5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】「人類は別の惑星に移住を」…車椅子の天才、ホーキング博士 宇宙を語る

1 :ホームページラーメンφ ★:2006/12/01(金) 18:41:05 ID:???0
□「人類は別の惑星に移住を」 ホーキング博士

 ロンドン(ロイター) 英ケンブリッジ大のスティーブン・ホーキング博士(64)
は30日、英BBCラジオとのインタビューで、人類の未来について語り、「滅亡
を避けるためにはどこか別の惑星に移住しなければならない」と話した。博士
はまた、自ら宇宙旅行に参加してみたいと述べ、新たな挑戦への意欲を示した。

 ホーキング博士は世界的な理論物理学者で、一般向けの近著としては「ホー
キング、宇宙のすべてを語る」がある。20代で筋萎縮性側索硬化症と診断され、
車いすの生活に。40代で気管切開の手術を受けた後は、コンピューターによる
合成音声で会話をしている。

 このほど、英王立協会が優れた科学者に贈るコプリー賞の受賞を機に、インタ
ビューに応じた。博士はこの中で、「人類は遅かれ早かれ、いん石の衝突や核
戦争によって滅亡する可能性がある」と指摘。そのうえで「別の太陽系の惑星へ
移動し、自立した生活を営むことができるようになれば、将来は安泰だ」と強調した。

 そのためには高速の移動手段が必要になる。人類が生存可能な惑星に到達
するのに、従来のロケット技術では5万年もかかってしまう。「SF映画には、一瞬
のうちに目的地へ移動できる『ワープ』という方法が登場する。だが残念ながら、
光を超える速さで移動することは、理論上不可能だ」と、博士は話す。「しかし、
光速に近い速さを実現することなら可能だ。これが達成できれば、目的とする
惑星に6年間で到着できる。移動する本人たちにとって、それほど長い時間では
ないはずだ」という。 

博士はまた、自身の将来について、「死ぬことを恐れてはいないが、死を急ぐつ
もりもない。次なる目標は宇宙へ行くことだ」と言明。「(民間宇宙旅行会社を設立
した)リチャード・ブランソン(バージングループ会長)が、力を貸してくれるかもし
れない」と語った。

出典:CNN.co.jp 2006.12.01 Web posted at: 16:39 JST- REUTERS
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200612010014.html

2 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:42:18 ID:nX6Rtuvq0
ふむふむ

3 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:42:43 ID:dvwDdi8n0
後のシャアである

4 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:42:46 ID:bVfLCkmw0
ボッキング博士

5 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:42:51 ID:9Jdwp6Vt0
>>1
禿しく同意


6 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:43:21 ID:bddQwoqU0
ふむふむ

次は火星か

7 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:43:38 ID:FvmSy5Gy0
   、_____,r、  . : :.:.::
   |/     /イ   . : :.:.::
  /____/((ノ   . : :.:.::
  ヽ二O二ハ /┐  . : :.:.::
   ゙ーr── ' n!   . : :.:.::
    /|ヽ  :.:.:.:| |!  . : :.:.::
    { {:! i; :.:.:ノソ||  . : :.:.::
   ,rヽァ‐ハ´イ:.:|j  . : :.:.::
   |ニゝ、;;;;;ノ_|イ   . : :.:.::
    |三|| ̄|三|:|   . : :.:.::
 . . .| ̄「:::゙「 ̄|:::」: .. . . : :.:.::

8 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:43:46 ID:/LiZqXni0
灰は宇宙へ

9 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:43:49 ID:7wTPaHNM0
長生きしているなぁ♪

10 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:43:50 ID:G/mbdg1D0
>>6
アルファ・ケンタウリだろ

11 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:44:12 ID:B+LUUkp90
コロニー作ればいいやん。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:44:20 ID:HseNGeDm0

ホーキング博士ってチンコが電動の人だよな?

13 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:44:44 ID:sK8wxoCK0
>>人類が生存可能な惑星
あれ?そんな星見つかってたの?

14 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:44:54 ID:i705HLp90

まあ、100年後か200年後くらいだったら例の火星移住計画が実現してるかな

15 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:45:12 ID:ApFS8ik90
あーいよいよダメか

16 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:45:13 ID:HGJq6rAAO
以下ガンダムネタ禁止

17 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:45:27 ID:RIQzAIPE0
まだ生きてたのか

妻の家庭内暴力で離婚したんだっけ

18 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:45:50 ID:eQ5y3lo80
人の手が惑星に伸びても将来地球教ができるのは必至

19 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:46:06 ID:SrTeHNAw0
日本には彼の描く未来予想図があることを誰か教えてやってくれ。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:46:10 ID:UUykXBIT0
ホーキング青山


21 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:46:11 ID:SkJGQ+uXO
これがハリウッド映画の監督なら
一笑に付されるだけなんだが

22 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:46:14 ID:NfpkZFUU0
AQUAキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

23 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:46:20 ID:BkufFK1S0
なんかこの人の存在自体が宇宙だ

24 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:46:34 ID:5AzNweKB0
>人類が生存可能な惑星に到達するのに、
>従来のロケット技術では5万年もかかってしまう

そもそも発見されたのかね。生存可能な惑星が

25 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:46:57 ID:NBMDSE7yO
ガンタンク乙

26 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:47:00 ID:F1Tly7V4O
それよりスティーブン、早く悪魔召還プログラムを作ってくれませんか。

27 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:47:00 ID:yAzKpR8TO
なんか痛いな

とりあえず異星人による超古代文明の発掘からだな
その時にこの博士は不要

28 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:47:03 ID:MMjOQ8ViO
>>1
取り敢えずは、試しに朝鮮民族を移民させよう。勿論、在日も含めて。で、試験移民失敗したらチョンっと切り捨てる、とw

29 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:47:05 ID:jI5LweYd0
アキラにでてきそうな人だっけ?

30 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:47:14 ID:oXu2xQ/V0
テラフォーミングはやくしろ

31 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:47:32 ID:5bkOM8980
なんかどっかの靴みたいな名前だな

32 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:47:49 ID:OeVgeG4d0
奥さんに虐待されてたんだよな。
可哀想だがなんか笑ったなw

33 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:48:08 ID:HfIkpM8h0
この人SF大好きなんだよねw

34 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:48:11 ID:KCuZb36X0
>>28
それやると
万が一上手く行った時にその惑星は朝鮮人のものになってしまうが、よろしいか?

35 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:48:33 ID:3KwfB8TM0
ホーキング博士、64歳・・・
年月のたつのは 早いもんだ。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:48:48 ID:B+LUUkp90
地球軍vs移住した新惑星軍
の核戦争になる可能性があるがな。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:49:34 ID:wRJAhWgO0
とりあえず火星か、イオかな。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:49:42 ID:0XsY+Tgs0
ワープができないなんて・・・

39 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:49:43 ID:p2FjCOj+0
6年は長いなぁ…
ホーキングさんもっと短くならない異星間異動?

40 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:50:02 ID:VaJSSnl80
実はすでに脳は死んでいて、
コンピューターがしゃべっているんだよ。


41 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:50:36 ID:jI5LweYd0
http://image.news.livedoor.com/newsimage/a/4/a66044a5cf45674f0b.jpg


42 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:50:36 ID:NfpkZFUU0
>>34
朝鮮人の場合奇跡的な到達できてもごく小さな私的な問題でもめだして自滅するなきっと。

43 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:50:49 ID:6Bdisz370
2ちゃんのコピペが知識のベースで何事も自分で生み出すこともできない口だけの知ったか馬鹿2ちゃんねらーが理解できる脳みそじゃない

44 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:50:51 ID:+t8fRSgZ0
>>34
地球VS朝鮮宇宙人の戦争!

45 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:50:59 ID:ROSBz/1a0
この人、10年くらい前に
もう死ぬって言われてたよね??
まだご健在なのは
心の小宇宙のおかげでしょうか?

46 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:51:46 ID:RQdthh9P0
つーかさ、月とか金星とか火星あたりの資源もフル活用して
デススターみたいなのつくって地球の軌道の反対側に設置する方が手っ取り早いんでないの?
ていうか、サイド7みたいなのつくってry

47 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:51:50 ID:M+vGLrkG0
>>19
たとえば?



48 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:51:58 ID:BOCn8XGh0
人類は地球だけでなく火星の環境までめちゃめちゃにするつもりか

49 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:52:16 ID:lNkdoBYPO
ロケットの中で六年もいたくないな〜。
里帰りしたら往復12年だろ?20才の奴が32才。。

50 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:52:17 ID:EH4WlRyAO
>>36
なにその機動戦士ガンダムシリーズ

51 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:52:32 ID:v5/1LF260
なんかこの人、奥さんに虐待されてたとか記事を見た気が・・・。
今は大丈夫なのかな。

52 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:52:55 ID:y18BNr4i0
今の日本も、こんなすばらしい学者さん、いたらいいのにねw
金勘定とゴルフばっかの、エセ学者ばっかwwwwww

53 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:52:59 ID:gKyi0U0R0
                                _人__人, ・∵. ・ ・.     ハー 、__
/     __   、  ヽ `´  ヽ            ) ま (_ ∵∵∵∵   ンf∋  `_丶
  ,  ' ´__,,,, _ ̄ ` ~ヽ  ゝ、    ',           ) た (_   ∵∵・, -_´_     ミソ ゝ‐,、
/ , -‐i ´ l ./ト 、._ ̄、 - ヽ、_ ̄`ヽ.',           )    (_        {   r`   _     r_ン
/  l  l / l  i ``トヽ   ヽ、ヾ'   ∨    ,. -──- 、 ⌒Y⌒       ,. ゝ r-、 ` ┘ 丶  /
   l  レ  ゝ. `- ' /   __,,ヽ l_ ノ    / _ -v-- 、  \      t,'´_r ノ)___(゚;)ー、    /
i  l  l   ` ー '     /冫、 l     / / rv、  、`ヾヽ /ハ      / l  !_/ヽン´ ,ノ
l  l  l し        { し'ノ|    l/ //   | l  l  lヾヘマヽ   , '´ / \/   、 j
l  l l        __  ` - '/    / /ー '^′`ー:: ┼l_」ヘ/|  │/     /     ハ,..{
|   ト .l      /  |    /_人__人,H'´ ≡/////≡  | /  | j  /     /    /
   l i ト、    │_/  /i ) 次 ({ ::::: ┌─ ┐ :::::: 冂ヽ lく /    /     /
|  ∧ |  ` 、    __  ィ ' / ) ス .(     |   |   l´レj /    / ̄` ー、 /
   ト、ハ三ミx.i`、ー 'ソl / l / )  レ (_\  |   |   | |/    /      └'
 ',  lヾA-弋ン彡、. レ l /  )  で. (_rく ` ー--‐ 7´:! {:{    /    ///
  ', l ,r`‐、´i / i    レ   ) ね (_\    /  l/Ll:|:. .:/|    ///
                 )  !! /  / ー-/   :|:  l:l:/  l

54 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:53:07 ID:3KwfB8TM0
おまいら、マジでホーキング博士の業績見てみろよ。
知的な楽しみをくれた人だぞ。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:53:25 ID:7mKA8Jj+0
車椅子の未来宇宙

56 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:53:27 ID:YOEL5nhy0
>>34
朝鮮人の惑星というタイトルで映画化。
地球だと思って降り立ったら、そこは朝鮮人の支配する惑星だった・・・。みたいな。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:53:32 ID:dyn13YbM0
かなり速い移動は可能らしいけど、それに耐える素材がないとか。
小さな石でもあたれば船体に穴が開くらしい。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:53:54 ID:bU0aPwCJ0
まだこの爺さん生きてたんだ
一度でいいからディナーを食べながら話してみたい
ビルゲイツやベネディクトなどの誰よりも

59 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:54:16 ID:wRJAhWgO0
>>51
離婚して看護婦さんと再婚したと聞いたが、その後の話か?

60 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:54:17 ID:21vzYOj8O
ギャラクティカ!

61 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:54:19 ID:6OwLzQvi0
スターゲートがあれば一瞬

62 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:54:23 ID:FhbsJIx+0
>>55
>「人類は別の惑星に移住を」

だからホーキンズ博士は妻とは別の女性に移住したのですね!


63 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:54:33 ID:EH4WlRyAO
>>52
みんな地球のことなんてどうでもいいんです

64 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:54:46 ID:vjjZdgVa0
ダカール演説

65 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:55:03 ID:4T8qDb6t0
セックスは騎乗位でしていたんだよね?


66 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:55:32 ID:eaCsnbaj0
新たな環境に進出し、新たな環境に適応し続ける事が、
滅亡を避ける為に必要なことなので、激しく同意。

しかし、地球に残った人類と、移住した人類との間に溝
が生まれるのも確実なので、太陽系内にとどまらず、
どんどん遠くへ移住をし続けるべきだ。


67 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:55:35 ID:v5/1LF260
>>59
いや、その虐待の記事だけ記憶に残ってて、再婚とか前後の話は知らないです

68 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:55:58 ID:jI5LweYd0
ホーキング青山

69 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:56:21 ID:lNkdoBYPO
俺、33才。80まで生きてもあと47年しかない。今2ちゃんやってる奴が生きているうちには実現はないよね?

70 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:56:24 ID:eOovy9oS0
あの博士の音声合成には一種の憧れを抱いたものだ

71 :ドレミ男(MRTムーキン戦隊デジラジャーぶろぐ常連):2006/12/01(金) 18:56:34 ID:AJT9XJsMO
他の星に移住してまで人類は生き残らねばならないのか。
地球で生まれそして死ぬのが地球人としての幸せじゃなかろうか。

72 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:56:40 ID:sG+EVisT0
>>46
地球の起動反対側には別の星があるから無理

73 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:56:47 ID:HZaA6dT70
おまいらこんなスレでも朝鮮朝鮮って
もう病気だな

74 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:56:58 ID:EH4WlRyAO
>>64
俺が演説するからお前敵の迎撃しろ

75 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:57:42 ID:tMFirmI60
初めて惑星に着いたときの感想
「わーくせぇ」

ってか、この人って、音武をハイパー化させた感じなん?

76 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:57:48 ID:YOEL5nhy0
多世帯型でゆっくり行けば良いじゃん。
木星辺りの小柄な衛星でも宇宙船に改造してさ。

77 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/01(金) 18:58:02 ID:oLslclA70
<惑星移住計画が発動されるわ
  , -v-、
 ( _ノヾ )☆.。.:*・゜    ☆.。.:*・゜
 O ・_ ・ノ)
 /^ ¥ ^\           ∧_∧  <スペースコロニーを
 7    ヽ~~  ☆.。.:*・゜(・∀・ )  <作ればいいじゃないか
  '〜〜〜'          ⊂  ⊂ ) ☆.。.:*・゜
   U U            (_(_つ        
☆.。.:*・゜      ☆.。.:*・゜        

78 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:58:09 ID:lsv4zmIZO
ノリタケだろ

79 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:58:17 ID:NfpkZFUU0
>>69
年齢の問題自体を克服できるかもしれないじゃないか。

80 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:58:18 ID:RIQzAIPE0
ゴリラーマンに出てたっけ

81 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:59:03 ID:VvNdZYtZ0
SF映画とかアニメとかで星から星へ資源を食い尽くして移動していく宇宙人がいるが
まさか人間だったとわな

82 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:59:11 ID:EH4WlRyAO
>>71
生にしがみつくのは動物の本能。
お前みたいな考えができるやつが本当の意味で人間らしい。

83 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:59:30 ID:wRJAhWgO0
>>67
そっかー。ホーキング博士も色々あったんだなあ。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:59:34 ID:U74KUaPTO
6年間冷凍睡眠かな?
そうじゃないと宇宙船内で自給自足したり精神的な配慮をしたりいろいろ大変すぎないか?
冷凍睡眠させて物と同じように輸送しまくれば一度により多く楽に送れそうww


85 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:59:42 ID:iR/aKiO60
後の惑星朝鮮誕生のきっかけである。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 18:59:57 ID:YOEL5nhy0
>>76
自己レス。間違えた。世帯じゃなくて世代な。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:00:01 ID:gzPZLS1VO
6年分の食糧どうするの?

88 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:00:28 ID:+AjxIB+i0
騙されてるぞ、そいつぁツィオルコフスキーのついたウソだ。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:00:56 ID:2GZn0saH0
火病の民族は太陽へ移住

90 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:01:05 ID:9ojl1mPl0

「朝鮮人は別の惑星に移住を」…車椅子の天才、ホーキング博士 ヒトモドキを語る

91 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:01:07 ID:KA/DNPHm0
こりん星

92 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:01:21 ID:sbBh/Xwl0
テラフォーミングってやつ?

93 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:01:27 ID:HXAD9Vbs0
中に乗ってる人にとっては1ヶ月くらいなんだろ?
しかし新惑星では、日本人とか韓国人とかの区別を
しなくてもいい社会になるだろう。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:01:36 ID:zZHHis0G0
カールセーガン

95 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:01:51 ID:sCJlqPh30
壮大な宇宙を頭に描いていても、嫁さんの虐待には抵抗できない。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:03 ID:Xb7EwPRAO
言葉がなんかカッコイイな。

97 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:05 ID:7K0qiQra0
>>「別の太陽系の惑星へ移動し、自立した生活を営むことができるようになれば、将来は安泰だ」と強調した。

ワルはどこへでもはびこる。 それからオマエは語って終わるタイプだ。何の役にもたたない。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:13 ID:lw5mUdIU0
6光年でどの程度の惑星にいけるんだ?

99 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:18 ID:1A307TfXO
おおっ!ホーキング博士!

まだ御存命でいらしたか!
全世界はまず博士の意志の継承と、博士の延命に全化学力・全医学を注げ!

100 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:19 ID:rGnv0bQG0
そういやアメリカって軌道エレベーター作るんじゃなかったっけ?

101 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:21 ID:PM6TKYAi0
新垣結衣タソとなら
6年間一緒にいてやってもいい

102 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:27 ID:XYnNZ2pl0
地球の周りがデブリだらけで出るに出れなくなったらどうしよう・・・
あんまり遠くない時期のような希ガス。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:32 ID:m5pJHB2nO
移住先で核戦争が起こったらどうしたらいいんだろう?

104 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:34 ID:J1U+/DGYO
光速に近い速度で移動できる事
無酸素状態から酸素を生成できる事
食料をすぐに調達できる事
この3つが揃えば宇宙全域に人類があっと言う間に広がるだろう
まるでガン細胞のように…

105 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:37 ID:YOEL5nhy0
>>87
うんこ再利用。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:02:50 ID:BDj2WLjC0
このひと映画のキャラっぽい天才科学者だな

107 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:03:17 ID:pg0Ih3aB0
ニュートンやアインシュタインとならぶペテン師ホーキングwww
いかさま理論によって世界を洗脳中
大英帝国は不滅なり!

108 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:03:28 ID:uEqU3wBi0
惑星移住なんてそうそう簡単にはいかないよ。
このままだときっと間に合わずに滅亡する。
別の対策考えないと

109 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:03:32 ID:iR/aKiO60
そして、そのうち星間戦争が始まるわけだな。

110 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:03:39 ID:iPx6iby+O
>>75
木星だと「もー、くせ(ry」

111 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:03:44 ID:4/M2nGB00
以降第3の選択ネタ禁止

112 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:03:51 ID:3/Naj8lwO
ぶっちゃけ実の世界に密着している虚の世界へいけばワープはできる。

虚の空間は自由に縮められるから。

仮に東京からフランスまでいくとすると、実の世界から虚の世界に入り、
フランスがある地点の実の世界に密着している虚の世界とくっつける。
で、フランスの方の虚の世界に移って実の世界にでるわけだ。

ヒントはこれぐらいかな。虚の世界を曲げたりすればいろいろできるんだよ。
火星のあたりの空間が歪んでるのも虚の世界に影響を及ぼして歪んでいるから。
でも火星の重さをもってしても歪める程度で実の世界から虚の世界へ火星がいけるわけではない。
だからそれの何倍ものエネルギーを君たち人類が一点に集約できるまでは不可能なわけだ。

113 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:03:53 ID:fCOL7mU7O
ジャミラになったら責任は誰がとるのですか?

114 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:04:09 ID:z/4JUq7j0
>>27
で、3体の赤い車両型ロボットが発見されると

115 :p7036-air01hon128k.tokyo.ocn.ne.jpxxzzdevil:2006/12/01(金) 19:04:26 ID:nlKZicqb0
みんな、エイリアンに消された

116 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:05:21 ID:Q8hHcvup0
>「人類は遅かれ早かれ、いん石の衝突や核 
>戦争によって滅亡する可能性がある」

まあ、闘争好きのホモサピエンスの血筋だからなあ。

所詮血塗られた生き物だろう、人類なんて。
他所の惑星に移って、サバイバル続けても、また争うだろうよ。

結局人類は死がお似合い。メメント・モリだな、人類は。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:06:12 ID:4+/sPy6G0
政治経済的に無理

118 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:06:34 ID:InRiNAKI0

死ぬまでに、お月さんに逝きたい。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:06:39 ID:H0bMzygaO
>ワープは無理

諦めんな!頑張れ!

