5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】"取り残された「就職氷河期世代」" 非正社員の比率、初めて「3人に1人」超える…総務省★2

1 :ままかりφ ★:2006/12/02(土) 18:09:40 ID:???0
総務省が1日発表した7〜9月期平均の労働力調査によると、雇用者(役員を除く)に占める
非正社員の比率は前年同期より0・5ポイント上昇して33・4%と初めて「3人に1人」を
超え、調査開始以来の最高を記録した。雇用環境の改善が指摘される中、企業は依然、
正社員の採用に慎重といえる。

雇用者数は5115万人で前年同期比で94万人増えた。うち正社員は3408万人で
同36万人増となり、3期連続で増加した。だが、パート・アルバイト、派遣社員、
契約社員などの非正社員も1707万人で同57万人増えたため、非正社員の割合が上昇した。

とりわけ、“就職氷河期”に大学や高校などを卒業した25〜34歳層は正社員が15万人減って、
非正社員が5万人増えており、雇用環境改善から取り残されている実態が浮き彫りになった。

日本総研の山田久・主任研究員は、「経済の動きが目まぐるしく、先行きが見通しにくい中、
企業は正社員の採用には慎重にならざるを得ない。今後も緩やかに非正社員化が進むだろう」と
予測する。

雇用者に占める非正社員の比率は、平成3年2月の調査では19・8%だった。現在のような
4半期調査が始まった14年当初は28%台で、同年10〜12月期に30%台に乗せて以来、
増加基調にある。

同時発表された10月の完全失業率は前月より0・1ポイント改善して4・1%だった。
男性は3カ月連続で4・3%、女性は0・3ポイント改善の3・8%。就業者は前年同月比で
28万人増加、うち雇用者は45万人増加。完全失業者は23万人減の281万人だった。

http://www.sankei.co.jp/keizai/kseisaku/061202/ksk061202002.htm

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165002485/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:10:30 ID:600yhCkc0
     r 、                      __
     | \`ヽ、               , -‐7"/// ` ヽ、
     .l  、\ `ゝrrrr }`Y'l-i 、_   ////////////` ー、
     l  ヽ,r`'i | | || | | | |/////`,,ー-''、jjll ' ////// /´-―ゝ
      l 7'ミミミ、l l ll l | | |/////、i ll   `ヽ、_ ////--―ニニゝ
     ゝ'´  ミミ' ''゙l l l //////彡/ ̄ ̄`/////ニ二ニニニニ二 }
     /       l ll//////'''彡ニ,,ノ /´/////ニニニニニニニ ゝ
   ∠       _,   '' '        l//////∠ニニ二二二二二≡ゝ
    /_   `ー-‐     `ー      ヽ/////´´ ̄ /―ニニニ//{ ヽ
  ―‐7―-- 、      `ー--     l`          二二===/ l
   __ フ--―‐ 7 、,   ___ __ ,j`           ニ=≡ニ/  /
   ´,. -‐ゝ´ ̄ `ー' ヽ、_ノ―-- _  l_`____     _r― ´ ̄   /
       `'´`ヽ、__,、_,`ヽ,、r 、>`' ,      ,-r'ttr' l、 , ,     /
                 ヽ (  / ,.ィ`ー'/"l//llll ljj l },〉‐┴―'
                   ` ̄7//////l lllj_j、ii/
                     /,lll彡彡r''"
                     レ、j/´

3 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:10:52 ID:iDOKewaW0
                   \          _
  !!!!  の  生  ナ  山     \ ,  -――< _ ヽ
     が  き  メ  .奥     / /  ̄     ¨\',
     一  て  .コ  で    メミ/            ヽ-、
      番  い  .と      /ミ.j     /l  .ハ  l   ',.j
ヽ     だ.  く  し     //l ヽ |  l.  \j / ', |/  !
  l.   よ     て   ∠/ l! ヽj. / /r‐レ'  ', j-、, | |
  L _         ___ 〃 ヽr‐ | |' _/ f仂     ' fカ〉./リ
   ∠_____/     {.   l r j |   ヒり    ヒリレ' |
            l  i  |   ヽ .j |、       '   l. !
            |   i  |     |.|ll\.   r―ォ  .イ  !
                ',   ', !    __Nノ  `   ニ .イ  j /  f i
              ,  ,. | ,. <  \__  ム フヽハノ / r 、| |
              ヽ   V   \ _ ハ./  \/ f二 |
               ヽ/               l  f二 l

4 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:11:03 ID:pcuVwpA90

(´・ω・`) かなり、深刻な数字だな。

5 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:11:05 ID:P5/0wUqE0
いただきマンモス

6 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:11:14 ID:460CBGoZ0
http://www.imgup.org/iup295047.jpg

7 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:11:39 ID:V/AUzpwU0
>>3
その通り

8 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:12:20 ID:Cd53tGBf0
代ゼミ偏差値
     1993年度         1985年度
    氷河期世代        バブル世代
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  中央・法(政治)
                   明治・政経(政治)
                   関西学院・法
    駒沢・法(法律)   59  明治・商(商)
      国学院・法A      立教・経済(経済)
        東海・法      関西学院・商
   日本・経済(経済)   58  明治・政経(経済)
         専修・法      法政・法(法)
   駒沢・経済(経済)     立命館・法
     東洋・法(法律)  57  同志社・商
       亜細亜・法     青山学院・法
      専修・経済      明治・経営
      亜細亜・経済  56  青山学院・経済
      大東文化・法     青山学院・経営
    大阪経済・経済     中央・経済A(経済)
        立正・法A  55  法政・経営
関東学院・経済(経済)     中央・商(経営)
東京国際・経済(経済)     関西・経済
        国士舘・法  54  中央・経済A(産業経済)
  姫路独協・経済情報     関西・商
  千葉商科・商経(商)  53  法政・社会(応用経済) 

ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/

9 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:12:24 ID:sODxpHlb0
生涯現役になれよ、クズ団塊のような定年制度を期待するな

10 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:12:37 ID:AgI9e5/uO
前スレ1000に絶望したorz

11 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:13:06 ID:smQEB8UQ0
1997から98年ごろに、真剣に誰も考えてこなかったワ−クシェアリングが普及していたらまだよかったんだけどね(;・∀・)
もう行くとこまで逝って、日本人の中の意識がかわるのをまつしかねーなw
その当時、JP民族の負の意識については小○ヨシ海苔の本でも見てくれ。



12 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:13:07 ID:dxscbWDn0
とりあえず働いてから文句言おうぜ。
まずはそこからだ

13 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:13:50 ID:JGf/7JGs0
しかしなんですぐ自殺や安楽死なんだ
日本人は明るいフリしてる奴でも大半が根暗だから性にあわんなw

14 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:14:02 ID:nKi2Bncv0
俺大手メーカー勤務だけど、たしかに派遣の人は数年前に比べてすごく増えてる。
最近は20代だけじゃなく30代以上の派遣の人も増えてる。
ぶっちゃけ派遣の人って同じ職場で仕事してる正社員のことをどう思ってるんだろ?
表面上はみんな仲良く話してるけどさ。。。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:14:26 ID:5rC51Y9J0
まあ実感として氷河期世代でもマトモなやつは
それなりの雇用のクチを見つけてる感があるけどね
あぶれた人は課題やらせてもアカンなあっちゅう連中が多かったし

たぶん今はね、みんな分相応を知らないからこうなる
無駄に大学に行きすぎなんですよ
低賃金で旋盤工でもやってるのが似合いの人間が
ビジネスマーンなんつって高望みするからこうなる

もちろん雇用対策の一端を進学率を上手に使って
「見なかったこと」にした政府も悪いけど

16 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:14:26 ID:k07r3u6g0
体育会系が日本をだめにしたってスレが社会世評板にたってたが、
あれは本当かもね。
なんだか知らんが、戦争中に、欲しがりません勝つまではとか
ガソリン一滴血の一滴、進め一億火の玉だとか標語があったけど。
努力しろ、チャレンジしろ自己責任だとしきりに掲示板で騒いでる奴
って、その時代の連中とメンタリティが変わってないのではないか?
結局、権限だけ欲しがって、何か不都合なことが起こると俺たちの責任にするなっていう
逃げの姿勢が為政者から感じられる。
体育会系出身者の精神論と戦時中の日本陸軍がなぜかダブって見えるんだが。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:14:43 ID:KNWu5ZFJ0
非婚化・少子化の議論は非正規雇用と並行して論じなきゃならん。


18 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:15:31 ID:YrQde88Q0
>>11
いや、社民党がワークシェアリングを主張していたんだが、右傾化する思潮の中、
社民党バッシングでワークシェアリングも一笑に付された・・・


19 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:15:31 ID:QuEg5rDI0
ま、究極のフリーターである893さんも
それなりにいい暮らししてる人も多いからやっぱ努力次第じゃね?

20 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:15:59 ID:av9axJk8P
しにゃいいじゃん

21 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:16:30 ID:4OCPh4v40
公務員にならなかったヤシは負け組 年金ももらえない ザマーミロ

22 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:17:21 ID:Zqvs+6rs0 ?2BP(2)
>>16
そういう奴が出世して。今があるわけです。

23 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:18:07 ID:IBP6Hc/U0
いきなり公務員叩きスレにして有耶無耶にしようとしてる奴が居るけどちょっと無理があるだろう。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:18:12 ID:5qI43Prw0
また俺のことかorz

25 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:18:41 ID:Ou/Sd8cH0
お立ち台を知らない世代だな
カ  ワ  イ  ソ  ス

26 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:19:28 ID:xKnjyA8D0
きのうこっぴどく失恋して死にたい。
楽な死に方おしえてくれ

27 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:19:32 ID:akaYt5pB0
多分この世代なんだけど、資格取ってやり直してる人も多いけど
やっぱフリーターも多い。どうにもならんとぼやく人も多い。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:20:05 ID:JGf/7JGs0
>>25
あれがほんとにかっこいいと思ってるのかw

29 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:20:46 ID:O+8l2Gpz0
愛社心を持てる訳が無い>愛国心を持てる訳が無い

ニホンオワタ・・・


30 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:21:06 ID:oYIQOqJ50
アメリカ 年間勤務時間2300時間 平均年収495万円

日本 年間勤務時間2450時間 平均年収430万円

イギリス 年間勤務時間1700時間 平均年収410万円

ドイツ 年間勤務時間1350時間 平均年収355万円

フランス 年間勤務時間1350時間 平均年収350万円

イタリア 年間勤務時間1350時間 平均年収315万円

オーストラリア 年間勤務時間1800時間 平均年収320万円

オランダ 年間勤務時間1300時間 平均年収385万円

ルクセンブルク 年間勤務時間1250時間 平均年収480万円

31 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:21:39 ID:81llWgy/0
いっそのこと50代後半以降は派遣社員にした方が良いんじゃないの?
若年層の派遣社員じゃなくって、若年層は正社員にして経験を積んでもらって
給料もそれなりにもらって早めに家庭を持ってもらう。


32 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:21:46 ID:HLosmQQb0
案外、少ないな。
男の3人に1人は一生独身か。

33 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:21:56 ID:4MvIKrKz0
とりあえず、 Wii買っとけ。勝ち組らしいから。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:21:57 ID:k07r3u6g0
ものづくりをやたらに強調する財界と、
その財界のじじいどもが主張する精神論。
製造業と精神論は密接な関係にあるのかな。
モノを製造することは努力で増やせるものだからな。
まあこれ以上モノを製造しても在庫が膨らむだけなんだが。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:22:00 ID:Wg+5xQfH0
とりあえず、企業側には
「仕事してない間なにしてたの?」というわかりきった質問をしないこと
仕事をしていなかったブランクを考慮から除外すること
この2つを厳守してほしいな

36 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:22:05 ID:1ee7SUtN0
>>30
410万て俺の2倍じゃんw
そんなことあるかよw

37 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:22:07 ID:OJ7oflhs0
20後半、フリーターだったが某優良政令市に就職、マジな話。
さぁ皆さん僕に嫉妬のレスをください!

38 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:22:12 ID:ZckCesceO
国からじゃんじゃん金が降ってきて、仕事も保障も与えられて、
更には下の世代に不公平を押し付けてまで年金が死守されてるという、国から過保護なほど保障されている団塊世代には左翼が多くて、
受験漬けにされ、けれども学歴を得ても職を与えられず、
なんの保障もなされず、昔の正社員以上の労働時間なのに雇用形体は派遣やアルバイトで
それなのに、働く意欲がない正社員になろうとしないとありもしない噂でバッシングされ、
平均寿命まで生きた仮定の受給額以上の掛金も払わされ、景気が回復してもなんの調整措置もとられず
失業者等いなかったかのようにスルーされて新卒が採用されてる
今の若い世代の方が右傾化してる不思議。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:22:24 ID:r1mErBg60
>>28
今の価値観から見ていいか悪いかしか判断できない
ノータリンゆとり世代、カワイソス;;

40 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:22:49 ID:ZDjdhnuB0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

「気にしないほうがいいよ。私もよく“死ね”って書かれてるし(笑)」
  (矢口 真里  元モーニング娘。)

41 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:23:45 ID:KctoT69+0
努力しないことを当たり前と思ってる世代だよな
資格とってから出直して来いって話なんだが
実務と違って明確に点を付けてくれるから、まずは
現実を思い知って欲しい


42 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:23:53 ID:JGf/7JGs0
>>39
俺氷河期だよw
当時からありえねーと思ってたんだよw
でもま つまらんことでつっかかって悪かったよ ごめんよ

43 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:24:06 ID:HLosmQQb0
>>37
夕張市、就職おめでとう。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:24:29 ID:5qI43Prw0
そもそも400マソもらってる人間がめずらしいわけだが

45 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:24:35 ID:dxscbWDn0
>>36
お前か!日本人の『平均』年収を下げている屑は

46 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:24:39 ID:70OUccSq0
>>14
30代派遣のぼくちんがきましたよ

自分より年下や同年代くらいの正社員をどう思うか、って
まあ羨ましいわな。ボーナスとか保証とか色々。
で、自分はいい年で派遣でダッサいなーとか、だめだなーとか、そんな感じ。
自分の場合は実力も低いんで、開き直れる部分もあるんだけど
中には「俺だって!俺の方が!キー」って人もいるのかも。



47 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:24:45 ID:1ee7SUtN0
ゆとり教育は今どうなってんだ?
短距離走で順位つけないとかもうなくなった?

48 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:25:02 ID:wBLpj1hI0
>>40
矢口氏ね

49 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:25:04 ID:BhA2xlCu0
>>14
何で社員なのに責任持って働けないんだ、と思ってる。(自分の会社の場合は)
基本的なPC操作や電話対応もちゃんとできない、ビジネス文書もまともに
書けないオヤジが多いのにはびっくり。電話に出ないのは、出るのが怖いから
らしい。営業部なんだから出ろよとは思う。定時に出社できない正社員もいて、
それを知ってて別の社員もとがめようとしない。本来なら派遣に任せるべきでない
責任ある仕事(金券の管理・文書管理等)を全て派遣に丸投げしているため、
派遣が一日休んだくらいで大騒ぎ。自分が4ヶ月いた所も3ヶ月更新なんだが
「次の更新はしません」と言っただけで、近くの喫茶店に連行され引き止め作戦。
たった4ヶ月しかいない派遣に「不満があるなら直すから」と泣きつくって何なんだ。

50 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:25:12 ID:4MvIKrKz0
>>37
とうぜん、夕張だよな。

51 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:25:16 ID:HUBd2oKz0
「フリーター?(笑)ダサすぎだろ。あいつら」
 (某大物お笑い芸人)


52 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:25:25 ID:RRAHr+Yw0
今の日本がいい国だったらあきらめもつくんだけどな。
どんどんダメになっていくから、我々の出番があった方がよかったと思えてしまう。


53 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:25:41 ID:e7EeX19B0



日本:一定期間超えたら正社員へ → 派遣のままでもOKに
韓国:1年間超えたら正社員(脱法状態) → 2年間超えたら正社員(義務化)



【海外】韓国、「非正規雇用関連法」が成立 2年勤務で正社員に −赤旗−[12/2]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1165041367/

54 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:25:53 ID:k07r3u6g0
俺の友達に月収26万で結婚した奴がいるのだが、
これってどうなの?

55 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:26:06 ID:EN9dZaay0
氷河期末期の2004年組で辛うじて大手メーカー子会社に拾われた身だけど、
取り残されなくても地獄だよね。将来に希望も持てないし、現在は激務だし。
学歴も大したことないけど、後輩が軒並み聞いた事ない大学名だと悲しくなる。
自分らの同期は旧帝や早慶、最低でも地方国立だったというのに。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:26:33 ID:9LNvM+Mo0
>>54 20代なら普通じゃね?

57 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:27:00 ID:hV0RVAT70
【調査】 "平均時給1200円台" 「結婚できぬ」「子供育てられない」…派遣社員の多くが不安に★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136806010/
【社会】低所得の若者、少子化に拍車・国民生活白書★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123852582/
【縦並び社会】 「恋愛できない」「自殺図ってみた」「友人減った」…格差社会の若者たち
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136971858/
【政治】ブチ切れ!小泉首相大放言「格差が出るのは悪くない」「今までが悪平等」★12
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138946222/
【社会】 「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
【求人】有効求人数、「雇用情勢改善」とは言うが…正社員比低下、非正社員募集が増加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135679785/
【社会】「求人、切ることのできる派遣社員ばかり」…職得た人も「先行き暗い」★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126085881/
【赤旗】非正規雇用が過去最多 昨年 女性は52・5%に[03/04]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141541210/
【労働】派遣市場、5年で2倍 04年度の売上高、3兆円に迫る[1/28]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138418934/
【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149361138/
【格差社会】 「倒れるまで働け」 過労死防止の法さえも、労働者でなく会社側に配慮★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144486623/
【外道】 "派遣労働の闇" 労働者は使い捨て? 「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」と資料に★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136213231/
【派遣労働の闇】 「いわゆるピンハネ労働。結婚もできぬ若者を大量生産」 ルポライター、語る★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138878223/

58 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:27:34 ID:BN1aKs4z0
俺は今年就活で良かった
無茶苦茶楽だったよ
友達も就職決まらなかった奴は一人もいないし
みんなそれなりの所に決まった

59 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:27:57 ID:84eMxCKv0
>>54
結婚は両者の合意のみによって行われます

60 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:28:36 ID:Wg+5xQfH0
>>41
だよね
なんつーか弱いよ今の20台30代って。
自分が日本を動かすんだ!みたいな野望とか、
制度ぶっ壊すwwwみたいな遊び心もない。
マジメすぎるっていうのもあるけど。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:28:50 ID:04QzN6/b0
もうどうにもならないから宝くじ買うしかねえ。
人生オワタ\(^o^)/

62 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:28:53 ID:H5n2TWHQ0
氷河期世代でもやっぱり正社員の比率のほうが高いのか。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:29:45 ID:EN9dZaay0
>>54
子供できるまで奥さんがパートなりで働けば十分じゃないかな。
うちもそんなもんだけど(残業代で大きく変動するが)、結婚してる同期は
いくらでもいるしなあ。

64 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:30:39 ID:ESGHV/5CO
>>60
おまえはどうなんだよw

65 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:30:48 ID:3NfiIs+F0
>>1


66 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:30:58 ID:yQ6gTryd0
この世代の悲惨さは、当事者じゃなきゃ絶対に解らない…。
俺らって、「大学入るまでは大変。でも、入ればその後は楽」とか言われてなかった??

67 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:31:28 ID:Wg+5xQfH0
とりあえず日本の国債をどうにかしないと国民保護も糞も無いだろ
その上で、国債に回してた分を年金なり、国立の工場みたいなもん作れ

68 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:31:31 ID:hRG3ei2g0
>>62
雇用者での割合だからな
つまり、無職、フリーター、ニートは含まれてない。フリーターは含まれてないんだよ。
これらを含めると、正社員と非正規社員(派遣、フリーター、無職)の割合は
おそらく五分五分になる。


69 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:32:02 ID:oe1JMsnX0
経営論からすれば、雇用調整の利く派遣・契約社員が良いし
愛社心、会社への忠誠心を労働力の大半に持って貰う必要もないわけで
そういう経営側が顔も知る必要もない社員に多くを与えなければならない
現状の規制は問題がある。
企業が収益を増やすことが、経済の活性化、ひいては日本の国力に繋がっていく。
企業の経営判断のボトルネックとなっているのはが、雇用調整の難しさなわけで
要は、社員と呼ばれる存在、労働組合が国の活力を損なっているわけだ。

要は、日本の将来のためには、雇用に関する規制を無くす努力が必要だということ。
2ちゃんねらーなら、分かってくれると思う。


70 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:32:06 ID:HLosmQQb0
>>54
無茶しやがって。w

71 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:32:20 ID:5rC51Y9J0
>>55
まあ回復期はどこの企業も人員確保に必死だからな

とはいえ大学の名前だけでエラくなった人たちが
今の会社の悪しきスタイルを作った感は否めないし
そこは頑張って教育してやれ
実際ウチの研究室のM1はロンダで入った奴のほうが
数段優秀だったw

72 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:32:22 ID:14bCFoNK0

自民も民主も経団連の犬。非正規雇用や偽装請負問題をもっと広めたいなら共産党に投票すればOK。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html
 日本共産党以外のすべての政党の賛成で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
 同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html
 ことし四月には、複数の企業による一体的なリストラ支援策を盛り込んだ
「改正」産業再生法が、自民、公明、保守新の与党と民主党の賛成で成立しました。
 先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が自民、公明、保守新の賛成で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も
与党と民主、自由の賛成で成立しました。
 〇〇年四月に自民、公明、保守、民主の賛成で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-19/2005081902_01_1.html
 例えばリストラ支援の産業再生法です。
政府は一九九九年から二〇〇四年三月末までに、九万四千人以上の人員削減計画に対し
八百七十億円以上の税金をまけてやりました。同法は自民、公明など与党の賛成で成立し、
二〇〇三年の改悪と五年間延長の際は民主党も賛成しました。
 不安定雇用が急増した背景には、労働法制の改悪があります。
労働者派遣法の二回の改悪で、派遣は原則自由化され、製造現場にも解禁されました。
契約社員など有期雇用を使いやすくする労働基準法の改悪も相次ぎました。
いずれも与党が賛成し、民主党は製造現場の派遣に反対しましたが、ほかは賛成しました。

73 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:32:27 ID:tJ6KieNo0
オレは超氷河期無味無臭世代だが
やっぱりできるヤツはそこそこの所に就職したし
起業して頑張ってるヤツもいるが、
ダメだったヤツはダメなまんまだよ。
昔からある格差だと思うのだが、第2次ベビーブームの
最後の方で大卒人口が多いからそう思うだけでは?



74 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:32:50 ID:Ukk1tIMw0
グッドウィル

・正社員には絶対に服従するように宣言させられる
・正社員とは食堂は別で、メニューがお粗末
・正社員が利用できる送迎バスに乗れない
・正社員の許可を得ないとトイレに行けない
・暑い盛り、正社員はガブガブ水飲んでるのに、派遣は我慢
・50歳の派遣が23歳の正社員に平身低頭
・竹刀を持った監視員が常に監視している

75 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:33:31 ID:9TNj1GtC0
>18
何他人のせいにしてんだよ。
我がとこの財政が厳しいときに、ワークシェアリングどころか
いきなり退職させて労働問題に発展してたくせに。

自民の陰謀ってのは民主党や社民党を存在させていることだろ?
潰したら非難の的になっちまうもんなぁ。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:35:38 ID:Zqvs+6rs0 ?2BP(2)
この前に九州のテレビが福岡で年収聞き取り調査してたがほとんど200万円台ばかりだったぞ。
1000万と100万が100人にそれぞれひとりづつくらい。

77 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:36:37 ID:Yq0uX0QU0
しかも、団塊の世代や雇用者のじじいどもからは、
使えないゴミ扱いされてる世代(34〜25歳)だから・・・
正規職員・社員の奴らも、それぞれの職場では少数派だから、いじめも深刻・・・
だから鬱病率もNO.1!


78 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:36:42 ID:1ZyvC0eM0
>71
>M1はロンダで入った奴のほうが数段優秀だった
これは言える。
口には出さないが「結構出来るのになんでその程度の大学だったの?」
といつも思ってた。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:36:45 ID:pAjbnFQY0
>>69
それはここ5年レベルの話なら企業はウハウハだが
10年20年で考えたら、日本の国力はどんどん下がる
あたりまえだ。日本は内需がほとんどを占めてるのに
内需の顧客の日本人がどんどん給料安く、雇用が不安定になるんだからな。

80 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:37:43 ID:K0lAZtNr0
少子化は未婚化

氷河期世代は一学年当たりゆとり世代の3倍もいて、そいつらが就職できなかった

81 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:37:59 ID:04QzN6/b0
>>73
人口が多いから問題になってるんだお。

82 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:38:10 ID:LS5zh9Hg0

派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 経財会議
http://www.asahi.com/life/update/1201/001.html

この記事をよく読むと、↓ と書いてある。
  >>労働ビッグバンの目的には「不公正な格差の是正」も掲げられている。正社員の解雇条件や
  >>賃下げの条件を緩和することで、派遣、パート、契約など様々な雇用形態の非正社員との格差を
  >>縮めることも、検討課題になりそうだ。


これを要約すると、

  【目 的】 : 不公正な格差の是正
  【方 法】 : 正社員の解雇条件や賃下げの条件を緩和する    ← 【 注目 】
  【効 果】 : 派遣、パートなど非正社員との格差が縮まる



83 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:38:52 ID:84eMxCKv0
俺、町工場勤務3年目
社員数は当時の2倍になった
新しい工場も増設し、設備投資もしてる
こういう充実感、大手では味わえないよ
順調に会社がでかくなっていく感動?達成感?
いいぞーこれは

84 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:39:26 ID:Tcnlhpt30
>>16
総じてそういう人らは、科学的っていうか客観的に物事を判断できないからね。
だから、精神論的な話しかしないんだよ。
マトモそうな話が出てきても、どっかで聞きかじった話ばかりだし、
自分に不都合なことは基本的に思考しない。

>>41

バブル世代とかゆとりは、努力をあたりまえと思っている人の比率高いのか。
そうだったんだ(棒読み)。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:39:35 ID:Zqvs+6rs0 ?2BP(2)
>>82
首を切りにくいから非正社員にしわ寄せが行くんだよ。ただそれだけの話だ。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:39:58 ID:7kBgwE7TO
>>66
あったあったw
大学入れば後は楽勝とか。
就職活動んときにバブル経済が終わってたけど。
いつまで競争が続くんだよwww

87 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:40:06 ID:fdHIaOacO
今の子供達はもの凄い借金背負って大変だなあ・・・
その前にアルゼンチンタンゴ踊るかw

88 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:40:33 ID:eclQPDHyO
まさか、21世紀に階級闘争がおきるとは、夢にも思わなかったよ

89 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:40:34 ID:04QzN6/b0
>>82
要するに正社員の待遇を下げて格差を縮めるってことだな。
正社員もオワタ\(^o^)/

90 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:40:54 ID:r05SwI/z0
>>82
正社員の安定性を派遣、パート並に下げて、その差を無くすってことね。


91 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:41:39 ID:o9zf0+Dm0
美しい国日本

92 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:42:30 ID:3JMozBK90
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。



93 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:42:49 ID:Zqvs+6rs0 ?2BP(2)
労働ビッグバンってすごい名称だよな。
ビッグバンて。大爆発だぜ?

94 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:43:38 ID:6jn1ThWvo
>>69
そうやって規制緩和した結果、派遣業者天国になり、
ニート、フリーター増加して苦しい今がある訳だが。

95 :2001年卒の人:2006/12/02(土) 18:43:43 ID:OaatiNjx0
正社員になれたけど手取り14万wwwっをwww
月曜~土曜、毎日12時間以上働いても
残業代のざの字も付かねぇwww
笑いが止まらんwww…orz

96 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:43:46 ID:5rC51Y9J0
>>78
一人暮らしさせてもらえなくて自分のクニの駅弁っていうのはザラにある
あと大学で初めて学問に身を入れる奴ってのも結構いるんじゃないかな
ただ期待値的に言うならやっぱり名門は名門。それも実感する事実。
採用担当も結構大変だろうな。

97 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:44:38 ID:AuvlR3120
派遣会社の有名人が「私には人間を見抜く力がある」という感じで騙るのを見るにつけ、
日本の日の入りを感じてしまう。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:45:42 ID:oTyl71pi0
派遣の時は土下座させられたり松葉杖ついて荷物上げ下ろしさせらりたり
別の派遣では理由もなく突然解雇されたりそれで時給850円だった。
正社員の現在はフルタイム手取り10万弱。どっちの料理ショー?

99 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:46:04 ID:tJ6KieNo0
>>86
それ解る。
いい大学に入ったからあとは安心だと思ったもんだ・・・
バブル就職時代の先輩は就職活動で
会社訪問したら足代で2k〜5kくらい足代貰ったらしいが、
オレなんかの時代は2次3次以降にしか足代貰えなかったよ。
仕事入ってもバブル後始末みたいなの続くし、
最近になってやっと景気の回復を感じた程度だよ。



100 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:47:09 ID:zhkSr8dB0
>>92
それ貼られる度に「いたの?」で済まされてることに怒りを通り越してムラムラしてくる

101 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:47:45 ID:2/8tdz2z0
>>26
お前にはパソコンを打つ指も、画面を見る目も
感情を感じる心もあるじゃないか。


恋ぐらい失ったぐらいで死にたいなんていうな。

102 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:48:28 ID:k07r3u6g0
親からはとりあえず大学でておけと言われて大学に行ったはいいが、
フリーター orz

103 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:48:36 ID:1ZyvC0eM0
大学で学問に身を入れる奴ってのは人生のペース配分を誤ってるな。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:49:16 ID:Tcnlhpt30
>>73
いや、そこそこの人が就職できないより、
劣っている人がまともに入ってくるほうが問題だよ。

いくら若いから成長が望めるとかも限度があるだろ。
かといって、いまから30・40を・・・といってもな。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:49:27 ID:LsFVZfhm0
親がうざい

106 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:49:39 ID:oe1JMsnX0
>>79
規制のために、本来調整した労働力をしかるべき時に切れないもどかしさがある。
本来、要求している職能に合った給与の合理化が図られるべきなのに
規制のために彼らを雇用し続け、企業の資本が無駄遣いされてしまっている。
規制のための無駄遣いなのだ。

経営側にとっては、名簿の一つの名前に過ぎない労働力の正社員が勝ち組と称され、
企業資本を浪費する既得利権の構造を作り、本来流動性のある労働力に
しかるべき職能に見合う対価を与えることが出来ていないのだ。

要は、雇用の規制を撤廃することが、10年20年で考えた国力の向上に繋がる。
雇用規制の撤廃が近視眼的というありふれた論調は、考えが足りない。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:49:39 ID:9TNj1GtC0
世代の差ってのはイヤってほど感じるわ。
いくら最終的には個人の努力しだいといっても、最後にいたるまでに
飢え死にさせられたらたまらん。

それにどれだけ努力しても氷河期世代同士の食い合いであって
決してこの世代が報われることはなかったんだよね。
企業は新卒しか採らないから。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:50:38 ID:3Zl4y5Pb0
>>85
なぜか正社員側は非正社員も俺たちの見方だと誤解してる人が多いようだが、
本当は大間違いだからな。非正社員からは完全に敵。
階級闘争はすでに始まってる。

109 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:52:46 ID:2/8tdz2z0
>>107
そうだよ。
前も書いたが、
この世代が就職するとき、企業はイス取りゲームのイスの数を減らしてしまった。
景気が良くなって、イスを増やしても、それに座れるのは新卒だけ。

110 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:53:16 ID:smQEB8UQ0
>>75
あの時代に、真剣に「働くということはどういうことか?」を考えていたらここまで酷くはならなかったと思います。
別の板たでも同じことを書きましたが、日本の昔からある村社会の風習を無くさない限り、この国は変わらないと思います。


111 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:53:24 ID:51KAHTpl0
才能があっても努力しても時勢や運の前には・・・
時代が時代なら俺らの世代から有能な人物があと10倍は出てきただろうな

俺らの世代の努力が報われていれば
俺らよりの後の世代には希望があったはずなんだが・・・

112 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:53:44 ID:HpNl1ISd0
格差を減らす方向、非正社員の待遇をよくする方向に進むべきなのはいいが、
みんな、自分の能力を磨くのも忘れるなよ。

113 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:53:53 ID:VCMCmB//0

みんな自民のせいです。来年の選挙ではきっとくだけちります。

114 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:54:03 ID:8OGgjNv00
ゆとりはなんというか問題解決のパターンを『取り敢えずやりすごす』ってのしか持ってないから困る。
しかも姑息な手段には実に一生懸命取り組むのに呆れる事多々あり。
まともにやればもうちょっとは出来ると思うんだがなぁ。
あれが現在の社会に適応した姿だってのは本当にやりきれない気分だ。

と思った氷河期世代の俺。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:54:43 ID:p0f78PeR0
>>66
特に至近の世代が楽だっただけにな
それこそ3,4年先輩の話聞かされきて、いざ自分の番になったら真冬に過冷却の水をぶっ掛けられる仕打ち

116 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:55:10 ID:kzibAviV0
氷河期だって優秀な人は、いいところに就職決まってます。
甘えるな。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:55:16 ID:1ZyvC0eM0
つーか基本的に年功序列なんだから
同世代同士の食い合いはあっても
異世代同士で食い合うことはほとんどない。それが日本社会。

世代的に厳しい世代、楽な世代があるが、
厳しい世代が楽な世代を食うことは現状の制度を維持する限りありえない。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:56:13 ID:3Zl4y5Pb0
>>106
その通り。正社員に関する規制はとっぱらうべき。
逆に中間搾取のある派遣に規制をかけ、
原則直接雇用だがクビは切りやすいという方向にもっていくべきだわな。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:56:21 ID:r05SwI/z0

森「来年の選挙になれば、バカな国民は忘れてる筈w」「選挙直前に拉致問題でパフォーマンスをすればいいw」


ぶっ殺す、森



120 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:57:38 ID:8OGgjNv00
>>116
ま、”いいところ”がいつまで存在するかは解らないけどね。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:57:41 ID:1ZyvC0eM0
>114
「まともにやったらバカを見る」
実に見事に現代社会に適応している姿に思うが。

122 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:57:42 ID:aroWZhVQ0
氷河期同士でいがみ合ってなよ

123 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:57:52 ID:tJ6KieNo0
>>109
その表現が正しいな。

入社して直ぐにエルダーが同じ様な事を言ってたよ。
現50ぐらいの団塊世代の直ぐ下でも同じ様にイスが少なかったらしい。




124 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:58:00 ID:6jn1ThWvo
>>106
結局経営者は減点主義で総人件費削減に走るという落ちと、
今はないに等しい貧弱なセーフティーネットという視点が
著しく欠けた議論だな。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:58:17 ID:hVwY0Jl/0
日本が住みにくいなら、海外に行けば良いじゃないか?
氷河期世代の人口が少ない国があったような気がするが?


