5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【将棋】女流棋士会が独立方針決める 新法人設立へ

1 :まつもと泉ピン子φ ★:2006/12/01(金) 21:48:42 ID:???0

将棋の女流棋士会(藤森奈津子会長、53人)が1日、東京都内で臨時総会
を開き、日本将棋連盟(米長邦雄会長)から独立する方針を決めた。今後、
連盟の理事会と協議したうえで、新法人の設立を目指す。

 総会では、「女流将棋協会(仮称)の法人格取得のための設立準備委員会
設置」についての投票を行い、賛成多数(賛成44、反対1、棄権8)で設置を
決めた。総会終了後、藤森会長らが「独立に向けた協議の場を設けてほしい」
との申し入れ書を理事会に提出。西村一義専務理事が「誠意を持って対応し
たい」とのコメントを出した。

 女流棋士会は既存の女流棋戦の独自運営や新たなイベント展開、ファンクラブ
の設立などを計画。財政基盤の確立やファン拡大をはかるという。

 設立準備委員長に選ばれた中井広恵女流六段は「連盟に育ててもらった気
持ちは強く持っています。長い間にはいろいろなことがありましたが、過去を振
り返らずに、新しい指し手を考えていきたい」と語った。

 連盟は74年、女流名人位戦の創設とともに6人を女流棋士と認めた。84年、
養成機関の女流育成会が発足。現役の女流棋士は現在、50人となっている。
公式棋戦は女流名人位戦、女流王将戦など六つあり、そのうち四つがタイトル戦。

 一方、棋士の養成機関の奨励会に入った女性は、これまで12人。10人は退
会し、今は2人が挑戦している。

 連盟は原則的に奨励会の規定をクリアした棋士を正会員としており、女流棋士
は別扱い。立場はあいまいで、正会員の男性棋士と違って定期的な収入もなく、
「独立して再出発すべきだ」という声が高まっていた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/news/20061202k0000m040112000c.html

2 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:49:12 ID:hsRpXNXa0
女流(笑)

3 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:49:21 ID:YfsmlOIy0
女の脳は将棋に向いてないんだよ
フェミは認めないんだけどね
迷惑な話

4 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:52:09 ID:FOO1rStA0
端的に言って女の方が将棋弱いよね?
男と互角に戦えるのでないと、女流棋士なんて何の意味もない。
もし男と互角に戦えるのなら、女流棋士会なんて必要ない。


・・・まあ実はこれは、
女子マラソンとか陸上とかテニスとか、
何でも言えることなんだがな

5 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:52:11 ID:sQ/gMsNaO
中原衛生の元彼女は復帰しますか?

6 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:54:10 ID:J3Xkc+3r0
http://shogi.mycom.co.jp/ladies2006/result/

対局画像がいろいろ

7 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:54:50 ID:OqcTrfqX0
新春女流棋士水泳大会〜ポロリもあるよ!〜

8 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:57:16 ID:YfsmlOIy0
突撃しまぁす!

9 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 21:58:24 ID:DvTOgt0S0
昔からのファンとして、少々残念でならない。

囲碁と何が違うのだろうか?



10 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:00:37 ID:jzHq62bS0
ああ決まったか
賛成44反対票1だから
全会一致みたいなもんだな

11 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:02:02 ID:9EYBbgCg0
明示的に女子の脳の仕組みが根本的に違うと言うなら男女での区別は必要でしょうが、女子の
進出は、将棋の長い歴史から見るとまだ始まったばかりなのです。
つまり、男子を凌駕する女子が確率的にまだ出ていないだけであり、わざわざ、男女の区別を作
る必要はないと言う思いから書き込みします。

奨励会を突破出来ない挑戦者の女子だけに、なぜお金が行く恵まれた環境があるのでしょう。
こう言う恵まれた環境があるにもかかわらず、文句の言い放題で、「プロとして独立する」とは、
何処まで甘えきった集団なのでしょう。

多くの挑戦者達と同じように何の保証も無いアマチュアとして再出発し、「真のプロをめざし奨励
会突破に挑戦する」という強い志を持った女子がなぜ一人もいないのでしょう。

あなた達の真に望んでいる待遇や身分は奨励会突破の向こうに、すべての人に平等に用意さ
れているのに。

一度美味しい餌(奨励会突破も出来ずにお金が手に入る)を与えるとこうなってしまうという典型

こういう中身の伴わない甘えきった連中が、外見の体裁を整えようと、何をやっても全くの無意
味です。

ただし、こういう矛盾だらけの現状から、「すべての人と同じように、何の保証も無いアマチュア
(女子集団)として独立する」というなら賛同し、同意し、心から応援します。しかし、蓋を開けると
そうじゃないようだな。

情けない。

まずは、多くの挑戦者達と同じように何の保証も無いアマチュアとして、「真のプロをめざし奨励
会突破に挑戦する」という強い志を持ち、実行すると言うことが先決なのではありませんか。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:05:31 ID:jzHq62bS0
囲碁は男女には別れとらんが
団体は2つあるわな
日本棋院と関西棋院

13 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:08:49 ID:pnqK6Nw20
これは好ましいニュース

14 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:09:12 ID:UlSeX0J90
ブスな上に性格も悪く気も利かないメスブタの集まりが何出来るんだ

15 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:09:13 ID:YK5wMscM0
女将棋オワタ

16 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:11:34 ID:BMwu4t9T0
日本娼妓連盟発足



17 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:12:51 ID:9jTpUN/50
アマチュアレベルの棋力しかないのに、プロでやっていく道・・・それが独立