120 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:06:50 ID:HXAD9Vbs0
太陽系に新惑星はもうないの?
数年前に新惑星が発見されたり、木星の衛星なんか、
この20年で3倍くらいに増えたろうが。

地球そっくりの惑星が太陽系にある可能性ってないのか!

121 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:04 ID:fayhzEC+0
>だが残念ながら、光を超える速さで移動することは、理論上不可能だ

権威ある専門家が不可能と認める場合、大抵は覆される法則

122 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:09 ID:TgjvIpe10
>>110
どーせぃ、ちゅうねん!


123 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:14 ID:MFjARskc0
博士 本気でワープ航法考えてください おねがいしまつ

124 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:18 ID:jtfW/v960
まず月
次、火星


125 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:25 ID:YOEL5nhy0
まあ、隕石や核戦争より、病気で滅びる可能性のほうが高そうだが。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:26 ID:3KwfB8TM0
>>71
隕石衝突で地球最後の日は、かなり壮大な祭りになると思われ。
残ってレポートしてくれ。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:33 ID:W1rhFmBZ0
そもそも、生物の絶滅のプロセスが良く分かって無いんだがな。
生体に寿命が来る様に、種族にも寿命があるとしたら移住しても絶滅する。

恐竜だって隕石が決定打になっただけで種族としての衰退はあの時期始まっていた。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:48 ID:XVtISuDL0
んじゃコリン星で

129 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:07:56 ID:Sc0Gv4Jh0

人類は肉体を捨てないと自由にはなれないよ。
現実的には、コンピューターを高度に進化させて人類の持っている全ての情報をインプットして、
肉体を捨て時空を越えて存在し続ける。

地球で出来上がった肉体を、そのまま宇宙に持っていこうとするのは無理だ。


130 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:08:07 ID:Gxsr4Bh+0
人類最初の移住者が地球代表としてふさわしい人物であることを願う。
なんか最近、宇宙旅行へ行ってるのが単なるIT成金みたいな奴ばかりで萎える。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:08:12 ID:KbVZsmGu0
SDF-2移民型マクロス二号機みたいのが必要だな
しかし地球から超大型機を浮上させる技術はまだまだ先だろう


132 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:09:57 ID:H0bMzygaO
移動型のコロニーでいいだろ

133 :冥王星人:2006/12/01(金) 19:10:08 ID:OcnPNXhk0
この人の理論は真っ赤な嘘だと聞いたが、、

134 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:10:33 ID:09I5i7M70
宇宙を語るって本買ってみたけどめっさ難しい…

135 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:10:36 ID:VvNdZYtZ0
火星でいいじゃん
時点でタイタン、やる気でエウロパ

136 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:10:49 ID:PJUGvUoa0
>>123
それはコクレイン博士が作ることが確定している。

137 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:10:50 ID:iUUiMimI0
他の惑星に移ったら、みんな新種のウイルスで死んじゃうんでしょ。

138 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:10:51 ID:U1YzM+FFO
よし、ユアノン粒子でも探すか

139 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:11:42 ID:Q8hHcvup0
隕石は大丈夫だ。

世界の穴掘り野郎が集まって、相討ちかます。どっかでそんな映画を観たw

核戦争の危機はもう少し人類が賢くなればいい。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:11:57 ID:ik9REsG80
まぁあと持って地球の寿命は20年だしね 月旅行は古いね

141 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:12:04 ID:9y5/c/Yn0
新スタートレックに氏が本人役でゲスト出演するエピソードがあったな

142 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:12:06 ID:4p4CWr0u0
>>121
確かに、ネット上には相対性理論は間違っていたって意見がたくさんあるねw

143 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:12:21 ID:HeE0RDBOO
ついにきがちがったかと思ったら紐つき講演か
車椅子のメンテに幾らかかるんだろう

144 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:12:26 ID:j9eWfORh0
形あるものは必ずや無くなるからなあ・・・
地球だっていつまでも住めないし。
諸行無常を感じる。

145 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:13:16 ID:YOEL5nhy0
とりあえず、核融合サイクルを何とかしないとな。
エネルギーさえ有れば、どこでだってやっていける。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:13:53 ID:d/kW80Qq0
10年後には地底で暮らすことになってるの知らないのか?

147 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:14:09 ID:XVtISuDL0
光速でしごくんだ!

148 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:14:42 ID:U1YzM+FFO
どう考えてもマイナスの質量を持った物質を開発すべきだろ

149 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:14:51 ID:0+GGbXL10
6年かけて行ってみたら、住めるような惑星じゃありませんでした。

とかなったら悲しいな

150 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:14:52 ID:Q8hHcvup0
>>144
何十億年後だっかな、太陽もサイナラ。

命は陽炎のようなものなのかな。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:15:14 ID:iUUiMimI0
もうすぐ、スカイネットが発動して、人類は機械のエネルギー源になっちゃうんでしょ。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:16:00 ID:js5M7Dcc0
みかんに生えたカビが他のみかんに移るようなもんだな。
本人(人類)は一生懸命だろうが宇宙からすればどうでもいいこと。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:16:11 ID:sx8bAEwc0
先ずは宇宙をもっと早く移動出来、あと地球からの離脱を容易にするべきだな。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:16:17 ID:xJgD/miv0
>>98

内容からするに、6光年じゃぁないだろう。
光の速度に近づくと相対性理論によればその移動している人(もの)にとって時間がゆっくり流れるから、当事者にとっては6年というだけ。
地球に残ってる他の人にとってはそれは何万年もの時間かもしれんよ。

分かりやすく言えば、映画「猿の惑星」

155 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:16:38 ID:i/+1nQJPO
生物は皆、DNAの操り人形・・・。
何処へ逃げても一緒さ。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:17:14 ID:zp8GrXEL0
               _,..----、_
              / ,r ̄\!!;へ
             /〃/   、  , ;i
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)                   「せっかく減った人口です。これ以上増やさずに優良な人種だけを残します。
             lk i.l  /',!゙i\ i
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /                       人類の永遠の存続のために、地球圏を汚さぬためにです。
             Y ト、  ト-:=┘i                                
              l ! \__j'.l                        そのコントロールには先導は少ないほうがよろしいかと。」
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、                
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\

157 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:17:16 ID:fiRcUR5T0
ホーキング博士生きてたんだ。
宇宙に行きたいって、その体じゃ無理でしょ。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:17:20 ID:uOQ0Rq4U0
カーズ様を連れ戻せ!

159 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:17:41 ID:kz/mY5Ej0
イスカンダル星に移住してスターシャと永遠の愛を育みたい

160 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:18:19 ID:ZMb7QhIq0
ホーキング博士ってまだ健在なんだな…

161 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:18:19 ID:ETBlHZF00
ステラーーーーーステラーーーーーーーー

162 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:18:42 ID:U1YzM+FFO
まずは陽子・中性子を改造して原子を水素→鉄みたいに変換出来るようにすべきだろ

163 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:18:47 ID:/IRU3gHo0
のちのジオン公国である

164 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:19:03 ID:Z/U2q/IE0
>>114

で、謎の異星人が襲来と

165 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:19:04 ID:uzEJ4b7R0
それ以前に深海に住んだ方がいい。
隕石落ちても生存可能な空間。核融合(水素が燃料)ができたら、水から酸素、水素作れる。
宇宙移住で一番の問題は水の問題。深海だと、これが解決する。

地上が壊滅しても水さえあれば生存可能で、海は地球の7割もの広さ。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:19:26 ID:+9TdpF370
核戦争起きる、人類の数が激減。
   ↓
地球連邦政府樹立。連邦政府宇宙省が、宇宙開発を積極的に実施
   ↓
初めてワープに成功、人類の生存権が広がる礎ができる
   ↓
太陽系外に生存可能な惑星発見。宇宙殖民開始
   ↓
  (中略)
   ↓
オーベルシュタイン上級大将が軍務尚書に就任 ←いまココ
   

167 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:19:34 ID:Gxsr4Bh+0
テラフォーミングが始まっても地球にいつづける人達はたくさんいるんだろうな。
「プラネテス」では惑星間移住が当たり前のように行われている未来世界がある一方で、
地球では今の俺達の生活と何ら変わりない様相で暮らす人々が描写されていて面白かった。
そういう地球残留組と惑星間移住組とのやり取りや対比を描いたSFモノって
他にはどんな作品がある?

168 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:19:52 ID:+M57sV+E0
おとなしく滅亡しやがれ

169 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:19:57 ID:ik9REsG80
>>146
東京直下の地下鉄のさらに下には核納庫があるんだな


あと持って地球の寿命は20年だしね 月旅行は古いね





170 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:20:40 ID:7IjRPqod0
それにしても増えすぎだよなぁ、人類。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:20:49 ID:HXAD9Vbs0
太陽系内に未発見の惑星が絶対にあるって!
そうは思わんか? お前ら!

172 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:21:02 ID:P86zW8Jt0
余命3年とか宣告されてから30年以上健在らしいなあ。
あと300年ぐらい生きてても不思議ではあるまい……

173 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:22:41 ID:RQZlFdce0
テラフォーミングや惑星探索っていっても
経済的な見返りがあるかどうか分らないのに
数百年かかるプロジェクトを行う国家や企業はいないだろうな

174 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:22:46 ID:cvG5llgE0
コロニーじゃだめなのか。

それに、まずは月移住だよな

175 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:23:02 ID:fayhzEC+0
ここまで リングワールド 0件

まあ、真上からしか日光が当たらない環境ってのは無理があると思う

176 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:23:11 ID:YOEL5nhy0
>>171
惑星の基準が変わっちゃったから、望み薄じゃねーか?
冥王星クラスの天体は無数にあるらしいな。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:23:18 ID:aIY2cnHP0
とりあえずな、ガンダムの世界みたいなスペースコロニーを作るわけよ

そんでな、チョウセンヒトモドキを全部詰め込んで、コロニーの尻にエンジンつけるわけよ

どっかでいい星見つければあいつらも生き延びられるし、なかったとしても地球上からは有害生命体が一掃できるわけよ

これでいいことにしね?


178 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:23:40 ID:+M57sV+E0
にこら手すらだっけ?の世界システムってのはどうなった?
すごいエネルギーが手に入るんだろ?

179 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:24:21 ID:VIuQyO+A0
いつの話をしてるんだよw
数億年とかのオーダーなんだろw

180 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:24:30 ID:9Jdwp6Vt0
いくら2ちゃんとはいえ
宇宙の話までチョンネタ出てくるとさすがにがっかりするな…

181 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:24:42 ID:VvNdZYtZ0
>>165
ttp://www.youtube.com/watch?v=iaLpzhOpjTA
深海でも隕石はだめなんじゃない?
まぁ深海にしろ宇宙にしろ今の世代の話じゃーないよなー

182 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:24:49 ID:FB/qjfDfO
>>170
やべえ
全く関係ないのにそのレスだけで、ガンダムのOPナレが頭の中で再生中
「増えすぎ」とか「円筒形」とかのキーワードにスゲェ敏感かもしれん

183 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:25:31 ID:fI3bLCnt0
物理学者は何してるの?早く宇宙の謎解いて宇宙旅行できるぐらいにしろよ
技術者は何してるの?早くちゃんとした宇宙船作れよ。宇宙旅行できるぐらいの

この怠け者!

184 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:25:56 ID:4NJLlgz4O
ファティマのお披露目にも参加出来ずに死ねるか

185 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:25:58 ID:fayhzEC+0
>>177
ジャミラ、ヴィジャー、ラーマ、妖精くん
そんなのになって戻ってこなきゃいいがw

186 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:26:04 ID:cS9jOLIM0
>>166
ちょっとカンチェンジュンガまで行ってくる

187 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:26:12 ID:sx8bAEwc0
>>165
海水には塩化ナトリウムやらが入ってるから使いづらいんじゃない?
でも淡水化技術があれば大丈夫か?

188 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:26:15 ID:CeKpseSE0
SF映画のスレで、光速を超える移動は不可能と
結論出てますよと書いたら、
「それは今の科学での話だろ」とか
「エセ学者が言ったらなんでも鵜呑みにするのか」
とかメチャクチャ叩かれました


189 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:26:41 ID:nSm1LGYd0
NASAは早く火星のテラフォーミング始めろよ

190 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:26:48 ID:+M57sV+E0
中国は世界の先を見据えている

191 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:26:55 ID:OncfZWfFO
>>167
CB感
バイク好きなら少しおすすめ

192 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:26:59 ID:pZktPJqv0

50年後には資源の枯渇や、人口増加による疫病の蔓延や
核戦争によって人類のほとんどは消えると思ってる人いる?


わしは50年後は平均寿命過ぎてるからどうでもいいわけだが

193 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:27:26 ID:/tf2hTrQ0
>>25
マジで噴いたw
いやぁ〜その発想すごいわ

194 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:27:34 ID:Vd5szjUA0
マクロス7

195 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/12/01(金) 19:27:35 ID:1xhxerAB0
「死ぬことを恐れてはいないが、死を急ぐつもりもない。次なる目標は宇宙へ行くことだ」

良い台詞だ。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:27:58 ID:QxqEGkGj0
はやく、宇宙戦艦ヤマトを建造しないと・・

197 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:28:07 ID:VvNdZYtZ0
>>188
夢はもったほうがいい

198 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:28:09 ID:6OPV5faZ0
ホーキング博士には宇宙移住よりもむしろ、
単粒子の超空間とか、携帯電話の高機能化に役立つ研究を進めてほしい。
目標は、地球-火星間の、携帯電話リアルタイム通話(!)

199 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:28:13 ID:OVe+0+XP0







宇宙をうんぬん言う前に、まずてめーの体をなんとかしろ







200 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:28:33 ID:YOEL5nhy0
太陽の寿命が来る前に、人間の肉体を捨てていそうな気もするな。
人間の脳を構成する分子は有限、無駄を省けば、いつかは電脳への移植も
可能だろう。

201 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:28:31 ID:y9ib28QO0
>>34
隣に日本がないから生きれませんでした

202 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:28:46 ID:s4uKQ2Ng0
よし
早速999作ろうぜ

203 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:28:47 ID:3KwfB8TM0
>>171
そちらにはもう、別の知的生物がいるんだよ。

204 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:29:09 ID:7KJ24fDKO
>>171
『絶対』という言葉の価値も落ちたものだなw

205 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:29:09 ID:eJgok5I90
ここでAQUAの出番だな。ウンディーネになる準備しておこう。

206 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:29:23 ID:1NojU4/IO
芸人から博士号をとるなんて。。。
良かった、立派になったんだな。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:29:24 ID:cvG5llgE0

ミノフスキー粒子があったら携帯電話って使えないね

208 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:29:30 ID:F1Tly7V4O
ケネディ暗殺の時に、宇宙を300万年も漂流してた宇宙船のクルーが
カレーを求めて地球に戻ってきてたよね。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:29:55 ID:l/kECrVk0
さすがだな。

競争原理+自然淘汰 で人類を含む地球生命は今までやってきたわけだが、
事実上世界が一つにつながった今、急に人類全員が悟りでもひらいて平和な生物にならない限り、
人類滅亡の危機が常にあるからな。つまり、ナンチャラの法則で、人類の滅亡は不可避。
急いでn=1からせめてn=2にしないとまずい。ほんとうは、n=たくさんがいいわけだが。

210 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:30:07 ID:65lUtt4s0
その頃までにはきっと漏れも童貞卒業してるよね(´・ω・`)

211 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:30:12 ID:54UYG4wz0
他の惑星をテラフォーミングして住めるようになるくらいの技術があるのに
移住しないといけないくらい酷い環境になってたら人類滅んでると思うんだけど。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:30:29 ID:R1sputli0
俺らが移住するんじゃんくて、誰かを移住させた方が、効率的だ。

213 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:30:55 ID:6OPV5faZ0
>>203
そりゃいい!植民地にして奴隷化しようぜ

214 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:31:06 ID:dASyYW3G0
>>209
>ナンチャラの法則
kwsk

215 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:31:22 ID:yCVcu2Zi0
>>210
世の中には死ぬまで童貞の奴も一杯居るんだぜ?
俺みたいにな

216 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/12/01(金) 19:31:28 ID:1xhxerAB0
>>210
ノー子孫でフィニッシュ。

217 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:31:51 ID:y9ib28QO0
>>209
かの国の法則

218 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:31:53 ID:VxGF7jyZO
>>192 50年後はありえないだろなまだ

219 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:32:01 ID:l/kECrVk0
>>214
マーフィーの法則

220 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:32:14 ID:vtw2miKC0
>>「人類は遅かれ早かれ、いん石の衝突や核戦争によって滅亡する可能性がある」と指摘。
今さらそんなこと言ってるのか・・・

221 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:33:11 ID:5amrmPN5O
地底へ避難が現実的。

222 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:33:17 ID:tNPg/fTM0
理系ってバカだな

>博士はこの中で、
>「人類は遅かれ早かれ、いん石の衝突や核戦争によって滅亡する可能性がある」
>と指摘。そのうえで
>「別の太陽系の惑星へ移動し、自立した生活を営むことができるようになれば、将来は安泰だ」
>と強調した。

どこ行っても隕石が落ちてくる可能性あるし、人間がいる限り戦争は起きるよ。
むしろ、移動中や移動後に環境に適応できずに死ぬ確率の方が高い。
まだ「地球の寿命」とか語るなら理解できるが。

223 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:33:18 ID:0TKzRg500
>>215 >>210
刺し合えば解決

224 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:33:19 ID:qD4YtNoN0
貴乃花は,もっと評価されるべきだろ
http://blog51.fc2.com/n/news4u/file/l4893086316.jpg

225 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:33:39 ID:VsZdEgno0
>>129
それしかないね。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:33:58 ID:rwunVdlG0
まずはクマムシとか極環境に耐えられる植物から移住させて有機生命体を増やさないと

227 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:33:58 ID:XBnLVOgBO
六年は長いな

228 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:34:23 ID:Xb8t7x21O
『露助とシナチョン』
 
この3種の害獣をアンドロメダに移住させれば地球の未来は明るい

229 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:34:56 ID:w3d2GkG50
行きはよいよい

230 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:35:05 ID:fayhzEC+0
スタトレのGENESIS DEVICEを思い出した

231 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:35:51 ID:YOEL5nhy0
マンガやアニメを宇宙じゅうにばら撒くんだ。
いつの日か、オタクになった異星人が、我々の文化を継承してくれる。

232 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:35:53 ID:4ifFyZ1n0
人類は地球の生殖器官か卵子と精子みたいなものさ

ほかの星を改造して地球化しながら増殖し続ける。

たった一つの地球がいつかは宇宙中に広がっていく。

地球で最初の生命が生まれたときのようにね。

233 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:36:03 ID:4+/sPy6G0
国際宇宙ステーションでヒーヒー言ってる人類が
これから資源が枯渇していく中で
独立したコミュニティが生存できるインフラを大気圏外に打ち上げられるなんて・・・ねえ。
冷静に考えてくださいよ。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:36:07 ID:QxqEGkGj0
>>129
ゼーガペイン?

235 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:36:31 ID:J9yJklnC0
とりあえず、絶対に「地球から独立」とか「独裁政権を」とか
考えるヤツが出てくるだろうな。

236 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:36:46 ID:RQZlFdce0
シムアースの新作出ないかな
今の技術で作ったら結構凄いのが出来そうなんだがなー

237 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:36:56 ID:3KwfB8TM0
>>222
文系ってどうしようもないな。
絶滅確率をへらすということだよ。
あ、数学やってないんだっけ?

238 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:37:00 ID:AR4Nlxxe0
>>129
それなんてオールドタイマー?


って、「ヤマモト・ヨーコ」読んでる(読んでた)のはここでは少数派かな?

239 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:37:43 ID:Z/U2q/IE0
>>129
それなんて虚無回廊?

240 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:37:58 ID:w3d2GkG50
一度、文化捨てるほうが楽なんじゃない

241 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:38:12 ID:tqMu5SCo0
惑星ラグオル発見はまだか?

242 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:38:44 ID:uewhg5u0O
>>200
どうやって子孫を残す?

243 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:38:47 ID:vbpJo8u60
地球が持たん時が来ているのだ

244 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:38:59 ID:J9yJklnC0
>>240
必ずこっそり文化を持ち続けて「フハハ!我にひれ伏せ原始人共!」
とやるヤツが出てくるからダメ。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:03 ID:VvNdZYtZ0
>>240
文明のほうじゃないか

246 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:14 ID:4ifFyZ1n0
>>129


はやくジェイムズン型サイボーグが実用化されないかなあ・・・・w

247 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:15 ID:pVAfm1HJO
>222
人類滅亡のリスクを分散するって意味じゃない?