126 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 18:59:59 ID:8OGgjNv00
>>121
そう言っているんだ。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:02:17 ID:1ZyvC0eM0
>126
ならばお前が呆れるべき対象はゆとり世代ではなく現代社会だな。
世代が悪いのではなく世相が悪いんだよ

128 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:02:57 ID:EN9dZaay0
>>120
氷河期の後半の就職ランキング理系1位はSonyだったしな

129 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:03:13 ID:sY8GQ2cyo
自民党の規制緩和が原因だな

130 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:04:41 ID:8OGgjNv00
>>127
俺が世相に逆らい続けてきた人間だからそれは出来んな。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:05:26 ID:QuEg5rDI0
そんなに派遣労働者やアルバイトを保護すると
日本の産業は世界に負けてしまうがな。
だから派遣やアルバイトは我慢していただきたい
それがいやなら自分で能力を高めるべきである

132 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:06:12 ID:oe1JMsnX0
>>124
さぁね?その批判点は構造が生み出す必然の事柄ではないからね。
就職氷河期の問題や、派遣・契約社員のネガティブな面は
正社員が企業資本を浪費しているからだ。
という、構造の問題論の批判としては的はずれだろ。

あなたの着眼点だって、労働力の流動化のある社会での
労働対価の保証という答を持つ、>>118の方が、全然センスが良い。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:06:22 ID:kzibAviV0
>>128
落ち目とはいえソニーが潰れることはないし安泰だろ。
それにいったん就職して職歴をつけてしまえば再就職・転職は容易(特に理系なら)。
最初の新卒就職を逃したやつは一生フリーターだ。
近大も言ってたように新卒で就職できるかで人生が決まる。

134 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:08:18 ID:3YwYz5WK0
「景気が良ければ就職する能力はあった。河期で就職できなかっただけ。」
確かに、新卒時の能力はその通りだろう。
しかし、実務経験が人を育てる事を忘れてはいけない。
フリーター歴5年の5年前の新卒より、実務経験1年の去年の新卒の方が能力が高いのが現実。

低賃金労働経験が豊富なフリーターは、経験を活かして、一生、低賃金労働をしてください!

135 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:08:34 ID:lAm4ITTZ0
>>131
無能に自分で能力を高めるべきである と説く無能管理職の典型的問答

136 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:08:49 ID:SInqSEgi0
>>132
自分の中にある答に近いかどうかでセンスがよい悪いを
判断しているように見える。

137 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:08:49 ID:YqOvRavP0
>>133
世間知らずが

138 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:09:34 ID:kzibAviV0
>>137
世間知らずはお前だろ。働いたことないだろ?お前w

139 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:10:16 ID:EN9dZaay0
>>133
本人に実力があれば転職できるのはいいとして、
「ソニーが潰れることはないし安泰」ってのは甘いでしょ。
山一證券や雪印乳業がぶっつぶれるご時勢なんだから。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:10:31 ID:2/8tdz2z0
>>116
そりゃどの世代だってそうだろ。
各個人で考えたらキリがない。

氷河期世代の悲しさは、
上の世代や下の世代で言えばもっといいところに居ていいはずの人材が、
一段下に居ざるをえなかったってことだよ。
そして一段上に上がることは今の社会の仕組み上、難しい・・・

141 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:11:18 ID:k07r3u6g0
日本の構造的問題点は、製造業重視の姿勢と、体育会系の根性論のコラボレーションにある。
なぜ、製造業を意固地に重視しているのか?
なぜ体育会系がそこまで幅を利かすようになったのかはわからない。

日本の製造業重視は結果的に、世界の工場となった中国とバッティングすることになる。
その結果、中国とのコストダウンによる賃下げ競争になる。
そこで出てくるのが体育会系の根性論によるシバキ理論。
低賃金でも我慢しろ、長時間残業してでもコストダウン、
就職できないのはお前が無能だからだ、決してコストダウンの結果ではないぞ!

こうやって日本の日が暮れる。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:12:04 ID:5rC51Y9J0
気の毒だけど
「このx年間何してたの?」
「バイトとかです」
というような人を厚遇のもとに雇用したがる企業は少ないだろうな

それどころか「こんなところに居るべきでない優秀な人材」とやらが
安く飼えるならこんなにいいことは無い

143 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:12:07 ID:YqOvRavP0
>>138
ま、頑張れ

144 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:12:16 ID:3YwYz5WK0
>>140
「景気が良ければ就職する能力はあった。河期で就職できなかっただけ。」
確かに、新卒時の能力はその通りだろう。
しかし、実務経験が人を育てる事を忘れてはいけない。
フリーター歴5年の5年前の新卒より、実務経験1年の去年の新卒の方が能力が高いのが現実。

145 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:13:00 ID:lAm4ITTZ0
日本の産業は世界に負けてしまうがな。
だから派遣やアルバイトは我慢していただきたい
それがいやなら自分で能力を高めるべきである

それにいったん就職して職歴をつけてしまえば再就職・転職は容易(特に理系なら)。
最初の新卒就職を逃したやつは一生フリーターだ。
近大も言ってたように新卒で就職できるかで人生が決まる。

実務経験が人を育てる事を忘れてはいけない。
フリーター歴5年の5年前の新卒より、実務経験1年の去年の新卒の方が能力が高いのが現実。

こんな理屈がまかりとおるとは世の中実力の無い無能正社員ばかりだな。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:13:02 ID:SInqSEgi0
>>139
可能性でいえばつぶれることもあるかも知れないが、
まあ、かなりつぶれにくい範疇にあるだろ。

なお、雪印乳業はつぶれていない。雪印食品と勘違いしてるだろ。

147 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:13:49 ID:kzibAviV0
>>139
甘いも何も、今どき定年まで働く気があるやつなんて少ない。
会社はそこで職歴をつけてキャリアアップする場だろ。
ソニーは比較的安泰ということに異論はあるまい。
ダメになっても理系の技術者なら他社から声がかかる。

分かっていることは、新卒で就職できないとその後何もできないってこと。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:15:17 ID:tJ6KieNo0
>「景気が良ければ就職する能力はあった。河期で就職できなかっただけ。」
そう。こんなつまらない事を言うヤツが多すぎる。
またそれを自民党が悪いなんていう工作員も多い。
氷河期でもレベルを下げれば正社員就職出来たのに
中途半端なプライドを持ったが為にできなかったヤツがほとんど。




149 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:15:29 ID:JGf/7JGs0
なんかおまえら視野が狭いな 会社ばっかいってるからだぞw

150 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:15:45 ID:qtIFVJmM0
>>147
ほとんどの正社員が定年まで働きたいだろう?
キャリアアップなんてんなあほな(w
少なくとも俺は現状維持。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:17:17 ID:SInqSEgi0
>>150
そうか?
うちの業界(IT業界)は転職が多いぞ。
とくにできる人材は。(一部できない人材も。)

152 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:17:21 ID:1ZyvC0eM0
>150
全く同意。
今のままダラダラ定年までいきたいよね。
もう「キャリアアップ」とか。なにがんばっちゃってんの?とか思う。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:17:22 ID:kzibAviV0
>>150
定年まで働けたらいいけど、無理だった時のことも考えるんだよ。普通は。
会社入ったら、次はどれだけ自分の市場価値を高めるかだろ。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:17:29 ID:Y3xi6Ou/0
いっそフリーター、ニートが集まって武装強盗団でもやるか?
最終的にどうしようもないなら金持ってる連中から奪うのが手っ取り早いだろ。
どうせ放って置かれて死ぬしかないんだしその方が気分がいいぜ?

155 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:18:29 ID:oobTgEQe0
フリーターと言ってもいろんな人材がいるわけでね。その人がどのような
仕事をしてきたのか、スキルはどうなのか、人間的にどうなのか、などで
職種によっては魅力的な人材と捉えられることもある。


156 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:18:32 ID:b/D6s3yW0
>>145
そうなんだよね。
自分はバブルがはじけた直後に就職したクチだけど
ここのところ新入社員を見てると危機感が欠如してるというか
へんな意識がやたらと高いのが多くて困っている。
山一とか拓銀が潰れていた時代だと部署ごと消滅解雇→自殺者行方不明者多数
なんてこともあったから派遣の問題とかフリーターの問題は他人事のように思えない。


157 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:18:38 ID:YqOvRavP0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0
ID:kzibAviV0

158 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:18:51 ID:lAm4ITTZ0
>現50ぐらいの団塊世代の直ぐ下でも同じ様にイスが少なかったらしい。

これが新卒重点採用の原点だろうな、同様に二浪、二留の差別も
学生運動のゲリラ化嫌ってこうなったんだ、日本赤軍対策だよね

159 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:19:24 ID:4MvIKrKz0
プロダクトデザインとかって面白そうだよね。
もし自分がプーだったら駄目もとでもいろいろ作って飛び込み提案しにいくな。
今時のコンピューターがあればやれる事はかなり広いし。
そういう意味では、とても恵まれていると思うけどな。


160 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:20:05 ID:kzibAviV0
>>157
よく見てみたら俺に粘着してるようだがw > ID:YqOvRavP0
何か気に障ることでも言ったか? すまんかったな。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:20:45 ID:qtIFVJmM0
>>153
>会社入ったら、次はどれだけ自分の市場価値を高めるかだろ。

自分に市場価値なんて価値観をつける発想がすごいね。
俺はぬるま湯に浸ってるほうがいいよ。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:21:21 ID:vHaXmZT00
マジカワイソス・・・・

オレはさー
高校出て所謂日当駒船なんて3竜大学に行ったのだが
大学3年時冬に改めて受験決意して、周りが就活しているときに
再度、受験勉強したの
で、東大理は落ちちゃったんだけど、早慶理に引っ掛かり
取り敢えず、入学して4年で卒業、修士卒で今年から働き始めた
大卒のときは相変わらず就職がキツかったみたいだが
修士の頃には、売り手市場に変わっていた
ま、オレの場合は年齢も年齢なんでネームバリューのある超一流企業にはいけなかったが
一般ネームバリューは0だが、業界でのネームバリューがある会社に運よく入れた
残業は基本的には青天出し、業務も言うほどきつくない
年齢は喰ってしまったが、無駄に学生生活が長くて助かったなんて思っている

163 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:21:44 ID:IGu6ldOeO
これさー、特定派遣や偽装請負系ITとか含んだら軽く50%超えると思うんだけど。

164 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:22:43 ID:kzibAviV0
>>161
それは業種業界によるんじゃないか?
ぬるま湯がいいなら、公務員とか潰れる心配のないところ行けばいいだろうし。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:23:00 ID:1ZyvC0eM0
>161
まぁ今ってやる気のある奴はあるよね。
やたら上昇志向の強い奴。

正直俺にはそのエネルギーの出所が知りたい。。。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:23:19 ID:tXg94ZSc0
そろそろ下克上の時代に入ったかな。
政権転覆じゃ!!

167 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:23:39 ID:2/8tdz2z0
>>144
その「実務経験を積むチャンス」が、
社会の景気によって、この世代に与えられる機会が少なくなっていたことが問題なんだよ。
他の人も書いてるが、日本は「新卒でどこに入るか」がその後の生涯年収を大きく左右する社会だと思う。

>しかし、実務経験が人を育てる事を忘れてはいけない。
>フリーター歴5年の5年前の新卒より、実務経験1年の去年の新卒の方が能力が高いのが現実。

ならば、フリーター歴5年を新卒と一緒に評価して入れてくれる会社が今どれほどあるか。
一度就職に失敗したものに対する入り口はものすごく狭い。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:23:41 ID:l2WyLZEj0
>>141
いい加減な事を…
普通、コストに占める人件費の割合が高いのは、製造業ではなくサービス業だ。
高額な設備を必要とする製造業は、人件費の割合は低いのが普通。
高額な設備を購入するために必要なのは、投資をしてくれる資本家で、
世界トップクラス(アメリカについで二位)の貯蓄額を誇る日本が、共産主義の中国に投資で負けるなど有り得ない話だ。
ま、実際には、日本の貯蓄の大部分は、非効率な田舎の公共投資に使われてる訳だが。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:24:16 ID:blrLoz8m0
正社員になっても職場苛めがあったりする


170 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:24:32 ID:PgpSb+g/0
>>148
ほんとに不景気の日本知ってる?
レベル下げればあるなんてもんじゃなかったぞ。
銀行が金出さないから次々倒産して経営者・リストラされた人の自殺多発。
この人たちを努力しなかったからなんて絶対言えない。
残るべき会社も潰れていった地獄だったと思う。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:25:31 ID:SInqSEgi0
>>162
日当駒船って一応二流大学の範疇じゃないのかな。
俺の認識は外れているのかな。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:25:35 ID:kzibAviV0
>>165
キャリアアップって口にしただけで、やたら上昇志向が強いことになるのかw
お前らニートへの適正度が高すぎだろw

正直俺はやる気なんて無い。俺もできればぬるま湯の方がいい。
でも一生そこで働ける保証もないんだから、もしものために、
選択肢が多いほうがいいだろう? 上昇志向じゃなくて守りの姿勢だよ。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:26:11 ID:1ZyvC0eM0
クビされない程度に適当に仕事を流しつつ
基本は社内ニートが俺のスタイル。やる気でねぇー。

174 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:26:34 ID:lAm4ITTZ0
労働側にとっては、名簿の一つの名前に過ぎない経営力の役員が勝ち組と称され、
企業資本を浪費する既得利権の構造を作り、本来流動性のある経営力に
しかるべき職能に見合う対価を与えることが出来ていないのだ。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:26:54 ID:uSP0rSge0
需要不足による構造的な消費不況の危険を抱えた以上、新卒で運良く入っても、
将来的にはリストラ要員となる方が多数になると考えたほうが良いと思うが。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:27:16 ID:XaPuRyY50
氷河期だけど、ぶっちゃけもはや社会に貢献しようなんて気はサラサラない。
卒業して正社員になったが、アホナ団塊に責任だけ押し付けられて与えられたのは、薄給と臨時雇いにすらお願いするのが唯一の手段のような職権のみ。
それで課長級の職分を果たせ、不満を持つのは愛社心が足りないだとWWWW

派遣は問題外、なんで派遣元にピンはねされた上に仕事がなくなりました、サヨナラなんていわれなきゃなんないわけ?

今は直接雇用の臨時雇い。
派遣みたいにいきなりきられたりはしないし、正社員のように過度な責任も押し付けられない。

結婚する気はサラサラないから今の収入で楽々生きていける。

無味無臭世代?結構じゃないの。
世捨て人気取りで傍観者として日本を眺めていくよ。

上の世代はお疲れさん、下の世代は頑張ってってなWWWW

177 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:27:50 ID:tJ6KieNo0
>>162
まあよかったんじゃねえか。
でも職齢給は年齢で換算ではなくて
入社年度で換算されるから同じ会社の同年齢現役入社とは
差があるから悔しく無いか?
同じく定年ってもんも年齢できまっちゃうからガンバレよ。



178 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:28:12 ID:QuEg5rDI0
正規でやってるが、個人的においしい話がくること(見つけること)がある
しかし、背任が〜 とか インサイダーが〜 とか頭をかすめるわけよ
こんなときは派遣とかアルバイト、フリーだったらどんなにいいかとは思うよね

179 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:28:18 ID:SInqSEgi0
>>173
君みたいな人のために、他の人が残業するんだよね…。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:28:47 ID:4MvIKrKz0
俺は一生同じ仕事なんて嫌だけどな。
パズルが解けたら、もっと難しいパズルを解きたくなるだろ。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:29:52 ID:cxGt/DWCO
新卒で入る会社間違えたら、やり直し効かないからな…この国…

182 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:30:15 ID:qtIFVJmM0
>>179
>君みたいな人のために、他の人が残業するんだよね…。

それは違うと思う。いやなら他の人も残業しなければいいだけ。


183 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:31:23 ID:SInqSEgi0
>>182
現実としてそうなっているということであって、
どうあるべきという話はしていないよ。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:31:52 ID:YqOvRavP0
>>181
十分やりなおしはきくぞ
マジに人生かけて頑張ってみろ

185 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:32:16 ID:1ZyvC0eM0
>179
いいじゃん。仕事なんてしたい奴がやればいいと思う。
評価にも繋がるし。むしろ俺は他人にチャンスを与えてあげているのだ!

186 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:32:25 ID:1/DGoR1A0
アメリカ映画やドラマを見ると、
ビジネスの上昇指向が激しすぎてついていけない時がある。
世界の企業はあんなのと戦ってんのかと感心するよ。
俺は低賃金でいいや。

187 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:33:01 ID:dxscbWDn0
>>181
職歴があればやり直せる。 思う存分仕事に励め。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:33:58 ID:z8FyrEgm0
HPが赤青黄色+緑の会社は草加(朝鮮系)系企業

主に帰化人と草加信者日本人しか雇わない。

かなりの大企業、花王、ブリジストン、キリンとか多くの企業が該当。
だから、純粋な日本人の職場がなくなる。



189 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:33:59 ID:JpBMSe+7O
マジで教えて欲しいんですが、何をもって正社員なんですか?
ハロワ経由で請負警備会社の面接したが、日給制のボーナスなし、社保なしでも正社員ってなってましたよ。
今の警備会社も月24日以上働いてるのに、社保は自己申告で加入だって。
でも募集では正社員になってました…。

190 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:34:09 ID:SInqSEgi0
>>185
ダメ社員として早くクビになるといいね。
その分、派遣や契約のできるやつを採用して欲しい。

191 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:34:52 ID:kzibAviV0
>>181
会社の違いは後からでもなんとかなる。
新卒で就職すること、そして業界・職種の選択が大事なのでは?
それミスるとやり直しが難しいよ。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:35:18 ID:lAm4ITTZ0
>>184
学歴無くて20代の時が不景気だったらやり直しなんてできないよ
もう40だ

193 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:35:26 ID:tJ6KieNo0
>>170
銀行が金貸さないとか自殺がどうかと話が飛躍してるが、
純粋に就職活動で本当に就職先何処もなかったか?
オレ1997年卒で厳しい時代だったが選びさえしなければ
何処かは就職できたよ。



194 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:35:51 ID:YnF+ZUS50
>>38
結局、その嘘のスローガンが通じなくなってるって事w

195 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:35:55 ID:vHaXmZT00
>>177
まーね、同期より5つも上ww
ただ、引率少ない会社なのが助かった
引率だから給与と役職は同期よりも高いし
同い年の学部卒とは役職は変わらない
生涯年収で差が出てきそうだが
男の世界は学歴話が大好きな人多いから、ソノ点では助かっているよ
>>171
その辺は任せるよ

196 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:36:18 ID:1ZyvC0eM0
>190
なんか相当ダメ社員に思われてるようだが
最低限の仕事はしてるぞ俺は。

ただ現状より上にいこうという気が無いだけで。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:36:24 ID:TSqcQfnQ0
この労働力調査を民間のみに絞ったら・・・・

198 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:36:26 ID:5rC51Y9J0
>>165
待遇の格差は騒ぐのに
就労意識の格差はスルーするの?

199 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:36:31 ID:X14i8Cwa0
26歳年収400万残業なしの俺がいつの間にか中間層になっているとは・・・

200 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:36:54 ID:kzibAviV0
>>199
立派な勝ち組だろ?w

201 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:37:29 ID:SInqSEgi0
>>192
18年前って、不景気だったっけ。
高卒として22年前なら、円高不況あたりだが。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:37:38 ID:iWacDRcy0
もうすぐ30の漏れは氷河期まっただ中だったんだな・・・・


203 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:38:50 ID:UrMAsqnf0
>>201
バブルど真ん中か少し前
今なんかより全然景気いい

204 :番組の途中ですが名無しです:2006/12/02(土) 19:38:55 ID:0O2V5ezR0
>>189
正社員募集を装って実は非正規だったというのは結構ある。

205 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:38:55 ID:+SGlWukC0
「景気が良ければ就職する能力はあった。河期で就職できなかっただけ。」
確かに、新卒時の能力はその通りだろう。
しかし、実務経験が人を育てる事を忘れてはいけない。
フリーター歴5年の5年前の新卒より、実務経験1年の去年の新卒の方が能力が高いのが現実。

206 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:40:02 ID:1ZyvC0eM0
>198
うん。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:40:12 ID:PAjiecqqO
>>95
オレは地方で残業なしでソレだけど、うまく丸め込まれて婚約の運びとなりました…orz

208 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:40:18 ID:Tcnlhpt30
>>114
>>134
優秀な人と劣っている人では、成長速度もだいぶ違うよ。
倍でも追いつけない差があるし。姿勢とか、人間性とかの差はぬぐえないよ。

>>145
フリーター者をすぐ使おうとか、リスクが高すぎて思わないし。
まともな人なら1〜2ヶ月もあれば会社人として仕立てられるだろ。
その後も結果を出すまでは新卒並み扱いだろうが。

>>167
そこまでに言わなくても。
しかし、事実上、そんな大きなものは期待できないだろうから、、、
フリーターならフリーターなりに。ニートならニートなりに(よく分からないが?)。
自分だけというの利点を作ったほうがいいよ。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:40:53 ID:lAm4ITTZ0
>>193
1997は一番有名大卒はいい思いした年だろ
スーフリとか勘違い野郎が沸いた世代だよ
その5年前が悲惨な氷河期世代だな

210 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:41:23 ID:EN9dZaay0
>>199
27歳年間残業時間が500hで年収500万の自分と比べれば超勝ち組。
今の仕事してたら絶対結婚できん。

211 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:41:30 ID:TSqcQfnQ0
>>205
> 実務経験が人を育てる事を忘れてはいけない。

その機会が奪われてた現実も知るべきだな

212 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:41:36 ID:QsY8ZpDyO
すぐに読め
読もう。特にコピペまとめを。
 安倍の愛国心・美しい国がこれとは、なんと愚かしい!
 すぐに読め!労働者よ
( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ?

◆コピペまとめ http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1163653675/378

【社会】 サラリーマンの残業代が消える?年代別減額リスト…ホワイトカラー・エグゼンプション★4 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164270885/
■まぁ、美しい国ですこと。『ボロを着ていても、心は錦の方が良いな。』
 自民公明党は、マリオでいうとスターをゲットした無敵状態の絶対安定多数です。
◆マルチン・ニーメラー(1892.1.14〜1984.3.6 ナチスドイツに抵抗した牧師)の詩
 『ナチスが共産主義者を弾圧した時、私は不安に駆られたが、自分は共産主義者でなかったので、何の行動も起こさなかった
 その次 ナチスは社会主義者を弾圧した 私はさらに不安を感じたが 自分は社会主義者ではないので、何の抗議もしなかった
 それからナチスは 学生 新聞 ユダヤ人と 次々に弾圧の輪を広げていき その度に私の不安は増したが それでも私は行動しなかった
 ある日 ついにナチスは教会を弾圧してきた そして私は牧師だった
 だから行動に立ち上がったが その時はすべてがあまりにも遅かった』
 遠い過去にあった悲劇が、いつの間にか私達の目の前に来ています。
 それでも無関係だと言い続けますか?
■「政治の本質はフィクションだ。政治は演劇と同じ、国家が行うショーなのだ。
 『小さな嘘はすぐばれるが、大きな嘘は真実になる。
 虚偽を創造する巨大なメカニズム、それが国家だ。』
 大衆共に壮大で甘美な夢を見させてやるのが、我々の務め。
 国家は、そのためのドリームマシーンだ。」
by アドルフ・ヒトラー
■「民衆などというものは、いつでも支配者の思い通りになる。
 『・・・攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには、愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの国でもうまくいく。』」
by ヘルマン・ゲーリング
■そして、今の日本は…


213 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:41:39 ID:IALRs2ML0
精神論バカと経営擁護バカと体育会系バカがようやく減ったか

214 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:41:40 ID:7kBgwE7TO
俺は偏差値バブル最盛期に、まだそれ程人気が無かった
薬学部に行ってラッキーだった。
マジオススメ。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:42:13 ID:o6QF2Esp0
野たれ死ね糞親父ども

216 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:42:14 ID:GcnqWTSi0
いつが俺が、君たちを雇用できるような会社を作りたい!
職歴に関係無く、潜在能力と適性を見分けた会社を。

本気でそう考えている。

217 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:42:46 ID:YlSYhX2a0

はらたいらはまけ


218 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:42:47 ID:LsFVZfhm0
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/konamono/1141537048/
派遣?

219 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:43:03 ID:tMYbSrYk0
よし、あきらめよう

220 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:43:13 ID:5rC51Y9J0
>>206
・・・そうか。

なんというか、頑張ってね。

221 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:43:18 ID:X14i8Cwa0
安部の非正規雇用の増加に対する見解で「働き方も多様化して〜」のくだりには虫唾が走る。
誰が好き好んで派遣やるかと、正社員になりたくてもなれないんで仕方なしに派遣やってんだろうが
政府のとんちんかんぶりにはあきれてものが言えない。
何が美しい国かと

222 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:43:23 ID:UrMAsqnf0
>>211
選ばなければ会社はあったよ。先物だとか小売とか
正社員という道を選ばなかったのは君だ

223 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:44:33 ID:vHaXmZT00
>>210
残業時間500hって年間でしょ?
そんなの普通とは言わないが大したことなくね?
大体、月40hくらいでしょ?
週10hって、1日2hだから、21:00前には帰れるのが普通じゃん

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/12/02(土) 19:44:51 ID:0O2V5ezR0
>>205
不景気の時はフリーターも正社員並みの責任を負わされてた訳だが。
会社によっては実務暦1年の正社員よりフリーター5年の奴の方が仕事できるよ。


225 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:45:05 ID:tJ6KieNo0
>>222

 同意



226 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:45:10 ID:JpBMSe+7O
>>204
レスありがとうございます。
じゃあ俺もそのパターンだったんですね。
上司に自分の身分を再確認して、非社員ならハロワに相談してみます。
募集要項では正社員でしたからね。

227 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:45:28 ID:aroWZhVQ0
上の世代にとっても下の世代にとっても
氷河期世代を固定化するのが都合がいい

228 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:45:33 ID:xLpI+8G30
>>221

おまえは美しい国の仲間じゃないから。
野田は仲間なのでいくらでも再チャレンジ可能です。

229 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:45:53 ID:1ZyvC0eM0
>220
基本的にダメリーマンとしては
出来る奴がダメな奴の分もカバーしてくれるような体制が望ましいわけよ。

だから待遇であまりに差が出るようなのは
「富の再配分が出来てない!」って騒ぐ。

でも意識の面の格差はダメリーマンとしては
つつかれると嫌な部分なのでスルー。当然だろ?

230 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:46:02 ID:IALRs2ML0
>>222
腹が減ってたら生ゴミでも食えってか

231 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:46:21 ID:aBylBThA0
答え出た?でも答えが無い方がいいね。
最初から型に嵌められるのはつまらない。

232 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:46:49 ID:PAjiecqqO
>>222
知り合いの先物入ったヤツは速攻で辞めて、今、派遣で味噌作ってる(ρ_;)


233 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:47:56 ID:4MvIKrKz0
過去は良いとしてさ、これからどうするのよ。

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/12/02(土) 19:48:17 ID:0O2V5ezR0
つーか仕事を選ばなかったからフリーターになったんだろ。
当時は正社員にこだわっていれば職はなかったぞ。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:49:29 ID:TSqcQfnQ0
>>222
先物ね〜・・・・
安直な就職先を選ぶよりは目的のあるフリーターの方が魅力はあるがね。

ちなみに現在は経営者な。
2chやってる経営者も、なんだとは思うが

236 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:50:32 ID:SInqSEgi0
>>233
採用の「新卒のみ」とか年令制限とかを禁止するのはどうだろう。
事実上、年齢その他によって差別されることはあるかも知れないが、
それも少なくとも建前上は禁止する。
これで、門前払い状態から改善させる。
男女雇用機会均等法みたいなやつだな。

237 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:50:40 ID:lAm4ITTZ0
学歴、職歴で能力が決まってしまい、採用されるのが勝ち組になる構造が一番問題なのにな

社員版のホリエモンやら村上やら、職場と会社散々荒らして借金漬けにして
自分はサッサと社内改革やりましたと転職、

プチ小泉みたいなのがもてるんだよ、特に人事やら企画営業やらの管理部門


238 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:51:00 ID:NHfRO3Uk0
収入は月17万円の生活保護費
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/ZAI-NICHI.jpg

239 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:52:20 ID:1ZyvC0eM0
学歴と職歴以外に計る尺度がなかなか無いからな

240 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:52:22 ID:4MvIKrKz0
年取ってると、会社の賃金体系上、それなりの金を払わなければならなくて、
そうなるとそれなりの仕事ができなきゃ困るって話になる。
だから、30でも新卒と同じ賃金で働きますという奴なら取ってもらえるんじゃね?


241 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:52:35 ID:5rC51Y9J0
>>238
コラだと言ってくれ

242 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:52:57 ID:rqDOa4eO0
パチンコで負けてイライラしてたのでホームレスのじじい●した
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1165054480/

243 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:53:12 ID:SInqSEgi0
>>240
ちょっと使いにくいというのはあるんだよね。
25歳の人の下に35歳の人をつけるとか。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:53:14 ID:BcICi8na0
時代のせいにしたがる甘ったれ世代m9(^Д^)

プライド捨ててとりあえず中小で働け。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:55:09 ID:tJ6KieNo0
>>244

 結論はそうだ。



246 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:56:17 ID:fk4aH5coO
>>234
まさにその通りだ
俺は10年前正社員で月収は手取り13万しか貰えず辞めて生活のために手取り月37万のフリーターになった
だけど年々ピンハネが酷くなり派遣先からの時給も下がる一方だぜ

247 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:56:21 ID:k07r3u6g0
また体育会系か(うんざり)

248 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:56:47 ID:51KAHTpl0
派遣会社を国営化すればいいんじゃないかな
これなら搾取なし、厚生年金はらいっぱくれもなし・・・いいことずくめだと思うんだが。

249 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:56:51 ID:lAm4ITTZ0
>>240
それが派遣なんんだよな、以前は出世レースに敗れたやつが子会社に天下り
というパターンだったけど、それがなくなったんだよね
管理生え抜きは忠実な犬で少数で良いという会社が多いんだよ

250 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:59:31 ID:1ZyvC0eM0
>248
いきなり公務員か。
なら俺も派遣になるー

251 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 19:59:42 ID:VjCBTEgz0
安倍政権からは、鬱で死にたくなる話がどんどん出てくるな・・・。

復党問題
再チャレンジ失敗
証券税制改悪

次はなんだ?


