5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 "ゆとり教育"大学生、「坂本龍馬知らない」「語彙力が中学生以下」…学力不足深刻、大学の2割で補習★7

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@☆クリスマスばぐ太☆φ ★:2006/12/21(木) 01:12:48 ID:???0
・高校で履修漏れが次々と発覚したことについて、大学側はどう感じているのか。関係者に
 尋ねたところ、学生の知識水準の低さへの危機感は強く、履修漏れ問題の前に
 「小・中学校を含む『ゆとり教育』」をやり玉にあげる声が相次いだ。大学全体の2割に
 あたる159校が、高校レベルの知識を補うために補習をしている。

 「学生の知識不足は、ゆとり教育が本格導入された約20年前に始まった」。東北大学の
 荒井副学長は言う。「能力が低下したのではなく、小中高での学習範囲が狭まったせいだ。」
 「小学校で教えるべきことが中学に回され、中学で教えるべきことが高校に回されている。
 週5日制という限られた時間の中で、高校の先生は(科目の)選択と集中をせざるを得なかった
 のではないか」。こう同情するのは東京農工大の佐藤勝昭副学長だ。

 こうした高校までの事情に、大学側の都合が重なる。入試科目を絞って受験の負担を
 軽くし、特色を出して学生を集めようとする取り組みが私立大を中心に急速に広がった。
 推薦入試やAO入試など一般入試以外での入学者は、私立では全体の49%(06年度)に
 達する。数学の一部を学んでいない経済学部生、物理を履修してない理学部生が珍しくない。

 「ゆとり教育が意義のあることか、見直す必要が」(長崎大)、「記述式の問題を増やすなど
 幅広い知識がないと乗り切れない入試にすべき」(京都大)といった声があふれる。教員養成
 系の大学・学部では、「先生の卵が知識不足では学力低下が拡大する」(埼玉大)と切実だ。

●大学教授らが直面した学力不足の例
〈歴史〉・第1次、第2次世界大戦の時期がわからない
    ・坂本龍馬やゲーテを知らない
    ・ユーロを知らず、EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない
〈地理〉 ・ベトナムやコロンビアの場所がわからない
〈数学〉 ・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている
〈英語〉・「三単現(三人称単数現在形)のs」を頻繁につけ忘れる
    ・英検3級がとれない
〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない  (抜粋)
 http://www.asahi.com/edu/news/TKY200612180150.html

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166546690/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:15:36 ID:k5nrNTjv0
2んたま

3 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:15:38 ID:YysBUVkN0
>>3
お前が言うなw

4 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:18:31 ID:6JwxaDgtO
>333333

5 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:18:38 ID:tP8Vszi70
よくこういうのが取り上げられるけど
Fランクのことでしょ?

6 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:20:26 ID:GMCuXjJzO
戦メリ
London Paris

7 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:22:38 ID:GTqm5Ijk0
三単元が分からない奴は大学受からないだろ
一体何の間違いだ

8 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:25:07 ID:GIWx3JMO0
ゆとり教育とジェンダーフリー推進者は死刑にしろ。マジで。中凶の工作員だろ

9 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:25:41 ID:/qhfL1100
自分がゆとり世代って今知ったwww

10 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:27:17 ID:im7aBbR50
そういや、30年前とか40年前は、大学に行くやつも少なかっただろ

そいつらって教養あったのか?


11 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:32:00 ID:38HZCpQf0
語彙力が中学生以下で論文が読めない・・いくらなんでもそりゃないだろ。
語彙力がなんて読むのか判らないのはいるかも知れないが。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:34:50 ID:vdKs5WXN0
坂本竜馬を知ってる?
って何を以って知ってるというのかも問題。

船中八策とかの内容とか?

13 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:35:16 ID:ogVPZKsR0
>>11
俺もさすがにそれは無いと思うけどね

昔の馬鹿は数学は九九までで漫画ばかり読んでる奴だったけど
今の馬鹿は九九すら出来ず漫画の読み方も分らないらしいから
将来的に考えると・・・

14 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:35:29 ID:WrHNwbGC0
生徒集める為に入試を簡単なものにしたんだから、馬鹿ばかり集まるのは当然。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:36:41 ID:r44syuxw0
ぶっちゃけゆとりじゃないやつでもこういうのはいる

16 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:37:38 ID:Gx4mitrH0
ばぐたかわいいよばぐた

   ,.-─-、
   / /_wゝ--
   ヾ___ノ ´_ゝ`)<誰だ俺
   /|/(ヽ __ノミ
  .{   rイ  ノ

17 :sage:2006/12/21(木) 01:38:21 ID:oMcO/5ml0
>5 いわゆるFランクでなくとも、いるさ。
         1993年   2005年
18才人口    ・205万人  ・137万人
大学入学者数  ・_52万人  ・_60万人 (両年とも定員でなく実際の入学者)
入学率     ・25-6%   ・43-4%
推薦入試の上限 ・定員の2割 ・定員の5割
推薦入学者数  ・?     ・20万7千

推薦入試の定員緩和(1/3が推薦で入っている)も含めて、
今の大学は、昔ほど偏差値が関係なくなっている。
(ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/10/05101301.htm
など参照。)

18 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:39:42 ID:EnOTwSDs0
wwは1914年ww2は1941年

19 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:40:06 ID:xYSyAonD0
んー昔は勉強はできんでも
礼儀作法は知っとった
そんなもんや

20 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:41:22 ID:Aj/TR92w0
まあ大学生じゃなくても
世界の国名と場所を正確に把握してる奴なんて
そうそう居ないだろう

21 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:42:34 ID:OgKXC6M70
>>10
あった

22 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:43:49 ID:im7aBbR50
>>21
じゃあ、ソースを説明してみろよ。

昔の高卒の方が今の高卒よりは優秀かもしれんが、それで教養があるということにはならんぞ。


23 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:43:52 ID:r3fRATWC0
大学講師の俺から言わせれば、
ゆとりがどうとか関係ない
少子化と構造改革ですべて説明がつく
ゆとり教育でなくても同じ結果
中退者が増えただけさ

24 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:43:58 ID:r44syuxw0
コロンビアがどこかわからないやつ挙手

25 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:46:27 ID:XoWc7sk10




26 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:46:31 ID:EnOTwSDs0
>>22
・・・?!

27 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:48:08 ID:Sq6l3VAe0
>>22
なるだろ

28 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:48:20 ID:wBo/WRIg0
>〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない  (抜粋)

これありえなくね?
これじゃ今の中学生の方が語彙力があるって事になるジャン
素直に中学生を褒めろよw

29 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:49:51 ID:ogVPZKsR0
>>24
群馬と栃木のようにたまにエクアドルと取り違える


30 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:49:52 ID:5oYrZX460
学力不足の例を明確に答えられないけど、
教授達も、内藤ホライゾンやネオ麦茶を知らないだろうし、
モリタポも知らないし、ニュー速とVIPの違いもわからんだろう
マターリスレでsage忘れたりしないのか

31 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:50:12 ID:PZuDc6bnO
>>28
>>28
>>28
>>28

32 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:50:19 ID:Wj/anKVA0
軽度ゆとり+受験激ムズ ←神レベルに超優秀
軽度ゆとり+受験難しい  ←超優秀
---29歳(1977年生)---
軽中度ゆとり+受験標準 ←優秀
中度ゆとり+受験簡単   ←普通
---25歳(1981年生)---
中度ゆとり+受験バカでも  ←バカ(人間〜類人猿レベル) いまココ
重度ゆとり+受験サルでも  ←池沼(類人猿〜昆虫レベル)

将来的に政府は↓の状態に持って行くつもりだろうね。
--------
中度ゆとり+受験サルでも    ←バカ

軽中度ゆとり+受験バカでも   ←普通

33 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:51:39 ID:im7aBbR50
>>軽度ゆとり+受験激ムズ ←神レベルに超優秀

ぜってえそんなに優秀じゃねえよw

それなら戦前の一高の奴等の方が上だろうし、今のカルテクとかMITとかの、自分で道を切り開いていかれる学生の方が神レベルに優秀だってw


34 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:52:12 ID:ogVPZKsR0
>>32
俺、類人猿世代ですが
どんな馬鹿でも四則計算まではこなせてたぞ

35 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:52:34 ID:WrHNwbGC0
>>28
ありえないとは言い切れないな。
日本語力だって、使わないと衰えるからな。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:53:42 ID:wBo/WRIg0
昔の奴が頭良いって( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ
日々新しい発見がある事を知らないのかよ
知識の絶対数が少ないから馬鹿

37 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:53:49 ID:GTqm5Ijk0
もしかして漢字が書けないとかそういうのも含めての語彙力かも
したら俺も結構やばい時ある
PCの影響だね

38 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:54:57 ID:Aj/TR92w0
〈数学〉 ・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている

これは・・・算数じゃないのか・・・

39 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:55:59 ID:r44syuxw0
語彙力が中学生以下で入れる大学ってどこだよ。その大学に昔行ってたゆとり世代じゃない奴は読めるのかよ。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:56:58 ID:Aj/TR92w0
>>37
長年PC使ってると
読めるけど
書けない漢字結構増えるよな

41 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:58:16 ID:P6m4pKjV0
本を読む時間もとらず、2ちゃんねるで雑談ばっかりしていれば、
そりゃ、知識の足りない馬鹿にもなるよ。










・・・そういえば、ここ一週間で、2ちゃんねる利用時間は15時間くらいだったかな・・・。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:58:59 ID:yfUeE5ir0
学歴などなくても年を経るごとに賢くなっていく人がいる。
こういう人は必ず本を読んでいる。

学校出て、そこで知識の吸収が止ってしまう人間と
生きてる限り知識を吸収する作業を続けている人間で差がつくのは当然のこと。

43 :sage:2006/12/21(木) 02:00:18 ID:oMcO/5ml0
>37,39
確かに。
「東京から順に東海道・山陽新幹線の通る都府県名を、漢字で書け。」


大学で出したら、だれもできませんでした。 orz
誤答例) 山梨県・大坂府

44 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:01:17 ID:r3fRATWC0
2ちゃんねるもつぶしたほうがいい
バカに安心感を与えると自律できなくなる

45 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:01:26 ID:im7aBbR50
本なんて、いつの間にかあんまり読まなくなったな。

学生時代は、世界文学から西洋哲学、仏教書まで幅広く読んだものだが…

給料もらうようになってからは、専門書と雑誌しか読まなくなったな…。

机上の知識に飽きたんだわ。


46 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:02:50 ID:pv1zKWU60
コロンビアって、地球帰還の時に事故で燃えたからもうないんじゃ?

47 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:03:02 ID:Aykrm5Sv0
「物理を履修してない理学部生が珍しくない。」理学部の生物系では当たり前
化+生で受験してくる

48 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:05:40 ID:8A4i9QwD0
>>47
物理は理学、工学関わらず広範な分野の学問の基礎であるので理系には必須。
化学や生物と同列に扱うべきではない。このあたりは高校教員の配慮が必要。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:06:19 ID:Aj/TR92w0
全くだ
仕事と生活に必要な知識以外は殆ど忘れちまってる

部屋には書物らしい書物が全くねぇわ

50 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:07:48 ID:tvbHFSEP0
坂本龍一なら知ってるよ

51 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:10:34 ID:OgKXC6M70
>>47
物理の素養の無い理系はちょっとなあ

52 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:11:30 ID:Wj/anKVA0
軽度ゆとり+受験激ムズ ←神レベルに超優秀
軽度ゆとり+受験難しい  ←超優秀
---29歳(1977年生)---
軽中度ゆとり+受験標準 ←優秀
中度ゆとり+受験簡単   ←普通
---25歳(1981年生)---
中度ゆとり+受験バカでも  ←バカ(人間〜類人猿レベル) いまココ
重度ゆとり+受験サルでも  ←池沼(類人猿〜昆虫レベル)

将来的に政府は↓の状態に持って行くつもりだろうね。
--------
中度ゆとり+受験サルでも    ←バカ

軽中度ゆとり+受験バカでも   ←普通

53 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:13:26 ID:wBo/WRIg0
学生までの知識って将来どんな事をしたいか考える時に視野を広く見るためだから良いのでは
人生に必要ないと断定されたんだし
今は限られた知識を深めて行ってるだけでしょ

54 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:14:30 ID:zhG1WCpn0
>>47
それじゃお前爆弾も作れないじゃん

55 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:18:29 ID:fIn2giUG0
確かに英語を看板に掲げる某大学のトップ学科のトップクラスにいるけど
areとisとか3単現とか時制の間違いに気付かない奴が結構いる。
Wednesdayをウェドネスデイって素で言った奴もいる。Fランクかと情けなくなったね

56 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:19:04 ID:JivaUBGj0
2007年度あたりから、大学全入時代突入じゃないの?
4年後は、ここが内定組になるのか

57 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:19:04 ID:0/Xz4GOl0
坂本竜馬って教科書に1行くらいしかでてこないだろ。
知らないよそんなもん。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:20:37 ID:9Av+ypHv0
>>10
ゆとり教育などという言葉が最初に出だしたのが30年くらい前だったはず
大幅な教科内容の削減で、30%くらい削られている
(公立中高で教える英単語数が6000→3000と激減)

2ちゃんでいわれる“ゆとり世代”というのは現大1あたりを指すのだが
この世代でもさらに30%程削減されている
(小学校で円周率3.14を3と教えられていた世代ね)

つまり30〜40年前の高卒と現在の高卒を比較した場合
0.7×0.7 =0.49 つまり学習内容は約半分になっている



59 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:22:13 ID:wBo/WRIg0
大学は自分のレベルに合った所を自分で選択性するから仕方が無いのでは
そいつは友達との兼ね合いでトップクラスを選んだだけでしょ
まぁトップクラスって書き方に違和感を感じるけどね

60 :REI KAI TSUSHIN:2006/12/21(木) 02:23:05 ID:8ued4gE/0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まず小学生の教科書から【カタカナ語】を【廃止】して【英単語】を導入すべし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【学校を卒業】して、【地元の有力者のコネ】で、能力の無いまま【教師】になった
【世の中の常識(法律)も知らない】人よりも、【民間大企業】から【校長】を【抜擢】した方が
【生徒】の為に良いと思いますが?

P.S それとも、何ですか〜?
出身大学の【偏差値】で【教務主任職】【教頭職】【校長職】を決めますか〜?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【人間は至上思考の価値を持つ動物】

※※※ 他者よりも速く! 他者よりも強く! 他者よりも上へ! 他者よりも先へ! ※※※

『【能力】のある者を、【積極的】に【人材登用】』とよく言われるが、

『【能力】を【計る】【公平】な【基準】てなんだ!言ってみろ!』(俺の口癖)

【能力】を計る公平な基準て【TEST】だろ。【学力】だろ。

要するに、【※※※ 職務遂行能力 ※※※】なのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

61 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:23:33 ID:r44syuxw0
今高3だが小学校のころ円周率は3.14だったぞ

62 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:24:21 ID:zL8faaOP0
>EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない

正直区別つきません、ほんとすいません

63 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:25:45 ID:fIn2giUG0
>>59
学科は選べるけどクラスは選抜試験で決まるんだ

64 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:26:30 ID:p7Zv3uU9O
Cが横に倒れてUになったんだお

65 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:27:26 ID:9Av+ypHv0

「ゆとり世代、円周率=3」ってのは都市伝説だったのか?
今の若者はみんなそうなのかと思ってた(汗


66 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:27:28 ID:wBo/WRIg0
>>63
本当にクラス分けがあるんだw
別に特定なんて出来ないからさ何大か教えてくれ

67 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:29:05 ID:7xUHfZSq0
円周率ってなににつかうんだ。
算数のテスト以来使ったこと根蝦夷

68 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:29:17 ID:EI+tA/gU0
今の仕事の関係で数学を学生のころもうちょっと真面目にやっときゃよか
ったな、ただ公式とかを丸暗記させるんじゃなくてこういうことに使う・
使えるんだよって教わっときゃもう少しは真面目に勉強したのにな、って
思う自分ガイル。
まあ、それ以外は学校で教わったことはほとんど役にたってないけどなw

69 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:29:33 ID:luun0eDu0
>>19
てきとーな事書くなや。
戦前世代ならともかく、
街歩いてもビジネスの現場でも、
年長者のマナーはめちゃくちゃだぞ。
失礼極まりない人がどんなに多いか。
どう説明してくれるんだ。


70 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:30:14 ID:HpMKrCKl0
単に馬鹿文科省が際限なく大学を認可し続けている為に毎年毎年Fランク大生が増えているだけです
大学に行く意味が全くない人間が大学へ行っているだけです
別に坂本龍馬を知らない奴なんて今も昔も関係なくいます
あほ過ぎる大学がいっぱい出来てるのを無視して大学生は馬鹿になってるとか言うのはどうでしょうか
高校の補習なんて名門大学ではまずやってません
馬鹿大学を大学と認識するのが間違っているのです



 そんな私は千葉工業大学卒です。割り算も分数も出来るし、大卒を誇りにして生きます。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:30:15 ID:8A4i9QwD0
こういうのって理数科目だけやたら基準が低いんだよな

・ベクトルの内積が計算できない
・初等関数の微積分ができない
・簡単な漸化式が解けない
・複素数の計算が出来ない

・ホイヘンスの原理を知らない
・ドップラー効果の計算が出来ない
・光電効果を知らない
・ボーア半径を求められない
・キルヒホッフの法則を知らない
・自由落下の運動方程式が立てられない

・炎色反応が分からない
・面心、体心格子を知らない
・飽和蒸気圧を知らない
・分圧の法則を知らない
・触媒の働きを知らない
・ベンゼンの構造式が書けない


一寸挙げるだけで沢山ある。
履修してれば当然習う教養知識

72 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:31:24 ID:r44syuxw0
人間習った事は忘れるよね

73 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:31:25 ID:kUidi3kzO
一部の人間は除き、普通の人は知識をなんかつけよりも、よりよい性生活を送ったほうが人生が豊かになるような気もする。

74 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:31:38 ID:7xUHfZSq0
聖徳太子をシットルケ。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:32:17 ID:HpMKrCKl0
>>71
そんなの余裕で分かりますが

76 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:33:11 ID:uKUpANzt0
教科書には坂本竜馬はほとんど出てこなかったと思うけどな
司馬遼太郎の小説で有名になったんでしょ
明治時代にも著者は知らんが、竜馬のことを書いた本があったらしいが。
竜馬を知らないから、ゆとり教育、というのはちょっと違うんじゃねーの

77 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:33:23 ID:im7aBbR50
>>71
高校のときは、全て知ってたと思うが…

今じゃ、ほとんどわすれちまった。

ベンゼンと触媒以外、全然俺には関係ないぜ。


78 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:34:04 ID:ojfMa3uyO
チンポ古今和歌集
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166624875/

79 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:34:19 ID:Fz6oL2z40
龍馬なんて知らなくてもいいだろ
明治維新の意義さえ知ってれば

ゲーテもそんなに重要じゃないし
ルソーとかだったら分かるが

これ、じいさんの趣味に偏ってる気配があるなあ

80 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:34:23 ID:HpMKrCKl0
>>76
坂本龍馬と坂本竜馬は一応別の人物です
司馬史観に毒されないで下さい

81 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:35:54 ID:fIn2giUG0
>>66
それが出来ちゃうんだな
自分が通う大学の評判下げたくないし言わないけどね

82 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:35:56 ID:r44syuxw0
まぁ世界史日本史履修漏れしてるやつらは知らないんだろうな

83 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:36:41 ID:im7aBbR50
>>79
んなこといっちまうと、ベーコン、デカルト、カント、そしてヘーゲルも重要じゃないかもなww
さすがにマルクスは重要かもww

モンテスキューは重要かなw

ルソーが重要といっても、俺はエミールなんて読んだこともねえw



84 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:37:25 ID:wBo/WRIg0
倫理好きがあわられた

85 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:37:45 ID:HpMKrCKl0
まぁカンニングも死んだしな

86 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:38:33 ID:kUidi3kzO
明治の政治語るときにはルソーは必需。


87 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:39:22 ID:wjmyBfhO0
まさにオレのことを言ってるわけだな。

88 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:39:29 ID:im7aBbR50
>>86
中江兆民とかw
っていうか、倫理=教養
ともいえるな。



89 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:40:46 ID:r44syuxw0
倫理って他人の考えだよね。それを偉そうに語るのもいかがなものか

90 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:41:44 ID:7KIfJzH10
坂本龍馬なんて学校で習ったかな?覚えてない。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:42:16 ID:V5aitCj80
どんな馬鹿がそろっているのか
入試の採点すりゃわかるが
それでもましなのが入って来るんだが
入ればまた馬鹿に拍車がかかるのが
大学ってところでさ

92 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:42:53 ID:im7aBbR50
>>89
まあ、偉そうに語る必要は無いが、普通に語ればいいのではないかと。

あと、他人の考えにしても、それなりに世界に影響を与えた人の考えなんだから、それは個人の意見とは別に価値があるものじゃない。


93 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:46:57 ID:9LKl4gFU0
ゆとり教育の間
塾に通わせる時間は増えたのに、日本の子供たちの学力は低下したよね。
それもそのはず
小中学生対象の学習塾が腐れ切ってるのだから。
合格者数(エサ)に使える生徒さん以外カイゴロシにしてきた
いわゆる合格者数ペタペタ塾について。
 
【欺瞞塾】合格者数ペタペタ塾【資料帳】
http://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

94 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:50:29 ID:p0sz8w+V0
無駄な大学が多い
なぜなら学問やスキルをつけるより就職の権利を得るための進学であることが多すぎる
アホは高卒で就職させたほうがいい
企業が大学新卒しかとらないからこうなる
大卒でないとダメな仕事ってそんなに多いのか?

95 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:51:27 ID:fIn2giUG0
>>89
他人の考えだけど究極的には人間の根源に関わってくるもんだからな。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:55:50 ID:R5L21BKN0
坂本龍馬は学校教育でも一応わずかながらも触れられるが
一切触れられることがない宮本武蔵とか吉良上野介とか山本五十六とかは
どの程度知名度があるんだろう?

97 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:59:37 ID:tD8X6QRl0
実際、周りの大学生はどうなんだよ。


ちなみに俺の周りの専門卒の社会人で実際にいた人たち
・世界地図で、アフリカ、南米、インドの位置がわからない男
・アルファベット、大文字と小文字の一部が書けない女
・新聞を音読みさせると、読めない漢字がかなりある男
・首相の名前を現役も含めてほとんど知らない男

98 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 02:59:47 ID:im7aBbR50
>>96
テレビで知るんじゃないの?

ちなみに俺は、マンガ日本の歴史とかで日本の歴史はマスターしたぞ。
もちろん受験でも余裕で通用したし。

宮本武蔵=吉川英治
吉良上野介=忠臣蔵(テレビ)
山本五十六=軍事ネタ。

山本五十六が一番、今では知られて無いかもな。

99 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:05:11 ID:9Av+ypHv0
宮ム といえば・・・

歴史ヲタ ・・・宮本武蔵 
エヴァヲタ・・・宮村優子

こんな感じか

100 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:05:40 ID:8A4i9QwD0
山本五十六元帥海軍大将正三位大勲位功一級を知らないとは世も末だな

101 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:06:53 ID:bGEcQWc20
こんな馬鹿学生いるんだなw



102 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:08:19 ID:EP2H2oa00
角成。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:08:22 ID:dEtgpZ4N0
今の大学生は小学生並

104 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:09:18 ID:im7aBbR50
>>100
日教組や左翼教師共に半分のっとられた教育界だぜ。

山ちゃんは教科書からは排除されているだろ。

俺が消防や厨房のとき、教師が東郷平八郎について「こんなのは覚えなくてもいいんですがね」なんていう国だぜ。



105 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:09:33 ID:9Av+ypHv0
山本五十六と東郷平八郎とだったらどっちの知名度が高いのだろう

いちお東郷は世界3大提督(4大?)のうちの一人なのだが

106 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:10:47 ID:Xjj/ZF1v0
寺脇研を死刑に処すべきだ。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:11:08 ID:EP2H2oa00
同桂。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:11:48 ID:T+OXUvgU0
一つ上の学年の山本という人が「五十六」という
あだ名だった漏れは30後半

宮本武蔵はバカボンドで読まれてそうだけどな。>大学生

109 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:11:53 ID:Wj/anKVA0
軽度ゆとり+受験激ムズ ←神レベルに超優秀
軽度ゆとり+受験難しい  ←超優秀
---29歳(1977年生)---
軽中度ゆとり+受験標準 ←優秀
中度ゆとり+受験簡単   ←普通
---25歳(1981年生)---
中度ゆとり+受験バカでも  ←バカ(人間〜類人猿レベル) いまココ
重度ゆとり+受験サルでも  ←池沼(類人猿〜昆虫レベル)

将来的に政府は↓の状態に持って行くつもりだろうね。
--------
中度ゆとり+受験サルでも    ←バカ

軽中度ゆとり+受験バカでも   ←普通

110 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:12:02 ID:im7aBbR50
>>105
東郷平八郎は、それでも授業で習ったからな。バルチック艦隊を葬ったと。

山ちゃんは、東郷閣下に比肩する業績あるか?



111 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:13:24 ID:jErS3yWr0
東条英機だろ。
一番有名なのは。

112 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:16:29 ID:9Av+ypHv0
>>110
業績ではないが真珠湾攻撃・ミッドウェー海戦の提唱者
アカい教師ならば目の敵にしてそうなのだが

113 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:18:05 ID:im7aBbR50
>>111
小人物のくせに、有名だよな>東条

東条って言えば、公私混同はなはだしい。
私情を仕事に持ち込んだダメ人間だろ。

自分に批判的な記事書いた記者を硫黄島のような前線に送って葬ろうとしたり、しかも海軍に阻止されたり。
かっこ悪すぎ。


114 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:19:33 ID:HLi3JPwv0
みんな歴史よく知ってるね。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:28:57 ID:yfUeE5ir0
東条英機 最後まで小役人のような男でしたな。

116 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:36:04 ID:9mn1vGqw0
ゆとり教育のせいではなく、本を読まなくなったからと
親の世代がことわざなどを使わなくなってきたし
爺さん・婆さんと同居も少なくなってきてますます覚える
チャンスがないから。
でも、本を読まないのが必ずしも悪いことではなく、他に
やることがある今の時代では本を読む時間がないのは
仕方ないこと。別の文化や知識が育っているのなら
それでもいいじゃないか。

なんでも時代の流れというものがある。
昔は学がは學という字だったり、漢字も簡略化されてなくて
平仮名がなくてカタカナだけだったりした。
当時の人が現在の漢字等を見て「学力下がった」というだろうし。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:37:59 ID:9mn1vGqw0
なんでもゆとり教育のせいにするのがズレを感じさせる。
その分、ネットに関する知識が増えたり英語力がついていたり
違う文化?知識?がついているのだから、時代の流れと
思って受け入れようぜ。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:40:35 ID:tBCiGEmd0
ゆとり教育のせいではなくて、その大学生がかなり頭悪いだけなのだ。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:42:08 ID:3np1hyGw0
早稲田政経だけど>>71ほとんど分かりません。さすが私文洗顔w
こんな馬鹿でも満足のいく就職できる社会が悪いんだよ。
全科目勉強して駅弁行った奴は就活苦労してた。勉強時間は変わらないのに。
科目絞って早慶行けば良かったって言ってたな。

120 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:45:57 ID:Sy4fm6VA0
和田田の入学者の大半が一般入試以外って言うからな。
できなくても仕方がない。

つか、あの一般入試ができても英検2級すら危うい者もおおいだろww
点を取ることと、能力は別物って感じだし。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:46:07 ID:im7aBbR50
>>119
いいんだよ、知らなくたって。

あんたらの仕事はそういうことは知っているが、コミュニケーション力が乏しくて、要領の悪い奴隷理系職人共をうまく統率して、大金を稼ぐことさ。



122 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 03:54:00 ID:HLi3JPwv0
一応地底文系だが
>>71
半分くらいワカンネ。


世の中こんなもんだよ。

123 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:02:43 ID:8xBOFyls0
>>97
×音読み
○音読

音読みは漏れもちょっと厳しいかもしらない

124 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:04:05 ID:Nddo5DnK0
> 語彙力が中学生以下
中学生が凄い!ということにならないか?
中学生でも、近所の底辺高校生よりは
学力面では遙に優秀な奴は多数いるからな。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:39:14 ID:im7aBbR50
>>124
その中学生は、将来東大か医学部にいっちまうんだよ


126 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:43:25 ID:kUidi3kzO
>>119
経済やってるのに微分できなくていいのか?

127 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:45:23 ID:kYuksK5l0
問題は知識の有る無しじゃなくて
考えることを放棄している人間の割合が増えていることだと思う。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:48:15 ID:hdEzWlZb0
つうか学力低下は初めからわかってたことだろが
今更何を?減らしてるのに学力が上がるわけない

129 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 04:50:43 ID:t/pEzS8fO
>>71
東大文学部だが、半分知らない、半分忘れた。
理系すごいな。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:01:20 ID:im7aBbR50
>>127
昔から自分で考える奴なんか少ないだろ。
戦争にも負けてるんだからよー。

知識があったり、使われたらどこの国にも負けないが、自分で考えるのが昔から苦手なのが日本人の特性だろ。



131 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:03:04 ID:tqVojEkX0
私は20年前の小学生でありますが、
坂本竜馬(龍馬?)は、中学・高校でも授業で習った記憶は全くありません。
(個人的趣味で勉強していたので、知識については問題なし・・・のつもり)

こんな私にも、高校の同級生に京大卒がおりまして。。。
ちなみに、私と同じ授業を受けていた彼達は、「必修日本史」の授業は、
思いっきり「自習」をしていました。

もちろん、この「自習」とは「受験に必要な勉強」であります。
そして日本史の時間に勝手に自習をしていたお陰で、
彼等は、めでたく京大を始め、六大学などへ進学できました。
(東大はいませんでしたが^3^)

現実としては、小学校で英語を教える前に「国語」を教えましょうよ!
ベストセラーの著書にもありますが、国語を知らずして英語など言語道断!
まずは「にほんごをまなびましょう」。

132 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:05:33 ID:q1kdsAeoO
太陽は地球を回っているんだよな!

133 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:06:15 ID:im7aBbR50
>>131
どうせ国語を学ぶんならば、もっと作文とかディベートとか、プレゼントか
能動的な行為を増やすべきなんだよな。

そういう実践的なものを抜かして、受身の読書とかばっかりだから
つまらねーんだよ。





134 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:11:11 ID:gT/1MESW0
>>71は高校の内容も含んでるから厳しすぎると思うけど
それにしても分数の足し算はありえない

135 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:11:40 ID:oa70IX120
「弘法も筆のあやまり」を知らない慶応卒のフジの女子穴
「愛媛」と「愛知」を混同する4大生
「台湾」と「本土中国」が同じ国だと思っている社会人
ありえねーYO!

