5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「給食費という高い税金…日本にだけある制度、美しくない"義務給食"」…産経新聞★8

1 :ままかりφ ★:2006/12/04(月) 07:00:10 ID:???0
★給食費という高い税金

・給食費の滞納や支払い拒否事例が問題となっている。確かに悪質なケースもあろう。
 だがマスコミ世論に追従するなら小欄の存在意義はない。先日、住民票の交付料をぼったくりと
 評した。たかが300円の話と思われた読者もいるだろうが、再び異議を申し立てたい。

 今回も具体例で語ろう。以下は都内A区立Z小学校の実例。学年により多少違うが5年生の
 場合、給食費が年間5万820円。その他、教材費として1万5000円が、修学旅行などの
 積立金として1万6500円が徴収される(中学になれば、さらに増える)。
 以上に2500円のPTA会費と520円の引き落とし手数料を合計すると年額8万5000円を
 超える。これに扶養子弟の人数分が乗じる。わが家の場合、こどもが3人。合計額は勤務先
 大学の年俸1割を超え、家計を圧迫する。恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した。
 正直、重税感を否めない。少子化は必然であろう。

 給食献立に選択の自由はない。宗教上の禁忌や健康食材に拘(こだわ)る家庭の意向も
 無視される。なぜ画一的な食事を強制されるのか。刑務所ではあるまいし。いや、刑務所なら
 食事は無料である。

 刑務所が言い過ぎなら、諸外国はどうか。海外では弁当が主流である。欧米では無料給食や、
 帰宅させ昼食を取らせる学校も少なくない。一部希望者だけが有料の給食を利用する。
 なぜ給食でなく弁当では駄目なのか。関係組合が反対するからか。日本だけが類例のない
 制度を続けている。強制的に献立を押し付け、実費を取り立てる。いわば義務給食。どう考えても、
 美しい制度ではない。(評論家・潮匡人)
 http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/061202/gkk061202000.htm

※関連スレ
・【調査】 DQN親「パチンコ・酒に金使っても、給食費は払わん」…北海道の給食費滞納額、全国で最悪★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164784908/
・【社会】 「給食、止められるなら止めてみろ!」 給食費払わぬDQN親増で、実態調査へ…文科省
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161341408/
※前(★1:12/02 13:13:45):http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165157874/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:01:06 ID:8L4yjXqqO


3 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:01:24 ID:9ZYNBFEMO
2げ?

4 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:02:05 ID:LZI5fGva0
日本だけ違うから美しくないって思考もどうかと思うがな。
たまにいるアメリカではこうなのに、ヨーロッパではこうなのになんで日本は〜っていう
価値観がコンプレックスで作られてるような人か。

5 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:03:45 ID:rhMRhYpq0
給食食い逃げスレはここですか?

6 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:06:21 ID:jhVOPBKN0
はっっ

押し付けられた給食は美しくない→廃止汁
押し付けられた憲法は美しくない→改憲汁

これがいいたかっただけちゃうんか?こいつ。産経だし。


7 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:06:31 ID:2vsQaJ1m0
偏食で友達も少なくて給食の時間は重荷でしかなかったけれど、
給食制度は日本にだけある美しくない制度どころか
むしろ世界に発信したいくらいいい制度だと思うがね。
特にアフリカとかあっちのほう。
ただでさえ日本は集団生活経験が少ないのだから
日に一回揃って食事をするというのは必要。

8 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:06:39 ID:MBFz5q9o0
そんなに払いたくない人間が多いなら
もう給食なんかやめて弁当を持ってくるようにすればいい
お母さんは大変だがバカな人間が増えたから仕方ないな

9 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:07:26 ID:1b9SeRBW0
最近あったメシを食わせない虐待をみごとにスルーなのにはびびった


が、書いたやつの名前を見て納得した


10 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:09:39 ID:w9uymaRoO
このスレ以外にレスつくな
やっぱりフェミ臭するからか?

11 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:11:46 ID:GgfvFNxY0
・・・嫌なら食べなきゃいいじゃん。
校長でも教育委員会でも食べないから払いません、とでも言えばいい。
その上で自分で弁当持ってきて好きなモン食えよ。

グダグダ言いながらも食うもん食っといてメニューが気に入らないから払いません、
なんていうのはただの無銭飲食だろ。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:12:16 ID:ZuHzSWfy0
こいつの時代の給食はたいした物食わして貰ってないから
今の子供が羨ましいんだろw

13 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:13:43 ID:1DVcLR9KO
長男カワイソス

14 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:14:09 ID:e/WGB2pJ0
給食費が年間5万820円。

って事は一食あたり約200円。
給食費はらってた方が得な気がするけど・・・

15 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:15:28 ID:On3vtnNXO
産経だから馬鹿ウヨが庇うと思ったら間違い

16 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:15:39 ID:KNwK17gcO
ずっと疑問だったんだが給食費を払わないバカがいる訳だが給食はちゃっかり出されてる訳だ。
その払ってない奴らの分の給食費はどこからでてるの?自分らの税金?

17 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:16:21 ID:9S1gLUaD0
不味かった思い出しかないな。揚げパンとカレーを除いて。

18 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:16:39 ID:y6FedXgbO
給食美味かったとか言ってる奴は、家でロクなモン食わせてもらえなかったんだなw

19 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:17:04 ID:L86nl3B00
いまどき、200円で飯は喰えんもんなぁ・・・

20 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:17:18 ID:NclJj6Nc0
修学旅行ぐらい行かせてやれよ!!


21 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:17:31 ID:OpYJgtEY0
>>16
校長が自費で補填してたりというのが結構あるらしい
税金は簡単には出ないからな

22 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:17:48 ID:h0VxvJH50
給食が不味かったっていつの時代の話??

23 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:18:17 ID:7So4KA6r0
余ったレモンシャーベットをジャンケンで分け合った懐かしい記憶

24 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:18:37 ID:NQTNQc2H0
学食制に移行するとしても金かかるしな
給食のおばちゃんも何人かはリストラされるだろうし

25 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:20:21 ID:kSRX4jLOO
>>16
ちゃんと払っている親の給食費から出ていると聞いたことある。
払っていない分、食事の質を下げたりとかして。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:21:56 ID:GZivgZ0Y0
高度成長期の遺物で、いまや利権の温床だもんな学校給食は
現在にあった、新しい制度に移行しなきゃけないのは当たり前だわな

27 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:22:15 ID:rkOIDfC6O



金は払わん



だが、給食は食わす!





死ねよDQN親



28 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:22:23 ID:rhMRhYpq0
>>25
牛肉を使いたいけど、ここは豚肉でなんとか・・・。
青野菜を使いたいけど、ここはもやしでなんとか・・・。

29 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:22:50 ID:sdkI+tJ60
いやいや待てよ
5年生の子供が¥85,000/年で子供三人だから最大でも3倍で¥250,000/年でしょ?
それで年棒の1割超えるって事はこの人の年棒って¥2,500,000以下ってことじゃん。
そんなんで3人の子供作るって方がおかしいと思う。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:22:58 ID:jhVOPBKN0
注意:
「給食費年間5万820円」
これはあくまで保護者の負担。
それ以外にきっちり税金が投入されてます。

また、体質、宗教上の理由があれば、1人だけ別メニューなどの
対策もとられており、単純に強制されてはいません。

生徒によるオリジナルメニューの考案、運営の民間委託、
など、一部ですが改革も行われています。

弁当についても、誰も給食の大量一括供給より各家庭の弁当が安くなるという
明確な根拠を示せておりません。

こんなんでいいですか。


31 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:23:56 ID:e/WGB2pJ0
自分が小学生の頃はもっと給食費って安かった気がする。(子供の目からみても)
30年以上前だけど。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:23:59 ID:t7jXjSWN0
給食やめて弁当にすれば、そんなに安上がりになるのか?

33 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:24:45 ID:bX/iovxA0
給食費が足りない=トータルの給食費が減る

赤字を出してまで給食は作らないので必然的に給食の質が落ちるだけです。


34 :ぴこぴこ ◆hJIAqAA9Fs :2006/12/04(月) 07:25:51 ID:+V2pD6rl0
 パン屋の献金先を調べればわかるが、
パン屋や、牛乳業界を学校利権から排除しないと。
学校給食のパンには、工場内にいる虫を入れて虫パンとか
バイトの学生は普通にやっているのに気持ち悪くないか?
 そもそも、食育というのなら、ご飯を中心にするべきだ。
パン屋に払う金の半分で、ご飯を提供できる。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:26:19 ID:t7jXjSWN0
給食をなくしたら、なくしたで、給食費払ってないDQN親が
騒ぐんだろうな。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:26:44 ID:/LOPk/paO
同じ釜の飯を食うってのも立派な教育だと思うがな
食育が叫ばれる昨今、なおさら給食をする意義というのは大きいもんだと思うがな


37 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:27:17 ID:CA4L4Ddy0
朝日の記事だったらめちゃくちゃ叩いてるくせにおまえら・・・

38 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:27:42 ID:LZI5fGva0
まぁ一言給食のメニューに言うとすれば、冷めてまずい高級食材は止めれ。無駄すぎ。
田舎の給食は出来立て熱々でいいよな。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:28:14 ID:DUAhb81AO
給食って班で机くっつけて食べるじゃん?
そのおかげで班の中の、日頃交流が無い人とも仲良くなれる

高校入ると中学ほど友達がいないのも(俺の場合だが)、弁当で好きな人とくっつくから
知らない人とは交流する機会が少ない
中には一人で食べている人もいるし

いじめのないクラスにするには給食をもっと重視すべき

40 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:28:21 ID:GgfvFNxY0
>>37
この流れが擁護しているように見えるなら病院に池。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:28:29 ID:8xVynkPF0
評論家・潮匡人


こいつも払ってないな

42 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:28:33 ID:AToK84TvO
>>32
なんない
食材だって家庭じゃかぎられるし
メニューと栄養価は給食のほうがちゃんとしてる
あれを毎食家庭で作ったらかなりの労力と金かかるよ
米と調味料だって金かかるからね
てか、食材費だけやろ給食費は
税金分も含めたらもっと金かかってんじゃないの?
人件費は別として

43 :維新貴公子 ◆OiJKiVWKns :2006/12/04(月) 07:30:28 ID:kYtwqPskO
修学旅行を断念させたってなんかの比喩なのか?
ありえねー

44 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:30:45 ID:019ZAU4i0
> ID:JA9uTDCs0

前スレの俺の考察スルーしないでくれよ。せっかく書いたんだから。
あんた食材費に関して詭弁のガイドラインに抵触することやってると思うんだけど。

どうよ?

45 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:30:54 ID:7So4KA6r0
>>30
別メニューなんて最近の給食は贅沢だねえ
アレルギーなんて知らんかったから食えない人間なんて虐めてたぞ

46 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:31:31 ID:VgTUb/HP0
給食なかったらたいへんだお。
年間50000円くらいでみんなと同じにお昼ご飯が食べられるのは
有り難いことだお。

アレルギーや宗教の人が世間に迎合しろというのはおかしいぉ。
特殊体質や宗教人は給食費払わないかわりに弁当持参でいいお。
海外の弁当を日本の弁当と同等のモノと考えるのはおかしいお。

マイノリティにいちいち迎合していたら最低限しか受けられない公立の
授業だってメタクタになるお。

修学旅行に行くための積み立ても払えないほど貧乏では
進学も覚束無いと思うお。欠席裁判の怖さぐらい知るべきだお。

ムショの飯代は親族にでも出させればいいお。

47 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:32:10 ID:heTgI3Mp0
>>38
田舎では学校に調理室ついてるからな
まずいって言ってるやつは給食センターから配送されての食ってたやつだろ

48 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:32:36 ID:BlkciVG2O
論点ずらしすぎ。
給食の制度の是非と
給食費滞納は別問題。


49 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:32:36 ID:yl4W8zXr0
×:高い税金
○:安い食費

50 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:32:57 ID:t7jXjSWN0
給食制度やめても、マスコミが大バッシングするんだろうなぁ。

51 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:33:50 ID:DnCD0QaT0
直接対価を払ってるだけなのに何が税金だ。
産経のウスラバカはせめて常識を身につけてから何か書け。

52 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:34:59 ID:HX72yQFu0
税金とは違うよね
へんなの

53 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:35:06 ID:DXpM4CwOO
給食費が税金とか言うのはどこのチョンだよ。
ガキの為に給食費も払いたくない払えないような家庭はどうせろくなもんじゃないんだから死んでいいよ

54 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:35:39 ID:Xj/zxTD0O
>>32
勿論毎日弁当の方が高くつく。。。
と言うか作らない親やコンビニの弁当で済ます親が出てくる

55 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:36:57 ID:+ehODpVK0
給食無くなったら、DQN親の子供は昼食無しだな!(朝食夕食もあったかどうか疑問なくらいだ)

56 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:37:32 ID:6Z0LIu1u0
PTA会費廃止にしろよ

暇人たちのお茶代だろ

57 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:38:05 ID:JA9uTDCs0
高く付いても弁当を食べさせたい親がいるなら、その意向を尊重しよう。

別に給食食わせないと学校が成り立たないわけじゃないだろ。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:39:12 ID:3sqwucBW0
良くぞ言ってくれました。
>>52
税金と違うなら強要なのが問題。

言っとくけど、刑務所は受刑者の健康や宗教の違いを考慮して、毎食5種類から選ばされる選択肢があるんだぜ。
実際アレルギーの子供にアレルギー発生させる食事を無理やり食わせているのが教師だぜ。

59 :今日は年休:2006/12/04(月) 07:39:43 ID:ha4ZMC2l0
学校給食法(抜粋)
(この法律の目的)
第一条  この法律は、学校給食が児童及び生徒の心身の健全な発達に資し、かつ、
 国民の食生活の改善に寄与するものであることにかんがみ、学校給食の実施に関し
 必要な事項を定め、もつて学校給食の普及充実を図ることを目的とする。

(学校給食の目標)
第二条  学校給食については、義務教育諸学校における教育の目的を実現するために、
 次の各号に掲げる目標の達成に努めなければならない。
 一  日常生活における食事について、正しい理解と望ましい習慣を養うこと。
 二  学校生活を豊かにし、明るい社交性を養うこと。
 三  食生活の合理化、栄養の改善及び健康の増進を図ること。
 四  食糧の生産、配分及び消費について、正しい理解に導くこと。
 

60 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:41:35 ID:7So4KA6r0
>>58
教師がムリヤリ食わせているなんて初耳だね
親が事前に担任に配慮を求めていたのは何度も聞いているが

61 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:42:03 ID:VgTUb/HP0
手作り弁当やコンビニ弁当よりうまいしやすいお。
嫌いなものもミエもあって残さなくなるお。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:42:26 ID:025zYtLsO
むしろ毒男用の給食を頼む

63 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:43:09 ID:OpYJgtEY0
>>58
前スレ嫁といいたいが、
最近の学校はアレルギーに対する意識も浸透してるから
親がきちんと申告すれば食べさせられることはない


64 :今日は年休:2006/12/04(月) 07:44:11 ID:ha4ZMC2l0
学校給食法(抜粋A)

(義務教育諸学校の設置者の任務)
第四条  義務教育諸学校の設置者は、当該義務教育諸学校において学校給食が
 実施されるように努めなければならない。

(国及び地方公共団体の任務)
第五条  国及び地方公共団体は、学校給食の普及と健全な発達を図るように努め
 なければならない。  (略)

(経費の負担)
第六条  学校給食の実施に必要な施設及び設備に要する経費並びに学校給食の
 運営に要する経費のうち政令で定めるものは、義務教育諸学校の設置者の負担とする。
2  前項に規定する経費以外の学校給食に要する経費(以下「学校給食費」という。)は、
 学校給食を受ける児童又は生徒の学校教育法第二十二条第一項 に規定する
 保護者の負担とする。 (略)

(国の補助)
第七条  国は、私立の義務教育諸学校の設置者に対し、政令で定めるところにより、
 予算の範囲内において、学校給食の開設に必要な施設又は設備に要する経費の
 一部を補助することができる。 (略)

65 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:44:39 ID:G5jatWdx0
温かいご飯と弁当では比べモノにならない

66 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:44:43 ID:zTXTMKck0
俺の学校の給食は野菜ばかりでしかも
調理方法が原因なのか不味くて食えたものではなかった。


67 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:46:00 ID:rhMRhYpq0
>>61
給食残したことないぜ
むしろオカワリを要求(`・ω・´)

68 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:46:05 ID:NxM8PRxI0
子供ってのは貧乏舌にしとくべきだと思うね
美味い物はたまに食べるくらいじゃないと、感動できなくなっちゃうだろ。
偏食もよくないしな。

アレルギーで食えない物があったりするなら
Aランチ、Bランチみたいにすりゃいいだけだし。

アレルギーとかじゃなしに
好き嫌いがある奴って何なの?

ゲロとか残飯とか昆虫とか食わされるんじゃなけりゃ
なるべく早めに偏食治した方がいいと思うぞ

大人になった時、仲間内やらで何か食べに行こうぜってなった時
「それ嫌いだから行かない」って
空気読めない人になっちゃうのは寂しいぞ。辛いぞ。



69 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:46:06 ID:JA9uTDCs0
>>65
温かいだけのご飯と、親の愛情が詰まった弁当は比べものにならない。

70 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:47:00 ID:VgTUb/HP0
>>67
休んだ奴の肉や冷凍みかんやフルーツポンチは取り合いだぜ……だお。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:47:36 ID:4zuQCHGgO
>>58
アレルギーあるからうちの子はお弁当にします。
だから給食費は払いませんなら納得するし、
今の時代に合わせてアレルギーや宗教に対応した選択給食にして欲しいと言う発言なら保護者の意見として判る。
でも給食に係る経費は子供のいない世帯からも徴収した税金で賄われてるのに、
食材の実費程度が高い税金と言われたら納得できないと思う。


72 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:49:38 ID:35mdqLGU0
こんなことで議論しているアホよりマシっすよ。

73 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:49:40 ID:JA9uTDCs0
>>71
そんな綺麗事じゃなくて、給食でボロ儲けしている人たちが沢山いるし。
監査請求して、きちんと金の使われ方確認するべきだよ。

74 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:50:40 ID:cQUznX6N0
年収250万で子供3人なんて言うのが間違っている。
税金の高さを嘆く前に自らの無計画さを反省すべし。


75 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:51:06 ID:8A6aepVpO
こぉ言うのに文句言う奴って、弁当作れて言われたらまた絶対に文句言うぞ

76 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:51:20 ID:3GIbw8lgO
こいつが給食より安い弁当を毎日作れるとは思わない。

77 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:51:27 ID:/LOPk/paO
>>69
冬場弁当のご飯がかたくなってお箸をいれたら折れた経験がおまえにはないな
冬場は暖かいものくいてぇよ

78 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:54:11 ID:6Fssvw5B0
嫌いな奴や汚い奴と一緒に机をつけて食べてると
ますますそいつらが嫌いになると思うんだが

79 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:54:12 ID:Xj/zxTD0O
>>66
お前の味覚がおかしいだけだ(・∀・)

80 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:55:03 ID:ZsX3ueQ4O
弁当の是非は別問題。
いま問題なのはただ食いが多発している欠陥だらけの給食制度だろ。
これは月毎に前払い申告制にすれば解決できよ。

81 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:55:32 ID:rYvpQucQ0
どうでもいいんだけどさ、美しいとか美しくないとかそういう
多元的な価値観を前提にして騙る(あ、語るか)のは、止めに
してほしいんだぜ。そんなこといえば、潮が美しくねーんだよ。

82 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:55:57 ID:4zuQCHGgO
>>73
それはまた別問題だと思う。
給食利権があるなら改善して欲しいと思うけど、
ここでは給食費の実費程度の負担が高いか安いか、給食かお弁当が話題になってると思う。
例え給食利権が改善され、今までの費用以下になって給食を無料提供できるとしても、
実費程度の保護者負担は必要だと思う。

83 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:56:20 ID:55ouyLKQ0
「どう考えても美しい制度ではない」という結論に至る論理が
よく分からん。>>産経


84 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:57:25 ID:x0xLDSLj0
部活をやってると通学時に持ち運ぶ荷物が増えてその上に弁当の重さも加わる。
育ち盛りが持ち運ぶ弁当の重みは馬鹿にならなかったぞ。
給食のほうが便利で気楽だと思うね。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:58:01 ID:IsZWUeqf0
>>84
有料の食堂(or カフェテリア)を設置すれば済む話。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:58:14 ID:V9COUXNqO
病院食だって有料だ、メシ代くらい黙って払え

87 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:59:21 ID:rVvA4J570
問題は、未払いの親の児童が「払ってないから給食なし」
になった時に、親はどうするのかって事だよ。
弁当作って持たせるのか、しぶしぶ払うのか、昼飯食わせないのか。
弁当持たせる以外の対応するなら、未払いなんてただの虐待だろ。

88 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:59:44 ID:5W1+H8tg0
給食も食育という義務教育の一部である。この評論家は外国人のようだが、日本の制度がいやなら自国の学校、
もしくはナショナルスクールに通わせればいいだろう。この評論家は自分がなぜ日本にいるのかという理由を考えればいいだろう。
日本の学校がいやならば、単身赴任すればいいだろう。
日本の法律にしたがうのが嫌だから、従わないというのは法治国家においては許されない。
法に従い、法に反するところがあれば、法に従って処罰される。これは当然のことである。
これを否定したら現代国家は成立し得ない。それに美しいか、美しくないかは
それぞれの国の成り立ちと歴史によって決まる。それを評論家の主観のみで断じるのは軽薄との謗りを受けるだろう。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:59:46 ID:Xj/zxTD0O
>>75
あたりまえじゃん給食でいいと思ってるから

90 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:59:49 ID:NxM8PRxI0
子供は放っておくと、好きな物しか食べないからね。
お菓子とか。

家でも学校でも好きな物しか食べない子供が
将来どうなるのか、身体の成長にどういう影響があるのか、興味はあるので
誰か人体実験してください。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 07:59:54 ID:8//V6fPaO
給食費支払わないDQN親は死んだ方がいいと思ってたけど
よくよく考えたら給食制度自体いらないよな

92 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:00:22 ID:JA9uTDCs0
>>82
んじゃ、ボロ儲けする奴がいて、もっといいものを作れるとしても、
そのまま放置して今の給食を続けるわけですね。

ボロ儲けしている奴がいるから、出て来る食事に対して親の負担金が
高いかも知れないよ。材料費250円なら、相当いい食事を作れるから。

93 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:00:22 ID:Pgc0TKmo0
諸外国が必死になって子供の昼食からジャンクフードを遠ざけようと苦心して失敗してるのに
この売国新聞は何を言ってるんだ?

94 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:01:28 ID:OpYJgtEY0
>>85
だから全部の公立中高(小)にそういうのを作るコストを考(ry

95 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:01:38 ID:sguc++h50
たしかに小泉以降「弱者に冷たい日本」ではあるが、
今の日本で給食までタダにする必要はないと思う。


96 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:01:49 ID:HX72yQFu0
>>93
イギリスは給食民営化してひどいことになったんだよね

97 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:02:38 ID:GZivgZ0Y0
信じられないだろうが、生活保護以下で暮らしてる勤労世帯もあるからなぁ

きれい事並べるよりは、もう全額を税金でまかなって給食費を無料化するしか
ないだろう。
社会保険が抱えてる問題と同じだよ。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:02:53 ID:pwBWd80j0
一部のお母さん方には今、キャラ弁ってのが流行ってるらしいけど
毎日毎日色彩や栄養バランスなんか考えながら弁当作るのって
結構大変だよ
それに、DQN家庭の中には学校給食で栄養バランスを整えてる家だってあるらしいし…
朝食抜きの子供だっていっぱいいるらしいし…
義務給食で全然OKじゃん


99 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:03:36 ID:4zuQCHGgO
>>92
だからここではって言ってますが?


100 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:03:44 ID:facPojxM0
珍しく惨傾に同意する。

101 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:03:53 ID:yWGOJcqZO
こうゆう 馬鹿な奴のコラム?のせるから 無銭飲食させてる奴がちょーしこくんだよ てめーのガキが飯食ってるんだよ、税金じゃなく食費じゃボケ

102 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:04:22 ID:1gXiE92i0
給食費が高いと感じるような国になってしまったことが問題だな。

給食やめたらいいのに。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:04:47 ID:/LOPk/paO
給食の献立にはワクワクしたなぁ
高校になると弁当学食になったからワクワクはなくなったよなぁ
学食だと日替わり定食以外だと同じものばかり食ってしまうんだよなぁ

104 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:06:31 ID:JA9uTDCs0
>>99
高いって言っている人がいるんだから、高いかどうか、原価きちんと
把握すべきだよ。
一般人が作る食事じゃないんだから、原価なんてバカ安のはず。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:06:36 ID:nH5tyK/t0
>>1
潮匡人って人調べると、元自衛隊の軍事関係の人みたいだけど、
右翼はバカで低収入だと思った。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:06:37 ID:bBAHF9da0
試しに、1000人分の給食を同じ費用で
コンビニ・ほか弁に作らせてみれば?

107 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:06:59 ID:ZsX3ueQ4O
給食がいいとする人もいるし、弁当など色々選択したい人もいる。
それは選択肢を与える(月毎の前払い申告制)べきだと思う。
有料給食の強制は、結局は給食賛成派の思想の押し付けだよ。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:08:11 ID:dQxxARbDO
>>97
すでに就学援助という制度がある

109 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:08:21 ID:NxM8PRxI0
少子化対策やらニート対策やらジェンダー政策やらゼネコンやら
アホな事に金使うくらいなら、その税金、給食費に回してやれ
その方がよっぽど有用だぞ

どうせ税金払うなら子供産まなきゃ損、って思わせるのが少子化対策だ。

給食費は全額税金で賄っていい。

血税で子供が育ち
子供が大人に育って、税金を払い、それが子供の為に使われる。
これは正しい循環だと思うんだ。


110 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:09:01 ID:S+l8gqVjO
>>97
それってごく一部の家庭だけでしょ?
そうやって何でも「可哀相だから」的な理由で一部家庭に合わせるのはどうかと思うよ。
給食は便利だし、弁当よりコスト的にはお得だから、このまま残して欲しいと思うけど。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:09:14 ID:YafZJmVDO
給食を廃止しちゃえば、給食費を払う必要もなくなるな。


112 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:09:40 ID:i0E3JDuJ0
おれは給食費大目に言って親に貰って
それこずかいにしてたな
だからいいシステムだったよ

113 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:10:18 ID:VgTUb/HP0
給食利権云々言うやつはとりあえずどこかから確たる資料引っぱってきてくれぉー

114 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:10:19 ID:OpYJgtEY0
>>112
今は振込みだよ

115 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:10:38 ID:X0G+q+wM0
別に給食は止められるんだからイヤなら止めればいいんだよ 
ムスリムの子は止めてたし牛乳だめな子も牛乳だけ止めてた

116 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:11:01 ID:SvDNEFZ/0
給食費も払えないほど貧乏なくせになんでガキなんか作ってるんだ?

