5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【格差拡大社会】世界の「富」、人口の2%が半分以上所有

1 :熱愛中@ロボさん大好きうっしーφ ★:2006/12/06(水) 06:51:25 ID:???0
★世界の「富」、人口の2%が半分以上所有

 国連の研究機関が5日発表した調査で、世界の成人人口の2%が
家計全体の「富」の半分以上を所有していることが分かった。
地球規模で豊かさに偏りがある実態が浮き彫りになったが、
日本は世界平均や米国などと比べて格差が小さかった。

 調査は国連大学世界開発経済研究所(本部・ヘルシンキ)が国際機関や
各国の統計(2000年)を使ってまとめた。預貯金や不動産などの資産から
負債を引いたものを「富」と定義した。

 調査によると世界の家計の富は計125兆ドルで、国内総生産(GDP)の
合計の約3倍となった。家計レベルで世界の富の分配状況を示したのは
今回が初めてという。

 最も豊かな層に属し、成人人口の1%に相当する人々が所有する富は、
世界の4割に相当。「上位1%」を居住している国別に分類すると、
米国が最多の37%、日本は2番目に多い27%となった。
日米だけで上位1%の3分の2近くを占めた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061205AT1C0500205122006.html


2 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 06:52:42 ID:+Z3tbfwF0
何が悪い

3 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 06:55:12 ID:BsasjJUb0
はっきりいって、貧困地域(アフリカとかインドや中国)の人口がべらぼうに多いからあんまり意味のある統計じゃない。

4 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 06:55:39 ID:VQXayZn8O
カネカネキンコ

5 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 06:55:49 ID:5UwJiIUg0
この格差の打開には、異星人の侵略か、人類滅亡レベルのウィルス出現か、核戦争しかないな。
ここまでなると負け組の逆転は不可能。

6 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 06:56:20 ID:ER8VtLDy0
4様

7 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 06:56:42 ID:oTcI8ffhO
百人の村ならぶちギレしてるだろうに‥

8 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:00:28 ID:oI6akDr30
日本の格差が小さいのは機会の平等を重視してるからなんだよな。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:04:02 ID:Oh11MXFD0
世界平均や米国よりは小さいというが、では、他の先進国と比べてどうなんですかと聞いたら終わっちゃう話なんだよ

10 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:05:16 ID:420Wpqwz0
フォーブスとかのランキングとは違って家計レベルとのことだが
ぜんぜん実感がないのはなんでだろな


11 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:05:39 ID:tb970WZN0
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200503030000/

電通の正体

12 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:07:39 ID:zlU6EiBI0
外人に富を分けるな
先進国で囲い込もう

13 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:08:45 ID:9NXBofkK0
格差は縮んでるだろ。
大航海時代と比べてみろよ。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:08:53 ID:YZsBt1bfO
 カネは社会の血液。
 人体の血液がそうであるように、社会全体にカネが程良く循環せず、どこか特定の箇所に溜って滞ると、その偏りが、社会に様々の不具合を引き起こす。
 例えば、現在の中国を見よ。
 経済発展で急速に産み出された富が、社会の上層部に偏って循環せず、人体で言うところの「のぼせ」を引き起こしている。
 昨今の中国の、政治家から一般国民までも覆っている、熱病的ナショナリズムの原因は、実にこの「のぼせ」が原因なのである。

 …更に言うなら、昨今「格差社会」が言われ始めた、我が国の状況は、更に悪いと言える。
 人体に例えるなら、不景気の長患いですっかり体力を失い、手足が萎えくたびれて冷え切っているのに、頭だけに血液が集まって火照っているようなものだから。


15 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:09:50 ID:mjwuDYFM0
そこでテロリズムですよ・・








その手が有ったかぁぁぁぁ

16 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:10:50 ID:42JDGAnQ0
これは第三次世界大戦の予兆かも知れんね

17 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:11:18 ID:ojUy2dRo0
>>14
頭に血が回らなくなると2分で倒れるよ(w
手足はまぁどうってことないけどな。

18 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:12:30 ID:/X8rWIL20
金があれば幸せってもんでもないしね。
田舎で畑でも耕して健康に暮らしていければそれで十分。
まあ、健康を害して働けなくなるとか、そういうトラブルに対処するために
金がある程度あると安心だね。


19 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:14:03 ID:PnB+U4/K0
>>17
程良く循環させればいいだけの事

20 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:18:00 ID:oFoOP93b0
日本は学歴間格差も世界で一番小さいみたいだね。
先進国でも、高卒と大卒の給与格差は
最低でも1.5倍、高いところだと2倍はあるのに
日本だと1.2倍しかない。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:19:13 ID:x3DYDscv0
1げt

22 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:19:38 ID:YZsBt1bfO
>>17
まさに典型的な「頭でっかち」の意見。

23 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:20:15 ID:rytPET/z0
美しい世界

24 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:20:34 ID:PuBQV9JE0
もし世界が100人の村だったら、村の全財産の半分は2人の人が持っていて、
残りを80人が分け合っています。


25 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:20:53 ID:yqdrJ2cH0
人類みな平等の世界のほうが気持ち悪いけどな。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:21:01 ID:xqdx4BKKO
格差が拡大しているのか、大昔から同じようなものだったのかは、
まったく考察されていないんだが?


27 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:21:59 ID:zlU6EiBI0
日本のサービス業は全く富を生み出してなくて生産性は先進国中最下位らしい。
製造業から金融へとか言われてるけど未だに製造業が引っ張ってるのが現状。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:22:11 ID:f651DwG6O
ヒトラーの予言の通りになってきたな

29 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:23:33 ID:YY8VDudW0
この統計の平均値の人は、どんな生活してるんだろう?

30 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:23:34 ID:nMor1i9zO
>>24
残り18人はどこへ?

31 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:24:42 ID:42JDGAnQ0
>>30
そんな残酷な事聞くなよ

32 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:25:02 ID:f36ITv4E0
>>8 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:00:28 ID:oI6akDr30
日本の格差が小さいのは機会の平等を重視してるからなんだよな。

機会の平等を重視しているなら結果の平等を重視していない(格差↑)
機会の平等よりも結果の平等を重視しているなら(格差↓)

ex   資本主義  機会の平等 
  (旧)共産主義  結果の平等


33 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:25:49 ID:8Ftl3lwj0
日本にも貯蓄ゼロ世帯が2割いるじゃん

34 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:26:12 ID:yqdrJ2cH0
格差、格差言ってれば支持得られると思ってるやつって
共産主義者の資質あると思うよ。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:26:42 ID:Py4X0v3a0
民族別でわけると面白い結果が出そうだけどね。
ユダヤ民族の独占だろ。

36 :安倍:2006/12/06(水) 07:27:26 ID:6hlT3xJEO
日本にはまだ格差がたりない。
もっと搾り取る。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:27:53 ID:uRUm/cyk0
>>15
ゴーマニズム宣言乙

38 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:29:06 ID:3r35y8Qb0
>>30
冷静だなw

39 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:29:29 ID:OIX8Dc0VO
日本人に生まれてよかった!
一年半毎日同じジーンズに、三年間同じ靴、破れた靴下。
寒くなったら、袖から肘まで裂けた薄いニットにユニクロのフリースが一張羅。

土人には到底真似の出来ない、豊かな暮らし。
これも、世界No.2の富裕層だから可能なんですよね!
うちの社長の車は、短期間でよく変わってるよ!\(^o^)/

40 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:29:56 ID:+hSNRKxxO
馬鹿だなこれドルベースのGDPを元にしたんだろ?
購買力平価でみたら中国は米国に次いでる

41 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:30:27 ID:ISzIsr9mO
ロスチャイルドキタコレ

42 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:30:56 ID:h9DqTWVM0
富の再分配が必要だな

43 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:31:09 ID:WbD/CZUw0
これが日本を支配しているものの構造です

 
     反米反日親北・金大中、盧武鉉
         ↑
         | 北朝鮮、金正日
安倍      |   ↑
 ↑      |   |
自民党⇔統一教会・文鮮明⇔国際ユダヤ資本
  ↑  |             |   ↓     
  |  |             |   米軍需産業体、政治、金融
  |  ↓             |   石油メジャー、メディア、食料etc
  勝共連合            ↓ 
    ↑            ネオコン
    |               ↓
    KCIA          イスラエル
     ↑             ↓
      CIA   ⇔  諜報機関モサド

CIAによって作られたKCIAに勝共連合は作られ、統一教会とともに自民に秘書を送り込み操作する一方、
統一教会文鮮明は反日反米の現盧武鉉政権を支援し北朝鮮とも親密な関係を保つことにより、
日韓離反を継続させることによりMD構想で米軍需産業を潤わせる。国際ユダヤ資本の意向を受けた
ネオコンの言う通りに安倍も発言する(してきた)日韓離反で反韓の鬱憤が溜まった自称右派日本人は
これを歓迎。靖国参拝大歓迎=日韓離反継続+関係悪化。財政破綻寸前のアメリカを助ける為に日本
は支援し郵貯会社の金もユダヤ株主(予定)に運用させる手筈を整え米国債購入等合法的に金を進呈する。
日本と同じ米の属国韓国はすでに乗っ取り作戦成功。これと同じように今後の予定は日本国債暴落で銀行、
生保は疲弊し、融資先の製造業その他日本の企業は買われていく一方で軍需産業、石油メジャーを
潤わせる為に、作られた紛争でまたアラブ関連でしょうけど日本は人と金を供出させられ断れない。
このように外から日本を攻め、内からも皇室典範など象徴的なことから壊していく。これで日本はもっと
もっと疲弊する。ざっとこのような流れです。まあ、この図式の中で安倍が統一教会に電報を出しても
何の疑問もありませんね。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:34:05 ID:YZsBt1bfO
 小遣いが充分にある人間が、愛国者になった試しはない。
 国を愛するより、遊んでる方が面白いに決まっているのだから。


45 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:36:02 ID:yIs3S35b0
安倍自民党はとっくにこの国を見捨てているよ。
自民党の騙し討ちにより超売国法案が衆議院を通過した。
民主公明国民も賛成。マスコミもこの件については一切話題にしない。

【政治】外資比率50%超の献金も 政治資金規正法改正案が衆院通過
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165335858/

美しい国→ユダヤ中韓在日外資企業への美しい大政翼賛的売国
再チャレンジ→ニートフリーター切り捨て造反議員だけ再チャレンジ
古い自民党にはならない→戦前の財閥(経団連)支配に逆戻り
消費税に逃げず、逃げ込まず→さらに法人税減税し減収分は消費税大増税で
派遣労働の格差固定、ホワイトカラーエグゼンプションで奴隷労働推奨
医療保険負担率切り上げ、障害者自立支援法、年金破綻で日本国民切り捨て

こんな「汚い売国」は聞いたことがない。何が美しい国だ。ふざけるな。


来年解禁の三角合併による「友好的」買収で日本企業は外資に乗っ取られる。
外資50%規制が撤廃されれば、世界中の金で日本の政治家にスパイ工作可能。
こんな売国政治家共に投票してたら日本は外国の植民地になる。

次の参議院選では自民民主公明国民「以外」の政党に「必ず」入れること。
棄権白紙無効では意味がない。自民民主公明の組織票が有利になるだけだ。
衆議院が安定している以上、参議院でどこが議席をとろうと問題はない。
むしろ売国政党に議席を与えれば、さらなる売国、日本の植民地化が進む。

売国政党に国民が票を入れる限り、日本の植民地化は避けられない。
この騙し討ち超売国法案を教訓として、日本国民は腹を決めた方がいい。
日本の未来のために、来年の参院選は売国政党には絶対入れないと。
売国拝金主義を改めない限り、自民党に一生票を入れるつもりはないと。



46 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:37:02 ID:BPOdsDlW0
>>44
反対に言えば、貧乏人ほど愛国に傾くわけか。
なるほどな。

47 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:40:53 ID:lSVOT/fzO
>>44
愛国者は貧困層に多いってやつだな。
国以外に頼るものがないのか、はたまた暇なのか…。
多分両方だな。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:41:55 ID:JkgJBfaPO
>>44
それはどーかな。遊びが楽しい遊びが羨ましいと思う人の勘違いだろ
むしろ遊びや女や酒に執着していてる奴らに恫喝したい心境だよ

49 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:44:34 ID:xqdx4BKKO
>>44
なんの根拠もないな。


50 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:45:00 ID:GYVqM6T30
>>44
言い切られても・・
例外ってのは常に存在するよ

51 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:47:42 ID:fr2yPrAq0
>日本は世界平均や米国などと比べて格差が小さかった。
日本の場合、凄まじい速さで格差が広がってるってことが問題なのでは
このままじゃ米国まであっという間に追いつくよ
その時は手遅れ
強盗用、そして護身用に銃が入ってくるかもな

52 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:48:31 ID:V63LztajO
欧米の裕福層てのは福祉精神が染み着いてるっていうな
再分配すんのが責任みたいに思ってるとか


53 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:49:53 ID:8ScRHfb60
> 愛国者は貧困層に多い

これがホントかウソかは他の先進国見ればわかる


54 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:52:19 ID:GySS8HNp0
>>44
アホやイギリスの貴族とかどうする・・・まあ貧困層は煽動に乗りやすく、差別感情に行く傾向は有るけどな
まあ金持ちは国家を食い物にする(本来税金は富の再分配機能を果すが、大資本が国から事業を受注してますます富むという現状)
日本が緩やか?