18 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:14:32 ID:7/5zufNP0
>4
男女の体格差が少なからず影響を及ぼすスポーツと将棋なんかを一緒にするな。

19 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:15:24 ID:mPv9S7s60
>>1
奨励会の環境は、女性にとっていろいろ不利な部分もあるんじゃないか?
その突破は決して実力だけの問題ではない。

それに再チャレンジと簡単に言うけど、あそこの上限年齢を知らぬ訳でもあるまい。
わざと不可能な事を言って、本人の努力、資質に転嫁するのは卑怯だろう。




20 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:15:30 ID:YMR/iLcW0
>>18
将棋もプロのレベルになれば体力勝負だけどね。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:16:17 ID:VJ/OMMZU0
スポーツと違って、女性美を鑑賞できるわけじゃねーからな。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:17:45 ID:Pyzifbt90
>>19
奨励会うんぬん以前に女流の対棋士勝率が1割じゃ話にならんだろ・・・
瀬川ぐらいに下位棋士相手に勝てれば、プロへの編入試験もあるだろうに・・・

23 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:17:48 ID:mPv9S7s60
>>11
奨励会の環境は、女性にとっていろいろ不利な部分もあるんじゃないか?
その突破は決して実力だけの問題ではない。

それに再チャレンジと簡単に言うけど、あそこの上限年齢を知らぬ訳でもあるまい。
わざと不可能な事を言って、本人の努力、資質に転嫁するのは卑怯だろう。


24 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:17:59 ID:E97eZx+U0
>>19
その後の対プロ棋士の成績見ても
奨励会抜けそうな人はいない感じがするが

25 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:19:20 ID:yGqgw/kK0
反対したのって誰だろ

26 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:21:12 ID:9jTpUN/50
>>19
不利な部分なんて皆無だよ。
女性のプロ棋士が生まれないから女性を育てるために存在したのが女流棋士。
男性と同じ道をたどりたければたどれる。
でもそこにたどりつける女性が出てこないから特別枠を作って育ててあげようとしてただけ。
そしたらその特別枠が、独立してしまった。

27 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:23:13 ID:jdzGWz3y0
ある意味名人戦問題で票が割れた男性棋士よりまとまってるし、
好感はもてるね。だから応援しようという気にはなる。
方や男性棋士は将棋馬鹿だからいくら強くとも応援しようとは思わん。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:25:03 ID:tBC7CUKt0
まあ実際には将棋連盟自体も女流をリストラしたがっていたからな

29 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:25:41 ID:eHLunZBK0
性差別はよくないよ。女流棋士なんてなくして奨励会の一本道だけでいい。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:26:47 ID:7ydsmiMG0
>>11
>こう言う恵まれた環境があるにもかかわらず、文句の言い放題で、

文句を言うどころか、女流棋士は将棋連盟の正会員ではないため
棋士総会を傍聴することさえ認められていなかった。

収入・社会保障の面でも上記の理由で長年不安定な状態のまま
放置されていた。とても「恵まれた環境」といえる状態ではなかった。

では女流が待遇に不満をもって独立に踏み切ったのかというと、
事実は少し違うようだ。この独立の動きは、将棋連盟会長から要請
されてのもので、実は女流切り捨てのリストラ策らしいとの声がある。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:30:57 ID:aVwHOYWN0
>>30
試験すら突破できないのが悪い。弱いくせにプロ名乗ろうって言う甘ったれた根性が気に入らない。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:31:09 ID:gpbNnUUL0
男女共同参画に反抗したか

33 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:32:34 ID:9jTpUN/50
天然記念物として保護して育ててあげてる最中だったトキが大反乱おこしたようなもんだね。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:36:25 ID:aVwHOYWN0
>>33
むしろ、受験に落ち続けたが四年間予備校に通ったから学士号よこせって言うくらいの暴論。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:36:53 ID:WEF/yBpR0
女が将棋に向いていないんじゃなくて、女の将棋人口が少ないからだろ。
将棋人口に性差がなければ、女性の正規の棋士も一定は誕生していたはずだし、
「女流棋士」は将棋で飯を食うことなんかできなかった人たちだと思う。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:38:47 ID:u7w/LcFl0
囲碁には、女性の棋士いるんでしょ。
将棋の女性はふがいないなあ。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:41:00 ID:MnyUeIl10
米長邦雄会長からしょっちゅう突撃されても困るから、独立もいいんでない。
後援企業がどのくらい付いてくれるかで今後の活動が決まるから、そこらへんは当たりつけてあるのかな?

38 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:41:19 ID:aVwHOYWN0
性差があるのは男のせいではない。タラレバ言っても現実に初段にすらなれないんだから話にならない。
試験を突破した棋士でもくいっぱぐれる事あるのにお話にならないアマチュア以下がプロ名のろうなんておこがましい。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:45:01 ID:v0fk84RU0
あとで日本将棋連盟に泣きつくのは無しな

40 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:47:37 ID:tUP7xzfL0
現時点でも男子に比べて異常に優遇されているのにさらに特別待遇を要求。
朝鮮人や部落と全く同じですな( ´,_ゝ`)

41 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:48:22 ID:+gjIx31CO
女流将棋協会(仮称)設立準備委員会設置のお知らせ
設立準備委員会の委員は次の通りです。