117 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:11:25 ID:gT+k2fCu0
>>14
一家4人だったら1日1000円でくらせた
狂牛、遺伝子組み換えとか心配のない時代だったら

118 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:11:38 ID:JA9uTDCs0
>>106
コンビニの600円くらいの無添加国産材料弁当で、原価150円以下だよ。
給食高杉。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:11:55 ID:JDgAUWOy0
>>34
米農家こそ国から一番守られている大利権じゃないかw

120 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:11:56 ID:W1IBGj+00
いまの世なら、選択性にすべき。これもセンター利権がありできないが・・・


121 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:12:07 ID:facPojxM0
払ってないなら食べさせなければいいだけじゃん。
食わせろでも払わんならDQN扱いしてもいいけど
強制はいくないし無理やり取るのもどうかと。

みんなが同じような収入でなくなった以上仕方ないと思うし
給食税という表現も間違ってるとはいいきれないと思うよ。

122 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:12:51 ID:4zuQCHGgO
>>104
一般人が作る訳じゃないって言っても小学校単位、多くても市内の小学校単位でしょう?
毎日かなりの品目を用意して、その日ごとの使いきりじゃ材料費はそれほど抑えられないよ。


123 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:12:55 ID:OpYJgtEY0
>>118
そこに汁物と牛乳とデザートをつけてくれよ

124 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:12:57 ID:bBAHF9da0
給食調理って片付けまで入れて、せいぜい5時間労働だろ?
それで年収800万円で、退職金が付くって凄すぎるよなw

125 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:12:59 ID:/9P8lLhhO
安心汁3K新聞。ブン屋の存在の方がよっぽど美しくないから。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:13:30 ID:/LOPk/paO
そもそも義務教育って親が子供に教育をうけさせる義務、だからな
それに伴う諸経費は親が負担するのは当然
昔は教科書も買ってたんだがな・・・
そのうちこどもが掃除もする必要ないとかいいだす親もでてくるだろうね


127 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:14:25 ID:ZsX3ueQ4O
>>116
払える財力があっても払わない人もいる。
因みにうちも払ってないよ。払わなくても食べられし、
給食制度自体に欠陥があり不満があるからね。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:14:39 ID:facPojxM0
>126
金がかかることを強制するのはどうかということだろ。
掃除拒否はDQN扱いして結構だけど。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:15:12 ID:FJKx4n/n0
それどころか義務教育は金かかるからいらないって言い出しそうだな

130 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:15:21 ID:E5f+sZoO0

給食費払いたくなけりゃ
脱脂粉乳でも飲んでろ未納ガキ

131 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:16:00 ID:LZI5fGva0
>>127
よぉただ飯喰らい。

132 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:16:21 ID:JA9uTDCs0
>>122
まともな仕事していれば、白菜一把いくらくらいで仕入れられると思う?

>>123
牛乳の生産者出荷価格は1kgで13円だね。
味噌汁って、2円くらいだな。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:16:28 ID:jhVOPBKN0
>>127
なんだ、DQN親の意見だったのか。


134 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:16:55 ID:OpYJgtEY0
>>127
ちゃんと弁当持たせろよ無銭飲食

135 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:17:22 ID:VgTUb/HP0
>>127
('A`)

136 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:17:48 ID:E5f+sZoO0
食い逃げ犯がいるスレはここでつか?


137 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:17:51 ID:GIH2jJb20
>>127
お前の子供イジめられてるぞ

138 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:19:21 ID:5XiPsxgZO
>>127
コジキ?

139 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:19:51 ID:OpYJgtEY0
>>132
毎日味噌汁なんて出すつもりかよ
勘弁しろよ糞栄養士
こちとら成長期の餓鬼なんだ
もっと色々なもん食べさせろよ

140 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:19:52 ID:UCGENHvV0
子供の頃から多様性を否定
同質圧力で変わり者を排除
日教組教育と同じ虐めの遠因

141 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:19:59 ID:67XEXJB/O
確かに義務を止めると、給食費滞納はなくなるなw

142 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:21:25 ID:jwIX5n4nO
>>127
恥ずかしいな

えーと、あれだ


金払ってから文句言え

143 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:21:33 ID:JA9uTDCs0
>>139
カレーについて来る味噌汁を残したら、許しませんよ。
食べ終わるまで教室出ちゃいけません。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:22:02 ID:r6viUh9Q0
産経のくせにアカヒっぽい論調だなあww

145 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:22:30 ID:OpYJgtEY0
>>143
松屋給食に参入か・・・

146 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:22:49 ID:/LOPk/paO
>>127
アホが一匹
NHKみてるのに受信料払ってなさそうなやつの論理だよな

>>128
義務教育がタダで受けられると思うのがそもそも・・・
公立学校が運営できるのは誰の金だと・・・
現行の給食制度に問題があるのは同意だが
その赤字を補填してるのは税金だという事実を理解しろよ


147 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:23:11 ID:gTaZ71Cg0
勤務先大学の年俸の1割を超えるとは書いてあるが、
年収の何割なのかは書いていない。
そういう言葉のトリックを使ってそうだよな。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:23:30 ID:uGFD3vV20
あれ?産経どうした??

149 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:24:06 ID:ZsX3ueQ4O
まぁ、督促に来た先生も言っていたけど、うちみたいに滞納している人は結構いるみたいね。
本当はかみさん専業主婦だから弁当作って持たせたいけど、
クラスじゃ全員給食だからな。うちだけ弁当なんかにしたらいじめられるから嫌だとガキは言うし。
今の有料給食強制はやめて、早く月毎の前払い選択制を導入してくれ。
ガキが胸張って「家は弁当だ」と言える環境にすべき。

150 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:24:25 ID:r6viUh9Q0
国営給食制度をつくってワーキングプアーにも給食くわせてくれww

151 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:24:30 ID:W7SCx1Pv0
>>148
ヒント:配給制度

152 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:24:42 ID:GZivgZ0Y0
現状は、給食みたいなちゃちなものに、金を払いたくない富裕層と
それすら払えない貧困層にはっきりと別れてきていて
それに悪乗り便乗する不払い中間層が増えてるから、こんなに問題が大きくなっているんだよな

給食費問題なんて、社会矛盾の一端が表に出てきて、たまたま目立っているにすぎない

153 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:25:03 ID:bBAHF9da0
>>126
所得税なしで、あらゆる税金を目的税で
徴収するなら、そういう考えもアリだよ。
何も仕事しないで、給食費から手数料を
せしめているバカも居るそうだしね。
徴収という作業が無くなるだけでも、
手間と人件費が節約できる。
税金で賄えば、農業もソコソコ保護できる
と思うけどな。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:25:37 ID:4zuQCHGgO
>>132
生産者出荷価格は製品化される前でしょう。
小学校一校単位で購入して市価より2〜3割がいいところだと思いますが?
会社の食堂でも材料費は300円ほどします。
それでも使われる品目は学校給食より少ないと思いますよ。

155 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:25:57 ID:NxM8PRxI0
育児板

【食い逃げ】給食費【払いたくない】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146729398/841

841 名前:名無しの心子知らず [] 投稿日:2006/12/02(土) 18:06:58 ID:EtKppyFc
前に何かの番組でドキュ親が
「法律で義務教育って決まってるから渋々学校に行かせてるだけ。
だから給食費は払いたくない」

と言っていた。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:26:04 ID:XDCUeMBM0
>152
完全同意。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:26:11 ID:H8SZmefs0
それより、ガキが胸張って給食食えるようにしてやれよ。
滞納なんかして、ここにきて何持論振り回してんだ。


158 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:26:17 ID:SFTbQhph0
小学校の頃は「今月の給食費3520円?一食150円くらいかよ、安っ!」
とか思ってたけど、年間だと5万もするのね。親に感謝・・・・ってあれ?
大人の年5万ってwやすwwww

159 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:27:40 ID:31t6f8fC0
また朝日か…あれ?
山系だと新聞社叩きには展開しないんだね

160 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:27:40 ID:YafZJmVDO
>>118
給食はコンビニの弁当と違って、何ヶ月も同じ内容ってわけには行かないからね。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:27:43 ID:/LOPk/paO
>>149
義務を果たしてから主張するなり文句いうなりしてください
あなたのような馬鹿親がいるから税金が無駄につかわれ
国や自治体の借金が増えていきます
あなたの都合だけで世間がまわってるのではありません

と釣られてみた

162 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:28:09 ID:pwBWd80j0
給食費払ってない家の子を
「タダ飯喰らい!」ってクラスに曝したら
今度はイジメ問題…


163 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:28:13 ID:E5f+sZoO0
>>149
他力本願だな。
かすかな抵抗のつもりか・・・


164 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:28:22 ID:uGFD3vV20
>>158
下手に弁当持たせるよりは全然安いよな
給食費払ってない親の顔が見てみたい

165 :今日は年休:2006/12/04(月) 08:28:37 ID:ha4ZMC2l0
>>149 無銭飲食乙 立派なお子さんが育つでしょう

166 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:28:54 ID:oWbfZqkq0
>恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した。

という潮センセーのお宅だと、もし給食制度がなくなったら、
「恥ずかしい話だが、子供たちの昼食は断念した」
ということになるんだろうな。 
 


167 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:29:08 ID:Ne5U/uMO0
朝日か毎日の記事のようだ。評論家コラムでもこういうのチェックしないと読者失うよ産経。

食事が出てくる以上、税金じゃないじゃん。
むしろ原価割れで補助が入ってる。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:29:08 ID:JA9uTDCs0
>>154
いわゆる市場に出す際の製品化作業が不要だから、市価の3割でも
農家は結構儲かるんだよ。
ひどい地域では、市場に出せない規格外ばかりを高値で売りつけている。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:29:12 ID:UmRoUmTp0
ほとんどの家庭はまじめに給食費納めているのだから、
2ちゃんで議論する必要もないだろ。
納めてないDQN家庭はネットも繋げない家庭だろうし。

給食は本当に有り難い制度です。今ですら、
これで栄養失調にならずに済んでいる子供がどれだけいるか。
日本の将来の労働者だ。飯ぐらい食わせてやるのがいいんじゃないか。



170 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:29:14 ID:VgTUb/HP0
>>149
> 本当はかみさん専業主婦だから
関係ないと思うお?
> うちだけ弁当なんかにしたらいじめられる
いじめられない強さを与えてあげて下さいお。
> 嫌だとガキは言う
ワガママ息子乙だお。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:29:35 ID:WTBlKqBf0
>>161
> 国や自治体の借金が増えていきます

公務員どもの横領を棚に上げて何をほざいているのやら・・・

172 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:29:37 ID:e37gOObS0
給食費を無料にする金があったら、
大学の学費を無料にしろ

173 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:31:30 ID:oWbfZqkq0
>>172
別に国家が言ってくれと頼んでるわけじゃなし、働けよ、貧乏人。

174 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:31:37 ID:6AlXSgQR0
>まぁ、督促に来た先生も言っていたけど、うちみたいに滞納している人は結構いる
「滞納」?不払いの無銭飲食だろうに。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:32:04 ID:EEEidDFr0
食ってるなら払え。
食わずに弁当にするなら払わなくていい。
シンプルな話じゃないか。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:32:21 ID:E5f+sZoO0
>>172
お前面白い奴だな。
無料じゃ有り難味が無くなるだろ。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:32:38 ID:kNP3J3X30
新聞購読料も国際的にみてかなり高い税金。
アメリカの相場より3倍以上もするぞ。


178 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:33:00 ID:JA9uTDCs0
>>175
全くその通りなんだよ。
どうして給食を食べない事に対する反発が多いのか、理解出来ない。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:33:05 ID:XDCUeMBM0
>175
だよねぇ。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:33:08 ID:uGFD3vV20
>>172
大学の授業料って高いよな
俺特待生で免除されてたから払わなくて済んだけどさ(Fランク私大)
今私大で年間100万くらいか!?
高い学費納めて遊んでる学生の気がしれないわ


181 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:33:12 ID:Sc9MkbZ+O
金銭的に…という理由で給食費が払えないならともかく
ただ払いたくないと言うアフォな親は処罰しろよ。

182 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:33:33 ID:J1cXL8BO0

産経新聞w


183 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:33:44 ID:aiqBvUf5O
弁当の方が高く付く。
長男の修学旅行断念って、凄いな。
親として本当に恥ずかしい奴、子供が可哀想だ

184 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:34:18 ID:/LOPk/paO
>>171
公務員の横領→誰も棚にあげていませんが?
そもそもそんなこといってませんしすり替え乙

問題を捜してそれを理由に義務を避けようとする行為はいかがなものか

義務を果たさず権利を主張するなど愚の骨頂


185 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:34:50 ID:EEEidDFr0
>>181
処罰の必要はない。
そんな大それた話じゃない。
ただ、淡々と強制執行すればいいだけw
本当に口座にお金がないなら仕方ないとして、あるならとっとと搾り取れw

186 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:35:32 ID:ZsX3ueQ4O
>>163
うちの隣の県は、滞納者が多いとかで選択制になったよ。
そこに住んでいる友人のガキは弁当だそうな。
やっぱり給食より愛情弁当が良いと思うね。俺は。


うちは選択制になるまで滞納し続けます。

187 :食費平均\250/day:2006/12/04(月) 08:35:59 ID:XDCUeMBM0
修学旅行って小学生でも6万位するだろ。
公立なのにそんな大金出していかなきゃならないものなのか?

私立ならまだ分かるんだけど。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:36:05 ID:MB4fQaa90
>>159
・産経ビルで日曜にミサを行うのがキリストの幕屋
・統一協会と産経新聞はズブズブ
産経新聞でワシントン支局長・論説副委員長などを歴任した人が統一協会系の『世界日報』論説委員長

wiki
世界日報(せかいにっぽう)
※「統一教会」(世界基督教統一神霊協会)系の、韓国至上主義を唱える日本で発行される保守系新聞
統一教会の関連会社、「世界日報社」が発行している。
1975年1月1日創刊。代表取締役社長兼主筆は木下義昭。


189 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:36:06 ID:e37gOObS0
>>176
国立大学は今の半分の数でいい
それ以外は有料でもOK

190 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:36:17 ID:azEtSH0XO
まあ別になくなったらなくなったで、馬鹿親の不衛生により子が悪くなるだけよ

191 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:36:36 ID:4zuQCHGgO
>>168
野菜を各々の産地からの運送させて‥
普通に業者から仕入るより高くつくと思いますけど?


192 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:36:48 ID:SA09s2eEO
内容以前に、修学旅行の断念とか、子供三人いる時点で、ただの無計画なだけなんじゃ。

ちゃんと将来設計してから、結婚して子供作れと。
ましてや、三人も。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:36:52 ID:JA9uTDCs0
>>183
弁当の方が高いってのは疑問。
一家4人の食事を600円で一食賄う主婦は沢山いるよ。
一人150円。
弁当なら、残り物で120円くらいで作れるよ。

食事なんて本来そういうものだろ。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:37:31 ID:/LOPk/paO
>>186
選択制になったら滞納分を払うんですか?

195 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:37:32 ID:Ne5U/uMO0
>>175
食べなくて良いことにすると、そのうちアメリカみたいに、
お昼がチョコレートだけとかニンジン一本という子供が出てきて
日本人の食文化と健康が崩壊するから。

給食には食文化の教育(悪意を持って言えば強制)という意味もある。
サヨが叩くのは分かるんだけどどうした産経


196 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:37:33 ID:35pIzHBM0
給食はおいといて
他の教材費や修学旅行なんてぼったくりだよ。
ホムセン行けば数百円で買えるもんが何千円もしたり
ガキの寿司詰めパックで大人のツアー以上金とって儲け過ぎなんだよ
教師はこの辺の金銭感覚はないから先輩教師と業者の言いなり

197 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:16 ID:aiqBvUf5O
払わないで文句言うな
給食の事で文句言えるのはちゃんと払ってる奴のみ


198 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:17 ID:nf7K8CME0
さすが産経新聞wwwwwwwwwwwwww

貧乏低学歴DQN家庭に人気の新聞だけはあるなwwwwwwwwwwww

199 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:18 ID:5WiOlGXZ0
こいつは長男の修学旅行は断念させても
学術的価値ゼロのオナニー研究にはドバドバ金を使ってるに違いない

200 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:24 ID:NxM8PRxI0
>>185
なんていいIDなんだ

201 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:30 ID:XDCUeMBM0
>196
特に制服は癒着がひどいな。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:33 ID:bBAHF9da0
>>167
住民税も累進制があるだけで、建前上は
住民サービスの対価でしょ?w

203 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:37 ID:EEEidDFr0
>>193
ヒント:手間もコスト

204 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:44 ID:uGFD3vV20
>>193
冷めた弁当よりあったかい給食の方がいいよ
飲み物も付いてるしね

205 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:48 ID:e37gOObS0
>>196
言いなりなのは教材業者からリベートが出てるからだろw

206 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:49 ID:1Y1rKT7sO
給食の前に記者クラブ無くせよw

207 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:38:56 ID:GZivgZ0Y0
>>175
そういうのは何世紀も前の話じゃん

この百年間、先人がこつこつと築き上げてきた社会保障や福祉制度の
知恵を受け継ぎ、進歩させなければ

208 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:39:07 ID:VgTUb/HP0
>>186
ならどうどうと愛情弁当持たせりゃいいお?
選択制になるまで待つ必要ないお?
「我が子には愛情タップリ注いでますがなにか?」
ていえばいいお。
家庭の内情暴露して悦に入ってるヘタレおやじの
遠吠えなんかみっともないだけだお。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:39:22 ID:fyaNFswzO
もし全員弁当持参にしたら、「お前こんな弁当かよ〜!」ってイジめる奴でてくるぞ。

210 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:39:22 ID:ZsX3ueQ4O
>>194
強制しておいて払えはないだろ。
裁判沙汰になったら払うけどな。

211 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:39:26 ID:Uq9nV4cg0
>>1
与えられたものが口に合わないとか、宗教上の理由で食べたくないというのなら、
もちろん、それを食べる権利を放棄することはできるが、それは給食費をきちんと
支払って得られる権利(つまり裏側にはきちんと支払い義務が発生)だということを、
このうだつの上がらない安月給の自称大学教授に教えてやりたいんですが、
どこの大学に凸したらいいですか?

212 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:40:12 ID:/LOPk/paO
>>201
アンカーちゃんと打てや


213 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:40:19 ID:Hes7FAYP0
>>207
不必要な制度の充実が
社会基盤の進歩と考えるのは間違いだな

214 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:40:50 ID:EEEidDFr0
>>195
つーか、今でもアレルギーの子供なんかは、弁当にしてるよ。
ただそういう家庭はちゃんとしてるから、そう悪い話にならないだけで。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:40:54 ID:JA9uTDCs0
>>191
地元の安い野菜使えばいいだろ。

>>204
誰が作ったか分からない給食より、親や兄弟が作った弁当の方がいいよ。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:40:57 ID:pgSCLtNo0
ま、給食なくなったら弁当つくれない親がコンビニに走るだけだがな。



217 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:41:04 ID:XDCUeMBM0
制度と現状がずれてきた好例だろ。
制度を現状に合わすか現状を制度に合わすか。
後者にする気が無いなら前者しかない。

218 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:41:04 ID:FJKx4n/n0
>>193
世の中専業主婦ばかりならそれでもいいと思うが大変だよ

219 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:41:09 ID:1Igl2mAN0
あったかいがみんなで強制的に食べる給食より、
一人で自由に食べる弁当の方が良いだろwどう考えてもw


220 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:41:53 ID:pGg/EDce0
選択制にすれば全て解決!

221 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:41:53 ID:gK8jHd+m0
給食廃止すると凄まじく家計を圧迫されるのですが

222 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:41:54 ID:jhVOPBKN0
さすがに平日の朝となると、話を混乱させにきた工作員のほうが多いようだね。


223 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:42:11 ID:1Y1rKT7sO
給食好きだったけどなあ

224 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:42:46 ID:r6viUh9Q0
>>188
アカvs反共カルトだなw

225 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:43:06 ID:uGFD3vV20
弁当で思い出したけど
中学校の部活の大会で後輩の持参した弁当に陰毛入っててワロタよ

226 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:43:46 ID:EEEidDFr0
>>215
なら、そう申請すればいい。
今でもちゃんと手続きすれば、給食費払わずに弁当に出来る。
それもせずに給食食わせているのなら、黙ってろw

227 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:44:40 ID:JA9uTDCs0
>>221
給食食べさせればいい。
別に廃止する必要はないよ。

228 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:44:45 ID:fn/nvK280
給食無くせばいい。
毎日弁当作るのがどれ位大変か身に染みて判る。

229 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:44:49 ID:NxM8PRxI0
>>225
それは恋のおまじないだろ

230 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:44:59 ID:g9Nu3iDF0
月5000円ぐらいで20日間の昼飯が食えるのが高いという感覚がわからない。
まぁ、年俸250万以下のくせに無計画に子供3人も作って、長男の修学旅行行かせられない最低な親
の感覚なんてわかりたくもないけど。

231 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:45:12 ID:Kh8d96Qn0
児童虐待で自分の子供を餓死させる親がいるこのご時世に逆行する論説ですね

232 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:45:34 ID:WxREQPjT0
給食はあんな安値で食えるんだからありがたいだろ
どうしてもって言うなら選択制にしてあとは弁当にすればいい

修学旅行費とか制服やジャージがべらぼうに高いのを何とかしろ
ダサいジャージがメーカー物より値段が高いのは酷いぞ

233 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:45:48 ID:ZsX3ueQ4O
>>208
現実をしらなさすぎるな。
うちのガキのクラスは全員給食で、当番も決まっている。
そんな状況で一人だけ弁当なんて無理無理。
ガキが恥ずかしいだろうし、いじめられるわ。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:46:19 ID:4zuQCHGgO
>>215
給食で使うすべての野菜をすべて地元で賄えると。
いいところにお住まいですね。
‥ちょっと馬鹿らしくなってきたので突っ込むのこれでやめておきます。


235 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:46:35 ID:XDCUeMBM0
>152
>175
で全てだと思うんだけどな。


236 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:46:46 ID:aiqBvUf5O
難癖付けて給食費も払わない人間が、弁当なんて作るわけがない


237 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:46:49 ID:jQk5K1Iq0
会社の食堂みたいに日替わりA,B定食とそば、うどんの食券制でいいんじゃね?
給食の献立って今はマシになったって聞いたけど、昔はなんだこの組み合わせは?って
思うような糞不味いの平気で出てたからなぁ

238 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:47:09 ID:MPr4nbC60
こいつは給食にトラウマがあるんだろう。
いっつも掃除の時間まで残って食べさせられて
女子なんかに、「ちょっと潮くん。はやく食べてよ。机引けないじゃない」
なんていわれて、埃が舞うところでムグムグいいながら食ってたんだろう。

239 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:47:19 ID:r6viUh9Q0
>>233
給食費滞納してることばれたらいじめられるな

240 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:47:27 ID:CmI3DA230
>給食献立に選択の自由はない。宗教上の禁忌や健康食材に拘(こだわ)る家庭の意向も
> 無視される。


とあるが、そばアレルギーの俺は、そばが出る日は一人だけうどんだった
みんなうらやましがっていたなー

こうなったのは担任が変わってからなんだが・・・
1年の時はそばの日はうどん出なくて、他のものを多く食わしてもらったなー
2人になってからは担任がどっかに働きかけて、うどんが出るようになった

241 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:47:52 ID:JA9uTDCs0
>>230
1食250円が材料費負担だとしたら、給食の内容に対して高すぎ。
もっと質が高いものを出せるはず。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:48:30 ID:FWCsq2jbO
同じ内容を別の新聞が乗せたらただの新聞社叩きがほとんどなんだろうなあって記事
そして+は○翼が多いんだなあって思わせる産経って事に対するスルーっぷり

243 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:48:40 ID:bBAHF9da0
漏れは独身だけど、給食費は税金でいいよ。
どうせ払えない人の分は税金なわけだし。
税金にしておけば、口出ししやすいからな。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:48:40 ID:MH5yH/yHO
そういや小中バイキング給食があったわ
うちの学校

245 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:48:47 ID:/LOPk/paO
>>210
強制が嫌ならじゃあ弁当もたせなさいよ・・・
こどもが嫌がってももたせなさいよ
こどもが嫌がるのがかわいそうなら給食費払いなさいよ
あんたの都合だけでこどもが先生から目を付けられてるとはかわいそうだね・・・

246 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:07 ID:YafZJmVDO
>>210
給食は強制じゃないよ。
いつ強制されたの?
自分の意識で食っておいて強制はないもんだ。


247 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:17 ID:3OXopWN9O
滞納って言ってるけどいつか払う気なの?

248 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:27 ID:qgd36+Bp0
ID:JA9uTDCs0の馬鹿さ加減にはほとほと呆れる。
脳内理論全開で妄想語るのは中学生くらいまでにしとけよ。

249 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:29 ID:uGFD3vV20
>>237
ボルシチとハッサクと牛乳の組み合わせは最悪だったな
でも焼きそばとかカレーはかなり神ががった美味さだったけど

250 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:30 ID:5i/Lh2aB0
医療費は無料を謳っているロシアでは、例えば病院に
入院した場合、ベッドは提供されるが、シーツ等は別料金。
当然食事代も別料金。結果的に日本よりも遥かに医療費が
かかる。他の国にはそもそも給食制度がない。アメリカじゃ
お昼になるとスクールバスでマクドナルドにやってくる。
栄養を考えたら日本の給食制度は非常に良い。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:37 ID:VgTUb/HP0
>>233
難癖。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:41 ID:/jceLh+u0
弁当推しの中で共働きのくせに嫁に作らせて当然に思ってる奴と
出来合いと零食と余りモノでしのごうという奴は死んだほうがいい

253 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:49:55 ID:e37gOObS0
>>180
うむ。俺も学費免除されてた。一部だけどな

本当に出来る奴がいい学校行きゃいいと思うわけだ
大学が無理なら、せめて院を無料にすべき


254 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:50:11 ID:EEEidDFr0
>>233
親のエゴを通そうってーのに、なに我が儘いってるんだ?
弁当にしたって、その内容でいろいろあるのは想像つくだろ。
それとも、そんなご立派なお弁当を毎日作れるの?
だったら、給食の連中がうらやむようなのを毎日作ってやれよ。
食ってるくせに払わない最低のやろうめ。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:50:28 ID:SCSw6S/P0
ID:JA9uTDCs0は毎日自分でご飯作ったことあるのか。
自分で作ってもいないのに机上の空論書き散らす現実感覚のないアフォか、
世の中にはいろんな境遇の人がいると想像できない専業チュプか。
給食のありがたみがわからないんだな。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:50:47 ID:JA9uTDCs0
>>234
もしあなたが管理栄養士で、社食の仕入れまでやってるとしたら、
もうすぐ仕事失うよ。
大田市場行ってみなよ。
あなたの職務怠慢がよく分かるから。
下手すると、納入業者との癒着や職務怠慢で首になる。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:50:49 ID:g9Nu3iDF0
>>241
給食って、ご飯かパン+肉か魚+サラダ系+汁物+パックの牛乳
だったと思うけど、材料費だけで見ても250円は安いだろう

258 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:51:20 ID:sHhFOMVq0
>>127
こういう乞食が増えて、ますます日本という国が駄目になっていく
のだろうな・・・釣られていると信じたい。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:51:21 ID:FNGQ4JdU0
給食なんて栄養の偏ったものうちの子に食わせられない。
うちは毎日ピザを学校に届けさせて食べさせてる。
栄養バランスは完璧。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:51:24 ID:1Y1rKT7sO
税金というのなら滞納者の給与差し押さえろよw
義務給食云々を語る前に、先ず給食泥棒、税金泥棒を語れよ
税金泥棒を保護する為に制度が悪いなんて理論は、全く的外れだ
100%給食費払って、はじめて義務給食はいかがなものかと言う議論が出きるんだよ
産経は、抗議の為の高速料金の不払いもよしとするのか?

