5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本版ホワイトカラー・エグゼンプション】対象は年収800―900万円以上で調整 時間に縛られない自由な働き方で厚労省

1 :熱愛中@ロボさん大好きうっしーφ ★:2006/12/16(土) 07:08:53 ID:???0
★年収800―900万円以上で調整、労働時間規制の除外対象者

 厚生労働省は一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制から
外す新制度について、対象者の年収の下限を800万―900万円程度とする方向で
最終調整に入る。経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが、
対象者を絞り込んで働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する。
一方、解雇紛争の金銭解決制度は労使合意のメドが立たず、導入の見送りを決めた。

 労働時間規制の適用除外制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)は、
労働政策審議会(厚労相の諮問機関)が年内の最終報告を目指し、導入の是非を審議中。
労働基準法が定める1日8時間・週40時間を上限とする労働時間規制を一部緩和し、
時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061216AT3S1501N15122006.html


2 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:09:59 ID:H7jjDdNd0
そのうち400万以上になるんだろ

3 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:10:24 ID:fD/WClER0
引き下げる場合には廃止という制限もつけといて

4 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:10:48 ID:VvPQx76c0
3なら朝飯つくって食う

5 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:12:01 ID:MeJOa2CE0
5なら風邪が治る

6 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:12:03 ID:jc1ksYQo0
俺もあてはまるのか
どうでも、いいけどさ

7 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:12:08 ID:WH1ol3/OO
これならマシだけど、今の管理職の規定と変わらないと思う

8 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/16(土) 07:12:17 ID:lH+oATsI0
>>1
>時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。

↑この文の主語は経営者ですから。労働者は勝手なこと
 できないの。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:12:45 ID:iTSs6RSe0
これ絶対段階的に下げてくるぞ…。
年収800万以上といったら、結構なエリートリーマンだから
そいつらの「俺等にぶら下がって食ってる無能どもが楽しやがって…」
というルサンチマンを利用して
確実に下限がどんどん下がる。
絶対導入させてはいけない。

10 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:12:47 ID:hwSnOnuUO
座り込みや2ちゃんの祭りも無駄ではなかったな。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:13:10 ID:naO68kUw0
これくらいなら落としどころだと思うんだが

12 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:14:42 ID:TZv5lJMU0
                         マスコミ
                           ↑(圧力&莫大な広告料収入)
        広告屋(電通)とタッグを組んで情報操作(タウンミーティングなど)
        ↑                 ↑
 派遣・在日サラ金・パチンコ←ヤクザ←自民党小泉安倍→大企業正社員温存
 ↓                        ↑(外資献金解禁)
 中小調達先・下請け叩き→大企業(経団連企業)収益増大→三角合併→外国人機関投資家(ユダヤ=アメリカ)
 ↑        ↑               ↑    ↑               ↓
 サビ残合法化・非正規雇用推進・偽装請負容認・法人税減税    郵政簡保(350兆円)・優良企業買収
           ↓                       ↓  
           少子化←現・将来世代へ負担押し付け(消費税等の増税)
           ↓        ↓ 
           年金(150兆円の積立)・財政破綻
           ↓
         ハゲタカファンドの餌(米国2009年度年金改革ベビーブーマー対策) 

構造改革・規制緩和・市場原理=自己責任(持たざるものは野垂れ死に)

13 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:15:18 ID:cYtqjpY/0
消費税や年金保険料と同じでどうせ当初の約束など即座に踏みにじられ
10年もしないうちに劣悪化を開始するに決まってるw

14 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:15:38 ID:/dR7Qki40
十分勝ち組だな。いいんじゃねーの

15 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:15:41 ID:l3llmz6b0

ミミ彡  ゚̄ ̄'' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 再チャレンジではニートを除外したよなw これはどうかなw


16 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:16:32 ID:jc1ksYQo0
どうせ、今もザルだし、今後もザル法だろ

17 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:17:10 ID:62njIvYo0
>下限を800万―900万円程度

つまり,リタイヤ間近の人間をこき使って早く絶命させよう作戦なのか?

18 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:17:21 ID:7Fud+ejfO
譲歩しては駄目だろ。
上限下げられて、押し切られるぞ。
奥田と便所は死ねよ!

19 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:17:37 ID:TZv5lJMU0
共産は、3年前からホワイトカラー エグゼンプションの存在を指摘していた。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/08_01.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-24/08_01.html


site:http://www.jcp.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.jcp.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=

対する民主党は↓。
site:http://www.dpj.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.dpj.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=

さすが民主党、とっても頼りになる。



20 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:18:36 ID:s1hIHGhL0
04年度の勤労者世帯の一人あたり一ヶ月の消費支出平均
10万4,960円(http://www.gov-online.go.jp/publicity/book/kanpo-shiryo/2005/050706/siry0706.htm#mokuji1)
現在消費税5%だから、商品そのものに支払っている金額は
約9万9,962円
の支出。
一人につき一ヶ月に大体5,000円程度の消費税がかかっているといえる。
すなわち年間6万円程度の消費税を納税していることになる。

次に
http://www.mri.co.jp/PRESS/2006/pr060914_pec10.html
によれば、消費税3%うpで民間消費は1.6%落ちるらしい。

で、これを単純に当てはめると
約9万9,962円 → 約9万8,363円
に一人あたり消費支出が下がる。
年間にすると1万9,188円、勤労世帯一人あたりの消費が落ち込む。

この場合、実際に支払うであろう消費税8%を数値にかけると
10万6,232円
になるから、現在よりも1,272円の増収になる。
年間にして1万5,264円

現在、1万5,000円に相当するものをぐぐってみると…
・タウンミーティングのエレベーターボタン押し係一人当たりの費用
・タウンミーティングの空港で閣僚を送迎する係の費用
・ふつうのすし屋に二人で行った場合に払う金額
・財団法人 国際文化会館の年間会費
・番号ポータビリティ手数料+解約料
・レーザー脱毛一回の費用
・ITmediaモバイル:「F700iS」の価格
・任天堂の新携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の価格
などなど

21 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/16(土) 07:18:43 ID:lH+oATsI0
>>1
>働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する。

↑この辺がとっても目の粗いザルになるでしょう


22 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:19:05 ID:JO5KVnEJO
一旦導入したら済し崩し的に400万まで下がりそう

23 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:19:28 ID:0/04FaE40
二年後には500万になり、5年後には300万くらいまで下がると予想。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:19:39 ID:C0VtqkCV0
これって公務員にも当然適用するんだろ

公務員が適用除外なんて民意を得られないよ

25 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:22:03 ID:hn5ous3k0
そしていつの間にか年収90万円以下のパートにも適用されるようになりましたとさ。
めでたしめでたし…

26 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:23:54 ID:KOLbydbw0
公務員に適用すると午前中で仕事を切り上げる人とかでてきそうだなw

27 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:25:06 ID:ZQMkg6fD0
経団連って、すぐ外国と比較したがるが、
日本にはサービス残業と言う美しいシステムがすでにあるんだよな。
自分の意思で(イヤイヤでもあるけど)時間超過してる「ホワイトカラー」は、
今でも労働時間に縛られずに働いている。
それの何が問題か。

自分の意思でサビ残しないヤツをサビ残させたいとしか考えられない。


28 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:25:25 ID:TZv5lJMU0
「アメリカの制度をマネするな」


さてアメリカの模倣が正しいかどうかということでは、もう一つ、大きな制度変更として、
厚生労働省と日本経団連が積極的に導入を目指している「ホワイトカラーエグゼンプション」
(自律的労働制度)の問題があります。

一定の年収を保障した上で、時間外手当(残業代)の支払いを対象外とするこの制度は、
提案者側からは「アメリカで既に導入されている」というのですが、この問題は裁判員制度
どころではない大変な問題を抱えていると思います。

というのは、政府ならびに日本経団連は、恐らくは半ば意図的にアメリカの実態を
歪曲して伝えているからです。

http://tech.heteml.jp/2006/12/4_1.html



29 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:25:57 ID:7Fud+ejfO
奥田死ねよ

30 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:26:00 ID:3sDeclMG0
さすがに支持率が下がり続けているから、今回は800万円ってことにしたのか。

しかし、すぐに400万円になるな。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:28:32 ID:tA2n8V9A0
ここもよろしく。

残業代ゼロ,過労死認定ゼロの法律化反対!
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/

32 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:30:41 ID:bQffJ++Y0

段階的に下げるに決まってるw小学生でもわかる

33 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:31:33 ID:zMO4HNGIO
800万でも、貨幣価値が半分になるまでお金を刷り続ければおk
実質今の年収400万の価値になるし借金も目減りする。輸出増える\(^O^)/

34 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:32:02 ID:l3llmz6b0

ミミ彡  ゚̄ ̄'' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 競争に勝つために法人税は減税するけど給料は上げねぇよw

で、消費税は確実に引き上げますよ、財政難ですからねw


35 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:32:23 ID:C0VtqkCV0
残業地獄
自動車で通勤してる奴は交通事故起こすケースが絶対出てくる
過労で寝不足だと圧倒的に交通事故を起こす可能性が高い

交通事故が増えるのは間違いない

36 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/16(土) 07:33:55 ID:lH+oATsI0
>>35
その前にマスゴミ主導で「過労」という言葉が無くなる


37 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:34:01 ID:bQffJ++Y0
年収800―900万円以上の人間がどれくらいいるんだ?w
それ以下の人間の方が多い
本来そういった人間のサービス残業を合法化するための法律だからな

38 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:37:33 ID:kAPVLDhpO
これさぁ、どの経済学者が唱えてるわけ?

39 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:38:18 ID:MCqbQPW70
800万以上なんて既にみなし勤務の人が多くない?


40 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:40:47 ID:L9YItGLJO
>>36
居眠り運転ってなるのか

41 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:41:23 ID:9j/GtZ6jO
むしろ残業をなくすようにしろよ。それか残業代をもっとあげるようにして、企業に残業を減らさせろ。労働者のこと考えろよ

42 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:42:04 ID:4KxxkaG40
お前ら無関係でよかったな

43 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:43:02 ID:ZQMkg6fD0
>>39
まっとうな国なら、高収入の人でも、労働時間を守る。
法律を守らないと企業の信用問題と認識してるから。
残った仕事は持ち帰るとか余計な手間をかけることになり、
不便なので労働時間規制の適用除外制度なんてものが必要になる。

日本はもとからまっとうな国じゃないんだけどな。


44 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:43:14 ID:67hS1TIHO
サラリーマン一揆やるか。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:43:18 ID:jR114LEz0
制度を導入するために、最初は砂糖でくるんで甘くするんだよ

46 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:43:29 ID:hjwZySB00
さて…何年持つかな…?

47 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:44:20 ID:C0VtqkCV0
>>42
お前もな

48 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:45:17 ID:KOLbydbw0
正しいルールではないな
人権問題になるぞ

49 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:46:07 ID:5IbnrxHY0
さて、翌年には下限無制限か。

50 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:46:36 ID:tA2n8V9A0
残念ながら、日本の実業家の100人中100人全てが、この法案に賛同するだろう。
自分達が勤めている会社の社長もこの法案に賛同するだろう。
そして自分が会社に立ち上げた時は自分自身も賛同するだろう。
(正直、経費を減らしたいのが本音だから。)

この法案自身は完全な悪法ではない。
反対するだけではなく、有効な対案をだせる政治家や評論家を味方に付けたり
社会や経済の全体的な枠組みを考えて活動(例ライフスタイルを変える活動など)
をしないと支持を得られないと思う。

51 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:48:10 ID:dJ1/0EA00
我が身を投げ打って国のために尽くしましょうって法案か
ものすげぇ「愛国」政党だな>自民党
さすがお前らみたいな「愛国者」が熱烈支持するだけあるわ
この法案に反対する共産党なんかが「売国奴」扱いされるのも宜なるかな

52 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:49:09 ID:iLmkr/8k0
でもさ、仕事の出来の悪い人間に対して給与は払いたくないだろ。

仕事を出来る人間はドンドン貰っていいと思うが。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:49:20 ID:ac7uTBZb0
こんなんで騙されんよ
経団連とそれにブラ下がるクズ共が

54 : :2006/12/16(土) 07:50:20 ID:SlV25Tza0
一度民主党に政権を持たせて、内政を一般市民
優先政策に戻させたほうが良いよ。

外交で不安があるが、それが行き過ぎるようで
あればまた代えれば良いだけね。

10%の票が自民から民主に動けば、小選挙区制
では簡単に政権交代が可能。

ただし、民主党に勝たせるなら単独で過半数を
獲らせること。 社民や共産と連立するように
なれば、民主党が左へ引きづられえるからね。


55 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:50:26 ID:7Fud+ejfO
どこをどう読み取ったらこの法案が「愛国」に見えるんだ??
頭悪いなら喋んな

56 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:50:51 ID:aLvUKM0V0
このクラスだともう課長以上が多いから、微妙だな。
課長とかはもともと残業代つかないし。


57 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:51:36 ID:g2sfO4Pt0
フリーター・派遣についても言えることだが

×多様化する働き方
○多様化する雇い方

58 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:51:46 ID:KlobK2rk0
400万が駄目だから800〜900万って何だか値切りのテクニックみたいですね。
最初に400万と言ってるから800万が妥当に見える。
「700〜800万ならしょうがない」なんて言ってた人も居たけれど、どちらにせよ
いくらであろうと私は御免です。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:52:18 ID:mbtIbb9TO
悪法でないという理由が書いてない

60 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:53:00 ID:jzFi7MQN0
勤務医はブルーカラーっすよね?
当直月15日以上患者よりこっちがマジ死にそうでつ

61 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:53:01 ID:bQffJ++Y0
どんどん資本家の都合のいいように改革されてるね


62 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:53:02 ID:jFO79RNf0
こんなん5〜6年位したら対象年収を引き下げようなんて言い出して
そのまた5〜6年後には全労働者をその対象にしようなんて言い出すのは目に見えてるじゃん

死ねよ便所

63 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:53:55 ID:iTSs6RSe0
やっぱ民主党に投票するしかないな
民主党はWCエグゼンプション自体に完全に反対だから。
次の選挙で政権交代だ。

64 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:55:42 ID:Lqn4aeQr0
ほとぼり冷めたら300万円になる

65 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:55:47 ID:iLmkr/8k0
まぁ、この問題はマスコミにも取り上げられる可能性は低いだろうな。

マスコミは元から労働時間規制から外れているし、テレビの批評家なんかは労働時間の概念すらない。
自分たちに関係ない話だと取り上げないからね。

66 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:55:50 ID:metpZ+EV0
>>62
可能性はあるけど
その都度反対していきゃいいだろ

67 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:58:02 ID:mMvjAAAaO
>>46
あっ!?と言う間に解禁だろうね!w
今回は世間の逆風にさらされてる自民党に
経団連が華を持たせた感じだろうけど…
すぐに経団連の希望の400万円が対照になる

68 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:58:12 ID:55bYS7gt0
時間に縛られるとか縛られないとかそういう問題じゃなくなるなw

俺はフリーなので他人事ですが。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:58:29 ID:/1ajyVwFO
はいはい悪法 悪法
騙されないよ

70 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 07:58:52 ID:tA2n8V9A0
>>54
今の民主党信用できない。

民主党は去年から国民抹殺法案の人権擁護法案に賛成だった。
そして自民党の推進派の古賀誠氏と協力していた。
自民党で反対派が人権擁護法案を国会の提出を阻止していた。
予めそのことを想定して、仙石由人氏は自分達でも対案を出すと発言し、
江田五月氏を中心して対案のもっと最悪な人権侵害救済予防法案を作成し
執行部が党内の反対派を押し切って了承した。
人権擁護法案が見送りになると、民主党から提出の動きがあり、江田五月氏や
民主党執行部の元に反対派国民からの提出反対のFAXやメールなどが
送られていたが8月1日にそれらを無視し、国会へ提出した。
提出を行った川端達夫氏はこの法案は自民党の意向も受け入れて協力して成立させたい
ような発言をしていた。おまけに岡田前代表は古賀氏に提出したことを連絡していた。
運良く衆議院解散で廃案になったが、今も国会が開催される毎に成立を要求している。

本当にやる気があるなら国民の声を無視しここまでできたのだから共謀罪もできたはず。
いまさら反対するのは明らかにおかしい。
俺自身はこのことを2度と忘れないし、民主党を支持もしない。
国民に詫びをいれて人権擁護法案や外国人参政権に反対する事を
公約しないかぎりは応援する気にはとてもなれない。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:00:19 ID:qrshAS5W0
一度システムを作ってしまえばあとは数字を弄るだけだから
抵抗が少ないだろうというせこい策略だな。
こすいまやかしに惑わされず制度自体に反対すべき。

72 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:02:13 ID:/1ajyVwFO
庶民が反対しないように段階的政策にしたか
糞自民党と公僕

73 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:02:32 ID:p906CYN1O
頑張れ!共産党

74 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:03:38 ID:Lqn4aeQr0
>>66

その都度?
だったら今反対すればいいんじゃね?

75 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:04:14 ID:ySM3vQGP0
自民党同様に政党助成金と企業献金の二重取りを容認し、
更に労組からの献金まで取る政党が民主党だ。
そんな政党しか、自民党に対抗できる政党が無いというのが悲しい。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:07:33 ID:ORTc4vWk0
こんなささやかな話で共産党を支持するようになったら
人間オシマイ。

77 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:07:58 ID:Tgz4yH6D0
今回のホワイトカラーエグゼプションだと、労働時間に縛られないということは、
労働環境は、どうなるの?

78 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:08:54 ID:pytXcJkI0
派遣の時と同じで、
とりあえず法案成立→献金攻撃→翌年条件変更→年収200万以上

日本国民総奴隷化m9(^Д^)プギャー

79 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:10:27 ID:33SUq/jK0
あっそ
もともと残業とかつかないから関係ねーw

80 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:12:24 ID:95VKEAsG0
時間に縛られないけど、雇用者に鞭打たれる。
奴隷には変わりない。

81 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:12:31 ID:PTJyClsr0
年収800万って・・、その時点でホワイトカラーが存在しないんじゃ・・・。
残業代込みで800万円からなら、残業してるやつらは、799万円に抑えて残業するから
なんの対策にもなってないじゃん。


82 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:12:58 ID:a4fLo5vH0
うちの会社は年棒制という強制労働システムを導入してるので問題無い。
商社だから2週に1回土曜出勤あるし、やってらんねーよ・・・

83 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:14:03 ID:ixH0//e/0
経団連に所属している企業の広告のせいか、
マスメディアの報道がないことが、怖い国をイメージさせる。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:14:38 ID:fTrBaVP70
課長以下で年収800万以上ってなると大企業の大卒社員だけだな。
そういう連中は今でもサービス残業してるから、今の条件では全く影響なし。

問題はこれからの条件引き下げ。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:16:28 ID:ySM3vQGP0
新聞や週刊誌あたりはまだアリバイ的に取り上げているが、
テレビが全く報じない。

朝の番組で、みのが「ホワイトカラーエグゼンプション、サービス残業が合法化される、ありゃいけないよ」
とでもやれば、問題点に気づく国民がずっと増えるだろうに・・・・・

86 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:17:30 ID:mMvjAAAaO
>>75
野球やサッカーの応援じゃねぇんだから
自民だけとか民主だけとかじゃなく
その都度いい政党を選択すればいい。
バランスが大事で片寄り過ぎはよくない
自民党50=50民主党がベストだと思う。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:17:38 ID:ORTc4vWk0
>>85
だってほとんどの国民に関係ない話だもの。

88 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:18:21 ID:Bp0ysFyu0
とりあえず1度共産に政権とらせてリセットだな。
んで、共産だと直ぐに世の中おかしくなるから
その時まともそうな党に政権とらせればよい。
日本が再チャレンジするにはこれっきゃない。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:19:37 ID:nL+IF2ABO
すぐ条件引き下げられるんじゃない?
いきなり四百万以上だと文句でまくり導入出来にくいだろうから
とりあえず導入だけしましょうって

90 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:21:26 ID:mMvjAAAaO
>>88
>共産だと直ぐに世の中がおかしくなる

ストレート過ぎてワロタw

91 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:22:03 ID:PTJyClsr0
>>84
まさに、俺のとこがそういうのにあたる。
サービス残業が存在しない。全部つく。デキるやつほど、仕事が舞い込んでくる。
もちろん、デキないやつも同じ残業時間。
年俸制にしてくれ・・。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:22:39 ID:jR114LEz0
とにかくまずは制度導入
つぎに適用拡大
派遣と同じ道だよ

93 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:23:19 ID:3LMBJPhUO
年収800のホワイトカラー?
対象がかなり一部じゃないか?


94 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:23:54 ID:75CuH57D0
日本オワタな。 こんなことすれば今年収800万以上の
サラリーマンは海外に逃げる。


95 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:26:22 ID:DQGDzklU0
企業寄りの自民らしい政策だよね、一生自公にだけは投票しません!!

96 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:26:31 ID:2rgPH1gA0
はたらいたらまけ

97 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:27:15 ID:ORTc4vWk0
>>94
もともと残業代なんかもらってないってw

98 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:27:57 ID:jR114LEz0
>>96
今、その言葉が輝いて見える(w

99 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:28:37 ID:7Fud+ejfO
残業も勿論だが、解雇しやすくなる雇用形態も問題な気がする

100 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:28:40 ID:bzrQbpHZO
金持ちに逃げられる国、日本。

101 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:29:51 ID:SjkCjZ4a0
>>70
経団連は中国人を移民させて労働させようって考えだからな。
自民よりマシで民主と共産だな。

102 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:30:27 ID:xDcRpEEa0
来年から派遣として復職・・・
年棒は960万・・・

喜んでいいのか悲しんでいいのか・・・

103 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:30:58 ID:v7Tk472c0
年収800万以上って労働人口の中でも比率は相当少ないだろ。つーか殆ど管理職でもとから
残業代でない様な連中。


制度自体を温存させて段階的に金額を下げていく意図丸見えでおます。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:32:16 ID:ZaL3ywIe0
>経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが、
こいつら・・・

105 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:33:36 ID:OtPkP8+p0
うわ、最悪。400万から適用しろよ。
今までリーマンは自分のと比べて散々専門職の給与高すぎって文句垂れてきたんだから、
せめて同じ給与体系の土俵に乗らなきゃ。
リーマンは公務員と変わらんくらいに保護されてるのに、民間は競争が激しいと平気で言える立場だから腹が立つ。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:34:05 ID:Vd3mCXnrO
将来的に、残業代という概念自体が葬りさられるんだろうか

107 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:35:13 ID:EWkwmUq00
俺も年収1000万だけど管理職兼専門職だから今でも残業代は出ない。
まったく今と変わらんよ。


108 :名無しさん@6周年:2006/12/16(土) 08:35:25 ID:vrk6woi60
まずは、公務員に導入してうまく行ったら民間に導入せい!

109 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:36:01 ID:xDcRpEEa0
>>105

保護されてねえよ・・・

110 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:36:27 ID:Uz8b7JZv0
企業の業績は最高益
役員の報酬は右肩上がり

労働者の賃金は8年連続減少



なにこれ?どこの北朝鮮?

111 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:37:26 ID:4AmE4fQP0
どうせ法案の隅にちっちゃーく「月50時間残業したと仮定した場合に残業代込みで800万を超える人は
対象外」って書くに決まってるぞ。

112 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:38:26 ID:q0zNovlv0
誰だよ? 年収400万円以上が対象とか言ってた香具師は。

113 :フルーツチンポ侍:2006/12/16(土) 08:42:23 ID:RbZILjPO0
負け組みが足を引っ張るため支持する
→残った勝ち組の足を引っ張るため対象拡大を支持

気がついたら国民一億総奴隷w

114 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:42:53 ID:1MLEE7AlO
一回決めてしまえば、制限なんていくらでも簡単に変えられる
それが自民のやり方

ホワイトカラー限定だって撤廃されるかも

大体時間以外に労働量の客観評価なんて出来んのか

出来ない様なノルマ押し付けられて、能力のせいにされるのは容易に想像つく

まず厚労省で試行してみろ



115 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:43:50 ID:B8wTYKjMO
>>105
ちょっと意味がわからない。
公務員と同じく保護されてる箇所を具体的に教えてくれ
実際に競争に負ければ淘汰されているんだが‥

116 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:46:28 ID:xK/hDDN90
自動車とか、大型テレビとか、デジカメとかの組込みソフト需要で、
組込みソフトを開発しているエンジニア達は忙しすぎて過労死してる。
これは、要するに、組込みソフトエンジニアを殺しまくって、
日本の強い産業を潰したい雨公と、自分が儲かりゃいい糞経営者の共謀だろ。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:46:56 ID:RO4sWYjt0
これからは、朝7:00とか、夜23:00に必須の会議が組まれちゃいますよ。


118 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:47:33 ID:vDquPueA0
これ、日本国民がなーんにも抵抗せずにいたら普通に可決成立しちまうだろ。
なにせ自民党とカルト公明党が衆院で過半数を取ってるからな。
もっと積極的にみんなの目に映る形で抵抗しないといかんよ。
例えば、国会前で何万人規模の大型デモなり座り込みでもしなきゃ阻止できそうもない。
まあ、このまま何もせずに残業代0円で働きたい真性マゾの日本人が多数派ならどうしようもないがな。
このまま日本人が目立った抵抗運動もせずに可決成立して適用範囲が引き下げられていくようなら俺は日本を脱出する。
こんな国に付きあっておれんよ。
従兄弟を頼ってカナダにでも移住するかな。。。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:48:58 ID:mMvjAAAaO
>>96
はらたいらまけ
に見えた
¨はらたいら¨はもうこの世にいないけど…

120 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:52:01 ID:sQN0n5Vx0
国家公務員に適用してください。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:52:34 ID:rkWEq7dF0
>>112
>1に、
>経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが
とあるだろうが!!!

122 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:52:58 ID:EFiK1vvc0
>>112
>誰だよ? 年収400万円以上が対象とか言ってた香具師は。
経団連の奥とかお手洗いだよ。

123 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:54:34 ID:Uz8b7JZv0
ゴリラとトイレは中国に帰れ

124 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:56:29 ID:7vpoyZdZO
>>800マソ以下の奴等も、数年寿命がのび太だけですよ?


125 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:56:33 ID:7Fud+ejfO
奥田と便所は首吊って死ねよ

126 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:57:12 ID:PTJyClsr0
ホワイトカラーは平社員の事であって、課長からはホワイトカラーとはいわない。
平社員800万円?そんなやついるの?

127 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:57:19 ID:SJGo9EMQ0
この間1000万とか言ってたような
もうさげたの?厚労省

128 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:57:38 ID:k327djf/0
>>60
いや、医者はどう見てもホワイトカラーだろう。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:57:58 ID:1uRPUaAF0
>労働基準法が定める1日8時間・週40時間を上限とする労働時間規制を一部緩和し、
>時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。

何この詭弁?

130 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 08:59:34 ID:vDquPueA0
ここで愚痴ってても粛粛と法案成立に向けて水面化で自民党と経団連が動いている事実。
口だけじゃ何も変わらんよ。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:00:37 ID:k327djf/0
>>24
公務員は労働基準法が適用されないのでこの制度も対象外

132 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:01:01 ID:Uz8b7JZv0
>>127
来週は600万
みんながうかれてる大晦日に400万に下げる予定なんだろ

133 :名無し@七周年:2006/12/16(土) 09:01:15 ID:4jhS4jGIO
経団連はWCEを導入しても、対象者のタイムカードは残したいんだっけ?
アホすぎ。

134 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:01:17 ID:I6tqF3oY0
>>103
正解


135 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:03:03 ID:3V9HuAhB0
試しに厚生労働省からやって見ろよ.

136 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:03:33 ID:DSGDJG850
「多様な働き方」という名目で派遣労働が全面解禁になった

137 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:03:51 ID:Uz8b7JZv0
>>133
タイムカード見て会社への忠誠心でも計りたいんだろ
早く帰る奴は忠誠心がないと

138 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:06:42 ID:2iwVxSH50
消費税と同じで一旦導入された枠組みは必ず適用範囲が拡大される。
本来、昔の売上税で中曽根内閣が吹っ飛んだと同じ位のレベルの話だぞ、
これは。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:07:40 ID:kYDaXEc/0
おまいら、金額の固定は危険だぞ!
インフレが起こって貨幣価値が下がった時のことは考えないのか?