 蛸島彰子(女流棋士)
 藤森奈津子(女流棋士)
 中井広恵(女流棋士)
 矢内理絵子(女流棋士)
 石橋幸緒(女流棋士)
 大庭美夏(女流棋士)
 古作登(元週刊将棋編集長)
 大泉紘一(元富士通株式会社文教営業部長)
 錦織淳(顧問弁護士)
 宮坂幸子(弁護士)
ttp://joryu.exblog.jp/

42 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:49:28 ID:M7BNkco60
これで林葉直子を復帰させられるな。

43 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:49:45 ID:McoI21uT0
女流棋士なんてプロになれん奴らが何を調子にのってんだ???
脳みそに男女差なんてないはずだぞ。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:50:20 ID:v19BxSat0
差別発言かもしれませんが
歴史のある将棋界の地盤を作った方々は男性。
その男性棋士を支えてきたのが、もちろん師の存在でもあるけれど
陰で支えてきた女房・恋人の存在もある。
ですが、やはり…女性が出しゃばるのは、まだ早いような気はします。
(言葉、悪くてすみません!)
あのヌード集&占いやってる元女流棋士の印象が強いです。
もう少し、先代男性が捨て石となって築き上げてきた将棋界の裏方に徹し、勉強した方が良いのではないでしょうか?
肩書きが男性と一緒より、将棋を愛する心が一緒というのが一番大事ですから。
よく知らないクセに、生意気な事を書いて申し訳ございません。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:51:09 ID:/d221xwk0
そもそも男女分ける意味無いじゃん。
独立するとかより男女分け撤廃しろとか言えよ。


まあそれやったら殆どの女棋士がプロ最下層になるだろうがな。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:54:02 ID:Z47RfI9L0
チェスに一人天才女性がいる。
男女関係なく世界ランキング20位くらいらしい。
こいつのガキならコンピュータ負かせないかな。

47 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:54:29 ID:WEF/yBpR0
まあ、女性の将棋人口を増やせなかったのは下品な将棋連盟の責任でもあるかもしれんけどな・・
なんで囲碁と将棋でこうもイメージが違うのかな・・・。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:54:55 ID:M7BNkco60
>>45
元々男女分けなどない。
たまたま実力で正規のプロ棋士の資格を得ることができたのが男性だけだった。

誰か1人でも女性が実力で4段になれてたら、また違った展開になってたと思われ

49 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 22:57:56 ID:QBD7wAwe0
マジかよこれ
独立して本当にやってけるのかよなっちゃん
せめて囲碁の泉ちゃんクラスのスーパースターが一人でもいてくれたら・・・

50 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:00:02 ID:/d221xwk0
>>48
なんだ。じゃあただのカスの集まりかよ。
女ってだけでプロ落ちした男より良いメシ食えると。

51 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:00:57 ID:mPv9S7s60
奨励会にしろ将棋連盟にしろ、女性が立ち入れるような雰囲気じゃないからな
実力以前に、そこに入ろうとする気すらなくなる・・・

分母が少ない以上、女性名人が出ないのは当然の事だ。
それを全て女性の能力のせいにするとは詭弁も甚だしい


52 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:02:29 ID:tUP7xzfL0
>>50
そうだよ。
女の棋士を増やそうという連盟側の特別の配慮だ。
当然男子にはそのような措置なんか無い。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:02:33 ID:gonFneew0
>>51
名人どころか初段にもなってないんですが

54 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:03:04 ID:Pyzifbt90
>>51
名人どころか最底辺のクラスのプロ棋士すら輩出できてないのだから、
そんな言い訳は通用しない。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:03:23 ID:Ng5Djgq90
ID:mPv9S7s60

56 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:04:28 ID:EesT8/Ph0
スポーツじゃないんだからさ。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:05:26 ID:M7BNkco60
>>51
女性名人が出ないのを雰囲気のせいにするほうこそ詭弁も甚だしいわけだが

58 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:05:27 ID:WEF/yBpR0
いや、>>51のいうことはその通りだろ。
とりあえず男女の能力云々は関係ない。
でもいまの女流棋士は実力が足りないってのも事実。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:07:07 ID:UlSeX0J90
根暗娯楽は関東が強いな

60 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:09:31 ID:tUP7xzfL0
>>58
馬鹿は死ねよ。
その分母を増やすための配慮に対して、自分たちの実力不足を棚に上げ「全然たんねーし」とほざいてんだよ。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:10:26 ID:m0CnQw1e0
>>57
だな。調子こきすぎ。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:11:47 ID:aVwHOYWN0
>>57
名人なんて・・・プロの資格が4段からなんだが、初段を取った奴すら居ない。
つまり、ゴミプロにすらなれないが、特別に女性枠で女流棋士とかもちあげてやってた。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:13:09 ID:YMR/iLcW0
将棋に興味もないというのに「女」というキーワードだけに反応してる人がいるみたいなんですけど。

64 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:13:31 ID:cBqMQALf0
今北商事です。
割って出るっていっても、双方ともわだかまりなく、って事なのかな?
それとも、「そりゃちょっと、ワガママ過ぎるんとちゃいますか?」的な、揉め事ムード?
というか、すでに各方面との話しが付いてて、地ならしが済んでんじゃないのかな?
電通&スポンサー&連盟&政治家&役人&財界人etc・・・
それとも、これからマジで船出するんかな?
これから波風立ってくんのかな?
事情に詳しい人教えてください


65 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:13:59 ID:stnarQtA0
>>60
>自分たちの実力不足を棚に上げ「全然たんねーし」とほざいてんだよ。

誰もそんなこと言ってねえよ。糞バカがw

66 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:15:19 ID:xiWYmsuU0
またっすかwwwwwwwwwwww