261 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:51:42 ID:/LOPk/paO
>>233
こどもがみんなと給食食べたがってるなら払ってあげなよ


262 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:51:47 ID:E5f+sZoO0
>>241
社会をご経験されていないようで哀れですの

263 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:51:51 ID:/Eaw+EUZO
産経が狂ってきたww

264 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:51:51 ID:q6jQ5ne80
ID:ZsX3ueQ4O(失笑)

265 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:52:19 ID:YafZJmVDO
>>233
食い逃げ家族だということがバレてもいじめは受けると思うよ。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:52:30 ID:x0xLDSLj0
一食200円は高いと思わないよ。
昼飯を食いに外に出れば、それ以上の出費は確実にかかる訳だし。


267 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:52:34 ID:qgd36+Bp0
>>256
おまいは給食のおばさんが市場から材料担いで持ってきてるとでも思ってるのか?
寝言は寝てから言うようにしようぜ、キチガイさんよ。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:53:12 ID:IM4vW0Rb0
今時の「お母さん」は、お弁当作ってくれないからな

269 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:54:07 ID:EEEidDFr0
>>267
いーな、それw
給食のおばさんが、魚市場、肉市場、野菜市場なんかからそれぞれが毎日毎日
担いで持ってくる訳ねw

270 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:54:19 ID:1Y1rKT7sO
新聞の勧誘も無くせよw

271 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:54:29 ID:XDCUeMBM0
>260
すり替えktkrw

272 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:54:37 ID:qgd36+Bp0
ID:ZsX3ueQ4O
ID:JA9uTDCs0

このスレの2大巨頭。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:54:59 ID:ZsX3ueQ4O
>>246
悔しかったら月毎の前払い選択制にしてくれ。
そうすりゃ、うちみたいな滞納者は一掃できるし、うちも望むところだよ。

274 :(ー"ー;) ◆Nog3MsV.Ck :2006/12/04(月) 08:55:09 ID:3lW+RRXrO
御託や能書きの前に子供の飯代くらい払ってやれよ
自分の子供の飯代だろよ?

275 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:55:19 ID:m0Mbexr00
給食費が払えない、払いたくないなら
自分で弁当作って持たせろ。
食べるだけ食べて、金出さないのは
犯罪だろ。
こういう親の子がイジメにはしる。
社会常識を親に叩き込め。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:55:19 ID:1Igl2mAN0
おうーおうーおうおうー

277 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:55:19 ID:iKGnpq+v0
弁当作れないなら昼飯は抜きだ。
一食程度抜いても死にはしない。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:56:10 ID:JA9uTDCs0
>>267
管理栄養士が給食のおばさんだとは思わないが、地域の高値圧力で
へこんでいる管理栄養士なら何人も知ってるよ。
俺たちが作ったもの、仕入れたものを買え、ゴルァ。
ってのは日常。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:56:20 ID:/LOPk/paO
まぁ家族全員が昼飯弁当で夕飯ののこりなら給食より安くなるだろうが
それが毎日つくるわけではないし手間もかかるの考えたら給食は得だろうな

給食費払わない親にはセンターで食器あらいさせて給食費分の仕事をさせればいい


280 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:56:48 ID:qgd36+Bp0
>>273
盗人猛々しいとはw
こっそり子供が肩身狭い思いしてるぜ。
教師に「給食費、もってきてくれるように親御さんに言ってくださいね」って言われてな。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:57:05 ID:OpYJgtEY0
>>273
アホか
前払いだろうが後払いだろうが、子供に弁当持たせればいいじゃん

282 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:57:06 ID:EEEidDFr0
>>273
いやぁ、食い逃げさせられてると聞いて、お子様がいじめられないといいねぇw
ご家庭じゃ、よほど素晴らしい食事をなさっておられるのでしょうw

283 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:57:21 ID:dfHM7BXnO
貧富の差が広がりつつある現代こそ
必要なサービスと思う。
そもそも、それがきっかけで保護者側から導入を働きかけて実現されたものだから。
教科書配布も義務教育だから当たり前と思ってる馬鹿が多すぎる。
いっそ全て有償にすべきと考える。
保健室も教育とは関係無いから廃止で。
(これも保護者からの切望で実現されたんだけど)
サービスを勘違いしている国民を再教育の方向で頼む。

284 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:57:23 ID:VgTUb/HP0
>>273
悔しかったら滞納分払うか、申請して愛情弁当息子に持たせれ。
給食当番撤回もさせればいいお。

素敵な釣り師だお。

285 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:57:49 ID:/XyyIymQ0
>うちみたいな滞納者は一掃できるし、うちも望むところだよ
何を偉そうに言ってんだw こういうバカのさらに親の顔が見てみたいよ
で、望むところって何を望むんだwwww?
もしかしてこんな感じ?
ウリのおガキ様が栄養失調なのは小学校帝国のせいニダ! 謝罪と賠償を請ky


286 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:57:59 ID:4zuQCHGgO
>>267>>269
牛乳は生産者のとこまで製品化前のを買いに行くそうです。


287 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:58:18 ID:qZv7dsy50
強制は嫌だが自由にした時のリスク(いじめ)も嫌だとか馬鹿も休み休み言えと


288 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:58:55 ID:lgMSTDs80
給食が日本の教育を支えてきたんだこの糞新聞

289 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:59:00 ID:uGFD3vV20
新聞なんか公共のサービスみたいなもんだから
代金は払いませんって産経の配達員に言ってみようかな

290 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:59:08 ID:3OXopWN9O
督促状出したり出来ないの?

291 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:59:15 ID:/LOPk/paO
この手の釣り師はいい餌があるから楽だ罠

292 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:59:41 ID:EEEidDFr0
>>278
そんな話、聞いたことねーやw
なかなか良い土地に住んでおられますねw

>>286
じゃあ、あの瓶詰めはどこがしてるの?うち瓶の牛乳だったけど。

293 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:59:46 ID:ZsX3ueQ4O
>>280
先生はガキには言ってないみたいだし、
ガキはガキで給食は無料と思っているみたいw
給食は有料で有り難みを感じさせるためにも、月毎前払い選択制にすべき。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:59:54 ID:/jceLh+u0
                 - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │   ID:ZsX3ueQ4O        \
                ̄ = ≡三    │    ID:JA9uTDCs0         /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >


295 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 08:59:55 ID:JA9uTDCs0
>>286
牛乳は、加工業者から180mlで30円くらいで買えるだろ。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:00:05 ID:qgd36+Bp0
>>278
つまりお前は自分の言ってる事すら理解してないと、それでよろしいな。
だから寝言は寝て言えと言ったろう。

>>286
あー、原価安く上げようとして容器や消毒費、運搬費用等で数倍もってかれる、
ドがつく阿呆しかしないような事を主張してるわけか。

297 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:00:07 ID:1Y1rKT7sO
>>271
給食費滞納問題を現行制度の見直しにすり替えてるのは産経だろw
産経は、現行制度の下で不正を働いてる奴を先ず論じろよ
現行制度に抗議する為の不払いを認めるなら、高速料金不払いもNHK料金不払いも、産経は全部認めるのか?

298 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:00:18 ID:znKPci5U0
>>279
いやそれを不払いの子供にさせるべき。
物を得るには対価が必要だと教えるのも大事な教育だ。


299 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:00:22 ID:QnBQxixwO
>>273
選択制にしたいなら、ちゃんと払ってから言えよ。

今あるルールを変えたいなら、今あるルールを守ることから始めろ。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:00:40 ID:XDCUeMBM0
集団虐待(いじめ)は無条件に悪だろ。リスクとかあほか。
教科書は使いまわせばいいだけじゃん。勉強の跡がついてるから役に立つぞ。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:01:04 ID:YafZJmVDO
>>273
盗人が『警備を強化してみろよ』ってわめいてるな。
食い逃げはする方が悪いんじゃなく、される方がバカって理屈か?
『盗めるものに金を払うのは馬鹿』って朝鮮のことわざを思い出した。

302 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:01:10 ID:VgTUb/HP0
釣り師は仕事に行かないのかお?
子供と朝食夕食食ってる暇もありそうだお。
一緒に学校に行って愛情弁当の申請してこいお。

>>295
> ガキはガキで給食は無料と思っているみたいw
バカ息子にちゃんとシステム教えておけお。

303 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:01:15 ID:RhmC2ytN0
>>286
うちの小学校は給食のおばさん達が母乳飲ませてくれたお

304 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:01:42 ID:e37gOObS0
>>299
ルールが希望通りになったときに全額払ってもらえればよいかと

305 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:01:45 ID:r6viUh9Q0
給食費っていまどうやって集めてんの?振込み?

306 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:02:07 ID:/XyyIymQ0
牛乳に関してはこんな動きもあるでーよ
【十勝の農業は壊滅】生産減少1兆3716億円 日豪EPA道試算が波紋 生乳価格は道産の1/3 農家ら「競争できぬ」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165182244/

今年はオーストラリアが干ばつだからいいが、再来年からもろに影響が出る気がする
これも相当な悪法ならぬ悪条約…

307 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:02:10 ID:V26NvNZ60
税金の定義も曖昧ですねぇ…w

308 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:02:22 ID:FECXnDSe0
>>1
>  なぜ給食でなく弁当では駄目なのか。関係組合が反対するからか。

母親が弁当を作る労力を考えたことあるのか? この人は。
男の視点だよね。それ。 非常に腹が立つ。

名古屋市は中学校から弁当で、うちも再来年から毎日弁当作らなきゃ
ならんから、すごい憂鬱だわ。

309 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:02:31 ID:E5f+sZoO0
ただいま燃料が投下されているようです。
皆さんどんどん盛り上がってください。


310 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:02:37 ID:1Y1rKT7sO
これだけ滞納が横行して何もせず、どこが税金でどこが義務なんだよw
むしろ生活保護だろw

311 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:02:47 ID:4zuQCHGgO
>>292
さあ?JA9uTDCs0さんはその辺は説明してくれませんでしたから。

312 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:02:50 ID:NB8EVlAZ0
産経新聞の記者が本当に長男の修学旅行を断念したのかどうか

調べておくれ

313 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:03:47 ID:Hes7FAYP0
>>312
記者じゃないってw

314 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:03:51 ID:VgTUb/HP0
>>305
口座振替が多いと思う

315 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:03:57 ID:3OXopWN9O
>>293が有り難み感じなきゃ

316 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:04:29 ID:7YTGOuLD0
これって産経の義務教育の否定発言?

まあ修学旅行は廃止でいいと思うが、給食までどうのこうのはなあ。
PTAなんて何の機能も果たしてないし、見直しは必要だがな、

317 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:04:31 ID:QnBQxixwO
>>304
後から請求しても無駄だよ。踏み倒されるのが関の山。そんな例はいくらでもあるだろ?

318 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:04:39 ID:/LOPk/paO
>>312
筆者本人の幼い頃に三千マルク

319 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:04:48 ID:JA9uTDCs0
>>311
>>292って、無能か献金受けている人みたいだぞ。


320 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:04:51 ID:1Y1rKT7sO
産経は泥棒の代弁者

321 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:06:00 ID:qgd36+Bp0
>>319
何一つソース提示すらしねぇお前のがよっぽど無能ww
何円で出来る、とか適当な事いわねーで内わけ示せよ。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:06:17 ID:KPtl+uZo0
給食やめる

親が弁当作らない子供続出

社会問題化

給食をなぜやめたのか

はいはいノストラダムスノストラダムス

323 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:06:22 ID:Ca2Lroj4O
給食いい制度だよね、一番の楽しみでもあったな、懐かしい。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:06:23 ID:EEEidDFr0
>>311
ふむ、ID:JA9uTDCs0が答えてくれるわけ?
>>319
答えてくれる?牛乳の瓶詰めはどこがやってるの?w

325 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:06:28 ID:e37gOObS0
俺もシビアなアレルギー持ちなので、正直給食はやめてもらいたいね
せめて2,3品から選べるようにしてもらわないと、いつか殺される

326 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:06:35 ID:Hes7FAYP0
なんだか、払わない俺の言い分を聞けってカキコあるが

聞いてやるから払えよw

327 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:06:50 ID:7GCckvdi0
感謝されるどころか有り難迷惑発言とはね
納税者としては大変気分悪いです。
ならとっとと廃止してください。

328 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:07:28 ID:Idv29V/h0
アメリカなんかだとさぁ、しっかりした日本人妻なんかが
「きちんとした弁当持たせてやりたい」と思っていても、
子供が「みんなと同じがいい」ということで
・ピーナッツバターのみをはさんだパン
・チーズのみをはさんだパン
・コーラなどの炭酸飲料
を毎日食わしてるそうな。ハブにされちゃうから。
確かにこれなら一日の食費は日本の給食費より安くなるかもしれんが・・・・。

しかし、週に何度も、日本食屋で持ち帰りの寿司を弁当として持たせてる
白人白雉もいるわけだ。当然一日の弁当代は凄いことになる。
もちろん偏食の結果抜粋された注文だから、バランス取れてるわけがない。

マスコミの言う外国と比べてうんぬん、って知らない人からしたら
「ああ大変だ。外国に遅れをとってしまう。」
という情報操作になりやすいけど、実情はこんなもん。
もっと自分の国に自信もてよww って思うよね。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:07:38 ID:l1IQ6Nt80
>>1
何が美しい国だw
要するに下手な経済運営やって給食費さえ払えん貧乏人量産してるだけだろうがw
誰にとって美しい国作ろうとしてやがるんだかw

ワーキングプアー
http://blog.kansai.com/osaka_style/394
>国税庁の民間給料実態統計を見ても年収が200万円以下層というのが大変増えてきている。
>また就業構造基本調査を見ても、やはり200万円以下の年収の人が増えていて、とくに女
>性の雇用がどんどん非正規雇用化している。
>また所得がどんどん減っているという統計が全国データで出ている。こういう人たちを「ワー
>キングプアー」という。
>もっと凄いのは給食費免除などの就学援助が、大阪で間もなく3割、30%くらいあり、東京
>でも約4世帯に1世帯と4分の1ぐらいになっている。足立区では4割を越えているし、荒川、
>江東、墨田区も3割を越えているという数字が出てきている。

330 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:08:30 ID:M3VAwTJvO
産経はガキにタダ食いさせろ?とないい加減にフェミの顔色うかがってんじゃねーよ

331 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:08:40 ID:E5f+sZoO0
選択性 →更なるコスト高へのスパイラル

332 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:08:43 ID:bBAHF9da0
弁当作るの大変なんてことないよね。
仲の良い母親同士で5人前ぐらい作って
交代制にすれば週1日で済む。

333 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:08:53 ID:/LOPk/paO
>>325
外食もなかなかできないとは可哀相だな・・・


334 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:09:04 ID:YMUPKZPu0
評論家・潮匡人をはじめ「税金をとられる」と思っているのは
先祖代々貧乏丸出しの最下層貧民なんだろうな。
この国・社会を運営するのに必要な経費を「分相応に負担をしている」と思えないのだろうか。


335 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:09:10 ID:DI+8LZCW0
給食なくなったら
アレがうまかったとか、アレがすげーまずかったとか
笑わせて牛乳吹かせるとか、子供の時の共通の思い出がひとつなくなっちゃうな

336 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:09:39 ID:ma9OM4i20
>>301
>『盗めるものに金を払うのは馬鹿』って朝鮮のことわざ

ソレダ!!!
何かに似てると思ってたんだよ

337 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:09:42 ID:/XyyIymQ0
>>327
>とっとと廃止してくれ
よりも
>ちょっと割高でもいいし、昼休み時間の小学校の掃除もするから
俺ら一般の大人にも給食を食わせろとw

はっきりいって一人暮らしには栄養面でも量でも申し分ないレパートリーだし
値段も仮に倍額を請求されても妥当〜割安だし…

338 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:09:49 ID:EEEidDFr0
>>325
弁当にしろ。
危ないのがわかってて給食食うな。死にたいのか?

339 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:10:03 ID:ChxY8Uxy0
発展途上国では日本の給食ってすんごい憧れのモデルなんだよなあ。
給食があるから、子どもを学校に通わせることが出来るっていうのはあるだろうし。

年金もそうだけど、国税庁に委任できないのかな。

今、給食業界は民営化の流れになってて、かつての給食のおばさん(厚遇だっていう批判があった)から、
薄給長時間サビ残の給食会社の社員が作る時代になってる。

あきらかに従事者のモチベーションが落ちてるなあ。コストカットで食品の質も落ちてるし。
中国野菜も使うようになるんだろうね。

340 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:10:20 ID:t8Z8dMnIO
学校給食会という退職教員の天下り先を何とかしないと給食はなくならないし良くもならない。納入業者との贈収賄…あっ!なにをする…ry

341 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:10:29 ID:Hes7FAYP0
>>334
君は正しいが

払ったメリットが無いと説得力が無いよな

342 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:10:48 ID:OpYJgtEY0
>>325
早く学校池よw

343 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:11:15 ID:RhmC2ytN0
給食廃止したらお湯とカップラーメン持ってくる奴とかいそうだな

344 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:11:16 ID:e37gOObS0
>>333
ほんとやばいよ
前に某ファミレスに行ったら、アレルギー物質が入ってないメニューを頼んだにもかかわらず
アレルギー症状がでた。

食器をちゃんと洗ってないとこうなるらしい。。。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:11:28 ID:aMgGZWyW0
義務教育廃止!!

行きたい人だけ学校に行こう!!

で昼までね。

これでよし。


346 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:11:45 ID:x0xLDSLj0
200円から250円だったら吉野家の牛丼以下の値段だ。
それでいて毎日、違った献立の飯が食えるんだから、こりゃあ悪くない話じゃねーか。
つべこべ言ってねーで払えよw

347 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:11:55 ID:Hes7FAYP0
>>345
早く学校にいけよw

348 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:11:58 ID:H5lGfvft0
選択性にするとブルジョアは給食貧乏人はパンかのり弁だな
タダにして欲しければ脱脂粉乳とコッペパンだな

349 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:11:58 ID:3hmUAsrf0
>>58
このところの社会の風潮に対応してでしょうか?
年1回ではありますが、4月に問診表を提出します。
「お子さんがアレルギーになる食材はありますか?」
「食事の後に不調になった事はありませんか?」
それに合わせて調理師が個別食を作ってくれる。
申告さえすれば、無理に食べさせる状況になどありません。
たまに給食試食会もあります。
実費を負担して参加しましたが…本当にこんな値段で良いの?って感じ。
味付けは子供向けでしたが、決して「不味い」というレベルではなく、充分に温かい。
いつの時代の話しをしているのか知りませんが、時代錯誤・事実誤認も甚だしい。

毎日給食に脱脂粉乳が出ていた時代の方ですか?

350 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:12:15 ID:l1LjC2eX0
俺の地域の給食は美味しかった
かあちゃん料理は鬼の手抜きだからほんと給食は素晴らしかった
弁当とパンの高校生活のなんと味気ないことか・・・

351 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:12:23 ID:VgTUb/HP0
>>344
大学生にもなって……

352 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:12:29 ID:ZbL2Xc3QO
取り立て屋使えば良いんじゃね
手間賃込みで取り立てて貰えば

353 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:12:34 ID:d6zq3LuP0


バカ親が権利だけ主張してるスレはここですか?



354 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:12:35 ID:YafZJmVDO
>>329
給食費も払えないほどの貧乏人はそう滅多にいるものではないよ。
ほとんどすべては、払えるのに払わない人たち。


355 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:12:42 ID:cCYWXcG30
>>343
いや、親が「お湯は学校が用意しろ!」とか言ってくるにきまってる

356 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:01 ID:Hes7FAYP0
>>353


98点

357 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:12 ID:JA9uTDCs0
>>346
まだ業者さん頑張るの?
材料費250円も掛けて、あの内容はないだろ。
ぼったくりすぎ。

358 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:18 ID:EEEidDFr0
>>344
やばいと思ってるのなら、外食するな。
自分の身ぐらい自分で守れ。外食産業の状況くらい、ある程度知ってるだろ。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:23 ID:pLXTrsYO0
>>58はたぶん外国の人

360 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:29 ID:2xKZ3oMqO
給食費タダにしたら結局税金から徴収されるんだよね

361 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:32 ID:E5f+sZoO0
>>344
親を恨め、そして頑張れ、としか言いようがない。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:43 ID:/XyyIymQ0
豆知識、3分即席のカップラーメンは30分水につければ冷たいがふつうに食べられる

>>344
それって雑菌に対する抵抗力が備わってないんじゃない?
もしや、親が超潔癖とか

363 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:47 ID:ipuGAjQD0
アメリカは弁当じゃなくて、ハンバーガーを学校で
売ってるよね
給食を批判する奴って外食産業の手先?

364 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:52 ID:znKPci5U0
>>340
うちの校区じゃ外部委託することが本決まりだよ。
不払いが多くてやってけないから原価も下げてる。


365 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:56 ID:0ePIKMgw0
中学時代弁当だったが、どうしても弁当だと汁っけの多いメニューは限られるんだよなぁ。
それに中身でまたいじめの原因になりそうな気がするし。


366 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:13:57 ID:4idcKOcA0
自前で昼食べさせたら年間5万じゃ済まないだろう
それで高いって、子供作りすぎだよ

367 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:14:05 ID:YloAlykC0
これホントにプロの評論家なのかね?
論旨がバラバラで言いたいことがさっぱり解らない。

368 :あのな:2006/12/04(月) 09:14:12 ID:wYbIpfnw0
ケータイにインターネットやめんのが先だろ!
子供の昼飯や修学旅行…
徹夜して働いてでも確保しろ!アホウ



369 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:14:42 ID:OpYJgtEY0
てか
給食が今より安くなるんで、私に給食事業やらせてください
って市長に言えば、よろこんでやらせてくれるよ

370 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:14:46 ID:Hes7FAYP0
>>357
お前は何だ?

どこかの食品会社なのか?

371 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:14:48 ID:qgd36+Bp0
>>357
材料費250円かけたら人件費、運搬費、その他資材費はどっからでるんだよw
少ない脳味噌もう少し働かせてみろって。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:15:11 ID:/LOPk/paO
>>344
アレルギーは辛いよなぁ
書き忘れてたが今はアレルギー持ちなら医者の診断書みせれば弁当OK
あんたの若い頃とは今は違うよ
釣り乙

373 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:15:13 ID:ZbL2Xc3QO
>325
お前だけお手製弁当食べてろよ

374 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:15:41 ID:ChxY8Uxy0
>>369
いまシダックスがすんごい営業かけてるよね。

あそこの従業員ひどい状態だけど、いいのか?

375 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:15:47 ID:JA9uTDCs0
>>371
そっちは税金補填だから、楽チンだよ。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:15:53 ID:DI+8LZCW0
>>358
まあ、アレルギーはほんとにつらいから、そういってやるな

学校給食に文句いうのは確かにお門違いだと思うがね

377 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:16:05 ID:pqdVPx7GO
給食よかったよ、おれ産まれたときから牛乳アレルギーだからのめんかったけど

378 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:16:12 ID:0ePIKMgw0
それに帰宅させて…って共働きの家庭はどうするんだか。日本の家庭事情を考えてないんじゃないのかなぁ。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:16:22 ID:pLXTrsYO0
今の給食費も光熱費と調理する人件費を税金が負担してるから
保護者が払うのは月3000円〜5000円くらいで納まってる。
不満のある人はこの金額で栄養が計算された弁当を作ってみればいい。

380 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:16:55 ID:E5f+sZoO0
>>357
また燃料投下乙。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:17:03 ID:D8chcK3k0
つか、スレ元の奥さんに
だんなが給食廃止して
弁当にしろと言ってますが、
いいですか?
と聞いてみたいw

俺の周りの主婦なら、
このだんな殺されると思うぞ。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:17:18 ID:Hes7FAYP0
>>375
なーあ、食中毒とか考えた事あるか?

383 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:17:58 ID:FVBCa5580
修学旅行キャンセルって・・・どんだけ貧乏なんだよ

384 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:18:10 ID:jG+s748D0
給食費払わないで、毎月の携帯に数万円を使う親とかたくさんいる。
この糞親どもの給料を差し押さえるように法改正しろよ。

こいつら糞親は、家賃滞納のまま公営住宅に居座る寄生虫公務員と同質だ。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:18:45 ID:qgd36+Bp0
>>375
ソース!ソース!!
つか、お前の頭は常に楽ちんそうでいいなw

386 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:19:06 ID:ChxY8Uxy0
>>372
つかアレルギー餅だったら弁当OKって20年前からそうだったよね。

まあ、担任によってはひどい扱いうけた人もいるかもしれんけど。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:19:15 ID:6iTfkLkI0
給食のおばさん、公務員だから給料/退職金高杉
すっかり、B/Z/S枠になっちゃってるし。

入札でアウトソースでおK

388 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:19:15 ID:e37gOObS0
>>372
それはアレルギーがメジャーになったからに過ぎない
それ以外の原因で禁忌なモノもいろいろ食わされている奴って現場にはいる

問題は子どもだと、気づかないで食ってしまってるってことだ

389 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:19:40 ID:/XyyIymQ0
わかった!

給食費を払わない → 子供に携帯を持たせる → 出会い系 → 売春 → 売春の売上 → 給食費

こういうことかぁぁ!

390 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:19:48 ID:0ePIKMgw0
まあ結局、「給食費」として独立して払っているからこうして批判もできるわけで、
これが一般の税金から支出されれば余計わけのわからない仕組みになって
批判もできなくなる気がするんだよね。

391 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:19:50 ID:JA9uTDCs0
>>382
調理設備やオバハンの人件費は税金持ち。
純粋に材料費だけで1食あたり250円も使える。
こんなおいしい仕事ないぞ。

392 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:20:03 ID:fyaNFswzO
よく漫画とかで、金持ちの子がクラスで一人だけ特別な机で勉強して、給食もフレンチのフルコースみたいなの食べてるのを思い出したwww

393 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:20:20 ID:cCYWXcG30
エコノミーの機内食よりはマシだよな
航空会社はウケ狙いで給食便でもつくれよ

394 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:20:28 ID:VgTUb/HP0
>>381
子供に内緒で
夫婦合意の元で払っていないという解釈でいいんだろ。
頃されはしないんじゃないかw

395 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:20:34 ID:bBAHF9da0
>>379
じゃあ1日100円で1品作って持ってこいと
母親に言ってごらん。そりゃあ色々なおかず
が集まるだろう。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:20:49 ID:KPtl+uZo0
結論:
子供を満足に修学旅行にも行かせてやれないなら、
評論化なんて仕事やめちまえ

397 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:20:52 ID:svzfi0Av0
実際、給食がなければ、
単にコンビニおにぎりを親から持たされる
だけの子供もいる。
ネグレクトの被害をうけている家では、
給食だけが栄養供給の確保場所になっている
現状で、給食やめろは暴論だな。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:20:56 ID:ikfbBl2yO
要するにこれ書いた馬鹿は給食をタダにしろ、と言いたいわけだな?
低収入でガキ3人もこさえた自らの無計画さは棚上げして。
果てしなく厚かましいって言うか。

399 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:02 ID:pLXTrsYO0
>学年により多少違うが5年生の
 場合、給食費が年間5万820円。

この評論家が毎日弁当を作り子供にもたせればいい。
食べていないから給食費は払わなくてもスジが通っている。
年間5万820円×5年貯めれば、6年生で行く修学旅行費用+お小遣いは出せるだろ。


400 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:14 ID:Hes7FAYP0
>>391
たいして給料もらえんのに

オマイさんみたいな奴に叩かれるのも可哀想だな

401 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:21 ID:D8chcK3k0
>385
ソースも糞も、散々外出だからね。
一々下らんスパイラルするなよ。
燃料て言われるのはそういうこと。

402 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:21 ID:DI+8LZCW0
>>386
食い終わるまで残らせる教師って、まだいんの?

403 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:37 ID:qgd36+Bp0
>>391
ソース!ソース!

