5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教基法改正】 「子供は国のものじゃない!」「民主国家の宝、捨てるのか!」 先生ら約1000人、怒りの集結★4

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@2ちゃん敏腕記者「ばぐ太」って何者だφ ★:2006/12/16(土) 22:51:48 ID:???0
・教育基本法の改正案が十四日夕、怒号が飛び交う中、参院教育基本法特別委員会で可決され
 た。戦前の教育勅語体制への反省から生まれた基本法の六十年ぶりの改正。
 日本の教育が戦後最大の転換点を迎え、「我が国と郷土を愛する態度」の養成などが重視されると
 あって、国会周辺に集まった多数の教職員からは反発の声が上がった。 

 「民主国家の宝を捨てるのか」「子どもは国のものではない」。十四日午後六時すぎ、教育基本法
 改正案が可決されると、国会周辺に集まった千人近い教職員らが一斉に怒りの声を上げた。
 「戦前の教育を受けた者として見過ごすことはできない。憲法と教育基本法は戦後に築き上げた
 民主国家の宝。改正は改憲の前段になるのではないか」と東京都の元教員の男性(74)。
 嘱託教員の女性(64)も「これだけ反対の声があるのに、結論を急ぐ安倍首相の姿勢はまったく
 理解できない」と憤った。

 小六の子どもを持つ千葉県の主婦(50)は、テレビの国会中継を見て駆け付けた。「国が自分たちに
 都合のいい子どもだけを育てようとしているように感じる。家でじっとしていられなかった」
 会社を早退して駆けつけたという東京都の男性会社員(53)も「審議を見ているとあらかじめ
 答えが決まっていたようで、実のある議論と思えない」と不満を漏らした。

 この日は、参院特別委員会の審議開始に合わせ、朝から改正に反対する教職員らが議員
 会館前の歩道に集まった。「教育基本法の改悪に反対します」などと書いた横断幕を掲げ、
 シュプレヒコールを繰り返した。

 国会には普段と同じように社会見学の小学生が集団で訪問。抗議の様子に驚いた児童に、
 引率の教員が改正について説明する場面もあった。国による統制色が強まる改正の方向性に
 大分県の女性教員(40)は「国が何でも思い通りに動かせると思っていることが腹立たしい。
 子どもは国のものではない」。

 長崎県の小学校の男性教員(45)は「教育行政の在り方を問う国相手の訴訟は、今後連戦連敗に
 なるだろう」と予測した。(一部略)
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061215/mng_____sya_____006.shtml

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166261840/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:52:01 ID:sVXubWKA0
                        r ―――――-- 、
                     ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、 ,,;; "´ゞ
                   //__, ィ―――、――、  , .,; ",,:::::ヾ ゙゙,    
                 ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ` ,,゙、 ,,. "::::::::゙゙゙;;;     
           `;;,゙゙゙゙"`゙゙"''`゙ヾ : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ":\:::::::  ;;;       
            ..゙.,, :::::::::  : : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ  ゾ    
             ゙ヾ,,::::::::: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  }
               ゙; ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_
                .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
                 ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!  猫星石が>>2げっとですぅ
                 |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
                 | ゙ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  >>3から温泉旅行のチケット
                 | ;; ゞヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/://: ! : !
                 |゙` .:○\    !ーァ   ::: /:// /: :.|: :|  をもらう約束でしたね
                 ! ゙;,  ゞ. \ `´    ,;;゙゙´`ヾ   /| : : ;;!: :!
                /|  ゙;;,,、,-、;;;}>r-ァ´゙゙" / ゙;;  / ! : : |: :!  
              /: !  >゙-、_7―、`"      ソソ   /: : :/ : :ヽ:|
             / : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ;; ´゙゙  / : : : |: : : : :ヽ

3 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:52:12 ID:lPbfeh7C0

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  あきらめろ。
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  ここで人生終了だ。
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\


4 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:52:16 ID:90PJfqZa0
3だったら
「〜だったら〜する」とかできもしない約束をするやつを
一人残らず地獄に送る。

5 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:53:05 ID:NPG83i3L0
>>5だったら>>4は地獄に落ちる

6 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:53:44 ID:YIak5dAA0
おまえらのもんでもないかんな? > アカ教師

7 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:54:17 ID:JNlExZdS0
非民主国家大好きのクセにw

8 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:54:47 ID:whPehhVr0
こいつら教職放棄してやって来てんの?

9 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:54:52 ID:4lqMGkkZ0
「今までは都合よく洗脳できてたのにぃ!」というのが日教組の本音ですか?

10 :猫☆石:2006/12/16(土) 22:55:11 ID:sVXubWKA0
>>4
もし>>3だったら地獄に送れもしないのに
〜だったら〜する
という約束をしたので
自分を地獄に送らなければならないけど
送れないことが前提となっているので
以下無限ループ

11 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:55:52 ID:s8d3aYRH0
>>8
どうみても職場放棄です。本当にありがとうございました

12 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:56:10 ID:kft9t0wa0
と結婚も出来ない連中がほざいています。
どっちにしても日本は滅びます

13 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:56:34 ID:Ev4RtODc0
>>81
肝臓や角膜売らんでも電車に乗れます
ってか

ぬるぽ万歳(^0^)/

14 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:56:37 ID:/Z0SoFxk0
日本は社会主義国家ですよ

15 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:57:54 ID:R3gcRUKq0
「政策を決めるのはその国の指導者です。
 ……そして国民はつねに指導者のいいなりになるように仕向けられます。
 国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、
 平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです。
 そして国を更なる危険にさらす。このやりかたはどんな国でも有効ですよ。」
                            by ヘルマン・ゲーリング


16 :猫☆石 ◆ylho0wKXSE :2006/12/16(土) 22:58:04 ID:sVXubWKA0
2ゲットも疲れてきたな・・・・・

17 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:58:36 ID:lvAPSMVx0
戦前の日本はオウム真理教に通じるものがあるって  
丸山眞男も言ってたよ。
日本人はもっと考えるべき。

18 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:58:38 ID:YcdRDQ2Z0
「子供は国のものじゃない!」
「民主国家の宝、捨てるのか!」


うーん

19 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 22:59:53 ID:lqprCi710
>嘱託教員の女性(64)も「これだけ反対の声があるのに、結論を急ぐ安倍首相の姿勢はまったく
 理解できない」と憤った。
たかが千人でえらそうに。教師の何パーミルだこいつら


20 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:01:05 ID:rlVYig++0
教育は日教組のモノじゃない
自らの思想を子供に刷り込むために教育を利用している以上
日教組に任せておく訳にはいかんだろ

21 :Desktop.ini:2006/12/16(土) 23:01:52 ID:bxmCP3vT0
基本を改定しても、そいつを参考にする諸文章はまともに改定されるんだろうか?

22 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:02:03 ID:m6RUu0MX0
日本は「やらせ」の国

23 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:03:12 ID:ZbXZIm3P0
>>1
どうせ日教組だろ全員

24 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:03:15 ID:7B8F0pXNO
>子供は国の物ではない。

子供は日教組の大切なオモチャです。

本当にありがとうございました。m(_ _)m

25 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:04:00 ID:8JFzf9XI0
この法で困るのって誰よ?簡潔にだれか教えて

26 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:05:02 ID:SRmyVqKR0
>>17 それを口に出していうことが出来なかった社会がある。

嫌だった人も結構いた。それを全て、周りの雰囲気で撲殺した。
「五人組」とか、見張りあってぴりぴりしてたんだよ。
爺さんがものすごく、本心は嫌っていたけど、子供がいるから我慢した。

27 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:05:22 ID:r4aqPbn20
■北田暁大 (東京大学助教授)
 2ちゃんねる情報をそのまま受け取る人すらいますからね。
 「2ちゃんねるを見てはじめて韓国の人間はヒドイ奴らであることが分かった」
 と、大マジメにいう学生を見たときはビックリしましたね。
 そういう学生が、たとえば「メディア批判」の大切さとか言う。
 2ちゃんねるを素で受けてる人がそんなこと言うなよって。
 まずは2ちゃんねるを「嗤う」リテラシーを身につけなくてはならない。

■香山リカ(精神科医)
 「2ちゃんねる」に書き込んでいる人のなかには、
 一般社会では発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
 そういう意味では彼らこそ社会的に弱者だったりマイノリティの立場
 だったりするはずなのに、なぜ石原さんが好きなのか理解に苦しみます。
 石原さんはあんたたちのこと嫌いだよ、と思うんですけどね。

■浅田彰(京都大学助教授)
 右傾化した若い人たちは「サヨ」を嘲ってさえいれば
 自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。
 実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
 たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなって
 「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

■宮台真司(首都大学東京准教授)
 「2ちゃんねる」的な掲示板に引きこもって脆弱なプライドを温存する結果、
 とても人前に出せない、それこそ掲示板の世界に永久に引きこもっておいて
 もらうしかないような勘違い野郎が急増しています。


28 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:05:45 ID:+N+L90qz0
>>25
あんただよ。

29 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:05:50 ID:DHHtDFbe0
教育基本法の次は国民投票法だ。
早いとこ頼むよ。
早く憲法を改正してくれ。
安倍ちゃんに期待してるのはこの1点のみ。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:06:08 ID:iBCvdYyP0
>>1
チュチェ思想乙

31 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:06:27 ID:IcdnVcUxO
うん。国家のものじゃ無いよ。




人民は天皇陛下のものです。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:06:41 ID:A3CKJBYA0
>>25
国旗国歌に反対してる敵国の工作員だと思う

33 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:06:45 ID:emaFCP4N0
>>27
そいつら、時代遅れの気違い左翼ばかりだね。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:06:49 ID:l6Gj2a/V0
>>26
そうそう
日教組全教が支配する学校とか
部落系の連中が支配する学校ってそんな感じだよね

35 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:06:56 ID:Yw0mta8r0
このひとたちに「子供」とか言われるとなんかいらいらする
あんたらごときに、うちの娘を代表する権利はないわ

36 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:07:29 ID:npdeZiBf0
ttp://www.youtube.com/watch?v=ay8mSCMl8RI
ワロタ

37 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:07:54 ID:r4aqPbn20
http://adv.asahi.com/2004/household/index.html
高学歴・高所得・ホワイトカラーが 朝日新聞 購読世帯の特長

○世帯主の学歴が大学以上の世帯
朝日■■■■■■■33.1
産経■4.0←(爆笑)

○世帯年収が1500万円以上の世帯
朝日■■■■■■28.4
産経■5.2←プッ

○ホワイトカラー層の購読新聞
朝日■■■■■■26.9
産経■3.6←(嘲笑)

低学歴・低所得・ブルーカラー・無職・市営住宅在住者
大阪の下層ゴミ部落が 産経新聞 購読世帯の特長

低学歴最下層、ネット右翼のゴミどもが(w


38 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:08:01 ID:VY7jfjC1P

教育基本法案改正反対  日教組の「子供たちのため」は大嘘
反対の動機に「子供不在」
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216021536.jpg
日教組のお仲間中核派がポロリ。


非暴力を訴える教育基本法案改正反対集会で暴力を振るう日教組(中核派か?)
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216021705.jpg


日教組の仲間たち
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061209035356.jpg

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216022011.jpg

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216022105.jpg


39 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:08:05 ID:6dSsgraZ0
右翼の洗脳がこういう人間を生むんだよ

そろそろ本気でキレていい?
http://blog.livedoor.jp/oinje/archives/50805116.html
そろそろ本気でキレていい?A
http://blog.livedoor.jp/oinje/archives/50806451.html

日本人は恥を知れ

40 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:08:06 ID:mfQRcia00
>>25
思想家

41 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:08:22 ID:a1XuRVzD0
新教育基本法は、旧教育基本法とどこが違うの?

42 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:08:46 ID:nYMtsxrGO
日教組なんか赤報隊とかに爆破されて死ねばいいのに

43 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:08:56 ID:8JFzf9XI0
>>32 あー、ちょっと前にスレあったチョン国旗立ててた連中とかか。
あれも日教組関係なのか ふむふむ。 d


44 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:09:30 ID:yMx1gqXq0
ここまで教育をむちゃくちゃにしといて、良くこんなことをいえるな。
こんな教師即刻首にして欲しい。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:09:34 ID:3BO650cn0
>>31
昭和天皇は国旗国家の強制は良くないですねといったわけだが。
おまえは不敬罪かw>>32

都教委の米永の馬鹿っぷりにはわらった。


46 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:09:45 ID:A3CKJBYA0
>>36
音消して見たら人種がわかったw

47 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:10:53 ID:+ORqgzdq0
海外移住(亡命)の決心がつきました。
みなさん、さようなら。



48 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:11:02 ID:wo56w7dD0
広域思想暴力団・日教組(にっきょうぐみ)、壊滅間近www

49 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:11:03 ID:+yTONmS30

子供は社会主義者の道具でも玩具でもありません。

50 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:11:31 ID:r4aqPbn20
しかしここでワメいてるバカウヨってみんな低学歴なんだろうな。
高等教育を受けて、少しは自尊心があるなら、
君が代なんてきんも〜☆い歌を強制させられて
尻尾振って喜ぶなんて屈辱的なことは絶対出来ないはず。

安倍にはしご外されネットウヨ涙目www

低学歴左官屋
ネットウヨm9(^Д^)プギャーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.       | |  |          ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´


51 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:11:33 ID:YKJiR92l0
http://realtime.alpsmap.co.jp/cgi-bin/index.cgi?scn=desc&act=DescMain&entry_id=1158673786&entry_sub_id=1

52 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:11:41 ID:W9/5zVLl0

ニート予備軍必死だなwwwwwww

53 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:11:45 ID:emaFCP4N0
>>34
どんな強硬手段を使ってもいいから、学校から日教組や全教組を排除して欲しい。
強制逮捕してもかまわない。

54 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:11:54 ID:3BO650cn0
愛国と言いながら日本の国民を売り渡す安倍。

・三角合併の解禁(外資の合併買収が容易に)→既に実現
・政治献金の外資参入規制の撤廃(外資も献金し放題)→既に実現
・大手銀行への政治献金の勧奨→大手銀行、政治献金再開へ
・残業代ゼロ労働制導入→既に実現
・消費税率の引き上げ要求→現在進行中
・外国から単純労働者受け入れ課題→現在進行中

税金を使って世論を自民有利に誘導する為タウンミーティングでやらせ質問。はデフォ

55 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:12:19 ID:+yTONmS30
>>47
たぶん日本政府はあんたのこと相手にもしてないと思うから。
勝手に日本から消えるだけだろw

56 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:12:29 ID:dHqwO4Ng0
日教組絶滅攻撃ってなんか必殺技っぽい響きが好き。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:12:38 ID:q8a/uek30
国のものじゃないって一体・・・

こういう国ってだけで敵意むき出しのDQNどもが
いまだに蔓延っているが何とかならんのか?
こいつらと、先生というだけで
敵意むき出しだった20年くらい前のヤンキーと一体何が違うというのか?
何かと権利ばかり主張して義務とか責任からは逃れようとするアホどもが。
こういう「俺達共和国」的発想の連中はさっさと日本から出て行って欲しい。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:12:49 ID:l6Gj2a/V0
>>45
これのこと?
確かにこのお言葉を軽んじる不敬な輩っているよね

天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:13:20 ID:pWJIJPZ50
平気でチョンとか部落とか罵るヤツが教育どうのこうの言っても何の重みもないですよ。
教育について何か言いたいなら、排除の論理、差別の論理を平気で書き込むべきでないな。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:13:21 ID:95bHIuuy0
子供を共産勢力の手下や馬鹿左翼教師から救うための法律。
お前らこそ、洗脳教育の元凶だ。
今度こそ民主主義日本の未来の為に立派な大人に育てろ。
それが嫌なら教師を辞めるか、日本からでて
お前らの大好きな中国や朝鮮にで逝って思想教育を続けてこい。

この馬鹿サヨ鮮乞う


61 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:13:53 ID:emaFCP4N0
>>47
こんなことを言ってる奴が、本当に海外に移住することは絶対にない。
日本が大嫌いと言いながら、日本にしがみつき続けるのが糞左翼。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:13:57 ID:5jJYJd/+0
というか、そもそも学校の先生が1000人も左翼デモに集まってて
学校は大丈夫なの?大丈夫だとしたらその先生は不要なんじゃないの?

63 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:14:11 ID:r4aqPbn20
バカウヨどもが新聞なんて読む筈がない。 w
朝日という言葉に骨髄反応して狂ったように叩きまくってるだけだろ。

[バカウヨ ネラーどもが狂ったように叩きまくるキーワード]

朝日新聞 、乙武さん 、早稲田 、ゲンダイ
韓国、中国、朝鮮 、
私立大学、憲法九条、民主党、日教組
30歳以上の独身女性、非処女 、童貞 、育児休暇、女性専用列車 、外人と結婚した日本の女性、
高学歴女性 、キャリアウーマン、雅子様、女系天皇、フェミニズム

[バカウヨどもが愛するキーワード]

幼女 、若くてかわいい子 、処女、紀子様、真子様カコ様
小泉 、日の丸、君が代、石原都知事 、ブッシュ 、自衛隊の軍隊化 、靖国 、混浴 、男系男子、男尊女卑


64 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:14:26 ID:RPLkGJGt0
14日って木曜の平日なのだが、この1000人の先生方は仕事どうしたんだい?
しかも民主国家の宝ってなに?

65 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:14:29 ID:3BO650cn0
>ニート予備軍必死だなwwwwwww

ニートを増やしておいて、愛国教育で押さえ込もうって言う発想が
売国の発想なんだよな。


66 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:14:35 ID:GX3bNeJl0
日教組うぜえええええ

67 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:14:52 ID:dGtI3lMq0
>>58
そんなやつの言葉より、選挙で選ばれた一地方議員の言葉のほうが100倍重い。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:16:09 ID:l6Gj2a/V0
>>36
いきなり出オチかよ

>>59
>教育について何か言いたいなら、排除の論理、差別の論理を平気で書き込むべきでないな。

つまり新しい歴史教科書を排除したり、支那チョンでの日本人差別教育をマンセーする教職員組合のこと?

69 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:16:14 ID:voyyA/Jc0
>>63
どんな長文(兼駄文)を書いてもわざわざ読む人が居ないから邪魔なだけ。
ただの荒らし。

70 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:16:15 ID:lkhUlWO4O
もろ朝鮮土人の行動パターンだなwww

71 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:16:17 ID:wo56w7dD0
>>63
バカウヨのレッテル貼りで思考停止w これがバカサヨクオリティwww

72 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:16:26 ID:sRunGk8g0
子供は教師のものでもないんだがね
自分の子供を日教組の政治運動の道具にされちゃかなわんよ

73 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:16:55 ID:Hb2AHBiM0
愛国心とは何でしょうね?
郷土や人を愛するのはわかりますが、「国家」などという抽象的な概念を
愛するように教えるのは自分の子供に対して一番したくないことです。
国境を越えよう。世界市民(コスモポリタン)になろう。
ここを原点として、地域の特異性を尊重する人間に、
自分の郷土や文化や人を愛するように
私は自分の子供を教育したいと思っています。
無論、北朝鮮などの、国の主権を無視した暴挙があるのをわかった上で。

私はいかなる政党/思想集団にも属さない、無辜の人間です。
だが、個人の思想の自由を規制する、あるいは檻を作ろうとする
いかなる教育にも反対です。

今回の教育基本法の改悪に、子供を育てる一市民として
深い絶望を覚えています。


この件に関する主張とは全く無関係ですが
昨今の教育現場の問題は、体罰を教育たちの保身のために
無意味に、完全に否定したことがあると思っています。

皆さんの考えは如何ですか?


74 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:17:30 ID:r4aqPbn20
産経は統一協会・勝共連合・アメリカの機関紙だからな
その産経人脈が一番に愛国煽ったり憲法改正叫んだりしてるわけ
実に胡散臭いね
産経人脈のバックに誰がいて誰がコントロールしてるか知らずに産経の仲間になっちゃってる
勘違い愛国者とかも居るのかもしれないけど
いい加減騙されて利用されてる事に気付いた方がいいよ


75 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:17:48 ID:A3CKJBYA0
>>59
出た得意技w優しい人には良く効くでしょうが

論点微妙にズレてません?

76 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:18:12 ID:W9/5zVLl0
運動の真意は世界平和のためでも民主主義のためでもない。
無能アカ教師が失職の危険を回避すること、ズバリこれに尽きる。

ニート予備軍必死だなwwwwwww

77 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:18:15 ID:PBnjr+A30
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
  \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
     *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
   ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
  *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
 *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
.. ※☆☆*°°★°°|°°★°°*☆☆※  *
∴☆★☆°°☆          ☆°°☆★☆∴
∴☆☆*°°☆    ネ兄    ☆°°*☆☆∴
※☆★☆――★ 安 倍 政 権 ★――☆★☆※   ⌒★
∵☆☆*°°☆  法案成立   ☆°°*☆☆∵ *
∵☆★☆°°☆          ☆°°☆★☆∵
※☆☆☆*°°★°°|°°★°°*☆☆☆※ *
*∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
   ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    ドーーーン!!!
   ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
   *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
      ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
         ∴∵∴☆※☆∴∴∵

78 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:18:23 ID:q8a/uek30
>>36
きめええええええwwwwwwww

どこの宗教団体だよそれwwwwww

79 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:18:29 ID:95bHIuuy0
>63
大いなる勘違い、日本人はそれほど馬鹿じゃないよ。
お前の思想は共産主義と中国、朝鮮が大好きな洗脳教育の賜物だ。







80 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:18:37 ID:y4cFmw8T0
仮にも民主的な選挙で当選した議員たちが国会で決議したんだから従わなきゃ。
民主国家なんだから。


81 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:18:57 ID:33SUq/jK0
日教組っていいことしてきたつもりなのかね・・・
頭おかしいとしか思えん
授業放り出して組合活動やるのが子供のためなのか?

82 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:19:36 ID:l+8dpquX0
>>73
世界市民になろう←抽象的過ぎて意味不明

83 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:19:43 ID:NOpvZ7qa0
知ってるか? 売国奴は3つに分けられる
在日の支援強化を求める奴
金正日マンセーに生きる奴
聖教新聞を読める奴
この3つだ あいつは──

84 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:20:13 ID:dGtI3lMq0
第二次世界大戦中は今で言うと北朝鮮のキムさんみたいだった存在の名残りを
万歳してるなんて、頭大丈夫か?

85 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:20:25 ID:PBnjr+A30
        /::::::::ソ::::::::::゙'ヽ、
       /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
      /::::::,,、ミ"ヽ` "゙ / :::::::::ヽ
     ./::::::==        `-::::::::ヽ     次は、教員免許更新制度だな
     |::::::::/ .,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l
     i::::::::l゙  .,、rェ ,!、 ,rェ、,  l:::::::!     授業を放置して、国旗・国歌・天皇陛下の反対運動の
     .|`:::|   " ノ/ i\`   |:::::i
      i ″   ,ィ____.i i   i //     反日キチガイ教員は、これで首にしてやる
      ヽ i   /  l  .i   i / 
       l ヽ ノ `'''`'''''´ヽ、/´       首を洗って待っとけ
      /|、 ヽ  ` ̄´  / 
   ,---i´  l ヽ ` "ー−´/         
'´ ̄   |  \ \__  / |\_
     |    ゝ、 `/-\ | \ `ヽ    
     |   / ヽ/i  / |   \  \

86 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:20:38 ID:pWJIJPZ50
>>68
だから、支那チョンとか使わずに物言えよ。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:20:47 ID:r4aqPbn20
世界大学のランキング2004発表
http://ed.sjtu.edu.cn/rank/2004/Top 100 Asia Pacific Universities.htm

01.東京大学 世界 14位
02.京都大学 世界 21位
03.大阪大学 世界 53位
04.東北大学 世界 69位
05.名古屋大 世界 97位

06.北海道大 07.九州大学 08.東京工大 09.筑波大学 
10.広島大学 11.慶応大学 12.神戸大学 13.岡山大学 
14.千葉大学 15.岐阜大学 16.群馬大学 17.金沢大学 
18.長崎大学 19.日本大学 20.新潟大学 21.東京医科歯科大学 
22.都立大学 23.農工大学 23.徳島大学 24.早稲田大学 
25.山口大学 26.愛媛大学 27.兵庫県立大学 28.自治医科大学 
29.順天堂大 30.鹿児島大 31.熊本大学 
32.奈良先端科学技術大学院大学 
33.大阪市立大学 34.信州大学 35.大阪府立大学




842.成蹊大学(安倍の母校)  プ

安倍は低学歴
安倍は低学歴
安倍は低学歴
安倍は低学歴
安倍は低学歴
安倍は低学歴
安倍は低学歴


88 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:21:05 ID:QVnS/FHp0
子どもは反動国家のものではない。
親のものでもない。子ども自身のものですらない。

民主的政府と公民の共有財産だ。


89 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:21:06 ID:PlyZSB7h0
ウヨサヨ論争はさておき、
日教組のやり方は本当に卑怯なんだよな。
冷徹に見れば、彼らのやってる事は子供の政治利用に他ならないんだが、
それを「是」とする、何か奇妙な価値観、イデオロギーが存在する。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:21:32 ID:iBCvdYyP0

なんか凄い…。
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=r4aqPbn20

91 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:21:46 ID:6LM/7eZp0
アイコク=国内外の気に入らない奴(自分以外の)に対し冷酷な誹謗中傷を浴びせること
例:チョン氏ね、チャンコロ氏ね、ロスケ氏ね、アメ公氏ね、ユダヤ氏ね、白人氏ね、黒人氏ね
  公務員氏ね、ニート氏ね、金持ち氏ね、DQN氏ね、バカ女氏ね、サヨク氏ね、ウヨク氏ね
  自民氏ね、民主氏ね、共産氏ね、社民氏ね

ウヨクもサヨクもアイコクしている奴には碌な奴がいなさそう。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:22:04 ID:l6Gj2a/V0
>>84
>>1は、キムさんマンセー組織にとっては大丈夫でないから
キムさんマンセー組織がファビよっているというニュース

93 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:22:25 ID:50tudo1Q0
まあ、これだけは安部の功績として認めよう。
教育基本法は徹底的に改造してやれ。
日教組は解体してしまえ。これだけは支持する。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:22:28 ID:PBnjr+A30
        ∩___∩                      ∩___∩      
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| 
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   ねぇねぇ ・・・
       |     ( _●_) ミ    :/ 日教組  ::i:.   ミ (_●_ )   |     法案成立して今、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i         ─::!,,    ミ、 |∪|   、彡____    
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    / ヽノ     ___/   ねえねえ〜今、どんな気持ち?(笑)
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.     〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。      ̄♪  \    丶         
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)             
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

95 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:22:40 ID:95bHIuuy0
日教組は反日分子を作る左翼テロ支援組織。
従順な子供を支配し日本の共産化を図るための洗脳教育を
する最も罰すべき集団だ。

こいつらを早く逮捕しろ。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:23:14 ID:nZb83J8t0
愛は盲目

97 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:23:18 ID:r4aqPbn20
ネット右翼は、頭が悪くて気が小さくて臆病者で卑怯者で怠け者で、
自信も能力もやる気も体力も無くて、皆の嫌われ者だから、
少しでも権力に擦り寄って、権力にこびへつらって生きていこうっていう、
ウジムシよりいやしい卑屈な気持ちも分からないではない。

だがな、ネットで国士気取りするのもいいが、本当に日本に貢献したいと思ったら、
まともな職を見つけてカネを稼いで税金払えよ。その方がお前らの大好きな
国益にも合致するし、お前ら自身のためにもなる。少しは親にも楽をさせてやれ。

いつまでも怠けてばかりじゃ、きりがない。怠けるための理由は
いくらでもあるんだよ。だがそれに甘えてると、お前らネット右翼のように
きたならしくて役立たずの廃人のまま、一生を終わることになるんだぞ。

わかったか。ネット右翼のゴミどもが(w


98 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:24:22 ID:3KnlMQgP0
>>97
ニート乙w

99 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:24:24 ID:l6Gj2a/V0
>>86
言われてみれば、
チョンの気持ちを考えたら
支那チョンでなく、チョン支那のほうがいいかも知れん
チョンを先にもってこないと怒られるかも

でも、語呂的には支那チョンがいいんだよなあ

100 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:24:37 ID:Q55fBSEe0
朝鮮人が何か意見を言っていますね・・・・
隠れていろよ

101 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:24:50 ID:PBnjr+A30

  _,,..i'"':,
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i <改正教育基本法は、目出度く成立致しました、ティッシュ置いときます
   .\|_,..-┘<アカ・ブサヨ・在日朝鮮人・キチガイ教員は、とにかく涙を拭いて下さい

     ∧ ∧
    ( ゚Д゚)<ついでに寂しくオナーニでもして、糞でも食った後に不貞寝して下さい
    ∪|:|つ
   〜   |
    ∪ ∪

102 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:25:00 ID:RfSlUnwq0
820 名無しさん@七周年 2006/12/16(土) 22:15:17 ID:7AQJyz720
>288 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/16(土) 19:50:05 ID:5qUQhMim0
>>274
>日教組 金日成で検索すると・・・・
>http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-adbe&p=%c6%fc%b6%b5%c1%c8%a1%a1%b6%e2%c6%fc%c0%ae
>意味が分かりません><

>304 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/16(土) 19:55:52 ID:RfSlUnwq0
>>288 >>295
>ネットソースだけを盲目的に妄信するキミらに
>盲目的に北朝鮮を礼賛する日教組に通じるものを見出して吐き気を覚えますたw><

http://tamtam.livedoor.biz/archives/50443462.html
昨日、今日と地方から日教組などの労働組合が国会前で座り込みなどの反対運動をしている。
その中で、北朝鮮の「マンギョンボン号は人道の船」で再開すべしという、変なスローガンが目立ってきている
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
まったく口先ばかりだで誤魔化そうとして、腐った野郎だ

--------引用終り--------------

ちょっと席外してる間に前スレ終わっちゃったみたいだねw

つか、これなんら漏れがつっこんだことについての反論ソースになってないじゃんw
漏れはネットソースを妄信することを批判してるのに
それに対するソースとしてこんな個人レベルのネットソースで返してなんの意味があるの?w
このリンク先の写真の垂れ幕、これがニッ居ス鬼よるものだという証拠はどこにあるわけ?w
仮にこれが日教組による垂れ幕だとして、これを以って日教組全体を北朝鮮といったいのものとして断定するのは
ちょっと無茶だよねw



103 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:25:23 ID:uVmsolIf0
日教組は特定アジへの無条件服従、それに異を唱えることは軍国主義と吊るし上げ
結局はこっちが無理が通って道理が引っ込む的最悪の思想強制を行っている。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:25:38 ID:QVnS/FHp0
子どもは社会の共有財産だ。
親のものでもなく、ましてや反動政府や資本家のものでもない。
子ども自身のものでもない。だから自殺は人民に対する犯罪だ。
不登校、不良化などもってのほか。犯罪だよな。
民主的政府の指示に従い、人民に役立つよう育つのが子どもの役目なんだ。


105 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:25:51 ID:lViWEznO0
日教組の教師、学校で生徒を人質にして、
武装テロを起こしそうだなw

106 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:26:03 ID:puUNAriO0
日教組の物でもない。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:26:21 ID:r4aqPbn20
それにしてもネット右翼ってのはバカばかりだな。
君が代みたいなキモい歌を強制的に歌わされて
恍惚の域に浸ってるなんて、
マゾか低学歴かニートそのものだなw

きっと自尊心とか、
成熟した自己とか、
教養とか、
なーんにも無いんだろうな。

だからこんなキモい歌やダサい国旗強制されても
嬉しそうに尻尾を振ってる。
ほんと、どうしようも無い土人どもだなw

日 本 の 裁 判 所 が 出 し た 判 決 が 気 に 入 ら な い 
 な ら す ぐ に 日 本 か ら 出 て 行 け


108 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:26:28 ID:95bHIuuy0
>97
少なくともお前よりは働いてるよ。
分別もあるしな。


109 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:27:17 ID:7rSAIWJu0
今の惨憺たる現状で馬鹿教師が意見言うなよ
もう何も出来ない餓鬼共は大人を尊敬したり
自分勝手すぎて社会ルールを守れないじゃねーか

110 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:27:38 ID:D0xnLblp0
子どもを使って『子ども思い』な大人を
演じている人たちが増えたものだ。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:27:59 ID:LcXMEYLV0
「民主国家の宝を捨てるのか」
「子どもは国のものではない」

日教組丸出しでワロタ

112 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:28:00 ID:Q55fBSEe0
朝鮮人は黙れ

113 :102:2006/12/16(土) 23:28:08 ID:RfSlUnwq0
前スレ755 名無しさん@七周年 2006/12/16(土) 21:57:11 ID:ymc5vvfM0
>>745
ID:RfSlUnwq0は>>661をスルーw

------引用終り---------

これに対するレスも>>102でヨロw

114 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:28:14 ID:1rK0JMLE0
>>漏れはネットソースを妄信することを批判してるのに
反論できないから言いがかりつけてるだけだな

115 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:28:23 ID:pWJIJPZ50
>>99
わかってやってるだろw 
ところで、新しい歴史教科書って新版出せるの?組織グダグダじゃん。
「幕屋版 新しい日本の歴史」とかになるの?

