5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】北欧に響く「かめはめ波」、スウェーデンで「MANGA」や「MURAKAMI(村上春樹)」が大流行★3

1 :ちゅら猫φ ★:2006/11/23(木) 09:53:40 ID:???0
〈ふたつのM−マンガと村上春樹1〉北欧に響く「かめはめ波」

ストックホルムの書店で目を疑った。
 「MANGA」と書き込まれた大きな丸い紙。その下の棚に「ONE PIECE」「NARUTO」
「犬夜叉(やしゃ)」など、日本の人気マンガのスウェーデン語訳がずらりと並んでいる。

 スウェーデンでは00年春、「ドラゴンボール」が翻訳された。最初はゆっくりとした売れ行きだったが、
02年ごろから急に伸びて、現在4巻で120万冊出ている。人口が908万人の国としては大きな数字だ。

 出版したのは19世紀に創業された名門出版社ボニエール・カールソン。
同社が発行した日本マンガは現在、「ケロロ軍曹」など15シリーズ、230万冊になった。月刊マンガ誌も2種類。
今や同社の売り上げの15%をマンガが占める。この成功に、他の3社がマンガ市場に参入してきた。

 ボニエール・カールソンの担当編集長、アンナ・エークストロムさんによれば、ノルウェー、デンマークなど
北欧全体で同じようにマンガ人気が広がっている。

 当初は、親や教師から暴力や性の表現に警戒の声もあったが、翻訳作品を選んだためか、
今は公立図書館にも置かれている。「こんなに子どもたちに愛されるなんて、私たちも驚いています」

 エークストロムさんは12年前、交換留学で日本に行き、高橋留美子のファンになった。
「イメージと文字を組み合わせたマンガは、子どもが物語になじむいい窓口になります」

 「ほら、これを見て」と渡されたのは、女の子が乗った馬が空を駆ける表紙をつけた文庫本だ。
ところどころに数ページのマンガがはさまっている。

2006年11月21日
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200611210340.html
(画 像) http://www.asahi.com/culture/news_culture/image/TKY200611210344.jpg

前スレ(★1が立った時間2006/11/22(水) 07:20:07)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164184256/
※2へ続く

2 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:53:54 ID:eP0stO9+0
日本はもう終わり

3 :ちゅら猫φ ★:2006/11/23(木) 09:54:11 ID:???0
「この国の女の子の夢は馬を飼うこと。馬のマンガがないかと日本に問い合わせたら、
競馬しかないっていう。それで、スウェーデンの作家と画家に依頼して、物語とマンガを組み合わせたんです」

 マンガの描き方の本を出し、新人賞も始めた。日本語に関心をもった子どものために、
マンガで漢字やかなを学ぶシリーズも翻訳している。

 翻訳者シモン・ルンドストロムさん(32)は、スウェーデンのオタク第1世代だ。
子どものころ、夏休みを過ごしたフランスのテレビで日本アニメの魅力を知った。
大学生のときに同好の仲間と研究会を作った。日本には2度、留学した。

 「スウェーデンで日本アニメに人気が出始めたのは90年代末。
マンガも最初は、日本からきた特殊なものと受け止められていたが、普通の本屋に並んだことで
一般に広がった。アメリカのコミックに比べて文学的でキャラクターに魅力がある」

 この人気は、日本の生活や若者文化への関心につながった。イエーテボリ大学博士課程に
留学中の佐藤吉宗(よしひろ)さん(28)は、ヨンショーピン市の市民講座で日本語を教えている。
今春、生徒の高校生から「貸してあげる」と渡されたDVDは、TVドラマ版「電車男」だった。

 「日本の情報を、インターネットでほぼ同時に手に入れている。カワイイという言葉はもちろん、
ビジュアル系、ゴスロリ(ゴシック・ロリータ)など、日本の流行をよく知っています」

 ストックホルム大学では今年、これまで60人ほどだった日本語クラスに、
希望者全員を入れたら180人になった。かつては経済に関心のある学生が多かったが、
今は日本の若者文化にあこがれる。髪を黒く染めた学生もいるという。

 パリやベルリンの書店ではMURAKAMI(村上春樹)の小説が平台に並び、
MANGAコーナーでは立ち読みの姿が見える。ふたつのMに象徴される日本の感性が、
世界の若者に浸透している。その向こうにどんな未来が見えるだろうか。

4 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:55:52 ID:r2LS+ZBK0
まだやるのか。
ネラーにオタが多いのかオタにネラーが多いのか。
はたまた日本人にオタが多いのか。

それともホロン部が多いのか(´∀`)

5 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:56:46 ID:WqaBhDzC0
http://www.nbc.com/Heroes/bios/hiro.shtml
http://www.sankei.co.jp/enak/
今アメリカで最も見られているドラマらしい
そこに日本人役で出てくるのがこの彼

相変わらず日本人のイメージは変わりそうにないな・・・


6 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:57:07 ID:8FwdCCfH0
すべて韓国起源ニダ
本当に、カムサハムニダ

7 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:57:34 ID:jM52nTRg0
HENTAI

8 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:57:52 ID:m3Vgiz7X0
鳥山明はまた大もうけか

9 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:58:01 ID:zPWoK5Mc0
>>2
こんな下らない 2getは久しぶりに見た。

10 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:58:10 ID:LBnX84XkO
>>1 乙です
あなたのスレで初めて1000とったよ〜
超嬉すぃ〜ヾ(・∀・*)シ

11 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 09:59:07 ID:KkNd/xB+0
スエーデンの女性は美女ばかりだから、漫画なんか見ないで、俺の彼女見てくれ

12 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:00:15 ID:AaOtBepX0
アメリカでの「もののけ姫」の評論

The Film GeekはPrincess Mononokeを
1999年のベスト映画のうち5位に選びました。
「ファントム・メナスをあんなにかばったりしたことについて陳謝します。
『想像力にあふれた素晴らしい作品』とか『偉大な子供映画』とか、
あのジョージ・ルーカスのヘボ映画に無駄に使った誉め言葉をすべて取り消して、
代わりにそれを日本の伝説的なアニメーター、宮崎駿の畏れを呼び起こすような
この映画に対して使いたい。(中略)
もし君が深い精神性を貴び、美しさがわかるなら、この映画に息を呑む事だろう」

Laramie Movie Scope はPrincess Mononokeに最高点の4つ星をつけ、
「叙事詩の性質と神話の力を持つこの映画は、一級の芸術的達成である」
「監督の宮崎駿は強い女性キャラクターという彼のテーマをこの映画でも追求している。
あんなにも男性優位であるように思われる国から来た映画としてはこれは驚くべき事だ。
西洋の我々のほとんどにとってまったくなじみのない古代の神話と伝説についての
映画であるにも関わらず、そのことがこの映画に現代的な感覚を与えている。
これは素晴らしい映画で、A評価である」としています。

Cinemonkey は PMは「数十年前のディズニーの黄金期の作品以来はじめて
一流−単にアニメーションの一流ではなく、真の一流−とよべる数少ない作品の一つ」
「そのスケールと大望は叙事詩的で複雑であり、キャラクターには曖昧さと不完全さという
歓迎すべき性質がある。(…)アニメーションの冒険映画であり、美しく実現されたファンタジーであり、
去年のジョージ・ルーカスのハッピー・ミール(ファストフードの子供向けセット)より
もっと豊かに想像され、ドラマとして引き込まれる作品で、芸術的で神話的である。
この作品には星や戦争や亡霊や脅威(stars, wars, phantoms and menace")があるが、
ショッピングリストではなくエキサイティングな話を創るために組み立てられている」
「本当のセンス・オブ・ワンダーをもった近年稀に見るファンタジー、
本当の完全なセンスをもった近年稀に見る映画であるこの雄大で考え深く雄弁な作品は、
今日の『大人向け』実写映画の多くを漫画のように見せてしまう」としています。


13 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:00:37 ID:Ey6i17jK0
アメリカでの「もののけ姫」の評論

Images Journal 11月号はPrincess Mononokeに最高4つ星中4つ星を与え、
「時折、一本の映画がこのジャンルを震撼させ、再定義し、
その進む道を永久に変えてしまうことがある。
「ラスト・タンゴ・イン・パリ」がエロティカにおいて、「2001年宇宙の旅」がSFにおいて、
「グッドフェローズ」がギャング映画においてしたことを、
今Princess Mononokeはアニメーションにおいて成し遂げようとしている」
「Princess Mononokeの真のスターは、作者の宮崎駿である。
彼は我々が想像することも想像できないような映像を作り上げる事により、
アニメーションを誰よりも高い所に引き上げた。(中略)
宮崎の独創性はウェルズやキューブリックのそれと同等である。
彼は本物のように感じられ、スクリーンの中だけにとどまらない独特の世界を作り上げる」
としていますが、米国の一般の観客がこの映画を受け入ることができるかどうかは疑問だとして、
「ほとんどの傑作のように、この作品は(観客を)啓蒙する前に怒らせるだろう」としています。

12月3日付の Winnipeg Free Press は
「宮崎のビジョンは豊かで、民話的で、たくましく、考え深い。
彼の(作品の中の)暴力は単に人間の性質がもたらす暴力というだけである。
『生は苦しみであり、この世は呪われている』とキャラクターの一人は言う。
(エルトン・ジョンのテーマソングには含まれそうもない感慨である。)
…水、火、天候といった自然界に対する宮崎の感受性は、この上なく美しく画家のようであり、
日本の水彩画に見られる速さと落ち着きのコンビネーションを呼び起こす。
古いセルアニメーションのスタイルを主に使いながら、宮崎は現在アニメーションを支配している
コンピューターにより作られた『リアリズム』よりももっと鮮明で美しい映像を創りあげている。
…ストーリーはヒロイックでオペラ的だが、キャラクターは皆倫理的に複雑である。
ここにはディズニー的な悪役はおらず、文明と自然界の解決しようのない、
常に死の影のを伴う争いがあるだけである。」としています。



14 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:01:57 ID:9IUQH0+x0
スウェーデン人には「ちいさなバイキングビッケ」を見て欲しい
原作がスウェーデンだから親しみも沸こう

15 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:02:18 ID:Yn+dnSgT0
ノーベルマンガ賞が誕生するときは来るのだろうか。

16 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:02:18 ID:9D/E5Zkf0
>>5
これホントに日本人か?何だよ、マシ・オカって。
インチキ日本料理屋みたいな胡散臭さが漂ってるぞ。
怪しすぎ。

17 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:03:36 ID:WqaBhDzC0
>>16
これを全米で1400万以上(だったかな)の人が日本人として
毎週見てます

18 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:05:10 ID:9IUQH0+x0
>>17
そういえば、渡辺謙のインパクトが強すぎて、
日本人は皆あんな感じなのか?って英国人にネットで聞かれたことあるわ

19 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:05:26 ID:kYfM20Hr0
北欧は「かめはめ波」ですか?
ウチの嫁は「かめはめWAVE」と言っていたが。

20 : :2006/11/23(木) 10:05:42 ID:Y/HYk1l10
日本製アニメには日本人の感性、価値観・基準が

タップリ含まれているわけで、外国の子供が日本のアニメを

見て育つってことは、日本アニメで子供のうちから

日本人的感覚に洗脳していることになり、良くない。


21 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:06:01 ID:mFHz/by+0
トップクラスの漫画ばっかりだな

22 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:06:05 ID:/27tOMXk0
前スレ969
>世界を制したキャプテン翼が現地名になってるけど
>翼達はさすがに白人にはみえないんじゃないの?

中東でキャプテンマージドとしてアラブ人化してるくらいだから
見る者によって自由自在って気がする・・

23 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:06:51 ID:8oWoWB/40
LOSTって米ドラマでは、韓国人がいい役どころもらってるのにな
あれは実際とのギャップがすごくて、逆効果だと思うがw

24 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:07:02 ID:HcHfTZhW0
>>18
イギリスでは出演者が日本人ばかりの
「バンザイ」ってバラエティが人気と聞いたが

25 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:08:07 ID:9u4ccbUn0
各国のアニメイベントって、直輸入の日本アニメグッズ、漫画、DVDが
販売されてるだけじゃなくて、カラオケが歌われて、ゲーム、DDR、
武道の披露、着物の着付け、書道、囲碁、日本食まで食べれる日本紹介
総合イベントになってるし、アニメだけじゃなくて日本を楽しむイベント
になってるんだよね。

でアニメから発して、海外からオタクツアーで日本にやってくる。



26 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:10:18 ID:cVPFBw4H0
北欧のティーンエイジャーがゴスロリの格好した写真が乗ってるサイトを見た記憶があるけど、
やっぱり元々その服の原型があった国々だけに、似合いまくってた

27 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:12:24 ID:YfirmE9L0
マシ・オカ(本名 おか まさより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%AB

ブラウン大で数学やコンピュータ・サイエンス専攻って結構優秀だな




28 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:12:51 ID:9IUQH0+x0
>>24
なんかラストサムライ見て、日本人の意識は英国の軍人の魂に通じるものがあるとか言ってた。
ただエレガントさが足りないとか優位性ほざいてたけど。

29 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:14:00 ID:rG0D5wJX0
俺昔イタリアにいたけどキャプテン翼と星闘士星矢がむちゃくちゃ
人気あったね。
キャプテン翼はともかくなんで星闘士星矢?不思議や。

30 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:14:10 ID:M8qdCJ+g0
http://www.youtube.com/watch?v=vBbJRzkf3xI

31 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:16:07 ID:uNMkrbMl0
まぁ昔に比べたら外人の中の日本のイメージも変わってきたな、

>>20
神道・仏教は野蛮なキリスト教より素晴らしい宗教ですよ^^

32 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:17:30 ID:JsqfivBW0
昔本屋でバイトしてたとき、近くの留学生の寮の奴がニュータイプとアフタヌーンを買ってたな

33 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:18:23 ID:/27tOMXk0
>>20
洋画・洋ドラマで育っても日本人の感性が失われるわけじゃないから杞憂でしょ。
あーでも国産という認識の場合だと、自国の感性として刷り込まれるからマズいのか

34 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:22:09 ID:YuKQ+B4f0
またウリナラマンセーすれかよ、みっともねえな。
こういうスレでウリナラマンセーしてるB層野郎に限って嫌韓厨で
韓国人のウリナラマンセーを馬鹿にしてたりする。

奴らのウリナラマンセーは大笑いだ、ってそりゃお前自身のことでもあるんじゃねえの、
っていう大笑いw

35 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:22:16 ID:jOGcMFch0
北欧だったらヴィンランド・サーガとか出したらどうだろう
赤裸々過ぎて受け入れられんかもしれんが...

36 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:22:19 ID:41daSG1Z0
>>20
日本人の価値観等であると同時に、
なにか普遍的なものがあるから、受け入れられるんでしょ。

37 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:22:25 ID:XbAK4jNj0
2chねらーが何もしていないのは、いつものことであります。

38 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:24:27 ID:EWhs1zP80
>>24
イギリス・チャンネル4制作「バンザイ」
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/4222/tvs/banzai.htm


39 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:24:58 ID:KkNd/xB+0
>>36
自然崇拝でしょ。北欧は未開の地だったから、まだ自然神の意識があるかもね。

40 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:26:58 ID:jNzY87xrO
別にこういうのは今に始まった事じゃないでしょう。
以前から北欧には日本のビジュアル系バンドのファンとかも結構いた。
スウェーデンのメル友でhideの大ファンで、原宿でその類の関連グッズを買いあさるのが夢、という女の子がいたけど、それも6〜7年前の話。

41 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:27:47 ID:WqaBhDzC0
>>38
最悪だなマジで
きもいもん作るなよ

42 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:28:29 ID:a0r/QNTB0
>>40
それ1回限りだと、ほんとに特殊なひとりを
見つけてきて無理やり記事にしたんだな
と思えるが、何年間もいろんなメディア・国で
ニュースになるってことはホントに人気なんだとわかる

43 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:28:59 ID:/27tOMXk0
前スレの もののけ姫不人気って本当?

442 :名無しさん@3周年 :03/01/20 03:12 ID:Dgn+TAXo
私、現在アメリカ西海岸在住です。
仕事の関係でアメリカの高校のクラスで日本のアニメを見せたりしていますが、ジブリのアニメは人気が高いので、よく見せています。
ただし、作品によってアメリカの高校生の人気度は違ってきます。今までの経験で言うと、次のような傾向でした。いずれも日本語で英語字幕つき上映で、生徒は、白人、アジア人、黒人、ヒスパニックと多種多様です。

【人気の高い作品】
トトロ:これは、文句なしに、生徒たちは大喜び。日本の(昔の)生活風景などが描かれているのもポイント高し。
千尋:特に、頭のいい子達に人気。「今まで見た中で、最高の映画だ」と、絶賛する子がいる反面、「意味が分からない」と文句を言う子もいる。
カリオストロ:特に男子に人気。しかし、ゴエモンの斬鉄剣やフジコの立場など、基礎知識を持たずに見ると、「意味が分からない」と文句を言う子も。

【まあまあ人気】
蛍の墓:上映後、目を真っ赤にしている子が多数。「泣いちゃうから、もう見たくない」という意見が多い。でも、口をそろえて「いい映画だけど」と付け加えてはいる。ちなみに、世界史の先生もこのビデオを授業で使っていた。

【人気なし】
ラピュタ:「つまらない」「ポイントレス」「単純でハリウッド的」という意見多数。途中で寝る子や雑談する子が多い。日本的な部分がないのが、彼らには不満なよう。

44 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:29:09 ID:MH5zXAc90
せっかく海外に届くようになってもアニメもマンガも崩壊寸前だからな…。アニメはもう崩壊してるか。

今月号のなかよしの表紙
http://games.nakayosi-net.com/image/kongetu/kon_hyousi12.gif

45 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:30:20 ID:41daSG1Z0
しかしアニメに比べると、マンガがヨーロッパで受け入れられるのは、
ちょっと遅れた。

46 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:31:38 ID:hbWOQ3Nf0
アメリカの業者が真っ先にエロアニメを広めてくれたお陰で
あっちじゃエログロ暴力のイメージが残ってるそうだけど

北欧やロシアあたりはどうなんだろう
アニメやマンガが健全な娯楽作品になってるんだろうか

47 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:32:17 ID:ESgmr43i0
日本の漫画のキャラみて「白人みたい」って言ってるやつ(ヨーロッパ系のやつとか)って、
最近流行の「褐色の肌に銀髪」デザインのキャラは何人に見えるんだろうな。

48 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:32:20 ID:AFNIbx7P0
漫画人気でも漫画かけねえから俺に関係ねーしなぁ・・

49 :43:2006/11/23(木) 10:32:28 ID:/27tOMXk0
>>43続き
935 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:03/01/27 23:39 ID:???
486 :442 :03/01/20 03:55 ID:Dgn+TAXo
ナウシカはまだ見せられません。まだDVDが発売されていないので、英語字幕をつけられないからです。ビデオはありますが、それだと日本語だけなので、アメリカの高校生には無理ですね。

トトロ人気はすごいです。途中で時間が来て映画をとめると、翌日から「早く続きが見たい」の大コールです。


蛍の墓を見せると、クラスに2,3人は本気で泣いてしまう生徒が出てきますし、その日は一日中生徒の気持ちが沈んでいます。

ラピュタの不人気は、僕自身ちょっと意外でしたが、アメリカの高校生にとっては「退屈」なのだそうです。

442では書きませんでしたが、もののけ姫も結構人気ありますよ。ただし、何度も自宅で見ている生徒が少なくないので、クラスで見せると「またか!もう何度も見たよ」という反応が多いですね。だから、あまり見せません。

50 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:33:41 ID:M0u4E2V30
もののけ姫のラスト、
坊主のセリフ「いやー、バカには勝てん」が
アメリカ版では「今回は自然が勝ったようだな」
に変更されている。

千と千尋のラスト、
日本版は何も言わずに車が走り去るが、
アメリカ版では、父親に
「新しい学校でもうまくやっていけそうかい?」
と聞かれ「きっとね」と答えるセリフが追加されている。

ハウルの動く城、
アメリカ版では、戦争が始まった理由や
カブ頭の伏線として「隣の国の王子が行方不明だそうだ」
という説明セリフが追加されている

51 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:35:00 ID:WqaBhDzC0
蛍の墓はもっともっといろんな国の人に見て欲しい

52 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:35:18 ID:41daSG1Z0
もう10年ぐらい前に、イギリスで日本のマンガやアニメが浸透し始めている、
という記事を読んだことがあるが、最近イギリスに関しては、この種の話をあまり聞かないね。

53 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:37:03 ID:WqaBhDzC0
フランス、アメリカ、イタリア、スペインはよく聞くけど
イギリスは少ないな

54 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:37:09 ID:mFHz/by+0
ラピュタが不人気ってのが理解できない

55 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:37:20 ID:YXgpOVeE0
>>49
蛍の墓の万国無差別破壊力ワロス

蛍の墓は俺も苦手。涙腺弱いから。

56 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:38:40 ID:8oWoWB/40
>>43
ラピュタ・・・
飛行船やらロボットやら瓦解する巨大建造物やら
日本人が西洋もので好きなもの集めた感じだよな

しかし、浮遊要塞への冒険は万国共通のあこがれじゃないのか?

57 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:39:27 ID:7MJhnH/s0
お前らが人気なわけじゃないから勘違いするなよ。

58 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:41:43 ID:/27tOMXk0
>>57
( ゚Д゚) 考えても見なかった視点だ・・

59 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:42:17 ID:nidjP3E+O
ほたるの墓は何回もみたがもれなく鬱になるな

60 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:42:46 ID:gSU6946h0
>>54
もののけ姫わけわからんという一般アメリカ人なら
評価は違うんじゃないの。
上のはアンチ・ハリウッドのコアな意見みたいだから

61 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:43:38 ID:xw5XHukt0
今後も世界中のアニヲタが日本に押し寄せて来るんだから
代々木公園の神宮橋付近なんざ、もっとコスプレとかやってる奴らに
使い易くて、大勢の人に楽しめるように改装してやれば良いのに。

62 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:44:06 ID:ryllBHqX0

40年前に、日本の忍者マンガを
マネして書いていたアメリカ人
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1164244862.avi



63 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:44:43 ID:vsG9ucpS0
10年前の記事では、イギリス人の場合、スペインやフランスに旅行に行って、
そこで日本のアニメに出会い、ファンになる、というケースが多い、ということだった。
日本のアニメ自体をあまり放送してないのかも知れない。

64 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:46:15 ID:tbDH/O0V0

俺は平成狸合戦ぽんぽこに激しく共感する。
うちも多摩ニュータウンの程近くに古くから住む一族だが町(元々村)の変貌に愕然とする。


65 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:46:35 ID:tpK6s0Yk0
> スエーデンの女性は美女ばかりだから、漫画なんか見ないで、俺の彼女見てくれ

誰か11の投稿内容を日本語に訳してくれ


66 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:46:38 ID:FUUUYf6W0
>>57
ナコルルを見てアイヌ好きになるアホもいるわけだし・・・

67 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:46:47 ID:9pnOfp8U0
手塚さんが鳥山さんを後継指名したのに
同じ韓国系だって言うのもあるんだよね
アジアの文化がこれほど世界に広がったことはないから
ガンバッテほしいな

68 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:49:30 ID:R43qeCCa0
>>34
って、ウリナラがいつものヤッカミます二打。

69 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:52:50 ID:XHR/OI6n0
         __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: 
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"      なんで漫画の起源は
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l              韓国のマンファなん?
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \

70 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:55:18 ID:SyufTa4dO
そーいや特アの連中も見てんの?火垂るの墓

71 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:57:49 ID:8oWoWB/40
漫画アニメのほかにも、戦隊物がある


youtube板にあったけど、かなり笑える
アメリカ版戦隊物
http://www.youtube.com/watch?v=gejSKSnREFQ

72 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:58:28 ID:tFhv1F5J0
北欧はやはり遅れているな。
今更日本に傾倒し始めたのか。

73 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:58:53 ID:Uf8/X5F1O
高校のとき、毎年交換留学生が来てたんだが、毎年二、三人はアニオタいた
コスプレ好きまでいて、オタクっぽい子が留学生に話しかけてたわ

74 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 10:59:21 ID:gca4oJLD0
本当チョンは悲惨なくらい何も誇る物が無いな。
犬食いとかキムチくらいしか知らんだろ。
キムチは迷惑なんだよな。
朝鮮人が一人いると部屋中が臭くなる。


75 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:00:19 ID:gqAKIrOc0
>>70
「日本が被害者のように描写されている」
って理由で韓国では公開延期されてる。

76 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:01:41 ID:VRzA6p9A0
>>3
馬の漫画がないか、ってマキバオーとかおもろいのあるやん。競馬だけど。

77 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:03:32 ID:FUUUYf6W0
>>71のリンク先を見た奴ら

「お前は言うだろう・・・『多っ!』」

78 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:04:05 ID:jNzY87xrO
だいぶ前の事だけど、仕事で付き合いのあるイギリス人に「エバンゲリオンについてどう思う?」
と質問された事がある。私が答える前に熱心に「凄くファンタスティックなんだけど、イギリス人の自分にはディテールが理解出来ない。
主人公の少年が常に受難に対して受動的なのは、やはり救世主としてのキリストやブッダのメタファーなんだろうか?
或いはキリスト教的な世界の終末に仏教的な主人公を置く事で、西洋的価値観とと東洋的な価値観の融合した新世界を描こうとしてるんだろうか?」と語っていた。
私は真面目に答えるのが面倒くさくて「あんなの評価してるのはごく一部の擬似知識人とヒッピーだけです。
実際にカルト宗教の勧誘広告に使われたりしたしね。
せいぜい児童ポルノっていうのが日本での評価です。それよりビジネスの話をしましょう」
と言ったら随分ガッカリしていた。

79 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:06:05 ID:tbDH/O0V0
>>78
お前ヒドスw

80 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:07:08 ID:Mw3QYMJN0
外人にボケとツッコミの笑いが理解できるのか?
あとズッコケとか。なんでひっくり返ってんだろうとか
思わないのかな?

81 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:08:14 ID:r9ivNjol0
>>71
笑えるというか、むしろ日本人がやるよりかっこいいと認めざるをえないな。

82 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:09:09 ID:N1RPoEi70
>>80
「所さんの笑ってコラえて」の日本語学校の旅コーナーで
ボケとツッコミ文化を学びたくて、
来日してさんまの前で漫才やったフランス人がいたぞ


83 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:10:10 ID:SyufTa4dO
火垂る、韓国で劇場公開はされてなくともビデオの類はないのかな?
学校で見せればいいのに。日本が被害者なのでなく子供が被害者なんだから

84 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:10:46 ID:vjt9fbGk0
>>71
体格がいい分、見栄えがする。

85 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:11:16 ID:P2Q/yXcN0
北欧の連中もやっと日本のサブカルチャーの素晴らしさが理解可能になったようですね。
彼らもだいぶ成熟してきていると思います。


86 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:11:36 ID:WqaBhDzC0
米アマゾンのレビューに、アメリカ人がみんな感動したって
書いてるのに、韓国人がナチだとか言って火病を起こしてたよ。

87 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:12:19 ID:BAUO4PM50
>>71
アメリカ人がやってるのは人間の部分だけで、
変身後のシーンは、日本の映像を使ってる

88 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:12:57 ID:vjt9fbGk0
>>87
あ、そうなの。

89 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:13:00 ID:crPGhaIC0
みんなキリスト教的な善か悪か、all or nothing の価値観に疲れてるんだよ。

90 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:13:33 ID:0q0jEJuq0
こういうのは日本人じゃ無理だよな
http://image.blog.livedoor.jp/news4vip2/imgs/f/c/fc8c23e2.jpg

91 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:14:20 ID:VRzA6p9A0
>>71
ワロス
戦隊多すぎw

92 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:15:21 ID:l12ZI8CX0
>>89
それを言い出すと白人の正義が成り立たなくなるので却下

93 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:18:11 ID:LBnX84XkO
おいらの携帯からだと>>71のリンク先が見られない
(´・ω・`)

パワーレンジャーだろうか?
でもそれなら5人だから「多っ!」てことはないしな…
ああ気になる


>>84
大学の時に劇研に入ってた友達が戦隊ヒーローのオーディション行って、最終まで残ったけど
最後は身長高い方が選ばれたって凄く落ち込んでた(友達163cm)

94 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:18:32 ID:m+AsiDyh0
私は人類はいま再び、汎神教へと回帰する必要があると信じています。
われわれは人間以外の自然がもつ尊厳性に対して、
元来もっていた尊敬と配慮の念を取り戻す必要があります。

そして、そのためには、われわれがそうするのを助けてくれる、
正しい宗教ともいうべきものが必要です。
この正しい宗教とは、人間も人間以外をも含む自然全体がもつ尊厳性と神聖さに対して、
崇敬の念をもつべきことを教えてくれる宗教のことです。
これに対して、誤れる宗教とは、人間以外の自然を犠牲にして、
人間自身の貪欲さを満足させることを許す宗教です。

結論的にいえば、われわれがいま信奉しなければならない宗教は、
たとえば神道のような汎神教なのです。

アーノルド・J・トインビー (イギリス人歴史学者)

95 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:19:21 ID:1qqLHw7P0
アメリカではズッコケ、あったよ。
美人歌手が歌を歌い出したら
とても下手でズルーってなってるようなの。
分かりやすかった。

イギリスは日本と似てるとこあるけど、
ずっこけより二度見のよな笑いだったなあ。
天然でアホいってのツボみたい。

香港は志村〜後ろ後ろ〜!w


96 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:19:52 ID:jOGcMFch0
>56
うむ
俺もガトランティスの白色彗星にはあこがれた

97 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:19:53 ID:l12ZI8CX0
>>93
さらっと数えて11人

98 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:20:34 ID:m+AsiDyh0
ある雨もよいの日、筑波山神社に詣でました。
山中で迷い、そのとき、再び神々の力を感じたのです。
霧のなかにひとりさまよい、風と木々の生きた気配に
かこまれたとき、直感として胸に閃いたのです。

私共の先祖ゴール人(もっと遡ればケルト人)が
キリスト教以前に持っていた信仰は、きっと、
神道に近いものだったに相違あるまい、と。

そして、それこそはまさに、神道のなかに普遍的な姿が
感じられる証というべきではありますまいか。
この何かが、あなたがた日本人には託されているのです。

オリヴィエ・ジェルマントマ(フランス人作家)

99 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:22:42 ID:al143jnY0
>漫画人気でも漫画かけねえから俺に関係ねーしなぁ・・

まったく問題ねーぞ
当の日本が「デスノート・るろうに剣心は読むが作者には興味なし」みたいな人がほとんどだからな

普通に「旅行者として現地人から話し掛けてもらうきっかけ」になる

100 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:24:56 ID:fZagsa8T0
柄谷も村上春樹とサブカルを同一視してるんだよな。

101 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:28:11 ID:dvUkvzpT0
マンガは昭和30年代には、「子供にとってよくないもの」だった。
今や現代日本の代表的文化。

102 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:28:20 ID:mm26N8YEP
なんだかよくわかりませんがこれ貼っておきますね

noein
http://stage6.divx.com/members/62256/videos/1268
大平晋也
http://stage6.divx.com/members/62053/videos/1236
松本憲生
http://stage6.divx.com/members/62053/videos/1275
吉成曜
http://stage6.divx.com/members/62053/videos/1259
板野サーカス
http://stage6.divx.com/members/62256/videos/2402

103 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:30:34 ID:LBnX84XkO
>>97
Σ(゚д゚;)
多っ! ホントに多っ!w

パワーレンジャーの時はブラックが黒人男性でイエローが中国系女性だったりで、
「ちょw それって大丈夫なのかよ!」と思ったけど、いざ放送すると5人のヒーローに入ってない人種から
「差別だ!」「俺達も入れろ」とか抗議があったそうだから、増えたのかなw

多民族国家は大変だな

104 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:31:26 ID:TzE+5J0C0
>>71
ワロス
爆発しすぎ

105 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:32:06 ID:qIA2lIBo0
>>91
これも多め
http://www.youtube.com/watch?v=-ihLL8_ivSc

でもこれにはかなうまい
http://www.youtube.com/watch?v=GPOBIlCgYPM


106 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:35:16 ID:cTeELatK0
馬の漫画・・・あったよね
「ロリィの青春」(古!)
目の中がキラキラしている少女マンガ。

107 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:38:04 ID:SyufTa4dO
103の仮説ワロタ
日本では想像つかない事態

108 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:38:47 ID:8EdOopTr0
え?
ヘルシーギャグアニメ「丸出だめ夫」が!!?

