5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】城内実氏…「平沼赳夫先生、あっぱれなり!」「復党した11人は"恥の上塗り"」

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/11/28(火) 23:44:03 ID:???0
 復党問題で世間が騒いでいる。こちらはそんなことどこ吹く風、昨日の
27日は適当にマスコミ数社の取材をこなし、いつもどおり、街頭演説、
ミニ集会、支援者訪問をこなし、夜は近くの料理屋で「城内実をつまみに
する会」の20名あまりの人達と懇談した。楽しい日々を過ごしている。

 今回誓約書を出した11名はそれぞれ個々人の事情があるから、誓約書
の提出についてとやかくいうつもりはない。しかし、平沼赳夫先生一人だけ
出さなかったのは本当にあっぱれである。感動した。

 そもそも、昨年の前代未聞の劇場型選挙の後、この11名は郵政民営化
法案にいやいや賛成させられたのに、また誓約書を書かされたのだから
たまらない。そこまでいじめをやるかという感じがした。政治がこうだから、
学校でいじめによる自殺がはやっているのも無理はない。彼らは、昨年
某自民党最高幹部から直前まで賛成しないと自民党に戻れませんよと
説得を続けられたからやむなく賛成票を投じたのである。恥の上塗りとは
まさにこのことをいうのではないか。

 今日も、すがすがしい朝を迎えた。家のまわりの小鳥たちはくだらない
日本の政治の茶番劇をよそに今日もいつもどおりさえずっている。

 安倍政権が短命政権とならないことを祈るばかりである。

ソース(城内実ブログ)
http://www.kiuchiminoru.com/blog/2006/11/post_127.html
参考ソース(J-CAST) http://www.j-cast.com/2006/11/28004020.html

892 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 06:27:07 ID:zXdZez6h0
数も力も頭も金も全てが足りなかったんだ諦めたまえよ

893 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 06:28:24 ID:ShOLzdfA0
平沼がテレビで郵政について山奥や過疎地の郵便配達のことを言っていた
考えに同感!

894 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 06:32:44 ID:zXdZez6h0
さてとサウナにでも行ってくるかな
今日は機嫌が良いから少し多めに開放してあげよう

895 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 06:34:04 ID:BWJcnvKg0

新自由主義の実験は失敗 〜 導入した各国は次々と政策転換

新自由主義について、「国民の生存権の保障」を、「『サービス』という名の営利事業」に変え
たとの指摘がある。つまり、従来は民(=大企業)だと撤退する準公共財の供給事業を官が
補完していたが、新自由主義はそれを否定し、「民(=大企業)こそ絶対だ」という単一の発想
に基づいているという指摘である。
国営事業の民営化による弊害の例としては、南アフリカ共和国とアトランタ市(米国)における
水道事業の民営化や、ニュージーランドにおける郵便・電力・航空事業の民営化、英国鉄道の
民営化などがある。南アフリカは、巨大な貧困層を抱えるのにも係わらず水道料金が上昇した
ために水道料金を払えない世帯が続出し、深刻な社会問題となっている。アトランタにおいては、
水道管の点検と交換がままならなくなり、銹びた水が噴出して、ペットボトルが必需品となって
いるという。ニュージーランドにおいては、一旦民営化が行われたものの、様々な問題を生じた
ために再国営化が行われた業種(郵便貯金)もある。英国鉄道は利益を優先し施設管理への
投資を怠ったため、多くの重大な鉄道事故を引き起こし、経営も悪化したため2002年に倒産し、
再国有化・非営利法人化などが考えられている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

896 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 06:37:14 ID:XMK0HODP0
なんか変なことやってるよな、重要でないことのような気がしてならない

897 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 06:48:30 ID:XMK0HODP0
安倍さんは、話まとめるタイプじゃなくて、まず喧嘩したさある人か。
喧嘩したさある人は、あんまり疲れなくて、かえって目がらんらんとしてくるか。
まあ、自分を肯定する度が強い人は、しまいまでずうっと強気で、なにがあっても強気一辺倒だ、ただ、負けるにしたがって、目がぎょろぎょろして、滑稽になってくる。
なぜ滑稽になるって、たとえ劣勢でも、自分を信じてる、みたいな姿勢があるからなんだろな、
フセイン大統領も、過去は悪人みたいだったが、裁判では可愛くなってたな

898 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 07:07:41 ID:xAhMPdP80
とりあえず無能の小鼠チルドレンを消せ

899 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 07:25:23 ID:wxSF+XTv0
城内実次回の選挙は、無理だろうなぁ 

900 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 07:30:28 ID:7opoCJxuO
さすが城内。将来総理大臣になって欲しい一人。

901 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 07:31:11 ID:iY+28yBF0
まあ、城内君の場合、政敵がメデューサだから同情されやすいな。w

902 :名無しさん@6周年:2006/12/01(金) 07:34:48 ID:l7aFh9830
木内実だけはいい。はやく首相になって層化つぶしてください。

903 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 07:41:35 ID:a0/WpLYOO
こいつ腹くくったな
次回は民主から出るつもりか?