248 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:23 ID:+M57sV+E0
中国を全滅させるほうが手っ取り早い

249 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:32 ID:IBJgC85q0
>>222
「地球の寿命」でとある生物種の興亡を語る方が余程おかしいことに気付け。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:36 ID:/grgRKWk0
>>129
そうやって古代の超文明は姿を消したのでした…

251 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:47 ID:F46M6IsB0
一番大きいのは地球の重力だな
地上→宇宙空間、ここにモノを運ぶのに莫大なコストがかかる
これを何とかすれば宇宙進出も進むはずだ

やっぱり軌道エレベー(ry

252 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:39:59 ID:xlHjED7S0
おれが生きてる間には無理だな。転生後に宇宙にでも住んでみよう

253 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:40:36 ID:j0KmA7Mc0
ホーキンスともあろう学者がいつからトンデモを唱えるように・・・

254 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:40:46 ID:GE17gPxK0
>192

とりあえず、他惑星移住や宇宙ステーションは人口問題の解決にはならないから。


255 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:41:26 ID:VvNdZYtZ0
>>251
マスドライバー始まったな
まぁ現実的には完全再利用可能スペースシャトルが限界なんだろうけど

256 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:41:34 ID:4ifFyZ1n0
>>253

テラフォーミングのどこがトンデモなの?



257 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:41:55 ID:2CGUf0d60
とりあえず







ホーキング か ホーキンス かハッキリしやがれ!!







いや ホーキングなんだろうけどね。

258 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:42:18 ID:YOEL5nhy0
>>242
コピーで増殖。死ななきゃ、子孫を残す必要も無いだろう。
記憶容量が増大すれば、個々がある必要も無い。自分が他者を兼ねるんだ。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:42:37 ID:Z/U2q/IE0
ジョウ「テラフォーミングなら俺のチームに任せな」

260 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:42:45 ID:B+rx3Hwd0
時が未来に進むと誰が決めたんだ

261 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:43:06 ID:Sty8ETWX0
ホーキングが一晩でやってくれました、この移住計画が間に合うかどうかが鍵でした
一度SF映画の方でワープを経験したとはいえ 人類全体の移住は難しかったでしょう

しかし、ホーキングは『間に合う』と即答してくれました

262 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:43:36 ID:hsRpXNXa0
          ,,,      ,,,,,,      : .と お. 救 人 移
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ お .の 住
    _= ~               ヽ  : 思 が う  命 で
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な. を
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′

263 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:43:36 ID:D+Bd5YeV0
ハローはりねずみって漫画で別の惑星の知的生命体が種族保存の方法として
肉体から意思だけを取り出して保存するという方法があったな。

個々の意思は結局1つの大きな意思になって宇宙を旅し、地球にたどり着いて
人類を見守る・・・うんたらかんたら。


コンピュータに保存してもいつか壊れるし。

264 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:43:57 ID:J9yJklnC0
>>258
「フハハ!このウィルスさえばら撒けばAさんのコピーの連中は全滅だぜ!」
という悪事を働くヤツが出てくるからダメ。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:44:30 ID:IBJgC85q0
>>255
結果的に高コストでした。

>>260
「何か」が決めた。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:44:31 ID:j2CisXwz0
6年で到達できてもテラフォーミングが済むまで出られないんじゃ?

267 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:44:45 ID:2D7+IFFrO
またホーキング博士が生きてるのか
消防の頃来日してたけど、消防ながら“この人早く死ぬな”って思ったけど
まだ健在なら良い事だ

268 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:44:51 ID:Z/U2q/IE0
>>260
ターンエーターン
ターンエーターン
ターンエー

269 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:44:51 ID:C2SDsIRP0
火星に大気を圧縮してぶち込む

270 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:44:52 ID:U1YzM+FFO
>>242
肉体から解放された精神には寿命など無いだろ。不滅の存在に子孫など不要だ
まあ、複製した自分のデータを改良したりして新しい人格でも作れば良いんじゃない

271 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:45:13 ID:j0KmA7Mc0
>>256
まるでシムアースの世界だね

>>257
ホーキンスは靴のメーカーだったWWWWWWW

272 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:45:27 ID:S+6tH5ZT0
人類最大の敵は人類

273 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:45:33 ID:Sty8ETWX0
>>268
ユニバアアァァス

274 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:45:43 ID:bJ3KSufb0
実は案外若かったんだな。
15年前に来日したとき、講演を聴きに行ったが、当時49歳だったのか。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:46:01 ID:ZHphdJ8Q0
移動手段はともかく人が移民できる星は、いつ見つかるんだろうな。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:46:15 ID:meiFqIoU0
それより悪魔召還プログラムを作ってください。

277 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:46:16 ID:VsZdEgno0
>>242
何億年か後に、人間になる細菌を積んどく。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:46:59 ID:1bLJDFHl0
殺し続けて絶滅したら次を殺せばいいと言う欧米的思考か。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:47:12 ID:bM6EY5mJ0
グレイのセルポ星人はレティクル星に大災害があり、発祥地を捨てて移住した話
http://serpo.dip.jp/

事実かは分からないが地球も将来そうなる。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:47:27 ID:sx8bAEwc0
>>200
マモーかよwww

281 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:47:31 ID:J9yJklnC0
ぶっちゃけ、どんなに未来になってもせいぜい「火の鳥」の未来編
くらいまでだと、思うね。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:47:33 ID:/grgRKWk0
>>275
移動手段の開発が先じゃないか?
移動手段ができればあちこち旅しながら移住可能な星を探せる。

283 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:47:43 ID:Z6dOWdxT0
樹慶蔵の野望がとうとうかなうのか!

284 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:49:02 ID:znbqpFWs0
>>271
まるでもなにもその辺の研究をヒントにゲーム作ったんじゃなかったっけ?

285 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:49:30 ID:Ibxeux/C0
>>154
行って帰ってきても知ってる奴はみんな死んでるんだ・・・

286 :プロトカルチャー!:2006/12/01(金) 19:49:41 ID:hm64Ehmm0
>>240
文化だけは捨てたらダメ。
文化を持つ異星人に接触したが最後、
歌で全滅するぞ。


287 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:49:51 ID:Uuh7+88C0
数十億年後には太陽が膨張初めて太陽系の惑星全てこんがり焼かれるからな
いつかは太陽系脱出しないと絶滅するな

288 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:49:52 ID:qPwTVBaL0
>>270
肉体から解放されたら、二次元の世界に行けるのですか?


289 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:49:57 ID:B+rx3Hwd0
人類が死滅しても地球は残る?のかな?
だとしたらまた繰り返しになるんじゃろか

290 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:50:26 ID:IBJgC85q0
>>266
エネルギーと各種元素が得られるなら、地下暮らしでもいいじゃん。

291 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:50:26 ID:fI3bLCnt0
日本人ってマンガとかアニメの影響でかなり宇宙身近になってる気がする。
だから日本の宇宙技術レベルはもっと上がると思う

292 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:50:38 ID:IrbNo/Nx0
惑星移住とかの時代に生まれてみたかったな

293 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:51:15 ID:Eido9hytO
車椅子の博士って、メガテンしか思い付かん

294 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:51:32 ID:Ibxeux/C0
アリサ三世
ネオパルマ

295 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:51:48 ID:3a6mYAk00
ホーキングの痴呆に振り回されるおまえら

296 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:51:58 ID:Z/U2q/IE0
どっかで「宇宙は最終的にただ一個の巨大な原子になる」って読んだ事がある


297 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:52:27 ID:YOEL5nhy0
オートマトンを宇宙中にばら撒いて、人間はデータで送り、現地で再構成。
これなら、時間はかかるが、人間への負担は少ないだろ。



298 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:53:20 ID:87F9fLzrO
ここを惑星0番地と名付けよう

299 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:53:39 ID:qPwTVBaL0
日本人はやっとの思いで別の惑星にたどり着いた。
不毛の惑星だったが、惑星改造を繰り返し、緑と青い海をもった美しい惑星になった。
そして彼らはやって来た。


(`ハ´) 「美しい惑星アル、アイヤー」
<*`∀´> 「ウリも気に入ったニダ。ウエッヘヘヘ」



300 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:54:03 ID:2NhIFqtE0
結局ホーキングはノーベル賞を貰えずに死ぬのか。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:55:03 ID:RoxPJGKFO
太陽の寿命もあと半分だしな

302 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:56:04 ID:k2IUParO0
無重力なら車椅子も要らんし。


303 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:57:32 ID:YUa2binp0
ふー、ホーキングの頭脳を持ってしても、亜光速が限界か・・・

304 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:58:11 ID:uewhg5u0O
地球外生命体に会いたい

305 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:58:41 ID:kUbbnvEN0
今の宇宙開発のスピードでは100年かかっても、惑星間ロケットの
開発は無理だろ。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 19:59:35 ID:MnDFJOPr0
朝鮮人はやっぱり太陽に移住させるべきだな!

307 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:00:38 ID:D0XEeUWH0
1万人くらいで行って、ソイレントグリーンとか食べたり、3人をくっつけて2人にしたり
惑星にぶつかりそうになったら自ら燃料になったりするんだろうか。



308 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:00:41 ID:Bhz7LfHT0
いよいよ地球に危機が迫ったら
取り敢えず人類は巨大宇宙船を作って
地球の全生物の雌雄と世界中の人種を交配して生んだアダムとイブを乗せて
宇宙の果てまですっとばしてあげたら良いと思う

309 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:00:43 ID:9MwvnCzQ0
そこで利己的な遺伝子ですよ。

310 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:01:01 ID:vJN6xo230
心理歴史学を専攻した私にはある壮大な計画がある。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:02:58 ID:14Z6uQLC0
>>304
船橋とか大久保、生田にエイリアンがいっぱい生息しているぞ。

312 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:03:01 ID:UeFuFykN0
違う惑星に移住したらその星に適応して人類じゃなくなってるんじゃね?

313 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:03:50 ID:+TYLZ28c0
>>300
今現在では検証方法がないもんなぁ
意外と障害者に希望を与えたとかで平和賞もらったりするかもと思ってる

にしてもこのスレ読んでバカばっかしとオモタ

314 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:05:02 ID:YOEL5nhy0
細胞分裂を基本とした生体に拘っている限り、劣化は避けられないと思うんだよな。

315 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:05:43 ID:v9q85+mW0
他の惑星に移住して何世代目の時点で
地球の人類とは違う人類になるのでは?
人類ってその惑星に適応していき進化するでしょ。多分・・・

316 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:06:29 ID:ELByogi/O
太陽系ごと移動しなさい。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:06:40 ID:nKvE+LeY0
tu-ka
核戦争で滅亡する機会があるって
他の惑星にいって核作ったらそれでしまいやんw

この博士いってることが矛盾してるよ。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:07:18 ID:dRpwyO2K0
地球温暖化が進めばそのうち素で金星に住めるくらいにまで進化するさ。

319 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:07:47 ID:ZHphdJ8Q0
>>282
安全でゆったり探せる環境が築けるんなら、コロニーを作ったほうが早いような気がする

320 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:08:04 ID:oXu2xQ/V0
>>316
それじゃ意味なくないか?

321 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:08:09 ID:ZSX4lg+Q0
>光速に近い速さを実現することなら可能だ

どんな技術でつか?

322 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:08:14 ID:TUnLCGyt0
科学に疎いんだがホーキング博士って本物の天才なの?

323 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:09:47 ID:AdBYov4Q0
計算するとわかるんだが数光年先の恒星系にいくのは、現代でも実現は可能。
光速の数十パーセントの速さで10年とかけていけばつくしね。
といっても大国が連なって国家予算を惜しみなく投じてようやく飛ばせる感じだし、
数千人単位とかの移住は無理サポシ。
つーか飛ばした先が人間が住めそうもないなら、そのまま宇宙の塵になるだけだよなぁ・・・・・・

石油とか核燃料の値段が高すぎるせいで非現実的なのだが、
これから先に、革新的なエネルギープラントとかが発明されれば、夢でもなんでもなくなると思うよ。
発明されればだけどね・・・・・・。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:09:57 ID:2Sd1SGXQ0
頭いいのか知らんが、こんな話は30年前の幼稚園児だって言うだろ。w
大人なら、地球環境と全人類をZ80で再現できると言って欲しい。

325 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:10:07 ID:VsZdEgno0
>>315
白人が黒人になるのに万年単位だと聞いた記憶が??

326 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:10:13 ID:FxX/HUUy0
金星は絶対いつかどこかの惑星に衝突するに違いない。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:10:23 ID:9Jdwp6Vt0
>>297
てか人間じゃなくてもいいよね
宇宙に広がるのは人間レベルの知能を持った自動機械で

328 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/12/01(金) 20:10:32 ID:1xhxerAB0
>>321
プロトタイプ宇宙刑事ギャバン。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:11:22 ID:4NNuessT0
もう悪魔が近付いているのか…

330 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:11:45 ID:uAY/0CHe0
効率で考えると
絶滅戦争回避、隕石迎撃、最悪感染ウイルス撲滅等、
色んな因による人類滅亡を根源から解決するより
ブーンと飛んでって分散移住して全滅を防ぐ方が確かに早いよな

今の技術からは身の丈しらずのホーキンスだが

331 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:12:09 ID:YOEL5nhy0
人間のDNAを仕込んだウィルスをばら撒くのも面白そうだ。
現地のエテ公タイプの生命が感染すると、人間化。

こう考えると、大事なのは人間という生物ではなく、文化ではないかと思えてくる。

332 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:12:27 ID:/conLTTr0
蛋白質の塊がスペースデブリに立ち向かうのは無理。地球型生命体はこの時ここだけ。

333 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:12:48 ID:54UYG4wz0
きっと宇宙船に紛れ込んだゴキブリが進化して乗っ取られるよ

334 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:13:28 ID:65lUtt4s0
この世界には漏れしかいない。というかこの世界自体が漏れ自身

というわけで、漏れが死ねばおまいらもこの世界も消えてなくなるからこんなこと心配しなくて無問題だよ(´・ω・`)

335 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:13:37 ID:hu6gvtL70

これらの世界はすべて、あなたたちのものだ。

ただしエウロパは除く。決して着陸してはならない。

336 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:13:49 ID:W4FCKz900
光の速さで進むと時間の速さが異常に遅くなるんじゃないの?
地球での6年間なんて一瞬だろ。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:14:17 ID:eXrudJqS0
>>334
それ俺だから。

338 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:14:52 ID:+Q+7c+4d0
6年の間に宇宙放射線にさらされて癌多発で死亡。

【スピーシーズ】方式の繁殖がまだリアル。


339 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:14:57 ID:jBkZHnq40
地球の重力から自らの魂を解き放つことができなければ、人類の覚醒はありえん。

340 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:15:10 ID:DySHglZz0
どうせまた同じ事を繰り返すわけだ

341 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:15:18 ID:uAY/0CHe0
仮想世界の中で不老不死の電脳体になるのが一番早そうだけど
サーバをどこに置いたら安全か保障ないし
人って呼べないしなあw

342 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:16:01 ID:W4FCKz900
>>338
周りを水で囲んでおけば問題ないだろ。

343 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:16:26 ID:aLXv/NKQ0
>>341
何も問題無い
とっとと電脳化技術を確立してくれよ

344 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:17:10 ID:oXu2xQ/V0
まぁ遅くても太陽が赤色矮星になる前に
太陽系外に移住する技術を開発しないと
人類は終了するって事だ


そうとう時間あるけど

345 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:17:15 ID:B9F4xW1X0
>>27
それなんてグランセイザー?

346 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:17:32 ID:9leAeHg10
>>322
天才の多くは、凡人ではそれであることさえわからないものさ

347 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:17:48 ID:LSnecvN90
アポロ計画が中止になった理由って何だろな…

技術的に言うと、月まで行けるのなら距離的に火星も行けておかしくないと思えるのだが
J,F,Kの暗殺が強く関わっているのは間違いないのだが、確証がない
色々きな臭い話が出てるけどね

348 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:17:49 ID:O6K7Gq5ZO
>>334まさにそれはわたくしのことです。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:18:06 ID:uewhg5u0O
>>311
どうせ解りあえないんだから会わない方がいいか。

350 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:18:17 ID:3AxAkTfSO

地球が滅びたら人類も滅ぶべきだろ。
他の惑星に移住なんて考えは捨て、素直に宇宙の塵になるべきだ。

黙っていても人類は滅亡すると思うけどね。

351 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:18:29 ID:uAY/0CHe0
>>343
フランスの脳機能デバイス化を少し期待してる
EUならまだしもフランスだから簡単に投げだしそーだがw

352 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:18:31 ID:AdBYov4Q0
>>338
鉄板(荷電粒子対策)と水(中性子対策)とでok
ただ、重い。打ち上げるのに金がかかる。

353 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:19:03 ID:6nB0JrHJ0
>>347
単に目新しさが無くなって政治的に支持率あげるネタに
ならなかっただけでしょ

354 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:19:26 ID:+TYLZ28c0
>>347
単に金がなかった

355 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:19:33 ID:SWoOrjRf0
早くホーキング絨毯を完成させてください。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:19:49 ID:D0XEeUWH0
人類全員が情報統合思念体として再出発するのはどうか。


357 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:19:56 ID:u+fz6xo0O
バシャールの本読んだろ?
チャネラーかよ

358 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:20:45 ID:6nB0JrHJ0
>>356
では長門は俺がいただいた

359 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:20:58 ID:kWinoHLQ0
発言内容より、この人そのものの存在がSF的だよな。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:21:53 ID:TcY8q0mT0
6年もの間宇宙船で何をしろと。
クリリンみたいにイメージトレーニングすればいいのか?

361 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:22:04 ID:XVmzmYhfO
箱舟計画か



362 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:22:30 ID:Au0dyTAD0
6年ということは、アルファケンタウリだな。
4.4光年の距離に6年かけるということは、平均で光速の73%必要。
1年加速、4年巡行、1年減速として、巡行速度は光速の90%ぐらいか。
(暇なヤツ計算たのむ)
20年分ぐらいの駆動エネルギー、生命維持装置、食料が必要ですね。

363 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:23:19 ID:uAY/0CHe0
超太古は罵り合ってる俺らも好きなあの子も
元が同じで派生とは信じられないなよあ


364 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:23:52 ID:YqDyBxe70
他の太陽系にいけば隕石の衝突はないの?
なんで?確率としたら一緒じゃね?
核の技術は現にあるのに
どうして核戦争を回避できるのよ?
頭おかしくねこの人

365 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:25:34 ID:7TkImm6e0
どうせ五体満足の男ばかり送り出すつもりなんだろw

366 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:25:59 ID:Ieyyl5Pp0
まず火星のテラフォーミングを。

367 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:27:42 ID:jY410pw30
この人SFの読みすぎだよね。もっと勉強したほうがいいよ。

368 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:28:00 ID:Zq5M8cBV0
本当のアーマーンはフォボス

369 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:28:14 ID:O6K7Gq5ZO
>>361「方舟」

370 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:28:43 ID:VsZdEgno0
本気で皆移住するつもりなの?
無理だと思う、そこに人間みたいなのを創る以外には。

371 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:28:52 ID:WAExS12T0
>>367
ネタなのか本気なのか、判断に困る。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:29:01 ID:bOtiwxum0
「タウ・ゼロ」ってSF小説は凄かったぞ。
常に1Gで加速し続ける宇宙船で移住可能な惑星を目指すのだが、
加速を制御できなくなり、超巨大質量準光速移動体となって
宇宙の中をグ〜ルグル。宇宙船の中では数ヶ月しかたっていないのに、
宇宙は収縮し、新たな宇宙が誕生・・・・・。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:29:29 ID:sDecwFYB0
ってか 実際に地球に似た環境の惑星が何個か見つかってるらしい
太陽系に似た感じで水も空気もある惑星なんだってさ

ただ 惑星までの飛行方法だけが問題みたい
普通に飛んで行ったら辿り着くまでに老いて死んでるしな

光速より速くて全く新しい技術を開発出来るまで無理

374 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:30:43 ID:ULNgWWqI0
>>364
頑張って意訳してみた

「子供ひとりしか作らなくて、
たまたま364見たいなばかに当たったら、たまんねーから
二人以上作っとけや

もっとも脳内嫁しかいないよなおまえらwwwwwwww」





375 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:30:55 ID:cLMap8nS0
嫁に虐待されて新しい境地に目覚めたのか・・・

376 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:32:06 ID:AXKskTKd0
>>1-1000

七也 王求 か‘ ら 出 て 〒〒 l ナ !

377 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:33:04 ID:iJZPz+Gu0
9.11テロの真相を追求するドキュメンタリービデオ
「Loose Change 2nd Edition 日本語吹き替え版」
グーグルビデオで無料配信を開始

ttp://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition Japanese

378 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:34:01 ID:3fEnpaUZO
人間が他の星に行ったとして、そこに宇宙人がいたとして、人間は侵略者なわけだ

379 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:34:21 ID:aIY2cnHP0
R.ダニール・オリヴォ―がきっと何とかしてくれる

分かる香具師挙手!w

380 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:34:26 ID:MFjARskc0
>>364
頭悪いだろ?w

381 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:34:34 ID:9PjivD0P0
>>372 量子摂動動力が実用化されれば1G加速でアンドロメダまで数十年で行ける。(船内時間で)
SFではなく、存在する理論の延長で実現可能だ。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:34:57 ID:SeBwhbCO0
これじゃ
霊界と自由に話ができるようになる方が先にできちゃうな

383 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:35:38 ID:1qj7Fw5i0
>>372
確かに面白かったが、新宇宙で宇宙船が止まれたのはご都合主義だったなあ。
そのまま永遠に宇宙の収縮膨張循環の中にいて欲しかった。
もしくはその果てにあるもの、とか描いても面白かったろうな。

384 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:35:59 ID:pDUfe53J0
物理学者って長生きだな・・・。
知性の優れた存在を神が優遇しているということだろうか・・・?