140 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:10:50 ID:vDquPueA0
何でここの奴等は口だけなんだろうね。
本気で反対するなら実際に行動で示さないと結局何も変わらないという事実にいい加減に気づけよ。

141 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:11:42 ID:zr44+d3h0
現在残業なしで800万が対象だよな!!
できれば900万にしてほしいところ・・・

残業込みで800万対象はちょっと困るじょー

142 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:11:54 ID:r4mKwMz00
>>39
ハゲドウ。
既に残業手当なんてつかない管理職だろ、大半は。

うちの夫もそうだしさ。

143 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:13:25 ID:RO4sWYjt0
>>141
残業なしで800万のやつが、これから残業込みで800万w
笑い死ぬ....

144 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:13:26 ID:gbIFUthNO
>>140
テロでも望んでるの?

145 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:13:46 ID:33SUq/jK0
年収800以上で残業出てるのなんか公務員くらいだろ
民間だったら年棒制になってるか管理職で元から残業代ついてないか・・・
こんな対象の少ない変更をなんでわざわざやるかというと、
いったん導入して、あとから適用対象を拡大するのが狙いだろうな

146 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:13:54 ID:7Fud+ejfO
だから対象制限なんて下がるっての。

147 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:14:32 ID:iap6uUEw0
800ならまあ高所得層だからOKだな

148 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:14:43 ID:DSGDJG850
これだと数年後必ず
「年収800万は管理職ですでに残業代の対象外だから
年収水準を引き下げる必要がある。」
との議論がでてくる。
経団連は500万ぐらいの係長・課長補佐あたりの適用が目的なんだから

149 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:15:25 ID:zr44+d3h0
>>143
現在 残業せずに800万なやつは、まず管理職だから、残業込みでも800万なのは当たり前
おわかり? ニート君www



150 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:16:17 ID:vDquPueA0
>>144
テロなんて望んでいるわけないじゃんか。
ただ、日本人があまりにも表立った反対運動をしないから呆れかえっているだけなのですよ。。。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:17:45 ID:zr44+d3h0
残業なし700万が対象になるとマジで困る

できれば900万ラインは死守してほしいところ

152 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:18:28 ID:y2xXHoTe0
労働者側の意見をいう人達って政治への影響力ないよな
やっぱ労働者も組織票で国会議員送り込まなきゃだめなのかなあ

153 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:18:57 ID:cqhSKrBs0
残業代800万以上に限定した以上,
この法律案は批判される点はなくなった様な気がする。
何が問題なのかさっぱりわからない。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:19:04 ID:uJb5TwCS0
>>21
現行だって、時間外労働は、「3ヶ月で300時間、年間900時間」とか言う上限があるが、
それを守らせる為の体制すら、ないもんなぁ。
実際、地元の監督署は、「会社側とよく話し合ってください」で、門前払い。
他所で、動いた場合でも、注意だけだったらしい。


155 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:20:35 ID:vDquPueA0
>>12
段階的に適用範囲が下がる事は目に見えてるはず。
導入された時点で負けなんだよ。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:20:48 ID:DSGDJG850
もう提出されそうだから、あとは国会審議で
廃案に追い込んで欲しい。

派遣法の前科があるから厚生労働省は信用できん。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:21:32 ID:EWkwmUq00
>126
そんな分類初めて聞いたぞ。
管理職は普通にホワイトカラーだろ。
本当はだらだら残業して年収を稼ぐ公務員に一番必要な制度だろうな。


158 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:22:08 ID:zr44+d3h0
>>153

管理職の給料が800万に合わされる恐れがある やっぱ責任もたされるんだから1000万はほしいやん?

159 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:22:35 ID:ZEn3hk1I0
公務員限定で導入しろや、な


160 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:23:32 ID:NqSmNlek0
>>150
先々週の火曜日日比谷で1500人くらいが抗議デモをしたそうだぞ
しかしこれはもうデモじゃなく武装蜂起が起きてもしかたがないと思うのだが

161 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:24:10 ID:zr44+d3h0
公務員は今でもこれに近いお



162 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:24:49 ID:cqhSKrBs0
>>155
段階的に下げるなんてことは厚労省も言っていない。
この法律の趣旨を考えると600万以下というのは少なくとも考えにくいのでは。
お国をもっと信頼してください。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:26:22 ID:zr44+d3h0
>>162
消費税で前科があるから無理だお

164 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:26:29 ID:r/+O7ye30
切りがいいんだから1000万でいいじゃん。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:26:40 ID:R+uZDM1z0
>>159
自分達に適用されないからこそ厚労省
の奴等は推し進めているんだろうな。
自分達にも適用される法律だったらあやつらは死んでも抵抗するだろうな。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:26:43 ID:NqSmNlek0
もしも強行されたら
日本中の働く大人が対戦車兵器抱えて
厚生労働大臣と経団連会長とアメリカ大使を探し回るだろうな

167 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:26:44 ID:ZEn3hk1I0
国を信頼w
どの面下げてそんな厚顔無恥なこと言えるのか
政府と国民はやるかやられるかの殺伐関係がデフォ

168 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:27:34 ID:3N8DTkHV0
10年後には400万になってるんだろ?
くやしいー




169 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:27:48 ID:oonn1s/U0
公務員は廃止して民営化したほうがよっぽど能率上がって賃金
下がるよな。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:27:55 ID:QkVwy6RH0
つか、日本のホワイトカラーは、ホワイトカラーじゃねぇし。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:28:10 ID:cqhSKrBs0
>>158
そうでしょうか。
私もこの法律が適用される職種に従事する者ですが,
そもそも年俸制で600万円でも満足しています。
仕事に対する誇りとか責任感と俸給とは必ずしもリンクしないはずですよ。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:28:45 ID:zr44+d3h0
SEはメタルカラーだから、ホワイトカラーじゃないから対象外だお!!!

173 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:29:16 ID:c5byNWYv0
残業すればするほどバカらしいから上司が定時に帰る
→ 上司の目を気にしないでいいのでみんな定時に帰る

こうなったらいいのに


174 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:29:58 ID:LHD1kj6j0
だいたい、こういう規則なり法律ってのは導入しやすい形で通して
後から適用範囲を拡大していくのが常套手段なんだよ。
当初言われてた400万まで引き下げるに決まってんじゃん。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:30:28 ID:4jhS4jGIO
>>152
労組がことごとく、御用か売国なのが元凶。
しかも併せ技もあり。
部会で政治活動に組合員をアゴアシで使い、条件は骨抜き。
出世しては労働者をアゴアシとか。
ガチ労組もあるとは思うが。

>>154
労基署こそ、WCEと成果主義が必要ではないか。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:30:43 ID:33Gxoyvn0
800-900万なら、うちの会社だと社長にでもならない限り到達しないな。
これなら納得wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっw

177 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:30:48 ID:zr44+d3h0
>>171

おれは仕事に対する誇りとか責任感なんか微塵もないから、俸給(おいおいこんな言い方をするってことは公務員か??ww) たくさんほしいお!!!!!!

178 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:30:53 ID:kcyGIzx30
労働基準監督署がきっちり仕事してくれるならいいけど
どうせザルなんだろ
いらねーよ

179 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:31:39 ID:uJb5TwCS0
つか、経団連の目的は、ホワイトカラーだけじゃなく、労働者の賃金カットだし。
年収、800万もあれば、十分だろうと思うがな。
それ以上の給与を請求できる人間は、年俸制にシフトして、もっと報酬を引き上げればいい。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:32:07 ID:wjTdHohP0
労働者にとって、なんのメリットもないのだからこれを通す理由なんぞ何もない。
所詮、財界の意向で作られた法案。

「今と変わらない」なら作る意味ないだろうが!!!!!!!!

181 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:32:08 ID:esc0YuG+0
狙いは400万円以上なんだから
結局徐々に下げていくんでしょ

182 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:32:34 ID:QfsrxaUq0
金金金うるせー奴ばっかりだなw仕事ができないバカほど騒ぐ!
誰がお前らみたいな無能なアホに1000マソもの大金をやるんだ?
俺は命がけでやってやっと500マソ!これ以上の金なんていらない
と思う!金に執着する奴はきっと心が貧しく女にもモテナイだろうw

183 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:32:49 ID:6R39bNBfO
成立したら推進政党には生涯入れない人を作る
自民は死滅

184 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:33:18 ID:ObFQ2eKI0
800万円を正規に貰っておいて、
残業代まで貰おうっていう根性が気に入らない。

そんな奴は過労死しろ。

185 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:33:38 ID:cqhSKrBs0
>>163
消費税の問題とは違うと思います。
この制度を採用するかどうかは,企業の考え方によると思いますし,
業種によっては時間に縛られずに自由な裁量で働く余地を残すのも
悪いことではないと思いますよ。

>>167
かつての近代国家において,国家と国民の間に緊張関係があったことは認めますが,
過去の話です。新自由主義の国家では国家と国民の利益は重なり合い,
対立関係はなくなっていきます。

186 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:34:09 ID:uJb5TwCS0
>>171
そういう人は、無償(福利厚生も通勤手当も一切なし)で働けばいい。


187 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:34:30 ID:R+uZDM1z0
>>176
だからいったん導入されたらどんどん対象年収が引き下げられる可能性があるんだってばよ。
気が付いたら対象年収が200万円以下になる可能性だってあるんだから。
そういう理由から導入そのものに反対しなけりゃならんわけよ。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:34:58 ID:j1jkNgm80
自民に勝たせると気を良くしてどんどん対象年収下げるんだろうな。
民主党が経団連の犬でないことをアピールしてくれればいいんだが・・・

189 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:35:44 ID:1uRPUaAF0
>>182

 が
  命
   !

190 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:35:51 ID:esc0YuG+0
5年もしたら400万円以下も適用になってるんだろうな

191 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:35:52 ID:zr44+d3h0
>>178

おまい 労基なめすぎ
うちはやられて、すごいことになってるじょー 
全社員、勤務表と各自PCのシスログを比較監査されて
矛盾点については過去にさかのぼって全部払えてなことになってる

192 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:37:25 ID:ObFQ2eKI0
>>187
おまえ、800万円貰った上で、残業代もくすねたい、金権亡者だろ。

そんな屁理屈、自衛隊が海外へ行ったら戦争をおっぱじめると騒ぐ、
キチガイ左翼団体と変わらん。
基準が下がるならば、そのときに反対すれば良い。

まずは、800万円も貰いつつ、残業代まで貰っている奴らを、
徹底的に叩きのめす事が大切だ。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:38:10 ID:xENER1zv0


    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,  
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i  
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'  
  晋晋晋          三晋晋    さあ 経団連の皆さん どんどん要求してください
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋    なんでもいう事ききます
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i  
   I │  // │ │ \_ゝ │ I    汚い下民どもはどんどんコキつかってください 
   ヽ I    /│  │ヽ    I/  
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I 
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/ 
       ヽ_      'ノ   



194 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:38:23 ID:wjTdHohP0
派遣法が最初は20にも満たない職種しか許可されていなかったことを知っていますか?
1985年の事です。
そして、21年の時が流れ、工場の現場労働者も派遣です。


800万円から900万円が対象?

そんなことを本気で信じるんですか?

195 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:38:32 ID:3VIYoVXU0
仕事は金ではなく自己実現。


196 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:38:44 ID:E1F2qfz7O
労働者にとってここまでメリットない法案通す意味がわからん

197 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:38:54 ID:zr44+d3h0
>>185

どう違うのですか? うそをついたことには代わりがありません

業種によっては時間に縛られずに自由な裁量で働く余地
ならすでにありますが? わざわざWEはいりませんね

198 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:39:16 ID:3SmJ8e3CO
よく考えると管理職はモトモト残業代ないし、販売も営業もないよな。
技術者が対象って事かな

199 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:39:54 ID:9ylbPKag0
法律の条文では相当額と表記しておいて、運用で800にするんだろ。
一度通れば400まで下げられるに決まってる。
自民党・経団連の破廉恥ぶりを見たら分かるだろ。

200 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:40:16 ID:cqhSKrBs0
>>177
いえ,公務員ではありません。かつて数年ほど公務員だったこともあるので,癖で俸給を使ってしまいました。
年俸制の今は1月に70件くらいの案件を抱えて大変ですが,それさえ処理できればフリーの身なので,
開いた時間に自分の受任した仕事ができます。実際には一般企業でいうところの残業代なんて比べものにならない
くらいの収入があるので,俸給定額制でも全く不満はありません。
これからは,こういった仕事の形態をとる企業が増えていくってことではないでしょうかね。
能力のあるサラリーマンはさらに収入を増やせると言うことだと思いますよ。

201 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:40:20 ID:ObFQ2eKI0
>>196
年功序列で賃金ばかり高く、
管理職にもなっていない無能職員の排除だろ。
特に公務員に多い。

こいつらの賃金をカットできるんだから、
納税者としては、積極的に支持したいな。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:40:50 ID:qkWOR+vg0
年収200万くらいの正社員だけど、俺には関係ないな。
残業代無しだし、ボーナスもない。
零細だからな。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:41:22 ID:dXNTXzX10
まず800万→800万未満は反対しないので通る
その後700万に下げる→800〜700万以外は反対しないので通る

最終的には全労働者に

204 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:41:53 ID:esc0YuG+0
>>201
公務員は適用外なはずだから関係ないと思われ

205 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:42:01 ID:zr44+d3h0
>>200
増えていきませんね  わざわざ高い金をはらう企業はありませんから
サラリーマンの収入もふえません  あたりまえですね

206 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:42:51 ID:RO4sWYjt0
>>201
つーか、公務員関係ないじゃんwww


207 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:43:31 ID:j1jkNgm80
>>191
昔給料支払いのことで労基署に相談にいったら民事訴訟の方が早いって言われたど。
強制執行する権限がないとかなんとか言ってた気がする。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:43:42 ID:9ylbPKag0
>>202
長期的には影響ある。
給与所得全体の下げ圧力になる。
今まで1000万の社員=200万のあなたの5人分と見なされていたんだから、
1000が800に下がるとあなたは160万になるよ。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:44:08 ID:ObFQ2eKI0
>>204
公務員が適用外と言うソースを出してみろ。

自民党保守政権の目的の一つは、自治労潰し、日教組潰しだぞw
真っ先に対象になるのが、自治労であり日教組だろ。
教師や公務員の手当のカットで、人件費抑制だよ。

210 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:44:18 ID:G+I4tHz3O
>>201
公務員は労働基準法対象外じゃなかったっけ?

211 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:44:25 ID:E1F2qfz7O
>>201
お前は単なる嫉妬だろ

212 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:44:44 ID:wjTdHohP0
>>209
公務員は労働基準法じゃないんだよ。
馬鹿が。

213 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:44:49 ID:KlobK2rk0
残業代が欲しいというと、泥棒呼ばわりする人が居ますが、
金が欲しいと思ってはいけないんでしょうか?
金が手に入る可能性が減るのだから反対するのは当たり前のことだと思います。

214 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:45:07 ID:uJb5TwCS0
>>185
>この制度を採用するかどうかは,企業の考え方によると思いますし,
あなたは、従量制のネット接続と、固定料金制のネット接続。どっちを選びますか?
従量制から固定料金制に移行した場合、従量制の時と同程度の接続時間に抑えますか?

私は、残業代カットによる年収低下よりも、錆残&過労死の合法化による、健康被害の方に脅威を覚えるので、
この法案には反対です。

ただ、現行の労基法を遵守させる体制がない、違反している企業の方が圧倒的に多い現状を是正できた上でなら、
WEは一つの労働の形としてあってもいいと思います。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:45:14 ID:PwTtOADG0
800マンとか900マンとか貰っていたら普通に残業代なんか関係なくないか?
オレも完全年俸制で今年は1200マン。勤務時間のうち残業分なんて月に50時間ぐらいかな。
その分、家で勉強したりするわけだが。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:46:46 ID:wjTdHohP0
>>215
月に50時間の残業が短いとでも?
これだからヒキコモリは。


217 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:46:50 ID:R+uZDM1z0
>>192
もまえもよく考えた方がいいぞよ。
たとえ方の対象になるのが年収800万円以上の人だとしてもだ。
それらの人達の年収を引き下げて購買意欲を失わせてしまえば、物を買わなくなって
景気が悪くなり、結局日本経済は衰退していく。
この国の経済を下支えしてくれているのは
ある程度の年収がある人達だ。
その人達の給与水準を保つというのは結局回りまわって日本経済に対してプラスに働く。
つーか、おまいは経団連と自民党に毒されすぎだぞ。
物事はもっと深く広く考えた方がいいぞい。

218 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:47:12 ID:zr44+d3h0
>>207
個人にたいするのは、それはそうじゃね? 民事のほうが早いのはたしか

でも、おまいの密告によって、おまいの企業に対して計画に組み入れられたかもしれんよ?
よかったじゃん




219 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:47:15 ID:ObFQ2eKI0
>>211
俺が700万円超ですでに裁量労働制だから、
800万円以上も貰っている奴らは、残業代を削られて当然だ。
本来ならば、700万円以上で切って欲しかった。

>>212
民間に準拠して、すぐに公務員の残業代もなくなるだろ。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:47:42 ID:12SQIWDM0
こんな過剰労働を当たり前のように認める法案通していいわけないだろ
自分が関係なくなったとたん無関心かよ

これ通したらこいつら今以上に調子乗るぞ

221 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:47:54 ID:0M14lVKY0
>>時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。
ここ笑うところだね。

222 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:48:03 ID:4jhS4jGIO
>>200
あんた何いってんの?
これは制度の話で、業種問わず多くの会社員に関係ある。
特定の企業と被雇用者の話じゃないんだよ。

223 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:48:05 ID:Vacr9My+O
>>209
>>1
>ホワイトカラーの会社員を
下手くそな、工作活動だな。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:48:45 ID:3zw1wyVH0
年収800万とかの人って、残業代元々貰ってないのでは?


225 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:48:47 ID:wjTdHohP0
>>219
くだらないことやってないで、さっさと就職しろ馬鹿ガキ。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:48:49 ID:DSGDJG850
>>219
裁量労働制でも深夜手当と休日出勤は支払わないとだめ。
代休とかとっているなら別だけど・・

227 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:49:40 ID:cqhSKrBs0
>>197
国がWEを法認したとしても,それを選択するのはあなたの会社と
あなたの会社の組合だからでしょうね。
国は下限のルールを設定しただけですよ。

>>186
極端ですよ。
仕事に誇りを持てるのはそこそこお金をもらえているからでしょう。
800万なら概ね妥当だと思いますけどね。

228 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:49:49 ID:NqSmNlek0
このスレでは
工作員達が国民の命や健康、そして過労死をどう考えているかよくわかって
実に意義深いですね

229 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:50:34 ID:ObFQ2eKI0
>>226
あ、俺確かに休日出勤は手当を貰っている。
深夜までは働かないから知らない。

ホワイトカラー・エグゼプションには反対だ!
国は、労働者の権利をちゃんと守れ!!!革命だ!革命だ!革命だ!

230 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:50:50 ID:zr44+d3h0
>>224

残業いれて800万超えてるお  残業なかったら800万きるお  びみょー 

231 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:51:01 ID:Vb+EFNk20
そのうち徐々に400マンを目指して下がっていくんだろうけどね

232 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:51:08 ID:wjTdHohP0
>>224
貰ってないとして、それは「管理職」という名目があるからだ。
平で800万がいたらそれも残業代抜きになる。
労働者にとって賛成するメリットはなに一つない。

233 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:51:08 ID:DSGDJG850
管理職も生身の人間だぞ。
自由な働き方で労災下りなくなったら本人も遺族も悲惨すぎ

234 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:51:50 ID:PwTtOADG0
>>216
ああ、すまんすまん。地方零細企業のお前にはわからんだろうが、日に2,3時間の残業なんて残業のうちに入らない会社なもんでな。
実際21時22時の丸の内なんてビックリするほど窓の明かりがついているから。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:51:51 ID:Wzm+yGCm0
安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!

安倍、国民をなめるな!!奴隷法を成立させる気が、コラ!!
そのうち対象年収を引き下げる魂胆は見え見えだ!死ね!!



236 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:51:58 ID:fvN2jzoUO
400万円からだと奴隷が大騒ぎする可能性があるのでとりあえず800万円から

237 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:52:14 ID:3VIYoVXU0
>>219
公務員の仕事は高度な専門性を有する業務であり、
その困難さ、公に尽くすという特殊性を考慮すると、
一概に民間と比較することはできないと思います。
といいますのも公務員の仕事と言いますのは成果主義ではなく、
チームプレイといいますか、不可分一体のものであり、
えー、成果を評価する、成果が重視される民間とは根本的に違うのであります。
えー、よって本県では残業代を例年通り支給させていただくとともに、
今後も県民の皆様のご理解が得られるよう努めて生きたい所存ですwww

238 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:52:37 ID:esc0YuG+0
よくこんな鬼みたいな法案作るなぁ
これだと24時間働かされても法律違反にならないじゃん・・・

239 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:52:44 ID:ObFQ2eKI0
安倍は国民を舐めるな!!!
俺が800万円になった時も、ちゃんと休日手当を払え!!!

残業代はなくしても良いが、休日手当だけは払え!!!

240 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:52:59 ID:zr44+d3h0
>>227
なるほど労組は民主党経由でとっくの前に懐柔済みってことですねwww

241 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:53:22 ID:wjTdHohP0
>>234
もう寝ろ。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:53:24 ID:j1jkNgm80
年収800万以上の被管理職クラスの雇用者って国民の何パーセントなんだよ?
1%以上いる?

243 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:53:27 ID:Vacr9My+O
>>227
組合?
超大企業以外は、交渉なんてしませんよ。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:53:29 ID:w+lgqaiR0
>>202
いったん導入されたらそのうち数字はずるずる下げられそうな気がする
例外とか特例とか除外とかなんとかかんとか

245 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:53:44 ID:z/W9ob+AO
日本人は十分働いている
もっと正当に評価されるべき

246 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:55:30 ID:fvN2jzoUO
お前らには関係ないよ

247 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:55:33 ID:X/6D+JR00
うちの弟はSEで、一昨年くらいに残業代無しの月収50万という契約をして働いたが、
会社に寝泊まることは当たり前で、週末も1日休めればいい方、お盆も休みはゼロ
という悲惨な状況で、精神面がやられてるのが家族にも分かった。
弟の嫁、両親、俺のすべてが辞めることを勧めたが、任されたプロジェクトが終わる
まで辞められないといい、もうしばらく頑張ってから辞めた。
今はフリーでやってて、収入もそこそこらしい。
あのまま続けていたら過労死や自殺していただろうな。

この制度は日本人みたいに責任感が強い民族には向かないんだよ。
アメリカ人みたいに適当なところで切り上げてしまう奴らには向く。
うちの会社でも自分の担当の仕事が転がり込んできてもアメリカ人はとっとと定時
で帰宅、その尻拭いを担当でもない日本人の現地採用がカバーしてた。


248 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:55:34 ID:zr44+d3h0
>>242

結構いるんじゃね? 

249 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:55:37 ID:lq7NINAP0
何だよ働き杉って。
日本人の利点の勤勉さと勤労意欲は死んだな。

まあ社会人も学生も、
週休2日制導入した時点で終わりが見えていたが。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:56:20 ID:E1F2qfz7O
こんなもんなくても、働きすぎと言われてきた日本人をさらに働かせて殺す気か

251 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:56:26 ID:PwTtOADG0
>>241
何だw図星かwww。まあ早くこんな法律が関係ないレベルになることだな。
この法律の本来の目的は仕事もできんのに生活残業に忙しいレベルの人間の切捨てだよ。
煽り厨のお前みたいな。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:56:56 ID:UnBk4Xq/0
これ、休日出勤も手当でないの?
休日が保証されないなんてあり得ないよ。

253 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:57:30 ID:Guyf9VxG0
対象にならなかったリーマンのフリーター叩きがまた始まりますよ
「共闘」とかいってたのにねえ

254 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:57:35 ID:wjTdHohP0
ホワイトカラーエグゼンプションで確認しておかねばいけない事


・推進している財界の人間は法律を違反しても「法律に違和感を感じる」と悪びれる様子もない
・そういう人間は、政府に珍重され各委員会等に顔を連ねている
・自民党の企業献金のうち約9割は経団連関係企業から
・経営者の中では「過労死は自己責任」「餓死するよりまし」と平然と言い放つクズが幅を利かせている

255 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:57:36 ID:zr44+d3h0
>>249

そりゃ おまいみたいに全く働かないやつもいるくらいだし・・・

256 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:57:39 ID:mfQRcia00
>>1
徹底的な成果主義を貫くなら

ノルマが終わったから今日は早いですけどもう帰ります、とか
1週間早めに納入できたから、後は休暇にします、とか
そういう事ができるようにすればいいのに

・・・実際そんな事をすると回りから白眼視され、
仕事が回されなくなり、企業内日雇い労働者へ転落する
結果的に給料が下げられる

これって正しい成果主義じゃないよね。


むしろ8h/d、40h/w上限は残したまま、それ以上となるような職務を求めないようにし
これが満たされない場合は企業努力が足りないものとし
状況が緩和されるように企業の採用を促す趣旨の法案なら賛成。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:57:50 ID:Vacr9My+O
>>249
過労死でもしてろ。

258 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:58:00 ID:NqSmNlek0
このスレでは
工作員達がいかに日本国民の健康と、それを破壊し時には再起不能にする過労について
いかに関心が無いかがわかります

259 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:58:03 ID:+M/k3TNZ0
みんなでデモ行進!

260 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:58:05 ID:ObFQ2eKI0
国民から休日を奪うな!!!

残業代は奪っても良いから、休日手当だけは死守せよ!!!

261 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:58:45 ID:dXNTXzX10
>>252
週休2日確保すること、って言うことで話進んでたような

262 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:59:02 ID:j1jkNgm80
>>238
24時間どころか1週間ぐらい寝ないでサービス残業してる人とか良く見かけるよ。
会社も残業代払う気ないから黙認してるし注意もしない。

263 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:59:49 ID:VR6gNmMbO
法案がとおったら経団連のもの
再来年以降には、400万以上に対象が拡がります。

WEなんて別にいらないんだよ。裁量の年俸制があるから、ただ年俸制になるに当たって就労者が選択できる場があるし、会社によっては年俸→通常(実質ダウン)に戻すことが可能

WEは会社がほぼ一方的に認定できる。就労者に選択権ないのがマズイ

264 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:59:55 ID:RO4sWYjt0
>>262
奴隷通り越してゾンビだな。


265 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:59:56 ID:Tp6Of67A0
そっか、当初経団連は400万を主張していて
厚生労働省はたしか1000万を主張していたんだよね。
落としどころが中間の600万ではなく800万なんて、政府すげーがんばってるじゃん!!!
GJ!




んなわけあるかっ!!!!!!!!!

266 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 09:59:58 ID:X/6D+JR00
この法律で不利益を被る人たちは土曜日のこんな時間に2chやってませんw
すでに休日出勤しているか、残業続きによる疲労でまだ寝てるだろwww

267 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:00:04 ID:43DWT+/G0
日本という国には人以外に資源なんて無いのに。
その資源を粗末に扱うとは・・・これで愛国心ってアフォかと。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:00:28 ID:ObFQ2eKI0
>>261
結局休日手当は出るのか?出ないのか?

そこんところをハッキリしてくれ。
それで、賛成するかしないかが決まるんだから。

269 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:00:40 ID:DSGDJG850
>>266
ワロタw

270 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:00:53 ID:NqSmNlek0
>>267
アフォなのはそもそもこんな思想を作った奥田です

271 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:00:54 ID:wjTdHohP0
>>268
さっさと死ねば?

272 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:00:58 ID:zr44+d3h0
カスなのは奥田ってことははっきりした
もうトヨタはかわない

って昔から買ってないけどwww



273 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:01:13 ID:Vxf2Ym910
>>262
そういうのがかっこいいと思ってる中二病じゃね?