109 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:38:54 ID:l12ZI8CX0
アメ人って戦隊モノ好きなのか?
てっきり日本人バカスとか言ってると思い込んでたんだが…

110 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:39:15 ID:41N6Lw+N0
>>103
スペシャルで、前の戦隊が特別出演しただけっぽいが

人種はともかく、男4人女1人という日本の伝統に
根ざした構成を、女2人に増やし、さらに本家の日本まで
それに従わせたのは問題

111 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:40:58 ID:G8I5P2RN0
戦隊
変態

発音が似てる。

112 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:41:11 ID:QSGxvcoO0
>>43
この学校がそうってだけで、他のレポートでは一番人気はラピュタ。

113 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:41:53 ID:wCeHDTWoO
マンガは韓国起源なのは証明されたし。

114 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:44:22 ID:UCZwF0Kd0
ザ・コクピット 音速雷撃隊 桜花 神風特攻隊

こういうの見てほしいなぁ。海外の人がどう思うかは知らないが。
日本人なら絶対なくぞ
http://www.youtube.com/watch?v=x8XYI4FyixY

115 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:45:12 ID:LUMb/5LA0
【メイドカフェ】人気メニュー"ちんぽみるく"にセットメニュー『ケツ毛バーガー』が登場・・・東京【ケツ毛バーガー下さい】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1161654201/ (画像有)

116 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:45:18 ID:zEs+uh4c0
>>71みると人種が多い国って大変だなとオモタ。

117 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:45:42 ID:/27tOMXk0
>>105
赤だけでもこんなに・・⊂⌒~⊃。Д。)⊃

118 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:48:29 ID:XiBafxwT0
だからさ、こういうので日本の文化知るって外人おおいんだろ?
それで外務省がこれを推奨するとか言ってんのに、全くアニメーターとかの
保護しないのはどうなのよ?

119 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:51:00 ID:wWOPkfno0
>>34
>韓国人のウリナラマンセー
日本の韓流だけ

韓国KBS 世界人に愛される日本文化
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=72818

120 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:51:18 ID:ysOtX1GM0
>>118
麻生太郎が言っていたけど、
政治家や官僚にはコンテンツ産業のことが解る人間が少ないんだって。
今やっとやり始めたところで、これからそのへんにも目を向けてくるだろう。

121 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:53:51 ID:QSGxvcoO0
>>120
そもそも政治家や官僚って、日本経済の何に役立ってるのか疑問だけどな。

122 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:54:36 ID:ihy2krI00
【国内】韓国人留学生が日本で新人漫画家賞受賞 受賞作は『タマキムチ』〔11/23〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164246428/

123 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:55:10 ID:ZjcKqWJd0
>>118
保護したとしても出版社や製作会社ぐらいまでだな


124 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:55:51 ID:BMMW5ZfK0
http://www.youtube.com/watch?v=iXJE1j0Mg4k

こういうの見ると、本当に世界は日本化しちゃうのかもしれないと思ってしまうよ。

125 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:56:17 ID:1gg0Z5vY0
>>110
何も知らんな、元々、日本のSENTAIでもバイオマン、チェンジマンなどの
古典でも女二人ってのはあった訳で、別にアメリカに合わせて変えた訳じゃない



126 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:57:08 ID:B0dJpNDh0
>>102
stage6って前はffdshowで見れてたのに
DivX6入れなきゃだめになったのか

127 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:58:03 ID:VHSNf9RE0
>>67
嘘をつくな、ペクチョン。

128 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:58:24 ID:jDaHlbTv0
日本文化になにか普遍的なものがあって、それが広がっていくんなら、
それは自然なことだよ。
ただ普遍性のないものをむりやり押しつけるのはダメだけど。

129 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:58:37 ID:WywCgvnB0
昔、マジンガーZがイギリスで大人気になって、
日本の製作現場に取材して特集番組が組まれたらしい。
ちなみに、俺の知ってるイギリスで人気を得た日本の番組。
マジンガーZ 西遊記 ザ・ガマン。
当時、俺が日本人だと分かると、どこへ行ってもザ・ガマンの
話題を振られてた。

130 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:59:07 ID:fPjrGPQC0
>>102
海外でもこういうのが作られるようになれば面白いんだが

131 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 11:59:53 ID:25fQYWCx0
この前、タイに遊びに行ったらバンコクのデパートの家電品売り場で
地元の番組として「クレヨンしんちゃん」が流れていた。
しんちゃんが流ちょうにタイ語を話していたのには驚いた。

多分、スェーデンではしんちゃんはスェーデン語を話すんだろうな。




132 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:00:16 ID:VHSNf9RE0
>>126
見れるぞ。

133 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:01:52 ID:K57IB/ny0
>>93
 アバレンジャーとハリケンジャーだよ。なんか括弧ええ。火薬もすげぇ。

134 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:04:34 ID:MJYcRpru0
>>129
イギリスは、堺正章・夏目雅子版の「西遊記」が
大ヒットして、カルト的人気が続いているそうだ。
日本ではようやく出たDVDも、イギリスではとっくに発売されてた。

ファンサイト
http://www.monkeyheaven.com/

 表紙にもなっちゃった
 http://www.monkeyheaven.com/loadedmonkey.jpg
 壁紙とアイコン
 http://www.monkeyheaven.com/themes.html
 マチャアキもいろんなメディアから取材
 http://www.monkeyheaven.com/interviews_masaaki_actual.html
 あちらのテレビにも出演
 http://www.monkeyheaven.com/interviews_masaaki_70s.html
 堺正章ヒストリーまで
 http://www.monkeyheaven.com/masaaki.html
 自作フィギュア
 http://www.monkeyheaven.com/gallery_nick.html
 みんなで絵を描きました
 http://www.monkeyheaven.com/gallery.html

歴代の西遊記キャスト
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200511/gt2005110101.html

135 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:05:12 ID:xGMoTv3V0
過去ログ読んでいたら、また「漫画キャラのモチーフは白人」とかやらかしてるのがいるな
YouTube動画貼りもほとんど荒らしの領域に達してる

136 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:05:28 ID:MsqiN+EE0
ストックホルムのガムラスタン地区にもヲタショップがあって萎えた。
しかも地下鉄の橋桁に「akira」なんて落書きがしてあるしwwwww

137 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:06:58 ID:pxmgefMm0
フランスの「ジャパンエキスポ」に韓国の作家が多数参加し苦情殺到
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=7&nid=2646019


ktkr

138 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:08:20 ID:Iu/Mp76i0
世界に進出した日本の人気アニメ ベスト100


世界各国で合計1000人に「好きな日本アニメは?」というアンケートを実施!

順位 作品名
1 ドラゴンボール
2 ポケットモンスター
3 美少女戦士セーラームーン
4 ドラえもん
5 キャプテン翼
6 とっとこハム太郎
7 アルプスの少女ハイジ
8 クレヨンしんちゃん
9 鉄腕アトム
10 デジモンアドベンチャー
続きは
http://www.tv-asahi.co.jp/best/updating_dex/ranking/038.html

139 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:09:05 ID:DOezuPPA0
>>137
こういうことするから、嫌がられるんだよな。

140 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:09:11 ID:l4HpsmxaO
>>1のasahi.comの勧誘テンプレがウザい。

141 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:09:13 ID:QaoqjOEh0
> そもそも政治家や官僚って、日本経済の何に役立ってるのか疑問だけどな。

アメリカはその辺、正直というか露骨だよな。

日頃、自分たちが儲ける可能性があるときだけ「自由主義経済」を主張し
ダメなら政治的圧力かけるからな。

確か、宮沢が首相の頃、ブッシュ(今のオヤジ)米大統領は
米の自動車メーカ(ビック3)の社長を引き連れて来日したのにはひいた。

コンテンツ産業を育成するなら
国内を過度にならない程度に、適度に保護しつつ
海賊版が横行する中国などには、断固とした処置をとってほしいな。

142 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:10:42 ID:1gg0Z5vY0
>>133
アメリカでの放送は日本からの1年遅れってパターンになっている、

だから気の早いあっちのファンはファンサブで日本版を見ていたりするから結構、詳しい
最近だと、デカレンジャーのドギー・クルーガーの造形がアメリカ版はヒドスという話題があったりする

確かガオレンジャーのワイルドフォースあたりから、ニュージーランド撮影に切り替わっている

外国版の特徴とすれば、赤だけがパワーアップするバトライザーというギミックがあること、
日本版も逆輸入でアバレンジャーの時にやったけど不評だったので日本ではやっていない
ただ、デカVSマジの時はスペシャルとしてデカレッドがバトライザーモードに変身している

後、アクションに関しては変身前の俳優も向こうはアクションが出来る俳優、格闘技をやっていた俳優を
使っているので変身前のアクションが多い

変身後は日本人スタッフが入っている事も多いが、最近は現地のスタッフも育ってきてるし、ワイヤーアクションも
取り入れているので、外国版の方が出来が良い時もある

外国版のハリケンVSアバレは全般的にアクションシーンが良く出来ており、下手なハリウッド映画よりも見ていて気持ちが良い


143 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:11:51 ID:vCq97iPL0
>>142
you、詳しいな

144 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:13:47 ID:yHJXX/sy0
>1
続き物なんだからここまで張るべきじゃないの

連載1 北欧に響く「かめはめ波」スウェーデン
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200611210340.html

連載2 鴎外本、表紙は谷口ジロー フランス
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200611210341.html

連載3 新旧東西 混在が人気 ドイツ
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200611210346.html

連載4 世界に根付く自己表現 ドイツ・フランス
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200611220306.html


145 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:13:58 ID:5PLqnRkU0
あの硬そうな北欧を陥落するとは
あとはインド、ロシアと南米、アフリカを制覇すれば、世界制服完了だな

146 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:16:39 ID:7UOspeSS0
>>142
そういや「ぽかぽか地球家族」で、
ニュージーランドで戦隊物のスタントやってる
日本人を紹介してたが、あれはアメリカ用だったのか。
へんだと思った。
じゃあ全部オリジナルで作ってるのか。
衣装だけ同じ?
日本の映像をそのまま流用してたのは、もうやってないの?

147 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:16:41 ID:By+8gQTx0
>>145
ロシアはもう落ちたも同然
ttp://2ch.ru/

148 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:16:42 ID:1gg0Z5vY0
>>145
ぶっちゃけ、南米はほとんど落ちてる、メキシコとブラジルが拠点、

http://www.youtube.com/watch?v=OmMVJjWKbTY

ブラジルでのアニメコンのコスプレ、ちなみにこれは現地ではまだ放送されてません


149 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:17:38 ID:NoFp+pDt0
末デン食わぬは男の恥


150 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:18:17 ID:RAz3gX4k0
>>129
>>ザ・ガマン

あれは面白かったなw
多分欧米から見るとすごく日本的な番組なんだろうなあ。

151 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:18:24 ID:AFNIbx7P0
あああああああスウェーデンかイタリアで暮らしてぇ〜〜〜〜〜

152 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:18:31 ID:tYoTH4lz0
>>145
「知っとこ」世界の朝ごはんで、
南米のどっか、アルゼンチンだったかペルーだったかに
行ったとき、店の前にたむろしてる若者たち。
なんの店かと思ったらマンガアニメショップだったよ

153 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:18:36 ID:cVPFBw4H0
>>105
メタルクウラかよw

154 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:18:51 ID:DOezuPPA0
>>144
連載3でなんでマンファの話がちょこっと出てくるんだろう。


155 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:18:57 ID:IozkkAPG0
当時はそれが当たり前であまり感じなかったが90年代の日本文化は神!

156 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:21:44 ID:TeLR8u3r0
>>51
×蛍の墓
○火垂るの墓

157 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:22:43 ID:1GsgxdXvO
実はゴルゴ13も海外で人気

158 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:23:21 ID:QaoqjOEh0
>>155
確かに。

昨日、このスレに貼られてたフランスのTV番組で
日本好き女子高生が、日本のビジュアル系バンドにはまってるのが紹介されてたが
フリッパーズギターの時代だったら、どう反応してただろうか。
「ハマる」or「バッタもん」扱い?


> 「90年代カルチャー」完全マニュアル
http://www.infaspub.co.jp/studio-voice/sv.html

159 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:23:27 ID:XbAK4jNj0
NEO TOKYO」で会ったマリアさんは「スプートニクの恋人」
を読みかけたが、あとの2人は関心がなさそうだった。ふたつのMの
人気はバラバラで、フランスのような共振現象は起きていない。
「文化的なブームは日本から中国とインドに移っている」と
ミューラーさん。

ーーーーーーーーーー
日本オワタ

160 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:23:38 ID:DkE/4Isk0
>>154
なぜって。むしろ連載1だけ読んで、朝日なのになぜと思った人が多いのでは

161 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:24:06 ID:5S3c7fNb0
>>151
スウェーデン人イタリア人「あああああああ日本で暮らしてぇ〜〜〜〜〜」

162 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:24:47 ID:uCe03lvM0
知り合いのイタリア人のジョジョマニア。

163 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:25:02 ID:1gg0Z5vY0
>>146
元々は変身後の特撮にアメリカ側のドラマを追加って形でやってきたけど、最近は
ストーリーもかなり日本版をベースに組み立てるようになってきている、
だから、ああ、このストーリーは日本版のあれをベースにしてるのか、って感じで楽しめる

もちろん今でも日本での映像はちゃんと使ってるし、上手に組み合わせているので中々、気がつきにくい
特に巨大ロボシーンは日本版がほとんど同じ

また、現地の撮影も日本からの着ぐるみをちゃんと持ち込んでやって、現地の俳優との掛け合いをやっている

面白いのが、たとえばマジレンジャーの日本のタクシーに化けた怪物、ミミックが登場する回があるのだが、
これが、現地のミステックフォースでも日本のタクシーそのままに放送されて笑ってしまった、、

さらに傑作なのはアバレンジャーをベースにしたダイナサンダーで現地の撮影が間に合わず、アメリカ版のアバレンジャー
三人集が何気なくTVを見ていたら、日本のアバレンジャーが放送していてそれを見ると言う回、
強引すぎて笑えるよ

http://www.youtube.com/watch?v=e1Ma7Xi2GMM


164 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:27:18 ID:By+8gQTx0
>>163
今から20分間、みんなこの動画を見るのでこのスレは静かになる

165 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:28:17 ID:K57IB/ny0
>>105
 下、シャリバン混ざっててもわからんなw

>>142
 なるほどん。日本のは子供向けだからわざとらしい動きが多いけど、
 かっちょええアクションの戦隊ものも見てみたいな。

166 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:28:53 ID:Rl+ZPw+G0
教育テレビ
12:10 エリンが挑戦!にほんごできます(再)

これ、毎週 日本オタの外人が出てるな・・・

167 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:33:40 ID:1gg0Z5vY0
>>165
んー、つーか、現地のパワーレンジャーのファンも結構、日本版をリスペクトしてるからねえ、、
逆に日本版をサイコー、パワレンクソっていう極日的なのもいるし(W


あと、わざとらしいアクションってのが結構重要で、仮面ライダーに比べても戦隊物ってのはコスチュームや
ストーリなどでも割とわかりやすく作ってる分、アメリカや海外でもウケたと思うので、それは一概に悪いとは言えない

仮面ライダーは何度か海外でもやろうとしたけど、受け入れられない、難しいって面がある感じ

168 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:34:45 ID:D32q/aMg0
大友や鳥山そして宮崎駿も
フランスの漫画家Moebiusの影響を受けている
http://www.bpib.com/illustrat/giraud.htm

169 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:35:50 ID:bUj9k5Fp0
>>160
よく読むとすべて朝日っぽい。

170 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:37:34 ID:okuYkag80
「人口908万」って部分が一番驚いたわ。

171 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:38:14 ID:DkE/4Isk0
>>167
決めポーズで見得を切るって、
歌舞伎からの日本の伝統だろうな

これで育ったアメリカ人が将来、
スーパーマンやバットマンでやりだしたりして

172 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:38:22 ID:RAz3gX4k0
戦隊モノは底抜けに明るいが、仮面ライダーには暗さがあるからな。
昔のライダーはやたら暗いが、一時戦隊化しつつもまた近年は先祖帰りして結構暗い。
日本でもファン層が微妙に違う。
ラテンやアメリカではかなり人気がある戦隊モノだが、ライダーはちょっと受容に差があるのもそのへんが理由かも。

173 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:39:21 ID:WywCgvnB0
>>150
明治大学が連勝してたけど、次の年の人が食べ物を目の前にして、
「先輩たちの努力を受け継げなくて、ごめんなさい」って言って、
泣きながら食事をしてたのが、いかにも日本的だよなw
ちなみに、イギリスでも版権を買って放送してたけど、
全然つまらなかった。

174 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:41:42 ID:mVFM8/jI0
>>121
日本経済は官民二人三脚で発達した事実があるわけだが…
アメリカからそうとう非難も受けた。

175 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:41:55 ID:k+dv8EDK0
画像にうででんがでてたのがワラタw

176 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:41:57 ID:d9dkKlba0
>>170
スウェーデンとか北欧の福祉型政策って、人口が少なくて
朝鮮人が居ないからできるって面もあるよね。

177 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:44:19 ID:4b7FpIve0
>>176
今、あいのりがちょうど北欧をまわってて
スウェーデンの高福祉でバカ高い税金の説明を受けてた

178 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:45:35 ID:PsaqlHyH0
Lost見ていたら黒人の子供が「デカレンジャー」
を見ていてビックリした。

179 :150:2006/11/23(木) 12:47:18 ID:RAz3gX4k0
>>173
まあ日本版「サバイバー」もつまんないし、国民性と密着してるってことなんだろうね。

180 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:47:30 ID:By+8gQTx0
見終わった
面白かったw

181 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:50:01 ID:Ef8wDDgf0
ディズニーも日本アニメの影響で、でかいキラキラ目になってる。

182 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:50:17 ID:WywCgvnB0
>>179
それは言えてる。
そういえばサバイバー、あったあったw
忘れてたよ。

183 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:53:14 ID:1gg0Z5vY0
>>171
いや、それが、まあ、嘘かまことかしらんが、最近のスパイダーマンは見栄を切ったりに
近い、スパイダーポーズを取るだろ、、、

実は、それのルーツってのが、これだと言う説が

http://www.youtube.com/watch?v=eNR4LbsafAc

実際、このスパイダーマンは原作者もかなりの衝撃を受けたとか受けないとか、、

ただ、スパイダーマンの動きがその後、これに近くなった、、、


184 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:55:06 ID:lgmpBMV40
>>179
サバイバーより、電波少年の15少女漂流記の方が
日本人にはあってる。

サバイバーは優勝すれば大金が入るからみんな頑張る。
でも、日本では金のために一生懸命というのは反感をかう。
電波少年はそもそも何のために無人島に連れてこられたのかもわからず
これに耐えたからってどうなるものでもない。
でもやるというのが日本的。
15少女漂流記は15カ国の女の子を集めていたから、
始まってすぐに欧米の連中が「何のため?」「時間の無駄」と
文句いいまくりでさっさとリタイアした。

サバイバーは脱落者をみんなの投票で決める。
これもまた日本人には合わない。
電波少年ではリタイアは自己申告。
自分がいたら、みんなに迷惑がかかるからと
名乗り出るのが受ける。

まったく文化が違うから、サバイバーが失敗したのは当然。
逆に日本の番組が輸出しにくい原因でもある。

185 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:55:46 ID:QSGxvcoO0
>>174
日本の経済背長の原因を官僚に求めたアメリカのレポートが一時的に広まっただけで、現在、
日本の官がいかに日本経済の足を引っ張ってるか如実に現れてきてるだろ。

186 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:56:02 ID:lW0y87Zy0
フランス

日本のアーケードゲーム30年史sp
http://www.youtube.com/watch?v=RwF07LIPG9I

187 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:57:32 ID:iLUe110k0
>>176
それは言えるw
が、国内では外国人差別がひどいとよく聞くし特に有色人種への。
それを容認できるほどの保守性が背景にあるから可能という一面もあると思う。

188 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:58:01 ID:/E4H8vn30
アニメ・マンガ・ゲームなどの産業的価値には10年以上前に気づくべきだった。
日本の政治家や官僚は、こういう方面に感度鈍すぎ。

189 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 12:59:41 ID:1gg0Z5vY0
>>188
いやー、逆に政治家や官僚が入ってきたら駄目じゃないのかねえ?

もっとも、政治家や官僚がオタだったら大丈夫かもしれんが(W


190 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:02:37 ID:Ip7fvOTH0
>>165
シャリバンはメタル過ぎてバレるだろ。
混ぜるならズバットだな。

191 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:03:12 ID:SsG77WHb0
>>183
怪作であることは間違いないみたいだな

>原作者スタン・リーも、数ある実写版・スパイダーマンの中でも、
>『日本版スパイダーマンだけは別格だ。レオパルドンは別として…』とコメントを残した程
http://shop.toei-video.co.jp/shop/ProductDetail.do?pid=DSTD02367

192 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:05:14 ID:VotSQxfdO
麻生は結構漫画読んでるらしいな。
他の議員連中は「島耕作」「ジパング」止まりらしい。

193 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:05:26 ID:GDHa7Enh0
>>188
でも支援してる作品に、児童ポルノや暴力的と批判されるような
ものが入ってるのはまずいから、結局
当たり障りのない文部省推薦みたいなのしか該当しないんじゃないの。

>>177
あいのりのスウェーデン人案内人も、
年収800万円で税金に500万取られてるとか言ってたな。
でも将来の不安がないからいい。
だから貯金もしてないとか。

194 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:06:09 ID:1aFSlzf80
>>134
>表紙にもなっちゃった
>http://www.monkeyheaven.com/loadedmonkey.jpg

改めて見直すと、コスチュームのデザイン、配色がいいね。
絵になるよ。




195 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:06:58 ID:By+8gQTx0
>>188
ソレはだめだと思うのは俺だけかな?
アニメも、ゲームも、漫画も、どれもある程度の人に見せたくないような事柄を含んでるのが面白いのよ。
どれもパーソナルな世界と通じている、というか。

それは、ロリコンだったり、血みどろドロドロだったり、世界に政府が紹介していくにはドロドロしすぎてる側面があって、
ソレを国が主導で海外へ、っていうのには覚悟が必要。
だからソレを正そうとして、優れた、どの国へも紹介できるモノを、という事になってしまうかもしれない。
そしたら今の隆盛は無いよね?

だから、ホント日本はカオスが詰まったショーケースのままでいいのだと思う。
海外からはショーケースを覗いて、好きなの持っててもらって自己責任で。

196 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:07:00 ID:RAz3gX4k0
>>182
>>184
欧米人にとっては無人島と言えばロビンソン・クルーソーだが、日本人は無人島で生き残った兵士がたった一人で30年間戦争を続ける民族だからなw
一人になってすら機能し続ける究極のチームワーク。
死亡はチームからの脱落ではなく、チームのために自ら身を引くこともまた脱落ではない。
死者や自己犠牲者すらチームの一部として留まり続ける。

197 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:07:20 ID:YUgcyyDZ0
>>43
随分日本に理解のある子達だね。
ナウシカは左寄りだからアメリカじゃあどうなんだろね。

198 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:08:13 ID:ypPU8xqI0
香取真悟の西遊記の衣装は派手すぎて安っぽいね

199 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:12:13 ID:YUgcyyDZ0
>>78
ワラタ

200 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:13:33 ID:RAz3gX4k0
>>198
西遊記はリアル志向なファンタジー映画(指輪物語とかゲド戦記とか)というわけではなく、最初から古典演劇めいたテイストで作ってあるからあれでいいんだと思うよ。
演技も衣装も舞台装置も派手で大げさなくらいで。

201 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:14:54 ID:NoFp+pDt0
↓ナメック星人は実在した!その証拠写真
http://10e.org/samcimg/sports1.jpg

>>197
今のニューネオコンはもともとは左派だった連中。
壁に毛沢東のポスターとか貼ってた連中。
だから中国とも仲がよい。


202 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:18:15 ID:EPVW+Wkg0
>>197
ていうかハリウッドの映画人や音楽の世界にゃ左寄りの人間なんてザラにいるでしょが。
赤狩りの時代みたいに規制されるわけがない。

203 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:21:13 ID:EPVW+Wkg0
>>43
カリオストロがある程度人気があるのに、ラピュタがつまらないって不思議だな?
子供向けっぽく思えるのかな?うむむ???

204 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:22:35 ID:QSGxvcoO0
>>203
その書き込みはかなり特殊な事例だから、あんまり当てにならない。

どのサイトのレポートでも一番人気はラピュタ。

205 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:23:48 ID:JvYbzjzg0
「村上春樹」って、これも大流行してンの?

・・・嘘はよくないッスよ

206 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:26:14 ID:YlUbj8Tc0
朝日の記事だから、それを頭に置いて読む必要がある。

207 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:27:00 ID:266o9GwT0
>>5
鈍臭いのは相変わらずだが、人間味が描かれている点はだいぶ変わった。
それと何といっても皆と連携して活動しているのがいい。
孤立していて理解できない奴、というステレオタイプからはだいぶましになった。

208 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:28:00 ID:e01O1ers0
>>205
>>144

209 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:28:15 ID:LavSYsMbO
ラピュタはスペイン語で淫売
天空の城淫売

210 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:29:37 ID:VHSNf9RE0
>>195
その所為で、衰退しつつあるんだが。

211 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:29:52 ID:YI9GMqI40
>>176
でも移民は多いよ。
世界各地の紛争地から難民を受け入れている。

212 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:29:52 ID:jOGcMFch0
ロムスカ・パロ・ウル・淫売

213 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:30:02 ID:QaoqjOEh0
>>203
確かに、個人的には
ラピュタ=(カリオストロ+環境)−ルパン、だから

ルパンを知らないのにカリオストロが楽しめるなら
ラピュタも楽しめる気がするが
おそらく、なんか見方が微妙に違うんだろうな。

と書いてたらそうなのか→ >>204

214 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:30:35 ID:R9ZeXj7b0
>>210
どこが?

215 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:31:08 ID:HboNYG6B0
10年ぐらい練習してるんだけど、そろそろ出ないかな?

216 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:33:49 ID:266o9GwT0
>>28
まあ100年以上前に義和団事件で、日本人のそういうところはイギリス人が
知るところとなったわけで。
当時の駐日イギリス大使がビクトリア女王に直接それを話して日英同盟が
成立したんだよね。
帝国主義同士の利権だけじゃない、精神的親和性、日本への信頼という面もあった。


217 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:34:16 ID:HbaS29Iv0
ようつべ見たら、実感できるお

218 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:35:53 ID:e01O1ers0
>>159
>マンワ(韓国マンガ)もよく売れている。
ウリナラマンセ―だろwwwチョン

219 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:36:40 ID:VHSNf9RE0
>>214
漫画は似たようなものばかり。
アニメに至っては、数はやたら作られてるが、DVDの売り上げは減少してる。

220 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:38:33 ID:GecQKPTe0
>>218
要するに朝日は、それが書きたかったかも知れんな
日本文化泥棒のカス国家のマンワ(韓国マンガ)

221 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:38:35 ID:B5kwIxO30
ラピュタって、ナウシカの前のだろ?
ラピュタもナウシカも言ってることは同じ。
ラピュタは冒険ファンタジー色が強すぎて肝心な部分が薄れたので、
それを考慮して作られたのがナウシカ。
ラピュタのが面白いとかいうバカはインディージョンズで生涯満足してろって感じ

222 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:38:39 ID:QSGxvcoO0
>>213
あの書き込みはかなり昔の2ちゃんの書き込みで「日本のアニメは世界では
受け入れられない。日本独特のものなら珍しがって受け入れられる。日本の
アニメが人気と一部で騒いでるが、その程度のもんだ。」

みたいに話しが展開していって、そしてそれを裏付けるように、あの書き込みが
登場した。

なんか胡散臭い雰囲気のスレだったし、ずっとラピュタが人気がないのはおかしいな・・
と疑問に思ってたんで、それから色々調べてみると、ラピュタが一番人気の
ところが多かった。

シータを救出するシーンなんかは、映画館で拍手喝采が起こったらしい。



223 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:39:49 ID:lW0y87Zy0
フランス

日本ゲームミュージック作曲家特集
http://www.youtube.com/watch?v=l0EQVSJ67J4
http://www.youtube.com/watch?v=wXoNCsV0DRk

224 :メチャ スレ違い:2006/11/23(木) 13:40:05 ID:QaoqjOEh0
義和団といえば、最近読んだもので

http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2006/11/post_482.html
> 1900年6月24日から7月24日のひと月間に全国で義和団によって殺された外国人は231名、内子供は53名、
> 中国人の被害はもっと凄まじく、北京では、「当時の知識人たちが少なくない実録を残してい」て、
> それによると、6月18日、「死者は十数万人に上った」
> 「日頃快く思っていなかった者を教民(キリスト教信者)だとして一家惨殺する」
> 「刀や矛で殺され、バラバラに切り裂かれ、生後一月未満の嬰児すら残酷に殺され、人道は地に堕ちた」

> 袁氏は中国の歴史教科書が、こうした中国人自身による恐ろしい事実に一言も触れず
> 歴史を教えていることを非難

225 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:41:21 ID:0q0jEJuq0
>>221
ナウシカが1984年、ラピュタが2年後の1986年に公開。

226 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:42:08 ID:Ug6xE7Xo0
かめはめ波は世界共通語になるな

227 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:42:09 ID:J44yhf/R0
ジミー大西とハードゲイはようつべで人気出た人

228 :勝手に好意的に解釈:2006/11/23(木) 13:44:50 ID:QaoqjOEh0

> ラピュタって、ナウシカの前のだろ?

ラピュタって、ナウシカの原作が完結する前だろ?


千と千尋が楽しめる外国人には
ナウシカの原作を読んで欲しい。

もののけ姫でもいいけど。

229 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:45:03 ID:R9ZeXj7b0
>>219
上はただの偏見だな。アニメに関してはネットの影響が大きい
ファン自体は明らかに増加傾向にあるだろ。そもそも減少が事実かどうか知らんが
だいたいそれと政府が介入しなかったこととの因果関係がどこにあるんだ

230 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:45:06 ID:EPVW+Wkg0
>>226
んじゃ、よく旅行者が「ジュードー、カラテー」とか声かけられたもんだが、
かわりに「カーメーハーメーハァァァ」とか声かけられるようになるのかw 楽しいなw

231 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:46:01 ID:ydE6sdI+O
遂にショージの時代か

232 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:46:41 ID:mFHz/by+0
バキも流行る

233 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/11/23(木) 13:47:10 ID:O0nGqKR30
ノルウェーの森とか読む訳?

