5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【奈良】「病院を探すのに時間がかかる」 救急隊員、家族の搬送要請を拒否…けがの男性重体に

1 :ままかりφ ★:2006/11/18(土) 08:01:08 ID:???0
奈良県橿原市の県警橿原署の駐車場内で今月15日、頭にけがをしているのを見つかった
同県大淀町内の木工業男性(42)が、同署の通報を受けて来た中和広域消防本部橿原
消防署の救急隊員から、「搬送先の病院を探すのに時間がかかる」などとして、搬送を
拒否されていたことがわかった。

その際、隊員は搬送先を探しもしなかったという。男性は家族が家に連れ帰った後も、
意識が戻らず、運ばれた病院で外傷性脳内出血と診断され、約9時間後に手術を受けたが、
重体のまま。消防本部は「結果的には搬送すべきだった。職務怠慢と言われても仕方がない」と
ミスを認めている。

橿原署や消防本部などによると、男性は15日午前2時10分ごろ、同署駐車場で頭から
血を流しているのが見つかった。同市内の飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒、
頭などを強打したとみられ、約300メートル離れた署の駐車場に迷い込んだらしい。
当初は意識があり、署員が氏名と連絡先を聞き出したが、約50分後に意識を失ったため
家族を呼び、橿原消防署に搬送を要請した。

救急隊員は、男性を見て転倒による軽傷と判断。家族が「大淀病院の妊婦が死亡した
問題のこともあるので、病院に運んでほしい」などと懇願したが、消防隊員は搬送先を
探さず、「朝まで大丈夫なので、様子を見て病院に運んでほしい」と説得して引き揚げた。
この際、家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送
承諾書」に署名を求められ、書いたという。

当時の近隣の救急病院の受け入れ状況は不明だが、県内の他の消防本部によると、
家族から救急搬送の要望があった場合、断ることはなく、たとえ近隣の病院が満床であっても、
見つかるまで受け入れ先を探すという。高橋善康・橿原消防署長は「脳内出血かどうかを
見極めるのは難しいが、結果的に判断ミスをした。再発防止に努めたい」と話している。(一部略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061118i501.htm

2 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:02:03 ID:G1z4YLlB0
税金の無駄遣い

3 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:02:34 ID:zf3jVn6s0
前もこんなのなかった?

4 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:00 ID:ZhBrzPrYO
2ゲット

5 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:06 ID:cKTMAFNF0
ま42歳土木作業員 酒飲んで転倒って時点で救う価値なしだけどな。



6 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:29 ID:jG11+ysQ0
奈良では怪我するなってことかい・・・。

7 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:50 ID:B3OUtIlO0
またならか
男性お大事に

8 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:04:54 ID:8aLhO4v2O
なんだこれ
鬼畜だろ

9 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:05:43 ID:P1w4j5Xu0
奈良だもん

10 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:07:10 ID:KtBECIJ90
奈良が最近こんなのばっかなのは、大仏の力が弱ってきたかららしいぞ!!!

11 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:07:16 ID:4n0T8wuLO
腐ってるわ

12 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:07:23 ID:W/ILod0B0
>家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送承諾書」に署名を求められ、書いたという。

断った救急隊員が書けよw

13 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:07:52 ID:12dYJ2oZ0
奈良には近づかないでおこう

14 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:08:36 ID:th0wxgnRO
消防士まで人間不振な関西!
関西人なんてこんなもんだよ、他人の事なんて考えない自己中ばっか

15 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:08:37 ID:0usHFrYy0
救急隊員は童話採用?
奈良では暮らせないな。


16 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:08:41 ID:vvdTNlkG0
帰化朝鮮人の救急隊員か・・・。



17 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:08:58 ID:XSJf6fxU0
>>3
前の事件は救急隊員が運んだが、15くらいの病院が受け入れ拒否。


今回のはちょっと違うケース。救急隊員が患者を診て、大丈夫と勝手に判断して、運ばなかった。

18 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:09:31 ID:G9gFhXtc0
全員がこうだとは思わないけど
奈良は全員馬鹿

19 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:09:38 ID:3Jx2o96o0
大阪じゃ仕方が無い

20 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:09:40 ID:C3zrLStC0
承諾書書いちまったら文句言えないんでないの?

21 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:09:41 ID:cCRalufk0
大淀町の事例から、何ヶ月も経ってへんだろが。

22 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:10:24 ID:AWmomgRd0
【医療】奈良妊婦死亡:県警が捜査 医療ミスとの因果関係焦点に 奈良・大淀病院[1018]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161181071/l50

微妙に性質が違う案件だけど、根本は一緒かもな。

23 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:10:55 ID:wQ5VnxeG0
奈良は消防士までこれか。


24 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:11:23 ID:9IDRqyIsO
奈良だけにさよならしちゃったのね

25 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:12:07 ID:wqkmE5n7O
やべー奈良住めねーじゃん

26 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:12:28 ID:+bR+F+SA0

ナラデハヨクアルコト

27 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:12:50 ID:5XyzkEMh0
>高橋善康・橿原消防署長は「脳内出血かどうかを
>見極めるのは難しいが、結果的に判断ミスをした。再発防止に努めたい」
なんで医者じゃないのに診断について語ってるの?医師法違反だろ。

28 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:13:36 ID:vvdTNlkG0
奈良・京都・大阪・兵庫と関西にはマジ日本人は居なくて
全員マジ朝鮮人か帰化朝鮮人しか居ないのか?



29 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:14:02 ID:0A/iswj+0
酔っ払いなんて相手にしない方がいいからなぁ


30 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:14:41 ID:XSJf6fxU0
>>28
そろそろ実社会出たほうがいいよ。

31 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:15:25 ID:uvo2oktUO
奈良の公務員は腐っているな!
なぜ奈良に住む?

32 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:15:59 ID:czCrpDTl0
どこが「結果的に判断ミス」なんだ?
男性が重体でも、無傷でも判断ミスは変わらないだろ・・・

33 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:16:15 ID:pkhritRfO
税金泥棒と云う言葉を思い出した

34 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:16:26 ID:O8gNDnHf0
>「救急搬送承諾書」に署名を求められ、書いたという

家族が署名を拒否して頑として搬送を依頼したら
病院に連れて行ってくれたんだろうか??

酔っ払いだから、意識が無くても酔ってるせいだと思われるんだよね。
私の親も、酔って転んで頭から出血してて救急車で病院行ったら
病院で検査もしないで帰されそうになった。
「どうやって帰るんですか。歩けないし、この状態はいくらなんでもおかしい」と
頑張って言ったら
「・・・ちょっと痙攣もあるようだね・・」と言ってようやく検査。

頭蓋骨が陥没骨折で、急遽手術のために別の病院へ搬送・・・ってことがあった。
別の病院で手術して助かったけど。

どんな事でも相手は専門家だから・・・と信じてしまいすぎるのは危険。
たいした知識・技術もなくその仕事をしてる人が大半だと思う。
実際、自分もいわゆる専門職だけど、わからないことは多い。

35 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:16:47 ID:5X85k5WuO
俺の母ちゃんが夜中急に腹抱えて倒れたときの一言

『救急車はありますがタクシーで来てください』

36 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:16:50 ID:3rr2t0iQ0
関西って最低だな

37 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:17:02 ID:JdKntcmD0
半径5キロ以内に緊急外来の大病院を5つ持っている住人の俺は
勝ち組。

救急車すらいらない。119番を掛ければ済む。

奈良?人間の住む所じゃないね。


38 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:17:13 ID:58LOUapl0
>>22
その事件のときに、
「何で大淀病院内の脳神経外科医を呼ばなかったんだ?!」って
散々叩かれていたけど、
こうやって救急隊が「搬送先を探すのが大変だから」で断ることろを見ると、
この病院の脳神経外科医は時間外は全く仕事していないんじゃなかろうか?
だから、産婦人科医も頼らなかったと。

軽症でも、それなりに受け入れてくれる病院なら、
「念のために」で搬送すると思う。
それこそ町内の町立病院なんだから。

39 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:17:21 ID:dQXWqH7B0
ゴミみたいな存在なんだから、処分したほうが良いじゃん

40 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:17:42 ID:wqkmE5n7O
>>28
この場合、在日とか言う問題じゃなく、人自体が居ないんじゃねえの?

41 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:17:44 ID:PbJtZTgV0
大淀病院の件があった時、医者板のぞいたら
些細な怪我で夜中来るやつがいるから困ると怒ってた。

救急隊員も医者に嫌な顔されたくなかったのかな?

42 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:20:13 ID:VWA56wBt0
ここもBの巣か。

43 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:22:13 ID:eW1j9jwc0
奈良の公務員はどうして仕事をしないで給料がもらえるの?

44 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:23:19 ID:QSI6Bmd80
>>40
チョウセンヒトモドキ、ドウカツカイドウだらけってこと?

45 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:24:03 ID:4oRDKP6X0
奈良県の公務員、半数はBだって?

46 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:24:38 ID:0t+JX69k0
平安京といい平城京といい難波宮の衛星都市群どもときたら……。


47 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:25:25 ID:zcDU+KwpO
めちゃくちゃだなオイ

48 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:26:30 ID:E8glzWc40
ごみ収集のおじさんがもの凄くワイルドな奈良ですからw

49 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:26:40 ID:YPGB6pnFO
この意識不明の男性は気の毒だけどさ、
やたら救急車を呼ぶバカが多いのも事実。
一応病院に運び、病院側が軽傷と判断した場合は
一律料金を請求できるようにすればいい。


50 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:27:07 ID:REO9001I0
とっとと救急車有料にしろよ
そしたらこの手のトラブルもかなり減るだろ

51 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:27:29 ID:m5KSZTaW0
さすが佐賀クオリティ

52 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:29:08 ID:2bkOWsXn0
救急隊よりも、ふだん部落の連中がタクシー代わりに
救急車使って救急隊を疲弊させているのが実は問題だと
賢い2chらーは気付くべき。


53 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:29:49 ID:EEQgROTFO
消防士って馬鹿でも金出せばなれるんだよな。以前ニュースになってたし

54 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:30:49 ID:9u0m2V6n0
海無し内陸県はこんなもん。

奈良・滋賀・岐阜・長野は全国に生き恥を晒してる。
山梨・群馬・栃木も……そろそろ?

55 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:30:56 ID:zvLQcCZe0
どうせ酔っぱらいの土方の方で
「大丈夫、帰れるわい」なんつって
強引に帰ったんだろ!そんなことでもなけりゃ
誓約書なんて書かせないよ。よく調べてから
記事にしろよくず。

56 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:30:59 ID:BsK9cXBJ0
タクシーで行くと病院に断られにくいらしいよ

57 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:31:39 ID:0MMG+5/40
救急隊員は患者を収容したら直ぐ医者にみせるように急げボケ
おまえらが医療行為をして助けるんじゃないぞこのゴミ野郎

58 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:31:45 ID:BcW+Kop40
>>12
ワロス

どーなってんだ楢?

59 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:32:12 ID:vvdTNlkG0
>>54
だ〜さいたまも入れてあげて。



60 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:32:38 ID:LQReZeFD0
頭オカシイ奴を救急隊員にするなんて

61 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:34:11 ID:k7Wlquiy0
これはあれだ。
ワタアメの割り箸が喉から刺さって脳に達し死亡した子供の事件と根は一つの気がする。
携わっている最中に死なれたら苛烈に責任を追及されると分かれば、関わる馬鹿はいない。
次はそもそも医療従事者になる者が減っていくだろう。

突き詰めれば民度を映す鏡ということになる。

62 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:34:28 ID:G5zqxPq1O
おい、橿原署の真裏には県立医大もデカイ個人病院もそびえ立ってるんだぜ。搬送拒否って、おんぶしても届けられる距離だろ。そりゃまずいんじゃない?

63 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:37:46 ID:epzTsufj0

「自らの安全と健康は自ら守る!」

64 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:39:29 ID:bxMbENla0
>>家族が「大淀病院の妊婦が死亡した 問題のこともあるので、病院に運んでほしい」などと懇願したが

これが原因でしょう。
医療関係者とか皆怒ってますよ。
あの馬鹿な記者が鵜呑みかいつまんで書いて、その上反省も謝罪もなし。
現場では連鎖で悲惨になって妊婦が県外で出産する手段になってる。
そのうえ責任を押し付けられたら誰だったいやになる。

65 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:39:58 ID:opNT93dO0

 酔 っ 払 い に 情 け を か け る 必 要 は 全 く な い

 放 置 し て 凍 死 さ せ る の が ベ ス ト 

 死 体 の 片 付 け 費 用 は 家 族 に 請 求 す べ し

 家 族 も 喜 ん で 払 う は ず 

66 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:40:27 ID:laP368DP0
これも童話?

67 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:41:11 ID:fETCUurJ0
救急車呼んだら、隊員1人に付き10万円づつ渡してください。

68 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:41:44 ID:kEMt4jMg0
また奈良か!!! 奈良県民は税金を納める必要なし!

奈良の行政はどうなってるんだ!?
この前も、妊婦さんが亡くなったばかりだろう!? 反省が全然足りない!

69 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:42:12 ID:LWZSxkRE0
家族もタクシーで病院に連れて行けばよかったのにな。
>>55みたいなケースとか、病院を指定したりとか、誰も
家族が付き添わなかったりとか、救急隊員に無理な要
求をしたから搬送してもらえなかったんじゃないのか?

70 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:44:10 ID:+TcDMe2w0



ちなみに県警橿原署は奈良医大付属病院の隣!!!





71 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:44:32 ID:e0H4vy8Y0
最近は軽症でも救急車呼ぶアホが多いから、
救急隊員の方もスレてきてんじゃねーの?
苦しんでても
「ハイハイワロスワロス演技上手いねー」て

72 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:45:26 ID:XYQ26Ph10
これは裏に色々ありそうだな
マスゴミの報道が嘘臭いのはデフォ

73 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:46:37 ID:cZitw7q5O
奈良だけは住みたくないな

74 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:47:58 ID:eWj2dEUr0
奈良は救急も○○採用枠があるとかなんてことはないよね?
ことは人命を扱う専門職なんだし。

75 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:48:19 ID:Ab1Exjt/0
どうせ金めあて

76 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:48:27 ID:Iq3jWUNo0
N速にあったやつ

http://www4.kcn.ne.jp/~kshinguu/syoubou.htm

77 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:49:25 ID:jfkfJ12u0
>>18
おもしれー

78 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:49:28 ID:yRV0Q6wj0
★全員が受け取り拒否−採用取消通知書【中和消防不正採用】

・不正採用された職員の採用取り消し処分が決まった21日夕、橿原市慈明寺町の
 中和広域消防組合消防本部には、榛原町の県消防学校での半年間の研修を終え、
 卒業式を翌日に控えた消防士22人が集められた。

 このうち不正に採用されたことが判明した18人に対し、消防長職務代理者の
 吉村一男警防部長が採用の取り消しを告げた。涙ぐむ消防士や「なぜ、こんな
 処分を受けなければいけないのか」と逆に問い返す消防士もいたという。(2005年9月22日朝刊)

79 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:49:32 ID:+DSvySgE0
「再発防止に努めたい」じゃねーだろ。
これ犯罪だろ。

80 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:51:29 ID:Y7PYD9Jw0
「結果的には」って何だよ。
結果は医者が出すもので、
オマエらは医者の所に運ぶのが仕事だろうが。
担当者と上司を職務怠慢で罰しろ。

81 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:51:55 ID:Iq3jWUNo0
>>61
酔っ払いが頭打って倒れるってわたあめ事故以上に誰が見ても危ない状態だろ…
常識的に考えて…

82 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:52:17 ID:nDX8LUcJO
>>5
木工だ木工
ちゃんと嫁クズ

83 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:52:51 ID:aUc7dDx80
>>71
そうだと思う。
生活保護の人とかでやる人が多いらしい。
なんでも普通病院に行く場合事前に役所の許可がいるけれど、
救急車の場合、役所の許可が後でいい?とかそんな感じの理由で。

84 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:55:58 ID:Ab1Exjt/0
救急車も1回1000円くらいとりゃいいのに。
実際には2〜3万もらわないとペイしないらしいから、それくらいいいだろ。
クズがタクシーがわりに使うのが我慢ならん

85 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:56:10 ID:8DI//h6o0
人命救助ってレベルじゃねーぞ

86 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:56:12 ID:Iq3jWUNo0
>>83
でもこれ県警橿原署が救急車呼んでるんですけどw

87 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:57:59 ID:aUc7dDx80
>>86
そういう事例の積み重ねで、救急隊員も判断付かなくなっているんでしょ。

88 :Fushianasan:2006/11/18(土) 08:58:02 ID:bsqyzPmA0
奈良で怪我したら体力半分でもゲームオーバー

何このゲーム難易度

89 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:58:28 ID:V9j+k6RXO
ひでぇ話しだな。
税金で飯食ってんだろ?マジ神でほしい

90 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:58:39 ID:1bGlBLUj0
奈良県橿原市

91 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:58:54 ID:t4SrEnO70
>>84
タクシー代わりに使うのを防止するためなら少なくともタクシー代よりは
高くしないと意味無いよ

92 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:00:08 ID:Iq3jWUNo0
>>87
泥酔した人が頭打つって一番危険な状態だぞ
しかもこれは意識を失ってから慌てて呼んでる
判断つかないような事例じゃないだろ

93 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:00:26 ID:JAoCRe5K0
けが人を勝手に診断しちゃってるから、医師の領域に踏み込んでるな。
日本医師会に圧力を掛けて貰おうw

94 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:00:52 ID:5XyzkEMh0
>>80
消防士が医者が必要な状態かどうかを判断することも仕事らしいよ。
高橋善康・橿原消防署長が

「脳内出血かどうかを見極めるのは難しいが、結果的に判断ミスをした。

って言い切ってるから。

95 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:01:01 ID:r34pgDWQ0
これは、職務怠慢とかミスとかですましていい問題なのか?
職場放棄だろどう見ても、クビにしろよ

96 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:01:33 ID:FAPZFYS40
だから7-8年前からの流れでしょ。

7-8年前 患者が携帯とかで救急車を呼ぶようになる。救急車で行けば早く見てもらえる
      など噂がひろがる。

5年前 患者がなんでもかんでも救急車を呼ぶようになる。子供の発熱、風邪でふらつくとか。
     この頃から、公務員はサービス精神で住民に接しろと騒ぐようになる。
     公務員の救急隊が患者をお客様扱いして次々自治体病院へ搬送するようになる。
     自治体病院の医者も公務員だからということでひたすらサービス対応を繰り返す。

3年前 自治体病院の医者も体力的に限界になってきた頃、次々とDQN医療裁判で医療側が
     敗訴する。自治体病院の医師の逃散が始まる。

2年前 医師の逃散が激増する。それにともない、今まで勤務医を縛っていた応召義務や
     当直業務が実は本来の法律精神とはかけ離れた運用をされていることに病院に
    残っていた勤務医たちも気がつき始める。これに多大に貢献したのが2ちゃんねる。

去年 医療訴訟の回避目的で急患を診ないという方向で医療界が固める。
    ついに救急業務から撤退する自治体病院やその他病院が多数。
    救急隊は患者を受けても搬送先がないことが多くなる。

今回 ついに事故となる。しかし、もう止められない。

97 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:01:37 ID:0LxHCJG4O
少林寺木人拳を思い出した。

98 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:02:25 ID:NJk+1gQA0
夜中の2時まで飲んで、なにかあったらしっかり面倒見ろってか・・
最近こんな自分本位の馬鹿が多いなぁ

99 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:02:37 ID:U0e3dYjHO
俺は救急車に乗った事は無い
救急車が必要になった事はあった
その時は、盲腸が破裂してるかもしれないと医者に診断されたんだが、

受付の人に、タクシーを手配してもらって外科手術が出来る病院に搬送

手術したときには破れてる事はなかったが、あと1日放置してたら、破れる危険があったと思う

100 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:05:42 ID:5XyzkEMh0
ちなみに、救急を通さないと(119番にかけないと)病院で、急患扱いに
してくれない場合があるから、自分の足でなんとかすぐ見て貰いたいと
病院に駆けつけつける時には注意した方がいいよ。

101 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:06:21 ID:zQCUZCgG0
>>78
>>78
>>78
これほんと?

102 :99:2006/11/18(土) 09:06:38 ID:U0e3dYjHO
毛を剃ってもらう時は、床屋のクリーム&T時カミソリだった

103 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:08:33 ID:5WxAafR20
じごうじとくじゃ、酔っ払いのバカどもなんて野垂れ死にすればいいじゃ
救急隊や医者の手を煩わさないでくれ

104 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:10:28 ID:pOczW0Rv0
まあ、救急隊員が勝手に判断しちゃいかん、というのはわかるが、
なんでもかんでも病院まで運んでちゃ、病院側がうんざりして
安易な受け入れ拒否につながりかねんからなあ。

というか、これ、家族が現場にきたんだから、自分の家の車か
タクシーで病院まで運べばよかったのに。
別に救急車じゃないと病院に行けないわけじゃないし。

105 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:10:51 ID:66iTSh9C0
>家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送
>承諾書」に署名を求められ、書いたという。

民間だとこういう条件を出されたら公序良俗に反するということで取り消し可能だよな。

106 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:12:21 ID:AL+tnm1H0
関西らしい事件だね

107 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:12:59 ID:O8gNDnHf0
>>81 >>92

酔っ払いって、転んで頭打っても
酔ってるからだと思われて放置される事が多いと思ってた・・・。

頭打ったときは意識あってしゃべってるから。
で、放置した後、眠っても泥酔からの眠りと思われ、そのまま死亡。

酔っ払いが頭打つと危険なのが常識とは知らなかった・・・。
ただ、一般の人も転んで頭を打った後、放っておいたら数時間後に脳内出血とかあるよね。

108 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:15:06 ID:jP/5/BIW0
>>37
家から数百メートルの救急外来で、医療ミスに抗議して焼身自殺あったよw

109 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:15:29 ID:9psGFi9t0
今まで医療ドラマとかドキュメンタリーで救急隊=善人、医者=悪人の構図ばっかり
だったから、たまにはイインジャネ。

110 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:16:06 ID:66iTSh9C0
>>101
2chの過去ログぐらいにしか行き当たらなかったが本当。

【社会】「なぜこんな処分を」 "不正採用"18人に、採用取消通知→全員が受け取り拒否…奈良
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127354457/
【社会】「なぜこんな処分を」 "不正採用"消防士18人に、採用取消通知→全員が受け取り拒否…奈良★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127517085/

111 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:19:41 ID:zd2RAjb40
破水しそうになった妊婦を運ばずに、
結果 障害が残った子供を知ってるよ

どこに訴えればいいのかな〜

112 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:22:08 ID:Ea7lWw/SO
まぁ奈良以外では有り得ない話だな
大都市部では考えられない
行政サービスや医療等も地域格差が年々酷くなってきてる
大阪府内でも中河内地域や政令都市・堺なんかはヒドイいらしい
逆に大阪市は住民エゴが甚しく行政サービス過剰な位だし


113 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:23:03 ID:74PJ2hRvO
これは救急隊の怠慢。家族が探してくれと頼んでる以上はさがすべき。
つーか、これ、入院前提で探してたんだろ。外来だけならいっぱいあるはず。

114 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:23:22 ID:3SPpYiuB0
深夜に包丁でざっくり骨に達するほど指切ったとき、夜間診療してる病院を119に電話して聞いたとき、
救急車出しますよって何度も言われたが、お断りした。死にはしないし、サイレンならされてきたら恥ずかしいし・・・
でタオルで手を来るんでチャリンコで2キロ先の病院にいった。

115 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:26:59 ID:AWmomgRd0
>>110
なんかもう『その後』もグダグダっぽい。

キャッシュで色が沢山ついてる所を読めば
もうお腹一杯って気分になる。

奈良県議会委員会会議録平成17年9月29日予算審査特別委員会
http://www.pref.nara.jp/gikai/iinkai-kiroku/17-9yosan/yosansainyu-170929.htm

116 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:27:09 ID:74PJ2hRvO
あ、探しもしなかったのか。これはひどい

117 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:28:20 ID:MevI2qSH0
救急隊の怠慢はもちろんだが、家族も怠慢、告訴はすんなよ
男性を自宅に連れて帰れるなら、近くの医大病院に運べばいいだろ
何度も頼むぐらい心配だったんじゃねーの? なぜ自宅に連れてった?


118 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:30:39 ID:58LOUapl0
>>108
筑波?

119 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:32:51 ID:58LOUapl0
>>111
妊婦が産気づいたときは
救急車は不可って
常識だと思っていたんだが。

(破水してしまった後とかならおkらしいが。
あと、冬の東北とかで積雪量が特に多く
自家用車だと走れないときとかも
かろうじておkらしい)

120 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:32:55 ID:CczZw0k40
>>「救急搬送承諾書」に署名を求められ、書いたという。

どういう理由があろうがこれにサインしたから裁判では家族が100%負ける。




121 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:33:00 ID:JSMygIG50
関西の公務員は性根から腐っとるな!

122 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:33:17 ID:fo/0Cbdm0
みんな勘違いしているが、
これは救急隊が悪いのではなく、
まぎれもなく、医療崩壊の現実だよ。

病院が、すぐ近くにあっても、対応する医師が、
医師不足のせいでいない。
おまけに、きちんと環境の整った病院でないと、診察した医師が逮捕される可能性があるから、
みんな受けられない。
奈良県には、そういう24時間すべての疾患に対応できる病院がひとつもないのが、事実。
大学病院はあるが、箱だけあって、夜間は中身がない状態。医者がいない。
片岡康夫 次席検事のお言葉が、鳴り響いているよ。
彼のせいで、救急医療も崩壊してしまった。

123 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:34:23 ID:+ykVSCnh0
>>111
「破水した」んじゃなくて「破水しそう」だったの?
じゃあ別に救急車呼ぶ必要ないじゃん。
陣痛で救急車呼んでも来てくれないよ。

124 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:35:04 ID:MgbEXlFD0
某病院で救急外来やってるが、朝からやたらと救急車が来るのはこの事件のせいか。
なんか、とにかく軽症ですから診て下さいというニュアンスが多い。
患者がそちらの病院を希望してますとか、かかりつけがそちらですからとか。

2年前に一度風邪でかかっただけのをかかりつけといわれてもなあ・・・・・

丁重に断り続けてるよん。頑張ってね、救急隊の人たち。

125 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:35:09 ID:qAEnPR8a0
承諾書なんて突っぱねればよかったのにね。
受け入れる合理的な理由が無い。

126 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:35:20 ID:O8gNDnHf0
>>117

結局、だれもが
ただの酔っ払いと思ったんだろうね。外傷としての出血も少量だったのでは。

朝になっても起きないので、おかしいと思って病院に連れてってCT撮ったら
脳内出血だったんだろう。

ふだんから、泥酔が多い人だったんだと思う。
気の毒だけれど。

127 :122:2006/11/18(土) 09:36:21 ID:fo/0Cbdm0
おまけに救急医療で担当する医師は、本来夜間外来を担当する必要のない、当直医。
当直医は病院で入院している人の対応をする医者。
だから、救急車が来ても、診る義務はないし、
逆に見るということは、労働基準法違反をしている状態だから、ほんとはだめ。
そもそも、当直があけた次の日もみんな勤務するからね。医者って。これは、違反。
かといって、夜勤専門医を雇うほど、医者はいない。

128 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:37:06 ID:6SkUpkk20
中国以下だな。

129 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:37:20 ID:yG+wenKP0
>>117
救急隊員が「朝までは大丈夫」と言ったからだろ

130 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:37:44 ID:hS64ed6M0
なんだドカタか

頭打つような転倒をするまで飲むなよな
人類未満

131 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:38:26 ID:qH+3C6va0
奈良に住む人はチャレンジャーだと言うことか

132 :122:2006/11/18(土) 09:38:41 ID:fo/0Cbdm0
しかし、大淀病院も、警察が入ってしまったせいで、
病院自体の歯車がくるって、救急車が受け入れられない状態になってしまっているんだね。
イギリス並みの医療崩壊にどんどん近づいているな。

133 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:39:18 ID:VusnrfBg0
奈良の大仏商法を舐めるな。
病人だって怪我人だってやってくるのを待つだけの殿様商売だ。

134 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:39:21 ID:XzgKzqEl0
医者増やすか救急車やめればいいのに。

135 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:41:14 ID:df2y+5OK0
これはなぁ。今回たまたまこんな事態になってしまったけど、酔っ払って気分が悪いだの、
膝打って血が出てるだので、救急車呼ぶ連中がいるのが悪い。

136 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:41:21 ID:nrzYaokl0
>>122
確かに。俺が病院経営者だったら、色々面倒な緊急外来なんか作らないな。

普通にやってくる患者だけで充分やっていけるんだし。

137 :122:2006/11/18(土) 09:42:22 ID:fo/0Cbdm0
こういうことを防ぐには、
救急車で来た患者には、
民事訴訟・刑事訴訟の免除くらいしか、対策がないと思うね。
最近の医者は、救急医療を極端に怖がっている人多いものね。
まともに、診察していて、突然逮捕とか、巨額の賠償請求とか、正直やってられない。
おまけに、判決では、医学的に間違ったことが堂々と、根拠になっているから、怖いぞ。

138 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:43:05 ID:sbiQ+vr00
まあ奈良だし

139 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:43:25 ID:+ykVSCnh0
>>136
救急外来は半端じゃなく金が儲かるんだよ。

140 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:43:38 ID:JzEpWzBA0
奈良県橿原市の救急隊員↓

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  <病院を探すのマンドクセーから搬送しないお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

141 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:43:49 ID:VPogfexW0
>>5
犬殺しか?

142 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:45:31 ID:nrzYaokl0
>>139
金貰っても、訴訟起こされて風評被害的結果になったら、やっていけなくね?

まぁ普通に経営してても、手術ミスとかでそうなる可能性はあるんだけど。

143 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:45:57 ID:VusnrfBg0
奈良は2000年前から気候が温暖でボーっとした土地柄なんだよ!

144 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:46:40 ID:fo/0Cbdm0
>>140
奈良県の病院だけでなく、大阪府の病院にも電話をかけなきゃいけないだろ。
それも5箇所10箇所は当たり前。
搬送先が決まるのに30分1時間かかることも。
めんどくさいのレベルじゃないよ。
こういう状況でも、国は医療費の削減をしているのだが、
5年後には、イギリスみたいになってるよ。

145 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:47:48 ID:0usHFrYy0
>>84
なぜそんなにかかる?
かかるとしてもガス代とクルマの減価償却費くらいじゃないのか。
まさか消防士は救急車で患者を搬送するとお金もらえるの?

146 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:48:54 ID:2GQ6p/9P0

てか、なんで家族はタクシー呼ばなかったんだよ?

そんなに金が惜しいのか?