67 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:16:31 ID:aVwHOYWN0
>>65
社会保険すらないとかほざいてるじゃん。男だってプロになれなきゃそんなもんはないよ。
つうか、プロになれなきゃ将棋じゃ無収入。女は弱い同士で群れ集まって収入あり。こっちの方が差別だ。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:18:56 ID:zDlnYH3Z0
女流棋士どうしのの対局みたいね。
どこかで放送してくれ。
むさい男性棋士どうしの対局はつまらんな。
これからの将棋は棋力とエロスだ。
蛸島は理事長にまつって対局にださないでくれ。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:20:07 ID:9jTpUN/50
男性キシたちからの反応が出てこないから、いまいちどう盛り上がっていいのかわからん。

70 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:21:20 ID:tc2AP+6t0
もともと女流特別枠なんて作ったのは、女性を入れて女流棋戦等を
新設することで連盟の収入拡大を狙った将棋連盟側のエゴだったわけで、
その拡大分が女流棋士側に全く回ってこない、という悲鳴は至極当然だと
思うけど。
簡単に言えば、プロ野球連盟が高校野球の収入を全て吸い上げ、それに
文句を言うと「悔しかったらプロになってみろ」といってるようなもの。
将棋の男女資質云々とは全然関係ないウサンクサい話だ。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:22 ID:WEF/yBpR0
>>70
まあ、そういうこと。

72 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:23:41 ID:CAuXR1ea0
公式棋戦ってスポンサー付くし、ちゃんと給料払わないとダメでしょ
弱くてもそいつ等を利用して金稼いでるんだからさあ

73 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:26:03 ID:Pyzifbt90
>>72
何か誤解しているようだが、給料を払ってないわけではないぞ。
女流棋戦全体のパイが小さいから、個人個人の取り分が小さくなっているというだけの話だ。
女流でもトップクラスなら男性の中堅プロ以上の収入はある。


74 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:26:42 ID:aVwHOYWN0
>>70
プロ野球選手のほとんどは高校球児だが女流はいつまでたっても客寄せパンダだ。
きぐるみバイトに正社員並の給料と待遇与える企業は無い。差別じゃなく区別に過ぎん。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:26:57 ID:mcTpAUhA0
現時点で女流棋士が全プロ棋士のなかで実力的に乏しいのは事実のようだ。
しかし「日本にいる女性の中で将棋の強さがトップクラス」ってのは敬意をはらわれてもいいと思うのだが。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:27:36 ID:jzHq62bS0
文句言ってるやつは
お前も団体作れよってこった
団体や法人は、ちゃんとした人間なら誰でも作れる
それがうまくいくかどうかはお前しだい


77 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:28:52 ID:aVwHOYWN0
>>75
将棋みたいな頭脳戦で区別する理由が無い。

78 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:29:15 ID:WEF/yBpR0
つか、将棋という競技自体が日本ローカルから抜け出せそうにないのがな・・・
大学でいえば文学部の日本文学みたいな袋小路なんだよな。性差云々よりこっちの方がね。
いやしくも知能を競うゲームであるなら、もっとグローバルな展開が必要だ。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:31:01 ID:CAuXR1ea0
>>73
パイが小さくても会員数も少ないじゃん
つーかそれって賞金とバイト代でしょ

80 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:31:43 ID:tBC7CUKt0
>>69
blogやってる棋士とかだと
「やりたければどうぞ、まあがんばってね」みたいな感じ

81 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:32:13 ID:LWQhnnja0
>>41
なんかミンス党の元代議士が1人いまつねw

82 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:32:34 ID:mcTpAUhA0
>>77
なぜ頭脳戦だと区別する必要がないの?
比較対照としてあげられそうなのはゴルフや女子プロレスといった格闘技になるのかな
意見が聞いてみたい

83 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:32:45 ID:aVwHOYWN0
>>78
グローバルとは逆方向のベクトルで走ろうとする女流はカスってことでいいですね。
実力で男の壁すら越えられないオバカさんが国境を越えられるわけないしな。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:33:46 ID:/d221xwk0
>>78
確かにそうだな。
ルール的には単純なんだし、チェスとの共通点も多いから
国際化に力入れるべきだ。
囲碁より普及しやすいはずなんだが。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:34:41 ID:0S5alrwA0
一人も本物のプロになれないからお情けで「女流プロ」
という肩書きを貰ってたのに、何を勘違いしてるんだか。


86 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:34:51 ID:aVwHOYWN0
>>82
腕力や体格では差が出ないから。それとも女は基本的にバカってことなら分けなきゃしょうがないが。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:34:54 ID:Iq7felwy0
質問
なぜ、男性は「棋士」なのに、女性は「女流棋士」となるのですか。

お答え
いわゆる「男性棋士」と女流棋士は違う制度で対局しています。そのため、区別の意味もあり「女流」がつきます。
ただし、女性でも奨励会を卒業して四段になれば、「男性棋士」と全く同じ条件で対局等を行います。
無論、その場合は肩書きも「棋士」となります。

88 :i u:2006/12/01(金) 23:37:23 ID:SfbmMOVI0
これはすばらしいですね。やはり自分で団体をつくることが経済的な
独立を可能にするのです。層の厚さからか、男性棋士のほうがまだまだ
実力はありますけど、これが最初の一歩になるでしょうね。
ぜひかんばってほしいですね。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:39:06 ID:aVwHOYWN0
>>88
男の方は国籍、性別関係なく実力だけで選別を行ってるのに女は男を締め出そうってだけだろ。
どこら辺がすばらしいのか具体的にいってみろ。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:39:58 ID:unS+2zwy0
小学生大会上位の男女比は10:1くらいなのに、高校以上になると1:0

