5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「法人税は35%ぐらいまでに持っていく必要性がある」 - 政府税制調査会会長

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2006/11/19(日) 14:45:11 ID:???0
政府税制調査会の本間正明会長は19日、民放のテレビ番組に出演し、現行約40%の
法人税の実効税率について「中長期的な目安として、35%ぐらいまでに持っていく
必要性がある」と具体的な数字を挙げ、政府税調として引き下げを検討する考えを示した。

これに対し、同席した自民党税制調査会の津島雄二会長は「個人消費が
上がってこないのは、国民が将来の年金、医療などに不安を持っているからだ。
税の反対側に社会保障制度の維持があり、両方をみて国民合意を
形成しなければならない」と述べ、税率引き下げに慎重な姿勢を示した。
さらに企業の年金保険料負担が大きいと指摘し、法人税と年金負担の
両方を合わせた議論が必要との認識を示した。

本間会長は、税収に占める法人税の割合が高い点を挙げ、
「法人は雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンだ」と述べ、
法人税率の引き下げにより経済活性化を図る必要性を強調した。

>> NIKKEI NET 2006/11/19[13:49] <<
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061119STXKA005419112006.html

★関連スレ
【政府税調】本間会長「法人税引き下げだけ議論しているのではない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163912012/

2 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:45:43 ID:gvM+z7eR0
>>2
童貞氏ね

3 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:46:02 ID:5yNPpuuV0
消費税を上げる!

4 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:47:21 ID:bkphRING0
>>2
自殺予告か?w

法人税減らして庶民にしわ寄せが来るのは御免だ。

5 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:47:54 ID:RFDq4+Q20
【事件】 11歳女児への強姦致傷容疑でブラジル国籍の男を逮捕、容疑を認める・・・静岡県
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163912982/l50

愛知県(トヨタがある)内の女性、子どもを対象とする犯罪発生が南米系労働者を輸入してから激増
↓愛知県警のページ
http://www.pref.aichi.jp/police/safety/zyosei_kodomo/suii.html
同じことが今回の静岡(ヤマハ)のほか、広島(ペレス被告、マツダ)、三重(ホンダ、シャープ)、栃木(ホンダ)
と経団連加盟企業の城下町で起こっています。
 
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww


6 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:48:08 ID:tsnJUPxs0
経団連氏ね

7 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:48:10 ID:CK+KGVa40
>税収に占める法人税の割合が高い点を挙げ
過去最大の利益を上げてる法人と、景気回復以前より給料もらってない個人と比べたら当たり前

8 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:50:12 ID:5nCWucbr0
給与を上げた分だけ下げるとか
バーターにしないと、、、
相手は商人。言い値を飲むのは論外ですぜ?

9 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:51:14 ID:O6vQwAtP0
法人税を下げたら従業員の給料が増えるんなら賛成だけど、そうはならんだろう。

10 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:51:20 ID:vytgC5KM0
さっさと宗教法人に課税しろボケ!

11 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:52:39 ID:RFDq4+Q20
コピペ推奨
【事件】 11歳女児への強姦致傷容疑でブラジル国籍の男を逮捕、容疑を認める・・・静岡県
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163912982/l50

愛知県(トヨタがある)内の女性、子どもを対象とする犯罪発生が南米系労働者を輸入してから激増
↓愛知県警のページ
http://www.pref.aichi.jp/police/safety/zyosei_kodomo/suii.html
同じことが今回の静岡(ヤマハ)のほか、広島(ペレス被告、マツダ)、三重(ホンダ、シャープ)、栃木(ホンダ)
と経団連加盟企業の城下町で起こっており、政府公安関係者はこのことをみんな知っています。
 
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww
でも献金たっぷりだから政府自民党はダンマリwww

12 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:52:48 ID:TIpeuIdi0



パチンコに賭博税課すか、摘発しろ!





13 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:53:14 ID:VQ2/B7lK0
経団連の犬なんだね
税調関係者はw
早くアメリカみたいに宗教法人に課税しろ

14 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:53:47 ID:AatSzoJb0
サラ金、パチンコ屋の取り締まり強化はさせないぞ by 平沢勝栄

15 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:54:26 ID:i1L0cv6a0
法人税を減税したらその分の金が従業員に還るという保証はあるのか

16 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:55:24 ID:zMqhutz60
株に税金かけるな!
パチがあるやろ。

17 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:55:50 ID:J+wfI1590
どうせ雇用になんて回ってこないって。
株主の配当と、役員手当てに回るだけだろ。

18 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:56:36 ID:O6vQwAtP0
マスコミも行政も「外国人との共生」みたいな対応しかしないしな。
公立小中学校のブラ公のガキの特別指導なんて、さっさと止めればいいのにな。
未成年でもブラ公の犯罪者は強制送還すればいいんだよ。

19 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:58:11 ID:WKaIC7MR0
まず、法人税を払わない銭貸し軍団をどうにかしましょうw

20 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 14:58:17 ID:s4bgEl240
宗教法人課税。
諸外国はどうなっているのでしょうか?

さて、それをやるとしても、日本の場合
真っ先に、ハードルとなる組織が、目に浮かびますが・・。

21 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:00:15 ID:02GRUQFX0
層化がでかすぎるな
公明は即座に反発してくるだろう・・けど、今みたいに独裁政権状態なら
層化を切ってもいいと思う
復讐が怖くても、明らかに宗教政治団体だしつぶせるだろう

22 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:00:19 ID:Szw9jshA0
>法人は雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンだ
お笑いだな
雇用は外人、賃金は派遣、配当は極小、投資はまぁ設備投資をするわな更なる収入の為に
日本人に還元されるのは極僅か、法人税は税収の五割六割が妥当だろう
ていうか儲かってる層からとるべきなのにな・・・消費をこれ以上減少させるなとほぼ凍結するぞ?

いい加減消費政策をとるべきだろ企業優遇の時代は終わった

23 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:00:38 ID:vh7NmbS7O
カス経団連は消費税上げさして
法人税を下げさそうとしてるんだろ

経団連いらねぇじゃん

24 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:01:10 ID:HP9kcL/N0
税を納める経営側にも税を徴収するナントカ側にも関係ない層としては、
税を使う側をまじジェノサイドしたい。

25 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:01:44 ID:hNArcAB70
宗教法人課税を実行すると日本の伝統宗教の多くが壊滅し新興のウンコ宗教の1人勝ちです

工作員どっかいけよ

26 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:02:42 ID:GnmdfnWh0
法人税下げろ 残業代払わない

経団連は日本の癌だな


27 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:03:40 ID:B0BSQv0z0
法人税なんてむしろ増率すべきだ。
そこまで大企業優遇したいのか?

28 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:04:02 ID:IFLvVr470
法人税下げたって労働者の給料が上がるわけじゃない
全部企業が私腹を肥やすだけだ
一方で消費税だかなんとか税でなんでも課税してさらに増税
これでは消費はさらに落ち込むこと必至だ

29 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:04:51 ID:egpGkNvR0
>本間会長は、税収に占める法人税の割合が高い点を挙げ、
>「法人は雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンだ」と述べ、
>法人税率の引き下げにより経済活性化を図る必要性を強調した。

エンジンだけ肥大化して

車体が吹っ飛ぶ悪寒

30 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:05:12 ID:+YeDe3DF0
法人税を上げて所得税を減らせ。
金持ち投資家優遇反対ーー

31 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:06:16 ID:6bmvWzU90
日本もアメリカのようにごく一部の資本家が支配する国になろうとしている

32 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:06:31 ID:mRYsUbb30
消費税あげるかもとかホワイトカラー導入とか言ってるわりには
あいかわらず経団連にはふとっぱらですなー自民さん、ファックユー

33 :FF-S3:2006/11/19(日) 15:06:57 ID:W9CIWVJX0
セイバーフィッシュ

34 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:07:01 ID:7q3frm1Q0
宗教、同和、在日から普通に徴税するといいとおもうよ

35 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:07:19 ID:s4bgEl240
ベンツ乗り回している生臭坊主にもそろそろ
課税するべきではない・か?

あと、政治団体。


36 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:07:52 ID:MKEHx45T0
>>27
本間・松原・竹中はサプライサイド学派だから
今では自民党全体がサプライサイド学派が主流


37 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:08:05 ID:lZ35Lerp0
ばかやろう!国全体の皮相経済成長率が上がれば俺の仕事は終わりだ。
末端は自分で解決しろ、当たり前だろ、そんなことまでおんぶしてるから日本は
弱体化するんだ



本間は申しております。

38 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:08:55 ID:qFJ2w0ds0
さすが自民党。

ついてゆきます!

39 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:08:56 ID:M12MUyE80
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
"ケタ違いの広告宣伝費、追究しないマスコミ" リコール王・トヨタ、“口止め料”日本一の威力★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154011076/
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 自民党に献金バラまいて政治操作
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\マスコミも都合よく操作
      ∧     ー‐=‐-  ./ 
    /\ヽ         /         これからは残業代ゼロ、労災認定ゼロの無制限労働の時代だ
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ          俺の会社の国際競争力(低価格競争)のために死ぬまで働け

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
「あらゆる職種に外国人労働者を」 奥田経団連会長
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1142259759/
「無理ありすぎる」 経団連・御手洗会長、請負法制の緩和訴える…「偽装請負」に絡んで★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161279916/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
「公務員は行くところがなくなる」天下り停止、一転見送り 奥田経団連会長
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1121120305/

40 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:09:05 ID:FVyph4TP0
日本で一番脱税の多い産業パチンコ屋には高税率かけろよ。

41 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 15:09:32 ID:CQbNB+ne0
バランスが重要ってこと

そもそも、法人税を上げる これは妥当だ。

42 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:09:50 ID:aH1XpTsf0
またあほばっかりぞろぞろいるな。
その前に、医療団体とかの方がよっぽど圧力かけて、国民の名の下
税金をふんだくってるんだが。
天下り団体とか診療報酬とか、そういう既得権益を排除してから、
なら、財政再建のために法人税は下げる必要がないとかならわかる。

43 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:10:16 ID:8oTAa0wP0
とりあえずパチンコに課税しろよ、今まで未徴収だった分も
考慮して思いっきり重税をな。

44 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:11:14 ID:oq2yOW+n0
パチンコは売上記録が機械に残るカード式になったから脱税しにくいけど、パチスロは
そうじゃないから脱税し放題なんでしょ

45 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:11:21 ID:L6HtFbtjO
38だな、一応30台なら印象も違うやろ

46 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:11:46 ID:DMFNob5/0
大企業 空前の利益 低迷にあえぐ家計「好調さ」波及せず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-11-15/2006111504_01_0.html

消費税増税を視野 本間氏を会長に選出
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-11-08/2006110804_03_0.html

法人税下げて、消費税上がるのは必至。
外面ばかりの安倍政権イラネ。



47 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:11:53 ID:WKaIC7MR0
京都なんかの超高級な店では、
ボーサンとヤーサンを見かけない日が無いほど
頻繁に出入りしているらしいねw

もうかっているのは、何れも税に無縁な特権的な人達w

48 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:12:08 ID:bahqLz3c0
訳わかんね。
金が欲しいから消費税上げようとしてるんだろ?

だったら、法人税をなぜ下げる?


49 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:12:11 ID:pxXcC6iD0
>本間会長は、税収に占める法人税の割合が高い点を挙げ、
>「法人は雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンだ」と述べ、

なってないのは、この勝ち組だけ景気で、明らかじゃん。

50 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:13:33 ID:s4bgEl240
1.家計消費が増えなければ、景気なんか明確に改善しない。
2.課税漏れのブラック分野にいまだにメスが入らない。
3.社会保障問題の未改善(1.とリンクする部分あり)
4.大都市集中による高値の土地取引に起因する見せ掛けのGDP 向上

こういう事が改革されてから、このような戯言は発言してください。


51 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:13:35 ID:v5gVEoyK0
法人税上げると企業が海外に逃げちゃうから
上海とか安いし、中国との競合がある以上しかたないかも

52 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:13:42 ID:H0Q4yuop0
本題を無視してすぐパチンコとか創価とか公務員を持ち出すやつは
例外なくチームセコウなので無視しろ。

法人税は飛躍的に増税すべきだな。後は本国投資税で締め上げれば
財政も好転し消費税を撤廃できる。
逆方向に進む自民に投票するのは金持ちかアホな貧乏人だけ。



53 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:13:47 ID:GnmdfnWh0
日経新聞とか
法人税引き下げを既成事実にしようとしている


54 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:14:17 ID:3VSM3/WOO
創価を始めとする宗教法人にもそろそろ課税しろよ


55 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:14:44 ID:qFJ2w0ds0
>>52
法人税増税しても、今以上に海外への拠点移動が増えるだけw

56 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:15:01 ID:Ddow4YjY0
>>51
>法人税上げると企業が海外に逃げちゃうから
>上海とか安いし、中国との競合がある以上しかたないかも
法律がコロコロ変わる中国では、普通の感覚では商売の拠点は置けないよ

57 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:15:26 ID:HP9kcL/N0
>>42
スレタイと >1 ぐらいはふまえよう、2chで税議論しても仕方無いけどさ。

58 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:15:41 ID:FVyph4TP0
>>52
在日、公明乙

59 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:15:55 ID:hK10XVd60
自民死ねよ

60 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:16:07 ID:1SPLyPIx0
本間って、ちょっとおすぎに似てない?

61 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:16:10 ID:MKEHx45T0
>>48
法人税減税で空いた財源を消費税で埋めているから。w

法人税減税で2兆円足りなくなったら、消費税アップで2兆円穴埋めする
              ↓
法人税減税で1兆円足りなくなったら、消費税アップで1兆円穴埋めする
              ↓
法人税減税で3兆円足りなくなったら、消費税アップで3兆円穴埋めする

という無限ループ

62 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:16:46 ID:qFJ2w0ds0
>>54
宗教法人は、最低でも法人税と同額までは増税すべきだね。

宗教法人の皮をかぶった事業形態をとってるインチキ商売人どもからがっつり取るべきだ。

63 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:17:00 ID:xppT3Mts0
ホワイトカラーエグゼンプションで消費冷え込ませるのは明確なのに、
消費税増税と法人税減税ですか。
そんなにデフレ好きか。

企業内部留保なんか80%くらい税金で持っていってもいいんじゃね。

64 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:17:06 ID:DMFNob5/0
経団連会長、法人税「10%引き下げを」 減税要望強化 (朝日新聞記事)
http://www.asahi.com/business/update/1113/102.html
(一部)
法人税率を10%引き下げれば、当面は4兆円規模の財源不足に陥る。
法人税減税は消費税か所得税の増税につながりそうだ。消費税は1%で2.2兆円
(国・地方の支出分を除く)の税収があり、消費税なら2%程度の税率引き上げが必要になる。


65 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:17:16 ID:mRYsUbb30
>>52
セコウなら民主出してくるだろwwwwww学会員乙wwwwww

66 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:17:28 ID:egpGkNvR0
>>1
過剰な出力を持つエンジンを搭載した自動車の場合、
ブレーキ部分がその加速能力に比例して強化されなければ、これはブレーキに対してエンジンが過剰性能となる。
自動車を走らせた際に、「走って止まる」という自動車の基本原則を逸脱するためである。

更に言えば、タイヤが高速回転に耐えられずパンクしたり、ギアがエンジントルクに耐えられず破損したり、

車体(シャーシ)が出力に耐え切れず歪んでしまう。

こうなると、自動車とは到底呼べず、「高価で強力なエンジンに付随したガラクタ」となり、エンジンを含めて「実用には適さないゴミ」と成り果てる。

67 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:17:29 ID:H0Q4yuop0
>>53
サラリーマンは激務の中日本経団連新聞しか読む時間無い。
読んでないと無知扱い。
疲労した頭にはメッセージがダイレクトに入る。
洗脳の基本。

68 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:18:31 ID:Mv/Q574RO
会社法では海外に本店がある外国会社は日本で継続的に取り引きが出来ないんだが。

69 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:18:33 ID:2DEUsoac0
消費税上げたらまた不況突入だな

70 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:18:50 ID:qFJ2w0ds0
>>56
中国に拠点をおくなんて発想はなかったし、どの会社もそんな発想はしないんじゃない?
なんで、中国なんて思ったの?

人知国家で商売するとしたら、政府に強烈なコネがないと拠点なんて置けないよw

71 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:19:18 ID:YYMydD8R0
これでもう一生自民党に投票することは無いなw

72 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:20:13 ID:Ddow4YjY0
>>70
>人知国家
知ったか乙
なにそれ?

73 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:20:36 ID:QNqfkC0t0
[個人消費が
上がってこないのは、国民が将来の年金、医療などに
不安を持っているからだ。 ]

残業代金ゼロにしようとしている口がいうか?!!!!その口がいうか!

残業代金ゼロ法案とおったら、壊滅的なほど個人消費減るよ。
住宅ローンと車のローンは破綻。
今後ローンで買う奴も半減するだろ。

今残業手当もらってる奴はゼロになったときどうなるか、
計算してみろ!!

おしまいだろが!

74 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:21:02 ID:RFDq4+Q20
コ・ピ・ペ・推・奨
 
「法人税増税→企業海外移転」のチーム世耕の嘘
 
世の中には法人税ゼロの国もあります。なんでもう移転してないのでしょうか?
 
日本には日本の国内市場(世界第二位)があり、市場の動向を掴んだり、
 
物流コストを下げるために日本に本拠地をおくのが有利です。
 
発展途上国はたしかに法人税も安いですが、その分教育も未整備で労働者の知的水準が低く、

またインフラも未整備で真昼間に停電が起きたりします。
 
そして何より企業の役員は「発展途上国に住むなんて死んでもいや、自分が通う本社は東京じゃなきゃいや」
 
と考えてるのでそうそう簡単には移転しません。


75 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:21:33 ID:mRYsUbb30
35%になったら今度は30%にしなければとか言うんだろ何時も通り
しねや自民

76 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:21:48 ID:DMFNob5/0
キャノンの御手洗

77 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:22:11 ID:s4bgEl240
諸外国と比べて税率だけ論じても全く無駄。
社会保障、税制度の透明性を加味したマクロ的
視点で見ないと本質を逸脱する。

尚、米国税制では、世界所得課税があったと思う。



78 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:22:38 ID:bahqLz3c0
>>61

現状で破綻してるんだから、
「法人税減税で2兆円足りなくなったら、消費税アップで4兆円穴埋めする 」
くらいじゃないとダメじゃん。




79 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:22:46 ID:Ddow4YjY0
>>70
じゃあ、どこに置くのかな?
と考えると拠点移動説は机上の空論だよね

80 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:22:46 ID:xppT3Mts0
まぁやらせでこれも通るんちゃいますか。


81 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:23:49 ID:mFdItHap0
反対に市民の税金は50%ですか。そうですか。

82 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:24:05 ID:Pd5QGJMY0
減額された分の最低50%を賃金に回すべし、となったら少しはねぇ…

83 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:24:06 ID:qFJ2w0ds0
>>72
人治な。 誤字で噛み付くなよw

84 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:24:18 ID:L1oy94Tv0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

85 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:24:39 ID:eHTXMbG00
残念ながら世論調査でも法人税引き下げ賛成が優勢ですが。

86 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:25:13 ID:Ddow4YjY0
>>83
脊髄反射でレスしてんのが丸見えな訳だが
そんな奴にマトモな思慮があるわけがない

87 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:25:29 ID:RFDq4+Q20

コ・ピ・ペ・推・奨
 
「法人税増税→企業海外移転」の日本経済新聞、チーム世耕の嘘
 
世界には法人税ゼロの国もあります。なんでもう移転してないのでしょうか?
 