147 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:49:35 ID:GYcrjLis0
救急病院に捜索に入るほどの警察なら判断は間違わないだろうと
誰かがこのけが人を病院でなく警察署の駐車場に運び込んだんだろう。

148 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:49:53 ID:olG2By2Q0
>「結果的には搬送すべきだった

つまり結果から見れば、搬送すべきだったけど
あの時の対応は正しかったと言いたいのか。
意識が回復して特に大事にならなければ問題なかったってことだろ。

149 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:49:59 ID:TVMyp1z10
マスゴミのタレ流し情報を信じるなかれ。
大淀病院の時「内科医がCTを撮るように進言したにも関わらず、
拒否した」→「家族がCTを撮るように懇願したにも関わらず」に
いつの間にか改竄。

今回も本当に救急隊員が搬送を断ったかどうか怪しい。
家族が「寝てるだけやし運ばんでええ」と主張し、困った救急隊員が
「そこまでいうなら承諾書にサインして下さい」というシナリオの方が
自然ではないか? 救急隊員が危険を押してまで責任を負おうとする
とは到底思えんが。

150 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:51:17 ID:Iglqk2u90

>飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒、

        ↑
  この時点で自己責任。 家に連れて帰られるのなら、自分らで病院探せよ。> 無責任家族

151 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:52:08 ID:fo/0Cbdm0
>>145
3万じゃないよ。最低5万はかかっている。
救急車には3人、人が乗っていて、1回の出動で1時間かかる。
救急車が売り切れるという事態だけは避けないといけないので、2倍くらいは余裕を持ってみている。
おまけに、24時間交代勤務で3日に1回の仕事だから、、、
実際、1回の出動にかかる金額は
3人×3000円×1時間×2倍(余裕分)×3倍(24時間対応に必要な人員)=54000円
これでも安いほうだよ。

152 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:55:22 ID:TqQk/UHF0
>>148
酔っ払いは何を言うかわからないからなあ。
「大丈夫だ」って言い張れば、無理に連れて行くわけにもいかないし、
酔っ払ってほかの患者に迷惑かけそうなのは、病院側も拒否しても仕方ないかも。

153 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:58:11 ID:GYcrjLis0
今後、泥酔者は全員救急搬送してCTか。

154 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:58:15 ID:tU2enaSP0
ウリ奈良マンセー

155 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:58:44 ID:s76pR1nZ0
関西は終わってるな

156 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:58:53 ID:58LOUapl0
>>149
内科医もそんなこと言っていない、っていう情報もあるんだが、
その件に関しては。

最初が捏造だったのがバレそうになったので
変更したらしい。

157 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:59:40 ID:0usHFrYy0
>>151
thx
でもそれって救急隊員の賃金が高いということではないのか?
安くすればいいだけじゃない。
いまなら年収500万くらいで優秀な人材が集まるでしょ。


158 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:00:06 ID:3WBYPYjX0
スレタイ見て一瞬これはヒドいっ!て思ったけど、
酔っ払いが転倒しただけの話か。ただの自業自得じゃん。
自己の健康管理もできないような馬鹿は氏ぬべきだよ。
こんなやつらのために税や健康保険料が使われるなんて
腹が立つ。

159 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:01:25 ID:Iglqk2u90
救急外来は儲かる とか ベッド埋めるのに救急患者を運んでもらう とかは昔の話です。
はっきりいって、ベッド埋めなら救急車で来ない時間外患者で十分。 救急車の患者は手間とリスクが高いだけです。

医療保険の点数が削りに削られ、民間病院でも赤字経営が激増してる中、そうそう自治体にいい顔ばかりしてられない
少しばかりの救急告示病院の加算、手当なんかでは割りに合わない救急受け入れは、もう辞めさせてもらいます、という
病院が増えてきています。 それもこれも国民と裁判官の皆様の選択の結果です。 ご愁傷様でした。

160 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:04:03 ID:nrzYaokl0
>>157
救急隊員だって医療知識が必要だし、
24時間体制だから、交代制とはいえ激務ですよ。

年500万で見合うかねぇ

161 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:08:31 ID:4xKnvD2f0
>>157

>いまなら年収500万くらいで優秀な人材が集まるでしょ。

それって安いことにならないと思うけど。年2000時間働くとして、
500万÷2000=2500円/時間
それに管理費、雇用者の社会保障費負担を考えれば、3000円を超えるんじゃないか?


162 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:08:41 ID:zd2RAjb40
>>119 >>123
破水したかどうか良く知らないんだよね
搬送されないこともあるのか・・・知らんかった

知り合いにそう伝えてみるよ それで納得してくれれば良いんだけど

163 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:09:43 ID:qbXxvEIY0
この所員は懲戒免職だろ。
また、殺人未遂とかなにかの罪で逮捕すべき。

164 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:10:12 ID:uC6GhZglO
プロが理屈コネテ言い訳したら世の中ダメダメになるぞ。

165 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:10:25 ID:6wWSEf920
>再発防止に努めたい

人ひとり生きるか死ぬかっていう状態にしといて、気楽でいいね。

166 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:12:09 ID:mk9TTPuQ0
俺は部落民だぞって言えばよかった。

167 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:12:11 ID:GYcrjLis0
・救急隊員なんて誰でもできるから年収500万でいいだろう。
・自治体病院の医者は公務員のくせに高給取りなんだから夜も寝ないで働けよ。
・夜間救急は半端なく儲かるだろ。俺様が行った時は客としてもてなせ。
 ↑
こういう連中が、救急医療を崩壊に導いてる。

168 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:12:39 ID:AfZSKO+H0
被害者も奈良だからいいんじゃない?

169 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:13:22 ID:6wWSEf920
なんか、奈良とか京都とか、多いよね。

170 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:13:40 ID:df2y+5OK0
>>167
そういうニートが救急隊員の採用試験受けても落とされるわけだが。

171 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:13:58 ID:ENsCW5aD0
救急医療の明日を担う167の卓越した意見



172 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:14:25 ID:9PsgrLjC0
また奈良か。病院のない隔離地域なのか奈良は。

173 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:16:23 ID:mk9TTPuQ0
救急車なんて有料にすればいい。

174 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:24:38 ID:623nmtWM0
奈良ってこんな怖いところとは知らなかった。
鹿と法隆寺のイメージでのどかと思ってたのに。。。

175 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:27:09 ID:MgbEXlFD0
>>174
奈良南部と三重西部と和歌山は日本と考えてはいけない。

176 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:28:11 ID:6wWSEf920
>>175
京都と福岡も忘れるな

177 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:28:24 ID:GIoYdE4M0
酔っ払った中年ドカタか。

>家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送
>承諾書」に署名を求められ、書いたという

家族が、またいつも通り、酔って寝てるだけだと判断したんだろ?
署名判断したくせして被害者ぶんな。
恨むならテメーの旦那恨め。

178 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:31:48 ID:EcY3jsVX0
奈良って天理よろづ相談所病院が救急外来を一時閉鎖したから
救急が破綻してるんじゃないの

179 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:35:22 ID:fo/0Cbdm0
年収500万だったら、時給2500円になるわな。
社会保障費、福利厚生で雇い主が100万くらい払ってるし。
年収500万ということは、毎月の手取り給与は30万弱だよ。
決して高くない。
自分のところの自治体は1出動10万かかっているとおもっている。
年間2000出動に対して、職員+救急隊員30人雇っているから、そんなものだね。
ちなみに火災は30件だから、出動回数からすれば、誤差範囲。

180 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:36:45 ID:lXXw/NGIO
隊員が「朝まで大丈夫…」などと判断したのなら、犯罪だろ?
告訴しれ。
慰謝料タンマリ取れ。

181 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:39:10 ID:YRvovSCzO
もう奈良嫌だ
かといって京都や大阪犯罪者だらけでやだ


182 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:40:17 ID:jtsH21Bk0
救急隊でも搬送したくないヤツっていると思うよ
救急車は有料にしろよ!

183 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:44:28 ID:ENsCW5aD0
>>181
うっさいボケ、奈良の方が比率高いんちゃうんか

184 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:44:34 ID:SJUY7X7lO
これは仕方ないな
時は金成りって昔から言うしな

185 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:46:00 ID:fo/0Cbdm0
たしかに、DQNからの通報だったら、いやになるよ。
しんどい、えらいから、救急車呼んだ、というけど。
1週間に5回くらいは救急車を使う常連もいるからなあ。
しんどい原因が、お金をケチって、メシを食べてなかっただけで、
病院にいけばただで見てくれて、
おまけに入院したら、メシまでただで部屋まで運んでくれるから、味を占めた生活保護の人だったんだね。
こんな人が2,3人地区にいれば(5万人くらいの人口なら)、救急隊の心はズタズタになるよ。

186 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:46:01 ID:5WxAafR20
年配の救急隊員なんてレベル低いぞみんなこんなもんだ。
若いやつらはけっこうやる気があるようだし、それなりに勉強
しているみたいだが

187 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:48:30 ID:VMb3wvDI0
さすが奈良はハンナラのナラだな
この救急隊員といい、病欠で金もらってた公務員といい
ろくなのいねーな

188 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:48:48 ID:rHAjNkxw0
救急隊勘違い多すぎ
態度悪すぎ お前ら何様状態
明らかに他の医療職種から嫌われてる
こいつらに挿管させるようにしたのは間違い
指導する麻酔科 救急部もやりきれんは・・・・
基本的に反対だがまだ能力の高い看護師に挿管させるほうが
現実的だった 国民は表面しかわからないからいいように
解釈してるだけ 

189 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:49:23 ID:eZN84G+v0
>>181
もう仏にすがるしかないな。
奈良人に受け継がれている先人の知恵ってやつだ。

190 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:49:28 ID:Xmct+m2y0
中和消防不正採用 中和消防不正採用 中和消防不正採用 中和消防不正採用

★全員が受け取り拒否−採用取消通知書【中和消防不正採用】

・不正採用された職員の採用取り消し処分が決まった21日夕、橿原市慈明寺町の
 中和広域消防組合消防本部には、榛原町の県消防学校での半年間の研修を終え、
 卒業式を翌日に控えた消防士22人が集められた。

 このうち不正に採用されたことが判明した18人に対し、消防長職務代理者の
 吉村一男警防部長が採用の取り消しを告げた。涙ぐむ消防士や「なぜ、こんな
 処分を受けなければいけないのか」と逆に問い返す消防士もいたという。(2005年9月22日朝刊)




191 :エラ通信:2006/11/18(土) 10:50:40 ID:IaaPyeVk0
判断ミスは仕方ないにしても、責任転嫁の準備までしているってのが
腹が煮える。



192 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:51:01 ID:0fJffWkb0
>飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒、

って、こいつ運転して帰るつもりだったんですかね?


193 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:52:02 ID:z0ILy+2f0
公務員のモラル低下が社会秩序を破壊する

194 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:52:39 ID:zrxd19US0
救急車をタクシー代わりにばんばん呼び出したツケ。

家族も心配なら、この救急隊員を後で訴えるとかするため
救急車のナンバーを控えつつ、タクシーで最寄りの病院に駆け込む
のが正解。

まず自分たちの身の安全は自分たちで守ることが第一優先順位。

つぎに他人に助けてもらえたらラッキーくらいにおもっとけ。

とくに   大   阪。

195 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:53:56 ID:5P2q2GNq0
2年前なんだが、夜中に胸痛と激しい頭痛で何度も吐きまくった。
心配した親が家から5分の所にある救急病院に俺を連れて行ったんだが
そこの職員が「内科の先生いませんから診れません」と門前拒否したそうだ。
すでにその時の俺は頭痛が酷すぎて、胸も苦しくてしゃべれない状態だったので「とにかく診て欲しい」
と言ったそうだが「先生が居ませんから」とガンとして拒否。
仕方なくそのまま車飛ばして20分くらいの所にある別の救急病院に連れて行ったそうだが
そこでCTやらレントゲンとか検査して、脳波や脳には異常は見られなかったが
熱が高かったのと、肺炎にかかってるということが判明して即入院になった。

あとでそこの先生に親が最初の病院に行ったときの事を話したら、担当医が
「こんな状態で受診拒否はひどい」って憤慨してたそうだ・




196 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:54:32 ID:hZOIFXbf0
酔っぱらいは屑

197 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:55:41 ID:ovFCFFV90
うちにくる夜間救急搬送患者のうちわけ:

重症(心不全、脳梗塞etc)→2割
軽症(かぜ、胃腸炎etc)→5割
仮病(神経症)→3割

ちなみに軽症、仮病のほとんどは医療費負担ゼロの方。
こういう「常連」は毎日くる。救急隊員も「いつもの人です。よろしくw」とうんざりして去っていく。
俺の税金など、「常連」の搬送代の足しにもならない。
一番わりをくうのは重症な患者。
これが弱者に優しい社会かと

198 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:56:36 ID:TqQk/UHF0
>>185
確かに。
そういう問題を放って置いて、責任だけを押し付けるのはどうかと思う。

199 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:56:51 ID:fo/0Cbdm0
>>194
うちの周りの地区は
下4桁のナンバーがすべて・・99になっているので、どれも同じに見えてしまう。

200 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:56:55 ID:+Jiyv6cH0
親が交通事故ではねられて一応救急車で運ばれた病院は
夜中にレントゲン設備がなくて、とりあえずみてシップ、朝当直がくるまでまってください
タクシーで家の近所の病院につれて行き、みてもらったら膝の中の方が骨折で入院

見た目軽そうだからって交通事故ならレントゲンのできるとこ運べよと思った

201 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:57:30 ID:Um9I57d10
また奈良か

202 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:57:40 ID:gORuDR9h0
なんかこういう場合「結果的に」とか「...と思われても仕方がない」っていうコメント出すけど、
これって「自分ではそう思ってないけどそう思うんなら思ってください」ってしか聞こえないんだ。

結果的に反省をしていないと思われても仕方がないのでは?

203 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:57:46 ID:VusnrfBg0
奈良は韓国のもの。日本人は奈良の文化財を全て韓国に返還しろ。

204 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:58:10 ID:I5+RIM5J0
>195
いま医療崩壊が進んで、内科が居ないならその症状は
取らないのが正しいって感じでコンセンサスが出来つつあるよ。
後の病院がお人よしか危機管理が出来てないか、運良く対応できる科の
医者が居ただけって言う認識になっていってる。

一般人が医者板をロムってる感想だけどね。

205 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:58:31 ID:x8d6V0n6O
この書院は新でワビロ

206 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:00:04 ID:X5Sjc7170
医者じゃないのに、診断してるのか?
超越権行為じゃないか?

207 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:00:36 ID:necRvpNw0
あのさあ、そりゃ嫌な客(?)もいるだろうけど・・・

根本的に選り好みしていいと思っていますか?

医療の問題なんてそいつらが考えなんて求めてないです。

与えられた職務の遂行です。


208 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:05:39 ID:ovFCFFV90
専門外の医者が見る→あえなく患者死亡→医療ミスだと訴訟
のコンボに医者が嫌気さしてる。


209 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:06:29 ID:TqQk/UHF0
>>207
だから、単に腹が痛いだの、タクシー代わりに使うってのをなくしていく何らかの取り決めを作らないと、
現場の判断だけに押し付けるのは職員の意識低下につながるもとを作るのでは?

210 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:07:07 ID:N2JRQn9L0
110と119はどちらを先にすべきか。



                           正解:110

211 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:09:27 ID:9SUwv+GBO
田舎は本当にタクシー代わりに使ってるらしいからなあ

212 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:09:59 ID:d+Tm8pBi0
>>207は想像力が欠如した欠陥人間のようなのでスルー。
金払わない奴に限って客ヅラする。
緊急性に応じた料金制にでもしないと本当の緊急出動に支障を来す。

213 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:12:40 ID:/eIF1Vh60
まあ気持ちは判るな
深夜2時に緊急出動かかって現場についてみたら
酔っ払いが駐車場で転んで怪我をしているんだもんな
確かに死んだほうが社会のためになるようなクズかも知れんが
仕事である以上面倒くさがってするべき事をしなかったのは叩かれても仕方ない

214 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:12:46 ID:xuW7Ofay0
>>211
歯痛で呼んだのもいるらしい。

215 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:13:58 ID:tWzWaYo90
>この際、家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の
>「救急搬送 承諾書」に署名を求められ、書いたという。

ひどいな…

216 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:14:28 ID:6RnqZjy40
奈良の救急車は、一般人は利用できません。

217 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:14:57 ID:X5Sjc7170
>>214
(゚д゚)マジカヨ

218 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:17:03 ID:5f0svEGx0
これは単純に救急隊員が逮捕だな
医者じゃないのに勝手に診断したわけだから
しかも誤診ときたもんだ
頭悪いんだから、脊髄反射で運べよバカが

219 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:17:10 ID:zgQ6n6v5O
 部落ニートが多いからじゃないの?

220 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:17:14 ID:6wWSEf920
>>186
悪貨は良貨を駆逐するからねぇ・・・

>>202
実際、なんら反省してないんだろうな。
「再発防止に努めたい」
とか、今回のケースは「もう終わった事」と考えてなきゃ出てこない言葉だよ。


221 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:17:32 ID:b33qdgI80
>>1
>高橋善康・橿原消防署長は「脳内出血かどうかを見極めるのは難しいが

それは医者の仕事だろう。
お前は単なる運び屋。
代えたほうがいいんじゃないの、この署長。

222 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:17:56 ID:X5Sjc7170
>>216
同和専用?(w

223 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:19:36 ID:OeL0kBai0
奈良の人は丈夫なので意識がなくても朝まで待って病院行けば大丈夫らしい

224 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:19:37 ID:VUt2zokHO
使った事無いから知らんのだが、無料?

搬送後に搬送費取るようにすれば良いんじゃないか。遭難の捜索なんかもそうだろ。

225 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:20:10 ID:G1VYLab+0
>この際、家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の
>「救急搬送 承諾書」に署名を求められ、書いたという。
んんんんんん?
相手は一体何者だ。


226 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:20:16 ID:df2y+5OK0
>>221
そうなんだよね。判断は医者の仕事で、運ぶのが救急隊員の仕事。
でも、半年とは言わないけど、このスレの少し上あたりのレスを読んでからレスしたほうがいいよ。

227 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:20:25 ID:necRvpNw0
>>212
理解力の欠如かな。
越権だと言っている。そんなことは隊員の心配することじゃないし、求めてもいない。
隊員に緊急性の判断できるんかボケ

228 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:20:59 ID:5f0svEGx0
なんで有料化がすすまないのかなぁ・・・
有料化することによって困るのは誰なんだ?
緊急時に金ケチるやつなんかいないんだからさぁ
困る人はタクシーで来るだろうし

となると、やっぱりナマポの連中か?

229 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:21:31 ID:Te0S/WrP0
つうか・・・家族も救急車で運べと「懇願」してるくせに、なぜ断られたからと家に帰るの?
普通、その足で病院へ向かうよな?
信じられないくらいのアホなのか、愛がないのか・・・
他人が運ぶのはなんとも思わないが、自分たちで運ぶのはごめんだってことか?

230 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:21:56 ID:Wvv/1tOB0
奈良県って、救急隊員にも同和枠があるのか・・・・。テラオソロシス。

231 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:22:23 ID:6wWSEf920
前にさ、病院に搬送したけど、医者の手が足りなくて、
仕方なく救急隊員が電気ショック(正式な名称知らん)してさ、
それで患者は助かったけど、その隊員は処分されたっていう事件あったよね。

232 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:22:41 ID:df2y+5OK0
>>229
というより、家族が駆けつけたって事は車あるだろうに救急車呼ぶ理由がわからない。

233 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:25:01 ID:VUt2zokHO
>>232
頭打ってそうだったら何も知らない一般人が動かすのは躊躇すると思うが。

234 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:25:19 ID:XsKgNI/l0
>>232
頭ぶつけた患者を自家用車で運べと?

235 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:25:34 ID:OeL0kBai0
>>232
じゃあ家で誰か倒れて意識がなくても車があれば自分で運ぶか?
一刻も応急手当てするために救急車呼ぶだろ

236 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:26:18 ID:JiR4OhD7O
救急車をタクシー替わりに利用する年寄りが多い弊害が出たか。

237 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:27:15 ID:iyQFmrXM0
詳しい人いるかな。

救急隊員が診断を下したことになるが、
これは医療法かなにかに抵触しないのか?
救急隊員は確かに診察はするが、それはあくまでも
搬送先を選ぶための情報収集とか、
搬送中の救命に必要だからじゃないのか?


238 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:27:28 ID:df2y+5OK0
>>233
1読み直したら意識を失ったとあるので、この場合は搬送必要かもね。
酔っ払ってそのまま寝た可能性もあるが。

239 :愛国医師Blue:2006/11/18(土) 11:28:57 ID:AsLyoKba0
なんというか、地雷を踏んでしまったわけだな…。

可能性としては…

1,毎日新聞青木記者のご尽力により、奈良ではAM2時にCT撮れる施設探すのは今や大変
  (2次、3次施設、当番施設のリスト持ってる救急隊をしても) 
  救急隊からの応需要請で断られるくらいなら、飛び込みで受診した方が受けて貰える可能性
  高いよ、という親切心(当直医はたまったものじゃあないがw)

2,例によってマスゴミは重要なinformationを隠して記事にしている
  (それこそタクシー代わり、でも救急隊は搬送する。よっっっぽどのことが無い限りはね)

240 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:28:59 ID:fo/0Cbdm0
>>200
夜中にレントゲン(放射線)技師が24時間いるところは、
救急指定病院の半分くらいなんだよ。
救急医療は脆弱性の塊。
>>207
救急出動が増えすぎて、119かけても、救急隊が少ない時間だが、全員ではらっていて、対応ができない状態になっているんだよ。
数増やしたら、というけど、
すべて税金でまかなわれているから、
救急隊を増やすということは、ほかの行政サービスを落とさないといけないということだよ。

241 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:29:07 ID:I5+RIM5J0
この件については記事のままなら救急隊員に非はあるが、
上でも何人も言ってるが家族の対応が不信。

現実は全然違ってて、患者がとんでもないことになっちゃったから
後から家族が騒いでる例だったりしない?
おれにはそんなにおいがすごいしてるんだが。

そう考えると救急隊員が「探すのは結構時間かかりますよ。これなら私は朝で良いと思うけどどうします?」
って家族に言って家族が現場で搬送を断った。
でも朝になったらさあ大変。でも朝に対応した病院に非は無いから病院は訴えられない。
なら救急隊員を訴えるかって流れだったりはしない?
それなら、強引に運ばなかった救急隊員の結果として間違ったってコメントもすごくつじつまが合うよ。

まあ単なる推測なのであれだけど。

242 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:29:36 ID:C1FpSsYq0 ?2BP(103)
救急隊員だって選ぶ権利はある

243 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:30:32 ID:mQgGef9D0
>>242
じゃ、在日の藻前は無理だなw

244 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:30:42 ID:C3Dt6xrL0
救急搬送 承諾書を渡されて言われるまま書いちゃったのかアチャー
一番悪いのはむろん救急隊員だけどよく見もせず書いてしまった家族側にも落ち度がある罠


245 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:30:55 ID:+kgf4r1v0
一回500円とかで有料化できないのかな?
それくらいなら年金生活者でも払えるし年に何回もあることではないし

246 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:31:03 ID:6wWSEf920
>>242
いや、無いんじゃないか?

247 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:31:50 ID:ovFCFFV90
>>214
のど渇いたので会社から搬送されたやついるよ。しかも同僚につきそわれて

248 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:31:55 ID:8OwATh810
救命救急師トリアージが認められるようになればこういうケースがさらに増えるだろう。
結果、全例搬送するようになる。
救命救急トリアージはまったく意味の無い制度。

249 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:32:07 ID:EnDoQ16t0
>承諾書」に署名を求められ、書いたという


   承諾してるじゃん。

250 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:32:34 ID:fo/0Cbdm0
この人が酔っ払うたびに救急車を呼ぶ常連だったら、
救急隊が嫌がるのもわかるね。

大酒のみでとんでもない人だけど、お金が確実に取れるとわかれば、
大切な人なんですよーなんて、豹変するやついるからな。

でも、酔っ払いは要注意なんだね。
痛みの感覚・意識の感覚が鈍っているから、重病が隠れやすいんだよ。
そもそも、こけるまで、酔っ払って飲むやつが一番いけないんだけどね。

251 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:32:40 ID:mQgGef9D0
>>245
500円ならタクシーより安いわ
普通の人は年に何回も使わないだろ

252 :愛国医師Blue:2006/11/18(土) 11:32:41 ID:AsLyoKba0
>>229

いいところに気がつきましたね。
 どうもこの現場の直近にはいくつか時間外外来を設けている施設もあるようですし、
「救急車で運んでもらう」理由が必ずしも無いようにも見受けられますが…。

253 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:33:42 ID:zCBO3UQt0
これは内容が報道どおりであるなら完全に救急隊員氏ね逝ってよし言い訳の余地なし、だが・・・

254 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:33:45 ID:VwTzR9yy0
>>241
そういうケースなら
>>職務怠慢と言われても仕方がない
こんなコメントは出しません。
公務員からこのセリフが出るという事は、間違いなく自分達に大きな過失があったことを示しています。

255 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:34:49 ID:FC+Ruyyp0
>>117 >>229
救急隊が
>「搬送先の病院を探すのに時間がかかる」
って病院の受け入れ状況を話している。
ようは「時間外じゃ診てもらえないよ。」って言ってるわけでしょ。
それなのに家族が病院に連絡して、自分たちで運び込むなんて無理だと思うでしょ。

256 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:34:57 ID:jP/5/BIW0
>>241
>これなら私は朝で良いと思う

救急隊員にこんなこという資格はないってことすら理解できないなら、すっこんでろ。
何でこんな馬鹿ばっかり集まってくるんだろう?

257 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:35:17 ID:df2y+5OK0
>>254
いや、偉いサンたちは、とりあえず謝罪するから。

258 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:36:09 ID:UhYVtBkyO
橿原署の近くに住んでるが、橿原署の裏は奈良県立医大病院だし、向かいは平成記念病院、車で5分ほどの距離には平井病院がある。

どこもでかい病院だし、救急車なくても運べる距離なのに、警察の権限で運ぶとかなんとかならないもんなの?頭部外傷なら最悪の場合を考えるはず。

259 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:36:49 ID:zCBO3UQt0
とりあえず「報道が事実でない」という推察で、救急隊員や医者を擁護する奴は、スルーでいいな。
そいつらの動機は明白だし、意味がない行為だ。

260 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:37:15 ID:fo/0Cbdm0
>>245
500円だったら、タクシーより安いよ。
金払えば、お客さんになるから、要求はでかくなるし。
逆に500でいけるのなら、救急車の利用がさらに増えてしまう。
現実的には1割負担の5000円か2割負担の1万円あたりが妥当だと思うが。

261 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:37:59 ID:ovFCFFV90
救急車をタクシー代わりに呼び続けているやつらがもたらした悲劇。特に生保
退院もこの男性もやつらの被害者。



262 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:38:54 ID:mnpBgKLW0
奈良じゃよくあること

263 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:38:58 ID:necRvpNw0
タクシーがわりって・・好きなとこ連れていってくれるわけであるまい
緊急病院の近くなのか?行き場所が?

264 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:39:34 ID:ul6x8jT80
さすが奈良。心底腐ってるな
このバカは縁故採用なの?

265 :愛国医師Blue:2006/11/18(土) 11:39:35 ID:AsLyoKba0
>>255

救急隊の救急応需要請(電話)は断れるが、
病院の敷地内に運び込まれてしまったら診ざるを得ない。
 だから、大抵は自力で救急外来に這ってでも行くか、担いででも運び込んだ方が診て貰える
までの時間は短い。

日本は”応召義務”(罰則無し)のある、世界でも希有な国だからね。

266 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:39:50 ID:fo/0Cbdm0
>>258
病院がでかくても、きちんと見ていただける医者はいるのかな?
病院があるだけではだめなんだよ。
これが医療崩壊の現実。


267 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:41:18 ID:1r6cPTpy0
>>238
> この場合は搬送必要かもね。

必要です。
飲んでた仲間が酔っ払って寝込んだだけで「急性アル中で死にそうでつ」と119番通報する
香具師が多くて救急隊はたいへん困っている、という事実がこの件の遠因ではある。
が、頭を打ったのは明らかだから酒のせいで意識がなくなってるだけなのかどうかは判然
としない。これは隊員の判断がまずかったと言える。

>>241
> 家族の対応が不信。

家族が承諾書に署名しているとはいえ、警察官が救急隊員側に付いて「まあ、隊員の見た
ところでは酔っ払って寝てるだけということだし、満床らしいから。。。」と署名する
ように求めたのも想像に難くない。そういう状況でなお「搬送しる!」と言える人はまず
いない。しぶしぶながら署名せざるを得なかったんだよ。

268 :愛国医師Blue:2006/11/18(土) 11:42:19 ID:AsLyoKba0
>>259

「推察」というが、まあ、今までのマスゴミどもの報道を見ていれば、今回に限って事実を余さず報道している
とはどうにも期待しがたいわけでしてね。

ま、続報がどうなるか、経過を見ましょうや。今回も捏造・歪曲など無かったかの如く華麗にスルーしてくる
かもしれませんがねw

269 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:42:43 ID:k/bWdSOc0
橿原なら仕方がない

と素で思った

270 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:43:28 ID:wB3BYVgX0
酔っ払いと喫煙者は救急車を使う権利はない。
さっさとくたばれ。

271 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:44:03 ID:fo/0Cbdm0
奈良県立医大は、脳出血でなくなった、妊婦を断っているんだよ。
部屋に余裕がなく、医者が対応できないということでね。
奈良県ないで対応できない疾患があり、大阪に運んでいるとのコト。

272 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:44:03 ID:ovFCFFV90
>>263
病院が好きな人もいるんですよ。年寄りの一人暮らしとか、神経症とか。
ちょっと耳が痛い皮膚があれると言うだけであれやこれや世話してくれるところなんて他にないでしょ

273 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:46:14 ID:Y9NtukY80
救急隊員が搬送拒否?
さらに、かってに判断して搬送承諾書にサインを書かす?

思うんだが、本人が搬送なんていやだと拒否しまくって、それならばと承諾書に
サインとなったんじゃない?
巻き爪で足が痛いからと救急搬送されてこられる人もいる世の中、頭から血を
流しているのに救急隊が搬送拒否なんて聞いた事ないなぁ・・・

274 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:48:08 ID:fo/0Cbdm0
>>272
こういうと、ほんとはいけないのかもしれないのだが、
老人の一人暮らしの人の3分の1くらいは、
本人の性格に問題があるんよ。

嫁、子供いびりや、アル中で家族に嫌がられる、
性格が悪い、
こういうことで、家族みんな見放してしまう人が確実にいる。
家では、誰も、話しかけてくれないけど、病院だと、何回も話しかけてくれるんだよね。
おまけに、年金より安く入れるからな。
病院にずっと入っていると、メシその他の世話をしてくれる上に貯金までできるんだよ。
だから、病院好きな人がいるのは確か。

275 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:49:08 ID:1r6cPTpy0
>>258
> 警察の権限で運ぶとかなんとかならないもんなの?
午前2時にそんな面倒なこと、誰がやるか。
やっと寝込んでくれたか、、、てなもんですぜ。

>>261
> 救急車をタクシー代わりに呼び続けているやつらがもたらした悲劇。
それはある。
救急搬送の必要がないケガで119番してしまう香具師が多杉て、東京消防庁
では数年前から救急の要請に消防車も出すようになってる。

276 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:49:49 ID:LNyEAWI80
また奈良か

277 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:50:24 ID:szjPbSXD0
>>5
救急隊員GJだよなw

そして遺族、心配ならそんなもんにサインするなよw

278 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:50:48 ID:fo/0Cbdm0
まあ、救急隊も悪いが、
搬送しなかったのは、まずいな。
逃散するのは、医者だけだと思ったが、今度は、救急隊員にも波及しそうだ。

3年後、救急要請しても、救急隊は出払っており、いません、
診てくれる医者は救急車で2時間かけないと、いけません。
そういう時代になっているね。

279 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:54:17 ID:1r6cPTpy0
>>273
> かってに判断して

それはちょっと語弊がある。“判断を誤って”というべし。
搬送するか否かを判断するのも隊員の職務であって、勝手にやってるわけじゃない。

求めに応じて何でもかんでも搬送してたら人手が足りなくなる(些細なケガの人を
運んでるうちに重病者を救いそこなう可能性)。

280 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:55:35 ID:gw5cT2wi0
どうせ病院ねーんだから、夜中の救急車もイラネってことじゃねえの

281 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:57:17 ID:pC0Au7K+0
ていうか、橿原署の目と鼻の先に平成記念病院、奈良県立医科大学付属病院、平井病院と3つも大病院があるのに
橿原署員に引き継いで病院まで付き添うとかしなかったのかよ。

仕事をしないのは橿原署だけかと思ったら中和広域消防組合もか!

282 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:57:36 ID:6wWSEf920
もう、奈良は救急車廃止しちゃえよ、機能しなかったんだから

283 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:58:30 ID:ovFCFFV90
>>263
タクシーに語弊があるならリムジンバスではどうだろう

284 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:59:45 ID:1r6cPTpy0
>>277のレスを見て>>5を読んで、自分のレスが的を外していたことに
気付きますたので前言を全面的に撤回しまつ。

救急隊員は悪くない。
ヨッパライ42歳土木作業員を搬送しているうちにもっと重要な要請が入って
そっちが手遅れにならないとも限らん。拒否は当然です。天晴。

285 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:00:13 ID:Y9NtukY80
>>279
救急隊員は診察・診断は勝手にしてはいけないんじゃなかった?
だから、酔っ払いとか巻き爪とかまで搬送しないといけないし、轢かれて下半身
つぶれていて明らかに死亡しているような患者でも、搬送しないといけないときもある。

286 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:00:14 ID:BgiE8TFd0
中指切断(皮一枚でまだぶら下がってたけど)した時
普通に同僚の車でその辺の病院に行って1時間ぐらい
外来に混じって待たされたな

救急車に乗ったのは事故った時だけだ。立てなかったからな・・・

287 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:00:30 ID:P+SuDHS50
さっきのニュースで「適切な判断だった」みたいな発言してたんだが

>「結果的には搬送すべきだった。職務怠慢と言われても仕方がない」と ミスを認めている。
とどっちがほんとなんだ?ニュースが抜粋されてただけかな?