385 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:36:16 ID:vOem2QL40
>>41
隣のタンクトップ姿が、嫁?

イジメそうな顔には見えないが、キレ易そうな印象だな。
博士も核戦争云々の前に、夫婦間戦争も体験したろう。


人類は滅ぶ。

386 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:37:17 ID:fayhzEC+0
銀河帝国、オデッセイ、ガンダム、アヌビス いろいろあってこのスレは面白い

387 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:37:36 ID:i3nCNNmN0
この世は水瓶のように脆いものだと知って、陽炎のようなはかない本性のものであるとさとったならば、
この世で悪魔の花の矢を断ち切って、死王のに見られないところへ行くであろう。




388 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:38:18 ID:IpCHzPT/0
トップをねらえ

389 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:38:19 ID:/jREqnH40
>>209
ドレイクの方程式って言いたい?

390 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:38:27 ID:uMq6NNuKP
その前に環境ホルモンで人類が絶滅しちゃうけどな

391 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:39:07 ID:D0XEeUWH0
星屑の海の中〜  ただよう夢求め〜 時を超えて 遥か〜


392 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:39:21 ID:vOem2QL40
>>387
かといって、宗教には染まりたくないな。救いが無いのが人類。
少しはマシに生きたいと思うのが、知性&哲学の役割。



393 :名無し募集中。。。:2006/12/01(金) 20:39:28 ID:xPMtDEtv0
ホーキングは量子力学を完璧に理解している7人のうちの一人

394 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:40:30 ID:1qj7Fw5i0
>>379
アシモフ先生は銀河帝国興亡史が完結してたら良かったなあ。
なんか誰かが続編作ったような気がするが。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:40:51 ID:mIv9zRd60
「人間は、土から離れては生きていけないのよ!」


      VS


「地球がもたん時が来ているのだ!」



396 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:41:24 ID:nDavUgCH0
60年代、ロケット事故が多発したのはヴァンアレン帯という
ドーナツ型の放射能があるからなんだよね。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:41:56 ID:2jHCZzJT0
シムアースで言うエクソダスか

398 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:43:11 ID:M99kBKk3O
>>306
キムチ食いながらだと相当汗かきそうだな

399 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:43:12 ID:tOT6xzl70
後の、サイモン・ライト博士か・・・・
コメット号で移住するのか、やるなぁ。

400 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:43:26 ID:OcMRMt3Z0
俺は豪邸へ移住したいよ…

401 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:43:35 ID:nuDiB8MG0
逆に宇宙人が地球に「俺んとこの星、隕石であぼ〜んしたから20億人程難民の面倒みてくれや」
とか言って押し寄せてきたらいやだなぁ

402 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:43:42 ID:aIY2cnHP0
>>394

新銀河帝国興亡史はあれはあれでおもろかったぞ
アシモフ博士のファンだった作家たちが書いたからかな、世界観が連続してた


ってか知ってたの一人だけ?

403 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:43:50 ID:EH4WlRyAO
人類は地球を愛しているが、地球は人間を愛してなどいない。

地球がなんらかの要因で滅亡したとしたら、それは地球の意志。

404 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:43:56 ID:wOkIvNys0
地球が滅びないように、人類は移住したほうがいいかもね。
もはや生活はバーチャルだし。
地球は観賞用、冒険、旅行用にとっておくべき。
だって奇跡だもん、地球。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:44:16 ID:YOEL5nhy0
実は月の内部には、不死を獲得した高度知性体が潜んでいて、実際にシムアースをプレイ中。

406 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:44:54 ID:qPwTVBaL0
人類が別の惑星に移住する前に

正社員に移住したいよ。・゚・(ノД`)・゚・。

407 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:45:02 ID:3pG6kjMJ0

本人が宇宙人みたいになってるからな

408 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:45:25 ID:LSnecvN90
>>353-354
しかし、こうまで有人飛行を否定するのは何かしら
黒い思惑を感じざるをえないな、陰謀論ではないが

J,F,Kの暗殺資料も2039年に公開すると米政府が公表してるのも気になる
何でそんなあとに? 今発表すると都合悪いから?

409 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:46:01 ID:F/Q/cl3y0
こうして人類は次々と星を滅ぼしていくのであった

410 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:46:13 ID:hm64Ehmm0
卵は一つの籠に盛るな。
要はリスク分散の話だろ。
現在は地球という一つの籠しかないと。

ならば現在出来ることは、地球が壊滅的被害
を受けても、人類の子種が後から自動で繁殖できる
保険システムの構築だ。


411 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:46:39 ID:b9iPhZui0
航宙航法を直感的に計算できる機能を持った、
作業用生命体が必要だな。
人間と区別できるように青い髪にしよう。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:46:40 ID:EH4WlRyAO
>>405
残念ながら、君はあと数時間の命だ。

気づかなければよかったものを。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:47:26 ID:YOEL5nhy0
>>404
その奇跡も、ほうっておけば太陽に飲み込まれてしまう。
他の場所に奇跡をコピーできる可能性があるのは人類だけだ。

414 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:47:52 ID:vOem2QL40
>>404
>人類は移住したほうがいいかもね。

移住した先も奇跡な訳だがw

宇宙に人類が住める惑星はありそうだが、広すぎでか過ぎ。
200年か300年後には、人類は宇宙を庭としているかな。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:48:24 ID:1qj7Fw5i0
>>402
そかー、じゃ今度読んでみるよ。サンクス。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:48:24 ID:HQQ7/O/bO
天才の云うことは凡人のオレにはわからん

417 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:49:46 ID:C79QmZ9L0
人が想像したことは必ず実現する。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:49:55 ID:oZROMtd/O
ホーキングって生きてたんだ
ゴリラーマン好きじゃなかったっけ

419 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:50:05 ID:riOMwoNj0
「人類が宇宙にでるのは早すぎたのだ!
 麻薬と臓器売買があって成り立ったのだ!!」

420 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:50:22 ID:D0XEeUWH0
>>408
MMR主義者は根拠が妄想しかない時は陰謀論にするって山本弘が言ってたよ。

もう一つ宇宙を作ればいいんじゃね??トラメルとフェルッカみたいに。



421 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:51:11 ID:+arsCj1P0
>>417
じゃあ、私がアイドル歌手になれるのか?


422 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:51:28 ID:jY410pw30
>>406
おれはその前に結婚をだな・・・

423 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:51:57 ID:ZSX4lg+Q0
>>420
この際他世界解釈を信じて別宇宙に引っ越そうぜ

424 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:52:14 ID:YOEL5nhy0
>>421
はるか未来に復活し、君はアイドル歌手になるだろう。気長に待て。

425 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:52:16 ID:bOtiwxum0
「断絶の航海」だったかな。
移住可能な惑星を捜索するようにプログラムされた
宇宙船の中に複数の受精卵を保存しておいて、
惑星が見つかったら細胞分裂開始、船内で誕生・教育、
自活できるようになったらシャトルで集団着陸。

何十年か遅れで連絡を受けた地球側は、第2次移民を
送るが、実はその惑星は既に・・・。

426 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:52:29 ID:EH4WlRyAO
>>420
じゃあ君がビックバンアタックして新しい宇宙作れ

427 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:52:41 ID:uL1lmxfI0
移住しても木星トカゲ扱いされるだけだったりして

428 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:53:04 ID:wOkIvNys0
>>414
>移住した先も奇跡な訳だがw
奇跡とは宇宙空間における生命の誕生と営み、その発達のことね。
天体だけなら天文学的にある。

429 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:53:06 ID:D0XEeUWH0
夢みれば夢も夢じゃないって魔法少女が言ってたよ。

430 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:53:15 ID:pZktPJqv0
>>289
> 人類が死滅しても地球は残る?のかな?
> だとしたらまた繰り返しになるんじゃろか

人類が死滅したあとに残るのって
恐竜時代を生き抜いたゴキブリや
深海に生きる生物くらいじゃね?

てか死滅はしないような気がする
ごく小さなコロニーを作って細々生きるんじゃないかな?

431 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:53:25 ID:qnLe7rah0
>「SF映画には、一瞬 のうちに目的地へ移動できる『ワープ』という方法が登場する。だが残念ながら、
>光を超える速さで移動することは、理論上不可能だ」

ワープが無理ならフォールド航法作ればいいじゃん

432 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:54:15 ID:H0bMzygaO
>>416
アミバの言うことならわかるぞ

433 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:54:15 ID:vOem2QL40
>>408
>J,F,Kの暗殺資料も2039年〜

黒幕重要関係者が犯行当時24歳と妄想してみる。
1963年が事件発生年。2039年で、76年経てば100歳。

生存関係者が全くいない、歴史にしとこうという、米政府の狙いと妄想。

434 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:54:19 ID:506KviFl0
つまり6年間は1日中2ちゃんやって時間を潰せと?

435 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:55:24 ID:EH4WlRyAO
>>431
それより先にドラえもんを作った方が

436 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:55:48 ID:zGHSO/GY0
500才ぐらいまで生きられりゃなー

437 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:55:59 ID:y/eUh/+00
月に行ったのは嘘だったんだってな

438 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:56:09 ID:ULNgWWqI0
>>391
ちょwwwwwwwwwwww
目から変な汁が出てきたwww

ナツカシス

439 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:56:18 ID:h1wPCT3C0
んで移住先の惑星が独立宣言して・・・

440 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:57:17 ID:YOEL5nhy0
>>439
そこのお姫様が、俺んちに留学してくる。

441 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:57:25 ID:nuDiB8MG0
早くガンダム作れ

442 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:57:54 ID:eQxYxinY0
別な惑星に移住なんて無理だろ?
月だって無理。


443 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:57:55 ID:n9gLJEFS0
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)          ヽ
         ̄"'''─-、             ヽ
__   ____-─        /⌒ヽ お先に行くお
   ̄ ̄ ̄ ̄    三  ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヽ
  ――=                  |    /      |
        ――         ( ヽノ         |
    _____          ノ>ノ       !
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、 レレ         |
                 ヾ./_     _   //
                、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                 // ./// /

444 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:58:09 ID:aIY2cnHP0
>>415

ダニールを知ってる人がいてちょいうれしかったよ
新〜、楽しんでな

445 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:58:17 ID:veSRYw890
>>443
ちょwww

446 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:58:20 ID:D0XEeUWH0
>>439
「何も無い世界を!吸う空気ですら作り出さなければならぬ世界を、
70ゆうよ年をかけて人の住処に変えてきたのだぞ!
水を切りつめ、食い物を切りつめ、欲しい時には何もよこさなかったくせにっ!」

とか言って怒り出す予感。

447 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:59:04 ID:qnLe7rah0
>>432
お前あの大天才の言うことが解るのか!?
よっしゃ!

わっはは!! 馬鹿め、凡人がオレに勝てるかーっ!!
あぐあ! 足が勝手に!!
うわっ うわああ うわらば

この辺、特にうわらばがどんな意味なのか翻訳してくれ!!

448 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:59:23 ID:H0bMzygaO
>>442
水と酸素さえなんとか出来りゃなんとかなんべ

449 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 20:59:46 ID:h1wPCT3C0
>>446
ネタ元がわかるのがアレだなw

450 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:00:11 ID:WnD14r890
別の惑星に移住できる科学力があれば、
わざわざ移住しなくても問題は解決できてるだろう。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:00:16 ID:OcgizN9r0
>>442
その思想が発展の妨げになる

452 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:00:28 ID:eKpdXWSZ0
キャラ濃いなあw

453 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:01:10 ID:YzZu5P7q0
人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって既に半世紀が過ぎていた。
地球の周囲の巨大な人工都市は人類の第2の故郷となり、人々はそこで子を産み、
育て、そして死んでいった・・・・・・・・・・。
宇宙世紀0079年、地球から最も遠い宇宙都市サイド3は(r


454 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:01:11 ID:boyoaySxO
まだ色んなハードルがあるな。
光レベルの移動技術
それをどんな乗り物で達成出来るか
移動先の惑星候補には何があるか
一般人でも移れるのか、等。
根拠はないが、これらを考えたら当分は実現は無理だろうけどな。
ドラえもんの22世紀世界みたいなのには憧れた。

455 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:01:33 ID:jeOz64hGO
>>446
カガチ乙

456 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:01:44 ID:bOtiwxum0
まずはスペースコロニーからだね。

457 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:02:49 ID:JohmG+JsO
とりあえずコロニーつくれよ

458 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:03:18 ID:88b798EJ0
月にいこうよ。
人類未踏の地、月に。

459 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:03:35 ID:xt/NJ3fU0
>>408
コストの概念が無いのですね
流石はニート
小遣いいくらだ?

460 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:03:35 ID:Eunq/3KZ0
この人って前代未聞の大詐欺師ではないだろうか?

461 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:03:51 ID:n9gLJEFS0
月には行ってみたいなぁ〜

462 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:04:22 ID:YOEL5nhy0
光の速さを超えるより、不老不死の方が簡単そうな気がする。
もしくは不老不死の人類の後継者を作るとか。

463 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:04:26 ID:rJ3mCd4XO
>>458 言葉は正確に使えよ。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:04:54 ID:Mnh8CA8CO
六年間なにするんだっていう奴が多いが、それって地球にいる人を基準にした航行時間だろ
宇宙船の中の人にはもっと短い時間に感じられるはず


465 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:05:26 ID:qnLe7rah0
コロニーなんて難しいこと言わないで、まずは火星辺りをテラフォーミングしようぜ

466 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:05:37 ID:vOem2QL40
まあ、自滅ってのが人類にお似合いな言葉だが、希望って言葉も人類に似合う。

混沌とした生き物で、争わなければ生きて行けぬ時間が、長過ぎた生き物、かな…

467 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:05:45 ID:+MQ+GK0y0
ナデシコ見終わった記念真紀子

468 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:05:48 ID:H0bMzygaO
>>460
確かに虚数とかを真面目に研究してるような奴らは、俺らからすれば詐欺師にしか見えんな

469 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:05:59 ID:jeOz64hGO
火星か金星を惑星改造するほうがまだ光速航行よか現実的
金星が惜しいんだよな。地球とほぼ同じ大きさなだけに・・・。

470 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:06:12 ID:OcgizN9r0
>>458
先生が行ってるだろが。

471 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:06:17 ID:wOrhfyFg0
ガン細胞のように宇宙に広がっていくくらいならば有り様を根本的に変えてみる事を検討しなさい

472 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:06:25 ID:YOEL5nhy0
>>464
六年だって、ネトゲにはまってりゃ、すぐさ。
ラグが凄くて発狂するかもしれないが。

473 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:06:26 ID:ULNgWWqI0
MHを作るんだよまず

474 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:07:58 ID:bI0EboPQ0
ところでダイソン球ってほんとに存在する・もしくはいずれ造ると思う?
あんなもの造るよりどんどん外に拡がっていくほうが良いと思うのだが。

475 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:08:17 ID:QNl41qghO
フォトンベルトを初めて知った時はびっくりしたな

476 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:09:20 ID:MLxk+jsB0
光に限りなく近づいたら、宇宙にある水素とかでも影響受けるだろうし、
微小な埃ですら、船体に大穴が・・・

477 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:09:20 ID:XL5xzISS0
>>379
ロボット物も帝国物も大好きなだけに
三部作とロボットくっつけたのは個人的にどうかと思った

まあ他の人が作った続編よりは面白かったけど

478 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:10:26 ID:jeOz64hGO
ダイソン球って太陽を包む奴か
意味無いような希ガス

479 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:11:23 ID:7xfRGv510
俺は地球で死にたい

480 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:11:36 ID:H0bMzygaO
>>464
相対性理論の思考実験を体感出来るわけだ
計算上は約2年と少しだな

481 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:11:42 ID:487opHJ+0
100年以内に実現可能な構想は

超軽量硬質素材(カーボンナノチューブのような)の大量生産成功

軌道エレベーター完成

衛星軌道上に超大型宇宙ステーション完成

月に資材を搬入し、本格的月面基地建設

テラフォーミング

482 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:11:54 ID:YOEL5nhy0
>>474
ダイソン球を造る技術が出来上がる頃には、省エネ技術も発達してて、結局は
無用の長物になってるような気がする。

483 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:12:12 ID:jY410pw30
スティーブン・ホーキング博士が、機械で声を出すようになる前に助手(?)通訳(?)をしていた
金髪でロン毛でイケメンの「彼」の名前と、今何してるのか知ってる人!
情報うp、ヨロ

484 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:12:12 ID:qnLe7rah0
>>474
エネルギーの運搬手段次第だと思う。
ダイソン球が作り出したエネルギーを他の星系に効率よく送り出せるのなら意味はあるかと。
個人的には、質量をエネルギーに変える手段を極めた方が早いと思うけどね。

485 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:12:31 ID:D0XEeUWH0
>>464
ウラシマ・エフェクトだっけか。


486 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:12:41 ID:JzXmIkjb0
    +   +
          ∧_∧  +
         (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
     +.   (0゚∪ ∪ +
       /ヽと__)__)_/ヽ   +
      (0゙   ・   ∀ ・ ) ワクワクテカテカ
      (0゙     ∪    ∪     +
    /ヽと____)___)_/ヽ   +   +
   ( 0゙     ・    ∀   ・  ) ワクワクデカデカ
   ( 0゙     ∪          ∪     +
 /ヽと_______)_____)_/ヽ
( 0゙     ・      ∀     ・    ) ワグワグデカデカ
( 0゙     ∪                ∪     +
と________)________) +

なんにせよ、夢が膨らむ

487 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:13:07 ID:VxcQ5dW50
ブッシュとかが別惑星に移住したら、そこでまた今と同じ状態になりそうな気がする
移住する人は慎重に選ばないと

488 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:13:16 ID:pZktPJqv0
人間が今のままの肉体と精神で地球に生き残るためには
出生と死をコントロールする自治機関がないと無理なような気がする


そんな世界住みたくないけど

489 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:13:36 ID:nJIYn/nb0
地球が持たん時が来ているのだ!
それをわかるんだよ!!

490 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:14:18 ID:11CgPiK30
地球本体を動かす技術作れば問題なし。

491 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:15:08 ID:JBjTK40JO
まあ気の遠くなるような未来に宇宙が消滅しそうになったら
俺がビッグバンをおこして新しい宇宙を作ってやるから心配するな

492 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:15:20 ID:jSN17F2lO
自分がしんだあとなら滅亡してもいいよな

493 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:15:46 ID:wOkIvNys0
>>479
っていうじいさんとばあさんが地球に残る人類移住のドラマ、
20年くらい前に(たしかNHK)やってた。

494 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:16:37 ID:6/iunpXoO
つか、こんなんバカでもわかる結末だろ。何を偉そうな知ったかぶりしてんだ?


495 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:16:38 ID:tqMu5SCo0
>485
それって英語になってるの?それとも日本国内限定?

ていうか、まず砂漠に木うえろよ。
宇宙船できる前に地球と仲良く付き合え。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:19:02 ID:CcT2WBWL0
火の鳥タスケテー

497 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:19:07 ID:H0bMzygaO
>>487
せっかく減った人口です。これ以上増やさずに優良な人種だけを残します。
人類の永遠の存続のために、地球圏を汚さぬためにです。
そのコントロールには船頭は少ない方がよろしいかと

498 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:19:23 ID:bFaGtoTe0
故郷から一万光年

499 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:19:57 ID:qnLe7rah0
>>495
それが無理だからもう宇宙に進出しまくって、少しでも一惑星辺りの人口密度を下げるしか無いって判断じゃね?

500 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:20:38 ID:pZktPJqv0
>>497
居住民の初代ってのは、IQが高いとかなんとかよりも
とにかくバカみたいに体が丈夫で生命力がある人たちが選ばれそう・・・

501 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:20:59 ID:+mzHRkxYO
月か火星でいいんじゃね?



俺は地球でなにがあってもうけとめるけど

502 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:21:23 ID:YOEL5nhy0
有機生命を卒業しないといけない時が来る。
今のままでは、優秀な才能を持った人間が生まれても、100年もすれば死んで
リセットされてしまう。
膨大な知識をストックしても、一人の人間が習得できるのはごく一部に過ぎないし
それも死んだらリセットされてしまう。
発展には限界がある。一部の天才に頼るのは効率が悪く、不確実だ。

503 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:22:42 ID:qXXH4yapO
宇宙船内で戦争勃発

504 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:23:08 ID:XL5xzISS0
月や火星に移住しても
地球からの援助なしで自活できるようになるまでは
絶滅確率は減らんな

ま、その先に進むための技術の進歩にはなるだろうが

505 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:23:41 ID:H0bMzygaO
>>493
実際に移住ってなったら、>>479って人間は多いと思うよ
多分俺も地球に残る
>>500
その頃になったらロボットとかいっぱいいるんじゃね?

