5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【君が代反対訴訟】 「先生ら、公務員だから職務命令に従うのは当たり前。一般社会なら、もっと厳しい処分受ける」…検察審査会★2

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@☆クリスマスばぐ太☆φ ★:2006/12/22(金) 19:18:01 ID:???0
・卒業式などの学校式典で教職員に国旗掲揚時の起立と国歌斉唱を求めた東京都教委の
 通達などをめぐり、一部の教職員が石原慎太郎都知事らを脅迫と公務員職権乱用罪で
 告訴・告発し、東京地検が不起訴とした処分について、東京第1検察審査会は「不起訴は
 相当」と議決した。都教委の通達を「裁量権の逸脱はなく適法」と判断した上で、「公務員で
 あるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。一般社会ならより厳しい処分を受ける
 可能性もある」と、異例の指摘をした。

 検察審査会の議決に法的な拘束力はないが、一般国民が不起訴事件を審査する機関の
 判断だけに、注目を集めそうだ。

 議決によると、同審査会は通達を「法令に基づいて行われた職務行為であり、裁量権の逸脱も
 ない」と判断し、不起訴は相当と結論付けた。
 また、同審査会は都教委通達について、「多少強引さも感じられ、(一部教職員が)強制されたと
 感じたことも理解できる」とした。しかし、「教職員は公務員であり、明白に違法といえない限り
 職務命令に従う立場にあるのは明らか。思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の
 立場を忘れたもの」と申立人の一部教職員を非難した。

 その上で、都教委と一部教職員に「公務員は全体の奉仕者。おごることなく謙虚な気持ちで、
 職務遂行に全力を挙げてもらいたい」と安定した学校教育の確立を求めた。

 国旗国歌をめぐっては、都職員らが都などを相手取った民事訴訟で、東京地裁が9月、「教職員
 への強制は違憲」とした判決を出し、都などが控訴している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000022-san-soci

※元ニュース・関連スレ
・【国旗・国歌】 根津教諭、"勝利"声明 「今日から都教委が罪人」「都の先生すべてが"通達は違法"と思ってた」★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159110871/
・【政治】 小泉首相 「学生が社会人になって国歌も歌えず、国旗に敬意も払わない。外国行ったら変に思われちゃいますね」★6
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158963557/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166760214/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:18:19 ID:7+poAGLi0


3 :名無しさん@七周年 :2006/12/22(金) 19:18:36 ID:/IHqquoi0

■本日22日のテレビ朝日系のスーパーモーニングという番組で
コンクリート殺人の金田洋子容疑者のことを中国籍からの帰化者でと
中国籍であった(現在は日本籍)ことを強調して報道!

■帰化していなくても韓国籍の場合は通名でそのまま、さも日本人として報道するくせに!
金田という姓が韓国朝鮮系と勘違いされることを恐れて中国籍からの帰化者と
姑息な報道をした模様! これこそ韓国朝鮮籍優遇政策だ!



4 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:19:20 ID:POmI4eRe0
非常にバランス感覚の優れた良いニュースです

5 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:19:48 ID:GokomnRU0
あたりまえだよね

6 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:19:52 ID:KsACweTA0
当然と言えよう

7 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:20:26 ID:4Zmh7Le40
【福島】須賀川市立第一中学 柔道部リンチ事件【まとめFlash】
http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/5733.swf

8 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:20:45 ID:8huvNJZE0

民主制資本主義国家において公務員になった者とは競争経済を逃避した
できそこないの人間の集まりを意味する。
即ち民間で必要とされなかった出来損ないの余り者の中から試験で選ばれたのが公務員。


しかし国歌斉唱しない公務員というのは本当に国民を不愉快にさせる天才だな。
公務員にとって国歌斉唱というのは養ってくれている雇い主の国民に対し
敬意を表す最高の表現方法と言っても過言ではない訳だが
雇い主に対して敬意も表さない、それどころか民間で使い物にならなかった故に
国に保護して貰ってる事に自覚のない出来損ないなどさっさとクビにしろや。


マジで公務員は必ず声を出して国歌を歌え!

