5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 "残業代ゼロ" 適用年収「管理職の平均」で調整…ホワイトカラー・エグゼンプション★2

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@☆クリスマスばぐ太☆φ ★:2006/12/22(金) 02:23:29 ID:???0
★残業代ゼロ労働の適用年収 「管理職の平均」で調整

・一定の年収以上の会社員を1日8時間の労働時間規制から外し、残業代をなくす
 「ホワイトカラー・エグゼンプション」について、厚生労働省が対象者の条件を、部長や
 課長など「管理職の平均的な年収水準」とすることで最終調整していることが19日
 分かった。具体的な金額は来年の国会に提出予定の労働基準法改正案に明記せず、
 労使で協議のうえ、別途、政令で定める方針だ。

 8日に提示された最終報告案では、ホワイトカラー・エグゼンプションの条件として
 「年収が相当程度高い者」などとしていた。

 しかし、具体性に欠けるため、年末にまとめる最終報告書では、新たに「対象労働者は
 管理監督者の一歩手前に位置する者」と言及。年収要件を、「管理監督者一般の平均的な
 年収水準を勘案しつつ、労働者の保護に欠けないよう、適切な水準を定める」とする方向で
 調整している。

 管理監督者の年収に関する正式な統計はないものの、05年の厚労省統計をもとにした
 民間の産労総合研究所の試算では、従業員が100人以上いる企業の「課長」の年収は
 837万円。ただ、100人以上500人未満が683万円、500人以上1000人未満が
 791万円、1000人以上が972万円と、企業規模や産業で開きがある。
 http://www.asahi.com/business/update/1220/082.html

※元ニューススレ
・【日本版ホワイトカラー・エグゼンプション】対象は年収800〜900万円以上で調整 時間に縛られない自由な働き方で厚労省★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166324470/
・【調査】 "ホワイトカラー・エグゼンプション" 「全く知らない」73%…厚労省検討の労働規制緩和★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166486950/
・【社会】 「ホワイトカラー・エグゼンプションで、過労死・自殺増える」 過労死・過労自殺の遺族ら、労基法改正反対
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165831472/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166585262/

952 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:15:17 ID:38fxnb2A0
努力しない人間や能力のない人間が奴隷的な待遇を受けるのは当然です。
これからの日本は、というかもうすでに今の日本は少数の優秀な人間で運営される
アメリカ型の成熟した社会になりつつあるのですから。
アメリカみたいな社会にしたくないっていうなら中国みたいな社会にしたいですか?
いやではないですか?
もう日本の方向は決まっています。国民が民主主義のもとアメリカ型を選択したのです。
民意に異論を唱える非民主的な「思考回路が不自由なお方」は日本から出ていきましょう。


953 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:16:31 ID:9/6f0eUu0
>>931
管理職は残業代出ません
ソースどうこう以前に社会経験が無いようだね、君は

954 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:16:58 ID:C+tFCqgl0
>>952
それももう読んだ。
君は努力しない人間か能力のない人間か?
新しいのを考えてくれよ…。

955 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:17:59 ID:38fxnb2A0
野田聖子=郵政民営化(グローバリズム)に反対して、選挙後賛成に回る
WE反対者=郵政民営化に賛成して自民・公明に投票し、選挙後グローバリズム反対に回る。

野田聖子とWE反対者は同じアナの狢ですね。


956 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:20:11 ID:6ivGsesK0
    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |   え?俺、ローン残ってるし
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |    子どもを養わないといけないんだけど。
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |   正社員だし、ちゃんと働けば将来安泰だと思って・・・
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ   
       ノ   o          6 |   働いてるから必然的にそうしてきた。
      /__   \      _ノ   これから一生、ニートよりも詰まらなくて肩身の狭い人生。
          >        ノ       働いたら負けた・・・
         <、___   イ   
             |───┤
           / |/ \ / \

957 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:22:27 ID:6GsaDwNc0
oDvgSugy0よ
まじでこの法案の意義を教えてくれ