404 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:43 ID:ChxY8Uxy0
>>387
病院とかはすでにそうだけど、そのアウトソースの結果がひどいことになってる。
3食700円で作れとか。

予算圧縮の結果、食材は中国野菜増えてるし、
調理者は朝5時から夜22時まで働いてるし、
その横で、数人いる公務員調理者は9時5時で帰るし。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:52 ID:cvKqgtQPO
早いとこ全て弁当にしようや
前の晩からちゃんと支度した親手作りの弁当持ちの子と、コンビニ弁当詰め替え
たのや菓子パン持たされてくる子の間に、確執が発生したっていいじゃないのよ
習い事気分や自己満足の為に、家庭放り出して見栄張って出しゃばる女が、自分の
子が惨めな境遇に追い込まれて行くのを、どうするかねw
バカ女の見栄張りの為じゃなく、本当に経済的な理由で共稼ぎな家庭に、ちゃんと
支援してやりゃいいんだよ!給食関連の支出も押さえ込めて、家庭に戻った(バカ
女にいわせりゃ、閉じ込められたになるんだろうが)女性は、ストレス発散するに
旦那にセクース求めまくるから、小子化の解決にもならぁな

406 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:56 ID:1b9SeRBW0
正直、他人の精子のためにおれが払った税金を使ってほしくない


407 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:21:58 ID:OpYJgtEY0
>>374
ブラック企業は嫌いだけど、
食べ物のクオリティを落とさないなら、ありかもな


408 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:22:39 ID:/LOPk/paO
>>389
ロリコン教師が給食費を払うのかw

409 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:23:35 ID:E5f+sZoO0
>>396
同意だな。

農業でもやれと言いたいよ、この馬鹿に

410 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:23:45 ID:7GCckvdi0
>>337
あ。それは同意!
夫婦共働きの我々にも栄養バランスがよい給食ほしいです。
社食ないし、バランス考えて外食すると、結構高いしね。

>>1みたいなこと言ってる人って、なくなって初めてそのありがたさに気付くんじゃないかな

411 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:24:00 ID:ZsX3ueQ4O
まぁ、ここで給食の重要さを熱く語られても「だから?」としか言えないね。
食まで学校任せじゃ駄目、と考える弁当賛成派とは意見は合わないよ。
だからこそ、給食は月毎前払い選択制にすべきなんだよ。
そうすれば利害は一致するし、滞納は無くなるし、いいことだらけじゃないか。

どうしても学童全員に給食を強制したいなら税金で賄ってくださいな。

とにかく、今の給食制度は欠陥がありすぎる。徴収をモラルに依存するなんて、
年金制度と同じじゃないか。皆、給食費なんて払うだけ無駄ですよ。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:24:06 ID:D8chcK3k0
>403
過去スレあされよ。
もう何十回も出てるから。
法律でも規定されてる。
給食費は材料の実費のみ。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:24:34 ID:6iTfkLkI0
>>400
公務員だから婆になると、800万位もらってる。
退職金は、3000万位かな。

414 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:24:43 ID:znKPci5U0
産経新聞はやはりカスだな。


415 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:24:51 ID:b8NKJLpm0
>>405
いついかなる時も子供を被害者にしちゃダメだろ


416 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:25:00 ID:0ePIKMgw0
>>410
> >>1みたいなこと言ってる人って、なくなって初めてそのありがたさに気付くんじゃないかな

廃止したら今度は「世界の国には休職のある国が多いのに、日本はなぜないのか」と批判するからOK。


417 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:25:02 ID:qgd36+Bp0
>>411
いいから盗人は黙ってろ。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:25:18 ID:uCaGJ/8W0
給食費を払った生徒には従来どおりのメニューを。
払わない生徒には黒パンと水だけでいいんじゃね。


419 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:25:38 ID:h/BW8QS+0
好き嫌いの大半は
幼稚園や保育園でクソ不味い給食を食わされる事により発生するんだってね

420 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:25:52 ID:Hes7FAYP0
>>413
ほうほう、普通に貰ってるんだ

421 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:06 ID:e37gOObS0
>>411
つかどうせゆとり教育なんだから、午前中で帰しちゃえばと思うねww

422 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:12 ID:4weB6P2/0
>>404
ちゃんと入札すれば、おいしくところが残る
公務員が給食作る必要は、全くない税金の無駄
人件費は税金なのに一部しか給食費として徴収しないから給食が安いと勘違いする

423 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:14 ID:/LOPk/paO
>>406
卵子を除外するのは男女差別だと田島先生が怒るぞw

424 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:21 ID:1Y1rKT7sO
現行制度を見直したいなら、先ず給食費滞納をゼロにしろ
泥棒が制度見直しを訴えるなんて片腹痛いわw

425 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:23 ID:pLXTrsYO0
>>411
>皆、給食費なんて払うだけ無駄ですよ。

このセリフを言っていいのは、「給食を食べない」家庭だけだ。
給食を食べてるのに「給食費なんて払うだけ無駄」って言うのは食い逃げだろ。

426 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:31 ID:4idcKOcA0
>>411
まあそれでいいんじゃねーの?
給食食べたくない人は無理に給食にする事ないし

427 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:51 ID:Ijt1Vo8+0
ハイジの白パン食いたくなったヨ、公務員の給料さげれば給食費なんて免除で構わんよ

428 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:26:57 ID:qh8TZilK0
年収1千万のくそマスゴミが、給食費不払いで、自分の息子を泥棒にしている件について

429 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:00 ID:P2ydO5cC0
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1165170271/

応援頼む!ゲハは妊娠劣勢、もう一息だ!

430 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:02 ID:LHvP6H1X0
給食がイヤなら弁当持っていけば良いだけのこと。
それは、給食費程度の負担では済まないだろうけどな。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:14 ID:0ePIKMgw0
>>411
> だからこそ、給食は月毎前払い選択制にすべきなんだよ。

ある意味、親ってのは矛盾してるんだよね。教育は平等であるべきと考える一方で、
自分の子供は自分の意のままにしたい、と。

その自分の中の矛盾を学校にそのままぶつけて八つ当たりされてもねぇ。


432 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:15 ID:D8chcK3k0
>411
弁当持ち込めよ。
学校は全然OKだというぞ。
給食費払わないでもOKですよ。
ただし、今日寝坊したから給食下さいは
人数分しか材料発注してないから無理。
弁当もたせないと虐待で通報されるけどな。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:18 ID:ChxY8Uxy0
>>402
今はうるさいからいなさそうだな。
でも理由によっては残らせるのもありだと思うけどな。

>>407
いや、落ちてるんだよ。
地元の野菜使わずに、シダックスの一括仕入先から冷凍野菜仕入れたり。
(しかも地元の野菜より高い)

食に関することは民営化しても・・・って感じ。

>>420
給食のおばさんは厚遇だったけど、今はほとんど嘱託・非常勤。
年契約の契約社員みたいなもので、退職金はなし。
ボーナスも場合によってはなしで、昇給がない。

434 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:22 ID:KPtl+uZo0
まぁ、今の給食費不払い問題の重要なポイントは、
「払えるのに払わない」
そういうキチガイについてなわけでだな。
「お金がなくて払えない」
みたいなのは、また別の話なわけだで、>>1みたいなのは、
マヌケな論点ずらしとしか言えないと思うんだがな。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:23 ID:Xj/zxTD0O
>>1
小学校の時点でお金がヤバイとか言ってたら義務教育が終わる高校・大学はどうするんだよ(・∀・)

436 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:30 ID:1b9SeRBW0
>>419
じゃあ外国の子はすききらいがないんだね

437 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:40 ID:Hes7FAYP0
>>411
オマイさんは腐ってるな

最悪だぜ、君の理屈は少数派の間は害が発生しないが

多数派になると管理国家になっちまう

たいして思慮深くなく適当に発言するのはよくないぞ

438 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:27:56 ID:d6zq3LuP0
5000円程度の給食費を払わないで
その浮いた金で何が出来るんだ?w
携帯やネットの金にすんのか?w
道楽>子供かよw

あほくさ


439 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:28:07 ID:cbn1u3GI0
>>411
説教強盗乙

440 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:28:32 ID:/LOPk/paO
>>418
白パンではないのか・・・ハイジはいい子だよまったく

441 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:29:16 ID:Pya43Nmb0
>>411
選択性になったら、それまでにただ食いした分の金はちゃんと払えよ乞食

442 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:29:26 ID:okL0gioP0
長男カワイソス、、、親はパチンコか、、

443 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:29:38 ID:pLXTrsYO0
民間業者に委託すればもっと安くなると言ってる連中は
病院のメシや学食の価格と値段を知らないんじゃないか?

444 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:29:41 ID:ChxY8Uxy0
>>422
ところがそうではないんだよ。
給食利用者からのフィードバックがないから。

結局、一番コストカットできる企業が入札で勝つ。
どんなにまずくても、どんなにブラック企業でも、どんなに危険な食品つかってても。

もちろん、利用者の声を反映できればいいけど、
入院患者とか、児童・生徒って一時的だし立場が弱いから、
入札に反映させるのは難しい。

445 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:29:47 ID:wyx8ND2p0
>>440
黒パンのほうが栄養的に優れてるよw

446 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:30:19 ID:GZivgZ0Y0
給食を委託して、安くなればいいってもんじゃないんだけどな
地域のメリット考えるなら、少々高くても地元の食材を
地元の人を雇って給食にした方がいいだろうけど

447 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:30:21 ID:H2fskNhz0
給食廃止なら不払いの問題も解決する。
全て家庭の自己責任にすべきだな。

448 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:30:22 ID:0ePIKMgw0
>>411
> どうしても学童全員に給食を強制したいなら税金で賄ってくださいな。

なんで給食費として払う分には嫌だが、税金として払う分ならいいのか…


449 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:30:37 ID:kNP3J3X30
WFPなんて廃止しろよ国連


450 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:30:39 ID:/XyyIymQ0
ょぅι゛ょはうんちしないよ

451 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:30:53 ID:VgTUb/HP0
>>411
専業のオカンに勉強も食事もまかせておけ。
義務教育だからと言ってむりやり学校に行くこともない、
家庭学習でもしていればいいんじゃねーのかお?

つーか、仕事行かなくてだいじょうぶなのか?
おまえ大黒柱じゃないのかお?

452 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:31:06 ID:e37gOObS0
>>443
うちの会社、ラーメン110円だよw

453 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:31:18 ID:JqK0dSDE0
給食に反対する奴をここで始めて見た

454 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:31:19 ID:/lQd6En20
そもそもなぜ給食制度が始まったのか?っていうところから考えないとダメだろ。

455 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:31:28 ID:uDPut5zD0
>なぜ画一的な食事を強制されるのか。

少なくとも弁当制にすれば格差が出るから。
小学生のころから菓子パン漬けにしたいのならやめれば良いんじゃない?

456 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:31:37 ID:o5KRMTG/0
そういえば「給食は日本だけにある制度」というけど、外国のランチはどうなってるの?
普通に学生食堂じゃない?
中国は冷や飯を食わないし、アメリカではよく学食風景見るけど
アメリカ映画やドラマでママンがお弁当作ってるシーンなんて見た事ないよな
「弁当にしろ」って言ってる奴は毎日子供の弁当作るのか
専業主婦(または主夫)が飼えるほど大黒柱が稼げればいいけど
働くお父さんやお母さんが交代で弁当作るのも大変だな

457 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:31:46 ID:/LOPk/paO
選択制になったら規模の経済性が低くなるから給食費値上げになるかもなぁ


458 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:31:57 ID:D8chcK3k0
まあ、現行入札には最低落札金額があるけどな。
これ以下だと、下請けや仕入先に過剰負担強いるから
落札できないて金額が算出されてる。

459 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:32:07 ID:pLXTrsYO0
>>444
>一番コストカットできる企業が入札で勝つ。

だろうね。

>入院患者とか、児童・生徒って一時的だし立場が弱いから、
入札に反映させるのは難しい。

利用者が「高くてもいいから安全でおいしいものを」と言えばなんとかなるかも。
今のように「できるだけ安くてでも安全でおいしいものを」ってのは無茶苦茶。


460 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:32:12 ID:gnBJjObK0
払わない奴がいるんだから不公平。
止めればいい。

461 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:32:18 ID:hTVnfWsr0
だから弁当にすればいいだろって。
弁当作ってくれなきゃ自分でなんとかすればいいじゃん。
学校側も弁当屋に注文するなりなんなりで対応すりゃ
近所の弁当屋が潤うチャンスだろ。

462 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:32:29 ID:JA9uTDCs0
>>444
今時、危険な食材使う給食業者なんてあり得ない。

463 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:32:43 ID:tiLLI1F8O
ご飯に牛乳、ソフトメンにも牛乳っておかしくね?

464 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:32:53 ID:4zuQCHGgO
>>411
別に他人事だし、これから給食が廃止になろうがどうしようが構わないけど、
給食費の負担額が高い安い、払う払わないで話すなら負担額は高いと思わないし、
子供に給食を食べさせる以上払うべきだと思う。
理由をつけて食べさせるのに理由をつけて払わない‥それはどうかと思う。

465 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:33:32 ID:kOHNDaSR0
添加物いっぱいの学校給食はくわせたくねーな

アトピーも切れる子供も
給食のせい

466 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:33:33 ID:E5f+sZoO0
>>452
つ、補助金契約制度

467 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:33:35 ID:Hes7FAYP0
>>462
ぬるい考えだな

468 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:33:45 ID:XDCUeMBM0
>455
普段格差社会肯定しといてその格差だけ反対するのはおかしいだろ

469 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:33:49 ID:ChxY8Uxy0
>>446
そうだよね。実際地産地消の方がコストも抑えられるんだけど・・・

>>452
社食の価格は会社が負担してるから安いよね。

>>456
ランチボックス持たしてくれる親もいるが、リンゴ一個とサンドイッチとジュースとか。
しかもサンドイッチ中でパックリわかれてるしw

日本の弁当文化はすごいと思った。

470 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:34:09 ID:D8chcK3k0
>461
それを世間じゃ虐待ていうんだよ。
子供がどうにかできるのか?


471 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:34:34 ID:607BYdhQ0
>>432
だな。基本は弁当制にして、忙しい親や事情があって弁当を持たせられん
親の場合は別途給食等にすれば良い。貧しい家庭なら食券で配布。
これはまた別な問題だ。

親の身勝手で弁当を持たせないとか、カネを払わないなら児童虐待で
親を告訴すりゃ良い話で、学校側には問題はない。


472 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:34:43 ID:e37gOObS0
>>466
材料費のみで、給食と同じだよ
規程に書いてある

473 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:34:49 ID:b8NKJLpm0
一番の問題点は
「義務教育なんだから払うのはおかしいよ」
といってるババアが本気でそう思ってること
つまり本当に「(払うのは)おかしい」と思ってる

こういったババアに多いのは美人か地位の高い女
周りが何でもいうこと聞いてくれるから
何でも「自分の意見は正しい」と思い込んでしまう

男の社長などもそう
自分は起業で成功し社員は何でも言う事を聞くから
「全て俺の言ってる事やってる事は正しい」と思い込む

高級外車に乗りながら支払いを拒否してる親は
どう考えてもおかしいが、本人たちは至って真面目に意見してる

そんな思い込みを正すにはいくらモラルに訴えても無駄で強制徴収しかない
存続させるにはそれしかない
しかし一律強制徴収だと払えなくて学校にいけなくなる子供も出る
やはり収入を調査して払える人だけ強制徴収がいい

474 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:35:02 ID:/XyyIymQ0
>>463
おっぱいは毎日ほぼ一定量規則正しく出る
規則正しく買うから安く仕入れできるんじゃないかな


そして俺らににゃ自由に吸えるおっぱいは無いと
クリスマスイブまで3週間切ったぜ (・∀・) イヤッホー

475 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:35:05 ID:kNP3J3X30
>>452
会社が差額補填のかたち
福利厚生費扱い

入札制度にすると面白い事が起きるよ
最安値落札で飯は5人で1合粥だけ
差額は経営者の懐
なんら違法でない

俺も参入しようかとおもってる

476 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:35:28 ID:JA9uTDCs0
>>469
地元食材が市場価格より高いなんて、絶対にあり得ないぞ。
ボロ儲け

477 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:35:44 ID:wm0W3TO90
産経ってサン(ゴクジン)ケイ新聞の略だっけ?

478 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:35:53 ID:uCaGJ/8W0
全員日の丸弁当でいいんじゃね
安いし

479 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:36:23 ID:1b9SeRBW0
>>471
そこまでするなら給食でイイジャン

480 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:36:25 ID:ChxY8Uxy0
>>459
>利用者が「高くてもいいから安全でおいしいものを」と言えばなんとかなるかも。

利用者は意外と無頓着なんだよなあ。
まあ、一時的に我慢したらいいだけだし、給食のコストが上乗せされて負担が大きくなったら、
その病院・学校(場合による)を敬遠するんだけじゃないかなあ。

また、従事者が予算でやりくりしてなんとかしてるから、問題が見えにくいんだよな。

俺の周りではそんな感じ。

481 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:36:57 ID:i8QfljUg0
>>344
とあるコーヒーショップで、カップを洗うのを、
溜めた水の中をくぐらせるだけのところを見たぞ。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:12 ID:pLXTrsYO0
>>456
ソースはTV。
アメリカの公立小学校
 ランチBOXを持参。中身はママお手製のサンドイッチ+フルーツ。
 カフェテリアで有料で好きなものを食べる
 学校の売店でハンバーガー・ホットドック販売
中国の公立小学校
 弁当持参。昼前に、お弁当を係りのおばさんに提出すると
 おばさんたちが蒸篭で蒸して暖めてくれる。弁当箱はステンかアルミ。

フランス
 給食。日本程多様ではないがパンとスープと肉に付け合せの野菜

脱北者が語る北朝鮮の公立小学校
 キムチと雑穀飯。



483 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:26 ID:+TW3jHT6O
で、結局コンビニ弁当食わされる子はどれくらいいるんだろ?

484 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:33 ID:OpYJgtEY0
>>446
まともな自治体ならそういう給食にしてる
というか地元とくに農家から使えって圧力があるのは事実だけど・・・
でもそれで地元経済が少しでも回るんだからいいじゃない

485 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:34 ID:icUhRRkv0
>>436
だが一理あることは確かだけどな。
俺はマヨネーズを水で薄めたソースまみれの
キャベツの芯食わされてマヨもキャベツも嫌いになった。ってか吐いた。
後、庭に生やしただけのプチトマト。ヤバイ。ヤバイまずかった。

486 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:34 ID:kNP3J3X30
給食も格差つけるべきだな
払ってる子供は上定食
未払いは塩と水だけ


487 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:37 ID:b8NKJLpm0
>>481
それ、そのあと食器洗浄器にかけるんだよw

488 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:47 ID:pws+OLIR0
ただ安いだけのラーメンと
栄養士がついてきちんとバランス考えられてる給食とを比較するなよw
そんなこといえば毎日袋麺持参させて学校で作ったら
1食あたり50円切るよw

489 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:56 ID:wh/GmU/40
>>444
じゃ、児童アンケートで勤務評価するのは。
支持率が50%切ったら、給料も50%カット

努力目標って必要だよね。 ただ食中毒さへ出さなきゃいいってのはね。
カリスマ給食のおばさんが、NHKの料理教室出てもいいしw


あっ、人件費は税金負担分って認識の上でだけどね。

490 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:37:59 ID:/XyyIymQ0
もういっそのこと義務教育をなくしてはどうかね?
同時に育児の補助金もすべてカット

491 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:38:04 ID:ZL7V9hCS0
>>452
会社側に聞いてみな、実際は380円とかだから。
うちの会社も、会社側が6割くらい負担してるから、一食400円が180円で済んでる。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:38:10 ID:/LOPk/paO
>>445
ただ消化が悪いがな

493 :あのな:2006/12/04(月) 09:38:22 ID:wYbIpfnw0
某国みたいに払わなかったら当然給食なし、腹が減ったと騒げば
親をすぐ呼び出して連れて帰させる。
来なかったら児童虐待で逮捕。
理屈は通ってるよ。
このシステムで殆ど解決だろ。


494 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:38:22 ID:KPtl+uZo0
潮匡人が真に伝えたい事、それは

「子供を修学旅行に行かせたいので原稿料アップしてください」

495 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:38:57 ID:Hes7FAYP0
>>482
ちなみにアメリカのランチボックスは不味かったぞ

5家族のを食べたが不味かった

496 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:39:07 ID:ChxY8Uxy0
>>462
危険な食材は「危険です」って描いてあるわけじゃないんだよ。

>>475
あ、企業給食は儲かるよ。参入しな。従業員も楽だし。

問題は学校給食と病院給食。ここはほとんど利用者と企業と従事者の消耗戦になってる。

497 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:39:24 ID:ZsX3ueQ4O
給食の月毎前払い選択制に反対する人の意味がわからん。
他人のガキの栄養状態が気になるなら税金で賄って無料給食にせぇよ。

498 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:39:24 ID:E5f+sZoO0
>>472
規程? 違いますよ(笑) 管理費契約の詳細を調べてください

499 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:39:25 ID:hTVnfWsr0
>470
虐待?
子供に、親が、金を持たせて、学校で、弁当を、頼ませる。
何か問題があるのか?
学校側が何時かまでに弁当の希望聞いて一括して注文する。
それでいんじゃねえの?



500 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:40:31 ID:JA9uTDCs0
>>495
カリフォルニアで仕事先が調達してくれたのは美味しかったな。
ターキーのサンドイッチだったけど。

501 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:40:50 ID:d6zq3LuP0
給食費払わない親が
弁当代出すわけがないw

502 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:40:53 ID:/XyyIymQ0
学校に弁当屋を呼んでもよくなったら
昼休みじゃなくてもふつうの休み時間でも、下手したら授業中にも呼ぶガキが出るぞ

503 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:41:02 ID:Hes7FAYP0
>>499
何故に学校側がそのような事をしなくてはならないのか?

504 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:41:26 ID:o5KRMTG/0
>>482
へー中国もお弁当あるんだ!こりゃ驚きだ、しかも温めてくれるなんていいなあ!!
自分は冷たいごはん食べるのイヤだったから、いまだに冷たい弁当飯食わす日本より中国のがいいジャン
日本の学校じゃ冷たいごはんを温める電子レンジもないし
あとアメリカ人のお子様も毎日サンドウイッチじゃいくら具が毎日違っても飽きるだろうから
カフェテリア中心になってるんだろうなあ・・

505 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:41:44 ID:ChxY8Uxy0
>>489
それするとハンバーグ・カレー・ラーメンばっかりになると思うよ。
おこちゃまメニューばっかりだ。

酢の物とか苦味ある料理を味わわせるっていうのも大事だと思うよ。
食育は、必ずしも子どもにとってうれしいことではないけど、
大事だろ?

利用者が判断しづらいのも給食がむつかしい原因。

506 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:41:47 ID:Hes7FAYP0
>>500
ゲッ、あのターキーってパサパサ感が最悪じゃない?

507 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:42:12 ID:icUhRRkv0
とりあえず・・・何か理由があって嫌だというなら払わなくてもよい!

けど、払わないなら給食は食うな!それだけ!

508 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:42:27 ID:gnBJjObK0
日本は自治が甘いから付け入れられる隙があり過ぎなんだな。
在日や街道には天国なんだよ。それに便乗してるのが姑息な親なわけで。
文句言えないんじゃないの?

509 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:42:53 ID:sdPPDreu0
勤務先の帝京大短期大学の助教授の年俸が250万程しかなく
子どもが3人もいて、生活が厳しく、給食費にも困るのなら
嫁さんも働くべきじゃ?
それに、執筆や講演などの収入は、子どものためには使えないのか?


510 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:43:00 ID:KSW5485HO
あげぱんはガチ

511 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:43:02 ID:e37gOObS0
>>498
業者が110円で材料費だと言ってるんだから110円だろボケ

実際にいくらかかってるかなんでどうでもいいんだよ

それが親が払う給食代なんだから

512 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:43:10 ID:84mT5kRY0
大学に学食があるように、小学校でも学食にしたら、強制的に
給食を支給する時代ではなくなったと思うよ。食べたいやつは
お金を払って食べればいいだけの話。。。

513 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:43:28 ID:uDPut5zD0
>>499
それって給食より高くつかない?
給食費未払いの人がそんな金子供に毎日持たせるかな?

514 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:43:41 ID:/LOPk/paO
>>499
大人数分で様々な食事をどうやってその日に間に合わせることができるのかと・・・


515 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:43:47 ID:ChxY8Uxy0
>>500
会社にしてみれば福利厚生の一環だし、
メシがうまいまずいは重要だよね。

googleとかMSとかYahooのメシ環境とかそうだよな。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:43:54 ID:pLXTrsYO0
アメリカの公立小学校でカフェテリア利用
ガキなので自分の好きなものだけを食べる

肥満道まっしぐら

親が「子供が肥満になったのは学校のカフェテリアのせい」
で親が学校を訴える

ってのがマジであったらしい。訴訟の結果は知らん。

517 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:44:12 ID:Hes7FAYP0
>>511
ラーメンしか出ないじゃねーか

110円なら

他にも子供に食わせてやれ

518 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:44:24 ID:3iAciexj0
親の事情はともかく、小遣い渡されて「これで何とかしろ」よりは
マジ考えればむしろ栄養士も偏向に気を配り、究極に安上がりと思う。
俺は、実はDQN家庭ほど給食に助けられているんだと思うんだがな。

519 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:06 ID:KPtl+uZo0
まぁ、給食は教育の一環でもあるんだけどね。
だから行儀が悪ければ起こられるし、全部食べなきゃ残される。

まぁ、今はそういう側面を忘れられてるようだけども。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:13 ID:RfTmhmZa0
学食に変更

521 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:29 ID:/XyyIymQ0
えっと、また豆知識。香港とかでは米の品種のせいで冷たくなるととても食えたもんじゃないらしい。パサパサ。
と、この前、トーク番組でアグネスチャンが言ってた。日本のご飯は冷めてもおいしくて来日して驚いたってさ。

>>499
そして弁当代が高いだ、栄養や味が悪いだー全部学校に難癖つけるんだろ?
自分の家か登校途中に買わせるべき
学校に躾や育児まで押し付けんな

522 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:31 ID:e37gOObS0
>>500
お前幸せだな
おれいまNYだけど、社員食堂がまずくてまずくて・・・


523 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:37 ID:0jjkkwx6O
給食がなくなって弁当になったらマジで大家族(片親)の俺んちが困る。
妹弟の弁当は俺が作ってるんだぞ。
超少数派の意見

524 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:42 ID:E5f+sZoO0
>>511
お前何キレてんの?
食材原価の話じゃないよ。
コントラクトフードの契約形態が多様に存在するのを確認しろってことだ。


525 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:46 ID:ZsX3ueQ4O
>>507
給食食べるなってのは無理だよ。
子供がいじめにあうから。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:48 ID:ZL7V9hCS0
>>513
まぁ、給食じゃなく一般の店に弁当として頼むなら
一食350円x20日と考えても月7,000円位になるな。

527 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:45:48 ID:ChxY8Uxy0
>>516
聞いたことある。あと、校内にふつーにデブ飲料の自販機あるしね。それを撤去しろっていう運動もある。

子どもが子どもの判断で食品選ぶのは絶対危険。

>>518
絶対そうだよ。
そもそも給食の意義はそういうところにあったわけだし。
クサナギもCMで言ってるよね。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:46:28 ID:JA8Pb9Kd0
>>513
案外、毎日○円ってことだと納得できちゃったりするかもな

給食費も週払いとか日払いにするといいんじゃねぇの?
「はい、今日のお昼代、250円ね!」

529 :>>1 評論家・潮匡人 ← 弁当屋の回し者  :2006/12/04(月) 09:46:32 ID:3a/LrRLO0
 
>>1 評論家・潮匡人 ← 弁当屋の回し者
  

530 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:46:44 ID:Hes7FAYP0
>>525
何だその我儘な話

531 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:46:48 ID:icUhRRkv0
>>515
親が弁当作るという考えがないのが訴訟国くおりてぃ。
日本もアメリカ見習うべきだ!とか本気で思ってる奴がいるから手に負えない。

532 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:46:58 ID:/LOPk/paO
>>510
揚げパンってなかったからなぁ
わからないんだよなぁ・・・

533 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:47:00 ID:wpYDhqmd0
>海外では弁当が主流である。欧米では無料給食や、
> 帰宅させ昼食を取らせる学校も少なくない

ヨーロッパは無料給食じゃないぞ。
帰宅させるのはスペインとイタリアの夏場だけだろ。
つか、イギリスもフランスもドイツも無料じゃないけど。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:47:03 ID:gnBJjObK0
公立に行かせてること自体が嫌なんじゃ>未払い親
今の公立は教師が最悪だから無理して行かせてるのに
なんで金を払わないといけないのか?ということかも。

535 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:47:10 ID:EIr4XiuQ0
金払うのが嫌なら弁当を持っていけば良い。


536 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:47:21 ID:smNw9dLv0
母親がめちゃくちゃ料理がダメだったから、給食は本当に助かった。
家のメシよりずっと美味かった。


537 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:47:31 ID:e37gOObS0
>>530
でも実際ある話だ
アレルギーだからって食べないといじめられる

538 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:47:48 ID:VgTUb/HP0
>>452
でもアレルギーで食べられないオチ?
会社で何割か負担している筈だが。

>>497
無銭飲食児童の保護者、話がずれてきている気がするんだが。

539 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:47:59 ID:6AsqvR9g0
小学校の給食は唯一の楽しみだったな。
早食いでおかわりとかよくしたっけ。

540 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:48:06 ID:GZivgZ0Y0
>>499
弁当も金も持たせない親の事をさして虐待と呼んでるんじゃねえか?