91 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:43:25 ID:wRX9NUyK0
バンカナファンクラブ設立はまだですか

92 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:44:29 ID:Pyzifbt90
>>79
対局料も含まれてるよ。
それにトップの方はさすがにバイトはしてないだろ。

93 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:46:28 ID:mcTpAUhA0
>>86
その理屈でいくと女子は「腕力や体力で男と差がでるから」っていう理由で女子プロレスや女子ゴルフが存在する事になる。
ちょっと理由付けとして弱くないかな?
「強さ」や「スコア」のみに依存しない何らかの魅力があるから、上記の種目は存在していると思うんだけど。

頭脳戦にも「勝利」以外の何らかの魅力があるでしょ?
女流棋士は「女性の伝統文化の担い手」という考え方もできる。
もうすこし寛大にとらえてもいいと思うんだけどな。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:47:16 ID:Iq7felwy0
>>82
大学入試も男女区別してないだろ。
あと高校生クイズとか、アタック25も。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:48:40 ID:unS+2zwy0
>>94
それらは知識がメインだからね。女性でも男性と戦える

96 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:49:09 ID:0S5alrwA0
>>93
「勝負」をなんでそんなに寛大にとらえる必要があるの?
まあ、趣味でやる分にはそれもありだと思うけど、プロじゃないの?

97 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:49:37 ID:Pyzifbt90
>>93
基本的にはそうでしょ。
肉体的な能力の差が明確というのがまずありきで、女子ゴルフや女子プロが
存在してるんだよ。魅力とか何とかは、あくまで後から付随してくるもの。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:55:44 ID:2roW0rZa0
こうやって砂かけて出てくのは女の権利なのだけどうまくいかなくて
戻ってくるときに揉めると男女差別になるんだろうなー。

99 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:56:15 ID:tBC7CUKt0
まあそもそも、アマチュアも含めた将棋人口における女性比率が著しく低いことを
将棋界はなんとかすべきだな
おそらく男性向けエロゲヲタ中の女性比率よりもはるかに低い
1%もないんじゃないの

100 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:58:59 ID:aVwHOYWN0
>>93
差があるから存在してるんですよ、紛れも無く。混ざったら女は賞金なんかもらえないでしょ。
女性枠で大会を開くのは女でも賞金がもらえるようにするためですよ。
結局男に勝てないから女である事を売って食ってるの。

将棋に棋力が関係ないならどんなに弱くてもOKなのか?

101 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:59:42 ID:WEF/yBpR0
俺も娘に将棋を教えて一緒に指したいとは思うけど、将棋道場に連れて行きたいとは思わんしな・・・

102 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:18:14 ID:AhM3Utb20
島井のコスプレがもっと見れるのか!?

103 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:31:51 ID:YrQde88Q0
>>94
>大学入試も男女区別してない

している
女子大はあるのに、男子大学が無い・・・
事実上、女優遇・男性差別状態

104 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 00:52:08 ID:m1uFmWrG0
>>96
女流を見下し独立には文句があるみたいだけど、どうしたいの?
同じ組織に居続けてほしいの?

>>97
差があるだけなら劣者は消滅するはずだよね?
しかし現に存在しうる。
これはレベル以上に重視されうる「後から付随してくるもの」が存在することを示す。

>>100
差がありレベルの低いはずの女子競技になんでお金があつまるんだろうね?
ビジネスが成立するのはなんでだろう?
あなたは認めないだろうが、レベルの低いものに対しても価値を見出す人はいるみたいだね。

>>将棋に棋力が関係ないならどんなに弱くてもOKなのか?
これはいいすぎ。女流棋士が女性の中でトップクラスなのはまちがいないでしょ。

105 :i u:2006/12/02(土) 01:02:39 ID:kc+Zmavy0
>>103
はいはい、それは女性を支配するために学業から排除してきた
暗黒歴史があるから、それくらいの配慮はしていいですよww。
>>100
はいはい、興行というものは、強いだけでなくていかに魅せるかという
部分も大切です。高校九時はプロよりも視聴率をかせぐけど、レベルは
低いでしょう?レベルの高い将棋が見たければ将来的にはコンピューター
同士を対戦させればいいだけのことww。
>>98
どこが砂かけているのですか?独立はいいことでしょう?いいことをするのが
どこが砂賭けなんですか?ww。わらわせないでください。
>>104
テニスもそうですけど、人間と人間の戦いのドラマの部分も含めての興行ですからね。


106 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 01:18:40 ID:jBQS4iHv0
>>104-105
バカにはなに言ってもつようしないと思うが、まぁいいや。
勝負事ってのはどんなにレベルが低かろうと勝敗さえ拮抗してればそれなりにエンターテイメントなんだよ。
たとえ、蟷螂同士の戦いであっても熱中する奴はそれなりに居るわけだ。
ただ、レベルが低くなるほど観客は当然減るから収入も本来はそれなりだ。
2軍の野球選手が1軍より報酬が低くて当然なのと同じでな。
女の場合はその当然の競争原理を女である事を盾にひっくり返そうとするところが醜い。
しかも論旨は男のそれよりはるかに排他的で差別的だ。今回の件はその典型。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:17:59 ID:15u1sXBm0
女流には真似できない駒組みを考えてみた。