288 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:00:42 ID:8cUdpDKPO
奈良の公務員は糞ばかりBばかり
議員も糞B

289 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:00:50 ID:6wWSEf920
ま、42歳土木作業員もピンキリだけどな

290 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:01:17 ID:b33qdgI80
>>226
読んでみた。
結果は「運び屋はいうとおりにしろ」だった。

291 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:03:08 ID:w6m+05Ls0
救急隊員は、いつから診察してよくなったんだ?

292 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:07:05 ID:Y9NtukY80
>>291
ドクターカーだったら診察・診断しても良いけど、普通の救急車と救急隊員なら
どうなんだろう?
この前、救急に関する事が色々変わったから、その時からか、それともこの謝罪した
署長の脳内だけなのか、それは不明です。

293 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:07:17 ID:b33qdgI80
>>291
救急救命士が出来たあたりから勘違いする奴が増えた。

294 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:08:46 ID:AFmWug8p0
くだらんことで救急車を呼ぶやつが多いからなぁ。

295 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:09:06 ID:3KcfhMS10
ネット時代に病院が探せないとは 

296 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:12:04 ID:fo/0Cbdm0
>>295
裏事情は病院や自治体HP見ただけじゃわからんだろ。
表向きは救急指定病院になっているが、
指定病院をはずしてほしいが、自治体・消防から反対されているところも結構あるからな。
どう考えても、夜間医療はpoorだよ。
まともに見てほしいのなら、日中に限る。
でも、死にそうな病気の場合には夜間でもしょうがないけどね。

297 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:13:10 ID://2iNTpj0
ニートって小泉政権の印象操作の犠牲者だよな。 
 
まともな仕事がないのは政治と社会の責任なのに、仕事を用意するのではなく  
 
「就業意志がない若者」という虚像を作り出してバッシングする道を選んだ。 
 
自民党と電通、マスゴミが組んで、巧妙にな。 
 
このプロジェクトにはタウンミーティングよりもはるかに多額の税金が使われたんだろうな。
 
それでも失業対策よりは安く済む上手い方法って訳だ。

298 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:14:09 ID:egZA7WiEO
安心の有料救急サービス作ろうぜ。
消防ですか?救急ですか? 無料ですか?有料ですか?

299 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:14:51 ID:YRvovSCzO
今からちょっと大仏さんにお願いしてくる
安心できる環境を作ってって
大仏さん他の仏さんよりおっきいから、奈良見渡す事出来るじゃないすか!見捨てないで!
もうシカ肉食べないから!

300 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:15:47 ID:BjpqFyKU0
医者が自分たちの権利ばかり叫ぶからこうなる。患者の事なんか考えてないのは
昔から。

301 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:16:35 ID:GgcsEY6h0
働かない職員にたっぷり給料払ってるんだから、しかたないだろ。

302 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:17:13 ID:gw5cT2wi0
救急医療が儲からないからだろ
まともな医者は自由診療を主にしてるよ

303 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:17:36 ID:NsALh2Ig0
>>295
一応、病院間で「今、受け入れが可能か」の情報伝達ネットを
組んでいるところもある。

304 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:18:38 ID:4QUFrhSv0
人殺しだと思うんだけど…

305 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:18:42 ID:TAa+wyMtO
パッと見、泥酔したオッサンに見えたんだろ?
この手の呼び出しが多い為、隊員も面倒臭がったと

306 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:19:37 ID:e+NcX/mwO
で、そのカス救急隊員の名は?

307 :名無しさん@6周年:2006/11/18(土) 12:19:51 ID:BHdT7qrL0
全てはおまえらの大好きな小泉が唱えた自己責任ってもんだ。
だらだら酒飲んでけがしたオッサンの自己責任。
小さな政府なんだろ、救急制度も見直しで有料化や
民営化でいい。
相応の負担ができない奴は死ねってことで。



308 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:20:04 ID:b0tclbzRO
また地元か…
橿原警察の裏に医大あるんだから、警察が連れてってあげたらいいのに…
卵事件もこの前あったばかりorz

309 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:20:18 ID:En15iZTr0
石や病院けなす前に、何故こうなったのかを考えたほうがいいよ。
車が動かなくなったら、「何故動かなくなったかな?」って考えるでしょ?

310 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:21:12 ID:PupRSGRT0
>>303
医者の立場から夜間安全に医療を受ける方法を教えてあげよう
少し遠くてもここなら大丈夫という病院をかかりつけ医にするのだ
基本的にかかりつけの患者はよっぽどのことがない限り断らない
これかなり効果的だから安心を求めたい人はやる価値あると思うよ


311 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:21:31 ID:NntltgjF0
「横浜市は人口360万人で職員3万人、2005年度の交付税は300億円。
 大阪市は人口260万人で職員5万人、2005年度の交付税は600億円だ。
 以下略」
  
 ソース:2006年9月30日 日経新聞5面 「自治体の債務、調整も」より

312 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:22:40 ID:fo/0Cbdm0
>>300
ちょっとくらい、権利言わせろよ。
当直して救急車受け入れると、36時間連続勤務になるんだ。
それで、ミスっても、お咎めなしだったら、いいけど、
今の時代、ミスったら、ソク逮捕だものな。ミスらなくても逮捕だよ。
徹夜したら、翌日は泥酔しているおっさんと同じくらい判断能力落ちるからな。
正直怖いよ。
自分は、当直明けに、ミスをしないように、当直明けの日の診察は、患者に負担のかかる検査処置は極力しないようにしている。

313 :愛国医師Blue:2006/11/18(土) 12:22:55 ID:AsLyoKba0
>>307

それでいいと思う。元々はそうだったのだから。
いつの間にか、贅沢に慣れ、感謝の心を忘れたDQNがのさばる世になった。

平和と健康を失ってみないと、
国防と医療の重要性を理解できない奴らがまだ多すぎるからねえ。

314 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:23:04 ID:6y1DUs670
救急は患者を病院に運ぶのが仕事だろうが。ふざけんじゃねーぞ

315 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:23:46 ID:PupRSGRT0
310だけど追記・・・
救急車で〇〇病院がかかりつけなのでといえば尚ベター
意識無かったら・・・運が悪いとあきらめてください

316 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:26:20 ID:sc5BJHY5O
また童話か

317 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:27:20 ID:74PJ2hRvO
酔っぱらいで倒れている、詳細不明→CTはデフォだろ。
救急の入門書にはたいがい書いてある。変に帰すとトラブルになりやすいところ。
家族ももっと粘るか別途に病院さがすべきだったろうけどな。
さらに言えば泥酔するほど飲酒はするな。血吐いて頓死したいのかと。

318 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:29:07 ID:GC6mGFun0
>>287
>とどっちがほんとなんだ?ニュースが抜粋されてただけかな?

どっちも本当でしょ。
その時点での情報からすると判断は妥当だが、
後から結果を見ると間違いなんていくらでもある話だ。





319 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:29:15 ID:RATtHy3E0
自己責任。

320 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:29:16 ID:5PrEYd7/O
普段から大した事ないのに救急車をタクシー代わりにしていた地域住民のせいだろ。


321 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:29:48 ID:PupRSGRT0
>>313
概ね理解できるけどなんでもかんでもDQNってことで終わらせちゃいかんとおもうけどな
医者側にも反省すべき点はおおいにあると思うしね
コミュニケーション能力のない医者が多すぎるのも訴訟の一つの原因だと思うよ
コミュニケーション不足が普通の人をDQNにしてしまうことも多いと思いますよ


322 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:30:04 ID:neSzNcHp0
義理の親が意識になって救急車呼ぶのに電話したら
お宅の周辺は住宅が密集しており
救急車が行くと野次馬が出てきて危険ですから
行く事は出来ません、って言われたよ

323 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:32:02 ID:dId+vy1M0
>>303
結局不可がデフォだったりしないのか

324 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:32:25 ID:PupRSGRT0
>>322
そういう時は電話に出た人間の名前を聞いておくのがベスト
これは警察でも一緒・・・
公務員は自分に責任がくると思うとすぐに動く
次同じようなことがあったら言ってみ
すぐにくると思うぞ

325 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:35:24 ID:WksSuqK50
橿原って県立医大あるじゃん

326 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:37:41 ID:5WxAafR20
救急車利用にはいろいろな問題があるようですが、この場合脳神経外科医のいる
病院に搬送しなければいけなかったと思われます。
酔っ払って転倒・頭部打撲が明らかであり、救急隊員はこのことも知っていたのですから
救急隊の過失があったと思われます。

327 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:40:41 ID:Te0S/WrP0
奈良ではどうでもいいことで救急車呼んでタクシー代わりにしていた。
倒れるまで酒飲む酔っぱらいというクズの存在が奈良では珍しくなかった。

この2点があってはどうにもならないな。

328 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:42:19 ID:U8qtcuS90
美しい県 奈良県★美しい県 奈良県★美しい県 奈良県★美しい県 奈良県★

★電車内で下半身露出、55歳の奈良県課長補佐を逮捕

★【産婦人科】奈良の妊婦死亡、産科医らに波紋 処置に賛否両論【救急】

★【社会】 「部落解放同盟と奈良市長との定例交渉で、質問させてもらう」 "5年休み&給与2700万円"職員、市に圧力★3

★【社会】交番に生卵→パトカーに卵→車と衝突→ミニバイク2女子中学生重体 奈良県橿原市★2

★【裁判】 「罪を償い、父と一緒に暮らしたい」 奈良・母子放火殺人の16歳長男、少年院送致決定

★奈良県平群町の通称「騒音引越しおばさん」

★【行政】奈良市で「部落解放同盟支部」が市営住宅の駐車場を運営し収益得る

美しい県 奈良県★美しい県 奈良県★美しい県 奈良県★美しい県 奈良県★

329 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:42:42 ID:fo/0Cbdm0
>>321
本物のDQN相手にしてから、書いてくれや。
酔っ払いは大変なんだよ。
おまけに、周りに取り巻きがいれば、10倍大変。
おまえも、しらふのときに酔っ払い集団に話しかけてみろ。いやになるから。
これで、コミュニケーション不足といわれたら、たまったもんじゃないよ。

あと、普通の患者さんがDQNになってしまうのは、普段ろくに患者さんをせわしない親戚とか、金づるになるとにおいをかいだ弁護士もどきの人なんだよ。
こればかりは、どうやっても回避できない。
普通の患者さんの8割がDQN化するのは医師にも原因があるけど、残り2割は防げない。

330 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:42:57 ID:gw5cT2wi0
奈良に住んでるヤツって利権目的か貧乏人だけだろw

331 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:43:08 ID:74PJ2hRvO
いっそ酒は販売禁止にしたらアル中減っていいんじゃね
禁酒一ヶ月の俺がつぶやく

332 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:43:57 ID:sYunTVzD0
木工業?
Bなの?
消防署の人って、地域のことを普通はかなり把握してますよね。
差別の臭いが。。。

333 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:44:41 ID:+ffBzfzg0
消防本部は「結果的には搬送すべきだった。職務怠慢と言われても仕方がない」と
ミスを認めている。

こんな言いわけ的な認め方でおkなのか、世の中って

334 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:06 ID:95auYFsg0
たらい回しの次は救急隊員の搬送拒否かよ。
奈良は腐ってるな。

335 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:38 ID:gw5cT2wi0
>>332
今後の展開でわかるよ
 救急隊員を処分→B
 うやむや→パンピー

336 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:43 ID:fo/0Cbdm0
まあ、酔っ払いは症状聞くのも大変だしな。
看護師のオッパイ触らせてくれないと、話してやらないよーだ。
こんなやついるんだぜ。
それで、ちょっと注意すると、暴力ふるいそうになるしね。
(暴力振るったやつは、警察に連絡してれんこうしてもらうけど)
おまけに、自分に都合の悪いことは大体隠しているからね。
ほんと、コミュニケーションをとるのは大変だよ。

337 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:45:54 ID:kD7A5z4O0
近畿ではよくある事

338 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:46:45 ID:KOHFzvvX0
奈良って腐ってるね。

339 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:47:05 ID:XRWCwG+d0
医者も忙しいようだし、救急救命士にトリアージさせて
救急性の可否判断と責任を被せるようにすれば
当直が楽になるに違いない。

関連医学会も反対しないだろ。

340 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:47:42 ID:ZFe8KumOO
風邪引いたくらいで救急車呼んで、病院までのタクシー代わりにするようなクズがたくさんいるからな
その余波を受けたようなもん

341 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:47:46 ID:fo/0Cbdm0
>>334
奈良が腐っているんじゃなくて、
奈良の救急医療が崩壊しているだけです。
奈良では夜間に病気をしないことが必要ですね。
病気をしそうになったら、大阪府のエリアに移ることだね。

342 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:49:06 ID:PupRSGRT0
>>329
俺は羽曳野市で救急当直してるよ・・・て言えばどのくらいか解かってくれるかな?
大阪でぶっちぎりのDQNが多いところだよ
恐らくあなたとは比べ物にならないくらいの数DQN見てますよ
DQNのキャリアなら誰にもまけん自信がある(いばれることじゃないが)
それでもトラブルはめったに起こらないよ

343 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:49:38 ID:WksSuqK50
こうなる前に救急車を有料にしておけば…

344 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:51:07 ID:XRWCwG+d0
大勢の119番かけた患者と接した経験数が、正しい判断出来るようにしてくれる。

救急救命士の応急診断合法化が、医者にとってもプラスですぜ。

345 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:51:40 ID:2Lum9Ttt0
酔っぱらいを全員救急搬送してたらとても救急体制がもたんよ。

急性アルコール中毒や飲酒に伴う外傷は事故責任。
こんな奴に医療費を使うのはリソースの無駄遣い。

346 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:51:59 ID:WksSuqK50
>>342
DQNにはDQN対応のコミュニケーションを、ってことか

347 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:52:04 ID:fo/0Cbdm0
>>342
すごいね。
いい対処法を教えてほしいよ。
特に酔っ払いの周りで叫ぶやつ。
自分の中で一番いいのは、110番通報することだけどね。
それで、警察に来てもらうの。これで、大体収まることが多い。
これ以外の方法があれば、おしえてほしいなあ。
なんといっても、いま、当直中だから、夜中は怖いからね。

348 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:53:58 ID:XRWCwG+d0
大体、医者は万能じゃない。みんな専門医。専門じゃない領域には
それ担当のベテラン看護師の方が知識も経験もある。

医療行為を医者から、権限委譲させるべきじゃないの?

349 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:54:10 ID:6eqvRqVW0
丸投げ精神モリモリの救急隊が
自ら医学的責任を背負い込むなんて考えられんね

新聞社は 早く謝ったほうがいいんじゃないの?
ずさんな記事出しちゃって

350 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:54:51 ID:Q4eC6vVZ0
>飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒
飲酒運転未遂か?

351 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:55:08 ID:fo/0Cbdm0
酔っ払いの人にうまく頭部CTとる方法を教えてほしいね。
事情話しても、勝手に踊りだすし、
手足が動くから大丈夫だと言い張るし。
体、頭抑えて、殴られそうになりながらCT室にいって、見たら、くも膜下出血だもんな。
意識状態は単なる酔っ払いで、麻痺も何にもない。
頭痛を聞くと、さっき柱でぶつけて、ちょっと痛い、なんていってるし。

352 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:56:03 ID:XRWCwG+d0
ねぇ、ここに書いてる先生方、

別に、トリアージを救急救命士にやらせてもいいじゃん。

353 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:56:34 ID:UhYVtBkyO
奈良県民やめたくなってきたorz

354 :入野鉄幹:2006/11/18(土) 12:56:49 ID:kP1WQU7eO
羽曳野の救急医
それは恐れ入るなり

355 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:56:51 ID:PupRSGRT0
>>347
それでいいとおもいますよ
でも俺の場合は相手がどんなにばかであほでくずで内心死んでくれって思ってても
相手の自尊心を絶対保てるようにしてます。
DQNでも自尊心はあるんでこれを傷つけるととんでもない事件になったりします
俺の同僚は包丁もって追いまわされました。


356 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:57:01 ID:iPXUEzDc0
奈良だから鹿に乗せてけばいいでしょ?

357 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:01:25 ID:rE2bIkQ30
これは大問題だろ。
医者でもないのに大丈夫とか言って挙げ句死に至ってるし。
職務放棄だろ普通に

358 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:01:52 ID:fo/0Cbdm0
>>353
改善方法はあるよ。
奈良県の知事選挙で、土木工事は減らすが、救急医療を充実する、
そういう候補者に投票することだよ。
もし、候補者がいなければ、自分が候補者になってしまえばいい。

359 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:02:49 ID:ey4cF2+k0
流石奈良だな
関西は一旦焦土にしたほうがいいかもね
ゴミしかすんでないでしょ
頭のいい人たちだけに告知して非難してもらってその後焦土にすればいい
害虫駆除の方法としては最適だよ

360 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:02:54 ID:nq0ZU266O
救急車か…
急性虫垂炎で何度も吐いた時も激痛に耐えながら歩いて病院へ行ったっけ。
市販薬が合わなくて汗が止まらなくなって40度以上熱出して嘔吐と下痢繰り返したときも。
どのくらい辛ければ呼んでいいのかよくわからないんだよなー。

361 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:03:31 ID:95auYFsg0
奈良で倒れたら、自分の車で病院に行って、かつ治しやすい病気じゃないと診てくれそうにないですね。

362 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:06:49 ID:fo/0Cbdm0
>>360
そういう時は救急車でいいとおもうのですが、、、
自分で歩けないくらい、しんどい、痛い。
救急車をタクシー代わりに使ってないだろうかと、一瞬だけ自問して、
それでも、これはやばいよなあ、と思えば、救急車を呼べばいい。
熱があるなしは関係なし。
あと、事故って打撲したときは救急車呼んだほうがいいのかなあ。
(自分は外傷専門でないから、これでいいかわからんけど、歩いて病院に行っている間にどんどん症状が悪くなることがあるから)
症状の重い人や、かなり痛がっている人だったら、怒る医者は少ないと思いますよ。

363 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:06:52 ID:1v6iJdFa0
奈良って縁故でテスト0点だったやつが消防士になったって
話が前にあったっけ

364 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:08:16 ID:/TBavPg6O
きんたまを釘うち機でぶちぬいたら救急車よんでいいの?

365 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:08:26 ID:74PJ2hRvO
>>357
え、死んだの!?

366 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:08:57 ID:RmvPS2rV0
下手に搬送して死んだりしたら、責任問題になるとかそういうこと?

367 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:09:21 ID:95auYFsg0
重体になったら普通は助からないよな

368 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:09:26 ID:nmDUiSVQ0
安易な救急要請の増加で救急有料化が論議になってから
一部の消防の救急隊員の意識が大きく変わってきています
これは現場へ出動した救急隊員の個人的判断ではなく、市など
自治体の消防本部消防長や署長の方針、指示によるもので
隊員の個人責任にするのは姑息です
提訴し裁判で真実と責任を明確にするべきです
これから全国的に急増する恐れが高い危険な状況です
脳内や内臓の異常の有無を外見で判断するのは殺人行為です

369 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:10:25 ID:fo/0Cbdm0
>>364
いいとおもうよ。
少なくとも自分は、怒らない。
痛み止め使ってから、専門の先生に相談する。
でも、今までにそんな人はいなかったなあ。
自転車のサドルで股間をぶつけた人はいたけど。>>342先生あたりなら経験あるかも。

370 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:15:03 ID:nq0ZU266O
>>362
激しい下痢と嘔吐って恥ずかしいじゃないですか…臭いし汚いし。
救急隊員の服に吐いたらどうしようとか、下着どうしようとか、ダサい部屋着見られたらどうしようとか…
惨めで無様な姿晒しといて、後でお礼に行けるだろうか、とか。
いや、死んだら元も子もないけど。

371 :愛国医師Blue:2006/11/18(土) 13:21:18 ID:AsLyoKba0
>>369

サドル外傷で、testis脱出して搬送されてきた奴いたよ。
むちゃくちゃ痛そうだった。

372 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:21:28 ID:AwfmpcWO0
>>348
>専門じゃない領域には それ担当のベテラン看護師の方が知識も経験もある。
そんな看護師、いるとしてもごくごく一部です。特に大学病院などにはそんな方はおりません。

>医療行為を医者から、権限委譲させるべきじゃないの?
それは有難い、ついでに責任も委譲ね。


まあしかし、
転倒して頭ぶつけるほど酒飲むのは自己責任だろ
酔っ払いに同情の余地はない
救急隊員は・・・まあ処分は逃れないだろうけど

373 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:24:05 ID:WEbRllyr0


公務員と関わる時には、必ず証拠に残るように
音声を録音するか、映像を録画する事。
基本的に公務員は嘘吐きですから。

地方公務員の場合は、第29条
職務上の義務に違反し、又は職務を怠った場合、
国家公務員の場合は、第82条
職務上の義務に違反し、又は職務を怠つた場合、
を元に公務員としての素質を問えば良い。




374 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:26:15 ID:RmvPS2rV0
タクシーでも、自家用車でもいいんだけどさ
どこの病院へ行けば受け入れてもらえるとか
そういうのがわからないんだよね

自分で車を運転できるくらいなら大丈夫とか言って
「様子をみてください」って返されるかもしれないし

375 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:28:26 ID:XRWCwG+d0
>>372
無論、権限を与える以上、責任も負って当然でしょ。
医学会の方で、診断行為を投げる議論ってされてないの?
自分で自分の首を絞めるよっか、すこしでも押しつけちゃえばいいじゃん。


そうすれば、当直で、軽傷の患者のせいで、重篤な患者が割を食うことが
無くなるだろうし、漢方とか、民間療法も違法性に問われなくなる日が来るし
みんな良いことばっかりだよ。

376 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:29:58 ID:gvZB1FJ40
奈良で死ぬのは簡単らしいな

377 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:33:46 ID:fo/0Cbdm0
>>374
消防署などに連絡したら、教えてくれる地域ありますよ。
うちのところでも、病院紹介なんですけど、今いけますか、、、なんていう問い合わせの電話が消防署からかかってくる。
東京だと、こんな感じのものがあるそうです。
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/

378 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:37:20 ID:ULMoDY9r0
総ては小泉時代の制度改定で決まった事だ。

他人の家の事柄と思うなよ。恨むなら自民厚生部会と中医協と官僚どもを
恨む事だ。それと小泉を支持した多くの人達をね。

379 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:38:55 ID:KzObSv7N0
またNARAか

380 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:46:32 ID:WR0P61cn0
税金パクリ既得権公務員の逆襲がはじまってるんだな。

381 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:53:01 ID:YinmldSo0
今回は読売新聞がソースだよね。
毎日はさすがに書かないかな?
例の妊婦脳出血死亡記事であれだけ捏造しまくったから書いても誰も信用しないしな。

読売新聞も記者名が書いてないから前科が分からん。
署名記事にするべきだよな。

382 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 13:53:52 ID:dwjSHiib0
>>367
新聞は重症と重体の使い分けがいいかげん
前にも全身やけどの人を重症って表記していたことがあった

383 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:15:39 ID:36jaDGFsO
完全に職務怠慢だな
この隊員死ねばいいのに

384 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:18:05 ID:X3zA39QT0
>家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送承諾書」に署名を求められ、書いたという。
書面で搬送を希望しなかったことを残してるんだから無問題。家族がDQNなだけ。

385 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:21:32 ID:4QUFrhSv0
なんで医者がふぁびょってるの?
この件に医者は関係ないじゃん

386 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:22:31 ID:y7BjNHla0
医大が隣なのにこのざまはなんだ @奈良県民

387 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:22:52 ID:uaemD/1zO
カルテの日本語部分だけから記事を書いた毎日の馬鹿女のせいで、
奈良県の救急医療は崩壊してしまったようですね。
幼女を殺したり、クラスター爆弾でヨルダン人殺したりするよりも、
卑劣な殺人じゃないですか、病院叩き。


388 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:23:40 ID:NYCpo9e/0
救急車はすぐに受け入れるけれど自分の車で行ったら拒否される
病院もあるというのに、こういう時は辛いな。

389 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:30:21 ID:G8+8Q8nm0
この救急隊員は懲戒免職だな


390 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:31:51 ID:ieGlkTP/0
このまま死んだり、どうしようもない後遺症が残ったら、家族は地獄だな・・・・。
親せきや周りからも責められるだろうし。

第一、なんでそんな承諾書書いたんだよ。
意識がないっていうのに。
普通なら救急車があてにならないなら、タクシーででも病院連れてく。
それか、暴れてでも怒鳴ってでも「連れて行け」と頼み見込むもんじゃないの?

391 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:33:18 ID:CFVEXeJGO
最低だな
たかが救急隊員が医者気取りで人の人生をめちゃくちゃにした

392 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:33:43 ID:kaPvgkb/O
>>384
おまいバカだなーwww

393 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:35:13 ID:cD0XZV8j0
救急の目的は、人命を助けるためにあるんだよな?
それだけが救急隊員が存在する意味だ。

「男性は15日午前2時10分ごろ、同署駐車場で頭から
血を流しているのが見つかった。」

頭から流血してる人居るのに、搬送拒否する救急隊員って?

搬送拒否した時点で、その救急隊員は自分の存在を否定してる。

394 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:37:05 ID:YinmldSo0
>>385
>>124を参照のこと。

こういう事件があったら、救急隊員たちが次にどういう行動をとり、その尻拭いを誰がやる
羽目になるのか、よく考えてみよう。

395 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:38:02 ID:dwjSHiib0
>>386
普通に考えたら3次救急の医大病院はこの患者は受け入れなかったと思うよ

396 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:41:37 ID:g4DpoQy+0
>>355
現状はそうかもしれないけど、DQNに気を使わないといけないとはなあ。
救急隊員さんご苦労様。

397 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:41:50 ID:xpnq1GI60
奈良の橿原じゃ、警察も消防も役に立たないよ。
B弊害。

398 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:42:16 ID:L+qhr4dO0
受け入れの病院を探して そこに届けるのが救急隊員の仕事ではないのか?

399 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:44:52 ID:oBGeoOmC0
「腎臓に損傷があって手術が必要かもしれません」とか言っとけば引き取り手あるんじゃないか?
その後、こっそり移植に使ってしまえば実際損傷があったかどうかなんて闇の中だし

400 :名無しさん@6周年:2006/11/18(土) 14:45:28 ID:oqFbT0Ow0
バカでもアホでもDQNでも相手にしなきゃならない病院の人や救急車の人は
大変だ。
それは底辺フリーターの俺でもわかる。


401 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:46:08 ID:dHaBOYADO
承諾書を書いてる以上、
家族が搬送を断った可能性があるよ。

402 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:57:17 ID:G2cH/Oit0
救急隊員もぶB枠採用?

403 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:59:43 ID:iocO5lr20
 頭から血を流した酔っ払いを放っておいても9割以上は大丈夫。ただ、数%の確率で
今回のようなことが起こるから、念のために検査をする。いわば保険だね。

 逆に言えば救急搬送の9割くらいはこの「念のため」という無駄のためにある。
そしてその無駄を削ろうというのが今の政策。財源を削られ、少人数で多数の搬送を
捌かなければならない現場に限界がきている。

 もう「善意のタクシー」は止めて、とっとと有料化すべきだね。ついでに病院の
入り口にATMも置いて、絶対に取りはぐれのないようにする。これを利用するか
しないかの判断や責任は患者のものとする。

このくらいやらんと駄目だよ、やっぱり。


404 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:01:09 ID:D1htDpIg0
酔っ払いの自滅か

405 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/18(土) 15:03:41 ID:rcItojn50
ほらな

どんどんこういう低レベルなことが起こるようになった。まじで駄目だわこの国。
確実に頭のレベルが中国・韓国の人間に近づきつつあるな。

406 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:05:29 ID:5wuEGWyX0
奈良県の公務員、全てはBです。
ほんとうに、ありがとうございました。


407 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/18(土) 15:05:52 ID:rcItojn50
>>17
それ、違法。

救急隊員は医療行為を行ってはならない。診断もしてはならないのだよ。
なにか勘違いしているが、この署長、医師法違反で捕まえるべきだよ。救
急隊員に医師がやるべき全ての権限は与えられていない。もしなにかあれ
ば、別件で逮捕される。



408 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:08:50 ID:D1htDpIg0
家族もそんな心配だったら
自宅に連れ帰らずに自力で救急外来に連れてけばよかったんだよなぁ

409 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:11:51 ID:AwfmpcWO0
>>375
ちなみに
>大体、医者は万能じゃない 
とわかっていただけるのは有難い
どうも最近病院は「死なないところ」だとでも思ってるんじゃないかと言う論調目立つ
気がするんですよね。単なる「よくなるかもしれない場所」だし、私らだって
いい加減にしているわけではないのに。・

>医学会の方で、診断行為を投げる議論ってされてないの?
「責任」を負う限り看護界のほうが受容しないのが現状です。
おそらく貴方のいう形に近いのはアメリカの状態、
平たく言うと「通常の看護師」と「医師」の間に「診察・診断まで許可された看護師」
「ある程度の投薬まで許可された看護師」などが存在する。
医師が診るのはこの段階で引っ掛けられた重篤そうな患者や「VIP」。
ついでにいうと、金銭的なことの説明なども担当がいる。
こういったことによって個々の患者に時間をかけられるようになっている、
勿論フリーアクセスじゃないことも理由の一つだけど。
まあ日本ではマンパワーも予算も足りないでしょう。

>そうすれば、当直で、軽傷の患者のせいで、重篤な患者が割を食うことが
>無くなるだろうし
これは一概には言えないでしょう。診療は単体で成り立つものではないので。
単に現在の診療数では一番不足しているのが医師だと言うだけのことです。
スタッフ拡充できるだけの配慮をしてくれればおっしゃるとおりになるでしょう。
ただし、現行の看護側の姿勢では前述の通り、責任を負うところまで介入しようとはしません。
フィードバックのなさそうな研究やカンファレンスにだけ勤しんで口だけ挟んでくる方は散見されますが。

>漢方とか、民間療法も違法性に問われなくなる日が来るし
これについては意図するところが不明なのでノーコメント

410 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/11/18(土) 15:16:54 ID:o7/rfskH0
部落怖い  

411 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:19:37 ID:rE2bIkQ30
奈良じゃ医者まで腐ってるらしいなwww
自称医者の手めぇ都合の愚痴ばかり。
いやならやめりゃいい。


412 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:21:26 ID:sJskEpAsO
>>409
看護は今回の件に関係ない。ネガティブキャンペーン乙。
看護師がやってくれないからではなく
医者が自分の領域を侵されたくないからそういう権限を与えようとしないだろ。
医者は看護師が悪い患者が悪いだのほざく前に自分達の内部に目を向けろ。


413 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:29:25 ID:kp545ECD0
またまたまたまた奈良か!

414 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:31:17 ID:MhQz/izW0
救急車がダメなら、自分たちで運べば?
救急隊員が仕事をしないのも悪いが、家族も愛のないやつらだな

415 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:31:37 ID:ktXIzCCg0
奈良こわっ!

416 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:32:23 ID:FPF9UqJU0
>大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?

ひきこもりかつ自分自身は高レベルと思い込んでる
あたってる?

417 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:32:36 ID:6eqvRqVW0
>>412
派遣の事務でいいので 病院の中の実態を見ることを おすすめする
看護師って 今話題のガッコのセンセイより確実にアフォ

418 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:33:03 ID:CYu+CjefO
>>21
だから、関西弁で書き込むなカス!

