兄弟引き取るようなもんだろ。

つまり遺産放棄

731 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:34:33 ID:Q6KWt94UO
>>712
じゃあ、自分で立候補するなり、候補者担ぎ出すなりすればいい。
選挙には無関心で政治は人任せ。そのくせ政治に文句ばかり言いながら利益削られるのには反対。
こんな市民に責任が無いわけ無いだろう。

732 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:34:44 ID:U0hTcW/p0
>>704
トヨタだったらもっと酷いことになるだろうね
利益のためなら何でもするのが企業なんだから

老人施設の次に幼稚園と小学校潰すんじゃね?www

733 :ただDEゴルフキボンすか♪:2006/11/18(土) 10:34:45 ID:LdNh6YEcO
うつくしいくにってか♪

734 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:35:14 ID:AzjalXab0
酷い話だな。

735 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:36:17 ID:8EH/Vz/e0
>>715
借金はどーすんだ、馬鹿。

736 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:36:25 ID:df2y+5OK0
>>732
豊田市って、介護保険料がものすごく安いんだよね。
トヨタからの法人税で潤いまくってるから。

737 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:36:49 ID:nrzYaokl0
>>730
死んだならそれでいいのだが、まだ生きてるからなぁ…。

しかも死なれると、借金の関係で他の人まで首を吊る羽目になる。

738 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:36:56 ID:Su6/pjW60
まあ、受験勉強で青春を潰したり
購買欲を煽られ続けた人間には住み難い社会になりそうですな。

739 :i u:2006/11/18(土) 10:37:01 ID:G7mET/pM0
>>725
はぁ?ふざけるな。今ものすごいムカつきました。そもそも和人たちが
蝦夷を暴力で屈服させて中央からむちゃくちゃな政策を押し付けてきたから
でしょ?キミはどこかのウィスキー会社の元社長ですか?

北海道は貧しいところだったかもしれませんけど、中央からの麻薬のような
補助金付けで補助金なしでは生きていけなくしたのは中央でしょ?

740 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:37:23 ID:lODXtSM/0
96才に自活を促すのかw
小さな政府の理想形だな、おいwww

741 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:37:34 ID:buUSffyD0
北海道って駄目な話題ばっかしだな。
何か取り柄はないのか?


742 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:38:27 ID:df2y+5OK0
>>740
親戚が引き取ってやれよ。
親戚もいなくて、自活も出来ないレベルなら、特別養護老人ホームに入所させりゃいい。

743 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:38:39 ID:oRIhVjR10

夕張死

744 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:38:49 ID:PJIQUCOCO
悪いことは岩内

公務員以外は引っ越しなさい

745 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:38:52 ID:nrzYaokl0
>>736
土地に愛着がなければ、潤ってそうな都市を
転々とするのが賢いのかもな。

定年後なら、仕事があるわけでもないんだし。

746 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:38:55 ID:UhYw5py70
完全にゴーストタウンだな。

747 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:39:11 ID:mSDMW57y0
>>735
増える消費税で
全国の国民が返済いたします。

その間も役人はボーナスをもらい続けます。


日本って、そんな国。

748 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:39:50 ID:AfZSKO+H0
蝦夷は土人しかいない

749 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:39:52 ID:BlYYDF+o0
>>731
 自分には能力ないから、担ぎ出しているクチなんだけど・・・。
 なかなか仕事ができる=当選できる、という図式がないのが。
 田舎のお年寄りの組織力をうち崩すのはなかなか大変だよ・・・と愚痴ってみる。

 もっといろいろな会合へ顔を出すよう働きかけてくるか。

750 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:39:59 ID:RcGI38/X0
夕張に国営のカジノ造ればいいんじゃね?

751 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:41:27 ID:lODXtSM/0
>>750
おまい、頭良いな。
これでさらに老人から金を吸い取れるぜw

752 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:41:32 ID:0yutmicv0
>>742
今時親戚はそんなに甘くないぞ。

しかし、高度成長を達成した後、
気が付けば、国内産業は衰退し、財政は破綻、
おまけに、助け合うべき家族共同体も崩壊。
これからは大変だ。

753 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:41:33 ID:gmI/HlGC0
>>234
> どんな人が入ってるんだろう

軽い障害の被生活保護者が入ってる。


754 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:42:02 ID:HzhKtyBr0
>>742
つーか、本来なら親族が支えるべき部分まで国家に頼ろうとするから、
社会保障費の増大が止まらないんだよな…

755 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:42:07 ID:hOFVDhrG0
>>747
それでいいじゃないか
事実上、それ以外に対処法がないわけだし

756 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:42:34 ID:df2y+5OK0
>>752
そう甘くない。
小さな家族を作って高齢者は放り出してる連中が、こういう老人ホームの閉鎖などに文句を言う。

757 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:42:50 ID:IpjeklFY0
アイヌに丸ごとあげたらいいんじゃね。
そしたら補助金の投入も言い訳が立つ。
公務員は奴隷として死ぬまで酷使してください。

758 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 10:43:22 ID:rLboqxb40
>>739
認識がおかしい

たしか、江戸時代にアイヌがロシア人との交易で莫大な借金を
つくって、それを肩代わりしたのが日本だったかな

江戸時代は北海道は自然による天然の要塞だから無理に領土に組み込まなくてもいい
という認識だったが、近代になって科学技術が発達しそうもいかなくなった

昔から外国の脅威に抵抗力がなかった蝦夷がどこかの民族に占領されるのは時代の流れだよ
それを日本のせいにするのは

やっぱおまえが和人とか言う被害妄想たらたらの朝鮮人だからか



759 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:44:18 ID:iMVy2wXG0
今日は中国共産党とカキコするとお金がもらえる日なのか?
だったら俺のe-バンクにも振り込んでくれ

760 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:44:43 ID:hOFVDhrG0
>>754
「家族」っていうもののが完全に崩壊しちゃってるからね・・・
自分の親あっても、老人なんて養いたくないってのが多数なわけで・・・


761 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:44:45 ID:xwonOkS10
>>730
あのね
金は無限にあるわけじゃないんだよ
借金しているってことは借りている場所があるわけだ
借りるだけ借りて好きなように使って潰したからチャラねって
そういうのは巡りめぐって全体への大きな足かせとなっていく
全体への足かせはいずれは個人への負担になる
チンピラの遊んだ金を俺らが引きうけるなんて認められねぇよ
くだらないものばかり何百億もつぎ込みやがってふざけるなっつの

762 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:45:43 ID:hlP1ktG40
>今後は自活促す

基本はそうだと思う。何でも地方公共団体、国に頼るのはよくない。所詮税金、他の
人から金を盗って自分に回せといってる人があまりに多い。例外措置が当たり前に
なっているのが問題。
ただ、公務員がいやらしいのは、他の人に、「税金に頼るな」といいながら、公務員
は、全部税金に頼ってる、と言うことだろう。
夕張を存続させたいなら、まず塊より始めろで、公務員が全員基本的にボランティア
として、生活費は、家族、本人のアルバイトで賄うというのはどうだろう。
今でも、夕張市役所の平均給与は680万程度とでていたが、数年かけて30パーセント
カットなんての民間の人が「よくやってる」と評価するだろうか?カットしても
民間より高給だろう。


763 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:45:50 ID:YD/kQMyM0
とりあえず方法としては

・刑務所誘致して受刑者のみなさまにも夕張メロン作ってもらう
・核廃棄施設→但し、地盤の状態などの条件があったり、風評被害でメロンが売れなくなる可能性大
・町に格下げして、議会解散。町総会(有権者全員での直接民主制)導入


お勧めは刑務所誘致。都市部の刑務所移動させちゃえw まさに現代の流刑地

764 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:46:35 ID:oRIhVjR10
>>750
日本国内はパチンコ禁止にして、パチンコ特区として夕張にする。
在日とパチンカスが夕張に集められて、いいかも。

765 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:46:48 ID:UeNBl7VB0
養護老人ホームに入ってる年寄りなんて夕張で無きゃ生けないわけ無いだろ−、
どうせ税金で入ってる訳だし、もっと暖かくて費用の安い南の方のホームに入れれば良い。

夕張だけでなく、大企業とか基地とかの有る自治体は放漫経営だよな、市議会も職員も市民も、


766 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:46:56 ID:wQ+fXOsp0
弱者切捨てで財政健全化を図ればいい


767 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:47:18 ID:0u+QKSTx0
>>760
それは昔も変わらないだろ。
姥捨て山とかあったんだし。誰だって寝たきり老人の下の世話なんて
無償でしたがらないよ。

老人介護を国家が肩代わりするのはおかしいことじゃない。
問題は出来るはずだったのに今更出来なくなってしまってる
ことが問題になってしまってるわけで。

768 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:47:55 ID:Q6KWt94UO
>>749
田舎の年寄りとか、組織とかを悪く言っても、それだって立派な民意なんだよ。
市民の意見とかって言うとき、無意識にその人達を市民の範疇から除いてるケースはよく見られるね。

769 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:48:09 ID:df2y+5OK0
>>767
日本は今でもそんなに食料が不足しているのか。

770 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:48:32 ID:XXpGaZFHO
そこで、まずはYOSAKOIソーランですよ!
YOSAKOI関係者やファンは、やたらと祭りの経済効果を強調したがるんだから、
その経済効果を利用しない手はないでしょう。それに、札幌では騒音が問題になるけど、
夕張なら「この活気がほしかった」と歓迎されるのでは?

771 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:48:42 ID:nrzYaokl0
大麻特区にでもしてしまえば?

住民登録してる人にだけ、夕張市が販売。当然タバコ以上の税金。
市外に持ち出したら、財産没収の上で死刑。

772 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 10:48:52 ID:rLboqxb40
>>739
後追加するならば
古くは田沼意次の蝦夷地開拓の未遂にはじまり
維新三傑の西郷隆盛の蝦夷地開拓の考えや
 それを引き継いだ明治の元老、黒田清隆の屯田兵のおかげで蝦夷は開拓され
今みたいに発展し たくさん人が住めるようになったのだよ 

773 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:49:06 ID:g9+WEmax0
尊厳死認めれば、全ての問題が解決するよ。

774 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:49:08 ID:qKxyoc3P0
さくらちゃんのニュースはないのか?
マスコミが談合して載せないとスレが立てられないというのは
おかしくね?