あと、学校にお金持っていかせるのは、いじめと絡むんで良いこととはおもえん

541 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:48:21 ID:wSrO3fg6O
学食みたいにしたら今までより高く付くぞ?
一食200円ちょっとの給食の法方が特だし、何が不満なんだ?
自分はまた食べたいと思うくらいなのに。それとも、給食より安く作れるのか?

542 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:48:24 ID:pLXTrsYO0
DQN家庭に多い生保・ボッシーは給食費は免除。
なので今給食費を「払わない」のはそうではない家庭の奴らが多いってこと。
払わない親の理屈は
・義務教育なんだからタダで当たり前
・子供に好き嫌いがあるのに、給食は何でも食べさせるので払わない
・少食なうちの子が大食な子と同じ額を払うのは納得がいかない
・給食費を6年間積み立てて家族旅行の費用にしたい
・給食費を習い事・塾の費用にしている

「払わない」家庭も児童手当を毎月もらってるはず。その金からなぜ払わない?

543 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:48:40 ID:/XyyIymQ0
>>525
その2行の間に直接的な関連性を感じられないんですが
なんで給食を食わないといじめられるの?

544 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:48:49 ID:uCaGJ/8W0
居残りさせて無理やり食べさせるのってsmだよね

545 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:48:58 ID:/yJ3MEMu0
>>1
>強制的に献立を押し付け、実費を取り立てる。いわば義務給食。
外食も同じやんw 何が言いたいんだ。

546 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:49:02 ID:sPd5KbuDO
>>534
私立は弁当のところが殆どじゃない?
学費も高いし

547 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:49:15 ID:hTVnfWsr0
値段にしたらまぁ、安く上げてくれるところ探すしかない。
数をまとめて安く上げるのはどこでも一緒だろ。
それと、誰も一社のみに弁当頼ませるとは言ってない。
近所のおばちゃんとかが2〜3人でやってるところに
いきなり100も200も作れって言えるわけねえだろ。
一月あたり給食費と同等かそれ以下にすれば文句いわんだろ。
給食のおばちゃんが失職しようとしらん。

548 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:49:19 ID:odfilzuS0
>>1
つーか、学校給食を止めたい自治体も多いよね?
どっかの自治体で、「学校給食廃止→浮いた予算で高齢化対策」ってやろうとしたら、
「共働きで、弁当作るのが大変だから嫌だ!」と騒いでこの案を潰した、バカな父兄がいたが・・・・

兎に角、学校給食は廃止でいいよ。
「踏み倒して当然」とか言う、基地外親も居ることだし。

549 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:49:29 ID:ChxY8Uxy0
俺もつい最近まで、学校給食・病院給食・企業給食の詳しい違い知らなかったし、
そこにある問題も知らなかった。

でも、ここまで病院給食・学校給食がやばい状況だとは思わなかった。

学校給食はセーフティネットだと思うんだよ。
質を落としたら駄目だと思う。
かといって、そこに利権が入ったらまずいけど、
少なくても子どもの安全第一だと思う。給食のクオリティも教育の一環だろうに。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:49:33 ID:Hes7FAYP0
>>537
払うなり弁当もっていくなりの努力(?)してからだろ?

551 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:49:56 ID:e37gOObS0
>>524
給食は材料原価をはらうってきまってるから同じだと言ってるんじゃん
前スレ嫁よ

>>543
いじめられる。どんな瑣末なことでも、マイノリティはいじめられるんだよ。

552 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:50:05 ID:esso/9MWO
みんな落ち着け。記者の書いてるのは「給食をやめて弁当を持たせよう」という話じゃないぞ。

「給食をやめて子どもに昼飯を断念させよう」という話だ。

553 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:50:06 ID:LdJ+DmdFO
給食はO-157を思い出すから欝になる。

554 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:50:28 ID:K4lW81OH0
同和問題もからんでるからなぁ・・・
同和地区を抱えてる中学校は給食だった。
弁当もってこれないと差別されるとかなんとか

・・・ええ大阪ですよ

555 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:50:49 ID:b8NKJLpm0
購入だと子供に多額のお金を持たせる事になるので危険
お弁当持参だと夏の食中毒などが怖い
っていうか給食センター(公務員様経営)が潰れるから有り得ない

俺は子供の頃、可愛い子の隣の席だという理由だけで
同級生に殴られたりイジめられた時期がある
でもその時は給食が楽しみで学校を休まず乗り越えられた
だから今の子供達にも給食だけは絶対に無くしたくない

556 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:50:57 ID:icUhRRkv0
>>525
いじめられたら警察に被害届けだせばよし!
被害届け出せないような稚拙ないじめならいじめではない。
周りと仲が悪くなるとかをいじめとするなら、家に引き篭もってればよいよ。

557 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:50:58 ID:gnBJjObK0
踏み倒し可能みたいだなw給食費

558 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:50:58 ID:GVcf9+ED0
こんな安い金額でバランスの取れた食事出してくれるなんて
有難いと思うけどな
弁当作って持たせようと思ったらこんな金額じゃ無理だよ

教材費にしたってこの程度の金額で最低限の教育を受けられるんだから
文句言うべきじゃないと思うんだけど
親が子供に教育を受けさせる義務なんだから
受けさせてやってるっていう上から目線みたいな人間は
みんな私立に行けばいい

無料で教育受けさせろとか給食出せとか言ってる馬鹿は
日本の税金はそこまでできるほど高くないってことわかってないの?

559 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:51:09 ID:/LOPk/paO
>>538
釣りだから・・・

弁当はつくるのも大変だがお弁当箱洗うのも一苦労なんだよね

560 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:51:13 ID:+qacxU+z0
産経さんよぉ、何でもかんでも右派の連中が擁護してくれると思ってたら大間違いだぜ?
年間5万で昼飯が賄えるってんだから、随分安上がりじゃねぇか。
忙しい盛りの母親も大助かりってモンだろ?損得で言えば得。弁当一つ作るのでも、コストが
どれだけかかるやら。

ま、給食費払わない癖に給食食ってるようなガキは給食じゃなくて弁当作ってもらえや。
恨むんならお前のDQN親を恨めw恐らく算数も出来んような低学歴DQNなんだろうなw

561 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:51:29 ID:cCYWXcG30
>>542
・義務教育なんだからタダで当たり前

こう思ってる親は本当にバカだよな
義務ってのは国にあるんじゃなくて、お前らに課せられた義務なのによ

562 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:51:53 ID:h4qwW8cg0
よく考えるとこの人何区に住んでるの?
生活が苦しいなら就学援助をうければいいのにって意見でた?



563 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:52:01 ID:e37gOObS0
>>550
なんで給食食わない(食えない)奴が給食代はらわないといけないんですか?

564 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:52:09 ID:uCaGJ/8W0
牛乳は嫌いなヤツもいるだろうから好みでミルメークも付けてやれ。

565 :反核平和 ◆wxZGOZtBPM :2006/12/04(月) 09:52:11 ID:OlywQSDh0
WFPの給食プログラムでもわかるように給食制度は世界中にある。
有料給食は違うけど。
しかし潮助教授は帝京の報酬以外にも副収入はあるだろうに
年間たった25万5千円の負担にそこまでいうのか?
まして2万円もしない修学旅行費を払わないとは。
セルシオ乗りながら払わないDQN親と主張が変わらないのは
どういうことか?

566 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:52:42 ID:u/knpXMi0
共働きの家庭が多いのだから、なおさら給食は必要だと思うけどな。

手を抜く親は、とことん手を抜くしな。

弁当の蓋をあけたら、白米の真ん中にコンビーフの缶詰が鎮座していたなんて、手を抜きすぎだよな。

しかも、コンビーフの缶詰を空ける道具が添えてなかったしw

567 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:52:43 ID:o5KRMTG/0
>>546
前に関西の私学がホテルのシェフ呼んで給食とか話題になったジャン
やんごとなき家の奥様がセコセコ毎日弁当より高級給食のがしっくり来る

568 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:52:57 ID:icUhRRkv0
>>528
250だと、牛丼は無理だから・・・
コンビニでパンかおにぎりを2個。弁当は無理で・・・
おかしなら2種類。ジュースはなし。
ジュースとかのむならパンかおにぎり一個!
完璧な食事だよねー!
・・・とりあえず給食がいかに安いか考えろよって思う。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:53:06 ID:Hes7FAYP0
>>561
同意

サービスってなーに?

とか何も考えず生きてきたに500クルゼイロw

570 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:53:32 ID:FJKx4n/n0
>>566
それは酷いw

571 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:53:34 ID:0VTulHjS0
この産○新聞の評論家の肩書きを持ってる人の長男が
修学旅行を断念したのか?

572 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:53:36 ID:ChxY8Uxy0
食育ネタだけど、俺の小さいころ、給食って古米・古古米つかってたけど、新米の季節だけ新米が出たんだよ。
「ああ、お米っておいしいんだな」と思った。

お茶もそう。新茶の季節は、ヤカンのお茶が新茶になってさ、お茶をお代わりしたもんだ。
お茶漬けとかしたりして。

冬場のクラムチャウダーとか季節もののメニューも旬とか季節感を教えてくれたし。

給食の食育って大事だと思うんだよな。

573 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:53:47 ID:/XyyIymQ0
そもそも食事で教育なんて変なことを言う奴がいるから話がおかしくなる
食事でするのはほぼすべて、教育じゃなくて躾ではないか!
躾を教育と換言して学校に責任転嫁するのはいいかげんにしろ

>>548
有名な仏教系の都内私立小学校Hを出たけど、毎日給食だった

574 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:54:03 ID:Hes7FAYP0
>>563
弁当って書いてあるだろ

弁当もって行けば払う必要がないでしょ

575 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:54:23 ID:fRCcEaVe0
まだやってんだこれwwwwwwww

576 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:54:27 ID:yr9NMWhV0
>>565
> まして2万円もしない修学旅行費を払わないとは。

公立でもそこまで安い修学旅行なんて無いよ。
修学旅行を、日帰りバス旅行で済ませる学校ならともかく。

577 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:54:49 ID:607BYdhQ0

ガキに飯を食わせる事は最低限の親の義務だ。反省がないなら、
義務を放棄したと見做して児童虐待で告訴すりゃ問題ない。

この手の親を社会が見てみぬフリしたり甘やかすから馬鹿の再生産が
始まったんだ。親に厳しくしないと子供がロクなものにならん。


578 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:54:50 ID:/LOPk/paO
>>565
自分がピエロになることによって給食費払わない親の主張が
いかにアホかをみせたいだけだと好意的に受けとめてる

579 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:54:52 ID:2NRLlFuQ0
給食費も払わない世間しらずの親が
せっせと毎日朝食作ったり弁当作れるかよ。どうせ作っても好きな物詰め放題のめちゃくちゃなもんだろ。

昔と比べて家事のほとんどが自動化して余裕があるってのに、
文句垂れてばっかの女にできるわけがねーだろ。アフォか。

580 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:54:58 ID:icUhRRkv0
>>537
小学校で、アレルギーで牛乳と卵だめなやついたけど・・・
いじめとか全くなかったんだが。
他の要因でイジメがあって、それが利用されてるだけでしょ。
嫌いな奴はどんなことしててもムカツクものだよ。

581 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:55:04 ID:U/1f8VtC0
記者はろくに調べもせずに書いているんだろうけど、今の学校はアレルギーや宗教上の理由が
ある場合は給食を食べなくても問題ない。(弁当必須だが)
問題は給食費を払っていないのに給食を食べる奴がいること。(ほとんどの奴がそうなんだが)
食わせないと親が「差別だ」って怒鳴り込んできたりするしな。
権利を主張するなら義務を果たせって感覚がない大人が多くなった。



582 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:55:26 ID:e37gOObS0
>>574

なら「払うなり」なんて書くなよ
すべての日本のアレルギー持ち児童に謝れ

583 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:55:36 ID:/yJ3MEMu0
>>566
そしてそのDQN親が給食費にまで、手を抜きだしたのが現状だろうな。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:55:40 ID:xF4prWef0
どんな形態でも問題はあるんだろうけどな
その問題のホトンドがバカ親から来るんだが

>>563
給食を食わないなら支払いしなくていいだろう
食うもの食っておいて「不満だから払わない」なんて言ってる馬鹿を問題にしてるんじゃないのか?

585 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:55:54 ID:3a/LrRLO0
    
潮 匡人(うしお まさと、1960年-)
日本の軍事ジャーナリスト。
帝京大学短期大学助教授、防衛庁広報誌「日本の風」編集長。
  
早稲田大学法学部卒業。同大学院法学研究科修士課程修了、法学修士。
1983年、航空自衛隊入隊(防大27期相当)。
1994年、三等空佐(空軍少佐)で退官。
 
2006年12月2日付の産経新聞のコラムで学校給食に対する批判を行った。
このなかの給食費とその他養育がいかに家計を圧迫するかを訴えた記述から逆算すると
氏の勤務先短大の年俸は255万円未満と推定されてしまい、その不自然さが揶揄された。
長男の修学旅行は費用が捻出できずに断念した。
 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E5%8C%A1%E4%BA%BA

586 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:03 ID:Hes7FAYP0
>>582
スマソ

587 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:03 ID:LdJ+DmdFO
>>554
その通り
自分はO-157の被害者だが、話を整理するとどうやら絡んでると。
問題の給食の3日前に雨が降り、とあるドブ川が反乱した。
そのドブ川が肥溜めを通って畑に入り出荷した。
この業者が・・・・・って流れだな。

588 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:06 ID:Ca2Lroj4O
アップルパイがうまかったなー

589 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:08 ID:qqJC6z9L0
たぶん、犬のエサには金かけても
子供の給食費はスルーする親とかいるんだろーな

590 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:19 ID:E5f+sZoO0
>>551
給食の話?
違うだろ。会社のラーメンの話だろ?
給食の食材費の件と全て同じ運営と誤解してるから言ってるんだよ。



591 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:33 ID:XDCUeMBM0
修学旅行は
小56000中85000高98000くらいだったぞ。
払えない人間がいても無理ないかと。

592 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:34 ID:Ya+v5Gl10
入学から毎年更新で給食が必要か有無とお金払いますと明記した契約書作らせたらいいんでない?
学年ごとに給食ルーム、弁当ルームと生徒を分けて食べされば、弁当派の生徒を孤立させること無いしね。




593 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:41 ID:ChxY8Uxy0
>>573
昔から三角食べは学校で教えてたよ。

教育や躾は、家庭だけ・学校だけっていう二元論じゃない。
そもそも子どもは社会全体で育てていくものであって、
躾も家庭だけの問題じゃないよ。もちろん、学校だけの問題でもないけど。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:56:58 ID:pLXTrsYO0
>>527
>子どもが子どもの判断で食品選ぶのは絶対危険。

だから、日本の給食って意味あると思うんだよね。
カフェテリアでガキが毎日ピザやハンバーガーを貪り食っていいことはない。
アメ人ママンのお手製サンドイッチも
ピーナツバター+バナナ+ジャムって代物で付け合せがポテチ。
日本みたいにバラエティに富んだ具なんてナシだった。

595 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:57:25 ID:GWQjRWEz0
まったくスレの流れに関係ないんだが
おれは揚げパンが好きだった

596 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:57:26 ID:ve5E5kXv0
給食で唯一残したのは、ホタテ貝だ。
給食のおばさん、ごめんなさい。

597 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:57:38 ID:OpYJgtEY0
>>591
積み立てでそれぐらいも出せないのかよ・・・

598 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:57:43 ID:FJKx4n/n0
俺小学校私学だったけど月に1回程給食あった
結構楽しみだったよ。温かい飯食えるし

599 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:58:16 ID:smNw9dLv0
>>588
アップルパイなんか出たのか?
そういや小学校の頃、2学期の給食最後の日はショートケーキが出てたな。
夏にはアイスも出てったし。美味かったなあ。

600 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:58:15 ID:1Ciqthy60
300円って高くないよなぁ
牛乳瓶1本&ご飯(パン、麺)&おかず&汁物&フルーツ
残っていればお代わりも出来る
コンビニで300円握り締めていっても、大して買えないぞ

601 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:58:17 ID:J3p8D+Jn0
帝京短期大学と帝京大学とは給与システムに差がありません。
つまり帝京大学の助教授の年棒が250万未満ということを
言っていることになりますが、これは著しく事実と反します。

帝京短期大学助教授で1960年生まれの46歳ならば
経歴によりますが、それでも750万円の年棒は
あります。つまり自分の年棒を3分の一以下に偽り
コラムを書いていることになります。

このようなコラムを書いた人の今後の発言を信用できますか?
即刻電凸しましょう、産経新聞に

602 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:58:53 ID:607BYdhQ0
>>579
そもそも、それは家の食事も同じ事だ。昼飯だけの話じゃない。

その結果、健康状態がどうなろうが知ったこっちゃない。
親次第で子供の寿命も変わる。ガキも格差社会だな。w


603 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:59:10 ID:e37gOObS0
>>590
誤解なんかしてない。
会社の言い値で「材料原価」と言ってるんだから会社の食堂も給食も同じだろ

604 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:59:44 ID:dbaN811R0
>>594
アメリカ人と比較するのはいくらなんでも・・・。
北米在住だけど、隣の市の公立学校じゃコーラとかの超甘炭酸飲料
廃止するとかしないとかで必死になってるよ。
ついでにピザもなくせと思う。

給食っていいよ〜。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 09:59:56 ID:4ZZW5Nj/0
>>1
潮匡人は航空自衛隊でもママの作った弁当を持って通ったそうだ。 www

606 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:00:06 ID:/XyyIymQ0
>>566
そもそも何故に日の丸弁当で梅干が真ん中に置くのかをその親は誤解してるね

>>593
いいたいことはもっともだが、そういう風に最初から甘い提言をしちゃうと
バカ親がすぐに自分の無責任を棚に上げる口実に利用してしまうのでな。

607 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:00:27 ID:ChxY8Uxy0
>>602
昔から格差はあったよな。
DQN家庭の子どもはバカだったし、風呂も隔日だったし、メシも食ってなかった。

そういう家庭の格差をうめるのに義務教育は役立ってたと思うんだけど、
その格差をそのまま持ち込んじゃ駄目だよね。

608 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:00:37 ID:Hes7FAYP0
>>603
ところでオマイさんは何を主張したいんだ?

609 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:00:51 ID:GVcf9+ED0
今年は大根や白菜が豊作で廃棄処分になってるそうだけど
そういうの学校給食に寄付してくれればいいのに、と思う

610 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:00:51 ID:TgHLUs/X0
>>90
偏食で体が壊れて来ると、自浄作用が働き、不足分の栄養を体が欲しがって
一時的に、嫌いな野菜でも何でも食べるようになる、というつまらん結果になる

自然の欲求に純粋な子供ほど、その現象は顕著に表れる

実験したいなら、無理矢理お菓子等を食わせ続ける必要があるが、上記のこともあり
ただの虐待になってしまうので、自分の体で試すことくらいしか道はない

611 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:01:11 ID:cCYWXcG30
>>579
子供の給食費は払わないけど、自分のダイエット食品代には
惜しげもなく使ってそうだよな

612 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:01:28 ID:GWQjRWEz0
>>605
まったくどうでもいいことだが
航空自衛隊の中でも1,2を争ったうまい飯処であった小牧基地は
食中毒騒ぎを起こして以来、レトルト流用が多くなってうまくもまずくもなくなってしまった

613 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:01:53 ID:pLXTrsYO0
>>585
>1983年、航空自衛隊入隊(防大27期相当)。
1994年、三等空佐(空軍少佐)で退官。

自衛隊は独身で基地内の寮に住んでれば3食無料でおやつ代まで無料なはず。
ついでに言うと、保険もゼロ割=つまり無料だった。
家賃もおそらく格安。この人の自衛隊時代の生活は税金で賄われた。
この人、自衛隊時代に医療も食事も無料だったので、社会に降りてきて
自分の食べた分はお金を払うという当然のことに、不満持ってるんじゃないか。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:01:59 ID:wpYDhqmd0
産経はガセ大杉
欧米先進国で弁当があるのはアメリカぐらいしかない。
ヨーロッパは給食です。有料です。
ドイツは小学校の授業は午前だからそもそも昼食はない。
イギリスも瞬間風速的に無料だった時期はあるけど有料です。
嘘を記事にすんな > チョンサンケイ

615 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:02:13 ID:icUhRRkv0
>>583>>586
今はアレルギー申告あるんじゃなかったっけ?
申告して払えばいいんじゃないのか?

616 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:02:25 ID:e37gOObS0
>>608
俺が今ビール2杯、ワイン3杯で酔っ払ってるっとことかな

617 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:02:52 ID:zXWdqx+e0
さすが産経、ナナメウエ

618 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:02:57 ID:GVcf9+ED0
うちは決して裕福ではないが、もう少し給食費上がってもいいから
材料を国産にこだわって欲しいくらいだ

619 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:03:00 ID:/LOPk/paO
>>597
世の中には様々な理由で毎日一円でも生きるために節約しようとしてる人もいるからな
生活保護を受けるのを恥と思い国の世話にはならないように働いてる人もいる
すべての家庭主が一般的なサラリーマンなわけではない


620 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:03:19 ID:kbDs52S2O
>>593
>>573
> 昔から三角食べは学校で教えてたよ。

おいら義務教育では教わわらなかったよ。年上の相方は輪をかけてひどい犬みたいに早食いするしびっくり。

621 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:03:27 ID:Hes7FAYP0
>>610
なーあ
確実に嘘だぞオマイの論法は

OOを食べる事が可能になる=OOを食べるでは無いだろ?

622 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:01 ID:ZL7V9hCS0
>>603
会社側が店側の値段を何割か負担してるわけだが?
元々の値段はその倍以上だぞ。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:03 ID:vDxBzRt70
8万5000円*子供3人の10倍が年俸としても、2,550,000。
年収250万で小5を筆頭に立て続けに子供3人作るのは…。

と思ったら、このコラムを書いた評論家・潮匡人さんってさ、
勤務先である大学からの年俸の他に、コラム書きの副業があるんだよね。
それでも文句が出るの?給食は一食220円で食べられるのになー。

マジで、子育て中の人に質問。
義務教育費が本業の年俸の一割で済むならなんとかなりそうな気がするけど、甘い?
子育てって一食220円の給食費にも文句付けたくなるほどシビアなもんなの?

624 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:22 ID:6/egDfXX0
給食喰ったら給食費を払うのが当然。
賃貸マンションに住んでいるなら家賃を払え。
大家は泣いているぞ。

625 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:24 ID:zXWdqx+e0
・「給食献立に選択の自由はない」

ミスリード。選択メニューを用意しているところはある。
そもそも給食は義務ではないので、給食がいやなら弁当持参も可。


626 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:34 ID:YD6/VIKG0
私の通ってた中学、ご飯だけ持参する日があったけど
「米を研ぐ水が勿体ない!」ってクレームをつけた親が
いたと言っていたな。
米を研ぐ水道代も出せない家ってw

627 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:37 ID:ChxY8Uxy0
>>606
カウンターに極論ぶつけるのは反対。
結局相手を煽るだけで解決しない。
ちゃんと理想論を固定して、そこから現実論に落とし込むべき。

>>90
アメリカの低所得者層みたらいい。
離乳食にケンタッキーとかやってるから。

628 :評論家・潮匡人    :2006/12/04(月) 10:04:44 ID:4ZZW5Nj/0
 
>>1 評論家・潮匡人
     ↑
   銀座で豪遊する金があっても、息子の修学旅行費はだせない。
 
 

629 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:50 ID:Hes7FAYP0
>>615
そうなのか?

それならオイラの スマソ 取り返さないとw

630 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:04:50 ID:E5f+sZoO0
>>603
材料原価負担という点のみスポットを当てれば間違いないが・・・
まぁいい。 これ以上言っても分かってもらえないようだ。
好きに解釈してくれ。


631 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:05:11 ID:GWQjRWEz0
>>613
幹部は食事代無料じゃないんだよ
家賃も格安な代わりに金払うような立派な施設だと思えないところをあてがわれるんだよ
医療も基地内で治療の効く範囲なら無料だけど自衛隊の医者って外傷とかは手馴れてるけど
風邪とか他の疾患に関しては健康体ばかりであまり経験がないので結局外で診療することになるんだよ
だから結局有料

まあどうでもいいことだけどね

632 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:05:45 ID:6AsqvR9g0
俺はクリスマスシーズンのチキンが楽しみでした。

633 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:06:47 ID:pLXTrsYO0
食育ってことで給食に料亭の板さんが出汁をとった味噌汁とか
日本の伝統フードの糠づけとか出したら子供には大好評だったが
親から苦情が来たんだと。
「子供が家でも同じものが食べたいと言って迷惑してる」ってさ。

634 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:06:52 ID:ChxY8Uxy0
>>620
俺も「三角食べ」っていう習い方はしなかった。

けど、食べ方は教わった。ちゃんと給食のおばちゃんと栄養教諭が来て教えてくれたっす。

635 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:07:13 ID:UrFckNSg0
> だがマスコミ世論に追従するなら小欄の存在意義はない。先日、住民票の交付料をぼったくりと
 評した。たかが300円の話と思われた読者もいるだろうが、再び異議を申し立てたい。

こんな馬鹿のためにここまでスレが伸びるのか?


636 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:07:25 ID:VTymeKgf0
今時200円で食事ができるかっていってるバカいるけど
炊飯器の中の飯と昨日の晩のおかずの残りに
卵やウインナー焼いたのが申し訳程度に入ってる弁当では100円もかかりません


637 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:07:38 ID:/LOPk/paO
>>629
スレを頭から読み返せ

638 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:07:54 ID:Hes7FAYP0
>>633
親がパー過ぎて話にならんなw

639 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:08:19 ID:rrUEHdIF0
>住民票の交付料ぼったくり
これには激しく同意。
住民税ちゃんと払ってて、しかも自分の証明をするのになんでお金取られるの?

