5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【公務員給与改革】防衛庁の自衛隊員の配置手当、2007年度に抜本的見直しへ…12/18

1 :無類のそれは私のお稲荷さんだφ ★:2006/12/18(月) 19:49:36 ID:???0
 防衛庁は18日、航空機に搭乗しなくても支給される航空手当など、
実際の勤務と関係なく職種で一律支給される自衛隊員の「配置手当」を見直すことを決めた。
07年度から、まず航空自衛隊を対象に支給額に上限を設け、
手当を加えた中堅幹部の月給総額が上官管理職を上回ることのないようにする。
07年度中には、海上自衛隊の護衛艦乗組手当や、陸上自衛隊の落下傘隊員手当など配置手当全体を抜本的に見直す。

 配置手当は、支給対象の部隊に所属してさえいれば毎月支給されるもので、
戦闘機に搭乗する1尉の場合は、30万9100円の月給とは別に、20万850円の手当が自動的に支払われている。
これ以外に、飛行実績に応じた航空作業手当があるため、一部の中堅幹部の給与が上官管理職の給与を上回る場合もあった。

 人事院規則では、特殊な勤務や危険を伴う職種を対象とした手当は、給与月額の25%が上限になっている。
しかし、自衛隊は例外扱いで、潜水艦乗組員手当が給与月額の49.5%に達するなど、
一般の公務員とかけ離れているため、財務省が是正を求めていた。【古田信二】

毎日新聞 2006年12月18日 15時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061218k0000e010016000c.html

関連
【2007年度予算】在日米軍再編経費 防衛庁と財務省の協議で70億円を計上へ 沖縄施設関係経費は前年度比103億円減
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166402295/
【政治】来年1月9日から「防衛省」、昇格関連法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166172840/
【朝日新聞社説】改正教育基本法・改正防衛庁設置法成立 長く続いてきた戦後の体制が変わり、日本はこの先どこへ行くのだろうか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166235237/

176 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 01:47:12 ID:9HRPKR200
>>169
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、アメリカ、ナカダ、アーストラリア、各国軍隊の階級別年収を教えてください。
@二等兵の年収 A軍曹の年収 B少尉の年収 C少佐の年収

知ってるんだろ?w

177 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 01:49:45 ID:8CKPVKrG0
>>176
中に日本人がいますよw

178 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 01:52:22 ID:sBoIFHu60
東大出たキャリア官僚よりも自衛官の給与が低いなんておかしい。
どうせキャリア官僚なんて民主党永田みたいな低脳ばっかりなんだし。


179 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 01:54:59 ID:5zbqA+XhO
自衛隊には、『野糞手当』があるお。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 01:56:01 ID:sBoIFHu60
教師が日教組活動やってる期間なんて休職扱いにして、その分は給与削減でいいと思う。
なんなら首でもいいけど。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 01:57:12 ID:ChRl8HKB0
>>176
横レスで申し訳ないが>>176に書いてる中でどれが日本人なのですか?


182 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 01:58:12 ID:t7rSsEiu0
元空挺で他職種になっても手当てを払うのをやめろ
それと退職日に階級を上げて(営門准尉等)退職金を水増しするのをやめろ
それと退職前の半年、再就職のためと言って給料払いながら民間に資格を取りに行かせるのはやめろ


183 :181:2006/12/19(火) 01:59:13 ID:ChRl8HKB0
>>177に対してのレスです。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:00:13 ID:yNj7+/7n0
>>180
いま、そんな話関係ないから

185 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:01:14 ID:8CKPVKrG0
ナカダはどう見ても日本人でしょう。
常識的に考えて・・・


186 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:02:55 ID:ChRl8HKB0
>>185
ワロタ。たしかにそうだw。


187 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:04:12 ID:nnfZ4L1X0
>>182
教師の政治活動が認められるような日本なんだから
そのくらい問題ない。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:06:23 ID:p27Page50
>>22
分野が全く違うから比べられないが、一流大学卒業するより
戦闘機のパイロットになるほうが確率的には難しいのでは?
しかも1尉だと30代の人が多いだろうから、あんたの50万より
ぜんぜん安いだろ。それにJALやANAと比べると……

189 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:12:17 ID:8BFZpmxL0
専門的な技術を持つ人間は尊重するべきだと思う。
自衛隊で戦闘機乗ってる人の給与が高くてなにが悪いの?って感じ


190 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:19:00 ID:tVW/MGcx0
戦闘機パイロットってGの影響で特定の病気になりやすいんじゃなかったっけ?