506 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:24:27 ID:9leAeHg10
>>502
ホーキングにはそのまま無機生命になってもらうかのう

507 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:24:39 ID:CcT2WBWL0
天照大神ー。
カレン様を派遣してタスケテクレー

508 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:24:59 ID:qnLe7rah0
>>505
その頃ならその惑星に適応出来るよう人間自体を弄るって手段もありそうだな

509 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:25:01 ID:D0XEeUWH0
ホーキングは悪魔と契約して今の知識を手に入れたらしいぞ。

510 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:25:02 ID:tqMu5SCo0
おまえら馬鹿だな。今住んでるこの世界が宇宙船なんだよ。
遥か昔滅亡を逃れるために建造した。

もうわすれてんのか?

511 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:26:17 ID:pZktPJqv0
>>505
ロボット移住されても意味ないんじゃ・・・
体が丈夫ってのは肉体労働するからって意味じゃなくて
環境の激烈な変化にも耐えられる肉体的順応性が高いって意味でつ

512 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:26:53 ID:XL5xzISS0
長期間の宇宙旅行でも退屈しないように遺伝子いじって
あとは省エネモードのボタンでも額につけとけ

そのくらいなら今世紀にできるんじゃねーか?

513 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:27:03 ID:9eaDCeu90
>>438
結局、大人が懐かしがるという寸法ですな

514 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:27:29 ID:qnLe7rah0
>>510
このメガゾーンの真実を知る者が俺以外にも居るとは…

515 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:27:47 ID:bOtiwxum0
まずはレプリカントから、だったか。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:28:01 ID:JzXmIkjb0
>>500
何かを基準に選定するよりも、犯罪者みたいにどうしても除外しなきゃいけないもの以外は
誰でも連れて行くべき。世代や身体的特徴、思想が偏ったりするのは危険。
特に世代が偏ると、移民世代が同時に老化して、どこかのニュータウンみたいになって
全滅する危険がある。

ぶっちゃけ、一つの町の住民を丸々移民させた方がよい。

517 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:28:48 ID:iu3KG+qh0
次は火星の土地投機が流行る

518 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:29:38 ID:WnD14r890
例え光速宇宙飛行技術が開発されようが、
地球との連絡手段がないんだから別の惑星に行っても全然意味がない。
結局ワープができないと実質的に移住は無理なんだよ。

で、ワープが本当に可能ならばどこかの宇宙人が絶対開発して宇宙中に広まってるはず。
でも実際地球の周りで宇宙人を見かけることはないのでやっぱりワープは不可能ということになる。
これじゃあ1000年経っても太陽系外の惑星に移住なんか無理だろうね…。

519 :だか、ちょっと待って欲しい:2006/12/01(金) 21:29:55 ID:J+VbwWbb0
>>487
>>487
>>487
>>487
>>487


520 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:30:29 ID:H0bMzygaO
>>511
そゆことか
それはそれで問題になりそうだな。

521 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:30:31 ID:2jHCZzJT0
とりあえず、ライトセイバーくらいからいっとくか

522 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:30:36 ID:D0XEeUWH0
>>511
鉱物と生物の中間の生命体となって延々と地球の周りを彷徨うんじゃね??


523 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:30:39 ID:vOem2QL40
>>500
土方の親分みたいなのが、次の人類の始祖か…w


524 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:30:54 ID:pZktPJqv0
やっぱ最後はマトリックスか、百億の昼と千億の夜みたいな結末かなー

525 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:31:18 ID:9PI51m5zO
ロシアが一番宇宙に近いだろうな。技術力は最先端を行ってるし、PCゲーもやたら宇宙を扱ったものが多い。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:31:44 ID:bFaGtoTe0
子供のころは宇宙進出に憧れたものだが、
オサンになった今では、地球で死にたい。
父や母やみんなが生まれて、生きて、死んでいった、この土の上で。

527 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:32:21 ID:+FtGY9KJO
まぁこいつは役づくりしなくても、スタートレックの乗組員になれる外見の持ち主だからな。
たぶんQの知り合いだと思う。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:32:26 ID:QyYD3q2G0
火星か金星を惑星改造すればいいだろ。

529 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:32:48 ID:iu3KG+qh0
てか火星に移住する頃にはもう貧乏人が逆転して金持ちになる
チャンスなんて極少数しかなくなってるんだろうなw
ほとんどの土地が金持ちに抑えられ、平民総小作人化

530 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:32:52 ID:b7pcPhoJ0
マトリックスはないだろ。ロボットの反乱とか…ありえん。
ロボットは人間をわざわざ殺すとか支配とかしなくてもいいし。人間が勝手にロボットを整備・生産してくれるんだぜ。

531 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:32:59 ID:CcT2WBWL0
とりあえず、地表ごと持ち上げられるようなエンジン作って
ラピュタみたいに飛び立っちゃえばいいんじゃね?

532 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:33:21 ID:mIv9zRd60
>>510
星を見る人?


533 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:33:25 ID:m3AvZPSY0
太陽が消滅したら月も地球も何もかもが消滅するんだよなァ〜と幼い頃に悲しくなった記憶が…。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:33:44 ID:bOtiwxum0
でも残念、せっかく見つけた第二の故郷も、韓国起源なんだよね。

535 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:33:58 ID:IlElrQoE0
つまり侵略かね?

536 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:34:05 ID:qnLe7rah0
>>527
ちょwwwwせめてスポックの兄弟くらいにしといてやれwwwwww

537 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:34:40 ID:w+529rYD0
地球も35億年以上前は生命の居なかった星だし
また元の状態に戻るだけと言えなくもない。

538 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:34:41 ID:H0bMzygaO
>>518
>地球との連絡手段がないんだから別の惑星に行っても全然意味がない。

地球と連絡とんなくていいじゃん


>でも実際地球の周りで宇宙人を見かけることはないのでやっぱりワープは不可能

高度に発達した文明は他の文明を犯さないように自らの存在をバレないようにする
って韮沢先生が言ってた

539 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:35:01 ID:3JHK3SPD0
>>531
あの地平線
輝くのは
どこかで君を
探しているハゲ

540 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:35:16 ID:RMDkNUV+0
>>489
わかっているよ!
だから、世界に人の心の光を見せなけりゃならないんだろ!

541 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:35:22 ID:dOT3b58n0
まずは半万年の歴史を持つ方々から、移住していただいてはどうでしょうか。
幸い、移民大好きみたいですし。

542 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:35:37 ID:/Gl6s/pF0
マンガの見過ぎ。

543 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:35:39 ID:zhFlkj0s0
>>518
>地球との連絡手段がないんだから別の惑星に行っても全然意味がない。
小学生は>1を三回音読しとけ。すれば分かる。

544 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:35:39 ID:nJIYn/nb0
>>1、地球上に残った人類などは、地上の蚤だという事がなぜわからんのだ?

545 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:35:47 ID:pZktPJqv0
人間の体から出るエネルギーを集めて動力とし、
人間自体は小さなカプセルに格納されて、脳に管通して
幻想の現実に生きるってのは 百億の昼と千億の夜だったっけ?>光瀬龍

546 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:36:33 ID:YOEL5nhy0
>>530
人間のようなファジーな不確定要素は、ロボの未来にデメリットを与えかねないし
資源の無駄でもある。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:36:35 ID:9eaDCeu90
>>121

クラークの第1法則
「著名な、だが年老いた専門家が、何かが出来るというとき、それはおそらく正しい。しかし、何かは不可能だというとき、それは絶対に間違っている。」
ですね。

548 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:37:08 ID:JLOxuMDkO
ホーキング青山とサンボマスターのVoってなんかかぶる

549 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:37:20 ID:qnLe7rah0
>>540
エロだよそれは!!

550 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:37:31 ID:tqMu5SCo0
>541
たしかかの国の未来像でそんな話してたぞ。平和国家になり技術大国になり
地球を統治した後、地球上でやることをすべてやった後、他の星を開拓して移住するって。

永遠の10年…。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:37:38 ID:JN4ZxvZBO
で、移住した側と地球側との間で軋轢が生まれ独立戦争が始まったりする訳だね。

552 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:37:38 ID:NujSpwsAO
どこかに移動するというよりも火星あたりを地球の周回軌道に持ってくる方が簡単なんじゃないか。
ビリヤードしきに小惑星同士ぶつけていって最後に火星にぶつければ移動するんじゃないか

553 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:38:49 ID:S2qvtA7F0
まずは近くの火星で他の惑星を人の住める土地にする練習だなー
それとも無限の彼方には完全に地球みたいな星があるかね・・まぁ無限だからな

554 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:39:53 ID:RMDkNUV+0
>>549
ち○○がもたん時が来ているのだ!

555 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:41:12 ID:Xklq0T6c0
有色人種は新しい惑星に来なくていいから

556 :デスラー:2006/12/01(金) 21:41:25 ID:D0XEeUWH0
我々の観測ステーションが地球型の惑星を発見したよ

この星から北東の方向、約一万光年離れたファンタムという星だ
観測ステーションの報告によると 知的生命体は存在していないそうだ
地球とほぼ同じ条件の環境らしい 急ぎたまえ 諸君
また会える日を楽しみにしている

557 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:41:31 ID:H0bMzygaO
>>554はロリコンってみんな言ってるぜ

558 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:41:44 ID:Ie/wEEPy0
とりあえず日本人は海外に脱出しろ。経団連のせいで奴隷国家が完成する前に。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:41:53 ID:+Rzc5kdl0
富野語ってのは、なんでこう心に響くのだろう。

560 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:42:47 ID:nJIYn/nb0
結局、遅かれ早かれこんなガノタだけが広がってスレを押しつぶすのだ・・・。

561 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:44:02 ID:CcT2WBWL0
突き詰めれば、地球全体を動かせるようなスーパーな装置を開発して
安全な別の太陽系にぶっ飛び→丁度いい所で止まって、公転&自転を開始

 三  ,. '  ̄ `ヽ  ←地球
    /       ',
 売F!        l
  三 、        ,'
     ヽ . _ .. '
 
 ゴォォォォーーーー
   
   
   

562 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:44:10 ID:cS9jOLIM0
>>556
ガルマン本星そっくりな惑星を地球人に紹介するなんて総統も相当ご冗談がお好きですな

563 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:44:23 ID:qnLe7rah0
>>557
ヾ▼д▼ノ 考えてもみれば私がロリコン呼ばわりされるのは全てギュネイ、お前のせいなのだな

564 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:44:37 ID:jWW8WkTf0
移住の際は福岡県筑前町は地球において行こう

565 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:45:23 ID:KUPHr0Rd0
>>561
本土防衛用決選兵器として転用される予定です。

566 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:45:56 ID:JrWlzY4u0
人類が、宇宙に適応できなければ移住は無理
宇宙コロニーでもダメだろうね 月、火星でも重力の問題がある

重力を操作できればいいんだけどな・・・

567 :デスラー:2006/12/01(金) 21:46:55 ID:D0XEeUWH0
我が大ガミラスには下品な男は不要だ


  li|||l ←>>562

 ⊂二⊃

568 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:47:18 ID:HByIyA6T0
>>549
ちんこが勃たん時が来ているのだ!

ホーキング博士にワープは無理とか言われると、何万年かかっても
本当に無理な気がしてきたが

569 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:47:51 ID:H0bMzygaO
>>566
常に葬式やってりゃ空気くらいなら重くなる

570 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:47:54 ID:nuDiB8MG0
金星の公転軌道をずらして地球と同じくらいの距離に出来ないのかな

571 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:48:07 ID:dnzeQbv0O
>>555
じゃ、無理だな。黄色人種のあなたも。

572 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:48:18 ID:KX5p+AnU0
人類じゃなくていいからさ、植物の種子とか微生物やバクテリアだけでも
地球外に持っていって繁殖させる術ないかな

573 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:48:20 ID:oXu2xQ/V0
コロニー作っても1mクラスの隕石がぶちあたったら
破壊されるんだろうな

574 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:49:40 ID:NfpkZFUU0
まだ生きて何よりといったところか。
パーキンソン病だっけかこのひと?

575 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:49:44 ID:JrWlzY4u0
宇宙放射線の影響や太陽風もあるんだろ・・・

576 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:50:05 ID:nJIYn/nb0
>>1〜1000νガンダムは伊達じゃない

577 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:50:14 ID:xJgD/miv0
>>296

それはないな。
仮にビッククランチが起こるとしても、重力に耐えきれず原子の形態を留められん。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:50:38 ID:tDbbFigy0
少しテキトーでいい加減な発言とは思うが、
ホーキング本気になって、光速達成ロケットの技術理論を確立して欲しいと思う。
重力ないから、宇宙空間の方が、あの体は楽なんじゃないのか。

579 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:51:13 ID:y47FqYAj0
後のアルター8誕生のきっかけである。


580 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:51:54 ID:jeOz64hGO
地球は人類にとってゆりかごだ。だが、いつまでもゆりかごにいる人間はいない。

581 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:52:00 ID:JHF2j0kA0
やるなハイパー乙武

582 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:52:09 ID:b7pcPhoJ0
>>553
あると思うよ。よく、地球はすごくラッキーな星だとかいわれることがあるじゃん。
太陽との位置だとかかんとか。同じようにラッキーな星もどこかにあるはず。
ただ、そこは文明のレベルは高いか低いか分からんが生命体も多分いるだろうね。

583 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:52:29 ID:xJgD/miv0
>>464
>>480

6年って、移動当事者にとっての6年じゃないの?

584 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:53:14 ID:H0bMzygaO
>>578
光速くらいじゃ夢がないんだよな。光速でも宇宙の果てまで130億年かかるんだぜ
やっぱワープだよ

585 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:53:21 ID:FFWYbP9W0
あと余命・・・100日

586 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:53:30 ID:DVRRfn860
悪魔召喚プログラムまだーちんちん

587 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:53:30 ID:FhNIumfl0
あと100年もすれば生物種の半分は絶滅するわけだし。
まあ、おれはあと30年ぐらいしか生きれないからどうでもいいやw
子供もいねーしなw
ゴミの分別とかくらだねーことやめろよw
本当に地球のこと考えているのなら自殺しろや。

588 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:53:59 ID:QykEzpIP0
>>561
ゴラスかよ!

589 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:54:09 ID:CcT2WBWL0
モーターヘッドとファティマを作ってくれ。
話はそれからだ。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:55:10 ID:FIF7Cbh/O
きっと数十年後の今頃には
「昔は惑星移住ってだけでも凄い議論があったんだなw」とかみんな言ってるだろうよッ!

591 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:55:16 ID:jeOz64hGO
現時点の技術じゃ光速の1%の速度すら無理ぽ

592 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:55:54 ID:ZDtwUs2rO
スティーブンのモデルがホーキングってガチなの?

593 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:55:59 ID:895dfpmb0
80ぐらいのばーちゃんになって
赤い服を着た孫娘(ひ孫?)と地球を見ながら
「あれがおばあちゃんが生まれたちきゅうって星なの?」
「ああそうだよ。懐かしいねぇ。とても美しいところなんだよ」
という会話をする夢を見たことがあり、それが人生の夢になったわけだが、



いまだ独身31歳。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:56:11 ID:1I600Ek3O
何にせよ、イスカンダルから超高速タキオンを使った波動エンジンの
技術が提供されるからワープであっという間に移住できるぞ

595 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:56:28 ID:raUCoUJk0
へー未だ生きてたのか
凄いな

596 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:56:36 ID:/DUw1Ot3O
そして、人類は惑星を使い捨て始めた…

597 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:56:53 ID:H0bMzygaO
>>583
だよな。にしても20光年程度の距離に地球に似たような星なんてあんのかね。
聞いたことないよな?

598 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:57:08 ID:3/Naj8lwO
ダークマターの中のある4つの粒子を応用すれば全人類が暮らしても余裕のエネルギーが生み出せる。

ワープも可能。

ま、今は小柴君たちが普通の粒子を探している程度だからな。
ダークマターを見つけ出すなんて夢のまた夢だろうなヒューマンにとっては。
クリオン、クアリオン、サリメロン、シメキナオン、これを見つけたまえ。

599 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:57:39 ID:tKCMx5y00
CROWNwww

600 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:57:39 ID:DVRRfn860
タキオンだけなら速そうだが、超高速タキオンてすると逆に遅そうに感じる。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:58:00 ID:nl6s1AqI0
地球が公害で溢れると、コンギスター軍団に侵略されるぞ

602 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:59:00 ID:bOtiwxum0
タキオンの仔はG-1勝てるかねえ。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:59:48 ID:0mfeJrlh0
ベレゾフスキーにあのような仕打ちをした時点で人類の未来は決定されたよ
数学者という工芸品を競争社会に組み込むとは愚かな
我々は欠陥品だった
50年内に滅亡だろう

604 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:00:01 ID:tDbbFigy0
大量のロボットに自己進化や自己増殖の機能をつけて
送り出すという手もあるかもね。
人類は滅んでもその被造物は生き続け発展することになる。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:00:11 ID:UCpGlRw30
>>510
宇宙船地球号ってそういう意味だったのか。
またひとつお利巧になっちゃったよ。

606 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:00:44 ID:q/KeITBn0
火星と金星だと、どっちがテラフォーミングしやすいの?

607 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:00:58 ID:D0XEeUWH0
月ニ栄光アレ、地球ニ慈悲アレ

608 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:01:09 ID:zZXlQzeP0
核で全滅は多分ない、隕石か大幅な地殻変動だな。
500万年後には人類はいないのは分かってるんだ。ディスカバリーchで見た。

609 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:01:21 ID:0e2lA/yB0
ここで二つの選択があるわけだが、
1.朝鮮人を全員移住させる
2.朝鮮人以外を全員移住させる

これで世界は平和になるよ

610 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:01:24 ID:/mtXrAuF0
博士には機械の体になってもらう

611 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:01:50 ID:DVRRfn860
これも いきものの サガ か‥‥

612 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:01:58 ID:2S1XJ2HI0
エンタープライズのホロデッキで
ニュートンとホーキングとデータともう一人物理学者が
4人でポーカーやっていたのを思い出した。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:02:00 ID:RnAJujYQO
アムロ大尉!!

614 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:02:24 ID:b/y1xEOk0
アニメ SFおたくの独身おじさんばかり…
ゆとり教育の結果かのお
おそらく将来 宇宙にいける頃がきても
日本人はいないんじゃないの?少子化で絶滅だろ?
インド人とか中国人うじゃうじゃかもね

615 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:02:44 ID:b7pcPhoJ0
NHKの番組で見た二億年後の地球はおもしろかった。
大陸は移動の末パンゲアの形に戻って、アリがキノコ農業してイカが地上に進出するらしい。
もうどういう予想の末そうなったのかすら予想がつかんぜ。

616 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:02:47 ID:tQp+NQl10
この人がもう64歳だったことに驚いた

617 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:03:51 ID:gTE7eygz0
家畜人ヤプーの世界が刻一刻と近づいて参りました。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:04:25 ID:YWE9AqK+0
あらあらうふふ


619 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:04:25 ID:TYCsW1RP0
リップサービスですね。

数億年後すら、
人類が生き残っている可能性は、ほぼ0%。

むなしいけど、宇宙論の常識。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:04:57 ID:nJIYn/nb0
ギラ・ドーガまで。無理だよ、みんな下がれ

621 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:05:04 ID:jeOz64hGO
>>606
火星だろ。金星は気圧高いし硫酸だらけだし。重力がネックだけど

622 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:05:24 ID:D0XEeUWH0
>>612
ニュートン、 アインシュタイン、ホーキングやね。


623 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:06:06 ID:eRusTp9t0
つうか、理系なら高2ぐらいで励起って出てくるだろ。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:06:26 ID:CcT2WBWL0
さあ超巨大旗艦ウィルで飛び立つんだ

625 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:06:50 ID:FIF7Cbh/O
ハーハハハハ!地球は絶滅したんだよぉ!

626 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:08:57 ID:qnLe7rah0
>>623
理系じゃないと高2でも勃起せんのか

627 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:09:28 ID:pZktPJqv0

http://omoro.cside9.com/manafter2/p1.htm

マンアフターマンの世界?


628 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:09:47 ID:DVRRfn860
わたしが つくった
そうだいなストーリーの ゲームです!