234 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:47:38 ID:B5kwIxO30
>>225
じゃあ、パヤオはナウシカの後になぜラピュタを作ったのかって話しだな。
仕事無かったんだな。

235 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:47:44 ID:hbBi0Wu/O
カイジスレを見れば大爆笑

236 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:47:52 ID:n4kJXEVkO
221はまず自分の無知と馬鹿を反省したうえで書き込みするようにw

237 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:48:22 ID:YI9GMqI40
>>209
> ラピュタはスペイン語で淫売

スペイン語で淫売(売女)は「puta(プータ)」。
冠詞を付けて「la puta (ラ・プータ)」とも表記するけど、「ラピュタ」とは発音しない。


*原作者(スウィフト)は、上記のスペイン語を暗喩として命名したそうだが。

238 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:49:24 ID:mMGZvVXS0
●義和団の乱(北清事変)
1900年、中国で外国人排斥の暴動が発生。北京の外国公使館地域を襲った。
警備していた清国軍は止めるどころか、これに加わり一緒に攻撃してきた。
標的となった在留外国人および中国人キリスト教徒は公使館に逃げ込んだ。
守るのは、イギリス・アメリカ・ドイツ・フランス・ロシア・イタリア・ベルギー・
オーストリアなどの混成軍400人に、柴五郎中佐率いる日本兵25人も加わっていた。
彼らは援軍が到着するまでの2ヶ月間、守りぬいた。

総指揮官に推されたイギリス公使マグドナルドは、
イタリア、フランス、オーストリー、ドイツの兵に柴中佐の指揮下に入るよう命じたが、
兵達は「とてもじゃないが守りきれない」とそれぞれ自国の公使団保護に帰ってしまった。
王府防衛の有様を柴中佐の指揮下に留まっていたイギリス人義勇兵の一人
B・シンプソンは次のように日記に記した。
『数十人の義勇兵を補佐として持っただけの小勢の日本軍は、
王府の壁の守備にあたっていた守るには少なくとも5百名の兵を必要とした。
しかし、日本軍は素晴らしい指揮官に恵まれていた。柴中佐である。
この小男は、いつの間にか混乱を秩序へとまとめていた。
彼は部下たちを組織し、さらに大勢の教民たちを召集して前線を強化していた。
ぼくは、自分がすでにこの小男に傾倒していることを感じる』

最も広壮なイギリス公使館には各国の婦女子や負傷者が収容されていたが
その正面の壁に穴があけられ、数百の清国兵が乱入した時は、
柴中佐は安藤大尉以下8名を救援に向かわせた。
安藤大尉は、サーベルを振りかざして清国兵に斬りかかり、
たちまち数名を切り伏せた。つづく日本兵も次々に敵兵を突き刺すと、
清国兵は浮き足立ち、われさきにと壁の外に逃げ出した。
安藤大尉らの奮戦は、イギリス公使館に避難していた人々の目の前で行われたため、
日本兵の勇敢さは讃歎の的となり、のちのちまで一同の語りぐさとなった。

外国公使の中で中心的な役割を果たしたイギリス公使マグドナルドは
籠城の経過を報告した際、最後にこう付け加えた。
「北京籠城の功績の半ばは、とくに勇敢な日本将兵に帰すべきものである」

239 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:49:25 ID:By+8gQTx0
>>219
>漫画は似たようなものばかり
そうかな・・・?
モーニングやアフタヌーン、スピリッツあたりの連載作品が俺はお気に入りで、今だ漫画を読み応えあるものと感じるけども。

アニメはビジネスモデル考えないといけないね。
DVD売り上げ減少っつっても、投資や広告募る時点で大体の金の計算はできちゃってるから、やっていけてるんだろうけどもね。

ゲームに関しては今一番海外とボーダレスなモノと感じているよ。
コレ↓USA/カナダ製らしいんだけど、どういう影響受けてこうなったかヒシヒシと感じるw
http://www.studioarchcraft.com/project.htm
まだまだ、日本のセンスのままでいける、日本のセンスを標準化させていけると思うな。

どれも政府が咬む余地をあまり感じないのよね。
長期融資や、杉並区のように自治体単位で就業支援とか、そういったものはきっと必要だけども、
融資しても、就業支援しても、結局最後にモノを言うのは作家のパワーだから。

240 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:49:49 ID:266o9GwT0
>>74
強姦と強盗と殺人もあるじゃんw

241 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:50:48 ID:HtQ4miVB0
>>196
生き残ったのは無人島でじゃないぞ。結構人里近いところで生きていたんだぞ。

242 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:50:49 ID:r9ivNjol0
>>218
ドイツの、月刊コミックランキングみたいなやつで、1位から10位まで
他は日本のマンガだが、7位あたりに韓国人の描いた「マンファ」が入って
いたので、マンファもかなり売れているようだ。

ただし、絵なども日本のマンガとそっくりというより、まったく区別つかない。
韓国のマンファが認められたというのではなく、日本のマンガの人気に
便乗してどさくさにまぎれて売っているんだろう。

243 :およう:2006/11/23(木) 13:51:16 ID:Q27VviepO
魔貫光殺砲!!!!!!

244 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:51:59 ID:h7g3jG/J0 ?2BP(4005)
たしかにラピュたってどこが面白いんだかさっぱりわかんない
ナウシカも。
一番おもしろいのは千尋。土々呂と魔女宅も良い。

245 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:53:08 ID:WvUhWY7xO
北欧はオタク率が高いんだよ きっと
北国に住んでるからかもしれないけど
やたらとシンパシー感じる


246 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:53:40 ID:By+8gQTx0
>>242
韓国の漫画はネトゲタイアップ物が強いね。
ウォークラフトや、ラグナロクオンラインは非常に強い。

247 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:54:20 ID:h7g3jG/J0 ?2BP(4005)
>>246
ワールドオブウオークラフトってチョンゲーだったの?

248 :デカマラ課長:2006/11/23(木) 13:55:21 ID:Yx6lq2rF0 ?2BP(0)
http://www.famitsu.com/game/coming/2006/07/03/104,1151908579,56026,0,0.html
>Wii版では、Wiiリモコンと傾きセンサーを内蔵するヌンチャク(拡張コントローラー)を併用して
>キャラクターを操作することになる。

やっぱカメハメ波とかあの格好するんだろうか
超やりたい

249 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:55:30 ID:EPVW+Wkg0
>>245
冬が寒くて長いから「お宅」にこもる率も高いしなw

250 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:55:46 ID:kNnW+Gj50
>>226
ハワイ国王の知名度は世界一か

251 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:56:00 ID:WvUhWY7xO
デザインとかも写実的なものより抽象的なものがより好まれるみたいだから
ドラゴンボールとかはストライクゾーンなんだよ〜

252 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:56:02 ID:DLjSRR3q0
以前中村雁治郎の「関八州繋馬」を観たら、内容はまったくゴレンジャーだった・・・

253 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:56:40 ID:hyTwhCWk0
>>244
何か世代を感じるわ

254 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:57:28 ID:By+8gQTx0
>>247
いんや、米国製(だよね?w)。
ウォークラフトのタイアップの漫画を韓国人の作家さんが描いてて、ドイツでランキング入りしたりしてるみたいよ、という話。

255 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:57:35 ID:BwMdWQXl0
>>5
それ、典型的な日本人だと思うけどね。
自分を基準にして考えるからいけない。
電車の中や会社にいるオヤジどものことを考えてみろ。
納得いくだろ?

 < >  こんなんとか
  #   こんなんとか

がついてるような奴だったら、絶対に認めないがw

256 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:57:48 ID:XbAK4jNj0
よし、2chねらーの発展させたものとしてAAを
世界に普及させよう

257 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:59:10 ID:B5kwIxO30
恐らくラピュタに一番注目したのは、アメリカのターミネータ―原作者だろう。
ラピュタのロボットは、ターミネータ―のロボット的性質の原点であることに気付いた人は誰もいなかったのである・・・。

258 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:59:34 ID:WFrh70CE0
日本のマンガばっかり読んでるとたまにはマーブルコミックも読みたくなるよな
翻訳してないと内容わからんけど
>>246
ラグナロクの漫画はクソだった・・
ありゃゲーム自体がヒットしただけだと思うぜ

259 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 13:59:37 ID:h7g3jG/J0 ?2BP(4005)
>>254
そういえば米国で売れてるマンファはラグナロクオンラインだったね

260 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:02:07 ID:HboNYG6B0
そういやエロAAを集めてる外国のサイトがあったなぁ・・・

261 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:02:14 ID:1gg0Z5vY0
>>252
なんだかんだ言っても戦隊物ってのは日本文化の集大成のアレンジ的なものだからな、、
白波五人男とか、真田十勇士、里美八犬伝とかの


262 :およう:2006/11/23(木) 14:02:15 ID:Q27VviepO
God dag(Danisch)
God dag(Nordwegisch)
God dag(Schwedisch)

263 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:02:24 ID:1WjM5o6x0
>人口が908万人の国

国土が広い割に人すくなっ!
寒いからか?



264 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:03:07 ID:8fLFyYKE0
>>256
AAは見る人間の環境を選ぶから難しいだろうよ。

265 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:04:20 ID:XbAK4jNj0
なにいってんだ?AAの力で文字コードをUTFなんとかに
させるんだぜ?

266 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:04:50 ID:WvUhWY7xO
>>249
そうだよ

むやみに出かけたら、安否が危ぶまれるのだからね〜
そらオタクにもなるっての

267 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:06:33 ID:WFrh70CE0
>>266
すごい新鮮でかつ明快な理論だな
なんか眼が覚めたぜ

268 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:07:00 ID:QYMQzOBu0
>>105
笑った。赤大杉www

269 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:08:38 ID:9LojFQj40
しかしアメリカの関係者の間では、アニメバブルはもう弾けてしまい
今後は苦戦を強いられるだろうと言われている。
2年前くらいを境に、アニメのDVDなどは売上げが下降線をたどり、
配給会社も買い渋りを始めた。

というのは、インターネットの出現による影響が大きいのだ。
実際、ANIME EXPOの来場者は去年に比べ2倍にもなりそうな勢い、
つまりファンは増えているのに、売り上げは劇的に落ちている。

最近では、購入するのと変わらない高画質の画像が
無料でいくらでもダウンロードできるからだ。
さらに、日本のテレビで放映されたばかりの番組が
ほんの1週間足らずのうちに、英語字幕版つきでオンラインに現れる。
もちろんすべて違法行為だが、ファンは止められないと関係者は嘆いている。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152192849/


270 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:09:37 ID:5T9QwVY70
>>263
先祖が大量にアメリカに移民したからw

271 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:10:13 ID:VHSNf9RE0
制作会社は大変らしい。
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/07/news109.html

272 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:12:25 ID:9bam/hJGO
漫画の起源は韓国ニダwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

273 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:13:37 ID:1gg0Z5vY0
>>239,269
今、日本のアニメ界に必要なのは商売が出来る人間だと思う、

たとえばipod、itunesなんかだと最適なコンテンツはアニメだと思うのだが、
それの配信については積極的に行える人材が出てこないと駄目だろうな、

外国には日本の楽曲なんかも好きな連中もいるのだが、結局、流通が整備されていないから、
不法のファンサブとかP2Pなどに頼らざる得ない面もある

だけど、ネットで商売すれば流通という弱点は解決される訳だし、値段も手軽な値段にしてやれば、
今まで売れないと考えていた物も間違いなく売れると思うんだけどね、、

極論すればたとえば戦隊物なんか、フリーで配信しても商売になると思うんだわ、、
言ってみればあれは戦隊ロボとグッズを売るためのPVって見方も出来るし


274 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:16:13 ID:By+8gQTx0
>>273
激しく同意

275 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:17:04 ID:DeQplIOX0
>>273
日本はヲタがDVDを2,3万円で買って、
誰かがネットに流す文化だからなあ

276 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:18:28 ID:sDhSEuS4O
>>50 「バカ」でなくて「若」じゃなかった? ずっと勘違いしてたのか俺…orz

277 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:20:32 ID:DWlyIF800
めざましテレビでミソスープデビューってやってたけど、
この記事もプロモーションの一環なのか?

278 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:21:23 ID:9+26cZUn0
>>71
アメはいろんな人種入れて大変だな

279 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:22:04 ID:ZjcKqWJd0
>>273
その前に著作権ヤクザを何とかしないと

280 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:26:48 ID:D15zmsQO0
特撮の話はもういいよ。しつこい

281 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:31:56 ID:Ip7fvOTH0
>>280
じゃ、なんかネタ振ってよ。
停滞してんじゃんこのスレ。

282 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:32:53 ID:8op5iFlD0
ラピュタの北米版はうるさいくらい音楽使ってるからな、
ハリウッド映画みたいに感じるのもわかる気がする。

283 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:35:23 ID:mFHz/by+0
声優はフランスが結構うまい
英語は下手

284 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:35:31 ID:JAe/+IPl0
スウェーデン人もどんどん日本に来い。
思いっきり反日になれるぞ。

285 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:37:44 ID:+7IITiI9O
日本もおもろい漫画自体減っていってる気がする。



286 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:37:47 ID:9xTZzDnj0
漫画やアニメのキャラ見てると、日本人の金髪碧眼願望がありありと感じられるけど
コンプレックスの対象である白人が、そういう表現物を喜ぶのってなんか複雑だな。

287 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:37:58 ID:B5kwIxO30
日本のクソエロガキヲタに人気の、ハギのBASTARD!。
キリスト教な点が多く盛り込まれてて、ワールドワイドではどう評価されたんかって話をしようぜ

288 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:39:04 ID:YI9GMqI40
>>219
> 漫画は似たようなものばかり。

 お前、全然マンガ読んだ事無いだろ?w

>アニメに至っては、数はやたら作られてるが、DVDの売り上げは減少してる。
 
 アニメよりマンガの方がはるかに新作数が多いのだが?。

289 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:41:18 ID:2oTzwVIV0
今時BASTARDとかいってるのは相当オッサンだろうな

290 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:41:35 ID:jUsQiINJO
クリリンのことか〜!
って何て訳されてるんだろな。

291 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:42:14 ID:qBsIIlr90
「クンッ」とかもw
なんて訳すの?

292 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:42:14 ID:VHSNf9RE0
>>273
> 今、日本のアニメ界に必要なのは商売が出来る人間だと思う
また、広告代理店に入られるだろうな。
で、また搾取されると…。

国レベルで指導しないとダメな気ガス。
これだけ世界に広まってるんだから、補助金はないにしろ、国からアドバイスくらいは与えた方がいいかも知れん。
制作する現場の人が超薄給じゃ、才能のある人は入ってこないし、残らない。

293 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:43:56 ID:ho9mtDSI0
世界中にかめかめ波を練習してる人がいるんだろうな

294 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:44:30 ID:WL67N1Gw0
スェーデンのジャニオタ、黒髪にわざわざしてる子ばっかりだったね

295 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:47:59 ID:KuAGM9jU0
>>283
もののけ姫がフランスで公開されるニュースで
なぜ声優に、アメリカのように有名人を使わないか聞かれたフランス人担当者が
「有名人を使うと、その人のイメージが登場人物についてしまうからです」
と答えていた。
・・・・でもオリジナルの日本版が有名人使ってるんですけど

296 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:48:56 ID:T0uLCKNmO
世界に誇れるマンガ文化が全く無い
超賤ヒトモドキが必死なスレはここでつかw?

297 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:49:20 ID:493TVhnj0
ttp://moonlight.big-site.net/misc/saddest_anime2.html
このサイトで海外の反応みたけど面白いな〜
Miscに飛べばさらに古い記事もみれるよ

298 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:49:42 ID:9xTZzDnj0
漫画もアニメも日本はもう下り坂だと思うけどなぁ。

ファンや若手に野心が見えないし、出てくる作品も既存のものの縮小再生産的に見える。

299 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:50:03 ID:QaoqjOEh0
国の政策にも広告代理店が絡んでる。
タウンミーティングでは、大手広告代理店が仲介業として稼いでる。

とはいえ「文化」的なモノを ちゃんと稼げる軌道にのせる
「商魂」ある人は必須だろうね。

300 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:50:09 ID:onIzeQTs0
ドラゴンボールとスラムダンクが全盛の頃香港に行ったら、
ジャンプからその2作品だけそれぞれ抜き出してコピーした海賊版が
リアルタイムで売られてたなあ。コピーした紙をホッチキスで留めてw
ネットが普及した今はどうなんだろう。デジタルデータで配布、、ケータイや
PSPで視聴、とかになってるのかなあ。

そういえば香港って漫画とか雑誌は路上で売ってて、なかなか本格的な本屋が
見つからなかった記憶があるなあ。あれ何でだろ。日系デパートには大きな本屋があったけど。

301 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:51:16 ID:wrKYXEaS0
龍玉って駄洒落満載だけどそれを全く理解しまいままでも面白い要素があるってことか?

302 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:52:08 ID:olEGO5lQ0
>>154
ドイツのコミック市場
マンガ58%
マンファ29%

303 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:52:28 ID:is9pk5xL0
>>273
オレは洋楽なんでJポップは嫌いなんだが下のような意見を読むと日本はビジネス機会を
無駄にしてるなと思う。

http://www.urbandictionary.com/define.php?term=j-pop

2. J-pop 77 up, 40 down
Japanese pop music. Sounds a lot better and is much more real than American music.
The music generally sounds like a mix of pop, rock, and techno. This mixture produces
a unique sound that is very pleasing to the ear.

日本のポップ音楽。アメリカのよりずっと音が良く現実的に聞こえる。一般的にポップ、ロック、
テクノのミックスのように聞こえる。このミックスは聞いててとても気持ちよい独特のサウンド
を作り出す

304 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:52:44 ID:zLwZsUxS0
>>295
>・・・・でもオリジナルの日本版が有名人使ってるんですけど

フランスでも有名なのかヨ、全然関係ないじゃん。w


305 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:54:56 ID:nOLrKlfS0
マシオカは、ザパニース

306 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:55:00 ID:dq06KGd30
画太郎先生の作品を世界に!!

307 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:56:12 ID:h7g3jG/J0 ?2BP(4005)
絵柄もストーリームマンガのパクリで二番煎じ・・・

マンファって言葉自体がもう・・・
漫画の漢字を朝鮮読みしたのがマンファなんだっけ?
マンファが漫画とちがうと主張するならせめて朝鮮コミックを現す言葉自分でつくれよ


308 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:56:40 ID:Ip7fvOTH0
>>298
新しいモンが出て来ないよなあ。
貪欲さがなくなった時代の所為かねえ。

309 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:57:00 ID:B5kwIxO30
>>293
お前もやったくせにwww。
あとお前がやったアホ行為
・昇竜拳
・波動拳
・まかんこうさっぽう
・メテオ

310 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:58:14 ID:ycb3psgZ0
>>309
アバンストラッシュも忘れるなよ

311 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:58:16 ID:/0+iE8VN0
フランスではつげ義春や根本敬まで翻訳されてるらしいので、画太郎もいってておかしくない。

312 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:58:30 ID:qBsIIlr90
>>309
ペガサス流星拳
ダイヤモンドダストも入れて

313 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 14:59:29 ID:B5kwIxO30
オーロラエクスキューション やった奴↓

314 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:00:59 ID:WL67N1Gw0
>>311
蛭子さんは?

315 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:01:04 ID:vZLf6XSt0
南斗水鳥拳はかかせないな。

316 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:03:25 ID:YlUbj8Tc0
楳図かずおは読まれてるのだろうか。

317 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:04:38 ID:+b5i8B6h0
最近だとフランスではマンファの方が勢いある
スレちがいすまそ

318 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:05:53 ID:b1CYquahO
おともだちんこ!

319 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:07:36 ID:qMRSe5050
>>273
そういう儲け方もありだね。ただ、

プリンタ:機器で赤字でもインクで儲け
携帯:基本使用料で…
PS3:本体赤字でもソフトで儲け?

みたいに、何かしらの対策を考えないとね。

320 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:08:10 ID:hpXWHmo90
>>261
それも元を辿れば水滸伝だけどな

321 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:08:28 ID:B5kwIxO30
Windows:バージョンアップ(実は別OS)で儲け

322 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:10:04 ID:jzn2eljK0
ちゃんと翻訳されてるのか
別物のマンガになってたりして

323 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:10:19 ID:uKhECRue0
マンガやアニメはどこかにうpされてるから買わない。
マンファは自分で買わないと読めないから買う。

324 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:16:23 ID:S4gz7Twa0
海外で額に「肉」と書い出歩いたら何人ぐらいに突っ込みうけるんだろう

325 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:17:22 ID:/TQ4EycD0
>>324
それは誰でも突っ込むだろうw

326 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:18:09 ID:UvThUjMm0
>>103
アメリカでは、登場人物にアジア系と黒人を入れなくちゃいけないという決まりがあったりする
最近だとヒスパニック系も入るのかな?

327 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:19:13 ID:B5kwIxO30
>>324
「エリーゼのゆううつ!」とかってつっこんできたら尊敬

328 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:21:01 ID:9+26cZUn0
なんか日本アニメの
セイリング・クライマックスっぽいな・・・

329 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:21:22 ID:ZI+H/5Pb0
このスレ見るまで知らなかったけど、影山ヒロノブって海外のフェスじゃ偉い人気じゃね?
ようつべのメイデンのカバーにはビックリした。いつからこんな現象が?
聖矢とかDBを力一杯シャウトしてる外人見ると、大丈夫かお前らって思うけど楽しそうだから
いいか。見ててオモロイしな。


330 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:22:07 ID:UgFRuQZs0
>>273
日本の商品を海外で売るには権利関係がまたややこしいのですよ
販売するにはあっちで、もしくはあっちの会社が権利を得ないといけない
日本で権利持っててもその国でまた販売するにはお金がいっぱい必要なのよ

331 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:22:41 ID:B5kwIxO30
>>326
そういや、スターウォーズEP3では、マスターウィンドウが黒人系だったな。
黒人嫌いのアメが黒人をジェダイマスターに入れるなんて偉いなと思ったが、そんな理由か。
でも、マスターウィンドウは勝つ直前だったのにシスにすっとばされて悲惨な死に方w

332 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:23:40 ID:WvUhWY7xO
>>298
パペットとかやればいいのにな〜
人形とセット作れば、アニメーターとかいらないよ


北欧のアニメと言えば、わたしはムーミンなんだけど(トーベヤンソンはフィンランドだけど)
ムーミンだったらアニメよりパペットの方が好きだったな 
アニメよりシュールだった気もするけどね


333 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:24:17 ID:Q0NF0WZY0
>>329
>ようつべのメイデンのカバーにはビックリした
教えてくれ。

334 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:26:55 ID:By+8gQTx0
バンダイチャンネルがネット配信してるじゃない?
あれさ、料金徴収をさ、ガシャポンや食玩でやったらいいんじゃないかなw
200円のガシャポンや、300円の食玩一個で、中に入っているパスワードでお好きなの1話見られます!ってな感じ。

335 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:27:08 ID:ycb3psgZ0
北欧なんだからああっ女神さまっがうけるんじゃね

336 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:27:28 ID:78OKzdEm0
競馬以外で馬のマンガつったら「アリエスの乙女たち」があるだろ!

337 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:27:53 ID:WvUhWY7xO
>>329
影山ヒロノブって昔レイジーってバンドだったよね〜

メンバーもミッシェルとかスージーとか
もろ日本顔なのに嘘だろ?みたいな感じで
赤ずきんちゃんご用心とか歌ってたよな

338 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:28:26 ID:9+26cZUn0
>>311
まじか!!!!

339 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:29:05 ID:jUkmYnMb0
>>295
アメ公はなんでもディズニ調にしてしまう。ラピュタでも屋上から『シータ?』て反疑問形で
パズがシータを助け出すシーンは激詰まらんかった。

その点仏の声優陣は見事。千尋で日本に並び、ハウルで超えた。
見るヤシが見れば分かる。

340 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:29:50 ID:S4gz7Twa0
>>325
突っ込みの仕方が問題よ。
すれ違ったドイツ人が「ベルリンの〜」とチョップ
中国人がサインペンで対抗して「中」の字を書く
ロシア人が「コフォー」と息継ぎしだす
とかされたら感動するだろ

341 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:30:53 ID:EnCrtcen0
影山って外国人相手に盛り上げるのが上手だね。
ツボを心得てるというか。

342 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:31:01 ID:B5kwIxO30
スウェーデンと言えば、卓球のワルドナーが有名だ。
日本で卓球を扱ったマンガは稲中のみ。あれがSWE語に翻訳されてしまった。

343 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:31:30 ID:9+26cZUn0
>>323
マンファって、近くの本屋にないよ。
総連で通販してるの?w

>>324
タトゥーで「肉」しているやつは意外といそう。

344 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:36:08 ID:qz8XLb4eO
>>334
盗撮してる奴にパスワード盗まれておしまい。

345 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:36:46 ID:78OKzdEm0
>>342
>日本で卓球を扱ったマンガは稲中のみ
桑田乃梨子の「卓球戦隊ぴんぽん5」は?

ダッシュ勝平が卓球するのってアニメ版だけなんだっけ?

346 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:46:28 ID:PRRpvoeh0
>>5
その日本人めちゃめちゃ重要な役柄で出演シーンも多くてしかもかっこいいぞ
中の人は子供のころアジア系アメリカ人の天才児とかいうタイトルで
TIMES誌の表紙を飾ったとか

347 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:46:32 ID:olEGO5lQ0
>>302のソースここ
http://www3.jetro.go.jp/jetro-file/BodyUrlPdfDown.do?bodyurlpdf=05001277_002_BUP_0.pdf
ドイツのtokyopopの売り上げらしい

348 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:50:20 ID:EPVW+Wkg0
>>342
柿崎普美の「白球を叩け」があったな。>卓球マンガ

349 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:50:53 ID:mBfGylfVO
春樹の話がほとんど出てないww

350 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:52:36 ID:EPVW+Wkg0
>>349
春樹の話はノーベル賞スレでやりつくしたw

351 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 15:56:25 ID:2mzTT5TV0
北欧では銀河鉄道999とか人気あったのかなぁ?

352 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:00:03 ID:VHSNf9RE0
age

353 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:00:21 ID:7RwIuLs40
海外では、日本の高校生活のギャグモノって理解できないないらしいな
古くはハイスクール奇面組、最近だとスクールランブル とか。
これがクリアできれば、高校モノとかも輸出できるのに


354 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:01:04 ID:ho9mtDSI0
映画の16ブロックで遊戯王の話がでてたな。
知らないと子供に馬鹿にされるんだと。

355 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:01:18 ID:5dXCPmMP0
http://vista.jeez.jp/img/vi6426524173.jpg
これか

356 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:02:22 ID:oZobfWtl0
幼稚なナショナリズムだな。
成功者の気持ちになってみろよ。
お前らみたいなクズのズリネタにされるってどれだけ嫌か・・・

357 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:03:13 ID:yHYxUCyl0
>>347
なんでシェア3位のTOKYOPOPの売り上げで測るんだよw

358 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:03:43 ID:mjnWee370
>>354
遊戯王は大人気だおw
ttp://www.youtube.com/watch?v=hIbPgEyOGs4

359 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:05:05 ID:B5kwIxO30
>>353
鬼面組を理解する人は日本人でも居ないと思うが。
特にバナナンボって歌。

360 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:05:40 ID:CuhWFciU0
>>356
いや、いいお得意さんってとこだろ。

361 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:06:51 ID:GJO0WMIW0
映画にもなったピンポンって漫画じゃなかったっけ

362 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:07:18 ID:1WjM5o6x0
>>353
あずまんががヒットしたって聞いたけど

363 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:08:20 ID:GCg29fEI0
ジャニーズも大人気なんだってな。

364 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:08:33 ID:B5kwIxO30
>>360
    ↓いいお
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



365 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:08:57 ID:VHSNf9RE0
>>353
うる星やつらってヒットしてなかったっけ?

366 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:13:34 ID:/NjSrGd10
>>343
シールじゃなくてホンモノ入れてたらリアル神だなww

367 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:14:30 ID:B5kwIxO30
外人なら、マジでセクシーコマンドーやりそうで怖い。

368 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:14:40 ID:wt3F2Tjs0
テゴシ君は人気あるんだろ?今朝、TVで見たよ。
北欧の女の子は綺麗で可愛いね。
白人だけど、顔に少し丸みがあって、柔らかい印象だよね。
イギリスなんかの縦長のシャープな感じと違って、日本人好み。
ロシア美女は20代まではエルフで、30代以降はドワーフになるんでしょ?
やっぱスウェーデンもそんな感じなのかな?

369 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:16:06 ID:HYLo5kuN0
いや、単なるアホでしょ。 >>366


370 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:19:45 ID:z7E1PwtIO
そろそろ松ちゃんのMも加わるわけだが

371 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:21:18 ID:jx57tUlo0
「やっぱ!アホーガンよ」を輸出して欲しい。日本漫画史上最も
アホでおゲヒンな作品だ。輸出の前に単行本未収録作品も含め
国内再販して欲しい。うんばらほ!どどめんちょ!

372 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:21:26 ID:WO4f3wRR0
キレたら強くなるアニメばかりだけど
欧米ではキレたら強くなるなんてありえないし理解できないそうだ。
耐えて耐えて最後の最後でブチキレして解決するなんて民族性は稚拙だよ。
外交でもそう、いまのうちから小さなことでもキッチリ反論していかないと
暴走するよ。


373 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:23:27 ID:IK/uoUMG0
スウェーデンって欧州でも浮いてるくせに

374 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:24:07 ID:Vgua8xlZ0
>>358
外人のオタクツアーって、おっさんが多いのはなんでだろう…

375 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:25:21 ID:RB5EZYPY0
>>188
官僚にはけっこうオタクいるよ。

もうなくなったウェブサイトだけど、「ダメオタ官僚日記」の管理人さんとか

376 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:26:04 ID:X1VgnyDG0
>>373
北欧の海岸線で大暴れしたの荒くれたちの子孫だからな。

377 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:28:36 ID:xCoirna80
http://www.youtube.com/watch?v=vbjBYQXjBZE
フランスのジャパンマニア
少し痛い、、

378 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:29:52 ID:6nLFunW7O
髪そめるって … モッタイナーイ

379 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:31:59 ID:0UMmC6N00
>>147
pu/・・) ぷぷぷぷw キリル文字がちゃんとした言葉として使われてるのをみて悶え苦しんだwww

あれって、2ちゃん言語だとしか意識してなかったんだなおいらは

380 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:32:35 ID:Vgua8xlZ0
>>372
外交の件は激しく同意だけど
漫画に関しては、キレたら強くなるのは「イヤボカーン」とかいわれて
(女の子が酷いメにあって、イヤーーッと叫んで超能力が暴発する)
ずいぶん前に馬鹿にされてるけどな。
今はそんなに単純なのはなくて、システムとしてパワーアップという感じじゃないか?
FFのリミット技なんかはどう思われてるんだろう?