419 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:35:58 ID:AwfmpcWO0
>>412
>看護は今回の件に関係ない

私も直接は関係ないと思うのですが、行き掛かり上>>374氏に答えたまでなのでご容赦を。
ちなみにネガティブキャンペーンではなく真実です。
>医者は看護師が悪い患者が悪いだのほざく前に自分達の内部に目を向けろ。
この文章は「患者は医者が悪いだの看護師が悪いだのほざく前に自分達の内部に目を向けろ」
でも十分成り立ちますね。
なお私は患者は悪いと思ってません、「DQN患者が悪い」だけです。
同様に「DQN医師も悪い」ですが、知り合いにはいませんね。

>>411
それと私は奈良関係ないですよ、むしろ奈良勤務を断ったくらいです。

まあ前述したけど
この隊員の処分は逃れ得ないと思うが、
酔っ払いの自爆など自業自得でしょう。
ただしマスゴミの報道なので事実関係は現段階では眉唾もの

それにしても医師叩きじゃないからスレ伸びませんねえ

420 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:41:04 ID:iLvPP1ti0
そりゃあ
奈良には部落民しかおらんからwwwwww
当然やでwwwwww

421 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:41:39 ID:sJskEpAsO
ま、これからは救急車は有料化するべきだな。(一部地域では民間救急車があるが)
死ぬ死ぬ詐欺の演技患者が多いのは、救急隊員や医者を疲弊させるだけでなく
本当に救急搬送が必要な人が搬送先も見つからず手遅れになるからな。

それにしても家族が大淀の件を持ち出したのか?クレーマーに多いんだよな。

422 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:42:16 ID:t02kcjqT0
いま 橿原消防署に電話して奈良県は部落民採用者が多いからいい加減なのが
多いのかと ? 聞いてやった ((└| ̄旦 ̄|┐ワハハ♪((└| ̄旦 ̄|┘))ワハハ♪┌| ̄旦 ̄|┘))

423 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:46:14 ID:rVUAJAxv0
この消防隊員はやはり・・・なのだろうか。
処分の結果しだいだな。

424 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:47:58 ID:VFBiqJhe0
駐車場で倒れたってことは、飲酒運転するつもりだったのか?

425 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:51:43 ID:70TwR4NWO
今回の件は何かしっくり来ない。自分も消防士で救急隊だが、
もうちょっと複雑な何かがあったんじゃないかと思う。

426 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:55:03 ID:t02kcjqT0
>>425 嘘つくな朝鮮人が !! 消防士で救急隊員 ??? そんな器用なできるとは
おもえない!

427 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:55:42 ID:58LOUapl0
奈良・大淀病院 警察が捜査へ ★6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162010917/

428 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:55:55 ID:sJskEpAsO
酔っ払い転倒なんて自業自得。
しかも同意書にサインしているのに何騒いでるんだこの家族は。
サインする程だから患者や家族の側に色々分の悪い事があったのだろ。

マスゴミの偏向救急医療叩きは今日に始まったことではない。
今回は医者ではなく救急隊員が餌食にかかってしまったか。乙

429 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:58:14 ID:zQCUZCgG0
>>110
すごい遅レスだけどありがd

430 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:00:10 ID:FQiApP8z0
その時点では緊急性がなかったんだから問題ない。
本人が調子悪ければ、その場でタクシーでも拾えばいい。
救急車はタクシー代わりではない。

431 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:03:01 ID:iD20n9Xl0



432 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:03:04 ID:BaiSAJCU0
>奈良県橿原市の県警橿原署の駐車場内で

地元の人間だが
興味ある奴はGoogleEarthか何かの地図で調べてみ
最寄の総合病院がスゴイ所にあるから

433 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:03:16 ID:fo/0Cbdm0
>>425
リピーターだった可能性がある。
まさに狼少年状態。
普通めったに救急車を呼ばない人なら、とりあえずどこか病院に運ぼうとするからな。
救急車をいつも呼んでいて常連。
また、同じだわあ、酔っ払っているだけなのに、救急車には乗れませんよ。
そういうのが、この救急隊員の頭の中によぎったのだろうな。
この記事って、遺族側の取材しかしていないでしょう。消防署側は所長が謝るところしか載せていない。
そういう面で、平等な記事ではないということがわかるね。

434 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:08:01 ID:sJskEpAsO
そうだ、運んだ後に確定した病名に応じてランクわけされた救急車搬送料金を払うシステムはどうだ?
勿論軽傷になるほど搬送料金が高くなるシステム。


435 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:13:14 ID:Qg6cyAEO0
>>434
なんで軽症の診断を付けるんだ、とDQNが医者に凄む姿が目に浮かぶw

436 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:13:19 ID:BaiSAJCU0
>>258 橿原署の近くに住んでるが、橿原署の裏は奈良県立医大病院だし、向かいは平成記念病院、

>奈良県橿原市の県警橿原署の駐車場内で

場所的に平成記念病院だったら、患者を車に積んでから
下手したら10秒以内に着いてしまう距離なのに・・・おかしな話です


437 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:25:19 ID:Ma1TbARRO
おまえらは救急車使わないんだな?

438 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:31:25 ID:fo/0Cbdm0
>>436
確かに違和感あるかも
確かに平成記念病院は24時間救急受付と書いているし、
脳外科医が院長だから、じかに連れて行っても見てくれそうな感じだね。

439 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:33:09 ID:y7bBza1h0
救 急 車 呼 べ よ

440 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:36:58 ID:nWBACoHX0
>>1
これは、消防に対して損害賠償請求だな

441 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:39:38 ID:/2cteuD/0
>>433
なんだ隠蔽工作か。おまえはみみっちいやつだな。
田舎者の浅知恵に爆笑w

442 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:42:57 ID:JnjWjJNNO
またならですかまたきょひですかそうですか

443 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:43:12 ID:fo/0Cbdm0
>>441
マスゴミの隠蔽工作の可能性はあるわな。
今日の段階では事実がほんとはどうなのかはわからないけど。

この前の大淀病院の件もひどかったからなあ。
マスゴミが遺族から提供亜sれたと思われるカルテを持っているのに、
きちんと記事おこし、できない。

この前は医者がガクブルだったけど、今回は救急隊員がガクブルの状態だと思うよ。
いっそうのこと個人情報保護法なんてなくしてしまえば、WEBで反論できるのにね。
この法律がある限りは、医療側からマスゴミに対しての正確な情報提供ができない。

444 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:45:47 ID:BaiSAJCU0
>>439
いや
明らかに首の骨を折っているとかじゃないから
今回の場合パトカーで搬送でも良かったのでは?
上のほうでも書いてる人いたけど
おんぶして平成記念病院の救急搬送センターの
入り口にポイッと捨ててくるのでも構わないし

地元の人間からしたら、コントとしか思えないんだもん
この事件

445 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:47:01 ID:Qg6cyAEO0
>>443
医師に関しては個人情報保護法が無くても刑法で秘密漏示罪が定められているのでアウトじゃないかな。

446 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:47:33 ID:0GB6IXHU0
医師でもないのに診断するなよ
業務上過失傷害だろ

447 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:48:14 ID:iCtthSj80
夜食の時間だったのか?

448 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:49:22 ID:gVzfSa7x0
人間として腐りきっている・・・。


449 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:51:03 ID:whCqvG1Y0
こんなやつを運んでやる必要ないだろう。
自分でタクシーでいけや。

450 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:52:14 ID:0dBAPPbQ0
救急車を私物化する田丸麻紀
http://blog.livedoor.jp/hardcace/archives/50313204.html

451 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:54:35 ID:whCqvG1Y0
飲酒運転で事故起こして殺人する前に死んで(ry

452 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:57:29 ID:gEY8gZko0
医者でもないのに判断されて搬送されないのは困るぞ
お前は何様なんだ
運べよ


453 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:57:42 ID:A+hAFUdE0
さっさと懲戒免職にしろよ

454 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:57:49 ID:xTOfnObG0
>>436
警察署で向かいの病院に電話いれるなり、ひとっ走りするなり
できそうだよな。この近さだと。

455 :名無しさん@6周年:2006/11/18(土) 17:04:50 ID:G4c/Rqzn0
最近の奈良県をご覧になったら
神武天皇もお嘆きだろうナ!

456 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:06:04 ID:L5+Y5KHv0
これ職務怠慢を通り越して殺人未遂だろ。
死んだら殺人に切り替えて牢屋へぶち込め

457 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:09:00 ID:x3I6pOu00
恐ろしいことに気がついてしまった。
とても口に出してはいえない。

458 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:09:13 ID:IdNUu6aN0
>>433
リピーターでもこの場合は搬送するんじゃないか?
狼少年状態なのは間違いないが。
むしろ付近の病院で過去にトラブル起こしていて、
病院側が門前払いしている患者の可能性が高いように思う。

459 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:10:12 ID:e/DafeHC0
タクシーがわりにしないでね

460 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:10:17 ID:fqe3Gjj60
>>454
そんなに近いのか・・
なんで断られてすぐに警察署員とかが連れていかなかったんだろう
もしくは男性も家に向かわず、その病院に歩いていけばよかったのに

461 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:10:18 ID:muaJo4550
しかしこういう話題になると、ゆがんだエリート意識の医者(か、それの卵)どもが、
医者全面肯定のカキコしてるよなあ。
おまえらこんなとこにカキコしてる暇があったら寝ろ。
そして不測の事態に備えろ、バカ

462 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:10:37 ID:Lg2ue4CL0
またB地区か

463 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:13:57 ID:1D/pc2nj0
これで死んだらどう責任とるつもりなんだろうな。

464 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:15:48 ID:AwfmpcWO0
酔っ払いの自爆など自業自得

465 :名無しさん@七周年 :2006/11/18(土) 17:18:28 ID:gsLL4J2r0
>結果的には搬送すべきだった。職務怠慢と言われても仕方がない
こーいう言い回しは心底腹が立つ。
職務怠慢だったんだろ?カス

466 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:19:20 ID:Qg6cyAEO0
>>461
医者全面肯定も何も、この話に一切医者は関与してないがな

467 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:21:12 ID:PXtncOI90
医療知識も無い消防隊員が判断できることじゃないでしょ
だまって運べや( ゚Д゚)ゴルァ!

468 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:23:46 ID:p5yHXxRK0
>>407
だから家族に自分の責任で搬送を断ったと署名させた。
刑事告訴されても、家族が勝手に断ったと言い張るだけ。

人間のクズだよ。祭りにならんのが残念だな。

469 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:24:09 ID:yTNQ5KALO
責任持って判断しろよな
まったく

470 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:25:52 ID:ynL2HIZo0
 奈良県で医者してまつが、『酔っ払い』、『頭から血』、『意識がある』ときたら、まあ、受け入れる病院はないでしょうな。
 県内すべての外科系救急病院に電話してもアウト、何とかOKが出た大阪の病院に搬送して救急車が帰ってきたら、夜が明けてた...なんて事態がじゅうぶん予想されます。

 あ、あんまりご存知でない方のために言っときますが、救急病院でもっとも嫌われるのは酔っ払いです。
 旧奈良市街で、救急患者を積極的に受け入れている民間病院の救急入り口に、こんな掲示があります。

 『酩酊状態の方は、いかなる理由があっても受診をお断りします。』

471 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:27:05 ID:Qg6cyAEO0
>>468
そういう同意書の類は法的にほぼ無効なのは医療関係者なら分かってると思うんだがなあ。

472 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:29:41 ID:HW6EFSuK0
こいつクビにしろよ。
救急隊員としての存在価値ないだろ。

473 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:31:04 ID:RsMnBHUt0
奈良の消防は全員縁故採用だから仕方あるまい。

474 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:32:24 ID:2G1gJ1zC0
>>35
タクシーで行けや。救急車はタダで動いてるんじゃねえんだよ

475 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:33:46 ID:LQLDjyKJ0
即刻首吊って市ね
この救急隊員は

476 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:36:13 ID:2G1gJ1zC0
>>111
馬鹿な奴w 訴えても何にもならねえよ。
どうしようもないことってのは山ほどあるのを分かってねえ馬鹿は救い用がない。

477 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:36:38 ID:Wi/dWtes0
おいおい 適切な判断だったと上司が会見してたぞ
おわっとるな

478 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:37:50 ID:5YFTdHVXO
運ぶの当たり前と思っちゃイカンね

酔っ払いで態度ワルいから搬送しなかったんじゃね?

479 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:38:40 ID:6YRcljNU0
>同市内の飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒、

車で帰宅しようとしてたの?

480 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:39:02 ID:MzP+wJdf0
本来なら、部落解放同盟が、怪我をしても救急車で運んでくれないのか
と怒鳴り込むところが、入札妨害したり談合したり、おさぼり公務員
しているような人権団体じゃ〜

481 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:39:04 ID:4TBe6hbd0
中和広域消防本部ってこんな所だからなw


消防士採用試験で得点水増し!新人の態度悪すぎて発覚
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200505/sha2005053001.html
http://64.233.167.104/search?q=cache:knPPWJOp6iEJ:www.sanspo.com/shakai/top/sha200505/sha2005053001.html+&hl=ja
不祥事が発覚したのは県警に昨年、同組合所属の消防署から 新人職員の
勤務態度を相談する電話が相次いで寄せられたことがきっかけだった。
消火活動中の指示に対して「めんどくさい」とはき捨てたり、当直勤務中に
机に足を乗せ、漫画を読む新人職員…。
注意すると「誰に向かって口きいてるんだ」と反抗する−といった内容で、
県警2課が内偵捜査を始めたという。

【社会】"息子を合格させてくれた謝礼"受け取る…採用試験不正で、消防長を再逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119202046/l50
【社会】"適性検査0点でも合格" 消防士試験で、採用者の8割を点数水増し→消防長を起訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119016225/
【社会】"コネ" 警察官の息子も、点数水増しで採用試験合格…奈良の消防職員採用汚職
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122018751/l50
【社会】「なぜこんな処分を」 "不正採用"18人に、採用取消通知→全員が受け取り拒否…奈良
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127354457/l50
【社会】"公務員・コネ天国" 消防士不正採用、警官や町職員の子供ら…奈良
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127716734/

482 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:39:53 ID:rAnksOky0
奈良では良くあること

483 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:40:43 ID:4dzQFzc/0
奈良って消防隊員もB民なの?おっそろしい・・・鹿が凶暴化するはずだわ。

484 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:41:03 ID:YFCljRwlO
自分の家に帰ったんだろ?
なんでタクシーで病院に行かなかったんだ?

485 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:41:06 ID:2G1gJ1zC0
>>54
東京自体が世界に恥を晒してるくせに偉そうだなw
黄色いサルは死ね。

486 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:41:09 ID:dfoGbbr2O
ますます美しい国だなあ。

487 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:42:45 ID:M8VUiwCP0
「奈良」ってだけで全て説明つくがな

488 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:42:53 ID:ynL2HIZo0
>>475
 恐らく、現場の救急隊員個人の判断ではないでしょう。
 上司から、度を過ぎたDQNは、そういう扱いをしろという命令があったはずです。
 こうしたDQNを扱うと、そのぶん、確実にマンパワーが減ります。出動可能な救急隊が減ります。中和広域なんて、何十台もの救急車はありませんよ。

 即刻首吊って市ね、なんて言ってるアナタ。
 もし、ご自分が一刻を争うような急病になって、119番をしたとき、

 『あーすんまへんなあ、いま、救急隊は全隊酔っ払いの始末で出払ってますんや。ご自分で病院行って下さい』

 って言われたらどうします?

 正直言って、救急車や病院は、扱いに困った人間の捨て場所ではないです。

489 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:43:37 ID:DwfrLAd40
>>478
まぁ見た目大丈夫っぽいから断ったんじゃね?
最近タクシー代わりにするやつが多いから。
でもこれからは何があっても運ぶしかないね。

490 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:44:11 ID:eIVqH4NO0
酔っ払いはしょうがない。
たまたま重体だったから非難されるけど、酔っ払いが大騒ぎして
怪我してるのをすべて運べって言うなら予算を倍にしても無理。
文句言ってる引きこもりはたまには繁華街の飲み屋にいってみろよ

その上、物壊したり暴れて怪我させても酩酊状態で責任能力なしとか
意味不明な事態になるんだぞ。

酔っ払いの人権停止が可能なように憲法を変えるべき。

491 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:47:14 ID:Qg6cyAEO0
ttp://www.asahi.com/national/update/1118/OSK200611180029.html
朝日の記事だと鼻血+左顔面かすり傷。
「頭から血を流しているのが見つかった」ってのはかすり傷のことか。

492 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:47:14 ID:/YVL4dGU0
やっぱり救急車の有料化しかないな。
それで大したことないのに救急車呼ぶ奴は激減する。
石原がやりたがってるようだが是非とも実現させてほすい。

493 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:47:33 ID:YFCljRwlO
救急車に断られて、自分で病院に行かず、自宅に帰った段階で自己責任だろ。

494 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:48:30 ID:HW6EFSuK0
奈良とか京都という日本の古都が、在日や部落に侵食されていることに恐怖を感じる。

495 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:49:08 ID:rHAjNkxw0
救急隊員に挿管させるようになった時点でこいつらの勘違いが
始まった 

496 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:51:14 ID:dTlq8ffm0
救急車の有料化は必要
タクシー代くらいにすれば激減するはず
問題は、勘違いしてタクシー代わりにする馬鹿がどの程度いるか

497 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:52:18 ID:rHAjNkxw0
救急隊員裏工作員だらけのスレッドですなー

498 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:52:30 ID:Qg6cyAEO0
>>491
自己レス
微妙に間違った。擦り傷だった

499 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:52:59 ID:HJpgLPFd0
職務放棄で見殺しにしたってことか
業務上過失っーことになるんじゃねーの?

500 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:53:59 ID:RmvPS2rV0
>>377

消防署に連絡するくらいなら、救急車を呼んでしまうかなあ
一人暮らしなんですよ



501 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:54:53 ID:6YRcljNU0
救急車は大袈裟だから乗せないってことにしても、
朝まで放っとけって判断はどこからくんの?

502 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:55:46 ID:6sHwq3UcO
どうせ部落問題だろ。奈良だし。

503 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:56:41 ID:bXmYwtg3O
凝り過ぎていてデスノートに書ききれないな

504 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:56:46 ID:2G1gJ1zC0
>>165
毎年車に轢かれて何万人も死んでんのにめでたい奴だなwwww
人間死ぬときは死ぬんだよ。

505 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:58:59 ID:b5m3lNCpO
おいおい警察署の直ぐ近くに病院
2つもあるやんけwwしかも救急用の医大も有るし何やってんだか

506 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:00:14 ID:AwfmpcWO0
http://www.paramedic119.com/
パラメディック119

救急隊員にも鼻持ちならん輩がいるのはその通りだが
DQN患者の鼻持ちならんぶりはそのはるか上を行く

507 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:00:59 ID:MzP+wJdf0
483 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:40:43 ID:4dzQFzc/0
奈良って消防隊員もB民なの?おっそろしい・・・鹿が凶暴化するはずだわ
         ↑
面白すぎて、笑えました

508 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:02:10 ID:B54lJL2TO
>>497
日本の救急医療は崩壊してるのを知らんのか?
おめでたいなw

509 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:03:07 ID:EcY3jsVX0

「結果的にミスと思われても仕方がない」
=「手順的に問題ないし悪い結果になったのは相手の運が悪かっただけで
  私たちには反省する気も反省しなければいけない所も何一つ有りませんが
  こう言っておかないと叩かれるからなんだか謝罪しているような雰囲気の言葉を口にしただけで
  実際叩く奴が阿呆だしましてやこの言葉をもってミスを認めたんだから謝罪と賠償を求めるって
  日本語わかってんのか?ここは『そんな勿体無いお言葉』と感涙を流せよ空気読めるなら」

510 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:04:29 ID:jDIYE2MW0
救急隊員が病院搬送の要否の判断をすることは違法行為です
提訴されるのは確実でしょう
死亡したら業務上過失致死罪だけでは済まない
実刑判決になります

511 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:05:13 ID:2G1gJ1zC0
>>180
家族が同意したんだろうが、ボケ。
手前みたいな馬鹿ババアがこういう狂った事態の根源なんだよ。馬鹿は死ね。

512 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:05:53 ID:q21+AA250
また奈良かよ!


513 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:06:10 ID:cnR+hNlr0
心配なら自分らで病院に連れて行けばいいのに、連れ帰った家族の判断ミスだろ

514 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:07:27 ID:Wi/dWtes0
>>511
家族が連れて行って欲しいと言ったのに 無理矢理納得(同意)させたのは救急隊員だろ

515 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:07:45 ID:cDqGBzJMO
今年、奈良と秋田は最悪のイメージができたね。

516 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:07:54 ID:h0qUKqEH0
>>10
外人に教えとく

517 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:08:13 ID:QnuAc4TL0
救急患者が倍増しているのに
消防職員も削減対象だからだろ

国民が望んだ結果だよ

518 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:08:39 ID:RZkECsArO
呆れた職務怠慢ぶりですね。懲戒免職が妥当でしょう。

519 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:09:35 ID:AwfmpcWO0
酔っ払いの自爆など自業自得

520 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:10:42 ID:h0qUKqEH0
このボンクラは業務上過失致傷だろ、死ね。

521 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:10:59 ID:/GI8nu240
頭怪我した時は気をつけないとヤヴァイってのは
もう常識だと思っていたんだが…

522 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:11:01 ID:PnIEdTDk0
酒飲みだった叔父さんの話なのだが
腹水が溜まり、黄疸が出て、呂律が回らなかったので
近所の総合病院へ車で連れて行った
肝硬変の症状が出ていて翌日検査した後に入院となり
翌日その病院へ車で行ったが
二時間かけて検査した後にアルコールによる禁断症状を嫌った看護師達が
「他の病院へ入院しなさい、うちでは入院できません」と……
絶対に入院させたくなかったのでしょう
「ベッドが空くまでの5日間はここで(待合室)簡易ベッドで診ます」
救急のサイレンが鳴るたびに
「ほら、またベッドが埋まりましたよ。十分な医療は受けられませんよ」
とかれこれ3時間も待たされまくり
あまりにも可哀相なので、他の病院へ行ったがそこでも検査
何故検査データーを持たせてくれなかったのかな
(これは請求しなかったオレが悪いが)
長い間待たされてイライラしていた叔父は三日後
肝硬変ではなく胃癌で死にますた……
死んだのは叔父の自己管理が出来ていなかった所為でもありますが
入院させるといって検査までして入院拒否とは恐ろしい
入院詐欺だな
この病院は沖縄にある浦添総合病院です

でもアルコールは怖いと思った
だからこれもアリかな。酔っ払いは嫌われますよ
皆さんもお酒はほどほどに



523 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:11:41 ID:2G1gJ1zC0
>>207
おまえみたいな年取った馬鹿が一番有害なんだよ。死ね。頭の悪いこと抜かすな。
お客様は神様などと、朝鮮人の妄言みたいなことをほざいて、
何をしても許されると思ってる馬鹿野郎め。
さっさと欧米みたいに馬鹿な客のケツ蹴って追い出すような当たり前の社会になるべき。

524 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:13:05 ID:VGYx4hez0
奈良は民主党が当選しているから、民度低し。
死んでいいのでは?

525 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:13:17 ID:mQgGef9D0
>>519
何を必死になっとんのかしらんけど、
どんな患者でもちゃんとみとけや。


526 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:13:27 ID:fF+jjssj0
中和広域消防本部

皆忘れてるかもしれないが
本部長と市議らによる不正採用事件のあった消防署
採用23人中19人が不正採用という所

つまり今居る職員の9割は不良職員≠部落のおさぼり中川の可能性が大

奈良に産まれたというのがそもそも間違いであり不幸

527 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:15:41 ID:2G1gJ1zC0
>>227
あほな奴。心配とか思いやりみてえなのがあったから医者なんかも夜中も見てやってたのにw
職務だけやれっていうおまえみたいな馬鹿が増えたから、夜間に誰も見なくなったんだよwwww

528 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:17:11 ID:9Vr+Rns00
怪我の場合、「交通事故です」と言えば、
受け入れ病院が見つかりやすいってほんと?

529 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:18:33 ID:RmvPS2rV0
>>501

様子をみる、ってことかなあ
朝になれば、普通に診察が始まるから
それから念のために受診すれば、ってことかなあ

家族もそんなに心配なら、病院へつれていけばよかったのに
結局、その程度なんだよね



530 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:18:45 ID:4Cn2hnws0
奈良は日本の(壊死の進んだ)盲腸


1.過去の名誉で飯を食う
2.小林薫に煽られて問題の多い条例制定
3.部落出身者なら公務員フリーパス

531 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:18:55 ID:JIPc4Edd0
>>523
低脳サービス業でウイークデーにストレス溜まってるからって土日に2ちゃんで
暴れんなよwwww

世の中客を選んで生きられる人間はいくらでも居るんだよバカwwwww

532 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:18:57 ID:fF+jjssj0
ちなみにこの消防署の不正枠はB枠ではない

県職員の息子、警察官の息子などがほとんどの公務員幹部枠
裏金は300万円〜700万円(議員が間に入ると高くなる)

533 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:20:56 ID:JIPc4Edd0
>>530
声かけ禁止条例ってあれホントあほだよなー
まあ俺は他人のガキなんて溺れてようがさらわれそうだろうが一切放置だから
関係ないけどな。善意の人間を一切封じ込めて、犯罪者の思うがままの
世界を作ってるんだよなあ条例で。

534 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:21:03 ID:WA+EzHp40
>>522

どんなに腹が立っても、実名を晒しちゃいかんよ。

通報はしていないが、「病院・医師」板と「医薬看護」板には
転記してリンク張っておいたからね。



535 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:21:14 ID:fF+jjssj0
>>530
3.部落出身者なら公務員フリーパス

それは違う
部落出身者であろうがなかろうが公務員になるにはお金がかかる
実際部落以外の地域や県外からでも同和枠で採用される

だから正しくは
裏金を部落幹部に支払えば公務員フリーパス


536 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:25:57 ID:2G1gJ1zC0
>>300
死ね愚民。大半が大学も行っとらんような馬鹿が舐めた口を叩くんじゃねえよ。
医者はおまえより上の身分だったことを覚えとけや。

537 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:26:33 ID:tEyb4Gj+0
現職だがニュースはあてにならんぞ。
私たちだって泥酔でよく現場に行くがこっちから搬送拒否は絶対にしない。
むしろかすり傷でも後々のことを考え搬送を促すくらいだ。
どうしても当人が必要ないと言えば不搬送同意書って物を書いてもらう。
ここまで徹底しているからこの事件では報道されていない真実があるように
漏れは思うが現職の方いたら意見キボンヌ。




538 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:29:53 ID:7cfUfySCO
別のニュースでは、
泥酔しててフラフラ歩いてた
鼻血と顔に擦り傷があったが会話はできた
痛みは訴えてなかった
軽症だと搬送先がなかなか見つからないから
家で様子を見るように言った

て書いてあったから、酔っ払いが転んだくらいにしか
考えなかったんだろうなぁと思ったけど
それでも念の為運んどけば良かったのに


539 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:32:01 ID:fc/f90Ks0
これはバカな救急車の運転手の責任だろ。

賠償責任はそいつにしろよな。

540 :162:2006/11/18(土) 18:32:10 ID:zd2RAjb40
すれ違いすみません >>162です

知り合いに確認しました。
 予定日よりも早く破水したため病院へ電話すると「救急車を呼べ」との指示→
 救急車に断られる→ 結局タクシーで病院へ→羊水が出尽くした→子供に障害残る
らしいです。

この場合も救急車による搬送はダメなのでしょうか

541 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:32:47 ID:2G1gJ1zC0
>>514
阿呆。事実は家族が文書の形で同意したということだけ。
一方的に家族の言う事だけで話を捏造するなカス。
普通に考えれば家族が搬送を断り、救急隊員がそれを文書の形で残したと推測される。

542 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:33:44 ID:y7BjNHla0
橿原ってこの前女子中学生がパトカーに卵ぶつけて事故ってたよな。
なんか変なニュースが続くな  この地域

543 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:35:06 ID:4Cn2hnws0
>>536

>2G1gJ1zC0

2ちゃんねるで燃え上がるなよインテリさん。

544 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:36:13 ID:zI5hxfZJ0
>>522
まああれだ、実名出したのはチョンボだが、悪意がなさそうだからスルーする。

入院させてくれないというのも今後は続出するから、あと数年もしたら叔父さんみたいなのは
あちこちで見られるよ。大きな設備の整った総合病院に入院しても、すぐ退院させられるようになる。
もう大きな病院は患者で溢れ返ってる。入院待ちというやつだ。
治療が終わったら、さっさと退院してもらってる。昔みたいに状態が完全に治まるまでなんて
入院させといたら、次の患者さんが困るし、入院させとくほど儲けが減る制度に小泉君が
変えてくれたからね。

酒飲みみたいな人生の落伍者がゆっくり入院させてもらえる病院なんてもうなくなるよ。
叔父さんも最後まで酒飲んで胃癌の末期まで好きに生きたんだからよしとしなよ。

545 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:37:16 ID:2G1gJ1zC0
>>540
おまえウゼー。消えろ。

546 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:37:26 ID:BaiSAJCU0
てゆうかさぁ
警察署前の信号渡って直ぐが平成記念病院の
正面玄関兼、救急搬送の入り口なんだから
とりあえず病院に連れて行って医者に任せれば良かっただけの話でしょ?
そもそも何で警察は消防署に連絡を取ったんだろうか?
そっちのほうが手間がかかりそうだが。

547 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:37:34 ID:zTGS+LDC0
患者が輸送を拒否したのかと思ったら
要請があるのに隊員が拒否してるのかよw

お前ら公務員じゃないのかと
ただ呆れるのみ

548 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:37:37 ID:OhvgLh7I0
これ橿原署って、あの医大の裏のところ?

549 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:38:14 ID:PBpx3A/j0
嘘・捏造の記事を垂れ流し、謝罪も反省もしない朝日が言うな。

550 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:40:03 ID:AwfmpcWO0
>>525
酔っ払いは患者ではありません、DQN患者です
却って酔っ払いのせいで他の患者を十分に診れなくなります

自失するくらい酔うような輩には同情の余地なし

551 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:42:45 ID:DxjJ6vvM0
>>547
でも、中には風邪とか酔っ払いで呼ぶ奴居るからな〜
タレントの田丸が、テレビで堂々と話してたんだろ?

552 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:49:47 ID:HAlYLUC5O
これって怠慢じゃなくて判断ミスだろ

公務員を悪者にしたくてしょうがないんだな

553 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:50:03 ID:j2GQ6gyv0
>>387
完全に同意。
どうしてもこの隊員の全責任。
それを逸らしたい人たちがいるようで…
それも大量にw

554 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:50:13 ID:Wi/dWtes0
>>551
前にめまいとか風邪でしょっちゅう救急車呼ぶヤシ(若いオタク風)を救急病院で見かけた
救急隊員も顔なじみらしくて運んだ後自分で来れる状態なら救急車呼ぶなと言っていた

それでも運ぶ地域に住んでいる漏れは幸せモノだ

555 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:51:57 ID:iCtthSj80
奈良では人権は、鹿にしか認められないんだな

556 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:54:32 ID:JkNXDaoR0
頭を打って意識をなくした怪我人を見て脳内出血の可能性を
疑わないなんて、なんでそんな池沼が救急隊員やってるんだ奈良ってのは

557 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:55:42 ID:re++1jZ/0
判断に間違いはなかったってコメントしてるけど?

558 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:56:04 ID:42j9qHqK0
意識もあったんだから病院にいけよ
つうか、有料制にしろ

559 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:56:13 ID:dCxwIjn10



命 っ て な ん な ん だ ろ う ね。




560 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:57:07 ID:Wi/dWtes0
>>558
>当初は意識があり、署員が氏名と連絡先を聞き出したが、約50分後に意識を失ったため
>家族を呼び、橿原消防署に搬送を要請した。


561 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:57:41 ID:JkNXDaoR0
>>558
>当初は意識があり、署員が氏名と連絡先を聞き出したが、約50分後に意識を失ったため
>家族を呼び、橿原消防署に搬送を要請した。

562 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 18:58:18 ID:HAlYLUC5O
>>556
隊員が見たときは意識がしっかりしてたみたいよ

でその後帰宅してから朝家族が見たら意識がなかったらしい

ま頭を打ってる時点で病院につれてくべきなんだが。
よって隊員の判断ミス

563 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:01:03 ID:MwSdQ4kP0
奈良の公務員は凄いよなwwwwwwwww

564 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:02:31 ID:7WkGsTh/O
だいたい何で橿原署の駐車場で倒れてたん?
家族が隣の県立医大に運べと、のたまったらしいが、自分たちで連れて行ったら良かったんじゃないん?

まぁここの隊員は、コネで採用された奴ばかりよな。能力とかでなく、コネのみやからな。

565 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:02:43 ID:Wi/dWtes0
うわぁ 連投したのかと思ったよ
>>561 ケコーン汁?

566 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:03:15 ID:uHW55mbf0
とりあえず救急車を有料にしろ
んで、責務を果たせ

567 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:04:03 ID:t09TSgQa0
奈良では試験が0点でも口利きで消防隊員になったのがいたな。
こいつも同様なんじゃないか?

