5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】"郵政民営化・三角合併などで注文" 米国政府、規制緩和の年次要望書を公表 ★2

1 :0日@本気 〜 MAZI 〜φ ★:2006/12/11(月) 00:20:57 ID:???0
米通商代表部は5日、日本政府に対する規制改革の年次要望書を公表した。
07年に分割される予定の日本郵政公社について、金融や保険分野で税制や
諸規制、監督基準などが民間企業と同じ条件で適用されることを求めた。
民営化後も有利な立場が続けば、米企業に対する障壁になるとの判断だ。

また、産業界や自民党の反対で解禁が1年先送りされた「三角合併」について、
外国企業の株式が十分活用できるよう要請し、「事実上すべての外国企業株が
大きな制限や手続き上の障害がないように使えること」を求めた。三角合併は
親会社の株式を使って企業を買収する方法。時価総額の大きい外国企業に
有利とされ、日本経団連は外国企業による実施要件を厳しくするよう求めている。

NTT改革の早急な取り組みも望んでおり、「重要な再編論議を2010年まで
延期するとの政府判断には失望する」と批判。競争政策では、談合が公共事業で
「引き続き大きな問題」であることを指摘し、政府の対応強化を求めた。
医療機器や医薬品の市場参入促進も要望した。

http://www.asahi.com/business/update/1206/075.html

前スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165632417/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:21:12 ID:yGDFFqyu0
     /  /               l     \ ヘ ヽ   \
   /   /             /   l       \ }     \
\/./   /  /        / /   ∧   、    ヽl      \
./ /    /  /         / //  ∧ i.   i     ',      /
l i    i  /       ///./  / ', i   i     i    /
| ハ    .ト L___ ェニ ァ/ 人 /   ヽ i  _l     |  /
i い    | ィー‐,ニニ三/   / / ーェ、___,>r '´ | i   i |/
. V∧   |∧/ /フr::。}ヽ ./´   "^,rこニ;;、`ヽェi i   i |
 ∧ i.ヽ  lレ'  {::リー'::ソ  "      {rイ::::゚リ } // /   /ハ 
./  {\  iト、 ,〃ー―    ,      ヾこ.゙ソ  / /   // .|
'    } \ i ヽ""       `     ` ー‐" /イ   .イ /  l   2getだなんて幼稚な行為に血道をあげてホルホル
    ヽ  ト、     ,へ、___,,   〃/ /  ///  i  l   してるのは本人だけで、他の人間からはキモウゼェと
.    r‐|i  i.>、.   /:::::"   ゛"::::::ヽ    / / /   i  l  思われてる事にいい加減気づきやがれですぅ
   _,.レ┴ニ ~ \   {::        :::}  イ 「___ ノ‐┐  i. l
  / /  / >、  } ` 、 ̄ `' ー ―‐ '´ .イイ^ヽ  `ト- {.   i l
. / / /  /  _.>、{    `;- _ _, -‐ ' ´, へ ヽ \ | 〈 ヽ  i l
" i    '  ´  }  /二コ T_\   |   `     } .〉 ',  i l
  i       イ'レ'´/  /「H. \\  }       ./ ./   }  i l

3 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:22:58 ID:azHPLygH0
ttp://www.japanpost.co.jp/profile/director.html

社外取締役
* 牛尾 治朗 (ウシオ電機株式会社代表取締役会長)
* 奥谷 禮子 (株式会社ザ・アール代表取締役社長)
* 奥田 碩 (トヨタ自動車株式会社取締役相談役)
* 西岡 喬 (三菱重工業株式會社取締役会長)
* 丹羽 宇一郎 (伊藤忠商事株式会社取締役会長)

4 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:22:59 ID:t33qFWPL0
日本はアメリカのポチなんだからちゃんと言うこと聞いとけよwwww

5 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:32:10 ID:2ZET39/u0
だが、断わる

6 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:32:16 ID:IIMVvL1Q0
社説1 「三角合併」を妨げないような税制に(12/10)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20061209MS3M0900C09122006.html

日経マジ終わったな。
「中韓に優しい朝日」と同じように「外資に優しい日経」かよ・・・。

売国新聞だらけのニホンオワタ。

7 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:32:54 ID:prSe9mQLO
自民の売国極まれり!
民主に政権取らせよう

以下統一協会の日中分断工作禁止
ただし韓国は許す

8 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:33:52 ID:xN4xkRDr0
日本国民がもろ手を挙げて賛成した郵政民営化はこの為にあったのだ
外資による日本占領戦略が淡々と進んでいる。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:34:50 ID:OVSXVb1x0
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う                http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★2 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126437734.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★3 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126439001.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★4 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126440855.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★5 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126442823.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★6 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126444657.html

大喜びだったくせに

10 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:35:26 ID:DkkkcE4D0
内政干渉って言葉、知ってるのかな

11 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:35:27 ID:PBddMLmb0
三角合併については、欧米は日本より厳しい規制があるらしい。
それなのに、時価総額では不利な日本がもっとも緩い制度になってるらしい。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:37:11 ID:7s822PlY0
ポチだってたまには好きにさせてくれよ!(´Δ`)

13 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:38:57 ID:IIMVvL1Q0
>>9
大喜びだったくせに = いいように騙されたくせに


詐欺師(自民)がなに開き直ってんのwwwwww

14 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:39:56 ID:s4fKTCPn0

おまいら、政治家に年次改革要望書のことで、抗議メールしる。

与党、野党などに年次改革要望書問題を取り上げるようにしてもらうべき。

年次改革要望書問題は、マスゴミがあんまり取り上げようとしないのが大きな問題です。


15 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:47:15 ID:1UzC3Am80
B層みんすブサヨばっかのスレだな。
構造改革の良きパートナーであるアメリカ様を疑うなんて頭がおかしいんじゃないの?


16 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:48:37 ID:xz0G7qSB0
>>15
構造改革の良きパートナーであるアメリカ様(笑)

17 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:49:45 ID:R4+Ikpxd0
>>前スレ
ユダヤ、ユダヤと言われると電波スレにしか見えなくなってくる。
それともそれが狙い?

18 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:50:48 ID:qXMJCRHU0
売国奴小泉!
うまく騙された無知神の国民!
日本オワタ

19 :去年のお前ら:2006/12/11(月) 00:50:53 ID:mfzVHUo/0
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★2
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126437734.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★3
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126439001.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★4
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126440855.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★5
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126442823.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★6
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126444657.html

26 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:04:21 ID:Tb6HTBHT0
ざまーみろ、民主wwwwwwwwwwwwwwwww
哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
失せろ売国奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww

119 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:06:22 ID:UJ+lM0UV0
これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。
ようやく、日本が少しまともになった。
日本人を信じて良かったよ。。。。本気で泣けてきた。

820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ

20 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:51:06 ID:aV5gxRv+0

【ねとらじ】

創価学会VS偽ドラえもん(にーつ)

http://www.mediafire.com/?byztynnxzzy

http://freeserver.name:8080/ul1/src/fsup0797.mp3.html

終盤、ホモの学会員が脱退を宣言!!!!








【ねとらじ】

創価学会VS偽ドラえもん(にーつ)

http://www.mediafire.com/?byztynnxzzy

http://freeserver.name:8080/ul1/src/fsup0797.mp3.html

終盤、ホモの学会員が脱退を宣言!!!!

21 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:54:54 ID:mblyPGSH0
>>15
B層の意味100回調べ直して来いw

>>17
保険と金融で攻めてくるって事はだな・・・
あと自分で勉強しろ。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:54:58 ID:VdBaIhk60
2スレ目が立ったか。こういうスレでは珍しいな。

アメリカ様マンセーのB層に鉄槌を下してやれ。

23 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:56:00 ID:8yeigq2y0
少数株主保護のためにも議決権の3分の2ではなく、株主数の3分の2にしろよと思う
外国の株券なんて押し付けられても売るとこねえよ

24 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 00:58:16 ID:3Lua/tYE0
産経新聞が上海に支局をつくったことがわかった。
産経新聞が上海に支局をつくったことがわかった。
産経新聞が上海に支局をつくったことがわかった。
産経新聞が上海に支局をつくったことがわかった。
産経新聞が上海に支局をつくったことがわかった。

八木秀次がシナに言った理由はそれではないか。
宥和を図ろうとしている。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:00:10 ID:3Lua/tYE0
http://nishiokanji.com/blog/
産経は台湾をすてた、産経は売国新聞。朝日新聞並になった。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:03:08 ID:OxFMaCYX0
>>17
昔から陰謀論好きってのがいるんだよ。いいじゃないの、スルーで。

それはさておき、これまでそれなりに抵抗したのに安倍さんは丸呑みだな。
これから強烈な不況というか経済危機がやってきそうだけど、
庶民から吸い取りまくって余力ない中でどうなるんだろう。

27 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:03:43 ID:IIMVvL1Q0
>>22
スレ立てるだけならスレ立て依頼すれば大丈夫なような・・・。

問題はスレが伸びるかどうかw

28 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:08:08 ID:XJZEQzrz0
再チャレンジ支援制度       廃止決定 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000011-mai-pol
造反議員復党           決定      再チャレンジ制度適用?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E6%94%BF%E9%80%A0%E5%8F%8D%E7%B5%84%E5%BE%A9%E5%85%9A%E5%95%8F%E9%A1%8C
外資系企業政治献金解禁      決定  
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
道路特別財源見直し        見送り決定     余剰金は一般財源化
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20061208ddm008010122000c.html
天下り禁止法案          見送り決定
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06030303.cfm
派遣労働者の直接雇用義務    (廃止予定)
http://www.asahi.com/life/update/1201/001.html
三角合併解禁          (可決予定)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm
ホワイトカラー残業代制限法   (可決予定)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
単純労働者受け入れ       (検討中)
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06112120.cfm
外国人研修期間延長制度      (検討中)
http://www.asunaro-as.net/foreigner/minaoshian.htm

29 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:11:14 ID:QzRCfxbD0
つうか、外国人に買収されたくないから規制ってどんな資本主義だよ。

非難されて当たり前。世界の中の世間知らず、日本人。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:13:01 ID:wqnJt8SQ0
「三角食べ」ぐらい小学生でもやってる

31 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:13:13 ID:mfzVHUo/0
>談合が公共事業で「引き続き大きな問題」であることを指摘
  ↓
準備されていたかのように次々と談合事件摘発


>医療機器や医薬品の市場参入促進も要望
  ↓
日本の保険会社の不払い問題浮上
その影響で医療保険の販売を中止する保険会社も




ここまであからさまな理由を教えて。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:14:04 ID:MvSdDrmw0
フェデックス郵政公社にでもなるのかな。
楽しみだね。

33 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:14:21 ID:M8gSu+cl0
>11 三角合併については、欧米は日本より厳しい規制があるらしい。

日本もしっかり歯止めを掛けとけよな

34 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:15:50 ID:/yxcj5eP0
アメリカの言いなりになるのか自民党〜〜反骨精神みせろ

35 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:15:54 ID:IIMVvL1Q0
>>11
>三角合併については、欧米は日本より厳しい規制があるらしい。

これ詳しく知りたいなぁ。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:16:56 ID:KqqIL8F0O
郵政解散選挙いったいいくらかかったんだよ

37 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:21:15 ID:L6TOW3cS0
はっきり言うと、

       あべしは使いもんにならんよ。あの男は見掛け倒しだよ。

  国民は騙されているよ。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:22:29 ID:XJZEQzrz0
>>29
アメリカは国防上の理由とか理屈を付けて外資の買収禁止も平気でやるけどな。


39 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:23:06 ID:JXUozQog0
ホワイトカラーエグゼンプションと三角合併って何か関係あるの?

40 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:25:45 ID:mfzVHUo/0
>>39
日本企業を紙切れで買収することができて、
日本人従業員を過労死するまでコキ使うことができる。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:27:33 ID:XJZEQzrz0
>>39
特には無いんじゃない?
ただ
アメリカ様>>経団連様>>>越えられない壁>>>愚民共
これだけの話。




42 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:29:47 ID:0lceBw660
>>29
じゃあお前は黙ってアメ公に食い殺されれば良い。
世間知らずはお前。


43 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:31:29 ID:Mk00cJhi0
野放図なTOB合戦招いた小泉改革

さて、今月の「WiLL」で、この堀江社長関連の記事より、私がなるほどと感心した
のは、九段靖之助のコラム『永田町コンフィデシャル』の「日本売り渡し政権は続く」
という記事だ。日本売り渡し政権とは、もちろん小泉内閣のことで、売り渡しの中心
人物は竹中平蔵内閣府特命担当大臣である。
たとえば、今日の野放図なTOB合戦の道を拓いたのは竹中だという。
「日本には株の持ち合い制度があった。安定株主を集めてスクラムを組む。もって
企業買収を防いだ。」
この株の持ち合い制度を竹中改革が解体したところから、企業買収時代がはじまった。
竹中がそうした背景には、アメリカの指令があったという。
「日本人の多くは知らない。毎年十月、アメリカは日本政府に向けて『年次改革要望
書』なるものを突きつける。『要望』と訳したのは日本側で、その実は『命令』だ。
現に『要望書』の英文タイトルは『Submission』=服従だった。毎年三月、その成果を
アメリカ通商代表部が連邦議会に報告する。(略)」
「第一回の『要望書』は九四年に提示された。前年のクリントン・宮澤会談の合意を
根拠とする金融はもとより、産業・経済・行政・司法……日本の各分野に向けて
様々な『要望=命令』を列挙した。以来、日本の『諸力イカク』は『要望書』のシナリオに
沿って進められて来た。株の持ち合い禁止、時価会計、減損会計、ペイオフ……
いずれもアメリカの『要望』で、これらがひたすら日本経済を混乱させて来たことは
論をまたない。」
この見方、大筋正しいと思うが、この筆者がSubmissionを服従と訳すのは誤りで、
外務省訳の要望のほうが、慣用上、正しい。しかし、要望をほとんど命令同然に
とらえて、それに抵抗するなどの自己主張もなく、ひたすらその実現にいそしんできた
のが小泉改革だという見方は正しい。
その結果、この5年間の日本がどれほどひどいことになったかを見れば、いまや
改革さるべきは、小泉政権、小泉改革のほうだといえるのではないのか。
引用元 ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050330_brain/index3.html

44 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:32:31 ID:wUtkL/vS0
>>38
エクソン・フロリオ条項のことかな?日本も外為法で同趣旨の規制を行ってるよ。

ちなみにエクソン・フロリオ条項が発動されたことはほとんどないよ。中国がIBMを買収したのを覚えてるでしょ?余り適当なこと書かない方がいいよ。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:33:49 ID:mblyPGSH0
>>41
ホワイトカラーエグゼンプションはアメリカが要望してるよ。
三角合併で買い占めて安月給で奴隷労働させる気満々。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:34:52 ID:VeNC188PO
>>39
三角合併で日本企業が外資に買収されることを見越して、
外資様が従業員こき使いやすいように事前にWEを導入しとこうって話

47 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:35:14 ID:8yeigq2y0
>>39
WEで人件費削減により企業の収益が上がる、つまりは株価が上がる
WE→三角合併という順序なら買収されにくくなるが、
三角合併→WEなら日本の労働者への還元を少なくした分、外資への還元が多くなることになる

48 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:35:55 ID:+oR1FdPy0
>>1



                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |
        ドコドコ   <   キタ━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 ☆      ドムドム   |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ             ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ  ⌒ ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ    .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

           ドチドチ!




49 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:37:08 ID:wUtkL/vS0
ついでに書いておくけど、「三角合併で外資にのっとられる」というのは大嘘だよ。

三角合併は、おおざっぱに言って取締役会の決議と株主の大多数の賛成が要件です。

つまり、外国会社がいくら会社を乗っ取りたくても、買収先の日本の会社の取締役と株主が同意しない限り、「絶対に」乗っ取りはできません。


50 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:39:46 ID:mfzVHUo/0
米国大使館の人がネタ仕込んで来てるな

51 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:41:13 ID:iGOGoI0W0
>>49
と言っても会社がある程度の大きさなら今や真面目に経営するより株を売ったほうが儲かるんですよ


52 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:41:40 ID:JOf47jqy0
>>6
日経はアメリカ政府の日本広報部みたいなもんだからな。
ある意味崩壊したIMFコンセンサスを未だにばら撒いている時代遅れの新聞というか。


53 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:42:34 ID:8yeigq2y0
>>49
安値で外資に買い叩かれて優良企業は軒並み外資保有比率30〜50%だからな
案外ハードルは低そうだ

54 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:44:09 ID:wUtkL/vS0
>>51
えーと、それは私の意見に反対したいの?よく意味が分からないけど。

とりあえず、株主が会社を売りたがってるなら、もうどうしようもないでしょ?会社は株主のものだよ?

あなたは、所有物を売りたがってる人に対して、「日本のために売るな!」なんて言いに行くの?馬鹿だと思われるよ。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:45:07 ID:IIMVvL1Q0
>>49
>「絶対に」乗っ取りはできません。

ま、詐欺師は最初こう言うよねぇ。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:46:05 ID:iGOGoI0W0
>>49
元々ミスリード誘う内容だろ
煽られたからって怒るなよ

57 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:47:20 ID:CAoq8nkK0
>>55
キヤノンとかソニーとか外国人持ち株比率が5割突破してるから簡単に
合併されそうだよなw

ああだから経団連が「やめてくれ」っていってるのかw

58 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:51:54 ID:8Y8hR0np0
米国大使館の皆さん 夜遅くまでお疲れ様です!!
差入れに吉野家の狂牛丼を持ってきました。
夜食にドゾー。

              つ■  ←吉野家の狂牛丼


59 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:52:53 ID:Efbfflxn0
>「絶対に」乗っ取りはできません。

乗っ取りのために圧力をかけているんだろうがw何のためにアメが圧力かけてる
と思ってるんだ。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:53:39 ID:wUtkL/vS0
>>55
取締役と株主が反対している限り絶対にできないよ?知らないの?


61 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:53:47 ID:mfzVHUo/0
【日経】株で内規違反、日本経済新聞社が社員処分 処分の詳細は明かさず[06/11/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1163484361/

書く記事の内容によって見逃してもらってる奴もいそうだ

62 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:56:46 ID:XJZEQzrz0
>>44
じゃあこの動きは?
▼ドバイ・ポーツ社問題も自滅的
http://tanakanews.com/g0314india.htm

63 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:57:02 ID:mblyPGSH0
小泉が緊縮財政やって株価が7000円ぐらいまで落ちたときに
外資がどっと来たね。その後竹中が公的資金投入して株価回
復させそのときに買った外資は莫大な利益を上げた。もう皆アメ
リカの犬だから三角合併で買いやすいようにもっかい不景気作る
気なんじゃないの?もう売らざるを得ないような。例えば戦争とか
起こしてさ。

64 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:57:29 ID:wUtkL/vS0
>>59
だから何度も言うけど、取締役と株主が同意したときに限り、三角合併は実行可能です。あなたは、取締役と株主が同意している場合、乗っ取りっていうの?

アメリカが三角合併の導入を望むのは、友好的合併の場合に、わざわざ現金を用意しなくて済むようになるからです。分かりましたか?

65 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:58:19 ID:7EYptIlu0
「オナニーのネタには洋物を使え。アニメ厳禁」とも言ってるらしいな。

66 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:59:02 ID:QGHPRgtS0
これって日本がアメリカのポチどうこう言うより、
日本の官僚が無能ってことなんじゃ。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:59:45 ID:IIMVvL1Q0
>>60
その「反対し続ける株主」が未来永劫そのままであるという可能性はないわけで。

また株安になった時に外資が安値で買い叩いて株主になる可能性の方が高いわけで。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 01:59:55 ID:sScdAhTQ0
だからなんでてめーらに注文出されなきゃいけねーんだよ。死ねよ。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:00:45 ID:Efbfflxn0
>>64
おふざけ言うんではない。日本法人なんかいくらでも作れる。株主も同じ。
もっと勉強しろ。

70 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:00:54 ID:mfzVHUo/0
>>66
役所を全部民営化してアメリカ様に買収してもらえば無問題。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:01:32 ID:EdmPYM0V0
>>66
官僚じゃなく政治家の守備範囲だろ

72 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:02:38 ID:BhaMnqHQ0
これって、日米構造協議のころからなんだよな。
なんかで読んだが、日本の構造上の問題を指摘されて
役人は反論できなかったって話。

73 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:03:04 ID:wUtkL/vS0
>>67
えーと、あなたは、株安になったときに、なお株主が株式を売りたがってる場合に、これを政府が禁止すべきだっていいたいの?

株主がいつ誰に株を売るかなんて他人の知ったことじゃないでしょ?

74 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:03:33 ID:ospgcKPt0
>>67
そもそも考え方おかしくない?
外資の株主の割合が増えても、それは合法的で何問題ないだろ。
その結果この件で日本発祥企業が外資に合併されてもどこに違法性があるんだ。


75 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:05:00 ID:m7iHQnIp0


『年次改革要望書』

年次改革要望書(ねんじかいかくようぼうしょ)は、
日本政府と米国政府が両国の経済発展のために改善が必要と考える相手国の規制や制度の問題点についてまとめた文書で、
毎年日米両政府間で交換される。
「成長のための日米経済パートナーシップ」の一環としてなされる
「日米規制改革および競争政策イニシアティブ」に基づきまとめられる書類であり、
正式には「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく要望書」
(The U.S.-Japan Regulatory Reform and Competition Policy Initiative)という。

<概要>
1993年7月の宮沢喜一首相とビル・クリントン大統領との会談で決まったものとされている。
双方の要望書は両国政府によって公開されており、米国から日本への要望書については、
駐日米国大使館のウェブサイトに日本語訳されたものが公開されている。
同様に、日本から米国への要望書については、外務省のウエブサイトにおいて公開されている。
米国側からの要望が施策として実現した例としては、
建築基準法の改正や法科大学院の設置の実現、独占禁止法の強化と運用の厳密化といったものが挙げられる。
一方、米国政府から要望されながら実現しなかったものとしては、
再販制度の廃止(新聞・出版・音楽業界の激しい抵抗により公正取引委員会は2001年3月に断念)が挙げられる。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8




76 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:06:14 ID:qWGyp6Oh0
>>72
そう、小泉よりずっと前の時代から言われてたこと。
小泉を持ち出すのは間違い。

77 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:06:31 ID:8yeigq2y0
本当に友好的な合併ならば、議決権3分の2だけでなく、株主数の3分の2という条件もつけるべき
これじゃあ安く仕込んだ外資に敵対買収も同然にごり押しされちゃうよ

78 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:07:49 ID:qzd8bGG30
アメリカ人になりたい。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:07:55 ID:m7iHQnIp0


『年次改革要望書』

<郵政民営化との関連>
郵政民営化もこの要求項目のひとつであって、2007年4月と期限を切って要求して来ている。
そのため、郵政民営化反対派からは「郵政改革は米国からの要望書に応じるために行われており、国益に反している」と、
民営化批判の1つの根拠として挙げられている。
たとえば、民営化反対派である衆議院議員小泉龍司(2005年9月の総選挙で落選)は、
2005年5月31日に開かれた郵政民営化に関する特別委員会において、
要望書について「内政干渉と思われるぐらいきめ細かく、米国の要望として書かれている」と述べている。
また、竹中平蔵郵政民営化担当相は2004年10月19日の衆議院予算委員会で「(要望書の存在を)存じ上げております」と答弁しながら、
郵政法案の審議が大詰めを迎えた2005年8月2日の参議院郵政特別委員会で「見たこともありません」と一転させた
(この答弁は“自分の担当なのに知らないという事はないはず”と失笑を買っている)。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8




80 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:08:43 ID:mfzVHUo/0
ユダヤ陰謀厨に見せかける工作が見破られて、作戦が変わったな

81 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:09:48 ID:iaEIcr6r0
郵政造反組が正しかったんだな

82 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:10:23 ID:IIMVvL1Q0
>>74
そう。
合法的で問題もないし違法性もない「外資による日本企業の乗っ取り」。

83 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:10:24 ID:wUtkL/vS0
>>62
アメリカ人はテロにびびってると言うことかな?

>>69
意味がよく分からないよ。日本法人は簡単に作れるよ。あたりまえ。だから?

あなたはよく勉強しているようだから、日本法人が簡単に作れたらどうなるのか説明してください。

>>77
議決権の3分の2を持っている株主は、殆ど何でもできるよ。解散もできる。三角合併だけ制限する理論的根拠に乏しいよ。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:11:23 ID:EdmPYM0V0
答えが別スレで出ていた、要はこれだ
【経済】"郵政民営化・三角合併などで注文" 米国政府、規制緩和の年次要望書を公表 ★2
つttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165764057/39-41
つttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165764057/45-47
小泉の親米路線の弊害が、、、

85 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:11:32 ID:LYQHAK3U0
うっせーーーよ、日本は独立国だ、なにえらそーーに命令してんだよこの糞アメこうが!
しねよぼけ、それに従う政治家もしね!

86 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:11:47 ID:Efbfflxn0
三角合併だけじゃないんだよ。すべての面でアメリカ様の奴隷になっていること
は、打ち消せない事実。
まず常識として、この本を読んどけ。

『拒否できない日本
 アメリカの日本改造が進んでいる』
       関岡 英之


87 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:12:04 ID:iGOGoI0W0
>>74
国の中核となる産業が他国の企業に握られた国に未来なんか無いぞ
今の日本はアメリカとの同化を目指して各種企業が買収しやすい様に制度改革を進めてる
それを好しとするならもう何も言わないがな

88 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:12:28 ID:ospgcKPt0
>>82
つまり愛国主義とかの感情論でこれに反対しているの?

89 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:15:03 ID:IIMVvL1Q0
>>88
外資による日本企業乗っ取りを、
気持ち良いと思う日本人はいないだろうね。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:15:11 ID:wUtkL/vS0
>>87
>国の中核となる産業が他国の企業に握られた国に未来なんか無いぞ
これはそうかもね。

>今の日本はアメリカとの同化を目指して各種企業が買収しやすい様に制度改革を進めてる
たとえばどんなのですか?

91 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:15:43 ID:XJZEQzrz0
http://tanakanews.com/g0314india.htm
アメリカ連邦議会は、911事件の実行犯のうち2人がアラブ首長国連邦の旅券を持っていたことを理由に「ドバイはテロ支援をしている疑いがあり、
そこの会社にアメリカの港湾運営を任せることは問題だ」として反対し始めた。反対運動は、共和党・民主党の超党派で展開され、
アラブに対する偏見が強くなっている米国民の世論を巻き込んで反対が強まり、結局ドバイ・ポーツは港湾運営を断念し、アメリカの企業に権利を譲渡することになった。
米議会では、今回の件を機に、アメリカのエネルギー、交通、ハイテク、不動産、放送などの業種に対する外国企業による大規模な買収は、
必ず議会の承認を得なければならないという法律を作ろうとしている。米政界は昨年すでに、中国の政府系石油会社がアメリカの国際パイプライン運営会社
「ユノカル」を買収したことに反対し、中国側に買収を取り消させている。今後、この手の海外からの投資を規制する動きがアメリカで強まりそうである。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:21:51 ID:7EYptIlu0
アメリカはこれからどんどん外資規制をしそうだ。

航空会社への外資規制、米運輸省が緩和案を撤回
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061207AT2M0601606122006.html
オープンスカイ協定、年内調印は不可能に 米が緩和計画を撤回
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200612070014a.nwc

> テロなど保安対策の議論が尽くされていないことを理由に、米中間選挙で勝利し
>た民主党の議員らが反対したため。国家安全保障上の懸念から中国や中東系企業が
>米企業買収を断念する例が相次ぐ中で、米議会が一段と保護貿易主義に傾斜しつつ
>あることを改めて浮き彫りにした形だ。


93 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:21:54 ID:wUtkL/vS0
>>91
コピペはいいよ。自分の頭で書いてよ。

とりあえず、アメリカがわがままなことは今に始まったことじゃないでしょ?当然反対すべきところはきちんとすべきだけど、「三角合併は乗っ取りだ!」なんて単純に騒いでると政治家の足を引っ張るだけだよ。

反論するならきちんと制度を理解してからの方がいいよ。馬鹿みたいにアジる奴が結局国の足を引っ張るんだよ。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:22:21 ID:XJZEQzrz0
例の懲罰的損害賠償やらサブマリンを効果的に使われたら、ますます買収し易くなるな。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:23:41 ID:0lceBw660
日本の外交が駄目なのは必ずしも外交官が無能と言う訳ではない。
軍事力の裏付け無き外交なぞ絵に描いた餅に過ぎん。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:24:21 ID:qWGyp6Oh0
>>93
同意。感情論だけの反対は害悪そのもの。

97 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:25:07 ID:ospgcKPt0
>>89
気持ち悪い、気持ちよいなんてこの件においては反論にもなってないじゃないか。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:26:25 ID:/nEkX9ZT0
年次要望書=諸悪の根源

99 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:26:41 ID:XJZEQzrz0
>>93
だったら更に追従する必要って何?
日本企業と社員にメリットはあるの?
変えようというからにはソコを説明してよ。

100 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:27:09 ID:mfzVHUo/0
理解してないのはID:wUtkL/vS0だけ。
みんな理解した上で怒っている。前スレから。

>日本法人が簡単に作れたらどうなるのか説明してください
こんな説明をいちいち求めるのはID:wUtkL/vS0だけ。

101 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:27:19 ID:wGg9WI6r0
ミンスよりかは自民のがマシだろ
売国ミンスで中国に国を売られるくらいなら米国の方がマシだ

102 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:28:48 ID:wRMwVlzd0
>>95

そのとうり、日本の防衛は全部アメリカに頼らざるを得ない状況

「アメリカの言いなり」と批判する側が、むしろ憲法9条・非核三原則等で
日本の防衛力を縛り、結果として対米依存度が強くなる原因にもなっている。

自衛権の行使すら認めないキチガイがたくさんいるんだもの

103 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:29:11 ID:LYQHAK3U0
・安倍官房長官、小泉政権のような長期政権でなければ私の政策実現は不可能と語る
・安倍官房長官、「若者のモラル回復に、ボランティア義務化を」検討
・安倍官房長官、中国人留学生を拡大を構想、中国との関係改善に意欲
・安倍官房長官、教育改革案 「徴農」でニート解決、ボランティア必修、自虐教育見直しを構想

・安倍首相、「政権運営への協力」を求め、就任直前に創価学会の池田大作と極秘会談
・安倍首相、中国に対し、植民地への謝罪を表明した「村山談話」の踏襲を明言
・安倍首相、韓国に対し、従軍慰安婦問題で謝罪を表明した「河野談話」を踏襲することを明言
・安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃…官僚の再チャレンジを促進
・安倍首相、アジア・ゲートウエー会議において、アジアから単純労働者受け入れを構想
・安倍内閣、労働契約法案で、契約社員らを正社員化するための規定を削除
・安倍内閣、経済諮問会議で、派遣労働者に対する企業の直接雇用義務の撤廃を検討
・安倍首相、日本への中国人旅行者を増やすための少人数ビザを検討
・安倍内閣、再チャレンジ支援(税制)からニート・フリーターを除外を決定、ニート・フリーター支援はナシ
・安倍内閣、外資(50%超)企業からの政治献金を解禁、中韓企業からの政治献金も可能に
・安倍首相、ホワイトカラー・エグゼンプションなる、残業代ゼロ・サビ残合法化のための法案を構想

104 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:29:42 ID:8yeigq2y0
国内投資家のためにも株主の3分の2という条件は必須

105 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:30:21 ID:XJZEQzrz0
>>101
買収されるのにアメリカも中国も関係ないでしょうが。

アメリカ企業は良いけど中国企業は買収禁止! と法令で決めれるわけ?

106 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:30:24 ID:wGg9WI6r0
明らかに自民はミンスよりマシなんだがねぇ・・・
ミンスだと主権がなくなるし

107 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:31:56 ID:mfzVHUo/0
>>104
その条件にすると三角合併できなくなるのがわかってるから、
アメは必死なんだろうな。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:32:19 ID:0lceBw660
>>93
で、株の過半数を外資が持ったらどうなるの?
取締役も言いなりだったらどうなるの?


109 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:32:52 ID:Efbfflxn0
また軍事オタか。もういいよ、お前らは。

110 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:33:41 ID:wUtkL/vS0
>>99
さらに追従ってなに?三角合併のこと?

日本人の株主が三角合併をしたいって思っているときに、これを実現できる制度を盛り込むことは、日本人のためになると思うけど。

さらに記憶によると、財務省は、三角合併の場合、株主が旧株式と引き換えに新株式を受け取った際、キャピタルゲイン課税を受けないように法令を改正することに同意したはずだよ。

つまり、日本の株主は課税の繰り延べを受けられるってこと。株主にはメリットがあるよ。

日本企業と社員へのメリットは漠然としててよく分からないね。ただ、何とか日本研究所(忘れました)がFDIの効果を調査した際、外資が参入した企業の生産性が上がったという実証的資料を作成していたよ。読んだ覚えがある。Googleで検索してみてください。

ただ、株主が「外人に売りたい」と思っているなら、「日本企業と社員」はこれに抵抗する権利はないよ。これは、三角合併が導入されなくても同じことだよ。


111 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:34:26 ID:wGg9WI6r0
アメリカへの売国って言うけど日本の安全保障はアメリカが担ってるんだよな
ギブアンドテイクの関係からも、経済に関してはアメリカに譲ってもいいんじゃね?
だって日本は努力してる人は報われてるしさ

112 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:34:33 ID:8yeigq2y0
大体やっと景気が持ち直してきた日本と欧米とじゃ実力が違いすぎるから時期尚早
外国が国際基準だなんだ言おうと国内の事情を優先させるのが当たり前

113 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:35:28 ID:mblyPGSH0
>>76
小泉が郵政選挙で反対派の議員全部潰したでしょ。
郵政選挙は郵貯と簡保の金が欲しいアメリカが味方
してたんだよ。アメポチの小泉使って10年がかりで
やっとお宝手に入れたって事だな。小泉vs野中の戦い
って外資利権vs土建屋利権の戦いだった。今の自民に
森派に逆らえる奴が居ないでしょ。野中も失脚したし
橋本も死んだし。小泉・安倍は日本人の利益の為に動
かないよ。新しい自民党とは外資利権政治の事。

114 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:36:26 ID:0lceBw660
大体会社は株主の物とかぬかしてる時点でてめえは駄目なんだよ!


115 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:36:56 ID:mfzVHUo/0
>>111
そんなこと言ってるから、自民だろうとミンスだろうと主権がなくなるんだよ

116 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:37:16 ID:iGOGoI0W0
>>111
それを認めると日本単独での空母や艦載機の配備が出来なくなるから嫌

117 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:37:30 ID:wUtkL/vS0
>>100
きみのIDを検索してみたよ。本当に本当にくだらないことばかり書いてるね。「米国大使館の人がネタ仕込んで来てるな」って正気で言ってるの?

きみでいいよ。「日本法人が簡単に作れたら」どうなるのか説明してください。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:37:42 ID:/nEkX9ZT0
だって日本は努力してる人は報われてるしさ

報われてるしさ

報われてるしさ・・・・・?