381 :329:2006/11/23(木) 16:33:05 ID:ZI+H/5Pb0
>>333
ワリ、俺も釣られちったorz 明電じゃなく、イタリアのヘビメタがペガサス幻想を
カバーしてるらしい。

382 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:35:19 ID:f44NYEue0
チンポ玉

383 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:35:30 ID:IK/uoUMG0
>>363
うそつけwwwwwwwwwww
容姿てきに地元の白人男のがいいだろうがw

384 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:35:51 ID:Q0NF0WZY0
>>381
レスサンクス。メイデンならありえるかもwって思っちゃった。

385 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:36:12 ID:6nLFunW7O
>>20 20世紀後半にアメリカが映画でやった事を、日本がやることになるのか。

386 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:39:28 ID:/0+iE8VN0
>>377
これは痛い!何かが間違っている!

387 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:40:59 ID:Vgua8xlZ0
>>20

日本アニメで子供のうちから
日本人的感覚に洗脳したはずの韓国人はなんでああなのだ?

388 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:41:34 ID:B5kwIxO30
>>377
こち亀で日本文化が外人に変に解釈されてるのがあるが、そんな感じ

389 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:42:58 ID:7v5qRS530
日本の漫画やアニメが海外で人気っていうニュースをよく目にするが
正直そんなに嬉しくない・・・

390 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:43:00 ID:r9ivNjol0
>>377
このフランスの女が日本にやってきてこの格好で歩いたとする。
日本人は「やっぱ白人はおしゃれなんだな」としか思わない。
まさか、日本人のマネをしているとは思わないだろうな。
この映像にも出てくる日本人の顔を見ると、やはり白人にくらべる
とあまりにも貧弱だとしかいいようがない。
ゴシックロリータなんてフランス人の女が着るとぴったりだな。

391 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:43:17 ID:RB5EZYPY0
>>377
奇抜なファッションに憧れる娘に、母親が
「日本人がみんなこんな格好してると思ってるの?」

なんか母親を応援したくなった。

392 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:45:16 ID:HboNYG6B0
相原コージはかつてこういった、
日本が最も精神が成熟した国で、世界は日本の馬鹿文化に毒されると。

393 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:45:48 ID:pWItDf6J0
鳥山がガンガン豪遊しても叩かん。日本国内に金を落してくれw

394 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:46:52 ID:KuAGM9jU0
お返しに我々は、スウェーデンロックを聴こう


http://homepage2.nifty.com/gdawn/HTML/Sweden.htm

http://enjoy.pial.jp/~chipmunk/MusicR.html#SWEDEN


395 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:49:18 ID:THufEuuJ0

まぁ、とりあえず、

今までのように職人気質を最優先に大事にしながら、商売の観点も忘れずに。
表現の自由は創作の源ではあるが、一般社会の倫理観からかけ離れすぎると、その激しい落差・隙間故に
変な人が多く集まり、変質的な表現ばかりが横行して返って発展の妨げになるので、自主管理はきちんとね。
こういう表現の自由の問題も、先駆者ゆえの試行錯誤なのだから、きちんと乗り越えようね。
影響云々外交云々は、本気で語るの別にいいのだが、理念や理想無き私欲的な発想ばかりだと野暮なのでそこらへん注意ね。
俺が詳しく理解していない所為なのかもしれないが、特に最近の外務省の発想は、少し憂慮している。

こんな感じかな


396 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:50:02 ID:k+cjf/0vO
やべ、かめはめ波の練習しないと

397 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:53:48 ID:B5kwIxO30
>>389
なんで?
旅行に行ったときの受け入れ方が違うかもよ。
ただ、韓国人と間違えられると最悪だろけど。

398 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:55:20 ID:8tMYGXv60
>>114
音速雷撃隊より鉄の竜騎兵の方が遥かに泣けるっつーの。

399 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:55:20 ID:XBzP1FlR0
これから漫画やアニメを世界に売って出るのって、
日本的なものを重要視した世界観だろうね。
今の日本人にはない昔の日本の風景やら心、
価値観、文化歴史をおりまぜた物語。

今の日本人にとっては新鮮だし、
海外ではいわずもがな人気がでるだろう。

ドラゴンボールや西遊記が西洋で大人気なのは
異文化の歴史を感じさせるからだと思う。
なぜか原案は中国だけどさ。。。

個人的には「蟲師」とかう西洋でうけそうな気がするんだけど、
駄目かなあ。

400 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:55:34 ID:hpXWHmo90
>>395
こんな感じかなってただ適当にまとめただけの内容がない文章じゃねえか

401 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:56:40 ID:WL67N1Gw0
スェーデンにいったら「コンニチハ」とか言われるのかな

402 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 16:58:00 ID:B5kwIxO30
>>401
挨拶は「オッスオラゴクウ!」がいいなと思ったが、翻訳されてるから無意味か。
「カメハメハ!」って挨拶すればいい。

403 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:00:26 ID:XBzP1FlR0
ケロロ軍曹が北欧に殴りこみですよ。


【海外】人気アニメ『ケロロ軍曹』北米進出― 現地で注目、大型プロジェクトに

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1164268180/


404 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:01:30 ID:fU6Q3D+E0
>>380
イヤボーンじゃなかったっけ?

405 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:01:33 ID:p/iBZkPJ0
>>403
向こうの視聴者はガンダムネタ判るのかw

406 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:03:11 ID:IK/uoUMG0
ガンダムは人気あるだろ

407 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:06:38 ID:yOtEeRfe0
>>138 によると
ガンダムは27位

408 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:07:02 ID:RB5EZYPY0
>>406
オタク文化優先で輸出されるため、向こうでガンダムというとWing以降という話を聞いた。
で、腐女子中心にウイングがブレイクしたんで、男の子も狙えるファーストあたりがぼちぼち導入されつつあるとか。

そんなわけで、相手がガンダムファンであっても日本の感覚とはかなり違う。
ガンダムネタの多くを占めるであろうファーストネタは、ほとんど通用しないと思う。

409 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:11:22 ID:eEuQJJsG0
>>387
両親親戚の刷り込みの凄さとしか言いようがない・・・w

410 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:12:04 ID:0LqLlusH0
>>408
ど素人めが!m9(・∀・)ビシッ!!

411 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:14:38 ID:B5kwIxO30
>>377
この女。どーせ数年後に、
「あの頃の私は、ヒスパニックで反抗的で未熟だったわ。
 今なら良く分かるの。バカだったって。」
とか平気で言ってるよ。

412 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:16:42 ID:g9x/F+gU0
342 :名無しさん@恐縮です :2006/11/23(木) 16:40:41 ID:s8JehFTB0
確かに美人だったけど
多分日本のヲタク文化やゴスロリなどに惚れ込んでいる人達なんだろうな
我が校にもそういう目的で留学してきた女の子いたけど
ヲタが批判的なことは思いもよらなかったらしくて
「ハヤククニへカエリタイ」
って言ってたwwwwww

413 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:18:21 ID:vt9qY6g90
こうやって親日家を増やしていくのは国家戦略として妥当だな

414 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:19:39 ID:3S8OmQzu0
ファーストは今更テレビ版を投入しても駄目だろうな
あまりにも作画的にアレすぎる、そもそも当時としてもそんなキレイだったわけじゃないし
正直、今の日本の子供だって再放送されてても見ないだろう

ただ日本の場合はスパロボとかのゲームのおかげで
若い層にも古いロボットアニメの知識が断片的にとはいえ伝わってるんだよな

415 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:22:22 ID:KbROGa5h0
>>398
どこの国の戦車も同じような形になる
どこの国の戦闘機も同じような形になる

歌詞だけは同じになるわけがない

416 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:27:41 ID:dTu9PL6z0
>>71
ギガワロス!!
戦争は数でするものですね。

417 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:30:09 ID:v6cl4Suz0
>「この国の女の子の夢は馬を飼うこと。馬のマンガがないかと日本に問い合わせたら、

馬刺し…

418 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:32:10 ID:Rs5AGlnE0
>「この国の女の子の夢は馬を飼うこと。馬のマンガがないかと日本に問い合わせたら

時代劇見ればよいと思うよ、暴れん坊将軍とか

419 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:33:06 ID:B5kwIxO30
>>413
まさに棚から牡丹餅w。
政府もニートなんて用語流行らすんじゃなくて、アニヲタとかを何か他の名前で
カテゴリー化しちゃえばよかったんだよ。
しかし、もともと日本のアニメには多く魅力的な点があったが、
それらはさほど持ち上げられることもなかった。
アニメ(漫画)好きは、不良グループにはオタク扱いされ、真面目グループには内心的に引かれてて、
それでもアニメを非常に好む奴もいたが、それ以外何の取り得も無い青ビョウタンでまさにヲタだった。
このように、素晴らしい娯楽分野が育っていながらも、それらを 正常に 取り入れ
社会的活動にまで賞賛化する人は極稀であった。
そんなおり、これらの素材が海外で注目を集めだした。
自己表現の自由が奨励されているかのような国では、その盛り上がりは日本のを遥かに上回った。
肝心な日本では、国民性はアニメや漫画を軽んじ日々の生活が感心事をしめ、
大手企業と公的機関によって趣味や消費分野までもが形成され、
大量生産大量消費のサイクルが繰り返され、大衆の物事を見る眼は退化衰退し創造力は消えうせ、
かつて無い封建的社会主義的国家がその姿をあらわしつつあった。そうした最中、

420 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:37:40 ID:4djM0yiH0
海外に少しでも住むと日本ほど派手で尚且つ綺麗な所はないと思うもんだぞ。もちろん住みやすい

421 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:38:29 ID:WL67N1Gw0
るろうに剣心みたいな超和物ってむこうで人気あるのかな

422 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:38:56 ID:4tH9Bj/l0
うんこする時カメハメ波のポーズをしながらするのは俺だけじゃないはず

423 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:39:42 ID:B5kwIxO30
>>420
なるほど。ところで君。
君の在住した外国を教えてくれないかい?
まさか、中国やフィリピンとかってのは勘弁してくれよな。

424 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:39:50 ID:TwAWUgUf0
ヨーロッパはここ何年も日本のアニメ・マンガのブームが続いてる。

425 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:40:35 ID:ZzKpj7pf0
>>110

パワーレンジャーが始まる前から。
女2人の構成はあったよ。


426 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:42:55 ID:48YFwsGK0
>>330
放送法の絡みで動画ネット配信も難しいらしいね。
NHK擁護の豚猫はいてもメディアコンテンツ保護を理解出来るのは麻生たんぐらいのものか。
政治屋も官僚も役立たずばかりだね。

427 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:42:57 ID:d5Qiu4b20
>>421
るろうには大人気だおwアニメも放映されてるw

428 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:44:11 ID:dTu9PL6z0
>「この国の女の子の夢は馬を飼うこと。馬のマンガがないかと日本に問い合わせたら
「動物のお医者さん」
馬が便秘になったらホースで直接浣腸するなど
ロマンに溢れていたw



429 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:44:29 ID:7RN9hYER0
日本の場合評価されてから衰退が始まるよな。

430 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:44:43 ID:byrK1+NN0
>>421

どこの国か知らんけど(アメリカ?)、外国の日本製アニメキャラのファン投票だと剣心が二位。

431 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:45:55 ID:B5kwIxO30
やっぱ、花の慶事 をアニメ化しなかったのは失敗だったお

432 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:47:02 ID:N7E+d6XwO
ナルトの作者はこんだけ世界中で人気んだからそうとう金もらってんのかな?
日本人気のワンピとどっちが儲けてんだろう?

433 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:48:43 ID:f++QFzke0
今だにドラゴンボールかよ

434 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:48:46 ID:48YFwsGK0
>>353
クロ高はヒットしたろ。
そんで野球選手のクロマティーがクレーム付けてたw

435 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:52:21 ID:XwMGu9mU0
( ´;゚;ё;゚;)漏れでもスウェーデンいったらモテるかしら・・

436 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:53:56 ID:H8pxrM4P0
>>342
松本大洋のピンポンは無視ですかそうですか

437 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:55:01 ID:V7a3eKMs0
>>71
ちなみに特撮部分はコレ。映画版だから火薬が多いのかな?
ttp://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=DSTD-2313

438 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:57:16 ID:H8pxrM4P0
>>337
そのレイジーのメンバー2人を中心に結成されたラウドネスも
欧米で結構ブリブリ言わせてたし

439 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:58:44 ID:/27tOMXk0
>>238
>この小男は、いつの間にか混乱を秩序へとまとめていた。

これ思い出した。(以下コピペ
 余談ですが、それぞれ白人、黒人、黄色人種だけで構成された3つの
部隊が訓練で野営地を襲撃された場合の例をどこかで読んだ記憶があります。
もっとも早くパニックから立ち直り、反撃を開始したのは黄色人種の部隊で、
次が白人部隊。最後までパニック状態から脱せず、兵士が逃げ散ってしまった
のが黒人部隊だったということです。白人の将校を黒人部隊に配属すると、
なんとか立ち直り、反撃できるまでになったそうで、
長い間、黒人兵士は「実戦に向かない」という定説を生んだ原因と思われます。
 そうでなくても人種差別が緩和されたのは戦後かなり経過してですから、
WWU当時に黒人兵士がまともな戦力として判断されていなかったということは考えられますね。


 WW2の有名な日系人部隊は、まず、現役の日系人兵士を一個所に集めて
訓練してみたら、とんでもなく優秀な兵隊であることが判明した(第100大隊)ため、
急遽志願を募り、ミシシッピーのキャンプで訓練して欧州の戦場に送り出したのが、
彼の有名な第442連隊でありますが、イタリアからフランスと、米陸軍の
軍団長クラスにモテモテで、442部隊を自分の傘下にしようと、将軍クラスが
奪い合いを演じる有り様でした。

440 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 17:58:49 ID:B5kwIxO30
ちなみにスウェーデンでは、日本人をこのように認識してるらしい。
http://reekan-j.hp.infoseek.co.jp/swetoho7b.html

441 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:02:47 ID:GCg29fEI0
>>423
420じゃないけど、パリも古臭い町だしね。日本のように
ピカピカって感じじゃないよな。
後、排気ガスが酷くてよくこんなとこでオープンカフェ
なんてやってるな、と思ったことがある。

442 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:03:42 ID:H8pxrM4P0
>>437
フランスファイヴもかまってあげてください
ttp://www.francefive.com/newsite/index_jp.html

443 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:04:28 ID:gfrvK8XY0
政府や官僚がマンガやアニメに関わるのはオレも反対だなぁ
どうしてもってんならせめて、カネは出すけどクチは出さないとかって方針でヨロ

444 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:04:56 ID:TwAWUgUf0
スウェーデンって全体的には人種差別の少ない国らしいよ。
ただしストックホルムはべつで、一種のライフスタイルとしての人種差別が存在するらしい。

445 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:05:18 ID:bcihSA1w0
>>440
その大半は、日本人として認識されてないし…
とはいえ、ひどいな。

スイスのスーパーで
10代後半の男の子数人に「ジャポネ!」とからまれたたことあるけど…。
母親が、速攻で逃げの姿勢だったので変な意地はらずに済んだ。

446 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:09:33 ID:VHSNf9RE0
>>443
> カネは出すけどクチは出さないとかって方針
それが理想なんだけどなぁ。
日本の役人様は、金も出すけど口はもっと出すのが多いから…。
お役所が関わると栄えるどころか、衰退が早くなって碌な事がない。

447 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:11:22 ID:/27tOMXk0
>>331
米ドラマの大統領、黒人多すぎ

448 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:11:42 ID:SeQPAc0r0
なんで朝鮮の文化は世界に普及しないの?
お隣の国なのに、この違いは何だ?

449 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:18:39 ID:/27tOMXk0
>>372
>欧米ではキレたら強くなるなんてありえないし理解できないそうだ

超人ハルクって切れ芸
じゃない、切れて超人化するんじゃなかったっけ?
人気漫画・ドラマだったと思うけど

理解出来ないって誰から聞いた話?

450 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:19:42 ID:CxI3QHdZ0
アジアでの韓流と同じくらいかな

451 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:20:02 ID:ZzKpj7pf0
>>372

マーベルヒーローのダークマンは?


452 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:20:04 ID:R3lvMaYd0
フランスでもドラゴンボールとかの人気は本物だよ。
本屋でもゲームでも人気作品。マンガの書き方なんて
本も売ってた。もちろんフランス語だけど。

453 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:20:23 ID:oi7WkcZ60
私は日本が憎い。 

ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=14214  
私が住んでいる国で周辺を見回せば全部 pakuri にせ物だけだ。  
嘘つきと泥棒でいっぱいになった所で住んでいれば窒息するようだ。ところで日本人はどうなのか?  
ただ日本で生まれたという理由で幾多のオリジナル文化の中で美しさを輝かしている。  

私は世の中がとても不公平だと思う。私は日本が憎い。日本のすべてのものを奪いたい。日本の伝統芸術, 文化を盗みたい。  
特攻隊を盗みたい。 

私たちが 偽りの中で生きて行く うちに日本人は一生を美しく作りながら生きて行く。私は日本がうらやましい。 
  
日本人の美しさが非常に羨ましくて奪いたいが, それは不可能だ。だから私は今後ともずっと日本を憎むつもりだ!  
日本を憎んでいる間はすべての現実を忘れることができるからだ。  

454 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:21:21 ID:DUskEELM0
いつのまにかウリナラ起源にされそうですが。。。

455 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:22:34 ID:WL67N1Gw0
フランスって柔道もさかんだし、なんか不思議な国だね

456 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:23:09 ID:B5kwIxO30
>>453
さすがwww。
まさに日本の野党に現れていますw

457 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:23:38 ID:Cb2ZRaBC0
フランスのゴシックロリータの漫画ヲタ日本中毒美少女が心配
発見したら親の元に返してやってください。w

458 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:27:21 ID:ycb3psgZ0
今の日本をもっともよく描いてるNHKにようこそが受けるんじゃね

459 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:28:02 ID:1R1Eff6Z0
なんでドラゴンボールとキャプテン翼は世界どこでも売れるのだろう

460 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:29:41 ID:1WjM5o6x0
>>453
さすがストーカー国家


461 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:32:12 ID:F7FXPP1C0
最近のおもしろいマンガってなんかある?
個人的にはふたつのスピカを読んでみたいけど。

462 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:32:48 ID:txLo6pHc0
>>453
有名な七人の侍の改変コピペを思い出した。

463 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:34:17 ID:WpVQMpCKO
漫画の起源はマンファです。
鳥山明、村上春樹は在日韓国人です。
本当にカムサハムニダ。

464 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:36:10 ID:S02djLfg0
北欧は早いところリアルルリルリやペコネンを生んでくれ

465 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:37:40 ID:ESeF4jMC0
>>444ライフスタイルとしての人種差別

っていいね、なんかいいよ

466 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:45:02 ID:B5kwIxO30
そういえば、昔のボンバーマンオンラインによくフランス人が来てたよ。
franceなんてルーム作ってたし。
厨の相手するのも面白がってたみたいw。
ゲームやるとラグくって嫌だったが。

467 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:45:17 ID:48YFwsGK0
>>446
口より金より天下り先ヨコセ!というのが日本の役人。
カスラックがそんなだよね。


468 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 18:57:23 ID:WvUhWY7xO
>>438
わたしも、何で覚えてるのかも意味不明


469 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:02:12 ID:KcYvcLMq0
>>191
ttp://www.youtube.com/watch?v=N6ytMsi75sw
スパイダーマン原作者に日本版の感想を伺うインタビュー。

だれか英語音声の翻訳してくれませんか・・・ orz
レオパルドンについても語ってるみたいです。

470 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:06:02 ID:h5DZCX5q0
日本のアニメDVDをもっと安くすれば、海外から買いにくるんじゃないか?

北米版ばかり売れるようでは、アニメ目的で日本にくるオタクが増えない。

471 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:10:16 ID:PHJBg2gf0
>>1
>性の表現
亀仙人のパフパフ??


472 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:16:10 ID:HXwPkSnnO
>>342
今ジャンプでやってるじゃん。卓球漫画

473 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:16:30 ID:L71V+zUG0
キレたら強くなる(いわゆるイヤボーン)って
クローネンバーグの『スキャナーズ』から来てるよ。
日本のマンガ・アニメがその影響を受けた。

474 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:17:24 ID:B5kwIxO30
鳥山のパフパフはどっから来たの?

475 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:19:56 ID:RB5EZYPY0
>>444
そういや、ガンバ大阪にいたエムボマが、「日本には人種差別がない」と言っていた。

日本人からすると、「そうかなあ?」と思うけど、>>440みたいなのが欧州で「人種差別の少ない」とされている国の話なんだよね。
外国の状況から見ると、日本人の差別意識なんて認識できないくらいのものなのかも。

476 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:21:55 ID:ESeF4jMC0
ベルセルク翻訳しろよ。暗いし重いからアメリカ、イタリアは微妙だけど
ドイツ、フランスあたりには受けるだろ。あれは最高だ。素晴らしい漫画だ

477 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:23:47 ID:QSGxvcoO0
>>372
こういう適当なことを訳知り顔で平然と書き込むのが2ちゃんらしいよな。

478 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:26:20 ID:is9pk5xL0
>>469
全部聞き取った。まず歩き方が日本独特な点にビックリした。全体に
CGを使わずに本当にアクションをやってる、これは素晴らしい。アメの
スパイダーマンとは全然違うが素晴らしい。

1つ理解できない点があるといってロボットを上げ、誰かがそれはスパイ
ダーマンが呼び出したんですと説明する。わかった、そいつはいいとスタン・リー。

東映に渡辺さんがいるときに次のスパイダーマンは日米合作にしようと約束した
がお互い忙しくてできなかった。

日本人が中に入ったスパイダーマンが出てくるが英語ができないため会話は成立せず。
ただスタン・リー氏は喜んで一緒にポーズを取ったり型を決める。リー氏は「そのコスチュ
ームで見えるのか?」とか聞いてる。最後にDVDが出てとてもうれしいと作者として感想。

479 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:29:13 ID:YU2C1xUNP

>>478

Thx!!
m(_ _)m

480 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:29:38 ID:B5kwIxO30
横浜の市民権を持ったアザラシのたまチャン文化も輸出しろ。
総スカンされるからwwwwwwww

481 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:30:10 ID:V7a3eKMs0
>>478
歩き方は蜘蛛のイメージかなって思ったけど、あれは腰を屈めて走る忍者走りだわ
ギャバンでもやってるな

482 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:35:21 ID:nAGXDVNA0
ベルセルクはとっくに翻訳されてヨーロッパでは地味に人気だぞ

483 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:42:51 ID:KcYvcLMq0
>>478
翻訳ありがとうございます!
それにしてもようつべは凄いな。

484 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:50:21 ID:VHSNf9RE0
ヨーロッパでなにげに人気なのが、コミックビームに連載中の「エマ」(今は外伝だが)。
19世紀末のイギリスの上流階級とメイドの恋の話なのだが、日本では地味な漫画なのにヨーロッパではけっこう出ているらしい。


485 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:52:34 ID:F3392XIX0
>>480
いや、そうでもないだろ。
前もって「少年アシベ」を導入しておけば、十分いけるんじゃないか?

今や、「カワイイ!」は世界の合言葉だしね。

486 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 19:54:53 ID:1BQOgPDW0
エマは雰囲気マンガ

487 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 20:13:44 ID:2g1GOnL70
>>484
翻訳されてたんだアレ

488 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 20:14:44 ID:cpKS4Ft+0
というか「漫画」ではないと思う。
いや全巻持ってるし好きなんだけどさ。

489 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 20:20:16 ID:VHSNf9RE0
>>487
>>488
ttp://www.h-yamaguchi.net/2006/11/post.html

490 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 20:22:07 ID:C+t2WKDM0
>>475
コピペで読んだ話だが。
黒人の留学生が、朝、鏡で自分の顔を見たときに自分が黒人だったこと思い出すと
いうのがあったな。

491 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:01:42 ID:/XMG0NqA0
>>78

お前のせいで日本のファンが世界に誤解されるだろ!

492 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:10:17 ID:zLwZsUxS0
>>490
日本で暮らしていたら周囲が差別無く接してくれるから、鏡を見たときだけ
自分が黒人である事に気付くという話だったかな。


493 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:13:14 ID:Rl+ZPw+G0
>>248
北斗の拳は、疲れそう・・・

494 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:15:45 ID:6/zjHth90
>>78
ハムレットって知ってるか?でOK

495 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:21:36 ID:VHSNf9RE0
>>78
エバンゲリオンて…。
エヴァンゲリオンと書け。
つーかそう言う時は、「申し訳ないが自分は興味ない」 と返事しとけ。
中途半端な返事は激しい誤解を生む。

496 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:21:54 ID:Rl+ZPw+G0
>>303
アニメキャラとセットにしないと商売にならない予感

497 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:21:55 ID:9+26cZUn0
ベルばらのコミックのほうは
とても良い作品だとおもう。

498 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:24:51 ID:9+26cZUn0
エヴァンゲリオンはアニメもパチンコもおもしろいね。
来年、また映画になるんだっけ。

499 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:25:31 ID:Ip7fvOTH0
今更>>78の人気に嫉妬。

500 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:26:32 ID:ATqW4y800
http://linkalpha.com/world/japan.html

501 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:27:44 ID:RsXGyQc10
ドラゴンボールってどんな漫画?
・全世界で単行本の販売部数が3億部を超えるメガヒット
・国内では1億9000万部で売り上げ第1位
・世界に進出した日本の人気アニメ第1位(テレビ朝日)
・海外の市場規模は欧米での数年間で1兆円以上(朝日新聞)
・国内テレビシリーズ放映期間11年、平均視聴率20%超
・ジャンプの売上653万部の立役者。連載終了でジャンプ発行部数激減。
・黄金期のジャンプのアンケートで80%の支持
・ジョージ・ルーカス、ジダン、ジャッキー・チェン、ブリトニー、エミネムなど世界中のVIPをファンに持つ
・米Lycosの検索語2005年トップ100で総合5位(著作物トップ)を記録(pokemon/playstation/iPodなどより上)
・国内の単巻アニメDVDは早くも100万枚突破(アメリカではビデオだけで2000万枚以上の売り上げ)
・アメリカ公式サイトはなんと1日約850万アクセス
・インドネシアではあまりの人気のため、本連載終了後も代わりの漫画家が続きを描く事態に
・「フランスで最も有名な日本人は?」いう在仏日本大使館の調査で、鳥山明が毎年のようにトップになる
・人口908万人の国、スウェーデンでDBのコミックスが4巻までの合計で120万冊売れる。日本の人口に換算すると1冊あたり420万冊に相当。
・手塚をはじめ、著名な漫画家や関係者がそろって絶賛、畏敬の念を抱く
・あのムシキングを抑え、データカードダスでトップの人気を誇る。
・ジャンプで現在連載中の漫画を差し置いて、0歳〜12歳までの子供たちからジャンプ作品としてナンバー1の支持を受ける
・「親が子供に教えたい懐かしのアニメランキング」で総合2位、パパの中では堂々の第1位
・新作ゲームは発売されるたびに世界中で大ヒット
・ヤンキース松井が現地の子供たちからもっと愛されるようにと、マッティングリー打撃コーチから「ゴジラ」→「ゴクウ」への愛称変更を提案される
・2006年のプロ野球オールスターゲームでベンチ入りしたピッコロさんが3塁コーチを務める
・当時の子供がみんなかめはめ波の真似をする。
・ホットドッグ早食いチャンピオンの小林尊が米国の人気お笑い番組、サタデー・ナイト・ライブにホットドッグを食べながら街を救うサイヤ人役として出演する
・その他、割愛

502 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:30:29 ID:TwAWUgUf0
白人は黒人に対してある種の嫌悪感に近い感情を持つ奴が多い。
例えるとゴキブリを見るのと同じような目線なんだよ。
日本人はさすがに黒人を見ても、そういう意味での嫌悪感は覚えないよね。
せいぜい「なんとなく違う人」「色が黒いので娘や息子と結婚すると嫌だ」。
友達とか知り合いとかに留まるならそれほど違和感は無いというところ。
日本の人種差別なんて人種差別のうちに入らないってこと。

503 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:34:24 ID:Rl+ZPw+G0
>>329
フィリピンで神扱いされるアニメ歌手もいるしなぁ・・

504 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:34:34 ID:9+26cZUn0
>>500
え・・・・オセロって日本発祥なのか
ヨーロッパかとおもってた

505 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:35:41 ID:XbAK4jNj0
>>504
そこ真に受けるな。

xeroxとか入ってるぞw

506 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:37:57 ID:7MJhnH/s0
>・ホットドッグ早食いチャンピオンの小林尊が米国の人気お笑い番組、サタデー・ナイト・ライブにホットドッグを食べながら街を救うサイヤ人役として出演する

これソースきぼ

507 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:38:04 ID:Rs5AGlnE0
なんか、自分が想像している以上に海外での人種差別ってすごかったんだな
改めて考えさせられる

508 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:46:04 ID:1N+vG6hk0
マンガのデスノートはどうなんだろ
頭使うし面白いけど海外の反応はどうかね
あちらの国以外で

509 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:46:39 ID:+erwOTstO
たまに日本人は差別するって話を聞くけど、それは日本人特有の集団意識のテリトリーから外れてる部外者の人間に対するそれだからな。
欧米の人種差別のものとはワケが違う。

510 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:48:53 ID:ATqW4y800
オセロ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%AD_(%E9%81%8A%E6%88%AF)

511 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:49:25 ID:ZA6JVlm00
【芸能】ジャニーズ初!手越祐也と増田貴久の新ユニット「テゴマス」が欧州でCD先行発売
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1164227005/

>NEWSの手越祐也(19)と増田貴久(20)がスペシャルユニット「テゴマス」を結成、15日に
>全編英語版のCD「ミソスープ」をスウェーデンで発売した。ジャニーズのアーティストが
>楽曲を欧州で先行発売するのは今回が初めてで、同曲は12月20日に日本でも発売される。
>欧州デビューを飾った2人は早くも「北欧ツアーをやりたい」とデッカイ夢を描いている。

スウェーデンオワタ\(^o^)/

512 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:52:49 ID:zO1GCkYk0
>>505
確かに間違いも入っているな
だがオセロを考案したのが日本人だと言うことはガチ

513 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:53:48 ID:YkBDJgfI0
>>506
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/852142.html

514 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:53:53 ID:9+26cZUn0
>>506
今月のニュースだったとおも

515 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:54:03 ID:is9pk5xL0
>>507
これは現地の言葉を喋るかどうかにより激しく変わるよ。オレはアフリカ、アメリカ、欧州、南米
他に行ったが一度も差別されたことはなかった。

ただパリのブティックの店員がコミュニケート出来ないアジア人を軽蔑してるのはわかった。
ヴィトンの直営店でバッグを選んでたら店員が近づいてきて英語で話しかけてきたから
「オレの彼女のプレゼントにしたいんだがキミならどれを勧める?」と英語で話したら非常に
好意的な会話が出来た。

いわゆる世界、特にアフリカでアジア人だから差別されたといってる連中は現地の言葉を
どれだけ勉強したのかと言いたいねw こちらがリスペクトすれば向こうもリスペクトする、
これは世界共通だよ。現地の言葉を勉強する意思もなければ同じメシを食う意思もない
連中は差別されて当然だ

516 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 21:58:46 ID:hQh25CNx0
このスレの人は海外に行った経験や外国人の友達がいる人が多いな