日本には日本の国内市場(世界第2位)があり、市場の動向を掴んだり、
 
物流コストを下げるために日本に本拠地をおくのが有利です。
 
発展途上国はたしかに法人税も安いですが、その分教育も未整備で労働者の知的水準が低く、

またインフラも未整備で真昼間に停電が起きたりします。
 
そして何より企業の役員は「発展途上国に住むなんて死んでもいや、自分が通う本社は東京じゃなきゃいや」
 
と考えてるのでそうそう簡単には移転しません。

88 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:25:54 ID:xppT3Mts0
内閣府の世論調査なら全部やらせですからね。最初から質問する相手きめてるし。
新聞社のもスポンサー絡みで大企業に不利な数字は公表できませんしね。

89 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:25:55 ID:TMwURQuk0
引き下げても内部留保にまわるだけだろ。
設備投資もしなけりゃ、賃金が上がるわけでもなし、ましてや雇用の拡大にもなりゃせんよ。

90 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:26:06 ID:H0Q4yuop0
>>85
ソースだせ

91 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:27:35 ID:rc6gZP2C0
法人は儲けてるけど
給料や雇用に反映されてねえし。

92 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:30:13 ID:qFJ2w0ds0
>>79
時期によって変わるだろ。
今だと、シンガポールが多いよね。

エクソン・モービルが会社法改正のときに、今まで日本の有限会社はアメリカの申告
対象外だったのが含まれることになって、資産を100分の1にして、全部シンガポールに
移したじゃない。

あれは、アメリカとの税制のからみだったけど、どこかの国のどの税法が変わるかに
よって拠点が変わるし、いつだって日本の企業も国内は張り子の虎になる可能性が
あるってことだよ。

93 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:30:51 ID:eZ67CCxu0


企業セクターの貯蓄余剰は記録的な水準

企業の収益回復、キャッシュフローの増加はマクロ的にみると、家計部門から企業部門へ
の所得の大規模な移転に支えられた。(中略)
所得減少と消費増加の持続をつないだのは家計貯蓄率の低下であり、それと対照的に
企業セクターは貯蓄余剰を記録的な水準にまで拡大した。
ttp://www.jcer.or.jp/research/pj/keieizaimu.html

94 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:31:21 ID:HP9kcL/N0
各個撃破の恰好の的すぎ、と言えなくも無いけど。
まあ、末期やね。

95 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:32:08 ID:eBKqAgEWO
だから自民党はもう支持しないから




96 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:32:14 ID:qFJ2w0ds0
>>86
脊髄反射でレスしてるのはお前だろ。
短文で、内容もなく噛み付いてるだけなのが丸見えですよwww

97 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:33:26 ID:0bGr0nM50
政治家・公務員の給料35%カットまでに持っていく必要はあるな。

98 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/11/19(日) 15:33:34 ID:nYIXQ7U20
どう考えても雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンは
 GDPの6割を占める個人消費です。本当にどうもありがとうございました

カニタマハサムニダ

99 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:33:37 ID:s4bgEl240
少ない預金にも低金利で利息がつかない。
この失われた家計が得るべき預金利息は、
いくらになるか?
確か数十兆単位という記事を見たことがある。

100 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:33:48 ID:Uvuay1xa0
議員数減らせよ

101 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:33:57 ID:MKEHx45T0
「自民党の最大の支持母体は民主党」
これだけはガチ

102 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 15:34:57 ID:CQbNB+ne0
ここで法人税を上げるってのは、ジャブジャブの内部留保を海外に持っていかせない
ためってのと、吐き出させる意味合いがあるな。

つまり、徴税を目的としたものではない。

103 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:35:38 ID:Szw9jshA0
>>87
そりゃそうだな
ていうか人件費が安いっていう中国に大量進出した結果が昨今の反日とか賃金上昇とか逆風だし
日本は腐っても先進国の中でトップクラスの経済力だしな、そんな所から出れるはずが無い

人は自分の地域の商品に固執するしな、じゃなきゃ真っ先にトヨタはどっかに本社ごと移転するだろ

104 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:36:21 ID:lZ35Lerp0
御手洗姓は中国、それとも朝鮮由来ですか?

105 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:37:19 ID:s4bgEl240
別にキャノンじゃなくても
エプソンがあるし。

106 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:38:12 ID:xppT3Mts0
いいかげん敵は外国人っていう思考はやめようぜ。
原理の初動に綺麗にひっかかるなよ。嫌韓とかどう見ても原理じゃんw

同じ日本人でも財は奪い合う。
御手洗も奥田も日本人だけど立派に日本の労働者から搾取する政策を金で買ってる。

107 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:38:46 ID:sd/fWuHxO
 安倍の愛国心・美しい国がこれとは、なんと愚かしい!
 すぐに読め!労働者よ
( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ?
【社会】 「このままじゃ死ぬ」 名ばかり管理職、"残業代・権限・休み"なし…ホワイトカラー・イグゼンプションへの不安★4 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163861453/
【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163655754/812
【社会】 年金受給、"民間>公務員"に…「士気を保つため、公務員に上乗せ年金新設を」と人事院★3 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163751930/
■社員「 社長…、やる気ないよ。」
 社長「じゃあ、クビ!」

 公務員「 ・・・・やる気ないよ・・・。」
 安倍・自民党政府 「 じゃあ 年金増やしてあげるよ。」
■→提言を出した人事院総裁・谷公士は、ノーパンしゃぶしゃぶの常連だった(しかしキャリア中のキャリアは逮捕されず。検察や警察も所詮キャリアで、同じアナのムジナ。)
■『国税庁の統計から逆算すると、公務員の退職金の平均が4700万円なのに、
なぜ人事院が計算すると3000万円を切るのだろうか?
 国民は騙されているぞ。』
■選挙区の方は死票作りたくないから、『選挙候補者は民主、比例の方は共産に投票。』
■野党の職務放棄や野党の存在意義などの煽りは、政治に疎い人なら騙せるような幼稚な書き込み工作。 なぜなら↓

 【重要】『野党が採決に加われば、議会記録(議事録)に与野党参席の元で法案が可決…などの文言が書かれ、その公式文書が保管され、法案の既成事実化を許す格好になる。』
 せめて、既成事実化を阻止するため、野党が行使可能な手段が欠席しか無いのは当然と言えば当然の話。
 安倍は、今まで何回 採決を欠席したと思う?それらは職務放棄には該当しないのか?


108 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:38:51 ID:MKEHx45T0
>>98
サプライサイド学派が主流の日本では、個人消費なんて最初から糞扱いです。w
本当にありがとうございました。(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ


109 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:39:05 ID:fo8cXG9p0
法人税下げるのも良いが、所得税と源泉徴収も辞めて欲しい。
特に源泉徴収は理解できん。

110 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:39:21 ID:HP9kcL/N0
>>102
そりゃ溜まるよりは流れたほうが良いに決まってるけど、
そんなことより明日のごはん。

111 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:40:38 ID:6BmPqMUr0
内部留保に税金かければお金が回転しない?

112 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:41:36 ID:s4bgEl240
教訓
*郵政問題は、衆院選の焦点で決めることではなかった。
あれは一つの問題である。
衆院選ではなく、
単なる一つのテーマについて国民投票で決める問題でしかなかった。

衆院絶対多数で、何でもありになってしまった。

今後この教訓をしっかり国民は胸に刻印するべき。



113 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:42:49 ID:eZ67CCxu0

企業の資金余剰が慢性化

企業のキャッシュフローは大きな規模に膨らんでいるが、設備投資額はキャッシュフローの
伸びほどには増加していないため、結果として企業部門はネットみて貯蓄超過(資金余剰)
の状態が続いている。企業部門の貯蓄超過がかなりの期間にわたって継続することは過去
に例のないことである。
ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/2005/1202nk/05_00202.html#sb1_2
日本経済2005−2006

114 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 15:45:09 ID:CQbNB+ne0
>>111
内部留保に税金掛けるってやるといろいろと面倒なんだよ。
外形標準課税ひとつとったってものすごい反発が財界から出たからな。

だったら、法人税アップのほうがなんぼもましだし、そうすればこいつらが
溜め込んだ馬鹿げた内部留保を海外投資で全部持っていかれるより
吐き出させたほうがナンボもマシっていう、考えの下で上げようという話
なわけさ。

おおかた、2007年の団塊退職などの絡みでこいつら溜め込んでいるって
のが大筋だから、海外に持っていくなんていう奴は全体からみたら少数だ
がね。それと、やはり、金の循環を阻害しているからな。タダでさえ銀行が
サラ金踏み台にして金稼いで、一方では社会的役目をまったく果たしてい
ないから、金の循環が非常に悪くなっている。ビビッて金を貸さなくなった銀
行がだめなら、企業から吐き出させるしかないわけさ。

サラ金は悪いが、金の循環には寄与しない。それ以上に金の留保をさせる
阻害分子でしかないからな。徴税されるくらいならということで動かさせるって
のが目的だから、表面どおり受け取ると間違えるよ。

115 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:47:26 ID:Fm4hzP6m0
ユダヤ資本に、対日投資をさせて、利益を日本国外に吸い上げさせるため。
人民から収奪して、外国金満家はホクホク。
いずれ、日本も都市がスラム化して、浮浪者多数、ストリートギャングと
化した若者が通行人を襲い、商店のガラスは割れ放題、保険金目当ての
放火が多発、そういう治安が瓦解した国に落ちていくのだろうな。明日への
希望を奪われて生きているだけが毎日になると、何でもありになってしまう。
そういう事態になってしまった後で美しい街づくりをいうことであれば、
美しくない浮浪者やニート、失業者、老人を狩って人目につかない収容所に
入れて強制労働させるか夕張炭鉱で炭鉱労働させて餓死させるということに
なるのじゃないか?

116 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:49:40 ID:ErHSDUs80
公務員人件費の削減については、どこで検討しているんだろう?

117 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 15:49:41 ID:CQbNB+ne0
>>113
もくろみはいくつかあるな。俺は3点と踏んでいる。

1.2007年度の団塊退職に備えた内部留保。ただし、退職給与引当金の形を取っていない。
2.海外投資に傾倒するために過剰なまでに準備している。つまり、方向転換を狙っている。
3.経営者がぼろい儲けを維持するために内部留保をやりまくっている。

そもそも、過剰な内部留保は会計上も好ましいものではない。過度にキャッシュフロー会計が重視
されると、それは経済全体の停滞につながる。事実、設備投資しているじゃないかという人が過去に
いたが、伸び率で語ると、実のところ国内に関しては大した額ではない。むしろ、どんどん海外に傾倒
している。だがこれって、どんどん海外に金が流れていっているってこと。

さらに法人税が低いから、国内に再回帰してこない。産業の空洞化を加速させ、金の循環が国内で
されなくなり一方通行になるのを阻止するための修正だ。

118 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:50:36 ID:QHcjtgt70
あからさまでわろた

119 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:52:03 ID:qFJ2w0ds0
>>114
現行40%を35%まで引き下げようって話ですよ?

120 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:57:01 ID:zv6OgT3e0
法人税取られるなら投資のつもりで従業員に還元しようと言う会社が減るかな?

121 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:57:03 ID:HP9kcL/N0
消費税の話は選挙後にしる、だしね〜

122 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 15:57:34 ID:RFDq4+Q20
コ・ピ・ペ・推・奨
 
「法人税増税→企業海外移転」論の日本経済新聞、チーム世耕の嘘
 
世界には法人税ゼロの国もあります。なんでもう移転してないのでしょうか?
 
日本には日本の国内市場(世界第2位)があり、市場の動向を掴んだり、
 
物流コストを下げるために日本に本拠地をおくのが有利です。
 
発展途上国はたしかに法人税も安いですが、その分教育も未整備で労働者の知的水準が低く、

またインフラも未整備で、部品が時間通り届かなかったり、真昼間に停電が起きたりします。
 
そして何より企業の役員は
 
「苦労して出世したのに発展途上国に住むなんて死んでも嫌、自分が通う本社は東京じゃなきゃ嫌」
 
と考えてるのでそうそう簡単には移転しません。


123 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:00:13 ID:qFJ2w0ds0
>>120
そうだね。
所得税も合わせて減税して、現行のように従業員に還元したほうがちょっぴり税金がお得な
水準は維持して、所得に回るようにすべきだと思う。

法人税だけ下げたら給料には回らんよ。
雇用は増大するけど。

124 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:04:10 ID:hqW9ROLs0
その減らした分だけリーマンから搾り取るとw


125 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:06:44 ID:W7ghfPzh0
自民の次の税政策を予言しといてやろう。
所得税などの最高税率の引き下げ。
キャッチフレーズは富裕層の海外移住を防止するため。
減った歳入は消費税の大幅増税で補充。
自民党が安定して政権を維持する限り絶対におこる

126 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:08:48 ID:HP9kcL/N0
>>124
いや搾り取られマン募集とか今時TVでもCM流れてるし。

127 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 16:59:40 ID:96E76ixD0
こういうスレは絶対に人が集まらないな。

128 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:01:58 ID:xppT3Mts0
中学生に匿名メールが11まで行ってるのは大半が工作員なんだな。
もしかしてニュー速+って実質過疎板?

129 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:07:12 ID:NSGAq8N6O
はいはい二極化二極化

130 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:08:35 ID:+VaQ2pkI0
実効税率を下げたからって税金が減るわけではないし法人優遇ってのは間違いだよ


131 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:08:47 ID:y30ORxqr0
コ・ピ・ペ・推・奨
【事件】 11歳女児への強姦致傷容疑でブラジル国籍の男を逮捕、容疑を認める・・・静岡県
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163912982/l50

愛知県(トヨタがある)内の女性、子どもを対象とする犯罪発生が南米系労働者を輸入してから激増
↓愛知県警のページ
http://www.pref.aichi.jp/police/safety/zyosei_kodomo/suii.html
同じことが今回の静岡(ヤマハ)のほか、広島(ペレス被告、マツダ)、三重(ホンダ、シャープ)、栃木(ホンダ)
と経団連加盟企業の城下町で起こっており、政府公安関係者はこのことをみんな知っています。
 
日本女性の貞操がどれだけ犠牲になろうが、経団連から献金たっぷりの安倍自民党はダンマリwww
日本女性の貞操がどれだけ犠牲になろうが、経団連から献金たっぷりの安倍自民党はダンマリwww
日本女性の貞操がどれだけ犠牲になろうが、経団連から献金たっぷりの安倍自民党はダンマリwww

132 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:28:03 ID:96E76ixD0
>>128
過疎かは知らんが、印象操作やスレ潰しや誘導はかなり激しい。
昔、ひろゆきらがその手のをしてる奴の出所が全部同じと言ってたのを考えると
工作員グループは間違いなく居るんだろう。

133 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:28:44 ID:yl/Ms28/0
>>131
まあ今の時代の女の貞操なんか無いようなもんだがww


134 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 17:44:19 ID:KtunFpx00
タイミング悪すぎ
せめて3年前くらいに言い出さないと

135 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:08:22 ID:BLLfMPIC0
日本の法人税は1%にも満たない企業が99%以上を負担しているといわれる。
一方で全企業の半数以上がビタ一文払っていないとも。
また所得税も累進や控除の関係もあり、負担の中心は都市部のエリート勤労者。
日本経済を支えながら最も報われないのが大企業サラリーマンなのだから
この際主要企業はこぞって本社と主要機能のアメリカ移転を検討すべき。

136 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:10:41 ID:T3oswe/W0 ?2BP(501)
ニート、資格浪人雇用減税やれよ。
それならかまわん

137 :名無しさん@6周年:2006/11/19(日) 18:22:41 ID:9TbDL4Fw0
改革を止めるな→景気回復→企業ぼろ儲け→生活苦所帯・ワーキングプア激増→敵は中韓公務員→
バカウヨ同調→自民支持→(最初に戻る)

138 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:24:58 ID:l6old0850
>>67
不覚にもワロタ。案外、事実かも試練w

139 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:26:15 ID:rfA5Aiir0
各国に比べて高すぎる税金取れば、海外企業も来なくなるし投資も減る。
下げるって言っても外国並みにってことなんだから別に問題あるまい。

140 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:26:46 ID:ASejFXao0
50%だろ。あほか。

141 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:30:01 ID:Bl0SRz340
上げるほうは他国に例の少ないぐらいの上げ方なのにな

142 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:30:02 ID:96E76ixD0
>>139
法人税を下げても外国企業はそれ目当てで本社移転なんかいしてないし。

143 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:30:52 ID:kyiO3pJn0
>>1
>個人消費が上がってこないのは、国民が将来の年金、医療などに不安を持っているからだ。

サラっと雇用問題はスルーしてるな。

144 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:31:14 ID:OKxsNECh0
“命が担保” 一番引き受けたのは明治安田生命
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2739414/detail?rd

顧客に生命保険をかけておき、死亡した際には保険金で借金を回収する「消費者信用団体生命保険」(サラ金保険)。
“命が担保”との批判を浴びながら大手サ ラ金各社は続々とサラ金保険の中止を発表したが、
その裏で、持ちつ持たれつの関係にあった保険会社の名前とシェアは、巨大広告主であるがゆえにマスコミタ ブーで、
伝えられていない。

このほど明らかになった最新の統計で、2005年度にサラ金保険を引き受けた額のシェアは、
6年連続で1位明治安田生命、2位 日本生命であることが分かった。

◇払いの悪い客がいると「電車に飛び込んでくれませんかねえ」
◇騒がれたとたんに中止する「サラ金保険」
◇「サラ金保険」の主幹事社生保名一覧
◇プロミスを救った長銀、住友信託銀行、日本生命、住友生命
◇明治安田生命が“命担保”で逆転トップ独走
◇アコムは東京三菱銀行、プロミスは三井住友と業務提携
  

145 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:31:24 ID:ASejFXao0
>>141
海外を引き合いに出す連中ってのは、そこだけを比較するからいけすかん。

146 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:31:32 ID:y6EaXLMH0
★★★参議院総選挙世論調査★★★
〜あなたはどの政党の候補者へ投票しますか?〜

現在世論調査を実施中です。
来年の参議院選挙で投票する政党名をお答えください。
↓のブログ内の投票掲示板へURLをコピペして入ってください。
http://yakuzai0333.arekao.jp/


よろしくお願いします。

147 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:32:21 ID:ASejFXao0
>>144
>>◇アコムは東京三菱銀行、プロミスは三井住友と業務提携
これはおかしいが、ともかく、明治安田とは取引をしないほうがいいことは事実。

148 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:33:58 ID:PW3LAty+0
●われわれが知っておかなくてはならないこと

消費税導入の翌年  : 法人税率40%→37.5%
5%へ増税された翌年: 法人税率37.5%→34.5%
さらにその翌年.    : 法人税率34.5%→30%

■消費税分がほとんどそのまま法人税の減収分の穴埋めになっている現実
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-23/08_01.html
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
■法人税の減税が労働者の給料アップにつながっていない現実
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-31/05_01.html
ttp://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/jikei/1594/01_02.htm

●そして、今回も法人税減税と消費税増税はセット。

【消費税率引き上げ表明】自民税調の柳沢会長が2009年度消費税上げ表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152089882/
【自民党】消費税2回上げるのは大変なので税率は10%…久間総務会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152134515/
【消費税率引き上げ】消費税率「将来10%以上」 法人税増税は否定…政府税調の石会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152147156/
【経済政策】減価償却拡大:法人税6000億減税へ、安倍氏意向…限度額を購入価格の原則100%に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1159050650/

これは経団連の自民党への献金(合法ワイロ)の成果。

経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/

献金(合法ワイロ)による国政の買収、腐敗政治以外のなにものでもない。

149 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:35:12 ID:ASejFXao0
>>148
結局、現在の政治においては献金をしないものは存在しないも同じ。投票率が低いからな。

150 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:36:31 ID:69ybYEwD0

累進税の否定は起業の否定、資本主義否定を意味する。
この15年、所得格差は広がるものの資産格差だけは縮まり続けた。
資本主義として絶頂当時の日本は地球を3つ買ってもまだお釣りがくるほどの資産を所有していると言われたほど。
マスコミは累進税否定こそがこの国をおかしくした事を自覚せよ。
資本主義とは所得格差は小さく、資本・資産格差は大きくが理想と肝に銘じよ。
一億総中流はマズゴミと公務員が作り上げた誤魔化しのプロパガンダと自覚せよ。

累進税率が高ければ高いほど税金で持っていかれるくらいなら下に回すという効果を発揮する。
最高税率を70%に戻せ!
さすれば金の亡者の経営者さえも否が応でも社員を雇いたくなるだろう。


政府税調は何が何でも賃金デフレを起こして公務員優遇=共産主義国家にしたいようだな。


151 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:36:50 ID:kntaDFmBO
創価から税金取れよ

152 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:37:08 ID:kyiO3pJn0
有名企業が一社や二社海外に出てってからでも遅くないんじゃね?法人税引き下げは。

153 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:44:11 ID:96E76ixD0
>>148
それを知らずに消費税上げやむなしとか言ってる庶民が多すぎだよな。
自分に直接降りかかる事なんだから、少しは勉強しろよと言いたい。

154 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:50:24 ID:eZ67CCxu0

借金主体から貯蓄主体へ 〜 資本主義を破壊する企業群 

銀行にとっては、家計がため込み、企業が融資を返済してくると、積み上がった運用資金
を国債購入に回さざるを得なくなる。日本の長期金利が超低金利を抜け出せない理由に、
企業のカネ余りによって、銀行の余裕資金が債券投資に消去法的に集まるという事情が
ある。
企業は家計に支払う雇用者報酬を絞り込んでいるために、家計の余剰金は大きく減って、
企業のほうが余剰金幅が圧倒的に大きいという逆転現象が定着している。民間部門の
カネ余りは、企業に一極集中しているというのが実情だ。

膨らみ続けるカネ余り それでも企業は積み上げる
熊野英生(第一生命経済研究所主席エコノミスト)
ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

155 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:54:04 ID:kyiO3pJn0
愛国心とかマジどうでもいいよ…orz

156 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 18:55:24 ID:HwzM4oYR0
一般的に利益の40%を国に持っていかれるのは、
おかしな話だと思うけどな...