629 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:09:48 ID:NnxMMKBI0
勘違いするな。全人類が移住できるわけではない。
選抜が待っているんだよ。
社会全体の幸福を最大化するために役立つ人材を
選抜することになるのだ。

有用な男性1に対して、美貌と健康を兼ね備えた女性10の比率で
選抜すれば、数十年後には人口も回復するだろう。


630 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:10:04 ID:eAWucAF20
やっぱワープは無理なんか・・・

631 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:10:26 ID:GjXXqHyh0
>>1
1冬過ごしただけで昭和基地はとんでもないことになったというのに
6年なんてとんでもない(´・ω・`)・・・

632 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:11:19 ID:gRrbAiv40
「滅亡を避けるためにはどこか別の惑星に移住しなければならない」
中国人を・・・

633 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:11:42 ID:nJIYn/nb0
>>568 ギラ・ドーガ乗り アクシズの熱に卷き込まれて爆死。
>>613 ジェガンパイロット ハサウェイに落とされ爆死。
>>161 ジムVパイロット 間に合わない。

634 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:11:53 ID:4RB0qvOCO
仮に他惑星へ移住可能になったとしよう。
だがしかし待ってほしい。
我我人間全てが善人ではないことを。
つまり犯罪者、DQNは必ずいるのだ。
彼らも生存の為に他惑星へ?
仮に彼らの移住を拒否すれば搭乗時にテロを起こされかねないし、搭乗してテロを起こすかもしれない。
他にも人権拒否だとデモを起こされたりと、前途多難、不可能だと思うのだが。

635 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:12:16 ID:XuPYvmvt0
日本では1982年頃に光の速さで明日へダッシュする男がいましたよ。

636 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:13:29 ID:yO/tdozz0
ついにスペースコロニーが現実のものになるのか・・・

637 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:13:32 ID:UJMF0FLo0
>>1

このホーキングっておっさん、頭があっちの世界に逝っちゃってるから話半分に
聞いときゃなきゃ、モロ信じると危ない。
別の惑星に移住するって言うけど、地球と同じ惑星だとどんな細菌やウイルス
が居るかわからないから、例え地球型惑星見つけたとしても宇宙服着たまま
住まなきゃ危ない。
隕石の衝突ってのも、移住した惑星にも同じ可能性はあるわけだし、光速と同じ
ぐらいのスピードを出せばG圧かかり過ぎて宇宙船の中の人間死ぬんじゃないのか。
で、UFOなんて嘘だなと思う俺が居る。

638 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:14:46 ID:qnLe7rah0
>>635
若さって何だ?

639 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:15:27 ID:rddfhFzJ0
テラフォーミングするのに何十年かかるんだろうな。移住可能でもさ。
水なかったら駄目だし、酸素も必要だし。

ところで、スティーブンはワープを実現したはずだよな。悪魔召還プログラムの前に

640 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:16:15 ID:tDbbFigy0
>>637 宇宙船の中全部機械ならイケるかもよ。
でも取り合えずUFOは地球に来てないとは思うけど。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:17:22 ID:DTnBkrwa0
もし宇宙にいける技術があっても、別の星で生きていけないよ。
クーラーや季節の変わり目にすぐ具合悪くなってるのが宇宙にいったって。。
人間は弱いよ。
この地球の環境に合わせて体が適応してるんで、移動中や他の星で
まず体がついていけなくて自滅だろう。

642 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:17:23 ID:0mfeJrlh0
SFというのは5割り増しくらい吹いてようやく当初の目的を達成できる
ホーキング博士が言っているのは目の向け方の問題だ
それは正しい

643 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:19:26 ID:jQWXWvWm0
月にも行けない人類
38万キロ。

644 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:19:32 ID:jeOz64hGO
光速度近くに達するまでの加速で死ぬだろな
そこまで加速するのにどんくらいかかるか知らんけど

645 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:19:46 ID:PKLqe/lOO
キール議長

646 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:21:30 ID:o61cHV75O
ワープは出来るよ
っていうかワープが出来ねーなら人類オワタ

647 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:22:20 ID:Rd4tlphF0
テラフォーミングで火星と金星を地球化すればよろしい
太陽が終わる数十億年後のことなんて考えなくていいだろ

648 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:23:08 ID:zZXlQzeP0
ワープは理論上可能なんじゃなかったっけ。理論上は

649 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:23:11 ID:3XUWW/Su0
意味不明。恐竜が滅びたことはあっても鳥として生き残ってるし、知能が後退したこともない。
人間の形は変わっても俺らの子孫はどういう形でか必ず生き残ってる。

あと百年もすれば知能の物理現象が解明されてるだろうし、そうなれば人工物に知能を移すことも
可能になるだろう。
隕石なんか落ちてきても光子結晶に知能を閉じ込めてむしろ隕石に移住せウワヤメdrfつhjpl;@:

650 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:23:40 ID:Ob1y9jrv0
>>34

万が一にもうまくいく?

確率論が、0ではないことを証明しても、誰も納得しないだろう。

651 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:23:57 ID:i9gUfdJN0
このおっさんも死ぬ死ぬ言うて死なんね。
もしかして何人か目?

652 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:24:44 ID:QtLCWYSG0
島!

653 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:24:55 ID:e1spnGxa0
>>649
>知能が後退したこともない

おまいの知能が後退してんのはどういうわけなんだぜ?w

654 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:25:18 ID:T7paWBcU0
              _       __  __    __
         /⌒ヾぅ=ァ'"´ `´ `ヽ=く -= 、\
.         ,' /´ 7´/           \ヽ  , ',
        l ,'  / / /      \  ', ',  , l
        | ,  {. l /  /    ヽ. ヽ. } } i i |
        | !  ヽ', {  ,.イ     i }、  }/イ j   |
        ll  i  「`'壬‐ハィ   i屮-ゝイ l !   l|
        ll  i  ヽ.`圷かヾリノfア少,',ノ i    l l
        |  ii   Λ  ̄  、  ̄ ∧  ii   ll
         |   ! //_ノ\  -  /ヽ.', ii     |
         |   jj/´ !{: :{ > - < }: :}l `\_ l |
         | /     ヾ::::\__}{__/::〃   {{ \j
       /       \_ :::}{:::._/     ヾ.___,ハ
.       /           ヽ:!!://         ̄´ヽ
      /  ,.'   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ヽ
.     〈  ,'    |                    |      〉
      \/{    |                    |   ',  /
       \   |  バ カ ば っ か り   |  j,.イ
       /__フ´ ̄ ヽ          /´ ̄`ヾ__:ヽ
.       {´::::{__,ノ          ヽ.___ ノ::::`:}
  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__________| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

655 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:26:25 ID:qnLe7rah0
>>654
16歳のルリルリはそんな事いわない

656 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:27:07 ID:HByIyA6T0
>>637
きみが馬鹿なのはわかった

657 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:27:19 ID:jeOz64hGO
トリビアでワープは不可能、という論文が出てたな

658 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:27:50 ID:DVRRfn860
そんな夢の無い論文捨ててしまへ

659 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:29:01 ID:BmrbEb/zO
>>648
文系乙

660 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:30:16 ID:qnLe7rah0
2chねらーでワープ理論完成させようぜ

661 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:30:20 ID:y9SSSdl50
>>1
ふざけるな。たかが石っころひとつ、ガンダムで押し出してやる

662 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:30:23 ID:uTlVyZayO
光速の乗り物は開発可能だろう!
ただ、あと200年ぐらいは必要かもな。
それまで地球環境悪化、戦争がない訳がないので、実質無理な話だ。

663 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:30:58 ID:zZXlQzeP0
>>659
ワープするには宇宙全体よりでかい重力がいるって
TVで見たんだもん。見たんだもん!!!!!

664 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:31:41 ID:Ob1y9jrv0
>>649

日本人の知能は、朝鮮人の流入によって明らかに後退している。

文明・文化共に後退している。感じないのかね?

665 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:31:58 ID:4zEFOpIg0
>>401
それなんてバルタン星人?


666 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:32:35 ID:jeOz64hGO
そういや約200年後か。波動エンジンの設計図が来るのは

667 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:34:37 ID:l/kECrVk0
ドラえもんは2112年9月3日

668 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:35:20 ID:ulCjKEAOO
>人類が生存可能な惑星


そもそも、そんな惑星あるのかよwww

669 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:36:03 ID:AWeKmIHeO
>>663 時空を歪ますちからがあればおけ〜

670 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:38:15 ID:DVRRfn860
いつも思うんだけどさ、200年後の知識を持ったエロい人が
もし今の世界に存在すれば、その200年後の技術を今の世界で作ることは出来るよね?
例えば今の人が江戸時代に行って携帯電話作ったり。
インフラとか材料とかいろいろ大変だとは思うが。
ほんとちょっとずつしか進歩しないこの人類に日々違和感を感じる。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:38:36 ID:Gz8VAQUo0
すぺるむさぴえんすの冒険また読みたくなった

672 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:38:55 ID:fqKpr6XQ0
神様が創造された物の中で一番失敗作である人類が、
どこへ行っても消滅あるのみだよ。無駄な抵抗だね。


673 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:39:36 ID:nNQsP53x0
そんなのよりルナネクサス建造しようぜ。
俺も月1000円ぐらいなら出すからさ。

674 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:39:42 ID:sEO1R5/w0
ワープ航法の開発を急がないとな

675 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:39:58 ID:9zdYJBuo0
>>668
>>そもそも、そんな惑星あるのかよwww

太陽系に地球と云う惑星があるらしいぜ、

676 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:40:45 ID:zZXlQzeP0
>>672
その神様は誰が作ったのか?と考えると
フライングスパゲティじゃないかな。

677 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:41:35 ID:NIgOgyIs0
ワームホールか。

678 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:41:35 ID:Q1iHhR8A0
猿の惑星か火星に住むわ。

679 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:42:23 ID:TsC6/r/p0
ホーキングがあるって言うなら、あるんじゃね?

680 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:42:24 ID:qnLe7rah0
>>676
フライングスパゲッティは全ての造物主だからねぇ

681 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:42:48 ID:q/KeITBn0
高温や酸に耐性があって光合成するようなやつを
金星にバラ撒いて繁殖させるとか無理なんかな?

682 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:42:58 ID:ihw+q/RZ0
このひとを最初にテレビで見たのは25年ほど前のBBS制作の番組だったが
そのときには余命幾ばくもない天才物理学者って紹介されててたような...
あれから25年...

683 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:44:44 ID:tDbbFigy0
ホーキングは、自分が死にたくないから
光速に近い宇宙船に乗って飴のように引き伸ばされた時間の中で
地上の人々から見れば、相対的に長く感じられる余生を
過ごしてやろうと思ってるんじゃないの。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:44:59 ID:Di8i7SPR0
この人の思考パターンはやっぱり違うなあ。
アインシュタインを超える、超えたかもしれない。
友達にはなれない。

685 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:45:23 ID:uAY/0CHe0
>>670
マッハで征服できる武器も携行せずに来て大っぴらに動いたら
風説扱いでハイージョされるし
少数の理解者だけで稀少鉱石やら製造なんてミリ

平賀源内ドクターみたいにプロペラの構想はあっても現実竹とんぼ作って 終 かも

686 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:45:38 ID:ulCjKEAOO
どっかの惑星に移民すること考えるより、飛んできた隕石を破壊する兵器を作ったり、核戦争を無くす努力をする方がよっぽど現実的でないか??

687 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:46:55 ID:97ViTMEc0
シド・マイヤーズ乙

688 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:46:55 ID:Nf85M5n40
文系だけど高校時代にこの博士の宇宙理論読んですごい衝撃を覚えた。

この人はガチだと思う。

だからこの人のいうことは信じる。

どこでもドアは製作不能ってことか・・・orz<プッ

689 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:46:58 ID:qE3H8pYn0

そこでメガロードで移民ですよ。

690 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:47:03 ID:KGLQNg3T0
光速のスピードに果たして人間は耐えられるのだろうか
そして、6年間も宇宙で過ごせるのだろうか
俺なら6年宇宙にいたら飽きるね確実に
食料とかも問題だし
宇宙で食物とか栽培できたっけ?
ムリだろ・・・常識的に考えて・・・

691 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:47:55 ID:63tWQjgJ0
地球にたいな惑星が
そんな都合良く近くにあるのかい?

692 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:48:04 ID:Hw9+KRFVO
>>1
エゴだよそれは!!

693 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:48:07 ID:l/kECrVk0
>>682
まあ、医療が進歩するしな。
実際、医療が進歩して生命の寿命がつきるメカニズムが解明されれば人は
死ななくなるかもしれない。それがたとえば50年後におこったとしたら、今
生きてる人間の中には「死なない人間」になる人々もいるかもしれない。
ホーキングにだってその可能性はあr

694 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:50:03 ID:tDbbFigy0
推進方法がまだ全然ダメでしょ。理論すらできてない。
現在の理論値でもいいから人類最速のロケット作ったとして
どのくらいのスピード出るわけ?
光速の10分の一とか夢のまた夢?

695 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:50:06 ID:+8kk0NW5O
癌が治療できない世の中なのに何を期待しているんだ。


696 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:50:21 ID:tqMu5SCo0
>681
で、用が済んだあと。その花をどうやって枯らすおつもり?

697 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:50:59 ID:jeOz64hGO
光速近くまで加速すらできねーし。
光速の1%すら無理。テラフォーミングの方が無難
とはいっても、火星をやるとしてどんだけかかるやら・・・。

698 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:52:36 ID:4zEFOpIg0
>>593
野望の第一歩として、俺と結婚するか?

699 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:52:40 ID:qnLe7rah0
>>681
仮にそれが出来ても金星に適応した特殊な生態系が出来るだけだろうね。
そんなとこ人類が生存するのは月に住むのと大差なし、むしろ気象の問題からより過酷かもしれん。

そもそも太陽との距離だけは弄りようがないから、もし地球と同じ大気組成にしたら太陽光多すぎでアウト。
太陽光を地球の地表に降り注ぐレベルにまで防ぐ大気にしたら、それはそれで大気組成の違いから人類が生存できなりアウト。
今の人類ってのは、当たり前だが地球環境に特化した生物だから他の惑星改造をするにしても
人類も改造せんと、とても普通に住めるようにはならんだろうな。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:52:42 ID:wOrhfyFg0
ワープするくらいなら同じものをコピーする方が楽なんとちゃうか

で片方を消す

701 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:53:11 ID:JPE/zttm0
「地球が持たん時が来ているのだ!」

702 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:53:55 ID:DySHglZz0
そもそもそこまでして人類が生き延びていく必要があるのか?
そこまでの価値が人類にあるのか?

703 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:54:02 ID:FhNIumfl0
テラフォーミングとか現実性のない話はもういいよ。
人間を数人火星に送るのに5000兆円かかるつーのに何言ってんだ?
俺らはこの糞星で資源を食いつぶし最後の一人になるまで脱出できねーんだよwww
そんなのは俺の次世代の人間の話だから知ったこっちゃーないwwwww

704 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:54:25 ID:gvYN13mFO
ボワチュールリュミエールなら可能だな。

705 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:54:36 ID:DVRRfn860
>>685
いやそういう排除云々てことじゃなくてさ、
なんで飛び級のような技術の進歩は無いのかなーと。
PCのCPUの進歩などを見てるとほんとちょっとずつだしさ、
例えば200年後のCPUの設計図を現代の技術者が見れば200年分の時を越せる?
天才がいないだけなのか、それとも人類の知能ではもう限界きてるのかなと。

中卒ニートの戯言でした。

706 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:55:40 ID:bOtiwxum0
夜食なにがいい?

707 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:55:41 ID:q/KeITBn0
>>696
二酸化炭素が減って温度が下がれば死ぬんでない?

708 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:55:45 ID:wOrhfyFg0
よその惑星をテラフォーミングできるくらいなら地球がリサイクルできるわ

709 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:55:48 ID:KGLQNg3T0
>>702
人間ほどの知的生命体はこの全宇宙探してもいないと思うね
ここまで発展を遂げたのに、滅ぼすなんてもったいない

710 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:55:58 ID:J46AAZI4O
だから6年間というのは地球上の時間で光速船の中の人にとっては数時間か数日だろうよ
浦島太郎がなんで昔の人に創れたんだろう 不思議

711 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:56:16 ID:JZ1VE3Ea0
>>208
レッド・ドワーフ号ね

712 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:56:58 ID:uAY/0CHe0
糞スレをふと見た少年が

「子供のころ【宇宙】「人類は別の惑星に移住を」
というスレッドを見たとき頭に電気が走る感覚がありました」

将来の天才科学者A博士である

713 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:57:16 ID:FFWYbP9W0
DNAを冷凍にして宇宙に打ち上げるー>数億年後、エイリアンになって
戻ってきて、地球を征服するー>1にもどる

714 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:57:27 ID:P86zW8Jt0
>>699
金星は自転周期が糞長いのがもっと問題かもしれんなあ。

715 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:57:33 ID:M5VKlNTt0
まぁ、アメリカがスペースシャトルなんかやってなきゃ

今頃は月に基地の1つや2つ位あったんだろうけど・・・

716 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:58:16 ID:eK9K1XyL0
惑星?
わ!クセー!!

717 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:58:29 ID:4zEFOpIg0
>>604
それなんてバーサー(ry

718 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:58:51 ID:KX5p+AnU0
生きた人間を運ぶ必要は無い。
精子と卵子を冷凍保存した状態で輸送、惑星到着後に
人間を培養し育成させるシステムがあれば
あとは完成したアダムとイヴが繁殖してくれるだろう。

719 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:59:02 ID:tSB3LmHR0
誰かこのスレ見てる宇宙人いないか?

オラを君の星に連れて行ってくれ!



720 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:59:13 ID:Rs6kVvTn0
まだ生きてたのか

721 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:59:18 ID:alH3n6NX0
私頭悪いからこのスレタイ見て、星新一とゼノサーガしか
思い付かんかった…
ちゃんと議論してる方々が眩しいよ…

722 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:59:19 ID:gnSv5XXW0
むかしこの人は生きている脳になるんじゃないかと思ってた

723 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:59:43 ID:63tWQjgJ0
>>702
後の歴史が判断してくれるでしょう、
今我々がするべきは生き残る為の努力です。

と中佐が言ってたよ。

724 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:59:56 ID:AG1DbatR0
ん?気のせいか>>702と同じ質問をスレの最初の方で見たような

725 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:00:18 ID:FFWYbP9W0
太陽表面温度が異常に上がっていて、太陽爆発が起きるって。。。ロシア科学アカデミーの
レポートが。。。

726 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:02:11 ID:JZ1VE3Ea0
数千万年後、シリウスが超新星爆発を起こすから地球の生物は絶滅するお

727 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:02:42 ID:qnLe7rah0
>>714
一日が地球で言えば8ヶ月以上だもんなぁ。
どうやっても地球と同じ環境は無理だわ。

728 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:04:06 ID:Ri+GBieY0
火星をテラフォーミングしたら水の星になるよ

何も無かった火星がテラフォーミングによって
人の住める環境になったんだよね。
AQUAも人の力が生んだ奇跡なんですね

729 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:04:23 ID:6G+PIklK0
つーか、どこに行くつもりなん??

730 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:04:24 ID:uAY/0CHe0
>>721
俺も似たよーなもんだから同意
このスレでは理系ヲタが光り輝いて見えるぅ

まだ凄いアイデア隠してそーだよな。もちろん叩くし笑うがw

731 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:05:16 ID:lHXKkVgu0
>>709
発展し過ぎたから滅ぼされるのだよ!
わーたか!

732 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:05:20 ID:0849KdvQ0
太陽系の最遠部は2〜3光年らしい。その間は
なんらかの小惑星なりが必ずある。
そしてお隣の恒星系も同じように最遠部は2〜3光年
あるらしく、その間での往来で小惑星が開発されたら
6光年の旅もマルコポーロの旅のようになるだろう。

733 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:05:20 ID:tDbbFigy0
>>707 そもそも金星の環境は
生物など改造生物であろうが、全然無理っすよ。
高温と強酸どうにもこうにも生物でしのげるレベルじゃないっす。

734 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:06:16 ID:bOtiwxum0
人間の意識をプログラム化して、
5次元宇宙に移行する。

735 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:06:26 ID:eK9K1XyL0
「惑星」と聞いたらまずワクワクせいっ!

736 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:06:53 ID:9lx7SbGv0
この人が出てきてから宇宙論がトンデモな話になっていった

もう興味ない

737 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:07:12 ID:l/kECrVk0
火星のテラフォーミングってホントにできるんだろうか。
地球の気候もコントロールできてない人類に。

738 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:07:47 ID:FFWYbP9W0
数千世代をかけて近くの銀河に逝って、宇宙人と戦争してボーグにされる。。。

739 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:07:50 ID:6G+PIklK0
太陽系に似た恒星なんて6光年先に見つかってないじゃん。
何で6年と断言してるん。
ホーキングの予言?

740 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:08:49 ID:JZ1VE3Ea0
プロキシマ・ケンタウリ 4.22光年

741 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:09:10 ID:8GrEj5jW0
スレを読まずにカキコ

スタトレ、スターウォーズ、ガノタ、銀英伝・・・のどれかに染まっていると予想

742 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:09:17 ID:sVSFDGBpO
>>727
もし仮に移住出来たとしても、地下シェルターみたいなのの中で生活する事になんのかな。
もう本当に「土地」だけ借りる感じ。

743 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:09:51 ID:r8ZSgqdG0
ロケット発射後に爆発するのがオチ

744 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:10:20 ID:tJ5PH+tI0
自分が100歳になる86年後までに実現できるのかすらも怪しい。

745 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:10:24 ID:uAY/0CHe0
とりあえず人間のクローン化賛成しよーぜハァハァ

746 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:10:26 ID:wOrhfyFg0
まあアングロサクソンが地球から去れば快適な世界が訪れるかもしれんな


747 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:10:50 ID:FJfOMQLDO
移住=入植=侵略=謝罪と賠償


748 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:14:39 ID:FhNIumfl0
>>726
4光年も離れてれば衝撃波なんてたいしたことない。
爆発しても観測されるのは4年後だが衝撃波が到達するのは数万年後。
数万年もかけてきた衝撃波なんざたいしたことない。4光年といえども宇宙はそれだけ広いということだ。

749 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:15:30 ID:DySHglZz0
杞憂

750 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:15:31 ID:uAY/0CHe0
アニヲタと文系のエネルギーゲインが3倍??