136 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:12:34 ID:t/pEzS8fO
「坂本竜馬を知っている」という表現は解釈しづらい。坂本竜馬という単語を知っているのか、坂本竜馬について詳しく知っているのか区別できないから。
よって、「坂本竜馬を知らない学生が増えた」などと発言する大学教師は水準が低い。どうせ三流私大なんだろう。

137 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:13:20 ID:kYuksK5l0
>>130
戦争の勝ち負けと考えることの関係については良く分かりませんが、
別に考えることってのは新しい発想をするとかそういうことではないですよ?
知識を吸収するのにしたって誰かに使われるのにしたって
主体的な意思(自分で考えること)がなければ出来ないことでしょうし。

>>131
国語と言うか、論理的な文章を書くことを教えて欲しいです。
大学生になっても、駅から自宅への道順が文章に出来なかったり、
目玉焼きの作り方が文章に書けなかったりする人が結構いるので。

138 :134:2006/12/21(木) 05:13:42 ID:gT/1MESW0
含んでるっていうかほとんどか

139 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:14:54 ID:blKvb9Vp0
>>129

半分分かれば十分だろ・・・浪人して東大文2の俺は浪人中理科は地学
だけずっとやってたので高校の時やった物理と化学の知識は全部吹っ飛ん
だよ(>_<)

140 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:15:38 ID:6yA4O8Qr0
いまの中学生が小学生並の語彙力だからどうしようもない

141 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:18:47 ID:t/pEzS8fO
>>139
俺は分母の通分しかわからんがな。

まあ、大学生は馬鹿になったなどと真顔で主張する老害はさっさと退場してもらいたいな。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:19:41 ID:im7aBbR50
>>137
なんというか、ドストエフスキーの大審問官の伝説にもあるが、
多くの人間っていうのは、使われることを望むんだよな。

考えない方が楽だって思ってしまうんだよ。
それは今も昔も変わらないと思う。

昔の執行部はアメリカと戦えば負けるって考えつけなかったんだろ。戦争は回避すべきだったのに。考えが浅いからやっちまった。

それに、主体的な意思といっても、所詮は人の考えを借りて何かをするに過ぎない場合が多すぎ。
政策にしても「アメリカでは、欧米では…」とか言って、独自のものは少ないし。

昔から、現代まで抱えている日本人の大きな問題だよ。





143 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:20:30 ID:BCtn0TIp0
近頃の子供はネットなんかでそこそこ難しい単語に慣れてると思う。
語彙力が俺のガキの頃より下がってるとは思えない。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:32:30 ID:QStwSDpXO
ミクシで底学歴なのに知識人ぶってる痛いのがいて
きもいんだが…

145 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:35:07 ID:kYuksK5l0
>>142
「われ思う。ゆえに我あり。」
が真だとするならば
考えることの放棄は自己の存在否定に繋がる気がするのですが、
そのあたり問題になってる若い連中はどう思ってるんでしょうね…。
ああ。思ってないのか…

146 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:37:01 ID:L9QAoet00
坂本龍馬なんて過去の遺物、覚える価値もねぇよ

147 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:47:39 ID:duClLGgU0
坂本龍馬知らない=ゆとり教育が悪い

っという安易過ぎる考え方しか出来ないヤツが、
副学長の地位に居るってことの方が問題かと。

大体、ゆとり前の学生ならば全員知っていたのか?
っていうか、今の昔も普通の学生は受験終わった時点で
キレイに忘れてると思うぞ。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:48:23 ID:hNeWL0fU0
>>141
まぁ、大学生だけじゃなくて若者全体のレベルがどんどん下がっているからね。
批判している連中だって、戦前に比べれば格段にレベルが低いんだし。

149 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:49:47 ID:QEBBbLyq0
坂本龍馬で知っているのは風呂嫌いだったことぐらい。

150 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:50:10 ID:im7aBbR50
>>147
昔は、俺もそう思ってたんだが、

こういう連中が言うと、それなりに政治力が伴うからな。

こんなの口実だろ。そしてこいつ等が発言すれば、うごく教育者も多いわけで。議論を生み出せるかも知れない。
その結果として多少は教育が改善されることを狙ってるんだろ。

とはいえ、効果なしかもしれんがなw



151 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:50:22 ID:GYLozB9l0
この中にも龍馬のこと
りゅうまって間違って読んでたやつは
少なからずいるだろうに

152 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:51:46 ID:n0OIiUKY0
スレタイ見た瞬間
「え、え、嘘?まじで?えええ」
って声出して言ってしまった。
中学生でも分かるだろ・・・?これ・・・

153 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:54:17 ID:/r2ugOBd0
国語っつーのは読み書きはもちろんだけど、それらを通じて物事を論理的に考える力を
養うもんだよな。あと、言葉の意味を知ったりするのも。

国語の教育が手抜きされてるから、子供に有り得ん名前をつけるバカ親が多い。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 05:58:28 ID:t/pEzS8fO
「知ってる」なんて軽々しく言えるほうが、学問的に不誠実だと思うがな。
中学生ならのんきに「坂本竜馬」知ってると答えられるかもしれないが、
東大生の俺は安易に「知ってる」なんて言えない。

155 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:00:51 ID:r6j78fWS0
小中学生対象の学習塾が腐れ切ってるぞ。
ネットの普及前にぶくぶくに肥大化した塾なんかにお布施するなよ。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:01:04 ID:im7aBbR50
>>154
じゃあなんていうんだよ?
「耳にしたことがある」とか「聞いたことがある」とか言うのか?

あと、助言だが東大生とか名乗る必要なくない?ここにゃあ、それ以上の経歴の奴はたくさんいるぞ。
そもそも、おれたちゃただの2chねらだろ?それだけでいいじゃねえか。


157 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:01:07 ID:gT/1MESW0
>>154
どう見てもそんなレベルの話してないだろw

158 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:03:20 ID:2FOYK5//O
龍馬はネタだろ
牛若丸知ってるか?空海知ってるか?平賀源内知ってるか?
ってことだろ

159 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:03:35 ID:HM9adnB+0
以外なヤツが、歴史上のマニアックな人物の名前を知ってて、お!っと思うことがあるんだけど、
聞くと実はマンガで知っただけだったりする
坂本竜馬なんかもその類じゃないの?
知らなくて全然オッケー

160 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:10:52 ID:LSnkbOxZO
学力じゃない、知力と記憶力が低下してるんだ。
そもそもバカは丸暗記と反復学習で物事を憶えていくもんだ。
ゆとり教育はバカをバカのまま育ててしまったところに問題があるのだ。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:11:23 ID:GPwfsgW80
>>154とか見ていつも思うけど、2ちゃんってすぐに東大生が出てくるな。
東大生が居ることは不思議ではないけど、わざわざ名乗ることが不思議でならない。
慶応、早稲田、京大などは名乗らないのに、東大だけが名乗る。
なぜか?
答えは嘘だから。
バカほど凄い大学と言うと東大しか考えることが出来ないからだ。
オレはマサチューセッツ工科大学首席卒業しているがな。

>>159
小説や新春ワイド時代劇とかだな。知ったのは。
歴史について知っていれば人物については大まかな生涯だけでいいかと。
どうせ真実は闇の中。本当の龍馬はオナニーばかりしていて、仲間に良いように
使われてたまたまうまくいってしまったバカの可能性もある。だから無用になり
仲間から暗殺されたのかもしれない。
最後も実は友達とロリ絵の交換している所を殺されている可能性も否定できない。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:12:31 ID:t/pEzS8fO
>>156
わざわざ坂本竜馬を知ってるか他人に聞くのがナンセンスだと思うんだよね。
学歴をだすのは話をわかりやすくするため。東大生と中学生だったら中学生のほうが「坂本竜馬を知ってる」と
答える人が多いだろうからね。

大学教員が幼稚な発言してんじゃねえよと思う。

ちなみに18-22歳世代では東大生が日本の頂点にいると思ってます☆

163 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:13:38 ID:Kxs8OqjS0
>>154
いいこと言うな。

164 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:17:18 ID:08FlBYC70
>>162
その年代だけど学力だけは日本の頂点にいると思ってるよ。
中身までは知らないけどね。本当に難しいんだよね入るの。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:19:36 ID:HM9adnB+0
竜馬なんて教科書に出てないか、ほんの数行程度だろ
たしかに有名かも知れないが、それは大岡越前や水戸黄門が有名なのと同じ理由だ
むしろテレビもマンガも見ないで真面目に勉強一本の人ほど竜馬なんて知らないと思うが

166 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:20:03 ID:im7aBbR50
>>162

東大なのは結構だが、所詮学生。いったい何をやり遂げたというのさw

あと、ここは18-22歳のガキのたまり場じゃねえんだw

ガキの基準を大人に押し付けるなww

大学教員の言っていることは別に、それなりに政治的意図があるから、それほど若い奴が思っているほど幼稚なものではない。
これで動く人間がいるわけだからな。動く人間は幼稚かもしれんがw




167 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:20:15 ID:2FOYK5//O
冬はつとめて
こういった情緒も日本人は知識としても情感としても必要
と思うオレは東大生


168 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:20:55 ID:t/pEzS8fO
>>164
まあ中身は伴ってないよな。2ちゃんで学歴自慢みたいことしてるしな。低能大学教員と同罪だわな。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:22:39 ID:gT/1MESW0
>>1を素直に読めば
>>162の言ってるような事は誰もしていないわけだが。
受験バカか?

170 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:25:54 ID:t/pEzS8fO
>>169
むりに粗を作らなくていいよ。自分の馬鹿発言がネット上に残るだけだから。あとで恥ずかしくなるよ。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:26:29 ID:u56ACetMO
>>166
もう仕事行く準備はできた?
それとも休み?
新聞チェックするかのごとく、
出勤前に毎朝2ちゃんで熱く議論に参加するのが日課なの?

172 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:28:07 ID:t/pEzS8fO
>>166
何かをやり遂げたとか、ここの議論には関係ないですよね。
悔しさの現れでしょうか?大人なのに恥ずかしいですよ。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:29:07 ID:im7aBbR50
>>171
うん。そうだよw>日課
しがない2chねらだからw

174 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:31:04 ID:HM9adnB+0
南方熊楠とか北一輝とかにやたら詳しいヤツを知ってるが、
目にいつも怪しい光が宿ってるな
高卒だが

175 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:31:10 ID:8IAdBOwR0
10年、20年後に問題になるんじゃない?
カナダとかでもその昔、先住民の
子供に対して期間的に15年くらい
無理やり白人化するための教育をしたけど、
結局失敗だったとなって改正された。
その教育で育てられた子供たちは
白人社会にも先住民社会にも対応できなくて
(文化や教育の知識がどちらも中途半端だった)
かなりの確立でホームレスになったりして後の社会問題になった。
これはいまでも大きな負の遺産のひとつになってる。
ゆとり教育で育った子供にも
未来で悲しい事実がでないとは限らないね。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:33:48 ID:im7aBbR50
>>172
いや、東大生ってだけの経歴しか無い人に悔しくなるわけ無いじゃんw
あまりに下w
PhDかMBAとって初めて同格だからw





177 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:34:27 ID:t/pEzS8fO
>>175
公民や国語みたいに生活に直接関わる科目が蔑ろにされるとまずいけど、坂本竜馬の名前なんか知らなくても問題ないだろ。

178 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:36:39 ID:t/pEzS8fO
>>176
失礼しました。大学院できちんと研究をされた方は尊敬します。
貴方はまったく尊敬に値しませんが。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:37:20 ID:u56ACetMO
日課っつーか、ずっといるっぽいね。
そういう仕事があればいいのにね。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:38:32 ID:08FlBYC70
>>176
実際はそうなんだけど、世間の人から見ると東大卒⇔無職じゃあ
えらい違い。箔が付くっていう事ですよ、物凄いペラいもんだけど。


181 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:39:49 ID:xtHRQb4Z0
歴史(日本史)の知識は、学校の糞教師でなくて、司馬遼太郎のような
小説家が教師代わり。
(学校の歴史なんて年表に事暦を書き込んで説明してるだけのもの。
坂本龍馬だって義経だって、秋山好古、真之兄弟だって、司馬の歴史小説読んで
はじめて知ったことが多い。繰り返し読んでも飽きない。)
司馬は昭和の歴史を書かなかった。題材として取り上げにくかったらしい。
要するに日本人独自の智慧で困難を切り抜けたのではなく
異民族の奸知,謀略に嵌められて余儀なく決断した歴史的経緯が多くなって
小説としてロマンが描きにくい面が大きかったのだろう。
昭和初期の軍部の暴走、アメの対日強行路線、ロシアの共産化による赤化の脅威。
敗戦後のGHQ検閲、情報統制。占領下GHQ検閲憲法の公布。
どれをとっても外部の異民族の内政干渉で日本の政治が歪められて現在にまで
続いてる問題。とても小説にまとめられない話ばかり。

182 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:39:53 ID:gT/1MESW0
>>177はなんでこんなに坂本龍馬に思い入れてるんだろう
>>175は一言も言及してないのに


183 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:42:51 ID:/pfA6bS80
ユトリロ教育 ⇒ タウンミーテイング 未公開資料公開2−5
ttp://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50327601.html
 入札結果は、
 平成14年前期 朝日広告社 6353860円
 平成14年後期 電通     4748000円
 平成15年    電通     5550000円
 平成16年    朝日広告社 4450000円
 平成17年    朝日広告社 4200000円
 平成18年    朝日広告社 4650000円
 でそれぞれ入札された。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:43:14 ID:t/pEzS8fO
>>182
ナイス突っ込み。
久しぶりに低学歴を煽ったものだから、熱くなってしまった。

185 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:48:13 ID:HM9adnB+0
>>184
低学歴を煽るってどういう意味?
学歴自慢してるの?
だったらスレ違いなんですけど

感じ悪いなぁ〜

186 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:49:56 ID:BC68nCxCO
語彙がよめない〜

187 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:50:30 ID:t/pEzS8fO
スレ違いですよね。
すいませんでした。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:51:49 ID:/pfA6bS80
タウンミーテイング 未公開資料公開2−5
ttp://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50327601.html
ttp://image.blog.livedoor.jp/shojitujino/imgs/3/9/39e04a17.jpg

189 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 06:52:36 ID:re3WEGC3O
坂本龍馬で買い物ができますか?

190 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 07:08:35 ID:WAfczfTJ0
30代だが俺の世代にだって竜馬を知らん奴はいると思うぞ。
DQNは前世代でいるからな。

191 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 07:11:06 ID:5AZz9sTb0
知らなかったり、分からなかったら
自分で調べたりすれべいい

知らない、分からない
だから恥ずかしい
より、探究心がなくなってきているのが問題

192 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 07:11:09 ID:Tqa+1f8g0
生まれつきの馬鹿が自分の馬鹿をゆとり教育のせいにする、か。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 07:18:08 ID:mjmyWvya0
コンビニでしょ、インスタントなんとかでしょ、ネットにネット通販でしょ、ゲームでしょ、、、

なーんでも馬鹿みたいに簡単に手に入る世の中じゃん、金さえあれば。

好奇心なんて育つはずないんだよね。

いつでもどこでもだれでもなんでも、手に入れようとすれば直ぐ手に入ると思ってんだから。

頭や肉体なんか使わなくたって生きていけるもーん!だろ。

利便性の代償。


194 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 07:26:53 ID:2FOYK5//O
価値があるから知ろうとするのか
知ることで価値が生まれるのか


195 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 07:40:24 ID:fD/VDH200
>>18
釣り?

マジレスするとWW2は1939年。大東亜戦争(太平洋戦争)と間違っているよ。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:00:40 ID:qFciLaFM0
知識が定着するためには、基になる知識が必要だからなぁ。
龍馬って誰?→幕末の薩長同盟の〜→幕末っていつ? 薩長同盟って?
って感じじゃ、知識は定着しない。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:02:50 ID:gT/1MESW0
>>1
に書いてあることは好奇心とか探究心とかいう話より
遥かに手前の話だと思うんだが
こんなの興味の方向性によらず当然知っておくべき事じゃないのかなあ

198 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:14:09 ID:F5vuVHaR0
そんなのを合格させる大学側にも問題が有ると思う。
ぐちたれてる教授が居る大学は所詮そんなレベル。
補助金の無駄だから廃業して欲しい。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 08:30:34 ID:R5L21BKN0
学校の日本史は軍人軽視・政治家重視なので山本五十六よりも
海軍大臣・首相をやった米内光政の方が有名だったり

200 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 09:33:22 ID:o6nc0zIM0
語彙力無い奴は本当に多い。
ワークショップで学生使うと園児の集団扱うより疲れる時が有る。
中身が中学生並なのに、なまじ見た目が大人だから相応の理解力を求めてしまうし。

201 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 10:15:23 ID:excFPAfQ0
日本の夕暮れぜよ・・・(泣

202 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 10:53:32 ID:+qOP2mVN0
中学生・小学生レベルでも早慶文系に鼻歌を歌いながら入れるんだよね
ごくごくわずかな教科だけを高校レベルにしておけば。
俺の高校時代に実際それをやってる奴がいたよ。
家で英語日本史を必死に勉強して学校の授業は卒業できるギリギリまで休む
理数系授業は寝る。効率化の固まりだった。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 10:54:59 ID:gT/1MESW0
>>202
それは鼻歌を歌いながらとは言わないと思う

204 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 11:02:12 ID:ppznEoU3O
旧帝一工神以外は全部糞

205 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 11:11:16 ID:5engSF+f0
>>1
>「学生の知識不足は、ゆとり教育が本格導入された約20年前に始まった」

???20年前????
副学長もゆとり教育か???

206 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 11:13:58 ID:96IOu9B20
>>205
大学関係者なんて10年前くらいは今の詰め込み教育は
良くない。こんな教育してるから教えられないと
言ってたくせにな。



207 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 11:22:47 ID:piq08qpe0
2CH的には、

駿台模試 偏差値70以上 エリート

駿台模試 偏差値60以上 参加資格

だろ?W

208 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 12:10:01 ID:Y42MftgFO
むやみやたらにケチつけてきたり不安煽ったりする奴らの中には大抵、
たいした奴はおらん。

209 :( ・∀・)っ旦~ :2006/12/21(木) 12:13:40 ID:M2URmr+y0
というかこいつらホントに大学生か? 裏口入学?

210 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 12:23:49 ID:IaE4svkv0
>>1
そういうのを識別判別するための、大学入試なんじゃないの?
学力足らなかったら落っことせばいい話じゃないの?
まあ、人員不足で来るもの拒まずなとこもあるんだろうけど。


それにしても、この間伊吹がのたまっていた、
大学入試等の現状に沿わないカリキュラムの見直しをするって国会答弁、
順序が逆だろうって思ったな。
普通、これこれの理由でこんだけの学力を達成させるという目標(学習指導要領)があって、
大学入試ってのはそれに基づいた試験を行うべきなのが、
大学入試の実情にそぐわない履修システムを見直すって本末転倒。
そこら辺も大学には考えてもらいたいぜ。

211 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 12:39:19 ID:f35BI+IE0
うわっなんて語弊力のないスレなんだ!!!!

212 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2006/12/21(木) 12:43:23 ID:xvKSYW4s0
大学生が馬鹿になったのではない
馬鹿が大学生になったのだ。

底辺大学なんて、日本語のしゃべれない中国人とか
名前しかかけないドッキューーンとか、もうなんというか

213 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 12:48:50 ID:p0DtmhMg0
俺は高卒だが坂本竜馬くらい知ってるぞ
小山ゆうって人の本読んだからな

214 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 12:51:57 ID:qFciLaFM0
>>213
突っ込んで欲しいのかもしれんが、今の時代、読んでないよりは、マンガでも読んでる
方がはるかにマシ。
三国志、源氏物語は、マンガでもいいから読んでおくべし。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 12:53:49 ID:iFnvN0qLO
>>210
入試でこんな知識は問われんけど。知らなくてもしゃあないだろ。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 12:54:18 ID:8nNzQR7Q0
>>213
俺も知ってるぜ。戦国ランスやったからな。

217 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:04:13 ID:6FB6fwjt0
>>214
マンガで源氏物語読んだら面白かった。
手軽にあーこういうストーリーなんだというのがわかるからとても良い。
浅き夢見しとかいうタイトルだったかな。

218 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:05:48 ID:fcF3Fnsp0
学力とは関係ない
一般常識が無いだけだ

219 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:11:46 ID:iFnvN0qLO
>>218
何が一般常識かは人によって違うからな。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:16:06 ID:X9QeFtpX0
>>219
それ一般常識って言わないだろw

221 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:31:19 ID:Ts1IVxP40
同じ問題をこの新聞社の幹部連中に解かしてみたらどうなるんだろう

まぁ下駄履きさせて発表するだろうけどなw

222 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:43:39 ID:QqC+g2hb0
>>221
>同じ問題をこの新聞社の幹部連中に解かしてみたらどうなるんだろう

社会を甘く見てはいけません。確実にかなりの頻度で正答率が上がります。

223 :ティーヌ先生:2006/12/21(木) 13:48:24 ID:3QxPwYXW0
要は学習指導要領が無意味だということだろ。
新しい基準を

    誰 か が

    責 任 を 持 っ て

発表したら良いんじゃないの?

224 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:50:11 ID:5Xb0QtGE0
自分から勉強しようとしないのかね

225 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 13:50:31 ID:AVJYeWF00
>>181
司馬遼太郎の昭和史に関する見方の把握が全然間違っているんだが。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:39:09 ID:iFnvN0qLO
>>224
入試に出る訳でも無いし、第一好きで勉強する奴もいないだろ。まあ普通はわざわざ勉強しなくても耳には入るが。

227 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:43:04 ID:dunUeRCX0
坂本龍一が勝新太郎を説き伏せて、紫禁城を開放したんだよね?

228 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:45:19 ID:AV2aY+oY0
坂本龍馬を知らなくても、普通に生活していけるのに、なんで坂本龍馬を
知らないだけでこんなに大騒ぎになんの?

229 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:45:29 ID:ej42YYX70
森、小泉、安倍あたりも分数の足し算できるのかな?

230 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:48:02 ID:ieYskf0r0
坂本龍馬
ttp://www.alicesoft.com/rance7/img/sp03.jpg

231 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:51:31 ID:9Av+ypHv0
>>229
安倍はできるかどうか怪しいかも・・・


>>230
このゲームやったやつは
 坂本龍馬が戦国武将だとおぼえてしまいそう・・・
・・・といっても中高生は関係ないから大丈夫か

232 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:52:39 ID:RYuYLPsfO
ベトナムは何となくわかるけどコロンビアはわからんな
てかこれわからんとダメなんか?

233 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:53:40 ID:gMBGFP0C0
こういうFランクの特殊例を都合良く解釈して「大学なんて行くだけ無駄」
とか言い始める低学歴がいるので困る。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:54:58 ID:i7JS4Y8E0
正直、南米の白地図を出されて、自信を持って場所と国名を言えるのは
ブラジル、アルゼンチン、チリしかない。
同様に、東南アジアでベトナム、ラオス、カンボジア、ミャンマーの位置も怪しい。

慶大法卒だけど。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:55:41 ID:QhADVhfW0
>>229
小泉はKOの裏口入学だからダメでしょw

236 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:56:51 ID:iFnvN0qLO
>>232
コレ「世界の地図を暗記してなきゃダメ」なんてのは愚の骨頂。何の意味も無い。坂本竜馬を知らないなんてのと一緒にしてどうする。

237 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:57:48 ID:ej42YYX70
>>233
「特殊例と一緒にされたくないので、行くなら旧帝大の理科系に行く」とか、
「大卒に満足せずに、慶応や中央に行って公認会計士を狙う」という風に前向きには、
勉強したくない奴は理由をつけてでもならないだろう

238 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:58:53 ID:tIRoAcOV0
大体、知識に「意味」とか言ってる奴はなんなんだ?


239 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 15:58:55 ID:9Av+ypHv0
>Fランク
取材したのはFランク大ではないのだが

東北大学、東京農工大、長崎大、京都大、埼玉大

240 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:00:00 ID:ej42YYX70
>>234
自分が無知であることを承知してる人や、自分の苦手の範囲を自覚してる人は、
その時点で成長する可能性を有してる。

241 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:04:14 ID:Hq+fEPGv0
・EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない

区別がつきませんが何か?


242 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:04:17 ID:oLn0NC5K0
極端な話だが実際あまりに現状に適合していない学科がある
というのも事実ではないか?コンピューターが計算も漢字変換も
こなしてくれる。地図なんて覚えなくてもグーグルアースがある。

「知能を鍛えるためだ」というのももちろんある。
しかしそれなら学ぶものは何でもいいはずだ。
数学と理科はそれでOK、英語は実用価値十分としても一部の国語、
社会はあまりに現実離れしているのでは?

243 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:04:54 ID:GqEBIj5A0
坂本龍馬って戦国ランスに出てくるキャラクターじゃん

244 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:06:19 ID:8xBOFyls0
ごめん理系のつもりだったけど>71の半分くらいわかりません
つかどこまで詳しく説明すればいいのかわからないから分かるとも分からないとも言えません

触媒ってより少ないエネルギーで化学反応させるために使う物質だけど、
それ自体が変化しないのにどうやってそんな事できるのかわからねーし

245 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:13:44 ID:/Y7LxDAS0
坂本竜馬っていわれても、
今の20歳前後だと大河ドラマとか見てないだろうし、
もちろん、武田鉄也が赤いきつねのCMで真似してたのも知らないだろうし。
単にメディアでの露出度が以前より下がった、ってだけなんじゃね?

246 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:19:19 ID:DwbpNun60
こーゆー大学生に噛み付くやつはたいがい中卒

247 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:25:37 ID:rxEMCDH00
>>243
戦国ランスってなんだ?と思ってググッたら鬼畜王じゃねーか!ナツカシス

248 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:25:56 ID:WCIDgKd6O
ゆとり教育は、間違っていない。

大学でて企業に勤めて、マニュアル仕事をこなして安穏としてる奴らが、問題なんだよ。

こいつらアホな詰め込み教育世代が今の経済を仕切ってるんだから、日本の経済も良くはならない。苦笑

249 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:30:47 ID:WCIDgKd6O
>>223

カスなお前がやれよwww

250 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:32:02 ID:rxEMCDH00
ゆとり教育って要するに振るい落しなんだよ。
「ゆとり教育じゃダメなんだ」ということに気付かない奴らは落ちていく。
気付いて努力した奴は抜け出せるんだ。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:48:59 ID:sDwo7C0C0
ゆとりどうのこうのよりクズを入学させる私立大が悪いんだろ

252 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 16:53:17 ID:9Av+ypHv0
問題は国公立ですらこのような学生がいるということなのだが

253 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:06:38 ID:abRyAas+0
>>71
関大・法だけどほとんど分かった

254 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:08:32 ID:I14tbsDB0
棄民。中国の紅衛兵と同じ運命。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:10:38 ID:esQOw8Gz0
何かに即役立たない知識は学ばなくていい、
ってのは、志が非常に低いと思う。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:11:30 ID:iFnvN0qLO
>>251
私立国立関係無いだろ。どっちもピンキリ。カス国立もあるしゴミ私立もある。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:11:53 ID:fpxkaKpx0
>>250
それは新しい解釈だ。
でも、振るい落としより、底上げした方が国家の戦略としては良いと思うけど…

258 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:12:33 ID:WCIDgKd6O
学んでも忘れる

259 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:17:05 ID:MpVjA35T0
>>「三単現(三人称単数現在形)のs」を頻繁につけ忘れる
ただの癖の問題だとおもうな。
ていうかword-orderに依存しまくりで、格も助動詞も殆どないあの
欠陥言語でジョークまで投げ合える英語圏の連中には脱帽。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:17:55 ID:fpxkaKpx0
>>255
禿同。受験のために勉強するわけじゃないし、良い企業に入るために勉強するわけでも
ないのにね。

役に立たないと思った知識でも、知っていれば意外と役に立つし、役に立つかどうか
わからない知識を学ぶ機会なんて学生の内しかなんだから、学んでおいて損することは
ないと思う。

>>258
意外と覚えてるもんだよ。忘れてても思い出す。

261 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:18:06 ID:VkS8/YIv0
>・語彙力が中学生以下

これ社会人になってもいる。
「昨日、車乗ってたら右からグワー!ってバイクが来てドワーってなって
ガガガァ〜〜ってなったからむかついてバババぁーんって怒鳴ったら
そいつ逃げていきやがった・・・」
こんな文章スーツ着た社会人が言うんだもんな〜〜

262 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:20:00 ID:MpVjA35T0
>>261
大阪弁w

263 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:26:28 ID:LgWBMOiCO
高卒の新入社員がいるけど、考える力とか社会常識があまり無いから
「これがゆとり教育ってやつか」と周囲から思われてる。

264 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:27:18 ID:yfUeE5ir0
これだけ話題になっていても「今日、「竜馬がいく」買ってきたぜ」っていうのが
ほとんどいないのがバカのバカたる所以だな。
読みもしないで「竜馬がどんだけのもんじゃい!」とか無知なまま吼えてるのは恥ずかしい。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:27:50 ID:f5sXE4px0
>>260
ちょっと前にゆとり教育スレで、テストで子供達の競争意識を植え付けるといい。
と書いたら、「競争意識をどうやって植え付ける?子供達にいい点を取れば
いい会社に就職できたり、お金をたくさんもらえるとか動機づけを
しないと無理。」と素で言っている奴がいて呆れたことがある。
そんなんじゃないだろ・・・と、言ってやったが理解できていなかったようだった。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:28:43 ID:6a2HesN10
>>255
理想はそうだけどね
普通の人間ではなかなかそうはいかないよ

267 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:36:49 ID:iFnvN0qLO
>>265
モノだけじゃなくプライドとか色々あるだろうにな。良い大学に行けばそれだけで周りの目が変わるぜwとか言ってやるのも良いかもしれん。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:37:02 ID:WCIDgKd6O
大学でてからも、勉強をしついる奴はいるのかね?常日頃から使わないと忘れるよ。

まあ使わないから、忘れても良いとも言える。

269 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:38:21 ID:MpVjA35T0
>>256
なんかやってたら興味の幅は拡がっていくかもよ。
そして次の問題はいかに興味のある分野の勉強を諦めるかとなるw

270 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:38:53 ID:y/0zTVTb0
実際、世界で一番勉強しない学生・教育制度にしちまったな、「ゆとり教育」

これを推進した文科省の白痴役人は日本崩壊のための三国人の工作員だろが

271 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:38:57 ID:XgAef57F0
愚騾馬のパシリでしょ。サカモトって人。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:40:29 ID:6ew6/3ko0
2ch的には東大京大(一橋東工)以外学歴って言わねぇーんだよw

最低限駿台模試偏差値60ぐらいマークしてから出直して来い

273 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:40:28 ID:MpVjA35T0
>>265
相対的な立場ってのに興味がないんだろう。
俺もそうだが、オタク的な気質っての?説くだけ無駄かもね。
そういう奴が競う事があるとすれば、相手は昨日の自分くらいなのよ。

274 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:42:29 ID:f5sXE4px0
>>268
大学ではないが、社会人になってからの方が勉強する時間は増えたよ。
と言っても趣味の方面だが。
最近は、大学の公開授業に行ってみようかと思う今日この頃。
まあ、社会人になれば嫌いなジャンルの勉強はしなくていい分
心理的な負担は減ったな。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:43:07 ID:XfqD4TKQ0
体の弱い男子理系受験生は
帝京よりも上位の大学へ入学したほうがいいぞ。
帝京は設備が良いがヤバイ世界だから上位大学のほうがいい。

2ちゃんねるで「帝京は設備が悪い」という書き込みを見かける。
それはウソだ。

帝京の理系は、実験による卒業研究を全員が全員やるわけではない。
実験しないでチャランポランで卒業する学生が山のようにいる。
しかし、一応、設備面で全員卒業研究をして卒業することは物理的に可能だ。
理系Fランク大学は実験用テーブルも実験用水道蛇口も実験用ガス栓もないらしい。
その理系Fランクと比べると帝京の設備は恵まれている。
自分の経験の範囲内で言えば、
論文発表で全員がペーパー卒業する理系Fランクと比べれば、
帝京の設備が悪いという書き込みはウソだ。設備に十分な余裕がある。
設備の質も量も120%恵まれている。

自分は実験室、研究室の出入り禁止になったので、
書類をまとめ論文発表で帝京の理系をペーパー卒業した。
だから、いくら物理的に設備が充実していても全員が実験をできるという保障はない。
帝京は卒業実験、卒業研究しないで卒業する学生が
私だけではなく、ほかにたくさんウジャウジャいる。
帝京の理系は設備こそ充実しているが、
卒業実験、卒業研究しないで卒業できる大学だ。

帝京では「体が弱い」=「欠陥品」
卒業しても、「体が弱い」=「欠陥品」
一生涯、「体が弱い」=「欠陥品」

体が弱いと、就職先がない。上位大学へ入学したほうがいいよ。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:47:10 ID:XfqD4TKQ0
・高校生がパッとわかる説明

上位の大学へ行ったほうがいいぞ。
帝京科学でまじめに勉強していると、
荒れた底辺暴力高校で猛勉強するのと同じくらい恐ろしい結果になる。

底辺暴力高校の学校風景、
右を見ると、人々は火のついたタバコを自分の手にジューっと押し当て
その火傷を「根性焼き」と説明して自慢する。
左を見ると、人々はイレズミを入れて違法脱法ドラッグを楽しんでいる。
そんな人々に囲まれながら、
あなたは大学受験の英単語帳を開いてブツブツ暗唱できる?
単語帳をカバンから出した瞬間、
人々は一斉にあなたをにらむ、………勉強できないでしょう。

それと同じくらい帝京は恐いぞ。
しかも教授は肉体労働者としての協調性をとことん追及し、
モラルを無視して学生に協調性を押し付ける原理主義者だぞ。

277 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:47:45 ID:f5sXE4px0
>>273
うーん、そういうもんかねえ。
まあ、その手のタイプは頑固そうなのは確かだな。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:50:50 ID:WBkttgmn0
TVによく出るあのエロ弁護士が、役に立たない世界史なんか勉強しなくて云い!
と主張していた。そんなんだから、事件以来が来なくてTVで訳の判らないこと喋って
実際はひとから馬鹿にされなくてはならないんじゃないの。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:50:58 ID:WCIDgKd6O
>>274

趣味は勉強とは言わないだろw

280 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:51:11 ID:XfqD4TKQ0
・上場企業に勤める親がパッとわかる説明

帝京科学大学では就職活動説明会を開く。
100人ぐらいの学生が集まった中で
「食品スーパーなどでPBというのは何か知っていますか?」
と質問されたので、
「プライベートブランドです。」と答えたら、
「そのとおりです。」となり、
説明会が終わった後、裏で絞められた。ボコボコにされた。
「努力すれば何とかなる。」としゃべる連中は、
言葉と裏腹に、努力する人を見るとペシャンコに潰す。
肉体労働者の親に育てられた子は
努力の意味を知らないので秩序に違反することはないのだけれど。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

帝京科学大学から頭脳労働の世界に行き長続きする子がまれにいる。
が、それはその子の『運』と『家柄、生活習慣の力』だよ。
就職室のおじさんの力や膨大な就職資料の力じゃない。
呪われた就職課から情報をもらって頭脳労働の世界に行く子は、
地に足が着いていないから3年以内にクビになる。
就職課のツテで頭脳労働の世界に行くと、いろいろと嫌なことがあるんだろうね。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:51:54 ID:MpVjA35T0
>>277
オタクはほっといても自分勝手な方向に成長、向上していくから
ノリの良い奴を説得するのが一番。何はともあれ向上しよう、
させようって行動は悪くないと思う。せっかく生きてるんだからな。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:53:24 ID:k0qy+jiu0
そういや、俺理系だけど卒論も修論も一切実験してないや・・・
学部の講義(実験)でやっただけだな
マウスの静注とかやり方忘れちまったw

283 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:56:35 ID:tbB3TY1v0
つうか入れる大学側もなんだかなwwww

284 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 17:57:53 ID:XfqD4TKQ0
>>282
>そういや、俺理系だけど卒論も修論も一切実験してないや・・・
>学部の講義(実験)でやっただけだな
>マウスの静注とかやり方忘れちまったw

うそ臭い。
軽い実験の学科学部に
「小動物の静注」なんて技能は存在しない。

285 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:00:03 ID:XfqD4TKQ0
・帝京理系のヤバさがパッとわかる説明

実習室などで
帝京の女たちが動物の犬のようなワンワンスタイルなって
女性性器を突き出すポーズをしてくる。
不良の見ている前で、金持ち坊ちゃんに向かって、女性性器を学校で出してくる。
女性性器にやきもちを焼いた不良たちが、金持ち坊ちゃんに向かって攻撃する。
金持ち坊ちゃんは、いじめられて勉強や実験どころではない。
もう、金持ち坊ちゃんは大学にいられない。
そこで、金持ち坊ちゃんが、やむなく帝京の女たちへ助けを求める。
すると、帝京の女たちはあべこべに、なんと、
教授や不良に向かって「ストーカーが来た。」と金持ち坊ちゃんの悪口を言う。
びっくり仰天の連続だ。

こうなる前に早めに大学を退学したほうがいい。

この前の段階にも人の道から外れた現象は起こる。

図書館や食堂では、金持ち坊ちゃんの目の前で、
帝京の女たちが輪になって集まっている。
そこで、帝京の女たちが「金持ち坊ちゃんの金を巻き上げる話」を堂々としている。
会話の内容が金持ち坊ちゃんの耳に直接入る至近距離でだ。

帝京の女たちがこの悪巧みを話し合っている。その初期の時点で、
金持ち坊ちゃんは他の上位大学へ行く準備をしたほうがいい。
だいぶ後でわかったことだが、帝京女の言葉は、金持ち坊ちゃんをからかったり、
当てこすりで言っているのではなく、本心から「だまし取る」と言っていたのだ。
ぐずぐずしていると、DQNスパイラルにはまって、
撤退、再チャレンジさえできなくなるぞ。

286 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:04:04 ID:XfqD4TKQ0
帝京グループ卒 + 体の弱い男性 = 欠陥人間


金持ち坊ちゃんが実験計画書を書いている。
すると、不良男をぞろぞろ連れた帝京女がやってきて
「カネ出せセックスしろ、アタシは不良や教授を味方につけているんだ。」と。
で、帝京女が女性性器を学校で出して、金持ち坊ちゃんの人間関係を壊す。
これじゃ、勉強や実験はできない。

ストレスにさらされると弱い体がさらに悪くなる。
以前は必要なかったのに、視力が落ちて板書できなくなり、メガネが必要になる。
腕がしびれる。背中に違和感、疼痛を感じる。毛が抜ける。
腹が痛くなる、首の座りが悪くなって痛くなる、
歯の噛み合わせがガタガタになる、体中あちこちが悪くなる。
大学在学中に体がめちゃくちゃになる。
講義の最中に失神、気絶する。
居眠りしているように見えるが、首の力がカックンと抜けて気を失う。
フラシュアニメの「やわらか戦車」のように
不良男につっつかれた部分から体が腐ってくるような世界だ。

卒業後の就職先が肉体労働だから、動作が鈍いとクビになる。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:06:11 ID:f5sXE4px0
>>281
その手のタイプで目的が全くないような人間だと厄介だなあ。
265で書いた奴が教育関係者でないことを切に願うばかりだ。

>>279
勉強という言葉が悪いなら、言い換える。純粋な知識欲だ。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:06:51 ID:MpVjA35T0
中華人民共和国の南方にインドシナ半島。
インドシナ半島ベトナムが東っ側で西にタイ王国、間に港を
分捕られるような形でカンボジア、その上に細長くラオス。
下の先っちょにマレーシア。
タイの西にブータンでその向こうにインド。
あれ、ビルマ(ミャンマー)ってどこだっけ?