119 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:38:04 ID:1UzC3Am80
B層みんすブサヨの工作が激しくなってきたな。



120 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:38:45 ID:xN4xkRDr0
さっさと核武装してアメリカの呪縛から逃れろっ!ボゲッ

121 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:39:22 ID:wGg9WI6r0
自民批判しても無駄だよ
お前らミンス工作員必死すぎだ

122 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:40:07 ID:8yeigq2y0
とりあえず、現状の議決権の3分の2の同意だけでなく、株主の3分の2の同意も条件に入れるようメールを出しましょう

123 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:40:25 ID:XM2tVYKy0
要約
・日本人は奴隷のように働け、働いても働いても果実は米国が持っていきますし
 貧しくても幸せを感じられるような日本らしさはどんどん潰していきますよ。

中韓朝が敵のように見えて踊らされている諸君
日本のラスボスは米国ですよ。

124 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:40:48 ID:XJZEQzrz0
>>110
証拠を出せないのなら社員にとってメリットはないと了解します。
国民の多くが投資家ではなくサラリーマンである日本に取っては、無用な混乱を起こすだけの法案ですね。

政府には、有権者を舐めんなよ! こうとしか申せませんね。 

125 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:42:41 ID:mfzVHUo/0
>>117
夜中に説明文書くほど暇じゃねぇよ。
素で知らなかったら御自身でググるなりして調べてください。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:43:35 ID:qWGyp6Oh0
>>113
外資利権なんて言葉初めて聞いたw
具体的にどう利権構造が生まれてるか教えて欲しいねw

127 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:44:09 ID:rjS++sKM0
となりゃドル定期預金だな。これが一番固いか。
年利4%以上で回っているぜ。もうすぐ円高になる。
来年は100円代もあるかもな。日本の金融機関など
相手にしてたらだめよ。国債や地方債をぎょうさん
買っている人が多いと聞くが、信じられない。


128 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:44:47 ID:mblyPGSH0
外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決
2006年12月01日20時00分

http://72.14.253.104/search?q=cache:F6OqujZP3d0J:www.asahi.com/politics/update/1201/013.html+%E5%A4%96%E8%B3%87%E3%80%80%E7%8C%AE%E9%87%91&hl=ja&ct=clnk&cd=3
外資の政治献金緩和もセットでしょ。金で政治を買うって
事だな。どこも殆どテレビ取り上げないけど。。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:45:43 ID:0lceBw660
>>109
奴らの要求をへいへいと受け入れなければならない状況で、軍事力について
思いが至らないのは知的怠惰と思うが如何か?

130 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:46:30 ID:wGg9WI6r0
というかさ在日米軍に守ってもらっておきながら
経済は自立させてよって馬鹿じゃないの?

131 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:48:05 ID:GBb4//Hq0
>>123
米国の中西部、南部の田舎者とは同盟できる。
彼らもワシントンの官僚、大企業、主流のマスコミは嫌い。

ラスボスは米国の大企業。

132 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:48:48 ID:wUtkL/vS0
>>125
2chをやる暇はあるの?さっきからこの板に張り付いてるみたいだけど。君の言うことは余りに意味が分からないので調べようがないよ。きみの意見を言ってみなよ。調べる必要もないでしょ?調べないと分からないの?

>>124
ttp://www.investment-japan.go.jp/jp/meeting/2004/0324item3.pdf
ここに会社と従業員のメリットも書いてあるよ。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:48:49 ID:mblyPGSH0
>>126
外資50パーセント超え企業からの政治献金の緩和策が
可決したよ。グーグルの使い方知ってるなら調べたら?

134 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:50:06 ID:7EYptIlu0
昨年の対外直接投資 初めて100億ドル突破
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200609270014a.nwc
M&Aが約半数 急拡大の進出意欲

 中国から外国に向けた直接投資が2005年に初めて100億ドルを突破したこ
とが、商務省と国家統計局の調査で明らかになった。M&A(企業の合併・買収)
が約半数を占めるなど、中国企業が急ピッチで対外戦略を進めているようすが浮き
彫りになった。同省高官は中国誌、北京週報に対し「すでに約1万社が世界約17
0カ国・地域に投資を行っている」と語り、外資導入に加え、国際市場にも打って
出る産業政策に力を入れる方針を明らかにしている。

インド企業、海外で買収攻勢 ITと製薬が中心
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200610240002a.nwc
タタグループ、海外企業の積極的買収計画展開中
http://jp.ibtimes.com/article.html?id=1304
BRICs企業、M&A急拡大・1―8月1500億ドル
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060920AT2M1901K19092006.html


135 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:50:10 ID:pDlffjjy0
硫黄島で再戦じゃあ!!!!!

136 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:50:32 ID:mfzVHUo/0
>>130
普通に軍備ととのえて米軍に帰っていただけばいいじゃん。

137 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:50:33 ID:zvIVyDOM0
‥‥所詮この国のために身を挺する必要があるのか自問葛藤無きにしも非ずです

暗殺された石井議員の友人への手紙の一部

つまり日本は売国奴ばかりということ


138 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:50:50 ID:rXHodZmM0
ユダヤの陰謀ってワラタ

139 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:51:13 ID:fa41rAr00
>>129
思い至らない?誰が?
なにかが起こるとすべて軍事力不足・核兵器無しのせいにして諦めろ、と宣伝
するバカの相手はできんのだよ。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:52:28 ID:0lceBw660
>>130
無論、日本独自の攻撃能力を持つべきだろう。
その為の努力は惜しむべきではない。

141 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:53:15 ID:nkSLnXbw0


■初学者の方へ■

<郵政民営化の本質>
郵政民営化は「米国保険会社の利益」「米国民の利益」のためだけに行われた構造改革です。
郵政民営化は「日本国民の利益」のために行われたわけではありません。
米国は郵政民営化によって官営保険である簡易保険を潰したかったのです。
官営保険である簡易保険は民間保険会社にとって嫌な存在だったのです。
理由は官営保険である簡易保険には「日本政府の保障」があるからです。
郵政民営化によって、簡易保険から「日本政府の保障」をはずさせ、簡易保険の保険商品の価値を低下させることが米国の目的です。
「日本国政府の保障」が無くなった簡易保険の保険商品の価値は低下し、消費者は他の保険会社の保険商品を選ぶようになるでしょう。
米国保険会社は大きな利益を上げることができるのです。
簡易保険の解約者が増加し、簡易保険の経営が立ち行かなくなったら、米国保険会社は簡易保険を合併するつもりでいます。
これが郵政民営化の本質です。




安倍晋三総理も小泉純一郎と同じくアメリカの犬です。
安倍晋三総理は国賊です。


「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html

AIG (American International Group, Inc. )   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/AIG


142 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:53:20 ID:DXPTKc2x0
もう、日本は投資国家の道を歩み始めているのに
いつまでも外資がどうたら、利権がどうたら言ってる奴をみると
哀れだなw

143 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:53:29 ID:BeWhlgZRO
米軍が日本を守ってる?拉致被害者を助けにもいかないのに。
奴らは悪の占領軍
日本は結局は核武装と軍の復活でまともな国になるしかない

144 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:53:33 ID:zvIVyDOM0
資本とは自己増殖する価値のことで
資本主義には段階がある
産業資本主義の段階と独占資本主義
資本主義が発展すると資本が集中や集積する独占資本主義になる←今の日本
資本が集積や集中すると一部の資本家が労働者階級を支配する世界になる
みのもんたみたくニッコク経営しながら同業者の水道会社の株を買い筆頭株主になってるし
自分の同業者を将来水平的統合しようとしてるんだろう
資本家の金に対する執着心は尽きない
世界の中心がアメリカで世界金融の中心地がウォール街でそこで活躍する主なアメリカ人がユダヤ人

経済学も勉強したことのない人間はユダヤが世界を動かしていることに気付いてないんだなw
理系死ねよw

145 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:53:46 ID:1UzC3Am80
B層みんすブサヨには軍事とか関係の無いのを持ち出して視線をそらさなきゃ。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:54:57 ID:mblyPGSH0
>>126
素人でも考え付くのは外資系の銀行と保険会社に
有利な法案を作ってもらう変わりに献金してくれる
んじゃないの?

147 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:55:52 ID:NZNjH7Ri0
中韓もホントは日本と仲良くしたいけけど、ユダヤの番頭政治家が牛耳ってて
わざと軋轢つくってんだろ?

148 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:56:31 ID:7EYptIlu0
アメリカさんにとってはこういうのも馬鹿にならないはず

英米の金融マン、ほくほく M&A最高水準で巨額利益
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200611180010a.nwc
国際法律事務所の収益急拡大・M&Aブーム追い風
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060807AT2M2600607082006.html
米M&A助言専門会社、米で成長・大手銀から独立創業
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060502AT2M0100502052006.html


149 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:57:43 ID:fa41rAr00
>>142
そうかい、そうかい。アメリカはその投資国家なんだろ。
じゃ、なんでアメリカは年次改革要望書なんてだすのかい?w
なんでアメリカの企業を買収しようとすると議会でストップがかかる
のかい?w

150 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:57:49 ID:mfzVHUo/0
ユダヤじゃなくてアメリカって言え

151 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:58:00 ID:mblyPGSH0
>>142
投資国家って何?日本は物づくりの国だろ?

152 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:58:16 ID:DXPTKc2x0
投資して利益を上げてるのが
今の日本じゃないのか?

郵政公社の利益がいくらかしっているのだろうか?

153 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 02:59:05 ID:BeWhlgZRO
投資社会なんてはまった奴の破綻確定の詐欺理論ふりまいてんじゃねーぞユダ公!

154 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:00:13 ID:wRMwVlzd0
>中韓もホントは日本と仲良くしたい

はあ? 何の電波だよww?


【警察庁ホームページ】より  http://www.npa.go.jp/keibi3/it7.htm

【過激派集団『革マル派』 〜見えてきた その正体〜】
●荒唐無稽な「権力謀略論」
 
革マル派は、平成9年5月に発生した神戸事件について、「少年犯行説はデッチあげ」、「CIA主導の謀略的権力犯罪」などと
およそ健全な国民には理解されないような荒唐無稽な主張を機関紙等で展開していますが、こうした主張は、今に始まったことではありません。
同派は、昭和49年ころから内ゲバ事件について、いわゆる権力謀略論を展開し始めました。その背景は、革マル派が中核派や革労協に対する
党派闘争(内ゲバ)勝利宣言を発したこと(昭和49年)にあります。「勝利宣言」以降、「革マル派に対して白旗を掲げた」中核派や革労協は、
もはや革マル派を攻撃する力を残しているはずがなく、「権力謀略部隊による攻撃の追認役にすぎない」とするつじつま合わせの主張が
「権力謀略論」なのです。一方的勝利宣言を発したために“引っ込みがつかなくなった”状態を回避し、反権力意識の高揚と組織の結束という
一石二鳥を企図した主張と言えます。しかし、内ゲバ事件の減少に伴い、こうした主張をする機会が少なくなってきたことから、最近では、
O−157問題、JR列車防護無線盗難事件、警察庁長官狙撃事件や神戸事件等社会的反響の大きい特異事件をとらえて、
「革命的左翼の壊滅や危機管理体制の強化などを目的とした国家権力の謀略である」などと「権力謀略論」を展開するようになりました。
このような中で、警察は、革マル派が9年9月、神戸事件の被疑少年の精神鑑定を行った医師が勤務する兵庫県立光風病院に侵入して
検事調書等を盗み出した事実を解明し、活動家8人を指名手配しました。さらに、これらの捜査の過程で同派が入手した検事調書の
コピーを複数の報道機関に送付していた事実も判明しています。革マル派の主張する「権力謀略論」の結末は、まさに自らの謀略活動に
依拠していた自作自演劇であったことが白日の下にさらされたわけです。


155 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:00:51 ID:wUtkL/vS0
>>149
アメリカにおけるFDIの額は日本に比べて遥かに大きいよ。日本におけるFDIの額が絶対的にも相対的にも非常に少ないのは明らかだよ。

つまり、アメリカの企業はバンバン買収されてるよ。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:00:59 ID:7EYptIlu0
>>151
所得収支、貿易黒字を初めて逆転 05年度国際収支(今年5月)
http://www.asahi.com/business/update/0515/055.html

 財務省が15日発表した05年度の国際収支(速報)によると、モノやサービス
の海外取引の動向を示す経常収支は前年同期比3.9%増の18兆9213億円と
過去最高を更新した。また、海外投資の収益を表す所得収支の黒字が貿易収支の黒
字を上回った。逆転は比較できる統計がある85年度以降で初めてで、モノの加工
貿易で黒字を蓄積してきた日本経済が、投資で稼ぐ構造に変わりつつあることを示
している。

 所得収支は企業や個人が海外から受け取った株式配当金や債券利子などの合計か
ら、海外への同様の支払い合計を差し引いたもので、05年度の黒字額は同30.
3%増の12兆5634億円と過去最高を更新した。

 巨額の貿易黒字を背景に長年、日本企業が海外投資を重ねてきた結果、海外子会
社からの配当収入が増えたほか、個人投資家も投資信託などを通して、高利回りの
外国の株式や債券などへの証券投資を活発化させているため。

 一方、貿易収支の黒字額は同27.1%減の9兆5888億円と、過去3番目に
少なかった。輸出は自動車や鉄鋼などが好調だったものの、原油高でエネルギー関
連製品の輸入額が大きく膨らみ、黒字額を減らした。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:01:23 ID:0lceBw660
>>139
何がどう馬鹿なのか説明して頂きたい。
俺は軍事力倍増、核武装しろと思ってるんだが。
この件に関しては左ともつるめるかと思ったのだが残念だ。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:03:01 ID:DXPTKc2x0
>>151
 日本の企業や個人が海外から受け取った利子や配当から、海外に支払った利子や配当を差し引いた金額を所得収支という。
所得収支が黒字ということは、受け取った利子や配当の方が多かったということになる。

 05年度は、この所得収支の黒字が12兆円を超え、貿易収支の黒字の9兆円を上回った。
原油価格の高騰によって貿易黒字が減少したという要因もあるが、所得収支の黒字の伸びは
前年度比30%にも及んでおり、一時的現象とは考えられない。貿易立国とばかり考えられていた日本は、
いつの間にか投資立国の段階に達していた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060920k0000m070168000c.html


159 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:04:58 ID:Cpjgr91I0
フランスとロシアの同志にお願いがあります。
アメリカ合衆国に向けて保有しているありったけの核ミサイルを打ってください。
よろしくお願いします。

  

160 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:05:31 ID:xN4xkRDr0
いまの日本の置かれている環境では残念ながら本当の意味で独立するには
「核武装」は現実的に考えなくちゃならんのかも。
今のままではアメリカからの接収が止まらない。
バブルに日本人がつぎ込んだ投資金に加えて日本企業(従業員も含めて)まで安くで買収されようとしている。

「核」なんてそもそも概念なんだけどね。「持っている」と思わせる事に意味がある。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:06:06 ID:fa41rAr00
>>157
だから言ってるだろうが。軍事力倍増、核武装論はべつにいいよ。
それで経済問題もすべてが解決すると思ってるとしたらバカだ。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:10:11 ID:xyEm88hm0








★★★★★★★★「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長★★★★★★★★
        ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html









163 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:17:51 ID:G4jllw3L0
>>6
日経オワタ・・・。

164 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:18:15 ID:0lceBw660
>>161
これは只の経済の問題じゃない。
日本がアメ公の奴隷になるかどうかって話な訳で、
それを解決するのは武力の裏付けある外交だろう?

165 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:21:21 ID:G4jllw3L0
>>164
自立した防衛が必要だね。
あと食料自給率の向上も。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:23:32 ID:fa41rAr00
>>164
経済問題と同時に売国問題でもあるわなw
売国奴というのは軍事力があってもなくても売国するんだよ。分かり安くいうとねw


167 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:24:54 ID:/Ofe7qb+0
年次改革要望書のことを取り上げないマスコミって一体・・・。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:25:22 ID:wGg9WI6r0
在日米軍反対ってまるで左翼だよ

169 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:28:31 ID:NZNjH7Ri0
在日米軍ってどうやったら追い出せるの?

170 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:28:39 ID:TZPA6RCc0
日本からの要望書も読んでみたけど、いやはや、かなり細かいことまで要望するんですな。
これも向こうから見たら内政干渉だけど、相互運用だからいいのか。

というか、日本からの要望は反映されているのか? その報告書が見当たんないや。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:29:22 ID:wGg9WI6r0
日本も要望書出してるんだから文句いうなよw
お前ら左翼か?

172 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:31:25 ID:B0ezb/TQ0
これに反対したからって左翼だってことはない
これは国益に関わる重要な問題だから、よく検討しなきゃいけない

173 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:34:23 ID:kByr3dRM0
西尾幹二も反米なところがあったな。

174 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:35:05 ID:0lceBw660
>>166
その件について別にお前と喧嘩する積もりは無い。
小泉はとんでもないし安倍もだめだな。
はっきり言えば自民党はだめだ。
もはや選挙などに期待するのが間違いかも。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:36:56 ID:TZPA6RCc0
双方の要望書とその報告書はここにありました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pship_g.html

176 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:44:21 ID:RRUUVo4X0
日本の代表的な売国奴であるオリックスの宮内義彦の住民票が流出した模様w
宮内サン、サヨウナラ☆



■オリックス・宮内商法批判絡みで、宮内氏の戸籍コピーまで登場■

本紙でも何度かオリックス並びに宮内義彦会長の件を取り上げて来たが、
その宮内氏の戸籍や住民票、それを元に作成した関係図などのコピーがバラ撒かれている模様だ。
本紙はそれを入手した。それによれば……。(有料記事)

ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/12/post_e930.html




177 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:45:11 ID:NZNjH7Ri0
つーか、この売国行為に関して天皇はなんてコメントしてんだよ


178 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 03:47:57 ID:DXPTKc2x0
>>177
ん?

179 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 05:22:27 ID:wUtkL/vS0
「三角合併は外資の乗っ取りだ!」「売国!売国!」って叫ぶ方がパタッといなくなったな。別スレで活躍中かな?

180 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:04:21 ID:iF5I7bVe0
皆様はじめまして、このスレッドを読んでいて思ったことが1つだけあります。
「もしかして日本って、もう終わってるの?」


181 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:14:29 ID:G/7fMItM0
アメリカは、日本に核をもつな
なんて言えないよな


182 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:20:21 ID:K5uGakkR0
>>180

終わってるな。

考えなしに小泉にそれに投票したバカが気がつくのは10年後くらいなのか?
いや一生気がつかないか・・・・。

183 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:30:14 ID:iF5I7bVe0
何とかならないんでしょうか、、、
私、自分の住んでる町とか他の県に居る友達とか、結構すきです。
みんな、このことしらないんだろうなー

184 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:39:42 ID:gBf+QFL+0
このスレにアメリカの回し者がいるなw

185 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:45:03 ID:xLVgsHG1O
>>183
お前達みたいな若い連中にツケを回す様な真似はしないさ、ツケは俺たちの世代が払うから安心しろ


お前は今のまま日本を好きで居てくれ

186 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:47:34 ID:G/7fMItM0
>>183
そんな所に無差別に大空襲を加えるのが
鬼畜米英

187 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:47:42 ID:spYnGyR70
キャノンが反対するのは外人保有株が50%越えているからだろうな。
外人株主の同意を取るなんて恐らく簡単だよ。


188 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:49:13 ID:wOtzEkf10
特集:景気は決して良くならない
=========================================
日本企業が「不平等契約」で占領されていく
=========================================
日産、西友、大成火災……手玉に取られた現場報告
ジャーナリスト 有森 隆 月刊「現代」2002年9月号より
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/ark/global/GENDAI.HTM

「敵対買収」どう防ぐ? 外資、日本子会社通じ進出 【外資旋風】来年にも解禁 三角合併
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm

【外資】アメリカの企業団体、外資のM&A促す改革を小泉首相に提言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128210340/
【政治】小泉首相、外資導入「歓迎論へ転換を」 中川政調会長は外国人労働者受け入れ拡大も提案★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139210076/
【小泉純一郎】日本企業買収など対日直接投資、5年で倍増の政府新目標 2011年末にGDP比5%に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141104374/

【経済】郵政民営化法成立で米生保協が声明,“民営化後に外国企業と同等の競争条件を”
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129419032/
【政治】小泉首相、郵政民営化の保険事業で外国企業にも同条件与える方針 日米首脳会談で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132155328/

【政治】政治献金外資規制、経団連要請で緩和案 自民と利害が一致★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143474136/
【政治】 外資50%超、政治献金OKへ…改正案が衆院委で可決★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165228941/

・・・_| ̄|○

189 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:51:30 ID:0Jf/NCjA0
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)

190 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:51:40 ID:wOtzEkf10
こんなことが許されるのか――。

経営不振に陥った日本中のゴルフ場を
“二束三文”で買い漁っていたハゲタカ外資が、巨額の利益を得ようと
しているのだ。小泉・竹中コンビが、不良債権処理を強硬に推し進めた
結果、この5年間だけで実に470ものゴルフ場が倒産した。その
ゴルフ場を次々に買い占めていったのが、ハゲタカ外資だ。「いまや
日本で一番ゴルフ場を保有しているのは、米ゴールドマン・サックスと
米ローンスターです。それぞれ92コースずつ持っている。それも、
100億円以上かけて開発したゴルフ場を、たったの2億〜3億円で
買収している。買った後は、会員にプレー権を約束する代わりに巨額の
預託金を放棄させ、収益を上げるために客を詰め込み、せっせと日銭を
稼いでいます。これだけでもボロイ商売ですが、さらに今度は、ゴルフ
場運営会社を上場させて、巨額の上場益を得ようとしているのです。
ゴールドマン・サックスは運営会社『アコーディアゴルフ』を来年
後半に東証に上場させ、ローンスターは早ければ年内に『パシフィック
ゴルフ』を上場させる予定。上場益は500億〜1000億円になる
のではないか。上場益だけで十分に投資資金を回収できる。タダ同然で
90コース以上のゴルフ場を手にしただけでなく、上場益でオツリまで
くるのだから笑いが止まらないでしょう」(経済ジャーナリスト・
松崎隆司氏)日本中が不況で苦しんでいるというのに、こんなバカな話は
ないだろう。巨費を投じてゴルフ場を開発した日本の会社は「不良債権
処理」の美名の下に銀行に潰され、ゴルフ会員権も紙クズ同然になった。
日本では誰もが大損したのである。ハゲタカだけが大儲けするなんて、
どう考えてもおかしい。
ttp://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20050930/1128021808

191 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:53:37 ID:gBf+QFL+0
小泉・安倍は後の歴史にもっとも最悪な宰相として人々の心に記憶されるだろう

192 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:55:49 ID:GVLx1w9E0
>>191
後の歴史なんてあるのだろうか・・・

193 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:56:12 ID:OajDCa8/0
今頃気づくバカ国民。


194 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:56:35 ID:KfWBHomo0
これこそ、まさに売国だ。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:56:51 ID:zn4uTH7R0
▼ ハゲタカ外資は「不良債権ビジネス」で400兆円のボロ儲け ▼

 外資が日本でボロ儲けしているのは、ゴルフ場ビジネスに限らない。
日本の「不良債権処理」を利用して、あらゆる業種で日本を食い尽くしている。
米リップルウッドが、破綻処理した長銀を、わずか10億円の元手で買収し、
4年後に再上場させて一夜にして2300億円の利益を手にしたのは
有名な話だが、同じようなコトがアチコチで起きている。「ハゲタカ外資は
日本の至るところに“星条旗”を掲げ、土地、ビル、企業、レジャー施設……と
日本の富を次々に手に入れています。小泉首相と竹中大臣が“改革”と
称して不良債権という“屍”を市場に放出しているため、格好のエサ場に
なっているのです。都心の一等地は、凄まじい勢いで外資に買われている。
外資が都心で物色した不動産は、ざっと4兆円規模。最近は名古屋、福岡
という地方の中核都市にまで触手を伸ばし始めている。ハゲタカ外資に
とって、不良債権ビジネスは本当においしい商売。不良債権サマサマでしょう」
(経済ジャーナリスト・小泉深氏)一説に、米国にかすめ取られた日本の富は
「400兆円」とされる。
ttp://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20050930/1128021808

▼ 「外人買いと日本の機関投資家の売りがぴったりと一致」 ▼

竹中氏は日本の利益代表ではなく、アメリカの国益から任命された大臣と言っても過言では
なかろう。まずは金融担当大臣に任命させて邦銀を厳しく監査して不良債権を「創造」して
再生に追いやり、さらに邦銀に持ち合い解消を強制して株価を下落させ、米資本がたやすく
「最低コスト」で邦銀と優良企業を買収しやすくした。

2002年から今日まで 30−50兆円の米資本の日本株買いにも拘らず、「不思議なことに」
日本株価は上昇しなかった。それは外人買いと日本の機関投資家の売りがぴったりと一致
したからである。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kannon/diary/20050802/

196 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:02:47 ID:xLVgsHG1O
日本をどうにかしたければ、自民を政権から引きずりおろせ、誰も言わないから言ってやる


共産や新風に入れる事はまるで意味がない、危機感を持たせるなら最大野党である民主に入れる事だ


まあ、安倍は勝てる選挙を良く落とすプロだからな、また幹事長をやっていた時の様に辞意でも表明していろ

197 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:05:20 ID:hG3rplzS0
>>196
民主も外資マンセーなんだが。

【政治】 外資50%超、政治献金OKへ…改正案が衆院委で可決★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165228941/

>・企業・団体献金の外資規制を緩和する政治資金規正法改正案が1日、衆院の「政治倫理の
> 確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会」で共産、社民を除く与野党の賛成多数で
> 可決された。


共産、新風しかないだろ。

198 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:06:18 ID:QAD8IsBY0
別に郵貯乗っ取られても預金先変えりゃ済む話なんじゃ?
まあ年金とか面倒だから郵便局のままがほとんどだが
別に預金引き出せないわけじゃないんだしさあ

199 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:10:50 ID:G/7fMItM0
>>197
維新政党新風には、がんばってもらいたいもんだ
こんど議席とれるかな?

200 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:11:38 ID:tqidyNAj0
>>191
保護主義路線を続ける方が、自由貿易から疎外されて
将来的には困った事になるけどな
嫌だったら江戸時代に帰ればよろしいんじゃないかと

>>193
はいはい、別の国に池
日本より良い国があるならなw

201 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:12:29 ID:xLVgsHG1O
>>197
じゃあどうしろと言うんだ、共産や新風に入れて死票にさせるのか


どっちもどっちなのは解っている、しかし参院議席を共産が多少伸ばした所で自民には関係のない話だ、およそ現実的じゃないだろう

202 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:16:36 ID:tqidyNAj0
>>196みたいに何も知らんでこういう事に言及するヤツが多いな
「民主に入れる事だ」ってw
民主党はそもそも自民党の保護主義体質を批判してきたんだろうが
小泉や小沢、前原は元々似た考えの持ち主だし

少子高齢化によって日本が外資の助けを必要とする事は仕方の無い事だ
共産や新風ってなあ方や「確かな野党が必要です」で、方や社民以上の泡沫政党
党派的に政治を見てる時点で何もわかっちゃいないんだろうけど

203 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:18:45 ID:hG3rplzS0
共産の質問時間が増えるだけでも自民には脅威だよ。
発言が多くなるとマスコミも取り上げざるを得なくなる。

外資献金の質疑たった2時間だぞ・・・ふざけやがって・・・

外資の政治献金解禁/政治資金規正法改悪案可決 質疑わずか2時間/衆院委
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html

204 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:20:52 ID:tqidyNAj0
規制緩和して外資を導入すれば中国の中華民国時代と同様、排外主義が出てくるもんだ
そしてその部分で社民のような左翼と国民新党のような右翼が国家社会主義を基点に共闘する
ただ、地産池消のような少数派の利益しか考えない発想で工作活動やってる限りは
人口の多い大都市圏の貧民層からの支持は得られず、小泉や安倍の路線が支持を深めていくだけだろう
都市部の貧民層を見据えた改革をやれば排外主義も局所的で押さえ込める程度のものになる

205 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:23:40 ID:ZWrLbE3/O
こうして、また売国自民党は郵政米営化、アメ公の日本経済乗っ取りに加担するのか

アメリカ栄えて国(日本)滅ぶ
(アメリカにとって)美しい国、日本

206 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:28:54 ID:tqidyNAj0
結局は、左翼や保守派が本来貧民に定義されるような層を
しっかり救済しようとしてこなかったツケ
特に九十年代以降
55年体制で外資導入反対派である保守派や社会党が
馴れ合って利権を漁っていた結果が今の政治風景だ
共産にしても、地方では自民党と馴れ合いが目立つ場所がある
イデオロギー対立なんて表面的なものだからな

207 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2006/12/11(月) 07:51:53 ID:pJCWwju00 ?2BP(4)
要はアメリカ(自民)に売るか中国(民主)に売るかの違いだ。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 07:56:36 ID:bNyJudhk0
アメリカの国債に投資して利益出してんじゃなかったっけ?

209 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:00:15 ID:prSe9mQLO
みなさん

コイツ→>>101がいわゆる工作員というやつです
腐敗しきって国を売りまくっているのは明らかに米国政府による日本間接支配のための機関、自由民主党です

本当に死ね

210 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:01:23 ID:GvaaLHRk0
糞アメ公調子に乗りすぎだ

211 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:08:51 ID:mblyPGSH0
>>171
日本が出すのは要望書で
アメリカが出すのは命令書です。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:18:10 ID:Mk00cJhi0
小泉改革が後押しするアメリカ金融資本一人勝ちの構図

先の「WEDGE」の記事は、これが、バブル崩壊以後、日本で続いている
アメリカの金融資本による日本の富のむしりとり路線の流れの上にで
てきたものであることを指摘している。要するにリップルウッドによる
新生銀行再生プロジェクトでの2200億円荒稼ぎ、ゴールドマン・サックス
による三井住友支援等での1700億円荒稼ぎがいろいろあったが、
そういうむしりとりの一環だということだ。

この記事は、グローバル化の波の中で、各国の金融資本が海外に出て
稼ぐことが基本的に自由化されたが、その自由化(国際的金融ビッグバン)
によって稼ぎまくっているのはもっぱらアメリカの金融資本であるという
ことを指摘して、次のような数字を示している。

米国の海外直接投資による収益率は全世界に対して、10.3%。逆に、
米国以外の国からの対米直接投資の利益率は、平均で4.2%(欧州が
4.5%。日本は5.0%)。要するに、アメリカ金融資本の一人勝ちなのだ。
そして、特に、むしりとられ方が激しいのが日本なのだ。

先に述べたようにアメリカの対外直接投資からの平均収益率は10.3%
だが、その内訳をみると対欧投資からは9.6%にとどまっているのに対して、
対日投資からは、実に13.9%もの収益をあげている。これだけ日本から
のむしりとられ方が異常に進んでいるというのも、いわゆる小泉改革が
アメリカの利益を計るためとしか思えない方向性をもって推進されてきた
からであるという。
引用元 ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050325mushiritori/index1.html

213 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:21:34 ID:Mk00cJhi0
<縦並び社会・格差の源流に迫る>格差生むガイアツ

 福祉作業所「ふれんどりぃ」(埼玉県北本市)の知的障害者27人は、全員が保険業法の
規制を受けない無認可共済の「やまびこ互助会」(会員約5200人)に加入している。
 宮本修さん(22)は肺炎でたびたび入院する。安い掛け金で済む互助会の給付金が
家計の助けだ。母きみ子さん(50)は「保険会社には、障害者というだけで加入を
断られた」と言う。
 その互助会が昨年4月の保険業法改正で、保険専門スタッフをそろえるよう迫られている。
金融庁は「共済の財政を健全化し、消費者を保護するため」というが、事務局は
「掛け金収入のほとんどが人件費などに消えてしまう」と心配する。
 金融庁は04年1月、一枚の要望リストを添え、無認可共済への規制を金融審議会に諮った。
リストは保険の業界団体や米国が総合規制改革会議(宮内義彦議長)に提出した要望の抜粋だった。
最も強い表現を使ったのは「すべての共済に保険会社と同一の規制」を求めた米国。
背景には共済にシェアを奪われる危機感がある。
 金融審の専門委員で外国損害保険協会の森崎公夫副会長でさえ「こんなに厳しい規制を
急いでかけては共済つぶしと疑われても仕方がない」と指摘する。
 その前年の秋、共済をめぐる動きがすでにあった。在日米国商工会議所(ACCJ)が
政府に規制を求め、米国の対日規制緩和要求リスト「年次改革要望書」にも盛り込まれていた。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000070-mai-soci

214 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:28:53 ID:Mk00cJhi0
拒否できない日本
■内容紹介■
日本が様々な分野でアメリカに好都合な社会に変えられてきた、近年の不可
解な日米関係のメカニズムを、米国の公文書に即して描く
建築基準法の改正や半世紀ぶりの商法大改正、公正取引委員会の規制強化や
様々な司法改革……。これらはすべてアメリカ政府が彼らの国益のために日
本政府に要求して実現させたもので、アメリカの公文書には実に率直にそう
明記されています。本書では、近年の日米関係のこの不可解なメカニズムの
ルーツを探り、様々な分野で日本がアメリカに都合のいい社会に変えられて
きた驚くべき経緯を、アメリカ政府の公文書に即して明快に描きます。(TC)
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/6/60/37/4166603760.shtml

売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始めと
した食品、電気通信、金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、ありとあ
らゆる社会構造の「最終改造」に入った。
開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着く
のは、これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家」の
誕生である。
『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イニ
シアティブ報告書』『首脳への報告書』。
日本改造を進める五つのレポートとは。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980555998


215 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:30:27 ID:8QV+fKM/0
三角で乗っ取りは無理だっての。
会社同士の合意がなければ合併にならない。

狙いは大企業傘下の中小企業だから、中小にとっては投資家が増えていい話じゃねえか?
大企業は下請けを奴隷のようにこき使いたいから、株主の承認が必要とか言ってるわけ。
三角ぜんぜん問題ない。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:36:23 ID:8QV+fKM/0
>>214
>拒否できない日本
憲法で軍隊を禁じ、核抑止力を持っていないことから、生ずる当然の帰結だって。
原因を論ぜずに現象だけを非難しても建設的ではない。


217 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 09:38:22 ID:7+xs9dsa0
これなんて内政干渉?

218 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:06:44 ID:wUtkL/vS0
>>215
そのとおりだと思うよ。だいたい三角合併反対の急先鋒は経団連。経団連は、外資が入って株主コストが上がるのを嫌がってるんじゃないかな?アメリカ人の株主団体はうるさいからね。

売国売国言ってる人は筋違いだよ。

219 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:10:51 ID:mblyPGSH0
>>218
アメポチの産経、読売ですら外資による敵対買収に備えろって
言ってるのに何言ってるんだか。。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm

http://www.business-i.jp/news/for-page/dane/200608100005o.nwc

220 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:14:33 ID:5ybG6I980
北朝鮮問題で日本に協力する姿勢が、結局、表面的だったことが
明らかになってきたし、米国に対する譲歩を行なうインセンティブは、
事実上、失われた。アメリカは日本側に一方的な要求をしている。
相互に利益が無ければ、何かを進める意味が無い。

221 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:30:35 ID:wUtkL/vS0
>>219

君が見つけてきたサイトには、

>株式交換による買収には双方の会社の株主総会で3分の2以上の賛成が必要なため、「当面、大きな脅威にはならない」(三共・庄田隆社長)との見方もある。
>しかし、いったん株式公開買い付け(TOB)で多数派を形成した上で株式交換を活用するなど、企業買収の手法も広がってきた。経営陣の同意を得ない敵対的買収に対する防衛策も重要になってくる。

って書いてあるよ。読んだ?敵対的買収で多数派を形成しないと三角合併は使えないんだよ。別に三角合併が導入の有無と、敵対的合併で多数派を形成することは可能でしょ?

君は敵対的買収に対する対抗策の必要性と、友好的合併の手段が増えることの是非とを混同してるよ。


222 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:34:08 ID:8QV+fKM/0
三角は日本の大企業にとってはマイナスだし、
中小企業にとってはプラスだろう。企業価値を高めれば評価してくれる企業が現れやすくなる。
大企業の中小企業支配は醜いし、精神的にも不健康だ。
俺は日本全体にとってプラスに働くと思うね。


223 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:34:33 ID:wUtkL/vS0
>>221
>別に三角合併が導入の有無と、敵対的合併で多数派を形成することは可能でしょ?
は、「三角合併の導入の有無にかかわらず、敵対的買収により多数派形成を試みるのは可能でしょ?」の間違いです。


224 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:36:34 ID:JFQ7h/dt0
北朝鮮が暴発してテポドンが東京にふってきたら、雨は日本を見捨てるだけだよね。
イラクで泥沼になっているのに、北朝鮮なんかに構ってられるかっていうの。
阿倍ちゃんも、もう北を挑発するどころじゃないよね。っていうか、もともと仲良し?