たった10分で糞スレ濃度あずまAX!

751 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:15:35 ID:n/Z++8bD0
俺の持ってる火星1acreの土地に入り込んだ奴は
不法侵入とみなし即射殺

752 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:15:43 ID:KspXbvS1O
こんなオヤジと、酒でも呑みながら
星や輪廻や空間や隙間の話をしてみたいと思うが
なかなか居ないもんだよな

753 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:16:26 ID:tDbbFigy0
>>748 衝撃波じゃないですよ。それから光と同時にやってくるんじゃなかった?

754 : テラフォーミング:2006/12/01(金) 23:16:54 ID:0vomBat00
テラフォーミング(地球化、惑星改造)は、
惑星を改造し人類の住める星にする改造のこと。
とくに人の住めない惑星を地球に似た環境に造り変えることを言う。
惑星地球化計画とも言われる。

テラフォーミングの研究はすなわち地球環境の研究でもあり、
地球の環境破壊の修復にテラフォーミングの技術を
利用する事も考えられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0

755 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:17:14 ID:DdIbAs/u0
光速にみんなこだわってるようだけど、こんなのはどうかな?

ttp://www.kek.jp/kids/class/particle/higgs.html

ヒッグス粒子が解明されれば、光速以上出せれるようになるかもよ。
層変化を解明して、実用段階になったら、銀河間宇宙旅行やら惑星移住が出来る様になるかもしれないね。
宇宙のどこかで、すでに実用段階に到達してて、実際スターウォーズみたいな世界があったりしてw
それにしても、宇宙旅行の前に、バックトゥーザヒューザー2の浮かぶ自動車のほうが先だな。
交通渋滞なんとかしておくれー!!

756 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:17:23 ID:syqDynr+0
>>684
ちゃんと相手にわかるレベルで話してくれるから大丈夫w
誰彼無しに訳判らん理論説明はじめる人じゃないwww

757 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:17:43 ID:l6YWN76o0
>>737
地球温暖化に成功しているじゃんw
つまりそれと同じことを火星でやるってのが、テラフォーミングの概要。

758 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:17:58 ID:6vNbWUPD0
ホーキングって英語の教科書のおかげで結構有名だよな
今の教科書にも載ってるんかな
俺が勉強してたのは6年ほど前だ

759 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:18:53 ID:pquRd1Rw0
たしか最近また再婚したんじゃなかったかな?

760 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:18:57 ID:wOrhfyFg0
もっと存在であることに熟達せよ…

761 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:19:13 ID:drx8tLvVO
スペースコロニー?

762 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:19:27 ID:qnLe7rah0
>>737
火星は自転周期とか重力とか色々地球に近いのは良いのだが
大気密度が地球の1パーセント以下なんだよね。
これを地球と同じ大気にするのは普通なら天文学的な年月が要るね。

>>742
実際、人類自体を大改造しない限り生身で金星の環境には耐えられないだろうね。
同じシェルター暮らしだったら近場の月の方が良いやって事になるだろうなぁ。

763 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:19:46 ID:UqLOF7+D0
大江戸博士か

764 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:19:51 ID:pquRd1Rw0
少女たちと宇宙の旅

ロマンだ

765 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:20:03 ID:FhNIumfl0
>>753
衝撃波が光と等速なわけねーだろ。バカですか、おまえは。

766 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:20:27 ID:n/Z++8bD0
>>758
そうだよな
俺も6年くらい前から履いてるよ
足が疲れなくていいんだよな

767 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:20:32 ID:Tx4haQud0
日本の現状を考えたら、お花畑もいいかもしれないと思った

768 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:20:43 ID:OpBUjJxP0
生きてたんだ!びっくりだ!

769 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:22:11 ID:pquRd1Rw0
ほー キング カズも引退?

770 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:22:17 ID:Q1SVISSb0
マーシャンですが何か?

771 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:22:27 ID:GPEEQYU/0
無重力の宇宙空間なら筋ジスでも重力の鎖に縛られずに過ごし易かろうて。

ホーキング博士はニュータイプなんだよ。精神が肉体を凌駕して解脱しそうなくらいの。

772 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:01 ID:tDbbFigy0
>>762 土星の表面重力が地球と殆ど同じだとか聞いたけど。
土星などのガス惑星の周りにフレームを張り巡らせれば、地上は得られるのだとか。
しかし土星デカ杉なので、材料が・・・

773 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:04 ID:THo629Iu0
とりあえずおまいら、人類のためにも「はやぶさ2」実現させるために財務省にメール送ろうぜ

774 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:19 ID:qnLe7rah0
>>765
超新星爆発の場合、衝撃波よりγ線の方が問題だと思いますぜ

775 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:38 ID:mmVWuBU00
移住用の巨大宇宙船を作る資源を
どこから、どうやってもってくるかで
すでに頓挫の予感。

776 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:53 ID:o61cHV75O
>>731
どこがですか?光のスピードごときであーだこーだ言わないといけない人類が悲しいよ


777 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:55 ID:CvJWIOs20
どこに行こうが宗教とかある時点で糞決定の予感だし
どーせまた星をレイプして終わり
核戦争によって滅びる可能性とかいってんなら
まずそこを解決しろと言いたい。
そしてそれをなんとも思わない人間が移住してもまた同じ事繰り返すだろな

778 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:24:14 ID:DVRRfn860
そら俺の前立腺も敏感になるわ。

779 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:24:25 ID:37hbga2f0
移住してみたいです(´・ω・`)

780 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:24:35 ID:MFjARskc0
月面にも簡単にいけないんだから まだまだ無理だろw

異星人の宇宙船とか拾わない限りw

781 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:25:36 ID:pquRd1Rw0
UFOの乗せて貰えば無問題

拉致されるともいうが・・・

782 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:25:41 ID:n/Z++8bD0
今の宇宙ステーションを基礎にして
スペースコロニーを建設するのが一番建設的だよね

783 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:26:04 ID:CvJWIOs20
よし明日宝くじ買ってパチンコ行くか

784 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:26:13 ID:12TsWCED0
>>668
無いことを証明しない限り、存在する可能性はあるってことになる。

785 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:26:26 ID:qnLe7rah0
>>772
仮に地表が得られても太陽からめっちゃ遠いんで
どのみちシェルター暮らしは避けられないしなぁ
そんな事に大量の材料使うなら地球のラグランジュポイントあたりにコロニー作るわな普通。

786 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:27:13 ID:c2ylUeXm0
        /\
      / =.\
    // ̄\ .\
  /| |へノ⌒| //\
  \ \_//  .\
    \ = /       \
     \/        \      
           ∧∧∧∧\
          (-@∀@)/)  >ヽ∧
          /   /  / `∀> ∧∧
        ◇(   イ◇  (   ,つ`∀´>  ウェ〜ハッハッハァ?
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
        (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
    / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\

787 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:27:42 ID:n/Z++8bD0
>>783
破産フラグたっててどうすんだよw

788 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:28:19 ID:Zq5M8cBV0
>>784
     ■ ■ ■ ■           ■
       ■ ■       ■ ■ ■ ■ ■
     ■ ■ ■■■         ■ ■
      ■  ■          ■ ■
     ■     ■       ■  ■
    ■       ■    ■    ■


789 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:28:26 ID:pquRd1Rw0

美少女を宇宙人に目立つように砂漠に置いて
UFOが降りてきたところを捕獲

トヨタがUFOのコピー製品を作りまくる

790 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:29:28 ID:6G+PIklK0
光速に近い速度で移動するとして乗り物の素材はどうするの。
その速度で途中の障害物をどうやって避けるの。
今の人間の肉体じゃ駄目な希ガス。

791 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:30:06 ID:766Hatk/0
チョンは月か太陽にでも住み着いてください。

ゴキブリ並みの生命力を持つ奴らなら生きていられるでしょう

792 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:30:22 ID:n/Z++8bD0
ガンヲタと罵られる覚悟の上で言うが
あれに出てくるスペースコロニーは理論的には出来るらしい
問題は、大量の建材物をどうやって運ぶか、どこから調達するか
それが解決すれば、現実のものとなるんだぞ

793 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:30:23 ID:XQ7GdO+U0
>>789
そして、ヒュンダイが劣化コピーする

794 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:30:36 ID:JZ1VE3Ea0
>>765
その光が問題なんだけどね。

795 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:30:40 ID:GAA+pfyw0
「結婚したがらない男が増えている」テンプレ倉庫
http://homepage12345.hp.infoseek.co.jp/index.htm

男が知っておくべき情報。役立つぜこれ

796 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:30:41 ID:QOUNevlYO
移住先でイデオン見つけたら、誰かBメカを頼む。

797 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:31:03 ID:mmVWuBU00
最近SFに飢えてる漏れに
小説とかアニメとか、媒体を問わずに
移住モノのSF作品キボンヌ。

798 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:31:12 ID:l/kECrVk0
>>668
これは実は難しい問題だな。
人類が行ってすぐ住める惑星などほとんどないだろう。ということで、惑星の改造が必要になる。
それが大変なものなら、何十億年かは、火星でやっとけばいいという話だろう。
改造が簡単なものなら、その惑星で生命が発生している可能性が高い。となると
倫理的問題が発生する。

799 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:31:16 ID:596VREfT0
とりあえず、朝鮮人とイスラム教徒を皆殺しにするべき。

800 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:32:23 ID:n/Z++8bD0
>>797
星新一

あとカップヌードルのCM

801 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:32:39 ID:o61cHV75O
>>790
肉体なんてもはや一時的な入れ物だよ

802 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:33:07 ID:zg4rgUfdO
ホーキングといえばゴリラーマン

803 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/01(金) 23:33:13 ID:GE+4Xdwf0

火星に合わせて人類自らの遺伝子改造するしかないと思う

804 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:34:02 ID:Gz8VAQUo0
>>797
これまで移住モノなに読んだ?

805 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:34:16 ID:tDbbFigy0
>>785 莫大なエネルギーが好きなだけ使えるようになるエネルギー革命と
膨大な量の材料物質をどう調達するかでしょうかね。
そこらが解決されなければ、惑星土木事業などとてもとても・・

それからエネルギー技術の革新的飛躍というのは
恒星間宇宙船の実現についても大きく関わっていると思う。
スイングバイ以外で到達した長距離高速度が今のところ精一杯なわけでしょ。

大きな傘を広げて宇宙空間に僅かに存在する水素原子をかき集めてとかいう方法も
それを集めて核融合できなくては意味なしらしいし。まだまだ遠い話だ・・

806 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:36:32 ID:k9wSb4Ld0
宇宙移民船の建造より環境保護の方が低コストなんじゃね?

807 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:36:41 ID:WXXmuW1B0
別の惑星に着いてしばらくしたら共食いで全滅,という落ちだろ。

どうせいつかは絶滅するんだから,悪あがきは止めな。
初めあれば,終わりあり。

808 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:37:28 ID:siVvmE2D0
この人の宇宙オタク趣味以外に言いたいことは滅亡を避けることと、
将来は安泰でありたいだろ?それを遮るのは中国だけじゃん。
その人口、その思想、地球のガンじゃん。

809 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:38:21 ID:n/Z++8bD0
>>808
人種差別よくないあるよ

810 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:39:47 ID:6G+PIklK0
>>806
コストの問題じゃないと思う。。

811 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:40:22 ID:mmVWuBU00
>>804

うーん。小説からアニメまで
SFは雑食なんで、結構ある。
最近は新井素子の「チグリスとユーフラテス」読んだ。


812 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:40:28 ID:tDbbFigy0
そういえば、ホーキングはずっと
「高度に発展した文明は、それを作った種を滅ぼしてしまう。しかもそれは
あっという間だよ」
みたいな悲観的なことずっと言ってたような覚えがあるが。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:40:31 ID:OZdVwnsk0
ま、遺伝子合成技術と
人格の電子化に成功すれば
現地に伝送出来るから、生身の人間もってく必要無いけどね。

814 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:41:21 ID:MFjARskc0
重力に頼らなきゃまともに宇宙空間の移動すらままならないのに
生きてる間には無理だろうな。

815 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:42:11 ID:QtLCWYSG0
地球の亜空間に流れる不穏な音楽
ttp://www-2ch.net:8080/up/download/1164983930149188.sKEjp5

816 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:44:20 ID:IXKFKWNb0
ホーキング青山

817 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:44:34 ID:XIeDByRW0
残念だが人間が居住可能な数少ない惑星は、すでに他星人の領土になってる。
戦争を起こす覚悟がないと無理。

818 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:44:39 ID:MnyUeIl10
>>762
俺としては金星にこだわりたいなぁ。
強力な太陽光は最終的にシェルターで防ぐとして、濃密過ぎる大気をいかに宇宙空間に放出するかだな。
あと、大気組成を変え熱を放出しやすくすることと、衛星軌道上に巨大な「殻」をつくり、太陽光をある程度遮断する。
自転が遅いと重力がモロにかかってくるから、できれば自転速度も地球並みにしたいし…

やること多すぎるな…やっぱり無理か。


819 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:44:58 ID:T9OfcE7B0
肉体は他の星に行くことは出来ないが
心を切り離し、意識を深く、遠くに持って行くことによって
人間は、他の星に行くことが出来ると言う女を知っている

820 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:46:28 ID:JkPvmXMX0
ホーキング博士は今更スタートレックでも見て影響受けたのか
あんたらしくないよ

821 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:47:02 ID:iGjsDG0W0
無人探査機が数十年掛けてやっと太陽系の果てまで到達した時代に
恒星間の有人飛行など、速度以上に太陽系離脱や星間物質やが
人体に与える影響を考えると、まだまだ先の話だな
100年以内に実現できるとしたら、火星をテラフォーミングする辺りが
精一杯だと思う

【宇宙】ボイジャー1号、太陽系の果てに到達
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1157289569/

822 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:49:01 ID:l/kECrVk0
>>820
彼は出演してますが、

823 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:51:06 ID:JkPvmXMX0
>>822
wwwホントだ!

824 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:51:44 ID:W+fvKDQv0
ユアノン素粒子を見つけて、宇宙の旅に耐えうるように人類を改良しなくちゃな。

825 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:51:54 ID:jY410pw30
>>820
もっと彼は勉強するべきだよな

826 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:52:19 ID:h1b4LT6C0
刺激的な発想ですね。

827 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:53:31 ID:mmVWuBU00
まぁ宇宙に対して人類は脆すぎるし
寿命も短すぎるから、人間そのものを
強化するほうが先だな。

828 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:53:44 ID:xJgD/miv0
テラフォーミングには火星が一番手っ取り早そうだが、それでも質量が足りなくて大気密度を維持出来ないんじゃないかと思うんだがどうだろう?

829 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:54:00 ID:kktFh+Sk0
時代がスナッチャーに追いついてきたな
まずはポリスノーツからだ

830 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:54:24 ID:XphLDY8b0
>>818 金星と火星を入れ替えたらどうよ。
あれもし太陽系創生の初期に入れ替わってたら、今ごろ火星人が居てもおかしくないんだよね。
カナダやシベリアみたいな気候くらいにはなっていて、生物はほぼ確実に居ただろうね。
(入れ替わった火星軌道にある金星は現在の火星や地球程度の自転だとする)

831 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:54:50 ID:9leAeHg10
人類の存亡より、宇宙創生の謎を早く解き明かしてくれよ博士

ただし、おれにもわかるようになw

832 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:55:04 ID:0Vl8Gt2t0
スペースコロニーまだぁ

サイド3の独立まだぁ

833 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:55:43 ID:ohuFdaUo0
  ________  _____ 
 (   ・∀・   __) O━━━━/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\  // ̄ ̄ ̄ おっけー!
          ◎) ̄ ̄ ̄>
            ̄ ̄ ̄

834 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:55:58 ID:JZ1VE3Ea0
まずは軌道エレベーターと月基地だな

835 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:56:04 ID:jY410pw30
>>826
ブッシュ大統領に「よっ、大統領!」と言ってみたいw

836 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:56:19 ID:4T8qDb6t0
妻とセックスするときは、やはり騎乗位だったんだろうな

837 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:56:33 ID:siVvmE2D0
>>809
なにを寝言言ってんだかw
地球と人類を語ってるんだよw

838 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:56:36 ID:eeuF9aBQ0
アメリカに宇宙人の基地があって歴代の大統領にだけに秘密が伝えられた
というネタを信じてた子供の頃

839 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:56:40 ID:7TN6plbk0
オルタネイティブ5か


彩峰を無事に送り出さねば・・・・・・・・・・・・・・・・

840 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:56:50 ID:n/Z++8bD0
>>832
残念だが、まだだ
ここにいるオールドタイプが、こんなくだらない議論をしているあいだは
ニュータイプは生まれないのだよ

841 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:57:00 ID:J6xVrqe/0
>>829
この時期になるとどでかい花火を打ち上げたくなるんだよな、年忘れのな。

842 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:57:10 ID:6G+PIklK0
人類を輸出するのはやめて、その星で生きていけそうな生物を定着させる
だけで良いと思うのよね。
生命を定着させれば星の環境に合うように勝手に進化していくだろうし。
人間にこだわらなくていいやん。

843 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:57:13 ID:RjvU9kdh0
「ホーキング」という名前を見て訃報かと思ってしまいますたw

844 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:57:39 ID:0Vl8Gt2t0
>>840
このニュータイプのできそこないが!

845 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:58:11 ID:ohuFdaUo0
     ___ ___ ___ ___   ___  ___  ___  _  _
    / __//___//__ //__  / /___//__  //___//_// /
    / /__  _    _ / /__ / /  _   __/ / ___ _   ̄ 
   /__  / / /  /// // _  <   / /   / _ < / __/ /  \
   __/ / / / // / // / / /  / /  / / / // /    / /\ \
  /     / / //   ̄  // / / /  / /  / / / //    ̄ ̄// / / /
   ̄ ̄ ̄    ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄   ̄    ̄    ̄   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄    ̄

846 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:58:27 ID:GPEEQYU/0
>792
理論的にもだが、
確か世界中の国がGNPの5%くらいを供出すれば資金的にもできた筈。

そこまでして作る情熱が世界にないだけ。
後進国の5%は大出費だし。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:59:19 ID:n/Z++8bD0
>>844
重力に縛られた人間が何を言う!

848 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:59:56 ID:l38O62pv0
アルファケンタウリの第五惑星では、既に50年以上も前に
その危機に気づいており、実は5年程前に一番近い恒星に向けて
移民を開始したところなのだよ。

849 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:00:05 ID:soRUaV4n0
>822
それはタロス星で拉致された先代の船長の事ですか?

850 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:00:37 ID:y70MBpAU0
>>797
ARIA(AQUA)

851 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:01:08 ID:EBYhkrj80
>>847
わぁー
大きな星がついたり消えたりしてるぞー

おーい だれかー 出してくださいよ〜

852 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:01:13 ID:r05SwI/z0

人間の身体は地球仕様なんだから、宇宙で使うのには不都合がある。

人類の英知を情報化して、人工頭脳が宇宙に旅立つのがよい。


853 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:01:36 ID:etPowdxk0
>>843 >ホーキング」という名前を見て訃報かと
ホーキングは今まで人類の未来について悲観的だったのに
(もうじき滅んでもおかしくはない。しかも文明が進むほどその危険性は高まる。などといつも言っていた)
急に未来を夢見るようなこといい始めて・・・

人は本当に悲観的な状況になった時に、言葉では明るい未来を語り始める。
夢を託して。


もしかして、本当に近いうちに・・・

854 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:01:39 ID:4MfIOrB7O
>>840
強化人間乙!

855 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:02:07 ID:F4AgG54q0
光の速さの遅さに絶望

856 :唯一無二 ◆t42VGcgKDk :2006/12/02(土) 00:02:28 ID:MWK1Oug90
ぼ、ぼくのおちんちんも彼女のアソコからアナルへ移住しそうです><とかいうの禁止ね。

857 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:02:53 ID:gXCffQlx0
幻体になって端末送って量子テレポートですか?