904 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 08:03:15 ID:V8KiFEa70
>>1
キウチには期待もあるが
こういう泣き言を言っているようではまだまだダメだ。

「敗者に弁なし。ただ、政治家としての本分を全うするのみ」

と、こういう態度でなければねえ。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 08:07:58 ID:x7mw3oJVO
キウチ…家ではヤリマクリかな?

906 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 08:58:19 ID:ESaLumMS0

>子供は国の宝である。だからこそ、国は小児科や産婦人科のお医者さんをもっともっと優遇しなければならない。


城内先生の高尚な議論を庶民にも聞かせてやりたいものですな


907 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:23:46 ID:Ox5DOUhn0
城内って安倍から一番目をかけられていたのに辛抱出来なかったのか?

郵政の時も安倍が城内に声をかけて郵政賛成に回るように国会場内の片隅で説得している場面が
TVにも映ったし、復党問題で安倍がつい本音で城内を戻したいとも言ったらしいから
もう少し我慢すれば復党は問題なく出来たのに…


908 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:30:01 ID:q5t3o6qa0
何事も「よらば大樹の陰」、政治は一人で出来るものじゃない。
復党した連中だって内心、屈辱で腸が煮えくり返っているだろう。
でも耐えてでも自民に戻れば現実的な話、金・応援の面で遥に楽になる。
城内ももっと大人になれ。

909 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:32:54 ID:tkwSIJJm0
>907
とにかく城内はバカなんだよ・・・・。
恩人に「信念」とかいって唾を吐くようなまねを平気でするんだから。
無所属で好きにやるのがコイツには向いてるよ。

910 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:35:19 ID:g0cFmLsD0
どこがアッパレなんだか
土下座の造反議員も嫌いだが、こいつくらい嫌らしさ紛々はない
復党したくて復党したくでて、一太まで脅しつけているってのにな
表面上はサムライきどり
一番、嫌らしい

911 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:37:49 ID:iY+28yBF0
この下品なかきこみって
大蔵省の方々か?w

912 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:41:12 ID:B1El5YgJ0
みんな、馬鹿だね。復党の話はついてるのよ。
この人達。平沼も急がなくても資金の余裕は
あるから、参院選挙は自民党に加勢をして
あとで合流。城内も帰れる寸断になっている。
まあ、騒いでいる国民が一番あわれな結果に
なる。

913 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:46:34 ID:TgeuMIYm0
これで城内実氏の国会議員復帰の目はゼロに
地元市長選に鞍替え
岡山の熊代にように市長選でも大敗したら政治家生命
も完全に終る

914 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:47:29 ID:6utSisM5O
 ――復党問題をどう考えるか。
 西部 問題は、郵政民営化が天下の正義であるかのように世論が信じ込まされたことにある。
小泉氏は「郵政民営化は自分が総理総裁になった時の公約だから、自民党は公約を守るべきだ」と言った。
公約が民衆の直接支持を得たのだとしても、日本は間接民主制。つまり議会制民主主義だ。
議会で議論した結果、公約に問題があるなら公約の放棄や修正もあるはずだ。
 ところが昨年の総選挙は、小泉氏の「郵政民営化に反対した者は立候補する資格なし」という考えがまかり通り、造反議員の選挙区に刺客候補が立てられた。
この点、マニフェスト政治の考え方が日本の民衆に受け入れられていたことが影響していると思う。マニフェスト政治は直接民主制の恐るべき考え方だ。
公約に数値目標や期限や段取りを明記しろ、それが出来なければ選挙で政権交代だと。これでは議会なんかいらなくなる。
 ――復党に賛成だと。
 西部 安倍さんは、刺客騒ぎに批判的な気持ちを持っていたと聞く。僕が安倍さんなら次のように言う。
「自分は小泉政治を支持することにしてきたが、あの郵政改革には少なからず問題があった。除名したのも軽率だった。しかし、何はともあれ郵政民営化は決着した。この現実を見据えた上で議論に参加してくれるなら、全員の復党を認める」と。
こんな下らぬ政策問題について「信念の戦い」などという中川幹事長のせりふは、猿芝居の最たるもの。
復党問題は選挙区の事情に関する政治家の打算問題に過ぎない。