670 名無しさん@6周年 New! 2006/07/04(火) 14:03:20 ID:OUnjd6Db0
日本は米国さえも凌ぐ格差大国なのです

一昔前とは違い日本は米国より貧乏人には住み難い国になってしまったのです。
一例ですが米国の奨学制度は日本の数倍以上も充実していて驚くほどなのです。
国立大の授業料も米国は日本より安くまた入学金もないのです。(文部科学省のデータ)
税制、社会保障費、教育への公的支出、国立大学授業料、奨学制度、障害者ヘの配慮、ホームレス対策など
の すべてで日本は米国に比べ弱者に極めて厳しいのです。日米比較で明白です。
▼それがなぜ国民に伝わっていないのか。学者もマスコミも無知か、それとも情報操作なのか。
次の●1〜●14項目を参考にして下さい。財務省と文部科学省のデータを主体にまとめてみました。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

664 名無しさん@6周年 New! 2006/08/11(金) 19:18:57 ID:ApTYJhWP0
世界一豊かな(はずの)アメリカはこんな国です。↓

▽3100万人の国民が飢えている。
▽4500万人が医療保険に入っていない(国民健康保険制度がない)
▽国民の8人に1人が貧困レベル以下(2人家族で年収140万円以下)の暮らし振り。
▽貧困児童数は先進国でもっとも多い1300万人。
▽乳児死亡数は1日あたり77人。
▽国内に350万人のホームレスがいる(そのうち50万人が退役軍人)。
▽国内には約2億3000万丁の銃がある。
▽銃によって死ぬ子どもは1日平均13人。
▽選挙では不正が横行(黒人投票者を露骨に排除など)。
▽大学に行けなかった者は一生のあいだ時給5ドル(あるいはそれ以下)の仕事にしか就けない。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4875252307/ref=sr_11_1/503-0687016-2159947?ie=UTF8

55 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:54:36 ID:xqdx4BKKO
>>53
見ても愛国者かどうか見分けがつかんな。
愛国心に反応してパッと色が変わる試薬が欲しいな。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:55:14 ID:93DVhb2Q0
もっとはっきり言えば
世界の富の70%は白人のものだろうが。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 07:55:48 ID:WbD/CZUw0
>>44
そうだな、貧乏人、困窮者ほどよりどころ毅然とした国を望む。
しかし、そこで終わってはいけない。
愛国心を煽り、自分たちの都合のいい事を進めようとそれを利用するものがいる。
それが今の売国政党自民公明である。愛国心を煽り支持を得、その裏で
一生懸命アメリカに日本国を売り破壊解体している。そしてその支持した者たち
を踏み台にし、支持者はもっと困窮する。そしてまた愛国を煽る。このパターン
にすっかり嵌められているの。嵌められているものたちはこれに気づいていない。
完全にカモだ。騙され利用され搾取されつづけても気がつかない。これらを
自民はB層と規定しバカにし何度でも利用する。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:01:38 ID:GySS8HNp0
>>57
>そうだな、貧乏人、困窮者ほどよりどころ毅然とした国を望む。
それは一概に言えんな、白人の貧困層は人種差別主義者が多い、そしてドイツでは外国人排斥がコアだ。
つまり、何かの差別意識、ガス抜き先があり、それを利用して強い国家を望む方向へ誘導し利益を得ているものがいるんだろ。

<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ ) は笑えないよね・・・

59 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:02:03 ID:zzPIUATe0
物価が違うんだから、単純比較してもしょうがないだろ・・
一食食うのに200円かかる国もあれば、
20円でラーメンいっぱい食える国もある。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:02:11 ID:A8tHGFgz0
んで、負け組みは引き続き、みつぎ続けにゃならんのか?
人口減らして資金源を断つくらいしか抵抗の術が思い当たらない。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:03:24 ID:nGG0IxeC0
>>44
ヒント:明治維新、その他歴史的事件

歴史的に見て、貧乏人が革命を起こして成功するのは、共産主義だけだよ。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:05:09 ID:f/eH5kUE0
日本の株投資をしてる個人投資家の50%の年収は300万〜500万
と言われているが、これも財務省により増税。

これでは、景気は良くならないな。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:07:24 ID:hELmHXrC0
今の日本は100年前のドイツと同じだ!日本版ナチスで湯田屋傀儡自民党を撲滅するしかない!!
ttp://members.at.infoseek.co.jp/hitler/studies/kouryou.htm
1920年2月 ドレクスラー、フェーダー、ヒトラーが起草。

 1-大ドイツ国家における全てのドイツ人の結集。
 2-ヴェルサイユ条約の廃棄と他の諸国と取引するドイツの権利の確認。
 3-食糧供給とドイツ人の過剰人口移住のための追加的領土要求(生存圏 Lebensraum の確保)
 4-国家市民は人種によって決定される。ユダヤ人は何人といえどもドイツ人たりえない。
 5-ドイツ国内の非ドイツ人は「単に」客であるに過ぎず、適用法規に従わねばならない。
 6-公共機関の地位は政治的な同族登用ではなく、人格と資質によってのみ与えられなければならない。
 7-国民の暮らしを確保することは国家の第一義的な義務でなければならない。
   国家の食糧供給でまかない切れない場合は非国家市民は国家の恩恵から除かれねばならない。
 8-非ドイツ人のドイツへの移住は中止されねばならない。
 9-全ての国家市民に対する平等の権利と義務
10-国民の各人は全体の利益のために働かねばならない。
11-労働によらない全収入は没収されねばならない。
12-全ての戦時利得は没収されねばならない。
13-全ての大企業集団は国有化されねばならない。
14-全ての大企業の利益の分配
15-老齢者に対する十分な用意
16-零細商人は強化されなければならない。大百貨店は彼らに譲渡されねばならない。
17-土地所有の改革と投機の廃止
18-重罪人の仮借なき告発と不当利得者の死刑執行
19-唯物主義的なゲルマン法はローマ法に取って代わらねばならない
20-国民教育制度の全般的な再建
21-国家は母性を援護し、青少年の発育を進めなければならない
22-傭兵の廃止、国民軍の再編成
23-新聞はドイツ人の所有でなければならない。従って、非ドイツ人はそこで働くことを禁止される
24-ドイツ民族を危機に陥れる宗教以外なら信仰の自由を認める。それ故、党はどんな宗派にも門戸を開く。
  しかし、ユダヤ教的唯物主義とは闘争しなければならない。
25-法律を有効に施行するための強力な中央政府の樹立


64 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:07:35 ID:a6/cD0JkO

財閥系が幅をきかせ、農村部での人身売買が普通だった戦前

今とどっちが格差でかいんだろ

65 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:07:41 ID:WbD/CZUw0
>>58
主に日本について言ってるんだが、そこには同意と思っていいということか、
触れてないということは。俺の言ってる主題とは大きくずれてるし。


66 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:09:21 ID:6SsNx7XDO
>>62
FXやれば?株より勝率は高いよ。
税制面でも有利

67 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:12:41 ID:WbD/CZUw0
>>64
それは意味無い議論だと思うが。原始時代と比べるとどうだろうという愚問になる。
要点は、意図的に格差助長、地方切捨て、売国をしている現政権が
アメリカの言いなりに動いている点を注視すべきだ。
国連を通じIMF世界銀行でやってることを見ると、その国の実情に関わり無く
国有民間問わず財産はユダヤ外資が持っていきそれに群がる一部の
ものだけが冨み二極化させ、ほとんどの国民は困窮させられている。
そして名目上は回復して見えるというペテンで支配している。当然国は
荒廃し、民族、宗教も以前とは違い廃れていく。やらせているのは国連で
特権的に我が物顔で動くアメリカであり、日本でもこのグローバリズムを
押し付け同じような政策を取らせていることに気づいているはずだと思うが。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:13:44 ID:emjrcyPj0
だから格差社会とかってのはニート予備軍の怠け者野郎のいい訳だろ。
そう言ってれば自分が努力しなくてもお情けが貰えそうだしな。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:16:55 ID:UG+QZSGt0
金持ちが天国に入るのは、ラクダが針の穴を通るより難しいんだぞ

70 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:17:56 ID:9Vcq6e3i0
世界の「富」、人口の2%が半分以上所有
人口の1%が4割を所有

推測するに、0.1%が3割程度を所有していると思う。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:18:05 ID:xqdx4BKKO
>>67
原始時代ではなくたった60年前の話だろ?
その程度の時間軸での比較もせず『格差拡大』なんて、
いつと比べて拡大してるというんだ?


72 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:18:36 ID:dOAJZSl+0
>>66

あれ?FXは雑所得じゃなかったっけ?

73 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:19:39 ID:YY8VDudW0
ビルゲイツは何%だろ?

74 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:19:49 ID:GySS8HNp0


負け組に負け組と悟らせずに
中流と思わせて
ニートやフリーター叩きで憂さ晴らしさせ
マスメディアを使い欲望を煽りまくり
際限なく消費させ、労働に仕向け、その上前をはねるのが
真のエリート支配層

分断して統治
サラリーマンvs自営業
専業主婦vs兼業主婦
子持ちvs子無し
下層階級同士をいがみあわせて
支配層は高みの見物


78 名無しさん@5周年 sage New! 2005/03/29(火) 12:08:19 ID:4ntV+94w
ニートは経済界の人がえたひにん的な言葉を作ることで派遣社員フリーターの
不満のはけ口として利用することが狙いなので大した問題ではない。


75 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:20:30 ID:xqdx4BKKO
>>69
貧乏人はこの現世が地獄だもんな。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:20:45 ID:YYPjOjwl0
いい女の処女も2%のイケメンがいただいてます(><)

77 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:22:05 ID:vw2AS46J0
金持ちなのに結果の平等を主張しているJAPは偽善者
米国の核の傘を利用していながら核廃絶を訴えるインチキ者

78 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:22:39 ID:WbD/CZUw0
>>71
ここ数十年に起きたことぐらい知ってるだろ、外圧で日本はどんどん追い詰められ
社会民主主義的安定した国の構造を手放すことを余儀なくさせられ来たことぐらい。
60年前と比べることは原始時代と比べることに等しい愚問。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:25:54 ID:2BkxaUvz0
物質的な富とともに、精神的な富も減ってきてるからおもしろいよね

80 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:26:15 ID:iBiyP9Ql0
>>1
こういうの見るとニートもある意味正しいかもねw
バカみたいに社会の歯車の一部になって結局いい思いしてるのは一部の人間だけ。

 

81 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:26:44 ID:9Vcq6e3i0
>>73
ビルゲイツがいくら持っているかは知らないが、7兆円ぐらいと仮定して
0.05%程度。

82 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:27:49 ID:xqdx4BKKO
>>78
『世界の「富」』という見出しが読めないの?


83 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:29:38 ID:UG+QZSGt0
粋な黒塀 見越しの松に 仇な姿の 洗い髪

84 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:29:59 ID:dSfNI+TmO
>>76
処女の時点でいい女ではなくガキだと思う俺はオサーンになったからかな

85 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:30:13 ID:mZmM2y0XO
 読もう。特に生活苦しいのカテゴリを。
◆コピペまとめ http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1163653675/378
 参考になるブログ
◆就職氷河期被害者.com ブログ yahooブログをID検索[kazuya]
【相対的貧困率、日本は第5位から第2位へ(つまり悪くなった)】[日経BP 森永 卓郎コラム 第44回]
 相対的貧困率とは国民を所得順に並べて、真ん中の順位(中位数)の人の半分以下しか所得がない人(貧困層)の比率を意味する。つまり、中位の人の年収が500万円だとしたら、250万円以下の所得層がどれだけいるかということだ。
 OECD東京センターが発表した対日経済審査報告書の日本語概要では相対的貧困率が「最も高い部類に属する」としか書いていないが、『7月20日のOECD発表記者会見では「OECD加盟国中、第2位になった」と表明した』。
 昨年、日本の相対的貧困率はメキシコ、米国、トルコ、アイルランドに次ぐ第5位だったが、ついに“堂々たる世界2位”の格差社会になったというわけだ。
 『かつては1億総中流社会といわれた日本が2位になったことについて、OECDは危険な状況であると強く警鐘を鳴らしている。』
◆URLはメール欄へ
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/44/03.html
【日本人に占める年収400万以下の割合(%)(男子)】[国税庁HPより]
▽平成8年(橋本) 31.6
▽平成9年(橋本) 30.3
▽平成12年(森) 33.1
▽平成15年(小泉) 36.9
▽平成16年(小泉) 37.5
▽平成17年(小泉) 38.2


86 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:30:53 ID:WbD/CZUw0
>>82
まだ寝ぼけてるようだな。

一番最初にレスしたのは

>>64の>財閥系が幅をきかせ、農村部での人身売買が普通だった戦前
今とどっちが格差でかいんだろだ。

についてだ。意味わかるよな。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:32:31 ID:syS735Il0

日本の金持ち = サラ金,パチンコ経営者の在日


88 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:33:06 ID:bEcpjEpQ0
人口の15%は中国人。わかるな?

89 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:33:35 ID:dfGj4ec70
日本の場合、大金持ちも一寸先は闇。
金持ちだけ特権階級ってわけでもない。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:34:32 ID:p5zA3xSe0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

91 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:34:59 ID:FqIpavyy0
パレートの法則もビックリだなw

92 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:35:49 ID:xqdx4BKKO
>>78
あと、
数年という極めて短期的な変動で傾向を語ることこそ愚かだ。
何千メートルも続いた上り坂を小石一つ分降ったくらいで
下り坂になったと大騒ぎしない方がよい。

93 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:38:13 ID:0OfyF3/o0
マジでヒットラー予言の通りになってきたな。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:39:36 ID:HKyar7UQ0
>>93
あの、ヒトラーの予言の大部分は、日本人(ナチオタ)による
創作という話もあるけどな。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:39:44 ID:iBiyP9Ql0
金持ち=能力って思ってるやつって格好のエサだよなw


96 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:40:06 ID:VZTfsZUN0

累進税の否定は起業の否定、資本主義否定を意味する。
この15年、所得格差は広がるものの資産格差だけは縮まり続けた。
資本主義として絶頂当時の日本は地球を3つ買ってもまだお釣りがくるほどの資産を所有していると言われたほど。
マスコミは累進税否定こそがこの国をおかしくした事を自覚せよ。
資本主義とは所得格差は小さく、資本・資産格差は大きくが理想と肝に銘じよ。
一億総中流はマズゴミと公務員が作り上げた誤魔化しのプロパガンダと自覚せよ。

累進税率が高ければ高いほど税金で持っていかれるくらいなら下に回すという効果を発揮する。
最高税率を70%に戻せ!
さすれば金の亡者の経営者さえも否が応でも社員を雇いたくなるだろう。


つい10数年前のバブルまで総資産の殆どを日本が占めていたと言っても過言ではない訳だが
アメリカと比べて格差が小さかったじゃなく、この国は衰退してる段階と解かれよ。

97 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:40:18 ID:WbD/CZUw0
>>92
この五年の間に急激変わってることも認識できずに苦し紛れのレスか。
面白いやつだ。小石に例えるほど超がつく楽観主義者だな、寝ぼけすぎ。w
そういう結論ならこのスレにレスする必要も無いだろうけど。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:40:42 ID:cleVoRGJ0
>社会民主主義的安定した国の構造を手放すことを余儀なくさせられ
はあー、同意。
日本ってまだ70年代80年代の方が豊かだった気がする。
普通の人が就職して結婚して子ども2,3人育てられる見通しが立てられて。
欧州の先進国ってその頃の日本みたいだよね。
個人店舗で、価格破壊とかあまりなくて、ゆったり生活。
なんで日本はアメリカばかり見ているのかな。

99 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:43:11 ID:kGhUHig20
アフリカなどでは、食糧難、貧困で大量の人間が死んでいると言われながら
いまだに人口は増加し続けてるんだよな。
そこに支援と言う名の「餌」を与えるから、ますます 人口増加→大量死亡という
負のサイクルを繰り返してる

いい加減この飼い殺しみたいなことはやめろ

100 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:43:24 ID:0OfyF3/o0
>>94
8千円だして「永遠なるヒトラー」買って読め。