116 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:29:05 ID:3KnlMQgP0
>>99
そうかもしれませんね。
支那は朝鮮起源らしいですしw

117 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:29:05 ID:gj1cEnAs0
>>108
バイトの真っ最中かw

118 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:29:08 ID:zFv9ds2/0
>>42
>日教組なんか赤報隊とかに爆破されて死ねばいいのに

赤報隊は超アブナイ奴等ではあったが、
おまえらとは違って思想的には筋金入りの民族派右翼だから、
今ヤルとしたら、日教組ではなく、御手aうわ何をするやめくぁwせdrftgyふじこ

119 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:29:20 ID:r4aqPbn20
日の丸・君が代に関するネットウヨクの主張は、言葉は違えど、実質的にはコピペ同然という場合が多い。

(1)「非国民」や「チョン」呼ばわり(→差別根性丸出し)
 @そんなに日の丸や君が代が嫌なら日本から出て行けばいいじゃん。
 A君が代を歌わないのは日本人じゃない(チョンだ)よね。
 B北朝鮮に帰ればいいのに・・・。
 C中国共産党工作員(朝鮮労働党工作員)乙

(2)教師に対する攻撃(→安定身分への単なるねたみ)
 @教師は公務員なんだから、君が代斉唱の時は起立しろよ。
 Aそんなに君が代を歌うのが嫌なら教師を辞めろよ。
 B君が代を歌わない教師って税金泥棒だよね。
 C日教組の教師は全員死んで欲しい。

(3)日の丸・君が代の擁護(→どこの会社、学校等にも所属しないニートでも、唯一所属できるのが国家)
 @日の丸って素晴らしいデザインの旗だよね。
 A君が代の歌詞は本当に平和的だ。
 B日の丸・君が代と戦争とを結びつけるやつっておかしいよな。
 C日の丸・君が代に代わる歌・旗があるなら言ってみろよ。

(4)その他
 @入学式や卒業式の雰囲気を壊して欲しくないよね。(→自分が出席するわけでもないのに・・・)
 A朝日新聞だって高校野球では日の丸・君が代やってんじゃん。(→主催は高野連)
 B他の国では普通に国旗掲揚、国歌斉唱をやってるのに・・・。(→テーマ次第では「よそはよそ、うちはうち」へと転換)
 Cスポーツの国際大会の時、どうすんだよ。(→国旗・国歌がなくて困る唯一のケースか?)

(5)変わりダネ(@〜Bの大部分はネットウヨクではない)
 @日の丸って生理ナプキンみたいで汚い。
 A日の丸の赤い部分と白い部分とを逆にすればサヨクも納得するんじゃないか?
 B君が代は曲が暗くて嫌だな。ラップ調にしたらどうだろう?
 C「国歌」を「国家」と変換ミスする(「国家なんだから歌えよ」など)

120 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:30:11 ID:l+8dpquX0
長文な上にコピペではまったく読む気がしない

121 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:30:38 ID:LONAkS6V0
>>37
今、物凄い捏造を見た


122 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:30:39 ID:W9/5zVLl0
無能アカ教師が失職すると何になるの?

答え

ニートピザサヨになります。



123 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:31:09 ID:7rSAIWJu0
今の餓鬼を見れば結果は既に出てる
文句言う香具師は馬鹿

124 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:31:24 ID:Q55fBSEe0
朝鮮人は憎たらしいが、ひとつだけうらやましいことがある

それは、工作活動や動員、デモなどする、  暇、時間があることだ!
働いていないから当然か!

125 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:32:02 ID:voyyA/Jc0
>>119
おまい自身コピペだけの癖に何を言ってんだかw
よほど精神が病んでるんだなw


126 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:32:13 ID:emaFCP4N0
>>120
上からの指令でしか書き込みもできないのが左翼だからな。
こういうコピペも、専門に作っている奴がいて
末端の工作員は渡されたコピペを貼るだけ。

まあ、近々日教組も、それと類似の団体もお取りつぶしだな。
それでようやく、日本の夜明けが来る。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:32:31 ID:r4aqPbn20
■アメリカでは国旗国歌は強制されない
1943年 バーネット事件 連邦最高裁判決

「国旗に対する敬礼および宣誓を強制する場合、その地方教育当局の行為は、
自らの限界を超えるものである。しかも、あらゆる公の統制から留保されること
が憲法修正第1条の目的であるところの、知性および精神の領域を侵犯するも
のである」(ウエスト・バージニア州 vs エホバの証人)

1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」

1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子ども
を指導するよう義務づけられた州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。
バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも適用される。教師は、信
仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」

1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」

1989年 最高裁判決(国旗焼却事件)
「我々は国旗への冒涜行為を罰することによって、国旗を聖化するものではない。
これを罰することは、この大切な象徴が表すところの自由を損なうことになる」

1989年 最高裁判決
上院で可決された国旗規制法を却下。「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、
表現の自由として保護されるものであり、国旗の上を歩く自由も保証される」

1990年 最高裁判決
「連邦議会が、89年秋に成立させた、国旗を焼いたりする行為を処罰する国旗
法は言論の自由を定めた憲法修正1条に違反する。
ttp://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col1200.html

128 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:32:37 ID:/yb1GQB/0

> 子どもは国のものではない
子供を食い物にしてるセンセが居るのも事実なんだが
この辺はどう釈明するんだろか

129 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:32:40 ID:eHnqwft70
>>97
文章は自分で考えたのかな? コピペかな。
最初の文はチョット長いな。あとウジムシに気持ちとかないからちょっと不自然だね。
いやしい卑屈な気持ちというのもどうかな。感じで書くと卑しい卑屈なんだよね。
評価はもう少し頑張れかな。先輩からの注意でした。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:32:50 ID:zDw/kK2G0


   提  供

 自 由 民 主 党



131 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:33:14 ID:3KnlMQgP0
>>122
サヨは存在自体が過激だから、テロになるんでね?
資金源は当然、中・朝・露。

132 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:33:37 ID:j+Wnsxgr0
>国会周辺に集まった多数の教職員

そして子供も教育もこういった思想集団のものでもはない。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:34:21 ID:Pca393/oO
テレビでの扱い小さいよな。
小泉の靖国参拝みたくバンバン特集組んで流せよ。
明らかに民意と乖離した情報流せば世論も動く。
小泉の時みたいにな。

134 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:34:33 ID:OmnZGmm/0

あぁ、いつもの病気の人の
今日のIDは r4aqPbn20か・・・・

135 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:34:36 ID:BLeAlQVl0
革命的共産主義者同盟

136 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:34:44 ID:zFv9ds2/0
>子供を食い物にしてるセンセが居るのも事実なんだが

刑務所に入れなさい。

教員を採用しているのは教委であって日教組ではないということ位、知っているだろうな?

137 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:34:51 ID:8JFzf9XI0
ぶっちゃけ反対意見のコピペも何度も見てるので流し読みしてる

138 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:34:53 ID:eo62cEPP0
主義思想活動ばかりしてる。若い教師を育てない。おかしな教師が増え、学校の信頼が無くなった。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:35:27 ID:ZsPzGtJmO
日教え組の無駄吠え

140 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:35:40 ID:K7PBrq5z0
教育基本法改正特集とかどっかのTVでやってたりする? あるいは過去にやった?

141 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:35:45 ID:7rSAIWJu0
>>127
実状と違うこと挙げても意味ない
米は何かある毎に国旗国歌だ

142 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:36:27 ID:3BO650cn0
>ところで、新しい歴史教科書って新版出せるの?組織グダグダじゃん。

新しい教科書ってなぜか右翼の嫌いな半島系が絡んでるんだよな
右翼の言ってることはわけわからん。
カルト宗教が絡んでる点で俺はもう吐き気がするが。


143 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:37:04 ID:1/AqEjud0
>>107
まぁ…釣りなんだろうが、「ほんと、どうしようも無い土人どもだなw」
等と、のたまう辺りが現状の教育が如何に欠陥のあるものか、窺い知れるな。

これでは現状を変えねばならない訳だ。
どう変えるか?が焦点であり、議論すべき所であり訴えるべきところである。
もっと議論の時間を!という意見なら、まだ判るのだが
現状維持・改正反対などという意見は、全く以って的外れだ。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:37:32 ID:AvEVl5w90
それを言うなら子供は一部教師のものじゃないな。
勝手にテメエ主観の思想教育するなと言うこともできる。

145 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:38:22 ID:qR6lYzHz0
・大切にしましょうね
・強制はしないようにね

ボクの言っていることは矛盾していないよ
国民は、まあ、仲良くやってね。

               御名御璽

146 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:38:33 ID:Zj0wP4Ny0
また子供をだしにする日教組の得意技かい。
おのれ等がしっかり教えていないから、俺達
塾経営者は大儲けできるんじゃー。アホ目。
益々、差をつけたるわい。
まずSD(標準偏差)が30近くの糞テストを作るな。
プロなら20前後の物を作れやー。100点取らせても
偏差値駄々下がりじゃねーかい、たくダメな奴等じゃー

147 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:38:49 ID:DeWTvhOJO

右翼は一般市民や左翼
特に左翼にとって嫌な時代の幕開けを喜んでいるが

はたしてそうなるかな??? クククッwww

近い将来に聞く事になる右翼の断末魔のうめき声が待ちどうしいね〜 www

148 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:39:09 ID:QHXt09d20
徴兵制度復活の悪寒

149 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:39:21 ID:3BO650cn0
>>141
米は歴史が浅いのと人種のるつぼだから。
安倍は日本も人種のるつぼのしたい様だがね。
あ! だから国旗国家にこだわるのか?


150 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:39:31 ID:oAFDriJS0
>2・26事件や5・15事件を起こした陸軍は
>国民の貧困を理由にテロを起こしたとおもうんだけど。

>その陸軍に愛国心があったかどうかはわからないけど、
>当時は今より愛国心教育がされていたんでしょ?

>愛国者=資本家の奴隷っていう定義が
>やっぱりオレには理解できん。
>>957
かなり違う。
515事件は犬養首相が満州国を承認しなかったのを憤激した青年将校が起こしたテロ。
226事件は皇道派の青年将校が起こしたクーデター。
陸軍が起こしたというのは事実と違う。
陸軍の一部の直情径行の単細胞の純朴な世間知らず分子の犯行。
愛国心とは違う。我こそは正義なりという単純な思い上がりに過ぎない。せいぜい義侠心だな。
国民の貧困を理由というのも違う。
彼ら自身が農村出身で農村の困窮ぶりに同情し、農民の支持を当てにして、
君側の奸を撃つという大義を掲げただけ。勝手に天皇陛下も支持してくれると思い込んでいたが、
あにはからんや、あっさり鎮圧されてもた。
田舎者だからすぐぱーと頭に血がのぼり、のぼせ上がってしまう奴らだ。
愛国心教育というのも違う。子供がスーパーマンのマントを付けてスーパーマン気取りに
なって、鬼畜米英を撃て、米英除いて平和な世界を夢見ていただけだ。
戦前の田舎者の血の気の多さに比べれば全共闘世代など植物人間みたいなもの。
それでも新聞は義挙と賛美し、青年将校に同情した農民は多かった。

この青年将校の生まれ変わりが怒りの集結をした1000人の先生らなのだ。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:40:04 ID:Qm7nLF8T0
笛吹けど踊らず・・・サヨ教師、もっと現実を見ろよ

152 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:40:07 ID:r4aqPbn20
国歌について

・自由主義国
アメリカ合衆国 学校での義務付け規定は特にない
イギリス    学校行事において演奏されることはない。
フランス    通常,学校では演奏されない。
ドイツ     連邦に規定はなく各州に扱いは任されている。
イタリア    通常,演奏される機会はない。
カナダ     学校の判断に任されている。

・非自由主義国
ロシア     学校での国歌の演奏を義務づけた法令はないが入学式等の学校行事で演奏される。
中華人民共和国 教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
大韓民国    入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。
日本国     入学式、卒業式等の学校行事において斉唱が厳命されている。



 日 本 を 後 進 国 に す る つ も り か


153 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:40:33 ID:Cr6WmDAYO
うちの地元の学校、この2,3ヶ月の間に同じ学年、同じ部活の子が2人自殺してるのに、
このご時世まったくマスコミに取り上げられないって一体どういう事なんだろう…。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:40:48 ID:6+jsEDkH0
そういえば教育基本法って平日の14日に改正されたんだよね?
っていうことは教職員たちは仕事をボイコットして抗議しに来たんだね?
しかも1000人もww 公務員クビだな!!

155 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:41:13 ID:H9VP8J4hO
>>73
愛国心とは郷土を愛することの延長線上にあると思いますが
世界も地球も
自分の存在において郷土と世界は愛せるのに
その間にある国を愛せないことの方が不可解です
郷土を愛することの理由はなんなのですか?

156 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:41:49 ID:eHJPmltI0
>>25
日教組と全教を中心とした教員連中

157 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:42:08 ID:kVTg1TtBO
この1000人が死ねば、教育は良くなるだろう。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:42:09 ID:r4aqPbn20
 【 「 愛 国 」 を 語 る ネ ト ウ ヨ ニ ー ト ( 匿 名 希 望 ) 】

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< 愛国心?国民なら当然だ。愛国心なき非国民・売国奴は氏ね
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ  (お前の存在自体が憂国だと思うが…。)
      / ヽ| |無 職 | '、/\ / /

@ 無職で税金も納めず(除消費税)、国のお荷物 → 愛国を語るなら働いて国に税金を納めろ

A 無(低)収入で結婚できず → 少子化や人口減=国力衰退の元凶

B 「在日」や「部落民」を見下す → そうすることで自分が社会の最下層民であることを忘却

C 家族や地域の嫌われ者 → 対抗的に「国(家)」に拠り所を求める

D アメリカ(や印・豪)に親近感 → 嫌韓・嫌中の反面として。しかし中学英語程度の英会話もできず

E 中国・韓国の反日ナショナリズムを嫌悪 → 自分は日本の反中反韓ナショナリスト

F 「改革」で切り捨てられる弱者の立場 → でも「売国政党」が嫌いなので自民党を支持

G 「国防」「自主防衛」の重要性を説く → 時間を持て余すも自治会や町内会の防犯パトロールなどまっぴら御免

H 「教師」が嫌い → キモくて常にいじめの対象。教師にも「お前にも原因が…」と言われ、教師に恨み


159 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:42:10 ID:jiI33+7H0
>>147
今の時代、いわゆる左翼ってチョンだし。
左翼に都合の良い世の中だったのがちょっと右に傾いただけで
がたがたうるさいよ。

160 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:42:10 ID:pWJIJPZ50
>>142
あいつら仲間割れしすぎw 団結とかいう言葉が心底嫌いらしい。
日本男児が出したら終わりじゃ嫌われるわな。


161 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:42:21 ID:Hb2AHBiM0
73です。


そうですね。抽象的でした。
世界市民になる。
それは、簡単にいえばこんなことです。

個人の発想力によって、人類全体にとって役に立つ、
モノ作りなり、行政の運営方法なり、権力の制御方法なり、
何でもいいから生み出していくことです。

個人が、枠にとらわれない才能として勝ち上がっていける。
思想/宗教とは無関係に尊敬を集める一つの社会。

まあ、現時点では「抽象的すぎて意味不明」といわれても仕方のないことかもしれません。

でもより大事なのは、そこに意義を見いだして「ではより具体的なことは何だろう?」と
皆で議論し、具体的なことを見つけ出していくことではありませんか?

たとえば、石油グローバルカルテルによって昨今の争いが行われていますよね?
彼らの力を失わせるにはどうしたらいいか、考えてみるとか。

2ちゃんねるは、そんなことをも考える人々も見ているとも聞いています。
違う軸を編み出す、建設的な議論の場になってもいいかと思うのです。

いかがですか?

162 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:42:23 ID:8FLEof9L0
それにしてもいいよな、狂死って
なにしろ、文句を言っておきながら税金で給料が出てるし
学校サボって国会議事堂ツアーさせてもらえるし・・・
文句あるんだったら税金で飯を食うなといいたいよ
だいたい、教師って学生気分で働いてるのが多いんじゃないの?
だったら、派遣会社から教員免許持ってる人間よこしてもらったほうがましだよ

163 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:42:33 ID:l+8dpquX0
>>147
そうだね、期待して待ってれば?
自分に都合のいい事ばっかり妄想するのは楽しいと思うよ






後で空しくなるけどね

164 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:43:09 ID:j0Xb8UuJ0
>>113
オマエも「自己矛盾」と「混同」の両方を認識できてから出直しておいで。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:43:19 ID:voyyA/Jc0
>>152
本当にアホウだなw国家を歌えば後進国になるとは一体どんな頭してるんだ。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:43:29 ID:dLcuDum20
先生と呼ばれるほどの馬鹿じゃなし

167 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:44:37 ID:M0p1EQQ80
元寇のときに戦った武士が、愛国心で戦ったわけじゃないってこと位、ウヨもサヨもおまえらみんな知ってるだろうな?

168 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:45:12 ID:Q55fBSEe0
>>127
■アメリカでは帰化するとき国家の合唱と国旗を振ることを強要される。

アメリカ人になった日☆  後半
観客席は家族・親戚(友達も?)で埋め尽くされています。
中にはカメラアングル探して、壇上の後ろ上部の席まで移動する人たちも・・。
移民局の司会者が"Please go back to your seat(自分の席に戻って)!"
と言っても理解できない人たちばかり。スペイン語で叫んでやっと
分かってもらいました。

退屈な誰かのスピーチの後、起立し、右手を肩あたりまで上げて宣誓。
その後、国歌の合唱。それからアメリカの偉大さ(?)を物語るような
映像を見て、最後にもらった小旗を皆で振って終了です。

ロビーに出ると今度はパスポートをつくる人たち、選挙登録をする人たちで
そこもまた、人、人、人の列。外に出ると、市民権の証明書を入れる
額縁(要は記念品ですね)を商魂たくましいメキシカンがいたる所で売ってました。
最初は20ドル、と言っていたのに、10ドルまで値引き成功。^^
でも、これを売っているメキシカン、ちゃんとグリーンカード(又は市民権)は
持っているんだろうか?そんな、つまらない想像をしながら、その場から開放されました。

正直、宣誓式ではこれといって感動はありませんでした。
初めての日本への出張。グリーンカードのときは皆と一緒だったのに、外国人の
入国者の列に並んだとき、初めてアメリカンになった実感でした(^-^)/


169 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:46:21 ID:6+jsEDkH0
>>167
勿論常識ww
単に財産目的(土地)で戦っただけだろ。
何もくれないと最初から分かっていたなら誰も戦わなかったはずだ。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:46:23 ID:3BO650cn0
>>155
右翼って誰かに自分の事を愛せよと命令するの?

人間として馬鹿だろwww


171 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:46:42 ID:r4aqPbn20
>>155
国を愛するのは自由だが、
強制するのが問題なんだよ。

そんな事もわからんのか、この低学歴。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:46:50 ID:Y1fg2bd30
>>158
宛て付けなコピペ乙

173 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:47:12 ID:ymc5vvfM0
>>102
日本教職員チュチェ思想研究会 総聯中央を訪問 [朝鮮新報 2006.9.12]

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j0912-00002.htm


個人レベル?w

174 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:47:45 ID:Qj3RF1ujO
>>161
それが世界市民か…

別の呼び方の方がいいんじゃない?

175 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:47:55 ID:DHHtDFbe0
この千人のいる所にテポドンでも落ちればいいのに

教育界はかなりマトモになるぞ

176 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:47:58 ID:AvEVl5w90
>>162
殆どの教師は、小学校に入学してから、
ずっと「学校」という社会から出たことの無い奴らだからな。
社会がどうなっているのか本当の意味で分かっていないんだろ。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:48:38 ID:N+O+1p390
大体「子ども」っていう表記が気色悪い。
この書き方だけでも左翼があぶり出せるな。
最近は「障がい者」とかいう新手もあるし。

178 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:49:04 ID:3BO650cn0
>>155
右翼の引きこもりってこんな奴ばっかりなのか。

右翼の方が社会活動が足りないのかも試練。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:49:04 ID:Hb2AHBiM0
161です。


では、あなたならどんな呼び方を考えますか?

180 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:49:12 ID:MX5gwbwW0
国会中継見て国会周辺へ駆けつける50歳の主婦ってすげえなw
家事しろよwwwww

181 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:49:18 ID:kVTg1TtBO
この1000人が死にますように…
(―人―)

182 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:49:32 ID:huW9O8CF0
>>「民主国家の宝を捨てるのか」「子どもは国のものではない」。
一方では国の宝と言い、一方では国のものではないと言う。人これを”矛盾”と言う。
その程度のこともわきまえない教職員なら、今すぐに懲戒免職にしても問題ないよね。
教員になりたがっている奴は多いんだから、空席が出来たほうが新旧に入れ替わり、
”劣”が少なくなり、”優”が増える可能性が増えるしな。

183 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:49:51 ID:jiI33+7H0
>>170
>>171
左翼教師共が反日洗脳教育をするから
法律で定めなきゃいけなくなった訳でしょーよ

184 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:50:00 ID:W9/5zVLl0
もうすぐニートの仲間入りをするアカ教師が、ニートを叩くのは関心しないなwwwww

185 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:50:35 ID:l+8dpquX0
>>171
国を憎むのは自由だが、
強制するのが問題なんだよ。

そんな事もわからんのか、この低学歴。

面倒くさいんでコピペでいいか?

186 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:50:46 ID:3+6RgoaT0
子供は国の奴隷じゃない!













経団連の奴隷だ!

187 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:51:20 ID:gDdI47NS0
平日の夕暮れ時。全国でお母さん達が夕餉の支度をしている最中に、
一千人もの怒号を上げる教師を動員できる組織…。恐怖を感じずには居られない。

思想戦のスペシャリスト、日教組は未だ死なず!

188 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:51:33 ID:J7YEW43z0
日本の中道てどこなんだろう?

189 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:51:40 ID:r4aqPbn20
この国の愛国心とは、政治家や官僚が不正をしても、それは国の上の人
がやることだから、国の下の国民は文句も言わず、ただ税金を払って国
の上の人のこやしになれと言うことだからな。
しかし国民もそれほどバカではないので、現状では政府や官僚への不満
が爆発している。
ならば子供の頃から洗脳し、国のやる事に逆らえないようにしてしまえ。
それがこの教育基本法改正の真意でしょ。
電通など動員して煽動しても、もう国民は絶対に騙されませんよ。
国民を国の奴隷と考える安倍政権は、絶対に潰します。子供たちの未来
のためにもね。


190 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:51:51 ID:QVnS/FHp0
いいですか
参 院 選 は

日 本 共 産 党

これだけですよ。

191 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:52:20 ID:pWJIJPZ50
>>182
おいおい、「民主国家の宝」ちゅうのは旧教育基本法のことだろう。
それくらい理解できないのでは、おまえの論に説得力はないぞ。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:53:07 ID:Qj3RF1ujO
>>179
いまいち>>161の中核となる点がつかめないから何とも思いつかないなー
世界市民って言ったら逆に変な宗教みたいで勘違いされると思う

193 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:53:12 ID:QmxW/9O50
● ホワイトカラー・エグゼンプションが実行されると ●

1.一定の収入・役職者のサービス残業が合法化されます
  24時間働かせても合法(!)です。

2.いくらサービス残業させても給与を上げる必要が無い
  → 雇用主側は、いくらでも仕事を押しつけられる
  → ホワイトカラーエグゼンプション対象外者の仕事が吸い上げられる形に

3.結果として、
  ホワイトカラーエグゼンプション対象者は実質給与減と労働時間の増加
  対象外者は失職する可能性増大
  フリーターは正社員どころか派遣・バイトに就けられない可能性増大

おまけ
  ホワイトカラーエグゼンプション対象者には、仕事中の事故であっても
  労災が一切おりなくなります。雇用主、使用者の責任は一気に軽くなります。


自分は所得が少ないから、役職者じゃないから、バイトだから、派遣だから関係ない
なんて考えていると、数年後にはとんでもない事になります!

194 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:53:27 ID:sXNagei/0
>>189
全然違います。
左翼教師が好き勝手に子供に自分の思想を洗脳をするのを止める為です。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:53:41 ID:RfSlUnwq0
>>164
ザンネンながらどこがどう混同してるのか具体的に指摘してくれなくちゃ認識のしようがないんだけどw


196 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:53:45 ID:r4aqPbn20
>>185
誰が国を憎めと強制した?
愛そうが憎もうが自由だと教えただけだろ?

そんな事もわからんのか、この低学歴。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:53:46 ID:irCWBkbe0
強制採決とかはいただけんが、あの文章のなにがそんなに気に食わないのかがわからん。
ほかの部分で改正されたところはまったく報道されないからわかんねーし。

198 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:53:53 ID:j0Xb8UuJ0
>>170-171
そのマヌケなレス。
オマエら、法律の原文、読んだコトあるのか?(w

199 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:54:26 ID:4ZlwP7Ha0
日教組は国民の審判に素直に従うべきだね。

200 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:54:28 ID:J+4NJuQa0
左翼教師のモノでも駒でもねーぞ!
思想操作しながら教育すんなぼけ。

201 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:54:43 ID:pWJIJPZ50
>>188
康夫ちゃんのところか、しぃちゃんのところ。戯画っぽいがw

202 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:54:54 ID:l+8dpquX0
>>194
それ前スレにも貼られたコピペ

203 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:55:00 ID:EMRFvWRj0
子供は日教組のものじゃない!!
日本国民としての宝、捨てさせるのか!
                 

204 :ゴキブリ渡邉:2006/12/16(土) 23:55:07 ID:dJ2+F59n0
>>15
まるで半島カルト関連がある政権がやっていることと同じだな。w
半島の明男が君が代を歌っているのと同じくらい実は変だよ。
半島カルトではなく、日本人による愛国心が必要だ。

205 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:55:34 ID:SVpSkg9Z0
子供は国のものじゃない!→子供は日教組のものだ!

ひでぇwwwwww

206 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:55:42 ID:1/AqEjud0
>>161
貴方の考えは現状を踏まえていない、無軌道な
自由主義を夢見ているように見えます。

住む土地を愛し、周囲の地方も愛し、日本を愛し、
アジアを愛し、世界全体を愛する。
愛する場所、民族、宗教の枠を順序だてて拡大していけば
数世紀後には、貴方の思う世界も構築できるでしょう。
その為のキモは、全てが融解混合することではなく
自己と異質なものを、如何にして愛せるようになるか、です。

その為には「国を愛せるようになる教育」は必要でしょう、問題はそれを
どう実現させていくか?なのです。今の社会はそれを実現させるどころか
正反対の方へベクトル向かっています。教育基本法改正は必要、問題はその内容なのです。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:55:42 ID:AvEVl5w90
民主主義の宝も何も、
教育基本法を改正したのは民主主義にのっとっているでしょうに。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:55:43 ID:8JFzf9XI0
>>192 つか、一番実現しやすいのは日本なんじゃないの こいつの言う世界市民って。
今回の教基法改正のようにちょっとずつでもまともになってけばそれでいいと思う。


209 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:56:14 ID:mfUBpbW60
お国のために死ね!

210 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:56:18 ID:SVpSkg9Z0
>73
3行で

211 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:56:41 ID:VY7jfjC1P

教育基本法案改正反対  日教組の「子供たちのため」は大嘘
反対の動機に「子供不在」
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216021536.jpg
日教組のお仲間中核派がポロリ。


非暴力を訴える教育基本法案改正反対集会で暴力を振るう日教組(中核派か?)
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216021705.jpg


日教組の仲間たち
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061209035356.jpg

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216022011.jpg

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061216022105.jpg


212 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:58:19 ID:YTcS8eCY0
また金正日の工作員の日教組のテロ活動家かよ

さっさと逮捕なり、死刑にしてくれないのかな?

安部さんか麻生さん頼みます

日教組がいなくなるなら神風アタックしてもいいよw

213 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:58:23 ID:7HrReTgX0
>>84
ん、キムさん万歳ってこれに反対してる社民党の事か?

214 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:58:26 ID:l+8dpquX0
>>196
お前の張り付けまくってるコピペのどこにそんな意思があるよ?

自分が他人からどう見られてるかもわからんのか、この低学歴。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:58:32 ID:r4aqPbn20
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   
   | (     `ー─' |ー─'|  <君のような愛国心あふれる若者がいるとわが国も助かるよ。
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    早速明日から給料減らすから仕事は今まで以上に頼むよ。
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ


216 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:58:44 ID:gqO8ysIAO
あべちゃんは何か形を残したいんだよ

217 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:59:29 ID:DeWTvhOJO
>>159
>>163
漏れがいいたいのは左翼一般市民も泣くだろうが、お前らも例外じゃないって事!!

裏切られたお前らのほうがショックも大きいだろうから、死ぬんじゃねーかとwww

218 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 23:59:39 ID:RfSlUnwq0
>>173
漏れが個人レベルって言ったのは、前スレ>>304で君らが提示したソースが
あくまで個人によるサイトでしかないってことよ?w

ちょっとキミの”日本語”読解力が心配なんだけどw

219 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:00:08 ID:m9Ltjhp90
子どもは社会の共有財産なんですよ!

親のものでも、子ども自身のものでもない。
ましてや自民党資本主義政府のものではありません。

だから虐待や自殺は犯罪。
民衆のために行き、民衆のために死ぬのが人生。
民衆の幸福ために資本家と戦争して死ぬのも立派な事です。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:00:32 ID:3aOPoKktO
>>170>>171
話にならねえな
どこに強制って書いてあるんだよ?
過剰反応してんじゃねえよ
低学歴のバカどもw

>>155
おまえもなレッテル張りが最大思考の低能サヨクだろw

221 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:00:33 ID:xqQcf4+n0
広域思想暴力団・日教組(にっきょうぐみ)、壊滅間近www

 ざ ま あ み ろ www

222 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:00:57 ID:GVbWzQQV0
>>218
>>173は認めるんだねw

223 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:02:06 ID:6854jFwm0
もういいじゃねえか、諦めろよ
法案成立したんだし
それよか、保身の方法考えた方がいいんじゃねえの?
もう遅いかw

224 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:02:12 ID:U7f2lo670
>>170>>171
まず根本が理解できていないようだな。どこが強制されているんだ?
もし違反した際の刑罰は決められているのか?もし、刑罰によって愛国を強制するのならそれは反対すべきだ。
しかし、取り締まる法律も無ければ罰則もない。さて、これでどうやって強制するのでしょうか?
強制となる場合、愛国心が無ければそれに伴い刑罰が生じる。取り締まりなのでそうなるのは確実だが。
どこにそんな規定があるのか、現行法から探してみろ。




225 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:02:17 ID:tZG9LjRB0
愛国、日本万歳、こんなことを私生活で本気で考えているのは
いわゆるマイノリティー階層だからな
政府はこのような階層の人々には現状の境遇に甘んじてもらい、さらには過激な思想をもっていただき、
そして日本を愛するという名目の元、私たち政治家を支えてくれよ、と思っているわけだな
右翼的精神をこの階層の人々に持ち続けてもらえば、その極端な思考から外れた人に対し
売国奴とののしり国を愛する自分は優れた人間だと思い込むことができ、今の境遇のストレスのはけ口にもなる
右翼であれば、日本政府に牙を向く心配も減る

このようにして、中級所得者以下の人々であり極端な思考の人々(右翼)は
政府に利用され続けているわけ
本当にずいぶん長いことね

愛国主義は、ならずもの最後の拠り所である。<サミュエル・ジョンソン>

そして今回も
愛国心を語る安倍によって騙され続けた右翼のいいわけは続く


226 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:02:34 ID:8i2AJUG20
早く左翼教師は氏ねよ

レイプ=日教組だろ

まじ消えろ、お上の支持でたら、日教組は皆頃しにする

227 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:03:06 ID:DoTQw1q90
問題なのは
「国の言いなりになる事」を愛国心だと思う人が多いことだよねー。

自民党の政治家も含めて。

228 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:03:11 ID:RwlFEo8q0
昨日、リアルに基本法改正で戦争になるって意見を聞いたよ。
しかも父親w

親父は自民党議員の後援会に入ってる人間なのに
「徴兵が始まる、安部は戦争に行かせたいばっかりだ」とかさ。
色々説明はしたが、「最近の若い奴らは戦争を知らんからだ!
ゲームか何かと勘違いしてる馬鹿」と聞く耳もたず。

なんか、熱くなってきたのか最終的には「お前なんか戦争に行って死ねばええ」だってよ orz
実の息子にむかってw 「俺が生きてる間だけは戦争が無ければどうでもいい」だってw
もう、目も合わせたくねえっつーか…。
仕事の関係で自民を応援してるだけで、それまでは社会党応援してたって…初耳だぜw
祝日に家に日の丸出してるから、考えたことも無かったぜw

ハートに穴が開いてるよ、とーちゃん!

