5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【いじめ問題】 「いじめ、見て見ぬふりも加害者」「別教室移動も」 いじめ緊急提言決定、公表…教育再生会議★2

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@2ちゃん敏腕記者「ばぐ太」って何者だφ ★:2006/11/29(水) 18:51:03 ID:???0
・政府の教育再生会議(野依座長)は29日午前、「いじめ問題への緊急提言」を決定、
 公表した。相次ぐいじめによる自殺を受け、いじめをした子どもに対する指導、懲戒の
 基準を明確にし、「いじめを見て見ぬふりをする者も加害者」との指導を学校が子どもに
 徹底するよう求めた。また、いじめに加担するだけでなく、放置・助長した教員も懲戒処分の
 対象とすることを明記。「いじめを解決するのがいい学校」との認識を強調し、学校による
 隠ぺいの排除を図った。

 提言ではまず「いじめは反社会的な行為として絶対許されない」との指導を学校が子どもに
 徹底するよう要請した。いじめた子どもへの懲戒は出席停止を念頭に置いたもの。明記する
 ことも検討したが、「事態を複雑化しかねない」(伊吹文明文部科学相)との慎重論も強く、
 見送られた。
 教員への処分については、児童・生徒をいじめた場合の処分を規定した東京都教委などを例に、
 全国の教委に同様の規定の導入を呼びかけた。

 また、学校や教育委員会、保護者が連携していじめ撲滅に全力を挙げることや、教委が
 学校支援のためのサポートチームを結成するよう求めた。いじめを理由とする転校が認められて
 いることを生徒や保護者にしっかり伝えるよう、注意を喚起。「いじめの解決を図るには、家庭の
 責任も重大」と言及した。

 再生会議は、緊急提言を文科省や都道府県教委を通じて学校、保護者に呼びかける。
 安倍晋三首相は会合であいさつし、提言について「即実行できるものは実行させていただく」
 と述べ、いじめ自殺対策を急ぐ考えを示した。池田座長代理(資生堂相談役)は終了後の
 記者会見で、緊急提言を「社会全体に対する再生会議の(いじめ撲滅の)決意表明だ」と強調。
 出席停止の明記には委員の意見が分かれたことを明らかにした上で、いじめた子どもへの
 懲戒基準に「(出席停止も)一つの選択肢としてあっていい」との認識を示した。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061129-00000058-mai-pol ※提言詳細は>>2-10

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164770188/

2 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:51:29 ID:5KLfn+Kd0
     /  /               l     \ ヘ ヽ   \
   /   /             /   l       \ }     \
\/./   /  /        / /   ∧   、    ヽl      \
./ /    /  /         / //  ∧ i.   i     ',      /
l i    i  /       ///./  / ', i   i     i    /
| ハ    .ト L___ ェニ ァ/ 人 /   ヽ i  _l     |  /
i い    | ィー‐,ニニ三/   / / ーェ、___,>r '´ | i   i |/
. V∧   |∧/ /フr::。}ヽ ./´   "^,rこニ;;、`ヽェi i   i |
 ∧ i.ヽ  lレ'  {::リー'::ソ  "      {rイ::::゚リ } // /   /ハ 
./  {\  iト、 ,〃ー―    ,      ヾこ.゙ソ  / /   // .|
'    } \ i ヽ""       `     ` ー‐" /イ   .イ /  l   2getだなんて幼稚な行為に血道をあげてホルホル
    ヽ  ト、     ,へ、___,,   〃/ /  ///  i  l   してるのは本人だけで、他の人間からはキモウゼェと
.    r‐|i  i.>、.   /:::::"   ゛"::::::ヽ    / / /   i  l  思われてる事にいい加減気づきやがれですぅ
   _,.レ┴ニ ~ \   {::        :::}  イ 「___ ノ‐┐  i. l
  / /  / >、  } ` 、 ̄ `' ー ―‐ '´ .イイ^ヽ  `ト- {.   i l
. / / /  /  _.>、{    `;- _ _, -‐ ' ´, へ ヽ \ | 〈 ヽ  i l
" i    '  ´  }  /二コ T_\   |   `     } .〉 ',  i l
  i       イ'レ'´/  /「H. \\  }       ./ ./   }  i l

3 :☆ばぐた☆HN変えられ中@2ちゃん敏腕記者「ばぐ太」って何者だφ ★:2006/11/29(水) 18:51:33 ID:???0
◆政府の教育再生会議有識者委員一同が29日まとめた緊急提言は次の通り。

(1)学校は、子どもに対し、いじめは反社会的な行為として絶対許されないことであり、
 かつ、いじめを見て見ぬふりをする者も加害者であることを徹底して指導する。
 <学校に、いじめを訴えやすい場所や仕組みを設けるなどの工夫を><徹底的に
 調査を行い、いじめを絶対に許さない姿勢を学校全体に示す>

(2)学校は、問題を起こす子どもに対して、指導、懲戒の基準を明確にし、毅然とした
 対応をとる。<例えば、社会奉仕、個別指導、別教室での教育など、規律を確保する
 ため校内で全教員が一致した対応をとる>

(3)教員は、いじめられている子どもには、守ってくれる人、その子を必要としている人が
 必ずいるとの指導を徹底する。日ごろから、家庭・地域と連携して、子どもを見守り、
 子どもと触れ合い、子どもに声をかけ、どんな小さなサインも見逃さないよう
 コミュニケーションを図る。いじめ発生時には、子ども、保護者に、学校がとる解決策を
 伝える。いじめの解決に全力で取り組む中、子どもや保護者が希望する場合には、
 いじめを理由とする転校制度が認められることも周知する。

(4)教育委員会は、いじめにかかわったり、いじめを放置・助長した教員に、懲戒処分を
 適用する。<東京都、神奈川県にならい、全国の教育委員会で検討し、教員の責任を
 明確に> (>>3-20につづく)

4 :☆ばぐた☆HN変えられ中@2ちゃん敏腕記者「ばぐ太」って何者だφ ★:2006/11/29(水) 18:51:47 ID:???0
>>1,3のつづき)
(5)学校は、いじめ問題があった場合、事態に応じ、個々の教員のみに委ねるのでは
 なく、校長、教頭、生徒指導担当教員、養護教諭などでチームを作り、学校として解決に
 当たる。生徒間での話し合いも実施する。教員もクラス・マネジメントを見直し、一人一人の
 子どもとの人間関係を築き直す。教育委員会も、いじめ解決のサポートチームを結成し、
 学校を支援する。教育委員会は、学校をサポートするスキルを高める。

(6)学校は、いじめがあった場合、それを隠すことなく、いじめを受けている当事者の
 プライバシーや二次被害の防止に配慮しつつ、必ず、学校評議員、学校運営協議会、
 保護者に報告し、家庭や地域と一体となって、解決に取り組む。学校と保護者との
 信頼が重要である。また、問題は小さなうち(泣いていたり、寂しそうにしていたり、
 けんかをしていたりなど)に芽を摘み、悪化するのを未然に防ぐ。<いじめが発生するのは
 悪い学校ではない。いじめを解決するのがいい学校との認識を徹底する。いじめやクラス・
 マネジメントへの取り組みを学校評価、教員評価にも盛り込む>

(7)いじめを生まない素地をつくり、いじめの解決を図るには、家庭の責任も重大である。
 保護者は、子どもにしっかりと向き合わなければならない。日々の生活の中で、ほめる、
 励ます、しかるなど親としての責任を果たす。おじいちゃんやおばあちゃん、地域の
 人たちも子どもに声をかけ、子どもの表情や変化を見逃さず、気付いた点を学校に
 知らせるなどサポートを積極的に行う。子供たちには「いじめはいけない」「いじめに
 負けない」というメッセージを伝えよう。

(8)いじめ問題については、一過性の対応で終わらせず、教育再生会議としてもさらに
 真剣に取り組むとともに政府が一丸となって取り組む。

5 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:54:35 ID:dKy/xOw30
良いことではあるが、急にやりすぎじゃなかろうか。
もちっとジワジワと進めたほうが効果的だと思う。
ややもすると拡大解釈でファナティックな反応があるやもしれぬ。
とはいえ、加害者への厳罰は妥当。
参政権の剥奪・海外渡航制限・基本的人権の部分的停止くらいは最低限必要。

6 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:54:42 ID:Bajmerkq0
これはいいな

7 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:54:55 ID:98K3hiBR0
大人自体が見て見ぬ振りの社会なのに…

8 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:55:19 ID:HHVh7jZE0
いじめられてるやつにいじめられたって告発するとかね

9 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:55:21 ID:RzGpp3E90



くだらない案はボツになりましたな。
当たり前。

以下、いじめられっこ発狂。




10 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:55:25 ID:Bajmerkq0
>>5
でもこれぐらいドラスティックにやらないとだめだと思う

11 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:56:12 ID:xr1owPhO0
売国、見て見ぬふりをする者も加害者
反日、見て見ぬふりをする者も加害者

12 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:56:15 ID:igzyHsRw0
いじめ加害者ブラックリストができるのかwやったな!

13 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:56:42 ID:8XBRCvQ50
いい加減不良が更正した程度でちやほやすんな

14 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:56:57 ID:Jmda4/jF0
いじめの標的になりやすい人々
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164789088993o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164789076687o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164789066055o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164787420475o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164787439183o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164787274910o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164786614963o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164782629262o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164782545887o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164762533287o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164762507417o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164762461628o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164762320713o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1164719046630o.jpg

15 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:57:58 ID:xrSiUEi90
まずは校長からな

16 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:58:10 ID:1Bik5iiS0
他人とのトラブルが悪なら一人ひとり隔離して授業しろよw
家に帰るまで誰とも会わなくていいシステムとかさ。

17 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:58:59 ID:hai2AaRR0
「昔やんちゃしてたんだ」と遠い目で語る奴も罰するべき。
この場合は遡及効を認めて自白と見なすべき。
だいたい不良芸能人の心ない発言がいじめを助長している面は少なくない。

18 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:59:04 ID:Bajmerkq0
>>15
その手が

19 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:59:47 ID:M6uhTYTI0
解決方法はかんたんです。
クラスにグループを設けて、その中の一人でもイジメたりイジメられたら共同責任で罰を受けるようにする。
たったこれだけ。

20 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:59:55 ID:eXnWMfQS0
>>16
夜道の一人歩きは危ないですっ(朝比奈ミクル風に)!!

21 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:00:38 ID:BbEwXxSz0
>>7
禿同!!

22 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:00:46 ID:GzhSvs7q0
>>19
江戸時代かよwww

23 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:01:19 ID:HHVh7jZE0
とんとんとんからりんっと隣組〜
子供版共謀罪のごたる

24 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:02:10 ID:gACwhMcQ0
いじめっ子もいじめられっ子も半殺しにしろw

いじめっ子は、反社会分子として、処罰w
いじめられっ子は、軟弱者として、処罰w

25 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:04:09 ID:MV4x79my0
 スローガンだけでいじめがなくなるとしたらとうの昔にいじめは消えてるな

26 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:04:30 ID:UFBMG9ah0
かつ上げや暴力は処罰に値するのは間違いないだろ。

27 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:04:39 ID:4cENm5JM0
>>19
そのグループ内で「おまえのせいで連帯責任取らされた!」という理由で
いじめが発生しそうではある。

28 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:05:04 ID:RzGpp3E90
>>24
正解だな。

今、苛められてヒキってる奴等って、どの程度の「酷い苛め」を受けたのか
具体的にキボンヌ。

ちなみに昔、普通に行われていた苛めの例。
自分は傍観していた。
可哀相とは思ったが止めようという気はなかった。
登校拒否するようなガキはいなかった。

・汚い臭いと言ってからかう
・給食のオカズにケシゴムカスやチョークの粉を入れてからかう
・教科書などを隠す
・上履きを水の入ったバケツに捨てる
・着替えの時にチビなやつをからかう

29 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:05:15 ID:gIRO2Eam0
>>24
そして見て見ぬふりも処罰…僕一人になっちゃった…

30 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:05:22 ID:74S7OE1e0
>>23
わからん・・・
ただ、ちょっと調べてみると
日本人の髪の毛は10万本で一日に抜けるのはX〜100本程度らしい
とするなら、40本50本くらいどうってことないわけだ
気持ちはわかるが、どうか最後まで諦めないで欲しい

31 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:05:43 ID:jC9DDoz50
見て見ぬふりしてたかどうかどう判断するんだろ。現場まかせかな。

32 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:05:44 ID:TL3wnbih0
弱者が規則や法律を作るような社会になったら
正常者が窮屈になるんだよなww

障害者のための社会、部落民のための社会
いじめられっこのための社会

聞こえはいいかもしれないが偽善以外の何ものでもない
正常者が苦労するような社会にしてどうすんだよww

いじめてた奴も黙認してた奴らもこういう法律興味がないからなww
嫉妬深く執念燃やしてる弱者のほうの声が大きくなるのは当然ww
しかし、それにいちいち構ってたって仕方がないw

どっかで子供が殺されたら、すべての学校に警備員を配置して
24時間監視して、登下校も全生徒を先生がお見送りですか?

なんで少数の意見が優遇されるような社会になったのか
それはマスコミがばかだからwwwバカな女がのさばる時代になったからww
偽善的なコメントしてれば世の中よくなっていくと思ってるのかねwww


33 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:06:18 ID:GzhSvs7q0
解決法がなくはない。
しかし、俺の意見はおまいらの半世紀前を行っているから、発表しても受け入れられないだろう。
最近になって、ファン・ゴッホとかガリレオの気持ちがいたいほど分かるよ。

34 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:06:22 ID:sqTMyuIK0
>>16
通信教育でいいじゃん(´・ω・`)

35 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:06:28 ID:ozqPwmcj0

まず、ワタミフードサービス社長・渡辺美樹さんが教育再生委員である理由を教えてくるえ。

36 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:07:16 ID:14PkgAvV0


32 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:05:44 ID:TL3wnbih0
弱者が規則や法律を作るような社会になったら
正常者が窮屈になるんだよなww

障害者のための社会、部落民のための社会
いじめられっこのための社会

聞こえはいいかもしれないが偽善以外の何ものでもない
正常者が苦労するような社会にしてどうすんだよww

いじめてた奴も黙認してた奴らもこういう法律興味がないからなww
嫉妬深く執念燃やしてる弱者のほうの声が大きくなるのは当然ww
しかし、それにいちいち構ってたって仕方がないw

どっかで子供が殺されたら、すべての学校に警備員を配置して
24時間監視して、登下校も全生徒を先生がお見送りですか?

なんで少数の意見が優遇されるような社会になったのか
それはマスコミがばかだからwwwバカな女がのさばる時代になったからww
偽善的なコメントしてれば世の中よくなっていくと思ってるのかねwww



37 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:07:24 ID:gACwhMcQ0
>>25
処罰があれば、減るぞw 確率にw 馬鹿らしくて、いじめなんざやってられんようになるw

38 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:08:19 ID:vFk3FaP70
出席停止とまでいかないでも、
別教室登校ってことで差別されるから恥だな。

39 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:09:23 ID:7ikbrZdF0
大臣に手紙を書いて相談すればイイじゃん。

40 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:10:31 ID:4cENm5JM0
>>33
半世紀前というと20世紀半ばだな。

41 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:11:20 ID:FXitzMYh0
>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 

おいおいおい、こんな理想論を子供にだけ押しつけるのは、酷ってもんだろ。
大人の世界では、「見て見ぬふり」が常識じゃないか。
むしろ、関わった方がバカってかんじだろ。
子供にだけ押しつけるのは白々しいw

>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 大人の世界ではどうですか?
>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 大人の世界ではどうですか?
>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 大人の世界ではどうですか?
>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 大人の世界ではどうですか?
>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 大人の世界ではどうですか?
>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 大人の世界ではどうですか?

42 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:13:46 ID:sqTMyuIK0
それは言えてる。
手本を見せるハズの大人が
見て見ぬふりをデフォでやってる時点でガキに意見する資格はねーわな。

43 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:13:56 ID:/A5fuccp0
まあこれで少しはマシになると思うよ。問題は教師側がガチャガチャ言わないかどうか

44 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:14:15 ID:UWbak3m/0
いじめられっ子本人がとことん外野なのは本当・・
周りが周りがお世話して、面倒だなあ・・

45 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:14:18 ID:/RfchOUr0
>>41
極端な暴力とか恐喝みたいなのを見て黙ってたらと言う意味だろうと前スレにも

46 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:15:35 ID:AFay0cMS0
子は親の鏡
ニートは世間の鏡

47 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:16:08 ID:gACwhMcQ0
>>41
大人も、裁判費用と言う名の処罰を受けている。加害者も被害者もw

48 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:17:58 ID:hMsLqj8j0
嫌いな人に慣れる練習

49 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:17:58 ID:RzGpp3E90
酷い苛めをしてるやつ 2%
酷い苛めを受けているやつ 1%
苛めに関係なく生きてる奴 97%

こんなもんだろ?
一部の異分子の為に
まともな子供まで巻き込んでここまで騒ぐ必要があるのかね。
たまたま自殺したガキのことよりも、もっと深刻な問題は山積みだぜ。
ガキに媚びすぎなんだよ今の大人は。

まあ、こんな流行ネタはすぐに飽きるだろうけどな。
苛めがなくなるわけねーもん。
子供社会に適応できないガキは大人になっても同じ。

50 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:19:07 ID:Et6l5YM00
その前に政・官による民へのいじめをなんとかしてくれよ(´∀`;)




51 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:20:03 ID:ozqPwmcj0
誰か、>>35を教えてくれ。
なんか随分ノリノリでマイクに持説を唱えていたが。

52 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:20:12 ID:zglC8kNf0
社会の教師の前でいじめられた(蹴る真似をずっとされた)けど、スルーされた。
注意ぐらいしろよ!

53 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:20:47 ID:gACwhMcQ0
>>50
スウェーデン風の政治を目指すか?

54 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:21:56 ID:eFHXcjyK0
変な責任転嫁をするな
責任があるのはまず加害者、次にその加害者の管理に責任を持つべき者(教師と親)だけだ

55 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:22:01 ID:/MGUtocL0
クラスのリーダーは、どうしてイジメられないのでしょうね?
クラスのリーダーは優れている点もおおいでしょうから、イジメっ子の標的になりますね。(笑
イジメられっ子は、凄く自己中心的で他人の言うことには全く耳をかたむけませんから ”要はいじめっ子は、自分よりも優れている部分を持つ人物が許せないってわけです。”
みたいにきめつけちゃうんですよね。(笑
いじめらっれ子のような我がままで自分勝手な奴にまわりをうろちょろされたら無視したくなるのは当然の行為ですよ。
そんなウザイ奴から嫌がらせされる方こそたまったものではないですよ。(笑

http://hp1.cafesta.com/hp/bbs_read.do?hpid=omaedan1&menu_code=bbs&fldid=bbs&aid=718&page=


56 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:22:17 ID:RzGpp3E90
>>52
だーからそれくらい自分でなんとかしろよ。女かよオマエは。


57 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:22:26 ID:o0mI/boG0
福岡三輪中では
田村がひたすらにげまくっているが、
(4)教育委員会は、いじめにかかわったり、いじめを放置・助長した教員に
、懲戒処分を適用する。<東京都、神奈川県にならい、
全国の教育委員会で検討し、教員の責任を明確に>

これが適用されるよな。確実に。

以前からいっているけど、田村は解雇するべき。自主でもいいといっている。
自分で辞めないなら懲戒解雇にする。

田村が不当だというなら行政不服審査法に基づき、異議申し立てをすればいい。
却下されて、これを違法だというなら、行政事件訴訟法に基づき訴訟をおこせばいい。

いずれにせよ、未だに人が死んだというのになんの処分も下っていないのは異常だ。
今回の教育再生会議の内容は、当然三輪中を念頭においたもので、
「田村を懲戒解雇せよ」という結論だ!

みんなもメールを福岡県庁におくりまくってくれ!
田村は解雇。


58 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:23:30 ID:igzyHsRw0
「別教室移動です!」
と、これが現代の進化した処罰てわけですね。

うは!もう帰ってくんな、、って声が

59 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:23:39 ID:gACwhMcQ0
>>54
ブラックリストに載るから心配するなw

60 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:24:03 ID:FXitzMYh0
>>45
なにお前、社会人経験無い学生かちゅぷか?w
いじめなんて職場で普通にあるけど、
上司→部下の場合、巻き込まれるとヤバいので
「見て見ぬふり」が常識だろ。
平社員同士でも、自分に実害が及ばなければ、
「見て見ぬふり」が常識。
そうでなければ、敵が増えて一家なぞ養えませんね。

ましてや、腐れ政治家が言うののは、あきれて笑っちゃうね

61 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:25:51 ID:uVycB7tb0


いじめるやつが腐ったみかんということで確定されたわけですね。www




62 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:26:46 ID:gACwhMcQ0
>>60
大人も義務付けるか?

63 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:26:53 ID:o0mI/boG0
三輪中の件で
(2)学校は、問題を起こす子どもに対して、指導、懲戒の基準を明確にし、
毅然とした対応をとる。<例えば、社会奉仕、個別指導、別教室での教育
など、規律を確保するため校内で全教員が一致した対応をとる>

が適用される。再生会議では文章にしなかったが、停学退学も処分として可能と明言している。

例の7人に対して、毅然とした、処置を当然とって欲しい。
勿論退学ないしは停学だ。
これもメールおくりまくってくれ!



64 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:28:36 ID:VXDIrd+r0
差異性懐疑の緊急提言=水戸黄門の印籠じゃないんだから・・・・
自分たちが言えば、みんながひれ伏すって、考えてるのとちがうの・・・
制度のことなんかそこらへんの誰でも胃炎の世・・・
教育内容をちったー提言すれば・・・


65 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:28:55 ID:UWbak3m/0
>>55
リーダータイプは自発的だから苛められないと思うよ?
ただ好かれてるだけの人気者タイプは何をするわけでもなし、妬み買えばヘタレるかもね。
まあ自分自身はつまらない、キモいタイプしか見たことはないけど。。

66 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:28:58 ID:ct/rkeMd0
>>60
おまいは小学生かw
ルールを作る側の人間は、模範的な人物である必要がある。
ずるい大人に子供にルールを押し付ける資格は無いよ!ってかw

67 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:29:23 ID:eQBOMXLr0
>>7
俺もそう思った

68 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:33:10 ID:igzyHsRw0
イジメ天国だったのにね公立はwご愁傷様>いじめる奴

69 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:35:21 ID:dk+EG8+l0
普通、自分に関係ない人間などを助けたいと思うか?

70 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:35:30 ID:FXitzMYh0
>>62
大人も義務付けになったら、
命がいくつあっても足りません><

>>66
こんな心に響く指摘を出来る小学生はなかなか居ないぞw
大人は、裁判や転職、警察呼んだりで状況を打破できるが、
子供の世界の方が命がけだぜ。
止めれば、チクれば次は自分が標的になるんだからな。

71 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:35:52 ID:AYN/mWJ80
見て見ぬふりでも加害者ならむしろ一緒に虐めた方がストレス発散できていいな

72 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:36:46 ID:V9sdvVPv0
しかし人=弱者を前提に為政していいのか?
いじめいじめられるうちに人間関係の要領や空気の読み方を覚えて
いった気がする。もう20年以上前の話だけど。
そのうち一般的な教育すらいじめ・しごき・虐待と言い始める連中が
出てきそうだ、と予言。

73 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:37:25 ID:RzGpp3E90
>>60
そのうち能無し社員が「苛められた」とか言って自殺して遺族やいじめられっ子社員が騒いで
苛めた上司は出勤禁止なーんてバカげた法律が出来るかもね
今の上層部のくだらない大人達ならやりかねん。
弱者を救うことと、能無しや軟弱者を甘やかす事は別なのにな。


74 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:38:41 ID:WqruRJCp0
自民党の造反組復党もいじめ問題絡みと見た
子供のいじめを取り締まるのに
大人がしかも国会議員が国会議員をいじめるような構図は
まずいとでも思ったのだろ

75 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:38:51 ID:d/8cIdTf0
いじめ通報1件500円とか報奨金付ければいい

76 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:38:53 ID:QHIQ4haE0
>>68
けど、私立は退学処分が簡単に出来るけど、公立は退学はなかなか出来ないだろうし
義務教育中はさらに厄介だろうから、当面はやりたい放題が続きそうだ。

77 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:39:45 ID:wuRK8wg90
何もしないと罪になるのか。
それならクラス全員で集中攻撃してさっさと自殺してもらった方がいいな。

78 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:40:14 ID:o0mI/boG0
>72
いじめはどこまでいってもいじめだよ。

相手の事を想い、向上させる為にしごくのはいじめじゃない。

しかし相手を「おとしめようとする」ために、誹謗中傷暴力をふるうのはいじめ。

いじめは100年前だろうと現在だろうと、その本質において
「相手をおとしめる」ことだ。

相手の為を想っていじめている奴なんているわきゃないだろ!!
あふぉか!

79 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:41:17 ID:QHIQ4haE0
>>75
民事訴訟でいじめっ子(の親)から賠償金を取得した場合、そこから何割かを通報者に渡す
とかの方がいい。

一回500円でも、件数が重なると国の負担が大変になる。
「金は加害者から取れ」の方がいい

80 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:41:28 ID:TL3wnbih0
>>72
今の新入社員は質悪いよ。
ちょっとシカると、会社来なくなったりさw
忍耐力がないんだよなw
こんなんじゃ怖くて説教もできないよw

教師に暴行受けたとかさ。
おれなんて何度もあったぞ、小学生のとき
だからって学校行きたくないとか全然なかったなw
ま、おれが悪いことしたからだけどなw

81 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:42:22 ID:vFk3FaP70
いじめ通報者は内申書も子コソーリとポイント付けるシステムにすればどんどん情報集まるよ。

82 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:43:22 ID:8F307IMX0
チョセンBヤクザ金貸しの横暴を見ぬフリして国民を虐めてきたバカ政府から処罰しろさ。

83 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:43:45 ID:xvN5OFvd0
見て見ぬふりも加害者なんてひどくね?
それこそ偽善だろ

84 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:44:45 ID:TL3wnbih0
>>78
相手のためもあるよww

いじめてるんだから、さっさと気づけよバカって感じ
なのに無言で学校や会社にくる・・・
さっさとやめろよって思うんだけどねw
ほんと殺してやろうかと思うぐらいだよw

本人も嫌なんだろうしさ、さっさとやめればいいのに何でやめないのかね?
マゾなのかしらwいじめられるのを楽しんでるとしか思えないなw

>>75
なんで社会がそれを負担しないとダメなんだよw
弱者のためにそんなことする必要はない

85 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:45:00 ID:+zjou6hF0
やんきい先生(笑)が「加害者には罰を」とか
ほざいているけど自分は元加害者だろうに。
昔の事は帳消しですかいな。

86 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:45:42 ID:VXDIrd+r0
クラス全員でいやな先生を糾弾できますよ・・・
いじめ役といじめられ役で「先生もいじめてました。」
「先生がしてたから、いいと思った。」
って、子どもが教師をクビにできる時代が、さあ、やってきましたよ!!

87 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:45:48 ID:iFnjECii0
>>32
被差別部落出身者は、ごく一部の開放同盟幹部らを除いて
今でも、結婚や就職でいわれのない差別を受けているんだけどな
おまえみたいな無知のいじめっこの存在が一番憎いよ。
消えてなくなればいいのに。

88 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:46:01 ID:eQBOMXLr0
>>28
いじめ側だが

裸にして女子トイレに凸
爪の間に安全ピン
ゲロ吐くまで鳩尾パンチ
授業中に突然ズボン脱いでその場でオナニー
逆らったら犬の糞を食わせる

単純に殴る蹴るだとその場はまあまあ楽しいんだけど
笑い話にならなくて愉快な気分が長続きしないんだよな

89 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/29(水) 19:47:03 ID:OD949aZS0
政府の教育再生会議は、いじめを苦にした子どもの自殺が相次いでいる
ことを重くみて、いじめる側の子どもにきぜんとした対応をとることや、
教育委員会にいじめ解決の支援チームをつくることなどを求める緊急提言
をまとめ、発表しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    それより教員の組織的いじめ教唆の背景を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    知りたいんだが。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 国民にとってもっとも危険な対象に国民を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 依らしめようとする手法は国の常套手段ですね。(・A・#)

06.11.29 NHK「いじめ対策で緊急提言を発表」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/11/29/k20061129000161.html

* 国民同士を争わせて自分たちは安全な場所で利権を享受すると
  いう手法も国の常套手段といえます。

90 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:48:48 ID:pSG34mJiO
>>73
指導と育成というメソッドが判断からすっぽり抜け落ちた無能が権限持つと必ず主張する詭弁だよそれ


91 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:49:39 ID:V9sdvVPv0
>>78
しごかれてる相手の本音を聞いたことはあるか?
向上させようとする貴方の方針と、本人の方針が違ったらそれはいじめだ。

>>80
部活の顧問からぶん殴られて1週間休んだヤツ、小学生の時はでっかい
ソロバンの上に1時間正座させられたヤツ、…俺かw
いやなパワーバランスの学び方だけど、身にはついたよなw

92 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:50:33 ID:FXitzMYh0
>>80
職場じゃ教育レベルを超えて、
ストレスたまったから、憂さ晴らしにいじめるなんて話しは、
ゴロゴロあるわけだが?

いじめた奴だけ抽出して、クラス作ればいい。
そのクラスでもまたいじめが発生するから、
またそこから、いじめた奴を抽出してクラスを(ry
最終的に残った奴は、女子高生コンクリ詰め殺人事件みたいな奴が残るだろうから、
死刑でいいや

93 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:50:57 ID:f0YVYVbX0
教育勅語を習わせろ。

94 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:51:11 ID:4UCqzHhmO
以前ちょい少女漫画板行ってたが
リアルのいじめの話題になると
加害者被害者どちらもうざい、第三者の私らこそ真の被害者
とかほざいてて同意者多かったな

95 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:51:41 ID:dk+EG8+l0
>>87
明るく差別のある社会って素敵じゃない?

96 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:52:38 ID:TL3wnbih0
>>87
その代わり住居も仕事ももらってるだろww
散々部落運動でわめきちらしやがって
毎朝うるさいんだよバカw
最近静かになったのはそうやって優遇されてるからだろw
部落民のくせに高望みしてんじゃねーよボケw

>>88
そんなに今の子供はされてないんじゃね?
お金請求されただけで自殺しちゃうぐらいの子なんだからなww
おれの学生時代はそんな感じのいじめやケンカはしょっちゅうだったなw

97 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:54:13 ID:RzGpp3E90
>>72
実際、運動会で順位を競うのは
スポーツが苦手な子供を傷つけるという理由で止めたくらいだからな。

頭の悪い子供でもスポーツが出来ればその時だけはクラスの英雄になれたものだが
それをバカな大人どもが無くしてしまった。
しかしなぜか学力と経済面での順位争いだけは健在。
むしろ酷くなっている。
そのせいで下層の遺伝子を引き継いだガキは劣等感だけが増し、早くからDQNになる。

「大人しくてまじめな良い子」がDQNに苛められる原因を作り出したのは
「真面目な良い子の大人達。」

98 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:54:42 ID:7QHCsF89O
>>92
職場で恐喝やリンチのようなイジメってあるか?
俺の職場ではないな。

99 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:54:44 ID:0+1lT4dU0

こんなことより、内申書の項目に加えればよくね?





100 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:54:48 ID:TL3wnbih0
>>91
なんでバカが向上できるまで面倒みなきゃならないんだよww
いじめにまで発展したのなら、それはやめろってサインなんだよ
基本的にいじめられるやつって人の気持ちを察することができない奴が多いよなww

いじめる奴は人の気持ちや考え、性格を見抜く力があるから、亜種を見つけることができるわけで
いじめられる奴は、自分も守らないし、他人も守らない。自己主張もないし、何がしたいかもわからない
ような無気力なクズなんだよなww

そんな奴死んで当たり前だろw

101 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:55:15 ID:fxsz0XZTO
>>1ってさあ、
なんか締め付けきつくなって、
かえってよくない結果を招きそうな。

102 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:56:18 ID:kJbyiL6T0
>>87
今でも結婚、就職の折りに理由が「被差別部落出身者」と言われるのか?
マジで分からないので教えてくれ。

103 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:58:12 ID:dk+EG8+l0
>>102
姉ちゃんが結婚するときに、俺の家は興信所を使って相手のことを調べたよ。

104 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:58:53 ID:V9sdvVPv0
>>87
大学出るまで2400万くらい国からお金もらえるって本当ですか?
馬鹿にするわけではなく、単純な興味です。

>>96
裸にされるヤツ、頭から血流しながら(泣きながら)授業受けてる
ヤツ、昔はいろいろいたけど、自殺するヤツはいなかったな…
俺の子供にゃ絶対教師だけにはならせないw

105 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 19:59:01 ID:RzGpp3E90
>>96
隣りの小学生の娘なんてシカトされただけで登校拒否ですよ。
母親に詳しく聞いたけど暴力とかはなにも受けてない。
シカトされただけ。
しかしそれを知った層化の母親が狂ったように教育委員会に抗議して
シカトした子の家に火をつけてやるとか喚いて
その母親のおそろしさにシカトした側の親が気付いて
シカトが無くなったそうですw

106 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:00:46 ID:TL3wnbih0
普通調べるよなどこ出身かってw
うちも武家の家系だから、そういう家系は気になるなw
おれの世代で部落民と融合しちゃったらご先祖様に悪いもん

107 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:02:20 ID:4P38kbih0
いじめるほうもこの日本社会の被害者だよ。
とかいってグダグダになるだろ。

108 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:02:27 ID:q8sDYygv0
そこまでしてくれる「親」が今はいないんだよね。
権力にへつらうか、恐れ入るかばかりで。
うらやましいんだろ?その子が。

109 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:02:59 ID:TL3wnbih0
>>105
層化だけは敵に回しちゃいけないよなwww
てか、層化の話ってリアルじゃ絶対無理だよなw
そこら中にいるからなーw

110 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:03:12 ID:e+Wi7TfV0
うちの職場に、誰も何も言ってないのに
「みんなが影で私の悪口を言ってる」
と言い張る奴がいるんだけど・・・

111 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:04:02 ID:FXitzMYh0
>>87
自分たちで街道みたいなの始末できないから当然だな。
窮地に陥ると街道893呼んできて、脅し暴力だもんな。
しかし、内部での浄化機能はなし、だもんな。仕方ないわ。

>>93
大人からなw
「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 などという偽善を平然と言ってのける大人からなw


112 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:05:09 ID:Ddu++UAk0
日本をダメにしたのはアホ親 日本をダメにしたのはクレーマー
日本をダメにしたのはアホ親 日本をダメにしたのはクレーマー
日本をダメにしたのはアホ親 日本をダメにしたのはクレーマー
日本をダメにしたのはアホ親 日本をダメにしたのはクレーマー

113 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:05:34 ID:V9sdvVPv0
>>106
1/B出自の超美女、性格もいい、頭もいい、貴方を心から愛してくれる、
2/良家出自の超ブス、性格・頭わりぃ、貴方がそれなりだからくっついてきた

106は2を選ぶ男なのか?w

114 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:05:35 ID:X+GSjQhnO
>見て見ぬふりも加害者


まあ護身術では見て見ぬふりも立派な方法なんだけどな
知人がボコボコにされて助けなくても法律上は全然問題ないのだが

115 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:05:38 ID:f0YVYVbX0
>>87

ソースを出して個別に民事裁判をしろ。

印象操作で税金にたかりやがって。

116 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:06:30 ID:XJ3RUibZ0
>>113
別に恋愛は2択じゃないからな 俺は常に選択肢ゼロだぜ

117 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:10:18 ID:/RfchOUr0
ID:TL3wnbih0=ID:0O3/2/fK0だろうか(前スレ)
節回しとかそっくり

118 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:10:18 ID:0bbkvC0X0
いじめられてる人が何もできないのと同じように、傍観者も
見てみぬふりしかできないのかもしれないじゃん。

昔、いじめられたって人が傍観者も同罪だ!とか言ってるの
をみると、正直なんだかなあ、って思う。

119 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:10:20 ID:V9sdvVPv0
>>116
もちろんそうだが、おめぇに聞いてねーよw
由緒ある武家出自の>>106の答えが楽しみで聞いてるw

120 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:10:21 ID:04wBJeFO0
>>105
シカトだっていじめだから親の抗議で無くなってよかったんじゃないか。
それでこそ保護者と言える。

121 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:11:06 ID:SBQsZ0tOO
子供のイジメを解決したことがない人たちがいくら考えたって、何にも変わらないよ。再生会議の皆さんは荒れた学校で現場実習を積んでくれないかな。ヤンキー先生は荒れてる小学校での実習をやってもらいたいな。口先だけで、きれいごとを言われても学校では響かないよ。


122 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:12:13 ID:o0mI/boG0
>>100

なにいってんだよ!あふぉが!
解雇しろよ。それなら。

自主退職だと失業保険すぐにもらえないんだよ!
会社都合退職なら、失業保険もらえる。
大体企業といえど、労働契約関係で、いじめていいなんて、法律はどこにもないぞ!
はっきりいうが「不当労働行為」そのものだ!