給食費に関しては、うちは共稼ぎなので一秒でも時間が惜しい。
一部のDQNのせいで給食がなくなるととても迷惑。

640 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:08:24 ID:e37gOObS0
まあ、俺が言いたいのは
給食には巨大な利権が横たわってるってことだ。たぶん。
初等中等教育局の奴から聞いたからたぶんそのとおりなんだろう。

だから給食は嫌い。それだけ。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:08:29 ID:Hes7FAYP0
>>635
おいしい餌が無いからな

642 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:09:09 ID:ZL7V9hCS0
>>599
俺ん所だと、月1で誕生日給食ってのも有って、カステラサンド+ミルメークも出てたな。
んで、給食のデザートの余りは争奪戦。

ケーキは長期休暇前やクリスマスイブに出てたな。

643 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:09:38 ID:kbDs52S2O
刑務所の罪人がタダで食えるなんて腹がたつってのには同感だわ。子供にはタダで食べさせるっての方がましだと思う

644 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:09:39 ID:Hes7FAYP0
>>640
おいっ オイラのスマソを返せよw

645 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:09:48 ID:ChxY8Uxy0
>>633
それは最悪だなw

給食のほうが家庭料理よりおいしいって言う家は、終わってる。
普通、同じメニューだったら給食のほうが不味いよね。

>>640
そんな青臭い・・・
どこにでも利権はあるじゃまいか。
アニメやゲームにも巨大な利権はあるし。パソコンにもあるじゃん。
利権があるとその業界を全部嫌いになるのか?

646 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:11 ID:sVe1Isnf0
そんなに貧乏人がいるんなら学校給食で週一で断食日でも設ければ?

647 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:14 ID:pLXTrsYO0
>>631
幹部は幹部用食堂でいいもの食ってるもんな。そりゃ払わないと。
それから、社会保険に相当する自衛隊の保険だけど
民間は3割負担だけど、自衛隊はゼロ割だよね。
歯医者に行こうと内科に行こうと自分も家族もゼロ割だった。今もそう?

648 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:17 ID:joKn49iL0
>>632
府中刑務所?

649 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:18 ID:vDxBzRt70
>>634
三角食べ、「パンをちぎって、牛乳、おかず」という標語と共に教わったけど、
牛乳とおかずって合わないよな…。
とりあえず牛乳は最後に流し込んでたが。

650 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:40 ID:VgTUb/HP0
つーかこの潮某氏はこんなことで文句出るほど
ド貧乏なのに
よく子供が育ってるよね。
赤ん坊の頃なんかもっと金銭的に厳しかっただろうに。
母乳が出たからといって、最初はそれでいけるけど
離乳してくれば
食費がけっこうかさんだ筈だが。
家族旅行なんか夢のまた夢だろうね今も昔も。


三角食べは30年近く昔から教えていたな。そういえば

651 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:54 ID:zXWdqx+e0
住民票の交付料に噛み付くバカがいるが、あれなくなると、個人情報だだ漏れだぞ。
わざわざ業者に自分の個人情報晒すために無料化するのか?

652 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:54 ID:KskbQ+Mk0
給食費も払わん奴のお花畑に付き合う暇は無い

家宅捜査を掛けろ 特に PC重点に。

653 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:10:59 ID:E5f+sZoO0
>>640
無駄な時間をくれてありがとう。



654 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:11:14 ID:/LOPk/paO
個人的には給食のおかげで外でたべるときは
嫌いなものが出されても残さず食べる習慣がついた
それもこれも好きだったまきこちゃんのおかげ
感謝してます

655 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:11:45 ID:ijLoQTRF0
>>636
みすぼらしい弁当はいじめの対象になる。
 

656 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:11:49 ID:ZsX3ueQ4O
うち払ってないけど、不足分は税金で賄ってるんだろ?
これは給食制度を皆で維持するっていう理念にかなっているね。
給食費を律義に払っている人は募金みたいな感覚でいいんだよ。 原則無料ってことで。

657 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:11:54 ID:ChxY8Uxy0
>>649
あわんw


口内調味・口内調理が出来ない子どもが増えてるんだって。
日本の独自文化なのにねえ。

658 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:11:56 ID:e37gOObS0
>>645
いっとくが
学校教育の利権は巨悪だぞ
少しでも補助金を削減しようものならものすごい勢いで市民派の議員が圧力をかけに来る

政府予算の中で最後の聖域と言ってもいいくらいだ

659 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:12:18 ID:ZL7V9hCS0
>>640
酔っ払いの戯れ言は聞き流せと言うのがよーーく分かった。




もうくんな!

660 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:12:32 ID:vDxBzRt70
>>636
昨晩のおかずを作るにも費用はかかってるし、
毎朝作ってつめる手間を費用換算したら、もうちょっとあがるよね。


661 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:12:44 ID:yr9NMWhV0
数日前にイギリスの給食の話をテレビでやっていたが、
肥満が増えすぎたためにその対策として
野菜の比率を増やすようにした。

すると、「子供にそんなマズイものを食べさせるなんて」と、
一部の親が毎日給食の時間になると
子供の好物(バーガーとか)を入れた弁当を持ってくる、
と言っていた。
(学校のフェンス越しに弁当を渡す何人もの母親の映像付きで)

給食を食べさせたくないのなら、そこまでやればどーよ?

662 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:12:49 ID:wyx8ND2p0
>>649
パンと牛乳は合うだろう。
なぜ牛乳部分をおかずのほうにつけるのか???

663 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:01 ID:gkEgan7i0
私の子供が通ってる小学校は田舎の公立だけど
食育に力入れてて、給食は頑張ってるよ。
近所の農家に畑を借りて大根やサツマイモを子供に収穫させて、
それを使ったり、世界各国の伝統料理をアレンジしたシリーズとか、
大人の自分でもちょっと食べてみたいと思うようなメニューがあったり。
先日は地元で取れる野菜を使ったお鍋を親子で作って食べますたw
そんなんだから、給食費払わんとか言ってる親が信じられない。学校によって違いがあるとはいえ。

664 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:06 ID:Hes7FAYP0
>>658
どうでもいいが

  スマソって書いてくれ

665 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:16 ID:GWQjRWEz0
>>647
さあ、おれももう現役じゃないしわからんなあ
記憶をたどれば安月給からあれだけ保険とか年金とかさっぴかれてそれでも負担が軽いとか
年金が多いとか言われてもなーというレベルだったと思うが
11万の給料が手取りになると8万円くらいになってたような記憶がある
あと外の医者に行くときにはまず中の医者に見てもらって外の医者にいってくれという診断が必要だったような
で、外の医者に行きましたという報告も必要だったような気がするなー

666 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:22 ID:E5f+sZoO0
>>656
お前もういいよ。釣り楽しんだか?

667 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:33 ID:1mAF2SqPO
>>609
考え方としては解るが、野菜が大量に余った所でその農家が契約農家じゃない限り出来ないだろ!
学校給食の取引き業者って余程の事が無い限りずっと変わらんのよ…
子供の為と言いながら裏では大人の利権が渦巻いてるんだよねw

668 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:39 ID:VTymeKgf0
>>655
冷凍食品より夕食のおかずよりのほうがみすぼらしい家って・・・

669 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:47 ID:gXu6uiLu0
給食費を払わない産経ドキュソ新聞

670 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:13:58 ID:e37gOObS0
>>640
やだ。
いじめられるかもしれない問題はまだ残ってるからねw

>>653
このスレが盛り上がっただけでもうれしいよ俺はw

671 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:04 ID:Hes7FAYP0
>>661
イギリス人に食い物の味を語ってほしくねーなw

672 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:06 ID:ubOzovt30
8万5000円×3=25万5000円。

これが年俸の1割越えてるってことは
年俸250万以下?
月給20万の大学勤務って業務内容はなによ?
んでもって評論家ってなによ?

修学旅行くらい行かせてやれっつーの。
甲斐性のないヤツだな、コイツ。
くだらない能書き述べてないで
親父の底力見せてやれよ、子供たちに。

子供っつーのはそういう親父の背中を見て育つんだよ。




673 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:08 ID:ChxY8Uxy0
>>658
いや、俺が言いたいのは、そこに利権があることと、その業界を好き嫌い・廃止することは関係ないってこと。
利権があるなら、その利権を攻撃すればいいだけじゃん。

674 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:21 ID:yjmV3ahm0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E5%8C%A1%E4%BA%BA
潮匡人

2006年12月2日付の産経新聞のコラムで学校給食に対する批判を行った。
このなかの給食費とその他養育がいかに家計を圧迫するかを訴えた記述から逆算すると
氏の勤務先短大の年俸は255万円未満と推定されてしまい、その不自然さが揶揄された。
長男の修学旅行は費用が捻出できずに断念した。

おまえらwwwwwwwwwwwwwwwwww

675 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:25 ID:kbDs52S2O
>>633
糠づけの床は出張や旅行が多いと保持するのが面倒だからねぇ

676 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:38 ID:jjzG4J6a0
高校のときにおかんが作ってくれた弁当なら原価100円切るだろうな。


弁当箱に竹輪が一本と「すまん」と書かれたメモが一枚だけだったが…orz

677 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:45 ID:1t+dfk1u0

41 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 14:24:06 ID:Jq1ZBTeQ
統一教会は現在、「風水」に力を入れている。
「霊感商法」がマスコミの批判を受けたのは、「偽霊能者」を使ったことが問
題だったと考え、「風水」の占いならばとの考えから始まった。
「風水展」(風水による占いの展示会という意味)を開き印鑑からの顧客や教
会信者(食口 シックと教会では呼び合う)の友人・知人を、展示会に動員し
風水師(占い師)に会せ、風水師による「トーク」を行い、風水グッズを購入
させる。
ようするに、かつての「壷」が「風水の水晶」に変わっただけの話。
しかし、「霊感商法」では「偽の霊能者」の存在が詐欺になるので、ここに一
つの工夫がしてある。
それは「世界運命学会」の存在だ。http://www.uranai-net.jp/
この「学会」?(タダの偽装工作)が、研修を受けた者に「風水師」の資格認
定を与え、資格を持った「風水師」の先生に占ってもらえるというわけだ。
ちなみに、この学会の会長は「竹内」という。
本名・竹内S治は、統一教会内部では、有名な本部関連講師だ。以前は本部の
教育局長だった。現在でも、統一思想研究院講師の肩書きを持つ。
また、学会の事務局長のW田は、以前に九州で「男女美」(統一教会の化粧品
会社)の責任者をしていた。それ以外にもこの「学会」のスタッフは統一教会
の幹部ばかりである。
つまり、形を変えた「霊感商法」である。
この偽装工作に、騙されれば行く先は「地獄」である。


678 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:52 ID:VgTUb/HP0
>>640ID:e37gOObS0
> たぶん。
> たぶんそのとおり


>>656
朝釣り乙

679 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:14:52 ID:sPd5KbuDO
>>656
払ってないの?

680 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:15:14 ID:ss2MoX6LO
この問題最大の原因は所得なんだから、給食を無くしたら「弁当(代)を持たせないDQN親」とか出てきてまた問題になりそうだな。

681 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:15:20 ID:G5SgvIcw0
日本だけだからなんだってんだ。


682 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:15:30 ID:5p0DXRlo0
>>671 全くだ。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:15:34 ID:5NuEu4Od0
まともにお弁当作れる母親って現在どのくらい存在してるんだろ。。。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:15:42 ID:6ZeHAF3a0
>>634
三角食べ
懐かしいなあ。
三十路のオレ・・・。

ご飯と牛乳は勘弁して・・・って感じだったけど

685 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:01 ID:xDIFEp3w0
さっきから○○するといじめられるから…っていじめの存在を肯定する馬鹿何なんだ
そうしてもいじめないように子供を教育するべきだろ。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:05 ID:e37gOObS0
あ、>>670>>640は>664

687 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:27 ID:A0LjdJv/0
海外みたく民間委託のバイキング形式でもいいけど
日本ではピザか餓死しか増えないとオモw

688 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:30 ID:ChxY8Uxy0
>>672
「お前たちがいなかったら、もっと楽な暮らしが出来たけど、きっと楽しくなかったな」
っていったオヤジを尊敬した。

689 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:32 ID:TgHLUs/X0
>>621
人体実験の話じゃないのか?

俺は、基本的に、体が壊れるまでお菓子を食べる生き物はいない、と言っているんだが

偏食 → 自殺行為  だと言っている

690 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:37 ID:pLXTrsYO0
>>643
たしかに罪人のタダ飯食いにはムカつくけど
罪人と子供を同じまな板に乗せるのよ。
しっかし、やっぱりムカつくな。イスラム教徒の罪人が
「日本の刑務所は豚肉しか出ない。私の人権への侵害だ」とか訴えて
コイツに連動した日本のプロ市民のご活躍で
日本の刑務所ではイスラム教徒仕様のメニューが出るようになったらしい。
中国では刑務所に罪人が入ったら、罪人の家族が食費を支払うシステムらしい。
支払いが悪いと、罪人の飯は最低限クラス。日本もそうなるべきかも。

691 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:41 ID:/LOPk/paO
>>663
いいなぁ
中学ぐらいまで子供を育てるには田舎の方ががいいかもしれないですなぁ

692 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:16:59 ID:zXWdqx+e0
・給食には利権が付きまとう。だから給食費は払わないニダ
・政治には利権が付きまとう。だから税金は払わないニダ

693 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:17:06 ID:KzS+MZqR0
>>631 
幹部は業者のお歳暮が山のように届く。
 
あんちゃんは自衛隊だけど、平の隊員なのでなにも来ない。
「おれも幹部になりてぇ」って口癖のように言う。
 

694 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:17:34 ID:Hes7FAYP0
>>686
スマソって書いてクレヨンなー頼むからねカイテチョーヨ

695 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:17:45 ID:GWQjRWEz0
>>647
あ、あとどうでもいい話だが
基地によっても違うかもしれんけど
幹部食堂って別に下士官食堂とメニューが違うわけじゃないからね
軍隊って昔の貴族主義がまだのこってるから幹部(貴族)が下士官(平民)と
食卓を同じにしないという習慣が残ってるだけ
自衛隊ではあまりなくなったが他の軍隊では娯楽施設も全部幹部用と下士官用でわかれてます

696 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:17:58 ID:GlWe4ToX0
給食って凄く安心する。
親が弁当作るとへたくそだから何をするかわからないので嫌だった。
多感な時弁当はストレスの一つだよ。

697 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:18:22 ID:e37gOObS0
>>673
それはそうなんだが、よっぽど大鉈を振るわないとうごかないよこれは。
給食を市町村事業から国の事業にすればかわるかもしれないw

698 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:18:31 ID:yr9NMWhV0
>>671
野菜がマズイんじゃなくて、
オメーラの調理の仕方がマズイんだろう、と
小一時間問い詰めたくなるよなw

野菜美味しいのに。

699 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:19:20 ID:ZBTTCvBD0
>>693
今時歳暮を受け取る公務員がいるのか?

700 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:19:27 ID:al1+2UNo0
税金いくらつっ込んでるんだよ
ガキの食費そんなにかかるのかよ

701 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:19:27 ID:Hes7FAYP0
>>689
アメリカとかにいるだろ
医療が必要なスーパーピザがw

702 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:19:41 ID:KskbQ+Mk0
給食を中止しようと公約した町長は落とされたんだろ?
多数決だわ・・カス親の戯言に脊髄反射は勿体無い

自宅学習にしたらどうよ?友人は公園で見つけるとか・・
野放しにして 引きこもりにして行けば いずれは飛び込みマンセ−

703 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:20:01 ID:E5f+sZoO0
  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |
  |   レ |      |  レ|       || J |
 J      し         |     |       ||   J
             |    し         J|
             J                レ
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(l|l゚Д゚)| …うわぁ 釣りがイッパイダァ
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

704 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:20:10 ID:3UvUR4O90
給食費の年額+教材費>児童手当の年額、だがほぼ同額に近いね。
支給されていくのだから、ちゃんと子供のために給食費、教材費は
はらってやれと思うね。
ただ児童手当などは、>>1読む限り年額10万ぐらいあってもよさそうだな。


705 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:20:16 ID:kp3CZE2C0
給食の時間はマジで苦痛だったな。
どうやったらあんな不味い料理ができるのか?
給食に良い思い出がある奴なんているのか?

706 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:20:45 ID:SVNTTvhg0
東京あたりで偏食になる理由は理解できるな。
まず、米からして三流品が多い。
野菜も最低(子供が嫌がるのは本能的反応だと思う)

707 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:20:55 ID:SJNiekK60
俺はコストパフォーマンス高いから給食賛成だわ

708 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:21:03 ID:Hes7FAYP0
>>698
今のところ

オイラと君を含めここに3人イギリスの食事で被害にあった人がいるぜw

709 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:21:10 ID:vV9tz+UO0
今じゃ栄養は行き届いているんだから、弁当でいいじゃん
健康管理の面では成人病になりそうだけどなw弁当だとwww

710 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:21:25 ID:pLXTrsYO0
>>695
米軍基地では士官と兵隊が飲食する場所も生活する場所も違って当たり前。
ってか、世界標準だろ、そういうの。
で、あんた現役時代は社会保険はゼロ割受診できた?
定年後は国保ではなく自衛隊OB保険みたいな奴に入ってる?

711 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:21:27 ID:e37gOObS0
>>678
ん? ソース出そうにも会話だったから出せないので「たぶん」とかいただけなんだけど

>>694
わかったよww
スマソ



712 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:21:43 ID:6ZeHAF3a0
>>645
三十路の中年だが
小、中学と校内に厨房があって旨かったぞ。
近所の先生もびっくりだったらしい。

子供がその学校に入学していると年に何回か保護者が給食を食べる機会があったそうだ。

713 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:21:58 ID:fQT8OX4/0
イタリアのインターナショナルスクールの給食費見てみた。
http://www.joes.or.jp/world_school/05europe/sch5070000208.html

まあ、イタリアだし比較対照としては適してないかも知れないけれど、
イタリアだと、一食あたり6ユーロだから、900円位か。
一ヶ月20日給食があるとして、18,000円。
夏休みとか考えて、1年を11ヶ月とすると、20万弱。

日本の給食って、そんなに高いのか?

714 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:22:01 ID:/LOPk/paO
>>696
わかるわかる
栄養や手間のこと考えないもんな
冷食や買い食いでいいよとか思ってた

おかんごめんありがと

715 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:22:05 ID:smNw9dLv0
>>696
同じく。たまに弁当持って行かなくちゃならない時があって、
そういう時は自分で弁当作ってた。
給食よ、ありがとう。ただ一つ不満がるとしたら、
ご飯の日だけは牛乳は止めて欲しかった…。
(せめてお茶か水にしてくれ…)



716 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:22:23 ID:R4MXRS9J0
>>636
そんなバランスの悪い弁当毎日食えるのか

717 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:23:21 ID:j59DY2UC0
普通に選択制にすればいいのにね
給食がいい人は給食でいいし、嫌な人は弁当なりパンなり持って来ればいい
食べたくなければ食べないでもいい
無理やり時間以内に食えとか残したとかの教師暴力も減るはずだ

718 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:23:51 ID:znKPci5U0
記事は産経新聞か。
フジサンケイグループって本当にクソメディアだな。


719 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:23:53 ID:gkEgan7i0
>>691
いいですよー子供ものほほんとしてて。
そういえば、子供がアトピーもちで、アレルゲン特定の為にしばらく
じゃがいも等が食べられなかった時期があったんですが、
担任の先生にお願いしたら、子供の為に別メニューを作ってくれました。
子供の人数が少なめだから出来ることかもしれないけど、あれは感心したなぁ。

720 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:24:08 ID:+TW3jHT6O
どうでもいいことなんだが、俺牛乳がキチガイみたいに好きだったから三角食べはまったく苦痛じゃなかったな
家と学校あわせて毎日1g以上飲んでた気がする

721 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:24:11 ID:oJA8Ul3G0

この問題、これほどスレが伸びて「抵抗」が強いってことは、それくらい
この利権にぶら下がって甘汁をすすっている人が多いって現実の証明だねぇ。


722 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:24:21 ID:zXWdqx+e0
>>717
弁当持ってけばいいじゃん。

>食べたくなければ食べないでもいい

これはなし。成長期の子供の昼飯なめんな。

723 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:24:29 ID:UrFckNSg0
>>689
お前は自分の気分が悪いときその理由を100%知る事ができるのか?
体調が悪い理由と生活習慣が死ぬまで結びつかない奴なんて山ほどいるだろうが

結局予備知識がないと「何が良くて何が悪いか」なんて人間も動物も分からないものだよ
だから昔の社会には山ほどタブーがあったんだろうが
食い合わせの話とか日本では今でもよく聞くだろ。
あれは人間知覚の欠如を補うために伝えられてきた生活の知恵なんだよ

くってはいけない動物が宗教によって設定されてるのもそのため
イスラムもユダヤも豚食わないのは中東では豚肉は危険だったから

724 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:25:03 ID:4JTzfo5K0
在日や部落民に生活保護やるくらいなら日本人の児童に給食くらいただで食わせてやれよ

725 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:25:31 ID:6AsqvR9g0
>>676
すごいなそれw

726 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:25:32 ID:AOo+XexQO
産経死になさい

727 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:26:02 ID:Hes7FAYP0
>>711
Ok


子供のころ給食の無い日に弁当を持っていく授業があってな

親戚が近所で居酒屋をやってるんだよ

それで、弁当はいっつも酒のつまみみたいなモノだったなー

給食は不味かったけど、弁当も良い思い出じゃねーな

728 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:26:33 ID:NcXsbCQI0
郵政選挙で700億円の金をドブに捨てた。給食費に回したらどれだけ助かったか。
と、愚痴も言いたくなるよ。

729 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:26:42 ID:C3y1Hvft0
材料を生徒もちにして、ちゃんこ鍋にしろ。
朝から当番がだしをとってさ。うまいぞ〜。


730 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:26:51 ID:kp3CZE2C0
>>724
ぶっちゃけタダでも給食なんて食いたくない。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:27:20 ID:ubOzovt30
>>688
全米が泣いた。
孝行しろよ。(人のこと言えんけどw)



732 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:27:26 ID:Cqykbgwx0
いやー
やっぱり給食の金額で弁当作るのはちょっと無理だぞ
昔に比べると格段にメニューもいいし
このシステムを維持する方が大変なのはわかっているが
親としては感謝しているよ>給食

733 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:27:26 ID:pLXTrsYO0
>>719
>じゃがいも等が食べられなかった時期があったんですが、
担任の先生にお願いしたら、子供の為に別メニューを作ってくれました。

2chするほど暇があるのに
自分の子供のために、あなたがお弁当を作ろうという気はさらさらなかったんでしょうか?
「学校に頼めばいいや」ってカンジで。

734 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:27:37 ID:q4N9eZyP0
刑務所の食事代はこういう裏がある。
しかし刑務所で一食540円って肉体労働してるから?
tp://www.jnpc.or.jp/cgi-bin/pb/article.php?id=590

民間の資金やノウハウを活用するPFI方式を、全国で初めて導入した刑務所
「美祢社会復帰促進センター」の建設が、山口県美祢市で進んでいる。
誘致決定当初、地元では雇用や定住人口の増加、食材や物品の納入といった経済効果への期待が膨らんだ。

「PFI方式の建設、運営はコスト重視。直ちに地場企業が参入でき、大きな利益が生まれるとは限らない」
過疎・高齢化という同じ悩みを抱える全国50以上の候補地との競争の末、誘致にこぎつけた。
刑務所を核とした地域経済浮揚のプランを描く市にとって、
地元企業の参入はぜひ実現したい課題である。

美祢市は、1970年に主力産業の炭鉱が閉鎖。人口は現在半分以下に落ち込んでいる。
97年から炭鉱住宅跡地に分譲を始めたが、不況で一区画も売れていなかった。

市は、刑務所で働く職員や家族500人による消費と生鮮食品や日用品の地元業者からの納入などによる経済効果を年間7億4千万円と試算。パートを含めた新たな雇用も150人程度見込む。

このしわ寄せ(コスト優先)を受ける一つが受刑者の食事代だ。
山口市の山口刑務所で一人一日約520円なのに対し、
共同企業体が提示したのは400円台。
野菜など一部食材は安価な中国産を調達するという話も漏れ聞く。

地元産品の納入をもくろんでいた市の計画はあてが外れ、
参入を断念する農家や業者が相次いでいる。


735 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:27:55 ID:vCbSHZa/0
>>1
こいつアメリカの弁当の中身を知ってるのか。
食パンにジャムやピーナツバターをはさんだものを毎日食べるのが美しいのか。

736 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:02 ID:fEiTHqtL0
産経のくせに人権派か?

737 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:14 ID:kbDs52S2O
>>699
え?教職員関係間じゃ定説なんじゃないの?うちの従姉妹が栄養士だったけど教頭に夏冬欠かさず商品券とか金めのを送ったりしてるのにイジメられるって泣いてたよ

738 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:34 ID:Hes7FAYP0
>>731
なーぁ

その台詞ってどこかで聞いた覚えがあるぞ

739 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:38 ID:yr9NMWhV0
>>705
学校によるだろ。

自分が食べていた給食は
結構美味しかった。

740 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:42 ID:XXnp5WIk0
弁当にすれば良いのに!

741 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:43 ID:+TW3jHT6O
>>730
栄養偏ってると体マジで育たないぞ
成長期は特に

742 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:46 ID:/LOPk/paO
>>719
先生もやる気がある方ですね
私は小中高と千人以上いる学校だったからそういうの羨ましく感じます
自分が子供もったらどうなのかを考えた場合
そのような学校に通わせたいと思います


743 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:28:52 ID:4JTzfo5K0
あいつらに生活保護なんてやってもパチンコ屋に吸い取られるだけ
それなら日本人の児童に飯食わせてやったほうがまし

744 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:29:16 ID:kp3CZE2C0
囚人どもを死ぬほど働かせて児童の給食費に当てれば良い。
囚人なんて死んだほうが良いし一石二鳥。

745 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:29:50 ID:KRjZXbs90
>>705
あなたの方が特殊じゃない?

746 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:30:02 ID:GWQjRWEz0
>>710
定年退職じゃないからOB保険みたいのはないな
受診料は外で受診したときは払ったような記憶があるんだが
あれ後で払い戻してもらえたんだっけ?


747 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:30:28 ID:IIYIAH8RO
給食のおばちゃんって、めちゃめちゃ給料いいんだよな?

748 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:30:30 ID:cCYWXcG30
>>730
給食はまずくて嫌いだったけど
「まずくても作った相手に気を使って食べる」ってことができるようになってよかったよ

栄養もバランスいいし、うまけりゃ添加物モリモリのでもいいってことはないな

749 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:02 ID:2/A5eiUPO
給食費払わないなら食わせなきゃいいんだよ
そうすりゃ親も払うようになるだろ

750 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:14 ID:VjzukMOZO
無駄な在日や部落の生活保護を未来を担う子供達の給食や
養育費にするのが日本最善の国策だ
不毛な日本に寄生して栄養を吸い上げる寄生虫にやる金は捨てた方が
マシな位だ

751 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:18 ID:pLXTrsYO0
保護者から「やる気」があると思ってもらえる先生

「ウチの子、●●が苦手なんですぅ」と母親から丸投げされたら
たった一人のその子のために給食センターに掛け合って
たった一人のために別メニューを作ってくれる先生

公立小学校の教師って下僕だねw
私立ならその分別に金を払うか保護者責任で弁当だよ。

752 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:28 ID:vCbSHZa/0
>>705
給食がマズイって言う奴は正直ぜいたくだと思う。
栄養のあるものが食べられるだけでもありがたく思えないのか。


753 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:31 ID:Hes7FAYP0
>>744
旨くなかったことには同意するが

余り暴走するなよw

754 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:37 ID:UrFckNSg0
>>744
食事が偏ると思想も偏るという典型的なレスだなw

755 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:40 ID:Zjch38ov0
タダで子どもに飯を食わせろ、なんて卑しいことを言う人間の子どもが修学旅行に行けなくても、それは子のために蓄えることもなかった親のせいだろう。
こんな卑しい人間が、教師をしていたり、新聞に署名入りの記事を書ける日本て、自由な国だな。

756 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:49 ID:fEiTHqtL0
食育という観点もあるぞ
親は同じものばかりしか作らない食わせない傾向がある
給食で偏りが幾分か是正されるし、いろんな料理の勉強にもなる
俺的には給食は暖かいのなによりいい。弁当は冷えてる


757 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:31:56 ID:3EzEbxu10
畠山静香みたいな母親って最近増えてきてると思うけど、
給食制度をやめたら、ああいう母親の子供はどうするんだろうな

758 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/04(月) 10:32:33 ID:nUU1Xi710
☆給食費は教科書のように全額公費で負担すべきか?国民的議論が必要?