157 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:04:28 ID:+ecFin41O
借金まみれのこの国に国民のための減税などありえない。

158 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:05:01 ID:96E76ixD0
>>156
過剰に利出ししてるのに持って行くようにしなかったら、余計労働者に還元しないだけだぞ。
過去にそれの追求で世界大恐慌が起きてるから、繰り返すのは勘弁。

159 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:05:02 ID:g6gBaNBo0
なんで国民を助けないで企業を助けるんだ
景気回復なんてうそっぱち
企業のみ潤ってるからそう見えるだけ

160 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:07:47 ID:dQnMov3N0
>>156
四公六民は日本人の常識だろ

161 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:11:02 ID:XKqxek2C0
基調講演:Glenn Hubbard(米国CEA委員長・当時)
http://www.esri.go.jp/jp/workshop/020912/020912roundtable.html
>最近の実証分析(Ken Kuttner, Adam Pozen)によると、税制の変化による財政乗数は、
>歳出による乗数よりもはるかに大きいことが分かっている。資本所得税の変更は
>資産価値に与える影響が大きく、リストラを促進するだろう。連結納税を申告した企業に対して
>課徴金を課すというような税制は、リストラを奨励すべき局面では不適切である。

162 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:12:31 ID:96E76ixD0
米国は1910年代後半から最高税率50―>75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。

結論 消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は衰退し財政は悪化する、
消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は発展し財政は健全化する

163 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:14:55 ID:96E76ixD0
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶと言うけど、そのどちらからも学ぼうとしない今の日本は何なんだろうな。

164 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:18:39 ID:BIkwRkdJO
糞虫だろう

正直在日と宗教or特別法人をなんとかすればいいと思われ

165 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:20:03 ID:tk91YtvY0
大企業の中小企業を一緒くたにするのが間違い。
大企業の法人税はもっと引き上げるべき。
中小企業は更に引き下げ。

166 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:20:16 ID:uPkMGD2r0
企業が儲けてるのはリスクを自らで背負い込んでるから。
働かせてもらっている以上、ぐだぐだと愚痴を述べるな。
それが嫌なら起業でもして雇われる側から雇う側に切り替えることだ。

現在の若い連中は骨が無くなった。
情けない事に甘い飴を口を開けて待っている連中ばかりになってしまった。
そんな御託を並べる前に、たとえ一銭でもお金をもらっている以上
もっとプロ意識を持って仕事をしなくちゃ恥ずかしいと思わないか?

167 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:25:49 ID:eZ67CCxu0
元経団連会長 奥田碩「なんかうちの会社サビ残で行政処分うけちゃったんだよね〜どうにかなんないかな?」
政治家「アメリカにホワイトカラーエグゼプションて制度ありますよ。残業代を払わなくていい制度です。」
奥田碩「いいね、それ!導入しちゃおうよ。アメリカで行われてる制度て言えばみんな納得するでしょw」
政治家「ただ、アメリカでは年収1000万以上が対称なんで、全体への効果は薄いかと…」
奥田碩「そんなの日本で導入するときに下げりゃいいじゃんww…うちの工場労働者のサビ残を合法化したいから、
年収400万以上くらいでいいんじゃない?」
政治家「はあ…」
奥田碩「なにか適当な理由つけときゃわかんないってw」

168 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:30:42 ID:AcQ7yEoU0
法人税を上げるのかと思ったらやっぱり下げるのか、すざけんな!

169 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:33:04 ID:kyiO3pJn0
>>148
これ、増税じゃなくて財源を移動させてるだけじゃん。
社会保障は何も改善されないっていう。

170 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:36:59 ID:eRT5oq3d0
>税収に占める法人税の割合が高い点を挙げ
もっと従業員や株主に配当しる。

35%でもいいから、赤字の繰り越しと損益合算は個人と同じにするべきだな。

171 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 19:38:09 ID:CQbNB+ne0
>>158
へたしたら、日本発の世界恐慌になったりしてなww

172 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:42:14 ID:Zd0HaTKWO
>>166
死ねよ老害
部下や家族からハブくらっているからってここでガス抜きすんな

173 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:42:45 ID:69ybYEwD0
>>156
一年で一生暮らせるだけの所得を認めるのは労働の否定、向上心の否定、発展を否定しているに等しいな。

174 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:43:20 ID:96E76ixD0
>>171
結構前からそれを指摘されてるよね。
今はそれを回避できる最後の分岐点じゃないだろうか?

175 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:44:51 ID:96E76ixD0
>>164
恐慌が発生した時のために中傷ネタの候補に入れとく。

176 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 19:46:53 ID:CQbNB+ne0
>>174
具体的にどういう筋書きでそこに至るのか?

歴史を見事なまでに辿っているとするならば、間違いなく起きるかもしれんし、それに対して、
そうされては困るという動きも海外から発せられるだろうから、国内の労働環境やら税やらに
修正が入るかもしれんし

ただ、今の日本ってアメリカの言うことは聞いても、日本国民の言うことには耳を貸さないみたい
な、へっぽこ中小企業の社長さんみたいな状態になっているのは確かだから、このままでいくと、
階級社会云々まえに、まじでなりそうだな。

そこまで馬鹿なら、救いようがないけれどね。

177 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:51:00 ID:Bez0lhIf0
なめんな企業ばかり儲けやがって


178 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 19:57:32 ID:96E76ixD0
>>176
個人的に、ここ最近の次々表面化する急激な内需引締め策が引き金になりそうに思うな。
去年から国内指標が次々に落ち込み始める中、それを分かってて突っ走ってるから
政府から修正する動きが出る可能性はまず無いだろうし。

ウルトラCで国民が今の政権にNoを突きつけてれるならあるいは……だろうけど
今の状況を見るとまず無理だな。

179 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:01:22 ID:3lRLt+5a0
法人税上げても、海外へ逃げませんよ。

180 ::2006/11/19(日) 20:02:34 ID:W9CIWVJX0
マラソンが年に一回はあった気がする。

181 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 20:05:19 ID:CQbNB+ne0
>>178
今、次々とやっている、それこそ非凡な人手すら「?」な歪曲した政策をどんどん発して、
一方では「少子化対策」なんていう矛盾を抱えている中で、今の経団連の言うことに黙って
従うだけ そしてそれに対して国民が何も発しない という状況は、何か歴史の1ページが
作られそうで、嫌な雰囲気にはあるね。

景気拡大といいつつ、国内で景気のいい話はそれほど聞かれない・・・むしろ、ある種の閉
塞感が非常に充満しているのを感じる。その証拠が、利益急増、売り上げ伸びずという今
のこの状況なんだよねぇ。今まで先送りしてきたものが一気に噴出してツケを払わされている
という雰囲気でもない。

バブル景気の時もそうだったけれど、誰もこの状況に関して危険性を唱えていない。凡人から
したら「そんなものだろ」っていう評価で終わるのかもしれんが、どうもね・・・・ビビリん坊の俺の
思い過ごしなのか、それとも虫の知らせなのか、非常にぬぐえないものを感じるよ。

182 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:05:47 ID:eZ67CCxu0

配当増加も貯蓄超過解消できず

成熟した経済が根本的な要因であるならば、今後株主重視の経営によって配当が増加するといった
ことでは、法人部門の貯蓄超過は「是正」されないであろう。そもそもいわゆる二重課税(法人税を
払った後の税引き後利益から配当しているにもかかわらず、株主配当にも所得税を課すこと)の下で
配当を増やすことは、必ずしも株主の利益にならない。また、日米で配当利回りを比較すると、90年代
末から大差なく、日本企業が株主を「冷遇」しているわけではない。
日本企業は既に米国企業並みの配当を行っているにもかかわらず、貯蓄超過なのだ。さらに、米国
企業は80―90年代に現在よりも高い配当を行っていたにもかかわらず、貯蓄超過であったことを考え
併せると、配当増で貯蓄超過が是正されるといった議論は説得力に欠ける。(中略)
日本の法人部門の貯蓄超過はしばらく継続するであろう。
ttp://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/body.cfm?i=20051109c7000kk

183 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:08:40 ID:kB2Cmnbm0
>法人は雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンだ

雇用は正規雇用が減ってフルタイムアルバイトや派遣だらけ。

賃金は当然のことながらマクロでほとんど増えてない。

配当?世界の標準は配当性向5割以上、オールドエコノミーなら9割が当たり前なのに、日本じゃ2割にも満たないぞ。

投資?資本収支の動向を見れば、海外投資ばっかりじゃん。


あほらし。

184 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:09:04 ID:eZ67CCxu0

日本経済の問題は企業の過剰貯蓄

今の日本経済の問題点は過剰貯蓄、ことに企業部門の過剰貯蓄です。企業は正社員を
非正社員に置き換えたり、人員削減を行ったり、労働時間を増やしたり(正社員の労働時間
は増えている)して、利益を挙げています。大手企業は82兆円もの手元余剰資金を抱えて
います。
ttp://www.janjan.jp/government/0511/0511255602/1.php

185 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:12:01 ID:DMFNob5/0
法人税実効税率35%に 本間政府税調会長
http://www.sankei.co.jp/news/061119/kei005.htm

186 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:12:26 ID:GoQ0qh4PO
法人優遇しても企業は派遣雇用は止めないし、安い賃金で多く働かせる考えは変わらないべ。

競争力は分かるが利益出して従業員に還元しない今の企業体質には怒りを覚える。

大企業までも正社員雇用やめて派遣やバイトばかり雇ってたら、そりゃニートやフリーターや貧富の格差広がるわな


派遣の規制緩和なんかやらなきゃ良かったんだよ。企業における派遣の割合を取り決めた方がいい

187 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:12:36 ID:St7Da/+Y0
少ない。
日本を立て直せるだけの分をとるべきだ。

188 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:13:42 ID:uC6WEMih0
公務員のお給料を40%カットすればいい。

189 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:13:53 ID:96E76ixD0
>>181
いや、本当にその通りだと思うよ。
今起きてる状況は全てゴーンと竹中の登場時に指摘されてた事だし。
ただ、その手の指摘をしてた人は改革の名の下に全員失脚させられたけど……。

190 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:17:41 ID:CJ80zYJU0
もう日本は革命でも起きないとどうにもなんないかもね。
政・官・財の全てがガッツリ癒着して腐りきってる。
政は選挙でどうにか出来るかもしれんが、官と財はどうしようもねえもんなぁ。

191 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:18:36 ID:GmrN3OPs0
×法人は雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンだ
○法人は配当、役員賞与、内部留保の源泉になるエンジンだ

配当も払い渋っているから、実際は内部留保のみかな
今度の税制改革で、留保金課税が廃止されるみたいだし
さらに内部留保が増えるだけになるだろう。

それに法人税も、恒常的な特別減税のおかげで、既に実質35%の
先進国最安水準なのに、これ以上下げろとは、売国日経さん嘘はほどほどに。

192 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:19:11 ID:+ph+RE9b0
>>169
それだけならまだいいけどな。
消費税は確実に納められてないのが現状で滞納金もすごい。
消費税5%→10%になると滞納金が倍になるだけ。(5%で払えないのが10%で払えるワケない)
滞納すると差押えによる強制徴収で、サラ金→自殺返済のコンボ。

193 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:20:40 ID:GoQ0qh4PO


企業人員(正社員)比で派遣やアルバイトは5%迄しか雇用してはならない。



とか取り決めしろ

194 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 20:21:10 ID:CQbNB+ne0
>>189
もうひとつの懸念材料が、利益急増・売り上げ伸びずが、これからも未来永劫
続いていくものではなく、伝家の宝刀を使っているってことなんだ。これって効力が
それほど続かない。で、副作用があることを皆はわかっているのだろうか・・・・

で、その副作用ってのは、これまたおなじみの合成の誤謬が働くわけなんだが
1.売り上げ減少⇒利益の減少 (さらなる人件費削減に走る企業もいるだろう)
2.より一層企業に金は集中し、市場に賃金という形で流通するトータルマネーは減少
3.保険業や外食産業などの業界から徐々に崩壊が始まる
4.社会保障費の増大

失業率の数字や自殺者数の数字をいじくって体裁を整えているつもりなのかもしれない
けれど、これってアメリカ基準で算定すると、失業率に至っては11%なんて話も聞かれたり
する。実際、失業者の算定基準には疑問を感じるし、最近自殺者が減ったといった自殺者
数の減少とやらも、じつは行旅死亡人に振り向けたり、いわゆる病死・事故死、もしくは、
カウントをただしないなどの意図的な操作があったりするのではないかな?

今更、古典的な経済学で突き進む道を選んだ道は引き返せないのかもしれん。だけれど、
その先に待っているものって、もう過去にわかっていることなんじゃないかな?イエスマンを配置
することしか考えない人が増えたのも、実に愚かしいことだね。

195 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/19(日) 20:23:24 ID:CQbNB+ne0
>>191
危ない兆候だね。誰も危ないと思ってないかもしれんが。

経済界の言うことになんら疑問を感じず、受け入れて政策を乱発したら、急激な資金のショート
がおきそうだ。

196 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:32:33 ID:96E76ixD0
>>194
本質は株券印刷自転車操業の企業と変わらないんだよね。
最初は株主(国民)から搾り取って最初は良い様に見えるけど、
続けるたびに効果が落ちてきて、末期はこの手法が使えなくなり、最後はドボン。

失業率に関しては労働者人口の推移を考慮すると小泉改革辺りから6%台を推移してて
先進国でも高い部類なのは間違いないらしい。

197 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:35:47 ID:eHPlnQ5k0
人権ヤクザに支払っているみかじめ料を払わなければいい。

198 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:36:31 ID:IFLvVr470
法人税下げても企業が儲かるだけだ
企業が儲けて給料は上がらん
まったく意味が無い
法人税下げは1〜2%で十分だ
5%も下げるなんて基地外だぞ

199 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:37:17 ID:EY0U7mxv0
それ以前に特別会計。

200 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:44:25 ID:BCllhujD0
無税でいいよ法人は、変な操作で脱税しなくなって給料に還元されるだろ。

201 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:50:31 ID:YpIJDbYVO
これはいい法案じゃない?
法人税取り過ぎなんだよ
20%くらいにまで引き下げろや

202 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 20:56:32 ID:EY0U7mxv0
法人税下げて特別会計の闇にも突っ込んでね。

203 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:01:19 ID:4oJ73g6n0
もう無税でいいんじゃねーの?
市役所・県庁職員すべて解雇
自警団・自衛消防隊を結成して、あとは適当で良い

204 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:02:15 ID:i7Jgx24h0
法人税下げて所得税と消費税上げだけはやめてね
そもそもこれだけ単独に議題にするのがおかしい

205 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:04:37 ID:i7Jgx24h0
>>200
給与は経費だから利益上げようが下げようが関係ない
利益あげてあがるのは役員賞与だけだよ

206 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:05:27 ID:4oJ73g6n0
日経新聞を購読して
自民党・民主党・公明党に投票して
低IQが日本にいる限り
それは無理>>204
本間はサプライサイドを忠実に実行しているに過ぎないから

207 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:05:37 ID:hxFFvy+F0
経団連いらね!

自民もいらね

208 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:09:38 ID:v5gVEoyK0
金持ちからとれば良いとか言う意見があったけど
税金高くすると金持ちは海外に逃げちゃうよ。
海外移住するだけの金があるから・・・

バブル近辺で相続税が上がりまくった頃は、オーストラリアに移住する
金持ちがいっぱいいた。オーストラリアは税金安いし、相続税ないから
一年のうちの半分以上をオーストラリアで過ごせばいいし。


209 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:10:15 ID:iHKlQ3Fc0
奥田一人で車作って、売って、修理までしてくれるのなら構わないが。

210 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:12:46 ID:yl/Ms28/0
某雑誌の記事によれば中央地方合わせて実効税率40パーセントのようだが
いろいろな減税措置、自治体の補助なんかを換算すれば
本当の実効税率は25パーセント程度で先進国の中で一番低いらしい。

211 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:13:15 ID:4oJ73g6n0
現行法のままなら金持ちは海外逃亡するね。w
贈与税の改正でもして、寄付を無税にするなら慈善事業が活発化して
富の再配分が期待できるけど・・・・

日本の製造業は海外逃亡はできない。
理由は理工系学生が取れなくなるから。w

212 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:14:19 ID:GSfeG/Jh0
企業誘致っていうか、企業が逃げないようにすることが必要なんだよな。
でも下げすぎると、税収が少なくなるしな

213 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:18:09 ID:YpIJDbYVO
つうか本来税金はもっと安くなるはず
警察なんていらない。警察なんて犯罪しか犯してないし、犯罪するくらいなら
ないほうがよほど安全
自衛隊もいらない
軍隊出ないならいる意味が全くない。
これらの経費がなくなるだけで1兆は浮く
公務員半減させればあと5000億は浮く
税金なんか消費税くらいで済むはずだ

214 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:20:46 ID:4oJ73g6n0
>>213
専業主婦が教員をすれば教員の9割は削減できる。
教員の給料が公務員人件費の6割です。

215 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:22:49 ID:FVpLk0nU0

議員・公務員に税金NEET税でも課税しろよ。民間から搾取して生意気なことほざいてんじゃねえよ。

216 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:29:33 ID:1XpG6wSI0
日本で稼いでおいて、法人税、所得税、相続税高いから海外逃亡なんて。
それって防ぐ事は不可能なんでしょか。
一番の売国でしょこれは。

217 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:31:22 ID:YpIJDbYVO
>>214
今度から公務員はボランティアでいいよな
暇な主婦や老人とかにやらせとけば
あと議員もボランティアでいいよ
ほら、ほとんど税金使うとこないぜ

218 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:32:18 ID:hoLX/v9f0
>>216
稼ぐ段階で取るしかないです。
消費税など間接税を大幅に増やす方法です。

219 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:32:45 ID:EY0U7mxv0
特別会計に誰も触れないのは何故?

220 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:36:28 ID:LhcTD1Em0
来年から住民税、所得税制変わるの知ってるか?
年間負担額は変わりませんって国は言ってるが、大体年間所得1000万オーバーぐらいのやつにとっては税金下がるんだよな。
定率減税なくなる分含めても税負担が減る。
貧民は定率減税がなくなる分税負担は増える。
税源委譲の美名を掲げてそのすきにこっそり金持ち優遇w
美しい国wwwww

221 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:36:45 ID:yEe44bzH0
日本    30%
アメリカ 35%
イギリス 30%
ドイツ  40%+付加税 法人税額の5.5%
フランス 33%+付加税 法人税額の10%

財務省
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou02.htm

法人所得課税の実効税率の国際比較(未定稿)
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm

222 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:37:46 ID:1XpG6wSI0
>>218
消費税を大幅にアップして、
中、低所得者には控除や還付という形で上手くできないんでしょか。
そうすると今度は企業ごと海外逃亡とかなんでしょか。

223 :TAKASHI:2006/11/19(日) 21:39:16 ID:wW3j1PG/0
>>213
公務員の警察と自衛隊は必要だろ。
どう、考えたって。
この二つの組織がなかったら、国は成り立たないよ。
>>217
あなた、無償のボランティアやったことある?