やめさせたいなら、きちんと「手続き」ふんで「解雇手続き」しろ!
あふぉか!
アメリカだったら、それを理由に何千万円ふんだくられるかしってるか!?

「いじめ」は子供だろうと大人だろうと、「違法行為」で刑法対象になる!


123 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:15:23 ID:RzGpp3E90
>>120
性格悪いガキや一緒にいてつまらないガキは
子供社会でもシカトされて当たり前だと思うんだが。
そんなガキにまで気を遣って声をかけてやれとでもいうのかね。
実際、オカルターな事を真顔で話して家で大声で拝んでる層化のガキなんて
子供から見ても笑いのネタだろ。

124 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:19:07 ID:o0mI/boG0
>>100

法的に問題なく解雇できないのに、
「虐めている」なら「完全に不当労働行為」だよ。

はっきりいうが損害賠償の対象になる。
いじめていた奴は当然、懲罰的賠償金を払う。
しかし、刑法で裁かれて有罪になった奴を、会社においておくと想うか?
そいつが今度は、解雇対象に当然なる。企業は、守ったりしない。


125 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:19:49 ID:Wrjmza/d0
>>97
「傷つく子がいるから運動会とか順位を付けるのは反対だ。」
とか言うのは俺も毛頭反対だ。
が、
俺の義務教育過ごした地域は運動のみできるか否かが
そのまま子供の序列を決めていた。
勉強が出来ようが、音楽、美術などの情緒面が優れていようが
現実でほとんどプラスの評価にはならない。
それは出る杭となり、「変わっている」となって
かえってマイナスの評価のような感じが
つくような風だったといっても過言ではなかった。
価値観が一つに縛られることの恐ろしさを俺は子供の頃マジで体験した。


126 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 20:20:23 ID:TL3wnbih0
>>113
なんだ?その子供じみた選択肢はww
それに答えたらどうなんだよ・・・・
自分の考えないのかねwwwバーカw

>>118
ま、実際傍観者も同時にいじめられてるってことなんだけどねw
いじめてる奴はさ、そいつだけをいじめるというより、
おれにはむかうとこうなるよっていう見せしめの意味でもしてるからなw
クラス全体がそいつにいじめられてるようなもんだと思うよw

>>122
やめさせるにはそれなりの理由がいるわけw
キモいってだけじゃ無理なのよーw
だからさっさとやめてよねw



127 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 20:22:23 ID:TL3wnbih0
>>124
そうそう、そうやってなんでもかんでも裁判で解決しようとする奴が多いよなw
訴えた奴もその後その会社じゃ一生出世しないだろww


128 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:22:40 ID:FXitzMYh0
>>122
そうは言っても、
「いじめ、見て見ぬふりも加害者」
なんて真に受けたら、自滅するだけ。

人間社会でもある程度「弱者」から死んでいくというのが
自然の摂理なんだよな。
きれい事は止めて、現実を見て提言して欲しいものだ。
「加害者には罰を!ある程度フォローはするが弱者が死ぬのは仕方ない」
これでいいでしょ?

129 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:22:45 ID:/RfchOUr0
936 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:18:14 ID:TL3wnbih0
はっきりいって、ずうずうしい奴
他人の迷惑なんて気にしない奴
自分さえよければいい奴が
得をする時代なんだよ今はww

値引きだってそう。お人よしは値引きせずに定価で買う
ずうずうしい奴は値引きもするし、不具合あったらクレームつけて
ただで修理させたりする。

いじめられる奴といじめられない奴がいるんだよ
いじめられない奴はなぜいじめられないのか?
人間社会。子供社会で生きていく術を知っているからだよ

この子供社会で培った生きていく術は大人になってからも通用する
知識や経験で表現の仕方は変わっても根幹にあるのは子供の時に
養った感覚だからなww

・学生時代に安定的な地位にいて、慕われる奴は大人になってもそういう生き方できるし
・いじめっこだって、調子よく図太く生きていけ。
↑の二つは富豪になる可能性がある

・いじめを黙認して個性を持たない群集に群れてる奴は平均的な給料と生活ができる

・いじめられてた奴・・・ww一生惨めな人生を歩んでいくだろうなww
しかし、いじめを克服できた奴は逆に反動で強く生きていけるだろうw

130 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:23:14 ID:jiSUrf8KO
マスコミはなぜ加害児童の保護者にインタビューして報道しないのか?




131 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:23:56 ID:fxZmWm490
> <いじめが発生するのは悪い学校ではない。いじめを解決するのがいい学校との認識を徹底する。
> いじめやクラス・マネジメントへの取り組みを学校評価、教員評価にも盛り込む>

この文言はすげえいいと思う。
学校や教委がそれ自体を隠したがってきたのは、いじめがある=指導力不足、がまかり通ってたからだろ。
未然に防ぐことなど不可能だろうに。

ま、しかし、全体的にどこまで実効性のある提言かは不明だ。
転校やクラス替えをものすごくイージーに行う以外に、いじめ解消などイメージできん。

132 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:24:42 ID:o0mI/boG0
>>126
>>キモいってだけじゃ無理なのよー

おまい日本でよかったなっ!
アメリカで訴訟おこされたら、おまいは破産だよ。
そんな理由だったらまじで億こすぞ。破産だよ。嘘でもなんでもなく。
懲罰の意味もあるからべらぼうな賠償金が課せられる。

133 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:25:39 ID:pSG34mJiO
ひろゆき匿名じゃないいじめ議論専門板作れよ(笑)




134 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:26:11 ID:/RfchOUr0

いじめを教師とか学校に責任負わすのはどうも納得いかない
間に入ってもらうのはいいとして(または外部の第3者)
基本的には当事者同士の問題だと思うし

135 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:27:38 ID:Wrjmza/d0
>>130
マスコミがどっちかっつーと加害者側のメンタリティの方が
良く分かるから…だったら怖えーな。

136 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 20:28:24 ID:TL3wnbih0
規則も法律も守る社会なら、進歩なんてあるかよww
誰も現状の規則や法律に意義を申し出ない社会なんて糞だろw
規則がどうだろうと自分の考えを主張してこそ人間
そういう人間の感覚はいじめをする根幹でもあるんだよw
主張や個性を淘汰したらいじめもないが、幸福な社会でもない。

137 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:28:27 ID:V9sdvVPv0
126が頭悪いことだけが分かった。
武家出自(激w 
("元いじめっこ" あふぉかwwwww

138 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:28:47 ID:04wBJeFO0
いじめは子供社会の問題だから子供たちが主体で解決策出さないと
解決しないね。先生や校長や保護者はそれを支援するだけでいじめの
責任はない。

139 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:28:59 ID:o0mI/boG0
>>126
ていうか
リアルでおまいみたいのが、いたら、実際に破滅させるよ。まじで。
そんな甘い奴ばっかじゃないからなっ!


140 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:30:39 ID:/RfchOUr0

944 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:26:20 ID:TL3wnbih0
子供の頃から感情や本能を押し殺させて知的な振る舞いをしなさいだぁ?
そんな奴らが作った社会が楽しいと思うか?
「悪口言ってしまって、警察に通報されて逮捕されちゃったよー」みたいな社会になるぞww
録音機はみんな携帯してて、周りみんなに監視されるような世の中がいいのか?
個性はあるが差別はない社会なんてありえないんだがww人間の脳の構造上ww
目指す気持ちはわかるが、ほんとにそんな社会目指したいなら社会主義にして
みんな野良を仕事ばかりするして、一箇所て人口を集中させないようにしないと無理無理ww
いじめは人間の知恵なんだからなw排除しようなんてバカすぎるw

イジメってのは人間としての最後の善意ある救いの手なんだよね
ほんとに人間としてやっていけるのかどうか試されているわけw
もし、いじめがなかったら?
結局いじめられてた奴は、誰からも相手されず、無視されて
友達もいないヒキコモリの人生を歩むだけだろw

イジメをやってたおれに言わせるとだな。
1回目が大事なんだよなw
こいつなんかムカツクなーっと思って軽度のイジメようとすると
まともな奴はすぐ先生にチクったり、友達を呼んできたり、反抗したりするわけ。
イジメられる奴は、軽度のイジメまあ「バカ」とか「アホ」とかその程度のことをやっても
無視したり、反応しないわけwwwwww
それから、どんどん重度イジメに変化していくのよww
そいつが変わらない限り、この加速は止められないwwブレーキはイジメっこが持ってるんじゃなくて
イジメられっこが持ってるわけだからなwww

映画の「ES」って知ってるか?まっとうな人生歩んでた奴がいきなりイジメ本能に目覚める奴ww
誰でもいじめる能力があるんだよ。それを自分からそういう環境を作り出すタイプと
そういう環境に置かれた場合に発動する奴ってだけの違いww
戦争なんてできるのはそういう集団心理や場の力ってものに人が影響されやすいからなんだよ


141 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:32:12 ID:+PSqynNQ0
だいたい、首相自体が、
郵政民営化造反組が斬られるのを
見て見ぬふりをしていたから、
自分が首相になったらあっさり復活
させたんじゃなかったのか

142 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:33:07 ID:P5zrUogW0
>いじめを見て見ぬふりをする者も加害者
ふざけんのも対外にしろ
関係ない人間をを巻き込むな

143 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:34:59 ID:dk+EG8+l0
>>139
ここは2chですよ?
実社会でTL3wnbih0が発言しているようなことをそのまま発言する人が存在すると思ってるの?

144 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:35:04 ID:8F307IMX0
見ぬ不利も処罰って、いつになったら加害者裁くヤシが出てくるんだよ!

145 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:36:03 ID:o0mI/boG0
>>140

こいつみたいのいたらまじで学生時代、俺に椅子で頭蓋骨粉砕されてるよ。

最近、自分がわかったきたんだけど、自分はかなり危険人物なんだよな。
それが潜在されていただけなんだとつくづく想う。
それが顕在しなくてよかったよ。まあ喧嘩したけど、屑はいなかったせいだろうな。
屑ならぶっ殺してた。まじで。


146 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 20:36:24 ID:TL3wnbih0
>>143
コラコラww池沼が必死に考えた煽りなんだから
ツッコミは禁止ですよw

147 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:37:02 ID:fxZmWm490
随分いじめ問題に熱心な元いじめっこがいるな。

148 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:38:35 ID:V9sdvVPv0
馬鹿相手にしてて本筋見逃すところだった。
> <いじめが発生するのは悪い学校ではない。いじめを解決するのがいい学校との認識を徹底する。
> いじめやクラス・マネジメントへの取り組みを学校評価、教員評価にも盛り込む>

教師こそ能力給で差別化すべきだ。
学習効果は当たり前だけど、いじめetcとかトラブルを解消したらプラスα、みたいな。
カネにならないいざこざには、誰も頭は突っ込まないでしょ。

149 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:38:49 ID:dU6MR+P00
チベットを見て見ぬふりをしてる朝日も加害者。

150 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:39:14 ID:p2heodJk0
こんな結論、ようやく出したのかよ。
もう二十年位前に出してろよ。
日教組の妨害か。

151 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 20:41:00 ID:TL3wnbih0
>>145
そうそう、ムカツクから、クズだから殺したくなるんだよねw
おれと一緒だよww
おまえは自分でイジメの環境作れないタイプだけど
環境さえ作ってやれば、おまえはおれを執拗にいじめてたろうねww

黙認してる奴もそう。いじめる能力を持ってるわけ
それこそ人間の防衛本能だからねww
キモい奴は排除する。予防処置だねw

いじめられっこは人間社会のウィルス、寄生虫、癌だよw

152 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:41:38 ID:+o/gzzGG0
>>144
教育再生会議がポーズ2つ合わせ技で両者無効、っていう高度な技使ってるんじゃないかと思う

だっていじめ加害者出席停止と、傍観者も加害者って
制度的に成り立たないだろ。常識的に。

いじめが起こったクラスはいじめられっ子一人で出席かよ。

153 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:42:28 ID:SBQsZ0tOO
>>148
あんたはぜひとも教員になって解決してくれ

154 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 20:44:19 ID:TL3wnbih0
でも、おれをいじめる奴はいなかったなwww
女の子にも人気あったしなwwいじめっこなのにww
イジメを一緒にすることで、団結して友情もできたしなw
おれにとってイジメってのは楽しい思い出だ。
あれがあったから、おれは強気で生きていける。
クズは排除していくテクを学んだわけだな。
どこまでやったら泣くのか?出勤拒否するのか?自殺するのか?
そういう感覚を学べたのは学生時代のイジメ経験だ

155 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:45:53 ID:FXitzMYh0
>>150
まず、職員室内での日教組教師による、
他の教師へのいじめを見て見ぬふりしている教師どもに
100回くらい聞かせてやりたいなw

「いじめ、見て見ぬふりも加害者」 大人の世界ではどうですか?

156 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:46:07 ID:/RfchOUr0

傍観者も処罰対象と言ったら「巻き込むな」と「被害者が一人しか残らないが」の両極
やっぱり状況把握には第3者として傍観側が必要
わかりやすい
いじめを始めるのはほんの一人か同調してる少数なのに
多数が同調するのと、皆が止めないのを自分への賛成と解釈するのがいる訳だ

157 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:46:17 ID:V9sdvVPv0
>>153
今の会社よりもらえるならぜひ!
って言いたいけど、採用年齢超えてるんだな...orz
(高校地理歴史なら、教員免許はあるぜww

158 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:46:47 ID:UWbak3m/0
いじめられっ子
「傍観は悪だ!さあ助けろ!」

クラスメイト
A「なんで偉そうなんだ」
B「まずママに言いなよ」
C「何も見てない聞こえなーい。行こうぜ。」

159 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:49:41 ID:HPgW/2gL0
個人的な意見でなんなんだが

こういう意見って責任を負うような人間を増やして
いじめっこ個人の責任を減らしてるような気がしてならない

虐めてるやつが悪い排除しろのほうがいいようなきが;・・・

160 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:50:47 ID:p2heodJk0
TBSニュース見てたらよくテレビに顔出す教育評論家と称する奴が反対の意見を述べていたが、
日教組の代弁者みたいなこといってた。
いじめを受けたことがない奴なんだろうなと思った。

ああいうのが教育評論家としてまかりとおることがおかしいな。

161 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:52:50 ID:Wrjmza/d0
>>160
教育委員とか上の役職に行けばいくほどそんな感じだと思われる。

162 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:53:20 ID:GjEjqsVA0
          野島伸司 人間・失格
      第十二章 明日に架ける橋 p324-326

 体育館に全校生徒が整列し、教師達が壇上に並んだ。
「それでは、本日付けをもって退職なさる森田先生にご挨拶をお願いします」
 羽柴が言った。千尋が小さくうなずき、マイクの前に立とうとすると、
 羽柴が小声で耳打ちする。
「時間がないので手短にお願いしますよ」
 千尋はマイクの前に立った。黙って、全校生徒を見る。
 生徒達はそこここで雑談したり、欠神をしたりしていた。

「あの・・・・・・短い間でしたけど、一身上の都合によって、退職することになりました」
 そこで千尋は口ごもった。
 千尋がそれ以上なにも話そうとしないので、羽柴が背後から声をかけた。
「よろしいですか」
 千尋は後ろは振り返らず、息を吸い込むと言った。
「大場誠君を殺したのは、ここにいるみんなです」
 館内が一瞬、静まり返る。

「あたしを含めて、直接イジメにかかわった人、からかうようにたきつけた人、
 見て見ぬふりをした人、知らなかった人、ここにいる全ての人が大場君を殺したんです。
 あなた達には実感がないんです。きっと生きてる実感がないんです。
 なにか大きなものに流されて、自分がなんなのか分からないでいるんです。
 人間なのか、体の中に何色の血液があるのか、傷つけると痛みを感じるのか。
 それが分からないあなた達は友達の体から赤い血が流れ、苦痛に顔を歪めて、
 孤独や絶望で表情を失っていくのを見てほっとするんです。
 友達を傷つけることで、生きている実感を感じようとするんです」

163 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:54:22 ID:/RfchOUr0
>>159
いじめをしている張本人に対処するのが難しいせいだと思う
武田哲也氏もどうやってもあれは変わるものじゃない、とさじ投げてたし
怖さの感じないものでは変えられないだろう

>虐めてるやつが悪い排除しろのほうがいいようなきが;・・・
対処は確かに


164 :教育再生会議:2006/11/29(水) 20:55:10 ID:qv93IY+k0
こりゃもう、みんなが加害者だね!(・∀・)

165 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:55:12 ID:V9sdvVPv0
>>160
同じ立場になったことがない人間がマスコミ(TV)でコメントするのは危険だな
(今やほとんどそうだけど

166 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:55:21 ID:GjEjqsVA0
「何を言ってるんです! 校内でイジメなどはなかったんです」
 羽柴が怒鳴った。生徒達がざわつき始めた。
 千尋は続けた。
「勘違いしないでください。友達にいくら赤い血が流れていても、
 涙が溢れていても、それはあなた達自身じゃない。あなた達は、人間だとはいえません」
 千尋の目に涙が溢れてくる。

 羽柴が千尋を押し退け、マイクに向かって言った。
「チャイムは鳴ったぞ。一同解散。教室に戻りなさい! 先生方、早く」
 教師達は壇上を降り、生徒達を教室に戻るよう促した。
 千尋はかまわずさらに続けた。
「みんなが生まれたことだけで、もうとても素晴らしいことなの。
 生きていることだけで素晴らしいことなの。自分自身の存在に早く気づいて。
 素晴らしい自分の命と同じように、友達の命も素晴らしいことに気づいて」

 全校生徒は千尋を取り残し、出口から徐々に消えていく。
「自分を愛するように、友達も愛して!」
 全校生徒は消えていく。千尋は力なくうつむき、震えるように涙を流し続けた。
「ごめんなさい、大場君。あたしは・・・・・・あたしはなんにもできない。あなたの死を・・・・・・」
 その時、パラパラと拍手が起こった。千尋はふっと顔を上げた。
 出て行った生徒達が数人、戻って来ていた。一人、二人・・・・・・十二人の生徒が、
 それぞれのクラスの位置にまばらに立っている。一人が言った。
「続けてください。まだ生徒は残っています」
 生徒達はあたかもキリストの十二人の使途のように、力強く千尋を見上げていた。

167 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:56:49 ID:QHIQ4haE0
>>159
近いうちに、米みたく、学校から(いじめっ子を)排除って方向に進むだろうけどな

168 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:57:12 ID:1qKZuOcX0
傍観者に行動を要求するなら、被害者本人こそ先に行動しろよ。

169 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 20:57:50 ID:TL3wnbih0
>>159
だから言ってるだろw
役人が面倒臭いからなんだよww
偽善的なこと言って事後法律だけ作ってれば楽だからなw

いじめを減らす社会とか、いじめそのものが無くなる社会とか
そんなの考えるの面倒でしょ?w無駄でしょ?
だって、いじめってのは人間の先天的な原理なんだからさw
どうしようもないわけw

170 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:58:10 ID:0s3He4OC0
おーい、おまいら。
お金に困っている俺を助けろ!!
見て見ぬ振りするなら訴えるぞ!!
ボケ!!

171 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:58:15 ID:LmPQd/VJO
少しでも逃げ道を与えると、愚鈍な加害者連中は調子にのるんだがなぁ。
共通認識を持つのは重要だが。

172 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 20:59:40 ID:p2heodJk0
教室内で正義がまかり通らないのがおかしいと思ってる奴は多いよ。
だから傍観者も加害者と定義した。

結局、教育勅語に代表される道徳の根本が失われた結果だろう。

173 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:00:27 ID:/RfchOUr0
傍観者に対しては行動というか証言の方が求めてるのではないかと
>1の場合

174 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:02:01 ID:QHIQ4haE0
>>169
日本も米の制度をコピーすれば、「いじめを減らす社会とか、いじめそのものが無くなる社会」は出来るな。

学校でいじめを行えば退学、問題児専用校に強制転校(そういう学校に通っていた=前科がつくようなモノ)。
社会でいじめを行えば巨額の賠償金を支払わされる事になり、いじめっ子は将来に絶望して自殺。

175 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:02:34 ID:i4HUPfbZ0
やっと国が動いたか。
いじめをやるやつは隔離施設へいれちまえ。

176 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:04:31 ID:KMTdyJYv0
いじめは生物の本能だと思う
でも元いじめっ子は困ったときに人から助けてもらえないと思う
悲観するだけのいじめっ子も助けてもらえない(もらえていない)と思うが

177 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:04:57 ID:mUdVst/n0
>>175
だな。
少年院みたいな施設にまとめちまえばいいんだよ。
そこではさぞかし壮絶ないじめが繰り広げられるだろうが自業自得だ。

178 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:04:58 ID:V9sdvVPv0
>>172
その通り、道徳の欠如。
コミュニティを形成する要素に一番欠かせない前提。
強制力を以って、異分子を排除することには「?」だけど、いじめを開き直る
馬鹿もいるようだし、仕方ないかな、と思う。

179 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:05:15 ID:TL3wnbih0
事後法律は役人の怠慢
めんどくせーから、起きた後の罰則を重くすればいいんじゃね?って感じ

酒に酔った勢いで車に乗ってしまって、人をひき殺して重罪
ちょっとのミスで人生を棒に振ってしまう

車に酒を飲んでいるとエンジンがかからないような仕組みをメーカーに強制して
その機器を取り付ける義務を法で規制するように早く取り組んでいれば
こういうことも未然に防げてたのになw

事後法律には積極的だが事前法律には消極的
ちょっとのミスで人生を棒に振ってしまうほどの重罪を負わされるんだよなw
これがほんとにいい社会なのかよw

いじめだってそう。本能でいじめてるのにそれに罰則設けるってな・・・
罪重くすれば制限できると思ってるのかよwwwwww
いじめをしたいという気持ちや環境にならないようにするには
どうするべきかもっと考えるべきだろwww

でも面倒だからやらないんだよなwwwこれぞ問題をシカトする大人社会www

180 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:06:33 ID:LmPQd/VJO
>>173
しかし、学校が見て見ぬふりしてるんだから意味がないよな。


181 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:07:19 ID:bqfXzF5J0
助けてもらえるいじめられっ子になろうな。
何もせずぼーっとしてるだけじゃ捨てられるよ。

182 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:07:21 ID:QHIQ4haE0
>>173
ああ、そういう捉え方も出来るな……

福岡のなんかだと、聞きとり調査にもまともに応じない奴等ばかりで
事件を隠蔽にかかってるぽいしな。

>>175
施設を運営するには運営資金がいる。今の日本の財政でそんなところに金をかけるのは勿体無い。
公立でも退学を安易にして、ばんばん退学させるようにするだけでいい

183 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:07:34 ID:TL3wnbih0
いじめをしてた奴を成敗するために、同じクラスの子がいじめしてる奴を
殴ったら、そいつもいじめっことして罰則を受ける。
もちろん、いじめられっこが反撃しても罰則ねw

いじめっこが暴力でどうこうするのは最終手段だからね。
いいなりになってる間は暴力なんて使わないからww
何があったとしても、最初に手を出したほうが負けなわけw

184 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:08:50 ID:RQvKm2Pe0
見て見ぬふりも加害者か・・・
正直イジメっ子にもイジメられっ子にも関わりたくないよな

185 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:09:07 ID:8JR1rqZF0
悪質ないじめの場合は警察にまかせる。
親玉がかならずいるから、
そいつらがいなくなると収まる。

186 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:09:51 ID:i4HUPfbZ0
まあたしかに金がもったいないか。
少年院という格好の場所があるからそこへいってもらおうか。
どっちにしても未成年でも写真つき報道するくらい
社会的に制裁を加えるべき。

187 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:09:52 ID:Z5CtsyyS0
今日娘が学校から伊吹大臣からのお手紙を持って帰って来たよ…

188 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:10:17 ID:TL3wnbih0
いじめられる奴よりいじめる奴のほうが社会には有益だけどなwww
ヘタレを保護する法律作ってどうするんだよwww

在日と女を甘やかすから腐った社会になったんだよww
もう、この流れは変えられないんだろうなーwww残念w

189 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:10:19 ID:/RfchOUr0

車の事故は不本意に起こすもんだが
いじめは当人の意志で、してる側がいやならいくらでも方向修正なり
やめるなりできる話だと思うが、並列に並べられない

190 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:10:25 ID:ct/rkeMd0
>>TL3wnbih0
前スレからみたいだから、ずい分と長いこと自分語り…もとい自己主張してますね。
本当はいじめ問題を憂いている関係者で、敢えて不快ないじめっ子役を買って出てるとか?


191 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:10:42 ID:QHIQ4haE0
>>183
>いいなりになってる間は暴力なんて使わないからww
>何があったとしても、最初に手を出したほうが負けなわけw
>
とりあえず、お前は刑法第二百二十二条、第二百二十三条を読め。

192 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:10:47 ID:0jVEBgoY0
虐められる側に戦う知識をあたえるほうが
これからの世間を考えると良いと思うけどなあ。


193 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:11:15 ID:LmPQd/VJO
>>176
食欲も生物の本能だが、食い逃げしたら逮捕
性欲も生物の本能だが、強姦したら逮捕
大抵の犯罪は、本能を抑制出来ないから起きている。いじめに関してだけ難しく考えて、いちいち本能をアピールするのはあまり意味がない。
被害者に甘えている加害者は、甘えが高じていいわけばかり得意だから逃げ道を与えるのは良くない

194 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:12:22 ID:Hn5Xuwee0
>>188
皮肉屋は駄目だな

195 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:12:26 ID:QK2tIOZy0
政治家や公務員の不正を見て見ぬ振りする警察がいるんだから。

196 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:12:56 ID:qv93IY+k0
いじめのレベルが親まで行く事がわかったら、そこで終了だね!
あー期待して損した!ツマンネ(・∀・)

197 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:13:11 ID:SthHam3d0
>>184
苛められたことがないと中々ね。

ああ、助けたことが(というか話し相手になっただけだけど)あるけど
何処へ行くにもついてくるようになって、しかも話が本当つまらなくダルい奴で。。
助けた経験から関わりたくなくなった自分みたいなのもいたりね。

198 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:13:15 ID:QHIQ4haE0
>>188
いじめ被害者は「加害者から何十万単位で賠償金取れ」(当然、それにも税金かけるぞ)にした方が
被害者も国も有益だぞ。

199 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:13:32 ID:8JR1rqZF0
チビで細いやつが標的だったな。
手下にも恫喝させる。
いじめに文句があるなら喧嘩やろうぜ。と言う。
とにかく北斗の拳の世界だった。

200 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:14:23 ID:16PyXRJb0
何のために再生委員にトヨタの会長とかワタミの社長を入れてんだよ!

いじめる奴は、無給でトヨタの期間工送り又はワタミのビラ配りにさせるって言えば
直ぐにいじめなんて、無くなるのに。

201 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:15:34 ID:i4HUPfbZ0
獣が暴れているんだから檻に入れて鎖に繋ぐのは当然。
人間の世界で獣はいちゃいけないでしょ。

202 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:16:12 ID:tN8/4m4c0
傍観者が加害者だとしたら、クラスが崩壊するんじゃないのかな?
「あの子苛められてる」って先生に言わないと加害者扱いされる状況はかえって危険だと思うけど。
こんなんじゃ「苛められてないけど大人しい子」はみんな加害者になっちゃう。
密告が悪い方向へいく場合もあるし、あくまでケースバイケースでそ。

203 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:16:27 ID:Wrjmza/d0
>>199
無法地帯と言うわけだな。
確かにその通りだ。

204 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:17:10 ID:PHsbZPSY0
何と言おうが「いじめ、見て見ぬふりも加害者」だからな覚えとけ屑ども!!

205 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:17:14 ID:TL3wnbih0
>>198
いじめられるってことはそれだけ周りに不快な思いをさせているんだよ
どこにキモブサデブ野郎と仲良く仕事したい奴がいる?
暗いキモイ、アニメばっかみてる、会話が成り立たない
いるだけで不愉快。こんな奴が生きているだけで損失。



206 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:17:14 ID:8JR1rqZF0
親玉はだいたいクラスに2〜3人。
これを処分すればOK。

207 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:18:16 ID:/RfchOUr0

ケンカ好きなヤツって勢いありすぎると困るな
周囲に同じ方向性強いるから

208 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:18:46 ID:FXitzMYh0
>>186
金がもったいないから、パラシュート付けて北チョン上空から突き落とせよ。

いじめは、人間の本能だから無くならない。
弱者から順番に死んでいくしかない。

この中で身代わりになるか、
マッチョないじめっ子とケンカして頭蓋骨割られててもいい奴は
1を入力して下さいw


209 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:19:38 ID:jlA0WIBC0
”いじめ”でなく
”脅迫”、”傷害”事件だろ

公務員が犯罪行為を見て見ぬふりするな






210 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:19:43 ID:aewPvwKa0
言うは易し

211 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:20:27 ID:QHIQ4haE0
>>205
国から見れば、いじめ加害者から賠償金をとって(何%か税金かける)
税金を余分に納めてくれる被害者の方が有益だ。

212 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:20:50 ID:UUH06FXc0
いじめる奴は警察がタイホでいいよ
法治国家なんだから傷害や暴行なんかでタイホだろ

つまんない緊急提言つくるのに、委員にいくら謝礼払ってんだ?
無駄に税金使うな

213 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:21:51 ID:8JR1rqZF0
ケンシロウにあこがれた・・・
いじめるやつは、
北斗の拳に出てくるザコと言えばわかる?
あれと同じ部類。

214 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:22:49 ID:SOAxJh3L0
>>205
不快なのはお前だけ。
周りは、お前が危険人物だから合わせてくれてるだけだよ。

仲良くしなくてイイだろそんな奴、シカトしとけ。
人畜無害な低気圧人間も居るんだから。

かまってチャン乙

215 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:22:53 ID:DxPrJtC70
だから、何度言ったらわかるんだ。

「 い じ め 」を定義しろよ。



216 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:23:43 ID:sqTMyuIK0
>>183
それは状況によるんじゃね。
俺も以前、クラスメイトを苛めてた連中をみんなの前でボコったけどそれまでの事情があったから
とくにお咎めなしだったが。
何故かその後、英雄視されたけど。
しかししょぼいな苛めするやつは・・・ガタイ良いのにワンパンで沈むって;

217 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:24:16 ID:e0HBpTcf0
>>97
仰るとおりで、以前は、腕力は弱くても勉学が、、、またはその逆など
様々な場面で、様々な序列があることで、人の優劣がでにくかったので
すが、最近は変に競争をなくそうとしているせいか、人の優劣が大変狭
い範囲で出やすくなってるような気がします。

*****

見て見ぬふりも加害者とのことですが、多くの人は、「見て見ぬ振り」
をしないと、自分に火の粉が降りかかるのを恐れていると思います。

仮に、密告を期待するなら、いじめ側を厳密に隔離しないと、、、、
報復リスクがありますから。

218 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:24:32 ID:xdRH4nUM0
やっと加害者が罰せられる方向になったか
クラス全員になったらどうしようとか
単に一人吊るし上げればおとなしくなるよ

219 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:24:52 ID:TL3wnbih0
>>215
キモい奴を排除する正義の手段

220 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:25:25 ID:KlRhXYtZ0
こういう境界例の距離ナシ被害者が出ない事を祈るよ(ー人ー)ナムナム

830 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2006/08/24(木) 13:49:57
レスありがとうございます。
スレチかもしれないけど学校の話なんです。
学校で自殺未遂されて、先生から電話がありました。
今突き放したら死にかねないから、私が我慢しろとのことでした。
(遺書とか残されたら、私にも過失が出てくる可能性もあるので)
私はあの人の死ぬなんて聞きあきたから、何とも思わない。
死ぬって言ったら何でも通るんだな、って思いましたよ。
先生がわかってくれって言ってる時、『なら、私が死ぬのはいいんですか?』って悪いことばかり考えてました。
メンヘラってこうやってできるのかな?メンヘラになっちゃいました。
当て付けに死んでやることばかり考えてます。
卒業までまだあるし。
長文すみませんでした。

835 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2006/08/24(木) 17:57:26
>>832
その通りだと思います。
深夜に死にたい、とメールがきたり。
目の前で自殺未遂されたり、死に方について相談されたり。
友人関係もだいぶ変わりました。
2年間でおかしくなった自覚はあります。
この様に自己責任なのに、周りに責任転嫁しようとしているので私も梨かもしれません。
勝手に自分の味方って思ってた先生に我慢しろ、と言われたので、どこかに愚痴りたくなったのです。
不快な思いをさせて本当にすみませんでした。

人間関係の距離感がわからない人・7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1146853648/

221 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:25:37 ID:ToIq/vOW0
>いじめは、人間の本能だから無くならない。

必要な時には本能を抑制できる能力というのが
文明人の必須条件なんだがな。

222 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:25:52 ID:nKaZxOt70
いじっめこの味方になって一緒にボコられて
「よし、俺は加害者じゃないぞ」と痛々しい
姿で意気洋々と家に帰ったA君に両親が一言。

「ばっかじゃないの?今後一切、あんな子に
関わるのはよしなさい!家庭環境もよくない
みたいだし、家まで変な目で見られたりした
らどうするのよ!」

「いいことをしたはずなのに・・・」純粋な
A君の心はよじれるばかりでした。

そして次の日、学校では誰も口を聞いてくれ
ず、上履きの中には画鋲、机の中には大量の
ごみ。あろうことか、先生にまで「ちっ、
正義感ぶりやがって」と蔑視を受ける始末。
A君が途方にくれたのはいうまでもありませ
ん。

さてこんなことになったら、一体教育再生
会議のお偉い方はどう責任をおとりになる
おつもりなんでしょうか?あっ、会議が解
散したらお役目はそれまでですかね。


223 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:25:53 ID:GjEjqsVA0
リスクマネジメントの観点からいうと
「見て見ぬふり」
が一番正しい選択なんだよな

224 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:26:34 ID:CWuQtyFH0
ヤンキー先生なんて選んじゃって人気取り丸出し
あんなやつ、人気が出たらさっさと教師やめて、
講演でがっぽり儲けてるサギ野郎じゃねーか

225 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:27:27 ID:TL3wnbih0
>>216
まw、そういう奴は人望のない口だけのいじめっこだねw
おれは人望あったからなーw
おれがもっとひどいイジメをしてやったらみんなゲラゲラ笑ってたよw
おれのイジメは半端じゃないからなw
そういう英雄もいるわけなんだよw世の中にはw

226 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:27:31 ID:/RfchOUr0

仕事ができるヤツじゃなくても普通の人間として
まったく反対の意見でも笑って合わせたりした事だってあるだろうに
周りが自分が他人に極端な事をやる時にも何も言わないのを
結びつけて考えてもいないのかどうなのかと思う

227 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:27:40 ID:FXitzMYh0
>>218
「いじめ、見て見ぬふりも加害者」って、クラス内までで適用か?
それとも全校生徒に適用されるのか?

228 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:27:49 ID:p2heodJk0
なんか、北斗の拳の悪人どもが教室内にはびこってるっていう状態がデフォルトだった場合、
もうどうしようもない地獄だと思う。
しかしそれが現実の教室が現実に多数存在するという事実に驚愕しないわけにはいかない。

戦前の日本では考えられない状態だろう。
全ては人権屋がはびこった結果。

そもそも人間性を教えるとはほざく人権屋教師が多いが、人間性の根源は道徳だろう。
伝統的な道徳を否定して、人間性を教えることなど不可能に近い。

229 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:28:40 ID:8JR1rqZF0
監視カメラを隅々まで学校に配置。
12歳以上になったら指紋採取の身分証明書。
学校内で生徒による盗難もあるから。

230 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:29:00 ID:QHIQ4haE0
>>221
それが出来ない奴には「賠償金払わせる」(払えない奴は将来に絶望し自殺する)

>>222
それは親の問題じゃないか?