568 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:04:17 ID:dLDeVvPW0
なぁにかえって免疫力がつく

569 :561:2006/11/18(土) 19:05:09 ID:JkNXDaoR0
>>565
オレ一人身だよ。ちょうど良かったな。

570 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:06:33 ID:zwDpsIm00
>>566
むしろこういう事がある限り、救急車の有料化は無理な話だな。
救急隊員でも判断ミスするなら、一般人にはもっと無理。
命の危機なら有料でも呼ぶはずだ、という前提が無意味となる。

571 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:07:41 ID:JmCnT9HB0
国防とか医療とかを空気や水のようにタダだと思っている
国民がまだまだこのすれみても多いね、甘えた日本人て。
一度アメリカでくらしてみるといいよ。
ICUへ入院したら一泊何十万円にもなるのが医療の標準価格だよ。


572 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:07:43 ID:WzL8qar/0
またアンタッチャブルな人がなんかやらかしたんですか

573 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:09:07 ID:Wi/dWtes0
>>569
スマン ♂と♂のケコンは無理だ

574 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:09:36 ID:qyTM3Clg0
奈良に住んでたら、うちの親はとっくの昔に殺されてたよ
奈良に住んでなくて良かった。

575 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:12:04 ID:JkNXDaoR0
>>571
何様?
必要な時に適切に職務を果たさなかったから叩かれてるんだろう。
そんなに外国が良いと思ったらアッチに帰化すりゃいいじゃん。

576 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:12:45 ID:4OFSxXxP0
そもそも、底辺労働者に公共サービスを受ける資格も権利もない。

577 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:14:05 ID:O2zabKCP0
不正採用は消防だけではない!!

1998年に同県の大和郡山市(橿原市から約20km)でも不正採用があった!!

奈良県大和郡山市では98年度職員を点数を水増しをして不正採用したことがばれたため幹部職員ら4人が書類送検されました。
http://homepage1.nifty.com/~top/komuin/2c.html


奈良県の公務員は不正採用天国!!コネ大好き!

578 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:14:50 ID:AwfmpcWO0
>>575
どうみても>>571は外国より日本は恵まれている、と言ってるんだが・・・

579 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:16:12 ID:JmCnT9HB0
>>575
も読解力のない在日か?
日本の医療制度もこれまでは驚異的に安い価格でかなりの質を
保ってたということなんだよ。
そのありがたさもしらない井の中の蛙の575みたいなやつが
増殖して、もうその質も保てなくなった、適切に職務を
果たせなくてもおかしくない医療崩壊になってきているということを
勉強せいや。


580 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:18:20 ID:Qg6cyAEO0
不思議なのは、とりあえずどんな患者でも運んでおけば、あるいは搬送先を探そうとすれば
責任を回避できる筈の救急隊員が、(記事通りならば)わざわざ自分の責任を増やしている点。
よほどの自分の身を守ることに疎かったのか、素でアホだったのか

581 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:18:25 ID:Wi/dWtes0
>>579
小泉が悪い まで読んだ

582 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:19:16 ID:twofLVhV0
見た目軽症だろうが何だろうが救急車?

これは結果論だろ。
家帰ってから病院連れて行かなかった家族の過失。

マスゴミは新しいネタ見つけて大喜びだろうけど。

583 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:19:43 ID:q5mi9R0L0
保護責任者遺棄、もしくは業務上重過失傷害。
この救急隊員の名前キボンヌ


584 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:21:44 ID:U24Z66xr0
頭から血を流してるのに拒否ってすごいね。

585 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:26:21 ID:M0/DK0VO0
この警察署の裏には、県立医大があり、目の前には平成記念病院が…。
その他、斜め裏ぐらいにも病院はあるよね。確かに救急車呼ぶ前に
気になるなら歩いてでもおぶってでも一分もかからず、救急外来にいける。

電話して、救急車待ってる方が時間がかかる。てかなんで呼んだんだろ?
これ多分なんか記事に書かれてる以外の裏話があるんじゃない?

586 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:27:55 ID:Wi/dWtes0
>>585
警察が呼んだんじゃね?

587 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:30:08 ID:AwfmpcWO0
>>581
意訳としては半分くらい正しい

588 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:30:26 ID:Qg6cyAEO0
>>585
警察官も動かしていいかどうかの判断つかないし、
病院が受け入れてくれるかも分からない状況で連れ込むのはリスクが大きいと思う。
近いからと言って直接連れ込んで受け入れてもらえずに何かあったら、
後で「何故救急車を呼ばなかったんだ」と言われて「結果的に判断ミスだった」という会見を開く羽目になりかねない。

589 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:30:26 ID:n9HLHAAg0
職 務 怠 慢

590 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:31:38 ID:KfHsMnUaO
>>584
血はちょっとでもあたまの皮膚が切れれば、結構出るので、それだけでは重傷かどうかわからない

それよりも、受傷直後は意識があって、しばらくして意識が無くなった(そして現着時も意識がないまま)と
いう経過なら、外傷性くも膜下出血疑いとすべきで、救急搬送の絶対適応に近い。
救急隊が着いたときたまたま意識清明期だった、というのなら同情の余地もあるけど、
意識状態が悪化してきている状態での搬送拒否は理解に苦しむ。

591 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:34:08 ID:noMKWZQD0
つか何でこの隊員は診断してるんだ

592 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:35:34 ID:tfGCoNyQO
なにげに奈良ってすごい所だな

593 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:38:33 ID:x8OK+uVx0
救急隊員は正しい。受け入れ先の病院が無くて搬送中に死なれる方が面倒だから。

594 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:39:54 ID:kn4W2NjU0
長期休暇中、むりやり呼び出されたのか?この救急隊員。

595 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:40:39 ID:twofLVhV0
現着時は意識あったって話もある。
それに新聞報道なんだから、記載内容の信憑性は低い。

596 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:42:14 ID:OAayZSsl0
救急車をタクシー代わりに使う奴が増えたのが
こういう事が起こった一要因と思うけど。
早く有料化にすれば良いとおもうよ。

597 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:43:05 ID:ynL2HIZo0
>>590
 酩酊の程度がわからんけど、酔っ払いの意識レベルの判断って難しいよ。
 確かに、気を失ったら病院に運ぶべきかも知れん。けど、酔っ払って潰れたヤツなんか、ゴマンといる。
 そんなの全員病院に運べるか?

598 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:43:43 ID:Qg6cyAEO0
>>590
読売は「意識を失ったため消防に連絡」としか書いておらず現着時は不明。
朝日は「到着当時、痛みの訴えなく会話も可能」と書いている。

599 :名無しさん@6周年:2006/11/18(土) 19:43:49 ID:Bq6Nvtjz0
自分で酒量をコントロールできずに泥酔して自爆するようなオヤジは
生きていても酒で他人に迷惑かける可能性が大だ。
今死んでおいて良かったよ。
世間は酔っ払いには寛容すぎるから。
救急隊員GJ

600 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:44:31 ID:4ZxguhVI0
>>597
普通にJCSで簡単に出せると思うが・・。

601 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:48:35 ID:AkBVYpdf0
家族が脚立から転落し、庭石で頭を打ち頭蓋骨陥没した。
119番で救急車を呼んでも拒否された。
半径数十キロ以内に○○外科・××病院などがあると教えるだけだった。
車で連れて行くと、血がダラダラ流れていたためかすぐに診察してもらえた。
110番通報しないと救急車なんか来ないんじゃないか?

602 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:50:16 ID:f9hZLpWe0
業務上過失致傷ってやつじゃないすか

603 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:51:37 ID:qyTM3Clg0
もお奈良に住んでることを、我が身の不幸として諦めるしかないね、
ああ、そんな未開地に住んでなくて良かった。

604 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:53:35 ID:JmCnT9HB0
>>603
東京でも実はこれに近い状況になりつつあるのを知っておいた方がいい。
かかりつけをもってない急患を受け入れる病院はきびしいぞ。


605 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:53:38 ID:58LOUapl0
>>540
基本的には破水していたらOKなんだがな。
救急車が出払っていたのかな?

あと、病院が救急車で来いと言っているのに
自分で救急車要請して断られたら、
再度病院に連絡して病院から救急車を要請してもらう、
という手はあった。

606 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:55:48 ID:ynL2HIZo0
>>601
 それでいいんじゃない。
 何も知らない人ばっかりだろうけど、救急車が連れてく先の救急病院は、いま、人手が足りなくて崩壊寸前なんよ。
 『病院探すのに時間がかかる』っていう救急隊員の言い分、本当なんだから。

 酔っ払って潰れても、救急車が病院に連れてってくれて、医者がすぐにとにかく治療してくれるような国は、日本だけ。

 あと10年すれば、この救急隊の扱いがごく当たり前になるからね。
 病院に行っても、保証金積まなきゃ診てもらえなくなる。命がどうのって叫んでも、カネがないヤツは放置があたりまえ。
 そういう世界が、つい、目の前まで来てることに気づいているのは、医療関係者だけ。
 

607 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:57:33 ID:512OKu2J0
これが公務員の仕事ぶり? 公務員は自給700円ぐらいが妥当?

608 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:58:00 ID:CDi/iMXF0

ま   た   奈    良    か

609 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:00:24 ID:BqEYoBXf0
この家族も馬鹿だな。部落民を馬鹿にする気かってでも言えばよかったのに。
所詮奈良だし。

610 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:01:10 ID:twofLVhV0
>>606
ですね。

トンデモ判例とDQN患者のおかげで、

 ヽ(´ー`)ノ :救急しなくてよくなった

って病院急増中だから。

611 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:01:32 ID:X8w+JVwz0
橿原署のすぐ隣に県立医大病院がある。歩いていける距離だ。
救急車を呼ぶよりも、歩いていくのが無理ならパトカーにでも乗せて病院に運べば良かったのに。
(家族が患者を病院に連れていかず、そのまま家に帰ったのもおかしいね。)

612 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:03:32 ID:CDi/iMXF0
ここの消防署って、
昔、縁故採用で、採用試験で点数水増しの裏口採用とかやってたよな



613 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:04:00 ID:+6domheB0




また奈良か





614 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:05:04 ID:g2zj8Hdr0
「土木作業員」なんて書いてる奴がいるが
>>1をよく読めよ。
「木工業」だろ。
こんな簡単な日本語もわからないのが2ちゃんねらー。

615 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:05:54 ID:Yip4D6eE0
重体の男性が搬送されたのは大阪の循環器病センターでしたっけ…?
あれ?違う?

616 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:05:59 ID:AwfmpcWO0
酔っ払いの自爆など自業自得

617 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:06:21 ID:cnR+hNlr0
時間はあったんだから救急車じゃなくて家族が車で運べばいいのに。家族の判断ミス

618 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:06:30 ID:odN2a+mb0
>>611
頭うってるからあんまり動かすのはまずいと思ったんでしょ
で、救急隊員が大丈夫って言うものだから、警察も家族も
それを真に受けちゃった、と

619 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:08:54 ID:4OFSxXxP0
>>614
どのみち小汚い労務者だろ。
拒否されて当然。

620 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:09:40 ID:g2zj8Hdr0
>>619
で、そういうお前は一体何様だ?

621 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:10:01 ID:eoVV8uJh0
>>618
わざわざ警察が消防に連絡して救急車を呼んで、それでも救急隊員が大丈夫だと
突っぱねたら、普通は信用してしまうよな・・・


622 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:11:13 ID:TDVJeXkZ0
発見時はエピドラのlucid intervalだったってことだろ?

623 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:13:35 ID:QBchHPql0
奈良じゃエタの命しか守ってくれない

624 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:16:06 ID:V78B1avs0
> 再発防止に努めたい
ムリムリw

625 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:16:19 ID:8b+mb2B50
税金泥棒は死ねよ糞が

626 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:18:22 ID:twofLVhV0
恨むんなら、救急車をタクシー代わりにしてきた連中を恨め。
そんなんが多いから、救急隊員もそうなっちまったんだ。

627 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:18:23 ID:5QitHqCQ0
奈良じゃ仕方ないな

628 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:18:31 ID:CDi/iMXF0

救急隊員は、CT撮らないでも、診断できるんだな?

救急隊員は、いつから 医師免許もつようになったんだ?

629 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:19:56 ID:y7BjNHla0
奈良の中核医療の県立医大がいっぱいいっぱいなんだろな
天理よろずは系列が違うみたいだし

630 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:20:01 ID:TDVJeXkZ0
いやだから、epidural hematomaのlucid intervalだったんだろ?
しかもアル中DQNの。

631 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:20:09 ID:cnR+hNlr0
文書書いてる時点でもう救急隊に責任はありませんから

朝まで時間があるのに自分で病院に連れて行かなかったことを後悔しろ

632 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:20:21 ID:5g/ZXOMc0
>脳内出血かどうかを 見極めるのは難しいが、結果的に判断ミスをした

救急隊員が頭打って意識失ってる人間を軽傷と判断して放置、って
『結果的に判断ミス』などという言葉で済まされるとは思えないのだが・・・

633 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:22:59 ID:g2zj8Hdr0
>>630
相手して欲しいのか?w

634 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:24:07 ID:odN2a+mb0
>>621
まあ、一応救命のプロが言うんだから大丈夫だろうと思ったんだろうな
でも、家族もこの間の病院たらい回しを引き合いに出して運んで欲しい
と懇願してたんなら、自分たちで連れて行っても良かったような気もする

635 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:24:58 ID:imlAalPR0
「結果的に」ってことは本音は「間違えてもしょうがないじゃない」ってことだよな。
問題があったという認識じゃないな

636 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:25:48 ID:CDi/iMXF0
>>589
職務怠慢では済まされない。

保護責任者遺棄、もしくは業務上重過失傷害という立派な犯罪行為。

637 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:26:05 ID:8KipTBsH0
>高橋善康署長は「当日の救急隊の対応としては、
>『適正であった』と、わたしはそう思っております」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20061118/20061118-00000577-fnn-soci.html

>>1の記事と言ってることが違うね

638 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:26:25 ID:EcY3jsVX0
>611
県立医大が有ることと
県立医大が午前3時に泥酔したけが人を治療してくれることと
県立医大が午前3時に泥酔したけが人の脳内出血を診断できることと
県立医大が午前3時に泥酔したけが人の脳内出血を治療できることと
県立医大が午前3時に泥酔したけが人の脳内出血を治療した結果後遺症なく回復すること
の間にはそれぞれ深い溝があると思われますが

639 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:26:31 ID:JJvb/eiD0
      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.  
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  
    ヽr      >   V  
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ 
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
勘違いするなっ………! ガキめらっ………! 金っ…………!
金はな…… 命より重いんだっ……!
政府や厚生労働省の役人どもが本当のことを言わないなら
オレが言ってやるっ…………!

金は命より重い……!

そこの認識をごまかす輩は 生涯地を這う!!

考えてもみろ。政府というものはおまえらの命………
人生のことなど、まるで知ったことじゃない…………
興味があるのは 国の医療費………… 医療費をいくら削減できるか…………
それだけだ…………!

想像してみろ…………
いまこの日本で、酔っぱらいに使える医療費があるか?
医者にかからず死ぬ人間が増えれば、医療費が削減できる…………!
医者が減り、病院がなくなれば、医療費が削減できる…………!

640 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:27:03 ID:whla+icC0
なんだ、こりゃ
ひでー話だな

641 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:27:45 ID:eoVV8uJh0
>>634
家族が普通に連れて行ったんじゃ、門前払いされる可能性が高い気がする


642 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:28:06 ID:gHCZnE6z0
最近の消防隊員は医師免許も持つようになったんだな

643 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:28:07 ID:Qg6cyAEO0
>>637
字句の違いはあるが、「当時の状況での判断としては適正」と「後から結果を知った上で見れば判断ミスだった」は矛盾しない

644 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:28:26 ID:EcY3jsVX0
>629

天理よろづ相談所病院
ttp://www.tenriyorozu-hp.or.jp/
『改修工事のため救急外来を一時閉鎖いたします。
 期間:平成18年8月7日より年末まで
 期間中ご不便をおかけしますがご了承のほどお願いいたします。』

645 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:28:50 ID:zC8btLw20

また、奈良かよ。看過できない問題ですよ。

採用基準ひくいんちがうか。

だけどこあいだtvの特集で「救急車」の使い方

「ひどい」ちゅうのがあったなあ。

なんか「悲しい国、日本」になってきたなあ。



646 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:32:27 ID:GZTknZUx0
>>600
全員100くらいだからすぐ出せる、と言いたいのか?

647 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:32:31 ID:BaiSAJCU0
>>641
この件の場合は明らかな外傷があったわけだから
止血とかの処置くらいはしてくれるでしょ?


648 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:33:41 ID:Qg6cyAEO0
>>647
毎日の記事によると外傷の手当ては救急隊員がやったようだ

649 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:33:57 ID:BqEYoBXf0
救急隊員より、仕事もしない童話に大金使って、地域医療をないがしろにしてる行政恨むのが筋ってもんだ。
これは他人のせいじゃなく、行政の長と監視役の地方議会の議員自分達で選んでいる住民自身の責任さ。

650 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:34:08 ID:CGqV6bz60
スタ☆メンでこの件を取り上げて、田丸麻紀にコメントしてほしい

651 :ねこたん ◆9PqSn9dvTg :2006/11/18(土) 20:34:25 ID:7s3/oUDMO
部落民専用救急車ですね!
ならばしかたがないか!



んなわけねえだろ!
税金泥棒!




652 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:35:13 ID:8ZUzJrNEO
この救急隊員の逮捕まだー

653 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:35:39 ID:gEY8gZko0
こんなことやらかしても
減俸10/100×1ヶ月で済むのが今の日本

654 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:35:39 ID:N46soQsv0
今日の「また奈良か」スレはここですか

655 :問題のある救急隊員が朝から大暴れ:2006/11/18(土) 20:35:58 ID:lFnl1IEy0
52 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:29:08 ID:2bkOWsXn0
救急隊よりも、ふだん部落の連中がタクシー代わりに
救急車使って救急隊を疲弊させているのが実は問題だと
賢い2chらーは気付くべき。


69 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:42:12 ID:LWZSxkRE0
家族もタクシーで病院に連れて行けばよかったのにな。
>>55みたいなケースとか、病院を指定したりとか、誰も
家族が付き添わなかったりとか、救急隊員に無理な要
求をしたから搬送してもらえなかったんじゃないのか?


84 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 08:55:58 ID:Ab1Exjt/0
救急車も1回1000円くらいとりゃいいのに。
実際には2〜3万もらわないとペイしないらしいから、それくらいいいだろ。
クズがタクシーがわりに使うのが我慢ならん

656 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:37:13 ID:GC67D+SH0
B地区とか朝鮮地区が近いんじゃないの?
皆が日常的に救急車をタクシー代わりに使ってたんじゃないのか?
じゃないと拒否しないだろ、普通。

DQN対応にあしらってたとしたら今回の件は救急隊員にとっては
痛いな。遺族が裁判起こすのはデフォだろう。

657 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:37:22 ID:q5saz9Md0
>>630
結果としてそうだったんだろうけど、酩酊だけでdeep coma来たして
翌日には何事なかったようにピンピンしていることも多いよね。
一応、病院に搬送してCT撮ればよかったんだろうけど。ただ、奈良県内で
深夜に脳外科医と麻酔科医を呼び出して血腫除去できるのは医大病院くらいじゃないの。


658 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:37:28 ID:wHyxVSd60
>>470
>  奈良県で医者してまつが、『酔っ払い』、『頭から血』、『意識がある』ときたら、
> まあ、受け入れる病院はないでしょうな。

最初は意識があったが、そのうち意識を失ったと書いてあるよ

659 :賢いねらーとしては救急に問題ありと思うね:2006/11/18(土) 20:38:57 ID:lFnl1IEy0
104 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:10:28 ID:pOczW0Rv0
まあ、救急隊員が勝手に判断しちゃいかん、というのはわかるが、
なんでもかんでも病院まで運んでちゃ、病院側がうんざりして
安易な受け入れ拒否につながりかねんからなあ。

というか、これ、家族が現場にきたんだから、自分の家の車か
タクシーで病院まで運べばよかったのに。
別に救急車じゃないと病院に行けないわけじゃないし。


146 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:48:54 ID:2GQ6p/9P0

てか、なんで家族はタクシー呼ばなかったんだよ?

そんなに金が惜しいのか?


660 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:40:54 ID:Qg6cyAEO0
>>658
2時10分発見→3時、意識を失って警察が消防に連絡→救急隊員到着時は会話も可能、鼻血と顔面の擦り傷

661 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:41:52 ID:TDVJeXkZ0
http://homepage2.nifty.com/medamacafe/J/ambulance.htm
救急車の出動コストは1回4万円です。

662 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:42:04 ID:EcY3jsVX0
>658
>>>470
>>  奈良県で医者してまつが、『酔っ払い』、『頭から血』、『意識がある』ときたら、
>> まあ、受け入れる病院はないでしょうな。
>
>最初は意識があったが、そのうち意識を失ったと書いてあるよ

それは「酔っ払いは暴れるから受け入れない」と言う意味ではないかと
そのうち意識を失った=「酔いが回って眠った」⇒「そのうち目が覚めて病院でまた暴れる」
病院の拒否する理由が増えるだけでしょ

663 :自分が悪いとは思わない救急隊員ですね:2006/11/18(土) 20:43:01 ID:lFnl1IEy0
194 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:52:39 ID:zrxd19US0
救急車をタクシー代わりにばんばん呼び出したツケ。

家族も心配なら、この救急隊員を後で訴えるとかするため
救急車のナンバーを控えつつ、タクシーで最寄りの病院に駆け込む
のが正解。

まず自分たちの身の安全は自分たちで守ることが第一優先順位。

つぎに他人に助けてもらえたらラッキーくらいにおもっとけ。

とくに   大   阪。


209 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:06:29 ID:TqQk/UHF0
>>207
だから、単に腹が痛いだの、タクシー代わりに使うってのをなくしていく何らかの取り決めを作らないと、
現場の判断だけに押し付けるのは職員の意識低下につながるもとを作るのでは?

664 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:43:19 ID:2SRL9LcR0
>大淀病院の妊婦が死亡した問題のこと

なんか怪しい裏があるのを感じるんだが……

665 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:43:37 ID:n1aD4RCi0
で、拒否した本当の理由はなんだい?
教えなさい。
追加:俺のIPアドレスで、俺がPC使っている都道府県わかるか?

666 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:46:21 ID:MzP+wJdf0
これ真性部落民だったら、今頃明日の市役所への抗議活動に向けて、動員召集
で、部落内はてんやわんやして祭りになるのに、残念なのは肝心の支部長が
逮捕されてしまったことですね
松岡 徹部落街道本部中央書記に、大坂市職員時代のヤミ専従疑惑が出てきました
ソース
http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2006/05/26/381520


667 :一日中言い訳や開き直りをしていますね:2006/11/18(土) 20:47:31 ID:PpJO2vfn0
228 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:20:59 ID:5f0svEGx0
なんで有料化がすすまないのかなぁ・・・
有料化することによって困るのは誰なんだ?
緊急時に金ケチるやつなんかいないんだからさぁ
困る人はタクシーで来るだろうし

となると、やっぱりナマポの連中か?


239 :愛国医師Blue:2006/11/18(土) 11:28:57 ID:AsLyoKba0
なんというか、地雷を踏んでしまったわけだな…。

可能性としては…

1,毎日新聞青木記者のご尽力により、奈良ではAM2時にCT撮れる施設探すのは今や大変
  (2次、3次施設、当番施設のリスト持ってる救急隊をしても) 
  救急隊からの応需要請で断られるくらいなら、飛び込みで受診した方が受けて貰える可能性
  高いよ、という親切心(当直医はたまったものじゃあないがw)

2,例によってマスゴミは重要なinformationを隠して記事にしている
  (それこそタクシー代わり、でも救急隊は搬送する。よっっっぽどのことが無い限りはね)

668 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:47:34 ID:TDVJeXkZ0
http://www.suiseikai.jp/041109.htm
急性硬膜外血腫( acute epidural hematoma)
〔症候、診断〕典型例では、意識明瞭な時期(意識清明期 lucid interval)があったものが、
血腫増大につれて空間代償能(spatial compensation)の許容範囲を超えるほど増大した場合、
意識レベルの低下、頭蓋内圧亢進症候(頭痛、悪心・嘔吐)、瞳孔不同(血腫側が大きい)、
錐体路症候(対側の片麻痺やBabinski徴候)などが出現する。
受傷後に話をしていたのに翌朝昏睡となったり死亡することさえある(talked and died)。
他の型の脳損傷を合併している場合には受傷直後よりこれらの症状を呈しうる。
頭蓋単純X線写では、中硬膜動脈血管溝や静脈洞部を横切る骨折線が多くの例にみられるが、
頭蓋骨の軟らかい幼少児では骨折を伴わない場合もある。
CTでは、頭蓋骨内面に沿って、凸レンズ形の高吸収域(血腫)、正中構造の対側への偏位,
血腫側の側脳室や脳溝の狭少化をみる(図左上)。なお、CT以前に汎用された脳血管撮影は、
外傷性頭蓋内血腫の診断目的で施行されることはなく、今日ではCTやMRI、MRAで診断する。


669 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:49:24 ID:BqEYoBXf0
IPアドレス晒せばDNS逆引きで大体分かる。プロバイダの逆引きレコードだけど。

670 :救急隊員は人のせいにしてばかりいますよ:2006/11/18(土) 20:49:40 ID:PpJO2vfn0
261 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 11:37:59 ID:ovFCFFV90
救急車をタクシー代わりに呼び続けているやつらがもたらした悲劇。特に生保
退院もこの男性もやつらの被害者。


320 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:29:16 ID:5PrEYd7/O
普段から大した事ないのに救急車をタクシー代わりにしていた地域住民のせいだろ。


327 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:40:41 ID:Te0S/WrP0
奈良ではどうでもいいことで救急車呼んでタクシー代わりにしていた。
倒れるまで酒飲む酔っぱらいというクズの存在が奈良では珍しくなかった。

この2点があってはどうにもならないな。


340 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 12:47:42 ID:ZFe8KumOO
風邪引いたくらいで救急車呼んで、病院までのタクシー代わりにするようなクズがたくさんいるからな
その余波を受けたようなもん

671 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:49:48 ID:GZiQ/wrY0
実際にあった話。

深夜の救急外来に救急車。
患者は中年男性。
付き添いの妻と子供はムスッとしてる。
呼び掛けに対してロレツの回らない返答。
心電図装着、血管確保。
医師が救急隊員に状況を聞く。
「ただの泥酔みたいです」
はあ?
家族に聞く。
「自宅で酒を飲んで泥酔したから連れて来ました」
はあああああ?
「泥酔しててうるさいし扱いに困って連れて来ました」

精神病院じゃないんですよ、うち。
診察するが、やはりただの泥酔。
連れて帰って下さい、と医師。
妻は「酔いが覚めるまで置いて下さい。連れて帰れませんから」

朝まで大声&他の入院患者からの苦情対応に仮眠もできませんでしたよ。

672 :ねこたん ◆9PqSn9dvTg :2006/11/18(土) 20:52:21 ID:7s3/oUDMO
>>654
そうです。




673 :現場の方ですか。あなた適性に問題ありますね:2006/11/18(土) 20:52:34 ID:PpJO2vfn0
403 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 14:59:43 ID:iocO5lr20
 頭から血を流した酔っ払いを放っておいても9割以上は大丈夫。ただ、数%の確率で
今回のようなことが起こるから、念のために検査をする。いわば保険だね。

 逆に言えば救急搬送の9割くらいはこの「念のため」という無駄のためにある。
そしてその無駄を削ろうというのが今の政策。財源を削られ、少人数で多数の搬送を
捌かなければならない現場に限界がきている。

 もう「善意のタクシー」は止めて、とっとと有料化すべきだね。ついでに病院の
入り口にATMも置いて、絶対に取りはぐれのないようにする。これを利用するか
しないかの判断や責任は患者のものとする。

このくらいやらんと駄目だよ、やっぱり。


430 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 16:00:10 ID:FQiApP8z0
その時点では緊急性がなかったんだから問題ない。
本人が調子悪ければ、その場でタクシーでも拾えばいい。
救急車はタクシー代わりではない。

674 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:52:43 ID:TDVJeXkZ0

   ∩___∩             ∩___∩
   |ノ ⌒  ⌒ヽ           |ノ ⌒  ⌒ヽ
  /  (゚)   (゚) |          /  (゚)   (゚) |. な〜まぽ〜 な〜まぽ〜 
  |    ( _●_)  ミ         |    ( _●_)  ミ  た〜っぷり〜 な〜まぽ〜
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |  な〜まぽ〜 な〜まぽ〜 わらわら
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ な〜まぽ〜が〜や〜ってく〜る〜
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/



675 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:54:37 ID:AwfmpcWO0
>>668
それはそうと記事ではICHか脳挫傷としか記載されてないんだが?
診断はエピドゥラだったのか?

676 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:55:16 ID:iKYaY95XO
この隊員にはしっかり出動手当て付いてんだろうな



677 :何が何でも搬送される側のせいにしたいのですね:2006/11/18(土) 20:56:17 ID:PpJO2vfn0
474 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:32:24 ID:2G1gJ1zC0
>>35
タクシーで行けや。救急車はタダで動いてるんじゃねえんだよ


596 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 19:42:14 ID:OAayZSsl0
救急車をタクシー代わりに使う奴が増えたのが
こういう事が起こった一要因と思うけど。
早く有料化にすれば良いとおもうよ。


626 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:18:22 ID:twofLVhV0
恨むんなら、救急車をタクシー代わりにしてきた連中を恨め。
そんなんが多いから、救急隊員もそうなっちまったんだ。

678 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:58:39 ID:577QbO2F0
この事件はマスゴミに乗せられ救急隊をたたくのはまずい気がする
裁判所「救急でも専門医並みの治療が出来なければ賠償金払え」→医者「じゃ救急ヤラネ」
のコンボと同様、
世論「救急隊は何でもとりあえず運べ」→救急隊「酔っ払い運ぶのに3時間かかるがその間重病の患者が
電話してきても俺シラネ」
のコンボになると思う

679 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:58:43 ID:PpJO2vfn0
さてと、
消防って、市区町村の設置でしたっけ?
国で所管しているのは、総務省でしたっけね。

680 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 20:59:00 ID:Mq4vgKyM0
出動に一回4万って、何故そんな高額になるんだ?
全ての車両設備は出動してもしなくても保持してる訳だし、人員は固定給
で雇ってる公務員でしょ。
燃料費や余計に使うことで減耗する備品代が、そんなに高額な分けないし
維持経費全額と人件費を出動回数で割った数字?

681 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:01:32 ID:n1aD4RCi0
鬼畜米の国では、救急車は有料だそうだ。
一回、日本円で10万円ほどかかるらしい。

682 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:01:46 ID:1lRAlczr0
>>678
消防の方ですか。ごくろうさまです。
が、あなたがいくら誘導書き込みしても無駄です。
今回重体の方が出ましたね。
あなたの書いている内容はその事実だけで
すでに破綻していますよ。

683 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:04:09 ID:cnR+hNlr0
>>682
重体は酔っぱらってこけた奴の自業自得だろ

684 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:04:22 ID:Qg6cyAEO0
>>678
>救急隊「酔っ払い運ぶのに3時間かかるがその間重病の患者が
>電話してきても俺シラネ」
むしろ現状でそうなっていないことに驚いた。
医者から「こんな軽症で運んでくるな」って言われても運ばなきゃいまどき身を守れない。

685 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:05:16 ID:577QbO2F0
>>682
マスゴミ乙
というか、おまいらの様な机上の空論でつじつまがあってればいいという連中のせいで
現場が崩壊しているんだが

686 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:05:19 ID:n1aD4RCi0
>>682
を叩け。

687 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:09:16 ID:uwQtRVTv0
>>685-686
片方はパソコンから、片方は携帯から・・・
救急隊員の浅知恵が炸裂だね。

自演乙w

688 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:10:00 ID:UR0BDcNW0
そもそも橿原署員が救急車なんて呼ばずに平成記念病院か奈良県立医大へ運び込めばよかったのだ。
見ろ、橿原署と病院は目と鼻の先だぞ。

http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.30.00.356&lon=135.47.37.975&p=%B3%E0%B8%B6%B7%D9%BB%A1%BD%F0&lnm=%B3%E0%B8%B6%B7%D9%BB%A1%BD%F0&idx=2

橿原署管内に住んでた時は「警察はいっこも仕事せえへん。見てみぃ暴走族なんて放ったらかしや」と
いい評判はろくに聞かなかったが、まさかここまで怠慢とは思わなかった。

689 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:10:35 ID:AwfmpcWO0
>>680
一回使用ごとに消毒(SARS騒動以来さらに徹底するようになった) 
シーツなどのディスポ機材も取り替える

690 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:10:57 ID:GC67D+SH0
>>680出動すると隊員に手当てがつく。あと、医療面で準備とかする費用かな。

消防隊員も出動すると手当てがでます。ボヤでも遠くからたくさん消防車が
駆けつけてくるのはそれがあるかららしい。

691 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:11:26 ID:q8eOBJgi0
> 同市内の飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒、

まさかと思うけど、そこにあった車に乗って帰ろうとしたんじゃ
ないよね?