224 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:44:35 ID:4SRQjGPsO
人件費一兆円削減って大金に見えるが実はそうではない。100兆単位の経済効果を考えなきゃな。まあいらんことに国は金かけてるけどさ。消費者に使わせる事を考えるより育てる事を考えてくれ。チンコ屋に見向きもしない国民を増やしてくれ、国よ。

225 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:49:31 ID:etZ/nmmr0
法人税を外形標準課税にしようぜ!
売上高に対するな!
そして、連結決算対象企業及び、支配的フランチャイズをトータルした
正規雇用者員率に応じて、納付額を減額
8割を境に、以下は最大5倍位まで、以上は減額

これなら、減額してもイイよな?

226 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:50:45 ID:maVb0MAp0
ふうっ、やっと流れが正常に(法人税減税賛成に)なって来た。

企業が儲け過ぎだとか、従業員に還付しろとか行ってたやつらは
目先の利益に目がくらんで金の卵を産む鶏を食べちゃうような連
中だからな。

 もう、日本の国際競争力なんてほとんどないのだから、せめて、
今ある競争力の維持に必死になってくれ。大きな仕事は個人では出
来ないのだから、企業があって初めて大きな仕事が出来るってこと
をきちんと認識しろ。

 でもって、不満は別の方法で示せ。どういう方法かわからんが、
とりあえず、法人税減税に反対していい気になるのは単なる勘違い
なんだからな。ちゃんと考えないと中韓以下の国になっちまうぞ。
今、日本は本当に危機をむかえているのだから、よく考えて行動し
ようぜ。


227 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:52:14 ID:xppT3Mts0
>>226
サイレント魔女さんを忘れてますよw

ふー。びっくりした。

228 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:56:22 ID:1zq6oexs0
>>226
あの、もう中韓以下なんですけど。
国民の購買力は韓国以下、トルコにも負けている。
国際競争力とは言っても既に賃金で中国には対抗できませんわなw

229 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:56:25 ID:maVb0MAp0
>>255

現在でも、売上高には課税してないはずでは?
所得(利益に近い)に課税してますよ。

 あと、現在の外形標準課税では従業員への分配額
が高いほど税金も高くなりますよ(収益配分額の一部
として付加価値割の構成要素だし)


230 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:58:17 ID:T7K7Sm1O0
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK
公益法人だから法人税は免除。1円も納税しません。by NHK

231 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 21:58:22 ID:G0exNHef0
馬鹿共、これは囮だ
外形課税にしないと意味がない

232 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:05:05 ID:Zmvg1dNd0
現状だと半分持っていかれるからな…


233 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:07:03 ID:69ybYEwD0
公務員に関しては所得税を廃止してその差額分の給料を減らして
公務員が納税者ではない事をはっきり解からせるようにしようぜ。

234 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:10:30 ID:maVb0MAp0
>>231
外形に何を選択するのかが重要。
 たとえば、資本を基準にした場合会計上の操作で、税金なんか
相当減らせる。
 しかも、これはワンマン企業ほど簡単に行える。
 おまえらの嫌いなサ○金、パ○ンコなんて、ほとんどワンマン
だろ。もし外形標準課税で資本割の比率が多ければ、許される範
囲内でぎりぎりまで減資して税金を抑えてくるぞ。

 外形標準課税の基準を売上高とした場合、今度は産業間の不均
衡が出てくるぞ。利益率の高い産業と、ほとんど利益率が低い産
業で、同じ売上で、同じ税金を払えというのか?
 
 どう考えても外形標準課税には問題があり、たまに一時的に導
入する程度でも問題あると俺は思うのだが。
 

235 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:16:39 ID:GmrN3OPs0
不思議なのは、ここ何年かは租税特別措置法42条を中心とする大幅な減税があり
【真の】実効税率は30%代半ばで、先進国最安水準なのに
未だに、先進国一高い法人税だ!って言っているマスゴミ(特に売国日経)には悪意を感じる
まるで、富田メモの時のようだ・・・

236 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:20:59 ID:0WqO8alh0
とりあえず、公務員の天下り、都市の診療報酬削減
競争が皆無の医療、教育を改革をする必要がある。
それで、どうしてもたりないというなら、法人税を
むしろあげてもよい。歳出削減の努力がほとんどされていない
なかでは、むしろ法人税をさげて、無駄な公務員を削除するほうが
いいのは確かだ。

237 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:23:45 ID:s4bgEl240
1.家計消費が増えなければ、景気なんか明確に改善しない。
2.課税漏れのブラック分野にいまだにメスが入らない。
3.社会保障問題の未改善(1.とリンクする部分あり)
4.大都市集中による高値の土地取引に起因する見せ掛けのGDP 向上

こういう事が改革されてから、このような戯言は発言してください。

また、法人税率の安い国が良いならさっさと移転すればよいだけです。
他のコストがかかりますから。
中国にしても技術を取得したら、さっさとおん出されますから。


238 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:28:22 ID:5pLt78a+0
国際競争力の強化という名分の元に行われる減税である以上
浮いた金は海外へ投資されるわな
そこで仮に利益が増大しても更なる海外投資が加速するだけで
国内の労働者には還元されるはずもないわな
それどころか国内の需要に魅力を感じない産業の海外移転が更に加速!
んで国内は産業の空洞化
雇用の喪失
内需の縮小
税収の激減

はい日本終了

239 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:29:55 ID:i0j31BEd0
非国民企業が生き残って日本国と日本国民が滅びるのか。
笑わせるぜ。

240 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:35:41 ID:AgzhavhH0
>>239
その実現を支えるのが衆愚政治。

241 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:36:49 ID:maVb0MAp0
租税特別措置法42条なんてほとんど役に立ってないよ。
こんなのは使えるのはほんの一部の企業だけ。

まあ、官僚さんの考えるのはこんなもんだ。

 例えば、今年から導入される特殊支配同族会社の役員給
与の損金不算入制度の適用予定者を5万人と見積もってた
って本当か?
 民間の調査では実際に対象者となるのはその10倍の5
0万人と言われているのに?ほんとだったら怒るぞ。


242 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:40:31 ID:GmrN3OPs0
>>241
その通り。
>租税特別措置法42条なんてほとんど役に立ってないよ。
>こんなのは使えるのはほんの一部の企業だけ。

試験研究費をバンバン使える、トヨタやキヤノンは更に金持ちになり
中小企業は救われないんだよね。

243 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:48:35 ID:6M7Nt8XS0
もう為政者を     せよ。


244 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:54:06 ID:maVb0MAp0
>>238
では、中小零細企業はどうする。
彼らのほとんどはぎりぎりでやってるぞ。
特に製造業なんか中国との競争で死にかけだ。

 大企業が海外投資し、そこで作った製品が日本
向けに輸出されるのは、どうやっても止められる
とは考えないほうがいいと思うよ。
 もう、グローバリゼーションは十分発動している
のだから、いつまでも日本が今の位置が取れるわけ
ではないのだ。
 だから、その企業から国へ入ってくる利益が減っ
てしまってでも国内に残ってもらうことで生じる経
済、文化上の効果を残しておいてもらうことを重視
すべき。
 だって、もし、その会社が海外投資できず海外の
ライバルにまけて倒産してしまったらどうなる。
 その商品は全部海外から輸入の事実は同じであっ
ても、法人税や雇用、などの経済的波及効果すらな
くなってしまうよ。(これを自動車産業に当てはめて
考えてください、ヒュンダイとかで)

 だから、法人税減税、消費税減税は不可避です。
(かなりはしょってるけど)



245 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:56:36 ID:dsDmnFBpO
10年くらいしたら共産党が政権取ってたりな

自民党イラネ

246 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:56:39 ID:K+U19ZCW0
コ・ピ・ペ・推・奨
 
「法人税増税→企業海外移転」論の日本経済新聞、チーム世耕の嘘
 
世界には法人税ゼロの国もあります。なんでもう移転してないのでしょうか?
 
日本には日本の国内市場(世界第2位)があり、市場の動向を掴んだり、
 
物流コストを下げるために日本に本拠地をおくのが有利です。
 
発展途上国はたしかに法人税も安いですが、その分教育も未整備で労働者の知的水準が低く、

またインフラも未整備で、部品が時間通り届かなかったり、真昼間に停電が起きたりします。
 
そして何より企業の役員は
 
「苦労して出世したのに発展途上国に住むなんて死んでも嫌、自分が通う本社は東京じゃなきゃ嫌」
 
と考えてるのでそうそう簡単には移転しません。


247 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 22:59:08 ID:e14fuA2D0
創価に課税しろ。

248 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:01:00 ID:6Aa1FdOa0
法人税減税で20兆円が消えて、その補填のために消費税2%上げるとちょうど
20兆円増税になってプラマイゼロになるらしいじゃん

ひでえ国になったもんだな

249 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:01:24 ID:maVb0MAp0
244です急いで書いたら、読みにくい文章になったので書き直します。

>>238
 では、中小零細企業はどうしますか。
彼らのほとんどはぎりぎりでやってます。特に製造業なんか中国との競争で死にかけだ。

 大企業が海外投資し、そこで作った製品が日本向けに輸出される事は、ど
う考えても止められるものではありません。
 もう、グローバリゼーションは十分発動しているのだから、いつまでも日
本が今の位置が取れるわけではありません。
 だから、その企業から国へ入ってくる利益が減ってしまってでも国内に残っ
てもらうことで生じる波及効果を残しておいてもらうことを重視すべきなのです。
 もし、その会社が海外投資できず海外のライバルにまけて倒産してしまったら
どうなる。 その商品は全部海外から輸入されている事実は同じであっても、法
人税や雇用、などの経済的波及効果すらなくなってしまうじゃないですか。
 (これを自動車産業に当てはめて考えてください、ヒュンダイとかで)

だから、法人税減税、消費税減税は不可避です。(かなりはしょってるけど)


250 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:05:19 ID:iOKvbsqe0
本間は法人税を下げる為に
連れてこられたやつだからな。

251 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:06:18 ID:fNPwsvsl0
こうなったら徹底して不買運動だな。
家電、車、みな外国メーカーのやつ買うぞ!

252 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:07:08 ID:/cb1a4gN0
>>249
その死にかけた中小の製造業に救いの手を差し伸べているのが中国企業という笑えない事実。
それでも中国企業が本心から救いを出しているのならよしとしよう
がしかし、奴らは中小、日本の製造業から技術を根こそぎ収奪して
自分たちのものとしているのが実情なわけで。。。
それに荷担しているのが、経団連加盟企業を始め、経団連の要望を実現させてきた自民党・公明党。
まあ、売国売国とミンス叩きで悦に入ってる間に、実効性のある売国を着々と進めているのですよ。


253 :(´・ω・`)9mプギャー ◆VIP/UZL3Qs :2006/11/19(日) 23:13:59 ID:YXFK7YI50
249 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

ごみんよ。長い駄文は苦手なんだ。駄文は(´・ω・`)9mプギャー

254 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:14:11 ID:maVb0MAp0
>>246

 自分は企業が海外移転出来るとは思っていませんが、すくなくとも「海外との競争に
負けるのではないか」ということが気になるのです。
 特に海外との競争に負けかけている中小零細企業での更なる倒産、リストラの発生
を少しでも防いで欲しいのです。

 だから、法人税減税の火を消そうとしないでください。
 
 あと、海外移転も別に役員が転勤しなくても出来ますよ。
誘致している側も馬鹿じゃないですから。

255 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:19:46 ID:Ddow4YjY0
>>254
>「海外との競争に
>負けるのではないか」
その前に国が財政破綻したらどうすんのよw
その時一斉に海外移転だろ?
どっちみち海外移転するなら、国家の傷が大きくならない方(法人税横ばいor増税)をとるだろ

256 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:19:52 ID:sJRa2yLO0
グローバル化って、実は圧倒的大多数にとって
あんまりハッピーな風潮じゃないんじゃねーの?

そこそこグローバル化ぐらいでいいじゃん。

257 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:19:53 ID:GmrN3OPs0
>>254
現状みたいに、税制を含め大企業優遇し杉で中小零細冷遇し過ぎでは
海外との競争も糞も無いと思うが。

258 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:33:38 ID:maVb0MAp0
>>254
 自分は、国が財政破綻する可能性が皆無とは思ってません。

ただ、法人税減税イコール国家破綻は行き過ぎではありませんか?

 ほかでの増税(消費税とか、富裕者とか)で、カバーすればいいのでは?
政府もその考えなんでしょ。



259 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:35:06 ID:WuDXoS+E0
>>254
資本金下の方だけ減税すればいんじゃね?
大企業据え置き

260 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:37:19 ID:icPZy3Cc0
いや、まじで法人税は下げて欲しい
独立したり会社経営するってのはそれなりのリスクをおかしてやってるのに
今の状況じゃ儲けるほどに金は税金で持ってかれてしまって夢も希望もない

会社経営してる=儲けてる 
と思ってる単純なやつらが多いけどそんなわきゃーないってことを知ってほしい
多くの中小、零細企業はぎりぎりの線でがんばりながら経済の発展に寄与してるのに
なぜか一般消費者からは悪役のように扱われてることが多い
ホント勘弁してくれ

261 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:43:25 ID:maVb0MAp0
>>256
 
 ほんとに困ったものだけど、日本自体、このグローバリゼーションの走り
の時期に発展した国家なんだよね。


262 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:46:41 ID:bahqLz3c0
法人税が下がって、他が上がらないならいいが、
負担は一般庶民に来るからな。

法人税が高いと企業が海外に逃げるとか言ってるけど、
逃げる根性なんか持ち合わせてないよ。
文句いいながらも大人しく従う日本人の精神性が、良くも悪くも染みついてるから大丈夫。

というか、本気で不満がある奴ならば既にやってるだろうし。



263 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:49:21 ID:GmrN3OPs0
>>258
あんた二重人格か?

>>260
だからそんなに法人税等高くないって、
国民健康保険などはクソ高いと思うが、法人税は昔と比べりゃ安くなっただろ
問題は中小、零細は大して負担が減ってないのに、大企業(特にトヨタ等の輸出大企業)だけ
優遇されている事だろ。


264 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:49:25 ID:G0exNHef0
>>234
役員報酬と配当金と株券だな
ハイエナ共に持ち逃げされないようにw
法人税減税はごもっとも
零細一次二次産業は無税でもいいかもな、地方の為にも

265 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:52:22 ID:EY0U7mxv0
ホント中小零細はきついよ。法人税は下げて特別会計をなくせばいい。
そうすれば税制は補える。

266 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:54:42 ID:maVb0MAp0
>>260
 そうなんですよ。なぜか中小零細企業のオヤジは資本家扱いされて
悪人扱いじゃないですか。実際はボランティアみたいなもんだよ。

 厚生年金もないし、責任は重いし、大して儲からないのに失敗した
らホームレス化だし。最近は正社員の権利なんかものすごく増大して
るし。

 そんな俺らが日本の雇用の大部分をまかなってるんだぜ。なんかく
れよ。

267 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:55:13 ID:EY0U7mxv0
最近は増税仕方ないって言う工作員が減ったね。アレなんだったんだろ。 

268 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:57:21 ID:WuDXoS+E0
>>249
はしょっててなんで不可避なのかわからないけど
消費税減税されるのは嬉しい

と思った

269 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:57:27 ID:xwxtzWpi0
>さらに企業の年金保険料負担が大きいと指摘し、法人税と年金負担の
>両方を合わせた議論が必要との認識を示した。

年金保険料の負担が大きいって・・・その分の金額考慮して
初めから従業員の基本給下げて設定してるくせに。



270 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:57:48 ID:s2VRw/CU0
test

271 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:58:09 ID:xppT3Mts0
2ちゃんねるって特定の意見を異常に増幅するところがあるからな。
工作員とかじゃなくてもぱっと読んでわかったフリして自分も宣伝するとか。

まぁ他人事じゃないけれども。

272 :名無しさん@七周年:2006/11/19(日) 23:58:47 ID:KzljMu870
>>267
ばれるとヤバイから人選からやり直してるんだろ
程度低いの多かったし

273 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:02:10 ID:icPZy3Cc0
>>263
高くないっていうけどさ
じゃぁ実際にサラリーマンが40%も税金納める?
給料変わらないし、責任だけ大きくてしかも税金40%じゃ
誰も会社経営なんてしなくなるよマジで

274 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:02:32 ID:xwxtzWpi0
>>260
法人税なんて払ってない会社多いんだし
法人税高いって感じれるくらいなら十分儲かってない?
それか独立して個人でやってるなら
会社に金残さないで、自分の所得にしちゃえばいいんじゃない?

275 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:02:39 ID:bg2nVpWYO
要は、政府は見せかけの経済成長を続けたいんだろう
次は何を削るのやら…

276 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:06:33 ID:Sfsw/jv10
サラリーマンの税金って利益の何パーセントくらいなんだろうな
つーか大企業とサラリーマンをくらべんなよw
くらべるなら納税額かなり上位の奴とじゃないか?

277 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:08:18 ID:Tq1rkW1V0
穴掘って埋めての工事やめろやこらー
公共事業でなんで数十兆もかけてんだよ
ほんと腐ってやがる

278 :(´・ω・`)9mプギャー ◆VIP/UZL3Qs :2006/11/20(月) 00:09:09 ID:fcI29/ll0

まあ法人税の減税はいい。だから個人所得へ増税となると、納得が出来ない。
企業の業績UP→公務員もUPっていう布石なんだろ。民間の平均所得の算出も恣意的だしな。
そもそも、民間と比較という発想がおかしい。おかしいと感じていないなら、病気だぜ。

279 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:09:37 ID:gYj0QA8V0
これ以上医療費削ると医療崩壊です

合掌

280 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:10:05 ID:iLRM43/kO
法人税なんて、赤字決算にしとけば取られないんだから高くても意味ない。
売り上げ高に、低率でも広く浅く課税した方が公平だし税収も安定する。

281 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:11:52 ID:Tq1rkW1V0
参議院終わったら消費税10%

オメッ

282 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:13:23 ID:T9H3hssW0

強気を助け弱きをくじく!!

283 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:13:30 ID:4qQPS9S20
>>273
中小企業が前提として

あんた本当に自営業なのか?
40%も税金取られるか?利益少なきゃ、せいぜい30%ぐらいだろ
リーマンが各種費用を損金計上できるのか?リーマンが欠損金の繰越できるのか?

(中小)自営業はリスクを取っているのは認めるけど、それは旨みがあっての事だろ。


284 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:13:53 ID:zV8lylUB0
位牌の横の写真は、はにかんだ笑顔
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20051231k0000m040016000c.html

派遣・請負最大手のクリスタル(本社・京都)林純一オーナー(61)が
子会社の社長会で経営姿勢を40項目にまとめた資料を配った。
中にはこんな記載がある。


 「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」



285 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:14:07 ID:Pynma/sU0
>>268さんへ
249です
 ごめんなさい、消費税増税の書き間違えでした。

もっっと考えてからカキコしたいのだけどなかなか難しいものですね。
これでも一応税金の専門家なんだけど、まだ能力が足りてないようで・・・

286 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:14:41 ID:MkuhEohh0
そして超高齢化社会というトドメが刺さります

オワタ

287 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:15:57 ID:0Fq0ED22O
>280
利益率が業種によって変わるから難しいんだよね。
おそらく経常に税法基準の加減算して税率を
かけるのが適当だけど、なかなかね…

288 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:16:37 ID:NZ1L8eeK0
本来、法人税なんて、無くても徴税はできるからね。
税引き後利益が増えれば、配当すれば、課税できるし、内部留保すれば、
株価に反映されて、これも課税できる。おまけに、同属企業には、見なし配当がある。
景気が悪くなったときに、税収が下がって増税して、さらに景気悪化は
避けたいところ。

産業政策的に言えば、一部の業種、例えば、設備の陳腐化が激しい半導体業界は、
税制上の優遇がある、韓国、台湾のシェア上昇が著しいのだが。他の産業はそれほど
容易に移転はできんけど。

289 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:16:48 ID:iLRM43/kO
国の人事院や地方の人事委員会がやってる公務員給与決める民間との比較は、
事業所規模が50人以上で、法人税払ってるような大企業の給与はまったく反映しないから関係ないよ。

290 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:17:00 ID:TuVeVuDe0
このまま日本は崩壊してしまうのかな? 