231 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:29:45 ID:CWuQtyFH0
その前に自公政権が障害者いじめしてるからな〜

ある意味、障害者いじめるって究極のイジメでしょw

232 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:29:51 ID:ct/rkeMd0
>>TL3wnbih0
今は過去の栄光?にすがってるだけの、ツマンナイ男になっちゃったってことか。
前スレからこっち、本当にご苦労様です。

233 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:29:57 ID:tN8/4m4c0
>>217
実際私が通ってた学校でもあったよ、苛められてる子を庇った子が、
今度は苛めの標的にされて、で、当の苛められてた子が苛める側に加担してたり。
苛められる側が苛める側へシフトするパターンは、統計でも何%かあるって出てるんだよね。
一つとして同じ状況はないくらい、苛めってのは複雑なのに、
全部が傍観者は加害者って決めつけちゃ、ちょっと違うだろ、て気がする。

234 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:30:11 ID:VXDIrd+r0
こわいおおかみさんを出席停止にします。
そうすると
牙一族みたいに一族郎党がでてきます。
(この時点でいじめられっこの命があぶない)
最後にこわいおやじが出てくきます。
=先生は、びびりまくります。
=どうぞ、音便にとなります。(現場は、こんなかんじ=机上の空論)

235 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:30:18 ID:iFdNOPCg0
なんだか、いじめ事件は客観的に加害者と被害者と行為の内容を特定できるかの
ように思って意見を書いている人が多いが、そんなのじゃないよ。

事情が入り組んでいて、事情聴取に時間がかかり、証拠や証言を集めるのが
困難なことが多い。そもそも、いじめはいじめられる当人が定義するものだから、
ややこしい。ちょっとした非難を受けたことをいじめととる子供もいるし、
相当のことをされて耐えているのもいる。

加えて、保護者も出てくる。
「被害者」の親は、加害者を退学または転校させない限り学校に行かせないとか
強硬なことを言ってくるし、
「加害者」の親は「うちの子はいじめてないと言っています。学校の先生は、
うちの子がウソをついているというんですか?」などと攻めてくる。

教育再生会議は、処罰をきつくすればいじめは減ると思っているようだが、
いじめで一番難しいのは捜査とか真相究明の段階だ。
決着がついてから厳しい処分をするのは誰でもすぐできる。

なお、いじめられていると思う人は、とにかく記録でも録音でもなんでもいいから
日時と状況の詳細な証拠を残すこと。捜査陣(学校の教員など)に客観的な情報と
証拠を提供して、最大限協力する姿勢が大切だ。

236 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:31:14 ID:FXitzMYh0
>>221
で?お前はいじめっ子を身代わりになっても、頭カチ割れれても救ってやれるの?
理屈はこねれても行動は出来ないんだろ?
周囲の人間が止めれればいじめは無くなるので「人間の本能」とはならない。
「自分の身がかわいい」と思うのが人間の本能なので、
いじめも人間の本能となる。

237 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:31:59 ID:ToIq/vOW0
>>230
>それが出来ない奴には「賠償金払わせる」(払えない奴は将来に絶望し自殺する)

賠償金なんかいらないから(被害者に対する賠償は別として)、
文明人になれない奴らは、国内の余った土地に「未開エリア」を設けて
一生そこで生活させればいい。


238 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:32:00 ID:TL3wnbih0
>>221
本能つうか知恵であり手段だなw
子供にはそれしか許されていないのよw

いったい子供に何を期待してるわけ?
大人の倫理を理解しろといいたいのかねww
バカみたいw


239 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:32:11 ID:q96m5a/Y0



例えば深夜の山手線の中でよっぱらったDQN数人が気弱なリーマンを取り囲んで
因縁つけてるのを寝たフリして関わらないようにするのも「加害者」になるの?




240 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:32:59 ID:nlApbpQW0
ID:TL3wnbih0
いじめられた辛い過去を持つ人間・・・
かわいそう・・・
泣けてきた・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

241 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:33:53 ID:0jVEBgoY0
喧嘩がなくなってイジメが始まった。
さてイジメがなくなると何が始まるかな。


242 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:34:05 ID:QHIQ4haE0
>>236
いじめっ子の身代わりになる必要なんてない。
米みたく警官を校内に常駐させ、
いじめが発生→それを通報→警官がいじめっ子を逮捕→退学、問題視専用校に強制転校
って方法をとるようにすればいい。

243 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:34:20 ID:/RfchOUr0
>>235
それに傍観といわれてる側にも協力して欲しいというのが>1の真意だと思う

>>193最後の1行もう1回お願いします

244 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:34:20 ID:FXitzMYh0
>>229
なかなか名案だが、体育館の裏や学校外でもいじめは発生するので、
学生全員の頭にライブカメラを装着し、ネット配信するべきだな。
暇な2ちゃんねらー24時間監視してくれるだろうw

245 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:34:32 ID:ivq+K6lX0
「見て見ぬふりも加害者」+「別教室移動」=(教室に被害者一人(´・ω・`)サビシス)

こうですか?

246 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:34:56 ID:dBKbu3ZdO
今後はいじめられっこに早くよその学校へ行ってもらうのがみんなに迷惑かからない方法ですね

247 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:35:27 ID:VXDIrd+r0
>例えば深夜の山手線の中でよっぱらったDQN数人が気弱なリーマンを取り囲んで
 因縁つけてるのを寝たフリして関わらないようにするのも「加害者」になるの?

教育差異性懐疑のメンバー主演で
その状況のどっきりカメラとってほしいな!!

248 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:35:40 ID:TL3wnbih0
おまえらにいじめられたので自殺します

249 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:36:16 ID:QHIQ4haE0
>>237
今の世の中、何をするにも費用がかかる。
隔離区域を作るにも、それを管理するために金がかかって勿体無い。

250 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:36:31 ID:SOAxJh3L0
>>240

ID:TL3wnbih0が、元いじめられっことか言ってやんなよ。

皆、分かってても言わなかったんだから。

251 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:37:36 ID:ToIq/vOW0
>>236
>「自分の身がかわいい」と思うのが人間の本能なので、
>いじめも人間の本能となる。

利己的な本能を抑制する能力を身につけ、
文明社会に適応するためのさまざまな基礎知識を身につけるのが
義務教育の一つの目的。




252 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:38:17 ID:/RfchOUr0
>>250
後ろからこう打てって複数に後ろから言われながら
キーボード打たされてるのは見えた

253 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:38:22 ID:bMYdhYxlO
>>248
最近誰かいじめてる?

254 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:38:29 ID:oHHB9m4JO
みて見ぬ振りはするだろ
そうしないとこっちがやられるんだから

255 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:38:29 ID:Ynyfxm7K0
そのうち、加害者も傍観者も自殺する人間が出てきて、もうわけわかめ

256 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:38:40 ID:Sh1hdlWs0
もし、本当に酷くいじめた奴を特定できるものならば大いに処罰して欲しいな。
悪質なガキはうじょうじょいるから早いとこガツンとやって更正させんと。

人間、『これ以上ちょっかい出すのはマズイな・・・』などの自制力が普通はあるものだし、
端から見てて気の毒に思える状況に対しては正義の心をもって『やめろよ!』
と言うくらいの道徳はあって然るべきなんだがなあ・・・屑ガキが多くて困る

257 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:38:55 ID:FXitzMYh0
>>251
能書きはいいから、
お前は、>>239の状況に遭遇したら、
間に割って入って助けてやれるの?

258 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:38:59 ID:WgZfHdjq0
いじめは本能だから抑制する教育訓練
をしないと駄目だよ。普通の人は中学3年
ぐらいまでで、いじめ細胞遺伝を抑制コントロール
出来るようになるんだよ。人間教育で一番
重要なのって中学生の時期だよ。

259 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:39:55 ID:8JR1rqZF0
市立の中学は、本当に北斗の拳に出てくるザコが支配してた。
あれでは勉強どころではない。
クラスが変るとまずは弱そうなやつを品定め。そしていたぶる。
ヒヒひ・・いじめオモシレ〜と楽しんでる。


260 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:40:19 ID:Cu3uuj310
大人にしても同じだろ。クソやろうが気の弱い奴狙ってイジメやってるの
会社でも見かけたりするがとめる奴は皆無。
変に止めたら自分の評判が落ちるからな。

261 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:41:39 ID:784ib/3N0

法務大臣はでてこないのか。

だれか応答せよ。

262 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:42:02 ID:CCn/BKOcO
>>245
被害者がいなくなるだろ、そしたら新しいターゲットができるだろ、
そしたらそいつも移動する、そしてどんどん新しい被害者を移動していくと
元の教室には一番の癌細胞が残るんだよ。

263 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:42:51 ID:ToIq/vOW0
>>257
いや、DQNな大人を生産しないための予防策としての義務教育を行うか、
警官を大増員するしかないだろう。
ここでの問題は、大人がいじめっこにどう対処するかであって、
子供がいじめっこにどう立ち向かうかではない。


264 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:43:09 ID:CWuQtyFH0
>>257

そんなミラクルな場面に出会わすことってあるかなw

265 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:43:18 ID:RJMukVbw0
逆に休みなしで登校させたらどうだろうか?

266 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:44:18 ID:/RfchOUr0

>>260
場所の空気とかによっては確かに

>確かに正論だけど、その場の空気っていうのがあって
>他人に興味がない、他人が苛められてるのを見てもなんとも思わない
>逆に止めようとする人間をからかうとか
>そういうのがクラスの大半を占めてる場合は、止められない。
>逆にやられる。

って意見はあった

267 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:44:34 ID:/I1J+uYS0
先生や親からどんなに励まされるより、クラスの仲間からの
優しい一言が、どれ程嬉しいか考えて欲しい。
その一言が言える子に我が子を育てたいと思う。


268 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:44:49 ID:pSG34mJiO
>>262
これいいな
いい発想だわ


269 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:45:05 ID:TL3wnbih0
いじめを法律で規制するって・・ほんと変な社会になっちゃったよなww
被害者の憎悪を従って法律を作ることが正義なのか?
マスコミがうるさいから、支持率に関わるから法律作るのか?
殺す奴は死刑にされても殺すんだよ・・・
罰ばっか重くしてんじゃねーよ
健常者が生きにくいだろ
バカな傍観者より、いじめてる人種のほうが有能なのに
なんで排除しようとするんだよカス

270 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:45:11 ID:p2heodJk0
いじめは完全になくならぬとしても、今回の措置を行えば自殺をするようなひどいいじめはなくせると思う。

社会にいじめは犯罪であり加害者を強制的に排除するという姿勢がいままでなかったのが一番のネックだったんだよ。

271 :日本の世の中に要らない物:2006/11/29(水) 21:45:13 ID:e0HpNtHR0
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 


272 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:45:36 ID:FXitzMYh0
>>263
結局、全部他人任せで、自分の血は流さないんだなw
アメリカに防衛を任せて文句ばっかり言っている日本の縮図ですねw
社民党支持者の片ですか?( ´,_ゝ`)プッ

273 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:45:38 ID:V9sdvVPv0
>>265
ありだな
性癖的ドSのいじめっ子には、平日出席停止→土日登校
バランスが取れる

274 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:47:30 ID:Sh1hdlWs0
>>269
カスはおま(ry・・・w

275 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:47:36 ID:TL3wnbih0
>>270
殺人犯や幼児虐待は一向に減る気配がありませんが?ww
法で人間は制御できないよww
制御されるのは傍観者。つまり個性も主張もない愚民だけww
こういうやつらはもともと犯罪を犯さないw
犯罪とは知性の高い人間にだけ許された娯楽なんだよ

276 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:47:56 ID:QHIQ4haE0
>>269
いじめをするのが有能の証ならば、有能な人はその才能を
いじめ被害者に賠償金を支払う為だけにフルに使って
一生涯をかけて賠償金を支払い続けてください。

277 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:48:19 ID:Jng1hLEI0
>>243
傍観者に協力をえることは難しい。
学校内でも教育委員会でもいいが、秘密厳守の密告窓口を設けるぐらいならすぐできる。
ただ、むずかしいのはここから先だ。

その「いじめっ子」に、これこれの通告(投書でも電話でもいいが)があったと言えば、
「ごめんなさい。いじめてました」なんて言うと思うか?
「誰が言ったんだよ」と怒り出すだろうし、本当にウソの通告だったということもありえる。
もしウソの通告だったら、本人を傷つけることはもちろん、本人が「誰とも知れない者から
陰湿な攻撃をうけている不安」を感じることになるだろう。保護者が烈火のごとく怒って
「学校がうちの子をいじめている」と怒鳴り込んでくることだってありえる。

その「いじめられっ子」に、「君、いじめられているらしいな」といってすぐ心を開くか?
いじめられていることは認めたとしても、恐怖感からか「○○(いじめっ子)には
絶対言わないで」などと自ら解決に非協力の姿勢をとることも多い。

さらには、事実認定が複雑になった場合、どうしても証言者に表に出てきて
もらわなければならない場合も出てくる。

278 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:48:35 ID:tN8/4m4c0
>>266
敢えて線引きをするなら
>他人が苛められてるのを見てもなんとも思わない
>逆に止めようとする人間をからかう
↑加害者寄り

>そういうのがクラスの大半を占めてる場合は、止められない。
>逆にやられる。
↑被害者寄り

傍観者にもいくつもパターンがあって、一概に言えないと思う。

279 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:48:47 ID:14ZgvC8q0
別に本人が直接止めなくてもいい。
勇気ある内部告発をすればいいだけの話。
上の学校への無条件進学とか、多額の賞金とかを条件にすれば、積極的に密告する者が続出する。

280 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:48:52 ID:8JR1rqZF0
ジャイアンみたいないじめっ子とはまた違うんだな。
悪質ないじめはここに書けない。

281 :日本の世の中に要らない物:2006/11/29(水) 21:50:12 ID:e0HpNtHR0
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 


282 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:50:56 ID:7i5j64O90
>>279
密告に褒賞をつける、っていうのはアメリカでやってるな。
今じゃ密告はクールな行為、だとか。

283 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:50:59 ID:V9sdvVPv0
ID:TL3wnbih0
>犯罪とは知性の高い人間にだけ許された娯楽なんだよ

さあ、新たな祭の始まりですw

284 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:51:38 ID:ToIq/vOW0
>>268
その範囲を「教室」から「社会」に広げると、
癌細胞は繁殖相手を見つけることができず、
いずれ絶滅することになる、と。

285 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:51:47 ID:PQx90VY60
じゃあ通報しようか
犯罪助長ってことで。

286 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:52:29 ID:QHIQ4haE0
>>279
一律幾らというより、
「いじめ加害者から賠償金をとった際、そこから(貢献度に応じて)何割かを出す」の方がいい。


287 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:52:34 ID:p2heodJk0
傍観者云々というのは処分を前提のことではなく、傍観するのは悪なんだという社会の姿勢を示すためだろう。
いじめは悪であるということを子どもほとんどの子どもが当たり前のことだと認識していればひどいいじめは防げる。

つまり道徳の欠如なんだよ。
北斗の拳の悪が支配する社会が当たり前になっているのがおかしいのだと教えないと。

288 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:52:40 ID:igzyHsRw0
人間が全員いじめが本能なんてありえない。
いじめが本能になっている奴がいることはいる。
そいつらはいじめが何も生まないことや、時間の無駄、卑怯なことだと
教育されてない証拠。
子供を天使と勘違いしてる教育できない馬鹿親の賜物であることだけは間違いないんだがw


289 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:53:13 ID:HZWcnoZt0
いじめに該当する事は全て傷害、恐喝、その他の犯罪だろ。
少年法全廃して刑務所に叩きこむ事が一番の解決方法だし、
それ以外は全部犯罪者優遇処置でしかない

290 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:53:38 ID:TL3wnbih0
てか、なんでイジメがダメなのか全然わからないなw
イジメって楽しいぞ?w
いじめられっことは主人に忠実な万能なロボットみたいなもんだからなww
こんな奴を救って何が意味があるのかとww

おまえらバカだから同種をいじめるという感覚がないんだろうなw
どうせそういう奴は平均的な成績しかだせない奴らなんだろうなw

291 :日本の世の中に要らない物:2006/11/29(水) 21:53:56 ID:e0HpNtHR0
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 


292 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:54:48 ID:q+DGHyEq0
親に放置された子がいじめっ子になるってさw

293 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:55:10 ID:m/Adw/FuO
警察を巡回させて、私語厳禁にして、授業ごとに番号言わせて、体育館で先生たちが見守る中でみな食事させて、塀と鉄格子でしきって、問題起こせば懲罰庫行きにすればいじめなくなるんじゃね

294 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:55:28 ID:FXitzMYh0
>>288
・・・と、寝言言っている間にも、いじめでどんどん死んでいくぅーw


密告とか通報とか言っても、
今のいじめっ子は腕力が強いだけのバカじゃない。
バレないように周到に、陰湿にやるだろう。

295 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:55:36 ID:AJ7pPfx90
この教育で育った生徒が、違法行為をしている企業をちくりまくって
多少は良くなるかなw




ま、悪い方向性にいく可能性もあるがね。

296 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:55:45 ID:Ck0KaCKiO
死ね死ね団か

297 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:55:55 ID:Hs8wfFwU0
政府だって、経済的困難で自殺する日本人に対して
見てみぬふりしてるくせに

298 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:56:10 ID:igzyHsRw0
いじめる奴は自分の子供を虐待するから排除するほうがいいな。
一掃したら世の中が丸く収まることだけは間違いないわ

299 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:56:30 ID:CCn/BKOcO
>犯罪とは知性の高い人間にだけ許された娯楽なんだよ

こーゆー言い回しはまぁ映画や小説ではありがちだけど
いじめとはちと違う気がW

300 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:56:39 ID:ToIq/vOW0
本能本能って吠えてる奴がいるけどさ、
本能を抑制しなかったら世の中レイパーだらけになっちまうだろうに。

301 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:56:47 ID:iTVgmjGd0
なんとか責任転嫁したい連中が必死だが
だとすると、いじめ被害を訴えても助けなかった教師も加害者だな

302 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:57:05 ID:Cu3uuj310
密告だとか言うが、そもそも先生たちが本当に気づいてないと
思っているのか。面倒だから放置されてんだよ。とっくに気づいてるよいじめには。

303 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:57:10 ID:5aIFr6DN0
政治家に言われてもな・・まるで説得力ねーわ

304 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 21:57:32 ID:TL3wnbih0
>>288
いじめる能力が無い奴は池沼ぐらいだよ
おまえら愚民でも環境を与えてやればイジメの快感を得ることができる
心理学じゃ常識だよw人は人を見下すことが最高の快感なんだからw

>>298
いじめられるような子を育てた親は悪くないのか?ww
そういうバカ親を排除したほうが根本的な解決になるだろww

305 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:57:52 ID:Sh1hdlWs0
>>290
 か
  メ
   ら
    を

     カ
      う

306 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:58:04 ID:VXDIrd+r0
虐めは、いけないに決まってる!!
自分がいじめられたら、毎日が地獄だぞ!!
現実性のない提言をする教育差異性懐疑は気に入らないが、いじめっこはさらに気にいらない!!




307 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:58:14 ID:18T8Ds+N0
・イジメは人間社会の華
・イジメの本質とは「楽しい」ということである
・イジメはスクール・エンターテイメント
・イジメは最高の娯楽
・イジメは一種のスポーツ
・文明が続く限り、イジメは決してなくならない
・大人になると、イジメの方法も洗練・巧妙化される
・イジメの原因はイジメられる側にある場合が多い
・イジメは有用な自己浄化システム
・イジメのほとんどは警察沙汰にならないレベルの「子供同士の戯れ」
・今の子供は頭がいいヤツが多いから、どういうことをすれば警察沙汰になるかをおおよそ把握している
・ごくごく稀に警察沙汰になってしまうケースがあるが、それはイジメ手法が洗練されてない証拠
・イジメを口実とした教育現場への警察介入は、教育現場のおおらかさ・自由を結果的に奪ってしまう
・イジメを口実とした学校の教室・トイレへの監視カメラ導入には、断固反対しなければいけない
・イジメを楽しむには、高度なチームワーク、情報戦、リーダーシップ、目標遂行型思考が必要
・イジメを楽しむことを通じて、実社会で活躍するための能力を鍛えることができる
・イジメ被害者は、なぜ自分がイジメのターゲットにされやすいのか、徹底した自己批判をするべき
・イジメ被害者は、自己批判を徹底して行うことで、己の人格の改善につながる
・イジメ被害者はどこに逃げてもイジメの対象となる
・体臭がくさいやつは改善の努力をすべきである
・イジメ被害者は、協調性がなく、根暗で、コミュニケーション能力の低い人間が多い
・イジメ被害者は、自意識・自尊心が強い上に、狭い価値観に閉じこもりがちである
・宮崎勤、小林薫、畠山鈴香・・・こういう極悪非道なやつらは早めに淘汰すべき
・若い時分にイジメ娯楽を楽しめなかったことへの後悔の念が強い人間ほど、イジメ撲滅派になりやすい
・イジメ撲滅派は「モテない男がクリスマス・イベント撲滅を願う」のと似ている
・イジメ容認派=リベラリスト(教育現場の自由を最大限に尊重する)
・イジメ撲滅派=ファシスト(教育現場の統制が大好きである)

308 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:58:23 ID:SOAxJh3L0
>>304

今日は大漁ですね。

309 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:58:35 ID:7QHCsF89O
>>293
イジメは格段に減りそうだけど、神経症にかかる子が増加しそうだな。
俺は警察の巡回と防犯カメラの設置、昼食は必ず担任と一緒ってやり方がいいと思う。

310 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:58:58 ID:4Tu7nW9C0
> 「いじめを見て見ぬふりをする者も加害者」

じゃあ 教 師 や 教 委 は加害者だな(・A・メ)

311 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:59:03 ID:p2heodJk0
日教組教師が唱える人権や自由ってのは人間を教育せず、本能の赴くままに野に放つ行為なんだよ。
そうなれば規則を守り真面目な人間は本能のままの狂った動物にやられかねない。

人間性のある人間が、本能丸出しの獣にいいようにやられる。

獣は文明化してやる必要がある。そのためには檻に入れて一定の調教をせねばなるまい。

いじめの加害者は人間ではない。獣だよ。よって人権などないといってよい。

312 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 21:59:08 ID:Jng1hLEI0
>>258, >>260
集団の平均パターンに近い行動をしてできるだけ目立たないようにする
戦略をとる者はいじめられにくい。

いじめられる者は、どこかに平均的人間と大きく異なった部分をもっていることが多い。
いじめを正当化する心理は、平均から隔たった人物への違和感に支えられている。
そういう意味で、いじめを防ぐには、「違いを認めて受け入れよう」という教育が大切だ。

ところが、困ったことに、学校の論理にはそれと矛盾する部分がある。
みんな同じ、みんなそろって行動、ということでないと、学校教育が成り立たない。

こうした部分をどう調整していくかが重要だ。

313 :日本の世の中に要らない物:2006/11/29(水) 21:59:24 ID:e0HpNtHR0
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 


314 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:00:53 ID:8JR1rqZF0
いじめっ子のグループはクラスに3人ぐらい。
全体で3×クラスの数かな。
やつらは横でもつるんでるから厄介。
ラオウみたいなやつが頭だとまた違うんだが、
そんなやつはまずいない。

315 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:00:54 ID:OOIPE4MX0
どうもここは釣り氏の匂いが漂うスレだな・・・・・

316 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:00:59 ID:bZNtYZSq0
チンチンをすぐに勃起させたいとき
先を持って高速で横に振動させるとすぐに勃起するよ

317 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:01:22 ID:CWuQtyFH0
>>307
お前、これをどれくらいの時間でつくったの?
そろそろ動物とか殺しだしそうだなw

318 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:01:58 ID:TL3wnbih0
>>300
こどもに何を期待してるの?
てか、いじめの無い場所なんてあるわけ?
おまえには向上心がないの?
この世の中なんて弱者を蹴落としてなんぼでしょww
お人よしはそれなりにしか生きていけないよwww

>>306
いじめられるのはバカな奴だけw

>>312
はあ?個性を認める社会を望んだから、いじめが増えたんだけどなwww
長文書くわりに内容がねーなwwwカスw

319 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:02:10 ID:FXitzMYh0
>>297
そうだな。
まぁー、大人のいじめに比べれば可愛いものだ。
大人のいじめは、相手が死ぬまで終わらないから。
子供は、まだ数人だろ?
大騒ぎするほどのことでもない。

「いじめ、見て見ぬふりも加害者」なんていう
くだらない偽善を言うほどのことでもない。

320 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:02:36 ID:0D4zNGHnO
>>304
ここは、良い漁場ですね。

321 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:02:43 ID:Cm/5ntf80
いじめを見かけたら助けましょう

http://www.youtube.com/watch?v=f2H-4OCGOWg

322 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:02:59 ID:QHIQ4haE0
>>307
何てこった! 米や英の学校は全て何時の間にかファシストに占拠されてしまっていたんだな!!

323 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:03:13 ID:/RfchOUr0
北斗の拳も嫌いじゃないがこのシュチュエーションで何度も
ちらつかされると作者付近がいじめ肯定者みたいなような

324 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:03:39 ID:tN8/4m4c0
教師が「見て見ぬふりをした」り、「対処が遅れた」場合は懲戒処分で当然だ罠。
責任取るのは大人の仕事。
こんな緊急提言出して、逆に生徒に心理的な負担を負わせていいのか?って思う訳だけど
その前に、教師はどこまで出来るんだろうねえ。当然これで改善されるんだよね?先生方。

325 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:03:50 ID:ct/rkeMd0
元いじめっこ、書き込みスタートから4時間経過。
頑張れ頑張れ。
俺は降参します。

326 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:03:57 ID:pSG34mJiO
>>290
お前の親にたぶん問題あんだろうな




327 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:03:58 ID:6DMcraP8O
見て見ぬふりも加害者とか言って関係ない子供を追い詰めない方がいい。周りの子供達は悪い事ってわかってるんだよ。

328 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:04:05 ID:m8r2Gj+X0
>「いじめ、見て見ぬふりも加害者」

庇うやつも虐められるという事を知ってて言ってるのかね?
だったら殺人や暴行で周りで見ていた奴も加害者だな。
被害者を助けなかった奴は全て加害者。

329 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:04:05 ID:LnbKN3Ly0
見てみぬフリも加害者とかいうのはやめないかな。
加害者はいじめてるやつだろ。

330 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:04:14 ID:dg8xNdGe0
>>290
そんな物でしか快感が味わえない
なんてまるで動物ね。


331 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:04:56 ID:ToIq/vOW0
>>312
>そういう意味で、いじめを防ぐには、「違いを認めて受け入れよう」という教育が大切だ。

そういう意味では、今の日本語教育にも問題があるんだよね。
語彙や文法の知識が欠けていると、違いを正確に言葉で表現することができず、
「同じ」か「違う」かの単純化しかできなくなってしまう。

「うざい」「むかつく」からいじめる、という行動についても同様で、
どのような点をうざいと認識するのか、その認識によって
なぜむかつくという感情が発生するのかを分析し、
むかつきを解消するための方法を分析する思考能力が
今の子供(一部の大人にも)には欠けているんだよ。

332 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:05:05 ID:igzyHsRw0
>>304
おまえいじめを自慢してんのかよ。変なやっつーwww
自慢は顰蹙だからリアルではやめとけよ
いつまでも精神年齢低いと誰も相手にしてくれなくなるぜ。

333 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:05:33 ID:CWuQtyFH0
>>319
偽善は役に立つが、
偽悪ほどかっこ悪いものはないな
出川が俺は昔ワルだったんだぜ〜とか言うかんじw

334 :日本の世の中に要らない物:2006/11/29(水) 22:05:47 ID:e0HpNtHR0
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 


335 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:06:10 ID:/RfchOUr0

危険だと思ったら連絡してほしいと言う意味でしょう

傍観ポジションの人たちに、と前スレから何度言われてたか

336 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:06:25 ID:FA05gKoy0
「いじめ、見て見ぬふりも加害者」っていうことで生徒・児童を処罰するなら、
より責任の大きい教師が見てみぬふりをしたら諭旨免職、
隠蔽したら懲戒免職、いじめに加担したら実刑食らわすくらいじゃないと公平を欠くな。

337 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:06:36 ID:TL3wnbih0
>>326
そうかもなwww親憎んでるしなww
でもそのおかげで、誰にも負けたくない根性はついたと思ってるよwww

>>330
それでしかって言ってないけどなwww
てか、イジメは知的行動だよwww.
おまえらみたいなバカな下等動物はイジメそのものの発想がないわけwww
闘争心のないクズwww

338 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:06:55 ID:LnbKN3Ly0
連絡しようにもそいつらがちくりとしていじめられるわけだよ。

339 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:06:57 ID:OOIPE4MX0
売れないフリーライターがいじめについての反応を2CHで
試してみようとするカキコが多々感じられる



340 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:07:51 ID:V9sdvVPv0
>>290
社会だと何かを意図して「いじめられてる」感じに追い込むことはある。
本人が組織の中で「できるはずなのに頑張ってない」「やれるはずなのに
意気がない」とか。

ただ、うぜぇ、むせぇ、だりぃ、と本人を立ち直す、啓発する意思も持たない
のに、一方的に(精神的に)追い込むのがいじめ、だと俺は思う。
貴方は「うぜぇ」と感じた誰かをうざくないように、心から諭したことがあるか?
(その結果がNGだったら仕方ないと思うが…

>おまえらバカだから同種をいじめるという感覚がないんだろうなw
>どうせそういう奴は平均的な成績しかだせない奴らなんだろうなw
よほど社会的立場も収入もあるんでしょう、うらやますい…
で、どうすればいじめはなくなるかと?

341 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:09:14 ID:CCn/BKOcO
大人の3年間と子供の3年間は速度感がまったく違うからね。
先生はいじめに気がついても、「だましだましやりすごせば、三年位アッという間だし」程度。
子供にとっての教室内では3ヵ月でも永遠の地獄に感じる。

342 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:09:21 ID:p2heodJk0
TL3wnbih0

343 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:10:11 ID:14ZgvC8q0
>>286
賞金の財源確保の為に、その方法がいいね。
アメリカだとセクハラで何十億も請求出来るんだから、日本でもいじめならそれぐらい請求して勝訴する事例を早く作った方がいい。
もちろんどのみちそんな金額払えないことは百も承知。
五割引ぐらいで債権をヤクザに売ればいい。
あとは正義感の強い任侠の人たちが、いじめの犯人たちを一家心中に追い込むか、マグロ漁船に一生乗せていてくれる。

344 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:10:53 ID:SOAxJh3L0
>>333
偽悪か、

確か、山崎邦正も吹いてたらしいな。
地元(神戸?)で、族の頭張ってたって。

ダウンタウンにばれて、今も昔も腰ぎんちゃく。

大口叩いてると、いじめられるな。

345 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:11:15 ID:m/Adw/FuO
逆に考えるんだ
いじめられたほうが得な社会にすればいいと考えるんだ

346 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:11:16 ID:EHq/85P+O
いじめが発覚したクラスは全て出席停止にして進学も就職も不可能にすればいい
そこまでしないといくら提言しても拘束力は無いかと

347 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:11:58 ID:p2heodJk0
TL3wnbih0はやく反応しろよ。遅いぞ。
はやく書き込めよ。

348 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:12:27 ID:s/8qhcAk0
いじめ歴有りと内申書に載せろ。
まぁ学校もメンツってのもあるから難しいか。

349 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:13:00 ID:uBeRPKlz0
何か、チクリの奨励策の様で怖い。
確か70年程前のドイツとか30年前の共産圏を彷彿させるのー。

350 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:13:24 ID:LnbKN3Ly0
とりあえずみのは調子にのりすぎだよな。

351 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:13:45 ID:z0+SFFjM0
>(4)教育委員会は、いじめにかかわったり、いじめを放置・助長した教員に、懲戒処分を
>適用する。<東京都、神奈川県にならい、全国の教育委員会で検討し、教員の責任を
>明確に>

まあ一応こうあるし、とりあえず様子見てみようと思う。

しかし大人の世界じゃ刑法も民法も道交法も
「人は盗む」「人は殺す」ってな具合に性悪説的な前提の上で規定されてるのに
どうして子供の世界には性善説的な理想を押し付けるかねえ。

352 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:13:58 ID:TL3wnbih0
>>331
そこまで分析できる奴がいるかよwwバカww

>>332
その程度の煽りしかできないのかな?
んーww知性が感じ取れないなww

>>340
それ大人の社会の話か?
なんで他人がそいつを立ち直らせないといけないんだよwwあまったれんなwww
うざいって感覚は重要だよwww
たまに自殺しないで生き延びる人間がいるけどさww
キモいんだよね。協調性に欠けるし、仕事できないし、
まあ、取り柄といったらまじめなぐらいだなww
だから雑用係にしてやってるけどなwww

他人に何かしてもらおうと思うな。自分でなんとかしろ。
人に不快と思わせるのは仕事の能率にも関わる。
排除すべきだなwww

いじめなんてなくなるわけねーだろwwww
親になる奴は全員精神鑑定受けさせて、まともな子供に育てられるか診断して
OKが出た奴だけ、親権がもらえる親権制度みたいなの作ってさ
胎児の状態のときにDNAを調べて欠陥がないか調査して
欠陥があるなら、隔離か排除するとかさwww
これぐらいしかないだろwwww
もしくは、農耕民族にでもなればいいwww

353 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:14:23 ID:dg8xNdGe0
>>347
自分自身で知的な言葉を整理してるんでしょ。


354 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:14:35 ID:OOIPE4MX0
いじめを発見しより多くの報告書を挙げた教員が良い評価もらえるようにすれば
いじめはすぐに無くなるよ

355 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:15:15 ID:QHIQ4haE0
>>345
それは米が既に実現している。
いじめ加害者は懲罰的罰金で何千単位の賠償金を支払わされたりしてる。

356 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:15:25 ID:LnbKN3Ly0
いじめるやつはいじめられる覚悟をしとけよ。
そういう覚悟がないやつほどいじめたがる。


357 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:16:03 ID:p2heodJk0
TL3wnbih0もっと書け。

358 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:16:16 ID:/RfchOUr0

319 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:02:10 ID:FXitzMYh0
>>297
そうだな。
まぁー、大人のいじめに比べれば可愛いものだ。
大人のいじめは、相手が死ぬまで終わらないから。
子供は、まだ数人だろ?
大騒ぎするほどのことでもない。
「いじめ、見て見ぬふりも加害者」なんていう
くだらない偽善を言うほどのことでもない。

TL3wnbih0の上役かもしれないと思った

359 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:17:12 ID:AmAvQRmWO
>見て見ぬふりも加害者

見て見ぬ振りの代表文科省がよく言う。

360 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:17:23 ID:TL3wnbih0
>>356
今までいじめられたことないけどなwww
てか、今後もないと思うww
会社が倒産すればいじめられるかもなwwwww
十分蓄えがあるから、そんときは海外でのんびり暮らすけどwww

361 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:18:20 ID:p2heodJk0
TL3wnbih0よ、もっと急いで書けよ。おせんだよ。

362 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:18:28 ID:P90sGeha0
>>309
監視カメラに意味はあるだろうけど、
根本的な解決かどうかはわからない。
監視カメラなんて、袋かなんかかぶせるとかコードを切ればそれで終わりだし、
死角もあるし、校外では無力だ。言葉によるいじめや、「シカト」もカメラでの
発見は難しい。
監視カメラに誰かが誰かをたたいている映像がうつったとして
(子供ではよくあることだ)、そのたびにたたかれた側を呼び出して、
「今のは、いじめ?」って聞いていたのでは、それで学校の仕事が終わってしまう。
学校がいじめに神経質になればなるほど、子供は遊びの材料を見つける。
たとえば、いじめの寸劇を教室で演じて、教師がすっ飛んでくるのを楽しむ
遊びもすぐ発見するだろう。

363 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:18:45 ID:FXitzMYh0
>>348
その前に辻本清美みたいな人権屋が飛んでくるだろ。
死んだと言っても、まだ10人ほどだ。
大人と同じ年間3万人くらいになってから真剣に考えようw

大人も拉致被害者や拉致家族が北チョンにいじめられても、
見て見ぬふりの奴多いだろ。
拉致問題を見て見ぬふりの国民も金正日と同じということだなw

理屈はこねても、自分の血を流すのはイヤーーーーー

世の中こんなもんです。
いじめられてつらい子は、自殺して楽になる方が幸せかもね。

364 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:18:46 ID:welC5sXU0
やっぱお前らも一番卑怯な傍観者だったわけ?

365 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:18:50 ID:LnbKN3Ly0
>>360
お前はいじめられてもいじめられたという認識ができなさそうだな。

366 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:20:29 ID:gPre1akB0
ありゃ?

367 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:20:31 ID:m/Adw/FuO
いじめの効能は素晴らしいだろう
ストレス解消、優越感等の心の充足をもたらしてくれる。
要はメリットに対してリスクが小さすぎるために頻発してしまうのだ
リスクを増やし、それを身をもって思い知らせることがいじめ撲滅の近道だろう

368 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:20:59 ID:V9sdvVPv0
>>352
人事(採用)は上が決めても、育成・仕事に不備があったら俺の責任になるからなw
でも最初は「うぜぇ」と思っても育てりゃ何とかなるもんだぜ

>もしくは、農耕民族にでもなればいいwww
おまいは狩猟民族出身かwww(どこ人だよ?w

369 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:21:42 ID:LnbKN3Ly0
いじめたやつ逮捕すればいいじゃん。

370 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:21:49 ID:bmjWjmoI0
現場は大混乱するだろうな。実態をしらない再生会議の人はどうしようもないな。

371 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:22:16 ID:pGcmdiIy0
魔女狩りみたいになってまいりましたw

教育再生会議に出席している奴らも
すっごい性格悪い奴たくさんいるはずなのにね

某学校のセクハラ対策委員会の
委員長が超絶セクハラ先生というのは
有名な話なんですけどw

372 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:22:23 ID:/RfchOUr0
上役はざっと見2つID?

373 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:22:58 ID:SOAxJh3L0
>>368

多分、TL3wnbih0は、戦闘民族なんだろうと思うんだ。

374 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:23:24 ID:TL3wnbih0
>>365
そうかもしらんなwww
人がごちゃごちゃいってきても気にもしないからなwww
結局能無しがほざいてるだけなんでしょ?って自己完結してるしなwww
でも、人に文句言われるなんてことは最近はほとんどないなww
言ったら追い詰めるしなw

はっきりいってさw、全校調査でいじめにあった奴ってせいぜい700人ぐらいだったわけでしょ?
年間200万人生まれているうちの700人のためになんで健常者が苦労しないといけない社会にするわけ?w
あほらしいww

375 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:23:46 ID:yzY7Yiru0
何をもっていじめとするかがわからん


376 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:23:52 ID:LnbKN3Ly0
ヤンキー先生ってどう思う?


