5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】人口が減ってどこが悪いのでしょう「日本の人口は8000万人が妥当」

1 : ◆jpOkY1vL4s @冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★:2006/12/21(木) 23:38:12 ID:???0
「このまま人口が減り続けると…」という議論はほとんど杞憂です。それはお腹が
空いていないために食べない子供を見て「このまま食べないと餓死する」と考える
ようなものです。そんなひ弱な人間たちではありません。つい最近までは国の公共
投資も企業の製品戦略も「このまま増えていく」ということを前提にしていたのでは
ありませんか。

僕の議論が間違っているかもしれません。なら逆説で考えてみましょう。仮に人口
を増やすとして、この島国の日本に適切な人口数はどのくらいなのでしょうか。
1億5000万人、それとも2億人でしょうか。まさか10億人と思わないでしょう。日本
にとって、どのくらいの人口が妥当な数かということを考えず、とにかく増やすと
いうのは、近視眼的だと思います。上下水道が整備され、少人数で充実した教育が
でき、居住面積の広い家屋に住めるような「美しい国」にするには、もしかしたら
8000万人が妥当かもしれませんし、今より多くても美しい国をつくれるかもしれません。

中国で生まれたからなのでしょうか、今の日本が「人は多いほどいい」という強迫
観念にとらわれている理由が、僕にはさっぱり分かりません。分かるのは昔、毛沢東
が人口を増やす必要があるということを言っていたことです。その中国は、一人っ子
政策で人口抑制をしてきているのだから皮肉なものです。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061215/115790/?P=1
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061215/115790/?P=2

2 :冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★:2006/12/21(木) 23:38:21 ID:???0
>>1続き

☆日本の人口密度は中国よりはるかに高い

ご存じの通り、中国は人が多すぎて困っています。しかし、そんな中国の人口密度は、
日本よりはるかに低いのです。「日本には生活に適する地域が少ない」と解釈する
専門家が多いようですが、技術力と経済力を備えればインフラ整備が進み、住めない
土地も人間が住めるようになるケースが多いです。

戦前では今よりずっと人口が少なかったのに海外に移民させた日本ですが、なぜ戦後
にこれだけの人間を増やしても大丈夫なのでしょうか。それは明らかに経済力と技術力
のお陰です。このことは砂漠に国家を建設したイスラエルを見ても分かります。

しかし、日本の絶対面積は変わっていないのです。日本列島にもう十分に大勢な人々が
住んでいることは、通勤や居住など日々の生活の実感や、データなど定量面から見ても
分かることです。しかし、不思議なことに多くの人々が、人口増こそが日本にとって
重要だと考えてしまいます。

産業界の人は消費人口が減ると市場が萎むと危惧します。政治家と官僚は若い人が減る
と年金が足りないと心配します。有識者は人口が減ると日本人が居なくなると恐れます。

グローバル経済の恩恵を受けて大勢の人口を養えるようになった日本ですが、ゆっくり
した人口減にも怯える企業は日本の人口減を心配する前に自社のグローバル展開を心配
した方がいいと思います。

年金は若い人が増えないから問題になったのではなく無駄遣いとそれに起因する不加入
が原因です。人口を増やし続けることは老齢化対策の邪道です。増やした人もいずれ老人
となります。増やさなくても「老齢化」の後に必ず「正常化」や「若年化」がやってきます。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061215/115790/?P=1
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061215/115790/?P=2


3 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:38:22 ID:s96P0qjb0
にゃげっと

4 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:38:43 ID:Kt5c09Ge0
いや5000人もいれば十分

5 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:39:26 ID:kSrXr/yUO
妥当かなぁ

6 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:39:28 ID:rYhcdaX30
気のせいか、

最近、日経がどんどん
どんどん左になってるんだが。

7 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:39:41 ID:JCSbLtCC0
ま、そーね。
なんかバカにしたような文章が胸に心地いいけど。

8 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:39:43 ID:OewxiYmb0
人口が減ることより老人の割合が増えることのが問題なんだと思うが?

9 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:39:48 ID:Gh5OCIgi0
このへんで10get

10 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:02 ID:/akQ9lx/0
なんだって?

11 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:30 ID:NBbXJTeA0
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y    ./ せっかく減った人口 
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!    | です。船頭は少ない 
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l  _ノ   ほうがよろしいかと。
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l    ̄ヽ
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.      \________
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l

12 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:34 ID:zoBlv5q/0
若い人が多ければ問題ないが、年寄りが多くなれば問題山積み。

13 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:39 ID:47/Dbv5h0
中国人?正論だね。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:39 ID:I1M9e5sP0
日本より、中国インドアフリカの心配しろよ。

中国なんてアメリカと比べると、2-3億人が妥当だろ

15 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:45 ID:7fIfrOHu0
8000万が問題じゃなくて
65歳以上が45%が一番問題なんだろ

65%以上全部カットしてみ
実質4400万で戦争するってか

16 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:46 ID:avi+fWx60
急激に減るから問題なんだろ。
対応する時間がない。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:47 ID:fyaFtGJzO
実に気持ちのいい正論

18 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:53 ID:5uvzzUly0
4000万人の死亡保険金が一律一億円なら遺族はみんな

19 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:53 ID:rd/VK81G0
8000万人になるのがいけないんじゃなくて、
少子高齢化が危惧されてるのに

20 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:40:56 ID:HkaLLxjv0
人口がピラミッド型じゃなくて亀頭型なのがいけないんです

21 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:41:24 ID:v9rLcp6M0
従業員の給料下げることに熱心なくせに、少子化も不安ってどんだけふざけてんだよ企業は

22 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:42:26 ID:tqYpb4vC0
楢山節考

23 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:42:26 ID:7b4ynC3T0
8000万人で止まればね

24 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:42:29 ID:XX5nE0lQ0
おお!!日本人が減ってるか!良かったじゃないか!
政治家にマスコミに日経団どもよ!!狙い通りだぜ!?

夫はサビ残で帰らない、妻も共働き+家事に追われてクタクタ!
既婚者の不倫ばかりクローズアップ!
女は尻軽で結婚する価値なし!男は安月給で結婚する価値なし!
ニート対策・派遣マンセー政策!減税も廃止!
こんな状況で日本の若い夫婦が子作りできるわけがないw
やったな!!目標通り日本はこのまま消滅だ!w

25 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:42:43 ID:ENIyf6eo0
中国の人口密度と比較するのはバカらしい話じゃないか?
あっちの都市部の人口密度は結構ヤバいだろう

26 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:43:08 ID:bIg+0Mmt0

減って困るのは経団連の幹部共だけww

27 :15:2006/12/21(木) 23:43:36 ID:7fIfrOHu0
スマン

×65%以上
○65歳以上

28 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:43:40 ID:j51Agj4z0
8000万人中3000万人以上が老人という現実

29 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:00 ID:sRtjpWopO
団塊のクソどもが瞬時に全員死ねば人口減少もいいんだが。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:07 ID:IwoKtjZA0
8000万って、戦後頃と同じ?

31 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:26 ID:zxoNhU6c0
人口を増やしてもそれは問題の先送り。
その後で人口が減れば同じことで、永遠に増加させるねずみ講を
国家がやったら危ない。


32 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:31 ID:tdjE0+ku0
1000取ったら、俺のおまんこをうp

33 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:36 ID:ax0Lgl0c0
日本人が8000万でも、中国・朝鮮移民が4000万で
結局、人口は同じそのうち半々くらいになり、
4000万が日本人で8000万が移民になり、本州、九州は移民国家
日本人は北海道と四国に追いやられる。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:54 ID:Rs4wu1J5P
年寄りも働けば少子化なんてさしたる問題じゃないだろう

35 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:44:56 ID:d1vQ0U+L0
適性人口は7500万人くらいだろうな。
在外邦人が本土に強制送還されたから、1億人以上もいるわけで。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:03 ID:/mCwYF7e0
中国減らせよな。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:07 ID:TXFmtsaI0
8000万人に減っても老人が多くちゃねえ・・・

38 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:22 ID:zTya2yZI0

出生率 東京1.0割る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20040611mh08.htm


このグラフは笑えるw



39 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:22 ID:J/LOKSsy0
まぁ既に出てるが若いのが少ないのが問題
こんなコラム書く方もそのまま載せる方も頭おかしいな

40 :エラ通信:2006/12/21(木) 23:45:27 ID:lZU7cZxk0
反日日本人が海外からの移民を奨励しなけば、
あるバランスを取りながら安定するんだろうが。


41 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:37 ID:+oVS3gh+0
少子化対策が必要とか言っても、税制って子供を少なくさせる対策って多いよな。
減税廃止だの扶養控除廃止だの。
愛人を公務員宿舎に囲うような香具師がそのトップだから話にならんのは当たり前だろうけどさ。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:38 ID:b5857Mtq0
なにこれ?
日本人は8000万人でよくて、あと4000万人が中国人ってのが将来の日本の人口構成ってこと?

43 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:52 ID:wjGbzQXw0
mm_

44 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:45:56 ID:Kt5c09Ge0
大体、中国の一人っ子政策なんて無理やりだろ。
後から出て来るであろう弊害の方が恐ろしいはずだ。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:09 ID:hwe5BQls0
人口減より年齢比率の崩壊が問題なのに。
この記者アホだろ。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:15 ID:fFS+bVlN0
>>33
アイヌ再びですね。

47 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:20 ID:/xwGflJz0
日本は移民を受け入れてくれねーと
土地の値段が下がるばっかで困るよ

48 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:33 ID:Fxm7eOmx0
会社は従業員を奴隷のように14〜16時間労働
国は年金の原資としか考えてないからそうなるんだよ

でも中国人の意見はその通りに受け取れない
日本人が8000万人にんなったら、中国人を4000万人送りこむんだろうな


49 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:44 ID:uMc9jg0a0
歴史的には殆どの期間
中華>日本
だった訳だし
全ての分野で中国様の後塵を拝むことも悪いことじゃないんだよね

50 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:51 ID:0+3D5nu00
>>6
人口減は別に左でも何でもないだろうよ

51 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:51 ID:1pE7v28O0
確かに人口が少なくなってもそれで日本人社会が維持できればそれでいいけど、
問題は老人人口の比率がめがっさ高くなると言う事であって。


52 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:52 ID:VMHurYmX0
まあ、どうでもいい。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:46:58 ID:kCSwg0eZO
日本の人口2億人まで増やせよ

54 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:47:22 ID:zoBlv5q/0
年金制度が破綻したら、老人っていうか、ここに書き込んでる自分たちは死ぬ
しかないな。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:47:47 ID:DfHCgPonO
老人人口をわかってないの?
仮にも日経のコラムニストなんだろ、もう少し勉強しないと

56 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:47:54 ID:SkK1yynB0
日本の耕地面積で養えるのは3000万人が限度

57 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:03 ID:w/6VJhyG0
>>38
このグラフ作った奴、才能あるw

ダメだ、韓国の希望台風予想進路をもはや笑えんwww

58 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:06 ID:unXJN8bC0
量よりも質の問題のほうが深刻なんだが

59 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:11 ID:h9sEjNN30
老人が残ってるからなぁ。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:20 ID:Idl4bC6V0
昭和30-40年代の人口で都心のビル供給は格段に進んでるから
住宅始め物価にかかる土地の費用が激減するし
破滅って訳でもないと思うんだが。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:37 ID:mfb4sHFl0
>>1
これは国家崩壊をたくらんでいる。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:53 ID:706jnHcY0
禿同
今の日本は人口が多すぎる
もっと少なくてもいいくらいだよ

63 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:53 ID:1pE7v28O0
2050年に老人比率が4割突破とかだっけか。
その頃には俺は70ちょい。生きてれば。

俺らの子や孫の世代が一番辛いな。
なんとかしなきゃなぁ。

かと言って早死にしたくもねぇ

64 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:48:58 ID:47/Dbv5h0
中国も少子高齢化なわけよ。分からんのかね知識不足の子供らには。

65 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:06 ID:b+J8IMrZ0
>>38
テラワロw

66 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:17 ID:Xm1f7SxA0
移民受け入れる位ならとっとと滅んだほうが100万倍マシだな

67 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:18 ID:Kt5c09Ge0
日本国における老人の存在は
医療業界において、これ以上ないような金の成る木だからなw

68 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:19 ID:cFB1dgxi0
ジジイどもが早く死んで生まれてくる子供が頭良く育って移民入れなけりゃOKだろうけどさ
実際には長生きするジジイどもと、どうしようもない馬鹿ガキと、大量のゴロツキ移民だろ
日本は無茶苦茶にホロン部


69 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:21 ID:tLCHCH5KO
結婚出来ないおまえらの様な劣勢遺伝子が消えていくわけだな
けっこうけっこう

70 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:25 ID:TUEpijnw0
安月給の無能が子供を量産するより
高給取りのエリートだけ子供を作ればいいのです
日本は少数先鋭。もうそう言う時代なのです


71 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:27 ID:Va3ZhgRU0
この人、文化大革命で日本に亡命して
帰るときに天安門で帰るに帰れなくなった数少ないまともな中国人。
http://www.softbrain.co.jp/new/detail.php?210

つい最近まで、サラリーマンは終身雇用制度に守られ、一度就職すれば一生安泰でした。
そのため経営者は「社員と家族は、私が養っているんだ」という錯覚を抱くようになった。
だから多くの企業が「やる気を見せろ!」と、がんばる姿を見せる人、
滅私奉公する人だけを評価してしまう風土が根付いたのです。
そのため、成果やプロセスを、正しく評価する仕組みが築けなかったというわけです。

例えば、こうした意識が、いまフリーターや派遣社員と正社員との間に格差を生んでいるとも考えられます。

本来は正社員だろうが、フリーターだろうが、能力の差なんて無いはずです。
ところが、古い会社は「労働時間」や「やる気」といった尺度でしか物事を測れない。
だから正社員を条件面で優遇し、パートタイマーを給料や保障面で差別する。
そしてきつい仕事だけ安くふって「コレがイヤなら正社員になれ!」などという。
そんな企業に、いい人材は集まりませんよね。


72 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:35 ID:fFS+bVlN0
まあ4000万が妥当でしょう。2000万だと言う事なしかな。

73 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:38 ID:VjZDhAAvO
>>8でFA

74 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:49:59 ID:2tLUzHiW0
円楽師匠が昭和の終わり頃から、おんなじようなこと言ってたなあ。
「100年後、200年後のことを考えたら、日本は人口を減らさなきゃいけないんです。
だから、これからの50年くらいは歯を食いしばって耐えなくちゃ」
とかとか。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:50:01 ID:41fNvdZZ0
脳味噌が沸いてるような記事だな
このままのペースで8000万人になるとなればジジババだらけってことだろうが
マジでこんなあほな記者は氏ね

76 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:50:04 ID:6tFvxWFc0
年寄りが多すぎて若者が繁殖できないわけで

77 : ◆GacHAPiUUE :2006/12/21(木) 23:50:11 ID:Ahs/lru/0
人口が減るのはかまわんが、人口比率がひん曲がってるから問題なんじゃまいか

78 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:50:27 ID:DFroLz1U0
人口が減るのが問題なんじゃなくて
人口が減ったことによって、高齢者層を支えきれなくなり
社会が破綻するのが問題なんじゃないのか

79 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:50:43 ID:xv2LgW4U0
全ての商売の売り上げが2/3になった所を想像すればいい。
勿論きっちり店の数も2/3になれば問題ないけど、んなことできるわけが無い。
逆にすればそれは1/3の店が倒産することになるわけだから。



80 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:50:49 ID:kmCh6TYQ0
日経=経団連だろ

81 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:51:06 ID:hwe5BQls0
>>38
補正が段々控えめになってるのが笑えるww
けど、一向に下げ止まらないのを見ると笑えない・・・

82 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:51:20 ID:Bo0nwhKx0
>>38
これ見てミステリのトリック思いついた
thx

83 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:51:48 ID:VlcGTDSr0
内容に対してスレタイおかしいんじゃないか?

>もしかしたら8000万人が妥当かもしれませんし、今より多くても美しい国をつくれるかもしれません。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:51:48 ID:WDbroS5U0
人口減るのはいいんだけど、年齢構成がいびつになりながら減るから問題なんだろ。



85 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:51:49 ID:EMhOygrU0
>>47
何処の糞田舎だよw
都内は上がっているぞ。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:51:53 ID:KbW/paT+0
老齢人口が高くなる→貯金を取り崩す→若いやつが少ないから税収も減る→
金融資産が借金より少なくなる→金利上昇→借金が返せない→破産


87 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:52:02 ID:YcZdrxUI0
爺までに必死扱いて貯金を貯めろ・・・と
ダメならのたれ死ねってか

まぁそうかも

88 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:52:15 ID:6+Zs3ZZX0
楽に自殺できる薬でもありゃよろこんで飲むがね。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:52:36 ID:BVkYopZYO
生めよ増やせよに回帰してるからしょうがないのでは?自分もそれが良いと思ってるし。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:52:40 ID:5ogjJPV40
食料自給率が40%だから、1億2771.6万人× 40% ≒ 5100 万人
適正人口は、5000万人だね。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:52:52 ID:8jAM1P5F0
はぁ。

1・団塊や団塊Jrが全員死んでも、出生率が上がらない限り、老人が多いという状況は変わらない。

2・今の日本の人口は、多すぎるということはない。地方の土地の値段は今も下がり続けている。つまり地方では土地が余っている。

3・人口が減って人口密度が下がれば出生率が下がるというのなら
 日本より人口密度がはるかに低いのに少子化がおきているスペインやギリシャやオーストリアをどう説明するか。
 とくにオーストリアは一人当たりのGDPは日本を上回る先進国だ。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:52:59 ID:M/WCFqVO0
2050年には、65歳以上の老人が41%を占めるのです。
そのとき、10代以下はわずか8%になっているのです。
完全な逆ピラミッド型の人口構成です。
各世代がバランスよく(つまり壷型)存在していれば、問題はないでしょうが、
逆ピラミッド型では、誰が考えたって奇形的でしょう。
若年層1.8人が老人1人を養う国になるのですよ。
経済が停滞するのは目に見えているではないですか。
こんな将来がわかっていたら、子供を産もうなんて気になりませんよ。
超高付加価値型の産業構造に大転換を図るか、
移民を積極的に受け入れて、安い労働力として使うか、
それとも老人医療を高額にして、ゆるやかに早死にしてもらうか、
とにかく大胆な政策をとらないと、日本はたいへんなことになります。

93 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:02 ID:fFS+bVlN0
老齢人口なんたらはどうでもいいですね。
まずスコーーーンと人減らし。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:10 ID:tY5408uB0
老人が多いと何が問題なの?
若い人はのびのび働けばいいじゃん。


95 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:25 ID:0OTCGLRDO
これはマジでならやまぶしこうの制度あるかもわからんね

96 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:29 ID:Yr2m695I0
俺の今の8畳ワンルームが、人口半分に減って、16畳ワンルームになるなら、
人口減少バンザイ。

97 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:32 ID:1pE7v28O0
>>88
ソイレント社の施設にいけば良いと思うよ

98 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:36 ID:S8eRD3Lu0
まぁ、俺も人口へってもいいと思う。
あるいは、どっかの国から土地を買え。

99 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:41 ID:DfHCgPonO
って考えると、老人に寄生するニートも老人と共に死ねばアリなのかな。
老人のツケばかり食わされるのはたまったもんじゃねーもんな

100 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:46 ID:J09xVWRs0
雑誌で見たけど、貯蓄率も今すごく低いんだってな
びっくりしたよ

101 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:53:58 ID:OyLBSCPm0
これは、罠ね!

102 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:01 ID:706jnHcY0
>>8
60歳以上の老人は国や後世の人たちのために全員殺してもいいと思う。


103 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:08 ID:dtEMsn6I0
>>38
榊原みたいな奴が官僚やれてた理由が何となくわかった。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:14 ID:nbiC2ovJ0
老人人口比率の増加が問題なのはわかった
じゃ、どうすればいいの?
平均寿命が延びれば、老人人口は増えるじゃん

老人を殺して無理やり平均寿命を減らすか
移民入れてねずみ講を維持するしか
老齢人口の構成比を下げる手はないんだけど

105 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:28 ID:uE5LjFmN0
人大杉^^

106 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:28 ID:u8/UnoYz0
減り方が偏りすぎてるんだよ

107 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:29 ID:SvIQFobr0

【社会】 「神社を潰す」 宮司を強迫し、神社乗っ取り。韓国人3人が新役員になり鳥居も撤去→神社本庁が刑事告発…京都★22
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166709710/l50


108 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:41 ID:Rs4wu1J5P
これからの日本人は「生涯現役」
これだろ

109 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:42 ID:2eRWJosz0
労働人口の減少が問題なんだろうが。まぬけな記事だな。
壮年人口のみで8000万人ならなんの問題もないがな。


どっちみち消費も製造力も落ちて国力が落ちれば、今度はコラムで昔は良かったって書くんだろww

110 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:43 ID:CxF1XaFL0
>>38
ナンピン失敗にありがちな図だなー。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:44 ID:VSYR+5L50


種族ってのはある一定の数に減ってしまうともうどんな事をしても絶滅してしまうもんなんだよ。

日本人が少なくて良いだと?

ふざけんな。

在日かお前は。



112 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:54:52 ID:Xm1f7SxA0
相変わらず移民受け入れと言う奴がいるが
日本に優秀な移民が住み付く分けないジャン
短期間で金儲けるだけ儲けてドロン、残るのは犯罪者移民だけ

113 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:03 ID:5uvzzUly0
>>100
貯蓄は2000兆円くらいじゃなかった?

114 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:09 ID:dj+HNP+s0
まあおまいらかっかするなや
あくまで「総人口」に関する見解であって
「少子化」がテーマの記事じゃないんだから

115 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:13 ID:6sXQnDf90
はぁ、人口が減るのが悪いなんて言ってねーだろ?
ただ減った人口の半分近くが65歳以上の死に損ないってのが
一番の問題なんだろ。誰がそいつらを支えるんだよ?アホか。

116 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:15 ID:avgfaX3f0
>>104
どうすりゃいいか分からないからみんな困ってるんじゃないか。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:16 ID:fFS+bVlN0
集団でスコーーーンと移民か自殺でもしてくれると有難いですね。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:17 ID:5jjMmqZC0
>>38
なんという楽しいグラフww
「後10日残ってるから10分の1ずつ片付ければ終わる→後5日残ってるから(ry」
と段々切羽詰っていく夏休みの宿題を思い出す。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:23 ID:sKKGShxV0
正論だね。
宋文洲のコラムや本は結構気に入ってる。

120 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:28 ID:DcsYe+aK0
みんな死ぬまで働け。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:38 ID:DFroLz1U0
>>38
ここに科学はあるのか!?

122 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:55:39 ID:VlcGTDSr0
>>104
そんな簡単に答えなんか出ない
誰だっていい暮らしして長生きしたいもんだし、生きる価値が無いといわれて素直に死ねるわけもない

123 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:02 ID:qRGmNOFW0
唯一の肩書き「経済大国ニッポン」が無くなるから困るんじゃね?

まあ経団連が移民注入するだろうけどねw
そんでザリガニと同じ末路を辿るとww

124 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:04 ID:qF8XVv810
日本も一人爺政策とかやれよ

125 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:11 ID:YcZdrxUI0
まぁ定年の年齢が70あたりまで引き上げられて
老人がスーパーとかコンビニで働く姿が頻繁に見られるようになるのかね

呆け防止とかには効果ありそうだな

126 :名無しさん@6周年:2006/12/21(木) 23:56:12 ID:yGsFBmha0
>>38
 厚生労働省は「出生率低下は、一時的なものだと判断している。
これによって、すぐ年金財政の見通しが狂うことはないが、動向を注視したい」としている。

まぁ、一言で言って・・・アホ。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:25 ID:vavdoHYp0
もう、いっそのこと鎖国してた頃みたいに2千万人くらいでいいだろwww

128 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:41 ID:zoBlv5q/0
養育費が高いのも問題だよな。国公立大なんて入学金カットで、授業料も公立高校並
にすればいいのに。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:42 ID:TCgST5Hv0
禿同
人口が減れば
一人一人の価値が上がり
今より個人が尊重される

130 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:45 ID:s33JalWa0
人口が減るとこれから来る高齢化社会での中で社会保障が崩壊するのが問題なんだろ?
医療・年金を誰が支えるかって話だがこれはもうなるようにしかならんだろw

131 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:53 ID:VMHurYmX0
>>88
作ったら作ったで、製作者が自殺幇助で有罪になるんだろうな・・・

132 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:56:53 ID:8jAM1P5F0
>>91
×出生率が下がる
○出生率が上がる

>>89
そうやって少子化を憂慮する人間に対する偏見を生み出していくんだな。
いまどき人口増やそうなんて思ってるやつはバカウヨしかいねーよ。
そういう問題じゃねーんだよ。少子化は。

>>90
日本の農作物買うやつがどこにいるんだ。人口減ったらその分生産減らすだけじゃねーの?

133 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:01 ID:EpkMiea80
>>1
正論だな〜

134 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:12 ID:TJZn7HZM0

チュウゴク人みたいな土人と一緒にスンナよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

135 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:19 ID:Zskd1kSdO
社会保障制度なんて元々ねずみ講だし。天引きされちゃうから仕方なく払ってるけど、任意だったら絶対払わない

136 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:22 ID:XIR1HsBU0
今から8000万人だと老人だらけだよ

人口を回復さしたいと思った時はもう遅い

みんな子供を作るなんて考えが今より更に薄れてるだろうしね

これは詭弁ですよ


137 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:23 ID:5jjMmqZC0
>>120
それしか答えはないね。比率の不均衡は今から解決できんし老人に死んでもらうのも非現実的。
年金とか介護とかをもらわないで済むように老人を改造するしかない!

138 :唯一無二 ◆t42VGcgKDk :2006/12/21(木) 23:57:29 ID:yjFUldly0
>>1 木村さんが同じ事言ってたNE!俺もそのくらいがいいと思う。ただ、高齢者ばかりのままだとヤバイよね。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:33 ID:/woDDKSJ0
8000万どころか6000万で十分だろ。
英独仏もそれぐらいだ。居住可能面積では遥かに広いのにだ。


140 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:39 ID:J09xVWRs0
>>113
1400兆円っていわれてたけど、もっと少ないらしい
貯蓄率もイギリス、フランスより低くアメリカ並らしい・・・

141 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:38 ID:FqZ8Cd270
>>38を見て官僚は紙だと確信した。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:57:56 ID:QLiFBOF50
人口が減って困るのはNHKと公務員だけだろw

143 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:58:02 ID:6+Zs3ZZX0
人間なんて害しかださねぇんだから、少ないことに越したことはない

144 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:58:04 ID:VlcGTDSr0
団塊が死に絶えたら人口分布グラフがまっすぐになったりしないかな

145 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:58:10 ID:s6NlU39Y0
生に執着が強いのは50代以上だし
案外それ以下は次々と死にそう
つか未来のある赤ちゃんならともかく
悪くなっても良くなることはない自分より年上の人間を、長々と飼い殺しにする理由が分からん


146 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:58:15 ID:mR4jM4750
日本に居直った悪の組織のボスみたいな奴が増えてきたな

147 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:58:18 ID:nFX/ZJR50
ねずみ講の年金破綻が問題なんだろ。
早く政府がはっきり言えよ。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:58:25 ID:n84iHJ5R0
>>21

 問題の本質を突いている。同意。

149 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:58:48 ID:ZtHKlMx60
>147
確かに構造はまんまねずみ講だもんなぁ

150 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:12 ID:4fPzH62D0
朝日かと思ったら日経なのね。
日本の弱体化誘導は、中国共産党からの指令ですか?