229 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:03:29 ID:5qYJ2Qz9O
>>218
あ、まだいたのか
昼間に絡んでそのまま出掛けちゃったんだけど、も一度説得力のある反対論を教授してください

230 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:04:44 ID:ByP8xxep0
>>228
なんというか、ご苦労様です。

231 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:05:02 ID:8i2AJUG20
徴兵なんかできるはずがないだろ

むしろ徴兵し始めたら国土防衛するときだけだと思うよ

232 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:05:58 ID:tZG9LjRB0
第25回全教協教育研究大会 シンポジウム2005
http://www.kyouikukaikaku.net/info0714-2005.htm
「なぜ祖国を愛してはいけないのか」
日時/平成17年8月26日(金)
    13時〜16時(開場12時)
会場/憲政記念館ホール(入場料500円[資料代])
【基調講演】   高橋 史朗(元つくる会副会長・明星大教授)
        ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【コーディネーター】 小林 正(現つくる会会長・元参議院議員)
          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【パネリスト】 自民党・公明党・民主党所属国会議員
【主催】 社団法人 全国教育問題協議会
【協賛】 全日本教職連盟・日本教育文化研究所・日本会議・日本教育協会・
全国連合退職校長会・全国教育管理職員団体協議会・全国教育問題国民会議・
日本弘道会・日本教師会・時代を刷新する会・日本世論の会・民間教育臨調
[後援] 産経新聞社・日本教育新聞社・世界日報社
    ^^^^^^^^^         ^^^^^^^^


つくる会・産経新聞・世界日報・統一協会・日本会議などのカルト宗教右翼が

憲法改正して愛国心を盛り込むため、裏でロビー活動してたんだね((((((;゚Д゚))))))



233 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:06:13 ID:sFH6VeQM0
>>228 どういう風になると戦争になるってプロセス聞いてみれば良かったのかもw


234 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:07:20 ID:PUs3o/PT0
馬鹿が多いからマジレスしてやるけど。

ネトウヨの日教組非難の中には、「一分の真実」というのがあって、
いくつかの左翼党派や労働運動の一部には、ソ連派だの中国派だの
それらから派生した北朝鮮崇拝的な阿呆が、少なからずいたんだよ。
それどころか、ポルポトを持ち上げる連中までいた。

その中には、マジで思想統制や独裁体制を善だと考えているような
狂った連中もいた。政治的に、だけではなく、もう人間的に気持ち悪い
レベルの奴等もいた。

・・・・・・ところがな・・・・・・

それをもって全体のことのように非難するバカウヨの詭弁は今さら
言うまでもないが、それよりもだ。

よーく考えたら、あのキモチワルイ連中と、おまえらバカウヨは、
実は同志なんじゃないかと思えるのだ。

旗が大好き、歌が大好き、マスゲーム・整列行進が大好き、
頃せ頃せのスローガンが大好き、何か悪いことが起こると「敵の陰謀」
にスリ替えるのが大好き、統制するのが大好き、処分や処刑が大好き、、、

きっと、おまえらは、奴等のいいトモダチになると思うよ。

言っておくが、教育基本法改正に反対する教師や労働組合などは、
そのほとんどが、そのキモチワルイ連中とは別物だぞ。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:07:48 ID:1MX5R88G0
子供は国の宝じゃないの?

236 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:08:00 ID:Q1heXl7X0
またこれによってお前らのような狂信的な人間の種類が増えるだけだな
あまり意味を感じられない
むしろ有害かな

237 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:08:11 ID:tZG9LjRB0

「ネットウヨ」の定義。
1.君が代日の丸 無条件でマンセー(音感と美的感覚が狂ってる)
2.「日の丸君が代に反対する奴は日本から出て行け」が口癖(日本はお前らの私有物か?)
3.自民党無条件でマンセー民主党無条件であぼーん(権力に擦り寄るのは居心地良いな〜)
4.特定亜細亜を異常に憎悪(中国朝鮮を見下して己のコンプレックスを解消してるのか?)
5.低学歴(多くは中卒の配管工もしくは左官屋。最高でも日東駒専かMARCH止まり)
6.文章力ゼロ(チラシの裏にでも書いてろ)




238 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:08:17 ID:VHZoD+Sm0
>>228
日本周辺で戦争がおこるとしても、徴兵制度になる前におこる可能性のほうが
高いと思われ。

239 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:08:23 ID:RvBpVHxc0
子供と日本に寄生する売国ジジイババアどもUZEEEEEEEEE!!!!!!!!

240 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:08:25 ID:rFJDsHGKO
こどもは国のモノじゃありませんが
公務員のモノですか
狂ってるな

241 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:08:46 ID:/IYMq5i40
何考えてんだ、くそ役人。

厚生労働省のクズ役人と天下りは全員自殺しろ。

おまえら裏金だけ作ってりゃいいんだよ、財界に国民奴隷まで差し出すな。おまえらが死ね


242 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:09:20 ID:3cBMMnY40
>民主国家の宝を捨てるのか

民主国家じゃなければ宝じゃないみたいな言い方だな

243 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:10:14 ID:tZG9LjRB0
――これであなたも熱湯浴――

(1)私たち熱湯浴は、アメリカへの売国には目をつむりながらも、
  中国や韓国、北朝鮮への売国は決して許さないことを誓います。
(2)私たち熱湯浴は、小泉改革のせいでニートやフリーターになったものの、
  自民党に投票することで「勝ち組」気分を味わい、
  自らが「負け組」である事実を忘却し自分を慰めることを誓います。
(3)私たち熱湯浴は、実際には国のために殉ずるつもりなど一切ないものの、
  愛国心を振りかざし、いかにも滅私奉公している振りをすることを誓います。
(4)私たち熱湯浴は、サヨク的な書き込みは、全て中国人か韓国人、
  北朝鮮人の工作員による書き込みであると信じ込むことを誓います。
(5)私たち熱湯浴は、2ちゃん上の多数意見がマスコミの世論調査での
  多数意見と異なるときは、マスコミによる情報操作が行われたと
  信じ込むことを誓います。
(6)私たち熱湯浴は、ホンネでは公明党と創価学会を毛嫌いしながらも、
  自民党政権を死守し、民主党に政権の座を明渡さないために、
  東京12区などでは公明党候補に投票することを誓います。
(7)私たち熱湯浴は、朝日新聞の全ての論調に反対し、
  心の中ではディズニーランド成人式を喜ぶ浦安の新成人を馬鹿にしながらも、
  タテマエとしては朝日新聞の素粒子を批判することを誓います。
(8)私たち熱湯浴は、国や自治体に対し賠償や補償を求める者、および
  国や自治体の公的責任を追及する者は国賊とみなすことを誓います。
(9)私たち熱湯浴は、紀子さまの第三子は男であることを心より祈念し、
  万が一女子出産なら、雅子バッシングの代わりに、紀子バッシングを
  大々的に展開し、紀子さまを鬱病に追い込むことを誓います。
(10)私たち熱湯浴は、自民党(議員)の疑惑は、吹っかけた側が立証しない限り、
  疑惑は無実と思う一方で、民主党(議員)の疑惑は、吹っかけられた側が
  無実を立証しない限り、疑惑は事実と信じ込むことを誓います。



244 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:10:27 ID:8i2AJUG20
まじ日本のためなら氏んでもいいよ

政府はこいつらを頃せと命令してくれ

245 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:11:35 ID:WeAx/aXYO
>231 信じる者は 救われない

246 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:11:58 ID:dE4TEvp30
>>225
実際のところ、ウヨと総称されてる人の意見をよく見てみろよ。中道だから。
実生活で「愛国心は大切だよ」と公言しまくってるわけではないw
みんな「この国は俺らが子供の頃に比べて常識もなく犯罪だらけで嫌な国になった」って
思ってるのが根本なんだよ。こんな世の中じゃ、夢も持てないし自分の生活や将来が恐い
今の子供達のダメダメぶりも可哀想だから、なんとか良い方向に変えていきたいって
心の中で思ってる人がほとんどだ。
まずは個人の自由々言ってないで道徳心の復活と、日本人の精神の拠り所になるような
愛国心でもあって欲しいってのが本当のところだ。
だから短絡論理のサヨが、いくら持論をぶち上げても意味がない。
今の時代の正論じゃないからだ。

247 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:12:22 ID:qK3NEuRc0
r4aqPbn20 = tZG9LjRB0

コピペ貼るしか能がないんで、あんまマジレスしないように

248 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:12:33 ID:kujI6DbZ0
>>1
こいつらが本当に人に物教えてるのか・・・

249 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:12:49 ID:8Nx3kcsw0
>>226 レイプ=日教組だろ

買春=石原慎太郎 です。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:13:34 ID:/M34a4Hz0
>>228
許してやれ。動転して錯乱しているだけだから。
いちいちまともに相手することもない。適当にはいはいと相槌撃っておけばいい。
その歳で洗脳されている人はもう一生洗脳が解けることはない。
それを踏まえて今後の親子関係を保っていけばよい。実の息子ならな。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:13:43 ID:PUm5hIyLO
なんでこうなったのか。
ブサヨは原因を追求してから書き込めカス。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:14:09 ID:Sagm2K3p0
>>234
>言っておくが、教育基本法改正に反対する教師や労働組合などは、
>そのほとんどが、そのキモチワルイ連中とは別物だぞ。

随分と教育の場に詳しいようですな。
ならばその教師たちに、ただただ反対するだけでは
説得力も無く、共感も得られない事をよくお伝え下さい。

253 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:14:27 ID:tZG9LjRB0
【なぜバカウヨは「日の丸」「君が代」にこだわるの?】
  国旗・国歌を「日の丸」「君が代」以外に変更することは、日本の過去を
  「清算」することにつながるからです。保守派にとって第二次大戦での日本の
  行為は「アジア解放」のための「大東亜聖戦」で、「日の丸」「君が代」はその
  シンボル。侵略戦争と認めないためにも、「日の丸」「君が代」にこだわります。
【なぜバカウヨは「日の丸」「君が代」の強制に賛成なの?】
  「在日」や「チョン」をあぶり出せるからです。もし卒業式や入学式で
  「君が代」を歌わない人間がいたら、「在日」と分かるからです。実際、
  ある保護者が「君が代」斉唱時に着席したところ、自宅に匿名の電話が
  かかってきて、「おまえ朝鮮か?」と言われたそうです。
【国旗・国歌がないと式は成り立たないの?】
  昔は「日の丸」や「君が代」がなくても、粛々と卒業式や入学式は行われて
  いました。むしろ保守派による強制が始まってからあちこちで混乱が
  生じています。閑静な住宅地に突然引越しおばさんが越してきて、自分で
  「ここは騒がしい所ねえ。なんとかしてよ」とゴネているようなものです。
【国旗・国歌がなくて国が困ることはないの?】
  国旗・国歌がなければ、国が成り立たないということはないでしょう。
  さすがに主権や国民、領土がなければ国も成り立たないとは思いますが…。  
  そもそも、国旗・国歌や愛国心を国民に強要することで、かろうじて国家の体を
  維持しているような国は、あまり先は長くないでしょう(北○鮮、旧イ○ク)。
【「日の丸」「君が代」の徹底で愛国心は高まるの?】
  高まるとしても、偏狭なナショナリズムという形ででしょうね。中国がその典型で、
  中国では89年の天安門事件以降、江沢民政権下で愛国教育が徹底され、
  若者層を中心に愛国心が高まったみたいですが、その結果は、サッカーの
  試合での観客の無礼な態度や、日本大使館への投石となって表れました。


254 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:15:26 ID:U7f2lo670
てかこのスレに居る人が本気で人生捧げて右翼やってると思い込んでる所がなぁ・・・
病的というか、何一人でウヨウヨ言って仮想の敵を作ってんだ!って感じだ。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:16:13 ID:6854jFwm0

病的と言えば = 共産主義者

256 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:16:34 ID:RwlFEo8q0
>>230
いえいえw

>>231
うちの親父、本土決戦をどうしても念頭に入れているようでw

>>233
一応聞いたw
「国家を愛する教育で洗脳して、お上に従順な人間だけになったら
あとは自民のやりたい放題で戦争するにきまってる」だそうだ。
2chと同じさw

明日は娘をつれて実家に行くのだが、「死ねばいい」といわれた俺は
彼とまともに会話をする気になれるかどうかが…w

でも、何でアカなとーちゃんが日章旗を掲げてたのかは謎w
仕事なんか?もう、定年退職してるんだがなw

257 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:17:01 ID:8i2AJUG20
>>249
日教組が生徒を内申書でおどしてレイプしてるんですが・・・

まじ日教組=レイプ

子供を犯す先生が多いこと早く頃したい

258 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:17:03 ID:XvRGW+K30
わがままだ

  異論があれば
 
     即「ウヨク」

259 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:17:13 ID:zlU/peB10
ネトウヨとか言って、素朴に社会を防衛しようとする人たちをあざ笑う
反社会・反道徳主義者たち。

お前達の逝く末は結局はこんな所だろ。
いい加減にしろよ。

【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

260 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:17:16 ID:H/jNfSAK0
>>246
>今の時代の正論じゃないからだ。
むしろ、時代によって揺らぐような正論を求めてる訳ではないでしょう。
時の趨勢にも不動の拠り所となるもの、他国とも共有しあえるものが必要だし、
それを求めているんだと思うが。

前段の部分はよく分かるし、鋭い分析だと思う。 

261 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:18:06 ID:tZG9LjRB0
ニートや引篭もりは、なぜ最近はやりの「ネットウヨク」に走りがちなのか?

第一に、右寄りの言動により、自分を強く見せることができるからだ。

ニート・引篭もりは、自分の弱さゆえに無職や引篭もりになったと周囲から
見られがちだ。だが、右寄りの言動をとることにより、強い考え方を持つ、
強い人間であると周囲にアピールし、自分が弱い人間であることを否定しようと
するのである。いじめられっ子が、いじめられているにも関わらず、そのプライド
からか、いじめられている事実を否定するのと、同じようなものなのだろう。

第二に、国家や社会に奉仕する存在と思わせることができるからだ。

ニート・引篭もりは、国家・社会に関わろうとしない、自分勝手な存在と
周囲からみなされがちだ。しかし、私よりも公を優先させる右寄りの言動をとる
ことで、いかにも国家・社会に奉仕する存在と、周囲に思わせることができる。
また国家としても、そうした思想の持ち主なら、ニート・引篭もりであっても
おろそかにはできない。ネットウヨクとなることは、ニート・引篭もりに
とっては自己防衛の手段なのであり、彼らなりの知恵なのである。

第三に、ニート・引篭もりにとって、国家は手軽な帰属先であるからだ。

ニート・引篭もりは、どこにも所属していないので、帰属意識の求め先がない。
学生のように所属するゼミやサークルに帰属意識を求めることもできないし、
社会人のように所属する部署や派閥に帰属意識を求めることも不可能だ。
しかし、一見何も所属がなさそうな彼らも国籍を持つ。日本の国民なのだ。
つまり、心の拠り所を求め、帰属意識を持つとすれば、彼らには国家しか
残されていない。言わば国家は彼らにとっての駆け込み寺なのである。

自らが置かれた境遇に対する不満を、右寄り思想という形で爆発させる
ネットウヨク達。彼らにとって2ちゃんは、外ではちょっと極端で危険と思われる
思想でも、家に居ながら安心して吐き出すことができ、また、外に出なくても
思想を共有する者と一緒にサヨク叩きができる、貴重な時間と場を与えてくれる。

262 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:18:27 ID:tUVtJawO0
>252
反対している団体は日教組の他に全学連とか革マルとか過激派じゃないの?

ほかにはどこが反対してるのかな?教えてw

263 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:19:09 ID:lEFxX7mz0
>>254
それを言っちゃぁおしめ〜だぁ(ノ ̄∇ ̄)ノ

264 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:19:26 ID:2ppZDV7t0
つか俺子供作る気ないしこんなのどうでもいいんだけど
つか子供いない人は減税すべき

265 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:19:33 ID:dDxa2+jq0
>>257
それマジ?!

そんな現状があるのなら、愛国心がどうとかいうより
内申書制度を廃止してほしいんだが。

いくら教師がストレスたまる仕事だからって、
未成年をレイプしていいってわけじゃないだろう。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:19:54 ID:8i2AJUG20







          教基法改正は可決しました
      これからは無能でアカな教師はやめてください







267 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:20:19 ID:zlU/peB10
反社会・反道徳主義者ども
おれは妻あり・子ども2人ありだ。

日教組の狂信者ども。お前らの理想郷は北朝鮮とはっきり言え。


【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

268 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:20:21 ID:wikNZnxc0
206さま。


161です。
そのようにお考えになるのはよく分かります。
ですが、問題はその立脚点だと思うのです。

子供は洗脳されるものです。
かくいう私もいわゆる戦後教育を受けて洗脳されてきた人間です。
「三権分立」が単にフランス革命においてそうした対立があった故に
後世も「是」とされてきたことを後から(高校生以後)知ったものです。
これは笑い事ではありますが。

しかし、立場の始まりが「日本人」なのか、「人類」なのか。
私は、ここにおいては別に現教育基本法に依らず、「人類」であると父母に教育を受けてきました。
そして、その立ち位置がまず「個人の能力」に置かれるべきことも。

むろん、自分の国から切り離されて生きることはできないとは思います。
しかし、日本という国はあるいは日本国民は
精神的な鎖国からまず解放されなくては生きる道はないのではないでしょうか?



269 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:20:42 ID:LG3nTLRtO
【なぜバカウヨは「日の丸」「君が代」にこだわるの?】
  国旗・国歌を「日の丸」「君が代」以外に変更することは、日本の過去を
  「清算」することにつながるからです。保守派にとって第二次大戦での日本の
  行為は「アジア解放」のための「大東亜聖戦」で、「日の丸」「君が代」はその
  シンボル。侵略戦争と認めないためにも、「日の丸」「君が代」にこだわります。
【なぜバカウヨは「日の丸」「君が代」の強制に賛成なの?】
  「在日」や「チョン」をあぶり出せるからです。もし卒業式や入学式で
  「君が代」を歌わない人間がいたら、「在日」と分かるからです。実際、
  ある保護者が「君が代」斉唱時に着席したところ、自宅に匿名の電話が
  かかってきて、「おまえ朝鮮か?」と言われたそうです。
【国旗・国歌がないと式は成り立たないの?】
  昔は「日の丸」や「君が代」がなくても、粛々と卒業式や入学式は行われて
  いました。むしろ保守派による強制が始まってからあちこちで混乱が
  生じています。閑静な住宅地に突然引越しおばさんが越してきて、自分で
  「ここは騒がしい所ねえ。なんとかしてよ」とゴネているようなものです。
【国旗・国歌がなくて国が困ることはないの?】
  国旗・国歌がなければ、国が成り立たないということはないでしょう。
  さすがに主権や国民、領土がなければ国も成り立たないとは思いますが…。  
  そもそも、国旗・国歌や愛国心を国民に強要することで、かろうじて国家の体を
  維持しているような国は、あまり先は長くないでしょう(北○鮮、旧イ○ク)。
【「日の丸」「君が代」の徹底で愛国心は高まるの?】
  高まるとしても、偏狭なナショナリズムという形ででしょうね。中国がその典型で、
  中国では89年の天安門事件以降、江沢民政権下で愛国教育が徹底され、
  若者層を中心に愛国心が高まったみたいですが、その結果は、サッカーの
  試合での観客の無礼な態度や、日本大使館への投石となって表れました。


270 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:20:58 ID:+HfwoyL00
>>257は教師がみんな日教組だと信じ込んでいるDQNかね。

271 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:20:58 ID:9nA7skC/O
一番子供を私物化しているのは他ならぬ教員だがな。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:21:21 ID:8bcBFOQh0
http://www.youtube.com/watch?v=mWvmcspq0KI

引きこもりの将来

273 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:21:29 ID:CCVLF+VA0
反対の先生の国籍を発表するべきだと思う

274 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:22:13 ID:H/jNfSAK0
>>265
内申書を脅しに使うような教師は告発してやりないさい。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:22:23 ID:RBiHXxqr0
また学校サボって反政府ごっこか

276 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:22:25 ID:tZG9LjRB0
【ネットウヨの特徴】
何でもかんでも悪い事は在日のせいにする。
証拠なんてどうでもいい。ただの思い込み。
そのくせ韓国や中国には、妄想だの妄言だの、やたら突っ込みたがる。
ネットの噂をすぐ信じる(自分に都合のいい噂のみ)。
自分の勘違いを絶対に認めない。
一人じゃなにも言い返せない。
大抵は馬鹿なので、頭の良さそうなヤツが書き込みするのを待って、それに同調する。
AAで誤魔化す。
差別用語をやたら使いたがる。
ちょっとでも日本に文句を言った国は、反日国家扱い。逆にちょっとでも日本を褒めた国は親日国家。
その時その時で意見がコロコロ変る。
日本を悪くいう書き込みは、即在日扱い。
韓国を褒める書き込みも即在日扱い。
無知なので、在日といえば何でもかんでも日本を敵視してると思い込んでる。
要するに日本人以外信用しない。
実は在日が怖い。在日が隣に座っただけで、日本人の自分は何かされると思いビクビクする小心者。
実はエロゲヲタだが、恥ずかしくてカミングアウトできない。
よく釣られる(笑
国の為に何かしたいと思っているが、税金納める以外は何もしていない。
普段馬鹿にしている在日と貢献度は一緒か、それ以下。
韓国は中国の属国だったと馬鹿にしているが、日本がアメリカの属国に成り下がってる事には気付かないアフォ。


277 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:22:35 ID:zlU/peB10
>>269

反社会・反道徳主義の利己主義・偽善者ども。
お前らの理想郷は金正日の北朝鮮だろう。

【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

278 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:22:51 ID:sFH6VeQM0
>>256 大変そうだけど、まぁ無理せず・・・。
運動に参加しない程度なら暖かい目で見守ってやっても良いかもね。
孫連れていくようですので、この件には触れず楽しく過ごしてくればいいと思うよ。


279 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:23:11 ID:+HfwoyL00
>>265
その教師を刑務所に入れなさい。
その教師を採用した教育委員会も処分しなさい。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:23:11 ID:Sagm2K3p0
>>262
>ほかにはどこが反対してるのかな?教えてw
さあ?本当にいるんですかね?
したり顔で大上段から物を言ってる>>234にお聞き下さいw

281 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:23:28 ID:dE4TEvp30
>>260
うん、まあ揺らぐってのは不適切だなw
揺らがない一般社会の常識と道徳心は連綿と続いていってほしいな、切に。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:24:16 ID:1jx3P3aS0
その前に子供は教師のものじゃないんですが('A`)

悔しかったら社民を第一党にしてみろよwww

283 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:24:49 ID:qeN8W6eX0
アカ教師

  ニートを馬鹿にしてたら

       自分がニート

284 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:25:00 ID:8i2AJUG20
これからは教師のランク付けて自分で受けたい教育をきめさせる
有能な教師はネットで授業もしてもらう。

無能で仕事もしない反日な日教組の皆さん
みなさんはおやめください、

これは神聖大日本帝国が決めたことです
おとなしくしたがってください

いやなら中国か北朝鮮、樹海行きがおすすめですよ

285 :234:2006/12/17(日) 00:25:57 ID:+HfwoyL00
>>280

知るかw

人間は皆団体でないと意見をもてないという発想が、
おまえらと、北朝鮮崇拝者に共通したマインドだと
思う。

286 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:26:03 ID:tEKQ1pkq0
必死で改正教育基本法なる奴隷製造法令を支持しているバカウヨどもw
てめえらとそのクソガキどもが、まずは対象になっているっていうのによ。
俺みたいな有名大学卒で一流企業勤務の人間は、
最初から私立できたし、結婚して子供ができたら、当然私立に行かせるんだよ。
自由と個性尊重の創造性あふれる教育を子供には十分に受けさせる予定だ。
崩壊した公教育なんか、俺たちみたいな境遇の者には、関係ないよ。
右翼だか日教組だか知らないけど、どっちも勝手に騒いでいればw

287 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:26:18 ID:U7f2lo670
>>276
見る限り、このスレではどれも当てはまらない人ばかりだ。よってネットウヨはいない。
「日教組を非難する」「サヨクを非難する」を加えればうまく創作できるかと。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:27:04 ID:zlU/peB10
特亜が一枚岩で反日してると思い込んでいるなよ。
自分では社会正義をしている気になっているが、単なる自慰的社会改革者の、
反社会・反道徳利己主義者ども。
朝鮮人も一部はお前らのような似非民主主義にはうんざりしているのだよ。

【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

289 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:27:27 ID:jYsq/r1M0
>>1
じゃあ、税金使って育てるの今すぐやめろ

290 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:27:54 ID:SCBt9rJV0
>>265
内申書はなくならん愛国心査定が加わるだけ



291 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:28:13 ID:RwlFEo8q0
>>250
>>278
ありがとう。そうするよ。
今までも割と政治ネタは避けてきてたんだが、今回は油断したw

292 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:29:22 ID:kLuT4GBs0
>>23
それと韓国朝鮮人の市民団体、部落解放同盟、何とか市民ネットワーク

293 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:29:29 ID:H/jNfSAK0
>>281
同意。
倫理感、他者への共感、礼儀、友好的態度、不正と戦う勇気・・・
たくさんあるけど、こういうのは親が、社会が、教師が、その存在で
示していかなきゃいけないと思う。わたしなんかまだまだ未熟だけど。


294 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:29:45 ID:8i2AJUG20







          教基法改正は可決しました
      生徒の諸君はできの悪い教師は告発しなさい
      日本の宝である君達は私達が命がけで守ります






295 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:29:57 ID:VHZoD+Sm0
>>286
私立は改正教育基本法と無関係などと考えているんだろうか。
とても有名大学出身者の発想とは思えない。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:30:15 ID:j5Jag1II0
日教組の連中はこれから寄生虫と呼ぶことにした。


297 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:30:49 ID:6854jFwm0
まあ、あっさり可決成立したし
笑ってここを眺めてる有意義な週末だな

298 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:30:59 ID:sVvaJnGP0
民主国家で民主的に選ばれた議員が、民主的に決めたことを、
民主的でないと否定するのはどうなのよ。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:32:23 ID:n8jqmXRw0
なんですか、この長文コピペだらけのスレは。
よっぽどこの改正が気に入らない奴がいるのか?

300 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:32:24 ID:w4SVgDCJ0
>>291
おまいも人の子の親ならわかるべ?
おまいの頭のキレが良いのは父ちゃんが大切に育てたから.。
油断したwとか言ってねーで
ちゃんと親孝行しろよwww


301 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:33:00 ID:NfUijfPA0
>>298
日教組全教の言う「民主的」「民主主義」というのは
国民の代表が主権者となって政治を行うことを
「国家権力の押し付け」と呼称して
お役人様だけで政治を行う社会体制のことだからねえ

302 :名無しさん@七周年 :2006/12/17(日) 00:33:01 ID:38tdGYOF0
子供は「国」のものだよ。と同時に親のものでもコミュニティの物
でもある。所有物ではなく、「所属する者」として大切にすると
言う意味では。

少なくとも日教組の「基地外教師」しかも給料貰いながらデモ
のために授業すっぽかす在日の持ち物ではない。子供に自分
勝手繰り返してるのは日教組や在日教師。幹部は朝鮮総連と
掛け持ちしてる癖に何居直ってるんだw

303 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:33:02 ID:H/jNfSAK0
>>290
安倍のへタレでは、そこまで踏み込めん。心配するな。
あとは教師に任せとけ。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:33:29 ID:dDxa2+jq0
>>290
やっぱり内申書って中学教師がクラスをまとめる
武器として必要なの?

高校受験なんて学力試験だけでいいとおもうんだけど。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:34:02 ID:Oub4A7Ne0
>>299
ファビョ荒らしですよ、可決しちゃったもんだからw

306 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:34:14 ID:ywGu4c6U0
>>291
もしかしたら、そのオヤジさんは、国士と呼ぶべきかも知れないな。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:34:39 ID:Ei2DetVa0
>>298
将軍様や国家主席様的に問題だからじゃね?

308 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:34:47 ID:U7f2lo670
>>295
多分ニセモノだ。身の上を小賢しく晒す人は大抵が創造した学歴や職業を矛とし、それで正当性を得ようとする。
2chではお決まりだよ。

309 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:34:55 ID:ExrFWkHo0
>>291
愛国心=政府やエラい先生の言うこと聞く事
と混同するのがいちばん危険な思想だ

と親父さんに言ってやれ。

310 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:35:10 ID:zlU/peB10
>>298
結局自分達の妄想に合致するものを「民主的」と呼んで、
真実の思想を「軍事的」と呼ぶのだよ。
あの独善的反社会・反道徳偽善者どもは。

【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

311 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:35:26 ID:7h40ksdP0
>>302
そうなんだろう...まぁ、改正できてよかった。

312 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:35:32 ID:qeN8W6eX0
アカ教師

   首が怖くて

      2chで大暴れ

313 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:35:56 ID:b0vxdjor0
>>286
国に対する愛着や尊敬を教えられないと
その程度の低脳な文章を
高学歴とか言って得意げに書いて人を見下す
厚顔無恥になるという事が判りました。

ある意味恐ろしい事ですね。

314 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:36:16 ID:U2lUvMhw0
子供は国のものじゃない・・・・ってハァ?
コイツら何処に帰属したいわけ?

315 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:36:32 ID:7+jrCQ6M0
>>302
子供は国のものという考え方は危険だな
兵隊にとられてもなんも言えんなwww

一応「親」のものということにしておかないとマズイだろう
間違っても「反日先生」のものでないことは確かだ

316 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:36:55 ID:tERa0C8X0
>>73
郷土という町内、市町村クラスのローカルクラスや、
世界という地球、人類クラスのグローバルクラスを愛することはできて、
国家という一種の社会基盤を共有しあうミドルクラスを理解できない
貴方にこんなこといってもしかたないかも知れませんが、
「世界市民になろう」と言うこと自体が一つの思想であり、
それを教育しようとする事こそ、貴方が反対なさってる
「個人の思想の自由を規制する、あるいは檻を作ろうとする
いかなる教育」
に該当しています。
教育と洗脳は表裏一体、
上記のことに反対なさるのなら、
社会で生きる必要最低限のことを学ばせて、以後放任することを進めます。
自分の思想を子供に強要することはあまり関心しませんな。

あと、後半の質問はその子供の親共、PTAの存在が大きいです。
権限がどんどん少なくなっている教育機関だけのせいではないです。


317 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:37:07 ID:NfUijfPA0
安倍の教育基本法可決のタイミングはベスト

ブサヨが安倍に「支那様に逆らう右翼」のレッテル貼って攻撃しようと
待ち構えているところに
安倍はブサヨに妥協しまくり支那との会談を行う

ブサヨ(支那)が拍子抜けしているトコロに
安倍からブサヨへの痛恨の一撃だからな

宮本武蔵の兵法書でも読んだかのように
絶妙な戦法

教育基本法改正は
今ほどベストなタイミングは無かった

318 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:37:29 ID:5qYJ2Qz9O
朝日新聞は教育勅語を引き合いに出してたけど、改正教育基本法の方が国家主義よりだな
次は教育勅語復活!

319 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:38:06 ID:jodXKbjr0
子供は教職員のものではありません。

320 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:38:50 ID:H/jNfSAK0
>>304
おまいの担任は武器として使うのか?オワットルな。
クラスがまとまるかどうかは大事なことではない。
おまらいがまとめたいならまとまる。
おれの同僚で内申を恫喝に使ってるヤツはいないし、
いたらトッチメてるけど。県が違うと状況が違うのかもな。

321 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:38:52 ID:Q/ad2X470
森さんは「日教組は全体主義を理想とする反民主主義の団体」と斬り捨てたね。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:39:08 ID:dE4TEvp30
>>293
いやいや、戦後世代はみんな未熟なんだよ。
なにもしなければ無くなってしまうしまう事なので、もがいてでも手に入れようと
しないといけない。きっと今の子供達に僕らが残せる事があるとしたら、微力だけど
(意思の継承)なんだろうね。
愛国心で問題提起ができるようになったので、これを監視して暴走させないのが
ここの住人の役目なんだよ、きっとw

323 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:39:26 ID:SCBt9rJV0
>>260
>むしろ、時代によって揺らぐような正論を求めてる訳ではないでしょう
それが今回削除された「国民に対して直接に」の部分
それが無くなってことによって不当な支配に服さないのは主権者である
国民のための教育ではなくなった

 


324 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:39:30 ID:zlU/peB10
反日サヨクと呼ばれる、
妄想的反社会・反道徳偽善的利己主義者は、
日本国に対して口汚く罵ることで、
自分達が何か偉いことをしていると感じて、その快感で精神的自慰をしているのだ。

【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

325 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:39:38 ID:2T7IY56R0
とりあえず日教組が民主国家のガン細胞なのはわかった。


326 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:40:17 ID:cazIV9YO0
も、森さん・・・・・・・

327 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:40:37 ID:uxjnviIH0
>>1
論破同情無 論破れて同情なし
城春写貼深 城春にして写貼深し         
憤時友垂怒 時に憤りては友にも怒りを垂れ
恨国民流愚 国を恨んでは民にも愚かを流す  ←いまこのへん
活動連三月 活動 三月に連なり
無働抵減給 無働 減給に抵る
反日続更少 反日 続ければ更に少なく
渾怖不勝首 渾て首に勝えざらんと怖る


328 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:40:57 ID:kLuT4GBs0
>>39
恥ってなに?ゴキブリ朝鮮人

329 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:41:03 ID:lRbng8Jp0
先生ら1000人の迫力はすごいな・・

330 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:41:14 ID:W+yNeUs40
また日教組か

331 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:41:28 ID:7+jrCQ6M0
>>326
ねらーは当時、森を死ぬほど叩いていたんだけどな〜
森の悪口書いて消されない掲示板は2ちゃんぐらいのもんだった

332 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:41:49 ID:HmZKv61G0
>1
こいつらまとめてキモイ

333 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:42:02 ID:dDxa2+jq0
>>320
いや、オレのときは内申書を武器にした教師はいなかったけど、
それなら疑問として内申書がなぜ必要になるのか、
それがわからんのだが。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:42:58 ID:kLuT4GBs0
>>45
それ日経の捏造です。

335 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:43:43 ID:SCBt9rJV0
>>302
なんでもかんでも日教組のせいにする朝生に出ていたオバサンみたいな
論理だな



336 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:43:46 ID:NfUijfPA0
>>331
森はバカだけど善人だよ
バカ過ぎて時折ヘンなことを言うけど
正論を言うことも多い

味方に「発言権の高いバカの善人」がいる状態ほど
怖いものははない とも言える

337 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:43:52 ID:QSl+IQK60
>>1
子供は、お前らアナーキストの駒でもないんだがな。

338 :名無しさん@七周年 :2006/12/17(日) 00:44:15 ID:38tdGYOF0
>>315
繰り返しとく。子供は国のものだよ。ただし子供は「所有物」ではない。
その存在を守り、育てる責任が国にはある。成人でない限りは保護者に
よって保護される。その保護者が親であり国だ。

俺の言う「国のもの」とは反日教師のいう「我々のもの」とは意味が違う。
弱い立場で保護される立場だから「国の大切な礎(いしづえ)」として
大切に育てる責任が国にはある、と言っている。

だからこそおかしな反日教育やって、警察官や自衛官の子供達に嫌がらせ
やったり社民党のデモとか自称人権派団体の集会に参加するために学校を
サボったり、校長や教頭を吊るし上げるためだけに徒党を組むような在日
教師や日教組をぶっつぶせと説いてるだけだ。意味を取り違えんな。

国旗や国歌の無い国なんてあるか。まして国家公務員がその国の反対デモに
積極的に参加しているなんて馬鹿げたことがあるか。こいつらが反日デモに
参加したいのなら「公務員を」辞めてから言えが俺の持論。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:44:31 ID:ki2Luh870
教育は日教組のものじゃない。
犯罪者集団の日教組は今すぐ消えうせろ。



340 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:45:00 ID:wikNZnxc0
161です。

子供も教育について、最も気にかかる点は、君が代の強制です。
日の丸を掲げることは正直言ってそれ程抵抗はありません。

君が代は、やはりどう聞いてもとも日本を君主国家と捉えるものです。
「君」とは天皇陛下、ですよね?申し訳ないが、主権は国民にある。
国民一人一人の個性があって、国家が成り立つ。
それを放棄することを前提とする現在教育基本法の流れに、
どうしても違和感を感じざるを得ないのです。

「クニ」とは何であるか?
個人の意志を尊重する、民主主義の国、国家体制であれば、
私はそれに対して何ら批判致しません。
そのための「国家=民主主義というイデオロギーの形」であれば
それを守る必要はあると思います。
(イスラム国家などでは、この考え方は全く通用しないことは明らかですが)

ですが、昨今の流れは、どう考えようにも個人の思想の自由を奪うことが
前提にあるように思える。

個人の思想は、家庭に預けられるべきではないでしょうか?