377 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:23:52 ID:14ZgvC8q0
>>362
>いじめの寸劇
先生が完全に真に受けて、警察を呼べばいいだけの話。
「あれは寸劇」と反論しても、嘘ついてると決め付けて黙殺。
そして隠しカメラの録画を根拠に起訴。

378 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:24:24 ID:V/I8nZ180
罰則を厳しくしたって、より手口が陰湿化して隠蔽されるようになるだけで、
どうせ無くなりやしない

379 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:24:47 ID:/RfchOUr0
わ混沌

380 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:24:48 ID:HDEi6wTA0
また死ぬ死ぬ詐欺やる馬鹿が出ると困るし多少は自由にさせないとね。

381 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:25:20 ID:pGcmdiIy0
>>376 自己発言に陶酔するのはキモすぎる
藻前の言うことが全て正しいなら内閣入りしろw

382 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:25:23 ID:ToIq/vOW0
>>368
弱いものは淘汰する、という思考をみると
蒙古人の末裔と思われる。
歴史的にはモンゴルが強かったのは一時期だけで、
「古くて馬鹿」と中華帝国に軽蔑される化石的な存在。

383 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:25:36 ID:YJW14Ucz0
クラス制をやめてしまえば全て解決する話なのに、
核議論の如く、最初から議論を放棄してる。

言論統制最低。

384 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:25:59 ID:CWuQtyFH0
>>376
>>224

385 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:26:07 ID:LmPQd/VJO
加害者のいいわけに付き合ってないで、やれる事はやれよ。
テレ朝誘導しすぎ。古館もアホかと。いじめ発覚の時点で叩くんだから逆転のしようがない。
被害にあったら被害を及ぼしていいのか?
結局曖昧な事ばかりアピールして、またうやむやにする気だな


386 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:26:26 ID:sEIcbpHd0
そんな時代なんやろね

15年程度以上前だったら、簡単には死なんやろと思う
それか、もう教室内は親の想像できない世界かな??

387 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:26:32 ID:PS50fwYL0
>>369

イジメは犯罪じゃないから、逮捕できないんだよ。


388 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:26:32 ID:V9sdvVPv0
>>373
サイア人を敵に戦ってきたのか…

389 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:26:43 ID:7i5j64O90
>>383
アメリカの高校は学級制じゃないが、やっぱりイジメあるみたいよ

390 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:26:50 ID:Cu3uuj310
そうだな。教師ももうさっさとサジを投げて
もっと警察を活用するべきだな。
2〜3回は注意してやめなかったら
警察呼べ。加害者の親どもはクレームつけてくるだろうが
世間がその親を黙らせる。

391 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:27:10 ID:TL3wnbih0
>>367
殺人は全然減らないんですけど?www
罪重くしても解決になりませんよwww
それこそ思考停止した役人と同じ発想www乙wwwwwwww

>>368
なんとかなるやつはなるし、ならないやつはならないってこと
いじめがなけれ向上心や反発心なんてものが出てこないでしょww
いじめられても縮こまってる奴は、やっぱダメなやつw

>>382
生物の多様性ってことを主張したいなら
いじめる奴も必要なんだよwwwカスwwwww
自殺する奴が一番の負け組wwwwwwwwwwwwwwwww

>>383
それだと個人を統制できない社会になるのを懸念してんだろw白雉ww

392 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:27:20 ID:d8+46+/30

なんだ、いじめっ子は無条件で死刑になるんじゃなかったのか( ´,_ゝ`) プッ

393 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:27:28 ID:dg8xNdGe0
>>375
他人を傷つける事が最高の快楽みたいな
殺人犯やレイプ犯にによく見かけるサディスト思考だから仕方がないわね。


394 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:27:34 ID:6Rf60tQd0
いじめも犯罪として処理すべきだろ、罪の意識が低すぎる。

395 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:27:49 ID:P90sGeha0
>>346, >>348, >>336
いじめのペナルティを強烈なものにしようとすれば、それに比例して
「いじめの定義の厳密さ」とか「証拠の完全性」が求められるようになるよ。
たとえば、懲戒処分とか出席停止の取り消し訴訟が起こされたら?
訴訟に耐える証拠が必要だよ。

>>351
教員なら、いじめの根本対策が非常に難しいことを知っているので、
「世間向けにいじめ対策に一生懸命取り組んでいるように見える方法」
を一生懸命考えることになりかねない。

396 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:27:55 ID:pGcmdiIy0
これで頭のイイいじめっ子は
イジメをでっち上げて、いじめられっ子が
いじめの犯人に仕立て上げられる悪寒w

397 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:28:16 ID:QHIQ4haE0
>>387
脅迫、暴行傷害、窃盗……学校が警察の介入を妨害しなければ
片っ端から逮捕していける。

398 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:28:30 ID:FA05gKoy0
もう毎年4月の最初の授業で、
いじめ対策として証拠の保全、被害届の書き方について教えるしかないかな?

399 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:28:57 ID:14ZgvC8q0
>>378
最初から絶対にいじめがあると決め付けて、毎日のように生徒全員を個別に尋問すれば必ず発覚する。
出来れば一校に数台ずつ、嘘発見機を配備すれば完璧。

400 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:29:05 ID:R3BBtKUW0
再生委員の奴らが胡散臭いってーか嫌い

401 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:29:13 ID:sptLbLc20
現役教師が顔隠して声変えて「現場を知らない人の意見だ。」とか言うの見ると、
努力せず、逃げてるだけの人間に見える。


402 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:30:21 ID:ToIq/vOW0
>>391
>生物の多様性ってことを主張したいなら

ちがうちがうw
力任せの単純馬鹿だけが繁殖すると
社会は衰退するという話。

403 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:30:38 ID:QHIQ4haE0
>>389
米は校内に警官を常駐させ、いじめ→通報→逮捕→退学や問題児専門校に強制転校で
校内から物理的にいじめを排除する。

404 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:31:01 ID:LmPQd/VJO
>>395
では社会はどうやって成り立っているのだろうねw

405 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:31:06 ID:pSG34mJiO
ニュー速で誰か言ってたがなるほど人格破綻者に何言ってもムダだな

406 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:31:45 ID:TL3wnbih0
結局さ、いじめが起きてからだともう遅いんだよww
いじめられた奴は精神的ダメージ食らってるしなww
学校で一言でも「バカアホ」などの侮辱発言した途端に隔離教室に入れればいいんだよww
じゃあ、いじめに発展する前に食い止められるだろw

そうやって、自分で自分の首しめていけばいいんだよwww

>>399
尋問じゃ答えなんてでねーよバカw
教師自体が信用ならない世の中なんだからなwww



407 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:31:53 ID:HDEi6wTA0
他人のストレス解消になってんだしゴミみたいな存在もいじめられっ子も多少世間の役に立ってるんだろ。
死ぬ死ぬ詐欺は税金の無駄だから辞めよろw

408 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:31:56 ID:yzY7Yiru0
>>393
いやいや、そういうつもりで言ったわけじゃないんだが・・・
いじめ」って言葉はあいまいだと思うんだよ



409 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:32:23 ID:T0mhinTG0
いじめっ子はDQNが多いだろ
知的人間は論理で圧倒できるからな

410 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:32:40 ID:lDURXwsgO
ここにいるお前達が学校の先生になればよくね?

411 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:32:43 ID:AclKYhUm0
会社で、他の同僚に暴力を振るったり、お金を恐喝したりする社員がいたら、
即刻クビだろ。いくら労働基本権を振りかざそうと、そんなの関係ない。
当然のことながら。

学校だって同じだよ。
他の生徒に暴力を振るったり、お金を恐喝したりする生徒がいたら、
即刻出席停止だろ。いくら教育権を振りかざそうと、そんなの関係ない。

412 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:33:12 ID:pnf+nNRY0
教育再生会議もこの程度のまとめ方しか出来ないんじゃ、存在意義なんか
無いな
さっさと解散しる

413 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:34:26 ID:Hc4Aw1/20
>>389
しかし色々組み合わせをしてのゼロ・トレランス(寛容ゼロの罰則)で、
よく騒がれていた、あの一時の酷いどん底の状態からは脱け出したと、
アメリカは、かなり高く評価されてるけど。

414 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:34:27 ID:LmPQd/VJO
>>408
そりゃいじめって言葉自体が曖昧だから。
この言葉をなくす事からはじめないとな。


415 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:35:05 ID:SOAxJh3L0
>>406

結構、建設的な意見が出るようになってきたじゃないか

学校や教師が信用できないなら、
TL3wnbih0は学校関係者以外の行動で、「これは妙案だぜ」って思うもの無い?

416 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:35:14 ID:14ZgvC8q0
いじめの被害者が加害者殺した場合、弁護士が優秀なら無罪に出来る方法を考えた。
被害者は必ず心に傷を負っているはず。
つまりPTSDだ。
もう分かったね、刑法39条の出番だ。
心神喪失者は、法律で罪を問えないのだよ。
まあしばらく精神病院に入院しなきゃいけないかも知れないが、今の精神医療は開放療法が主流だから、すぐに社会復帰できる。

被害者諸君、もし加害者殺したかったら何度か精神科に通いなさい。
その方が後々有利になる。

よそのスレに書いたやつのコピペでスマン。

417 :世の中に要らない物:2006/11/29(水) 22:36:03 ID:e0HpNtHR0
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 
腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 腐ったみかん 


418 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:36:23 ID:1zAqU8SAO
今日電車の中で気持ち悪いだの陰口叩いてる女子高生がいたから殴っといたよ まわりの乗客もざまーみろみたいな目で見てたよ そして俺は無罪WWW

419 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:36:37 ID:AclKYhUm0
>>391
会社関係で知ってる出入りの業者の人で、
「昔いじめっ子だった」
ということを、仲間内で嬉々として語り、自慢してた人を見たことがあるのだが、

(あー・・・。この人って、いい年の大人になって、他人に自慢できることが、
「元いじめっ子だった」ということしかないのだな・・・)

と少し哀れになったことがある。

420 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:37:00 ID:6uLx/bqW0
>>415
関係ない話をするけど、アメリカでいじめが少ない理由を知ってるか?
いじめられた奴が最終的に学校で銃を乱射しだすからなんだぜ

ある意味妙案じゃね?

421 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:37:05 ID:/RfchOUr0

少なくとも自分たちの願望が反社会的なのはわかった上で
ここで粘って反論側を負かすことで、本来どうしても湧いてくる
罪悪感を消そうとしてるんだと思うが

少なくとも本当に手段を選ばないでサクサク邁進できるのヤツが
ここで長時間言う訳がない、少なくとも内心はまともか
葛藤がかなり大きいのではないか

422 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:37:22 ID:m/Adw/FuO
いじめは刑法でいえば、暴行や恐喝。民法では名誉棄損等に抵触する
これは立派な犯罪である
司法に訴え、弁護士や検察を通じて加害者と論争し、勝訴することで真の解決にいたるだろう

もちろん犯罪と同様手口は巧妙化するだろう。
時勢にあった法律の改正が求められる

423 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:38:19 ID:lDURXwsgO
>>415
ここで偉そうな事言ってるネラーが教師になればいいと思うよ。人前に出れるならな

424 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:38:40 ID:+GQEjSmK0
何にせよ都会なら通用すると思うけど、田舎ではどうするつもりだ?
例えば、つい最近の福岡の同和絡みみたいに、
いじめ主犯のガキ共が、土地の権力者や圧力団体に関係した場合
一介の地方公務員でしかない教師達に、
奴等と対等に渡り合えとするのは無理な気がするが…

425 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:38:54 ID:8WNwD4Ki0
おかしくね?
どう考えても、クラスの雰囲気を悪くしてる苛められっ子の暗い子が特殊学級に隔離されるべきだろ
そもそも、自殺した生徒などほっとけよ!死んだもん勝ちな展開になってんじゃねーか
とりあえず、自分で死んだくそガキは無駄死にさせといて、苛め問題を議論しろ!

これじゃ自殺したやつがヒーロー視されるじゃねーか ほんっと不愉快

426 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:39:17 ID:P90sGeha0
>>397, >>390, >>377
警察に期待する意見がいくつかあるが、
まず、警察官の大幅な増員が必要だ。管内の小中高全部見なければならないからね。
また、学校内で捜査をするのだから、教員がしないようなこともすることになる。

たとえば、「持ち物を隠された、壊された」といった事件なら、生徒の指紋をあつめたり、
生徒の荷物や、自宅の強制捜査もありえる。保護者と一緒に警察署に呼び出しての
事情聴取。それも被害者・加害者だけでなく、かなりの人数の周辺の子供にも
行われるだろう。家庭への聞き込みも行われる。大変な手間だ。

そうして十分な証拠をあつめたら、今度は少年鑑別所や家庭裁判所の出番だ。
そういうことで、鑑別所や家裁の大幅な増設が必要だ。それらの職員、
裁判官も大幅に増員が必要だ。

427 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:39:23 ID:stdd1IpE0
あんまし拡大せずに、明確な犯罪行為を隠蔽せず、
きちんと警察・司法に委ねれば良いんだよ。
犯罪者にもまっとうな捜査と裁判を受ける権利が保障されるべき。
日本は法治国家だろ。

428 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:39:46 ID:yzY7Yiru0
>>414
そうなんだよ
学校内で起こった事なら「暴行」も「恐喝」も「いじめ」になってしまう
こんなもん明らかに「犯罪」だと思うし、こういうことに「いじめ」なんて言葉使うのはおかしいと思う


429 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:39:53 ID:igzyHsRw0
元いじめっ子て人間小さすぎじゃあ? プッw

430 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:40:10 ID:TL3wnbih0
>>402
統制は取れるけどなwww
そしてまた新しい社会を作ればいいんじゃね?
そうやって一生ループしてろw

>>411
教育する義務は放棄ですか?w

>>412
形だけはやらないと世間様が納得しませんからww


あのさ、悪人なんていくら排除したって無理だよwww
今度は正常な奴もまた悪人になるからね。
しかも、前よりも手ごわくなるwwww
善悪が判断しにくい、証拠が見つけるのが困難な犯罪が増えるだけw
少々の悪い事は許してあげないとねwww
人間誰にでも過ちを犯すんだからwww

会社だってそうだよww成績悪い奴を排除したら仕事能率上がると思う?
実際は、その雑用係や、悪役やいじめられ役をやってた奴がいなくなって、
仕事も増えるし、鬱憤の矛先が変わるだけww
今まで仕事できてた奴ができなくなるのよww不思議だよねーwww
だから、バカな奴は一応必要なわけwww
あいつがいるからがんばれるってタイプも多いしなwww
いくら罰を重くしても、厳しくしても形や矛先が変化するだけですよーw

431 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:42:12 ID:+GQEjSmK0
>>430
義務教育ってのは、親が子供に教育を受けさせる義務であって
国が教育する義務じゃないよ

432 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:42:16 ID:V9sdvVPv0
せっかく"元いじめっこ"が来て親切にレスくれるのに、"現いじめられっこ"の
質問・疑問・恨みがでないのが不思議だ…

433 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:42:30 ID:Aks7kUqD0
俺が小学生のころはいい先生に恵まれた。いじめっ子がいて、問題をおこして
いたので緊急ホームルーム。このときいじめっ子抜きでクラス全員一人ずつ
発言し、みんなで話し合う。見てみぬふりしてたひとも泣き出した。
その後、いじめっ子がクラスに戻されみんなでいじめっ子に話し合った
結果を話すといじめっ子が号泣。悪かったと謝り、そのあとはじょじょに
いじめがなくなった。なんせ今までいじめを見てみぬふりしてた大半が
いじめを止めるようになったもんだから。
この対処の良かった点はたぶん、見てみぬふりしてた大半のやつを
いじめられっ子側にうまく先生が付けた所だと思う。
仲間はずれ、無視などはこの対処法でいけそうだが・・・。もちろん先生と
生徒の信頼関係ありきだと思うが。

434 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:42:46 ID:stdd1IpE0
>>430
なるほど。
その理屈で、傷害、窃盗、恐喝犯を許してあげるんだね。
恐ろしい世の中だな。
何処の無法地帯だよ、オイwwww

435 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:44:52 ID:T0mhinTG0
たかが役人ごときの学校の先生にダメ生徒の更生能力はないと宣言することだな
スーパー教師はそうはいないのだよ。現実的対応だ
先生に警察の役割兼務は無理
ある程度の規模の学校には特別に訓練された警察官を配備すればいいのだよ
協力して対応すればいい


436 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:44:59 ID:0JLzK7kTO
ムカつく奴っているじゃん
まあ俺がそうなんだけど

みんな引いてんのに気づかないで、調子乗ってしゃべってる奴とかね
おまえウザいよ、なんて正面きって普通云えないじゃん
そういう時みんなで軽く無視したり、敬遠したり、
時にはまたそいつが調子乗ってしゃべってる時に鼻で笑った、
皆で呆れたよう冷笑してやって、
おまえ嫌われてんだぜ、って気づかせてやるのが、
所謂いじめの発生メカニズムなんよね
まあ、俺は常にコレやられてんだけど

共同体のルールを教え込むっていうかね
軍隊みたいにちゃんと鬼軍曹がいて、ガッツリしごいたりすわけでもないから、
なんとなく皆の空気で教育的指導してやってんだろーね

そこで気づいて、自分の性格を直そうとする奴はいいんだが、
そのまま自分以外は馬鹿、皆が悪い、世間が悪い、世界が悪いとなると、
シャッター下ろして引きこもったり、
猫殺して発散したり、
自殺して恨み晴らしたり、に
なるらしーよ
俺みたいに

要は空気読めなくて、排他的で、協調性の無いやつがイジメられる

弱いからイジメられんなら、強くなりゃいいだけだから簡単だが、
空気読めねーってのは、ナカナカ直んないからねえ
俺はこの先もイジメられつづけるんだと思うよ、たぶん

437 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:45:20 ID:RJMukVbw0
>>434
日本の無能地帯の話だろ。

438 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:45:34 ID:LmPQd/VJO
>>428
メディアやコメンテーターから使うのはやめて欲しいね。
その言葉の幅広さ、曖昧さからそれぞれが思い浮かべる形も変わってくるし。
曖昧な言葉の影に逃げ込む加害者もいる始末。


439 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:46:00 ID:7QHCsF89O
>>426
増員されるとしたら、やむを得ないだろ。
それだけ、学校が犯罪のすくつになってるという事なのだから。
ついでに、子供達の赤裸々な姿が映像としてお茶の間に流れて少年法も改正されるかも。

440 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:46:19 ID:/RfchOUr0
今までのレス見て聞きたいと思わないからわざわざ

441 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:46:23 ID:m/Adw/FuO
傷害の時効って何年だっけ?
いじめっこを裁判で負かしましょう会みたいな裁判を斡旋、補助する組織立ち上げたら儲かりそうだな

442 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:47:00 ID:8WNwD4Ki0
警察や警備員など学校中に配備させてたまるか
そんなもんは苛められっ子専用の特殊学級を設置すれば
各校、学校単位で解決できるだろ。

クラスに合わない浮いた存在の苛められっ子専用の特殊学級を設置して
苛められた子はそこに隔離!周りとの協調性やコミュニケーション能力を叩き込まれる
しょせん、こういうガキってアマっころい甘やかされて育ったか、親の会話不足かなんだから

いじめっ子を隔離してどうする、その仲間がいじめっ子に倍返ししていじめがエスカレートするだけじゃないか
バカな提言をするなぁ〜教育会議

俺がいじめっ子の仲間だったならば、イジメッラレッ子を倍返しで仕返しする
俺のダチがテメーのせいで出席停止に追い込まれたじゃねーかお前が消えろと
苛め倒すは俺なら



443 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:47:12 ID:6uLx/bqW0
>>436
気づかないうちに、または意識的に人を見下す癖があるならお前が全面的に悪いし直せない
そうでないならまだ直る余地がある

俺的ダメ人間判断基準

444 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:47:15 ID:+lXf+bLT0
被害者が一気に加害者に逆転する可能性があるわけかこれ。

445 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:47:19 ID:tHTj7J9B0
「いじめを見て見ぬふりをする者も加害者」って…
パチンコの換金や暴力団組織、部落特権、在日特権、サラ金…
大人が言える立場じゃないだろ?


446 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:47:20 ID:1JXRtqBF0
ま、少年法(極刑)をきちんと適用できるようにすればよいだけの話だ

447 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:47:24 ID:TL3wnbih0
>>415
自殺

結局いじめられる奴が生まれた時点でもう後戻りできないんだよww
いじめ、いじめられる子が育たない地域社会を気づかないと無理なわけww
てか、今の歩んでいる方向じゃ地域なんて無力だからどうしようもないけどなwww

>>419
いじめ議論の場で何いってんだかww
てか、リアルで自慢してるやつって池沼でしょwww
ま、おまえみたいなバカに限って、反論もできず(無学無教養だからw)
人の人格決め付けて煽るぐらいしかできないんだけどねww乙wwww

>>429
ま、おまえがいえるのはその程度だなww乙www

>>431
小学校や中学校の規則に退学なんてないわけだがww
バカまるだしwww

>>434
誰もそんなこと言ってないけどねw乙ww



448 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:47:35 ID:ToIq/vOW0
>>430
>統制は取れるけどなwww
>そしてまた新しい社会を作ればいいんじゃね?

馬鹿は歴史から学ばないというのは本当だw

統制が取れるのは一時期だけ。
馬鹿が増えすぎると外敵の攻撃に弱くなり、結局は衰退する。
今のモンゴルを見ればわかる。

449 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:49:24 ID:T0mhinTG0
>>442
いじめは犯罪なのだよ。わかっとらんなあ

450 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 22:49:34 ID:TL3wnbih0
>>448
そしてまた新しい社会を作ればいいんじゃね?


451 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:50:23 ID:BSZFFPK20
>>426
警察に期待するのは恐喝や傷害に相当するいわゆる「いじめ」だ。
重大ないじめを犯罪として扱えば抑止力になる。
なんだかんだいっても子供だから、逮捕のリスクを背負って
単に気にくわないやつ云々する輩はぐっと減る。
隠れてやるったって限界があるからね。


問題は無視とか仲間はずれとかそうゆうのをどうするかなんだけどな。
学校っつーのは個人個人は高い目標があっても集団として目標のない
集まりだからな…誰かなんか妙案はないかねぇ。

452 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:50:26 ID:QHIQ4haE0
>>442
教育会議は米や英の学校をモデルにしてるんだろ。
米とかではいじめっこを学校から排除する事で解決をはかっている。

>俺がいじめっ子の仲間だったならば、イジメッラレッ子を倍返しで仕返しする
>俺のダチがテメーのせいで出席停止に追い込まれたじゃねーかお前が消えろと
>苛め倒すは俺なら
>
共犯として同様に処罰対象になって、退学・問題児専用校に強制転校させられるわけだが
将来をぼうにふるような事までしてくれるような仲間がいるんかね?

453 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:51:07 ID:ToIq/vOW0
>>450
残念だが、多くの場合は他民族に征服されることになっている。

454 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:51:10 ID:Fvma5nEK0
誰かこれでスレ立てる奴いないか?

55歳不合格訴訟の群馬大学医学部でいじめによると疑われる自殺事件発生
1 :VIP村人k:2006/11/29(水) 22:21:29.43 ID:lP4gXtZP0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1150737169/516-616
とりあえずここ読んどけ



455 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:51:21 ID:AclKYhUm0
>>430
すごいなキミは・・・。
まさに「弱肉強食」とか、そういう目で社会を見てるのだね。

確かに、社会には競争だとか、対立だとかがあって、そういう風に見えなくもないが、
人間の社会は、野生のジャングルじゃなくって、ちゃんとルールのある世界ですから。

キミがさっきから言い続けてることは、
「ボクシングなんて、所詮は暴力のぶつかり合い。噛み付きや金的が悪いなど、
 負けた奴の泣き言だよ」
と同レベル。すごくこれに似ている。

ほんとうに、頭の中が中学生レベルのまま、大人になっちゃったんだなぁ・・・。

456 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:52:35 ID:WgZfHdjq0
いじめ対策は、学年で一番強い生徒か
一番人気があるやつに先生が頼んで解決してもらうのが
一番早いよww

それかもといじめっ子の不良を学校側が契約で雇って解決
してもらう。不良って独特の嗅覚が働くから危険な場所や
いじめの複雑な人間関係が手に取るようにわかるww


457 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:52:51 ID:e/yZVSMb0
>>450
征服されたら、革命起こすぐらいの気概が無い限り 無理!

お前等いじめっ子も含めた日本人は ヘタレ だから無理w

458 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:53:07 ID:yAG1zO5b0
解決法は簡単です。
いじめが発覚したらランダムで一人廃棄処分すればいいのです。
誰も恐れていじめをしなくなります。

459 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:53:45 ID:+GQEjSmK0
TL3wnbih0
411は出席停止を主張しているだけ。それを君が「教育する義務は放棄か」と言っている。
これは国が主体ってことだろ?それは違うと>>431で言っているんだけど?
釣り? それとも只の莫迦?




460 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:54:13 ID:EJ1aG19y0
害獣は駆除すべきだろ?

クマは人を傷つけたら駆除するじゃないか。


461 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:54:21 ID:GH3WDe9a0
『校内に警察官が駐在、アメリカの事情』
http://www.manabinoba.com/index.cfm/4,6463,146,html?year=2005
ロサンゼルス・スクールポリス(LASPD)のオフィス。
ここには安全確保の要となるキャンパス警察官が駐在している。
LASPDとは、警察官約340人が所属し、ロスの公立学校約千校を守っている
警察組織。各高校には「キャンパス警察官」一人が派遣されているが、
この学校には特別に二人が張りついている。

462 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:54:52 ID:e/yZVSMb0
>>455
一理有るよw だって、大学だって学級崩壊で滅茶苦茶だし、
苛めだってある。

大学生になってまでいじめをする奴が 結局勝ち組 なんだよなw
それが現実。

463 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:55:08 ID:14ZgvC8q0
>>426
死刑判決を増やせばいい。
殺人は被害者1人でも原則死刑。
あと刑法を改正して、今まで死刑にならなかった犯罪にも、最高刑に死刑を追加して悪質な場合は適用する。
こうすれば刑務所の看守やってる警官が減らせる。
それを現場に連れて来て、優秀な者を刑事に登用する。
これで人手不足が補える。


464 :288:2006/11/29(水) 22:57:01 ID:+rl4fJs70
>>455
この世界は弱肉強食でしょ。
恋愛においても、性格のいいもの、容姿のいいものが好かれ、
そうでないものは嫌われる。
仕事でも、性格がよくて、能力のある人ほど、稼げ、
そうでないものは稼げない。
動物の世界と同じジャン。
立ち回りのうまいものが生き残り、そうでないものは死ぬ。

一応、ルールみたいなものはあるけど、
それはあってないようなもの。

人間も所詮動物と同じだよ。
力のあるもの、性格がいい人、能力のある人だけが幸せに慣れるんだから。
そうでない人は、煩悩を無くすしかないよ。
したいこともできないんだから。

465 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:58:01 ID:7i5j64O90
>>420
イジメが少ないってソースは?
あっちの学園ものドラマ、映画、果ては音楽PVなんかにもイジメでてくるよ、少ないとは思えん。

466 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:58:29 ID:e0HpNtHR0
傍観者で良いのでは、ないだろうか?どちらにしても関わらない方が
利口だね、虐められた側の人間は、助けてもらった恩をすぐ忘れて
やりたい放題、虐めた側は、矛先をこちらへ向けてくる、手が付けられない
一度の人生、大切にしないとね、”傍観者”になるのが一番、正義感なんて
持たないほうが、身のため。

467 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:58:45 ID:bi4zMVYD0
ま・こんな程度では何も進まんよ
もっと隠れたいじめが続出してから改めて議論だろな
こんな奴等の外交戦術は所詮 クズの理論
弱者は 死ぬしかないな・・勿論自殺でだ

468 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:59:15 ID:rPDrPgnz0
こんなの生温い。
暴力は刑法に抵触するので、刑罰を与えるのが良い。
前科は子供の頃イジメをしたとか、恥かしい経歴も残る。

469 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 22:59:30 ID:AclKYhUm0
>>462
確かに、大学でも「学級崩壊」や「仲間はずれ」や「陰口」とかはあるけどさ、
「暴力」なんてあり得ないだろ?!過激派が鉄パイプを振り回す以外には。

いったいどんな大学なんだよキミが通ってるのは???

470 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:00:07 ID:e/yZVSMb0
>>464
いい子ぶりっ子が好かれる時代なんだよなw
>能力がある人ほど稼げ
現実はそうじゃないんだよなwビジネスマンぶった奴が稼げるって言った方が分かる。
下請け、現場の方が技能はあるけれど 稼げませんw。
で、下請けでも有能な人は アメリカ、中国に高く買われ…

誰も頼む人がいなくなってしまいましたとさw 御仕舞いw

471 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:01:26 ID:e0HpNtHR0
腐ったみかんは、いち早く処分しないと、隣のみかんを、腐らせる。

472 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:01:27 ID:tN8/4m4c0
>>428
未成年者は自我が目覚め切っていない「不完全」な未熟な子供として扱われる。
その未熟さ故に、更正が可能だとする論理が成り立つ訳なんだけど。
そういった、成熟していない人間に罪を科すのが酷だという一面があるために、
「いじめ」と括って放置されている現状が、結果、今の悲劇を生んでいるのだと思う。
この問題に特効薬はないのかなと、今回の措置を見たら思うよ。
守られるべき者が守られないで、逆に晒されるような措置を平気でする対応には絶句するだけ。

473 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:01:32 ID:XaOYpKrDO
以前、会社の先輩の子供がひどいイジメにあい
先輩は色々やったが結局イジメはなくらならなかった。
それで最終手段としてとった方法らしいんだけど
『便利屋』で検索してでてくる業者に
相談してやっとイジメはなくなったらしい。

その業者の方法ってのが、イジメっ子を一人ずつ
拉○って全○にし写真を撮り、そしてナ○フを突きつけ
『これはある人に頼まれてやってる。
思い当たることがあるなら以後その行為をやめろ。
もし(ry』といって浅くチ○コの先を○るらしい。
外からわかる傷を残さないのがミソだとか。

にわかには信じられない話だけど便利屋いわく、
最近この手の相談が増えてるんだとか。

ちなみに料金は1000万だったそうな…。

474 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:02:10 ID:e/yZVSMb0
>>469
人間を格付けして留年させる大学。 言葉の暴力があるだろw

どこぞの有った事も無いワケノワカラン奴に見込みが無い人間と決め付けられたら終了w
何だろねコレw

475 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:02:20 ID:IOaDdd5nO
割と無難にまとめたな
本当ならもっと厳しくてもいいけど

476 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:02:28 ID:bEkRN51l0
このヤンキー先公って売名行為だろ




477 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:02:33 ID:vfQUx6r60
なんか、中学生が学級会議で考えたような提言だな

478 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:03:23 ID:7i5j64O90
>>473
中国人の密入国者雇って殺したほうが安上がりそうだな、足つきそうだけど。

479 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:03:44 ID:Hc4Aw1/20
>>462
大学までが学級崩壊起こしてる原因は子供時代から
被害者が罰せられて、加害者が野放しにされて来た
道徳意識の薄い環境で育ってるからじゃないの?
国の将来の影響にも、モロに赤信号が出てるジャン。

普通に加害者を罰していた、大昔の環境に戻せば
不真面目な人の居心地が悪かった元の風潮に変わるでしょ。

480 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:04:38 ID:lObfRSqI0
単に偶然同じクラスに所属することになっただけで、擁護義務を負わされたのではたまったものではない。
この件に限らず教育再生会議はろくなことを言わない。税金の無駄。


481 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:05:11 ID:rj/TTvb60
病原菌から隔離するのは当たり前だろ!

たった一人のいじめっ子の権利とやらのために何故、他の多数の生徒を危険に
さらさねばならんのだ?

482 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:06:03 ID:p7i1+QuS0
何で糞がさらに糞をいじめてるのを見て加害者なんだよめちゃくちゃだな

483 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:06:15 ID:e/yZVSMb0
>>481
完璧な人間なんていないw お前もどっか腐ってるようだなw

隔離しなきゃw

484 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 23:06:22 ID:TL3wnbih0
>>453
じゃあ、そういえよw
反映される国家を作るにはどうすれべきかってなww
いじめスレで何言ってんだかwwバカまるだしww
統制うんぬん以前の問題だろそれはwwwカスwww
すり替え議論までして勝ちたいかwwwバーカw

>>455
ルールの中だけでしか生きれない奴はクズだよwww
自分でルール作らないとなww社会や会社の反感を買わないギリギリのラインでなw
それが出世する基本だよww。まあおまえみたいな向上心ないやつは気にもしないんだろうけどなw
別にいじめだけで生きてるわけじゃねーしww何勝手なこと言ってるんだかwww
考えることをやめた猿みたいな発想www乙wwwwwwwww

>>456
そういう不良が少なくなったんだろうな
おれの時代からそういうのはいなくなった
逆に、おもしろい、差別大好きなおれみたいなのが英雄になれる時代だったなw
今の学校はどんなのかしらんけどwww変わってないだろうなwww

>>459
臭いものにはふたをしろという政策が気に入らないだけだよw

>>462
だなw

>>463
犯罪は近年増える一方ですが?w

485 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:06:26 ID:F3VHt5510
戸塚ヨットに入れればいいと思う。

486 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:06:30 ID:7i5j64O90
>>480
密告者に恩賞を与えるってのはアリだと思うがな。現金でも内申点でもいいけど。

487 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:06:31 ID:rPDrPgnz0
大学の教職員でさえイジメは有る。
特に教授には、人格的にとても良い人も多いが、病的に変なクズ野郎もいる。

488 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:06:36 ID:NwY0muiBO
道徳とかで小さい頃から教育していくことが重要なんジャマイカ


489 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:07:03 ID:/RfchOUr0
罪悪感や後ろ暗い所を共有できて固まってる集団は友情や正義のそれより強い


490 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:07:13 ID:rc5/8j0Y0
これじゃセクハラの時と同じく、やってもないのに
「いじめだ!」って訴えられたら弁解の余地も無くなるわけか。

491 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:07:36 ID:ec9aToqL0
ソフトネタもたまにはいいよね。
その時、君ならとうする?
 
友達の妹のオナニー現場に出くわしてしまった!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1164697009/l50



492 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:07:42 ID:Hb172I//0
なんか偉そなこと言って
いい気になりたいだけの委員に任せると
現実離れしているというか、
当然過ぎて無意味というか、
所詮、現実を変えていく責任から
遊離した人たちの作文としか見えないね。

493 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:07:48 ID:LnbKN3Ly0
親が自分の子供を虐待するぐらいだからな。

494 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:07:51 ID:qOV7sMZX0
        -、            ,.-、
        ./  .\          /  ヽ
       /    ;ゝ--──-- 、._/    .|
       /,.-‐''"´          \   |
     /                ヽ、 |
    /  ●                ヽ|
     l       (_人__ノ         ●   l <匿名の密告制度作ったらエエやん
    .|  ´´    |   /            |
     l        ヽ_/         ´´  l              
    ` 、                    /
      `ー 、__              /
          `'''ー‐‐──‐┬‐‐'''""
           /      |
           /        |

495 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:08:21 ID:XaR+tBO60
学校内にも積極的に警察力を行使したほうがいいな。
傷害、暴行、恐喝、強要、名誉毀損、侮辱、など。
ひどいイジメは素早く刑事事件として処理したほうがいい。

496 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:08:32 ID:RQvKm2Pe0
>>466
どちらにも関わらないことが一番だよな
仮に加害者になろうとも自分が大事だし

497 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:08:42 ID:vfQUx6r60
見てみぬふり 
これは確かに一見、加害者のように見えなくもないのはわかる
しかし、実際は基本的に無関係な人
偶然の無関係な人間に加害者という立場を背負わせるのもどうかと思うが

加害者っていうのは設定が楽だから、安易にこういう考えに行くのは仕方ない面もあるが大人としての意見がほしかった
こんなの中学生レベル




498 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:08:48 ID:yexi2ouc0
結局「臭い者に蓋」で終わる予感

499 :検便中尾「品管の検便中尾はふてぶてしい態度で唯一の趣味が検便」:2006/11/29(水) 23:09:12 ID:d6OPNG+00
オッス!おら品管の検便中尾。
おらは他人の不幸が大好きだ。
他人が不幸だって聞くとワクワクしねえか? 
他人が苦しんだり悲しんだり泣いたりしているのを見るとワクワクするよな!
それも知り合いが不幸だったりするともうワクワクするぞ!
これからも他人はオラをワクワクさせておくれ。
すべてオラの為、この地球の為だ。
んじゃ。オラの為、この地球の為に他人よ。不幸になれよ。
オラをもっとワクワクさせておくれ。

500 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:09:18 ID:7i5j64O90
>>487
学生教員に関わらず、イジメが一番過酷なのは医学部みたいだね。
学部では、実習とかで同じ面子と嫌がおうなく行動を共にせざるをえない
小中高と似たようなとこがある。

教員の世界も、教授に逆らうと生きていけない超封建社会。

501 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:09:56 ID:rj+KKHyi0
大学以降イジメられる奴はそいつが悪いよ

502 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:10:14 ID:AclKYhUm0
しばしば出てくる、
「いじめやってる奴が勝ち組」
という発想も、ものスゴイな・・・。この発想自体がすごい。完璧に想定外。

「お金を稼いだ奴が勝ち組」だとか「幸せな家庭を築けた奴が勝ち組」
とかなら分かるけど。最近はやってるのかな?こういう考え方。

それとも、
(学生のときはパシリもいて、王様気分だったのに、今のオレの境遇は何なんだ?
「元いじめっ子」のオレが優遇されない、暴力の通用しないこの社会は間違っている!)
というルサンチマンから来る、願望なのかな?