それにしても、プレスリー館でトランス状態に陥ったように忠犬ダンスをしていた
子鼠、よほど国を売り払ってご褒美をいっぱいもらったのが嬉しかったようだね。
ブッシュたちの「コイツ気持ちわりー」って顔もなんのその、「ラッブミーテンダー」と
身体くねらせ叫び、世界中に日本の恥をみせつけた。

225 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:40:32 ID:wGg9WI6r0
ミンスよりかは自民のがマシだろ

226 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:46:37 ID:xHjn5lxy0
もう次の選挙では維新政党新風に入れます!!

227 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:48:56 ID:8QV+fKM/0
三角しても
大企業が下請け企業の経営者の心を掴んでいるところは何の心配も要らない。
下請け企業の経営者がいつか仕返ししてやると思っているとことは、潜在的反乱軍だ。
ある日突然、下請けが外資に走り、いなくなる。

ようは経営の質の問題なんだ。質が高まるように働くのならそれはいいことでしょう。たぶん


228 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:49:43 ID:spYnGyR70
中村敦夫、もう一回立候補してくれないかなー

229 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:51:05 ID:TuaU5zeW0
阿呆が
中国を見てみろ
アレだけ自国に有利な事しといて発展中だろ
アメリカの都合に乗る必要はナシ
日本企業に有利な改革だけすれば良い
アメリカは市場が欲しいから多少不利でも喰らいてくる
日本企業が海外進出した時相手国に合わせるだろ
アメリカも日本に合わせるべき

230 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:52:49 ID:NOKA4hlw0
郵政・NTTの民間格差の是正は、日本企業にとってもメリットもあるが、
三角合併はだめだろw

そんなに買収したければ、自社株売却して現金で買え!
それができないような株式と交換しろってのは詐欺行為だろwwww

231 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:54:56 ID:wUtkL/vS0
>>230
まったく詐欺じゃないよ。株主が自分の意思で外国会社の株式と保有株式とを交換するんだから。

株主が保有株式を現金で買って欲しいと思ったら、三角合併に同意しなければいいだけだよ。

232 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:56:30 ID:Mk00cJhi0
働くルール変えよ 米が要求
残業代なし 対象拡大
派遣社員のまま 継続
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-07/2006030701_01_0.html

233 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:58:12 ID:NOKA4hlw0
>>231
たしかに公正なルールに乗っ取って株式交換が行われたら詐欺じゃないね。

でもライブドアみたいに、倒産寸前に追い込まれている企業に対して
自社株が高騰している時を狙って、足元見て交渉するのは詐欺だろ。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 10:59:40 ID:6XrVzw9p0
ソニーとかキャノンとかは外人株主のほうが多いから、もう多国籍企業だよね。
日本人って枠組みでは、無くなってる。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:02:01 ID:wUtkL/vS0
>>233
詐欺じゃないよ。詐欺は被害者が「だまされること」が成立要件です。人の足元を見るのは道徳的には問題だけど、犯罪ではないよ。

そんなこと言ったら、殆どの救済合併が詐欺になりかねないよ。

236 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:04:05 ID:NOKA4hlw0
>>235
そうなんだよね。経営者は判っていて騙されるから困る。
気持ちは判るけど、倒産させて資産売却する勇気を持ってほしいもんだ。

237 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:10:04 ID:e4C5ACT20
友好的買収を本当に友好的だと思ってる馬鹿が多いことに驚いた。

238 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:12:22 ID:p3GH36qF0
本当の売国は自民だって、はっきりしたな。
にしても、三角合併はやりすぎ・・・。
日本は基本的に、技術を持ってる中小企業が経済の根幹だから、
冗談抜きで国がめちゃくちゃになりかねん・・・。
海外の投資呼び込んだ所で、国内企業がかっさらわれたら本末転倒だろうに・・・。
ちょっと、頭おかしくなってるな、自民は。


239 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:14:32 ID:wUtkL/vS0
>>237
友好的買収はかならずしも友好的ではないよ?友好的買収の定義は、売主が買収に同意してるかどうかだよ。

>>238
三角合併は売国にならないよ。

240 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:17:04 ID:Mk00cJhi0
日本企業が外資によって支配されると言うことは、外資の経営戦略のもとに日本の労働者
がおかれるということです。そして外資の経営戦略とは、とにかく株価をあげて、配当を
よくして、株主をリッチにするということです。そのために労働者を手段として考えるわけです。

こうした株主絶対主権主義が労働の現場をどう変えてきたか、それはアメリカ最大の企業が
人材派遣会社だという実態からもわかります。国内の移民や外国人労働者を低賃金でつかい、
それもなくなると低賃金の国にアウトソーシングします。

そして他企業に買収されないために、ひたすら他企業を買収して巨大化していく。そうした
一部の株主のリッチ化のために、多くの人々が低賃金と失業にあえぎ、世界には飢餓や紛争
やテロが頻発しています。

外資が日本の企業を買収するのも、それによって株価をあげ、株主の利益を最大化するため
です。日本企業を買収した外資の経営者や株主には、日本に投資したという意識はないと
思います。そう考えて歓迎するのは、お人好しの日本人だけだと思います。

無知な多くの大衆も、マスメディアの宣伝にのせられて、よくわからないながら、偉い政治家や
学者がよいといい、みんながいいと言っているようだからと、これを支持するでしょう。大衆が
みずからの利益にならないことを利益と思いこみ、まちがった政策に迎合し、盲目的に支持する
ということはこれまでの歴史で繰り返されました。これはとても残念なことです。

企業合併・買収(M&A)入門、橋本裕HP掲示板
ttp://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/M&A.htm

241 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:17:55 ID:NcEbgcpN0
共産党にいれようか
え?民主なんて選択肢はありえないよww

242 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:20:23 ID:NOKA4hlw0
>>238
そうだよな。これまで欧米に対して技術水準で優位を保ってきたという事は、
このさきの新興国に対しても優位を保てる可能性が高いということ。

不安に駆られて、慌てて外資や外国人労働者を呼び込む必要なんてない。
そんな事するまえに、国内労働者を保護してほしいよ。
だってバブル期以上に企業は儲かってるんだろ?なぜ賃金を下げる必要があるんだ?

243 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:20:35 ID:8QV+fKM/0
まあ、
大企業による企業支配秩序が日本の国力の根源だと考える人がいても不思議ではない。
ある程度事実だし。
ただ、俺はそういう考え方を持っている人と一緒に仕事をするのはいやだね。
とくに自分を指図するような立場だったら最悪だ。毛唐のほうがよっぽどいい。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:21:06 ID:d0+spQ+R0
今朝のテレビ朝日 スーパーモーニング、安倍を貶して小泉ヨイショをやってたな。
どうやらマスゴミは安倍を潰して小泉を復活させたいらしい。
田中弁護士や渡辺アナ「小泉さんの時代が懐かしい」だってさwww
ふざけてるよな。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:23:06 ID:Mk00cJhi0
日本のメディアやマスコミは、ケチな疑惑や汚職の追求には異様に熱心で
あるが、金額の桁が二つも三つも大きくなるととたんにしゃがみこんで
しまう。むしろ「構造改革」「不良債権の処理を急げ」と、外資系ファンド
がいかにも喜びそうなことばかりを言っているのである。もし外資の
ファンドから経済的な利益を貰わないでこのようなことを言っているのなら、
日本人は本当に「ちょろい」国民である。

外資は破綻企業をタダのような金額で買収し、その企業に簡単なお化粧を
施して(日本人経営者にはできないドライな手法で)、それを高く転売
する。たしかに企業が再生に成功する可能性が大きく、単純でばかな
エコノミストは、全て外資に企業の再生をまかせろとまで主張する。
しかしこれによって切り捨てられる従業員や下請は、結局、放り出
されるか、あるいは回り回って彼等を税金で面倒を見ることになる。
つまり日本国民の負担で、外資は転売益を得ているとも言えるのである。
ただそれが見えにくいだけである。

税金がタダとか、簡単に洗脳されやすい国民性と言い、本当に間抜けな
国民だから、外資が喜んでやって来るとも言える。そしてどう言う訳か、
日本国民を窮地に追込むような論調、つまり外資系ファンドが喜びそうな
事ばかりを主張しているのが、日経新聞を始めとした日本のメディアで
ある。筆者の周りでは、特に日経新聞の評判は「ボロクソ」である(最近
の日経の論説や論評は、本当に我々と同じ日本人が書いているのかと疑問
に思われる)。このように商売がしやすい日本に外資系ファンドが集まって
くるのも当然である。
http://www.adpweb.com/eco/eco272.html

246 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:23:34 ID:aC3jdE7o0
外国資本の企業からも政治献金できるように法改正しようとしてるな。
それも同じ動きだ。

247 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:26:38 ID:aGhlBqGd0
最近の日経は記事の中身以前に日本語としておかしいことが多々ある

248 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:26:43 ID:jTMDz7wE0
三角合併は、原則として敵対的買収とは関係ない。友好的買収のための手段。これが原則。
この点を勘違いしている奴は多い。
正確な知識もなく過剰反応しているのは恥ずかしい。(数日前のネットワークセキュリティーの
番組で知識不足を露呈した素人参加者を思い出した)

ただ、敵対的買収と全く関係ないというわけでもない。
いわゆる強圧的TOB、とくに二段階買収の手段になる。
すなわち、今TOBに応じておかないと、TOBで3分の2を獲得したら、三角合併でTOBより
不利な条件で株式を手放すことになるよと脅しをかけられる。
つまり株主はTOBに応じるように圧力をかけられるわけだ。


249 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:31:05 ID:JFQ7h/dt0
>>245
国益(まあ、自分の利権も含んでいることあるが)を守ろうとしている
亀井とかは、ものすごい極悪人に仕立て上げられているしね。
こいつらが日本を不景気に導いた諸悪の根源、奴らを追い出せば
日本の未来はバラ色、生活すべてがよくなる、と。
で、議会制民主主義をふみにじるかのような乱暴な解散総選挙で、
国民は売国政策をしつづける自民を狂喜乱舞して応援した。
もうあの時点でこの国は終わってると確信したよ。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:31:08 ID:Mk00cJhi0
ツケが回って来る

とどまることを知らない外資によるホテル、ゴルフ場の買収。追い討ちをかけるように、
2006年の商法改正で、株式交換を使う外国企業による日本企業の買収が容易になる。
そのうち、せっかく国内で旅行をしたりゴルフをプレーしたりしても、消費額の
かなりの部分が国外へ流れ出てしまう??という構図が定着する可能性すらある。
ベテラン経済記者が厳しい口調でこう語る。

「情けないことに、日本はあまりに場当たり処理の無原則な国になってしまった。
経済原理主義ですらない。国としての大きな将来像を描ける政治家がいないために、
日本は交渉相手というより政治的・経済的収奪の対象になっているのが現状だ」

これは小泉内閣が進める不良債権処理や対日投資拡大の政策に対する批判でもある。
バブルの時期に日本のホテル・リゾートは負の遺産を生み出した。それを精算する
ために外資の力を借りているのだが、見方を変えれば、日本の資産を海外に格安で
切り売りしているに過ぎないというわけだ。将来、大きなツケが回って来る可能性
は否定できない。
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/management/service/20050113service/index1.html

251 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:33:18 ID:LsbzA82F0
米:「早く、改革しろ!アメリカの要求の呑め!」
日:「チョット待ってんか、そないゆうたかてこっちにも事情がおますわな、もうチョット待ってくれへんやろか」
   (即座に日系企業に連絡し、対応を促す)
米:「何をグズグズ言ってるんだ、この文章のとおりに行動するんだ!」
日:「ああこの要求書でっか?最近目が悪くて、老眼ですわ、眼鏡持ってきてへんのですわ」
   (対応が出来ない?もう少し粘らないと・・・)
米:「医療保険・株式市場・金融市場・・・我々の要求は多岐に渡る、即刻の実施を要求する!」
日:「何度読もうとしても、老眼で見えまへん、、、持って帰って読んでみます」
   (なんとしても時間を稼ぐんだ)
米:「この馬鹿野郎!おまえでは話にならん、帰れ!」
日:「そんな怒らんと、、、えろーすまへん、急に言われたかて無理ですわ、また来ますわ・・・・」
   (よし、来年まで引き伸ばせたぞ、日系企業よ時間は稼いだ、頼むぞ!)
米:「喰えないやつだ、また交渉に勝って行きやがった!」

って感じで粘って交渉してた先代の自民党政治家はもういないのか・・・・
もう条件闘争はしないんだな、、、、アメリカと一体の経済になると言うのか?

252 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:34:48 ID:NOKA4hlw0
>>248
TOBで困るのは管理職だけだろ。日本人株主にとっては金になるだけまだまし。
不当に株式を新規発行されて株式の価値が著しく下がった上に、これまで支援してきた
会社が別物になってしまうのだから。

いまさらだけど、外資に限らず株式交換で買収可能なのがおかしい。
さまざまな思惑が入り混じった株価など、とても客観的な価値観とはいえないからだ。

253 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:35:21 ID:Mk00cJhi0
さて、この経営不振に陥った日本中のゴルフ場を“二束三文”で買い漁っていった
外資系会社が、今、巨額の利益を得ようとしているというのだ。
 この5年間だけで実に470ものゴルフ場が倒産した。そのゴルフ場の多くを
次々に買い占めていったのが外資系会社で、いまや米ゴールドマン・サックス社と
米ローンスター社は、それぞれ92コースずつを保持している。100億円前後を
かけて開発したゴルフ場を、たったの2〜3億円で買収し、買った後は会員に
プレー権を約束する代わりに巨額の預託金を放棄させ、営業を続けて日銭を稼いでいる。
 さらに今度は、ゴルフ場運営会社を上場させて、巨額の上場益を得ようとして
いるというのである。長銀の夢よ、もう一度だ。
 ゴールドマン・サックスは運営会社『アコーディアゴルフ』を来年後半に東証に
上場させ、ローンスターは早ければ年内に『パシフィックゴルフ』を上場させる
予定だとか。上場益は500億〜1000億円になるのではないかという。タダ同然
の安価で90コース以上のゴルフ場を手にしただけでなく、上場益で莫大な利益を
上げるという仕組みだ。
 たくさんのゴルフ場が、放漫な経営や銀行の不良債権処理の名のもとに潰され、
なけなしの金をはたいて買ったプレーヤーたちのゴルフ会員権も紙クズ同然になった。
「まぁプレーができれば、それで仕方がないか」とつぶやきつつ、今日もクラブを
振るお父さんたちの白球の彼方に、莫大な利益を生む仕組みがあったことを知って、
1メートルのパットを打つ手が震えるのは、怒りか、嘆きか、… イップスか!
ttp://www.ztv.ne.jp/kyoiku/golf/59G.htm

254 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:37:54 ID:pBEkOE2f0
>>245
テレビでも時折ハゲタカファンドのやってる事は目にするから、
彼らが一番おいしい儲けの大半を持って行くってことでは変わりないことは
凡人の俺でも解る。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:38:34 ID:aC3jdE7o0
日経はバカなことばかり言ってきた。「企業の贅肉を落とせ」だの「リストラ
を急げ」「リストラはすんだか?」だの。
あの新聞は株式はともかく経済は分かっておらん。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:40:11 ID:jTMDz7wE0
>>252
現金による買収しか認めないということは、およそ合併というものを認めないということですか?
そもそも合併というのは、株式の交換です。

むしろ、現在問題とされているのは、いわゆる現金交付合併(キャッシュアウトマージャー)
が会社法によって可能にされたことだと思うのですが。
つまり、現金によって強制的に会社から排除されるという問題。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:41:01 ID:mblyPGSH0
>>251
小泉・安倍ラインは日本人の利益守る気無いでしょ。
アメリカに対抗する骨のある議員は皆郵政選挙で
つぶされた感があるね。


258 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:44:03 ID:LsbzA82F0
新しい上司はフラ○ス人♪

日本のことなど構い無し、無茶苦茶して、無茶苦茶して、本国に逃げ帰る〜♪


外人の上司が来て、無茶苦茶な取引して、日本人の部下が責任取るって言うことが多く
行われそう、、、、つか、そう言う事例もネットでよく見る。
外資系が経営に入ってくると、日本の良き企業風土が無茶苦茶に破壊されるね >例:ソニー


259 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:44:12 ID:p3GH36qF0
>>246
な。
セットになってんだよ。
自分らの献金のために、国を売ったようなもんだ、自民の奴ら。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:49:24 ID:LsbzA82F0
>>257

(´・ω・`)小林興起氏と城内実氏が、政治生命を投げ打って、必死で先延ばしして時間を稼いだのに・・・・

261 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:49:25 ID:dGUq5stQ0
今の日本政府・官僚・マスゴミは米の国益>>>∞>>>日本の国益
折角のリストラ効果が無駄に終りそう。
小泉内閣が公約として打ち出した06年度名目成長率2%以上もデフレ克服も達成出来ないな。
つうかマスゴミは何で同じ日本人に分配する政策には目くじら立てて害人への利益誘導には何も言わんの?

5. 「無料で」長銀=新生銀行を手に入れたゴールドマンと
シティバンク(共にブッシュの経営・系列)は、新生銀行株
を1兆4400億円で売却し、その利益をそのまま米国に持ち出した。
 通常これだけの利益には5300億円の税金が課されるが、
「何故か米国人には課税しない」としている不平等な「日米
租税条約」により、シティとゴールドマンとロックフェラー
は1兆4400億円を日本から「無税で」奪い取って行き、金融
監督庁に「力づくでツブサレタ」長銀の社員達は全員クビに
なった。

格差克服への提言
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060724ddm002040057000c.html
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏
『米国が日本へ迫った規制緩和は、米国企業の成功のためであり、日本のためではなかった。』

景気ウォッチ GDP
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/gdp.cfm
景気ウォッチ 消費
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/shouhi.cfm
労働経済白書
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/index.html

262 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:49:27 ID:IBlTujie0
三角合併解禁されたらサムスンに日本企業が買収されそうです><

263 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:52:21 ID:NOKA4hlw0
>>256
こんな事言っても仕方ないんだけど、株価≠企業価値って概念がおかしいよ。
企業価値を計るのはとても難しいけど、収益≠企業価値がもっとも理にかなってるんじゃないかな。
現金で買収といったって、元になるのが株価なのが現状だしね。

でも現金で売却できれば新たな投資に回せるのだから、売る事も出来ない株式交換よりはマシなんじゃないか?

264 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:54:04 ID:LsbzA82F0
>>261
アメリカは属人主義
日本は属地主義 

と課税の方法が違うから、、、合法的にやってるんだよ、、奴等、、、
分かってて引き下がってる日本国政府も悪いんだけど、、、

265 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:55:53 ID:dGUq5stQ0
害人だけが得をして日本人がどんどん貧乏になる社会ってどうなのよ?
日本人に対する利益分配率を上げようとすると今の自公やマスゴミがヒステリックに反対するけどどうなのよ?
ここは日本人の国だろ?
何で単一民族国家で階級分化・固定化はからにゃならんのだ・・・
国力アップにつながりゃイイが逆になってるだろうが。

社会実情データ図録
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/index.html
自殺率の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html
ワーキングプアー
http://blog.kansai.com/osaka_style/394
>国税庁の民間給料実態統計を見ても年収が200万円以下層というのが大変増えてきてい
>る。
>また就業構造基本調査を見ても、やはり200万円以下の年収の人が増えていて、とくに女
>性の雇用がどんどん非正規雇用化している。
>また所得がどんどん減っているという統計が全国データで出ている。こういう人たちを「ワー
>キングプアー」という。
>もっと凄いのは給食費免除などの就学援助が、大阪で間もなく3割、30%くらいあり、東京
>でも約4世帯に1世帯と4分の1ぐらいになっている。足立区では4割を越えているし、荒川、
>江東、墨田区も3割を越えているという数字が出てきている。

日本社会の貧困
http://www.nakajima-msi.com/mzbox/mz0122.html
>2002年の日本の貧困率は年収238万円以下が15.3%で第5位ですが、2005年ではす
>でに年収200万円以下が20%を超えました。OECDの貧困率の調査を現在行えば、日本
>の貧困率はメキシコを超えて世界一になっているかもしれません。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:58:58 ID:dGUq5stQ0
このまんま行けば湯田屋・鮮人資本連合軍に骨までしゃぶり尽くされるぜ?
米に逆らえばGDPを半分にされると脅されてる?
このまま行っても結果は同じだ。

>地理的に継承される共同体ではなく宗教(価値観)的つながりを基礎に、地理的に継承され
>ているほかの共同体との経済取引を通じて利益を得ようとする構えを意味します。

>土地(地域)ではなく宗教(価値観)的つながりで一体性が保たれているのですから、空間的
>に近い場所に集まって生活する必要もなければ、過去・現在の居住(活動)拠点に執着する
>必要もありません。
>利益を吸い上げたことで寄生対象(宿主)がやせ衰えたら、別の宿主を探します。
>元の宿主がどうなるかについては無考慮です。

>寄生するほうがそれでいいのでしょうが、寄生されるほうはたまったものではありません。寄
>生された共同体は、利益を吸い上げられてボロボロになります。

>米国植民地時代の話として、「ユダヤ人は21番目の家族としてやってくる」というのがありま
>す。これは、植民者20家族が集落をつくった頃にユダヤ人家族が雑貨屋としてやってきて、
>酒を売ったり金貸しを行ってお金を吸い上げていくことを揶揄したものです。
>効率的に寄生するために、宿主共同体の制度を変えようともします。

267 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 11:59:37 ID:p3GH36qF0
>>262
MSとかは、一気に日本のゲームメーカー一気に買収だな・・・。
自民のアホのせいで、日本の産業も終わりだな・・・何考えてるのかわからん。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:00:44 ID:6jf7v8M30
三角合併で主要企業が欧米列強の傘下に入ったあとで、
法人税減税、ホワイトカラーを実施して日本人の利益を欧米列強に流します by 安部

269 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:03:25 ID:dGUq5stQ0
今マスゴミを使って盛んに自己責任論や株主利益至上主義を刷り込んでるのもこの為。
司法当局とマスゴミが共同戦線張って談合システムを叩きまくってるのも
奴らが参入し易くする為。
その内、公共事業の多くは米企業やヒュ○ダイ建設なんてのが請け負う様になるよ。
日本のODAでは既にそんな構造になってる。
請け負うのは米英企業って構図が。

>寄生したいと思っても、現実として寄生者が共同体に寄生するのは容易なことではありません。
>宿主は、すぐに寄生者に不信感を抱くようになります。

>寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、
>自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。

>寄生者は、「騙されるほうが悪い」という価値観を持っています。
>騙されるのが嫌だったら、知性を使って騙されないようにすればいいと思っています。
>また、宿主共同体の価値観に基づく規制(法など)を邪魔な存在だと受け止めています。し
>かし、法には犯した場合の罰が付き物ですから、規制をうまくかいくぐろうとしたり、嘘や罪の
>なすりつけを行います。
>そして、罰を食らう結果になってしまったら、不運だった、知恵が足りなかったと思うだけで、
>悪をなしたという意識は持ちません。(価値観が違うので当然の思考過程です)

>宿主に寄生する最高の方法は、自分たちが効率的に養分を吸い上げられる価値観や制度
>を宿主共同体が持つようになってくれることです。

>端的には、収奪者(寄生者)ができるだけ自由に収奪活動に励むことができ、被収奪者(宿
>主)が収奪されるための仕掛けだとは思わず、それを素晴らしい考え方だと信じる理念・価
>値観・制度を普及させることです。

270 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:04:10 ID:Iw3OLwX40
もはや、外国人の投資家だけが頼りですってな感じだな


271 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:04:36 ID:6jf7v8M30
既に外資献金法を通しました
売国し放題です by 安部

272 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:05:07 ID:d0+spQ+R0
売国

273 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:07:35 ID:SWc+/7Ns0
自分が勝ち組になれないからと経済発展を妨害しようとしている奴らが大勢いるな。


274 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:08:38 ID:jlmresqGO
>>267
つ スキャンダル



ノーパン・シャブシャブは大蔵省幹部への威嚇射撃
アメリカ上層部は日本のマスコミとズブズブ


そんなの戦後に始まったこと
仮にも苦労して占領した国を、ただで独立させる程アメリカが無計画なわけない


田中角栄のロッキードも結局そうだったな
中国との接近はアメリカのアジア戦略にマイナスだったからな

275 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:08:52 ID:dGUq5stQ0
>また、下位にいるユダヤ人国際金融家を「陰謀論」で叩かせることで、上位の自分たちには
>害が及ばないようにもしています。(日本で言えば堀江、村上だな。上位にいる孫や宮内を
>守る為のスケープゴートにされたんだな。)

>「土地に縛られるのは悪いこと」、「思想・信条の自由」、「個人の自由は家族や国家(共同
>体)の利益より優先される」、「利潤追求が経済活動の基礎」、「営業活動の自由」、「グロー
>バリズム」、「コスモポリタン市民」などを冷静にじっくり考えれば、寄生者の価値観が色濃く
>示されていることがわかるはずです。

>美意識や好みなどは規制する必要はありませんが、「ゆえなく人を殺してはいけない」、「盗
>みはダメ」、「利息をとってはいけない」、「相互扶助を心がけなければならない」など基本的
>な規範は、個々人が個々の価値観で自由に否定する運動を行っていいものではなく、“不可
>侵”のものです。
>共同体として存続していくための共有規範がばらばらだったらどうなるかを考えればわかる
>はずです。共有規範のなかでの個人の自由があるだけです。

>ですから、共有規範をなくそうとしたり無効化しようとする動きは、自由なものではなく規制さ
>れてしかるべきものなのです。

>共同体の規範を壊そうとしている寄生者が、「思想・信条の自由」の獲得し、学問世界やメ
>ディアを支配していたらどうなるかを想像してみたら(現実ですが)、その危険性がわかると思います。

在日鮮人に新自由主義が馴染み易いのも納得だね〜。
元々湯田屋(フリードマン)による隠れ湯田屋(ロックフェラー)の為の学問だもん。
境遇が似てるんだよね。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:09:19 ID:tO9ulcV00

政治がタコで経済連がDQN、教育委員会がDQN育成、親もDQN化

子が結婚しても生活費援助+家購入代、双方の親から出してもらい、孫の留学資金も出させる

最近の若い夫婦もDQN、子供の厨房がビール飲むのを放任

日本社会自体から腐敗してきてる模様

277 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:10:09 ID:6jf7v8M30
欧米列強に日本の資産を売り渡す改革を阻害する奴は抵抗勢力 by 安部

278 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:12:38 ID:jlmresqGO
>>277
欧米じゃないよ
アメリカだよ、占領したのは

279 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:13:10 ID:dGUq5stQ0
これ以上奴らに騙されちゃ駄目だよ。
マスゴミなんて奴らの犬に成り下がって国民を売って稼いでるようなもんだからな。
勝共=統一教会&層化&売国奴の集団だよ。
投票ではとにかく新自由主義者に投票しちゃ駄目。
改革や小さな政府なんてお為ごかしな事言ってる奴は売国奴か風見鶏だ。

>じゃあ、これまで、世界中が寄生集団に騙され続けてきたのかという疑念を持たれた方もいるでしょう。

>残念ながら、そうなのです。

>しかし、それは、世界の多くの人が知性で劣っていたとか愚かだったからというわけではありません。
>ただ、そこまで強欲で平気で嘘もつける人がいるとは想像だにできない人が多いというだけのことです。
>そんじょそこらにいる詐欺師ではなく、自分たちの強欲のために、国家を丸ごと、世界を丸ご
>と取ってしまおうという人が現実にいるなんてことに思い至らないのです。
>(このような思考は、健全な精神の持ち主であるがゆえのことです)

>しかも、悪魔を天使と言い立てられるほどの嘘を平気でつける人たちですから、人殺しや強
>奪を耳触りのいい美辞麗句で正当化するのはお手のものです。それでは、身近にいる一般
>的な嘘吐きを見破るようなわけにはいきません。
>また、なかなか見破られないよう、学校教育やメディアを通じて、それをもっともらしく受け入
>れる価値観や世界観を形成しています。

>(米国や英国の政治支配層の言動はTVでも腐るほど流されているので、それを見れば、こ
>れがよくわかるはずです。竹中大臣はまだまだ悪魔崇拝者になりきれていません)

280 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:19:47 ID:dGUq5stQ0
奥田や御手洗の事を指してるんだな。
私企業の経営者ならまだ解るんだが、政治や行政やマスゴミがそれに追随すんなと。
目的が違うだろうが。
私企業の経営者は国が滅ぼうが自分の会社が生き残ればイイんだしな。
特にトヨタやキャノンなんて海外での儲けの方が遥かにデカイんだからな。
トヨタは北米市場だけで利益の7割以上稼いでる。

>「近代経済システム」(寄生システム)は、本来的商業のみならず、産業・サービスそして農
>業までを商業化してきました。(貨幣経済社会という表現は、生存活動全域の商業化を意味
>するものです)

>商業化が進んでも、それが国家(共同体)内の取引であれば、共同体共通利益が考慮され
>ます。そうでなければ、成功者(金持ち)と破綻者(貧乏人)に分裂し、商業活動が行き詰まっ
>てしまいます。

>しかし、商業活動の対象が外に広がれば話は変わってきます。
>輸出が100%であれば、国家(共同体)内の人たちは、輸出するための財を生産する手段
>としてしか見えなくなります。(輸出比率が高くなるほど、国家(共同体)のことはかまわない
>という意識になります)

>国内で売れなくても広い世界で売れればいいのですから、国内は売れる品質の財を安く生
>産できる体制さえあればいいという気持ちにもなります。
>それがさらに進めば、外国にもっと安く生産できる場所があるならそこで生産したほうがより
>多くの利益が得られると判断し、それを実行に移すことになります。
>国家(共同体)のなかからも寄生者が生まれるのが「近代経済システム」なのです。

>このような経済価値観の変容こそが、「デフレ不況」の固定化につながっている元凶です。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:21:33 ID:V1Yhp27q0
馬鹿ばっかだな…

282 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:27:42 ID:d0+spQ+R0
良スレなんだが…
注目度が低い。

283 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:27:48 ID:dGUq5stQ0
おまいらだって企業だけ生き残って国や日本民族が滅びる何てやだろ?
EU、特に北欧のような行き方の方が良いだろ?
て言うか、かつての一億総中流の日本型資本主義、日本株式会社の方がイイだろ?
奴ら=寄生虫はそこからはじき出されるから不満だろうけどさw
ここは日本人の国だぜ?
為りすまし鮮人や層化&統一や湯田公の国家じゃねえんだよ。
そう思うんならもう少し考えて投票しろ。
敵と味方を完全に見誤ってねえか?
抵抗勢力のレッテル貼られた奴らにこそ日本人の味方が多いんじゃね?

>会長が「消費税率16%」や「カジノ公認」そして「年金削減」を主張している日本経団連の会
>長であり、副社長が英国で物議を醸す発言したり、2兆円の経常利益を上げながらベース?
>アップ0としたトヨタ経営者の言動は、まさに彼らの「寄生性」を物語るものです。(それらの
>政策が日本という共同体をいかにおかしくするものであるかは、これまでも書き込みをしたよ
>うに経済論理できちんと説明できるものです)
>彼らは、自覚していないとしても、日本や日本国民を宿主とする寄生者の価値観や論理を日
>本の国策にしようとしているのです。
>(たぶん、米国流の経済理論や経済価値観を素晴らしいものと考えているだけなんでしょうが)
>「小泉改革」とやらを支持する国会議員・経済学者・経済評論家・メディアも、意識的寄生者
>か、寄生者の価値観に絡め取られた人たちです。
>(「財政拡大」を叫ぶ人は、寄生者ではなく、ただ経済論理がよく理解できていないだけです
>から救いがあります)
>このまま寄生者の価値観が跋扈する日本が続けば、日本国民がずたずたになるだけでな
>く、偉そうに寄生者の価値観や論理を振り回して企業もおかしくなり国際金融家の手に渡る
>ことになります。

>そうなっても、“優良企業”経営者・国会議員・経済学者・経済評論家などは、これまでに蓄え
>た資産や代理支配者・御用学者・御用評論家としての収入で豊かな生活が維持できるはずです。
>経済的災厄の荒波をもろに受けるのは圧倒的多数の勤労者であり、年金生活者であり、その家族です。

284 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:35:00 ID:zQ9TBQXL0
問題点

・欧米と日本とじゃ時価総額が違いすぎるので、制度上整ったとしても一方的に買収されるだけの不公平なことになる
・日本の投資家が外国の株を受け取っても売ることができない
・日本のコアとも言える優良企業の買収が簡単になる

285 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:37:44 ID:dGUq5stQ0
日本型資本主義が機能しなくなったのは
人類史上桁外れのバブル崩壊による地価の下落による物だからな。
信用創造機能が逆に働いた。
しかもあのバブルは日銀・政府・マスゴミの煽りによって無理やり膨らませた物だからな。
窓口指導やマスゴミの煽りがなけりゃバブルは起きないよ。
地価が下げ止まった今なら機能するぜ。

286 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:40:09 ID:VXYcsmoK0
アメ企業のロビーの結晶。

向こうは露骨にこういうの出してくるね。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:45:07 ID:dGUq5stQ0
金持ち優遇して緊縮にした結果がこれだもんな。
浜口デフレ、ドッジデフレと同じ愚を何故おかすんだ?

景気ウォッチ GDP
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/gdp.cfm
景気ウォッチ 消費
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/shouhi.cfm
法人税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
法人税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm
所得税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/033.htm
所得税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/234.htm
 2000年度の税収の50.7兆円から、2001年度〜20
04年度のそれぞれの税収を引いた額を合計した数字です。
   2001年度 50.7−47.9= 2.8兆円
   2002年度 50.7−44.1= 6.6兆円
   2003年度 50.7−41.8= 8.9兆円
   2004年度 50.7−45.5= 5.2兆円
   ―――――――――――――――――――――――
                    23.5兆円
 これによると、公共事業を1.6兆円削減しても、その結果と
して税収を23兆円も失ったのです。この場合、政府は1.6兆
円の削減成果のみを強調し、税収の大幅減少についてはふれてい
ませんが、あまりにも一面的な見方といえます。
 デフレが進行しているときは、投資関連の財政支出は減らして
はいけないのです。少なくとも前年同額か増加させるのが常識な
のです。削減してしまうと、その削減額をはるかに上回る税収の減少につながるからです。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:49:30 ID:dGUq5stQ0
新自由主義・市場原理主義 フリードマン死去

> 市場原理主義の支配する世界というのは初めから結論ありき。「市場は完璧なんだ。ゴタ
>ゴタ言うな。問答無用!」です。「話し合い」などという「不効率」なステップは彼らの辞書には
>必要ないといえるでしょう。フリードマンの主著に『選択の自由』というのがありますが、市場
>原理主義が支配する世の中は実際には官僚と投機家たちの独断と専横がまかり通る世
>界。父母たちの意見を無視して強引に民営化されようとしている保育園のように、民意によ
>る選択の余地などないのです。

> 日本では今もフリードマンの遺産の猛威が吹き荒れているといえるのですが、フリードマン
>とその弟子たち(シカゴ・ボーイズ)が直接手塩にかけて市場原理主義改革を推進し、略奪
>と生活破壊の限りを尽くした南米諸国では、もはや「フリードマン」という名前は「ピノチェト」と
>並んで呪われた意味しか持たないようになっています。(私のブログのこの記事参照)
> 晩年のフリードマンは、自らの教説に従って市場原理主義を遂行したアルゼンチン経済が
>崩壊し、南米諸国がこぞって市場原理主義に「No」を突きつけ、次々に左派政権に代わって
>いく様子をどんな思いで眺めていたのでしょうか?
> 願わくば、フリードマンにはもう少し長生きしてもらって、自分の理論が完全に博物館行き
>になるその日を目撃してもらいたかったようにも思えます。


289 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 12:51:28 ID:VaUPkJI30
なんでアメ公が偉そうに口だしてくんだよ!!!!
死ね。

290 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:01:55 ID:8CvrMOI/O
社会主義民主主義半々の日本が成功して一番困っていたのが、民主主義自由競争を通してして世界制覇を予定していたアメリカ。

だからバブル崩壊させて、その後小泉を使って日本をアメリカ型資本主義に変えた。

中国もバブル崩壊させる予定

291 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:05:00 ID:S7LV7I/iO
ブータンがうらやましいよ。 本当に。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:08:08 ID:zBwCMO2+0
捨て置け!