一企業が裁量労働制をとるだけが良いだけの話だあり、法整備をする必要性をまったく感じない。
(管理職は基本的に裁量労働制であり、WEなんて意味がない。)
まして、IT大工、工場員などの「労働時間」が必要な職種にとってはただのサビ残合法化法案なだけ

強制労働による企業の人件費強制圧縮にしか見えないんだが

958 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:23:31 ID:00mC5BBm0
>>952
今回の法案は、アメリカの実情以上に、経営サイドに都合がよいのだが。

ちなみに、アメリカでは、従業員に雇用契約にない業務をさせた場合、従業員が会社を告訴する
こともある。
こういう雇用契約のもとであれば、ホワイトカラーエグゼンプションもありなのかもしれんがね。

959 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:23:35 ID:38fxnb2A0
「三丁目の夕日」の主人公は、残業代をもらっていたとおもいますか?
彼らの生活レベルは現代の我々の生活レベルとは比較にならないくらい低いものですが
幸せな生活をしていたとおもいませんか?
日本人が豊かになりすぎたのです。
贅沢をやめ、身の丈にあった生活をすることが肝要です。

960 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:26:13 ID:38fxnb2A0
2005年の選挙で国民は自民・公明を支持したのだから、文句をいう資格はない。
生活防衛したいのであれば、社民党か共産党にでも投票しておけばよかったのだ。
自民・公明を支持しておきながら文句をいうというその矛盾行動は、
造反議員の行動と同じですね。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:27:35 ID:6GsaDwNc0
別にこの法案のおかげで残業せずにワークシェアリングが実現して、所得が減るが、その分余暇が増えて
身の丈にあった生活ができればべつにいいんだけど

現実は全然別世界だろ?

962 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:28:04 ID:VvEiO5j60
低学歴が多かった昭和中期、インターネットやテレビはもちろん新聞すら読む人も少ない時代
まともな教育すら受けられず、文盲すら多く存在したその時代。
そんな時代ならば美しい国、貧しくても楽しい生活、低賃金でも勤勉な労働者が
多かったかもしれない。

963 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:28:26 ID:38fxnb2A0
そもそも、民間企業の従業員給与ってのは、その企業の収益力を超えることはあり得ない。
企業が赤字続きであれば、企業は存続できないのは当たり前であり、企業は自社が得られる
儲けの範囲内のレベルでしか従業員給与を上げることはできない。逆に言えば、高い収益力
がある企業は、優秀な人材を自社社員にしたいので、他社よりも高い給与を出すのである。
一方、自社の中では、各社員の業績と給与を比較し、給与以下の業績しか上げられない社員
の給与を、今以上に上げることはできないのは経済合理性からいって妥当である。
その逆は、優秀な社員であれば、その業績に見合うレベルまで給与を上げても企業としては
ペイする給与となるのであり、昨今の成果主義給与の精神は、この様な考え方にある。
以前は「労働者の権利」ばかりが吹聴され「給与レベルのアップ」ばかりが言われ、春闘が
毎年の恒例であったが、そんなことが可能だったのは、毎年々々業績が右肩上がりで増える
経済成長があったからだ。経済成長が見込める環境化では、従業員個人間の生産性差異など
無視して全体レベルを上げても、収益力向上がその矛盾を包み込んでしまっていた。
だからこそ「同期は同額」とか「年功序列」などという制度となったのだが、今や経済成長
が以前ほど見込めないので、成果主義で生産性の高い人材を処遇する制度になったのだ。
逆に言えば、残業代を加算した結果、ライン管理職の課長よりも高い給与の主任という矛盾
が出てくるのである。その主任が若手成長株ならいいのだが、業績の上がらない50過ぎの
万年主任などの場合、残業代支給は収益の視点から見れば、是正が必要だと考えるのが自然
なのである。ホワイトカラーエクゼンプションは、有能な人材にはむしろ福音だと思うぞ。