274 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:02:24 ID:RO4sWYjt0
氷河期なんて数いるんだから、半分死んだって構わない。
っていうか、老人になる前に自殺に追い込むのが吉。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:02:24 ID:KlobK2rk0
>261
週休2日を守らない企業に罰則は無かった筈です。
グレーゾーン金利と一緒で決まりは有るけど罰則なしならば確保するのは
無理じゃないでしょうか?

276 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:02:57 ID:wjTdHohP0
経済同友会の奥谷レーコ氏の名言

「労働基準法は大きなお世話だ」


法治国家にあり、平然と公の場で法を否定する最高の経営者ですね

277 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:03:12 ID:DSGDJG850
>>252
ホワエグは労働時間で給料がでるわけじゃないから
休日出勤しても出ないよ。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:03:29 ID:z/W9ob+AO
イタリアに亡命だ
あいつらサボるのも仕事のうちだと思ってる国民だからな

279 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:03:39 ID:E1F2qfz7O
>>262
もはや人間らしい生活は送ってないな
こんなゾンビみたいなのが溢れかえる将来の日本
日本終わったな

280 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:04:22 ID:ObFQ2eKI0
>>271
お前が死ね。

>>275
一応決まりはあるんだね。
それならうちは大丈夫だな。

ホワイトカラー・エグゼンプションは、絶対に導入しなきゃダメだ!
800万円もの高給取りが、さらに残業代よこせなんて強欲すぎ。


281 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:04:39 ID:ZAfLD2mU0
奥田が手本を示して、24時間働き詰めに働いて、過労死したら賛成をしないでもない法案だなw

282 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:05:21 ID:wjTdHohP0
ID:ObFQ2eKI0

NG推奨

283 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:05:39 ID:cqhSKrBs0
>>205
別の仕事をすれば良いと思いますが。
もともと,WEの思想は,裁量労働で余った時間の
有効活用にあるので,セカンドビジネスでも始めたらいいじゃないですか。

>>214
仰るとおり,ヒ残や過労死というのは由々しい問題だと思います。
しかしながら,WEが導入されなくても,事実上,ヒ残は存在するわけですし,
労基法そのものの運用,監視体制に問題があるので,この点を是正して
対処すべき話ではないでしょうか。

>>216
うらやましいですね。
1日4時間以上は残業する我々の職種から見ればかわいいものです。

>>222
我々の業種では昔から年俸形態でしたし,それで何の不満もないという
話をしているだけですよ。慣れれば普通になりますって。
あたえられた仕事も終わらないのに割増料金を貰うこと自体が,
妙な話だと思いませんかね。

284 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:05:49 ID:zr44+d3h0
やっかいな仕事は全部ID:ObFQ2eKI0に押し付ければいいってことか?www

285 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:05:54 ID:NqSmNlek0
>>281
死体は溶けた金属をぶっかけるか4トンのロール紙にぺしゃんこにされるか・・・

286 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:06:01 ID:z/W9ob+AO
>>266
いつも5時起きだから早起きが体に染み付いちゃってるよ
休日はもったいなくて寝てられない

287 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:06:13 ID:oSGtWfOfO
一度法案が通ってしまえば、年収の所はいくらでも修正出来る。
初めから出来レースなんだよ。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:06:48 ID:ObFQ2eKI0
ID:wjTdHohP0

NG推奨

289 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:07:08 ID:lq7NINAP0
>>257
アホか。過労死なんてごく一部だ。
日本人がリードできていたのは、みんなが働く意欲をもっていたから。

欧米並みにして、やっていけると思うか?
発展途上国の労働者ほうが余程まじめに働く。

ぬるま湯に慣れて楽ばかりしてる日本人は、働くところもなくなるよ。

290 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:07:31 ID:fvN2jzoUO
奥田さん頑張れ

291 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:07:36 ID:Vacr9My+O
>>280
そんなもの、大半が守るわけないだろ!
仕事が終わらなければ、無制限なんだから。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:07:38 ID:wjTdHohP0

宮内「労働ビッグバンで日本の規制を開放し構造を改革!!」
奥田「餓死するよりましだ!凍死よりもましだ!」
御手洗「労働基準法にも違和感を感じるようになった」
奥谷「働いて死ぬのも自己責任だ。死ぬのがいやなら死ななければいい」

「ワレワレの会社がもーーかればそれでE−−−−−−−−−−−−−−−!!!!」

293 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:07:48 ID:RO4sWYjt0
これからの時代、自分より出来る奴に仕事押し付けて潰すのが給料アップの王道

294 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:07:51 ID:zr44+d3h0
>>283
時間はあまりませんね あまらせるようなドジはふみませんからwww

295 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:08:12 ID:KlobK2rk0
>283
そうですね。
返事にちょっとあきれました。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:08:28 ID:J68mg4SHO
どうせホワエグを批判しているのは、まともな社会生活を送った事のないニートひきこもりでしょ?
世の企業が法律を守ると信じている事自体間違い。

297 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:08:32 ID:NqSmNlek0
>ID:cqhSKrBs0
君なかなかうまいね
少なくともID:ObFQ2eKI0よりは重宝されてるでしょ
でもね、こんな勝ち目の薄い戦いはさっさと放棄して逃げた方がいいよ
暴徒に本部を襲撃されたら皆殺しにされるだろうから

298 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:08:39 ID:Ytc2INw5O
450万円からにしろ

299 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:08:47 ID:X/6D+JR00
>>286
日本の本社でもいたなぁ、そういう人。
体育会出身の若い奴だったけど、無理が祟って内臓疾患起こしてた。
休めるときに休んでおかないといつか体壊すよ。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:08:56 ID:xJyN+6wwO
売国経団連の好きに法律やらなんならいじっちゃって、国を愛せとは…
長いこと家族そろって食事してないなぁ

301 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:09:05 ID:8hQXy9LC0
年収800万なんて俺には縁のない話だが絶対下げてくる
何が何でも反対せねばなるまい

302 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:09:08 ID:59MZFgYm0
成果さえ出せば月に5時間しか働かなくてもいいってこと?

303 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:09:39 ID:wjTdHohP0
ID:cqhSKrBs0


こいつの目的は、言う事を聞かせることではなく
だらだらとスレッドに長文レスを書き連ねて、やる気をなくさせることにある。
朝から自称高給取りお疲れ。


304 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:09:40 ID:LPrQczL30
どうでもいい
元々残業代なんてないんだから

305 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:09:45 ID:VR6gNmMbO
多分、WE導入した会社の技術系の有能な社員は、退職して、フリーになりまくるんじゃね
無能社員のしりぬぐいして金もらえずに毎月50時間残業できないよ
残るのは管理職と無能な30代以上の社員のみ

306 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:09:47 ID:oSGtWfOfO
>>280
だから一旦法案が通ってしまえば年収の所はいくらでも修正されちゃうってば。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:10:17 ID:15JdFGBSO
政府の方針に逆らうサヨと売国奴は日本から出ていけよwwwwwwwwww

308 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:10:51 ID:RO4sWYjt0
成果 = 貴方の実力×300%
実力を出し切る力を評価しますw

309 :295:2006/12/16(土) 10:10:56 ID:KlobK2rk0
失礼しました。
282へのレスでした。

310 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:11:03 ID:12SQIWDM0
また議論無しで、なし崩し導入か!! こんな国もう滅びてしまえ

311 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:11:19 ID:ZAfLD2mU0
>>307
世耕 工作員乙w

312 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:11:42 ID:NqSmNlek0
>>307
日本人絶滅計画なんてやってるカス以下の以下は生きたまま脳味噌にイタズラされないうちに
日本から出て行ったほうがいいよ

313 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:11:51 ID:mrkhdtdc0
微妙だなあ。
これからハイパーインフレを起こしちゃえば、一発で全員対象にできる。


314 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:12:02 ID:axOr2z4k0
>>302
まさか。

315 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:12:05 ID:0TJPTTkI0
最初は、高給に限定しておいて、

その後、中間所得層(400マソ〜)に水準を引き下げる、、、、もう、見えてるよな〜

316 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:12:33 ID:0WcPPAKK0
今まで沢山の時間が合ったのに
なんにも努力もせずにリーマンで偉そうに個人事業主や農家や酒屋や派遣や
いろんな者の利権を叩いて居たのに、いざ自分の利権がなくなりかけたら
騒いでるのがリーマンだ

今まで努力をしなかったから淘汰されるんだ仕方ないだろ


努力しない者は淘汰されるんだ


お前らリーマンが吐いた言葉だ


317 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:12:41 ID:E1F2qfz7O
>>307
お前が日本から出てけよ

318 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:12:54 ID:yChGBZEN0
昨年の年収760万で係長級の会社員で、裁量制で残業代はすでに定額の裁量手当になっているが。
会社の成績が少し上がると800万を超える。

この制度が適用されると、以下のようになってしまうのか。
・労働組合からはずされて、管理職と同じ扱いにされる。
・裁量手当は、残業代の代わりだったので、貰えなくなる。
・深夜22〜5時の労働は正式に申請すれば、今は割り増し残業代を貰えるが貰えなくなる。
・日曜日は法定休日と定めていたので、出勤すると休日出勤が貰えていたのが貰えなくなる。
・在場時間が、月の残業100時間相当になると、健康診断をしてもらえたのがしてもらえなくなる。
・なんらかの労災に合っても、会社からの補償はなくなる。
 自分の健康保険や医療保険で直さなければいけない。

働く側にはなんのメリットもない、絶対反対。

319 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:13:20 ID:J68mg4SHO
本当に左翼の喚きがうざい。
ならば残業しないように効率よく働けばいい。
文句を言われたらWEを盾に拒否すればいい。

320 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:13:27 ID:t376+DBj0
年収800万クラスって、
そもそも残業つかなくなってる奴らじゃないのか?

321 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:13:44 ID:lq7NINAP0
”残業するのは要領の悪い奴” ”遊んでる?”ってのは
日本の勢いを止める為の洗脳だから。

本当は要領が良い奴が、仕事を趣味にして、さらに残業も楽しむのが
日本のやり方だった。

おそらく今の若者には”よく働いた”ことに自己満足で快感を感じるなんて、
わからないだろうね。

働く=苦痛が染み付いてる。
もう終わりだね。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:14:10 ID:z/W9ob+AO
>>299
確かに体育会系気質
働くか遊ぶかで、その中間がない生活だな

323 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:14:11 ID:wjTdHohP0
>>320
それでこの法案を通すメリットはなにもないね。
「元と変わらない」なら。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:14:25 ID:NqSmNlek0
>>316
いつもいつも
いろんな仕事を自称しててゴクローゴクロー
見返りは何?
ボランティアでこんな人から怨まれ国を亡ぼす事やってるなら馬鹿の極致だな

325 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:14:25 ID:zr44+d3h0
残業が出ないとなると、いかにうまく言い訳を作って、他人に仕事をおしつけるかというテクニックが最重視されるだろうなあ

ある一定年収の人全員がこれをやりだすと、その仕事は低収入の人に回ってくる かれら単金も安いから経営者としてもOKだ!!
そいつらもパンクしだしたら、管理職ががんばるのかなあ? 調整が大変だろうなあ  


326 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:14:41 ID:qkx1wtRV0
まあでも、年収800―900万円以上なら妥当なんじゃねーの。
最初400万とかいうから、それはありえねーだろと思ったが。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:14:50 ID:ObFQ2eKI0
>>306
俺は既に裁量労働制なので、
他人の残業代は憎むべき対象でしかない。

あとは、休日出勤だけが重要なポイント。


328 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:14:56 ID:jrZ42+9r0
対象になる人は月給で貰うような人なの?

329 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:15:08 ID:X/6D+JR00
このスレはどう見ても時給労働者が正社員を妬んで賛成しているようにしか見えんな。
この法律で地獄を見るのはホワイトカラーの正社員だけだからな。
その経験がない奴らには何を言っても無駄だろう。

330 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:15:12 ID:rCJjGgJcO
今も残業代出ないからオレには関係ないって思ってる頭の弱いアフォが多いなー
合法的に24時間働かされるのに加え、気に入らなければ、いつでも自由にクビにできるんだぜ

331 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:15:34 ID:E1F2qfz7O
チームセコウの活動が活発になってきました
どうも朝10時スタートみたいだね

332 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:15:45 ID:Ytc2INw5O
リーマンが利権を守ろうと必死だな

333 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:15:57 ID:cqhSKrBs0
ずいぶんな言われようですね。
サラリーマン諸氏は甘いということがよく分かりましたよ。
我々の職種でそんな甘いことを言ったら,馬鹿にされますけどね。
さっさと事務所の仕事を終わらせて,自分の仕事をしろってね。
骨のない人多いみたいですね。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:16:15 ID:43DWT+/G0
>>307
クーデターが起こってしまっては手遅れかもよ。真っ先にカネ持ってるヤシの
資産を抑えるだろうからね。安倍の場合相当平和ボケしてるから、そういった
意味での危機管理は0に等しい。
諺にあるだろ?歴史は繰り返すと。


335 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:16:18 ID:o99WG/X50
もう信用できないよ。さすがに。

最初米国並み1100万円→1000万円→400万円→年収基準なし
→1000万円→年収基準なし→800万円

ここまで「くるくる変わる」ってことは
「どうにでもなる」ということと全く同じ。

最初から最後まで「1100万円」で通せば世間も安心して納得したろう。
しかし、年収基準なしまで2度までしたことは、つまりは、
「どっっちにしろ全員を対象に残業代金を削る」
ということになると思って間違いない。

あと派遣は関係ないと思っている人がいるが、派遣会社の正社員は当然影響でるし
純粋にフリーの派遣契約でも残業については支払いゼロにする法律改正なんて
1ケ月もあれば即できる。


336 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:16:21 ID:wjTdHohP0
>>327
ちゃんと学校に行けよ。
ジャンプも自分で買って来い。お母さんに頼んでないで。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:16:24 ID:vb0CO0qQ0
>経済界は年収400万円以上への導入を主張していた


これが通れば殆どの社員が対象だよな、経営側は奴隷制度の復活を目論んでるな、マジ


338 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:16:35 ID:MlNPI2H80
もうこの法案が通ったらマジ働いたら負けだな

339 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:16:37 ID:y/fo9dJuO
賛成する理由がわからんw

340 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:16:59 ID:NqSmNlek0
>>329
んなわけあるか分断工作乙
賛成しているのは経団連と海外の投資家だけだろ

341 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:17:11 ID:E2Vx70sG0
段階的に対象年収を下げて
なし崩しに導入されるのが目に見えてる。

大きな事件・事故の影でひっそりとやられる可能性大。

342 :295:2006/12/16(土) 10:17:24 ID:KlobK2rk0
>319
残業代欲しいといったら左翼なんですか?
左翼の定義って何ですか?

343 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:17:58 ID:ObFQ2eKI0
ID:wjTdHohP0は、無意味なコピペをするか、
見当外れの事を書くだけの池沼だな。

何処の組合の工作員かしらんが、最近のブサヨはレベルが低い。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:18:24 ID:wjTdHohP0
333 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/16(土) 10:15:57 ID:cqhSKrBs0
ずいぶんな言われようですね。
サラリーマン諸氏は甘いということがよく分かりましたよ。
我々の職種でそんな甘いことを言ったら,馬鹿にされますけどね。
さっさと事務所の仕事を終わらせて,自分の仕事をしろってね。
骨のない人多いみたいですね。



はい、釣り宣言でました。
2chの「自称高給取り」は単なるヒキコモリもしくはセコーで確定ですね。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:18:25 ID:Ytc2INw5O
残業に寄生するカスだな

346 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:18:47 ID:Mjjp/QWa0
でも逆手とって、勤務時間にオナニーしたり、風俗いっても
仕事さえキチンとやってりゃ文句言われんってことだろ?
これって、社長に真っ先に導入ずべきだろ。

347 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:18:50 ID:ZK9bnp4p0
>>332
あたりまえだろ、正当な利権を守ることを揶揄するなよ。
お前が最近必死になったことなんて、ゴミみたいなことだろ。

348 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:18:52 ID:xJyN+6wwO
大企業以外の事業主にとっても良い法案とは思えない
これから就職する子供を持つ世帯だって人事じゃないし

349 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:19:13 ID:NqSmNlek0
>>331
実に興味深い


スレが落ちた後皆の関心を他に逸らすために
クソスレでも過疎スレでも上げちゃうダボハゼ工作員にも注意しないといけないよね
重複したから放置されたスレでも上げちゃうから笑える

350 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:19:15 ID:lq7NINAP0
そもそも働きすぎたら死ぬって思ってる方がおかしい。
仕事が嫌だと思うからストレスになる。

マスコミの過労死報道を過剰に信じてる奴らは
自分で自分を苦しめてるだけだよ。

仕事そのものを楽しめるのが昔の日本人だったのに。
まあ今でも成功してる奴は、仕事が入れば入るほど楽しんでるんだが。

何より仕事嫌いな奴らは、勤勉な奴を馬鹿にするからたち悪いよ。

351 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:19:22 ID:5IydbwD+O
やっぱ正社員は馬鹿っすねwww
俺達に枠譲って下さいよおwww

352 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:19:30 ID:X/6D+JR00
>>340
よく嫁
「このスレでは」と但し書きしてるだろw
経団連と海外の投資家がこのスレに書き込みに来るわけないだろwww

353 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:19:40 ID:z/W9ob+AO
>>333は893業

354 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:19:46 ID:yChGBZEN0
労働者側にとって、アメとムチの要素があればまだ考えるが、
ムチしかないこの制度には賛成する理由がない。


355 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:19:47 ID:zr44+d3h0
>>340
国内投資家は反対してる人が多いですよ 景気が悪くなりますから それじゃなくても個人消費最悪状態なのに
海外でも賛成してるという話は聞きません

賛成しているのは奥田だけです

356 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:20:27 ID:MlNPI2H80
>>350
ニート乙

357 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:20:38 ID:wjTdHohP0
財界・奥田という無知によるムチ

358 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:20:41 ID:0WcPPAKK0
リーマンだって「給与所得」以外の収入あるじゃないか
いわゆる「リベート」って奴な
まぁ、このリベートはある程度実力が無いとリベートの恩恵が受けられないがな
逆に言うと実力以上に給料貰いすぎなリーマンが沢山いるって事だな


359 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:20:50 ID:ziedIX730
御手洗は絶対下げてくるぞ。
今はとりあえず導入させることを優先しただけだろ。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:21:32 ID:ObFQ2eKI0
>>350
そうそう、自分の働きたい仕事を選択すれば良いだけ。
そうすれば裁量労働制でも、ぜんぜん気にならない。

ただ、休日も無くなると言われれば、それは抵抗するけど、
週に5日、趣味みたいな仕事で楽しめれば、それが最高じゃん。

361 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:21:43 ID:RO4sWYjt0
>>355
耳が不自由な方ですか?

362 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:21:54 ID:zr44+d3h0
>>354

アメは用意されてなかった?  残業代そのものは上がるはずなんだけど

363 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:21:58 ID:NqSmNlek0
>>352
なるほど
つまり何らかの契約によって
反対意見を盛り下げる為に書かされていると

364 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:22:00 ID:VIKc+Sin0
俺はまだまだだなー
色々な事実をつきつけられてもまだ「そんなに悪い方向にはいかないだろう」
という楽観が抜けない。ネットでしか経済史を知らないのがいかんのかな?

365 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:22:10 ID:mrkhdtdc0
お金の価値
昭和45年 → 平成10年
うるち米(10kg標準価格) 1,600円 → 4,320円

1万円はいくら?〈平成10年基準〉
昭和39年(1964)4万円(消費者物価)
ttp://www.ncp.or.jp/dir6/d6_5_2_4.html

物価は40年で4倍になった。
20年で倍。
額を800万円と定額で決めた場合、
20年後には年収400万円のホワイトカラーも対象です。
40年後には年収200万円のホワイトカラーも対象です。

どうみても40年後は全員ただ働きです。
本当にありがとうございました。

366 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:22:10 ID:dXNTXzX10
>>318
残業代より労災のほうがやばそうだな

367 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:22:52 ID:wjTdHohP0
御手洗「そもそも、サラリーマンが給料をもらっていることに違和感を感じる」

368 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:23:04 ID:43DWT+/G0
>>350
ところが取引先に居たのよ。
奥さんが朝になって旦那を起こそうとしたら、冷たくなってたって。


369 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:23:21 ID:fvN2jzoUO
奥田さんが新しい日本を作るんだ

370 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:23:21 ID:z/W9ob+AO
キャッシュ余ってるくせにまだ足りないか

371 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:23:42 ID:lq7NINAP0
>>356
仕事を趣味と思えない奴は
それだけで要領が悪い素質ありだ。

その考えを変えない限り、成功もしないし心も体も悪化する。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:23:48 ID:MlNPI2H80
ここぞとばかりに残業が増えるな、間違いない

373 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:23:52 ID:YWAO9Ltl0
これが通ってしまうと、将来的に設定年収も下がるよね。
そうすると、所得税・住民税の税収と厚生年金保険料の収入も減るよね。
税金と保険料(国民年金含む)は、上がるんだろうね。
総支給が400万になったら、手取りは半分以下になるのかな・・・。
イキテイクノガツライ・・・ orz

374 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:23:54 ID:0WcPPAKK0
>>365
すごく恣意的なデーターだな
卵の物価上昇率なんか怖くて書けないだろw

375 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:24:05 ID:X/6D+JR00
>>363
なんで在米の俺が連中から金貰ってそんなことする必要があるんだよwww
馬鹿が必死だなwwwwwwwww

376 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:24:07 ID:jrZ42+9r0
そういえば、俺が前いた会社は残業費削減にえらい苦慮してたな
管理職は残業しなきゃならん程仕事振っといて何言ってるんだと
不満タラタラだった

377 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:24:12 ID:o99WG/X50
しかし
よくこれだけ「くるくる変える」よな。

変更回数が増えるほど
信用全くされなくなるのをおそらく分かっていてなおかつ、執拗に法案を
提出しようとする。
つまり「なにがなんでもこの法案を通すぞ!」という強い意志と圧力が
あるのは歴然としている。強行採決を前提にしているの間違いない。
この金額で強行採決して世論の集中砲火をあびても、じっと耐えて
解散も総辞職もしないつもりだ。

参議院選挙で過半数を占めた時点で「年収基準なし」を打ち出すだろう。
今度は堂々と「世論の支持を得た」という形で
「残業代金ゼロを全国民に拡大する」

これで非難あびようが一切解散も総辞職もする必要ないし
参議院選挙も3年後。国民は一切手も足もでない。
自民はそれこそ、「全能」の神と同じく、
「なんでも全てできる。」

極端な話「民主党幹部と共産党幹部は先の選挙において不正な行為をした疑いで
逮捕拘禁する」ということもできる。


378 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:24:23 ID:yJbxxiZQ0
サラ金の時の騒ぎと似た流れですね。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:24:46 ID:zr44+d3h0
派遣さんは賛成なんじゃね?

みんながいやがった仕事がまわってくるから

380 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:24:54 ID:wjTdHohP0
>>362
企業が残業代を支払わないのに、上がったって意味がない。
同時に2案が成立すれば、財界にとっては痛くもかゆくもないだろうよ。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:25:42 ID:WJXlRIQ10
なんだ、これは?

厚生労働省め、くるくる言うこと変えやがって!!!

結局、まず導入ありきってことだろ!

派遣法の二の舞だってことくらいアホでもわかるわ!!!
派遣法の緩和は、世の中がどういうことになるか気づきもしないで野党も賛成してしまったって言うのもあるが、
気づいたところで、超巨大与党になってしまったから、止めようもないは明らか。
 
 自 民 党 に 票 を 入 れ な い !!

 キ ャ ノ ン、 ト ヨ タ 製 品 を 買 わ な い 、 不 買 運 動 !!


382 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:26:02 ID:E1F2qfz7O
>>350
「本当に」希望してる職につけてるリーマンなんかほとんどいないだろ
お前みたいな奴に限って、そういうのを甘えだとか言ってしまうからタチが悪い

383 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:26:10 ID:M36M3EbS0
「俺700万セフセフ!」
「あー、やる夫君、今年から住宅通勤補助やめて給与一本にしたから君800万になるよ。残業タダの世界へようこそ」
「そりゃないだろ・・・常識的に考えて」


--------------------------------------
俺みたいなシロウトでもすぐ抜け道考え付くなw







384 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:26:35 ID:dXNTXzX10
>>381
>自 民 党 に 票 を 入 れ な い !!
困った、票を入れるところがない
かといって棄権したら公明の天下だし

385 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:26:42 ID:NqSmNlek0
>>379
正社員が奴隷労働して自分等の仕事減る+日本全体の消費が激減して自分等の仕事が減る+・・・

386 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:27:01 ID:zr44+d3h0
>>371

仕事が趣味な人は普通起業する
そうじゃないやつはキモすぎ

387 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:27:02 ID:X/6D+JR00
奥田にとっては外国人労働者や契約社員に続く、奴隷計画第三弾なんだよな。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:27:24 ID:ObFQ2eKI0
全従業者を、裁量労働制にすべきだよ。

好きな仕事なら、てきぱき終わる。
ダラダラ働かれると、周りも迷惑なんだよね。
その上、残業代もよこせってキチガイだろ。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:27:50 ID:mrkhdtdc0
>>374
国立大学授業料も怖くて書けない。


390 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:27:55 ID:xTbxQOM20
こんな制度は止めるべきだ。
年収の下限を800万―900万円程度にしたとしても、
一度、導入されてしまったら、恐らく数年の内に、下限は引き下げられる
これが、今の政府のやり方、必ず阻止するべき
みんな、倒れるまで働きたいのか?
家族や友人と過ごす時間も破壊されてしまうぞ?

391 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:28:09 ID:yJbxxiZQ0
しかしこのWEスレID真っ赤に腫らして頑張ってる奴は何者?連合職員?

392 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:28:38 ID:6R2GdeHW0
税金が高すぎる。
新聞代、受信料が高すぎる。
授業料が高すぎる。
○○○が高すぎる。

日本の商品・サービスの価格は
全般に非常に割高だ。
その原因の根本が
ホワイトカラーの
不相応な高給にあることは
誰にも否定できない。

連中の給与を
大幅にカットすることは
万民にとって良いことで
批判する必要はどこにも無い。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:29:05 ID:ytzMqDbS0
ホワイトカラーかどうかの判定基準も米国並にしろよな。

394 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:29:10 ID:cqhSKrBs0
>>344
釣り宣言って。。。酷いこと言いますね。

地方の居候Bだけど,ってわざわざ断らなきゃいけませんか。
私たちは事務所から定額制の年俸を貰って事務所の仕事をしています。
時間のやりくりをして,1年目の去年でも個人受任でも年俸と同額ぐらい稼ぎました。
税金は,所得税,住民税併せて2割以上持って行かれてますが,別に不満はないです。
労働時間は平日は1日12時間以上働いています。
内の事務所は土曜も日曜もやっていて,交代で出金しています。
趣味は,たまの休みに2CHをやるのと,仕事が終わった後に飲みに行くくらいですね。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:29:23 ID:o99WG/X50
>>355

この法案を通せば必ず消費が縮小する。
法案が通った時点でよしんば800万円でも
労働者は近い将来の残業代ゼロ実施を恐れ
一切消費をしなくなるだろう。あとは不況に一直線だ。
自動車が売れるわけがない。賃金政策にこれだけ、決定的不信感と不安感を
もったら、高い買い物は一切しないのが、生存本能だ。

間違いなく不況に突入する。消費税よりはるかに恐怖感が強い。


396 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:29:38 ID:KlobK2rk0
顔も見えないのに肩書きを自称したり憶測したりするのは空しくないですか?

397 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:29:44 ID:mLRexMdSO
徹底的に部下に仕事を投げて、毎日3時くらいに帰ってやる!

398 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:29:58 ID:d16awHF60
>>391
「残業代を要求するのはDQN」とでも言わんばかりの書き込みで、赤IDの人もいるが、それも連合?