692 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:11:44 ID:N7mQslLI0
>>567
っていうか、まさにその消防署だし。

693 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:13:41 ID:TDVJeXkZ0
病院も救急車で搬送されてこないと儲からない。
病院の門の前で倒れても救急車呼ぶぞ、普通は。

694 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:13:54 ID:ynL2HIZo0
>>688
 アナタ、医大や平成記念に運び込めば、無条件で診察してくれると思ってるでしょ。

 行けば何とかなるって思って病院に行ったものの、診察して貰えずに病院から119番する人っていっぱいいるのよ。

 現状認識が甘い!!


695 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:14:18 ID:UR0BDcNW0
>>567
実家に帰ったときに聞いたら、贈賄で捕まった奴がごく近所に住んでいたらしく、賄賂で採用された奴は
事件発覚後ほどなく辞めたということだ。

警察のみならず消防組合も役立たずとは…橿原オワタ

696 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:14:35 ID:i5P6xP+L0
横山やすしもすぐに病院に搬送すべきだった

697 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:15:46 ID:GZiQ/wrY0
>680
搬送にかかったコストが後日患者や医療機関に請求されたのを聞いた事はない。
人件費や備品はもちろんだけど、救命措置に使うとしたら
まず酸素吸入、酸素は意外に高い。酸素マスク類は使用後消毒するから
消毒液。怪我とかなら包帯材料、毛布も血液汚染がひどかったら
買い換えとかするかもね。
今は気管内挿管とかもあるんだよね?
道具だけでもかなりの数だよ。
血管確保なら点滴液に輸液ルート、針、テープ。
車両や医療機器の維持費もかかるよ。
運んで終わりじゃないから、後で事務仕事もある。
田舎なら片道70キロ搬送とかも実際ある。
いろいろコストはかかってるよ。

698 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:16:09 ID:TDVJeXkZ0
http://homepage3.nifty.com/Basketball-tutor/sports_life_saving/news/hige-news14.htm

◆アメリカのある都市の搬送料金表◆

 ■ 基本搬送料金  $300.00(30,000円)
 ■ マイル毎追加  $ 5.00(マイルごとに500円)
 ■ 心臓モニター  $30.00 (3,000円)
 ■ AED成功     $50.00 (5,000円)
 ■ Chest Decompression $75.00 (7,500円)
 ■ 酸素マスク   $25.00 (2,500円)
 ■ 血糖値テスト  $10.00(1,000円)
 ■ IV(点滴)   $35.00 (3,500円)
 ■ 救出(重度) $100.00 (10,000円)
 ■ 損傷箇所固定 $25.00 (2,500円)
 ■ 気管内挿管  $25.00 (2,500円)


699 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:16:18 ID:tityZTx30
救急車意味ねー

700 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:17:41 ID:ynL2HIZo0
>>680
>維持経費全額と人件費を出動回数で割った数字?

 たぶん、そう。
 だから、皮肉なことに、無駄な出動が増えれば増えるだけ、1回あたりの出動経費は下がります。

 ドンドン救急車を呼んで、出動単価を下げませう。


701 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:20:20 ID:5dNU7dgU0
酔っ払いの自損事故か

702 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:22:39 ID:TDVJeXkZ0
>報告書によると、都専門委員はバランスシート(貸借対照表)を使って
>2002年のコストを試算した。救急業務の支出は、人件費など285億
>5200万円。これを年間救急出動約63万件で割り、1回当たりのコストを
>算出した。


人件費も含まれてます。

703 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:27:27 ID:/u9ezXlx0
てゆうか救急隊員は医師ではないのだから診断を下せない筈なんだが
なんでこの救急隊員は朝まで大丈夫とかいったんだ?
医師法違反の疑いがあるんではないかね?

704 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:28:24 ID:idrwGXz/0
救急車の利用料を5万円ぐらいにすれば本当に必要な人を選べる
命が助かれば5万くらい安いだろ

705 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:30:44 ID:xhvsydm20
ヨッパライの事故って。

巻き込まれた方がカワイソス

706 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:34:50 ID:ULMoDY9r0
救急5万は安すぎ。20万以上は取るべきだな。

金を払った奴は奴で
「金払ったんだからなんとかしろ」
とかわめき散らすのがオチ。

その始末とか考えても20万でも安い。

707 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:35:02 ID:mqSCjBf80
よく知らんけど、医師免許を持った救急隊員っていないの?
そうすれば判断ミスは防げると思うが。

708 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:38:17 ID:jitbSvuV0
>>704
貧乏人は死ねってことだな。
まあその通りだけど。

709 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:39:07 ID:xhvsydm20
次からはとりあえず全ての呼び出しを全て病院に搬送するようになって。
救急、病院、全てがオーバーワークになって破綻して。

結局、死人が出るんだろうね・・・

710 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:40:02 ID:nacMdtIA0
>>707
医師免許持ってるのに救急隊員なんてやらんだろ。
資格の無駄遣い。

711 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:41:03 ID:TDVJeXkZ0
>>707
ドクターカーで、医師が救急車に同乗することはあるけどな。
DQNの酔っ払いにドクターカー出動させる気か?

712 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:42:40 ID:Qg6cyAEO0
>>707
医者がいれば判断ミスを防げるってのが間違い

713 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:43:15 ID:TDVJeXkZ0
というか、ここの奴らの多くは、もう既に医療は崩壊しているということに
未だに気づいていない。
そして、医療を崩壊させたのが国民とマスゴミであることを自覚していない。
そのこと自体がDQNである。

714 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:45:50 ID:44HUAHMUO
>>706
罰金の方がいい。
タクシーみたいに使ったら50万円くらい取れば。

715 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:47:58 ID:TDVJeXkZ0
>>714
誰が判断する?
医師が救急隊の持ってくる書類に「軽症」って書けば50万か?
そうすれば医師が余計に恨まれて、救急でDQNが医師を
「なんで軽症にしやがった!重症って書け!」
って殴られること必至。
救急滅亡へアクセルかけるだけだ。

716 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:52:19 ID:BqEYoBXf0
救急車は運転する人間以外に救急隊員ついているし、病院に運ぶだけじゃなく、報告のために
その病人の診断が出るまで待機してるんだけどね。隊員の人件費(給料じゃないよ)低めに月50万と
見ても2人なら月100万、24時間無休で常時一隊が担当する訳じゃないから5隊として月1000万、1日30万強
人件費だけでこれだけかかる。一回4万の経費なら全く不思議じゃない。

717 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:54:49 ID:OAayZSsl0
>>682
のようなレアケースを持ち出しての批判が
これまで日本をメタメタにしてきてるんだと思うよ。
国民はもうそろそろそのことに気づくべき。

718 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 21:59:50 ID:3WmWIbXfO
警察が世間体気にして運ぶのやめさせたとか?
警官に暴行を受けてたとか?

719 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:08:22 ID:/6l2hKW10
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061118-118559.html
 橿原署や同消防組合によると、男性は15日午前2時すぎ、橿原署の駐車場を歩いているところを署員が保護。
泥酔状態で鼻から出血しており、同署は家族に連絡するとともに、橿原消防署に病院搬送を要請した。

 午前3時ごろ、救急隊が到着し、触診でけがの具合を確認。顔に擦り傷と軽い打撲があったが会話ができ、
痛みも訴えなかったため、搬送の必要はないと判断した。

 居合わせた男性の家族は「病院に運んでくれないか」と求めたが、救急隊員が病院の受け入れに時間がかかる
と説明すると、家族は自宅に連れ帰り様子をみることを決めたという。

 その際、嘔吐(おうと)するなど容体が急変した場合は救急車を呼ぶよう伝えていたという。

 男性は16日朝になって嘔吐し、運ばれた県立医大病院で脳内出血と診断され、重体が続いている。


搬送されていたとしても、顔に擦り傷と軽い打撲があるだけの泥酔者だったら、
嘔吐か何かあるまで様子見になっていたんじゃないかなあ…。
下戸なんでよく分からないんだけど、
泥酔して鼻血出してる状態ってヤバイの?

720 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:11:53 ID:Qg6cyAEO0
>>719
>>1の「頭から出血」は結局鼻血でFAなのか?

721 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:12:08 ID:5zlr+som0
頭を打ってたら、素人判断せずに要診断。

これって、救急の初歩の初歩じゃねーの?

722 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:14:55 ID:Z4aeWDv30
民度では、
        柏原>橿原
決定しますた。

723 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:22:19 ID:APCAqfgK0
>>617
そういえば、タクシーか民間救急車を呼ぶ手はなかったのかな。

724 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:22:19 ID:Z4aeWDv30
> 奈良県橿原市の県警橿原署の駐車場内で今月15日、頭にけがをしているのを見つかった
> 同県大淀町内の木工業男性(42)が、同署の通報を受けて来た中和広域消防本部橿原
> 消防署の救急隊員から、「搬送先の病院を探すのに時間がかかる」などとして、搬送を
> 拒否されていたことがわかった。

搬送先の病院を探すのに時間がかかる??オイオイ
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E135.47.38.0N34.30.0.4&ZM=11


725 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:24:22 ID:plGZAM3Z0
奈良は前も似たことあったろ。


726 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:30:37 ID:AwfmpcWO0
酔っ払いの自爆など自業自得

727 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:31:04 ID:evFYcQh20
この救急隊員も軽傷で救急車呼ぶなよとか思ってたんだろうな

728 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:36:57 ID:Z4aeWDv30

 > この際、家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送
 > 承諾書」に署名を求められ、書いたという。
 

729 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:39:28 ID:3FuBQvl9O
奈良県には怖くて行けません。観光客も減るんじゃ?

730 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:56:40 ID:9rngQore0
奈良ってどうしようもないとこだな

731 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:57:46 ID:kHn1xcY90
 酔 っ 払 い に 情 け を か け る 必 要 は 全 く な い

 放 置 し て 凍 死 さ せ る の が ベ ス ト 


732 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:58:55 ID:9rngQore0
>>731は統一教会?


神道じゃ当然酒は飲むんだが・・・

733 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 22:59:40 ID:bnjgrKpe0
大淀の妊婦の件と一緒に考えてるやつが多い見たいやけど、これは明らかに酔っ払いに非があるやろ?
あっ、この酔っ払いも大淀のやつか。

734 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:00:15 ID:TDVJeXkZ0
 頭部外傷→lucid interval→翌朝嘔吐→病院で手遅れ
これ急性硬膜外血腫の何とも珍しくもないnatural courseだろ。
救急隊も貧乏くじ引いたな。

735 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:00:52 ID:17BC1sdcO
>>731 明日は我が身


736 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:01:10 ID:9rngQore0
非があっても負傷すれば救急搬送

国が決めた法律は守れよ   >奈良救急

737 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:03:00 ID:R5W/oB+f0
>>734
手遅れでも生きている患者は搬送義務

クソ救急が怠慢

738 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:04:28 ID:1f1cjXt00
この救急隊員が糞なのは間違いないが
心配だったら、タクシーに乗せて
救急外来へ自ら行くという手もあったけどね

739 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:04:30 ID:vJjW5ZfI0
大阪を100とすると奈良は97はいってると思う


740 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:08:17 ID:3qM/hoawO
>>1救急車呼ばずにタクシーで病院行け

741 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:13:22 ID:2W3XHUZBO
酒を飲んだとゆうより酒に飲まれた奴だな。酒に飲まれるまで飲んで、挙げ句に駐車場まで歩いて、もし車に乗って運転でもしたらまた大変な事になってただろう。こけて動かなくなったで正解だ。

742 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:15:43 ID:CkNdY9ls0
>救急隊員が病院の受け入れに時間がかかると
>説明すると、家族は自宅に連れ帰り様子をみることを決めたという。


>家族が「病院に運んでほしい」などと懇願したが、消防隊員は搬送先を
>探さず、「朝まで大丈夫なので、様子を見て病院に運んでほしい」と
>説得して引き揚げた。

ニュアンスが全然ちゃうね

743 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:18:35 ID:EsjrmANJO
日本の消防隊員すべてが、体力以外の取り柄が無いからな。
日本語さえ理解出来てないんじゃね?

744 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:20:13 ID:EhHHU3IZO
マトモな対応しなかった消防当局と自治体相手に
迷惑被った家族が訴訟起こしそうな予感・・・
訴訟起こされて当たり前と思うけどね

745 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:22:21 ID:hO0qiD7LO
>>743何それ……消防士目指してる俺にとっては最悪の侮辱だ。まぁ見方は人それぞれやから仕方ないけど……

746 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:25:44 ID:TDVJeXkZ0
消防隊員は「公務員ウマー」になりたい奴ばっかだろ?

所詮、医療の頂点は医者。
救急隊は何も権限がないってこったな。

747 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:27:36 ID:9WzLS1JR0
酔っ払いの土木作業員が死んだぐらいでなんで
ニュースになるの?
日本が少しきれいになりましたというお知らせ?

748 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:30:26 ID:Qg6cyAEO0
>>746
医療の是非を決めるのは裁判官。
医者が医療の頂点などという古い考え方は身を滅ぼしますよ。

749 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:30:35 ID:2RScbZYy0
うーむ、橿原ではなー

750 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:30:48 ID:6lADJ0tY0
千葉県の銚子電鉄が廃止の危機です。助けてください
元社長が横領で逮捕され、その借金で廃止の危機という悲しい事情です。
銚子電鉄は副業で濡れせんべいを販売してますが、HPで
「電車運行維持のためにぬれ煎餅を買ってください!!電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。」
とアピールしてるところがますます泣かせます。

銚子電気鉄道HP
http://www.choshi-dentetsu.jp/
【緊急】今すぐ濡れせんべいを買って銚子電鉄を救え
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1163712114/

751 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:31:46 ID:fWhxbA6Y0
んー。

数年前、初めて救急車の世話になった。
日中、運転中、気分が悪くなった。ドラッグストアに駐車して薬買いに店に入った。
あれこれ選んでいるうちに、悪化して立てなくなった。
店員さんに抱えられて、椅子に横にされた。気持ちが悪くて戻しそうで、頭痛くて、最悪。
間もなく救急車がきた。
乗せられるまではスムーズに事が運ばれるのだが、そこからが長い。
救急車内で、隊員が病院に電話している。
「3x歳男性、なんちゃらかんちゃら、意識レベルらんちゃら」って感じ。
10件目くらいかな、やっと受け入れ病院が決まった。30分くらい掛かったと思う。
まじ、死ぬかと思った。

以前、上記のやり取りが長引いて、亡くなった子供がいたよね。
2,3年前かな。母親がかわいそうだった。

長くなった。言いたい事は、
「隊員が携帯で病院を探す」のような原始的なシステムを改善しろという事。
この時代、専用サイト構築ぐらい容易いだろう。
ボタン一発、受け入れ可能病院を検索するシステムが必要だ。
その為の税金なら惜しまない。仕事しないくそ木っ端役人の首を切ればすぐに捻出できるだろう。

752 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:33:59 ID:hGfkLv9D0
>>751
税金を投入して出来上がったものの予想図
検索開始

検索結果ゼロ、受け入れ可能病院はありません

結局隊員が携帯で病院を探す

素晴らしい税金の無駄遣いですね。

753 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:34:46 ID:zn+aTTj10
>職務怠慢と言われても仕方がない

出たな、公務員の「〜と言われても仕方がない」
訳すと、職務怠慢以外のなにものでもない。

職務怠慢以外のなにものでもないのに、
「実は職務怠慢でもなんでもないけど、謙虚になってみました」みたいなカタチにしてる。

754 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:41:35 ID:XPQ60/mFO
>>751
直接電話で交渉しても受け入れを断わる病院が、ボタン一押しの要求に応える訳がない。
何時間ボタンを押しても受け入れ先がでてこないシステムに意味はないよ。

755 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:42:06 ID:yS1IhohH0
奈良県の病院はそんなに満員なのか。
ケガでもしたら大変だから、観光にいくときは遺書を書いて。

756 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:44:40 ID:fo/0Cbdm0
>>751
そういう端末ができても、
実際はうまく運用できないよ。
だって、病院側が受け入れ不可とルーチンに入力するから。
まともに診て赤字なのに、さらに訴訟で病院のイメージが悪くなるといえば、無制限に受け入れできる病院はないよ。
端末で受け入れ可といった瞬間に4,5台救急車が並んでしまってパンクするから、不可と打ち込むしかない。
病気になれば、しぬ。
運がよければ生きるかもしれない。
もう、これでいいんじゃないのか?

757 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:45:55 ID:sLMxpS3t0
そろそろ救急車は有料にすべきだと思うね
タクシー代わりに使うアホ多すぎ

758 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:46:23 ID:mXA6WQkl0
>>751
しがない業務系のぷるぐらまとして言わせてもらえば、
実用に耐えるシステムを作るのは 現 状 で は 無 理 ぽ。

ソフトウェアを作ることは出来るけれど、動かす人が居ないとどうにもならないです。
現在のステータスは「人力」で更新作業してやらないとならないので、
各病院に最低一人以上の業務知識持ったコンサルタント(?)が必要だよね。

救急に必要なだけの情報をリアルタイムで更新する人的コストはちょっと想像つかないし
それを強制的に各病院に負担させるとしたら・・・「受け入れ不可」だけで埋まるのが目に見える('A`)

759 :751:2006/11/18(土) 23:46:53 ID:fWhxbA6Y0
>>752,754

言っている意味は理解できる。
でも現状で良いのか。
10年後も20年後もこのままで行くつもりか。
違うだろ。俺はともかく、死にそうな人間待たせる事がだめだと、言っているのだ。

受け入れ病院に対しては、常に受け入れ可能状態を作る制度が必要。
その上での上記の意見だ。

760 :751:2006/11/18(土) 23:51:16 ID:fWhxbA6Y0
>>756,758

運用含めたソフトが問題ということだな。
それは理解できる。

でも、それを何とかしないと、更に悪化するぞ。
病院は減る、じじばば増える。
結構深刻。


761 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:51:23 ID:fo/0Cbdm0
>>759
貴方が年間100億だしてくれたら、奈良県の救急医療はよくなりますよ。
ほかの県から、医者がきてくれるようになるから。

24時間受け入れ可能にしようと思えば、医者の数が今の倍必要。
当然、赤字になるから補助が要るよね。
今みたいにシケタ額の補助金だったらだめなんだよ。一桁、足りない。

762 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:52:25 ID:/YVL4dGU0
>>704 >>708
アメリカじゃ、救急車は実費。1回使うと500ドル以上とられる。
貧乏人が病気で倒れても、”救急車だけは呼ばないでくれ”と言われる国。

763 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:52:51 ID:SmnQ6XHp0
>751
>ボタン一発、受け入れ可能病院を検索するシステムが必要だ。
 ごもっとも。
 でも、患者の病状って、ボタンひとつで決められるほど単純じゃないんだな。
 確かに、空きベッドがあるか否かのシステムは簡単に構築できる。けど、ベッドが空いてれば、どんな病状の患者でも受け入れられるかってのは別なんだ。
 今の医療現場には、まったくもって余裕がない。
 仮にベッドが空いてても、他に超重症がいたら、新しい患者に対応する余裕なんかない。あるいは、その日に当直してる医者の能力によって、受け入れ可能な病気のレベルが違う。
 もちろん、研修医レベルの治療をするだけでいいんなら、『ボタン一発』システムだって構わんが、そんな低次元の医療をしてたんじゃ、今は警察が医者を逮捕する時代なんだよ。

764 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:53:50 ID:Io6BKXaj0
救急車を優良にすればおきなかった事件。
国が悪い!

765 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:56:08 ID:Qg6cyAEO0
>>760
さらに悪化、結構深刻なんて時期は既に過ぎたと思うよ。
今の日本の救急医療体制は崖を転げ落ちてる真っ最中。

766 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 23:58:28 ID:fo/0Cbdm0
いま、問題点はね。
十分な設備の整っていないところで、救急を受けると、
逮捕される可能性があるということだよ。
今までは、自分の病院の能力以上にがんばる医者がほとんどだったけど、
最近の判例を見て、自分の実力どおりのことしか、医者がしなくなったのが原因だよ。
救急車で来院した患者は、刑事訴訟も民事訴訟も免除。
これくらいにならないと、どこの病院も受け入れられなくなる。
訴訟で和解金や賠償金を払うと翌年の保険料が上がるからね。
結局、病院の体力がなくなり、医師から魅力のない職場になってしまい、みんな逃げ出すのさ。

767 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:00:10 ID:BKItuVaT0
お前ら馬鹿すぎ
童話と、汚職役人の首切れば、そんな予算すぐ出る。
まあ奈良県民が、めんどいので現状でいいというなら
役人と童話育てて、病人&怪我人死んでるのが一番なんだろうけどなー

768 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:01:21 ID:fVV2Y2ys0
>>760
そういうシステムを作るとして、
民間では赤字確定だろうから…税金で社会インフラとしての整備が必要だーね。
でも、予算削りまくって医療崩壊まっしぐらなところを見るとお先真っ暗だーね。

・国が十分な予算を医療に充てること
・病院がお医者さんにとって魅力的な職場であること(=お医者さんの数が充足していること)
そのシステムが成り立つために最低限必要な条件はこんなとこ?

#まぁ、無理だわな。どのぐらい無理かって
#自分の職業がデジタルドカタと言われない未来が来るってぐらい無理そうな話だw

769 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:01:44 ID:cwb0jWfk0
>>767
そうだな。
あと、最近利権化している
男女共同参画ものも、予算切れば、莫大な金出てくるね。

770 :751:2006/11/19(日) 00:02:48 ID:F3AN4GPq0
>>761
そんな金は無い。
だけど、根っこがしっかりしたシステムは絶対に必要。
その為の2兆3兆なら安いものだ。
ばか朝銀には、くれてやる金があるんだ。その分投入で一気に解消。
ま、スレ違いだがな。


>>763
俺は医療医学わからん。とりあえず病院に行けば何とかなると思っている素人だ。
しかし、その素人すら、上記のようなシステムは必要だと考える。
君のように現場に居るであろう人間が、システムを考えれば、「ボタン2発」くらいで、
なんとか出来るものが造れそうだが、どうだ。

771 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:04:00 ID:JgYdOeh+0
>>770
お前は必要だと思ってるかもしれないが国民の意思はそんなもの必要ない、だ。

772 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:04:11 ID:tDdXOt+j0
システムを作っても診る医者がいないので無駄。

773 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:04:44 ID:ttrysJzG0
まったく、公務員らしいカスみたいな仕事っぷりだな。

774 :名無しさん@6周年:2006/11/19(日) 00:05:27 ID:4JQzSrtH0
ったく、イラク3バカのときは、あれほど政府の尻馬に乗って自己責任と
叫んでいたネラーどもも酔っ払いには随分寛容だな。
小泉も郵政民営化の前に消防民営化をやればよかった。


775 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:06:02 ID:23jiwr4s0
>>767
>童話と、汚職役人の首切れば、そんな予算すぐ出る。
 本気でそう思ってるの?
 いまや、いくらカネ積んだって、リスクが高い救急をやる医者がいないのよ。
 事態はそれほど深刻なわけ。

776 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:06:29 ID:9aSbX7lV0
>>770
素人が「必要だし専門家なら作れそう」と思っても現場が「だめだこりゃ」なんてものはいくらでもあろうに

777 :751:2006/11/19(日) 00:06:30 ID:F3AN4GPq0
>>765
確かに。同意。

>>768
全く同意。後半2行はわからん。

778 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:06:44 ID:kWcheZHr0
自家用車かタクシーで病院に行ってれば
何の問題もないのでは?
救急車システムなんて廃止しろ。
1回の出動に10万円も血税が使われてるんだぞ。

779 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:08:41 ID:Ro6rM9xg0
つーか
病院がないって言うのは口実で
なんか他の理由だったんじゃねーの?

まーそれで重体になったら判断ミスだったんだろうが

こいつが普段から救急車をタクシー代わりにしていないか調べ上げろ

780 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:09:42 ID:tDdXOt+j0
>なんか他の理由だったんじゃねーの?

大淀病院の事件で病院側がわかったこと。

救急や
 受けても逮捕
  断っても逮捕

781 :751:2006/11/19(日) 00:10:37 ID:F3AN4GPq0
俺の愚見にレスありがとう。

でも、あれもだめ、これもだめでは、寂しいだろ。
こうしたら良いってのが聞きたい。

まあ日本終了って見方が多いから、
何に対策しても意味は無いけどな。

782 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:10:42 ID:SOULpNyM0
>>751
>「隊員が携帯で病院を探す」のような原始的なシステムを改善しろという事。

池沼か?

783 :まだタクシーどうこうと言ってたのですねw:2006/11/19(日) 00:11:05 ID:LDJkDZKK0
778 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:06:44 ID:kWcheZHr0
自家用車かタクシーで病院に行ってれば
何の問題もないのでは?
救急車システムなんて廃止しろ。
1回の出動に10万円も血税が使われてるんだぞ。


779 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:08:41 ID:Ro6rM9xg0
つーか
病院がないって言うのは口実で
なんか他の理由だったんじゃねーの?

まーそれで重体になったら判断ミスだったんだろうが

こいつが普段から救急車をタクシー代わりにしていないか調べ上げろ


784 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:11:28 ID:cwb0jWfk0
>>775
カネつんで、設備を整えて、訴訟がなければ、やりたいやついるよ。
大阪にいくつかある救急救命センターはある程度うまくいっているだろう。
奈良のやつが使うから、おかしくなるという話があるけど。
ACLSのインストラクターやっている医師とか見ると、救急医療がすきそうだもの。
自分みたいに救急医療が嫌いな医者ばかりではないことは確かだよ。

785 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:14:34 ID:9aSbX7lV0
>>784
でも現実はカネ出ない、訴訟てんこ盛りだし。

786 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:15:13 ID:cwb0jWfk0
2chみてたら、信じられないけど、
いまどき奴隷志望する医者も3,4割いることも確か。
ランナーズハイみたいになっていて、奴隷具合に気づかないんだね。
そういう医者をうまく扱う基幹病院が増えればいいんだよ。
ある程度の赤字(100床あたり2−3億)は認めてあげて、
給与は、ぼちぼち、ほしい道具はすぐに買ってあげる。これでいいとおもうんだがね。

787 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:16:58 ID:FRJ66fdh0
奈良県民だが、高校卒業して大阪に出たが、大阪の方がまともで
びっくりしたよ

788 :751:2006/11/19(日) 00:17:06 ID:F3AN4GPq0
>>782
イケヌ-マってどういう事か。

789 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:18:15 ID:y0RNY+wU0
救急車の料金を、かかった治療費に反比例させればいいのでは?
風邪程度でタクシー代わりに使ったヤツには高額な料金を請求する。
治療費が救急度を正しく表さないなら、医者の診断による指標を作ればよい。

790 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:19:44 ID:cwb0jWfk0
訴訟さえなくなれば、いける可能性はあるんだけどな。
救急医療をしようかな、そう思う医師も増える。
これは、金かけなくても、警察庁・法務省と厚生労働省あたりが協議して仕組み作れば、
お金かけないでできるよ。

791 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:19:46 ID:fVV2Y2ys0
>>781
国なら有効な対策を打てるんだよ。
逆に言えば国が崩壊に歯止めをかけようとしなければどうしようもない。
どんなシステムを作るにしろ、
お医者さんがお医者さんとして安心して働ける環境を作れるのは国しかないわけでさ。

自分らのような一般人に出来るのは、なるべくお医者さんに負担をかけないことだけ。
(もっとも、そんな努力は一握りのDQNが水泡に帰してくれるだろうがw)

792 :名無しさん :2006/11/19(日) 00:19:55 ID:oyq1Egse0
>1救急隊の方
よくわかっていただけましたね。

すべての救急は訴訟と刑事訴追に直結する可能性があります。
救急告知の当院も、皆、当直医一同 いかに重症救急搬送依頼を
断わるかに苦心してます。
週末は満床です

院長なんか”全部受けろ”
なんて言ってたって
自分は救急から逃げ
回ってるのは
有名

大学教授選のおちこぼれ。天下りの典型で
論文ばっかり書いてたので 腹膜炎も診断できないロートルです。
無理強いするなら 来月にでもやめますよ


793 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:19:58 ID:9aSbX7lV0
>>789
「何故俺が軽症なんだ、もっと重い診断にしろ」とゴネるDQNが出てきます

794 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:21:19 ID:SOULpNyM0
>>788
ちしょう。
知的障害のこと。

795 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:23:25 ID:4jQJnhGu0
報道通りだとしたら隊員の処分は逃れ得ないと思うが

酔っ払いの自損に同情の余地はない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

警察って九条の事件以来酩酊していて目撃者のないやつだとすぐ119番して病院に寄越すんだよな。
少なくとも俺の職場の所轄はそう。

796 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:24:31 ID:fVV2Y2ys0
>>790
毎日とかアサピあたりが

「訴訟を起こせなくするのは、「善良」な一般人の権利(以下略)」

と盛大に騒ぎ立てる悪寒。

797 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:24:32 ID:23jiwr4s0
 だんだん医者の発言が多くなって参りました。よくあるブログ炎上のパターンです。
 素人の方が徹底的に論破されるのは時間の問題ですので、お気をつけください。

798 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:30:56 ID:cwb0jWfk0
当直中に3分とか5分とかの細切れの時間で楽しめるのは、2chくらいしかないからな。
だから、医者の書き込みが異様に多いんだろう。
2時間3時間暇な時間があれば、別のことしているって。

799 :751:2006/11/19(日) 00:31:28 ID:F3AN4GPq0
>>791
全く同意。国の長があの調子なら、期待薄。
厚労の柳澤はちっとは期待できるかもシレン。ほんのちょっとだけな。

>>794
すまん。聞き方が悪かった。
なぜ、その部分が陳腐なのかを聞きたい。

800 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:31:30 ID:1hwsMEKv0
>759
現状が「今の時点で最善」
これから良くなる可能性は「ゼロ」
有りうるとしたら『保険会社とセコムなど警備会社と病院が一体となった民間有料高額救急体制』
税金と健康保険料を基にした体制が良くなる可能性は「万が一にもアリエナイ」
なぜなら
高齢化で「患者が増える=救急以外で満杯」
医療費削減で「余裕が無くなる」
医療事故対策で「治せない”かもしれない”患者は受け入れない」
検察も「十分な体制がないのに、一か八かで治療されては困る」と起訴
「更に悪化する」程度で済めば御の字

おまいさんの言ってる言葉は
偏差値40でいじめられて不登校から引きこもりになった子供に
「これじゃ東大に合格できないぞ」
と言うくらい高望み


801 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:31:43 ID:BCllhujD0
ウリ奈良

802 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:32:34 ID:9aSbX7lV0
>>796
弁護士会もぶち切れそう。弁護士増産でパイの食い合いが始まる中、医療訴訟は有望な市場なのに。

803 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:34:22 ID:V/T6uD9k0
>>799
柳澤大臣は総理大臣から命令を受けています。
総理大臣の命令に反抗できるかな???

>>800
それを裏付けるようなニュースあり。


医療・介護の高コスト構造是正へ : ニュース : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20061113ik04.htm

経済財政諮問会議(議長・安倍首相)は10日、社会保障改革の集中審議を行い、医療・介護サービスの効率化に向けて「高コスト構造是正プログラム」を年度内をめどに作成することで合意した。
安倍首相が柳沢厚生労働相にプログラム作りに取り組むよう指示した。


804 :751:2006/11/19(日) 00:37:53 ID:F3AN4GPq0
>>800
そうか。理想はそれほどの高みにあるのか。理解した。

よく言われている、貧乏人は死ねという事だ。
俺もその一人。

805 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:38:20 ID:9aSbX7lV0
それにしても比較的医療崩壊に理解ある非医療関係者が2人もいる医療スレも珍しい。

>>803
高コスト構造(笑)
経団連に敢えて反論する厚労相…少しはマシなのかな。

806 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:39:01 ID:SOULpNyM0
>>799
だって救急隊員の問題でも、検索システムのじゃねーじゃん。
搬送先が見つからないのは。
そもそも搬送先がないんだから見つかんないの。

検索システムが「只今見つかりません」って表示したら、納得できるのか?