964 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:28:39 ID:eCvqp+f20
>贅沢をやめ、身の丈にあった生活をすることが肝要です。
コピペにレスするのもなんだが、そんな生活されたら家電メーカーとかは
間違いなく困ると思うんだがな…。

笑うのはトヨタのみ。

965 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:30:24 ID:gPKB3ZFC0
683万以上欲しがりません。断ります。

966 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:30:28 ID:38fxnb2A0
日本が豊かになり、身の回りにものがあふれる時代になった。
しかし、それに反し、国民の心が乱れ、わがまま放題のエゴの塊になってしまった…
あなたは今時の言いたい放題、子供は虐待、クレーム入れまくり、こんな国民ばかりになった
この国が「美しい国」といえますか?

私は恥ずかしくて子供たちや子孫に対し、誇り高い美しい国なんて自慢できません。
安倍総理の元で、美しい国として再生できるか、ここ数年の改革でそれが決まるでしょう。


967 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:31:18 ID:6GsaDwNc0
この工作員の成果主義のありかたへのベクトル誘い込みはもう秋田



「WEと成果主義、裁量労働制は全く 別問題 です」
前者はただのサビ残合法化法案

968 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:31:21 ID:oDvgSugy0
>>936
はぁ?
現時点では、管理職対象っつってるのに、
「自民はこうするに違いない」って思い込みからだけ、
この法律を批判して与党批判、国家批判につなげるってこと?
真性のヴァカじゃねーの。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:34:14 ID:ZzKq1Ndu0
誰か、頭の悪そうな ID:oDvgSugy0 を一度過労死するまで働かせてやれ

970 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:34:25 ID:6GsaDwNc0
>>368 oDvgSugy0よ
だからこの法案の意義を教えてくれ

971 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:34:42 ID:38fxnb2A0
安部政権はこれから地方公務員叩きで一気に支持率を伸ばします。
国民は地方公務員叩きを見て狂喜乱舞していればいいのです。
そしてその影でホワイトカラーエグゼンプションは現実のものとなります。
何度でも騙され続けていればいいのではないでしょうか。


972 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:36:29 ID:VvEiO5j60
>>968
管理職なんて会社の都合でいくらでも増殖できる。
今でも空白世代のおかげで、訳の判らない管理職が増やされて
書類にはサインの欄だけが増えていく。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:39:34 ID:dJsT82rG0
>>944
1000万が中堅?
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa03/2-1.html
因みにこのデータは世帯だから
共働きの場合は二人分だよ


974 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:40:34 ID:C+tFCqgl0
>>968
ID:oDvgSugy0は真性の馬鹿なのかな?

975 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:40:39 ID:oDvgSugy0
>>970
漏れは別にこの法案に意義があるとは思ってないよ。
ただ、漏れも裁量労働だが、深夜残業制度はあるのね。
同僚の中には、夕方ごろきて、朝まで働く香具師もいるんだよ。
仕事さえしてれば何もいわれねー会社だからね。
が、深夜残業がつくので、同じ成果、同じ労働時間でも、夜働く香具師の
ほうが圧倒的に給料がよくなる。そういうのの解消になるんなら、
別にいいんじゃねーのって思う。時間にしばられない式の働き方の
規制緩和ってことでしょ。

ただ、もちろんこの時期に導入する意味には問題を感じる。
何で急に?とは思うね。説明不足はある。外国で運用されていて、企業の
給与体系を少し楽にさせてやれるから、導入しようっていう厚生労働省の役人の
計算はちと甘いとは思う。
が、それを極端に自民、国家批判につなげたり、労働者をオルグしようと
してる香具師は、はっきりいってとんでもない香具師だと思う。
もともと>>1でもさらに労使間で話し合うっていってるんだし、悪法と
思えば、法律を廃止させればよいし、反対すればいい。
が、それをもって国家や自民自体を否定して大騒ぎするのにはついていけないって
話。