151 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:22 ID:lGjPVQhv0
工場で子供を生産できるようにすればOK

152 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:27 ID:j9FmNi3U0
人口より出生率の低下が止まらない方がニュースになってるよな
老人の割合は20%程度にしとかないと

153 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:35 ID:URvCm6y70
ま、そのとーりかもね。
少子高齢なのは問題だけど
高齢者が大幅に減るなら特に問題はないのかもね。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:37 ID:htSa2s7P0
>>1
こんなバカがまだいたとは

155 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:39 ID:VMHurYmX0
>>115
その頃、お前さんがその死に損ないに入ってるんじゃないのか?

156 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:46 ID:h5ciTdqX0
人口ピラミッドがまともなら
8000万でも4000万でも確かに問題ないんだけどな。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:54 ID:xgilQ8In0
人口が減るとそのうちマイナス成長になるから。
日本はいつまでも超大国でなければならない。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:54 ID:BaucY4Jr0
社会保険なんて一切廃止して、若いときに蓄財できなかった欠陥人間が
自然に死ぬような社会にすればいい。 

159 :名無しさん@七周年:2006/12/21(木) 23:59:56 ID:LXyAM6WP0
この問題は、むしろ2−3年前厚生労働省が、人口は減らないといって
年金は破綻しませんと言い張ったこと。

みな忘れてるんだろうなぁ・・・馬鹿官僚の思い通りに世間は回っている

160 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:21 ID:PJxvmvtT0
ジジババはどこかへ捨てようぜ

161 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:22 ID:pYTZ3lpS0
おまえら100万くらい貯めて中国へ移民しませんか。
一生遊んで暮らせますよ。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:31 ID:mlN7sPO80
ここで老人叩いてる人多いけど
50年後の老人って皆さんのことなんですよ?

163 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:35 ID:bkx1KcFV0
高齢者のインフルエンザ予防接種を禁止するとかどうか

164 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:45 ID:NmRMxsjS0
年金だろ?
>無駄遣いとそれに起因する不加入が原因です。
子供さえ増えれば なんとかしのげる、誤魔化せるって考えてるんじゃねえの?

165 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:46 ID:tg/CWIun0
確かに人口は減った方がいいだろう。だが、ガキを減らすことはあるまい。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:00:53 ID:Bf6V95Oe0
元々今までの人口密度が異常だったってのは確かにあるな

167 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:06 ID:DuuaQ+PVO
人口8千万人て明治時代くらい?

168 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:08 ID:z9IPeuzn0
またこの手の議論か
出生率減って寿命延びたらどういう人口構成になるのかわからんのか
老人Zみたいなのがいっぱいいれば国力も保たれるだろうが

169 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:15 ID:QBr0kSEP0
可居住面積でやれよ。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:20 ID:EZqb6wXY0
人を騙すような、おだやかな口調で、
むちゃくちゃな事を言っているなあ。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:26 ID:72mvmU0eO
日本に多額の借金さえなければ人口減少なんてどうでもいい
目に見えない国民一人一人の借金が加算されて
消費税は大幅アップ、将来の年金は大幅ダウン
借金増え続けてるのに人口減少は痛い

172 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:28 ID:2IeFjOfN0
60歳になったら国のために俺たちが死ねば良いだけの話だわな。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:29 ID:jXXq9q7Q0
爺婆ばかりの8000万でも困るがな

174 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:35 ID:/0JpCvor0
>>162
そう、そうなんだ。しかもその前に自分の親も老人になっちまうんだ。問題だよなぁ。
俺らが老人になる頃までには楽に死ぬ薬か、老人を改造する技術ができないもんかな。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:36 ID:2MjA7js10
だいたい1億2千万人の内4000万人は東京に住んでる訳でね。
田舎だったら広い家に住めるし、通勤は楽だよ。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:39 ID:jbijmBIK0
どう見ても独身の男女の数>>>>>>>子供3人以上の家族だから
人口を増やすのって大変だよね。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:44 ID:iDafLPzg0
>>137
その分若者の仕事が奪われるだけだ。

>>144
出生率が回復しない限り、人口分布グラフは逆三角形のまま。

>>157
人口が減ってもピラミッドがまともになる保障はない。

178 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:48 ID:TGYTlRfk0
まあ、人口減っても騒ぐことないだろ。


179 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:01:59 ID:ImxWP7pH0
なんだシナ人か

180 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:01 ID:kgAu0Dn30
団塊を駆除すればいいんじゃないの

181 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:08 ID:z8Szpg4s0
やっぱ、ソイレントグリーンを本気で考えてもいいと思うが・・・

182 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:33 ID:vFQB/VIh0
8000万でも1億でもそれ以上でもいいが、
人数の問題より、質の低下が問題と思うな。

底辺のDQN子供が多くて、
そこそこ優秀な遺伝子が残っていないのが非常に問題。
「格差社会」は、日本人自体の質が低下する将来を見越して、
今のDQNを底辺に固定化する政策なのだろうかと勘ぐってしまう。


183 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:33 ID:5dsWSm8vO
安楽死を推進しましょう
50前に実行すれば遺族に1000万の土産付(・∀・)

184 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:38 ID:jTLeChHVO
このまま日本の人口が増加するのは問題だって、小学校で習ったよ。
by 1960年代後半生まれ



185 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:42 ID:xPFrtIj90
>>121
3分の1戻しの法則じゃね?(>>38


186 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:47 ID:dRaFzEOV0
アメリカは着実に人口を増やし、経済成長も続けている、
欧州もいずれEUで統一されるでしょう。日本は何?って感じ、
ルクセンブルクみたいな、ただ一人当たりのGDPが高いだけの
存在感のない国になる。

187 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:02:59 ID:11h+8SPx0
労働力増強の為に単純作業はすべてロボットに置き換えるしかないな。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:02 ID:/9AA3eaU0
そのうち自分の1ヶ月の給料より
1ヶ月払う年金のほうが高額になるってことかい
そんなことしたらまともに払うやついなくなるぞ

189 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:18 ID:lCA++zyDO
エリートが子供生まずに海外に移住して、バカヤンキーがポコポコ子供を生むのは問題だな

190 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:22 ID:PJxvmvtT0
まずは団塊の駆除から

191 :オースペ  ◆TbjlUtTwCg :2006/12/22(金) 00:03:29 ID:x2dct4n60
うん。無茶苦茶言ってるね。
経済成長のことをまったく考えとらん。。

でもまあ、もう少し貧乏でもいいからヨコハマ買い出しのような世界だったらいいかも。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:31 ID:02cTmP2e0
団塊の寿命がくる20年。それだけ持ちこたえれば大丈夫じゃないか?


193 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:35 ID:L+qgN5OG0
問題は、人口バランスをどうやったら正常に戻せるかって事だろ。
基本的に、出生率が2.0に保たれるようにしなければならない。
これより多すぎても少なすぎても問題が生じる。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:42 ID:FmUF1vOcO
朝日の「だが考えすぎではないだろうか」と同じだな。
こういういいくるめに走る奴が1番性質が悪い。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:43 ID:zz1SMaoQ0
どんどん沈んでいるwww

メーンタンクブロー!!

196 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:03:45 ID:ZtcCgkEO0
>136
 社会における「老人」の定義を変えりゃいいんだよ。
 10年前の60歳と、今の60歳じゃあ、頭も体も全然今の方がシッカリしてるんだし。


197 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:05 ID:+7es7wDL0
中国植民地のチベット、ウイグル、内モンゴルを除いた人口密度で比べろ

198 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:09 ID:8PDZlVKH0
でもこの問題って日本だけじゃないんでしょ。
韓国も日本と同じくらい出生率下がってるし、
中国はひとりっこ政策で若年層の割合が減って老人の割合が激増するっていうし。


199 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:10 ID:FxdRc8j50
人口が減ってきているのに、なぜ建物が増えるんだ

廃止。統合だろ。むだなものつくるな

いつまでたっても赤字がへらないじゃないか

200 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:11 ID:ME1EVlJB0
要するに近々起こる年金破綻が問題なだけ。
それが過ぎれば何の問題もない。
労働人口の件は外国人労働者で補えばいい。治安が心配だがな。

201 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:14 ID:zqi3RL5u0
問題は出生率の低下による人口減少より、高齢化社会をどう維持していくかじゃないの?
このまま出生率が低下していったら、誰が高齢者を支えていくわけですか? 外国人労働者?

202 :番組の途中ですが名無しです:2006/12/22(金) 00:04:12 ID:F8mpFzjj0
50年後の老人って俺たちなんだよな。
たぶん老人が死ぬまで働かないと社会が成り立たないだろう。
若い時は就職氷河期で低所得者になり、高齢者になっても死ぬまで働かないといけない。
今の20代って最悪の世代じゃないか?


203 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:21 ID:ePL6Pv/r0
素晴らしいシナリオを思いついた!

 日本人が減る
           ↓
 韓国はその合理的思考と決断実行力によって少子化状況を脱却
           ↓
 北朝鮮がソフトランディングそして統一
           ↓
 日本と人工的に拮抗
           ↓
 朝鮮王室復活し日本天皇家と縁戚関係復活
           ↓
 日韓二重帝国の完成


 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

204 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:34 ID:l5xLr/Gu0
>>154
どこら辺がバカだかkwsk説明よろ

205 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:38 ID:vE3+DxFI0
>>182
自分の回りの話だけをすれば、
明らかに団塊の方が無能、若者がよっぽど有能。
団塊は、自分で自分をコントロールできないので、
若者にとって、非常に負担が大きい。

206 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:45 ID:dBr909XK0
>>192
このままの出生率なら20年後はもっと状況悪くなってそうだが。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:04:49 ID:3Z9j6znh0
>>38
軸の取り方一つでグラフの印象てのは随分変わるもんだ
http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/html/111b1.htm

208 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:02 ID:Xp0favEP0
つまり「老人は殺せぇー!」って言いたいのか?

209 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:02 ID:PHYLPZCe0
三国人の割合が高くなるのだけが嫌だ

210 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:05 ID:rYYU1Xqu0
人口を減らす過程で少子高齢化が起きるのは避けられない
100年後には適正人口で住みやすい国になるのだから
過渡期に生まれた我々は耐え忍ぶしかないのだよ

211 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:19 ID:jbijmBIK0
小学校のときに地球は人口爆発して大変だって習ったから
いまだに子供を作っていません。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:21 ID:dRaFzEOV0
日本は狭い狭いというが、ほとんど都市部に住んでるだけで、
田舎は過疎化しまくってるわけだが、韓国なんか北海道と大して変わらない
面積で、5000万人近く住んでるわけだが、これ以上減らしてどうすん
のって感じ。

213 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:22 ID:PJxvmvtT0
身分制度を導入すれば人口減っても大丈夫ですよ

214 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:22 ID:69ggBlBmO
>>193
正常化するまでは外国人労働者or移民で誤魔化すんじゃねーの?
真剣にそう思う

215 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:29 ID:Kehm7mq80
オマイラ、「産めよ増やせよ」と言ったら怒って、
「減ってもいいじゃない」と言ったらまた怒る。

どうしろっていうの?景気も株価も人口も上がったり
下がったりするものだぞw

216 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:56 ID:d4VDMESL0
少子化対策などせず日本人はさっさと滅びろと遠まわしに言ってるようにしか聞こえん

217 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:05:59 ID:vGI8e7rN0
>>1
さすが中国人だな

>>175
厳密に言うと東京、千葉、埼玉、神奈川の人口が3200万人
茨城、栃木、群馬を含めて約4000万人

218 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:00 ID:/9AA3eaU0
年金破綻も人口減も歴代政府が招いた政策失敗のつけ
さてどの政権が割を食うかな?

219 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:02 ID:GCKaC1to0
しかし宋さんのコラムは大人気だな。
俺も毎回読んでるけど、なかなか他の奴ではこうはならない。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:04 ID:DfivJhcOO
国土面積からすれば確かにこのくらいが丁度いいが問題は比率

221 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:15 ID:FzTOA7Q70
5000万\くらいで\も\いいだろ

222 :唯一無二 ◆t42VGcgKDk :2006/12/22(金) 00:06:15 ID:v/ZJ5xZv0
人口減るメリットとデメリットはありますか?

223 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:17 ID:pl8LDFTm0
論点がちょっとずれた記事のように思うのは俺だけか
問題は単なる人口減ではなく、出生数の減少と長寿命化による少子高齢化だ

224 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:18 ID:vFQB/VIh0
>>203
断る

225 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:42 ID:IwQZfn6F0
なんだこの小学生の感想文みたいなのは。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:48 ID:pYTZ3lpS0
そう、なるようになる。
だから中国に移民して下さい。

227 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:51 ID:/0JpCvor0
>>202
死ぬまで働かなきゃいけなくなるかどうかは分からないよ?
途中で「今日は60歳以上の皆さんに殺し合いをしてもらおうと思います。」って言われるかもなww

228 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:06:56 ID:zz1SMaoQ0
>>205
権力を持つと誰でも腐敗するんだよ。
それに、歳をとれば劣化する
別に団塊を擁護するわけではないが、いずれお前にもおきることだ。

229 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:00 ID:FMzpHf7w0
早く安楽死法案出来ないかな
老後の事を考えると早く死んだほうがいい

230 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:01 ID:iDafLPzg0
>>171
それもひとつの考え方だが、人口減少を上回るスピードで経済成長すれば何とかなるのであんまり重要ではない。
それより人口ピラミッドのゆがみのほうが深刻

>>186
いま日本の一人当たりのGDPぜんぜん伸びてないじゃん。
このままだといずれ、相対的にはいまの韓国くらいの水準になるぜ。一人当たりでも。

>>199
壊すのにも金がかかるんだよ。

>>200
心配どころの話じゃねーだろ。移民=亡国だ馬鹿やろう

>>210
人口減らす必要ない。増えなければそれでいい

>>214
人口へっても正常化する保証はない

231 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:04 ID:PVR5NtHu0
>>157
日本のどこが超大国なんだよ
一人あたりGDPは他の先進国より低い

232 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:09 ID:ATRpaaYy0
>>216
まあ、どうせ遅かれ早かれそうなるんだし。

233 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:24 ID:w6DEtrtk0
人口が減ると国が困るんだよ。
国は家畜どもから税金を集金しないといけないからな。


234 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:26 ID:XZE5a1qx0
終戦直後は3000万がこの国に住める限界だとアメリカの学者が言ってたな。
まあマルサス主義は昔から人口増加以上の経済発展によって、その都度否定さ
れてきたから、まあ8000万程度がいいところか。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:27 ID:rGnQIa930
狭い国なんだし人口が減るのに不安は感じないけど
問題は高齢化なんだよね。
このまま医療が発展したり、住みやすい環境が整備されれば
さらに高齢化を加速させる事が十分想定されることだし
だからといってあんまりご老体は長生きせんでくださいとか
潔く人生を終えましょうなんて方向には持っていけないし
う〜んこのジレンマどうすべきか



236 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:30 ID:WPz37nnU0
8000万人の内訳はどうなのか?
少子高齢化で老人ばかりではないのか?
仮に8000万人がキャパ的に適性だとしても、
老人ばかりでは国力を維持できない。
その頃の日本が高付加価値商品を一手に担っているのなら別だが、
それを期待するのは楽観的に過ぎるのではないだろうか?
人口構成を先に論ずるべきであり、総人口は2次的な問題ではないだろうか。

237 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:35 ID:dRaFzEOV0
人口減少による、経済規模縮小スパイラルが恐ろしい。
人間は国の資産です、技術と文化と金を生みます。

238 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:44 ID:Y7ltNet/0
>>215
その時々で怒っている人がちがうだけ

239 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:07:51 ID:8ZyQrgSF0
ある時期に、天変地異で老人が一挙に死ぬ予感。
もしくは治療不能な難病の流行。
自然界は、そうやって巧みにバランスを取るものだ。
これまでは、寺なども無病息災や長寿を祈念してきたが(有史以来、多産多死、短命の時代が圧倒的に長かったから)、
これからは、価値観が逆転するかも。
つまり、ぽっくり寺が大流行りするということだ。
65歳になったら、国がぽっくり保険を払うことにする。
ぽっくり死ねて、遺族にはぽっくり保険が入るなら、老人は進んで死んでいくだろう。
先が詰まっているんじゃ、新しい命は生まれてこないよ。


240 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:08:11 ID:n9AD6HYf0
あほか・・8000万人でもいいけどよ、老人ばっかりじゃどうしようもないだろw

241 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:01 ID:dBr909XK0
>>1
何だこれ書いてるの中国人か。
やけに楽観的だと思ったら中国人が本気で日本の将来を心配するわけないか。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:07 ID:Ouvsc56H0
この記者バカじゃね?人口が減るのが問題なんじゃなくて老人比率が高くなるのが問題なのにな。

243 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:08 ID:bxxmlKAN0
日本の人口は江戸時代の頃くらいが妥当だろ。
3000万人くらいだっけ?

244 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:24 ID:/0JpCvor0
>>239
延命治療の停止は急務だな。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:27 ID:/9AA3eaU0
ぐ〜っと日本人の人口が減っていってまた増やそうとしたときに
種が減りすぎて近親相姦とかおきんかねぇ???

246 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:36 ID:r9T2htpV0
>>234
3000万人という数字は物資を全て国内でまかなうケースではないだろうか。
経済力で物資を買い付けることが可能なら、現状の人口でも大丈夫なわけだ。
いずれにしても、人口構成のほうが問題ですよ。

247 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:41 ID:YzNaxys/0
>>1に同意。
一年代が100万人ちょいで8000万人台が妥当な人口だね。
水脹れした団塊と団塊ジュニアが削れて良い感じ。
この後、いかに年100万人産ませるかが勝負。

248 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:42 ID:dRaFzEOV0
中国人が日本の経済影響力を縮小させようと画策してるんでしょう。

249 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:43 ID:0p+0gSrY0
出生率なんて簡単にあがるよ。
堕胎を法律で禁止すればいい。
強制的に生ませて育てたくない親がいるなら施設で育てればいい。
それだけで、日本の出生率は大幅に改善する。
産科を訪れる患者のうち3人に一人が堕胎手術という現状をなんとかすればいいだけ。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:43 ID:DhEaCERT0
俺と美女数万人だけで無問題。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:45 ID:xtdUkLua0
>>人口を増やし続けることは老齢化対策の邪道です。


そもそも日本人の誰が人口を増やせといってるんだ
急激な少子高齢化とそれに伴う人口激減が問題なんだろ

252 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:51 ID:NA1tFAhHO
仮にすぐ増えたとして
じゃあ又その後に減ったりしたら焦るんだよね?
増えるから 減った時に焦る。
じゃあ初めから少なくしとけばいくね?

253 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:55 ID:jTLeChHVO
七代先の子孫の事を考えて、国作りをすれば問題なし。
目先の事に捉われすぎ


つーわけで、望む人用の安楽死施設がほしいな。



254 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:09:57 ID:UgUw9n8U0
宋さんのコラムのコメント欄でなんだこの痛い奴?なコメントはだいたい2chネラーwww

255 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:01 ID:9sqk6EZ90
団塊Jrが続々くたばる40年後には年金問題なんて笑い話になる。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:11 ID:wdL29mkV0
悠長な話だな
さすが中国四千年

257 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:12 ID:69ggBlBmO
>>230
>人口へっても正常化する保証はない

経団連に言ってやれよ。国として歪みを補正する具体的な対策は何らないわけだし

258 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:33 ID:FMtxB1Mj0
>>1
何人が妥当か?だけでは話にならないな。本来、年金システムなど、日本が構築した
システムを永続していくためには、まず「各年代がほぼ同数」でなければ。

その上で、運営するための最低金額から割り出すとかしなければ、日本の安定した
人工モデルは算出できない。

仮にも(ホントに仮だが)経済の名を冠するとこが発表するような文章じゃねぇだろ。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:45 ID:ATRpaaYy0
8000万人で60歳以上が40%、の人口だと、さらに50年後にはどうなるの?
10〜20年くらいで一気に半分くらいまで減って4000万人くらいになって、60歳以上の比率が20%くらいになるのかね。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:45 ID:iDafLPzg0
>>233
日本のお上意識には「お上のことはいくらいじめてもかまわない」という性質があるって誰かが言ってた。

>>234
なぁ。根拠なく適正人口論持ち出すのやめてくれないか。有害だから。

>>253
働ける人を安楽死させるわけないじゃん。介護の人手はぜんぜん足りてないんだから。

261 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:46 ID:459BKvgB0
移民なんか入れたら、その移民が年取った時にまた移民を入れなきゃならないだろ。
際限が無くなるんだよ。最初から日本人だけでこじんまりと適度に住みやすい国にした方がいい。

262 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:10:51 ID:SbwTlC2S0
「人口減少」この言葉のみを取り上げた薄っぺらい記事だな。


263 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:11:00 ID:XxvG2WLIO
人口減は問題じゃないよな

少子高齢化に関しても理想を求めるより
少子高齢化で円滑に進む社会基盤造りに早く目を向けて欲しい
少子高齢化の波は止まらないよ

264 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:11:06 ID:Il4Qo9a60
出生率低下は、一時的なものだと判断している。
これによって、すぐ年金財政の見通しが狂うことはない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ | 厚労省  | _|        /          |

265 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:11:07 ID:tkwXm/tK0
>>239
高齢化社会。
掛け金を負担できない。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:11:18 ID:ub6WWJDR0
人口が減る事自体は大した問題では無い。
豊かな国なら、減少の度合いは緩やかだからね。
問題なのは、その時に日本社会が「外国人に社会の基本サービスを委ねますか?」
という選択枝に直面する事。
少ない人口規模で、現在のような世界規模でみれば横並びの豊かな社会を
維持出来る訳が無い。アメリカのように移民に仕事を任せるか、中国のように
国民を労働奴隷にするか。それともロボットでも作ってみるか、、、

267 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:11:31 ID:j560O2QU0
馬鹿じゃないの?
たかだか1億2000万人しかいないのに減らしてどうするんだよ。
て思ったら中国人か。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:11:35 ID:5BA32YiZ0
人大杉

269 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:11:42 ID:TYTomEcj0
老人ばっかりってのは移行期の話でしょ。
その間は外人労働者を受け入れるしかないのかな?

270 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:12:19 ID:+tTEV9CQ0
適正人口にしろって言うのは要するに商店、農家、サービス業の人間にもっと首吊って死ねってことだよな
経済偏重というが、経済の二文字の中には人の生活があるだろうに

271 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:12:22 ID:cvMOb7wV0
若者がブーブー騒いでも、選挙権の大部分は高齢者が握っています。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:12:30 ID:xtdUkLua0
減らすべきは中国人だろ
歴史的に見て日本人の数倍が限度

273 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:12:33 ID:sNJHCCWk0
不法滞在朝鮮人排除したら日本は丁度いい人口になるんだけどな

274 :REI KAI TSUSHIN:2006/12/22(金) 00:12:37 ID:qmiJchjW0
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  国  名   ┃      日本(Japan)       ┃  アメリカ合衆国(USA)         ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃  面  積   ┃377,835,418km^2 世界第60位    ┃9,631,418km^2 世界第3位        ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 人口(2006年)  ┃127,767,944人(世界第10位)     ┃300,007,997人(世界第3位)        ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ GDP(2005年)  ┃504兆9,180億円(世界第2位)     ┃12兆4,388億USドル(世界第1位)      ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃GDP(MER)(2005年)┃4兆5,710億USドル(世界第2位)    ┃12兆4,388億USドル(世界第1位)     ┃
┣━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   GDP(PPP) ┃4兆1,670億USドル(2006年 世界第3位) ┃12兆4,388億USドル(2005年 世界第1位) ┃
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

275 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:12:47 ID:BYv+NObZ0
人口が増えてりゃ国の借金も返しやすいてのもあるな

276 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:03 ID:FmUF1vOcO
サヨがスレ立ち直後に必死に流れを作ろうとしてるのが笑える。
いつも失敗に終わるわけだが。

277 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:08 ID:U8ysSQ3H0
出生率を上げるにはよほど慎重になる必要がある。
安易な政策を実施すれば、貧困層の出生率が上がることになる。
結果、犯罪が増加する。
富裕層は別にして中間層は現状を楽観視できないから、子供を産めない。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:19 ID:zz1SMaoQ0
さすがにどんなに馬鹿な役人でも少子高齢化が止まらないことは分かってるだろ。
ただ、「すみません、実はねずみ講でした」と言えないだけ。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:21 ID:iDafLPzg0
>>261
こじんまりってのは日本人が全員関東一円に収まるって意味ですか?