775 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:49:22 ID:RvHVqkM+0
>>761

インフレターゲットの話し
ttp://www.geocities.jp/pcs06083/intage.htm

マクロ経済学
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

ドーマー定理の分かりやすいサイト
ttp://ystt.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_32fa.html

志師会(亀井派)の説明
ttp://www.sisuikai.jp/html/teigen3.htm

財政赤字の真実
ttp://www.dir.co.jp/publicity/column/051025.html


地方自治体は通貨発行権が無いからあれだが。
大体、今の地方公共団体の赤字は、バブル崩壊後国の支持のもと公共事業の拡大を行って、その返済に
追われているのが大半。地方交付税を従来と同水準で交付すれば、殆どの団体は健全なのに。
国が公共事業をやれと煽ったあげく(交付税をちらつかせ逆らえなくして)、はしごを外したからこうなった。

776 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:49:24 ID:PPS/9eu00
しかし まああれだ
こんなデタラメな予算決算を通した議会が悪い
そんな議員を選んだ住民が悪い 
住民監査請求で市財政を突付かなかった住民が悪い
結局は自業自得です

777 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:49:38 ID:W7VIAl6/0

老人にしわ寄せ?

そりゃそうだろ。

若くピチピチした女子高生とかには、シワなんかない。



778 :i u:2006/11/18(土) 10:50:16 ID:G7mET/pM0
>>745
そういうことですね。ようするに健康に気を使って生きるか、
健康などものともせずに暴飲暴食をしてさっさと死ぬかなんですね。
むしろ早死にしたほうが今の日本では幸せかもしれませんよwww。
寝たきりになって床ずれがいたくてしかたないなんて状態で
何十年もいきることのほうが不幸せなのかしもしませんね。

779 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:50:19 ID:9lK9U4Uj0
図書館もないのにこんなところで子育てするの?
学校の予算とかも削られてそう.

子育てしてる世代はみんな引っ越したら20年後は...

780 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:50:20 ID:WbAvVLlB0
以前北海道の温泉で聞いた話。
元公務員で隠居したらしいおっさんが年金は年間500万以上。
それとは別に補助だかなんだかで月25万もらっていると。
息子も公務員で配置が変わって手当てが年200万入るが、使い道がないな。とかほざいていた。
公務員なんてどこも同じかもしれないが、そんな事していたら破綻もするわな。

781 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:50:46 ID:5fUohFnD0
おれ、夕張滞在経験者だけど、あそこの市民も同罪だと感じているよ。
財政状況が悪いのに市営住宅は豪華なのが多いし、
第三セクターの事業をバンバン。
そして市民もそこで働いている。
「炭鉱地域で特別な手当てが入るから、国が何とかしてくれるんだ」
「若者を都会に送り出したんだから、都会が夕張の面倒を見るのは当然」
「国民は等しく行政サービスを受ける権利がある」
というのが市民の口グセ。

市役所の駐車場には、いい車がいっぱい。
高級車ではないが、少なくともボロはない。
実質、倒産しているクセに、物価も低いド田舎のくせに、
公務員も3セク職員の給料は国家公民並み。
まじめに自立してメロンを作っているような農家のほうが馬鹿みたいだった。

財政破綻がすること、というより既に破綻していることは市民は全員知っていたのに、
「だれかが何とかしてくれるさ」という甘えがすごかった。
こいつらのやったのは、違法な会計で銀行を騙して融資を引っ張ってきただけ。

782 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:51:05 ID:hHOouz3g0
こりゃ・・・若者はでてくだろ・・・

783 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:51:08 ID:hOFVDhrG0
>>769
食料とか、食い物の問題じゃないだろ
元々老人なんて代謝も低いしほとんど食わなくても生きていける。

ただ、誰だって汚いオムツを変えたり
夜中トイレにつれそったり痴呆老人の相手をするのは嫌だって事だよ
そんなん当たり前のこと。

784 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:51:32 ID:J3r9U34g0
検索で 夕張市 施工実績
っていれてみるとこの市を食い物にしてきた会社がみられます。

785 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:51:36 ID:C+PMxZjL0
いずれはわずかな主要都市以外は死屍累々なんてことになりかねんな。
膨大な累積債務に若年人口もいないんじゃどうしようもできない。
移民入れなきゃマジで終わるよ。

786 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:51:44 ID:6HUs02jO0
まあ、そんな市長を選んだ市民の自業自得だな。

787 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:52:40 ID:0u+QKSTx0
>>776
自業自得だ、とは言ってもその国から騙し取った金で
潤ってる人間が高笑いしてる時代だからね。

そういった人間が今更自業自得論とかを持ち出して
国民の不満の矛先をそらそうとしてしているわけで。



788 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:52:53 ID:YD/kQMyM0
>>785
移民入れても、働く場所なければ意味ないだろ

789 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:53:01 ID:df2y+5OK0
>>783
で、嫌だからやらない、行政が責任持てと他人に押し付けるわけですね。
少なくとも、お前は大増税が有っても文句を言うなよw

790 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:53:38 ID:335D1WBG0
じーさん、ばーさん悲惨だな

791 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:54:13 ID:jtsH21Bk0
特別養護老人ホームへは、コネがないと入所できない 知ってた?

792 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:54:25 ID:NTKhpzZ40
ここで勇気を持って宣言しろ。
自衛隊、米軍基地、原子力発電所すべて誘致しろ。
これしかない。

793 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:54:52 ID:Jj6ItWw90
移民にのっとられるぐらいなら滅んだほうが増し。
世界のトップでいられなくなるからといって
それが不幸に直結するわけではない。
移民を受け入れれば国力は下がらないかもしれないが
治安が悪くなり、不幸に直結する。

794 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:55:11 ID:AfZSKO+H0
自業自得だろ・・道民って何様のつもり?土人の分際で

795 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:55:19 ID:hOFVDhrG0
>>780
いや、だから社会保障を存続させるためにも、
増税はしかたないと言っているんだけど。

民がやりたがらないんだから、結局国がやるしかない。
事実上、増税するしかない。

796 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:55:38 ID:0u+QKSTx0
>>789
じゃあ、何のために介護法案を通したわけ?
出来もしないような政策を通す政治家に責任は無いと?



797 :i u:2006/11/18(土) 10:55:44 ID:G7mET/pM0
>>748
だから貴方は回線をきって警察に自主しなさい。住所を教えなさい。
通報しますから。
>>758
あなたは和人がどれだけひどいことをアイヌにしてきたかを勉強しなさい。
男は結婚できないように、女は売春婦として強姦し、民族抹殺のようなことを
した事実は日本人が歴史としてまず教えることです。和人が征服しなくても
ロシアにやられていた可能性は認めますけど、和人がアイヌを殺戮してきたのも
事実です。そこを認めないようならあなたに2ちゃんねるをする資格はないです。

それからわたしは日本国籍をもつ日本人ですけど?www。
現代日本は、大和だけが日本人じゃないですね。

798 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:55:49 ID:824Y0IJM0
>移民入れなきゃマジで終わるよ。
@移民で現在の経済規模を維持するには、2030年現在で4000万人必要。
A移民は、日本でも、欧州、米国等海外事例でも、税金をほとんど支払わない。
B移民は、社会保障は受け取る。

従って、移民増大は、債務を破局的に増大させる、と予測される。

799 :715:2006/11/18(土) 10:55:51 ID:8ETmi+6QO
江戸時代、改易になった藩の藩士の再雇用など誰も気にしなかった。
浪人して笠張りして、自力で仕官先を探すしかなかった。

また藩札は紙屑になって当然だった。
夕張の地方債なんか買った奴が悪い。ライブドア株主と同じ目に遭わせたら良い。

元々、北海道は、松前藩があまりに無能なため、幕府直轄とされた土地。
そうでなきゃ治まらぬ土地なのだと認識し、
幕藩体制をモデルとした地方自治法の改正を行うべき時だ。

800 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:56:46 ID:vQLRC83kO
市民には放置してた責任があるだろ
自業自得m9(^Д^)プギャーーーッ

801 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:56:55 ID:nrzYaokl0
>>792
国が強権発動して、借金棒引きの代わりに押し込んでもいいかもな。

ちゃんとした自治体運営しないと、こうなりますよ。
ちゃんとした為政者を選ばないと、こうなりますよ。

という見せしめになる。

802 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:57:48 ID:df2y+5OK0
>>796
てゆうか、介護保険と、養護老人ホームを別物だぞ。

803 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:58:04 ID:HzhKtyBr0
>>767
ま、いろいろと過去を美化しすぎのヤシが多いな。
いまより福祉がましだった時代なんて、バブル時代のごく一時期くらいしかないだろ。

それに、今の福祉制度は高度成長期にできたものを少々手直しした程度なので、
低成長・デフレ時代にはどうしても無理が出る。具体的には若者にしわ寄せすぎ。

今の中国もびっくりってくらいに成長を続けていた時代なら、ねずみ講もどきの年金制度や
福祉制度もなんとかうまく回るだろうが、いまそれをやろうとしたら若い世代がつぶれてしまう。
というか、じっさいつぶれてしまって少子化・ニート化に拍車がかかってしまったw

804 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:58:05 ID:31IL1Uxg0
>>766
うむ
痛みを伴う「構造改革」(実際には、改悪でしかない)を実行しなければな
夕張丸は沈没する

805 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:58:35 ID:0u+QKSTx0
>>800
30年後には至る地域がこうなるが、それを自業自得だ
と笑っていられるほどの余裕があるのかね?

806 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:59:48 ID:824Y0IJM0
夕張は山に囲まれた盆地で、戦略的価値も低い位置にある。
冷却水に使う水源も乏しい。
だから、軍事基地や原発には全く不適。
農業に向いている土地。

807 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:00:41 ID:Q6KWt94UO
>>805
笑うかどうかは別として、自業自得は自業自得だな。

808 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:00:54 ID:335D1WBG0
時代がかわって人がいなくなる
それでいいじゃないか

809 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:01:06 ID:nrzYaokl0
>>806
盆地だと、メルトダウンしても少しは安心とか思ってしまった。

810 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:01:08 ID:6YEJalPG0
自分たちの雇用と給料は最後の砦

811 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:01:16 ID:eq2+IjKR0
>>797
>>748は何の罪になるんだ?