976 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:44:07 ID:rT6auB2/0
最近、WE知った人には、適用範囲が問題になっているようだけど、この法案は元々経団連の、
  「現労働法による、従業員の時間外手当、労働時間規制、健康管理義務が経営を圧迫してる。」
ってトコから始まってるんだよねぇ・・・
2年前に話が出たとき、経団連のサイトで堂々と書いてたし。

時間外手当てだけなら、現行法でも裁量労働制があるのに、これは監督機関の審査・承認が必要だから
そう言った手続きなしで、会社側の判断だけで運用を決められるWEが欲しいと。

要するにWEは、
  「今の労働法を守りたくないから、抜け穴を作れ!!」
ってことなんだよね。
運送業で例えるなら、
  「道交法を守っていたら、配達の効率が悪いから、運送業トラックには道交法の適用を除外しろ。
   会社命令(過積載、大幅な速度超過、過労運転、整備不良のままでの運用)で、
   事故が起きても、運転手だけに責任を負わせろ。」
ってこと。

977 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:44:15 ID:lmUXUEzSO
昨日、実家の母から電話があって、
「おまえ、ホワイトカラーなんとかって大丈夫なのかい」
と聞かれた。


カーチャン(AA略)……

978 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:44:41 ID:oDvgSugy0
>>974
漏れは問題だとは思うが、それを極端に大騒ぎしたり、
厚生労働省の最終調整案とか一顧だにしないで、自民はバカ、
WE批判をするやつを批判するやつは馬鹿、とかいってるやつらが
どうしても信じられないんだよ、人間的に。
死ぬ死ぬ詐欺のときもそうだし、わけわからん安倍の祝電問題のときだって、
「サヨク的言動を弄して、ネガティブキャンペーンをはってる運動家みたいな
やつらを批判すると、バカ呼ばわりされる」って現象が去年あたりから
増殖しているね。
ちょっとでも与党擁護したり、「その批判はいきすぎでは?」と疑問を
呈するだけで工作員呼ばわり、馬鹿呼ばわりだよ。
そういうのははぁ?って思う。そういうことなんだけどね。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:45:33 ID:VvEiO5j60
>>973
まさに書いているその通りです。
自分の年収は手当て福利厚生費込みの給与が月60万ほど、ボーナスを加えると
大体950万円ですが、同期の院卒は1千万円を超えています。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:46:27 ID:9/6f0eUu0
>>975
お前法案の根本から理解できてないじゃねえか

981 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:49:52 ID:C+tFCqgl0
>>978
別に、自民がどうのとか民主がどうのとかいう話は俺もしていないし
どちらかというとどうでもよい。

でも、君は「ソースを読め」とか言ってるわりには、
今回のホワイトカラー・エグゼンプションでは管理職「以外」の人が対象になっていることも
知らなかったんだよね。(つまり、現行の労働基準法で既に管理職(管理監督者)は除外されるから。)

そういう状況で達観した感じで論じられても
真性の馬鹿なのかと思ってしまうわけだ。

982 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:52:10 ID:oDvgSugy0
>>960
現実問題、日本に対してミサイルで脅迫してくるような国家と
お友達の社民にいれるのは基地外だろ。
社民党=労働者の味方のフリしても、ジョンイルとお友達、
親北、親共産の香具師らに票いれるのは本末転倒。
共産党にしても、中国があれだけ漢級原子力潜水艦領海侵犯事件などで
日本に圧力をかけている時期に、「米軍原子力潜水艦反対30000人集会」だの、
中国訪問の回数とか成果を誇ってた。
そういう政党にいれるのは、安全保障上大きな問題があるし、
国家自体がなくなったら、労働だの何だのいえないじゃないか。
とくに、中国共産党やら、ソビエト、東ドイツの成立過程なんかをみてると、
かならず共産主義は「労働者の味方」の顔してやってきて、いきつくさきは
言論弾圧の全体主義じゃねーか。
それだったら、まだしも自民にいれるわって話。
そもそも野党が大きく支持を失ったのは安全保障問題でまともに動けなかったから。
しかも、WEにしても現状、そこまで巨大な問題ではないように思えるし、
それでもまずい法律だっつんなら社民共産にいれるよりは、
普通に法案への反対をやる。