・第二条では学校給食については、<義務教育諸学校における教育の目的を実現するために>
 次の各号に掲げる目標の達成に努めなければならない。
→つまり給食は教育が目的だと明確にうたっています。
 以下の2条の詳細項目を見る限りこれはあきらかに授業の一環です。
 一  日常生活における食事について、正しい理解と望ましい習慣を養うこと。
 二  学校生活を豊かにし、明るい社交性を養うこと。
 三  食生活の合理化、栄養の改善及び健康の増進を図ること。
 四  食糧の生産、配分及び消費について、正しい理解に導くこと。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO160.html

・義務教育の無償は日本国憲法26条2項の後段においては、
 義務教育は無償とすると定められている。
 無償とされるべき範囲に争いがあるが、判例
 (義務教育教科書費国庫負担請求訴訟事件 最大判昭和39年2月26日)
 によれば同条の無償とは授業料の無償を意味
 しかし、教科書、学用品その他教育に必要な一切の費用まで
 無償としなければならないことを定めたものではないとするとある
→つまり給食利用者の負担は教科書、学用品その他教育に必要な一切の費用?

・しかし義務教育で必須な教科書は、憲法第26条に掲げる義務教育無償の
 精神をより広く実現するものとして公費で全額負担されている。
→給食費は教科書のように全額公費で負担すべきか?国民的議論が必要?。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:32:41 ID:C3y1Hvft0
学費から、白飯のみ提供する。
オカズは生徒持ち込みか実費で購買部で購入すること。

760 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:32:44 ID:hhZQK7m10
産経も電波飛ばしまくってんなぁ。まあ、電波というより
無知なジジィの戯言っぷりだが。さすがにこの意見に同調する2chネラーは
いねーとおもうが、まあ、あえて言うなら「栄養学的にバランスのとれた
食事を低価格で提供している学校給食」は日本の誇るべき文化資産だと思うぞ。
しかも昔は「栄養バランス」だけだったが、今は、はっきりと「美食」だしな。
公立もでも美味いもの食べさせている。これが弁当とか各自選択制になったら
チョコだのポテトチップスだと平気で持たせるDQN親の子供が食育DQNと
なってゆくわけだ。栄養バランスのとれた食事がどれだけ人間の心と体に
影響を及ぼすか、まるで無知な人間の記事を読んでげんなり。

761 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:32:50 ID:GWQjRWEz0
給食制度を選択制にすりゃいいだけじゃん


762 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:32:56 ID:4zuQCHGgO
>>705
うちもまずかった。
おいしいって言う子もいたけど‥
でもパンだけは地元の企業から焼きたてが届いておいしかった。


763 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:33:12 ID:3UvUR4O90
>>747
いまはほとんど時間給になっているよ
職員として働いていた伯母は高給だったが
母子家庭の人が優先採用されていたらしい。

764 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:33:35 ID:988j0X/T0
YOUTUBEをやってると.英語で赤い枠で囲って.おめでとうございます.って書いてある詐欺広告みたいなのはいったいなんなのですか?誰か教えて!!

765 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:33:36 ID:NxM8PRxI0
子供ってのは貧乏舌にしとくべきだと思うね
美味い物はたまに食べるくらいじゃないと、感動できなくなっちゃうだろ。
偏食もよくないしな。

アレルギーとかじゃなしに
好き嫌いがある奴って何なの?

ゲロとか残飯とか昆虫とか食わされるんじゃなけりゃ
なるべく早めに偏食治した方がいいと思うぞ

大人になった時、仲間内やらで何か食べに行こうぜってなった時
「それ嫌いだから行かない」って
空気読めない人になっちゃうのは寂しいぞ。辛いぞ。


766 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:33:41 ID:VgTUb/HP0
>>719
なんか要らん事書いたオカン・・・

767 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:34:03 ID:/LOPk/paO
>>705
小学校は厨房あって二時間目ぐらいから給食の香りがした
給食のおばちゃんとも給食当番のときはあいさつや会話してた
あったかいもの食えた
中学は給食センターだったな
近いからそこそこ暖かいのが食えた

めちゃくちゃうまいとは感じたことないがまずすぎるとも感じたことはない

給食時間は好きな子なんかとも会話してたりしたから結構楽しかった



768 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:34:08 ID:dmEWsH1A0
★8かよ
おまえら〜

769 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:34:15 ID:Hes7FAYP0
>>764
ただの 当たり
   オメデトウ

770 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:34:20 ID:gkEgan7i0
>>733
「お願い」というか「相談」ですね。
下の子(幼稚園)と旦那のお弁当毎朝作ってるので、上の子のも作ろうか
と思ったんですけど、先生から「一人だけお弁当というのも可哀想なので、
栄養士さんに頼んでみますね。」とあっさり言われました。

771 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:34:32 ID:jjp2LM/i0
給食

廃止:児童
開始:ホームレス

772 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:34:49 ID:4JTzfo5K0
この国は未だに老人や在日や部落を優遇しすぎ
子供を育てる人間を冷遇しすぎで子供すら作るのやめてしまったじゃない
子供がいなくなったら自分たちの老後を支える人間がいなくなって自分たちの首をしめるだけなのに
本当にアホ過ぎる

773 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:35:01 ID:UrFckNSg0
>>747
そういう話はどうも信用できないんだよね〜
緑のおばさんも高給取りとか言ってるけど
一体どこの誰がソースなのかはっきりしなくて薄気味悪い
まさか>>1みたいなのがソースじゃないだろうなwと思ってしまう

774 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:35:21 ID:smNw9dLv0
温かい食事が食べられるっていいよね。
冬のシチューとか、カレーライスとか。

775 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:35:51 ID:e61wJQh2O
>>733
変なの

776 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:36:11 ID:zXWdqx+e0
>>758みたいのってなんで学校給食法2条はもちだすのに、
同じ法律である6条は持ち出さないんだろう。

6条が含まれてる学校給食法が無効なら、そもそも2条も無効だ。

>(経費の負担)第6条 学校給食の実施に必要な施設及び設備に
>要する経費並びに学校給食の運営に要する経費のうち政令で定
>めるものは、義務教育諸学校の設置者の負担とする。
>2 前項に規定する経費以外の学校給食に要する経費(以下「学
>校給食費」という。)は、学校給食を受ける児童又は生徒の学校教
>育法第22条第1項に規定する保護者の負担とする。

給食費というのはあくまで給食全体にかかわる費用から、自治体が
出している設備費・人件費を差し引いたものだ。「給食費全額」という
言葉自体がミスリード。


777 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:36:16 ID:kp3CZE2C0
>>754
糞不味い給食を無理やり食わされて育ちましたが何か?
あんなもんを今出されたらテーブルごとひっくり返しますが何か?

778 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/04(月) 10:36:29 ID:nUU1Xi710
☆給食費は教科書のように全額公費で負担すべきか?国民的議論が必要?

・学校給食法、第二条では学校給食については、
 <義務教育諸学校における教育の目的を実現するために>
 次の各号に掲げる目標の達成に努めなければならない。
→つまり給食は教育が目的だと明確にうたっています。
・以下の2条の詳細項目を見る限りこれはあきらかに授業の一環です。
→一  日常生活における食事について、正しい理解と望ましい習慣を養うこと。
 二  学校生活を豊かにし、明るい社交性を養うこと。
 三  食生活の合理化、栄養の改善及び健康の増進を図ること。
 四  食糧の生産、配分及び消費について、正しい理解に導くこと。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO160.html

・義務教育の無償は日本国憲法26条2項の後段においては、
 義務教育は無償とすると定められている。
 無償とされるべき範囲に争いがあるが、判例
 (義務教育教科書費国庫負担請求訴訟事件 最大判昭和39年2月26日)
 によれば同条の無償とは授業料の無償を意味
 しかし、教科書、学用品その他教育に必要な一切の費用まで
 無償としなければならないことを定めたものではないとするとある
→給食利用者の負担は教科書、学用品その他教育に必要な一切の費用?

・義務教育で必須な教科書は、憲法第26条に掲げる義務教育無償の
 精神をより広く実現するものとして公費で全額負担されている。
→給食費は教科書のように全額公費で負担すべきか?国民的議論が必要?。


779 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:36:48 ID:ZL7V9hCS0
>>768
食べ物の話題だと盛り上がるのは仕方ない事。

780 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:37:41 ID:1Igl2mAN0
おじや、食べたよ。自分で作って…orz

781 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:37:42 ID:Hes7FAYP0
>>777
落ち着けよ

 不味かった事には同意するから

782 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:37:46 ID:fEiTHqtL0
料理上手の母親持ってる人と買い食いしたい金持ち坊ちゃんには不満だろう
うまさという点では低予算ゆえの限界がある

783 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:37:52 ID:66nsRmWX0
給食を廃止してお弁当にしますって言ったら、この親の子供は絶対にコンビニ弁当の毎日だろうな。
なんか子供がかわいそうだな。
だが、給食費<DQN親の弁当費なのは間違いない。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:37:58 ID:dyEvEDcq0
給食を無料にしても、税金で持っていかれるだけだと思うんだが・・・・。
後、私立の小中に通う子供たちはどうなるんだろう。


785 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:38:05 ID:tnfnrOGz0
あ〜ハラヘテキタ

786 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:38:14 ID:E5f+sZoO0
>>777
いや別に。 どうでもいいがいい番号ゲットだな。
それに釣られた。

787 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:38:29 ID:pjgg2o+g0
とにかく、親のDQN度、稼ぎで
子どもたちにハッキリと格差をわからせるのはむごい。
親がDQNだからって子どもまで被害こうむるのは勘弁してもらいたい。
よって
・給食費払わないと食べられない
・学食でお金払わないと食べられない
・お弁当作ってもらえない
・お金だけ与えられて毎日コンビニ弁当、菓子パン
こういうのなしにしよう。ハングリー精神育つからいいじゃんとか言うのもなし。
高校生ぐらいからならそういう格差も仕方ないなって耐えられると思う。

最良の方法は、税金で給食費全部やりくりできる努力をすること。
各省、余った予算を無理矢理使う努力はするのにね・・・。


788 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:38:40 ID:HPEeAh1E0
>>705
そもそも給食ってそんなに不味いわけないと思うのだが。
オフィス街のランチや大学の学食の方がいくらでも不味いのはあるだろう。
大量一括調理、保温良し、おかわり自由、仲間とワイワイ話しながら…だし。
強いて言えば、味付け薄め、化学調味料控えめというところか。

789 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:38:42 ID:zXWdqx+e0
つーかここ一ヶ月給食ネタが爆発してるけどさ、
これ、国旗国歌とか靖国とかと同じようなキャンペーンなの?

790 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:38:54 ID:vwG+wQLsO
>>774
最近は弁当箱でも保温出来るものがあるし
給食のラーメンはいつものびてるからまずい

791 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:39:09 ID:UrFckNSg0
>>777
ID変えて釣りに来たのか?
どこの糞ニートか知らんが引きこもってればママンの料理にしか触れる機会ないから
お前にはこの話は関係ないだろう。
「給食がまずくて引きこもりになりました」って学校訴えてみればぁ?wプークスクス

792 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:39:15 ID:/LOPk/paO
>>768
衣食住のなかでも食に対する欲求は強いからな

793 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:39:29 ID:zXWdqx+e0
>>790
弁当箱で保温したラーメンは伸びないのか?

794 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:39:39 ID:ChxY8Uxy0
>>737
今、公務員へのお歳暮は告発対象。
職場では厳禁になってるよ。

>>738
それはたぶん俺が書いたんだと思う。

>>696
俺は逆におかんが弁当だと張り切りすぎて凝ったもんつくるから、
多感なときはそれがいやで給食がよかったな。
すんげー贅沢でぶん殴りたいけど。

795 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:39:52 ID:zt+My3aC0
>>1
弁当だと貧乏な子と金持ちの差が激しいし、栄養も偏る奴が多いから
安くて栄養を考えた給食になってるんだろ、しかも温かい物が食えるし、
一体何言ってるんだこいつは。
重税感が聞いて呆れる、子供育てるのにそのくらいは大した費用じゃない、
むしろ大学の学費とか他の所に突っ込めよ。

産経にも変な奴が居るんだなぁ、大体何処の新聞でも「記者の個人的体験」を
社説に交えると単なる愚痴か我が儘な駄文になる可能性が非常に高い。

796 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:40:07 ID:66nsRmWX0
>>788
オフィス街のランチには、うまいまずいの他に高い安いも加わるからな。
外れると大打撃だ。

797 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:40:12 ID:1mAF2SqPO
だからさぁ
給食費払わんなら食べさせ無きゃ良いだけの話だろ?
『差別だ!』って文句言って来る親が居るって何よw
文句言われたから何なんだよ?
何で学校はそこまで親にビクビクしてんの?
金払わないから食べさせ無いのは当たり前だろ?
万が一親が裁判起こしたとしても学校側が勝つだろw
もうちょっと学校は親に毅然とした態度で居てくれないかな?
学校側がだらしないからガキに舐められるんだよ…

798 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:40:14 ID:smNw9dLv0
>>790
給食のラーメン(っぽいやつ)好きだったよ。味噌味。

799 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:40:16 ID:4JTzfo5K0
大体、児童の親に給食費や養育費は全部払え
自分たちの年金はその子供が全部払えって
今の老人は強欲って云うか虫が良すぎる

800 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:40:48 ID:Hes7FAYP0
>>794
読んだのでは無くて

  台詞を聞いたんだよ

801 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:41:33 ID:T16cNic00
>恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した。

すげー、恥ずかしいな

802 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:41:57 ID:jRG+5wSN0
給食は必要
アメリカの学校に通ってたけど食い物は完全に終わってた
チョコレート一袋くって終わりにする女子とかさ
ミルメークとか焼きそばパンとかライスカレーとか
どう考えたって美しすぎるだろ

803 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:42:45 ID:ZsX3ueQ4O
有料の食事を強制って、よく考えたらおかしいだろ。
給食は無料か選択制にすべき。

804 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:43:33 ID:zXWdqx+e0
>>803
いやなら弁当持たせろ。
それでOK

805 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:44:11 ID:Y7o2i4+q0
しかし息子さん可哀想だな、修学旅行なんて一生の思い出なのに
修学旅行費みんなで送ってやらね?

806 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:44:18 ID:MeDc3/vY0
・払わないやつに食わせない
・義務じゃなく選択
とかするとめんどくさがった親の子が802みたいな状況になるのは目に見えてるしなぁ
難しい話である

807 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:44:19 ID:/LOPk/paO
>>796
それにはやいおそいも加わる

学食が二つあるけど
・安い、味そこそこ、早い→生協の学食
・ちょい高、味よし、ちょい遅、お洒落→外部委託の学食

男といくときは生協の学食、女といくときは外部委託の学食

808 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:44:21 ID:Gs2NcVJr0
国が夕張みたいに破綻するまで わけのわからん制度は続く。

809 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:44:39 ID:Hes7FAYP0
>>803
どうでもいいが

     払えよ

810 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:44:44 ID:dyEvEDcq0
>>804
給食って教育の一環だぜ?
嫌なら弁当って思考はマズイんじゃないかな。


811 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:44:51 ID:4JTzfo5K0
NHKの強制徴収に文句言って、
給食の強制徴収に文句言わない人間はエゴの塊

812 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:45:03 ID:K7+Y6KmS0
まあ一度選択制にしてみればいいと思う。
そしたら選択しない親なんてまずいないと思うが、
選択制だと不払いも若干しにくくなるんじゃないか?
(まあ所詮DQNはDQNなんだが…)
選択制&先払い制にすればもっといいかな。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:45:42 ID:j59DY2UC0
冷静になってよーく考えろよ 全員同じもん食ってるって異常だろ
おまえら共産主義者か

814 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:45:42 ID:YD6/VIKG0
給食費さえ出し渋る親が、それ以下の予算で
まともなお弁当を作れるとは思えない。

815 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:45:42 ID:kvP7poTU0
給食は親にまともに食事を作ってもらえない子供の救済制度になっているから
(経済状況・共働きと関係なく)やめるのは問題が多い。

「子供の権利としての親育て」を怠ってきたツケのひとつ。

816 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:45:43 ID:M0oZq8Ot0
>>790>>798
給食にラーメン??ソフト麺じゃなくて?

オレがオジサンなだけ?w

817 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:45:45 ID:ChxY8Uxy0
>>805
ほんとだよ。修学旅行費用なんて月々微々たる積み立てじゃん。
それすらケチるってどういう親だ。

>>698
イギリス人はあれで、自分たちの朝食に誇り持ってるからなあw
イングリッシュブレックファーストは手抜きメシだろあれ。

818 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:45:47 ID:8fXQw0rn0
ラーメン一杯62円(ネギ・メンマつき・水代ガス代別)
お茶漬け一杯88円(お茶入れるだけ)

819 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:46:04 ID:tnfnrOGz0
牛乳の早飲み競争やって、相手が「ぶっ」て噴出した。
その時、牛乳まみれの給食が、目の前に。。
そんな思い出もあったりするから給食はたのしい。

820 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:46:15 ID:zt+My3aC0
>>802
そうなるよな、日本の給食の方がよほど美しい希ガス、
家でまともな飯食ってないDQNの子は給食が唯一の
まともな食事って子も居たよなぁ…それはそれで他の
対策が急がれるが、払ってない奴はDQNだし、給食費が
どうこうで修学旅行にいかせられないのは限度を超えた
恥ずかしさだと思う。

821 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:46:25 ID:Hes7FAYP0
>>811

  まだ春には遠い季節だぞ

822 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:46:40 ID:9Crsw1TX0
給食を廃止すればいい
私学は小学校でも給食などない。大体は弁当だ。
親が弁当つくるくらいは当たり前
弁当をつくらぬ親は、ネグレクトの可能性大で虐待の早期発見にも繋がる?

823 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:46:40 ID:ZL7V9hCS0
>>811
見てないのに払わされるのと。
食ってるのに払わないのはまったく逆の問題だろ・・・。

824 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:47:00 ID:cCYWXcG30
まず今の母親は自分が食べるものには敏感だけど
(肌にいいとかダイエット効果とか)旦那や子供に食わせる分には
何も考えてないんだろうな

825 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:47:05 ID:UrFckNSg0
選択制だと一人当たりのコストが高くなるがまあやむをえないだろうか


826 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:47:23 ID:1mAF2SqPO
>>806
それはそれで構わんと思うが?
金払わんでタダメシ食ってるよりはなw

827 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:47:30 ID:/LOPk/paO
給食費は絵の具や裁縫道具体操服と同じ費用なんだから払えよ

828 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:47:38 ID:zXWdqx+e0
>>810
払わないよりまし。
給食実施は設置者(地方自治体)の義務だけど、
児童や保護者に、食べる・食べさせる義務は定められていない。
学校も法的には強制する根拠はない。

だから「俺は払わん、強制するな」とほざくバカ親は、今日から
弁当を持たせてから言え。給食食わせて食い逃げするな。


829 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:00 ID:E5f+sZoO0
>>818
犬のえさより安上がりだな。


830 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:10 ID:e37gOObS0
>>821
俺は一理あると思う

食育なんてことば使うんだったら、教育と同じ扱いにしろと
それが出来ないんだったら、弁当にすべき

831 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:37 ID:YlRJAypq0
まだおまえら給食費云々やってたのかよ

832 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:40 ID:1Igl2mAN0
「業務」について、小一時間…w

833 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:40 ID:zt+My3aC0
>>811
給食を拒否して、自分で弁当を持っていってそれを食ってるのにもかかわらず
給食費を徴収されるなら同じ問題かも知れんな。

食ってるのに払ってない、なんてのは単なる基地外で無銭飲食の犯罪者。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:48 ID:NxM8PRxI0
貧乏でもしょうがない。
親がロクデナシでもしょうがない。
でも子供には責任ないじゃん。
親を選べる訳じゃないのに、それが原因で辛い思いする事はないと思うわ。

「お気の毒だね、ざまーないね、親を恨みなね」って言えちゃう人って逆に凄いよね。
美しい国だね。

835 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:53 ID:1TUwzFLy0
>>803
フリーウエイクラブ乙!
御大層並べるならPC買ってからにしようね。はあと

836 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:48:55 ID:ChxY8Uxy0
>>830
食に関する問題がおざなりになってきたから、逆に食育が注目されたんだと思う。

837 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:49:14 ID:4JTzfo5K0
ここで親に文句たれてるやつって
NHKの受信料はきちんと払ってるんだよね?
まさか俺は見てないから払ってないとか言い出すんじゃないよね???
テレビがあれば見ても見なくても払うのが義務なんですけど

838 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:49:34 ID:QnBQxixwO
>>803
もしかして、食い逃げしたことある?

839 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:50:03 ID:Hes7FAYP0
>>830
いや、おかしいぞ

関係無い事を並べて不自由な選択をせまる論法がな

840 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:50:08 ID:zXWdqx+e0
>>837
食い逃げ乙

841 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:50:47 ID:o5KRMTG/0
>>838
ZsX3ueQ4Oは給食費払ってないそうだから、毎日子供に食い逃げさせている
こいつが子持ちとは思えんからニートのグータラ専業主婦なりきりだと思うが

842 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:50:51 ID:OptBEvbb0
今の給食って自分たちで配膳するのかな?給食当番とかあったよね。
集団の中で他の人の食事を用意したり片づけたり、
そういうことを日々の生活の中で学ぶのが給食なんだと思う。

まあ、給食費は国や地方自治体で出すべきだと思うけどね。

843 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:50:55 ID:6uZQQMwY0
>>816
オレも40前のおっさんだけど、給食にチャンポン(のようなもの)が出てたぞ。
米飯給食すらなかった時代だ。

844 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:50:59 ID:smNw9dLv0
>>816
ソフト麺とはまた別に、ラーメンと言うメニューがあった。
麺は特にのびてる風でもなかったなあ。
ちなみに自分は30代前半。

845 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:51:07 ID:/LOPk/paO
>>838
こどもに食い逃げさせてます

846 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:51:30 ID:KRjZXbs90
>>813
共産主義を知っての発言では無い事は分かった。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:51:33 ID:UrFckNSg0
>>834
俺もそこのところが非常に気になる
しかし今いる子供を救済する一方DQNを親にさせない制度も必要かもしれんね

なんにしても>>1みたいな産経流の子供にまで自己責任を押し付ける国家には住みたく無いな

848 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:51:34 ID:jRG+5wSN0
つか、うちみたいな父子家庭は確実にコンビニ弁か握り飯になるわけで。
コンビニ弁なんておっさんが食う分にはいいが
一週間たってカビも生えないような化学処理済のごはんを子どもに食わせられるか。
だいたいコンビニ弁の方が給食費より割高だし。
あほか。産経も変な記事載せるなよな……。

849 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:51:34 ID:e37gOObS0
>>836
どうなんだろう
好き嫌いとかって、学校に上がる前の親のしつけで決まるんじゃないのかねえ
小学校1,2年ならまだしも、3,4年で残さず食べなさいなんていうのはおかしいと思うんだが。

850 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:51:43 ID:zfXKFtPj0
携帯持たず、自転車で通勤しても
子供の修学旅行ぐらいなんとかしろよ。
一生に一度のこったろ。
さいてーのじこちゅーだな。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:51:53 ID:607BYdhQ0

いっその事、校庭を田畑にして自給自足しろ。
貧乏人や怠け者の母親の子はそれと家から持参した材料で自炊。

金持ちは出前で鮨でも鰻でも取ってろ。w 世の中、そんなモンだ。
それが嫌なら黙って給食費くらい払え。




852 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:52:05 ID:Hes7FAYP0
>>837
  オマイさんよしておくれよ
 あんまり無様なカキコをみると
こっちまで恥ずかしくなっちまうじゃないかw

853 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:52:15 ID:K7+Y6KmS0
>>842
国や地方自治体って言うけど、それは俺らが出すって事だぜ?
他人の子供を食わせなきゃいかんのかねえ?

854 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:52:16 ID:3vnNPRMi0
>>834
どこの国でも同じだろ
あんたにとっての美しい国なんてあるのかね

855 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:52:46 ID:gXu6uiLu0
「給食まずい」で議論に参加してるアホがまだ存在したんだw

856 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:52:58 ID:4WxkFnIx0
もう小学生じゃないけど給食費払うから給食食わせてくれよ!!

857 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:53:04 ID:ChxY8Uxy0
>>849
2行目と3行目がつながってない。

858 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:53:06 ID:8fXQw0rn0
>>829
高けりゃ良いってもんじゃない。

池袋の激高の保証つき低スペックPCパーツより
秋葉の激安の高スペックバルク品の方が良かったりする。

859 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:53:16 ID:Y7o2i4+q0
>>842
良いけど、それすると税金が上がるぞ
当然其れを理解したうえでの話なんだろうな?

860 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:53:36 ID:jRG+5wSN0
>>853
税金のしくみを知らないの?