399 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:30:00 ID:lq7NINAP0
>>382

甘えではない。
自分を変えるんだよ。

学校の勉強もそうだろ。
その教科が楽しいと思えれば、得意になる。

嫌な仕事の中にも、探せば楽しむ要素はある。
それを意識して大きくする。やりがいを見つける。

400 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:30:00 ID:dXNTXzX10
>>388
忙しい人ほど仕事が回ってくるっていう法則があります
てきぱき終わらせるとどんどん次が来るものです

401 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:30:05 ID:fgwH83MA0
>>350

アホか。
働き過ぎたら死ぬわ。

好きなもんでも食べ過ぎたら、嫌いになるやろ。
更に食べ進めば腹を壊すし、毒にもなる。

こんな簡単な事もワカランのか

402 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:30:19 ID:j1jkNgm80
某大手広告代理店による下請いじめがさらに加速しそうな予感

403 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:30:32 ID:h87D69om0
>>384
公明、民主はかなりヤバイ!というか日本国民終了になってしまう。
自民、公明、民主は悪い所では繋がっている。
政党で決めるだけではなく、政治家個人考えや行動で判断することも必要。

民主党は去年から国民抹殺法案の人権擁護法案に賛成だった。
そして自民党の推進派の古賀誠氏と協力していた。
自民党で反対派が人権擁護法案を国会の提出を阻止していた。
予めそのことを想定して、仙石由人氏は自分達でも対案を出すと発言し、
江田五月氏を中心して対案のもっと最悪な人権侵害救済予防法案を作成し
執行部が党内の反対派を押し切って了承した。
人権擁護法案が見送りになると、民主党から提出の動きがあり、江田五月氏や
民主党執行部の元に反対派国民からの提出反対のFAXやメールなどが
送られていたが8月1日にそれらを無視し、国会へ提出した。
提出を行った川端達夫氏はこの法案は自民党の意向を受け入れ成立させたい
と発言していた。おまけに岡田前代表は古賀氏に提出したことを連絡していた。
運良く衆議院解散で廃案になったが、今も国会が開催される毎に成立を要求している。

404 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:30:37 ID:3EijWv4K0
そろそろ日本は格差を公平にするために富の分配方法について検討しなおす
時期に来ているな。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:30:39 ID:NqSmNlek0
>>392
>誰にも否定できない
発狂したか

406 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:31:36 ID:0WcPPAKK0
>>395
>>この法案を通せば必ず消費が縮小する。
>>法案が通った時点でよしんば800万円でも
>>労働者は近い将来の残業代ゼロ実施を恐れ
>>一切消費をしなくなるだろう。あとは不況に一直線だ。

市場は縮小しないよ外国人がその分買ってくれるから
外国人も購買力つけてきたからねぇ

407 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:31:44 ID:6DWY9/RdO
800万からならいいよ

408 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:31:46 ID:ObFQ2eKI0
>>386
起業をすればリスクが生じる。

好きな仕事に、従業員としているのが、
リスクも少ないし、仕事も楽しいし、負担も少ないし、
いいことばっかりだろ。

>>401
働きすぎるからダメだろ。
裁量労働制ならば、仕事の多いときには10時間働くこともあるが、
少ない時には3時間くらい働いて、ショッピングにも行ける。


409 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:31:48 ID:zr44+d3h0
>>380
だから、明確に年収何百万と決めて、それ以下の人はこれからは、もっとたくさんもらえますよー という釣り
食いつくやつもいるんじゃね?

これにより、低収入と高収入は賛成にまわるから、通せるぜ!!って作戦だろ

おれみたいな、中途半端な収入の人がカワイソス(´・ω・`)

これが通ったら、どーせ金がもらえないんだから全部、下っ端におしつけてやるヽ(`Д´)ノ

410 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:31:55 ID:MlNPI2H80
>>399
やりがいがあったからってタダ働きじゃやってられねーよ
残業させられても残業代つかない仕事なんて

411 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:31:56 ID:fvN2jzoUO
奥田さん次はボーナス廃止法案お願いします

412 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:32:22 ID:KvUN6DF50
みんなトヨタ本社見たことあるか?
夜の2時になっても窓の外から人が働いてるのが見える
もはや日勤労働者ではないな

413 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:32:23 ID:12SQIWDM0
そろそろ工作員の活動が活発になるころかな

414 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:32:59 ID:uJb5TwCS0
>>355
WEの導入には、アメリカの後押しもあるんだが。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:33:02 ID:ehug6fGy0
経済界がボーダーレスな訴訟に対抗するため、競争原理による弁護士報酬の引き下げるため、弁護士増員を主張

→ 法科大学員の設置、年3000人の弁護士誕生

→ 弁護士報酬は下がって大企業ウハウハと思いきや、食い扶持を探す弁護士たちがサビ残してる従業員を煽り、次々に訴訟を起こす

こんな未来を阻止するための制度と予想

416 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:33:24 ID:Vb+EFNk20
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ  
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
         
          年 収 3 0 0 万 以 下

417 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:33:24 ID:YiOP8A190
むかしの繊維、絹糸工みたいに田舎から女工をあつめで酷い作業
 強いたみたいに 今度は海外などから集め
今も、丁稚番頭もこき使われているようですよ。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:33:42 ID:VaozfQzs0
>>350
どんな楽しいことでも毎日十数時間全力で取り組んだら健康に関わるんだが。
つうか、仕事が好きなのは結構だが、その思想を人に押し付けるな。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:33:43 ID:UnBk4Xq/0
この法案の趣旨はいったいなんなんだ。
時間に縛られないってシフト勤務にさせられるってことじゃないだろーな。

420 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:34:04 ID:NqSmNlek0
>>413
朝は学生や勤労者が2ちゃんに触れられないので工作員は有利です
一方夕方から夜にかけては彼らが帰宅し始め工作員は少数派になります
特に月曜日から金曜日ではそれが顕著です

421 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:34:22 ID:dXNTXzX10
>>406
外国人が買うものは外国で作るかと
輸送費かからないし賃金安いし貿易摩擦にならないし
で、日本空洞化

422 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:35:10 ID:yJbxxiZQ0
>>398
連合鴨

423 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:35:28 ID:ObFQ2eKI0
>>410
残業するような、手際の悪い事を辞めればいい。

無理な仕事を押し付けられるようならば、
とっとと転職しますよと、啖呵を切ってやればいい。

>>418
だから、働き続けるんじゃなくて、メリハリを付けろよ。
12時間働く日があってもいいし、
3時間で仕事を切り上げる日があってもいい。


424 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:35:31 ID:X/6D+JR00
とりあえず、二世議員たちには分からない世界だろうな。
だから人事のようにこんな悪法に易々と首を縦に振ることができるんだよ。
他も世間知らずの大学教授の松浪とか契約社員のタイゾーとかのキャラが自民には揃ってるし。

425 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:36:02 ID:z/W9ob+AO
うちの会社は月末に残業代自己申告
毎月100時間残業だが20時間以上つけると削れと言われる
電話セールス、夜間訪問なんかあるから早く帰ることは不可能
防犯上の理由から営業は一緒に退店
出勤時間からして太陽が昇らない時間から出てきてるからこれも時間外労働
休日出勤は少ないが地域のイベントや資格試験、接待ゴルフが多く自分の時間は少ない
この上残業代が出ないとなったらカードローン地獄が終わらない

426 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:36:46 ID:lZdJ5bVoO
1000万くらいにした方がいいんじゃないの

427 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:37:04 ID:0WcPPAKK0
>>421
外国人の中流以下ならそうなるがね
一流の外国人なら所得は日本の中流以上あるんだが
例えばインドとかアラブとか中国の上流人なんか日本の中流以上の所得があるんだが

428 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:37:05 ID:uJb5TwCS0
>>408
WEを、「経団連が、国際競争(安値競争)力強化」の為に導入しようとしていることを、お忘れなく。

時間に縛られない=何時間でも好きなだけ労働させることが可能。

429 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:37:17 ID:MlNPI2H80
>>423
お前絶対働いたことないだろ

430 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:37:20 ID:zr44+d3h0
>>408

それは本当に好きなんじゃないね
好きならリスクも楽しまなくちゃヽ(´ー`)ノ

おれは仕事嫌いだから、金にならない仕事はやらない

431 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:37:27 ID:fgwH83MA0
>>408
お前は働いた事があるのか?


>少ない時には3時間くらい働いて、ショッピングにも行ける。

行ける訳ないだろw
取引先が動いてる時間に遊べると思ってるのか?基地外だなw

432 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:37:38 ID:FBLAYoDP0
>>423
> 3時間で仕事を切り上げる日があってもいい。

コレが許される人はごく僅かだろ
ただでさえ有給の消化ですら嫌がられるような
環境の企業は多い。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:38:09 ID:X/6D+JR00
>>423は企業で働いたことないだろ?


434 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:38:23 ID:VaozfQzs0
>>399
やりがいのためにも、きちんとした報酬は必要だよな。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:38:36 ID:M36M3EbS0
抜け道
(1)700万 → 住宅通勤扶養など諸手当を給与一本化で800万に
(2)650万 → 残業代月5万(年60万)払うより、50万給料上げて700万に。以下(1)へ進む。



436 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:38:39 ID:zHb2Glvf0
年収制限の話ばかりが注目されるけど、一番重要なのは労働時間規制との関係だと思うぞ。

いくら多様な働き方を許容しようが人間の生物としてのスペックが無限定的に変化する訳ではないのだから、
平均して6〜7時間の睡眠時間+食事や入浴、買い物その他日常生活に必要となる常識的な時間を割り引いた
労働時間しか、「健康で文化的な最低限度の生活」を維持する上では使えない。

だから、現行の週単位労働時間や残業時間云々が多様な働き方に対応できないというなら規制の仕方を変えて、
月単位労働時間等で規制するようにして、週単位で一時的に多忙になったりするのを許容するが、グロスでは
きちんと規制が働くようにするべき。

多様な働き方を口実にして労働時間無制限、青天井にするのはお門違いだし、生物として対応不可能。
事故や労災多発の原因になってしまう。

437 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:38:40 ID:nznWpP5J0
>>423 は経営者なんだよ きっと


438 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:39:01 ID:LCMitZVl0
こんなもん、導入後に対象年収を下げるのが目に見えてる。
自民はおてあらいのしもべだしな。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:39:05 ID:oppVtbFc0
連合とマスコミの工作員が400万円とデマ流してたよな。謝罪しろや

440 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:39:09 ID:wjTdHohP0
>>394
身の上話とか何の興味もない。


441 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:39:32 ID:ObFQ2eKI0
>>431>>432
他は知らんが、俺はできる。
そういうところを選んだから。

現状に文句があるなら、お前らも転職しろ。

>>429
お前が思っているよりも、世の中広いぞ。
まぁ、手に職を付けていれば、ワガママが言えるものさ。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:39:56 ID:3j9fr9Vv0
>>412
霞ヶ関も似たようなもんだがな・・。

443 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:03 ID:d16awHF60
>>436
なるほど、勉強になるなぁ。
ぬるぽ。

444 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:05 ID:bF+G0uO60
800万くらいならちょっと優秀なやつなら
いずれ稼げる額だろ。

そういう人たちの将来に対しての
やる気をなくさせるだけなんじゃないの?

そういう中の上クラスの人がやる気をなくすっていうのは
国力的にすごいまずいことなんじゃないの?


445 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:10 ID:PQPSBiNB0
それならよし。 そもそも業務携帯はホワイトっぽくても、実質低収入層なんていうのは
ホワイトカラーとは言わんのだよ、ハゲチョビン。

446 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:14 ID:zr44+d3h0
>>435

年収って言ったら、普通全部含まれてるお

447 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:33 ID:MlNPI2H80
>>441
何の職だか教えてもらってよろしいか

448 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:40 ID:FBLAYoDP0
>>441
他はしらん? 世間知らんの間違いだろ。ニートさんwww

449 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:53 ID:lq7NINAP0
>>410
そう思ってるなら出世はしないな。
給料上げたければ、能力、努力を認めてもらって這い上がるしかない。

出世が望めない会社なら、他を探すしかない。

日本の好景気は中国人労働者によって成り立ってる。
単純労働だけで今後も日本で楽に過ごせるなんて考えは、甘いよ。
月給2万で働くまじめな中国人が大量に増加して、日本人の単純労働枠はどんどん減っている。

企業は中国人の賃金も視野に入れている。
日本人の待遇が悪くなるのは当然だし、崖から落ちる前に自分が上がるしかない。

450 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:40:56 ID:nznWpP5J0
>>441
お前の事例が一般に適用できないんだから意味ないだろ

451 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:41:04 ID:fgwH83MA0
>>441
んじゃぁ、転職するから職種教えてみ。

452 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:41:11 ID:X/6D+JR00
ID:ObFQ2eKI0への総ツッコミw
企業で働いたことある人間なら誰でも突っ込むような厨房レベルのこと書くからだw


453 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:41:27 ID:VaozfQzs0
>>423
違う。
100の仕事を残業して終わらせる奴→残業代カット
100の仕事を定時で終わらせる奴→200の仕事を残業代なしでやらされる
それが合法化されるから、「転職しますよ」は切り札にならないな。
どこもその制度なんだから。

454 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:41:33 ID:o99WG/X50
普通
下のようにくるくる変えるぐらいなら、法案は廃案にするのが常識。
他の法案ならとっくに提出しない。
それでも「なにがなんでも通す」という執念はただごとじゃない。

「たった半年の間」にこれだけ基準が変わるなんて完全に異常だ。
1100万円と400万円と年収基準なしでは、全く別次元の法律だ。

最初米国並み1100万円→1000万円→400万円→年収基準なし
→1000万円→年収基準なし→800万円

参議院で過半数をしめた後、すこしづつ、たとえば、800万円→700万円→500万円
とかさげていくと思っているならあまりにも楽観的すぎる。
法案で1000万円から一気に年収基準なしに下げた経緯をみれば
参議院選挙後、「一気に、800万円から、年収基準なしに拡大」するのは明白だ。

おそらく、これだけ執拗に何度も何度も変更してだしてくるということは
「この残業代金ゼロ法案こそ、安倍内閣最大の最終目的」と思って間違いない!
他の教育基本法も派遣緩和も目くらましで、この法案成立こそが最大の目的地だ。
この法律を通す為にはそれこそなんでもやる決意だろう。

455 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:41:48 ID:ObFQ2eKI0
>>447
某研究機関

456 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:42:30 ID:UnBk4Xq/0
441は対人業務がメールで済ませられるくらいの幅の狭い仕事をやってると思われるが、
それはホワイトカラーというイメージからは遠いな。

457 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:43:01 ID:oppVtbFc0
平社員で年収800万円なんてマスコミと銀行・証券ぐらいなもんだろう。
2chでデマ流すぐらいヒマなんだから、今後は無償で残業頑張ってね。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:43:08 ID:uJb5TwCS0
>>423
>残業するような、手際の悪い事を辞めればいい。
公務員は気楽だねぇ・・・

「作業量を3人月で見積る」→「回転率を上げるために、1ヶ月でやり遂げる」

これが、民間の現状。


459 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:43:16 ID:zr44+d3h0
まあ わしらええかげんな人間は、うまいこと理由つけて上から目をつけられないように仕事を振りまくるからええけどな
振りまくった分、金が減るのはちょっといやだが・・・

結局 正直者がバカを見るんだろうなあwwww

みんなが不幸になるシステムだなwww

460 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:43:34 ID:MlNPI2H80
>>455
ワロタ

461 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:43:53 ID:KlobK2rk0
相手の職業を聞いても言い張るだけだから無駄だと思うんだけど..

462 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:44:03 ID:z/W9ob+AO
>>455
特殊な例を上げて(r

463 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:44:24 ID:FBLAYoDP0
というか、んな仕事ないから今日は午前中だけで上がるワ!

なんてのが通用する企業は、中小同族のオーナー社長ぐらいだろ。
企業という組織体の一員でそんなこと許容してたら、規律が
無茶苦茶になるからありえねーよ。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:44:29 ID:pjSJZxWP0
年収800マソ以上で時間外手当貰ってるリーマンなんて実際いるのか?

465 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:44:32 ID:xTbxQOM20
↓ 以下このスレは 安倍ちゃんとその仲間達について ↓
       ブーブー語るスレになります

466 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:45:06 ID:VaozfQzs0
>>455
つまり世間を知らないで、適当なこと言ってただけど。

467 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:45:11 ID:1yCH+uri0
過労死

468 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:45:43 ID:+kpI9ous0
どんな形であろうと決めてしまえばいい
決めてしまって、後から修正すればいい
修正するのは簡単だ
しかし余り簡単に決めてしまうと国民を騙し切れない
だからここは押して引いての大接戦の末の譲歩という形を演出したい


469 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:45:56 ID:MlNPI2H80
現時点では800万だけど、こんな法律いったんできたら・・・

470 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:45:58 ID:2bBcKJ9SO
>>451
警察官

471 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:46:02 ID:ObFQ2eKI0
>>452
一般のリーマンの話なんて知らん。
手に職就けて、お前を買いたいと言って貰うようになる。
今の世の中、そうじゃなきゃダメだぞ。

>>453
そうなったら、もっと好条件で雇ってくれるところへ移ればいい。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:46:27 ID:tinsfKH2O
これって、それなりの企業の課長クラスが対象ってことなるのか

もうむちゃくちゃだな
ただでさえこのクラスは忙しいのに、会社の好きなだけ働かせる、しかも残業代なし、って言ってるんだろ

会社が成り立たないよ

ちゃんとした企業は独自の賃金保証をするのかな

473 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:46:53 ID:YmqxL3R10
一度決めちゃえばあとは段階的に下げれるからな
じわじわ首絞めてく気だろう

474 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:46:57 ID:PQPSBiNB0
つーか、匿名掲示板くらい正直にいこうや。 こんなところで見栄張ってもだれも
関心しないどころか、バカじゃねえの?って思うだけじゃん、ふつう。

無駄な自慢もけっこうだが意味がねーってこといい加減に理解しろ。
何年こんなことやってんだ?

475 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:47:03 ID:cqhSKrBs0
>>425
労働時間は私と変わらないみたいですけど,
仕事に誇りをもてないですね,そんな内容の仕事じゃ。
収入はどれくらいですか。

まぁ,Bはまだ恵まれている方かもしれませんね。
自分の場合,まだ,貧乏Bだけど,
事務所から月に40万と
ボーナスは年間80万
その他には,国選で月16万くらい。
法律相談でも年間で40万くらい。
個人受任の着手金と報酬で計400万弱
所得税,住民税で2割以上もっていかれますけどね。

476 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:47:05 ID:X/6D+JR00
>>464
普通、800万超える人って管理職だろうから、残業代なんて貰ってないだろうな。
問題はこれは導入期だけの基準であるのが明白で、それが将来400万、もしくはさらに下
まで拡大される恐れがあることだ。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:47:06 ID:wjTdHohP0
>>471
知らないなら、さっさと死ねばいいじゃない

478 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:47:16 ID:WJXlRIQ10
>>ID:ObFQ2eKI0

基地害シネよ。 メリハリを自分でつけれるなら過労死する奴は一人もいないはずだろ。
転職?  いつ活動するんだよ。
月100、200時間って残業しながらいいところ探せるわけないだろ!!
辞めてから活動するなんてそれこそ行為だぞ!!
本当は働いたことなんてないんだろ。

転職活動で面接がああるのに、辞めずに転職するなんて、いつ抜けるのか言ってみろよ!
無理に結構すれば解雇の理由になってしまう。
解雇は転職活動に悪影響があるのも知らないんだろ。
裁判すれば勝てるだろうが、どれほどの労力と無駄な時間がかかるか。
それに、家族がいて、能力があっても、子供のための毎月の支払いがあって、
自己都合で辞めるのもままならない人だっているんだ。

おまえのような自称労働者はどうせニートか学生。
死ね!
まじ死ね!

経団連の犬め!
自民党工作員め!!

自民党に票は入れない! 自民を倒すため民主党に票を集中しよう!!


 自 民 よ り マ シ !


民主はダメだから、共産だの白票だのは自民工作員の意見です。無視しましょう!



479 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:47:47 ID:zr44+d3h0
カチョーは普通残業はないだろー 管理職なんだから何時来て、何時帰ってもおk



480 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:48:00 ID:FBLAYoDP0
そもそも年収800万クラスで管理職でない≒残業代必須な
ホワイトカラーが少ないのにこの法律が「作られなきゃいけない」理由を
考えたら、今後この800万ってラインをこっそり消去することが
目的なのは明白。

481 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:48:01 ID:nznWpP5J0
>>471
この法案が一般企業を対象にしてることもできない馬鹿なのか

482 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:48:02 ID:671gCf0U0

過労死1万人時代到来

483 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:48:14 ID:MlNPI2H80
>>479
この馬鹿

484 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:48:18 ID:ObFQ2eKI0
>>462
別に特殊でもないだろ。
大学時代から目標もって、将来的な自分の価値を高め、
そこに上手く就職していけば、誰だって可能だ。

大学時代から見つめなおしてみろ。
周りにもいるだろ。

485 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:49:04 ID:VaozfQzs0
>>471
その「好条件」がなくなるのがこの法案なんだが。

486 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:49:23 ID:oppVtbFc0
>>476
テレビ界ならゴロゴロいるよ。東京キー局の平均年収1500万円

487 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:49:51 ID:lEh8cb7r0
>>480
そうなるだろ。
しかも、こっそりと。

488 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:49:58 ID:BuWT+2Wf0
これは、法案自体反対すべきだ。
安部は構造改革の本命である公務員の人件費や特別会計
の改革に力を入れないで、こんなことばかりやろうと
している。安部内閣は、自民の悪い部分だけが復活した
政権じゃないのか。
小泉は構造改革論者だが、一方で公的介護制度の導入に
は積極的で、そういう面もあった。
安部は、北朝鮮問題特命大臣くらでちょうどよい。それ
も小泉の傘の下だから輝いていたような気もするが。

489 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:50:04 ID:mrkhdtdc0
労働基準法もろくに守られない状況で、
こんな法律を通すと危険だと思うが…800万以上ってことで、
あまり反対の声は大きくならないんだろうな。


490 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:50:04 ID:NqSmNlek0
>>455
某研閣下を騙るとは不届き千万無礼千万

491 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/16(土) 10:50:19 ID:xELUKrG60
まあ派遣法の期間のようにいつのまにか
年収制限が下がっていくんだろ

みえみえ

492 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:50:21 ID:1rsKFkwyO
対象とかは関係ない
この制度自体があってはならない制度
問題点を所得対象に目をそらしているが、
この制度自体が問題

対象ラインが下がるのはすぐだよ
他の事柄で目をそらすいつものやり方で
皆が知らない内にね

493 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:50:39 ID:o99WG/X50
大体、
体のどこかが壊れ始めるのは残業50時間以上。

この法案ができると100時間当たり前になるだろうけど
ここまでくると、確実に何人かに1人は職場で倒れる。
死人もでる。ほぼ全員、体のどこかに異常がでる。

「動物工場」そのものだな。

494 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:50:47 ID:ROFO23Rx0
この制度は最初っから800〜900万で成立を考えて最初に400万って数字を
出したんだろうね。400万なら関係あるけど900万ならいいやって
思わせて法案を通す。そして下限が400万まで下がるのはミエミエだ。
消費税を見ろよ、最初3%で今5%、そろそろまた上がるだろう・・。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:50:50 ID:PQPSBiNB0
作業着で事務職やりゃあいいんだな。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:02 ID:+tMbVXHW0
プロジェクトXに出てくるような人たちが残業代を求めたでしょうか?
渋谷で働く社長の日記でおなじみのサイバーエージェントの藤田社長の話ですが、
会社が立ち上がったばかりのころは、学生バイトに残業代を支払えなかったそうです。
残業代がもらえないから定時で帰る学生、仕事に楽しみを見出して残業代が出なくても
残って仕事をしてくれた学生、今、後者が当社の重役になってIPOでお金持ちになっています。

結局は、目先のお金よりも仕事の価値を見出した人が最終的に勝ち組になっているのでは
ないでしょうか?

497 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:09 ID:ObFQ2eKI0
>>478
5年後、10年後、20年後、30年後、40年後まで考えつつ、
大学時代を過ごし、就職活動もしたのか?

文句を言うならば、自分の過去に文句を言え。

>>485
その時までに自分の価値をさらに高め、
今まで以上に上手く売り込めばいいだけ。

498 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:09 ID:KlobK2rk0
>474
そうだと思います。
でもこの仕組みを利用していろんな肩書きを利用する人が多い気がします。

499 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:09 ID:X/6D+JR00
>>471
あのな、俺も今はリーマンじゃなくて研究職だが、これは当事者のリーマンの立場になって悪法か
どうかって話だ。
オマエ個人がどういう仕事してようが関係ない。
ホワイトカラーのリーマンってのはこの社会には必要なんだよ。
それを理解しないで職変えろってのは世間知らずの馬鹿の発想だな。

500 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:13 ID:VaozfQzs0
>>484
特殊な例ってのは難易度の話ではなく、社会全体の人口の話だと思うぞ。

501 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:17 ID:z/W9ob+AO
>>457
銀行ですがそんなにもらってません(>_<)

502 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:41 ID:o5WBi3Hg0
一方年収800-900万円以下の層は法などなくとも公然とサビ残を求められる

503 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:41 ID:MlNPI2H80
>>484
でも一般じゃないんだろwww

504 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:51:52 ID:xJyN+6wwO
この法案をなんとしても通そうとするのには
なんかワケがあるはずだ
額に汗して云々と言った検察はそういうとこに斬り込むのかと思ってたのに

505 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:52:06 ID:NqSmNlek0
>>493
日本人を「業務用生体部品」扱いしている経団連とかマジでどうにかなってほしいですね

506 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:52:20 ID:fgwH83MA0
>>496
そんな話を真に受けルwww

507 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:52:32 ID:zr44+d3h0
>>483

そうか?  どう見ても>>472が物事知らなさ杉

508 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:53:05 ID:+tMbVXHW0
携帯の話になると、安い定額で使い放題のものを求めるくせに、
労働力に関しては、同じ仕組みに対して反対するのは矛盾していませんか?
高機能であれば消費者は高額の定額携帯であっても契約します。
それと同じです。
自分自身を高機能にすることが今必要です。

509 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:53:08 ID:PQPSBiNB0
>>496
プロジェクトXに出てくるような人という時点で詭弁のガイドラインにひっかかります。

あのような番組に採用される確率は3億円当たる確率のさらに100分の1とか
そんなもんですから。

510 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:53:29 ID:cqhSKrBs0
>>498
そこまで言うなら詐称喚問でもしてくださいよ。

511 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:53:46 ID:VaozfQzs0
>>497
だから、どれほど優秀になろうが関係ないんだって。
法律が低待遇で構わないと保障してるんだから。

512 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:54:02 ID:FBLAYoDP0
ID:ObFQ2eKI0 はもうほっとけ。チーム施工かピックルか知らんが。

常識ある人間が考えれば、労働時間を就業規則で一日8時間に
据えていない、かつ、一定以上の年収を持ってるヤツは労働時間を
勝手に制御できる

この企業が立ちゆくとおもうか?w

513 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:54:08 ID:ObFQ2eKI0
>>499
ホワイトカラーのリーマンが必要でも、
そいつらに高給を払う必要があるかは別の話しだな。

それこそ、給料を半分にして、倍の人数を雇わした方がいいぞ。
そういうのが嫌ならば、専門性を高め、その蟻地獄から抜け出せばいいだけ。
能力とやる気があれば、簡単な話じゃん。

514 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:54:33 ID:zr44+d3h0
>>496
そいつらの下に、膨大な屍が埋まってるんだけどな

515 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:54:43 ID:dXNTXzX10
>>484
それを全員がやったら、当然全員入れるわけじゃない
したがって、結局どこかで同じ問題は発生する


516 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:54:48 ID:lJVScrqD0
なんつうかな
売り込むとか、この法案に沿い過ぎ。
独立しろっつう事だろ、これ

517 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:54:55 ID:E1F2qfz7O
>>508
人間と携帯を比較してんじゃねえ、アホ


518 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:54:55 ID:6R2GdeHW0
時間で成果が変わる職種は
ブルーカラーの職種で
ホワイトカラーとしての
高額な基本給を得るに値しない。

時間に応じた給与を
主張するホワイトカラーは
基本給を返上して
自給1000円で頑張るべきだ。


519 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:55:06 ID:BuWT+2Wf0
>502

でも、法律で守られているのかどうかっていうのは大きいよ。
辞めると決めたときに残業代請求できるし、会社へのけん制
にもなる。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:55:07 ID:NqSmNlek0
>>496
コピペでしょそれ
前にも読んだわ 工作員ってよっぽど高給もらわないと割に合わないぞ
世論操作に気付いた国民に惨殺されかねないからね

521 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:55:08 ID:+tMbVXHW0
ドラマ「黒革の手帖」で主人公の銀座のママ(元子)を演じる米倉涼子が
部下のホステスを諭すときの台詞に「自分が自分のボスになるの!」という
ものがありました。リーマンも同じです。
リーマンとは自分自信が商品であり、かつ自分自身の商品戦略を考え
上司という取引先と交渉する経営者なのです。
リーマンには今、自分自身を経営する能力が求められています。


522 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:55:33 ID:nznWpP5J0
ところでまだこれ廃案になる可能性あるの?
なんか押し切られそうなんだよな

523 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:55:37 ID:33SUq/jK0
御手洗になってから経団連がでしゃばり杉
とりあえずキヤノンの製品は一生買わんし、周りにも買わせない。
経費購入は絶対させない、ハンコ押さん

まーおれにできる抵抗はこのくらいw

524 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:55:52 ID:KlobK2rk0
>510
気がするだけです。顔も見られないのに断言できませんよ。
でもそういう疑いを持っているのは確かです。

525 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:55:57 ID:o99WG/X50
検察が
「額に汗して働く人が報われる社会」というなら
即、安倍と厚生労働省幹部を「国策」で逮捕するべきだ。

罪状なんてあってもなくてもいい。
とりあえず「逮捕して動けなくすることが重要だ」

「逮捕拘束してしまえば全てがストップする」
たとえ「検察ファッショ」といわれようが
現状よりはるかにましだ。
515事件や226事件では軍隊が動いたが
今は検察しかないかもしれない。

526 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/16(土) 10:56:14 ID:xELUKrG60
>>496
>>プロジェクトXに出てくるような人たちが残業代を求めたでしょうか?
そりゃ、求めなくてもでてなきゃおかしいだろ。
ていうかその人たちが残業代のある今の世の中を作ったんだから
それを否定してどうする

あとバイトの学生持ち出すな。関係ない


527 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:56:19 ID:nb1JhPCFO
キンタマ金玉睾丸金的

ジュルジュルッジュルポ

528 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:56:27 ID:OP/wvFAb0
ID:ObFQ2eKI0はとび職かなんかだろ
俺も土方やってたからわかるわ

529 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:56:35 ID:zr44+d3h0
>>513
倍の人数なんか雇うわけないじゃん 残業青天井なんだから おしつけたほうが安くつく 
倒れても責任負わなくていいし

 バカ?