915 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:50:05 ID:6utSisM5O
 ――復党は有権者への裏切りとの声もある。
 西部 日本の長期的利益を表明しなければならない立場の者が、もし政見が異なるなら断固として別の政党に居続けたり、無所属を貫く必要があろう。
平沼氏が復党願を出しながら誓約書という踏み絵を踏まなかったのは当然だ。
 ――世論は復党に反対の声が多い。
 西部 パブリック・オピニオン(世論)には、輿論(よろん)と世論の2種類がある。
庶民は政策について専門的知識はなくとも、人生経験や職業生活から来る人格的な判断能力を備えている。
そのような庶民の気持ちに根本にある、常識のようなものが輿論だ。
これに対し世論は、流行の論になじんだり、流れこんだりするもの。郵政民営化に対する世論は一時の流行にすぎない。
 デマゴギーのデマとは、ウソ話と思われているが、本来は民衆的ということで、デマゴギーとは民衆扇動。
ギリシャ時代から、民主政治は扇動家に巻き込まれやすいのは明らかだ。
小泉氏の「郵政改革なくして構造改革なし」という言葉は、扇動のためのレトリック(修辞)だった。
 ――刺客戦術は、首相の指導力を発揮する手段になった。
 西部 指導力は決断力と説得力の二本の足で立つべきものだ。
しかし、今の日本では、決断力だけが指導力との思いこみが強い。
日本人は自らの不安神経症のため、小泉氏が「郵政民営化のため殺されてもいい」と言うと、そこに異様な決断力があると思った。
だが、世の中は矛盾に満ちて一筋縄ではいかない。その矛盾の中でバランスを保つには、知見と経験に加えて文意の定かな表現力が必要だ。
平沼氏のような人格的な能力があってこその説得力ではないか。
(11月28日 読売新聞「論陣論客『自民党復党問題』」より、西部邁氏)

916 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:51:42 ID:vXOkfA800
2ch基礎知識 
 http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1162077671






917 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 10:58:28 ID:DYaRf7JB0
城内も平沼も野糞田よりは遥かに必要な人物だと思うんだがな

918 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:09:31 ID:7wE8XNEQ0
ここまでのおさらい

・安倍にとって城内は弟分的な存在
・郵政の時、安倍は城内に賛成にまわれと1対1で説得した
・安倍はボソッと城内を戻したいとつい本音を言ってしまった

で、城内の言葉
「平沼赳夫先生一人だけ出さなかったのは本当にあっぱれである。感動した。」
「そもそも、昨年の前代未聞の劇場型選挙の後、この11名は郵政民営化
法案にいやいや賛成させられたのに、また誓約書を書かされたのだから
たまらない。そこまでいじめをやるかという感じがした。」

えーと安倍センセ
城内タンからはアウト・オブ・眼中のようですよ




919 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:35:56 ID:6hstx4wE0
コロ助城内

コロ助は最後の最後で結局安部を裏切って郵政票欲しさに反対票を入れたんだから、
これで自民に戻ったらお笑いだな。



あ、コロ助の場合は議員ですら無いかw


920 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:44:15 ID:g0cFmLsD0
>>919
裏切り顔に泥塗られても、安倍は顔に泥を塗られたと気付かない
選挙終盤では、正に安倍の立場を危うくする自分との親密さをアピール、
正に後ろ足で砂かける行為なのに、安倍は砂をかけられたと自覚しない
要するに安倍は筋、信頼関係が全くわかっていない
城内を戻したくてしょうがないんだとさ

921 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:46:02 ID:c/JM3bsX0
少なくともいえる事は、チルドレン連中より城内のほうが遥かに有能

922 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:47:42 ID:LZGsRGr50
城内もバカだが片山さつきはもっとバカ

浜松政令都市終わったな

923 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:48:19 ID:g0cFmLsD0
>>921
さつきもチルドレンだが、どっちが有能だ?