807 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:40:43 ID:r449VFDY0
奈良は消防署員まで同和採用か

808 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:44:26 ID:V/T6uD9k0
>>805
もう高コスト患者は氏ねという国の命令ですな。


809 :751:2006/11/19(日) 00:45:35 ID:F3AN4GPq0
>>806
マクロの問題は端々認識していた。
その切り口として隊員携帯の話をしたのだ。
>>751以降の流れを見てもらえれば、最後の文に答えられていると思うがどうだ。


810 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:47:34 ID:fVV2Y2ys0
>>805
http://hodanren.doc-net.or.jp/kenkou/iryouyougo/iryouyougo.htm
>日本の総医療費(対GDP比)は、OECD加盟30カ国中で21位と、先進国の中では低いレベルにあります。
タシカニスバラシイ高コスト体質デスネ(ワラ

真後ろから背中に援護射撃を受けながら仕事されてるお医者さんたち乙。

811 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:52:08 ID:u1EndDXV0
救急隊員も、夜中の2時に救急出動で、たたき起されたんだろう。
うまく搬送を断って早く消防署に帰って、朝まで眠りたかったんだろう。きっと。

812 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:53:19 ID:i15qAug00
場所が場所だけに、本当に事故なのか?

813 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:53:41 ID:F6ACsiHD0
再発に努めたい、で済む問題か?
切腹ものだろ?

814 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:57:50 ID:Ajqjd1C+0
>>751
わが身かわいさで言ってるんだろうけど、
ボタン一つで受け入れ病院が見つかるなどという容易さを夢想してる以上
いったん病院に受け入れられれば、これまたボタン一つでもとの健康体に
戻れるだろうという甘えが根本にあるであろうことがこのスレの医療関係者に
見透かされて反発を受けてるんだろ。

815 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 00:58:07 ID:fgrmn/pZ0
高コストな公営病院の医者とか救急隊員とか首にして良質な民間サービスに
移行しろよ。

医療なんて現業なんだから直接雇用する必要はない。外部化すれば外資が
積極的に算入して安い医者でそこそこのサービスを実現できる。

816 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:00:57 ID:u1EndDXV0
自分で転んで頭うったんくらいなら、警察署なんかに駆け込まない気がする。
多分、誰かに頭を殴られたんかもしれないな?
それで、警察署に駆け込んだんじゃないのか?
このいい加減な消防の対応見てると、
奈良の警察も、ちゃんと捜査してるんかどうかも、怪しいな。

817 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:01:19 ID:s4N5xs110

これからは「奈良」と呼ばずに

「お奈良」と呼んであげようw


818 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:05:14 ID:23jiwr4s0
 マジな話するけど、オレ、一般市民は、本気で明日の医療のことを考えたほうがいいと思うぞ。
 酔っ払いの搬送を拒否した救急隊員を揶揄してる場合じゃないんだよ。
 病院に行けば何とかなる---医療でメシを食ってる人間としては、そんだけ信頼してくれてることには感謝する。しかし、その医療体制は崩壊寸前なんだ。
 その理由の詳細を書いてる余裕はないけど、とにかく、軽薄なマスコミに惑わされることなく、また、他国の医療体制と比較して、この国の医療の将来をマジメに考えて欲しいと思う。

819 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:05:25 ID:i15qAug00
奈良県警って、救急車内の盗撮はOKとのたまう県警ですよ。

【裁判】救急車内で盗撮も「公共の場所ではない」ため立件見送り警官 警察署来た女性盗撮で求刑懲役4月
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151751359/l50

事の顛末はここにちょっと書いてある。
ttp://www.akuroki.jp/h2_tree/treebbs.cgi?log=34

820 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:05:45 ID:F9n5UOnj0
>>815
>高コストな公営病院の医者とか救急隊員とか首にして

公営病院の医者が、給料的には一番低くて底辺層なんですが。
ごぞんじありませんでしたか、そうですか。

821 :751:2006/11/19(日) 01:06:05 ID:F3AN4GPq0
>>814
左様。

822 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:06:18 ID:9aSbX7lV0
>>815
高コストな公営病院の医者(笑)
日本の公立病院の医者なんて世界一安いレベルだろw

823 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:06:37 ID:Ajqjd1C+0
>>815
競争して安価で良質な医療を提供する外資って具体的にどこの国を資本を想定してるの?

824 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:09:18 ID:F9n5UOnj0
>>823
半島の北側しか思いつかん・・・。それ以外の国なら、
民間が(あくまで)適正な利潤を取って医療を提供したら
医療費は確実に上昇する。

825 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:09:51 ID:fcfLBwr80
お前らあんまりしらんだろうけど、頭打って、脳出血が起こったら、
ぜんぜん意識あるけど、次第に頭蓋骨の中で血が溢れて
パンパンになって脳を圧迫して、脳が徐々に死んでいくんだぞ。
そんで、意識失って昏倒したときには既に手遅れらしいぞ、、

やばいぞ、頭したたかうったとき甘く見ると、帰らぬ人か
脳障害で元の人間とは別な生き物になっちまうぞ。

ふつうは、脳出血なんておこんないけどさ。運が極めて悪いと…
なんでもないのに、救急車よんだりしたら迷惑だしさ。そんで、俺の提案


頭打ったら、万が一のために遺書を書こう。


826 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:15:46 ID:fVV2Y2ys0
>>820
ふつーは知りませんてば。
自分も尾鷲の産婦人科の件で興味持って調べるまで知らなかったし。

827 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:23:20 ID:a2Of1o0yO
まぁ、今回の件は不幸でご冥福を祈るけど、すべての依頼には対応できないのが現場の現実なんだろうな。
タクシー変わりに使う奴もいるし基本的に需要過多が医療の現実なんだろうな。
これに目をつぶった議論は意味なしだな。

大阪市の救急車はすべての依頼を断らないみたいだけど、救急ではない患者の転院を
経費削減のために自前の車を用意せずに不正に救急車呼ぶ病院もあるみたいだし。

そろそろ救急度で傾斜をつけた有料制を考慮してもいい時期かもな。

828 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:23:44 ID:9aSbX7lV0
>>826
なるほど。この辺が医者と非医療関係者の溝だねぇ。

829 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:23:47 ID:F9n5UOnj0

このスレを読んだ人は、少しでも問題意識があったから見たんだろう。
真面目に自分や家族のために、これからのことを考えて置いた方が良いと思う。
スレの途中にあった、かかりつけの件、とかね。

ちょっと前まで、医療圏の最終砦3次救急施設に居たけど、もう辞めた。
確実に、もう、救急医療体制は壊れちゃってる。おいらも疲れたから離れた。
医者だと言うだけで、常識に出来もしないことが、できるはずだと
勝手に決め付けられて裁判で負ける。もうやってらんね。
携わっちゃったら負けなんだもん。

病気や怪我、治らないものもある、(つか、元通りには普通治らん)
ってのが判らん香具師が大杉。お枚の体はロボットなのかい?と小一時間・・・。

830 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:26:07 ID:kANfoMhF0
警察なみに腐ってるな
田舎の消防は腐っているところが多いが、ここは別格だな。
早期に、分割民営化すべきだな

831 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:28:09 ID:S8qYjJ7p0
>>751
全国どこでも均一な医療サービスの話ができると思うなよ(´・ω・`) 。

都会地だったら選択肢となる受入病院が多いから、指令室経由で探してもらうより
直接、Dr.に状況を知らせた方が良いケースも多い。しかし受入病院自体が少ない
救急医療過疎地域では、「ちょっと前に別の救急隊が○○病院へ行ったから、
受入てくれないだろう」と指令室の判断で病院選定してもらった場合が良いこともある。
公的病院だったら当直知らせてくれる病院もあるから「あのヤブDr.の当直だから、連絡
する時間が無駄」とかウチはやってるし。

自分が世間一般の常識ある大人でありたいと願うなら「救急ってジャンルは、地域格差が
むちゃくちゃあって、個人の経験談だけのなんてチラシの裏以下」って知っとけ。

832 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:28:32 ID:AsUhvqcj0
最近はタクシー代わりに呼びつけたりする奴もいるからな〜
一概に悪いと言えないのが今の時代。

833 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:28:39 ID:a2Of1o0yO
>>830
民営化したらもっと運んでもらえなくなっちゃう(/_;)

834 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:31:33 ID:k9X0Xgr40
奈良は救急も同和かよ・・・と一瞬思った。



835 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:38:24 ID:fcfLBwr80
>>829
乙だった。
インターン時代は3時間睡眠が続いて、そんでも寝るヒマがあっただろうがと怒鳴られる。
正にブラック労働環境、それが当たり前の洗脳をされると聞いたことが昔ある。
今はどうなってるのか知らないが。おまいさんのような医療を支える人間の
無理目な努力のおかげがあって、国の医療制度があったわけだが、、
体育会系企業じゃあるまいし、システムを人の負担で持たせようってのが、
ありえんだろ。崩壊して当然だよな。

けどさ、病気や怪我、治らないものがあるのを理解してほしいってのは分かるが
病人本人とその家族にとっては、正に一大事だからな。場合によっては一生に
関わる問題だから、まさしく必死にもなっておかしくないかもな。
ガン告知はずーっと避けられてきた歴史が物語るように、
事実を受けとめることは、やっぱり病んだ側には難しいんだろな。

ともかく乙。

836 :751:2006/11/19(日) 01:43:00 ID:LZYks/4/0
>>831
現場の話、説得力ある。
ありがと。勉強になる。

だが後半2行、個々のケースを無碍にして更なる歩みは無い。
何れの業界も同様に、現場の細かい問題を集め、精査して結論、対策ってのが一般的だ。
顧客クレーム処理なんて正にそれだ。

チラ裏で済む問題であれば、何も言わないが。
寧ろ>>751のような場面は結構多いと聞くぞ。如何か。



>>829
上の人も書いているが、
とにかく、お疲れさん。
幸あれ。

837 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:46:28 ID:+Jal13O60
どうにも分からないことがあるんですが、この距離は救急車が必要な距離なんでしょうか?
http://map.yahoo.co.jp/print?lat=34%2F30%2F0.343&lon=135%2F47%2F38.125&layer=1&sc=2&ac=29205&mode=map&size=s&pointer=off

838 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:46:56 ID:fVV2Y2ys0
>>828
溝というか、「問題を知らない」ことが問題という気がしてる。

インターネットというメディアの性質上、
一番知って欲しい層にその情報を伝えることは出来ないわけで。
それが出来るマスゴミの立ち位置は…

#>>791で自分らに出来ることは無いって書いたけど、
#現実を家族や友人に伝えるのも悪くは無い罠。DQN患者の発生予防としてw

839 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 01:59:20 ID:S8qYjJ7p0
>>827
>救急ではない患者の転院を経費削減のために自前の車を用意せずに
>不正に救急車呼ぶ病院もあるみたいだし。

不正って言ったら言い過ぎだけど、そういう不適切な利用の転院搬送ばかりだよ。
3週間前に「予約したい」って笑えん話もあるし。先日の救急医療ジャーナルも
特集組まれて「緊急性が無いものは待ってもらうよう要請する」と書いてあったし、
全国的にそういうのが蔓延してる。
また、このスレの中にも警察が安易に要請してる話があったが、まさしくその通り。
JPTECをやれ、とは言わんが事故にあった人間と接触しても、主訴とかまともに
聞いて無いからな。簡便な五感でとれるバイタルぐらいとれ、と思う。常識的な
判断をやれる(救急要請の必要なし)場合が多過ぎるくらい多いから。
こういう問題は、単体の消防局・本部が医師会・警察に(政治力が弱いため)改善
要求できないから、消防庁とか上の方で解決してくれんかなとマジ思う。


>>836は今から書くわ。

840 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 02:18:47 ID:eFX4D2Ab0
>>837
( ´,_ゝ`) プ このスレ真剣に読んで損した
カシハラって読むんだぁ。地図みてわかったわ。ありがとう。

841 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 02:25:08 ID:S8qYjJ7p0
>>836
>寧ろ>>751のような場面は結構多いと聞くぞ。如何か。
まず問題になるのが、その「>>751のような場面は結構多いと聞くぞ。」とは、客観性の
あるデータか?という部分。長時間待たされた気がする人も多いでしょうが、興奮した
状態での体感時間ほどあてにならんものは無い、と私も主観的意見を返させて頂きます。


また「ボタン一発、受け入れ可能病院を検索するシステムが必要だ。」とおっしゃってますが
実際にそれはあるんですよ。しかもウチで稼働中。でもシステムとして役に立たない。何故か?
 A.「病院側が更新しない」
県下の全消防が利用する医療情報システムなのに平気で3ヶ月以上、更新してないところも
ありますし、週末になるとまず使えません。更新は良くて日に2回。ちなみ医師会が音頭とってる
から、消防は文句もいいにくい。こんなものに年々、増加する救急の根幹部(病院選定)を
まかせられますか?

携帯電話での医療機関への直接の要請であれ、消防無線で指令室を経由した要請であれ、
はたまたその他のシステムであれ、救急は地域を取り巻く実情があまりにも差があり過ぎから
地域の情勢にあわせた手段を選ぶのがスマートなんですよ。アナログorデジタルでの優劣ではなく、ね。

842 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 02:30:57 ID:S8qYjJ7p0
>>840
いや、このスレの本来の問題は…
>消防隊員は搬送先を探さず、「朝まで大丈夫なので、様子を見て病院に運んでほしい」と説得して引き揚げた。
…と救急隊員が誤った判断したところなんだが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。リンク先ワロタw。

警察、もうちょっと頑張れよwww

843 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 02:50:21 ID:GR+nh3OD0
***本家ヨハネスブルグ    −   特定アジアのヨハネスブルグ“大阪民国”対置リスト(改2’)***
 <本家>                   <民国>
・カールトンセンター      =       通天閣
・ヨハネスブルグ中央駅周辺 =       難波駅〜新今宮駅周辺
・タクシーランク         =       天王寺周辺
・ヒルブロウ           =       OBP〜上町台地
 (ポンテ・シティ        =       世界貿易センタービル)
・ヨーヴィル           =       心斎橋〜道頓堀〜日本橋〜アメリカ村周辺
・ゴールドリーフ・シティ    =       USJ
・サントン地区          =       北摂地域
・ローズバンク地区      =       西宮周辺
・アレクサンドラ         =       尼崎・豊中南部周辺
・プレトリア            =       神戸
・ソウェト             =       西成・平野・生野・鶴橋・南海線沿線・阪和線沿線・南大阪線沿線・大和路線沿線・阪堺線沿線

(ムババネ/スワジランド   =       高槻・茨木)
(マセル/レソト         =       京都)
(ハボローネ/ボツワナ    =       奈良)
(マプート/モザンビーク   =       和歌山)
(トランスバール地方     =       播州地方)

844 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 02:52:16 ID:fgrmn/pZ0
>>843
週末に難波の古本センターから電気街抜けて新今宮まで散歩するのが日課だが、
身ぐるみ剥がれたり尻穴犯されたりしたことないよ。ヘタレのあんちゃんがときどき
絡んでくるけど。

845 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:00:43 ID:3YF0hF180
アサヒコムの記事に、地元の消防組合に頼んでやっと入院できたという意味のことが書いてあるね。
消防組合って、昔からある町の火消しで蔵のような所に消防車のようなものが一台だけあって、町内で火事が出たときに出動するあれのことかな?
火消し人は町内の男衆。まあボランティア。
奈良ではないけど、怪我人が出て119に電話しても来てくれない。
駐車場で車が燃えても119では消しに来ない。
放火犯は逮捕されない。
公共サービスはあんまり当てにならないね。

846 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:05:28 ID:ETSWjSaS0
家につれて帰る車があるなら
そのまま自分で運べ

それがすべての解決法

847 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:07:02 ID:hFc3Khn+0
>>837
もしかして、事故現場から救急もやっている県立病院まで、道路の反対側というか
30mくらいというか、足で走って15秒の距離??
なんで、警察は目の前の病院に連れて行かずに救急車を呼んだんだろう?

848 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:17:46 ID:/hRbOe8/0
俺もそう思うな。
何でもかんでも行政のせいにする馬鹿マスコミの腐れ報道だろ。

東京のマスコミは腐りきっているな。

849 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:24:41 ID:S8qYjJ7p0
>>845
法令で、消防業務は各市町村で行うようになっていますが、小さな市町村では
単体での消防組織を維持するのが困難な場合、複数の市町村が資金を出して
消防組織を作る場合があります。それが消防組合です。なお、その職員の身分は
おおよそ公務員に準じます。

一方の消防団は、普段は別の仕事をやっていますが、火災などの災害発生時に
消防活動のサポートを行っていただく、地域のボランティア(出動報償をもらえたり
しますので、純然たる意味でのボランティアではありません)です。



>アサヒコムの記事に、地元の消防組合に頼んでやっと入院できたという意味の
>ことが書いてあるね。

その文言通りに解釈すれば、「普通に頼んでも入院させる必要の無い患者、もしくは
これまで病院に迷惑かけており拒否されていた患者」と読めます。元記事読んで無い
ので判断つきかねますが、あまり良い患者ではないように思えます。

850 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:45:40 ID:3YF0hF180
>>849
アサヒコムの記事はまだあるよ。
119はだめだから消防組合から手を回したという意味合いに読める。

消防団があった地域に住んでたころは自治会で良く働いたよ。
食べ物や飲料缶の現物支給はあったが現金はもらったことなかったな。

851 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:47:55 ID:foyniXtSO
何か>>426みたいな人はいっぱいいるのかな?
救急隊員だって消防士だよ。いや、大半の人は理解してると思うけど。
あとボヤでも手当て欲しいから出動する、みたいな事書いてる人もいたけど、自分らの判断で出れる訳無いじゃん。
一回の出動で貰える金額って、本部によって差があるけど、俺んとこは缶コーヒーがせいぜいだぞ。無いとこもあるし。
報道内容が真実じゃないと信じたいけど、事実ならやっぱり責任取るべきだと思う。

852 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 03:57:40 ID:jfq9Yq2VO
すぐ近くの病院は第3次救急(だっけ?)をやってないんじゃないの?

853 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 04:10:47 ID:S8qYjJ7p0
>>850
>119はだめだから消防組合から手を回したという意味合いに読める。
すみません。全く意味がわかりません。通常、119通報したら管轄の消防組織の
指令室に繋がります。全国の1%以下の割合で、非常備消防が存在しますが、
それでも近隣消防組織へ電話は転送されるはずです。そして消防組織とは、東京
消防庁・○○消防局・△△消防本部・××消防組合を指します。
聞いたことがありませんが、もしかしたら119番通報して、役所・役場に繋がる場合が
あるかもしれません。…って、そんな所があるのか?小さな役場なら、なおのこと
24時間体制のはずないし。


>消防団があった地域に住んでたころは自治会で良く働いたよ。
>食べ物や飲料缶の現物支給はあったが現金はもらったことなかったな。
それは自治会だからですよ。消防団とは、全くの別組織です。
ちなみに消防団なら5年以上在籍すれば、退職報奨金をもらえます。
あと条例で差がありますが、金を持っている自治体なら、災害出動すれば時間給で
2〜3千円もらえます。金がない自治体なら1日中出動しても、500円とからしいですけど。


>>851
うちもタバコと缶コーヒー代程度が災害出動の手当て。責任問題についても同意。

>>852
県立医科大学は救急科もあるし、HPで確認したけど「高度救命救急センター」だよw。

854 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 04:42:14 ID:3YF0hF180
>>853
地元の世話役に頼んで入院できる手筈をとってもらったというように解釈できたな。
119に電話して入院したとは書いてなかった。

数年住んで地元の消防車が出動しているのを見たのは一度だけだ。
私服姿だった。自治会の会合に良く来る奴が乗ってたよ。

855 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 04:49:07 ID:2Tm7GiTl0
>>853>役所・役場に繋がる場合が・・・
それある。いや最近まであった。今の市町村合併でどうなるのやらと地元新聞で見た。富山

856 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 05:40:22 ID:3YF0hF180
「病院を探すのに時間がかかる」と救急隊員が言った。
その当日に、救急隊員がそう言った現場近くの病院に入院できた。
なんか不思議な話だなあ。

857 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 06:08:42 ID:GPiD359z0
>>856
夜中は空きベッドが無くて 日中には空きベッドが出来る病院がたくさんあるんだろう


858 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:02:22 ID:6EsIALi10
>>840,>>842,>>847


>>856

859 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:36:39 ID:qBUaWH4I0
>>853
>県立医科大学は救急科もあるし、HPで確認したけど「高度救命救急センター」だよw。

病院施設全体が高度救命救急センターとでも思ってるんだろか?

ちなみに酔っ払いを大学病院が受け入れることはないと断言しよう。
どこだったか東北のとある大学病院の目の前で女子高生が車に跳ねられても受け入れないと言ったら
受け入れないのが大学病院。

なぜ大学病院が受け入れないのかを語ろうと思うと本が1冊書けてしまうぐらい根が深い。

860 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 07:59:46 ID:nhmm8C350
>>856
全然不思議じゃない。これから第一印象でDQNと思われる人は入院できなくなる時代がもう来ている。
酔って転倒した木工業男性なんて聞いただけでDQNと思われても不思議ではない。
入院できた人はDQNではないと判断されたから入院できた訳だ、おめでとう。

861 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 08:13:50 ID:WJWVWI6Y0
>>857
大淀の産婦人科の事件の時にも「空きベッド」の意味が問題になった
頭部外傷の患者を受け入れるに当たって大事なのが医療資源の問題

物理的な意味でベッドが空いていても、放射線技師の待機や
手術になってもいいだけの脳外科医、麻酔科医、看護師や輸血の確保が
出来なければ医療者は 『万全な体制が組めていない』 ことを
「空きベッド」なしという表現することがある

そういう意味で真夜中には 『空きベッド』 のない病院がほとんど
現在の問題は昼間にも 『空きベッド』 がない病院がどんどん増えていること

862 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 09:37:22 ID:V/T6uD9k0
医療者は 『万全な体制が組めていない』のに
受け入れたらタイーホ!!!賠償!!!

そういう判例がすでにある。

863 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 09:45:58 ID:Ocxn657J0
>>784
各県に1箇所、免責病院というのを作るべき。
病院情報は手術成績からスタッフの学歴・経歴からずべて公開。しかし、医療事故
が起きてもスタッフは刑事・民事責任は免責。免責病院にかかるか、他の普通の
病院探すかはあくまで患者の判断と自己責任ってことで。

異常なことだと思うなかれ。皆保険制開始以前の日本で金がなければ学用患者に
なるというのが当たり前だった。また裁判官・検事は現代においても誤審を犯しても
一切の刑事・民事責任を免責されている。

864 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 09:49:17 ID:Im4y2Bcm0
人での足りない深夜に
泥酔者のけが人を喜んで受け入れる
病院なんてないって

865 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 09:55:01 ID:FiG2dKCm0
医者には労働団体も無く、勤務医を守るものは何も無い。
36時間労働の報酬は刑事裁判であり、オペの報酬はタイーホだ。
民事でも数千万の訴訟は多く、ミスではなく合併症でも負けている。
このような現状で誰がモチベーションを保ちつつ医療に従事できるだろうか?

近年、産婦人科医・小児科医の希望者が少ない事が叫ばれている。
これは若い医者たちの無言の抵抗か。
勤務医が抵抗をするにはどうしたら良いだろうか?
それは夜間初診救急を断ることだ。
応召義務を回避する方法なんていくらでもある。

救急車をたらい回しにして国民に鉄槌を!

夜間当直心得
@無駄な夜間初診救急は断る事。
Aかかりつけの夜間受診は流石に断りにくいし、断った後で他院から情報提供を
求められる。可能な範囲内で受け入れましょう。その際には採血・レントゲン・CT
・ECGはルーチンで。
Bこの患者の診療時間中の問い合わせは断りましょう。
C一点集中で患者を診たらなるべく次の日の診療に体力を温存するために寝ましょう。
もちろん、その時間の初診は断りましょう。


866 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:00:25 ID:TGW7qKYxO
このニュース見て昔救急病院に勤めてた時に
酔っ払いがアタマ打って連れて来られて、顔面血まみれなのに何回も
「俺はどうもないから帰してくれ!」
ってうわごとみたいに繰り返したあげく、
「にーちゃん、これで勘弁してくれや!」
ってポケットから数万円(しわくちゃ)出して頼まれたの思い出したww
今回の人もそんな感じじゃなかったのかな?
そのオッサンは結局鎮静かけてCT撮って何も無かったけど。

867 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:04:07 ID:FiG2dKCm0
後、2-3年後には救急医療は崩壊する。
医局崩壊して医者には選択権が増えた。3年後には、臨床研修システムが変更されてから6年になる。
医局からは上は下が入ってこないために辞める人が続き、6年目くらいの労働力がいないために、
実働部隊も稼動しない。田舎からこの国の救急医療は崩壊する。

@クオリティAコストBアクセス、この国の医療は3つ全てを満たそうとするから破綻する。
さらには、病院の規模や診療レベルによらず刑事・民事訴訟が待っている。
@ABのどれかを犠牲にする事が、必要ではないか。
一番現実的なのはアクセスだろう。アクセスを規制する事で、質・費用は保たれる。
具体的には病院のセンター化だ。100床の病院が5つあるよりも500床の病院が一つあって、
そこに医者・検査機器を集中させる方が合理的だろう。
医療過疎地域の皆様には、引越ししてもらうか、病院到着まで時間がかかる事は我慢して
もらいたい。

868 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:08:16 ID:3UTfjeEhO
今、脊髄炎で入院してるんだけど
担当の神経内科の先生〜外来→当直→外来→緊急入院患者大量→で48時間勤務みたい(´・ω・`)カワイソス…

これじゃ崩壊しますよorz

869 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:09:12 ID:Kj7plusTO
談合容疑で3人逮捕 奈良市発注工事

 長期「病欠」で懲戒解雇された元奈良市職員中川昌史容疑者(42)による
職務強要事件に絡み、奈良県警捜査2課は19日、市発注工事の入札額を
調整していたとして談合の疑いで奈良市の建設業者3人を逮捕した。

 逮捕されたのは沢田組社長沢田照司(61)、三条建設経営榧木恒美(70)、
松石工務店社長松石雅明(43)の3容疑者。同席していたほかの11業者も
認めており、県警は書類送検する方針。

 調べでは、沢田容疑者らは9月12日、市営住宅建て替え工事の入札をめぐり
市役所入札控室で、くじ引きで当たった3社が予定価格の上限に近い金額で
入札するよう談合した疑い。

 沢田容疑者が取りまとめ役となり、最低入札額を2900万円と指定。
くじに当たった3人のうち、榧木容疑者が裏切る形で2895万円で落札したという。

榧木容疑者は「談合ではない」と否認。沢田容疑者らは認めているという。

 県警は18日に14業者を一斉に聴取した。

 沢田容疑者は、取材に「談合とは思っていない。利益の出る妥当な額だった」
と話していた。

 中川容疑者は、5年余りで8日しか出勤していなかったとして懲戒免職になり、
市に圧力をかけ新しい入札制度導入を延期させた職務強要の疑いで逮捕された。

ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006111801000794

870 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:09:37 ID:Pr9alAJ30
奈良だけ、救急車を一回呼んだろ10万円にすればよい。
本当に大変な人は、それでも呼ぶだろう。

871 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:10:37 ID:imrqjsvtO
眠いし面倒くさい事なんてやってられないよね?>糞消防

872 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:12:44 ID:yZaq518A0
>男性は15日午前2時10分ごろ、同署駐車場で頭から
>血を流しているのが見つかった。同市内の飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒、
>頭などを強打した

このオッサンはシンでも別にいいんじゃないか?



873 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:16:38 ID:FiG2dKCm0
>>868
48時間は流石に無いけど、36時間なら週一回ある。月に3日しか休みも無いし。
>>871
消防じゃないけど、、救急新患は4時間ほど断っているよ。
次の日の予約や検査や入院している患者さんの医療の方が大事。
眠いし面倒というより、自己防衛。

874 :バカ医者どもに鉄槌をくだせ!:2006/11/19(日) 10:21:51 ID:V/T6uD9k0
>>865
病院・医院の受診を拒否してバカ医者どもに鉄槌をくだせ!

受診すれば、それが悪徳病院を儲けさせることになる。
まして、救急車・入院・手術なんか論外。
悪徳?病院がどれだけ儲かることになるか。
それこそ医療費の無駄で、国の政策にも反する。

受診する人間がいなくなれば、病院・医院も滅亡する!。

最悪なのは、最初受診しないで、手遅れになってから受診することだ。
それこそ無駄な医療費がかかる。クズ病院・医院が金儲けしてしまう。
ちゃんと最後まで受診しないで医療費抑制がすばらしい。

だから
ぜったいに、どんな状態になっても病院・医院に行くべきではない!


875 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:26:29 ID:wAt3tCVs0
運ばない事にするのに一筆とったというのは、単純ではない悶着があったと思うのは自分だけかな・・・

876 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:33:56 ID:9q9klxsdO
高橋善康・橿原消防署長は>「脳内出血かどうかを 見極めるのは難しいが、結果的に判断ミスをした。再発防止に努めたい」と話している。

脳内出血云々を消防隊員が見極めて判断するって問題にはならないの?


877 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:34:52 ID:yJUpWVbq0
業務上過失傷害だろこれ

878 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:35:56 ID:jSMbICfS0
なんか、「官僚批判」批判と論調が全く一緒だね。

無理させると官僚になりたがる人がいなくなりますよ〜ってのと

879 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:36:23 ID:Pr9alAJ30
早く救急車を有料化してくれ!
そのほうが県の収入も増えるだろう?
一部のDQNのために、善良な県民が犠牲になるのはコリゴリだ。

880 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:51:27 ID:RRoVPSUN0
>>878
実際、官僚のレベルとモチベーションは大幅に落ちている。
数年後に、弊害が目に付くようになるだろう。

881 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 10:53:26 ID:025K5b3s0
>約50分後に意識を失った
>救急隊員は、男性を見て転倒による軽傷と判断。
>消防隊員は搬送先を探さず
>「救急搬送承諾書」に署名を求められ、
>高橋善康・橿原消防署長は「脳内出血かどうかを見極めるのは難しいが

おいおい
万が一具合が悪くなっても直接医者じゃなくて
救急隊員の腹一つで判断されてしまうのか((;゚Д゚)ガクガクブルブル



882 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:00:15 ID:eQdXyPsy0
>>1
> 家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送
承諾書」に署名を求められ、書いたという

この家族馬鹿じゃねーの。こんなの署名してたら言いがかりとしか言えませんが。
まさか日本語が読めなかったとかそういう落ちじゃねーだろうな。

883 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:06:42 ID:FiG2dKCm0
>>881-882
酔っていて病院に行きたくないとか行って暴れたんじゃね?
頭部外傷ってすぐには症状出ないよ。
頭打って、4日後くらいに病院に歩いてきてCT撮ったら脳ヘルニア直前のケースもある。

>>878
官僚崩壊は報道されていないが、「医者不足」はもうYAHOOのニュースカテゴリになるくらい
メジャーだろ?医療崩壊について知らないの?