341 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:45:04 ID:BVsPapwV0
教育勅語を現代語に書き直して、日本国民の宣言として子どもに暗誦させればいい。
内容が同じでも、国民の側から発せられたものだったらまったく問題はないはずだ。

342 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:45:17 ID:BU9wAPLk0
東京伝聞のゴミ記事wwwwwwwwwwwwwwwwww

343 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:45:17 ID:zlU/peB10
>>335
お前が日教組の悪行について無知すぎるだけ。

【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

344 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:45:22 ID:bTypoKAR0
>>268
すいませんが返信のレス番号の前に「>>」を付けていただけませんか、
不便ですので。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:45:45 ID:SCBt9rJV0
>>333
テスト成績だけじゃ分からない部分を評価するんじゃないの?

>>334
園遊会での陛下のお言葉はテレビで散々流れてたんだけど?


346 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:46:19 ID:PG1TmcTd0
>>334
>>45
>それ日経の捏造です。

TV映像で見たよ。

347 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:46:48 ID:cRu5G3Tu0
日教組は国の礎、見捨てるのか!

348 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:47:04 ID:H/jNfSAK0
>>323
旧10条と新16条の部分だね。
教育基本法、その他の法律に基づいて教育するってのは矛盾だね。
教育を行う法的根拠が不在だ。憲法にすら依拠してないからね。
決まったとおり従えってのが教育になってしまうし、法に反するものを
不当な支配として排除することが可能になった。最悪だ。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:47:20 ID:zlU/peB10
>>340
右翼・左翼どちらでも構わんが、
現行憲法上、日本国は立憲君主国だ。

【朝鮮日報】 (社説)いっそのこと「赤化=民主化」と宣言してはどうか・・・韓国が北朝鮮に吸収されることこそ「民主化」[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166144317/l50

350 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:47:42 ID:NfUijfPA0
>>335
言えてる

全教とか部落系とか
日教組以外にもDQN教組は色々あるのにな

>>340
そういうアホな電波抽象論より
北欧、イギリス、日本 など君主国における民主主義の安定度
支那、旧ソ連、北朝鮮 など君主制を打倒してできた国における民主主義の崩壊度
という現実を見ようよ
勇気をもって

351 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:47:52 ID:D5ycStr7O
教育の場に自分の政治思想もちこむ馬鹿教師さえ追放できりゃ
日の丸も君が代もどうでもいい話なんだけどね

前者の害よりゃ後者の害のほうがましって感じ

あほ教師の存在が逆に国家を右に傾けるのよね



352 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:48:45 ID:E3RvjKWVO
>>338
同意だな
少なくとも教師が子供の思想をエゴでコントロールしてる現状は異常

353 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:48:48 ID:ae86AmA80
ところでみなさん
『サイコーですか?』

354 :名無しさん@七周年 :2006/12/17(日) 00:49:02 ID:38tdGYOF0
>>340
国旗掲揚や国歌斉唱が「国公立の学校で」まったく無い国を掲げてみろよ
馬鹿在日。

北朝鮮にも韓国にも中国にもあるぞ。アメリカやロシア、英国フランスにも
あるぞ。特定アジア以外のアジア諸国もだ。ワールドカップサッカーで
オリンピックで「国歌を斉唱するな」と抗議した国があるか?お前らが
そんなに馬鹿だから、韓国でも北朝鮮でも「売国奴の蝙蝠」として相手に
されないんだよw

日本人以上に「お前らの祖国」が、お前らを人として認めていない。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:49:51 ID:H/jNfSAK0
>>333
それならいいんだけどな。
基本的には、教科成績を高校に報告する証明書だと考えてくれ。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:50:13 ID:YKpPLWd90
>>348
法律は国民の代表がつくるものだから、国民の意思に反するものを排除しても何の問題も無い。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:50:23 ID:psWL3r5dO
確かに左巻きの臭いはプンプンするんだけど、この問題の根底にあるのは教員側
が既得権を渡したくないっていう、単純にそれだけ。
真面目に聞くだけあほらしいよ。

358 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:50:27 ID:NfUijfPA0
>>345>>346
こっちが真相のようだね

天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:50:29 ID:PG1TmcTd0
>>351は正直でよろしい。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:50:34 ID:mJTMvknW0
もう、ここまで来たら暴力団以下だな(^_^メ) > サヨク

361 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:50:55 ID:dDxa2+jq0
>>345
>テスト成績だけじゃ分からない部分を評価するんじゃないの?

そんなおおざっぱなw
福岡のいじめ自殺のスレでさ、現教師が内申書を理由に生徒を
脅迫するような発言をしていたのが印象に残っている。

そんなシステム、生活態度がダメな生徒はダメなままになるし、
真面目な生徒は教師や両親に学校生活の相談なんてできなくなると
おもうんだけど。


362 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:51:16 ID:SCBt9rJV0
>>338
>反日教師のいう「我々のもの」
時の政府の政策に反対したら反日?
そういう教師が居たというソースは?

>>1の教師の発言は
旧第十条の「教育は、不当な支配に服することなく、国民全体に対し
直接に責任を負つて行われるべきものである」
というところから「国民全体に対して」という文言が削除されて
教育の主権者=国民という前提が欠落したことへの疑問だろ



363 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:51:17 ID:W+yNeUs40
>>340
そんなのどこの国でも出来ないし、国家として成り立たんよ。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:51:33 ID:8i2AJUG20
まあ参議院選挙で日教組は使えないから
もし工作活動してら教師やめさせられる
民主党の社会党系はやばいだろうね

まあ小沢の心臓がさらに悪化させてやれw

365 :優しく気が弱い安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2006/12/17(日) 00:51:44 ID:h65f/0yF0 ?2BP(7)
公安はこいつらを全員チェックしとけよ。

366 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:51:55 ID:6854jFwm0
あーあ
日教組、全教にとって冬の時代の到来だな〜
今まで散々、国家に楯突いたからな〜
教員免許剥奪されて、無職になった時の気持ちを聞いてみたいな〜

367 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:52:08 ID:QuyPRYmr0
こっちが授業料を払っているにもかかわらず、教壇に立つのを放棄して
ストライキに参加していたエセ教師の集まりにきれいごとを言われたくはない。


368 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:52:29 ID:m+oJKDvA0
>>358

・大切にしましょうね
・強制はしないようにね

ボクの言っていることは矛盾していないよ
国民は、まあ、仲良くやってね。

               御名御璽

369 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:53:15 ID:ruojnyP+0
文言が変わったって、現場の教育する人やシステムが変わらなきゃ
なんにも変わらん。言い方変えれば、文言はどうであれ、正しい教育の
方針というのは変わらないわけで。
よって、教育基本法が改正されてそんなに困る困るいう人たちは、
信用ならん。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:53:21 ID:9ar7p3dx0
日教組は仕事もしないで政治活動ですか

371 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:54:09 ID:sVvaJnGP0
>>361

僕は母子家庭だったんだけど、中学ときのある教科の担当教師の頭には
母子家庭の子は必ず非行に走るという差別意識があったらしく、
何かにつけて目をつけられたうえ、テストで毎回学年一番の点数
とっても絶対に最高評価はもらえなかったなぁ。

そんな評価システムいらんよね。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:54:33 ID:H/jNfSAK0
>>356
ぶっちゃけ、マイノリティーの意見が不当な支配と称して排除される可能性があるわけだが、
それは民主主義国家とは呼ばない。全体主義国家ですがな。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:54:38 ID:kLuT4GBs0
日教組って、北朝鮮の洗脳教育やってたんだから恐ろしい話だ。
朝鮮人教員も早く解雇して欲しいよ。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:54:42 ID:Ft6326Rb0
日本の公教育を,北朝鮮の走狗である日教組から奪い返すための第一歩です。たぶん。

375 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:54:53 ID:NfUijfPA0
>>368
強制 云々のソースは?
とりあえず、「国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切」という見解では
おまえと同意できたと考えていい?

天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:55:09 ID:q0u5mkBk0
戦前の教育は現在じゃ否定的に見られてるけど、実際にこのままいってそれ
を受けることになるのはのはガキ。子供は「目に映る全て=大人」状態だか
ら吹き込まれる正しさに疑いはもたない。一番影響されやすくて一番力にな
る人種。





コワイコワイwww


377 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:55:59 ID:Sm1BpOIi0
神道を教育に導入することがまったく規定されなかったのは不満だ。
これでは仏教やキリスト教の反日勢力に屈しない国民を育てられない。

378 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:56:11 ID:Ei2DetVa0
>>368
矛盾はしてないけど、曲解すんな。


○ 強制でないほうがいいですけどね
         ↓
 強制しなければならない場合はいた仕方ない

だろ。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:56:16 ID:xLtdlUUU0
エッチした生徒の内申書をあげたエロ教師がいた


380 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:56:37 ID:U7f2lo670
強制と言ってるが、どの部分を強制ととったのか不明だ。
大切にしようと言ってることを強制だと言うのはちょっと国語力が無いような気がする。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:56:39 ID:wktJcgiP0
>>359
正直でよろしいのだろうが、天皇の大御心の二か条ともに>>351が反しているのが笑えるというのか、気の毒というのか・・・・

382 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:56:41 ID:dE4TEvp30
>>371
教師って理不尽に斜め上な馬鹿がいるんだよね〜。
同窓会があったら必ず当時の事を持ち出して赤面させてあげるようにw

383 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:57:06 ID:dDxa2+jq0
>>371
オレのときは部活をやめたら内申書の評価が下がるって
聞いたことがある。

協調性のチェックとか、そんな理由だったような・・・


384 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:57:09 ID:NfUijfPA0
>>372
確かにメジャーな意見が不当な支配と称して
DQN教組によって排除されてきたわけだしな
まさしく旧教育基本法は全体主義国家のものですがな。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:57:38 ID:6854jFwm0
卒業式のシーズンが楽しみだなあ〜

386 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:57:48 ID:bTypoKAR0
「君が代」は特別好きでも嫌いでもない。
ただ、他の国の国歌と聞き比べるとどうしてもチョットね・・・・

やっぱり、ズンズンタッタカとマーチの乗りで、
>>161さんの言うように、
自由を守るために命を賭けて戦おう!!
日の丸と民主主義の名の下銃を手に立ち上がろう!!
みたいなのが格好良いね。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:57:56 ID:SCBt9rJV0
>>358
オリンピックでは優勝選手が日章旗を持ってウィニングランをする姿が
見られます。選手の喜びの表情の中には,強制された姿はありません。
国旗,国歌については,国民一人一人の中で考えられていくことが望
ましいと考えます。

春秋問答歌の手法だな
判事が読み上げる判決文きようとも言える
両方の意見を立てといて最後に結論をおっしゃる


388 :意見キボン:2006/12/17(日) 00:58:16 ID:sNhUlbKv0
愛国心はやっぱり自然に芽生えるものだし
それを教育するというのは反対だ。

しかし、反日アカ教師が子供に反日教育をしているという
現状は何とかしなければならない。

この二つを解決するのは教育基本法じゃなくて、公務員法じゃないのか?
公務員法に愛国条項を付け加えて、違反した公務員は即座に免職できるようにするのが
一番いいと思うんだが。
なんで教育基本法?

389 :名無しさん@七周年 :2006/12/17(日) 00:59:27 ID:38tdGYOF0
北朝鮮人も韓国人も中国人も「国を愛しましょう」との心はある。
アメリカにも英国にもフランスにもあるだろう。ドイツやイタリア、
キューバやインド、パキスタン、イスラム諸国にも当然ある。

その全ての国に「国歌も国旗」もある。サッカーでもオリンピックでも
国をあげて応援するし国歌掲揚に誇りを持つ。それのどこがいけない?
嫌だったら出て行け。ただし在日馬鹿教師の言うような「国歌斉唱も
国旗掲揚も」無い国なんて世界中探してもない。

なーにが「地球市民」だ。お前らの頭の中の御花畑にでも住んどけ。
朝鮮人も中国人もアメリカ人やロシア人「日本人」も、立場や環境が
違いこそすれそれぞれに国を愛し守りたいと思っている。この国を
「大切にしなさい」との思いを持つこと、子供の教えることのどこが
いけない。

気に入らんなら出て行け。子供にくだらない思想教育すんな。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:59:35 ID:N9TeIX9D0
>>378

>強制しなければならない場合はいた仕方ない

天皇の「真意」を捏造する逆賊ハケーン

391 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:59:48 ID:OiOFn9/70
その宝をおまえらみたいな役立たずに預けておいて失敗してきたからだよ

392 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:59:49 ID:H/jNfSAK0
>>371
わたしも母子家庭だが、そんなの相手にするな。見返してやれ。
悔しいと思うが、それで評価システムを疑っても自分の得にはならん。

わたしは、あんまり差別が厳しい教師は堂々と抗議に行って謝らせた。
まあ、わたしの時代だったから可能だったのだろうけど。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 00:59:58 ID:SCBt9rJV0
>>371
>母子家庭の子は必ず非行に走るという差別意識があったらしく、
家庭教育がなされていないだろうという偏見だろうなぁ
その教師はリベラルな考えを持つ人間じゃないな


394 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:00:35 ID:oZNrx3at0
子供は、国のもんじゃないかもしれんけど、国には属している。
あとお前らのもんでもない。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:01:13 ID:IPTNj61A0
いやあ愉快愉快。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:01:33 ID:NfUijfPA0
>>390
↓真意

天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:02:04 ID:Sagm2K3p0
>>268
教育の本質は洗脳です。

人間も動物としての本能があります。
しかし時として、それすらも否定しなければいけない洗脳を
人間社会で当人が生きる上・あるいは社会全体の都合の為の
洗脳=教育子供に成さなければなりません。
例を挙げればきりはありませんが、その辺はご自分でお考え下さい。
洗脳する上で、大事な事はその内容な訳です。

戦後の日本は、それまでの「是」としてきた物からのゆり戻しで
大きく「無軌道」へと傾いていました。
貴方はその状態を、「精神面における鎖国からの開放」と表現して
いますが、
それが必ずしも正しいものでなかったという事が、昨今の社会問題で
浮き彫りになってきたと言う事実結果を、よく認識してください。

個は個人の能力の上に成り立っているものですが、それのみで個を是と認めてしまうと
自己を守り、自己の地位を高める為なら「何でもあり」に流れるものなのです。
その点を考えれば、この周囲に敢えて枠を置き「自」と「他」と認識させて
その上で「他」も「自」と地続きで愛せるような教育が必要なのです。

もう一度申し上げますよ。
「教育基本法改正は必要、問題はその内容なのです」



>>285
つまり虚言だったんですか。
レッテル貼るのは構わないけど、自分も同じ穴に
堕ちてる事は、自覚するべきですよ。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:02:29 ID:kLuT4GBs0
>>377
釣れますか?

399 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:02:31 ID:dDxa2+jq0
やっぱりわからんな、内申書制度の必要性が。

愛国心教育より内申書制度の廃止の方が
重要なきがしてきた。

一部の教師だとおもいたいけど、
マジで内申書が脅迫の道具に使われているんじゃない?


400 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:04:34 ID:NfUijfPA0
>>399
「愛国心教育より内申書制度の廃止の方が 」
「愛国心教育より経済政策の方が 」

対立点でないことを
無理やり対立点にしたてあげるアジテートは
もう聞き飽きた

内申書制度は問題だとは思うがな

401 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:04:38 ID:SCBt9rJV0
>>396

オリンピックでは優勝選手が日章旗を持ってウィニングランをする姿が
見られます。選手の喜びの表情の中には,強制された姿はありません。
国旗,国歌については,国民一人一人の中で考えられていくことが望
ましいと考えます。

春秋問答歌の手法だな
判事が読み上げる判決文きようとも言える
両方の意見を立てといて最後に結論をおっしゃる

402 :名無しさん@七周年 :2006/12/17(日) 01:04:38 ID:38tdGYOF0
問題となっているのは「国旗掲揚や国歌斉唱に」反対しているのが
「国家公務員である教師」って所だ。民間の活動団体とか私学や塾
だったら好きにせんかい。

国旗を掲げるな、卒業式に「君が代を流すな」といって嫌がらせ。
何日にも渡って授業を妨害。校門や会場で批判ビラ配って問題化
した例が何度もある。板挟みにあった校長や教頭には自殺者まで
出てる。それが「公務員法」を楯に取ってデモに参加してる状況が
おかしいんだよ。

公務員じゃなくフリーな立場でなら好きにしろ。誰も聞かんだろうがなw

403 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:05:42 ID:N9TeIX9D0
・大切にしましょうね
・強制はしないようにね

ボクの言っていることは矛盾していないよ
国民は、まあ、仲良くやってね。
なかなか理解してもらえなくてさびしいなあ

               御名御璽


404 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:06:42 ID:bLxZ4f690
>>340
君が代って江戸時代には結婚式なんかで歌われてたんだって。
あれって長寿を願う歌だからね。

長寿国家日本にこれほど似つかわしい歌はないでしょ。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:06:46 ID:dE4TEvp30
>>399
公立中でも私立でも各校で学力の差があるから、進学する高校への(枠)を決める為の
ものじゃなかったかね?

406 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:06:47 ID:NfUijfPA0
>>403
とりあえず、「国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切」という見解では
おまえと同意できたと考えていい?
天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。

407 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:07:15 ID:5ZZz02l60
国旗国歌はむしろ、非国民フィルターとして有効だから採用する。
非国民はフィルタリングされまいとして必死の抵抗

408 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:08:00 ID:H/jNfSAK0
>>393
教師も、結構いろんな偏見は持ってると思いますよ。
軽度障害の子、いじめられてる子、精神的な課題が大きい子、
偏見で見続けるか、偏見から脱してその子自身を見るかで、
その子の学校生活は結構変わる。
そのために勉強して知識もつけないといけないんだけど・・・。
研修だけじゃとても足りないから専門書買って自己研修は絶対必要。
経験主義では、子供の課題を捉えて乗り越える援助はできない。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:08:06 ID:lXRG1+JN0
諫国心を教えなさい

410 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:08:57 ID:dDxa2+jq0
>>400
スレ違いだった、すまん。

ただ、愛国心教育には反対意見の書き込みがあるけど、
内申書の必要性に明確な意見がなかったのに
ちと苛ついてしまった。

しばらくROMる。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:09:09 ID:ZFpUBEZ/0
愛国心は自然には芽生えないよ。
むしろ形として教えるのがいいと思う。
形は強制されるが、内面は自由。

愛校心だって同じだよ。

国会前に集まらなかった教員だって多いんだ。


412 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:09:11 ID:sNhUlbKv0
なんで俺へのレスがないんだよ
差別だ

413 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:09:43 ID:8V1/aglk0
>>1
子供は日教組のものじゃない!
こう言いたい親の方が多いんだよ、アホめ

414 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:11:00 ID:N9TeIX9D0
>>406

とてもぼみょうな言葉で言っているので
できれば省略しないで引用して
くれるとうれしいんだけどなあ

あと、そこから推論しないでね。
国民は皆、仲良くやってね。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:11:09 ID:KHFvihcx0
子供は偏向教師の洗脳の対象ではない。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:11:42 ID:BneefnDf0
寧ろ「日本に生まれたことを誇りに思っている」と答えた子供が主要国中最低レベルだった現状を憂うべきだろう。

417 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:11:56 ID:5iz//+gU0
>403
大人が子供に強制して歌わせるのではなく、子供たちが
自発的に歌えるように教育を施すのが良いですね。

「教職員は、子供たちが国を愛せるような教育を施すようにしなさい」
という趣旨が盛り込まれた今回の改正は適切なものです。

教育基本法は、そもそも教職員を対象とする法律で、
教職員の言動に一定の縛りを設けるための法律です。
教職員の内心の自由を縛る法律ではありません。
ましてや生徒の内心の自由を縛る法律でも、生徒の
言動を縛る法律でもありません。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:13:16 ID:kLuT4GBs0
>>402
教育基本法だから、私学にも適用でしょ。
中国みたいに、民族学校にも指導が入るカモな。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:13:38 ID:rFJDsHGKO
なんかすげぇのが沸いてるな

420 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:13:38 ID:ppNii5gU0
>>407も正直なんだけど、天皇の言葉にはそむいてるな。
まあネトウヨは今の天皇嫌いらしいから仕方ないが。

421 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:13:50 ID:wikNZnxc0
340です。

日本に国歌が必要なことを否定している訳ではありません。
私は普通の日本国民ですが、「君=天皇陛下」の「代=社会」であることを
実感したくないということです。
これは良心の自由のうちに属するものでありましょう。
日本国憲法がそうしたことを保証するのに対し、
それを是とせず教育の優劣の場まで持ち込もうとするのが
論理的に正しくないのではないかと申しているのです。

下世話ですが「民が世」ということであれば納得もできます。

本当に国家を、国を愛するとはどういうことか。
そこを揺らがせたくなかったものです。

「ミドルステージたる国家が理解できない」なる意見を頂戴しましたが
その根底にあるのは、果たして国家としての独自性でしょうか?
民族自決的な、古くて狭い考え方ではないことを期待します。




422 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:14:19 ID:WeAx/aXYO
変態教師もいれば変態与党議員もいるわけで
エロ教師がどうのとかそんなちっちゃい事をクローズアップして、これからの国の方向を決める大きな問題を隠そうとする

423 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:14:48 ID:IPTNj61A0
歌、旗ってのは国への帰属意識を向上させるものだ。
国境などいらない!地球市民だ!というようなサヨクの人たちは嫌なんだろうな。
だが彼らがデモとかする時、変な平和の歌を歌いながら、旗振るんだよね。
結局やることは同じなんだな。旗や歌が変るだけでさ。


424 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:15:01 ID:NAoLqZL30
自分のものじゃない宝に何の意味があろう

425 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:15:34 ID:H/jNfSAK0
>>417
とか奇麗事いっても、東京都の指導なんて教師にも生徒にも強制だぜ。
安倍や川端は、中止しろって言うかい?
指立て3本とかバカじゃねぇの。

426 :名無しさん@七周年 :2006/12/17(日) 01:15:54 ID:38tdGYOF0
>>418
中国の学校教育のどこに「自国の国旗を掲げるな」とか「国歌を歌うな」
が入ってるってw

笑わせるなよ。中国国内の学校が「中国の国旗や国歌を」否定してる
例があるってか?おまえ馬鹿だろw「掲げなさい」ならある。

427 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:15:59 ID:Sagm2K3p0
>>340
それならば国歌を変更する運動をするべきでしょう。

「国歌を歌う事」自体は、地元の民謡を歌うことと
それほど大きな違いはありません。
「国歌などいらない」と言う意見は、見当違いと考えます。

428 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:16:16 ID:6854jFwm0
>>423
それもあるが、韓国旗は平気なんだから考えすぎだと思うよ

429 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:16:18 ID:MaXXG9CM0
全国中継の喉自慢で子供に媚びた幼稚な歌や踊りを披露する教師。仮想大賞を
学芸発表会にしている教師 うんざりだよ。 (どっちも今頃見てないけど)

430 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:17:12 ID:THIKp24M0
>>404
>君が代って江戸時代には結婚式なんかで歌われてたんだって。

江戸時代には「結婚式」というものがなかったんだけど。

婚礼の宴のつもりで言っていると解釈して、質問するが、
もし「歌われてた」のなら、どのような節回しで歌われていたのか
教えてくれ。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:18:15 ID:ZFpUBEZ/0
日教組の組合立の学校とか作ればいいんだよな。
どれだけ生徒が集まるかっていう。

432 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:20:00 ID:IPTNj61A0
>>430
Wikiに書いてあるけど、節まではわからんな。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:21:19 ID:NfUijfPA0
>>425
確かに腐った平和教育が強制されている現実があるよな
日本国中で
でも教育基本法も改正されたし
そういう状況は改善されていくと思う

>>414
ん?
「国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切」という見解で、同意できないわけ?
おまえは、おまえの言う陛下に逆らう逆賊だな

天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。

434 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:21:30 ID:SCBt9rJV0
>>406
ttp://www.kanshin.jp/kawarano/?mode=keyword&id=380040

「強制でないこと望ましい」=陛下、国旗・国歌で異例発言−園遊会で米長さんに
 28日に開かれた秋の園遊会で、天皇陛下が、国歌斉唱や国旗の掲揚について
「強制は望ましくない」と発言される場面があった。陛下が国歌や国旗について公の
場で言及するのは異例。
 発言は、招待者の東京都教育委員で棋士の米長邦雄氏との会話の中で、米長氏が
「日本中の学校で国旗を揚げて、国歌を斉唱させるのがわたしの仕事でございます」
と話すと、陛下は「やはり、強制になるという考え方でないことが望ましいですね」と応じた。
(時事通信) - 10月28日


これは当時かなり報道されテレビでやっていたこと
それがあったから記者がその陛下の会見で質問をしたんだろう
あまり意見が偏りすぎない配慮をされた

あとは>>401で書いた通り
レトリックということをちょっとは学べ

435 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:21:32 ID:pPyVgIjR0

 戦後、日本経済の飛躍的躍進の原動力になったのは、『戦前教育』を受けてきた人達である。

 団塊の世代が、その人々の手足となってガムシャラに働いたことで今の豊かな日本がある。

 「戦前日本の教育」を検証することなく、否定のみする連中は、ただ単に「馬鹿」なのである。

 悪しき個人主義(というかエゴイズム)が蔓延し定着してしまった今の日本には、もう未来はない。

 結局「人の幸福」といっても、「国家」の安定なくしては絶対にありえないからだ。


436 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:22:01 ID:xwXaDLo4O
本当に今の国歌がいやならなぜ朝日新聞主催の高校野球大会でわざわざ歌うの?
朝日系列の日本代表サッカー試合でも芸能人呼んでまで国歌斉唱するんでしょ?
あれは国歌としては認めないなら歌うべきではないだろ、中継もしないほうがいいね。

437 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:22:25 ID:dqY3JdZQ0
  /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))
  (   从    ノ.ノ
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\
   |::::::  #  ...  ...丶.
   |::::._____ __)     ) /
  (∂: ̄ ̄| ̄ ` |=|  ̄ |   ( (    何やってるニダ 指令通りしっかり活動汁
   (  (   ̄ )・・( ̄ i n.n  )ノ  ______
   ヘ\   .._. )C( ._丿.=|_|=・.  │  | \__\___
 /  \ヽ _二__.ノ  <つ(.(rヽ    |  |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ.   \__/\i/\ ヽ .( .ノ     |  |   | =. |iiiiiiiiiii|
|   ヽ ____\o\./  |.      |  |   |三 |_「r.、

438 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:22:52 ID:7MkicYHI0
教師が自民党の応援をするだけなら政治活動とはみなされません。
「地域の偉い人を尊敬しましょう」と教えるのは良いことです。
日教組のように子どもに特定政党の思想を強制していませんから。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:23:06 ID:E3RvjKWVO
とりあえず、教師の採用に半数程の社会人枠を設けるべき
アイツらの世間ズレは半端無い

440 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:23:11 ID:w7R1xtOU0
大体義務教育の教員なんかに教育権などない
上に言われたとおりやってろ税金泥棒

441 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:24:11 ID:mLogz6hb0
ブサヨの2ch工作も活発になってきたな。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:24:34 ID:kLuT4GBs0
>>432
Wikiって、それ朝鮮人の捏造だよ。

443 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:24:39 ID:H/jNfSAK0
>>433
平和教育?
わたしは、式における国歌斉唱の指導について言っているのですよ。
大きな口で歌うように先生が指を縦に3本生徒の口に突っ込むって・・・

444 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:24:47 ID:pPyVgIjR0

 数千年の人類の歴史は=(イコール)「戦争」の歴史である。戦争をただ避忌すればよいと言う

 浅薄な平和観しか植え付けない、今の教育は根本的に間違っている。

 「戦うべき時」には戦わなくては、いずれその国民には他国民の奴隷となる運命がまっている。


445 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:24:52 ID:34NsYOnw0
国民の7割以上が愛国心教育に賛成してるのに、まだやってるの?

446 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:24:55 ID:IPTNj61A0
教員は5年おきに、試験と面接を受けさせ、
能力の無い奴や、本来の職より政治活動ばっかりやってるような
奴は、免許取り消しにすべきだね。
こんな活動に税金が給与として使われているんだ。

447 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:25:49 ID:lXRG1+JN0
陛下はどこまでも紳士だね。

448 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:25:54 ID:pxEPcsO30
まだこれだけ集結できるんだね
おおこわ

449 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:26:04 ID:vT5I7B5w0
社会主義者が民主主義を盾ににするのを見ると吐き気がする

450 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:26:11 ID:/kS3Jjha0
>>1
はいはい、売国心教育ね、はいはい。
日教組に破防法適用でいいかな。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:26:54 ID:hmZlO5bd0
ああ東京新聞ねwww

452 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:26:55 ID:SCBt9rJV0
>>446
>本来の職より政治活動ばっかりやってるような
そんな奈良の公務員みたいな奴が居たら首でいいけど
そんなんじゃカリキュラムこなせないだろ


453 :430:2006/12/17(日) 01:27:19 ID:4FfIwacz0
>>432
dクス

wikipediaの記述は、比較的客観的に書かれていると思うから、ウもサも
ここで熱くなった人は、もちついて一度全文を読むと良いね。

454 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:27:41 ID:XG82f+Cl0
子供はとか言ってるが子供も大人も日本人は日本の物なんです。

455 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:27:55 ID:NfUijfPA0
>>434
記事の表題が間違っているな

>陛下は「やはり、強制になるという考え方でないことが望ましいですね」と応じた。

つまり「強制になるという考え方」が「望ましくない」んだよ
「強制になるという考え方」で国旗国歌を排斥しているDQN教師を批判したもの

よく読もうよ
つか、これ読めば一目瞭然なんだけどな

天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。

456 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:29:22 ID:EOUxBTzj0
さんざん自分たちの思想を子どもたちに押し付けておいてよく言えるな。
改正案よりあんた達の思想のほうがやばいって。

457 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:29:46 ID:B+XONn630
>>421
内心を態度に表しちゃoutだろ。
教育の現場を混乱させる輩がいて、そいつらがゴネた結果がこれだ。


458 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:30:37 ID:pPyVgIjR0

 社会主義者は自分の思想と正反対の「民主主義」と言う単語が大好き。

 「朝鮮民主主義人民共和国」が好例。


459 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:30:53 ID:XhDnxdUB0

× 先生ら約1000人
○ テロリストら約1000人


460 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:31:27 ID:i+zAFbYz0
オレたちねらーがはじめて一致団結して総理に選んだ安倍ちゃんに逆らうとは!?