517 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 22:03:44 ID:C+t2WKDM0
>>509
数学者で、大道芸をやっているピーター・フランクル氏の本で。
日本に来たときに差別されて、それは自分がユダヤ人だからだと思ってたのが。
自分が「外人」だからだということに気が付いて衝撃を受けた。とか。

518 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 22:13:37 ID:bcihSA1w0
日本の「よそ者」意識と欧米の「人種差別」は、微妙に違うのかも。


>>516
海外に行くと「日本」を意識する率高いから
こういうスレにも興味持つ可能性ありかも。

現地の言葉分からなくても
チェンネル変えていて、日本のアニメを見てほっとしたりとか

観光地で、みんな(not日本人)が手にしてるハンディカメラが日本製だったりとか。

519 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 22:21:51 ID:RB5EZYPY0
>>515
いろんな例があるから一概には言えないと思う。
とりあえず>>440を見て、nextとかbackとか一通りクリックしてみることをお勧めする。
スウェーデン在住でスウェーデン語ぺらぺらの筆者がいろいろ大変な目にあってるぞ。

520 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 22:30:30 ID:B5kwIxO30
>>519
税金で無料で利用できる病院で出産のとき、
助産婦がぜんぜん来なくって、妊婦失神。旦那、医者探しに大忙し。
研修生を見つけて、なんとかしてくれ。
研修生、なぜか肛門まで切る。ってのがイヤ杉

521 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 22:32:32 ID:Ip7fvOTH0
>>513
喰ってたおでん噴いた

522 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 22:33:30 ID:dSes9CpX0
夢だよな・・・
ttp://www.youtube.com/watch?v=owyR7-TKw4Y

523 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 22:36:28 ID:eUPRSbBx0
ヘルシングがドイツで売ってるそうだが大丈夫なのか。

524 :試訳:2006/11/23(木) 23:00:41 ID:UgjIMSdi0
>>469
Q: レオパルドンについて

「とても美しい。すばらしい玩具が製作されるだろうと思った。
ロケットのように飛んでくるが、人の形に変形する。
私が好きなのは剣を投げて(聞き取れない)バラバラにするところ。
とてもカラフルだね」
「わからないことが一つある。スパイダーマンが誰かに脅迫されたりしてピンチになって、
ロボットを召還する時、小さいロケットみたいなのがロボットの中に飛び込むよね。
その後でスパイダーマンがロボットの中にいるのが見える。あの小さいロケットが
なんなのかわからない」

女性「あれはスパイダーマンの車でGP-7といいます。スパイダーマンがプレスレットで
車を呼んで、それで…」

「ああ、あれは車なのか。速すぎて認識できなかった。ようやくわかったよ。
説明ありがとう」

女性「で、スパイダーマンがあの中に入っているわけです」

「わかった。そいつはグレートだ」


525 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 23:08:41 ID:m0buZoNQ0
>>78
せっかく評価してくれている日本のものをわざわざ貶めるなよ。自分が興味ないなら興味ないとか知らないとか言えばいいだけだろうが。
がっかりしてるのはお前のひねくれた性格にだよ。

526 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 23:29:34 ID:59D0E+UR0
>>525
必死だなww

527 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 23:40:44 ID:r9ivNjol0
日本がどうたらというのではなく、そもそも、ある国の大衆文化が世界に広まる
ということ自体、現代の世界では発信源の国は限定されてしまう。
現代の世界で大衆文化の発生元は大部分はアメリカ、あとはイギリス・カナ
ダ等の英語圏の国が少しあるという程度。
要するに、現代の大衆文化は事実上、アメリカしか生んでいないのだ。
日本のアニメ・マンガも、しょせんアメリカ文化を日本で極度に発展させた
にすぎない「準アメリカ文化」にすぎないのだが、「しょせん・・・すぎない」
のだとしても、この有色人種国・アジアの国の日本からこれほど世界に広まる
大衆文化が発信されているのはすごいことだ。
大塚英志が「ジャパニメーションはなぜ敗れるか」という本で述べたように、
日本のアニメ・マンガはしょせんアメリカ文化の亜流文化にすぎないのだが、
亜流とはいえここまで発展させたのはすごい。

528 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 23:48:59 ID:C+t2WKDM0
江戸時代の大衆文化である浮世絵もヨーロッパに凄い影響与えてるよね。抽象画とかで。

ゴッホもこう言っている

僕は、日本人がその作品のすべてのものにもっている極度の明確さを、羨ましく思う。
それは決して厭な感じを与えもないし、急いで描いたようにも見えない。
彼らの仕事は呼吸のように単純で、まるで服のボタンでもかけるように簡単に、
楽々と確かな数本の線で人物を書き描き上げる。
ああ、僕もわずかな線で人物が描けるようにならなければならない。

529 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:04:01 ID:QOxrNEr80
>>528
浮世絵は当時の日本では「くだらない絵」という扱いだった。
狩野派だか何だか知らんがそういう絵が幕府の御用画家として「立派な絵」
として公認されていた。
浮世絵は春画が多かったのだが、アニメ・マンガで18禁のエロ作品の
数が多いという現代の状況とそっくりだな。
「マンガは現代の浮世絵である」ということは外国ではそのことをテーマ
にした展覧会も開催されているほどだが、日本ではまるでタブーのように
あまり言われない。

530 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:18:22 ID:nF7VC6L40
日本の文化強国っぷりといったらないな
何が日本をここまで特異なものにしたんだろうな

531 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:20:13 ID:mfY+f3CO0
ブルマをパンツさんと呼び間違える所は伝わるのか

532 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:22:40 ID:b0s4Jr/c0
鎖国はかなり影響あっただろうな。

533 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:24:08 ID:QOxrNEr80
意外な感じがするが、現在の日本の状況は江戸時代の日本より良いのかもしれない。
現代の日本には、「狩野派」にあたるものは存在しない。
確かに、伝統的な日本画家はいるし、文化勲章を与えられたりもしている。
しかし政府・文部科学省・文化庁は、あくまでもマンガ・アニメを「日本の公認文化」
としてプッシュしているのだ。

政府が介入するとダメになるというのはもっともらしいが、ウソだ。
カナダは、NFB(カナダ国立映画製作庁)によって、税金を投入してアニメを
作らせた。そのおかげで、ノーマン・マクラーレンをはじめとする数多くの優れ
たアートアニメ作家が生まれ、アカデミー賞短編アニメ部門でカナダは10回く
らいも受賞するという快挙を達成したのだ。日本は山村浩二が1回ノミネートさ
れたのみで受賞は無い。日本はぼやぼやしていると、アートアニメにも力を入れ
ている韓国に先を越されるぞ。
韓国人は、ノーベル賞もそうだが、アカデミー賞が欲しくて欲しくてたまらない
らしい。

534 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:25:04 ID:EVY6bO1o0
ドラゴンボールの4巻目ってレッドリボン軍のあたり?
スウェーデン人はまだピッコロも知らないのか

535 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:26:16 ID:bk541UpH0
まだ最初の天下一武道会辺りじゃね?

536 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:28:00 ID:HksvVRMy0
>>533
日本はそんな賞の事等頭にも無く、自分たちの好きな物に突っ走っていたから、
現状の多種多様な文化と呼ばれるまで発展したんだと思うんだが?

537 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:28:40 ID:Gda6XxWY0
MURAKAMI(村上世彰)が大流行?

538 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:30:01 ID:G5JnJBX80
DBは思いっきりアニメ先行人気だからピッコロどころかブウも当然知ってると思うけど

539 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:38:42 ID:nF7VC6L40
鎖国かあ
他国に領土を求める必要も無く、自国だけで完結的かつ平和に
やれてたことはやっぱり文化の成熟に不可欠だってことかね
考えてみたら日本は世界でも類稀な、安定して存続し続けてきた国だよなあ



540 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:40:30 ID:zW9JAdNL0
ドラゴンボールはホント世界中でウケてるな
連載時は面白いと思ったが
今見るとなんかいまいちだな

541 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:40:47 ID:574gORVt0
http://www.jdorama.com/index.htm
http://www.jkdramas.com/index.htm
http://www.dorama-world.com/forums/index.php
http://www.d-addicts.com/forum/
海外では韓国のが人気

542 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:42:48 ID:n7ocJtge0
前スレのロシア人オタが秋葉原をレポート(ロシア語)
ttp://www.youtube.com/watch?v=sPIIIHS60r8


543 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:47:45 ID:cxk9qhAP0
>>527
>日本のアニメ・マンガも、しょせんアメリカ文化を日本で極度に発展させた
>にすぎない「準アメリカ文化」にすぎないのだが

お前アメリカ文化知らないだろ

544 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:48:52 ID:v94CFKfW0
海外のDBオタって、キャラの名前由来を知ってるんだろうか?

545 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 00:49:58 ID:016laPdL0
欧米先進国は子供を無垢として扱い、
発展途上国は子供を労働力として扱ってきて、
正面から子供と向き合った娯楽が世界的に不足してたんだろか?
何か乾いたスポンジに水が染み込んでいくようで不思議だわ。

546 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:03:47 ID:bUzLH+th0
日本のTVゲーム、漫画、アニメ。これらは、
むこう1000年は子供にリサイクルで与え続ければ新しいのが出なくても平気だろw

547 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:06:12 ID:/rggeIK30
ハルキの無視されっぷり

548 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:06:41 ID:6wW/SfhX0
日本の漫画やアニメは円熟してるからな。
小説をドラマや映画にするより、漫画・アニメを実写化したものの方が面白い。

549 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:09:24 ID:6CcTgCPI0
>>533
日本の場合、金を出すとそれ以上に口を出すんだよ。
結局、日本の役人は天下り先の確保しか考えてないから。

550 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:09:35 ID:9M+qnEhlO
外国の人にぜひ『こち亀』を読んでもらいたいな
つうか、テレビ放送再開してよ!

551 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:14:25 ID:lAvvYjoi0
そういえばジャニタレがスウェーデンでCDだしてヒットチャートにランクインしてたような

552 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:14:45 ID:PAfGeDky0
>>533
> しかし政府・文部科学省・文化庁は、あくまでもマンガ・アニメを「日本の公認文化」
> としてプッシュしているのだ。

これは、ごく最近の話。それも現在進行形で理解を求めている最中。
少なくとも国を代表する文化として保護されてはいない。
多くのアニメーターが生活できずに脱落しているから。

それにクラシック音楽、絵画の分野でも学歴主義、派閥主義
が大きな影響を放っている。
最近ではご立派な芸術選奨文部科学大臣賞を受けた画家の作品が
盗作でとても悲しい結果になったし。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/和田義彦

553 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:17:13 ID:PAfGeDky0
>>524
thnx!

554 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:18:44 ID:hz1V/0UeO
マンガやアニメはサブカルでいいんじゃねーの
政府の援助を受けるサブカルっつーのなんかなー

555 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:18:49 ID:G5JnJBX80
まぁ日本マンガ、日本アニメの長所と政府が推し進めたいであろうモノがかみ合うとは到底思えないな
支援の仕方にもよるだろうけど諸刃の剣であることは確か

556 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:20:52 ID:43DeZNHB0
>>554
そう
サブカルだからこそだ

557 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:30:50 ID:PAfGeDky0
>>554
援助は必要ないでしょ。
必要なのは働いた者が正当な対価を得られるような枠組みだけ。

日本人の生真面目さを利用してタダ働き同然の仕事をさせておきながら
第3者が名誉やお金といった美味しいところだけさらってゆくシステムは異常。
どう見ても、この発想はジャパニーズマフィア的ですw

そしてそれを支持する人たちも異常。

558 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:33:09 ID:kZzPk0620
アニメロキで北欧神話を初めて知って、関連本を買って読んだよ。

559 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:33:46 ID:72BYJqBm0
>>548
それはねドラマの脚本家が、小説作家の独特の言い回しを表現しきれないから
漫画アニメは、すでに脚本も含まれてるから、ドラマ作成の労力がすくない


560 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:49:00 ID:G5JnJBX80
>>557
んなもん当のアニメーター自身が訴えるべきことだろ
声も上げないのに政府が何とかしてやる必要がどこにあるんだ

561 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:51:40 ID:bOeiFd5w0

【アニメ】GDH:DVD売り上げ不振で3月期は赤字に[06/11/21]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164248890/l50


562 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:58:06 ID:n9rAusoq0
>>541

なにこのバカホロン部
日本ドラマ、アジアドラマforumだが



563 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:59:05 ID:016laPdL0
乱発は消費者に買い疲れさせるだけって気がする。
保管スペースが限られるってのもあるし。
スタジオ合併とかで高クオリティな作品を買わせていくとか無理なんだろか・・
次世代メディア1枚に1作品入れて安価に売り出せるなら別だけど。

564 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 01:59:52 ID:vZdAfWPp0
漫画やアニメはサブカルっつーけど、
海外で広く受け入れられるドラゴンボールやクレヨンしんちゃんがサブカルなのか?

565 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:03:57 ID:m7y7ZyoT0
>>440
すごいショック。
DQNじゃないか。
もしアジア人が大柄だったらこういうことはやりにくいだろうな。

566 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:08:07 ID:nF7VC6L40
>>564
サブカルのメインストリームということじゃない?
サブストリームがアキラとか甲殻みたいなタイトな奴

ところでアニメ業界の搾取構造は制作会社が
自己資本で作れないとこに原因があんのか?

567 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:11:16 ID:2tm2I19z0
>>566
製作体制が映像(映画、ドラマ等)なのに
給与体系が出版なところ


568 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:22:23 ID:tgCa1spS0
>>504
オセロは日本人が考えたのは本当。
最初、牛乳のふたで作ったのが今の駒の大きさになってる。
でも北欧とかで似たルールのゲームは昔からあったとか。

ただ、そのサイトに書いてあるのは適当。
勝手なイメージだけで調べてもいないみたいだな。
ルービック・キューブが日本の発明って・・・ルービックって何だと思ってるんだろ

569 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:22:52 ID:y7HyOxOLO

スエーデンでは黄色人種をみると、シンションシャンと言ってからかうな。
一般的にはアジアに対して認識が低いよ、ノルウエーや
デンマークは海運国で海外体験した元船員が多いので
其なりの知識もあるよ。
ナチの時代はユダヤ難民を殺されると知りながら、ドイツに引き渡した
中立国だからな。



570 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:25:26 ID:TllNb54t0
>>565
でもそれでわかるのは、中国人がいかに嫌われてるかだが。

日本人のヨーロッパでのイメージは、おしゃれでお金持ちらしい。
着ぐるみバイトしてるのは中国人に違いないと思われたんだろ。


571 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:26:59 ID:L8vGhM5L0
>>569
リトアニア人じゃなかったか。

572 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:27:44 ID:P54ZxLHF0
おまいらも北欧に行けばもてるかもナ( ´,_ゝ`)

573 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:35:12 ID:oNH2HEVG0
日本の場合、政府の援助はなくても民間の需要だけでやっていけた、マンガも、浮世絵も。
他国ではそうはいかないから、国が支援するんだろうな。

574 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:44:29 ID:WjvMUFZz0
アメリカだとレイシズムの同義語は「ヘイト=憎しみ」だからな。
黒人や東洋人やユダヤ人に対して、自分から積極的に危害を加えてやりたいという思想がレイシズムであり、実行するのがヘイトクライム。
だからこそナチスは究極のレイシズムと言われる。
そして憎しみを上手に隠すのがリベラルといわれる。

日本人だと、朝鮮人を嫌うことはあっても積極的に危害を加えたいと思うことはないし、実際やらない。
むしろ被害者の立場になることの方が多い。

日本に来た黒人が日本に好意的になる傾向があるのは、白人と違って、日本人が黒人に対して憎悪を見せないから。
白人社会の黒人というのは、周りの白人の悪意と憎悪(実行するかどうかはまた別だが)にさらされ続けて疲れ果てるか、反発してひねくれちゃってる人間が多いらしい。
人間悪意の存在には必ず気づくからな。被害妄想ではなく。
だが逆に日本に来た黒人は、周りの日本人が自分に対して悪意と憎悪を抱いていないことに気づく。
よそ者は排除するが、黒人に限らず同じ日本人でもよそ者は排除するからある意味平等。

575 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:51:16 ID:uU0KfKeo0
>>377
14歳だからまさに中二病かねぇ


576 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:54:16 ID:WjvMUFZz0
>>575
肉体や性的な面や社会性は同じ歳の日本人より成熟してる傾向があるかも知らんが、
やはり精神的には大差無いよな。
日本人の14歳の女の子だと、ギャルとか以外は外見からして子供子供してるからわかりやすいだけで。

577 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:56:15 ID:EXspHauN0
なんか、いつの間にかえらい難しい議論になってきたなw

578 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:59:36 ID:PAfGeDky0
>>574
> よそ者は排除するが、黒人に限らず同じ日本人でもよそ者は排除するからある意味平等。

高二病的な平等ですね。
積極的な暴力や憎しみが無ければ差別とは言わない
なんて詭弁にしか聞こえません。

なんかネグレクト系の児童虐待をしている親が
「他の親は熱湯をかけたりタバコの火を押し付けたりするけど
家は御飯を食べさせないだけだから虐待ではないですわ」と言い
そして子供が餓死しても「親の言う事を聞かないDQNだから仕方が無い」
と言い訳するのと似てるような。

579 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 02:59:47 ID:K7nNn38l0
心配しなくても、日本に来れば
>>412 のようになる

580 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:01:46 ID:EXspHauN0
>>579
でもこれ、まじらしいよな
外国の留学生は日本に対する憧れが強すぎて、失望して帰っていくって
どんな国だと思ってるんだかw

581 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:03:01 ID:ncsUEvYO0
「ここがヘンだよ日本人」で、
セネガルの黒人が
「ヨーロッパでは店に入ると、
お前は出て行けと平気で言われることもある。
日本ではそんな目にあったことがない。
特に日本女性の差別心のなさは世界一」
と言ってた

582 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:05:53 ID:eU8GO/X60
なんだかんだでディズニーを世界のアニメ市場から駆逐したのは凄いよな。

残ったのはディズニーランドだけだ。

583 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:06:44 ID:PAfGeDky0
>>580
彼女達は
「日本はこれだけヲタク文化が発達しているのだから
普段の生活で普通の人にヲタク話をしてもドン引きされないはずだ」
とか妄想してるんじゃないですか?

で、来日してヲタク差別の凄まじさを実感すると。
その昔どこかのニュースキャスターはコミケの様子を見ながら
「ココに○○万人の宮崎勤がいます」とか言うくらいだし。

ヲタクコミュニティの中にいる間は安全なんですけどね。

584 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:08:22 ID:rIkrB6QF0
>>574
>日本人だと、朝鮮人を嫌うことはあっても積極的に危害を加えたいと思うことはないし、実際やらない。むしろ被害者の立場になることの方が多い。

アメリカ白人の大部分も、黒人を嫌うことはあっても積極的に危害を加えたいと思うことはないし、実際やらない。
むしろ被害者の立場になることの方が多い。

んじゃねえの?

>黒人や東洋人やユダヤ人に対して、自分から積極的に危害を加えてやりたいという思想がレイシズムであり、実行するのがヘイトクライム。

チョンやチャンコロに対して、出来ることなら自分から積極的に危害を加えてボコボコにしてやりたいという思想を持つ人間はちゃねらに非常に多くおり、
実行するのがヘイトクライムだが機会も度胸もないので取りあえずやらない。

じゃないのかと思った。

>白人と違って、日本人が黒人に対して憎悪を見せないから。

ヨーロッパ系の白人はさほど差別は激しくないだろう。
アメ公の白人は奴隷制以来の対立が染みついているからエグいだけ。
日本人でも、沖縄でレイプしているようなのはもちろん六本木で調子こきまくっている糞クロンボを見たり聞いたりすれば、
多くの人間はすぐ憎悪丸出しになる。
今でも例えば自分がアパートの大家で黒人が借りたいと行って来たら多くは渋りがちだろう。お欧米系のお白人様が借りたいと行って来たのに比べれば。


585 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:08:54 ID:EVY6bO1o0
ドラゴンボールランドとトトロランドができてもなかなか太刀打ちできそうにないな

586 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:16:19 ID:uU0KfKeo0
DBの17号、18号とかだとコスプレするとハマってる子とか出そうだな

587 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:21:20 ID:aNCd/knJ0
>>448
文化なんてあったっけ?
陶磁器とかの焼き物くらいだろ?


588 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:40:55 ID:43DeZNHB0
日本女性の差別心のなさは世界一

日本女性の羞恥心のなさは世界一
と読んだ

589 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:43:21 ID:Xl0eNfxeO
朝鮮人の祖先は九割以上が賎民か乞食。だから食材は余すとこなく食べるし人糞だって利用する。
ホルモンは立派な文化だ。

余談だけど朝鮮人は何を食べるにしてもぐちゃぐちゃにかき混ぜる。
腹に入れば同じというナンセンスな朝鮮、関西的感覚。
これは受け入れ難い文化だ。

590 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:50:22 ID:43DeZNHB0
>>448
病気の発祥くらいはありそうだね

591 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 03:54:39 ID:EXspHauN0
>>589
とりあえずお前が関東人だということだけは分かった

592 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:00:35 ID:bUzLH+th0
>>589
>朝鮮人の祖先は九割以上が賎民か乞食。だから食材は余すとこなく食べるし人糞だって利用する。
そうなの?
朝鮮人の文化は日本を恨むことみたいな。って感じでそれ以外無い。
あ、女が強いぐらい。
もしも 本当に 彼等が 乞食の習慣を持っているならば、
いっそ洗脳でもして貴族的ザーマスでも身に付けさせたらどうだろうか



593 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:07:24 ID:EXspHauN0
>>592
韓国は男の方がえらい国だから女は立場的にすごく弱いぞ
てか、韓国って昔から侵略やら合併吸収とかばかりしている国だから、独自のアイデンティティがあまりないのよ。
あるとしても、日本・中国の文化そのもの。

594 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:13:37 ID:0X8kjJZ20
>>475
でも日本に住んでるヨーロッパ人の中にゃ、「日本人は差別的だ!」とか叫ぶ手合いもいんのよね。
つまり〜暴力ふるったりするのだけが差別ではなくて、仲間ハズレにしたり妙に特別扱いするのも
差別だつうて。
黒人スポーツ選手はモテるんだろし、よそよりはマシと認識してくれるのかもしれない。
白人だと細かい差異にうるさいのがいる。外人にビビったお店の販売員に対して、「外人だから冷たくされた」
とか差別主張したりすんの。

595 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:19:22 ID:bUzLH+th0
日本人はガキの頃から、差別は恥ずかしいこと って教えられてきたような。
人種差別はその最たるもので、もっとも低劣なことみたいな。

596 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:20:50 ID:XL71pWC40
日本は外人差別よりオタ差別のほうがひどいと思う

597 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:25:27 ID:EXspHauN0
オタ差別はひどいよなww
気持ちも分からなくはないけど、人格そのものを否定するなと思う

598 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:26:37 ID:wV677zqX0
>>595
とんでもない洗脳教育なんだけどね
差別は善でも悪でもなくニュートラルな感情なのに…

599 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:27:56 ID:XtMtO+PD0
>>592
洗脳なんて無理
偽家系図で3%程度しかいなかったはずの
両班の子孫が現在70%を占める国民だから
「自分の子孫は貴族ニダ」って言いはるだけ

600 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:30:21 ID:0X8kjJZ20
>>530
正直、20年前には考えられない状況だな。
昔のマスコミは、日本人は海外でエコノミックアニマルと呼ばれ、若者はアメリカの
まねっこばかり、音楽もファッションもまねっこ、日本独自のものはなく薄っぺら・・・
みたいに報道して、自分らでもそう考えていた。
その頃だと、マンガが台湾や香港で海賊本になって売れてるという報道がやっと
入ってきて、「へー外国人が日本のマンガを!」とビックリしてたもんだった。
まさかここまで世界中に広まるなんてねえ。
しかもマネっこだと思ってた若者ファッションが「独特」「日本オリジナル」とか評される
ようになって・・・なんとも不思議な感じだ。
でも音楽はやっぱまねっこが多い気がするがw

601 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:45:19 ID:g8+pgTaG0
北欧かっ!

602 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:46:03 ID:Pi0RDq4JO
日本で外人が差別受けないんじゃなくて

日本人って基本的に外人を怖がる傾向があるでしょ
無視されたりするのも
できるだけ関わりたくないって事

603 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:47:50 ID:Ggkz7BIl0
文化ってのは末端で開花するわけよ。これは法則。
で、日本てのは、地政学的に、絶妙な位置にあるわけ。
日本が日本であることの原因、理由の99%はこの「地政学的位置」にある
といっても過言ではない。
大陸の端、そして日本海を隔てて、連なる列島。その東側は、広大な太平洋。
まさに極東なわけだが、
これこそが日本文明、文化を特殊で、有用なものにしている根源的な基盤。

604 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:48:08 ID:9KYnEPPQ0
>>568
高橋留美子→るびこ→るーびっく

605 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:48:09 ID:7wFn6GoQ0
>>5
HEROES面白いよ。最初X-MENの焼き直しかとおもったけど違ってた。
なんつーか、日本の描写は所々間違ってるけど本質的には間違ってないんだよね
電車男がベースなんだろうなとオモタ。しかしあの日本語は何とかならんかな

606 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:50:15 ID:/u6FO2uP0
>日本人って基本的に外人を怖がる傾向がある
都市部やバックパッカー以外はどこの国もそんなものだろ
日本だけに限った事ではない


また、日本は外国人をいちいち受け入れなくても発展してきたから
いまだ外国人に慣れていないのは進んでる証なんだよね

607 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 04:54:17 ID:R/W6+R9o0
>>602
言葉が通じない、失礼なことをしちゃいけない、ってとこからくるよそよそしさかな

608 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 05:59:11 ID:IDnxaPxm0
>>600
元をたどれば、日本製アニメが安かったんで
欧米の放送局が買って、子供向けに流してた。
それを見て育った連中が今を支えてる。

今後、たとえば中国が激安アニメを輸出するように
なると、同じ現象が起きないとも限らない。



609 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 06:05:14 ID:cEhAp2ev0
>>78
ヲタの俺から見てもおまいの返答は痛快だw

610 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 06:12:54 ID:u66CCXzs0
>>171
既にバットマンビギンズのチャンベール主演「リベリオン」で魔改造されての逆輸入済み


611 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 06:15:22 ID:pucKr1QH0
>>610
あれってむしろジャッキーチェンのカンフーアクションに見えたけど

612 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 06:21:23 ID:0X8kjJZ20
>>608
うん、そこらの事情は知ってるw
中国が輸出したら安いだろーね、それが流行ることになるかどうかは知らんが。
安い洋服や安い電化製品と違って、アニメは安いから流行るとは限らんからな〜

613 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 06:41:29 ID:uNkDp0th0
>>5
5歳か6歳までは日本に住んでいた

614 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 06:42:05 ID:KU9imHX40
フランスの日本マニアってすげぇーなぁー。
ほんと日本っていつから文化強国になったんだ?
幼稚だ、ガキくさいと蔑まれてたのに。

日本ってなんかすごい国だね。モノ作りでてっぺんとったり、文化で流行生んだり。
誇らしいので是非頑張っていただきたい。

615 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 06:51:25 ID:FflM/xQt0
外国が舞台の日本アニメって
本国の人間が見て、へんじゃないんだろうか


616 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 07:28:35 ID:2EluxFkJO
>>615
むしろ面白ネタになるだろ
日本だってアメリカが作ったニンジャの話を面白ネタしているのと一緒
いい意味で

617 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 07:31:52 ID:HksvVRMy0
>>589
白人に限らず、どこの世界にも、こいつみたいなクズが大なり小なり
存在すると言う事だな。

618 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 07:48:34 ID:sFhG9Jvx0
>>616
やっぱおもしろネタか。
よく調べて作ってるとかいうレベルではないか

619 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 07:53:40 ID:c/jYvav80
>>542
この子のHP、知られてないんだな
優しいおまいら、カキコしてやれ
http://jenya.jp/main/

620 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 07:55:25 ID:ZHHJqCzX0
黒澤明と手塚治があればいい。
それ以後の映画も漫画もクソばっかりだ。

621 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 08:01:43 ID:XL71pWC40
>>618
ベルセルクとかの場合、最初は中世はこんなんじゃないよって
感じらしいが物語が進むにつれて爆発的な内容に
そんなことどうでもよくなるらしい

622 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 08:02:48 ID:0X8kjJZ20
>>618
ベルばらはフランスでおおむね好評のようだよ。
ハイジとかキャンディキャンディとか違和感感じないみたいだし。

623 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 08:04:33 ID:ZHHJqCzX0

メリケンでもヨーロッパでも
警察は有色人種とアラブ系を最初から犯罪者だって目でみてるからなあ。

ヘイトクライムによる暴行・殺人もしょっちゅうだし。

日本ははっきり言ってマシだけど
それは外国人や異民族の人口比率が小さいからってのがあると思う。

624 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 08:06:54 ID:75MktMjqO
>>622に書かれてたか
あれは現地人もびっくりの出来らしいな

625 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 08:35:56 ID:hzO3trxr0
>>600
関係無いが。エコノミックアニマルというのは、ほめ言葉だよ。
日本人が勘違いしてるだけ。

アニマルは、何かに秀でている人という意味で。エコノミックアニマルは、経済に優れた人々ということ。
もしバカにするのであれば、エコノミックビーストとでも言うんじゃない?
ビーストというのは、ボブサップが自称して言ってた、野獣とかいう意味。

ちなみに、イギリスの第2次大戦当時の首相、チャーチルは、ポリティカルアニマル、つまり政治に優れた人と呼ばれていた。

626 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:01:14 ID:016laPdL0
>>608
中国は、テレビ局が日本製アニメを買い叩いてるから
アニメ単価が異様に安くて、中国の国産アニメは
ヘタすると制作費の1割も回収出来ていないらしい。

中国アニメは、海外にまで安く卸したら、
ますます採算が取れず、商売として成立しないような・・
--
中国アニメ作品、TV局の買取額は最低で制作費の1%
ttp://j.peopledaily.com.cn/2006/09/25/jp20060925_63360.html

上の記事を引用して朝日新聞に記事が出てたけど
それに比べて日本のアニメは制作費が回収されてるから
いくら安く買い叩かれようと海外では中国市場でさえ利益が出るらしい。

627 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:04:44 ID:HtL3IIIV0
ヨーロッパは少女漫画市場が大きいって聞いたけど、スウェーデンもそうなのかな。
「満月をさがして」が大人気なんだっけ?
ようつべに全話上がってたけど、最終話でみんな泣いてて笑った
http://www.youtube.com/comment_servlet?all_comments&v=cYdvtWhryuk&fromurl=/watch%3Fv%3DcYdvtWhryuk

628 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:15:57 ID:016laPdL0
>>625
褒め言葉じゃないよ・・
1990年当時の海外で日本のイメージを聞いてるVTR見ると
結構酷いこと言われてる。
その当時に比べたら、今の日本に対する評価は嘘みたいで、まさに春を迎えてる

629 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:27:10 ID:ZHHJqCzX0
>>628
別にお前の意見に反対じゃないけど
英語としてエコノミックアニマルって表現にマイナスイメージはないのはホントだぞ。

ところでそのVTRってのどこのVTRだ?