812 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:01:44 ID:HzhKtyBr0
>>806
水源が乏しいなら農業に向いてないんじゃないのw

813 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:01:56 ID:0QZOX84k0
今後は自殺を促すくらいなら、安楽死とか認めてやった方がいいと思うんだけどなー。

814 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:03:24 ID:0u+QKSTx0
まぁ、政府は必ずしも民衆の味方だと思ってる国民が一番バカ
なのは確かだろうな。
国民を騙して潤ってる人間は国が潰れても逃げる場所があるが
すっからかんにされた人間は野タレ死ぬしかない。

それでも、これからもこの国の大多数は自民党に入れれば政治が
変わるとか信じて、死ぬまで耐え忍んでいくんだろうな。

政治がバカだが国民は大バカだ。



815 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:03:30 ID:DIw+wEjF0
行政と市民とは、あくまで金を払ってサービスを受け取るという対価関係にあるだけなのだから
払った金分の仕事をしろと正当な要求をするならともかく、それが行き過ぎて
行政そのものを否定するかのような考えになると、結局自分を苦しめることになる

816 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:03:42 ID:IpjeklFY0
なんで朝鮮人がアイヌのふりするの?

817 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:03:47 ID:DAzCK8S30
>>803
これだけは言っておく。
ちがう。戦間期もしくは戦時期。

818 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:05:14 ID:lQihzEAG0
地方自治の限界だ、とっとと天領になれ。

819 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:05:30 ID:NbCFd/nq0
夕張市役所が平成17年に職員を採用したけど
採用された職員は再建団体入りのドサクサで辞めた、って言うのは既出?

820 :i u:2006/11/18(土) 11:08:24 ID:G7mET/pM0
>>811
つまり和人は東北や北海道の人間を蝦夷と呼んで見下そうとしてきたわけ
ですね。実際にこの地方で土人保護法などという法律を作ったりしてきた
わけです。あなたのやっていることは国家分断工作とみなされますし、
かつ、他の地方の人間にたいする挑戦ですね。やめなさいってことです。

821 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:08:48 ID:5f0svEGx0
元炭鉱街は、いずれ全部こうなるな
市民が後ろ向きだもん・・・
何とかしようという気がまるでない

赤平、次は君たちじゃないのかな

822 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 11:10:12 ID:rLboqxb40
>>797
>>それからわたしは日本国籍をもつ日本人ですけど?www。
和人なんて単語は普通の日本人は使わないよ。もうばれてるから
あとwww表記もあまり好んで使わない。
なぜかというと相手を嘲笑してる印象を与えるから

少なくともお前は日本人離れしてる

>>女は売春婦として強姦し、民族抹殺のようなことを
>>した事実は日本人が歴史としてまず教えることです。
ソース出せよ ちょん それともシナチクか?

823 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:10:20 ID:31IL1Uxg0
公務員を土方とかで働かせればいい
あとは、財政を悪化させた過去の世代の
公務員の給料返還と年金不支給

それをした上で、市民に痛みを求めればいい
そうじゃないとモラルハザードだ

824 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:11:35 ID:Kr+yv5250
>>815
一度、基本に立ち返って考えて見るのも悪くはない。
所詮、今の仕組みは明治の始めに、ドイツなどの一時期の制度を真似たもの。

肥大化し不正腐敗の温床と化している「地方の官」に対して「地方分権」などしても全く意味なし。
「官(中央)から官(痴呆)へ」にしかならない。痴呆公務員の肥やしを増やすだけで、何の政策効果も生まれていない。
このまま道州制などということになれば、その弊害をますます増幅させるだけだ。
日本経済・地方経済の再生のため、「地方分権」に代えて、地方版「官から民へ」を国家目標とすべき。
自治労や総務省の抵抗を粉砕して、国主導で、大々的に推進すべきだ!

市役所のほとんどを民営化した市

 米国で行政サービスを一括して民間企業に委託する市が登場してきた。よりよいサービスをより安く提供するのが狙いだ。
 ジョージア州アトランタに近い人口10万人のサンデースプリングス市は
警察と消防を除くすべての市の業務を民間企業のCH2Mヒル社に年間3000万ドル(約34億5000万円)で委託した。市の職員は3人だけだ。
 エバ・ギャランボス市長は「税金を最も効率よく使う方法を考えた結果」という。
 こうした「コントラクト・シティー」制はフロリダ州ウェストン、コロラド州センテニアル両市にも採用されている。
これらの市の市長は「民間企業は地方公務員規則に従わなくてもよいので社員の増減が容易。建物や設備も減らせるので借入金も少ない」と利点を説く。
 1990年代にインディアナポリス市の一部業務を委託したスティーブン・ゴールドスミス元市長は「小さくて新しい市には有効」という。
 人口130万人の大都市サンディエゴ市は財政危機にあるため、サンデースプリングス市に民営化について助言を求めている。
 米州・郡・市職員連合のケリー・コルピ氏は「民間企業に市政を委託することは市の管理権を譲渡したに等しい。
請負業者は情報開示や会議の公開性を求められないので、陰の政府になってしまう」と批判している。
(ジョージア州サンデースプリングス オーレン・ドレル)
市役所の仕事のほとんどを外部委託。他の市の2〜3割経費がかからない。
経費節減で浮いた費用で警官を倍増。以前より安全に。


825 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:11:42 ID:iMVy2wXG0
>>770
地元民が醒めてるヨサコイ廃止でいいよ
夕張に上げてもいい

毎年爆破事件起きるよさこいが廃止されず
テロ懸念で雪祭りの真駒内自衛隊基地会場なくなって
巨大雪像の滑り台が雪祭りから消えた
幼稚園児の楽しみが1つ減った
ちなみに基地の敷地内に爆弾仕掛けられたことは一度も無いです

826 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:11:50 ID:AfZSKO+H0
土人っていい方がまずいのか・・
じゃあ 道民 でいーや

827 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:13:02 ID:+B45+EI10
住民が選挙で選んだ人間たちのやったことだからな
誰にも文句は言えんわな
腹が立つんなら訴訟でも起すしかなかろう

828 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:13:19 ID:XtsALxHW0
市の資産全部処分。
破産宣告して、借金返さなければいいんでない?
金融機関が損するだけだろ。

同時に自治体への貸し出し基準や利子がキツくなって
借金体質があらたまるとおもうが?

829 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:13:27 ID:AGveX/Bk0
夕張市並とまではいかないまでも、全国の自治体でも公務員の給料や退職金を
大幅削減しないと夕張市の姿は明日のわが身じゃねーの?

830 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:13:44 ID:PaabkiECO
金持ちは逃げて 弱者は負担を強いられるの巻。

831 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:15:21 ID:lmeOJfBL0
年収1000万の職員が仮に三割給料削減されても
700万なんだから考えたら楽勝だな。w


832 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:15:37 ID:tkwNEZL50
>要介護者以外が入れる市内で唯一の老人ホームで

「要介護」でない老人だから、少なくとも自立して生活ができるはず。

833 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:16:19 ID:YD/kQMyM0
>>826
ワザと土人言ってるならともかく、知らなかったのかよ・・・それぐらいの常識持てw テレビでアナウンサーに謝罪させちゃうタイプだな

土人は普通原住民のことをいうんじゃないか?北海道ならアイヌなど

834 :i u:2006/11/18(土) 11:16:46 ID:G7mET/pM0
>>816
それからわたしはアイヌでもないし朝鮮系でもないですね。
>>822
貴方が勉強しなおしなさい。日本人ならアイヌを奴隷扱いにしてきた歴史は
知らないといけないのです。めをそむけるな。

835 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:17:54 ID:JJKDdaBH0
老人ホームのほか、図書館や美術館、市民会館など17の公共施設の休止・廃止

全国でやれよ、どうせ暇な公務員が鼻糞ほじってるだけだろ

836 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:18:23 ID:hOFVDhrG0
>>834
醜い朝鮮人ごときがアイヌや蝦夷民を装うなよ・・・
本当に劣等で醜悪な民族だ、朝鮮人は

なぜ、半島があんな惨状になってるか、考えたことはあるか?

837 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:18:59 ID:tPpzsag50

自業自得
注意できない議会を選んだのは、夕 張 市 民 ですよ。


838 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 11:19:38 ID:rLboqxb40
>>797
まだかよ?
>>女は売春婦として強姦し、民族抹殺のようなことを
>>した事実は日本人が歴史としてまず教えることです。
はいはい。いつの時代にもどこの国にもそおいう犯罪者は多かれ少なかれいます。
その犯罪者の行為を日本人と言うのはおかしい。

日本人という集団が組織的に行ったのならば
いつの時代に誰がどのような人物の支持で行ったのか具体的な事例を語ってくれないと
話にならんな。発言の元になってるソースすらないんだろうけど

839 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:21:08 ID:24Wx1rhN0
炭鉱がなくなった時点で町は死んだのに、
ずるずると公金使って存命させてただけだから。

840 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:22:12 ID:AfZSKO+H0
ドン、チャン、チョン・・似たようなもの

841 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:22:37 ID:APLJf/bP0
>835
じゃあ、全国一図書館や美術館をかかえている東京都が見本をしめさないとな。
晋太郎の海外旅行費も必要だろうし

842 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:23:37 ID:byV90Vc20
自治体は結局見捨てられるんだよね。
住基ネット接続を拒んでる福島県矢祭町の町長さんが、町村合併政策について
国を手厳しく批判してたな。補助金に群がる自治体に対しても冷ややかに、
「これって、国からの手切れ金でしょ?」とか。


843 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:23:45 ID:WdZ5WdHe0

借金踏み倒しが許されると思ってたなんて本当に今の爺どもはどうしよもねえカスしかいなくなったもんだよなあ。

終戦後、日本はアメリカから多額の借金をしながらも成長する度に債務を償却し全て返済しきった。
昭和一桁以前の世代が如何に立派だったか痛感させられる。

844 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 11:24:21 ID:rLboqxb40
>>834
目をそむけてるのはお前だろ。
>>貴方が勉強しなおしなさい。日本人ならアイヌを奴隷扱いにしてきた歴史は
>>知らないといけないのです。めをそむけるな。
知りたいから是非教えてくれとお願いしてるんだが
さあ、いつの時代に誰がどのような人物の支持で行ったのか具体的な事例を語ってくれ

ロシア人から肩代わりした借金の返済のためにアイヌからいろいろ取り立てたのは
借金の返済だからな それは除外しろ

845 :i u:2006/11/18(土) 11:25:00 ID:G7mET/pM0
>>838
はあ?貴方は二度と2ちゃんに書き込まないでください。恥ずかしいから。
あなたこそ日本人じゃないでしょう?アイヌに対する扱いや明治維新での
国内における残虐さをみていたら、中韓にたいして残虐行為をしていたとしても
わたしは驚きません。あなたが自分でソースをさがすべきなんです。

846 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:26:04 ID:p4LpDi6e0
>>835

東京都からどうぞ。

>>843
戦前には現在では考えられないような大規模な倒産騒動が何度もあったが
あれは借金踏み倒しではないのか?