461 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:31:58 ID:4EWabpuy0
『テレビ局のためではなく、市民のための報道を!運動コピペ用テンプレ』
【TBSへ、亀田疑惑と竹下疑惑についての説明を求め抗議をしましょう!】
@TBSの番組は見ないこと。
ATBSへの抗議の電話とメール。
BTBSのスポンサーへの抗議の電話とメール 。
CTBSのスポンサーの商品の不買運動 。

TBSのスポンサーの不買運動の理由としては、下のようなお金の流れがあるので
【視聴者→TBSのスポンサー→TBS→暴力団】
↑の事実については、国の監査で判明しています。

つまり、TBSのスポンサーの商品を買うということは、暴力団への資金供与に加担することになるので、貴社の商品
を買うことはできません。と明確に、TBSのスポンサー企業に電話とメールで抗議するのが効果的。
これにより、TBS様が下記の疑惑について、みのもんたの朝ズバッ!の番組でみのもんた様ご自身による、ズバッ!
と切り裂くような説明義務を果たすことを要求していきます。
@8・2の亀田vsランダエタ戦の数々の疑惑の真相
A世界バレーの疑惑の竹下MVP選出の真相

※全ての真相を知り、事実と真実を報道する義務があるTBSに説明責任があります!
上場企業であり、放送免許を国民から委託されているTBS様が自社の疑惑の説明責任から逃げるなどということは
ないと信じております。 他社あるいは一般市民の不祥事や不正や疑惑はあれだけ徹底して叩いているのですから。
※また、TBSの他の数多くの疑惑や悪事については、ボク板の亀田vsランダエタのスレのテンプレを参照。         
TBSは、日本のプロスポーツ界と日本の民主主義への最大の脅威です!

【みのもんたの朝ズバッ!のスポンサー情報】
企業名:ファミリーマート、P&G、積水ハウス、アサヒ飲料、電気通信事業会、日本通運

※ピ-コ&ペースト推奨!


462 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:32:07 ID:IPTNj61A0
ま、それでも正常化にはあと20年はかかるな。

463 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:32:08 ID:NfUijfPA0
>>443
平和教育の強制を美化賛同する理由は?
アメリカ系女生徒を学校からイジメてたたき出す「平和教育」って・・・

http://www5b.biglobe.ne.jp/~nomaki/adachi_index.htm

東京都足立区立16中で、社会科を担当していた増田都子教員は、
紙上討論と言う方式を多用して授業を行っていました。簡単に言えば、
増田教員があるテーマに関して、資料を生徒に提供し、その資料に基づいて、生徒が自由に討論すると言うものです。

実は、この教室に父親をアメリカ人に持つ女生徒がいました。6月のある日、
PTAの会合で増田教員が配布した資料を「これどう思う?」と言って見せられ
た母親は、余りにも内容が一方的であったことから、教頭、校長、区の教育委員会にも相談しています。

ところがそれを知った、増田教員は、その女生徒の母親を誹謗するプリントを授業中教材として配布したのです。
母親を「アサハカ」と決めつけ、教育委員会に相談したことを「クラーイ情熱」「密告」などと論評していますが、
ショックを受けた女生徒は登校拒否から転校にまで追い込まれてしまいました。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:32:18 ID:P4i5wKE80
傑作だな。大御心を悩ます逆賊というのは>>455のような奴のことだなw

それとも、>>455も「ゆとり教育」の被害者で、国語力がn(ry

465 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:32:41 ID:dG5qmxqH0
>>452実際こなしてないだろうが。
しょっちゅう休んで生徒や他の先生に負担押し付けて
こなしているとかほざいている。

466 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:33:12 ID:CO1556y2O
政治活動ばっかりやってる奴は片っ端から馘でいい。
公務員でも教員くらいだろ?仕事中でも政治活動してるのは。
自分自身が何をすべきか、分からんのか?そこまで馬鹿か?
…馬鹿だろうな。


467 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:33:22 ID:kLuT4GBs0
>>453
Wikiなんて、ぜんぜん客観的じゃないよ。中傷合戦だろが。

468 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:33:30 ID:drBjpKoD0
サヨってm9(^Д^)プギャー 言うばかりで、きちんとした批判をしないよな。
まともな意見持ってる椰子はおらんのか。

469 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:34:11 ID:n8jqmXRw0
>>421
民が世!!!!!!
おまえか!朝日の読者の声に投稿した奴は!

あまりのキチガイぶりに殿堂入りしてたぞ


470 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:34:29 ID:NfUijfPA0
>>464
>>455って間違っているわけ?
どこが間違っているのかもったぶらずに教えてくれよ

>陛下は「やはり、強制になるという考え方でないことが望ましいですね」と応じた。

つまり「強制になるという考え方」が「望ましくない」んだよ
「強制になるという考え方」で国旗国歌を排斥しているDQN教師を批判したもの

よく読もうよ
つか、これ読めば一目瞭然なんだけどな

天皇皇后両陛下の外国ご訪問前の記者会見の内容
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

天皇陛下  世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。
新着レス 2006/12/17(日) 01:31

471 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:34:33 ID:P4i5wKE80
>>467
まあもちつけ。
ぐだぐだ言う前に読んで来い。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:34:39 ID:lXRG1+JN0
おいらは正賊だ

473 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:35:23 ID:oclH6YCC0
「民主国家の宝を捨てるのか」

    矛盾してない?
      ↓
「子どもは国のものではない」

474 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:36:00 ID:btBaqzAlO
>>1なんだこれ。。。。。


475 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:36:49 ID:aUYXnR8i0
>>472
それ、気に入ったw

476 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:37:01 ID:w7R1xtOU0
>>468
無茶言うなよ
相手はサヨだぞ

477 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:37:37 ID:SCBt9rJV0
>>470
オリンピックでは優勝選手が日章旗を持ってウィニングランをする姿が見られます。
選手の喜びの表情の中には,強制された姿はありません。国旗,国歌については,
国民一人一人の中で考えられていくことが望ましいと考えます

最後に結論を持っていく典型的な手法だろ
つまり法律で縛るべき問題じゃないということ


478 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:37:39 ID:IuzAZzcv0
カリキュラムをしっかりこなせる教師は向山式とかでよく勉強してるよ。

479 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:38:18 ID:pPyVgIjR0

 天皇は今のままでいい。

 単にシンボリックな存在のままで。


480 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:38:32 ID:wikNZnxc0
340=421です。

教育の現場においての意味不明の混乱は保護者から見て目に余りますね。
日教組等に関しては私は別に興味はないです。
そんな内心の教育は親が責任を負担すべきものです。

どうでもいいですが、現在の北朝鮮のやり方は
戦前の日本の方法論そっくりそのままですね。
そこに立ち戻る愚を犯したくはないものです。


481 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:39:15 ID:n8jqmXRw0
>>480
どうでもいいなら書かなきゃいいのに

482 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:39:51 ID:0AKHAAn30
>>480
北朝鮮のやり方って何?

483 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:40:19 ID:nybqkOjJO
>>これだけの反対があるのに変えるのが理解できない。

て意見があるが、それは、あんたの廻りだけだろてツッコミいれたく
なるなぁ。どっちかて言うと変えてもいいんじゃないの方が多い
んだろう。オレは、こんな古くさいものをよく今まで守り続けて
きたなぁ〜と不思議でしょうがない。

484 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:40:44 ID:btBaqzAlO
>>480
安価ぐらいちゃんと付けてよ

485 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:41:13 ID:kLuT4GBs0
>>480
北朝鮮と戦前の日本なんてぜんぜん違う。一緒にするな朝鮮人。

486 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:41:15 ID:NfUijfPA0
>>477
>つまり法律で縛るべき問題じゃないということ

何で陛下のご発言から法律云々が出てくるの?
おまえ陛下の心中が読める超能力者?

普通に読めば

選手の喜びの表情の中には,強制された姿はありません。=強制と呼称して騒ぐブサヨ教師への批判
国旗,国歌については, 国民一人一人の中で考えられていくことが望ましいと考えます =発言の通り

だと思うが?

487 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:41:37 ID:oclH6YCC0
>>480
「君=天皇陛下」なんて意識して歌ってる奴、いないよ。
普通に二人称の意だよ。

488 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:41:38 ID:jqPJpaB80
水増し

489 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:41:42 ID:sVvaJnGP0
まぁ、正しいと思えないところに立ち止まる愚も冒したくないものだ。

490 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:42:09 ID:SCBt9rJV0
>>480
ウヨの理想論を聞いていると分かるが、彼らは北や中国のような国家体制を望んでいる
んだよだよ
自覚があるのか無いのか分からないが





491 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:42:16 ID:pPyVgIjR0
>>480
>どうでもいいですが、現在の北朝鮮のやり方は
>戦前の日本の方法論そっくりそのままですね。

 よく知りもしないで、「イメージ発言」は良くないですよ。

 具体的に述べてくれ。


492 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:42:45 ID:H6ppHToZ0
美しい日本=朝鮮人粛清


493 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:42:48 ID:aUYXnR8i0
>>480
言わんとすることはわかるんだが、
「戦前の日本」という広いくくりで言うと、イロイロ反論も来ると思う。

北朝鮮のようになったのは、昭和になってから、それも中国戦線が
泥沼化の傾向を見せ始めてから、敗戦までの数年間。日本の
歴史の中でも、特異な時代と言える。明治から大正にかけての
時代と一括して扱わないほうが良い。

494 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:43:44 ID:53ic5Qgz0
こういう「戦前の日本」=「北朝鮮」ってイメージ自体が既に洗脳なんだよな

495 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:43:45 ID:oclH6YCC0
戦前の日本は、餓死者が200万人もいたなんてことはなかった。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:43:52 ID:n8jqmXRw0
>>490
ウヨの理想論をどこで聞いたのか。
具体的にどのような内容だったのか教えてもらえますか?

497 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:44:14 ID:2htmjhyJ0
>>36
めっさ笑ったw
きめぇぇぇ!!! 

498 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:44:19 ID:SCBt9rJV0
>>486
お前は発言があった背景も考慮できないのか



499 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:44:32 ID:0AKHAAn30
>>490
北朝鮮に理想の国家像を描いていたのは
ほかならぬ日教組ですがw

500 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:44:47 ID:gWvPz0NUO
こういう時って諦めちゃいけないんだろうな…

嫌悪を感じつつも流されて行く…どっち付かずの駄目な俺

ゴメンねサヨの皆、陰ながら見守っているよ

501 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:44:54 ID:btBaqzAlO
日教組見てて思う。
こいつら自分より上の立場の者に「反対」言いたいだけちゃうんかと。
それで学校帰って
「先生はなあ〜国会の前で教育基本法改正に異義をとなえてきたんだぞぅ!!
おまえらも、間違ってることにはNOと言える大人になろうな!!!」
って言いたいだけなんじゃないかと

502 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:45:12 ID:KHFeD10z0
子どもはお前たち教師のものでもない!

503 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:45:20 ID:w7R1xtOU0
>>499良いね!

504 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:45:51 ID:NfUijfPA0
>>480
北朝鮮と戦前の日本が同じに見えるバカがいるということ自体が
戦後教育の失敗なんです

同じに見えるということは
国民の主権とか、選挙制度とか、議会制とか、独裁体制とは何か とか
全く理解できていないという自白

新教育基本法に反対している連中がこういうアホだということは
わかりました

505 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:46:02 ID:RpTE4xzn0
サヨ狂死 死ね

506 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:47:15 ID:pPyVgIjR0



日本で「言論統制」など、「恐怖政治」が行われるようになったのは、

厳密にいえば、東条体制になってからだよ。



507 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:47:27 ID:+vtBrwIH0
教育基本法改正=戦争
という図式がすごいよな。

たぶんこいつらは、なんでこの図式になるのかすら、説明できないだろうし。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:47:32 ID:aHXSRDxi0
国を愛するが故にその間違いを正そうと行動を起こしているわけだから、この集まった人たちにも「愛国心」はあるんだよな。
その自分の「愛国心」を自覚せず「愛国心」を批判するというのは愚の骨頂だよな。

509 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:47:49 ID:E3Ttqr2L0
>>491
権威の中心化による個の尊重の粉砕

510 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:47:57 ID:emmPzFIS0
必要の無い改正だろうな。
ま、お前らのような、金持ちのちょうちん持ちは大賛成だろうが。

511 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:48:07 ID:Sagm2K3p0
>>480
子供は親だけでは成長しませんよ、昔は近隣の住民も
子供の教育に影響していました。経済や労働条件の変化や
個を過度に尊重するようになってから、その構造は崩れましたが。

過去や、現在の他国の状況も参考にしつつ
新しい基本法になれば良いですね。

512 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:48:50 ID:NfUijfPA0
>>498
強制と呼称して騒ぐブサヨ教師ブサヨマスゴミが存在するというう背景を理解しているからこそ

選手の喜びの表情の中には,強制された姿はありません。=強制と呼称して騒ぐブサヨ教師への批判

と解釈できるわけだが

そろそろもったいぶらずに、>>455
どこが間違っているのか教えてくれよ

513 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:49:33 ID:kLuT4GBs0
>>499
そうそう、
文革やクメールルージュを褒めたり、地上の楽園と絶賛したりで、
妄想してばかりのマヌケなサヨちゃん、がチョーン。

514 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:50:13 ID:E3Ttqr2L0
>>506
1935年の天皇機関説排撃運動に関して、当時の思想局の作った具体的な統制に関する書類が本日発見されたとされていますがそれについて何か意見があればどうぞ。

515 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:50:39 ID:pPyVgIjR0

日中戦争が泥沼化する前までは、日本を「理想郷」と見ていた欧米人が沢山いた。

「奇跡の国」とまで絶賛する知識人も多かったんだよ。


516 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:51:03 ID:w7R1xtOU0
>>514
かしこいねえw

517 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:51:04 ID:emmPzFIS0
お前らのような脱落者は、個の弱い人間だからな。
泣きたいほど他人の足を引っ張りたいのだろう。

518 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:51:20 ID:n8jqmXRw0
で、日教組は法改正に関して具体的に「どこ」に反対してんだ?
日教組の言い分がいまいちワカラン

519 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:51:20 ID:NfUijfPA0
>>509
それって憲法マンセーGHQ支配マンセーにより
日本国民を平和の犬に個を埋没させる
戦後体制のこと?

520 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:51:52 ID:KHFeD10z0
>>508
問題はどこの国を愛するかだ。

521 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:53:10 ID:E3Ttqr2L0
>>519
太平洋戦争末期よりも戦後のほうがまだまし。

今国粋主義の本読んでて捕まるのか?

522 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:53:27 ID:NfUijfPA0
>>517
わかるよ
旧教育基本法に自分の個をあずけきってきた人には
この改正はつらいだろうねえ

改憲はきっともっとつらいよ
ガンガレ

523 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:55:36 ID:E3Ttqr2L0
>>515
戦後の高度経済成長期に関しても奇跡の国と言われているけど、その点について何かご意見があればどうぞ。

524 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:55:37 ID:emmPzFIS0
まったく。お前らときたら、原理主義者そのものだな。
アタマの中を、ベッタリと黒い墨でやられていやがる。

525 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:57:02 ID:NfUijfPA0
>>521
>太平洋戦争末期よりも戦後のほうがまだまし。

戦後のGHQ体制を忘れてもらっては困りますがな

書物手紙報道は完全に検閲される
GHQに逆らう新聞は発行停止
ラジオ新聞は実質GHQ直営に近い

立法権をGHQが国民から剥奪し、憲法法律を押し付け
司法権を国民から剥奪し、GHQに逆らった人間は戦犯として処刑
行政権をGHQが国民から剥奪し、マッカーサーのやりたいほうだい

526 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:57:44 ID:0AKHAAn30
>>523
日本ってすごいねぇw
敗戦から立ち直ったのも陛下のおかげかな

527 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:58:08 ID:emmPzFIS0
しっかりと働き、家族を支えている男は「国」だのなんだのって
浮ついたことでファビョッたりしないものなのだよ。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:59:31 ID:NfUijfPA0
>>525
立法権をGHQが国民から剥奪し、憲法法律を押し付け
司法権をGHQが国民から剥奪し、GHQに逆らった人間は戦犯として処刑
行政権をGHQが国民から剥奪し、マッカーサーのやりたいほうだい

そういや、こういう徹底した国民からの主権剥奪、国民の蹂躙、国民への殺戮は
日教組全教を含むブサヨがマンセーしまくっている内容だな

529 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:59:48 ID:aUYXnR8i0
>>515>>523は矛盾しないな

奇跡の国(近代化の成功)
      :
  →日中戦争泥沼化
      :
DQN国家への転落(北朝鮮並み)
      :
  →敗戦〜戦後復興
      :
奇跡の国(高度経済成長)
      :
      :

そんでもって今またDQN国家への回帰?

530 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:00:11 ID:0AKHAAn30
>>527
そうそう
ファビョってる教師たちは実に醜いなw

531 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:00:50 ID:kE4p2MzXO
この千人のクソ教師はこの國のダニだな

532 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:01:09 ID:E3Ttqr2L0
>>525
占領されてて主権が無かったから引き合いに出すのはおかしいよ。
もちろんGHQの占領体制を擁護するつもりもないけど、だからといって戦争末期の日本を持ち上げようとする意味がわからない。

どっちも酷いが独立後は基本的人権が尊重されてるだけましってことも否定することはできねーよな。さすがのアンタでも。

533 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:01:16 ID:hmAH+Q6S0
>>1
それ以前に教師のものじゃないという事をちゃんと自覚してますか?

534 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:01:21 ID:pPyVgIjR0
>>523
>>526

あの〜。>>435に書いてるんですが。。。

戦後日本の大発展を成し遂げた原動力は「戦前教育」を受けた人々なんですが。


535 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:01:46 ID:dG5qmxqH0
>>523戦後の高度成長は財界と政府が一体で進めた
産業政策とアメリカを始めとした資本主義経済の
発展に乗って達成されたんだ。
高度経済成長の60年代から70年代にかけて、
その高度成長政策に真っ向から反対し、今日明日にでも
革命が起るみたいなこと言ってきたのが腐れ左翼。

536 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:02:14 ID:UJ3x20vd0
とりあえず、
愛して欲しいなら、愛されるように努力してからにしてくれ
それもせずに、俺(国)を愛せよ!って、ただのストーカーかよ。

537 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:02:58 ID:B+XONn630
>>527
それ>>36の動画に対してだよね?

538 : :2006/12/17(日) 02:02:58 ID:HLjjz4Kf0
>>525
戦争に負けると、そういうこともあるだろう。

539 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:03:36 ID:emmPzFIS0
ま、粘着して全体主義の妄想に酔いしれているガキが17歳までなら分かるよ。
若いときのハシカだからな。
18歳以上で恥ずかしげもなく「愛国」だのなんだのってホルホルしていたら、
日本の将来は暗い。
ま、親に引っ付いてチチ離れできないんだろうけどね。

540 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:03:40 ID:EzLOE7h00
在日の教員って1000人もいるの?
在日の教員数って正確には何人いるんですか?
詳しい人教えてください

541 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:04:45 ID:0AKHAAn30
>>534
戦前教育を受けた人たち、すごいねぇ

ちなみに
天皇陛下のおかげで日本が復興した、って言ったのは
マッカーサーの発言ね

542 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:05:21 ID:+urJz5QcO
糞教師はこの期に及んでもまだ子供を盾にしてるんだな

543 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:05:26 ID:m+E6km6u0

日教組の実態
ttp://www.fides.dti.ne.jp/~shinwa/column/shuukannkoramu/75.htm
元教師が語る日教組の実態

彼女の話によると神奈川県の日教組では在日北朝鮮系教師たちの勢力が拡大しているという。
彼らは金日成のバッヂを持ち歩き、誇らしげに見せつけていた。
彼らは教師に相応しからぬ汚い言葉で相手をののしり、
ある時は優しく振る舞いながら教師や思春期の子供たちをマインドコントロールしている。
こうした手口で簡単にハマるケースが多々見受けられるという。

学内では梅毒・エイズ・淋病などの性病、薬物、暴力は日常のことだ。
さらに横浜114校の先生方に原因不明の死亡が相次いでいるといい、
こうした環境を誰かが作ろうとしているのは明白だと言う。

神奈川県教師のうち、日教組の組合員は90%(全国平均は30%)を占める。
N女史によると神奈川県では北朝鮮系在日教師が日教組を事実上支配し、
在日の北系教師が年々増えているのは確かだという。

朴甲東氏(金日成時代の元幹部)によると、
毎年北系の若い在日が万景峰号で北朝鮮に送り込まれ、徹底した反日教育を受けているという。
洗脳された若い在日が北系のコネで年々教師に採用され、
日本の一部勢力は将来巨大な反日勢力になると指摘した。


544 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:05:33 ID:QF8dlxBS0
「偉大なる将軍様! イルボンのインターネッツのツーチャンネルのログを研究分析しますた!」

「ご苦労。それで何と言っているのかね?」

「インターネッツには、ウヨとサヨの二種類があるそうです」

「そりゃいったい何かね?」

「知りません」

「そんで?」

「どちらも、我が国を手本に汁!だそうであります」

「そんなに人気があるのか?」

「偉大なる将軍様の御指導の賜物であります!」

545 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:05:51 ID:pPyVgIjR0

  この小さな島国が、それまで威張り腐っていた(清や露などの)大国を次々と打ち倒してきた、

  戦前までの歴史に、西欧の知識人は驚嘆していたわけで。


546 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:06:21 ID:emmPzFIS0
ま、粘着して全体主義の妄想に酔いしれているガキが17歳までなら分かるよ。
若いときのハシカだからな。
18歳以上で恥ずかしげもなく「愛国」だのなんだのってホルホルしていたら、
日本の将来は暗い。
ま、親に引っ付いてチチ離れできないんだろうけどね。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:06:32 ID:NfUijfPA0
>>532
>占領されてて主権が無かったから引き合いに出すのはおかしいよ。

つか、そもそも国民の主権を蹂躙することが正しいのか、という問題なんだが
どうあれ、おまえの言う国民に「主権が無かった」状態と比べれば
いかなる社会体制であれ望ましいとはいえるよな

>独立後は基本的人権が尊重されてるだけましってことも

拉致被害者
韓国の竹島侵略で殺されている漁師
北方領土から追い出された人

アメリカ系女生徒を学校からイジメてたたき出す「平和教育」って・・・
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nomaki/adachi_index.htm

全然人権が尊重されとりませんがな

548 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:06:50 ID:FnH+opYJ0
こいつらの主張も
子供のためでは無い事だけは確かだ。


549 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:07:33 ID:0AKHAAn30
>>539
40,50になっても
いまだに国家転覆だの革命思想に犯されてる人間もいるしね
そういう人間の理想する社会にならないで本当に良かったよ


550 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:07:44 ID:Kjmdmz8J0
民主国家のっていうか、家庭の宝である子供にとんでもない教育かます教員が変な組織つくってるから、
法律でしっかりおさえておかないとやばいんだよな。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:08:34 ID:E3RvjKWVO
>>541
敗戦しても、国が分裂しなかったのは天皇の求心力はデかいんじゃね?
それが無かった半島は…

552 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:08:39 ID:wikNZnxc0
480です。

確かに少し無作法な論でしたね。失礼しました。
北朝鮮と戦前の日本との共通性とは何か?「国家を絶対とせよ」という考え方を、
全てのメディアで流布したやりかた、です。幼い頃からの、全国レベルの、国家に依る洗脳。

では振り返って、今の日本国憲法下での教育はどうか?
これも全て洗脳です。「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」
そんなことがいつ絶対とされたか?絶対ではない訳です。
三権分立が素晴らしい?リクツしか教わりませんよね?わざわざ三角形に「司法」「立法」「行政」なんて書いて
それぞれの役割をまことしやかに小学校6年生に仕込む。これも洗脳の成果です。

だがひとつだけ、良かったことがある。人間の内心の自由を侵されずにすむようになったこと。
国家が個人の思想/良心の自由に介入しなくなったこと。

いま、我々はこのスレッドでかような議論をしていますが(議論になっているかどうかはかなり怪しいですが)
10年後、20年後には、ひょっとして議論をする人がいなくなるかも?
人間の精神の自由を奪う、あるいはすこしでも規制することは、誰もしてはならない。
国は愛すべきものだが、それを牛耳る国家権力に対しては
常に目を光らせておかなくてはならない。目を光らせる資質を育てなくてはならない。

もちろん、親としての私も、常に子供に判断し議論することを求めます。
たかが5才の子供ですが。私も5才くらいの時から両親から常に議論を吹きかけられましたから。

みなさん、どう思われますか?

553 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:09:42 ID:NfUijfPA0
>>538
つまり外国を侵略して

立法権をGHQが国民から剥奪し、憲法法律を押し付け
司法権をGHQが国民から剥奪し、侵略者に逆らった人間は戦犯として処刑
行政権をGHQが国民から剥奪し、侵略者のやりたいほうだい

という行為を肯定するってこと?
ようするにそれは全面的な侵略戦争マンせーテロマンセーなんだけど

それが、旧教育基本法マンセー派の認識だと解釈していい?

554 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:10:09 ID:pPyVgIjR0

  Youtubeにも以前、「昭和初期の日本」をカラーフィルムで撮った

  貴重な映像が沢山あったんだがな。。。

  たしかNHKの番組だったと思うが。


555 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:10:39 ID:9/pTg3ON0
安倍晋三のモノマネ動画
http://www.youtube.com/watch?v=ZChBDYx-354&mode=related&search=
やっている方は面白いと思ってんのかね?…

556 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:11:07 ID:emmPzFIS0
ま、お前ら。いっぱしのクチを利きたいなら、まず、社会に出て10年働けや。

男は30になってようやく一年生だからな。

ガキが分かったようなクチ利くのは、まー、サルと同じような滑稽な姿なのだ。

557 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:11:11 ID:E3Ttqr2L0
>>535
あとお隣の国でアメリカとソ連がやってた戦争のおかげもね。

>>534
それは確かにそうだ。
戦前の教育は「個より公」だから、私事を崩壊させても仕事やることが美徳と教え込んでたから、当然といえば当然。
今国力を上げるために家庭崩壊してもいいって教育するほうがいいんですかね。
おおざっぱに言えば、明治期からの近代日本は、日本全体の国力を増強するために
天皇の権威を機幹として様々の権威を中心化することによって列強へ肩をならべることに成功した。
つまり絶対的権威を利用した全体主義国家だったんだな。

いい面もあれば悪い面もある。
今の世の中でいくら国力を伸ばせるっつったって全体主義を望むなんてのは馬鹿げてる。
保守反動じゃなくてオルタナティブな考え方で行こうよと。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:11:22 ID:kLuT4GBs0
>>534
戦前の教育を受けた世代の子供達はまだ良かったが、
戦後教育を受けた世代は、子育てに失敗している。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:12:20 ID:QF8dlxBS0
>>538の1行からそんだけ話が作れる>>553の才能に嫉妬

560 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:12:36 ID:pPyVgIjR0
>>551

日本を4分割統治の危機から救ったのは、吉田茂ってのは常識なんだが。。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%88%86%E5%89%B2%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E8%A8%88%E7%94%BB


561 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:13:04 ID:0AKHAAn30
>>556
もはや

このスレの内容とは無関係になってるなwwwww


562 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:13:09 ID:dG5qmxqH0
高度成長の頃の日教組は。後半(60年代後半)に至り
内部に日共のみならず中核やカクマル ブントなどのチンサヨが入り込み
反戦青年委員会を組織して拡大をし70年代に入ってからは、狭山闘争を通じて
解放同盟と結託しこの頃から、露骨な同和教育や華青闘の自己批判要求
などを背景とした、被抑圧民族迎合主義を入れ込み、今の反日売国主義の
元を作ったんだ。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:13:39 ID:+H3EAIXP0
>>217
まさか新自由主義路線で日本は壊滅とか
小林よしのりの論を借りて主張してるんじゃないよね?

564 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:13:47 ID:7+jrCQ6M0
>>554
戦争に突入すると映像から色が無くなっていった・・・・・・
というやつはテレビで見たな

あの戦前のカラーの絵で海かどっかに遊びにいってる絵は日本が裕福そうで良かった


もう一度みたいな・・・番組の詳細知っている人いますか?

565 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:13:59 ID:NfUijfPA0
>>557
>今国力を上げるために家庭崩壊してもいいって教育するほうがいいんですかね。

戦前&戦前の教育を受けた親の家庭は、全然「家庭崩壊」してないわけだが

>全体主義国家だったんだな。

違うよバカ

566 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:16:01 ID:E3Ttqr2L0
>>547
>>そもそも国民の主権を蹂躙することが正しいのか
太平洋戦争おっぱじめる前も朝鮮半島、満州、遼東半島の主権は蹂躙しておりました。
朝鮮併合までは当時の社会情勢を鑑みてやむをえないとして、満州以降はあきらかに暴走。
天皇も当初は英米協調路線を暗に支持していたけど、軍部の暴走をおさえ切れなかった。
特に満州事変以降。

要はシビリアンコントロールができてなかったのが一番の問題だと思うぞ。

567 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:16:55 ID:paqTXSDU0

「子供は国の宝」だと思う。



568 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:17:33 ID:tUVtJawO0
>566
きみさ、もう少し近代史を勉強した方がいいんじゃない?

いつ日本が朝鮮の主権を蹂躙したの?

569 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:17:44 ID:+H3EAIXP0
つーかね、左翼がファビョってる時点で
これはいい変化なんだよ

570 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:17:54 ID:E3RvjKWVO
>>560
いや、外的なものじゃなく内面で

571 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:18:20 ID:pPyVgIjR0
>>565

「国家」の「最小単位」は「家庭」って言葉を今の人は知らないんですかね。

「幸福な家庭」なくして、「平和な国家」はあり得んのだが。。。


572 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:18:45 ID:0AKHAAn30
>>566
天皇に軍部をおさえろというのが無理
そんな権限ないんだから

573 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:19:14 ID:hQTAmPmT0
ただでさえ授業時間減ってんですから、変なことしてないで効率のいい授業法でも研究してくださいよ
それこそが子供のため

574 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:19:51 ID:emmPzFIS0
お前らクソガキに教えてやるよ。
社会に出て勝利するのは「個」の強い男だ。
ガキのくせに「国家」だのなんだのって、親に引っ付いてるくせに浮ついたガキは
せいぜい元珍走のDQNのパシリ程度で人生終わりだ。
なにしろこの目で見てきているのだから間違いない。

575 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:19:54 ID:+H3EAIXP0
>>556
時代は変わったんだよ
ご愁傷様

576 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:20:13 ID:E3Ttqr2L0
>>565
「国体の本義」って読んだことあるかな?

>我等は既に宏大無辺の聖徳を仰ぎ奉つた。
>この御仁慈の聖徳の光被するところ、臣民の道は自ら明らかなものがある。
>臣民の道は、皇孫瓊瓊杵ノ尊の降臨し給へる当時、多くの神々が奉仕せられた精神をそのまゝに、億兆心を一にして天皇に仕へ奉るところにある。
>即ち我等は、生まれながらにして天皇に奉仕し、皇国の道を行ずるものであつて、我等臣民のかゝる本質を有することは、全く自然に出づるのである。

臣民(天皇に仕える国民)の本質は天皇への奉仕だそうですよ。
これを初等教育で教え込んでた国がなぜ全体主義でないといえるのか本当に理解に苦しみます。

577 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:21:10 ID:GywuESgw0
>>573
フィランド式がいい。
授業時間数は日本より断然少ないが、学力調査では世界トップ。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:21:15 ID:sVvaJnGP0
今までの教育がどうも間違っていたらしい、ってのは共通認識だと思うけど違うの?

579 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:21:21 ID:0AKHAAn30
>>574
国家程度の問題で

そんなにファビョんないで下さいよwwww

580 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:22:10 ID:oclH6YCC0
>>577
さては「世界一受けたい授業」見たな

581 :どうせこいつら日教組の左翼の連中でしょ?きもいね〜:2006/12/17(日) 02:22:24 ID:5IUweEgu0
こいつらは総連やらのチョンコやシナ人どもとつるんで反日行動とるの
得意ですからね・・・。日教組は薄汚い北チョンの味方だと思います。

582 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:22:26 ID:wikNZnxc0
子供は、国の宝である以前にまず家族の宝であり、親族の宝であり、地域の宝でなくてはならない。
そして親は「人類の宝」「地球の宝」として子供を教育しなくてはこの先の世界に
何の貢献ができるのでしょう?

583 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:22:26 ID:+H3EAIXP0
>>574
君がそれほど必死であるということは
今はいい変化がおきているということだな

584 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:22:45 ID:pPyVgIjR0


いやあ、これだけ間違った歴史観を植え付けられている若者が多いって事に

ある意味ビックリです。

台湾でも、朝鮮半島でもそうだけど、実際に「統治時代」を経験している80代以上の

人達は、殆どが「親日」なんですね。

このことは、有名な韓国人女性ジャーナリストがおっしゃってます。




585 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:22:46 ID:Sagm2K3p0
>>480
>だがひとつだけ、良かったことがある。人間の内心の自由を侵されずにすむようになったこと。
良い事ばかりではありません。
それが現在の、過度の自己肯定をする若者を生み出した大きな要素です。
長い間、一つの体制で政を行っていると、必ずといって良いほど腐敗するのですよ。
その点を踏まえ、もう一度現行の教育基本法を考え直してみてください。

今回の教育基本法改正は、戦中の情報を以ってアレルギーを感じ、
個人の思想を規制するものと勘違いしてるのではないでしょうか?