101 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:43:30 ID:ytoa2U370
フリーザ様に学ぶフリーター問題
http://ranobe.com/up/src/up154312.jpg

第2弾 セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader364144.jpg

第3弾 孫一家に学ぶ「就職氷河期」問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader364686.jpg

おまけ これが30過ぎた男の月収なのか
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/up/source/up2976.jpg


102 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:45:00 ID:NPegiA+v0
世界人口65億、1%といえば6千5百万人。その27%というと1800万人か。
日本人口の5人に1人弱が世界でもっとも豊かという計算になる。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:45:04 ID:xqdx4BKKO
>>97
大騒ぎしすぎ。
小石一つ分降っただけなのに、何千メートルも転落したような誇張は滑稽だよ。


104 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:45:23 ID:WbD/CZUw0
>>98
実際今のヨーロッパは社会民主主義で明らかにアメリカの熾烈な弱肉強食の
資本主義とは違うよね。EU内でも反アメリカ主義が保たれているんだろうけど。
日本はアメリカを見て自ら真似してるという構造では無いように思う。単刀直入
に言うとアメリカにやらされているように見える。敗戦属国の日本は財政危機の
アメリカの肩代わりもさせられているし、それに答える与党がある。小泉になって
モロ属国言いなりの下僕と言って言いと思う。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:46:53 ID:qISEcjQuO
たしか全世界だと年収4〜500万円でも5%くらいにはいるんだよ。イミナシ

106 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:47:27 ID:mZmM2y0XO
 読もう
◆コピペまとめ http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1163653675/378
 参考になるブログ
◆就職氷河期被害者.com ブログ yahooブログをID検索[kazuya]
【非正規雇用者の激増 =GDP毎年1%の喪失 +少子化加速(年収200万円程度では、結婚・子育てもままならず) →結婚格差により揺らぐ社会基盤】
[朝日 ビジネス 2006/07/31]
 旧UFJ総研の調査では、非正規雇用者が正社員になれないことで、
『婚姻数は年間5.8万〜11.6万組減り、毎年生まれる子供の数は13〜26万人も減少する。』
 今年の経済白書は、15〜34歳の非正規雇用者約360万人が、正社員でないことで失う 所得は年6.2兆円と試算した。 国内総生産(GDP)の1.2%にあたり、今後も年約1%分 ずつ失い続ける。
 このままだと、社会の基盤さえ揺らぎかねない。
 →結婚格差。結婚したくても年収少なくて出来ない。結婚無くして子供や家庭は創れない。ましてや日本の社会基盤は維持出来ない。
【若年層の収入格差が拡大…労働経済白書】[読売新聞 8月8日13時49分更新]
■厚生労働省は(8月)8日、2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)を発表した。
 雇用契約期間が短い非正規雇用などの増加により、20代の若年層を中心に収入の格差が拡大していることが明らかになった。
 『白書は、収入が少ない若年層が増加したことが結婚の減少につながり、少子化を促進させていると分析。 少子化対策の観点からも若年層雇用の安定が重要だと強調している。』
 
 
■日本の結婚数[厚生労働省]
▽1970年 1,029,405件
〜略〜
▽2000年 798,138件
▽2001年 799,999件
▽2002年 757,331件 ←小泉内閣
▽2003年 740,220件


107 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:47:49 ID:zlU6EiBI0
今は老人が長生きしすぎで若年者に負担がかかり過ぎてる
欧州でも同じで若年層がネオナチに走ってる

108 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:47:55 ID:NPegiA+v0
う、成人人口についての話か。全人口の話ではないんだな。

109 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:48:02 ID:GySS8HNp0
>>79
>物質的な富とともに、精神的な富も減ってきてるからおもしろいよね
そうそう、そう思うよ(藁)

949 名無しさん@七周年 sage New! 2006/12/03(日) 03:15:59 ID:ewBFhrBG0
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三 第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵 第3次小泉改造内閣総務大臣)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩 元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦 規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門 元教育課程審議会会長)
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之 人材派遣会社パソナ社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一 人材派遣会社クリスタル社長)
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ)
  (自民党の某議員)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「怠けて怠けて怠け続けた人生を送ってきた者が最後の最後に自分の人生にケジメをつけるならともかく、よりによって公金にたかるという逆襲」
  (生活保護を受けられず餓死した事件に関連して)
  (杉山富昭 尼崎市公務員・さすらいグループ自治体法務研究者)80.html
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

110 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:48:44 ID:SBjzSUov0
「富」ってなあ・・価値観も違うしエゴむきだしな統計だな。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:48:51 ID:Py4X0v3a0

時間に余裕のある奴は読んでみて。最初は面白いけど後半は生唾ゴクリ
状態になる。

ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

112 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:49:11 ID:BLPD+yg40
累進課税の世界市民税をつくって大金持ちにはちょっと負担してもらいましょ

113 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:50:43 ID:GySS8HNp0
>>99
無知発見しました!  欧米のプロパガンダに乗せられてますね
国連の飢餓レポートを見ましょう。何故食糧難が発生しているのか?何故貧困なのか?が書いてあります

114 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:51:05 ID:SBjzSUov0
国民の大多数を飢えさせてる国があるからね・・

115 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:52:02 ID:kGhUHig20
ここ数年、どんどん日本国内のあらゆる税収が下がってるんだよな。
一度も上がった事が無い、まさに右肩下がりの一方。
さらに1000万以上貯金している世帯もものすごい勢いで減少してる。

「日本」と言う国自体、貧乏になってると思う。
ただ、そう言うことは政府もマスコミも一切言えるはずもない。

世界の富の「平均化」が起こってると思う。後進国はより日本に近づき、
日本は独占状態が解かれていく

116 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:54:04 ID:NPegiA+v0
>>115
釣りか? 法人税収は増えてるぞ。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:57:03 ID:9SA+vCfo0
>日本は世界平均や米国などと比べて格差が小さかった。

世界で最も成功した社会主義国ニッポン未だ健在って事かな?


118 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 08:59:14 ID:trsHqV7/0
もう社会主義には戻れないから社会民主主義が一番日本に合う
まず同名の党はまともに日本の政党になれボケ

119 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:01:04 ID:Q6TXNhpN0
金持ちは協力することを知っているが
庶民は金持ちを憎むのはいいとしてw、同じ庶民と助け合いことや協力することを忘れてきている
評論家や評論家気取りで
自業自得とか自己責任とかいって自己満足している奴が増えたね
そうそう、金持ちも庶民がまとまれば怖いことは知っているからw
そうならないように気をつかっている


120 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:04:22 ID:iBiyP9Ql0
>金持ちは協力することを知っているが

はいはいワロスワロスw

121 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:04:43 ID:cleVoRGJ0
>>104
欧州って資本主義でもあまり熾烈な弱肉強食じゃないんだよね。
金持ちはすっごい貴族様だけど、金持ちが富んでいるのは大した問題じゃない。
中流以下や貧困層をどうするのかが政治の課題。
日本のフリーターやワーキングプアは結婚や育児という人としての
ささやかな望みも奪われているのに、政治がそれを当然視している所が怖い。
まるで政治家が政治を放棄しているかのような。


122 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:05:27 ID:kGhUHig20
金が金を呼ぶ社会だから仕方ねーよ。

123 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:05:49 ID:JB2NRd530
単純に資産の数字だけで比較しても意味がないだろ。
1000ドルじゃ日本だと家賃二か月分くらいにしかならない。

124 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:08:02 ID:GNir3OEu0
漏れの会社は業績上々だが、課長I以下の社員は全員ワーキングプアです。

将来が不安です。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:12:44 ID:X4uYwd8C0
>>90
いちいち反応するかどうか悩みどころなコピペだが
普通に読解力があれば言ってる事は全然違うと分かるはず。

、、、まあ竹中の発言に関しては「経済学者」の資格を疑わざるをえんが。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:13:13 ID:ttZCUvtl0
世界の上位1%=6,500万人
6500万人の27%=1755万人
6500万人の37%=2405万人

日本人の約7.2人に1人が世界の上位1%。
米国人の約12.5人に1人が世界の上位1%。

なお、18歳未満人口が約2,000万人。
これを除外した場合、日本人約6.1人に1人が世界の上位1%となる。

これ以降はおおざっぱな計算だが、
金融資産がざっと2000万あれば、日本人約6.1人に1人の割合には入ると思われる。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:13:20 ID:zmiRgnIB0
日本は世界で二番目に豊かな国で
格差も少ないです

格差貧困と煽っているマスコミは
行動を改めてください

128 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:13:47 ID:HGRsDq9p0
貧乏人は努力して金を稼ぐ。
金持ちは他人に努力させて金を稼ぐ。




よってニートは金持ち!

129 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:14:09 ID:pi4qIhgg0
>>117
日本は税制上、個人が大所得を持ちにくい。
だから実体の無い法人化で法人所得にしてしまう。

簡単な例が漫画家。
新人の初単行本が20万程度以上の中ヒットしたら
たいてい○○スタジオのような感じで法人化。
有無を言わさず収入を3割天引きされるよりは、ね。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:15:11 ID:rucZLnDU0
>>115
税収は51兆円に持ち直しただろうが
まぁ、労働分配率が下がる中で庶民から搾り取ってるからだけどなw

131 :メール収入なら→http://jip.seesaa.net/:2006/12/06(水) 09:15:58 ID:OAU4yakV0
そもそも富を生産しているのが極少数で、貧困層が勝手に増殖してるだけなんだよな、世界レベルでは。


132 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:17:47 ID:XzPqXnFoO
社民党さん 格差世界ですよ〜

133 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:17:58 ID:bOgAKzSr0
98%の貧乏のおかげで2%が大臣てことでいいですか?
だったら革命やろうよ革命。
98人で2人をボコボコにするなんて簡単だし。

134 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:18:16 ID:JB2NRd530
>>127
それがどんどんと崩れていってるんだが。
将来の展開が読めないおばかさんですか?

135 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:19:19 ID:rucZLnDU0
ぶっちゃけ金が全て

金がないと病院にもいけない食べ物も買えない
住むところもないとなる

136 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:19:35 ID:GNir3OEu0
金持ちの税金を増やすべき。 そうしないと日本は、ますますダメになる。

137 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:19:41 ID:crxfmVQD0
>>127
マスコミが事実を国民に報道するのは至極当然の仕事だと
思うんですが?

138 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:21:13 ID:2katD1v40
日本人も金持ちなんだなあ

139 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:21:36 ID:ttZCUvtl0
>>134
ジニ係数的に給与所得が明確に格差がつき始めているという根拠はない。
ジニ係数の拡大傾向は20年前から続いている傾向であり、
2000年以降、この格差拡大の伸び率はむしろ鈍化にある。

ただし、金融資産に関するジニ係数は明らかに格差拡大傾向あり。
これは2003年以降の株高が影響していると思われる。



140 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:23:52 ID:ccpZzGB80
つうか資本主義って失敗だよね
戦争しないと維持できないってアメリカが認めちゃってるんだモンな

141 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:24:52 ID:uLb4j8RW0
>>126
じゃあ、俺は富裕層じゃん。
ほとんど株だけど。
実社会ではリストラ寸前だけど。
2ちゃんばっかりやっているサボリーマンだけど。
今日も通勤途中でおとぼくの小説を読んでいたけど。
家ではエロゲーとエロマンガがしかしないけど。
彼女なんていないけど。
道程だけど。

死にたい。。。。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:25:24 ID:y/YebIYX0
>日本は世界平均や米国などと比べて格差が小さかった。

ワロタ

143 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:25:42 ID:gzmJ6SDt0
>>136
逆だ馬鹿。
高収入を得ている人たちほど努力し社会に貢献している。
それにもかかわらず高収入を得ている人たちが優遇されていないから
世の中がおかしくなっている。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:26:45 ID:ttZCUvtl0
ちなみに、日本国内で最も多く富を持つのは、60歳以上の世代。
この世代に強烈に富が集まっている。

145 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:28:01 ID:GNir3OEu0
>>143
高収入を得ている人の多くは、努力してるのではなくズルイ事をしているのだ。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:28:48 ID:ytoa2U370
>>143
20年前だろそれ今は格差がつきすぎて問題に…
極端から極端に転んだ結果だけど


147 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:29:55 ID:bOgAKzSr0
高収入は許容するとして、それを蓄財してるのは許せん。
宵越しの銭を持たずに散財してくれれば金は天下の回りものってことで
俺にも回ってくるはず。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:30:31 ID:rucZLnDU0
>>146
格差格差と言うのはN速+の悪いところだな

149 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:32:32 ID:TIujJ+ql0
大貧民みたいに革命起こさないと逆転できないね

150 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:32:36 ID:crxfmVQD0
>>143
社会に貢献している≠汗水垂らして一生懸命働いている
社会に貢献している=より多くの金を企業に投資した

つまり最初からつまり裕福な資産家に生まれた時点で
そいつが1番社会的に認められるってことだな

151 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:33:03 ID:/MCvunA2O
なんで金持ちと貧乏人同じように税金払うん?? 消費税アップとか考えるなら金持ちから取ればいいだろ 国は馬鹿な集まり

152 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:34:26 ID:LofMHmrb0
日本つえぇえええええ

153 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:34:47 ID:tT4bGFAu0
知り合いの一人親方が、去年の年収をもう半年で稼いだ!っていっててすごい金持ちなんだなあって思ったけど、
所得が無いから俺税金払ってないんだよねとも言ってたので、どっちなのか分からなかった

154 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:34:55 ID:D7JGjjTlO
日本が世界で最も成功した社会主義国家だということが
論理的に実証されたな

155 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:38:28 ID:M8sGDgWX0
>>129
一個人が突出して裕福になると周囲が妬む風土
名目だけでも法人化して、それを緩和するシステム
これこそ社会主義思想だべ


156 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:40:20 ID:lcmIxTOn0
日本は弱肉強食にならない美しい理念のある国だったのにな
武士はお金より人徳を取ったのに

野蛮獣の国アメリカと同じなってきたんだな


157 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:40:37 ID:I8DwxVI90
●アメリカの最上位1%の家庭は平均90億円の資産を持ち、全国民の資産の40.1%を保有している。
逆に下位20%の家庭の純資産は、平均マイナス80万円強(すなわち借金)、
次の20%はたかだか104万円、合計しても40%の人口で国民全体の0.5%の資産しか持っていない。
 さらに悲惨なのは、83年から95年の間に、上位1%の家庭の資産は17.4%増加しているのに対し、
次の4%はかろうじて0.5%の増加、残りの95%はすべて資産が減少していることだ。