>>263
具体案を出せ。

>>270
いいこといった。人口減少化では、いかに既存の産業をぶっ潰すかの手腕が問われる。
そんなこと問われるような社会自体が間違いだ。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:27 ID:TJG1cdA00
全部の世代が同じような比率で減るならプラスかもしれないが単に高齢化するならマイナスばかりだろ

281 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:45 ID:HQGx7Ciz0
なんか中国、韓国、左翼の陰謀感じるな

282 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:52 ID:HeCiBsbg0
老人が増えて高齢化がうんだらかんだらって議論は不要
そのうち貧乏人は病院にも行けなくなって自然と高齢化に歯止めが掛かるから


283 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:55 ID:PJxvmvtT0
移民を受け入れるのが嫌なら身分制度しかないんだって
高卒以下は奴隷で

284 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:13:57 ID:mTEbQHwK0
年寄りの数を減らせられるのなら、それを支える子供の数も少なくていいわな。
まあ国民の競争力は低くなるけど。

だがここで問題になる「年寄り」ってのは、
今の団塊の世代じゃなくて、俺らの老後を指すことになるわけで。
格差社会→後の老人どんどん貧窮死が政府の狙いでFA

285 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:14:03 ID:o3So3rsg0
まあ中国のほとんどが荒地か砂漠で
日本以上に生活に適する場所が少ないことを
知らない記者に諭されてもなあ


286 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:14:16 ID:ye7FhIb/0
どう見ても論点がずれてる。
問題なのは少子高齢化じゃんw

287 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:14:19 ID:dRaFzEOV0
人間は技術、文化、金を生み出します。
人口が減少すれば、かならずマイナス成長します。


288 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:14:38 ID:DLELCM3g0
人口減は経済成長に確実にマイナス。
だから悪。

289 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:14:48 ID:AiXk8teO0
>>269
一度入れると追い出すのは不可能。
鉄砲を使えば国際問題になるのは必至。
在日問題がイイ例だよ。
朝鮮人の肌の色が我々と異なれば、もっと早くに衝突が起こっていただろう。

290 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:14:59 ID:NmRMxsjS0
>38
予想というより希望的数値って感じか?>推計値

291 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:15:03 ID:Dteej8Ts0
少子化と高齢化ってどっちのほうが進んでるの?
家の近所に日帰りの老人ホームというか、老人向けの託児所のようなのが出来た。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:15:07 ID:4YLgPtme0
これだから文系は・・
8000万人である根拠は何も述べてないじゃないか

293 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:15:14 ID:ASpyDp1D0
>>275
>>人口が増えてりゃ国の借金も返しやすいてのもあるな

よーするに、国民の幸せのためではなく、クズ政府の都合ってことだな(・∀・)

294 :朴李(PARK・LEE):2006/12/22(金) 00:15:39 ID:Nwr4glDb0

で、何年後かに

「このままでは日本は滅んでしまう。アジアの人たちを積極的に受け入れては如何だろうか」

という社説が載る

295 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:15:53 ID:d14BsBGM0
13000万が適正人口より多すぎるのはその通りなんだが、
徐々に減少してもらわないと。
一気にドカーンって減少するとひずみが大きすぎて対応できない。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:02 ID:ub6WWJDR0
>>285
まあ、殆どのアジアの国は、特に都会部の人口密度は
日本より高いと感じるよね。実際そうだろう。

297 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:12 ID:xtdUkLua0
少子化の原因は非婚率の増加で起こっている
人口が8000万人なったからって非婚化の流れが止まるわけない
過疎化すればますます非婚化は激しくなる

298 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:25 ID:l1PSLhLi0
年齢比考えろカス
死ねよ中華が

299 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:34 ID:UdN/RklZ0
もう諦めよう、欧米に国籍移して移住しよう。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:35 ID:YuF/A8M00
極端な高齢化は極端な人口減を発生させる。
そして、その穴を埋める人口は少子化のために無い。
何事も緩やかに行わないとショックが大きすぎるのだ。

リリーフで外国人労働者はNG。
在日の大部分が出稼ぎだったことを忘れるな。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:37 ID:ATRpaaYy0
>>291
少子化だろなー。
死なないのよりも生まれないほうが進行スピード速い。

302 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:44 ID:DEt9Zlzm0
>中国で生まれたからなのでしょうか
やっぱ中国人はアホだ

303 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:55 ID:jApeagSl0
仮に妥当だとしても もう少しゆっくりでいいんでないの

304 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:55 ID:iDafLPzg0
>>274
PPPのGDPは一人当たりにしないと意味がない数字。

>>281
それ以前だろ。コイツと同じような売国奴が左右問わずいろんなところに浸透してる。

>>289
まったく持ってそのとおり。

>>295
その人口減少を、なんで1年に100万人ペースで、しかもブレーキかけるのに数十年かかる方法で行わなくちゃいけないんだ。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:16:57 ID:X5wJC4Xs0
引用新聞くらいスレタイに書いておけよ・・・

306 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:17:00 ID:pEH2wN3f0
労働環境悪化・価値観の世代間差異増加・家事簡略化
     ↓
結果的に人口減少
     ↓
経団連が労働力低下を危惧
     ↓
「そうだ移民を入れよう」
     ↓
日本人更に人口減少・移民は母国に金を入れるだけ
     ↓
日本\(^o^)/オワタ

こんな感じでよろしく

307 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:17:25 ID:clLjgF/M0
中韓以外の外国人労働者がまともだと思うのは
大間違いだと思う・・

308 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:17:29 ID:W7gPaCXu0
社会保障制度がまずい状況になって
貧乏人が死に安くなるだけ

それほど問題ではない

309 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:17:34 ID:5tTFo6yf0
問題は8000万人の半分がジジババだということだな
そのときにはおれもジジイになってるわけだが、それって普通にやばくないか?

310 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:17:35 ID:OealEVeM0

世の中に希望を感じない。
だから子供をもうけようとも思わない。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:17:41 ID:jTLeChHVO
生産能力のある国民が欲しいんだろ
食料も燃料も海外依存だし、稼げない国民に払う金はないと言え。

安楽死できる薬を売れ。
葬式も墓もいらねーよ
ガキを育てられるほど収入に自信ねーし。

312 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:17:58 ID:JrX/RRZO0
思ったより速くしかけて来たな
じわりじわり出世率を下げて、移民受け入れ議論に持っていくと思いきや
WE法案導入に併せてきたのか、、、、
外資入れたからこうなんだよな

313 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:14 ID:dq6DKSqa0
反日中国人が望むようなことをやれば日本は滅びるのみ

314 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:15 ID:+xnpJMDl0
総人口でなく人口比率が問題なのは誰でも知ってるだろ。だがここで>>1
文句言ってる人は、歴史のどの時点でも人口比率を国家にとって適切な割合に
したまま人口を減らすもしくは維持することができると思ってるのか?
その手段は何さ?割り当て出産か?
人口比率なんてコントロールできるわけないんだから、減るだけましだよ。
老齢化の影響を緩和する政策を取るしかないし、それは子ども増産じゃないと思う。

思いつきだが、とりあえず日本は海外投資から稼げる能力が低すぎないか?
今だって低金利の日本の金をじゃぶじゃぶ借りて海外で回して(キャリートレード)
儲けてるのは主に外国人じゃないのか?
年金基金はなぜ同じことができないのだ?

315 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:26 ID:pYTZ3lpS0
うむ集団自殺してくれると有難い。

316 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:28 ID:rUuyL2XI0

中絶を法律で禁止する→レイプ犯が多い朝鮮人を移民させる。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:35 ID:ZaHPAy5j0
問題なのは人口そのものではなく、年金制度と税収減少とインフラ整備費用。


318 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:40 ID:frUf47pn0
老人が増えても老人に市ねと言えないから
若年の割合増やすために子供産めと言ってんだろ?

319 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:43 ID:6jLumlgR0
8000万でもまだ多い。

320 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:18:48 ID:UQpaqPs90
世界大戦

高度成長

バブル崩壊

少子高齢化

昭和初期

世界大戦

時代を遡ってると思うのはヲレだけか?

321 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:19:03 ID:UTKdLLkMO
人口が減って困るのは労働者が少なくなるトヨタなんかの売国企業。



322 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:19:07 ID:PVR5NtHu0
国の経済成長が悪くなるとか言ってるけど
国民を圧迫した上での経済成長なんてなんの意味がある?


323 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:19:15 ID:zgv5XNiV0
>>1
税金とGDPが問題だから悪い。
エネルギーの問題からすれば減ったほうがいい。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:19:37 ID:xunN6k5u0
こういう話題は俺みたいに経済学士を持ってる奴以外は語っちゃいかん

325 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:19:37 ID:R/f+9oTRO
>>292
韓国の人口でも見て、言ってるかも…

326 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:19:44 ID:ImUaMhuF0
日本は国土の大半が山間地で穀物生産に向いてないから、
今の人口が多すぎるってのには同意。

少子高齢化時代が乗り越えられた後でなら、
人口減少そのものは良いことかも試練。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:19:50 ID:itC34ReBO
既婚で母親のクセに
旦那や子供を欺いて
不貞行為をはたらく女から罰則金、旦那の年金充てない
これで少子化解決☆

328 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:20:12 ID:3wggnLJg0
>>323
エネルギーって日本だけ減ってもしょうがない気もする

329 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:20:17 ID:of6aDAuAO
オレ、来年結婚して子供作る。
オレの年金のために

330 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:20:22 ID:p+nqi4MF0
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

331 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:20:37 ID:pEH2wN3f0
>>320
戦争が待ち遠しいよね。
今のうちに核武装議論を活発に行って早めようよ。

332 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:20:47 ID:/9AA3eaU0
年金破綻だけが問題
さてと結婚もせずがきも作らず
老後だけ考えてかねためるか

333 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:20:50 ID:+Ef6STop0
鎌倉〜江戸時代と同じ1000万から2000万くらいが適正。
石油も原子力も不要。 完全リサイクルが可能。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:05 ID:qtA0c0nX0
頭悪すぎ
ゴキブリ並みの人口のシナと同列に扱うとは

335 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:12 ID:69ggBlBmO
食糧自給率は今より更に下がるだろうし、地方の過疎化はもっと酷くなって都市部の密集化が凄くなるんだろうな。
本当に適度な人口はどれくらいだろう

336 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:15 ID:slGrAGPJ0
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/img/20040611mh08.gif
これはガイドラインつくるべきだwww

337 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:16 ID:6jLumlgR0
木村太郎も多すぎるから減っても良いって言ってたよ。

338 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:20 ID:dRaFzEOV0
大韓民国  人口4,725万人  面積9万9274平方キロメートル
北海道   人口 568万人  面積8万3455平方キロメートル


日本は広大な国です。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:26 ID:zz1SMaoQ0
再び鎖国が必要だな

340 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:30 ID:ATRpaaYy0
>>295
「一気にドカーンと逝っちゃうほう」に回ってみれば、ひずみもなにもないだろ。

>>320
時代をさかのぼってるんじゃないよ。時代は繰り返すだけ。

つーか、なんで農業の株式会社ってないんだろうか。
資本集めて、土地買って従業員で作物の世話して収穫して売り出せばいいんじゃないの。

341 :名無しさん@七周年 :2006/12/22(金) 00:21:41 ID:AJ8RSbTb0
食料危機が懸念された時代があったから
その名残りだろう

342 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:44 ID:PJxvmvtT0
身分制度にすれば大丈夫

343 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:21:54 ID:iDafLPzg0
>>308
窮鼠猫を噛むって知ってるか?
死に瀕した貧乏人はなんだってするぞ。そういう人間をなくすことが最高の治安対策だって言われなかったか?

>>309
その感覚を大事にしてほしい。

>>314
金ころがしが嫌われる国民性

>>322
国民を圧迫させないための経済成長。

>>326
なぁ。なんで減反してるか知ってるか?

344 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:22:00 ID:JknoPWRiO
>>1 アフォ

別に8000万人が悪いわけではなく
若者と老人の割合が著しく差が出来てしまうのが問題

345 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:22:09 ID:VI/N050b0
団塊世代で企業や天下りの上層部ではたらいてる高給無駄金
食いが数パーセント瞬間的にアボンするだけでかなり世の中
は良くなる。


346 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:22:20 ID:3VPEKNJA0
中国人が日本人の滅亡を願っていることだけは
よ〜くわかった

347 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:22:32 ID:mfnuNgQE0
>>1
8000万人の内訳が考慮されてないじゃん

先日、木村太郎が今の日本は面積の割には人口が多すぎると言っていたが、それはマスコミが過疎化が進んだ農村を黙殺して東京を中心に考えている所以でしょう
単に東京が人口密度が高すぎるだけ

348 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:22:49 ID:pEH2wN3f0
>>336
統計屋が希望を持ちすぎてる事にワラタwwwwww

349 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:22:49 ID:jTLeChHVO
子供を育てても、議員とか格差社会の勝ち組にもってかれるんだろ
やなこった。
自分の老後をみるために、子供に金をかけるより貯蓄するね。

350 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:22:53 ID:3trFqZOS0

中国人が日本の人口はもっと減った方が良いと言うわけだ
もう、なんつーかね……

あやしさ大爆発ですな……

ひっかかる奴いるんだろうか?


351 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:23:04 ID:IIvhzJAa0
日本人の年齢構成が逆ピラミッドになって老人ばっかりの社会になるのが問題なんだが
記者がこれまでその本質をしらずに出生率のニュースを見ていたのが馬鹿すぎ

352 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:23:10 ID:CmACJrsp0
>>333
インフラ整備がコスト高になる。
江戸時代の生活レベルにするというなら話は別だが

353 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:23:29 ID:uAuBDfEh0
>>1
経済誌によくこんなコラム載せるなw
日本語マーケットが縮小する、円を使う人口が減るデメリットは無視かよw

354 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:24:08 ID:kP/PjdJd0
老人社会になることによる精神の保守化で
文化が停滞することが一番心配なことだな

文化のベクトルが進歩ではなく、日常の充実に
重点が置かれる事は間違いない。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:24:24 ID:NmRMxsjS0
産油国だったら増えようが減ろうがあまり問題にならないんではなかろうか。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:24:26 ID:jY0H+Uht0
どんな馬鹿が書いたコラムかと思ったら
中国人か。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:24:27 ID:11h+8SPx0
【社会】中学生2人乗りのオートバイが電柱に激突→2人とも死亡…大阪

[現在]
111 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/21(木) 12:30:16 ID:75epl1970
電柱GJ!!!!!
ご冥福をお祈りしますwwwwwwwwwww


[50年後]
111 名前: 名無しさん@五十七周年 投稿日: 2056/12/18(月) 09:12:56 ID:clLP90HU0
貴重な労働力が!!!!!!!!!!!

358 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:24:41 ID:n4V/IbPH0
数は力だ!日本人は意外に多い。世界の人口で5位くらいではなかったかな?
だからこそ繁栄したんだろうね。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:24:42 ID:pGIpdlS60
>>332
アホウか。 猛烈なインフレで現金、土地、はアポン。
なぜ、そんなに簡単な計算すらできないんだ。


360 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:24:53 ID:z4Na9W7C0
舞鶴基地の近くの神社が朝鮮人に乗っ取られました。http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1166532008/l50x

神社の登記簿謄本 新任の役員 廣村茂一 京都府京都市伏見区深草大亀谷古御香町? http://image.blog.livedoor.jp/the_radical_right/imgs/7/2/7248de6a.jpg

【舞鶴】韓国人に乗っ取られた神社視察オフ http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1166533550/
痛いニュース+ http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1166530832/l50
「神社を潰す」 宮司を強迫、韓国人を新役員に 脱税目的の神社乗っ取り事件 - 京都・舞鶴
毒男板 http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1166530688/l50
【韓国人】京都の神社を乗っ取り、鳥居など撤去も

1円歌手ピ(Rain)のミュージックビデオの背景が、どうみても原爆投下直後の広島を彷彿とさせる映像になっている。
明らかに原爆ドームと思しき建物も確認できる。
這いずり回る被爆者や、キノコ雲のような爆発シーンまである。
ちなみに「原爆」は韓国人が日本人へ嫌がらせによく使う言葉。
http://www.youtube.com/watch?v=mnHUS1ctUVo

唖然!鎖で吊るした日本人をボコって悦に入る韓国HIPHOPクルーのPV!!!!コリアンは愚かで卑しい事実が解る!糾弾せよ!!!!!!!
(南朝鮮で日本人を侮辱するための言葉として使われているチョッパリという言葉などを使って日本を罵倒する系のラップ)
http://www.youtube.com/watch?v=F5hb_pb_heA

▼対馬の神社にて。他人の絵馬に汚らしい落書きをして帰る、呆れた韓国人観光客
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/9d/58c010020f969b5aafec64fb41cef924.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/63/95/1bb60b381d7d1105a14c3f3059f570f5.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/2b/03e3587d0ec1974e7994ad58a634a924.jpg
▼対馬の神社にて。鳥居に向けて石を投げる韓国人観光客たち
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7d/75/3dd4d047933fa7e44e0d938d328647f9.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/60/59/ef86e1946e8a72e3c6de64845f7e0eed.jpg

361 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:25:01 ID:sFhbIbms0
>>352

憲法を改正し、平成幕府を立ち上げる。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:25:03 ID:iibvDESV0
人口は多いに越したとは無い、多い方が国力に繋がる
問題は高齢者の割合が多いって事だ

363 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:25:14 ID:wybcsNCI0
医療技術も上がるんだし元気な老人増える訳だから65じゃなくて70から老人として扱えば良い。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:25:15 ID:0UO4Fktz0
将来性のある商売は
葬儀屋
棺桶屋、
高齢者相手の商売
温泉
孫へのプレゼント産業
家族がいなくてカネだけ持ってる高齢者相手の法律に触れない巧妙な詐欺
など


365 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:25:14 ID:whyY/Uze0
優秀な人間は、若い内に北米に移民したり、
金持ちの老人は、南米とか豪州にコロニーを作って移住すれば?

366 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:25:24 ID:YMOl8IAm0

減り方が問題だといわれてるんだろ?

このキチガイ新聞が

367 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:25:35 ID:ME1EVlJB0
>>324

368 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:26:05 ID:t9mnDPLJ0
健康寿命が伸びても労働可能な能力が維持できる期間は延びないな

369 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:26:16 ID:6OLrIs8b0
人口密度とか日本よりももっと小さな島国ではさらに高いところもあるぞ

370 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:26:17 ID:69ggBlBmO
>>355
石油が永遠に出続ければね

371 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:26:36 ID:iDafLPzg0
>>347
いいこといった。
そもそもバブル崩壊したせいで、東京に人が集まる速度が加速した。
だれだよ東京に家が買えないとかいってバブル崩壊を望んだやつは、あ、東京人か

自業自得だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>350
これみてくれよ
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061215/115790/
まるで釣堀だよ。

>>354
もっと根本的に、「選挙で老人票が大半を占める」ことを心配したほうがいい。

>>362
高齢者の割合を減らすには子供を増やすしかないことになぜ気づかない。

>>363
その高度な医療を受けられるのは金持ちだけです。

>>365
海外で差別されるオチだな。今はまだ数が少なくておとなしいから溶け込んでるだけ。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:26:43 ID:idAZtbmG0
国:国土総面積:::可住地面積:::推計人口::可住地密度::自給率:出生率:高齢率:財政赤字:自殺率
米:9,631,418ku:6,199,000ku:3.004億人:*,*48人/ku:119%::::2.09人:::13.2%:::*65%***:11人
日:*,377,873ku:*,118,000ku:1.278億人:1,081人/ku:*40%::::1.26人:::21.0%:::161%***:24人
独:*,357,050ku:*,246,000ku:0.824億人:*,335人/ku:*91%::::1.36人:::19.3%:::*74%***:13人
仏:*,551,695ku:*,402,000ku:0.610億人:*,152人/ku:130%::::1.94人:::16.4%:::*77%***:18人
英:*,244,820ku:*,215,000ku:0.602億人:*,279人/ku:*74%::::1.79人:::16.0%:::*49%***:*8人
伊:*,301,318ku:*,239,000ku:0.588億人:*,253人/ku:*70%::::1.33人:::18.9%:::120%***:*9人
加:9,984,670ku:5,547,000ku:0.326億人:*,**6人/ku:120%::::1.54人:::12.7%:::*65%***:12人
豪:7,736,850ku:6,242,000ku:0.214億人:*,**3人/ku:230%::::1.81人:::12.4%:::*17%***:11人
瑞:*,449,964ku:*,144,000ku:0.091億人:*,*63人/ku:*87%::::1.77人:::17.3%:::*51%***:13人
韓:*,*98,480ku:*,*34,000ku:0.488億人:1,437人/ku:*40%::::1.02人:::*9.9%:::*83%***:26人

日本以外の欧米諸国の平均人口密度は約130人。
日本の総面積×130≒4900万人(現在の韓国と同程度)

373 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:26:47 ID:ImUaMhuF0
>>343
減反政策だけ見て、食量供給問題を語るなよ。
あれは食の欧米化が大きな要因となって、米消費の低迷が根底にある。
減反政策はその価格下落を防いで農家を保護するためのもの。
日本人が一人あたりの米消費量を戻したら、すぐに米は足りなくなる。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:26:49 ID:fo7Y9nlG0
年金制度は破綻しないよ。
やたら保険料が高くなって
給付だけじゃ暮らせなくなるだけ。
それを破綻というなら言え。
まぁもしかしたら年金制度の保険証は
戦前の軍票みたいなものになるってことかなw

375 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:04 ID:Mq3ud+/t0
>>1
貴公、ヒトラーを知っておるか?

376 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:11 ID:ATRpaaYy0
>>364
すでに葬儀屋は飽和状態だと思うんだが。
家族葬なんて20万ちょっとで済むんだぞ。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:13 ID:v4PFys8S0
元気な老人が増えるのが問題だ。
80歳まで健康で長生きする人が増えたが、定年は65歳で、その後は国の資本を食うだけの存在になってしまう。
解決するには、もっと早く死んでもらうか、もっと働いてもらうか、のどちらかしかない。

元気な間は働くのが人間として自然の姿だと俺は思う。


378 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:19 ID:dRaFzEOV0
大韓民国  人口4,725万人  面積9万9274平方キロメートル
北海道   人口 568万人  面積8万3455平方キロメートル


北海道にはまだ、4000万人は住めます。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:21 ID:lfXEAsXt0
8000万人の何割が老人になると思ってるのかな

380 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:29 ID:am+HYB2t0
>>1
中国人に言われてもなー

381 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:33 ID:guaL/OtI0
高齢者の割合が増えるんじゃやだね。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:27:37 ID:FmUF1vOcO
書いた奴はミサイル飛んできた時も騒ぎすぎと言ってたタイプか

383 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:05 ID:NLZIz5LE0
鎖国してたころの人口が日本の適正人口だそうだ

384 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:16 ID:KmbVK8xs0
悪いだろう、子どもが生まれない社会なんて悲劇だ

385 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:20 ID:OD3k1bhmO
な!?

やっぱり日経ってヴァカだろ?

人口が一億だろうが、百人だろうが、人口の構成比率が極度に悪いのが解らないのかね?

さすが三国人新聞だよ!感動したよ!

386 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:22 ID:kP/PjdJd0
>>363
医療の進歩も、結局アッパークラスだけが享受することになる。
金が無ければ高度医療も受けられないし、設備投資もされない。
結局技術的にも退化の方向に向かわざるを得ない。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:32 ID:pEH2wN3f0
>>371
老人民主主義・・・wwwwww悪夢だwwwwww
独裁者が出てくるぞwwwww

388 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:37 ID:TYTomEcj0
ようするに、ゆるやかに人口8000万くらいにすればいいのかな?
今の下がり方は悲惨として。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:41 ID:mKXRlAT90
なら、とりあえず日本から出てけよ支那人。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:46 ID:+vCMTWhQ0
最初は積み立てだった年金を、勝手に使い込んで
世代間負荷にして、そのまま放置して先送りして、今ごろあぼーん。
そして少子化と騒ぎ出す。バカでもドロボーでも勤まる役所っていいよねー。

しかし年金の問題さえ何とかなれば、人口減も悪くない。
ピラミッドなんざ元に戻そうと思っても、早くて100年かかるんじゃないか?

だいたい、今の子供はひどい扱われ方だ。親や大人の欲望に振り回されてる。
もし子供がこのまま減り続ければ、子供ひとりの価値も高まって
「子供は国の宝」というくらいに、大切にされるかもしれない。それもまたいいじゃないか。

391 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:46 ID:4conSfQb0
日本がアメリカに、韓国が日本に、それぞれ絶対に勝てない理由の一つが人口差にあるわけなんだが。
人を効率よく動かす手段が飽和すれば、結局はマンパワーの勝負になる。
中国やインドなんかは前者が足りていないが、いずれ改善されれば世界1位2位の国になることも夢ではない。

392 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:28:58 ID:jTLeChHVO
>>332
んだ。

>>338
北海道を独立させようぜ。
食料自給率200%。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:29:00 ID:zDnPSbbC0
人口減よりも、特亜流入のほうが心配だ
それ以外なら歓迎なんだが

394 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:29:06 ID:l0knAQ8O0
人口=国力
これは絶対に揺るがない定説

395 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:29:12 ID:xunN6k5u0
>>367
これは労働経済学の知識を大前提の上
議論
経済学は高尚な学問なのだよ



396 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:29:13 ID:lj8YuSrF0
日本語すら読めないやつ多杉w
老齢人口の割合がとか言ってるやつは一度>>1を読み直せよw

397 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:29:13 ID:ad+5jwrGO
この記者よく新聞社に就職できたな
中学生並の知識量と思考力だ

398 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:29:15 ID:ATRpaaYy0
>>378
となると、将来のために犯罪者は開拓が作業になるのか。

399 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:29:56 ID:gs9vAmaNO
子供をつくりたくてつくるやつと
子供ができても面倒みれるぐらい金があるから子供をつくるやつと、
生セクロスしたかったからして子供をつくるやつの
どれかが子供つくる気が無くなって減ればさらに減るだろうな。
だから甘やかされ過ぎの子供、過保護な親、DQNな子供、放置主義の親ばっかりだ。

400 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:30:08 ID:moV5wLMz0
年寄りの比率が3割4割となるというのに、なんて呑気なんでしょうか
政府が適切にコントロールして人口減少なら大賛成ですが、
政府予想を遙かに上回る少子化が進んだ結果を見てもこのようなことしか言えないのなら、
それは無責任の極みとしか言えませんね。

401 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:30:19 ID:P9pL4y3P0
東京圏に人口集中し過ぎなんだよ
東京の腰巾着の神奈川が大阪抜くってアホか
もっと散れよ

402 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:30:20 ID:Jbur+tTm0
とりあえず東京は人大杉。

今の半分でも十分だろ

403 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:30:22 ID:Hr3LsD550
「弱いものいじめのどこがわるいんだろう?
弱いものが淘汰されるのは自然の摂理なのに」
的発言と同レベルのコラムだな

404 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:30:28 ID:iDafLPzg0
>>373
そのとおりだよ。
人口が減っても日本の農業が高コストなままなら人口にあわせて生産を減らし続けるだけだ。
自給率は上がらない。
逆に、人口が今のまま、農業コストを下げられれば、人口がそのままで自給率は回復する。
自給率と人口は無関係と考えてもいいくらいだ。

>>396
読み直した。で?

405 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:31:00 ID:/EKlj+eZ0
中国人が無問題って言ってんなら日本にとって相当問題あるんだろうな・・
日本オタワ

406 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:31:15 ID:iibvDESV0
出生率増やすのなんて簡単よ
頻繁に停電起こして闇夜の時間を増やせばいいの



407 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:31:17 ID:mILRHn8G0
この人の言ってることは一理あると思う
増えたとしてもまた同じサイクルで少子高齢化問題が出てくるだけだしな
ただこれから社会に出る人は大変すぎだな・・

408 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:31:17 ID:jLAMZ2JO0
子供が減ると同時に年寄りも死なないとイカン

409 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:31:19 ID:ATRpaaYy0
西暦2010年から、日本国の寿命は男女問わず75歳に決定しました。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:31:21 ID:Mn985fGa0
ニートよ、こんな人でも偉い肩書きがもらえて
本質を捉えないコラムが載せられるんだ。
君達のほうがよほど有能だぞ!がんがれ!