191 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:19:26 ID:5zbqA+XhO
戦闘機に乗ってる人達は給料が高くても良いと思う。
勤務中にキャッチボールをしている奴らの給料を減らすべき。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:22:43 ID:ixopzyxJ0
公務員給与改定には基本的には賛成なんだが
その行き先が自衛隊って、これはどう考えてもおかしいと思うよ。
市役所なんかの給与体系の方がはるかに問題ある。
ある政令指定都市(いかも多額の赤字行政)の市バスの公務員運転手の年収なんて1000万円。
自衛隊の戦闘機パイロットの年収よりも多い。
こんなの絶対おかいしい。
やるならこうゆう部分から改定してもらわないと。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 02:34:18 ID:4JqnvA5L0
糞財務省の私利私欲収賄うんこ官僚どもと、
国のために命を賭ける最前線の隊員を一緒にすんなよ。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 03:02:26 ID:H49XiXio0
国のために命を賭ける、とまで言うなら、イラクで工事活動を
するだけで一日3万円ずつの手当てを要求するなよ。
いま入っている生命保険と退職金で十分だろ。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 03:12:53 ID:ChRl8HKB0
>>194
国のために命をなげだすとかなげださないとか関係なしに、
わざわざサマワまで行って仕事してきたら手当てぐらい出すでしょ。
民間でもでるよ。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 03:22:20 ID:po54jorw0
給料減らしてもいいけどさ〜、当然、仕事も減らしてくれるんだよな?
7年前から、月の労働時間200h越えてるし〜。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 04:30:46 ID:H49XiXio0
>>195
イラクの各国軍で、派遣手当て出してる国は他にある?
民間だって、外国に駐在しただけで手当てが出るとは
限らないんじゃないの。

198 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 04:38:04 ID:FFV6WEejO
地方公務員の給与を最初に直せ。
自衛隊なんて最後の最後だろう。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 04:47:02 ID:vhZ7tvGOO
ここ自衛隊員が多いの?
国のために命云々ってそういう仕事としってきてるんだし
わざわざ外国行って仕事してるからって・・・・外務省の手当ても当然だと言う考え?

200 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 13:14:10 ID:vZ7Y+v980
>>188
昔の自衛隊パイは給料の安さと危険性、厳しい勤務実態に嫌気がさして
民間に流れたもんな

201 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 19:36:49 ID:P3T1szAb0
>>197
だったらよその国々みたいに日本も徴兵制にすればいいよ

志願制の軍隊は人件費かけないとなり手がいない

202 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:04:31 ID:H49XiXio0
>>200
待遇以前に、昔は自衛隊というだけでカッコ悪かっただろ。
「JAL」とか「ANA」の機長にくらべたら。

>>201
志願制のアメリカ軍が、イラク派遣組に
特別に手当てを出してるのかってこと。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:28:42 ID:S0YqVor80
>>202
アメリカ軍の戦地派遣手当は月額150USドル

204 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:36:49 ID:owVZrjc50
>>164
知り合いの消防士が危険手当500円だって叫びながら火の中に飛び込んでたよ。

205 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 20:38:37 ID:TjSUAQKE0
公務員の給与体系見直しは結構だが、
自衛隊と警察はまずいんじゃないのか

206 :sage:2006/12/19(火) 20:45:21 ID:/GpR4QZR0
11時から11時半に昼飯食って、12時から13時まで休み時間取って、
休み時間の間に運動したから13時過ぎにシャワーをのんびり浴びる。
4時半から制服から私服に着替え、5時きっかりに出て行く奴らに手当
なんざいらんだろ。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 21:24:04 ID:rHtMZ0Ab0
特異な例だけで判断されてもね。
って、これは給料が他国のパイロットと比べて低いからそれの調整項目だろっての。
まあ自業自得の連中も居るが。
自衛官の手当は低いままのも多いよ。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 22:58:17 ID:qRfe7kZ30
これは公務員供与の盲点だったな。もっと早く気づけよ!くそウヨ