861 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:53:37 ID:1Y1rKT7sO
>>1
私立逝け
金払えば選択なんていくらでもある

862 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:53:56 ID:UrFckNSg0
>>853
税金が教育に使われる事にも反対か?それならそれでいいけど。
俺はDQN親を持った子供にもちゃんとした飯食ってほしいと思うから喜んでそのための税金払うよ

863 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:54:22 ID:3UvUR4O90
別に強制徴収ではないのだが。
数日前からわかっている、遠足・運動会の弁当のための返金を
はじめ、個人的な休み早退でも、申告しておけばキチンと返金される。

864 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:54:22 ID:/cG3zqfL0
まあ、三人子供いれば奥さんは働くどころじゃないし
弁当作った方が確かに安上がり。
ただ自分ちの事情語ってるだけだね。

865 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:54:33 ID:HPEeAh1E0
>>850
ボロイ宿、ショボイ観光地、連続バス移動
でもなんであんなに楽しかったんだろうな〜

866 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:54:45 ID:SiUzxpyH0
>>837
放送法第32条
協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信について
の契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音
声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。)
若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限り
でない。


よく嫁

867 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:54:51 ID:jouuCP6S0
給食費が高いって・・・・どんだけ貧しいんだよって話だな。

868 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:54:51 ID:Hes7FAYP0
>>862
払わなくても取りにくるけどなw

869 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:18 ID:o5KRMTG/0
>>834
お前みたいな奴が払えない子の分を肩代わりすれば美しい国じゃね?お前の心意気は美しいよ
少なくとも親が無銭飲食させて普通に給食費払ってる家の子が割を食うのは美しい国じゃない

870 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:23 ID:Knw2zmQ60
やめりゃぁいい。
弁当作る手間と時間ができて困るのは親だし。
弁当買わせても高くつくのも親の財布だし。
アホ親の子供はコンビニ弁当食って淘汰されてくれりゃいい。

871 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:25 ID:ChxY8Uxy0
>>856
それはすごく感じる。
「家庭の台所感覚で来てください」っていう店はたいてい高いw

872 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:35 ID:8x376vNXO
>>837
両方払ってない奴が言っても説得力なし

873 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:36 ID:/LOPk/paO
けっこう献立にも地域差あるのな
うちは揚げパンなかったからなぁ
ラーメンもなかった
チャンポンやスパゲティはあった
わかめごはんもあった


874 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:44 ID:uCaGJ/8W0
ワカメご飯最高。給食はいい思い出になるよ。


875 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:47 ID:K7+Y6KmS0
>>862
税金が給食費に使われるのは反対だね。
てめえの子供の食い扶持くらいてめえで出せ、と思う。

876 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:55:57 ID:KQF7JXGS0
産経って考えが公務員的だから税金は使い放題と思ってるんだよな。

877 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:56:21 ID:E5f+sZoO0
>>858
バリューのことな。
パーツのことはよくわからんが
言いたいことは分かる。 まぁ頑張れ

878 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:56:23 ID:smNw9dLv0
>>842
配膳、均等に配るってのは結構難しかったなあ。掬い上げる力もいるし。
人気のおかずだと「もっと入れろよ!」って給食当番を脅すDQNな子もいたのを思い出した。
色々とあったなあ。

879 :兎の給食:2006/12/04(月) 10:56:29 ID:99UjI5rP0
おいおい、こんな事まで言うのかよ。

「給食」という良き歴史が・・・。

880 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:56:40 ID:xLRa/uR90
文化人気取ってるくせに子供の修学旅行費さえもケチるヤツがいることに驚いた。
子供にこの手の惨めな思いさせんなよ。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:56:40 ID:OpYJgtEY0
>>654
はげど
やっぱり外の目って大事よね

882 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:56:43 ID:E53I/+8i0
給食のおばさん給料高すぎる

883 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:56:49 ID:1mAF2SqPO
学校側が大人しくて保護者の言いなりになってるからゴネればどうにかなるって思ってるDQN親が出てくる。
結局はこれに尽きるんだがな…

884 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:56:54 ID:ZL7V9hCS0
>>849
そうでもない。
好き嫌いなんて、成長とともに変わるもんだ。好きな物だけ食べさせてなければな。
食わず嫌いとかも有るし、味覚の成長だってあるしな。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:57:03 ID:uoBjBzbs0
学校や国に感謝する時代は終わった

国の将来を背負ってもらうべくして、無理やり勉強させてるんだから
お願いしますという態度でなければいけない。
昼飯の無料供給ぐらいは当たり前だ。


886 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:57:06 ID:3xg+2kt90






↓↓↓この人、食い逃げです!!↓↓↓

887 :649:2006/12/04(月) 10:57:42 ID:vDxBzRt70
>>662
ああ、パンと牛乳なら合うね。
ごめん。うちはパンとご飯、一日ごと交代で出る給食だったんだよ。
ごはんで和定食の日も牛乳。三角食べムリ。

888 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:57:48 ID:MpaR1i4c0
自分が消防のころ、母子家庭や低所得世帯は給食費免除だったけど、
今はそういう制度じゃないの?

889 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:57:55 ID:e37gOObS0
>>839
よく使う手ではあるね。

ただどっちが深刻に考えるべきな問題かといったら、NHKより給食なんじゃないのかな。


890 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:58:02 ID:KRjZXbs90
>>874
ワカメご飯の絶妙な塩加減が好きだったなぁ

891 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:58:03 ID:M0oZq8Ot0
>>843
チャンポンも記憶にないなあ。地域によるのかね?

>>844
自分は36だが、やっぱラーメンあるのか。ソフト麺は腹に落ちるからいいけど、
ラーメンじゃ腹ふくれなさそうだなあ。サイドに飯つくんかな?

892 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:58:37 ID:fjt3ONSdO
日本にだけある憲法九条は素晴らしく
日本にだけある給食制度は美しくない
「日本にだけ」なんてものが根拠にはなりえるはずがない

893 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:58:50 ID:Q8JOFQzM0
>>813
みんなじゃなく、その学校の仲間で同じものを食べてるんですが。

アレですか、子供にも人権をっていう、教育や家庭をとことんぶち壊したい一派の方ですか。

894 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:58:54 ID:W1IBGj+00
給食利権ってしらない?地産という理由で高いお金で材料購入
しているのを・・・決して、入札で決まっていないことを・・・

これに反対すると、自民、民主等から前面反対をくらう利権で
あることを国民はしらない。そもその材料費で200円/食は、
高いと思う。

895 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:59:13 ID:HPEeAh1E0
>>878
俺、均等配分の名人だったよ。
おかわり分も含めるとちょうど空になる感じだった。
だから俺はいつも食管担当。

>>882
まともな自治体なら外部委託や指定管理者制度になってると思う。

896 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:59:19 ID:hLFu4TzO0
>>1
>強制的に献立を押し付け、実費を取り立てる。いわば義務給食。

えーと、つまりこいつは「給食制度をなくせ」と言ってるのか?

>給食費が年間5万820円。
年間で給食のある日が仮に250日として、一日200円くらいか。
いや、安いだろ、普通に。

給食をやめるメリットは貧乏人にはないよ。

>恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した。
なんで貧乏なのに富裕層の味方したがるんだろうね?

897 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:59:24 ID:1Igl2mAN0
雄山 vs 山岡 山荘総括!!料理対決。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:59:26 ID:Hes7FAYP0
>>889
確かに食い物やその食べ方・マナーって大事だよな

899 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:59:29 ID:KQF7JXGS0
>>長男の修学旅行は断念した。

          .,Å、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
     /              \
    /    /            i
    |      ● (__人_) ●   | 長男カワイソス
    !                   ノ
    丶_              ノ



900 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:59:36 ID:jRG+5wSN0
>>891
ラーメンあったよ。関東だけど。
確かその日は全校あげて児童が狂喜乱舞のお祭り騒ぎだった。

あと七夕とかクリスマス前とかになるとけち臭いデザートがつくんだけどさ
あれも拝んで食べた記憶があるw

901 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 10:59:49 ID:t6TMHD3S0
無料にして、給食開始の時のように脱脂粉乳とパンにすればいい
おかずは自由に持ちこみOKでいいよ
そもそも私立学校は「親の愛のこもった手作りが子供の発育に良い」とか言って
弁当が基本。
甘えすぎなんだよ。

902 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:00:01 ID:MeDc3/vY0
>>844
当方20代半ばですが、
ラーメンに関しては、「みんなのリクエスト給食」って企画で出たぐらいでした。
ソフト麺は普通にありました。

903 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:00:19 ID:smNw9dLv0
>>873
うちのところはミルメークが無かった。瓶でなくパックだったからかな?
大人になっていろんな人に「ミルメークが楽しみだった」と言う話を聞いて初めて存在を知ったよ。
スーパーで売ってたから飲んでみたけど、確かに美味かったw


904 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:00:32 ID:UrFckNSg0
>>895
食管なつかしいw
バットとかも全国共通の呼び名なのか?

905 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:00:32 ID:dyEvEDcq0
未来を支える子供の為に税金を出して、
少子化が解決するなら、給食代なんていくらでも税金で持っていってくれ。
年金問題にも多少は影響するんじゃないか?


906 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:00:34 ID:Y7o2i4+q0
>>888
今も変わらないし低所得じゃなくても3人目は補助金が出る
実のところ、この記事って嘘なんだなぁw


907 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:00:41 ID:3UvUR4O90
>>888
助成制度はいまもある

908 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:07 ID:zXWdqx+e0
すぐ給食のおばさんの給料引き合いに出してくるやつがいるが、
自分の自治体でも高額なのかソース出せよw

かつ、いやならとっとと民間委託に変えさせろw

いまどき公務員が作ってるほうが時代遅れ。

909 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:23 ID:yRWeLlYt0
産経もぱっとしねぇな。。。

910 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:28 ID:DlSFI4zB0
評論家とかエコノミストなんて楽な商売は無いな。

911 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:34 ID:M0oZq8Ot0
>>874>>890
あれうまかったなあ。でも家で再現しようとしてもなかなかあの味が再現できん。
なんでだろ?


912 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:34 ID:/LOPk/paO
>>881
好きな子に嫌われたくない一心で身についたんだけどねw

まぁ親からもいわれてたからなぁ
友達の家でお食事したら絶対のこすなとね
そんな要素が相まったからだろうね
給食はそんな機会を与えてくれる場でもあるよな
それに一緒に同じ釜の飯をくった仲ってのはちょっと違うもんな

913 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:40 ID:KRjZXbs90
>>894
利権なんてどこでもあるもんだからある意味仕方ないとは思うが・・・

一食200円程度が高いのかよw

914 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:40 ID:66nsRmWX0
>>896
>恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した。
の周辺もよく読んでみればわかるんじゃないか?
3人で年間26万かかってるらしいし、収入次第だが若いサラリーマンの手取り1ヶ月分を持って行かれるのはきついと思う。
まぁ、子作りに計画性がない時点で問題外だとは思うが。

915 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:40 ID:1Ciqthy60
>>636
じゃあお前さんは子供にその弁当もっていかせて、給食費払わなきゃいいじゃん

916 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:46 ID:HmJ/ozqp0
選択制には同意
ただ、虐められる要因とか野暮なことは言うなよ

917 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:01:46 ID:pjgg2o+g0
>>859
最近のタウンミーティングも問題になってたけど
税金の使い道に納得いかないことが多すぎ。
予算使い切らないと次年度予算減らされるからって
無駄に使おうとしてるんだよ?
余った予算を給食費につぎ込んでもバチ当たらないと思うけどな。

918 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:02:22 ID:jRG+5wSN0
>>813
>冷静になってよーく考えろよ 全員同じ科目勉強するって異常だろ
>おまえら共産主義者か

>冷静になってよーく考えろよ 全員同じ制服着るって異常だろ
>おまえら共産主義者か

冷静になってよーく考えろよ、改変してみたらそんな主張おかしいってことわかるだろ
つか、給食食わせたくないなら私立池、でおk

919 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:02:37 ID:TP7tWnNEO
>>862
子供は贅沢品なのを意識しない層が子供作ってるから
そういう補助等の有り難みなんざ解らないよ。
むしろ給食食べさせないで、子供へのコストを意識させた方が
長い目で良いだろうよ?
そういう日本人の善意でどんだけ在や特アにつけこまれて
いるかの現状を考慮だよ。
金持ちとかにイスラムみたいな妻を複数OK社会が
丸く収まるかもね、
女も金ばかり言っているし orz


920 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:02:52 ID:607BYdhQ0

払わない親が低能。国が未然に子供らを救ってるだけで、やる気で給食費も
不払いの悪質な親は滞納じゃなく児童虐待罪で親をぶち込むか罰金を課せば良い。

そんなにこいつらの文句を聞くんなら、一回給食を止めちゃったら良い。
間違いなく何故止めたって不平不満の方が多くて収拾がつなくなる。


921 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:03:09 ID:HPEeAh1E0
>>900
別に家に帰ればお小遣いで帰るのに、なぜか給食だと嬉しかったね。
牛乳じゃなくてオレンジジュースの日は、休んだやつの分をジャンケンで争奪したな

>>904
パットは揚げ物とかいれるヤツかな@埼玉出身

922 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:03:20 ID:zfXKFtPj0
長男だけなら不公平だから
もう兄弟みんな修学旅行は無しだろ。
その浮いた金でゴルフにでも興じてくれ。

923 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:03:32 ID:hhZQK7m10
イギリスの学校給食がジャンクフードだけなのを見かねた
プロシェフが、食育的に良質でグルメな大人が食べると
素晴らしいと言うような給食レシピを作って、実験的に
子供達に喰わせたら、給食はその場でゴミ箱行きだった
という特番を見ていらい、日本の学校給食は最高だと思う漏れ。

それでもオーガニックな給食を続けていると6割の子供は
その食事を受け入れて、のこり4割は抵抗を続けて「お弁当」を持ち込んだり、
外に買い食いに出たりしていた。で、お弁当の内容は
スナック菓子で買い食いはジャンクフードなのな。
子供にとってはそっちのほうが「美味しい」わけで、こりゃしょーがないよ。
DQN親に任せたら4割の子供はそっちに流れると思われ。

ちなみにイギリスの公立給食がジャンクフードなのは、予算の少なさが
大きな理由。まともな食事にはそれ相応の金がいるってことなんだよな。

924 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:03:39 ID:ZL7V9hCS0
>>900
アセロラゼリーとか牛乳プリンとか・・・。
えぇ、休みが出た時はみんなでジャンケン大会ですよ。

>>902
リクエスト給食ナスカシスw


925 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:03:50 ID:YloAlykC0
給食費払える経済的余裕はあるのに給食費を不払いにする親ほど
給食廃止には反対するんだよね。給食のほうが安上がりのことは
よく知っているから。

926 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:04:08 ID:zXWdqx+e0
>>916
給食の子がいじめられる世の中になるといやだな。

927 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:04:11 ID:hpalI90W0
食料危機の国々では学校給食を広めようと言う運動があります
美しく無いと言う表現は一部しか見てない視野の狭い発言だな
または 上しか見ず下はどうでも良いかだ

給食は学校単位・市単位で行う行わないを決めるべきだな
宗教観で言うなら子供が本当にその宗教を進行するのかも疑問だな
親が押し付けているのではないか?

この記事には反論できる場所・矛盾が多々あるな
だから伸びてるのか

928 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:04:16 ID:tnfnrOGz0
そろそろ「給食談義に花が咲くスレ★9」でいいんじゃないか?

929 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:04:31 ID:1b9SeRBW0
栄養とか考えると弁当の方が高くつくよな?

930 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:01 ID:X1Q+zBlb0
>>1
だいたいなんでコイツが給食語ってるんだ?
軍事ジャーナリストだろ??
日曜日はカレー食え。とかなら分かるが

931 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:06 ID:ChxY8Uxy0
>>914
俺の家は親父35歳時に、9・7・6歳だったけど、
見事おふくろにパートもさせず、全員大学卒業させたぞ。
しかも一人は浪人・留年、一人は留年・私立、一人は美大だ。
給料も決して高くなかった。

身内をほめるわけじゃないが、このオッサンの基準がおかしい。

932 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:07 ID:Hes7FAYP0
>>919
え〜と

生物としての根幹からの否定を頂き

     アリガトウございます

933 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:09 ID:UrFckNSg0
>>921
そうそう@愛知
なぜバットと言われるのかわからなかった
あれ担当の週は楽だったな。一番地味に大変なのがご飯
ご飯があまった日は担任が塩でおにぎり作ってくれてたのも良い思い出だ

934 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:13 ID:M0oZq8Ot0
>>900
たしかに子供にラーメンは楽しみだな。うまいか不味いかは置いといて。

>>902
リクエストで珍しいメニューっていうのは、何かあった気もするな

935 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:24 ID:jRG+5wSN0
>>904
赤バットと緑バットがあって
赤バットは肉か魚、緑バットは野菜だった
で、もちろん当番で赤バット権をめぐって争奪戦w

936 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:28 ID:66nsRmWX0
給食の思い出は、たまにあるナポリタンかな。
麺がパック型になって固まってほぐれねーよ!
今はどうなってるのかな。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:57 ID:6uZQQMwY0
>>903
うちんところはミルメークもあげパンもソフト麺もなかった。
強烈なメニューといえばレバー入りのカレー。
みんなが嫌がるんで貰いまくって、汁気ゼロのレバー山盛状態で
ほくほくして食ってたなあ。

938 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:05:59 ID:/LOPk/paO
私は福岡
中学まで給食あった地域
ご飯とパンが交互
揚げパンラーメン無し
ソフト麺は記憶にないがパリパリ焼そばでた記憶有


939 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:06:07 ID:1Ciqthy60
>>929
手間とか牛乳とかも含めて考えたら、そりゃあ弁当のが高くつくだろう

940 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:06:12 ID:Zz9jpVkM0
俺らがこどもだった頃とは時代が違うんだから、なんらか見直しは必要なんだろうな

とはいえ、選択制なんかにすると、弁当にするといっていたのに段々面倒になって
「今日は給食にしてください」とか言い出す我侭親もいるだろうから、給食ありかなしか
どっちかにせねばなるまい・・・ 難しいな

しかし年間50820円って、月20日×12ヶ月=240日で割れば212円だぞ。
弁当で本当にいいのか?>>1


941 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:06:15 ID:HPEeAh1E0
>>927
宗教やら体質の人は弁当選択okだったけどな。
もちろん、給食のうち食べられるメニューは食べさせていた。
計算方法はよくわからないけど、その分は払ってた。

942 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:06:16 ID:smNw9dLv0
>>891
>>844です。
確かご飯やパンは付いてなく、ラーメン+オカズだった覚えが…。
結構ボリュームはあったと思う。
あの味を再現したくても出来ないんだよなー。

943 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:06 ID:vDxBzRt70
>>894
たとえ他で採れたものを幾らか安く買えるとしても、
その土地で採れたものを選んで食べるのは良いと思うけど。
利権もあるんだろうけど、それだけじゃないと思うなー。


944 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:12 ID:9W8Llp5B0
産経がDQN親を擁護か

945 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:14 ID:1Y1rKT7sO
選択ってのは、金を払って得るものなんだよ
私立でも米国留学でも、今も選択肢はいくらでもあるんだよ
金が無いなら、素直にスタンダードにしとけよw
こんな駄文書いてるから、給食費払う甲斐性も無いんだよww

946 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:17 ID:Y7o2i4+q0
>>931
浪人はまだしも、留年するなよw
親の心子知らずというか・・・w

947 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:19 ID:tnfnrOGz0
>>936
ヒント:袋に入った状態でもんでほぐしておく。

948 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:27 ID:V1obAdaj0
弁当持参といったらコンビに弁当を詰めなおしただけの弁当を持参した子供がいたと
聞いたことあるぞ。

親の意識に差がありすぎるままなら給食のほうが安心だけどね

給食に勝る弁当をほぼ毎日作れる母親ってかなり少ないだろうな



949 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:31 ID:ZsX3ueQ4O
「給食食べずに弁当持って来てもいいですが、一人だけ弁当だといじめにあいますよ。」と、
有料の食事(=給食)を食べろと暗に脅迫しているんだよな。
給食当番とかつくっちゃったりして、学校も給食センターとグルってのは酷いね。


給食費なんて払わなくてもいい、給食は食育と言い張って強制するならば、
有料ではなく無料にすべきって理屈はあってるよね。
欧米だって給食は皆税金で賄っているわけだし。

950 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:37 ID:zXWdqx+e0
給食の思い出といえば揚げパンだろ。

あと小学校のころはトースターを完備した給食専用の
部屋が1つあって、日替わりでどっかのクラスが利用できてた。

マーガリンをパンに乗っけてからトーストしたものが無茶苦茶上手かったなぁ。

あとミルメーク。これははずせない。

951 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:41 ID:M0oZq8Ot0
>>903
ウチはミルメークあったけど、牛乳が苦手だったんでとても助かったよ

952 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:49 ID:ChxY8Uxy0
大体、日本って給食も安い。教科書は無料。
町で売ってる本・書籍の値段も物価に比べたら安いっていう、義務教育させるには天国みたいな国なんだけど。

953 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:07:56 ID:8fXQw0rn0
あげパンをランドセルの下にしまって家で捨ててる女の子。
俺が食うから捨てないでくれ。

954 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:08:04 ID:IcylE5cj0
この親って
「1ヶ月3000円の給食」
より
「1日300円の弁当」
のほうが安く見えるタイプ?

955 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:08:07 ID:e37gOObS0
>>926
つうか実際いじめもある。
子どもの世の中だってそんなに甘くない。
弁当床に落として泣いてた子もいたわけだが。

だいたい選択制にして、弁当もってさせたところで、子どもは思い知らされるんだぜ。
「給食ってのはぼくのためにある制度じゃないんだ」って。

956 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:08:46 ID:2rfm3YcM0
俺がちょうど中学生のとき、丸刈りから長髪OKになったんだが、
その時先生と生徒会との約束が「全員校則を守ったら、長髪OKにする」
ってやつだった。

給食も同じ。文句たれる前に払えって。話はそれからだ。

957 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:08:49 ID:Hes7FAYP0
>>949
ここまでヒネクレルのは弁当が悪いって自己主張したいの?

958 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:08:51 ID:vwG+wQLsO
>>793
普通に魔法瓶中に熱湯入れてカップ麺ヲ持ってこればよい 
つうか給食は牛乳利権の固まりだから批判されるんだよ麦茶なら何の問題も起きないのに

959 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:08:53 ID:jRG+5wSN0
212円で買えるもの

おにぎり一つ
小さい長方形の紙パックの飲料

どう考えても給食のが有利
別に貧乏な家庭の子供じゃなくたって給食食わせたいと思うよ

960 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:09:02 ID:smNw9dLv0
>>933
小学校の頃女の先生がそれやってくれた!>おにぎり
ただの塩むすびなのにやけに美味しかったよ。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:09:28 ID:pjgg2o+g0
>>875
その他人の子どもが老後の875さんを支えることになるのですが・・・。

962 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:09:32 ID:HPEeAh1E0
>>933
煙突式石油ストーブの上に鉄板置いて、焼きおにぎりにしたよ。
あと、パンを焼きたい人はご自由に、って感じだった。
ちなみに、平成の話だよw

963 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:09:40 ID:7sIBv5di0
給食費の方が弁当より割安だと思ってたけど不況だし、
選択の自由くらいは与えてあげたら?

964 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:09:47 ID:6uZQQMwY0
>>942
当方843。
うちはちゃんぽん(のような何か)+パン。
ガキどもは平気でと言うか大喜びで食ってたけどな。
オレはお代わりし過ぎて吐いた思い出が。w

965 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:09:52 ID:/LOPk/paO
チョコ味のパンに塗るやつ名前忘れた
あれでうんこかいてた11の給食

966 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:09:53 ID:zXWdqx+e0
普段は三角パックだったけど、ミルメークの日だけビンだった。

三角パックはたたみ方を競い合って、すごいコンパクトにたたむ
方法が全校に採用されたりしたなぁ。

967 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:10:18 ID:vqLBtK/F0
>>949
精神病んでいるって言われません?

968 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:10:36 ID:HGBPHj780
毎日200円で弁当作るほうが大変だと思うけどなあ。。。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:10:43 ID:M0oZq8Ot0
>>942
ヴォリュームがあった、ってことは器がちがうんだねきっと。あのソフト麺の器では
少なすぎる気がするし。

ラーメンに合うおかず、っていうとギョーザしか思いつかんw

970 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:10:49 ID:zXWdqx+e0
>>955
>だいたい選択制にして、弁当もってさせたところで、子どもは思い知らされるんだぜ。
>「給食ってのはぼくのためにある制度じゃないんだ」って。

意味不明。

971 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:10:59 ID:YD6/VIKG0
>>942
私も給食担当の先生にラーメンのレシピを教えて〜!
ってせがんだことがある。
自校式だったはずだけど、教えてもらえなかったな。
今は、子供の授業参観の時、お母さん達にも給食を
振る舞っているそうです。(もちろん有料だけど。)

972 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:11:05 ID:t6TMHD3S0
>>906
うちの近所でも入学時に申請用紙が全員に配られて低所得者は
学校でかかる諸経費全般が無料になってたよ。
普通の正社員でも子供の数が多ければ控除になると聞いて驚いたよ
東京某所の話。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:11:16 ID:8fXQw0rn0
>>959
コンビニしか知らないお母さん世代は、多分給食費払う方が安い。
子供一人の昼代なら、真っ当な物食べさせても通常100円前後で済む。

974 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:11:18 ID:ChxY8Uxy0
>>946
社会人になって、はじめてわかる親のありがたみ。

30ちょっとで持ち家、子どもは人口増やすために二人以上、
何があっても嫁は外で働かせない。
自分の実家や嫁の実家にも頼らないっていうポリシーは真似するにはハードル高すぎるよ、
トーチャン(´・ω・`

親が偉大すぎたorz

975 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:11:22 ID:HmJ/ozqp0
>>956
同郷のにおいがぷんぷんする


976 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:11:30 ID:twYx8WtXO
あはは、サンケイはやはり馬鹿新聞だなぁ。
税金=悪と考えてるなら小学生並。


977 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:11:40 ID:7sIBv5di0
>>965
チョコマーシャル?

978 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:11:56 ID:HPEeAh1E0
>>966
空になったパックを足で踏みつけ、「パン!」とでかい破裂音を出すのが流行った。
途中で四角パックになって衰退したけど

979 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:12:15 ID:smNw9dLv0
>>971
やっぱり秘伝なのかねw>レシピ

980 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:12:18 ID:zXWdqx+e0
>>958
カップめんとか、利権とかいいわけ乙。子供の成長なんにも考えてないのなw

つーか利権が絡んでると税金も払いませんとかっていう、かの国の人ですか?

981 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:12:19 ID:ALwh9g730
>>913
いや、高いっつうて文句言ってるわけじゃないよw
「利権なんてどこでもある」なんて言ってスルーする奴ばかりなら、支配者にとってこんなラクなことはないわな。
差別もどこにもあるし、汚職や談合、手抜き工事、犯罪などもどこにでもあるぞ。見逃してやれやw

982 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:12:31 ID:nXwfd6rMO
バランスのいい昼飯をうちで作ったら給食費の倍額かかる気がする

983 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:12:43 ID:e37gOObS0
>>970
そりゃアレルギーになったことのない奴にはわからんだろうね。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:12:58 ID:tnfnrOGz0
なぜか嫌われ者のレーズンパン

学期末の大掃除の時、あらゆる場所から登場する。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:12:59 ID:Hes7FAYP0
>>980
ヴァーカw

986 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:01 ID:VtJyYz5V0
さっきフジの答えてちょうだいで朝、昼の食事をちゃんとしてないせいで
貧弱な子供が増えてるっての見て
中高でも給食やった方がいいと思った

987 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:07 ID:M0oZq8Ot0
>>964
ちゃんぽんはとんこつホワイトスープだからパンでも合いそうだね

988 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:11 ID:vwG+wQLsO
>>959
家は手作り弁当代の方がやすいぞ 
祖父母家からもらった米、タマゴ、野菜たまにフルーツ

989 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:15 ID:TgHLUs/X0
>>723
俺は食の研究をしている
不健康ってのは、何も食のみではないのだよ
脳が不健康なら、食の選択も不健康になる
そこが問題だから、うちのような研究施設がある

自分で必要な栄養も選択できない現代人は、犬猫に劣るってこった

990 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:31 ID:RDcD41sI0
選択制で解決!

991 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:37 ID:2rfm3YcM0
>>975
当方、昔、福岡市内で一番荒れてた中学校だった。

992 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:51 ID:ChxY8Uxy0
>>933
俺のところ男の先生でもやってくれた。なんであんなにおいしかったんだろ。

>>984
あるあるwwwwww

993 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:13:58 ID:zXWdqx+e0
>>983
!!
いまどきアレルギー食ない学校なんだ。
そりゃ転校したほうがいいよ。

994 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:14:23 ID:oHzhP5s30
1000なら脱脂粉乳支給

995 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:14:25 ID:vPYTrnDG0
『潮匡人』ねぇ・・・
がっかりな人だなぁ・・・

996 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:14:35 ID:KRjZXbs90
>>949
滞納者の癖に主張だけは一人前だなw

997 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:14:37 ID:K6uIp0vTO
だから〜。学校で食券売って給食食いたいガキだけ食えばいい。弁当が
いいガキは豪華なあるいは日の丸弁当持ってくればいい。
単純な話だと思うが。親の収入だってピンキリなんだから当然だろ。

998 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:14:38 ID:Hes7FAYP0
>>993
また釣られおって

999 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:14:41 ID:r9/BJNkk0
利権擁護に必死な奴大杉!!!!!

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 11:14:43 ID:e37gOObS0
>>993
転校生もいじめられるしね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)