530 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:56:36 ID:PQPSBiNB0
>>510
肩書きの証拠、年収の証拠とかそういうものを堂々とうpしてから自慢すべきだと
思うよ。 まあ個人名までは晒す必要はないけどね。

531 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:00 ID:oxoMKLjp0
>>494
説得手法のオーソドックスな奴だな。

フレックスタイム制とか年俸制が結局企業の残業代逃れにいいように使われるのと同じ結果だな。
労働者の権利は戦って勝ち取らないとだな・・・

532 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:05 ID:VaozfQzs0
>>513
>それこそ、給料を半分にして、倍の人数を雇わした方がいいぞ。

いや、給料を半分にして、倍働かせたほうが安上がりだと思うよ。
他に逃げれないように、社会全体で雇用条件を下げておくとさらによし。

533 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:10 ID:+tMbVXHW0
労働時間に見合った給与という考え方をしている人がいるようですが
それは間違っています。アウトプットに対していくら、というのが正しいです。
例えば昔ながらの内職などは、時間ではなくアウトプットに対して
給料が支払われますが、すべての仕事がこうなるべきなのです。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:21 ID:fgwH83MA0
>>513
お前本当に頭が堅いな。老人か?

>専門性を高め
営業も事務も専門職なんだよ。
そしてホワイトカラーなわけ。

研究だけじゃ仕事にならないだろ。
その研究を売り込む人、金を計算する大勢の人がいて
成り立ってるって事が理解出来ないのか?


535 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:34 ID:X/6D+JR00
>>513
それが簡単な話というなら経団連に掛け合ってみろ。
「オマエは基地外か」で一蹴されるからw
ほんと、世間知らずだな。

536 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:39 ID:kexKI9/N0
そもそも法案化する問題なのか?
企業自体が独自に導入することって出来ないの?

一企業が導入しても転職されるだけだからみんなでやれば
リーマンは転職できないからか?

護送船団方式復活ですか?

537 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:54 ID:6rS2pEJv0
これ通ったら、何年後かには年収下限撤廃とかになるのは確実。

538 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:57:58 ID:nznWpP5J0
能力主義も人件費総額を減らすためだったしな
今回もそんな感じになるんだろ

539 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:58:20 ID:ObFQ2eKI0
>>515
能力orやる気も無いのなら、
法的にも守られず、過労死したって、ノイローゼで自殺したって、
そんなものは誤差の範囲内でしょ。

代替のきく人間なんて、死んだら別のに交換すればいいだけなんだから。
代替のきかない人間になることこそが、働き手として重要なこと。

540 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:58:28 ID:mrkhdtdc0
>>522
衆院と参院で与党が過半数取ってるから、出せば普通に成立するだろう。
自民党に抗議メールでも送れば、変わるかもしれないが。


541 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:58:33 ID:uAp6KCHB0
大体、まだ厚労省が法案作ってる段階なわけでしょ。
本当に法律を作るのは自民党の国会議員で、経団連の影響を
モロに受けるのはたくさん献金をもらってるこの人達。
まだまだ安心はできないはず。
厚労省は経団連からお金もらってるわけでもなんでもないから、
とりあえず労使の意見を調整してるだけの可能性が高い。

542 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:58:43 ID:1Uz2Y/F10
ふざけるな、年収800万で死ぬまでこき使う気か。
ゴールドマン・セクス見習え。

543 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:58:43 ID:MlNPI2H80
>>534
老人じゃなくて引きこもりだろう

544 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:59:14 ID:+tMbVXHW0
安倍さんは総理就任と同時に、総理の給与30%カットを明言しました。
すばらしいことです。
自ら痛みを受け入れる安倍さんが進めている政策なんですから
マチガイはないでしょう。
安倍さんを見習って今度はリーマンが挑戦する番です。

545 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:59:27 ID:zr44+d3h0
>>539

能力orやる気があるないを判断できるのは誰だろ〜

やっぱ バカ? www

546 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:59:29 ID:OmmDZKhI0
>>533

すべての業務が定量化できるわけないだろ。あんた馬鹿?

547 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:59:48 ID:PQPSBiNB0
>>536
企業独自でやっていれば、モラルのない企業が表面上は発展して、まあマジメに
やっているところは食っていけないだろうな。 つーか、時間枠とかとっぱらったら
喜んでコキ使うに決まっているでしょ。

548 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:59:54 ID:9YH1Z6/v0

>>496

>サイバーエージェントの藤田社長の話ですが、
>会社が立ち上がったばかりのころは、学生バイトに残業代を支払えなかったそうです。

残業代払えなかったのは、会社の立ち上げ時と、事業が暗礁に乗り上げた数ヶ月だけ。
その数ヶ月ですら、事業が軌道に乗ったら、
あとからきちんと倍にして払っていた。

それに軌道に乗った後、その人たちが会社辞めるときには、
たとえバイトでも
独立支援金として数十万〜数百万円貸していたし、
その貸与すら、全部出世払いだ。

藤田社長の話をするときは、
ぜひこの話も付け加えてくれ・・・






549 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:59:59 ID:z/W9ob+AO
労組が弱いからな
そのうち押し切られちゃいそう

550 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:00:20 ID:RO4sWYjt0
献金と票の駆け引きだな。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:00:21 ID:33SUq/jK0
最初は数的に少ない俺らがターゲット
だけど本丸は、400万円以上とかに拡大するとこだろ
最初該当者少なくして抵抗を減らすだけ

552 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/16(土) 11:00:37 ID:xELUKrG60
>>544
いい仕事して30%上げるぐらいの総理のほうがいいな

553 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:00:49 ID:6rS2pEJv0
>>526
開発部門の人たちは今でも裁量労働制を適用したりしてるから今でも残業手当なんか付かん。

554 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:01:03 ID:cqhSKrBs0
>>524
だから,仕事について質問してくださいって。
法廷の話でも,法律相談でも,書類の話でもなんでもいいですから。
2ch弁護士なんて結構いますよ。受験生時代から2chやってる奴が多いし。

555 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:01:24 ID:+tMbVXHW0
日本企業が世界の競争に負けたら、その企業はつぶれ
当然雇用も確保できません。
私たちの先祖は、資源がないのに世界での生き残りをかけて
60数年前に「欲しがりません勝つまでは」を合言葉に戦いました。
いま、子孫である私たちに求められているのも同じことです。
「欲しがりません勝つまでは」
目先の残業代を求めず、日本企業が世界で勝つことを目指して
頑張る姿を靖国の英霊たちも暖かく見守っていることでしょう。

556 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:01:27 ID:VaozfQzs0
>>539
能力ややる気があったら、その分、働かされるだけなんだけどな

557 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:01:28 ID:zr44+d3h0
うちは労組最強だからなんとかしてくれそうだけど・・

でも最近はなんか犬に成り下がったくさいんだよなぁ(´・ω・`)

558 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:01:32 ID:X/6D+JR00
>>544
奴らにとっては議員給与とかなんて所得のほんの一部。
痛くも痒くもないどころか宣伝効果の方が大きい。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:01:34 ID:mrkhdtdc0
>>513
人件費は給料だけじゃない。厚生年金や健康診断、社宅だってあるから、
企業は人を減らして、労働時間を長くした方が儲かる。

だから法律で規制しないといけない。

560 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:01:41 ID:NqSmNlek0
>>549
その時はアメリカ大使や経団連会長や電通社長や世耕の車が爆発炎上する

561 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:02:04 ID:G6LjNgjVO
製造業が崩壊したアメリカの後追いして、どうするんだか。

562 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:02:16 ID:ObFQ2eKI0
>>534
営業や事務なんて、何も生み出さない癖して、偉そうなだけなんだから、
国が徹底的に痛めつけてくれればいい気味だ。
日頃の鬱憤も解消されて、一石二鳥だよ。

所詮事務屋なんだから、時間内にやることだけやって、
迷惑を他人にかけない事が一番重要。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:02:20 ID:mrzf9O3c0
実家が農家だったけど、朝はまだ暗い4時ごろから働いて夕方も暗くなる7時
ぐらいまで毎日、土曜も日曜も働いていたように思う。
9時〜18時の8時間勤務を標準にすると毎日6時間の残業で、土日は12時間の
残業になる。1ヶ月では、6x20日+12x10日=120+120=240時間の残業を毎日
していたことになる。土日は少し休んでいたかも。

サラリーマンの残業代 高杉。

564 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:02:28 ID:FBLAYoDP0




タウンミーティングと同じで世論誘導のネット部隊とか作ってそうな勢いだな。






565 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:02:41 ID:dXNTXzX10
>>539
じゃなくて、みんなが努力した場合はハイレベルですら代替が効く人間になってしまうってこと

566 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:02:47 ID:R3gcRUKq0
>>541
自民党には商工会という支持団体もある
ここに所属する中小企業の社長達は「我々にも実現性がある制度を」と言っている
からな



567 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:03:27 ID:+tMbVXHW0
スプーン一杯で驚きの白さに、というCMがありましたが
まさにこのホワイトカラー・エグゼンプションもその名のとおり
無能リーマンの脳内が「驚きの白さに」なりそうな法案ですね。
こんな法案で洗浄、つまり洗い流されるされるようなリーマンは生き残ってはいけないのです。
ホワイトカラー・エグゼンプション法案ももってしても洗い流されない
「頑固な汚れ」リーマンが今求められています。


568 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:03:39 ID:MlNPI2H80
>>563
そうですね

569 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:03:51 ID:VaozfQzs0
>>563
時間あたりに必要とされる集中力がまるで違うから、
そもそも比較にならない

570 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:03:57 ID:d16awHF60
>>549
労組が売国・お役所体質が多いのって実は、こういうときに備えてあらかじめ弱体化させることを目的とした、
CIAとモサドとSISとKCIAとFSB(KGB)とイルミナティとフリーメースンとオデッサとネオナチとキリストの子孫と
ノストラダムスと宇宙人と経団連の陰謀だったんだよ!!

571 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:04:18 ID:PQPSBiNB0
そりゃ労働に関する法律なかったら、ムチでたたいてタダ働きさせて最低限の
衣食住だけは与えてやるという社会になるに決まっている。 人間とはそういうもんだ。
そもそも今でもそれに近いもんがあるわけだし。

572 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:04:30 ID:RO4sWYjt0
800万くれる会社一つと付き合うより、400万くれる会社3つと付き合った方が楽そう。

573 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:04:46 ID:xJyN+6wwO
会社員の税控除はどんどんなくなるのに
企業献金、寄付金控除は増えたりね
永田偽メールで予算委員会ぐだぐだになっちゃったのは
台本の一部だったのね

574 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:04:50 ID:kexKI9/N0
だいたい自民が経団連べったりになるなら
政党助成金を廃止しても良くね?

政党助成金貰っても飼い犬なんだから無駄だろ

575 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:04:59 ID:ObFQ2eKI0
>>545
能力ややる気を判断するのは、結果であり業績。
数字に見えるからわかりやすいだろ。

576 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:04:59 ID:/1ajyVwFO
安倍さんと安倍ちゃんとか
言ってる労働政策や社会政策も知らない低学歴が
ナショナリズムにいまだに踊らされてるのが笑える
あいつら死ねばいいのにな

577 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:04 ID:fgwH83MA0
>>562
リアル基地外だなw 久しぶりに見た。

ちなみにおまえの変わりなんて幾らだっているんだよ。
究極的には、誰にだって変わりはいる。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:19 ID:zr44+d3h0
>>562
うわ バカきたこれ
企業の基本は営業だろー 

おまえがいくらいいものを作っても( まあ何も作らず遊んでるだけだが・・ww) 売ってくれなかったら
おまえの給料はありませんよー

579 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/16(土) 11:05:27 ID:xELUKrG60
>>555

価格競争のために国力をそぐような産業分野からは撤退し
新たな高付加価値分野や将来投資に国の資源を集中すべきだ。
価格競争に陥いり国の体力をそぐまでになるような
将来性の乏しい産業分野からはいち早く撤退すべきなのが本筋である。
企業経営でも不採算分野は削って得意分野や将来投資に資本を集中させる事は
企業存続の上でどこかで決断が必要不可欠。
日本を既に行きずまっているマ○ドナルド的低価格経営路線へ導く経団連は否定しろ。
これこそ真の構造改革!!経団連を淘汰しろ!!
国際競争に敗れた負け犬経団連の面倒を国民が見る必要はなし 
淘汰されるべきは政商集団、経団連!!

580 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:30 ID:+tMbVXHW0
「三丁目の夕日」の主人公は、残業代をもらっていたとおもいますか?
彼らの生活レベルは現代の我々の生活レベルとは比較にならないくらい低いものですが
幸せな生活をしていたとおもいませんか?
日本人が豊かになりすぎたのです。
贅沢をやめ、身の丈にあった生活をすることが肝要です。

581 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:37 ID:NqSmNlek0
>>561
最近の日本がアメリカの真似ばかりしてるのを見ると
まるで「俺だけ失敗して恥ずかしい辛い苦しい目に遭うのは許せん。日本も同じになれ」
ってアメリカが強要してるみたいに思える

582 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:38 ID:lJVScrqD0
何もかも代替が利かない事は無いような気がするんだがな
ダメならダメなりに、事は進むんだよね

583 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:43 ID:R3gcRUKq0
>>563
農閑期ってのがあるだろ
それに今の自民の政策でどんどん専業農家が減っている


584 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:56 ID:THHiY2K10
ああ、やはりこういうやり方してきたか
これで自分には関係ないと考える馬鹿が賛成する
すぐに引き下げられるとも知らずに
もはや救いようがない


585 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:05:56 ID:yChGBZEN0
>>496
今やっている仕事の客先のチームリーダが、かつてプロジェクトXに出た
某有名情報システムを作り、数十年間に渡り改良を加えてきた人。
厳しくてがんこ。

まだ、本格的にプロジェクト始まっていないのに、仕事はめちゃめちゃきつくて、
週2回徹夜、土日無し。
深夜残業手当と休日出勤手当は欲しい。


586 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:06:21 ID:VaozfQzs0
>>562
つうかさ、本音はそれだろ?
職場で嫌なこと言われた鬱憤晴らしだろ?

直接的な利益を何も生み出せない、
所詮研究職なんだから、結果だけ黙って出して
迷惑を他人にかけない事が一番重要。

587 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:06:27 ID:mMvjAAAaO
>>560
それの緊急特番が放送されるのが待ち遠しいw

588 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:07:01 ID:ROJ9WRO90
800万以下の低所得者にも導入しろよ。
低所得者層って公明党の支持層だから例外にされてるんだよな。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:07:04 ID:KlobK2rk0
>554
このスレにきている人の経歴、職業、肩書き全てを明らかにするのですか?

590 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:07:19 ID:PQPSBiNB0
正直、営業の力が7割以上だな。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:07:29 ID:lq7NINAP0
日本人の労働意欲、賃金、労働時間は、発展途上国の労働者に勝てるのか?

企業の視点からみると”嫌ならやめろ、代わりはいくらでもいる”ということ。
海外でも可能な仕事は、賃金10分の一以下の国へ流れている。

これからも日本企業の中で、日本人が働く場はどんどん少なくなる。
それで企業も墓穴を掘っているのだが、急場をしのぐには海外進出しか手がないという現実。

592 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:07:31 ID:+tMbVXHW0
2005年の選挙で国民は自民・公明を支持したのだから、文句をいう資格はない。
生活防衛したいのであれば、社民党か共産党にでも投票しておけばよかったのだ。
自民・公明を支持しておきながら文句をいうというその矛盾行動は、
造反議員の行動と同じですね。

593 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:07:34 ID:RO4sWYjt0
営業なんて、転職後1ヶ月で物になるからなw


594 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:08:41 ID:ObFQ2eKI0
>>578
頭を使わない、口だけ営業ktkr

営業の代わりなんて、いくらでもいるんだよ。
お前らは奴隷であって、ロボット。

そのくせ、口だけ一人前で態度がでか杉。死滅しろ。

595 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/16(土) 11:08:44 ID:xELUKrG60
>>580
今でも物書きは残業だなんかでないだろが
あれがリーマンに見えるのか

身の丈にあった生活よりも、
満足できる生活ができるように向上心をもって創造と努力をするのが本筋

596 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:08:50 ID:C6D12UEi0
よかったじゃん

年収500万以下のおまえらには関係ない話みたいだな

597 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:00 ID:3ZixdMvJ0
   日本経団連名誉会長
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'| < 献金パワーで自民党に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   \
      |      ノ   ヽ  |    .\サビ残も過労死も金銭的解雇も解禁、合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./      \
    /\ヽ         /         \年収1円から定額使い放題!残業代はゼロだ!使えなくなったら即解雇!
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜2007)            底辺は倒れるまで低賃金で働け!過労死しても自己責任!

598 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:00 ID:o99WG/X50
実際、
来年の7月の参議院選挙後、全社員が対象になり残業代金ゼロになる。
800万円なんて関係ない。来年の7月以降は残業代金はでない。ゼロ円だ。

お金がない人はマジで貯金しておいたほうがいい。住宅ローンも車のローンも組むな。
海外旅行もするな。

なぜ「参議院選挙前にこの法案論議があるのか」
理由は簡単で、通ろうが通るまいが、この法案をいったん国民にさらした上での
選挙であるので。
参議院選挙で過半数とれば、
「自民党の政策は国民の賛同を得た」という形で
「一気に全社員を対象として年収基準なしの残業代金ゼロ法案を可決する」

もしかしたら派遣・ブルーカラーすら含む法案を一気に可決するかもしれない。
長引かせた論議をするより、
「全部の労働者を対象にするほうが公平で、経済効果が高く、公共の福祉に貢献する」
といった理由でだ。


599 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:04 ID:zr44+d3h0
>>575

結果や業績なんかどうとでも評価判断できますがwww

うまくいっても、それあたりまえでしょ?って判断すればいいだけ
業績上げても、状況がよかっただけでしょ?って言えばいいだけwww

下がったら、おまいが悪いでおしまいwww

やっぱバカじゃんwww  世の中をわかってないなぁ

600 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:10 ID:3N8DTkHV0
>>592
あれは騙されたなあ。
郵政民営化に賛成か反対かの選挙っていっておいてさ。



601 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:18 ID:z/W9ob+AO
経営者が決算書眺めて削りたくてたまらないのが人件費なんだよな
社長さんから決算書もらうたびに人件費圧縮の話をされる
どこの加工・製造も外国人研修生だらけ

602 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:35 ID:PQPSBiNB0
>>597
来年死ぬんだw

603 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:42 ID:+tMbVXHW0
給与が十分でないもしくは将来の給与が保証されていないのに、住宅ローンを組んでいませんか?
携帯が家族全員に必要ですか?
週末しか乗らない車が必要ですか?
そんなにみないのにCATVにはいっていませんか?
無駄な外食をしていませんか?
身の丈にあった「足るを知る」生活をしましょう。
賢い人ははじめています。

安倍さんのいう「美しい国」っていうのは、国民がそれぞれの身の丈にあった「足るを知る」生活を
する国なんです。

604 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:46 ID:5T8RZQ9j0
ここにきて考察するに年収なんかで規定したからいかんのだ。
職業的なこういう仕事を専らする人と謳うべきだったのだろう。

800万というと大卒のエリート派くらいしかいないだろうな。
幹部を除けばね。

というか大企業。もう人事制度を会社で見直すときが来たのでないかな
これからは大企業の大半は大卒が多いわけだろうが規制の強化と信賞必罰を
確実に行っていくことが乗り切る手でなかろうか。
といっても、大企業に占める人件費なんて知れてる額だしな。
そんなことよりも、以下に圧縮するかくらいがネタなんだろうがな。

ちなみに中小企業は800万だと部長クラスくらいだから、これには
引っかからない。もとより、幹部社員だから、残業枠などありえんがなw

605 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:47 ID:1E7GGf/00
544 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 10:59:14 ID:+tMbVXHW0
安倍さんは総理就任と同時に、総理の給与30%カットを明言しました。
すばらしいことです。
自ら痛みを受け入れる安倍さんが進めている政策なんですから
マチガイはないでしょう。
安倍さんを見習って今度はリーマンが挑戦する番です。


精神病院いってこいよおまえ

606 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:48 ID:tieC7C8I0
>>591
じゃ、海外へどうぞw

607 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:57 ID:THHiY2K10
これは参院選が終わったくらいに引き下げられるかもね


608 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:09:58 ID:KzbcUqHr0
日本がどんどんキチガイ国家アメリカのようになっていく・・・・

これが美しい国かよ! 市ね

609 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:10:21 ID:VaozfQzs0
>>594
そして、その奴隷でありロボットがいないと、明日の飯が食えない現実。
自分では代わりをつとめることすらできない現実。

610 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:10:53 ID:gXO7gUVH0
年収800万以下には残業代は全て支払われ
サービス残業はできなくなるんだろ?

611 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:11:04 ID:NqSmNlek0
>>580
またあんたかよ

612 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:11:11 ID:UnBk4Xq/0
このスレに年収800万以下はまじってないだろーな。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:11:42 ID:+tMbVXHW0
身分不相応な幸福を国民が追求し始めたらから、
国家が教育に介入して精神的にたたき直す必要が出てきただけ。
元々国民の側に責任がある。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:11:56 ID:cqhSKrBs0
>>530
うpしないと,年収報告もできないスレなの?
詐称喚問で十分本当か嘘か判断できるでとおもいますよ。
それと自慢なんかしてません。
まだまだ,貧乏ですし,将来に希望が持てない職種ですからね。

615 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:02 ID:4Njh8Q4j0
さすがに400万にはならなかったか
経団連もそのぐらいは想定内なんだろな

616 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:15 ID:R3gcRUKq0
>>610
それはありません

617 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:17 ID:5T8RZQ9j0
>>599

それは言えてるなwww大企業問わず中小もみんな同じwww
誰でも出来るだろってwwwどうしろって言うんだ、ゴラぁってww

618 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:33 ID:WJXlRIQ10
ID:ObFQ2eKI0 こいつまだいやがる。死ね!
>>513 =ID:ObFQ2eKI0

おら、答えてみろよ。

転職活動で面接があるのに、辞めずに転職するなんて、月100から200残業の中で
いつ抜けるのか言ってみろよ!
無理に結構すれば解雇の理由になってしまう。
解雇は転職活動に悪影響があるのも知らないんだろ。
裁判すれば勝てるだろうが、どれほどの労力と無駄な時間がかかるか。
それに、家族がいて、能力があっても、子供のための毎月の支払いがあって、
自己都合で辞めるのもままならない人だっているんだ。


それで自分の価値を高めたらすぐ転職できるとか、働いたことのない奴しか思いつかない奴の発想で
この問題をどう解決するのか、聞かせてもらおうか。


619 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:33 ID:d16awHF60
>>594
頭を使わずして口を動かし、契約を勝ち取れる営業なんてこの世に存在しない。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:35 ID:ObFQ2eKI0
>>609
奴隷やロボットは、いくらでも代わりがいるんでね。
達者な口でわめいても、所詮は代替可能な使い捨てが営業。

621 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:40 ID:FBLAYoDP0



600万の社員が2人います

1人クビにして1人800万に昇給します

仕事を2人分与えます

ヽ(゚∀゚)ノ





622 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:42 ID:3xO1eG+z0
「働いたら負け」は魔法の言葉
おまえらも実践しろ
日本経済なんか崩壊してしまえ

623 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:48 ID:tieC7C8I0
>>612
お前のレス自体が年収800万以上あるとは思えないんだがw

624 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:12:49 ID:z/W9ob+AO
>>603
日本人全員穴蔵に住むべきだな

625 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/12/16(土) 11:12:52 ID:xELUKrG60
>>603
そうだとしたらやはり相当の経済オンチだ
安部さっさと辞めろ。

GDPの6割は個人消費、それを縮小させるなんてキチガイだな

626 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:13:05 ID:1E7GGf/00
靴磨きなんだからせめて政策を理解する能力くらい持てよな
B層wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

627 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:13:06 ID:PQPSBiNB0
>>603
そんな風にマジメに考えていたころもあったが、40も近くなってほんの少人数では
あるが病気や自殺で同世代の知り合いが死んだりしていくのをみると、どうせ生きた
ところで70年、しっかり生きても80年。 それなら贅の限りを尽くして生きてみたいと
いう願望もある。

つーか、マジメに生きるより、どんなにDQNになったほうがラクだろうと考える。

628 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:13:56 ID:zr44+d3h0
めんどくさいからさぁ・・・  アメリカさんに理解して欲しいわけだしぃ 自民党としてわぁ

  年 収 1 0 万 ド ル 以上でいいんじゃね?(・∀・)  アメリカさんにも分かりやすいよ  

629 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:13:59 ID:+tMbVXHW0
日本が豊かになり、身の回りにものがあふれる時代になった。
しかし、それに反し、国民の心が乱れ、わがまま放題のエゴの塊になってしまった…
あなたは今時の言いたい放題、子供は虐待、クレーム入れまくり、こんな国民ばかりになった
この国が「美しい国」といえますか?