209 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:46:57 ID:FDfV7RKC0
>>202
違うよ
昔は民間がマトモにパイロットを養成してなかったから
自衛隊から引き抜きまくったの

ちょうどパイロットとして油の乗り切った世代の人々が民間に移転するもんだから
自衛隊は大弱りに陥った訳


210 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:48:36 ID:j4Jmvx4Z0

ジェンダーフリー:10兆円
朝銀:3兆円
天下り支出:6兆円
在日生活保護:1兆円
緑のおばさん:800万円

211 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:49:31 ID:qRfe7kZ30
自衛隊の給与を徹底的に見直して人件費を削減しなければ、増税は1円たり
とも認められないな

212 :名無しさん@七周年:2006/12/19(火) 23:58:52 ID:vkqJcV46O
空自の場合、飛行隊と気象隊は勤務時間がかなり違う。
でも国家公務員は残業手当等が一切ないから、給料は同じ。

飛行隊→朝6時出勤、21時退勤

気象隊→朝7時出勤→17時退勤

213 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:00:34 ID:k6Phph7KO

国家公務員ではなくて特別国家公務員ですた。

214 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:05:14 ID:iB5YUmQm0
なんで「特別国家公務員」とか書く阿呆が後を絶たないんだろう。
「特別職の国家公務員」だろうが。百歩譲っても「特別職国家公務員」だろう。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:09:13 ID:3f0x5lAAO
潜水艦での勤務は通常とはかけ離れた激務だと思うがな。


だが、お前らは自衛隊の下級職員が業務上必要な拘束時間を無給にされている事実を知らないだろ。目先の変化だけでは省昇格などあり得ない。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:11:57 ID:TrfHmFoFO
百歩譲っても、艦艇勤務の給与削減は愚行だ。
陸から何ヵ月も離れ、ストレスのたまる職場環境らしいからな・・・



217 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:12:30 ID:ZQHBsAFa0
市役所でハンコ付いてるだけのアホどもの給与を先に減らせよ。
当人以外、誰も文句はいわん。

218 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:14:10 ID:YavYT0kq0
>>6
管理職はそういう手当てがつかないから逆転されるって問題なんじゃないの?
もっとも、上の行で指摘したそれ以外は君の考えに同意。

219 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:16:34 ID:k6Phph7KO
>>214
地方公務員・国家公務員・特別国家公務員は、
それぞれ法律で定められてるよ。


自衛隊は「特別国家公務員法」が適用される公務員。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:16:42 ID:YavYT0kq0
>>197
そこでなんで民間と比べるんだ?
建前は非戦闘地域になってるけど
実際に戦闘地域になって命を落とすかもしれないんだから
手当てくらいは承知だろ
民間ならやめるなり転職なりの代替的な方法があるだろ?

221 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:18:24 ID:iB5YUmQm0
>>219
その「特別国家公務員法」とやらの法令番号出してみろ。

222 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:18:53 ID:YavYT0kq0
>>214
特別職の国家公務員って議員とか首長とか総理大臣のことだろ?
おまえも勉強してから書き込めよ?

223 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:22:21 ID:iB5YUmQm0
>>222
鉄砲担ぎも事務官も、防衛庁の職員はごく一部を除いて「特別職の国家公務員」だよ。
(国家公務員法第2条第3項第16号)

テメエが勉強して出直して来いよ。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 00:22:21 ID:r1vDKsmU0
平時は安くて良いだろ、有事とか障害時の補償を上げるべき。

225 :名無しさん@七周年:2006/12/20(水) 01:04:26 ID:NcpMkFAt0
>>220
自衛隊だって同じだろ。

> 民間ならやめるなり転職なりの代替的な方法がある

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)