252 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:02:00 ID:lAm4ITTZ0
増税
公務員給与と年金の改革と称する既得権益の保護育成

253 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:02:05 ID:1ZyvC0eM0
ホワイトカラーうんたらと外資50%も献金OKと
派遣→正社員の道の閉鎖と・・・・

ろくな改正が無いな

254 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:04:43 ID:+EdCOrDe0
★関係ないと思ってる学生へ★
ホワイトカラーイグゼンオプションは、現在就活中の大学三年生から施行です

255 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:05:37 ID:rLc7JByb0
まあ向上心のある奴は日本の村社会的年功序列の腐った組織に耐えられん訳だが
転職してみたけどやっぱり腐ってたわ

256 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:06:59 ID:bC6hkEV90
おまえら自民を圧倒的に支持して、障害者切り捨ての障害者自立支援法も成立させたんだろ?

だったら氷河期世代も、非正規雇用者も、サビ残ホワイトカラーも、田舎の老人も、いじめられっ子もみんな平等に切り捨てろよ。

いまさら自分たちだけ助けてくれ、なんて、甘えるな。

弱者を切り捨てて強者のみ生き残る社会は、自分たち選挙民がえらんだこと。


257 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:07:00 ID:k07r3u6g0
>>254
年収200万以下の俺にはかんけえねぇ。

258 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:07:27 ID:1ZyvC0eM0
組織が腐ってるんではなく、お前が適応できてないだけ。
やる気出すだけ無駄と早めに分かってよかったじゃん。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:07:29 ID:VjCBTEgz0
>>252
あーそうそう、重要な増税を忘れていたよ。
もう完全に終わってるな安倍

260 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:07:33 ID:9TNj1GtC0
>216
職歴も何も関係なく実力評価したらやっぱり氷河期世代は落ちると思うよ。
運良く成功した君の会社も足引っ張られて仲間入りするかも知れんぞ。
無職やフリーター期間はびっくりするほど人を劣化させる。

氷河期世代だからまぁ同級生に無職多いんだけど、昔は俺なんかより
ずっと優秀でやる気もあったのに、ひょんなきっかけで無職になった人間は
いつの間にかサンプルモデルかと思えるほど典型的な無職の立ち居振る舞いや
言動が身についている。

長い付き合いの俺ですら、だめだから無職になったのか、なんだかんだいっても
元からそういう気質だったのかわからんようになってきた。

261 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:09:30 ID:blrLoz8m0
学生でもない主婦でもないフリーターが消えたら
どうなりますか?
ほとんどの会社が潰れるんじゃない?

262 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:09:54 ID:eq2H8BUg0
俺はダメ社員ってわかってるよ。
だから、低賃金でいい。
残業もせず、穏やかにすごす。
仕事の出来る同僚は迷惑かもな。

263 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:10:04 ID:ojHDdR0x0
酷い格差だなおい!

264 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:10:38 ID:b3IyBdi60
>>260
今何歳ですか?
こっちは今26のフリーターですよ・・・

265 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:11:06 ID:SInqSEgi0
>>262
そういいながらも、年齢給で賃金が上がってたりするんだろ?

266 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:11:40 ID:VjCBTEgz0
店で働いてる奴なんてほとんどフリーターだろ?
みんな真面目に一生懸命働いてるよ。

あいつらいなくなったら、全部中国・韓国人になるんだぞ。
都内のチェーン店じゃすでに2〜3割はシナチョン。
これが10割になる。

これが美しい国か!!!!!!!!


267 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:12:19 ID:Ev3zrr7N0
>>236
年齢制限なしにしても、社会全体の意識が変わらないと意味無しだよ。
男女均等だって建前だけで、結局門前払い多数。営業は男とか、
女性が活躍している職場ですとか。無駄足運ぶだけの結果に。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:12:29 ID:4Ukkm7gj0
1789年7月14日。民衆の不満は頂点に達していた・・・

269 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:12:35 ID:SYypgauu0
日本オワタ

270 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:13:25 ID:iizNHtMZ0
日本版ナチス誕生の雰囲気がチャクチャクと進んでおるな。

271 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:13:32 ID:4MvIKrKz0
>>266
いなくなるって、みんなで練炭するのか?
たぶん、物理的にいなくなったら店の利用者も減るからどうってことないんじゃね?

272 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:14:15 ID:SInqSEgi0
>>267
そうだけど、まずは建前を禁止するところから始めるしかないだろ。
社会全体の意識なんて簡単には変わらないんだから。
男女雇用機会均等も、効果ゼロじゃないだろ。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:15:10 ID:ULaIM5FQ0


農家や自営業、独立っちゅー選択肢は選ばないのな。
寝てても給料をもらいたい甘チャンばかりのスレ。
若いのに心は老人。

274 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:15:36 ID:dxscbWDn0
>>262
別にどうも思わないよ?
ああなったらダメな見本として、新人の意識向上への材料にしていただきます。
その代わり昇給は雀の涙ですけど。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:16:14 ID:51KAHTpl0
>>273
独立で失敗したらホームレスだろ・・・常識的に考えて

276 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:16:19 ID:oHCXRZmN0

爺どもはさっさと独立しろよw

277 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:16:23 ID:ojHDdR0x0
着々と若いものにとって美しい国となりつつあるな(藁

278 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:16:49 ID:Ev3zrr7N0
外食はバイトより社員の方が悲惨だったような。
あの業界はいろいろと構造的欠陥があるよね。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:17:02 ID:1ZyvC0eM0
「仕事の出来る同僚」キター

280 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:17:34 ID:W9LMXuc00
>>278
今や店長ですらアルバイトの時代

281 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:18:45 ID:blrLoz8m0
今や農家の息子娘も大学に行っている時代ですよ
農家にパートで働いてた事があるが農家の人に
どうして大学いかないのか?就職しないのか?
どっちもしないのならじゃあ結婚しないの?って質問攻めにあったよ

282 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:20:17 ID:/m83D6eO0
革命とか暴動っていつになったら起こるんだろうな

283 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:20:23 ID:D7d8qImz0
これは国の政策としてどうなんだ。

企業からの税金を極限にまで下げて派遣法を改正。

確かに高い税率をかけて企業を圧迫すれば、潰れる会社も出てきて
労働階級は解雇され路頭に迷うだろう。が、それでも馬鹿みたいに高い
給料を支払ってる企業はもっと税金を支払うべきだね。


NHKとかTV局とか一流企業の税率はもっともっと高くていいね。





284 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:21:20 ID:RVksfeb20
楽な仕事だけしたい。   

285 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:23:15 ID:W9LMXuc00
消費者金融にエントリーしてきた
楽しい面接になりそうだ
俺を思う存分圧迫して惨めさを堪能させてくれ

by 00年東大法卒職歴なし

286 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:23:16 ID:MtRnhLLu0
団塊の人たちは「搾取すれば美味しい思いができる」というのが成功体験だからね。
いわばゼロサム思考がこの10年で染みついてしまってるわけで、そういう連中の出す政策なんて、
ホント酷いのばかりだ。

とにかく搾取を、下の世代を叩きまくれってのが彼らの勝ちパターンなのだから。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:23:48 ID:1ZyvC0eM0
>282
国民の一定数以上が働いても食えなくなった時ではないかと。

なんだかんだいって食える以上そうそう暴動とかは起きないように思う。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:24:36 ID:SInqSEgi0
>>285
東大出たら普通就職できるだろ。

289 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:24:48 ID:Yqj+nTnG0
>>74
下産業は都市伝説だろう

290 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:25:13 ID:KNWu5ZFJ0
大卒ライン工 大卒派遣工 こんなのが不思議ではない時代の感覚

291 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:26:03 ID:W9LMXuc00
>>288
んなわけない

292 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:26:55 ID:MtRnhLLu0
>>287
結局革命ってのはリーダーは優秀な奴がならんと烏合の衆だからな。

でもそんなリーダーになるような人間は「格差社会」の勝ち組になるわけだから、
革命なんてわざわざ起こそうとは考えないようになっている。

21世紀の階級闘争はマルクスは死んでいるという絶望的な状況下で繰り広げられる。

293 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:27:00 ID:Yqj+nTnG0
>>291
司法受けないの?
東大法卒の司法ならウハウハじゃね


とFラン正社員からの僻みを送ってみる。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:27:06 ID:ojHDdR0x0
>>68
え!?

フリーターって非正規雇用の統計に含まれてないの?

295 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:28:09 ID:SInqSEgi0
>>291
就職する気がないやつは別だよ。
本人にやる気があって、ある程度の企業について、
どこにも見付からないなんていうことはない。

犯罪歴があったとか、卒業時40歳だったとかなら別。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:28:23 ID:TDp3mkQF0
とりあえずボーナスってもんにおめにかかりたいお

297 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:28:24 ID:bC6hkEV90
大リーグみたいに贅沢税を導入したらどうだろう。
給料が高い会社は法人税を上げるという。



298 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:29:38 ID:D7d8qImz0
>>296
うちはボーナス出ないと生活成り立たんよ。

ボーナスも給料のうち。www



299 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:30:01 ID:QuEg5rDI0
共産党を非合法団体とし、党員を処刑すれば日本は良くなるよ

300 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:30:31 ID:MtRnhLLu0
>>297
電通、マスゴミが軒並み引っかかるから駄目だろな。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:29:38 ID:/odW/UEi0
この世代、あと数年すると派遣すら声がかからなくなる世代になる。
もちろん、正社員なんて希望はない。日本は35過ぎると雇用なんか
無い国だからな。

この国、完全に壊れるぞ。

302 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:31:20 ID:W9LMXuc00
>>295
そうか?ハロワでいろいろ探してるが見つからんぞ。
零細受けて面接で罵倒されて終了。
とりあえず今29歳。めぼしい資格はビジ法一級と簿記一級。あと関係ないが柔道二段。

303 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:31:29 ID:Yqj+nTnG0
>>299
経団連にそれをやりたいな

304 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:31:31 ID:RVxmzGKx0
フリーターの定義ができないからっていう

ワケのわからない中止理由も、あとから取ってつけたモンだろう

公務員の連中が、嫌がって、安倍がそれを呑んだ

あと、総裁選に勝ったから、「再チャレンジ」とかゆー

マスコミ向けのアピールを気にしなくてもよくなった

自分の利害や地盤に 関係のある 財界よりの政策しか関心がない

それだけだろ  

305 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:32:37 ID:MtRnhLLu0
>>301
潰れる前に団塊とそれより上の連中は居なくなるからどうでもいいんだろ。
「勝ち逃げ」成功だ。

人足りなかったら中国人でも入れればって真顔で逝ってる連中だぜ。
そんな輩がこの国を動かしている。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:33:19 ID:ojHDdR0x0
>>301
そんな30過ぎの非正規雇用30%の方々にぴったりのスレがあります

無職だめ板 30以上で、職歴なし! Part 25

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1164736832/

307 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:33:54 ID:SInqSEgi0
>>302
新卒時に見付からないというのが変だということ。

308 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:34:46 ID:Yqj+nTnG0
>>307
モロ氷河期真っ只中だぞ

309 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:36:03 ID:ojHDdR0x0
労働市場において、供給>>>>需要だったんだから無職・フリーターが増えるのは構造的な現象と言えるな
本人の努力がどうだろうと職が足りなかったものは足りないんだからなw

310 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:36:07 ID:W9LMXuc00
>>307
かもしれんな。00年で安定職は激減してたが消費者金融が勢いづく頃だったし
当時エントリーすれば採用されたかもしれん。
まあすんだことだ。しょせんは過去の出来事。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:36:14 ID:AJ1WNdIj0
正社員で年収430万だが、結婚など不可能。



312 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:36:26 ID:SInqSEgi0
>>308
東大法学部卒の>>302さんの話だよ。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:37:38 ID:fg6t8aNp0
1977(昭和52)〜1983(昭和60)年生まれくらいって、社会に出たら
バブル崩壊してて、民間を100社回っても「経験がないから」とか新採の面接なのに
とんでもない理由で就職できなかった世代。

厚生労働省のお役人曰く「失われし世代」。

職がないから、フリーターや契約社員でもなんでも、職歴を繋いでいないと
無職のままだと、「職歴が繋がってないね」の一言で面接を打ちきられるから、正社員を目指して
契約社員。
そして一度レールから外れると二度と再チャレンジできない。

これが、今の日本の現実

314 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:38:09 ID:qtIFVJmM0
>>311
嫌味乙

315 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:38:27 ID:zAyzdI1nO
正社員を無くせばいんじゃなかろうか

316 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:38:49 ID:MtRnhLLu0
>>309
みんな中国に雇用は飛んでしまったからな。

あと、理系職を忌避するようになったのも大きいと思う。
確かに理系職は負け組だけど、じゃ、勝ち組文系職の座る椅子は非常に少ないわけで、
少なくともそれなりの学歴が無ければあぶれる。

地方の文系なんて逝ったら脂肪だよ。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:39:29 ID:TDp3mkQF0
いいからフリーター、派遣は職歴にあらずってのをなんとかしてあげてくれよ
これは悲惨すぎる

318 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:39:32 ID:W9LMXuc00
そろそろ正社員様の自慢話が聞きたい。
今それなりに惨めな気分だがやっぱり正社員様がこちらを見下しながら自慢話
やってくれんとな。
というわけで>>311よ、もちっと掘り下げて話をしてくれないか。
泣いて暴れたくなるほど俺が惨めになる書き込みをやってほしい。

319 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:39:54 ID:0Ki43PxB0
>>295
犯罪暦あるよwwwww
精神を病んだ挙句の傷害wwwww
心神喪失とはならなかったよwwwww
まあ心神喪失だったら精神科隔離病棟に収容されているだろうから書き込めるわけないけどねwwwww


320 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:40:00 ID:RVxmzGKx0
>>292

北朝鮮を見てみろ 

ひと握りの人間が、 大多数の人間を 踏みつけて 支配している

革命とか 改革なんて 到底ムリだな


サラリーマンの職場が いい例  

一言でも、 言い返すことができるヤツがいるか?

で、それで 何か 変わったことがあるのか?

と思うわ

321 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:40:32 ID:fg6t8aNp0
>>260
確かに。1200日間無職だったが、
自分はドモりはじめていた。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:41:43 ID:4Ukkm7gj0
>>302
簿記一級を持っててもだめ? 
35歳を過ぎると資格や学歴に関係なく落選だよね。

323 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:41:48 ID:51KAHTpl0
努力すれば報われる、流した汗は裏切らないってなぁ・・・
努力することでしか状況を打破するすべを知らない世代だからな
苛烈な勤務でも、前向きに頑張ればきっと自体は好転すると
いくら努力しても通用しないとわかったときの絶望っていったらなかったぜ


最近は漫画でもなんでも家柄才能優先主義だから
いたらない部分があったらあきらめがつくんだろうけどね・・・

こんなことならもっと遊んでおけばよかった
真面目に生きてよかったことなんてほとんど思いつかないや

324 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:42:16 ID:tuS/hEuo0
そのうち、
管理職は年俸契約制
店舗の現場主任はパートタイムで下っ端はアルバイト
製造現場は偽装請負で
庶務は派遣
コールセンターは中国
になって、みんな正社員じゃなくなるから、ある意味、不平等は解消される

325 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:42:19 ID:fg6t8aNp0
>>288
00年卒の場合、02年までに就職を決められなければ、
03〜04年の超々氷河期は無理。
そんで05〜06年、少し和らいでる。

326 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:42:35 ID:MtRnhLLu0
>>317
根本的に人が余りまくっているから、ちょっとでもミソが着いちゃうと駄目出しされちゃう。
取る側が圧倒的に有利なんだよね。

90年代以降の中国移転と団塊Jrの流入と失われた10年による大不況が重なった故の悲劇だね。
で、今も根本的には人余りトレンドは変わっていない。
一部ブラック業界はさすがに足りなくなっているけど、条件改善なんて考えてないから、そのまま
足りない人足を更に叩いて回しているいう状態。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:43:01 ID:fg6t8aNp0
>>302
簿記一級?

税理士事務所行けって。

328 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:43:12 ID:SInqSEgi0
>>318
俺の先輩(東大文系(2回留年))は、1994年入学2000年卒業で、
現在は年収800万から900万くらいらしい。無論正社員。

みじめになってくれ。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:43:31 ID:W9LMXuc00
無職歴は犯歴に匹敵する。
俺はこれを痛感している。
どうかすれば俺は犯罪者以下の扱いをされてる気がする。
具体的な面接でも、抽象的な社会的にも。

>>321
俺はむしろまともに人と話せるようになった。
スーパーのレジや飯屋の人にもありがとうというようになった。
圧迫というか罵倒面接で鍛えられたおかげと精神が狂ったおかげだな。

330 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:44:13 ID:D7d8qImz0
>>311
普通に出来るだろ。w 

331 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:44:21 ID:PgpSb+g/0
>>318チャレンジャーだな。おいらも聞きたい。

332 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:45:11 ID:0Ki43PxB0
>>323
>こんなことならもっと遊んでおけばよかった
>真面目に生きてよかったことなんてほとんど思いつかないや
俺もそう思ってるから、死ぬ直前の最期くらいはヒキコモリをやっている

どうせ某工業大とリアル帝京の兄弟が後はなんとかしてくれるだろうしwwwww
リアル帝京だよ
リアル帝京
リアル帝京の奴が、正社員で働いているわけだから
努力なんて無駄
全く無駄
運が全て
パチンコだって運
だからいくら俺が帝京コピペを貼りまくってもリアル帝京でも
運を味方につければ問題ない

努力しても無駄だから、ヤンキーやって帝京大学に行こうwwwwww

333 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:46:23 ID:AJ1WNdIj0
>>318
年収が少なくても、実家を手に入れられれば、
ローンで家を買わざるを得ない正社員よりも
勝ち組だと思う。
切実にそう思う。


334 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:46:58 ID:YN+9yle70
正社員フリーザ様のお話を拝聴しましょう。

ttp://stat.ameba.jp/user_images/e5/c2/10012572082.jpg

335 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:48:03 ID:W9LMXuc00
>>333
それを君の生活を交えながらじっくりと話すんだ。
それだけで俺は強烈に惨めになれる。

336 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:49:00 ID:c0Erz7pf0
なんでも、話に具体性が無い人は仕事やらせても結局できない。
なので面接ではいろいろ話を引き出し、じっくり会話させることにしてある。


337 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:50:00 ID:0Ki43PxB0
>>329
でも犯罪は、死を取るかブタ箱を取るか、って覚悟が無い限りやっぱり辞めた方が、、、

精神科隔離病棟の怖さは凄い
強制的に覚せい剤を打たれて廃人にされるかもしれないという恐怖
顔面蒼白

どうせ今まで真面目に生きてきた人間が犯罪に手を染める場合
精神的に追い詰められているから
精神科隔離病棟で薬を打たれて死ぬまで廃人という恐怖

ブタ箱と娑婆を往復する兵は、不真面目に生きてきた、姑息でずぶとく卑怯な奴
真面目な人間が追い詰められてする犯罪は、余裕が無いから、どんな結果になるか自分でも判らない
気づいたら返り討ちで死んでるかもしれないしね

338 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:50:20 ID:TDp3mkQF0
ブラック勤めてて、ナスもろて喜んで親に話したら
「10万円では金一封と言うんだバカ」といわれた時、ギャップを感じたorz

339 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:50:24 ID:6bfFamKG0


2ちゃんに書き込むパソコンもスキルも時間も部屋もあるくせにぃ!!

340 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:50:37 ID:SInqSEgi0
>>336
そういや、来週派遣さんがくるんだよね。
「顔合せ」をするんだが、いろいろと話を引き出さねば。
はじめてやるから、少し緊張する。

341 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:51:18 ID:cVMQw8p60
>>336
そ、そ。コミュニケーション能力が
ある・なし、はやはり大きいよ。
2chでは嫌われるだろうけど。

342 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:52:40 ID:MtRnhLLu0
>>338
親の世代はボーナス50万当たり前だったからな。
今の世代ではそもそもボーナスというコトバすら縁のない人間が沢山だ。

団塊の世代の頃はホント良かったんだろうな、大学は適当にデモやらやってまともに出ないでも、
卒業できてバブルでも大儲けできただろうし・・・そして今勝ち逃げ完遂だぜ。

343 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:54:03 ID:Dk0kiUtB0
>>336
面接で話し噛み合わない人が
普段の仕事で話が噛み合うようになるわけ無いしな

344 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:54:04 ID:TDp3mkQF0
>>342
50か・・・ちょっと信じられんな・・
任天堂の社員の賞与くらい信じられん

345 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:54:32 ID:fg6t8aNp0
そういえば、うちの親父はリストラされかけてコミュニケーション能力だけで
クビを免れて畑違いの部署に飛ばされたが、そこでもコミュニケーション能力と身につけた技術力で活躍、
結局定年過ぎても、まだ働きく地をコミュニケーション能力でゲトしてる。

ここ2年、親父の偉大さに威圧されてるw

346 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:54:45 ID:AJ1WNdIj0
>>335
すまん。面倒くさい。



347 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:55:25 ID:YkkKNtpc0
今でも大手ならそれくらいでてるだろ。
中小は賞与なしとか二ヶ月分とかが普通だけど。

348 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:56:18 ID:SInqSEgi0
>>346
正直、俺は実家なんぞ要らんがなあ。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:56:27 ID:MtRnhLLu0
>>344
公務員、一部上場クラスの団塊なら100万以上貰っているよ。
下の世代から見れば信じられないような待遇が彼らの「当たり前」

で、下の世代は(中国大陸の)中国人と比べて「今の若い者は文句ばかり言って働かない」
「彼らは10万円でも目を輝かしているに、日本の若者は無能で怠惰」と彼らは抜かしているわけ。

350 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:57:16 ID:4UbI6lTIO
>>318
21歳の女です。事務の正社員3年目です。
あんまり良くないですよ。
給料:18万9000円(手取り15万位)
社会保険、企業年金、後会社の親戚の方が亡くなった時などに
支払われるお金がひかれます。
休日:土日祝完全週休二日制、夏冬休み
残業:3年間勤めて一度もなし
ボーナス:年間4ヶ月くらい
一人暮らしなのできついから、土日にバイトしたいけど
副業がバレたら解雇だから出来ません。
これでも東証一部上場企業です。女だらけの職場だから
嫉妬とかいじめが凄くて最初は辛くて毎日泣いてましたが、
同期と「2年頑張れば退職金出るから頑張ろう」って
励ましあってやってきました。今はオンオフの切り替えが
大分出来るようになってきました。
給料は派遣の方が良いからたまに辞めたくなるけど
一人のお局にかなり嫌みとか言われてるので、
ここで辞めたら相手の思うつぼだと思って、意地だけで
頑張ってる感じです。働くって雇用形態に関わらず大変ですよね

351 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:57:23 ID:EPN5VgnD0
>>342
自殺者も多いけどな、団塊の世代は
まあ母数が多いんだが

352 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:57:43 ID:unH2l8CH0
>>2

眠り猫!!!!!!!!!

353 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:58:04 ID:eGTuQ5jB0
就職氷河期と言われている時期だって
機械や電気の工学部は、誰でも就職が出来たんでしょ。
自己責任じゃないの?
就職できなかったなら、学部編入しなおすとかすればよかったのに。。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:59:04 ID:M1dN8O/Z0
団塊に文句ばかり言っていないで、
団塊の根性と団結力、外交力を見習った方がよいな。


355 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:59:06 ID:SInqSEgi0
>>347
素的なIDですね。
>>350
いわゆる一般職ですか? 学歴は?
>残業:3年間勤めて一度もなし
これが羨ましいですね。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:59:50 ID:j5HY0UOi0
>>349
おいらの冬のボーナスは180万円ですが、何か?
お前は自分の能力のなさ・無能なために
まともな就職もできず、稼ぎも悪いことを
社会や時代・世代のせいにしてる。
お前みたいなクズは一生、負け犬・社会の最下層をさまよえ。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 20:59:51 ID:+E8R95260
9.11テロの真相を追求するドキュメンタリービデオ
「Loose Change 2nd Edition 日本語吹き替え版」
グーグルビデオで無料配信を開始

ttp://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition Japanese

358 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:00:07 ID:FdiEFOjm0
ビューティーポイントの足りないヤツはいつまでたっても派遣

359 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:00:18 ID:YqOvRavP0
>>356
それはスゲイな・・・

360 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:00:26 ID:CB9sQgBh0
ファーック!!!東大法卒30職歴なしなんているのか!

お れ だ け じ ゃ な か っ た ん だ な。 


361 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:00:31 ID:4MvIKrKz0
東京で月収14万じゃそもそも住めないだろ...

362 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:00:40 ID:asLNS8Ab0
>>334
フリーザ様非情かつ正論..

今月は土曜も出て20万稼いだから
大卒新卒の給料越えたと思ってる
カワイソスなフリーターもいるんだろうか


363 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:00:48 ID:MtRnhLLu0
>>353
まぁ、その通りで、国立大学の工学部電気機械辺りは就職はいつでもそれなりには有るモノだった。

でも、当時の多くの人たちは理系を忌避した、なぜならマスメディアで「美味しい文系」のイメージが
大量に流布されていて、それを何となく信じてしまっていた人が多かった。

今考えてみれば、そういう「美味しい文系」なんてのは最低でも早慶を出て、コネがある人だけに
許された特権階級で多くの人たちには最初から全く縁のないおとぎ話だったのだ。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:01:05 ID:YkkKNtpc0
>>356
嘘つくなら最もらしい数字にしとけよ。


365 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:01:05 ID:W9LMXuc00
どうでもいいが団塊世代を50代全般と勘違いしている奴が多いな。
団塊世代は今57歳〜60歳。
今の50代後半以上は自営の率が高く、サラリーマンの割合が急速に上がったのは
今の50代前半から。

366 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:01:18 ID:TDp3mkQF0
>>356
高給リーマン様キター

367 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:01:58 ID:7ZqDCHQD0
派遣、フリーターの過酷な労働力が転化されて正社員のボーナスになります。

非正規カワイソスw

368 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:02:13 ID:SInqSEgi0
>>356
能力があれば成功しやすいだろうし、悲惨なことにはなりにくいが、
能力があっても、運が悪くて失敗する人もいる。
逆に、能力がなくても、何かのはずみで成功し、業界が好況だったりして
ボーナスが増える人も要る。>>356のように。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:02:20 ID:dXMazLOF0
正社員という採用の仕方が特殊。
国の権限で雇用維持せよというほうがおかしいだろ。ここは
曲がりなりにも共産主義国家でないのだから。
正社員制度なくして、社会保障廃止、解雇も自由にさせるべき。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:02:20 ID:unH2l8CH0
>>363
理系、ひさんじゃね?プログラマー、SEとか。
友達死にかけてる。

371 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:03:05 ID:gXw2wMLM0
親に出て行けとか言われないのかよ。

そんな歳までバイトなんかやっててよ

372 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:03:16 ID:4MvIKrKz0
プログラマーて理系じゃないだろ。土木作業員が理系じゃないのと同じ。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:03:25 ID:j5HY0UOi0
>>364
嘘?
おいらの基本給は51万円。役職手当、能率給、残業手当などを入れると
月給は98万円くらい。
今年の冬のボーナスは2.2か月分 + 役職手当のいろがついてるから180万円くらいだけど
おまいはいくら?。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:03:30 ID:W9LMXuc00
>>370
文系卒でラインに立つよりましでしょ。

375 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:03:42 ID:mMypX4UmO
スケープコート層が出来た訳ね。

あぁ、恐ろしい。


376 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:05:04 ID:MtRnhLLu0
>>370
でも、結局そういうところの求人以外はコネが学歴か「要領」が良くなければ手に入らない世の中なんだよ。
どれも無い人は理系に逝ってきつい兵隊になるしかない。

って、理系ってもそんなブラック求人のプログラマ、SEばかりじゃないぜ。
むしろ怪しい所ほど理系以外の求人を取るところが多い。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:05:04 ID:eGTuQ5jB0
>>370
情報とか、聞こえの良いIT分野と機械・電気じゃ
全然違うよ。理系一括りって、医療系を理系に入れるのぐらい変。

378 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:05:09 ID:tagTG5YG0
SEは設計士

プログラマは土方

379 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:05:43 ID:YqOvRavP0
>>373
ほぉーただのリーマンではなさそうだが・・・

380 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:05:51 ID:SInqSEgi0
>>373
役職手当があるのに、残業手当もつくのですか?
労働基準法からいえば、残業手当をつける必要がないのに、
非常に変わった会社なんですね。空想世界にはあるかもしれません。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:06:01 ID:W9LMXuc00
>>373
横槍すまんが君のの書き込みじゃあんまり惨めになれんな。
やっぱ>>311のようにそこそこの稼ぎの正社員が俺って負け組みたいな論調で具体的な
状況書き込んでくれる方が惨めになれる。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:06:08 ID:TDp3mkQF0
>>373
漏らしそうなほどうらやましいです・・・

383 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:06:23 ID:nQyGRGKv0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000053-mai-soci&kz=soci

美しい国

384 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:06:30 ID:asLNS8Ab0
>>375
おまいらはフリーター比べれば恵まれてるのだ
首になってあいつらのようになりたくなければ、不満を言わず働け!
てことか。被差別階級の出現

385 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:06:32 ID:ojHDdR0x0
プログラマなんてなぁ・・・

386 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:06:33 ID:fg6t8aNp0
>>353
・要経験

これを、学生に求めていたのが、超氷河期時代。
それを求めていなかったのが、氷河期時代。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:06:54 ID:QNx+2sRYO
福生で家賃5満のワンルームにすんでます
手取り15満でもなんとか生活はできますよ。

一生一人暮らしなら

388 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:07:56 ID:9TNj1GtC0
>356
仮に本当だとしても、起業したり家業継いだなら少数サンプルに過ぎないし、
努力してよい企業に就いてというなら、君の言う努力をした人が君のかわりに
その役割について、君の実力は変わらないにもかかわらず就職できなかったか
その人のケツをかぐはめになったのだよ?

どんなに努力しても二人で同じ席にはつけない。当たり前といえば当たり前の
ように聞こえるが氷河期世代では特にひどかった。そしてそもそも就職
させない以上、努力しても別世代から席を奪うのは非常に困難だったのだ。
世代問題ってのはそういうもんだ。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:08:21 ID:YkkKNtpc0
>>373
俺はしがない負け組みリーマンさ。
賞与2ヶ月、手取り20万程度しかもらってねえよ。

>>373で追加で並べられた数字が激しく嘘っぽいんだが。
職種はなんだ?

390 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:08:24 ID:SInqSEgi0
>>381
じゃあ、正社員様の俺が現在の待遇を書き込んでやろうか?
「俺って悲惨」だから。

391 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:08:28 ID:4UbI6lTIO
>>355
>>350です。
学歴は高卒で、学校に来た求人に応募して受かりました。
職種は一般職で電話応対とか書類作成とか来客応対とかです

392 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:08:36 ID:AsDgwGe60
文系でもプログラマーにはなれるけど一流にはなれない。
勉強を突き詰めていくと、数学とかハードウェア周りの超えられない壁にぶち当たるから。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:08:42 ID:ojHDdR0x0
 リストラで生活苦に陥った関西の40代男性派遣社員がこの春、多重債務を一本化しようとして
「貸します詐欺」に遭い、自ら命を絶った。「もう これまでかな……」。その後、遺族はパソコンに
残された文章を読み、初めて自殺の理由を知った。国会では貸金業規制の関連法改正案の審
議が続くが、多重債務を防ぐセーフティーネット作りを急がなければ、被害はなくならない。【多重債務取材班】

 男性は大手メーカーの下請け会社をリストラされ、派遣社員として工場を転々とした。
離婚して一人で公営住宅に住み、月給が20万円を切るようになっても、妻子が住むマンションのローンを月11万円払っていた。「家族には住まいを残したかったようだ」と、兄(48)は言う。
 5月2日。山中に止めた車内で、練炭を燃やし亡くなっているのが見つかる。
車内に妻子あての遺書があり、高校生の長男には「社会人になって お母(さん)をたすけてやれ 借金はするな」と書かれていた。

 動機に心当たりのない親族は遺品のパソコンを開いた。
そこには自殺までの経緯が克明に記されていた。

394 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:09:20 ID:sqCsGQek0



「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)




395 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:09:29 ID:MtRnhLLu0
>>386
理系の場合、結局大学で何をやってきたかが遙かに文系に比べれば具体的だからね。
その辺「要経験」の部分を有る程度はカバーしてくれるものだった。

文系と違って勉強きつい事の裏返しだから。

ただ、文系の方が基本的には入ってしまえば美味しい、特にエリートになればなるほど。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:10:03 ID:j5HY0UOi0
>>380
役職手当が12マソくらい。残業休日出勤手当てが10マソくらい。
家賃補助が1ヶ月10マソくらいは別に出てる。

自分が無能でまともな職につけなくて
底辺生活なのは自業自得。
神は自ら助くる者を助く。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:10:03 ID:WcLGN+P10
>>391
っていうかアンタ超氷河期世代じゃないだろ
給料が安けりゃ泡踊りでもしてろ

398 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:10:55 ID:D7d8qImz0
>>356

って言うか単に就職した先の企業が優秀だっただけだろ。w


社会に対する感謝を忘れた金の亡者になるなよ。www




399 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:11:17 ID:EBYhkrj80
最近つぎつぎ出てくる政策は、この世代の切捨て。地位の固定化だな。

まちがいない。

おまえら、もうどうあがいても這い上がれないぞw

400 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:11:41 ID:YqOvRavP0
>>396
士業さんかな?