411 :量より質:2006/12/22(金) 00:31:31 ID:DiMxkyGb0
2ちゃんねらーみたいな質の低い奴らがウジャウジャいるより
人口半分くらいに減ったほうがましだろ。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:31:35 ID:sYsDf08zO
なんだかなあ。読解力不足のゆとりっ子の多いスレだなぁ。おい。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:32:24 ID:jTLeChHVO
今は過渡期だからあきらめるしかないと思う。
今、なんとかして、それが100年先の日本人にとって いいことなの?

どんな世界、社会になっているかワカランけど。



414 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:32:30 ID:UQpaqPs90
>>391
だよな〜 国は人なりって昔聞いた事があるし、そう思う。
経済成長するには人と言うパイが必要だし…

415 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:32:33 ID:uU0XTYZH0
このコラム書いた奴馬鹿だな。
人口分布考えろよ

416 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:32:53 ID:+vCMTWhQ0
いまひらめいた。このままでもピラミッドを適正化する方法がある。

逆に考えるんだ。「移民を迎え入れる」のではなく、
「老人を海外に送り出す」と考えるんだ。

近隣諸国の国籍を取得してもらってさ。安い物価で楽に暮らしてもらおうぜ。

417 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:32:56 ID:jWt37JJ90
ジジババが多すぎるから、奴らの年金と介護のために人口増やせ!
っていうのもなぁ・・。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:33:18 ID:VW2yUHiM0
日本の人口は多すぎるなんて2ちゃんで言うやつがいるけど、
間違いなく東京か関東人だろ。 
日本はまだまだ人は住める。日本の政治経済の構造で東京一極集中させただけだろ。
そりゃ、東京に住んでりゃ、もう人はいらないと思うだろうな。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:33:23 ID:ImUaMhuF0
>>404
>自給率と人口は無関係と考えてもいいくらいだ。
無関係には相違ないが、それが好ましい状況かどうかは別問題だろう?

420 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:33:29 ID:h+MUm8ul0
おい
意見が二分されすぎててわからんぞ
いったいどっちがいいのか愚民にもわかるように説明してくれ

421 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:33:58 ID:uAuBDfEh0
>>411
何言ってんだ?
国内に豊な消費者がいないと製品の質や文化が育たないだろ。

422 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:01 ID:I749NmK50
殺人とレイプと窃盗の国技を改善するのは無理だと思います

423 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:07 ID:h05MrKMy0
いや言ってる事は正しいよ。

この先も平均寿命は上がっていくんだから、60や65才で
定年と言う概念のままなら、人口が減ろうが増えようが
今年から出生率が劇的に上がろうが、「高齢者」は増える一方でしかない。

だから今、考えられている年金制度への対策や、少子化対策は
あくまで頓服薬にはなっても、根本的な治療策にはなりえない。

424 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:09 ID:bw4ubv8v0
確かにそうかもな
とりあえず刑務所の居る犯罪者から始末していけばいいさ

425 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:14 ID:4e/+bYEO0
>400
年寄りを楽に養えるように常に若い人間を生産し続けて、
その若いのが年寄りになって・・・・を繰り返すのか。
ねずみ講って知ってる?

426 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:14 ID:69ggBlBmO
>>401
企業に文句言わなきゃな。
ま、言ったところでアホみたいな自己弁護しか返って来ないのはわかりきってるが

427 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:16 ID:kmCtDWZS0
>>400
高齢者の定義を80歳以上にすれば問題解決だお。
てか年金支給開始年齢が高齢者への入り口だと考えると、
俺たちが年金をもらう頃には高齢者は95歳以上かなw

428 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:28 ID:ATRpaaYy0
80-99 ■■■■■■■
60-79 ■■■■■■
40-59 ■■■■
20-39 ■■
00-19 ■

こんな感じか?

429 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:40 ID:5q/oU3rd0
老人だけがかかる伝染病が流行ったら日本の未来は明るいだろうね

430 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:41 ID:0UO4Fktz0
独居老人の孤独死・・・

これから、対策をたてないと
悪臭が隣の部屋から漂ってくるのが
夏の風物になってしまう。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:59 ID:Ep7Qj4Wr0
>>416
国内の金がごっそり海外に流出するってことだよ?

432 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:34:59 ID:gs9vAmaNO
日本の人口って在日含めればさがらないだろ。
日本人だけで人口何人なんだろうな。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:35:00 ID:jWt37JJ90
>416
老人を出荷するのは良いアイデアだねw

434 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:35:13 ID:kkslsGoz0
まとめると出産は女児だけ許可して男児は禁止すればいいんじゃね?
そうすれば出生のペースがだいたい半分になる。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:35:34 ID:dTzAksXMO
七千万人が適性

436 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:35:35 ID:Kehm7mq80
>>416
それは良い考え。
幸運にも団塊世代は中国と朝鮮半島が大好きなようだから
団塊世代が定年退職するのにあわせて中韓で幸せに生活し
ましょうキャンペーンを政府は本腰を入れてやるべき。

うまくやれば団塊世代の生活費を中韓に押し付けられる
かもしれないしねw

団塊世代もキチガイの本場で好きなだけ暴れれて学生運動
を思い出せてよいかとw

437 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:35:40 ID:DC0rfwJT0
人口減だろうが人口微増だろうが、いまの経済ではうまくいかないことは同じ。
毎年若者がたくさん就職する前提になってるから、若者がたくさん来なくなったら人件費が高騰し
中高年リストラ→日系人→派遣→ホワイトカラーエグゼンプション→正社員も非正規並みに→移民
とやって人件費を抑えようとしてるわけ。

経済が人口の急増しない社会に適応するなら、ゆるゆると8000万人まで減ったとしてもまあ大丈夫。
今のままの経済なら、人口をキープしてもダメ

438 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:35:49 ID:75GLKRhT0
スゲー馬鹿で頭の悪いコラムだ。
問題の本質がわかってない。

今は3人の現役世代で1人の老人を支えてるのが、
2050年には1人の現役世代が1人の老人を支えなきゃいけなくなるって事が問題なのに。

老人1人養うのに年金から医療費からで最低20万はかかるとして
2050年の現役世代は全員が自分の受ける公共サービス文の税金の上に
さらに20万余計に稼いで納税しなきゃいけないって事だ。
月30万稼いでも手取りが7万とかそんな世界だ。
どれほど深刻な事態かわかってんのかなこのバカタレは。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:36:01 ID:iDafLPzg0
>>401
バブルが崩壊しなければ、もっと地方に分散していたかもな。

>>406
北朝鮮みたいだな。そういえば北朝鮮の出生率ってどれくらいなんだろう。

>>416
若者が払った年金を海外に垂れ流すのか。ODA代わりになるな。

>>421
いい事いった
たとえばいまアニメが日本で盛んに作られてるのは、日本で売れるからだ。

>>428
80-99はさすがにその半分くらいだろうが、あとはそんな感じだな。
これは団塊や団塊Jrが全員死んでも、出生率が回復しない限り変わらない。

440 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:36:06 ID:1G3Fhj3m0
高齢化が進むということは……わしら70になっても働き続けてるって事だな!


441 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:36:39 ID:uU0XTYZH0
日本が、世界から見た場合、
一番繁栄していたのは、豊臣秀吉〜徳川家綱まで。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:36:50 ID:lOVOa9xXO
>>420
つまりだな
大いにしろ少ないにしろ
急激な人口変動は危険だと言うことがわからないこの記者はバカだと言うことだ。

443 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:37:00 ID:kJeBuJDQ0
日本の人口は江戸時代までずっと3,000万でいた。明治になって富国強兵の
時代になると人口=兵力との考えから人口増加政策によって人口は急激に増加した。
江戸時代はエコ社会だった。
 だから日本の適正人口は3,000万である。

444 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:37:05 ID:i0bjjnuE0
老人人口の割合が問題なのだから老人の定義を変えれば解決?
70までを壮年と考えて定年を70歳にするとか。
今みたいな再雇用という形じゃなくてね。

もちろんそれには年功序列の賃金はありえないというのが前提になるけど。


445 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:37:08 ID:69ggBlBmO
>>418
それって本質なんだけどな。
結局、都市部で現状の生活を甘受したいだけの人間が多数派のうちは問題にされにくいだろうな

446 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:37:19 ID:kP/PjdJd0
ある時点からは平均寿命もどんどん下落するだろうな
恐らく70年代以降生まれは、かなり落ちると思う
食生活・環境とも現在の老人の強靭さとは比べ物にならんだろ
生殖能力も減退してるわ、もう最悪

447 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:37:29 ID:xunN6k5u0
>>420
経済学士の私が説明しよう
まず経済学とは思想である 答えはない
すなわちあなたがいいと思うほうを選べばいい 

 糸冬

448 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:37:30 ID:pEH2wN3f0


いかに老人を片付けるかという、国の将来のための議論


でもね、老人は過去に国の将来のために働いてきたんですよ


この国は国のために人が死ぬ前提で存続しているのか?

449 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:37:40 ID:5xLMBD5O0
>>1
若い奴が8000万人ならokだけどねー。
実際は老人ばかりだから問題。


450 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:06 ID:ATRpaaYy0
>>439
80-99 ■■■■
60-79 ■■■■■■
40-59 ■■■■
20-39 ■■
00-19 ■

こんなもんかな? 確実に年金給付は廃止だな。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:19 ID:dRaFzEOV0
地方に散らばっても、無駄な道路やハコモノを建設、
その後の維持費も入れれば、日本は破綻。


452 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:25 ID:guaL/OtI0
>>420
要介護認定食らってる奴とニートが全員死ねば良いんだと思います。

453 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:29 ID:/Eal8Di1O
もう日本はアメリカに売ってやろうよ
戦争に負けてるんだからよ
売った金を俺らの年金に回せばいいじゃん

454 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:34 ID:jTLeChHVO
>>376
これから多摩セ〇ターあたりの葬儀屋はもうかるらしい。
そのあとは若〇台に進出しろ とかきいた。

455 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:35 ID:gQOJhmUG0
江戸時代は3500万で自給自足だから最終的には8000万くらいでも正直いいっちゃあいいんだけどな。
技術革新などで最悪でもそれくらいの人数なら食っていけるべ。
問題は急激に減るから老人の割合が高くなりすぎること。

456 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:45 ID:iDafLPzg0
>>419
すみません日本語でお願いします。好ましくない状況ってなんですか。

>>440
安い給料でな。

>>447
個人的には「経済学は天気予報のようなものである」と思ってんだけど。

457 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:38:56 ID:Dq+nSBQg0
減った分は中国朝鮮からの移民でok?

458 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:03 ID:3wXtzv/t0
ようやく出てきたまっとうなご意見

459 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:04 ID:ME1EVlJB0
>>395

460 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:07 ID:Kehm7mq80
>>441
今の日本に必要なのは鎖国だよな。マジでそう思う。
高齢化社会とかイジメとかなんてショボい問題。
2000年の歴史からみればゴミみたいなもの。

純潔大和民族に穢れたシナチョンの血が一滴でも
混じったことは先祖に謝っても謝りきれないことだと思ふ。

461 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:06 ID:dWoZaFVD0
軽くROMったけどここのスレのほうがどう見ても正論

462 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:08 ID:0UO4Fktz0
高齢者用ソープランド

463 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:31 ID:jWt37JJ90
>438
そこまで高齢者のためにやる必要は無い。
もっと厳しく切り捨てるべき。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:31 ID:sJQEN9E40
地方壊れて山河あり
都会春にして老人満たり

465 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:43 ID:YEjuZWeuO
>>432
在日の皆さんはいずれ朝鮮戦争が終わったらお帰り頂くことになってるから
日本人としてカウントしたらまずいだろ。
ちなみに大韓民国での少子化問題は日本より深刻らしい。

466 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:50 ID:1R4jzzxp0
人口が減れば国力が落ちて中国に侵略される
人口が増えれば土地が足りなくなって大陸に進出せざるを得なくなる

どっちにしても中国との戦争は不可避だね

467 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:52 ID:ImUaMhuF0
>>416
実際に老後を海外で過ごす人もいるようだが、
年金も日本から受け取るし、消費活動は当然海外中心だし、
病気の時だけ日本に戻って健康保険で高度医療を受けて、
その払いは国(ひいては国内の若者)にお任せ。

日本に居ていただいたほうがいいと思うのはオレだけか?

468 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:58 ID:mPAW1Z0D0
>>438
つーか現役世代が年寄を支えているっていう
その構造をなんとかせにゃいかんのだろ?

469 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:39:58 ID:FgyLXLK10

じゃあ増えた老人に支払う年金はどうするの?
やめるか?

このコラム書いてる奴には払わなくていいがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



470 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:09 ID:2cbTAPPu0
一億二千万くらいが一番妥当だと思うけど

471 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:16 ID:I749NmK50
未婚小梨は死刑にするってくらい強烈な法案もってこないと
もう回避不可能だろ
ゆっくり滅ぶだけ

472 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:22 ID:3nEoVrTm0
うばすて山の復活?

473 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:34 ID:IblenfCI0
せっかく減った人口です、これ以上増やさずに優良な人種だけを残す、それ以外に日本の永遠の平和は望めません。
そして、その為には天皇家独裁による人類のコントロールしかありません

474 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:38 ID:IKVa09JA0
>>447
バブルの真っ只中でバブル崩壊を指摘した経済学者はえらくね?
そんなひとがいるかどうかは知らんけど。

475 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:41 ID:wYB0j8Xr0
>>440
それどころか人間の寿命は150ぐらいまで延びるから
そうなrば100歳過ぎても働く事になるぞwww

476 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:40:52 ID:ATRpaaYy0
>>460
大和民族? 極東の島国で発達したモンゴロイドの一種ってだけだろ?

477 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:05 ID:fbS7Bq5h0
石油のない時代、日本には3千万しか住んでなかったんだから
3千万でいいお。石油が無くなったら広大な畑をトラクターで
耕すとかできないよ。

478 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:14 ID:nnQilS8m0
>>1さん。
残念ながら人口が激減するのは、地方都市なのですよ。
東京圏はさほど減りません。
人口の大半が首都圏に集中しているんだから人口の過密を
解消できると考えるのは期待薄です。
むしろマーケットが縮小することにより、大企業から無視される
存在になると思いますよ。
劇団やハリウッド俳優、オーケストラも日本に立ち寄らなくなるでしょうね。
日本をスルーして中国に行ってしまうと思います。


479 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:16 ID:m3DbwtCl0
DQNが増えないという確定は無いのだが。
DQNのほうが生命力強そうだし・・・

480 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:19 ID:jTLeChHVO
>>416
技術、技能を持っている老人は国内から出しちゃイカン。



481 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:30 ID:VW2yUHiM0
>>445
業界団体とかを全部、関東から追い出したら良いんだよ。
名古屋や大阪に。 政治的にな。
そうすりゃ、関東の人口は半世紀で1000万人は減ると思うぞ。
今は4000万もいるし。 まあ、東京の場合は、関東地方の中でも
極端に一極集中してるからな。関西と違って。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:33 ID:AYu/sIpZ0
少子化なんて信じられないな、ポコポコポコポコ生んでるじゃん、みんな。
犬や猫じゃあるまいし、生みすぎ。
後世に遺すべき素晴らしいDNAの持ち主ならいざ知らず。
自分はそんな大それた勘違いはできないね。

483 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:41 ID:69ggBlBmO
>>472
国の本音はそうなんじゃねーか?
いや、マジで

484 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:52 ID:pT9CgyP5O
年金問題とか国力とかはどうでもいいの?

485 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:57 ID:iDafLPzg0
>>450
そんな感じだな。

>>460
人的交流に関して言えば同意。移民いらねぇ。

>>461
このすれの意見も二分されてる件。

>>463
>>468
高齢者も有権者という現実を知れ。

>>475
そういう説もあるなぁ。
この人口予測では50年後には平均寿命は87くらいになるという前提だが、もっと伸びるかも。

486 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:41:54 ID:mkemKL9K0
>>1
この人は人口ピラミッドという概念を知らんのかな
同じ人口減少にも、いい減少と悪い減少の仕方があるのに
結局、他人事なんだろこの筆者は
さすが中国生まれ

487 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:04 ID:ubp6hg4Y0
とりあえず生かしておく価値のない団塊と童貞と引篭とピザは処刑または半島送りしよう

488 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:37 ID:eYdHpbjc0
奥田も70でブイブイ言わせてるんだから、邪魔にならないウチは社員もコキつかえばいい65位までは
モチ働いてるときは年金は入ってこないようにして

489 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:38 ID:7AFNnI/N0
>>38
このままでは東京人が絶滅してしまいますぞ!!

490 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:39 ID:f6lD/NeL0
50年後は広い家に住めそうだ

491 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:41 ID:ImUaMhuF0
>>456
>好ましくない状況
自給率を低いままに置いておくのは、
貿易依存度を高めることになるし、
様々な面で不安定要因を抱え込むことになる。
それは好ましくないのでは?

492 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:42 ID:CmACJrsp0
>>474
経済学者ではなく、民間人に多数。
主に小さな会社の社長たち

493 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:46 ID:qnnw3f2g0

夕張市が日本中に広がるのは確実。
夕張市が日本中に広がるのは確実。
夕張市が日本中に広がるのは確実。
夕張市が日本中に広がるのは確実。
夕張市が日本中に広がるのは確実。

494 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:42:51 ID:xxulOv4f0
海外から移民を受け入れるしかないと政治家も分かってるんだろうけど
票にならないし返って票を失いそうだし、まだ先の話だってんで黙ってるんだろう。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:18 ID:YNf7qXBs0
この社会を造ってきたのは残念ながらおじいちゃんおばあちゃんたちだ。
週休1日でめちゃめちゃ安い賃金で働かされて、インフラを作ってくれたんだよ。
その上に寄生している30代までは自分らの力でこれだけのインフラを造れるもんなら造ってみろ。
造れない。無能だから。これだけの恩恵に浴しておいて贅沢言うな。恥を知れ。分をわきまえろ。
口先だけのDQNに将来はないよ。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:28 ID:ZfRzUq1+O
>>24
自分が不倫できる側にまわればよい

497 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:27 ID:BhBzCJzu0
>「このまま人口が減り続けると…」という議論はほとんど杞憂です。

そもそもこの手の議論の主題は若年人口の減少による
社会保障費の増大とか若者が年金貰えるかっていう話だろ
誰も人口密度なんて心配してないわ

498 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:28 ID:jY0H+Uht0
まあどのみち日本も将来は移民受け入れすることになるんだろうな。

499 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:39 ID:bxxmlKAN0
被害者の人権ばかりを尊重し、未成年犯罪者の人権を軽視する
間違った人権思想が蔓延し、少年犯罪の厳罰化が進んでいるのが問題。
犯人が未成年で、被害者が65歳以上の高齢者の場合は
罪一等減ずべきだろう。

500 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:45 ID:kP/PjdJd0
戦争終わって平和な社会が続くと行き着く、当然の帰結かもね
このサイクルで歴史は戦争が繰り返されるんだよ
そして世代バランスが保たれてきたが、現代ではそれも困難



501 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:46 ID:+YyF3+oa0
年金と福祉の考え方を変えれば、いいんじゃない
自分の年金は(自分が働いて貯金した金) + (消費税)とすれば OK
一昔の年金はこうだった、現役世代が老人を養うと言うのは もう無理。
どうやって 移行するかが問題。
経団連は 移民を やりたいみたいだが 移民の老後は誰の金で 年金を払うんだ?


502 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:45 ID:ATRpaaYy0
>>475
120前後が限界じゃないの?
薬使えば別だけど、脳神経の死滅はそのあたりまでが限界らしいけど。

503 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:43:59 ID:MvrYLtsv0
人口が減れば、現在の年金制度は間違いなく崩壊するなw

504 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:44:12 ID:8BE8GmzA0
じじいとばばあがどんどん死んで人口が減るのなら
何の問題もないなw

505 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:44:22 ID:75GLKRhT0
お前ら年金年金言ってるけど、
本当に脅威なのは年金よりも老人医療費・介護費だぞ。

介護費用は調べてないけど、
老人医療費は現状で一人当たり8万4000円/月かかってる。
基礎年金より多額だ。

506 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:44:28 ID:zkumcivU0
人口の減り方が問題なのに・・・

年寄りが6割以上の人口8000万人とか破滅するぞ、絶対・・・


507 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:44:28 ID:MYQij2kg0
正論だな。
俺も前からそう思っていた。
何故、人口が減ることを前提に政策を決めないのかなぁと。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:44:59 ID:sJQEN9E40
「民間の気持ちは全く分からない」と言った今の政治家に何を期待すればいいの?

509 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:05 ID:nrzAHF8M0
少子化対策の予算を、新しい伝染病の開発にまわせばいい。

510 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:09 ID:+xnpJMDl0
>>486
浅学にして知らないんですが、歴史的にある国の人口がいい(正しい人口
構成のままで)減少をした時期って存在するの? ヨーロッパ諸国とか?

511 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:17 ID:HeCiBsbg0
>>448
現役の頃はお国のため(会社のため)に働いたであろうにね
でも、都予算の問題とかいった理由で切り捨てられちゃいそうな現実


512 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:26 ID:jTLeChHVO
>>472
安楽死。
本人がボケる前に合法的に選択出来るようにする。



513 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:32 ID:ABtRjQKf0
8000万人ぐらいが妥当とか本気で思っている奴は現実を知らな過ぎるだけ。
仮に50年という短いスパンで4000万人の減少があれば、地方で進んでいる
道路、新幹線ほか公共事業は作ったものの利用者不在になる。首都圏の鉄道
やビルでも利用者減による廃駅、廃線、ビルの廃墟が所々に現れ、ゴースト
タウンが現れるはず。
こういう状況にどうやって対処するか、少しは触れてみろ。
人口が減れば居住スペースが広くなるなんて、どういう理屈だ?
日本の住環境の悪さは国土の狭さ(平野部の少なさ)とは関係ない。

514 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:47 ID:1eE31ukx0
>>416
海外に移住しても年金を受け取る権利はありますよ。
年金を受け取りながら余生をフィリピンやタイ、スペインなんかで
余生を過ごしている人たちもいる。

515 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:48 ID:YEjuZWeuO
>>457
ところが今の中国は、有名な話だが「ひとりっ子政策」のおかげで日本や韓国より
さらに酷い少子化が進むのは確定だそうだ。日本に連れてきてる場合ではない。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:45:50 ID:49B2f9g60
そりゃ今の年金制度の利権を手放したくない奴が頑張ってるからだろ。

517 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:46:09 ID:wWgKRWDw0
わかった!人型ロボット量産すればいいんじゃね?

518 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:46:12 ID:o3ntoeqz0
>バブルの真っ只中でバブル崩壊を指摘した経済学者はえらくね

「バブルの崩壊はある」ってのは言ってた。でも、それが「いつか」ってのは
誰も言わなかった。言えなかった、ってことかな。今だって「株バブル」みたいな
部分(トヨタの会長も言ってた)があるが、誰も「崩壊しそうだ」とは言ってない。
ま、歴史はこうして繰り返す。


519 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:46:14 ID:69ggBlBmO
>>505
大半はそれも踏まえての議論をしてると思うけど

520 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:46:32 ID:3eUOrmnH0
8000万どころか500万人くらいで良いよ。
つーかこの島国に1億人以上も居るのが未だに信じられねえよ。
人多すぎる。

521 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:46:45 ID:QblNZLxM0
特アから人が入ってくるのが一番怖い((((;゚Д゚)))

522 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:46:46 ID:Kehm7mq80

老人が長生きすればするほど国が疲弊することがはっきりしたな。
老人を支えなくてもよければ少子高齢化も一気に解決できそうだしな。

残業とか養育費なんて老人さえ居なくなれば即効で解決する問題だぞ!

523 :名無しさん@6周年:2006/12/22(金) 00:46:53 ID:/jyFf4W50
1億は多すぎる。8千万でいいよ。
そのかわり寿命の上限を決めよう。

524 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:47:28 ID:ZfRzUq1+O
これからのジジババはジャンクフード世代だから、医療の進歩を差し引いても
平均年齢は下がる
今のジジババは健康食だから長生きなだけ。

と、女医の母が申しておりました

525 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:47:29 ID:iDafLPzg0
>>481
中央省庁を地方に分散させればいいんだよ。
このネット社会なんだから不可能じゃない。

>>491
だから農業のコストを下げれば自給率上がるだろ?

>>494
そういう達観論は有害だからやめろ。

>>501
たとえば、40年働いて、20年年金もらうとすれば、
もらえるのは、働いている時に毎月貯金した額の2倍程度だ。
インフレすればさらに目減りする。それで生活していけるのか?

>>510
歴史上、現代になる以前は主な死因は伝染病と飢餓だから。
そもそも老人の数が少なかった。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:47:35 ID:1G3Fhj3m0
高齢化が問題なら、年金支給開始年齢と定年をペアで上げりゃ問題ない。

こうなったらみんなハラくくれ。

60歳でリタイアなんてあまいぞ。
最低更に10年、出来れば15年会社に勤めて働き続けろ。
破綻を避けるにはそれしかないぞ!



街にあふれる広告がジジババくさくなって、なんか日本全国巣鴨状態になるのが
目に浮かぶけど……



527 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:47:52 ID:BAvd3B/50
国力が落ちて何が悪いんでしょう?
朝鮮人に抜かれて何が悪いんでしょう?
中国様の属国になって何が悪いんでしょう?
朝日新聞が捏造して何が悪いんでしょう??

528 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:47:52 ID:VW2yUHiM0
そういえば、戦前の日本の人口は8000万くらいだったな。俺が見た統計では。
戦中のスローガンの一つに「一億同胞で・・・」ってのがあった。それは朝鮮・台湾も
含めての一億だった。

日本の人口が一億を超えるのは、確か60年代くらいなんだよな。意外と一億超えたのは
最近であることが分かる。
そして、現在一億二千万人の人口の日本だが、世界的に見て「人口大国」でもある。

TOP10には入ってる。5〜7位くらいじゃないかな。確か。
はっきり言って、中国、インド、そして、ブラジル、ロシア、アメリカあたりは例外中の例外だよ。あんな国。
ナイジェリアが日本とほぼ同じで一億二千万人なんだよね。まあ、インドネシアが二億人だけど。w


529 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:47:54 ID:ME1EVlJB0
>>420
愚民は氏ねってことじゃね?