●1932年就任の民主党ルーズベルト大統領が25%の税率を
一挙に63%への高累進所得税制を開始し、わずか3年後1935年、
1929年の大恐慌前の国家税収に回復し、総需要も急速に拡大し、失業率も急速に回復した。
更に世界大恐慌を乗り切った上、90%超の税率で総需要を大幅拡大し、
史上最善の超低失業率を達成し第2次世界大戦の対日、対独の膨大な戦費を賄った上、
大戦終了直前死亡の、わずか2年後の1947年財政再建を成し遂げた。

 レーガン共和党大統領は70%の税率を50%へ、更に29%まで低下させる。
しかし経済成長は思ったほど達成されず、逆に景気を維持するための膨大な財政赤字が発生。 
株価は2000ドルの後半に低迷。
これと全く同様な手法を共和党子ブッシュ政権が採用し、膨大な財政赤字に苦闘。

 クリントン民主党大統領は就任直後、失敗すると批判された
富裕層への累進所得税の39.6%の累進増税を実施し
レーガン政権の残した膨大な財政赤字を解消した上、失業率を大幅改善し
更に株価は就任時の3,000ドル以下から、わずか8年で12,000ドルに近づき
記録的な好景気と税収増と失業率の大幅低下の同時達成に大成功した。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:42:17 ID:Nhwyi7lT0
>156
東京の一極集中が悪いんだよ。
全部中心にしたせいで夜郎自大そのものになっちゃってるのに気が付いていない

159 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:42:34 ID:VYR+ZzVE0
つーか、共産主義国の中国は、富の集中がもっと酷くなかった?w

160 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:42:39 ID:tgNJO/x00
自分たちがいかに豊かかがわかりますよ。

ttp://www.globalrichlist.com/

161 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:42:43 ID:LtL1J7rj0
      時給 物価指数 時給/物価
日本   1654    126   13.1
米     2130    110   19.4
英     2278    101   22.6
ドイツ   2571    100   25.7
フランス 2500    94   26.6
オランダ 2815    96   29.3
スウェーデン 2545    106   24.0
カナダ  2053    86   23.9
デンマーク 2176    118   18.4
スイス  2432    128   19.0
オーストリア 2258    95   23.8
オーストラリア1778    80   22.2
韓国   1111    69   16.1
トルコ   300   44   6.81
日本WE 1091  126(?)  8.66

物価指数100=OECDの平均値

予想通り、物価を考えると日本の自給辺りの購買力平価は後進国水準であると分かった。
26.6のフランス人は13.1日本人と同じ労働をした場合、日本人の約2倍の買い物が出来るって事。

日本WE=WE(ホワイトカラー・エグゼンプション)によって残業代120万円消失し、
月の残業が20時間増えた場合を想定。
生活水準は文字通りトルコ並みになる。海外に出稼ぎに行かないと生きていけないレベル。
韓国人は日本人と同じ労働で日本人の2倍の財を手に入れることができる神になります。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:43:57 ID:mZmM2y0XO
読もう。特にコピペまとめを。
 安倍の愛国心・美しい国がこれとは、なんと愚かしい!
 すぐに読め!労働者よ
( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ? ( ゚Д゚)ハァ?

◆コピペまとめ http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1163653675/378

【社会】 サラリーマンの残業代が消える?年代別減額リスト…ホワイトカラー・エグゼンプション★4 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164270885/
■まぁ、美しい国ですこと。『ボロを着ていても、心は錦の方が良いな。』
 自民公明党は、マリオでいうとスターをゲットした無敵状態の絶対安定多数です。
◆マルチン・ニーメラー(1892.1.14〜1984.3.6 ナチスドイツに抵抗した牧師)の詩
 『ナチスが共産主義者を弾圧した時、私は不安に駆られたが、自分は共産主義者でなかったので、何の行動も起こさなかった
 その次 ナチスは社会主義者を弾圧した 私はさらに不安を感じたが 自分は社会主義者ではないので、何の抗議もしなかった
 それからナチスは 学生 新聞 ユダヤ人と 次々に弾圧の輪を広げていき その度に私の不安は増したが それでも私は行動しなかった
 ある日 ついにナチスは教会を弾圧してきた そして私は牧師だった
 だから行動に立ち上がったが その時はすべてがあまりにも遅かった』
 遠い過去にあった悲劇が、いつの間にか私達の目の前に来ています。
 それでも無関係だと言い続けますか?
■「政治の本質はフィクションだ。政治は演劇と同じ、国家が行うショーなのだ。
 『小さな嘘はすぐばれるが、大きな嘘は真実になる。
 虚偽を創造する巨大なメカニズム、それが国家だ。』
 大衆共に壮大で甘美な夢を見させてやるのが、我々の務め。
 国家は、そのためのドリームマシーンだ。」
by アドルフ・ヒトラー
■「民衆などというものは、いつでも支配者の思い通りになる。
 『・・・攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには、愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの国でもうまくいく。』」
by ヘルマン・ゲーリング
■そして、今の日本は…


163 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:44:00 ID:Qn/LjKcN0
あえて言うなら格差は全く問題ではない
問題なのは一番下の層がどの程度貧しいかということ

164 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:44:26 ID:2azIAhslO
   ビルダーバーグ 倶楽部     検索してみて

165 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:44:36 ID:GNir3OEu0
持ち家を会社の所有にして税金逃れとかしてた社長がいたらしい。
金持ちなのに税金ちゃんと払ってねー!?

166 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:45:12 ID:tgNJO/x00
物価を品質の観点で考えると、日本は物価は安いでしょう。
最高品質のものを購入して、並みの品質と比べているのだから。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:45:59 ID:AnaWFNFE0
日米は最低だな。
世界的格差是正のためにODAを10倍にすべきだ。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:46:15 ID:I8DwxVI90
2006年12月10日(日) 午後9時15分〜10時29分 総合テレビ ワーキングプアU

努力すれば抜け出せますか 『働いても働いても豊かになれない…』。

今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らししかできない“働く貧困層”の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。
NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。「第2弾」として放送する。
この10年の雇用環境激変の影響を、最も大きく受けた女性たち。その窮状を訴える声が数多く寄せられた。
雇用が回復した今も「正社員」は依然として狭き門で、複数の派遣やパートの仕事を掛け持ちしても、生活ギリギリの給料しか得られない女性が急増している。
一方、中小零細企業の経営者からは、『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。
地域全体が地盤沈下するところも出ている。再チャレンジしようにも、衰退した地域の中では、なかなか新しい仕事を見つけることはできない。
 さらに老後への不安も高まっている。医療費などの負担が増え、年金だけでは暮らせず、70歳を過ぎても清掃や廃品回収の仕事を続けるお年寄りも数多い。
なぜ真面目にコツコツ生きてきた人たちが報われないのか。どうすればワーキングプアの問題を解決することができるのか。
一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:46:58 ID:mZmM2y0XO
 読もう
◆コピペまとめ http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1163653675/378
 参考になるブログ
◆就職氷河期被害者.com ブログ yahooブログをID検索[kazuya]
◆Endless labor リアルタイムにわかる「労働契約法制」のうごき http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/
◆ハローワーク・インターネットサービス http://www.hellowork.go.jp/

【ジンクス?】
▽1868年(明治元年)
 ↓77年
▽1945年(昭和20年)
 ↓77年
▽2022年
 2022年に日本は破滅します?

 ▽就職氷河期世代が51歳〜41歳になっています。 45歳過ぎた頃から非正社員は職が無くなり消えていくから、氷河期世代の平均寿命は50歳前後になるだろう。生活苦の自殺増加により。
 ▽大量の団塊が75〜70歳になって、医療費をバカ食いしています。
 ▽経営感覚のないバブル世代が56±2歳になって、経営に参画しています。
 ▽ゆとり教育世代が36±3歳になって、若手管理職になり企業は機能能力低下しています。
 とても冷静に見て日本経済破滅です。

【ワーキングプアより深刻 ホワイトカラーの没落 落ちる中間層】[週刊東洋経済 2006/12/9号(2006/12/4発売)定価570円(税込)]
■『あなたにも突然訪れる「中間層」からの脱落』
▼「象牙の塔」も今は昔、大学教授もクビになる時代 公務員200万人がワーキングプアになる日
▼グローバル化の総本山を歩く これが日本の5年後? 沈みゆく米国の中間層
 ・新聞記者 ・製造業 ・コールセンター ・旅行代理店 ・秘書 ・会計士 ・プログラマー
▼ブラインダー教授が語る“第3次産業革命”の全貌
▼『言語的に孤立した日本はこれから苦境に立たされる』
▼どうすれば中間層にとどまれるのか フラット化する世界を生き抜く方法
▼これから伸びる有望な仕事を探す
 ・看護師 ・教師 ・インターネット企業 ・PRコンサルタント
▼キーマンに聞く職種別サバイバル法

170 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:48:00 ID:3szrrBuF0
憎むべき腹黒金持ち
愛すべきお人よしバカ
 
 
これが正常だろw

171 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:48:32 ID:tgNJO/x00
学校に通ってスキルアップすれば収入は増えるよ。
産業構造の変化についていかないと、それは先細りでしょう。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:48:36 ID:kRl6To1QO
>>156
人徳を取ったから浪人が溢れて武士も町人以上にカツカツの暮らしをしたわけだが

173 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:48:39 ID:KpUFnjRM0
>>165
>持ち家を会社の所有にして税金逃れ

いわゆる節税の範囲じゃね?
でも会社所有にしておく場合、会社が傾いたら
家も取り上げられるというリスクもある。
良いことばかりじゃないし

174 :Combat Netizen ◆DeathCeUoo :2006/12/06(水) 09:49:06 ID:J6VstFRo0
>>91
そうでもない。

20%の人が80%の富を所有する。
    ↓
20%の人が所有する80%の富のうち、さらに80%はその中の20%の人が所有する。
つまり、4%の人が64%の富を所有する。

この計算でいくと、2%は20%の約2.43乗。
この2%が所有する富は58%強という計算になる。


175 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:50:50 ID:8txy9dZl0
>自民党がコイズミ時代から推進して来た「政府が国民1人1人を監視するシステム」が、
>アベの時代には確立すると思います。共謀罪の導入によって、「テロ対策」の名のもとに
>国民1人1人を監視するシステムがネット上に張り巡らされると思います。そして、
>反権力的な言動や活動をしている人たち、市民団体などは、
>魔女狩りのように逮捕されて行くことになると思います。そして、アベの言う「美しい国」、
>つまり、お国のためなら喜んで自らの命を投げ出す国民ばかりの「戦争のできる国」へと進んで行くのでしょう。
>今でさえ、自民党の人間が一般人に成りすまして、反自民のブログやサイトに
>嫌がらせの書き込みや脅迫メールなどを繰り返しているような世の中なのですから。
>既成の新聞やテレビなどの報道機関が、政府の宣伝機関へと堕落してしまった今、
>真実の情報を発信できるのはインターネットだけ

いよいよ安倍晋三が教育基本法改悪と共謀罪の両方採決強行に向けてを一気に動き出した
相変わらずマスコミは何一つ報道しようとしない
日本はこのまま安倍晋三のウンコの沼に沈んでいく運命か

176 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:50:54 ID:PNRyI5hl0
>>159
今や原始資本主義です。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:51:33 ID:hELmHXrC0
ユダヤやその手先のチョンに荒らされている日本を美しい国にするにはこれしか・・・・
                卍 日本版那智須党 卍 

 1-大日本帝国における全ての日本人の結集。
 2-商法改正の廃棄と国内産業を保護する権利の確認。
 3-食糧供給と日本人の過剰人口移住のための追加的領土要求(生存圏 Lebensraum の確保)
 4-国家市民は人種によって決定される。朝鮮人は何人といえども日本人たりえない。
 5-日本国内の非日本人は「単に」客であるに過ぎず、適用法規に従わねばならない。
 6-公共機関の地位は政治的な同族登用ではなく、人格と資質によってのみ与えられなければならない。
 7-国民の暮らしを確保することは国家の第一義的な義務でなければならない。
   国家の食糧供給でまかない切れない場合は非国家市民は国家の恩恵から除かれねばならない。
 8-非日本人の日本への移住は中止されねばならない。
 9-全ての国家市民に対する平等の権利と義務
10-国民の各人は全体の利益のために働かねばならない。
11-労働によらない全収入は没収されねばならない。
12-全ての戦時利得は没収されねばならない。
13-全ての大企業集団は国有化されねばならない。
14-全ての大企業の利益の分配
15-老齢者に対する十分な用意
16-零細商人は強化されなければならない。売国大百貨店は彼らに譲渡されねばならない。
17-土地所有の改革と投機の廃止
18-重罪人の仮借なき告発と不当利得者の死刑執行
19-自虐的な憲法は帝国憲法に取って代わらねばならない
20-国民教育制度の全般的な再建
21-国家は母性を援護し、青少年の発育を進めなければならない
22-米軍の追放、帝国軍の再編成
23-新聞は日本人の所有でなければならない。従って、非日本人はそこで働くことを禁止される
24-日本民族を危機に陥れる宗教以外なら信仰の自由を認める。それ故、党はどんな宗派にも門戸を開く。
  しかし、統一教会的唯物主義とは闘争しなければならない。
25-法律を有効に施行するための強力な中央政府の樹立

178 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:51:49 ID:mZmM2y0XO
>>168
結局
女性のフェミ番組化か。話にならない。男を特集しないと。視点がおかしいな。

 みんな、昼1:00からのNHK教育の生活保護のシリーズを見てみ


179 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:52:07 ID:7e6ixcbj0
>>143
大漁ですね。
つか、普通にまじめにしていれば、普通の収入しかないのが普通。
以上に金を持っているということは異常なことをしているってこと。
で、異常なことというのは、だいたい悪事だったり、
たまたま資産家に生まれたりして運がよかったり。
金持ちっていうのは、そういう変人です。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:53:22 ID:FzxeBw5H0
なんかよくわからん統計だな。国家間の格差と個人の格差が
ごちゃまぜになる。

世界でくくらず、国別に統計結果を出さないと意味ないだろう。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:54:01 ID:3szrrBuF0
>>179
おまえのせいで禿げちまったwww

182 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:54:48 ID:7e6ixcbj0
>>173
節税の範囲ってwwwwwまあ、たしかにそうやって脱法行為しているわけだよな。
どう考えても、法人格が違う「会社」が「社長」の家の税金払うっておかしいでしょ。
じゃあ、その社長が会社の法人税でも払うのか? ありえねーだろ。
要するに、金持ちは一般人より犯罪者に感覚が近い。

183 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:55:13 ID:PNRyI5hl0
>>175
テロ対策といい監視されるのは国民自身だったという罠w

日本全国信濃町化↓
http://shinano-machi.tripod.com/

184 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:55:30 ID:ZQzxWBG90
これは年収10000円で生きていける国の人間が
一食300円掛かる国を叩くネタに過ぎない