自民党は経団連の犬だし。労働者にとっては地獄の時代が始まるな。

291 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:17:16 ID:T9H3hssW0

メガバンクのほとんどが法人税を一線も納めていない


292 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:17:40 ID:hSP0138W0
クロヨン

トーゴーサンピン

293 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:18:10 ID:XMxBBjJm0
現在日本では高齢化社会を支えるために消費税増税を財界&2大政党(自民・民主)を
中心に叫ばれている。高齢化社会を支えるには消費税増税が欠かせないかのようなことを言っている。
しかし実際には大企業や金持ちには減税が行われていたことは周知のとおりだ。
1.所得税の税率を12段階から4段階に。(1988年)
2.法人税の減税。34.5%から30%に(1997〜99年)
3.法人事業税の減税。12%から9.6%(1997〜99年)
4.研究開発費の10〜12%相当分を法人税から控除する制度を新設(2003年)
※2.3.4の減税は平年度ベースで3.3兆円。
5.所得税の最高税率を引き下げ。50%から37%(1999年)
6.住民税の最高税率の引き下げ。15%から13%(1999年)
7.地価税の停止(1998年)及び登録免許税引き下げ(2003年)
8.配当所得への減税(2003年)
これらによりトヨタ自動車1社だけでも
法人3税(法人税,法人住民税,法人事業税)が1300億円もの減税になっている。
日産自動車の役員は1人当たり平均で3800万円もの減税になり、自社株式を大量保有して
巨額の配当を得ているサラ金のアイフルの社長は推計7億円以上、武富士の専務は6億円
近い減税(いずれも1年間の額)もちろん今の日本に財政は火の車。そんなに気前よく減税
ばかりしていられない.しかし経団連との関係もある。そこで政府は
減税分を穴埋めするため逆進税の消費税をはじめとする庶民に負担を求めた。
1.消費税導入(1988年)2.消費税増税(1997年)
3.健康保険の窓口負担を1割から2割に(1997年)4.雇用保険の失業給付期間の短縮(2000年)
5.雇用保険料引き上げ(2002年)6.生活保護0.8%引き下げ
この16年間の消費税収148兆円に対して、法人3税(法人税,法人住民税,法人事業税)
の税収は,この間に合計で145兆円も減っている。単なる穴埋めになっていただけだった
消費税は実質的に中小企業にも大きな負担になる。 今後も消費税の2桁代の増税や
定率減税を廃止し、給与所得控除を半減、 配偶者控除と扶養控除をそれぞれ廃止するなどの
増税が予想される。 政府は税負担を求める相手を間違えている。
政府の「高齢化社会を支えるために消費税増税を」というのは大嘘である。

294 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:18:42 ID:sxjVcXmSO
スロットで10万負けたよ。あーウザウザウザ

295 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:19:49 ID:T2Zjg2rv0
宗教法人→課税
パチンコ→課税
酒・タバコ→増税
大手企業→増税
中小企業→据え置き


296 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:20:53 ID:nFApQ09N0
輸出で得た利益のみ減税すればいいんじゃねーの?
国内の競争は関税で対処すればいいし


297 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:21:10 ID:XMxBBjJm0
自民党は『累進課税の率を昔に巻き戻すと』日本にダメージを与えると
マスコミを通して中流以下の国民に対して刷り込みをしているが
自民党員がよく持ち出す話で『金持ちが日本を脱出する』事になろうが、
『そのポジションをその直下あたりにいる人がシフトして補うだけ』の話だ。
一時的に資金が海外に流出するだけで、産業自体がなくなるわけじゃない。
金は金持から中流層および下流層の間で稼ぎに応じて配分されるわけだが
税金の累進率を下げた時から相対的に
金持ちの取り分が上急上昇、 残りの中流以下のパイは大きく減っていった。
自然界の食物連鎖で例えるなら、金持ちが食べる側で貧乏人が食べられる側だ。
食べる側が、食べられる側を食べ尽くすと自分達の繁栄はない事を理解するべきだ。
日本で人口減少が起きているが、まさに自民党が守り続けてる
金持ちに対して、さらに金が偏っていくシステムが原因だ。

金持ちが海外に出て行っても、実際に仕事をしているのはオーナーや社長ではなく、
その下にいる人たちだという事を、中流以下の人たちに理解してほしい。
ただし、金はシステムをもぎ取る力がある事も考慮しなければならない。
だから金を持ち出しても、その金の効力を無力化、または弱体化するシステムを用意すれば
日本を、もぎ取ろうとする力を恐れる必要もなくなる。

298 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:21:38 ID:Pynma/sU0
>>283
 サラリーマンは所得控除により各種費用の損金計上と同様の
優遇を受けてるよ。たとえ所得が3000万あろうとも。
(3000万なら320万円)

 中小企業のオヤジは今年の改正で所得控除分の優遇が実質上
受けられなくなってるよ。

299 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:23:47 ID:XMxBBjJm0
☆公務員給与等をごく当たり前の水準にすれば現行消費税は廃止できるって本当!?
平成15年度だけで見ても6.2兆円の削減となります。
これは何も「公務員の給与を半額にしろ」とかいう類の過激なリストラ策ではなく、
「従業員100人以上の民間企業の平均給与に準拠する」という、
極めて穏当、且つ、当然の策を講じた場合の話なのです。
※現行の公務員給与は従業員100人以上かつ事業規模50人以上、
公務員と類似性の見られるの職種の民間企業の平均給与に準拠するとなってはいるが
給与・手当共に民間の実態と乖離している 詳細は大阪大学の本間正明研究会による論文P13中段〜)

http://www.isfj.net/ronbun/report2005/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf

6.2兆円といってもピンとこないかも知れませんが、
消費税に換算すると3%に相当します。この数字は現役の地方公務員に関する年収だけの話です。
国家公務員や公務員OBの年金など、同様に民間水準に準拠すれば、
消費税5%に相当する歳出削減も現実味を帯びてくるでしょう。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000088&tid=a1fcc0a9ey2bda45a4la4bfea5kc0a1a8xl30wa1fc&sid=2000088&mid=313

こういう事を言うと公務員は民間はバブルの時は高賃金だったと言いますが
バブル期の前後も含めてこの30年間公務員の給与は民間よりも高かったようです。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」P15図11)
http://www.isfj.net/ronbun/report2005/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
★★★これまでの官民の給与比較は手当を除いた本給ベースでの比較であり、★★★
★★★     公務員給与を低く見せかける為のまやかしです。     ★★★

300 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:27:16 ID:B8+h9cAC0
マンガ蟹工船―30分で読める…大学生のための
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894691051/sr=1-6/qid=1163948823/ref=sr_1_6/503-0613326-1788757?ie=UTF8&s=books

301 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:34:11 ID:NZ1L8eeK0
>>291
三菱東京UFJ は、4300 億ぐらい払ってるみたいだけど。(平成18年3月連結決算)
http://www.bk.mufg.jp/minasama/ir/kessan/pdf/r_pl_0603.pdf
みずほだと、2500億ぐらい(平成18年3月連結決算)
http://www.mizuho-fg.co.jp/pdf/stock/kokoku_fgr01.pdf
三井住友は、24 億だけどな。(平成18年3月連結決算)
http://www.smfg.co.jp/financial_ir/koukoku/pdf/1803.pdf

利益がでれば、払うだろ、そりゃ。わざと赤字になんてできんよ。

302 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:41:39 ID:0EJvIO7N0
まずは法人税を払ってない法人に、きちんと税金を納めさせろ。
そうすれば下げてもいい。

303 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:48:20 ID:UDthuv8K0
>本間会長は、税収に占める法人税の割合が高い点を挙げ、

どこと比べて高いんだ?
日本は世界基準でも法人税安いほうだぞ。
ヨーロッパなどでは安い国もあるが、
そういう国は国民保険の企業負担率が高い。

304 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:48:43 ID:Pynma/sU0
企業への減税を中小零細と大企業をある程度分けて議論して欲しいのです
大企業のみを見て増税しろ増税しろといわれても無理なんです。

 そもそも企業を救えとか言って導入された制度は結局中小零細には何も
役に立ってないのですよ。でもって大企業のみこの利益を得てるんですよ。

 この状況で大企業のみを見て企業は儲かっているのだからに増税しろな
んて言う人まで出てきてしまっているのですよ。 中小零細企業の倒産は
増加してるのに。

 マスコミもこういうことはきちんと取り上げてくれてるとは思いません
特に中日新聞は今年の中小企業増税(通称オーナー課税)に賛成までして
くれているのですから。


305 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:49:44 ID:19he1xDF0
本当まったく実感わかない好況だよなー。

306 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:49:44 ID:NZ1L8eeK0
>>297
デフレによる景気低迷で、勤労者への分配が少なくなったのは事実だが、
一部の高額所得者の税率を上げてもたいした違いはないよ。
バブルのキャピタルゲインは所得税率とは関係ないし。総合課税でなければ。

累進課税で、所得の再分配をしようなんて考えは、財務省の思い上がり。
40% ぐらいが上限でいいんじゃね。


307 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:50:05 ID:jN5Hmp+P0
>>302

赤字企業でも法人税以外にあらゆる税金を支払ってる。
法人税以外の税金が無くなるなら法人税なんて余裕で支払える決算になる笑

儲けの半分以上を税金で持ってかれてたんまり黒字で法人税支払えます、
なんていう企業が多い訳ないっしょ。


308 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:50:16 ID:zqauloFg0
法人税率に敏感な企業には多数の人を雇い多額の利益をあげ多額の税金を納める
国際的な優良企業が多数含まれると思う。
こういう企業(日本企業に限らず)は文字通り現金なものなので
法人税率が高すぎると判断すれば恐らく日本から出て行ってしまう。
もしそうなれば35%取れるどころかゼロになってしまうわけで
「庶民に楽させるために企業から沢山取れ」という安直で短絡的な発想では
むかしの悪しき社会党・共産党と何ら変わらん。

企業が多国籍化している昨今では
各国政府は税の徴収者としての国際間競争の競争者でもあるので
それを無視した議論は片手落ちだし非現実的だと思う。
もちろん程度の問題であって度を越した法人優遇には賛成しない。

それとは別の話で宗教法人に課税すべしというのは大賛成。

309 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:50:57 ID:m4qaK5s40
美しい国=人のいない国なんだろうなあああ

つか安倍よ、この流れを変えれ

310 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:52:06 ID:Bev5e+yF0
日本人を貧乏だらけにするのはいいけど
物がどんどん売れなくなるよ
中国市場をあてにしてんのかな

311 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:53:04 ID:9AACCAMr0
国際競争力が問題なら
法人税減税は輸出企業だけにしろ
小売、不動産、銀行、建設、食料品その他の内需は税率40%でもOKだろ

312 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:54:34 ID:FZwHuCxd0
法人税の、法人所得が800万円以下が税率22%なのを変えてくれ。
800万円以下じゃなく、2000万円以下ぐらいに。
そんだけでかなりな減税になるだろ。
留保金課税とか主宰役員の所得控除相当分の損金不算入とか、
はっきりいって、今年の税制改正は零細企業つぶしに他ならないんだから、
そっちのほうから何とかしてくれよ。

313 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:55:08 ID:CUrwjDD80
出張に来たと思われるリーマンが二人、駅で話してたな。
「好景気好景気って、誰が儲かってるんだ?」って。

314 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:55:40 ID:690f5GQg0
自公政府はやり放題だな。
企業助けて、外国人労働者をたんまり入れて、普通の日本国民は増税で
それを支えるのか。美しい国だな、おい。

アホか!

315 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:56:31 ID:hia4CXpI0
法人税は65%ぐらいまでに持っていく必要性がある

316 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:57:43 ID:uQmyy0ryO
雇用を促進して労働環境と賃金を改善する法整備をして
その代わりに法人税を0、
その分消費税を大幅に引き上げれば、うまく行くんじゃないか。


317 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:58:00 ID:UDthuv8K0
>>308
だから日本の法人税はそんなに高くないってば。
高ければとっくの昔に日本から出てってるよ。
人件費が高いので海外に工場作ったようにな。


318 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:59:19 ID:zqauloFg0
好景気好景気ってのは政府がカラ元気で言ってるのだよ。
病人に向かって「オマエ死にそうなくらい顔色悪いな!」なんて言ったら
病人は余計に不安になって弱ってしまう。

政府は地方経済の回復が遅れてると申し訳程度に言ってるけど
人口構成比でいえば日本の大半は地方なのだから
景気が良いなどというのは純粋に表現としてみれば不誠実ではある。

319 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:59:19 ID:sxjVcXmSO
パチンコ税とかつくって金がっぽり稼いでるとこからとればいいのに。まぁ裏でつながってるから無理なんだよな。

320 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 00:59:30 ID:Pynma/sU0
>>307
確かにそうだな、俺の関係してる会社で役員報酬とかがんばってすごく低くし
ても赤字なんだけど、固定資産税がなければ採算の合う会社もあるよ。

 ちなみに累損の金額と今まで払ってきた固定資産税の金額は一緒ぐらい。
従業員に支払う社会保険料の負担とか考えたらものすごく社会に貢献してるよ。
 法人税なんて払ってなくとも社会の役に立ってるんだから。
 
 だからさ、いっそ法人税なんて廃止しちゃってもいいんじゃないかと思うよ。

321 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:03:24 ID:S5MEaZZ0O
政府がいう史上最大の好景気で離職者500万人とかありえそうだなw

322 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:06:41 ID:teBrl36g0
パートタイマーでも、もうすぐ厚生年金に加入しなければ
ならなくなる。これを防ぐには、1年以内に事業所を変える
しかない。アルバイトに頼っている企業には、かなり負担
が大きくなり、労働力は流動化するだろうなー。益々人権
派遣会社の思う壺だな。来年10月から全面民営化される郵
便局も、固定資産税に事業税、それに年金負担で一気に苦
しくなりますなー。

323 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:10:14 ID:ramzNDBY0
法人税まで特亜レベルにしようと画策している経団連は氏ね。
連中の言いなりになって、今以上に国民から税を搾り取ろうとする自民も氏ね。

企業の利益が社会に還元されない限り、経済は回らない。
資本家の言いなりに政治を進めては、国自体が立ち行かなくなる。
もう、発想が中小の馬鹿社長レベルだよ。
目先のにんじん(利益)に飛びついて、崖に向かって走る愚かな駄馬。

324 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:11:52 ID:NZ1L8eeK0
>>311
法人税を下げると、それがそのまま税収の低下にならない。ってことが分かってない。
仮に法人税がなければ、P/L で経常益と純益が一致するだけで、その金は、
配当か内部留保。次年度の賃金上昇か設備投資に回されるかもしれない。

法人所得なんて、最終的には個人所得に還元されるので、先に国が金を集めるのか
最後の個人所得で集めるのかの違い。
法人税を下げることが企業優遇を意味するわけではない。
そもそも、個人と企業は対比させるべきものじゃない。

企業努力をして、利益を出した企業が再投資しにくい財務状況をつくる仕組みが
政策的に正しいかどうかというのが第一の論点。

>>317
地方税をあわせると 50%。アメリカやヨーロッパより高い。
減価償却の損金算入が硬直的だし、投資減税もほとんどない。

325 :忠告:2006/11/20(月) 01:20:22 ID:DGPVYeU60
>>324
しったかはやめたほうがいいよ、
貴方の発言は、かなり痛いよ。

326 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:27:05 ID:jN5Hmp+P0
>>325

忠告する前にどこが痛いのか指摘すれば?
論拠も出さずに非難するのは人間として痛いよ笑

327 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:32:14 ID:h12M014C0
ワーイ儲かったー!海外投資しちゃお♪  よりはふんだくろうってか?

328 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:33:14 ID:SxEbyB0S0
利益が出ても配当とかに還元されはすれど、賃金には反映されないのが現状
従業員も少しは物言う労働者になるべき

329 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:35:53 ID:pCVuyr9c0
社会保険料負担の低さで、日本の法人税は世界最低レベルでしょう

330 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:36:09 ID:DGPVYeU60
>>326
色々痛いところがあるけれど、お前は粘着そうだから、ひとつだけ指摘してあげる。

>>301の発言の
メガバンクのほとんどが法人税を一線も納めていない、に対する
三菱東京UFJ は、4300 億ぐらい払ってるみたいだけど。云々

会計上の法人税と税務上のを見分けるように出来ましょう。
これで解かるよな!

331 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:39:51 ID:h12M014C0
関連会社が国外にもある場合は+10%、国内のみの場合は-10%と、
内需や雇用確保に貢献しているほど優遇してはどうだろう。
---
今年度上半期は大型倒産が減ったものの中小企業においては13.5%も増加。
前年比80%増の北陸、70%増の四国etc.で何が起こっているのか!?
http://spa.fusosha.co.jp/ent_2189.php#more

332 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:43:19 ID:jN5Hmp+P0
>>330

やっぱり説明能力に欠ける人間は人間として劣ってるんだろうなあ。
>>324に対して論拠を出せと言ってるのに・・・
もういいよ、頑張れ粘着君・・・

333 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 01:59:45 ID:Omkf4qFy0
>>297
問題のある格差は、金持ちと中・下流の差よりも
正社員である中流と派遣などの下流の格差じゃね?
最高税率をもとにもどすより
派遣労働できる範囲を昔にもどしたほうがいいとおもうな

334 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 02:03:16 ID:9rKxna/eO
固定資産税も下がるんでしょ?その分の税収どーすんの?消費税上げる?

335 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 02:05:53 ID:OVqcRR310


   外患・本間正明は、「ボロ儲け企業の現行40%の法人税を30%に引き下げて、

   日本国民の消費税を50%にしたい」と日本経済を破壊する思想を示しました。



336 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 02:15:43 ID:Pynma/sU0
なんだかんだと法人税ゼロと迄言ってしまいましたがまあ、書きすぎでした。
外資系とかの問題もあるし。

 とはいえ、税率をヨーロッパと比べてどうするんです?
ヨーロッパのようにグローバリゼーションとの対峙を回避して日本は成り立つの
ですか?あんな政治力は日本にはありませんよ。
(ヨーロッパで、日本の製品がいくらで売られているというのです?車とか
バイクなんてすごい値段じゃないですか)

それに周りのアジアの国が法人税減税してわが国にキャッチアップしてきてい
るのにどうやって逃げ切れると思っているのですか。

337 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 02:20:07 ID:9rKxna/eO
>>336
そげな印象論で語られても困る罠。


338 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 03:01:08 ID:3iBuEZEE0
法人税を上げて外国企業締め出し

339 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 03:09:17 ID:NZ1L8eeK0
>>330
ほう、PL に計上してある法人税は、実際に収められて無いと?

340 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:38:13 ID:q9Dn8hMH0
>>283
それ完全にイメージだけで言ってるよね
うまみがあるって・・・?
経営者=資産家イメージってどうしても払拭できないのなー

341 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:42:30 ID:4bThpnGN0
一生懸命働いて、稼いだ者のサイフから、何もしない者にカネを配るのはやめろ

342 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:42:53 ID:6/SiEl7W0
>>273
>じゃぁ実際にサラリーマンが40%も税金納める?