530 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:47:57 ID:+vCMTWhQ0
>>467
今現在でも、移住組は少なくないのは確かだ。
しかも彼らは、世界一充実した日本の年金・保険制度を受けて
日本国籍でガッチリガードされている。
で、日本のほうが安全安心だと、すぐに戻ってきたりもする。

つまりは、日本は老人にとって世界一住み良い国なんだよね。

本気でこれを進めるのであれば、老人たちには泣いてもらわにゃならん。
単に移住を勧めるだけじゃない。年金も、健保も、全ての社会保障は抜本見直しだ。
他の国籍を取ったらトクだ、と分かった瞬間に、潮を引くようにいなくなる。

ただそれは人情として忍びないから、今の老人福祉制度があるわけで。
老人と若者のどっちを選ぶかってのは、これはもはや有権者の判断だわな。

531 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:48:09 ID:xxulOv4f0
>>520
日本の国土の5〜10倍で人口が500万から3000万なんて国ざらなんだよな。

532 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:48:11 ID:kP/PjdJd0
老人共産主義の政党作ればいいかもねー
60以下は民主資本主義のなかで、60以上の希望者は社会共産主義に。

533 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:48:53 ID:ATRpaaYy0
>>523
それが一番いいと思うけどなあ。
技術や知能を持ってる人だけは、審議の上延命(=さらに働かせるってことだけど)OK。
あとは定寿命制で処理される。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:48:54 ID:jWt37JJ90
>505
ホントに安楽死施設建設かトドメを刺さないとやヴぁいな・・

535 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:49:01 ID:nnQilS8m0
プレストウィッツが言ってるように、将来の日本は
アジアのスイスになるのかな。
人口は少ないが豊かな国(豊かさを維持できるかが大きな問題だが)。
少ないといってもEU最大のドイツの現在の人口と同レベルなんだけどね。

536 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:49:11 ID:pT9CgyP5O
お前らに
スタンリイ・エリンの「ブレッシントン計画」を読ませたい

537 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:49:12 ID:SvvwRgMO0
>人口が減ってどこが悪いのでしょう

将来の人口1億5千万人をモデルにした年金システム。

538 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:49:14 ID:UQpaqPs90
>>513
今現在国が1億2000マソ使用になっちゃってるよねw


539 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:49:32 ID:uAuBDfEh0
中高年が若い世代に集る上、大企業が金を貯め込んで
民間へのマネーサプライが毎日減ってるからな。
これで少子化にならないほうがおかしい。

>>478
だよね。
適正人口とか言ってる奴は人口密度と食料自給率しか頭にないのかと。

540 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:49:53 ID:v1RQROLA0
せめて1億は越えて無いと世界トップレベルの先進国としてやっていくのはつらそうだけどなー。
EU,米国が2億超えている中では半分は無いとさすがに…。
でかい国内市場があって初めて経済的に強くなれる。
日本語文化圏なんて日本にしかないようなものだし、8000万なんてなったら今以上に邦楽邦画は崩壊するな

541 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:49:56 ID:TpUtsUNH0

樹海の魂の人口密度だけが上がっている昨今。

542 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:50:01 ID:ImUaMhuF0
>>525
何故、日本の農業にかかるコストが高いと思う?
それが国土(地形)の特徴だとなぜ考えないの。
国土の特徴を無視して農業のコストが下げられるなら、
自給率の問題などあらゆる国で存在しなくなることがわからんの?

543 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:50:29 ID:xunN6k5u0
安楽死施設や薬があったら
俺なら全財産出しても買うよ
100万ほどだけど

544 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:50:44 ID:2pGk3ueS0
8000万人が妥当でも、
若者と老人の人口比率が目茶苦茶なんだが・・・。

545 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:50:46 ID:wybcsNCI0
大丈夫、50年後当りには癌なんて結核並の扱いになってる。
高度医療を受ける奴の数も激減してるはず。
老人も普通に働け。俺は80になっても働きたい。

546 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:50:59 ID:UdN/RklZ0
今後、人口が増えずに老齢化していくって言うのに
20年以上前に計画された道路の新規建設これからやろうって国は馬鹿だよな。

税金なんか払えるほど儲けてないから余り文句言えないんだけどね

547 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:12 ID:5q/oU3rd0
>>524
なるほど筋が通っているな

548 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:18 ID:fbS7Bq5h0
うちのじいさんは80何歳で死ぬ直前まで自分の畑で働いてたぞ。
好きで畑行ってただけだが。

549 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:22 ID:mIxDdisI0
まぁ、人口が8000万が適正ってのは分かる。
だけど、その水準まで急降下しちゃうのは、色々歪が出てくる。
為替相場と同じで、安定が一番。
軟着陸させるためには、労働人口を徐々に下げていくしかない。
そのためには、女性の就労率と、老人の就労率を上げることが一番。
女性の労働人口が上がると、子供をさらに生みにくくなるという矛盾をはらんでるが、
それを制度的になんとかするのが、一番の課題。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:29 ID:69ggBlBmO
>>517
現段階じゃ現実的に不可能だけど、いずれ可能になればそれで解決か。
今だってロボットで間に合いそうな職業なんていっぱいあるんだけどなぁ

551 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:33 ID:iDafLPzg0
>>528
おまえ知識古いぞ。調べなおして来い。

>>531
それはその人口にあわせた社会になっている。
日本も今の人口にあわせた社会になっている。
あわせてるんだから今の人口のままでいいじゃん。減らす必要がどこにある。

>>542
だったらコストは下げられない=自給率は上がらない。
それだけの話だ。少子化の問題と話を絡めるな。

552 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:33 ID:mkemKL9K0
>年金は若い人が増えないから問題になったのではなく無駄遣いとそれに起因する不加入
>が原因です。人口を増やし続けることは老齢化対策の邪道です。増やした人もいずれ老人
>となります。増やさなくても「老齢化」の後に必ず「正常化」や「若年化」がやってきます。


この辺が特に事実誤認だな
まず、日本は「人口を増やし続けている」のではなく
「人口減少を食い止めようとしてる」んだよ
出生率2.1以下で人口が減少するのに今1.3でしょ
それを2.1に戻そうとすることは「現状を維持する」ことであって、別に人口を増やそうとしてるわけじゃない
さすが中国人だな

553 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:39 ID:jY0H+Uht0
いまだに平均寿命も延び続けてるからな。
恐ろしいことになるよ。

554 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:47 ID:uU0XTYZH0
その前に、あと20年すれば、日本国破産していると思うよ。
借金でどうしようもない。
今ですら、900兆に迫る勢い。
収入の10倍以上の借金。

今のうちに、好きな事しておけ

555 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:58 ID:++lPl8600
 人口が減ると自然界の流れから行くと
日本人は弱くなる。淘汰という物がなくなる。
生存競争という根本的なもので他民族に負け、最終的には純血は絶滅する。

556 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:51:58 ID:xxulOv4f0
>>525
達観論でもなんでもないだろ
有害なのは過剰に移民にびびる国民性だ

557 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:02 ID:qnnw3f2g0

母国語を英語にすれば多くの問題は解決するんだけどな。
つーか、選択肢が増える。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:02 ID:NtnJXP+Q0
減るっつうか、割合が問題なんだろ。アホか

559 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:16 ID:YrN0tkSi0
別に減る事自体はいいけど、その減った分外国人労働者を入れたら
アメリカがラテンに乗っ取られかけてるのと同じようにならないのか?

560 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:21 ID:ATRpaaYy0
>>545
自営業なら可能だな、80で働くの。
企業だったらまず諦めろ。いやだったら経営側になるしかない。

561 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:22 ID:QxPbTE5Q0

とりあえずクソボケ老害人はとっとと2000万人ほど氏ね

562 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:43 ID:hlepx7y10
江戸時代

清国3億
日本3000万


中国13億
日本1億3000万

ちょうどいいんじゃね?

563 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:57 ID:Kehm7mq80


俺は思ったんだよ。

岡崎でホームレスを殺したガキについてだが、あのガキは
今でこそ非難はされるものの実は一歩先を行くニュータイプ
じゃないかとね。

俺たち駄目なオールドタイプは浮浪者のお婆ちゃんに同情してるだけでさ。

564 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:57 ID:nj+VbaKf0
40万発の遺棄化学兵器処理、「機構」設置で日中合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061221-00000112-yom-pol

 日中両政府は21日、外務省で、旧日本軍が中国に残した化学兵器の回収・処理問題に
関する実務者協議を行い、2007年1月にも「日中遺棄化学兵器処理連合機構」を
設置することで正式に合意した。

 同機構は、約40万発の化学兵器が埋蔵されている吉林省ハルバ嶺で回収・処理を
行う事業などに取り組む予定だ。

 協議では、中国側が「化学兵器の被害国として、日本のこれまでの努力は評価するが、
今のペースでは不満だ」として一層の努力を要請した。

 遺棄化学兵器の処理は、化学兵器の無害化を定めた化学兵器禁止条約に基づく国際法上の
義務となっている。このため、約940億円に上る回収施設と2000億円以上の費用が
かかるとみられている処理施設は、すべて日本政府の負担となる。巨額の費用がかかる
ため、与党内には事業の実施に慎重な声もある。


565 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:59 ID:0Uz4h5uS0
なにこの頭の悪い記事
今の日本社会が人口増加を前提としたシステムになってるのが問題なのに。

566 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:52:59 ID:HeCiBsbg0
今のリーマンは老後は年金で生活なんて諦めろよ、俺も一応払ってるんだけど
老人になっても稼げるような職人技を勉強する必要があるのかもしれんね


567 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:53:02 ID:mTEbQHwK0
勉強させられまくってしかも大学卒業時には未曾有の就職難だったという
団塊世代の尻拭い世代=団塊Jr世代を、
政府主導でとにかく結婚させまくれ。

世代の絶対数が多いからこれで殆どの問題が解決するわ。

568 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:53:04 ID:kmCtDWZS0
大丈夫じゃない年金を大丈夫ですと言い切る政府を全く信用できない。
わざと出生率を毎回毎回毎回高め高めに発表して、出生率の下方修正を
小出しにして少しでも長く年金をごまかそうとしてるのが見え見え。
あんな白書だの調査だのやめちまえ。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:53:08 ID:sJQEN9E40
年金制度は間違いなく破綻するよね

労働者n人で老人1人を支えるモデルは
労働者の年金の支払いが月k万とすると
単純計算でも老人への年金給付額は月「k(n-社保庁事務費)万円」

2人で1人を支える時代に若者が月5万払ってるなら
5万×2人=10万円から社会保険庁の運営費を引かれた額が老人1人に支給される

そしてこれから迎えるのは1,2人で1人を支える時代だろ?

若者の月の年金支払額が老人の月の年金給付額に限りなく近づいていくということだ

570 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:53:14 ID:dpPoDX6H0
「その代わりもっと外国人を受け入れるべきです」とかぬかしたらはっ倒す

571 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:53:44 ID:pEH2wN3f0
>>556
移民が海外で引き起こしている問題を見ればビビるのも当然
加えてこの板の中国・朝鮮アレルギーといったら

572 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:53:46 ID:kP/PjdJd0
なんだか非常に有益な議論だなw
お上の報告書よりおまいらの方がリアルだよ

573 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:53:48 ID:R/f+9oTRO
日本の国土面積つったって大部分は山だし、気候だって
北と南、大平洋側と日本海側で違いが有るのに、安定して、
経済活動できるところって、限られてこないか?

これ以上、人口を増やす必要あるのか?

574 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:54:09 ID:uAuBDfEh0
>>549
就労率ばかり増えて、労働時間が減らないと
今よりもっと酷くなるけどね。

575 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:54:18 ID:02cTmP2e0
>>467
対外的には黒字減らしたいんだから、海外での消費はいいんでないの?

576 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:54:23 ID:7ISsth1I0
22世紀
「いいかいせわし君、こうやって日本は滅んでいったんだ」

577 :名無しさん@6周年:2006/12/22(金) 00:54:40 ID:/jyFf4W50

年金制度を今すぐ廃止すれば何の問題もない。団塊は借金の責任をとるべき。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:54:44 ID:VW2yUHiM0
インフラが一億二千万人仕様といえば、夕張も結局それだよね?確か
炭坑の衰退で以前の人口規模のインフラを今の人口で支えてるから破綻してしまったみたいな。

ただの無駄遣いでの破綻って訳じゃないよね。夕張の場合。
それと同じ事が日本で起こり得るって事だと思うが・・・・・・

579 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:54:52 ID:ImUaMhuF0
>>551
中国やオーストラリア(豪は異常気象が原因)まで穀物を輸入する時代に、
食料自給率と人口を絡めないなんてナンセンスだと思わないか?

580 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:02 ID:TuyPNPpfO
900兆の借金っていまいち理解できん。いったいどこに借りてんだ?

581 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:06 ID:YrN0tkSi0
わかった
老人を輸出すればいいのか!

582 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:21 ID:VYGOA/7L0
女は25歳までに子供を1人は産まなければならない

という法律を作ったらどうだろうか。

583 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:21 ID:lblDPzTD0
ジワ減りならともかく、下手すりゃ半世紀で1/3くらい減りそうなペースに対応できる
システムじゃないぞこの国は。

なんだこの馬鹿な記事は。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:32 ID:jWt37JJ90
ぶっちゃけ高齢者を粛清するしかないんじゃね?w

585 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:36 ID:TpUtsUNH0
>>542
日本の農業のコストが高いのは地形的特徴というよりは、農地売買や法人の
参入をできなくしてきた農業法制に問題があるから。その結果跡継ぎなんて
いうものに縛られて結果日本中虫食いの休閑地ばっかりを生み出した。

586 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:44 ID:jTLeChHVO
>>566
とうに、あきらめてるよ

587 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:53 ID:Pfu8tqPn0
>>548
うちのじいさんは80何歳で死ぬ直前まで自分の畑で働いてたぞ
呆けて寝まきにカマさしてな orz
やっぱ今までやってきたことは忘れてないんだと思った

588 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:53 ID:fbS7Bq5h0
今の二十歳ぐらいの奴は年とったら田舎で自給自足すればいいよ
イノシシやシカを獲ったり釣りしたりして暮らせ。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:55:59 ID:wWgKRWDw0
>>563
28歳無職が命令していたらしいが、そいつもニュータイプなのか?

590 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:56:10 ID:9dA8IKns0
↓は、いち早く駆除対象となる人間

591 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:56:21 ID:ATRpaaYy0
>>572
だってお上バカだもん。
志望大学の偏差値とは程遠いのに、
残り1年で自分の偏差値10上げる、残り半年で8上げる、残り1ヶ月で6上げる、
みたいな計画を恥ずかしげもなく公表するような奴らですよ?

592 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:56:32 ID:qnnw3f2g0
>>582
そこまで個人の尊厳を無視して国を存続させる意味はない。


593 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:56:32 ID:nnQilS8m0
>日本の人口密度は中国より高い

中国の山岳地帯や砂漠面積を考慮してる?
日本と余り変らないはず。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:56:44 ID:iDafLPzg0
>>554
デフレだから、

>>556
今のヨーロッパの状況見たらビビりたくなるわ。
いま知り合いのところにインドネシアの研修生とかいるんだけど、いい人たちらしいし、杞憂であることを祈りたいよ。ほんとに。

>>569
でも、積み立て方式でも対してかわらねぇだろ。インフレすれば目減りするし。

>>579
食料が世界的に足りなくなったら日本の農業の競争性が高まる。
自給率上がる。人口関係ない。

595 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:56:52 ID:+Ef6STop0
縄文時代は数万〜30万。
弥生時代に米作り覚え初めて奈良時代には500万。
平安〜室町時代の田畑開墾で1000万。
江戸時代、全国流通網が発展して3000万。
明治から昭和の工業化・富国強兵で8000万。
その後・・・
今はいろいろ技術もあるし人口500万でもいいんじゃないの。

596 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:57:02 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんGJ!
    /  し (>)  (<)\  ずっと痛みに耐えたんだ、そろそろ改革の成果を・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 検証小泉改革
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   一人当たり名目GDP、下落の一途
.   労働法改悪で格差拡大
.   生活保護100万世帯突破、過去最高
.   派遣業、サラ金などピンハネビジネス隆盛

597 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:57:34 ID:uAuBDfEh0
中国やインドが発展すればすごい国になると言ってる人いるけど
物理的にあり得ないからw
どっかの先進国の生活ランクを落とさないと中国インドの人間は贅沢できない。
無限の膨張を前提に経済語らないでねw

598 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:57:35 ID:u9Rmg4za0
バランスの悪い人口減少が問題だ。
年寄りの数が多すぎる。
定年制は崩壊するし、当然年金も崩壊する。

599 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:57:49 ID:DkPeqV250
ここまでのレスを読まずに書き込むが、とりあえず老人が多すぎ

600 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:57:58 ID:oMDk/6g80
文章を読んで、そうじゃないかと思ったがやっぱり宋文州さんだった。

この人はキレもんだよ。日本の団塊の世代の馬鹿を鋭く突くビジネスマン。
日本に対してもとても好意的だし。

人口の問題より、日本企業の海外展開の遅れが一番心配だって指摘。もっと注目すべきだと思う。
麻生さんなんかが、外務省役員を増やそうと動いてくれてるみたいだけど、
基本的に日本の物づくり産業は海外にシフトするしか生き残る道は無い。
もっと、国をあげて外国への投資をしないと、日本はマジでやばい。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:57:58 ID:Vq7mmjUYO
人口減少や少子高齢化が大問題だというのは思い込み。我々は問題を作り上げることでしか自己アピールできない自称知識人・専門家に釣られ過ぎである。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:05 ID:jTLeChHVO
>>582
婚姻してない場合、誰が養育費等を払うの?



603 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:11 ID:8u8cyotA0
8000万まで減ったら株や先物で儲けられなくなるんじゃないかと心配だ。

604 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:14 ID:69ggBlBmO
>>577
そのツケを払うのは政治家だけでいい。
現場にいた一般老人にまでツケを背負わせるのはあまりに酷だ。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:24 ID:pT9CgyP5O
国債って払えなくなって破産(?)したらどういう事態になるの?
全然想像できないんだが

606 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:25 ID:75GLKRhT0
>>534
そうなんだよ。

パッと見、「8万円の年金で切り詰めて細々と暮らしております」って老人でも、
実際は隠れて莫大な医療費やらなんやらがかかってて、
老人1人生きてるだけで、現役世代に最低でも月額20万円以上の負担を強いてる。

今は3人で老人1人支えてる人口比だから、現役世代ひとりあたり月額6万の負担だけど、
2050年には、現役世代1人で老人1人の人口比になるから、
ひとりで見ず知らずの老人養うために20万の負担を毎月・・・やってられるかw

607 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:28 ID:uU0XTYZH0
進化から退化への速度
欧米を1とすると、
日本は10くらい、韓国は30くらいだ。
日本も、学歴東京至上主義だが、韓国はさらに上を行く。
滅亡は近い。

608 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:40 ID:ATRpaaYy0
>>585
んだ。そろそろ企業的農業すればいいんだわ。
それこそ計画的に人員配置して生産できるのにね。

609 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:47 ID:++lPl8600
 高齢者を叩いてる奴は白痴だろ。
少子化等が問題なだけだ、お前らもいつかは高齢者。
まっとうな日本人で同族に対してそんな事考えるのは
病的だ。
簡単に高齢者のせいにすれば楽だがそんな単純な物ではない。

610 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:58:55 ID:aE6npw1H0
> 中国で生まれたからなのでしょうか、今の日本が「人は多いほどいい」という強迫
> 観念にとらわれている理由が、僕にはさっぱり分かりません。
> 僕にはさっぱり分かりません。
> 僕にはさっぱり分かりません。
> 僕にはさっぱり分かりません。
> 僕にはさっぱり分かりません。


611 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:02 ID:sJQEN9E40
>>572
公務員とか自民党って民間と違って目標達成できなくてもデメリット無しだからね
民間だったら数値達成できなければ他社に負けるわ減俸だわ会社の未来だで必死にやるもん
そういうところが競争相手のいないことの羨ましさではある

612 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:03 ID:gcwjTrnD0
中国人と言うのは置いておいて
割かし正論言ってるな

613 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:09 ID:/x9VyzHc0
人間がみんな70年以内に死ねば解決なんだけどな

614 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:09 ID:tI6jlkxF0
>>1
そうだよ
どんどん減っていいんです!!

615 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:20 ID:XwHrl0890
年金制度は破綻だな。そのとき若いのもつらいが
40年後年寄りの奴らは切り捨てられる可能性大。

さっさと年金制度破綻させろ。
新たな公平な制度にしろって。こんな目に見えて破綻する制度を
維持する糞団塊しねよ


616 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:25 ID:mTEbQHwK0
老害氏ねばとか言ってる香具師がいるけどアホか…

今の少子化の問題が身に迫る時期は、俺らが老人になった時なんだぞ。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:25 ID:eYdHpbjc0
大都市は現状維持で、地方が減少していってるのが歪だろうなあ。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:45 ID:jTLeChHVO
>>588
都会もんがいきなり田舎暮らしが出来ると思ってんの?

619 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:58 ID:wWgKRWDw0
老人つっても、働いている人もいるからな〜。
引退して、年金等で遊んでるだけ、生きてるだけの老人は死ねばいいと思う。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 00:59:59 ID:G53Sgo1m0
一人っ子政策って中国まだしてるん?

621 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:00 ID:VW2yUHiM0
先ず、中国の人口が100万人くらいになるのが妥当だと思う。

622 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:03 ID:kP/PjdJd0
技術向上が労働力の削減を目標にしてるとしたら、
労働で賃金を得る人々の生活が楽をするわけでなく、
労働を扱う側が懐を増やす。
ある意味で現代社会はその完成系に近づきつつある。

そしてそれが人口バランスの崩壊によって破綻した時。
それが文化の内なる破壊、というもんなんだろうな。

意外と、インカ帝国やモヘンジョダロなどの高度文化の廃墟は
そういうベクトルを指しているのかもしれない。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:04 ID:7IsyEvlt0
中国人がこんなことを言うようじゃ
やっぱり人口は維持したほうがいいようだね。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:06 ID:rAR1xYAN0
日本の絶対面積って増えてるだろ?
それも毎年東京ドーム何十個分という単位で
江戸時代とくらべたらそれこそ大変な規模なんじゃ
何たって明治が始まって直ぐの時代は品川の駅前が海だったんだから

625 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:06 ID:pEH2wN3f0
>>613
はやく全部核で焼き払おうぜ
今の日本ならまだその経済力はある

626 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:20 ID:02cTmP2e0
>>594
そんな状況なら自給「率」上がっても、絶対量が不足するだろ。
養える人口は当然減る。

627 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:20 ID:2szgjr4+0
>>1-100


628 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:21 ID:6y2cVkBf0
確かに無駄遣いせずに老後の為に蓄えれば、年金問題なんて関係ないもんな。

629 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:27 ID:8s2fgO1L0
減るのもあれだが、世代のバランスが悪いんじゃねぇ・・・
しかも寿命が延びているってのに。半分以上が高齢者って、そんな社会に
活力があるかどうか?次の世代の育成が出来るかどうか?

630 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:34 ID:ATRpaaYy0
>>616
じゃあ老人になる前に士ね。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:40 ID:fbS7Bq5h0
温暖化で年金どころの話じゃなくなってるような気もするな。
30年後には北極の氷がなくなるそうじゃないか。白くま君が心配だ。
海流も激変して気候もどうなるのやら。経済にも多大な影響がありそうだ。
今世紀はエキサイティングだよー!

632 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:44 ID:iDafLPzg0
>>596
小泉のせいじゃないのも混じってるんだよなぁ。
名目GDPが伸びないのは日銀のせいだろ?まぁ日銀総裁選んだのは小泉だろって言われれば負けちゃうけど。

>>602
よくわからんが、子供がいない老人の年金をけづって養育費に当てればいいんじゃないかな。

>>604
政治家を選んだのは国民なのにそれは無責任だな。

>>605
国内向けだからなぁ。
無限に借金が増え続けるだけかもしれない。

>>623
そういう書き込みされるとこっちがバカみたいじゃないか。

633 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:45 ID:XeDgONvo0
さっさと滅びろこんな国。

634 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:00:59 ID:ui10zq8Z0
人口より高齢者世代の数だよな・・・

635 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:05 ID:Njw7Hfjk0
減ったら減った分だけシナコロが入ってきますよ。
老人のほかにシナコロの面倒まで見なくちゃいけなくなるような日本になる。

636 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:13 ID:ImUaMhuF0
>>585
オレもド田舎で暮らしてるから、農業にまつわる面倒な話はよくわかるが、
農地売買や法人参入の問題も、その原因は大規模農業をやりにくい地形が原因なのよ。
大規模農業に向いた地形であるなら、もっと昔からそういう文化が育っているものだしね。
事実、法人参入が可能になっても大抵の山間部では
地形の問題から大規模な農業が非効率で運営できない現状があるよ。

637 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:16 ID:3UCfVYay0
団塊は退職したところで死んだわけじゃないんだからまだしばらく働いてもらおう

638 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:18 ID:UQpaqPs90
>>578
ん〜だから先に国が少子化仕様にするなら分かるんだけどね…
何なんだこの国の有様はw
しかも何処かの省は少子化ひた隠しだろ。

>>580 国債だお

639 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:29 ID:Pfu8tqPn0
>>608
農業を舐めんじゃねぇぞ
どれだけしんどいか、やったことねぇから簡単に言えるんだろうけど

640 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:37 ID:+o3a7KrR0
>>619
お前はまずもうちょっと勉強してからレスした方がいいよ
僕ちゃん頭悪いですよって言ってるようなもんだから

641 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:39 ID:CmACJrsp0
>>600
産業空洞化という言葉を調べてレポートを提出するように。
あわせて、技術が海外へ流出するメリットを簡潔にまとめなさい。

642 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:41 ID:mU8ljrkq0
>>日本の人口密度は中国よりはるかに高い

人口は日本よりはるかに多いだろw
この中国人大丈夫かよwww

643 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:41 ID:53DI+fKC0
>>592
老人殺すよりましだろ。

644 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:48 ID:wWgKRWDw0
>>609
叩くってか、減らさないと解決しないんじゃない?まじで。


645 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:49 ID:bU85XvBa0
情報化社会なのだから
それを生かして
国会や各省庁を全国各地へ分散できないかね
例えば、超適当だが
国会を宮城
財務を愛知
国交を島根
厚労を北海道
外務を沖縄・・・

各関連企業も付いていけば
東京の住宅事情もマシになると思うのだが
通勤時間も短縮され、地方の人口が増える

646 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:01:59 ID:BoWc+v6i0
45%が65歳以上ってだけじゃなく、
残りの55%も過半が中年以上の年齢だろうし、
若者や子供の人口に占める比率っていくらなんだ?
ここまで年齢構成が不均衡になると、労働力になるかどうかよりも、
生殖能力が有るか無いかの方が重要になる気がするな。

647 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:06 ID:U0PnmRSN0
おい!どこだ!どこなんだよ!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166698040/
に対抗しようと挑んでるのは!