地図で確認したらビルマの位置にミャンマーで覚えていた。
あとバングラディッシュを忘れてた。結構忘れるもんだねwww

南米はさっぱりわからん。

289 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:08:46 ID:9Av+ypHv0
>>284

>>282は私立大の薬学部なんじゃないのかと勝手に妄想
そのへんだと国家試験の予備校みたいなところも多いから


290 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:08:56 ID:MpVjA35T0
>>288で記入ミス
× 地図で確認したらビルマの位置にミャンマーで覚えていた。
○ 地図で確認したらビルマの位置にブータンで覚えていた。

とても素敵な世界地図があるよ。
http://www.chakuriki.net/world/

291 :zash ◆H8s.SckvxY :2006/12/21(木) 18:10:09 ID:eQGF1BEk0
知的好奇心とか。
チテキやん?                                                            スマソ

292 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:10:46 ID:XfqD4TKQ0

帝京理系の実態をネタ扱いしてもだめ。

ジェンキンズ先生は休みがちだったけど元気?体を壊していない?
アン・ジェンキンズ Ann Jenkins
http://www.ntu.ac.jp/gnrl/eng/jenkins/jenkins.htm

河原井昌裕先生は感情的になると上まぶたに青スジが浮き出る人だね。
河原井 昌裕 Masahiro Kawarai
http://www.ntu.ac.jp/dept/bio/lab/kyosyo/syo_kawa.html

長谷川宏幸先生は今でも絶食ダイエットやってるかしらね。
長谷川 宏幸 Hiroyuki Hasegawa
http://www.ntu.ac.jp/dept/bio/lab/kyosyo/syo_hase.html

これは帝京科学大学を卒業しないとわからない話だぞ。

293 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:12:40 ID:iFnvN0qLO
>>279
「勉強」を辞書で調べたらワラタw

294 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:13:46 ID:4+1ACVT50
厨房的発言が多いと思ったらもう冬休みだったか。

厨房の発言でしる冬休み。

295 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:17:33 ID:Kkg7Virj0
でもこうゆうのはFランクとかレベル低いところじゃない?
マーチ早慶だったらそこまで酷くな・・・・いわけないか。
俺も数学UBとか教科書レベルも解けない。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:17:58 ID:4Wk5hRmb0
今の子は携帯やPCに慣れちゃってるからなぁ。
漢字わかんなかったら、携帯取り出してメール作成画面で変換、
って感じで辞書引くなんてあんまりないじゃん。
電子辞書なんていう便利なものもあるけど、携帯が異常に便利すぎる。
やっぱ、読むより書いて覚えるのが一番。

297 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:19:39 ID:XfqD4TKQ0
>>289
>私立大の薬学部なんじゃないのかと勝手に妄想
>そのへんだと国家試験の予備校みたいなところも多いから

学部生でマウスの注射なんて
腹部にブスッっと注射するしか技能はない。
小動物のおなかにブスッと刺す注射でもそれなりに難しいんだ。
小動物に対して静脈注射なんてやるわけがない。
きわめて特殊な重い実験の学部生はいる。
そんなのは、さらに重い実験の修士になる。

小動物の注射は比較的簡単で、
小動物の採血が多種多様の技能項目があり、難しいんだ。

298 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:21:26 ID:9Av+ypHv0
>>295
>>1に登場している大学名がこのあたりなので
少なくともFランクはないかと

東北大学、東京農工大、長崎大、京都大、埼玉大

299 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:21:43 ID:N9bWvYLZ0
「こんなバカ正社員で雇えないよ」ってヤツばかりになれば
今の雇用状況を正当化できて、単純作業は使い捨ての安い労働力で
まかなって企業の経営は楽になる。エリートを別ルートで養成する
仕組みがまだきちんとしてないのが問題だが、大企業的には
問題ないのかも。バカは革命起こさないだろうし。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:24:23 ID:Kkg7Virj0
>>298
エェーwwwww京大でそれはねーよwwwwwwww
ただ理系なんかはやっぱり社会科の知識とかあんまりないんだろうな。
世界史とか日本史なんてやってるわけないし。
特に世界史なんかは今の世界情勢の元ネタがかなり分かる
いい教科なんだが・・・。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:24:31 ID:XfqD4TKQ0
これは自分の失敗談だ。
受験生は上位大学へ行ったほうがいいぞ。
帝京科学大学の人は否定するが、帝京の理系にはこんな人がいる。

・不良グループの見ている前で、帝京の女たちがセックス、結婚、金を求めてくる。
・不良グループの聞いている場所で、帝京の女たちが金をもらう算段をしている。

→ 嫉妬した不良グループにこっちはいじめられる。
  日常生活、勉強実験が妨害される。さまざまな支障が出る。
  教授に相談してもラチがあかない。
  シモネタを叫ぶキャラになって不良グループから逃げ回る生活になる。

警察を動かし、会心の一撃となる刑事事件に持ち込むには、証人が必要だ。
そこで、言い寄ってくる女を味方につけ、警察で証人になってもらおう。
知らなければ、犯罪現場を目撃させて、警察で証言してもらおうと活動を始める。

民事裁判で重要となる時系列で言うと、
この後で、帝京の女たちがこっちのことを「ストーカー」と教授や不良に言い始める。
それと同時に、不良グループの見ている前で、
帝京の女たちが再びセックス、結婚、金を求めてくる。
帝京の女たちの行動は、ストーカーと言いつつ金をほしがるなんて、矛盾している。

女が言い寄ってきた。それで、味方が増えたと勘違いしちゃだめだぞ。
こうなったら、帝京に授業料を払っちゃだめだ。親、親戚を説得して退学しよう。
口説き文句は「ここじゃ飯が食えない。」と卒業後の統計数字を見せよう。
縁故採用や家柄就職を割り引いて見る常識もサラッと説明して。

302 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:28:33 ID:XfqD4TKQ0
   /     , −  ヽ    |        /
  /      //  ヽ  ヽ   |        | 不良「ウマい、ウマい、いいぞ、
 |  怖   /  /低凶女\ |       |    その調子でもっとしゃぶれ。
|   い  |    | | | ) ) )` |       /     あ゙〜、便利な道具だ、極楽だ。」
|   表  |   |ノノノノノノ    /       |
|   情 |ジロリ|-・==-_|    |       \
ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/        |
  \ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/         |
    w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃         |
   ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|         /
  / \ ̄||‐ l |    /\_/        /
「ほら、アタシのフェラチオをありがたく見ときなさい。これも大切な社会勉強よ。
 アタシは協調性のあるエリートだから、こんなに不良グループと仲がイイのよ。
 教えてやるからオマエもアタシのようにマネしなさい
 (不良への金品献上だけではなく、男性の私が口でフェラ奉仕をするのか?)。
 このままオマエが現状維持を続けると、不良や教授へ依頼しオマエの荷物を
 燃やすなどして、大学生活、ひいてはオマエの人生設計すべてを
 破壊し続けてやる。それがいやなら、アタシに金を出せ!セックスしろ!
 今度からオマエはアタシに対しチヤホヤしろ!」

『不良を信用している女』=『何千、何万種類の常識が欠落している女』
1つか2つ、女っぽい、かわいらしい欠点があるとか、そんなもんじゃない。
バケツの底が抜けている。

こういう帝京の女は日本語なんか通じないよ。

こういう疫病神の女に金持ち坊ちゃんがプロポーズされた。
さあ、どうする?傷の浅いうちに上位大学へ逃げよう。

303 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:32:41 ID:XfqD4TKQ0
帝京の女たちは不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、なんでも解決するという立場だ。

それで、帝京の女たちは男性の私に不良のチンコ、ケツの穴をなめ、
不良グループとの人間関係を改善するように圧力をかけてくる。
文字通り、一人の男性に向かって物理的に不良のチンコ、ケツの穴を
ペロペロなめろと帝京の女たちはいうのだ。

男性の私が不良男のチンコを口でしゃぶる。
それで不良男が喜ぶのかしら?
私には不良男が喜ぶとは思えない。
あべこべに、不良男が怒るような気がするけれどもな。
やったことがないから、わからないが。


帝京の女たちは不良のチンコ、ケツの穴をなめることが、本当に好きなんだよ。
不良から「不良のチンコをしゃぶれ」と暴力で脅されているわけでもない。
不良から「不良のチンコをしゃぶれ」とカネを渡されているわけでもない。
教授から「不良のチンコをしゃぶれ」と教授権限で脅されているわけでもない。
帝京の女たちは打算で動いているのではなく、本当に不良が好きだからこそ、
帝京の女たちは誰に命令されたわけででもなく、
自ら進んで不良のチンコ、ケツの穴をなめる。

そういう不良のチンコをしゃぶる女たちが
金持ち坊ちゃんに対して高圧的な態度でプロポーズをしてくる。
彼女たちなりに考えた打算でね。


304 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:36:45 ID:XfqD4TKQ0
帝京の女たちは
「不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、人間関係のトラブルが解決する。」
こう、実体験から信じている。
帝京の女たちは不良のチンコ、ケツの穴をなめることで、
人間関係のいざこざを彼女たちにとって有利な方向へ運ぶことができた。
そういう実体験から、不良のチンコ、ケツの穴をなめることが
正しいことなんだと信じて疑わない。
同時に、帝京の女は不良のチンコ、ケツの穴をなめることに
幸福感を感じるんだろうね。不良のモノね。

金持ち坊ちゃんは嫉妬とカネ目当てで不良から因縁をつけられて、いじめられている。
金持ち坊ちゃんは不良とあまりにも人間関係が悪い。
一方、帝京の女たちは不良を中心に人間関係を作っている。
そんな人間関係が原因で、カネ目当ての帝京の女たちは
不良と不仲な金持ち坊ちゃんと仲良くなれない。
不良との不仲がひとつの障害になっている。

だから、帝京の女たちはその障害を取り除くため、
金持ち坊ちゃんへこう命令をする。
「不良と仲の悪いお前は不良男のチンコ、ケツの穴をなめろ。
 そうすれば、不良との人間関係のトラブルが解決する。」
彼女たちは自分たちの成功体験から、
絶対の自信でこう金持ち坊ちゃんに命令してくる。

もし仮にだ。
男性の私が帝京の女たちの命令を受け入れて、
不良のチンコ、ケツの穴をなめる。そうすると、
なめられた不良はカンカンに怒っていただろうと思う。
で、不良は私をもっと攻撃してきただろう。
帝京は大変な世界だよ。
帝京の女って、不良と同じくらい怖い。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:41:30 ID:XfqD4TKQ0
帝京ではこう信じている女たちがたくさんいる。
「不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、不良から寵愛される。」
女たちは実体験からそう確信している。
だから、金持ち坊ちゃんも不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、
不良に寵愛される。人間関係が良くなる。
それは間違えないと確信して、金持ち坊ちゃんへ押し付けてくる。
「不良のチンコ、ケツの穴をなめろ。さもないと殺す。」
そんな雰囲気だ。

男性の私が不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、
人間関係はもっと悪くなるだろう。

一時的にせよ、そういう帝京女に何年も人生を支配され生活を拘束される。
そうなると、男性の出世が不可能になるどころか、就職先がなくなる。
ヤな世界だ。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:42:20 ID:SuXmA9I+0
>日本人の心を変えたヨン様のドラマ
http://web.archive.org/web/20050213090617/http://japanese.joins.com/html/2004/0531/20040531164426100.html
>日本政府の「同ドラマ現象スポークスマン」とも呼ばれる
>文化庁・文化部の寺脇研部長は「韓国語ブームが起きているのを見ると、
>韓国ブームは長引きそうだ」と展望している

実は、ゆとり教育の生みの親で日本の教育を荒廃させた「寺脇研」が
偽韓流ブームの仕掛け人ですた、




ニダ━━━━━<`∀´>━━━━━!!!!










307 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:42:39 ID:9Av+ypHv0
>>300
ただこの件に関しては
ネタ元である朝日新聞の書き方がわかりにくいんだけどね

>>1
>国公私立合わせて大学全体の2割にあたる159校が、高校レベルの知識を補うために補習をしている。

となっていて>>298であげた大学の教授がコメントをしているのだけど
補習を実施している大学が>>1でコメントをしている大学だとは一言も書いていない
対岸の火事だというスタンスでコメントしたのかもしれんしね

だけど>>1の記事だけを見ると大半の人はそのあたりの大学でもそういった実態なのかと認識してしまう
朝日の情報操作みたいなものがあるのかもしれない

308 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:45:31 ID:XfqD4TKQ0

709 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/31(木) 01:17:33 ID:+jn20UVW0
>>705
>あの、帝京の話なんてどうせ最低なんで、どうでもいいんですが・・・

「やる気さえあれば、受験勉強しなくても、(帝京)入学した後で勉強できる。」
そんなことを言う上位大学を卒業した大人が、左巻きの連中が実際にいる。
そんなことを言って、中学生、高校生の受験勉強へのモチベーションを
下げる赤い大人がいるから。
おそらく、日本を破壊しようとする政治的な思想信条で
左巻きの連中は子供たちへそう言っているのだろう。

309 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:50:26 ID:PGcG6oFoO
>>300
オレ高3の理系だが、世界史は高1の頃必修科目だったから勉強したぞ。ちなみに今の高1は日本史が必修科目だと聞いた。


310 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:50:34 ID:XfqD4TKQ0
低凶理系ではこんなタイプの低凶女がしばしば存在する。
権力(教授)と暴力装置(不良)の両方を手に入れると
実現不可能な要求を弱者に突きつけてくる女たちだ。
こういう事態は↓必ず巻き込まれる決まりきったパターンだった。

 /i               iヽ アタシは不良たちや教授たちを
 ! !、      ___        / ノ 味方につけた協調性のあるエリートだ!
 ヽ ヽ、 ,彡フ ̄  ̄ヽミミ、/ / オマエには日本語の意味がわからないのか!
  ヽ フ''  低凶女   く / アタシは不良たちや教授たちを味方につけ
   _ 〉'   疫病神    ヽ/,_ オマエの悪口を彼らにタップリ言ってやったんだぞ。
  (ヽi,      /;ヽ       i/ ) これでオマエはもう破滅だ!破滅だ!破滅だ!
   i ! ,,_____ノ、i;;iヽ、_____、 i i  聞こえているのか!オイ!破滅だ!
    ! 'ヽ__●ノ' 'ヽ_●,ノ ,ノ i  ハ ・ メ ・ ツ ・ だ〜〜!
   !、jヽ、 ,-   ;; -、 / _ノ  オイ、何か言え!オマエは頭がおかしいのか?
    〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  )  オマエは破滅した人間なのだから、
    '!, ヽ`t-,、__, -'イ/  /  協調性を身に付けたエリート様である
    ヽ ヽt,=,='='=イi  /  アタシに敬意を表してカネ出せ!セックスしろ!
     \ `'"~⌒~"' ノ   それしかオマエの助かる道はない!
       `-- ^-- '  アタシとセックスすればオマエもエリートの仲間入りだ!!

   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
『オマエは女と会話するな!金を渡すな!セックスするな!
 俺たちの決めた法律ルールを破ったらぶっ殺してやる!』
と教授たちや不良たちから私は釘を刺されているのに・・・・・・。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:52:05 ID:9Av+ypHv0
>>307
・・・と思ったらリンク元の朝日には書かれてたのね。。。
>>1が引用を省いてたのか。。。


>大阪大
>は来年度から、高校の教科書を使って、「市民のための」と名づけた世界史の授業を始める。
>正規の科目として単位も認められる。学内で案が出たのは今年9月で、履修漏れ問題が明らかになる前のことだ。

>琉球大
>の理系学部は数学と物理、化学について、通常の授業のほかに高校レベルを含む入門クラスを用意。

>関東学院大の工学部
>は、数学などの基礎科目を重視したカリキュラムをつくり、「学生支援室」も置いた。

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200612180150.html

312 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2006/12/21(木) 18:53:48 ID:IQ2XE7zr0
高校の社会必修は歴史じゃなくて、政治経済にすればいいのに

313 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:55:01 ID:tY5408uB0
なんでこんな下らんスレが続くのかね。
考えられない。何が問題だって言うのさ?

314 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:55:27 ID:XfqD4TKQ0
体の弱い金持ち坊ちゃんが、帝京の理系へ進学するのは良くない。
卒業しても就職ができないし、在学中に努力できる環境ではない。
帝京科学大学は危険だ。

帝京の女たちは不良グループのいる前で
金持ち坊ちゃんのカネを欲しがる。
金持ち坊ちゃんへオッパイ、乳首を見せる。
金持ち坊ちゃんへスカートをめくって下着を見せる。
金持ち坊ちゃんへクルリと回って背中を見せて、
お尻を突き出し、背中を弓状に湾曲させ、
さらにお尻の中に収納されている女性性器を
にゅ〜〜〜っと突き出すポーズ(ロードシス反射)をする。

       ∧_∧
      (´∀` )    / ̄ ̄ヽ
        i i⌒\__ノ     ノ
        ヽヽ ヽ    / /
         )) )-─/ /
         // /  //  /
        ((__ノ  // /
            // ノ
            |_|_/

ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf

帝京の女たちの行動を見ている不良たちは金持ち坊ちゃんに嫉妬する。
嫉妬して、金持ち坊ちゃんの勉強や実験を邪魔し、
カツ上げをはじめ、健康と将来を奪う。

金持ち坊ちゃんはシモネタを叫ぶ汚れチャラになり、
不良から逃げ回る生活になる。勉強や将来の準備どころじゃない。

315 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 18:57:09 ID:xlXTzxBj0
この指摘は根本的なところで間違いがある。

現在アホの大学生も「大学受験テストの時」だけは知識豊富だった。
しかし、受験終了と同時に燃え尽きてしまって、詰め込まれてきた知識をいっせいに忘れてしまうのだよ。

問題は、高校時代における大学受験のためだけの勉学という方針そのものにある。
なぜ学ぶのか、それは大学受験のため。この方針が最大の問題なんだよ。
何のために学ぶのか、その方針を変更しない限り、大学生はどんどんアホになる。


316 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:01:12 ID:XfqD4TKQ0
                               ____
                              /∵∴∵∴\
                               /∵∴∵∴∵∴\
                             /∵∴∴,(・)(・)∴|
                             |∵∵/   ○ \|
 ,,....-─'''''''''''''二.= -─- ,,,,                |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,..-'''~        ~'ヽ,,       /⌒|∵ |   __|__  | <  これがロードシス反射のポーズ
   ,/               i,___,.-''~    \|   \_/ /  \_____
  ./              :::.....:,;;;,,,,,,,,,,,,,   ,,/   \____/
  /             ;;;:::::...      ~ '''-,,      ~'\
 /          →...米;/          \       ヽ
 i          ,..- ,'' '              ヽ,,,,;;;;;,,,,,   i
 i        ./,,. /                .ヽ   ~''-,,i
 .l       / /  i                       ~\
  ヽ      i :/:  i                          ~''ヽ
   ヽ ,,,,__,ヽ ::  i                            i
         ヽ_  i                             i
           ヽ i                            ./
             ヽ                        ,.. -  i
              \                     /    .i
               ヽ .,_             ___,.... -'''~     .i

帝京の女たちは無言でこういう格好をする。尻を向けてくる。上目使いで。
または、意味不明の「キュッキュ締まる」とか「漏れちゃった」、
「替えなくっちゃ」と金持ち坊ちゃんに対して言う。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:01:50 ID:iBY6vbTSO
>>312


政治経済か現代社会のどちらかが必修なはず。


うちの学校は
高1で世界史
高2で政経
高3で倫理が必修。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:03:09 ID:aKaK7Xq90
今の大学生って羨ましいな

この前までの大学生は、ろくに勉強しなくても良いぐらい
高校生レベルで高レベルな教養を得ていたから、
社会に出れば、大卒じゃ無い人間と大差なく扱われてきたが
これからは、ハッキリと大学を出た価値が生まれるな

カスはカスとしてハッキリ解る社会が目の前に迫ってる罠

319 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:04:03 ID:ojfMa3uyO
チンポ古今和歌集
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166624875/

強者歌人求む

320 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:06:07 ID:XfqD4TKQ0
不良グループの見ていない場所で、金持ち坊ちゃんに対して
女性性器を出すポーズをしてくる帝京の女たちもいる。

それは、帝京の女たちが
「金持ち坊ちゃんに女性性器を出しているシーンを不良に見つかったら、
 金持ち坊ちゃんが嫉妬でいじめられてしまうのではないか?」
と金持ち坊ちゃんの人間関係に配慮して女性性器を出しているのかというと、
そうではない。

たまたまその日がその女の排卵日で性欲が最高潮の日だったり、
または、オナニーをやり忘れた日だった、
はたまた、性欲が強いのにオナニーをする生活習慣そのものが
なかっただけなのだろう。
そして、その女たちが女性性器を出した瞬間、
偶然、その場に不良がいなかっただけだ。

このタイミングは、金持ち坊ちゃんにとって
その帝京の女たちの精神面に対する認識を勘違させてしまう。
帝京の女たちは後先を考えず、欲の皮が突っ張って、欲望のままに動いている。
なのに、まるで、
金持ち坊ちゃんの都合を考えて行動しているかのような錯覚を与えてしまう。

そんな錯覚をしたまま、
女性性器を出すその帝京の女たちに警察署や裁判で証言してくれるよう頼む。
当然、帝京の女たちは欲望のままに動いているから、拒否するわけだ。

勘違いしてしまった。

321 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:08:19 ID:78S2VrdU0
10代の学力テスト世界一はフィンランドなんだが
フィンランドでは大学進学率は2割くらいらしい。
ほんとに学力があって勉強したい人だけが行く。そして
大学行かない人も大学卒の人にそんなにコンプレックスを
感じないような雰囲気なんだそうな。日本で言えば大学院
みたいな位置づけなのかな?日本でも大学院卒を尊敬するような
雰囲気はない。その代わり最低でも大卒の肩書きは欲しいという
人は圧倒的に多い。日本が目指すのはフィンランド型だ。
大学数を今の5分の1くらいに減らすべき。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:10:18 ID:XfqD4TKQ0
帝京の女たちは常にこの疑問を口にしていた。
なぜ金持ち坊ちゃんは帝京の女のところへ来ないのかと。

   不良にオッパイを出せば、不良は抱きついて交尾をする。精液を注入する。
   不良に女性性器を出せば、不良は抱きついて交尾をする。精液を注入する。
   しかし、その後、不良の見ている前で、
   金持ち坊ちゃんにオッパイを出しても、金持ち坊ちゃんは寄ってこない。
   不良の精液がしたたる女性性器を出しても、
   金持ち坊ちゃんは寄ってこない。結婚しない。
   見ている不良に相談して知恵を借り、不良のアドバイスを聞いても、
   金持ち坊ちゃんは寄ってこない。不良に聞いてもわからない、どうしてなの!

帝京の女たちは、揃いも揃って、たくさんの頭で
マジでこんなようなことを話し合って悩んでいた。
それも優等生の女たちだ。大学院進学組だ。

帝京女は不良男の存在をチラつかせるので路上売春婦としては失格だ。
で、帝京の女はお客様に嫌われるタイプだから売春業が成り立たない。
商売が成り立たないから、帝京女だけは、色気で全くお金は稼げないだろうね。

赤ん坊が母親の乳首を口に含んで、その赤ん坊は精神的な安定を得る。
それと同じように、
帝京女が不良のチンコを口に含んで、その帝京女は精神的な安定を得る。
もう、帝京女は、論理的な矛盾が気が付かないほど、不良と別れられないんだよ。

金持ち坊ちゃんが帝京女と不良との癒着など
帝京女にとって都合の悪いことを、勇気を出して、帝京女へ指摘する。
すると、帝京女は精神錯乱を起こす。
帝京女は日本語が思い出せないくらい理性を失い、野獣のような叫び声をあげる。
そして、帝京女は深酒をしたときの行動のような一時的な記憶喪失に陥る。
その翌日、帝京女は何もかも忘れる。これは決まりきったパターンだぞ。
こんな世界は真っ平御免だから、上位大学へ行ったほうがいいぞ。

323 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:10:48 ID:7VK/Wcgf0
全部選択性にして、生徒に選ばせれば良いじゃん

 ・将来必要なら生徒が勝手に選ぶでしょ

324 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:14:20 ID:XfqD4TKQ0
要するに帝京女は不良を渇望しているんだ。

公共事業のダム工事の建設作業員の中には
売春婦と交尾することを生きがいにして暮らしている人もいる。
売春婦との交尾が、一部の建設作業員にとって
明日への活力、未来の希望へとつながる。
それと同じように、帝京女は
不良と交尾することを生きがいにして暮らしている。
不良との交尾が、帝京女にとって
明日への活力、未来の希望へとつながる。

だから、帝京女の女性性器の穴は、不良のチンコでフタをするしかない。
それで、なるべく不良を切らさないように絶え間なく、
帝京女の女性性器の穴を不良のチンコで塞ぎ続けるしかない。

もし仮にだ。
帝京女の周囲から不良がいなくなったら、帝京女は暴動を起こすだろう。
「不良のチンコをよこせ!
 新鮮でピチピチした歯応えと野性味のある不良のチンコをよこせ!」と。

しかし、帝京女は不良一途ではない。相手の迷惑も顧みず、帝京女は
金持ち坊ちゃんに向かって、女性性器を出すという誤作動も起こす。

帝京はそういう世界だ。

325 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:17:23 ID:Nmv7nZnI0
今でも勉強してる奴はよくしてるがね。
俺もほぼ毎日日が暮れるまで研究室にいるが。
勉強してない奴ももちろんいるけど、そいつらは社会に出てから勉強不足を後悔したらいいと
俺は思ってる。

ぶっちゃけ最近の学力低下論争って、要は塾やら教育業界が儲けたくて騒いでるだけだろ?
むしろ大学生にもなって手取り足取り勉強を教えてもらえるのが当たり前って思ってる奴のほうが
問題だと思うが。

326 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:18:29 ID:XfqD4TKQ0
金持ち坊ちゃんは人間関係が壊れた。
それで、金持ち坊ちゃんは複数の教授に相談する。
すると教授はこう答える。
「オマエに因縁をつける学生なんか存在しない。
 もし、オマエを攻撃する人がいれば、
 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
 なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
教授、教授会、帝京科学大学側、経営側はこういう立場だ。
不良とカドを立てたら除籍だ。事実上の大学出入り禁止宣告だ。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:18:44 ID:9Av+ypHv0
>>323
それだと入試に関係ない教科科目を選択する生徒はほとんどいなくなるのではないかと

 体育・芸術・家庭科 あたりなんかは特に


328 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:20:45 ID:GBphDbvAO
>>315
もっと厳しくしないから知識がぬけてくんだよ
遅レポを受けとったり過去レポのまんまのレポでOKしたりしてるのをやめろ

329 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:20:52 ID:TVzeuzTb0
全入にして卒業試験を厳しくすればいいさ。
そうすれば本当に優秀な人間が卒業していくし。
卒業出来なかった奴も卒業した奴を尊敬して
そんなにコンプレックスも持たずにすむ。
さらに卒業できなくてもある程度の学力アップは出来て
国全体の為にもなる。
つーか、大学に入学したら馬鹿になるってどういう機関だよ。

330 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:22:45 ID:7VK/Wcgf0
>>327   それだと入試に関係ない教科科目を選択する生徒はほとんどいなくなるのではないかと

       ・塾は2・3時間だから集中力が続くけど、学校みたいに5・6時間も受験勉強にあてると必ず飽きるから
        選ぶようになるよ(選ばない人もいると思うけど)

331 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:23:25 ID:XfqD4TKQ0
上位5本の指に入る優等生の帝京の女へ手紙を封書で郵送した。
この女はカネ目当てで迫ってくる女だった。手紙の内容はこうだ。

      「体育会系やプレイボーイの前で私についての話題をしないでくれ。
       体育会系やプレイボーイが私に嫉妬するんだ。」


この手紙を帝京の女の自宅へ封書で郵送したのに、
帝京の女には手紙の文面の内容がサッパリ伝わらなかった。
それどころか、どういうわけか手紙の内容は不良や教授に筒抜けだった。
それで、金持ち坊ちゃんは不良や教授から
「女たちに真実の情報を与えるな!」と攻撃された。
推測だが、おそらく帝京の女は手紙を不良や教授へ見せてしまっていたのだろう。

だいぶ後でわかったことだが、
帝京の優等生の女は「嫉妬」という基本的な漢字が読めないし、
「嫉妬」の意味も知らないことが判明した。
基本的な漢字が読めないのでは、
何通手紙を送っても帝京の女は手紙の内容を理解できない。
つまり、帝京の女たちは文盲だった。

「嫉妬」のような簡単な文語がわからなければ、新聞も読めないし、
ファッション雑誌のエッセーも読めないし、レンタルビデオの洋画の字幕も読めない。
なにより、帝京女はこの掲示板のスレッドだって読めない。