847 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:27:15 ID:japsKd/R0
賃貸なら引っ越せるけど、持ち家だと住むしかない。
国は過疎地から住居を買い上げて、都市に移住を促す政策とか
できないのだろうか。
地方対策で箱物や道路を作るよりの有意義だと思うけど。

848 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:27:27 ID:hOFVDhrG0
だから、醜い朝鮮人ごときが、土人ながらも日本に併合され文民にまでなりあがった
アイヌに及ぶわけがねぇだろ・・・

北朝鮮と韓国という、世界一醜い兄弟国家に住む
最悪の民族である朝鮮人が、よく他の民族を見下せるな・・・

849 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:27:32 ID:8ETmi+6QO
松前藩から取り上げ、幕府直轄とした理由の一つが、
松前藩の行政が悪く、和人の利益収奪が野放しで、アイヌ人口が激減したからとも言われてる。

道民はなんか被害者みたいに言うが、歴史的にみれば、素行が悪くアイヌを迫害した和人の子孫なんだから、
中央の直接支配でなきゃ治まらん人々なのかもしらんよ。

850 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:27:54 ID:dmTjoVHX0
役所職員にボーナス支給して
老人ホームは閉鎖ね…

まぁ地方自治体も国もやる事は一緒だよ
これから国はもっと凄い事になるよ

851 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 11:28:00 ID:rLboqxb40
>>845
>>アイヌに対する扱いや明治維新での
>>国内における残虐さをみていたら、中韓にたいして残虐行為をしていたとしても
>>わたしは驚きません。あなたが自分でソースをさがすべきなんです。

さあ、日本人という組織がいつの時代に誰がどのような人物の支持で行ったのか具体的な事例を語れないで
やったやったといわれてもなあ^^;;;;

ぜひ聞かせてほしいわけだが



852 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:28:24 ID:r+eCapEk0
>>842
手切れ金なのは間違いないが、合併をしないともらえないよね……

どうするんだろう。補助金とかなくなってやっていけるんだろうか……

東洋経済新報社の「都市データパック」ですみよさランキングで1位の市町村でもないのに

福島県の矢祭町……

853 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:29:52 ID:japsKd/R0
>>831
> 年収1000万の職員が仮に三割給料削減されても
> 700万なんだから考えたら楽勝だな。w
>

生活が1000万の消費スタイルになってるので700万ではきつい。
家のローンとかだけでなく、今まで国産牛食ってたのをオージー産にかえるとか
細かいトコが大変。

854 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:29:53 ID:AfZSKO+H0
アイヌはいいけど
移り住んだ劣等遺伝どもはシナ、半島並で疲れる

855 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:31:05 ID:DZxAaGF00
アイヌの人に酒のまして気分よくなったところで土地を騙しとった話は聞いたことあるな
奴隷あつかいの話は聞いたことないな〜。本州からだまされてタコ部屋におしこめられて
強制労働させられてた人はたくさんいたけど

856 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:31:31 ID:HzhKtyBr0
>>835
関西のB系の公共施設なんて、ものすごくヒマそうだよなw
人権○○センターとか××リバティホールとか、その手のたぐい。

ま、職員もB系だろうから、絶対にクビにはならないだろうが。

857 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:32:18 ID:rhyZvOwj0
もうソープ街しか残ってないだろ、常識的に考えて・・・
仕事求めて若い層(ソープ嬢)も集まるし、、、ただババァはダメだ、とたんにソープ街が廃れる原因になる


858 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:32:32 ID:8ETmi+6QO
誰かさんは、どうも、定義を勘違いしとりゃせんか?

和人≠全日本人、または都民

和人=道民の先祖

だよ?

859 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:33:06 ID:AA5gj7wK0
でも50年後は夕張あたりが暮らすのにちょうどよい気候になってる可能性があるよ。
まあそれでも夕張ではなく札幌あたりの人口が増えるんだろうけど。

860 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:34:56 ID:fWrwudMcO
>>797

チンギスハンもいい感じに世界虐殺してましたね、そういえば。
後、近年の文化大革命もキチンと日本の学校で教えないのは何故ですかね?

861 :i u:2006/11/18(土) 11:36:10 ID:G7mET/pM0
>>858
先住民の話をしているのですね。和人らしきものが北海道にわたったのは
せいぜい14世紀ごろでしょ?そして武力で勝手にとりでを築いて支配して
いくのです。そして、交易をするふりをしてどんどん土地を奪い、植民地にして
圧制をしいたということですね。
ttp://www.ainu-assn.or.jp/link.html
ここの歴史におけるそれぞれの戦いを検索してご自分で調べなさい。
どうしてアイヌが立ち上がらなければならなかったのか?どんな残酷な
圧制をしいてきたかを調べなさい。

862 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:36:14 ID:AfZSKO+H0
俺はアイヌとかには一定の敬意は持ってるよ
でも道民はシナ、半島並だとは定義しているがね

863 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:36:48 ID:S1s+kFOL0
今後は自決促す
にみえた

864 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:37:29 ID:U0hTcW/p0
>>856
これからはどうなるかわからないけどな
Bと公務員の抗争が始まるやもしれん

865 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:38:41 ID://2iNTpj0
ニートって小泉政権の印象操作の犠牲者だよな。 
 
まともな仕事がないのは政治と社会の責任なのに、仕事を用意するのではなく  
 
「就業意志がない若者」という虚像を作り出してバッシングする道を選んだ。
 
自民党と電通、マスゴミが組んで、巧妙にな。
 
このプロジェクトにはタウンミーティング同様に多額の税金が使われたんだろうな。
 
それでも失業対策よりはカネがかからないからね。

866 :i u:2006/11/18(土) 11:40:14 ID:G7mET/pM0
>>860
中国が侵略をしてきたのは事実です。いまだに共産主義と軍事力で
北京政府は宗教関係者や民主化運動家を虐げている人権の観点でもっとも
問題のある国ですね。わたしはべつに日本人ですから韓国や中国や北朝鮮の
ことは知らないのです。たとえば政治評論家の三宅先生の先祖は韓国からです。
中国からも秦氏がやってきたといいますね。石原都知事がいうように、
日本には中華系韓半島系などさまざまな日本人がいます。そもそも日本人全員が
帰化人なんですね。

867 :ポンポン ◆rI8ac6m1co :2006/11/18(土) 11:43:22 ID:fz6sK4XH0
>>857
だがソープに行くのもジジイばかりだから問題ないと思われる。
H島市のソープはそうだぜ。

868 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:43:54 ID:h/jqQEU40
なんだか、ゆっく〜り日本が終わっていってるのを、目の当たりにしている気がする…

869 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 11:46:29 ID:rLboqxb40
>>849
松前藩のやったこと=日本人のやったことというのなら
江戸時代の日本の支配体制を知っている俺はついていけない

日本人という表現はおかしいからな

870 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:47:23 ID:drsIHLeU0
>>868 同意

871 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:50:03 ID:S93UBZQe0
日本からの独立。「夕張共和国」

872 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:51:24 ID:jkNS0Y8kO
みっともないな〜

イジメ問題も他人ごと、全国津々浦々弱いバカ大人は死あるのみじゃね?w

泣け、わめけ 負け組よ、強い者が勝ち組なんじゃね?w

痛くて苦しくて悲しくて虚しくても自殺はいけないよ〜w



873 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:51:44 ID:kJZLAxMK0
すかす、この爺さん婆さん達の投票結果でもあるな。
きちんと選んでこなかった罪。
きついなー

874 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 11:52:19 ID:rLboqxb40
>>861
>>ttp://www.ainu-assn.or.jp/link.html
読んだけど
>>女は売春婦として強姦し、民族抹殺のようなことを
>>した事実は日本人が歴史としてまず教えることです。
どこにもあんたの言うようなことは書いてないよ

875 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:53:27 ID:eq2+IjKR0
>>820
だから何の罪になるんだよ。通報されるってことはなんらかの罪なんだろ?


876 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:54:02 ID:CSIwMBvB0
琉球独立党が治める沖縄の未来じゃ〜

877 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:54:45 ID:AL/6gThI0
観光の目玉である、炭鉱資料館は
継続するんだろうなー。

878 :i u:2006/11/18(土) 11:55:42 ID:G7mET/pM0
>>869
松前は和人の出ですよ。しかも、徳川が自分の体制に組み込みましたしね。
つまり和人による圧制という意味ではかわりません。とくに、その後の
アイヌの土地の収奪にかんしては、江戸の意向に左右されたわけですしね。
徳川が大政奉還したからといって、それは和人の内部事情に過ぎず、
和人による殺戮行為が水に流されるわけではないですね。

879 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:56:08 ID:3of3UBoU0
これで職員の夏のボーナスはアップだったっていうんだからすごいよね

880 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:56:45 ID:kp/92s/g0
誰もいなくなって地価がさがったころに
どっかの民族がやってきて変な帝国ができる

881 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:57:36 ID:ukB2P8hI0
全国の破綻間近の自治体も
いずれはこうなるんだね こわいね


882 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:58:28 ID:i3BDwiPq0
要するに税金ほとんどが借金返済に使われるってこと?

883 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:58:41 ID:CSIwMBvB0
サムライはアイヌと和睦したあと両者を交えた宴を開いて、その後酔っ払ったアイヌの首長を殺した
朝鮮人の腐った様なやり方だ 世界の恥

884 :i u:2006/11/18(土) 11:58:54 ID:G7mET/pM0
>>874
レジスタンス戦争の名前は書いてあったでしょ?それをぐぐりなさい。


885 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 11:59:25 ID:rLboqxb40
>>861
まあ あれだ。
日本人とか組織的な集団名を指してやったというならせめて
その組織の責任者が私的におこなったのか?
その組織の構成員の支持を得ておこなったのか?

そして具体的な年代やいつどんな時代状況で行われたのか?

お前の表現は大雑把で乱暴すぎる。お前の提示ソースに書いていない
妄想まで飛び出す始末だ。イカレテルヨ おまえ

あること無いこと妄想で語るおまえは かえって
アイヌの人たちに迷惑なんじゃないかな?


886 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:00:27 ID:6OilMGfT0
株主総会みたいに納税者総会をやるべきだな。

887 :i u:2006/11/18(土) 12:00:43 ID:G7mET/pM0
論破されて悔し紛れのレスはやめなさい。

さて、これからわたしは出かけてくることにします。さようなら。

888 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:01:15 ID:8ETmi+6QO
日本は終ってなぞ行かぬ!