185 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:55:38 ID:7oJM//fC0
ひとつの国の中の格差は小さいほうが良いかもしれないが、
アフリカや中央アジアの土人どものイカレぶりをみるにつけ、
こいつらに金を持たせてもろくな使い方ができないだろうなと確信する。

186 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:57:07 ID:s4H10TuL0
>1

 これじゃあ、宇宙人は降りてきてくれないわけだよ。

187 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:57:16 ID:mZmM2y0XO
>>180
 読もう
◆コピペまとめ http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1163653675/378
 みんな、昼1:00からのNHK教育の生活保護のシリーズを見てみ
 参考になるブログ
◆就職氷河期被害者.com ブログ yahooブログをID検索[kazuya]
◆Endless labor リアルタイムにわかる「労働契約法制」のうごき http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/
◆ハローワーク・インターネットサービス http://www.hellowork.go.jp/
【相対的貧困率、日本は第5位から第2位へ(つまり悪くなった)】[日経BP 森永 卓郎コラム 第44回]
 相対的貧困率とは国民を所得順に並べて、真ん中の順位(中位数)の人の半分以下しか所得がない人(貧困層)の比率を意味する。つまり、中位の人の年収が500万円だとしたら、250万円以下の所得層がどれだけいるかということだ。
 OECD東京センターが発表した対日経済審査報告書の日本語概要では相対的貧困率が「最も高い部類に属する」としか書いていないが、『7月20日のOECD発表記者会見では「OECD加盟国中、第2位になった」と表明した』。
 昨年、日本の相対的貧困率はメキシコ、米国、トルコ、アイルランドに次ぐ第5位だったが、ついに“堂々たる世界2位”の格差社会になったというわけだ。
 『かつては1億総中流社会といわれた日本が2位になったことについて、OECDは危険な状況であると強く警鐘を鳴らしている。』
◆URLはメール欄へ
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/44/03.html
【日本人に占める年収400万以下の割合(%)(男子)】[国税庁HPより]
▽平成8年(橋本) 31.6
▽平成9年(橋本) 30.3
▽平成12年(森) 33.1
▽平成15年(小泉) 36.9
▽平成16年(小泉) 37.5
▽平成17年(小泉) 38.2


188 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:57:40 ID:U63vv9Wi0
問題なのは、たくさんの価値を生産してる2%の人々ではなく、
富を生産しない98%の人々の方ではないのか?

189 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:58:24 ID:7e6ixcbj0
>>181
いや、実際変人よ、変人。仕事柄、そういう人たちに会うこともあるけど、
まったく感覚が違って驚く。人間としておかしい人多数。
あんたがどっち側の人間か知らないけど、もし、金持ちなら、自分が変人、
一般的な感覚とズレていること、理解したほうがいいよ。

190 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 09:59:28 ID:GNir3OEu0
安部首相が世にでるとき、麒麟は天を駆けたのだろうか。
ダメ日本をすこしでも良くしてくれ。 大きな期待はしないが。

191 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:01:57 ID:jtWHhXkF0
これストック統計なんだよね…
金持ちの比率が高いのは当たり前じゃないの?

192 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:02:28 ID:PNRyI5hl0
>>188
生産せずに
価値だけ創造してるからな。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:04:43 ID:7e6ixcbj0
しかし、人間って不思議な生き物。
想像上の数字を持ってるだの持ってないだのやって、その数字が多いとえらいって。
バーコードバトルってレベルじゃねーぞw

194 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:04:54 ID:HKyar7UQ0
>>188
問題なのは、富を収奪してる2%なのだが・・・・


195 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:06:01 ID:mtcpg+NQ0
>>126
中国人や韓国人が日本に来たがる訳だよ。

「仕事」をしに。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:06:25 ID:Ssay3MGh0
生活保障をもらうためには、住所があることが最低条件なんだってな。
家もないような奴は面倒みてもらえない世の中なんだな

じゃあ生活保障って何?って思うけど・・・

パソコン使ってこうやってネットできる人には無関係な話しだろうけど

197 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:06:27 ID:poQGSwo40

「大都会のデパートが、きらびやかで頽廃的な贅沢品を並べて女性たちを誘惑するとき。

若者が腕輪や指輪をつけて女性のように腰を振って街を歩くとき。

フリー・セックスが各階層で話題になり、ポルノが家庭にまで侵入し、
ホモがあらわれ、他方では女丈夫が活躍するとき……。

そのときこそ民主主義が危機に落ちこんだときであり、一撃を加える必要のあるときだ!」


───アルフレート・ローゼンベルク

198 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:07:40 ID:/Ba2lOLM0
>>173
ちっさい会社だったら、当然のように社長個人が会社の債務の
連帯保証人にさせられるから、家が取り上げられるという
リスクに関しては、社長個人の家と変わんないんじゃないのか?

199 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:10:00 ID:uLb4j8RW0
ともかく、2%よりも、日本の場合は
土建屋とか日教組教師とか外務省とか
いなくなればいいじゃん。

200 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:10:59 ID:pXFGzqaK0
>>199
電通、創価、総連と民潭も追加

201 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:11:02 ID:IX3xbgtF0
てことは、98%はそんなのとは関係なく、それなりに幸せに暮らしてるわけだ

202 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:12:01 ID:c4foD8v50
ただ、資産を数字だけで見てもさ、
東京都内に猫の額ほどの庭を持ってる方が、オーストラリア辺りに広大な牧場を所有してるよりも
資産価値は上って事にもなっちゃうから。日本人の生活の侘しさは、なかなか見え難いけど。

ま、その猫の額ほどの庭を売れば、広大な牧場も買えるのか。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:13:49 ID:Ehu/MaVH0
>資本主義

      _,_,,, _                               _
 _ _(_)/       \           ◎_,-,_ロロ              | |
l_j_j_j^⊃へ、   , へ ヽ    | ̄ ̄ ̄ | |_ _|  л     __   | |
 ヽ |     | ̄|   ゚ | (_) _ _ ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
  ヽヽ  ノ_j    ⊂_ l_j_j_j  / /   ̄| | ̄  |_| '-'         □
  /   ー――  /  ノ ̄     ̄      ̄
 /        /ー

204 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:15:37 ID:4uB3RMNU0
おれ勝ち組イェーイ!

205 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:15:43 ID:WXUv/bJ50
都心80平方メートルで9万2千円 新衆院議員宿舎の家賃提示
 
広さ82平方メートルで1カ月の家賃9万2000円、地下駐車料
2万円−。衆院議院運営委員会の庶務小委員会は5日、老朽化に伴い
建て替え中で来年4月から入居が始まる「衆院赤坂議員宿舎」(東京都
港区、地上28階、地下2階、部屋数300)の家賃試算を各党に提示した。
 
全室とも3LDKでスポーツジムや食堂のほか、最上階には国会議事堂を
望むラウンジも。周辺の不動産業者によると、同じような条件のマンション
の家賃は月50万円程度で、新議員宿舎は5分の1以下の格安。
衆院事務局は「国家公務員宿舎法の規定に準じた試算」と説明しているが、
「議員優遇」との批判を浴びそうだ。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006120501000712

206 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:18:26 ID:zmiRgnIB0
>>205
社宅の家賃が一般の賃貸と変わらないほうがおかしい

207 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:18:39 ID:mBUE4MnM0
>>日米だけで上位1%の3分の2近くを占めた。

なのに日本の生活は苦しくなるばかり
一部が富を不正に取り込んでるのか?


208 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:19:12 ID:YXsXgjpo0
富裕層に属する私の子供は立派な貧困層です。でも親の
面倒を見てくれそうにもないから支援はしません。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:20:18 ID:JB2NRd530
>>173
消費活動を経費で落とすのは脱税・租税回避の類

210 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:20:29 ID:1Ovi0CFo0
>>126
金融資産は2000万以上持っているが、
とてもじゃないが、上位1%以内にいるという気にはなれない。

どちらかと言うと、貧乏。orz


211 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:23:14 ID:AnGnsBJr0
不況だ何だっつうのは、金が一箇所に集まりすぎなせいだな。

10億円以上の所得・動産・不動産は一律税金として没収しろ。

起きて半畳寝て一畳、一汁三菜で人は充分生きていける。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:23:25 ID:GNir3OEu0
生活保護より安い給料で泣いてる人たちは少なくない。
そのため、最低賃金を上げようという動きがあるとか。
それに反対する企業が動き始めたとか。

だれが日本をダメにしたー? バブル時代の方がよっぽど良かった。不平不満も犯罪も少なかったと思う。

213 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:24:07 ID:AEumGG/J0
「ニューズウィーク」日本版に下記の記事が掲載されていました。

「フランス政府によれば、統計を取りはじめた97年以降、資産家が毎日1人づつ
税金対策でフランスを脱出している計算になるという。しかも、これは政府が把握できた人数にすぎない」

「フランスの税制は、資産家の国外脱出の背中を押しているに等しい。
フランスは最近のEU(欧州連合)諸国の趨勢に逆らって、富裕層に対する課税を強化」

「この税のせいで98年以降にフランス国外に流出した資産は1000億ユーロ。
これだけあれば年間50億ユーロの金を新たに生み出せる可能性もあるのに対し、
富裕税のもたらす税収は年間26億ユーロでしかない」

「景気が低迷しているフランスでは、有力実業家の大量流出による痛手はあまりに大きい」

政治家は、制度として意義はないことは百も承知だが、廃止すると
「金持ち優遇のイメージ」を持たれ庶民の反発を買うので、誰も富裕税廃止を打ち出せないそうです。

ttp://blog.livedoor.jp/fuulabo/archives/50147351.html

214 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:25:36 ID:zQK7MNpn0
>>205
民間企業で、これと同じように相場に合わない格安家賃にすると
税務署さんが、しっかり相場との差額を収入とみなして
課税されるんじゃないのかな?
政治家が、こんなことしちゃって良いのかなあ?
どこの将軍様の国?

215 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:26:13 ID:JB2NRd530
金持ちの負担を重くすると金持ちが海外に逃げ出すってよくいうが、
じゃあ金持ちの逃げ込み先ってのはどこで、そこは本当にウハウハ状態になってるのかねえ。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:28:10 ID:vAp9Vwtb0
>>213
> 資産家が毎日1人づつ 税金対策でフランスを脱出している

脱出してるのはユダ公だろ
いいことじゃないの w

217 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:28:21 ID:pi9oR1hD0
日本の物価は欧州と比べると安すぎ

218 :また大阪か!⇒http:\\mataosakaka.seesaa.net/:2006/12/06(水) 10:29:16 ID:OAU4yakV0
貧民スレになしました

219 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:30:09 ID:HcyAEM+v0
要するに
世界に人大杉
哀誤とかの反人間主義が蔓延するわけだ

220 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:30:11 ID:JddhxfZX0
この間ニュージーランドに行ってきたけど、日本は庶民が恐ろしく搾取されてるんだってことを実感したよ

221 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:31:17 ID:Ehu/MaVH0
裕福な暮らしてんだから、税金ぐらい少し多めに払えやwww

222 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:31:52 ID:zQK7MNpn0
>>215
そう言えば、ハリーポッターの翻訳者がスイスに家を買って
居住地として、そこで税金を納めたから
日本では税金を払う必要がないと言って日本の国税側と
揉めてたのを思い出した。

223 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:35:53 ID:pB2hQRTk0
線引きの問題だよな。
「世界の富、人口の25%が9割を所有」
という書き方にすれば日本人はみんな勝ち組ってことになるんじゃないの。
どうせならうまく騙してもらったほうがみんな幸せになれるよ。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:46:34 ID:EAyunctL0
>>213
結局「イメージ」の問題なんだよな。少数の金持ちから絞っても国家財政は
あんまし潤わない。でも金持ちに甘くすると庶民に叩かれる、とw
げに恐ろしきは嫉妬ナリ

225 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:47:17 ID:5N7l300d0
完全共産主義にすれば世界の富も均等に分割されるかもよ?

なわけないか。支配層は必ず現れるし搾取するんだよなw
資質や能力のあるものが富を持つのは当たり前だし、働かないホームレスが
一文無しなのも当たり前のこと。
だからこそみんな勉強して働くのにな。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:47:37 ID:AEumGG/J0
>>215
BVIやバハマみたいなタックスヘイブンに資産を移されると、
個人情報が保護されてるから、追跡はほぼ不可能。

非金融所得にしても、モナコやスイスやドバイや香港に移住すれば、
都市的な生活を営みながら、所得税をゼロかそれに近い額まで抑えられる。
まあ、そこまでしなくても、日本やフランスより税金の安い国はいくらでもある。

227 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:47:39 ID:Ky+zIdsc0
オレは、まあ上位1%に属しているモンだが、
だから何だというんだ、という気持ちだな。

228 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:47:45 ID:Q1LX6Q9qO
俺もハンゲームなら富豪なのだがね。

229 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:49:46 ID:UN4vCHd7O
富が平均化されて、かつ皆アラブの王様並の生活が出来るようにはならないのか?