対抗してんのは日経ビジネスか!w

648 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:08 ID:xunN6k5u0
http://www.youtube.com/watch?v=5WJR-JKtuf4
東京に核兵器が落ちたら

いいさ

649 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:11 ID:uAuBDfEh0
>>605
円を発行する代わりに国債を発行してるだけであって、
破綻した(国債を買う人がいなくなった)ら円を発行すればいいだけ。
だが問題としてインフレや通貨信用が落ちる。
国債信用は既に最低ランクだがw

650 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:13 ID:nJxeXdP+0
老人が多いのが問題なわけだ
だから子供を増やして中和させようってワケだろ?
別に人口増やすのが目的じゃないだろうて

651 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:36 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんの痛みの改革は
    /  し (>)  (<)\  日本の将来のためだったんだよ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |小泉劇場 将来のツケの山
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.    経済成長率、2位から11位に転落
.    公的資金注入で外国資本に国富流出
.    失業者・ニートの激増で社会効率悪化、治安コスト増大
.    安定所得喪失で少子化加速、5年10年では修復不可能の声
.    郵政民営化・・・郵貯を外資のエサに、国内循環から外す
.    投資に回らない企業の貯金83兆円、資本主義を破壊
.    三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト

652 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:45 ID:lKg/Mff/0
>となります。増やさなくても「老齢化」の後に必ず「正常化」や「若年化」がやってきます。

なんだこれ。
ずっと減り続けたら「若年化」なんておきるわけ無いだろ。
若年層に対する老齢層の比率が問題なんだから。

653 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:45 ID:kKqX1s7M0
人口爆発は戦争の原因にもなりえる

654 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:56 ID:Qd/NhFpy0
チャンコロが言うと、別の意味に取れる

655 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:02:55 ID:mkemKL9K0
まあこんな議論に関係なく、結局人口はどんどん減っていっちゃうんだろうなあ
みんな自分は長生きしたいし、子供生んで負担増やしたくないし
要するに個人のエゴイズムがどんどん人口を減らしていくわけだ

この記事の人が適正だとかいう8000万人で減少が止まればそりゃいいけど、
その水準で歯止めが利く保証だって何にもないわけだし
もっとどんどん減っていっちゃうんだろうね

656 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:09 ID:pEH2wN3f0
>>643
老人の数の多さVSフェミニストの声のでかさ
見ものだなw

657 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:14 ID:UdN/RklZ0
社会が高齢化して人口が減っていけば今より広い家に住めるから歓迎だな。




658 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:18 ID:ATRpaaYy0
>>639
一家でやるよりゃマシだろ。

659 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:26 ID:uU0XTYZH0
>>649
正直、日本の国債を買う奴は、馬鹿だね。
今、個人向け国債なんてやっているが、
どうもNTT電話加入権と同じ末路を辿る気がする。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:33 ID:u32PEkb80
人口が問題なのではなく、構成比が問題なんだが、
わかっているくせになぜそこに触れていないんだ?

661 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:41 ID:7Bi4PHZl0
去年だったかの日経記事に「少子化で減った労働力は中国から迎えるべき。戦前の贖罪として..」って載ってたぞw

662 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:42 ID:qzWayj9g0
年齢構成比が適正であれば8000万でもいい。
要は日経は「老人は死ね」って言ってるって事だな。

663 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:44 ID:z/5ok5xp0
マスコミが決めることではない。勘違いすんな。

664 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:48 ID:jrCDPF+n0
とりあえずその頃には老人=85歳以上と定義されてるだろうな。

665 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:52 ID:Ra76OF+G0
>>606
一人で生きて行けよ

666 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:51 ID:jTLeChHVO
>>594
家畜の飼料まで自給できるのかよ

667 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:03:56 ID:3UCfVYay0
ノロウイルスに期待しよう

668 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:00 ID:75GLKRhT0
>>644
もうモラルがどうこう人道がどうこう言ってられる余裕は無いんだよね、実際。
6割が老人人口な世界で、現役世代が養っていくなんて物理的に不可能だもん。

669 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:03 ID:ZpAeUPrW0
人口増えすぎるとお隣みたいに民度が低くなる。
移民を受け入れすぎても同じこと。

670 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:05 ID:TgiQ0uCq0
>>633
だな。
とくに愛着があるわけでもないしな。

国士気取りのおまいら、いったい何を守ろうとしてんの?


671 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:22 ID:pT9CgyP5O
>>649
なるほど、分かった
ありがとう

672 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:38 ID:qnnw3f2g0
>>657
ゲームのやりすぎ。
ゲーム脳では?
広い廃墟なら住めるぞ。

673 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:43 ID:lKD0hxkU0
高齢者=弱者という概念は捨てる必要があるだろ。
シルバーシート・シルバーパスなどは全て廃止。


674 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:44 ID:iDafLPzg0
>>626
人間の英知をなめてるでしょ。
野菜を工場で作れる時代だぞ今は。要は太陽エネルギーをいかに利用するかだよ。

>>653
日本だけ人口減ったって意味ねーんだよ。
増えるのはやばいけど、減らすなら減らすでできるだけペースを遅くコントロールする手段を持たなきゃいけない。

>>666
肉食わなきゃいいだろ。

675 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:58 ID:kmCtDWZS0
年金はもう実質税金だ。
返ってこないんだから。
年金の負担増は増税と考える必要がある


676 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:04:58 ID:YNf7qXBs0
>639
野菜工場とかもありえないらしいね。農学部に聴講に行って聞いて愕然とした。
水問題もあるしね。まあ食べるものを選べばこの国土で今くらいの人口ならやっていけるらしいが・・・

677 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:06 ID:r7eIa4uX0
とりあえず中国人と朝鮮人は帰れ

678 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:11 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんの改革は純粋だった
    /  し (>)  (<)\  志が本物だったんだ・・常識的に考えて
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 詐欺のオンパレード
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   偽装スローガン「改革なくして」で国民総白痴
.   偽装タウンミーティングで国民BSE化
.   偽装耐震基準で倒壊マンション乱立
.   偽装請負で人身売買ビジネスを制度支援
.   偽装政府統計で偽装景気を演出
.   偽装民営化で郵貯の乗っ取り合法化
.   偽装行革で財務省利権を拡大
.   偽装経済活性化で、匿名投資ファンド・株式分割横行
.   偽装国際競争力で経団連利権を拡大

679 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:28 ID:nJxeXdP+0
高齢者は無駄にプライドが高いから嫌だよ・・・
特に老婆じゃなくて老父
あいつ等俺は年上なんだから偉いんだと勘違いしすぎ
さすが年功序列社会で育っただけあるわ

680 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:33 ID:7IsyEvlt0
時代は金融だってのに
ホリエを潰した日本人が新しい産業だなんて言うのは滑稽だね。
なんにも分かってないのは実はオマエラじゃないのか。

681 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:34 ID:02cTmP2e0
>>644
生産力の無いうえ社会に損失もたらすDQN減らしたほうが有益だろうに。


682 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:39 ID:69ggBlBmO
で、解決策としてはどうすりゃいいんだ?
俺個人は現実的に考えて、歪んだ人口分布が正常化するまでは各世代が我慢するしかないと思うんだが。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:53 ID:uU0XTYZH0
単純珪酸だが、

払った税金のうち半分は、公務員の給料だぜ??
んな、アホな国は無いって!

684 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:54 ID:++lPl8600
>>644
同族を減らすとは何様のつもりですか?

生きていても先々で ”減らされる” 
と解っている、そんな国で生きていきたいですか?

685 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:58 ID:3PzVPPeA0
まあゲームでいえば
HP1200vsHP400
どっちが有利かって話の幸せ脳なんだろうね。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:59 ID:Jf7VSUzB0
>>112
日本人でもうんざりする労働環境だしな。
ロボット化を推し進めていくしかない。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:05:59 ID:pEH2wN3f0
>>674
野菜を工場で作れる?
パソナのやってた奴か?
コストが馬鹿にならんぞ

688 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:05 ID:HeCiBsbg0
生きてるうちに祖国の滅亡が見れそうだな

689 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:07 ID:kP/PjdJd0
下手すりゃ20代前半で結婚すればDQNといわれるここでは
少子高齢化の改善策を議論する事は意味なし。

690 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:16 ID:qzWayj9g0
>>682
老人を減らす。特に団塊世代。

691 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:19 ID:4aMbdKj60
減り方が極端だからなあ・・・。一気にみんな老けてお金がかかる問題をクリアできれば万々歳なんだろうけど

692 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:23 ID:Nyk2UnoZ0
超高齢化社会で日本が国際市場の過酷な競争に生き残れるとはとても思えない。
貿易黒字が赤字に転落した時点でこの国は終わるよ。

693 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:23 ID:ImUaMhuF0
>>594
農業と地形の関係は、競争で簡単に乗り越えられるハンデとは思えんよ。
まぁ、いざ必要に迫られたときに何とかしちゃうのかもしれんが、どんなもんだろな。

694 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:29 ID:wWgKRWDw0
>>680
あれは自滅だろw

695 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:06:36 ID:uAuBDfEh0
>>661
俺は日経の記事を「経済界が庶民に向けた意向」だと思って読んでるよw

696 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:03 ID:rAR1xYAN0
むしろこのまま日本列島の開発がすすんでいまの勢いで臨海地区の埋め立てをやっていけば
一億5千万も夢じゃないだろ。高層マンションも技術革新がすすめば、より高層になるし。
そういう時代になったとき8000万人ということはスカスカになってしまうということ。
スカスカになって空いてるだけならいいけど、そこに三国人が住み着いてスラム化したら
目も当てられない惨状がまっている

697 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:09 ID:cPIuFJfrO
単に減るだけならいいんだが年齢で見た構成が
いびつだからヤバイ

698 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:15 ID:iQjBT8rS0
人口減の速度と中央と地方のバランスと老齢と若年のバランスが
うまくいけば問題ないんだろうけどね

699 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:19 ID:z2lnRzZl0
>>606
そう考えると、現在の老人世代はおいしいよな
現役時は10人くらいで1人を支えてたんだっけ?
しかもその1人も70歳以前に死んでたんだよなぁ。
後の世代ほど負担を押し付けられるんだからワリにあわねぇ。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:20 ID:idAZtbmG0
国勢調査における日本の人口動態(00〜05年)
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/youkei/zuhyou/a001.xls
北海道−1.0 青  森−2.6 岩  手−2.2 宮  城−0.2 秋  田−3.7 山  形−2.3
福  島−1.7 茨  城−0.4 栃  木+0.6 群  馬−0.0 埼  玉+1.7 千  葉+2.2
東  京+4.2 神奈川+3.5 新  潟−1.8 富  山−0.8 石  川−0.6 福  井−0.9
山  梨−0.4 長  野−0.8 岐  阜−0.1 静  岡+0.7 愛  知+3.0 三  重+0.5
滋  賀+2.8 京  都+0.1 大  阪+0.1 兵  庫+0.7 奈  良−1.5 和歌山−3.2
鳥  取−1.0 島  根−2.5 岡  山+0.3 広  島−0.1 山  口−2.3 徳  島−1.7
香  川−1.0 愛  媛−1.7 高  知−2.3 福  岡+0.7 佐  賀−1.2 長  崎−2.5
熊  本−0.9 大  分−0.9 宮  崎−1.5 鹿児島−1.9 沖  縄+3.2 全  国+0.66

国勢調査におけるフランスの人口動態(99〜05年)
http://www.insee.fr/fr/insee_regions/Auvergne/publi/dossier/e_dossier16_chp3p7.htm
イル・ド・フランス(首都圏)+3.7 ピカルディ+1.0 ノール・パ・ド・カレー+0.9 シャンパーニュ・アルデンヌ−0.7
ロレーヌ+1.0 アルザス+4.0 フランシュ・コンテ+2.0 バス・ノルマンディー+1.4 オート・ノルマンディー+1.6
ブルターニュ+4.7 ペイ・ド・ラ・ロワール+5.0 ポワトゥー・シャラント+3.7 サントル+2.0 ブルゴーニュ+1.0
リムーザン+1.7 オーヴェルニュ+1.6 アキテーヌ+5.6 ミディ・ピレネー+6.9 ラングドック・ルシヨン+8.5
プロヴァンス・アルプ・コート・ダジュール+5.2 ローヌ・アルプ+5.3 コルシカ島(コルス)+5.7  全国+3.72

国勢調査におけるイギリスの人口動態(01〜04年)
http://www.statistics.gov.uk/cci/nugget.asp?id=6
イングランド+2.6 スコットランド+0.6 ウェールズ+1.9 北アイルランド+2.3

日本は地方の人口が減りすぎ。

701 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:22 ID:YrN0tkSi0
つか現実的な話今の40代ぐらいが死ぬ間際まで働かないと年金崩壊だろ
その辺りは死ぬまで働いて年金を減らす
団塊が半分ぐらい死んだらそこから下は緩やかに戻すみたいな感じしかないな

但しある程度の金持ったサラリーマンは引退してもらう
天下りは禁止で下にも職を空けるってみたいなヤリ方でないとあれだが

老人で国民年金じゃ食えない人等を過疎化した田舎に送り込んで
自給分畑をさせて地代免除で年金支給で足りない分だけ作らせる
死んで土地が空いたら次の老人を入れるとかなら団塊でも喜んで行くんじゃね?
ロシアとかこの方式で恩給の不足分を補ってるから
旧ソ時代の不況でも北みたいに悲惨にならなかったし

702 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:37 ID:gsFuBfIL0
そりゃ減っても今も自給率や年金だのなんだの補えれば問題ないが
補えないから問題になってるわけで

703 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:43 ID:MYMjwTYg0
8000万でピタリと2.0に回復するのかね。

704 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:51 ID:KjEsTMbq0
問題は人口そのものより、年齢偏差の問題だよな。

それと急激な変化。

年齢偏差と人口の急激な変化がいいはずがない。
わざと論点ずらそうとしてるとしか思えないぐらいの記事だな。


705 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:54 ID:2zvPjsEZ0
中国も韓国も日本も
モンゴロイドの国はみんな少子化です
なんでですかね

706 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:55 ID:ATRpaaYy0
>>682
多分、それだと現役で働いてる(若い)世代が一番ワリ食うんじゃないのか?
これから増え続ける老人を支え続けて、自分がその老人になった頃には自分を支える人間はいないっていう。
結局全部の世代が我慢するのはするんだろうけど、我慢度合いは一番ひどそうだ。

707 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:59 ID:+grf5cRR0

問題点の指摘は数あれど解決策の提示が少ないのが悲しいぜ。

708 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:00 ID:UdN/RklZ0
>>605
国債がデフォルトしたら円が紙切れや屑鉄になるんじゃないかな

709 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:07:58 ID:mkemKL9K0
>年金は若い人が増えないから問題になったのではなく無駄遣いとそれに起因する不加入が原因です。


そうか?
別に無駄遣いしてるからやんなって不加入になったわけじゃないだろ

710 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:15 ID:iIlDfuaKO
増え過ぎた人口は宇宙に移民させればおk。

711 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:16 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんは勇気をもって過去のツケに挑み
    /  し (>)  (<)\  負担の先送りを止めたのだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉改革のツケ、まとめて先送り
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |  
.   低所得層の爆発的拡大、治安コスト激増
.   安定所得喪失と負担強化で少子化加速
.   疲弊する国民経済、人材劣化加速で将来の技術開発力は絶望視 
.   教育レベル破綻、富を生まないマネーゲームだけ繁盛

712 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:34 ID:UVTP2DCI0
ふー、びっくりした

713 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:36 ID:69ggBlBmO
>>690
どうやって?殺すとかシャレでも言うなよ。
現実的な意見を求む

714 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:37 ID:uU0XTYZH0
一番怖いのは、

このままでいくと、日本滅亡???
ま、いいんじゃないの?仕方ない。

と、思う奴が多くなってきているということだ。
この流れが一気に加速すると、殺人やら強盗などが多くなるぞ。
生き方が刹那的になる。

715 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:38 ID:nJxeXdP+0
まあ結論から言えば俺らが生きてる間ぐらいの短い期間じゃ大して今と変わらないんだけどな

716 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:51 ID:wWgKRWDw0
>>701
農業やってなかった老人が農業はじめるのは絶対むりですからw

717 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:08:58 ID:kP/PjdJd0
>>701
それが老人共産主義の概要だねw

718 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:02 ID:zbnWhcJ+0
ぶっちゃけると12000万から老人人口分4000万減らすと丁度良いんだよな


719 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:08 ID:eYdHpbjc0
>>682
ある一定年齢で強制的に排除。で、肉体は分解されて人々の食料になる

720 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:10 ID:K3pE33au0

約400年前 約2千万人
約300年前 約1千5百万人
約200年前 約2千万人
約150年前 約3千万人
約100年前 約4千万人
  約50年前 約8千万人
    現在 約1億2千万人

日本人なら日本列島に5億人は楽に暮らせる。と思う。


721 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:24 ID:hG+GNJyP0
どうせ近々老人になるやつなんて、金ころがしてるか根本的に能力の低いやつらばっかなんだから、
日本のモノの生産力が落ちることはないだろ。

カネが大幅に海外に流出してない限り、相続で子が困ることはない。
むしろ老人をカモにした商売が増えて儲かるようになる。

722 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:39 ID:zQO9p4/c0
MATRIXを維持できなくなる。。。

723 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:51 ID:vE3+DxFI0
今、外交問題を語ろうとしたんだが、
議論が星条化じゃなかった・・・きちんと正常化してるので、
突っこむまでもなさそう。

724 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:54 ID:wgL2mN660
今後50年〜100年位が苦しいのであって
その後は良くなるじゃねーの。


725 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:09:58 ID:PKImxjHA0
正論すぎる

726 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:04 ID:02cTmP2e0
>>674
自分で「食料が世界的に足りなくなったら」って書いてるでしょ。
そういう状況での話だが。

技術ができても実験室レベルでは生産までにほど遠い。


727 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:20 ID:XwHrl0890
>>628
今の若いのは貯蓄すらままならない。
結婚して子供生んだら、子供も搾取され、本人も切捨て
ダブルリスク

728 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:21 ID:pEH2wN3f0


若い奴が働けば老人を支えられる?


無理だね


派遣社員増加による職場の流動化は確実に個々の労働力低下を招いている


もうこの出血は絶対に止まりません!



729 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:25 ID:BhBzCJzu0
人間は全部関東に集めて
地方の平野は全部農地にしちゃえば

730 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:34 ID:75GLKRhT0
>>687
> 野菜を工場で作れる?

経済紙くらい読めよ。
水耕栽培プラントだよ。
電力はかかるが、天候に左右されず、病虫害や衛生面の心配も無く、
安定して栽培できて、生産数も管理が容易とメリットだらけなんで、
もうすでに日本中あちこちで大規模にやってるし、
どんどん新規工場建設計画が進行中だよ。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:38 ID:CmACJrsp0
>>674
ほとんどの野菜は工場で作るほうがコスト高。
土の力を忘れている。


732 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:39 ID:iDafLPzg0
>>672
至言。今もたくさんあるぞ広い廃墟。俺んちの近所は駐車場だらけ。

>>687
>>726
食糧難なんだからコスト高くても競争できる。

>>694
日本って自滅が多いよね
とくに敵を倒したつもりが、その報いが自分に向かってくるってパターンが多い。

>>703
ぶっちゃけ、今すぐ2.0に回復させても、100年後には9000万人くらいにまで減ってる。
なぜなら将来の親世代がすでに相当少ないから。
8000万が適正人口だって言うんなら、出生率回復させた上で、ゆっくり目指そうや。

733 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:41 ID:uAuBDfEh0
>>715
田舎来てみな。
年寄りしかいねーよ。
で、トロトロ運転で道塞いでるw

734 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:43 ID:772oQ06N0
地方ではスカスカかもしれんが都市部ではどうなんだ?>密集地
香港なんかスゲーだろ。

735 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:43 ID:Pfu8tqPn0
>>693
農業と地形の問題が解決されたとしても
その土地に何を作るかが問題
気候と土質があるから、何でも育つというわけにはいかない

736 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:48 ID:mU8ljrkq0
つーか給与水準とか退職時期とか社会保障とか
年齢で決めるのはもう限界なんじゃね?
偏差値年齢みたいなの作って社会全体からみて相対的な基準で判断するべきだ

737 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:49 ID:5HgYsaRH0
あと50年もすりゃ、温暖化で北海道が快適になるんじゃね?
そしたら2億人ぐらいどうてことないよな。

738 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:10:50 ID:nJxeXdP+0
とりあえず自分がよければそれでいいじゃん

違うか?

739 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:11:01 ID:jY0H+Uht0
有効な対策をとらずに
ゆくゆくは移民受け入れやむなしの世論が形成されるのを
待ってるんじゃないのかね?


740 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:11:40 ID:HeCiBsbg0
日本がスラム化したら治安なんて言葉は辞書から消えるのかね

741 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:11:45 ID:I5EoJAkYO
老人減らせって、お前らの肉親知人だって含まれるのによく言えるな・・・

742 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:12:06 ID:DGuKavxj0
裕福層はともかく、共稼ぎでは子供を育てにくい環境
または、結婚すら出来ない負け組みが多いのが原因だろうね
公立24時間保育所とか、国が意識変えないとマジ日本ヤバイ

743 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:12:40 ID:ATRpaaYy0
>>741
いつ死ぬかわからずビクビクしてるよりは、いつ死ぬかはっきり分かってるほうがよくないか?

744 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:12:48 ID:Fe8ezcBn0
今まで多すぎたんだから減っていいじゃんなんて
アホな2ちゃんねらしかいってないようなことを
でもこういうふうに思ってる厨房とかいっぱいいそうだよな

745 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:12:51 ID:fbS7Bq5h0
首都圏集中をなんとかしないとな
若者が働き口を求め集まっても子どもは作らない


746 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:12:54 ID:YuugMm6j0
>>691

「一時的に」高齢者切捨てしか最後はないんじゃないかな?
昔の出生率で生まれた世代がきえれば、総人口減る上に
バランスもそれなりのものになるのでは?


747 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:13:00 ID:wYjAFJan0
人口が減るのは問題無い

高齢化が問題なだけ

748 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:13:23 ID:TIYb17R80
宋さんのコラムは共感できることが多いのだが、これは如何なものだろうか?
人口が少なくなることよりも、急激な少子化によって人口構成がアンバランスになることが問題なのに。
緩やかに少子化によって、人口構成を保ったまま、減るなら確かに何の問題も無い。

749 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:13:26 ID:jTLeChHVO
>>674
鶏卵も乳製品も食うなよ
養殖の魚も、有機肥料栽培の野菜も食うな。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:13:35 ID:wWgKRWDw0
>>738
ああ、そうさ。どうせ俺は長く生きるつもりなんてないから、実際には日本がどうなろうが、しったこっちゃないw

751 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:13:53 ID:uAuBDfEh0
既に人口ピラミッドが崩れて来てる。
若いアルバイトとかマジで集まらない。
安いバイトをコキ使って利益だしてる店なんか大変らしいよ。

752 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:13:54 ID:eYdHpbjc0
>>730
トマトやらは工場で作れるけど、全部が全部水耕でいけるのか?

753 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:01 ID:02cTmP2e0
>>732
競争に勝てるかどうかの話でなく、生産力が追いつくかどうかだ。


754 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:02 ID:pEH2wN3f0
>>742
負け組って言われても、別にどうとも感じなくなったからな
ああそうですかって素知らぬ顔で好きな事やるだけさ
そんな風に悟っちゃってる奴が多くなったんじゃないか

755 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:08 ID:mkemKL9K0
>>707
解決策はないけど、なんとなく楽観的ではあるんだよな
たとえば医学が進歩して、平均寿命がこのまま90くらいまで延びるとするだろ
そうすると、みんな70とか75くらいまでは元気に働けると思うわけよ
つまり老人の定義が変わると思うわけ
65なんかまだまだ壮年つーことになるだろ
そうすると定年が上にあがるんじゃないかと思う
そうすると年金制度はバランスが取れないこともないらしいよ

756 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:17 ID:iDafLPzg0
>>736
ていうか、年金支給年齢とか、年金の支給額とか
状況にあわせて毎年ころころ変えればいいんだよ。中央銀行の金利みたいに。
なんてったっけ。なんとかスタビライザーとかなんとか

>>739
陰謀論は嫌いだけど、そう思いたくなるなぁ。

>>743
まるで特攻隊だな。

>>746
ならない。
出生率が1のとき、親が100人ならその子は50人、孫は25人、ひ孫は12人。

757 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:21 ID:69ggBlBmO
>>739
と俺は思う。ハッキリ言わないのは正論だと結論づける自信も納得させる言葉もないからだろ

758 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:23 ID:rJrBV8UN0
男三兄弟
長男 ×イチ 子供無し  マンション購入で悠々自適な生活
次男 未婚 親と同居  半ニート
三男 既婚 子供男1人 嫁が病気がちなんで子作り断念


そら子供は少なくなるわな
昔ならこれで子供9人とかだろ?

759 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:41 ID:zbnWhcJ+0
根本的に老人の割合減らなきゃどうしようもないじゃん
でもぶっちゃけて殺すのは無しでそ?
だったら減るまでグダグダ待つだけじゃん

760 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:14:52 ID:w7mX8FWc0
>>701
日本にはそれだけの土地があるんだろうか?
過疎化した田舎なんてそれこそ田畑で自給してる老人しか居ないぞ。
広いロシアだから成り立ったんじゃねーの?

761 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:07 ID:qzWayj9g0
とりあえずIT産業とかは地方に分散させてSOHOを推進すべき。
それこそホワイトカラー・イグゼンプションを適用すべき。
ある程度の収入源があって、ド田舎でも光回線があれば
田舎暮らししたい奴は結構いる。

762 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:11 ID:EPYQKvb50
>>746
では団塊の世代を・・・

763 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:22 ID:EUV/vT+10
         ____
      /  \    ─\   小泉さんはあれだけ改革をやったのだ
    /  し (●)  (●)\  社会が良くなったはずなのに絶対おかしい
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

764 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:26 ID:nJxeXdP+0
政治家とか年寄りばっかりだからなあ
アイツらなんかもはや自分の利益しか考えてないだろ
老人は老い先短いのにどうやって日本の将来を案じろというのだ
でも若い人間はこんな若造に政治任せられるかとかで当選しないし

765 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:28 ID:hG+GNJyP0
>>742
意識の問題だろ。ウォシュレットになれたら、ウォシュレットなしでトイレしたくなくなるような。
本当にそんな状況にあるのは最底辺のみ。

766 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:22 ID:jTLeChHVO
>>727
同意



767 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:49 ID:ijRpEjL10
その時公務員が現状維持なら
日本は壊滅する

768 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:15:53 ID:UdN/RklZ0
>>696
既に新築から10年もしないうちに高層マンションはスラム化してるよ。

769 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:00 ID:rAR1xYAN0
>>720
400年前に家康が江戸を整備したとき神田の直ぐ傍を魚が泳いでた。
今は沖なんか遥か彼方。
その神田からお台場にいくまでいったい何人の人間がくらしてるのかと
考えると、もし海ホタルの北側すべて埋め立てたりするとその上に一体何人が住めるのか・・・
今のペースで埋め立てていったら400年もかからないだろう。

770 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:03 ID:uU0XTYZH0
>>761
>程度の収入源があって
無いから問題になっている

771 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:06 ID:XJmG4cMTO
さすが日経だな。コマーシャルペーパーの太鼓もちだけのことはあるね。

772 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:12 ID:pEH2wN3f0


Q:なんとかなる?