  香
  香
 玉 玉

108 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:20:20 ID:90fBVD/W0 ?2BP(1055)

将棋会は、男と女を、完全にわければいい。



109 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:23:31 ID:90fBVD/W0 ?2BP(1055)

女は、プロになれる奴が、現状、誰一人いない。

だから、女の団体だけでひきこもるわけね。男性とも戦わなくなるから胃の中のかわず状態になることね。



110 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:30:56 ID:c8tk3vZa0
反対した人が気になるー。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:34:51 ID:k+PMtw8c0
もう女ルール作らないと
飛角金銀桂香歩落ちとか

112 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:35:51 ID:NO5D1oTl0
そりゃ、バレーボールみたいにどんなスポーツも男女別だし、
電車まで特別になってるわけだから、将棋も、
一緒の舞台で男と対戦というのは女性に酷でしょ。

113 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:43:49 ID:vWdxo/2B0
っていうか異常に粘着している奴ってなんなの?
女流が自分達の食い扶持は自分で責任を持ちますって言ってる
んだから興味なきゃほっときゃいいじゃない。

俺は棋士の将棋も女流の将棋もアマの将棋も学生将棋もみんな
それぞれ面白いと感じるし見る機会があれば見たいと思うから
応援するけどね。

特に悪いことをしているわけどもないものに対して、異常に
失敗を願う人間ってのは単純に見ていてキモイね。

114 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:56:05 ID:OyzD0vyN0
男女同権はどうしたんだよ。
プロのレベルに達しない人達で独自協会つくるんだから、
そのレベルの男も入れるのが筋だろ。
それを都合の良いときだけ女のみか。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 02:57:31 ID:6/aFsqdJ0
ヒカルの碁っていう将棋漫画がヒットして以来、女流棋士も増えたみたいだね

116 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:20:52 ID:TNQPb5kH0
米長の愛人になるのは嫌ってかw
まぁ正しい

117 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:26:01 ID:nQyGRGKv0
女流が実力ないから要らないんだったら、B級以下だっていらんだろ。
つまり日本将棋連盟も要らない。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 03:28:36 ID:vWdxo/2B0
>>114
「私達女の子だけの会を作ります」っていうのに男女同権も糞もないだろ。
宝塚だって女だけでやってるんだし。
気に食わないなら無視してればいいじゃない。

別に貴方が「男も女も入れるプロレベルに達しない独自組織」を新たに
作るもの自由ですよ。ビジネスとして成り立つかは知りませんが。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 04:37:36 ID:uFzdNuRL0
どうせあと10年もすれば、男も女もコンピュータにかなわないって点では一緒になるんだから

120 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:13:16 ID:+MYp6LNX0
っていうか下手糞な奴にとっては、難解なトップ棋士の棋譜よりもニワトリの喧嘩みたいな
女流の棋譜を見てるほうが面白いだろ。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:16:03 ID:TFi80djz0
5年後 

 女性棋士の実力がイマイチなのは奨励会の高レベルな棋士との対局数が極端に少ないと
言い出すに飛車二枚賭ける

122 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:18:46 ID:B7ILKBv9O
スポーツと同様に将棋界でも女は男に手も足も出ないじょうたいだからな

123 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:22:15 ID:TFi80djz0
>>119 女流は現時点でかないせん

124 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:23:36 ID:/HPBp8c80
そもそも将棋連盟自体が排他的な団体でしょ。
女流は独立して国際化・アマチュアとの交流を進めたほうが将棋界全体のためだ。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:26:18 ID:/UJBEjv+0
>>124
何を以って排他的と言っているのかよくわからないが、
実力のある人間は性別・国籍にかかわらずプロになることは可能ですよ。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:34:24 ID:T1BQA0LZ0
将棋連盟と話がついているようだが、連盟側にはどういうメリットがあるのかな。
※がOK(推進?)するからには何かウラがあるだろ。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 06:34:59 ID:NFMsXF2q0
・・・で結論は女の脳は男に劣るってことでいいの?

128 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:11:08 ID:NGBGAHml0
>>126
女流を外注で良いように使えるって事じゃないの?!

ただ、女流棋士会が女流棋士だけの団体になるとは限らない。
奨励会を突破できなくて使えそうな棋士の受け皿にはなりうる。
将棋連盟がイイ顔をするかは分からないが、やれる事は全部やる。
女流の看板はあえて出さないのが今後の得策だ!

129 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:29:22 ID:aCLLchE20
差別ニダ

130 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:29:55 ID:6sSsqoRn0
相変わらず女流の弱さだけあげつらってるやつらが多いな。
本人だってそんなことは百も承知だろ。
問題は独立のメリットデメリットを論じることだろ。

亀だが >>12 瓊韻社忘れてるぞ。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:32:58 ID:JntXgCPe0
男女差別化よ!!
奨励会員で、プロになれなかった男性会員の入会も認めろ!

132 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:37:42 ID:50z51Cpp0
>>1

今の将棋は、実力の前に性別で振り分けてるんだな。

良いことじゃないか。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:39:38 ID:CF6UKkFg0
>>122
 性同一性障害の希望者も受け入れてくれるのだろうか?

134 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:41:20 ID:xRMXwCdN0
>>133

その逆も受け入れれば、と言う事では?

135 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:49:18 ID:YRsve4iW0
実力とか言ってるけど年齢差別してるからなー

囲碁はプロになるのに年齢差別あるの?