90年代はバブルでイヤがられたからな、日本。
景気が悪くなって、欧米人も「日本も普通の国だ」と安心したところはあるだろう。
西側のどの国も経済成長が鈍化したのに
一カ国だけ延々と経済成長し続ける日本は恐すぎたからな。

ジャップだしイエローだしな。

630 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:27:24 ID:9/BIuNbRO
まあ、これはグローバリズムのもたらした正の側面だろうね。



俺はアンチグローバリストだがw

631 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:31:56 ID:016laPdL0
>>629
巨泉、たけしが出てたギミアぶれいく

632 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:35:13 ID:b+T9hruL0
>>412
>ヲタが批判的なことは思いもよらなかったらしくて

って、「ヲタ(主体)が(彼女達に)批判的」なのか、
ヲタという存在が社会一般からあまり良くは見られていない(ヲタは否定的な語)と知ったからか、
どっちなんだろ?
または、上二種以外のことを言っているのか、分からん。


633 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:40:05 ID:WAuX0IND0
>>632
後者じゃね?

634 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:40:18 ID:ZHHJqCzX0
>>631
編集されてる可能性あるぞ。時代的な背景もあるしね。


ところで>>440だが
昔ネトゲやってて、スウェーデン人がいきなり
第一声が
「日本人は働き蜂でちっこい家に住んでるんだろ?」だった。
スウェーデン人ってちょっとおかしいというか、田舎者なのか?と思った。

635 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:46:08 ID:UQwKUhgG0
そういやスレと余り関係無いけど
FPSやってて興奮し過ぎて
キーボードぶっ壊してESCキー探す少年って何処の国だっけ

636 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:48:31 ID:WAuX0IND0
交換学生っていうのか、一週間だけドイツ人の学生が来たことがあった。
とりあえずシグルイとゴルゴ13が好評だった。麻雀漫画と湘南純愛組は何故か不評だった。

637 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 09:59:10 ID:L0C3cMhZO
どうせ後5年もしたら、こんなもん飽きられるよ
なんでこんな馬鹿なことしてたんだろうってね
ゴミえと変わるのさ、日本の漫画は


638 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 10:01:27 ID:HtL3IIIV0
日本語で(r

639 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 10:04:09 ID:NinGXWeW0
>>529
日本のサブカルって、海外だとテレビで特集組まれたり
専門の番組やチャンネルまであって、日本じゃ考えられない
良い扱い受けてたりするけど、そういう状況が海外で起ってる
事実すら、日本のマスコミは、黙殺してるからな。

最近は、アキバ絡みで、ちょこっと紹介されるっつか、海外にも
オタがいる事だけは、晒し者的に見世物にしてるだけって感じで
テレビで流される程度には、なったけどね。。

640 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 10:17:22 ID:XZ46a63l0
>>639
マスコミは日本の文化はなるべく低く評価し、
どこぞの外国文化はやたらに持ち上げる。
変だね。

641 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 10:18:40 ID:NinGXWeW0
>>533
日本では、お色気ギャグ漫画でも海外では、ポルノ扱いされる作品なんて
いくらでもあるが、現状、そういうのも含めて人気がある訳で、国がポルノ
扱いされてる物を保護するなど、到底考えられない訳で、むしろ排除され
かねないと予想出切るから、あまり歓迎できないって感じだね。
実際、漫画ポルノ表現の規制を実現せんと動いてる役人も一人二人じゃねーしな。。

642 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 10:20:56 ID:BjyqjP450
>>619 なにげに日記にセバスチャンがいてワロタ

643 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 10:34:31 ID:yQ5VN3zf0
>>273
アニメ関係者ならそのくらいは当然考えてる。しかし権利関係から自分では出来ない。
結局搾取されて下には流れてこないから衰退する。まず電通なんとかしないと10年後が不安だよ。

644 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 10:59:07 ID:N07FHtFH0
日本のトップ漫画

日本を代表漫画といえばカイジだよな?

カイジを翻訳して売りにだせよ。

645 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:02:13 ID:574gORVt0
http://www.jdorama.com/index.htm
http://www.jkdramas.com/index.htm
http://www.dorama-world.com/forums/index.php
http://www.d-addicts.com/forum/
海外では韓国のが人気
http://post.baidu.com/f?ct=318767104&tn=bdSecondClassIndex&rs1=6&lm=29&word=%D3%B0%CA%D3&pn=0&rn=500
http://www.yycaf.net/bbs/

646 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:07:54 ID:vj/ZZsfe0
>>1の写真上段左二冊と下段左から三冊目がなんの漫画かわからん(´・ω・`)

647 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:12:09 ID:hfQH7/Fc0
日本を代表する作品は百合星人ナオコサンだろが

648 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:21:51 ID:aX61bw340
ジャパンエキスポに呼ばれた漫画家で、もりしげとらーかいらむの2人が居るのはやばくないか?
こいつらの過去作品がバレでもしたら……

649 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:42:59 ID:NinGXWeW0
>>622
ハイジなんか完全に自国産アニメだと勘違いしてたらしいね→アニメの舞台になった国の人

650 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:53:20 ID:NinGXWeW0
>>648
外人オタクを馬鹿にしたらあかんで。

作者の名前を知ってる奴なら、普通に過去作品も知ってる。

651 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:58:19 ID:K738pP4E0
>>580
そういや、共に「日本大好き」という台湾人のおじいちゃんとその孫娘が日本に来ると、
帰るときには、孫娘は「素晴らしい、ますます日本が好きになった」と言ってるのに対して、
おじいちゃんは「あれ?日本てこんな国だったかな?あれ?」となって首をかしげることになる
という話を聞いたことがある。



652 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:58:43 ID:uU0KfKeo0
面白そうだから旅行も兼ねて来年のオタコン行ってみようかなぁ

653 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 11:59:10 ID:FfR6FVRQ0
スターバックスで隣に座っていた二人の外国人が「オーバーステイヤーマ」と言っているので
何の話かと思ってたら「姥捨て山」の話だった。

654 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 12:01:43 ID:arDLpMCG0
>>641
里中満智子さんに、がんばってもらおう♪
っていうか、あの方はじめ、大御所の先生方達が、反規制派に
動いてくれているのが嬉しいw

655 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 12:09:02 ID:cTDHn6xB0
>>649 「フランダースの犬」も舞台になったベルギーのフランダース地方
では知らない人が多くて、日本人観光客が押し寄せてびっくら。たしか
日本人の手でネロとパトラッシュの銅像が立てられたんだよね。
「赤毛のアン」もカナダじゃそれ程でもなく、自分はプリンスエドワード島
まで行って来たが、何で?と不思議がられた。一応舞台公演なんかも
あるんだけど。日本のアニメ逆輸入で知ったという人が多い。

656 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 12:17:50 ID:aX61bw340
>>650
もりしげは花右京メイド隊でメジャーデビューする前は、
極悪陵辱ペド漫画描いてたんだが、それもとっくに知られてるのか?

657 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 12:49:33 ID:I+t4HZq10
オタ系漫画家の大半は、同人やマイナー時代にエロ描いてるからなぁ〜
それも、相当変質的な内容だったりw

658 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 12:57:44 ID:EeIW8iq/0
>>655
日本人観光客誘致の為に現地の人が銅像建てたんじゃなかった?

659 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:02:42 ID:cTDHn6xB0
>>658 そうだったかも。でも確か誘致じゃなくて、押し寄せてきて初めて
 気づいたんだったはず。

ところで「青春アミーゴ」がスウェーデンの曲だって知らない人多いよね。

660 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:03:05 ID:nV4eq38B0
>>33
そういうこと、>>649が書いているように自国のアニメと錯覚する。
そして、ハイジからキリスト教的教えが無くなり日本的慈悲の心を理解するwww


661 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:03:09 ID:tjSksTXm0
>>644
福本作品なら、金と銀の方が上だろw

662 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:05:08 ID:hklmft2I0
>>657
だって健全な路線じゃ金にならんのだから仕方ないだろw

663 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:06:36 ID:hfQH7/Fc0
家族で海外に在住した日本人の女子が、キャンディキャンディは日本の作品だと言っても
同級生に信じてもらえず、嘘つき呼ばわりされていじめられたという話が昔あった。

664 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:35:45 ID:WX5IewyD0
>>649
マジかよ・・・wつーかそこの国でアニメ自体あったのかどうか
疑わしいもんがあるのだが・・・。

665 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:39:51 ID:AFti7vq60
ゲームの世界大会らしい。
影山ばりに会場沸かせす日本人
http://www.youtube.com/watch?v=ElsA0rSGqjc


666 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:40:38 ID:OdhJcWK70
>>664
時代劇のアニメが放映されていて、とても面白く人気があったとしたら、
それが他国のアニメだなんて誰も思わないだろ?
それと同じジャマイカw

667 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:40:40 ID:St3Y0+Ep0
>>659
作曲したのがスウェーデンのコンポーザーというだけ。
作詞者、歌手は日本人だから
「青春アミーゴ」は「スウェーデンの曲」とはいえない。

「青春アミーゴ」はスウェーデン人が作曲している。
という文なら正しい。

668 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:50:36 ID:8eaCmQ0B0
日本人は役に立たないことと他人のふんどしで相撲を取るのばかりが得意だな
世界を一変させた発明は白人の手によるものがほとんどだし
長期的にみて日本はせいぜい有色人種の中ではインド、(昔の)中国の次くらいだろ

669 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 13:52:57 ID:slBex/jd0
これ読んで、スウェーデン人嫌いになった

http://reekan-j.hp.infoseek.co.jp/swetoho5.html
http://reekan-j.hp.infoseek.co.jp/swetoho7b.html
http://reekan-j.hp.infoseek.co.jp/swetoho12.html

【抜粋】
周りにいた他のスウェ―デン人も中に入ってきて一斉に私を非難しはじめたじょ。
『日本人は人種差別主義だ、スウェ―デン人を安っぽく扱って平気でいる!』
『日本の男は最低のクズ野郎だ!』


670 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:02:03 ID:WjvMUFZz0
>>668
長期的に見たらヨーロッパの国も単体では大したこと無いw

少なくとも単体で日本以上の歴史文化と影響力を持つ白人国なんかひとつも存在しないじゃないか。
ギリシアやイタリアは日本以上の長い歴史を誇るが、近代はぱっとしないし。
フランスは文化の高みは日本に匹敵するけど、歴史は日本より短いし。
英米の近代での影響力は日本以上なのは事実だけど、歴史の古さや文化の高度さでは比べ物にならないし。
北欧はある意味日本よりも豊かな生活を営んでいるのは認めるが、国としてはショボいし。

「白人」というくくりで、白人国の美味しいところだけ比較すれば、確かに日本が劣るよな。それは事実。
でも、なんで日本人だけが、単体で10億人の白人全部と張り合わなきゃならないわけだ?
それっていくらなんでもアンフェアだろ。
そてによってたかってかからないと日本に敵わない白人も情けないだろ?
それなら白人国全部対東洋国全部(日本、中国、インドなど)みたいに比較するべきじゃないの?

あんたの言ってることは無意味だよ。

671 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:02:08 ID:7+OM+xnU0
アメはともかく英国が何故文化的優位を保ってるのかずっと不思議に
思ってきたが数年前に英国の雑誌を読んでて政府の保護策があるのを知った

1.テクノでも何でもいいから自分たちがやりたいことをまとめて
英国政府に提出する。%は知らないが随分いい加減なプロジェクトでも
政府補助金が出る(英国は国威を保つために音楽産業に補助金を出している)

2.音楽制作機材(PC、サンプラーetc)が100%損金として認められ
原価償却する必要がない。購入した年に損金として計上すれば終わり

英国の国力の割には大きいソフト・パワーは実は政府補助金で支えられている
部分が大きい、これは事実だよ




672 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:08:08 ID:WjvMUFZz0
>>671
ハリー・ポッターの作者も、日本で言えば生活保護女だしな。
生活保護で暮らしながらハリー・ポッター書いて成功した。日本で言えばニートみたいなもの。

英国は基本的に移民を馬車馬のように働かせて、貴族と生活保護受給者が遊んで暮らす社会。
日本は逆に日本人が馬車馬のように働き、移民(在日、残留孤児中国人家族)が生活保護で遊んで暮らす社会。

673 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:08:30 ID:72oknyUx0
>>668
それは日本じゃなくて(ry
というとナショナリストだの阿呆なレッテル張られんだろなw
で、その大したことのない日本が何故に経済大国なのだ?
日本を貶めてるだけで何が言いたいのかさっぱりわからん。

674 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:12:10 ID:8eaCmQ0B0
白人と比べるまでもなく
日本民族は電灯も電話も蓄音機も発電所もテレビも核兵器も洗濯機も
電子レンジもパソコンもテレビゲームも自動車も飛行機もあれもこれも
「日本製最高!」といってるけど
自分で発明した物はないに等しいかそういう偉大な発明があっての二次的な工夫だけなんだよな
さすが文化大国日本、大和魂があれば竹やりで戦闘機を落とせる文化だけのことはある

675 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:16:41 ID:72oknyUx0
>>674
で、日本より上位に来るだろうというインド、中国は何を発明してどれほどの物があるんだい?
お前は日本の悪口を言いたいだけじゃないの?

676 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:19:44 ID:uU0KfKeo0
>>674
テレビは高柳


677 :670:2006/11/24(金) 14:19:51 ID:WjvMUFZz0
>>674
670に反論してくれよw

678 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:20:31 ID:8eaCmQ0B0
日本の悪口をいいたいというか日本を過大評価する日本人が多いから
そんなにたいしたことしてないっていいたいだけ
外国から見れば日本なんか電子機器メーカーのあるただの変な国だよ

679 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:20:53 ID:7+OM+xnU0
http://www.animesuki.com/doc.php/history.html

このアニメ・サイトのFaqの中に最大の危機は2003年7月におきたDos攻撃だと書いてるが
一体、誰がDos攻撃をしかけたのか?ネラーには説明する必要ないと思うけどw

As I said before however, the past 2 years haven't been without it's downs as well.
As many of you may know, in 2003 the site was plagued with many DoS attacks. My
providers at that time didn't like this, requiring me to change providers several times.
I must thank everyone who supported me through these times. Near July 2003 I got
so fed up with it, that I decided to split up the site in mirror sites.

680 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:21:50 ID:uU0KfKeo0
>>678
在米の学生?

681 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:23:24 ID:G5JnJBX80
>>678
じゃあ漫画はどこの発明なの?

682 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:24:36 ID:9dLS/SGRO
今更だが鳥山ってさー
Dr.スランプが流行った当時は鴨川つばめみたいに一発屋で終わると思ってた。
それがねぇ…一生遊んで暮らせるよねマジで

683 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:25:27 ID:8eaCmQ0B0
>>681
韓・・・日本ニダ

684 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:26:17 ID:ytRfOVGx0
>>672
難民や移民が福祉のお世話になっていて
昔からのイギリス人を切れさせているんだが。

685 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:27:05 ID:2Jb58Pnz0
一生どころか自分の子供、孫、ひ孫、その気になれば今後の子孫すべてニートになりそうなぐらい稼いでいるだろう
浪費家だったら話は別だが・・

686 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:27:27 ID:0X8kjJZ20
>>672
しかし生活保護のおかげでハリポタ書けたとしたら、
国としても儲けモンだなw 全世界で売れて、税金もたんまり払ってくれるんだろ?

687 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:28:06 ID:7+OM+xnU0
>>674
日本の発明物
・世界最初の女性文学(源氏物語)
・世界最初の女性エッセー(枕の草紙)
・微分、積分、行列の発見(関和成。ニュートンより50年遅かったが独自に発見)
・世界最初のデリバティブ市場、大阪堂島の米相場





688 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:32:32 ID:1wiHhsfTO
>>682
まあなんだ…、すでに彼は君の一生分よりはるかに多く働いたと思うよ。

689 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:32:49 ID:5TvT+rOo0
>>678
日本が大したことないかどうかはともかく、インド・中国の方が上にいくという根拠を述べてくれんか?

690 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:33:13 ID:7RJhV6cqO
MEGUMIはガイシュツ?

691 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:35:00 ID:+ZixmQR10
自転車で全力疾走しながら、「かめはめ波」と叫ぶガイジンメンを見たときは唖然としますた。

692 :672:2006/11/24(金) 14:38:10 ID:WjvMUFZz0
>>684
いや、日本みたいに在日朝鮮人生活保護への言及がタブーになってる国とは全然違うだろw
英国では難民や移民が生活保護を受給することそのものが批判されるわけだから。
日本では、働かないでいるとニートと非難されるのは日本人だけだからな(その非難そのものは全く正しいんだが)

>>686
食えない芸術家や詩人を養う。
フィレンツェのメディチ家みたいなスポンサー機能を、国家が果たしているというところかねえ。

693 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:39:03 ID:9dLS/SGRO
>>688 うん。私、専業主婦だから完全にニート
超亀レスだけど、ゴマちゃんをタマちゃんと一緒にしないで〜
子連れでタマちゃん見に行くのは理解できないよ。同じ日本人でも

694 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:39:25 ID:D1AIKl3j0
村上春巻ってよく知らないんだけど、どんな人なの?


695 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:45:43 ID:yUUVjZy90
>>694
有名な小説家で、テレ東の「カンブリア宮殿」に出てるよ。

696 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:46:09 ID:8mq+uj4E0
勘違いな釣りを展開する>>688
オタクだが今のまんがブームは腹立つ。
日本固有のオタクだけのもんでいいよ。
外人や一般人がいまさら自分のてがらみたく漫画は国際交流とか言うな。
韓国人もたかが下請けのくせに宮崎あにめは自分が作ったとかいままでさんざん
ばかにしてきたのに金が儲かるとなるとこれか!
気分悪いんだよ。

697 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:52:50 ID:yUUVjZy90
>>696
ま、朝鮮人なんてそんなもんだw相手するだけ、腹立てるだけ無駄というもんだw
漫画がブームになれば、それだけ良い漫画が出てくる可能性が出てくんだから良いじゃん。

698 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:53:52 ID:574gORVt0
中国
http://www.carillon.co.jp/kanzanji7.jpg
http://www.carillon.co.jp/tyugoku6.jpg
韓国
http://www.eonet.ne.jp/~kotonara/2005.11.13.jpg
http://www.eonet.ne.jp/~kotonara/2005.11.15.jpg
http://www.carillon.co.jp/hushingaku2.jpg
日本
http://www.carillon.co.jp/jingoji5.jpg
http://www.carillon.co.jp/midera3.jpg
http://www.carillon.co.jp/todaiji8.JPG
中国
http://www.asiafinest.com/forum/lofiversion/index.php/t72256.html
韓国
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pvillage&nid=37735
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pvillage&nid=37733
日本
http://post.baidu.com/f?kz=115643733

699 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 14:54:04 ID:G5JnJBX80
別にブームではないけどな

700 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:00:29 ID:5SwWuqXK0
漫画とかアニメってそんなに面白いもんかな
結局、ただの絵だし

701 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:02:11 ID:EeIW8iq/0
スウェーデンが日本でブームになった事もないな。
どこの国でも「今この国がブーム」なんてないだろうけどな。

702 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:03:49 ID:xqrnRTgk0
人類がキモヲタや腐女子になれば、少なくとも武力闘争はなくなるかもしれん。


同化せよ。

703 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:06:41 ID:WjvMUFZz0
>>700
2ちゃんねるだって単なるテキストだしw
要は中身。

>>698
何が言いたいんだあんた?
インド仏教がガンダーラ美術によってギリシアの影響を受け、シルクロード経由で中国から日本に伝わった仏教美術を、
日中韓の三ヶ国のみ比較するのにどんな意味があるの?
しかも最後のページは妙に反日だしw

704 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:11:01 ID:/Lg7CWVbO
そのうち俺たち鉄道マニアも海外でパツキンの美女にモテる時代来ないかな…
半ズボン氏やキチガイばかりのこの業界はもう嫌だ

705 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:13:11 ID:PAfGeDky0
>>629
> 一カ国だけ延々と経済成長し続ける日本は恐すぎたからな。
> ジャップだしイエローだしな。

ワロタ。
やっぱり白人の方々は日本の経済成長を見て
「のび太(有色人種)のクセに生意気だ」とか思ってたのかな?
どれだけジャイアンなんだよとw

あとエコノミックアニマルにマイナスイメージは無いとしても
ワーカホリックと言うのはよく聞いたような。
まぁ、日本のライフスタイルは「生活のために働く」というよりは
「働いて自身の価値を社会に認めてもらうために生活する」
ものだからなぁ・・・
ワーカホリックそのまま。

706 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:13:44 ID:vo/NjY0g0
>>704
鉄道マニアや切手マニアは多くの国に多数いるので、日本発信の漫画やアニメとは違うだろw

707 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:15:29 ID:Ml8gYd+v0
日本人のナショナリズムに世界中が警戒してるな

708 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:15:40 ID:3x+APvDB0
>>674みたいな、下手な釣りに乗るなよ。

709 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:16:36 ID:IqOQMEI1O
>>700
それを言い出したらキリがないだろ

なんで歌なんて聴くの?言葉を喋っているだけなのに
何で映画を観るの?
作り話で外国人ばかりの話なのに
何で本を読むの?
言葉をつなげてあるだけなのに
何でブランド品買うの?
高いだけで見栄でも張りたいのか

710 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:17:49 ID:3x+APvDB0
釣りとか、コピペとかやってるのは、
自分の意見がない、
だけどプライドだけは高い
バカ高校生なんだから。

711 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:20:06 ID:8eaCmQ0B0
日本人が一流になれないのは
勤労至上主義
平等至上主義
のせい、江戸時代の名残だな。

712 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:21:35 ID:0adC88mx0
持ち上げられるのはいいけど、いずれ流行は勢いも止むと思うんだ。
その時にあんまり落とさないでくれと願う。ほどほどがいいよ、ほどほどが。

713 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:28:22 ID:bUzLH+th0
そういや昔、日本でキョンシーが流行ったときがあったな。
あんとき、中国の報道では、

714 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:30:20 ID:5SwWuqXK0
何で日本ってこんなに漫画やアニメを大量に作ってるの?
しかも大抵、暴力とか萌えだとかの内容ばかりだし。
こういうのばっか子供に見せてると脳に障害が出そうな気がする。

715 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:31:23 ID:WjvMUFZz0
>>712
シノワズリーの流行はジャポニズムによって終わり、ジャポニズムはアールデコの隆盛によって完全に終わったもんな。
今の日本ブームもいつか終わる日がやってくる。
だけどアールヌーヴォーやアールデコにジャポニズムの影響が指摘されているように、日本の文化から色んな要素を吸収しつくして欧米がそれを己の血肉とした時点で終わるのかも知れないね。
そして欧米がまた新しい何かを生み出すのかも知れない。
日本美術にも通じる、アールデコやモダンの素材を生かした簡素美のように。

まあシノワズリー(中国美術)やジャポニズム(日本美術)と違って、一度もブームでもてはやされたことのない国もあるようだがw

716 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:32:20 ID:IqOQMEI1O
>日本人が一流になれないのは

何を基準に一流と言われるんだ?
金 地位 名誉か?
他人に評価される事が一番で
他人や自分の為にやる努力は二の次ですかそうですか

717 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:34:14 ID:rD74DvdK0
>>711
へー。
ちっともわかんない。

718 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:37:54 ID:hfQH7/Fc0
他国のいいとこは認め自国の悪いとこは反省して改善し、
誇るべきものは堂々と誇るのがクールじゃね?

719 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:38:03 ID:bUzLH+th0
外人がDBみると、自分もスーパーサイヤ人になれないかとか思うらしい。
気を溜めるみたいに、うおおおおおおって力んでみたり。
そんで、体の周囲にオーラがボワって出てしゅううううって。
そもそもオーラが物質として出るのは、DBではカメハメハが最初で、
その原理なんて作者自身もともと考えてなんか無いのに。

720 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:39:46 ID:TWv2r1vA0
>>719
トッティもタイガーショットだかドライブシュートの真似して足骨折したとか言ってたなw

721 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:40:05 ID:Ml8gYd+v0
国を誇ることを許すから
自分に誇りを持とうとせずお前らみたいなクズが向上心なくして
社会がダメになっていく

722 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:40:59 ID:vrkuow2J0
>>665
それなに?
良く事情がわからない。

723 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:41:51 ID:bUzLH+th0
>>720
タイガーショットは無理だろうが、
タイガーアッパーカットなら訓練すればできそう。

724 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:46:29 ID:8h1gI/yU0
>>719
子供の頃みんなやってたよな

725 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:48:48 ID:wDaRoQHU0
>>719
風呂上がりの湯気でオーラを纏うマネするのはデフォだろ。
あれはケンシロウのマネだけど。

726 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:51:39 ID:f0kKFg7G0
>>712
うー97年くらいから、こういうのあった記憶。。。
伸介の番組(名前失念)でも見たし、丸見えTVで
兄損歌う変な黒人の兄ちゃん来てたし。。。
何年前からやってるんだろうねw

727 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:52:00 ID:8DvzVMo30
秘孔は凄かったな。みんなやってた。

728 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:52:23 ID:bUzLH+th0
>>724
まあ、お前程度のレヴェルならカメハメハぐらいはやってみたことだろうw。
しかし、外人はそのレヴェルじゃない。
いきなりスーパーサイヤ人だ。如何に元々の認識からして間違ってるかが分かる。
最初の天下一武道会のときは、クリリンでさえカメハメハを習得していなかった。(打てたが)
そして、ピッコロ編でも、体の回りに眼に見えるオーラは生じていなかった。
その物的オーラをいきなり出そうとするんだ。外人は。

729 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:53:45 ID:TWv2r1vA0
トキがレイに突いた秘孔を友達に試した事があった

730 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 15:54:23 ID:8h1gI/yU0
>>728
やつらはもともとすーぱーサイヤ人だからしょうがないよな。

731 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:00:10 ID:vrkuow2J0
>>714
同意、同考えても質の高い文化とは思えない。
海外の子供達にもあまり言い影響を与えてない。
なんでコンなものが流行るんだろう。

732 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:02:32 ID:8eaCmQ0B0
人間の根源的欲求がエロスとタナトスだからじゃね?

733 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:02:57 ID:bUzLH+th0
>>731
つ義務教育脳

734 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:14:27 ID:s+Mk+UJW0
>>729
おれなんていまだにアミバのムキムキ秘孔をたまに押してるぜ

735 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:18:21 ID:6oPqwIkK0
流星拳はさすがに無理だが、キン肉バスターくらいは試すよな?wパロスペシャルとか。

736 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:18:53 ID:loZq2Cv30
ドラゴンボールの面白さが
どうしても理解できない。
幼稚園児が好きになるのは判らないでもないが
中高生や大人が見て面白いレベルなのか、あれって。

737 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:20:01 ID:wQAaV5j80
>>731
既成品では飽き足りない若者の心を掴み、
大人には顔をしかめられながら、大きなファン層を獲得していった。
そしてそれに気づいた「大人世界」が「現象」として騒ぎはじめた。
これが欧米での日本POPの受け方。
こういう愛され方は発信した側として、誇りに思って
いいんではないかい?俺は最高の愛され方だと思うね。

いつまでも若者とちびっ子に愛される、反大人社会的な匂いを持った
文化であって欲しいと、心の底から思う。下品で上等、クールなら結構。

738 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:22:01 ID:f7SE7bBp0
日本の文化が世界で好かれるのは嬉しいことだが、
それを逆手にとって自画自賛報道するマスコミ、それで気を良くし勘違いする馬鹿。
こういう奴らは朝鮮人となんら変わらんな。

739 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:25:45 ID:xRqB8fcN0
ビッグコミックス読んでりゃ大人(´ー`)
とか思ってる中二病が多そうだな

740 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:25:51 ID:WAuX0IND0
>>735
タワーブリッジは試した

741 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:27:19 ID:NhicQpX/0
>>705
高度経済成長期は世界的に児ポ禁止法も無かったし
日本の出版社からも白人ロリ写真集が結構出版されてた。
しかも欧州の半分は社会主義で貧乏だった。
で、主に東欧に少女買いに行く日本人が結構いたらしい。
今そういう人らは東南アジアに行ってるらしいけど。
更に当時は日本人観光客のマナーがあまり良くなかった時代で、
今の東アジア並み・・・かどうかは知らんけど、評判はよろしくなかった。
そういや今は国内でロシアとか東欧女を連れてるおっさん多いな。

742 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:29:14 ID:bUzLH+th0
義務教育脳

 暗記を主体とした教育で、規則によって生徒の行動を抑圧するのが義務教育である。
 そうした教育を受ける子供の心理は、教育に従わない者は落伍者と評価されることで、
 将来、社会的に封殺される恐怖心があり、それによって教育に従うのが現実である。
 従って、教育内容の正否は二の次となり、教育を受ける側は良い成績を収めることを主眼とする。
 こうした現状から、教育システムは第3者による客観的な批判や評価がされないままで、
 執行部の意思によってのみ運営され、成績による上下ランクが形成されていき、
 その教育を受け入れ影響を受けて育った人間は、いつしかそのランクが全てだと捉えるようになり、
 それ以外の価値尺度を認めることができず、排他する心理を持つに至る。
 この心理によって、ゲームや漫画などを無価値と見なし排除しようとする。
 類似したものに、反日脳、法律脳、がある。

743 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:31:03 ID:wQAaV5j80
>>738
「逆手にとって」って何?意味が激しく不明なんだが。
もしかして「調子に乗って」と言いたかったのか?

ま、お前は関係ないんだから、黙ってりゃいいじゃん。

744 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:33:00 ID:f7SE7bBp0
>>743
早速朝鮮人が釣れたなw

745 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:34:00 ID:WjvMUFZz0
>>743
「朝鮮人と変わらない」「朝鮮人以下」と叫ぶ連中の日本語文法は間違っていることが多いw

746 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:35:54 ID:f7SE7bBp0
キモヲタ=朝鮮人以下でOK?

747 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:37:26 ID:bUzLH+th0
>>735
パロスペシャルはマジで脱出不可能で有効な技だろ。
キン肉マンですら脱出できんかった。

748 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:38:00 ID:i1KRbBuh0
逆手ではないよなw

749 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:38:42 ID:016laPdL0
>>696
何か勘違いしてないか・・?
海外で日本アニメや漫画に火がついてるのは、
外国人のファンが地道に涙が出るような活動を続けた結果だろ?

イタリアだかスペインの日本アニメファンが、作品に字幕つけて自主上映しながら
正規の放映実現を目指し、実現しては世論に叩かれて中止→活動の潜伏。
これを何度も長い年月の間繰り返して、ようやく偏見なく日本アニメを
放映する事が出来るようになった。って記事があったんだが、ソースが見つからん・・

750 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:40:00 ID:NFm8TeNS0
>>736
ヒント:十人十色

751 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:43:31 ID:bUzLH+th0
ところで、キャプ翼って最初はモロに叩かれてなかったっけ?
シュナイダーだって、「こんな奴はいない!」ってw。
ナンカツとメイワ戦だって、「小学生がこんなことできる訳ないだろ!」って。
なんで認められるようになたんだろ?