実際、サラリーマンだって40%ぐらいになるよ。

第二の税金とか隠れた税金って知らないの?
酒税やタバコ税や消費税もあるし、介護保険料や町内会費や
NHK視聴料やらなんやらかんやらで可処分所得はほぼ無いw

で、消費税を上げて更に不況スパイラルを増大させようとしているのは誰よ?w

343 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:49:15 ID:q9Dn8hMH0
>酒税やタバコ税や消費税もあるし、介護保険料や町内会費やNHK視聴料

それを言うなら会社も同じだろ・・・・

344 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:51:30 ID:g9mhWL4o0
法人税さげろ
代わりに消費税あげろ
残業代払いたくない
解雇の紛争も定額の補償金で解決したい


なにこの我が侭団体

345 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:52:06 ID:6/SiEl7W0
>>343
えっ ? !

             >>343 m9(^Д^)プギャーーーッ



346 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:54:01 ID:kvBQZoRU0
団塊の世代のツケがまわってきてるなぁ
さっさと年金廃止にして老害殺していかないと日本つぶれるよ
子供育てる世代に金まわってないよ

347 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:57:08 ID:q9Dn8hMH0
>>345
あのね・・噛んで含めるように言ってあげるけど
>実際、サラリーマンだって40%ぐらいになるよ
の中に嗜好品の酒、タバコが入ってたり、
物買うときには会社も含めて誰でも一定率で払う消費税が入ってたり
町内会費とかNHK視聴料なんて一般支出が入ってたりするのは
計算がめちゃくちゃです、と言ってるわけです。

そのうち家賃だ、お昼代だ、少年ジャンプ代だ、ソープ行く金だ、と言い出しかねない

348 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:58:23 ID:hnXXGlsiO
最近の自民は国民を舐めすぎ

安倍のマンセーしてる奴は
工作員か金持資産家か馬鹿

349 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:03:52 ID:ftDyEFIcO
 安倍の愛国心・美しい国がこれとは、なんと愚かしい!
 すぐに読め!労働者よ
( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ?
【社会】 「このままじゃ死ぬ」 名ばかり管理職、"残業代・権限・休み"なし…ホワイトカラー・イグゼンプションへの不安★5 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163923316/648
【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163655754/812
【社会】 年金受給、"民間>公務員"に…「士気を保つため、公務員に上乗せ年金新設を」と人事院★3 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163751930/
■社員「 社長…、やる気ないよ。」
 社長「じゃあ、クビ!」

 公務員「 ・・・・やる気ないよ・・・。」
 安倍・自民党政府 「 じゃあ 年金増やしてあげるよ。」
■→提言を出した人事院総裁・谷公士は、ノーパンしゃぶしゃぶの常連だった。(しかしキャリア中のキャリアは逮捕されず。検察や警察も所詮キャリアで、同じアナのムジナ。)

 自民公明党は、マリオでいうとスターをゲットした無敵状態の絶対安定多数です。


◆マルチン・ニーメラー(1892.1.14〜1984.3.6 ナチスドイツに抵抗した牧師)の詩

 『ナチスが共産主義者を弾圧した時、私は不安に駆られたが、
自分は共産主義者でなかったので、何の行動も起こさなかった。
 その次 ナチスは社会主義者を弾圧した 私はさらに不安を感じたが、
自分は社会主義者ではないので、何の抗議もしなかった。
 それからナチスは 学生 新聞 ユダヤ人と 次々に弾圧の輪を広げていき、
その度に私の不安は増したが それでも私は行動しなかった。
 ある日 ついにナチスは教会を弾圧してきた そして私は牧師だった。
だから行動に立ち上がったが その時はすべてがあまりにも遅かった。』



350 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:06:17 ID:9YrSC02I0

有力な経済学者が御用学者に変貌

本間正明大阪大学教授。'86年秋、当時の中曽根政権が打ち出した「売上税」を葬った
学者として名を売った。だが、その後、阪大教授のまま、当時の大蔵省財政金融研究
所(現、財政総合政策研究所)の特別研究官に就任した頃から、財務省に取り込まれ
ていった。
現在は、経済財政諮問会議の4人の民間議員の1人で、通称「4人会」のリード役でもある。
吉川洋東京大学教授。本間教授と同じく、経済財政諮問会議の4人の民間議員の1人。
『転換期の日本経済』('99年)を著した頃は、日本経済の低迷の原因は需要不足にある
といっていた。それが最近では「構造改革とは経済の発展を阻害する要因を取り除くこと
である」('04年5月、経団連での講演)というように変わっている。
http://blog.goo.ne.jp/vstz

351 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:06:35 ID:ftDyEFIcO
>>108
おまいら見ろ!
施工チームの証拠

【政治】タウンミーティングの質問依頼謝礼金65人に支払う 塩崎官房長官「まったく問題視していない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163626853/100


352 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:08:02 ID:cjk0nN2B0
企業の法人税を下げた分の補填は当然
宗教団体の法人税で補うんだろうな

まさか法人税全てなんて言わないよな

353 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:08:58 ID:Q6nrFX2O0
本当に自民党ってヤツは大多数の日本人を虐めることしか考えないな。
いい加減にして欲しい。

354 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:10:52 ID:6/SiEl7W0
>347
>嗜好品の酒、タバコ

誰も嗜好品のガムやお菓子や酒やタバコの話なんてしてませんが。

間接税の酒税、タバコ税、ガソリン税や年金保険料・健康保険など、
サラリーマンにとって必要経費として所得控除にならない強制出費について
申し上げているのですが、あなたにはわかりませんか?

あなたは家賃もお昼代も少年ジャンプ代もソープ行く金も必要経費にして
利益から控除しているのですね!けしからんですな。

355 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:12:41 ID:ftDyEFIcO
>>348
おまいら見ろ!
施工チームの証拠

【政治】タウンミーティングの質問依頼謝礼金65人に支払う 塩崎官房長官「まったく問題視していない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163626853/100


356 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:15:13 ID:WQ2MPvdF0
バブルの時に5000ccのエンジンに乗っていた時だって
家計は良かったわけじゃあない。借金だったわけですよ。
課長は俺達引き連れてバンバン飲み歩き経費落としまくってたし。
その課長さんもリストラ後外食フランチャイズに騙されて消えちゃいましたよ。
会社も社員も皆1000ccが身の程だったわけですよ。


357 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:18:02 ID:lgvQENb0O
公務員の労働基本権付与の要求と同じ様に、海外拠点移転論もただの脅しに過ぎないので実際やらせてみればいい。
本社を海外に移転させたら国民は日本の企業と見なくなる。
そのリスクを負うとは到底思えない。

要は口だけですよ。

358 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:20:38 ID:q9Dn8hMH0
>>654
すっかり釣られてましたm9(^Д^)プギャーーーッ
アホの子なら最初からそういってくれないと・・

359 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:23:19 ID:6/SiEl7W0
>>358

>>654って・・・ www

360 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:24:39 ID:q9Dn8hMH0
粘着きめぇw

361 :博打:2006/11/20(月) 08:25:58 ID:f2/7rd7/0
ようやく的から外れました。

362 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:35:12 ID:XH3PTg/AO
それで儲けるのは大株主と役員連中だろ?
社員に還元する法律も作りなさい

363 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:38:25 ID:tFXc6bjVO
もし結婚して子供できたら

→早期英語教育
→子供の頃から社会や経済について説明
→10代で欧州に海外留学、最低でもホームステイ
→アルバイトで海外での労働経験を持たせる
→何らかの職能を持つように教える

という教育をしますね。

すでに日本人であることがリスクでしかないと言える時代になりましたから。
自国のカントリーリスクを考えなければいけないなんて
ひどい話ですが仕方ありませんね。
この国はもうだめかもしれません。
馬鹿なネトウヨや主婦達、関心の無いDQN達が
この国を決定的に腐らせました。

自民氏ねよ

364 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 08:43:35 ID:PU9jMqKZ0
消費税増税と法人税減税ですか。

働いたら負けですね。つーか、働いたら死ぬまで奴隷路線ですね。

365 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 09:02:14 ID:P2Zly2pD0
欧州を真似するなら法人税率とセットにすべきは累進課税の強化だろ。
法人税下げて累進課税を軽減して消費税で補うってどこのアホだよw
あ、日本国かwwwwwww

366 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 10:30:36 ID:Pynma/sU0
風邪で休養中のオヤジです。2ちゃんが楽しくて風を治してる暇がありません。
ところで、

>344 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 07:51:30 ID:g9mhWL4o0
>法人税さげろ
>代わりに消費税あげろ
>残業代払いたくない
>解雇の紛争も定額の補償金で解決したい

あたりまえですよ、日本はすでにそうまでしないと成り立たないほど
貧しい国になってしまってるのですから。(資源もないしね)
 いい加減サラリーマン諸君もそのことに気付いてくださいね。
    


367 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 10:34:24 ID:SjHiDv6+0
税制は消費税で一本化しろ!

みんな平等に消費したら税負担、これが一番簡素でわかりやすい税制。

368 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 10:36:14 ID:3HJVX5FD0
本当に働いたら負けの時代だな・・・

369 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 10:46:12 ID:86Y9Mn1H0
>>367
おまえ金の亡者だな
等額費負担なんてあるわけね〜だろ

370 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 14:36:15 ID:f4qAyvWv0
財政赤字の原因は、理念も見識もない売国政治家や官僚による無駄使いだ。
以下の無駄使いを即刻中止せよ!! これらを残したままの増税などとんでもない。

*核武装する中国へのODAを即刻中止せよ。
*国税支出の大きな部分を占める地方交付税は地方公務員の人件費が大きな部分を占めている
ので、赤字財政の地方は地方公務員の削減・地方公務員の給与削減を即時に実行せよ。
*憲法25条に違反する疑いが濃い日本人以外への生活保護費支給を再検討せよ。
*社会保険庁や郵貯・簡保による「厚生施設」という名の無駄な施設建設を即時凍結せよ。
*収益が期待できない整備新幹線・高速道路の建設を即時凍結せよ。
*公務員優遇の共済年金を即刻凍結せよ。かつ破綻ゴマカシの厚生年金との統合は禁止せよ。
*北朝鮮の核開発や弾道ミサイル開発費用を不正送金する朝銀への税金投入の責任者を処分し
再発防止せよ。
*朝鮮総連の建物に対する固定資産税免除の様な異常な優遇策を即刻中止せよ。
*クロヨン・トーゴーサンピンの様な給与所得者とそれ以外の部分との不公平感を解消せよ。
*押し付け天下りや、補助金という税金投入で、仕事をしない退職公務員に高給を保証する
 無駄な公益法人を即刻解散せよ!

371 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 14:38:48 ID:f4qAyvWv0
消費税は悪法ではない。
消費税自体は、諸外国でも実施されており、正当な徴税手段である。
消費税導入時に社会党の土井たか子達が虚偽宣伝をして、消費税に悪いイメージを
塗りこめたが、それは薄汚い社会党によるレッテル貼りであり、消費税自体は悪い
制度ではない。
今回の消費税率10%は、消費税自体の問題ではなく「無為無策に税率をアップす
る無能政策である」という問題なのだ。
国家財政が厳しいという現実はその通りなのだが、そういう財政を再建するために、
ただ単に消費税率をアップさせることだけがクローズアップされている。
財政再建では、むしろ出費の抑制の方が先ず行わなければならない。
歳出を抑制しないで消費税率だけをアップするのは、無能な公務員や政治家の既得
権を確保した上で、国民だけに負担を強いるやり方だ。
削減すべきは、核兵器を持つ中国へのODAや、国税の最大支出先の地方交付税の
支出内容である地方公務員の高すぎる給与や、地方公務員の人数削減だろう。
給与所得者の減税と消費税アップはワンセットにしないで消費税率だけをアップす
ることは絶対に認められない。

372 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 14:41:06 ID:CL1TrChw0
法人税を下げて消費税を10%まで上げてもかまわないが
消費税から食品とエネルギーを外せ

373 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 14:41:25 ID:Aq73fwEL0
|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
| VIPじゃなきゃヤダヤダーってか?ww .|
|_____________| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  w wwwww ||       |専用の板でやれ。 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        |________|
このスレ何番煎じ?|二=- -=二  | |   wwwwwwwwww.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
⌒ヽ__________| . __-=ミ;彡⌒`丶、~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|パートスレ立 て ん な |
^ω^)|      シネ    |      ̄ ̄ ̄ ̄ |:::`丶今すぐ消えろ  |__________|
_つO  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.VIPを乗っ取るな.|::::::::::ヽ______|   ||
/  |なんでここでやる|_______.lノン:::::::l _∧ ||   /⌒ヽ ||
=二・二=-       (^ω^)-┐ ュ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∀`○ニ( ^ω^#)ニ⊃
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗-ヽ ノ ィ赱、 i| VIPでやるな.| ノwww ヽ  ノ
 w .| とにかく邪魔 ┏┘,   `"" ,l______.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,_ ,ィ''。_。ヽ、_,. /_ン'(.|. 迷  惑  |
 |定期で落ちた糞スレを返せ| `""`|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|______|
 |___________ |www.|場違いスレ死ね|
  |              | w w.w|_______..|
ww.ヽ(`Д´)(`Д´)(`Д| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∀・)
     (__)メ(__)メ(_|  VIPから出て行け  |氏ね| / ̄ ̄ ̄\
      ハ   ハ  ハ |__________| ̄||   | ^     ^ .|
   www  w   ww    | |( ゚д゚ )      w( ゚д゚ )| .>ノ(、_, )ヽ、.|
 w w   モウクンナ     w (つ とノ   ww    (_゚T)w ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_
ww -=二・二=- -=二・二=-w(⌒) | w w  w ww゚ ゚̄ あまりVIPPERを  rニ─`、
      ww www       ̄`J      / :::::::::::|怒らせないほうがいい`┬─‐ j

374 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 14:47:31 ID:V/6zqunT0
将来も不安だが今が一番不安

375 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 14:57:47 ID:7rA9YrVmO
みんなが自民党に投票するからだよ

376 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:10:26 ID:NZ1L8eeK0
>>362
役員賞与は損金算入できない。(賞与を払った上に、法人税も納める)
配当所得は、20% の分離課税。(法人税と二重課税)

377 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:14:45 ID:NZ1L8eeK0
>>365
欧州では、すでに消費税が 15% 以上ですが、何か?

378 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:17:37 ID:NZ1L8eeK0
>>369
等額でなく、一定税率ってことだろ。金持ちは多く払い、貧乏人は少なく払う。

379 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:20:46 ID:60QRqw530
>>377
あんな、「(税制の違いで)コーヒーの安売りがあるから、国境越えて、隣の国へ」なんて、
毎月、色んな国へ安い生活必需品を買い出しに行く主婦のバスツアーがあるようなところと
一緒にされてもw

ここは、島国ですよ?

380 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:24:36 ID:EFKTFNLk0
本当の法人税負担は所得税率を下げるより経費認定範囲を広げること。
このほうが法人は節税効果を期待して費用支出を増やすので金が世間に出回るようになっていい。


381 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:29:58 ID:x7GsRj6f0
>>371
正論だな。
俺も無駄遣い減らした上で、なお不足するというなら消費税アップしていいと思ってる。
多くの人はそう思ってるんじゃないかな。
でも歳出カットって話は出るけど、いつもウヤムヤになるんだよね・・・。


382 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:31:08 ID:YKWNiJor0
>>377
一方で企業は社会保障費を大いに負担してますが何か?

383 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:32:10 ID:NZ1L8eeK0
>>379
意味わからん。買出しに行けば、租税を回避できると言いたいのか?

384 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:33:09 ID:zoJi3Hz10
中国が33%。
これに対抗するには下げざるを得ないと言うが、
アメリカでは39%。
中国が異常なだけ。
企業が企業としての社会的責任をはたさず、儲けを
蓄え込んで、年金医療と社会不安を起こしている今
税金まで安くする必要性はない。

385 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:34:22 ID:NZ1L8eeK0
>>382
これは、人件費の枠内だから大した意味はないけどね。
雇用に関して言えば、失業保険が手厚くて、採用が減り、さらに保険料が増えるという
悪循環みたいね。フランスやドイツは。

386 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:35:02 ID:7MbUOK3I0
■□■□公益法人を盾に1円も法人税を納税しないNHK■□■□

NHKの公益法人特権を剥奪し、法人税を納めさせる必要性がある

NHKの公益法人特権を剥奪し、法人税を納めさせる必要性がある

NHKの公益法人特権を剥奪し、法人税を納めさせる必要性がある

NHKの公益法人特権を剥奪し、法人税を納めさせる必要性がある

NHKの公益法人特権を剥奪し、法人税を納めさせる必要性がある

■□■□公益法人を盾に1円も法人税を納税しないNHK■□■□

387 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:38:46 ID:FZwHuCxd0
だからさ、法人所得の800万円以下の部分の税率が22%ってのを、
例えば2000万円以下の部分って具合に引き上げるだけで、
法人税の表向きの税率を30%に維持したまま非常に大きな法人税減税になるのよ。

388 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:48:31 ID:A5mVYJl10
引き下げるのは結構だが、控除も特例も廃止し、外形標準課税を
全事業所に適用、各種保険の抜け道を無くし、完全強制化することだ。

なるほど、ヨーロッパには法人税の安い国もある。
しかしそういう国では抜け道も特例も存在しない。

企業の7割が税金払ってない日本ほど、異様に企業が甘やかされて
いる国はない。

389 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 15:54:36 ID:TDOlnXnK0
>>333
派遣は一ヶ月までにと法律で決めればいい
教育する手間から考えて正社員採用が増えるかも
本来派遣なんて臨時のものだしな

390 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:02:23 ID:Y6whecCv0
EUでは社会保障、福祉の費用を会社が負担する割合が大きい。
法人税をEU並みに引き下げるのなら、EU並みに社会福祉の企業負担を
引きあげなくてはならない。それとセットで法人税引き下げを
主張するのなら賛成できる。

勿論、EU型の企業には国際競争力と言うのは、
それほどない。企業に活力が今以上になくなるが、
それもしかたがないことだ。なんせEU並みの法人税と謳うのだから、
EU並みの負担もするのが筋と言うものだからだ。

391 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:03:15 ID:A5mVYJl10
かつて日本の製造業は大喜びで新天地、中国に進出した。

しかし一般に日本の製造業では、商社等と異なりカントリーリスクというものを、
全く理解できていなかった。世界中どこでも、日本のように法治主義で、
物事が権力者の解釈で左右されることなく、安定して収益活動に勤しむ
ことができると本気で信じていたのである。

しかしその夢は脆くも崩れ、大きな損失を受け恐れを成した多くの企業が
日本国の庇護を求め、しっぽを巻いて逃げ戻ってきたのである。

彼らは日本ほど企業活動をする上で恵まれた国は無いことを思い知った
のだが、彼の地で見た500円玉一枚で一日、馬車馬のごとく働き、
使い棄て可能な垂涎すべき労働力の記憶は忘れ難い。

問題は、その垂涎の労働力が地獄にいるという事なのである。
それを使役するには、今のところ地獄に進出するしかないが、それは懲りた。

そこで自分たちが地獄進出するかわりに、日本国という天国に500円玉
労働者を移入すればよい、と思いついたのである。

これが最近経済界でかまびすしい移民受け入れ要求の真相だ。

392 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:05:18 ID:LeeAfbXT0
( ´-`)オワッタナ……


393 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:05:27 ID:z4prw/mE0
労働条件を整備したらとてもワンコインでは働いてはくれないだろうに。

394 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:06:06 ID:Y6whecCv0
>>389
今でも26種を除く派遣は1年だよ。
守っている会社があるかい?