ほかにもいろいろな人格障害を持つ恐ろしいボーダー女たちだった。
偏差値50の世界は恐ろしい。帝京が経営し、1円でも出資する世界は恐ろしい。

332 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:27:29 ID:XfqD4TKQ0
カネは世界の共通言語だ。
聞き分けのない女はカネでホッペタを叩いて買収すればいいのではないか?
それは無理だ。なぜなら、帝京の女たちは口が軽いからだ。
テストで帝京の女たちへ千円ぐらいのモノを与えると、
帝京の女たちはたちまちそれを不良や教授に自慢し始めた。
帝京の女へまとまったお金を渡して買収しても、
買収されたことを不良や教授に告げてしまうだろうから、カネを渡せなかった。

女たちはオッパイやパンティー、お尻を金持ち坊ちゃんへ見せて
彼女たちなりに考えたサービスを提供しても、女たちに大金は手に入らなかった。
まとまった金が手に入らなかったので腹を立てた女たちは、
金持ち坊ちゃんのことを不良グループや教授たちへ
「あいつはストーカーだ」と悪口を言いはじめた。
帝京の女たちが不良グループや教授たちへ金持ち坊ちゃんの悪口を言うと、
金持ち坊ちゃんの人生は狂い、もう収拾がつかなくなる。

帝京女は不良男の存在をチラつかせるので路上売春婦としては失格だ。
で、帝京の女はお客様に嫌われるタイプだから売春業が成り立たない。
商売が成り立たないから、帝京女だけは、色気で全くお金は稼げないだろうね。

333 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:33:13 ID:XfqD4TKQ0
789 名前:大学への名無しさん 投稿日:2006/08/01(火) 03:12:01 ID:9ewII4fc0
>>786
> ・西東京科学大学理工学部バイオサイエンス学科卒
>  (1990年〜95年入学。「願書を書いたときは新設学科だった」との記述があるので1990年入学だと思われる)
> ・推定年齢36歳(浪人してたら+1〜2歳)
> ・病院通い(「医者の診断書がある」との記述あり。おそらく精神病)
> ・資産家の家に生まれ大学卒業後、親の会社に就職。しかし親が事業に失敗。こんなダメ人間を雇ってくれる会社もなく、無職になる
> ・コンビニのバイトですら2週間でクビ
> ・頭が弱いので論理的な思考が苦手
> ・主張が支離滅裂
> ・精神年齢は10歳児並み
> ・帝京大学より2ランク下の西東京科学大学のOBのくせに
>  帝京出身だと学歴詐称

帝京科学大学(西東京科学大学)は帝京資本傘下のグループ大学だ。
一般常識で会社の経営母体が同じだと、ほかの会社も同じような経営をする。
だから、ほかのグループ大学も同じようなことをやっているということだ。

金持ち坊ちゃんがタチの悪い不良連中にカネ目当てで因縁をつけられた。
勉強、実験の妨害をされた。傷害を負わされた。進路の妨害をされた。
それで、複数の教授にこのことを相談したら、こう答えた。
「オマエに因縁をつける学生なんか存在しない。
 もし、オマエを攻撃する人がいれば、
 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
 なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
教授、教授会、帝京科学大学側、経営側はこういう立場だ。
不良とカドを立てたら除籍だ。事実上の大学出入り禁止宣告だ。そもそも就職先も危ない。
「この大学は危険だ。マズい。」と入学して後悔し、進路変更をしよう。
しかし、人生は石油タンカーのようなものだ。そんな簡単に人生の小回りはできない。
両親への説得や自分の年齢、健康状態などなどの様々な手続きやボトルネックがあり、
進路変更ができないケースがある。事実、自分は進路変更できないケースだった。
だから、受験生は上位大学へ行ったほうがいいよ。このレスは親に見せたほうがいい。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:37:04 ID:xlXTzxBj0
アメリカのように大学入学のハードルを限りなく低くして、高校生が大学卒業のために
勉強することになるような教育制度をつくらないと、この問題はいつになっても解決しない。

335 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:38:18 ID:XfqD4TKQ0
209 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2006/08/08(火) 17:50:41 ID:47slT3hN
>>164
>オッサンが生きてる事のメリット
>・ない。
>オッサンが死ぬ事のメリット
>・生活保護分の税金が節約される
>・このスレの嵐の99%がなくなる
>・2chのサーバーへの負担が減る
>・このスレの住人の精神的負担が減る。

「失敗」をみんなへ伝え共有する必要はある。
体の弱いお金持ちの受験生とその両親や親戚へ帝京の実態を伝える必要はある。
特に学費を出す両親は知っておくべきだ。現場の子供と危機感を共有すべきだ。

 たとえば、北海道の山へ大学生パーティーが登山をした。そのとき、
 ヒグマが現れ、テントの外に置いてあったリュックサックの食料を食べ始めた。
 この大学生パーティーはリュックサックを取り戻し、常識に沿ってラジオ、食器を
 鳴らし、火を焚いてヒグマを追い払った。ヒグマは常識に沿ってテントから去った。
 このあと、どうするか?当時の登山ガイドブックに掲載されていない、
 前例のない人生の選択だ。登山を続けるか、下山するかの決断だ。
 この大学生パーティーは下山せず、登山を続けた。結果は死人が出た。
 カムイエクウチカウシ山におけるヒグマによる遭難(から北海道登山の教訓)
 http://tokyo.cool.ne.jp/sunpillar/kamueku/kamueku02.htm

新設大学、新設学科で帝京の女たちがカネ目当てで金持ち坊ちゃんに
オッパイを出してきた。しかも、嫉妬深い不良グループのいる前でだ。
教授、教授会、帝京科学大学側、経営側はこういう立場だ。
「オマエに因縁をつける学生なんか存在しない。
 もし、オマエを攻撃する人がいれば、
 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
 なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
不良とカドを立てたら除籍だ。事実上の大学出入り禁止宣告だ。

336 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:42:28 ID:XfqD4TKQ0
>>329
>全入にして卒業試験を厳しくすればいいさ。
>そうすれば本当に優秀な人間が卒業していくし。
>卒業出来なかった奴も卒業した奴を尊敬して
>そんなにコンプレックスも持たずにすむ。
>さらに卒業できなくてもある程度の学力アップは出来て
>国全体の為にもなる。
>つーか、大学に入学したら馬鹿になるってどういう機関だよ。

>>334
>アメリカのように大学入学のハードルを限りなく低くして、高校生が大学卒業のために
>勉強することになるような教育制度をつくらないと、この問題はいつになっても解決しない。

あなたが新卒の雇用主だったらどうする?
大学3年生で就職内定を出した学生がいる。
その学生が卒業できなかったらどうする?
その会社は中途採用の社員に
製造工場をテロ攻撃されたことがある。
あなたはどうする?

337 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:47:12 ID:XfqD4TKQ0

金持ち坊ちゃんの目の前で、
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話し合いをしている。
ブレインストーミングよろしく、到底不可能な漫画のような話を
図書館のテーブルやら食堂の自動販売機の前やらで
あれやこれやといろいろ真剣に話し合っている。

その金持ち坊ちゃんはその場の雰囲気で危険な状態であることは理解した。
が、その金持ち坊ちゃんの人生経験が浅いので、
どの程度危険なのかが、その金持ち坊ちゃんにはわからなかった。
新設大学で先輩がいないから、自分がどんな運命になるのかがわからなかった。
シモネタや冗談を言うなどして人間関係を改善する努力をしたり、
帝京の女たちから数メートル離れて注意すれば、何とかなると思ってしまった。
それは間違いだった。
それは、最大級の危険信号だったと気がつかなかった。
金銭目当ての殺人事件が起こっても、決して不思議ではない教育環境だった。

帝京の女たちから数メートル離れるのではなく、
帝京を辞める準備を始めればよかった。

338 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:50:04 ID:iFnvN0qLO
>>334
それだと大学入ってからも勉強しなくちゃいけないじゃん。卒業したら何十年も暇が無くなるんだし今ぐらい勘弁しれ。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:52:21 ID:XfqD4TKQ0
685 名前:学籍番号:774 氏名:_____[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 10:29:45 ID:???
>>672
>ところで、うちの大学はそこまであからさまな金持ちはいるのか?
>俺友達多いほうだけど、概ね中流以上だ

>>674
>ウチの大学に限らず、普通はそんなあからさまな金持ちはお目にかかれない。
>アラブの石油王とか?ビルゲイツの子供とか?wwwwwwwww

トラブルに巻き込まれるのは、大金持ちではなく、ケンカの弱い小金持ちだ。
石油王や株の配当で生きてゆけるような大金持ちは、
そもそも帝京の学生にはいないよ。

>>678
>本当の金持ちは、それと分からないように振る舞うものさ
>下賤な君らには一生分からないだろうがね

大学の1年生、2年生のとき、大盤振る舞いしたのが失敗だった。
おごられた側は相手に感謝せず、肉食獣に変身した。
小説「杜子春」に出てくるカネ目当て薄情な友達がいる。あれをさらに凶悪化したようなものだ。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/43015_17432.html
大学3年生、4年生でケチになっても、
事態の悪化を遅らせるだけで、本質的には手遅れだ。
留年しても、金持ちという噂は払拭されず、
金持ち坊ちゃんが卒業するまでその情報は後輩に継承される。

689 名前:学籍番号:774 氏名:_____[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 10:57:37 ID:???
>>677
>弱小企業の社長の孫ならここに・・・・・

状況によって違うし、最終的にはあなたの判断だが、
自分の正体を明かさないほうがいいと私は思う。

340 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:55:33 ID:bZ4+B0vJ0
日教組の目的は日本の学力低下だろ?
サヨ工作ムカつく


341 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 19:57:54 ID:XfqD4TKQ0
図書館の奥のテーブルで帝京女たちが輪になって集まる。
そこで金持ち坊ちゃんのいる前で、
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取ると帝京女たちが楽しそうにしゃべる。
金持ち坊ちゃんがそんな図書館から離れ、食堂に入る。すると、
食堂の奥のテーブルで別の帝京女たちが輪になって集まる。
そこで金持ち坊ちゃんのいる前で、
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取ると帝京女たちが楽しそうにしゃべる。
複数の女の派閥、複数の学年で
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取るとそれぞれ帝京女たちがしゃべる。

複数の学年、複数の女の派閥が絡んでいるので、
「不良と金持ち坊ちゃん」との人間関係よりも、もっともっと、
とんでもなく複雑な人間関係があったのかもしれない。
私は教授と不良の圧力から 『ほぼ』 大学出入り禁止だったので、
女の世界が具体的にどう複雑だったのか、男の私にはわからない。
ただ、女同士の足の引っ張り合いがあった痕跡だけは、確認している。
悪い男を誠実な男と誤解させて、処女をだまして交尾させ悪い男癖を植え付けるといった
女同士の処女膜の潰し合いやドロドロとしたダマし討ちの人間関係があった。

帝京女は女友達にダマされる以前に、初対面の不良と波長が合っていた。
なので、本当にだまされていたかどうかなんて、わからない。
偏差値50の18歳以上の女が、そんな簡単に女友達のブービートラップに引っかかるか?
引っかかるわけがない。もともとあの手の女は不良が好きだったんだよ。類は友を呼ぶ。

女の世界は私には一切合切、干渉できない世界だった。
あずかり知らない世界だ。別世界の出来事だ。
不良の世界ならお金で少しだけなら影響を与えることはできるが、
女の世界はお手上げだ。
もし仮に私が帝京女を自由にロボットとして操れたとしよう。だったら、
帝京女と一緒に警察署へ飛び込んで、帝京女に証言させて不良を逮捕させている。
金銭欲の強い女の細かいことはわからない。もう、知りたくもない。どうでもいい。
あんな女のそばにいたら、犯罪に巻き込まれる。

342 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:00:35 ID:9Av+ypHv0
>>340
サヨ工作などといった高尚なものではなく
単に労使交渉の結果かと

 休みよこせ→週休2日制→授業時間数の減少
といったような



343 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:02:34 ID:XfqD4TKQ0
帝京の女の派閥が複雑であり、女の派閥抗争、内紛がひどくなればなるほど
金持ち坊ちゃんは助かる見込みがある。内紛から派閥が分裂して
私と一緒に警察署や裁判所で本当のことをしゃべる造反女が出てくる可能性がある。
常識ではそういう可能性がある。
しかし、現実にはどんなにこじれても助かる見込みはないから、期待してはいけない。
金持ち坊ちゃんが良い就職ができるよう、祈ってくれる女はいない。
金持ち坊ちゃんが処女と結婚できるよう、祈ってくれる女はいない。
警察で帝京女が不良の犯罪を洗いざらい全部しゃべる、
そんなことは絶対にありえない。

帝京の理系では悪意ある人たちにグルグルに囲まれているタコ部屋だから、
良い方向に事態が進展することはありえない。ケンカに弱いお金持ちは、
悪意ある人が寄ってくるので人間関係のトラブルだらけになる。
そんなDQNの溜まり場に長居すれば、自分の人生が駄目になる。
事実、私の人生は駄目になった。
帝京を有利な状況、条件で退学しておけばよかった。

もし仮に世界最高の設備が帝京にあっても、
あれじゃ勉強や実験なんかできないぞ。
魔界都市だった当時の香港・九龍城砦に
高価な研究設備があるようなものだ。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:06:50 ID:XfqD4TKQ0
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::低凶女::::::::::||::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::男のタン壷:::::::::||:::::::::::::::ゝ
     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::/丶::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/  ヽ:::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/    ゞ;;;;;:::::::::::|
    |ゞノノノ:::::::::::::::::::::::::::/::::/        ヾ:::::::|
    |::::::ミヾ//ノノ;;;ノ;;;;;/;;;/           |::::::|
    |::::ミ     ー- _ _ノノ   ヾ_ _ -─   |::::|
    |ゝミ      ,,_ _ _        __     |::/
   . |-‖    -ゝ_●_ヽ     丿● __ゞ   |ノ ←目つきが変
    丶 |       = /   \ 三     |
     し |                     /
    ノ;;;;;;|         丿 丶       /:|  ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧
    ノ::::::::|      /( _    )      /:::| <協調性さえ身に付ければ >
    ノ::::::::::i         − ´      /::::::| <大金持ちになれるのよ! >
    /:::::::::::::ゝ      /-─-┐     /:::::::| <早く金出せ!セックスしろ!>
   丿::::::::|:::::::ヽ     (--──,     /::::::::::ゝ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
   /::::::::::||:::::::::::\      ̄ ̄    /:::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::|::::::::::::ミ  \       /|:/::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::|:::::::::::ミ    \__/  //:::::
 /:::::::/:::::::::|::::::::::::::|    HIV (+)  /:::::

345 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:11:09 ID:XfqD4TKQ0

一部に存在する帝京女たちへ伝えたい。

あなたの本当に好きな人は、だあれ?
不良でしょう。
天の利、地の利、人の和、
人の和こそこの世のすべて。
さあ、不良のチンコをしゃぶるんだ。
笑ってごらん。ほうら、かわいい。
協調性のために不良グループのケツの穴をなめるんだ。

不良との交尾に必要なホテル代や食事代、諸経費が必要でしょう。
必要なら、私が立て替えるよ。
肩代わりする。不良様によろしくね。

346 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:15:27 ID:XfqD4TKQ0
|||||||||||||||''|||||||||||||゙|||||゙|||''|||||'゙||||゙||||||||||゙||||||||||||||||||||
|||||||||||||゙ || |||||||゙||' ||゙ ゙|| '||| ||| ゙|||||||゙ |||||||||||||||||||
|||||゙||||||゙ || ||||| ||  | || | |'||  ||  ゙||||゙  ||||||||||||||||||
|||| |||||__,,,|- ||| | '''|/| | | |\,,|''' ||| ,,,,,,||゙||| ||゙゙゙||||||
||||/|||゙ ,,,|,,|||--・''''゙゙  ゙  |  |・- |- ,,,,,,|| || ||  ||||||
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |': :(:::::): :| 'ヽ:::  .::'.'/ |: :(:::::): :| ゙''-,,,,,:::||
 -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ < カネ出せ、セックスしろ!
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙  | オマエはホモか。
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||  \__________
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |
      |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /HIV |
      |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ / (+) |

347 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:18:22 ID:e/zNK4PM0
要するに、現在の高卒は昔の中卒ぐらい、大卒は高卒ぐらい、そして修士は大卒ぐらいのレベルってこと?

348 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:20:34 ID:XfqD4TKQ0
一部に存在する在学中の帝京女たちへ、今だからこそ言えることを伝えたい。

帝京女たちが不良グループや教授たちを味方につけて
「カネ出せ!セックスしろ!さもないとオマエは破滅だ!グエグエグエ」
と実験計画書を書いている男性を脅迫しても、帝京女たちの夢は実現しない。
帝京女たちが弱い立場の男性をどんな風にいたぶっても
それはみにくいだけで金も愛もセックスも手に入らないからムダだ。

そんなつまらないことをするよりも、帝京女は、共通の話題を持つ不良と
親しくなったほうが良い。人間の幅を広くするには、不良のチンコが必要不可欠
(ひつようふかけつ)だ。天の利、地の利、人の和、人のつながりこそ、
この世界の全て。そして、正直な気持ちで不良と結婚すれば、様々な縁を求めて
様々な人々の不良の子たちを不倫で自由に産むことができる。
帝京女が浮気相手の不良Bと交尾して不倫の子を産んだとする。
すると、不良亭主Aは女に優しいから、断言はできないが、
その不倫の子の養育費(よういくひ)を不良亭主Aは出してくれる、と私は思う。
それが不良グループと帝京女たちとの間に築いた厚い友情であり、本当の愛だ。
帝京の学科長&教授会も帝京女の行動にお墨付(おすみつき)を出し
帝京女の味方だから、その行動のまま安心して不倫の子を産みなさい。

不良を思い出してごらん。
白い歯でやさしく笑う爽やかな不良の笑顔を思い出してごらん。
不良とドライブで楽しんだ美しい日々を思い出してごらん。
不良が帝京女の子宮に愛を植えた神聖な儀式を思い出してごらん。
不良たちへ夢中でフェラ奉仕し、内臓を裏返すほどセックスを繰り返した夢の日々。
私のような病弱・運動オンチ・ブサイク男よりも、不良たちのように自分の身の危険を
かえりみず、帝京女の利益を最優先に行動する立派な男性と付き合ったほうがいい。
帝京女はその不良たちと濃密な人間関係を結び結婚すれば、幸福になれる。

帝京女は理系大学で勉強している男性にチョッカイを出しちゃダメだぞ。
別のことに打ち込んでいる男性に野蛮な不良をぶつけちゃダメだぞ。
さあ、帝京女は不良のチンコをしゃぶるんだ。不良のチンコはおいしいぞ。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:24:57 ID:XfqD4TKQ0

帝京女が“金持ち坊ちゃんの目の前で”金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話をする。
金持ち坊ちゃんをカツ上げをする不良でさえ、
金持ち坊ちゃん本人の前でこんな危険なアシのつく話、言質を取られる会話はしない。
あれは本当に危険な女たちだったと今は思う。



350 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:29:25 ID:XfqD4TKQ0
365 名前:大学への名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 11:48:47 ID:VBgi1UTo0
>>362
>おっさんがダメな理由を誰かのせいにしたい気持ちは分かる。
>でもおっさんが35歳にもなるまでずっと無職なのはおっさん自身に
>問題があるんだよ。
>
>あんたは病気だ。おそらく人格障害系のうつ病だろうから、病院に逝かなきゃ
>絶対に直らない。
>
>そもそもおっさんが卒業したのは帝京大学じゃなくて
>西東京科学大学だろう。もうそのへんも曖昧になってしまってるようだね。
>
>さっさと病院へ逝け。

帝京グループ卒で体の弱い男性に就職先はない。
それが現実だ。
帝京の在学中に体を壊すと、悪い体がさらに悪くなる。
医者の診断書もある。

351 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:34:05 ID:XfqD4TKQ0
843 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 12:46:40 ID:B486AtrA0
>>842
>オタ友人が帝京なんだが…。そんなにひどいのか?

帝京女たちが金持ち坊ちゃんのカネをだまし取るとしゃべる。
それって、実際に聞いてしまったら、危険な兆候、前兆だから、
金持ち坊ちゃんは帝京を辞めたほうがいいぞ。

そのあと、グズグズしていると、
DQNスパイラルにはまるぞ。
信じられないようなトラブルに巻き込まれ、
卒業しても無職だぞ。

自分の経験の範囲内から言うと、
「ケンカが弱くてお金を持っている男」
これがDQNにバレると狩られる。
しかも、法に触れないようにカツ上げされる。
厳密に法律を運用すれば、DQNを逮捕できるかもしれない。
しかし、それが可能なのは法律の裏の裏まで知っているプロじゃないとだめだ。
学生の場合は、親の理解がないと弁護士を呼べないので絶望的だ。

狩られる獲物のほうの側は勉強や実験が満足にできない。
失業者になる。

352 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:38:23 ID:XfqD4TKQ0
金持ち坊ちゃんの目の前で
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話をしていた。

その段階を北海道登山でたとえると、ヒグマが
テントの外に置いてあったリュックサックの食料を食べ始めた状態だ。

学校で
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんへおっぱいを出してきた。女性性器を出してきた。

その段階を北海道登山でたとえると、
ヒグマは前足で人様が中で寝ているテント幕に軽く触れて、穴を開けた状態だ。

 カムイエクウチカウシ山におけるヒグマによる遭難(から北海道登山の教訓)
 http://tokyo.cool.ne.jp/sunpillar/kamueku/kamueku02.htm

帝京の女たちが金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話を
金持ち坊ちゃんの「目の前で」した時点で、
逃げる体力を温存し、上位大学へ行く準備を進め、帝京を円滑にやめればよかった。
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんに向かって女性性器を出した後で、
金持ち坊ちゃんが帝京から逃げ出す準備をするのは泥縄で遅いと思う。
ヒグマがテントの中に手を突っ込んで、
爪で引っ掻き回しているという直接対決の中で、
人が荷物をたたんで逃げ出す準備なんかできないからね。

不良や教授を味方につけた帝京女が金持ち坊ちゃんへ女性性器を出した。
そのときのことを別の言い方で表現すると、環境破壊で地球が滅亡するとき、
最後の脱出ロケットに乗り遅れたようなものかな。

セックス産業に従事するプロのセックスワーカーがいる。
そういう女性は職場でオッパイや女性性器を出す。それは正常だと思う。
素人の女子学生が学校でオッパイや女性性器を出す。それは異常だと思う。
そういう学校からは空気を読んで早めに逃げたほうがいい。

353 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:42:42 ID:XfqD4TKQ0
847 名前:大学への名無しさん 投稿日:2006/08/14(月) 01:16:13 ID:CpTH54DS0
>>833
>>> 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
>>> なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
>
>おっさんが痛い奴だったということはよくわかった。
>っていうか、おっさんは何を望んでたんだ?
>「A君(おっさん)は頭と体が弱いかわいそうな子だから
> みんな、優しくしてあげてくれ」と教授に言ってもらいたかったのか?
>それをしなかったのが大学当局の責任ってこと?

受験生のみんな、受験生の親御さん、よく見ておいて。
帝京の関係者が集まる帝京スレッドの匿名のカキコでも、
なんとなく帝京の理系の雰囲気が伝わるでしょう。
帝京の経営方針では学内で犯罪者が野放しで、体の弱い金持ち坊ちゃんは、
髪をつかまれて、頭をグルングルン振り回され、バカになり失業者となる。

上位大学へ入学、卒業したほうがいい。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:46:47 ID:XfqD4TKQ0
853 名前:大学への名無しさん 投稿日:2006/08/14(月) 22:56:16 ID:+T6zZ8LU0
>>848
>その逆だろ。頭の回る奴ほど、より狡猾にしたたかに
>自己の利益の最大化を図ろうとする。
>
>おっさんみたいな頭の弱い奴がそんな頭脳社会に乗り込んでいったら、
>借金でも背負わされて、親の財産を取られるのがオチ。

「自己の利益の最大化」とは具体的に何?
そういうゲームの得点は何を対象にしているの?
大学で専門知識と技能を身につけ、浮き沈みのない安定した金持ちになる。
同時に、処女を捧げてくれる貞操観念の高い人材と結婚する。
こういうゲームで他人をクラッシュさせたり、
他人の利益を横取りする要領の良いプレイヤーも
情報公開や教育を前提にありだ。
が、大学在学中にコツコツ努力するプレイヤーも王道でありだと思う。
実際の帝京は、留年しない程度に怠ける協調性を
血道をあげて追求しているゲームだな。

「狡猾」「狡猾」「狡猾」と言う。だけれども、
外国資本が入っていない日本の古い会社の場合は、
先輩や後輩、同僚がバトルロワイヤルで全員の足を引っ張る、
後輩が仕事のコツを教えてくれた恩人の先輩を
出世のために退職に追い込むような社風や
株の配当で一生を遊んで蓄財する19世紀の資本家のような社会ではなく、
社員一同が団結して困難を乗り越える社風だからね。
職業や会社の選択の問題だな。

帝京でのトラブルは、頭が悪く立ち回りが下手だったというよりも、
「金持ちなのに荒れた学校でケンカが弱かった」かつ
「経営側が不良学生を支持した」というのがトラブルの主要な原因のふたつだ。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:49:56 ID:KGcp5pjQ0

公務員の約7割強が何らかの口添えや縁故採用。
医者や政治家の約半数は親からの世襲相続。
大学は金に物言わせた裏口入学が当たり前。

ふーん。学力不足が深刻ねぇ。

そ れ が ど う し た 腐 敗 列 島 ニ ッ ポ ン

356 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:51:01 ID:XfqD4TKQ0
「不良男が好き」な帝京女は現実にいる。
そういう性癖の女が相性問題を無視して
金持ち坊ちゃんにカネ目当てで近づいてくる。
不良とは正反対の性格で、羊のようにおとなしい男性も世の中にはいる。
学校や職場ではいろいろな顔をしている男が、
実は、自宅で植物のサボテンのようにじっとしておとなしい性質の男性だ。
たとえば、派手なお笑い芸人なのに、仕事が終わると陰気でネクラな男とかいるでしょう。
まるで羊や草木のように静かな男性だ。ネクラだ。そういう人はいるんだ。
長い目で見ると、植物のようにおとなしい男性にとって
「不良男が好き」な女は一緒に住むとトラブルメーカーになる。
だから、羊のようにおとなしい男性は「不良男が好き」な女が言い寄ってきたら、
お金を使ってでも「不良男が好き」な女を追い払ったほうがいい。

あの当時、不良に嫉妬とカネ目当てでいじめられた。だから、
警察で帝京女を証人に使おう、刑事事件に持ち込もうとしたが、あれは無理だ。
帝京女は不良にとって不利になる証言を一切しない。
だから、道具として帝京女は一切使えない、利用価値ゼロだ。
ゼロなんてもんじゃない。マイナスだ。
だから、お金を使ってでも「不良男が好き」な帝京女を追い払ったほうがいい。

ただ、ゲーム理論で考えると、
こっちが女を追い払うという新しい戦略を立てた場合、どうなるか?
嫉妬とカネ目当ての不良プレイヤーは後出しジャンケンをする。
不良はこっちの新戦略に対応した包括戦略を出してくる。
たとえば、間接的ないじめをしていた帝京女を
直接攻撃してくるイジメの実行部隊に編入させるとかね。
だから、どうあがいても金持ち坊ちゃんに居場所はないだろうね。
それになにより、帝京の経営側が不良を支持している不条理な世界だ。
お坊ちゃんは、帝京ではなくお坊ちゃん大学を卒業し、良い会社へ就いたほうがいい。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:53:26 ID:QKbqxjer0
馬の品種か何かだろ?

358 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 20:55:03 ID:XfqD4TKQ0
>スレと関係ない帝京の連張りは一体何なんだ?
>帝京の女学生に振られた男が、腹いせに大学を貶めてるような気がするんだか…。

大学&教育関係スレッドなので連張りしている。
そう、「警察署、裁判所で証言してくれ」と帝京の女学生に頼んだら、
断られた=振られた男だ。泣いて頼んでも言う事を聞いてくれない。
オッパイや女性性器を私に向かって出してくる女などに対して
刑事告発、訴訟を起こすから証言をしてくれ、手伝ってくれ、
私の人生を助けてくれと頼んだら、拒否されたということだ。
もちろん、帝京へ入学した女全員が私へ女性性器を出してきたわけではない。
女性性器を出してきた女はごく一部だ。自信家で帝京内の優等生の女だ。
帝京女とのやり取りでは、証言を頼む段階にでさえ、
たどり着けないケースがほとんどだった。
ダメモトで頼んだ女性がほとんどだった。

金持ち坊ちゃんの目の前で帝京女が集まっている。
そして、金持ち坊ちゃんに聞こえるよう
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取ると帝京女が話し合っている。
帝京女との初めての遭遇で危険度がわからなかったが、
このケースは非常に深刻で危険な状態だ。あとで事件が起こる。

災難に巻き込まれていた当時、私の両親は私と危機感を共有できず、
カネはあっても弁護士を呼ぶことに消極的だった。
今の時代、裁判沙汰や警察沙汰にするのを嫌がる家庭は、少なくないんじゃないかな?
学生の身分だった私は弁護士を利用できず、とんでもない結果になってしまった。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:02:11 ID:XfqD4TKQ0
帝京女たちはクモの妖怪のような感じだな。
四つん這いになってカサカサカサものすごい勢いで迫ってくる。
メスの性器から中に詰まっている不良男の精液を
床に垂らしながらカサカサ迫ってくる。
クモ妖怪が不良男の子種を宿しながら夫婦になることを、私に迫ってくる。

実際に人間が四つん這いで高速移動なんかできない。
そんな妖怪じみた雰囲気だったということだ。
帝京は妖怪屋敷だ。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:07:02 ID:XfqD4TKQ0
>154 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/21(月) 03:58:48 ID:KB4YA92T0
>友達が死んだ。自分と良く似た知人が死んだ。変な死に方をした。
>そうしら、アリバイ崩しのために大学近所の公衆電話から
>防犯カメラのない店で買ったテレホンカードで、
>警察署に帝京女たちとヤクザたちと教授たちが、何時、どこにいたかを伝えておけよ。
>また、警察が一般人から公衆電話で言われたことを聞くかどうかは分からないが、
>司法解剖と血液検査をするよう伝えろよ。
>被害者の人体の一部(肝臓など)を保存するようにも言えよ。
>受話器、ボタンをハンカチで拭いて、使ったカードも拭いて捨てろよ。
>それが友情であり、自分の身を守るためでもあるから。
>
>また、帝京は地元警察署の剣道会に
>お金などの付け届けをしているからそのことも頭に入れておけよ。
>帝京が地元警察を完全に支配しているわけではないが、
>警察官僚だった亀井静香議員も飼っているからそのことも頭に入れておけよ。
>ホテルで新井将敬議員が首吊り自殺(他殺説あり)をしたとき、
>亀井静香議員が現場検証を始める前の検査官を恫喝して自殺部屋へ入り、
>亀井静香議員と死体とが向き合う空白の時間があったことを頭に入れておけよ。
>鑑識が始まる前に、証拠隠滅の総仕上げで自由に部屋をいじることもできるんだ。
>
>あと、民主党の仙谷由人議員や自民党の小野清子議員、
>大勲位も飼っているから、そのことも頭に入れておけよ。
>また帝京の施設にいる上級管理職のおっちゃんは、
>実は、文部科学省などの省庁をあごで使う元高級官僚だから
>そのことも頭に入れておけよ。
>
>薬害エイズ事件、酒田短期大学騒動、帝京安積学園銃撃事件も頭に入れておけよ。
>http://www1.u-netsurf.ne.jp/~Nakajima/branch/juugeki.htm

361 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:10:37 ID:XfqD4TKQ0
>>338
>それだと大学入ってからも勉強しなくちゃいけないじゃん。
>卒業したら何十年も暇が無くなるんだし今ぐらい勘弁しれ。
実験中心の理系は忙しいよ。遊んでいる暇はない。
私は教授と不良の圧力から 『ほぼ』 大学出入り禁止だったので、例外だ。


帝京とは直接関係ないが、中学校、高校時代、未成年の時代に
姜尚中とか怪しい外国や赤い大人の言うことには気をつけろよ。
赤い大人の言う事を聞いていると、高校受験や大学受験に失敗するぞ。
帝京へ入学するハメになるぞ。
政治信条、思想から日本を破滅させようとして
悪い大人は悪いことを子供たちへ言っていたのかもしれない。




362 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:13:12 ID:bU2yHorx0
まず、今の国会議員の学力が低いだろ。
だから、役人に頼らないと何も出来ない。

国会議員の学力検査を実施して、
低い者には補修を課すべきだなw

363 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:13:34 ID:nHJ2M2Nu0
結論
 ゆとり教育を受けた世代は、「劣化日本人」であり、上下の世代とは同列に扱えない。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:15:10 ID:ppPD4jem0
名づけて鳥の巣世代

365 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:16:04 ID:MpVjA35T0
仮に劣化した世代がいたとして、その上の世代に指導力が
全く無いからそういう連中が増えたって事になるんだよな。

366 :zash ◆H8s.SckvxY :2006/12/21(木) 21:27:04 ID:eQGF1BEk0
ううん。世代論で語るのは抵抗あるな。
オレは1stガンダム世代というかオウム世代だが、同世代人を見ても、なんかオツムのOSからしてひどく脆弱で壊れやすいのが少なからずいる。
一方年下の友人に「こいつ人間でけとるわ」と畏敬すらしたくなる人も少なくなかったりする。

経済もそうだが教養や適応性などにおいても二極分化して格差が生じているという気がする。


367 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:27:16 ID:SvIQFobr0

【社会】 「神社を潰す」 宮司を強迫し、神社乗っ取り。韓国人3人が新役員になり鳥居も撤去→神社本庁が刑事告発…京都★21
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166692899/l50


368 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:29:16 ID:iuNTEQLQ0
俺の彼女は18歳だけど、九九が六の段から言えないぜ。
ま、そんなところが良くて付き合ったんだけどな。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 21:51:27 ID:ULVGT3fZ0
正規の給与を非正規並みにとかホワイトカラー・エグゼプションとか
勉強しても勉強しなくてもいい目なんて見れないだろ。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:15:05 ID:BfENbIWd0
大学での講義中、簡単な計算問題を出した。
例えるなら、小学校でやる距離と速度と時間の関係のような問題。
簡単な割り算が出来ればできる。

それができない・・・
式まで立ててやったんだが、だーれも計算しない。
ケータイ使っていいから計算しろと言っても、それでも間違える・・・



371 : ◆YMO/TMcupE :2006/12/21(木) 22:22:44 ID:++jRSWEQ0
誤威力が低下してる?うーん…
そもそも曖昧が多い日本語と文化の問題なんじゃねーかなー

372 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:26:45 ID:PhdYRUEg0
坂本龍馬より知るべきことがあるだろうに。
ってか軽く小学校で習うんだからガチで知らないんじゃないだろ。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:27:41 ID:3FBJ+NNIO
こんなスレのばすなよ馬鹿!!