503 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:10:19 ID:BghsEj3zO
おいおい
止める義務はないだろ。
関わる関わらんは勝手だろ。
馬鹿が集まっても馬鹿だな。

504 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 23:10:23 ID:TL3wnbih0
>>467
そういうこと
いじめの方法が変わるだけww
一部の方法論を駆逐したことろで意味なしwww

>>468
ただ復讐するためだけの社会なんて進歩しないよwww

>>469
大学言って暴行はさすがにないなーww
学校以外ならあるだろうけどねww
さすがにそこまでバカじゃないでしょww



505 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:10:58 ID:ToIq/vOW0
>>484
>反映される国家を作るにはどうすれべきかってなww

まずは日本語勉強してこい。
話はそれからだ。

506 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:11:01 ID:6DMcraP8O
やっぱ教育再生委員はアホだな。生徒は加害者と被害者に二分されるのか。普通に学校来てる生徒が可哀想に。

507 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:11:16 ID:14ZgvC8q0
それにしても、いじめ関連のスレって伸びるね。
しかもその書き込みの殆どが、いじめに否定的だ。
思うにその人たちの中には、失業者やフリーターやニートもたくさんいると思う。
そういう人たちを国が臨時警官に雇って、学校に常駐してもらえばいい。
1人1人は弱くていい。
とにかくひたすら人数を集め、集団戦闘訓練を積めば十分戦力になる。
例えば20〜30人で竹槍持って一斉に突進したら、5人や6人の不良では太刀打ち出来ないだろう。

508 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:11:46 ID:7i5j64O90
>>497
いじめに関して傍観者も云々ってのは言い尽くされてるからねえ。

509 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:12:06 ID:6F9ASocI0
教師に任せるのは危険。
つーか、無駄。

まずは少年法の改正により、罰すべきはビシビシ罰する。
加えて>>494の「密告制度」を作ればよい。
匿名だとイタズラのおそれがあるので、名前は確認する。
むろん放置とかスルーしないで、きっちり行動する。

いくつかの制度改正だけで効果はあがると思うよ。
いずれにしても、現場に任せるのはNG。
教師は単なる職業であり、聖職なんてのは明治の話。

510 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:12:21 ID:LnbKN3Ly0
事件は、会議室でおきてるんじゃない。現場でおきてんだ。

511 :また大阪かニュース⇒http://mataosakaka.seesaa.ne/:2006/11/29(水) 23:12:26 ID:N2p1ViRJ0
まあイジメする奴は人格障害者だということがはっきりした。
自己中なんだね

512 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 23:12:30 ID:TL3wnbih0
>>505
ま、誤字脱字を指摘するぐらいがおまえの能力の限界だなww

513 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:12:40 ID:kRYnkQl+0
いやあ、弱者に優しい意見の多い
とても人間味溢れるスレだね。

















普段障害者や老人を叩きまくってる
掲示板とはとても思えないよ。

514 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:12:42 ID:bEkRN51l0
>>477
いや、中学生っていうより、ただ頭の悪い大人が考えただけの代物だよ
まるで警察国家みたいだ



515 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:12:59 ID:BSZFFPK20
>>476
ヤンキー先生は元ヤンキーというプロフィールは受けてるけど
基本的に現場にいなくちゃいない人だと思う。

著述や講演にかまけたのが総スカン食って母校を辞める羽目になったので、
教育のプロ方面で飯を食わなくちゃいけない本人の都合と
庶民派をメンツに入れて支持を得たい再生会議側の都合が一致している。
体よく利用されているのに気づいて現場に戻って欲しい。


516 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:13:02 ID:32jmqx/S0
人間関係なんか当人同士の問題なんだから周りを巻き込むなよな
周りに作られた人間関係なんか意味ないだろ

517 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:13:21 ID:iuqEJk/h0
子供のいない総理大臣が教育独裁

518 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:13:57 ID:kVQHjHja0
でもまあ、腐ったリンゴを放置し続けた今までが異常じゃないの?
いじめっ子かどうかはともかく、問題児は隔離出来るようになったら学級崩壊とか減りそう。

問題児の人権なんて考慮しなくてよし。

519 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:14:24 ID:x4FKppWuO
いじめた奴は、3年間少年院に入れちまいな
いじめた奴の親も、3年間刑務所にいれちまいな。

520 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:14:54 ID:d75kcWpr0
現役ヤンキーのヤンキー先生っていないのかな?
弱いものいじめをしない人なら、不良どもに目が届くから効果的かと。
反対に弱いものいじめをする人なら、悲惨だけども。

521 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:15:22 ID:u1UcvRjuO
みて見ぬ振りしてたおまえらもみんないじめ加害者だなww

522 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:15:31 ID:e/yZVSMb0
>>504みたいな人間が現在日本を指揮していると思うんだよなw
結局そうだ。

勝てば官軍と言う言葉があるのと同じように、
悪い事はばれなければいいと思っている大人がいる限り、
お笑いの苛めをテレビで放送する限り、

いじめなんて無くならないだろ。

523 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:15:37 ID:qafllZtU0
>>484
ローあってこそのアウトローだろ?
お前は少し謙虚になりなさい

524 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:15:42 ID:tN8/4m4c0
>>497
一番怖いのは、苛められてる子のことを先生に言えなくてって大人しい子の状況が、
今回の提言で「加害者」にされて、その重荷でその子が潰れること。
もしそれで苛め自殺の子と同じようにその子が自殺したら、どう責任取るんだろうか?取れないだろうに。

この提言は、結局は何も分かっていない人間が何か出さなきゃ、で無理やり出しただけの提言。
何かあってからじゃ遅いから、「おかしいだろ」って言うしかない。

525 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:15:50 ID:Ddu++UAk0
多少の体罰も復活していいて普通に

あたりまえじゃん ガキも親もおかしくなってんだから

何を国のトップまで親にこびてるんだか

奇麗事ばかりいって 韓国に食われた日本になったじゃないか

出席停止 傍観者も 先生も 体罰も有  これでOKだって

526 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:16:01 ID:+GQEjSmK0
>>484
君がこの政策を気に入らないのは、どうでもいいことで
こちらが問うていることは君が
義務教育を「親が子供に教育を受けさせる義務」ではなく
「国家が子供を教育する義務」と誤解している事を質しているんだが?

ねぇ、義務教育の何たるかも知らないのなら、あまり語らない方がいいよ
その偽悪的な文章以上に、本当に莫迦なことが露呈するから

527 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:16:34 ID:yexi2ouc0
いじめたら傍観者も含めて罰する
   ↓
ヤバそうな奴には誰も近寄らなくなる
   ↓
「ボキは無視されていじめられていまつ!クラスの人たちを罰してくだちゃい!」


528 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:16:40 ID:BmUvfn1R0
いじめなんていじめる側だけじゃなくいじめられる側にも必ず問題がある訳で。

529 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:17:13 ID:14ZgvC8q0
だから傍観者じゃなくなりゃチャラにしてやればいいんだよ。
密告したり、裁判になったら積極的に証人になったりすれば、見て見ぬふりした罪は十分償えると思う。

530 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:17:30 ID:RKUBWMzN0
>>528
でたよw

531 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:17:42 ID:c069miux0
学生が学校外部の社会人に対して集団いじめをした場合の見て見ぬフリはどうなのさ

532 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:18:12 ID:ZnG0MKgd0
        -、            ,.-、
        ./  .\          /  ヽ
       /    ;ゝ--──-- 、._/    .|
       /,.-‐''"´          \   |
     /                ヽ、 |
    /  ●                ヽ|
     l       (_人__ノ         ●   l <文科相 に手紙書いたらエエだけやんか。
    .|  ´´    |   /            |
     l        ヽ_/         ´´  l              
    ` 、                    /
      `ー 、__              /
          `'''ー‐‐──‐┬‐‐'''""
           /      |
           /        |

533 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:18:49 ID:WG/FyJmY0
見てみぬふりを罰するってアホですか。
いじめた奴がダントツで悪いのに。
出席停止は賛成だけど、見てみぬふりの人への制裁はありえない。ほんとにアホすぎる。

534 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:18:50 ID:EOF2D0mm0
苛めっ子と苛められっ子の問題に関係ない者を
巻き込むなってのが大半の考え
双方で解決してくれ

535 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:18:52 ID:e/yZVSMb0
>>523
現在はロー自体が倫理相反なんだよw
ワークシェアリングとか行っていた結果、派遣がなくならないだろw
派遣社員の年収だって労基法で定められた下限以外に

派遣会社のネコババを封じる手立てが無いだろw
もうね・・・ 苛め=ビジネスなんだって俺は思ったw

536 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:19:44 ID:bi4zMVYD0
助長 放任はダメだが 知らなかったなら良い
結局 学校側の責任者不在には変わり無い

苛めは警察へ だな・・道が示せただけでも今回はマシだろな

537 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:19:52 ID:AclKYhUm0
ルールの中でやるハラスメントは、大人の世界では別名、
「権力」
というのだよ。これはどこの世界に行ってもあるもので、ある程度しょうがない。
また、そのハラスメントを受ける方も、先読みすれば回避し得るし、
どうしても嫌だったら、他所に移ればよい。自己責任で対処できる。

だけど、今、学校で起こっている、
「普通に学校に行ったら、いきなり腕力の強い奴に殴られて、お金を取られた
 学校ということで、警察も助けに来てくれない」
のような事態は、どうやっても避け得ないし、完全にルール違反でしょ。
こんなもの、どんな理屈をつけても肯定できないよ。

538 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:19:52 ID:yexi2ouc0
密告制度がいいって言う人がいるけど、「戦前への逆戻り」って日教組が一番嫌がってることだろ?

539 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:19:52 ID:y/mavWz00
>>528
もう聞き飽きたな。

540 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:20:52 ID:kRkHsCRX0
>>471
>腐ったみかんは、いち早く処分しないと、隣のみかんを、腐らせる。

この当たり前の結論に到達するまで、いままで時間がかかりすぎた
この責任は、日教組や(自称)進歩的文化人にあるのがあきらか
特に、TBSは、「腐ったみかんの方程式」なる標語を作り
問題児童を学校から排除することを批判し、問題解決を遅らせたA級戦犯
TBSから放送免許を剥奪せよ!

腐ったみかんを、いち早く集団から排除すべきだ。こんな当たり前のことが
サヨクによって妨害されてきた。サヨク・日教組は学校からロックアウトせよ!

541 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:21:00 ID:LmPQd/VJO
>>507
久々に加害者感覚のその手の書き込みを見たわ。
加害者って被害者からしか嫌われてないと思っているやつが多いね。
実は被害者意識しすぎ。
そりゃそうだろうな、自らがさげすむ被害者に甘えている構造なんだから。
必然的に被害者より下の位置になるわけで。

542 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:21:27 ID:RKUBWMzN0
教室や学校といった狭い範囲の中でいじめが行われていて、知らなかったじゃとおらない
これは当然だな

543 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:21:38 ID:/RfchOUr0

傍観者側にも見ていた場合の状況説明とか協力してほしいという事でしょう
暴力だの恐喝だの極端な事例に対しての意見で言ってるから厳しくなってる訳で

544 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:22:03 ID:e/yZVSMb0

>ルールの中でやるハラスメントは、大人の世界では別名、
>「権力」
>というのだよ。

>「普通に学校に行ったら、いきなり腕力の強い奴に殴られて、お金を取られた
>学校ということで、警察も助けに来てくれない」

コレと同じ。腕力が強くて親が親ばか且つ権力を持っていたらw

俺はこんな目に何度も会ったがw

545 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:22:06 ID:ZnG0MKgd0
虐待児童の時みたいに、通報してもスルーなんて悲劇が起こりそうだ。
つーことで大臣に手紙を書くくらいのことをしないとダメなんだ。
今回の提言だって、結局は手紙効果だろ。
地元でやってると事件になるまで看過されるのがおち。
福岡みたいに事件が発覚しても地元貴族の命令で緘口令をしかれるケースもあるくらいだ。


546 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:22:28 ID:bi4zMVYD0
担任という 波打ち際防衛で
そこから上は 無罪放免・・

こいつ等に任せる事事態 あれだな。

547 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:23:02 ID:BmUvfn1R0
>>545
そりゃ死ぬ死ぬ詐欺やるあふぉが居るぐらいだからマトモに相手なんてしてられないだろ

548 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:23:13 ID:d8+46+/30
これは、いいね。

いじめられっこに都合の良いルールを、ガンガンつくってください。

549 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:23:18 ID:V02Ri01W0

見て見ぬふりをして助けない………加害者
堂々と見て助けない …………………傍観者

傍観者>>>>>>>>>>>>>加害者

って、ことじゃね?

550 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:23:40 ID:JFI+kYvJO
>49-50に同意。

551 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:23:52 ID:+Gmi7EYe0
見てみぬふりが加害者って簡単に言うけど、いじめの状況によっては庇うとハブされたりいじめられたりするんだよ。
いじめている奴が上級生だったり体格が良かったり運動部だったりすると、大怪我負わされる危険もある。
別に友達でもない、単に同じ組ってだけの子を何故そこまでして庇ってやらなきゃならないの?
教師と違って生徒にはそこまでの義務はない。
見てみぬふりが加害者って奴は偶然ただの知り合いに過ぎない奴が体格の良い男数人に取り囲まれボコられていても見てみぬふりせずに助けに行くんだよな?

552 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:23:55 ID:WgZfHdjq0
いじめられる側にも原因があるってのも正論
だな。容姿や運動能力が劣ってるんじゃなくて
性格が悪いやつがよくいじめられてたよ。

553 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:24:20 ID:WPebrqON0
>>538
その日教組が利権団体だからな。
子供が先にありきではなく組織の安全が先にありきだぜ。
教師をあてにするなんて感覚がずれすぎだよ。


554 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:24:33 ID:AclKYhUm0
>>544
人間、権力には勝てないけどさ、
ルール違反のバカは通報して、軽蔑すればいいんじゃないの?

555 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:24:35 ID:zFbOy6P50
最近のガキは道徳の時間とかないんだろ。
いじめ対策に最も必要なもん削っといて、見て見ぬふりも加害者って阿呆か?
親が躾できないのに、学校の道徳までなくすって何考えてんだよ。
その上で、加害者でもないのに、加害者ってか、ビックリするわw

556 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:24:47 ID:bPY8RmPD0
もっと陰湿になるんじゃない?
「気づきませんでした」「知らなかった」でいいんだし

557 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:24:51 ID:683kDVre0
自分の鬱積を今ここで晴らそうとしている人たち多すぎw
こんなことより、早くネット規制をもっと厳しくしてほしいよ。
ブログの炎上、個人への嫌がらせ、ここを媒介にした嫌がらせ『いじめ』
の方が余程、社会問題だ。





558 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:25:04 ID:7i5j64O90
なんだかんだいって日本は正義の国だと思うよ。
現役の総理大臣や知事でさえ、法に背けば司直の手にかかり全てを失う。

でも学校の中ではそうではない、おかしなことだ。

559 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:25:30 ID:e/yZVSMb0
>>554
ほら逃げたw
結局君主主義なんだねw日本ってw

560 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:26:08 ID:RKUBWMzN0
>>551
教師に伝えるなりすりゃいいだろ
大体人助けるのに義務とか言ってる辞典でお前終わってるよ

561 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:26:14 ID:qafllZtU0
そこでローを踏みとどまらせるのは俺らサイレントマジョリティーの使命だろ?
道徳倫理と現行との乖離は許さないという気概は持つべきだろ?
ニュー速+なんてそんな声でできているんじゃないのかい?

562 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:26:24 ID:WPebrqON0
        -、            ,.-、
        ./  .\          /  ヽ
       /    ;ゝ--──-- 、._/    .|
       /,.-‐''"´          \   |
     /                ヽ、 |
    /  ●                ヽ|
     l       (_人__ノ         ●   l <教師はダメ。大臣に手紙で直訴するべし。
    .|  ´´    |   /            |
     l        ヽ_/         ´´  l              
    ` 、                    /
      `ー 、__              /
          `'''ー‐‐──‐┬‐‐'''""
           /      |
           /        |

563 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:26:53 ID:qZTsn6E30
>>544
よお虐められっ子。

お前が虐められたのはキモいからだよ。

自分を変えようとしないでひたすら人のせいにするゴミだからだよ。

564 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:27:10 ID:LmPQd/VJO
ただの集団の力を個人の力と勘違いしているやつがいるよな。
こりゃ社会に出ても談合くらいしか役にたたんわ。


565 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:27:26 ID:kRkHsCRX0
問題児を学校から排除することに躊躇するあまり
いままでどれだけの自殺者をだしてきたことか・・・・・

問題の多い生徒に教師が時間を余計にさけば、
それだけ他の生徒に割く時間が削られてしまう
そうすると、問題の少ない生徒に手が回らなくなり
問題の少ない生徒まで、問題を起こすようになってしまう

腐ったみかんに学校が手を尽くすのは方針として間違っている
学校や教師にとって手に負えないと判断された生徒は、他の生徒のためにも
さっさとゴミ箱に捨てるべきである。
こんな当たり前のことが、日教組やサヨクによって邪魔されてきたのだ
その結果日本の公立学校は荒廃し、日本の国力低下まで招いてしまっている

これはもはや、サヨク勢力による教育破壊工作・日本破壊工作と言っても言いすぎではない

566 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:27:27 ID:+Gmi7EYe0
>>552
まあ地域によって違うかも知れないが俺のまわりだと障害とか病気の子、マジメな子、成績が良くて教師にほめられる子、気の弱くて逆らえない子が良くいじめられてたよ。
性格が悪かったり過去にいじめ等をしていじめられてた奴もいたけど、それは稀だった。

【いじめ問題】 最近のいじめ事情…「彼女がいる」「成績優秀」など優等生タイプほど対象に★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162806876/

567 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:28:12 ID:vfQUx6r60
>>564
それは2ちゃんねらー全体の動きに言えることだな
その集団も所詮ネットだし

568 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:28:26 ID:7QHCsF89O
>>561
ふー、びっくりした。

569 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:28:40 ID:diTtR0wl0
>>545
>手紙効果
最近のいじめ自殺の連発にならともかく、
どうみても自殺自殺詐欺でしかないあの手紙に、効果があったとは知らなかった。


570 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:28:54 ID:AclKYhUm0
>>559
権力には、どうやったって勝てないから、権力なんだよ。
勝てる可能性のあるものは、競争という。

暴力を振るったり、無用の対立をするのではなくって、
ルールをよく知ることが、競争に勝ったり、権力を得る手段なのだが。

いい大人になって、こんなことも知らないのか?
・・・そりゃ、権力にいじめられるわけだ。

571 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:29:08 ID:AlpWiIBcO
>>559
日本は立憲君主国ですが、何か?

572 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:29:19 ID:e0HpNtHR0
>>549
それは違うだろ、見て見ぬふりは、その後の言い訳を考えた行動
卑怯者!て言うんだよ。自分の立場をはっきりさせてない。
傍観者は、自分の責任をわかってる。

573 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:29:27 ID:08//jw2qO
何故に公務員だけで「いじめ」の対策決めるんだ?

何故に専門家(心理学者、生物学者、霊長類学者など)を参加させない?

574 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:30:27 ID:yexi2ouc0
そもそも、ヤンキー教師はなんであんなに偉そうなんだ?
現場にいられなくなったってことは、教師失格ってことだろ?

575 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:30:46 ID:f4ciIcigO
いじめのニュースばっかで ウザい

marlboro-menthol-box@docomo.ne.jp

576 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:31:05 ID:EOF2D0mm0
>>49
苛めに関係なく生きてる奴97%かどうかは分からんが、
ほとんどの人間は関係なく生きてるからなw

577 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:31:41 ID:e/yZVSMb0
>>570
カワンネ-だろ
復讐してやるって思っているいじめられっこ子が苛める側になったら 世界が歪むだろw

君はバカだなw いずれにせよ根性が捻じ曲がった奴が勝つんだよw

それに正義より執念が勝るっていう言葉を俺は思い出したよw

578 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:31:48 ID:zFbOy6P50
>>574
元来DQNとは偉そうなものだよw

579 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:32:05 ID:E9yPZu9L0
”いじめ”という表現は生ぬるい。犯罪だ。
大人社会では未成年のように犯罪者と一緒にいることを強いられていない。
なのに大人は自衛力の弱い未成年を犯罪者と一緒にいることを強制している。
未成年の犯罪者を牢屋に入れろとまで言わないから
せめて犯罪者を隔離し一般未成年を保護すべきだ。
無法地帯にいる未成年が可哀想だ。
未成年の犯罪者は隔離しそこで矯正すればいいじゃないか。


580 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:32:15 ID:+Gmi7EYe0
>>560
そりゃ目の前でボコられたりすれば警察呼ぶのと同様教師に伝えるぐらいはするよ。
でも大抵は教師が見てみぬふりしているのが現状。
怪我している人に救急車呼ぶとかだったら他人にでもするけど、この場合自分に危害が及ぶ可能性がある。
身内とか教師なら助けるのは義務だからしなきゃならないけど、他人ならそれはないだろ?

581 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:32:34 ID:pSG34mJiO
テレ朝で何かあるぞ
見てみようや

582 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:33:10 ID:HHVh7jZE0
見て見ぬふりも加害者になったら 
呉越同舟
いじめ自殺があっても誰も口を開かなくなるぞ

583 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:33:11 ID:R9mUDeYI0
<こりゃ社会に出ても談合くらいしか役にたたんわ。

肝心かなめのときにはあまり頼りにならなさそうだから
談合にも使えるかどうか・・・

584 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:34:13 ID:IUXTo8uqO
ヤンキー野郎が偉そうにしてるよね。すごい自信ですよね。

585 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:34:20 ID:7i5j64O90
いじめという言葉は抜きにして
「明白な違法行為はたとい校内であっても警察沙汰にして立件すべき」
これに反対する人っているの?いるなら理由きぼん。

586 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:34:59 ID:diTtR0wl0
>>556
「隣の席の子が毎日泣いてたけど、イジメとは気づきませんでした。」

「ボクたち、あの子と毎日遊んであげてました。村八分って、本で読んだ遊びなんです。」


587 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:35:24 ID:ebdKa2Oh0
止めに入って相手に怪我でもさせたらこっちが犯罪者になるよな。

588 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:35:33 ID:AclKYhUm0
>>577
もしかして子供か?根性を捻じ曲げて競争に勝てりゃ、誰も大人は苦労なんてしないよw

予言しておく。

キミは将来、社会の中で、底辺の仕事につく。たぶん90%以上の確率で。
(既に大人で、底辺の仕事についている可能性も、30%くらいありそうw)

589 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:35:40 ID:JTdEBW+c0
>>582
そのための密告制度さ。
呉越同舟もいいが、隣人不信をあおるのが効果的。


590 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:36:12 ID:RKUBWMzN0
>>580
じゃあお前は誰かに絡まれたとして、助けにきてくれた人にこういうわけだ
「あなたは私の知り合いでもなんでもないですよね、私を助ける義務はないですよ」と

591 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:36:16 ID:0GLeJp+o0
見て見ぬふりをして助けない…加害者と認定してしまうと
本当にイジメを行ったものの責任がかすんでしまう
なんで、ゴミマスはそこに突っ込まない?

592 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:36:42 ID:kRkHsCRX0
>>573

学校に思想はいらないから。学校は特定の思想を強制する場ではない
日本は全体主義国家ではないから、イジメが絶対悪とは生徒に教えられない
学校ができるのは、教育上支障のある行為を法的手続きに基づいて排除することだけ

イジメっ子を排除するのは、それをしないとイジメられっ子の教育を受ける権利が
侵害されかねないから。そのような行為が行われた場合にだけ、法律に従って
問題を起こした生徒を排除する。イジメにいたった経緯とかイジメっ子の心理なんて関係ない
そんなものは、個人の内心の問題だ。国はそこまで介入できない。それが自由主義国だ。

593 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:37:56 ID:+o/gzzGG0
>>590
お前さ、好意と義務をごっちゃにしてない?

義務も無いのに助けてくれた人には感謝感激だろ。

594 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:38:22 ID:7i5j64O90
>>589
刑務所みてーだな。日本の刑務所は、監視統制が過酷(指一本自由に動かせない)から
他の国に比べると暴力沙汰やいじめが少ないらしい。

595 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:38:36 ID:osPjPVic0
>>592
という具合に実務・実社会を知らない学生君は申しております。

596 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:38:45 ID:ErKEbRNb0
やんきい先生、下手すると埼玉教育塾の二番煎じ

597 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:38:47 ID:SUV8ED6x0
こんなネタ大仁田とヤンキーに議論させてりゃいいのさw

598 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:39:00 ID:kRkHsCRX0
>>580

教師が見てみぬふりをするのは、教師には問題解決のための
有効な手段がないから

現状では、個々の教師が任意の手段だけを用いて、学級経営を
行っている。強制的な権限は、校長にしかなく教師個人では
強制手段はとれない。だから、任意の説得などで対処できない
イジメは、見てみぬふりするしかない

599 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:39:11 ID:e/yZVSMb0
>>588
俺は進学校だったけど
根暗で復讐してやるって思っている奴ほど成績が良かった罠

宗雄もいじめっ子体質だったし、
小泉も、竹中もいじめっ子体質だっただろう…

小沢とか、宮沢とか中曽根だって、権力持っていたけど、拗けてるじゃないかw


後、底辺とか言うけれど、底辺だと馬鹿にしていたら、お前の仕事はなくなるよw
残念だけど。
ソニーがいい例だよねw

600 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:39:24 ID:683kDVre0
目の前で酷いものを見れば全身の力が抜けるぞ、その状況中のこどもを
加害者と言うのか?先ずはおっさんらが見本を見せろやと
子供たちは思ってるぞ。

601 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:39:28 ID:wTez/myK0
義家先生みたいに、経験豊富なひとでも大変そう。
m9(^Д^)プギャー

602 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:39:50 ID:HHVh7jZE0
>>592
愛国心

603 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:40:00 ID:RKUBWMzN0
>>593
してないよ
そもそも義務って言葉が出てくること自体おかしいわけで

604 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:40:09 ID:ananbSWp0
>>594
詳しいね〜。


605 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:40:35 ID:AclKYhUm0
しかし、仮にヤクザになったとしても、
手下をいじめてばかりでは、出世などできないだろうに・・・。
いじめたら勝ち組とかもう、理解不能。

この、一部の、妙な、いじめ肯定の雰囲気ってのは、
TVの影響なのかな?あまりTV見ないんで分からないのだが。

606 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:40:47 ID:vfQUx6r60
密告制度なんかつくったら、その小中学生が大人になってからクズみたいな人間の大量生産になりそうだな
北朝鮮かよ

607 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:40:50 ID:YEX2K3o/O
厨房時代にイジメについて作文書かされた事がある。『自分一人守れないのに将来家族が出来たとき家族を守れるのだろうか?』って書いた そしたら放課後職員室に呼ばれ説教くらったな… なんでだろ

608 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:41:16 ID:+Gmi7EYe0
>>587
見てみぬふりは加害者って、じゃあ具体的にどうすればよいんだろ?
言うだけで止められないし、かと言って止めるために暴力使って怪我させればこっちが処罰されかねない。
いじめは複数で行われること多いから、助けに入ったのにこっちが先に手を出したと複数で証言とかされれば教師も鵜呑みにするかも知れないし。
暴力のないいじめに暴力使ったらそれこそDQN扱いだし。
いじめられる子、まわりの子がどうにかして止められるもんじゃないんだよいじめなんて。

609 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:41:17 ID:mlRGZku40
>>585
反対はしない。
ただ、条件が整わない。まず、警察が嫌がると思う。くそ忙しいのに、
生徒同士のケンカぐらいで呼ぶなって。
あと、保護者の抵抗感をなくす必要がある。生徒は不処分とか起訴猶予とか
保護観察とか少年院退院になれば学校に戻ってくるのだから、
保護者から警察沙汰にしたことを恨まれるようでは具合が悪い。

610 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:41:47 ID:f3NAgb8i0
こんな事、少人数の密室で勝手に決められちゃっても、
現場の反感とさらなる隠蔽を呼ぶだけのような気もします。


611 :また大阪かニュース⇒http://mataosakaka.seesaa.ne/:2006/11/29(水) 23:41:59 ID:N2p1ViRJ0
いじめ容認派どもを刑務所に体験入所させればいいw
それでもいじめ容認できるか?

612 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:42:23 ID:e/yZVSMb0
>>608写真に写して通報

613 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:42:37 ID:pOiGNeB90
見て見ぬふりも加害者→いじめられっ子以外は別教室移動→いじめられっ子が孤立
ってオチになるだけじゃん。

614 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:43:13 ID:vfQUx6r60
>>607
正論だな

615 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:43:58 ID:AclKYhUm0
>>599
俺も進学校だったけど、そんな雰囲気は聞いたことがないなぁ・・・。
利口な人間は、いじめられ難い、という傾向は、確かにあると思うけど。
サディストとかの異常者を除けば、暴力とかもないと思うなぁ・・・。

616 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:43:58 ID:kRkHsCRX0
>>602

愛国心も強制はできないよ。思想・信条の自由を害することになるから

イジメ問題でまず最初に抑えるべき点は、教師が生徒に思想統制や思想改造は
決しておこなってはならないこと。なぜなら、考えるだけならなにを考えようが自由なのが
内心の自由を認める自由主義の国だから

だから、イジメが悪だと考えろと生徒に強制することなんてできない。学校ができるのは
他の生徒を公然と罵倒したり、暴行したりしてはいけないと、あらかじめ決めておいて
それに反する行為をした場合に機械的に処罰することだけ

617 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:44:11 ID:LmPQd/VJO
>>606
犯罪を見て通報するのは当たり前なんだがな
甘えん坊加害者のいいわけは続くよ続く

618 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:44:23 ID:wTez/myK0
いじめm9(^Д^)プギャー


619 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:44:50 ID:diTtR0wl0
「イジメを見て見ぬ振りをする子供も学校も加害者である。」
言葉は立派だ。
さて、正社員に対するイジメでは足らずに、正社員をクビにして派遣を増やそうとする、
経団連のイジメについては、まさか見て見ぬ振りはしないよね>政府


620 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:44:58 ID:ToIq/vOW0
>>697
「だから僕は強くなりたい」と結べば呼ばれることもなかったろうに。

621 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:45:00 ID:mCnyYSRx0
通報ラインと確実なアクション。
最初は忙しいかもしれんが、効果が周知されれば抑止効果を発揮すると思うよ。
現状は教師に相談してもスルーされておしまい。
あげくのはてが大臣にお手紙でマスコミが大騒ぎ→今回の提言。
あの手紙の信憑性はともかく、問題提起をした効果はあったかも。

教訓。
現場はカスだから、本気で相談するなら頂上作戦
責任回避能力と下に押しつけたがる官僚の本能を逆用した効果的な手ではある。

622 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:46:08 ID:vfQUx6r60
>>617
当たり前と義務の違いもわからない子?


623 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:46:59 ID:om8eOedSO
白麒麟て不味いわ
やっぱエビスだね

624 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:47:09 ID:wjzQWFjf0
次に来るのは密告、ねつ造、えん罪の世界だ。

今の子供達よ、別の地獄へようこそ。そしてご愁傷様。
もう学校なんか捨てて座学だけで卒業資格を取得しなさい。
相互不信の渦巻く学校という名の監獄に居るのは全くの無意味。
トモダチはネットで見つけなさい。



625 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:47:34 ID:+Gmi7EYe0
>>598
目の前で殴られたの放置とか、頭殴られて意識不明なのに救急車も呼ばずいじめ隠蔽とかもあるよ。

>>590
見てみぬふり(警察に通報とか救急車は呼ぶけど自分は直接助けない)されても別に加害者だとは思わないよ。
単に道端で倒れてただけ、とか助けても被害の及ばない状況なら恨むかもしれないが、
自分に被害が助けたらその人が殴られるかも知れない状況じゃしかたない。

626 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:47:35 ID:kRkHsCRX0
>>609

個々の教師や個々の学校が対処しなければよい
教育長を頂点とした組織で、問題のある生徒を機械的に処罰し、
手続きや理由を開示すれば、あまり問題にならないような気がする
それでも、あらそいたいなら裁判で処分の当不当を争ってもらえばよい

現在は、強制的な権限がなく、任意の手段しかもってない個々の教師が
学級経営をおこなっているのが問題。

627 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:47:38 ID:I5G7o3NJO
体罰も容認とかほざいた自称有識者よ。お前はそんなに70年代に戻したいのですか。

628 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:48:01 ID:LmPQd/VJO
>>614
どこがだよw
また個人の力と集団の力を混同しているやつが一人

629 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:48:35 ID:0GLeJp+o0
密告制度は絶対によくないよ
どういう人間に育つと思うよ?

630 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:48:37 ID:T0mhinTG0
結局、校内犯罪問題にようやく手を付け始めたってことだ
こどもは悪さばっかりするものなんだな
教師では対応できないんです。忙しいのと馴れ合いで
最終形態は警察官配備ですよ。最善策です。
世の中にはルールがある。知らしめるのです。廊下を走らせないことから徹底させるのです

631 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:49:19 ID:9lF6HZqI0
そもそもいじめそのもの判定も難しいのに、
見て見ぬふりしたかどうかなんてどうやって判断すんだよw
それくらいの気持ちでってことか?

632 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:49:51 ID:mlRGZku40
>>598
強制手段があるかどうかというより、根拠なく生徒を罰することができないので
きちんとした事情聴取、証拠など真相究明に手数がかかるとか、手数をかけたけど
いじめと断ずる明確な根拠が見当たらなかったとかそういう障害があると思う。

たとえば、被害者が何月何日何時ごろに誰にどういう状況の下で何をされたか
いちいち日記をつけてくれていたら、教員はどれほど助かることか。
いじめっ子は「動かぬ証拠」を突きつけないと、どこまでもシラをきるよ。

いじめ問題の解決は、とにかく真相究明と証拠が大切だ。
「教師から見ていじめがあると思った」としても、明確な根拠もなしに
いじめっ子の追及はできないだろう。

何度も言うが、真相さえ明らかになれば、処罰をするのは簡単だ。
問題は、真相究明のテクニックだ。

633 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:50:18 ID:mCnyYSRx0
>>629
いじめが原因の自殺が多発している悲惨な状況なのに、
そのジョークはブラックに過ぎると思うね。

634 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:50:28 ID:vfQUx6r60
密告制度ができたらイジメ以上にドロドロとした小中学生社会のできあがり

まあ、それはそれで見てる分にはおもしろいが、将来的に全員自殺して社会に出ないでほしい

635 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 23:50:46 ID:rYIbZ5uA0
いじめられても文句言わない。
金を出せといわれればすんなり出す。
殴られても文句言わない
話し掛けられても無言

こんな奴助ける意味あるの?
もしかしたら、死にたいんじゃないの?
死にたいからいじめられてるかもしれないんだよ?

こんな奴いてもいなくても一緒
無価値、無意味な存在
淘汰されて当然。

636 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:50:51 ID:jjmznfAk0
まず、加害者を出席停止に。そんでカウンセラーとかつけて教育というか矯正しろ。
その後、見てみぬふりをした子は反省文だ。それで十分。
すべて同じ罰を与えるのはおかしいからな。
あと、ひどすぎる暴力や侮辱に関しては警察の介入を許すようにしとけ。最終手段だ。

637 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:51:06 ID:LmPQd/VJO
>>622
あれ〜今の日本て犯罪の通報は義務じゃなかったのw
加害者は、いじめと言う幅広い枠組みから都合の良いところをチョイスしていいわけばかりだなぁ

638 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:51:12 ID:kRkHsCRX0
>>625

学級経営が個々の教師だけに任されて、チームプレーになってないからだろ
チームプレーになっていれば、自分だけで問題を抱え込めば全体に迷惑を
かけることになる。

学校内での教師の連携と組織だった行動が必要だし、さらに言えば学校と
教育長の連携と組織だった行動も必要。そうれができておらず、現場だけで
事件処理をしようとするから、手にあまって隠蔽に走ることになる

639 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:51:15 ID:5wuAPa4vO
大人だって誰かがからまれてたって
相手がヤバそうだったら絶対見て見ぬ振りをして
「通報の義務はない」とか思って立ち去るんだろ。
子どもに何を求めてるんだ?