230 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:50:16 ID:aRdLTFvc0
上位1%の富の持ち主なんだからいくとこいきゃ
富豪になれんのかな

231 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:51:57 ID:EAyunctL0
>>210
2000万ためといて貧乏はないだろ、さすがにw 毎日食いたいもの食ってるだろー?
まあカネはなくても食い物豊富でのんびり暮してる人々もいるかもしらんが…
アマゾンで魚食って生きてる人とか

232 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:53:35 ID:pB2hQRTk0
>>229
王様は、
石油を掘る技師や
石油を使う工場で働く行員や
石油で動くトラックや船や飛行機を使う人たちが居ないと
王様足り得ないのだ

233 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:54:54 ID:9GdzQJxAO
>>229
温泉のお湯で車が動けばなぁ

234 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:55:05 ID:6r2uUeyA0
>日米だけで上位1%の3分の2近くを占めた。

この2国がなかったら、
いい意味でも悪い意味でも世界は
どうなっていたことか。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 10:57:00 ID:ny1Z+41L0


石 原 「 私 の 4 男 は 、 余 人 を 持 っ て 代 え 難 い 無 職 で す 」


236 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:01:21 ID:ECShSZTN0
日本の場合は富より生活水準で語ったほうが良いような

237 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:02:24 ID:ttZCUvtl0
>>234
他の国がそれに成り代わっているだけだと思うが。


238 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:04:13 ID:gQchwFr6O
日本の税制はおかしいだろ
所得二千万でも十億でもはらう税率はかわらないんだぞ

239 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:04:44 ID:lOW92jV+0
そろそろ一揆が発生する予感

240 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:06:46 ID:cUvUYFZW0
どっかの糞番組が老後の生活に3000万必要と煽っていたが
日本って一体どういう国なのだろうと時々オモウ

241 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:08:23 ID:KiaAVwS90
>>235
能無し都知事の、自分の4男に対するあの発言を聞いてると
世の中って、ほんとに生れ落ちたその瞬間に人生が決まっちゃうかんじだよな。

良純とかも、自分で勉強して気象予報士の試験に受かったのは偉いと思うけど
それでも、オヤジの名前が採用に影響しなかったかって言うと、そうでもないはずだし。

パリス・ヒルトンとか見てても、あんだけバカなのに生まれた家が裕福だと
何でもやりたい放題なんだから、世の中は平等じゃない。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:09:46 ID:+MF3xc2i0
>225
中国やソ連、ポーランドや北のあの国を見ればわかるように、共産主義も富の独占からは逃れられない
あのスターリンでさえ、人民と同じレベルの生活じゃなかったからな
毛沢東においては、「最後の官窰」と呼ばれる俺様専用陶器を作らせていたくらいだし

結局、上が裕福な生活を楽しんでいる間、
人民は地を這うようにして日が昇る前に起きて働き、娯楽も少なく、
夜遅くまで内職にいそしむ生活をおくるというわけだ

243 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:12:05 ID:Oknn+flF0
世界恐慌の教訓から修正資本主義になったのに再びアメリカが
昔の夜警国家に戻そうとしているのは理解に苦しむね。

所得の不均衡は広範囲にわたって購買力の低下を招き最後には
投資の焦げ付きで資本家にもダメージを与える事になる。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:20:36 ID:j+z5oD/w0
そんなに格差格差言うなら、一生懸命働いて金持ちになればいいじゃん。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:25:56 ID:AEumGG/J0
>>243
政府の規模が市場を「代替」するレベルにまで拡大してしまい、
70年代にスタグフレーションを招いたから。

その反動で行われた新自由主義の改革が、政府の必要な機能まで取り去ってしまった側面はある。
現在では、政府は市場を「補完」(≠代替)するものであるっていう考え方が主流。

246 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:26:33 ID:GNir3OEu0
>>244
ワーキングプアをぐぐってね。

247 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:28:32 ID:JoXQvjGBO
>>103
まだこんな馬鹿いるのか。
小石で転びそうなったらその先の道に注意くらいはしような、怪我してからじゃ遅いんだよ。

248 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:32:08 ID:sDc/HqYz0
富の再配分なんて、一体何の為にやっているのか理解できない。全ての税金を無くせ
貧乏な奴は皆処分してしまえ 島流しが良かろう。

249 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:39:06 ID:+MF3xc2i0
>248
釣りだろうけど、金持ちというのは大量のそこそこの貧乏人がいないと存在できないものなのだよ

誰が自分たちの生活を支える製品を作ってくれる? サービスを提供してくれる?
食料は? 数々のインフラは?
飛行機は自分のがあるとしても、じゃあ、その整備はどうするんだと
結局は、金持ちは大勢の人間に支えられなければ生きていけないということなんだよ

だからそれがわかっているアメリカなどの資産家の白人は、うまくそれらを利用している
だけど、絶対に浮き上がれないようにしておいてな
稀に何らかの非凡な才能を持った人がそれらの層から出てくるが、所詮は異能者
それが連続して、継続して出てこない限りは脅威でもなんでもない
かえって、大衆を操るいい道具になるだけだから

250 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:42:20 ID:ZQzxWBG90
>>248
今の時代は10億人から100円ずつ徴収して儲けるようなタイプの金持ちが多いんじゃないかね

251 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:42:56 ID:AEumGG/J0
水平的公平 … 「等しい状況にある者は等しく取り扱われるべきである」
垂直的公平 … 「異なる状況にある者は異なるように取り扱われるべきである」

252 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:47:55 ID:JleMWygD0
世界の人口なんて、予測値でしかないのに凄い上げ底だな

個人を特定できる数字で割ると何%くらいなんだろうか

253 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:52:29 ID:R6+qL6NZ0
いまさら「世界」っていわれても・・・
格差社会って言葉は流行りだねえ。

254 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:56:21 ID:lcfyFmaIO
平等じゃないのはもうしょうがないよな・・・。今Fランク大学生だけど、就活してその状況次第でこの先ダメそうなら、もう人生に見切り付けようと思ってるよ、いやマジで。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:56:27 ID:SreyxoPn0
アメリカにはゲイツとマイコーがいるからな…

256 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:57:07 ID:wL/zE8QB0
>>251
別にそれ、一語で表現できるくらい無矛盾だと思うのだが。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 11:57:56 ID:vAp9Vwtb0
日本には世界に誇る貧乏人「ぴろゆき様」がいるではないか w

258 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:01:01 ID:+MF3xc2i0
>254
うん。政治家も経営者も、早く死んでくれと思ってるよ
いろいろ補助とか出さなくてすむし、とっとと消えろ、早く氏ね!と
休職者が死ねば、見た目の失業率も下がるしね
それに、安い労働力は海外からもってくればいいんだもの(はぁと)

ただし、首を切った後のことまでは絶対に考えてないだろうけど
日本の暮らしと給料に慣れた奴らが、そのまま易々と母国に帰っていくわけがない

259 :名無しさん@6周年 :2006/12/06(水) 12:06:38 ID:O0sxDLX80
日本って金の使いみちに困ってる溜め込み老人多いよな。
なんで人道支援しないのかわからんが。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:20:00 ID:lcfyFmaIO
>>258
は?何言ってんだてめーは。誰が死ぬかよw見切り付けるって、なりふり構れないから強盗でも何でもやるしかねえなって意味なんだがw

261 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:21:06 ID:ptpDuict0
また富さんか!!

262 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:21:47 ID:CYgSo1xh0
俺43歳で年収150万だけど幸せだよ、親と一緒だから

263 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:30:45 ID:wL/zE8QB0
>>260
惨めに生き延びるくらいなら安楽な死に方探して自決したら?

264 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:31:54 ID:rucZLnDU0
>>263
そうだなぁ・・・
俺も年収200あれば十分だったりする

265 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:33:01 ID:lcfyFmaIO
>>263
余計なお世話wてめーが死ねば?ばーか

266 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:43:09 ID:TJGA/LpCO
金は天下の回りモノ

267 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:44:50 ID:wL/zE8QB0
>>265
わからん。そこまでして生きたい理由がわからん。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:54:51 ID:PDwLQ+Ag0
>>27
東洋経済読んだ人だな
つまり人件費が高杉といいたいだけの罠なんだがな

269 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 12:59:26 ID:lcfyFmaIO
>>267
じゃお前は何で生きてんの?w別に裕福でもねえくせに

270 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:01:33 ID:99cqHZDsO
携帯厨UZEEEEE!!

271 :こけし ◆sujIKoKESI :2006/12/06(水) 13:03:35 ID:3BArlM7VO
|´π`) まさしくしはいかいきゅう

272 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:06:30 ID:2katD1v40
1%の中でもさらに凄い大金持ちがいてるんだろ

この1%の中でもさらび比べ物にならないような超大富豪が


273 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:07:29 ID:+MF3xc2i0
>268
そりゃ、アメリカはヒスパニックとか黒人とか、安く使える労働力が国内にあるからな
白人を雇う金で、その数倍の人が雇えるんだから効率はあがるわ

>272
ゲイツとかゲイツとかゲイツとかゲイツとかゲイツとかゲイツとかゲイツとかゲイツとか

あと、ゲイツとか?

274 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:08:28 ID:Lv6xOh840
日本未来安定化計画
外国人の移民は認めない。労働ビザを3年、5年と決める。
3年の労働基準が認められて日本語試験にパスを認められた場合のみ特定職種に
ついて発行する。政府中枢機関への外国人の登用は半永久的に否定する。
在日法人外国人の身分をはっきりする。不明は強制退去。パチンコの強制排除。
JASRACの合法的解散。宗教法人の課税。財務の公開。芸能事務所の免許制。
教員免許のパスポート制。大学教員の人材派遣。ただし国が派遣労働を段階的に携わる。公務員の給与平均を県の基準に合わせる。ただし全国平均を下回る場合は特定の
根拠があるのみ特別会計として補填する。再販維持制度の段階的な廃止。
抱き合わせ販売への営業停止処分として懲役刑をかす。民法テレビの周6日で一日は放送を不許可労働環境がよくなる。セクシャルパアハラスメントの強制退社および
懲役刑および罰金。
外資系企業の雇用に対する不当解雇をした場合国外退去処分。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:08:39 ID:Zbls/9co0
静脈瘤って奴か?

276 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:09:05 ID:VWV0Poj50
大昔はこの格差がもっと酷かった
貴族と王族が国の富の9割を持っていたなんてどの国でもざらだったし

それが5割なんて今は良い時代になったな

277 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:15:37 ID:2katD1v40
日本じゃ消費者金融経営者やパチンカス経営者が多いよね♪

278 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:15:42 ID:cHawqYjC0
まあ日本は格差社会とはいえ、世界的に見れば超金持ち国だわな。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:16:09 ID:rucZLnDU0
ロックフェラー一族
ロスチャイルド一族
ソロスなどの金融王者
ゲイツなどの新興超金持ち

日本は・・
サラ金
パチンコ
人材派遣

280 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:17:06 ID:wL/zE8QB0
>>269
生きたくないし死にたくない。
でもどちらかと言うと死にたくないが
勝ってるからなんとなく。
君とそう変わらないよ。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:19:24 ID:2katD1v40
日本じゃ人の生き血をススル商売してる奴がトップにランクインしまくってるよね

鳥山先生はDBで余裕で1%に入ってるんだろう


282 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:23:31 ID:+MF3xc2i0
>281
今の貯蓄だけで、一生働かなくても相当贅沢な暮らしを死ぬまで維持できるみたいです>鳥山先生

おまけに、まだ印税ががぽがぽ入ってくるという……
なんか、下手な新人ン人分くらいの印税が、毎年……

でも、現在はそこまで金を稼ぐのは不可能だそうです
おそらく、鳥山明、高橋留美子あたりが最後の大儲けマンガ家なんじゃないかと

昔は池沢さとし(サーキットの狼)クラスのヒットでも優々と暮らせたみたいなんですけどねー
みんなの好みが細分化しちゃったから、大ヒットがあるとすれば少女マンガくらいか

283 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:30:17 ID:o9VaBT5x0
>>281
印税生活を長く続けられるぐらいに、毎年収入が安定しているの?

284 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:34:24 ID:2azIAhslO
279   支配層よね

285 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:38:10 ID:4RkYVHsT0
これから先、世界各地で反グローバル運動が盛んになる

286 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:43:52 ID:rucZLnDU0
>>285
無理

287 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:45:09 ID:KfwNHmG60
正社員を減らして格差を広げる風潮がはびこっている。
非正社員とは契約社員、派遣社員、アルバイトか外部委託・外部請負会社だろ。
企業が利益と合理性を追求すると、金のかかる正社員より、いつでも切れる非正社員になる。
アメリカかぶれの竹中君が輸入してきたんだろ?この理論。経団連もそんな意識だな。
そうなると、究極的に合理性を追求すると、正社員は0人で全部派遣なんてことになる。
会社は退職金も各種保険も厚生費用も払わない。
さらに会社のオーナーである株主が合理性を追求すると、経営陣も経営のプロを雇って、プロパー社員から
経営者に出世なんてこともなくなる。
日本全国、派遣社員で30代から50代まで年収400〜500万!会社の利益率は高くなる。
しかし、消費者は確実に減る。医療保険、住宅の購入、製品の購入、旅行、教育費など何もかも金を出せなくなる。
そして企業の売り上げは下がり、業績低迷で国力すら大幅に落ちる。
極端な話だとこうなる。もう一方の極では、正社員を増やし、利益の中から将来の投資引いた金をできるだけ
社員に払い、購買能力を上げる。一億総中流化の復活だ。
こちの方が良いんじゃない。ろくに仕事をしない奴と同じ給料も気分悪いけど、ごく一部だけ富を得てると、そのうち国は滅ぶ。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:47:07 ID:2katD1v40
>>281
ロックフェラーって色々な凄い噂があるけど本当はどうなのだろうか
実態がなかなか見えない一族だ

289 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:47:08 ID:Ehu/MaVH0
NHK教育見れ

290 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:50:04 ID:K1fv1t9d0
こういう世の中だからこそ、ルパンのような泥棒が喝采されるわけか。

誰か、泥棒になってみないか?

291 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:51:15 ID:cHawqYjC0
税金泥棒ならいっぱいいますよ

292 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:53:08 ID:3ImS/Sjx0
電通役員とか、電通社員とか…

293 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:53:52 ID:K1fv1t9d0
俺、決めたよ。自分の能力を闇の世界のために使うよ。今までずっと神から与えられた
自分の類まれな能力は、世界の為に使わないといけないと思ってたけど、もうやめる。

まず、第一歩は、2ちゃんに書き込むことからはじめる。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:56:10 ID:H7G2xTrX0
小泉批判していた奴らが、詐欺師であったことが明らかになったなwww

295 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 13:56:15 ID:ghqATbuC0
欧米なんか、さんざん植民地から
富や労働力を収奪して、何百年にも
わたって、ぜいたくしてきたんだろ。

日本は戦後、ほんの数十年だよ。
それも自力。
一緒にしないでほしい

296 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:01:25 ID:tVH/eP/S0
>>295
日本のバブルは10年以下でも、植民地バブルは長かったからな

297 :熱愛中@ロボさん大好きうっしーφ ★:2006/12/06(水) 14:03:30 ID:???0
【格差社会】男性の所得減で男女所得格差が26.3%から23%に縮小
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165381190/

298 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:05:15 ID:ptpDuict0
>>283
最近(といっても結構前だけど)また売り始めたからな・・・・・・
人生何回分儲けているのやら。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:09:43 ID:xTWqNQpl0
この手の統計は正直なんとでもなるからなぁ。

たとえば、土地付一戸建てをもってて、資産で計算するなら
それこそ2000万くらいの人間はざらに居るわけだ。

だが結局それでも当の本人たちにしてみれば、全然裕福な
生活をしているとは思っていないだろな。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:11:09 ID:z9bGHS/J0
>>299
負債を差し引かないと

301 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:11:20 ID:Ykd65n+3O
小室哲哉

302 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:11:37 ID:ehi6A12N0
ロックフェラーやロスチャイルドなんてもうだめだめでしょ。
実際資産ランキング100位にも入ってないんだし、なにか大きな会社を持ってるわけでもないし。
ビリオネアの上位100人だけでも200兆円以上もてるんだし、
別にあんまり驚くことじゃない。

303 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:12:01 ID:HjMiKuLH0
>>298
同じ本を繰り返し買う人が居るのか?
それとも読者が世代毎に入れ替わるのか?

304 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:13:23 ID:G7Ie/HsX0
使い切れないほどの資産に何の意味が?