374 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:28:00 ID:mqO3Q3tk0
でもさ、ここに出てきてる大学生って埼玉大あたりだろ?
中央や青学落ちてるような学生なんだから
あんま頭良くない奴もいるんじゃね?

375 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:29:57 ID:PhdYRUEg0
>>17
って、入学率が上がってりゃ難易度も比べらんないね。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:34:56 ID:XkFokATf0
>>368
まあ、女の子は少しばかりおバカな方がかわいいよな。
頭良すぎは引く。

って言いたいところだが、

実際結婚とか意識する歳になると、頭いい女の方が家を任せられそうなので考えが変わってくる。
おバカでかわいい女の子はセフレ以上にはできない。


377 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:37:15 ID:40t6Uuxx0
高校受験で篩い落とせよw

378 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:39:53 ID:9Av+ypHv0
>>370
それは単に 学生にやる気がないだけではないのかと


379 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:44:48 ID:rGqvhffr0
>>378
そういうさ、テストなりをする教授なりが糞だよな

380 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:52:29 ID:XkFokATf0
>>370
どこの大学だよ?w

東大京大、(一応東工大も)あたりで教授がそんな問題出したら、学生にもプライドあるから切れるんじゃ…


381 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:56:40 ID:XP8GnNdf0
>>374
中央や青学も最近は落ちてきてるけどな。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 22:59:52 ID:kllatxWm0
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
またゆとり脳か!
だらしないだけだ!

383 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:00:46 ID:MdZRyAF70
・英検3級がとれない
('A`)

384 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:08:45 ID:WtBlur7g0
ああもう一度高校生をやって、ちゃんと
ベクトル三角関数微分積分を習いたい
物理学の熱や波動の勉強もしたい

385 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:13:40 ID:FwUI4+C90
会社でゆとり教育に批判的な35歳社員がいるわけだが、そいつが使えないのなんの。
で、飲みに行くと「今のゆとり世代よりも俺たちの方が優秀」とか「自分は日大出身だが今の偏差値なら
早慶行けてた」とか戯言連発。挙句の果てには「俺たちはゆとり教育じゃなくて詰め込み世代。
受験の倍率が高かったから全世代で一番優秀」とか。周りは笑い堪えるのに必死。

386 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:19:11 ID:DxPbD9y80
>>380
まあ、東大京大理系でも3x3行列の行列式が計算できないで
線型代数落とす馬鹿が1割以上はいるわけだが・・・

387 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:22:06 ID:KtbtuO+E0
>>385
多いよね、そういう人。特に30代で受験時のトラウマで卑屈になってる人。
いつの時代でも、その中でできるやつはできるしできないやつはできない。
違う世代、つまり異なった基準と比較するなんてできないよねー。
まぁ大学のブランドってのはあるけどさ。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:27:17 ID:D2RQAfoE0
>>1
>物理を履修してない理学部生が珍しくない。

物理学科以外なら珍しくない。
生物を履修していない理学部生だっているぞ。

>〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない

中学生が大学生を上回るのか!
それは凄い!最近の教育は回復したのか・・・!

389 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:31:21 ID:D2RQAfoE0
>>374
中央はともかく、青学よりは埼玉大の方が上だろ?

390 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:33:47 ID:pKGu7tM80
いつも思うんだが、こういうのってどう定義付けられてるかが問題じゃないか?
たとえば…

・第1次、第2次世界大戦の時期がわからない
→開戦終戦の年号がそれぞれ言えなければ知らないと定義

・坂本龍馬やゲーテを知らない
→それぞれ何を行いどのような歴史的影響を与えたか500字程度で堪えられなけれ知らないと定義

・ユーロを知らず、EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない
→発足した年号と加盟国を述べられなければ知らないと定義

・語彙力が中学生以下で論文を読めない
→私立中学入試問題で80点以上取れないと定義

などのような定義付けがされていたら、俺なら絶対に「ゆとり教育」の部類に入るな。

391 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:33:48 ID:9Av+ypHv0
こちらは同じ朝日でも関西版

阪大でも高校世界史 高校の補習、全大学の2割で実施

 高校で習う学習内容の補習を教育プログラムに採り入れる大学が全国的に増えている。
入試科目の減少や受験生の「学力低下」などを背景に90年代から広がり始め、
現在では全大学の約2割を占める。 加えて必修科目の履修漏れが相次いで発覚し、
大阪大(大阪府吹田市)も来年度から、高校の教科書を使った世界史の授業を始める。

 大阪大の授業は、高校世界史の内容を十分に理解していない学生を主な対象にした
「市民のためのアジア史」「市民のためのヨーロッパ史」。高校の教科書を使い、
一般教養課程の正規科目として、半年間で各2単位を認定する。

 大阪大大学院文学研究科の桃木至朗教授(東洋史学)らが9月に設置を提案した。
履修漏れ問題が発覚する前だったが、高校で世界史が十分に教えられていないことは、
高校の歴史教員らとつくる研究会などで以前から聞かされていたという。
「第2次世界大戦についてほとんど知らない学生、黄河も揚子江も知らずに平気で
中国史の授業に出る学生がいる。これでは社会に出て困ることになる」

 摂南大(同府寝屋川市)では、工学部の教育センター学習支援室が04年度から補習授業をしている。
非常勤を含めた講師9人が高校レベルの数学、物理、情報処理、英語をほぼ1対1で教える。
「高校のおさらい」の位置づけで、単位認定はしていない。

 同支援室を担当する井上雅彦教授は「入試に必要ない科目は勉強していなかったり、
勉強していても十分に理解していなかったりするケースが多かった。補習の効果は大きい」と話す。

392 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:34:22 ID:8AoMgfU40
朝日がうそついているんだろ

坂本竜馬を知らない馬鹿がいるとは思えない

393 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:36:09 ID:9Av+ypHv0
>>391つづき
 文部科学省によると、単位認定を伴わない補習授業をしている大学は、統計を取り始めた96年度は
52大学だったが、98年度には105大学に倍増。現在は159大学と、国公立を含めた全大学の2割を超える。

 琉球大では、理系学部で数学と物理、化学について高校レベルを含む入門クラスを用意。
私立の関東学院大では、工学部で数学などの基礎科目を重視したカリキュラムをつくり、
「学生支援室」も置いた。「補習の時間を設けていなくても日々の授業で高校の学習内容を補わざるを得ない」
という大学関係者も多い。

 東北大学の荒井克弘副学長は「学生の知識不足は、ゆとり教育が導入された約20年前に始まった。
能力が低下したのではなく、小中高での学習範囲が狭まったせいだ」と指摘する。

 推薦入試やAO(アドミッション・オフィス)入試など、一般入試以外の方法で入学する学生の増加も
要因の一つとされる。06年度には全私大の入学者の49%に達し、入学者の学力レベルが一定とは
言えなくなっている。これに高校の履修漏れ問題が拍車をかけた形だ。

 大学での補習教育のあり方などを考えようと、昨春発足した日本リメディアル教育学会の小野博会長は
「学力不足の学生を『切り捨て』ては大学運営は成り立たない。入学させた以上、リメディアル(補習)
教育は大学の使命でもある」と話している。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200612160028.html

394 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:37:10 ID:Zp8hkmBV0
>>392
いやぁ、こればっかりは、リアルにいるんだよ。
それもそう珍しい話じゃない。
一定の年代以降、およそ全ての事に興味がなくて、
自分と自分の「お友達ごっこ」の仲間の事以外は、
白痴に近い奴らってのがゴロゴロしてるよ。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:37:41 ID:KtQFH4nf0
>>学生の知識水準の低さへの危機感


こりゃだめだ
日本も終わりだ


396 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:39:19 ID:D2RQAfoE0
>>393
>琉球大では、理系学部で数学と物理、化学について高校レベルを含む入門クラスを用意。

ここに生物学科はないのか?
物理学科や化学科ならそれでもいいが、生物学科なら生物の入門クラスを設定すべき。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:39:33 ID:DxPbD9y80
>>388
物理IIや生物IIの高校での履修率はそれぞれ11%と15%じゃなかったかな。
化学IIがまだ多くて17%。高校理科は総合理科とか選択が増えて、
必修単位が減ったので、個別の科目はどれも履修率下がってますからねー

理工系学部(境界が曖昧だが)の定員が十数万人なので、むしろ理工学部で
物理を受講してないものがどこでも多くいるのが普通の話。
日本の科学技術オワタw

398 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:41:17 ID:qRGmNOFW0
みんな馬鹿なのだ〜。

つってもまあ知ってても知らなくてもどうでもいい事ばかりだな。
金稼げる術を知ってりゃいいのよ。

399 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:41:42 ID:GA+qghBY0
10年ほど前に旧帝大院卒理系のおいら登場。
名前くらいならしっている。詳しくは知らん。

400 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:42:13 ID:qZg8W94j0
坂本竜馬って小説やドラマで有名になったんじゃないの?
知らなかったら教養がないとはいえるけど、歴史の学習として
知っている必要があるとは。

なんかやたら豪快な人間になっているけど、歴史的になんかやったかな。
エピソード的に歴史的人物とかかわってはいるけど、誰と誰を引き合わせた
とかいっちゃなんだがおつかいだし。

401 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:01 ID:pKxRXvBY0
〈歴史〉・第1次、第2次世界大戦の時期がわからない
    ・坂本龍馬やゲーテを知らない
    ・ユーロを知らず、EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない
〈地理〉 ・ベトナムやコロンビアの場所がわからない
〈数学〉 ・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている
〈英語〉・「三単現(三人称単数現在形)のs」を頻繁につけ忘れる
    ・英検3級がとれない
〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない  (抜粋)


こんな奴が大学へ行けるわけありません
本当にありがとうございました

402 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:46 ID:D2RQAfoE0
>>397
自分は工学部だけど物理IIは履修しなかった。
生物化学系の学科だったからね。
そのため、物理IIよりも生物IIを履修していた人間の方が有利だった。
化学IIは全員で学んでいたけどね。
だから一概に物理未履修ばかりが深刻とは言えないと思う。
機械や電気、建築で物理をやっていないのはきついだろうが・・・

403 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:27 ID:NTlJzlnu0
酒臭い息して講義する教授にいわれたくない

404 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:55 ID:DxPbD9y80
20年前だって、「え、ゲーテ読んでないの?」と馬鹿にされてた大学生が
いっぱいいたんだよ。それが「え、ゲーテ知らないの?」に変わっただけだ。
20年後には「え、『ゲーテ』ってカタカナが読めないの?」に変わる程度だ。

たいしたことない。生きる力があればいいんだよ。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:46 ID:KtbtuO+E0
>>404
動物だって生き続けたものの価値だからね。

406 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:51:29 ID:DxPbD9y80
>>402
昔の指導要領なら、物理I(生物Iでもよい)程度を履修することに
意味があったと思う。入試科目になくてもね。今はIの内容がひどすぎる
から、あんまり意味ない。

意味ないと言っても、高校でIを履修しないと中学レベルのままなん
だよなあ。総合理科とか昔の中学理科が上がってきただけだし。

407 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:00 ID:gBQ7ovCi0

×  "ゆとり教育"大学生
○ 平成に創立した大学の学生

408 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:37 ID:fAxoau3O0
ゆとり教育というと即座に否定する奴もいるが、自己表現能力を向上させたという指摘もある。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:08 ID:SfMo8Bsj0
坂本龍馬・・・袴姿で海を見ながら「〜じゃけん、〜じゃけん」って言う人でしょ?
新婚旅行は山登りだったんだよね、それは知ってる

410 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:48 ID:o7LNDtc30
確か今の大1以下の世代が受けてきた「ゆとり教育」というのができたのは
十何年か前の中央教育審議会ででてきた「生きる力」なるものが
出だした頃のことだったんだような気がする。

教科内容を大幅に削減して、空いた時間で「自ら考えて問題を解決する能力」ってのを
育てるのが目的だったような。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:01 ID:MOroZeHJ0
>>408
パワポが使えて、英語力も昔よりは上がったが、肝心の中身が
ないという指摘ですな。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:33 ID:WCrtWZ+r0
本来大学なんていけない知的水準の香具師でも
大学に通う時代だからな。
しかし、就職率もかなり悪い大学で4年もいて
どーすんの?と言いたい。
専門学校に行った方がまし。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:12 ID:X5wJC4Xs0
>>412
専門学校も専門学校でやばくないか???

414 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:15:56 ID:MOroZeHJ0
>>412-413
底辺私大が生き残りのために職業訓練校化しつつある今、専門学校も
危ないよね。
少数の例外的な専門学校をのぞいたら、専門学校の実態はひどいから。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:13 ID:G3D9mfiK0
小生は底辺大学にて講壇に立つヘッポコ若僧学者である。2-5が分からない
学生や、第2次世界大戦で日本が敗れたことを知らない学生、はたまた
「本は難しいのでDVDを指定教材にして下さい」と言うゼミ生に囲まれて
仕事をしている。

時々、学生に対して少しだけ本音がでてしまう。
「ああ、まったく、もう、こういう底辺大学ではねぇ・・」と。
すると学生は何も言わないが、少しだけ悲しそうな表情で私の方を
見て、また顔を伏せる。それを見るにつけ、正しく健全なのは彼らの方で
あって、社会から許容されていないのは私の方なのではないか、という
恐怖に捕らわれる。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:04 ID:4e/+bYEO0
>415
へりくだりながら優越感に満ち溢れたコピペだな。

現状も知らずに引き受けたんだね。まぁバイト感覚だから仕方ないけど。
学問より職業訓練やインターンをさせたほうが良いな。

モシ教育改革が行われたらオマエみたいなのは食い扶持がなくなるのだよ。
バイト講師と公務員の違いはあるが、それが怖くてお国には改革をしないの。
どうせその無能学生に一方的に本を読み聞かせてバイト代もらうだけの癖に。
利権を教授するものよ。

417 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:57:06 ID:G3D9mfiK0
>>416
バイト講師ではないぞ、ゆえに逃げられない身の上だぞ。
食うためとはいえ、都落ちは辛いものであるな。
そして食うためと言いつつも茄子とやらは100も無かった。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:21 ID:uJHWW0b/0
>>415
教授が糞な大学は総じて生徒も糞だとわかる。
どっちもどっち。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:25 ID:RpcpY4ec0
「そーなんだ!社会編」の講師陣のモデルもわからん学生とかもいるのか?

420 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:18 ID:RE++BAv/0
>>415
底辺大学なんてそんなもんでしょ
そういうとこでしか仕事見つからなかった時点で
学者を捨てて、専門学校講師にでもなったものと割り切り
まともな研究はあきらめたわけだろ
いちいち愚痴たれんなや

421 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:41 ID:9CzEN9Fy0



      the 「テヘ」



           by長嶋茂雄

422 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:10 ID:n+oxVIXnO
マジレスすると、日東駒専・底辺国公立でも全体でみれば上位三割台には入る。
下位二割なんてまともじゃない。人かもあやうい。

423 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:28 ID:rnkAW7C50
ゆとり教育って、一言で言えば義務教育の早稲田化じゃね


ねえねえ、司法と会計で
中央に負けていまどんな気分?www
           ___          / ̄ ̄\            ___
          /⌒ ⌒\ おっ   :/   _ノ  \:おっ  ./⌒ ⌒\
    ♪  /( ●) (●)\ おっ :|   。(●)(●): おっ/(●) (● )\
      /:::::⌒(__人_)⌒::\.   :|      (__人):  /::⌒(_人__)⌒:::: \    クオリティ低いって
      |     |r┬-|   |   :|.......:::::    `⌒ノ:.  |    |r┬-|     |    自覚してるのかお?www
 __ _ \    `ー'´   /    |:::::::::::      }:   \   `ー'´   /__
 ヽ___   中央   、`\     ヽ:::::::::      }:   / ヽノ慶応  ___/
       /       /ヽ <   r "     r  ノ:    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    :::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    :::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    :::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    :(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン       ↑早稲田                ソ  トントン
                  
 2006年度公認会計士合格者数上位3校 ( )内は昨年度 偏差値

 1位 慶応大 224名(209) 
 2位 中央大 157名(108) 
 3位 早稲田 146名(159) 

 和田は司法だけでなく会計でも慶応中央に惨敗
 高田馬場の風俗街でバカになる訓練でもしてるの?
 それとも数学ができない暗記バカしかいないの?

424 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:35:54 ID:IhwUA+A60
>>423
これ見て思うんだけど、やっぱり中央の人って、
早稲田にコンプレックス持ってるものなの?
慶応にはそんな奴いないけど。

425 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:47:46 ID:pKxcxE8g0
ゆとり世代のFランだがここまで酷いのは見たこと無いぞ。

一体何処の大学だ?

426 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:51:21 ID:koVXmEry0
>>423
くやしいんじゃん?
は東大とか早稲田慶應に昔法律で楯突いたから
権力に迎合できなかった悲哀でしょ

427 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:55:05 ID:o7LNDtc30
>>415
私大の場合“営業”の問題もあるからね
学生確保に必死な大学の場合田舎の工業高校あたりまで足を伸ばして
熱心に営業(広報?)活動している。

大学によっては評定平均2.7でも推薦入試で受験できるところもある
学生のレベル云々が言えるようになるには、まず安定して学生が集まるように
ならないことにはどうしようもないことなのかと

428 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:56:29 ID:FN1mzpYX0
中央は早慶に比べて就職悪いからな・・・・
資格、公務員でリベンジするのに燃えてる奴多そう。

しかし慶応ってイメージの割りに資格とかの実績も出してるよな

429 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:59:02 ID:ise3IhEe0
>>415
おまいは悪くない。アホは国にとって不要だぜ。

430 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 02:04:04 ID:o7LNDtc30
>>425
おまい「Fランク大学」の意味を知らずに使ってるだろ
Aランク、Bランク、・・・ときて一番下位ランクをFランクと呼ぶわけではないぞ

河合塾
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E5%90%88%E5%A1%BE
Fランク大
http://www.geocities.jp/gakureking/F.html


431 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 02:56:33 ID:GZtcYINFO
>>425
お前が思ってる程Fランじゃないんじゃないか?大東亜帝国程度じゃまだまだFらんじゃない。

432 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 02:58:38 ID:F58dxCGW0
>>431
大学進学率を考えると、偏差値50でも相当に優秀ですwww

433 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 03:13:52 ID:q1rbbcDO0
>「小・中学校を含む『ゆとり教育』」をやり玉にあげる声が相次いだ。

『小中学生対象の学習塾の腐敗』をやり玉にあげる声はないのか?
 
【欺瞞塾】合格者数ペタペタ塾【資料帳】
http://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

434 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 03:16:46 ID:pKxcxE8g0
>>430
ああ、もちろん知っているさ。
ボータフリーのFだってことくらいな。
しかもそのFランのリストに入っている大学だ。

でもそこまで酷い奴は見たことが無い。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 03:31:22 ID:o7LNDtc30
>>433
関係あるかどうかはわからんが
ここのスレが結構面白かったりする
スレタイがちょっとアレなのだが・・・

またお前は騙されてお受験板まできたわけだが
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1148394153/
にある一連の(コピペ推奨) に注目

436 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 03:54:39 ID:Wc3JbzFy0
>>432
だわな。
この例に出てるのは、

437 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 03:57:05 ID:o7LNDtc30
>>434

俺自身>>430に掲載されている大学の一部しかわからんのだが
知っている限りでは(いわゆる)評判の良くない大学が並んでいるように思うぞ
(私大バブル期あたりは良くて、今は・・・という大学もあったりするが)

おまいのいうことが本当なのだとしたら、指定校推薦でも
よっぽどうまいことやって「ハズレ」なしに学生を集めて来ているのだな
としか言いようがない。

それ以前に、Fランクと呼ばれる原因となっている学部のやつに知り合いはいるのか?


438 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 04:43:15 ID:M+vY45HV0
今の今まで>>430のように思っていた
願書出せば受かる大学がこんなにあるのか

439 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 08:17:41 ID:8RxkfaBR0
>>420
これは同情すべきこと。就職難の時代と大学院拡張が重なって、
本来なら修士修了で就職してただろう学生まで博士進学する雰囲気になった。
国は大学院拡張を推し進めながら、博士修了者の就職先の拡大は無関心のままだった。
大学の方も大学で、東大を始めとする国立大学も定年延長をドンドン実行した。
そうなると、博士修了者の就職先は教官が死亡退職して欠員が出たところに限られた。
その結果、博士修了者は田舎の短大でも喜んで就職する状態に陥った。
田舎の短大は、大学に組織替えするためには、一定の博士修了者の確保が大事だからね。

440 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 08:23:30 ID:8RxkfaBR0
>>439
と、フォローしたけど、ババ抜きのババを引いただけかもしれない。
ゆとり教育を本当にゆとりと思った生徒と同じで、国を信じすぎたのかもしれない。
可哀想だけど、仕方がないな。

441 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 08:52:59 ID:jx9l01ns0
坂本竜馬や第一次・第二次世界大戦の時期は知らなくても世の中生き
ていける。

しかし、俺の経験からいうと、学校では教えない孫子の「兵法」は、
独学でいいから読んでおくと、世の中渡ってゆくのにとても参考になる
ことが多いな。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 08:53:44 ID:frp1o5d90
>学生の知識不足は、ゆとり教育が本格導入された約20年前に始まった


俺もゆとり世代だったのか…知らなかった
てっきり平成生まれの奴らのことだと思ってた

443 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 12:45:07 ID:Wc3JbzFy0
人間なんて一部の天才のおかげで年々生きるのが楽になってるんだから、ゆとるでしょそれは。

444 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:05:11 ID:GZtcYINFO
ゆとりで学力下がって当たり前じゃん。独創性とか考える力を身に付けさせたかったんだろ?学力犠牲にしても。両方備えられるとでも思ったのかwwwww

445 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:44:23 ID:/QlkO8DZ0
>430
参考になった。

俺よりアホな女がなんで大学に行けるのかって思ったけど、
受け皿って、あるもんだね。

俺、高卒だからどうでもいいけどw

446 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:46:54 ID:baEedhxx0
 「すこしぐらい人より頭がよく、勉強ができても、
  人間を信頼できない子どもには、将来を期待できません。
  学校や幼稚園にはいるまえに、人間同士が信じあえるような
  基礎づくりをしておく必要があるのです。」

                   ― 井深 大 ―

447 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:51:41 ID:3AYj+eFJ0
結論
 ゆとり教育を受けた世代は「劣化日本人」であり「二等市民」。
 上下の世代とは同列に扱えない。

448 ::2006/12/22(金) 13:54:49 ID:l57rXn2LO
ゆとり教育といえば最悪板のエラリー
あれは馬鹿すぎる

449 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:56:06 ID:pLLDlQlP0
今、>>444 がスゲーこと言った。

450 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:57:10 ID:FiluUX5A0
うちの塾に来ている世界史を受験科目で使う予定の高校1年生 (文系) は
「室町時代の次は平安時代」と答えていた。

日本もオワタ

451 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:57:47 ID:DA2dq1mK0
団塊Jrは本当に悪口が大好きだな
アワレなキョウソウの犠牲者どもよ

452 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:58:24 ID:nm7klOV30
今の小学生すげえバカ。
人の悪口、嫌がらせだけ十人前。

453 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 13:58:56 ID:NUw9oCVj0
小野小町は知らないけど及川奈央なら知ってる

454 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:23:19 ID:GZtcYINFO
>>450
世界史受験ならしょうがないだろう。まあ受験には問題無いな。

455 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:39:41 ID:PiP5jBF60
>>454
「受験やってないから、知らなくても仕方ない」と考える時点で、すでに
学力低下の枠の中に入ってる。昔は文系理系に別れるのが高三だったし
高校の必修科目も多かったから。今は選択が増えた上に、個々の科目が
薄くなっているため、二重に教養不足に陥っている。

456 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:49:28 ID:zukojWrH0
勉強の仕方すらわからないガキが増えてそうだ。

457 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:57:39 ID:rnkAW7C50
>>424
そりゃ偏差値で負けてるからね。
でも、数学ができる慶応に対して早稲田は暗記バカばかりというのも事実。
地頭は資格試験で中央に負けるくらい相当悪い。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:59:17 ID:Hi3t6uTt0
   「勉強だけやっていたのではダメだ。
    それをどうやって世の中に役立てるかを考えよ。」

                     ― 北里 柴三郎 ―

459 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:10:15 ID:GZtcYINFO
>>455
教養ってつまりは暗記でしょ?何でもかんでも暗記してなきゃならんのもねぇ。

460 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:29:44 ID:PiP5jBF60
>>459
>教養ってつまりは暗記でしょ?

おとり教育もここまできたか・・・

461 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:35:07 ID:o7LNDtc30
29 :実名攻撃大好きKITTY :2006/06/25(日) 02:23:46 ID:ld1zBgiF0
(コピペ推奨・10)
「木の葉型の公式」って有名なひどい話があってね。
正方形ABCDの中に、頂点AとCを中心にして半径が一辺の長さに等しい
弧を描く。2本の弧に囲まれた部分の面積は?って問題の解き方。
二つの扇形の面積を合計して、それから正方形の面積を引き算するのが正し
い解き方。扇形が重なっている分だけ、正方形の面積より大きいからそうな
るんだ、ということがわかっていれば何てことないし、逆にわかってないバ
カには解けないはずの問題。
ところが某有名進学塾(小学生対象)では「正方形の面積×0.57。これが公
式だ」と教えているという。これならば、なんでそうなるかわかってなくて
も、「公式」を覚えてしまえばバカでも解ける。
中学入試の「難問」は、こういう教えられ方をしたバカたちがすいすい解い
てしまうわけで。つまり、難問奇問を解いて入学したから頭がさえていると
いうことは決してないわけで。むしろ、有名私立中学の生徒はごく一部を除
いてバカばっかりってのが実態。
高校入試は変な問題出すと叩かれるから、順当に頭のはたらく子が点を取っ
て合格する。中学入試はそういう歯止めがないから珍問奇問だし放題。むし
ろ塾業界がそれを後押ししている。それが受験産業の実態。



462 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:37:55 ID:ZOZj69DMO
そんなことより物権で大爆死したおいらがいますよ。

463 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:40:12 ID:3vVrjVbf0
867 名前:奥さまは名無しさん[] 投稿日:2006/12/22(金) 17:03:57 ID:4SSLiXZO
吹き替えで見るほうが 楽だし ストレート ドラマだし。海外ドラマは×ファイル以外は吹き替え。シーズン1で終われないの。だるい。綺麗な先生。あーあ
   ↑
こいつぜったいゆとり世代だろw

464 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:43:36 ID:yic2jwWcO
常識のある奴だけ受かるような入試にすればいいんじゃない?合格させといて学力不足と言われても。

465 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:45:35 ID:PiP5jBF60
>>461
大学入試でも、奇妙な「準公式」がたくさんあってね。
大学の先生が採点してて、最初はどうしてこんな妙な解き方するのか
と思っていたら、暗記しただけの公式を間違って使っていることに気づいた
(大量の答案の中には、準公式を正しく使っているものもいるから)。

そんな答案が毎年何枚もあるそうなw で、そんなアホな答案書いてても
地方帝大工学部くらいには通るヤツが増えてきて、頭抱えているw

466 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:52:15 ID:PiP5jBF60
>>464
入り口の敷居を下げること自体は、悪い事だと思わないがな。
誰でも入れるようにして、馬鹿は中の試験で落とせばいい。

大学での勉強に耐えられる水準>>>入学試験に受かる水準

という大学は、偏差値に関係なく多いわけだから。東大にたまたま
受かったけど、中で落ちこぼれるのは昔から普通にいる。

467 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/12/22(金) 17:53:59 ID:KbjHhSi50
('A`)q□ >>461
(へへ     2*2*0.57 なんて書いても点をくれないんじゃないのかね?