A:なんともなりません



773 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:18 ID:75GLKRhT0
>>752
全部が全部は無理。
今のところレタス等の葉物野菜が中心。
だが、農地栽培に比べて驚異的に狭い面積での栽培が可能な上管理しやすいため、
いまかなりホットな産業になりつつある。
うちの近所の埋立地でも建設計画が進行中。

774 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:33 ID:nxDpsDaO0
5000マソくらいで丁度だと思うが

775 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:33 ID:pT9CgyP5O
まあ…新型のインフルエンザが流行れば、体力の低い老人は…

776 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:40 ID:u32PEkb80
過去の人類の歴史で、将来の保証があった時代はないと思う。
そこで年金制度だが、あっさり破綻しちゃったねえ。

777 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:43 ID:Jf7VSUzB0
>>451
馬鹿は死ねよ。東京に何でも集めるから地方が疲弊してるんだろうが。
こういうイビツな国家発展の仕方を是正しないと暮らしやすい国にはならない。
少なくとも首都機能を関西か東海に移すべきだ。


778 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:16:46 ID:02cTmP2e0
>>743
おまいは今びくびくしながら生きてるのか?
若くたって死ぬときゃ死ぬぞ。

779 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:00 ID:uAuBDfEh0
>>761
お前10年前の人間かよw

780 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:01 ID:Vtgv7Bet0
この理屈なら日本より人口密度が低くて、まだまだ「発展途上」な中国は
「人口増えてもいいんじゃね?」って結論になるぞ。

781 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:02 ID:iDafLPzg0
>>749
何とかなるだろ。
そういえば有機栽培は環境に悪いらしいね。俺嫌い。

>>753
競争に勝てるならどんどん野菜工場が増えるだろ。エネルギーが許す限り。

>>752
水耕で作れるやつだけ食えばいいんだよ。



782 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:03 ID:UQpaqPs90
>>751
禿同 バイト集まらないって言うか、人が集まらないと凄く感汁今日この頃。

783 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:11 ID:P4T9SBKA0
>>751
すげえ以前からピラミッド型とは似つかないけどな。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:15 ID:2zvPjsEZ0
人口減ると資本主義的にはヒジョーにマズいんだがね

785 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:16 ID:H/w8G8by0
年金制度をなくして安楽死を許可すれば丸く収まるのに

786 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:16 ID:GGSz5A4L0
むしろ落ちるとこまで落ちて何とかしなくちゃって思うとこまでいかないとダメなんじゃねーの
まあ、今がその時なんだけどね

787 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:22 ID:EUV/vT+10
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (>)  (<)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   フリーター・パートら低賃金層、急拡大
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負急増
.   たった4年で失業者300万人増、非正社員が230万人増
.   企業収益と雇用者報酬の急速な乖離
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   「生活苦しい」過去最高の56%に

788 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:22 ID:idAZtbmG0
主な国の国民平均年齢

日本45歳
ドイツ43歳
イタリア42歳 スペイン42歳
スウェーデン39歳 イギリス39歳 フランス39歳 カナダ39歳
オランダ38歳 デンマーク38歳
アメリカ36歳 ニュージーランド36歳
オーストラリア35歳 韓国35歳

789 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:37 ID:cDEPssLd0
('A`)なるほど、8000万人が多過ぎるとは言わない。
  適正人口なのかも知れないが、
  モノには時と場合がある。
  急激な日本人人口の低下は、外国人大量流入による
  日本社会の破壊に繋がる怖れが非常に高い。
  少なくとも、中国の人口が減少を見せる時期までは
  日本人人口を保つ必要が有る。
  更に、それまでの期間の日本人人口構成比で
  若年層の数が少ないのは、これまた日本文化と社会の継承に
  非常に大きな損失となり、これまた破壊要因となる。
  高齢化社会から、人口一定化社会に到達するまでは
  故意に人口減少を招くような真似はするべきではなく
  出生率向上の努力を怠ることは
  政府行政による背信、犯罪にも等しい

790 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:42 ID:HeCiBsbg0
安心して子供が作れるような国じゃないよ
産まれた子供が不幸な環境で生きていかないといけないような国で自分の子供は産めない

791 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:17:51 ID:cstl09ND0
>8で結論出てるじゃん


792 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:01 ID:sJQEN9E40
人口が増えることも減ることも無い維持に理想の出生率2.1くらいを
目標に安定化を目指す国策がもとから必要だったんだな
教育費無料と控除の割合を増やして2.1前後を常に維持するような

既に手遅れの今回の事態を未来の子供達は教訓にしておくこと
今の働いてる世代は社会保障制度の犠牲者となるわけだが
子孫に重大な教訓を残したと思って我慢するしかないわ

793 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:03 ID:++lPl8600
>>743
白痴だろお前?
そんな国に誰がとどまるんだ?
金ある奴はすべて海外に逃げる、そのとき日本がどうなると思う?
たいした考えもなしに大胆な講釈だけは垂れるんだな。

794 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:08 ID:HRTz0MUV0
8000万人が妥当だとしても急に数千万人が居なくなるわけじゃない

795 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:09 ID:YHlOlFzF0
>>742
兼業支援で子が増えないのは実証済みだよ。

796 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:26 ID:YrN0tkSi0
今の人口ピークの団塊って
普段は暴飲暴食で多くがメタボリック抱えてる成人病の塊だから
医学が進んでるとしても昔の年寄りほど長生きしないと思ってるんだがどうだよ?

797 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:27 ID:5tTFo6yf0
まぁ今から子供たくさん産んでも
こういった人口問題はすぐには解決できないんだけど

人口が集中してる東京の出生率は1以下、東京人はもう人イランよとおもってる
人口が不足してる地方が出生率の向上に必死に取り組んでる
逆なんだな

798 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:33 ID:+grf5cRR0

英語を覚えて海外移住なんていってもな、
英語をしゃべれるだけなら意味ないぞ。
英語と日本語ができて日本企業と現地の間に入るのが従来。
将来的にそんなニーズがあればいいのだが。
経済力の背景がなく英語だけなら、現地人のデフォとイコール。
特殊技能や知識がないと難しい。
というわけで、海外移住は単純労働者としてのみOK。


799 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:18:57 ID:Jf7VSUzB0
>>359
アホはおまえだろ? インフレなのに、なんで貨幣と資産の両方が駄目になるんだよ。
貨幣価値が下落すれば資産価値が上昇するのは小学生でも分かる。

800 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:07 ID:Xw9qWt6L0
みんな将来老人になるんだが・・・・・・

801 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:07 ID:UuOxmeyl0
>>1を読むと、全く現状が分かってないように思える
日本の人口密度が中国より高い事を引き合いに出しているが
中国人が住む場所というのは非常に限られてる
例えば、山東省は中国・四国地方を合わせた面積しか無いけど
そこに一億人以上の人間が住んでいる

802 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:09 ID:7S6vp2vp0
年金だって長生きすればするほど、払わなければいけないのもアレだな。
真面目に払ってて貰える手前で死んだ人は払い損だし。

803 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:10 ID:kP/PjdJd0
どう考えても、早いもん勝ちで年寄りが利権を牛耳ってる
もう俺らはあぶれてるんだよ。すでに
逆に言うと、新しい文化を定着できなかった若年世代の敗北とも言える。
結局ネット社会も社会全体の利益とはなりにくいしね

804 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:11 ID:wYjAFJan0
つうか、年金制度に関してはもはや崩壊してるだろ

民間の保険会社が、受給年齢を60歳から65歳に引き上げたら、
その会社は倒産どころの話ではないだろうし、国民年金にいたっては、
生活保護の方がマシときてる

これで、未だに年金制度が成立してるなんて考えてるヤツはいるのか?

消費税率アップにしても、年金制度が崩壊してない事にする為のものだろ

805 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:16 ID:vE3+DxFI0
日経といえば、トヨタ奥田の影響が強いんだよな。
奥田は、東京が火の海になってもかまわないとか
思ってる節がある。

生粋の日本人は、そんな売国思想を受け入れるだろうか?

806 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:38 ID:CAJH/ya80
>>796
医療費がいっぺんに増大して社会崩壊だ。

807 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:38 ID:nJxeXdP+0
なんでここにいるようなクズでも思いつくようなアイディアを政治家は思いつかないんだ?
なかなか考えを実行に移すのは難しいことなのよ

808 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:19:39 ID:fbS7Bq5h0
結局、法律を変えるしかないよ 土地とか、不動産とか、いろいろ。

809 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:06 ID:DGuKavxj0
>>790
都会じゃ頑張っても、二人で打ち止めだからな
子供の公的手当て目当てに、子沢山のDQNもいるけどw

810 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:06 ID:iDafLPzg0
>>788
うひょー

>>796
男はな。だから最近男の寿命は伸び悩んでる。だが女はどうか。

811 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:13 ID:mU8ljrkq0
>>751 崩れまくりwww

76 :名無しさん@七周年 [sage] :2006/12/20(水) 21:04:07 ID:EyTBiCKu0
日本の人口ピラミッドの推移

http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/Pyramid-a.gif


812 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:27 ID:rpdzGA760
>>798
そんなに正直に言うなよ!!!
まだ、英語に夢を見ている移住志願者たちがいるんだから・・・

813 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:35 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんの手法は多少えげつなかったけど
    /  し (>)  (<)\  社会は良い方向に向かいはじめたんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |小泉改革で社会は荒廃
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   犯罪多発、人心荒廃、「正直者がバカを見る」詐欺天国
.   受刑者7万人突破 、終戦直後以来最高
.   市場原理奨励で東京の一極集中加速、地方過疎で国土放棄
.   5年間で自殺者20万人、家出35万人、自己破産75万人
.   ワーキングプア拡大で少子化止まらず
.   集団自殺やカルト宗教、街はサラ金の看板だらけ
.   リストラ・コスト削減の奨励で内需不足は加速
.   中小企業の代わりにマネーヤクザ跋扈

814 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:37 ID:YrN0tkSi0
やっぱり

団塊って田舎暮らしとか憧れてる奴多いんだから
田舎の過疎地を国が借り上げて週末だけでも畑させるとか住ませるとかして
年金+自給自足の真似事で職を空けて食ってもらえば
若いやつにも職ができるし団塊は年金で悠々と自分の畑で田舎暮らし出きるだろ
ロシアだと公務員に畑を格安で貸すから給与たりなくても食えてるみたいにさ

田舎が空いてるのに都会でホームレスしてる30代とかを送り込んでもいいが
とにかく口減らしする発想より自分で食ってもう支援を国がするしかない
それでも野たれ死ぬ奴が出てきそうだが
皆が都会に住んでケア受けようとするのが無理んだろうなあ

815 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:41 ID:TGvWskfd0
年寄り働かせればいいじゃん?元気なんだし生涯現役でヨロ!

816 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:20:52 ID:UdN/RklZ0

戦争でもあって大量に死者が出て人口構成がいきなり変わった訳でもない、

明らかに予測できる事なのに、なぜ今頃になって騒いでんの?

817 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:21:01 ID:EERMg73t0
>>796
医療費を考えに含まなくてはならないんじゃ?

818 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:21:07 ID:F94KeZwn0
日本国に相応しい人口

日本列島 3000万人
スペースコロニー 2億人
合計 2億3000万人

819 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:21:09 ID:BwdCUsgaO
意味わかんね。
確かに減れば広い家に住めるかもしれないが、
人口が予想通り減っても東京では増えるだろ。
それに田舎でさらに減って家がでかくなってもなあ。

820 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:21:13 ID:uU0XTYZH0
国別平均年齢を、北海道の都市に当てはめる。

日本 室蘭市
アメリカ 苫小牧市
オーストラリア 北見市
韓国 小樽市
中国 北広島市
フランス 滝川市


821 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:21:23 ID:5f+BzfQB0

ちなみに韓国の出生率は1.08

822 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:21:34 ID:rAR1xYAN0
>>789
いまさまざまな名目でやってる列島の埋め立て事業をすべてストップするくらいはやらないとなあ。
東京湾だけでなくそれこそ列島すべて。
関空とかの滑走路増設なんてのももってのほか。
つーか羽田もまた拡張してまーた陸地面積が増えるなw

823 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:21:48 ID:YicW9lbL0
人口が減るのはいいんだが、老人の割合が増えても仕方ないってのと

在 日 の 割 合 が 増 え る の は ヤ バ イ 


824 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:07 ID:idAZtbmG0
>>801
中国の可住地は実は国土の10分の1程度しかない。残りは砂漠か山岳地帯、森林。
大半は華北や海沿いに集中していて、四川省なんかは谷間谷間に数千万人が
住んでいる。
で、そこから推定される中国の可住地人口密度はなんと1400人。日本の1100人よりも高い。

825 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:16 ID:sJQEN9E40
>>804
国を保険金詐欺で訴えてもいいくらいだな

826 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:17 ID:0/qAz0FP0
問題は40%が60歳以上ってことだろw

827 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:23 ID:Xw9qWt6L0
自分だけは老人にならないとでも?

828 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:44 ID:pakdg2us0
日本のような地形がイマイチで地下資源が無い国は8000万が妥当。
アメリカは広大な土地と潤沢な地下資源があるから養えている。
ていうか、人口上位の国はほとんどが地下資源と土地がある。
今の時代は砂漠だろうが簡単にオアシスに変えられる。
それこそ山を平地にするよかずっと楽にできる。

これからの日本は人口減らして専門的な頭脳労働者にとってのパラダイスを目指すべきだよ。
リーマンやサービス業や人材派遣ばっかりであまりにも労働市場がいびつ過ぎる。

829 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:51 ID:IW8AnULj0
>>1
絶対によくない。

何せ、中国人が妥当といってるんだもの。

絶対によくない。

どうせ、「移民させろ」とかいってくるのは間違いない。

830 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:56 ID:PnLkLRKP0
>>814
ガーデニング的なニュアンスが強くなるだけで生産には結びつかない。
趣味と食料生産は次元が違うよ。
そもそも引退したという意識の人間に慣れない労働ができるとは思えない。
替わりに若者を組織的に送り込んで農業に従事させるほうが効果的だよ。

831 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:22:55 ID:uAuBDfEh0
>>777
悪いけど車社会の田舎なんかは今の福祉を考えると
もう切り捨てるべきだよ。
田舎に固定資産持ってる人には気の毒だけどね。

あと田舎が廃れるのは金が流れてこないから。
本社を東京に移転されたらもうお終い。
基本的に支店経済はダメだな。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:23:05 ID:fbS7Bq5h0
年金の財源は税金にすべきだったんだよ。
今からでもそうするしかない。

833 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:23:06 ID:I5EoJAkYO
>>781
工場での水耕栽培じゃ作れる野菜の種類が偏るし、全ての人に行き渡る量作れるとも思えん
本物野菜食べられるのは金持ちだけで、貧乏人は腹膨らせる為の寒天状の食品にサプリメントって生活になるんじゃないかね

834 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:23:08 ID:Fe8ezcBn0
>>820
年齢云々抜きなら夕張市だけどな

835 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:23:11 ID:UuOxmeyl0
>>821
その癖、里親に出す子供の数は、中国に次いで世界第二位なんだよな

836 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:23:35 ID:1tgfq+FT0
失政で4000万人も同胞が減る様な事態を正当化すんなや、クソ新聞が。

自民党は、日本人を4000万人殺そうとしてんだよ!!

837 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:23:44 ID:Jf7VSUzB0
>>266
維持できるだろ?
むしろ北欧や中欧の小国は少ない人口規模によって高い一人当たりのGDPを成し遂げている。

838 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:23:52 ID:cnBA3OAl0
金持ってる年寄りは惜しんでないで金をどんどん使うべき
若い人にお金回さないと…

839 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:04 ID:++lPl8600
 自国の事、自分の民族の事、自分の事にもかかわらず、
他人事のような客観性でここで物言ってる連中はなんなんだ?
外人?

840 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:06 ID:Zxu0FGcO0
>>372
日本は国土の7割近くが山林だからもっと少なくていいだろw

841 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:31 ID:FoWdaB3+0
おい、そこの若者達よ。

うだうだ言ってないで、ささっと赤ちゃん作れ。
それが、日本の為だ。

言い訳はもういい、結婚してさっさとセクースに励め!

842 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:38 ID:vE3+DxFI0
>>816
タイミング的に、この議論は恐怖感を煽るんだよ。
おまえは、恋人が死んでも、自分さえ金儲けすればいいと思うか?
日経の発想は、「命と引き換えに人を殺せ」的なものなんだよ。

843 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:40 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんのお陰でどれだけゴミが掃除されたか
    /  し (>)  (<)\  庶民のささやかな生活が守られたか・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |小泉政策 庶民をゴミ扱い
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   不良債権処理を強行し失業者を全国にあふれさせる
.   銀行締め付けで貸し渋り横行、零細企業倒産、破産世帯激増
.   過労死、長時間労働は拡大の一途
.   財務省の独裁、金融利権強化で天下り倍増
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
.   派遣ビジネス&サラ金、国の制度支援で収益最高

844 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:42 ID:b8kh99CR0
俺とかどう考えても必要ないんだからさ。
処分しにきていいよ。

マッタク。

845 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:50 ID:XwHrl0890
60歳で一度解雇する
すぐに再雇用するが一兵卒な給与で70歳まで働かせる。
年金支給も70歳から。
一気に死に始める年齢ってのがあるはず。その直前までは働いて年金も
収めてもらう。
寿命が延びたんだから、悠々自適に年金暮らしなんぞ許しません。


846 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:54 ID:0yIiu8OG0
「人口」自体の適正数を考えるなら8000万よりもっと少ないんじゃないか。

問題はその8000万の内訳がジジババだらけ、
そのジジババに寄生されるも同然の若い労働者が減るにもかかわらず
その若い労働者が稼ぐ総額がどんどん切り詰められるのが「企業の為」良しと
されてることだな。法人税でもっと搾り取って社会福祉に充てるなら許せるが。

とマジレスしてみる。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:24:55 ID:po2ZFDn50
硫黄島が急速に上昇してるらしいぜ
火山活動で新しい島ができるかも

848 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:01 ID:PnLkLRKP0

日本料理人になるのがベター。
英語を軽めに覚えれば海外でやっていける。
金持ちにはなれないが、現地の女性を結婚して家庭を持てるくらいはできるだろう。

849 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:05 ID:ImUaMhuF0
>>815
田舎じゃあ年寄りでも動ける間は畑をつつくのがデフォ。
問題はどんな年寄りでもいずれは動けなくなったり、病院にかかったりすること。
そして、そこからが結構長い。人によっては数十年もそれを続けることになる。
だから、結局上手い解決法が見つからなくて話がループするんだよな。

850 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:05 ID:uAuBDfEh0
>>839
親に養ってもらってる子供だろ。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:09 ID:0/qAz0FP0
問題は40%が60歳以上ってことだろw

問題は40%が60歳以上ってことだろw



852 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:12 ID:Lzji/MOU0
じじばばばかりの8000万のどこが妥当だよw
笑うわせんな数字だけとりゃいいってもんじゃねー

853 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:15 ID:iDafLPzg0
>>809
田舎でも無理だよ。そもそも産科がないし、学校はレベル低いし、後意外と物価が高いし。

>>811
この動画、80歳あたりで団塊がどんどんしぼんでいくところに哀愁を感じちゃうな。
その時日本は地獄絵図なんだろうけどな。

>>816
前から騒いでるけど改善できないから。

>>819
いいこと言った。

>>821
さすが先進国だなといつも思う。

>>833
だから競争に勝てるなら生産量はエネルギーの許す限り増え続けるだろ?
増産すれば量産効果でコストも下がるわな。

>>837
始めから少なかったからな。

854 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:17 ID:fbS7Bq5h0
田舎に老人が増えて、そこに若い家族が住めば、
子育ても楽にできると思う

855 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:19 ID:C2XBm76g0
そうだよね悪くないよ。早めに消費税30パーセントくらいにしとけばいいんだよ。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:30 ID:CmACJrsp0
>>781
工場で作れる食べ物:レタス、かいわれ、もやし、きのこ、鶏肉、卵
炭水化物が少なすぎます。

野菜工場が増える→石油、ガスを使うので資源の少ない日本は、
競争力皆無。

まともな有機栽培は食物連鎖を再現できるので
環境に悪いわけではない。

857 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:32 ID:PKWagJih0
このスレは伸びる!

858 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:44 ID:nnQilS8m0
>>751
>安いバイトが集まらない

それ聞いたことある。でも自業自得ですな。
低賃金労働が増えたことも少子化の一因なんだから、
今更手遅れだよ。


859 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:54 ID:pT9CgyP5O
「お前らが老人になったとき〜」って言ってる人がいるけど
実際に8000万人にして人口を安定させたならもう老人を消去する意味はないよ
まあ、別に老人大量虐殺に賛成してるわけじゃないが

860 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:25:58 ID:yowtCSg60
日本は国土の1割に9割の人口が住んでるらしい
日本の半分くらいは豪雪地帯なんだけどそこに住んでるのが大体2割くらい
日本がゴミゴミしてるのは国土のせいだけじゃないと思う
地方にいったら人口なんかスカスカだよ

861 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:26:10 ID:uU0XTYZH0
>>837
日本の場合、税金の半分は、公務員の給料(闇手当・天下りなど含めたらそれ以上の割合)に消えている。
公的部門の無駄が多すぎて、身動きが取れないんだよ。

862 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:26:13 ID:fk81JDdK0
>>1

年齢の構成を無視して議論していることの恐ろしい空しさ

863 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:26:33 ID:sJQEN9E40
安いバイトとして老人を使えばおk

864 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:26:44 ID:pHAQEGsE0
>>829
だね。外人にいわれても全く説得力がない。
若者の減少が急激すぎるから困っているのに。


865 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:27:02 ID:oCwKsgo40
人口が減るのはともかく
老人ばかりになるのはいかがなものかと

866 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:27:02 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんは「米俵」の精神だった。
    /  し (>)  (<)\  痛みに耐えることを身をもって教えてくれた・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | ただの貧乏神
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   18年度成長率を下方修正へ 個人消費伸び悩み
.   一人当たりGDP、下落の一途
.   全国民的な所得減少スパイラル止まらず
.   労働経済白書、非正規社員の急増に警鐘
.   ワーキングプア急増で出生率見通しを大幅下方修正

867 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:27:35 ID:5f+BzfQB0
中国人の宋 文洲が人口が減ってどこが悪いのでしょう「日本の人口は8000万人が妥当」
といっているのなら・・・

やはり悪いことなんだろうな、少子化対策しないと

868 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:27:54 ID:uAuBDfEh0
>>865
人口が減るとそれこそ国際競争力が落ちる。
全然ともかくじゃない。

869 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:27:57 ID:yBbtI1po0
農業法人を受け皿にして、都市部の無産若年層を地方農村部に送り込めば、一挙両得に思えるが。

870 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:08 ID:jY0H+Uht0
日本の人口が9千万人を割り込む頃、
アメリカの人口は4億人を超え、
加えてアメリカ人の半分は有色人種が占める国になる。
その頃中国は14、5億人と言われるが
中国の人口統計自体の信憑性が低いので実際の人口は把握できないw

871 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:16 ID:DGuKavxj0
今35の奴でも、後25年したら立派な初老だぞ
子育てに追われると、10年なんてあっという間だ罠

872 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:24 ID:tuA6mOOp0
>>865

まあ一時的だからいいんじゃね? 

873 :名無しさん@七周年 :2006/12/22(金) 01:28:27 ID:AJ8RSbTb0
中国のほうが無駄に多すぎ
男尊女卑の人権無視の国が一人っ子政策・・・怖いと思わないのか?

874 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:29 ID:02cTmP2e0
>>781
工場の経営が成り立つのと、社会で必要な量がまかなえるのとは違う。

エネルギー(原材料)に縛られるのはおまいの書いてるとおりで、
いつでも簡単に調達できれば苦労しない。

875 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:30 ID:YrN0tkSi0
>>830
別に生産性を上げるんじゃなく年金の足りない分自分の食料を作らせる程度のことだが
今だって金の無い奴でネギ育てたり芋育てたりしてるだろ
老人が都会に居座ると年金だけじゃ足りなくて若者の職場に居座るからな
そこを退いてもらって年金5万ぐらいで足りない分畑で育てる精度にしたら
田舎にも人が戻るし山も荒れないし年金の足りない分を金だけで集める負担が減る

876 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:35 ID:1oNlzgw50
結局のところ、
女を無理やり孕ませるか、
老人を文字通り殺すか、
移民を入れて自分で自分の首を締めるか、
どれかを選べということですね。

877 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:34 ID:gE8VhELD0
…政治が適正なら多い方がいいわけでな…うーん…。

しかし今の世相はキッツイよ
「トーナメントで2回戦勝ち抜きくらいじゃないと子供作っちゃだめ」
てなシステムだからねえ…

878 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:47 ID:S4yJFueOO
理想は6000万人位と思うけどペースの問題だろう

879 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:58 ID:G9I+bzde0
あはははははWWWWWWWWWWWW
あなくろ非正規国民のぼくてきには

妊娠したのに中絶してどこが悪いのでしょう?
結婚しても他の異性さんとくっつくために離婚してどこが悪いのでしょう?
快楽のためだけに性交してどこが悪いのでしょう?
労働者さんの給料を減らしてどこが悪いのでしょう?
企業さんや勝ち組さんの税金減らしてどこが悪いのでしょう?