言わば、ブヨブヨ太った甘ったれのガキが、
ゼイ肉を捨て、頭をボウズ刈りにし、子供部屋のガラクタを焼き捨てて、
やっと大人になろうとしてるのだ。

大人になって幸せな事など何もない。
しかし大人には、どうでもなるしかない。

889 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:01:48 ID:LhS2nOHL0

日本経済の誤謬と真実 〜役人・政治家・マスコミ対策マニュアル

ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

ウソ :「国民ひとりあたまウン百万円の借金を背負っていることになる」
本当 :ウン百万円の貸し金を背負っている。

ウソ :「今までの古いやりかたはもう通用しない。改革し、国際競争力をつけて
.    グローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に、痛みも構造改革も、まったく必要がない

890 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:02:12 ID:eq2+IjKR0
>>887
何の罪かまだぁ?

891 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:02:46 ID:CSIwMBvB0
平和国家日本は、蝦夷地をアイヌに琉球を琉球人に返すべき
ポルトガルやイギリスがマカオや香港を中国に返還し、世界中に徳を見せ付けた様にやるのがスマートなやり方ではないか。

892 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:03:13 ID:OLMAKIjZ0
土居丈朗  :慶應義塾大学経済学部助教授

 個人の所得格差ではなく、地域間格差に目くじらを立てるのは、経済学的に見て意
味のないことです。自由経済の摂理に委ねていれば、地域間の(限界)生産力の格差
や所得格差は、人々の自由な地域間移住、さらにはそれよりもっとスピーディーなは
ずの民間の資本の自由な移動によって、やがて縮小してゆくはずだったのです。

 その背景には、戦後日本で講じてきた「均衡ある国土の発展」を目指した政策の災
いの部分があり、それが今日「地方間の格差」と呼ばれるような現象を引き起こした
といってよいでしょう。つまり、他地域や外国からの投資を呼び寄せるのに腰が引け
ていて(既存の住民にだけ都合がよく、「よそ者」には魅力がない条件しかオファー
できず)、公共事業や地方交付税が過度に配分されたせいでその地域に人口が過度に
張り付いてしまい(そのために労働の限界生産性=賃金がより低くなり)、地元の産
業構造に活路が開けないまま高齢化の波に襲われて結果的に活力を失った罰というべ
きものです。

 目下沈滞してしまった地域は、国の財政への依存、東京経済への依存が度を過ぎた
結果という意味で、自助努力の不足といわざるを得ません。個人を単位として考えれ
ば、ある地域に生まれ育った人でも、死ぬまでその地域に住み続けなければならない
わけではありません。オプションとして、そのまま住み続けて自らの所得や地元経済
を高める努力をするか、その地域を離れてよりよい生活ができる他地域に移住するか、
という機会が与えられています。しかし、それでも今なお沈滞しているとされる地域
に住み続けているということは、酷ではありますが「運」も実力のうちであり、努力
不足を否定できるものではありません。

893 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 12:03:54 ID:rLboqxb40
>>878
>>626 :i u:2006/11/18(土) 09:42:42 ID:G7mET/pM0
>>そもそもアイヌには天皇なんてなくて王家が分裂していたわけでしょ?
>>戦国大名だって明らかに日本を統一しようとしていたのは信長など一握り
>>といわれています。そもそもいまのアメリカがアフガンやイラクとの戦争で
>>勝利したからとすぐにアメリカの一部にできないのと一緒で、よっぽどの
>>意思をもたないとすべての民を同一化なんてできないのです。江戸においても
>>長州や薩摩では徳川に組しない家風をもっいたわけですからねwww。

さっきはこんな風に言ってたくせに
都合が悪いと松前藩と徳川の関係をそんな風に前言撤回して
つじつまの合わないこと言い出すお前には公共のスペースで
語る資格は無いよ

>>女は売春婦として強姦し、民族抹殺のようなことを
>>した事実は日本人が歴史としてまず教えることです。
でどこにこんなこと書いてあるの?おせ〜て

894 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:04:09 ID:k9bjbsZF0
再建するなら、とりあえず役人の大多数をクビにしろや

895 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:05:54 ID:CSIwMBvB0
朝鮮人の遺伝子がある日本人が強姦したと推測するのは容易い事だな
現に中国で強姦や老人子供の虐殺を行ってるわけだし
でも証拠が無いと話にならない
i uはそこまで言うなら証拠を出すべきだ
個人的に私は日本人はアイヌ人を強姦して虐殺したと思う

896 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:06:46 ID:5Hh14zhV0
>>887
そういうのはまだ居残っている。
演技者!
「わたし」を付けなくても通じるのに付けるのは
自己顕示欲が強いことを意味する!

897 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:07:04 ID:7fsqBfGe0
小泉信者が泣いて喜びそうな街になったなw
自己責任、自己責任w

898 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:07:37 ID:WXCK2mB90
>>892

客観的な分析ですな。

899 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:07:58 ID:CSIwMBvB0
日本人は日本人が思ってるほど素晴らしい精神を持った人間じゃないし
朝鮮人が言うくらい酷い人達でもない
ただの模倣が上手い人種 性格は良い様で悪い

900 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:08:37 ID:9WNqyDfH0
しわ寄せは弱者にって
有史以来、しわ寄せが
弱者にいかなかった時代って
あるのか?
まずいことは、弱い者に押し付けるからこそ
ときの権力を維持できるんだろう。
強者に押し付けたら、転覆しちゃうだろう。

901 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:09:28 ID:rhS9ARAF0
庁舎解体すれば?

902 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:11:01 ID:vk21XpfT0
東京を封鎖すればいいんじゃね?
兵糧攻めでもしなけりゃ国は動かん

903 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:12:31 ID:BXaFUJZo0
借金しないで税収でできる範囲でやるのが当たり前なのにな。営利企業じゃないんだから。

904 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 12:14:45 ID:rLboqxb40
>>887
苦し紛れに 支離滅裂なレスを返してるのはお前なわけだが?

>>626 :i u:2006/11/18(土) 09:42:42 ID:G7mET/pM0
>>そもそもアイヌには天皇なんてなくて王家が分裂していたわけでしょ?
>>戦国大名だって明らかに日本を統一しようとしていたのは信長など一握り
>>といわれています。そもそもいまのアメリカがアフガンやイラクとの戦争で
>>勝利したからとすぐにアメリカの一部にできないのと一緒で、よっぽどの
>>意思をもたないとすべての民を同一化なんてできないのです。江戸においても
>>長州や薩摩では徳川に組しない家風をもっいたわけですからねwww。

>>878 :i u:2006/11/18(土) 11:55:42 ID:G7mET/pM0
>>>>869
>>松前は和人の出ですよ。しかも、徳川が自分の体制に組み込みましたしね。
>>つまり和人による圧制という意味ではかわりません。とくに、その後の
>>アイヌの土地の収奪にかんしては、江戸の意向に左右されたわけですしね。
>>徳川が大政奉還したからといって、それは和人の内部事情に過ぎず、
>>和人による殺戮行為が水に流されるわけではないですね。

言ってること矛盾してるよな

>>874
>>レジスタンス戦争の名前は書いてあったでしょ?それをぐぐりなさい。
だからどうして表現をぼやかしたり逃げたりするのかな。
あの当時の時代状況では戦争が悪いという時代でもなかったわけだし
何が言いたいわけ?わけわからん?

せめてあたっというならば具体的な戦い名と年代ぐらい抑えておいてから語れよ

>>レジスタンス戦争の名前は書いてあったでしょ
^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; あるけど強姦したとか書いてないし ぐぐっても・

905 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:19:59 ID:512G3/590
ナウシカに例えれば、腐海のほとりで緩慢に迫りくる衰退を感受しつつ
自分たちの力だけでつましく生きるべきだったのに
一発逆転の戦争で資源を獲得して、迫りくる衰退から逃れようとした。
その結果が大規模な社会破綻だろw

いま夕張ができることは、緩慢な衰退と滅亡を甘受して廃墟の中で細々と
生きること。どうせ日本の他の地方も持たないんだし、早いか遅いか
の違いのしかない
どうせ日本は中国の属領になって、細々と生きるしか道はないわけだしw

906 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 12:20:12 ID:rLboqxb40
>>892
ぜひ東京も自助努力で水と人的資源を確保するといいよ

地方から人材を奪って、地方から生みだされる資源に頼ってる
都市部が自助努力なんてよく言えたもんだね。あと山が生み出す
水だけじゃなくて酸素や水産資源も自助努力で確保するように
治水効果にも頼らないように

907 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:21:14 ID:WKwQiwz40
>市は老人ホームのほか、図書館や美術館、市民会館など17の公共施設の休止・廃止も決めた。

図書館や美術館、市民会館など全国にたくさん有り過ぎるから、三分の一くらいに減らせばよい。
老人ホームもいらない。自分で何とかできない人は、それなりの末路を辿るべき。
これでいいのだ。

908 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/18(土) 12:23:24 ID:rLboqxb40
>>900
無いよ まあ世界的な減少だな
それを日本人が悪いとか表現するのがおかしいわけで
正しくは人類の罪悪というほうがいいな
それを日本人叩きの口実にするUIはイカレテルとしか言いようが無い

UIが提示したソースにもしっかりそうかいてあったし^^

909 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:23:53 ID:hNZpZq9E0
自業自得だとは、思うが市民がこのように追いやられるのはなっとくがいかん
中国にODAなんて回さないで国内に回せ低脳政治家

910 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:26:42 ID:512G3/590
>>906
文明の発展には、必ず収奪の対象になる周辺・辺境を必要とするわけだが
今は必要以上に治水や各種のインフラ整備に金つかっているわけだ
はっきり言って、地方に大規模な投資をしても無駄だと思うね
投資しても、それに見合った分のリターンが得られないわけだし

最低限の治水や治山、食料自給は必要だけど、いまみたいに所得移転のために
投資をしているのは無意味。所得移転のためではなく、純粋に治水・治山などの
最低限の国土保全のためだけに金を使えばよい。地方への所得移転のための
投資は、本来の意味を逸脱している

911 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:29:38 ID:512G3/590
>>909
中国などに対する援助は一種の投資。日本の援助は有償援助が多い
また投資を日本の商品を売り込む機会にも使っている
日本の山村などの利潤を生まないところに投資するくらいなら、
中国などの発展途上国に投資して、日本企業のシェアを拡大したりする方が
経済的に見て有効。国際援助は、日本の利益のためにしているんだよ

912 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:32:28 ID:oRIhVjR10

老人福祉が手厚い地域は、老人の流入が多くて規制している地域とかあったよな。
その逆だから、他の地域へ移り住む老人とか出そう。でも、流入された地域は嫌がるだろうな・・・

913 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:37:43 ID:U0hTcW/p0
>>911
商品を売り込む機会のため、日本企業のシェアを拡大するためってんなら
82兆円にものぼるといわれる大企業の余剰資金を投資にあてれば良いんじゃないですかね。


914 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:38:55 ID:UFHX2+1I0
>>889
楽しそうだな。混ぜてくれ。

>本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。

あのー、国の借金増えて国の金融資産(例:米国債:※売れない)増えてるんですけど。
国民の貯蓄にさえなってないんですが・・・

>本当 :ウン百万円の貸し金を背負っている。
上の例見てね。

>本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を流した。
本来、税制・法制で民間に金が流れるようにすべきなのに、自分で垂れ流すだけなんて
安易な方に流れて、どんだけ無能なんですか?