293 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:08:11 ID:m9xD6w/Y0
日本って、米ソみたいにキッチリ自由主義とか社会主義とか決めてないところが賢いよな
基本的に、中央集権で民がそこそこ暮らしていけるのならばどっちのやり方も
柔軟に取り込んでいく賢い民族だよ

294 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:16:44 ID:spYnGyR70
日本はアニメと食文化で世界を征服しますよ

295 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:48:42 ID:mblyPGSH0
もう自由資本主義やめようぜ。。やっぱ勝ち組の富は
配分しないと駄目だよ。強者が弱者を食い物にする
社会はおかしい。強者が弱者を助けてあげる社会が
健全だと思う。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:56:03 ID:9COapQSs0
いいこと、悪いことの分別がつかずに、
下手な猿真似ばっかやってるからこうなる

297 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:56:36 ID:IIMVvL1Q0
民主の売国は汚い売国
自民の売国も汚い売国

298 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:56:42 ID:mblyPGSH0
竹中が言った競争が激しくなれば社会全体が豊かに
なって行くなんて嘘ばっかりじゃん。。日本で行われて
る新自由主義ってのはあるルールの下にお互いの会社
がいい物を作ろうと切磋琢磨してるって言うよりもその
ルール自体も自分らに有利なように変えてしまえって
言う考えでしょ?こんなの競争っていうより戦争と工作活動
みたいなもん。



299 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 13:59:43 ID:aOtB6UVu0
>>298
そもそも自民党の言う自由と言うのは自民党が自由に政治を動かせる事で
国民の自由がどうとかはあんまり関係が無い

300 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:05:00 ID:p3GH36qF0
こんな日本にとって害悪にしかならない事やろうとするなんて、
アメリカに自民の奴らは、弱みでも握られてんの・・・?
ロッキード事件のこともあるし、ないとは言えんよなあ・・・。
自民に国を任せとくのはヤバイ。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:06:06 ID:m9xD6w/Y0
しかし、こういうのに気づいてるのってネット住民の一部なんだよな
政治に影響が出るほどの数と意識は育ってない

普通に自民の思惑通りことが運ぶんだろうな

302 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:08:01 ID:8QV+fKM/0
自由を否定する極少数の人が沢山書き込んでいるのか、
それとも自由を否定する人が沢山いるのか。
はっきりしているのは自由を否定する人と議論をしても、
宗教的頑迷さをもって主張されるから、すれ違いに終るだけ。
チャペスのような人をリーダーに選んでください。
いっといますが、あちらは石油を持っているが、日本に石油はありませんよ。


303 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:10:37 ID:dBHNcvpD0
外資の政治献金を受入れるし、対内投資拡大とかいいながら実は日本売り渡しを進める自民党。
サーベラスとか、リップルウッドとか、怪しい外資を儲けさせ、賄賂を集める自民党。
こんな売国政策が罷り通るのも、自民に投票するお前らのせいだ、具脳国民。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:11:41 ID:mblyPGSH0
>>302
その自由って強者が弱者を食い物にする自由だろ。
生粋の"日本人"は誰も認めてないぞ。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:27:56 ID:8QV+fKM/0
全体の傾向をみると、左翼系反米民族主義的な思想を持っている人間が多くレスしているのか。
でも、調子がいつもと違う。
経団連あたりの金持ちが雇った工作員が左翼系反米民族主義的な思想家に見せかけてレスをしているように見える。



306 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:50:31 ID:oC1mf1S40
安倍総理がなんとかしてくれるから大丈夫だよ。

たしかに、自民は駄目だけど、かといって
売国政党の民主・社民・共産に政権を取らせるわけにはいかないしなあ
とりあえずみんなで自民に投票して、
俺らの声を国政に生かすように頑張ろうぜ!!

今度の選挙で圧勝すれば、自民党は公明党と離れるみたいだし、
そういう意味も込めて、小選挙区・自民、比例区・自民で
投票すべきだな。


307 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 14:57:42 ID:A/dFe9Lk0
つーかさー、アメリカのようにやるんだったら大企業が責任を持って弱者を救うんじゃないの?

308 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 15:01:41 ID:wnlSvRBS0
>>302
アメ公は死ね!!

日本は主権国家でありアメリカから内政干渉される筋合いは全くない。
日本の法律をアメリカにとって都合のいいようにするためアメリカは日本に対して内政干渉している。
このことに対して怒らない日本人の方がどうかしているだろ。

調子に乗るなよ アメリカ大使館員>>302 気をつけろよ!!


309 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 15:03:10 ID:8CvrMOI/O
>>302
そんな、小泉みたいな白か黒かの1ビット脳で誘導しようとしても、ダメだよ。

競争も、平等も必要なのに、競争一色にする必要はない。

皆さんも、白か黒か?で誘導してくる手には、乗らないよう気をつけて下さい

310 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 15:14:50 ID:ECpRydy30
>>306
安倍総理はなんとかしてくれませんw
安倍総理は日本政府に郵政民営化を行うよう圧力をかけた米国保険会社とズブズブですw
安倍総理はAIGグループ(米国大手保険会社の日本法人)が大好き!!   安倍総理はお金が大好き!!
「安倍総理がなんとかしてくれる。」という期待は捨ててください。
戦わなきゃ 現実とwww





■「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長■
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html







311 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 15:16:26 ID:x2Yrsx+d0



   安倍ちゃんには " 失 望 し た " 






312 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 15:43:48 ID:I8Pz/v/j0
経団連大企業も、もう既に内部から侵食されてる。

日本の優良企業の外人持ち株比率(実は既に外人に買い占められつつある)
三菱UFJ銀行33.7% 三井住友銀行39.4% 新生銀行73.3% キヤノン47.3%
武田薬品43.7% 花王49.5% HOYA54.3% ローム51.6% 富士フイルム51.1%
塩野義製薬41.5% アステラス製薬47.3% TDK44.6% ソニー50.1% ヒロセ電機39.3%
メイテック44.1% コマツ35.6% 東京エレクトロン49.8% SMC49.3% 任天堂41.1%
村田製作所37.8% パイオニア37.8% 小野薬品35.0% エーザイ33.6% 日立製作所39.5%
三菱地所38.3% 三井不動産45.0% 大和證券37.1% 野村證券43.6% セコム43.3%
栗田工業37.3% 第一三共32.3% コニカミノルタ41.4% リコー39.0% 参天製薬36.3%
コナミ30.0% 日東電工55.9% 信越化学36.3% ヤマト運輸31.2% JR東日本30.6%
KDDI31.4% 三井化学29.7% 積水化学33.6% 日産自動車66.7% ホンダ35.5%
スズキ35.7% ヤマハ発動機31.9% 京セラ34.8% 東京ガス32.7% オリンパス34.7%
大日本印刷34.2% NEC29.3%・・・など

三角合併の解禁と外資献金の解禁で日本終了。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 15:54:21 ID:ySc/ux7A0
>>312
日本政府同様、日本経済新聞社も売国奴だねw
国を売って何がしたいのかね? 彼らは。




日本経済新聞 ★★社説1 「三角合併」を妨げないような税制に(12/10)★★

外国企業が自社の株式を対価として日本企業を完全子会社にできる三角合併制度が、
税制面の取り扱いから外国企業にとって利用しにくくなる恐れが出てきた。
対日直接投資は経済活性化のために必要であり、
税制がその妨げとならないよう政府・与党に適切な措置を期待したい。

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20061209MS3M0900C09122006.html









314 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 15:55:49 ID:m9xD6w/Y0
>>313
外資に買収されるデメリットについては一切ふれないのが日系クオリティか

315 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:03:55 ID:gJvaBDES0
戦後、勤勉な日本人が貯めた郵貯は外資の手に堕ち、企業までも外資の手に堕ち様としている

316 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:06:50 ID:xPN5kd8V0
三角合併とは関係ないけどさ。
正直高級品には特別に高い消費税とるべきじゃないか?

なんで、消費税率引き上げすんのにすべて一律に
上げようとするんだ?

ハイオクとレギュラーで税率変えろよ
高級ワインと安物ワインで税率変えろよ

金持ちは消費の際に多く税金払えよ

317 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:16:53 ID:GEdEs0IR0
>>316
貧乏人が高級ワインを買ったらどうするの?貧乏人は高級ワインを飲むなってことになりかねないよ。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:37:50 ID:AkWuHeR70
>>312
まじかよこれ…この上三角合併解禁した日には…

319 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:41:53 ID:IIMVvL1Q0
>>567
棄権は創価が喜ぶだけ。


>>568
国民がいくら自民を愛そうが、自民は日本を愛していませんが、何か。

【経済】"郵政民営化・三角合併などで注文" 米国政府、規制緩和の年次要望書を公表 ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165764057/

【政治】東シナ海ガス田開発の共同開発へ道 日中で専門家会合…麻生−李・外相会談で合意
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165789144/

320 :319:2006/12/11(月) 16:46:19 ID:IIMVvL1Q0
ありゃ、誤爆した・・・

321 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:50:02 ID:wwFFv5xp0
「優良企業が外国勢に買い占められてる」、
んじゃなくて、
「日本人が買ってくれなくて、市場から資金獲得ができないのを、
外国人が買い支えてくれている。
外国人株主の、厳しい目で監視監督されているから、
企業の法令コンプライアンスが改善されている。」
などという視点も忘れてはならない。

現在の優良企業が優良企業でいられるのは、
潤沢な投資により、新技術・新分野などを開発し、
収益性の高い分野を強化したからであろう。

外国勢力が優良企業の株を買う、けしからん!!!
というなら、何故、日本人は代わりに買い支えないのか?
また、優良企業はほぼ例外なく、海外でも活動し、大きな収益をあげている。
世界中で活躍する日本企業の株を、世界中の投資家が買うのは、
そんなにけしからんことなのか?

一部の優良企業では株式公開をしていない、あるいは止めるところもある。
ていうか、そもそも外国人が50%以上の株式を保有している企業は、
「日本企業」と言えるのか? それは世界中で活躍する「多国籍企業」ではないか。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:52:24 ID:dE+Dyx5t0
>>312
ソース古くない?

キヤノンはすでに50%超えたはず。

323 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 16:55:17 ID:aU6N050I0
日本の企業が三角合併でアメリカとか外国の企業を買収することは可能なのか
えろいひと教えてくれ

324 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:11:32 ID:3763U/V90
>外国人株主の、厳しい目で監視監督されているから、
>企業の法令コンプライアンスが改善されている

外人に監視されなくても結構です。外国人株主が法令を守るという理由は?

325 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:14:08 ID:7p/osI+M0
未だに三角合併は大丈夫とか言う奴居るのかよ
どんだけニュー速民は経済に疎いんだか

だからチーム施工に載せられるんだよ、反省しなくて良いから
勉強してくれ、本当に日本壊れる寸前だぞ

326 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:16:26 ID:jTMDz7wE0
>>323
買収対象会社に適用される法制(つまりどこの会社か)による。
その国・地域の会社法が、合併対価として親会社株式の交付を認めているかによる。

アメリカの会社については、州によって法制が異なるが、多くの会社が存在するデラウェア州、
ニューヨーク州、カリフォルニア州については法的には可能。


327 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:23:49 ID:nGbxAivN0
69 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 04/10/22 07:06:53
#http://www.h-ri.org/column/soji/7.html
「第七回 国際金融から、日本の大戦略を考える」より、以下抜粋

『金融奴隷の日本』
日本のマネーと技術力を米国に有利なように使うというのが、米国の基本戦略である。
1984年に日本に対して、時の大統領レーガンは、敢然と、資本市場の自由化、
ユーロ円市場の緩和、国債のディーリング、外銀の進出を認める等を日本政府に認めさせた。
これは、米国の日本のメーカーとの競争に必死だった米国のメーカーからの要請をきっかけ
としている。日本の金融市場をこじ開け、円とドルの交換がより自由にすることの戦略の背景
には、円ドルのレートを米国に有利なように、円高・ドル安にもっていこうとした米国の意向
が、秘められている。そして、1985年のプラザ会議で、円高のトレンドを米国につくられ
た。レーガンは、ソ連を崩壊させたことで米国では、人気があるか、経済・金融大国である日
本を牛耳ったことでも、評価されているに、違い無い。

『日本の構造改革は米国のシナリオ』
クリントンも、日本にビッグバンをやらせ、また、ブッシュも、2001年の日米投資イニチ
アティブに代表されるように、日本のマネーと技術力を持つメーカーを支配することを主眼と
した戦略を持つ。簡単に説明すると、米国は日本からの資金を取り入れるのに二つのパイプを
用意したいのである。一つは、米国債を買わせる。もう一つは、民間銀行を押さえ、そこを経
由して、ジャパンマネーを取り込む戦略である。そして、優れた技術力を持つメーカーを安く
手に入れる戦略を持っている。つまり、日本の大銀行を窮地に押し込み、それを手に入れ、さ
らに所有している株を安く放出させ、それを取るのが、米国の戦略であり、小泉政権は、それ
に全面的に協力している。

なおかつ、株式を購入する資金も節約したい米国勢力のために、株式交換による企業買収も認
めたのである。2006年の春から、株式交換で、米国企業は、日本企業を合併・買収するこ
とができる。
毎年、米国から出されていた「年次改革要望書」は、まさしく、日本の政治・行政から見ると
お上の声であり、それに従順にしたがってきたのが、日本の構造改革である。

328 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:29:12 ID:IBlTujie0
日本の将来は韓国みたいな社会だね。

実質外資に支配され、貧しい国民の不満を外交でガス抜き
富裕層は優遇され、努力せずとも豊かな暮らしができる

329 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:39:53 ID:wwFFv5xp0
>>324
法令を守るのは、株主じゃなくて、経営者の方。
法令違反や犯罪、総会屋癒着、蛸配当、リコール無視、etc,,,
コンプライアンスがなってなくて破綻した会社の後始末を
税金で負担することもあるだろう? 監視されない典型的な日本企業がどんどん倒産したじゃないか。
取引先も被害を受け、雇用や経済・税収にも響く。

そんなアホ会社の経営陣が必ず口にするのが、
「外人に監視されなくても結構です。 自分でちゃんとやってます」。
いっそ、「外国人は、日本企業の株を買ってはならない」 という法律でも要求するか?

330 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:46:00 ID:or+THyw0O
>>328
大多数の貧民が「いつかは富裕層になれる」
という自信があるからこそ、
与党の支持率が高いわけだがw

331 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:46:04 ID:V3leOCge0
三角合併でみすみす外資に日本企業を買収しやすくさせるのは売国以外の何者でもない

332 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:49:31 ID:AWH9S6YD0
>>330
アメリカがアメリカンドリームを煽るのもそれと同じ原理だな




333 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 17:57:30 ID:wwFFv5xp0
>>330
というか、投票に行かない35%層が
民主主義の権利を放棄してるからじゃね?

その内の10%分(1000万票)でも投票所に行って野党に投票すれば、
簡単に政権交代するのにね。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:01:07 ID:V3leOCge0
投資家にとっては、外国企業の株を貰っても容易に換金できないし、
できたとしても、大量の新株発行によって利益が希薄化され株価が下がるので同価値以下の交換ってことになりかねない
百害あって一利なしの三角合併

335 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:07:35 ID:eA4iiqJT0
マスコミに騙された人たちがそれだけ多いてことです
まあマスコミも指示どうりに動いているといえますが・・・
なぜ訪問販売やその他にクーリングオフが有るかといえば、都合の悪い情報を一切言わずに洗脳してるからなんだよね
日本国民はそれと同じ状態に置かれている、都合のいい嘘は信じ込まされてるけど、本当に貴重な情報は極めてアクセスしにくい様になっている
さらに金で雇われた工作員集団が情報操作に必死になって核心を誤魔化しにかかる

182 名無しさん@七周年 New! 2006/12/11(月) 06:20:21 ID:K5uGakkR0
>>180

終わってるな。

考えなしに小泉にそれに投票したバカが気がつくのは10年後くらいなのか?
いや一生気がつかないか・・・・。



336 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:11:57 ID:wwFFv5xp0
>>334
換金は可能だよ。
また合併により、収益力などが強化されれば、逆に株が上がる可能性もある。
合併前に、相手企業がTOBを仕掛ければ、それに応じてもいいし、株価は上がるもの。

またそれ以前に、合併反対株主には
会社法の規定により、株式買取請求権が付与される。

「そんな合併話が無ければ維持していたであろう相当な市場価格」
で会社に株式を買い取るよう請求できる。
これは合併では通常の手続きにすぎない。

また、投資家は自分の投資する会社がM&Aされる可能性を常に認識している。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:16:50 ID:VAI0nJlw0
弱肉強食が世界の常識なんて、郵政のときに言ってたやつらはどこに行ったんだ。

おまえらの理想の世界が来たじゃないかwww
食ってく実力のない日本は、先進国のなかで最低の経済成長率だwww

338 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:18:38 ID:NJpykjD60
>>333
野党が糞だからだろ。
でも次はさすがに共産党に投票するがな。
民主党には今の状況でも投票出来ねぇ。
自民以上の庶民の敵。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:21:28 ID:eA4iiqJT0
アメは日本が国家プロジェクトで最先端技術を研究をするのは汚いとか抜かして、横槍を入れたのに、自分の国ではそれをするのを認めるんだよな
スパコンとか国を挙げて取り組んでいるしな・・・地球シミュレーター関連で調べれば判るけどな
資本主義、社会主義とか言ってるけど、こんなモンじゃん。

290 名無しさん@七周年 New! 2006/12/11(月) 13:01:55 ID:8CvrMOI/O
社会主義民主主義半々の日本が成功して一番困っていたのが、民主主義自由競争を通してして世界制覇を予定していたアメリカ。

だからバブル崩壊させて、その後小泉を使って日本をアメリカ型資本主義に変えた。

中国もバブル崩壊させる予定



340 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:23:34 ID:rddFDhyZ0
>>338
ここまで無茶苦茶な政策をやってる自民党をなぜか妄信する
「自称愛国者」な自虐ニート達の矛盾。

キメゼリフは「民主よりマシ」

・民主は特定アジアに甘い!仕方がないけど自民に入れるしか・・・
 →戦後ずっと特定アジアに腰砕け外交をしてきた日本。
  その間(一瞬をのぞいて)ずっと政権の座にあったのは自民党です。
  北朝鮮の拉致をスルーしてきたのも在日に特権与えてきたのも
  パチンコ利権を認めたのも同和利権を認めたのも全て「自民党政権」です。
  民主に売国議員がいるのは確かですが自民にも大勢います。

・民主が政権とったら悲惨なことになるぞ!村山内閣を思い出せ!
 →自由民主党は村山政権の「与党」です。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%B1%B1%E5%86%85%E9%96%A3
  社会党とも平気で組むような自民。しかも今はカルト政党と組んでますw

・自民に入れないと売国政策が・・・
 →ホワイトカラーなんたらだの労働者殺しの法案を次々繰り出す自民党。
  財界からのお金欲しさに国民の生活を無視する政策は売国では?
  しかも、自称愛国者達の唯一の拠り所、「特定アジアへの強硬姿勢」も
  怪しいものです。自民党がなんかまともな制裁しましたか?
  まともな国家ならとっくに経済制裁や軍事制裁に踏み切っているはずですが、
  朝鮮総連は今日も元気ですw

・この国で再チャレンジできたのは郵政造反議員だけですかw
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20061204i305-yol.html

341 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:31:00 ID:eA4iiqJT0
【政治】 外資50%超、政治献金OKへ…改正案が衆院委で可決★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165228941/
>>340
アホなレッテル貼りは止めとけ。大体ニート自体造語でありそんな層は存在しない。派遣に対するガス抜きの為の造語

82 名無しさん@七周年 New! 2006/12/04(月) 20:47:51 ID:bsx5e2760
>>56

以前からいっているように
ネットウヨなんて存在はもともといないんだよ。。。

財界や自民から金がでて、組織的に
民主や社民、共産党を叩きまくる。
自民をどうやった勝たせるか、世論をどうやって財界・自民よりにするかだけを
目的とした、金で雇われた工作集団だよ。殆ど全くといっていいほど
レスの方法が似過ぎている。

実際反中国はいいけど反米や反ユダヤならいいというのは相当おかしい。
現実問題、ユダヤ系に買収された企業の末路は悲惨そのものだろう。
南米の無茶苦茶な搾取と韓国のどうしようもない荒れ果てた経済状況みればわかる。
中米の左翼政権は反ユダヤ金融政権だよ。

売国という意味では中国なんかより、はるかに米国(ユダヤ)への売国のが
深刻で重大で現実的なんだよね。ユダヤ人にとっては、「日本民族」なんて
犬の糞みたいなもんだから、どうなってもいいわけで「利益」さえでればいい。
日本国という国境も、日本民族もうんこと同じ。
来年から外資の買収みとめられるから、買収すさまじくなるけど
いままで「愛国」だの「国歌斉唱」といっていたのが、ただのインチキだって
つくづく思うようになるよ。日本民族を根絶やしにする規制緩和とかグローバル化なんて
単に「ユダヤ人の金持ちの勝手ないいぐさ」でしかないんだよ。
ウヨなんて財界・自民の工作集団になにも期待できないよ。あいつらは金魚のふんだから。


342 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:38:05 ID:V3leOCge0
>>336
できるけども投資家の利便性が激しく損なわれる
三角合併は外国の為の法整備

343 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:42:27 ID:wwFFv5xp0
>>340
そろそろ君も気づいてるんじゃないか・・・


つまり、総選挙における、「愛国者ニート」の投票行動など、
選挙結果には何の影響も与えていない、と言うことに。 あるいはいっそ、「愛国ニート層」など、ほとんど存在しないということに。

民主党が政権を取れないのは、国民の支持うんぬんと言うより、
「小選挙区制度」 というもののシステムを全く理解していないからではないか?

そもそも小選挙区制度は、小沢一郎が支配する細川連立政権が導入したものだが、
この制度は、必然的に 「二大勢力」 に収斂するシステムだ。
二大政党、または連立による「二大勢力」。

てことは、自民党が、あるときは社会党と組み、あるときは公明党と組むことも、
理念はともかく、「小選挙区制度」においては、あまりに当たり前のことだ。
多数政党が乱立してれば、なかなか単独で衆参過半数は取れるものでは無いからな。

実際、小沢一郎は、昔はそれをわかっていて、公明党や日本新党などを取り込んで
「新進党」を結成した。 小沢もかつてはカルト政党と組んでいたのだ。 いや「合併」していた。


話をまとめよう。

民主党が政権を取れないのは、 クズの自民党がいつまでも政権でいられるのは、
たった1つの理由によるものだ。 それは、自民にのみ密接な協力相手がいるから。

つまり、 「 民主党は、何故 社民・共産と合併しないのか? 」 ということだ。 (ま、無理な話だが)

自民党ですら、公明党の票が無ければ政権維持はできないのに、
どうして、組織の弱い民主党が 単独で政権獲得などできるだろうか?
小選挙区制度で、共産党のような政党が全選挙区に候補者を立てていれば、野党が自滅するのは当然だ。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:49:18 ID:uz6urKCy0
政治をカネで買う経団連について。企業献金は止める方向じゃなかったのか?  ↓

「政治資金は、公的助成と個人献金で賄うことが最も望ましい。
 企業献金に依存しない仕組み作りに積極的に協力していくべきである」 
 by(経団連 会長・副会長会議 - 1993年9月2日)
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2003/122/kangaekata.html
政党交付金(政党助成金) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%85%9A%E4%BA%A4%E4%BB%98%E9%87%91
> 日本に於いて、個人・企業・労働組合・団体などから政党への政治献金を制限する代わりに、1994年に政党助成法が成立した。

【政治とカネ】政治献金 外資規制撤廃を、経団連次期会長が意向[05/12/29]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
【政治】 首相「外資導入、歓迎論へ転換を」…政調会長"外国人労働者受け入れ拡大"提案[06/02/06]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139209976/
【政治】上場企業を規制対象外に、外資企業の献金緩和…政治資金規正法改正案、自民党まとめる[06/03/07]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141667471/
【政治】政治資金規正法改正案で、政党二重取りが拡大 与党に疑問の声も[06/03/24]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143140923/
> 日本経団連には献金額を増やし政治への影響力を強める狙いがあるが、
> 米英には税金を投入する政党交付金制度はなく、与党内からも疑問の声が出ている。
         ↓
そして今回新たに、自民、民主、公明、国民新各党の賛成で、外資50%超企業からも政治献金OKへ!!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165335858/

> 06年の政党助成金支給額(06年1月18日確定) 総額は05年と同じ317億3100円。
> 自民党  168億4,600万円(14億2,700万円増)
> 民主党  104億7,800万円(17億1,400万円減)
> 公明党   28億5,800万円( 1億1,300万円減)
> 社民党   10億0,600万円(    2,200万円減)
> 国民新党   2億6,600万円
> 新党日本   1億6,000万円

345 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:51:25 ID:uz6urKCy0
小沢民主党も自民に習って企業献金容認。

●3年前の民主党
民主党「企業団体献金もらわない」
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1041/10416/1041626623.html

●2年前
民主党は、2005年に集める企業・団体献金を現在の約20倍に当たる「年間10億円」に増やす目標を決めた。
小沢一郎元代表代行が率いる旧自由党議員グループが主導する形で、岡田克也代表ら執行部が十七年の企業・団体献金を大幅に増やすことを決めた。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%81%8C%E4%BC%81%E6%A5%AD%E7%8C%AE%E9%87%91%E9%9B%86%E3%82%81%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E5%8C%96&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

●去年
新代表に選ばれた前原誠司氏(43)は
日本経団連からの献金について「自民党を支持し、われわれから見れば偏った評価をしている団体から献金をもらうべきではない。
再検討したい」と述べ、献金を辞退する考えを表明した。ただ、企業献金については透明性が確保され、
利益誘導にならないという基準を満たせば従来通り政治献金を受けるとの考えを示した。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo14/msg/815.html

●今年
民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。
自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫
新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。民主党の菅直人代表代行は8日の記者会見で
「(規制を)緩めること自体に反対で抵抗しているわけではない」と強調した。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
民主党の鳩山由紀夫幹事長は、今年五月に日本経団連が開いた「民主党と政策を語る会」で、
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、
基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」と発言していました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
★おまけ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%B5%A4%E6%9D%BE%E3%80%80%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%80%80%E7%8C%AE%E9%87%91&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

346 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:51:37 ID:DWLxIs6y0
【経済】塩崎官房長官、三角合併の乱用防止税制の再考要求 経団連はその動きを批判する声明

1 :春デブリφ ★ :2006/12/11(月) 13:16:35 ID:???0
 塩崎恭久官房長官が財務省と経済産業省に対し、外国企業による日本企業の合併・買収(M&A)が
容易になる「三角合併」の税制について、より三角合併をやりやすくなる形に改めるよう要求している
ことが11日、明らかになった。
 政府、与党は実体のない海外のペーパーカンパニーを使って三角合併を行い、租税を回避することが
ないよう、乱用防止策を取る方針を固めているが、塩崎長官は、これに異議を唱え、規制を緩めるよう
求めたという。
 税制改正の大詰めの作業中に、官房長官が具体的な改正内容について、意見を述べるのは極めて異例
だ。
 ペーパーカンパニーに対する規制には、米国政府や在日米国商工会議所が反対していた。日本経団連
は同日、「わが国の税制改正に外国勢力の介入を許すことにつながる憂慮すべき事態」と塩崎長官の動
きを批判する声明を発表した。
■ソース(共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006121101000333

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165810595/l50

347 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:11:17 ID:IBlTujie0
>>343
自民党が与党でいられるのは比例区があるからだろう。
完全小選挙区なら層化が自民を応援するはずがない。

348 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:24:03 ID:wwFFv5xp0
>>347
公明党が政党として存在できるのは、比例区があるからだろう。
完全小選挙区なら自民と民主以外はほぼ全滅。

層化は、ウルトラ引越し戦術で数箇所の小選挙区を占拠できるだろうが、
自民や民主が気に食わなければ、即座に規制を作るだろう。

結局、その場合も自民か民主と組んで、数箇所の小選挙区を公明向けに開けてもらうことになるだけ。
要するに、今と変わらない。

ていうか、民主の勢力の伸張は、比例によるところが大きい。
完全小選挙区なら、ますます自民が強くなるだけだ。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:36:25 ID:G7TGokZK0
米USTR、日本に三角合併の促進要求
 【ワシントン=藤井一明】米通商代表部(USTR)は5日、日本政府に包括的な規制改革の提言を提示したことを明らかにした。
規制の手続きなどの透明性を高めることに加え、M&A(企業の合併・買収)の促進に向け来年5月に解禁される「三角合併」を
しやすくする措置を求めた。

 自らの子会社と買収対象会社を合併させる三角合併については、外資の買収攻勢を懸念する日本の産業界から株主が承認する条件を厳しくするよう求める意見が出る半面、米国側は対日投資を増やす切り札になると期待している。

 提言は金融、農業、商法、情報通信、運輸などの分野でも要求を列挙。郵政民営化で競争条件をそろえることも促した。 (12:34)



350 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:39:24 ID:G7TGokZK0
 [ロンドン 11日 ロイター] 米通商代表部(USTR)のシュワブ代表は、中国の世界貿易機構(WTO)加盟から5年が
経過した現在、中国の経済・構造改革の推進力が勢いを失っている兆候がみられるとの懸念を表明した。
 シュワブ代表は、11日付の英フィナンシャル・タイムズ紙に寄稿し、中国にWTO加盟時の公約を実施させるためには、
米国は貿易紛争に訴えることも辞さないと指摘。そのうえで、「過去1年間を振り返ると、中国の改革気運が衰え始めた兆候が
みられる」と指摘。「中国では、一段の市場開放に反対する声が次第に高まっており、特に省レベルでの当局による介入が
増加している」と警告した。
 同代表は、今月14─15日にポールソン米財務長官らと共に訪中し、米中の「戦略経済対話」に参加する。
(ロイター) - 12月11日15時48分更新

351 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:44:21 ID:mfzVHUo/0
>>323
時価総額が違いすぎるから現実的に不可能

352 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:49:07 ID:tsdec/kM0
482 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/04/07(金) 16:18:41 ID:SSNe//wg
アメリカがTRONを潰した背景は…↓という長期戦略(一部)があった。

特許庁 第四回工業所有権審議会国際部会 議事次第
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/5kokusai/h11322.pdf

U.工業所有権制度を取り巻く国際情勢
U-1 制度の枠組みづくりの動向と国際交渉
1.米欧及び途上国の知的財産政策
(1)米国
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/@80年代に入り自国産業の国際競争力の相対的低下に対する危機感から、
_/ 産業活性化のために知的財産権保護強化を推進する
_/ 「プロパテント」政策へと大きく政策転換。クリントン政権においてもこれを継承。
_/Aかかる「プロパテント」政策のもと、
_/ 知的財産権の国際的な保護が自国の利益に繋がるとして、
_/ 一方的措置を背景とした二国間交渉と、
_/ GATTウルグアイラウンド交渉のもとでの多国間交渉とを
_/ 使い分ける外交政策を採ってきた。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 A.国内政策
  A-1. 知的財産保護強化を通じた産業振興策
   (a)カーター大統領「産業技術革新政策に関する教書」(79年)
      60年代及び70年代初頭まで米国は高い技術力を背景に、
     圧倒的な優位に立っていたが、
     70年代後半のエレクトロニクス分野などでの
     日本及びドイツの追い上げに対する危機感から、
     産業の技術革新の振興に向け
     知的財産権の保護強化等を提唱。


353 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:51:25 ID:tsdec/kM0
483 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/04/07(金) 16:26:53 ID:???
>>1に一つ言っておこう。

同じ時期ににアイアコッカを中心に自動車業界も
ジャパンバッシングを展開したが、日本車は今でも
世界をリードしている。

TRONは世界的には普及できなかった。

どちらも同じ「陰謀」だがこの違いはなぜだと思う?


>>1はこの質問を絶対にスルーするだろうな。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:52:27 ID:0lceBw660
>>329
エンロンって何処の国の会社だったかなあ?
ちょっと忘れちゃったので教えてくれないか。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:53:30 ID:tsdec/kM0
487 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/04/07(金) 16:37:14 ID:SSNe//wg
>>483
米日貿易摩擦において、アメリカの命令により、通産省は、
日本の自動車産業を実質上のアメリカ産業として生き残らせることとバーターで、
日本のエレクトロニクス産業を壊滅させることを選択した。
アメリカと通産省が協力して、全力でTRONを潰したのはその一環にすぎない。
また、ハードウェアにおいても、アメリカは台湾・韓国などの第三国経由ダンピングによって
日本のハードウェア産業を壊滅させた。これも上記の一環にすぎない。

これらの背景にあるものはなにか?
アメリカの世界覇権への意志である。
アメリカはソビエト連邦を倒す算段がついた70年代に
世界一極支配体制を構築する大戦略を立てた。
その大戦略に基づく戦略が、アンチパテントからプロパテントへの大転換であり、
プラザ合意による超円高比較ドル安体制の構築である。
そしてこのどちらにも日本と西ドイツが関係していた。
西ドイツは、宿敵フランスと手を結ぶことによってこれを回避した。
しかし日本は、忠実にアメリカの命令を実行させられた。

以上。

おわかり?

356 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 19:58:21 ID:Ep7BJkZi0
恐ろしいなアメリカ
完全に日本人を奴隷化する気だ
ハルノートや不平等条約なんてもんじゃねえ
完全に植民地になっちゃうよ!

357 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:04:42 ID:VWwfumrp0
>>356
これから地獄のような生活が訪れるよ。
年金もすずめの涙、国民健康保険は廃止され、外資の疾病保険に入らされるだろう。
もちろん持病持ちは無保険で、病気や怪我をしたら人生終わり。
いくつもアルバイトかけもちで働いても年収二百万程度で、
肉なんか週一度程度食べられれば御の字。
年取ったらどっかで野垂れ死ぬしかない。
あっ、そうそう退職金制度なんかきっとすぐに廃止だね。
老後はテラオソロシス。というか、その年まで生きてはいまい。

358 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:07:31 ID:LKIPqKQVO
狂牛肉を輸入しないなら
日本に核攻撃するぞw

by雨ちゃん

359 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:09:47 ID:mfzVHUo/0
薬害エイズ騒動のとき、汚染血液製剤を輸出したアメリカ企業への批判がほとんど聞こえてこなかったのが、
今になって臭う。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:28:08 ID:IBlTujie0
>>348
比例区が無くなれば、公明党として議席が確保できないなら、
思想の近い民主側につく。

共産・社民は供託金没収で立候補もできなくなるだろうからそれも
野党側に有利。

ちなみに、自民は層化票と共産票がなければ逆転される
選挙区だらけ

361 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:28:38 ID:rjMf3/F60
誰のための民営化だったのか、はっきりしたな。

小泉信者よ、嬉しいか?

362 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:32:24 ID:wbvVZGcw0
>>357

>>肉なんか週一度程度食べられれば御の字。
安心しろ。
マクドナルド漬けにされるから。
アメリカの貧困層のように、ぶくぶくに太れるぞ。
 _,,_
( ゚∀゚)アハハ八ノヽノ \
( ⊃⊂)

363 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:33:38 ID:oC1mf1S40
社民党が政権をとろうが、共産党が政権をとろうが
野党が政権を奪っても日本は何も変らないよ。
自民党の方がマシ。

自民党を内部から変えてくれそう人に投票すればいいと思うよ
小泉とか麻生とか。







364 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:37:20 ID:VXYcsmoK0
>>363
作戦を考えた。ちょっと野党の議席増やしてビビらせるんだ。
そうすると、そいつらが内部から変えてくれるよ。

                                              俺はそうは思わんけど。

365 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:41:54 ID:3yXKLmKS0
>>361
誰のための「民営化反対」だったかは、ずっとまえからはっきりしてるけどな。

税金泥棒よ、嬉しいか?