私は恥ずかしくて子供たちや子孫に対し、誇り高い美しい国なんて自慢できません。
安倍総理の元で、美しい国として再生できるか、ここ数年の改革でそれが決まるでしょう。


630 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:14:04 ID:cqhSKrBs0
>>589
いや,詐称だと思っているみたいだから,私は詐称喚問に応じますよってだけの話です。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:14:38 ID:mWdXp+qzO
現時点で残業代出ない仕事してるから関係ねえ
あるじゃん 労働時間算定しづらいからとかなんとか
いつの間にかそうなってた

632 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:14:38 ID:HnsO5dsc0
年収600万だけど、すでにホワイトカラー・エグゼンプション適用済みのSEの俺が来ましたヨ

【メリット】
 @何時に出勤し、何時に帰宅しても良い
  時間制限はないが、うちの会社の場合の場合は、勤務日数の制限はある
  1日1分しか出勤しなくて出勤扱いだが、会社に行かない場合は有給休暇となる
  しかし、企業によっては勤務日数制限のない場合もあるのかもしれない  
 A他社に派遣など、一時的に勤務時間が拘束される状況になる場合は、残業手当有りの制度に
  切り替え可能

【デメリット】
 B制度が切り替わったからといって、仕事が減るわけではない
  だから総勤務時間数は変わらないし、ほとんどの場合、当然給料が減る
  俺の会社の場合、給与体系が「固定(基本給+年功/職級給)+変動(残業代)」から
  「固定(基本給+能力給+ホワイトカラー・エグゼンプション手当4.5万円/月)」となり、
  評価が高い人間はボーナスで加算される
  制度変更前より8割の人間は給料が減り、2割程度の評価が高い人間のみが給料が増えるが、
  社員合計では大幅減となる(だから経団連は導入したい)
 C給料はたいていの場合、能力給制度に変わるが、評価が難しい
  部門ごとの相対評価もあるし、部門内でも上司による人物評価にバラつきがある
  俺の会社では、アプリ開発とコンサルが部門評価が高く、インフラ系や保守担当は、部門の
  評価が低い
  制度導入前は同じぐらいの給料だったアプリSEとインフラSEが、導入後はアプリSE優遇
  となり、下手すると同年代の出来の悪いアプリSEと優秀なインフラSEが同額だったりする
  また、上司の勤務評価が大きく影響し、上司がバカだったり、上司と折り合いが悪かったり
  するとヤバイことなる

この制度のキモは@にある
ホワイトカラー・エグゼンプションなのに「毎日10時までには出勤しなさい」などの時間的
拘束がある場合は、絶対に労働基準局にタレ込め
間違いなく、違反として是正勧告出してくれる

633 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:14:46 ID:R3gcRUKq0
いつまでも800万なわけねーよ
過去の自民党の政策見たら分かるだろ


634 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:15:15 ID:o99WG/X50
この法案は「安倍政権の郵政法案」だ。

つまり参議院選挙は「残業代ゼロ法=郵政改革」
のような選挙になる。
「安倍は残業代ゼロ法を死んでも通す」 つもりだ。

635 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:15:34 ID:VaozfQzs0
>>620
そうそう。限定環境の狭い知識で遊んでればいい研究職と一緒。
いくらでも取替えはきくし、使い捨て可能。

636 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:15:37 ID:1Y+Zyvxx0
orz

637 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:15:48 ID:ObFQ2eKI0
>>618
最初にそんな企業へ入るなよ。

>>631
そうそう、俺も最初っから労働時間は関係ない。
他の奴らも、みんな同じになっちまえ。

638 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:15:49 ID:/1ajyVwFO
いちいち年収何億もある人間や何十億も献金集める政党が
靴磨きの生活に配慮するわけがない

639 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:15:55 ID:j1jkNgm80
富国強兵政策時代の製糸工場みたいな会社が増えるな

640 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:16:11 ID:+tMbVXHW0
子供の給食費は払わないくせに、残業代はよこせですか?
国民の心根は本当に腐ってきた。
安倍総理の下で「美しい国」「キレイな国」にしてほしいです。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:16:18 ID:4Njh8Q4j0
>>603
間違ってはいないけど,首相が言うとなぁ・・・
ソースは?

642 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:16:19 ID:NqSmNlek0
経団連加盟企業にこき使われた挙句捨てられたメーカーの社員が集まって
それぞれの技術を結集して日本製対戦車誘導ロケット弾を自作したりして

643 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:16:59 ID:mrkhdtdc0
>>622
ニートなんて人間の生活を放棄したようなものだから。
ニートやホームレスになったら負け。

>>612
800万以下だろうが、自民党に投票していようが、参加していけないということはないだろ。
2chは誰でも書き込めるのがウリ。


644 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:17:21 ID:PQPSBiNB0
奴隷やロボットの代わりはいくらでもいるとかいうけど、それなら奥田の代わりも
いくらでもいるだろう。 やつだっていつかは必ず死ぬんだし。 墓場までゼニを
持っていけるわけじゃない。 死んだら終わり。

645 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:17:52 ID:3xO1eG+z0
>>634
死んでも通すだと?
よし氏ね
早く氏ねよ
その根性もねえくせに

646 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:18:05 ID:lJVScrqD0
営業の代わりも、研究の代わりも山ほど居るけど
冠に「優秀な」と付けると、数が減るんだナ
これだよ、これ

647 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:18:07 ID:zr44+d3h0
>>632

残業つきの、フレックスにすればいいだけでは?

648 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:18:15 ID:+tMbVXHW0
そもそも、民間企業の従業員給与ってのは、その企業の収益力を超えることはあり得ない。
企業が赤字続きであれば、企業は存続できないのは当たり前であり、企業は自社が得られる
儲けの範囲内のレベルでしか従業員給与を上げることはできない。逆に言えば、高い収益力
がある企業は、優秀な人材を自社社員にしたいので、他社よりも高い給与を出すのである。
一方、自社の中では、各社員の業績と給与を比較し、給与以下の業績しか上げられない社員
の給与を、今以上に上げることはできないのは経済合理性からいって妥当である。
その逆は、優秀な社員であれば、その業績に見合うレベルまで給与を上げても企業としては
ペイする給与となるのであり、昨今の成果主義給与の精神は、この様な考え方にある。
以前は「労働者の権利」ばかりが吹聴され「給与レベルのアップ」ばかりが言われ、春闘が
毎年の恒例であったが、そんなことが可能だったのは、毎年々々業績が右肩上がりで増える
経済成長があったからだ。経済成長が見込める環境化では、従業員個人間の生産性差異など
無視して全体レベルを上げても、収益力向上がその矛盾を包み込んでしまっていた。
だからこそ「同期は同額」とか「年功序列」などという制度となったのだが、今や経済成長
が以前ほど見込めないので、成果主義で生産性の高い人材を処遇する制度になったのだ。
逆に言えば、残業代を加算した結果、ライン管理職の課長よりも高い給与の主任という矛盾
が出てくるのである。その主任が若手成長株ならいいのだが、業績の上がらない50過ぎの
万年主任などの場合、残業代支給は収益の視点から見れば、是正が必要だと考えるのが自然
なのである。ホワイトカラーエクゼンプションは、有能な人材にはむしろ福音だと思うぞ。


649 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:18:29 ID:0nH5yzxD0
裁量労働制の人でも、時間に縛られないなんて聞いたことがない。
残業代カットに利用されているだけ。このエクゼンプションも
まったく同じになるな。

650 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:18:47 ID:uJb5TwCS0
>>522
経団連から22億円貰ってるし、アメリカもせっつかれているから、総簡単には廃案にはしないだろうね。
取り合えず、参院選の前に成立させてしまうだろう。
それが原因で、参院選で敗退しようとも、衆議院で2/3を抑えている以上、与党の思うがままだし。


651 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:19:03 ID:z/W9ob+AO
>>628
為替レート気になって仕事が手につきません(>_<)

652 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:19:06 ID:KlobK2rk0
>630
「私は何々だけど云々」と言って理論展開する人が多いので、証明する訳でもないのに
何で自称するのだろう?
と疑問に思ったんです。そうしたら各々の自称する肩書きを当てにしてスレを
読むのは無意味ではないかなと思ったのです。

確認する手段があることを教えてくださって、有難うございます。

653 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:19:09 ID:mWdXp+qzO
>>632
あれ うち定時あるわ

守ってないけどw
文句言われないけどw

つかそんなに年収ねえよ…

654 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:19:11 ID:VaozfQzs0
>>648
有能かどうかを判断するのは経営者

655 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:19:50 ID:WJXlRIQ10
>>625
これはコピペだよ。

>>603 ID:+tMbVXHW0 こいつもさっきから必死で自民工作活動してるな。

こいつも相当低脳だ。
このコピペを貼ったからには、聞かせてもらおうぜ。

身の丈を知るのが美しいなら、アメリカ型消費社会を否定することになる。
安倍は反米政権となる。

安倍は反米か?言ってみろよ、おい低脳!!

身の丈を知るということは国民が消費しなくなることを表すわけだが、そうしたらGDPがあっという間に崩壊するぞ。
日本のGDPに占める個人消費の割合を言ってみろ。これが無くなったら日本がどうなるかわからないんだろう?

日本のGDPに占める個人消費の2割が失われただけで、GDPの総額がどれだけ失われるか言ってみろ。
あっと今に先進国から脱落するぞ。

そんなことも知らずに、身の丈?
おい、低脳、はやく質問に答えてみろよ!!
答えられないときは低脳自民工作員認定。ID亜ボーンでいくぞ。


656 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:20:13 ID:zr44+d3h0
うちはもうすぐ研究職の大リストラが始まるかもヽ(´ー`)ノ  金になってないからwwww

成果主義=お金がすべて なのさヽ(´ー`)ノ

657 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:20:19 ID:1rsKFkwyO
>>496
じゃあお前は会社に残業代を貰わないで働いてみろよ
話はそれからだ

その前に色々な意味で逝ってしまうとおもうよ

そんなきれい事ではすまされない所までこの国はやばくなって来てるんだぞ?

658 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:21:33 ID:ylIwM6pF0
5年ぐらいずつで下限を200万ずつ下げてくる予感がする

659 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:21:40 ID:+tMbVXHW0
ちょっと予言しておきましょう。
ホワイトカラー・エグゼンプションの導入はとりやめになる。
これさえ直前でとりやめれば、多数派の正社員階層は生活保護・障害・高齢者圧殺政策と
富裕層・同族企業減税を簡単に受け入れてくれます。さらに派遣業法の緩和と消費税増税もです。
ムチをふりあげる事で、被支配者を分裂させて他に目が行かなくする方式は為政者の常套手段です。


660 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:21:45 ID:yChGBZEN0
>>632
10時までに出勤しなさいとは言われなくても、毎日、朝10時と夜9時に定例会議を入れられたら、
出ざるを得ない。


661 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:22:01 ID:OSY+gz7HO
裏人生バカリズム癖だ

頭金程度のマニュアル知識かな?遣るからにはマンセなスレバカリズムだが
事はこれでスミダ(^O^)
http://e.pic.to/4tmxe

662 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:22:08 ID:mWdXp+qzO
>>649
だろうな
俺なんてよそに派遣状態だったときにそうなってたw
派遣先は当然定時有りw

法律守ってる会社なんて一つもないだろ

663 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:22:14 ID:zr44+d3h0
>>651

オレは今でも為替レート気になって仕事が手につかないのでおk!!!(・∀・)


664 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:22:15 ID:3xO1eG+z0
>>648
じゃあ赤字の国・日本は国会議員も公務員も今の半分の給料でいいよな
まずそこから始めよう

665 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:22:20 ID:pjAx8/Ud0
ついに日本にも真のホワイトカラー誕生か。
社員のボーナス平均7000万のゴールドマンサックスみたいな会社がどんどんできるといいな

666 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:22:37 ID:BTx7QEBL0
残業代込みで800万の漏れはどうなるの?


667 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:23:13 ID:PQPSBiNB0
>>666
対象になるだろ

668 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:23:46 ID:+tMbVXHW0
みなさんも起業すればいいんです。
1円起業が可能な世の中なのです。

669 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:24:08 ID:HnsO5dsc0
>>632
俺はそのほうがうれしいが、それだと会社は人件費が減らないので意味無いじゃん
それにフレックスは、コアタイムなどの拘束時間設定が可能
ホワイトカラー・エクゼンプションなら、夕方17:00に来て17:15に帰ったとしても
出勤扱いとなる

給料減るから家庭持ちにはつらい
だが、稼ぐノルマのない独り者にとっては「深夜番組観すぎた。15:00から出勤しよ〜っと」というのは
結構うれしい
あんまり、そういうことすると白い目で見られちゃうけどネ

670 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:24:21 ID:cqhSKrBs0
>>652
なるほど。
こちらも粘着してすみません。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:24:34 ID:1rsKFkwyO
>>508
人は物ではない
そういう考えをするのは、奥田をはじめいわゆる有識者(ハゲタカ)の腐った奴らと同じ

672 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:24:49 ID:zr44+d3h0
>>665

会社から7000万もらえるということは、そいつは2億1000万の利益をたたき出すことが要求されてるってことだお
できないやつはボーナスなしでクビ

そんな会社に行きたい?

673 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:25:01 ID:BTx7QEBL0
すると次からは残業代なしで800以下となり、対象から外れ、
翌年残業代貰って、その翌年から対象になるのか?

674 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:25:30 ID:VaozfQzs0
>>669
白い目で見られるどころか、クビ切られて別の人間を雇うだけの話だと思う

675 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:26:02 ID:+tMbVXHW0
自公に投票した人の大半は「テレビに写ってる自公」しか見てないと思うから、
こういう法案がある事も知らないから批判なんか出きっこないし、自分で自分の首を絞めてる事に気が付いてない。
逆に、自公を批判してる人は前からその他の党に投票してると思う。
一番わるいのは一つの情報源(しかも糞テレビ)からしか情報を得ない国民だと思うけどね。


676 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:26:03 ID:56J+meIhO
導入することの利点が企業側にしかないだろ、これ。
年収がどうのじゃなくて、いかんもんはいかんわな。

677 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:26:26 ID:3xO1eG+z0
>>672
行きたいよ
そんだけもらえば1年でクビになっても構わんだろ


678 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:27:03 ID:d16awHF60
>>672
というより、そういう奴のためのホワイトカラーエグゼンプションなんだろう、本来は。
それを普通のリーマンにまで拡大しようという、政府と与党と経団連と奥田硯の発想がキチガイ。

679 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:27:06 ID:/1ajyVwFO
生産手段を持たない労働者の成れの果てだな
いつまでどこまでも搾取され続ける

680 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:27:08 ID:yChGBZEN0
>>673
一度対象になったら、年収下がっても適用されつづけそうな予感がする。


681 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:27:29 ID:d8Xfu4nA0

欧米の歴史は現代まで格差社会であり階級社会である。それは歴史がそうだから根本的には変わらない。
強いものが勝ち強いものが弱いものを支配することは当然だという歴史である。
これは大陸は絶えず異民族との戦いがありその熾烈な戦いで必然的に弱肉強食の世界になったのだ。
戦争に負ければ一民族がみな殺しになったりする。民族自体が奴隷化される。

日本ではどうかというと、こうした異民族同士の絶えざる争いがない社会であり日本という孤立した島国で
日本人は長い歴史を培ってきたのだ。異民族は確かに蝦夷とか最初に存在しても、みな日本人化してしまった。
日本には異民族同士が争うという歴史がなかった。
だから日本人である限り話さなくてもわかるという融和的な関係ができあがっていた。

日本が格差社会となるというとき大陸の歴史と同一化することになる。つまりグロ−バル化は大陸化−
欧米化なのである。大陸ではもともと格差社会でありそれは容認されてきた。強力な指導者、指導階級が
なければ皆殺しになるとか奴隷化されるのだから平均的な生ぬるい烏合の衆では存立し得ない社会だった。

大陸化、欧米化することはグロ−バル化は必然的に格差社会を作る。社会がカ−スト化してゆく。
それがいい悪いは別にしてそれが世界のスタンダ−ドだからそうなる。日本的スタンダ−ドは別だとしても
グロ−バル化することは世界基準に従うほかないのである。そうしなければ現在の日本の繁栄もなかった。
世界に日本製のものが売れたのも世界的スタンダ−ドの競争に勝ったからであり、負ければ昔のように皆殺し
にはならないにしても貧困化してゆく。グロ−バル化とは敗者が実質的に奴隷にされるのだ。


682 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:27:40 ID:uJb5TwCS0
>>632
不治痛さん?

>時間的拘束がある場合は、絶対に労働基準局にタレ込め
会社・上司の命令と言うより、他社、他部門、顧客の要望で、時間が規定される場合があるから、
社内規定で出社時間を規定していない限りは、スルーされるだろうね。

WEでも、自己裁量で休んだら、「欠勤扱い」でさえ、OKなんだし。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:27:48 ID:tieC7C8I0
>>672
インサイダーと動かす金ありゃできるけどな。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:28:16 ID:WJXlRIQ10
>>ID:+tMbVXHW0


おら、早く655に答えろっつーの!!!

低脳が!!


685 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:28:22 ID:Y+/svvEG0
批判が多いけど、おれはこれ、やるべきだと思うんだよね
日本は有能な人ががんばることをサービス残業とされ、悪しき風習のように考えられている
むろんその強制は良くないことだし、外聞も悪いから会社は(表立っては)サービス残業をさせないようにする
すると本当に有能な人は、有能が故にスポイルされてしまう
実際、キミらの職場にも居るだろ?
がんばりすぎて浮いてる人
むろんまだ低賃金(=評価能力が低い)人が空回ったって仕方がないけどさ
ある程度の賃金(=評価能力が高い)人が時間拘束なく、法的拘束もなくがんばる環境は作られてしかるべき
過労で死ぬ、が本望の人もいるんだよ、実際

686 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:29:12 ID:+tMbVXHW0
この法案が通る前に、残業を100%つけられるひとは今のうちに稼いでおくことですね。


687 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:29:35 ID:BTx7QEBL0
>680
だったら全社員にいったん800以上やれば、その後は使い放題かよ!

688 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:29:36 ID:PQPSBiNB0
>>672
まあ普通は個人の成績として5000万の利益をあげても、500万くらいしか
もらえないんだがな。

689 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:29:59 ID:w0WXtVxE0
残業は断れば良い。自分が納得できる給与を要求すれば良い。
辞められると困る社員に対しては応じてくれるよ。
もし会社が自分を必要としていないなら、そんな会社で働く必要はない。

690 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:30:11 ID:NSSw0E/L0
ま公務員から実施してほしい。高級官僚は事実上そうだが
末端も含めてさ。

691 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:30:16 ID:z/W9ob+AO
会社の業績と社員の業績は直結しない
「おたくはボーナス良かったでしょ〜」なんて言われる
良くねーよ!前期より下がったよ!支店業績悪かったから!
ローンの穴埋めで終わりだよ!
全体でも臨給前年度並だよ!
会社の儲けはどこに消えてるんだよ!

692 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:30:17 ID:5QGlFrA10
>時間に縛られない自由な働き方

>時間に縛られない自由な働き方

>時間に縛られない自由な働き方

どの口が言うんだ、このセリフ。氏ね!!!

693 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:30:21 ID:lq7NINAP0
>>606
そうやって放置するから海外へ企業が流出してきた。

でも国内が空洞化すれば、日本人の働く場所がなくなるのは問題だし、
内需は益々小さくなる。

だから政府が企業流出にストップをかけるために、労働者の賃金カットの法案を
検討しているともとれる。

694 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:30:31 ID:VaozfQzs0
>>685
>過労で死ぬ、が本望の人もいるんだよ、実際

死に向かう人は止める義務があると思うが。

695 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:30:46 ID:zr44+d3h0
>>678

与党は アメリカさんが 「リーマン(ブラザース)は・・・」って例を出したのを 「(サラ)リーマンは・・・」って勘違いしたんだお!!たぶん・・(´・ω・`)






んなわきゃあないwww


696 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:31:30 ID:mMvjAAAaO
白色残業無賃金制度
もう一揆をおこすしかねぇ〜ズラ!

697 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:32:18 ID:7IiZ9Vh80
どうせやるなら経団連の要求通り400万以上を対象にすればよかったのに
そうすれば暴動への道がもっと近づいた
こんな中途半端なことやられちゃ、壊したくて殺したくて仕方がない人間が大量にいるのに
その人達に失礼だよ

いや俺は違うよ?

でもやるんならもっと多くの人を対象にするようにして欲しい
なんだかんだで、自暴自棄になるにはある程度の落差を経験して貰った方が
より凄惨な暴動に発展していってくれるだろうし

いや俺はそんなこと望んでないよ?wwwwwwwwwwwwwwwwww

もっともっと日本人を苦しめていこうぜ
どこまで耐えられるか競争だよーwwwwwwwwwwwwwwww

698 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:33:05 ID:3xO1eG+z0
>>693
いいから出て行け
トヨタもキャノンも出て行けよ
あいつらは日本の税負担や人件費が世界一安くなるまで「出て行く」詐欺を繰り返す
「出て行け」とひと言いえばそれで終わり
もし出て行く企業があるならそいつの一族は日本国籍没収で資産も没収だな
外国ならそれぐらいやるとこあるだろw


699 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:33:35 ID:v7R2Hjjw0
年収1000万以上あるけど、その分税金も多いし所得制限で児童手当等も
貰えない・・・。ヒドイ。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:33:47 ID:WJXlRIQ10
>>693

企業が残っても給与が下がれば、内需は小さくなる。

企業流出にストップをかけるのは賃金削減だけで行うのは異常。


簡単な話、日本人が海外で設立した法人の収入と個人収入が日本国内で稼いだものならば、
通常の数十倍の加算税をかけれるだけで、国外脱出の多くは防げる。

国外居住で税逃れをしている富裕層は真っ青だろうが、それだけにこれが一番効く。wwww


701 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:33:50 ID:/1ajyVwFO
自分が負け組だと気づいてない
サラリーマンがやっと気づき始めたか
もう遅いけど

702 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:34:02 ID:VaozfQzs0
>>689
法案通ったら、どこの企業も低条件しか出してこなくなるから、
その手の考え方だと路頭に迷うな。

703 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:34:13 ID:scsM+d5W0
まあ普通役職クラスのやつが残業するんなら,
平は顔色伺いつつサビ残をしなければならないのがデフォだよな。
大企業だとそんなことないのかもしれんが。

704 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:34:17 ID:X/6D+JR00
>>600>>650
自民に投票すること自体、奥田に投票するようなもんだ。
絶対に投票しない。
っつーか、渡米後10年の間、在外投票したことないけどw

705 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:34:27 ID:zr44+d3h0
>>688
売り上げと利益はちがいますよ?   

706 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:34:53 ID:5QGlFrA10
今日プリンターが買い換えるわけだが、キャノンは論外

707 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:35:08 ID:y6gV4WLQO
人手の足りない中小企業なんて夕方帰ろうとしたって、てめぇもう帰るのかよって雰囲気が漂ってくる。
たたでさえ6時半まで残業代でないのに、これ以上でない制度になったら弱い者いじめすぎると思ってた。


708 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:35:13 ID:yChGBZEN0
>>685
そういう人は、深夜残業や休日出勤を制限する事により健康に配慮している、
普通の裁量労働制を適用すれば十分な気だと思う。

がんばり過ぎる人も、夜寝ないで仕事すると壊れるよ。
同僚で、仕事好きで、強制されていないのに週3日徹夜する生活を2年つづけて、
 自律神経失調症→長期休職→退職→死亡
となった人がいた。

709 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:35:18 ID:NSSw0E/L0
 まず公務員が実施してからでしょう。

710 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:35:31 ID:3xO1eG+z0
>>600
騙されたなって、おまえアホかw

711 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:35:45 ID:PQPSBiNB0
>>699
あなたみたいなのは1億あっても「児童手当がもらえない、税金も高い、ヒドイ」って
いうんだよ。

712 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:35:51 ID:lJVScrqD0
おいおい、自殺禁止法案と組合わせたら
氏の法案じゃねえか
禁止法案の話が出たのは、これの為か

713 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:36:58 ID:lq7NINAP0
ニートに仕事が無のは、同じ仕事を月給数万円でやってくれる国があるから。

日本人労働者は、給料カットか仕事場ごと海外へ持っていかれて給料ゼロになるか
どちらかの選択を迫られている。

714 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:37:01 ID:P+r0tB+F0
派遣法や消費税と一緒で、すぐになし崩しだね。
導入さえすれば、あとは国民がボーッとしている間に変えちゃう。

715 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:37:26 ID:VaozfQzs0
議員の給料も評価給かつ(いわゆる)残業なしなら納得できるけどな。
評価はもちろん、国民投票の結果で決定。

716 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:37:37 ID:7IiZ9Vh80
>>712
暴動防止のために出来る共謀罪モナー

717 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:37:54 ID:6wGtlpbq0
63 :サイレントマジョリティ:2006/12/16(土) 11:18:54 ID:uxpMz6tb0
おまえら。wikipediaの伊藤博文の項が朝鮮人に改ざんされてますよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%8D%9A%E6%96%87

718 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:37:56 ID:X/6D+JR00
>>700
まて、俺たちまで引き擦り込むなよw


719 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:38:06 ID:fgwH83MA0

すぐに500〜600万円あたりまで落ちて来そうだなw

720 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:38:12 ID:0aqqZW3r0
なんだリーマン風情が吼えてるのか。
こんなところで言っててもしかたがないだろ。
いやなら事業主になれって。今なら30マンもかからないぜ?

721 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:38:23 ID:3xO1eG+z0
>>713
だから出て行けって
安全な外国で良い製品を作って幸せにやってくれよ
もちろん日本には輸入禁止にするけどな

722 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:39:11 ID:cqhSKrBs0
>>699
税金が高いといっても2割強くらいだから,800万弱は手元に残るよね。
お金持ちだとは思わないけど贅沢だよ。一般人から見たら恵まれている。

723 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:39:20 ID:Y+/svvEG0
>>708
現行の裁量労働制が扱いづらいからこそ、この制度なんじゃ?

724 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:39:30 ID:pjAx8/Ud0
まず先に国民投票法案通してから
それで決定するべきだろ

それで決まるなら文句は言わない

725 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:39:58 ID:lq7NINAP0
>>698

そうして日本が破綻したら
まわりまわって君の給料は異常に安くなるよ。
税金も上がる。

726 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:40:14 ID:B87ana850
1週間24時間働かされても文句言えない+残業代無しとい恐ろしい世界なの?

727 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:40:24 ID:oSGtWfOfO
今回は問答無用で共産党に入れるよ。
労働者階級を見捨てる自民党に投票する理由が無い。

728 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:40:26 ID:IlqEwuGu0
これが普通の制度なのにな。

729 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:40:37 ID:zr44+d3h0
>>722
いや もっと高い  健康保険とか年金基金とか

730 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:41:17 ID:vMCVUkCH0
一度通すと
「改正」の名の元に、絶対に「改悪」してくる。

それが見抜けるかどうかだね。
これで自民党を支持するのなら、自殺志願者ということだ。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:41:28 ID:r4mKwMz00
>>722
奥さん、こんなこと言ってるレスもありますぜw

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166212517/192
192 名前:名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:37:06 ID:Um730MXY0
旦那の年収1800万しかないけどやっぱりかなり生活苦しいし、
そうなると700万程度の年収の人じゃそりゃできないんじゃない?