>本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った
党議拘束って何なんですかね。不思議ですね。

>本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ
効果があるのは確かだが、過大な期待では?
社会主義国目指してるんですか?

>本当 :需要不足の日本に、痛みも構造改革も、まったく必要がない
政府は、経費は削減せずにさらに増税して需要不足を加速させようとしてますが・・・
悪い人たちによって、すっかり構造改革=公共事業・社会保障削減の洗脳に成功しましたね。

言葉の意味を考えればそれが間違いだと誰もがわかるはずなのにw

915 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:40:41 ID:IUoysplb0
>ホームの管理費や 人件費は05年度で約1億3000万円だった。

入居者47人だと、一人あたり20万円/月か。

毎月20万あげるから、あとはご勝手に
というわけにもいかなそうな、いきそうな、微妙な金額だな…



916 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:42:34 ID:ZuuaF6mo0
この夕張の職員には来月の期末手当は当然寸志程度だろうな
そうでなければもっと盛り上がるぞ

917 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:43:00 ID:+wD0KlLk0
自立、自活といえば聞こえはいいけど、要は姥捨山に置いてくるようなものじゃなかろうか。

918 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:43:24 ID:UFHX2+1I0
>>915
それってランニングコストだけでしょ。
イニシャルコストも考慮したらもっと(ry

919 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:43:47 ID:9PeZMF8h0
市民はじめ、市役所の職員全員(市長や議員も)夜逃げして、無人の地になったら、
どうするのだろう。

920 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:44:17 ID:p4LpDi6e0
>>892

政治利権にたかっている首都圏人が
こういう発言をするのは、理性を疑ってしまう・・・。

921 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:09 ID:Pt15Dr4u0
老人何人いるんだい?47人って1%ぐらい?
老人にいくら掛けたら気が済むんだい?
130000000円÷47人≒2770000円
介護保険はどうなってるんだ?
無駄金の温床じゃないのか?

922 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:16 ID:512G3/590
>>913
海外への援助はたとえとして出したまで
国庫の支出は、国からの投資によって税収を増やす可能性の高い産業に
配分にした方が合理的でしょう

生存権の保障とか治水とか、絶対に国が支出するべき費用もあるけど
今はそれ以上の支出を地方に対してしているでしょう。現在の国から地方への支出は
所得移転的な効果を狙った部分が大きい。しかし、将来税収を増やさない無駄な
治水や治山に所得移転のために税金を使うのは合理的ではない

いいかげん、所得移転のために国税を使って地方に大規模公共事業を行うのはやめるべきなんだよ
地方への国からの支出は、生存権保障とか最低限の治水・治山などの純粋に国民の最低限の
権利を守る目的だけに限定すべきなんだよ。地方民に所得移転する目的で、治水・治山、
道路建設などをするから、無駄な投資がいつまでたってもなくならない

923 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:25 ID:zcDU+KwpO
金がないんじゃしかたない。

924 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:44 ID:D3ouZ8a10
市民は住む意味がないな。
他の町へ移住だ

925 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:49:09 ID:512G3/590
>>915
医療とかの問題もあるし、できるだけ老人は夕張から追い出した方が
国・市のためでもあるし老人のためでもある

だって病院も潰れるわけでしょ。老人診療や急患、入院は夕張でまかなえ
ないわけだし、搬送とか通院とかに金がかかるだけじゃん

老人ホームだけでなく、関連の公共機関も廃止されたり逃げ出したり
するんだから、老人も夕張から追い出して上げた方が将来のためだと思う

926 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:50:13 ID:LhS2nOHL0

構造改革が財政悪化を招いた
ttp://book.diamond.co.jp/_itemcontents/0201_biz/23138-9.html

小泉構造改革がなければ、税収は六〇兆円に達していた
公共投資削減で税収激減
税収が激減したのはなぜか
貧富の差が拡大、家計の二四%が預貯金ゼロ、失業率の実態は一〇%
自殺者数最悪、社会不安の増加、凶悪犯罪の多発もデフレが原因

927 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:51:30 ID:1bGlBLUj0
ここを「美しい自治体」と名づけ、モデル市にしよう。

928 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:53:30 ID:512G3/590
>>927
モデル市にするのは賛成

ただし、財政破綻するとこんなに悲惨なことになるんだよ、
と他の地域に思い知らせるための 「財政破綻モデル市」としてw

929 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:53:42 ID:lj5Tex2Y0
どん詰まりの山奥に無駄な投資しちまったもんだな。
麓の栗山や追分にでも投資して、山から下りさせればよかったのにな。
いまさらだが。

930 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:54:53 ID:LhS2nOHL0

資産デフレは依然として歯止めがかからず、日銀による「量的緩和策」によるベース・マネーの
大量供給も実体経済の回復にはつながらず、マネーサプライは低調である。
デフレと不況の進行により、可処分所得は低下し、消費の回復は当面望めない状況にある。
しかも財政部門も歳出削減による再建を急いでいるため、総需要不足に拍車をかけ、景気回復
の足を引っ張っているのが現状である。
ttp://www.jcci.or.jp/nissyo/iken/040115seisakuteigen-katsuryokuarunihon.htm

931 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:55:57 ID:BubqOzlb0
これから石油がなくなるんだから石炭活用に逆戻りすればいいのに。

932 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:00:42 ID:jdirj44p0
>>922
まったく正論だと思うけど、それを邪魔してるのがゼネコンとか
下請けで食ってる地方の土建屋、その飼い犬になってる政治家と、
そこにつけこんで天下りと賄賂の官製談合システムを作り上げた役人ども。
夕張も南部と言われている地域へ行くと、ゴーストタウンの奥で
まだでかいダムがつくられてる。国や北海道庁の単位で運営しているんだろうが
夕張市の土木課も少なからず関わってる。ゼネコンの扶養グループが中心でやってるようだ。
あれを見ると、やつらは本気で地方が滅びるまでやるつもりだ、というのがわかって
鬱になってくるぞ。

933 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:01:03 ID:bp2KzTJ20
夕張市の歳出にしめる人件費の比率は17%
これは全国平均の20%よりも低い

934 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:01:51 ID:U0hTcW/p0
>>922
税金って富の再配分も目的の1つだがその場限りの土木作業のためにばらまくのは辞めろって事か。
外から金を引っ張ってこられる事業に税金を割り当てろと。

確かに地方でもやってるところはやってるな。福岡なんか半導体企業の誘致やってたっけか。
そういうのの為の支援はあって良いんじゃないの?少なくとも税金を外国にばらまくよりは。

935 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:02:24 ID:fJLS/O1c0
たまに税収40兆円って出るけどこれって通常会計だけの話
税収は通常会計+特別会計と分かれていて
前者が40兆円、福祉費なんかもここから出てる

じゃあ後者は何なのかというと、各省の事業費に使われていて
各省の自己申告で振り分けられる、ほしい分だけもらえる
無駄で楽な仕事を増やしてもその分いただける

この特別会計は200兆とも400兆とも言われていて
詳細が不明なのは各省が管理し調べないために分からないww

税収40兆にだまされないでください、福祉費なんか余裕で出る
ちなみに事業費→談合→天下り役人→企業という流れです

936 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:05:49 ID:WgtW7U8x0
>>931
日本の石炭は質が悪い。人件費も高いから話にならん。
いっそのこと、もんじゅとか原子力エネルギー政策の場所にしろよ
ジジイなら癌になっても進行前に別の病気で死ぬw
アカい人たちも札幌から押し寄せて遊園地より人が来るんじゃね?

937 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:06:18 ID:LhS2nOHL0

237 :名無しさん :05/8/13 11:48
構造改革信奉者の人達が陥りがちな勘違いに、
「今の日本は非効率が渦巻いている!」というものがあります。
これ、簡単に反証できます。
だって、金利は低いし、物価はデフレだし、貿易収支は黒字だからです。
金利の高騰は資金効率の悪さを表します。
物価の高騰は商品供給に問題があることを表します。
貿易収支は、生産余力を現します。
これ、全部日本が効率が良すぎる事を意味します。

938 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:07:17 ID:Q1ww8C7C0
これに対し老人たちは猛反発。バリケードを築き、櫓を建て、
市の土地を無断で使用して耕作を開始。


5年後、老人たちは「ザ・夕張市」を立ち上げ、夕張市に対して独立戦争を仕掛ける。
死亡フラグ立ちっぱなしの老人はいわばムジャヒディン。役人では歯が立たなかった。
老人たちはついに旧夕張市役所以外の土地すべてをザ・夕張市に編入。
かくして、夕張市の老人ホームをめぐる騒動は幕を下ろした。12年にわたる長期闘争であった。

のちの松前藩である。

939 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:07:59 ID:bp2KzTJ20
>>910
地方に投資するのはそのほうが効率がいいから。
土地取得のためにウン十億かかる都会より、
人をまわせるほうに金つかえるほうが効率がいい。

あと国家で単一通貨制度を運営するため保証ということもある。
(単一通貨制度にすると発展規模の差を為替変動によって吸収できない)

940 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:09:46 ID:512G3/590
>>934
所得移転目的での地方への投資が悪いことなんだと、
発想が変わらないとかわらないとダメだと思う

特定の地方でユニークな投資をしたところで、成功する自治体が少ないだろうし
すべての自治体で目的変更して効果のある投資ができるわけでもない

>>892の慶応の助教授みたいな発想に切り替えて、所得移転目的の
地方投資を大幅にカットしないとダメだと思う。そもそも、夕張の繁栄にしても
傾斜生産政策の恩恵を受けているわけでしょ。いままた国策で税収を伸ばす
部門に政府の支出を集中し、税収を伸ばさない所得移転目的の無駄な
支出を減らすのも因果応報かと