9 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:21:32 ID:UpKLPPnJ0
当然だよな、会社だとコピー一つ断るだけでほとんど村八分状態になるのに

10 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:21:56 ID:OToyvd0l0
    _
   ノn  
   ̄" ̄ ̄
ばぐたかわいいよばぐた

11 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:22:27 ID:Jx3Qvq7D0
こんなひねた先生ばっかだと
生徒も変なのばっかになっちゃうじゃん

12 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:22:44 ID:FXzTA0U50
極めて当然な判断だな。
だがそれでも敢えてGJと言っておこう。

13 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:22:57 ID:+zMlwRb40
一回も社会に出ずに教師になってしまうと辛いと思う

14 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:24:41 ID:eJpRXl4H0
>>13
そのくせ「そんなんで社会に出て通用すると思ってるのか!」と生徒を怒鳴るのが大好きな馬鹿が、学校に一匹は居るよな。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:24:55 ID:wHVOD2Y1O
朝鮮学校が雇ってやれよw

そこで思う存分反日しろや(-^∀^-)

16 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:25:19 ID:gugvqJ9q0
>>14
いるいる

17 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:25:29 ID:0j9o/EJB0
正論すぎるな

18 :名無しさん@6周年:2006/12/22(金) 19:26:14 ID:/jyFf4W50

当たり前すぎて何もない。

19 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:26:40 ID:kTLhuvu10
日教組と社民党は
日本人の道徳的液状化を進めて
韓朝中露による日本分割を目論む。
 国境撤廃が彼らの目標。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:26:46 ID:x1IWFsyi0
中学生の目から見ても「なんなんだコイツは」って先生、結構居たもんなぁ。
見るからに常識が無いというか・・・。

もちろん尊敬できる先生も居たけどさ。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:26:58 ID:w6HHSGdZ0
あ〜あ言われちゃったな、先公www

22 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:27:31 ID:Jx3Qvq7D0
外に出たことない先生は小学生の時からずっと学校の中にいるんだよな
見識が狭いというか世間知らずというか
なんかズレてる人多い

23 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:27:42 ID:nq1GXaAD0
涙目のキティガイ先公wwwww

24 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:27:44 ID:WNIQ1Bj70
・公立学校の教員で病気休職、とりわけ極度のストレス障害など精神疾患が増えている。
 背景として「日の丸・君が代」強制が見過ごせない。東京都をはじめ、君が代斉唱を強制
 する教育行政が、教員らの精神をむしばんでいる側面もある。精神科医の野田・関西学院
 大学教授が、教員らから聞き取り調査した分析結果から見える実態とは。

 「のどから胃にかけて太い杭を打ち込まれるような痛みが断続的に襲ってくる状態」。
 美術担当の女性教員。教員になった理由を「創造的な人間の活動の力を美術教育で育てたい。
 それは社会を再生させる鍵になる」と語った。しかし、そうした教育を許さない状況が生まれてきた。
 君が代斉唱参加を義務づけた二〇〇三年十月の「10・23通達」が出た後、立つ(斉唱)か座る
 (拒否)かを考え続けた。結局、「座らない」という結論を出したが、生徒に「先生言ってることと
 やってることが違う」と言われたら教員としてはおしまいだ、と苦しんだ。

 クリスチャンとして、「君主」を讃える歌を歌うことができないと考える男性教員の場合は、不起立
 したことで減給、異動といった不利益や、「再発防止研修」を受ける立場になった。一番の心配は
 自分で自分の命を絶つのではないかとの思いで、「首をつっているイメージが浮かんでくる」という。

 音楽教員の女性は、「10・23通達」以降は「歩いていても『君が代』が聞こえてくる」ようになった。
 卒業式でピアノ伴奏をする音楽教員は、特に生徒に斉唱強制を促しかねない“加害者”の立場
 にもなりうる。女性教員は、音楽準備室に入り込んでくる虫(カメムシ)が「都教委に見え、見張りに
 来たと感じる」ような思いに襲われる。

 精神疾患によって病気休職を取った男性教員は、教育の集大成と考えてきた卒業生
 「答辞」が廃止されたことがきっかけで、落ち込み、睡眠も取れなくなった。
 この学校で答辞が廃止されたのは、卒業式で、代表の在日朝鮮人生徒と日本人生徒が「日の丸・
 君が代の強制には納得できない」と答辞で述べたことが原因とされた。(一部略)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143391778/

25 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:28:44 ID:555pQHD60



    だからな、ネット右翼は年末年始のカラオケで「君が代」を熱唱しる





26 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:30:34 ID:i0bjjnuE0
従業員に変な宗教強制するワンマン社長もいるよな。


27 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:30:54 ID:BvOLeN3I0
学校サボって変な運動してる奴もいたな糞日教組w

28 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:31:20 ID:JDqCXzcr0
どんどん首刎ねればいいんだよ。
公務員にしておく価値も資格も能力も無いんだから。

29 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:31:31 ID:9td/eQ150
       >>25
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|            /、          ヽ ヒッキーも税金納めろよ!
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |




30 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:31:41 ID:0uAsBoEo0
そりゃそうだろ。
思想の自由なんかで仕事放棄なんてのが横行したら行政は麻痺すんぞ。
学校現場は暢気でいいよな。
主義主張は結構だが子供に自分の思想を押し付けて反社会的な人間を育てるのだけはやめてくれ。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:31:58 ID:ntmZTk9m0
哀れなサヨクが血反吐を撒き散らして悶えるスレ

32 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:32:58 ID:CUK52ztp0
当たり前の事なのにGJと言ってしまう

33 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:33:12 ID:G0NuVAeL0
職務命令が脅迫と職権濫用てwwwwwwwwwww

糞左翼は頭にウジ沸いてんのかwwwwwwww

34 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:34:33 ID:fPKFC66U0
もう歌ってやれよ〜口パクでもいいからさ。生徒にしたらいい迷惑だよ

35 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:34:54 ID:Jzq95iUy0
大体、戦前の教育を受けたわけでもないんだから国旗国家の影響なんてわからないだろ
空想のイメージだけで反対反対いってる教師らは異常すぎ
国旗国家が軍国主義を生徒に植え付けるというなら、それで生徒が暴走しないようにするのが教師の役目だろ

36 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:35:23 ID:b7sY8LXT0
私学行けばいいじゃん

37 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:36:03 ID:5gmBFdVi0
■社会意識に関する世論調査(内閣府大臣官房政府広報室 平成17年 1月27日〜 2月6日)
http://www8.cao.go.jp/survey/h16/h16-shakai/2-2.html

4) 国を愛する気持ちを育てる必要性

今後,国民の間に「国を愛する」という気持ちをもっと育てる必要があると思うか?
★「そう思う」………80.8%
★「そうは思わない」10.4%


38 :ななし:2006/12/22(金) 19:36:03 ID:WJKWiUoP0
先生が馬鹿なのか
バカが先生をやっているのか

39 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:36:59 ID:GPTZUXcU0
いっそこの言葉に曲つけて違反教師に歌わせようぜ。

「公務員は〜職務命令に〜したがえ〜♪」って。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:38:20 ID:555pQHD60


    【ネット右翼まとめ】


  劣等感というより劣等そのもの

  権力にこびへつらって生きる

  親が死ねば自分も首吊り


    ∧∧
   (* ゚ー゚)< つまり廃人ですね
 〜( _uu'




41 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:39:58 ID:Ja5YrTQx0
日教組の本部にテポドンが落ちますように

42 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:40:14 ID:qWZqD8NP0
教師がやるべきことは、日の丸や君が代への反対でなく
それにまつわる過去の過ちや、平和の有り難さを教えることだろ。


43 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:40:27 ID:+zMlwRb40
先生をまねして、叱られた子供が
侵害されたとか言って先生を訴える世の中だし
外の社会のみんなが子供の教育をなんとかして
やる必要がある

44 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:43:14 ID:zHO1wq1A0
公務員死ね

45 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:47:21 ID:lMRTQh8nO
小室哲也の嫁だって音痴に負けず君が代歌ったというのに…

46 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:47:32 ID:rLycioLr0
だ か ら 反対なら対案を示してみろや クソ教師ども!

47 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:48:05 ID:tufFbHi40
左巻きのキチガイ教師が 子供を通わせる学校にいる保護者は
どんどん教育委員会や学校長に抗議しましょう。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:48:37 ID:IHpN1f7E0
いいなー
俺も社会の厳しさを知らずに好き勝手に振舞ってみたい・・

49 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:51:49 ID:6EzIAGSk0
企業の式典で社歌を演奏中に来賓客を前にして社員が椅子に座ったままふんぞり返ってたら間違いなく即解雇
しかし公務員なら確信犯で8回も処分を受けても解雇は絶対にされない

50 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:53:05 ID:xx94bzPd0


    【日教組まとめ】


  劣等感というより劣等そのもの

  安っぽい反権力にすがるゴミ

  親が死ねば自分も首吊り


    ∧∧
   (* ゚ー゚)< つまり廃人ですね
 〜( _uu'


51 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:53:37 ID:Jx3Qvq7D0
先生は教壇に立つ前に2年くらい民間に出向に出せば
教育も大分変わると思うのだが

52 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:54:19 ID:K2c8goTi0
>中華人民共和国 国旗掲揚:教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。
国歌斉唱:教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。


そもそもそれへの参加そのものが義務付けられていない件について
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50525059.html
最近某国では何と国家斉唱を強制するようになった。
教師が国家斉唱しないと懲罰食らうまで右翼化している。
中国でも国歌を歌っているというがそもそも前提が違う。
中国では教師が国家斉唱をしなくても懲罰なんてものはない。
そもそもそういったときに教師が全員そろっているということはなく適当に外に出てタバコでも吸っている。
生徒自身の集合率も大体90パーセント程度であろう。
卒業式そのもの時間も全部で30分程度である。
しかも予行などの練習も一切しない。
強制性はきわめて低い。
これを国歌を歌っているという表面的な部分だけ捉えて某国では自国の国家斉唱を正当化しようとしている。
洗脳国歌恐るべし。


53 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:57:08 ID:J1FAteyx0
>>40
公務員として給料を貰い、公務員としての身分を保障されていながら
自分の思想を優先させる先生をまとめるとどんな感じになるの?