それで
美しい国の人口が減ってホロン部してどこが悪いのでしょう?
だねWWWWWWWWWWWWWWW

880 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:57 ID:jTLeChHVO
働けなくなったら、安楽死したいな。


881 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:28:59 ID:0yIiu8OG0
>>861
将来の公共福祉のためとか言って使うだけ使ったからな。危機感もなく。
自分らだけオイシイ思いして、老朽化による補修の費用にも
苦労するようになったら「ほい、若いの、がんばれや!」

882 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:00 ID:KOfDSMxN0
>>1
バカか、こいつ。
そりゃ老人がバタバタ死んで人口が
減るんならいいよ(よくないけど)。
問題なのは老人ばかり増えてそれを
支える労働人口が減少してることであって。

883 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:04 ID:BoWc+v6i0
人口の45%が老人になる50年後もまだ日本が民主主義国家だったとすると、
「有権者(20歳以上)」の過半数は老人になると思われる。
となると、老人に有利な、そして現役世代に不利な施策がガンガン実行され、
さらなる出生率低下を招くだろう。子供を増やすなら、
まだまだ富が充分にある今しかない。贅沢しなきゃ子供の2〜3人育てられるはずだ。

よって、妊娠出産能力のある女は強制的に徴発して「人間工場」に於いて、
「日本人再生産」のための「いち装置」として強制労働させるべし。
一方、男の方は徴兵制を復活させ、生まれてくる子供と豊かな社会を守る。
即ち、女は国家のために生むべし。男は、国家のために死すべし。どちらも崇高な義務である。

884 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:11 ID:pUjdRJ/40
人口が8000万人で半分老人の国なんか住みたくねえや。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:11 ID:pakdg2us0
>>846
そのために派遣があるんじゃないか、とふと思った。
働く意欲のある人は何歳になっても働き続ける。

で、農業系の工場とか簡単な作業とかを老人に任せていけば良いと思うのだよ。

886 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:35 ID:GfvFWcOpO
困るのは国だけ

887 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:45 ID:idAZtbmG0
>>837
北欧諸国やベネルクスなどは外需の割合が高く一種の分業体制を
敷いて発展してきた。いわばEUの前身みたいなもの。
日本は内需の割合が高いし、分業体制を敷こうとしても周辺国は
日本よりずっと経済力が小さく生活水準も低い国ばかりだから
結局日本単独であれこれやらざるを得ない。
それと北欧の場合、日本や英独仏米みたいに大工場による
重厚長大産業がそれほど大きな比重を占めた時期が長くないからねえ。
いわば、昔から『山椒は小粒でもピリリと辛い』のごとく国民の質が高い
国家を目指してきた地域だからなあ・・・日本にそれができるかどうか。

888 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:50 ID:kmCtDWZS0
>>812
俺はカナダの職業訓練学校に入って車の整備でも勉強して
カナダのどっかの街の小さなガレージで働こうかなとか考えてるw
別に良い生活じゃなくていいんだよ。普通に暮らせればいい。
明るい先のある社会で暮らしたい。

889 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:29:51 ID:0/qAz0FP0
問題は40%が60歳以上ってことだろw

問題は40%が60歳以上ってことだろw

問題は40%が60歳以上ってことだろw



890 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:17 ID:fbS7Bq5h0
原因と結果の区別はつけろよな。
老人が多いのは原因ではなく失政の結果だろ。
そういう倒錯した見方をするなら若者が少ないのが
原因という言い方だってできる。
近視眼で短絡した考え方しかできないボケが失政を支持してきた結果がこれだ。

891 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:18 ID:uU0XTYZH0
麻雀で言えば、とにかく先手を取られ続けている状況。
下りればツモられるし、向かえば振り込む。

競馬で言えば、ハズレ続けている状況。
1番人気買えば穴がでるし、穴狙えば堅く収まる。

何をやってもダメ。それが今の日本。

892 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:30 ID:++lPl8600
>>886
国って何をさしてるんだ? 人と土地だろ?

893 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:36 ID:xxulOv4f0
まあ、まだまだずっと先の話だからのんびり考えようぜ。

894 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:39 ID:O5isynQE0
つーか、公務員の数が多すぎるんだろ。
もうここまできたら国民総公務員化するしかない。

895 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:51 ID:KyOkOslBO
>>1
なにこの馬鹿…頭痛くなってきた

896 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:57 ID:wYf7otkg0
一時的に増えたらこういうことが起こるんだよな
だからといってそのバランスに合わせて子供を増やしても同じことの繰り返し
もともと年寄りばっかの時期が来るのは当然だし、別に何とかする必要もない

897 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:30:58 ID:iDafLPzg0
>>846
法人税は好景気と不景気の時の税収の差が激しすぎる欠陥税。

>>856
これまでそのレタスやもやしに振り分けていた農業リソースを米に回す。
エネルギーは石油、ガスだけではない。
有機栽培は同じ量作るのに大量に農業リソースを消費する。

疲れた・・・スレから落ちるわ

898 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:03 ID:pHAQEGsE0
>>884
50年後じじいになっているのはおれらだから。
人事じゃないよ。

899 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:11 ID:sJQEN9E40
老人を対象とした派遣会社つくると儲かるかな?

900 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:12 ID:pakdg2us0
書き手が中国人ってだけでバイアスかけてる奴多いな…。

>>868
欧州各国は日本の半分以下の労働時間・人口で日本と同等かそれ以上の国際競争力がある。

901 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:14 ID:9OFvFv1X0
>>1

4割が高齢者になるだろう、ってのはシカト?。

902 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:27 ID:Lw0qcIMG0
老後は原則子供に面倒見てもらう、子供のいない人は生涯現役。
これに適応できない人は可哀想だが悲しい老後ってことで。

903 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:29 ID:vE3+DxFI0
あえて、感情を抑えて、軍事論として書いてみる。
「若者を殺せ、団塊を守るために」という発想をする人もあるかもしらんが、
これじゃ、明らかに人口構成をいびつになるし、日本経済が崩壊する。

こんな議論をする評論家は、論理的にも失格である。
生命の尊厳とか、思いやりの気持ちにも欠けるというのが、俺の本音だが。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:42 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんの「官から民へ」は正しかったよ。
    /  し (>)  (<)\  自民の悪弊をなくしたんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 「民から利権へ」小泉改革  
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   経済諮問会議(輸出大企業)の政治介入を合法化 
.   4年間で家計所得18兆減、労働コストは企業利益へ圧縮 
.   急拡大する低賃金層、社会基盤を破壊、将来のツケ爆増
.   低金利政策で国民預金を銀行収益へ付け替え
.   投資に回らない企業の貯金83兆円、慢性的な金詰まり

905 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:50 ID:UuOxmeyl0
農家が耕地面積増やしたからって食糧増産が可能になる訳でも無いからな
大学で品種改良してた方がよっぽど為になる

906 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:31:53 ID:jTLeChHVO
>>876
みたいですね
ムヤミに子供を増やしても近い将来同じ事になると思うけど。

907 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:12 ID:cnBA3OAl0
老人が生産に結びつくようになる方法はないのかね
肉体労働は無理だろうし
ボケてくると頭脳も使えないしなぁ

908 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:15 ID:ImUaMhuF0
>>831
>悪いけど車社会の田舎なんかは今の福祉を考えると
>もう切り捨てるべきだよ。
田舎に住んでいる者にはかなり耳の痛いところだが、
まぁ、そういう方向に考えが向くのもしょうがないことだし、同意したいところもある。
問題は、田舎を切り捨てた場合に山林が保全できるのかということかな。
現時点でも最悪といっていいほど山は荒れているから、
これ以上人の手が入らなくなったとき、水がしっかり確保できるか怪しいよ。
考えたくないことだけど、北朝鮮の禿山を笑えなくなる可能性すらある。

909 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:21 ID:0yIiu8OG0
>>885
60だの65だのになってまだ小遣い稼ぎをしなきゃならん状況になった
老人どもが何て言うか知ってるか?
「何のための苦労だったんだ」

"定年過ぎたら食っちゃ寝で全部お金出してもらえる"

そう思ってる世代が(全部とは言わんが)いるわけで。

910 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:25 ID:wYjAFJan0
つうかさ、いい加減に政府は責任を取れよ

年金制度が成立してるなんて、幻想でしかないんだしさぁ

911 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:29 ID:Jf7VSUzB0
>>831
それは東京に政治と経済の中心を持ってきたからだろ?失政のせい。
大阪に首都移せばいい。

912 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:30 ID:jY0H+Uht0
>>900
この中国人が馬鹿なのは
人口構造を全く無視しているところ

913 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:34 ID:UdN/RklZ0
とりあえず、このままにしておいて一番困るのは俺達じゃないからどうでも良いや。

914 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:37 ID:Xw9qWt6L0
たぶん将来自分たちが老人になったときも
同じこといわれちゃうんだろうな。

915 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:42 ID:L3/jVuWb0
50以上は全員死刑でいいよ

916 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:43 ID:nnQilS8m0
>>777
首都を大阪に移したら、経済が比較的好調な東京でさえダメになって
日本が総倒れになると思うけどね。
それに大阪に移しても、九州や東北や北海道の経済は良くならないよ。


917 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:45 ID:kP/PjdJd0
生活を国に預ける老人を募って、その資産を預かって運用すればよい。
死んだら国のもの。で、社会的に役立つ軽い仕事を任せる。
まあ地方公務員のような感じにして、若い世代のバックアップをしてもらう。
そのかわり一定基準以上の生活保障を行い、小規模集団生活を行ってもらう。
まあ、体のいい公立の老人ホームなのだが

918 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:32:59 ID:UQpaqPs90
海外脱出組が多いな
それがこの国の魅力を語ってるw

919 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:06 ID:uU0XTYZH0
>>911
大久保利通乙

920 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:22 ID:uAuBDfEh0
>>900
外交と輸出品目も比較してくれ。
日本が武器売れるか?

921 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:35 ID:P4T9SBKA0
>>890
将来の人口キボンヌ数とかそもそもありえないしな。

922 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:39 ID:dRaFzEOV0
大韓民国  人口4,725万人  面積9万9274平方キロメートル
北海道   人口 568万人  面積8万3455平方キロメートル

北海道はまだまだ人が住める、北海道に
4000万人ほど移民を受け入れて、移民特別区にしないか?


923 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:39 ID:++lPl8600
 おかしな外国人に払ってる生活保護等、または様々な免除やめて、
その金を日本人の子供、ならびに子供を持つ親に使うべき。
民族主義的目的を明確にして進むべき。
あくまでも、子供を増やすのは目的ではなく、過程・手段であると考えないといけない。

924 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:39 ID:jTLeChHVO
>>884
歳をとらないヤツはいないじゃん。


925 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:47 ID:5+ZgKNBK0
まあ、子供いないやつが>>1を批判する資格は無い罠w

926 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:49 ID:kmCtDWZS0
>>891
ダメな奴は何をやってもダメ、を思い出したw

927 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:33:52 ID:pakdg2us0
>>912
ソース元見てから言え。

928 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:05 ID:02cTmP2e0
>>859
8000万人になる保証も人口が安定する保証もないが。
それがありゃこの記事への反論はもっと少ないだろう。

929 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:29 ID:eFQPlcXb0
人口が減るのが問題じゃなくて老齢人口の割合が高くなるのが問題じゃねえの?>少子化

930 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:30 ID:vE3+DxFI0
>>876
北朝鮮はさまざまな人権侵害・売春などの犯罪を行ってるという。
これが改善するまで、経済制裁は継続するべき。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:38 ID:dBZRUq7u0
経済誌の記者が書く文章とは思えんw 経済に占める内需の割合は90%だぞw

932 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:42 ID:bmdrJdLB0
中国からしてみれば日本の国力が減少することは喜ばしいことだからな

933 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:44 ID:CeCZVjGJ0
おいおい…
人口減が問題なんじゃなくて、「急激な」減少(変化)が問題なんだろ…

934 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:50 ID:yBbtI1po0
>こんな議論をする評論家は、論理的にも失格である。
>生命の尊厳とか、思いやりの気持ちにも欠ける
禿げ上がるほど同意だ。
最近の政治経済関係の勉強会では、この手の論調が多すぎ。
官僚や大手企業幹部がありがたがって鵜呑みにしているのが、なお腹ただしい。

935 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:34:53 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんはバラマキを止めたんだ。
    /  し (>)  (<)\  自民の悪弊をなくしたんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉、海外バラマキを進める  
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   国内バラマキ縮小で、政府の未消費金拡大
.   未消費金を減税策を通じて企業へごっそり移転
.   税負担強化と労働ピンハネで国民貯金を企業へ移転
.   企業の余剰貯金、過去最高の83兆円に
.   肥大した企業貯金を三角合併合法化で外資の所有に 
.   低金利政策で国民預金を銀行会計へごっそり移転
.   銀行株を外資へ安値転売、外資の所有に

936 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:35:14 ID:O5isynQE0
そもそも欧州はレベルが高いから日本とは単純に比べられない。
日本の経済は満員電車と残業で成し遂げられてきただけ。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:35:21 ID:jY0H+Uht0
>>927
読んだよ。で?
君は人口構造を無視してこの問題を語るほど低脳なの?

938 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:35:46 ID:uorMguzE0
若い奴が結婚したがらない、子供をつくらないといろいろ責められるが
「年寄りども大杉」って気もしないでもないw

939 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:35:51 ID:59djBz1A0
人口減はさほど問題では無いが
重大な問題は高齢化社会だろ・・・

940 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:35:53 ID:kmCtDWZS0
移民とか言うけど、アメリカに行く移民より低質な移民が多そうだな。
公用語が日本語って時点ですげー不利。
南米、中東、韓国、中国、フィリピンみたいな変なところからしか移民が多そうwwwww

941 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:35:58 ID:UuOxmeyl0
欧州経済って金融と軍需産業しか強くないような
家電は日系企業に席巻されてると聞くけど

942 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:36:03 ID:tR/IBh8A0
それよりも日本人口の年齢分布が気になる所だ

943 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:36:17 ID:0UkZiV6e0
移民受け入れはもはや避けれない。
受け入れる、受け入れないの議論ではなく、
いつ、どこから、どのように、どの程度、受け入れるかを早急に議論すべき。


944 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:36:46 ID:Y6si4Z6k0
>>1
超高齢化の人口8000万人はヤバすぎだろう。
出生率が下がれば下がるほど、俺たちの年金が減額されるのは事実だ。
そうなれば老後不安で労働意欲の低下や貯金率の増加に伴って世の中の
金回りが悪くなり、超不景気になる。
若年層が激減し、経済は衰え、町は廃れる。
「美しい国」が「憎いし苦痛」になる。

945 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:07 ID:LkTSsfcX0
人口が減っても、ある程度のところで安定すればいいのであって、
問題は人数ではなく、全人口に対する高齢者比率であり、その対策が
急務であるって結びだったら、正論だと思うだけど...

946 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:09 ID:KOfDSMxN0
ID:pakdg2us0

947 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:09 ID:KyOkOslB0 ?2BP(116)
>>1
老人だけ増えて人口減ですかそうですか。

そうですか。

老人さんにも早く死んでいただかないと無駄に国力が浪費されてしまいますね。



948 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:23 ID:vE3+DxFI0
日本という国は、東京に人口が集中し、逆に田舎になるほど年寄りが多くなる。
東京の人口が一気に蒸発した場合、日本は年寄りばかりの国となり、
日本経済は、崩壊する。
(第二次世界大戦前とは、まったく事情が違う)

949 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:27 ID:uAuBDfEh0
>>908
俺には林業の知識ないから全然わからんが
親子孫の生活コストを考えると、車の維持費や老人の世話などで大変だと思う。
低所得の人間は田舎に住むほうが金掛かる。
うちの田舎は地主以外みんな金なさそうだよ。

採算の取れる鉄道網の中で住むのが理想なんじゃないかな。

950 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:43 ID:1yNAgjID0
問題なのは人口減じゃなくて老齢人口の増加
世代間対立煽りたくないのか、あまり言わないけどね

951 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:47 ID:dRaFzEOV0
>>943
まったく同意だ、もう嫌がってる場合ではない、日系人優先で
入れるべきだと思う。

952 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:52 ID:uU0XTYZH0
>>941
欧州で強い日本企業って、
なぜか国内で評判いまいちなんだよね。

フナイ・シントムなどは、超一流の扱いだからな。
あと、マツダね。

953 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:57 ID:++lPl8600
>>943
移民の受け入れは何の解決にもならない。
結局は大和民族の絶滅が早まるだけだ。

954 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:37:58 ID:yowtCSg60
日本は本州の太平洋側に人口がほとんど集中してて経済も実質的にそこで回してる
雪が降る地域嫌うからね
日本はそんなに狭くないと思う
でも政策でそうしてるんだからしょうがないわな

955 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:02 ID:wAcwvRnP0
高齢者ばっかになるのは嫌だが、かと言ってDQN予備軍のガキ共が増えるのも問題ある。

956 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:04 ID:tuA6mOOp0
>>943

特定アジアからの移民は禁止 

イスラムからの移民は禁止

 これだけは必須

957 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:06 ID:jTLeChHVO
>>933
今、出来る対策はあるの?

958 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:13 ID:rwBUrdkF0
8000万人になったとしても議員数は変わってないんだろうなぁ

959 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:14 ID:DGuKavxj0
まあDQNが無理して子供作るから、虐待や糞みたいな餓鬼を育てやがる
底辺は貧乏でも子供に愛情注げる奴以外は、子供産まない方がいいよ
これが現実的な感じだろうな

960 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:25 ID:pUjdRJ/40
やっぱ12歳から結婚オーケーにしないと
やばいよ。この国。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:39 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんは不良債権処理を成功させた
    /  し (>)  (<)\  それだけでも大したもんだよ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |不良債権の吐き出しは米国資本の要請
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   時価会計導入で不良債権を「創造」
.   外資の不良債権ビジネスを支援
.   銀行から不良債権を無理やり切り離し、金融ゴロのエサに
.   デフレ下で不良債権処理を強行、中小企業倒産、失業者激増
.   公的資金注入で国民の莫大な血税を外資に移転

962 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:38:51 ID:yBbtI1po0
>>943
年間200万人を30年間受け入れ続ける計算になるが、それでも移民国家化は不可避なのか?
いみんなしのほうが、よほどコストは低いぞ。

963 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:39:19 ID:0yIiu8OG0
>>948
いや、戦争なんぞせんでも
直下型地震一撃を待てばチュンチョンは幸せ気分に浸れるだろうな

また「インフラの整備は公共福祉のため必要ですから!」と喚いたって
もう誰も借金を認めないし金貸してくれねぇ。

964 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:39:26 ID:I5EoJAkYO
>>875
農業なめすぎ
自己消費分とはいえ、60過ぎから一から始めたら大半は続かないよ
そもそも、体動かなくなった時点で終わりだし
それより、2年間の自衛隊勤or農業従事を若者に義務として課すとかの方がいい
農業指導者の元で体力のある若者がやった方が効率的だし、若い内に農業に触れさせる事で義務期間終了後も農業続ける人も増えるだろうし

965 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:39:37 ID:ShZrXtb30
少子化?


まさに杞憂!!

966 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:39:44 ID:idAZtbmG0
このまま人口が減っていくと、韓国・台湾クラスの生活水準になるのはいつ頃かな?
ちょっと知りたくなってきたよ。

967 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:39:49 ID:nnQilS8m0
8〜9千万と言っても、ドイツの人口と同じだからな〜。
そのドイツも人口が10〜15%減少して6〜7千万人になる。
先進国で人口が増え続けるのはアメ公だけ。現在3億の人口が4億になる。

ドイツはいいよ。フランスや英国が近くにあるから。
EUとして存在感を発揮できる。
韓国や台湾がまともな国家なら良かったのだが。

968 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:39:51 ID:1EgXITCr0
仮に日本の総人口8000万人でも首都圏に経済が集中したんじゃ意味ないよな。
地場産業すらない地方は生き残れない。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:15 ID:cnBA3OAl0
ワーキングプア状態で移民受け入れたところで・・・


970 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:19 ID:tuA6mOOp0
人口が減ると生活レベルは上がる

971 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:28 ID:VGGp/7Jn0
北朝鮮の禿山は燃料の為に切りすぎたから

972 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:35 ID:DZ5Mvazq0
なんだか日経も記者の質が落ちたな・・・・・

ついでに移民を受け入れて成功した国は無い。だから絶対に反対だ。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:37 ID:/tbPQ4l90
少子高齢化の問題は絶対数の問題ではなく、数十年オーダーの変化の度合が問題なわけで。
例えば年金とか。
急激に打撃を与えることなく徐々に減って一定になるなら、この議論においては何人でも構わない。

とは言いつつ、ひるがえって何人がいいかというと、2億。
2億いれば技術、文化等アメリカと同等のレベルに達する。
スケールメリットが大きくなり、成功のリターンは2倍になる。

EUという5億人もいる文化圏内で8000万人というのと、孤立した8000万人は全然違う。
インドのあるIT企業が、欧米に比べて日本での単価は3〜4割引だと言う。
日本は確かに馬鹿同盟の妬みが幅を利かせる国であり、技術への評価が不当に低い国ではあるが、
システムはやはりスケールメリットの影響が大きい。苦労して作っても、利用者が少なければペイできない。

また、教育なんて簡単に言うが、人口が少なければどうしてもレベルが下がる。

974 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:38 ID:P0czkie90
よっぽどのアホか悪意に満ちた基地外のコラムだな

975 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:38 ID:fbS7Bq5h0
今のままだと20年後も40年後も60年後も常に若者の
比率が低い社会だよそれでもいいのかよ。問題はそこだろ。

976 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:48 ID:ihnf44d7O
人工減の代わりに羊を放牧

977 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:50 ID:vE3+DxFI0
>>958
俺でも、こんな考えが思いつくくらいだから、
議員さんも、生き長らえる策は立てるものかもしらん。

978 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:40:59 ID:dRaFzEOV0
>>953
大和民族ったって、短足で大根足で今の体型のままだと将来の
子供たちが可哀想だよ、オリンピックでもサッカーでもまともな
成績もだせないし、文化的な物なら日本文化は世界的に人気があるものだから
なくならないよ。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:41:10 ID:pUjdRJ/40
あとフリーセクスかなぁ。
解決策としては。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:41:18 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんの改革は
    /  し (>)  (<)\  痛みを伴っても、いつかきっと成果が出てくるんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉改革 痛み伴いっぱなし
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   雇用者賃金 8年連続ダウン
.   財務省の独裁、官僚の天下り倍増
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
.   雇用増、9割が非正社員
.   自己破産倍増、「大人の家出」止まらず

981 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:41:24 ID:59djBz1A0
アメリカと言う強力な移民国家があるのに
日本に来る奴が居るわけがない
来たとしても単純労働者レベルの連中だ
フランスのようにジリ貧になるのが目に見えている
一度受け入れたらもう戻せんのだぞ

982 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:41:37 ID:uAuBDfEh0
>>967
ユーロが欧州諸国の通貨価値を維持してくれるんだよ。
円は日本しか使ってないだろ。

何のためにユーロを作ったか分かってない奴多すぎ。

983 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:41:53 ID:TkV3eSG3O
>>1が突っ込みどころ満載の記事だからこのスレがのびるんだよー。
結構みんな危機感あるんだよね。
なんの手も打てないなんて…
日本の偉い人は何やってんのかね。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:41:55 ID:ImUaMhuF0
>>949
個人の利便性やコストを考えたら、全くその通りなんだけど、
みんながそれをやっちゃうとかなりヤバス。

>>952
マツダはロードスターが昔から海外で評価高かったけど、
欧州では数年前にアテンザで一発当てて名前を売ってるからね。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:41:59 ID:q3s8SAYp0

 ある地域の農業経験は別の地域では役に立たない。農業は思ったより難しい

986 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:42:06 ID:xxulOv4f0
移民を受け入れて、価値観が多様になれば
日本人も今よりは生きていきやすくなるだろう

987 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:42:11 ID:++lPl8600
 民族単位で物を考えないとだめだ。
しかしながら、民族主義は悪といってような教育が蔓延ったせいで
普通の事が大変な困難を伴う。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:42:31 ID:YNf7qXBs0
次スレがあれば俺が劇的な解決策を出してやる!

989 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:42:40 ID:LmirA3Zc0
>>978
マラドーナは短足で大根足だろ。

990 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:42:50 ID:rAR1xYAN0
都市計画というのは石原都知事にゲロのような街といわれて、無い様で継続性=下位互換性がある。
東京駅を基点とした鉄道網・道路網もそうだし、スラム化したらからとか腐ったとかで
スクラップ・ビルドというのは実はとても難しい。日本では農地だったところに飛行場を作る
成田をみてもあのありさま。だから今後のことを考えると人口減少がまだ現実的でない時代に
考え出された今のさまざまな大型プロジェクトもストップさせないとだめだが、
飯を食ってる人間のことを考えるとおいそれとストップさせるわけにはいかない。

そうすると減った部分に労働者階級ごとすっぽりと当てはめるようにしたいと考えてる輩がいるんだろうけど
これは、彼らの住む場所や文化の衝突といった100年単位で問題を引き起こす。
それでもインフラの維持を考える都市の発展史観で見ると
日本社会の構成員そのものが激減するよりはいい。

しかしその前にすることがまだあるわけで、ぶっちゃけ8000万人が適正だというのはナンセンス。

991 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:08 ID:Lw0qcIMG0
>>964
その選択肢にプラスで介護を入れれば日本安泰

992 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:09 ID:Ujax2/2E0
チョッパリは早く人口を減らして、ウリに占領されるニダ!

ってことだろw

993 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:17 ID:nnQilS8m0
>>966
台湾や韓国も、今より経済水準は落ちると思う。
より低賃金のインドや大陸中国、東南アジアとの競争が熾烈だから。




994 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:27 ID:XUhPu+xZ0
1000かも

995 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:30 ID:0UkZiV6e0
中国から人材をガンガン引き抜くような戦略的な方策をとってほしい。
中共が崩壊すれば多くの人材が溢れるはず、それを逃す手は無い。

996 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:38 ID:yowtCSg60
日本の文化性と今の政策を鑑みた場合
移民を受け入れても2世代目からは子供生まなくなるからあんま意味無いね
なんか少子化を不可避の災害みたいに捉えてるのかね国は
地震じゃないんだから防げるよ、やり方が悪いんでしょ

997 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:52 ID:EUV/vT+10
       ______
      /  \    /\   小泉さんの「改革なくして成長なし」は
    /  し (>)  (<)\  日本に活力を与えたんだ・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉時代の成長率、歴代最悪
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   改革路線進むほど名目GDP低迷
.   1人当たりGDP、2位から11位に転落
.   成長率低迷の原因に個人消費の縮小
.   06年度7−9月期の経済成長率、ついに名目0%へ
.   内閣府、またもデフレ脱却宣言を見送り



998 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:55 ID:kP/PjdJd0
千乙

999 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:57 ID:jTLeChHVO
>>985
だね。
歳をとったら尚更だろう

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 01:43:59 ID:P4T9SBKA0
>>988
何を解決しろって?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)