>>981
はぁ?
管理職一歩手前の人間や、管理職平均から算出される云々は
把握してるが?
どこをどう曲解したらそうなるんだよw
自民民主の問題は、お前にだけいってる話じゃねーんだけど?
つくづく、WE反対とかやってる香具師らと議論してみると
ストレスしかたまらんよなw

983 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:53:33 ID:C+tFCqgl0
>>982
ごめん。
やっぱり君は真性の馬鹿だったんだね。
悪かった。許してくれ。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:54:04 ID:VvEiO5j60
>>982
ストレスしかたまらない議論は強制で無い限りやめればよろしい。
せっかくの休日なんだから体を休めてはいかがかでしょう。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:54:29 ID:SSBHGfMz0
自民叩きも民主共産叩きも同じ穴の狢。
スレ違いの話題にいつまでも粘着するな。

986 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:54:49 ID:oDvgSugy0
>>983
ほう!
じゃあなぜ漏れのことを「馬鹿」と判断できるか、
具体的に説明してみよう。
WEを理解してなかったから?
じゃあ、どのように漏れが誤解しているか説明してみよう。

具体的に頼むぜ。
馬鹿に説明するんだからしっかりとな。

ちなみに、前からおもってたが、お前らって、
議論できなくなると「こいつ馬鹿だ」っていって議論から逃げるよね。

987 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:57:54 ID:C+tFCqgl0
>>986
君は、今回のWEが管理職(とそれに近いもの)に適用されるものだと考えている。
(>>936を見れば分かる)
それは間違い。管理職(管理監督者)は最初から適用除外。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:01:10 ID:oDvgSugy0
>>984
お心遣いはありがたいが、
極端に社民共産擁護、自民批判、WE批判をしてる香具師らが
なぜそこまでやるんだろうって興味があってね。
ところが、いつ聞いてもまともな答えは絶対にかえってこず、
馬鹿だ馬鹿だとしか騒がない。
それが不思議でならない。

>>987
ほう!
なるほど、それは漏れの誤解だった。

で?それが何?
管理職の年収平均の800万程度が下限になることは否定しないんだろ。
現時点で。なるほど確かに管理職を対象としないことは誤認してたかもしれん。
で、そこから「馬鹿だw」とまでいった理由は何?

989 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:04:12 ID:C+tFCqgl0
>>988
そう、誤解していることをやっと認めてくれたんだね。
ありがとう。

そういう指摘が何度もされていたのに、ずっと気づかないで
他人を批判し続けたこと。
それから、その程度のことも理解できないで、偉そうに持論を
述べていたこと。
それらから「馬鹿だ」と思ったわけだ。

もちろん誰でも間違うことはある。
俺だってWEの全てを知っているわけじゃない。
でも、そういう指摘をきちんと読もうよ。
自分で分かっていないのに他人に「ソースを読め」だのなんだのいって
持論をぶっても、全く説得力がないよ。
謙虚になろう。

990 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:06:37 ID:rT6auB2/0
>>987
WEには、残業手当だけでなく、
  ・労働時間の規制解除
  ・過労死や過重労働から来る疾病の企業責任の免責
も入っていることをお忘れなく。

正直、こっちの方が、直接命に関わる事だと思う。

管理職や裁量労働制の人にとっても、全く無関係ではないよ。

991 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:07:49 ID:oDvgSugy0
>>989

なるほどなるほど!それはわかった。
で?
結局管理職云々は別として、
「収入が800万以上の人が対象であること」は間違いがないんだろうが。
たしかにそれは誤認だった。
で、お前は何がいいたいの?
はいはい。管理職の人間は対象とならないのね。
それで年収が800万以上の人間が対象となるのね。
で、お前がWEに反対する理由は何?