732 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:41:29 ID:nznWpP5J0
郵政の争点で過半数とっただけなのに
それ以外の法案でもなし崩しで通せる
今の制度は問題があるな

733 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:41:50 ID:5QGlFrA10
働き詰めで死ぬか、ニートで生き延びるか

734 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:41:54 ID:Ytc2INw5O
リーマンが給料をボッタクリしているから 悪い

735 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:42:02 ID:VaozfQzs0
>>722
余裕で2割なんて程度を超える

736 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:42:47 ID:5T8RZQ9j0
>>723
大手で裁量労働制やってるところってどこがあるんだ?
あんまり聞かないな。
技術部門とかだとフレックス勤務制が主流だしな。

737 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:44:06 ID:oSGtWfOfO
>>725
だからといって大企業の言いなりになる事は無いよ。

738 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:44:38 ID:zr44+d3h0
参院選挙の前になるのかな? スケジュールがよくわかってない俺www

739 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:44:47 ID:Y+/svvEG0
>>736
大手でやってるところなんてほとんど聞かない
てゆっか皆無なのでは
そもそも労使委員会紛糾させてまで裁量労働制を適用しよう、あるいはされたいって労使どちらも思わんような

740 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:45:01 ID:Ytc2INw5O
リーマンはもっと真面目に働こうよ

利権の主張ばかりしない方が良いよ

741 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:45:13 ID:xJyN+6wwO
所得はあっても子供が社会に出て
こんなタダ働きさせられるならって考えると
消費を抑えて子供に残さなくちゃ。と考えるわな

742 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:45:16 ID:NlP+47Yz0
具体的な年収には触れていないではないか。

インチキ日経新聞。

具体的金額は明示されず、「管理者相当の給与にあたる賃金」としか書かれていない。

つまり、年収300万円の課長の企業だったら、年収300万円以上のヒラは残業代が出ませーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。


743 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:45:24 ID:cqhSKrBs0
>>729
ひょっとして同業者?
ま,そこまで言い出したらキリがない。
でも,もう少し負けて欲しいというのは同感。
不公平感はある。
消費税増税でいいから,所得税,健康保険,年金とか減らして欲しい。
ま,贅沢か。

744 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:45:36 ID:C6D12UEi0
>>717
ほんとだ
ひどいことになってるね

745 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:45:51 ID:59bk8ryIO
>>727

自民党を怪獣とするならば、共産党はウルトラマンではなくゴジラ。
相討ちか、怪獣を倒した後は火山孔に落ちたり、素直に海に帰ったり、南極の氷山に閉じ込められたりするのが望ましい。

746 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:45:56 ID:56J+meIhO
>>685
 ↑
こんな馬鹿、久々に見たwww

747 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:46:23 ID:1rsKFkwyO
>>608
アメリカの要望だからだよ

748 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:46:40 ID:zr44+d3h0
じゃあうちは1000万まではセーフか!!  よかった(・∀・)

でも「相当の」が気になるなwww

749 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:47:36 ID:5T8RZQ9j0
>>739
どうしても主力部署で裁量労働制は不適合なんだよね。
死ぬほど働かせることになるから。の割に労働側の対価が失われるから。
せいぜい、研究みたいなこそこそしてる部署はたまにしてたりするが、
ほとんどフレックスとかその他が主体だろうね。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:47:56 ID:eSd/53CtO
大手の技術系は殆ど裁量労働制だ

751 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:48:41 ID:zr44+d3h0
>>750

で?その大手ってどこ?www

752 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:49:55 ID:HnsO5dsc0
>>682
違うよ、中堅システムインテグレーターです

もちろん、週に2回、朝に会議とかがあれば来ないといけない
そういう場合もある
でも、そういう「実質的に拘束状態が、長期または恒常的に続く」場合は、
労働基準法違反が適用される
うちの会社では、特定の部門の役職者が「朝に社員来てないと、客から電話が
入ったら困るだろ!」と、朝に定期会議を週3回入れていた部門と、交代で朝出勤の
当番を入れていた部門があったが、
「残業代を払うか、そういう実質的な拘束を入れるの止めるか、どちらかにせよ」と、
労働基準局の監査が入った
で、前者の部門は制度廃止、後者の部門は残業代ありのフレックスに切り替えた
こういう制度は、会社一律ではないので、部門や人によって勤務体系が選択できる

ただし、重要プロジェクト進行中で、毎日9:30に定例進捗会議を入れていた
部署は「この状態は恒常的に続くわけではない」として是正勧告は出なかった

労働基準局にタレ込む勇気さえあれば、社内規定に拘束を入れてないけど、実質的に
拘束している場合はちゃんと是正勧告出してくれる
ただし、密告がばれた場合のリスクもあるので注意してくれ


753 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:50:02 ID:5T8RZQ9j0
>>750
もしかしてお笑いF2か???wwwそれくらいかな。
勘違い君発生には笑うなwww

754 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:50:04 ID:0aqqZW3r0
>>743
まぁ弁護士に比べたら普通の大手のリーマンなんかぬるま湯だもんな。
いくら残業したところで結果出そうが出すまいが、残業代出るってのもな。

755 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:50:05 ID:oSGtWfOfO
(質問)
夕方、急に大量の仕事が舞い込んできて、何とか今日中に対応しなくちゃいけないって時は残業になるよね?
会社としては、この場合も残業代を払いたくないのかな?



756 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:50:15 ID:KlobK2rk0
>745
脱線だけど
自民党=ゴジラ
共産党=オキシジェンデストロイヤー
かな?と思います。

757 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:51:33 ID:3xO1eG+z0
小泉も安倍も
トヨタもキャノンもオリックスも日本郵船も
ぜんぶ出て行け

758 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:51:56 ID:cqhSKrBs0
>>731
奥さんじゃないって。
まぁ,1000万超えると,昔の生活にはもどれないな。
500万以下の人の生活が想像できないもの。
仕事帰りに,雰囲気の良いショットバーでウィスキーも飲めなくなる。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:52:00 ID:eSd/53CtO
松下もキャノンも裁量制だぞ
一部開発など事業部によっては違うが

760 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:52:39 ID:5T8RZQ9j0
>>755
残業なんてのは予算策定時にある程度大枠が決まってる。
それが可能なら使えることもあるだろうがw
枠が限りなくなければ無償残業しろってことだwww

761 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:53:01 ID:HnsO5dsc0
>ゴールドマン・サックスが、入社1年にも満たない新入社員に対し、
>10万ドル(約1170万円)超のボーナスを支給した。
>全社員平均の支給額は、7250万円にもなるという。
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166226146/l50

(;゚∀゚)
 こういうの見ると、残業代不払い・残業代カットごときで騒いでいる俺たちって
 小さい働き蟻って感じだねえ・・・
 平均ボーナスの7250万稼ぐのに、年収600万の俺だと12年、
 新入社員のボーナスですら俺の2年分かよ orz
 こういう会社って、ボーナス以外の月給・年棒はいくらぐらいなのだろう?



762 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:54:00 ID:zr44+d3h0
>>755

システム運用系の管理職は反対してるな
今までは、故障が起きたら、特別にお金払うから深夜もお願い!!だったのに、これからは全部オレかよ!!!死ぬわ!と思ってるらしいwww


763 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:54:09 ID:0XXxhqMl0
>>750
んなこたーない。大手でも課長職以上
でも部下なしの課長が半分以上占めてる部署とか多いけどね
そういう意味?

764 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:55:15 ID:OmmDZKhI0
>>754

弁護士じゃなくて、リーマンでよかったよ。
年収1000万だけど、福利厚生はそこそこだし。

765 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:55:52 ID:uJb5TwCS0
>>752
その企業と監督署担当官の癒着具合次第なんですかね?

766 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:56:02 ID:Ytc2INw5O
大体な リーマンは甘やかされてるんだよ
もっとシビアな社会なねに 会社に要るだけで 残業代が出るんだからな

第一 居るだけで貰えるのが間違っている
結果を出して貰えるなら まだまだ解る

甘えは良くない 過労死とか言うのは タカリだな

767 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:56:23 ID:4nrpZUyz0
>>54
民主も経団連から政治献金受けてるから、意味がないぞ

768 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:56:43 ID:xJyN+6wwO
労基法違反の会社って多いんだね
残業代払わないなんて出来ないよ
自分の時間を犠牲にして働いてくれてるのに

769 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:56:51 ID:XdDDdLS30
>>762
逆にウチはちゃんと払いますというとこあれば、転職しちゃうだろうね

770 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:57:02 ID:VaozfQzs0
>>766
今でさえ、結果を出しても貰えない事が多いのに、
これからは国のお墨付きでそうなるのが問題なんだが。
少しは現実社会を見ようぜ。

771 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:57:05 ID:MkdeaLvV0
なんかすっかり分断工作にやられちゃったね。

772 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:57:23 ID:zr44+d3h0
>>761
ほかの企業なら楽勝トップなやつらが入社して、その中で競争して半分以上が数年で脱落するような企業だからな

773 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:57:51 ID:1rsKFkwyO
>>640
>子供の給食費は払わないくせに、残業代はよこせですか?

↑残業代がなくなれば、給食費が払えなくなる
だから残業代をよこせ
が正しい



>国民の心根は本当に腐ってきた。


↑売国奴の心根は本当に腐ってる。
が正しい

774 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:57:58 ID:3xO1eG+z0
>>767
意味はある
少なくとも民主党党首の小沢は残業代増、正社員化を公約にしてる
公約をやらなきゃ次はない

775 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:58:21 ID:j1jkNgm80
自民が議席数取りすぎて民主主義政治が行われなくなることを懸念してあえて
無茶な法案ばかりだして青鬼を演じているのかもしれん。
美しい国だからきっとそうに違いないよ。だから次は自民に入れちゃ駄目だ。

776 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:58:48 ID:5T8RZQ9j0
>>759
キャノンにも松下にも知人が開発部署にいるけど裁量じゃないぞww
嘘は寄せパンダwww

777 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:59:16 ID:0aqqZW3r0
>>755
会社からの指示があれば、そりゃ残業だろが。なけりゃやる義務はないわな。
その結果、もし会社が損害を被る事になればもちろん会社の責任。

逆に指示も無く居残りで作業してりゃ、服務規程違反で首になる可能性もあるぜw

778 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 11:59:42 ID:zr44+d3h0
>>774
オザワは、政権とるためだけの口先くんだから  

779 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:00:11 ID:c8KuemHt0
いまきた

これって残業代込み年収800でも適用されるの?

780 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:00:20 ID:kexKI9/N0
>>765
担当官次第ってのはあるね
俺は経験があるが試しに複数の監督署に匿名で相談しに行くとよく分かる



781 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:00:32 ID:EWkwmUq00
まずは公務員から導入しろ
導入できないなら導入できるように法改正しろ
民間はそれからだ


782 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:01:01 ID:cqhSKrBs0
>>754
まぁ,結果が全ての世界なんですけどね,
うちは筋の良くない事件も結構受けるから,結果(処理件数)を倍ださなきゃいけないので大変です。
結果が出ないのが明白だから,着手金のために2倍仕事を受けなきゃいけない。
訴訟になる前に解決できればいいけど,筋悪に限って訴訟になるんですよ。
当事者本人が本人があまりお金を持ってないから。

そういえば,来年度は共済も離脱しなくちゃいけないんだよな。

783 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:01:03 ID:Ytc2INw5O
解雇の自由も大事だろ

駄目な奴をきる法案だったのにな

784 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:01:53 ID:zr44+d3h0
>>779

残業代込み年収800な人は、給料が上がって、残業なし年収800万になるんじゃね? 

785 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:02:13 ID:7w7BVaEl0
そしていつの間にか年収90万円以下のパートにも適用されるようになりましたとさ。
めでたしめでたし… utukusiikuni


786 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:02:22 ID:VaozfQzs0
>>777
今後はそもそも残業代がなくなるから、
そんなこと考えなくてよくなるな。良かったな。

787 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:02:28 ID:7DwgsDW00
派遣法みたいにずるずる行くね、これはw

788 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:03:01 ID:dvJ98UpL0
参議院選挙が終わり次第、対象を400万に修正w

789 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:03:17 ID:em3RUmfIO
>>761
東大出ても入れないような会社だしな
世界トップクラスの頭脳をもってる奴らがさらに厳選されてるんだよ



ちなみにいくら稼いでも使うヒマはない

790 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:03:26 ID:xJyN+6wwO
解雇は出来るでしょ

791 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:03:53 ID:bsIAG1bM0
俺には一生関係無い数字になったな。
そもそもホワイトカラーじゃねえしwww

792 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:04:00 ID:XdDDdLS30
>>786
現時点でサビ残のまったくない会社なんてあるのか?

793 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:04:15 ID:7w7BVaEl0
残業代ゼロも問題だけどさ
労災認定ゼロの方がもっと問題だよ

794 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:04:17 ID:zr44+d3h0
弁護士や医師なんか起業してるのといっしょだからどーでもええわなぁ 

まあもともとこれは、そのどーでもええわなぁな人用なのを、奥田のキチガイが400万とか言ったのがマチガイのもと

795 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:04:18 ID:LiA5QoU1O
1000万以上にしてくれ
これ以上残業が増えたら困る

796 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:04:18 ID:7VQ9QXMO0

不買運動対象会社:
キヤノン、三菱東京UFJ銀行、住友商事、日立製作所
三菱重工業、ソニー、武田薬品工業、日本電信電話
住友化学、日本郵船、東京電力、トヨタ自動車、東芝
新日本製鐵、新日本石油、味の素


797 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:04:44 ID:uPpAJ4Mz0
これって、派遣の連中も失職していくよね
そいつらの仕事を、残業で正社員が面倒みるような流れになるんだろうから

798 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:04:55 ID:lItUxCRSO
過労死いっぱいして美しい国になろうねヾ(・ω・)ノシ

799 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:05:05 ID:VaozfQzs0
>>792
一応、今はサビ残は違法だから。
これからはそうじゃなくなるから、堂々と強要されるな、って話

800 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:05:09 ID:gUaNBYHw0
こんなもの、今の管理職と同じだべ
法律作るだけ無駄
もっと別にやることあるだろ

801 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:05:15 ID:5T8RZQ9j0
>>792
あるねー

802 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:06:06 ID:Y+/svvEG0
>>783
>>解雇の自由

これは必要だね
難しい問題だし労働者権利も大切なのは分かっているが、それでも日本は硬直化しすぎていると思う
あの馬鹿どもを切ってがんばってる俺の給料を増やせ、と不満たらたらの奴は多い
経営側がサクサク首切れるわけでないことも分かってるだけに、不満の度は強いわな

803 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:06:19 ID:zr44+d3h0
>>792

うちの会社 現時点ではまったくない 断言できます  労基すごすぎ おれはなめてたよ・・ こええよ

804 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:07:31 ID:Ytc2INw5O
反対している奴らは リーマンか

馬鹿だよな




805 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:07:32 ID:R3gcRUKq0
>>800
だからなぜ作るのか考えて見ろよ
最初に書かれた年収なんかいつでも修正できるんだから


806 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:07:43 ID:yvPrFWAAO
そもそも労基法が甘すぎ

807 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:07:49 ID:rSCLeXnJ0
もう日本は駄目かもわからんね

808 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:07:55 ID:7w7BVaEl0
>>803
kwsk


809 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:08:03 ID:XdDDdLS30
>>801
>>803
会社名はムリ?

810 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:08:14 ID:yChGBZEN0
>>739>>736
うちは、大手メーカだけど入社4年目以降は裁量制。

811 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:09:15 ID:i71BhADTO
海外労働者が流れる中国民の生活を維持ための政府は保護する所か助長してサビ残万歳愛国心万歳 
外資にどんどん食われるし何でオマイラ支持してんの?

812 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:09:44 ID:5T8RZQ9j0
>>809
経団連に参加企業のグループの一つだよwww

813 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:09:49 ID:c8KuemHt0
>>810
俺も大手メーカーだが、研究所のやつらは3年目くらいから裁量制だな
納期の厳しい製品開発部隊に裁量制は導入してない
そんなことしたら絶対破綻するからw

814 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:09:53 ID:0XXxhqMl0
>>784
開発系の部署って忙しさの変動も大きくて去年は生産直前で鬼の残業で年収800万超えたけど、
新プロジェクトになって今年はまだ研究段階で忙しくもなく残業も控えめで年収600万くらいってことも多いと思うんだよね。
こういう場合は年収800の時で適応してくれるとお得だな。年収で基準もうけたら変動の多い人はどうするんだろうね。

実績・結果評価だといっても結果は3年越しで出すっていう場合もあるだろうし。

815 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:12:11 ID:I40zH6Tv0
時給800-900円か
650円の俺からすれば夢のまた夢だな

816 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:12:31 ID:Ytc2INw5O
公務員に導入と言うが リーマンの給料に合わせるのが公務員の給料

だからな リーマンが下がれば公務員も下がる仕組みになる

817 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:12:53 ID:zr44+d3h0
>>808
全社員のPCのイベントログ メールサーバーのログを勤務表との比較監査 矛盾があればすべて払えとのことらしい

おれは、この時ほど、今までサビ残しなかったことを悔やんだことはない・・ 

818 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:13:35 ID:c8KuemHt0
でも大手ではこの制度ができてもいきなり残業ゼロはないと思う。
今まで残業制だったやつらが、いくらかの裁量手当をもらって裁量労働になると。
どうせ今までもサービス残業が多かったので実態は変わらない。
ただ、企業が法的責任を負わなくて済むくらい。

819 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:13:42 ID:48N7+BSV0
>>797
「失業者が増えると国益を損なうから企業は残業を減らして人を雇え」
というのが厚生労働省の基本的スタンスだとは思うが
企業は短期的に人件費を減らすことしか頭にない。
残業を増やすことでで人を減らせば格差はますます広がって
ホームレスは増加し犯罪が増え治安は悪化する。
日本はドンドン住み難くなるってことになることになるな。

820 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:14:14 ID:kexKI9/N0
今までサビ残させても退職しない連中に余計に金を払うと思うか?
企業側は労基という足枷が外れるだけなんだから

広告塔として一部の人をマスコミがクローズアップしてごまかされるだけ
ほとんどの人は今まで以上の量をこなさなくては金額アップしません

821 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:14:53 ID:VaozfQzs0
>>820
今までの量をこなして、金額アップすればまだいいけどな…

822 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:15:44 ID:d16awHF60
>>818
発想が卑しすぎるぞw
サビ残ないなら、労働条件は恵まれている方じゃないかね。

823 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:16:19 ID:NCSnxbel0
ていうかよくわからんのだが、サビ残やめればいいんじゃないの?
なんで企業が言うとおりに動いてるの? 馬鹿なの? だから低賃金なんじゃないの?

824 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:17:46 ID:d16awHF60
>>822>>817宛て

825 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:18:00 ID:rTegIj4n0
あらゆる食べ物に中国産猛毒食品を混入されて
いつ奇病や癌にかかってもおかしくないし、
奴隷レベルの裁量労働に加え日常でも、朝鮮玉いれや朝鮮高利貸し風保険金殺人集団が
全国駅前の一番の集客ポイントで待ち構えている美しい国、日本。
今の政府は本当にテロで全員殺されて欲しい。

826 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:18:14 ID:P0zfzsCK0
>>820
同意、企業ってのは以下に労働者を「安く」「酷く」使うかしか考えてない
それに与して熱烈に応援してるのが自民党

そんな奴らが俺らに有利な法案を作ると思うか?

827 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:19:09 ID:Ytc2INw5O
低賃金は 今の世界では大事だろ

日本の賃金は高くなり過ぎたし 労働条件維持のコストも高すぎ

ましてや 怠け者なリーマンばかりだからな

日本企業が弱くなるのも解るよ

828 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:20:07 ID:Ttt/A89R0
就職板でも学生同志で真剣な議論が行われていますので支援頼みます。

【サビ残合法】ホワイトカラーエグゼンプションスレ2【過労死自殺】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1166108549/

829 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:20:20 ID:xJyN+6wwO
サビ残してでもその会社に残ることに魅力があるのかな

830 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:20:22 ID:zQ7lnVrt0


 希望の国万歳!!




831 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:20:33 ID:M3l7kdyL0




         さて来年は500マンに引き下げ





832 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:20:53 ID:kexKI9/N0
>>823
労基に相談に行っても相談者の名前を出してもいいなら比較的早く動いてくれるが
匿名を求めると”他も観ないといけないから”と後回しで何時になるかわからん

833 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:21:06 ID:2iwVxSH50
こういう制度を導入しようとして、個人消費や内需の伸びが鈍い
とか少子化がどうのって言ってる奴って頭おかしいだろ。
将来不安が増すばかりなのに誰が金使ったり、子供作ったりするかよ。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:21:08 ID:yvPrFWAAO
>>823そうならないのが世の中なんだよ
みんなが自分だけ止めたらクビになる
こう思うから…

835 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:21:28 ID:c2qIQaSN0
>一方、解雇紛争の金銭解決制度は労使合意のメドが立たず、導入の見送りを決めた。

ははは、ざまぁみやがれ。庶民をなめてんじゃねーよ。
ホワエグも廃止にするまで粘着し続けてやるからな。

836 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:21:36 ID:j1jkNgm80
学校教育なんかよりモラルの低下した企業こそ教育すべきなんだよな

837 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:21:47 ID:5T8RZQ9j0
>>827
そら人事制度の見直しだよ。決して残業制度ではないはずだ。
一辺倒に出世できる制度とかそこらへんから厳しくすれば
それ以上はあがらないんだからな。
残業代云々の問題では無かろうにww

838 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:21:54 ID:Jj4DomAb0
上司の命令に逆らったら簡単にクビにできる法律もセットだからな
抜け道は無いよ

839 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:23:32 ID:i71BhADTO
>>827
どの国と比べて怠け者なんじゃニートが!! 
言ってみろよ!!

840 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:23:49 ID:zr44+d3h0
>>824
恵まれてるかどうかはしらんが・・
サビ残やってたやつらは、つけてもらえなかったっていうより、だらだらやりたいとか、自分の評価を上げるため?に申請しなかっただけだもんな
それで、あとでガッポリ金をもらえるんだからずるいぜ!!ヽ(`Д´)ノ  おごれよ こんちくしょーヽ(`Д´)ノ

これが少数なら、労組から強烈なお目玉くらって、ただじゃすまなかったはずなんだが、過半数じゃあなぁ・・

事実上すでにWE状態ですたwww



841 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:25:18 ID:vn4n/cjT0
土日もがんばって出て、平日残業して残った日数を「ガバっ」と大型連休に出来るならがんばっちゃうよ。

半月ぐらいかけて、のんびり北陸・四国・山陰のどこかを一周したいねえ。

842 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:27:27 ID:xJyN+6wwO
大人が法を侵すなら子供も遵法精神なんて持たないよ
どんどん治安が悪くなって経団連の偉い人みたいにSPつけられない人は
ゆすられたかられ命まで奪われっていう
暗黒時代がくるんだ

843 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:28:07 ID:EWkwmUq00
>841
国内ってところで年収がわかりそう


844 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:29:22 ID:GjDfPt8OO
今朝のテレビで、グローバル化により
松坂のように能力のある人の収入は引き上げられ
誰でも出来る仕事をしている人の収入は下に引っ張られると言っていた
妙に納得してしまった

845 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:32:06 ID:z+QtJfuI0
これ導入されたら絶対負けだぞっ!!
組合とかが役に立つかわからんけど、とにかくなんか行動しろ!

846 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:32:28 ID:G3IvtYHU0
掃除しちゃうぞ

847 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:34:03 ID:IyMB/K/v0
低賃金で、馬車馬のようにじゃんじゃん働いて、私たちを豊かにして下さい。

  ∩∩ ぼ く ら の 春 は こ れ か ら だ !  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、団塊 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 政治家 /
    |公務員|  |経営者/ (ミ   ミ)   |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /





848 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:34:04 ID:sGyYZjuVO
きつく首を絞められていたロープがすこし緩んだだけで
けして無くなったわけじゃないからな。
次の選挙を楽しみにしてろと。

849 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:36:34 ID:G3IvtYHU0
綺麗にしちゃうぞ

850 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:37:20 ID:BRGmR43A0
年収1000万以上、役職関係無し。
だとよろしいな。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:38:20 ID:YAKPjQY60
>>844
それ昨日の報ステ。
松坂の話が突然政府批判になったやつ。

852 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:40:47 ID:d16awHF60
>>851
野球選手は元々実力主義で、優れた選手は昔から高額所得者が多かったのにな。
一方で、メジャーリーグは人気チームと非人気チームの格差是正をするため、
放映権料などの分配制度も取り入れているらしい。
報ステはアホだからそうなったのでは?

853 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:42:08 ID:X/6D+JR00
バイトも一日8時間以上の勤務になったらサービス残業なw

854 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:43:19 ID:zr44+d3h0
バイトやとわなくても、その分社員におしつけるから問題なし

855 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:45:30 ID:G3IvtYHU0
>>854
なるほどな
これからは正社員に押し付けるからパートもバイトもいなくなるわけだ
失業率急増だな
つかマジ掃除するか
汚いの多すぎだろ

856 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:47:02 ID:rTegIj4n0
とりあえずこのまま行けば、
多くの若者は奴隷生活より、じじばばや金持ちを殺して金を奪う
というライフスタイルを選ぶようになるだろう。
それもひとつの効率化・グローバル化だからな。

857 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:48:03 ID:tieC7C8I0
まあいいじゃねーか。
やる気のあるやつ、能力のあるやつのみが優遇措置。

ホワイトカラーの大半の仕事はある程度時間掛ければ誰でもできるし。
多くは無能だと気付くべきだな。
残業いやならワークシェアでも社内で提案してみれば?

858 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:49:40 ID:THHiY2K10
参院選が終わったら引き下げられるよ


859 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:50:56 ID:X/6D+JR00
月100時間未満の残業代含めて年収799万に対し、年収800万だがサービス残業月150時間、
どちらが得なのかは明白。

860 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:52:36 ID:6C2TI0Gy0
罰則がないから下限がどうだろうと全く影響は出ない

861 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:53:24 ID:X/6D+JR00
>>854
ここの賛成派香具師に多い、コンビニやビデオレンタルのバイトも含めてだよw

862 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:55:58 ID:2Lv/MjYa0
800万超ならいいんじゃね
ただし引き下げには反対

863 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:56:11 ID:G3IvtYHU0
これからはレンタルビデオの店員は一人だけ雇い24時間勤務させればいいわけだ
休日の保障なんて法律はないからな

864 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:56:22 ID:Lqn4aeQr0
昼間は学生セコウが多いな

865 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:56:43 ID:SdvM1ZBG0
>>796

不買運動なんて、アホとしか言いようが無い。
日本の大企業で、海外に工場を持たない所は無いぞ。

そんなんで中国企業に勝てるの??

866 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:57:37 ID:pWjnnmhK0
いざ民主党政権になって日本の主権を他国に移譲されちゃたまらんな

867 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 12:58:13 ID:G3IvtYHU0
>>865
アホか
負けさせるために不買運動すんだろうが
日本人をいじめる会社は潰れた方がいいんだよ

868 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:02:30 ID:4KiEMG0I0
しかし、給料が下がると士気が下がるとか、なめているよな
給料が下がらないように上がる努力しろよ!!
無もしなくて、給料が上がると思う時点で間違っている
商店街の主人が客が来ないと言っているのとなんら変わりは無い

リーマンが今まで努力して自己のスキルや能力を高めなかったから今更おじつけつくんだろ
もう少し、努力をして給料が上がる事をしろ

今まで3年間猶予期間はあったのに何もしてこなかった リーマンが悪い
おまけに これの導入を決めていた小泉を支援してきて 何を今更騒ぐかわからない


869 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:02:40 ID:tieC7C8I0
不買つーても海外にたくさん市場あるから
そいつらは痛くもねーだろ。
少しくらい日本市場が小さくなろうが知ったことではない。

870 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:04:57 ID:DVRrXA2o0
これ、マスコミの社員は大丈夫だと思うけど、商社マンとか鉄鋼マンとか死ぬぞ。

871 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:05:16 ID:4KiEMG0I0
>>868
消費者は馬鹿だから、自分の首が絞まろうがそんなのお構いなしで買うよ
不買にしてもなんら効果なし 馬鹿じゃない?