まあ、そういこと。
現行法さえ厳守させられない状況なのに、
理想論を掲げても意味がない。
まずは現行法を厳罰化し、派遣の元請け会社のみならず、
派遣社員を受け入れる担当者も逮捕するようにすればいい。

395 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:07:11 ID:iqi1RN2m0
消費税等もあげないで言うのなら分かる

ロートルはさっさと死んじまえ

396 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:09:07 ID:GWuZ9dqMO
俺の知ってる奴は、公務員で25才既婚子供なし。
で、23区内3LDK社宅に家賃4万円代。
駐車場は5000円。
公務員、世の中なめすぎ。
ちなみにその辺りの駐車場相場は25000円〜30000円。

397 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:10:36 ID:Y6whecCv0
>>391
中国の労働者の年金は全額、企業負担。
10年をその会社で就労すれば、その企業が、
その労働者の年金を負わねばならない。

まあ、中国に乗り入れた大企業が
中国の労働者の年金負担をきらうのは当然。
それやこれやで、見た目ほど人件費の節約に
ならないという事実を理解した企業は、
日本へ回帰している。

398 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:12:03 ID:2ICsqzlp0
不労所得の税金減らすなよ・・・

399 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:19:10 ID:TDOlnXnK0
>>394
なるほど

400 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:21:03 ID:UHtmzoFZ0
法人税が取られるのが嫌だから、研究開発や、社員の福利厚生に
回すような、企業はあるのかな。

401 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:23:02 ID:60QRqw530
>>400
税制によってはね。
税制が変わるたびに、コンサルタントや税理士から、こうしたほうが得ってアドバイスされるから。

402 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:23:37 ID:QMJIZEDs0
とりあえず層化潰せ


403 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:37:02 ID:+77YyrZYO
法人税は増やすべきだろ
景気が上向いている今だから増税論が持ち上がっているのに
結局庶民いじめしたいだけなんだろうな

404 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 16:37:47 ID:NZ1L8eeK0
>>390
年金や健康保険を企業が何割負担するかなんて、どーでもいい話でしょ。
企業にとってのコストは、総額で、従業員の所得は手取りなんだから。

社会福祉の所得に対する負担率がどれぐらいになるかは、制度設計の問題であって、
法人税の議論とは分けて考えるべきでしょ。

福祉は、財政からも支出されているわけだから、セットにするのは、むしろ、個人所得税や消費税。


405 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:16:11 ID:Jt1QG1XB0
内需どうするんだろうねぇ

406 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:21:37 ID:9AndGkZ+0
>>405
大企業はもはや内需なんかいらないのサ

407 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:22:30 ID:zDO32tTQ0
外資に日本食わせる気まんまんだな、安倍政権。

408 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:24:29 ID:EDAX7AN60
個人の所得が増えるならいいよ
絶対企業の留保に回るだけで。
過剰な留保には税金かければいいんだよ。

金の循環とめるな


409 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:25:42 ID:Jt1QG1XB0
まともに日本国運営しようと思ってるとは思えないな

410 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:31:53 ID:9AndGkZ+0
自分達のカネはとっくに世界中に分散させてあるから
日本がどうなろうがしったこちゃなくて
後は搾り取るだけ搾り取ろうとしてる

そうとしかおもえねえ

411 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:34:43 ID:a9q2kvyX0

法人税35%でも良いから、設備投資の分は損金にさせて欲しい。
売り飛ばした時の金額に課税しろよ。


412 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 17:57:01 ID:a9q2kvyX0
>>397

支那なんぞ中小企業が出張って行っても、利益なんぞ出ない所か
乗っ取られるのがおちだよ。
大企業でも支那人の滅茶苦茶さに辟易している。

ある自動車会社の役員に聞いたのだが、向うに有る合弁会社の○○汽車公司と
別の支那の会社とで、下請けの合資会社を各々が設備を出し合って作る事に
成ったが、技術面は全て日本におんぶに抱っこ。
その上向うの設備は制御システムが使えないので、日本側で調べて教えたのに
最後に来て日本側が必要だと言うので取り付けるのだから、費用は日本側が出せと。
「はぁ?」目が点に成ったそうだが、そんなの日常茶飯事との事でスタ。


413 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:07:07 ID:LHA21D+TO
安部政権氏ね

414 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:32:47 ID:vP+swksl0
ホントに氏ねだな。

415 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:35:50 ID:CLEj7Dbt0
企業はエンジンで
国民はガソリンですかw

416 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:37:08 ID:7Mnjhdj/0
法人税下げて消費税で埋め合わせするみたいね

417 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:40:03 ID:wTNI5R9i0
コ・ピ・ペ・推・奨
 
「法人税増税→企業海外移転」論の日本経済新聞、チーム世耕の嘘
 
世界には法人税ゼロの国もあります。なんでもう移転してないのでしょうか?
 
日本には日本の国内市場(世界第2位)があり、市場の動向を掴んだり、
 
物流コストを下げるために日本に本拠地をおくのが有利です。
 
発展途上国はたしかに法人税も安いですが、その分教育も未整備で労働者の知的水準が低く、

またインフラも未整備で、部品が時間通り届かなかったり、真昼間に停電が起きたりします。
 
そして何より企業の役員は
 
「苦労して出世したのに発展途上国に住むなんて死んでも嫌、自分が通う本社は東京じゃなきゃ嫌」
 
と考えてるのでそうそう簡単には移転しません。

418 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:41:09 ID:HX+EsgKF0
法人税を払うのは所有者である株主様ですから、優遇しナイト。
消費税を払うのは政府のシモベである居住者ですから、我慢させナイト。

419 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 19:53:17 ID:bkxN4mgl0
欧州:高福祉・高負担
米国:低福祉・低負担
日本の将来:低福祉・高負担

社会保障制度の話をするときはアメリカを手本にしましょう。
税制の話をするときはヨーロッパを手本にしましょう。

420 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:01:27 ID:Sp0uc6g/0
法人税下げ、明記を検討 政府税調07年度答申  
2006年11月20日17時26分
http://www.asahi.com/politics/update/1120/006.html

421 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:11:48 ID:2gn7jxun0
>>420
今日は福井は利上げに前向きってニュースが出るし、なんかなあ……。

422 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:14:36 ID:+PZ0RZkJ0
> 35%ぐらいまでに持っていく
> 必要性がある

残業代と社会保険払ってから言えやボケ

あと労働基準法違反は欧米並に厳罰化
インサイダーや談合も欧米並に厳罰化
背任横領も欧米並に厳罰化

ほらほら、あんたら財界の大好きな「欧米基準」ですよ。
まさか、都合のいいとこだけつまみ食いする気じゃないだろうな。


423 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:23:49 ID:a9q2kvyX0
>>422

雇われている人は、労働分配率を法規制出来ないかと考えるだろうな。
タダこれも業種や業態によて、手元猶予金に用意しておく率が違うし、
難しいよな・・・。


424 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:31:33 ID:3dKMzi830
ていうか税収足りないのだから法人税も消費税も
両方上げないと追いつかない。


425 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:35:53 ID:Ga9Hnv580
>>424
え?消費税率なんて上げたら税収は減っちゃうよ。橋本内閣で実験済み。
株式譲渡益課税なんてもっと凄いよ。89年に税率上げたら、以後天文学的な税収減になったし。ww

426 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:36:10 ID:h/0ItUZCO
使いきりやめて特別会計見直せばいい

427 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:37:02 ID:2fcU4ZZgO
赤字決算で法人税逃れしてるとこもあるし、妥当なのかもね。

428 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:37:22 ID:3dKMzi830
>>425
だったらもっと税率上げればいい。生活必需品にだけ300%かければいい。


429 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:37:50 ID:fj1JO/WS0
バカジャネーノ

430 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:44:10 ID:xTzrXLNq0
最低限の衣食住と教育に必要な消費にかかる消費税は減税し、金持ちの娯楽や嗜好品にかかる消費税を増やせ
ばいい。

431 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:46:25 ID:R0Zdwro50
労働分配率を上げるならやっぱり法人税を上げないと
「国に取られるくらいなら賃金にした方がマシ」と思わせるしかないよ。
法人税を上げたって海外に逃げられる企業なんてほとんどないし。

432 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:47:03 ID:Jt1QG1XB0
そんな器用な事は日本じゃできない

433 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:47:43 ID:3dKMzi830
>>430
そんなことしたら、金持ちが海外に移住してしまう。
いまだって累進課税に金持ちの不満は噴火寸前なのに無茶言うな!

434 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:49:03 ID:f2/7rd7/0
Gundamはまだまだ長いのか。

435 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 20:50:21 ID:JUw/DhSVO
宗教団体に課税しろよ


436 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 21:02:39 ID:ZJxMG67w0
>>433
だから金持ちは海外へ行けって。そうすりゃ日本の空気が少しは清らかになるぜ。

437 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 21:08:12 ID:pKdskz6g0
法人税減税、いいねえ。そのかわり減税で儲かった分は配当金で
還元してね。株をやってる人間にすれば最高だねえ。ちなみにトヨタ
も中間決算で15円増配を決めるなど株主への還元をするようになった
なあ。去年の衆議院選挙で自民党を支持しなかった多くの有権者が株
をやってないおかげで何の恩恵も来ないのに自民や民主を支持しなか
った私が恩恵を受けてるんだから世の中うまくやった物がちだな。

438 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 22:08:08 ID:+PZ0RZkJ0
>>433
どうぞ御自由に。日本に帰ってくるなよ。

439 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 22:10:38 ID:fj1JO/WS0
>>433
以前と比べてどれだけ下げたと思ってんの?(www

440 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 22:54:24 ID:yaQLWz9H0
 アメリカじゃあ、3大自動車メーカーをどうやって生き延びさせるかを国家
ぐるみでやってるのに、お前らといえば大企業批判かよ。

 すごい厳しいんだぞ国際競争ってのは。一段落ついたとき残る大企業なんて
各産業につき、世界で数社かも知れんのだぞ。だからその少ない会社が日本の
会社であって欲しいとは思わんのか?

441 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 22:59:12 ID:g7u1WR9P0
>>433
その手のデータってあるの?
別に日本以外の実例でもいいけど
金持ってる奴程移住しずらい面だってあるし
すげえ乱暴な理屈だと思う

442 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 23:00:47 ID:q9Dn8hMH0
まずパチンコ屋、朝鮮総連、民団、宗教法人に課税すればいいと思う

443 :名無しさん@七周年:2006/11/20(月) 23:11:15 ID:WQ2MPvdF0
>>440
それこそ甘ったれた情緒。
国より先に自分が食えなきゃ、国境を越えてでも人はより
良い新天地で生き延びようとするもんだ。
アメリカだってうまくいってないじゃん。
外敵を次々造り出して何とか国民を束ねている状態じゃねえか。



444 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 01:31:45 ID:iwC1J9E50
>>440
米国は悪の枢軸ですが何か?

445 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:13:55 ID:k+VCX1gt0
>>1
で、減税分は消費税で庶民に転嫁しちゃえってかw?
公共事業で国民に広くばら撒くのは悪い事で減税なら良いってか?
財政事情や国内消費市場の事考えてる?
詭弁も良い加減にしろや。
終いにゃ、タックスヘイブンに対抗して法人税無税にしろなんて言い出すぞ。
米の真似したいんなら米と同等で良いんじゃまいか?

名目成長率と税収
http://www.janjan.jp/government/0505/0505016511/1.php
http://www.janjan.jp/government/0504/0504276338/1.php
一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm
社会実情データ図録
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/index.html
景気ウォッチ GDP
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/gdp.cfm
景気ウォッチ 消費
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/shouhi.cfm
法人税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/082.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
法人税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm

446 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:20:56 ID:k+VCX1gt0
で、結局国民はどんどん貧しくなって
貯蓄率が下がり続け、企業は肥え太って企業内貯蓄ばかりが増えて行くと。
で、三角合併で害資にパクリと食われちゃうと。
誰の為の税調っすか?
誰の為の政府っすか?
法人税下げても名目成長率や税収はおろか正規雇用や給与さえ増えなかったし。
つうか逆に下がってる。
外部的要因や景気循環やリストラ効果で大企業の企業業績は回復したが・・・

447 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:21:08 ID:wU/wcueO0
キャッシュフロー法人税なら、企業活動に対して中立だから、
法人税をこの方式に改めるだけで、景気や雇用にもプラスの影響がある。

http://www.jsri.or.jp/web/publish/review/pdf/4610/03.pdf

448 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:33:57 ID:538VRRAYO
試験的にでも消費税を0%まで下げたら、どれだけ景気が回復する事か。。。

449 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 07:35:21 ID:j9M9fE/H0
宗教法人税のことかと思った

450 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 08:15:34 ID:NqsoWmIW0
>>446
ひどいな・・

法人税が下がる=国民が貧しくなる=企業だけ金が貯まる=外資に吸収される

って図式?
=で全然繋がらない上、意味も不明だ

451 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 08:16:27 ID:uG0D75JU0
その前に固定資産税を西洋諸国並にしろよ。

452 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 08:18:14 ID:34kiqVbF0
なめてんのか

453 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 08:28:19 ID:lTwZBjcK0
そういえば、エルピーだメモリーの新工場は何処に決まった?
日本にするか海外になるのか・・日本だと総投資額は1兆円だっけな。

この件には中共政府が大きな補助金、優遇策を示して強力な招致活動を行ってる。
超ハイテクの海外流出お前らうれしいか?

日本はそれに対抗しなければならんのよ。


454 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 08:57:58 ID:saRZmavp0
三角合併のスレが落ちたな。。やばいスレはすぐ落ちるみたいだ。
2chもムカつくわ。ずっと見てるがニュー速+のスレは全てが3日で落
ちるとは限らん見たいだ。

455 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 11:56:16 ID:aEOP9HpQ0
消費税は上げろといいつつ、法人税は下げろですか?

この経団連の犬が。

むしろ、法人税は上げて、消費税を下げろ。

456 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 12:08:31 ID:jKCPvvs80
法人税をお払い頂くのは株主様(=白人様)ですから、税率は下げざるを得ません。
消費税を払うのはクソ居住者ども(=有色人)ですから、税率をいくらでも上げます。

457 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 12:47:30 ID:Vvsc6IEQ0
法人税は下げてもいいが、金持の所得税は上げる必要があるだろうな。


458 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 16:14:51 ID:7BCpuWra0
今これだけ企業が過去最高収益を上げてるときに
法人税を減税しようって発想が理解できない

むしろ法人税を上げて所得税を下げたほうが個人
消費の回復などいろいろ効果ありそうな気がする

459 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 17:53:17 ID:C17UnaIj0

 対資本金累進方式による課税、累進法人税

 対資本金累進方式による課税、累進法人税

 対資本金累進方式による課税、累進法人税

460 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 17:57:27 ID:m7xutb06O
法人税が上がったら零細は潰れる

461 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:03:11 ID:WNFUc0hh0
文句言ってるわりには、結局自民に投票する奴多いよな。
あと、なにも変わらないから選挙行かない奴とか。

カルトと外人に支配されてから気づいても遅いよ。

462 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:05:11 ID:/MjYwijZ0
与党勢力が十分な状況で消費税下げて庶民に金を回わして票を稼ぐよりも、今は経団連企業
に金を一極集中させ、献金や利益供与で大金のキックバックを得る事の方が遥に大切なんだろ。
アフォ国民には経済活性化の為と嘘ついときゃ簡単に騙せるしなw

463 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:16:56 ID:C17UnaIj0
>>460

>>459

464 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:48:20 ID:4ydeh0Xn0
大半の法人は赤字スレスレなんだから減税するべき
むしろ貯金ばっかして消費しないクソ愚民から取り上げるべき
貯金資産税を導入するべき。

465 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:50:05 ID:RAq6CkNe0
あほかいな。
外形標準課税を導入するならいいけど。

466 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:51:50 ID:4ydeh0Xn0
とりあえず頑張らない人が損する社会にするべき
金持ちを優遇し、貧民を侮蔑する日本にしないと
誰も頑張らなくなる。


467 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:53:16 ID:IPdcL0sE0
>>464
実はこの意見が正しいんだよな。
企業は貯蓄してもしょうがないから金を動かすのだが、
個人は蓄財をして金の流れを止めてしまう。

経済にとって一番のガンは、金の流れを止めることだからな。
それを取り上げて企業が金を還流する方に使ったほうが
いいに決まってるのだが、庶民は直接的被害を受けるから
誰も賛成しないと。

468 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:55:30 ID:YbL9nD9P0
ゆかりたん(*´Д`*)ハァハァ

469 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:59:48 ID:WK4xoXWr0
>>467
家計が貯蓄過剰で企業が貯蓄過少ってw
頭の中が昭和で止まってるのかお前ら

マネーの滞留を招き、それどころか資本の海外流出(円安)まで招いているのは
企業部門の資金過剰だろ

470 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:59:51 ID:izf8KNfR0
今や中国の犬となった経団連にとって、日本人労働者の生活なんかどうでもいいこと

471 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 18:59:59 ID:dcNF1kE00
外国で優雅に暮らしていける方はどうぞ日本から脱出してください。
外国でもバリバリ稼げる方は日本以外で稼いでください。

前者なんて市場に出ない死財を持ってるだけだからいなくなっても経済に大きな影響は無い。
後者はどれだけいるのかね。

472 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:08:20 ID:4ydeh0Xn0
金持ちが引っ越したら増税になるぞ?
お前らの微々たる納税額じゃ公共サービス保てないぞよ。


473 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:09:16 ID:ddJzb+RA0
>>471
何開きなおってんだ?
共産主義者はこれだから馬鹿にされるんだよw
いつまでも金持ちに嫉妬するな!

474 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:13:16 ID:qwj+9TyTO
宗教と銀行から標準額回収して
不良公務員クビにして
潰れそうな企業に融資とかやめたら

増税いらなくね?

475 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:17:56 ID:voEbQb+sO
経済よくわからんので初歩的な質問になるんだが、
法人税って一律? 累進性ってないの?

476 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:30:26 ID:8z3x4r1g0
>>475
一律で累進性はないよ。

477 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:36:12 ID:D/yzBPAf0
宗教とパチンコやには重税を課すべき
なくてもいいただのゴミなんだから

478 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:40:31 ID:C17UnaIj0
金の流れた量に比した累進法人税にすれば
パチ屋、サラ金、金転がし証券屋なんかはイチコロだな

479 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:40:47 ID:4ydeh0Xn0
>>477
それには懐疑的なんだよね、俺は。
宗教は魂の救済をするところで本当にギリギリまで追いつめられた人を
励まし救うという社会にとって有益な素晴らしい働きをするし、
パチンコなどの娯楽も、庶民を癒したり惑わして暴動を回避する
社会安定の役割があるから、優遇するべきだと思うんだよ。

480 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:50:25 ID:a4goXmLY0
>パチンコなどの娯楽も、庶民を癒したり惑わして暴動を回避する
>社会安定の役割があるから、優遇するべきだと思うんだよ。

パチンコにこだわる必要もない気がするが

481 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:59:14 ID:8z3x4r1g0
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006112101000591
法人税率下げに否定的 株優遇廃止は慎重に結論

自民党税制調査会の津島雄二会長は21日、共同通信のインタビューに応じ、経済界が要望している法人税率引き下げについて
「企業は法人税より年金保険料の方が負担が重く、両方(のバランス)を議論しなければならない」と指摘し、早急な検討に否定的な考えを示した。

来年度に期限切れを迎える株式優遇税制に関しては「期限が来たからおしまいと単純に言うべきではない」と述べ、
株式市場への影響などを見極めながら、廃止するかどうか慎重に結論を出す考えを強調した。

政府税制調査会(首相の諮問機関)は株式優遇税制の廃止を答申する方向で、法人税率引き下げも中長期の課題として検討する構えだが、
津島会長は異議を唱え「与党が税制の原案を決める」とくぎを刺した。党税調と政府税調の主導権争いが今後激しくなりそうだ。

消費税については「(税率の)変更を安易に議論してはならない。社会保障の給付と負担について国民合意ができ上がっていない」と指摘。
2008年度以降の税制改正で、年金、医療などの在り方と絡めて議論していく考えを明らかにした。

来年度税制改正では「合理的な範囲内で(企業の)競争力強化、中小企業に必要な改善を考える」として、
設備取得費を非課税扱いできる減価償却制度の拡充、同族会社の内部留保金への課税の撤廃など、企業減税を検討する方針を示した。

地域格差を是正するため、地方税の配分見直しなどを検討し、道路特定財源の余剰部分を
港湾、鉄道、空港と結ぶ道路の整備などに充てることも課題に挙げた。

経済界の法人減税要求には「法人税収が増えたから返せ、という主張をする人がいるとしたら、いただけない」と苦言を呈した。

482 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 19:59:51 ID:8z3x4r1g0
>>479
パチンコで人が救われたなんて聞いたこともない。

483 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 20:15:14 ID:4ydeh0Xn0
>>479
パチンコとセックスしか娯楽のない地方でパチンコ無くなったら
どれだけレイプが頻発すると思うんだ?ちょっとは想像力働かせろよ。


484 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 20:19:15 ID:KBgWuqr/0
法人税なんて控除で殆ど納めないんだからどうでも良い。
9割を0.5%の大企業が払うなんて税に意味はない。
実質的に外形標準課税みたいなもんだ。

それよりも薄く広く消費税か所得税を上げるべき。
所得税は最高税率を引き上げるべき。


485 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 20:21:49 ID:Eb8o3MXY0
>>483
パチンコしか趣味がねえのかよ。w

486 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 20:26:56 ID:7Ef5Druf0
>>483
する事なくなった夫婦の、少子化対策になるかもしれんぞ。


487 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 21:47:05 ID:ryjjD5kR0

目先の競争から逃避して引き篭もっている者に国際競争なんて言われてもなあ

488 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 21:48:29 ID:rEwYKrl10
金持ちを貧乏人にしても貧乏人は金持ちになりません

489 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 21:48:46 ID:aNk9bUEV0
>>479
チョン丸出しの宗教関係者ですねw


490 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 21:49:29 ID:MYW1Ymmb0
あと1000万から消費税適用っての、3000万に戻してくれよ

491 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 21:50:27 ID:kybeMp1P0
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

NHKにも法人税を課すべき(公益法人の為1円も納税せず)

NHKにも法人税を課すべき(公益法人の為1円も納税せず)

NHKにも法人税を課すべき(公益法人の為1円も納税せず)

NHKにも法人税を課すべき(公益法人の為1円も納税せず)

NHKにも法人税を課すべき(公益法人の為1円も納税せず)

NHKにも法人税を課すべき(公益法人の為1円も納税せず)

NHKにも法人税を課すべき(公益法人の為1円も納税せず)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

492 :名無しさん@七周年:2006/11/21(火) 22:12:47 ID:+uAFiV540
2ちゃんの法人税減税反対派で団体を作って、
法人税増税賛成派の議員を応援したり、候補者を立てるよう
活動を始めた方がいいね・・・・・・。

493 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 03:51:49 ID:4k0NnQQ60
>>484
一行目と二行目、そして三行目以下が支離滅裂なんですが
精神分裂症患者様ですか?