752 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:47:16 ID:WjvMUFZz0
パロスペシャルをかけるには相手が無抵抗でしゃがんでなきゃならないという前提があるけど、確かに脱出不能w
かけたし、かけられたから証明済みw


少年誌のバトル物漫画って必殺技はほとんどと言ってよいほど打撃技(武器や光線や飛道具の類も打撃に含む)なんだけど、
キン肉マンだけは各超人の必殺技の半分近くは投げ技と関節技なんだよな。
打撃系格闘家より組技系格闘家有利の近年のVTやプライドやUFCの趨勢を先取りしてた漫画だったかも知れんw

753 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:47:53 ID:f94Di/Jh0
>>751
やっぱり話が面白かったからだろ。

でも他のサッカー漫画やアニメもそれなりに人気あるらしいから、
やっぱりサッカーだから、ってことじゃないか。結局は。

754 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:50:01 ID:bUzLH+th0
パロスペシャルは誰でもできる。なんでウォーズマンだけの技なんだ。

>>753
じゃ、頑張れキッカーズも輸出してくれ。穢れたエースストライカー編も一緒に。

755 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:50:32 ID:K738pP4E0
>>752
パロスペシャル脱出実験は漏れもやった。
ただ、バランス崩して仰向けにひっくり返ったらあっさり外れた。
というか、下敷きになった友達が目を回して大変だった。

あれ、かけられたほうがバランスとろうとして動きが制約されるから、外すの大変なんじゃないか?

756 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:55:00 ID:XY32NHRE0
キン肉バスターもといマティマティコは実在の技だし
しかるべき訓練を積めば出来る・・はず


757 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 16:58:04 ID:bUzLH+th0
>>755
パロスペシャルは、キン肉マンみたいに立ったままでいる必要はない。
かけられた方を前に倒せばいいんだ。

758 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:08:13 ID:7+OM+xnU0
>>749
勘違いしてるのはアンタだよ。もしアメリカ映画や文学で同じことを
やってたら確実に訴訟を起こされてた。日本アニメ関係者が
長期投資の視点で放置し干渉しなかったから、ここまで伸びたんだよ。

カセットは世界中どこでも同じものが同じように使える、何故か?発明者の
フィリップスが基本特許をPDにおいたから。ミニディスクは何故、mp3に負けたか?
基本特許で稼ごうといういやしい考えを持ったから。

実際はフィリップスはカセットの周辺特許でメチャ儲かったらしいw



759 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:10:36 ID:vc1jdV/A0
アメリカでも日本オタク、バカにされてたの見た事あるなあ。
ネットやり始めの頃雨人が、日本オタク雨人を描写してるの
見た覚えが。
「30代、小太り、親の巣ねかじり、コンピュターオタク、Tシャツに
キティちゃん、日本のものなら何でも有り難がる、キモ!」みたいな。


760 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:15:31 ID:d7J18nfR0
>>670
>>少なくとも単体で日本以上の歴史文化と影響力を持つ白人国なんかひとつも存在しないじゃないか。

ここまで勘違いして増長するのもすごいな。


761 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:17:39 ID:wrKzva4U0
>>760
否定、批判するだけなら社民党でもできるぜ

762 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:23:11 ID:bUzLH+th0
批判だけならチョンでもできる。

763 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:28:04 ID:loZq2Cv30
>>760
それ違うのか?

764 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:28:47 ID:nSXZe9ri0
>>719
ウルトラマンの方なんかが先じゃね?

765 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:29:16 ID:jWK+UxioO
>>760
白人国→朝鮮人国なら理解できるけどな。

766 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:31:39 ID:d7J18nfR0
>>761
昔のジャポニズムにしても今のマンガ/アニメブームにしても、はっきりいって一部で流行っている程度でしかなく、また期間も限られいる。
だから、ブームになっていること自体がニュースになる。


767 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:33:12 ID:d7J18nfR0
自国に誇りをもつのはいい。しかし、「日本は欧米を越える文化輸出国だ」なんてところまでいきつくのはおかしい。

768 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:39:04 ID:7+OM+xnU0
>>767
すぐにソースを出せないが世界で知的所有権の取引で
黒字の国はアメリカ、英国の2カ国しかない。現在、日本は
トントンかな?

つまりフランスやイタリアより上とは言えると思う。ただ、この
数字は特許とかも含むものだから文化力とは言えないが
文明力の判断基準にはなると思う。

769 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:45:17 ID:aX61bw340
とりあえずアメリカは白人国じゃないと思う

770 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:45:39 ID:oNH2HEVG0
ただ、幕末明治の、美術工芸品の輸出は凄かったらしいし(ヨーロッパにはコレクターが大勢いるとか)、
その後の俳句の国際的な広がりとか、歌舞伎、能、最近のマンガその他などオールラウンドに出てるね(音楽はそうでもないが)。
ヨーロッパの各国を単体で見ると、そうでもないんじゃないの。


771 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:48:36 ID:bOeiFd5w0
日本の文化が評価されるのはうれしいけど、自民族中心主義のような考えに陥ったら
おしまい。

772 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:48:57 ID:8h1gI/yU0
ヨーロッパに幻想持ってる日本人は多いと思うよ
日本に幻想持ってるヨーロッパ人も多いと思うけど
まあ住めば都はるみ

773 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:49:16 ID:hi0bjJsp0
>>767
>、「日本は欧米を越える文化輸出国だ」
これはどのレスで、ここまで行き着いてると言ってるのだ?

774 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:50:14 ID:NhicQpX/0
またこの議論か
別にどっちが勝っても良いけど、とりあえず欧州がどんな感じか纏めてみないかね?
その方が手っ取り早いだろう
俺はこういうの詳しくないから間違ってたら訂正

イギリス→ロック、産業革命、バロック建築、シェークスピアに代表される文学
フランス→ロココ調、アールヌーヴォー、議会民主制度、映画
ドイツ→車、社会主義、ナチズム、クラシック、医学
ギリシャ→哲学、民主主義、彫刻
イタリア→ルネッサンス、帝国主義、古代ギリシャ文化を昇華させたローマ文化

775 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:52:09 ID:ulxuNWL70
イギリスに留学してるけど、マニアっていうかオタクはほんとすごい。
マイナーなアニメとかダウンロードして見てるし、
日本の歌(アニメソング?)もしっかり日本語で歌ってるし。

私はまったくアニメとかに興味ないから、
話振られても困るんだけど。
ナルトを英訳してくれって言われて、
忍者用語?をどう訳していいかわかんなかったよ。

スウェーデンにも友達けっこういるけど、
人気なのはナルトとワンピースみたい。
あとモンスターっていう漫画。
ハードゲイとか、どっきり大作戦みたいな番組もyou tube で見てる人けっこう多いよー

776 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:56:52 ID:CXTfSBSj0
日本文化は昔からヨーロッパに輸出されて、向こうの芸術作品に影響を与えてる。
日本が文化輸出はガチだよ。

777 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 17:57:57 ID:TDYfTTbX0
>>771
○○民族中心主義に陥ってるマスコミに言ってちょうだい。

778 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:02:26 ID:k+OKedibO
>>776
日本文化も余所の色んな国の文化を混ぜ合わせたものだが

779 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:06:03 ID:t+25rmoE0
>>771
えらい卑屈な考え方してるんだな。
自民族中心主義って何よ?
支那や朝鮮みたく国家挙げて売り込んだわけじゃなし、いつの間にか評価されてたんだろが。
素直に喜んだらどうかね?

780 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:07:44 ID:d7J18nfR0
仮に、欧米からの文化文明が無ければ、日本人は袴にちょんまげ、音楽は和学、芝居は歌舞伎、なわけだ。
それを考えれば、文明もそうだが、文化からしても日本は多大な影響をうけているだろう。
ジャポニズムで欧米の文化が激変したか?
海外のアニメ好きにしても、全体からしたら「カルト」の域でしかない。

781 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:07:47 ID:6WHGqCBg0
今の日本には自民族中心主義はないよ。
ただ近所にうっとうしい、百年遅れの自民族終身主義の連中が複数いるから、
対抗上「日本」を主張せざるを得なくなっているだけでしょ。


782 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:10:03 ID:PAfGeDky0
>>776
その割に日本人は伝統文化にしてもサブカルにしても
職人を大事にしないよね。
口ばっかりで。
学生が大学に行かず職人になるなんて話を聞くと
学歴社会の落ちこぼれ?なんて失礼な事を普通に言うし。
世間に認められる職人は一部の突出した人たちだけで
基本的に職人は軽視されてる。

一部の大学生が素行不良で事件を起こしても
大学生=社会の勝ち組の図式は変わらず

一部の職人系が素行不良で事件を起こすと
職人系=学歴社会から逃げたDQNの巣という
刷り込みが行なわれてる。

先日NHKで報道してたけど中小企業が10年間で100万社
廃業したんだって。理由は不景気ではなくて後継者不足。

独自文化を輸出していながら、自らはその独自文化を軽んじる。
日本が職人を大事にするなんて幻想だよ。
金を出せば保護した事になるなんて短絡的な発想しか出来ないのだもの。

783 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:11:05 ID:OIzqLSTQ0
>>780
いったい何が言いたいのだ?お前のレスは趣旨がさっぱりわからん。

784 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:12:18 ID:d7J18nfR0
>>783
日本が欧米からうけた影響からすれば、日本が欧米に与えた影響はわずかなもの。

785 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:13:15 ID:VjyV7UPy0
>>781
だよなぁ。日本の威を借る狐の多いこと多いこと・・・

786 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:18:48 ID:+j1X2ToZ0
>>785
多いって言うかただ一カ国だけだと思うぞ

787 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:22:27 ID:GnGJenFd0
>>784
わずかなのだから図に乗るなと言いたい訳か・・・
別に自国の物が他国でブームになってる事を喜ぶくらいいいんじゃね?
それで評判があがれば良いことだよ。

788 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:24:16 ID:TKB+RBYc0
【日本人向けスレッド】
日本びいきの白人を見るとなんか和むPart41
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1163683184/
【日本が】この国に魅了された人たち54【好きだ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1162687237/
日本人に生まれて良かったーって思う瞬間 その6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1163318839/
海外(外人)に影響を与える日本etc
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1162488803/

【ニダー向けスレッド】
海外旅行先で人種差別・国籍差別された体験談 第8話
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1158610359/
差別 part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1123435664/
白人からどう見られてるか気になって仕方ないんだな
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1105459281/
なぜ日本人は白人を崇拝してることを隠すのか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1160783529/

789 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:26:25 ID:pPHl5kJ+0
下の方に置かれてるのはエマか
欧人にするとどうなんだろな

790 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:28:15 ID:FvLx5M+u0
>>782
なに言ってんだ?
日本は職人の地位は相当高いぞ。
朝鮮や支那じゃ職人は下層民扱い。
日本では極めれば最高級の名士ということになる。

791 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:33:23 ID:TY47dg8e0
政治家なんて職人の対極。
政治家がえらいと思ってるうちは、ダメだな。

792 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:33:58 ID:rDNXDFac0
>>790
特亜と比較してるようじゃまだまだってことだな

793 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:37:20 ID:LTK4S7lVO
>>790
朝鮮や支那なんて国際的に見て全国民が下層民じゃん。

794 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:39:24 ID:VjyV7UPy0
>>786
ゴメン、朝鮮人個人個人で考えてた

795 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:39:59 ID:TY47dg8e0
政治家は人をだます能力しかない。
何も生め出せないバカ。

796 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:40:18 ID:1XBjDUEB0
>>793
いや、国際的に見るなら、朝鮮はその前に無名だw多くの人に存在すら知られてないだろw
あ、でも金豚のおかげで悪名は広がったかもしれんなw

797 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:40:28 ID:PAfGeDky0
>>790
ダメ高校生が小学生と学力を比べて安心している・・・

そんな絵がふと浮かびました。
ドイツのマイスター制度みたいなのは無いのかね?

とりあえず「大半の職人=茶パツ不良の落ちこぼれ」みたいな
認識は変えてもらいたい。
有名な職人にならない限り世間で真っ当な評価をされないなんて異常。

798 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:43:51 ID:TY47dg8e0
バカな政治家が詐欺師で、ちょっと頭のいい詐欺師が政治家だね。

799 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:44:01 ID:loZq2Cv30
どうしても日本を貶したいらしい

800 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:44:52 ID:t+25rmoE0
>>798
そういう政治家えらんでいるのは国民だけどな。

801 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:47:47 ID:k+OKedibO
>>788
その一番上のスレが意味わからん
外人に日本を誉められて嬉しい、なら分かるが
外人に贔屓されてなごむとはどういう意味だ?

802 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:49:25 ID:Qimw/UML0
>>797
朝鮮人の意見はよくわかった。

803 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:53:26 ID:YOeru4NY0
>>800
ああ、国民に責任転嫁か。この辺も頭のいいor悪い詐欺師の特徴。
つまり政治家の常套手段。

804 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:54:06 ID:hg+05M+v0
こういうネタってただ素朴に喜んだり面白がったりする感じでいいとおもうんだけど
必ず風俗嬢に向かって説教し始めるようなタイプのつまんないやつが出てくるんだよね・・

805 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 18:56:57 ID:PAfGeDky0
>>802
もう・・・
現状を冷静に分析して改善していけるのが日本の強みじゃないの?
条件反射で話す人に言っても無駄かもしれんけど。

そういえば、日本の技術系定年退職者が大量に大陸に流れてるらしいね。
優秀なアニメーターもそのうち持っていかれるかもしれん。

そういう危機感は無いの?

806 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 19:03:29 ID:TrMDqhcQO
>>78
ちょwwww お前ヒドスwwww

807 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 19:12:35 ID:fYC5BB4G0
>>668
人類の古典四大発明は全て中国発
>>670
実際白人とひとくくりにしたって、千年前はヨーロッパなぞただの小汚い発展途上地域だったわけだしな。

イスラム圏が圧倒的で、(例えば高1まで(微積分まで)の数学は主にイスラム圏の発明)
そもそも18世紀(12世紀とかじゃなく)直前まで、
ヨーロッパはイスラムに政治的文化的民度的に勝っているとは思っていなかった。
→歴史上初めてオスマン帝国がヨーロッパ諸国に大規模な領土の割譲を行った条約として知られる1699年のカルロヴィッツ条約
こんな時代になってはじめて自分達の力が上がっていることに気付いて逆に驚いた。

なぜ産業革命が始まったか
→インドは加工生産品としての綿織物を高値で輸出してイギリスはそれを銀(1次生産品)で払う、凄まじい貿易赤字にあえいでいたため

近代になってさえ糞尿を窓から捨てていたパリとか、他にも枚挙に暇なしだろう。

古代ギリシアと一部天動説や引力理論とかを除けば、ヨーロッパの芸術技術経済国力が大活性化したのは
18〜20世紀中盤までのほんの200年ほど。ルネサンス文化などはイスラムや中国に幾らでもある程度の小活性物に過ぎない。

そして20世紀後半以降の凋落は全く明示的で、見る影もないわけだろう。
戦後の有名なヨーロッパ発の文学や音楽や発明、それを作った天才連中、それ以前に比べて一体どれだけ見繕えるのかと。
ヨーロッパ発のすごいハイテク機器とかメチャメチャ面白いテレビ番組とか、一体おれらどれだけ見たことあるのかと。

808 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 19:29:47 ID:oPDesyY60
>>807
そうそう、今日本は単体でヨーロッパ(複数の国の集まり)やアメリカ(複数
の民族の集まり)と張り合ってる、スーパー国家だと世界に思われてる。

だから、どっかの半島民が日本人のフリをするわけですね。

809 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 19:37:51 ID:/D+XkI7V0
==、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\     | さあ願いを言え
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、   < どんな願いも一つだけ
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,    | 聞き流してやろう…
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、  \_____
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\
   /ゝゝ| / /メヘヘヘヘヘヘ/'" |  /  /  /    /  \\
  /ゝ /|‐/ /フヘへヘヘヘ/∧  /-'"-'''"__,,-''"    /     /、\
 //|_| /./へへへヘヘ、// |/      \_,,,,-‐'"    /  ゙、.゙、
'"/ヽ"/'"へへヘヘヘヘ//  ノ          \    ,,,,-‐'"    ゙、゙、

810 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:01:58 ID:Vf2Puiib0
>>797
茶髪不良のオチこぼれ・・・
髪の色とかで人を判断するなと少し前に流行ったけど
結局はDQN量産しただけだな

811 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:07:48 ID:bUzLH+th0
>>809
それって何の意味があるの?

812 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:09:27 ID:Qc1TOMHp0



●小汚い日本の街
   そこらじゅうある邪魔で汚い電信柱、張り巡らされた電線
    汚い広告、違法駐輪ママチャリ、けばけばしいネオン、
     汚いエアコンの室外機、ベランダの洗濯物
      どうしても構造上ウンコが付着する事が多い和式便所

 ●美しいヨーロッパ
   美しい食堂、美しいテーブルクロスに花が一輪
    汚いビール会社提供のコップに水なんてありえない
     電線、電信柱、なんかない
      


813 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:15:07 ID:bUzLH+th0
日本人
1.ヨーロッパに憧れを持つ
2.ヨーロッパでは人種差別がライフスタイルと化してることにショック
ヨーロッパ人
1.ゲームとアニメと漫画で日本に憧れを持つ
2.日本ではオタクが蔑んだ意味であることにショック

解決方法
1.ヨーロッパ人は人種差別を無くす
2.日本はオタクを一律に蔑むのを無くす
 そもそもオタクとは特徴的な能力の無い一般よりちょい下な人達が、
 何かに没頭する人を蔑むことで安心する為の用語であり、
 何かの分野で秀でた特徴を持つ人を何でもかんでもオタクというのは
 むしろ文化に対する反逆でもある。批判だけならチョンでもできるのだ。

814 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:18:32 ID:yG69jrW50
>>813
オタクが世間に認められるようになったらオタクは滅ぶよ。
「童貞力」って言葉知ってるか?
現実世界で手に入れられないから妄想の世界で手に入れようとする、
そのパワーが優れた作品を生んできたんだ。

815 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:19:53 ID:ZhUwhN7g0
>>812
それは日本人的解釈だ。
あっちの建築家やインテリアデザイナーには
東京の町並みはカオスと好評。

816 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:22:30 ID:bUzLH+th0
>>814
は?。外人が日本の漫画やアニメやゲームを評価するのは当然だろ。
その評価をしない方がメクラなんだよ。
その評価でもって日本にくると、アニメやゲームに没頭する人はオタク呼ばわりされて、アホ扱いなんだ。
確かに、外人のメディアのファンと、日本のファンとでは何かが違うが、
何かのメディアを高評価しファンとなる人を一律にオタクとレッテル貼りすることが可笑しいんだろ。
かと言って、俺はDBファンになるつもりはないけど。

817 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:23:55 ID:4Nxc6uOw0
マンガやアニメの製作者は立派だと思うけど

なにを勘違いしたか

アニヲタ、キモヲタが
自分らの手柄顔をして、えらそうな口を利くのはむかつく。

818 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:24:06 ID:c4j48QEt0
>>790
782の言いたい事は
その地位に伴った収入が無いのが異常って事じゃないかな
理系より文系の収入がいいのがおかしい、と

819 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:25:27 ID:pQQdnpD10
精神的カウパー氏線液(我慢汁)がすべての原動力だな。

820 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:26:56 ID:c4j48QEt0
>>819
鳥獣戯画に始まり、春画が氾濫した時代からの日本人の遺伝子がそうさせるんだろう
無駄な事に全力を注ぐというある意味悪癖w

821 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:29:17 ID:Qimw/UML0
オタクにも2種類いて、
クリエイターとしてのオタクと
消費者としてのオタクがいるわけだよ。
前者を尊重し尊敬し応援するのは当然のことだ。
しかしクリエイターとしてのオタクに寄生し、
彼らの功績や名誉をまるで自分のものであるかのように
主張する消費者としてのオタクたちにはムチが必要だと思う。

822 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:30:42 ID:mbXdPkUE0
>>815
違うよ・・・アチラの建築家に東京が人気なのは好き勝手に奇抜な建物が建てられるから。

823 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:32:45 ID:uGOroi0c0
どどん!
って言って人差し指突き出したら通じるかな。

824 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:33:04 ID:016laPdL0
職人の地位(たぶん伝統職とは無関係)とか
キモオタが自分の手柄のように偉そうとか
何だか個人的な感傷でどうでもいいような話だな・・

825 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:34:52 ID:qn9ZaoaD0
アニメ制作が凄いクリエイティブな仕事だと思って視察に来てみたら、
単なる低賃金下請け作業者と知って愕然とするらしいな。

826 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:51:44 ID:HchGHv+n0
>>817
ワロスw
それ正論だわ

827 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:52:24 ID:JlyRIr5s0
とりあえず、この問題で朝鮮人や中国人の意見を聞く必要ないことだけは確か

828 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:53:21 ID:7CvJYHAk0
>>817
何故か漫画を読んでいるだけの人が、漫画読みとか自称して得意げにしてるのが謎だしちょっとキモス。

スウェーデンって本とか映画のイメージでなんとなく牧歌的なほのぼのとしたイメージだったけど
実際に現地にお嫁に行った人のサイトとか見たら白人以外には(ハーフでも)えげつない人種差別があるって
書いてあってショッキングだった。移民とか外国人の養子とかが多くて色々もめてるから、外国人に不満がたまるのは
ある程度仕方ないにしても、旅行とかに行ってなんか言われたら嫌だなぁと思った。まぁそんな人ばかりじゃないだろうし
そういう人のほうが少ないんだろうけどさ。
イタリアとかは、結構昔から、漫画とか日本のアニメが普通になじんでる感じだったけど
スウエーデンはどうなんだろ。実際漫画や日本のドラマが大好きなスウエーデン人の人とかとネットで接したことがあるけど、
一般的に流行っているというよりやっぱあちらのオタク系の人々に流行っている感じっぽい。日本で言うアキハバラ系とか
タイプが違うけど、ゴス系のオタクとか。アメリカと同じだ。
でも色々な文化の違う外国に受け入れられるものをつくる製作者はすごいよね。

829 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 20:53:29 ID:7+OM+xnU0
>>780
>仮に、欧米からの文化文明が無ければ、日本人は袴にちょんまげ、音楽は和学、芝居は歌
>舞伎、なわけだ。それを考えれば、文明もそうだが、文化からしても日本は多大な影響をう
>けているだろう。ジャポニズムで欧米の文化が激変したか?

これは文明・文化の普遍性を無視した議論だな。結局、全ての民族は同じ宇宙に存在する
以上、最後は基礎的な共通の認識を持つようになる。ニュートンによる微積分と関和成の
微積分が異なることはありえない。ただ日本人は西洋数学のほうがより進んでいることを
いさぎよく認め和算を捨てただけ。

アメ文化に替わるものが必要なわけ。アメ文化にどれだけ力があろうと人々が飽きて違うもの
を求めるのも当然の行動。で総合的に見てアメに相当する代替物を提供できるのは日本(ある
いは欧州)しかないのも事実。選択肢が広がることにケチをつける必要はないと思うな

830 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:22:15 ID:XL71pWC40
なんか難しい話だな
うはwwwオタは世界中どこでも変わらねーなwwwwwwww
って楽しく笑えばいいじゃない
調子乗るなとか説教し始める奴ってなんなの

831 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:23:51 ID:ZTgaxzJi0
消費者いないとクリエイターも存在できませんwww

832 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:24:56 ID:X03JpsxZ0
>>817
製作者の多くはアニヲタ、キモヲタ出身

833 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:25:24 ID:AlViQOEo0
>>830
きっと人が喜ぶのが嫌いなんだよwwwwwwww
自分の考えこそが正しくて、それと違えば誤りな人なんだよ

834 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:30:28 ID:oaThLwjBO
海外で人気のアニメや漫画って何気に80年代の作品が多くない?
正直過去の遺産が今になってウケてる印象なんだよな。
クリエーターで天狗になってる人がいるがホントに自分の手柄なのかと疑問に思う時がある。

835 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:30:48 ID:016laPdL0
日本文化を評価するのに欧米文化を貶める必要は無いし、
逆に欧米文化を引き合いに出して日本文化を貶める必要も無いよな・・

836 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:40:54 ID:b+T9hruL0
>>834
>天狗になってる人がいるがホントに自分の手柄なのかと

トヨタの奥田みたいなもんだな。


837 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:41:54 ID:016laPdL0
>>834
70-80年代の作品の名前が挙がるのは、
海外でムーブメントを起こしたのが70-80年代の作品で育った世代だからでしょ?
今の世代には、それなりに今の漫画アニメも人気なのでは?

838 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:49:13 ID:4ieBBNc90
アメリカに翻訳されたマンガもそうだが、仕方がないとはいえ
ほとんど少年ジャンプ的な、子供向けマンガばかりなのが残念
なんだよなぁ。もちろんそれらが傑作であることは確かなんだが、
もっと大人向けのしっとりしたマンガとか、少しマニア向けでも
深みのあるマンガを世界に知らしめてやりたい。

839 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:49:14 ID:GllJfJ260
834のクリエーターの功績で格付けするってのもいいな

国民的漫画家と底辺のエロ漫画家が同等なわけないしさ

840 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:50:24 ID:GCqoEsLI0
鳥山明デザインの凄まじさ(ドラクエ8人物の原画から一部貼り付け、本人のコメント付き)
http://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a06.jpg
http://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a18.jpg
http://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a10.jpg
http://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a13.jpg
http://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a01.jpg
http://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a20.jpg

841 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 21:59:50 ID:4JGDHAmZ0
>>840
思いっきり劣化してますけどどのへんが凄いんでしょう?
鳥山明のセンスはDrスランプが頂点だと思いますが。
そもそも一枚目のゼシカのバストアップは他人の絵じゃないですか?


842 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:00:15 ID:7skyWJgv0
>>838
話題に登らないだけで、ちゃんと翻訳されて発売してるよ。
>>489には、エマが例として出てるが、他にもある。

843 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:06:05 ID:aUVSUteO0
でも結局、向こうでウケてるのは>>1の写真にしてもそうだが
日本でも子供を中心に人気のあるジャンプ、マガジン、サンデーの作品群だけでは?

オタ向けの萌え漫画雑誌は次々と現れては消えていくが
どれも海外でウケたという話は聞かないな

844 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:08:41 ID:vc1jdV/A0
>>775
スエーデンで日本の無名ジャニーズが金髪子女達にキャアキャアいわれてたけど
これって日本のオタク文化流行の一環だよね。ジャニの人気ってわけじゃない
よね。

845 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:12:33 ID:M+O8TeNF0
>>843
そりゃ、受けても一部のコアなマニアだろうし
そんなものは報道できないのでは?

846 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:15:44 ID:016laPdL0
>>843
少女漫画が人気って記事が何度か出てる気がするが。
理由としては、欧米には少女向けの作品が無かったとかなんとか

847 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:19:59 ID:cFgjV/zL0
漫画とかアニメとかゲームばかりが注目されても困るんだがね・・・
音楽とかそっちの方も頑張ってほしいな。


848 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:22:42 ID:oWs7pTPh0
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2764620/detail
>「白人に認められればいいって考えは気持ち悪い」 「千年女優」監督・今 敏氏

>日本のアニメが海外で賞をとるたび、日本では大きくマスコミに取り上げられる。
>そんな状況も、監督自身は、クールに見ている。
>「白人に認められると、とてもいいと思う人が多いようですね。
>それって、あ〜気持ちが悪い! って感じで。
>それは前からいやだな〜と思ってることですね」

>「白人に認められるといいと思う人が多いですね。
>それって、あ〜気持ちが悪い! って感じで」

>「白人に認められるといいと思う人が気持ち悪い」
>「気 持 ち 悪 い」

849 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:22:44 ID:016laPdL0
日本人の感性を生かした音楽・・演歌か
演歌で世界制覇は無理だな・・

850 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:27:37 ID:liSNLSpO0
>>848
っていうか、ちょっと賞を取っただけで、そこまで言っちゃう
そいつと、>>1見たいな日本万歳報道を真に受けて、
本気で、日本の漫画は世界中に認められているんだ!としている、
このスレのやつら両方気持ち悪いなw

851 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:29:50 ID:016laPdL0
>>848
見ようによっては白人にこだわってるのは監督自身に見えるな・・。

「認められると、とてもいいと思う」それがたまたま白人で
白人絡みだと「気 持 ち 悪 い」と思う人物が居る。

白人コンプレックスはやめろ!と叫んでる人物が
白人コンプレックスから逃れられていない状況なんてのもあるから

852 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:31:13 ID:Vf2Puiib0
だな、中朝韓以外なら何処の国でもうれしいよな

853 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:32:54 ID:VjyV7UPy0
>>849
はっぱ隊とか、なんつーのかな大真面目にふざけてるやつ?
そういうのはウケてるみたい

854 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:34:17 ID:/u6FO2uP0
>>851
>見ようによっては白人にこだわってるのは監督自身に見えるな・・。
見ようによってはというかお前の意見じゃんそれ

855 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:34:49 ID:g4822FRy0
>>847
たまに洋画の日本のシーンで中国風のBGMが掛かったりするからね…。

856 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:35:51 ID:G5JnJBX80
>>850
4巻で120万部も売れてるのにまだカルト人気とか言ってる奴もかなりキモいんじゃないかな

857 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:36:52 ID:sPFRzW9+0



亀仙人のオレは、アニオタのイタリア人妻とカメハメハしてます。





858 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:37:22 ID:mhCh3Q3b0
>>851
心理学で言う投影ってやつだね。

859 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:39:12 ID:StjqIFAi0
「気持ち悪い」とか
感覚的な評価しかできない奴の頭は、
高校生並み。

860 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:39:41 ID:vc1jdV/A0
>>849
演歌って朝鮮系の歌なんじゃないの?
昔の演歌歌手って在がすごく多いそうだし。

861 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:40:49 ID:mAIwwwh10
3回目の天下一武道会が終わった辺りから
子供達が訝しがるはず。

「おい、なかなか終わらないぜ・・?」

862 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:41:35 ID:YmbdydDZ0
>>845
日本と同じで一般向け作品は一般受けしオタ向け作品はオタにしか受けないってことだろうね。

863 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:42:56 ID:oNH2HEVG0
演歌が朝鮮系ってのも、ウリジナルだろ。ウリジナルのオリジナル。
向こうは基本3拍子、日本は4拍子だし。

864 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:43:31 ID:vvoBERJt0
>>862
そもそもオタ向けは放映されてさえいないのがほとんど
売れる漫画が子供向けが多いのも子供向けアニメしかやってないから

865 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:43:52 ID:PAfGeDky0
>>851
見ようによっては日本人女性とカップルになる白人
にこだわってるのは日本人男性自身に見えるな・・。

「外国人男性に好かれると、とてもいいと思う」
それがたまたま白人で
白人絡みだと「気 持 ち 悪 い」と思う日本人男性が居る。

白人コンプレックスはやめろ!と叫んでる男性が
白人コンプレックスから逃れられていない状況なんてのもあるから

866 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:44:19 ID:vc1jdV/A0
日本人の白人崇拝って結局世界を知らない過ぎるからだよね。
自分も前はそうだったけど、英語覚えて世界の情報が
耳に入ってくるようになったら、そう言うところがあまりなくなった。



867 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:45:10 ID:g4822FRy0
>>849
"Yokoso! Japan"の動画のBGMが無難かな?