401 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:11:55 ID:yFdphQwM0
2030年に男女の平均寿命が男が79で女が88だっけ?
その世代を誰が支えるのかと奥田に聞きたいね。
奥田と自民党の失政のために、あとの世代がどれだけの試練を負わされるか、
奥田も小泉もその頃には死んでいないから関係ないんだろう。
己のことしか考えらない人間が公人を気取ってはいけない。

402 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:12:08 ID:unH2l8CH0
>>377とかそこらへん
そうだったのか。プログラマとSEとかって
全然ちがうのか。
友達で理系出身者の一人がIB○で死にかけてるのと
一方が商社子会社でSEで死にかけてるので大差がないかと
おもってました。

自分文型経理なんで・・わからんかった。

403 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:12:10 ID:gXw2wMLM0
じゃこの世代の社員って優秀なんだな。

404 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:12:22 ID:QuEg5rDI0
ま、超氷河期でも女は顔とスタイルのいい奴はたいがい就職できたがな

405 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:12:28 ID:z2mHcg380
新卒でも営業に回されたが最後正社員としてのキャリア
はガソリンのように燃え上がるもとい燃え尽きる可能性が濃厚な気配がするのだが
技術員ならバリバリ専門職で定年迎えて年金ゲットも夢では無いが
文系で事務に回されなかったらそれは人生破滅フラグ。



406 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:12:44 ID:5rC51Y9J0
*とか売っちゃえばよくね?

407 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:12:50 ID:W9LMXuc00
>>396
最後の行以外は同意だな。
俺が底辺なのは俺の力量の結果。でも君が上にいるのは別に君の力量の結果と
いうわけでもないが。
まあそれはいいとして、最後の行の格言は気に入らん。
神はものすごく気まぐれ。適当に助けたい奴を助ける。

408 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:13:00 ID:QNx+2sRYO
役職手当てついて残業手当もつくのか?
きいたことないな

409 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:13:00 ID:4MvIKrKz0
奥田ってあんまり良い顔してないよな。知性を感じない。


410 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:13:07 ID:TDp3mkQF0
>>399
まったく、奴隷ライフまっしぐらですなw

411 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:13:12 ID:Awt7erJ50
ああ、早めに独立しておいて良かったな、と思う
今日この頃。


412 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:13:50 ID:D7d8qImz0
>>40
んなことないだろ。w

じゃ、バブル期就職組みの世代は超天才となっちまうだろ。そんなことないよ。




413 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:13:52 ID:MtRnhLLu0
>>402
プログラマやらSEやらっても余りにも千差万別で一般化は難しい。
ただ、インチキIT企業やらブラック企業が非常に多い業界で、そういう所に捕まると
「犠牲者」になってしまう。

414 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:14:23 ID:SInqSEgi0
>>408
俺も>>380でそれとなく突っ込んだのだけど、
どうも、スルーされてしまったようです。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:14:45 ID:y7oqUJFM0
>>407
「神は自ら助くる者を助く。」ってのは、神は何もしないって
のと同義だと思うが。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:14:45 ID:eGTuQ5jB0
>>386
電気・機械メーカーの工学向けの新卒採用枠は、
世の浮き沈みに影響されないよ

って話だよ。だから、彼らは就職氷河期とか他人事だよね。
それに、工学部編入なんて、誰でも出来るわけだしさ

無理目で運の必要な就活で自分のコストを費やすのは
自己責任じゃん。ただ、進路を選び直せばよかっただけってこと。

417 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:15:03 ID:6/aFsqdJ0
俺も26歳までフリーターだっけどうまく正社員に潜り込めたよ。
今は29歳で年収450万円。決め手は年齢と資格かなあ。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:15:11 ID:W9LMXuc00
>>408>>414
職歴なしの俺が言っても説得力はないが、普通にありうる話だと思う。
別に払ってはいけないって法はないわけだし。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:15:28 ID:z8FyrEgm0
91 :卵の名無しさん :2006/05/10(水) 19:50:37 ID:8aY/U59/0
医療過誤の尖兵が今続々と養成されようとしています。
 国公立大学医学部の「推薦枠」学会員用、「外国人枠」在日用。将来、これらが医療現場に出てきた時は
病院は命を救う場から仏敵を医療過誤で殺す場となります。

〇国立病院、大学病院、地方公立病院はいまほとんど 帰化人医師、職員になってるよ。
 独立行政法人化でそうなった。
 老人は早く死んでくれたほうが医療費の国庫負担が減って 国は大助かり。
 行政改革で郵政、道路公団も民営化されたけど、真の隠された目的は純粋な日本人を
 リストラし、おもに渡来系を採用し、草加信者の日本人をつけたしで採用し、同和も
 少しね。要するに純粋な日本人絶滅作戦よ。



420 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:15:32 ID:sqCsGQek0



「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)




421 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:15:51 ID:YkkKNtpc0
>>414
嘘なんだからしかたないでしょう。
そこそこ規模のある企業は、人格不適格者が出世できるような甘いとこじゃない。

422 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:15:53 ID:tagTG5YG0
>>370
死にかけてるのは無能だから。
SEは完全に能力で差がはっきり出る業種。
自分の能力と裁量で時間に融通きかせることのできる分野。
にもかかわらず、死にそうに仕事してるとしたら明らかに無能だから。
有能な人間は時間を自分でコントロールして、高給を稼いでるのが実態。
無能だと気がついたら、その業界からさっさと足洗った方がいいよ。
そういう人間実際多いみたいだし

423 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:16:15 ID:YqOvRavP0
役職手当てと残業手当は同時につく場合もあるよ

424 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:16:24 ID:4oBVNfLk0
無能な香具師が昇給見送られたり
ボーナス下げられたりして稼げなくなったのは
社会一般として当然のことであり、これで良かったと思う。

425 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:16:29 ID:rC8cx1ar0
この世代の問題はチャンスを与えられなかったということなんだよな。

教育費は削減、出張はできない、経費は使えない、下働きばかり・・・
成長できるわけがない。




426 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:16:34 ID:TSqcQfnQO
これからもらう退職金年金の総額が平均8000万の団塊が、
生涯賃金6000万以下の氷河期世代非正規雇用に向かって
「年金払え」「努力不足」「今時の若者は…」「馬鹿じゃないの?」と暴言吐きまくりだからな。

427 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:16:41 ID:unH2l8CH0
>>418
管理職って残業代支払わないってコトじゃなかったけ?
時間枠にとらわれないというか

428 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:16:46 ID:7ZqDCHQD0
オマイラほんと嫉妬深いな。
年収1500万程度なら首都圏なら一定数はいるだろ。
いつまでも180万の人間の根掘り葉掘りヤメロw

429 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:17:04 ID:z2mHcg380
文系新卒が営業に回されたら正社員としての運命終わるよな
正直この国どうすんのよ?営業崩れになったら非正社員しか残らん

430 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:17:11 ID:g6tBKOQoO
団塊ジュニア負け組があと数年したら犯罪と自殺に走りそうだよな。
今でも十分だけどもっと増えるだろ。
ニート世代とか親が死んだら間違いなく上の2択だ。


仕事も金もそこそこある26の俺ですら人生オワタな気分だからねぇ
さっさとテポドンに核積んで地球オワタにしてくれと本気で思う。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:17:29 ID:SInqSEgi0
>>422
うーん。
無能なやつに仕事をさせるととんでもないことになるから、
有能なやつに仕事がどんどん回ってきて、
無能なやつが暇だという話の方をよく聞くけどさ。

432 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:17:49 ID:D7d8qImz0
>>413
俺もIT関係なんだが、この業界はピン切り。

ホームページが華やか過ぎる企業とかIT雑誌に大々的に載る様な名が知れてない企業は、
やっぱし危ういんだよね。


うちの会社なんかカモだよまったく。w



433 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:17:55 ID:W9LMXuc00
医学部:確実に就職できる
工学部:いつの時代でもだいたい就職できる
法学部・経済学部・商学部:就職はもろに景気の波に左右される
文学部・理学部:万年氷河期

434 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:18:02 ID:4MvIKrKz0
>>415
いや、助けなくても良い奴だけ助けて格差が広がるってことだよ。
奥が深い。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:18:21 ID:WcLGN+P10
>>412
「超氷河期は優秀」は、ある企業内においては真。
就職が全体的に厳しかったから

「本来その会社に来るようなレベルじゃない学生が降りてきている」
ランクSの企業にいける学歴の奴がランクAの企業に、
ランクAの企業にいける学歴の奴がランクBの企業に行かざるをえなかった

超氷河期世代は社内で相対的に優秀な世代となる仕組み

436 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:18:27 ID:sGaTT6K10
>>424
できない奴に甘すぎたんだよな。今までが。

437 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:18:32 ID:Wg6Jg5zn0
>>372
>>378
プログラマー=土木作業員なんて
しったか恥ずかしいからヤメレ

少なくとも土木作業員は図面を書いて作業を自分で組み立てたりはしない
プログラムだってプログラム設計という立派な設計作業がある

無論コーダー=土木作業員ならなりたつかもしれないが
自分でコーディングしといてわざわざそれを他人に打ち込ませる奴なんていない

ゆえに
SE=設計士、プログラマー作業員という概念も笑ってしまう。

しっかた君は実務経験13年の私にみつかった恥かいたね(゚∀゚)

438 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:18:33 ID:MtRnhLLu0
>>429
っていうか、事務職は派遣で埋められていて、残された文系の「現場職」が営業じゃないの?

439 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:18:47 ID:YN+9yle70
まあ、俺の給与クオリティはだいたいこのへん見りゃわかる。

■ゲーム会社の給料教えろ!■
ttp://d.hatena.ne.jp/natu3kan/20061127/1164567222

440 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:19:13 ID:eg7AeTUP0
つか、低賃金の外国人労働者を優先して
自国労働者を見捨てるってどうよ。
外国人が大人しいふりをしているのは最初のうちだけだぞ。
そのうちに、賃金アップ、社会保障の要求をしてくる。
それに応じないと人種差別だと叫び始めるだろう。
移民と外国人労働者の対応に未熟な日本は、欧米諸国が抱えている問題を
今さら輸入しようとしている。政府も経団連も白雉の集団。
財界は日経連を復活するべきだね。同じメンバーが重なるという理由で日経連が廃止され、
奥田が日経連の最後の会長にして、統合された経団連の最初の会長だけど、
むしろ同じ企業の、「資本主義」と「経営者と労働者の健全な関係」の2面性を確保するのが
大切で、日本経済が奇跡の発展を遂げ世界でも類を見ないユニークで安定した
労使関係が実現したのは、経団連と日経連という両輪があったから。
ま、アメリカにとっては日経連が邪魔でそれにホイホイ従った
小泉の責任は絶大だけどね。

441 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:19:37 ID:asLNS8Ab0
>>402 >>413
一般企業システム部門か、大手ソフトハウスか孫請けひ孫受けか
業務系か制御系かでだいぶ違う。
例えばマイクロソフトやグーグルのプログラマと下請け業務系SEでは比較にもならん。

学歴不問、実力主義、転職先豊富な業界なので、氷河期には強いよ。
派遣プログラマ5年 >(かなり越えにくい実務経験の壁)> 一流大工学部新卒





442 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:20:01 ID:D7d8qImz0
>>422
じゃ、SE兼PRGな俺は勝ち組か。

んなこたあないね。w



443 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:20:05 ID:Pvx2KteJ0
>302
中小零細だと扱いに困るから不採用ということもあるのでは?
ある程度の規模の会社をハロワ以外も使って探した方が良いと思います。
余計なお世話かもしれないけど。

444 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:20:45 ID:eGTuQ5jB0
>>433
今の時代、工学は、入り込むのは敷居が低いし、
ほんと、万人向けだよね。新卒で就活に失敗したら、
やり直しに一番向いてる方法じゃないかな。

445 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:20:59 ID:z2mHcg380
営業職に新卒で入ってもええっとどれだけ残るの・・・・・・・・・・
考えたくない予想したくないそんな未来恐ろしくて想像できんわボケ

446 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:21:07 ID:AgaDRVU6O
年収を偽る奴には市民税を聞くといい。

447 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:21:15 ID:lAm4ITTZ0
ID:j5HY0UOi0は自衛隊か警官のキャリアだろ

448 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:21:16 ID:W9LMXuc00
>>443
えり好みするな!黙って中小零細で働け!
だろ?

449 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:21:17 ID:MtRnhLLu0
>>432
酷いところは経験3年未満がメインで、後は逃亡するから居ないってトンデモ企業も多いからな。
あんなのに捕まってしまうと、いきなりスタートで嵌りだよな。

今話題の偽装派遣やらも多いし・・・・

450 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:22:11 ID:4MvIKrKz0
>>437
残念ながら逆も然りだな。
土木作業員といったってピンキリだよ。
自分の職分の範囲内で行程設計や、足組の検討なんかはするさ。

ただ、どちらも理系とは言えないがな。



451 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:22:36 ID:ccgExeVs0
>>399
大丈夫。
「サイレント・テロ」でしっかり反撃するから。

ま、官僚様がそんな事も見抜けないわけがないか。賢いんだから。
わかった上で、日本の適正人口の3000万まで減らすための政策だろうね。
まさに国家100年の大計。




452 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:22:59 ID:QXUDxrRY0
>>433
まさにおいらのことだ。
俺:25歳地方国立大学文学部卒パートタイマー年収150マソ
弟:23歳私立工業高校卒正社員年収300マソ

453 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:23:19 ID:8QM8TNaB0
理系って言葉は使えねー単語ってこったな。

454 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:23:39 ID:SBxPPq5x0
うちの会社の氷河期世代はほんとに優秀。
反対にバブルは酷いから課長とかはただのハンコ係で報告等は直接部長へ

455 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:23:42 ID:sGaTT6K10
無能なら稼ぎ悪くても自分が悪いし、あきらめがつく。
でも無能なのに厚遇を求めるやつって一体、何?

456 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:23:54 ID:KctoT69+0
ニートは死刑って法律作ればいいのに


457 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:23:57 ID:QuEg5rDI0
逆に派遣やアルバイトに営業やらせても1日ももたんよ

458 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:23:59 ID:MtRnhLLu0
>>444
つうか、この状態で工学部不人気ってのがアホだな・・・と思ってしまうよ。
ハッキリ言って就職考えればいつでもパフォーマンス高いのにね。

やっぱ「美味しい文系」に比べればきついってのはあるだろうけど、そんな
一部にみんながみんな選ばれると考えているのは甘すぎるとおもう。

459 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:24:09 ID:CPQ3vFv80
37歳 高卒 無職歴14年目 U字禿で独身の俺様が着ましたけどなにか?

460 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:24:12 ID:lAm4ITTZ0
>>440
トロツキーの世界同時革命論は未だに生きてるんだよな

461 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:24:52 ID:tagTG5YG0
>>431
無能はボーナスが少ないから必死に生活残業するでしょ?
有能はボーナスで大きく稼ぐから、無駄に残業しないよ。
実態を知らないんだね

462 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:24:58 ID:EyXPmUD00
>>415
ていうか何もしとらんだろ

口だけで

463 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:25:33 ID:D7d8qImz0
>>435
あったあった、院卒とか数名来てくれた。

みな、馬鹿だから経験積む前にトンズラしてったが、

今は如何してるのだろうか。

経験積む前にトンズラする引率って救い難いと思ったが、
うちの会社も行けてないのは確かだが。w

院卒のレベルも下がってるお。


464 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:25:49 ID:z2mHcg380
>>453理系は物凄く使えると思うよ。
学徒動員って知ってるアレ理系は徴兵免除だったんだよw
もち文系は最前線送り。まあ色々あるけど一番酷いのが
帝大経済学部の学生なのに特攻兵にされた奴

465 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:26:21 ID:4MvIKrKz0
工学部は仕事はあっても女に縁がないっていう正しい理解が広まったからな。
SEX大好き世代には耐えられないだろう。

466 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:26:35 ID:j5HY0UOi0
>>459
実家にカネがあって、働く必要のなかった奴は
うらやましい。
家が貧乏だったから、おいらは必死に勉強したけどな。
20代の新人の頃は1日16時間労働だった。

467 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:26:43 ID:W9LMXuc00
>>458
でも少子化なのに就職確実な医学部の受験者数は増えてる。
案外最近の若者はしっかりしてるよ。

468 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:27:03 ID:QDAxy4dq0
>>464
おまいはいくつだw

469 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:27:19 ID:SInqSEgi0
>>461
君の会社の実態はそうなのかも知れないが、
それが共通じゃないんだろうね。
だって、うちの会社は違うから。ボーナスは有能も無能もそれほど変わらないし。

470 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:27:22 ID:EyXPmUD00
>>459
いらっしゃい


471 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:28:12 ID:ccgExeVs0
>>461
そんな無能な経営者がいる企業、よく潰れないね?
有能なものをこき使わないなんて、経営者失格だよ。

472 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:28:16 ID:Wg6Jg5zn0
>>450
プププ どうしても 土木作業員と一緒にしたいみたいだね(゚∀゚)
 土木作業員は君が書いてあるとおり はなから決められた作業をするだけ
はじめからやる作業が決まっている

プログラマーは全くのブラックボックス実際つくってみなきゃわからないことも
多い

創造的な仕事が設計 君がいってる足組みとか単なる作業

しったか恥かいたね 

473 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:28:59 ID:671+PGUD0
>>469
>ボーナスは有能も無能もそれほど変わらないし。

張り合いのない会社でつね

474 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:29:03 ID:z2mHcg380
>>468二十代も半ばのキャリアが終わってる人。
工学部に行きたかったが度し難いほど数学のセンスが欠如していたため断念した


475 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:29:11 ID:ojHDdR0x0
つーか、個々の職業とか努力と言う前に
全体の経済成長が停滞してるんじゃ雇用も生まれんよ

476 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:29:11 ID:W9LMXuc00
昭和恐慌時代
帝大法卒:就職は壊滅状態
帝大工卒:細々と就職

いつの時代も工学部は就職に強い

477 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:29:14 ID:D7d8qImz0
>>436
>できない奴に甘すぎたんだよな。今までが。

表現の仕方にもいろいろあるが、そうじゃないよ。

今まではできない奴にも生きる権利があっただけだよ。
で、いまは運のある奴しか生き残れない、だろ。


478 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:29:15 ID:SBxPPq5x0
>>465
学生時代にはSEXできずともいいところに就職すればいくらでも出来るのにね。
工学部の人って、結構大手に就職→社会人デビューって多いしさw

479 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:30:28 ID:SInqSEgi0
>>473
うん。転職しようと思う。

480 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:30:48 ID:MtRnhLLu0
>>467
医学部人気は解るんだよ、最強クラスの資格があって、高齢化で仕事も減らないわけだけどね。
そこに入るために必要なパフォーマンスなんて国立だったら有名中高一貫校から必死にやらなければ
駄目なわけで、そこまでやれないマジョリティにとってはとても辛いよ。

国立大学の工学部なんて努力すればかなり確実に入るわけだからさ。
しかも、地方駅弁も沢山あると来ている。
文系に進むなら誰もが名前を知っている東京の有名私大クラス以上じゃないと
コネ無しはとても無謀な選択に思える。

481 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:31:04 ID:m3ghtwNE0
>>455
>でも無能なのに厚遇を求めるやつって一体、何?

それに尽きますな。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:31:12 ID:+p4wCt2d0
>>349
物価レートが…

483 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:31:15 ID:AGUGAoAc0
氷河期に苦労して大手に入った俺としては、氷河期世代ってだけで甘えるなって言ってる連中を見たら
全力で殴りたくなる。
何様のつもりだよと。

484 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:32:07 ID:lAm4ITTZ0
工学部でも技術革新に取り残されたら悲惨
50才で組み立てはんだ付けの毎日

485 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:32:10 ID:W9LMXuc00
職歴はないが文系だが、いちおう数学は強い。
家庭教師やってるが数学だけは今でも東大理系のトップクラスとはりあえる
自信がある。
ただし高校数学限定。あと国T等公務員試験の数的処理と判断数理はパーフ
ェクト。
でも就職はできん。ハロワでもういくつまわったかな。

486 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:32:39 ID:WcLGN+P10
>>472
ま、ソフト業界はヒエラルキーのどの辺りにいるかで
待遇と内容が全然違うからな。

大手メーカー:創造的・金銭的余裕あり

子会社:ある程度使用は固まっている・親会社の待遇にはかなわない

孫会社:言われたことをこなすだけ・待遇は良くない

零細系:****が***で****(あまりに恐ろしくて書き込めません

独立ベンチャー:ピンキリだがマッタリということはない

487 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:32:45 ID:ccgExeVs0
>>472
今の工事現場に「はなから決められた作業」があると思ってる時点でダウト。
このご時世、計画通りに進む工事現場などない。
もちろん引渡しには間に合うけどね。

現場で随時工程を変更せざるを得ないのが今の工事現場だ。
決められた作業なんて、紙切れでしかない。

488 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:32:53 ID:j5HY0UOi0
>>483
俺さまですが、何か?
たがが雇われ人になるのが苦労かよ。
人がなかなか取れない資格や学歴があれば、就職に困ることなどない。

489 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:32:58 ID:ojHDdR0x0
>>478
友人は松○グループの開発部門に就職してたな・・・
工学部強すぎる

490 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:33:06 ID:m3ghtwNE0
>>475
景気が良くなっても無能は無能のまま。有能には変わらない。
死ぬ気で自己改造するなら別だけど。

491 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:33:07 ID:soRUaV4n0
>477
自分で守れない権利なんて自分の権利じゃないだろ。
他者に守って貰っていた他人の権利を貸与されていたに過ぎない。
それを守って貰えなくなった時、自分でも守れないくらい大きかったから倒れまくってる。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:33:07 ID:z2mHcg380
>>483貴方は神様だと思います。文系で大手で生き残ってるんだから凄いよ

493 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:33:56 ID:9sJkaSwn0
就職氷河期だって、優秀な人はちゃんと正社員になれてる。
高校・大学と役に立つのかどうかわからない勉強でも頑張ってやって
脳を鍛えておくと、入社試験でもいい点とれて正社員になれる。

494 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:34:06 ID:unH2l8CH0
>>485
英語がだめとか?
簿記とかとっておくとどっかひっかかるよ。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:34:25 ID:BnRtimKk0
おまえらもう働くな

496 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:34:27 ID:eGTuQ5jB0
>>465
うーん、どうだろう。確かに工学部の女性がレアな存在なんだけど、
就職先は、組合がしっかりしてるメーカーが多いし、
残業ばかりで、金が使えず、恋愛とか時間的に無理
ってそうそう無いはずだよ。まぁ職場は、郊外で広大な会社敷地の
中で働いて、オフィス街とかなにそれ?って世界だけど
人生設計が出来る、普通の幸せは手に入るし、仕事だって
他の業種とちがってやり甲斐は無いとかじゃない。
人間の良心を売って金を稼ぐとか、人間性を捨てる必要性もないし。

497 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:34:30 ID:tagTG5YG0
>>469
そんな会社潰れるよ?
SEほど能力が結果に出る職種もないんだから。
まあ一流企業じゃありえない話なので、どこかの下請けの下請けか何か?

498 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:34:43 ID:4Sy1giqJ0
今年で33歳だがとりあえず新卒後転職しながら正社員の
ITドカタでがんがってきたけどボチボチ限界

他業種に逝こうかと思うけど、いよいよ困ったら
ハラマイトして永田町で逝ってみようとおもふ

499 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:34:49 ID:FLPhxpnt0
俺は年収400で、
年齢からしたら(同級生と比べたら)低いほうだが、
地方在住なので妻と子供三人を養えてる。
三人分の最低限の学資は共働き時代に貯金済み。
時間がゆったりしてて、地方もいいよ。

500 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:35:07 ID:Wg6Jg5zn0
なんで土木作業員はプログラマーを同一視するのか?

よくわからん(゚∀゚) 
そもそもプログラマーは完成系を自分で定めなければならない
図面をつくりあげてほりおこす作業

土木作業員ははじめから作業の完成がどこまでか提示されている
図面ある作業

どこがおじなのさ?

501 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:35:37 ID:SInqSEgi0
そういや資格ではテクニカルエンジニアを三つ持っている。(うち学生時代にひとつ。)
何の役にもたった気がしないが。
あ、あと行政書士もあったな。

502 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:35:45 ID:YqOvRavP0
優秀とか景気がどうとか

結局は「おめー腹くくって必死で職にありつこうとしたのか?」ってことだべ?

503 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:35:55 ID:671+PGUD0
無能はどんな経済状況だろうが選別の対象

504 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:36:05 ID:D7d8qImz0
>>488
四角で修飾できるのは三十路までだぞ。w

実績と経験値で転職に望め。



505 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:36:16 ID:9sJkaSwn0
>>485
公務員講座がある、資格予備校の講師が良くね?
初めは契約社員かもしれんが数的処理教えたら?

506 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:36:17 ID:W9LMXuc00
>>493
一応国T合格したのに無職・・・

>>494
簿記は一級とった。正式に結果が出るのは来年の一月だがこれは自信がある。

507 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:36:33 ID:YiOpZxSW0
>>285
あんまり自分を追い詰めるなよ

508 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:37:10 ID:ybrVUO+i0
>>500
誰かの下で自転車操業してるところが同じ。
そしてかわりはいくらでもいる。

509 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:37:21 ID:z2mHcg380
>>493優秀な文系か理系なのか特定してから言って下さい
太平洋戦争下においては理系の学生は神の如き扱いを
受けましたが文系はかなりの人間が戦場に消えましたのですハイ

510 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:37:50 ID:gXw2wMLM0
ヤバイ ヤバイといわれてつつも
明日も平和に一日終わるのがまたタチが悪いね

511 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:07 ID:lAm4ITTZ0
>>500
公共投資に左右される雇用状況じゃないか?

512 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:18 ID:YkkKNtpc0
>>500
SEがITドカタと言われる理由は設計図云々じゃなくて、
過酷な肉体労働現場だからだろ・・・

513 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:29 ID:T9V91OtY0
>>496
組合は製造部門が中心だからな。
開発部門は激務なのはどこも一緒だろ。
たまに定時退勤日の取締に来るくらいだよ。

514 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:31 ID:SInqSEgi0
>>497
某メガバンクグループに入っているSI+シンクタンク企業で、下請けをやることはありません。
そうそうつぶれることはないでしょう。

515 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:31 ID:nDiksakW0
>>506
国1なんて東大京大以外は筆記練習用の場でしかないからね
それ以外じゃまず採用されないから

516 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:39 ID:BnRtimKk0
タイで出家
マジオススメ

517 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:41 ID:612C4rJu0
日本は益々中韓と同じになりつつある。

518 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:43 ID:WcLGN+P10
>>500
そりゃプログラマーつったってピンキリだけど
ほとんどは単なる作業員で創造性も不要なITドカタだからだろ
創造的な仕事をできてる奴なんてほんの数%

お前みたいにプログラマとSEをPMを全部一緒くたにして
「土木作業員と一緒にすんな!」って吼えても意味無いぞ。
そんなら土木作業だって作業員・監督・設計者・施工主と
段階的に創造的な仕事はやってるだろ。

519 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:49 ID:aWYVfufv0
IT化・FA化の進展と反比例して、マンパワーの必要性は小さくなってるでしょうに。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:38:56 ID:9sJkaSwn0
>>506
簿記1級だって、なかなか取れないよ。
実家からの援助等、金銭的に余裕があれば、会計士にステップアップ汁。

それか、公務員講座の講師にでもなれ

521 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:39:31 ID:YqOvRavP0
>>504
んなことはないよ

522 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:39:38 ID:Wg6Jg5zn0
そもそもプログラマーとかSEが理系か文系かというのは
愚かな質問で システム開発産業自体が理系じゃないね

過去の慣習とか文化とかそんなんでどんぶり勘定で開発やってる
数値はあるが、数値に基づいた科学的な管理などなされていないんだから

オペレーションズリサーチなんか
されて生産管理がなされている工業的分野から見れば
聞いてあきれる世界

いまでも主流のウオーターフォール型の作業なんてほとんど成功例がないのに
それしか前例が無いから 力任せで まだやってるし。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:39:39 ID:9yA9T2mx0
こういう資格があるのに無職・・・とか
こういう試験に受かったのに採用されず・・・とか
全部、本人の人間性の問題だろ。
頭いいだけじゃ生きていけないんだよ。

524 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:39:59 ID:YiOpZxSW0
>>515それは官庁によるんじゃないか?
普通に国T採用の早慶とかいるぞ。

525 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:40:58 ID:48JF0ksR0
>>8
なにが言いたいのかよーわからん

526 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:41:10 ID:x1zNntlc0
>>282
暴動は移民が入ってきてから20〜30年後

>>403
「上澄み」だからね。



527 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:41:16 ID:AdbC76aj0
韓国:2500時間(世帯年収平均:310万円)   日本:2350時間(世帯年収平均:445万円)
メキシコ:1900時間(世帯年収平均:81万円)  オーストラリア:1850時間(世帯年収平均:320万円)
アメリカ:1800時間(世帯年収平均:495万円) イギリス:1650時間(世帯年収平均:400万円)
イタリア:1550時間(世帯年収平均:310万円) フランス:1400時間(世帯年収平均:350万円)
ドイツ:1350時間(世帯年収平均:360万円)  オランダ:1300時間(世帯年収平均:380万円)

ヨーロッパの少ない労働時間は「皆が労働時間を減らす事で新たな雇用を生み出し失業率を抑える」という発想の、
ワークシェアリング制度によって支えられてる。中・大企業では休3日制が浸透している。
勤務時間は9時から5時。残業は無し。一般的な企業であれば夏に一ヶ月程度の長期休暇(バカンス)がある。
(バカンスとは頭の中を空っぽにするという意味。ここでストレスを完全にリセットでき、自殺者の抑止になっている)
小企業でも最低3週間のバカンスが与えられる。その時間で家族で旅行に出かけ、お互いゆっくりと色んな事を話し合う。
勤務時間の実態も人権団体によって厳しく監視されており、サービス残業は糾弾され企業イメージの直接の低下に繋がる。
(日本では全体の65%がサービス残業を実施。国連人権委員会から、人権に反するレベルと指摘されている)
表に示されているとおり、欧州人の平均年収は日本人より低い。
しかし、将来に漠然とした不安を抱える多くの日本人より間違いなく楽しく毎日を暮らしている。
同じ一生・同じような経済レベルでこの差はどこから生まれるのか。それは一人一人の細部に宿る幸せの哲学にある。
人間とは何のために生まれてきたのか?家族とは?自分とは?大切なのは死ぬまでにどれだけ「幸せ」を実感できるか。
会社に縛られ働いて働いて、つまづいたら生き恥をさらす事を良しとせず命を捨てる。そして命を捨てざるを得ない環境。
日本では老後に少しだけ自分の時間が与えられ、そこで自分の人生を振り返る。虚しさを感じる人も少なくないだろう。
「ずっと幸せで、楽しい人生だった」死ぬ時に心からそう思える人こそ、人生の“勝ち組”ではないのだろうか。


528 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:41:21 ID:MtRnhLLu0
>>502
オレは要領が無い奴、コネの無い奴、高学歴の無い奴は
とりあえず工学部を目指すべきだと思う。

529 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:41:51 ID:W9LMXuc00
>>523
頭がよければ生きていけるでしょ。
要は俺は型にはまった勉強だけはできるが頭は悪いから底辺から抜け出せない
って話。
もっとも底辺から抜け出そうとも思わんがね。もう気力がない。

530 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:42:19 ID:Wg6Jg5zn0
>>512
>>過酷な肉体労働現場だからだろ・・・
いや 過酷さを比較するならば 土木作業員よりきついと思うぞ
肉体的だけじゃなくて 精神的にもくるからな 

531 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:43:16 ID:9sJkaSwn0
>>529
公務員講座の講師にでもなれ

532 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:43:25 ID:4MvIKrKz0
>>500
土木作業員は、土木工学や機械工学に裏打ちされた技術を用いて作業するが、
その作業自体は理系とは言わない。
プログラマーは数学や論理学に裏打ちされた技術を用いて作業するが、
その作業自体は理系とは言わない。
どちらもスペシャリストになればそれぞれの理系分野の知識が要求されるが。
創造性とかは別の次元。土木作業員の仕事にも創造性はあると思うがね。

533 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:43:52 ID:YqOvRavP0
>>529
簿記一級もってるなら会計士目指せば?
一発逆転目指すなら3大国家資格に限るよ

534 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:43:56 ID:4Sy1giqJ0
>>522
× それしか前例が無いから 力任せで まだやってるし。
○ SIerの馴れ合いの雇用創出のために力任せでまだやってるし。

正直、もーパッケージでいいじゃんとか、え、ただの実感だけどうわなにをするんqあwせdrftgyふじこlp

535 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:44:09 ID:soRUaV4n0
>500
偽SEの上、土木も知らないと見た。

536 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:44:15 ID:SInqSEgi0
>>529
人事院面接は通ったんだろ?
その後の官庁訪問はうまくいかなかったのかもしれないけど。
対人能力が底辺ってこともないだろ。
面接では学力は問われないし。

537 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:44:21 ID:0+C6Xhx20
ここで偉そうなこと言ってるやつも、自分が非正規雇用になったら逆のことを言い出すんだろうな

538 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:44:37 ID:YiOpZxSW0
>>531
過酷だぞ。その学校によるのかも知れんが。
俺が公務員受験生だった時の講師はかなりしんどそうだった。

539 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:44:47 ID:z2mHcg380
>>528俺はそうしたかったんだが余りに数学の成績がアホ過ぎる現実に
ズッダボロになって挫折。今思えば薬学部にすればと・・・・・・・・・

540 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:44:55 ID:UrMAsqnf0
>>537
まったく逆のことも言えるなw
おまえバカだろw

541 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:44:59 ID:BU/uoqcZ0
システム開発じゃ下流工程で創造性、属人性を排除していくのが良しとされてるわけで
土木は知らない

542 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:45:06 ID:Pvx2KteJ0
>506
転職コンサルティングとか受けてみたら?
紹介してもらうかは別として、
自分の問題点とかわかるかもしれないし。

543 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:45:16 ID:lAm4ITTZ0
>いまでも主流のウオーターフォール型の作業
どの社会でも年功序列というウオーターフォール型の作業が主流。
派遣を使う職場のみオペレーションズリサーチがしっかりなされる皮肉


544 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:45:31 ID:ccgExeVs0
というか何かにつけて、

「お前の努力が足りなかったからだ」
「自己責任だ」
「無能なのが悪い。有能なやつは(略」

こう言い続けて来た結果が現状なわけでしょ?
そしてブーメランのように社会を直撃するというのに、刃が戻ってきていないからと
いまだに自己責任論で片付けようとする。
失われた10年は若者を売る事で立ち直った。次の不況はどうするんだろうね?