941 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:10:15 ID:2Lum9Ttt0
>>919
公務員が夜逃げしても生保にしかなれませんよ。


942 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:10:18 ID:5Nqw1q6h0
戦争で苦労して、戦後の日本を築きあげて、その結果がこうか。
酷えな。

943 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:11:46 ID:LhS2nOHL0

小泉改革は合成の誤謬の固まりだった

小泉首相が叫ぶ「米百俵の精神」は供給型不況の時代に当てはまる倹約の精神であって、
それを需要型不況の時代に国民に向けて説法するのは勘違いだ。

余剰労働資源を吸収する成長部門が見当たらない不況期に、供給サイドの効率性をいくら
追求しても、雇用不安がもたらす需要の収縮によって、「物をつくっても売れない」結果、
効率性が収益性につながらない「合成の誤謬」にはまってしまうからである。
ttp://www.dhbr.net/booksinreview/bir200509.html

944 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:11:50 ID:7i1wN8mW0
15年程前に訪れた時から、昼間でも人影無いゴーストタウンだったな。

945 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:13:24 ID:jMKIIIhV0
>>916
財政再建計画だと、期末・勤勉手当は当面2か月分削減(約6割程度の減額)。
給料はさらに15%減(現時点と合わせて30%減)、特殊勤務手当ては廃止。
これで職員の年収は最大で4割減になるそうだ。
17年度の一人当たりの年収は619万円。平均3割の年収減としても、433万円ももらえる。
これじゃあ、全国民の民間給与平均とほとんど同額じゃないか・・・。
もっと削減すべきだな。

946 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:13:41 ID:fpGsJuiFO
北海道では明日は我が身という街も多いのでは

947 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:15:24 ID:LhS2nOHL0

小泉改革の成果w

大企業や銀行が軒並み史上空前の利益を上げ、
投資先に困るほどの余剰資金をつくり出し、
そこにファンドやハゲタカ外資がまぶりつくシカケとなっている。
一方でその富をつくり出した一般庶民は、
パートやアルバイトなど超格安の労働力として使い捨てられ、
60歳を過ぎたら餓死や孤独死するような悲劇的状況に直面している。
人間社会の格差は、ふざけ過ぎなぐらい進行し、究極のピンハネ・ギャンブル経済が
横行しているのである。
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/murakamifanndozikennseifuyanitiginngabakkunohannzai.htm

948 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:15:54 ID:A07YcdAd0
>>938
屯田兵の末裔ならそれくらいのことは朝飯前

949 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:15:57 ID:nBn7TtCP0
>>911
実質無償

950 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:18:17 ID:hOFVDhrG0
>>949
まあ今やってるODAなんかは戦後賠償にかこつけて
そのうち全部帳消しになるだろうな。

まったく、いつまで「戦後」なんだか・・・

951 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:19:25 ID:2GQ6p/9P0
>>893
>個人を単位として考えれば、ある地域に生まれ育った人でも、死ぬまでその地域に
>住み続けなければならないわけではありません。

まったくもってそのとうり。

地方民は被害者だとか言ってる奴は阿呆?移転の自由は憲法で保障されてる
んだから、そんなに東京が優遇されてるというならさっさと移住すればいいこと。
当然、自分の金でね。
今は東京に住んでる人間だって、地方から移り住んできた人間(とその子孫)
だったりするのだ。住み続けるのも移住するのも全て自己責任でお願いしたい。

952 :河豚 ◆8VRySYATiY :2006/11/18(土) 13:20:49 ID:rgfzF+v50
>>950

開戦して“戦中”になるまでだよ。

953 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:22:12 ID:LhS2nOHL0

小泉政権は、財政赤字を削減するため歳出を減らしたが、景気を大きく落込ませたために、
歳出削減を大幅に上回る税収の減少を招き、財政赤字を逆に大きく拡大させてしまった。
小泉政権が発足した2001年4月から実施された2001年度当初予算と、2003年度予算を比較
してみると、以下の通りである。
.      2001年予算 2003年予算  差引
歳出    826,524   817,891    −8,633
税収    507,270   417,860   −89,410
公債発行 283,180   364,450   +81,270

これを見れば一目瞭然のように、歳出は8633億円削減されたが、税収が歳出削減を大きく
上回って8兆9410億円も減少したので、公債発行額は小泉首相の30兆円の公約枠を突破
して8兆1270億も増えた。
ttp://www.suzuki.org/japanese/ronbun/right_kouen20040624.html

954 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:22:40 ID:WJIeW2skO
今からの日本のシュミレーション


955 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:26:19 ID:bp2KzTJ20
>>951
東京のドアホな住民が日照権とか景観権とかいう
「既得権」を主張するので、土地の高度利用が進まず、
住むことが出来る場所がありませんが

山の手線圏内で2階建てってアホじゃね?

956 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:26:32 ID:nBn7TtCP0
>>953
おめー小泉政権以前のことをわざと無視してるだろ

957 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:28:19 ID:hOFVDhrG0
>>955
バカかお前は、後からノコノコやってきた田舎モンに、
自分の環境を害されたらたまったもんじゃねぇだろ
田舎モンは田舎に住んでりゃいいんだよ。
財政破綻にビクビクしながら米でも作ってろ
それが身分相応ってもんだ

958 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:31:36 ID:bp2KzTJ20
>>957
抵抗勢力はだまってろバーカ

田舎の抵抗勢力は悪い抵抗勢力
都会の抵抗勢力はいい抵抗勢力か?

そんなにいい環境がほしけりゃ田舎に引っ越せばいいだろ
太陽の光いっぱい浴びれるぞw

959 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:32:46 ID:LhS2nOHL0

小泉改革の成果w


積み上がった82兆円 何に使う企業の「資金余剰」

企業(除く金融)の余剰金は82兆円にのぼる。債務圧縮に奔走してきた企業は、
そのゴールを果たした後もせっせと資金を積み上げている。
今、日本は空前のカネ余り状態にある。だが、喜ぶのはずの企業は、その余剰金の
使い道にアタマを抱えている。
『週刊エコノミスト』2005.03.29 
ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html


960 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:33:08 ID:2GQ6p/9P0
>>955
はあ???
東京は今マンションの建築ラッシュで住むとこなんていくらでもある。
多摩とか都内でもやや不便なとこは空き部屋が大増殖中。

961 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:33:14 ID:KcZE9slN0
>>945
その「619万円」「433万円」は全職員の平均じゃないのか?
だったら上の役職にいる職員ほど年収を大きく削っていけるはずだ。
役職ごと削減したっていい。

962 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:34:01 ID:hOFVDhrG0
>>958
田んぼと牛糞しか見るものがない田舎なんぞ、
頼まれてもいかねーよ・・・

そもそもなんだよ抵抗勢力って

963 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:36:20 ID:EnDg2GXj0
>>961
職員半分にして、給与3/2にすれば、費用は1/3になるわ。それで十分。
よく、トヨタは乾いたぞうきんを絞る、というが、公務員のやってる仕事をみて
ると、ぞうきんがバケツの中でぷかぷか浮いてるわ。

964 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:37:36 ID:LhS2nOHL0
 公共投資を削減する場合もほぼ同様に財政は悪化する。
公共投資をGDPの1%相当(つまり5兆円程度)削減した場合

失業率 0.19%増加
デフレ(物価) 0.54%悪化
可処分所得 0.99%減少
金利 0.11%低下
名目GDP 9兆円減少
税収 2.3兆円減少

という結果になることが示されている。
5兆円節約すると税収が2.3兆円減るから結局2.7兆円節約しただけということになり、
それで名目GDPが9兆円も減ってしまえば、債務のGDP比はもちろん増えてしまう。

このように公共投資を減らせば、債務のGDP比は増え財政は悪化する。
http://www.tek.co.jp/p/ajer05_03.html

965 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:39:54 ID:Qjtrdeuh0
田舎に住むのが悪い。まともな暮らししたいなら東京で暮らせばいいだけの事。

966 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:40:12 ID:bp2KzTJ20
>>960
建築ラッシュでもたりません
そんな超高層マンションを数十個じゃなくて
山の手線圏内、付近の住居建築物を5階↑するほうが効果的

第一東京の建物の平均階数は3階に満たない。
こんな首都かかえてるのは日本だけ

日照権景観権なんて主張するバカな都民は駆逐すべし


967 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:42:29 ID:bp2KzTJ20
>>962
既得権にしがみつくのが抵抗勢力でしょ
日照権や景観という既得権にしがみついてるじゃん
だから抵抗勢力、OK?
すこしは自覚もったら?

968 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:42:49 ID:hOFVDhrG0
>>966
日本国の首都、東京都、それも中心部に、そこらのショボイ田舎に乱立してるような
低所得者向けのボロアパートみたいなのを
作りまくれと?