586 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:23:14 ID:7A0dVkG50
>>556
多分俺と同年代かそれより上だと思うがおまえみたいなバカ
見てるとイライラするよ
おれ33だが年上の部下たくさんいるよ仕事できない屑ばっかり
おまえのような仕事できない屑に限って年齢なんぞを異常に気にする
時代錯誤のカスはさっさと消えろ
陰で周りから笑われてることくらい気づけよ


587 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:23:58 ID:UJ3x20vd0
>>569
でたw
2ch(ry

588 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:24:41 ID:GywuESgw0
>>580
それも見たが、違う番組でも特集組んでいた。
先生の質が違うのは、「世界一受けたい授業」見て知った。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:25:00 ID:E3Ttqr2L0
>>568
朝鮮教育令ってしってる?
あと、朝鮮総督府ってしってる?
主権を蹂躙っていうか、国自体を無くして日本に同化しようとしたんだな。

>>585
まあ近い将来「我が国と郷土を愛する態度」を評価しだすのは確実だろうけども。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:25:03 ID:MUNZw5BZ0
>>582
> だがひとつだけ、良かったことがある。人間の内心の自由を侵されずにすむようになったこと。
> 国家が個人の思想/良心の自由に介入しなくなったこと。

バカが内心の自由に介入されなくなったのが
そんなにいいことか?
バカが野放しになっただけだろ
バカに自由を与えたら余計にバカになるだけ

591 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:25:12 ID:rMhp8FS80
>>1
よくわからない人種だ

592 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:25:46 ID:emmPzFIS0
国家に指図しているのは「ストック」なのだ。
お前らのような世間知らずの情緒的DQNをファビョらせとけばあとはシメシメ。
もうすこしお利口になんな。
ガキども、まずはチチ離れだ。

593 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:25:47 ID:Sagm2K3p0
>>585>>552宛てでした。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:26:02 ID:C45GXOIK0
日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組
売国教師は消えろ売国教師は消えろ売国教師は消えろ売国教師は消えろ
教育基本法改正教育基本法改正教育基本法改正教育基本法改正教育基本法改正
日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組日教組
売国教師は消えろ売国教師は消えろ売国教師は消えろ売国教師は消えろ
教育基本法改正教育基本法改正教育基本法改正教育基本法改正教育基本法改正








2ちゃんねらーくらいならこれくらいの洗脳工作で十分だよ、自民さん。

595 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:26:24 ID:0AKHAAn30
>>589
朝鮮教育令って
朝鮮に学校立ててハングルを教えたやつ?

596 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:26:25 ID:Gav6qbH00
総連の出先機関がなにいってんだ?

南昇祐・総聯中央副議長の談話(全文)

日本教職員組合、在日本朝鮮人教職員同盟との提携を基礎にして、各県教職員組合、
高教組、各地の研究会が結集して、日朝教育交流、日朝友好連帯運動、民族学校支援運動
などに取り組んできた日本朝鮮学術教育交流協会は、幾多の苦難を乗り越えて在日朝鮮
人民族教育が60周年を迎えたことを共に祝賀し、平和、民主主義、真実と正義を貫く教育、
民族教育権の完全保障をめざして共同の努力をさらに強める。


ソース:朝鮮新報(総連機関紙)
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/02/0602j1211-00001.htm


597 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:26:28 ID:uihyh5pN0
おれは世界中のみんなを愛してる。
ほんとうだ、神様に誓ってもいい。
おれはみんなを愛してる、おまえたちみんなを!

598 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:27:21 ID:tUVtJawO0
>589
相手もそうのぞんだんでしょ。
どこが主権のじゅうりんになるわけ?

599 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:27:34 ID:zwyBhWjp0
>>573
教育に効率を求めるのはどうかと思うけれど。
てか、道徳とか一般常識は家庭で教えるべきだよね。
学校は勉強と集団生活を学ぶ所なんだから。
難しいね。


600 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:27:36 ID:pPyVgIjR0

まあ、定番の画像ですが、見たことない人はどうぞ。

日本統治のビフォア、アフター
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html





601 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:27:51 ID:Uz/QmwDT0
日教組は「子供が教師を選ぶ権利」には強く反対してきたんだろ。

「子供は日教組のものじゃない!」
お前らは、選挙で選ばれたわけでもないんだ。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:28:14 ID:emmPzFIS0
>>586
経営者だが、お前のような若造をおだてて馬車馬のように働かせて上手にやってるよ。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:28:25 ID:0AKHAAn30
朝鮮が日本と併合したのは
朝鮮人も同意の上だったと

むしろ賛成していたと思ってたんだがw

604 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:28:33 ID:BTBbaC8a0
反日、自虐、反米、中・韓マンセー教育はもういいよ

605 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:28:57 ID:QF8dlxBS0
ナチスドイツの場合は、名実ともに権力を一手に掌握し、しかもその上、
国防軍を使うだけでは飽き足りずに、ナチスの自前の武装部隊も持って
いて、まあ決して誉めるつもりはないが、権力の所在が明確だったわけだ。

同時期の日本は、天皇が「機能しない中枢」になってしまっていて、
国家権力のメカニズムが回らなくなっていた。つまり、各機関がばらばらに
行動する状況だった。そうなると、武器を持っている機関の発言力が
突出するのは当然のこと。しかし総合的な意思決定は機能しない。

その必然的な結果として、戦争を始める判断も、終わらせる判断も失敗し、
国土は焦土と化した。



606 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:29:54 ID:E3Ttqr2L0
>>595
朝鮮教育令(第二次)
第四条 普通学校ハ児童ノ身体ノ発達ニ留意シテ之ニ徳育ヲ施シ生活ニ必須ナル普通ノ知識技能ヲ授ケ国民タルノ性格ヲ涵養シ国語ヲ習得セシムルコトヲ目的トス

もちろん「国語」ってのは日本語な

三次以降は朝鮮語で行われてた授業も廃止されてるぞ。

607 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:30:01 ID:Sagm2K3p0
>>589
>まあ近い将来「我が国と郷土を愛する態度」を評価しだすのは確実だろうけども。
採点するようになったら、ここでネトウヨとレッテル貼られてる人の
中からも、抵抗する人が出てくるでしょう。
「その時になっても、遅いんだよ」と考えるかもしれませんが、
私にしてみたらそういう連中こそが、過剰反応しすぎです。

608 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:30:12 ID:oclH6YCC0
あんまり内容覚えてないけど、フィンランドでは
子供に読書の習慣をつける教育をしてるんだっけ?あと少人数制。

多読はいいよ。
強制的にでもやる価値あると思うな。漫画ばっかり読んでないでさ。

609 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:30:40 ID:tUVtJawO0
>606
それのどこがいけないのかな?w


610 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:30:55 ID:Gav6qbH00
>>574
>お前らクソガキに教えてやるよ。
>社会に出て勝利するのは「個」の強い男だ。
>ガキのくせに「国家」だのなんだのって、親に引っ付いてるくせに浮ついたガキは
>せいぜい元珍走のDQNのパシリ程度で人生終わりだ。
>なにしろこの目で見てきているのだから間違いない。


へー。じゃあ主体思想は全然だめだよねw 金豚首領様を頭脳とする有機的社会集団
とやらを形成するのが目的だもんね?w

>>586
おだててんだw


611 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:30:55 ID:0AKHAAn30
>>606
国語=日本語なんだから問題ねーじゃんw

612 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:31:21 ID:dG5qmxqH0
日教組は米軍をやっつけた国家のないソマリアみたいな
状態が好みなんだろう。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:31:37 ID:OUhzyUps0
勉強が進んでる子にレベルの高い授業を決して受けさせず
勉強が遅れてる子に基礎的レベルの授業を受けさることもせず
全員一律同じ授業同じ宿題を課して平気な顔してるような税金泥棒こそが
民主国家の宝を捨てているんだよ。夜遅くまで塾通いしなければならない子や
塾にも通ってない所謂「落ちこぼれ」と呼ばれる子は完全に被害者だよ。
「盗人猛々しい」とはまさに税金泥棒連中のためにあるような言葉だな。
子供は税金泥棒の喰いモノじゃない!ということくらい自覚しろよ。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:31:44 ID:3AHzxMCp0
千人もの「教職員含む」デモ隊、公安が一網打尽にできれば話は簡単なんだけどな。
ま、写真くらいは撮っているだろうけど

615 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:33:00 ID:pPyVgIjR0


  オレがガキの頃「喧嘩無敗」を誇っていた「番長」が言ってたなぁ。。。

  「喧嘩に負けない極意は、勝てない相手とは喧嘩しないってことだ」

  この事を東条とかが、解ってたらねえ。。。


616 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:33:17 ID:TEL3bfX00
子供を盾にする日教組

617 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:33:44 ID:E3Ttqr2L0
>>603
つ三・一独立運動

確かに併合を望む親日家もいたでしょ。
だからといって武力を背景に併合しちゃうのは今の感覚から言えば「主権の蹂躙」以外の何物でもないと思うけど。
ロシア南下やらを牽制した日本のための併合なんだから。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:33:59 ID:9XzLWthRO
で、博識な諸君よ
これが指導要領にどう反映されるんだ?
それがわからんから集まったテンテー方が気持ち悪い集団に見えてならん

619 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:34:21 ID:kLuT4GBs0
>>598
朝鮮土人達は頭を地面に擦りつけて日本人にして下さいと
涙を流しながら訴えたという事だよな。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:34:37 ID:F3BnvDPm0
子供のことをどうこう言う前に俺子供いないしなw

621 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:34:39 ID:udRBqkv00
>>152
日本には強制しないとならない問題教師が多いいからだろ。
国歌はおろか国旗も揚げさせないなんて異常者を放置する国あるか?

622 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:35:16 ID:tUVtJawO0
>617
その独立運動とやらはいつの事よ?w

ねえ、もうやめなよ。
朝鮮での日帝の蛮行なんてうそでたらめがいつまで通用すると思ってんのさw

623 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:35:29 ID:ivTbBwPi0
>>615
大東亜戦争において、日本の中枢部の人間は、誰も勝てると思って戦争なんかしてない。
民族が滅亡しない為に、負けるとわかって戦争したんだ。


624 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:35:54 ID:0AKHAAn30
>>617
反対派も他国の武力を当てにしてんなら
同じでしょw
たまたま日本だっただけで

625 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:36:06 ID:agBJbEOZ0
ああ、しかし左派は本当にイメージ戦略を多用するな
国歌歌うぐらい別にいいじゃないか

自国の国歌を歌うだけでこんなに文句言われるようなアホな国は
世界中探しても日本ぐらいしかないような気がする

626 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:36:19 ID:Gav6qbH00
>>602
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=emmPzFIS0
今日のおまえ。 

【社会】 「マネキンのようなものが…」 新宿の路上に、ゴミ袋に入った若い男性の首・手足切断遺体…東京★2[2件]
702 : 名前:名無しさん@七周年 E-mail:sage 投稿日:2006/12/17(日) 00:55:59 ID:emmPzFIS0
新宿では別に驚くことではない。田舎者は良く覚えておけ。

712 : 名前:名無しさん@七周年 E-mail:sage 投稿日:2006/12/17(日) 00:58:04 ID:emmPzFIS0
新宿の昼の顔と夜の顔が分かっていない田舎者のレスは相手にするなよ。お前ら。



ハードボイルド経営者ww

627 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:36:58 ID:E3RvjKWVO
>>613
同感
んで、授業を追い越しても、追い付けなくても内申で叩く

628 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:37:50 ID:GywuESgw0
>>608
クラスは20人〜25人の少人数制。
どうしてもてついていけない子は、3人〜5人ずつのクラスにして2人の先生で教える。
教師になる資格は、日本で言う大学院をでていなければいけない、それが基本。それから又教員になるハードルがある。

フィランド式

629 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:38:11 ID:tUVtJawO0
>617
お聞きしますけどね、朝鮮が主権とやらをもったのはいつ?

630 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:38:15 ID:emmPzFIS0
>>626
半分はカタギじゃないからな。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:38:27 ID:E3Ttqr2L0
>>618
来年度改訂の指導要領にモロに反映されるだろうね。
道徳教育の強化とか。今の東京都が全国に広がると思えばわかりやすいかも。
そのあとは学校教育法を始めとする関連法が次々と改正されることになるよ。

その後は、時の政権の方針が直接法的拘束力をもって現場におりてくるようになるから、
その時々によってコロコロ教育が変わるようになる。
安倍はもう持たないだろうし、そのあとは超能力者じゃないからわかんね。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:38:33 ID:pPyVgIjR0


実際に韓国にいって統治を経験している80代以上の人々と話してみればいい。

みんな統治時代をほのぼのと懐かしむよ。


逆に今はそのことが言えない雰囲気に、韓国自体が「言論統制」されているからね。


633 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:38:55 ID:wikNZnxc0
585さま


はたして過度の自己肯定をする若者は国家が生み出したものでしょうか?
それは家庭が生み出したものではないでしょうか?
あなたにとって「過度の自己肯定」とはどんなものを指しますか?

個人の思想の自由は明らかに規制されると思います。
少なくとも、君が代の意味を歴史的経緯から反駁された時、
納得いく説明のできる教師など、どこにもいないと思いますが。

「戦中の情報を以てアレルギーを感じ」とおっしゃいますが、
あなたはご両親から、そして祖父母から、どれほどの情報をお受けでいらっしゃいますか?
私はそうしたことについて恥ずかしくない量の情報を受けていると思います。

終戦直後の教員たちの180度転換ぶり。その情けなさ、だらしなさを父母から。
祖父はその時樺太で小学校教師をしていたそうです。抑留されましたが。



634 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:40:03 ID:fAzNTDah0
明らかに教師じゃない奴らがまざっているわけだが・・・・www

635 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:40:17 ID:0AKHAAn30
日本の韓国併合に対してアメリカもイギリスも誰一人反対しなかった。
世界は当然のような顔で受けとめていた。
それは何故か。清国軍がソウルを占領しても韓国人は戦わなかった。
だから日本軍が戦って清国を追い払った。
ロシアが入ってきたときも我々は戦わなかった。
日本軍が血を流して戦い、朝鮮からロシアを追い出した。
だから日本はこれ以上トラブルはいやだと、朝鮮を併合して
しまった。
これに対して世界の列強は、日本がそうするのも無理はないとして、
ひと言も文句を言わなかった。このことを忘れてはならない。韓国は自ら滅んだのだ。
日本の悪口を言い、責任を日本に押し付ける前に、我々は戦わなかったから
滅びたことを知らねならない。


韓国人の方が物分りが良かったりする

636 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:40:30 ID:Sagm2K3p0
「朝鮮は望んでないけど、戦争しないために不利な日韓併合を受け入れた」
「その一方で、日本は欧米と不利な状況にならない為に戦争を起こした」

「だから日本は悪い。朝鮮は正しい」
と、現在の一般朝鮮人は脳内変換し自己弁護してると思う。
本当は力に屈し、日本に擦り寄った自国の政府を恨むべきなのに。

637 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:40:35 ID:EbhLpo7cO
>>世界の受けたい授業でやってたね!

638 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:40:49 ID:Gav6qbH00
>>618
先生方は、理想があるんじゃなくて、工作指令請けているだけだから、
気持ち悪いのはあたりまえ。
なにせ、総連が朝鮮新報で
「これからも日教組と一緒に民族繁栄を目指して行く」
とか言っちゃってるからな。
仲間内に馬鹿がいると大変だな日教組。

639 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:40:57 ID:B+XONn630
>>626
差別主義の自称経営者だなw
おまけに遺体を見慣れているらしい…コワス

640 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:42:23 ID:9XzLWthRO
愛国心というのが指導要領でどう扱われるかのほうが気になるんだけど

とりあえず伊吹はガチでダメだとは思うが
あの糞ジジィや現場しらん奴ならへんな扱い方するんだろうな

641 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:42:34 ID:9g4JOMrc0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|

642 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:43:08 ID:LclNf13q0
このスレも、最初は「一般市民」ふうな口調で日教組をタタくレスが多かったけど、
深夜になると、結構「コア」な人たちも増えてきたようで。
ID:tUVtJawO0とかID:kLuT4GBs0とか。
産経に迷惑がられんようにな > プチファシスト諸君

643 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:43:15 ID:0AKHAAn30
>>633
>個人の思想の自由は明らかに規制されると思います。

妄想はもういいよ
個人の思想の自由を際限なく追求していったら教育なんてなりたたねーし

644 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:44:18 ID:pPyVgIjR0

さあ、このスレでだいぶ左翼の洗脳から開放された人も多いんじゃないかな。

そろそろ寝るかな。


645 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:44:31 ID:HG8qkvtF0
>>638
総連と仲間だってだけで日教組も馬鹿確定。


つーか子供連れてきたのだって日教組だろどうせ。
こんなの小学生に説明しても、意味分からないから
「抗議してる人がこんなにいるんだ、政府って悪い法案決めちゃったんだな」
くらいにしか取れないだろうに。

646 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:44:59 ID:emmPzFIS0
>>639
自分のことだと差別に敏感になるとことに人間のなんたるかがある。
これがお前の今夜の宿題だな。いいテーマだ。
寝るよ。あしたも仕事だ。俺には休日がないのでね。

647 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:45:08 ID:tUVtJawO0
>642
深夜にはアホもいて楽しいよw

648 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:45:32 ID:lQ7neA/T0
改正に反対する教職員ほど、民主国家を否定をしているよな。

649 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:46:08 ID:E3Ttqr2L0
>>622
1919?だったかな。
その後は弾圧が増して内地以上に思想統制されたから表立った活動は減った。

>>629
今も持ってないんじゃない?w

>>644
むしろ現実の実証的な歴史研究からまったく乖離した2ch史観をしたり顔で語る人たちの洗脳を解く方が重要だと思います☆

650 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:46:30 ID:0AKHAAn30
>>646
休日が無いわりにヒマなんだなw
店大丈夫か?w

651 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:47:36 ID:Gav6qbH00
>>642
そんなレッテル貼りで、ディベートがどうこうできるとまだ思ってんの?
googleナメ過ぎの工作活動といい、もうちょっと頭使った方がいいと思いますがねえ。

652 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:48:15 ID:0MxLaEFZO
見事なまでに全体主義ネットウヨニートの勇ましいスローガンで埋め尽されてますね。
教育基本法改正マンセーw

653 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:49:13 ID:EbqlarFPO
正直俺は賛成だな〜子供の時日本なんてどうでもいいって思ってたし…ちょっとくらい国の事考えさせる教育を行った方がいい

654 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:50:35 ID:tUVtJawO0
>649
日本の教育が彼らを目覚めさせてしまったんだよねえ。
併合以前は国家と言う概念すら朝鮮人は持っていなかったからw
奴隷は奴隷として扱って教育などしなければ良かったんだよ。朝鮮総督府はww

朝鮮は今も昔も主権はもってないんだね?

持ってないものは、いかな日本軍といえども蹂躙できませんなw



655 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:51:21 ID:pPyVgIjR0

>>649

「>現実の実証的な歴史研究」、ねぇ。。。w



656 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:51:46 ID:qRnO7itk0
>「我が国と郷土を愛する態度」の養成などが重視されると・・・
バカ教師が何も吹き込まなきゃ普通に育つ精神だと思うんだが

657 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:52:33 ID:Gav6qbH00
>>646
>寝るよ。あしたも仕事だ。俺には休日がないのでね。
ワーキングプアはたいへんだなあ。おやすみ。

658 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:52:53 ID:tUVtJawO0
>655
しっw

そこは笑うところww

659 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:52:56 ID:wikNZnxc0
643さま

そういうあなたのお子さんがご自分の思想の自由を失っていくのですよ。
人間の心にはもともと翼が備わっている。
それを見抜けないとしたら、それは親として失格です。

もちろん、あなたにはお子さんがいるとは限りませんが
私は私の個人の立場として、申しあげるまでです。

私は自分の子供が「日本は立憲君主制であり、本来の主権は天皇陛下にあるべきだ」
という結論に至っても良いと思っています。
ただし、それが、心の目を開かれた純粋なロジックで組み立てられているものであれば。
個人の思想の自由とはそういうものです。

思考停止しまう社会はいずれ破滅に向かう。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:54:02 ID:E3Ttqr2L0
>>654
日本も文化的に占領されてるから、本当の意味で「主権がある」とは言い難い。
巧妙に隠蔽された合法的占領が戦略として可能になったから。今の日本が成功例。
極端に言えば近代以降はアングロサクソンしか「本質的な主権」は持ってないんだよ。

と陰謀論が過ぎたところで寝る。

661 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:54:16 ID:82FWfWyi0



  工工工エエエエエエェェェェェェ( ´Д`) ェェェェェェエエエエエエ工工工工工





  そりゃお前らだろこのくそ日狂組  アカ教師が子供を自由に洗脳するのはよい事なんですか?




    で今日のお前が言うなスレに認定

     



662 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:55:00 ID:0MxLaEFZO
ところでみんな、子どもを誰のものだと思ってるの?









国のものにきまってんじゃんw

663 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:55:11 ID:tUVtJawO0
>659
>人間の心にはもともと翼が備わっている

すごいなあ(棒読み)

664 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:55:14 ID:+rVPzXoY0
教育基本法の改正案で
「民主国家の宝を捨てるのか」「子どもは国のものではない」
などという電波な発想がでてくる教師に教わる子供はかわいそうだな。

665 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:56:37 ID:Gav6qbH00
>>655

天津条約前後の朝鮮のぐだぐだとかは、語らないよねこういう奴w
そりゃ語れないよな。朝鮮人が国家経営能力の不足を思い知らされるエピソードだもんな。

666 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:56:44 ID:E3Ttqr2L0
>>655
その文言で日教組の自虐史観を思い浮かべるあたりが「2ch史観」なんだよ。

昭和天皇が崩御してちょっとしたあたりから、当時の上層部の様子も次々と明らかになってる。
最近だと伊藤之雄『昭和天皇と立憲君主制の崩壊』(名古屋大学出版会、2005)が大著。


667 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:57:35 ID:tUVtJawO0
>660
なんだ、おまいは単なるアホだったのか。

楽しもうと思ったのに。

つまらん。


668 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:58:38 ID:FHz0ACOZ0
>国会周辺に集まった千人近い教職員

国はまず、こいつら日狂組の解体を急がないとな。

669 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:58:49 ID:agBJbEOZ0
>>652
マスコミが左すぎるからなあ
国としてどう考えても安定が悪い

今まで右がいなかったことの方がオカシイぐらいだと思うんだが・・・

別に右翼って本来はヤクザの親戚みたいなものじゃないんだが
今の子供って街宣車で走り回ってるイメージしかないだろ?
これが教育や情報を与える側が偏っている結果だろう

670 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 02:59:58 ID:MzDkdjc0O
『子供は国のものじゃない』ったって日教組のもんでもねぇよ。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:00:15 ID:Gav6qbH00
>>660
そんなおちかw

672 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:00:17 ID:dG5qmxqH0
日教組は個人の自由個人の自由というが、
それだったら飛び級制度や小学校から
学校選択の自由、給食廃止とかには
賛成なのか。

673 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:01:39 ID:B+XONn630
>>646
事実をつかれてファビョったか。
残念ながら明日はハロワはお休みだよ。おやすみ。

674 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:01:43 ID:82FWfWyi0
日狂組は自己に都合の良い洗脳して教育出来なくなるから反対してんだろ
もうバレテんだよいい加減にしろ

675 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:01:48 ID:l1/EdBYW0
右翼とか左翼とかってただ暴れたい集団じゃないの?
なんか左翼のほうが殺人が上手らしいけど

676 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:02:15 ID:BaF82JvF0
教育現場は、今まで個人を尊重しすぎて弊害が起こっていた。
対応する教師も大変だったろう。
今回の改正で公を重視する方向に変われば、少しは現場も良くなると思うのだが。
教師にとって悪いことではないのに、なぜ反対するのか。

677 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:02:16 ID:Gav6qbH00
>>669
ホントの左ならともかく、反日国家からの情報戦組織だからな。

678 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:02:25 ID:zuEJgnuj0
ま、ゆとり教育は失敗だったけどな

679 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:03:30 ID:gBpK7nUA0
>>1

そりゃどこの国家でも国民に対して
その国家政体の存続を、念頭に置いた教育をするのは当然だと思われw。

680 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:04:26 ID:sVvaJnGP0
> 国が自分たちに都合のいい子どもだけを育てようとしているように感じる。

ここは日教組も他人のこといえないのではないか。


681 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:07:01 ID:lb/u6BHJO
教えられなきゃ国の事を考えられない人間なんてイラネ〜
人間は未来が見えないから不安…
だから自分を成り立たせる自分の周りを自然に心配する様に成る…自分が生存する為の環境はこれで良いのかとね…この調子じゃ子作方法も教えないと、どんでん返し喰うな…

682 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:07:25 ID:Sagm2K3p0
>>633
その若者を生み出したのは国家ではありません、学校内外を
問わず「教育」や、社会が生み出したものです。
「過度の自己肯定」とはニートのままで居られる事や、昨今の
イジメにおける苛める側の心理状態も、過度に自己を肯定する事を
許容されている現在の社会があってこそ、可能なのです。

それを幸せと採るか、不幸と採るかはその人次第ですが。

自分と言う「個」だけでなく周囲の「他」を認識し、その重要性を
十分に理解していれば、このような問題も緩和されるのではないでしょうか?

今は亡き私の父も教師でしたよ、そして共産党員でした。
その父は私の口癖は「人は試行錯誤してこそ人間」でした。
そして、人が幸せになる為の方法に「たった一つの冴えたやり方など
在りはしないのだ」と、教わりました。

私もそう思います。


ご家族の不幸や過去の歴史を歯がゆく思ってらっしゃるのは判りました。
しかしその思いを大切にするあまり、大事なものを見失わないで下さい。
もっと広い目で見れば、また違った考え方も出来ると思います。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:07:49 ID:E3Ttqr2L0
とりあえず日教組批判するならつーちゃんねるだけじゃなくてもっと別のところでも勉強しろよ。
図書館とか行けばいっぱい本が置いてあるから。
俺のゼミでも「日教組教育の弊害」とかいう発表したんだけど、ソースが
ttp://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?select=4-569-62988-1
のみw
2chの書き込みのコピペみたいなレジュメだったw
それで他の学生から顰蹙を買って教授からも袋叩きにされてたやつがいたから、そうはなるなよw

684 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:08:39 ID:pPyVgIjR0
>>666

いや、あの、そういうことじゃなくて、

命がけで、正しい歴史を後世に残そうとした「司馬遷」のような人物が

今の世に居るとは到底思えないんで、底が知れてるつーか。。。

きたい薄だなあと。。。


685 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:09:42 ID:u0Swp+Ev0
そもそも糞教師共がすでに国民じゃねぇきがしてならないのだが


686 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:11:21 ID:E3Ttqr2L0
×俺のゼミでも「日教組教育の弊害」とかいう発表したんだけど、
○俺のゼミでも「日教組教育の弊害」とかいう発表してた奴いたんだけど、

つーかほんとに寝るわ

687 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:17:25 ID:X90wjAVK0
>>1
おまえらがゆとり世代という棄民を作り出したんだって
早く認めろといいたい。

学級崩壊して困らないのかな?

688 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:21:44 ID:EXcvi76QO
今の教育が腐っているのは国のせい。
今の若者が腐っているのも国のせい。
こいつら狂氏がそんな事言うから、
改正しようとしたらそれにも反対。

さて、国はこれ以外に何ができるのか
是非ともこの狂氏から教えてほしい。
精神論以外で。

689 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:23:02 ID:wikNZnxc0
682さま


その若者を生み出したのはもちろん国家ではありません。
そして社会が生み出したものでもありません。
それは家庭が生み出したものです。
その家庭を生み出してしまったのが国家であるというのがおそらく持論でおありでしょうが
家庭というのはそれほど画一化されたものではありません。画一化されるべきものでもありません。

「過度の自己肯定」は家庭の教育がちゃんとしていればあり得ないことです。
「個」の存立は、無論他者との接触に依るものです。

あなたのおっしゃる「大事なもの」とはなんでしょう?何らかのイデオロギーですか?
イデオロギーは、実生活、実感と離れたものであるべきではないと私は考えます。

広い目は、日々の生活の中での小さな発見から培われるものです。

690 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:24:26 ID:l1/EdBYW0
これに反対してるやつって右翼と工作員?

691 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:25:34 ID:helkdL3XO
>1
他人の子は他人の子。
お前等の物でもないよな。
こういうこと言う奴に限って、指導力不足教員だったりする事実。

692 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:26:34 ID:X90wjAVK0
教育>育った若者が親になる>その子供達>教育>

とまぁ劣化度合いが進むわけですが。


教育のせいだけじゃない!って言ってる奴は
ゆとり教育っていつから始まったか、判ってるのかな?

今の30代後半頃から試験的に始まってますよ。明確なのは週休2日はじまったあたりだけど。

693 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:26:44 ID:opUVA8VQ0
こいつら自分で何してきたか分かってるの?


694 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:27:00 ID:Bjob3Hp+0

 まあ間違いないのは

 子供は日教組のモノじゃねえよな。

695 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:27:25 ID:FFbihoL0O
そんなにイヤなら、叫んでないでさっさと安倍総理を暗殺すれば問題解決なのに・・・・

少しはロシアを見習えよ。

696 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:29:59 ID:HcgLlcy1O
子供の事なんて考えてなんかいないだろ
都合の良い時ばかりダシに使いやがる

697 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:33:35 ID:dG5qmxqH0
中核派はこれは日教組つぶしだから
第二の国鉄闘争だ、みたいにワメイテイルだろう。

698 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:39:38 ID:cUkgaCU/O
反日禁止法制定してコイツら逮捕して欲しい

699 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:45:50 ID:+urJz5QcO
サヨは都合が悪くなると本当に相手殺すからな
その癖普段は良い子ぶる

700 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 03:46:24 ID:Sagm2K3p0
>>689
いいえ。
家庭は重要な要素ではあるものの、あくまで一要素に過ぎません。
子供は「学校」「友人関係」「家庭」や、地域によっては「ご近所様」の
影響を受けて育ちます。家庭だけが教育の場ではありません。

親しい友人に「お前の家庭、おかしいよ」と、言われれば
いくら厳格に育てても、子供次第で簡単に翻ります。
また、いくら親が自分の思ったとおりに育てようとしても
中々上手くいかないのが、子供の教育です。
お子さんがいらっしゃるようなので、その辺はよく自覚して下さい。

私の言う「大事なもの」とは、一つの答えに拘らないで下さい、と
言う事です。
広い目は、確かに小さな発見から生まれるものですが、その小さな
発見とは、既成概念にとらわれない心から生まれるものと、私は考えます。

701 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:02:25 ID:8GdbZtW70
>「子供は国のものじゃない!」

確かにそうだが日教組の道具でもありませんから。

702 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:11:11 ID:4eA3oc/o0
どうせ竹島を独島とよんでるんだろこの教師ら


703 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:28:46 ID:cD69IG/TO
北朝鮮の仲間には子供を預けたくない

704 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:32:33 ID:c3QqR7mx0
教師どもから免許を剥奪せよ

子供は誰のものでもない!!!
人の所有権を持つ者など存在せん!

 馬 鹿 教 師 ど も め が ! 死 ん で し ま え !

705 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:35:37 ID:PmIOmdcN0
子供どころか、人は国の財産ですよ。

706 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:37:13 ID:zxBwDsdD0
子供は国のものでもない。
親のものでもない。
当たり前だが教師のものでもない。
誰のものでもない。

誰かがあれこれいうことではない。
教師ごときのエロガッパが能書きをたれることでない。




よって、このスレは無意味かとwwwwwwwwww

707 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:38:05 ID:6854jFwm0

国の基幹は、国防と教育

すなわち、子は宝であり国の財産

708 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:39:00 ID:Jy1GVsG30
>国が自分たちに都合のいい子どもだけを育てようとしているように感じる

感じ方は人それぞれですが、それは誤りでしょう。


>会社を早退して駆けつけたという東京都の男性会社員(53)

会社はおまえを必要としていません。
さっさと辞職しなさい。

709 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:41:23 ID:zxBwDsdD0





教師などと言うキチガイエロガッパがあれこれいうのはおかしいだろ?


このスレにいる教師は恥というものをしらないのか?





低学歴、エロの象徴であるアロ教師集団の日教組が何を今更世の中に問いたいのだ?