468 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:04:56 ID:GZtcYINFO
>>466
中の試験を厳しくしたら遊べないからなぁ・・。勉強は入試までで十分でつ。

469 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:06:03 ID:Tms9exVFO
僕は偏差値40半ばの高二です。
僕は偏差値40半ばの高二


470 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:06:57 ID:DA2dq1mK0
いまどき0.57って。
そんなん武器にもならんわ。

471 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:07:43 ID:OgUbUY8X0
とりあえず、経済学部の受験科目に数学追加しろ。
複利計算すら出来ないから、貨幣価値教えるのに1時間かかる。
しかも、これ有名私大の話です。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:11:23 ID:pBBMPVvR0
大学側が入試問題作って合格者決めてるのに
それで入ってくる学生にダメだしとかアホかよ

473 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:14:52 ID:o7LNDtc30
>>467
途中の過程まで書かせるようなのじゃなければわからんだろ
問題用紙の余白で計算して解答用紙に答えを書かせるような形式だと


もし過程までを書かせるのだとしても、計算途中で「2*2*0.57」がでてくるので
採点者も減点しにくいのではないかと

(半径2の扇型の面積)*2 − (一辺2の正方形の面積)
={(3.14*2*2)*(1/4)*2} − 2*2 
=(2*2)*(3.14*0.5−1)
=(2*2)*0.57 ←これ★
=・・・・・・



474 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:15:09 ID:iA0RhHbv0
在日のほうが全般的に礼儀正しい

475 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:16:11 ID:J/+vZpcWO
坂本龍馬は、歴史の上ではただの小物だもの。
立ち位置で言えば、戦国時代の前田慶次、江戸時代の一心太助ぐらい。
歴史物語の中で有名なだけの人だよ。

476 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:29:52 ID:PiP5jBF60
>>468 みたいなのが受験生の大部分であるのが実態だから、
学力低下は止めようがない。厳しくすると大学が倒産しちゃう。

結局は高校までで勉強させるしかないのか。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:31:39 ID:BxSnq6PV0
              |ヽ
             ,ヘノ:::::ヽ
           /:::::::::::::::::ヽ
        /| /::::::::::::::::::::::::::ゝ
       /::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/!
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://|
       |::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |\:::::::::/  `、::::::::/ ヽ:::::::::::::::|/
      ヽ:::::::::/国立 !::::/初代!:::::::::::/
      \:::::> == V r==<,,=-/
        :h|  -;tュ '; ;' f彑''〒|#l)        我々は国民の負託の下に選挙で選ばれているのだから議員特権は
        ヽ'!.   ̄ :! .:.└≡=ナ-┘
         '!i     .'-=-'     .!  
          !i:  ,;.=u=-   /               当然の事として理解出来る  
          \_   ̄  _,ノ |、  
          ,.ト、"'===='" ./ }'=.,_
        _,.='";| \'::..  // l   "=ュ;,,_          東大京大卒以外キャリア、ノンキャリアが月50万の
    _,..= '"<   l  \__/  :l   < : : :
       /   l  ,イ'''\  l  -.,,  /: :             
      ヽ    l/ lミ r' \l     /: : :             家賃80%オフなんて論外
       ヽ   ;l  }つ{  :l     /: : : : :
        ヽ   l / 彡ヽ l    /: : : : : :

478 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:31:41 ID:QTKQXAP70
まぁ、別に、坂本龍馬を知らなくてもいいだろ。

それより、分数を理解してない、
分数計算が出来ない大学生の方が深刻だよ。

479 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:44:31 ID:/cEpqmyU0
>>語彙力が中学生以下で論文を読めない
そうだ、中学生の語彙力を下げよう

480 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:01:39 ID:PG9fziQ+0
馬鹿でも入学させないとつぶれる大学が
馬鹿な学生が入ってきて困るってゆってもねぇwwww



481 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:28:19 ID:tYB/8kAM0
>>480
大学じたいが丸ごと不良債権だからなー
教授の首を全員切るわけにいかないから、必要もないのに大学という
組織が存続して、そこに若者を無理に入れている。金と時間の無駄使い。

「年寄りの生活を維持するために若者が食いものにされる」という、
少子化高齢社会につきものの現象の一つだな。大学だけじゃない、
企業も多くはそうなってる。

まあ、少子化はまだまだ続くようなので、今の大学生も40歳、50歳過ぎたら
次世代を食い物にせざるをえないようになるから、順繰りだなw

2ちゃんじゃあ「マーチ以下はアホ」みたいに言われるが、ニットウコマセン
でも、まだ日本人全体の平均から見ると、まともな部類のはずだし、
そのくらいの大学(学生数でいると20万人くらいか)は日本の社会には
必要のはずだ。
底辺大学は、職業訓練とか専門学校化して勝手に生き残ってくらはい。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:31:10 ID:wSVz22+b0
まあただ大学が潰れると、
付近で商売する人らが困る罠。

483 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:35:07 ID:tYB/8kAM0
ああ、それもあるよなあ。特に大都市圏以外にある私大とか、ほとんど
DQNばかりだが、それでもなくなると町ぐるみで困るしなあ。
だからといって、留学生ばっかりというのも困るんだが。

大学誘致して地方活性化という時代じゃないわけだし、大学じたいが
箱物行政に似た、古い日本的な必要悪なんだろうな。

484 :コピペ:2006/12/22(金) 20:43:21 ID:o7LNDtc30
18歳人口1346658人  四大進学者数603050人
*同世代全体(18歳人口)における学歴割合を記し、その右に括弧を付して四大進学者中の割合を算出している。
 例えば旧帝医の場合、同世代全体では上位0.05%であるが、四大進学者中では上位0.11%である。

S 旧帝医660
……660人……ここまでで0.05%(0.11%)…

A+ 東大(3077) 京大(2679) 旧帝以外の国公立医獣医(4225)
……10641人……ここまでで0.79%(1.76%)…
A  一橋(1006) 東工(1153) 阪大(2542) 旧帝歯薬(563) 私立医獣医(2549)
……18454人……ここまでで1.37%(3.06%)…
A− 東北(2307) 名大(2157) 神戸(2618) 九大(2439) 地方国公立歯薬(1727) 慶応(6866)
……36568人……ここまでで2.72%(6.06%)…  
 
B+ 北大(2219) 筑波(2257) 東外大(813) お茶(514) 早稲田(10548)
……52919人……ここまでで3.93%(8.78%)…
B  阪市(1515) 横国(1804) 上智(2530) ICU(614)
……59382人……ここまでで4.41%(9.85%)…
B− 札医(116) 農工(937) 千葉大(2440) 名工(943) 阪外大(762) 京工(724) 広島(2289) 同志社(5728) 京都薬(345) 豊工(78) 防大(460)
……74204人……ここまでで5.51%(12.30%)…
 
C+ 埼玉(1788) 首都(1630) 東京学芸(1197) 金沢(1702) 名市(608) 阪府(1460) 岡山(2328) 熊本(1678) 理科大(4052) 津田塾(646)
……91293人……ここまでで6.78%(15.14%)…
C   横市(837) 奈良女子(516) 神戸外大(355) 電通大(724) 京都教育(353) 立教(3588) 明治(6205) 共立薬(210) 星薬(296) 東京歯科(128) 神戸薬(342)
……104847人……ここまでで7.79%(17.39%)…
C− 新潟(2246) 信州(2012) 静岡(2188) 静県(460) 愛県(469) 京府医(43) 京府(420) 九工(996) 阪教(1004) 愛教(955) 茨城県医(174) 青学(4352) 中央(6078) 学習院(1848)
   関学(4290) 立命館(8268) 明治薬(414) 昭和薬(257)
……141321人……ここまでで10.49%(23.43%)…

485 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:45:10 ID:OCJ4nMyZ0
即刻ゆとり教育止めろ

486 :コピペ:2006/12/22(金) 20:47:15 ID:o7LNDtc30
D+ 樽商(500) 三重(1297) 岐阜(1253) 長崎(1561) 神戸看(122)
   東邦(980) 東女(897) 南山(2273) 法政(6812) 関大(6499) 東京薬(617)
……164132人……ここまでで12.19%(27.22%)…
 
D   帯畜(219) 茨城(1783) 宇都宮(1058) 国際教養(112) 海洋(502) 豊技(115) 埼県(165) 滋賀(802) 奈教(280) 兵教(175) 兵県(1311) 鹿児島(1929)
   浜松医(86) 愛看(82) 北里(1766) 成蹊(1899) 成城(1402) 明学(2898) 日女(1515) 京外(1042) 京女(1311)
……184584人……ここまでで13.71%(30.61%)…
 
D− 岩手(1212) 宮教(399) 群馬(1149) 高経(919) 都留(718) 上教(169) 滋県(550) 滋賀医(76) 奈良県医(80) 香川(1221) 鳴教(117) 愛媛(1888) 福女(197) 福教(716)
   山形県医(91) 愛媛県医(80) 学女(355) 聖心女子(450) 芝工(1542) 同女(1573) ノートルダム(578) 立命館ア(1192) 大阪歯科(128) 藤田保(372)
……200356人……ここまでで14.88%(33.22%)…
 
E+ 弘前(1335) 富山(1305) 福島(970) 福井(908) 和歌山(895) 島根(1115) 県広島(627) 山口(1939) 徳島(1092)
   北教(1352) 旭川医(80)札幌市立{新設} 青森公立(168) 和歌山県医(90) 香川県医(68) 高知(1061) 北九州市立(1516) 長崎シ(265) 熊県(484) 沖縄県看(80)
   神田外語(776) 日大(15959) 獨協(2148) 國學院(2323) 昭和(476) 武蔵(983) 名外(841) 愛知淑徳(1765) 近大(7515) 甲南(2101) 神戸女学院(644)
   日赤看護(141) 日本社会事業(201)
……251579人……ここまでで18.68%(41.72%)…

E   宮城(435) 山形(1868) 福島県医(90) 群馬県健(115) 群馬県女(243) 神奈川県保(232) 長技(520) 石川県立(130) 山梨(766) 長野県看(93) 岐阜県看(80)
   岡山県立(326) 鳥取(1092) 広島市立(398)
   山口県立(313) 佐賀(1381) 大分(1093) 宮崎(949) 琉球(1516)
   駒沢(4038) 専修(4050) 創価(1687) 東京農業(2921) 武蔵工業(1442) 愛知(2247) 名城(3712) 龍谷(4369) 佛教(1593) 京産(3030)
……292438人……ここまでで21.72%(48.49%)…

487 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:48:49 ID:6b2dTsBr0
勝海舟と高杉晋作知ってるし

488 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:48:58 ID:FUmw9MMi0
おっさん共若い力に嫉妬っすか?(苦笑
こうはなるまい・・・

489 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:10:03 ID:2fnWTDTx0
学校出たての奴と話をしても、
「おもえ、それ教科書に書いてあったろ」とツッコミたくなるほどモノを知らないことが多いよな。
特に国語(熟語や漢字)と地理歴史に関しては、文系卒のくせにダメダメな奴が多い気がする。


490 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:16:12 ID:DtiJKlzw0
>>489
自分も知識の足らない部分があると思って、俺はそういう馬鹿はスルーする

491 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:21:59 ID:JNTGpZR30
              |ヽ
             ,ヘノ:::::ヽ
           /:::::::::::::::::ヽ
        /| /::::::::::::::::::::::::::ゝ
       /::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/!
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://|
       |::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |\:::::::::/  `、::::::::/ ヽ:::::::::::::::|/
      ヽ:::::::::/国立 !::::/初代!:::::::::::/
      \:::::> == V r==<,,=-/
        :h|  -;tュ '; ;' f彑''〒|#l)        我々は国民の負託の下に選挙で選ばれているのだから議員特権は
        ヽ'!.   ̄ :! .:.└≡=ナ-┘
         '!i     .'-=-'     .!  
          !i:  ,;.=u=-   /               当然の事として理解出来る  
          \_   ̄  _,ノ |、  
          ,.ト、"'===='" ./ }'=.,_
        _,.='";| \'::..  // l   "=ュ;,,_          東大京大卒以外キャリア、ノンキャリアが月50万の
    _,..= '"<   l  \__/  :l   < : : :
       /   l  ,イ'''\  l  -.,,  /: :             
      ヽ    l/ lミ r' \l     /: : :             家賃80%オフなんて論外
       ヽ   ;l  }つ{  :l     /: : : : :
        ヽ   l / 彡ヽ l    /: : : : : :

492 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:34:01 ID:pKxcxE8g0
>>461
('A`)ヴァー
まじかよ・・・・・・

まあ確かに計算すればこうなるが、何でそうなるかがわかんなくなるだろうな。
他の問題に応用できなくなっちまう。
少し変わった問題を出されたら解けなくなっちまうな。

493 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:45:22 ID:h6uHvzyb0
代ゼミ偏差値
     1993年度         2007年度
    氷河期世代        ゆとり世代
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  青山学院・法
                   学習院・法(法)
                   明治・法
                   明治・政経(経済)
                   立教・経済(経済)
    駒沢・法(法律)   59  明治・商
      国学院・法A      明治・経営(会計)
   東海・政経(政治)     学習院・経済(経済)
        東海・法      学習院・経済(経営)
      神奈川・法A      法政・法A(法律)
    龍谷・法(法律)     中央・商(経営)
         専修・法  58  中央・商(会計)
   日本・経済(経済)     法政・経営(経営)
   駒沢・経済(経済)     中央・経済(経済)
     東洋・法(法律)  57  青山学院・経済A
       亜細亜・法      青山学院・経営A
      専修・経済      法政・経済A(経済)
    近畿・法(法律)      中央・商(商業・貿易)
      大東文化・法  56  法政・経済A(現代ビジネス)
     亜細亜・経済      関西・商
    大阪経済・経済

494 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:48:58 ID:h6uHvzyb0
誰か XfqD4TKQ0 を通報して

495 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:01:42 ID:hXz7SiozO
今の中学・高校の数学の教科書は
記号の読み・説明や公式の文章化とかしてくれてるの?

496 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:02:56 ID:0MdjJwOF0
おバカさんって、自分がおバカなこともわからないんだよね。
もちろん自戒も込めて。

497 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:04:22 ID:n9bvNUsL0
>>495
今の中学の数学の教科書は、

    絵     本



498 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:08:30 ID:o7LNDtc30
知り合いで小学生の子供のいる人が言ってたけど、
最近の小学生は学校にノート持って行かないんだってね

教科書に余白がたくさんあって、学校でもそこに書き込むように指導しているから
ノートは要らないんだと


499 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:11:24 ID:sLiXMXDy0
>>498
ということは、書く能力も落ちてくるのか
拙者は暗記する時、ひたすら書いて覚えていたなぁ
読むだけで覚えられるキャパが無かったからなぁ

500 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:19:53 ID:pPnIxLIX0
英会話のグループレッスンで一緒の高校生・女子大生もノート持ってきてない。
英会話以前にまず講師が「ノート用意した方が良いですよ」って所から始まるorz

仕事で一緒の20代の人もああすればこうなるとか、先の事考える能力が欠落してる
人が多いかも。
例えば、事務所で備品なんかを使って、残りが少なくなったり、ストック全部出したり、
全部使い切ってもそのまんま。
次使う人の事など全く考えられない模様。
注意してもその時は気をつけてるみたいだけど、しばらくするとまた繰り返し。

501 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:22:22 ID:GZtcYINFO
>>489
なんで文系だからって地理歴史全部把握してんだよ。どれか1個だろ。国語も熟語なんか出ない。漢字は出るが。

502 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:29:15 ID:qtsXNcnR0
https://www.i-sum.jp/sum/sum_page/topics/unvrank/rankf.cfm
http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/rank/index.html

科目数少ない私立文系とか一部駅弁を除いて、
偏差値60超えてる所なんて東大京大(東工一橋)ぐらいしかないよ

東大理一65=東大文一71で東大内偏差値は一緒らしい

数字じゃなく、相対的な位置関係で把握しときなw

503 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:32:40 ID:6OkIycwW0
>>458
> 「勉強だけやっていたのではダメだ。
> それをどうやって世の中に役立てるかを考えよ。」
>                  ― 北里 柴三郎 ―

 そして、応用力や「生きる力」を求めて総合学習の時間(「ゆとり教育」)が設けられましたとさw


504 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:34:35 ID:rCuUwR9L0
バーボ・・・え?マジ?

505 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:40:20 ID:n9bvNUsL0
>>503
勉強やらなくても、社会でどう生き抜くかが「生きる力」だからな。

で、「俺は高校中退だけど、今は〜」と自慢するオヤジばかり。
ほとんどの高校中退はニートかワーキングプアだけどなw

506 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:44:10 ID:s4LE1Nr90
坂本竜馬ってライブアライブ幕末編に出てきたあいつか

507 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:47:08 ID:rnsGEIe40
竜馬なんて、知らなくていいよ。何もしてない人だから。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:47:54 ID:ohRfey010
坂本龍馬
http://x14.peps.jp/setoshi/?_cus=janoyr&cn=4

509 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:48:16 ID:DO6pwXVV0
>>7
三単現 ではないか

510 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:55:37 ID:Lz7UhU5F0
30歳の俺が言ってやろう
「坂本龍馬は知ってる。
 何をした人かは知らない。」

511 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:57:02 ID:523m4ZYcO
分数の足しかたを知らないはまずいだろ…まぁそんなんで受かる大学も大学だが

512 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:00:30 ID:EaAzX+Hj0
そりゃ〜坂本竜馬を知らなくたって『生きる力』があれば良いって言う奴いるけど、
大人だから面と向かって言わないけど底の浅い人間だなって思われるよ。
どこかで出てくる。仕事が出来る出来ないじゃなくてね。

513 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:01:07 ID:bkDwsfjE0
ここ10年くらいの間には、平易な単語や言い回しを取り入れた
中学生くらいの人にも読みやすい論文がさかんに書かれたけど、
それはいくら何でも読めるよな?

514 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:07:21 ID:TgCTFEp90
一族で初の大卒になりそうなので、期待を裏切らないよう頑張ります。

父方祖父:海軍経理学校卒
父方祖母:高等女学校卒
父:公立高校(商業科)卒
母:公立高校(商業科)卒
俺:東京理科大経営学部在学
弟:公立高校在学

515 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:11:24 ID:emZwdTznO
>>514

どんなにあがいても貴方はお爺さんに勝てないですね。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:13:13 ID:J3oxr0HQ0
>>514
父方祖父:海軍経理学校卒
父方祖母:高等女学校卒
このお二方はおまいより優秀な気が

517 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:18:09 ID:TgCTFEp90
>>515-516
専門学校卒と、尋常小学校の1こ上の学校卒なのに?
自分が在籍してる学校が物理学校という専門学校だから?

518 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:18:35 ID:mJQFX8g/O
龍馬好きは民度が低いことがわかるスレ。

まぁ馬鹿は司馬読んでインテリ振ってろってこった。

519 :517:2006/12/22(金) 23:20:15 ID:TgCTFEp90
すみません。間違えました。

×自分が在籍してる学校が物理学校という専門学校だから?
○自分が在籍してる学校が、元々は物理学校という専門学校だったから?

520 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:20:40 ID:jP+C5bwq0
>>512
×大人
○老人

521 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:23:15 ID:o7LNDtc30
海軍経理学校

海軍経理学校とは、1874年に海軍会計学舎として創設され、第二次世界大戦終結後、
日本海軍が解体されるまで置かれた海軍主計科要員の養成学校で、旧海軍三校の
一つである。海経(かいけい)と略すこともある。

卒業後は主計少尉(学士入学者は中尉)に任官され、武器、弾薬、食糧の補給や
海軍予算の編成などを担当した。
一説には、東京帝国大学より入学することが難しく、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日本中の秀才が試験に集まったと言われている[要出典]。
校舎は東京都中央区築地にあり、1944年から1945年の間には品川、浜松、垂水、橿原の
各分校が置かれた。また、山下和美の代表作『天才柳沢教授の生活』では、
主人公・柳沢良則の出身校として描かれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E7%B5%8C%E7%90%86%E5%AD%A6%E6%A0%A1

522 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:24:38 ID:n9bvNUsL0
旧制中学校への進学率が昭和15年で7%だからな。戦前の中卒は
エリートだよ。高等女学校とか実業学校を含めると25%くらいになるが。

今の理科大だと、爺ちゃんレベルは無理、がんばって東大ロンダして
婆ちゃんくらい超えろ。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:25:22 ID:DtiJKlzw0
>>512
それはそうだけど、生物的にみたら生きることさえできればバカでもok

524 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:25:41 ID:o7LNDtc30
海軍経理学校

主な卒業生
中曽根康弘(元内閣総理大臣・衆議院議員)
武井大助(元文化放送社長)
松野頼三(元衆議院議員)
山下元利(衆議院議員)
神山繁(俳優)
山村良橘 - 世界史講師
山本鎮彦(元警察庁長官)
正力亨(読売新聞グループ社主)
下条進一郎(元参議院議員)
澄田智(元日本銀行総裁)
河井信太郎(元検察官)
土井勝(料理研究家)
富田朝彦(元宮内庁長官)
石橋幹一郎(元ブリヂストン社長・会長)

525 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:27:07 ID:nNdpcnSM0
>語彙力

まず大前提として、これは何て読むの?(マジわからん)

526 :517:2006/12/22(金) 23:28:47 ID:TgCTFEp90
おじいちゃん、ごめんなさい。
そういう人とは全く思っていなかった。

頑張って勉強します。

527 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:28:49 ID:y2yNmCzW0
>>525
コピペして再変換。
もしくはぐぐれ。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:29:00 ID:2Z+yYumT0
坂本龍馬を斬ったのは、覇者の首に操られた中岡でFA

529 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:35:49 ID:nNdpcnSM0
>>527
ゴイリョクでOK?

530 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:40:49 ID:jP+C5bwq0
山中鹿之助なんか随分マイナーな武将になったもんじゃのう。

531 :まとめ(カスの殿堂):2006/12/22(金) 23:41:23 ID:w1iykwE+0
76 東大理三(国立医最高峰)
75
74
73 九大医、東北医
72 東京医科歯科医、京大医、名大医、阪大医、京都府立医
71 神戸医、慶応医(私立医最高峰)
70 岡山医、慈恵医大
69 北大医、名市医
68 横市医、大阪市医
66 筑波医、金沢医、三重医、広島医、 防衛医大
65 奈良県立医、新潟医、滋賀医、札医 、(東大理一、)自治医大
64 弘前医、岐阜医、浜松医、和歌山医、 (東大理ニ、)(京大物理、)日本医大、大阪医大
63 富山医、北大(獣医)(国立獣最高峰)、京大薬(国立薬最高峰)、順天堂医、昭和医、産業医大
62 福井医、鳥取医、香川医、福島医、 (京大工、)東京医大、関西医大、近畿大医
61 大分医、阪大(薬)、阪大(歯)(国立歯最高峰)
60 島根医、農工(獣医)、東京医科歯科(歯)、(東工大、)(早慶理工、)

532 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:55:12 ID:y2yNmCzW0
>>529
おk
そもそも「語彙力」という言葉自体、何だかな…。
語彙って言葉の種類のことで「語彙が豊富/貧しい」という使い方だから
「語彙の力」というのは何か変な感じがするんだよな。

533 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:01:21 ID:r4a5zZV00
龍馬を単体で知っていることにはそんなに価値はないけど、
近世の日本史の大きな流れを知っていれば龍馬や西郷が自然に
出てくるから、龍馬を知らないと開き直っているのは日本史を
真面目に習ってなかったとゲロってるのと同じだ。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:03:12 ID:jlcxNaXP0
光栄のゲームやればいい

535 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:10:24 ID:NvDXsIAf0
>>500
ここ数年、仕事先の若手の行動で一番気になるのが、
会議や打ち合わせで「一切メモを取らない」人が増えてる事。
最初は「ああ、全部覚えてるのかな」と思っていたら、
何の事はない、何一つ記憶していない……

真顔で「そんなこと、誰も教えてくれなかったです」だと。

536 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:13:05 ID:sbyoiYSU0
>>533
ただ、日本史の教科書上で坂本龍馬ってそんなに大きく扱われてるかなあ?
亀山社中の設立と薩長同盟の仲介をした、ってくらいじゃねえの?


537 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:36:18 ID:U9D+Ezz2O
〈数学〉
・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている

〈英語〉
・英検3級がとれない

〈国語〉
・語彙力が中学生以下で論文を読めない


ネタですか?

538 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:37:07 ID:rmB0VYJXO
明治維新の動機は、幕府による国防に不安を感じた
知識階層でもあった武士達の焦り、でOK?

539 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:49:52 ID:sbyoiYSU0
>>538
うーん、どうだろうな。結局は地方有力勢力対中央政権の
権力争いのような気もするしなあ。
ちょっと現在の解釈だとスピリチャルの部分に偏りすぎなような気もするなあ。


540 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:19:55 ID:ZyHVsgXzO
名前と、倒幕に関わったことぐらい知ってればいいよ。
いろんな人に影響されて考え方コロコロ変えて…そんな人物、教科書に詳しく載せられない。
もちろんドラマやらで描かれる龍馬は、かなり話が美化されてる。

541 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:30:43 ID:rmB0VYJXO
本来、坂本龍馬以上に知られていなければならない同時代人は、
大久保利通か?高杉晋作か?
それとも大村益次郎かな?

542 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:35:10 ID:hC+0DyUp0
確か四国のどっかに原爆が落とされたんですよね?

バイト先の専門学校生が放った一言です。


543 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:39:22 ID:XbjUfIX4O
ラジオで訃報のことを吉報なんていってたな゜…

544 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:42:10 ID:3cHwRrLi0
不思議なことに
東条英機が加藤茶に似ていることを指摘した人はいなかったりする


545 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:43:26 ID:WekPxbeZ0
ゆとり教育世代ではない女子アナが「超」を連発していたときに切なくなったのは自分です。

546 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:45:02 ID:4wZ5w1u00
社会で赤っ恥かいて、逆切れして事件起こすがオチだな。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:53:02 ID:HLYFN+oW0
入学するに足るべき学力を備えていると判断して入れた大学がもっともゆとり脳

548 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:55:58 ID:cqhFXZXf0
大学は入れないと潰れるから入れてるだけで、入学するに足ると
思って入れてる大学は東大を含めて一つもないw

549 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:58:32 ID:Lh/BB81/0
あと数年で入学者数が総定員数を上回る。
大学を選びさえしなければどっかに入れる全入の時代がやってくる。
一部の人気大学を除けば偏差値そのものが無意味になる。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:00:53 ID:Lh/BB81/0
間違えた
総入学者数が総定員を下回る

551 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:01:06 ID:24YM7oNg0
お前らゆとりの文句言える立場じゃねぇだろ。

http://www.youtube.com/watch?v=UWoHGIpwtac

552 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:01:40 ID:3cHwRrLi0
私学の場合はどうだか知らんが、
国公立の場合 定員分はとらないといけないからな


553 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:02:38 ID:F2+DQl0V0
別に坂本竜馬とか知らなくてもいいんじゃない?
昔のことばかり記憶に残してどうするの?
現在と未来のほうがもっと大切でしょう。

554 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:12:48 ID:cqhFXZXf0
>>552
私立も、取りすぎても取らなさ過ぎても助成金がもらえなくなるから
入れざるをえない。入学辞退者の数を読み誤ると次の年は調整される。

で、結局は少子化でどこの私大も昔なら入ってこれなかった低レベル
学生がざくざく入ってくる。

555 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:31:34 ID:3cHwRrLi0
>>554
大学の中でも早くに危機感を持ってたところは
既に対策なりをしてたのだろうけどね
意外と“下位ランク”の大学ほど入学後の補習などの体制は早くからできていたのかもしれない
例えば、今回の記事の関西版のほうに出てくる摂南大の場合、
全国的にもかなり早くから「補習」を取り入れていたように思う(90年代あたりから)

今回一番困ってる大学は、恐らくそういった事態に初めて直面するような大学なのだろう


556 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:37:43 ID:sbyoiYSU0
>>553
その考えはいかん。その時代の歴史観こそ、実は現代文化を投影しているものの一つなんだから。
過去を学ぶとか、真実を探るという事よりももっと重要な事だと俺は思っている。


557 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:38:37 ID:EZYi4HI6O
>>549
大学選ばない奴なんているか?偏差値38くらいで日程連続してるの以外早稲田全部受けた奴ゴロゴロいたけど。どう見てもDQNな奴もちゃんと選んでたよ。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 02:47:00 ID:cqhFXZXf0
>>555
学力低下対策をいち早く取り入れた大学のひとつが東大だよ。
1994年だったかな?

559 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 03:03:30 ID:wiaNo+L/0
鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス
って織田信長が詠んだと思ってるやつとかな。

560 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 04:03:19 ID:EZYi4HI6O
違うとでも?

561 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 04:30:35 ID:gpYyk42p0
先生が嘘ついたとデモ?!!

562 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 04:50:47 ID:9RrtXF0y0
〈数学〉
・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている

〈英語〉
・英検3級がとれない

〈国語〉
・語彙力が中学生以下で論文を読めない


底辺大学に入れないじゃん こんな大学生いねーだろ

563 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 05:20:52 ID:qJUFvF1y0
>>559
あと
鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス

って誰が言い出したんだろーね

564 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:45:52 ID:d6ZYB7230
>>559
ネタをネタと(ry、ってやつ結構いるからな。
「板垣死すとも自由は死せず」って、実際に板垣が絶命前に言ったとか。

565 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:47:49 ID:Fto41A4n0
坂本龍馬なんて知らなくていいよ

566 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:53:14 ID:1cC4pYsJ0
ばかばっかりだからな

567 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:03:10 ID:1cC4pYsJ0
知らなくてもきにならないだろ
だってゆとり教育うけてきたばかばっかりだもんまわりwwwwwwwww

568 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:06:51 ID:NvDXsIAf0
>>567
つまるところ、それなんだろうな。
自分と自分の「友達ごっこ」の仲間の事以外は
なんにも知らない、知る気もないって集団の中だけで
一生暮らしてるからね。


569 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:28:51 ID:d6ZYB7230
高知土産に竜馬くん人形買って、「心は広い太平洋ぜよ」ってやっても、
「誰それ?」って言われちゃうんだろうな。なんか外国の話みたいだ。

570 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:35:25 ID:+xfjiXQJ0
>>553
こういった方は有馬記念をどうやって予想されるのか非常に興味があります

571 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:36:58 ID:1cC4pYsJ0
し、ゆとり教育のこは、お馬鹿ばっかりだから知らないことがおおいと
だましやすくていいでしょ。

572 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:38:32 ID:FgAupczLO
ベトナムなんか知るかよw

573 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:39:04 ID:RZ4+qvU00
ま、今現在でも早稲田や慶應の学生は大丈夫だし優秀な学生が多い
いけないのは教育水準が低く、ダメ公立出身者が多い地方国立大学だろ

574 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:40:47 ID:cHgsR1+l0
ついに全入時代をむかえちまったしな。
しかも国民の貧困化で進学率も下がったし。
相当のアホでも金さえあれば入れる時代だ。
小泉も安倍ももう少し遅く産まれてりゃ良かったのになw
2浪3留もする必要は無かったのにねw
で、君らの狙い通りの社会に為った訳だ。
勝ち組が世代を超えて楽に勝ち組を維持して行ける時代だな。
世襲制だな。
それで日本を維持・発展させる事が出来れば良いがな〜w
英国式の格差教育も良いがゆとりをさっさとやめた方がコストも掛からず
現場に混乱が無いと思うんだがな〜。
一体何を目指してるのかは知らんがな〜。
米国のように世界中から優秀な人材が集まる国とは違うんだがな〜。
アホに舵取り任せると国が傾くと言う良い見本になりそうだな〜。

575 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:42:45 ID:NvDXsIAf0
>>571
集金宗教や詐欺師にとっては絶好のカモだよな。

576 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:44:26 ID:1cC4pYsJ0
ゆとり教育を実施した政府がまず馬鹿なんだよ
日本には人的資源しかないことをおわすれていたのか?
食料自給率40%を切りそうな昨今、買い食いが基本の日本
エネルギー問題にしてもそう

このままだと、衰退するのみ
勉強できなくても技術がぴか一の町工場のおっちゃんとかも
すくなくなってそうだしな・・・・

577 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:47:18 ID:mIBMRLlb0
>>510
日本で初めて新婚旅行した人らしい。後の旅行ブームの火付け役というのが
最大の功績。



578 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:51:58 ID:+SISIMUG0
ただなんとなく大学行ってるだけで、別に目標とかないなぁ・・・orz
ちなみに早大生でつ(´・ω・`)


579 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:55:07 ID:1cC4pYsJ0
目標なくても、今できることをがんばっとけ
全部「優」取れとはいわないけど
目標ないから勉強がんばれないっていうのはただのあまえだ
学費だしてるのはおまえじゃなくて親だろ。

勉強なんて過去の繰り返しなんだ、いっぱい詰め込んでそこから
自分らしさをだしていけばいいんだ。

580 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:23:10 ID:IUS1SuQW0
中、韓(実質、北朝鮮にも)に対する日本政府のビザ免除は、国家として、どう見ても政策の根本が異常です。 
通常の国家は、自国への不法滞在や犯罪率の高い外国にはビザ発給を厳しくし、また指紋押捺などID管理を強化するのが普通でしょう。 

アメリカも、国内での犯罪統計を、当然、毎年のように出入国管理に反映させて犯罪や不法滞在率が高い国々へのビザ発給を厳しくしているようです。 
オープンと言われる欧米諸国でも、自国民を守るべき対策を、まずきちんと実行し、その後で始めて、まっとうと思われる外国人に対して、友好を試みる。 

過去の警察白書での統計で見る限り、中・韓は、日本での犯罪(しかも凶悪犯罪)や不法滞在のトップ・スリーに常に入っています。 
北朝鮮にいたっては、国家主導の犯罪までおこしています。3国とも公教育で反日を徹底しており、領土問題まであります。 

今、韓国ではカードの借金を返済できずに住民登録を抹消された「無籍市民」が増えているそうです。韓国の新聞記事によれば、「無籍者らは医療保険、 
国民基礎生活保障、国民年金の対象から除かれる。金融取り引きも制限されて投票権も行使することができない。」とあります。 

一方日本では、在日コリアンが日本に対し、生活医療保障や年金、投票権を要求している。 

半島の経済破綻の救済と連動しているのではないか、と不安になります。ちなみに創価学会(公明党)員に在日コリアンが多いというのはご存知でしょうか? 
池田大作創価学会名誉会長も実は在日コリアンです。 

日本とは無関係の朝銀が破綻したときに公的資金を投入することを決定した野中広務元自民党幹事長も帰化人でしたね。 

現段階での案件は地方参政権のみとのことですが、地方参政権と国政参政権は別かというと実は全く同じものです。 
憲法にも明示されており、地方参政権を外国人に与えることは憲法違反なのです。在日コリアンはよく「最高裁判決で認められている。地方参政権と国政は別のもの。 
政権乗っ取りを危惧するようなものではない。」等と言葉巧みに言い寄ってきますが、これは騙しのテクニックですので惑わされないように注意して下さい。 
http://www.hamq.jp/stdB.cfm?i=hiizurukuni&pn=1&s=1455

581 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 10:37:54 ID:ZsWN0UqL0
「【政治】小沢民主党代表「性根を入れてやる」 高木連合会長の要望に」

のスレを読むと,「性根」を「せいこん」と読んでキンタマのことだとマジで
思っているバカ者たちが相当数いると見た

582 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 10:42:38 ID:smsCfyxQ0
こんな奴らでも新卒ならそこそこの企業の正社になれ、
氷河期は一流大学出てもいつまでも派遣のまま。
終わりやね、日本も終わりやね。

583 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 10:53:36 ID:CCKpi7Zp0
正社員を派遣社員並に待遇を下げることは必要ですね。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:01:04 ID:KCHD7UPN0
アホだな。学校なんて手段であって目的じゃねーだろ。
社会に出て仕事がバリバリできているかどうかを問題にするべきであって、
坂本龍馬を知らないとか、ベトナムの場所を知らないとかを問題にするべきじゃない。

だいたい、そんなもの知らなくても社会でバリバリ仕事ができているのなら、
逆に言えば、そんな知識は社会では必要としていないという証しだ。w

585 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:01:40 ID:UTb6lNHe0
安倍総理の中国、韓国訪問
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_abe/cn_kr_06/index.html
【壺ウリ】安倍が統一協会の合同結婚式に祝電【行方不明6500人】
ttp://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150545758/l50
安倍首相「核兵器持たない」 中国共産党部長に言明
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/23561/
【自民党】安倍晋三氏、初入閣に意欲…中国人留学生の大幅拡充で関係改善を進める考え
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129981964/
【円借款再開】小泉首相に申す 中国は誠意が通じない国…日本を貶める国に、なぜ貴重な税金をなぜ与えるのか〜櫻井よしこ[6/8]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149747861/
【安倍総裁も再チャレンジ支援】”変節復党”の野田聖子氏、自民カジノ小委員長に内定
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165500366/l50
【政治】 "ニート・フリーター支援のはずだったのに…" 「再チャレンジ支援税制」、ニート・フリーターを除外★4
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165231909/
経済財政売国奴諮問会議のお面
ttp://www.keizai-shimon.go.jp/about/member/index.html
【国内】小泉首相の対韓国ビザ恒久免除発言に法務省、難色&慎重 不法滞在や犯罪増加懸念★2【07/27】
ttp://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1091197784/


ミミ彡  ゚̄ ̄'' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 自民の売国はきれいな売国

586 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:03:22 ID:d6ZYB7230
入れるのは「性根」
込めるのは「精魂」

ちなみに「性根」にはエッチの意味もある。

587 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:06:08 ID:eAppGDMJ0
ゆかり教育の結果

588 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:06:09 ID:d6ZYB7230
>>584
おそらく、社会・経済的地位の高さと学校の成績との間には、高い相関(もちろん正の)がある。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:08:17 ID:CZih3DTe0
成績がよいということと勉強を積んだということはまた別。
一度、朝日の記者の取材を受けたが基本的な知識も持ち合わせていない大馬鹿だった。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:09:32 ID:YPoxeJZW0
>>584
一般常識を知らない奴が、エリートでバリバリ仕事できるわきゃないだろ。
そう言う奴は、大抵は底辺だぞ。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:14:19 ID:jMgCKEmD0
高校卒業レベルの学力も無いのに大学行くな!
高校側も留年させろ。

592 :名無しさん@七周年 :2006/12/23(土) 11:17:32 ID:grSu2G4y0
どうで良いが、団塊世代の悪行をもっと追及しろ。
来年からゆとり世代が増えるだと?
バカも休み休みに言え。

593 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:18:04 ID:2XyICLTXO
教育は国力の基礎なんだから、早くやめちゃえばいいのに
ゆとりが批判されるようになってから
小学生あたりでは、経済的に恵まれてる家庭か意識の高い家庭の子供は
家庭や習い事や塾で勉強できるし知識や教養を身につけられるけど
そうでない家庭の子供は悲惨

594 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:18:22 ID:jMgCKEmD0
大阪工大の機械工学を専攻したヤツが入社したが三角関数が出来なかった。
信じられなかった。何で卒業出来たんだ??????