バカも休み休み言え、田舎モンがw

969 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:44:00 ID:LhS2nOHL0

小泉の失政〜財政運営の失敗から学ぶ

小泉内閣は「財政赤字を減らす」と称して、「赤字国債の発行枠を30兆円以内に制限する」と
宣言しました、これは財政赤字を減らすために行なった施策ですが、この政策の結果、税収が
激減したため、逆に財政赤字は途方もなく膨らんでしまった。典型的な合成の誤謬です。

小泉内閣の発足当初、国の税収は50.7兆円ありました。ところが国債発行を30兆円に減らした
結果、デフレスパイラルが発生し企業収益も国民所得も減少したため税収も激減し、2003年の
税収は41兆円にまで減ってしまったのです。税収が10兆円近くも減ってしまったのではまともな
予算を組めません。

結局、小泉内閣は単年度の国債発行を36兆円という小渕政権並みの水準に戻すことになったの
です(この36兆円で止血した結果、かろうじてデフレスパイラルの深化を抑えることができた)。
国債発行を6兆円ほど増やしても、なおかつ10兆円の税収の減少をカバーできませんから、社会
保障や公共事業の予算カットを続けながら、なおかつ国債発行額は小渕政権並みとなりました。
みな緊縮財政で苦しみながら、でも借金は増えていくという、最悪の「合成の誤謬」が発生したの
です。(抜粋)
ttp://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/bcccd3de29be913b30d06bbbf634809f

970 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:46:05 ID:hOFVDhrG0
またサヨクお得意の、「小泉失政のツケ」か・・・・
地方は死ぬべくして死んだんだよ
構造改革をやらなければ、いずれもっと酷い借金を抱えて破綻することになった


971 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:49:59 ID:D1htDpIg0
他の自治体に引っ越すしかないんでは

自分には夕張市を近隣の自治体で領土分割して貰ってもらうぐらいしか思いつかん

972 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:50:22 ID:LhS2nOHL0

日本は毎年GDPのほぼ10分の1を過剰貯蓄していることになります。
過剰貯蓄は総需要の減退と同義であり、過剰分の貯蓄を借り入れたり消費したり
しない限り、景気後退や不景気の原因となるのです。

政府による需要は過剰貯蓄の受け皿となったため、90年代において日本は長期
景気後退をなんとか避けることができました。先進国の経済にとって適切な値と
思われる10〜12%の投資率を上回る投資が実施され、財政赤字が存在しない場合
(つまり、ゼロ)、この2つのセクターの合計支出がGDPに占める割合も同様の数値
(10〜12%)となっていたことが予想されます。

この意味で、90年代に日本経済が後退せず年率1%の成長を達成したのは、財政
赤字による需要によるものだと言うことができると思います。
ttp://www.rieti.go.jp/jp/papers/journal/0412/bs01.html

973 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:51:30 ID:X23UESxM0
>>970
市がぶっ壊れて、市民の負担が倍増している原因は
はっきりしているのに、

まだ、言い訳をしていて見苦しい。
その小泉、敵前逃亡したのにね。

974 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:53:56 ID:LhS2nOHL0

構造改革は供給サイドの強化策であり、むしろGDPギャップを拡大すること、デフレ下で
これを優先的に強行すれば、失業者の増大とデフレの更なる深刻化を招くことは、すでに
小泉構造改革路線の実績と合わせ、ここ一両年の経済論争において決着のついた点で
あろう。「構造改革なくして景気回復なし」というキャッチ・フレーズは、天井(潜在成長率)
が高くなれば我々の身の丈(現実の経済成長率)も伸びる、と言っているようなものであ
ったが、これが実現するという期待の道筋は、すでに事実上途絶えている。
ttp://www.nli-research.co.jp/stp/nnet/nn040114.html

975 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:54:27 ID:X23UESxM0
>>970
構造改革?

日経の株価は2万円越えたか?
雇用は増えたか?
自殺者は減ったか?

イラク人の戦死者より、この5年間の自殺者は日本国内で

15万人も自殺したのだぞ。

言い訳でもいいから、現状を止めてみろよ。
この駄々っ子が。

976 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:54:35 ID:UFT7Gbi+0
夕張市の議員、お役所公務員、地場権力者が寄って集って税金横領した分を、地元市民にこれから払えッてことでしょ。
日本全国で帳簿誤魔化しきれなくなった第二の夕張が続出しそうだね。


977 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:59:59 ID:Li0RVm6O0
次スレには映画祭への市からの補助金は打ち切られてるって書いとけ。

978 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:00:20 ID:0gf5XvPc0
歴代の市長、特別職、幹部職員、
そして役所をチェックしきれなかった議員たちがマズ、私財を投げ打つべき。
夕張市民の皆さんは、それを断固要求し、
その後に各種公サービスの値上げに賛同するくらいじゃないと
何も変わらない気がします・・・。

979 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:00:57 ID:LhS2nOHL0

減税額と同額の財政支出削減を行う政策は所得の変動を反対の方向に作用させて
しまうということはおわかりでしょう。そうした政策は減税と同額の所得の減少をもたら
してしまいます。 減税を行わないとしますと、事態はさらに深刻です。財政支出の削減
の数倍もの所得の減少が発生してしまいます。幸いなことに日本国民の貯蓄率が高い
分だけ(厳密には限界貯蓄性向が高い)、所得乗数は小さく、2倍を超えることはなさそう
です。このことは何を意味しているのでしょうか。そうなんです。財政支出の削減は有効
需要の削減を導くかぎり確実に国民所得水準を引き下げてしまうということです。

国民所得水準を引き上げるためには、減税しても財政支出を削減しないような政策が
必要になるのですね。有効需要の削減につながらない財政支出の削減が可能だと
すれば公債費の削減、対外援助費の削減、高額所得者への年金給付の削減といった
もので す。公債費の削減は公債の借換えや利子率の引き下げによって可能です。対外
援助費の削減は非援助国の有効需要を減らしますが、国内の有効需要は減少しません。
高額所得者は受給額の大半を貯蓄にまわしますのでたとえ年金給付を削減したとしても、
実需の減少にはなりません。さらに、政府の行う資本補助金や利子補給金、出資金や
融資資金、これらの削減は同様に有効需要の削減にはつながらないということです。

賢明な諸君はもうおわかりですね。小泉内閣のもとにおける財政構造改革で歳出を節約
しようとする場合、上述のような項目についてしか、有効需要に影響を及ぼさない項目は
ないということです。さもなければ、財政支出削減をともなう構造改革はデフレ・ギャプを
拡大するデフレ効果をもってしまうということです。政府首脳はこうした理屈をどうも理解
していないようです。
ttp://koho.osaka-cu.ac.jp/vuniv2001/naganuma2001/naganuma2001-5.html

980 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:01:55 ID:EnDg2GXj0
>>975
自殺者の大部分は健康問題。経済問題だとしても、事後自得の多重債務が
多いよ。日本は、まともに暮らしてれば自殺など必要ないぐらい行き届いて
るわ。

981 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:04:32 ID:EnDg2GXj0
>>975
株価も20000円にならずとも、最低ときの倍にはなった。おかげさまで、
大規模リホームの予定を新築に変更できたわ。オール電化、高気密高断熱ね。

982 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:07:05 ID:M7/KirQ6O
年寄りにしわ寄せがいくのはおかしいんじゃねーの?
変な金の使い方してた奴がいるんだろ?

983 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:07:48 ID:Pt15Dr4u0
>>928 「財政破綻モデル市」として

はぁ?
冗談でしょ、破綻モデルにしては、削減が甘過ぎる

給与の削減に目を向けて退職金のことを誤魔化そうとしているし
現状の削減は、民間ベースに合わせるように地方自治体が
普通にやらなければいけない程度のものでしょ

ここの民間の退職金はいくらなんだい?
まず、退職金の削減をしないとだめだろ

この老人ホームに入ってる人って
年金の上に加算して補助貰ってるってことだろ
どんな人が入ってるの?

984 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:08:39 ID:1bGlBLUj0
>>980
まさに自己責任なわけだなw

985 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:09:52 ID:oNc5S6CJ0
あ いいこと思いついた!
夕張市を丁未(町名・無人地域)だけにして、
ほかは近隣町村に分割割譲したらどうだろ
借金塩漬け作戦
誰にも催促できないだろ

986 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:10:51 ID:9a+LiIcB0
これだけ負債を抱えたと言うことは
これだけ儲けた人がいるわけで。

その人達はどこへ行ってしまったんでしょうね?

987 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/11/18(土) 14:11:38 ID:???0
【しわ寄せは弱者に】財政破綻の夕張市、市内唯一の老人ホーム閉鎖へ 今後は自活促す★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163826686/

988 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:13:00 ID:neIJxXjIO
予算の使い切り制度を改めて、足りなきゃ申告、余れば返還でいいじゃない

989 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:13:10 ID:mSDMW57y0
 東京都の石原慎太郎知事(74)が1999年の知事就任以来、2億4000万円の海外
 出張費を使っていたことが16日、明らかになった。
 この日会見した共産党都議団によると、石原知事の海外出張はこれまで19回。
 うち15回の経費は総額約2億4350万円に及ぶという。内訳は01年6月11日〜21日、
 ガラパゴス諸島視察のため8人で出張し1444万円など。最大は今年5月28日〜6月3日の
 ロンドンなどの欧州視察で、18人が出張し約3573万円を支出していた。

 都では条例で知事の宿泊費、交通費など経費を定めている。宿泊費は1泊4万200円
 までと規定されているが、石原知事は26万3000円のホテルに宿泊したこともあったという。

 夫人の宿泊費なども公費でまかなわれ、同行の特別秘書も規定が約2万5000円のところ、
 1泊約10万円の部屋に宿泊。移動の飛行機も規定のビジネスクラスではなく、知事との
 打ち合わせなどを理由にファーストクラスを使用していた。


老人ホームが閉鎖で路頭に迷う老人がいるかと思えば
その裏でこの様な高級官僚の税金浪費。



いやーーー、実にこの国はおもしろいね。
10年後どうなってしまうのか、目が離せませんな。

990 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:14:48 ID:QEhDoU6P0
大きい視点で見れば
800兆円の借金がある日本国の状況もこれに近い。
どちらにも言えることは役人が金をもらいすぎ・使いすぎってこと。


991 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:15:46 ID:X23UESxM0
>>980
>>981

言い訳はいいから、自殺者を減らしてみろよ。株価を2万円に
上げてみろよ。

ご自慢の小泉と構造改革でね。

残った成果は、国民15万人の自殺者の死体だけだよ。

何も出来ないくせにな。

992 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:16:07 ID:R7fn1E7X0
いや、ちがうだろう。とりあえずは市の職員は
一般市民が苦しんでいる派遣並の給与に
なるべきだろう。

993 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:16:25 ID:Q1ww8C7C0
>>967
池沼は巣に帰れ
少なくとも日照権は所有権に立脚してる。

994 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:16:32 ID:GAJ1ZXNK0
次はどこの市だ?

995 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:17:58 ID:+3e3Sjlv0
だが、この自治体を支えた議員を選んだのも夕張市民だからな。

996 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:18:10 ID:LhS2nOHL0

日本経済の誤謬と真実 〜役人・政治家・マスコミ対策マニュアル

ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

ウソ :「国民ひとりあたまウン百万円の借金を背負っていることになる」
本当 :ウン百万円の貸し金を背負っている。

ウソ :「今までの古いやりかたはもう通用しない。改革し、国際競争力をつけて
.    グローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に、痛みも構造改革も、まったく必要がない

997 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:19:19 ID:/J9mVjT10
犯罪者の子孫は無能だなあ

998 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:20:19 ID:GAJ1ZXNK0
図書館もかよ?ヒデーw

999 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:20:32 ID:+ffBzfzg0
とっとと市ねと
オバ捨て山まで潰されて・・・うーん微妙だな。
でも俺はひでーと書き込むだけ

1000 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:20:42 ID:+3e3Sjlv0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)