884 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:12:19 ID:RRoVPSUN0
>>883
官僚崩壊とまではいかないが、
国一受ける東大生が激減とか
若手の官僚の退職が続出とかのニュースは出ている。

官僚になろうとしている人間は、民間大企業に簡単に
就職できる連中だから、経済的なメリットに関しては
はっきりいって、官僚になる意味なんて前からなかった。

ただ、自分たちが国を動かしているという誇りで支えられていたが
この数年でそれが破壊された。

885 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:14:03 ID:EARRVDo80
童話だっていったら急いで搬送したんだろ
奈良人は皆芯でいいよ

886 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:14:52 ID:BVn0PXU/O
>>883

>>1をよく読め
『意識を失ったため家族を呼び』
それからの搬送要請だからその後の対応は非常にマズー

887 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:18:07 ID:xAASZoNs0
こーゆー馬鹿はどんどん切って
職の無い奴に回して回転よくしろよな。

888 :愛国医師Blue:2006/11/19(日) 11:24:25 ID:0rPhSjPe0
>>884

俺の高校の時の同級生は文一・法に入ったんだが、宮沢時代の東大卒官僚制限案だかに
激怒。「うちはそもそも給料安くても、国家のために働こうという人間のための教育
機関だろうが。明治時代から!それを逆差別とは何事か」…。まあ、そうだ。
 結局、外資系某シンクタンクに入って、今は結構なエライさん。金銭的には官僚とは
比較にならないくらいに恵まれてる。もう少し年下の某省勤めの後輩の官舎は、場所こそ
品川駅まで歩いていけないこともないくらいと恵まれてはいるが、とにかく古くて汚いし
給与も泣けてくるくらい。
 

889 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:26:10 ID:sjZ2SnEHO
医者であってもCTやMRIを撮らなきゃなかなか診断はつかないよ。
それより警察敷地内への不法侵入で何故逮捕しないんだ?

890 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:31:13 ID:2f9Giq0A0
トリアージの結果
黒(Black Tag)カテゴリー0

しかし救急隊員がトリアージを行うとはけしからん。

891 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:36:20 ID:i85O/3Cc0
酔っ払いの脳出血は診断難しいよね。
今まで2人くも膜下出血見ているけど、
普通の酔っ払いと同じで、くも膜下出血に特徴的な症状が無いから、見ただけでは区別がつかなかったね。
酒によっているから、痛みはすくないし、
アルコールで小脳機能が落ちているから、まともな診察は出来ないし。
おまけに、検査に非協力的なことが多々。

ルーチン検査でCTをとらない限りは、診断不可能。

892 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:42:12 ID:1mOmungm0
酒飲みの頭部打撲はCTの絶対適応だからな〜。
見極めが難しいですむ問題じゃないな。

893 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:48:50 ID:eZSjBAMG0
>>888
 大衆迎合のマスコミが、官僚や医者、教師をさんざん叩いた結果が、いまの政策、医療、教育なんだね。
 こうした職業って、単に収入がいいからやってるんじゃない。
 むしろ、最初に志があって、報酬はそれについてくるって面が強い。

 そこにホリエモンみたいな奴が登場して、最後のとどめをさした感じ。

 この国、もうダメだよ。


894 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 11:50:59 ID:eZSjBAMG0
>>892
>酒飲みの頭部打撲はCTの絶対適応だからな〜。
 がんがん暴れて、マトモなCT撮れないことも多いけどね。


895 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:08:16 ID:foyniXtSO
救急隊はトリアージするよ。

896 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:08:39 ID:dk+hFgkU0
奈良って、醜い所やね
この警察署の裏に、県立医大があって、目の前に大きな総合病院があっても、
救急搬送拒否ですか?
救急車じゃなく、タクシー自家用車で深夜に病院駆け込んでも、診てくれないよね?


897 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:12:55 ID:dk+hFgkU0
処置が早ければ、回復してものが、良くて寝たきり植物状態。
これ、賠償金問題で超高額訴訟になるんだろうな?
消防署長も、ミスを認めてしまってるし。

898 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:24:10 ID:7ynB5l6n0
緊急予言!!

この報道で大量の酔いつぶれが救急車で救急外来に殺到することになるであろう。
日本の医療は破滅にまた一歩近づいた。

899 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:35:11 ID:PBnAyc4K0
   ∩___∩             ∩___∩
   |ノ ⌒  ⌒ヽ           |ノ ⌒  ⌒ヽ
  /  (゚)   (゚) |          /  (゚)   (゚) |. な〜まぽ〜 な〜まぽ〜 
  |    ( _●_)  ミ         |    ( _●_)  ミ  た〜っぷり〜 な〜まぽ〜
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |  な〜まぽ〜 な〜まぽ〜 わらわら
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ な〜まぽ〜が〜や〜ってく〜る〜
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/


900 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:38:13 ID:dk+hFgkU0
消防署長は
「脳内出血かどうかを 見極めるのは難しいが、結果的に判断ミスをした。再発防止に努めたい」と話している

そりゃ、ベテランの医者でもぱっと見だけなら、絶対に分からないだろうが。
ましてや、医師免許のない救急隊員に、分かるわけねーよ。

901 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:40:23 ID:ctffw+ErO
病院は儲かるから 破滅はしないんじゃね?
手抜き医師が増えなければね。
医者は 自分が医師という職業を志した時の事を思い出してほしい。
診断がつかなかったら検査する。
これ 基本でしょ?
患者が暴れても 仕事なんだから。
なんだかんだ言っても 素人は専門家の医師に頼るしか無いんだから。
仕事を放棄した奈良の救急隊員は クビでよし!

902 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:41:15 ID:t7akLVeE0
奈良県で大怪我したら死ぬ気で隣の府県に移動しないと本当に死ぬって事か

903 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:46:11 ID:f0c3zsau0
うそ偽りの報道を流す。
救急隊が如何わしい目で見られる。
救急隊員の志気が落ちる。
住民が困る。

904 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:51:47 ID:f0c3zsau0
救急救命士ってのは安い月給でこき使われて、自分持ちで色々な講習に参加して、休みの日の出勤する日も多々ある。
救急隊を罵る前に自分の家族が自分の目の前で倒れたときに、心肺蘇生法など救急隊が到着するまでできる輩がどれだけいるんだよ!!
講習会に1回も受けに行ってないで救急隊の文句ばかり言ってる奴に腹が立つ。

905 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:52:47 ID:sjZ2SnEHO
何か少しでも可能性があれば検査、検査が必要?本人三割負担でも七割は保険から支払われるんだよ。健康保険制度破綻間近だな。

906 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 12:54:21 ID:ROjV36Gc0
>901
そんなちんけな患者診てもちっとも儲かりませんよ。
詳しくは知りませんが1万円前後の売り上げじゃないかな?
CTない病院に担ぎ込まれて「大丈夫」と言って帰したら,
今度は病院が1億円の損害賠償と刑事訴訟が待ってます。
そんな割りに合わないギャンブル誰がやりたがりますか?
善意だけで許してくれるのは小学校までです。
我々の善意など裁判所は屁とも思っていませんから。

907 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 13:21:47 ID:rp6oBN250
酔っ払いの意識不明とか、、寝てるとしか思えんだろw

なんなんだこの印象操作わ。。。

908 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 13:43:49 ID:bwYKjU9h0
奈良の消防には救急が無いのと同じだね。
民営化して、どこの救急車を呼ぶか選べるようにしてもらわないと。


909 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 13:46:01 ID:BCllhujD0
労働組合に入ってたらこんな事にはならないのに

910 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 13:55:49 ID:gGpYZt6Y0
>>41
そのために高額な収入を保証されてるんだよ
バブル期の医者はホント人間が終わってるな

911 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:00:20 ID:wMjCeCbV0
>>910
時給換算したら、
決して高給じゃないよ、医師は。

912 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:10:42 ID:4jQJnhGu0
報道通りだとしたら隊員の処分は逃れ得ないと思うが

酔っ払いの自損に同情の余地はない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

警察は九条の事件以降酩酊していて目撃者のないやつだとすぐ119番して病院に
寄越そうとするようになりました。
少なくとも俺の職場の所轄はそう。

913 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:41:07 ID:sjZ2SnEHO
医者が高給?開業医はともかく国公立病院の勤務医は大企業より薄給だよ。特に公務員叩きをしている大手マスゴミなんて遥かに高給だ。

914 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:06:56 ID:4W6TdJ0vO
ははは勤務医が高給なんてヨマイゴトをいう池沼がまだ2ちゃんねるに生息してるのか?W

915 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:10:20 ID:Xi8CyEGyO
ハイ(^O^)/

勤務医の月給はいかほどでしょうか?
知りたいです

916 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:14:53 ID:LWNDjBO/0
私も車でぶつけられた時にケガをしてすぐに救急車が来たけど、
そのまま車内で隊員が1時間以上も受け入れてくれる病院を探してて、
救急車の中で死んでしまうかもと思った。
血がダラダラ出たままだったし。
しかも、すぐ隣が大きな病院だった。
自分で這って行けば良かったと思ったよ。

917 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:20:19 ID:ctZb6iOy0
奈良は同和に高給を払っているから仕方ない。

918 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:21:21 ID:+Jal13O60
>>901
「診断がつかなかったら検査する」
吹いたw

919 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:27:08 ID:hwZXOg3P0
警察は家族呼ぶ前に救急車呼ぶべきでは?
家族呼んだって事は「酔っぱらって意識不明」って感じだったのかな?

920 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:28:56 ID:+Jal13O60
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.30.00.356&lon=135.47.37.975&p=%B3%E0%B8%B6%B7%D9%BB%A1%BD%F0&lnm=%B3%E0%B8%B6%B7%D9%BB%A1%BD%F0&idx=2

救急車来た時点で意識はあった。
裏の病院へ救急車で連れて行けとごねる家族。
救急車は病院側から拒否される可能性もあるから、
歩いて行った方が早いと言う救急隊員。
現場の笑える図が想像できるな。

921 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:32:23 ID:F750B62v0
この事件とは別に俺は個人的に救急隊その物に文句がある。

何で病人を救急車内に入れてから10分〜20分とその場で止まってるの?
受け入れてくれる病院がどこか確認の連絡をしているのは分かるけど
それを見てる家族はマジでたまらんよ。

うちのお袋の時も近所のおばさんが倒れた時も救急車内に入れてから中々動かなかった。
決して長く感じたとかではなく実際に時計を見て測って約20分近くその場にいた。

現場に行くまでに病院が確保出来てるシステムを作るべきだ。

922 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:33:28 ID:+Jal13O60
いやいや、患者さんを見てからじゃないと、どの病院にすべきか分からんでしょう。

923 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:35:26 ID:LWNDjBO/0
>>921
さっきも書いたけど、受け入れてくれる病院を探してるんだよ。
10〜20分なんて早い方だわ。
私は1時間以上も車内にいたもの。

隊員が悪いんじゃなくて、病院が悪いんだよ。

924 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:37:38 ID:ucR3ocLo0
>>921
受け入れ先も確定できないのにうろうろしても無駄だろ
というか、とりあえず動けとでも?

925 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:38:57 ID:XH69X4um0


また奈良かwww

特権階級(部落)と自己中しかいねぇのかこの奈良国はw



926 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:42:51 ID:s/4TSvEr0
部落の香り

927 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:45:20 ID:+Jal13O60
>>923
いやいや、病院が悪いんじゃないでしょうw
受け入れきれないくらいに人手が足りないのに、
なお医療費削減しようとしている国と、
それに気付かず病院叩きばかりしているアナタみたいな人が悪いんでしょうw

928 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:46:54 ID:5F6sOa0lO
悪いところがなくとも、救急車を呼ぶ輩がたくさんいるからだろ。
そのうちの一つを判断ミスしたってことか?

929 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:47:48 ID:LWNDjBO/0
>>927
救急車の中で血をダラダラ流して乗ってるのに、
1時間以上探してもどこも受け入れてくれない病院は悪くないの?



930 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:51:29 ID:v7rjy9HtO
>>921
きみが医者だったら短縮できたのにね

931 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:56:41 ID:txp5UBpu0
>>929
悪くないよ.
血がだらだら出ているのに,壁にキリンさんとかパンダさんが張ってある
小児科に連れて行かれたって迷惑だろ?

それに裁判官様が「出来ないことはやっちゃイカン」って言ってるんだしね.

932 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:02:44 ID:wWwIX6v20

 飲酒者の意識障害を判断しろと言うほうが 無理! 

 絶対に見落とすなと言うなら、飲酒者は全員入院、頭CTとるから、その分支払え。
 意識障害の見落としをして欲しくなければ 転倒して頭部打撲するほど酒を飲むな。

 自業自得。

933 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:06:19 ID:wWwIX6v20
>>929
善意で無理をして受けた医療機関、医師が悪いという判例多数。

受けなければせいぜい2ちゃんねるで叩かれるだけ。
うっかり受ければ、裁判、訴訟、敗訴、損害賠償、社会的制裁 etc

こんにゃくゼリー事件でも証明済み。

934 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:07:56 ID:ZFyt8O+a0
>>915
カローラ1台分の人もいれば、ラジコン1台分の人もいる。
ちなみに退職金は殆どない。
いずれにせよ開業医とは天と地の差。

935 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:07:56 ID:iHLhHV3bO
>>929
悪い悪くないというより
診る医者も設備もない病院連れて行っても
そこからまた病院探してくことになってしまう
人手が足りないのは間違いない
それは誰が悪いかというと

936 :偽医者:2006/11/19(日) 16:12:26 ID:wWwIX6v20

居酒屋から、客の意識が無い。呼んでも返事が無い。とTEL。
聞けば、5時間で酒を一升飲んでいるという事。

当方泥酔者の意識障害を診断できる能力がありません。と他所をあたってもらいました。
どこならできるんでしょうかね?さて。 (つーか、お前の店で飲ませたんだろうが。一升酒)

937 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:25:03 ID:u78ykcqS0
責任がもてないから治療拒否になってきたんだな。ただでさえ忙しすぎなのにってことか。
一理あるけど何か怖い時代になってきた。

938 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:30:48 ID:ROjV36Gc0
>929
誰が悪い訳でもないと思いますよ。そういうものなんです。
特に夜間ですぐに病院が見つからないのは普通のことなんです。
不安で辛い思いをしたのは同情しますがね。
最も悪いのは誰か,って探し廻っても何一つ改善しませんよ。
翻って叩かれた施設がどんどん萎縮・防衛的になって悪循環に
陥るだけです。全国的に見られる問題であり,制度や環境から
起こった結果ですから,今日一つの施設を責め立てても
明日他所の施設で同じことが起こるだけです。


939 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:39:54 ID:mpca8jzo0
医療従事者でもなく病気や怪我にも無縁の人間で、
しかもこういった社会問題にも疎いやつだとここまで医療システムが
崩壊してるって知らないんじゃない?
マスコミも根本的なことは報道しないしね。

940 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:50:39 ID:ro3GHqrwO
>>932
酒飲んでるときに頭から出血してれば相当やばいと思うけど
うちは東京にあって店の関係で1年に4回ぐらい救急車呼ぶことがあるけど
いまだにどんな軽傷でも救急隊は病院に運び込もうとする

941 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:04:48 ID:wWwIX6v20
>>940

そして当直医はなんとか断ろうとするw

942 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:05:08 ID:eZSjBAMG0
>>939
 同感。
 救急車を呼べば、病院に行けば何とかなるって考えは捨ててください。
 もう、そんな余力はどこにもありまへん。


943 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:11:09 ID:eZSjBAMG0
>>934
 一般人がイメージする裕福な医者って、みんな、開業医だろ。
 ところが、救急医療とか、手術とか、よく事故が起こって新聞沙汰になるのは、みんな病院。そこで働いてるのは、勤務医。
 勤務医って、要するにある資格をもって働いてるサラリーマンだからね。SEなんかと一緒よ。
 あ、ちなみに、勤務医の給料って、出来高払いじゃないですからね。
 手術1件を執刀してナンボ、受け持ち患者何人でナンボってな給料の決め方をしてるトコはほとんどないです。


944 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:14:47 ID:wMjCeCbV0
>>921
救急車を待っている間に、
普段世話になっている掛かり付け病院に電話して
救急で受け入れてくれる病院を探してもらう、
という裏技はある。
(うちは実際にこれで、救急車が来る前に
受け入れ病院が見つかっていたので、そこに運んでもらうだけで済んだ)

まあ、掛かり付けの医師と相当懇意になっておく必要はあるが。

945 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:18:44 ID:wWwIX6v20
>>940

あ、今いいたとえ話を思いついた。

酒飲みの頭部打撲、意識障害の診察ってね、ny落としまくって、ウィルスだらけになった
パソコンで、メーカーのソフトにバグがあるんじゃないか調べろっていうようなものなんですよ。

サポセンに電話したらなんて言われます?OSからクリーンインストールして、それから
電話してくださいって言うしかないでしょ?

そりゃね、頭から血を流してたり、キートップが外れてたり、バッテリーから火を噴いてたり
そういうのは見りゃわかりますよ。そんな状態でアプリの正常作動までチェックできると思います?
そこまで責任なんてとれるわけないですよね。

でも取れと言われたら、全部完全に診断しなかったら逮捕するって言われたらどうします?

ウィルスだらけのパソコンの責任とらされるような、そんな仕事やめますよね。 だれでも。

946 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:26:34 ID:gzqbp0KR0
>>945
さっぱりわからん

947 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:30:06 ID:eZSjBAMG0
>>944
 つか、それが本来のかかりつけ医の役目だよ。
 急患を受け入れるとき、医者は相手の言ってることがどれだけ正確か、信用できるかを考える。

 患者自身の訴えなんか、ほとんどあてにならない。
 救急隊員は多少マシだけど、時々ウソをつく。(酔っ払ってることを隠して搬送してきた例多数)
 医者からの依頼なら、言ってることは相当信用がおけるから、最大限尊重する。

 当然、後者のほうが受け入れてもらえる可能性は高い。


948 :751:2006/11/19(日) 17:31:35 ID:b1iBtZkd0
>>841
現存のシステムを、運用していない、できていない、できない、その状況はよく分った。

後半3行がベターなのね。
東京-品川で新幹線に乗る奴はいない。
地域、場面で手段を選択しろという事か。

理解が深まった、どうもありがとう。
君に幸あれ。

949 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:32:37 ID:XC3H/Fyp0
救急隊員乙w

950 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:13:39 ID:wWwIX6v20
検索システムとかそんな問題じゃないと思うよ。

>また「ボタン一発、受け入れ可能病院を検索するシステムが必要だ。」とおっしゃってますが
>実際にそれはあるんですよ。しかもウチで稼働中。でもシステムとして役に立たない。何故か?
>A.「病院側が更新しない」


最新検索システムが完成しました。 

( 意識障害 脳出血疑い 異常高血圧 分娩中 )  【検索する】

 検索の結果 =  受け入れ病院  0件 です     。。。検索に要した時間 0.004秒

951 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:15:43 ID:wWwIX6v20
>>946
一行目にパブロフ 乙

952 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:20:19 ID:WJWVWI6Y0
>>951
風邪にはパブロン

953 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:28:12 ID:jszeBWcP0
>>945
DQNもクリーンインストール出来たらどんなに良いかと思った俺ガイル

954 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:40:07 ID:WKaIC7MR0
そういえば最近、夜に明かりがともっている病院をあまり見かけないな・・・。
銀行のように15時終了ってなりそうだなw

955 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:27:45 ID:eZSjBAMG0
>>954
 あのね、一応定義で言うと、

入院設備を持たないもの : (無床)診療所
19床以下の入院設備を持つもの : (有床)診療所
20床以上の入院設備を持つもの : 病院

 なんだ。だから、外来診療はしてなくても、病院と名のつく施設には、普通は入院患者がいるし、当然、24時間医者と看護婦は必ずいる。

 ただ、人件費がかさむから、夜間の外来診療をしてるところは少なくなった。


956 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:36:27 ID:eZSjBAMG0
>>950
 んんん、仮に病院側が物理的な空きベッドの数をきちんと入力しても、やっぱりボタン一発とはいかんと思う。
 つか、病院の言う"満床"ってのは、物理的にベッドがいっぱいという他に、人手が足りなくて対応できないって意味もあるんだ。
 だから、ちょっと詐欺みたいな話になるけど、血を吐いて苦しんでる患者さんなら"満床"、軽症の患者さんなら"空床あり"ってことになる。
 結局は、直接病院と交渉しないとダメなんだな。
 『そんなの医者の怠慢、ベッドが空いてるなら受け入れろっ!!』
 って声が聞こえてきそうだが、不十分な人手で十分な治療ができなかったことを理由に、賠償金を支払わされたり、果ては業務上過失致死で医者が逮捕された事例もある。
 ひと昔まえみたいに、『救急なら何でもござれ』ってな病院は、今はまずない。


957 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:39:54 ID:maAY4M4R0
いくつかの病院で大半の科で間仕切りが全くない外来専門があるよ。

なぜかは各自よく考えてくれ。

958 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:54:35 ID:sib73Yl9O
歩いて帰れたんだろ?
家族も本当に心配だったのなら、
そのままタクシーで病院連れて行けば良かったな。

959 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:10:35 ID:qBUaWH4I0
まああれだ、昔のドラマで夜中にお父さん役のの人が開業医のドアをドンドン叩いて
「先生!診てください!!お願いします!!子供が(妻が)大変なんです!先生!!」
とかいうシーン見たことあるだろ。

あれがその内ここかしこで見られるようになるわけだ。
開業医じゃなくて病院の玄関で。

でも医者は出てこない。

患者のために善意で診たお医者を判断ミスだの専門外のくせに診ただの言ってイジメ抜いたからだよ。
その辺は反省しろよ、愚民ども。
けけけけ

960 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:13:14 ID:duyAGIcN0
>>12
全くだ。

この救急隊員はベテラン医師気取りか?

961 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:18:14 ID:eZSjBAMG0
>>960
 私は一応医者(勤務医)ですが、この救急隊員に対して、

 『医者でもないのに勝手にそんな判断すんな!!』

 なんて怒る気持ちは毛頭ありません。
 むしろ、大変勇気ある判断であったと絶賛します。


962 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:18:54 ID:3wkdapew0
>>956
>『そんなの医者の怠慢、ベッドが空いてるなら受け入れろっ!!』 って声が聞こえてきそうだが

どっかのミノムシがほざいてませんでしたっけ?

963 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:19:10 ID:4jQJnhGu0
>>959
そこまでゆーなよ

本来 真っ当な患者と医師は対立すべきでないんだから
国の陰険な策略で、拙劣な医療政策の恨みを全部医師に向けるように仕向けられた
おかげで全く益のないこの対立が生まれかねない

本来医師の対立すべき相手は DQN患者なのになあ

でも
酔っ払いの自損に同情の余地はない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

964 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:23:04 ID:WKaIC7MR0
>>961
お優しくて人格者ですなぁ。
こういう先生にかかりたいね・・・。

965 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:25:36 ID:9aSbX7lV0
>>962
どっかのミノムシは「ベッドが空いてなくてもとりあえず受け入れろ」ですよん

966 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:25:41 ID:RuPMVUHX0
いずれ救急隊員が判断する時期が来るようです。
これも安易に救急車を呼ぶ風潮への反動ですね。

http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000000611110006

967 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:25:48 ID:C0MHOcYB0
「〜と言われても仕方がない」って、
何で俺が反省しなきゃならねーんだ?って意味?


968 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:29:34 ID:1hwsMEKv0
反省する気は毛頭ありませんよ という意味。

969 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:33:54 ID:ctffw+ErO
無知で申し訳ないのだが 救急隊員が怪我の程度を見て「軽傷」と判断するのはいいと思うのですが
「朝まで大丈夫」と言ってしまったら 診察行為には当たらないの?
医師法には抵触しないのかなぁ。
詳しい人 おせ〜て!

970 :名無しさん@6周年:2006/11/19(日) 20:46:11 ID:Je9DFlwG0
酒乱が一匹死んだくらいでガタガタ騒ぐなって。
おまえらの大好きな小泉お得意の自己責任ってやつだろ。
奈良に住んでいることも含めて。

971 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:47:04 ID:eZSjBAMG0
>>969
 どこぞの助産師と違って、救急医は自分の領域が侵されたなんてことは言いませんので...。
 今後もこういうDQNは、現場でどんどん搬送拒否してくださいまし > 救急隊員さま(ご苦労はよ〜く存じ上げております)

 

972 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:13:23 ID:8eJIyL320
>>1
奈良によく旅行にいくが事故りたくねええええ!!

973 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:30:50 ID:WJWVWI6Y0
>>972
鹿に煎餅をやってるだけなら問題ないかと思われ

974 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:38:56 ID:JdethA2j0
うちの伯母は夕食時に突然、食べ物をボロボロこぼしだし、
呂律も回らなくなったんで救急車を呼んだ。
が、搬送された病院には脳外科が無かった…
翌日朝、ようやく脳外科がある病院に搬送されたが、現在意識不明。

975 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:04:55 ID:KgnPkTLy0
>>974
オペ適応ないんだったら神経内科に運べ!
脳外科行くなんてDQNだなwww

976 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:10:16 ID:wWwIX6v20
975 は単なる阿呆かせいぜいデキの悪い研修医だから気にするな >>974

977 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:10:29 ID:FiG2dKCm0
>>974
梗塞・出血どっちだったの?


978 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:18:49 ID:JdethA2j0
>>977
結果として両方。
家族は脳梗塞だと思って救急車を呼んだ。
救急車と病院とでどんなやりとりがあったのかわからないが、
(多分、その時点で伯母がまだ歩けたからか?)脳外科は無いがMRIがある病院へ搬送。
その病院でなぜか担架ではなく歩いて診察室に向かうよう指示され、
病院の廊下で意識を失い転倒→脳出血。
うちの母の話によるとそういう状況らしい。
「せめてすぐに転送してくれていれば」って泣いてる。

979 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:21:14 ID:FiG2dKCm0
>>978
ちょ・・最初は梗塞だったのに、転倒して外傷性の出血になったの??

980 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:28:25 ID:bE1r9BMH0
歩いて診察ってのが信じられんが


981 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:31:46 ID:k3PkoAP40
>職務怠慢と言われても仕方がない

職務怠慢と言われても、じゃねえっつうの!!
救急隊員は完全に職務怠慢だったんだよ!!
仕事をしたくなかったんだよ!!
めんどくさがって仕事しなかったんだよ!!

さも「自分たちは一生懸命やってたんですけど」的なスタンス取ってんじゃねえ!!
本当に一生懸命仕事してたんなら結果が悪くてもあっさり認めたりしねーだろが!!

社会保険庁、児童相談所、いじめ自殺者が出た学校、今回の消防署員、等
「職務怠慢と思われても仕方がない」と謝罪するやつらは、完全に「職務怠慢してました」とはっきり言えや!!!!!!!!!!!!!

982 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:34:35 ID:FiG2dKCm0
>>981
>社会保険庁、児童相談所、いじめ自殺者が出た学校、今回の消防署員、等
医者はいれないの?
奈良県では妊婦が18件、救急要請断られているんだよw。

983 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:37:28 ID:Qi5B6LNn0
>>982
怠慢じゃないだろ
受け入れる余裕がなかったんだから

984 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:45:24 ID:w75ammAPO
酔っ払った土木作業員が自業自得で転倒したんだろ?
なら搬送拒否も仕方ないじゃないか。
救急車だって何百台も何千台もないんだぞ。
それこそ容体の悪化した妊婦なんかが救急車を呼んで、
でも酔っ払って自業自得で転倒したどかたのために救急車が無かったなんて事態になったらまずいじゃないか。
ここで消防署を非難してる人は奈良に救急車がどんだけあると思ってるの?

985 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:50:54 ID:4jQJnhGu0
>>974
その通りだとしたら、最初の病院はいただけないが・・・
Impressionとしては最初の状況は脳塞栓をまず疑うが
いずれにせよ構音障害・嚥下障害出ていて、脳梗塞疑いということで搬送された人を
歩いて移動させるというのはちと問題でしょう。
入院患者が独りで歩いて転ぶのとは訳が違います。

ところでいささか話がわかりづらいが
基礎疾患は何かありますか?伯母様はおいくつですか?
経過として
夕食中に突然異常

最初の病院に搬送

MRIに行こうとして転ぶ

MRIorCTで梗塞(この時点ではわかりにくいことが多いですが)
出血(正直言って脳出血だと転んだことに起因するか判定不能。硬膜下/外血腫や
挫傷なら転等に由来する可能性大)確認

そのまま入院、翌朝後の病院へ転院     ということですか?

そういうことであれば繰り返しますが、いただけないですが・・・
少なくとも出血が確認されたら脳外科に相談すべきです
(相談しても受けてくれるところがない場合もありますが)
現実問題として、高齢者が重篤な脳出血を来していた場合、(まず助からないし
血腫除去しても意識戻らないことがほぼ100%なので)家人と相談の上そのまま
お看取りすることはありますが、お話のような状況でしたら話は別だと思います。
今の内容からはこれくらいしか申し上げようがないですね。

986 :985:2006/11/19(日) 22:55:24 ID:4jQJnhGu0
>>974
ところで、「出血性梗塞」をお母様が聞き間違えているということはありえませんか?
この診断であれば、(転んだことについては病院の手落ちになりますが)
それほど不自然な経過ではありませんが・・・

987 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:59:22 ID:FiG2dKCm0
>>986
漏れも>>974を読んで出血性梗塞だと思っている。
出血性梗塞なら減圧開頭したところで、現在生存されているならあまりADLに
関しての転帰は変わらなかったと思う。


988 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:19:36 ID:UHEKb6uo0
木工業っていわゆる家具屋のことなんだけど

「土木業」とか言ってるやつ
土木業作業員以下の文盲決定


989 :現職だが:2006/11/19(日) 23:45:58 ID:Vv+BnKa40
呑んだら搬送先はないんだ・・・・20件ぐらいは病院に断られるんだ。
大淀の妊婦たらい回しを忘れたか?妊婦でさえあれなんだ。

泥酔状態で歩行可能、意識もある患者は、奈良県の病院は診察しない。
いつも、富田林か、奈良市の●南病院かどちらかだ!

病院へ行ったところで、酔いがさめるまで放置が当たり前!
病院の意識改革からなんとかしろ



990 :現職だが:2006/11/19(日) 23:49:07 ID:Vv+BnKa40
追加
呑んでなければ、警察署の近くの病院も見てくれるさ・・・。
脳外科のDrがいてればだが。
(普段からどの患者も受け入れてはくれんが)

警察署員もそれぐらいは判ってるから、救急を呼んだんだろうし、やつらは目の前で
心肺停止でも、何もしないぞ


991 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:52:39 ID:/Gn9PAZp0
家族は救急車呼ぶんじゃなくて自分で病院に運べばよかったのに


992 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:52:39 ID:mpca8jzo0
これから年末年始と酒を飲む機会も増えると思うが深夜に酔っ払って
怪我しても運んでくれないってことだ。奈良ではな。
緊急医療がもう崩壊してるんだから一番嫌われる酔っ払いなんてみてくれないだよ。

993 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:55:35 ID:4jQJnhGu0
>>989-990
>病院の意識改革からなんとかしろ
現役救急隊員のご意見とは思いたくないですな
貴方ら酔っ払いの搬送は適正だと思ってられるんですか?

酔っ払いの自爆に同情の余地はない (報道通りだとしたら隊員の処分は逃れ得ないと思うが)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

警察は九条の事件以降酩酊していて目撃者のないやつだとすぐ119番して病院に
寄越そうとするようになりました。
少なくとも俺の職場の所轄はそう。
はっきり言って前後不覚になるくらい飲酒するのは自分の責任。

994 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:57:04 ID:23jiwr4s0
>989
 お言葉ですが、この手の患者って、治療費払ってくんないことがいっぱいあるんでね。
 仮に払ってくれても、診察室のモノを壊したり、ゲロ吐いたりで、全然割りにあわんのだわ。
 消防のヒトって、そんなことちっとも考えんでしょ。そもそも、収支計算なんかないし。
 それから、9時で引き継ぎ終われば、帰れるでしょ?。
 正直言って、当直明けの明日も外来や手術があるのに、酔っぱらいの相手なんかしてられん。

995 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :2006/11/20(月) 00:00:25 ID:h43J3P3l0
僻地だし、しょうがなくね?
実際に病院無いんだし。

996 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:01:24 ID:2PDFS+zo0
>>989
あ、ちなみに大淀病院の件を引き合いに出すのはやめて下さいね。
全く事情が違いますので。

997 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:03:25 ID:r/BdHR7IO
1000

998 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :2006/11/20(月) 00:03:57 ID:+vMyevb10
和赤十字に送り込んではどうか?

999 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:04:06 ID:/dxgj0Dm0
>>989
>病院の意識改革からなんとかしろ
順調に改革進んでるじゃん。
訴えられる可能性のある救急は扱うな…って。防衛医療とか言ったっけ?('A`)

最近だと、救急専門じゃないお医者さんがやれる限りの対応をしたにも関わらず、
救急を受けるからにはその能力が無ければならないと賠償金払わされる判決も出てるしね。

1000 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:04:39 ID:2PDFS+zo0
酔っ払いの自爆に同情の余地は一切ない (報道通りだとしたら隊員の処分は逃れ得ないと思うが)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)