545 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:45:46 ID:W9LMXuc00
>>536
人事院面接は楽だった。カードに書いてあること、客観的なことしか聞かないし。
普通の面接は駄目だ。人間性に話が及ぶ。人格を罵倒される。まあそこがいいんだが。

546 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:45:48 ID:Wg6Jg5zn0
>>518
>>ほとんどは単なる作業員で創造性も不要なITドカタだからだろ
だから言ってるだろ
土木作業ははじめから作る形が見えてるって
だから単純に工程が上から下に流れる

そもそもソフトウェア開発の難しいところは作ってみなきゃ
わからないところなんだよ
だから単純に工程が上から下に流れる事はない

おk?


547 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:46:59 ID:91fzWauU0
>>100
同感。そんな私は1977年生まれ・・・滝川クリステルと一緒かぁ_| ̄|○


548 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:47:06 ID:YkkKNtpc0
>>539
薬学部医学部は学費が滅茶苦茶かかるから、
頭が良くて学費免除クラスか、実家がそこそこ金あるとかじゃないと行けない。
奨学金+バイトでなんとかなるようなところじゃないしな。

549 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:47:27 ID:NMMw2T320
>>544
現在の経団連の連中から強盗および、殺戮で、まかなう。
それでいいじゃん。革命。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:48:02 ID:UrMAsqnf0
>>544
いいえ
こう酸っぱく言われたのにやってこなかった奴がいるからこの現状です

551 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:48:22 ID:unH2l8CH0
まぁ、資格もってても30に近いなら実務は?ッて話になるし・・
・とりあへづ、どこでもいいから就職してみとしかいえないよ、

>>527
フランスドイツまじうらやましい。


552 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:48:26 ID:BbrARpBx0
地域間格差があるから地方で雇用状況が厳しいのは、まあわかる。
だけど首都圏に住んでるやつで就職できないなんて、結局仕事選んでるだけじゃなあか?
某大学2部中退超就職氷河期29歳の俺でさえ、派遣の営業やフリーター、失業保険ニート
を経てもマザーズ上場食品メーカー(新規開拓営業)に就職できて、まあ年収も600万
くらいはあるんだぜ。
結局、自分の能力を過信してると言うかなんと言うか、
保険、住宅営業・・・ブラック企業だとかなんとか、
営業はやだとか、残業はやだとか・・・・あれやだこれやだとかなんとか・・・・・
たんなる甘えなんじゃねえの?

実際、以外に簡単に就職出来ちゃうし、残業なんてないし、就労形態が直帰なんで午前中
会社でたらあとは家でネットやったり寝てるだけだし、月の半分しかまともに働かないし(
働くときは猛烈にやる)、ま、ニートフリーターの時と社会の光景がまったく違って見える
わな。一歩一歩着実に前進する意欲があるかどうかだと思うぞ。

格差論は甘え以外の何者でもございません。

553 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:48:44 ID:z2mHcg380
>>544太平洋戦争が終わった頃から文系学部と理系を半々にする
意義が薄れている事を無視していたツケだね。別に60年前から
分かっちゃいたけど口に出すのも憚られる話題だったから
知らないフリをしていて今コレ


554 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:48:59 ID:yZ2DhpKUO
中小は補助金目当ての定年後継続雇用でぼろ儲けすることしか考えていない。
最低賃金でベテランを使い倒すのが中小の低能オーナーのやり方。
そんな連中に比べたら、大企業の幹部連中なんて清貧を貫いてて何て素晴らしい志の持ち主なんだと思ってしまうぐらいに中小はひどいよ。

555 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:49:21 ID:9sJkaSwn0
>>545
おまい東大出てんだろ。客観的に考えろ。

東大卒で職歴ない奴が面接なんぞ受けに来た日には、そんなもん落とすに決まってる。
面接官はおまいよりバカ。バカが優秀な人を相手にするのは難しい。

講師まじおすすめだって。


556 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:49:33 ID:YqOvRavP0
>>551
確かに頑張らなくても取れる資格など何の役にもたたないよね

>>550
おっしゃるとおりだ

557 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:49:39 ID:SInqSEgi0
>>545
ま、俺も受けたからな。どんなものかは知ってるよ。>人事院面接
しかし、官庁訪問では人格罵倒なんてなかったけどなあ。
しかし、面接が下手だと、かなり不利だね。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:50:19 ID:YXmag7yR0
       ___
     /⌒  ⌒\
    / (●)、 ,(●)\
   /:::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
   |     |rエ|     | 早くご注文決めてくださいお、お客さん !!
    ,ー――――― '、
    | | <ヽ/>  y |
    |__|   y (⌒l_/
   (__.|   |:  ̄ |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)    本社から視察に来た者だが・・・
 |    (__人__)    お前、接客態度悪いからクビな
  |    `⌒´ノ    
  |        l
  ヽ     ノ 
   /    く  \
    |    |ヽ、二⌒)、

            ( ・・・この店放火してやるお、僕をクビにするからいけないんだお・・・)
       ___   O
     /─  ─\o
    /(○)、 ,(○) \            / ̄ ̄\ ( なんて嘘に決まってるだろ・・・暇人的に考えて・・・)
   /:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ           |      :::|  O
   |    ノエj      |          (|      :::| o
    ,ー――――― '、            |      :::|
    | | <ヽ/>  y |            ヽ     :::|
    |__|   イ = |__|        U   / ̄ ̄ ̄ ̄
   (__.|   |:  γ(__)ヽlニニニニニニ| l    

559 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:50:20 ID:asLNS8Ab0
>>546
ITも土木も構図は同じだよ。

誰も出来ない超大型クレーン操作で月収100万の人もいるし
大工の修行して工務店開いて社長になって
設計からカンナがけまでやってるひととかもいる。


560 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:50:41 ID:AdbC76aj0
「大人のいじめ」もまん延してます――。日本労働弁護団(宮里邦雄会長)の実施する
労働相談で、職場でのいじめに関する相談件数が全体の2割近くを占め続けている。
内容も言葉のいじめから直接的な暴力まであり、弁護団は「子どものいじめ自殺が
相次ぐ中、『子は親を映す鏡』というが、長時間労働などが職場にギスギスした
雰囲気を生み、いじめにつながっているのでは」と分析。「14年間の相談活動の中で
経験したことのない異常事態」と指摘している。

弁護団によると、年間約2000件寄せられる相談のうち、いじめに関する相談の割合は
04年に8%で、不払い残業(30%)や解雇(14.9%)などと比べて相談は
少なかった。それが05年には17.7%と2倍以上に増加。06年も17.2%と
高水準のままだ。これに伴って労災の相談では、従来のけがなどから「うつ病」の
相談がほとんどを占めるようになった。

20代のシステムエンジニアの男性の事例では、システムの完成が進まないことから
「再教育」の名目で仕事と関係のない研修を受けさせられ、ひざげりなどの暴力を
受けるようになり、うつ病となった。また、経理職だった女性は営業に回された上、
けんしょう炎になるまで古い伝票を破る作業を延々とやらされたという。技術の未熟な
若者や動きの鈍い人などが狙われるらしい。

弁護団の棗一郎弁護士は「さまざまな形のいじめがある。法的措置で対抗もできるので
ぜひ相談してほしい」と話している。(以下略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000054-mai-soci


561 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:50:46 ID:MtRnhLLu0
>>552
地方だと、地方の駅弁大学に逝けるだけでかなり少数の勝ち組なんですよ・・・
ましてや東京の有名私大クラスに進学となるとかなり裕福じゃないと。

最初の学歴形成から既に格差だからね。
そして、地方の美味しい雇用はコネで決まるし、残りも東京の有名大学組で埋まる。

562 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:51:06 ID:kaAKnuK30
>>545
あと面接って、どれだけ気力が充実してるかを見られるからな。
無気力とまで行かなくても、気力に難があると自覚してるなら
うまく隠しといた方がいい。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:51:11 ID:8QM8TNaB0
543の言ってる皮肉が皮肉じゃなくなるように誘導すれば良いんじゃね?

青色層に工学部最強はオイラも同意

564 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:51:16 ID:4Sy1giqJ0
>>542
> 転職コンサルティング
業界ごとの採用動向の流行とか、自分の弱点を認識するにはいいかもね

でも奴らは基本的に糞
女衒ビジネスの一部に組み込まれてる前提で関わった方がいいな
とにかく早く売ろうとしたら要注意

565 :清掃員のララバイ:2006/12/02(土) 21:51:26 ID:bDkJ87V90
まっまさか・・、YOUたち・・、
結婚なんて考えてないよね?
60歳になったら自殺するよね?

566 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:51:48 ID:unH2l8CH0
>>560
いまどきシュッレだーない会社ってなんなんだよ

567 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:51:57 ID:soRUaV4n0
>532
>数学や論理学に裏打ちされた技術

それはプログラマーではなく言語と仕様に依存する。
プログラマーは要求仕様書を見て外観を知り、
定型の積み木(関数)を特定の条件(変数)で崩れないように積み上げているだけ。

568 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:52:16 ID:lAm4ITTZ0
格差論はコネの有る無しでしかないよ。
人間関係が総て

宗教やってない美人なら食うに困らないだろ?

569 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:52:24 ID:EjnQeYkO0
>>565
60まで生きる気なんてさらさらねぇよボケが

570 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:52:25 ID:W9LMXuc00
>>557
官庁では罵倒されんかった。
ハロワから紹介された中小零細の面接では罵倒されまくり。馬鹿にされまくり。

571 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:53:26 ID:Wg6Jg5zn0
>>543
>どの社会でも年功序列というウオーターフォール型の作業が主流。
いや年功序列は高度成長時代に実績を上げた手法だが

ウオーターフォール型の作業工程は最初の開発でたまたまやっただけという
だけでまともな実績が今もって無い

だいたい土木作業とはちがってはじめから確たる完成形があって
詳細を詰めていくだけの作業とは違うからね
土木作業と同じだったら SE・プログラマーはどれだけ楽か

572 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:53:36 ID:BnRtimKk0
>>565
35で死ぬ予定です

573 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:53:41 ID:UrMAsqnf0
この手のスレだと必ず悲惨なSEが出てくるが
先物とか訪問販売とかやってる奴はおらんのかね?

574 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:53:54 ID:ccgExeVs0
>>546
そこまで言い切るからには、少なくとも工事現場で働いたことあるんだろうな?
まさかその辺の道路工事程度で判った気になってないよな?
せめて橋・トンネル・ビル・工場クラスの現場で働いたんだよな?

まあ実際に働いてればそんな妄言は出てこないわけだが。
知らない業界の事を自分の妄想でけちつけるなよ。

575 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:54:18 ID:kaAKnuK30
>>568
人間関係放棄して自分の心地よさばかり求める人間が増えたからな。

576 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:54:21 ID:KctoT69+0
就職ってやっぱり素晴らしい
普通って本当に大切

ニートの尊大な強がりを見るにつけ
普通に生きてる自分を、とても誇らしく思える


577 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:54:23 ID:z2mHcg380
>>563雇用体制すら崩壊した太平洋戦争末期の戦時下においても
工学部の人間はベタ惚れ褒めちぎりだったからな

578 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:54:48 ID:3+hBP1xz0
アメリカのシステムを真似てるから、非正社員の数はまぁこんなもんだろ
だが
アメリカのシステムを真似てるわりには、真似仕切れていない、ご都合主義の部分がある
それに気付かせないようにしてきたのが、小泉たちとその信者
ま、騙されてる国民がアホなだけだけどね


579 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:55:15 ID:lAm4ITTZ0
>>570
学歴コンプ強いと罵倒されるよ、保険の外務員とかやってとりあえず職歴つけてみたら?


580 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:55:52 ID:ojHDdR0x0
>>571
さっきから正論言ってるね
確かにPG・SEに関してはその通りだと思う
土木に関しては働いた経験がないのでわかりませんが

581 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:56:18 ID:1QTo1Xvf0
社会貢献だなんだをある程度意識できる程、日本人の民度は高くない

582 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:56:29 ID:9sJkaSwn0
>>570
ハロワで紹介されるような中小零細に東大卒なんてのが来たら
困るに決まってる。

583 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:56:32 ID:RxD7wbJvO
27の誕生日目前だが、
契約社員から正社員に転職しました。

経験がない、ゆとり教育世代より、
ある程度経験つんだやる気のある人なら、
団塊の世代が定年退職で、
世代交代がおきる今だと、
即戦力が欲しい企業側からしたら、欲しい人材。
今が転職のチャンスだよ。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:56:39 ID:W9LMXuc00
>>579
保険の外務員って無理じゃないか?俺は男、しかもそうとういかついぞ。
自分で言うのもなんだがかたぎに見えん。

585 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:56:55 ID:pAjbnFQY0
>>574
土建なんて、目に見える形になるだろ
しかも目に見えるとこだけできてりゃよくて、
手抜きしても、安い材料使ってもまったくばれない

目に見えないものを、何がやりたいかわかってない客に、
わかったような気にさせなくてはいけないSE業とは
まったく違う

586 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:57:00 ID:d1nBuSSF0
ニュー速+の非正規雇用率は他の板と比べても凄いなw
むしろここでしか叫べないということでもあるだろうが

587 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:57:08 ID:rY+P2qZD0
>>544
老人を売るんだろうね

そのまた次の不況は売るものなくなって国ごと叩き売られる

588 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:57:14 ID:SInqSEgi0
>>580
しかし、俺は派遣のプログラマさんに
かなりの詳細まで指示を出している。
彼らの作業は単純作業といってもよいだろうと思うな。
あと、テスターとかさ。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:57:59 ID:KctoT69+0
>>584
つ悪役商会


590 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:58:06 ID:tTI90QZR0
今就職した人は、氷河期時代からすれば、楽そのものなんだな。
別に努力の結果じゃないと気づくべき。

そろそろ新卒制度をやめないとな。中高年のリストラ問題もあるし、途中から
入るのが当たり前の世の中にならないと。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:58:23 ID:z2mHcg380
>>583どうやれば二流会社で事務もしくはそれに近い
正社員になれるのかアドバイス求む。


592 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:58:27 ID:vkb2f8EU0
>>584
ただひたすら頭下げて契約とる仕事なんだから
とりあえず誰でもいいんだよ

593 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:58:35 ID:bDkJ87V90
今もし、
「残念ながら、貴方はガンです。余命は・・、半年です」
なんて言われた日にゃ、
もう飛び上がって喜ぶねぇ。

ハハハハハハハハハハハハ
ハハハハハハハハハハハハ
ハハハハハハハハハハハハ

594 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:58:43 ID:Um0d5g3h0
零細の会社だったりすると、会社ごと現場に派遣しているようなケースもあるしな。

そんな会社の正社員も含めると、自社勤務なんて半分以下だろうな。

595 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:58:46 ID:9sJkaSwn0
>>584
じゃあもう会計士になれ。
合格すると、監査法人からウチで働いてくれって逆オファーが来るから。

596 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 21:59:41 ID:Wg6Jg5zn0
>>574
土木作業は少なくともはじめから図面という名の完成形が
ある作業だということはやらなくてもわかるだろ
その完成形の図面の作成はドカタがやるわけじゃない

ソフトウェア開発はそうではないSEからプログラマーにいたるまで
みんなで図面の洗い出しをする。全て創造的なシステムのモデリングに
かかわってる。もし要求仕様どおりの仕事しかいないプログラマーがいるとしたら
まちがいなく顧客の要求するまともな品質のシステムは出来ない

しかしドカタは図面どおりやってればいいだけ


597 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 21:59:58 ID:d1nBuSSF0
>>595
こねーよ
大手監査法人に入れなくて
一般企業に勤めてる会計士がどれだけいると思ってんだ

598 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:00:11 ID:Js+cdniG0
会計士と国Uじゃ偉い難易度に差がないか

599 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:00:13 ID:5p7qeGj70
>>69
>企業が収益を増やすことが、経済の活性化、ひいては日本の国力に繋がっていく

最終的には日本の国力増強が目的なの?
個人の幸福は?

600 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:00:33 ID:W9LMXuc00
>>595
会計士受かったら俺は総会屋とかやくざ方面に走る。
俺は別に俺がどうなろうがどうでもいい。正社員をひとりでも多く潰せれば
それでいい。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:00:43 ID:dP/Rd/NN0
>>576
>ニートの尊大な強がりを

そんな人間ほとんどいないのに、
自分が最初からレッテル張りしてるから、
そう言う見方しかできない。最初からフィルター通して
何がなんでも就職できない人を批判したいだけ。

>普通に生きてる自分を、とても誇らしく思える

「普通に生きてる人」は、
弱者をわざわざ罵倒・批判して相対比較で自分をそれこそ
尊大に誇りに思うなんていいませんよ。
あなたのやってることは土方の人見つけて子供に
「ねえ、あなたのお父さんはあんな馬鹿そうな格好で
力仕事なんかしないでも、あの人たちより遥かにいい生活を
あなたに与えてるでしょ。だから、あんなものになるんじゃないわよ。
いい服きて、ホワイトカラーで、普通に生活することに誇りを持ちなさい。
ああいう土方は見下しなさい」
と言ってるDQN母親と同類。

今まで生きてきて何を学んだんだか。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:00:53 ID:SInqSEgi0
>>598
彼が受かったのは国家一種だぞ

603 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:10 ID:z2mHcg380
>>590いやだから文系にとってラクなのか理系にとって天国なのか言えよ
体育会系努力論のプロバガンダ放送は聞き飽きたw

604 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:14 ID:PwSGfK5g0
私は超氷河期世代の一人。01年に卒業しブラックに就職。
営業成績が達成できず上司には灰皿で殴られ肉体的精神的に
追い詰められ一年で退職。その中小企業の転職を転々とする。
離職の理由は倒産・経営者に多額の生命保険をかけられた・
給料不払いなど。一念発起し資格試験に挑戦するも失敗。
加齢と職歴真っ黒で転職が難しくなりどこにも通らなくなる。

ある年、「今年駄目なら死ぬか」と考えた年の瀬、偶然面接官に
気に入られ某企業に採用される。採用の理由は「(人生)後が無い
ので仕事に努力するであろう意気込みを感じた事と息子と同じ
年で境遇が似ているから機会を与えたいと思ったから」。

今は毎日仕事に追われる毎日だがやっとスタートラインに立てた
という満足感でいっぱいである。ただ当時を思い出すと今でも
吐き気がするので思い出さないようにしている。

と言いながら吐き気に我慢しながら書いてみた。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:15 ID:4Sy1giqJ0
>>585
IT屋が手を抜こうとすると『才能』が要るしね
コミュニケーションスキルかテクニカルなスキル

606 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:18 ID:UrMAsqnf0
>>600
受かってから言おうなw
そういうの読んでてこっちが恥ずかしくなるからさw

607 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:31 ID:ojHDdR0x0
>>596
ドカタの場合、建築物に関しては建築士の設計書から外れると
市などの調査でバレルからなw

608 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:33 ID:BbrARpBx0
>>584
営業系だと逆にイカツイほうが好まれるよ。なんでか知らんけど。知り合いの人事担当者
が言ってた。
あと保険の外交員勘違いしてない?ニッセイレディじゃねえぞ。知ってるとこ男ばっかだぞ。

609 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:34 ID:NNzZ61rM0
リストラされるような奴は正社員としては失格だった。
だから派遣と言う受け皿があるんじゃないか。 もっと有り難く思わないと

610 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:38 ID:kaAKnuK30
監査役に「安くないカネ払ってんだから仕事獲って来てくれ」という会社もあるからな。

611 :前スレ748:2006/12/02(土) 22:01:46 ID:g7tohgqJ0
帰ってきてみればまだやってのかこのクズどもw
誰一人論理的に反論できてないのがワロスwww
まあ低能低学歴の負け犬が高学歴1流企業のおれに咬みつくなってのww

なにこの負け組の巣窟は。
いいかげんにしろよな。お前らの能力が低いから正社員になれないんだよ

0.6倍のときに正社員になれなかったのは無能だからだっての
当たり前だわな。人間の8割は無能なんだから
優れてる部類に属するのは多く見ても1,2割だろうし。
最低でも旧帝早計の学歴もないやつがぎゃーぎゃーわめくな
お前らが低能だから正社員になれなかっただけ

無能が搾取されるのはいつの時代も当然だろ?
ここ50年が異常だったんだよ。みんなが正社員で中流だなんて。異常すぎる。
あるべき世界に戻るだけだって気づけよ。
ほんとに優秀なやつはしっかりいい会社か資格とって独立してる。
自分の無能を棚に上げてぎゃーぎゃー権利だけわめくなカスどもが

612 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:01:58 ID:1gN7zbkG0
>>576
お前ろくな育ちじゃねえな。。。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:02:04 ID:d1nBuSSF0
>>602
国Tと公認会計士じゃだいぶ差がある

614 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:02:34 ID:RahKU4Tg0
>>74

それなんてアパルトヘイト?

615 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:02:35 ID:fiUcvyj70
>>599
つながってないのが現状だろw

労働者の給料増やす以外の方法はないわけだが。

616 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:02:48 ID:soRUaV4n0
>571
地質、工数、法律、自然環境などの不確定要素の多さでは土木の方が多いんだが。
デバッグ時の「ある特定条件でのエラー」の解決はソースの外には無いからな。
要求仕様書に沿って組んでる以上、要求仕様書が間違ってるってのは無いんだから。
実装不能な事が書いてない限りはな。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:02:53 ID:vHaXmZT00
オマエラ、冬のボーナス何ヵ月分?
友達4.0
オレ、3.5・・・orz

618 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:02:56 ID:VxYtHj4E0
おれは氷河期世代はカワイソウだとは思うけど
自業自得だと思うところもある。
 この年代は離職率が高いのが特徴で、せっかく就職したのに
1〜2年でやめたヤツが多かった。それで会社もコストをかけて
新人をとるのが怖くなったっていうのもある。
 それにして、なんでこんなに離職率が高かったんだろ。
会社に夢を持ちすぎたのか?単に我慢がないのか・・・
おれは後者だったように思えてならない。

619 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:03:14 ID:9sJkaSwn0
>>597
今年の会計士合格者には逆オファーが来てる

620 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:03:15 ID:SInqSEgi0
>>611
いかにも低能そうなやつがやってきたな…。

621 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:03:22 ID:KctoT69+0
>>601
うんうん、そうだね、キミは偉い偉いwwwwwwww


622 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:03:48 ID:z2mHcg380
文系なのか理系なのか指定せずに語る俺就職野郎は何なんだ?
工学部と法学部じゃ状況違い過ぎて一元化できねえだろうがアホ

623 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:04:25 ID:ccgExeVs0
>>585
同じような反論ができるよ。

SE業なんて客がわかってないんだから適当にでっち上げて丸め込めば良いんだろ?
しかもインターフェイスさえ出来てりゃ良くて、バグ潰さず出してもまずばれない。
見えるものでも、施主だけではなく各省庁やゼネコンのチェックが入るSE業とは待ったくちがう。



土建から困難言われたら嫌だよな?例え事実が混じっていても。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:04:37 ID:kxrY9EQT0
>>618
というか氷河期世代でも大半の人間は
就職して真面目に働いてるんだよ

ここで氷河期だから氷河期だからって言ってる非正規は
どの時代でもあぶれる奴w

625 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:04:39 ID:ojHDdR0x0
>>611
無能が多いというのを理解してる点でお前は偉いよ

626 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:04:43 ID:HyoLsbos0
こうなってくるとコネ社会になるよ
実力社会とか幻想

627 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:04:45 ID:W9LMXuc00
>>618
いや、離職率が高いのは安定職が激減したからだって。
昔からの四季報とか見た限りじゃ会社ごとの離職率はそれほど変動してないぞ。

628 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:04:55 ID:Um0d5g3h0
>>585
何をやりたいかはよく分かっていないが、
納期と予算だけはきっちり決まっていたりする不思議。

12月スタートで3月納品という、年末の道路工事みたいな案件で忙しくなるのはこれから。
デス・マーチを死の三月というジョークがあったが、あながち笑えん。

629 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:03 ID:YiOpZxSW0
東大卒で国1に受かる頭脳。分けて貰いたいよその能力。

630 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:05:05 ID:Wg6Jg5zn0
>>588
>彼らの作業は単純作業といってもよいだろうと思うな。
単純作業なら試行錯誤や要求仕様に対する質問いっさいないわけだ
それははないだろ?

仕様を理解してるのはテスターを使うほうで 
テスターとかそれは単純作業だろ 話をややこしくするな

631 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:07 ID:4Sy1giqJ0
>>604

おまえは俺だ

俺はITドカタに潜り込んで古参のSEのワザを盗むことができたが
あるいはおまえと同じ道を歩んでたかも知れん

632 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:21 ID:Pyoame2g0
>>576
ニートや社会の底辺に行かざるを得なかった人って
2chにもいっぱいいるけど、
強がってるか?普通に本当に絶望してるみたいだけど。

なんでも強引に結論ありきで悪く見ようとしてるだろ。
しかも社会的弱者見て「ああはなりたくない」みたいなものいいで
自分を誇りに思うって、最低だぞ。
普通に働くことは素晴らしく、また困難なことで偉大であるのは
その通りだが、
それをしようとしても就職が叶わない人を見て大丈夫な自分を
「誇りに思う」って、違うだろ。
それ安心してるだけだろ。
自分が運悪く就職できてなくて就職できた人に
同じようなこと言われたらどんな気持ちがするか、
いい年してそんなこともわからんことが恐ろしい。


633 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:24 ID:wg5zw3T50
>>618
うちの親父(団塊世代)も上司とちょくちょく喧嘩をしては会社を変えてたけど。
今の会社(6社目)でなんとか納まっている。

思うに会社をすぐ辞めるヤツって家庭環境に問題がなかったりしないか?

634 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:29 ID:Fo80kIUD0
即戦力って
名刺を持って生まれて来たような奴の事かよ?
大学に何を求めているんだ?

635 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:34 ID:S32Of1ch0
本当は政治で契約社員は継続保障や福利厚生が受けられない分、
正社員より高い給与を払うべきとか、派遣会社の中抜きの上限率をきっちり決めて
厳しい罰則を設けるとかやって当然のことをするべきなんだよな。

しかし現実は企業からの献金欲しさに、逆に規制を甘々にして
企業の都合のいいように労働者を奴隷化させてる。自民党も、この件に関しては
全く反対しない民主、公明も本当は全部一般労働者の敵なんだが
その辺知ってか知らずか投票したり、棄権して連中の都合のいいように動く
馬鹿の多いこと多いこと。まあ、だからといって共産党なんかがいいかというと
そうでもないわけで。本当に日本のためと国民のためを想う、庶民の味方の
政党が日本にはない現実・・・


636 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:39 ID:fiUcvyj70
>>618
転職万歳直撃世代だからな。

本来リストラをしやすいよう世論づくりするための
転職万能論が、本来切りたい相手ではなく、
転職しやすかった若者に浸透してしまった。

637 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:05:52 ID:dLcwAstIO
学生時代に遊んで過ごした奴らが、ブラックにしか就職できないのは当たり前
サービス残業でコキ使われた揚げ句に解雇されて練炭

638 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:06:15 ID:MtRnhLLu0
>>622
コネ無しの文系は要領良いか、高学歴(これもコネの一種)が無いとね・・・
両方無しでの大学進学は厳しい闘いになる。

昔は大学進学率が低い分、多くが高卒労働者だったが、今はその口が中国に奪われているからね。
進路選択はこの辺りを考えないと・・・

639 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:06:38 ID:U48SxmGDO
氷河期っていっても就職出来なかったのは無能だけでしょ。
兄貴は氷河期世代だが大手メーカーの事務系に内定してたし、
世間で言われている程苦労しなかったって言ってた。

640 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:06:50 ID:z2mHcg380
>>624営業の寿命が尽きるのがそろそろだね。
まぁ貴方は綺麗なオフィスで快適な管理職をしてるから
庶民の暮らしなど感知せずに済むのでしょうがねw

641 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:06:57 ID:sqCsGQek0
>>576
自分より強い人や偉い人には
とことん卑屈になるタイプだなw
これが弁護士や会計士レベルで言うのならば
ともかく、普通レベルでそんな自信がつく
根拠が分からん。せいぜい下見て生きろよw



642 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:08:03 ID:PwSGfK5g0
>>631
貴方も地獄から脱却したクチですか?同世代の活躍をみるとほっとします。

643 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:08:29 ID:SInqSEgi0
>>630
>> 彼らの作業は単純作業といってもよいだろうと思うな。
> 単純作業なら試行錯誤や要求仕様に対する質問いっさいないわけだ
> それははないだろ?

単純作業だって質問はある。彼らの知識が少ないからとか、説明が不十分だとかで。
(知らないけど、土木作業だってそうだろう。)
しかし、ある程度の能力の人がやればまさに単純作業だよ。

644 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:08:44 ID:Fo80kIUD0
分断工作とかマジ幼稚
世耕もついてくるネット傭兵の質が落ちてきたか?

645 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:08:57 ID:irHqmLyn0
反社会分子の温床になりそうだなw
後に控えるのがゆとり世代以後の少子化組であることを考えると
全体レベルが維持されている最後の世代だけに、何をやっても不思議ではない

646 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:09:28 ID:MtRnhLLu0
>>636
あと、佐高真辺りが広めた「社畜論」の影響や、サブカル知識人のフリーター万歳論ってのもあったよな。
90年代のまだ不況が深刻になっていない前半辺りに席巻したからな。

「トレンディドラマ」の美味しい文系マンセーって社会情勢があったよな・・・

647 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:10:25 ID:wg5zw3T50
そんなお前らに。

つ 映画 [バブルへGo!]