640 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:51:17 ID:AclKYhUm0
>>630
その通りだね。

学校の塀の、中と外とを、ルールを同じにする。
いま、中の方はルールがほとんど通用しないからね。

廊下を走らせないというのは、いいことだね。破れ窓理論。
子供に、ルールを守らせることから教え込むのが大切だね。

641 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:51:33 ID:0GLeJp+o0
見てみぬ振りした人にも損害賠償請求できるということだよね?
共同不法行為で提訴すりゃ満額、請求できるぜ

642 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:51:52 ID:7i5j64O90
イジメつってもいろいろあると思うんだわ。
DQN系珍走系が気の弱い、喧嘩が弱いのを搾取の対象にするってケースと
空気読めない、他人の迷惑顧みない香具師が非DQNから疎まれてされるのと。

643 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:52:07 ID:R9mUDeYI0
>>607
別にこれらを実際に運用するってより、「いじめっ子に思い切り復讐してもいいですよ?」
という雰囲気作りの一環だろうから、そうかりかりする事はないと思う。

644 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:52:33 ID:d5X29rXX0
要するに、学校へは本来の目的学問を学びに行けばいいのよ。 黙々と学問に励め。
周囲は無視!

645 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:52:34 ID:RKUBWMzN0
>>625
ああ、助けいらない派か
まあなんらかの被害あってる人は大概助け求めるもんだし、気が向いたら助けてやってよ

646 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:52:57 ID:HHVh7jZE0
現場の教師が混乱するだけだな。
いじめ担当官を各学校に配置してやらせろ

647 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:53:04 ID:/RfchOUr0
>>628
ここのスレで話してる人には当てはまらないかしれんが
会社や団体の汚れ仕事をこなすなら、それ位の錯覚を持ってるか
持たせた位持ち上げた上で使うと思う

648 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:53:18 ID:pOiGNeB90
監視、密告、隔離社会の到来か。
いじめられっ子一人のせいで、子供はエライ迷惑だな。
これが美しい国かよ。

649 :元いじめっこ:2006/11/29(水) 23:53:33 ID:rYIbZ5uA0
「いじめられていることを先生に報告しなかったから・・・」
というバカ女校長の発言でPTSDにな子供(PTSDになっているということ自体怪しいがww)
子供に責任押し付けて自分は逃げる校長と
いじめっこは犯罪ですと言って、隔離する法律と社会が
果たしていい社会と思うか?

いじめられた奴はざまーみろってことだろうがww
そんなの在日チョンコの論法と変わらないよなwwww

弱者が強い社会になりつつある現代社会に危機感を感じるw

650 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:53:50 ID:+Gmi7EYe0
>>635
殴られ続けられると大抵無反応になるんだよ。
文句言ったら余計殴るし金を出さんかったら余計殴るし殴られて文句言ったら(ry
じゃ大人しくするより他ないだろ。
そのいじめられている子をそこまてせ追い込んだのはお前等いじめっ子。
いじめられるから死にたいと思うようになったんだろ?

651 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:53:57 ID:mlRGZku40
>>626
その子供に「問題がある」と判定するために、それなりのしっかりした根拠とか
証拠とか事実経過の記録とかが必要だ。
そして、それは学校の仕事になるが、非常に困難だ。

652 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:54:14 ID:AclKYhUm0
>>635
学校の中で、他の生徒に「金を出せ」という生徒がまず真っ先に、
「淘汰」されるべきでしょ。

そう思うでしょ?そう思わない?

653 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:54:17 ID:e/yZVSMb0
>>615
完璧な人間は 居ない ってわからないからいじめが起こるんだよ。

成績がいい=利口でも無いんだよ。
成績が良くても苛めをやっている奴もいた。お前が知らないだけ。

わからないように苛めをやるのが正しいと言うなら,
そうだな、自殺者とニートが増えて
日本にある下請けがなくなって、中国に移転したらお前の会社はどうすると思う?
日本人には高くしか売らないといったら、どうなる事やら。

ソニーが当にそれだよねwwww日本どうなるんだろw
まさか中国製品買わないわけには行かないだろw

投資会社だったら、利益が出ないと投機対象にならないから、
お前の会社は人件費と研究費減らすよなwww どうなるんだろwwww

654 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:54:25 ID:qafllZtU0
いじめられても文句言わない。
金を出せといわれればすんなり出す。
殴られても文句言わない
話し掛けられても無言

こんな奴助ける意味あるの?


あるよ

655 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:54:26 ID:vfQUx6r60
ID:LmPQd/VJO

なんだ、お前いじめられっこ側の人間か。カキコ見りゃわかるが
被害者意識にまみれて大変だな
いじめらっれ子以外は傍観者だろうがいじめっ子だろうが敵としか認識してないんだろうな
人間不信気味でしょ?

656 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:54:44 ID:kRkHsCRX0
>>631

判定なんて判定する人の趣味ですればよい。ただ、文句がでる場合を
考えて、権限と責任を明確にし処分の手続きを開示すればよい。
あとは、判断に文句がある者は検証して反論すればよい

不利益処分の手続きなんて、基本的にはすべて同じ。判定基準や
判断方法なんて、どんなに厳密にやっても多少の曖昧さは残るんだよ

657 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:55:19 ID:nLFLSmK00
>>621
>現場はカスだから、本気で相談するなら頂上作戦
まったく同意。教師どもの心の中はだいたい↓
「まったくいじめいじめと騒ぎやがって。マスコミ騒ぎすぎなんだよ。
あ〜あ、今オレのクラスにいじめられやすい生徒がいるよ。ついてねぇ〜。
なんとかオレが担任のうちは自殺しないでくれよぉ。
さっさと学年が終わって担任変わりてぇ。っつ〜か早く卒業して出てってくれ。
来年は学年主任にうまいこと頼んでいじめられっ子のいないクラスの担任をやらせてもらおう。
お歳暮もっとはずんでおくんだったな。」
って感じだと思う。



658 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:55:41 ID:LmPQd/VJO
いいわけするためだけに密告制度と大袈裟に脳内変換されてもね〜
まぁ、傍観者が同じ罪というこの制度は無理があるが共通認識を持つ事は重要だな。

659 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:56:14 ID:3cic7hgN0
いじめは教師のいる前でするわけねーよな。
それをどういやって見つけろというんだ?

660 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:56:30 ID:diTtR0wl0
>>627
今のままと70年代の二択なら、それもいいかもね。


661 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:56:56 ID:hQjwkVHx0
少年法を改正すれば済むよ。
今みたいに触法少年に過保護を与えるのではなく、必要に応じて厳罰を与えればよい。
それだけでも抑制効果はかなり望めると思うよ。

662 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:57:00 ID:sm3Kw1uA0
この程度か、あほらし
人に相談した首に縄かけ状態なら、迷わず台座けってるだろな
まあ、せいぜい責任の連絡先でもグルグル回してとって

663 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:57:07 ID:kRkHsCRX0
>>634

密告は必ずしも悪い制度ではないだろ。牛肉偽装問題も密告であきらかになったわけだし
社会が認める密告はよい密告なんだよ。密告とはいわず、「内部告発」と言え!

664 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:57:16 ID:EJFwJmxs0
糞親どもも一緒に檻に入れておけ

665 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:57:23 ID:wjzQWFjf0
学校行かなくても卒業できるように法整備しろよ。
痴漢えん罪みたいなことになるに決まってる。
「気にくわない」ってだけでわけわからんことに巻き込まれる被害を無くすためにも、
学校の地位と価値を相対的に下げろ。

今まで虐げられていた者が圧力から解放されれば、陰湿な復讐が待っている。
いじめ被害者という事実を振りかざす小皇帝が各地の学校に氾濫して、
それは酷いことになるだろう。




666 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:57:54 ID:4oOMRgZl0
>>662
口語と文語は違うからね。

667 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:58:39 ID:pOiGNeB90
まぁ、監視カメラと密告制度を充実させればいいんじゃね?
疑心暗鬼のなかで育った子供が、将来どんな大人になるか、楽しみだねぇ。

668 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:58:41 ID:R9mUDeYI0
いや、しかし、こういうスレを見て現実のいじめっ子が、「
俺の価値観をひでえ(否定)するやど(奴)はゆづぅさねえ(許さない)
エエエエエエエエエとか、自分の生き方をなんとか納得させようとしている
馬鹿ヅラを想像すると笑いが止まらないなw

いや、さっさと死ねよw別に使える人間でもっと人品のいいのがいくらでも
いるんだからさw

669 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:58:48 ID:+Gmi7EYe0
>>645
じゃ>>645はその人にも被害が及ぶ状況で、他人に助けろ!といえるし、
救急車、警察呼ぶだけじゃなく自分も殴られて怪我する危険があっても直接助けるのか?
それはそれで立派かも知れないが、それをしない人間を加害者というのは言い過ぎだろ。
絡んでいるのが複数(男、強い)でこっちは1人(女、弱い)、などの場合でも?

670 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:59:02 ID:7i5j64O90
>>665
現行でも不登校児は卒業させてるよ。高校は無理だが大検や通信制、おあるし。

671 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:59:44 ID:lIVrs6km0
>>663
「密告」という表現が拒否反応を招いているみたいだね。
「内部告発」とか「ホットライン」でもよい。
いずれにしても闇から闇へという現状に光を当てないと。
教師に頼るなんて無理だよ。
だって、今だって教師がいるのにこの悲惨な状況なのだから。

672 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:59:50 ID:xGeVGw3j0
>>659
そこで監視員制度。民間委託で充分。
現場を押さえたらデジカメで撮ってパソコンですぐ送信。

673 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:59:50 ID:683kDVre0
以前、テレビで電車男は存在するのかという企画があって
秋葉で女性が酔っ払いに絡まれていてそれを注意できるかというものだったけど
100人中2,3人だけが逃げ腰ながらやめてあげればと声をかけてた。

まぁテレビだから信憑性は分からないけど、現実もあまり変わらないだろ。

674 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 23:59:54 ID:0GLeJp+o0
>>656
こういう問題を、その辺の行政処分と同列に扱うのはどうだろう
行政手続法よりは、刑法上の基準に近い扱いをすべきじゃないか?
行政処分なのはわかるけどさ

675 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:00:14 ID:XFlmNPnnO
>>655
論理的に立ち向かえないといじめられっこか
つくづくいやぁ情けないね〜。
被害者を擁護するのは当然なんだが、加害者には理解出来ないのだろうな。
そうやって極論やレアなケースを持ち出していいわけしてなさいよ

676 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:00:28 ID:GwxyJgxR0
>>649

日本は違法行為を市民が告発しない、マフィア社会・ヤクザ社会ではない
あるべき日本社会は、社会悪をどんどん内部告発する社会でなければならない

よって、子供のころから「内部告発」を行わせることを学ばせる必要がある
教師にイジメを報告することは「密告」ではない。「内部告発」である
子供のうちから、「内部告発」することを教えることは、教育上必要なことだ

677 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:01:10 ID:+8niDDY30
>>653
まぁ、別にキミが憎いわけじゃないんだけど、
「権力には泣き寝入りするが、ルール違反には毅然として対処」
するように、以後の人生がんばってくれ。

権力にもルール違反にも、両方泣き寝入りする必要なんてないから。

678 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:02:25 ID:tlxuinf70
>>630
そうやって有益な異端を排除して
思想や言論を統制するんですねwww
そんな時代があったなwww日本にもwww

ほんといじめられっこの理屈が稚拙過ぎて泣けるなwww
しんじゃえwww

>>650
それは違うねw
最初から反応しないんだよそういう奴ってw
友達もいない。誰にも相手にされないわけw
そりゃ、そうでない奴も中にはいるだろうけどなw

てか、おまえはいじめられたことあるのか?
おまえの体験を元に語ってるのか?
おれは少なくとも過去いじめた経験を元に言ってるけどなw
おれの場合は大抵相手は無抵抗
ある程度抵抗する奴でも友達がいないやつはどうってことないw

>>654
何があるの?ないから誰も助けないんでしょ?w
助ける奴はまったく関係の無い赤の他人の偽善者だけじゃんw

>>656
論理を破綻してまで意見しても通らないよwww
思考停止した池沼みたいwww



679 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:02:28 ID:ztzVqMDT0
マスコミの報道見てると、あいかわらず
リーダー格がいて、
いじめ実行グループがいて、
見て見ぬふりをする人がいるって言ってるけど、
構図が昔と違うんだよね。
どうして、わからないのかな。
特に福澤とかヤンキー先生とか。
しかも、ヤンキー先生なんて、存在自体が糞じゃん。
若い頃さんざん迷惑かけた人間は、
いくら更正しても、罪を滅ぼす事はできないんだよ


680 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:02:32 ID:+weZL+2L0
自殺するまでいじめて貰って相手のストレス発散という事で役に立ってるんだから良いじゃねぇか。

681 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:03:05 ID:xCRXM27Z0
>>677
そういう社会はもう長くは続かないと言う事だよwww
お分かりに成られましたか?www

底辺だ! 底辺だ!って叫ぶとともに 死者は増え

ピラミッドの底辺が溶けてなくなって残ったところで又勝ち負け

何年続くんだコレw

682 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:03:13 ID:jbLpTdHy0
いじめを受けるような
不器用な人間など要らぬ

683 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:03:16 ID:VY719EU30
>よって、子供のころから「内部告発」を行わせることを学ばせる必要がある

しかし、今の日本社会の現状では、正社員として就職させるためには、
内部告発を行わないように育てる必要があるんだよね。


684 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:03:28 ID:1q5Op23Y0
>>672
いじめは教師やそういう人の前では行われないの。
見ていない場所でやられるんだよ。
だから内部告発を自発的、あるいは周囲ができる制度が必要なんだ。

685 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:03:44 ID:fyogQoPR0
監視・密告でがんじがらめにすると、子供は極力他人との関係を築くことをやめるんじゃね?
へんなことを口走って隔離されたりするなら、友達なんか作らない方がいいからね。
そんな感情を抑制した殺伐とした学校のどこがいいのやら。


686 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:03:55 ID:Zlm/qCes0
弱い者は守られるべきだが、
問題は、今の学校の「弱い者」は周囲から排斥されていて、
周囲は全て「敵」。
「弱い者」の行きすぎた権利主張を押しとどめられる人間関係は存在しない。
通常なら隣人への遠慮とか思いやりが発生するような場合でも、
誰も彼を止められない。

サイアクだ。


687 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:04:46 ID:GwxyJgxR0
>>651

規律違反行為の雛形を文部省なりとど都道府県で作り、
さらに規律違反行為をした場合の取調べマニュアルをつくれば
手順にそって処理できると思う

転校や停学などの高度の判断は、教育長・教育委員会なりにあげて
判断させてもよい。学校教育を円滑に行うためには、教育サービスの
提供の障害となるものを排除する必要がある。問題を起こす生徒が
教育の邪魔になるなら、それを排除した方が現場教師にとっても
長期的に見て手間が減る

生ゴミを片付ける手間は、無駄ではない。生ゴミが腐ると、手間をかけて
捨てるよりやっかいだ

688 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:04:49 ID:phPnbJFe0
http://www.pandoratv.jp/11596/8153

民主党 自民党 共産党 におくりつけといたが
これ酷すぎるよな。
今この子どうしているんだろう?
ちゃんとやっているといいけど。。


689 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:04:59 ID:jSavz7JH0
>>678
>>金を出せといわれればすんなり出す。
恐喝ですね。
>>殴られても文句言わない
暴行、傷害ですね。

犯罪者カミングアウト乙。
犯罪者が人の意味だの価値について偉そうに語んなよ。

690 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:05:10 ID:xCRXM27Z0
>>677
権力をもつということに責任が無いと思っているバカ=いじめっ子と一緒

 

691 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:05:18 ID:LIDKp9ht0
>>683
その程度の思考力では正社員は難しかろう。
あのね今は子供のいじめがテーマなの。
大人になれば自分で判断すれば良い。
というより、キミは社内で違法行為を察知しても黙っているとでも?


692 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:05:39 ID:CWoyOgusO
いじめ現場から半径100b以内に居る人も加害者。

693 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:06:00 ID:2NKmkhuQ0
>リーダー格がいて、
>いじめ実行グループがいて、
>見て見ぬふりをする人がいるって言ってるけど、

この間に、釣られてはやし立てるやつがいるんだけどな
それを飛び越えて、いきなり見てみぬふりが問題にされるのがおかしいんだよ


694 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:06:26 ID:DHuqZGNcO
473:名無しさん@七周年 :2006/11/29(水) 23:01:32 ID:XaOYpKrDO
以前、会社の先輩の子供がひどいイジメにあい
先輩は色々やったが結局イジメはなくらならなかった。
それで最終手段としてとった方法らしいんだけど
『便利屋』で検索してでてくる業者に
相談してやっとイジメはなくなったらしい。

その業者の方法ってのが、イジメっ子を一人ずつ
拉○って全○にし写真を撮り、そしてナ○フを突きつけ
『これはある人に頼まれてやってる。
思い当たることがあるなら以後その行為をやめろ。
もし(ry』といって浅くチ○コの先を○るらしい。
外からわかる傷を残さないのがミソだとか。

にわかには信じられない話だけど便利屋いわく、
最近この手の相談が増えてるんだとか。

ちなみに料金は1000万だったそうな…。



便利屋ってチンピラがやってるとこが多いからあっても不思議ではないな
確かに最後はこういう方法しかないかも…

695 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:07:21 ID:jSavz7JH0
>>693
直接加担しなくてもイジメ見ながら笑っている奴もいるよな…。

696 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:07:42 ID:Zt8XrNh10
見てみぬふりは単なる傍観者だよ

697 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:08:15 ID:HIHO7gIt0
>>685
極論に過ぎるよ。
「いじめ」と「トラブル」は本質的に異なる。
後者は3日もすれば修復可能だろう。


698 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:08:41 ID:4KxHZNnp0
「腐ったミカン」は隣のミカンを腐らせるもんな〜

699 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:08:54 ID:p7SUaJPp0
加害者側を別教室への移動や他校へ転向させるべきだな。

700 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:09:08 ID:Q6/KgPLE0
つうか見て見ぬふりは根本的に問題ないんじゃないのか?
単に関与したくありません、なだけだろ?
それを加害者て。ちと無理があると思うんだが。

701 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:09:51 ID:APei6t4Q0
加害者に映画「時計じかけのオレンジ」を見させるという手はどうか?

702 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:09:57 ID:xCRXM27Z0
>>691
当たり前やんかw お前は社会と言う物を知らんのかw
そんなの仰山あるよw 何を言ってるのかね君はw

うはwwwこいつガキだwwww そんな事例一杯あるわwwww
だから機械は壊れるんだろwwwwリコール隠しwwww
NHKの番組で派遣の闇を扱っていた番組で有名な工場写ってたぞw

正社員?うわべだけ奇麗事さえいえれば正社員に成れるからなwwwww
実際にできる奴は居るけれど、僅かw

703 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:10:07 ID:SvZQt1sd0
DQN先生どうにかしろよ、DQNは所詮DQNなんだよ!、自分の学生時代を
振り返ったことあるのか?

704 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:10:10 ID:YISrqiin0
ちょっと前にもいじめ騒がれてたな
どっかのサッカー選手風の男が「いじめかっこ悪い」とか
あれ効果あったのかな

705 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:10:16 ID:bTahw0sz0
今の教師に力無くなった状態でこんな事してもいじめなんかなくならねーよ
より陰湿化するだけ

だいだいそんなに簡単にいじめが解決できるなら、とっくに無くなってるよ


706 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:11:19 ID:tlxuinf70
>>663
被害妄想のバカに振り回される職員のために税金がまた増えるわけだなw

>>668
ま、おまえは負け組なんだけどねw

>>672
子供を常時監視する社会が幸せな社会なのか?
子供には尊厳もプライバシーもないわけだなw
実際できたとしても、学校以外でやればいいだけw
子供に録音機携帯させるか?
すべての会話録音して親が確認して異常を察知したら通報?
そういうことやると、子供の社会だけでは収まらないよww
大人の社会にも及ぶ
大人もみんな録音機携帯が義務化される
そんなのがお望み?

>>676
密告って誰にするのさ?
対処するのにどれだけの人員が必要なのさ?
今でも教師にチクることができるでしょ?ww
いじめられてるやつはそういうことをしないのか想像できないのか
とにかくバカなんですwwそれが問題なんですw

>>689
誰が犯罪者?ww
てか、恐喝って脅すことだがw
いじめられる奴はばかだから脅さなくても金を出すよwww



707 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:11:37 ID:jA50Appi0
いじめかっこ悪い


708 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:11:42 ID:DJf+hthf0
>>452
いるだろ、いない感じで学生生活送ってきた子なら
そんな感覚はないだろうが

709 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:11:50 ID:dIlIpW7L0
ヤンキー先生は教育再生会議ではかなり実力発揮してるようだな。
思いもかけぬ展開に驚いたぞ。

710 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:12:03 ID:fyogQoPR0
隔離された子供は、今度はいじめられる側になるのは目に見えているじゃん。
要するに、いじめを複数の人間でローテーションしろって話だろ?

711 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:12:08 ID:4VcTEpH00
昔中学の時、いきなり突然学級会が開かれ、女子の間で行われている
いじめについて話し合いがされたことがあった。

男で気づいている奴が全くおらず、男子連中突然のことで
何のことを言ってるのかさっぱり分からず唖然としているうちに
終了した・・・・。

見て見ぬふりどころか、ほとんど人間が気づきかないいじめもあるんだということを知った。

712 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:12:15 ID:Bt7b6amq0

・・・・普通に仕返しを警戒してるという話か・・・・

というか何か話してる事を聞いてると、その人の置かれてる状況とか
人間関係が陰にこもってるとしか思えないのが結構ある
>>686の意味が失礼ながらちょっと分からなかった

713 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:13:07 ID:GwxyJgxR0
>>692

子供のころから、「内部告発」することの重要性を教えるわけだから
社会悪を見過ごさせず、ペナルティーを与えてでも内部告発させることは
教育的効果がある

警察に対する通報や内部告発は、社会にとって必要だよ
もし、市民が犯罪を見ても警察に通報しなかったり、
おかしなことが自分の会社で行われてても告発しなければ
日本は堕落して崩壊してしまう

714 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:13:15 ID:2tWnw2cP0
>「いじめを見て見ぬふりをする者も加害者」との指導を学校が子どもに徹底する

いつも繰り返される効果の伴わない提言。

715 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:13:31 ID:qmkNBBl90
これまで、行政の机上の理論で解決したことは何もない。

716 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:13:37 ID:VY719EU30
>>711
男ってのは女の胸とケツしか見えてないからなw

717 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:13:43 ID:io+lrT/+0
>>1
>いじめを見て見ぬふりをする者も加害者

こりゃちょっと違うような気が・・・・

718 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:14:11 ID:vLSEb7c80
連帯責任か。

719 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:14:20 ID:6sCTs2o40
>>716
中学でケツはどうかと。
俺は脚を見ていました。

720 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:14:29 ID:DJf+hthf0
>>672
パソコンwwwww
デジカメwwwww
監視wwwwwww


テメーの趣味思考の世界じゃねーかこのヘタレww
体動かせ体!デジタル機器などいざという時の証拠物件にならねーよwww

721 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:15:15 ID:SvZQt1sd0
校内に防犯カメラを増設もしくは、設置すれば〜〜〜 教育再生会議は、
馬鹿の集まりか?DQN先生が、メンバーにいるんだよ、あほらし。。。


722 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:15:47 ID:UAKNc+PFO
草いよカス

723 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:16:05 ID:TP8pALbm0
まあ、なんにしてもイジメがなくなると良いね。
なくならないにしても、自殺なんて悲惨な結果の前に大人が介入できると良いね。
じゃあ、おやすみ。

724 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:16:08 ID:Ti9IstPW0
>>635
価値を判断するのはお前じゃないし、
仮に無価値だとしても淘汰を行うのはお前の役割でもない。
お前のような奴のことを日本語では「思い上がり」と表現する。

725 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:16:08 ID:GwxyJgxR0
>>695-696

夕張市の破綻問題でも、市の職員や事情通の市民は
財政状況のひどさを知りつつ放置していた。それが、
市財政の破綻になり、弱者にしわ寄せをしている

傍観者にも罪はあるんだよ。夕張市で、財政状況の酷さを
適確に内部告発する者がいれば、ここまでひどい破綻はなかったかもしれない
だれも見てみぬふりをすれば、確実に社会は悪くなる

726 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:16:10 ID:XNRwZRA/O
これってもしや
相互監視社会?

727 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:16:42 ID:dIlIpW7L0
>>720
おまえならやるのか?デマカセで生半可なレスすんなよ。

728 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:17:06 ID:8YiwxRsk0
昔からものごとを進めるには順序というものがあり、

順序を無視すると解決したように見えて、いずれ別の問題を生む。

まず、変態教師0を目指す。

理想を語るのはそれからだ。


729 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:17:26 ID:3NrCoqD40
傍観者が加害者かどうかの見分け方。
嘘発見機につないで、いじめについて質問すればいい。
機械に反応がなければ無関係。
(知らないと答えて反応なければ、本当に知らない)
反応が出れば、加害者か共犯確定。
(知らないと答えて反応あれば、加害者庇ってるか加害者本人)

730 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:17:46 ID:jSavz7JH0
>>706
殴って金取れば恐喝だろ。
時効過ぎてないならまだ訴えられる可能性あるし、仮に時効過ぎても何時いじめた子から報復されるか分からん訳だがそんなに楽しいか?

731 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:18:42 ID:fyogQoPR0
いじめを見て見ぬふりするとかってのはある意味、人間社会で上手くやっていくためのスキルじゃねーか。
そういった集団の空気を読むことを学習する場を完全に無くすことが、本当に良いことなんだろうか?

732 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:19:03 ID:olbzHEQcO
これ逆だろw
傍観者もめっこに含むのなら
られっこ一人を別教室や自宅訪問で教育でいいだろ

基本的にめっこに道徳心とか教え込むのが無意味、時間の無駄


733 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:19:08 ID:OENqlFSl0
ヤンキー先生は、権力を握ったらいじめ加害者に回るタイプだと思うよ。
TVカメラとか異常に意識してキョドってたけど、周囲にどう思われるか、
特に権力のある人にどう思われるかがすごく気になるんだよ。
彼を教育再生会議のメンバーに選んだ人は、
そういう意味ではうまく飼い犬を手に入れたね。
だけど、権威主義者の彼は、自分が権力を握ったらあっという間に独裁者になる。
非行から立ち直った奴にこういう性格の者は多いみたいだけどね。

734 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:19:30 ID:GwxyJgxR0
>>706
>密告って誰にするのさ?

確かに現在の制度で、内部告発しても適確な処理ができるか疑問が残る
なぜなら、現在のように個々の教師が中心になって学級運営を行う形態では
問題児に強制的な処分をしずらいから

だからこそ、日教組を潰し、学校が組織だって動けるようにしなければならない

735 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:19:34 ID:tlxuinf70
いじめられるようなバカがのさばる社会だと
「会社でいじめられたよーーママー><」
みたいな奴ばっかになりそうだなww
弱者は淘汰されて当然ですよww
在日も部落もいじめられる池沼もこの世からいなくなってくださいねw

>>724
おれじゃなくても誰かがするさww
現実に誰かが自殺に追い込んでくれたじゃんwwいい奴だよw
友達になりたいねww
おれはバカのキモヲタ見るといじめたくて仕方がないよww
なんでこんな奴が就職できるんだろうねwww
雑用しか出来ないくせにさwww
飲み会にも誘ってやらなーいwww
一生独身童貞友達も彼女も家庭も子供もいないまま死んじゃってくださいってかんじwww

>>727
はあ?おまえこそ法律しらねーだけの無知じゃんかよバカwww

736 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:19:36 ID:Ti9IstPW0
>>706

恐喝の方にだけ揚げ足取りをして、暴行の方には押し黙る。
お前のような奴を日本語では「卑怯者」と表現する。

737 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:20:26 ID:SvZQt1sd0
傍観者で良いんだよ、それで破綻しようが、この国のありのままの姿


738 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:21:03 ID:Bt7b6amq0

見てみぬふりは時と場合という事だと思うんだが

全部の案件に対してじゃないと思うがと説明するのもおこがましいんだが

739 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:21:02 ID:fyogQoPR0




早い話、いじめられっ子を別教室に移動したほうがいいんじゃね?








740 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:21:07 ID:lRaSleuR0
>>731
君はどういう社会にいるんだよ。
周囲が立ち向かえというのは理想論に過ぎるかもしれんが、
見て見ぬふりをせずに相談なり通報すれば良いじゃないか。


741 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:21:09 ID:Q6/KgPLE0
>>725
それは「罪」ではなくて単なる「自業自得」だと思うんだけど。
あといじめは少なくとも加害者と被害者がはっきりしてることに関しても、
例え話としてそれは的確じゃない気がする。

742 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:21:23 ID:xCRXM27Z0
権力バカは自分は死んでも良いから、(死ぬほどつらい職場で)
製品のプログラムにバグ残しちゃえって、言われちゃうんだよなw
で、プログラマーは自殺し、頼んでいた奴は首

こんな奴の足元なんて簡単に掬える。

743 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:22:17 ID:BERMNtaM0
>>706
まだいたようだな、いじめっこ
あなたの言うように人をいじめるのは優越感を味わえるだろう
でも、優越感を味わうのにいじめ、ということをしたのはあなたの卑怯さと弱さをよくあらわしているね。
地道に努力して得た優越感はあなたの今の弱さでは得られないもんだよ。
あなたはいわばインチキをして試合に勝っているようなもの。
その虚しさはあなたがよくわかっていると思うけれど。

今は自分が有能だ、という幻想に逃げて精神の均衡を保とうとしてるね
でもあなたは自分の実力のなさを誰よりもわかっていると思う
だって勝った試合は全部インチキだったのだから


744 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:22:29 ID:GwxyJgxR0
>>731

場合によっては、集団の秩序を乱しても内部告発することが必要
それも、重要な社会スキルの一つだろ

745 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:23:10 ID:Ti9IstPW0
>>735
自分がしなくても誰かしたと言うなら、その誰かとやらに任せておけば良い。
そのような屁理屈で自分のしたことの責任を回避しようとする奴を、
日本語では「卑劣漢」と表現する。

746 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:23:11 ID:e5RuUyhM0
>>668
が余程応えたのか、わかりやすいのが沸いてきたな。
いいぞ、がんばるんだぞwww

747 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:23:18 ID:dIlIpW7L0
>>733
そうなの!?過去をあまり知らないからいえるんだろうか。
目がいいな彼。誠実そうで。

748 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:23:22 ID:DJf+hthf0
>>727
おまえならやるのか??????
意味がわからん、何をやねん?
そもそも教育の現場に監視云々とかいう議論を持ちこまねーよそもそも

>デマカセ

はぁ?何がでまかせ?何でいきなりデマカセなんて言葉を選んでレスした?
何の話してんだ?猿
そもそも、お前なら何をやるって何をやねん???意味わからん

馬鹿がいっちょ前にこの件に口出すな馬鹿なんだから、クズ仕事でもこなしてろ

749 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:23:25 ID:GQh9YtjaO
結局『触らぬ神に祟り無し』だよな…
ヒーロー気取って助けてやったらこっちも被害来るし
やりかえして喧嘩したら喧嘩両成敗だし…ってか助けた奴教室から逃げてるし…(*−゛−)ウーン…
痛い奴だったな俺orz

750 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:23:46 ID:c0B6nXxJ0
>>735
痛いなw

751 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:24:53 ID:bTahw0sz0
>>744
それを世渡り下手と言う

752 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:24:56 ID:qmkNBBl90
>>725
あんた行政を信じすぎてねー?
そこが、一番、悪の元だろ
あの悪の親玉に監視する権利を預けるのかw

753 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:25:21 ID:qJH2wOQA0
勇気を出して女性用のパンティーとブラジャーを買ったのですが
パンティーは穿いて外出出来ろのですが、ブラは目立ってしまって
付けて外出する勇気がありません。
どうしたらいいのでしょうか?

754 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:26:00 ID:tlxuinf70
>>730
殴らなくても金出すよwwいじめられる池沼はw
報復なんてあるかねーwww
報復するぐらいならいじめられないでしょwww
いじめられる奴が全員いじめっこを殺しまくったら
確かに怖くていじめなんてしないかもなwww

>>731
いいことかどうかじゃなくて、そもそも無くなりませんww
人間の知恵ですから

>>734
結局、社会が学校や教師に責任押し付けて追い込めば追い込むほど
こういう問題をうやむやにしようという力が働くんだよなwww
だって、一回いじめ発覚しただけで、マスコミが大量にくるんだぜ?ww
そこまで世間の目厳しくさせてよい学校ができると思ってるのかねww
厳しくするほど、知恵を使って形を変えて生き残るんだよww
正義感もいいけどさwできないことをしようとするのは間違ってると思うねww
いじめられて自殺しちゃったwwかわいそうだねwwwってだけに済ませばいいのにww
バカな女が世にはびこるからこうなるんだよw


755 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:26:29 ID:lRaSleuR0
みなさん分かっていると思うけれど、ID「tlxuinf70」は釣りだよ。
いや、むしろ釣りであると信じたい。

756 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:27:12 ID:fyogQoPR0
まぁ、密告した奴は、それがバレたらクラスの皆から「チクリ魔」と軽蔑されるのは目に見えているよね。
いじめってのは、やっている奴と傍観している奴とで、ある種の連帯感みたいなモノがあるからね。
いじめを完全になくして、その連帯感ってのを完全に排除したら、残るのは殺伐とした個人主義なんだよね。

757 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:27:22 ID:xCRXM27Z0
>>744
お前は利口じゃないなw 権力なんて到底 持てない

758 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:27:27 ID:VY719EU30
>>754
ニホンザルもやりますので、「人間の知恵」とは言い難いかと。

759 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:27:48 ID:GwxyJgxR0
>>752

問題解決のために強制的な手段を取るためには、国家権力の発動は必要
ここにきてまだ、学級経営を個々の教師の任意の説得だけにまかせればいいと思ってるわけ?


760 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:28:13 ID:qmkNBBl90
>>744
内部告発は分かったから
先ずはあなたの内部告発の功績を示してよ

761 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:28:25 ID:Bt7b6amq0
>>668
遅レスだけどありがとう胸がすいた
>>749
両成敗って公平より大雑把なまとめだと思うが、
ケンカ慣れしてないのは今時皆そうだし
顔の見えんヤツからですまんがどうか元気出してくれ
痛いとは思わん

762 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:28:33 ID:Zlm/qCes0
>>756
確かに、連帯感みたいなものがあるね。
いやな連帯だが。

堤に人柱を埋めているのを見守る感覚。

763 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:28:38 ID:lRaSleuR0
>>756
一人で勝負するのは怖いですか?
ああ、そうですか。
典型的なスネ夫タイプだな。

764 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:28:52 ID:lC97120C0
あれだな。

カルネアデスの船板・・・

765 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:29:00 ID:XNRwZRA/O
こういうのは見てみぬフリをした大人の責任だろう
なんで関係ない子に責任をすり替えるのか?
いじめを発見したからって出しゃばったら
次はそいつが標的だ

766 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:29:03 ID:bTahw0sz0
>>753
パンティもブラも頭に被って外出しろ
ブラを被ってからパンティーを被って足を出す穴からブラのカップ部分を出す
仮面ライダみたいだから大丈夫、誰も気づかない

767 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:30:08 ID:1QVm7F+yO
陰湿、凶悪化したイジメに対してアクションを起こせって子供には酷だ。
もし報告した先生が無能の場合、被害に会う可能性もあるし。
犯罪は見かけたら110番するのは当然だけど、
学校のような閉鎖空間で子供に報告させるのは無理だ。

768 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:30:08 ID:LiCzOKKsO
文部省のクソジジイをやめさせるにはどうしたらいいんだ
奴の存在は国民の利益に反する

769 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:30:10 ID:HHq1+Q0y0
子供への強制処置ばっか考えても解決にならんだろ。

今一番必要なのは親世代の再教育だろうに。

770 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:30:24 ID:XFlmNPnnO
単に犯罪を通報する事を、密告、監視社会などと脳内変換してまで阻止しようとするやつって一体……。

いじめなんて幅のある言葉を使ってるから、甘え体質の加害者は都合の良い部分をチョイスしていいわけを繰り返すんだよ。

ちなみに傍観者も加害者とするのは、いいわけ大好きな直接的加害者にいいわけを与える事になるので反対。
学校が信用できないままでは傍観者も対処の仕方が難しいしね。

771 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:30:36 ID:GQh9YtjaO
>>761ありがとう
いい奴だな貴方。

772 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:30:42 ID:Ti9IstPW0
>>758
優れた知恵を持ち、それによって自然界の「弱肉強食」の掟を
克服しようとした動物のことを「人間」と言う。
「弱肉強食」を持ち出してくる奴は猿から進化しきれていないということだな。
そんなに弱肉強食が好きなら今すぐ森へ帰ればいいのにねwwwww

773 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:31:06 ID:GwxyJgxR0
>>755

それでは問題解決にならない。イジメ問題に関して学校現場が適切な対応を
とれないのは、学級経営が強制力を持たない個々の教師に任せられているのが原因
だから、現状のこのシステムを変えれば、問題は是正できる

それをしないのは、個々の教師の裁量で自由に学級経営ができなくなることを
嫌う人たちがいるからだろ。とぼけるなよw

774 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:31:25 ID:bTahw0sz0
全体責任なんて、いじめがあったとは知らぬ存ぜぬを通して
徹底的に抗議すりゃ押し切れる

775 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:31:39 ID:c0B6nXxJ0
>>754
正直に答えてほしいんだけど、現在いじめられてるか不満がある人?
それとも、名誉毀損、傷害、恐喝、教師(公務員)に対する公務執行妨害、それとも傷害致死や殺人、強盗などのうちで何をやってる人?