305 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:13:50 ID:K0jBvDJS0
OECD諸国における所得分配と貧困 2005年2月公表
http://www.oecd.org/dataoecd/48/9/34483698.pdf
日本の貧困率はOECD26ヶ国で5番目に高いなあ

格差拡大はしてるねえ





306 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:16:56 ID:ptpDuict0
>>303
ひとつは海外に売り出したということと、もうひとつに復刻版ブームで新しい世代にも読まれているということ。
あとはゲーム関係かな。


307 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:18:10 ID:rucZLnDU0
>>302
個人としてはダメだろうね。
ロックフェラーは財団としては25兆円規模の資産持ってるけど。

308 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:18:16 ID:R6+qL6NZ0
test

309 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:19:32 ID:mXQ6A09I0
格差社会、格差社会ってマスコミに言われたくねえよ。


310 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:23:27 ID:RkEMOUeU0
>>305
日本の貧困率は高いというのが定説

311 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:24:33 ID:9qsgbnjO0
1000年ん100年とか前のほうが貧富の差は激しいと思うけどな
おいちゃんは今の自分の生活に大変満足している。

312 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:25:47 ID:wvouymqJ0
小泉改革が生んだ最大の成果は、日本の経済界のモラルハザードを推進し、半島系”なりすまし”の”新興成金”を大いに太らせ、その資産をたわわに実らせたことにあるともいえる。

日本の未来ある若者を、不安定雇用に押し込め、技術蓄積機会を奪い、ピンはね人材派遣ベンチャー企業の半島系”なりすまし”のぼろ儲けの機会を永続的に創出し、

一方で、医療費負担増大とか、急激なリストラによる生活資金難を続発させ、半島系”なりすまし”のサラ金がぼろ儲けする機会を永続化した。

おまけに、一私企業の経営者に過ぎない半島系”なりすまし”の”欲獣”を、経済財政諮問会議の議長にしたまま、”ジャングル市場化政策立案”を丸投げした。
おかげで、その経済財政諮問会議議長の”欲獣”は、恥知らずにも(まあ日本人じゃないから恥なんて概念ないかw)マッチポンプの規制緩和商法でぼろ儲け、その半島血脈の”欲獣”の資産は数年で、数十倍に膨れ上がったという。

結局、日本人は、半島血脈の悪徳リフォーム詐欺に身包みはがれた”お人好しのお年寄り”みたいに、”小泉改革”なるものに乗せられ、半島血脈連中に身包みはがされただけなのかもしれない。


313 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:26:31 ID:vAp9Vwtb0
施工がいくら工作しても、事実がついてこなければバカ扱いされるだけ w

施工がいくら工作しても、事実がついてこなければバカ扱いされるだけ w

施工がいくら工作しても、事実がついてこなければバカ扱いされるだけ w

施工がいくら工作しても、事実がついてこなければバカ扱いされるだけ w

施工がいくら工作しても、事実がついてこなければバカ扱いされるだけ w

施工がいくら工作しても、事実がついてこなければバカ扱いされるだけ w


いずれ極左か極右政権ができれば、チーム施工御一行様は強制収容所送りだな wwwwwww

314 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:32:02 ID:gDcG9tjXO
60億の2%ってことは1億2000万か


・・・・なんか日本の中の上クラスの家庭まで入ってる予感

315 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:33:05 ID:2katD1v40
で、どれくらい持ってたら1%の中に入れるの?

316 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:35:17 ID:nvq5W5mG0
北欧が上位を独占する調査と同じ

こんなの信じるな

317 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:38:16 ID:46HOOFuX0
でも日本人のほとんどが
裕福偏差値65以上くらいだろうな

318 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:40:18 ID:ehi6A12N0
>>307
もってねーよwww

バカじゃない?もっとちゃんと調べろよwwユダヤ人の巨大な権力とか何とかバカなこといいたいのw?
ロックフェラーなんて100年ぐらい前に石油の独占で数億ドルの資産を手にした人。
物価で考えたら今の10〜15兆円ぐらいになるけど、もうとっくに終わった人だよww
今は金利でこそこそと慈善活動してる普通の財団。


319 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:42:02 ID:37pDfBwgO
だろうな

日本はある程度貧乏なひとでも、年中水は飲めるしお湯はわかせる。材料は売ってるから自分で作ればパンもたべれるしな


日本は世界から比べたらやはり天国にみえるのかもしれん

320 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:42:44 ID:ngAUGmwO0
切込隊長とかB・N・Fみたいなのが数百億とか持ってるからな。。。
そりゃ偏るっしょ?

321 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:43:07 ID:lcmIxTOn0
結局1〜2%の中に日本人が入ってたとして、
その中で、周りが金持ちだから
満足感がない、永久スパイラルw

322 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:44:14 ID:2katD1v40
でもこの便利ばかり追究しサボり癖が付いてる日本人に果たしてそんなメンドクサイ事ができるのだろうか?

ほとんどの者はできないであろう

323 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:46:58 ID:2F77dCZ00
ビルゲイツ(ウルトラ金神)

世界の億万長者


日本の億万長者


日本の富裕層



日本の貧民(下流社会層)














アジアの人々


324 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:47:58 ID:37pDfBwgO
おれは満足してるぜ


江戸時代とかみてみろよ

武士に生まれなければ人にあらず、他の職業にはつけない。あれほどの格差社会はみたことない


あの時代の農民つれてきたら現代は天国だと言うだろうよ


人間つーのは我慢ができないバカばかりってこった

325 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:52:53 ID:37pDfBwgO
このやる気さえあればなんでもできる現代日本において

(例えば映画だって今はPCやデジカメのおかげでひとりで作れる)

うだうだ抜かしてるのは才能のない人間どもだろ

326 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:55:50 ID:gcmiRmsU0
http://www.globalrichlist.com/
ここで年収を打ち込んでみなよ。
大概の日本人は世界の年収上位1%以内に納まるよ。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:57:16 ID:2katD1v40
ロスチャイルドやロックフェラーの噂はどこまで本当なのだろうか・・・

328 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:58:59 ID:2F77dCZ00
>>326
おもしろいねえ。当たらずとも遠からずだね。

日本の貧民層は、世界レベルから見れば、豊かなんだよ。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:59:06 ID:lcmIxTOn0
結局日本人は単一民族なんだから
アメリカの真似してうつ病患者増やすより

粒ぞろいの中流社会の方が社会が安定している事実



330 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 14:59:15 ID:2/k7JHIm0
>>320
BNFとか海外なら評判どうなるのかな?
日本人的にはうなるほど金ありながら粗食・質素な暮らしというと印象はいいけど、
外国なら「そんなに金あるんなら喜捨するなりハデに使って平民どもに還元しろよ」
とかいわれるんだろうか。

331 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:00:13 ID:QtuGqWQY0
>>324
アメリカ初代総領事タウンゼント・ハリスは1857年、下田の領事館から江戸へ向かった。
途中神奈川を過ぎると見物人がふえてきた。
その日の日記に彼はこう書いた。

「彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである。
一見したところ、富者も貧者もない。
これがおそらく人民の本当の幸福の姿というものだろう。

私は時として、日本を開国して外国の影響を受けさせることが、
果たしてこの人々の普遍的な幸福を増進する所以であろうかどうか、
疑わしくなる」

江戸入りの当日、品川から彼の宿舎の九段坂下の蕃書調所までの
見物人の数を彼は18万5千と推定した。

「人々はいずれもさっぱりしたよい身なりをし栄養もよさそうだった。
実際私は日本にきてから汚い貧乏人をまだ一度も見ていない」


332 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:00:13 ID:ZVB3VT6l0
少なくともバブル崩壊の時だって株価操作されていたのは事実で、
ユダヤ金融資本にいいように遊ばれてるのが今の日本の姿。

333 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:00:42 ID:2F77dCZ00
>>327
80%本当のはなし。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:01:48 ID:/16l+Iu/0
そろそろ盲目的な自民信者や経団連の工作員は世界の中からみれば日本は裕福だとかのたまうんだろうねw

335 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:02:48 ID:QKav7XtG0
ビルゲイツ氏ねってこと?w

336 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:03:14 ID:sd+V2QJF0
大工が家を建てるのは当たり前
銀行がたくさんの金を扱うのも当たり前
人の幸せはニートが一日に一度だけ夜間のコンビニに買い物に出かけることでも見出せる
幸せとはなんぞや
堂々たる先進国になった日本の民ですからもう一度よく考えて見ましょう

開高健
http://www.youtube.com/watch?v=JrDpVKwy-Yk
http://www.youtube.com/watch?v=AaY2I5qq8eY

337 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:03:19 ID:hDtBSaVRO
>>325
映画作りかぁ。でもやっぱり一人じゃ無理じゃない?

338 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:04:12 ID:8mrXKAzf0
まぁロシアみたいな悲惨な国もあるわけで。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:04:31 ID:QtuGqWQY0
>>331
イギリスの初代駐日公使オールコックは、
日本各地を旅した。
富士山に最初に登った外国人で、
当時はまだ小さな漁村だった熱海の温泉地にも滞在した。
長崎から江戸まで陸路で旅したこともある。

「この封建制によって日本人は、われわれの考えている意味では
自由でないにしても、多くの幸せを享受することができた。
西洋諸国の誇るいっさいの自由と文明をもってしても、
同じくらい長年月にわたってこの幸せを確保することはできなかった。
国家の繁栄・独立・戦争からの自由・生活の技術における物質的な進歩、
これらはすべて、日本人が国民として所有し、
そして何世代にもわたって受け継いできたものだ」

「封建領主の圧制的な支配や、全労働者階級が
苦労し呻吟させられている抑圧については、
かねてから多くのことを聞いている。

だが、これらの良く耕作された谷間を横切って、
非常な豊かさのなかで所帯を営んでいる、
幸福で満ち足りた暮らし向きの良さそうな住民を見て、
これが圧制に苦しみ、過酷な税金を取り立てられて窮乏してる土地とは、
まったく信じられない。

むしろ、反対にヨーロッパにはこんなに幸福で暮らし向きの良い農民は居ないし、
またこれほどまでに穏和で贈り物の豊富な風土は、
どこにもないという印象を抱かざるを得なかった。」


340 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:05:07 ID:tKa9LFX00
>>334
そうだ。日本は世界の最貧国なんだ。だから経済援助とか受けようぜ。

341 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:06:45 ID:lcmIxTOn0
>>326 この列の一番richが日本人なわけで
2番目に並ぶ500万以下だと
日本だと下層階級になってしまうてことだ

世界中じゃ2番目なのにねw



342 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:07:30 ID:ea+FUPP30
>>328
世界的に見て日本は貧困率が上昇を続けている。

343 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:08:22 ID:Jn5nGrGa0
>>326
10%にはいれねえwwwww

344 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:09:26 ID:ptpDuict0
>>337
文字通り一人舞台ってやつもあるわけで・・・・・・
あとアニメ関係(クレイアニメみたいなやつとか)も一人でできそう。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:09:59 ID:3+3LcthYO
金の量だけじゃなく物価と比較して欲しいな

346 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:13:12 ID:vhKpQwVv0
>>342
貧困率の出し方知らないだろw
知ってたら会話が噛み合って無いことに気付くぞw

347 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:16:19 ID:gdBAnN+70
また円高になってるので
製造業のクビ切りが増える予定です

348 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:17:07 ID:Jn5nGrGa0
100円きらねえかなあ。そんときは全力ドル買いだろう。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:19:23 ID:gdBAnN+70
円高
 ↓
製造業クビ切り
 ↓
労働コストの安い国へ
 ↓
富の配分


日本人はどんどん首切りでOK

350 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:20:44 ID:8F2zSwsc0
日本は正規雇用が減ってる。
もはや才能とか努力の問題じゃなくて構造的な問題になってる。

351 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:22:22 ID:37pDfBwgO
おまえら生きる意味が見いだせないんだよ!

俺に取っては現代はパラダイスだ

自分で作った作品を費用もそれほどかからずにいろんな人に見てもらえる


もし俺が単純労働だけしてたら奴隷だと思っていただろう


だけど現代は違う!家に帰ればPCという工房がありネットという展示室がある


悪いが俺はやるぜ世の中に俺が生み出したものを見せる



それが俺の生きる意味だ!!!!!!!!

352 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:25:06 ID:37pDfBwgO
俺にとって最大の悩みは若ハゲだけだ!!



マジ助けてください西武の和田クラスの頭なんです………


みなさんの愛の毛を一本ずつください

353 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:29:14 ID:+09ireTA0
>>352
縮れていても桶?

354 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:34:39 ID:Jn5nGrGa0
>>351
とりあえずみるから作品よろ

355 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:41:16 ID:++tOckyF0
アメリカはあらゆる種類の富が自国に集まるように世界システムを構成したからなあ。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:44:31 ID:JH6XM66v0

 ・低格差 (金持ちの数は多いが、ゲイツやホリエモンのような飛び抜けた富豪がいない)
 ・終身雇用などの安定雇用
 ・高治安

の三者は世界に誇る日本の美点。
上の二者が高治安に結び付いているとも言えるけど。
いっぽう、弱肉強食のいわゆる新自由主義(ネオリベラリズム)を強行しているアメリカは
日本とは非核にならない高犯罪率・高格差・下層国民の戦争奴隷化などが進んでいる。

この現実を見すえた上で、日本は
「新自由主義は採用しない。20世紀末までのような低格差・安全安心社会に戻す」
とはっきり宣言すべき。
日本の独特の経済体制、および福祉政策をはじめとした富の再配分システムは
「世界に一つだけの花」としての日本の独自性を高める結果にもなるはず。
なので「アメリカがネオリベだから日本も」みたいな、合理性がまったく見出せない判断によって
日本という国の独自性を売り渡すべきではない。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:56:08 ID:uLb4j8RW0
>>356
特ア人が成金の家で、どんどん強盗殺人すればいいんじゃねーの。

358 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 15:57:07 ID:++tOckyF0
>>356
「君は勝ち組に入れるよ!」
という甘い餌で人々を釣っているからなあ。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 16:10:37 ID:e/zttW7B0
欧米の公債残高のGDP比率が約70%前後なのに比べて、日本は150%もあるからね、
物価水準の違いもあるしまったく充てにならない数字

360 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 16:22:27 ID:QXzqe3QN0
>>356
> ・低格差 (金持ちの数は多いが、ゲイツやホリエモンのような飛び抜けた富豪がいない)

これは日本の中でも特定思想集団が支持する「結果の平等」を悪平等ではなく
美点としているだけのことで、国民的なコンセンサスは得られていない概念だ。
ネットの無い時代、サヨクメディアがさもコンセンサスがあるかのように演出
していただけのこと。飛び抜けた富豪がいなかったわけではなく、サヨクメディアによる
嫌がらせのような叩きを避けるために、表に出ていなかっただけのこと。戦前は
巨大財閥が大手を振って歩いていたし、戦後に解体されても300家族の富はズバ
抜けていた。