136 :易文老人 ◆vxP/jxJg5g :2006/12/02(土) 07:50:56 ID:EMqCLyeX0
>>135
確か29までぢゃったかのぉ

137 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 07:53:47 ID:/UJBEjv+0
>>135
囲碁でも年齢制限はあるよ
http://www.nihonkiin.or.jp/saiyo/bosyuu06/index.htm


138 :易文老人 ◆vxP/jxJg5g :2006/12/02(土) 07:56:42 ID:EMqCLyeX0
>>137
おお、26歳とな。
しかも20年度には23歳に引き下げとは厳しいのぉ。

わしが碁をやっていた頃はもちっと緩かった気もするのぢゃが、ふぉふぉふぉ、ボケたかのぉ

139 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 08:02:16 ID:hdNuceUH0
なんで独立なの?

@要は金
A中途半端な立場
B米長のセクハラ
Cその他

どれなんですか?
教えてエロイ人。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 08:06:46 ID:pc0HKAyL0
女性には対局にも生理休暇を認めないと不利なのかなあ。やっぱ。

141 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 08:09:48 ID:E52KUgwx0
>>139
実際は、追い出し
リストラの一環
形だけ「独立」と言うことになってるだけ

142 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 08:21:45 ID:LTi6ghuf0
最初のうちはいいだろうけど、話題性薄れてジリ貧になったら
ケンカで分裂しそうな悪寒。

143 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 09:18:16 ID:xF9sG/Jl0
>>139
棋士会の規約上、女流名人は準会員扱いなので、年金が貰えません。男は正会員だから貰えるけど。
とか、理由としてはわからいでもないと思った。
「女流」ってだけでスポンサーに付くところもあるだろうから、生計を安定させる意味ではいいんじゃないの?

棋士会に「男と同格にしろ」って寄生するんじゃなくて、独立採算でやるって言ってるんだし。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 09:38:35 ID:t5nJ2LoQ0
独立しても
年金分ほどのスポンサーはつかないと思うが・・・
独立採算だとイベント時に女流の料金上げやすいからやるんじゃないかな

145 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 10:14:04 ID:xF9sG/Jl0
同じ組織で他に貰えてて自分は貰えないのは納得できないけど、同じ組織でみんな貰えてないのは納得できるとか?w

「女性」のキーワードで商売しているところは多いから、広告代理店のいいところ捕まえれば食うには困らない程度には
なるんじゃないかな。
年金はまだ先の話だろうし。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 10:26:59 ID:3YidB+rj0
顧問弁護士がミンス党系ってのがうさんくさいね

147 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 10:28:52 ID:Bb6XsSZz0
ミンス塔ならいいんじゃね?
ヤバイのは社民共産

148 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 10:32:19 ID:r5MnIE1V0
連盟が女流の大会から相当にピンハネしてるのしってる?


149 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 11:22:11 ID:v7B9LKUg0
>>146
将棋連盟の顧問弁護士が何系か知ってて言ってる?w


150 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 12:35:22 ID:hdNuceUH0
>>141
>>143
どうも。要はこういうことですか?

連盟:「女流はお荷物」
女流:「連盟にいいように使われている」

つまり、両者の思惑が合致した、ということだね。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 12:38:57 ID:3YidB+rj0
>>149
代々木系か?

152 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 13:39:19 ID:zDZIb/RhO
女性棋士が実力が下だからといって、身分保障もなしに冷遇していいとは言えんよ。
昔からの徒弟制度じゃ、やっていけないよ、もはや。
囲碁でも実力差は当然あるけど、身分上は対等の扱いだね。むしろ普及の面で女性棋士は尊重されてる感じもする。
将棋界は体質が古いんじゃないか。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 14:52:15 ID:Np1YHEFC0
>>11から
奨励会を突破出来ない挑戦者の女子だけに、なぜお金が行く恵まれた環境があるのでしょう。
こう言う恵まれた環境があるにもかかわらず、文句の言い放題で、「プロとして独立する」とは、
何処まで甘えきった集団なのでしょう。

多くの挑戦者達と同じように何の保証も無いアマチュアとして再出発し、「真のプロをめざし奨励
会突破に挑戦する」という強い志を持った女子がなぜ一人もいないのでしょう。

あなた達の真に望んでいる待遇や身分は奨励会突破の向こうに、すべての人に平等に用意さ
れているのに。

一度美味しい餌(奨励会突破も出来ずにお金が手に入る)を与えるとこうなってしまうという典型

154 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 14:55:45 ID:RVGWnu4w0
アンチフェミの論理が分からんのだが
将棋において女が男に劣っていると言うならば
始めから別団体でやった方がむしろいいはずだが?

155 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 14:56:26 ID:jc0y7aUl0
なんか粘着が沸いてるなあ。プロ試験突破できない低レベル甘えてる云々と
批判するなら、そんな連中限定の”女流棋士戦”たるものを作って金儲けしてる
将棋連盟には何故噛み付かないのか?視野狭すぎ!