776 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:32:03 ID:QIhyUtMb0
>「いじめを見て見ぬふりをする者も加害者」

↑これって思いっきり現在のオトナ社会じゃないかよ。
子供は良く観てるなw

777 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:32:11 ID:jbLpTdHy0
この問題の研究が遅れてるんじゃね?

778 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:32:55 ID:SvZQt1sd0
たえず受動的で良いんだよ、傍観者はけしていけないことではない
自分自身を守る権利は、誰にでもある。

779 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:33:20 ID:tlxuinf70
>>736
やってもないことをやったというようなおまえのことを
妄想狂というwwwwwwwwwwwww

>>739
正解wwwそれが一番みんなにとって幸せな決断だなwww
仲のいい奴だけでクラスを形成すればいいんだよww
きもいやつも仲良くさせましょうって偽善的な仕組みがあるからダメなわけww

>>743
きもい奴をいじめたところで優越感なんて味わえるわけないだろカスwww
キモイから人間やめてくれって思ってるだけだよwww
インチキインチキって意味不明www
どっちにしろ勝ちは勝ちだからなww
要領よく生きていけばいいのさww

>>745
責任なんてないねww
バレなきゃ責任なんて問われないんだよwwカスw



780 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:33:38 ID:BERMNtaM0
>>755
あぁ釣りだろうな。
つまりにちゃんで釣りをしたくなるほど人とのかかわりが得られていないって言うことだ。
この元いじめっ子は孤独なんだよ。

ちなみに今度の教育再生会議の狙いはこの元いじめっ子のようなやつだろう
この元いじめっ子のようなやつは問答無用で罰しなければならない。
なぜならいい訳、責任転嫁が以上にうまいからな。
自分でも間違っている、と知っているから責任逃れがうまいのだろう。


781 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:33:46 ID:fyogQoPR0
しかし、隔離ってのに賛同する「ヤンキー先生」の底が見えたな。
こいつ、感情だけに流される完全なアホやわ。
隔離されたいじめっ子が教室に戻ってきたとき、どういう立場に立たされるのか
わかって賛同してんのか?
ヤンキーの望んでいるのは、ただの復讐じゃねーか。こんな馬鹿が政策の中心に
いちゃ駄目だよ。

782 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:34:50 ID:bTahw0sz0
まぁ罰与える前に
コミュニケーションの取り方とか友達の作り方とか問題回避の方法を
まず教えるべきだな、こういった基本的な事を親が馬鹿になりすぎて教える事ができなくなってる

783 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:35:15 ID:dIlIpW7L0
>>748
はいはい、そっくりそのままお前にお前のレスを返してやるよ。
短気は損だぜwまぁもちつけや。

784 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:35:40 ID:GwxyJgxR0
>>778
>たえず受動的で良いんだよ、傍観者はけしていけないことではない
>自分自身を守る権利は、誰にでもある。

夕張で市の予算担当してた職員にも、同じこと言える?w

785 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:36:10 ID:Bt7b6amq0
>>771レストン
自分もちょっとその場で勇気が出るか分からないし
そういう人の気持ちは、粗末にしたくないんで失礼した

786 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:37:47 ID:XFlmNPnnO
>>772
恥ずかしげもなく、集団に過ぎない加害者を強にする感覚がずれてるよな。
加害者が、集団の力を個人の力と錯覚して悦に浸っているのがよくわかる。

787 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:37:52 ID:+f3TwOhN0
>>781
いじめっ子の隔離は米や英の学校がやっていて、充分に成果をあげている方法なわけだが……

>隔離されたいじめっ子が教室に戻ってきたとき、どういう立場に立たされるのか
>わかって賛同してんのか?
自業自得である。
(出身者は前科もちと同じ扱いをされる)問題児専門校に強制転校させるよりは、まだ、温情があると思う

788 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:38:30 ID:dIlIpW7L0
ID:tlxuinf70てさ正々堂々と勝負できないようなかわいそうなやつだと思わないか?

789 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:38:44 ID:bTahw0sz0
もう一つ、今の餓鬼は我慢する事、自分を押さえる事を学習してない

まぁ2ちゃんでいじめを語る自体馬鹿らしいけどw
面白いからいいや

790 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:39:15 ID:SvZQt1sd0
DQN先生で教員のハードル、教育委員会のハードル、ずいぶいん低くなったものだ
そして、教育再生会議の委員なードル低いな。。結論聞いて驚いたよ!

791 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:39:38 ID:fyogQoPR0
>>782
それが教育ってもんだよな。
欧米なんかだと、その辺の教育に非常に力をいれているね。
安易に加罰に走る奴は、教育を諦めた、教育をする力のない無能な奴なんだよ。
ヤンキー(先生w)なんていい例だよ。

792 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:39:43 ID:Ti9IstPW0
>>779
>やってもないことをやったというようなおまえのことを
発端は>>635のお前の書き込み。そこにはハッキリと、
>殴られても文句言わない
・・・と書いてある。また、お前自身がやったことかどうかは問われていない。
>>689を読み返すと、暴行と恐喝の両方について犯罪であるとの指摘があるのに、
>>706では恐喝についてしか書いていない。これを卑怯者と評したまで。

そして、お前のような、自分の書いた文章すら理解できない奴のことを、
日本語では「文盲」と表現する。

793 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:39:52 ID:GwxyJgxR0
イジメを知りながら傍観してるようなのは、自分の会社で違法行為が行われていても
内部告発しない大人になるってことだろ。そんなの社会にとっていらない

少なくとも、そんな人が社会の上に立てば社会がそれだけ悪くなる
傍観者は処罰して、早めに社会の下層階級に落とす必要がある

内部告発しない者は、社会の上層部で人を指導する立場につかせてはならない
子供のうちにふるいにかける必要があるのだから、断固連帯処罰すべきだ!

794 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:40:46 ID:BERMNtaM0
>>779
あれ?いじめは快楽を得られる、とか言ってなかった?
そのためにいじめられそうなやつを選んでいる、とも
弱いから弱そうなやつをいじめることしか自身の惨めさを忘れさせる手段がなかったんだね。

>キモイから人間やめてくれって思ってるだけだよ
ホンと自己正当化の理論だけは流暢だね


795 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:40:59 ID:tlxuinf70
>>759
全国で700件以上もあるいじめをどうやって対処してくれるわけ?ww
非現実的なこというなよなwww
いじめが巧妙化してよりバレにくくなるだけだろw
少なくとも人前でいじめてるやつは正統派のいじめっこだよww
みんなの賛同を得て代表としていじめてるんだからな

>>775
別におれは犯罪者じゃねーしww真っ当な人間ですよっとww
いじめるやつが全部悪いという偽善的なコメントしかしないバカが嫌いなだけですよwww
おれの小学校中学校のころの時代はいじめもケンカも日常茶飯事だったw
しかも、教師も狂ってて、日本人は犯罪者という同和教育が全盛のときだったからなwww
そんないじめや差別を助長された世代の人間の一個人の意見だよwww

学校や家やマスコミがいじめだなんだ騒げば騒ぐほど、
人をいじめるようとする人間的な衝動がよりねぶとくなるだけなんだよなww
新しいいじめ連鎖の序曲だよこれはwwwwwwwwwこわい社会だねーwww

796 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:41:17 ID:64tHbb7J0
そんなこといったら、一般の人にはえらい迷惑だよね 無関係な人に勝手にいじめを見せ付けて
それで加害者扱いされたらたまったもんじゃないな

797 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:41:20 ID:+f3TwOhN0
>>789
2ちゃんは、小学生(東亜+で「嫌韓流をクラスで回し読みしている」なんて書込み)から
現役の政府官僚(麻生外務大臣)まで幅広い層が出入りしているんだから、いじめを語ったていいじゃないか

798 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:42:02 ID:Bt7b6amq0

誰か大漁旗でも掲げてやって下さい・・・・

799 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:42:02 ID:vLSEb7c80
>>784
夕張市の予算担当者が逮捕されたら、「傍観者も加害者」に同意してもいいよ。

800 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:42:48 ID:GwxyJgxR0
例えばライブドア事件でどれだけの投資家が損出を受けたかしらない
ライブドアで内部告発する人が一人でもいれば、あれだけの損害はでなかった

傍観者が社会に出て高い地位に着くのは日本社会にとって損出だ
子供のうちに利己的な傍観者は、処罰して下層階級に落とすべきだ

イジメすら告発できない犯罪者は、犯罪が行われても告発しない売国奴
そんなものは日本にとって必要ない。処罰して当然だ。それが日本のためでもある

801 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:43:17 ID:CatHAYdI0
まぁ犯罪になるであろう場合に限っては通報する義務を課してもいいんじゃねえから

802 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:43:34 ID:bgNJtmHW0
「いじめの4重構造」の一番外側の人間にも制裁を加えるということだな。

803 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:43:59 ID:SvZQt1sd0
夕張は、金の問題だから、経済破綻、経営者が悪かった。
何のために、選挙制度や、リコールする権利があるんだ。
市議を選んだのは市民、いじめとは、せいかくが違うよ。


804 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:44:25 ID:QEU/IEUl0
見て見ぬふりをする者も加害者って、いじめられてる本人が明確に助けを求めないと余計なお世話になってしまう可能性があると思うんだが
俺も大学の頃、いじめられてる奴をそれとなく助けたことがあるんだが
本人が何考えてるのかいまいちよく分からなかった
本人が助けを求めてないと、助けていいのか悪いのかよく分からん

805 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:44:32 ID:dIlIpW7L0
麻生も思ってるよ、イジメは下等動物特有の性質だってw

806 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:44:41 ID:XFlmNPnnO
>>791
その教育がとことん使えないからの加罰なんだろ。
この後に及んで教育なんて言ってるようじゃ、そりゃ加害者も舐めるわな。


807 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:46:21 ID:GQh9YtjaO
>>785イジメられてた奴がスキを見計らって逃げた時は凹んだよ
そいつと廊下ですれ違ってもスルーされたしなww
今思うと勇気ってより偽善だったかもしれんな〜周りの人に良く思われる為に…やらぬ善よりやる偽善ってか


808 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:47:10 ID:irVZnhsG0
過度ないじめは絶対反対派だけど
ある程度のいじめは子供社会に必要だと思うんだよな。
とか言うと叩かれるだろうな。

809 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:47:34 ID:xCRXM27Z0
先進国は苛めが深刻化してるから、
この先は無いかもしれないw
でも、貧乏な国に行ったらさらに先が無いwww

日本の産業苛めにより崩壊wwwww
世の中カオスだなw

810 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:47:43 ID:bTahw0sz0
まぁ2ちゃんでも人を叩いたり貶したり晒したりすること大好きな香具師多いことw
つうか、それを生き甲斐にしてる香具師もいるし
真面目にいじめいくないとか良いながら無意識にいじめみたいなことしてる香具師多いんじゃないの?
祭なんて完全にいじめ心理じゃん

811 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:48:20 ID:SvZQt1sd0
傍観者は、けして悪くはない、力もないのに正義感だけで無法者に
立ち向かうのか?無謀だろ!

812 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:49:06 ID:3NrCoqD40
花山薫みたいに、どう間違っても絶対にいじめられない少数の例外を除いて、今のいじめは誰もが明日にも標的になり得る。
そんな閉鎖社会の中で怯えて暮らすより、ごく少数の性犯罪者体質の悪人を排除する方が、長い目で見れば傍観するよりも安全。
教師や学校や教育委員会にしても、あとでいじめ被害者が自殺したり遺族が訴えたりで大騒ぎになるよりは、事前に加害者という問題児を排除した方が楽だし無難。

こんな具合に、当事者たちの損得勘定に訴えた方が、いじめ対策は効果あるように思う。
ヒューマニズムや正義感や優しさや勇気なんて、どうせ今の日本人には無いんだから。

813 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:49:14 ID:tlxuinf70
>>780
頭いいのに排除するのか?バカないじめられっこを排除しろよw
てか、非現実的で論理性がないねwwwおまえ用済みw

>>782
あのね。性格ってのは6歳までで決まるわけwww
ある程度の人間に何を説教しても理屈はわかっても根幹は変わらないよww
おまえみたいなバカな偽善者がいるからダメなんだよねww

>>788
おまえは議論すらできないけどねwww

>>792
全部答えないから指摘してるのか?ww
で、犯罪者のレッテルはって、それでどうした?ww
そんなことを話しにここにきたのかよwww頭わりーねww
殴るのは犯罪だなww年齢によるけどwwwだからどうした?
何を言いたいのか意味不明www乙wwwwwwwww

>>794
さーどうかねーw、キモイからいじめるwww
必要ない人間だったからなww都合のよく扱えばいいんじゃね?w
そんなの人間として当然の知恵だと思うけどねwww



814 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:49:31 ID:dIlIpW7L0
また明日の
展開を楽しみにしてもう寝るわ〜おやすみ〜

815 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:49:56 ID:xCRXM27Z0
>>793
>イジメを知りながら傍観してるようなのは、自分の会社で違法行為が行われていても
>内部告発しない大人になるってことだろ。そんなの社会にとっていらない

それが現在の お前が言う 権力構造だってwwwww 幼稚園から出直せwwww

>少なくとも、そんな人が社会の上に立てば社会がそれだけ悪くなる
>傍観者は処罰して、早めに社会の下層階級に落とす必要がある
>内部告発しない者は、社会の上層部で人を指導する立場につかせてはならない
>子供のうちにふるいにかける必要があるのだから、断固連帯処罰すべきだ!

「そしてみんないなくなった」  ユートピア 終

816 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:50:20 ID:Bt7b6amq0
936 :名無しさん@七周年:2006/11/29(水) 18:18:14 ID:TL3wnbih0
はっきりいって、ずうずうしい奴
他人の迷惑なんて気にしない奴
自分さえよければいい奴が
得をする時代なんだよ今はww

値引きだってそう。お人よしは値引きせずに定価で買う
ずうずうしい奴は値引きもするし、不具合あったらクレームつけて
ただで修理させたりする。

いじめられる奴といじめられない奴がいるんだよ
いじめられない奴はなぜいじめられないのか?
人間社会。子供社会で生きていく術を知っているからだよ

この子供社会で培った生きていく術は大人になってからも通用する
知識や経験で表現の仕方は変わっても根幹にあるのは子供の時に
養った感覚だからなww

・学生時代に安定的な地位にいて、慕われる奴は大人になってもそういう生き方できるし
・いじめっこだって、調子よく図太く生きていけ。
↑の二つは富豪になる可能性がある

・いじめを黙認して個性を持たない群集に群れてる奴は平均的な給料と生活ができる

・いじめられてた奴・・・ww一生惨めな人生を歩んでいくだろうなww
しかし、いじめを克服できた奴は逆に反動で強く生きていけるだろうw

今見たがID:TL3wnbih0=元いじめっこ か

817 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:50:46 ID:bTahw0sz0
無法者に対し皆で強力して退治したと思ったら
これがいじめだったりすることもあるw

818 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:50:50 ID:GwxyJgxR0
>>808

法律や学校の規則にさえ触れなければ、別にイジメたってかまわない
例えば、集団無視とかなら問題ない。人を嫌うことや差別することは、
生徒の価値観の問題だし、内心に立ち入ることまでは国にはできない

819 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:51:26 ID:1QVm7F+yO
>>808
その意見は賛成。
何故嫌われるのか学習させる事も必要だよね。

ただ、先生や親も気付かないような軽度の知的・精神障害者がイジメられる例も結構あるんだよな。
これは社会が障害者にもっと関心を寄せないと解決できない問題だから、
イジメ問題とは外れるけど。

820 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:51:26 ID:fyogQoPR0
>>806
英国なんて、その辺の教育が凄く充実しているんだな。
いじめ専用のカウンセラーがいじめられっ子を集めていじめに対抗する教育をしたり、
相談役としてあらかじめ特定の上級生を生徒一人一人にあてがっておくとか。
日本なんて何一つそういった教育をしてこなかったよね。
「いじめは悪い」「いじめをやめよう」とスローガンを掲げるだけ。
で、社会問題化してくると教育をすっ飛ばしていきなり加罰だもんな。

821 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:51:44 ID:0s+/W3rR0
正義の告発者が不利な立場に追い込まれない環境作りが必要だな

822 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:51:58 ID:vLSEb7c80
>>811
同意。「傍観者も加害者」なんて、しょせんは生徒に対して力関係が上の教師や
学校関係者の言い分。でなければまったくの部外者。

823 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:53:03 ID:dIlIpW7L0
>>813
眠くて議論どころじゃないわ、またあしたな!
今日は乙でしたwま、がんばなよ。

824 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:53:19 ID:GNxUiduL0
いやこれってさ、

1、いじめ加害者に出席停止の厳罰を!

2、傍観者も加害者です
↓<今ここ
3、よく考えてみれば対象者多すぎて出席停止なんて無理みたい、代案を

4、時間を稼いでるうちに自殺ブーム収束

5、元のもくあみ

って作戦でしょ?解決する気はないのはわかったから。

825 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:53:20 ID:OENqlFSl0
5人組みかよw

826 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:53:43 ID:tlxuinf70
>>811
教師に報告するぐらいできるだろw
しなくていいけどなw

>>818
いじめより無視のほうがきついと思うぞww実際はww
いじめは反撃すれば済むけどなww
無視は反撃のしようがないwww
もう死ねと言われているようなもんだけどなwww
でも、誰も悪くないよなww悪いのは無視される奴www乙wwwwwwwwww

827 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:54:20 ID:xCRXM27Z0
>>818
鶏小屋の 鶏の一生について学べ。
 今の日本人はそんなもんだw

つつかれる鶏が居なくなったら次の鶏を探すってw
最後に残った奴は、ストレスで自殺するんだってさ。

828 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:54:34 ID:Ti9IstPW0
>>813
>全部答えないから指摘してるのか?ww
10も20もある中の1や2について答えていないのと、
「恐喝」と「暴行」のただ2つしかない中から、片方だけを選んで答えるのとでは意味が違う。

>で、犯罪者のレッテルはって、それでどうした?ww
犯罪者は法治国家に於いては社会の敵である。「それでどうした?」どころの騒ぎではない。
犯罪を軽視するお前のような奴のことを、日本語では「無法者」と表現する。

829 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:55:28 ID:irVZnhsG0
>>818>>819
意外だ、叩かれるかと思ったが。
俺は今になって分かった事があるんだけど、
虐められる子で自分自身は何一つ原因がない、あったとしても関係ない、全て虐めるやつが100%悪い
って言ってる人がリアルにいるんだけどある程度の年を越すと虐めるどころかひとりぼっちになるよ。
マジ悲惨。だからある程度のいじめは必要だと思う。

830 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:55:54 ID:bTahw0sz0
村八分

ずる賢い香具師らは逆にいじめ対象にいじめられたとチクっていじめる方法もあるな
集団がまとまると怖いよw

831 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:56:07 ID:SvZQt1sd0
>>827
まるでタコですね、タコの連中のことで大騒ぎw

832 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:56:09 ID:GwxyJgxR0
>>826

人を嫌うのは自由だろ。国は、特定個人を嫌ったりする
ことまで禁止できるわけ?

日本は全体主義国じゃあないんだし、思想の押し付けはできない
皆が仲良くしましょうなんて、強制するのは論外。特定個人を嫌うのは個人の自由
法律に触れなければ、何をしようが自由。国が人様の趣味にまで口だしすることはできない

833 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:56:42 ID:pUXO+9jiO
イジメられっこの分際で、傍観者にまで助ける義務を求め、
一緒くたに加害者扱いするような性格悪い奴はイジメられても仕方ない
自分でなんとかする前に他人に助けを求めるようじゃ将来は見えるけどな
こういう奴に限って、イジメられる側に原因はない、とか言い出すんかな

834 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:56:45 ID:R/7WfzvJ0
見て見ぬふりしてるのは大人だろ。
子供は大人の背中を見て成長するもんだ。
大人が出来ないことを、子供が出来るわけがない。
子供は天使じゃないぞ。


835 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:56:57 ID:XFlmNPnnO
>>820
子供が責任を取らない状態を作り上げたのは、責任を取らない大人ってわけか。
そして責任を取らない子供が大人になり、責任を取らない。
何年も前からこの悪循環、負のスパイラルに突入してるのだろうね。


836 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:57:14 ID:Bt7b6amq0
>>807
本人も逃げたのが気まずかったのかもしれないしな
そこにいたのも皆同じ年頃の子供だろ、全部がうまくまとまらない時もあるよ
見栄があったにしても悪くないし、間違った事はしてないよ

837 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:57:24 ID:aDHjiKsh0
>>812
損得勘定で言うなら「いじめも何もありませんでした」が一番無難。
教育関係者が長い目を持っているわけないだろ。
時期が来たら卒業しちゃうんだから。

いじめられっ子がとことん追い込まれても
確実に助けを求められる第三者が
居ないのが問題。それを百も承知で
「そこら辺の大人に助けを求めなさい助けてくれるかもしれないよ」
「傍観者は死なない程度にチクりなさい死んだらおまえらも同罪。
 自分らでカタをつけてくれ」と
狂った結論を出した教育再生会議が最悪。

838 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:57:31 ID:xCRXM27Z0
>>829
それを省いても省いても いじめはなくならない。
体が弱いだけで苛める奴も居るし、幼少期酷い目に会って、精神的に不味い奴も
苛められる対象となる。

当に鶏小屋の鶏

839 :三上無久:2006/11/30(木) 00:57:53 ID:/4ZlIFET0
よくいじめられたけどのりこえたぞ

840 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:58:11 ID:GNxUiduL0
>>819
自分の小中学生時代も今から考えればアスペの子が
いろいろ周囲に不快な言動やらかしてよくつるし上げ食らってたな。
だけど、そういうのほど本人の訓練次第で事態は改善するんじゃないかと思う
アスペは相手の気持ちは分からないが、反応をパターン化して教えてやれば
人並みっぽく振舞う訓練ができるようだよ

841 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 00:58:28 ID:tlxuinf70
自殺のブームってwww
テレビで報道しないようにすればいいだけじゃんww
まあ、どっかのサイトでブーム起きたらどうしようもないがなww
言論の自由といいながら、毎日毎日同じ犯罪をさも頻繁に起きてるかのように
何度も報道するようなマスコミっていいとは思わないぜwww
バカ主婦はそれを楽しそうに見てるけどなwww
視聴率取れれば何やってもいいのかよwww
主体性の無いマスコミと国民www
そんなところに、正義や個性なんてあるわけねーだろwwwカスwww
ほとんどのバカの国民のための報道はやめるべきだなwww
欲望、要望主義の今のマスコミと国家が一番の悪だなwww

842 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:58:58 ID:rVc6yJG10
こんな仕事もできないのか
おまえなんか公務員の恥さらしだ
辞めろ辞めてしまえクビでも ・・・
毎日毎日こんな日が続いて
回りは見て見ぬふりだった
いじめられた弱者は思い余って

弱者をかばえるのはより強者だろうな

843 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:59:39 ID:xCRXM27Z0
>>841
苛める対象も居なくなるだろw全員同じ考えで、行動趣味全く一緒w
楽しい停滞した社会だw

844 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:59:42 ID:VY719EU30
>>829
ある程度の喧嘩や仲違いなら問題ないとおもう。
ただ、いじめが継続的に行われるとPSTDや人格障害につながる危険もあり、
現にこれだけニートが増加した日本の状況を考えると、
「ある程度」で許容するのは国益にならない。

声だけ大きい馬鹿がのさばり、残りの人間は思考停止で無気力、
そんな国に外国人が列挙してやってきたら
日本人はあっというまに淘汰されるだろう。


845 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 00:59:54 ID:vaaakqcD0
>>832
嫌うだけなら自由だよ。嫌うだけなら。
逆に言うが、好きになるだけなら自由だが、

相手の意思と無関係にその好意を行動に移すことをなんていうかわかるか?


846 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:00:20 ID:OLpgLf//0
 右であれ左であれ我が祖国
http://www.excite.co.jp/blog/

 <B>呉智英のコラム「イジメで自殺するくらいなら」について</B>
<i>―暴論エンターティナーよ、シャレにならん話はさむい芸にしかならないぞ ―</i>



847 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:00:21 ID:v7Ai0JBx0
>>819
嫌われる原因が本人に原因のないものと、あるものがあるよな。
女子のスカートめくりをしつこくしてたら女子全員から無視されるようになった、とか。
そんなのは本人がいじめだと思ってゴネててもどうにかする気にはなれないが、
DQNを助けるのなんか面倒だから見て見ぬふりしましたってのも加害者なのかね?

848 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:00:50 ID:TRLtTd2M0
嫌うのと、その相手にどう対応するのかは別だろ。
普通の人ならば、例え相手が気に入らなくても
表向きはまともな対応をするだろ。

849 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:00:57 ID:QEU/IEUl0
>>829
大学生の頃、いつも一人ぼっちの奴がいたよ
何人かでやるときいつも余ってたから、出来るだけそいつも自分のグループに混ぜてた
何考えてるかわかんない奴で、やっぱり原因はあると思った
でも教室にかまう奴が一人もいないってのは、人としてどうかと思う

850 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:01:35 ID:GwxyJgxR0
>>829

イジメは対人関係の一つ。法律に触れさえしなければ、他人対して
どのように考え、どのように接しようが自由。そんなの個人の問題だ

学校が対人関係について教えるべきとか、コミュニケーションのとり方を
教えるべきとかのレスがあるが吐き気がする。そんなの個人の価値観の問題や
生き方の問題。国や学校が、なんで生き方まで干渉しなければならないんだよ?

学校がすべきなのは、生徒が勉強できる場を確保することだけ
その中には、イジメられっ子の生徒が安全に勉強できる環境を提供するものも含まれている
あとは、イジメられっ子無視されようが、罵倒されようが、そんなのは個々の生徒の生き方の問題

851 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:01:45 ID:irVZnhsG0
俺的に理想なのは
虐められっこは誰に言われるでもなく、自分の虐められる原因を探してどうにかしようと心がける。
いじめっ子はどうせ何言っても無駄。
その他は皆でいじめっ子を虐めれば良い。

852 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:01:52 ID:3NrCoqD40
>>832
こういうこと言う奴って、多分社会に出たこと無いんだろうな。

いいか、社会に出れば、気に入らない奴ともそれなりに付き合わなければならない。
付き合うどころか、頭下げなければならない場合すらある。
いやむしろ、その方が多い。
相手に問題があるからって避けてたら、キリがないんだよ。
親密にしろとは言わない。
適当な距離を保って付き合えばいいだけの話だ。
どうも仲間はずれとかする奴って、その距離感が分からないらしい。
つまりはいくら人数集めても、仲間はずれしてる社会は社会とは言えないんだ。
せいぜい裸の猿の群れでしかない。

853 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:02:46 ID:NhLauttG0
既に何人か書いてるが、アメリカでいじめがあれば最終的にクラス全員蜂の巣までいく。
相手に危害を加えようと企む者は、相手から危害を加えられる事を覚悟しなければならんのよ。

854 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:04:09 ID:vl9S/RWK0
いじめた人に罰を与えるだけじゃ、かえっていじめが表面化しづらく
なるだけだと思う。
いじめる方はどんな手段使っても、いじめた相手が他人に相談したり
しないようにするだろうし、ばれないようにまわりを味方につけるだろう。
校外の年上の不良とつるんでる子供もいるから…
自殺する前に、口封じに殺される子が増えそうで怖いよ。
今のガキってそれくらいやりそうだもん。






855 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:04:26 ID:v7Ai0JBx0
>>829
原因が顔が不細工とか、障害で変わった歩き方をするとか本人にどうしようもないものとか、
ハンサム、成績優秀、美人の彼女がいるとか、悪い事じゃないことで妬まれたとかで
イジメられるのは別としての「ある程度のいじめ」だよな?

856 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:04:32 ID:GwxyJgxR0
>>833

生徒に内部告発の習慣をつけるのは、社会にとって好ましい
警察に通報するくせをつけたり、会社内での違法行為を暴露できるんだから

内部告発は、社会にとって必要だよ。内部告発しないようなクズは、
社会にでる前にふるいにかけて、下層階級に落としてしまった方がよい
社会正義より自分の保身を重んじる者ばかりでは、社会が腐ってしまう

857 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:04:43 ID:irVZnhsG0
>>849
学校とかで会うとかはいいんだけど、そういう人はまずプライベートで人から誘われない。
それが可哀想。しかも自分で原因が無いと思ってる。というか気づかない。気づこうともしない。

858 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:04:43 ID:OENqlFSl0
教師はね、もう自分たちの身を守ることに汲々としてるよ。
特に、保護者とか文科省からの派遣とかスクールカウンセラーとか
”部外者”が入ってくることを極端に恐れてる。
なんとかして自分たちだけで問題を解決したいんだけど、
現実には方法もわからないし能力も権力もない。
で、生徒に「いじめをするな」「いじめられてる子にやさしくしろ」と
問題の解決を押しつけいるのが現状。

859 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:05:01 ID:tlxuinf70
>>828
で?だからどうした?
その先が見えないんだよねーwww
結局何がいいたいの?
おれはあおりたいだけじゃないの?www
稚拙だねーwww
ここはいじめ問題のスレですよーーーwwwバーカww

>>829
でも、これだけマスコミや世間が騒げばそういう加減もなくなるわけでww
俺の時代はケンカが多かった分、いじめは少なかった
でも、ケンカをやめさせる大人が増えた結果いじめが増えたわけww
どこまで容認するかは、バカ女の偽善と無教養いじめられっこの復讐心と大きさ次第だなww
弱者のための法律を作る仕組みが出来てしまった以上
これからどんどん人間は狂っていくだろうねwww
スタンダードなんてないんだよwwwみんな奇人変人
ちょっとでも異端だと淘汰される社会
これから100年後ってどんな風になってるんだろうなwww
おれなんて生きていけないんだろうなwww

>>832
きついなーって言っただけw。言論統制しろなんて言ってないけどねwwwおばかさんww



860 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:05:58 ID:xCRXM27Z0
>>850
>学校が対人関係について教えるべきとか、コミュニケーションのとり方を
>教えるべきとかのレスがあるが吐き気がする。そんなの個人の価値観の問題や
>生き方の問題。国や学校が、なんで生き方まで干渉しなければならないんだよ?

要はいじめっ子が自分がものさしになってるから悪いんだろw
完璧な人間がいないことをいじめっ子に教えるのは 義務だろw
自分が完璧じゃない事がわかれば、他の価値観を大切にすることを覚えるだろ。
後,自分が人気者である事は責任があるということを教えないからだろ。
もうね…こいつの言動はまるで答えになっていない
いじめられっ子も、ある程度仲良くするとはどういうことか教える事が必要で、
このボンボンにはそれが全く無い

>学校がすべきなのは、生徒が勉強できる場を確保することだけ
>その中には、イジメられっ子の生徒が安全に勉強できる環境を提供するものも含まれている
>あとは、イジメられっ子無視されようが、罵倒されようが、そんなのは個々の生徒の生き方の問題

生き方の問題?死んだら終り。

861 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:06:11 ID:XFlmNPnnO
原因があろうと利己的な加害者は、ヤンキーの集団やヤクザには一人で立ち向かわないんだけどね。
いじめなんて曖昧な言葉を使うから、その曖昧さを利用していいわけする加害者が後をたたないね。

862 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:06:34 ID:ARwOXSGc0
いじめた奴は排除するって話が先に流れたのは痛いね
結局その文言がはずされた事でいじめた奴は
この国は自分を守ってくれるんだと確信してしまう

863 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:06:59 ID:SvZQt1sd0
学校に監視カメラ付けろよ、教室が修羅場と化す時もあるんだ。
傍観者になれ、たった一度の人生なんだぞ!

864 :846:2006/11/30(木) 01:07:04 ID:OLpgLf//0
>>852
どうも仲間はずれとかする奴って、その距離感が分からないらしい。
つまりはいくら人数集めても、仲間はずれしてる社会は社会とは言えないんだ。
せいぜい裸の猿の群れでしかない。

正論。
最近の論調は、虐められて死ぬ子にしかスポットをあてないが、
虐めで自殺させるまで追い込む加害者側の方が病んでますよあきらかに。


865 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:07:40 ID:irVZnhsG0
>>852
そうなんだよ。
どうしようもないやつでも適当な距離を保たなくてはならなくなるんだよね。
だからそういうやつを減らす為にもある程度のいじめは子供の頃に必要かなと思う。
>>855
顔が不細工ってだけでとか、ましてや障害者だからってだけでのいじめは少ないと思う。
前者に限っては、それプラスなにかある場合が多いんじゃないかな。
あくまで俺の経験と予想だからただの戯言だけど。

866 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:08:05 ID:Ti9IstPW0
>>841
ついにマスコミや国家のせいにしだしたか。
そう言うのを日本語では「責任転嫁」と表現する。

>そんなところに、正義や個性なんてあるわけねーだろwwwカスwww
>ほとんどのバカの国民のための報道はやめるべきだなwww
このような表現は、自分こそは本当の正義と個性を知るものであり、
加えて、自分だけは「ほとんどのバカの国民」には属していない、
希少な賢人であると見なしていないと行えない。
このような、自己愛の産物としか言いようがない表現を
恥ずかしげもなく使う奴のことを、日本語では「身のほど知らず」と表現する。

867 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:08:35 ID:GNxUiduL0
>>850
公的教育ってのは国から受ける洗脳じゃないの。

868 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:10:11 ID:GwxyJgxR0
>>852

そんなのは当たり前。社会スキルがない奴は使えない
社会から排除されるだけ。俺も社会スキルがない自分勝手な
奴とは関わりたくない

ただ、社会スキルをつけることまで公教育が積極的に
提供すべきかと言うと疑問が残る。
なぜなら、人から嫌われようが好かれようが、個人の価値観の問題だから

価値観に関わるものは、基本的に自分で選択するか、家庭教育で
教えるべきもの。学校がそれをすべきではないと思う。
国は個人の内心の自由に強制的に干渉できないわけだし

869 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:10:13 ID:tlxuinf70
>>843
そういうわけのわからない結論が出た経緯を述べてみろww
知的障害起こしてるんじゃねーよカスwww

>>851
キモw

>>852
まあ、そりゃそうだが、どっちも論点ずれてますよwww



870 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:10:30 ID:Zf9Ll0wqO
この委員たちも子供たちを提言によりいじめてるじゃん。ヤンキーは力任せな方策だな。いつからこれほど偉そうになった?

871 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:11:11 ID:irVZnhsG0
虐められっこ以外は全ていじめっ子を叩いていけばいい。
いじめられっこは自分を冷静に顧みることも必要だと思う。
あと関係あるかどうかわからないけどいじめが終わって月日が経ってから復讐で殺したりするやつはどうしようもないと思う。
虐められてる時ならまだしも。

872 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:12:44 ID:DEIpaSpT0
.| ヽ /   /   /ヽ            \  \  \
」.  /  ,/   /´ ̄                 、 ヽ.  ヽ   ヾ、
  .,'   /    l           、       ', ヽ   ',    ヽヽ
  :!   i    |           ヽヽ.     |   ',  `,    丶
、._」   !    |      ヽ    ヽ ヽ、 /|   i   !    ヽ
 ノ|  .!      l    {    ヽ  ヽ. lヽ,〉'´}. l    !  .! !   }
「 ヽ  i       l. |、 ヽ \ ゝ  ヾ〉';;:j '| j   ,'   j |  ,'
{  ハ  !     _」」__、_|_`_,j_ゝ_、,)、  {゚ソノ/ jノ  /  ,' j! /
ゝ/.:.:.ヽ ヽ.     <´O:.:;;:i''l^`ヾ、 ヽ.jゝ‐'  |   ,  / / } /
. {::.:.:./-`rヽ.     ヽヽ=ニソ _」    、    /| !  j /!/ j/
 ヾ:/  { \    ヽー-‐'´     _,   , ' !/| / ,/j'  |    いじめだダメだろ!
-─'ー  丶._ 丶.    \       ´´ /   j ノ //    l
   '´‐ __/ ̄\     \__     /    // / |     |
.     ハ      ゝ、.__  \  ̄     /ノ j _   !
___,ノ  ゝ、   /   ̄ ̄` ー─----、.._ -'`:´ヽイ!、  |
  /       \/          /!   ヾ.::.::.::.::.::ヽ」  |
  {                     //    }:.::.::.::.::.::} |. |


873 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:13:09 ID:1QVm7F+yO
>>863
教室に三台位つけて録画して、
親がその録画を回覧自由な環境にしたら面白いかも。

874 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:13:15 ID:VY719EU30
>>871
>いじめが終わって月日が経ってから復讐で殺したりするやつはどうしようもないと思う。

自分の人生賭けて自己責任でやってるんだから
止めようがなかろう。

875 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:13:25 ID:8YiwxRsk0
教育改革国民会議での委員発言の概要
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

家庭や地域から子供への対応

・団地、マンション等に「床の間」を作る
・学校に畳の部屋を作る
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・教育の責任は当人50%、親25%、教師12.5%、一般社会12.5%であることを自覚させる
・簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
・満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

行政側から国民への対応

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・警察OBを学校に常駐させる
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・マスコミと協力したキャンペーンを行う


876 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:14:23 ID:irVZnhsG0
>>869
何がキモいんだ?
つか別に面白くも無いのに随分と「w」が多いな
>>874
自分の人生賭けようと人の人生終わらせていいわけないだろうに。
大丈夫?