さらに特定思想集団にとっては美点であっても、巨大富豪が存在しないという点は
「世界の中の日本経済」として見た場合、致命的な弱点になる。日本は他の惑星で
独立生計を営んでいる国ではないのだから、世界経済において常に競争力を確保
しなければ、大多数の国民が現在の生活レベルを維持出来ない。自らに都合よく
ルールを捻じ曲げるアメリカに文句を言うのは簡単だが、現実問題として一人一人の
生活を守るためには、アメリカの決めたルールの中で優位性を保てるような努力が
必須だ。独自性を最優先の価値観とし、独立以外に何も残らなかったベトナムのような
最貧国の暮らしに甘んじる覚悟が無いのであれば、あんまり馬鹿なことを滔々と
垂れ流すもんじゃない。

361 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 16:26:19 ID:AEumGG/J0
>>356
社会の変化で、終身雇用・年功序列・企業別福祉が持続できなくなってるのよ。
だから、これまでみたいな、企業単位・家族単位の福祉制度じゃなくて、
あらゆる国民をカバーする普遍的な社会保障のシステムに変えていく必要がある。
ただし、おそらく消費税は30%超えるだろうけどね。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 16:26:55 ID:0p8L3lzn0
ぼく今結構しあわせだなぁ

363 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 16:32:47 ID:JH6XM66v0
>あらゆる国民をカバーするシステムに変えていく必要がある
されには同意
今さら終身雇用の復活なんてできないしね。
ただ、安定雇用がそれぞれの労働者の先の生活に対するビジョン(見通し)の安定化・楽観化をもたらし、
それが住宅購入などの消費に結び付いていたのは間違いないので、
やはり国民が長期的な生活に対して安定した見通し、おおむね人生が送り通せると思わせられるような
楽観的な見通しを持てる元となる、なんらかの施策が必要なんだろうね。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 16:42:08 ID:2F77dCZ00
>>356
上から二つは幻想。
また、本来あるべきものではない。

365 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 16:52:02 ID:doKa2Nlj0
日本の格差が小さいのは多民族多文化社会ではないからではなかろうか

366 :Combat Netizen ◆DeathCeUoo :2006/12/06(水) 16:59:46 ID:J6VstFRo0
>>326
大概って…
550マソは必要やん。


367 :熱愛中@ロボさん大好きうっしーφ ★:2006/12/06(水) 17:09:23 ID:???0
【格差拡大社会】ドイツが「貧困の危機」 人口の13%が貧困 1060万人と統計庁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165392530/

368 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 17:12:28 ID:n0EmA38z0
飛びぬけた奴が少数居る方がまだいいわ。
普通の金持ちが多いってことは、法律とかも
そいつらに合わせて作るようになるし。

一部の飛びぬけた金持ちを優遇って方が、全体に関係しないからまだいい。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 18:34:40 ID:OAU4yakV0
普通の金持ちに合わせた法律を作って何が悪い?
そういう法律は貧民の利益にもなりえる

370 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 18:39:03 ID:H96lHqj50
日本は長者番付が上から下まで朝鮮人だからね
日本人はそりゃ格差少ないよ
金持ちが全部朝鮮人だから

371 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 18:43:00 ID:3LachhDp0
工作員か馬鹿コピペ真に受けてる池沼か

372 :ニートジャパン ◆oErA3z1dMw :2006/12/06(水) 20:11:34 ID:0b+L2zYl0
>>336
見た。 おれは今まで開高健が何者であるかも開高健を何と読むかも知らなかった。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 20:43:56 ID:llqcd7XX0
>>372
高倉健のファンでこのペンネームにしたんだ

374 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 20:45:02 ID:Ehu/MaVH0
>>336
開高はすんばらスィ

375 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 20:46:16 ID:SgVXtQ0I0
■【格差社会、年収】フジテレビを抜き朝日放送トップ
http://www.president.co.jp/pre/20061113/index.html

1 朝日放送      1587万円
2 フジテレビジョン  1574万円
3 東京放送      1560万円
4 日本テレビ放送網 1431万円
5 テレビ朝日     1365万円
6 テレビ東京     1219万円


376 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 20:50:13 ID:vDX12qHtO
太平洋戦争の勝者と歯医者が世界の富の凡そを支配してるってナンダコリャ

377 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 20:53:28 ID:eyse/yhm0
こんな時間からカキコなんて
実はあまり金に執着心ないだろ

378 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 20:59:02 ID:VSJrYLpm0
300人委員会の陰謀です。

ニューワールドオーダーで、世界独裁体制がしかれます。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 21:02:31 ID:6tgvXs7N0
>日本は2番目に多い27%となった。

嗚呼、これぞ日本のご先祖様の遺産だ。
信長の時代、既に火縄銃の所持数が世界一、江戸時代の識字率も世界一。
明治維新は、奇跡でも何でもなく、それ以前から我が国の文化は秀でていたので、
欧米様式への変換だけで明治維新は成し遂げられたのだ。つまり、基礎的部分は
連綿と続く我が国文化だけで十分で、支那・朝鮮の様に、基礎的部分から欧米の
先進文化を学ぶ必要がなかったから明治維新は成し遂げられたのだ。
そして、1945年の敗戦で、メチャメチャになった日本だが、日本には、日本
の伝統文化を体現する日本人という最高の資源があり、僅か10年で戦後を脱し、
今や、世界の富の27%を持つ国へとなっている。
何気ない正直な感覚、努力する感覚という日本文化の伝統を持つ日本人は、祖先
が作ってきた日本文化の伝承の配当を今受けているのだ。
日本のご先祖様に感謝! そして、良き日本文化を子孫に残そうではないか!

380 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 21:20:29 ID:h/1H8xLp0
富は偏る
有史以前変わらない普遍の真理

381 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 21:24:40 ID:+MF3xc2i0
>324
ぶわはははははははははははっ!
明治政府の作戦に見事に引っかかっている人がまだいたんだね

江戸時代が悪い時代、差別の時代だったと言いだしたのは明治政府
でも、そんなあくどい体制が250年も続くわけがない
実際にはかなり柔軟な体制だったんだよ。近藤勇の出自とか調べてごらん
ま、一部の人の言うような天国でもなかったけどな

>337
「ほしのこえ」でぐぐってみそ
1人で作ったアニメが、十万枚近く売れたという例がある
ま、音楽は別の人がやっているけどな
実はこの人、元は日本ファルコムの社員だったそうだ

382 :名無しさん@七周年:2006/12/06(水) 22:29:39 ID:0qf/vvMT0
絶対額じゃなくて購買力平価で算出してもらいたいな・・・
まあ、結果は似たようなもんだけど。


383 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:07:24 ID:4IQqf7100
アフリカの大貧民なんて比較対象としては遠すぎる
何と言っても隣の芝生が一番よく見えるのです それが軋轢を生むのれす

384 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:27:04 ID:MLd/YZX10
でも日本は自殺者が多い。
物質的な面で裕福だが、その見返りに精神的に
疲労する社会になってしまったのかもしれない。
人間として北欧あたりの生活が一番バランスがとれているのかもしれない。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:28:28 ID:vDds8z3a0
>>384
たしかスウェーデンも自殺者多いと聞いたことがあるが

386 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:28:49 ID:HKuFVA9dO
2パーセント氏ね!

387 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:32:32 ID:eSr7Ui3g0
今よりも昔のほうが格差が大きいと思うがな。
ルイ14世がどれほどの富を持っていたか。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:36:28 ID:CpGBSoVP0
毎日朝早くから何時間も電車に揺られ出勤し
家族の顔もまともに見ないような時間に帰宅し
小さなウサギ小屋と揶揄される家に暮らし
世界中から働きすぎなどと皮肉を言われながら
それでも焦土の中から立ち上がった日本は立派だ
豊かになりたかったもっと働いてみろ

389 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:44:38 ID:MLd/YZX10
規制,法で富を均衡化しようとしたら
人間 自己の競争心,向上力が失い文明は堕落する。
金銭面での格差は必要悪なのかもしれない。
均衡が一番安定しているが、進歩や歴史の変化が発生しずらい。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 00:48:02 ID:UJ9HHzDv0
人間、差があって当然。
才能、資質、性格、気質、体格、寿命、環境、幸福度、
全部、人それぞれ。

だから金銭の大小も当然。あって然るべき。

格差社会とは聞こえが悪いが、要するに実力が充分発揮できる社会になったということなんだ。
ジャパニーズドリームの到来なんだよ。
わからんのかねえ、この真実が。

391 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 03:50:27 ID:GVA6V0Jv0
これ、2000年の統計だから今の日本の割合はもっと減少してるだろうね。

日本は株が下がってるし、地価も下がってる。
アメリカは株はあんまかわらんが、地価は急上昇。
他の国は株価が2倍、地価も急上昇。

ざっくり計算して日本の占める割合は27%→今15ー20%ぐらい?


392 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 04:12:16 ID:EUOstrrw0
>>387
それで革命起こされたがな

393 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 04:17:57 ID:VKOKVVfp0
金はそこそこあればいい。人間死ぬときは死ぬし、自分だけ楽をしようとするほど腐りたくない。

394 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 06:45:08 ID:QV3kp+xb0
ところで年収って税引き前の額なんだな。それ聞いて少しだけホッとした

395 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 07:18:49 ID:klr+8LjiO
有史以来『昔はこんなじゃなかったのに、今は住みにくくなった』と
言われ続けて現在に至っている。
原始時代はさぞかし暮らしやすかったんだろうな。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 07:42:42 ID:x8FYACz40
苦しんでるのはレールから外れた奴らだけ
そんなのは昔からいる

397 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 07:52:01 ID:VZhFSaCQ0
明治維新では、上流武士階級が没落し、下流武士階級がのし上がることによって
日本は発展した。戦後は華族と財閥が没落することによって日本は発展した。
階級が崩壊したときに活性化するのは歴史が証明している。
今は、階層が固定化して活力が失われつつある時代。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 07:55:45 ID:BeCpRyYF0
人間なんか衣食住があれば十分だろ。
それに加え2ちゃんもできるし不満なぞないw

399 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 07:55:53 ID:Gd6fryNJ0
みなさんお疲れじゃないの?
これでも見てまぁ一発抜きなさい
これまじエロいw
http://www.youtube.com/watch?v=2KCSKZ4-lxI


400 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 08:10:42 ID:klr+8LjiO
>>397
固定化しつつあった時代が最も繁栄した時代だよ。

401 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 10:59:25 ID:tKFmUhld0
>>390 多少の格差はあるだろうが、
余りにも大きくなると、治安が悪くなるよ

たとえTopにのし上がったとしても
下等な奴等に一衝きされてあぼーんて事なるわけだ。

十数年前まで格差は10倍程度と言われていたわけで、
ある程度粒ぞろいだったんだが、
今は、149倍だっけ?w

これは、もう努力だけじゃどうにもならないレベルになってるって事は
才能だけじゃなくて、体制上有利なった人が
どんどん有利なる法律なってるのは
問題だと思うよ。




402 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 16:42:14 ID:YjIGFEoX0
比べるなら世界平均ではなく、先進国の平均だと思う。

403 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 17:00:00 ID:weW8ZOlP0
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりした遠藤某
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う某忠治66
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


404 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 17:07:23 ID:jW6q69HUO
階級の上に行こうと思う意識こそ、
社会の原動力だからな。
そのためには安定した階級構造が必須。

しかし、ある程度を過ぎると、個人の向上心では這上がれなくなる。
すると活力はうしなわれる。

そうしたら、社会を一時的に極度に悪化させてでも
ガラガラポンをやらねばならない。それが革命。
そのサイクルを人類が滅亡するまで繰り返す。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 17:11:20 ID:KIfAmRFAO
北朝鮮もこの面でだけは、欧米すら上回る率の格差あるだろうけどな。

406 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 17:34:50 ID:0Pm6sAsF0
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三 第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩 元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦 規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子 人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之 人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一 人材派遣会社クリスタル社長)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「20代で40持ってない人間はクズだろ? ふつうにw」
  (投資一般板の書き込み)
  (cis ◆YLErRQrAOE、こと本名、森 貴○)


407 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 17:44:46 ID:7RXswnEg0
【調査】 日本、「格差」は小さい(英米仏は0.7〜8、日本は0.5)…国連大学研究所の報告書★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165424500
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165397832
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165375356

重複スレですね。
機械的な書き手による似たようなコピペも載っているし。


408 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 17:45:53 ID:Mlb9f7rM0
日米欧だったらほぼ独占だろ

409 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 21:17:00 ID:lh3rUtcW0
格差大きすぎ

410 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 21:19:25 ID:ZgGFgZDj0
努力の格差も大きすぎ。
おまえら、ちょっとは努力しなよ。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 21:24:02 ID:Lg+K002gO
日本はサラ金、パチンコ屋が上位!
あー在〇企業じゃん

412 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 21:31:07 ID:OfN7CG+F0
お父さんお母さんご先祖様アリガトウ。
しかし、一体何が日本をここまで押し上げたのだろうか。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 21:31:19 ID:kU0akynt0
世界をシャッフルしてえ
むしろリセット

414 :名無しさん@七周年:2006/12/07(木) 21:33:53 ID:4Oey0hAp0
>>189
年収5000万クラスならそうかもしれんが、
年収2000万クラスは一番の常識人だと思う。
2000万クラスで金持ちかは怪しいが

415 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 00:23:46 ID:+/keYLqG0
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/fundamental_law_of_education/

416 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 00:27:43 ID:hQMDVd8c0
>★世界の「富」、人口の2%が半分以上所有

富の偏在が大恐慌の主因という説が正しいのなら
1920年代のアメリカより醜い今の状況は、やばいかもしれんね。

417 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 00:32:58 ID:QJWFAE0e0
>>336
開高健の肉声初めて聞いたぜ!!
ありがとおおおおおおおおおおおおおおお

418 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 00:52:57 ID:98FrDfgE0
天皇制に対しても、はっきしNO!と言ったしな。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 00:54:52 ID:naHRyAbw0
格差と いえない 富のシビリアンコントロールである。


420 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 00:56:49 ID:1RPTw4VG0
いいな。給料あげて欲しいな。

421 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 01:37:06 ID:+HQpbA9DO
1%で冨の27%。妥当な数字じゃないの?驚くことだべか。
おおざっぱに学歴だけでみても1%って
同世代の旧帝東工一橋の合計から稼げない学部と成績中間層以下を引いて、早慶上智同志社の上位層を加えたくらいじゃねーの?

422 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 03:13:35 ID:7tMKy/Ze0
トラックバック:http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/2chse/1151681675/l50

423 :名無しさん@七周年:2006/12/08(金) 03:23:26 ID:VcxAvatw0
>>422
基地外死んでくれ

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)