来年2月公開ですよ。

648 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:10:27 ID:z2mHcg380
>>643そんなもんすら次の世代に継承されないから
日本の重工業は斜陽になってしまった。嗚呼違ったか、寿命が尽きたと言うべきだね

649 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:10:37 ID:UrMAsqnf0
>>645
君は多分死ぬまでそんなこと言ってるんだろうなw
なんでその妬みのエネルギーを他に回せないんだろうか

俺がいい先物会社紹介してやろうか?

650 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:11:04 ID:BbrARpBx0
営業一筋、わが人生。

651 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:11:05 ID:Wg6Jg5zn0
伝わらないな くどくど説明しすぎが悪いのかなあ

ドカタ=図面どおりやってれば文句言われない 非創造的作業

プログラマー=曖昧な図面どおりやっている文句言われる
 そも曖昧でつめきられてはいない図面の不備をみつけるのがプログラマーの創造的な部分てわけ

652 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:11:27 ID:asLNS8Ab0
>>623
....実態に近い。
土木は設計通り施工が進んで設計通り完成するけど
システムだと、完成した後最終テストで橋が崩れたから強度上げて
作り直すみたいな行き当たりばったりなところがある。
設計者にホントの意味の設計力があればいいんだけど、ない。

Wg6Jg5zn0は煽り。
>>571になると全ての行がデタラメ


653 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:11:52 ID:PwSGfK5g0
>>649
この世代が持ってる社会に対する不信感はこの世代でないと理解できないかも

654 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:12:08 ID:soRUaV4n0
どうして土方=土掘り、ガラ運びが前提なのに、
プログラマー=キーパンチャー、テスターじゃないんだろうなぁ・・・

655 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:12:36 ID:W9LMXuc00
>>649
>>645じゃないが俺に紹介してくれ


656 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:13:33 ID:4Sy1giqJ0
>>647
ネタかと思ったらほんとにあるんだ、そんな映画('A`)

俺はもし赦されるならバブル世代マジ殺してやりたい手合いなんだが^^;


657 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:13:35 ID:UrMAsqnf0
>>653
世代で一括りにされたくないだろうね
真面目に働いてる人間からみれば君はただの負け犬だ

658 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:13:39 ID:BnRtimKk0
おまえら基本的に前向きなのな

659 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:13:44 ID:YkkKNtpc0
>>653
氷河期だけじゃなくて、
終身雇用の崩壊が叫ばれてた頃に学生やってた奴はみんなそうだと思うよ。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:13:50 ID:Fo80kIUD0
正社員も残業代無しで過労死自己責任で合法化された整理解雇に追われる時代が
経団連が健在では実現してしまいかねない

661 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:13:59 ID:SInqSEgi0
>>651
「ドカタ」については知らないから何ともいえない。
それにソフトウェア化衣鉢に創造的な部分があるのは当り前。
しかし、俺とかがきちんとソフトを設計して、その後単純作業を任せるわけだ。
プログラマさんに。これは誰がやっても同じ答えなの。
創造性とか発揮してくれたら逆に困るの。

662 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:14:03 ID:z2mHcg380
>>651ドカタすらおそらくもう居ない。非創造的だけど日本社会は
彼らを人間のクズ呼ばわりして海外に委託しまくったからねw
プログラマー居たって下支えする人間が居なけりゃこの国ヘッポコ

663 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:14:22 ID:Wg6Jg5zn0
>>643
単純作業ははじめからやることが決まって見えているから
単純作業として成り立つわけ

創造的作業はやるべき事を洗い出していかないと前へ進めない

テスターは言われたテスト項目を消費するだけだが
テスターにテストさせる側は創造性が求められる

テスタ=ドカタ
プログラマー=ドカタ+α

おk?

664 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:14:23 ID:VxYtHj4E0
>636

 そうなんだよな、氷河期世代でカワイソウだなと思うのは
それまでの年代は基本が終身雇用だけど、この世代ぐらいから
一生同じ会社に勤める方がダサイみたいな風潮が
出てきたと思う。で、転職してスキルアップ、収入アップ・・・って
思わされちゃったんだよな。
 実際には一握りの優秀なやつがそうであって、多くはそうではない。

 90年頃から出てきた人材業界の宣伝を真に受けた馬鹿が多かったのがイタイ。


665 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:14:49 ID:pAjbnFQY0
>>623
わかってないよお前

完成予想図ありきで進めればいい土建と
いっしょに考えるなって。

インターフェースだけでまわるかヴォケ。
具体的な業務をまわす実装をどうでっちあげるんだよ。
ちっとは考えろよ・・・。

666 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:15:23 ID:fiUcvyj70
>>646
そうそう。

会社から自由になろう! みたいな。


667 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:15:51 ID:UrMAsqnf0
あのさ、SE・PGもドカタもどっちも低レベルな仕事なんだから
無意味な争いをするなよ。どうしてもやりたいなら他でやれ

668 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:16:36 ID:W9LMXuc00
俺は別にスキルアップの謳い文句に騙されて無職なわけじゃないんだが。

669 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:16:49 ID:QWdtXawg0
「不遇な時代だった」って愚痴るのまではいいとしても、
「超氷河期世代は他世代よりも優秀」とか言って
無用な世代間闘争に持ち込んで煽りたてて、
そういうのって、余計に冷たい目で見られるのがわからんのかな
ともすれば、お仲間の足を引っ張ってる気さえする

670 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:17:39 ID:ccgExeVs0
>>625
一応両方経験済みですから。
しかも今は建築設備メーカーのSEだし(w

はっきり言って土建とITは似てる。
現場の試行錯誤(創造性)で無理難題をクリアして、実質ブラックボックス化。
土建の図面やITの仕様書なんて、最初と最後じゃまったくの別物。
いかに施主を、顧客を満足させつつボロを出さないようにするか。
両者とも下に独創性はいらないと言われつつ、独創性がなければ引き渡せない矛盾。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:17:58 ID:fiUcvyj70
>>664
当時は終身雇用に対するフリーなアルバイターって概念で、

今みたいに社員自体がいつ切られるか分からない状態じゃなかったしな。


とりあえず氷河期世代を氷河期にした主犯は派遣業解禁した連中だね。

672 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:18:26 ID:YkkKNtpc0
>>664
人材業界の宣伝のせいじゃなくて、
リストラリストラリストラをもろに見たせいだな。
一企業にしがみつかないと生きていけないような人間じゃだめと思うようになった。

673 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:18:35 ID:gx68uZvB0
>>611
>ここ50年が異常だったんだよ。
この認識は正しい

674 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:19:14 ID:soRUaV4n0
>651
お前、マジでIT土方じゃないな。
仕様書の掏り合わせしないで動くプログラム組める訳ないだろ。
土方もIT土方も知らない奴が偉そうに語るな。
土方も図面とおりやるには脳味噌使うんだよ。親方が。SEと同じだ。
要求仕様書=建築図面が整合性のある正しいものだと思ってる時点で馬鹿だ。
あんな物はただの目安だ。

675 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:19:17 ID:Wg6Jg5zn0
>>652
>>571になると全ての行がデタラメ
俺の書いてることがでたらめなら ソフトウェア開発は手戻りが無く
上から下へ流れるように開発ができるんだね。
そんわけねえ! おまえこそでたらめだな。

ありえね。現行ウオーターフォール型は必ず手戻りが発生して実際は
反復型になってるのが正しい認識だろ?




676 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:19:31 ID:eGTuQ5jB0
ITも建築・土建業も、業務調整する元請けがいて、
随分末端の零細がかき集められて仕事をする構造が顕著だから

だと思ってた。ITドカタ論。

677 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:19:41 ID:W9LMXuc00
>>669
俺はそんなこと言った覚えはないぞ。

JR西日本の大半が40代50代なのはこの世代が優秀だから、と上の世代を高く評価
した書き込みをやったことならあるが。

678 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:20:13 ID:Fo80kIUD0
個人同士叩き合わせて自分は無傷の経団連とアメリカ
実に悲しいですな

679 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:20:14 ID:KctoT69+0
反応あるなぁw
小市民の俺が優越感を感じられる2ちゃんて素晴らしいwww


680 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:20:50 ID:pAjbnFQY0
土建は人間を投入すれば人数に応じてなんとでもなる。
エジプトのピラミッドな。
1万年前からも、100億年後までも同じだろうよ。
インターフェースをでっちあげればいいっていうのは

SE業は人数を投入しても意味がなく、1人で20人分の効率を上げる世界。

681 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:20:51 ID:ccgExeVs0
>>665
あなたはそれぐらいの暴論を言ってるんだよって意味なんだけど・・・

682 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:21:04 ID:PwSGfK5g0
派遣業界の立場に立った発言を国会内で90年代後半にして
法律を変えさせた政治家が戦犯であると結論が出たようですね。
ところで誰?

683 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:21:04 ID:4MvIKrKz0
なんつーか、土木作業員を出したのが拙かったな。
料理人は化学に基づいて作業をするが、料理を作る作業は理系とはいわない
にしときゃ良かった。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:21:37 ID:UrMAsqnf0
>>676
そんな複雑なことではなく
誰でも出来る簡単な仕事だから同一視されてるんだろ

685 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:22:27 ID:z2mHcg380
ITドカタが消えたら日本の産業が終わる事だけはひしひしと痛感できるんだが
こんなところで意見の相違が出てるってパターンからして
何か日本の恐ろしい運命を感じる

686 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:22:29 ID:mMypX4UmO
俺も氷河期世代で給料安いけど、貯金・株・金融資産は確実に増やしてる。

仕事は確りやるが、会社・マスコミの言う事は一切信用為てないし信じない。

でなきゃ、やってられんしね。

687 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:23:11 ID:Wg6Jg5zn0
>>674
簡単に書いたらまともな反応が返ってきた
>>土方も図面とおりやるには脳味噌使うんだよ。親方が。SEと同じだ。
だから図面があるのがドカタ なくて親方もやるのがプログラマー おk

688 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:23:16 ID:KQK/q7MCO
はいはい。
自由な生活、ゆとりある生活。人生お金だけじゃない。
こんなキャッチに騙された馬鹿世代がまた文句言ってるよw

689 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:24:42 ID:Fo80kIUD0
勤労者が視線を経団連に向けずお互い罵り合いふざけあっている間は
経団連もアメリカも無傷だな
電通って三菱みたいに企業テロ受けた事無いのかな?

690 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:25:34 ID:fN4ehGc60
自民党が日本国の主権を委譲、
民主も賛成。

【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165041635/


691 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:25:48 ID:Wg6Jg5zn0
もっと簡単に書こう 
 図面の曖昧さや不備にきずかないのが単純作業者=ドカタ

 図面の曖昧さや不備にきずかないいけないのが創造的作業者=プログラマー



692 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:26:36 ID:CEW7FrjgO

何でお前ら(派遣)自民党に入れるの?自民党が労働者保護を公約に入れるまでは、共産党に入れろよ。

693 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:27:16 ID:SInqSEgi0
>>691
もう分かったよ。
君の考えはそういうことでよく理解したから、出ていってくれ。

694 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:27:40 ID:YiOpZxSW0
自民党。次の選挙覚悟しとけよ

695 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:28:01 ID:z2mHcg380
中学生の頃に戦略眼があれば頑張って勉強して誰でも入れる工学部に入ったのに!
何が部活だ!スポーツなんかしてる場合じゃないし高校受験も大学選択を曇らせる
障害物に過ぎない。12の頃から頑張ってれば・・・・・

696 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:28:05 ID:VxYtHj4E0
 職種に優劣なんかあるかよ、馬鹿か。
他のスレでやれ、ウザ過ぎ。

697 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:28:15 ID:pAjbnFQY0
実際、土建は物理的にガシガシ組合せりゃ終わりだろ
システムで言えば、「画面・インタフェース設計」な
ゲームで言えば、FFみたいなムービーだけのゲームな

ムービーだけのゲームはゲームではないよな
土建はムービーだけでいいけどな

はい、わかりましたね

土建=ムービーまで
SE業=ムービーは当然、ゲームの内容そのものまで

698 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:28:21 ID:W9LMXuc00
急にスレ潰し屋の共産信者がわいてきたな。
こうなってしまっては面白くない。

699 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:28:56 ID:4Sy1giqJ0
>>685
そんときゃ日本はスラムからやり直すんだな
まぁ、国が丸々落ちてたほうが面白そうだ

俺はどうするかな・・・
真面目に英語と独語か仏語あたり勉強しとくかな


700 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:29:28 ID:soRUaV4n0
>691
コードパンチャーに想像性なんか無い。
自分の書いたコードが仕様通りに動くかどうかだけだ。
客の業務=仕様書も理解できない馬鹿Pが集まってる時ほど動かないんだけどな。
ガラ拾いのアホ土方と一緒だよ。

701 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:30:52 ID:wHFLzyjY0
俺からすると派遣のほうがすごいと思う。
何かしら能力が高くないと派遣してもらえないやん。

702 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:30:56 ID:4MvIKrKz0
でもねえ、工学部に入っていた経験から言うと、失った物も大きいと思うよ。
仕事と給料はあっても、もう女と付き合えない。
まあ、メーカー勤務でも結婚してる奴はいっぱいいるから、皆が皆そういう訳じゃ
ないが、やっぱり、人間、失敗が許される時期って言うのがあるよね。

703 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:31:01 ID:Fo80kIUD0
不毛な争いだな
そうしてお前等が自分達で罵り合い続けているだけなら
その間に経団連はさらに労働条件悪化させていくぞ

704 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:31:27 ID:fXbRaYG+0
日本企業は欧米先進国を見習って正社員を修身雇用すべきですね!

705 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:31:46 ID:QuiQBh9N0
「穢多と非人はともに被差別階級でありながら非常に仲が悪かった」

ここでのSE・PGと土方の争いを見てるとこれを思い出したw

706 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:31:52 ID:Et+AmcTiO
こんな調査するぐらいならもっと他の事しろや 国は調査ばかりしてるよな?
ほんとなんで派遣なのに所得税払わないとあかんのや?馬鹿にしとるやろ ボケが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

707 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:31:55 ID:fiUcvyj70
>>701
派遣は事務土方やライン土方w

708 :多分においおい:2006/12/02(土) 22:32:05 ID:gxShuwtP0

 >>18
 こんな前のやつにレスするのもなんですが、
 社民党の党本部でも金がなくてシェアリングしようって
 議員が呼びかけたけども、実現しなかった経緯があるんすけど…。

 さらには数人をクビにしちゃって、訴えられたっていう。
 確か当時スレたってたっすよ。


709 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:32:12 ID:Wg6Jg5zn0
>>693
さっきのウオーターフォール開発に実績がないとかいたら
 反論してた人もそうだが

単純作業者が単純作業についてわからないという質問と
創造的作業者のモデリングについての質問を混同している
あなたこそこんなとこで余裕ぶっこいてないで 一から勉強してきやら?



710 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:32:21 ID:MoAx9DWY0
>95
昇給殆ど無し、福利厚生もいまいち
有給なし、月〜土曜12時間以上出勤、なおかつ残業代なし
給与もそんな感じ、卒業年も同じってお前は俺かよ

3年〜5年はしがみ付いて転職するしかないよなぁ
でも体がもつかなぁ

711 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:33:09 ID:z2mHcg380
>>702新卒で営業送りにされて人生ドボンよかマシだと思うが?
女と付き合うよりも70まで無事に生きる方が重要に決まってるだろ!


712 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:33:30 ID:SInqSEgi0
>>709
分かった分かった。
じゃあ、そういうことで。

713 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:33:47 ID:soRUaV4n0
>697
それはプログラムだろ。
やってる事は関数を使って変数に対して求められる結果を出すだけだからな。
それの組みあわせに過ぎない。デバッグすればソースはちがえど誰がやっても結果は同じ。
土建は地質、材料、人足管理、検査、法規がその都度違う。
全く同じビルを他の場所に建てるだけでもやり方が変わる。

714 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:33:49 ID:CEW7FrjgO
派遣の人が全員共産党に入れたって政権なんか取れっこない。
ただし自民党へのプレッシャーにはなる。

共産党にいれるのは、日本を共産主義国家にしたいからじゃなく
日本の労働者を保護する為だよ。

715 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:34:07 ID:Rljz1SyW0
30歳以上でアホだった奴は、甘えで糞大学、糞専門など行かず中卒高卒で働けば良かったのに。

716 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:34:19 ID:y1O8Pun90
俺は中卒株ニートの27歳だけど、同年代の奴は総じて
「流れに掉さして生きるのが下手」
なんだと思うよ。

労働者受難、資本化天国、研究職競争激化
とか、そんなの10年位前にはわかってたことでしょ。
自分だけは上手く立ち回れるとか思い上がってた奴が、今になって苦しんでるだけだと思うわ。

717 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:34:27 ID:wVobu8zV0
経団連と自民党つぶさないとお前ら
老後年金3万円で
大人5,6人の共同生活しか生きて行けないぞ

718 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:35:03 ID:Wg6Jg5zn0
>>712
わかったなら 黙って消えろ カス

719 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:35:35 ID:smQEB8UQ0
>>672
50代のリストラはそ、小馬鹿にできた風潮だったけど、40代30代が標的になった時ぐらいから
スキル云々のややこしい生き方しなければ逝けない時代になったと思う。



720 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:35:45 ID:z2mHcg380
>>714もう日本の労働者なんてオワリだと思うよ正直。
理系を大量育成すれば卒業した分だけ役に立つけど
文系は・・・・・・・・・・言わない方がいい事もある

721 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:35:57 ID:pAjbnFQY0
不毛とかいってるやつに、わからせるべく。

土建は、建築物を作ることが目的
SE業は、システムを作ることが目的、に終わらず、客の業務プロセスを改善させることが目的

「システム作りが目的」の、コードパンチャー系の人がいるみたいですが・・・w

    システム作り自体が目的の奴は、確かに土建と同じです。
    間違いない。

「ただのものづくりの先の仕事」をやるから難しいんだよ。SE業は。
わかりましたか?

722 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:36:07 ID:FiRNYqvR0
正社員になって一番良かったって思ったのは

「社内転職」が出来るってこと。
事実上、違う会社に移るようなもんだけど、銀行との付き合いは
変わらないし。すっげー有難いと思った。

723 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:36:14 ID:Fo80kIUD0
>>717
もしかしてここで職種間抗争やってるやつらって工作員なんじゃないのか?

724 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:36:26 ID:SInqSEgi0
>>716
分かってたかな??

725 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:36:31 ID:VxYtHj4E0
>701

 派遣といっても色々だけどな。
あなたがいう派遣は理想的な派遣であって、
そういう人は正社員より派遣の方がいいでしょ。
 でも、問題になっている派遣はそこそこ仕事は出来るけど
正社員にしてもらえない人たち。「そこそこ」できるけど、
「そこそこ」ぐらいなんだよな。

みんな正社員と比べて能力が劣ることはない。
でも、会社への忠誠心とか長期的視点はない。
「忠誠心持って欲しければ正社員にしろ」というのが派遣の言い分。
「正社員にして欲しければ忠誠心を持て」というのが会社の言い分。
 オレは会社の言い分が正しいと思う。

726 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:37:29 ID:3H8pIBmH0
東京工業大学
07年3月卒業 電気系5専攻 修士課程148名内定先

10 ソニー
09 日立製作所 NEC
08 東芝
06 富士通
05 三菱電機 松下電器 シャープ NTTデータ キヤノン 野村総合研究所
-----------------------------------------------------------------------------
         ↑ここで72人 専攻半数が上記の企業へ就職
-----------------------------------------------------------------------------
03 特許庁 NTTコミュニケーションズ
02 NTT持株 沖電気 ファナック 横河電機 EMCジャパン 富士フイルム リコー トヨタ自動車 
  本田技研 旭硝子 NTTドコモ KDDI NTT東日本 東京電力 モルガンスタンレー証券
01 経済産業省 総務省 東芝三菱電機産業システム 富士電機アドバンストテクノロジー
  住友電工 豊田自動織機 ルネサステクノロジ 川崎マイクロエレクトロニクス
  東洋電機製造 ACテクノロジーズ アドバンテスト   Google 
  インターネットセキュリティシステムズ サイボウズ コーエー ピーシーワークス
  富士ゼロックス オリンパス デンソー スズキ 豊田中央研究所 NEC通信システム
  NHK 日本テレビ 九州電力 東京ガス JR東日本 JR東海 日本航空 全日空
  三菱東京UFJ銀行 みずほ証券 ミューレックスアジア クラリオン 凸版印刷
  飯野海運 構造計画研究所 D&Mホールディングス



就職氷河期って何ですか?
これでも推薦余りまくりなので競争なんてありませんwwww


727 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:38:56 ID:/zarMM/00
俺は正に氷河期世代。
政府や会社の甘い言葉なんて信じねえ。
信じて鍛えるのは自分の腕だけ。

この世代の不満が爆発したら、自民党は基盤を失う。


728 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:39:09 ID:z2mHcg380
>>725そんな太平洋戦争の学徒動員みたいな事逝っても誰も信じないよw
企業がクソだから派遣は忠誠心持たないだけ。信じて欲しければ福利厚生を寄越してみろ

729 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:39:22 ID:CEW7FrjgO
派遣はとりあえずトヨタグループの車を買うなよ。
敵に塩を送るようなもんだよ。

選挙での組織票と非売運動で戦おう。

730 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:39:28 ID:SInqSEgi0
>>726
07年3月で東京工業大学で修士課程だからじゃないでしょうか?

731 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:40:02 ID:viyhI5nb0
奥谷のいた日本航空にも乗るなよ

732 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:40:15 ID:eGTuQ5jB0
>>702
異性との出会いが少ない業種ってのはあるけど、
今の時代、家庭を持つってのは、結婚願望の強さと
将来まで考えられる安定した所得だしさ。
お見合い系のものは、一つの出会いにしか過ぎないしね。
恋愛気分が味わいたかったら、キャバクラに通えばいい。
まぁ、何はなくとも、収入が安定した職に就いてるってのは強みだよ。

733 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:40:55 ID:3H8pIBmH0
>>730
それならお前も修士課程に進めよwwwww
何も考えないで大学選んだんだろwwwww

734 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:41:14 ID:by8MKqgw0
★これが安倍自民党売国システムだ!★

輸出企業の株価up←輸出企業の業績up←人件費削減
   ↓        ↓             ↑   ↑
外資金融資本へ←配当←輸出企業→非正規雇用・サビ残合法化・手切れ金解雇法
                ↓   ↓         ↑     ↓     ↓
                ↓   献金→安倍自民党    超小子化  ↓
                ↓                    ↓     ↓
              外国人労働者輸入     日本人人口減少→内需減少
                ↓      ↓      ↓            ↓
              犯罪増加   ↓      ↓          景気悪化
                       日本は誰の国へ?  


735 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:41:42 ID:lAm4ITTZ0
図面の曖昧さや不備にきづいてもやらなきゃならないのが下っ端正社員=使い捨て社畜

736 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:42:12 ID:W9LMXuc00
今からでも理一ぐらいなら理科のハンデ入れても英数で軽く入れるが就職できる
気はまったくせんな。

737 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:42:35 ID:SInqSEgi0
>>733
私は博士課程に進みました。
学部から院まで東京大学です。

ですが、それはどうでもよくて、
>>726で提示している「就職氷河期って何ですか?」というのがおかしいという話を書いたのです。

738 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:43:01 ID:ZckCesceO
世の中は厳しい。社会はお前になにもしてくれない。
だからお前も、社会になにをしてもいいんだよ。

739 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:43:07 ID:asLNS8Ab0
>>732
たとえ低学歴でもフリーターでも
結婚して子供作れた奴の方が勝ちだと思う。

技術専門職の高収入を風俗キャバクラで浪費する男は...最も悲惨


740 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:43:49 ID:Wg6Jg5zn0
ITなどの専門職以外は派遣にせずフリーターにすべき
専門職は高給優遇

フリーターにして
人件費が浮いた企業からセーフティネット用の税金とればいいだろ
だいたい専門性も無いくせに派遣されるなんておかしい

741 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:43:56 ID:4Sy1giqJ0
>>672
> リストラリストラリストラをもろに見たせいだな。
> 一企業にしがみつかないと生きていけないような人間じゃだめと思うようになった。


>>727
> 信じて鍛えるのは自分の腕だけ。

ここらへんかなぁ、個人的にストンと落ちるのは
氷河期組は独身率の高さとか出産率の低さも問題になってるけど
基本的に、個人主義が骨の髄までインプリンティングされてるからなのかもね

・・・あんまり書くと自虐になるから止すけど
まぁ、チラ裏スマソ

742 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:43:56 ID:fiUcvyj70
>>725
忠誠は金と安定がなきゃ産まれない。

そもそも派遣でどうやって派遣先に忠誠持つんだ。
いつ切ってくるか分からない相手を信頼できるわけない。

743 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:44:18 ID:+Ffhhroj0
工学部(機械・電気)の偏差値って、50を切るところも
結構多いんでしょ。だれでも入れるってことじゃんね。
そんで、ほとんどメーカーに就職できるってんだからね。
今更4年もかけられるかってのも当然だけど、編入だって
一般入試がこれぐらい易しいんだから、簡単じゃないの?

744 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:44:21 ID:QuiQBh9N0
>>737
ああ、捨てられたドクターさんですか・・・w

745 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:44:36 ID:Fo80kIUD0
>>729
あとデモしまくってプレッシャー作るとか
早速12月5日に東京の日比谷で夕方から始まるらしい
厚生労働省まで行進するんだそうだ

746 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:45:02 ID:soRUaV4n0
>735
検図する人間と線引屋一緒にするな。
線引屋なんか時給750円のアホだぞ。

747 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:45:34 ID:SInqSEgi0
>>744
別に捨てられておりません。
普通に就職して、稼いでおります。
で、私の身の上が何か>>726に関係あるのですか?

748 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:45:48 ID:3H8pIBmH0
>>737
ドキュターかよwwwwww

専攻は?


749 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:46:24 ID:4MvIKrKz0
>>732
希望面を書くと、それなりの工場勤務ならほぼ地域は城下町で、地元では結婚するなら...といわれるくらい合コンの引く手数多だな。だから、モテるやつは何の心配もない。
というわけで、後輩連中は頑張ってくれ。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:47:37 ID:fiUcvyj70
>>740
逆だ逆。
企業にもっと給料を払わせるべき。

再配分とか言い出すとまたグリーンピアみたいなのが並ぶことになる。

751 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:47:42 ID:VxYtHj4E0
>742

 貴方の言うとおり、派遣と会社はお互いがお互いを信頼していない。
では、永久にこのまま行くのか?正社員になった方がなにかと得だと
オレは思う。得するためには会社に何かを与えないとダメなんじゃないの?
どっちが先に歩み寄るべきか?どう考えても派遣が先でしょ。
組織の力と個人の力では個人が立場弱いよ。

752 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:47:47 ID:CEW7FrjgO
>>731
誰か、非買のターゲットにすべき企業のリストとか作ってくれないかな。


753 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:47:55 ID:Gf6LwT6d0
前スレ読んでやはり自民党に入れることにした
正社員の自分の能力を勘違いした数多くの書き込み

ホワイトカラーエグゼンプションの導入を強く望む
衆愚政治のツケを氷河期世代だけに払わされるのではたまったものではない

754 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:48:10 ID:TSqcQfnQO
物理的に組み立てればいいだけだろってアホ?
外での作業なんだから天候に左右されるの当たり前だろ。
現場代理人は毎日天気予報と工程表とにらめっこだよ。
おまけに金はない、安全管理に気を付けないといけない等々…

>>697みたいな無知が日頃からN速+で「土建氏ね」って言ってるんだろうな。

755 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:49:05 ID:9b/D+G7V0
>>726
やばそうな企業が目白押しに見えるのは俺だけだろうか。

756 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:49:19 ID:bWNIfEIt0
>>743
激務で給料安いらしいけど

757 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 22:49:48 ID:Wg6Jg5zn0
1985年の規制緩和の趣旨は専門性の高いスペシャリストを
流動的にするかわりに高給優遇するろいうもの

だいたい派遣の専門職が高給優遇されてないのもおかしいし
搾取されてるのを放置してるのがおかしい
(ex.もし派遣会社の40%にも及ぶ搾取が無ければIT技術者は年収1000マソが普通になる)

さらにおかしいのは本来はフリーターとしてしかつかえない
専門性の無いやつらが一般派遣と称して雇われ始めた事だ。
こんなやつらはフリーターでいい

758 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:51:19 ID:wg5zw3T50
>>743
だれでも「一流」メーカーに入れるわけじゃないぞ?

759 :REI KAI TSUSHIN:2006/12/02(土) 22:52:20 ID:4zZbhIo+0
☆☆☆ REI KAI News ☆☆☆

【団塊世代,団塊ジュニア】と呼ばれるの通称【団塊バブリー猿】は、
『飲みニュケーション♪』と『芸者Party♪(ジャパユキ)』『合コン♪』『強姦♪』を【絶対的な経営思想】とする。
【凶暴】で【残虐】で【黄色い猿】。単に独りよがりの【妄想癖】を持った【首狩り族(Cost Cutter)】で
【人喰い人種(サラ金・闇金)】でしかありません。m(__)m

何を勘違いしたのか、一部の【痴呆(地方)】では、奴ら【黄色い猿】の歴史・実情を全く理解せず、【希少動物保護】の
観点からと【団塊バブリー猿】の【保護(Reuse・Recycle)】を求める動きもありますが、
【Pocket Computer】を片手に育ってきた、【物の善悪を明確(ゼロ・イチ判定)】にしたがる
我々【新人類世代 以降の人類】とは、全く【遺伝的】に異なり、決して、【理解】できず【容認】しがたく
【相容れる】存在ではありません。m(__)m


我々【新人類世代 以降の人類】の中から【勇者達(禁断の錬金術師)】が現れ、その者の手により、
『理解できないから敵になるんです♪』『そして敵は討たねば♪』
『あぶく銭は、墓場まで持って行けないのだから〜♪』と念入りに弔う動きもあり。

じつに、未来が楽しみです。m(__)m

760 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:52:28 ID:lAm4ITTZ0
>>746
そんなアホにやらせないで自分でやればいいのに存在する職業
見習いなんだろうけど、今は責任逃れで使ってるんだよな、正社員見習いとして

761 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:53:04 ID:fiUcvyj70
>>751
正社員を減らすという目的の元に成立してるのが
派遣でしょうにw

そんな会社に忠誠誓ったら、「じゃあ生涯派遣ね」といわれるのがオチだろ。

762 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:53:44 ID:9b/D+G7V0
>>743
理系の大卒なんて役に立たないけどな。
マスター行かないといけないから6年だ。
氷河期時代は旧帝・実学理系・マスター・推薦でも結構落とされてたからなぁ。

763 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:53:46 ID:kKTxz8b60
>>726は、日本全国というマクロな視点で考えた時の
就職氷河期の現状を示している訳ではない。

氷河期と言えども東工大みたいな有名大は
それなりの企業に就職できる可能性が高かった事を示しているだけ。
バブル期と就職氷河期の電機メーカーの採用実績なんかを見ても、それが分かる。

764 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:53:46 ID:pAjbnFQY0
>>754
天候がどうしたって?
そんなもん管理できないんだから、誰の責任にもならんじゃん
そういうあらかじめ予測可能なものばっかりなのを
予定調和のごとく進めればいいんだから、アホでもできるわな

765 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:53:47 ID:4Sy1giqJ0
夢とか希望なんざただの言葉だって分かってるけど
このヌレしょっぱいなぁ・・・

将来いろいろ絶望したら、個人の責任でマソリンガンタンした
タソクローリー盗んで議事堂に特攻して果てようっと('A`)


766 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:53:51 ID:SInqSEgi0
>>761
それは同意。

767 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:54:27 ID:/zarMM/00
>>741
>基本的に、個人主義が骨の髄までインプリンティングされてるからなのかもね

確かにそう思える。
自分をしっかり確立しないと、氷河に飲み込まれるとこだった。
ぬるま湯の就職温帯期の奴らとは、比べ物にならないくらい個人主義だな。

768 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:54:38 ID:9SNrh49O0
氷河期世代って団塊の子世代なんだから
親子でトータルすれば±0でしょ

769 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:55:02 ID:soRUaV4n0
>760
正社員で開発主幹やってる連中にそんなヒマある訳ないだろ。
それに他人の図面を見るのも勉強。線引屋は基礎がないから線引くだけ。
何も分かってない線引屋にそこまで求めてない。そういう給料だしな。

770 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:55:23 ID:Fo80kIUD0
>>765
できれば
電通本社、経団連会館、創価統一各本部
のどれかにしてください
所詮政治家は遠隔誘導されてるだけなんで

771 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:56:07 ID:CEW7FrjgO
>>745
デモもいいけど、マスコミはスポンサーの関係で黙殺するよね。
本当は2chやヤフー掲示板で祭りにするのが一番だと思う。

非正社員の人達がどの党に一票を投じるべきなのか、どんどん議論したらいい。
心配しなくても共産党や民主党が政権を取ることは有り得ないから、
とにかく与党にプレッシャーをかけなきゃだめだよ。

非正社員は与党に舐められてるんだよ。

772 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:56:23 ID:bWNIfEIt0
>>768
ニートとパラサイトは、完全にそのスタイルだな。
働いていなくても給料が安くても、そこそこ食える。

773 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:56:59 ID:3H8pIBmH0
東京工業大学
07年3月卒業 電気系5専攻 修士課程148名内定先

10 ソニー
09 日立製作所 NEC
08 東芝
06 富士通
05 三菱電機 松下電器 シャープ NTTデータ キヤノン 野村総合研究所
-----------------------------------------------------------------------------
         ↑ここで72人 専攻半数が上記の企業へ就職
-----------------------------------------------------------------------------
03 特許庁 NTTコミュニケーションズ
02 NTT持株 沖電気 ファナック 横河電機 EMCジャパン 富士フイルム リコー トヨタ自動車 
  本田技研 旭硝子 NTTドコモ KDDI NTT東日本 東京電力 モルガンスタンレー証券
01 経済産業省 総務省 東芝三菱電機産業システム 富士電機アドバンストテクノロジー
  住友電工 豊田自動織機 ルネサステクノロジ 川崎マイクロエレクトロニクス
  東洋電機製造 ACテクノロジーズ アドバンテスト   Google 
  インターネットセキュリティシステムズ サイボウズ コーエー ピーシーワークス
  富士ゼロックス オリンパス デンソー スズキ 豊田中央研究所 NEC通信システム
  NHK 日本テレビ 九州電力 東京ガス JR東日本 JR東海 日本航空 全日空
  三菱東京UFJ銀行 みずほ証券 ミューレックスアジア クラリオン 凸版印刷
  飯野海運 構造計画研究所 D&Mホールディングス



これでも推薦余りまくりなので競争なんてありませんwwww
ほとんどが志望先の企業に入れます。
外資系金融コンサルやマスコミ、Googleなども理系院卒なら楽勝で入れますwwww


774 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:57:06 ID:fiUcvyj70
>>765
行くなら電痛と刑断連だろ。

775 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:57:16 ID:4Sy1giqJ0
>>770
把握した

とりあえずもしそうなったら俺経団連逝くわw

776 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:57:59 ID:9SNrh49O0
就職ネタになると必ず東工大のコピペ張るやつって何なの?