877 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:15:07 ID:GNxUiduL0
>>874
宅間とか。

878 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:15:15 ID:GwxyJgxR0
>>858

自分たちの身を守ると言うより、仕事が個人ベースで回ってるからだろ
自分の裁量で仕事してるから、外部からの介入を嫌うんだろ

停学とか別教室での授業とか強制的な措置の導入を考えれば
どうしてもチームプレーで対応せざるをえない。しかも、強制的な措置は
生徒や親からの強いクレームも考えられるから、教育委員会などの
外部機関との連携も重要になってくる。そうなると、現状を変えざるを得なくなる

879 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:15:21 ID:XFlmNPnnO
>>868
お前ごときの主観で、付き合い方をチョイスできる程社会は甘くないんだよ。
しかし加害者ってほんと甘やかされてるな。

880 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:15:56 ID:OENqlFSl0
>>875
緊急措置としての
>警察OBを学校に常駐させる
以外はすべてとんでもない的外れ。
教育再生会議はおバカさんの集まりであることが証明されただけだww

881 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:15:57 ID:tlxuinf70
>>863
監視カメラのないところでいじめをするだけ
したがって学校には責任がない
これで学校側は安泰だなww

>>864
いじめは誰にでもある人間の能力ですよww
状況が揃えば誰でもいじめますよww
いじめられない人間は池沼ぐらいなもんですw

>>865
大抵頭がおかしい奴がいじめられるんだよww
ただの身体障害者はいじめる気がしないなwww
いい人が多いし、友達もいるwww
頭のおかしい奴、知的障害者とかはいじめがいがあるなwww

>>866
そうかwwおまえは指摘厨だったかwwwスルーするよwww
自分の意見も考えもないマスコミみたいな奴だなwww
せいぜい揚げ足ばっかとってなwww

882 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:16:02 ID:0s+/W3rR0
>>871
>いじめが終わって月日が経ってから復讐で殺したりするやつはどうしようもないと思う。
心の傷は直りにくいってことかと。
時間が経てば経つだけ、長く苦しむ場合だってあるし。

883 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:16:34 ID:BERMNtaM0
>>849
一人ぼっちのやつは結構いるね
自分から何も働きかけないんだな。
でもつるむやつも似たようなのだけで固まり、グループ以外は注意を払わない。
結局コミュニケーションできない、ということではどっちも同じなんだよな
>>829
>だからある程度のいじめは必要だと思う
いじめとコミュニケーションは違うだろ?
いじめをコミュニケーションとごっちゃにするあたり基本的なコミュニケーション能力が貧しくないか?


884 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:17:08 ID:v7Ai0JBx0
>>865
面識の無い人とか幼児を襲うDQN犯罪者がいるのと同じで、本人に全く落ち度がなくてもいじめの対象になっちゃう事はある。

885 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:17:35 ID:YISrqiin0
いじめ、見て見ぬふりも加害者

だったらいじめないで見てるより一緒にいじめたほうがよくねwwwwwwwwwww

という風にならないのか。

886 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:18:32 ID:irVZnhsG0
>>882
それでも俺は最低だと思う。
復讐が殺人なんてあり得ない。

887 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:18:41 ID:Bt7b6amq0
>いじめが終わって月日が経ってから復讐で殺したりするやつはどうしようもないと思う。

自分のやってる事がいじめに当てはまると思うんなら仕方ない
恨まれる覚悟もないなら他人に手出しはしない方がいい
もともと「いじめ」に正統性はない
子供の代までいった例も知ってるけど、それはまた一例

888 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:19:24 ID:tlxuinf70
>>871
>虐められっこ以外は全ていじめっ子を叩いていけばいい。

はあああああああ????????????????????????????
どうやって????バカ丸出しwwww

>>873
で、そのバカな親どもが神経質に異端者を排除するわけだなwww
いっとくが、主婦同士のいじめのほうが多いと思うぞwww
あそこの奥さんむかつくわねーwwwってことで子供にターゲット当てていじめそうwww
女ってそれぐらい陰湿だからなwwwww

>>876
アホっぽい意見だからかなwwwwwwwwwww



889 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:19:46 ID:GwxyJgxR0
>>860

学校は国機関だろ。国の機関が、個人の生き方まで教えるべきなのか?
それは違うと、俺は思う。自由主義って言うのは、自分の生き方は自分で
自由に決める社会だろ。子供であっても、生き方にまで国が干渉するのは間違い

学校ができるのは、生き方を教えることではない。個々の子供に教育サービスを
提供するのが仕事。イジメっ子が処罰されるのは、他の子供の教育を受ける権利を
侵害しているから。それ以上の理由はない。

イジメっ子が何を考えようが、学校が内心にまで介入することはできない
もしそれをすれば、イジメっ子の内心の自由を侵したことになる

890 :880訂正:2006/11/30(木) 01:19:51 ID:OENqlFSl0
教育再生会議はおバカさんの集まり
   ↓
教育改革国民会議はおバカさんの集まり

891 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:20:25 ID:BERMNtaM0
>>854
あのな今でも昔でもガキはガキだよ
脅せば普通にびびるし、謀略も注意してみてみればすぐわかるほど底が浅いぞ

892 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:20:25 ID:Ti9IstPW0
>>859
>で?だからどうした?
>その先が見えないんだよねーwww
>結局何がいいたいの?

何が言いたいか?今さらそんなことを聞くような奴のことを日本語では「馬鹿」と表現する。
仕方ないから答えを教えてやろう。
「お前は、思い上がった卑怯者の卑劣漢かつ文盲の無法者。
 しかも、都合が悪いと責任転嫁をして逃げるくせに、
 大言壮語だけは図々しく行う、身のほど知らずの馬鹿」
そう言っているのだ。なにが「ここはいじめ問題のスレですよw」だw
自分がどんなHNを名乗っているのか、そしてその名にどんな意味があるのか
考えるだけの知能もないと見えるなwwwそんなのでよくも他人のことをバカ呼ばわりできるもんだw
まあ、
「思い上がった卑怯者の卑劣漢かつ文盲の無法者。
 しかも、都合が悪いと責任転嫁をして逃げるくせに、
 大言壮語だけは図々しく行う、身のほど知らずの馬鹿」
・・・には、何を言っても無駄だったかも知れんな、最初からw

893 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:21:16 ID:0s+/W3rR0
>>884
かわいい子やモテる奴がブサから妬まれていじめられる場合もあるしな。
いじめっ子気質の奴はなぜかブサメンや貧相な顔の奴が多い気がする。
元からなのか生き方がその顔を作ったのかは知らんけど。

894 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:21:25 ID:bLTeGguR0
言葉が甘くないか?不良→やんちゃ、精神的暴力、迫害→いじめ。

895 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:22:00 ID:XFlmNPnnO
>>889
これは酷いな
内心の自由といじめが相反してるから。
お前の理屈だと犯罪者も自由だ〜w

896 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:22:04 ID:3NrCoqD40
>>865
>だからそういうやつを減らす為にもある程度のいじめは子供の頃に必要かなと思う。
逆でしょ。
いじめの加害者と傍観者ばかりが生き残り、本来社会に必要な、真面目な心優しい善人ばかりが被害者になり、自殺や登校拒否やメンヘルに追い込まれる。
そうやって問題のある人間がはびこる、嫌な世の中になったんだ。


897 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:22:19 ID:vaaakqcD0
>>875
うは、これこそ後世に残るバカ会議だな。
教育改革と称して、「バーチャル・リアリティは悪である」
笑い死にさせるきか。


898 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:22:46 ID:NoquOtcG0
偉そうなことぬかすのなら

同和
在日
自称人権派

によるサイレントマジョリティいじめも見て見ぬふりをしないで下さい。

899 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:23:01 ID:irVZnhsG0
>>883
子供の頃なんて「コミュニケーションといじめの差」なんてほとんどないだろ。
だからあえて「ある程度のいじめ」と書いたんだよね。
>>884
なっちゃうことはあるだろうね。
>>887
どう考えてもいじめの代償が殺害ってのは行き過ぎだと思うんだ。
その当時に殺害してしまったのならまだしも。
>>888
メディアとかの事もいってるんだけど。
虐められっこが可哀想です、みたいな報道じゃなくてってこと。

900 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:23:11 ID:1QVm7F+yO
>>888
君、釣りや煽りには向かないよ。
ところどころにイジメられっ子に対するやさしさが現れていて、全然煽りにならないんだもん。

君に対するレスの少なさから、
住民があまり君に対して怒りを感じてない事にも気づいてるだろ?

901 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:23:53 ID:Bt7b6amq0

いじめ経験者のいじめ正当化の執念はすさまじいと聞いてたが。確かにすごい

902 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:25:32 ID:tlxuinf70
>>900
そうかwww
じゃあ、正直にいうよ
ボクはいじめられっこでした
今もずっと対人恐怖症で家で引きこもってますww
おやすみ><

903 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:25:33 ID:VY719EU30
>>873
さながら動物園のライブカメラ状態w

>>894
外国語だと日本の「いじめ」に相当する言葉がみつからなくて、
「継続的かつ集団的な迫害を伴うハラスメント」と紹介されてることもありますね。

>>898
夕張の二の舞になると脅した結果、
大阪、京都、奈良あたりでは内部告発が活発化したではないか。

904 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:25:49 ID:BERMNtaM0
>>866
だからこの元いじめっ子は弱いからつらいことから逃げ回りつづけ、
大人になるための知恵を何一つ身につけてないんだよ。
とんちんかんな事ばかり言ってるのは仕方ないんだよ。
「ごみくず」になっちゃったんだから


905 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:25:58 ID:irVZnhsG0
>>896
虐められる側が真面目で心優しい善人ってのはどうかと思うんだ。
というかいまいち趣旨がが噛み合ってない気がする。

906 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:27:11 ID:GwxyJgxR0
>>895

犯罪について考えるだけでは処罰されない。内心の自由は絶対だよ
イジメを道徳問題としてとらえる限り解決はできない。個々の人々の
価値観は多様だから

イジメ自殺問題を解決しようと思うなら、道徳問題として考えるのは
なんの解決にもならない。学校はイジメっ子に対して、イジメられっ子に対しても
強制的な思想改造はできないから

外部にあらわれた行為を規制する形をとりつつ、イジメ問題を解決していくしかない

907 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:27:30 ID:v7Ai0JBx0
>>871
>>874
イジメで精神に強い傷を負った場合、イジメが止んでもイジメっ子がいなくなっても、
イジメと関係する物を見ただけで当時の記憶がまるで現実にそれを体験しているようにリアルに蘇ったり、
パニック起こしたり、動悸、不眠症、不安感などの症状に悩まされたりする。
いじめが終わって、というけど被害者にとっては終わってないんだよ。
今もそのイジメの後遺症が続いているんじゃ虐められ続けているようなものじゃないかな。
対人恐怖症、異性の場合は異性恐怖症、また性的なイジメを伴う場合は性的な後遺症が残る可能性もあるし、
そのせいで人(異性)と上手く付き合えなかったり、人前でパニック起こしたなどで精神障害者扱いされて避けられたりするなど、
イジメが終わって何年、何十年経っても被害者を苦しめているかも知れない。

いじめが終われば被害者はもう苦しまない訳じゃないんだよ。

908 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:28:12 ID:GQh9YtjaO
>>888ちゃんとレス返してるんだな『元いじめっこ』は
案外『イジメられっこの相談役』に向いてるんかもな

909 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:28:15 ID:byJRStAu0
tlxuinf70の害虫ぶりはおもしろいね
駆除されるべきだな

910 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:29:22 ID:aDHjiKsh0
>>897
あの手の会議には現場の人間なんて呼ばれない。
ネームバリューで呼ばれた有名人とか講演で一稼ぎしたい評論家や
活動範囲を広げたいよくわからない団体の代表とかがウヨウヨしている。
それっぽい報告をそれっぽく出すだけ。
突っ込んだ意見を出すと議事が潰すなんてこともしょっちゅう。

911 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:29:32 ID:xTMjb4cc0
>>907
それってPTSDじゃん
慰謝料請求しろよ

912 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:29:57 ID:NDSCpgH50
>>904 つか ID:tlxuinf70のレス抽出してみるといじめられっこだったんだなぁとは容易に見当つくなw


913 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:30:13 ID:irVZnhsG0
>>907
だからって殺害に至っていいとは絶対思わない。
一般社会で通用するそれ相応の復讐ならいいんじゃない。
なんつか考えが極端な気がするんだよね。

914 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:32:21 ID:GQh9YtjaO
反応が見たかったのに逃走しよったか…

915 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:32:33 ID:6mq6aKZV0
>>909
かまっちゃいけない、スルーだ
哀れみの目で見てやるのが一番

916 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:32:41 ID:3NrCoqD40
いじめに対する報復殺人は、何年後であろうと全部無罪だ。
何故なら殺すほどの酷いいじめを受けたのなら、必ずPTSDにやられているはずだからだ。
つまり刑法39条の出番だ。
しばらく精神病院に入院しなきゃいけないだろうけど、今の精神医療は開放治療が主流だから、すぐに社会復帰できる。

917 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:33:35 ID:Bt7b6amq0
>>907
原因になった人間や集団が、相手に後遺症的なのを残ってるのを知った上で、
対人恐怖症や他の状態を指摘して、自分たちの責任を自分たちも周囲にも
意識させないように、延々と怒ってみせるパフォーマンスをしてるのなら
何度か見た

918 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:33:54 ID:irVZnhsG0
俺もいじめられっ子だったけど自分を冷静にみて悪い所治そうと努力したけどな。
んでだんだんといじめがなくなった。
おそらくそういう努力をしなかったら高校でもいじめられてただろうなと思う。
あと虐められた経験があるから俺は絶対に他のやつにそういう同じ思いさせたく無いって考えになってる。
だから復讐するやつの気がしれない。

919 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:34:39 ID:VY719EU30
>>913
現状ではいじめられっこを救済する措置がほとんど取られていない以上、
いじめる側にもリスク管理意識が求められるということだろう。
「いじめは本能だから仕方がない」と言うのなら、
復讐だって本能だから仕方がないということになる。

そうならないための早期発見やカウンセリングが必要なんじゃないか。

920 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:36:31 ID:tAofcC3x0
別にこの会議に大きな期待はしてなかったよ。
与党としてはちゃんと取り組んでますよ、とポーズを見せるのが大事だったから。
あんないたずらのような自殺予告でも無視したら野党に叩かれるからね。

921 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:36:34 ID:irVZnhsG0
>>916
相手を殺していいときは自分が殺された時か殺されそうになったその時だけ。もしくは家族を殺されたとか。
まぁ、その殺しても良い時ってのは俺の主観だけど。

922 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:36:40 ID:XFlmNPnnO
>>906
その通り、考えるだけなら自由。
道徳教育が役にたたないって理屈なのね。

923 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:36:56 ID:v7Ai0JBx0
>>893
最近そんなニュースあったな。
近頃のいじめは成績優秀者と顔の良い奴とまじめな奴が対象になるとかなんとか。

>>871
>>虐められてる時ならまだしも。
いじめられている時に頃すのは後に頃すのより罪が軽いってことか?
時間が経ったから苦しみが和らぐもんでも加害者を恨む気持ちが軽くなるもんでもないだろ。



924 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:37:35 ID:hkQafez40
>>1
急ぎすぎ。まずは、人間として人とのつき合い方というか、心構えのようなモンが必要。
いじめは必要みたいなこと言ってる奴がいるけど、>>818とかね。
法律や学校の規則にさえ触れなければ、なんて言ってるけどアホか?
お前は自身の目や手や体が法律や規則でできているわけではあるまい。
人間社会は、法によって動いているのではない。人を好きになるのは法が必要か?
お前みたいな奴が、人をいじめて何とも思わない鬼畜なんだよな。


925 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:37:40 ID:XppjGUb+0
いじめた奴 と 見てみぬフリ は違うだろ明らかに

926 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:38:40 ID:6mq6aKZV0
>>918
直せる部分にも限界あると思うが・・・身体的特徴を否定されて
虐められた経験を持つ俺としては、復讐は当然の権利だと思うが


927 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:39:25 ID:v7Ai0JBx0
>>853
日本でもあった。
昭和62年(1987).5.26〔中学の1クラスの給食に農薬混入、43人が入院〕
中学の1クラスの給食に農薬混入、43人が入院。5/28 女生徒イジメに堪えかねて。
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/ijime.htm

イジメられて10年以上?たってから親ごと復讐した事件も。

【山形・家族3人殺傷】 「幼い頃にいじめられ、恨みに」 幸せな家庭襲った男、有名ないじめ被害者だった★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147155381/

他にもイジメの復讐結構あるんだな。
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/ijime.htm


>>857
孤立している奴は単に人と関わるのも人に構われるのも嫌いなだけの場合もあるんだよな。
自分が原因で1人なのを自覚している、というかその方が良いって奴なのに、
何故か教師がイジメ認定して皆××と話すようにしなさい!と怒られたことがあったよ。
本人が話しかけられたくないと思ってても話しかけにゃイジメ認定する教師もいるんだよな…。

928 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:40:15 ID:XNRwZRA/O
見て見ぬフリではない
見て見てるんだが介入しないだけ

929 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:41:01 ID:tdhHmBAA0
いじめられてる奴に「やり返せばいいじゃん」てくらいナンセンス。
理由も無く見て見ぬふりしてるわけじゃないだろう。
この会議、本気で考えて無いのが見え見え。。

930 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:41:15 ID:B03Q7ane0
【海外のいじめ対策】
 アメリカではいじめっ子が後にギャングのメンバーとなり
 犯罪を犯す確率が高いというデータがあり
 犯罪防止の「観点からも加害者指導に力をいれているようです。

  http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm


931 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:41:19 ID:GNxUiduL0
>>918
そうやって人は傍観者になっていく。

932 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:42:31 ID:ZFLOgLmP0
いじめられっこばかり集めたクラス作っても
さらにいじめられるヤツが出て来るんだろうなぁ

933 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:42:46 ID:yUfLD/im0
>>850
お前、学校で道徳の教育とか受けなかったのか?池沼だな。

934 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:43:00 ID:BERMNtaM0
>>912
いや普通にいじめっ子だろう
いじめられっこはあんなすぐに責任転嫁、自己正当化はしないだろう

935 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:43:16 ID:irVZnhsG0
>>923
軽いんじゃない、ただあとで復讐するのが重いってだけ。
どんどん怨みを増していく人ってのは自分のことしか考えてない人しかいないと思う。
相手が全てわるい、相手が、相手が、相手が。
そういう人間はやはりどこか欠陥人間だろう。
そこまで追いつめた虐めるやつも欠陥人間だが。
これはもう良い悪いじゃなくて、人格破綻者。
復讐するなら殺害以外の面でやるべき。

936 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:43:19 ID:Bt7b6amq0

復讐うんぬんについてはまあ、いじめを受けた本人が自分で決めればいい
自分は賛成もしないが反対もしない
実際、いじめられる側に原因があるから手出しするんだというくらいなら
後々に遺恨を残さないようにくらい振舞えばいいし、出来ないなら最初から
するべきじゃない、

仕返しされるのを怖がって、後で理屈こねるのは滑稽

937 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:43:43 ID:v7Ai0JBx0
>>921
いじめられっ子にとって「自殺したいと思う程の苦しみ」だったら?
何年も重度の後遺症に苦しむって相当な苦痛だよ。

938 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:43:45 ID:3NrCoqD40
>>871
>虐められてる時ならまだしも。
実は逆なんだよ。
いじめられてる時は、耐えることが精一杯で、反撃どころじゃないんだよ。
しかもPTSDで、精神が傷付いている。
卒業でようやくいじめが終わり、心の傷が癒えて冷静になれた頃、恐怖や悲しみが怒りや憎しみに変わるんだ。

939 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:44:39 ID:vMVR0NvX0
虐められた側による報復を抑制するにゃこれくらいの考えを導入しないと収まりがつかんしな。
虐めはしょうがないの裏は報復という形での「虐め」もしょうがないとなるだけ。

940 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:45:12 ID:XFlmNPnnO
>>933
ほんとだ。おまえ行動も認めてるじゃん。


941 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:45:54 ID:tlxuinf70
てか、いじめを反対派っていったいどういう動機で言ってるわけ?
他人がいじめられてたって関係ないじゃん?
いつか自分がいじめられるのが怖いから?
いじめなんて無くならないからいじめられないように自分を正すほうが懸命だと思うけどな

いじめられたことのある奴が必死になって、いじめ反対と言ってるようにしか聞こえないなw
まあ、いじめる側の人間はこんな問題にいちいち興味がないからなw
自然といじめられっこの声のほうが大きくなるんだよなww

弱者救済しても生産力のないねずみを増やすだけww
いじめられるキモデブは死んでくださいねw

942 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:45:56 ID:ospz0P480
恋をしろよ

そうすれば嫌なことなんか忘れるさ

943 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:46:28 ID:irVZnhsG0
>>926
身体的特徴ってなんだろう。
ちびとか、デブとかかな。臭いとか?
>>931
なんで俺の文章見てそういう結論になるのかわからん。

944 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:46:43 ID:v7Ai0JBx0
>>871
それと性的なイジメの場合、本人がイジメられている時にはその意味を分かって無い場合もあるんだよ。
大人になって性教育を受けて何されたのか理解すると、当時よりも強く苦しむ場合もある。

945 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:47:06 ID:tdhHmBAA0
心配しなくても報復なんてほとんどない。
脅すしか手段がないのさ。

946 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:47:13 ID:vMVR0NvX0
>>871
虐める側は自分の好きなときに虐めたのだから、報復も報復側が好きなときにしても構わんが。
何なら報復という名の「虐め」だと思えば何もおかしくはない。

947 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:48:02 ID:tlxuinf70
>>944
おまえの乳首をつまみたい

948 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:48:43 ID:vaaakqcD0
>>935
どうせ欠陥人間同士なら、殺害したほうが欠陥がまとめて減るじゃん。
ムリに否定するな。


949 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:49:02 ID:BERMNtaM0
>>941
お前はにちゃんをやめて山奥にでもこもって自分自身でも見つめ直してでもいろ。

つまり、ひっこんでろ馬鹿が

950 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:49:09 ID:3NrCoqD40
>>945
すると君の後ろに居るのは誰だ?

951 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:49:13 ID:0s+/W3rR0
なんか事実にもとづいた映画でこんなのがあった。
孤児院のスタッフに性的虐待された子がPTSDに苦しみ続け
大人になってからそのスタッフを殺したけど無罪になったって話。
時間が経って傷が癒える場合もあるけど、そうでない場合もある。
いじめの加害者が復讐されたとしても自業自得かな、ある程度は。

952 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:49:50 ID:irVZnhsG0
>>937>>938
それは法的手段にでれると思うんだ。
俺は復讐全てが行けないとは思ってないんだけどな。
とりあえず殺害という手段がいけないとは思ってるけど。
>>946
殺害はいじめじゃないよ

953 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:50:19 ID:GNxUiduL0
>>943
基本的に傍観者って、いじめられる要素を出さないようにして、
でも自分がいじめるのはヤダから中立ってことにして・・・ってポジションとっていくわけよ。
その過程は君がイジメられっ子から脱却した時と同じ、
傍観者は初めからそれだけの「努力」をしてるんだよ、ってこと

954 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:51:39 ID:v7Ai0JBx0
>>935
あのな、現在も苦しんでいるのに、イジメられてから何年も苦しんだのに、
恨みが時間で軽くなると思うのか?
イジメが原因で苦しむ時間が増えれば恨みも増加しても無理無いよ。
精神に強い傷を負うと脳の記憶に関わる部分が萎縮するって話もあるし。

復讐するなら殺害以外のって、具体的に何だ?
少年の頃の犯罪じゃ法に 訴えても被害者の苦しみに相当する処分は下されない可能性高いし、
そもそも何年も経っていてはイジメの証明自体が難しい。時効だってあるし。

955 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:52:06 ID:tlxuinf70
人殺しするような狂った奴だからいじめられるんだよw

いじめてる奴は死刑とかわけのわからないこと言ってるから
いじめられるんだよww

いじめられてるキモデブアニヲタは全員死んでw

956 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:52:46 ID:irVZnhsG0
>>948
人間なんか数年もすれば変わるからな。
善人かもしれないし、変わらず悪人かもしれないし。
別に無理して否定してるんじゃないんだけどな。
>>953
俺は高校に入ってからいじめに発展しそうな状況を見たら普通に和らげてきたりしたからなぁ。
俺の結論は俺の目の届く範囲でいじめで嫌な思いをしてる人をなくしたいだから。

957 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:53:26 ID:VY719EU30
>>952
>殺害はいじめじゃないよ

たまたま死に至ってしまったいじめと言い切ることもできるがw

958 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:53:44 ID:Bt7b6amq0
945 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:47:06 ID:tdhHmBAA0
>心配しなくても報復なんてほとんどない。
>脅すしか手段がないのさ。

持ち出して恐縮だが、すごく複雑だった
しかも殺すとかどこからでてきたんだろう

959 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:53:51 ID:vaaakqcD0
>>955
俺はやさしいからかまってやるんだが、

早く寝たら?


960 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:54:35 ID:tdhHmBAA0
いじめの後遺症で苦しんでるってどんなの?
酷いのは記憶が飛んで覚えてすらいないらしいが

単に引き篭もりで外に出られないだけじゃないの?

961 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:55:32 ID:vMVR0NvX0
>>952
殺害を特別視してるようだが、虐めの結果死ぬこともあるのだから変わらんよ。

962 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:56:05 ID:tlxuinf70
>>954
どんな理由であれ、人殺しする奴とは友達になりたくないなwww

>>960
無気力なのをいじめの責任にしてるだけだろww
結局やる気が無いんだよww
自分を大事に出来ない奴が他人を幸せになんてできないからなww
そういう根暗な卑屈な精神だからいじめっこに察知されるんだよw

963 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:56:13 ID:irVZnhsG0
>>954
法的に無理ならあきらめるしか無いじゃん。
というか復讐で相手を殺すと言うやつは100%自分に原因がないと思ってるんだろうけどそれはどうかと思うし。
そんだけ自己中心的だと嫌な言い方だけど虐められても仕方ないかなとも思ってしまう。

964 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:56:43 ID:xLp2nbwY0
メンヘルは病院へ

965 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:58:02 ID:OENqlFSl0
>>960
自尊心が砕け散るんじゃないかな。
他人がみんな自分を嫌悪・軽蔑するような気がして
怖くて外出できなくなるんじゃない?

被害者には、まずいじめをしてる方が異常で外道なんだってことを
徹底的に説明してやる必要があるな。
上の方で誰か書いてたように、
レイプ被害者に対する治療と似たところがある。

966 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 01:58:29 ID:tlxuinf70
>>963
復讐を起こさせないために法律があって
法律による復讐が認められる社会になってるのになwww
犯罪犯して復讐するやつって結局共同体に向いてないんだよw

967 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:59:09 ID:Bt7b6amq0

だから誰が殺すとか言い出したの?
ちなみに復讐って自分が正しいと思ってやるのとはちょっと違うぞ

968 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:59:22 ID:3NrCoqD40
いじめで自殺に追い込むよりは、直接殺す方がまだ男らしいと思う。

969 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 01:59:53 ID:irVZnhsG0
>>957>>961
生きてるから殺せるんでしょ?

つか ID:tlxuinf70は一体なんなんだ。

970 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:00:23 ID:1QVm7F+yO
>>962
>自分を大事に出来ない奴が他人を幸せになんてできないからなww

お前本当にツンデレだなwww
これはマジでそう思う。
だから自殺なんてするなよ、イジメられっ子!
そして、これはイジメっ子に言える事だぞ!
イジメなんて卑怯な事は、本当に自分の為になるのか?

971 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:02:09 ID:v7Ai0JBx0
>>960
後遺症=引きこもりじゃないぞ。後遺症で引き篭もりになった人はいるのかも知れないが。
山形のいじめ復讐殺人の加害者もPTSDだったらしいが、引き篭もりじゃなかった。

972 :文科省も教育委員会もみんな加害者:2006/11/30(木) 02:02:25 ID:CETpFa2p0
文科省や教育委員会は見て見ぬふりをしてきたもんね。

973 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 02:03:12 ID:tlxuinf70
>>965
いじめは正常ですよーーーww
いじめのない学校作っても、社会でいじめられて自殺するだろうねww
無菌室で育てた抵抗力の無い子供が体だけ成長して
立派に一人前の社会人としてやっていけるのかな?www疑問ww


>>968
男らしいときたかwww
いじめられない奴のほうが男らしいと思うけどなwww
いじめさせて復讐するのが男らしいのかwww
なんて女々しい奴だww

>>970
いじめっこは自己犠牲を払って、社会のために貢献してるんだから
問題ないでしょwwこれほど優良人種はいないw
まさに軍人だな

974 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:03:15 ID:Bt7b6amq0

何と言うのか、他人に攻撃的になれる人間ほど極端に打たれ弱いとはいうが
匿名板での話ですら仕返しの可能性を考えると腰が引ける位なら
他人に何かしら介入するのはやめておいた方がいい

975 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:03:37 ID:vMVR0NvX0
>>969
そりゃ結果論だろ。
単に虐めを受けて死なない側で留まっていられただけという話。
報復で相手が死ぬ側に回ってもしょうがないね。

別に殺人を推奨するわけじゃないが、虐めはしょうがない+虐め側の理屈を使えば
報復で殺人もしょうがないとなるというだけ。

976 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:04:38 ID:irVZnhsG0
>>967
自分が正しいと思ってないのに人を殺すやつなんてただの人殺しじゃん。

977 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:05:41 ID:v7Ai0JBx0
>>963
>>復讐で相手を殺すと言うやつは100%自分に原因がない
実際いじめっ子がDQNなだけでいじめられた方に原因がない事もあるし、
仮にいじめられた方に多少の原因があったとしても、いじめの方が過剰だったら恨むだろ。
法で無理なら諦めるしかないって、極端な例えだけど>>963の子供が酷いイジメで自殺して、法的に無理だった諦めるのか?
恨みは法で無理だから諦められるもんじゃないよ。

978 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:05:46 ID:6mq6aKZV0
>>955
人殺しさせてしまう精神的状況にお前のような奴が
誘導してるのがわからないのか?

馬鹿に出す薬はないということか・・・



979 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:06:15 ID:BERMNtaM0
>>970
あのな・・・・いじめは自分を守るためにいじめる相手の人格や人生を踏み台にしてるんだよ
>自分を大事に出来ない奴が他人を幸せになんてできない
どこかで聞いたのを巧妙に自己正当化に使っているだけだよ

980 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:07:21 ID:4Hd6JKqn0
綺麗事にも程があるな・・・・
公務員の汚職とか、みて見ぬふりしてたやつ処分してから
言ってみろという気がする。

981 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:07:46 ID:Bt7b6amq0

>>976

だ・か・ら 何で復讐=殺し になるんだ?極端すぎるだろう

>何と言うのか、他人に攻撃的になれる人間ほど極端に打たれ弱いとはいうが
>匿名板での話ですら仕返しの可能性を考えると腰が引ける位なら
>他人に何かしら介入するのはやめておいた方がいい




982 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:08:25 ID:irVZnhsG0
>>977
まぁ俺の考えとしては>>921だからなぁ。

983 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:08:27 ID:FYS5KtjO0
ネックはいじめ対象者が一般的感覚で嫌われるタイプが多いということ
嫌いな奴を助ける奴はいない

984 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:08:31 ID:buf3Zsau0
        _, ,_  パーン
親・教師( ‘д‘)
      ⊂彡☆))Д´)子供

これで解決

985 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:10:27 ID:vaaakqcD0
消防低学年のころ、顔に障害(笑うな。今思うと本当にかわいそうだ。)のある女子がいてな。
やはりイジメられてた。俺は友人が悪口だの言うのを見ていることしかできなんだ。
でだ、俺をイジメっこ、その友人にはっきり文句言うのが正しい、と言えるか。

少なくともそう教育することは間違ってはいないだろう。
教育する以上、罰も必要なはずだ。
俺はもしこれが発覚したなら、罰せられるべきだった。

奇麗事だけど、間違ってるか?


986 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 02:10:42 ID:tlxuinf70
>>971
PTSDってのがそもそもあやしいよw
誰にでもつらい過去があったり、嫌になったりすることがあるわけで
なんでもかんでも心理学上の名称をつけて病気ですなんて言われたらたまったもんじゃない
ちょっとでも人と違うの病気なのか?ってことになる

>>973
何このバカっぽい発言はって思ったら、おれのだったwww
もう、頭が働いてないなwww手だけ動いてる感じwww
んーwwすばらしいwww

>>978
違うねwそうやっていじめっこや親のせいにしたがる
バカが多いけど、そういう奴がいじめられるんだよww
殺す奴は先天的に異常なんだよw
まともな奴は金つまれても人殺しなんてできないw
狂ってるんだよww
てか、報復するようなやつは自殺しないだろww
問題になったのは、いじめられて自殺したという事実についてなんだよw
生き延びれる奴はそれだけ存在意義があるんだろうなw

>>979
いじめは自分を守るため?はあ?
いじめてる奴に危険がないと思ってるわけ?
いじめないほうが自分を守れるに決まってるでしょww
単純に異端児だから、キモいから追い込んでるだけだよww
理由なんてあるかよwwwキモイからだよw死ね市ねwww

987 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:10:43 ID:v7Ai0JBx0
>>960
PTSDの後遺症についてぐぐってみれば分かると思われ。

>>983
いじめ】最近のいじめ事情…「彼女がいる」「成績優秀」など優等生タイプほど対象に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162715847/

>>982
まあ考えは人それぞれだけど、法で諦められない人も頃されるに等しいいじめを受けた人もいるんだよ。

988 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:12:02 ID:QvfYeo8l0
最近の子供は弱ぇ。

989 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:12:32 ID:Bt7b6amq0
>>983
いじめられてるから嫌いもあろうが、色々だろうと思う
何か自分のレス>981がえらく呑気に見えるが
だから殺すとか

990 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:12:38 ID:irVZnhsG0
>>981
じゃあ俺に言わないでくれ。俺は殺害と言う方法の復讐について言ってるだけだから。
>>977
あと、いじめで死ぬのは家庭にも逃げ場がないからだと俺は思っている
だからいじめで自殺に関しては家族に原因ある。
だから自分の子どもへの態度に反省したり、なおかつ相手も恨むだろうけど殺害はしないだろうな。

991 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:12:47 ID:mZwXJ3c90
>>983
>>987
嫉妬を正当化して、いじめにつなげる事を
成功させてきた人間が、大量に社会人になる方が
将来の日本に悪影響が出てくると思う。
そういう感情は恥ずかしく、しかも罰せられるという体験を、
子供時代に身につけさせないと、
社会の生産性や文化そのものに問題が出てくる。

992 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:13:05 ID:OENqlFSl0
>>973
少なくてもいじめ加害者がバイ菌だってことは認めるわけだなw
害の少ない細菌なら適当に消毒、毒性の強い菌は撲滅を目指すのが
人類が生き残るための道だろうww

993 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:14:12 ID:VY719EU30
>嫉妬を正当化して、いじめにつなげる事を
> 成功させてきた人間が、大量に社会人になる方が

まさにナチスです。

994 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:16:14 ID:Bt7b6amq0
>>993ナチスって全世界規模で時効のない死刑判決の出てるアレですね

995 :元いじめっこ:2006/11/30(木) 02:17:24 ID:tlxuinf70
>>991
おまえみたいなヒキコモリにはわからないだろうけど
会社なんていつ苛められるか?って思うぐらいの緊迫した状況なんだぜww
いじめってまでは行かないまでも、陰口とかは必ずあるからなwww
苛められる奴はほんと、なんつーかさ、人の心とかわからない奴が多すぎる
「おまえが言うな」ってことも平然と言ったり、
仕事ちゃんとしなかったり、愚痴愚痴いうだけで何もしなかったり
なんつーか、常識がないわけww

何をしたらいじめなのかな?自殺まで追い込んだらいじめ?
そいつが死ぬかどうかの境界線がわかる奴なんて世の中にいるのかねww

996 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:17:33 ID:0s+/W3rR0
>>981
復讐=殺し
↑これが極端かそうでないかは個々の事例によると思うよ。一概には言えない。
時間が経っても癒えない傷や、むしろより深まってゆく傷もあるから。

997 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:17:48 ID:9eKVOgtk0
>>993
すぐナチスナチスっておまえ間違いなく左翼だろw

998 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:18:41 ID:BERMNtaM0
>>986
おいっいじめっこ
付き合ってやったんだからちょっくらコンビニ行ってお茶かってこい

999 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:19:08 ID:mZwXJ3c90
>>995
嫉妬の問題から、空気嫁に
話がすりかわってるぞ。

1000 :名無しさん@七周年:2006/11/30(木) 02:19:11 ID:buf3Zsau0
5

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)