710 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:41:41 ID:3NbDbkEC0
子供のことを「もの」扱いする日教組。
教養の欠片も無い。


711 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:46:53 ID:LAUt75SR0
>小六の子どもを持つ千葉県の主婦(50)は、テレビの国会中継を見て駆け付けた。
こういう人は改正案と現行の条文なんか見てないんだろうね。
どちらにしろ現場の教師しだいなんだけど。

712 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:48:30 ID:YPicKe3SO
いま、教育基本法を読んだが、おまえら馬鹿だな。┐('〜`;)┌

愛国心なんて、本質の問題じゃないのに、マスゴミなんかに踊らされちゃって(;´Д`)

713 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:50:39 ID:J+7k+Ula0
>>711
ちょっと前の某歴史教科書みたいなもんだよね
マスコミが煽って、中身なんて調べもしないで「どうやら悪いらしい」と決め付け、反対し始める。

714 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:53:33 ID:mM0791MG0
もっと、利口なやり方があったと思うんだが。

・【調査】 教育基本法改正案、「賛成」66%…読売新聞
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147792230/
 ※2006年・読売新聞

・【調査】 「愛国心」盛り込みの教基法政府案、過半数が支持…民主党支持者も58%が「賛成」
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148195334/
 ※2006年・時事通信

・【調査】「愛国心、育てるべき」 8割超える…過去最高に 
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113077931/
 ※2005年・産経新聞

・【調査】教育基本法改正、59%が賛成…「愛国心」容認は66%
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096371750/
 ※2004年・中日新聞

715 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:55:27 ID:zevUZkMTO
まったく興味ねぇけど、日教組が、ここまで反対してるってことは相当良い法案なんだろうな

716 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 04:58:37 ID:xauKhEYk0
>>711
つうかさ、50で12歳?の子供なんて遅すぎないか?
きちんと生活設計を立ててるか激しく不安。
まさか生保てオチじゃあるまいな。

717 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 05:00:17 ID:sV7uYEwo0
民主国家の宝って宗教かよ

718 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 05:04:51 ID:lvKjOTSI0
キリスト教の初期、女子供に布教すると言うのがあった。
小学校の頃、反戦平和の教育は子供からといっていた教師が居た。
どちらも世代が変われば、主流派になれると言うアコギな手法。

こんな奴らに子供は任せられない。


719 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 05:11:54 ID:OOeupb+U0
今じゃ考えられないが
左翼にとっては国家そのものが批判の対象だったからね。
個人を抑圧する権力装置としてしか見れない考えられない


愛国心以前に、国家と言う枠組みを嫌ってるから話にならない。
もう無理だろうね。一生このままだよこの人達は。
カルトに染まったアホ教師が最後の断末魔を上げてるよ・・・
クスクス・・・・

720 :レス読まずにカキコ:2006/12/17(日) 05:23:04 ID:kd9b9c9i0
また、愚脳、低学力、集団ヒステリーの熱湯欲が騒いでるんだろ。
金がなく暇を持て余して、ご苦労なこったp

721 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 05:40:39 ID:djrEnuSN0
アカ教師

722 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 05:46:57 ID:aKpEZ4HBO
>>716
今は晩婚化がすすんでるから、35すぎで子供産む女性は多い。
別に悪い事じゃない。


723 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 05:51:59 ID:CyhN+ZXf0
大日本帝国臣民に親は居ない。国家が親である。
大日本帝国臣民に友人は居ない。戦友だけが友である。
「考えるな。」「結婚し、出産せよ。」「買え。」「眠っていよ。」

724 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 06:04:39 ID:wltwhbhZ0
教育ってのは国が提供するサービスなんだから、その内容も方法も国が決めるのは当然だろ。
喚いてる左巻き売国奴の教師は、何の権限で教壇に立てているんだ?
お前ら、地方自治体に雇用されているんだろ、教育サービスを提供するために。

お前らのやりたいことやらせるためにじゃねーんだよ。
好き勝手やりたいなら学習塾でも開業してそこでやれってんだよ、ったくw

725 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 06:10:16 ID:Q8IofDgW0
>朝から改正に反対する教職員らが議員会館前の歩道に集まった

14日って学校は休みなのかあ、なんだこいつらは。

726 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 06:11:34 ID:q494V2kh0

自分らの変態行為は棚に上げて



727 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 06:14:58 ID:ogDoWFDs0
教育は教職員のためにあるわけじゃないしなあ・・。
そんなことしてる暇があったら、塾や予備校でないと
学力が身に付かないという現状をどうにかしてほしい。

728 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 06:19:11 ID:d+4+uEW20

     (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\    しかし、子供は左派組合のものでもないよ---、 えへヘ・・・             
    // ハンタイ  ヽ::::::::::|             ._____    
  . // .....    ........ /::::::::::::|            ./_ノ 国民、 \    
   ||   .)  (     \::::::::|           o゚((●)) ((●))゚o.\    
   .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i        /::::::⌒(__人__)⌒::::::::: \  ぶわははははははは!
   .| 'ー .ノ  'ー-‐'||||   ).|        |     |r┬-|       .|   
   |///ノ(、_,、_)\////  ノ    ////  .|     | |  |        .| ))
   |.  !ー――r \U  |_         |     | |  |        .| 
   .|   ェェュュゝ     /|::\  /⌒⌒⌒\    `ー'´        ./
    ヽ  ー--‐     //:::::::: / / / /⊂)                \
    /\___  / /:::::::::::::::       ぽんぽん
  ./::::::::|\   /  /:::::::::::::::::


729 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 06:20:14 ID:1r/J5MVs0
子供は教職員のものでもないとですよ

730 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 06:42:59 ID:BnIVCBTdO
まして日教組のものでもない

731 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:04:42 ID:ZM2XR5dt0
>小六の子どもを持つ千葉県の主婦(50)は、テレビの国会中継を見て駆け付けた。



そもそもこの主婦が存在するのかも怪しい
だいたいTVみて駆けつけられるようなもんじゃないだろ
その辺でやってんじゃないんだから
実在する人物だとしたら最初から息のかかった人間であるのはまちがいないな

732 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:07:14 ID:0moc4DKK0
日教組を観察する
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/kyouiku.html


733 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:11:11 ID:Ftta+qE00

だから日教組がこどもを反日洗脳できなくするための
対反日洗脳工作立法だろうが。

日本人の子供を洗脳しやがって。

734 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:11:35 ID:Br2K6ekw0
こんなデモに参加するような屑教員どもが居るから、
法改正が成立するんだよ。分かってんのかねえ?。


735 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:13:11 ID:lRBj1c050
子供は他国のものじゃないぞ、チョン

736 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:15:17 ID:tdTe6safO
×先生ら
〇工作員ら

737 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:15:27 ID:Lxb58t2j0

デモなんかやってる暇があるのなら,
働けよクズどもwwwww

738 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:17:34 ID:sL5BgKfv0
チョンと日教組はマジ必死なんだなw

739 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:21:58 ID:1ghLl2NU0
日教組のアカ教職員さん、子供にチュチェ思想教育だけは勘弁してください


○「北朝鮮と「連帯」する狂気の日教組、教研集会」
  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1289/nk150127.html
○「日教組 北朝鮮と癒着」
  http://www.kit.hi-ho.ne.jp/kokumin-shinbun/1504049shady.html
○「日教組幹部による北朝鮮礼賛集」
  http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/n-korea.html
○「槙枝元日教組委員長が北朝鮮から勲章」
  http://tgm1.pta-koho.jp/hyousi/kizi/k501211a.html


↓が過去の話じゃなくて、今年の話だからなぁ。

日本教職員チュチェ思想研究会、朝鮮総連中央を訪問
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j0912-00002.htm

朝鮮初級学校分会と福岡市教組との交流会〜「いつまでも変わらぬ連帯を」福岡市教組、激励文手渡す
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j1024-00001.htm

「世界に誇れる教育だ 日本の学校にないものを感じる」−日本学校の教員が朝鮮学校を訪問
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/03/0603j1108-00002.htm








740 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:25:42 ID:0luWAy2PO
>723
>大日本帝国臣民に親は居ない。国家が親である。
日本は日本国憲法のもと、民主主義国。
でも学校教育では日教組が支配者。

>「考えるな。」
→『自虐史観と反日だけを考えろ』

>「結婚し、出産せよ。」
→『外国人との結婚以外はするな、出産するな。』

>「買え。」「眠っていよ。」
→『アイドルやパチンコや麻薬を買え。』『日本人は滅びろ。』

741 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:26:48 ID:UluNXZ5Z0
教師の独善さと傲慢さが見事に現れていますね。

742 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:28:16 ID:C+2UwLYI0
>>1

子供を盾に人質に使ってる連中が何言ってんだかwww

743 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:29:53 ID:4IWrjXmR0

今年も早いものであとわずかとなりました。
イラクでボランティア活動に励む高遠菜穂子さんに
2ちゃんねらーから年賀状を送りましょう。
宛先は下のリンクを参照してください。


http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=345923&log=20050615

拘束されていたのは非政府組織(NGO)代表の
今井紀明さん(18)=札幌市西区宮の沢2条2ノ3ノ24、
フォトジャーナリストの
郡山総一郎さん(32)=東京都杉並区高円寺南5ノ37ノ19―101、
ボランティアの
高遠菜穂子さん(34)=北海道千歳市上長都1058、
の3人とみられる。   



744 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:33:11 ID:4+v7l8yH0
ああ、教師が怒り狂ってるの?
じゃ、俺は法改正を支持する。

745 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:46:09 ID:WeAx/aXYO
安部政権を支持しない、支持するを世論調査でみると

若年層に支持しない層が多く
高齢層に支持する層が多いとの結果がでている。

こうしてみると・・
ホワイトカラー・エグゼンプションにしたって、彼ら高齢者には痛くも痒くもねーんだよな。
危機感をおぼえるのが若年層ってのも納得できる。

ニート・フリーターの政府対策にしたってそう。


全部とはいわないまでも、安部を叩いてるチャネラや、中立派に若年層が多く
どこまでも安部政権をマンセーしているのって・・
案外、高齢層だろって推測。

今回の教育基本法にしたって、直接影響あるのは小さい子を持つ若年層って考えると合点がいく。

考えてみれば、昼夜関係なく若者サラリーマンなんか仕事してるか、ナイターグラウンドでサッカー野球に興じていたりと・・兎に角、若年層はよく目にするんだよ。

だが、65〜70あたりの年寄りって家こもりっきりだろ?
ゲートボールもそんなに居ないし・・・

推測の結論

ネットウヨの半数以上が、引退または職にありつけそーにない高齢者だと予想。


なんせ、最近のパソコンなんて高齢層でも簡単にできてるからね。 呆け防止にネットでカキコいいね!

746 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:49:05 ID:a1EqX3YK0
子供はアカのものでもない

747 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:49:23 ID:osltAZYjO
あーあ、教師の左翼思想押し付けを正当化しちゃうね。
右でも左でも思想の押し付けはキモい。



と先生が申してます

748 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:53:05 ID:F7/Tj45U0


   【ネット右翼まとめ】


  劣等感というより劣等そのもの

  権力にこびへつらって生きる

  親が死ねば自分も首吊り


    ∧∧
   (* ゚ー゚)< つまり廃人ですね
 〜( _uu'




749 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 07:56:27 ID:9MbfKSfq0
学校の先生の言う言葉じゃない。


教育基本法は先生の教え方の基本だろ。
生徒は関係ない。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:02:38 ID:wFn6ewblO
>>745 >>748 携帯やノートの存在は?
後、右翼を左翼に直すと当てはまるのは何故?

751 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:02:45 ID:WeAx/aXYO
>>745

の続き

若年ニートってさぁ、案外こんな所に一日中張り付いてる気力なんて、ねーんだよな。
だいたい、若年ニートなんて政治に関心持ってねーとおもう。

752 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:04:29 ID:QO/AamiWP
あー、残存サヨクの断末魔が心地よいw

自民党も安倍も嫌いだが
南京大虐殺とか従軍慰安婦とか嘘八百で俺達をダマシタ
おまえらサヨク教師どもは絶対に許さないからな…
こんなもんじゃ済まさないから覚悟しとけ

753 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:05:53 ID:DqbPheAFO
>>50
おまい女かホントはいい奴だろ

754 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:06:53 ID:tOXudpvp0
ホントはおまえが一番好き。

755 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:07:15 ID:WeAx/aXYO
>>750

早々と反応数値が振れたねw

網に・・・ プッ


756 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:30:11 ID:iszY51QF0
タウンミーティングでやらせをするような政府は信頼できない。
そんな政府が支配する国を愛することなどできない。


757 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:35:09 ID:SeZ80ihu0
>■香山リカ(精神科医)
 >「2ちゃんねる」に書き込んでいる人のなかには、
 >一般社会では発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで

裁判官、国家公務員T種

758 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:37:53 ID:iqJnPWBDO
晋三内閣は、教育を国民のための権利から国家のための義務に変えた。その罪は重いし、彼は一生かけて国民に償わなければならなくなる。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 08:50:43 ID:E3Ttqr2L0
個の力が強くないと民主主義は成り立たなくなる。

日本人に民主主義は無理だったんだな。
歴史的にはおとなしく服従してなぁなぁで生きてきた民族だからな。

760 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:07:55 ID:tN2dA8Ly0
>>759

言葉遊びは、もういい加減やめようや。


761 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:14:38 ID:0ViPca+w0
>>759
日本の近代史すら知らんのか?

762 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:20:40 ID:DS3iZ0MQ0
>>1
子どもはお前らのものじゃない。

763 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:21:13 ID:KO21L5+b0
子供は先生の道具でもないよ

764 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:27:22 ID:PQ6oLF+H0
>>761
日本の近代史は国家による自由民権運動弾圧の歴史だね。
民主主義の否定の歴史だ。戦後60年の現状でも民主主義
が根付いているとは認められない。それがまた戦前回帰
を夢見ているのではないか?しかし歴史は繰り返さない。

765 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:30:19 ID:D6J69NYi0
なんの解決にもならないスローガンに「笑」

766 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:33:38 ID:qYV+DvHY0
>764
> 日本の近代史は国家による自由民権運動弾圧の歴史だね。
この程度で弾圧とは・・・
中国、ロシア、朝鮮半島・・・その他世界各国見て来いボケ

767 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:34:18 ID:0ViPca+w0
>>764
どこらへんが、現状で根付いてないの?
漠然としすぎてよくわからん。

768 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:37:23 ID:9sskoCfGO
>>764
民主主義の態様に関しての話は理解せんでもない。
が、決定論的論調、歴史認識、具体的客観性を考慮するに、
ただの馬鹿と判断する。文句ないよね?

769 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:40:09 ID:PQ6oLF+H0
>>767
端的な例は政党に対する政治献金が個人単位になっていないこと、
国政選挙への投票率が低いことなどだろう。
国民の間で政治討論がされてることなどほとんど見たり聞いたり
したことがない。自分の生活さえできたら後はどうでもいいという
態度だろ。とても民主制政治とはいえない。

770 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:41:41 ID:sTjCq6kl0
>>759
愛国心は国民主権の要だぞ。国防を担うのが国民自身だからな。

771 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:43:20 ID:OeaNw4eSO
子供を子どもと書く人間など信用できない。

772 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:45:22 ID:sTjCq6kl0
>>769
お前、バカ?民主制、ってのは制度であって、投票率だの政治討論だのは関係ないが。
ついでに訊くが、お前が今ここでやってるのは政治討論じゃねえのか?

773 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:46:38 ID:KtWRv8Dd0
自分が何の影響力もないから政府をねたんじゃって
はずかしい奴らだな

774 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:49:19 ID:9DJmPMVX0
>>1
なんだそりゃ?
だったら当然のごとく義務教育なんて否定しろよ
こんなもん国家による子供への介入以外のナニモノでもねえぞ
何で教員になってんだ?馬鹿じゃねーの?

775 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:49:40 ID:0ViPca+w0
>>769

>政党に対する政治献金が個人単位になっていないこと

  政治家個人への献金が禁止になってることを批判してるのか?

>国政選挙への投票率が低いことなどだろう。

  独裁政権や政治的に不安定な悲惨な国だと投票率100%だが

>国民の間で政治討論がされてることなどほとんど見たり聞いたりしたことがない。

  いま見てるんだがw

>自分の生活さえできたら後はどうでもいいという態度だろ

  何処の国と比較して言ってるんだかw


776 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:49:42 ID:IMMhhzHT0
教師が特定のイデオロギーを子供に植え付けるほうがよっぽど怖いんだが。
法律は選挙で選ばれた人間が作るが、教師の暴走はどうやって止める?

777 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:50:32 ID:PsqnQ5sl0
ものとして扱っている時点でもうこいつらもう終わり

778 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 09:51:50 ID:gQb8H3lpO
よくもまあ頻繁に仕事さぼれるもんだな。子供の事なんか何も考えてないのがよくわかる。

779 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:02:52 ID:yobIw24a0
醜い意見ばかりで、こんな人たちがいる国を愛せと言われましても・・・・

780 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:09:47 ID:4Xmw8nwJ0
文革でもそうだけど子供が先鋭になりうる
おまえらなんかどうがんばっても似非パトリオット
一見する大人の押し付けのようにおもわれるが
大概の親や大人はその恐るべき子供らによって密告や指導されるのだ

781 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:12:00 ID:wikNZnxc0
689です。

私は厳格な家庭教育をほとんど受けた覚えがありませんし
自分の子供に対してもしておりません。ご安心を。
子供の教育に最も必要なのは合理的な判断を常に子供に対して求めていくこと。
新しい価値観を醸成するための土台としての知識を与えていくこと。この二つです。

「お前の家庭おかしいよ」と言われた時、私は
「そうか、こうして政治の話や経済の話、モノ作りの話を親と日々話すのはあまり普通の家庭ではないのか」と
感じました。残念ながら同世代でそうしたことを語れり合える相手に会ったのはは高校以降のことです。
小中学校の教師のほどんどは、残念ながら人間として尊敬に値しませんでした。

一要素かもしれませんが、教育の土台はまず家庭にあります。国家にも、公教育にもありません。

しかしながら、こうした考えはどうやら全ての家庭で可能なことではなさそうですね。

759さま。全く持って同感です。日本人が個に目覚めたのは幕末のみ。
それもごく限られた一部エリートたちのみ黒船に依って目覚めさせられたものでした。

日本の大衆は結局第二次大戦を経て今に至るまで目覚めたことなどありません。
唯一戦後教育を真正面から受けた団塊の世代にその気配がありましたが、
結局会社というムラ社会に飲み込まれてしまいました。
個が育たないのはムラ社会日本の限界かもしれませんね。

先日、幼稚園の発表会で「猿蟹合戦」を扱っていました。
ルールを犯したものに対する村八分。いじめの構造そのもの。
それを是として幼児教育が行われているのを見て、絶望を感じざるを得ませんでした。

782 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:12:20 ID:/QaZoEkR0
>>779
愛せる国に出て行ったら。  どうぞご随意に。

783 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:17:30 ID:GzN1OiVu0
まぁ、いまの50代狂師なんて、狂師くらいにしかなれなかった奴の集まりだからな。
クオリティ低いのは仕様ですから。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:19:58 ID:d+4+uEW20
子供は国の宝だよ。

785 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:23:04 ID:Lr/y12Fu0
こんな傾国で子供の話をしたってしかたないのに、みんな
必死だな。

786 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:28:18 ID:O9CLZwPf0
マヂレスすると愛国心云々より愛国心を
中国や韓国を叩いたり少しでも自分と
意見が合わないと「反日だ!!」と絶叫することと
履き違えてる香具師が多すぎるってことじゃない
ないしは愛国心っていうけど実際には愛国(家)心だった、とか。

787 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:28:38 ID:5ZZz02l60
>>785
君みたいに他国の事ではなく、当事者の日本人だから

788 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:30:31 ID:9wzEBLIB0
東京新聞はマジで宗教じみてきたな。
本気で日教組マンセーなのか?

789 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:33:08 ID:8XczqJ7Y0
祝・教育基本法改正――でも押しつけの教科書は使いません

【成績通知票 日教組立中学校 1年2組34番 檜見 氏民】

国語    1
社会    5(←南京大虐殺・従軍慰安婦を副読本で学習)
数学    1
理科    1
音楽    5(←君が代な習いません)
美術    1
保健    5(←ジェンダー論は得意)  
体育    1
技術    1
家庭    5(←「女に家庭科を押しつける」として授業ではプラカード作り)
英語    1
愛国心..  5(先生の引率でデモ)



790 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:34:42 ID:c75LcfFmO
サルカニ合戦がイジメって…w
悪いことをしたらあかんって話でしょうに。
個が強調されすぎるとお花畑になるのねぃ。
クワバラクワバラ…

791 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:34:46 ID:337At6440
>>1
こいつらが「国家の寄生虫」であることは分かった。

792 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:37:59 ID:FBLNmJocO
ネット上の掲示板で絶叫?声が脳に直接届くの?

793 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:42:16 ID:337At6440
長文ネタ合戦は開催されている件。

794 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:42:22 ID:9sskoCfGO
>>785
うーん、日本語でおkかな。

795 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:45:18 ID:O9CLZwPf0
>>789
これからはもうその子0点になっちゃうね
【成績通知票 1年1組 774番 名無しさん】

国語    5(←美しい日本語を勉強したから5)
日本史   5(←大東亜戦争は完璧)
世界史   1(←他国の歴史なんか勉強できるかって)
地理    2(←領土問題は完璧だからとりあえず2はget)
数学    1(←ほかの事やってて授業聞いてない)
物理    1(←理科をやってる暇あるなら日本史でハァハァ)
化学    1(同上)
地学    1(同上)
生物    2(←神武天皇のY遺伝子について知らなきゃいけないので遺伝は完璧)
音楽    5(←君が代は完璧)
美術    1(←絵はかけない)
保健    5(←ジェンダー論は得意)  
体育    1(←バレーとかバスケとか他国のスポーツしか扱わないからだめ)
技術    1(←不器用)
家庭    1(←「女に家庭科を押しつける」として授業ではプラカード作り)
英語    1(←他国の言語など使えません
愛国心..  5(←文句なしのダントツ1位))

796 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 10:48:04 ID:KtWRv8Dd0
こいつら狼少年みたいに注目が欲しいだけのホラ吹きだからなw



797 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 12:03:10 ID:zuEJgnuj0
しかし、彼女は俺のモンだ

798 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 12:31:14 ID:9BlVzA0w0
教育勅語と同じ内容を現代語で書いて,国民が提案した国民の心得として学校で教えるべきだ。
試しに現代語訳を示してアンケートをとったらよい。おそらく8割以上が正しいと答えるはずだ。

799 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 12:54:08 ID:4XiYfL3P0


仕事休んでデモしてる奴らが子供を盾にしても、説得力は皆無。



800 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 12:55:53 ID:TUdmAzmS0
子供も大人も、公務員たる教師も国があってのものじゃないか・・・

801 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 12:57:29 ID:9nDvKcBW0
公僕の分際で何勘違いしてるんだよ、こいつらはw

802 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 12:59:17 ID:luXDj2xP0
労働者が国を支える経営者に奉仕する。これもまた愛国心の表現です。

803 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:01:21 ID:m3wMnFaZ0
>>1
俺らはこんな基地外先生どもに教育受けてきたのか・・・
洗脳されなくて良かった・・・


804 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:11:46 ID:rhKM4Jun0
>>803
小学生の時の担任は真っ赤っかだったけど、義務教育終えてから洗脳は溶けたお。
あいつらの言ってることと、現実があまりにも乖離しすぎ。

805 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:16:44 ID:kvzWo5He0
思い返してみると、小中高大と赤い先生、教授と深くかかわる事は無かったな
ラッキーだったと思う

806 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:17:56 ID:v7ZIUtOG0
子供はサヨのものっと。

807 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:24:20 ID:TUdmAzmS0
>>804>>805
いい思い出になるよ〜 学校じゃ日の丸なし、国歌なしの式ばっかりだったのに
学校のスポーツの応援にスタジアム行ったら、国歌斉唱で現役OB、みんな全く抵抗なしに起立して歌ってるしw
何の洗脳も出来てなかったw



808 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:27:03 ID:QB0kRtZ+0
青や赤の字幕で 執拗なアスペルガー症候群のNEW23の筑紫の報道に あいずちをうつてるのは

唯一、いわゆる、エセ@ジャーナリストの毎日新聞の岸井成格だけ!!

日本共産党の赤旗と石原知事が いわゆる、戦争状態に突入 !!

日本共産党の赤旗と石原知事が いわゆる、戦争状態に突入 !!

NHKでは いわゆる、日本共産党の細胞が 蠢く。 NHKの日本共産党の細胞が 蠢く。

NHKのニュース9の伊藤敏江 は いわゆる愛国心、を 日本語としてアナウンスしない、表現できないのか !!

NHKのニュース9は いわゆる、愛国心、 教育教本法 第二章を映像で 写す だけかよ!!

これは いわゆる、愛国心は テロ朝 『スーパーモーニング』の渡辺宜嗣の 後ろに存在する 朝鮮総連専用のパネルと同じだ

@時事通信では 教育目標に「我が国と郷土を愛する態度を養う」との表現で「愛国心」を盛り込んだ

NHKは ニュースじゃない NHKの日本共産党の細胞の アジ・テートだ !!

中国共産党では 愛国無罪は アジ・テートだ !!NHK9では いわいる、愛国心は アジ・テートだ !!

中国共産党では 愛国無罪は アジ・テートだ !!NHK9では いわいる、愛国心は アジ・テートだ !!

 NHKは24時間 報道で戦える NHKFMは24時間 報道で戦える

赤い火 青い火 道頓堀に 

赤い文字 青い文字 アスペルガー症候群のNEW23筑紫の報道

809 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:31:34 ID:NkXcftis0
子供を育てる位置にいる人間がこんな連中ばかりじゃ、子供も基地外みたいな奴しかいなくなるわけだよな


810 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:33:38 ID:lrYwAqEV0
>>790
暴れん坊将軍もただの人殺しにしか見えんのでしょう、彼らには。

811 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:34:38 ID:aUt+pb5H0
朝鮮人の考えそうなことだ

812 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:36:10 ID:4k+jdt9b0
あほやなあ、こいつら。
国家のものでもないが、共産主義のものでもないぞ

813 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:48:08 ID:PQ6oLF+H0
子供なんて夫婦の共産にきまってる。

814 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 13:54:41 ID:CCO4XTPRO
この過剰反応は病気だ
アナフィラキシーショック起こしそうな勢いだな

815 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 14:32:02 ID:9YZK48J20
福岡市の某小学校で、荒川あけみっていう奴が担任だったんだが、とんでもない赤旗教師だったな。
クラスで凄まじいイジメがあったのに見て見ぬふり。子供同士で解決しなさいと。

816 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 14:59:00 ID:dE4TEvp30
>>815
思考が計り知れんなw

817 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 14:59:46 ID:79G5bxnd0
お前ら(日教組)の物でもないぞ…っと

818 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 15:41:08 ID:cs5zMVuY0
子供は国の宝だとかいってるくせに
わがままなやつらだな

819 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 17:25:47 ID:47SMV89/0
>この日は、参院特別委員会の審議開始に合わせ、朝から改正に反対する教職員らが議員
>会館前の歩道に集まった。「教育基本法の改悪に反対します」などと書いた横断幕を掲げ、
>シュプレヒコールを繰り返した。

教師ってそんな暇なのか!?

820 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 17:26:50 ID:4gJItJQS0
と結婚も出来ない連中がほざいています。
どっちにしても日本は滅びます


821 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 17:48:35 ID:E3Ttqr2L0
>>819
専従じゃないの?

822 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 17:55:24 ID:U2lUvMhw0
さるかに合戦も桃太郎もお花畑にかかればイジメか・・・馬鹿?

823 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 17:58:00 ID:7wWkS5MJ0
国は日教組のものではない

824 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 17:58:15 ID:10YECWvy0
集結した場所に500ポンド爆弾落とさない自衛隊は不作為の罪に問われます。(w

825 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:00:48 ID:9DJmPMVX0
国が子供のために尽くすことがなぜいけないの?
改正で守られる人間の事をすこしも考えていない。

悪徳教師の理不尽で身勝手な反対工作に疑問を持つ市民は多い


826 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:03:18 ID:rHHrxKwRO
子供を利用してるのはどっちなんだと

827 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:03:51 ID:qeN8W6eX0
教育の質を上げることより、わが身(組合活動)が大事な先生には
子供に対する真の愛情はありません。

828 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:04:58 ID:RTIVN7yJ0
国から金が出るんだから教育方針に国が口出すのはあたりまえだろ

829 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:06:06 ID:mgSmzvL00
教員のものでないのは確かだ。

830 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:07:35 ID:hGYtyYAJ0
散々既出だと思うが言わせてくれ。

子供はお前らの思想運動の道具じゃない。

831 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:08:13 ID:0vmG0cAsO
子供は先生のモノであり、先生のオモチャですか?w

832 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:10:05 ID:nQU8Z+so0
勉強だけ教えてればいいのに

833 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:12:34 ID:1mNSwq4x0
必死だなw

【社説】教育基本法改正「愛国心などの条文、現場の教師が骨抜きにできる」朝日新聞
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/material/1122222340/
1 :春デブリφ ★ [sage] :2006/12/17(日) 16:09:39 ID:???0
 教育基本法が初めて改正された。これで戦後の民主主義教育の舵は大きく右に切られた。
 日本の教育に大きな不安材料ができたといわざるをえない。

 私たちが何度も主張してきたように、改正法の一番の問題点は「愛国心」である。
 改正法には「我が国と郷土を愛する」という文言が盛り込まれた。
 大きな不安と反対のなか、安部首相は「愛する」という表現に執着した。

 (中略)

 教育基本法は「忠君愛国」にゆがめられた戦前の教育を反省し、民主主義教育を進めるためにつくられた。
 そして、教育への国の政治的な介入に対しても歯止めをかけた。
 それが改正法では、国の教育行政に従え、ということになりかねない。
 だが、これは解釈の問題である。私たちは、国の教育行政に従え、などとは解釈しない。
 
 現場の教師が「不当な支配」に服することなく教育しようとするならば、「愛国心」は骨抜きにできる。
 なぜなら、教育基本法も学習指導要領も授業の進め方など細かなことまでは規定していないからだ。
 教師の不祥事が相次いで久しい。
 いまこそ現場の教師が、国民全体のためにふさわしいな教育を考え、実行すべきときである。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:13:10 ID:pSVV/VQjO
国を愛せと強制する権利もなければ国を愛するなと強制する権利もない。
やりすぎはいくない。

835 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:13:45 ID:34XflTpx0
教育を利権にしている連中が何を言うんだという感じだな

836 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:28:09 ID:qKXoTeQx0
【調査】 精神性疾患で休職する先生、急増…ついに4千人突破
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166189446/


837 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:34:23 ID:ippkEMCR0
国のものじゃないってw
お前らのものでも無いってw

838 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 18:56:48 ID:QO/AamiWP
いいから子供に怪しげな宗教を布教すんのやめろや>日教組

839 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 19:30:26 ID:vPfSKsb20
なんでこいつら嫌いな日本から給料もらってるの?

840 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 19:54:07 ID:Ja9tOdmMO
い い か ら 働 け

841 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 20:35:16 ID:iyCuYDZcO
子供を人質にしてやりたい放題だな。

842 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 20:38:29 ID:SfpS8Z2VO
>>1
お前等のモンでもねーだろハゲ
調子に乗るな糞宗教団体

843 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 20:40:54 ID:H3rLoIHF0
国家の宝なのか?
それとも、国の物ではないのか?

せめて自己矛盾のない電波飛ばせよ

844 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 20:42:29 ID:3SaddzP40
国のものというか、子供も立派な日本国民だよ。
いったい子供たちを何人にしたいの?

845 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 20:44:01 ID:09d0hENR0
義務教育は、国家が「国民」をつくるために
つくった国家機関。
どの党が政権をとってもそれは同じこと。

846 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 20:45:05 ID:dtSYIhWf0
アカい先生が子供を洗脳するのはいいんだよなw

847 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 20:48:09 ID:TWpJh9Yu0
>小六の子どもを持つ千葉県の主婦(50)は、テレビの国会中継を見て駆け付けた。

「ただいま」
(シーン)
ちゃぶ台の上にメモ『夕飯はコンビニでお弁当を買いなさい』
「…またママどこかに駆け付けたのか」

848 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 21:28:47 ID:GEMcyvdL0
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!
核ミサイル1000発を日本に向けている中国共産党が何を言うか!!死ね!!


849 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 22:11:27 ID:4gJItJQS0
欠陥だな

850 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 22:12:22 ID:zxBwDsdD0
日教組は時代遅れなんだよ。

今時の流行は「チョン嫌い」「天皇陛下マンセー」「中国は敵」だろ?
時代を先駆けろよ。じゃないと存在理由はない。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 22:15:03 ID:ZwyBZgox0
子供は違うけど大人は国のものでFA?
大人になったらお国の為に戦場に行けということか?w

852 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 22:20:10 ID:EWB9JLv/0
まずみんなにハッキリと認識して欲しいことは
「国家は国民の敵なのだろうか」ということだ。

国家とは、国民の互助機関であり、調停機関だ。
国民全員が国家運営に関わっていたら生産ができないので、
選挙によって専門職に意志を託してはいるが、
国民の集合体が、国家だ。
だから本当は、「国家とは国民そのもの」のはず。

子供は国の物ではない。だが、主権を持たぬ子供は、
国民たる親の監視と指導のもと、庇護を受けねばならない。
一人前の国民となって、国政に参加できるように。
国家=国民である以上は、その意味で、

    「国家は子供に責任を負っている」

責任がある以上、あれこれ口出しするのは当たり前だ。
怠って迷惑を受けるのは、子供ではなく、国民なんだから。

853 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 22:24:04 ID:CJkeacgg0
ただのアナーキスト連中だろう

854 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 22:24:06 ID:X9KcbUNM0
こどもをダシに利権と権力を貪る日教組なりー

855 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 00:02:58 ID:kIC5l2zu0
おまいらネトウヨもこういう運動やらないのか?
ttp://vpress.la.coocan.jp/vptv.html

856 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 00:04:20 ID:Byrd3DBH0
子供はサヨ公務員のものじゃない!