366 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:45:24 ID:VXYcsmoK0
なんか、生活保護の不正受給が多いという事を、統計で出して欲しいという人がいるけど
こういうのはフィーリングで判断すべき事だと思うよ。

367 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:47:08 ID:mfzVHUo/0
「オール与党」状態がどれだけ恐ろしいか、今になって思い知らされたな。

368 :366:2006/12/11(月) 20:47:35 ID:VXYcsmoK0
誤爆した。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 20:49:46 ID:wbvVZGcw0
>>363
変えてどうなった?
貧しい人間はますます貧しくなっただけじゃないか。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:00:24 ID:xPN5kd8V0
>>364
それより民主が政権とって、自民の売国奴を民主に
移動させたほうがいいよ。

2,3年村山内閣みたいな暗黒時代があるけど、
それさえ我慢すれば生まれ変わった自民党によって
日本は復興されるよ。

371 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:00:56 ID:GasVHMxa0

安倍チャン!!  今日も売国お疲れ!!   明日も売国頑張ってね☆





■「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長■
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html







372 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:06:37 ID:0u9mWt900
>>361
なんで野党は、米国からの内政干渉である年次改革要書問題を取り上げなかったんだろうね
マスゴミが報道しない事もあるが



373 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:09:40 ID:mblyPGSH0
>>372
皆グルグルのグルだから。少なくとも自民と民主が
同じアナのムジナなのはガチ。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:13:25 ID:0lceBw660
>>372
メリケンかぶれは民主党のほうがひどいかも知らん。
共産は取り上げたかも知らんがだれも注目していない。

375 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:16:31 ID:gITJdR2L0
>>372
日米構造協議という2国間協議の場を作ったのは、小沢一郎。
年次改革要望書を批判できるわけない。
自己責任を問われるからね。

雇用の規制緩和を求めてきてるのもユダヤだ。
ユダヤは中国と同等に悪質なんだよ。
反中と同時に、反米が大切。だがお人好し日本人はアメリカ大好きなままw


376 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:21:04 ID:gITJdR2L0
>>355
トロンだけじゃない。
国産戦闘機も全てそうだ。
ユダヤ・アングロサクソンに潰されてる。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:21:30 ID:T+3tPXC90
内政干渉

378 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:25:44 ID:gITJdR2L0
ジャンボジェット機も兵器輸入も、全て米国に依存しなければいけない
仕組みに改造されてしまった。
このレールを敷いたのは当時自民の小沢一郎だよ。
日本人は米国が好きだが所詮、日本人の片想い。
アメ公は日本人が嫌い。


379 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:25:49 ID:X8Zzbxw90
>>363
君面白いw
自民党は過去から現在までずっと売国政党じゃないですかw
自民党の売国ぶりはDNAモノだから、自民党の売国行為を止めさせるには、
自民党を滅亡させるしかないんですよ。

民主党は第二自民党であり、自民党と同じく売国奴だらけ。
共産党は自民党や民主党に比べてマトモではあるけれども、党の成り立ちや過去に行った行為を考慮して却下。
社民党は論外。

マトモな人間で新たな政党をつくるしかない。
自民党や民主党に所属したことのある人間を除いて。

380 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:26:26 ID:mblyPGSH0
外資に食われるだけの新自由主義はもうやめだな。
日本が豊かになるのかと騙された。大体弱肉強食
の社会っておかしいんだよ。動物じゃあるまいし。
俺らは人間界で暮らしてるんだぞ。弱肉強食の社会
など未開の野蛮人の社会だ。俺ら日本人は崇高な
人間なんだぞ。遠い砂漠のカルト宗教民族を豊かに
するためにまともな人間社会を壊す必要はない。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:27:18 ID:mfzVHUo/0
<自民税調>「三角合併」に関する課税方法決める

 自民党税制調査会は11日、来年5月に解禁される「三角合併」に関する課税方法を決めた。
買収される企業の株主の不利益にならないよう、株式交換の際に帳簿上、発生する譲渡益に
ついて、課税を実際の売却時まで繰り延べる一方、実態のない会社と合併させる場合は課税
対象にするなどの「乱用防止措置」も導入する。

(毎日新聞) - 12月11日20時57分更新

382 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:29:51 ID:AWH9S6YD0
>>378
>このレールを敷いたのは当時自民の小沢一郎だよ
へー日米安保にも小沢は関わってたのか

383 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:30:29 ID:wwFFv5xp0
>>360
公明は、思想が近いから自民と組んでるのでは無く、
権力に近いから組んでいる。
細川政権時代に、徹底的に自民からネチネチやられたトラウマから、
自民と組んで権力を握る道を選んだ。


>共産・社民は供託金没収で立候補もできなくなるだろうから

今でも時に没収されつつ、立候補してる。 
共産は、それを覚悟で、ほぼ全国で立候補者を出している。


>ちなみに、自民は層化票と共産票がなければ逆転される選挙区だらけ
しかし現実には、層化は自民とガッチリ組み、
共産は全国で独自候補を出し続けて自民を援護射撃する。
馬鹿だとは思うが、なぜそんなことをするのかは不明。

384 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:32:43 ID:mblyPGSH0
>>376
ユダヤの選民思想が全ての癌。情報産業から軍事産業から
金融から保険からマスメディアから芸能まで全部牛耳り支配
するつもりだ。マスメディアは彼らの支配下にあるからもう世
の中半分マトリックスみたいになってるよ。。ネットも支配され
たらもう仮想世界になる。


385 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:34:48 ID:AWH9S6YD0
>>383
共産党が現実路線に転換し労働者党なとと名前を代えれば連立の可能性
あるかもな



386 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:45:16 ID:gITJdR2L0
>>382
80年代に飛鳥という国産戦闘機が開発されたが、それを潰したのは米国。
その売国政策の総決算というべき日米構造協議の場を設定したのが
小沢だ。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:51:52 ID:0lceBw660
小泉の専売特許と思われている自己責任と言う言葉を最初に言い出したのも
小沢だな。日本改造計画の序文に出てくる。
あれはアメリカ流の自由とかかなり好きと思われる。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 21:56:31 ID:iyn53i190

安倍晋三の黒い御友達。






■APA 日本を語るワインの会 第30回■
ttp://www.apa.co.jp/appletown/pdf/wine/0512_wine.pdf









★AIG株式会社代表取締役会長の吉村文吾氏に注目(笑)

389 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 22:14:09 ID:iF5I7bVe0
このスレッドの事をもっと多くのひとに見てもらえないかな
ふぁ○る○○ソフトに置いてみるとか、よさげなものと同梱して

390 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 22:19:48 ID:tqidyNAj0
またきっこ厨が涌いてるのか

ここで外資がどうのこうの言ってるヤツって
中国の通州事件とかどう思ってるんだろうな
あの時の中国の排外主義を憎んでる連中に限って
自分達が似た状況におかれたら同じ事を発想するんだから困ったもんだ

日本というのは、技術力があって物理的よりも精神的な争いの根深い小さな中国なんだよ
左翼が中国におもねるのは、深い部分で根っこに共通点があるんだろう

391 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 22:51:58 ID:+cYBK80M0


『年次改革要望書』

年次改革要望書(ねんじかいかくようぼうしょ)は、
日本政府と米国政府が両国の経済発展のために改善が必要と考える相手国の規制や制度の問題点についてまとめた文書で、
毎年日米両政府間で交換される。
「成長のための日米経済パートナーシップ」の一環としてなされる
「日米規制改革および競争政策イニシアティブ」に基づきまとめられる書類であり、
正式には「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく要望書」
(The U.S.-Japan Regulatory Reform and Competition Policy Initiative)という。

<概要>
1993年7月の宮沢喜一首相とビル・クリントン大統領との会談で決まったものとされている。
双方の要望書は両国政府によって公開されており、米国から日本への要望書については、
駐日米国大使館のウェブサイトに日本語訳されたものが公開されている。
同様に、日本から米国への要望書については、外務省のウエブサイトにおいて公開されている。
米国側からの要望が施策として実現した例としては、
建築基準法の改正や法科大学院の設置の実現、独占禁止法の強化と運用の厳密化といったものが挙げられる。
一方、米国政府から要望されながら実現しなかったものとしては、
再販制度の廃止(新聞・出版・音楽業界の激しい抵抗により公正取引委員会は2001年3月に断念)が挙げられる。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8




392 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 22:54:56 ID:+cYBK80M0


『年次改革要望書』

<郵政民営化との関連>
郵政民営化もこの要求項目のひとつであって、2007年4月と期限を切って要求して来ている。
そのため、郵政民営化反対派からは「郵政改革は米国からの要望書に応じるために行われており、国益に反している」と、
民営化批判の1つの根拠として挙げられている。
たとえば、民営化反対派である衆議院議員小泉龍司(2005年9月の総選挙で落選)は、
2005年5月31日に開かれた郵政民営化に関する特別委員会において、
要望書について「内政干渉と思われるぐらいきめ細かく、米国の要望として書かれている」と述べている。
また、竹中平蔵郵政民営化担当相は2004年10月19日の衆議院予算委員会で「(要望書の存在を)存じ上げております」と答弁しながら、
郵政法案の審議が大詰めを迎えた2005年8月2日の参議院郵政特別委員会で「見たこともありません」と一転させた
(この答弁は“自分の担当なのに知らないという事はないはず”と失笑を買っている)。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8




393 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:03:02 ID:tqidyNAj0
小泉も与謝野も何十年も前から言ってるんだけどなw
せいぜいアホに釣られてください

394 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:06:57 ID:MidzxC3E0
郵政省解体論―「マルチメディア利権」の読み方
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334012914
小泉 純一郎 (著), 梶原 一明 (著)

>1994/09

年次改革で、郵政が云々とか言ってる奴は
これを読んでるのだろうか。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:09:10 ID:FeQWQDfD0
んんー郵便局員には一体なにが出来るんだろう…
もうこのまま民営化〜リストラ路線か…
今はとにかく「保険とれ」「投資信託売れ」の一本槍
郵便局会社で黒字のところなんてほんの一握り…
だって目標(という名のノルマ)さえ達成できない局が多いのに
目標の2倍売ってやっと黒字だそうで…
しかもそんな情報今年に入って初めて知った

郵便局員は税金泥棒とか楽して高給盗ってるとかの
勘違いと嫉妬心を上手に煽って民営化に持ってかれたけどさ
30歳で年収350万前後なんだが?
カッコイイ仕事って訳でもないし
何がそんなに気に食わなかったんだか

まあ、日本終わったな

396 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:11:12 ID:MidzxC3E0
郵政省解体論―「マルチメディア利権」の読み方
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334012914
小泉 純一郎 (著), 梶原 一明 (著)

> 1994/09

年次改革で、郵政が云々とか言ってる奴は
これを読んでるのだろうか。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:11:57 ID:d/btwBRz0
もう核武装しかないな
ワシントンまで届く核ミサイルを造るしかない。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:12:07 ID:mfzVHUo/0
>>394
小泉はバカの一つ覚えで郵政民営化を言ってただけ。
そこにポチどもがつけこんだ

399 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:13:06 ID:iOINDDoi0
>>393
三角合併の解禁、外資系企業献金の解禁、混合診療の解禁についても何十年も前から言っていたか? 小泉と与謝野が?
君は自民党信者か外資系企業の社員サンか何かか?www
工作活動頑張ってくださいね。


400 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:13:14 ID:MidzxC3E0
>>398

郵政省解体論―「マルチメディア利権」の読み方
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334012914
小泉 純一郎 (著), 梶原 一明 (著)

>1994/09

年次改革で、郵政が云々とか言ってる奴は
これを読んでるのだろうか。

401 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:14:30 ID:jKHGvMbj0
>>398
お前間違いなく読んでないなw

402 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:20:38 ID:tqidyNAj0
>>399
外資導入に関しては少子高齢化だから仕方が無い。
小泉が政治的実権を握った段階では彼にさえどうしようも無い事。
郵政民営化は単純に、民主国家としてのあり方の問題。
世界最大の金融機関が資本主義国日本の政府機関であるという事の異常性に気付いていた、と。

>>398
郵政民営化の方向性を決定付けた「財投改革」は森内閣がやったんだけどなw

403 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:21:34 ID:NlxHDYxD0
>>387

実は小沢がやりたかったことをみんな小泉がやっちゃったんだよな(w

404 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:22:15 ID:9A33l+Vw0
>>400
確かに小泉はアメリカが郵政民営化を要望する以前から郵政民営化を実行するつもりでいた。
しかし今回の郵政民営化はアメリカの保険会社の非常に強い圧力がありその結果行われた。
郵政民営化はアメリカの保険会社の利益のために行われた構造改革なんですよw

郵政民営化によって日本国民にどの様なメリットがあるか具体的に挙げてみてよ。
まあ君には無理でしょうけどw

405 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:23:28 ID:m9xD6w/Y0
>>403
小沢涙目ww

406 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:25:39 ID:jKHGvMbj0
郵政公社 利益1.9兆 トヨタ超す

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060525mh09.htm

郵政公社の郵便貯金事業利益が1.9兆円、メガバンクを超える

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/05/19.html

407 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:27:14 ID:tqidyNAj0
>郵政民営化はアメリカの保険会社の利益のために行われた構造改革なんですよw

簡保の運用資金に政府保証が付くって事は、
焦げ付いた分は税金で賄う事になるって事なんだよ。
もうすでになってるけどな。特殊法人に流れまくって。
アメリカが求めてるのは、政府の信用を武器に本来なら民間で売るような金融商品扱うなって事だ。
日本だって米国のバード法にかかる貿易に関する不公正な制度を
欧州と一緒になって米政府に廃止させたんだが、それと似たようなもんだ。

>郵政民営化によって日本国民にどの様なメリットがあるか具体的に挙げてみてよ。

その前に、君は郵貯や簡保に資金を入れてるのか?

408 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:28:48 ID:mblyPGSH0
>>397
そのミサイルはアメリカ製だ。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:31:43 ID:UhrjySuk0
>>407
なんだかんだ言ったって、外資系会社を経て、アメリカに利益が流出するのは同じなんだけどね。
アメリカにとって旨みがなければ、強い要望なんてする訳もないし。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:36:48 ID:Ep7BJkZi0
>>402
>世界最大の金融機関が資本主義国日本の政府機関であるという事の異常性に気付いていた、と。

全然異常じゃないよ
それで困る日本人は居ない
困るのはいわゆる国際金融資本だけ

411 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:38:59 ID:tqidyNAj0
>>409
それは”資産を持つ日本国民”がそれをどう運用するかの問題でしょ
今までは国が有利な条件で金集めて、それを官僚に流していた
今後は、アメリカだろうがどこだろうが資産を持つ人がどこに入れるか決めれば良い
そりゃあ、”日本政府”という強力な競争相手が居なくなればどこの金融屋にとっても良いだろうよ
そしてそれが必ずしも日本国民にとって不利益になるとは限らない
その辺を見据える為に三年ごとの見直し条項もあるわけで
小泉政権が郵政民営化で絶対に譲らなかった部分は、分社化と郵貯簡保の完全民営化
狙いが兵糧攻めのようなやり方での官僚資金の断ち切り
残り(100兆円ほど)が民間に流れるだけの話

412 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:40:36 ID:d/btwBRz0
もう核武装しかないな
ワシントンまで届く核ミサイルを造るしかない。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:43:13 ID:tqidyNAj0
>>410
>それで困る日本人は居ない

そうか、なら無駄な公共事業の推進を訴える事だ

>困るのはいわゆる国際金融資本だけ

日本という国が自由貿易によって保護されている事実を無視し過ぎじゃないか
日本という国は、いつだってシーレーン封鎖なりエネルギー資源の高騰によって崩壊する国だぞ
国外の金融はどうだって良いとか言えるわけないだろ
かといって自主武装・自主外交なんてのは夢のまた夢
君達のような保護主義者が戦争おっぱじめて負けたせいだよ

414 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:47:18 ID:UUniqotp0
>>411
民営化なんてしなくても郵貯の資金は国債経由で民間に流れてるだろ

415 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:50:51 ID:Ep7BJkZi0
>>413
自由貿易ていうかアメリカがイチャモンつけてるだけだから
アメリカが無くなればすべて丸く収まる

416 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:52:20 ID:tqidyNAj0
>>414
民営化の主眼は政府保証とかそっち系だからな

>>415
同意
あの世へGO

417 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:52:38 ID:UhrjySuk0
>>411
ドイツなんかでは一度分社化したけど、返って非効率になって結局、
金融も郵便会社が取り扱うようになった
(軽量郵便はドイツポストの独占で日本のようにメール便の民間参入などのいいとこ取りは許してない)。

アメリカも国営だし、ニュージーランドでは再国有化。

・・ケケ中の甘言を鵜呑みにしてるようじゃねぇw

418 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:55:34 ID:mblyPGSH0
お人好しを通り過ぎた超バカがウヨウヨ居るな。。
アメリカとユダヤ金融を舐めすぎ。
このままじゃ日本の将来はアルゼンチンだぞ。。


419 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:58:58 ID:tqidyNAj0
>>417
郵便事業そのものは政府による株式一部保有と
株式売却資金などを用いた基金の創設によって運営の維持を担保すると決まってる
事実上の国営だしそもそも、郵政公社の時点で非効率なんだから業務拡大路線を取る
小泉の郵政改革なんてそこまでアメリカが評価するものでもないと思うけどな
アメリカからすれば、小沢の言うように郵貯簡保を廃止して郵便は細々と国でやっとけってなもんだと思うが
改革要望書ってのは日本の議論を向こうの官僚が見てコピペしたようなものだし

420 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:00:58 ID:mOTHxtPT0
>>418
アルゼンチンは向こうの社民党みたいな勢力のせいでああなったんだと思うけど
反米のベネズエラ大統領・チャベスが正しい事やってるように見えますか?

421 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:05:23 ID:G9Ax7IeV0
今夜は親米派が非常に多いなw やれやれw

422 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:16:23 ID:PkHHfhJb0
>>421
なぜか2スレ目に入ったとたんに・・・

423 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:20:15 ID:mOTHxtPT0
陰謀論って便利だなw

424 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:23:29 ID:58q/hwNi0
>>420
何か悪いことやってんのか?

425 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:56:29 ID:/PbrAqlr0
チャベスのアメリカが悪いアメリカのせいで南米の経済がおかしくなったって説は
南米各国で支持されてるようだけどね
東南アジアやニュージーランドの経済もメチャクチャにしやがったんだろアメリカは
今度は日本の番ですか

426 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 01:00:23 ID:XdMLGImd0
★外資比率50%超の献金も 政資法改正案が衆院通過
 外資系企業の献金規制を緩和する政治資金規正法改正案が5日午後の衆院本会議で、与党
などの賛成多数で可決された。与党は今国会での成立を目指す。

参考記事:
政治資金規正法改悪案可決 質疑わずか2時間 衆院委(2006年12月2日(土)「赤旗」)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html

427 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 01:05:24 ID:tPtMP3FR0
>>420
アンチグローバリズムは正しいだろ。南米全土に
石油パイプライン構想とか良いんじゃない?
基軸通貨もドルからユーロに換えたしね。
そもそもたった200年足らずの今やユダヤ人の
支配するいびつな人工国家に世界が左右される
方がおかしい。アメリカには最早何にも無い。
99パーセントの騙されたバカの貧困層と1%の
騙す金持ち悪党の国。

428 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 01:46:41 ID:s/g6Vnw40
なんで内政干渉するのか?

429 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:00:36 ID:58q/hwNi0
アメ公は世界中にオレ流を押し付けて、
当然の如く反発を食らうと、何で嫌われるのかと真剣に悩むお馬鹿さん。

430 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:05:48 ID:r8ponm5D0
アメリカ最近うぜぇな
売国自民大勝したせいだなこれ

431 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:09:28 ID:5jfPsh/w0
アメ公工作員が必死になってるw

432 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:12:45 ID:/ww/23y40
今に自民党議員は刺されるぞ、愛国者に。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:16:17 ID:QVV2Cltg0
でもまあ外人怒らすと日経7000円まで追い詰めてくるからな
容赦ねえし仕方ないのかもねえ

434 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:17:16 ID:sv/w6kNT0
中国の経済力が日本を上回った瞬間、
アメリカどころか中国企業も三角合併を利用して
日本企業を、そして日本を買収するでしょうな。
おしまい。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:21:33 ID:QVV2Cltg0
中国はどうかなー国としてまとまって動けなさそうだし
閥ごとに動きはあるだろうが
元きり上げなんかのウィークポイントあるし
なかなか日本ごとの買収はできないだろう
怖いのはやはりユダヤ資本とオイルだろう

436 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:43:30 ID:Qx7Qzf6H0
今思えば共謀罪もアメリカの度重なる内政干渉に日本国民が怒ることを見越してのものだろうか

437 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:51:34 ID:sqU0FHxU0
>>436
アメ公の”エシュロン”システムの監視を逃れるには、爆○などターゲット単語をテキストから画像にすればいい。

攘夷の戦士の健闘を祈る!

438 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 04:02:18 ID:tybWZ3YGO
特ア対策としては仕方がないだろ。
自民党は「正論」だろ。
ブサヨどもは、なにを騒いでいるのやらw
ブサヨどもは、現実を見ろよ。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 04:03:45 ID:vwgXxEqp0
安倍総理は野田氏の味方です

地元の納得いく形で調整=次期衆院選、選挙区事情を勘案−安倍首相
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2841945/detail


小泉が、武部が、竹中が、蛇蝎のごとく嫌った野田聖子を 
何も気にせず戻ってこいと言う安倍晋三。

http://www.rondan.co.jp/html/mail/0612/061211-32.html


440 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 04:08:02 ID:BOJQd3W+0





1860年  桜田門外の変

江戸城桜田門に於いて大老・井伊直弼が水戸藩浪士により殺害された事件。
井伊直弼が勅許無しに、米・英・仏・露・蘭の五カ国と修好通商条約を結んだことがこの事件の原因。
五カ国と結んだ修好通商条約は、五カ国の領事裁判権を認め、日本に関税自主権が無い等、日本にとって不平等条約であった。









441 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 04:09:42 ID:J34kJYPB0
アニヲタ死亡wwww


「麻生派」旗揚げへ、河野氏と麻生氏が一致
 
河野洋平衆院議長と麻生太郎外相は11日、議長公邸で会談し、旧河野派を解消し、
来週にも同派メンバーを中心とした「麻生派」を旗揚げすることで一致した。
旧河野派の11人全員に加え、新たに無派閥から数人が参加する見通し。
河野氏は自民党総裁選後の9月22日、自身の衆院議長就任で空席となっている
派閥会長職を引き継ぐよう麻生氏に要請。麻生氏は即答を避けていた。 (21:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061211AT3S1101611122006.html

442 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 04:17:08 ID:PRYAugT90
今に公的健康保険制度の廃止を求めてくるに違いない。
そうして外資の医療保険会社が日本に進出してくる。
貧乏人は満足な医療を受けられずに、病気が悪化して不健康に
なったり、慢性病になる。際限のない残業を強いられることで
早めの治療をしなくなりがちとなり、費用もかかるし健康も損ね、
収入も減るため日本人の寿命は急速に短くなることだろう。

443 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 05:20:54 ID:It2yafgK0
【小泉純一郎】日本企業買収など対日直接投資、5年で倍増の政府新目標 2011年末にGDP比5%に
対日直接投資、2011年末にGDP比5%に・政府新目標

903 名前: 名無しさん@6周年 2006/03/01(水) 14:07:54 ID:IezPZ6Cs0
 買収するに当たって…、…資本が小さければ…レバレッジド・バイアウト(買収先資産を担保として…買収)ができます。
他国民の資産を自国の利益のために運用する…方法は、
第一次大戦前にイギリスが…中国に…香港上海銀行を通じて行った方法と基本的に同じで、金融による植民地政策です。

J_Coffeeの株式投資日記 MENU金解禁物語http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/kinkaikin.html

912 名前: 名無しさん@6周年 2006/03/01(水) 17:32:08 ID:akL1kR0S0
毒蛇通信 毒蛇山荘日記2005-09-30竹中式「不良債権処理の経済学」の裏に隠されているもの。
▼ハゲタカ外資は「不良債権ビジネス」で400兆円のボロ儲け ▼
 …ジャーナリスト・小泉深氏…かすめ取られた日本の富は「400兆円」とされる。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20050930/1128021808

961 名前: 名無しさん@6周年 2006/03/02(木) 02:54:26 ID:BC8GShsQ0
千葉邦雄のニュースの落とし穴 見えない軍隊とその戦場4 No.46【2004年9月13日】
ひとりの勝者が世界を占領する時代
 …近い将来「電気料金」や「水道料金」や「通信料金」等がほんの一握りの…手に渡って好きな値段をつけられるようになってしまったら、
それこそ「目に見えない占領」であり、それこそアメリカの「51番目の州」とか「属国」なんて生易しいものなんかじゃなくて、
「目に見える占領」であるアブグレイブ刑務所の虐待に象徴される「奴隷国家」になってしまう…。…
引用 http://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20040913.htm
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141104374/

444 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 05:31:56 ID:wnEgQFdr0
在日米国大使館 経済・通商 2004年規制改革要望書(2004年10月14日)
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書2004年10月14日 民営化 提言の概要
· 競争条件の均等化:保険、銀行、宅配便分野において、日本郵政公社に付与されている民間競合社と比べた優遇面を全面的に撤廃する。
 民営化の結果、歪められていない競争を市場にもたらすと保証する。
· 保険と銀行の公正な競争:日本郵政公社の保険および貯金事業においては、真に同一の競争条件が整うまで、
 新規または変更された商品およびサービスの導入を停止する。これらの事業に、
 民間企業と同一の納税条件、法律、規制、責任準備金条件、基準、および規制監督を適用するよう確保する。
· 宅配便サービスの公正な競争:郵便業務の規制当局は日本郵政公社から独立しかつ完全に切り離された機関であることを確実にし、
 民間部門と競合するビジネス分野における競争を歪曲するような政府の特別な恩恵を日本郵政公社の郵便事業が受けることを禁止する。
· 相互補助の防止:日本郵政公社の保険および銀行事業と公社の非金融事業の間で相互補助が行われないよう十分な方策を取る。
 競争的なサービス(すなわち、宅配便サービス)が、日本郵政公社が全国共通の郵便事業で得た利益から
 相互補助を受けるのを防止するため、管理を導入する。
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika

IMF 郵政民営化「歓迎」対日審査報告書 米国内で「先送り」失望も2005年8月9日 読売新聞
米生命保険協会は、「郵貯・簡保の民営化は国際公約だ」とhttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050809mh08.htm

445 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 05:41:13 ID:wnEgQFdr0
【ここにもアメリカの影】
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(PDF)(2005年12月7日)
在日米国大使館 経済・通商 日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(2005年12月7日)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-regref20051207.pdfで、
『ノンバンク金融:消費者や小規模企業…貸付…供給を増やすため、…ノンバンク消費者金融や商業金融の法…改正…』と…要望…。
 また、在日米国商工会議所は、最高裁判決を貸金業者に不公平と訴え、
『返済不能…を表明した借り手に…、…過剰利息…の無効請求を制限する…。』(PDF)
金融庁 審議会・研究会等 貸金業制度等に関する懇談会 第18回平成18年7月27日開催分
 自由民主党金融調査会貸金業制度等に関する小委員会に提出された資料 資料18-16ACCJ(PDF:948K)
http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kasikin/siryou/20060727/18-16.pdf
アメリカ資本のGEコンシューマー・ファイナンスの『…出資法上で認められ…、消費者に同意された利率を課すことは、適法とされるべき』。(PDF)
金融庁 報道発表資料 平成16年6月29日「「貸金業制度等に関する懇談会」(第5回会合)の開催について」
 (GEコンシューマー・ファイナンス株式会社 山川社長 提出資料)資料5-4-1 21世紀のコンシューマー・ファイナンス(PDF:206KB)
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/16/kinyu/f-20050629-1/05.pdfと、
金融庁の貸金業制度等に関する懇談会に意見書を提出した。
 さらに、『米国の金融機関や投資家のロビイスト団体が貸付上限金利の引き下げに反対し、与謝野馨金融担当相らに書簡を送ったほか、
米財務省も日本政府に非公式に見直しを打診している…。』との報道(NIKKEI NET、06年8月26日
貸金業の上限金利下げ、米金融機関が反対 NIKKEI NET:経済 ニュース(07:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060826AT2C2500C25082006.html
、神戸新聞06年8月24日)などから、アメリカの要求は、利息制限法の上限金利の引き上げである。
 この背景には、大手消費者金融のレイクはGEコンシューマー・ファイナンスの傘下であり、他の大手消費者金融へも、
アメリカなどの外国銀行や投資会社が株または貸付け等で出資している。
http://www.janjan.jp/living/0610/0610012062/1.php

446 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 05:50:20 ID:LV1SEGlg0
>>444
郵政民営化の目的は郵便局(保険・貯金・郵便)潰しだよね。
アメリカの保険会社は大儲けできるね。
この国の政治家は売国奴だらけ、この国の国民は馬鹿だらけ。
確実に沈むねこの国は・・・。

447 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 06:06:06 ID:wnEgQFdr0
サラ金(>>445)・血液製剤・年金資金での金儲けや、買収防衛を規制汁・・・・等の電波な要求もしています。

【小泉純一郎】日本企業買収など対日直接投資、5年で倍増の政府新目標 2011年末にGDP比5%に
対日直接投資、2011年末にGDP比5%に・政府新目標

228 名前: 名無しさん@6周年 2006/02/28(火) 21:27:13 ID:adp8Srs40
…買収促進の流れは
ファクトシート-日米間の規制改革及び競争政策イニシアティブに関する日米両首脳への第4回報告書2005年11月2日
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20051220-50.html の商法規制緩和に準じたものです。
小泉純一郎くんは まだ努力が足りないものの、そこそこいい働きをしてくれていろようです。
 …格安でアメリカ資本に売れと言っているは通信、電気、郵便、流通、空港、金融などのインフラ系の模様です。
売り飛ばす 際の課税も米国に有利なようにして、その際に起きる法的紛争も格安・迅速に済むような要求しています。
 他にも、日本の個人金融資産が、…時価総額の…大きいアメリカ株式市場へ逃げることなく投資できるように、
確定拠出年金と投資信託の充実も要求しています。企業年金分野での資産を海外に振り向けろということですね。…

303 名前: 名無しさん@6周年 2006/02/28(火) 22:30:26 ID:atcuOOlj0
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく、日本国政府への米国政府要望書2005年12月7日
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-regref20051207.pdf
を一読して俺が怖いなと思ったのは「血液製剤」p.26だな。 ←p.6,27,29
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141104374/


【アメリカ】日本企業の買収防衛策「投資妨げる」 「防衛的手段がなぜ必要なのか?」 米通商年次報告[3-2]
日本企業の買収防衛策「投資妨げる」…米通商年次報告 読売新聞:2006年03月02日14時36分
【ワシントン=広瀬英治】http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1141354046/

ストレイ・ドッグ バックナンバー 2006.04.01わが国サラ金金利にまで自由競争を求める米国http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/04/post_a47a_1.html

448 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 06:10:35 ID:4pE2tE4U0
マスコミと創価学会。
マスコミとアリコ。
この2つの関係は非常によく似ている。
拝金主義日本万歳!!

449 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 06:29:56 ID:hZVLLkqz0
>通産省、経団連と利害が一致
>フクシマ氏は「日本の財界人、役所、政治家が(自分たちの要望を)アメリカの要求に加えてほしいと頼んできたことがある」と証言

第3部・格差の源流に迫る/5 改革迫る「ガイアツ」-縦並び社会・格差の現場から:MSN毎日インタラクティブ2006年4月7日東京朝刊
 …金融庁は04年1月、1枚の要望リストを添え、無認可共済への規制を金融審議会に諮った。
リストは保険の業界団体や米国が総合規制改革会議(宮内義彦議長=オリックス会長)に提出した要望の抜粋…
「すべての共済に保険会社と同一の規制」を求めた米国。背景には共済にシェアを奪われる危機感がある。…
前年の秋、共済をめぐる動き…在日米国商工会議所(ACCJ)が政府に規制を求め、…「年次改革要望書」にも盛り込まれ…た。…
 米政府は…フクシマリポートの9カ月後、チャールズ・レイクUSTR日本課長(現ACCJ会頭)を日本に派遣…
「規制緩和」…路線への転換を日本側に伝える…。「自由な競争…が日本の競争力向上につながる」と考える通産省、経団連と利害が一致…。
 米政府は94年11月、初の年次改革要望書を日本に提出する。フクシマ氏は「日本の財界人、役所、政治家が(自分たちの要望を)アメリカの
要求に加えてほしいと頼んできたことがある」と証言…。日本経団連事務局の幹部も「必要ならば外圧を利用してきたし、
外圧といえば米国しかない」と言い切る。
 00年11月、宮内会長が委員長を務める規制改革委員会にフォーリー米駐日大使が招かれ、年次改革要望書の説明をした。
ある委員が発言した。「(規制の強い)医療の分野で米国から議論が出ないのは残念だ。米国のビジネスチャンスを増やすのに
役立つではないか」
www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060407ddm002040152000c.html

450 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 06:32:23 ID:J+DTD6d20
経産省(通産省)は、PSE法・尖閣諸島油田採掘・拒否できない日本、村上ファンドにも関係がある?

沖縄総合事務局 経済産業部 経済産業部のご紹介
経済産業部は、経済産業省の各地方にある経済産業局が所掌する業務を実施する組織http://ogb.go.jp/move/shokai/shokai.htm

沖縄総合事務局 経済産業部 経済産業部のご紹介 環境資源課
●鉱業権の設定、鉱業の指導・監督を行っています。
石灰石、石油及び可燃性天然ガスなど41種類の鉱物を採掘取得する鉱業権…の設定などに関する業務を行っています。
http://ogb.go.jp/move/shokai/environmental-protection-and-natural-resources_d.htm

【PSE法】家電製品の“自己確認”担当する検査法人に経済産業省から天下り…高額報酬ポスト独占(赤旗2-26)★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141064265/

経済産業省 対外経済政策/貿易管理 対外経済政策総合サイト 二国間の取り組み 北米 米国
1.日米関係情報 (1)日米経済関係の枠組み:成長のための日米経済パートナーシップ
2.主な会議・会合等 エ)投資イニシアティブ
投資イニシアティブ 5.4年目の活動 2005年日米投資イニシアティブ報告書 報告書本文(和文、PDF形式:222kb)
成長のための日米経済パートナーシップ 2005年日米投資イニシアティブ報告書2005年7月
III日米投資イテシアティブにおける議論 1.米国側関心事項 B.医療サービス分野
 米国政府は…、…「混合診療」(保険診療と保険外診療の併用)の解禁について関心を表明した。
日本政府は、営利企業…医療…は法的に認められないものの、2004年10月以降、構造改革特区において、…
参入が認められる…と回答…。…規制の見直しを提言する検討会…設置…を説明…。(9or11〜10or12page) http://www.meti.go.jp/press/20050706004/050706nitibei2.pdf
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/html/invest_initiative.html

村上ファンドの研究(2)見えぬ実態 増す影響力 M&Aと企業防衛 特集 2005年11月9日 読売新聞
…村上氏は通産官僚時代…(企業統治)ルール作りに取り組む中…宮内義彦会長と知り合った…村上ファンドは…MACアセットが中核…オリックスの連結対象http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/85/murakami002.htm

451 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 06:44:27 ID:/17xO4iG0

民営化なんてしなくても郵貯の資金は国債経由で公務員の懐へ


452 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 06:52:14 ID:8bm+hdE6O
これじゃあアメリカの奴隷じゃん

453 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 07:15:25 ID:6XUHBvQg0
郵便集配1000局で廃止 公社方針2006年02月19日06時15分 ビジネス>産業
07年10月…までにやめる…全国に約4700局。「郵便局は維持」(竹中)と公約していたhttp://www.people.ne.jp/2006/02/19/jp20060219_57587.html

【格差社会】「小泉改革を進めると格差拡大を防げる」…竹中平蔵総務相
縦並び社会・格差の源流に迫る:竹中人脈と強者の論理2006年4月3日18時02分毎日新聞
…◇竹中平蔵総務相に聞く◇ …小泉改革を進めると格差拡大を防げる?「その通り…」…「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144323628/

竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)
フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想。マルクス・エ
ンゲルス観を…引継いだ…「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」 という表現におののくことでしょう!http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html

政治経済本質情報 誌紙論評 第1回 税制改革-竹中平蔵氏
 …竹中平蔵氏…は、「…人頭税(各個人に対し、収入に関係なく一律に課せられる税。中根注)への切り替え…。」とまで主張…。
…『日本の論点'99』(文藝春秋、1998年11月10日発行)に掲載された竹中平蔵氏の論文…である。
http://homepage3.nifty.com/nskk/ronpyo001.htm

【衆院予算委】前原議員、日朝交渉とりまく諸問題を追及2002年12月02日
 前原議員は…朝銀破綻の処理…を…認可するのか、と迫った。…竹中…も「朝銀も国内の金融機関だ」
などと述べた。http://www.dpj.or.jp/news/200212/20021202_03maehara.htmlリンク切

信書参入「要件緩和を」 公取委報告書 YOMIURI ONLINE 2006年4月24日
公正取引委員会は21日、郵政民営化に伴う郵便事業のあり方について…報告書をまとめた。「全国一律のサービス提供」
という要件も撤廃するよう求め、こうした対策がとられない場合は「独占禁止法の観点から厳正に対処する」とした。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060424mh07.htm

454 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 07:23:25 ID:AjgZiyNi0
>>19
その人達って、今でも自民党マンセーだよ。

455 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 12:55:11 ID:uu624hG30
いずれにせよ、会社そのものを操る合併と株主権限はまったく違う。
たとえ、一時的に財務諸表でよい数字を出せたとしても、
会社には数字で表せない技術やノウハウがあり、それを根こそぎ持っていかれることになる。
企業は日常業務で忙殺されているのに報道で注意喚起もできないなんて
信じられない。

456 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 13:52:26 ID:cmDTAuQy0

これだけは 「 絶対 」に言える!!