777 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:58:03 ID:S1ocYPoG0
東京工業大学
2006年度入社予定  サンデー毎日調べ

東工大の卒業者数は1400人程度。 
(【参考】慶應の卒業者数は7800人)

48 トヨタ自動車
36 日立製作所
35 キヤノン 
29 富士通
27 東芝
23 富士写真
22 ソニー
20 三菱重工、
19 NTTデータ  
15 デンソー、ホンダ  
14 ブリジストン、三菱電機、シャープ、リコー  
12 大日本印刷、JR東日本   
11 東レ、旭化成、松下電器、ダイハツ工業   
10 旭硝子、川崎重工、マツダ  
4  電通、日本テレビ
2  フジテレビ



778 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:58:03 ID:gXw2wMLM0
あとは親とどう付き合うかだな。


勝ち組の負け組の差は結局使える金の差だけの話だし。

行き着く先は死なのはどちらも同じ。

779 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 22:58:38 ID:CEW7FrjgO
>>765
ト○タの工場でもいいよ。遺書はマスコミが潰そうとするから2chに書いてね。

780 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:00:22 ID:Wg6Jg5zn0
正社員になれなかったのは氷河期のせいだろう
しかし、スペシャリストになれなかったのは努力もしてなければ才能も無いからだ

氷河期の最中であっても目標もって生きていればいくらでも専門職になれるチャンスはあった

本来の規制緩和の趣旨である専門職の人材流動化 派遣の搾取を排除して
高級優遇に戻して
フリーターでもできる一般派遣は全部フリーターにして公共機関が専門性を
身につけるチャンスを与えるべき

それでも駄目な奴はボランティアでもやらせるかわりに
対価として生活費5万円ぐらいを支給する 

これが本来の派遣、規制緩和の趣旨に基づく考え方だろう




781 :716:2006/12/02(土) 23:02:16 ID:y1O8Pun90
>>724
わかってたよ

まず研究職の競争激化だけど、
漏れが習ってた塾講連中も、アカポス狙いのうだつの上がらん奴ばかりだったのね。
で、そういうの見てたら「あぁ研究職で食っていくのはムリポ」って思ったわけ。
たぶん同年代の奴なら理解できるんじゃないかな。

また労働者受難、資本家天国については、
日本が手本にした米国の90年代を見ればわかること。
俺の場合、これが確信に変わったのは98年の冬だけどね。
多くの奴は遅くとも2002年頃には気づいたんじゃないかな。

782 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:02:18 ID:fiUcvyj70
>>780
技術職を一般派遣するようになるのがオチ。

派遣業を叩かないとダメ。

783 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:02:24 ID:SInqSEgi0
>>736
理科三類があるぞ。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:02:58 ID:50z51Cpp0
立て、万国の持たざる諸君

我々は無所有の者であり、生活条件はすでに破壊されている。
しかるに、持てる者の階級は、持てる者の諸条件に全社会をしたがわせる
ことで、すでに獲得した所有物を確保しようとつとめた。
法律、道徳、宗教、いずれも背後に持てる者の利益をかくしもった持てる者
の偏見である。

よって、現代社会の最下層である持たざる者は、持てる者の規制的な法則を
打ち破ることで、はじめて所有物を獲得できるのだ。

我々の行動を規制しているのは、我々自身ではない。
我々を規制しているのは、持てる者が自分たちを守るために作ったルールなのだ。

同志諸君、共に今の世の中を規制するルールを打ち破ろうではないか。
同志諸君、我々に必要なのは今の世界ではない。必要なのは新たな世界の創造なのだ。





785 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:03:24 ID:CEW7FrjgO
やっと最近は選挙や非売運動で戦おうというレスを見かけるようになったね。
せっかく民主主義なんだから、選挙で与党にプレッシャーを与えなきゃ損じゃないか。

政権交代なんか出来なくていいから、とにかく与党を牽制出来ればいいんだよ。

786 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:03:33 ID:bWNIfEIt0
>>780
「専門職になれるチャンス」というが、定員数を無視してないか?
毎年何万人の求職者がいて、そのうち専門職の求人数がどれくらいあるのか考えてみたほうがいいぞ。
まして、子供が減ったとはいえ、毎年求職者がそこに上乗せされていくんだからな。

787 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:03:50 ID:LhWs6vuU0
今の時代に高杉晋作や坂本竜馬がいればなぁ


788 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:04:06 ID:Wg6Jg5zn0
>>782
>>本来の規制緩和の趣旨である専門職の人材流動化 派遣の搾取を排除して
>>高級優遇に戻して
>>フリーターでもできる一般派遣は全部フリーターにして公共機関が専門性を
>>身につけるチャンスを与えるべき
暗に現行派遣の排除を煽ってるのだが だめか?
本来の派遣 規制緩和の趣旨からいえば 今の派遣会社のビジネスモデルは
なじまなくなるからな

789 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:04:24 ID:hVtvGXws0
>>780
んな無茶な。
フリーターや派遣でのキャリアは全く評価されんでしょ。

790 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:04:39 ID:TSqcQfnQO
>>764
「天候不順で工期が遅れました」という言い訳がクライアントに通用するわけねーだろ。
「通勤途中で事故にあって遅れました」という言い訳が通用しないのと同じだ。

791 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:04:42 ID:5x03oO5TO
なんか
終戦直後の人みたいな
メンタリティだよな

他の世代から見ると
独特の暗さがあるそうな
あと他人に物を教えない気質らしい

ま、頑張りましょうや
どうせ頼れるのは自分しかいないのは
身に染みてるからよくわかってるしな

792 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:05:35 ID:sqCsGQek0
残念ながら、日本最強のホストだと認めざるをえない。



http://www.club-acqua.com/profile/index.cgi?mode=view&reverse=&name=yuuki


793 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:06:28 ID:Wg6Jg5zn0
>>786
むしろ 定員オーバーなくらいで
専門職が人気で倍率が高いほうがいいんだよ

そのほうが競争が激化して専門性を高めて競争していく方向だからな
まさに高付加価値路線

他はどうかしらんがITはなり手がいねえ
こっちのほうが深刻


794 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:08 ID:kKTxz8b60
>>781
研究者になるなら修士で企業研究者が一番無難だね。

分野によっても違うが、情報系ならNTT、ソニー、IBMあたりの研究者になる
もしくは強力な力を持っている教授の下で確実なアカポスのあてが無ければ
修士のうちにさっさと民間企業に就職しちゃうほうがいい。
研究職を目指しているような理系高学歴なら、
氷河期と言えども就職は難しくは無かったからね。

795 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:10 ID:CEW7FrjgO
>>784
日本にも労働党出来ないですかね。。

796 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:11 ID:CeQwR9le0
>>782
氷河期の厳しい時、派遣は有り難かったよ。
だから派遣業は否定しない。
ピン跳ねは10%までとする法律が出来たらね・・・

797 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:16 ID:V5HDvX7iO
人間、不利な時に器がでるわな

798 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:42 ID:6CQ82ozs0
経済状況がどうであれ無能は無能。
落とされる奴は落とされるし、捨てられる奴は捨てられる。
有能な奴、しがみつける奴は、どんな状況でも生き延びる。

799 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:44 ID:pAjbnFQY0
>>790
通用するよ
ただ、納入期限すぎてからの言い訳には使えない

進捗途中で天候不順により遅延を見つけて、スケジュール組みなおすのが
PMの仕事だ

で、スケジュールの組みなおしの理由として、「天候」を説明すればよい

800 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:51 ID:nBTamaJa0
>>789
ウチは公益法人だがフルタイムの派遣は職歴として十分考慮
しているよ。これまで「毎日ちゃんと勤めていたか」っていうことが
評価されるので,職種より空白がないことが大切。

801 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:07:58 ID:3AmZ0K530
専門職は向き不向きがあるよ。無能とか有能とかじゃない。
でも向いていない香具師は苛められている。



802 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:09:27 ID:/zarMM/00
>>791
暗い時代を経験しているという点では、氷河期世代は終戦直後と似てるかもしれん。
だが、戦中戦後派の人には比べ物にならないよ。日本を復興させた人達は、果てしなく偉い。

人に物を教える暇があれば、自分の仕事を完璧にしたい。



803 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:10:39 ID:bWNIfEIt0
>>791
他人に物を教えないのは、氷河期世代の先輩からだな。
というのも、短期での成果が求められるようになったからだ。
新人が入ってきて、そいつに仕事を教えて一人前にすることは、まったく評価されない。
で、期間内に仕事を終わらせる場合、新人に教育する手間かけるよりも、自分でやっちゃったほうが早くて
楽で精度が高いわけ。
かくして、氷河期世代は運がいい人を除き、入社後ろくに仕事を教わってない。離職率が高くなったのもそ
れが一因とも言われてる。

804 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:10:42 ID:Wg6Jg5zn0
>>789
>>んな無茶な。
>>フリーターや派遣でのキャリアは全く評価されんでしょ。
そりゃ専門職なら 非正規雇用のスペシャリストとしては評価される
雇用が不安定な分 高給優遇する

フリーターや派遣でのキャリアは全く評価されないのは
正規雇用であって正規雇用でないと生きていきにくい世の中が
おかしい

派遣会社の40%にも及ぶサラ金まっさおの搾取が無くなれば
プログラマーだって年収800〜1200は行く
それでも正社員がいいというのか?

805 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:12:26 ID:TSqcQfnQO
>>791
近い歳の奴が会社にいないのもあるが親しい同僚がいない、
飲む打つ買うはやらない、他人と趣味が全く違う、休日はひきこもって専門書読むか資格の勉強

確かに暗いと見られるだろうな…。

806 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:12:47 ID:OLLQ9vs90
>>742
俺派遣じゃないけど
過去派遣の経験ある俺から言わせてもらうと
>>725って馬鹿だとつくづく思うww
つか、馬鹿杉。
こんな教養もくそもなさそうな人間でも正社員にはなれるんだよなww

とにかくあなたに賛成。

807 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:14:34 ID:/zarMM/00
>>805 ( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

808 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:15:30 ID:4MvIKrKz0
スペシャリストになれる経験というのは限られているんだよね。
仕事の中にはどうしても、難しい部分と簡単な部分があって、簡単な仕事はいくらこなしてもスキルに結びつかない。
難しい仕事を正社員に回し、簡単な仕事を派遣に回す事で正社員の成長を早めるというのが、派遣の使われかた。スキルの向上がないのは努力と才能だけではないよ。
だから、上昇志向がない人は本来、派遣向きなんだけどね。搾取が酷くなければ。

809 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:15:34 ID:bWNIfEIt0
>>793
ITは一時期希望者が多かったが、所詮使い捨てで給料も高くもないITドカタだってのが知られるように
なったからな。
需要があるなら待遇も良くなるべきだ。安かろう悪かろうは労働市場においても適用される。

>>796
逆だよ逆。
派遣があったから氷河期が厳しかったんだよ。そうやって騙される人がいるから政府も安泰なんだよな。
ま、食えないと死ぬから、どっちみち派遣でもなんでも働くしかなかったのも事実だが。

810 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:17:18 ID:81llWgy/0
>>803
それはそうだろう、成果主義とか間違いを認めてもらえないし、
教えてもくれないから自分なりの方法で先輩たちのやり方を観察しながら
自分で積み重ねたものだもの。後輩になんか教えられないという気持ちが
大きいのはそうだ。後輩に教えて後輩が出来たら自分の立場がなくなるからな。
若いから次のところはすぐ見つかるさみたいな感じで上司に思われるんだから。
他のところへ行っても一から積み重ねなきゃならないのにな。
余裕なんかないんだよ、教えてももらえず、先輩のやり方を見ながら
即戦力としてみなされているんだからな。
研修期間みたいのも余りなかったし。

811 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:17:28 ID:Wg6Jg5zn0
>>796
そこだ。そこに問題がある それこそが派遣法最大のザルなんだ
ピンはね率を規制してないで派遣会社を純粋な利潤追求型企業にしてしまってるのが
おかしい。

10%にすれば派遣制度は相当いいだろうなあと思う
というかそれが当初の規制緩和の趣旨だろ。

30%40%やたらめったらピンはねできるから猫も杓子も人材派遣業
みたいな風潮になって働いたら負けなんて風潮がはびこる


812 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:17:32 ID:nBTamaJa0
派遣を頼むのも同年代の職員を採用するのも現状のコストでは
変わらない。景気が不安定な時期には職員を採用する勇気がでない。
景気がやや良くなってきたので,最近は中長期の派遣から職員になる
例が増えてきた。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:18:25 ID:gXw2wMLM0
ならこの事実をもっと報道していほしいよな〜

結局 努力したかった愚か者みたいに世間からはうけとられる。


814 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:18:56 ID:S1ocYPoG0
東京工業大学
07年3月卒業 電気系5専攻 修士課程148名内定先

10 ソニー
09 日立製作所 NEC
08 東芝
06 富士通
05 三菱電機 松下電器 シャープ NTTデータ キヤノン 野村総合研究所
-----------------------------------------------------------------------------
         ↑ここで72人 専攻半数が上記の企業へ就職
-----------------------------------------------------------------------------
03 特許庁 NTTコミュニケーションズ
02 NTT持株 沖電気 ファナック 横河電機 EMCジャパン 富士フイルム リコー トヨタ自動車 
  本田技研 旭硝子 NTTドコモ KDDI NTT東日本 東京電力 モルガンスタンレー証券
01 経済産業省 総務省 東芝三菱電機産業システム 富士電機アドバンストテクノロジー
  住友電工 豊田自動織機 ルネサステクノロジ 川崎マイクロエレクトロニクス
  東洋電機製造 ACテクノロジーズ アドバンテスト   Google 
  インターネットセキュリティシステムズ サイボウズ コーエー ピーシーワークス
  富士ゼロックス オリンパス デンソー スズキ 豊田中央研究所 NEC通信システム
  NHK 日本テレビ 九州電力 東京ガス JR東日本 JR東海 日本航空 全日空
  三菱東京UFJ銀行 みずほ証券 ミューレックスアジア クラリオン 凸版印刷
  飯野海運 構造計画研究所 D&Mホールディングス



これでも推薦余りまくりなので競争なんてありませんwwww
ほとんどが志望先の企業に入れます。
外資系金融コンサルやマスコミ、Googleなども理系院卒なら楽勝で入れますwwww


815 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:18:57 ID:0hKX8Ez3O
現世に生きているってだけで、現実社会は、明らかに、天国と地獄に別れてるよ

《言っとくけど、自殺したら無限地獄におちるよ!働いて社会(支配層)に貢献しろよ!》
これ、富裕層の支配者達が、奴隷民をこき使う為の決まり文句!

さあ、命の灯が消えるまで支配層に利用されませう!

816 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:20:57 ID:KctoT69+0
ピンはね10%上限はありえないだろ
そんなことしたら派遣社員の給料は最低でも50万超える希ガス
発注元によっちゃ100万超えるぞ


817 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:21:13 ID:bWNIfEIt0
>>810
それでいて、「最近の若い奴は忠誠心がない」だの「すぐ辞める」だの言われてきたからな…
給料も安いし上がらないし。

>>812
非正社員の比率は逆に増えたけどな。
好景気とか言ってるが、非正社員比率は過去最高になったぞ。3人に1人を超えた。
派遣から正社員にするケースが増えたとかいってるが、その分採用抑制して、トータルじゃ正社員比率
減ってるんだよ。

818 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:21:38 ID:/zarMM/00
>>810
改めて言われてみると、自分で技術を会得する職人の世界みたいだったんだな_| ̄|○

819 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:21:39 ID:4Sy1giqJ0
本気で思うよ
揶揄や皮肉でもなんでもない
この時代のリーマソだからこそ、核心を射ていることが分かる
笑うヤツや、笑うことしかできないヤツの底も分かる

『働いたら負けかな、と思っている』

ある意味、面白い時代に突入しているな


820 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:22:05 ID:YrQLBCxA0
雇用形態云々より”自分の好きな仕事”とか”一生を捧げれる仕事”を見つけれるかどうかのほうが重要じゃないの?


821 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:24:06 ID:Wg6Jg5zn0
>>816
>>ピンはね10%上限はありえないだろ
ありえるよ

企業の払う金は今までどおりでいい

中小の乱立する派遣会社に消えてもらって
大規模派遣会社が薄利多売でやってもらえばいいだけ

そんなもの全ての業界で普通に起きてる事だろ


822 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:24:42 ID:gXw2wMLM0
今の派遣の最大手ってどこよ

823 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:25:36 ID:bWNIfEIt0
>>820
この場合の雇用形態ってのは、”一生働けるわけではない・使い捨て要員”ってものだぞ。
使い捨て要員が”一生を捧げれる仕事”とか、何をバカなこといってるんだって嘲笑されるだろ。
一生働くなら正社員でいいじゃないか。手に職持った職人気取りでいたところで、単に便利に使われてる
だけだよ。時給が多少いいとか思ってても、福利厚生などのトータルじゃ正社員にはかなわない。

824 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:25:53 ID:81llWgy/0
>>820
経済が成長しているときならばそれは見つかるけど、
今は停滞期だから見つけようとしても出来ないと思うよ。
ある程度上り調子とか余裕のあるときじゃなきゃそういうものを見つける
気持ちにもならないよ。

825 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:25:54 ID:oHCXRZmN0

非正規が三人に一人?
二人に一人の間違いだろう。

826 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:26:42 ID:9b/D+G7V0
>>820
自分の好きな仕事をやって、安い給料で待遇悪かったり、
一生を捧げる仕事と思ってやってたのに、一年で首切られても平気なら
雇用形態なんてどうでもいいかもな。

827 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:26:55 ID:VVaoKhyd0
10年後くらいに影響が出るんですかね?

828 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:27:09 ID:Wg6Jg5zn0
だいたい派遣なんてNPO法人でやれと思う
なんで株式会社で無規制なんだ やくざかちょんが出資してるからか?

おっとこれはいっちゃあ まずかったかな

829 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:27:44 ID:bWNIfEIt0
>>825
20代は二人に一人らしいな。
40歳以上とか団塊とか含めてトータルで「非正規が三人に一人を超えた」わけで。

830 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:28:07 ID:OymQjyuu0
>>828
ヤクザどもが投資してる企業ってあるらしいな。
なんとかとめられないものか

831 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:28:24 ID:k3joYihK0
PG,SE風情が創造性とは愉快な

各種共通化の仕様に則った、設計、開発のできない奴に限ってそういう
将来的な保守運用に支障をきたす「創造性」と言う名の
「付け合せ」の不具合を残すんだよ。

更に言わせてもらうとオフショアに開発案件なんて投げてる昨今
JPでお前らに与えられた仕事は受け入れ作業だけだろ。

10年以上この業界にいて工程管理、人管理以外、提案業務
どれもそうだが金銭、工数、工程、構成指示
この4つを客前にそらで話せないような奴はオフショアに駆逐されろ。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:28:47 ID:/zarMM/00
>>820
好きな仕事や一生を捧げられる仕事なんて
まともな生活ができてから、思うことができるもんだ。

833 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:29:07 ID:gXw2wMLM0
>>829
二十台の男となると話は別
非正規雇用はまぁ5人に一人

834 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:29:38 ID:j7ufuQ3ZO
そこで政府にテロですよ

835 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:30:24 ID:SBxPPq5x0
セックスしたら負けかなと思っている

童貞・28歳

836 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:31:12 ID:KctoT69+0
>>834
通報おk?


837 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:31:31 ID:Fo80kIUD0
>>834
政府より直接経団連、電通、アメリカ大使館にだな・・・
まあテロは好ましくないが

838 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:31:59 ID:Wg6Jg5zn0
>>830
ITとか派遣などのベンチャーとか新業種とか言われる
職業がなぜ搾取型で劣悪なのか?それは裏社会から金が出てるから

これはライブドアショックとかでも
なんであの程度の事件にあれだけ東京地検は必死なのかというのは
誰でもわかる話

政治家が口を出せないのも背後の893が怖いから

日本もとことん腐ってきたたなあ これが事実だから嫌になる

839 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:32:17 ID:OymQjyuu0
>>834
意味内。政府に対する打撃より、一時的にでも無政府地帯になることのほうが恐ろしい。
やるならむしろ経団連。

840 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:33:12 ID:gXw2wMLM0
じゃ おまえらも裏社会にアシを踏み入れてはどうだ?
どうせ失うものは命しかないんだし
結構おいしい思いできるかもよ

841 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:33:27 ID:piC+B5EiO
>>834
通報しません

842 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:34:36 ID:OymQjyuu0
>>822
クリスタルグループは買収されたんだっけ
パソナとかじゃね?

TISが派遣のなかで優良どころだと聞いたが

843 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:35:09 ID:Wg6Jg5zn0
>>839
その経団連も893とつるんで動いてると元公安の人が言ってるよ
日本のいたるところに893の影が表裏一体にうごめいてる


★元公安調査庁第二部部長が日本の闇について語る(2006年10月19日:動画あり)★

 ・日本のやくざの60%は同和の関係者である。
 ・日本のやくざの30%は在日の人たち(推定3分の1は北朝鮮系、残りは韓国系)である。
 ・日本のやくざの10%は日本人やチャイニーズその他の人々である。

【動画のある関連スレ】元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1162261009/l50


844 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:36:25 ID:+geQMF/40
>>834
政府より先にトヨタ奥田とオリックソ宮内にテロったら英雄として歴史に名を残すぞ

845 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:36:27 ID:x1zNntlc0
>>827
すでに非婚化という形で出ている。

そして20〜30年後に50前後で独身
解雇されて仕事が見つからない人たちが量産される。

人口比でアメリカ並みの刑務所人口70万人年間予算2兆円突破か
生活保護受給者が500万人超えるか…

846 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:36:51 ID:gXw2wMLM0
同和も在日もぜんぶ日本政府のまいた種だからなぁ・・・・

847 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:37:07 ID:CeQwR9le0
大手は待ったなし。
中小は25までが仕事を選り好みできるデッドラインかな。

848 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:37:41 ID:lAm4ITTZ0
>>810
習うより盗めは日本の伝統、なにも氷河期に限ったことではない
団塊にいる職人のほとんどがこれ
上に認められないと何も教えない、余計なこと聞かず黙ってやれが決まり文句
実は本人も決められたことやってるだけだかなぜそうなるか解らずらうまく教えられない

伝統的に抱える問題を氷河期特有の問題として解決しようとしないのが最近の特徴だな

849 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:38:08 ID:TSqcQfnQO
>>840
建設系ってだけで俺は片足突っ込んでるようなもんだ。
同業者にKBSの何と多い事か…。

850 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:39:40 ID:OymQjyuu0
>>846
原因は政府じゃない。
前者は幕府時代からのものだし(大半は騙りだけどなwww)
後者はむしろ帰国事業をやった。



こいつらを甘やかしているのが一番悪いんだけどな。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:40:59 ID:Hj++KM9C0
そろそろ金属バットやバールのようなものを買った奴いるんじゃね?

852 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:41:42 ID:OymQjyuu0
有事に備えてピッケルが磨いてあるぞえ

853 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:42:53 ID:vxpI5ODP0
すべての原因は自民党と経団連。奴らのせいで日本という国は世界一の奴隷国家になりかけです。

854 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:42:54 ID:81llWgy/0
>>848
氷河期時代の人は上の世代のやっている事を見ているから、
自分らのときになって急にどうしてやらなくなったのとか
研修はとかおもってびっくりしているからでしょうが。

855 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:42:58 ID:gXw2wMLM0
とりあえず貯金の900万をゆっくり全部使い切って
死のうかな 凍死かなにかで

まだ仕事はあるしもうちょっと仕事頑張ろう。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:43:15 ID:TSqcQfnQO
>>845
その頃には人口も一億弱まで減っているだろうからな。
労働人口4000万くらいで、生保受ける氷河期世代にまだくたばってない団塊まで養っていかないと
いけないんだからなぁ…。


857 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:43:16 ID:lAm4ITTZ0
>>851
おれの職場には1mのバールがある、それを毎日30回上段で振ってる

858 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:44:19 ID:Wg6Jg5zn0
>>848
教えられて出来るのはフリーターのような単純作業だけ
実際、専門職で教育をしたことのある漏れから言わせれば

はなから教えてもらうとか甘い発想の奴は専門職にはなれない
しそもそも専門職は情熱の必要な仕事 その分見返りも多かった
から人気もある だから才能と情熱のある奴が集まる
教えてくれなんて甘えてる奴は やる気ありませんて自ら公言してるもの

なめてるのかって感じ

そんな奴らはフリーターで年食ったら月5万円の 新設生活保護か
搾取率を10%に規制した派遣会社で安月給で酷使されるといいえよ


859 :820:2006/12/02(土) 23:45:07 ID:YrQLBCxA0
天職を見つけることが出来た人なら、その仕事に対する努力や熱意は尋常じゃないだろうし、評価されなくてもその仕事ができるだけで幸せ、待遇なんて二の次なんじゃないの

860 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:45:58 ID:OymQjyuu0
>>859
二の次として考えられるほど待遇良くないからじゃないか?
いの一番に考えないと生活できないってなんだよ

861 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:46:22 ID:x1zNntlc0
>>856
好意的にみれば

労働人口の割合が少ない=労働力が貴重
になって失業者は殆ど居なくなるかもね?


862 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:47:00 ID:piC+B5EiO
爺共を一掃する時期が近いな・・・。
このまま爺共の思い通りになるなんてまっぴらごめんだ!!

863 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:47:49 ID:QuDHdsHj0
>>851
「ようなもの」ではなくて、バールそのものがあるとは物騒ですね。

864 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:48:29 ID:OymQjyuu0
>>861
労働人口の割合が少ない→だったら外国から安く持ってくればいいじゃんwwwwwww

だそうですよ。

865 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:48:41 ID:5x03oO5TO
格差格差と叫んだだけで
キャバ嬢が与党のエリート官僚を破れるんだもんな

どれだけ苦しんでる人が
多いかわかりそうなもんだけどね

866 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:49:12 ID:gXw2wMLM0
実家になんとかしがみつきながら
派遣でなんでもいいから金をためるしか
打開策が思いつかん


6年派遣やって900万とりあえず溜めたが


867 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:49:16 ID:lAm4ITTZ0
>>858
専門職を過大評価しすぎ、高価な専門職は雇用側にとっては
それしか出来ない無能集団でしかない
それを権力で保護すると、崩壊したソ連型社会の再現だな

868 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:50:24 ID:Wg6Jg5zn0
>>859
そういう世間知らずも多いのが専門職
だからといって適正な報酬を支払うべき義務を怠るのは
論外 適正な報酬をもらうのがプロ 報酬にこだわらないのはオタク

仕事と技に誇りがあるならそれが社会的認知されなければ耐えられないね
君はアニメーターが年収1000マソなら馬鹿にするか?
所詮世間の評価は金だよ いくら稼げるかで 職業評価が決まる

869 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:50:31 ID:OymQjyuu0
>>865
マジかよwwww
どこの選挙区?

870 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:50:36 ID:9b/D+G7V0
>>859
評価されない→首
天職を見つけたつもりが、転職する羽目に。

871 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:50:52 ID:wVGv95cA0
2chネラーってこの世代の割合が高いんだよね。
ひろゆきもこの世代だし。

872 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:50:52 ID:bnM4hEz40
>>357 就職氷河期と重なる時期に9.11が起こり、なにもかも凍りついた。
9.11が米政府の捏造だった? 日本政府もその芝居に役者として出演したことになる、
莫大な金を使って、だ。その後、なにもかも変わってしまった。
日本はアメリカ型の経済・労働システムになっていった。富が集中し、下層民が増えた。
すべては9.11から始まっている。だが、捏造がありうるのか?
例えば、以下のサイトでは、1時間にもわたる捏造暴露ビデオを批判している。
http://www11.ocn.ne.jp/〜nbbk/
アフガンもイラクも、すべて、嘘なのか? 米国内の粉飾決算のための。。
もし本当なら、就職氷河期組で仕事にありつけなかった連中は、世界規模の捏造の犠牲者になるぞ。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:52:07 ID:8eXGDm7y0
今となってやるべきことは正社員の首切り安くなるような法律作って人の流動性を作ることだな

874 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:52:07 ID:gXw2wMLM0
>>871
ジャンプの漫画やらTVゲームが一番面白かった世代だよな?