まあ、有能無能の話ではないんだがね
この造反と、造反議員の復党問題ってのは

924 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:52:21 ID:BaFgvRZx0
城内自ら退路を断つような事をしてどうするんだよ。


925 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:53:18 ID:LmQGJQKs0
復党願いを出さなかったなら、ホントにあっぱれだったんだけどなw

926 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:54:26 ID:6hstx4wE0
「泣いてコロ助を斬る」
私情において忍びないが、全体の統制を保つために、仮令(たとえ)安部が愛する者でも止むを得ず処罰する。




コイツの場合は馬謖ほど有能ではないけどなw



っていうか、再度書くけどコイツは議員ですら無いって。

927 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:56:10 ID:BaFgvRZx0
さつきはなんだかんだいって小選挙区で立候補してるからほかの比例で受かったチルドレン連中よりは強いよな。
城内参議院選自民党で出馬するって話もあるんだから、今は沈黙したほうが良いだろ。

928 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 11:57:14 ID:6hstx4wE0
会社の社員に復帰したいけど、会社の方針には従いたくない。



平沼も復党願い出してる時点で恥過ぎる。


それにコロ助は「あっぱれなり!」吹いたw

929 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 12:35:48 ID:6hstx4wE0
「落ち武者」
平沼 土下座衛門
小笠原 ガッツリ座衛門

「平民」
コロ助城内

930 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 12:46:32 ID:WNgVYBSnO
平沼先生も西村真悟同様フリーな立場になったんやから、城内も引き連れて北朝鮮に突撃して拉致被害者を取り返してこい。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 12:52:10 ID:OpCSvL580
城内実はなかなか良いと俺は思っている。

932 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 12:55:59 ID:4GLOfWVK0
城内は「人権擁護法案」の反対派の先頭だったから、このスレでもネガキャンが凄いね。

933 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 13:02:19 ID:WfBOyhDI0
「復党した11人は"恥の上塗り"」 スレタイおかしくないか?
>>1
城内は、復党した11人を批判してるんじゃなくて、自民党を批判してるんだろ。
「恥の上塗り」とは自民党執行部に対してのものだと思うが。
それを指摘しないおまいらって馬鹿だろwwww

934 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 13:06:07 ID:g0cFmLsD0
>>932
そういう問題とからめるなよ
城内のあの裏切り方見てれば、「人権擁護法案」の反対派の先頭も、
自分のアピール用にすぎず、いつでも変節しそうだよ。
平沼にしたって、拉致被害者を利用してるだけじゃん。
時と場をわきまえず、自分の造反をしきりと拉致被害者に訴えたりと
身勝手極まりない
「人権擁護法案」の反対派議員は別途出てくるだろってか
出てくるように頑張ればいいじゃん

935 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 13:21:01 ID:fzAZ3FDk0
復党願いなんか、単なる形式だろ。とりあえず文書で出せと。
問題は誓約書の方だ。
「ほんとは郵政民営化反対なんかしてないもん」
て言ってるやつなんか全く信用できない。
有権者を舐めくさってるとしか思えん。

936 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 13:48:15 ID:WrDMOeLb0

そりゃ法案の修正でなんとか通す話は裏で進んでたでしょ。
それで反対派も一応選挙民に体面が保てるし、採決で欠席すると。
かなりそれで根回しされていたはず。

ところが、小泉だけがそれに応ぜず、まったく修正を認めようとせず
に、反対なら解散とゴリオシで突き進んだ。

ぶち壊して事を荒立て解散に突き進んだのむしろ小泉の方だよ。





937 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 15:11:10 ID:hObWGkOs0
>>1
倉田真由美さん:柔軟に外部の情報を受け入れることのできる男性はなかなかいないの。
だから、学習能力のあるいいオトコっていうのは、数が少ないの。
講演とか私、よく行くじゃないですか。おっさん相手だと本当に苦労する。
ノリがぜんぜん悪いんだよね。私の言っていることがほとんど通じていないの。
普通ね、議論って、AとBという説が戦うと、Bの意見も取り入れたA´になるというのが
普通じゃないですか?でもね、朝まで生テレビじゃないけれど、男性同士の議論って、
得てして、Aの説の人はAのまま、Bの説の人はBのまま、まったく平行線をたどるんだよね。
それが学習能力のないおやじ同士の悲しい議論。本来、人の意見って変わっていくのが
当たり前なんですよ。それが学習するってことだよね。



938 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 17:50:02 ID:VOy45zOa0
中山正暉は初代拉致議連の会長だっけ?
城内とか平沼と同じ臭いがするな。

939 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 17:55:29 ID:mrgJAynmO
城内は民主党に行くしか浮かぶ瀬はないんじゃね?

安倍の失脚を待つより手っ取り早いだろ。

940 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 17:59:48 ID:mrgJAynmO
>>936
でも、その波風を立ててでも突き進むのって己の政治生命も失いかねない諸刃の剣。

その危険な賭けに小泉は賭けて勝ったんだ。
賭けに負けたら、負けたなりの覚悟はしなきゃな。
どんな目に遭おうとも。

941 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:27:40 ID:SKApeFvD0
>>936
今までそうやって結局骨抜きにされてたんだよ。
十分協議してたし修正もギリギリまでした。


234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)