郵政民営化して簡保や貯金の金を米国債の購入やアメリカ経済を支える為に投入する!!

道路特定財源も一般財源化されて米国債の購入やアメリカ経済を支える為に投入する!!

談合摘発強化も結局はアメリカのゼネコンを参入させる為の露払いに過ぎない!!!

そう検察も警察もマスコミもそして小泉も竹中も皆アメリカの為に働いているのだ!!

お前ら!アメリカに忠誠を誓うのだ!

457 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 13:56:23 ID:X781h3Sp0
売国

458 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 14:00:50 ID:UW/G+BjN0
叩き潰すターゲットは、自民党議員とマスコミだな。
「北朝鮮の核開発の脅威」ばかりニュースで取り上げているが、
アメリカ政府による日本政府への甚だしい内政干渉(「年次改革要望書」)の方が「北朝鮮の核開発の脅威」よりも脅威だろ。
常識的に考えて北朝鮮は日本に向けて核ミサイルを撃たない、とゆうか撃てない。
仮に撃ったら、北朝鮮は報復され焦土と化しますw
マスコミは意図的に「年次改革要望書」のことを報道しない。
報道するニュースの優先順位が違うだろ、キチガイだな売国マスコミは。
マスコミは御用メディアだ。
マスコミ関係者は地獄に堕ちろ。

459 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 14:04:00 ID:8ouJZinB0
>>387
小沢は自分のことを自由主義者だと言ってる。
いまさら驚くことは何もない。
問題は反小沢だった小泉が同じことをしたということ。
保守の政治家だったと思ってたのに裏切られた思いだ。


460 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 14:18:45 ID:S18BkhAP0
>>19
衆院選で自民党に票を入れた奴等は死刑ね。

俺も衆院選で自民党に票を入れた一人ではありますけれどもw

衆院選後に年次改革要望書のことを知り、今現在は打倒自民で頑張っておりますw

年次改革要望書を多くの日本国民に知ってもらうため日々活動しておりますw

そんな訳で、衆院選で自民党に票を入れた奴等は俺以外死刑ですw

国民を騙した自民党議員(造反組除く)は死んでください。


461 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 14:58:03 ID:cmDTAuQy0
小泉改革のテキスト → 年次改革要望書
小泉の家庭教師   → 竹中平蔵
小泉の宣伝マン   → 田原・岸井・辛坊・三宅・古館


462 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 15:23:42 ID:eUXouxSS0
>>449
毎日も頑張って書いたなあ。
政商ミヤ○チ、経団連、痔民がアメリカとグルになって売国していたんだな。
もう、強酸革命でもおきて人民裁判でこいつらを晒し首にでもできないかな。
ケケ中はまだ国内に留まっているし。海外に逃げないうちに誰か・・・(略

463 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 15:26:07 ID:eUXouxSS0
改革利権政権許すまじ!!

464 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 15:28:05 ID:cmDTAuQy0

竹中っていつアメリカに亡命するんだろう?

465 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 16:18:02 ID:3UkUQCx70
 外国人持ち株比率上位30企業(%)

 1 東京スター銀行 77.92
 2 日本オラクル  76.51
 3 中外製薬    73.65
 4 パシフィックゴルフループインターナショナルホールディングス 72.56
 5 宮越商事 67.63
 6 西友 67.47
 7 日産自動車 66.80
 8 デンセイ・ラムダ 65.12
 9 トレンドマイクロ 65.04
 10 昭和シェル石油 62.46
 11 ボッシュ 62.21
 12 ビーピー・カストロール 60.43
 13 オリックス 59.27
 14 ヤマダ電機 55.99
 15 日東電工 55.91
 16 日本たばこ産業 54.75
 17 アサツー ディ・ケイ 54.53
 18 HOYA 54.32
 19 クレディセゾン 54.10
 20 武富士 53.44
 21 ローム 51.68
 22 旭テック 51.34
 23 富士写真フイルム 51.15
 24 キヤノン 51.01
 25 ドン・キホーテ 50.62
 26 ソニー 50.29
 27 花王 50.11
 28 東京エレクトロン 49.92
 29 日本綜合地所 49.68
 30 SMC 49.40

466 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 16:46:50 ID:p7BXFRY80
デモが必要なのかな。
それと>>465の会社や明星や日清食品を救うためにこれらの会社の株を日本人で買い占めようぜ!!!

467 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 16:56:08 ID:pP2H+uNu0
>>49
遅レスだが株主の大多数の賛成は必要ないですよ。
だから問題になっているんですよ。
株主総会特別決議を用件に汁!ってのが保守派の意見。

AIGの犬である安倍さんは絶対にそうしないけどね。

468 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 16:59:56 ID:H5e7eib/0
>>456
郵政民営化が決まって、もう既に、郵便貯金と簡易保険のお金の運用は
ゴールドマン・サックス証券や野村證券などに、外部委託されてるよ。

469 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:01:11 ID:Oe/UQTBw0
>>468
社長も外資系の関連だしな。

民営化選挙で自民支持した連中、頭おかしいんじゃね?

470 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:07:27 ID:pP2H+uNu0
>>438
安倍内閣が支那朝鮮に売国していないといえるかな?
米国に売国しているのは確かだけどね。

愛国心の高揚には賛成。安倍内閣に愛国心が足りないw

471 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:07:49 ID:DRpIydtm0
あの大量の金を運用できる奴が日本にはいなかったという悲しい話。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:13:29 ID:XdMLGImd0
>>469
造反組みを支持すべきだった。
「民主」前原の郵政案は、よりいっそうアメリカ要望通りだったよ。

自民支持が悪いってのは、もう止めようぜ。
アメリカはアメリカでもうやられているしね。

473 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:13:40 ID:pP2H+uNu0
>>456>>460って極端な言い方をして、
安倍内閣の米国への売国を曖昧にする工作とも思える。

しかし、安倍さんって単に無能なのか、
それとも確信犯的に売国しているのかどっちなんだ?

474 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:14:15 ID:bbkcHlOr0
>>467
商法353条(株式交換契約書)
1 会社が株式交換をなすには株式交換契約書を作り株主総会の承認を得ることを要す。
5 第1項の決議は343条(議決権の3分の2以上の多数)の規定によるに非らざれば之を為すことを得ず。

475 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:15:12 ID:p7BXFRY80
>>468
これってさ、日本国の企業が運用した方がうまくいってたのにアメ公に売ったってこと?


476 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:15:53 ID:pP2H+uNu0
>>472
前原さんじゃなくなった民主党はノンキャリ公務員の視点で郵政反対なんだけど。
今の民主党は支那朝鮮や公務員労組といったどうしようも無い連中に巣食われている。

この時期に麻生さんの罷免要求ってアホにも程がある。救いがたいアホだ。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:17:05 ID:J34kJYPB0
>>471
そう日本には運用する才覚、ノウハウは乏しい。
しかし、その郵貯会社の大金の運用する権利をハゲタカ外資に丸投げ
するのはどういうことだという話だな。

http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kawase/040331j301.html
2004年時点でもう決めてあることなどどこも報道しない。ズラーっとハゲタカ外資の
名前が並んでいる。

マスコミはこういうことは報道せず、特定郵便局とか利権政治家とか言って国民の
知りたいことをはぐらかしてきた。

478 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:17:19 ID:p7BXFRY80
民主はなんで労働者の視点に立って自民を攻撃しないんだろう。
そうすりゃ爆発的な支持を得られるのに

479 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:18:14 ID:pP2H+uNu0
>>474
ん?商法?????

480 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:19:01 ID:Oe/UQTBw0
>>473
無能かつ確信犯の売国奴。

つーか、売国していることも認識してない。

「アメリカの言うとおりにやってるのに何故日本人から文句を言われるんだろう」

とマジで首を傾げてるっぽい。


>>478
それやったらまた
「民主は反対と批判しかしない」って言われるだけ。

481 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:20:19 ID:hDRRewtx0
アメリカ政府に対する要望書を公表したほうが良いな、日本も。
「大統領を有色人種の中から選出しろ」とか。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:21:22 ID:bbkcHlOr0
>>475
お金の運用を民間の証券会社に委託しただけ。
野村證券は一応、日本の会社です。

483 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:22:08 ID:XdMLGImd0
>>473
両方だと思う。でもいい事もしようとしてるから複雑。
アメリカと同じで、どっちにいってもヤバイ状況にもっていこうとしてる。

小沢こそ自民応援団に見える。へんな時に病気になるし。

484 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:22:58 ID:iv8unfLo0
ケケ中は見たこともないらしいよ。

485 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:26:03 ID:J34kJYPB0
>>482ウソ言ったらイカンよあんた。

発表日 : 2004年 3月31日(水)
タイトル : 投資顧問会社及び資産管理銀行の選定について

平成15年11月に公募しました投資顧問会社及び資産管理銀行について、下記のとおり契約の締結を行うことといたします。


1 郵便貯金資金の委託運用

 (1) 投資顧問会社

  【国内株式】
   シュローダー投信投資顧問株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   日興アセットマネジメント株式会社
   三井住友アセットマネジメント株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
   UFJアセットマネジメント株式会社

  【外国株式】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
                            以上8社(50音順)

 (2) 資産管理銀行

   資産管理サービス信託銀行
   ステート・ストリート信託銀行
   日本トラスティ・サービス信託銀行
   日本マスタートラスト信託銀行       
                           以上4社(50音順)

486 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:27:02 ID:noXlIzTD0
日米安保があるにもかかわらずいつまでも、北朝鮮、南朝鮮(竹島を不法占拠している)、
支那(白樺ガス田を不法占拠している)、ロシア(北方四島を不法占拠している)を放置して
日本の危機感を煽りつつ、役立たずなMDを日本に押し売りし寄生しているのは米国。
国産旅客機、国産CPUの製造を妨害したのも米国。食料自給率の低下を招く減反政策も
米や米以外の米国産穀物を売りつける為の米国圧力。今はICタグ規格圧力を米国から受けている。

487 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:29:13 ID:pP2H+uNu0
>>478
前原さんはそういう路線だったけどね。
すでに民主は社民と同じく支那朝鮮の手に落ちた。
一番喜んでいるのは自民のクズどもだけど。

>>480
そんなことはない。汚染された労働組合ではなく、
労働者の観点から政治を行うことが今の日本では必要。

>>481
それはやりすぎw 米国農業及び畜産業に対して、
環境への配慮を求めるくらいでいいでしょう。
向こうは顔を真っ赤にして怒るでしょうけどね。

488 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:29:13 ID:bbkcHlOr0
>>479
>>467で株主の多数の賛成が必要無い、株主総会の特別決議が必要無いと書いてるから
株式交換するには株主総会の特別決議が必要であると規定している根拠法を示した。
今は、日本国内の株式についてだけ株式交換を認めてるが、これを外国株式に認めるというだけで
現行の株主総会の特別決議が必要という規定は改正しないだろ?

489 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:29:16 ID:J34kJYPB0
>>482
2 簡易生命保険資金の委託運用

 (1) 投資顧問会社

  【国内株式】
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   シュローダー投信投資顧問株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   富士投信投資顧問株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社

  【外国株式】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   東京海上アセットマネジメント投信株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社

  【外国債券】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   富士投信投資顧問株式会社
   三井住友アセットマネジメント株式会社
                            以上8社(50音順)

 (2) 資産管理銀行

   資産管理サービス信託銀行
   ステート・ストリート信託銀行
                            以上2社(50音順)


490 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:36:37 ID:bbkcHlOr0
>>485
投資信託の運用と間違えた。
郵便局で販売される投資信託は、野村證券、大和証券、ゴールドマンサックス証券
という3社が運用を行ってます。

491 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:38:18 ID:J34kJYPB0
>>488
持ち株比率50%超えたらやりたい放題でしょ。役員も全部入れ替えればいいし。決議云々あったもんじゃない。
そして、三角合併という株式交換で子会社化。日米の株価水準が同業種で10倍近く米が高い現状では
簡単にできる。その為にも会社は株主の為とばかりに日本の労働者の立場を落とす法案ばかり今通してるでしょうに。
外資が儲けるように躍起になって売国自民はやっている。
何か意図があるんですか?大丈夫だ大丈夫だと必死なのは。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:38:36 ID:iv8unfLo0
運用会社は手数料さえもらえればそれでいいんだから

493 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:38:58 ID:bbkcHlOr0
>>485
野村證券が郵便貯金の運用というのは間違えたけど
民間の証券会社に運用を外部委託しているのとゴールドマンサックスに委託してるのはあってるだろ?

494 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:39:17 ID:j0dGSEzI0
>>489
シェアも知りたいね。
日本資本はお飾り程度で、外資が大半だったりしてw

しかも、三井住友と大和証券は、親会社がゴールドマンサックスっていう
オチまでついてる。こりゃ大半が外資だな。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:42:27 ID:5jfPsh/w0
とにかく献金貰うのあり、ってことにしたのなら政党交付金制度は廃止してください。

交付金貰いたいばっかりに、造反組を戻した自民執行部は全員死んでください。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:45:05 ID:hnL6ORTT0
>>491
別に意図なんてないよ。
大丈夫だなんて一言も書いてないし、必死でもないけど?
特別決議が必要無いって書いてたから、間違いを指摘しただけ。

俺は2年前から三角合併を外国株式にも解禁することには反対だと力説してたし
去年の選挙前にもずいぶん書いた。

497 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:45:17 ID:J34kJYPB0
>>490
350兆と言われる郵貯資金の運用する会社ですよ、問題なのは。
日本の国債を買い支え日本の景気財政を下支えしていた郵貯資金は
ハゲタカ外資が利回りのみを追求して、日本の国債を買わなくなるということです。
普通に考えて利回りの低い日本国債など買わなくなる。どうなるか、日本国債暴落も
十分に考えられる。するとどうなるか、大量に買わされている銀行、生保は傾く。
銀行生保が傾けば外資に買われるようになる。するとどうなるか、そこから融資を受けている
日本の産業の根幹の製造業も外資の影響を受け、指示や言うことを受け入れなくちゃいけない。
製造業も外資が買う。三角合併で簡単に株で買える。気がついたら日本は外資だらけ、
利益は株主の為であって労働者は蚊帳の外。この一連の構造を見るべきですよ。

498 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:47:52 ID:Oe/UQTBw0
>>496
ようするに株式を五割買えばいいんだろ。
ソニーやキャノンで実験済みだから、
簡単なことだな。

たとえば郵貯の金を外国企業に「投資」して、その金で買う。
新規発行の株を買って外国企業に金をもたせる。


499 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:49:55 ID:J34kJYPB0
>>496
あんた誰?他人でしょ。なんで答えるの?レス一個もしてない人が突然人への
質問に答えるの?本人みたいな口調で。不思議だ。

500 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:50:34 ID:CQ6YlypLO
要するに、

日本は敗北したんだねw

501 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:50:48 ID:pP2H+uNu0
>>488
特別決議じゃなくて特殊決議の書き間違いでした。すみません。

もともと特別決議ですよね。しかし根拠条文はまるで違います。
今は商法の会社関係は削除されています。

根拠条文は会社法783条1項、309条2項12号ですね。
あと三角合併自体の条文は800条ですな。
商法時代は現金で吸収合併するか、
それとも子会社の自己株式で株式交換するしかなかったのを、
新法では現金「等」で吸収合併出来るようにしたのでした。

ちょっとボケていました。

502 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:52:44 ID:tPtMP3FR0
反ユダヤでまとまったほうが良いね。イランとか
イスラム諸国を味方につけてさ。ユダヤ金融に
支配されてると世界は碌な方向に向かない。

503 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:54:18 ID:eUXouxSS0
>>491
子鼠元首相はイタリアに移住する噂があるし、もう痔民の上層部は
確信的に国を売り払っているよ。
日本国債が暴落して会社がバタバタ倒れ、庶民が飢えたり自殺しているときには
とっくに国外に資産もって脱出済み。

みんな早く目を覚ませ!
売国奴どもを逃すな!

504 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:55:46 ID:J34kJYPB0
>>493
郵便局で販売される投資信託の話などしていないし全く関係ないでしょうに。
整理してから書き込んでくれる?意図的に話をずらしているように見えるから。
整理しないで断定的に書くのも胡散臭い。

505 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:56:27 ID:pP2H+uNu0
>>491
一社で過半数なんて現金で買うのが辛いから株式で支払いたいんですよ。
ここで問題になるのは現金の代わりに外資の親会社株式で支払われることです。

外資の方が時価総額が大きいし、株価操作も慣れているので、
日本の既存株主が損をしたり、企業が安売りされる恐れがあったり、
ということで他に規制をかける必要があるんじゃないかということです。

506 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:56:35 ID:tPtMP3FR0
>>484
嘘つき竹中は舌抜きの刑だな。

507 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 17:59:32 ID:pP2H+uNu0
>>497
後半はそうかもしれないけど、少し悲観的過ぎるでしょ。
まあ、安倍さんに労働者の視点が無さ過ぎるのは事実だけど。

ええ、もちろん民主にもないし、社民なんて皆無でしょうけど。

>>503
プロパガンダ的な書き方はどうかと。煽り丸出しですよ。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 18:04:29 ID:J34kJYPB0
小泉が「自民党をぶっ壊します」とか「抵抗勢力」とか言ってアメリカに抵抗する勢力は排除してしまった
今の自民はもう徹頭徹尾アメリカへの利益誘導の傀儡政党に成り下がってしまったな。
戦後の日本統治をやらせた戦犯から一転して首相にもなった岸信介の孫が今の安倍首相って、もう
笑い話だろう。正当な傀儡首相。年金問題、消費税問題等々国民不在なことばかり。というか国民を
困窮させることばかりやってる。


509 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 18:06:28 ID:DRpIydtm0
マスコミだめ、国民不在、政治もだめ。
なんだこりゃ

510 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 18:08:13 ID:eUXouxSS0
>>507
煽り?煽りじゃないよ。
糞売国痔民もさることながら、小泉人気だかなんかで、いまだに自民の改革を
信じている目出度い人間には腹がたっているんだよ。
あんたたち、自分の首を絞めている奴に「もっと絞めて〜」っていってるようなもんだよって。

511 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 18:23:55 ID:Qx7Qzf6H0
ニュー速+ですらこの程度の関心度だからな
一般人が三角合併やら郵政やらの恐ろしさを知るはずもなく

512 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 19:27:12 ID:b2vkghbA0
そういえばアメ公はこんな事ももやろうとしているようだね。

★批判の報道を監視せよ〜政府助成で大学連合がソフト開発へ

 コーネルとピッツバーグ、ユタの各大学は、国土安全保障省の助成を受け、国内や海外の
メディアから米国へ向けられる批判的な意見を監視するソフトウェアを開発する。情報の
「志向分析」を通じて、米国にとっての潜在的脅威を特定するのが目的。

 ソフト開発では、ブッシュ大統領による2001年の「悪の枢軸」発言や、グアンタナモ収容所に
おける「テロ容疑者」拘束、地球温暖化問題、ベネズエラ・チャベス政権へのクーデタ未遂事件
など最近の重要な出来事に絡み、01〜02年の報道記事から米国を批判する内容をどの程度
特定して拾い出せるかを実験するという。今後3年間で240万ドルの開発費用が拠出される。

 コーネルのクレア・カーディー教授(電算科学)によると、志向分析ソフトは、例えば
「this spagetti is good」と「this spagetti is not very good―it''s excellent」の意味の違いと、
どちらの意見がより好意的か(この場合は後者)を判断できなくてはならない。

 米政府はこれまで、海外記事の翻訳も含め、内外の出来事や論評の収集では新聞をはじめ
とする商業媒体に頼ってきた。しかし、ソフト開発によって政府がより速く包括的に世界の
メディアを監視できるようになるという。国土安保省は声明で、「大量の情報の中から米国への
潜在的脅威の兆候となり得る共通のパターンを特定する」のが開発の目的と説明している。

 しかし、政府による情報監視体制の確立には、言論の自由やプライバシー擁護団体から反発
が起きている。報道の自由のための記者の会(RCFP)代表を務め、弁護士で元編集者の
ルーシー・ダルグリッシュ氏は、「身の毛がよだつ話で、全体主義的だ」と批判。ロシア・タス通信
のワシントン支局長、アンドレイ・シトフ氏も、「目的が脅威を特定することだけにとどまり、大統領
や政権を批判する者への弾圧に発展しないことを願う」と語った。(ニューヨーク・タイムズ特約)

U.S. FrontLine 更新2006年10月05日 19:12米国東部時間
http://www.usfl.com/Daily/News/06/10/1005_017.asp?id=50808


513 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 19:30:27 ID:gtuIq3N20

安倍チャン!!  今日も売国お疲れ!!   明日も売国頑張ってね☆





■「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長■
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html







514 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 19:31:38 ID:iUzE7/9O0
次の選挙は、選挙区は民主、比例区は共産でOK
民主も共産も非正規雇用の味方だぞw

 民主党 : 2006年政策評価             2006/9/25 経団連
  http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2006/067minshu.pdf
 7.個人の多様な力を活かす雇用・就労の促進 ・・・・・  合致度:C 取組み:D       ←  評価散々
  【理由1】 ホワイトカラーエグゼンプションの導入には、労働者保護を過度に重視し、消極的。
  【理由2】 パート労働者については、正社員との均等待遇を求める法案を提出した。       


 共産党は「赤旗新聞」で昔からこの問題を追及している 第一報は2004年だ
  ■■■経団連、労働時間規制撤廃を要求 強制サービス残業合法化を要求
  > “労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
  > 雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
  http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

  賃金格差 なぜパートを平等に扱わない 均等の待遇を原則に
  ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-21/04_0201.html


515 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 19:44:21 ID:B4cowgKX0
ニート、フリーター→見殺し
派遣社員→使い捨て
正社員→サービス残業で過労死



美しい国、日本バンザイ!

516 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 19:52:30 ID:mJg196bE0

皆さん、「抵抗権」をご存知ですか?
政府が国民の生命や財産を脅かす行動をとった場合、国民は政府を打倒することができる。
その権利を「抵抗権」と言います。
欧米で行われた数々の市民革命の根拠となったジョン・ロックの思想です。


そろそろ時が来たようです、「抵抗権」を行使する時が。
市民革命を行うことは倫理に反したことではないですし、恥じる行為でもありません。
倫理に反したことを躊躇なく行うこの国の政治家及び役人を打倒することは、現代人に課せられた義務であると私は思います。
これから生まれてくる人間が不安を感じず生きていける社会の構築は、現代人の義務です。
問題を先送りしてはいけないと私は思うのです。


517 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 19:57:25 ID:DRpIydtm0
フリーターでも、フリーター以外の努力をしないクズはほうっておけ

518 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:06:09 ID:bkkUuylE0
マスコミは今後も年次改革要望書のことを報道しないだろう。

ヒント:外資系保険会社からのCM収入

519 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:06:47 ID:dR6gcPS40
対米要求通告書の作成はしとらんのだろうな。いくら米国が強いとはいえ従属しすぎ。外交やってないだろ。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:14:05 ID:bqvv1uyw0
多くの日本国民はこのことを知らない。
「パンと見世物」の状況下にある日本国民・・・。
日本国民って畜生以下だね。
奴隷にしやすい民族ではあるかもしれない。

521 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:22:31 ID:AxI7jgavO
小泉を国賊として、強制収容所にいれろ。

522 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:26:40 ID:b2vkghbA0
警備地誌の作成が必要だな。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:30:06 ID:BVY27Pqg0
米国が日本の敵であると、漸く日本人も気が付いてきたのか?
欧州、中東、南米の国民並にまともになって欲しい。

米国の手先の経団連、自民も勿論敵だ。
欧州、ロシアとの関係強化こそ大事。


524 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:31:37 ID:raeNGSIV0
>>521
小泉と竹中はギロチン台行きだyo
強制収容所行きでは甘すぎるyo

525 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:40:10 ID:b2vkghbA0
売国奴は国内が最悪の状況になったとき、機を見て海外逃亡を企てるだろう。
けっして彼らの国外逃亡を許してはならない。



526 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 20:55:21 ID:b2vkghbA0
国際圧力団体OECD、中国の外国投資受け入れ新規制を不透明と批判
12月12日9時16分配信 ロイター

 [パリ 11日 ロイター] 経済協力開発機構(OECD)は、外国投資受け入れに関する中国の新規制について、不透明で、
市場開放に関する中国の国際公約にも相反する可能性があるとして、見直しを求めた。 
 問題となっているのは、外国資本による買収に関する審査で、中国の経済安全保障や主要産業、有名商標、中国の伝統的な
ブランドに影響を及ぼす可能性を調べる新たな審査基準。OECDは、「主要産業」や「経済安全保障への影響」といったこれらの
定義があいまいで、新基準は完全な透明性を有しているとはいえない、と指摘した。
 OECD投資部門のケン・デイビス氏は、ロイターに対し、中国は全般的に市場開放に取り組んでいるが、雇用喪失への
懸念増大に加え、外資が中国の最上の資産を「選り好み」して残りを無視するのではと危惧(きぐ)する声があると指摘。
 同氏は「中国当局は、市場開放により、国内の主要企業が買収の標的になることを懸念している。
これらの懸念は他の国々でもみられるもので、中国に特有なものではない」と語った。

最終更新:12月12日9時16分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000280-reu-bus_all

527 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:03:27 ID:b2vkghbA0
経団連が買収防衛策強化提言、三角合併厳格化など要求
12月12日19時52分配信 ロイター

 日本経団連は、従来から三角合併の運用厳格化を求め、政府・与党に働きかけを強めてきたが、公式に意見表明するのは
初めて。記者会見者した日本経団連の宮原賢次副会長(住友商事<8053.T>会長)は、厳格化を求める理由として
「三角合併ができることになると敵対的買収を事実上誘引する」ことを挙げた。
 提言ではまた、国家安全保障にかかる技術流出防止の観点から、航空機から原子力、電力や通信など特定の業種で外資の
投資を規制している外為法を改正し、対象範囲を拡大する方向で見直すべきとしている。このほか、
1)立法措置による敵対的買収の規制、
2)株式公開買い付け(TOB)の制度見直しで、TOBの対価が日本に上場していない株式の場合、株主に現金を選択する権利を
与える、
3)証券取引所の上場規制見直しによる多様な「種類株」の発行や防衛策の容認、
4)ペーパーカンパニーと三角合併する場合、外国企業株式を日本企業株主に交付する際に「課税繰り延べ」を認めない──
ことを求めている。
 提言の背景として日本経団連は、米国と欧州でM&Aを制限する規制が多数あると指摘。米国では、安全保障の観点から
外国企業のM&Aを規制する「エクソン・フロリオ条項」の存在や、デラウエアなど州レベルでは敵対的買収を制限していること、
欧州では三角合併制度がないことなどを例示した。日本経団連の久保田政一常務理事は会見で「日本だけが閉鎖的との指摘
(があること)は残念。合併の決議要件は欧州のほうが厳しい」と強調し、在日米商工会議所など外資勢が、三角合併の厳格化
の動きに批判を強めていることに反論した。
 今回の提言は、外資の反発のほか、対日投資拡大を目指す日本政府の方針とも協調しない面が多い。この点について、
久保田常務理事は「対日投資拡大には、三角合併を使った投資を増やすのではなく、法人税(減税)や港湾整備などが必要だ」
と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000414-reu-bus_all

528 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:16:36 ID:jWRnpvXr0
大臣が念じ改革要望書のことをみたことがないなんて ありえないよね。



竹中大臣が8月2日の国会で「年次改革要望書」について
「見たこともありません」と答えたのは、驚くべきことであり、
小泉首相が櫻井議員に「思い過ごし」と答えたことも、
驚くべき白々しい答弁である。
「年次改革要望書」に書かれた米国の要求と郵政民営化法案は大変に似ており、共通している。
どう見ても、米国側の要求に従って作成されたものと考えざるを得ないものである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/mor97512/C02030.HTML

529 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:20:35 ID:dd5mmRfFO
>>520
メディアは、権力サイドに位置してるもんな。
一般庶民の為に特権階級と言う【既得権益】を捨てるわけが無い。

まあ、ネットの普及に感謝する!

530 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:22:17 ID:jWRnpvXr0
落ちちゃったよね・・・この人。
正論なのに。 ますこみによって郵政は「改革」だとプロパガンダされちゃってたから
改革を拒む古い人におもわれてしまった。
年次改革要望書について まったくほうじなかったマスコミは
アメリカの手先。 そりゃ高い給料をアメリカ生保のDMからw

理念なき郵政民営化に反対する10の理由
http://www.jimisun.com/yusei.htm
平成17年6月  衆議院議員 自見庄三郎




531 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:23:01 ID:cDFRvzRd0
>>528
小泉と竹中はもうだめかもわからんね・・・
葬儀は身内だけでひっそりと行われるでしょう

532 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:23:58 ID:K3FqOCMl0

パチンコ業界が北朝鮮に送金しているとされる10兆円を日本国民の為に使うべきだろ。
10兆円だぞ。

533 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:25:08 ID:jWRnpvXr0
116 名前:そろそろ日本テロだね 投稿日: 2005/08/05(金) 17:36:21 [ kbcJfz7s ]
郵政民営化大臣や経済の大臣をやっている人が 
「年次改革要望書」を見てないはずがない。
大臣がみなくて誰が見る? 役人だけか?

5月の安部ちゃんとスノー長官の会談でスノー長官が発言
リンク切れ
NHK http://www3.nhk.or.jp/news/2005/05/04/d20050504000013.html
(動画)http://www3.nhk.or.jp/news/2005/05/04/v20050504000013.html

また、スノー財務長官が日本の郵政事業の民営化問題について、
「郵政事業が民営化されたら、公正な競争がなされるようにしてほしい」と述べ、
民営化後の新会社と、従来の金融機関とが、できるだけ対等な条件で業務を行うことに期待を示し、
外国資本にも参入のチャンスが生まれるような形で民営化が進むよう注文を付けた。

安倍幹事長代理はスノー長官が、
「(米国は)竹中大臣とも会談を重ねていた。今までもアメリカの考えを伝えていたんだと」
とコメントしたことを述べ民営化に反対する勢力は民営化により
外国資本が参入する余地が生まれると警戒を強めています。

今回のスノー氏の発言が反対派の懸念を裏付けるモノと言えるだけに波紋は必至と言える


534 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:26:47 ID:v7QoZJMA0
>>524
 唖然!
 賛成に一票でどうでしょうか


535 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:33:47 ID:tPtMP3FR0
>>528
そこまで嘘つくと殺したくなるな。。

536 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:35:16 ID:58q/hwNi0
>>534
ギロチンなど人道的過ぎていかん。
鉄の処女の中に突っ込んではどうか?

537 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:40:42 ID:fTIt1N3I0
今現在、共謀罪が制定されていないことに感謝!!

Let's 狙撃!!

538 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:43:10 ID:b2vkghbA0
有事の際に逮捕、暗○する対象リストを作成しておくべきである。

539 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 22:16:16 ID:jf1KLxZA0
善人面したマスコミ。
マスコミによる売国行為は自民党の売国行為を超えている。
「権力の監視」がマスコミの使命なはず。
しかし日本のマスコミは権力迎合の御用メディア。
売国行為を行ったA級戦犯は政治家や役人だけでなくマスコミも該当する。
日本のマスコミには「良心」というものは無いのか?
日本のマスコミには「恥」という概念は無いのか?

540 :ゴキブリ渡邉:2006/12/12(火) 22:17:18 ID:0qNfWWzh0
>>520
確かに日本は自ら進んでなる奴隷が多いよな。w

541 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 22:26:14 ID:tPtMP3FR0
>>539
電通って言う巨大広告代理店を調べたら良いよ。
各テレビ局や新聞社の広告を纏めて買い取って
るのは電通。で電通が企業から金貰って色んな
企業の広告を作る。だから各マスメディアは直接金
を払ってくれる電通には逆らえない。そして電通の
天皇といわれる成田社長は朝鮮人疑惑がある。
要するにこの電通を押さえれば日本のマスメディアを
支配できるという事。アメリカが狙うのは当然。
近頃頻出してるNHK叩きもその流れ。電通とアメリカは
言う事を聞かないNHKを潰したがっている。


542 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 22:29:35 ID:6iI0gwcF0
これからもっと犯罪が増えるぞー!!

543 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 23:00:22 ID:7Q1VLeQz0
売国心旺盛な政治家に乾杯☆

544 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 23:48:28 ID:p7BXFRY80
さっきテレビ東京で専門家が外資に食われたからこそイギリスは発展したって言ってたけど
食われた方が良いってことなのか?どうなんだ?

545 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 23:53:57 ID:pP2H+uNu0
>>544
少なくとも失業率はバカ高になった。

不況かどうかは知らないw

546 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 23:55:27 ID:acMMrlbm0
>>2
おめーはフランス人形がモデルじゃねーか。
あ、でも人形をあんなにでっかくしたのはアメリカ文化か。
だからいいのか・・・

547 :546:2006/12/13(水) 00:01:23 ID:IMO+wX9B0
もまえらちょっと待て。とりあえず>2に反論したが
肝心の要望書を読んでないレス大杉。

英語だがモノホン、一次資料だぞ。
http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file724_10213.pdf

アサヒは触れてないがITとか事細かく植民地日本に
指示してるぞ。ちなみに和訳は来年明けには出てくる。

これは去年の和訳。
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-regref20051207.pdf

548 :546:2006/12/13(水) 00:03:05 ID:IMO+wX9B0
すまん。政治板を忘れてた。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148454888/

549 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:04:30 ID:QJwpzB8T0
ま、アメ公の好きにされたくなければ核武装しかないな。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:10:58 ID:XIlhLENs0
とりあえずアメリカ国債全部売り飛ばせ。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:28:24 ID:2ZueoZsS0
>>550
郵便局に言わないと

552 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 01:28:04 ID:gA5kVfRF0
>>541
この国の表で大々的にでる報道て、ほんと意図が込められすぎ。
ほんと民衆や大衆を騙して、煽動する為としか思えないケースが多すぎる。

アメにしろ日本政府の一部の勢力にしろな・・・

「人民の自民による人民の為の政治」て基本理念は何所へいったのやら

553 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 03:00:47 ID:uE7t/D/N0
すげえな
昭和天皇の人民裁判やらかしたNHKを電通とアメリカが潰したがってるってw
北朝鮮から工作員が降臨してるようですwwwww

554 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 03:04:40 ID:i6aJbrqZO
>>552
・NHKの予算の決め方
・一人勝ちの広告代理店の存在
・16社体制(クロスオーナーシップ・キー局制)
・再販制度

北朝鮮の大差ないね。 日本のメディア環境は。

555 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 03:15:56 ID:i6aJbrqZO
×北朝鮮の
○北朝鮮と


556 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 03:45:22 ID:sE9fjj1w0

国民の皆さん!!  「年次改革要望書」のことをもっと知ってくださいage!!