992 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:07:51 ID:C+tFCqgl0
>>990
そうだね。
それは確かにいえることだ。

例えば俺は裁量労働になっているのだが、
WEによって、そういう悪影響があるのを懸念している。

993 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:09:50 ID:VvEiO5j60
>>988
全国の中小を含めての平均なので、一概に800万円とは言い切れないし
管理職なんて企業内でいくらでも増やしてかまわないんですよ。

この法制の問題の根本とされているところは残業代が出ないということではなくて
今まで管理されていた(とされる)勤務時間に関する会社の責任が、
個人の責任に置き換わってしまうことが問題とされているわけです。

994 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:10:36 ID:VDUfZlWJ0
中国から安い輸入品が流れ込んでいることがデフレの原因であり、致し方ないのでは?

1. 輸入品を直接含まない物価指数であるGDPデフレータも継続的に低下しているので、
  輸入品とは無関係にデフレは発生していると言える。

2. 日本のGDPに占める中国からの輸入品の割合は2%以下。 たったそれだけの財の
  価格動向が日本経済全体の物価水準に影響を与えている可能性は極めて低い。

3. 中国からの輸入が拡大しているのは、日本以外にアメリカなどいくらでもあるが、
  デフレになっているのは日本だけであり、従って日本独自の要因によりデフレになっていると考えるべき。

4. 中国産品が安くなったとき、所得水準が下がるのは中国であって日本ではない。
  中国から安く買える→日本の所得が下がるという因果関係は成立しない。

995 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:13:05 ID:oDvgSugy0
>>990
ソースは?
いろいろ探してるのだが、新聞の記事以外にまともな
ソースにいきあたらんのだがね。
仔細に調べてみたいのだが。

現状、何が問題かって、あやしげな団体とか、
共産や赤旗の言いたい放題になってるのが問題だと思う。

>>993
お前の意見はわかった。
そのソースをくれ。
これは意地悪でいってるんじゃなく、
はっきりいうと、君らのいってることが本当なのかどうかは
ソースをみないと判断できないのは理解してもらえるだろ。
個人の責任におきかわる、であるとか、過労死云々の
ソースがほしいってこと。

また、対象者の年収下限が規定されている以上、それを
労働者全般に敷衍するのには違和感があるのだがね。



996 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:13:27 ID:C+tFCqgl0
>>991
俺がWEに「反対」しているなんてどこから思ったのか知らないが…。
「自分に反論するやつは自分の敵」みたいな思考だとしたらそれもやめようよ。

俺は、WEは適切に適用形態が決定され、
その通りに運用され施行されるならば、悪くないと思う。
もちろん、懸念するべきところも非常に多い。

それから「年収800万円以上の人が対象だった」というのは「事実」なのか?
そのように法案に書かれたのか?
仮に法案に書かれたとしても、それが簡単に変更されることはないのか?
そういう点をいろいろと考慮してから、賛成あるいは反対を考えたいわけだ。

確かに、「自民死ね」とかはうざいし、「民主は売国」もうざい。
しかし、君自身が「自民死ねはうざい」にとらわれてしまっていないか?

997 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:13:39 ID:lvfbHomt0
個人責任で残業を拒否すればいいではないか

998 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:16:09 ID:jmmtLq490
1000とったら漏れにも適用される

999 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:17:20 ID:oDvgSugy0
>>996
はぁ…。
何か、君らはきちんと答えないよね。
WEに反対してないなら、何がしたいわけ?

年収800万が下限となる方向で最終調整というのは
>>1にもかかれている。それを信用できず、変更可能だから、という
理由で反対しているとしたら、まったく信用することができない。
さらに、「君自身が「自民死ねはうざい」にとらわれてしまっていないか?
」はお前にいわれる筋合いではない。だからどうしたw
それこそ、政治云々は関係ない、という立場をとったお前がいう話ではない。

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:17:28 ID:C+tFCqgl0
1000なら>>998に適用

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)