857 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 00:10:17 ID:X7iS9iDp0
 子供達の為にこそ 教師の給与大幅削減ねw 借金押し付けてまで
 高給維持してんだから そっちが先だな

858 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 00:12:31 ID:sypKELW5O
もう決まったんだから今更騒いでもどうにもならんだろw 逆に反感買うだけだぞw

859 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 00:15:45 ID:4lVzF/uO0
自殺問題では対策を講じますでお茶を濁してしまうのに、
この問題となると、この集まりよう。
こいつらにとって、生徒よりも自身の政治活動の方が大事だという事がよーく分かりました。
とっとと教師やめれ。


860 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 00:16:18 ID:TlmcyKe60
教育バウチャー大賛成だな。
公立も生徒数に応じて予算配分すべき。

861 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 00:23:14 ID:5XppFFK90
悪いけど2ちゃんなんかができる
はるか昔から日教組が大嫌いでした
はやくなくなってほしいです

862 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 01:10:45 ID:sFhT4BoU0
日教組ってゆとり教育に賛成してたっけ?
もしそうならこいつらに何も言う資格ないと思うが

863 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 01:29:29 ID:4lVzF/uO0
>>862
賛成どころか積極導入のための活動を行った主犯ですよ。
推進した理由は自分たちの休みが増えるからw

864 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 03:27:15 ID:HUk2FCAv0
日教組、教基法改正阻止に3億円投入
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1164420249/

865 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 07:17:35 ID:HbK8aHEB0
「国の物ではない」と言いながら、
「国の責任で教育を受けさせる必要がある」って言っているのはなに?
自国に有意義な人間に育てる為に義務教育を課してるんだろ。
自国を破綻に導くような人間まで教育する義務は国には無い。
だから反日国家の管理下にある教育機関への国からの補助金も出す必要は無い。


866 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 07:23:03 ID:BbvB6B5uO
口だけじゃ駄目だよ。先生の皆さん行動してくださいね。
軽急便事件の別府先生みたいにね

867 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 07:24:56 ID:hDtnEvuVO
>>1
高校生だから言わせてもらうが




お前たちのものでもない

868 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 10:35:07 ID:BRnX2MSL0
法律は問題があればいつでも改正できる。
決まったからそれでおしまいではない。
不都合があれば国会議員を選出しなおし法律改正
すればよい。それが民主主義政治だ。

869 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 04:04:53 ID:ToZ7rV8j0
世の中の不満を、愛国心で補うというわけだなw

どっかの国と一緒だなw

870 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 04:53:21 ID:Py+023fr0
日教組そのものを構成していて(所属しない教員もいる)
教育基本法改悪とほざくやつらは、全国の小学・中学校が
このアホのために今どれほどヒドイ事態になっているかを
認めないエゴイストばかりだ。怒りを覚える。
過去の反省にたっての教育基本法だ、子供を国家の好きにさせるな
などといっているが、すべてウソだ。教育現場で殺し合いや、自殺
暴力の頻発、授業妨害、ぬすみ、立ち騒ぎ、お笑いづくしの授業しか
聞けない・聞かない事態の大発生、ゆとり教育による学力低下
ここまで荒れている現実を見ようともせず、日教組教員は原因では
ないと世間を欺く反対の叫びだ。実に汚い。国旗・国歌の闘争を
しているのも許せん。自分たちの勝手な主張の余地をどこまでも
広げている!

871 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 09:11:38 ID:Zi3u7Js20
>869
どっかの国とはどこの国ですか?
アメリカ?中国?ベナン?インド?ポルトガル?


「不満が少ない国づくりをするために、そこに住む民に愛国心が要る」のでは?
まあ、"お客さん気分の民"には一生解らないことでしょうけどね。
自分もこの社会の一員として、一翼を担っているという自覚のある人は
>869のようには考えないものですよ。>869は「所詮ガキんちょ」なわけ。

872 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 09:31:20 ID:YdRMD0aC0
まあなんだ

自分たちの生活のために、相手の論理の弱点を突くのは詭弁の常套手段だな
子供を自分たちのために利用しないように

873 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 09:38:16 ID:BSE96SRl0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < >>1 ソースが東京ジャスコ新聞じゃねえか、バカ!
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_____________________
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

874 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 10:01:04 ID:4NqqeY590
教育基本法改正の反対の理由。

【免許更新制度】   【免許更新制度】   【免許更新制度】   【免許更新制度】

反対している奴らよ、そうだろ?

でもこれを断固反対とは言えないよな!?国民から一気に総スカンに合う。

大儀名文である「愛国心」反対のほうが理にかなってるw

875 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 10:19:03 ID:GZDVpptO0
>>870
>ここまで荒れている現実を見ようともせず、日教組教員は原因では
>ないと世間を欺く反対の叫びだ。

教育現場の状況がマスメディアで全然報道されないんだよね。
日教組悪者というパターン思考で思考停止してる。
日教組以外の教員が7割であることも忘れている。
高度経済成長中の日本の教育がアメリカの教育改革に使われた
ことも忘れその当時のダメなアメリカのゆとり教育を今日本
で実施している。日教組が文科省の言いなりになって日本の
教育はますます荒廃してしまった。

876 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 10:22:20 ID:4NqqeY590
出たな!w歴史改竄

文科省が日教組の言いなりになったんだけど。


877 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 10:24:58 ID:hqXOgNr30
>「子どもは国のものではない」

おまえらのもんでもねーよヴォケ
だいたいが、その民主国家の宝が育ててきた人材が
いまのこの惨状をつくりだしているんじゃないの

878 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 10:26:43 ID:clGay04g0
少なくとも、子供は教師の思想のをひろげるためのモノじゃねーんだよ。
国が教育の基本を決めるのなんて当たり前だ。
どこの国だって、それくらいやってる。
国ってのはそれなりの秩序をの中で作られるものなのに、
国をどうとらえるかを教育もしねーで、人それぞれの判断にまかせますって考えはアホだ。

879 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 10:40:29 ID:Zi3u7Js20
>878
だよな。

そんなに「国が」「国が」って文句言うんなら、国によって身分が
担保されるってのがそもそもおかしい。

「教育基本法の改正に反対」ではなく、「教育基本法を廃止せよ」
と訴えるなら解る。「教員免許などの制度も廃止しろ、国は一切関与するな、
国は学校に補助金も出すな、教育現場は俺たちの聖域だっ!」などと
言えるモンなら言ってみろってんだ。



ま、そう言い出したら言い出したで我々の社会から隔離するけどね。そういう狂人は。

880 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 11:18:18 ID:JU41v6iQO
いまのゆとり教育にはもちろん反対だが
愛国心とかわざわざいらねーなー
何でこんなのを盛り込むんだよ

881 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 11:50:46 ID:Zi3u7Js20
>880
今回、「教職員は、生徒が国を愛せるような教育を施すこと」という縛りを設けた。

つまり、これで「意図して反日的な教育を施すこと」ができなくなった。
「反日的な教育をしてはならない」と、ストレートに書くと問題あるでしょ。
ストレートすぎて「オレら教職員にケンカ売ってんのか!?」と。
「国を愛せるような教育を施せ」なら正論なので(本来は)反論しようがない。
(ま、これでも「国は生徒に愛国心を強制するのか!」と話題をスリカエて大騒ぎだけどね)


# 教育基本法とは、教職員の言動に一定の縛りを設けるための法律。
# 教職員の内心の自由を縛る法律ではありません。ましてや生徒の内心の
# 自由を縛る法律でも、生徒の言動の自由を縛る法律でもありません

882 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 11:57:51 ID:x1FAxggo0
子供は国の宝です!

883 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:01:50 ID:dHMz3zKs0
こいつら暇人か
学校サボるな

884 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:13:09 ID:clGay04g0
>>880
愛国を教えるのが目的じゃなくて、
教師が反対の勝手な思想を教える事をできないようにするために、
きちんとカリキュラム化するんだよ。
おれなんか、教師に、
国なんてロクなもんじゃねーから、敵くらいにみとけ、とか、
国旗も国家もよくないものだとか、いろいろ吹き込まれたぞ。
冗談抜きで、そういう先生が実際にいるんだよ・・・。

それこそ、よけいな教育でしょうに。
ほんと冷静に考えたら異常だよ。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:16:11 ID:Zi3u7Js20
>882
「子供は国の宝」というと、過剰反応するバカもいるわけで。
「子供を国の犠牲にする準備か!?」とか。

呆れるばかりですな。

『「社会のために」「みんなのために」だなんてナンセンス!
そんなことじゃ損するじゃないか。それより「我が家のために」
「オレのために」だ!』という風情の、"個を優先する文化"が
過剰に発達すると、結局は弱者は蹂躙され、共に力を合わせる
ということもできない社会へとムードが振れる。

ま、北斗の拳の世界観というか。


井の中の蛙よろしく、内輪で足の引っ張り合いやつぶし合いに
いそしんでるだけならまだマシだが、結局はよその「組織立って
協力し合ってる国」に蹴散らされるわけですな。


全体主義がすすむと秩序立ってて平和ではあるが、過剰になると
窮屈で息苦しい。個人主義が進むと気楽さは増してダイナミックには
なるが、度を超すと平和・平穏は失われ(混沌とする)、殺伐として苦しい。

886 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:20:23 ID:Adna1x5N0
その前に公務員は国の雇われ者を自覚しないとな

887 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:23:28 ID:0jShgrek0
その前に教員は地方公務員だけどな

888 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:23:57 ID:O6zXLwp+0
もうね。子供を楯に使うなよ。

堂々と、公務員を辞めて、主義主張をはっきりと、言えばよろしい。
子供を人質にとるような政治活動はよくない。

889 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:49:21 ID:RvKaWBN0O

これで、免許更新制度が出来ればバッチリですな。

890 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:53:13 ID:JbqwStic0
採決当日、国会前で3千人規模のデモが起きたのにマスコミはスルー
どうしてだと思う?
http://smile.hippy.jp/ehon/

891 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 12:54:20 ID:f3cB6/bM0
子供はお前らのものではない!

892 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:03:21 ID:FA/6BH+r0
アカ豚どもは「愛国心」という言葉に強いコンプレックスを持ってるようだな。
いずれにしろ虚勢を張っていられるのは教員免許更新制度の施行までだろう。

893 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:04:06 ID:FYF4URtlO
>>891
いいこと言うね。

894 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:05:03 ID:f3cB6/bM0
知り合いの息子さん(中学生)と話をしていた時、酷い話を聞いたよ
授業抜け出して学校に来ない奴がいる。この程度なら俺の時代にもあった。
問題はそいつらが遊び呆けてセックルしまくり。
ある時、暴行事件を起こして停学になった奴がいた。
ところが、どこからともなく嘆願用の署名用紙が回ってくる。
署名を拒否した奴が、次の日に包帯を巻いてきた。
何があったのか聞いてもガクガク震えて何も言わない。

いったい何が起きてるんだよ……
理想論にかまける暇があったら目の前の現実を何とかしろ!

895 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:05:08 ID:qAeZa7Z10

>>1
子供はお前らのもんじゃないよ。


896 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:06:46 ID:YKFNxIkm0
この教職員は、子供を物扱いするのか。

こういうことだから、所有物として殺す親が後を絶たないんだろうね。

897 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:09:43 ID:BmwaVIj60

民主国家のものじゃないのになんで宝なの

898 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:09:44 ID:+fgLKyAk0
>>894

怖いな


899 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:12:49 ID:GZDVpptO0
>>897
人間国宝だろ。・

900 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:13:09 ID:0CNdobm10
子供も大人も日本人であるかぎり国のものであり、
国も日本人のものである。


901 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:14:36 ID:Qv8BD1D1O
いつから子供は政争の具になったんだ?

902 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:15:57 ID:QALJMqw3O
…で、法改正でこんなことやってるヒマは無くなる、とw

903 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:17:23 ID:choL5b2T0
くだらね。揃いも揃った無能教師共が子供に自然な愛国精神を
教える事が出来なかったから国がやらざるをえなくなったんじゃねーか。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:20:38 ID:RauYSJOM0
>「民主国家の宝を捨てるのか」「子どもは国のものではない」
この二つの言自体が矛盾してる。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:26:10 ID:yurbuUnr0

そんなことやってる暇があったら、
いじめられて死にかかってる子達のためにもっと時間使え馬鹿。

906 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:29:14 ID:Zi3u7Js20
>904
まあ、あいつらは「民主的で真っ当な市民は今の日本を愛さない」
と信じてるからな。あいつらは革命戦士ですから当然と言えば当然。

なので、民主国家の宝とは別のものをさしてるわけ。大勢の人が票を
投じた結果であるところの「与党の議員」は、なぜかあいつらには敵。

907 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:32:49 ID:tZIzQ9l90
>>906「与党の議員」は、なぜかあいつらには敵。

■地方参政権勝ち取ろう(2004.6.30 民団新聞) 
http://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=3146
長い年月を費やして民団は、地方参政権運動を展開してきたが、いまだに実現していない。残念でならない。
国会で立法化されない理由ははっきりしている。自民党が反対するからだ。
政権政党が自民党である限り、恐らくこの問題はクリアできないとみて、運動方針を転換する必要があるのではと思う。

自民党を除く他の政党は賛成しており、公明党もこの問題で頑張っているが、自民党の強い反対に押し切られ、最近は影をひそめている。
民主党の政権獲得まであと一歩だ。来る7月11日の参議院選挙がある。
地方参政権獲得運動の一環として、民主党を総力をあげて応援しようではないか。
われわれ外国籍の者は、政治献金は公職選挙法に触れるが、投票をお願いすることは違法にはならない。


908 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:35:09 ID:GJKNeaYl0
こいつら糞教師のものでも無いよな。


909 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:35:53 ID:E0vyBe360
国のものじゃないけど国家の宝なんだ・・・


910 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:38:25 ID:Zi3u7Js20
たとえば投票率が50%だったとしますわな。

そうするとバカなやつらが「民衆の半分もが政治に"ノー"という意思を
突きつけたのだ!いわば民意は政府に不信任を叩き付けたと言える。
与党は降りろ。ただちに我々に席を譲れ」とかすごいことを言い出す。

「内閣不信任」とか言うなら、お前らの党は"さらに不信任"なわけ。
つーか、満足してると選挙には行かなくなるものです。危機感があるから
票を投じに出向くわけで。

教職員組合にしても教職員にしても、「強行採決は横暴だ」とか言う。
だったら、自分らが支持を取り付けて多数派になればいいじゃん。
ほんの少数の人間が、おおかたの人間の行動の邪魔をするなんて、
そっちのほうがよっぽど「非・民主的」だわな。
こんな奴らが「民主的云々」だなんて笑わせる。

911 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:39:52 ID:haEEirth0
たしかに子供は国のものではないね。
でもね、学校はこの馬鹿教師どもの物でもないんだよね。
日本人として日本に生まれて、自国を愛し誇りを持つことは大切だよ。
馬鹿教師どもが都合よくならなくなって何を言ってもね。
そんなに嫌なら教師辞めて他の職業に就けばいい。
教師なんて他の職業じゃなんの役にも立たないくず人間の集まりだけどね。

912 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:47:25 ID:WRhqWefHO
愛国心 ×

創価自民への忠誠心 ○



913 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:47:37 ID:ePWN7MOh0
ゆとり教育を勝ち取った教師は、
暇な時間で市民(笑)活動してやがる。

おかげで子供たちの学力は低下する一方。
学校だけじゃ勉強時間が足りないから塾に行かせる。
教育の格差を作り出したのもコイツラだぜ。

914 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:48:32 ID:jiiDbnzD0
>>36
よく探したなw

915 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:50:21 ID:A5tOs2g70
先生達のオチコボレやクズ、ダメ人間の集まりが日教組なの?
じゃあ、先生の更新テストは落第だね。安心した。

916 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:54:12 ID:+Y3WRTRS0
2chとはいえ、このスレすげーな。

ウヨがどれだけいるんだよw


917 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:55:11 ID:LrfSR2syO
日教組て、宗教法人だよね?

918 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:56:20 ID:frf/W1VJ0
>>917
宗教法人に失礼だぞ。
カルト教団に決まってるだろ。

919 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:59:44 ID:ePWN7MOh0
>>916
短絡的にウヨという言葉を吐く奴は
自分の頭では何も考えられないロボット

920 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 14:01:28 ID:Ipgb8vDg0
ウヨがウヨウヨ

921 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 14:03:40 ID:frf/W1VJ0
精神構造が狂ってるプサヨがプヨプヨフィーバー
だから中道者が右寄りに見える

922 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 14:06:33 ID:rwpA63dn0
国に仇なす教師が何を偉そうにw

923 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 14:34:50 ID:uuUOPDRw0
>長崎県の小学校の男性教員(45)は「教育行政の在り方を問う
>国相手の訴訟は、今後連戦連敗になるだろう」と予測した。

いいから、勤務時間中に学校抜け出してアカ弁護士のところと裁判所に通うのやめろよ

924 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 14:42:03 ID:fVElKqla0
子供は国のものではないけど
教師のものだとは思っているやる多過ぎ

小学生の六年間
授業中にスターリン死亡日に
黙祷を強要されたことを一生忘れない

925 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 14:42:50 ID:Pdl4nMJo0
子供は将軍様のものです。

926 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:18:24 ID:RvKaWBN0O
安倍は「教育基本法」「防衛省」をやった。

あとは「教師免許更新制度」と「非核三原則の撤廃」及び
「自衛の為、核兵器保持の権利を留保する旨宣言」をするべし。

それだけやれば充分だよ。

927 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:25:36 ID:qfpl+Yq4O
子供は先生(日教組)のものでもないだろ。

928 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:27:52 ID:XqJpNyDQ0
教員てなんでキモイのが多いのw

929 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:34:52 ID:4c3XW4390
思想まで教え込む教師など必要なし

930 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:38:02 ID:0Ws7z+tv0
子供は国の物ではないて当たり前じゃん
日教組の思想を植えつける物でもないぞ?
クソチョンがやりすぎるからこうなるんだ

931 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:47:39 ID:GZDVpptO0
>>929
教師が思想を教えないで何を教えると言うのか?

932 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:49:58 ID:GZDVpptO0
子供は将来ものになると期待されてる者です。

933 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:50:50 ID:bb23+xEk0
教育現場から基地外サヨク教師を排斥しろ

934 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 22:36:26 ID:wRD9dEMp0


  じ ゃ あ 誰 の も の な ん で す か ?


935 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 22:38:31 ID:+i2rYv3e0
生徒への授業より、デモが気になって授業に身が入らない
クソ教師が1000人集まって何しとるんだ?

936 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 22:42:44 ID:bRMfpr1l0
こういう発言する奴らって本当に自分が見えてないね。
自分が言った言葉がそのまま自分に跳ね返ってくるって何故わからないんだろう。
「子供は教師のものでもない」って突っ込まれまくるのは火を見るより明らか。

937 :うん、うん:2006/12/19(火) 22:57:08 ID:T89A3C2s0
国会周辺に集まった千人近い教職員らが一斉に怒りの声を上げた。

日ごろ隣の席の教員が何をしてるか考えてるか、受け持ちの児童が
いじめられてても気づかないほど自分以外のことに無関心な先生が、
これほど連携が取れて国会に集結できるのには、
特殊な連絡網があるのですか?

938 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 22:57:59 ID:IvMGF+x80
>>936 そういうあなたも見えてないよ

939 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:04:46 ID:dQJcI0GuO
>>931
押し付けるなってことじゃないの。
「○○反対」とかそうゆうのをさ。

940 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:04:54 ID:JG8FiEYE0
新教育基本法は、いつから有効になるのかな?

941 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:10:39 ID:ibhwyTGL0
もう右か左かでしか語れなくなっているのか(´・ω・`)
デムパサヨはネッウヨトをこき下ろすことしかできないし
ネットウヨはデムパサヨを叩きまくることしかできない

西南戦争以来の内戦も近いな

942 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:21:41 ID:kIpjgy8b0
日教組の割合はどのくらい?

943 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:24:05 ID:bRMfpr1l0
>>938
何言ってんの?
オウム返しにすりゃいいってもんじゃないよ。

944 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:24:39 ID:N8wsIhF60
>>942

中核派主催だから、100%だな・・・

ttp://www.zenshin.org/index.htm

945 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:24:42 ID:ATzfVhgI0
お もはや希少種になったネトウヨはこのスレに生き残っていたか

946 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:39:15 ID:IbU0SlJE0
子供は親の所有物ではなく未来の日本から預かっている国の宝。

947 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:40:59 ID:yzl8jTvV0
>>1
 子供はお前らのものでもない
 そして親のものですらない

948 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:43:24 ID:ADf+ymep0
皆難しく考えすぎ。

949 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:49:44 ID:3yyxzH+K0
天皇の赤子

950 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:49:21 ID:L/NISvJ30
そして日教組先生のものでもありませんが、刃向かうと内申点を下げられます。

951 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:53:41 ID:A1C/GCnX0
子供は嫌いだ
感情が右から左に行くからね

952 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 01:05:43 ID:n9xrWGRW0
日本の左翼は自分達の力だけで生きてると思ってる勘違い集団だからな。

国家って言う社会システムが無いと、今頃北斗の拳の世界だろw

953 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 09:00:06 ID:agxME5OH0
>>952
日本では江戸時代までは「国家」はなかった。それでも人々は
問題なく生きていた。国家が無ければ生きられないなんて幻想だ。
現在でも少数民族で国家に関係無く生活してる人間も多い。

954 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 09:23:10 ID:VUmvQnWt0
>953
ヘンな物語の読み過ぎwww

あなたは「搾取する者 VS 労働する者」の構図が
しっかりと頭に植え込まれちゃってる哀れな人ですね。

こんにちの、いわゆる近代国家とはいえないかも
しれないけど大昔から立派に国の概念はある。
いくらなんでもちょっと酷すぎなので、もうちょっと勉強しよう。

平和なうちは、つまり生命や財産がちゃんと担保されている間は、
愚かな大衆にとって国家なんて「空気」みたいなもの。
まあ、愚かな大衆でも安全が担保されないかも?というときには
ちゃんと認識できる。

さらに愚かな大衆にとっては国家なんて「俺から搾取をする機構」。
自分がたくさんの人々が協力することで築かれたベネフィットを
搾取しているんだとはつゆぞ知らず。

955 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 09:26:23 ID:0BBvHXlAO
>>952
どんな少数民族だろうとたとえ一家族であろうとそれをまとめる者がいて守るべきしきたり(まさに国でいう法)があるだろう
国家なんてそのシステムの呼び名に過ぎない
そんなものは集団生活が始まった大昔から存在してる

てかこんな話はすれ違い

956 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 09:26:25 ID:jI3d21HG0
>>1
ロリコン変態教師のおもちゃに
されている件はスルーですか?

957 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 09:30:01 ID:KdKdNOHeO
仕事しろよw

958 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 09:37:55 ID:VUmvQnWt0
そもそも>>953みたいなヤツは頭が弱すぎなんだよね。
なにか語らせると「国なんて要らない」にいきつくんだ。

で、こういうタイプのヤツって、企業について論じたりすると、
最初のうちは穏やかでも、次第に「企業経営者=搾取する側」
という考えが透けて見えてくるようになるんだよ。
そして、さらに話してると「企業=搾取する仕組み」になっちゃったりするのね。
刷り込み教育って怖い。ちょっと考えれば解りそうなものなのに、考えないんだな。

だからこういうヤツと話してると、ある意味おもしろいぞ。
「他人と協力し合うこと」という概念には大賛成なのに、「他人と協力し合う機構」は
なぜか例外なく「搾取する機構」という評価に辿り着いちゃうの。
こうなるとちょっと統合失調症患者に近い状態だよね。

959 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:15:41 ID:agxME5OH0
>>958
>「他人と協力し合うこと」という概念には大賛成なのに、「他人と協力し合う機構」は
>なぜか例外なく「搾取する機構」という評価に辿り着いちゃうの。

人間は社会的動物だからどんな民族でも「他人と協力しあう」ことで社会が成り立つ。
しかしそれは共同体であって「国家」ではない。共同体と言うのは搾取機構ではない。
国家こそ理念として構築された実体のない「搾取機構」だ。

960 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:17:55 ID:M7wK7WbS0
>「民主国家の宝を捨てるのか」「子どもは国のものではない」

どっちやねん('A`)

961 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:18:05 ID:LJ3vANUxO
国のものじゃないなら「子どもは国の宝だから大事にしる!」も通用しないぞ

962 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:23:59 ID:VUmvQnWt0
>959
出た!言ったとおりじゃん!我ながらバッチリ当たっててうれしいや。


まあ、キミも無理しなくて良いよwww

キミみたいなタイプの人間が寄り集まって築いた「共同体」とやらも
「搾取だ」「総括だ」だので内ゲバで潰れるってのは、もはや"既定路線"なんしさ。
「共同体は搾取機構ではない、国家は搾取機構だ」ってどうよ?w




963 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:28:16 ID:Fz6nq0ww0
>>959
ドラゴンクエストV

964 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:30:45 ID:agxME5OH0
>>962
まぁ、解りやすいところからじっくり自分で考える習慣を
つけような。人にものを聞いてるだけじゃ知識もつかない。
自分で解説してみろ。
共同体の最小単位はまず家族だろ。オマイのうちは家族が
搾取機構となってるのか?www

965 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:35:53 ID:ubUx2Zkq0
俺らの時代生徒をほったらかしてストライキしていた日教組氏ね

と親父が言ってた

966 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:36:13 ID:VUmvQnWt0
>964
キミのようなタイプなら、話してるうちに「家族も搾取機構だ」と言いだすよw
僕ら普通の人は言わないけどね。
よく文章を読もうな。僕らは"なんでもかんでも「搾取」とか言っちゃうキミら"とは違うんだよ。


で、もっかい聞くけど、キミの考えじゃ「国家は共同体ではない」んですよね?

967 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:38:36 ID:Sy95A55E0
自分で脱線させといて「この話はスレ違い」でレス元もまとめてゴミ箱へ叩き込もうとする。
痛いとこ突かれたブサヨ論者がよく使う手です。
アンタのレスだけがスレ違いですからそこだけ斬って捨ててください。。

で、やっぱ「搾取」という言葉には敏感に反応しちゃうのなwww。
ブサヨ専用ネコじゃらしだな。

968 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:42:34 ID:LZOZmALXO
まず教師はアンチョコを使わずに生徒を教えられるレベルまで少なくとも勉強するべき、
そしてある程度の見識をもって教えられるレベルまで自分を研讃するのが本当の仕事では。
今の教師はレベルが低すぎる、もう少しまともに勉強して下さい。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:44:26 ID:XAbC4krQO
>>1
子供をだしにせず、
自分のことばで叫んだら如何か

970 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:44:57 ID:T0hpX4Wu0
正直、美しい国がどうのこうの、国を愛する心がどうのこのうの、
こんなの誰しもが胡散臭いと感じてる。
それを、庶民なりのやり方でいなしていくことができるのも、
日本人のしなやかさ、柔らかさだったと思う。

こうして、強硬に主義主張を重ねてる連中を見ると、
愛国心に対するのと同じ胡散臭さから敬遠したくなる、って気持ちが
この人たちには分かりませんかね。

971 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:50:28 ID:VO5S/4/lO
子供が国家の宝であるからこそ(不十分ながらも)国家による育児支援がある。

972 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:51:00 ID:gRhSZ5m30
税金でヌクヌク暮らして授業をサボって
政治運動できるのも日本国のおかげ!
そこから自覚しましょう。組合教師の皆様。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:52:21 ID:rOrgn4cj0
右翼と左翼 同じキチガイ似たもの同士 仲良くケンカしよ

974 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:53:59 ID:VUmvQnWt0
まあ、「生粋のアナキストが教育行政を語る」ってのもおかしな話だわな。
統合失調症でもないかぎり無理ていうかさ。

辞書でも引くといいと思うんだけどさ、今度は辞書が間違ってる!とか、
みんなの概念のほうが間違ってるんだ!とか言い出しそうな気配だな。
もはや「国際社会は韓国から孤立している!」と同じ様相だなあ。

ヤマギシ会とかオウム真理教などにどっぷり浸かってる信者を思い出しちゃったよ。
「我々のようにやっている共同体は実体のある社会だ、国家は虚構だ」とかさ。
あと朝鮮学校とか朝鮮総連とか民団などの在日朝鮮人社会とかね。

975 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 10:59:54 ID:YFIsVHOJ0
子供は国のものじゃない・・・って棄民かよ

976 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 11:02:04 ID:a2WGpw0t0
子どもを国に貢献して貰いたいなら
もっとセーフティーネット充実させろよ

この国じゃ税金だけは搾取されるが
それは官僚と政府が利権で垂れ流し
一時障害背負ったり重病背負ったり弱者なったら切り捨てる世の中って



何なんだ?






977 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 11:06:23 ID:ClXpdiev0
その宝を曇らせてきたのが日教組だろ。

978 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 11:17:09 ID:agxME5OH0
「教育は法律の定めるところによって行われるべきものである」
なんて法律を制定してる国家は中国人民共和国と大韓民国と朝鮮
民主主義共和国くらいだね。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 13:36:39 ID:agxME5OH0
>>977
その宝について勘違いしてないか?
>憲法と教育基本法は戦後に築き上げた民主国家の宝。
日教組が憲法や教育基本法を曇らせてきたか?

980 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 14:07:04 ID:hFtHe0lx0

>1
>「民主国家の宝を捨てるのか」


自尊心のない人間が長いこと奴隷やってると
自分をつないでいる鎖や首輪がいかに立派な物かということを
自慢するようになるらしいな
まさにそれ


981 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 21:25:03 ID:AM5nlt4q0
「義務教育」は、国の方針のもとに、運営しております・・・

982 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 00:34:01 ID:SU96qd4C0
世の中の不満を愛国で逸らす
そんな国になりそうな予感、

もうなっているけどw

983 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 00:36:39 ID:Pt9MaWUb0
教育基本法改正大いに結構
これだけ実施したら総辞職お願いします

984 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 00:41:03 ID:cmAQqYUQ0
公立学校の教師は国のもんだろ

985 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:09:43 ID:2jdCqJ550
少なくとも子供は、教師のものでないことは確か。

986 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:12:41 ID:u4DlbV/v0
民主主義の否定だな

>>983
憲法改正もしないといけないのだが?

>>982
お前みたいにサヨクにオルグされてるよりマシw

987 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:22:34 ID:u4DlbV/v0
>>967
共産主義勢力の常套手段だからね。
中国では、共産党が「富農」や「劣紳」など、
豊かな農家や、ホワイトカラーを搾取勢力ときめつけて、
徹底的な人民裁判で弾圧した。
農家の人間を中心に共産主義にオルグしていき、人民軍を編成。
国民党や旧満州勢力を追い出して、中国の支配者になった。
いまじゃ立派なアカ国家。
言論統制、なんだかんだで少数のエリートアカによる支配。
解放されるはずの人民は地方に縛り付けられて動くこともできなくなった。
搾取やら階級闘争やら、ブサヨの好きな言葉の末路は北朝鮮だね。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:23:20 ID:e+0aMxcI0
子供を国が画一的に教育するのは、共産主義と同じだね。

989 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:35:54 ID:RA9h1pMa0
反対するのはなぜだ?誰か簡単におしえてくれ

990 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:45:45 ID:e+0aMxcI0
>>989
具体的な方法論を示さずに、基本理念を変えようとしているから、
基本理念が変わった後の各法案の改定と運用に関して、不信感が強い。
あとは、心の問題を法制化する事への反対かな。

991 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:01:19 ID:Rz8jB0p70
【防衛施設庁談合】「からくり」 騒音調査、一般競争入札で落札率低下…実は予定価格を18%高く設定してました
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166598172/l50

992 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:26:30 ID:RA9h1pMa0
>>990
サンクス。
俺としては愛国心重視なのはいいと思うけどね。
このままでは隣国のせいで日本嫌いに洗脳されそうだし。

993 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:04:37 ID:xtVKsjXM0
>988
世間知らずも甚だしい。

「愛国心や常識を教える」=「画一的でダメなこと」
という認識なら、世界中のどこの国もお前が言う「共産主義と同じ」だ。

お前、脳味噌が腐ってんじゃね?

994 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:08:42 ID:QpgNdZi90
教育基本法成立で首相に抗議文 浄土真宗本願寺派
12月20日21時57分配信 京都新聞

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)は20日、今臨時国会で
改正教育基本法が成立したことに対し、不二川公勝総長名で
「十分な議論が尽くされていない」
とする抗議文を安部晋三首相にあて、郵送と首相官邸のホームページに電子
メールで送った。
抗議文では本願寺派が宗教教育を中心に教育に関わってきた長い歴史がある
ことを説明。「論議が十分尽くされていないなかでの改定案可決は、将来に禍
根を残すものとの危ぐの念を禁じえない」とし、教育行政を厳しく注視していくと
している。

最終更新:12月20日21時57分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061220-00000043-kyt-l26


995 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:10:32 ID:e+0aMxcI0
>>993
愛国心の発露の仕方には、いろいろあるんだよ。
それが分からないとしたら、単なる教条主義。

996 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:11:38 ID:f7My/BHuO
>>993
アナーキストなんだよ。

997 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:14:01 ID:e+0aMxcI0
教条主義と言うより、ファシストかも。

998 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:14:51 ID:0KRz2mRL0
子供は国のもんだよ
日本の国力をもっと上げていこうぜ

999 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:16:38 ID:sm30HuHl0
1000

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:16:55 ID:e+0aMxcI0
子供は誰の物でもないよ。
あなたが誰の物でもないように。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)