俺はこれがすくなからず影響しているような気がする

875 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:53:16 ID:5x03oO5TO
千葉だっけ
統一補欠選挙だったかな

876 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:53:22 ID:x1zNntlc0
>>864
30年後
移民により治安は悪化
その結果としてオランダのように自由で福祉の手厚い国になりました…

877 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:53:31 ID:TSqcQfnQO
>>861
それがあるから移民入れろと奥田が言っている。

878 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:54:32 ID:lAm4ITTZ0
正社員という専門職の解体の後は
教職という専門職の解体だな
その前に医療解体があるかもな

879 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:54:36 ID:XM0ea+eE0
要はアメリカになろうとしてるんだろうな。
でもさ、そんなに良いことばかりじゃないぜアメリカも。

880 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:54:42 ID:OymQjyuu0
>>876
確実に治安は悪化するけど
福祉の手厚い国になるかどうかは本当に信用できないなwwwwww
外国人にのみ手厚い国なもんで。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:54:58 ID:gXw2wMLM0
日本人の移民を受け入れてくれる国はないのかな・・・・
とりあえず1000万はなんとか30歳までに溜めれそうだ
派遣でも。 いい国ない? 親とか全部すてて外国でやり直したい。

882 :アヒル番長  ◆3SzS4aiyEo :2006/12/02(土) 23:56:58 ID:Je9Ig/DO0
>>868
アニメーターは、上に行くと800〜1000万くらいクラスは普通にいるよ。
動画マンが収入低いだけで、作監レベルの腕があれば、
結構いい収入にはなるのよ。

883 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:57:44 ID:x1zNntlc0
>>880
生活に困れば犯罪を犯してでも生き残る逞しい日本人の子孫が増えれば
日本人への福祉も手厚くなる。

>>881
アメリカとか?語学の壁は有るが移民への壁は非常に薄い。

884 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:57:59 ID:yyL8Nwsm0
今のゆとり教育の奴らは
なんだかんだ時代にあった教育を受けていると思う。
30過ぎの俺たちより馬力がありそうだし、
失敗を恐れない。


885 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/02(土) 23:58:07 ID:Wg6Jg5zn0
>>867
漏れは世の中には4つあると思ってる
1それは正社員などの幹部及び候補
2専門職などのスペシャリスト
3それ以外のフリーターとか単純作業しか出来ない人
4そもそも働くのに向いてない人、一部は犯罪に走る

今は3,4はいくらでもあまってる
不足してるのは1,2

現状もそうだが3や4を優遇する社会なら1、2にしわ寄せが行く
だから理系の学生は理系の仕事を嫌うし 専門職も不人気

それしかできない2をまとめるのが1

3,4は何も持たない、なにもできないわけだから論外
割に合わないからだな


886 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:58:09 ID:OymQjyuu0
インドネシアとかどうよ

>>882
急坂ピラミッドみたいな搾取体制だけどなwwwwwwww

887 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:59:05 ID:t/sgZenT0
>>877
ニートが働かないから外国人が入ってくるんだな

888 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:59:17 ID:gXw2wMLM0
外国での永住権ってどうやって得るのかな。




889 :名無しさん@七周年:2006/12/02(土) 23:59:58 ID:xmmTSjx+0
別に正社員にならんやつって本人の問題だろ

890 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:00:22 ID:fd8fRV5d0
>>859
それ、なんて貧乏アニメーター?

891 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:00:51 ID:CLyGOHIS0
>>3
そうだな、俺もナメコにでもなろうかな。

892 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:01:01 ID:lx2lTioA0
anarchy in japan

893 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:01:44 ID:AQDxRyw30
>>887
失業者がほぼゼロの状態なら良いが
今ニートが働こうとしても失業者が増えるだけ。


894 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:02:09 ID:IWoSGYh50
わかんねー
俺のような精神ゆがみきったバカ息子とヒステリーな母親を養うために
必死で働いてきた俺の親父は本当に幸せだったのか

895 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:02:14 ID:4/NgRXSV0
>>882
ある一部の特殊なケースを上げてさも普通の事象にすることに
お前にどんなメリットがあるのかわからん

漏れにはサンライズからいつでも席をあけてまってるといわれている
フリー原画マンが昔の知り合いにいた。

それでもそんなに稼げないどころか30過ぎてコンビニの店員だ
コンビニ店員の方が稼げるからな



896 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:02:23 ID:/HoBksod0
天職に対する情熱があるんならその価値を高める努力もするんじゃないの?
話が逸れそうになってるけど、自分が言いたいのは”目標”や”目的”を持つことが出来たならあとは努力するだけだし、
報われなくても周り(社会が悪いとか評価してくれない)のせいにすることもないし愚痴にまみれた人生も送らなくていいってこと

897 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:02:46 ID:1PgynKc+0

てかチョン60万人殺せば、60万人分の雇用ができる。



898 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:02:53 ID:7VjCJHMJ0
>889
一人二人ならまあそんな感じだが、こうも多いとそうも言ってられんのだ。
日本全体の問題だわいな。

899 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:03:48 ID:H4RWjQfx0
>>894
うるせー、幸せなんだよお前のパパは。
どんな糞息子でも親はかわいいもんだ


と、俺のオヤジを見て最近そう思うようになった

900 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:05:25 ID:1PgynKc+0
日本での負け組は、世界の何処に行っても負け組。

日本ほど底辺に胡易しい国はない

901 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:06:16 ID:gXw2wMLM0
>>899
そんな親を俺は捨てて
パラサイトしまくって溜めた1000万で海外脱出を図ってるわけだからな

902 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:06:35 ID:mA9yHA8DO
みんな妹負け犬世代だね。
日本人の末路だよ。

903 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:06:48 ID:mC1KCk/M0
>>845
アメリカはすごいよな。このままのペースで刑務所収監者が増えつづけると、西暦2150年にはアメリカの
全人口・生まれたての赤ん坊から老人まで・ホームレスから大統領まで全ての人が囚人か看守になる
らしいからな。

>>848
確かに日本は昔っからそういう非効率的なところはあるが、その傾向がもっと極端になったらしいぞ。
「10年経って一人前」とか「習うより盗め」は、逆にいうと10年はろくな仕事ができなくても許されたってこと
の裏返しでもあった。
今は、入社して即成果が求められるからな。「なぜできないんだボケ!」「使えない奴だ…」みたいにボロク
ソな扱いになる。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:08:11 ID:fd8fRV5d0
>>896
好きなこと=仕事にするのは致命的
(能力がある場合を除く)

なんでかっていえば、金が安くても金以上の働きをするから。
経営者は笑いがとまらないよ。
つぎのステップで金を安くしてくる。

そして立派な動画マンの完成だ。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:08:16 ID:IWoSGYh50
リアルの氷河期でも起きて欲しいよ。

906 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:08:35 ID:4/NgRXSV0
派遣会社の営業なんて猿でもできるだろ
そんな俺的には下記3の奴がまともに食えるのが問題ありすぎ
1,2が高給・優遇されて社会をひぱっていくのがまともな社会だろ
派遣会社のピンはね率10%にして派遣の営業安下月給にしろ

1それは正社員などの幹部及び候補
2専門職などのスペシャリスト
3それ以外のフリーターとか単純作業しか出来ない人
4そもそも働くのに向いてない人、一部は犯罪に走る


907 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:09:52 ID:uW6+DziwO
>>896
30年前ならその価値観でよかったし、美徳とされたんだがな。
今じゃ、その価値観や美徳じゃ食えないんだよ。

908 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:10:09 ID:dyjnnoiD0
>796
その10%のピンハネだけであなたの代わりに仕事を見つけて
段取りまでしてくれる人を雇えるのか?

他人に委託していて仕切りを値切ろうってのは無しだろ。
その仕切り値が嫌なら他の派遣に行くべき。

909 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:12:11 ID:FuV0FSNB0
>>906
派遣の営業なんて負け組みじゃんw
別にそんなやつらの待遇なんざどうでもいい。
てか、おまえ派遣?ショボすwwww

910 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:12:29 ID:Z4rfqViP0
>>896
食っていけるかどうかは別問題だからな

911 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:12:31 ID:mC1KCk/M0
>>879
っていうか、アメリカの(労働者にとって)良い部分は見習ってないしな。

>>881
どうせだったら、2000万溜めてタイとかでのんびり暮らそうぜ。
私はそうする予定だ。

>>883
アメリカは移民に厳しくなってる。グリーンカードはなかなかとれんらしい。


912 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:12:44 ID:dyjnnoiD0
世間知らずは研究職は研究テーマも何も勝手に決められて
生産性もノルマも考えなくて良い無責任な職場と思ってる節がある。

913 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:13:28 ID:H4RWjQfx0
もう正社員が普通じゃない時代が来たんだな・・・。
暴動が起こったら真っ先に経団連壊しに行くわ^^

914 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:14:04 ID:3vSlVIoB0
★これが安倍自民党売国システムだ!★

輸出企業の株価up←輸出企業の業績up←人件費削減
   ↓        ↓             ↑   ↑
外資金融資本へ←配当←輸出企業→非正規雇用・サビ残合法化・手切れ金解雇法
                ↓   ↓         ↑     ↓     ↓
                ↓   献金→安倍自民党    超小子化  ↓
                ↓                    ↓     ↓
              外国人労働者輸入     日本人人口減少→内需減少
                ↓      ↓      ↓            ↓
              犯罪増加   ↓      ↓          景気悪化
                       日本は誰の国へ?  

915 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:14:33 ID:4/NgRXSV0
>>908
だれが派遣に仕事を紹介してくれとたのんだ
もともとおまいらが存在できる土壌なんぞこの国にはなかった
そして今も無い

そもそも規制緩和、当初の派遣法の趣旨に反する
派遣法の穴をついて暴利をむさぼってるおまいらがあれこれ
いうなこの人売り893が 日本が滅んだらお前らの責任だからな

この合法的 たかりや 社会の屑 派遣会社

916 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:16:16 ID:FOdT7FmdO
システムの変化は当然文化の変容を伴うだろうな。
それは日本人とやらをニホンジンに変換することでもあるね。
それ位は覚悟しているべきです。

917 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:16:31 ID:H4RWjQfx0
>>915
土壌がなきゃこんな人売り商売存在してねぇよ
その土壌を作ったのが政府様だ。現在進行形で緩和政策垂れ流しながらのな。
マジで一旦野党に下らんと分からんらしい。


なんてったって成蹊大だもんね。

918 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:17:02 ID:IWoSGYh50
滅ぶなら滅ぶでそれを肌で感じたい

デパートいっても幸せそうな子連れが買い物してやがる


悲惨な状況になるのはわかっていても
それは俺が死ぬ直前か死んだおとなんで腹が立つな

919 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:18:07 ID:4/NgRXSV0
>>909
>派遣の営業なんて負け組みじゃんw
馬鹿は幸せだよな おれは専門職として40%も搾取されている
企業から出る金のだぞ サラ金でも30%の世界でいい加減にしろといわれてる
ご時世にだ

一般職ならもともと単価が低いから派遣は60%とか50%とか搾取してると聞く
10%にしとけば中小の派遣はつぶせるし、一般職の派遣も利益がでなくてなりたたないだろうし

こんないいことは無い

920 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:18:58 ID:1Z+/hjuEO
おフランスを見習ってド派手な暴動をキボンヌ。
オイラも行くで〜!

921 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:19:17 ID:IWoSGYh50
派遣の営業はたしかに拘束時間は長いけど
仕事事体はらく

基本事務所で電話番してりゃいいんだし

922 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:19:48 ID:Xs9abr+Z0
しかし、職人系は全て負け組みになりつつあるな。
技術磨いても、物作っても、スキル磨いても、日本じゃもう意味無いじゃん。

これでイノベーションとか物作り国家とかどうやれと。
ピンハネした奴らのみが勝ち組じゃないか。

もう他人を騙してナンボですよこの国は。
まじめに働いたら全て負けじゃん。

923 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:19:50 ID:0Jgave2OO
ベビーブームに生まれ、中学高校はバブル真っ只中の女子大生ブーム。
大人になったらあんなに楽しいんだと思ったのも束の間、
バブル崩壊。内定取消騒ぎ。
時代は女子高生にシフトし、就職活動は門前払い。
なんか、いつも取り残されてる、かな…。

924 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:20:15 ID:dyjnnoiD0
>915
「こんな仕事を探してきました。40%ハネますがやりますか?」って募集かけて
そこに入った時点で40%のピンハネ認めてるだろ。
嫌なら自分の納得するピンハネ量の派遣会社探せよ。

自分で仕事も探さない、納得する派遣会社も探さない怠け者が威張るな。

925 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:21:18 ID:uW6+DziwO
>>917
今の政策でよいと思っている限りずっと野党でいいよ。変に仏心を出すからつけこまれる。

926 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:21:28 ID:KYzTGxoY0
>>855
1と4 2と3 を分かつものは需給関係だけだろ、能力とあんまし関係ないと思う
職歴が採用の決め手となる限り、総ては運のめぐり合わせでしかないな。

927 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:22:50 ID:7FZpg7Cd0
>>924
ピンハネ率を公表する人身賃貸業者がいるとおもうか?
つーか、生活の為、にいつまでも就職活動する人がいると思うかい?
資金は限られているから自分が必ず納得できるところに行けるとは限らない。


928 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:23:30 ID:fd8fRV5d0
>>920
日本人らしくない
子供を作るのをやめる
これ、まさにサイレントテロ

929 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:24:09 ID:4/NgRXSV0
>>924
「こんな仕事を探してきました。40%ハネますがやりますか?」
そんな募集してる派遣会社なんてあるか!でかできるもんならやってみろ
ひた隠しにしてるくせに!

おまいらの広告は正社員の給料と 派遣の収入を比べて収入UPとかだろ

これはベテランの俺が人間ネットワークの中で人材派遣会社の
仲良くなった担当者が○○さん これ見てくださいよ と教えてくれたものだ


930 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:24:23 ID:0k4EHKvf0
>>884
30代も「ゆとり教育」なんだけどね('・ω・`)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%81%A8%E3%82%8A%E6%95%99%E8%82%B2


931 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:25:01 ID:FuV0FSNB0
派遣をピンはねって言うけど
正社員にしたらもっと金がかかるから
派遣にしてるわけだろ。
だから、別に40だろうが50だろうが
知ったことかw

932 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:27:11 ID:IWoSGYh50
全員派遣にしてくれ

933 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:29:24 ID:dyjnnoiD0
>927
時給で選んでるんだから、その仕事が時給に見合ってないと思えば、蹴れば良いだけ。
時給で見て良心的な派遣企業か腕の良い営業の居る派遣に移れば良い。

移れないのが自分の生活の為だったら諦めろ。
自分がそうであるように、他人が自分の為に良い条件の会社を見つける理由なんか何もない。

934 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:29:33 ID:WzcTvs7X0
給与でその派遣会社を選んだんじゃないのか?
多分、ピンハネ率が10%になっても元が少なくなるだけで給与自体は変わらんと思うが。


935 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:29:45 ID:4/NgRXSV0
>>926
1は学歴が大きいだろうな
2は才能と努力ができるか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3は才能も無けりゃ努力も出来ないやつ
4は論外

ただ3,4の中にはチャンスが与えられなかっただけで
埋もれている1,2になれる人材がいるのは確か
だから再チャレンジで1,2に這い上がれるようにはしておく

だがどうころんでも3,4しかなれないやつは
1,2と3,4の間には限りなく大きな溝がある 


936 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:30:51 ID:buhfx4yqO
マーチ出て今30歳。同級生が係長課長と昇進する中、漏れは新卒と同じのヒラ
給料は手取り20マソ以下
年収も400に遠く及ばず
漏れを尊敬する後輩なんて一人もいない
子どもなんていない
結婚できない
彼女もいない
生きている価値なし
あしたオレンジの矢に刺さって死ぬもう決めた

さようなら


937 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:30:52 ID:JlrEW+tK0
しかし、氷河期は本当に悲惨だね・・・
私は2007卒になるんで、普通に就職決まりましたが・・・

938 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:30:55 ID:Vi1GWVnH0
>>905
リアルの氷河期で人口の90%が無差別に凍死で死んだ方がまだ
人道的だな。まじで、合法的なチキンレースの大量虐殺だ。生きて
も地獄だし。

939 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:31:09 ID:H4RWjQfx0
>>935
そうそう、再チャレンジ制度はそうあるべきだな。

だが安倍の施策はこちら↓
【経済】「70歳定年」に奨励金 政府の再チャレンジ支援総合プラン(仮称)の原案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164872178/

940 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:31:46 ID:Xs9abr+Z0
>>931

派遣はガン。
日本の敵です。
お前らがピンハネしている金を労働者と経営が貰っていれば、わりと問題ないのよ。

とりあえず、派遣を通さずに同じ雇用形態を認めれば。
労働者も経営も双方楽になる。

お願いだから派遣業みたいな寄生虫は無くなってくれ、お前らマジで社会にどれだけ迷惑かけているか解ってくれ。
自分がどれだけ恥ずかしい事をしているか、日本にどれだけ社会問題を起こしているのかいい加減気がつけ。

941 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:31:47 ID:fd8fRV5d0
派遣会社とサラ金は限りなく同じ
1.ピンはね率に根拠なし
2.実態のない虚業
3.自民党が政権を持ったために隆盛を誇る

942 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:32:05 ID:CLyGOHIS0
持ち株会社>本体>お抱え派遣会社>その他派遣会社/請負会社
企業組織そのものがカースト制だしな。しかも下流に行く事は多々あっても上流に行く事はほぼあり得ない。

というのも各層ごとにいる美味しい思いをしてる人間が
使い勝手の良い将棋の駒を手放したくないので「引き抜き禁止」の内規を作るから。
どうせ同じ働きをするのなら下層でやらせといた方が誰にとって都合がいい。

943 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:32:10 ID:TZoV0rAw0

前の会社が潰れてから三年間再就職活動したが
どこにも相手にされず・・・
(その間フリーターと派遣で食い繋いでいた)

今年の四月に思い切って借金と有り金叩いて独立しちまったよ。
思ってたより上手く行って九月に全額借金返済・・・

仕事が追いつかんので来年は人を雇うことを考えてる。

人脈があって、手に職持ってる奴はこの際「独立」ってのも視野に入れたらいいんじゃマイカ?

944 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:32:24 ID:FuV0FSNB0
てゆーか、派遣なんて女と一部専門職の男だけだろ?
大げさに3人にひとりっていうけど、そこから事務のネーチャン
引いたら何%よ?誰かソースだしてくれやw
俺の予想だと、男で派遣でヒーヒーやってるなんてプログラマーとか
一部の人間に過ぎないと思うよ

945 :アヒル番長  ◆3SzS4aiyEo :2006/12/03(日) 00:32:51 ID:8kIe8pwz0
>>915
ピンハネされるのが嫌なら、独立して会社を作って、
その仕事を直接もらえばいい。

斡旋してもらえなければ、仕事が取れないようじゃ、
その程度のスキルって事でしょ。

>>895
あ、後、アニメの原画の単価を考えれば、
コンビニなんかで働くよりもよっぽどマシ。
コンビニ5時間程度の自給が、原画1枚の単価のはず。
ようはそいつにスキルがなかっただけだろ。

アニメーターを引き合いに出してたから、突っ込んだだけ

946 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:33:01 ID:metJiKhG0
35歳までがニートに分類されそれから無職になるみたいです。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%8030%E4%BB%A3%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

947 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:33:34 ID:7FZpg7Cd0
>>933
>移れないのが自分の生活の為だったら諦めろ。

派遣会社の社長のような言い分だな。悪いが、そんな言葉に従う義理も
義務もない。
たしかに派遣を選んだのは自分だが、言いたい事は言わせてもらうし
権利や要求は粛々とするだけ。
別に悪い事でもなんでもない。後ろめたい気持ちもない。
文句あるか。


948 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:35:21 ID:K/w7ecDg0
>>618
その通り。「職業選択の自由アハハーン」とかいって離職した人って多かっただろ?


949 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:35:29 ID:4/NgRXSV0
>>934
だからといって40%にもわたる不当なピンはねは許されないな

あのなあ 大手企業が社員を月あたり養うコストは100万〜80万
といわれているわけだ

だからそれを目安に企業は金出すわけ
じゃあなぜそんなに変わらないのに金出すかというと
不必要になったら解雇できるから
雇ってれば金を生み出してくれるし
遊ばせないで不必要になったら解雇できるというメリットだけでも
企業にとっては金にかえられない凄まじく魅力なわけ


950 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:35:43 ID:bY5xLOyO0
人材派遣会社って羽振りいいな。
関口会長、たかがブローカーであれだけの財をなすっておかしいよ。
クリスタルって会社もわけのわからんCM流しまくりやし。
下品というか、金の流れが不自然極まりないよ。

951 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:35:44 ID:nQ9OhMwgO
首相の安倍さんはあれかね
日本国内に極貧層を作って
生活のために職は軍隊に入るしかない状況にして
国防軍を形成しようとしてるんかね?

一部の「勝ち組(?)」のために。

952 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:36:01 ID:WzcTvs7X0
>>947
ここでうっぷんを晴らしても仕方ないけどな
気が晴れるなら止めないが。

953 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/03(日) 00:36:30 ID:od+6y1xH0
【Pコード】叩き台

日本国はPコードを導入してください。Pコードは発注資格を持つ元請企業に総務省が発行します。
二次請け以降の会社にはPコードがありません。親会社のPコードを使用します。多重派遣が発覚
したら、社長は懲役10年です。税務署は、納税手続き時にPコードも書かせます。


発注元企業_企業背番号:16バイト(社名変更アタックを考慮)
発注元プロジェクト_Pコード:16バイト(プロジェクト名変更アタックを考慮)
発注担当者_国民背番号:16バイト(改名変更アタックを考慮)
発注年月日:2バイト+1バイト+1バイト
出金年月日:2バイト+1バイト+1バイト
受注先企業_企業背番号:16バイト(社名変更アタックを考慮)
受注担当者_国民背番号:16バイト(改名変更アタックを考慮)
受注年月日:2バイト+1バイト+1バイト
入金年月日:2バイト+1バイト+1バイト
作業担当者_国民背番号:16バイト(改名変更アタックを考慮)



954 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:37:27 ID:7FZpg7Cd0
>>952
実際の社会でもいろいろやっておるよ。
もちろん合法的な範囲内で。
変えなくちゃいかんからな。


955 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:37:50 ID:H4RWjQfx0
転職ってさ、普通会社先が決まってから元の会社辞めるだろ?
なんで無職が多いんだ

956 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:39:29 ID:Vi1GWVnH0
>>951
美しい日本ねぇ・・・。
 国民のためではなく、自己満足のための軍隊。
 しかも、人件費は自衛隊よりやすく買い叩けると・・・。
 そして、人が増えれば自衛隊人件費も削れる罠。カワイソス。

 しかしそんな軍隊が強いとは思えません。


957 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:40:00 ID:R62rjBeH0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1165041367/


958 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:40:45 ID:WzcTvs7X0
>>949
よくわかんないんだけど、もともとある給与で満足して働いていたけど、
ある時に派遣会社に払われている金額をみて、
「おれには本当はこれだけの価値がある」
と気づいたってわけ?
そんで、その上前跳ねてる派遣会社に怒ってると...
まあ、どんな仕事してるのかは知らないけどね。

959 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:41:05 ID:4/NgRXSV0
>>945
>>ピンハネされるのが嫌なら、独立して会社を作って、
>>その仕事を直接もらえばいい。
こういう馬鹿な意見を恥じも考えずはくやつがいるな
なら邪魔な派遣会社全てを排除しろ

企業の窓口はピンのなんちゃって株式会社相手にしてくれるほど
甘くないんだよ。なぜかってお前らがいるからだ

今からピンになれば先攻して仕切ってる奴らの下にはいるしかない
そうしなきゃ仕事は取れない

この業界には とばし はいけないって言う掟があるんだよ
派遣で実績積んでも暗黙の了解で仲介先を飛ばして直契約はできない

何も知らないくせに いちいちゴミみたいな書き込みしておまえに何の
メリットがあるのか不明だ


960 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:41:42 ID:H4RWjQfx0
>>956
朝鮮人民軍といい勝負だったりしてなwwwww
ガリガリ兵士の群れ

961 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:41:54 ID:dyjnnoiD0
>947
それは正社員でも借金まみれの零細企業の社長も同じ事。
派遣に限らず世の中、他人の値踏みを飲んだ側から条件を変える権利なんかないよ。
だから条件を飲む前に折衝して、仕事を受けるか蹴るか決める権利がこちらにある。
とりあえず受けておいて後出しで変えようなんて甘え以外の何物でもない。

962 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:42:09 ID:AQDxRyw30
>>951
占領地で問題を起こしても問題無い国なら有りですが
外面を良くしたい国の場合はそういうわけにいかない。


単純に「今が良ければ明日は要らない」のでは?
子供が居ないから子供に「名政治家の子孫」と言う肩書きを残す必要も無いし…

963 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:42:28 ID:R62rjBeH0
http://ranobe.com/up/src/up154312.jpg

964 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:43:50 ID:4/NgRXSV0
>>958
>よくわかんないんだけど、もともとある
よくわかんないなら 発言するレベルじゃない

消えろ

>>どんな仕事してるかわからないけどね

過去レスも読めない 単一idがなんか言ってます もういや

965 :アヒル番長  ◆3SzS4aiyEo :2006/12/03(日) 00:44:49 ID:8kIe8pwz0
>>959
ん?
俺、個人事業主で、普通に会社に営業して、普通に会社から仕事もらってるけど。
下請けじゃなくて、発注元との直接取引きなんで、ピンハネ率0なんだけど。


966 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:44:51 ID:FuV0FSNB0
なぁー、男で派遣ってどんな仕事してるの?


967 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:45:26 ID:K/w7ecDg0
>>951そうだよ。ひょっとして今頃になって気づいた?もう遅いかも。そういう所が
日本人が他の先進国と比べて劣ってると言われる理由なんだろうか?投票率低いしな。

968 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:45:43 ID:Vi1GWVnH0
>960
そのための徴農と強制ボランティアですよb

969 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:45:59 ID:7FZpg7Cd0
>>961
>派遣に限らず世の中、他人の値踏みを飲んだ側から条件を変える権利なんかないよ。

だったら、派遣は待遇改善要求の禁止を法律化するようにしろ。
それ以外におれらをとめる手段はない。粛々とやるだけ。文句は言わせない。

>とりあえず受けておいて後出しで変えようなんて甘え以外の何物でもない。

甘えでも何でもいい。むしろ光栄だな、オイ。
勝手に吠えてろ。こちらは要求を止める義理も義務もない。


970 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:46:20 ID:WzcTvs7X0
>>964
カルシウム取れよw

971 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:47:32 ID:mC1KCk/M0
>>943
独立して10年後生き残ってるのは1割くらいじゃなかったっけ?
大半は再就職かホームレスか、死ぬ。

>>944
オマイの会社は、事務のネーチャンが全社員の3割占めてるのか?

>>945
ttp://www.ei-en.net/seisaku/060123_anime.html
> 1時間単価でみたら動画マンの場合は約374円

>>948
そのCMの年代は氷河期世代じゃないよ。バブル世代。

972 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:47:48 ID:dyjnnoiD0
>965
止めときなよ。レスを見るに派遣ですらないみたいだし。
企業の取引口座の取得基準すら分かってないみたいだし。
部署によっては個人自営業でも正式な口座持てる物なのに。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:48:13 ID:fd8fRV5d0
>>958が、彼の心の琴線をぶちぶちと踏んだわけですね

974 :名無しさん@6周年:2006/12/03(日) 00:48:25 ID:Bpc34JSC0
>966
色々ありますよ。
前に働いていた大手清涼飲料水のメーカーの下請け工場なんかは
半分が派遣のリフトマンだった。

975 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:48:41 ID:4/NgRXSV0
>>961
着ました 情報公開もしてないのに 自己責任厨

だれが40%もピンはねしてるなんて想像するか?
はじめから説明しろ お前派遣 たかり893に自分を弁護する理屈なんかないんだよ

ちょっと合法になったからやりたい放題で増徴しやがって
サラ金会社もそうだが いずれお前らが集中的に社会悪として
たたかれる日がくるぞ それまで首を洗ってまってろ 

976 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:48:52 ID:Qxe27ac4O
>>969
要求するのは自由ですよ。それが通る通らないは別だが。

977 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:49:08 ID:Vi1GWVnH0
>>971
動画マンと原画マンの区別をつけろ。

978 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:50:47 ID:fd8fRV5d0
>>966
でかい企業だとあるフロアの7割が派遣社員ですよ
3割の正社員が仕事を管理して、実際の作業を7割にまるなげして
自社の成果としてお客に売るのです
切ない仕事ですよ

979 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:51:09 ID:dyjnnoiD0
>975
誰が幾ら搾取してようが、その仕事に対する労務者への上限時給は決まっているんだ馬鹿。
上澄みを幾ら取るかは派遣の営業の腕次第。

直受けと派遣で時給が倍違うか?派遣同士の時給も大体同じだろ。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:52:23 ID:FuV0FSNB0
>>978
それってSEとか?

981 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:52:42 ID:4/NgRXSV0
>>965
それはないな だから単一idで嘘書いておまえにどんなメリットがあるわけ
とおりすがりのキチガイ?

法人なりの前に直接 企業から仕事取れるかどうかぐらい直で電話して
やってるわ 

そして法人になった場合の仕事のとり方もな 先攻してる元同僚に聞いて調べてる

こんご嘘はきちょんへの 暇人のレスはしない

982 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:53:53 ID:mC1KCk/M0
>>961
近代の歴史を勉強しなおせ。
労働者側のほうが基本的に弱い立場だから、各種法整備がなされてきた。

>>977
>平均原画単価は1カット3737.7円
>原画マンの月の作業量はテレビ用アニメで約50カット
1日8時間月20日労働なら、確かにコンビニよりもマシだわな。でもそんなわけないだろ。

983 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:53:59 ID:dyjnnoiD0
>981
自分の知らない世界の事なのに、嘘と断言できる頭の悪さだけは大したもんだ。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:55:12 ID:vIk3HqtX0
なに、派遣は待遇改善を要求してはならない、権利は行使してはならない
なんていってるやつがいるの?

どこまで傲慢なんだよ。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:57:15 ID:dyjnnoiD0
>982
確かに労働者は法的には恵まれている。
辞めるなりカットされた残業代を請求するのは当然だが、
最初に交わした契約を反故にして良いとは書いてない。
時給を飲むか飲まないかだけの話だろ。業者が仕入れの値段を飲むかどうかと同じ。
誰もあなたにその企業で死ねと強制はしてない。

986 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:57:30 ID:ravYE3Vb0
>>948
それはバブル景気に創刊された転職情報誌DODAのCMでしょ。


987 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/03(日) 00:57:32 ID:4/NgRXSV0
>>979
いくらうそはいても無駄 どうせ大手の派遣会社の営業とかだろおまえ
おれは確固たる情報網から情報を得ている

まだ話し合う段階だとおもってるのか おまえらは893かそれと同等に
等しい社会悪 これは戦争だ  
日本人は堕ちたとはいえサラ金をとりしまったりモラルの高い民族 
いずれ免疫よろしく 社会がおまえらを駆逐するから

首を洗ってまってな 893並みの極悪非道を繰り返してきて
いざ罪をとわれるかもしれないと考えると 夜も眠れませんてか?

988 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 00:58:18 ID:fd8fRV5d0
>>980
代表的なのはSE

989 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:01:04 ID:AQDxRyw30
>>968
どう考えても赤字です。

刑務所は一人当たり年間500万円の赤字
より専門知識などが必要な農業で行えばそれ以上の赤字が出る。

「警備会社」にやってもらえばそれなりの人材がすぐに見つかる。
(倫理的には殺し屋と変わらないが…)

990 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:01:26 ID:FuV0FSNB0
>>987
凄いムキになってるけど、何の派遣やってるの?
てか、そんなに待遇ひどいの?
現実を教えてくれ

991 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:02:36 ID:TZoV0rAw0
>>971

うん。自分でも何て身の程知らずな事始めちまったんだろうなあ・・・
って時々空恐ろしくなる時があるよ。

十年後には一割の中に入れるようにせいぜい頑張るよ・・・

992 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:02:49 ID:mC1KCk/M0
>>985
そんな話はしていない。
アンタが労働者側と企業が対等に契約できるみたいな話をしてるから、そんなのはムリだから法整備を
するようになったっていう近代の歴史を教えて差し上げたってわけだ。
企業が提示した時給を飲むか飲まないかなんてのは、対等じゃなきゃ一方的に労働者に損になる。
だから最低賃金まで定めなきゃならなかったんだよ。ホントにあれは最低限だし、守られてもいないけどな。

993 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:04:17 ID:HPUbB4xU0
1000なら氷河期組が個々人の自由意志で
不言実行で結果的に日本をぶっつぶす


994 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:05:09 ID:dyjnnoiD0
>987
馬鹿にも分かるように教えてやる。コンビニのバイトの時給に利益率、生産性故の上限があるように
全ての作業、労務には上限がある。派遣がやってる手間仕事は大抵1,500円の価値しかない。
それを募集費、人足管理費、ライン管理費、給与計算、後腐れ無しのリスク回避料金乗っけて
5,000円で売ってる派遣商品を企業が買ってるだけ。作業者自身の時給は直受けしても1,500円。
誰が雇っても1,500円でしか売れない。

995 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:05:57 ID:WzcTvs7X0
プログラマで1000万じゃないよな。

996 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:06:42 ID:7pJfkfH20
>>987
すごい必死だな

>>おれは確固たる情報網
小学生ですか(w

>>同等に等しい
馬から落馬と同じだね(w

997 :993:2006/12/03(日) 01:06:44 ID:HPUbB4xU0
つか、すでに氷河期でいちど潰れてるんだけどな


998 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:07:03 ID:v88uhDeu0
結婚する気もないし子供育てる気もないし子孫残したい人だけガンバッテ子供大キラ一イw

999 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:07:15 ID:FuV0FSNB0
誰か次スレ立ててくれ!

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 01:07:21 ID:AwgZzsWl0
1000getなら氷河期世代は生まれ変わっても氷河期世代

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)