595 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:19:53 ID:KCHD7UPN0
>>590
いや、それが証明されてるんならいいんだよ。
でもねぇ、まわりの人間見渡しても、蘊蓄王が仕事ができるとは限らないんだよね。

596 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:20:50 ID:ZCcFRjMz0
坂本龍馬を知らないというのは、教養が無いと言われても
仕方がないが、坂本龍馬の歴史的評価については、
そこまで重要視する必要性を感じないな。

597 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:21:51 ID:aBDYz2ggO
>>589
どさくさに紛れた朝日批判やめろ。どこのネトウヨだ

598 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:21:57 ID:uZprdH3N0
知識がある人間が応用力があるとは限らないものね。
社会にでて、いちばん求められるのは応用力だろ。

599 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:22:03 ID:9a8YH31y0
龍馬のような革命家は権力者側からしたら教えたくないだろうな

600 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:29:24 ID:YPoxeJZW0
>>598
> 知識がある人間が応用力があるとは限らないものね

それは正しい。
が、逆は無い。
知識が無けりゃ、応用のしようが無い。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:35:25 ID:jgU4FdABO
坂本龍馬は歴史的には勿論、教養的にも知り置くべき知識ではなくなると思うが。
団塊な方々にとってのロシア人や、戦前の方々にとっての太平記の忠臣みたいに。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:40:58 ID:W0yPOeXo0
>>593
家が貧しく高校まで塾や予備校に通ったことはなかったが、
DQNにならずそこそこの高校・大学に行けたのは
中学まで一緒に暮らしていた曾祖父・曾祖母のしつけのおかげだと思っている。
日露戦争や大東亜戦争のころの話など幼い頃から聞かされていたから。

私大バブルの1992年受験世代で
いわゆる旧制中学の流れを汲む公立高校の出身だけど
明治時代の先輩が書いた宿直当番の日記を読んで格調の高さに驚いた。

仮に当時の生徒にパソコンを教え込んだとしてもさほどの苦労もなくものにしてしまいそうだ。
自分の世代ももちろんだがいまの高校生・大学生にあの知識と教養を身につけさせるのは無理。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:42:03 ID:X+is9/zZ0
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)


604 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:46:17 ID:jFbq2DPM0
>>205
第一次ゆとり教育は1980年(S55)より実施されています。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:47:09 ID:uZprdH3N0
知識がある人間が尊敬されてるかというと、尊敬されてない事が多いんだよな。
芸能界でも蘊蓄ぶるヤツがいるけど、たいがい嫌われてるね。
なんだ、あいつ知ったかぶりしやがってと。

606 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 11:58:00 ID:feNduDhN0
知識は材料、能力は料理の腕前。
腕前があればありあわせの材料で何とかなるが、材料しかないのはどうしようもない。

知識だけあっても使いこなせなきゃたんなるウンチク。
能力があれば少々知識が足りなくても何とかなる、場合もある。
坂本龍馬は知らなくても何とかなる。語彙は乏しいとよくない。
計算できるできないは能力の問題。

俺のイメージでは
文系:材料をきちんと揃えて、レシピも暗記。レシピどおりに味を再現可能。
理系:最低限の材料でいかに効率よく料理するかを研究。味も試行錯誤で調整。

607 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:09:41 ID:EZYi4HI6O
>>605
学歴ある奴なら凄いと思うけどな。低学歴で蘊蓄山のように知ってても必死だな〜としか思わん。

608 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:17:51 ID:uZprdH3N0
「知識は非常にたくさん知っていると誇り、知恵はなんにも知らないとへりくだる。」

                      ウィリアム・ クーパー

609 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:05:34 ID:WHTlZ8qt0
文部官僚は、自分たちはおとがめ無しで、
今回の責任を地方と現場教師に押しつけようと必死です。
みんなで文科省へぜひ!クレームのメールを送りましょう!
voice@mext.go.jp
こんな返事が返ってきたら、ミッション成功だ!
『文部科学省です。この度はご意見等を頂きありがとうございました。
 頂いたご意見等は今後の文部科学行政の参考にさせていただきます。』

<単位不足問題>教育長らに教員の厳正処分求める 文科省

 高校での単位不足問題で、文部科学省は22日、
都道府県、政令指定都市の教育長らに対し、
学習指導要領を順守していなかった教員らを法令に照らして厳正に処分するよう求める通知を出した。
 通知では「故意に法令に違反した」「過去に同様の処分を受けながら再度不適切な行為をした」場合
などに厳正な処分を求めた。公平性を保つため、具体的な処分事例を示すことも検討したが
「(文科省は)任命権者ではなく、法的根拠もない」(初等中等教育企画課)として見送った。
 都道府県教委に出向していた文科省職員が処分対象になった場合については「通知の趣旨が違う」として触れていない。
文科省職員が処分対象になった場合の対応策は決まっておらず、地方だけに処分を要求する形になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000138-mai-soci

610 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:20:55 ID:gpYyk42p0
>>576
無駄さえ減らせば余裕で暮らせる。
数字に騙されてるのはあんた。

611 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:57:03 ID:bpPUkyLw0

「泳ぎについて知っていても、泳げるとは限らない」

612 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:24:08 ID:kUJ7vLnn0
>>610
無駄を減らせば、その無駄を収入にしてた一部が暮らせなくならないか
巡り巡って自分に返ってくるぞ

613 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:52:27 ID:gpYyk42p0
>>612
食料の輸入が減ったとして自分だけが良い暮らしを、なんて基本的には無理
全員の水準が下がる

614 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:30:27 ID:43/S1ZGW0
坂本龍馬くらいは常識だぞ

「賢者は歴史より学なび、愚者は経験より学ぶ」

とりあえず本を読め。ゆとり教育バカ猿ども



615 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:31:20 ID:iWOUm5200
彼氏・結婚したい大学ベスト10 (1番は慶應義塾大学)
http://www.youtube.com/watch?v=noC65GTDXjA


616 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:32:45 ID:NvDXsIAf0
>>614
今や、漫画読んでるだけでも
ヲタク扱い される世の中。

家にただの1冊も本がない って家庭は
現実に存在する。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:40:55 ID:q8CyLR98O
坂本龍馬なんてどーでもいいだろ
どうせ九州の奴なんて口先だけの
ペテン師だろーがwwwwwwwwwww
北に帰れよwwwww
九州の家畜どもがwwwwww
くせえ

618 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:44:29 ID:YA86rgQ00
問1 大森貝塚を発見したアメリカ人学者モースが日本に来た目的は
   (  )を教えるためであった

  (  )に入る漢字三文字の言葉を答えなさい
                              (早稲田・一文 04年)

答えはメル欄

619 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:47:52 ID:g8qE/wcN0
>>614
学なび とは?

 ヘ_ヘ ____________________________________________
ミ・ ・ ミ void@merope.pleiades.or.jp
 ( ° )〜 日下部陽一
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


620 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:13:24 ID:p+ZCKfmr0
高校3年生の諸君へ
冬休みの補習時間には受験に必要な科目の内職をしなさい。
この時期追い込みの大変重要なときなので余計なことをしている時間はありません。
また、大学入試に落ちても誰も助けてはくれませんよ。
内職している生徒を怒る先生は糞です。そんな先生の補習はサボりなさい。

621 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:22:46 ID:XAm3uUnY0
坂本龍馬は九州の奴・・・

622 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:59:38 ID:nn2SCtQI0
>>616
逆だろ
海外にでも住んでるのか?
どんだけ世間とずれてるんだよ

623 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:27:40 ID:NvDXsIAf0
>>622
いや、現実の底辺下層の連中は、

漫画さえ読めない
ゲームさえ出来ない
って奴らが多くなってきてるんだよ、マジで。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:08:34 ID:654WAghY0
漢字読めない奴とか多そうだなあ。

625 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:10:49 ID:654WAghY0
>>606
レシピどおりに行くのがいやなのが文系だと思うけど。
だからこそ資料漁りまくって、新しい構築方法を考える。

626 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:13:03 ID:654WAghY0
>>584
だったら大学に行く必要ないじゃん。
何しに来てるんだろうな?
企業ももっと考えて採用だの給与だのやりゃ良いのに。

627 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:17:33 ID:xs8wjU7oO
龍馬って、小説で脚色されて有名になったんでないの?

事例で取り上げるにしては不適切な気がする。

628 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:18:31 ID:sbyoiYSU0
>>614
こいつマジで学校の先生とかだったらどうしよう・・。

629 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:20:15 ID:43/S1ZGW0
>>618

それ、問題に不備があるだろ。

その問題ならば「博物学」が正解だと思う。
リンネ、ダーウィンの系譜の学問は当時「博物学」と言われた。

「進化論」はひとつの学説でしかないよ。

受験戦争が激戦だった頃の40代(早稲田法卒)より

630 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:20:33 ID:W0yPOeXo0
>>628
同級生でもどう見ても人間的におかしかったり、
まともな人付き合いができない奴が教師やってたりするから恐ろしい。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:20:36 ID:efKfQoUB0
ゆとり教育が終わればまた詰め込み教育か

632 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:22:52 ID:654WAghY0
>>627
薩長同盟の立役者

633 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:23:33 ID:NvDXsIAf0
>>630
まともな企業に就職できなかった奴の坩堝だしねぇ、教職。
特に公立は酷い有様でしょうな。
残るのは児童目当ての変態と、元過激派の反日アカ教師だけ。

634 :わかった:2006/12/23(土) 20:23:56 ID:HfbEzD4lO
腕足類

635 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:28:32 ID:43/S1ZGW0
>>627
いやいや、日本史履修者なら坂本龍馬で連想する分野は広い

土佐
長崎出島
亀山社中
海援隊
船中八策
横井小楠
薩長同盟
桂小五郎
西郷隆盛
勝海舟
新撰組
池田屋事件

636 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:31:50 ID:JgjQqxNT0
俺の語彙のほとんどは小中学校の時に読んだ小説だけどな。
正直に言うと漫画も役に立ったよ。

今の子供はゲームばかりだからか?
よーわからん。


637 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:34:18 ID:sbyoiYSU0
>>635
全部竜馬がやった(笑)
日本史勉強したのなら、かえってその存在を疑うのは当然かと。


638 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:35:21 ID:yKKqfyZG0
近頃の大学はasはaの複数形と真面目に言う奴がいるからな。

639 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:36:50 ID:654WAghY0
>>637
でも知らないのは論外だ罠。
最低でも中学で触れてるはずだし。

640 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:37:25 ID:xs8wjU7oO
>635

俺附属あがりのばりばりなゆとり人間だけど、

やっぱ小説かドラマ臭いな。
その項目をみるだけでも。

それでも日本史のなかでは、相対的に重要な人なのかね?

司馬小説を実証的な歴史研究と区別できないおっさんが多いんで、
どうしてもアレルギーがあるのよ。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:37:58 ID:6k+CW77PO
光栄の「維新の嵐」やってると京の町でやたら斬りかかってくるやつがいるんだよなあ。岡田以蔵は厄介だったわ

642 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:39:51 ID:gEWRQL3D0
>>638
あれ?asはaの所有格じゃね?

643 ::2006/12/23(土) 20:41:04 ID:m1/D/4Z1O
例え竜馬が脚色されてあるとしても
竜馬自体を知らないのはそれとは別で問題外だよ。

644 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:41:29 ID:jgU4FdABO
だからただのパシリだろ。将来的には新撰組程度のマニア向けキャラに落ち着く。
それよりたまには谷干城のことも思い出してあげてください。土佐つながりで。
中岡慎太郎のことは別に思い出さなくていいですけどね。

645 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:41:42 ID:vdgk2K1E0
>>629
今の早稲田の日本史で一番難しいのは意外にも社会科学部なんですよ。
政経に受かったけど、社学の日本史は16点しかとれなくて落ちました。
あんな正誤問題判るわけない!

646 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:41:56 ID:U9aHtteh0
>>641

光栄の歴史ゲーで歴史好きになったおいらが来ましたよっと。
興味を持つと誰も何も言わなくても、自分で学ぶようになるもんなんだよね。


647 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:44:07 ID:sbyoiYSU0
>>639
ただね、最近は大河ドラマくらいしか竜馬にふれなくなってくなってきたでしょ?
昔はそりゃ巨人の星なんかに竜馬の(架空の)話とかのってたりしてたし、
おーい竜馬とか連載してたし、金八先生なんかみてたら、間違いなく竜馬という単語は覚えたもんだろ?
坂本龍馬という人物がなぜ有名ではなくなってきたのかを検証するべきだと思うんだよ。

648 :zash ◆H8s.SckvxY :2006/12/23(土) 20:46:01 ID:0fjJ+iRS0
司馬は岡田以蔵も描いていたな。
ま、どうでもいいが。

キャノンは誤りでキヤノンが正しく、フジフィルムではなくフジフイルムであることも知っておいて損はない。
あと、手足口病は英語でhand, foot and mouth disease 略してHFMDだ。

なあ、おい。

649 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:46:27 ID:RZ4+qvU00
>>629
そうだよな
モースは博物学 あるいは広くとらえて生物学の方が正解ではないかな
つか、早稲田はこの手のしっかりしてない設問とかあっていかがなものかと常々思うぞ

650 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:49:06 ID:43/S1ZGW0
>>640
そう。
日本史では然程重要ではない人物だよ。

明治維新の時期の人物の重要度で言えば
大久保利通>桂小五郎>>西郷隆盛>榎本武揚>>>>坂本龍馬

土佐なら後藤正二郎や板垣退助の方が重要人物

651 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:49:37 ID:654WAghY0
>>647
いや、中学の時に日本史の授業で触れたよ。
知らないのはおかしいって。ただ勉強してないだけじゃねーの。
高校で日本史履修してたら尚更だが。

652 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:52:20 ID:qzQlnyDz0
KOの帰国子女枠で無試験で入ったやつは
小学校5年程度の漢字もかけないの

653 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:57:50 ID:sbyoiYSU0
>>651
中学の教科書なら薩長同盟で仲介をしたってこと書いてたくらいくらいでしょ?
もし、子供がそれまで全く坂本龍馬を知らなかったら、普通に覚えてない確率も高いよ。
まあ、学習不足というのは否めないけど、超基礎の教養として竜馬はそこまで重要なのか?
徳川家康を知らないんだったら俺もやばいとは思うけどさ。

654 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:59:02 ID:XJGffA640
竜馬知らないのはまずいでそ

655 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:03:14 ID:xs8wjU7oO
>651

まあ確かに触れるわな。 薩長同盟のところで。


ドラマや小説やらで、龍馬を身近に感じた世代(おっさん以上)が、
ドラマや小説であまり取り上げられなかった世代(10代以下)に、
何だそんなことも知らんのかと言ってるような気がするんだわ。


「事例」として取り上げるなら、実証的な歴史研究のなかで、重要な人物にしろっての。
普遍的な。

656 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:04:24 ID:654WAghY0
>>653
「知らない」「憶えてない」はヤバイと思うよ。
薩長同盟は維新が動く大きな契機みたいなものだろ。
論外だよ。

657 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:06:36 ID:ftJ3LVpy0
教養・知能試験のみの筆記試験。
連日の不祥事をよそに警察官3000人増員へ=パトロール強化、国民511人に1人
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2006122200936

来年度予算の閣僚折衝で22日、警察庁が求めていた地方警察官3000人の増員が決まった。
2005年度から3年間での1万人増員計画が達成され、警察官一人当たりの負担人口は現在の513人から511人に軽減される。
同庁は、3000人のうち、地域警察官によるパトロールに約820人を振り向け、大規模繁華街対策に約620人、テロ対策に約580人を充当。
重要凶悪犯罪や来日外国人犯罪の抑止などにも活用する。



658 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:07:05 ID:lwutxJTK0
別に ビル ゲイツ知
っとれば問題なし

659 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:07:50 ID:654WAghY0
まあ、神武天皇を知らない奴のほうが多そうだけどな。
学校では絶対触れないから。(やるとしても神武景気くらいじゃね)

腐った国になったもんだわ。

660 :629だけど:2006/12/23(土) 21:08:21 ID:43/S1ZGW0
この前、某有名国立大学卒の女子社員23歳の語彙力の無さに驚いた。

私「コンスタントに維持が可能か?」
女「コンスタ・・・・?」

私「最近、冠婚葬祭が多くて・・」
女「韓国総裁?」

私「便秘なら浣腸すりゃ治る」
女「かんちょうって何ですか?」

学力低下なんて言ってる場合じゃないwww日本をDQNだらけにするなよな!!

661 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:09:40 ID:jgU4FdABO
所詮ふれる程度。ならば、やはり客観的にはふれる程度の業績しかなく、
しかしある世代にとっては間違いなく当然に知り置くべき偉人であった大楠公・
楠木正茂についてどれほど語れるのか、ってかんじ。

662 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:10:48 ID:guJBuC/g0
親父が教師で12月8日って何の日か知ってるか?って馬鹿にしたような聞き方聞いてきたのは腹たった
それくらい知ってるわ

663 :629だけど:2006/12/23(土) 21:14:12 ID:43/S1ZGW0
>>662
リアルタイムで知っているよ。

1980年ジョンレノンがCIAによって暗殺された日wwww

664 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:14:55 ID:Seop69o/0
>>641
世羅修蔵がよく斬られてるのを目撃する

665 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:14:56 ID:4wp3qXn1O
そりゃお前の活舌が悪いだけ

666 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:16:07 ID:d5WjXhX10
>>665が正しい上に、受験が激戦と言っていいのは72,3年生まれの奴らだけ

667 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:17:08 ID:3cHwRrLi0
>>1
「大学教授らが直面した〜」って書いてあるのだけど、
工学部や理学部なんかだとそもそも専門の講義で坂本龍馬やゲーテなんてのが出てこないだろ。
だから歴史や地理の
 >・第1次、第2次世界大戦の時期がわからない
 >・坂本龍馬やゲーテを知らない
 >・ユーロを知らず、EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない
 >・ベトナムやコロンビアの場所がわからない

このあたりのことは文系の学生に対して教官が質問したと思う。
まあ一般教養の授業で理系の学生に質問したということも考えられるのだけど
特に、
 >大阪大は来年度から、高校の教科書を使って、
 >「市民のための」と名づけた世界史の授業を始める。
このあたりは、少なくとも理系の学生は対象にしてなさそうな気がするな。


理系文系関わらずこのあたりはさすがにまずいだろうとは思うが。

 >〈数学〉 ・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている
 >〈英語〉・「三単現(三人称単数現在形)のs」を頻繁につけ忘れる
 >〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない  


668 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:17:26 ID:l8ReIbNl0
歴史上の人物なんてその時代によって、評価も知名度も変わるわけだし、
各家庭環境により全然違うからな。

669 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:19:30 ID:gpYyk42p0
>>652
「窮屈」とか、書けないから。

670 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:19:42 ID:Seop69o/0
幕末物のドラマをやると
史実では接点の無い人物でも
坂本龍馬に遭遇して
影響されるシーンがある

671 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:21:57 ID:Om2yqr9p0
>>坂本竜馬
高知県民なら小学生でも知ってるぞw

672 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:22:31 ID:sbyoiYSU0
>>656
だとしたら重要度人物度は 
桂小五郎、西郷隆盛>>>>>>>>>>>>坂本龍馬
じゃねえの?まさか本当に竜馬が
「明日の日本の為に、今は過去を捨て去り、倒幕しなければいけない!」
とか言って、同盟させたとでも思ってるの?
実際、そうだったかもしれないけど、そんなあやふな事教えられないんじゃない?
とにかく今は坂本竜馬という人物ははやらなくなってきてんだよ。
学習不足もあるとは思うけど、そういう部分にも目を向けてみるのもいいと思うんだけどね。

673 :629だけど:2006/12/23(土) 21:22:58 ID:43/S1ZGW0
>>666
それは違う。
団塊ジュニア世代は大学の定員増、学部増で実質倍率は受験者増員の割りに高くない。
それよりも団塊ジュニア世代のカリキュラム内容は昭和40年生まれ以前の世代の2/3にボリュームダウンしている。

昭和41年組み以下は中教審改革世代(第1次ゆとり世代)

674 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:23:44 ID:qRuw5+4eO
>>660
三番目は実習が必要だな

675 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:25:19 ID:XZtgOPD40
30代だけど、坂本のことはよく知らないwww

676 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:27:32 ID:sbyoiYSU0
>>674
ああ、挿してやりたいね、入れてやりたいね。

てか、今使ってるいるの?純粋に薬として使ってる人ってw

677 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:28:02 ID:oFMi93F20
>>7
三単元って???

678 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:28:40 ID:hsYvb/t+O
そも、勝先生の弟子の分際で出過ぎ。

679 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:30:23 ID:mtoXXrby0
坂本龍馬を知らないことでなにか弊害でもあるの?

680 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:31:25 ID:OiMTYCuX0
ゆとりの犠牲者たちか
哀れだな

681 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:31:55 ID:xs8wjU7oO
結論(すまんね)

研究職でおまんま食ってる人間が、龍馬を質問項目にいれたこと自体アホ
学生の学力低下を嘆く前に、自分の心配をしたほうがいい。

おまいらや学生が悪いわけじゃない。

じゃ。 終了

682 :629だけど:2006/12/23(土) 21:32:10 ID:43/S1ZGW0
>>674
同僚に同じこと言われたwww

訂正:
中教審×
臨教審○

理系でも東大理2入学生学力テストで、1982年を頂点に86年から緩やかに下降し2000年には2/3の正解率に落ちた、って中教審に答申されているよ。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:35:52 ID:jgU4FdABO
では引き続いて、コロンビアについて検討したいと思います。
ドゾ↓

684 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:36:44 ID:3cHwRrLi0
刑事コロンビア

685 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:37:52 ID:XZtgOPD40
コロンビアレコード

686 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:40:02 ID:SUzXkhoQ0
坂本竜馬なんて、司馬遼太郎が取り上げなかったら歴史に埋もれた、
その時代の一人間だし。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:42:17 ID:XZtgOPD40
俺、ECとEUの違いも分からないwwww

688 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:42:17 ID:kWHW5vsh0
>>677
大三元?


689 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:44:35 ID:d5WjXhX10
>>673
なるほどそう言われればそうかも
後半はわかるけど、前半、進学率の上昇を計算に入れてなくないか?
あんたが定員増と人口増をはかりにかけたとき、どこの数字を
根拠にしたか、あったら示してほしいな

690 :629だけど:2006/12/23(土) 21:45:56 ID:43/S1ZGW0
コロンビアかぁ
コロンビアコーヒー

昔はデカイ国だったんだよな。エクアドルとベネズエラが分離したから。

ゲリラ戦の達人チェ・ゲバラの独立運動の絡みがあったような??(缶コーヒーBOSSの絵の人)

普通、日本人には馴染みの無い国。
歌舞伎町にはたくさん売春婦がいるけどwww

691 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:47:28 ID:XZtgOPD40
コロンビア・トップ

692 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:48:17 ID:uZYPw5NpO
40年前大学生だったうちのおかんはただの学歴厨専業ニートなんだが
本読んでないから知識は少ないわ価値観は狭いわで困る

生涯学習の習慣が身につかなければゆとりだろうがスパルタだろうがイミナス

693 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:48:39 ID:4twDIvWM0
>、EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない

ゆとり教育うけてないけど、区別ツカナス(´・ω・`)

694 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:51:29 ID:FQdXU52F0
8 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 01:25:07 ID:GIWx3JMO0
ゆとり教育とジェンダーフリー推進者は死刑にしろ。マジで。中凶の工作員だろ



---------
ゆとり教育といえば産経文化人の三浦朱門先生をご存知ではないのですか?

695 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:51:31 ID:XZtgOPD40
ECは軍事同盟でEUは経済同盟だろ

696 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:52:01 ID:iod+fNlA0
>>691
コロムビア・トップ

697 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:53:43 ID:zEXoyC1xO
坂本龍馬の名前を知ってても、ちゃんと何をしたとかわかるやつはそんなにいらんやろ。

698 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:54:02 ID:IYEqRBj70
俺某有名大学の非常勤だけど、給料安すぎだからめちゃくちゃ手抜きしてるおwwwwwwwwww
でも学部生なんてどうせ学問の深いところなんてわかりゃしないんだから、
授業では与太話してりゃいいんだよwwwwwwwwwwww
それで学生が馬鹿になっても自己責任wwwwwwwww
勝ち組のご子息は、アメリカの大学でも行ってくださいwwwwwwwwwwwwww

699 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:56:02 ID:jgU4FdABO
エクアドルは一回り小さくて赤道直下だから分かりやすいが、コロンビアと
ベネズエラは混同しかねんような。旧大コロンビアのど真ん中をいくのが
コロンビアで、ベねってかんじにやや横長なのがベネズエラだと記憶している。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:57:49 ID:FQdXU52F0
695 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:51:31 ID:XZtgOPD40
ECは軍事同盟でEUは経済同盟だろ


ECは軍事同盟でEUは経済同盟だろ
ECは軍事同盟でEUは経済同盟だろ
ECは軍事同盟でEUは経済同盟だろ

ECは軍事同盟
ECは軍事同盟
ECは軍事同盟

----
釣り?

701 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:59:07 ID:XZtgOPD40
>>700
いや、マジに流されて焦ったよ

702 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:00:25 ID:rVM0GyMz0
歴史を知らない人間が国を動かしていくのは怖いぞ

703 :629だけど:2006/12/23(土) 22:03:29 ID:43/S1ZGW0
>>689
進学率の上昇は考慮にいれてない。なぜなら、私立のDQN大学が乱立した部分に吸収されていると考えるから。
また、地方の公立大学が新設され、国立、有名私立が定員増、学部増を行っている。

昭和48年+−の世代は約200万人で、その約10歳上が170万人で一見、前者が困難な世代だと思えるが、

「学生数」   東京大学   早稲田   慶応
1980年代前半  12000人    39000人   22000人

1990年代前半  22000人    50000人   30000人

東大を初めとする国立大、有名私立の門戸は広がっている。

しかも、現在の18歳人口が105万人の時代でも上位校の学生数は減っていない。

704 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:03:31 ID:Lqq9hjnD0
ネットの掲示板をのぞいてみると、まともな日本語が少ないことがよく分る

705 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:08:12 ID:3cHwRrLi0
>「学生数」   東京大学   早稲田   慶応
1980年代前半  12000人    39000人   22000人


確か昭和42年生まれが 結構おいしい思いをしたと聞いたことがある



706 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:10:01 ID:2XyICLTXO
子供の読書量は増えてる
ゆとり教育に危機感を持つようになったからかもしれないけど
大人の読書量が減ってる
親に読者習慣がないと子供も読まないだろな
今、高校生、大学生あたりがやばいんじゃないかな

707 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:11:19 ID:XZtgOPD40
>>705
41年のことじゃね?
ひのえうまでその年に生まれた人は少ないはずだから

708 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:11:32 ID:mm3YvnUF0
うちの社には偶数奇数がわからなかった新卒がいます。

709 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:14:16 ID:3cHwRrLi0
>>707
そういや41年だったけか
そのあたりの出生年別の棒グラフでその年だけ
やたらと低かったのを覚えている

ひのえうまだったな


710 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:16:33 ID:qYlWHEkU0
s41がひのえうまで子供少なかった。
で、s42がベビーブームで子供大杉。


711 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:17:59 ID:d6ZYB7230
>>661
そこまで言うなら噛む(誤字する)なよw

712 :629だけど:2006/12/23(土) 22:23:15 ID:43/S1ZGW0
>>705
確かにそう。

歴史的に言えば、団塊世代の浪人組が溢れた後、6東大の安田講堂事件で69年は東大の入試が中止になった。
東大に行くはずの連中は仕方なく、京大、一橋、早慶に流れた(竹中平蔵は一橋にいった)
大量の浪人生がトコロテン式が増える結果となり、「受験戦争」「受験地獄」という言葉が流行した。
昭和41年組み(丙午で150万人しかいない)の85年受験で、浪人生約40万人を吸収し歪みを是正するまで続いた。

だから、42年組は比較的楽と言われたのでは!?



713 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:25:46 ID:XZtgOPD40
俺、受験戦争って高校受験のことだと思ってたwww

714 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:27:41 ID:3cHwRrLi0
ググって見たらさっそくあった
S41年あたりに生まれの人口 少ないよね
さすがに今年ほどではないが

http://tockri.blog78.fc2.com/blog-entry-23.html


715 :629だけど:2006/12/23(土) 22:29:39 ID:43/S1ZGW0
>>713
中学、高校、(予備校入学)大学、全て戦争。

高校入学で失敗して浪人するのは珍しい事じゃなかった。

716 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:30:13 ID:9K7P9QmW0
坂本竜馬って、日本の歴史で言えば裏方の人だから、
別に知ってる必要はないんじゃないかと思う。
歴史好きの奴だけが知ってりゃ十分だろ。

717 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:32:05 ID:eMU1v5Qo0
>>716
日本の近代化の象徴となりうる人物だから、国としては知ってもらいたいんだろうね

718 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:32:20 ID:oPlwU/IK0
企業の皆さん、入社試験をきちんと行わないと知識欠陥人間を
入社させることになりますよ。(w

719 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:33:18 ID:KQ6sLuGH0
今「教養」の質が大きく変わって来ていると思う。

オジサンが小さい頃は、毛筆で手紙をサラサラ書ける年寄りが結構いた。友達
のお祖母さんなんかは、ほとんど洋服を着たことがなかった。自分達とは異質
な教養・生活体系に非常に不思議な思いをさせられた。

あと15年もすれば、IT機器に疎い世代がそれになる。幼児期からIT機器
に慣れた世代から、なぜあんなに印刷物(及び印刷物的知の体系)にこだわる
のか、と不思議がられるだろう。

ただ、階層分化に伴う学力・教養の二極化も、確かに絡んでいるので話がやや
こしいのだが・・。

720 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:33:19 ID:JYfqDlYH0
昭和42年度に現役合格した香具師らふが一番得をした。
42年度は反動で子供多すぎ。

その頃の親の世代はまだくだらない迷信信じてたって事。



721 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:34:31 ID:jgU4FdABO
近代化の象徴?三条か大久保だろ?