年次改革要望書 ≒ アメリカ合衆国政府による日本政府への度を越した内政干渉

このままでは日本は滅びてしまいます。

御家族や知人にも「年次改革要望書」のことを知らせてください。


557 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 06:04:30 ID:BS7QR9bm0
      ______
      /  \    /\   小泉さんの目は世界に向かって開かれていた
    /  し (>)  (<)\  日本がグローバルな時代に生き残るために・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉は外資の操り人形
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   株式持ち合い解消を政府主導で進め、外資の買収を後押し
.   デフレ下の日本に時価会計を導入、不良債権を国民にツケ回す
.   間接金融下で日本企業の中核、中小企業を見殺し
.   外資の不良債権ビジネスを支援、ボロ儲けさせる
.   資本市場の自由化を推進し、ギャンブル経済拡大
.   日本の最後の砦、郵貯を外資のギャンブルマネーに
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へ法制度変更

558 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 06:50:57 ID:Tz2iw55N0
マスコミはこのことを報道しろよ!!

559 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 07:15:26 ID:y5n4d6xI0
保守

560 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 07:21:14 ID:9LricA/R0
別にグローバル化の流れで良いんじゃないの

今の日本は手数料500円でアメリカの株が買えるんですよ?
買収が発表されたら、その企業の株は上がるんだし
お前ら、そんなに日本の企業が買収されるのが嫌だったら株やれよ。

世界一の金持ちのソロスだって、普通の家の子だったけど
株で成功して金持ちになった訳で。
日本は、株に手を出す人間が少ないから成功者も少なくなるのよ。
お前ら株やれ、株
ちなみに100万円を1億にする人間は1%
1億を100億にする人間は0.01%
100億を1兆にした人間は5人

561 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 07:37:24 ID:BS7QR9bm0
         ____
      /  \    ─\   
    /  し (─)  (─)\    ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

       ______
      /  \    /\   小泉さん・・・
    /  し (>)  (<)\  もう待てない、はやく改革の成果を!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |  小泉さんイタリア高飛び
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   1. 外資のM&Aを推進、日本企業の解体・外資売り渡しを加速
.   2. 労働関連法を次々に改悪し、派遣社員やニート激増
.   3. 不良債権処理を推し進め、中小企業を破綻させ失業者激増
.   4. 銀行資本を政策操作して国民の血税を外国資本に
.   5. 定率減税廃止など中間層の負担増やし少子化加速
.   6. リストラ・コスト削減の横行で国力(GDP)激減、成長率はベスト10から転落
.   7. 「財政危機」「年金危機」の官僚ダブル大嘘キャンペーンを演出し、過剰貯蓄を加速
.   8. 企業優遇策の積み重ねで大企業を金余り状態に放置
.   9. 空前の自殺数。自己破産・家出の高水準とピンハネ企業の蔓延
.   10. 金余り現象(デフレ)を放置し、余剰金を富裕者のマネーゲ−ムに回す
.   11. 郵政民営化可決で国民資産をハゲタカの賭博ゲームに

562 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 08:01:32 ID:C3Ronv53O
>>556
もう日本は破綻しとる。
毎年三万人の自殺者。
収入不安定で超小子化。普通に老人増加中。
社会保険料まで食い潰して、土建屋に儲けさせた
謎の宿泊施設建設の嵐。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 08:09:40 ID:ekfRu0FAO

米国ムカツク!って書こうかと思ったら・・・


なんだ朝日か。


朝日を信じちゃいけないからなぁ。




564 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 08:29:56 ID:MmNH7iGLO
晒しage

565 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 08:39:11 ID:v7MT35AE0
のーぱんしゃぶしゃぶ石頭に、続いて北新地愛人ホンマの悪事が発覚しました!
★本間税調会長、愛人と官舎生活…税トップのモラルは?
政府税制調査会の本間正明会長(62、写真)が、都内の官舎に愛人と同居している
ことが11日、分かった。官舎住まいの公務員などが国民の税金で甘い汁を吸う構図が
問題視されている中、税制調査組織のトップにいる人物としてのモラルが問われそうだ。
本間氏の官舎愛人同居疑惑は、12月11日発売の週刊ポストが報じた。
それによると、本間氏は平成15年1月から、JR原宿駅から徒歩5分の東京神宮前
「東郷台宿舎」に部屋を借りている。部屋は上層階の96平方メートルで、民間の相場で
50万円はくだらないとされるが、本間氏はわずか7万7000円で借りているという。
その格差だけでも噴飯ものだが、大阪大学大学院教授である本間氏がなぜ東京の官舎を
借りられたのか。実際、13年1月から今年10月まで務めた経済財政諮問会議議員としての
東京での会議は、月3回程度しか開かれていないのに。
しかも、同居人の届けが出されているのは本間氏の本妻だというが、実際は、同誌の取材
に愛人関係であることを認め、「奥さんとは離婚調停中。結婚しようと話し合っている」。
本妻も「北新地の女性らしい」と愛人の存在を承知しているが「離婚の話は具体的にはない」と話している。
本間氏本人は「個人的なことで、プライバシー侵害」と話しているというが
官舎を使った愛人との生活は個人的問題では済まないのでは…。
■ソース(夕刊フジ)ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121101.html
 TV報道→ttp://vista.rash.jp/img/vi6590584273.jpg
東郷台宿舎(リンク切れあり)→ ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnnsyukusya.jpg
・豪華な官舎で裸の愛人にバイアグラちんぽを入れたまま
・本間「どや、これが栄耀栄華っちゅうもんやで。ワシの言うこときいてよかったやろ」
・愛人「税金上げたら、今度はホンマもんの別荘買うてや、な」
・本間「ホンマもん、って、おまえそれ、オヤジギャグかいな」
・愛人「ホンマやなあw 駄洒落言いやすい名前やよってなあwほいでも私らホンマにおいしい思いしてるわなあw」
・本間「国民なんてのは、ワシらが贅沢するための奴隷やわ」
・愛人「ホンマやなあw」

566 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 13:28:55 ID:0BV9xElT0
売国

567 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 14:18:00 ID:Pu9g9b9P0
>>563
朝日系は、アメリカ関係に強い
中国系は、産経
どっちも中途半端間は、否めない。

568 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 14:45:09 ID:6XTUq5vq0
ずいぶん感情的に煽ってる奴がいるんだな。
で、今頃になって自民は売国って火病してる奴は、選挙では自民党に投票してないんだろうな?
自民党に入れて、小泉さんバンザイ!なんて言ってた奴は、自業自得だから。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 14:56:29 ID:0kAY2Xe20
日本が日本を十分防衛できるぐらいの軍事力を持たない限り

一生アメリカに土下座して日本を守ってくれるようにお願いするしかないんだよ

570 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 16:12:05 ID:zsstqwpqO
>>567
中途半端て…所詮はポジショントークだろ。産経も共同通信に加盟してるんだし。
更には朝日の1面に扶桑社の広告載ってることもあるし。
時と場合に応じて使い分けるのが一番(どちらにせよ電通圧力かかってる可能性はあるが。)。

571 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 16:18:42 ID:KyUdzU+H0

日本人ってのは飯さえ食っていければ、政治家が国を売ろうと、アメリカが日本を改造しようと関係ないみたいね。
日本政府が腐敗しきっている現在も、日本人は将来に対して多少の明るい展望を持っている。
日本人は思考が停止している、日本人は救いようの無いアホ。
率直に言って、日本の将来の展望は絶望的だろ。

俺は現在までに、強欲な人間、私利私欲な人間、想像力がない人間、過去から学ぶことができない人間を非常に多く見てきた。
日本人の本質というより人間の本質を俺は見た。
これが人間というもの。
なんと愚かな。


572 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 16:35:43 ID:gz/IoB8a0
良スレage

573 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:11:38 ID:Hu/qV1Po0
>>571
それは日本がずっと長い間平和だったからだよ。
それが良さでもあり弱点でもある。

574 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:13:36 ID:k+dvYgNa0
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   /:::::;;;ソ         ヾ;〉
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
  /\ヽ         /   \___________
/ \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

575 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:48:00 ID:nfIfVV1P0
自民党も民主党もクソ

日本は米帝にビビりまくりで情けない


576 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:54:51 ID:skw6NHfT0
>>563
過去の年次改革要望書は見られるから見て確認したら?
ttp://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html
ttp://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-regref20051207.pdf


577 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:24:08 ID:DYBU4ng90
>>574
奥田と便所に小包爆弾をプレゼント

578 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:59:42 ID:9fg941vF0
おまいら、ここで頑張らないと、
プーチン前のロシアみたいになるぞ!!!

アメリカの手口はいつも同じ。
政官財界とマスコミのトップレベルの買収と、
国民の愚民化だ。

売国に走った奴らは特定してつるし上げないと、
ほんと国が滅ぶぞ!!!


579 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:00:56 ID:vS5fQwvA0
634 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:06:35 ID:DHZpxYtq
小沢民主党も自民に習って企業献金容認。

●3年前の民主党
民主党「企業団体献金もらわない」
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1041/10416/1041626623.html

●2年前
民主党は、2005年に集める企業・団体献金を現在の約20倍に当たる「年間10億円」に増やす目標を決めた。
小沢一郎元代表代行が率いる旧自由党議員グループが主導する形で、岡田克也代表ら執行部が十七年の企業・団体献金を大幅に増やすことを決めた。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%81%8C%E4%BC%81%E6%A5%AD%E7%8C%AE%E9%87%91%E9%9B%86%E3%82%81%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E5%8C%96&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

●去年
新代表に選ばれた前原誠司氏(43)は
日本経団連からの献金について「自民党を支持し、われわれから見れば偏った評価を
している団体から献金をもらうべきではない。再検討したい」と述べ、
献金を辞退する考えを表明した。ただ、企業献金については透明性が確保され、
利益誘導にならないという基準を満たせば従来通り政治献金を受けるとの考えを示した。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo14/msg/815.html

●今年
民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。
自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫
新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。民主党の菅直人代表代行は8日の記者会見で
「(規制を)緩めること自体に反対で抵抗しているわけではない」と強調した。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
民主党の鳩山由紀夫幹事長は、今年五月に日本経団連が開いた「民主党と政策を語る会」で、
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、
基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」と発言していました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html

580 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:09:55 ID:Hu/qV1Po0
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E9%83%B5%E6%94%BF%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96%E3%80%80%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&lr=

小泉・安倍はユダヤの飼い犬間違いなし。

581 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:12:23 ID:zrigh40W0
>>578
国を売った政治家を惨殺する必要がある。
政治家だけでなく、政治家の家族・親族も惨殺する必要がある。

582 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:13:23 ID:dwmBrrVS0
こうして「年次改革要望書」がN速で取り上げられるだけでも
えらい進歩ではないかとは思う。

つうか、やっぱり郵政が目の敵にされてるわけな・・・。

583 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:14:03 ID:lUy549o50
霞ヶ関発アメリカ経由の要望もあるのに
ネットウヨバカスwww

584 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:15:03 ID:0kZ1k4WB0
撃ちてし止まん鬼畜米英!

585 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:16:12 ID:zsstqwpqO
>>582
かつては政治板ですらひっそりとしか話されてなかったものな。

586 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:18:29 ID:mlqrtc/I0

安倍チャン!!  今日も売国お疲れ!!   明日も売国頑張ってね☆





■「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長■
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html







587 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:19:55 ID:Hu/qV1Po0
郵貯と簡保は国営化に戻そう。郵便事業だけ外人がやれば良い。


588 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:20:32 ID:0nQUqgHj0
>>585
朝鮮半島及び在日コリアン
部落解放同盟
電通
創価学会
そして対日改革要望書

どんどんタブーが破られていく ジャーナリストもどきとしては喜ばしい限りだ

589 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:25:11 ID:Xt1WcxdC0
日経終了w
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061212MS3M1200512122006.html
>「日本異質論」に対して「NOと言える日本」の声が高まる。
>そんな「摩擦」の時代を振り返れば近年の日米関係は至極安泰に見える。

近年の日米関係は至極安泰に見える。
近年の日米関係は至極安泰に見える。
近年の日米関係は至極安泰に見える。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:27:00 ID:Ax/apdPx0
株式交換の三角合併が頻繁になれば、
日本経団連ででかい顔をしている老人の大半は会社から追い出される。
相談役にも採用されず放逐。
ホワイトカラーエグゼンプションは米国で行っているからやれと言う割には、
自分達の首が飛ぶ事は拒否する。
それが日本の経営者

591 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:40:54 ID:gjZI/saZ0
平沼先生は偉大だ。

592 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:46:03 ID:qTA35f4e0
アメ公氏ね!!!
絶滅しろ!!!!


593 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:47:06 ID:LVCuGj/a0
こういう議論をリードする中心的な政治家、官僚、民間人の中で最も脆弱と思われる対象は何であろうか。
民間人である。 民間議員をあらゆる手段を用いて徹底攻撃せよ。
彼らが形成する環の最も弱い部分を攻撃するのだ。 そうすることで強靭な環に亀裂が入ることだろう。
最も脆弱な者を徹底攻撃せよ。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:47:24 ID:8S6kUMQc0
これ何が悪いのかさっぱりわからない
なんでおまえら批判してるの?

595 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:54:57 ID:Xt1WcxdC0
>>594
米国企業は自分の会社の株券刷って、それを金の代わりにして日本企業を買収できるようになる。
日本企業は二束三文で次々に売りとばされる。もちろん中国も乗り込んでくる。

596 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:57:25 ID:8S6kUMQc0
>>595
日本もそれやっていいんだろ?
それなら対等だしいいんじゃね

597 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:04:46 ID:Xt1WcxdC0
>>596
現実的に、株の時価が違いすぎてできない。

598 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:05:15 ID:8S6kUMQc0
>>597
なんかウソっぽいんだよな
最近コピペばっかりだし

599 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:10:31 ID:Hu/qV1Po0
http://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/200605230001/
この話が全くのデタラメで無い気がしてくる。。

600 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:18:55 ID:LVCuGj/a0
金持ち優遇政策によって>599のような連中もまた優遇される。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:24:11 ID:W6blYezo0
>>599>>600
ちゃう、日本では白人支配ができないがための在日朝鮮人支配だお。
東南アジアなどではその役割は華僑だお。飼い主はどっちもユダヤ様だお。
麻生とか出してるけど、系列会社を抜けばモルガンが大株主だお。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:29:13 ID:CzLUMhDl0
亜米利加様の要望通り国政を担いました。
多くの国民の信も得て安定多数で改革に突き進んでおります。
なぜ、いまになって自民、公明を叩くのでしょうか。

衆愚政治に踊らされた馬鹿は死ぬまで搾取されていればいいんだよ。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:32:57 ID:Xt1WcxdC0
李鵬「日本は20年もすれば地球上から消えてなくなる」
グローバリズムは、西洋版中華思想のこと。
アメリカと中国は見かけよりずっと仲良し。

604 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:40:13 ID:MBh2cc9c0
アメ公死ね!!

605 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:44:40 ID:yE35IUTg0
>>595
明星やtbs、ニッポン放送の例を見れば分かるとおり
金だけ出して、「あんたの会社うちのもの」って
それは現経営陣、現株主、現利害関係者の猛反発を食らうので無理だ
もちろん両者が望んだことなら良い
日産やマツダみたいに

606 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 20:49:45 ID:Xt1WcxdC0
ホリエモンみたいな雑魚が買収しに来るわけじゃないしな。
大部分の日本企業は「日産やマツダみたい」になるだろ。
投機目的の株主どもや社外取締役とやらの連中の意向で、
日本を代表する企業が売りとばされかねない法律なんか糞

607 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 21:13:00 ID:GboMEdHb0
>>606
でも
傘下に入るメリットもあるでしょ
かつて潰れかけの企業が
ルノー・フォードが支援したおかげで
今ではそこそこの利益だしてるでしょ
親会社が傾けば株を手放して、傘下離脱というのもありえるしな
GMみたいに


608 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 21:19:26 ID:Hu/qV1Po0
>>603
李鵬が日本が将来的にユにボロボロにされる事を知ってた
可能性。江沢民はユと蜜月の関係。胡錦濤は知らんが。

609 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 21:26:15 ID:uE7t/D/N0
小泉がユダヤのポチだって言いながら
小泉に上海閥のメンツを世界的に潰され、壊滅圧力をコキントウから受けた江沢民までユダヤと蜜月なのかw
陰謀脳ってのは背景分析要らないから楽だなw

610 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 21:26:26 ID:Hu/qV1Po0
>>607
三角合併とWEや消費税のアップ、輸出戻し税、法人税の減税、
外資からの政治献金緩和策、郵政民営化、最近の談合の取締り、
全部繋がってるよ。外資に日本売る為に大改造してる。

611 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 21:45:38 ID:0yPg8cPN0
ジャップの郵政をライブドア株やミクシィ株と交換して
丸儲けデース!
アッハッハ!!


612 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 22:26:27 ID:0ab3tJEQ0
>>500
一言で言えばそうなるかもな。10年後、富を吸い上げられて歯ぎしりしている
姿が脳裏に浮かぶ。バブルの頃、日本の銀行が調子に乗って海外投資して金を巻き上げられ、
バブル後は不良債権処理としてゴルフ場や金融機関などを巻き上げられ、今度は部品や素材会社や
メーカー、など好き放題に巻き上げられ、ようやく心底怒りが湧いてくるのだと思う。
「いつか見返してやる」などと誓いながら、失われた富を嘆いていそう。

当たり前と言えば当たり前だが、金持ちというのは狙われる。アメリカだけでなく、ロシアや
中国、韓国、北朝鮮なども狙っているだろう。我々はもっとしっかりしなければならない。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 22:29:59 ID:Xt1WcxdC0
>>612
なんでそうなる前に気付いてくれないんだろう・・・

614 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 22:35:59 ID:Hu/qV1Po0
>>612
っつうか安倍・小泉・竹中・小沢・菅等のユ資本に飼われた
確信犯の売国奴集団がこの国動かしてるからだろ。。


615 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 22:40:32 ID:LVCuGj/a0
焼き肉チェーン「牛角」やコンビニエンスストア「am/pm」(エーエム・ピーエム)
を展開するレックス・ホールディングス(ジャスダック上場)は13日、経営陣による
自社買収(MBO)に向けて実施していた株式の公開買い付け(TOB)が成立した
と発表した。4月にも上場廃止となる見通し。株価や業績の短期的な変動に影響
されることなく、経営改革に専念するという。

TOBでは目標の過半数を超える75.43%の応募があり、西山知義社長の資産
管理会社の間接保有分を合わせた経営陣の保有比率は91.78%に達した。

応募がなかった残りの株式も、5月に施行した会社法を活用し、すべて取得する。

同社は「牛角」を中心とした外食事業で成長を遂げ、04年に「am/pm」と高級
スーパーの「成城石井」を買収し、事業を拡大した。しかし、市場の縮小や競争の
激化を背景に、主力の外食やコンビニ事業が低迷。大胆な経営改革が不可避となっていた。

MBOは、事業再生などを目的に経営陣や従業員が企業や事業部門を買収する
M&Aの一つ。短期的な利益を求めがちな株主の圧力を受けないメリットがあるほか、
株式を非公開化することから「究極の買収防衛策」ともいわれ、飲料大手のポッカ
コーポレーションや外食最大手のすかいらーくなどが実施している。

ソース
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20061214k0000m020091000c.html

ワールドに続きMBOで上場廃止 Best practice. GJ


616 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 22:57:14 ID:uE7t/D/N0
貿易に依存して発展し、貿易無しでは存在出来なくなった日本で
攘夷をやってるアホな人達が集まるスレ

617 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:06:22 ID:QJwpzB8T0
>>616
アメ公のやろうとしている事は貿易と言うより、銭を右から左に転がして
儲けようってだけなんだが。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:07:49 ID:fn4UCE/d0
三角合併の外国株式の解禁は、今年の春に実施されるはずだったが、一年先延ばしにされた。
このために動いたのが、自民党副幹事長だった小泉龍司と小林興起だった。
でも彼らは郵政民営化法案に反対したため(民営化には賛成だったが、竹中案に反対)
去年の選挙で落選した。
国民は、真に国益を守るために必死に働いた人達を罵倒し、落としたのだ。

619 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:08:58 ID:QlnTv2fx0
派遣労働の拡大を押し進め、格差社会を助長してきたのは自民や民主です。
非正規雇用や偽装請負問題に関しては自民も民主もてんで駄目です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html
日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html
ことし四月には、複数の企業による一体的なリストラ支援策を盛り込んだ
「改正」産業再生法が、【 自民、公明、保守新の与党と民主党の賛成 】で成立しました。
先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-19/2005081902_01_1.html
例えばリストラ支援の産業再生法です。
政府は一九九九年から二〇〇四年三月末までに、九万四千人以上の人員削減計画に対し
八百七十億円以上の税金をまけてやりました。同法は【 自民、公明など与党の賛成 】で成立し、
二〇〇三年の改悪と五年間延長の際は【 民主党も賛成 】しました。
不安定雇用が急増した背景には、労働法制の改悪があります。
労働者派遣法の二回の改悪で、派遣は原則自由化され、製造現場にも解禁されました。
契約社員など有期雇用を使いやすくする労働基準法の改悪も相次ぎました。
いずれも【 与党が賛成し、民主党は製造現場の派遣に反対しましたが、ほかは賛成 】しました。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:09:28 ID:38o4S9+X0
怖っ

621 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:22:35 ID:t/OocS0L0
>>589
日本経済新聞社本社社屋への時限式爆弾の設置よろしくお願いします。


日経は近頃立て続けに売国記事ばかり掲載している。
どこの新聞社も似たようなものだが、日経の売国奴ぶりは甚だしい。
日経を始めとする新聞社各社は御用メディアというレベルではない。
日本の新聞社は事実上アメリカの新聞社ということだ。
アメリカ礼賛記事と売国記事のオンパレード。
何と表現してよいか分かりません。
頭がおかしくなってしまいそうです。
何なんだよこの世界は。

622 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:33:29 ID:Hu/qV1Po0
>>621
社内で何かあったんだろうね。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:37:46 ID:xWAxl/BY0
このスレもうすぐdat落ちage

このスレ伸びないねw  国家の安全保障上重要な事案なのに・・・。

ネラーのアホさ加減に乾杯☆  日本人の当事者意識の欠如ぶりに乾杯☆


624 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 23:43:30 ID:46Ai+l970
敗戦後61年間、アメリカの占領下だって認識が無いのか?
この愚民どもがw
日米同盟? \(~o~)/は表看板、裏看板は植民地、占領下



625 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 00:02:05 ID:ZOPgie6E0
常にage

626 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 00:14:10 ID:TRs5Iz9N0
メディア工作という面では産経が一番怪しいじゃん。
天皇陛下バンザイの朝鮮人右翼と主張が一緒。

627 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 00:22:50 ID:LPoTc05p0
>>626
この時は酷かったな
ttp://homepage3.nifty.com/nskk/ronpyo006.htm


628 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 01:22:06 ID:wDQ+9U8j0
マスコミは終わったな・・・。
今更だけど。
政治家もマスコミも国賊だ。

629 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 01:39:32 ID:PrycLJQv0
外資献金の解禁反対
日本科学者会議 参院委に見解送付
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-13/2006121314_03_0.html
まともな報道をしてんのがアカだけって末期的だな。

630 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 01:40:21 ID:sGTKXDRO0
王国トヨタの光と闇
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370798.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370799.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370800.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370801.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370802.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370803.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370804.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader370806.jpg


631 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 01:42:16 ID:aJDG+sWg0
最近、共産党が一番、まともに思えてくるよな。世も松じゃな。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 01:56:01 ID:HHmxp/QR0
保守

633 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 02:09:33 ID:CTqjqKEN0
>>617
国際戦略というものを軽視してるからそんなアホな理屈を信じてしまうんだよ。
FTAをブッシュが推進して、国内団体から叩かれまくってる事も知らないんだろうね。
過去、日本に喧嘩を売った米国民主党が、君らサヨクと同じように保護主義政策を取ろうとしている。
保護主義が台頭すれば、昔のような軍事力もなければ、シーレーン防衛もまともに出来ない
今の日本は危機に陥る。自由貿易を守る為の規制緩和なんだよ。
経済の結びつきというのが相互的になればなるほど、米国の軍事力は日本を守らねばならなくなる。
逆にそれぞれが保護主義に走り、米国が南米サヨに日和って新・モンロー主義を取れば
日本は極東で資源輸入もままならず孤立するね。

634 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 02:16:56 ID:TRs5Iz9N0
攘夷をやろうとしたら靖国参拝なんか出来ないのね。

635 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 02:28:16 ID:PNX+oBPs0
>>633
アメ公叩いたら左翼とはこれ如何に。
しかし随分古くさい考えだな。
わしも自由貿易は否定せんけど。
今のアメ公がやってる話ってそういう実体経済の話じゃないと思うけど。
銭コロガシが蔓延ってるのがアメ公。

636 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 02:34:52 ID:QNLE+r8u0
>>420 電波左翼思想がマルクスなら、電波右翼思想はネオリベになる希ガス・・・

Bait Assalam INDEX 2005年08月18日 解散総選挙(3)ニュージーランドの実験http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818

新自由主義 - Wikipedia
変遷
…代表例が…国営企業の民営化、労働法制…の規制緩和、社会保障制度の見直し、金融ビッグバン
…規制緩和や大幅な減税を実施し、民間経済の活性化を図った。
批判
…新自由主義的な経済政策を推し進めていたIMFも、2005年にその理論的な誤りを認めている。
…南米では、1990年代初頭から米国主導による新自由主義の導入が積極的に行われ、
貧富差が拡大、犯罪多発や麻薬汚染、経済危機といった社会問題が頻発、
ストリートチルドレンの増加やアルゼンチンの財政破綻が起こった。
また、ベネズエラのチャベス政権のような左派政権を南米で相次いで誕生する原因にもなった。
…世界で最初に新自由主義を始めたイギリスでは、サッチャー政権のもと、失業率と所得格差が増大し、
保守党(イギリス)党首デービット・キャメロン党首が、サッチャリズムを自己批判し、第三の道への政策転換を表明した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

クローズアップ現代 過去の放送記録はこちらから2006年4月 第3週11日(火)
 2006年4月11日(火)放送南米の反乱〜広がる反米・左傾化のうねり〜
南米で「民主化ドミノ」ならぬ「左傾化ドミノ」が急速に広がっている。アメリカの政策に批判的な左派政権が登場した国は、
すでに南米12カ国中、6カ国。その背景には90年代に実施された急激な経済改革に対する不満がある。アメリカの主導で
進められてきた市場の自由化や規制緩和、民営化政策が貧富の差を拡大させる一方で、外国企業を潤してきたと南米の人々は
反発している。…(NO.2224)
スタジオゲスト:遅野井 茂雄さん(筑波大学教授 日本ラテンアメリカ学会理事長) http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2006/0604-3.html

637 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 03:19:29 ID:yuXDOeOd0
だいたい、郵便局を民営化すること自体
無理があるわけだし。

郵便なんて、利益が取れる仕事じゃないし。


638 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 03:40:37 ID:lqFhp+8b0
日本がアメリカと戦って勝てるわけが無い。
だがしかし、アメリカの操り人形である日本の政治家を叩き潰すことはできる。
この国の売国政治家を叩き潰さない限り、日本に明るい将来は永久に来ない。
日本の将来の明暗は、今現在の日本国民が何を選択するかにかかっている。
「本当のこと」を多くの日本国民に知ってもらう必要がある。
マスコミが政治家同様売国奴であることは明白。
真っ当な人間が、ネットを通して、デモ等を通して、地道に啓蒙活動していくしかない。

639 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 04:41:20 ID:B7TOXfjE0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/08_01.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-24/08_01.html

共産は、3年前からホワイトカラー エグゼンプションの存在を指摘していた。

site:http://www.jcp.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.jcp.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=

対する民主党は↓。
site:http://www.dpj.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.dpj.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=

さすが民主党、とっても頼りになる。

640 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 04:51:44 ID:oL/CGfA+0
命知らずの自民党議員

641 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 05:32:40 ID:Apni5l150
>>639
今は野党で足を引っ張り合っている時ではないと思うのだが。

今しばらくは、まずは自民ではダメ、と言う空気を醸成するのが寛容かと。
民主の足りないところを指摘するのは、いざ民主か共産か?
って時になってからでも良いのでは?

共産が一番労働問題に力を入れているのは誰でも知ってるから。
味方にできる可能性の高い民主を叩いて自爆したら、かえって支持を失いかねないよ。

642 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 05:45:52 ID:YOvouCcG0
【政治】 "外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/


27 前スレから参考コピペ New! 2006/12/04(月) 20:01:56 ID:jdXAJVaI0
アメリカでは、外国人等の政治献金だけでなく、企業献金も原則禁止である。
また、適法とされる企業 PAC (個人献金を取りまとめる機関)の政治献金についても、
その過程における外国人・外国親会社の介在や、法の抜け道に対する規制が厳格化されてきた。

イギリスでは、原則として献金主体を選挙人名簿登録者及び現に国内で事業を行う内国会社に限定する。
選挙人名簿登録者には、外国人の英連邦市民や欧州連合市民が含まれる。

ドイツでは、国外政治資金の国内流入を規制しており、米英とは視点を異にする。
フランスでは、外国及び外国法人の政治献金さらに企業献金は禁止であるが、外国人個人は禁止対象外である。

http://ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0542.pdf  ※PDFです。 ()は私


643 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 05:50:26 ID:8dfW8qdx0
>>637
郵便事業全体(郵貯、簡保では兆に近い数千億の利益を出してたと思ったが。
利益は国が管理し国庫に入れれば相当儲かってたよ。そして局員人件費は自前で賄ってたし。
民営化でバラバラに解体して株式会社となって法人税としての税収の方が減るんじゃないかと思う。
公務員を減らすとか、民営化で良い事があるとかそんなことばかり喧伝されてて正直マスコミも
大本営発表ぽく気持ち悪かったね。これに限らず政権与党が大きな政策を決めるときは国民世論誘導の為に
マスコミ一体でプロパガンダ一色になる構造はもう判った気がする。最近のいじめ問題も教育改革法案改正の
為だろうしね。あとは官製談合利権も裏があると見ていいと思う。

644 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 06:58:34 ID:aJDG+sWg0
官製談合利権は一般競争入札を促進させて大企業に儲けさせるためだろう。PFIなんかもその仕組みだと思う。
産学協同とかも大学の知識や学生のただの労働力を企業のために供出させるためだし。


645 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 07:09:44 ID:aU30xucr0
新自由主義による経済政策をおこなった日本経済の現状w

日本経済復活の会 これで景気がよいと言えるのか。-かつて世界一だった一人当たりのGDPは11位まで急降下-
…お金が官から民に…流れなければデフレになる。…政府は増税をしようとしている。…一人当たりのGDPの
…1994年には、日本は世界一…小泉内閣の緊縮財政で…2004年度には11位にhttp://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html

田村正勝研究室 田村正勝について コラム2006年03月04日「アメリカの対日年次改革要望書」と不良債権処理策の失敗
(二)不良債権処理のごまかしと危険なもくろみ
 …金融庁は…「企業再生ファンド」…に不良債権を移転させ…不良債権を銀行の帳簿から消す…。
…民間金融機関につぎ込まれた38.4兆円のうち、10.4兆円が国民負担分とし…現在の全金融機関の帳面に残っている
…不良債権24.9兆円とを合わせると35.3兆円で、これは小泉内閣発足直前の全銀行の不良債権より大きい。
http://www.masakatu.net/masakatu/column.php?id=9

年収150万円時代に突入-Infoseekニュース 政治・社会 格差社会
 …平成18年度版「労働経済白書」…年収150万円未満…20代では21.5%…200万円未満だと全世帯の約1割だ。
…150万円となると、命を保てるかどうか瀬戸際の生活…。リンク切

月刊テーミスWEBサイト 2006年3月の立ち読み記事「財政危機→大増税」キャンペーンのウソ
どうしても増税したい財務省 …10年間も遡って債務の水増し
…「日本はボツワナ以下の信用か」と騒がれたものだ。そのとき財務省は…意見書を…格付け会社に送付し…
反論の中身は…純債務である。国民を騙すときには粗債務を持ち出し、海外に反論するときは純債務を持ち出す。
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0603.php

【経済】円、英ポンドに抜かれる 外貨準備で4位に転落
Sankei Web > 経済 > 円、英ポンドに抜かれる 外貨準備で4位に転落(09/11 19:07)
(共同) http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157979743/

646 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 07:11:55 ID:aU30xucr0
似たようなことをしたアメリカも同じような感じだがw 1/8人弱が飢餓、帰還兵は見捨てられてホームレスに。
暗いニュースリンク カテゴリ貧困・飢餓大国アメリカ
 2005/01/19 乳幼児死亡率が米国は7/1000人。キューバ並なら、年2212人を救える。 日本は、米国の半分以下。
 2003/12/20 約3,100万人(1/8人弱)が飢餓状態。約3,460万人(1/8人)が貧困状態。
 2004/12/29 食料補助受給者は、7年連続減少の後に、2000年からの4年間で約39%も増加。
 2004/06/03連邦政府報告で、ホームレスで兵役経験者は23%。男性の兵役経験者は33%。
 2004/12/13退役軍人が年50万人ホームレス状態、退役軍人局はその20%しか支援できていない。http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/cat167444/index.html
暗いニュースリンク カテゴリ資本主義の暴走
 2005/02/07 米国内で自己破産に陥った人々の大半は中産階級で医療保険加入者。http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/cat124334/index.html

株式日記 クリントン政権が経済成長と財政再建の同時達成に大成功した理由
最高所得税率を25%→92%へ劇的増税、6年で失業率増を阻止、税収を完全回復し、景気回復。http://www5.plala.or.jp/kabusiki/

元祖!構造改革の国は、今は経済植民地
Bait Assalam INDEX 2005年08月18日 解散総選挙(3)ニュージーランドの実験http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818

USAの借金時計http://www.toptips.com/debtclock.html

ケンミレ株式情報 マーケット情報 今日の視点バックナンバー2003/04/23直近政治の株式市場に与える影響更新
米国が一番繁栄していた時、米国平均所得は2-3万ドル(240-360万円)。つまり景気が悪い日本より平均所得は低くなっていました。http://www.miller.co.jp/kmp00/visitor/market/bn/200304/20030423.html

647 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 07:19:42 ID:CTqjqKEN0
>>635
国難の時期なのに、いとも容易く工作に釣られる馬鹿ばかりだと思いたくないからサヨクと書くんだよw
大体、実体の経済に問題無いんだったらアメポチとか騒ぐなよw
少子高齢化を見据えて対日投資を増やしてるんだからモロに実体経済の問題だろw

648 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 07:54:12 ID:8dfW8qdx0
>>647
性善説のお人好しな人なのだろうか、アメリカは日本をバックアップしともに発展したイコールパートナー
とでも思っているんだろうかこの人は。反米は、意図的に傀儡自民にやらせて日本を苦しめているという
構図が見えているから声高に訴えているんだけどな。余りにも日本がマイナスを被ってるのさえ肯定して
自由貿易とは、やっぱり人が良いんだな。対日投資とは体のいい言葉で実質日本の切り売りだろう。
日本国民の恩恵って一体なんですかね。外資過半数超えで三角合併で子会社化、それに伴ってか知らないが、
今政府がやってる法案は労働者の権利を毀損することばかり、あたかも株主の為の会社を具現化するように
外資、外資子会社になった後の株主優遇にしか見えないが。防衛上の極東情勢の不安定化は巨大な軍需産業体
のアメリカにとってはまたとないビッグビジネスのチャンスだからね。

649 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 08:33:47 ID:ZUWJekZf0
>>647
あんた日本人からみてちょっとキモチ悪いよ。

650 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 09:53:27 ID:SQQaRmS30
国会議員のレベルは、国民のレベルを超えられない。
国益を重視する国会議員を売国奴と呼んで落選させ
アメリカに媚びへつらう国会議員を愛国者だとマンセーして当選させたのは、国民だからね。
竹中の経済政策を批判していた経済学者も多かったし、郵政民営化の弊害を訴えた専門家もいたのに。
国民が簡易保険の民営化に賛成なら、次は健康保険の民営化だね。盲腸手術で150万円〜♪
官製談合も、99年の年次改革要望書に従って、独禁法を改正して取り締まってる。

651 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 09:57:36 ID:lb8e3CrF0
安倍は健康保険に関してはアメリカのようになっては駄目だと言ってた。

652 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 10:17:41 ID:C94gjUcq0
>>651
その安倍総理は、何時まで総理大臣をやっていられるかな?
安倍内閣の支持率が急落してるし、来年の参院選では自民党議員を落選させようと2chで書き込みが多いし。
タウンミーティングのやらせが発覚し、マスゴミが今頃になって安倍総理を叩き出したのはなぜか?
小泉政権の時に行われたのに小泉への批判はなく、安倍総理に批判が集中してるのはなぜか?
安倍総理はアメリカの利益に反すると判断されたんじゃないかな。
アメリカの忠実なポチである小泉が再登場して総理になり、改革wを進めるんじゃないかなw

653 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/14(木) 11:12:21 ID:vfTa9YkH0
自民党は、さきに復党した衆議院議員を企業・団体献金の受け皿と
なる党の支部長とするための具体策について、新たに「衆議院県支部」を
設けることなどで対応する方針を固めました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     * 郵政民営化反対派こそが自民の功労者。支部長に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    昇格しながら献金を受け取れる窓口に就任だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 反対派は自民内部で出世しながら自民全体は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 献金の受け皿をさらに大きくする。一石三鳥ですね。(・A・#)

06.12.14 NHK「自民 復党議員を県支部長に」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/12/14/k20061214000021.html

* 郵政民営化はもともと自民内部で合意されていた事です。それを大騒ぎして自民分裂
 を演じたのは、ひとえに総選挙の投票率を上げるためだったといえます。国民の同意さえ
 得られれば、それがもたらす結果の責任は国民にあるからです。そしてその最大の功労者は
 郵政民営化に反対し、自民を飛び出したというシナリオに協力した反対派でした。いま彼らは
 その報酬として支部長の座を獲得した訳です。

654 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:23:29 ID:rEBW6LXl0
三角合併とセット法案

【政治】 "外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/l50


655 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:25:23 ID:1zL93S4t0
まあ戦後60年経つ中で共産主義陣営がようやく完全に崩壊した。
これでもはや日本を理想的な資本主義の楽園として共産国の国民に見せておく
必要性が消えたわけだ。ようやく苛烈な占領政策が施行される。
ある意味敗戦国の真の悲哀をこれからかなりの時差で味合わされるのだ。
戦争に負けるとどうなるのかオメデタイ日本国民も実感するだろう。


656 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:25:37 ID:8KBqkhu40
アメリカ大使が今でも命の危険を感じていないとしたら
それは鈍感すぎる

657 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:27:52 ID:qZayWnGY0
>>640
でもネラーは抗議デモすら出来ないチキンですからw
暴動が起きるころにはネズミ達は外国に逃げ出してますよ。

658 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:28:43 ID:jO2SZEeQ0
>>655
そういうことだろうね。
未だ占領下であることに気づいていない。
「真の独立のために憲法改正を」と唱えていた自民党が見事に占領軍の走狗だったことを露呈しているということは…。

死ねよ自民。特に「新しい」自民。

659 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:28:44 ID:X4KEEuJq0
たとえ首相が誰に代わろうと粛々と実行されていくだろうな

660 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:47:25 ID:b1HXgDO90
>>655
だよな。
露西亜が資源高騰で復活してきたから、まだ緩衝材の地位が崩れて無いが
ドルで支配してしまったら、日本は吸われて終わりなだけなんだよ。
ネットウヨの連中はどんだけ理解してんだか

661 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 11:49:14 ID:up5mdPtK0
これで完全に51番目の州になる日も近い。

662 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:01:41 ID:1zL93S4t0
>>661
プエルトリコのような選挙権も無い間接統治よりも州としてもらった方が
幸せかもしれないな。

663 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:08:06 ID:m8cCweu70
これって要するに外国の企業が日本の会社を支配下において
いいとこ全部持って言っちゃうって事?