156 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 15:20:28 ID:Szx3K8rn0
>>153
それは、お金に困ったときに何故女子にだけに風俗でお金を稼ぐという最終手段が
あるのか?といっているのと同じだな。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 15:35:13 ID:o/IjxG8P0
>>153

>>23から
奨励会の環境は、女性にとっていろいろ不利な部分もあるんじゃないか?
その突破は決して実力だけの問題ではない。

それに再チャレンジと簡単に言うけど、あそこの上限年齢を知らぬ訳でもあるまい。
わざと不可能な事を言って、本人の努力、資質に転嫁するのは卑怯だろう。


>>30から
文句を言うどころか、女流棋士は将棋連盟の正会員ではないため
棋士総会を傍聴することさえ認められていなかった。

収入・社会保障の面でも上記の理由で長年不安定な状態のまま
放置されていた。とても「恵まれた環境」といえる状態ではなかった。

では女流が待遇に不満をもって独立に踏み切ったのかというと、
事実は少し違うようだ。この独立の動きは、将棋連盟会長から要請
されてのもので、実は女流切り捨てのリストラ策らしいとの声がある。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 15:40:16 ID:o/IjxG8P0
>>23のいう奨励会の環境について

若い女の子が男ばかりの集団に混じって深夜まで控室で将棋の研究を
するのは無理だし、本人にやる気があっても職員に止められてしまうそうだ。
親御さんだって許さないだろう。

159 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 17:24:43 ID:eAQMZjE+0
【CPU最弱設定でも】何故か将棋勝てません【精神疾患?】


普通に生活する分には全く問題ありませんが何をどうしようとも将棋で勝てません

なんなのでしょうか。ベクターでダウンロードしたK-Shogi(フリーソフト)でもあっさり負けます。
下手とかそういう次元の問題ではないと思われます。何か根本的に将棋的思考が欠けていると思われます。

小学生の頃からの悩みです。宜しくお願いします。



160 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 17:26:16 ID:m1QEkz570
独立ならいいんじゃないか。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:01:15 ID:m9lPq04f0
しかし女流棋士のほうも一枚岩じゃない罠
HPで一部の女流の暴走だと暴露した女流棋士もでてきたぞ

162 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:33:44 ID:Qa/hRz970
>>159
まず最初に玉だけで突っ込む癖をやめればいいと思うよ

163 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:36:03 ID:OeGeIm840
今からでも遅くは無いから、独立はやめたほうが良い。

将棋連盟主催じゃなくなった場合、立会人は誰がやるのか?企業が、そんな
棋戦にお金を出すはずが無い。

女流棋士は、引続き、現在の棋戦を通して研鑽し、普及に努め、女性「棋士」
誕生の為に尽力するべき。

女性「棋士」誕生と同時に、新規の「女流棋士」昇段を廃止し、一定条件を
満たした既存の「女流棋士」をフリクラ4段に認定する制度をつくり、女流
棋戦は、発展的に解消する。

というストーリーで頑張るべきだね。


164 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:43:18 ID:OeGeIm840
ついでに、コンピューター将棋の問題も考えてみよう。

陸上競技の100m走やマラソンは、自動車が100Km/H以上で走れるが
全く衰退していない。人間が走ることで感動が生まれるからだ。

しかし、将棋の場合は、「人間がやっている」という証明が難しい。二
日制の将棋の場合、夜中にスーパーコンピューターを使って研究したら
どうなるのか?という疑問が生じてしまうからだ。

従って、人間が機械に負けた後でも、将棋連盟が生き残る道はあるが、
対策が必要だ。@カンニング防止策の徹底、A1分将棋を廃止して、時
間が切れても5分位は考えさせる、B定石データベースは対局者が随時
見られるようにしても良い、などですね。

女流棋士は、将棋連盟の将来のことまで考えられないかもしれないが、
独立することは、将棋全体の衰退につながる恐れだってあることを肝に
命じるべきですね。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:33 ID:xgF+JOrm0
>>163
>将棋連盟主催じゃなくなった場合、立会人は誰がやるのか?企業が、そんな
>棋戦にお金を出すはずが無い。

根拠も示さず「はずが無い」、「するべき」、「べきだね」と
命令口調で断言ばかり繰り返してもなんの説得力もない。

>>164
将棋全体の衰退を論じるのに女流にばかり「べき」をぶつけ、
将棋連盟が「どうすべきか」については一言もない。実に奇妙な言説だ。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:11:52 ID:xF9sG/Jl0
>>164
結局、パターンの応用力の問題だから、夜なべしてがんばっても大差ないよ。
その場でやればカンニングだけど、相手の手まで予測してシミュレーションできるなら本番でも問題ないだろうし
相手の手が想像できないほどボンクラならシミュレーション自体が出来ない。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:39:54 ID:OeGeIm840
>>165
>命令口調で断言ばかり繰り返してもなんの説得力もない。

まあ数年以内に答えがでるでしょう。

>将棋連盟が「どうすべきか」については一言もない。

書いたつもりだけど「べき」という言葉を使わないとダメ?

>>166

コンピューターが名人に勝った後の話をしているんだけど。


168 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:57:35 ID:iTYyx4vh0
何でもかんでもアイドル化。キモイ。バレーボールも卓球もマラソンもスケートも将棋もですか?
うぁ〜〜〜、さぶいぃ〜。あさましい。
将棋指しの上手な人って、いつからあんなに偉そうになったの?昔から?
和服着て、背広着て、高級旅館の和室みたいなとこで正座して・・・。
もともと将棋って、そんなに格式の高いものだったの?
それとも、明治、大正、昭和と、時代とともに、次第に「高級なものである」という演出過多になっただけなの?
名人?竜王?棋聖?棋王?とか、恥ずかしくない? 自分達で自分達を高めるか?!と。 自画自賛というか・・
すいません、なんか・・・。 ただ、将棋や将棋界の価値を、それほど高尚なものとして理解できないので・・


169 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:16:42 ID:wr2y5MJj0
意味不明

170 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:25:07 ID:Nh5zxGM60
>>166
同意。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★