494 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 07:50:40 ID:R3d6AI4e0
>本間会長は、税収に占める法人税の割合が高い点を挙げ、
>「法人は雇用や賃金、配当、投資の源泉になるエンジンだ」と述べ、
>法人税率の引き下げにより経済活性化を図る必要性を強調した。

「財政健全化は最大の成長政策」
とか消費税増税の時にはいうのにね

495 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 09:18:32 ID:Q5lrOiqz0
お寺にも課税しろ、宗教も商売だろう、非課税ならば、国が運営しろ

496 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 09:29:15 ID:32KCqAFU0
消費税より先に

法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!

ついでにパチンコ税作れ!!!!

497 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 10:40:50 ID:hMPhX77G0
お前ら法人税、法人税って言う前に特別会計の事知らないの?

498 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 11:13:17 ID:32KCqAFU0

減価償却を95から100にするなよ

499 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 11:18:13 ID:O42pGO3eO
経済が落ち込みつづけてるのは、バブル崩壊から企業を救うための政策をとり続けているからじゃね?

これ以上、一般消費者を虐げ続けても消費の回復は見込めないだろ。
消費者不在で経済を回すのなら企業を優遇し続ければいいかもしらんけど。

500 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 11:18:53 ID:YIRFNOGS0
法人税は下げる必要なし!

パチンコ課税は直ちに実行に移してもらわんとな。

ついでに鮮人税でも創設したらどうだ?
日本に巣くう在日鮮人から、一人当たり毎月5万くらい課税。

501 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 11:24:58 ID:O42pGO3eO
人口の多い世代で消費も多そうな世代がまともに就職も出来ないとか、
結婚しないで所帯もたないとかだから、まあ消費も冷え込むよね。
しばらくしたら次の世代が多少金を使うようになるだろうから気持ち回復するんじゃね?

502 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 11:33:38 ID:joK4MIXo0
もうついていけません

503 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 11:39:21 ID:W5GZv13b0
その前に銀行とパチンコをどうにかしろよw
本当に腐っとる

504 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 11:51:52 ID:1R27LA530
宗教法人から金取れるだろボケ!!!!
層化は毎年推定2千億以上財務集めてるんだから課税しろ課税!

505 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 12:21:27 ID:U5RDOZL+0
さすが、阿呆ン間マチャアキ、たった3日で陳腐化する発言してたんだなwww
阿呆ン間は、国際比較のデータなんか調べもせずに調子こいてるだろ。
日本より低い国がどれだけあると思ってんだp

506 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 12:36:01 ID:gdfDgeBl0
少子化対策??????

実際に子供を2人以上育てられる家庭ってどれだけあるの?
5年10年先の話ではなく、50年100年先の事を考えたら
恐ろしいよ。今の30代が年金をもらう頃の日本って悲惨だな。

1.。。公務員、公共事業などの無駄を徹底的に省く
2.。。刑法の厳罰化
3.。。宗教法人への課税、層化の解体
4.。。同和、在日の利権、生活保護の全廃
5.。。外国人に対する法整備
6.。。法人税のUP
7.。。課税対象の拡大(パチンコなど。。。)
8.。。マスコミの規制
9.。。教育改革
10.。朝鮮人池田犬作の公開処刑
11.。俺と古都ひかるが結婚

こんな感じでどう?この国も良くなりそうだが・・・


あの自動車会社の大事件が報道されない本当の理由(前編)
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono26.htm

ほんと、奥田は自分の事しか考えてないな。
大体、顔が不細工すぎるんだよ。

507 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 12:38:34 ID:WIMMNhxM0
そもそも法人てなんだよ
所得税減らすために法人化するクソ医者とかいるのに
同じだけ取れ

508 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 13:37:13 ID:PCL0dyNf0
アメリカの実効税率40%以下だね。
これで日本はアメリカを抜いて資本主義#1だ。
犯罪と格差もそのうちアメリカ抜くよ。

509 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 18:23:16 ID:g4BX67b+0
つうかやっとこさ6年前の税収に戻っただけじゃんw
ピーク時の60兆円にも遠く及ばずだし。
肝腎の名目GDPもほぼ横ばいだしな。
何がやりたいんだか・・・
法人税下げても赤字企業が黒字になって法人税増える訳でもないしな。
従業員に還元されて所得税や個人消費が増えて消費税収入が増える訳でも無いし。
減税分地方にばら撒いた方がよっぽど良いね。
それか将来庶民に転嫁する割合を減らすとかね。
第一、米の真似するんなら米と同じ税率で良いじゃまいか。

法人税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/082.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
法人税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm
所得税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/033.htm
所得税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/234.htm
景気ウォッチ GDP
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/gdp.cfm
景気ウォッチ 消費
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/shouhi.cfm

510 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 18:25:22 ID:g4BX67b+0
 問題は財政赤字がなぜ増えたかです。それは税収が激減してい
ることが原因です。税収が減少している状況において増税をすれ
ば、税収はさらに減少します。小泉政権が発足した2001年の
税収は47.9兆円でした。
 その前年の2000年度は、小渕政権が積極財政を展開して、
橋本政権のとき3年連続で50兆円を切っていた税収を50兆円
台に回復させ、国債新規発行額を4.5兆円減額させることがで
きていたのです。
 それなのに、2001年度がなぜ50兆円を大幅に割ったのか
というと、小渕政権を引き継いだ森政権が緊縮財政をひき、定期
預金のペイオフ解禁などを強行したためであることは既に述べた
通りです。さらにその森政権を引き継いだ小泉政権が構造改革と
称して2年連続してさらに緊縮財政を続けたので、2003年度
に税収は遂に41.8兆円まで減少したのです。
 2004年度は主として大企業のリストラ努力と若干の景気の
回復基調によって45.5兆円に戻しています。デフレが進行し
ているときでも景気は循環しており、落ち込みがきついときは一
時的に景気は浮上しますが、長続きしないのです。
 小泉政権はこれを「構造改革の成果である」と自画自賛してい
ますが、けっしてそうではなく、その証拠に2005年度は44
兆円と再び落ち込んでいます。ちなみにこの税収44兆円は19
86年度並みの数字なのです。構造改革によって日本経済は大き
く陥没し、実に20年前の税収しか上がらない経済に落ち込ませ
てしまったのです。

511 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 18:31:45 ID:g4BX67b+0
>>1
同時に労働法の規制緩和や株主利益至上主義への転換、
内需軽視、外需頼みの政策をひたすらやってるんだから
正規雇用も給与も増える訳ねえっつうの。
最近雇用が増えたのも団塊世代の大量退職を向えただけの事だしな。

名目成長率と税収
http://www.janjan.jp/government/0505/0505016511/1.php
http://www.janjan.jp/government/0504/0504276338/1.php
一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm
景気ウォッチ GDP
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/gdp.cfm
景気ウォッチ 消費
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/shouhi.cfm
景気ウォッチ 雇用・給与
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/roudou.cfm

512 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 18:38:31 ID:WkHIZyQD0
税金下げる前に糞官僚共が横領や損失させた金の回収と逮捕、
損害賠償請求をしろよな。
あと、公務員の給料なんざ今の半分で十分だし、手当てや各種年金、
身分保障も不要。

513 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 18:50:44 ID:EPogGK8X0
もう遅いわ。前回の選挙で小泉に続投させた時点で。

ネトウヨ「崩壊?そんなものまだ始まってもいない。」
「大変です!自民が、収入制限のないホワイトカラー・エグゼンプションを!」

「何だと!」


「だから 、 遅 す ぎ た と 言 って る ん だ !!」

514 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 18:58:22 ID:Yib6juiC0
そもそもゴマカシ放題で3社に1社しか払ってないのを何とかしろ

515 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 19:17:07 ID:7C8hSkfb0
世の中から現金商売は無くすべき
すべて電子化して税務署や金融庁が金の流れを見て、公平に課税すべき
もちろん、政府や公務員の連中の金の動きを監視するために開示請求可能
そうすれば税金を上げなくても丸く収まる

これぞ未来型の社会だ、早くすべてを電子化しろ!

516 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 19:49:22 ID:32KCqAFU0
電子だとかえってプログラムで不正が横行しそうに思えるんだが

517 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 19:52:32 ID:AM/lwO+R0
もう共産しかない。大企業なんてぶち壊せ。

518 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 19:57:25 ID:Zkkn6YDn0
9月の全世帯消費支出、実質6.0%減──2001年12月以来
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/
10月の全国スーパー売上高、10カ月連続減
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061122NTS2IXK01217112006.html
10月の全国百貨店売上高、2カ月ぶり減──東京地区は1.3%減
http://www.nikkei.co.jp/keiki/hyaku/

次々と内需崩壊指標連発......、日本ヲワタような気がするのだが.....。

経営者・株主も日経下がってオワタ。
正社員も派遣・フリーターも生活全員苦しい指標ですよ上のは。
喜ぶのはあの人達だけですよ。


519 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:03:32 ID:tjMOVV4K0
雇用人員の正社員比率が何パー切ったら法人税何パー上げる
みたいに段階的に上げるようにすれば、よっぽど雇用実態の改善になって
景気浮揚になると思うが

520 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:05:00 ID:4X8dCKv70
報道ステーション
http://tv.livedoor.com/program/detail/23497970.html

▽デジタル日雇い青年悲哀…働けど働けどもお金がなくてつらい…

521 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:08:21 ID:Zkkn6YDn0
○とりあえず日本の予想される未来

会社利益増→役員報酬増
       →企業献金増→政治家ウホウホ→さらに企業優遇→さらに労働者迫害

人件費圧縮 → 設備投資 → 不良在庫
                       ↑
                     これになる

522 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:08:48 ID:NFo44n930
>>519
それはいい累進法人税だな

523 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:10:31 ID:OFloA0260
貧乏人は麦を食え
大金持ちはもっと麦食え

524 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:12:25 ID:zSl+3uC00
「法人税増税→企業海外移転」論の日本経済新聞、チーム世耕の嘘
 
世界には法人税ゼロの国もあります。なんでもう移転してないのでしょうか?
 
日本には日本の国内市場(世界第2位)があり、市場の動向を掴んだり、
 
物流コストを下げるために日本に本拠地をおくのが有利です。
 
発展途上国はたしかに法人税も安いですが、その分教育も未整備で労働者の知的水準が低く、

またインフラも未整備で、部品が時間通り届かなかったり、真昼間に停電が起きたりします。
 
そして何より企業の役員は
 
「苦労して出世したのに発展途上国に住むなんて死んでも嫌、自分が通う本社は東京じゃなきゃ嫌」
 
と考えてるのでそうそう簡単には移転しません。

525 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:13:58 ID:OFloA0260
国内市場も衰退していくだろうて
こんなことやってたら

526 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:16:35 ID:Nl6Yrlhy0
>35%ぐらいまでに持っていく必要性がある

そして消費税は20%ぐらいまでに持っていく必要性があると言いたいのか… ( −_−)




527 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:23:06 ID:vGoUTCAh0
皆さんもうご存知と思いますが、一応貼っときますね。

満鉄調査部・「電通」・勝共連合そして安倍晋三、その点と線
http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/902.html

528 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:25:37 ID:tjMOVV4K0
>>519の案+基本給の平均の額で高ければ更に法人税割引にすればどうだろ?
企業が利益を溜め込んで社員に還元してないのが問題なんだから
同じ出費なら社員に出せばやる気出るし、ずっと直接的な購買意欲の刺激にならんかな?

529 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:32:05 ID:/T5k/32P0
新自由主義者、本間が税調の会長になったのは
法人税引き下げ目的以外のなにものでもない。

530 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:39:42 ID:FJg939p+0
奴隷天国よ〜♪

531 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 20:59:02 ID:lcpuJvci0
地獄だよ.....

532 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 01:54:03 ID:wVzEcA9o0
442 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/13(月) 18:39:42 ID:YF5TOJrt0
      時給 物価指数 時給/物価
日本   1654    126   13.1
米     2130    110   19.4
英     2278    101   22.6
ドイツ   2571    100   25.7
フランス 2500    94   26.6
オランダ 2815    96   29.3
スウェーデン 2545    106   24.0
カナダ  2053    86   23.9
デンマーク 2176    118   18.4
スイス  2432    128   19.0
オーストリア 2258    95   23.8
オーストラリア1778    80   22.2
韓国   1111    69   16.1
トルコ   300   44   6.81
日本WE 1091  126(?)  8.66

物価指数100=OECDの平均値

予想通り、物価を考えると日本の自給辺りの購買力平価は後進国水準であると分かった。
26.6のフランス人は13.1日本人と同じ労働をした場合、日本人の約2倍の買い物が出来るって事。

日本WE=WE(ホワイトカラー・エグゼンプション)によって残業代120万円消失し、
月の残業が20時間増えた場合を想定。
生活水準は文字通りトルコ並みになる。海外に出稼ぎに行かないと生きていけないレベル。
韓国人は日本人と同じ労働で日本人の2倍の財を手に入れることができる神になります。


533 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 01:58:16 ID:u16c3EAV0
税調が税引き下げについて発言したのは初めてだな。
いつもは、消費税あげることばかりだったのに。
まあ、経団連の犬といわれてもしょうがないだろうね。
まじで小泉政権のほうがマシだ。

534 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 03:02:32 ID:VnZJMbG20
>>114
何か勘違いしてないか?
これは法人税を40%から35%に引き下げようって話だぞ。

535 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 03:22:24 ID:VnZJMbG20
>>194
伝家の宝刀というよりも覚せい剤だろう。
何日も前のレスにレスするのもアレだけど。

536 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:51:49 ID:avwdZGJh0
関連スレ (国民の税金の使い道、税金を給料で貰ってる公務員、国民年金・NHK等の2ちゃんスレまとめ)

経済板     
http://money4.2ch.net/eco/
政治屋官僚が行ってる消費税増税プロパガンダ(洗脳)     
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106472131/
【財政】今こそパチンコ税導入を【再建】2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147099138/
なぜ  宗教法人  に課税しないのか?
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039780921/
消費税よりも先に、法人税を上げるべきだ。 2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1143874088/
■■■■■ 消費税反対 ■■■■■  
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101036742/

政治板
ttp://money4.2ch.net/seiji/
増税する前に特別会計を是正せよ
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129637637/
公務員の年収を平均266万にしろ 23
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163668258/
NHK民営化評議会〜第二回
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153023411/
小さな政府と言われ増税される馬鹿な国民
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130119404/

国益無視の構造改革の方向性を間違えると昔は豊か、今は経済植民地のニュージーランドになってしまう。
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818
自民党へ請願・意見メール          民主党へ陳述・意見            共産党へ要望・意見
ttp://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html ttp://www.dpj.or.jp/information01.html ttp://www.jcp.or.jp/service/mail.html

537 :参謀辺りの所:2006/11/23(木) 14:31:53 ID:7XxKp6fX0
第三次降下作戦
トリントン基地攻略が発案されました

538 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:30:07 ID:o7iMki/00
法人税は絶対上げろ!!!!
個人消費の伸びないのに、景気拡大期間が「いざなぎ」を越えたなんて全然実感がないぞ。

539 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 20:16:29 ID:eZM7OSGt0
            /"  l ヽ
        ∧_∧(   ,人 )
 シコ   ( ´Д`|      |
      /´    |      | 
 シコ  (  ) ゚  ゚|      |  <とか言いつつ、下はこんな事になってまつww
      \ \__, |      ⊂llll
        \_つ     ⊂llll
        (  ノ      ノ
        | ( _ _ 人 _) \

540 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:38:07 ID:ktcQtanA0
法人税上げないと中国が怒るカモよ
おまいらの払ってきた賠償金で共産党圏空母をやっと作れるんだ
これからも資金提供しないと困るアルってね
ま、中国は金貰えればそれでいいだけだけど
法人からとらないでどこから盗るアルね
中国人やさしいアルよ、心配してアゲルアルネ、国民カワイソね。

541 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:00:44 ID:mZltgQXp0
経団連は国民の敵!!

542 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:49:31 ID:C6KBtwD90
また法人税下げてサラリーマン増税ですか。
それで何百兆とまた借金作って・・・ 日本滅亡カウントダウンも佳境に入ったな。
一部の搾取層以外は戦後最悪の不景気だというのに何時気が付くのやら。

543 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:19:05 ID:+YncO22o0
日本の公務員比率は、8.7%である

地域別には青森県(13.5%)、沖縄県(13.3%)、高知県(12.7%)、鳥取県、佐賀県に続いて、北海道は(11.9%)となっている。
非都市部ほど公務員の構成比が高い。

市町村レベルでは北海道の留萌市の22.3%が突出する。
4〜5人に1人が公務員と言う異常さである


544 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:24:46 ID:X88/1+9Q0
アメリカでは新自由主義の共和党がボロ負けしたのに
自民は空気よめてねぇなw


545 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:48:17 ID:mZltgQXp0

最近は法人税ばっかり優遇をして頭に来ますよね。
マスコミはスポンサー様が大事だからあまりそういうことを放送しないのでしょうが、国民はもっともっと怒るべきです。

546 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:59:42 ID:5YWY3Vvx0
おまえらさ、こんなところで騒いでも事態は変わらないよ
政治も楽だね、民衆の憤りは2chの書き込みで解消されるしw
選挙なんて先なんだから今のうちにやりたい放題
おまえらなんてネットで掲示板に書込みするだけw

日本の政治家はいいな
武器もって政府倒すような香具師は全くいないしw

547 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:34:52 ID:6IQou3ZX0
そして、消費税を一律20%ぐらいまで持って行かねばならない>>1

548 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:32:57 ID:mZltgQXp0
>>546
掲示板から国民の意識を変えるんだよ。
そしてなんとかマスコミを味方につけるのだ。


549 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:36:05 ID:1jA0YENQ0
法人税を下げても所得増には繋がらない。


550 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:37:10 ID:98DtDziR0
これが美しい先進国★にっぽん(笑)

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)