664 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:11:22 ID:jO2SZEeQ0
>>663
さういふこと

665 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:12:59 ID:1zL93S4t0
アメリカはその戦略として植民地を直接支配するよりも、独立した国家を間接的に支配することを
建国の成り立ちからして好むそうだ。政治・経済的に影響下に置き直接には植民地とせず
常に「経済植民地」とでもいえる状態に置く事により、その国の主権を無視した内政干渉を
露骨におこなってきた。この体制は、中米において最も顕著なんだがいよいよ日本国も遂に
その時が来たと言う事だろう。そして、アメリカはこれらの国々に軍を駐留させた後は金融経済
の力で政治的な影響力を保持し続けアメリカ国民の国益を護っていくのだ。見事だよね。
留意すべきはあくまで合衆国国民の利益が優先されると言う事。

666 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:13:12 ID:NPef4z6G0
>>661
つアメリカ本土>>>>イギリス・カナダ・メキシコ>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本

667 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:20:47 ID:1zL93S4t0
東条英機や山本五十六、石原莞爾は草葉の陰で何を思うのかな。
吉田さんよあんたのドクトリン遵守した結果こうなりましたぜw
久しぶりに三島由紀夫演説でもじっくり聴くとするか。

668 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:32:11 ID:jO2SZEeQ0
小泉は日本をぶっこわした










そして灰燼にした

669 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:38:41 ID:iQ/Dct1y0
>>661
ニューヨーク州=フロリダ州=その他48州>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本州(奴隷州)

670 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:40:01 ID:C6TF6oMe0
日本全土をアメリカの軍事基地か
戦場にする日もちかくなりましたね。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:48:52 ID:fuQh7iJV0
なぜ暴動が起きない? 不思議だ。

672 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:52:50 ID:PbfOUwqd0
買収対象の企業リストって、どこかに落ちてませんか?

673 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:52:54 ID:ENJes8Il0
珠玉のレスがつまってるわw・・

674 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:56:02 ID:1zL93S4t0
まあ嘆いていても仕方が無い。なんとか買収に対抗せねばなるまい。
要するに外資ではなく日本国民が優良企業の株主に成れば良いのだ。
いっその事、日本国民ファンドでも創設し国民の資産として長期安定保有
してもらうしかなかろう。日本人が大株主となり仮にTOB仕掛けられても
売ることを拒否すれば会社は護れる。

675 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 12:57:33 ID:7Y/sHi7V0
>>655
「無条件降伏」って正直、意味がわからなかったけど

こういうことだったんだな・・・。

676 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:01:27 ID:Qpr8pa50O
全てアメリカの思い通り
アメリカの都合のいいように進んでますね小泉さんw
あなたこそ真の売国奴

677 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:02:37 ID:PbfOUwqd0
買収対象の企業リストって、どこかに落ちてませんか?

678 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:14:31 ID:nTbIwJlD0
美しい国日本(笑)

679 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:16:44 ID:jO2SZEeQ0
美しい国日本

日本はもう国じゃなくなるんだろう。
思い出は常に美しい。
日本という国はもう人々の記憶の中にしかないのかも。

680 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:18:06 ID:jg7P8M4E0
奴ら=為りすまし鮮人&湯田屋&半島系カルトの狙いとは
まさにこの国の乗っ取りと少数支配と日本人の奴隷化。
残念なのは知ってか知らずか銭の為に奴らに魂を売った輩が多いってこった。
特にマスゴミ・官僚・政治家・財界に多い。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/737.html

681 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:23:47 ID:ZUWJekZf0
>>677
ここら辺じゃね?
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futuunokaiwa3.htm#06.12.06



682 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:24:34 ID:7Y/sHi7V0

さだまさしのCDタイトルがすごいよ。
 
「さよならにっぽん」 1995
「日本架空説」    2000
「美しき日本の面影」 2006

683 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:28:45 ID:NPef4z6G0
日本=虚業

684 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:30:45 ID:69IHuqB60
御用アナウンサーである辛坊治郎・読売テレビ解説委員。
「常に強いものの側につく」が彼のモットー。
政治家だけでなく、辛坊治郎もA級戦犯。
国を売ったマスコミの罪は非常に重い。

685 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:31:51 ID:7Y/sHi7V0
682続き。

679を見て思ったよ。
「日本」はもう過去の思い出のなかにしか
存在しないのかなって。それで、ああそういえば
さだまさしは変なタイトルのCD出してたなって。

「美しい国日本」という政治テーマは皮肉にも
過去の「美しかった日本」への鎮魂歌、惜別のはなむけ、に
なってしまうのかもしれない・・・

686 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:33:26 ID:lb8e3CrF0
年次改革要望書 ウィキペディアより

郵政民営化もこの要求項目のひとつであって、2007年4月と期限を切って要求して来ている。そのため、
郵政民営化反対派からは「郵政改革は米国からの要望書に応じるために行われており、国益に反している」と
、民営化批判の1つの根拠として挙げられている。
たとえば、民営化反対派である衆議院議員小泉龍司(2005年9月の総選挙で落選)は、2005年5月31日に開かれた
郵政民営化に関する特別委員会において、要望書について「内政干渉と思われるぐらいきめ細かく、
米国の要望として書かれている」と述べている。

また、竹中平蔵郵政民営化担当相は2004年10月19日の衆議院予算委員会で「(要望書の存在を)存じ上げております」と
答弁しながら、郵政法案の審議が大詰めを迎えた2005年8月2日の参議院郵政特別委員会で「見たこともありません」と
一転させ、“自分の担当なのに知らないという事はないはず”と失笑を買った。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:36:03 ID:mXUPTjDf0
俺達みんなで投資家になって対抗しようぜ!!!!!!!!!!
とりあえず俺は明星と日清の株は死守する!!!!!
おまいらも頼む!!!!!!!!!!
便所の好きにさせるな!!!!!
誰か便所のライバル会社の株買いまくって便所会社潰せ!!!!!

688 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:38:01 ID:48AMNVOP0
やってくれるじゃねえか、アメリカ・・

689 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:40:08 ID:jO2SZEeQ0
とりあえず外資系企業の社員は全員国賊ということで間違いないだろう。
特に外資系金融機関(生保損保およびその代理店含む)はな。

690 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:41:19 ID:zZjvPHHs0
>>686
竹中平蔵は慶応大学に教授として復帰したyo
竹中平蔵は面の皮が分厚いyo
竹中平蔵は慶応大学で今後も売国に勤しむyo
慶応大学を訪問すれば竹中平蔵に会えるyo

691 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:47:23 ID:mXUPTjDf0
外資の利用禁止!!!!!!!
ロッテも禁止!!!!!

みんなで日本の商品を愛し日本企業の株を死守しよう!!!


692 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:47:34 ID:ZUWJekZf0
>>690
政治家をやめること自体が全く持っておかしい。
郵政民営化して郵貯と簡保をアメリカに渡す事
を持って逃げ出した。竹中はアメリカに飼われた
犬だったんだよ。

693 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:47:57 ID:V7CcDRxx0
>>687
便所に小包爆弾をプレゼント

694 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:48:13 ID:ds26lmlc0
郵政民営化反対組にも2つのグループがある。
郵便の民営化にも郵貯の民営化にも反対するグループと、
郵便の民営化には賛成だが、郵貯の民営化には慎重なグループ。

郵貯の民営化は、郵貯の金が裏予算として役人により好きに使われ、
公社公団などにより無駄遣いされないようにするのにはいいが、
国の信用を後ろだてに集められた膨大な金が、外資などに運用を任せて
日本のために使われなくなく可能性がある。
そういう危惧をいだく議員の方がむしろ健全なのであって、
在日参政権、人権用語法案に反対した議員の多くが郵政民営化に反対
したのはそのため。

695 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:55:51 ID:mXUPTjDf0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1155428405/l50
☆☆  行動する国産品愛好会part10 ☆☆
まとめサイト
『行動する国産品愛好会』勝手にとりあえずまとめサイト(kei-shiki氏制作)
http://kei-shiki.hp.infoseek.co.jp/madeinjapan/index.html
菊花堂(菊花堂氏制作)
http://f58.aaacafe.ne.jp/~kikkadou/

お勧めメーカー
「この靴、生まれも育ちも東京、ジャパン」
http://www.scotchgrain.co.jp/
イトーヨーカ堂のmade in japan
http://www.itoyokado.iyg.co.jp/fashion/pb/mij/index.html
「湘南ぴゅあ」
http://www.pureham.com/index.htm
豆腐や油揚げは「大豆屋」
http://www.daizuya.co.jp/
剃刀は「フェザー」
http://www.feather.co.jp/jCompany.htm

製茶業(4)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1094122184/l50
国産紅茶&コーヒー
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1082204457/l50

696 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 13:55:52 ID:PbfOUwqd0
やっぱ
経済関連のニュースは、Biz板の方がクオリティ高いな

697 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 14:09:11 ID:m7YozEE40
小泉1兆 竹中2兆

698 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 14:28:43 ID:mXUPTjDf0
アメリカと戦え!!!!!

699 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 14:35:26 ID:sGTKXDRO0
>>690
先生!
慶応大学キャンパスに学生のふりして入ることは可能ですか!

700 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 16:40:13 ID:O59ufYd10
>>670
中曽根総理の時代から、日本国全土はアメリカの浮沈空母であります。

701 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 17:45:35 ID:hB4JvOz30
【社会保障】共済年金運用:資産構成「厚生」と統一、運用利回りを改善狙い…厚労省検討 [06/12/10]
1 :明鏡止水φ ★ :2006/12/10(日) 07:25:11 ID:???
 厚生労働省は、公務員らが加入する共済年金の資産の運用先比率を民間サラリーマンの
厚生年金の目標比率である「基本ポートフォリオ(資産構成割合)」にそろえる検討に入った。
今後10年程度かけて緩やかに近づける。国内債券などに比べてリスクは高いものの高利回り
が期待できる外国債券・外国株式の比率を高め、民間より低い運用利回りを改善するのが
狙いだ。
▽News Source NIKKEI NET 2006年12月10日07時01分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061210AT3S0900X09122006.html

702 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 18:24:25 ID:JwwEEKMO0


「日韓米液晶戦争」が勃発?液晶カルテル疑惑は濡れ衣と古参ジャーナリストが斬る
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20061213/115616/

>ディスプレーとか半導体というのは日本の基幹産業です。
>ところが、一般的な論調はすごく悲観的ですよね。日本の半導体はダメ、
>エレクトロニクスもダメ、デジタル家電もダメ、
>システムLSI(大規模集積回路)もダメと。大手マスコミもこぞって日本がダメと書いてるじゃないですか。

>かつて、1986年に「日米半導体協定」というものが締結されました。
>日本人の多くが平気な顔をしていますけど、
>あんなものはGATT(関税貿易一般協定)違反の暴挙ですよ。
>いいですか、民間企業が自由競争している分野にもかかわらず
>「日本市場における外国系半導体シェアを20%以上にせよ」なんてことを、
>日本と米国の2国間で決めてしまったんです。
>前代未聞の国際ルール違反でした。あの時、ヨーロッパは烈火のごとく怒っていた。
>なぜ、日本とアメリカだけで勝手に半導体協定を結ぶんだと。
>GATT違反で訴えてやるとまで言っていた。

>ソフトだ、サービスだと言いながらも、やっぱりハードのところを捨てていないんです、
>アメリカは。そして、自国が不利になると見るや、正義を振りかざして対抗策を打ってくる。
>いざとなったらルールさえも変える。それがアメリカですよ。


703 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 19:25:16 ID:aJDG+sWg0
米国政府が「日本市場の閉鎖性と非近代的なビジネス社会を象徴しているのが日本相撲協会である。
年6場所のうち、2場所の興行権を外国系企業に開放し、外国人籍のままの親方や、英語名のしこ名を認めよ。」と要求した。


704 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 19:41:33 ID:CTqjqKEN0
おいお前らよかったな
東芝が米国の原子力産業を買収してるらしいぞ
お前らの価値観で言えば、アメリカはもう日本のモノだな

【企業】 東芝、EMI売却…音楽事業から撤退
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166065365/1

>東芝は米原子力大手ウェスチングハウス・エレクトリックの買収や、半導体生産の
>拡大に巨額の投資を続けている。こうした主力事業に資金や人材を集中するため、
>関連が薄いビジネスは縮小する考えだ。


705 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 20:03:56 ID:ZOPgie6E0
>>699
可能と思われますw

706 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 20:10:04 ID:k+9muWQ80

安倍チャン!!  今日も売国お疲れ!!   明日も売国頑張ってね☆





■「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長■
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html







707 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 20:16:27 ID:1SerSP2sO
日本はブッシュ共和党と共に沈むw

708 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 20:19:25 ID:p+FzmHkd0
04年度の勤労者世帯の一世帯あたり一ヶ月の消費支出平均
10万4,960円
現在消費税5%だから、商品そのものに支払っている金額は
約9万9,962円
の支出。
一世帯につき一ヶ月に大体5,000円程度の消費税がかかっているといえる。
すなわち一世帯あたり年間6万円程度の消費税を納税していることになる。

次に
http://www.mri.co.jp/PRESS/2006/pr060914_pec10.html
によれば、消費税3%うpで民間消費は1.6%落ちるらしい。

で、これを単純に当てはめると
約9万9,962円 → 約9万8,363円
に一世帯あたり消費支出が下がる。
年間にすると1万9,188円、勤労世帯一世帯あたりの消費が落ち込む。

この場合、実際に支払うであろう消費税8%を数値にかけると
10万6,232円
になるから、現在よりも1,272円の増収になる。
年間にして1万5,264円

現在、1万5,000円に相当するものをぐぐってみると…
・タウンミーティングのエレベーターボタン押し係一人当たりの費用
・タウンミーティングの空港で閣僚を送迎する係の費用
・ふつうのすし屋に二人で行った場合に払う金額
・財団法人 国際文化会館の年間会費
・番号ポータビリティ手数料+解約料
・レーザー脱毛一回の費用
・ITmediaモバイル:「F700iS」の価格
・任天堂の新携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の価格
などなど

709 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 20:21:21 ID:ZUWJekZf0
特別会計の話が全く出てこないがどうなってるんだ?

710 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 20:26:24 ID:CTqjqKEN0
おいお前らよかったな
東芝が米国の原子力産業を買収してるらしいぞ
お前らの価値観で言えば、アメリカはもう日本のモノだな

【企業】 東芝、EMI売却…音楽事業から撤退
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166065365/1

>東芝は米原子力大手ウェスチングハウス・エレクトリックの買収や、半導体生産の
>拡大に巨額の投資を続けている。こうした主力事業に資金や人材を集中するため、
>関連が薄いビジネスは縮小する考えだ。



711 :名無しさん@七周年:2006/12/14(木) 20:56:59 ID:7Y/sHi7V0
>>710
日本がアメリカの核の傘の下にあること、
敗戦国であること、などの条件が変わらないから
同じとはいえないでしょう。

日本の企業がアメリカの原子力企業を買収したところで
どちらが強い立場か変わらないでしょう?


712 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 01:00:02 ID:a4P5C25w0
>日本がアメリカの核の傘の下にあること、
>敗戦国であること、などの条件が変わらないから
>同じとはいえないでしょう。

だったらなんで改革要望書ごときで君らファビョってんの?
こんなの半世紀以上前の保護主義者の責任じゃん。
知ってるヤツはちゃんと知ってるけど、
君らの精神的な支持政党・旧社会党には軍国主義者が結構居たんだよ。

まあどうせこのレスが埋もれていけば、また反米アホサヨが喚き出すんだろうけど。

713 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 02:07:59 ID:fffMCq8c0
保守

714 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 02:18:20 ID:9/jjn7lA0
日本はアメリカの植民地。

715 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 03:14:49 ID:6eN8Btvf0
「日韓米液晶戦争」が勃発?

液晶カルテル疑惑は濡れ衣と古参ジャーナリストが斬る
2006年12月14日 
突如として浮上した感のある日韓メーカーの液晶カルテル疑惑。
真相究明は今後の調査に委ねられる。事実ならば成長市場に
水を差す由々しき問題だが、半導体やディスプレー分野を長く
ウオッチしてきた半導体産業新聞の泉谷渉編集長は、
「全くの濡れ衣」と断言。背景に巨大市場を巡る米国の思惑が
見え隠れしていると分析する。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20061213/115616/

716 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 03:31:06 ID:pzhDCVP90
郵政民営化は日本側がアメリカに持ちかけた話だよ
外圧を利用した方が早いし

717 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 03:35:23 ID:pzhDCVP90
アメリカは値崩れをねらって汚いことをしてたんだけど
中々値崩れしないからいらついたんだよね
アメリカの方が違法ぽいな

718 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 03:39:20 ID:VZ9CxnIZ0
太らせてから食うに決まってるだろ
ロックフェラーセンターの買収もしらんのか?

719 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 05:28:34 ID:a9XePlRQ0
これを見ると、日米双方の指導者は、政策の誤りには自覚している希ガス・・・

サプライサイド経済学 - Wikipedia
<略>ブッシュ大統領が「ブードゥー経済学」と揶揄したことでも有名である。
歴史
<略>1983年<略>不景気を脱出<略>は減税と金融緩和による消費の拡大が
要因であり、レーガノミックスの成果ではなかった。
実際、1980年代の実質民間投資の伸びは、1970年代の伸びを大きく下回っている。
<略>結果、アメリカ経済は慢性的な財政赤字及び経常収支赤字(双子の赤字)に陥ることとなった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

新自由主義 - Wikipedia
変遷
<略>その代表例が、<略>レーガノミクスと呼ばれる経済政策であった。<略>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

日本経済復活の会 バーナンキFRB議長(デフレ研究の第一人者)の提言『日本は経済再生のために何をすべきか』
<略>減税をすれば国の借金が増えると思うかもしれないが、実際はGDPが増加しGDP比でみた借金の比率は減少し、
財政は健全化する。日本の財政問題解消に役立つ方策として、GDPの名目成長およびそれに伴う税収の増大に
勝るものはない(12頁)。http://www.tek.co.jp/p/bernanke.html

日本経済復活の会 これで景気がよいと言えるのか。-かつて世界一だった一人当たりのGDPは11位まで急降下-
<略>金が官から民に十分流れていないからだ。民にお金が流れなければデフレになる。<略>政府は増税をしようとしている。
<略>一人当たりのGDPの国際比較<略>小渕内閣の積極財政で、2位にまで挽回したが、
森内閣と小泉内閣の緊縮財政で転落の一途をたどり、2004年度には11位にまで落ちてしまった。
http://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html

【経済】「格差縮小の幻想、与えない方がいい」 日銀・福井総裁、安倍政権の経済成長戦略に苦言
Sankei Web>経済>諮問会議で日銀総裁「格差縮小の幻想、与えないほうがいい」(10/19 07:59)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161307410/

720 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 05:30:50 ID:5DPYoYPc0
アメリカに対して年次要望書を出すか、以後の受け取りを拒否するかどうかしろ

アメリカの奴隷じゃねえか。なにが美しい国だ。

721 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 05:56:29 ID:a4P5C25w0
おいお前らよかったな
東芝が米国の原子力産業を買収してるらしいぞ
お前らの価値観で言えば、アメリカはもう日本のモノだな

【企業】 東芝、EMI売却…音楽事業から撤退
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166065365/1

>東芝は米原子力大手ウェスチングハウス・エレクトリックの買収や、半導体生産の
>拡大に巨額の投資を続けている。こうした主力事業に資金や人材を集中するため、
>関連が薄いビジネスは縮小する考えだ。

>>720
>アメリカに対して年次要望書を出すか

既に出してるし、成果も出てるわアホ
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/5_houkoku.html

>自由貿易の理念にそぐわず、公正な競争を阻害しかねない規制・措置の改善、
>とりわけWTO協定違反が確定したものの撤廃

↑貿易にかかる不当な関税を正当化したバード法と呼ばれる法案を、
日本と欧州が結託して米国に廃止するよう要求し、ブッシュ政権はそれを受け入れた。

722 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 06:09:19 ID:kc8isEQs0
RCサクセションの「カヴァーズ」が東芝に販売停止にされた事件があったけど、
今思うと牧歌的な時代だったな・・・

723 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 06:22:42 ID:CyjlgtJM0
     /  \    /\   小泉さんGJ!
    /  し (>)  (<)\  ずっと痛みに耐えたんだ、そろそろ改革の成果を・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 検証小泉改革
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   国債残高史上最大 先進国としては未知の領域へ
.   労働法改悪 永久派遣化合法へ 労働基本権の消滅 皆契約社員化 
.   自殺 失踪過去最高 子供から老人までみな希望を持てず自殺
.   米中 北朝鮮問題に積極関与 日本は何十年も放置してた拉致で経済制裁

724 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 07:05:48 ID:aHstg3eC0
>>719
<略>金が官から民に十分流れていないからだ。

徹底的に民には流さないつもりだろうな。最近の国策捜査とも言える官製談合摘発はそれに当たるだろうね。
マスコミも一緒になってこの問題を流し続けてる。国民の多くは談合や利権は否応無しに悪であっていけない事だと
刷り込まれてる。地方は公共工事で景気を支えてる構造なのに一足飛びに競争入札のみの価格競争になれば
地方の中小土建屋、その下請け等半分以上は死ぬだろうね。その自治体に影響はかなりに及ぶと思うね。
つまり地方はますます冷え込み、さらに格差拡大地方切捨てだろう。利権、談合の是非も全部すっ飛ばして
地方の景気のことなど関係ないらしい。そして外資ゼネコンをもっと受け入れるつもりなんだろう。
そうでなくとも小泉は地方財源カットを推し進めた。教育費まで削られ、消費税アップしてもいいから財源カットは
止めてくださいと言うまでやれといったらしいし。今でも地方の物件、企業も外資に売られ続けているらしいが、
これからが本番ということなんだろうな。

725 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 08:50:05 ID:KDMJRInc0
>>720
日本もアメリカに対して年次要望書は出してるよ。
WTO違反の法律を廃止しろやサブマリン特許をやめろ等。
日本以外のEUや他の先進国がそろって抗議している部分は、要望を聞いてるけど
他の部分は無視だ。

726 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 09:03:50 ID:KDMJRInc0
年次改革要望書で一番怖いと思ったのは
所持者の国籍・生年月日等のほか指紋や顔のデジタル画像情報、通信用アンテナを格納したICチップを
日本のパスポートに搭載しろと要求したことだ。
この個人情報と生体情報がアメリカの国務省等のコンピューターに保存され
IC旅券を持っていればGPSで行動を追跡される。
アメリカには、この個人情報を売る会社もあるってことだ(チョイスポイント社事件)。

727 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 10:51:04 ID:M/gLBCvw0
>>716
アホか。

728 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 10:55:35 ID:M/gLBCvw0
>>720
日本も当然出してるよ。でも日本から出してるのは要望書だけど
アメリカが出すのは要望書という名の命令書。

>>726
マジ共産社会並みの監視社会作る気だね。

729 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 12:36:08 ID:VVlFyniO0
>728
それでも在日がテロ起こす危険性があって紛れ込みすぎ、とか言われると処置に困る。
アメリカが日本を縛るための紐として朝鮮を残す気じゃないのか?

730 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 14:51:27 ID:eX5ZbqZL0
安倍総理がなんとかしてくれるから大丈夫だよ。

たしかに、自民は駄目だけど、かといって
売国政党の民主・社民・共産に政権を取らせるわけにはいかないしなあ
とりあえずみんなで自民に投票して、
俺らの声を国政に生かすように頑張ろうぜ!!

今度の選挙で圧勝すれば、自民党は公明党と離れるみたいだし、
そういう意味も込めて、小選挙区・自民、比例区・自民で
投票すべきだな。


731 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 14:52:38 ID:ysLnFHeq0
メル欄の空白が気になる

732 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 18:47:43 ID:eX5ZbqZL0
やはり、自民党公明党に頑張ってもらって
部落の弾圧をすべし。。。

自作自演というのは決定的なわけだし、
もう国民の怒りは頂点に達しているはず。

部落、左翼、在日を排除しちまえ。。。






733 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 19:24:49 ID:qZMqtojp0
アメリカさんに押され気味だけど、
K団連のおじいちゃん達はだいじょうぶなのかな(´・ω・`)

734 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 20:00:31 ID:npyl00340

グーグルのキャッシュ
http://72.14.253.104/search?q=cache:http://www.asahi.com/business/update/1206/075.html

アメリカが規制緩和の要望書
http://tawagoto.hontsuna.net/article/1806750.html

>日本政府に対する規制改革の年次要望書って?
>いちいちそんなものを受け取らないといけないのだろうか?
>「米企業に対する障壁になる」
>結局自国の企業を有利にしたいからか。
>こういうのは内政干渉ではないだろうか...。

米通商代表部 規制改革年次要望書公表
http://tkuri.cocolog-nifty.com/log/2006/12/post_9780.html


735 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 20:00:58 ID:LsFhNIEX0
>>730
安倍総理はなんとかしてくれません。
何故なら安倍晋三はアメリカの犬だからです。
日本という国を売ってご主人様に褒めてもらうことに悦びを感じる安倍晋三。
自民党は売国奴だらけ、キチガイ議員だらけ。



そんなことも分からないような君は精神病院へGO!!

自民党議員はギロチン台へGO!!


736 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 20:43:24 ID:kc8isEQs0
マスゴミがスルーしすぎ。
最優先の「争点」になってなきゃならないものを・・・

737 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 20:43:46 ID:s3eGvtDV0

安倍チャン!!  今日も売国お疲れ!!   明日も売国頑張ってね☆





■「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長■
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html







738 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 20:45:10 ID:/zFsZGLJ0
アメリカのこういうところが嫌い

739 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 20:47:24 ID:M/gLBCvw0
保険業界の噂では電通がユダヤ系保険期間やら
から5000億の金貰ってるからでしょ。これでマスコミ
皆黙らせた。日本で一番の売国機関は電通!
ニュースにすべき事がニュースにならないのも電通の所為。
トップの上から100人ぐらいが死ねば少しは情報出てくる
かも知れんが。。

740 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 21:15:30 ID:XhpE59os0
>>736 >>739
政治家は縛り首。
マスコミ関係者も縛り首。
国賊どもめ。

741 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 21:35:32 ID:mDbPbfHV0
在日韓国領事館では北から南えの国籍変更は書類提出だけで全て
朝鮮人を韓国人に変更をしている。
さらに日本政府は過去を問わずにどんどん日本人に帰化させている。
今やアメリカに取っては日本人が一番グレーな人種と思われている
のは当然の事です。いまだに密入国が最多の国が日本なのですから。

742 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 21:38:53 ID:Otqzzr+40
04年度の勤労者世帯の一世帯あたり一ヶ月の消費支出平均
10万4,960円
現在消費税5%だから、商品そのものに支払っている金額は
約9万9,962円
の支出。
一世帯につき一ヶ月に大体5,000円程度の消費税がかかっているといえる。
すなわち一世帯あたり年間6万円程度の消費税を納税していることになる。

次に
http://www.mri.co.jp/PRESS/2006/pr060914_pec10.html
によれば、消費税3%うpで民間消費は1.6%落ちるらしい。

で、これを単純に当てはめると
約9万9,962円 → 約9万8,363円
に一世帯あたり消費支出が下がる。
年間にすると1万9,188円、勤労世帯一世帯あたりの消費が落ち込む。

この場合、実際に支払うであろう消費税8%を数値にかけると
10万6,232円
になるから、現在よりも1,272円の増収になる。
年間にして1万5,264円

現在、1万5,000円に相当するものをぐぐってみると…
・タウンミーティングのエレベーターボタン押し係一人当たりの費用
・タウンミーティングの空港で閣僚を送迎する係の費用
・ふつうのすし屋に二人で行った場合に払う金額
・財団法人 国際文化会館の年間会費
・番号ポータビリティ手数料+解約料
・レーザー脱毛一回の費用
・ITmediaモバイル:「F700iS」の価格
・任天堂の新携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の価格
などなど

743 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 21:41:36 ID:kc8isEQs0
アメリカが自国の利益になることを要望するのは、政府として当然の仕事をしているだけ。
日本人が選挙で選んだ政治家がそれを受け入れたんだから、責任は日本人にある。
だいたい、反対する日本人はほとんどいなかったではないか。


・・・と、後でアメリカは言うんだろうな。
きちんと報道されてりゃ、教育基本法なんか比較にならないほどの
反対論が出ることはわかりきってるのにorz

744 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 21:52:24 ID:cHVxckFX0
要は、外資に買収されそうな企業の株を先回りして買っとけってことだろ?
PBRが低い等の割安なセクター買ってほっといて、奴らが来たとき売り抜けたら儲けられそう。
少なくとも、これが個人レベルの対抗策じゃないかな、奴らに損切りさせたいもんだ。

745 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 22:11:48 ID:5r7EihBB0
何で三角合併で日本企業の買収がふえるの?
米の企業はその有り余る株をドルに買えて買えば良いのに

746 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 22:15:37 ID:M/gLBCvw0
>>745
現金用意するより株価吊り上げるのは遥かに楽なんだろ。
見せ掛けの価格だからね。

747 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 23:29:19 ID:M/dvzeGY0
保守

748 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 23:52:53 ID:7N6iVrBMO
衆議選でもアメリカは自民・公明党に支援してたしな…。


民主・社民・共産・国新・新日が連立与党になったら、
いちばん困るのは、アメリカか?



749 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 23:53:22 ID:DGgLIrbj0

復党問題、タウンミーティングでスレは伸びず

ホワイトカラーエグゼンプション制度でもスレは伸びず

民主・自民賛成の外資系企業の献金規制もスレは伸びず

これならどうだと都知事問題でもスレは伸びず

頼みの綱の、再チャレンジ制度廃止は世間で拍手喝采(ニート撲滅に政策変更w)

おまえら、かわいそうだよな、こんなスレで馴れ合うしかねえもんなww

まぁ、こんなスレに引きこもってないで、現実を受け入れなきゃww

たまには、他スレにも遊びに来いよ、な?ww

750 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 00:03:19 ID:okdAPukU0
東アジアの経済統合でアメリカに対抗するしかないな

751 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 00:09:36 ID:3KnlMQgP0
ムフフ
マスコミはこの件を報道しないね
国民よりもスポンサー企業の方が大事ということだね
この国は終わったね ムフフのフ

752 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 00:24:00 ID:OTzFsMrL0
郵政民営化
窓口会社、郵便会社、小包会社といったように分割されている。貯金事業は独立行政法人のナショナルセービングにより運営される。
ナショナルセービングは店舗を持たず郵便窓口会社に業務を委託する形をとる。英国のトニー・ブレア首相は日本の小泉純一郎首相が
郵政民営化に熱狂してる様子を見て、「日本だけが逆行していますね」と語った。競合他社との激しい競争により郵便会社や小包会社は
必ずしも順調な経営状態ではない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E6%94%BF%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96

753 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 00:28:27 ID:OTzFsMrL0
金融市場を非武装化せよ
イニャシオ・ラモネ(Ignacio Ramonet)
ル・モンド・ディプロマティーク編集総長
訳・三浦礼恒

 アジア諸国の株式市場を襲った台風が世界全体を脅かす。金融資本のグローバル化が人々を全面的に揺さぶっている。
そこでは国民も、そして民主主義を遂行し、公共の福祉を保障すべき場としての国民国家も、埒外の存在に成り下がる。

 金融市場のグローバル化は自前の「国家」を作りあげた。独自の機構と影響ネットワーク、そして固有の行動手段を備えた
超国家的な国家。つまり国際通貨基金(IMF)、世界銀行、経済協力開発機構(OECD)、世界貿易機関(WTO)の連合体だ。
これら4つの機関が声をあわせて「市場の効能」を謳い、ほとんどの大メディアもそれに追従する。

 この世界国家は社会なき権力である。それを行使するのは金融市場であり、授権者をもって任ずる巨大企業である。
その結果、現に存在する社会の方が権力なき社会と化した(1)。そして状況は悪化の一途をたどっている。
http://www.diplo.jp/articles97/9712.html


314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)