868 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:47:02 ID:ku4KLX3U0
萌えまんが好きの俺は、海外の萌えまんが好きな奴らと語り合ってみたい。

どっちの国の一般人からもキモがられるんだろうな(゚∀゚)

869 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:47:18 ID:016laPdL0
>>854
ハナから俺の意見だぞ

870 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:47:56 ID:wulcG4vY0
MANGA より HENTAI だと思うんだがなあ

871 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 22:55:20 ID:7CvJYHAk0
>>848
台湾で大人気とかで喜んでる人は別にいいのかな。

872 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:02:24 ID:11MS+xJA0
>>807
西洋文明の思想の根幹はギリシャ文明にあると言われるが、その古代ギリシャ人は
有色人種で少なくとも白人ではなかった。

アフリカ大陸の現在のリビアあたりの住民は、エジプト人によって、レブとよばれていた。
へ口ドトスの時代には、このレブが、アフリカ大陸全体を指す、リビアという名称になった。
つまり、ギリシャ人は、リビア人すなわちアフリカ人、いいかえれば、黒色人と考えていた。
このあたりに、ブロンド人種がいたという証拠は何もない。現在、わずかに金髪青眼の人々
がいるにしても、これは、後代の混血の結果にすぎない。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/afric-07.html

>>808
中国人だったと思うが、アメリカは世界中の優秀な人間を集めているので負けるのは納得
できるが、日本は日本人だけで発展しているので自分の国と比べると納得できないらしい。

873 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:05:53 ID:oNH2HEVG0
>>872
そうかな。イオニア人とかドーリア人て、白人地域(カスピ海辺り)から南下したんじゃなかった?
彫刻なんかも白人ぽいし、言語も印欧語系だし。

874 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:06:29 ID:016laPdL0
>>860
飛躍しすぎててまともにレスしたくない話だけど
一応調べた。
日本古来の民謡等で歌われてきた5音階を
演歌のメロディを定着させたのは古賀政男という日本人

875 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:07:12 ID:mhCh3Q3b0
>>872
これかな?

また、中国から日本を見ると、ものすごく大きく見える。日本人は中国をものすごく大きいと思っているが、
中国の軍人さんは日本のことを本当に嫌な国だと思っているようです。「日本は気違いの国だ」という。
「開国してたかだか30年くらいで、清、ロシアと戦い、50年で世界と戦った。アメリカにやられたが、
経済でアメリカに追いつこうとした。こんな気違いみたいな民族が世界にいるか」ということです。

  彼らは、「アメリカは世界に開かれていて天才が集まるから、アメリカが強いのは分かるが、日本には
日本人しかいない(笑)。それがどうして喧嘩が強く、金儲けもうまく、性格がひねくれてるのか(笑)」と思う。
http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/tyugoku36.htm


876 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:10:18 ID:TR2jq3rm0
日本人のこの俺が欧米行けば
やりチンになれるなwwwwwwwww

877 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:10:48 ID:svkT1yZ10

世界日本化計画 って言われそう。^^

アフリカでは、地中海沿岸だけだよね?


878 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:11:15 ID:obxAaqIwO
>>872
もとより金髪碧眼の白人なんて微々たるもんじゃん(´・ω・`)

879 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:14:28 ID:eKpI8L8c0
海外で大人気のMANGAって言えばこれしかないと思う
会場の熱気が半端じゃないwwwwwww
http://www.youtube.com/watch?v=iXJE1j0Mg4k


880 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:16:00 ID:016laPdL0
>>865
んー、ただ韻を踏んだ言葉を並べられても意味が分からん・・

どこかで
「外国人男性に好かれると、とてもいいと思う女性が多いようですね。」
なんて主張したっけ?

881 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:17:20 ID:svkT1yZ10
白人は元々北欧辺りに居たって聞いたよ。
それが、500年かけてゆっくりと南下したって。



882 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:19:09 ID:TR2jq3rm0
>879

すげえええええええええええええええええええええ
教祖誕生!!!!!!!

883 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:19:37 ID:mhCh3Q3b0
>>879
ほんとこの熱気は凄いわ

884 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:19:55 ID:DhH+KtLT0
まーこんななのスウェーデンだけじゃないし。

885 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:22:46 ID:9IV5nQTO0
>>881
ソースは?

886 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:23:07 ID:Ggkz7BIl0
文化ってのは末端地域で開花するわけよ。これは法則。
で、日本てのは、地政学的に、絶妙な位置にあるわけ。
日本が日本であることの原因、理由の99%はこの「地政学的位置」にある
といっても過言ではない。
大陸の端、そして日本海を隔てて、連なる列島。その東側は、広大な太平洋。
まさに極東なわけだ。どんずまり。
これこそが日本文明、文化を特殊で、有用なものにしている根源的な基盤。

887 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:26:15 ID:oNH2HEVG0
>>881
北欧にいたのは、ゲルマン民族の内のスウィービー族とかいうの。
ゲルマン民族大移動の時に、南下さらに西進したような。
「ゲルマニア」か、「がリア戦記」に載ってたと思う。

888 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:28:20 ID:1fuXooLF0
>>886
日本と英国しか思いつかないんだけど…。
じゃあ、マダガスカルとかでもすんごい文化が生まれる可能性があるわけ?

889 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:29:52 ID:Ggkz7BIl0
>>888
マダガスカルとかタスマニアとか変な動物いっぱいいるんだぞ

890 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:30:18 ID:obxAaqIwO
>>881
たまにはイランやインドの白人さんのことも思い出してあげてください。

891 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:30:37 ID:qbTxu4890
>>879
キモイw

892 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:31:01 ID:DhH+KtLT0
>>886
プラス江戸時代の平和な300年で大衆文化が世界一古い歴史を持ってる。17世紀
で流行作家が食えていた国はほとんどない。

893 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:31:22 ID:NCWcwnBA0
漫画、エロゲー、村上は日本の三大文化

894 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:31:56 ID:kLwFnsF60
>>589

日本人だってなんでもかんでも口の中で米とぐちゃぐちゃに混ぜ合わせるがな

「口内調味」って言葉知らんか?

895 :886:2006/11/24(金) 23:33:27 ID:Ggkz7BIl0
中緯度地帯、温帯、
(暖流と寒流がちょうど交差する)
というところも付け加えておく。

896 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:34:34 ID:h0Vn+QViO
どうせお前ら玄人目から見たら今更や糞糞言うようなもんばっかり
空気読めずマンセーしてるだけだろ?

897 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:35:05 ID:VjyV7UPy0
影山さんの名前が出たので貼りますね
ttp://www.youtube.com/watch?v=4SunHloU7jk&mode=related&search=

898 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:37:14 ID:b0s4Jr/c0
>>894
チョンの料理は見た目が汚いんだよ。

899 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:37:22 ID:016laPdL0
>>896
何そのシャドーボクシング・・

900 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:38:12 ID:zOADpIVM0
いろいろ取っ払って言うと、日本文化が独特の発展を遂げたのは、
日本列島が外部世界から物心ともに隔離されていたことと、
多湿性の気候のために森林再生能力がずば抜けていたことが原因。

901 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:39:25 ID:eDOCEuVl0
>>894
かの国は、器の中でぐちゃぐちゃにかき混ぜる。
日本は口の中で混ざる。
この差は大きい。


902 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:41:11 ID:obxAaqIwO
またそうやって奴らの話にするし・・・

903 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:44:57 ID:cgtnkrlf0
実際すごいよな、スレタイにも>>1にも朝鮮のちの字もはいってないのに
レスが900もつくとこれだもんよwwおかしいよw

904 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:46:16 ID:kLwFnsF60
>>898、901

器の中で混ぜ合わせたのを見て「汚い」と思うか「おいしそう」と思うかは文化の違いとしか
言いようがない。優劣のつけようがないよ。

日本人がうまいと思って食ってる馬刺しを、馬を飼うのが夢の北欧の少女たちに食わせると
たぶんドン引きされるだろう。それと同じだよ



905 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:51:30 ID:mhCh3Q3b0
宮廷料理なら、別にぐちゃぐちゃに混ぜたりしないみたいだが。。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/789917.html
このセンスはよう分からん。

906 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:51:32 ID:svkT1yZ10
>>903
つうか3すれ目なんだけど・・・


907 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:53:10 ID:eDOCEuVl0
元はと言えば>>589が悪い。
この話はこれで終り。

908 :670:2006/11/24(金) 23:58:03 ID:WjvMUFZz0
>>760
ID:d7J18nfR0はID:8eaCmQ0B0と同一人物なの?言ってることが似てるし。

>>807
全くだ。
だいたいヨーロッパ人本人が「暗黒時代」と呼んで過去のショボさを認めているわけだしな。
むしろこの表現は、自分たちの過去のショボさを率直に認めることができる近代ヨーロッパ人の強さの現われかも知らん。
近代中国人や近代イスラム人にとっては近代こそが「暗黒時代」なわけだが、率直に認めようという動きは無いからな。
それどころか偏狭で愚かな独占的ドグマが(反日、マルクス主義、イスラム原理主義)ますます強化される傾向にある。まさに「暗黒時代」そのもの。

909 :名無しさん@七周年:2006/11/24(金) 23:59:49 ID:Xvl6uevj0
>>879
感無量…

910 :894:2006/11/24(金) 23:59:50 ID:kLwFnsF60
>>907

つまらんこと書いてスマンです

911 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:00:12 ID:t1Cii6FO0
アルゴリズム体操
http://www.youtube.com/watch?v=eresva5S21Q

http://www.youtube.com/watch?v=usOcanyMfZw
http://www.youtube.com/watch?v=WjMd2Vabcv8
http://www.youtube.com/watch?v=NtW2OJct-JI
http://www.youtube.com/watch?v=8dtJLmYnGaI


葉っぱ隊Yatta !
http://www.youtube.com/watch?v=-feLDOpJfYg

http://www.youtube.com/watch?v=NDpW5yBcQuc
http://www.youtube.com/watch?v=ngUYaxBr0G4

912 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:03:06 ID:dQu+1wnM0
>>904
北欧の一部の人たちはトナカイを食うので
どっちもどっち

913 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:03:27 ID:Ge6HlRdc0
>>627
ちょっと見てみたがなかなかおもしろかった
声優をちょっと調べてみたら桜塚やっくんだったのはびっくりした!?

914 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:03:44 ID:5EPOpeVi0
サンタクロースのことかーーーーーーーーー!?

915 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:03:52 ID:gUUfVa3a0
ヨーロッパ人って、最近まで手掴みでメシ食ってたんだろ?
そういうシーンのある映画とかって無いの?

916 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:08:43 ID:Ybys+wqE0
鳥山の娘、ブサイコだけど、結婚したい。

917 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:16:16 ID:t1Cii6FO0
>>627
外国人は簡単に感動するんだよね。
実写版セーラームーンでも泣いたって人がたくさんいるくらいだし。
http://www.youtube.com/comment_servlet?all_comments&v=UdJ91AXUIyM&fromurl=/watch%3Fv%3DUdJ91AXUIyM

918 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:16:18 ID:Ybys+wqE0
そのうち、日本のAVも世界に認められるようになるのかな

919 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:16:24 ID:PVs00d8i0
イスラム世界を陥落させられない内は日本文化もまだまだだ

920 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:22:50 ID:7r0EP4IJ0
>>915
思いつかないね。映像的にさまにならないどころか不気味だから映画にしないのかな。
江戸時代を舞台にした映画に鉄漿の女性がおらず、近代以前の中国を舞台にした映画に纏足の女性がいないようなものかも知らん。
パスタさえ手づかみで食べていたそうだからなあ。
手づかみ文化そのものを否定する気は無いのだけど(インド料理は巨大な体系とともに手で食する際の厳密なマナーがある)
中世ヨーロッパの庶民層はフォークやスプーンどころかしばしば食器そのものが無く、
「木のテーブルに直接焼肉をドカンと置き、みんなでナイフで切り分けて食べる」
「テーブルのへこみはソースを貯めるための場所で、そこに肉を浸して食べる」
なんて話を聞くとちょっとひるむw
相当マナーがマシな宮中でも、テーブルクロスは「食事中や食後に口や手を拭うためにあった」という話には驚くしw

インドなんかは手づかみこそがマナーだし、しばしば食器も無かったりするんだが(葉っぱで包んで出てきたり)、下品な感じが全くしないのは5000年に渡って洗練されてきた文化だからかね。

921 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:24:29 ID:t1Cii6FO0
>>919
片っ端から放送されてるようだよ。
http://www.youtube.com/results?search_query=%5BAnime%5D%5BArabic-Dub%5D+

922 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:26:18 ID:PVs00d8i0
イスラムオワタ\(^o^)/

923 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:26:26 ID:wvKy1U9N0
>>900 それはかなり正しい見方だが、
外部要因としての「必要条件」に過ぎないと思う。
それだけで説明できるほど簡単ではないだろう。
日本はもう少し自国の文化などに自信を持ってもいいと思うが
「自信」ゆえに海外で受けた今までの文化が醸成されたわけでもないので
それなりに今までと同じようなスタイルで頑張っていくのがいいんじゃないかと思う。

日本は自己の実力を過信すると儚いからね。
先の大戦とバブル経済の狂騒後の撃沈で既にいやというほどそれを露呈してしまっている。

そうならないように努めたいものだ。日本はトップは取らなくっていいと思うよ。




924 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:26:39 ID:DDnPGvHS0
>>920

「ジャンヌ・ダルク」で兵士が鍋の中身をテーブルにぶちまけて手づかみで食うシーンがあるよ

925 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:28:56 ID:zZFsX7nn0
>>921
アラレちゃんのオープニングの歌が、全然絵と合ってないな。

926 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:29:29 ID:xGJMV+lu0
>>911
葉っぱ隊の歌詞の内容もけっこう好きなんだけど、
それも含めて海外の人は評価してくれてるのだろうか…。
おもしろいからだけでも、いいけど、是非歌詞も見てほしい。

927 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:30:09 ID:Ybys+wqE0
和風の事を「ZEN」というのはいただけない。
なぜ「WA」と言わないの。

ヨーロッパから逆輸入されているZENインテリアもなんか納得いかん。

928 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:31:30 ID:daR+BpW30
>>879
影山さん歌もアクションもパワフルだなw
まさか海外で人気になるとは昔は思わなかっただろうな

929 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:33:18 ID:bwzFX8Yd0
>>879
曲の2番にもスペイン人が合いの手を入れてるのにワロタ

930 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:34:34 ID:zZFsX7nn0
>>929
ほんと、2番も知ってるのかって驚いた。

931 :天使m:2006/11/25(土) 00:36:07 ID:+KP76DIq0
スペインはバルセロナにて
http://www.youtube.com/watch?v=UXO82WllNcg

932 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:36:21 ID:w25bu/HB0
ハワイではキカイダーとキカイダー01が大人気らしい。
主演俳優2人が呼ばれて行ったら物凄い騒ぎだったそうだ。

933 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:39:48 ID:zZFsX7nn0
>>931
分からなかったんでぐぐってみたら、聖闘士星矢なのか。
よく知ってるなスペイン人。

934 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:39:52 ID:daR+BpW30
キカイダーなんて知らないよ
外国人の方が日本人よりマニアックなアニメに詳しそうだ
日本じゃわざわざ昔のアニメなんて見ないし


935 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:40:00 ID:CIeOuq280
>879
きめぇええええええええええええええええwwww

936 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:43:58 ID:VRC5I27f0

週刊少年ジャンプ年間平均発行部数の推移

1984年初期 300万部
1984年末期 370万部 ドラゴンボール連載開始
1985年 400万部
1986年 410万部
1987年 430万部
1988年 460万部
1989年 480万部
1990年 530万部
1991年 590万部
1992年 610万部
1993年 620万部
1994年 620万部
1995年 555万部 3-4号で653万部の歴代最高部数を記録 25号ドラゴンボール連載終了
1996年 480万部
1997年 405万部
1998年 360万部
1999年 363万部
2000年 363万部
2001年 340万部
2002年 320万部
2003年 300万部
2004年 300万部
2005年 290万部
2006年 281万部(1月時点)
2006年 270万部(11月時点・風のウワサ)

937 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:45:55 ID:mhaJ7Gxy0
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2764620/detail
>「白人に認められればいいって考えは気持ち悪い」 「千年女優」監督・今 敏氏

>日本のアニメが海外で賞をとるたび、日本では大きくマスコミに取り上げられる。
>そんな状況も、監督自身は、クールに見ている。
>「白人に認められると、とてもいいと思う人が多いようですね。
>それって、あ〜気持ちが悪い! って感じで。
>それは前からいやだな〜と思ってることですね」

>「白人に認められるといいと思う人が多いですね。
>それって、あ〜気持ちが悪い! って感じで」

>「白人に認められるといいと思う人が気持ち悪い」
>「気 持 ち 悪 い」


938 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:46:15 ID:D1CklfXR0
>>934
人造人間キカイダーは70年代の特撮だけど
2000年製作のアニメ版は、確か今東京MXTVで放映してるよ
ttp://www.mxtv.co.jp/kikaida/

939 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:48:06 ID:Qw9j3f7G0




http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158316227/






940 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:55:09 ID:t1Cii6FO0
>>879
アニメだけじゃなくて特撮も人気あるんだよ。
これは「ジャスピオン」の挿入歌「ダイレオンのテーマ」
http://www.youtube.com/watch?v=1tw28xzsmBk

原曲(串田アキラ)
http://www.youtube.com/watch?v=O1GbAQBZwBY

※その他
http://www.youtube.com/results?search_query=Daileon

941 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:55:38 ID:D1CklfXR0
ハワイにキカイダーの日があるってのが凄いよな。
どれだけ衝撃を受けたらそんな事になるんだろ・・
日本人以上にハワイ人の琴線に触れる何かがあったんだろか

942 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:56:22 ID:ie+fyEGz0
>>925
アラレちゃんのED,
ほよよ〜 とか、ペンギン村 とか、発音が聞こえないのだが、
何に変わってるんだ?
ってか、メロデーがぜんぜんちがうような

943 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 00:58:23 ID:T4bm3Ont0
次スレ候補

【ドイツ】日本のManga等の大衆文化、新旧東西混在が人気。序でにManhwaも
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164270993/

◆◆◆   日本にあこがれるフランス人の少女(EXPOジャパン)    ◆◆◆
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164024303/

944 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:02:06 ID:4X1Bg4re0
キカイダーってやっぱりハカイダーが出てきたのが大きかったな。

945 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:06:29 ID:daR+BpW30
>>938
ども。
どちらも見たことないな。



946 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:20:36 ID:ie+fyEGz0
アルカイダ語のがんばれキッカーズがあった。
前、日本語のすら無かったのに。

947 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:22:16 ID:CZpG7MdG0
>>701
70年代のフリーセックスブームのことを知らんのか?

948 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:25:12 ID:4X1Bg4re0
今わかつきちなつのCM見た。ハチのかっこうして
元気ぶんぶんとか言ってるやつ。
あれマッハGOGOGOのパクリじゃん。

949 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:29:16 ID:qKyMUE1l0
流石に70年代ではないが、二十年くらい前に
スウェーデンの高飛びだったかのスタイルの非常に良い金髪の女子陸上選手(女子高生だと思う)が来日して
ジュニア大会なので余り報道はされなかったのだが、
「日本人はどうして私を見るとすぐにニヤニヤしながらフリーセックスの話ばかりしてくるのか?」
と、本当に真面目に困惑しながらTVインタビューに答えてた映像を見たような記憶がある。

950 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:30:36 ID:CZpG7MdG0
>>936
海外でもてはやされるのに反比例して
日本国内ではMANGAは凋落の一途を
辿ってるのか・・・

951 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:40:33 ID:DSR/GvI90
キチガイどもが経営する日本食レストラン
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pfood/37000/20061124116436420479006100.jpg

この横暴をいつまで許すのだ?

952 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:45:41 ID:T4bm3Ont0
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2390739
> アメリカの日本料理屋はほとんど韓国人が
> 経営しています。

偽日本料理がここまで大事になってしまうとは…。

953 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:45:51 ID:D1CklfXR0
>>951
スレ違い

954 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 01:48:14 ID:LiD2nDh80
>>952
スレ違いだ

955 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:00:34 ID:1nTMImuO0
>>948
マッハGOGOはマトリックスの監督が映画化するらしいな

956 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:02:32 ID:2OfvjLp40
>>949
日本だけでなく世界でブーム。
というかアメリカでブームになったから広まった。
アメリカでは「スウェディッシュエロチカ」という人気ポルノシリーズも作られた

957 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:03:04 ID:uVsL0gQA0
>>936
これガセだろ
マガジンに発行部数が抜かれた暗黒時代はもっと部数落ち込んでたはずだし
最近は300万部くらいいってた気がしたぞ

958 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:04:26 ID:0bkATV4u0
>>377
くそっ…オレとケコーンすれば永住できるのに…!!

959 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:08:19 ID:NMvxK2rb0
>>933
いずれにせよ、アニメの主題歌は
タイアップとかではなく、専用に作って
一生歌手でやっていこうという実力派に歌わせるべきだな

960 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:09:00 ID:U5yYXGue0
>>918>>949

http://www.google.com/trends?q=aoi+sora&ctab=0&geo=all&date=all
http://www.google.com/trends?q=aida+yua
http://www.google.com/trends?q=nana+natsume&ctab=0&geo=all&date=all

961 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:09:57 ID:fM9/E2Km0
これくらいで喜んでたら楳図かずおの漫画みたら大変なことになるぜ

962 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:20:29 ID:pTV5EIck0
>>921
マジンガーZ、伴奏と歌がずれてるのは
技術的問題じゃないよな。
早めに歌うのがアラブ風テクニックなのか

963 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:25:06 ID:gg5InEaX0
>>955
マッハGoGoGoのOPのラストカットの回り込みは
マトリックスのアレに似てるな。
http://www.youtube.com/watch?v=gkq4UBXWaxw

964 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:31:56 ID:DmJtMHGk0
マッハGOGOGOなんてアメリカじゃ保険会社のCMに使われてる
http://advertisementave.com/tv/ad.asp?u_player=realplayer&adid=609
日本でそんなに人気あったっけ?

965 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:32:35 ID:h1AzKEG60
影山さんて、歌手としての仕事がないとき、ALC屋やってたんだけど、これって有名な話?

966 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:35:12 ID:qKyMUE1l0
マッハGoGoGoの主題歌は一番最初に
海外のバンドにコピーされた日本の楽曲らしいぞ。(スキヤキソングなど特殊例を除く)

当時のバリバリのロックファンは、馬鹿にして蔑んでいたアニメヲタに負けた気がして
ひどく落ち込んでしまったらしい。日本のロック暗黒史だよ。

967 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:39:44 ID:e0ZGUipa0
>>966
でもコピー元になった主題歌は、日本オリジナルのままじゃなくて
メロディはそのままだけど、向こうで作ったものだからちょっと違うのでは。
タイトルが「スピードレーサー」だったから、歌詞も
「GOスピードレーサー、GOスピードレーサー、GOスピードレーサーGO〜」
となってるし

968 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:43:46 ID:qKyMUE1l0
>>967 メロコピすらやってもらえなくて
日本の曲?何それ?の時代だから意義あるんじゃねーの?

日本語の歌詞で外人がそのままアニソン歌ってる現在が異常。


969 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:51:07 ID:wGLdXS4Z0
昔、世界まるみえでアメリカでのマッハGOGOGO人気を
レポートしてたが、日本じゃ終わったのに、アメリカ人はもっと見たがったので
アメリカで独自に続きを制作したが、秘密兵器ボタンが同じボタンばかり押すシーンを
使いまわしたりと適当だったので付表だったとか

970 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:52:41 ID:A1eIDPtX0
世界に笑いを提供する道化師。それは日本。

イギリスでは(カナダ、アメリカでも放送)
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/4222/tvs/banzai.htm
フィンランドでも
ttp://www.moimoifinland.com/thisweek/noriko04.html
デンマークでも
ttp://www.tvnyt.com/artikel/default.asp?id=4974
三流国家ハンガリーでも(オランダでも放映)
ttp://www.asyura.com/0310/bd29/msg/236.html

・外国語が下手でコミュニケーションをとるのが下手。国際的基準が理解できない
・世界で一番自分はどう見られているかという事を気にする民族
・世界の金持ちピエロ
(アメリカの国債にODAや他の援助、誇張された日本文化が世界で大受け)
・愛想笑いが多い、外国人は、その笑いが理解できない
・ほとんどの日本人が白人コンプレックスの塊(髪の毛、容姿、食事、文化などなど)
・強い者にはすぐ屈する
(上記の番組で抗議したのは三流国家のハンガリーだけ)
・差別、弱い者いじめが大好き
(黒人=馬鹿 白人=優秀 テレビでの黒人の扱いが酷い特に日曜の夜7時からのTBS)
・海外で評価されれば必ず日本でも受ける。でも日本のMUSIC、映画は評価されない
(海外MUSIC、映画がそのいい例)注・海外=主に白人の国

971 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:52:44 ID:w25bu/HB0
むかしSFファンたちは米軍基地から出てくる
SFのペーパーブックを読むために英語を覚えた。
年寄りのSF作家に英語をしゃべれるのが多いのはこの為。
いまは世界中のオタクがオリジナルを鑑賞するために日本語を覚える。
隔世の感があるな。

972 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:54:45 ID:1U28o9EB0
>>970 チョン、乙
まぁでも安心しろよ、お前の国は注目どころか
位置すら知られてないからw 

973 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:57:56 ID:EjpzFDiC0
アメリカ版マッハGOGOGO主題歌
http://www.youtube.com/watch?v=gRpE8gSjGmQ

アレンジも変えて、雰囲気だいぶ違う。聞いた人も日本の曲って感じはしないんじゃないの
日本版
http://www.youtube.com/watch?v=gkq4UBXWaxw

974 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:58:32 ID:Nk7fXwVt0
ドラえもん
http://www.google.com/trends?q=doraemon&date=all&geo=all&ctab=1&sa=N

ちょエクアドルw

975 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 02:59:15 ID:7r0EP4IJ0
>>970
なんでホロン部の投稿はいつも句読点が間違っているんだろうw
日本語語が下手な上に、まともにコミュニケーションのとれないのがホロン部w

976 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:01:44 ID:Ybys+wqE0
次スレどこーーーーー

977 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:05:14 ID:CZpG7MdG0
黒田硫黄あたりが翻訳されてそれが
理解されたなら、外国のマンガ文化も
一定の成熟を見せたと評価したってもええな!

978 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:07:52 ID:++XfHtwu0
蛍の墓で泣けないと周囲に話すと人にあらずみたいな扱いをされるのはなんとかならんかなぁ。

979 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:08:15 ID:ie+fyEGz0
まだこれ3スレ目だろ?
5スレぐらいは行きそうだから、あと2,3日はズリネタに困らんな

980 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:08:34 ID:BtkjdDhU0
>>977
あれはあまりにもわかりづらいのが多い
茄子になら理解しやすいし面白いしで人気が出るかもしれないが

981 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:11:33 ID:EjpzFDiC0
>>978
関根勤は、見ると兄貴に対して怒りが湧くそうだ。
「なに意地はってんだ。おばさんに頭下げろよ。妹のためだろ」


982 :次スレ立たなかった時の避難所:2006/11/25(土) 03:14:27 ID:T4bm3Ont0
【ドイツ】日本のManga等の大衆文化、新旧東西混在が人気。序でにManhwaも
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164270993/

◆◆◆   日本にあこがれるフランス人の少女(EXPOジャパン)    ◆◆◆
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164024303/

983 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:17:49 ID:U+3U1C370
>>974
いろんなタイトル入れると面白いな、それ。

984 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:47:05 ID:W06LAT9K0
>>917
外人はコテコテのハッピーエンドがデフォだから日本のようなエンディングは免疫ができてないんだよな
だから日本人からしてまあまあでも外人は涙そうそうだったりするw

985 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:47:11 ID:Nk7fXwVt0
そう結構意外なんだよなw
http://www.google.com/trends?q=inuyasha&ctab=1&geo=all&date=all

ちょエルサルバドルてw

986 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 03:48:14 ID:Ybys+wqE0
>>983
自己愛
http://www.google.com/trends?q=korea&ctab=0&geo=all&date=all
ほんとだね。おもろい。

987 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:12:52 ID:uXHDsbzb0
スペイン在住の日本人のブログを見たら、スペインで放送された日本アニメ
について書かれていたが、「みつばちマーヤの冒険」は、原作のボンゼルス
がドイツの童話作家のためか、オープニングのキャプションがドイツ語にさ
れている(最初に放送したのがドイツだったのかも)。
そのためか、スペインではドイツのアニメだと思われているらしい。

日本人がヨーロッパに行って、おっ、日本のアニメが放送している! と喜
んでも、実際は、地元の国では自分の国や、他のヨーロッパの国で作った
アニメだと思われている場合が多いかもな。

988 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:15:46 ID:9S+P9PC70
オタクが世界規模になるのか・・・。
マネーの虎で馬鹿にされていた奴もいたが
馬鹿にしてた奴らはこの事に関しては目が曇ってたって事だな。

989 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:17:59 ID:D873CjT00
いやあれは馬鹿にされてもしょうがなかっただろw

990 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:18:17 ID:yHanndnt0
>>987 ドイツで日本製ハイジが同様の扱いになってたようだね。
米国経由で入ってきてたので、独内で大ヒットしたのにまさか日本製だとは誰も思ってなかったらしい。

991 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:23:30 ID:9S+P9PC70
日本製アニメ、漫画が世界制覇しても
誰も日本製だという事を知らないままだったら悲しいもんだな。
どこぞの国では自国製だとかほざきそうだが。


992 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:24:02 ID:4X1Bg4re0
いや、いくらなんでも
今は知ってるって

993 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:25:38 ID:fRpli47O0
>>987>>990
このネットの時代に、もうそんなのは終わったよ。
子供の頃は気づかなくても大人になりゃネットで
一発で分かる

994 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:26:20 ID:uXHDsbzb0
ヨーロッパの文学作品を日本でアニメ化した場合、地元の国ではお笑いなんだ
ろうな、と思っていたが、そうでもないようだな。
ベルサイユのばらは、フランスで放送したときに「フランス革命の頃のフラン
スを日本人がこんなにうまく描けるわけがない」と、日本作品だということを
信じてもらえなかったようだ。
ただ、ムーミンは原作者のフィンランドのヤンソンには不満だったようだな。
背景が手抜きだと・・・

995 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:28:30 ID:yHanndnt0
版権と、技術の継承さえしっかりしてれば
余り日本製だと大声で言って回ったり、認識してもらえなくってもいいんだけどね。

996 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:35:30 ID:ie+fyEGz0
>>996
輸出してる企業はそうだな。売れればいいんだから、
日本製なんて隠した方が売れればそうするだろう。
しかし、最近では日本のアニメといえばアレなんで、
むしろ韓国やチョンが自国アニメを日本製と言って売り込むかもしれん。が、あいつら日本が嫌いだからやらんか

997 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:39:53 ID:Ev24FPqH0
>>996 ハリウッドは、まあ言ってしまえば
ユダヤ天国というか、完全にユダヤ人の力で作られてるようなものだろう。
でも誰もユダヤ人が作ってるからどうとか殆ど言ってない。
色々将来的に理由なき攻撃を受けたりすることも考えられるので
誰か作ってるのかすぐにはよく分からないみたいな方針は優れてると思うけどね。
別に卑下するとかいうわけでなしに。

998 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:42:37 ID:Ev24FPqH0
>>997の最後から二番目の行
誰か→誰が
だな。

てか、そろそろ千?


999 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:44:20 ID:ovHuxchr0
だが1000

1000 :名無しさん@七周年:2006/11/25(土) 04:45:40 ID:CvxQ36EJ0
家の外で小学生ぐらいの子供たちが「かめはめ波」とか言ってるのを聞くけど、
地上波で再放送して無いのに、奴らはどうやって見て知って、そして流行ってるのかが謎過ぎる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★