858 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:03:10 ID:Dio+VTM/0
宇宙空間には光らない星が大量にある。

光速に近い速度で移動したら、たちまち衝突してあの世行き。

859 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:03:24 ID:bbLbJZI/0
>>846
直径6キロメートル長さ30`メートルの円筒状の建造物に
必要な建材量はどんくらいなんだ?
日雇いとび職レスよろ

860 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:04:01 ID:qdlBrC3M0
>>855
それが時間の速度だから仕方が無い

861 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:04:17 ID:IQHoDlU0O
宇宙外に行ってみたいのよ死ぬまでに
多分生物は原始宇宙分裂の時に宇宙外から混ざりこんだノイズなんだ
と勝手に考えてみた

862 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:05:50 ID:pN0visIe0
>>670
今更だけど、
 無 理
部品一つ作れない。
コンデンサ、形状記憶合金製アンテナ、充電池、LSI、LCD、全部無理
それどころかボタンのメンブレンスイッチすら作れない。
めちゃくちゃたくさんの要素技術の積み重ねで製品はできてる。
携帯に限らず、どんな機械でもそう。

同様に、200年後のCPUの設計図があっても、我々にはちんぷんかんぷんだし、
未来人が一緒に来ても、道具や材料や部品やらが足りずに絶対に作れない。

残念ながらCPUの進歩がちょっとずつなんて言ってるようじゃアレ
CPUの進歩は早すぎて異常

863 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:07:35 ID:NMDbvF4I0
ダイダロス計画ってどうなったんだろ

864 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:08:12 ID:25Kby8n50
堀江逮捕されたけど面白い奴だった。2007年ロケットエンジンによる
F1開催とか・・・堀江抜きで各国から最先端の技術の粋が集合して
まさしく人類始まって以来の速さの祭典が開催されるんだろうが・
昨年も堀江は世界中の宇宙開発事業関係を見て周り、民間の打ち上げ
の場に立ち会ったりもした。超豪華客船には堀江を始め世界中から
元宇宙飛行士NASA関係者、経済界の大物大富豪らが集まり会議をした。
堀江は今後懸念される人類の食料問題も真剣に考え、研究開発してた。

今被告人と成り、宮内中村等の背任横領を知った堀江は落ち込む事無く
検察側の追求にも堀江流で対抗している。宇宙とは全く関係ない話だが
検察の宮内中村らの横領を見逃す代わりに、堀江にとり不利な証言をさ
せるやり方は納得いかない。マスコミも検察の一方的な情報だけ流さず
中立で有って欲しい。法治国家日本は堀江の欠点だけ誇張するのは変だ。


865 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:08:24 ID:soRUaV4n0
>862
犬年齢理論宜しく進歩しまくって、
一昔前のスパコンが10万円で手に入るご時世だからな・・・
しかもそれをエロ動画収集専用とかに使ってる贅沢さ。

866 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:09:12 ID:lo1BrfuhO
隕石はともかく、核戦争の危険は移住しても変わらんと思うが。
まあ、太陽が膨張して地球が蒸発する前に何とかしないとヤバいんだよね。


867 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:09:36 ID:qdlBrC3M0
>>862
小さい方の技術の進歩は早いな

868 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:09:40 ID:uBIYrFov0
>>840
それでは戦争の道具以下だなニュータイプ

869 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:10:28 ID:zD6RDjWf0
一番乗りは森繁

870 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:11:48 ID:qDeSN7Yw0
位相差空間ゲートの事故が起きないと移住できんがな。

871 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:12:42 ID:aokD9yvm0
ホーキング、マブラヴでもplayしたんか?

872 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:13:42 ID:IQHoDlU0O
てゆうか光ってゆうのはさ、コピー機のひかりみたいなもので、
時間は物質がコピーされたそのズレによって生みだされた変化の結果じゃないか?
そう考えてみたら生物が自分のコピーを作りながら進化し、やがて滅びゆく
そんな流れも自然なごく宇宙的な変化だ

873 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:15:58 ID:TS9sdgtQ0
そういえば、M理論ってどうなった?

874 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:16:16 ID:bbLbJZI/0
>>872
コピー機直してる俺が言うけど


それは違う

875 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:16:33 ID:YiWEdwjg0
膜?

876 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:16:57 ID:Yt+KyWGE0
>>874
コピー機メンテ乙

877 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:18:18 ID:bbLbJZI/0
>>876
thx!

878 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:20:23 ID:LvRsP6CX0
もっと若いと思ってたら還暦こえてたのね・・・

879 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:20:51 ID:rXZM5JRC0
ワープがなくてもハイパードライヴがあるから大丈夫

880 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:21:16 ID:y9kaJjwpO
時間どうこうの概念なんて人間が勝手に作り出した物なので時空なんてもんはそもそも存在しない
よってワープなんてむりぽ

881 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:22:01 ID:soRUaV4n0
ぶっちゃけ、質量ありまくりの人間で光速移動した日には
チビ黒サンボの虎みたいになってしまうんだろうなぁ・・・

スタートレックでも「原始的な身体」と揶揄されてたし。

882 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:22:45 ID:93316+2g0
そこいらのグレイに頼めばワープ技術くらい教えてくれるんじゃないの?

883 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:24:00 ID:r05SwI/z0

生物の進化とは、神になる道程でしょ。
宇宙のあちこちで、生物が発生し進化する。
中には消滅する生物もいるが、進化の最終段階に入ると宇宙の真理を知る神になる。

そうなったら、生も死も越えた安らぎの世界に到達するんだよ。
人類のバイオテクノロジーやコンピューターの発達も、その過程に過ぎない。


884 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:24:00 ID:rXZM5JRC0
>>882
> そこいらのグレイに頼めばワープ技術くらい教えてくれるんじゃないの?

2000兆ドル要求されたってさ。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:24:36 ID:TS9sdgtQ0
>>875
そうそう膜宇宙

886 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:24:44 ID:n99iIQ0m0
あーあ・・・ とうとう狂っちゃったか・・・

887 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:25:06 ID:IQHoDlU0O
>>874
光は生物よりはるかにコピーの精度が正確でコピー速度が速いだけでは?
そう考えてみると生物だけが宇宙の中で突出してコピー精度が悪い物質なのかも…
こんな事考えてたら今日の朝コピー機壊れてめちゃくちゃイライラしてた自分がどうでも良くなるなW

888 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:25:56 ID:G4/1hy490
そろそろオーバーロードのカレルレンが来るんじゃね

889 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:28:36 ID:n99iIQ0m0
6年間冷凍睡眠とか6光年とか、アホがいっぱいいるスレですねw

890 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:28:45 ID:KLKXDhmz0
俺のご先祖様がちゃんとモノリスに触っていれば。

891 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:31:07 ID:HlnZNehD0
微生物やバクテリアを培養しながら、適当な星にカプセルで放出する自動航行宇宙船作ろうぜ。
このまま生命体が滅亡するのは、寂しいよ。

892 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:32:57 ID:GM6A1gKt0
バルカン人が来るまで待つよ

893 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:33:39 ID:kxBFtlwV0
地球以外に住めるわけない













ホーキングはカルト

894 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:33:48 ID:uBIYrFov0
>>884
宇宙ではドルが使えるのか。少し安心した。

895 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:33:51 ID:KLKXDhmz0
星雲並みに成長したボイジャーが帰って来るまで
のんびり待とうよ。

896 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:34:03 ID:n99iIQ0m0
普通は、6年間もセックスなしだと耐えられない。

そこでオマエラですよwwwwww

897 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:36:19 ID:96htfmx2O
別の惑星に行っても、隕石や核戦争の心配は無くならない希ガス

898 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:36:32 ID:YiWEdwjg0


   (V)∧_∧(V)
    ヽ(・ω・)ノ  フォッフォッフォッ
.     /  /
    ノ ̄ゝ


.          (V)∧_∧(V)
           ヽ(   )ノ  フォッフォッフォッフォッ
.           /  /
       .......... ノ ̄ゝ


899 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:37:14 ID:IQHoDlU0O
>>896
大丈夫 人はオナニーさえあれば生きてゆける。








脳味噌スクランブルエッグになるがな。

900 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:38:02 ID:IZ4X2vYo0
>>897
そしたら、また別の星を探せばいいのさw

901 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:38:05 ID:gOE2Gb100
>>884
9ガラスに相当するかな

902 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:38:05 ID:jyPKOVI80
とりあえず、コロニー作って戦争して
コロニー落としで人口半減。

これで、問題は解決するよな?

903 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:38:34 ID:EBYhkrj80
心配するな
おまいらどうせよその星に移住したって
派遣、契約社員のサビ残奴隷だから

904 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:39:40 ID:soRUaV4n0
冷静なバルカン人でさえ発情期には勝てないのに・・・
性欲に負け、射精で後進するような肉体ではニュータイプになれない。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:41:14 ID:bbLbJZI/0
月まで何時間でいけるん?

906 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:46:49 ID:O5/0jNHIO
ホーキング青山という車椅子の風俗好きは元気か?

907 :やきにく:2006/12/02(土) 00:50:14 ID:a0GVgBINO
障害者に思想を語らせる演出って

そろそろ退き際だと思います。

908 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:52:27 ID:IQHoDlU0O
>>905
シャトルで3日〜4日みたいだよ
これなら俺でもオナ禁できそうW

909 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:53:27 ID:n99iIQ0m0

宇宙開拓者=スベース屯田兵

910 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:53:53 ID:OEK48YVs0
軍靴の足音がするね

911 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:54:46 ID:d1DOC3L10
宇宙 スペース ナンバーワン

912 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:56:07 ID:VB+TIyI3O
どんな翼をもらおうと、人は地上を懐かしむ

913 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:56:23 ID:SwuZIFN90
この人もう亡くなったかと思ってた。
オレが子供の頃から死にかけの印象があったから。

914 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:59:08 ID:DFt4xoLJ0
司会:「今日は我が大学に、世界的な理論物理学者、ホーキング博士においで頂きました。
    『宇宙論』を講義して頂きます。それでは、ホーキング博士の登場です!」
会場:(パチパチパチパチパチ・・・・・)
司会:「今日は遠い所より、よくお出で頂きました。早速ですがそれでは講義をお願いします。」

ホーキング:
「ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何?fとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。 」


司会:「ありがとうございました・・・」


915 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:59:56 ID:a/3JBJBWO
戦国マジンナンバーワン

916 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:00:53 ID:CF9OUskF0
ホーキングはスタートレックのファンだと言う話を聞いたことがある
冒頭でデータ少佐と競演してたし

917 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:01:49 ID:2JeLuwzw0
ブラックホールの蒸発を言ってた人だね

918 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:04:49 ID:soRUaV4n0
ベトナム以降、今となってはクリンゴンの方がアメリカだな

919 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:05:36 ID:sHQH5pmv0
お前ら職は無いくせに夢はあるんだな

920 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:15:13 ID:R2m46pn50
>>919
夢があれば職がなくても生きていけるんだ。
逆に夢がなくなると、職があっても生きていけなくなる

921 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:15:49 ID:IQHoDlU0O
>>914
面白W

922 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:17:39 ID:VDwIP62mO
ゴリラーマンか。

923 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:19:17 ID:xptkVYBW0
危機に陥った人類が他の科学力の遅れた人類の生存に適した惑星を侵略し
現地人を皆殺しにして、植民地にする小説とかあるかな。


白人のホーキングは、他の惑星に移住の意味を理解していないな。



924 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:27:44 ID:0vGmOXT8O
人の原子配列をスキャンしてデータ化して光ファイバーで転送して、そのデータを元に向こうで再構築すればいいじゃん。

しかし、記憶はスキャン出来ないよなー

925 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:28:50 ID:u6iRy+7x0
そのうち銀河系を破壊する兵器が開発されるよ!

926 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:28:59 ID:soRUaV4n0
>924
馬鹿者。途中でハエが入ったらどうするんだ?

927 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:33:28 ID:pN0visIe0
>>926
かわいい女の子が入るかもしれないと前向きに考えるんだ!

928 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:33:41 ID:dmfUcMEM0
ぶっちゃけホーキングは語れない

929 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:34:19 ID:0vGmOXT8O
>>926
ドラクエVに出れるよ

930 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:35:41 ID:soRUaV4n0
>929
女の子が入るよりもそっちの方が前向きだな。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:39:01 ID:j5umdabP0
>>929
リザードフライはドラクエ2、はえおとこはドラクエ4だぞ。

932 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:41:19 ID:DgT+ZgjZ0
省略されました。
全文表示するにはハッブルハッブル・・・

933 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:54:32 ID:qi9MJGZy0
>>924
原子配列全部スキャンすれば記憶も入ってると思うんだが
魂とかで記憶が保存されてることはないだろう

934 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:57:05 ID:Iy4sgaC/0
ダーコーヴァを語る奴が一人もいないとは!

935 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:57:08 ID:hxf/Pha90
とりあえず遺伝子操作で天才児を一杯作ることからははじめないと

間に合わなくね?

936 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:04:12 ID:6TkTNDjY0
その点、火の鳥はそんなこと描いてるよな
この博士が言ってる事を漫画にしてるんだ
やっぱり治虫さんは天才だったんだな

937 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:08:08 ID:9i1ApsfuO
バッフクランの俺がきましたよ

938 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:08:22 ID:LnndT1U80
>>924
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/sikou2.html
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/sikou3.html

939 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:09:16 ID:aCJ7EFFy0
宇宙は真空がいっぱいなんだよね?
宇宙に住むのはいいけど、真空って吸っても平気なの?

940 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:09:29 ID:LMr+5qrY0
人類は滅亡が先か、進化が先か・・・

941 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:14:24 ID:aRwAoUpNO
大丈夫です。だって真空=真の空気なのですからーですからぁぁぁあ!

942 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:23:23 ID:4LsZOjNj0
銀河鉄道999見て戻ってきたぞ。火星なんて行くもんじゃねーや。

943 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:47:10 ID:9Xu7NB5I0
とりあえず、巨大宇宙船建造の為にも、宇宙空間での橋頭堡が必要。
月基地・火星基地の造成は早期に達成されなければならない。
そしてワープ航法が実現困難である以上は、100〜1000世代かけて、
1万人程度の人が過ごせるだけの宇宙船を作り(まさにコロニークラス)、
長時間かけて宇宙を旅するしかないな(その間に文明を忘れる、なんてSFもあった気がするが)。

944 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:50:38 ID:1xBg1BUlO
金魚鉢被った、
火星からの友好使節団まだぁ

945 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:01:06 ID:LMr+5qrY0
人類はまだ月にも降り立ってないからなぁ・・・

946 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:03:19 ID:rlOupxT90
>>1
まあ、ホーキングは何とか宇宙に行かせたいではあるな。


947 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:05:04 ID:t5nJ2LoQ0
まずは出来ることからこつこつと
軌道エレベーター作って打ち上げコスト下げること考えようや
>>943
多世代恒星間宇宙船ものな
>>936
手塚とかよりずっと前からSFにはある話
>>924
不確定性原理から全原子配列のスキャンは不可能

948 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:07:34 ID:EUL9eldlO
文系って馬鹿なんだな〜




と、このスレであらためて感じましたw

949 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:09:34 ID:83PdAfau0
本当の天才ならワープ出来るぐらいのブレークスルー起こして
新物理理論体系作ってみろこの凡人が

950 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:14:47 ID:fx6gm4A10
マジレスすると、土星の衛星タイタンが一番有力視されてる

951 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:16:22 ID:HgcJa/w60
宇宙に移民したいね〜
火星あたりに自治区作りたいな。

952 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:16:24 ID:W86NpkVl0
土星のタイタンと木星のエウロパが期待されてるよね

953 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:19:47 ID:XVIGp7Mq0
火星に住みたい

954 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:21:38 ID:/dGww+RYO
ホーキング博士、人類の滅亡を語る前に
自分とこの嫁さんの虐待なんとかしろよ

955 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:23:49 ID:/dGww+RYO
>>17
おお……離婚してたのか

956 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:25:02 ID:N6aonL9QO
宇宙怪獣軍団が!
エグゼリオ変動重力源がああああああああああああああ

957 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:27:47 ID:+fUw9Zhv0
データ少佐とポーカーやってたのカッコヨス

958 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:28:21 ID:3V/f5eJDO
>>939
真空で息をすったら死にます。


あと、宇宙は放射性物質や未知の物質が沢山あるので、宇宙服なしでは危険すぎます。それに太陽光に直にあたったら1秒で火傷します。

959 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:28:27 ID:h9PQfgj+0
宇宙の可能性よりこの人見てると人間の可能性に落ち込む。
悪妻のうえに体がこんなんなんだぞ

960 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:29:46 ID:HgcJa/w60
>>959
むしろ、生きていられることに感動しておいたほうがいい気がするが。
前向きに生きてないと、今を生き抜けないよ。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:33:09 ID:tw9hou0A0
引っ越しに6年もかかるんだろ、、、無理だっつうの。

962 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:35:03 ID:drFph/2R0

H博士「他の惑星へ移住するためのワープ航法を開発した。
    問題は『誰を送り込むのか』だが・・・・・」

米国人「まずは、我々が行きましょう。」

英国人「いや、まずは開発国である我々が・・・・・」

日本人「金ならいくらでも払いますから、我々を行かせてください。」

朝鮮人「ワープ航法はチョウセン起源ニダ。ウリ達が一番乗りニダ。」

一同 「どうぞ、どうぞ。」


963 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:35:58 ID:Pf/YAQ580
別の惑星で隕石とか戦争とかあるかもしれんじゃん

964 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:38:51 ID:tzHaVKecO
携挙か 栄光の体で検索すると 将来 人類は超人になるとされる。これが 真キリスト教だ!アーメン。

965 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:39:38 ID:t5nJ2LoQ0
>>963
>>948

966 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:43:32 ID:f/+aC/0X0
天才なら移住しなくて済む方法を考えてくれ。

967 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:46:04 ID:T8v98PJdO
別の惑星に着陸した瞬間、変な十字架に潰されるのがオチ

968 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:51:36 ID:AsB4El/U0
ホーキングボケたか
宇宙は膨張して★はどんどん遠ざかっているし
光に近いスピードを出せば宇宙の塵が貫通して船はボロボロになる

969 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:53:18 ID:5cxEbB2B0
そんなことよりコロニー作れよ

970 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:53:58 ID:XasMKGW70
>>969
そのまえにミノフスキ−粒子発見しないと

971 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:57:12 ID:+8MdoXsB0
6年なんて引きこもりにはあっという間ですよ。

972 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:01:58 ID:Zp36aTdW0
これ以上害虫の行動範囲増やしてどうすんだよ

973 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:02:36 ID:DY7Bd3yq0
むしろそろそろ別の惑星から移住者が来る頃なんじゃね?

974 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:05:33 ID:W86NpkVl0
そういえば宇宙人っていつのまにタコみたいのからあたまでっかちのに進化したの?

975 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:10:40 ID:XasMKGW70
>>973
既に移住者は来てるらしいぞ
宇宙人の住民票もってるって韮澤さんが言ってた
今年のスペシャルで、きっと明らかにしてくれるハズ

976 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:18:32 ID:tw9hou0A0
本気で移住を考えているのならエベレストの山頂にダイワハウスを建てて
1年間暮らしてみればいい

977 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:21:19 ID:QZ6dG08mO
奥さんが犯人

978 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:23:23 ID:zoFzfOGk0
別の惑星へ移住しても隕石と戦争の脅威があるだろーこのひとぐるまが!
と凡人の俺がゆーてみた

979 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:23:24 ID:rmIZs/Fx0
天才もボケるのか・・・。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:24:46 ID:3cfLjhWH0
絶滅するとしたらそれも人類の運命だな
ましてや核戦争で自滅なんて自業自得

981 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:26:05 ID:XJHN9/Vq0
月を足がかりに火星に移住かな?

982 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:26:27 ID:7V2KFX8e0
>人類は遅かれ早かれ、いん石の衝突や核
>戦争によって滅亡する

さらっと爆弾発言だなw


983 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:29:15 ID:9Xu7NB5I0
まあ実際問題、宇宙旅行より前に、文化女中機器かロビィを先に作れよ理系。
洗濯とメシ作りと掃除など皆やってもらいたいんだが。まんどくせーし。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:29:24 ID:YiWEdwjg0
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

985 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:30:10 ID:5cxEbB2B0
こんな汚い社会、滅亡すればいいのに。

986 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 05:21:10 ID:i8cpBVdv0
>>547
ご明察

987 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 05:46:45 ID:MsBzPmFL0
宇宙開発の専門家じゃないから

988 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:00:46 ID:ZHnNcwBKO
ふむふむ
コロニーを造ればいいのか

989 :重力に魂を引かれた名無しさん:2006/12/02(土) 06:02:15 ID:SVCAFA/X0
いきなり何光年も先の星に行くこと前提に話をしてるけど
とりあえず地球のそばに宇宙コロニー作ったほうが簡単だわな


990 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:05:14 ID:tw9hou0A0
コロニーに逝っても正社員になれる保障は無い

991 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:09:52 ID:4TZaDqalO
コロニーを地球に落として滅ぼしてやる!

992 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:12:09 ID:W86NpkVl0
てゆうか、隕石や戦争で人類滅亡って言う仮定に対するリスクヘッジとして別の惑星が示されているんであって
地球圏にコロニーとかリスクヘッジになってないんじゃ?

993 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:14:16 ID:vphZ8TzbO
難しく考えず先ずルナツーを作ろうよ

994 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:19:52 ID:uHRnUPjfO
そうだな…
俺が死んで300年位したら
滅んでいいよ。

995 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:25:03 ID:zM4N1GedO
支那人・韓国人・朝鮮人・黒人・ユダヤ人だけ移住させたいな!

いい星になるよ!

996 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:25:06 ID:6GUboEgM0
日清のフリーダム計画って進行してるの?重いから面倒くさい

997 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:26:20 ID:C6pUhYz50
軌道エレベータ付の家建てればキノコ雲もそこまで届かないよ

998 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:34:45 ID:q5RFFGwY0
>>996
アニメドラマとしてネットで配信している。

1000ならホーキング博士と握手ができる。

999 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:48:33 ID:u0Wz9aT10
そんなことは無理

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:49:00 ID:YiWEdwjg0
           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は 孔 明 の 罠 だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |    そ ん な 事 は 無 理 だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

195 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)