872 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:05:16 ID:SdvM1ZBG0
>>867
日本の企業が潰れたら、連鎖反応で自分の身に
降りかかってくることくらいわかるだろ。
変わりに出てくるのは中国の企業。

あちらに雇われたいならどうぞ。
月給は低いぞ。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:07:38 ID:0NKoGefK0
いままで意味もなく管理職に昇進させられていた人達がヒラのままになるってだけのことだな。

874 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:07:56 ID:G3IvtYHU0
>>872
構わんね
日本企業なんぞクソくらえ
可愛さあまって憎さ100倍なんだよ
家族ほど憎しみが増すってのと同じ
日本企業なんぞ潰れちまえ

875 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:08:22 ID:BPo6r6570
俺、900万、余裕で越えてますorz....
まあ、労働時間なんてあってないような仕事だけど。

876 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:08:33 ID:tieC7C8I0
CM洗脳企業>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>ネットの弱小不買運動

877 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:08:47 ID:THHiY2K10
すぐに引き下げられるに決まってる
派遣だってどんどんいろんな職種が解禁されてきただろ
こいつらのやり口なんてお見通し


878 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:09:05 ID:4KiEMG0I0
>>873
いや、ヒラにはなら無いだろ、給料が上がるかどうかはその人次第になっただけ

879 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:10:48 ID:Q95ift110
>>1
年収400万代でもホワイトカラー・エグゼンプションなんだけど(-_-メ)
これは残業代を請求しても良いって事か?
経済界の思惑の現行400万代でもホワイトカラー・エグゼンプションで
飼いならしている現実から、そうしたかったのだろうけれど、戦うなら今か?
残業代請求したら、一挙に倍の年収だな(^○^) どうせ無理だろうからなんだかなぁだけど

880 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:11:07 ID:vn4n/cjT0
よく見たら、年収800-900万以上か。
管理職だから、元々残業代のない人たちだな。
生活残業とかを嬉々としてやる奴が一掃されると期待してたのにな。
多少の金のために居座る奴に付き合わされるのがいや。

>>843
ええ安月給ですとも。
外国は飯が不味いか大味のどちらか、言葉も不自由したから、もう行かん。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:11:07 ID:DVRrXA2o0
経団連が年収800万以上にホワイトカラー・エグゼンプションを導入した時、
年収800万未満の自分は行動しなかった。経団連は次に600万円以上を対象にした。
600万円に届かない自分は抗議しなかった。経団連は、400万以下や派遣に残業代タダの輪を広げ、
最後にフリーターを弾圧した。フリーターの自分は立ち上がった。時すでに遅かった。

882 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:11:36 ID:kndjPvAQ0
>>874
>可愛さあまって

この部分は嘘だな。
おまいの思想の方が、よほど売国だとおもうが。

883 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:13:52 ID:4KiEMG0I0
しかし今まで毎年給料が上がっていくのが解っていて、何もしなくても下が入ってきて
自然に立場が上がるような仕組みの中で、仕事してたんだろ?
勘違いもここまで来ると凄いよな
そして、下が勝手に出来て、お山の大将状態だったんだろうな
そりゃ、おかしいと普通は思うよ
今まで努力しなかったリーマンが悪いんだよ

努力しない者は淘汰される 

884 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:14:18 ID:SdvM1ZBG0
>>874
中国に雇われていいんだったら、月給数万円でOKってことだろ。
だったら今回の話も、怒るところ無いだろ。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:14:26 ID:vSkZpmst0
年収800万は、それほど難易度高くない。
若いうちにってのは難しいが。
地方国立大→売上40億程度の中小企業ってルートでも30後半になれば、結構な確率で到達する。

東京圏では、家もって子供を中の上レベルで教育させようとすると800万じゃ結構きついよ。
まあ、生活できないってわけでないが余裕があるってわけでもない。
もっと年収低ければ、色々割り切って生活楽しめるが、800万あたりってのは中途半端でかえってキツイ。


886 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:14:30 ID:tieC7C8I0
>>881
フリーターは生活保護以下の賃金水準だからな。
これ以上下げるのは無理だろう。

つか働かなくなる。

887 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:15:59 ID:WkG26aTg0
ゆとり教育やって取り返しつかない
失敗してんだからさ・・・
日本らしさってのを考えろよ
何が愛国なんだろね

888 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:16:48 ID:WJXlRIQ10
>>872

その日本企業が日本人を中国人のように扱おうとしてるわけだが。

低脳は死ね!

自民党と経団連だけは許さん!!

 経 団 連 不 買 運 動 よ し !!

 自 民 党 不 投  票 運 動 よ し !!


889 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:16:54 ID:zHb2Glvf0
>>871

日本の社会の歪みは、生産者と消費者が分断されているところに起因するのかもね。

生産者の多くが男性で、財布を妻に握られ時間もないので消費機会は著しく制限されている。
一方で、夫の財布を握る妻は生産側の実態なぞ知ろうともせず、消費社会のメインストリームに
鎮座してる。
マスメディアも不労消費者としてのF1,F2層に向けて情報発信しているから、生産者側の抱える
問題の本質に迫ることなぞ全く無く、ひたすら不労消費者マインドに合わせて事が運ぶ。

890 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:19:04 ID:5pv0f+fN0
10年以内に200万まで下がる
絶対に

891 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:19:13 ID:G3IvtYHU0
>>884
日本企業が潰れたのを確認してからの話だな
早く潰れろよクソ会社

892 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:19:48 ID:ySM3vQGP0
>>889
普通、A層とかB層って言うんじゃないの?

893 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:20:10 ID:vSkZpmst0
自分の会社は、10年くらい前から裁量労働制で、四半期単位での利益を配分する方式をとっている。
上限は30万で、また上限一杯までもらったことはないが。

有能な人間が1時間で終わることを、だらだら10時間かける奴に残業代払うこともないとは思う。
少なくとも出した数字ってのは正直で個人的には好き。


894 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:20:19 ID:nqIFlh4LO
経団連は400万を要求だぞ?

絶対に将来下げるぞ

895 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:21:12 ID:3V9HuAhB0
ヤバイ、俺もあてはまる。
自営だけど。

896 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:21:16 ID:b2QZV+/Z0
日本では消費の需要は見込めないから
低賃金の労働者で溢れさせて国全体を工場にして
中国やブラジル、ロシア、インドに商品売るつもりだろ

897 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:22:27 ID:5T8RZQ9j0
>>885
甘いよ。そんな年収を中小で貰えたら誰でもそっちいきたがる。
そんな貰えないから競争社会が存在する。

年商1000億超えの中小でも、40代で600万程度がザラって
世界を知ろう。一様、それでも上場企業だよ。
その下はさらに辛いことになる。

流行のIT企業で運よければそれもありかもしれないレベルの話だって。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:22:30 ID:THHiY2K10
多くの国民は何度でも騙されるお馬鹿さんなので、これから引き下げられていくというのがわからんだろうなあ
本当に困った奴らだ
どうしたらわかってくれるのやら


899 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:22:54 ID:R3gcRUKq0
>>852
お前がアホ
俺もあぁなれるチャンスがあるって誤魔化してるのがアメリカン・ドリーム

900 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:23:11 ID:J63OPjcV0
       ______
      /  \    /\   小泉政治はいい面も・・・悪い面もあった
    /  し (>)  (<)\  ただ改革の方向性は変わらなかった・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉政策でここが変わった
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   非正社員の比率「3人に1人」…階級格差の超大国
.   経済諮問会議(輸出大企業)の政治実権を制度拡大
.   「貧困層」比率 先進国2位 
.   企業献金は35%増加 大半は自民党へ
.   派閥から利権企業に政策作りシフト
.   大手サラ金、違法金利で3期連続最高益、政界工作強める

901 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:26:34 ID:R3gcRUKq0
>>898
教育基本法改正案通したから安倍の株もあがっただろうしな



902 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:27:08 ID:Ttt/A89R0
>>897
中小企業って全労働者の8割くらいだよね確か。
この法案・・・ほとんどの労働者が賛成しそうな悪寒。

903 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:27:39 ID:vSkZpmst0
>>897
そうかね。自分はそのIT業界だ。
未上場の中小企業だが、従業員の平均が600万超えとる。
大企業で普通に勤めて40歳くらいで600万が普通だとすれば、自分は運がよかったんだな。
今の会社に入ってラッキーだったよ。
当時、バブル期で入社試験もなんも無かったんだけどね。




904 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:29:29 ID:tieC7C8I0
>>898
わかってくれるより
そもそもマゾ体質だから。
あと日本人特有島国嫉妬根性が拍車かけるからスムーズに成立。
マスゴミも客減らしてまで報道しないしね。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:31:23 ID:sGyYZjuVO
>903
1部上場の大企業だと、利益が出ていれば30そこそこで600はいく。

906 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:31:48 ID:vSkZpmst0
年収600万だと手取りで500万切るよね。
それで40歳で子供2人持ち家、車有りって生活すると東京圏じゃ結構キツイ気がする。
共働きでもせんと。


907 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:32:56 ID:R3gcRUKq0
正社員VS契約社員・派遣・パート
民間企業勤め・自営VS地方公務員

国民がお互い対立するほど政府の思う壺

908 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:33:37 ID:51vMHxZ40
もういいや俺、生活保護で

909 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:34:14 ID:5T8RZQ9j0
>>903
売り上げ40億ってのはITでは中小っていうんだね。
感覚論だけでいうと零細に近い中小かと思っちゃうな。
ま、零細ではそんなに儲けはでないだろうけど。

あなたの指す大企業がどのあたりかわかならないけど、
普通の大企業ならその程度だってことだよ。
ま、自分に満足することが大事だって事だ。

910 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:35:16 ID:HH1wcAwh0
じわじわ締め付けられる事には寛大な日本人だからな
気付けばかなり低所得なところまで規制が来るんじゃねーの

911 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:35:24 ID:ySM3vQGP0
>>908
生活保護貰ってネットできるか。
しかし、ワーキングプアの若者たちは、ネットできる金も暇も無いんだろうな。
辛うじて携帯が使える程度か。

912 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:37:02 ID:ZmGa/3zm0
☆☆いまこそミラーマンの出番だ!!

 小泉政治を検証するシリーズ企画の第5弾は、
小泉政権の経済改革に一貫して異論を唱えているエコノミストで名古屋商科大学大学院の
植草一秀教授をゲストに迎え、小泉政権の5年間の経済政策とその影響を議論した。

 まず植草氏は小泉政権が、構造改革によって日本経済を復活させた政権であるとの一般的な評価に対して
「笑止千万」であると、この見方を全面的に否定。
「通信簿で言うなら、一旦「オール1」までさがった後に、ちょっと成績が上がった」ため、大多数の国民
があたかも改革が成功したかの錯覚に陥っていると酷評する。


他方、小泉改革が残した負の遺産は非常に深刻化だ。植草氏によると、小泉政権前期の「改革」により、
日本経済は極度の劣化を起こし、失業や倒産が増加、多くの中小企業経営が路頭に迷ったり、自殺に追い
込まれたりした。

しかもその間、生活保護や老人医療費、健康保険の給付、身体障害者の支援などは一貫して減額されており、
小泉政権の5年間で低所得者や過疎地域の「少数弱者」の切り捨てが徹底して進んだと指摘する。
 しかし、植草氏は小泉政治にはより大きな罪があると言う。

それは、「構造改革」の名のもとに行った様々な制度改革はその内実をよく見てみると、実際はこれまで日本の
政治を支配 してきた旧田中派の建設・運輸関連と郵政関連の利権を破壊し、それを小泉氏自身の出身母体と
なっている財務・金融利権 へと塗り替えただけでのものに過ぎないというのだ。


そこには国民の生活をよりよくするなどの「国民の側に立った視点」はまったく欠如している。
しかも、その「利権の移動」を、アメリカの後ろ盾で行いながら、アメリカのファンドなどにはしっかり
と稼がせているという。
これが、植草氏が、小泉改革を「売国奴的」とまで呼んで酷評する最大の理由だ。

http://www.miyadai.com/index.php?itemid=394

913 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:37:46 ID:bTkgyESnO
全く関係無い俺は勝ち組!

914 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:38:45 ID:XoLLqhoU0
800万以上か
じゃ俺関係ないや

915 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:39:06 ID:Ytc2INw5O



努力しない者は淘汰される





916 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:39:20 ID:Ttt/A89R0
>>914
そういう考え方がよくない

917 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:43:16 ID:K/4L01wD0
700台の俺としては微妙なカンジ・・・

918 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:44:11 ID:WJXlRIQ10
>>916

>>914は工作員。
こういって、安心させ、自公に選挙で勝たせようとする。

自民が派遣法のように基準を緩和して、社会崩壊を招いてくるのは必然!
WEは導入すらさせてはいけない!!

自民公明には投票しない。

キャノン、トヨタは不買運動しよう!!


919 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:44:49 ID:Ttt/A89R0
>>918
いや、それは極端すぎるwwww

920 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:45:52 ID:8JPqFSXI0
妥当なところじゃねーの?

そもそもこの制度自身反対じゃ無いけどね。
400万というのが低すぎるだけで。

自分は裁量勤務で800万弱だが、うちの会社が
WEを導入するかわからんが、導入しても現状と
大して変わらん気がする。


921 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:46:48 ID:5T8RZQ9j0
>>918
2兎を追う者一兎だ。
追いやすしはキャノンだろう。

デジカメ・プリンタを買わないようにしよう。
持っていれば買い換えれば良いのだ。

922 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:47:50 ID:sGyYZjuVO
消費税?いま物凄く景気もいいし、3%なら百円でたった3円でしょ?
そんなに気にすることないじゃん。

923 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:48:02 ID:MRXfSTEk0
一旦導入されれば、その内どんどんハードルが引くくなるぞ
派遣法を見ればそれは明白

924 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:48:17 ID:Ttt/A89R0
デジカメはNIKON
プリンタはEPSON
車はFord

925 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:49:13 ID:NBAXKv8O0
なるほど、一応財界としての希望は言っておいて、とりあえずは実績作りって
ことかな。制度を成立するのが最大のハードルであって、制度内部の条件を
変異させるのなんか、はるかに簡単だからね。

数年後には確実に見直しされるだろうな。400万っていうのは、言ってみれば
目標値みたいなもんだ。

926 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:49:26 ID:OhGDzKWg0
年収800万ということは、基本給で45万くらい貰ってる奴対象?
残業しまくっても40万届かないが…基本給はちーとも増えんし

927 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:49:50 ID:5T8RZQ9j0
>>922
了解。君だけ100%課税にしてあげようwww

928 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:50:32 ID:MRXfSTEk0
あと民主と共産はWCEに対して、ちゃんと反対を打ち出している事を忘れてはいけない

残業代の割増率上げ提案 民主、労働法制見直しで対案
2006年12月07日08時18分
http://www.asahi.com/politics/update/1207/005.html

厚生労働省が検討している労働法制見直しについて、民主党は6日、一定の年収以上の
会社員を労働時間規制の対象外とする「ホワイトカラー・エグゼンプション」などに反対し、
長時間労働の抑制のため、残業代の割増率引き上げを求める対案をまとめた。
党内に「働き方調査会」を発足させ、内容を詰める。


929 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:53:17 ID:UPBIgPPM0
>>868
>自己のスキルや能力

そのスキルや能力とやらを評価するのはアンタじゃないんだよ。
あんたが血のにじむ努力したところで結果としての評価とは直接関係ないの。

これで努力が報われる時代が来たと勘違いしているようだな。
性格が社畜向きだね。お目出たいよ。


930 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:57:11 ID:ySM3vQGP0
仕事を一生懸命やる努力よりも、
上に取り入り引き上げてもらう努力のほうが効果がある。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:57:17 ID:64bJmgv20
>>929
そうそう。
努力や成果と評価は、一致しないのが常識。

932 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 13:58:43 ID:ySM3vQGP0
努力して(または努力したつもりで)も評価が低い場合でも、
上司がその理由を説明し本人も納得するのなら、それはそれでいい。

933 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:01:00 ID:Jj4DomAb0
成果主義ってのは上司との相性があると思う
所詮世の中最後は運だよ

934 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:01:26 ID:JB838coB0
>>888

そうだよ。
日本人労働者も、そろそろ自覚しなきゃならない。
日本だけじゃなく、海外に目を向けるべき。

国際的には好待遇だが、それに見合った仕事をしているかどうか。
労働力、職種としては同じ条件。
自ら魅力ある労働者として能力をつけ、アピールすべき。

935 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:02:49 ID:oReH6ybE0
200万以上でいいよ
それでも俺関係ないし

936 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:03:15 ID:Nq3wpvC20
>>844
グローバリゼーションで世界で何が引き
起こされたかは言わないのねw。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:05:38 ID:HzdxyjQh0
>>893
おれの働いている会社も労働裁量性。
朝も昼も夜も関係ないって感じ。

>有能な人間が1時間で終わることを、だらだら10時間かける奴に残業代払うこともないとは思う。
たしかにそういうマインドになる。
もっとも職場の雰囲気ギスギスするし,離職率も高止まりだけんどな。

いいか悪いかわからん。

938 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:06:41 ID:Jj4DomAb0
日本人は致命的に自己アピールが下手、外国語ができない。
東南アジアとかの方がごく普通の奴でも何ヶ国語も話せる奴多いし。
企業のバックアップ無しに外国に出て外国人と争えるのはごく僅かだと思う。


939 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:06:53 ID:wG5aO0ta0
>時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。

はぁ?

940 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:07:11 ID:IJLH82Hz0
自民党GJ! 800万以上なら関係ないね

やっぱり参院選は自民党に投票しよう

941 :番組の途中ですが名無しです:2006/12/16(土) 14:07:18 ID:QKSsAtu00
小泉時代には1000万円以上って話じゃなかったか?
なし崩し的に対象になるラインが下がっていくw

942 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:07:27 ID:iI4uIjs7O
その年収なら管理職なみの権限持ってるだろうし妥当。管理職でもないのにその年収は大手しかあり得ない。そこに残業つけたらえらいことになる。
消費税みたく後から緩めてくるんちゃうかと心配。

943 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:08:53 ID:Ttt/A89R0
>>940
あまり真面目な人を爆釣りしない方がいい

944 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:09:38 ID:sSyBS1t60
400万以上無条件でお願いします。

945 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:10:24 ID:R3gcRUKq0
日本も999の世界に近づくな


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,,,,,,,,,  < 行くわよ、ネジ
    |;;;;;;;;;|   \________________
    |;;;;;;;;;|
   ノゝ・_・) _√ ̄i_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ノノ'"'πヾ (゚Д゚ )<  オチ言うな!!
  _ノノU;;;;;;;| ノ# ̄ヽ  \_____________
 |__|];;;;;;;;|ノ__#_ヾ
                                                               
  

946 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:10:34 ID:HiXSPZ270
>>940
お願いだから、自殺してください。
同じ日本人だというのが屈辱です。

947 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:12:31 ID:cAi2zGly0
つーかそもそも必要ない法案だと斬ってしまうべきだから
反対の姿勢は貫くべきだろうな

948 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:12:47 ID:0lA/7P5y0
2人に500万払うより1人に800万払ったほうがマシってことか
使えない人間はリストラされるってことか

949 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:14:43 ID:uZiHUNrlO
>943
「バクツリ」って読むと思ってんの?

950 ::2006/12/16(土) 14:16:15 ID:X3eTlNYeO
国会議員も年収九百万以上だろ、なら国民が議題要望出し続け死ぬまでこき使うか、補欠選挙毎日すれば良いだろう

951 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:18:48 ID:PlyZSB7h0
結局、基本的に管理職になったか。

952 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:23:07 ID:8kmcUDZ+0
導入すれば段階的に下げられるのは間違いない。

もし導入するなら次会参議院は民主党に投票する。

953 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:24:47 ID:3u1V0lFF0
残業代が付かなくなるなら、まず基本給を上げろ。
話はそれからだ。



954 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:24:47 ID:DsEsZtj50
健康管理責任なしの使い捨てをまず通し、その後段階的に給与基準を引き下げる。
完璧な計画だぜー。

955 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:28:54 ID:IEY+FGbvO
これからは24時間しばられんだろ。
いつも待機時間。
8時間縛りが原則であったからなんだかんだ抑制されてんだろ。
年収400万いくかいかない位の私だが賛成できない。

956 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:38:26 ID:YULE8/TH0
>>945
わろたwww

957 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:38:37 ID:EHWRI1QN0
800万以上で管理職じゃなくて残業つくやつなんて
左遷された万年係長しかいないだろ。ww


958 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:47:01 ID:zr44+d3h0
だって管理職はみんな一回は血はいて入院してるしぃ  いややん? そんなん

ヒラで800万が最高さヽ(´ー`)ノ

959 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:48:42 ID:8uLdBvJm0
>>1
>時間に縛られない自由な働き方

まだ誤解しとるやつが多いようだが、この場合の自由とは
経営者側の自由のことだ。好きなだけ残業させてやるよ

960 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:49:18 ID:8KqPlNTT0
サービス残業促進法だろ?
フリーターの身分だからどうでもいいけど。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:49:28 ID:j1jkNgm80
時間に縛られない自由な働かせ方

962 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 14:58:21 ID:PbmLXvMd0
800万以上だから俺にはなんの関係もないっていう馬鹿が多そうだな。
断言してもいい。この制度が実施されれば、モラルハザードが、いまとは
くらべものにならないレベルで蔓延する。だれでもただで働かされる
ことになれば、できる限り手を抜くからな。それに手抜きは伝染する
んだよ。手抜きをされた仕事を土台に仕事をやらされると、また
手抜きになる。

963 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:00:05 ID:zr44+d3h0
いや・・800万以上は関係ないことはありえんのだが・・

964 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:07:00 ID:8kmcUDZ+0
800万で突破口を空け、そこからなんだかんだ理由をつけて徐々に基準を
下げていく戦略はミエミエだ。

5年後には600万、10年後には400万になってるよ。

965 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:07:56 ID:SqT2Jd930
成果主義の実態

漏れ:「今期は目標達成したから、評価上がりますよね?」
上司:「君の成果は認めるが、評価は部内相対評価で決まるんだよ」
上司:「というわけで、他の人の成果もかなりいいため、現状維持だな」
漏れ:「他の人の成果と評価を教えてください」
上司:「それはできない」

よって、評価の理由は限りなくブラックボックスになっている

966 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:15:33 ID:8lgUw3nC0
日本オワタ
サヨナラ

967 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:16:12 ID:zr44+d3h0
成果主義の実態

漏れ:「今期は目標達成したから、評価上がりますよね?」
上司:「君の成果は認めるが、評価は部内相対評価で決まるんだよ」
上司:「というわけで、他の人の成果もかなりいいため、現状維持だな」
漏れ:「他の人の成果と評価を教えてください」
上司:「それはできない」

上司:「ああ こいつうぜええ 苦手そうな職場にかえちゃえ」

漏れ:「今期は1年目だから、こんなもんで・・・」
上司:「君の努力は認めるが、評価はあくまで成果で決まるんだよ ということで・・残念ながら・・・」


評価の内容は限りなく「上司受け」となっている

968 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:20:00 ID:lfD7CP7N0
1年もしないうちに400万になるって

969 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:23:04 ID:3u1V0lFF0
そもそも、課長に昇進すると、残業代が付かなくなるから手取りが係長時代より減ると言うのが容認されてきたこと自体がおかしい。
そのうえ残業代が付かなくなることをいいことに労働時間は増やされる。

970 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:27:05 ID:FAXHaY0sO
このえふみまろは2006ねん12がつ29にち、ひがしくになるひこないかくにたいしふしんにんけつぎあんをていしゅつ
よく2007ねんかけつし、きらこうづけのすけないかくがほっそく。
あたらしいにほんがはじまるのであった。

971 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:28:23 ID:HUpR4qWA0
対象者の年収の下限を800万―900万円程度ならなんとか

972 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:40:44 ID:8eUWR/NY0
っていうか日本の成果主義は大多数が相対評価である時点で終わっている
人件費削減以外の利点なにもなし

新入社員の技術は向上しないし、社内はギスギスするし、いいことなし。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:41:01 ID:VGjwlDLt0
みんなが騒がない基準で法案を通して、
徐々にハードルを下げるってのがいつもの手だからな。
平サラリーマンの脂肪決定w

974 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:49:29 ID:6Rqy5BhG0
そして企業より自民も共倒れで、某政党が一人勝ち

975 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:51:15 ID:wPQ7fllCO
400万以上になるのも時間の問題

976 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:54:23 ID:Tgz4yH6D0
ただね、この800万以上という条件の場合には、結構労働者寄りの改善があると思うんだ。
それで、ああ、このホワイトカラーエグゼプションを導入するといいことが多いんだなと思わせて
400万まで引き下げると思う。
引き下げたら最後、一気に労働者の奴隷化が進むんジャナマイカ。

977 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:55:16 ID:kJbcKNHu0
時間に縛られない自由な働き方ということは、出社時間も自由に汁。
遅刻、無欠勤などは自由裁量なために無くなるのだ。
すばらしい制度ではないか。

この制度の問題点である過労死などの扱いはどうなるのだろうか。
→自由裁量なため、会社側責任は問えないのか


978 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:55:39 ID:A3ADf26r0
年収400ない俺の残り人生が消化試合な件

979 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:56:56 ID:pI4zSarh0
育児休暇や有給休暇の率を上げるために公務員は率先して休みをとってるんだから
まずはお前らがやれよw
残業自体ほとんどないから意味ないと思うが

980 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:57:20 ID:uJb5TwCS0
>>977
今頃何を言っているのだ?
この法律は、WEの名を騙った、「過労死&錆残合法化法案」だよ?

981 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 15:58:51 ID:AVM4zBH50
>>977
日本の場合、真に労働時間や労働体系、勤務地を自首選択出来る
職場がどれだけあるのよ?

982 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 16:01:40 ID:wrunDBfN0
おまえら馬鹿だな〜

この制度を導入すれば、実質5時間労働でも誰も文句言われずに帰れるぞ!

俺にとっては天国のような制度だな ^^

983 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 16:05:16 ID:L18Y4mwe0
スターリン安部
直に庶民は総奴隷になるんだろうな




984 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 16:10:15 ID:8bcipPEn0
労働者オワタ

985 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 16:11:09 ID:SqT2Jd930
成果主義の実態2

漏れ:「先期は目標達成したから、ボーナス上がりますよね?」
上司:「君の成果は認めるが、部の業績が良くなかったため、減額だ」
上司:「君の評価が下がったわけじゃないから、間違えないように」
漏れ:「なんで、他の人の評価はいいのに、業績が悪化したんですか?」
上司:「個々の評価と部の業績は、また別なんだよ」

なんのための成果主義か分からない

別の期

上司:「部の業績が上がったため、今度のボーナスは増額だ」
漏れ:「ありがとうございます」
上司:「ただし業績連動のマネージャークラス以上だから、君は対象外」
漏れ:(なんで、部の業績が下がると下がって、上がっても上がらないんだろう?)



986 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 16:21:35 ID:I4BWtILK0
WEは急にカネが上がるし、国旗・国歌・愛国スレには施工が沸いてる
この前までまったく居なかったのに。何かから目をそらすための工作なのかな


987 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 16:28:07 ID:JB838coB0
>>978
一念発起、成り上がりの道を進むのだ。
道は険しいが、努力、向上によって脱出すべし。

チャンスはどんどん減る。
始めるなら今だ!

988 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 16:51:55 ID:THHiY2K10
    へ    ノ____        \ ┼┼   _|_
  /__ \   __|__   _|_  \ l二l二l  | _ |
   __   __|_|_    〆      二l二   _<_
     ノ      |    (___  /  __大__    _)


         __|__  _|_         二|二
  ___   \_/  | _ |   ̄ ̄フll  __|__  ‐┼‐  \/
          /\   _<_    /   ノ ヽノ   ○   /
         ノ   ヽ   _)    (__    レ \_   ノ   (___ ヽ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■□■■■□□□□□■■□■■□■■■■■■
■■■□□□□□□■□■■■□■■□■■□■■■■■■
■■■■■□□■■■■■■■□■■■■■□■■■■■■
■■■■□■□■■■■■■□■■■■■□■■■■■■■
■■■□■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

989 :熱愛中@ロボさん大好きうっしーφ ★:2006/12/16(土) 17:08:02 ID:???0
次スレ
【日本版ホワイトカラー・エグゼンプション】対象は年収800〜900万円以上で調整 時間に縛られない自由な働き方で厚労省★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166253631/

990 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 18:08:18 ID:CXqTiCWN0
まんこパーティー

991 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 18:10:53 ID:r1bRiVmMO
1000なら革命がおきる

992 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 18:12:52 ID:GAfUwXpp0
さあ、崩壊の始まりだ・・

993 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 18:16:50 ID:+R0iyLvTO
オマエラ400万でも関係無えだろ

994 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 18:17:05 ID:KmyQHMob0
俺、年収30万円ぐらいだから
全然関係ないや

995 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 18:21:45 ID:2S/qGiTo0
ホワエグ導入 ま〜だ〜?

996 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 18:24:10 ID:AKhJ/L9i0
これあとで確実にハードル下がるよ。
600万400万、しまいには200万以上になるよ。

997 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 19:00:49 ID:Df/ueAnd0
メドが立たず

998 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 19:03:01 ID:Df/ueAnd0
メドが立たず

999 :メドが立たず:2006/12/16(土) 19:05:50 ID:Df/ueAnd0
メドが立たず

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 19:06:00 ID:jQBshDQd0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★