722 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:36:28 ID:XZtgOPD40
俺はペリーだな

723 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:41:45 ID:3cHwRrLi0
まあそりゃペリー来航から不平等条約締結までの出来事がなけりゃ
明治維新そのものがなかった可能性も大きいからな

ってより ペリー抜きに明治期は語れんだろ


724 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:41:54 ID:L0eZ1Q67O
興味ないだけ
だろ〜
なんでもゆとりのせいにするな

725 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:43:13 ID:GkXZ1w3u0
このスレの主要人物


ID:XfqD4TKQ0 45件


ID:im7aBbR50 22件

ID:9Av+ypHv0 17件

ID:t/pEzS8fO 12件
ID:o7LNDtc30 12件
ID:43/S1ZGW0 11件

ID:sbyoiYSU0 9件
ID:iFnvN0qLO 8件
ID:MpVjA35T0 8件
ID:654WAghY0 8件
ID:XZtgOPD40 8件
ID:r44syuxw0 7件
ID:gT/1MESW0 7件
ID:3cHwRrLi0 7件
ID:wBo/WRIg0 6件
ID:GZtcYINFO 6件
ID:NvDXsIAf0 6件
ID:WCIDgKd6O 5件
ID:PiP5jBF60 5件
ID:d6ZYB7230 5件
ID:1cC4pYsJ0 5件
ID:jgU4FdABO 5件


726 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:51:48 ID:d5WjXhX10
>>703
勉強になったよ
今の40代の人はデータ出すとき出典示せって習わなかったんだな
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/001/03101701/003/001.pdf
平成2年と10年前とでは、18歳人口が204万と158万という違いになってるぞ
それからその2年比べると、合格率が10パーセント弱違う
仮に定員が増えてたとしても、出願者の競争は結局平成2年のが厳しいんじゃないか


727 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:57:58 ID:m79Lj5rg0
代ゼミ偏差値
     1993年度         1985年度
    氷河期世代        バブル世代
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  中央・法(政治)
                   明治・政経(政治)
                   関西学院・法
    駒沢・法(法律)   59  明治・商(商)
      国学院・法A      立教・経済(経済)
        東海・法      関西学院・商
   日本・経済(経済)   58  明治・政経(経済)
         専修・法      法政・法(法)
   駒沢・経済(経済)     立命館・法
     東洋・法(法律)  57  同志社・商
       亜細亜・法     青山学院・法
      専修・経済      明治・経営
      亜細亜・経済  56  青山学院・経済
      大東文化・法     青山学院・経営
    大阪経済・経済     中央・経済A(経済)
        立正・法A  55  法政・経営
関東学院・経済(経済)     中央・商(経営)
東京国際・経済(経済)     関西・経済
        国士舘・法  54  中央・経済A(産業経済)
  姫路独協・経済情報     関西・商
  千葉商科・商経(商)  53  法政・社会(応用経済) 

ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/

728 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:02:05 ID:jgU4FdABO
よし、15位に躍進。幕末維新でいうと徳大寺実則くらい?

729 :???:2006/12/23(土) 23:09:04 ID:oPlwU/IK0
別に偏差値のために教育があるとは思わないが、偏差値が低いと常識はずれの割合が
どんどん高くなる。偏差値が低くても構わないから常識があるとはならないのだろうか。(w

ゆとり教育が過度だから、偏差値50を割ると大体・・・。(w


730 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:11:32 ID:mm3YvnUF0
偏差値30台の大学が存在すると知ったときは仰天した。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:11:44 ID:G3omTXc60
そのうち脳にコンピュータが埋め込まれて、
知りたいことも瞬時にググられるように…
ただしその情報が正確かどうかは不明。

732 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:14:55 ID:XZtgOPD40
検索結果が2chのスレとかになりそう

733 :629だけど:2006/12/23(土) 23:16:48 ID:43/S1ZGW0
>>726
あくまで約10年だよ。
自分は40年生まれだから、178万人だった思う。

学力低下がスレタイだから、試験倍率との相関性は低いと思う。
試験制度、科目数の違いや推薦制度がある世代と無い世代だって一つのファクターだろ。



734 :???:2006/12/23(土) 23:17:11 ID:oPlwU/IK0
ある種の人たちは、昔とは教養の質が違うとか、IT時代に求められるものは違うとか、
ググる能力があればいいとか、果ては個性は偏差値で計れないと言い出す。分かり
やすい。(w

ひそかに聞こえてこない?ゆとりの声が・・・。(w


735 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:17:20 ID:mm3YvnUF0
>>727
これは真ん中の数字の偏差値を有する奴が受験して、合格する範囲の学校と言うことか。
昔は上智に入れるくらいの偏差値を持った奴が今では日大レベルにしか入れないと。

736 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:18:40 ID:XZtgOPD40
>>735
一応つっこんでおく

今じゃなくて10年以上前の話な

737 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:20:21 ID:mm3YvnUF0
>>736
あ、こりゃどーも・・・

738 :???:2006/12/23(土) 23:25:08 ID:oPlwU/IK0
今俺が興味を持っているのは、偏差値がどこくらいから低くなると出身大学が他人に言いにくくなるかということ。
53くらい?微妙?(w


739 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:30:10 ID:MTLvTXzo0
>>738
偏差値というか大学名でしょ。日東駒専以下だと人に言いにくいよ。

740 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:30:44 ID:7H62TSen0
進学校出身の人だと早慶でさえ恥ずかしいっていうし
中卒の人から見ると大学行ってるってだけですげえっていうし
それこそその人が置かれてる状況によるよね。

741 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:33:02 ID:xG7fK+dS0
【裁判】 "日本兵、中国兵の百人斬り競走した"報道訴訟で、朝日・毎日・本多勝一氏ら勝訴確定★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166883655/l50


↑のスレで「売国裁判官が虐殺を認定した!」と叫んでるようなホンカツと同レベルのアホをみると学力低下の話も信じたくなる。

742 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:33:11 ID:mm3YvnUF0
>>727を例に取れば、法政なんか偏差値だけ見れば大したこと無いなって思うけど、
世間的には六大学で凄いねって事になるかな。

743 :629だけど:2006/12/23(土) 23:33:23 ID:43/S1ZGW0
>>727
団塊ジュニア=就職氷河期世代の偏差値にはカラクリがある。
人口が多い上に大学進学率が上がり(受験時は景気が良かった)対応して全国にDQN大学が増えたため。
専門学校や各種学校も大学に改組していた。
よって、偏差値30代〜40代を下支えする階層が増えている。

85年以前には下層の大学数も少ないから偏差値の振幅が小さい。

とにかく、勉学はともかく就職面では一番損をした世代だね



744 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:34:17 ID:3cHwRrLi0
こんな感じか

受験年
1978 本試験のみ
1979 大学共通一次試験開始 5教科7科目1000点満点
     
     
1985          5教科7科目1000点満点
1986 大学共通一次試験 5教科5科目 800点満点 国公立複数受験可(AB日程)

1989 大学共通一次試験 最終年度
1990 大学入試センター試験 開始


745 :???:2006/12/23(土) 23:39:24 ID:oPlwU/IK0
そうだなあ、50代から上の人たちはDQN大に行くくらいなら高卒を選ぶらしい。今は、高卒よりはDQN大卒の方が
いいと思っているんじゃないか?DQNが大量に大学に来るわけだよ・・・。(w


746 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:44 ID:jgU4FdABO
この速さなら言えるが、偏差値など見向きもせずにABC判定だけ見て
大学に進んだ田舎者の自分には、たまにある「60以下の大学は生きる価値無し」
などのカキコについて、自分がどうなのか判断がつきかねます><;

747 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:40 ID:sK8B4fw00
>>725 分析ができていない。ゆとり脳。発言者が多いか少ないかでなく
リソースとして価値があるかで判断できないと意味ないと思うぞ^^;
工作員がいようがリソースとして有用な発言を
頭にいれないとここでは単なる暇つぶしになるらな。
>>719 教養の質はかわってないでしょ。リソース事態は昔のほうが
範囲が狭くて迷わないし図書館にいけば司書が選んだ名著に
ぶちあたる確立も高い。
文化水準にくくれば戦中世代がいちばん物不足で教養の質が低いということに
なってしまう。
日本のネットだけならITは害の方が多いし英語のサイトを
探るようにならないとITを利用した教養の質はかわってこない。
なぜなら昔から多くの日本の知識人は外国に留学
して翻訳し社会に還元してきた歴史の国。
何をもって学力と教養というべきかは問うべきテーゼを分析し
定義されはじめて議論の対象となる。
学力低下の問題について話し合っても今の50代〜60代の
ほとんどはまともな議論から対話を作ることはできないと感じる。
週刊誌で人を煽ることは得意だと思うが(笑)。
世代に対する学力装置はイギリスでも何年ごとに見直して
るわけで日本の教育変更によるゆとりが低下したという理由にはならない。
言葉として知っておかなければならないことは今は少ない。
もちろん暗記力は必要。ここ一番の中心問題は学力よりも
体力の低下が危機的状況だと思われる。

748 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:45 ID:Xr3BvPv/0
> ●大学教授らが直面した学力不足の例
> 〈歴史〉・第1次、第2次世界大戦の時期がわからない
>     ・坂本龍馬やゲーテを知らない
>     ・ユーロを知らず、EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない
> 〈地理〉 ・ベトナムやコロンビアの場所がわからない
> 〈数学〉 ・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている
> 〈英語〉・「三単現(三人称単数現在形)のs」を頻繁につけ忘れる
>     ・英検3級がとれない
> 〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない

どうしてこんなやつが大学に受かるのかが理解できない。
こういうレベルの学生を生んだのは大学では?


749 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:46 ID:3cHwRrLi0
女子の場合だと合格するかどうかが怪しい上位の大学は狙わずに
合格しやすい地元の国公立に進学するのは珍しいことではない


750 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:55:02 ID:kB2BTgIM0
>>720
昭和42年生まれって子供が多いせいか有名人が多いよな。
野球の桑田、清原、サッカーの中山、井原、バレーの中垣内、大林とか。

751 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:58 ID:gpYyk42p0
お前らさ、500年前の人間が電車に乗れないからって馬鹿にしないだろ
それと同じだ

752 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:29 ID:654WAghY0
>>672
はあ?
同盟の仲介をしたのが坂本龍馬だってことだろ。
歴史は流れが重要だわ。たった一つの事象だけブツギリで暗記して何になるのさ。

学習したはずなのに覚えてないことが問題なわけ。ドラマとかで見てねえとか関係ない罠。

753 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:18 ID:ftJ3LVpy0
数年前に比べ、2ちゃんも所謂「書き捨て」が多くなった。
好きなことだけ書いて終わり。

例えば、飲酒運転事故のスレで「こんなの死刑にしろよ!」と同じようなレス延々とループする状態。

あと、3行以上のレスは読めない、読まない。

754 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:38 ID:swgCRadq0
ゲーテって誰?ゲョエテなら知ってるんだが

755 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:24 ID:fM6af0nt0
俺のことか?

756 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:54 ID:B7OAUSQ30
>〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない

何がやばいって、これが一番やばくないか。
大学で何を勉強するんだろ。理系の人ならまだ大丈夫かもしれんが
文系だったら終わってるな。

757 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:35 ID:k2dlh2gp0
入試は基本的に記述式にすべきだな
センターテストで足切りすれば技術的に可能だろう
論述式はよくないよ、だらだら書けば点取れるから

758 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:00 ID:h9oxEP/c0
>>754
ゲョなんて日本語の綴りには存在しません。よって妄想です。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:10:39 ID:/0iYRRod0
>>743
>人口が多い上に大学進学率が上がり(受験時は景気が良かった)対応して全国にDQN大学が増えたため。
言ってることが滅茶苦茶。人口が多いから大学の受験難易度が上がった(実質競争率の大幅アップ)。
景気は関係ない。時期が重なっただけ。大学が増えたのは90年代後半以降。
>85年以前には下層の大学数も少ないから偏差値の振幅が小さい。
これも大嘘。むしろ下層の大学が多かった。受験バブルに突入した80年代後半以降は下層大学が無くなった。

カラクリもクソもない。>>743がひねくれてるだけ。

>>745
50代以上は経済的な理由で大学進学を断念した人は比較的多い。
逆に頭はパーでもお金持ちの家庭なら大学に入ってる人も多い。
(ちなみに50代以上の世代の日東駒専クラスは今でいうBFランククラス。偏差値があってないような感じ。)

760 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:27 ID:82C8IdUuO
>>752
だからただのツカイッパだろうて。幕末維新の流れを知るのにさほど重要ではない。
白鳥敏夫を知らなくても戦間期外交は把握できる。林薫を知らなくても日露戦争前夜は学べる。
また、多少触れた程度の些細な事柄まで全て記憶していろ、というのは酷な話。

761 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:01 ID:RZiVhJP+0
>>760
いい喩えだなw

762 :629だけど:2006/12/24(日) 00:17:48 ID:REmUxEVN0
>>757
大学の試験改革は重要だね。
上が変われば下(中学、高校)も変わるよ。
AO入試とか、作文とかで裏口入学に近い方法は極力排除すべきだと思う。

最近は国語力が一番落ちていると思うが、漢字や諺をテレビなどで取り上げられ始めているのは良い傾向だと思う。

763 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:36 ID:3YSiA61T0
>>758
>>754はかなり教養がないと何をいっているかわからない話。
高校でドイツの近代史あたりの話がでてくれば、調子に乗った教師が
たまに教えてくれる。

764 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:04 ID:82C8IdUuO
ギョエテとちゃうんかと

・・・とレスしようと思ったらゲョエテもあるんだな。危ねえ危ねえ。

765 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:02 ID:h9oxEP/c0
>>763
まいったなw
教養云々言われると、洒落でしたって言えなくなるだろ。
ゲョエテって聞いたことくらいはあるよ、あくまで聞いたくらいだけど。

まあ日本語表記としてどうかと。

766 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:18 ID:lwwkQJ9o0
>>748
まだいい!
群馬県の県庁所在地を高崎、神奈川県のそれは川崎という者
DNAの塩基配列の意味すらわからない者
今に始まったことではない・・・(´Д`)


767 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:15 ID:Gr7gZXbK0
大学入試の方法をかえるのが大事だね
国公立大学の入試日程を自由化すべき
国公立を最低10校くらい併願できるようにすべき
私立だって、10校くらい併願ができているんだから、
国公立だってできないはずはない

東大に優秀な受験生をとられたくない京大あたりがいつも猛反対してつぶれるんだろうけど


768 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:36:25 ID:H33HQ4L80
2教科入試なら有り得るな。

769 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:36:45 ID:E4ogqi5G0
754 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:38 ID:swgCRadq0
ゲーテって誰?ゲョエテなら知ってるんだが

ーーーー
ゲーテとは 俺のことことかと ゲョエテいい

770 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:10 ID:lwwkQJ9o0
>>767
国公立大学の入試や合格発表を先に行うのはどうか?

771 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:11 ID:kniB95Hh0
>>770
国立に学生取られちゃうから、私学が賛成しませんよ

772 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:29 ID:dKE+Bbgd0
逆に常識的知識を深く持ちすぎると、キモがられる現実
浅く広い知識は世間から支持され、狭く深い知識は世間から嫌われる

773 :zash ◆H8s.SckvxY :2006/12/24(日) 00:42:38 ID:lLGAYbe80
教養という漢字二文字を口にするなら、まず、ここに書いてある程度のことは知っておいたほうがいいよ。

http://www.senshu-u.ac.jp/School/kyoyo/about/index.html

774 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:03 ID:WXQmLMwE0
社会にでてから「学歴」ってさほど重要でないし役にもたたない。
でも「教養」ってないと恥をかくことになる。若人よ、本を読め。

775 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:44:48 ID:e+3ox4r00
読むのはもっぱら評論系の本で小説はほとんど読まないんだけどまずいだろうか

776 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:05 ID:fM6af0nt0
教養より常識のが大切

777 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:25 ID:WxoyWY+H0
>>774
おっさん乙

778 :629だけど:2006/12/24(日) 00:48:26 ID:REmUxEVN0
>>759
理解出来ないみたいだね。
景気の良さは父母の財政的余裕を産むだろ!?

母数に対しての受け皿も増えているんだから、偏差値という指標は有効な基準ではない。
繰り返すが、新設大学、専門学校・短大からの改組で、それまでの中・下位大学(日東駒専、大東亜帝国など)が浮上したんだ。

山(偏差値)を高くするには支えるだけの数量が必要
ここで重要なのは、その学年の学力(模試受験者)のバラつきを表すのが偏差値なので、学力の高さの指標にはならない。


●。
●●。
●●●о
●●●●0  ←日東駒専クラス・・黒のみは上から4番、下から6番
●●●●●○          白黒で上から4番、下から7番
●●●○○            これが偏差値のカラクリ
●●○○  
●○○
○○



779 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:30 ID:lwwkQJ9o0
>>771
国公立大学より魅力ある私立大学になればいいだけのこと。
逆に言えば、入試の順番が後でも国公立大学は人気あるよ。
入試の順番など問題にはならないと思う。

780 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:29 ID:HG5JFVNj0
直近で読んだ本

時間に向きはあるか (単行本)
Paul Horwich (原著), 丹治 信春 (翻訳)


781 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:01:44 ID:lwwkQJ9o0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%AB%E6%B4%BE

タカ派にはろくなのがいない!!!
石原、稲田、高市、山谷、八代・・・・・
DQNがうようよ・・・

782 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:30 ID:S//kmYx50
〈歴史〉・三十年戦争、百年戦争の時期が分からない。
    ・徳川家茂やケインズを知らない
    ・基軸通貨を知らず、IMF(国際通貨基金)とIBRD(国際復興開発銀行)の区別がつかない
〈地理〉 ・チェコやイスラエルの場所がわからない
〈数学〉 ・三平方の定理を忘れている。
〈英語〉・関係代名詞の使い方がわからない
    ・英検準二級がとれない
〈国語〉 ・語彙力が高校生以下で論文を書けない

文系ならせめて最低ラインをこのくらいにしてくれよ…

783 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:02 ID:WxoyWY+H0
>>782
自分が知ってるとこをラインにすんなよwww

784 : :2006/12/24(日) 01:21:18 ID:bkktmbZS0
オヤジの世代だと、高校入試でも9科目あったらしい。

英・数・国・社・理・音楽・保健体育・技術・美術

大変だったなw


785 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:24:48 ID:kniB95Hh0
>>784
京都府だっけ? 公立高校で9科目入試をやっていた都道府県が
あったと聞いた。ただし例外的。

786 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:32 ID:RP+y72M+0
単に馬鹿というだけだろw

787 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:20 ID:2r1UjNGf0
>>782
三平方はさすがにわかるだろうw


…と言えないのが今の世か。

788 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:26 ID:HS3lqECF0
まあそう心配せんでも50超えたら大概のことは忘れとる。

789 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:35:50 ID:oW9NDVYb0
>>782
なぜ歴史だけが異様に難しいんだ?

790 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:38:01 ID:fM6af0nt0
つうかケインズって歴史なのかい

791 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:39:15 ID:S//kmYx50
>>790
政治経済だった…

792 :629だけど:2006/12/24(日) 02:14:05 ID:REmUxEVN0
>>1「先生の卵が知識不足では学力低下が拡大する」ってwww

もう10年も前から知識不足の教師ばかりだろーに。

793 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 03:35:52 ID:SoWLpjmx0
新入社員が教養ゼロで会社に入っても、30代までの先輩も
ほとんど教養がないから問題はなかったりしてw

794 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 03:40:41 ID:zmAgV6XV0
第一次大戦と第二次大戦のどっちが先かわからないなんて相当やばいぞ!
ってかこれって歴史じゃなくて数学能力じゃないか!?

795 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 03:47:43 ID:flzXA9/e0
ゆとり教育が問題ではなく、大学が楽な入試でバカを青田買いしてるのが問題。

796 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 04:23:38 ID:OvCuZ2kS0
知識欲が少ないんだろうな。
物欲が大きくまた満たされてるために。

このまま格差社会が進めばまた勉強する奴が
増えてくるんじゃねw

797 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 04:51:36 ID:yPZrH8oa0
大学生=DQNの構図が確立

798 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:29:28 ID:yAFDIH/Z0
>>792
教育学部は国公立の他の学部に対して
推薦(無試験)比率が結構高い学部だったりする
知識ばかりでは教育に対応できないという表向きの理由だが
大学側が自分で自分の首を絞めた形だな

799 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:34:59 ID:+T7IEkFA0
一度、アンケートをとればいいんだよな。一流企業のサラリーマンに。
社会に出て役に立った知識、役に立たなかった知識というテーマで。
それを集約していけば、おのずと知識も自然淘汰されてくるだろ。

800 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:03:48 ID:7amkzhtR0
>>799
それ時点で馬鹿

801 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:06:11 ID:sQwNm89qO
教養なんて身に付けたい奴が勝手に身に付けてりゃいいじゃん。何で自分の趣味を人に押し付けんだ。

802 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:09:24 ID:Iem8u3vb0
>>801

つか教養を身につけたいから大学に行くのでは?


803 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:22:03 ID:EZuE56UD0
勉強したいのにうんこみたいな研究の、細かいデータ取りばっかで暇が無い
修士は研究半分、講義(とか本で勉強)半分でいいんじゃねえのかと思う
こんな状況じゃ化学の院出たのに、電磁気もろくに知らない奴ばっかになるわ
俺も当然その一人
論文なんか出せなくていいからまともに教育してくれ、いや勉強する時間くれよ

804 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:06:38 ID:ah+PKIRd0
知識と知恵、どっちかやると言われれば、問答無用で知恵だな。w
知識とは、その程度のレベル。w

805 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:13:18 ID:sQwNm89qO
>>802
教養なら老後にでもやればいいけど今しか出来ないことってあるからなぁ。

806 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:27:56 ID:BZJhkei60
>>803
教授のソルジャーで終わる院生は元々がDQNだってことだよ。
重点化につられて入院してきた馬鹿は、見捨てられてんだよ。

大学院ってのはそういうところ。誰も君に頼んで入ってきて
もらったわけじゃない。

807 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:28:50 ID:qeSLsNPD0
将来が楽しみです!

808 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:38:10 ID:BZJhkei60
>>795
入試をバカ向きにしないと、学生が入ってこないってのもあるけどね。

バカの連鎖なんだよ。ゆとり教育をする、学生がバカになる、試験を
易しく科目を減らす、ますますバカになるから、ますますゆとり
教育にする。この連鎖が続いて20年以上さ。

横市大のTOEFLの件みたいに、大学組織、学生ともにバカ化している
ところに、外部の物差し入れたら大混乱。大学と学生の双方の努力が
なければ、大学は向上しない。

甘えている学生と甘やかせている学校の最強コンビが「ゆとり教育」。

809 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:43:43 ID:PffLbM1GO
竜馬って幕末屈指の剣豪で日本初の船で新婚旅行した人だろ。そのくらい知ってるよ。で、何した人だっけ。

810 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:44:11 ID:Lxspy55P0
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166908323/301-400
テロ予告キタコレ

811 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:45:50 ID:JxG7CFY00
坂本竜馬というのは、日本史で重要な人物だろうか。
幕末/明治維新期に限っていうと何番目に重要だろう。
知っていなくてもいいような気がするんだが。


812 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:46:33 ID:k04wCTT00
俺も坂本龍馬は知らないけれど、原良馬なら知ってる。
そして彼が、有馬記念の予想を外す事も知っている。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:46:41 ID:4R8Gq9wf0
日本史取ってても幕末以降の近現代史って授業の最後のほうにちょろっとやるだけだよね。
日本歴史で一番ダイナミックでおもしろいとこなのに勿体ない。
縄文土器とかやってる暇あったら近現代やればいいのに。
文化大革命が何だったか知らない大学生も多そう。

814 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:47:02 ID:wnqLpu7F0
〈歴史〉・第1次、第2次世界大戦の時期がわからない   おれもうろ覚え。。。
    ・坂本龍馬やゲーテを知らない  さすがに知ってる
    ・ユーロを知らず、EC(欧州共同体)とEU(欧州連合)の区別もつかない  知らんかった
〈地理〉 ・ベトナムやコロンビアの場所がわからない  正確にはわかんね。
〈数学〉 ・分数の足し算の仕方(通分)を忘れている  うーん、最近やってないから自信ねぇ
〈英語〉・「三単現(三人称単数現在形)のs」を頻繁につけ忘れる  おれも忘れそう
    ・英検3級がとれない
〈国語〉 ・語彙力が中学生以下で論文を読めない  (抜粋)  うーん読めないことはないと思うがやっぱ自信ねぇ

815 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:49:18 ID:ypvJ6WHO0
教材販売の仕事少ししたことあるけど、テストパターンを完全に読みきってるんだよね。
毎年のことで年毎大事な場所はいくつかのパターンで決まってるからね。
だからそこだけ勉強すれば十分なんだよな。


816 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:50:11 ID:Dvm9uLugO
>>801みたいな言い訳だけは一丁前のゆとりんが増殖してるのが昨今の教育制度のようですw

817 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:19:25 ID:WBHkUoiV0
日本駐在の韓国人社員を父に持つ最近帰化したニューカマーの韓国人(?)なら
これは仕方のないこと。

こういうヤツラにばかり焦点をあてるメディアの方がむしろ問題

818 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:11:19 ID:sQwNm89qO
>>813
あんま知らないみたいだから言うけど、まともな受験生なら近現代史を重要視する。必出だからな。

819 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:17:33 ID:sQwNm89qO
>>816
言い訳じゃなくて事実だから。押し付けも大概にしろやなw

820 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:20:21 ID:BQ2PVn6g0
>>813
サヨク教師が暴走した授業をするよりはましだろ?
縄文土器のほうがw

821 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:21:48 ID:Qi2GfdDv0
>>813
灯台の日本史とか、戦後出ないしな……
けど勉強する奴は自分でする。これ基本

822 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:24:20 ID:FIK54RCq0
「日本史=仏像の暗記」ってことを 文系のやつが言っていたような気がする



823 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:25:40 ID:tbKhKOxN0
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp~kikuchi/weblog/index.php?UID=1118228222

824 :629だけど:2006/12/24(日) 16:42:13 ID:REmUxEVN0
脳みそが空っぽじゃ、これからの日本は衰退の一途だな。
判断力や行動力まで低下する。
ニートやワーキングプアが増える所以だ。

人の一生は短い。歴史や古典から学ぶ事は重要だよ。
陽明学でいう「知行合一」だ。
「知るは行うの始め、行は知るの成れるが也」の言う通り。



825 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:50:28 ID:ddz4J3AaO
平成生まれか

826 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:52:50 ID:ah+PKIRd0
社会で必要でない知識は使われないから、すぐ忘れる。
そんな知識を、なんで一生懸命頭に記憶しておかねばならないのか。


「学校で学んだことを一切忘れてしまった時に、
   なお残っているもの、それこそ教育だ。」

                         アインシュタイン

827 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:55:38 ID:BZJhkei60
頭からっぽのほうが 夢つめこめる♪

で、フリーターやったのが十数年前だからな、
今頃は30代後半で、夢探しのみんなは体がたがた。

828 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 18:00:42 ID:UYZLNmoT0
>>809
こういう奴がいっぱいいるってスレなわけね……。実例あげてくれてありがと。

829 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 18:11:04 ID:+T7IEkFA0
幕末の志士に、いまひとつ魅力が湧かないのは、
結局、外圧がなければ、なにひとつできなかったから。

830 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 18:11:38 ID:V40hfDmU0
今の大学生って「ゆとり教育」の中の、さらに「インチキ履修」の人達でしょ?

831 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 18:43:28 ID:sQwNm89qO
>>830
無駄な物省いただけだから。これが効率的にこなすってやつです。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 18:44:28 ID:FIK54RCq0
>>829
とはいっても
明治維新ほどの大革命をほぼ無血革命で成し遂げた
ということに関してはもっと評価されていいと思う



833 :629だけど:2006/12/24(日) 20:33:29 ID:REmUxEVN0
凄いDQN画像見つけたwwwww大爆笑だ!

フジテレビの齊藤アナは慶応大卒だお。

「雪男って雪女の男版?」
「宇宙人は火星からやってくるのは本当」
「地球の中身は海になっている」
「ジャーナリズムって何ですか?」
「ロシアは昔、東ソ連と西ソ連に壁で分けられていた」

少し長いけど・・・
http://wwwz.fujitv.co.jp/ana/BB/index.html

ゲストの町山氏(早稲田法卒、宝島編集者、映画評論家)は辛抱強い人だ

834 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 20:37:27 ID:hnyCeVXNO
>>833
安心しろ。
ネタを披露してるだけだ。
こういうことを思いつくのも『才能』と呼ばれるものの一つだ。

835 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 21:16:57 ID:/qAFEr7kO
>>834

ひどいDQN女だ。

これはネタではないな
ウッチー以上はいないと思ったが…ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

836 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 21:41:08 ID:K8p+1SNfO
>>826http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166902639/163

837 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:00:17 ID:/qAFEr7kO
今日の讀賣新聞の社説は良かった。
でも、コラムニストは現実が想像以上に悲惨だということに気付いていない。
不幸の種は幸福な時に蒔かれ、気付いた時には手に負えない状態になり、必ず高い代償を払わされる。
これは歴史の常だ。

838 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:37:18 ID:wa2EGjaE0
○ 関東地方の有名大学群 ○                    平均偏差値

早稲田 慶應 上智                 【早慶上智】      59-64
明治 青山 立教 中央 法政           【MARCH】       56-61
成城 成蹊 明治学院 学習院          【成成明学】      52-57
日大 東洋 駒沢 専修              【日東駒専】      50-55
獨協 神奈川 武蔵                 【獨神武】        49-54
大東 東海 亜細亜 帝京 國學院       【大東亜帝國】     48-53
拓殖 関東学院 国士館 立正          【拓関国立】      46-51
関東学園 上武 流通経済 江戸川 桜美林 【関東上流江戸桜】  45-50
中央学院 東京国際 和光 平成国際     【中東和平】      43-48
高千穂 山梨学院 城西              【高山城】        42-47
日本文化 東京富士 作新 明星        【日東作明】      39-44

※旺文社の偏差値を利用  
http://passnavi.evidus.com/search_univ/main.html

839 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 01:18:10 ID:RdqwAXRv0
>>838
>関東上流江戸桜
>中東和平

この辺のネーミングにワラタ

840 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:08:58 ID:Yy8d0Lfv0
日東駒専、大東亜帝国あげ




841 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:48:02 ID:BmAlF4pj0
30以上のバブラーは反省しろ

842 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:14:58 ID:kBao+kam0
これゆとりとかそういう問題じゃなくね?

843 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:53:17 ID:ETXx5C5S0
>>841
バブラーって35以上だろ?
俺は違うぞ。

844 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:08:02 ID:7fEr4LcuO
歴史的には知らなくてもいい。
常識的には知らないと少し恥ずかしい。

845 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:13:15 ID:RiHL8C3k0
え?小学生?って思ったら大学生かよw

846 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:40:39 ID:6O4subqw0
坂本竜馬の価値って、日本史の中で果たした役割というよりも、
人物としての面白さでしょ。
一応実在の人物なんだが、鞍馬天狗とか眠狂四郎なんかと同類で
文化的な存在だとおもう。


847 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:59:12 ID:1qIJik7w0
>>846
坂本竜馬 → 岩崎弥太郎 → 三菱財閥
 → 海軍伝習所 → 海軍発展

この影響は結構あるんでは?


848 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:42:29 ID:m3BR5vEy0
>>846
ワロタ

849 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:52:33 ID:Ks5mFTB80
でもねぇ。今は新しい情報がどんどん出てくるし、新しいアイテムも登場してくるし、
それらも意味を理解して覚えていかなければならないしで、
インターネットの時代は、けっこう大変なんだよなぁ。
先生方よりも生徒の方が、ネットや携帯の利用がうまいし。w
先生方は、その辺を理解してるのかな。

坂本龍馬の名前は知らなくても、Jリーガーの名前を知らない方がハジかくし。

850 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:15:07 ID:VGD6slNH0
そりゃ亀田なんかを持ち上げてる国に何を期待するのかと
いくら学力低下が大変だと騒いでもねえ

851 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:32:38 ID:nuXTjO7g0
オレのじいさんはゲーテをギョエテと教わったそうな。
ギョエテとはオレのことかとゲーテいい、という川柳と同時に。

852 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:33:33 ID:ONsIf4ft0
>>849にリアル中学生がいるな。

853 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:22:10 ID:z225fWCf0
【政治】 "倒産"夕張市の再生に「杉村太蔵座長」…早くも波風
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167023440/
自民党の武部勤前幹事長と新人議員らでつくる勉強会「新しい風」は22日の会合で、
財政破たんした北海道夕張市などの再建に向けた検討チーム「夕張再生プロジェクト」を
設置し、杉村太蔵衆院議員(比例南関東)を座長に起用することを決めた。会合後、
武部氏が記者団に説明した。

ところが、チーム設置を提案したメンバーの飯島夕雁衆院議員(比例北海道)は
杉村氏起用について「夕張再建は政治家のパフォーマンスではできない」と強く反発。
事実上の“武部派”として、20日に計24議員で旗揚げしたばかりの「新しい風」は、
早くも内輪で波風が立った格好だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社会に出て、役に立たない知識ばかり習得してきたバカ議員どもに、解決できるわけねーだろ。w
だから、知識一辺倒教育じゃダメなんだよ。まだ、わかってねーな。

854 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:29:46 ID:z225fWCf0
田中角栄は学歴はなかったが、知識の豊富さは他を圧倒していた。
また彼には知恵があった。

田中角栄なら夕張をどうしただろうか。
石原慎太郎にはゼロから何かを作り上げるという作業は無理だろう。

855 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 17:01:59 ID:tUfWjqPc0
坂本龍馬なんか知らなくてもいいよ。他人に迷惑かけなければ。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 17:02:21 ID:WWMEEGtUO
履修科目数を減少させて密にやったほうがいい。

857 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:03:57 ID:/+D81p3c0
ゆとりには団塊とは別の理由で選挙権を与えない方がいい

858 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:17:08 ID:4IbDF+38O
別に知識量が少なくてもよいが、論理的思考力はこれから重要じゃないかと、安倍の話し方をみてて思う

859 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:32:05 ID:iElJYbrZ0
坂本龍馬よりも本居宣長のほうが重要だったり。
でも、こっちのほうがもっと知らない子が多そうだな。

事象や年号の羅列よりも日本思想史の流れのほうが重要じゃね?
どっちも知っておくべきだとは思うけども。
でないと、どうしてそう言う流れが起きたのかって言う「核」が解らない。
それで暗記だけになってしまうんじゃないかって気がする。

283 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)