54 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:57:40 ID:xx94bzPd0
日本にいるから反権力してたのしめる


中国でやったら縛り首
ロシアでやったらポロ二ウム
イラクでやったら銃殺刑



55 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 19:58:19 ID:yx/wUJXX0
慶応大学て福沢諭吉の悪口いって退学なった人いるてホント?

56 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:00:56 ID:555pQHD60
 国家に忠誠 叫ぶ僕 国民年金 滞納中
 企業の倒産 喜ぶ僕は 就職活動 不戦敗
 イラク人質 叩いた僕は 自分で自分を 監禁中
 マスコミ嫌いな 僕の口癖 新聞ネタも 俺調べ
 日本の伝統 褒めてる僕に 今では来ない 年賀状
 韓国けなす 僕の自慢は 日本国籍 保有それだけ 
 親戚うざいと 言ってる僕は 未だに要求 お年玉
 市民活動 嫌いな僕は ネットで 思想の言論活動
 日本の過去を 賛美する僕 自分の現在 ほぼ終わり
 弱肉強食 説いてる僕は 何をやっても いつも負け
 個人主義とか 叫ぶ僕 一人で出来る ことは自慰だけ
 女をくさす 僕に今まで まともに彼女 いたことなし
 板の自治 好きな僕 生徒会とか 町内会は 参加せず
 左翼を叩く 僕にとっては 社会の助け もっとも必要
 集団主義を 説いてる僕は 体育の時間じゃ いつもカス
 高卒けなす 僕の年収 納税額 彼らに比べて 低すぎる
 ボランティア 見下す僕と 付き合うことは ボランティア
 他人に説教 している僕は 自動車教習 一回怒られ 不登校
 靖国神社 参拝する僕 クリスマス 元旦 空白スケジュール
 ネットじゃ強気で 威張る僕 面接とかでは いつもオドオド
 同人女が 嫌いな僕は ネットでブログで チャットも大好き
 暴走族とは 違う僕 働きもせず ネットで日の丸 振り回し
 公務員 リストラしろと 要求する僕 親が相談 それは保健所
 氏ねとか言ってる 僕には聞こえる 家族みんなの 同じ台詞が
 少年犯罪 厳罰要求 している僕は ウィニーやって ゲームコピー
 女子高生の 援助交際 むかつく僕は エロゲー内で 幼女をレイプ
 銀行員の 給料下げろと 言ってる僕は 借りたものとか 返してない
 電車のケータイ にらむ僕 老人いても 席を譲らず ずっと寝たふり
 障害者 嫌いな僕は 人生の 障害物走 いきなりこけて 以来そのまま
 日本の技術 誇りにする僕 単純作業の バイトですらも まともにできず
 そんな僕ちゃんネト右翼w


57 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:01:06 ID:RJrAHA2z0
>>54 うらやましいのか?


58 :REI KAI TSUSHIN:2006/12/22(金) 20:02:16 ID:Wiw5iuUG0
【学校を卒業】した後も【学校の先生】だから、【世の中の常識】を全く知らないのだよ。

1. 【人】はね。【組織(国・地域・会社)】に属さなければ、【仕事】も【保証】も無い。
2. 【民間企業】に属すれば、【ライバル企業】は、その名の通り【仮想敵企業】。
・【ライバル企業】よりも【シェア】を確保し、あわよくば【討ち滅ぼし】て、
その【恩賞】として【良い給与・良いボーナス】を貰う。
3. 【日本人】として【日本国】に【所属】しているなら、【他国】を【経済競争国】と認識して
【国際貿易ルール】にのっとり【国益重視】で【競争】し、【自分達の生活を守る】のが当たり前。

公安:『先生〜日本語できますか〜ぁ?』       先生:『馬鹿にするな〜ぁ(`´メ)』
公安:『先生〜日本語上手ですね〜?』        先生:『(中)国語の教師です。(`´メ)』
公安:『先生は、何処の国の公務員ですか〜ぁ?』   先生:『中華人民共和国』
公安:『先生〜 一度 精神科病院に通われては?』

公務員 = 【国家】と【国民】と【給与】と【家族】に【忠誠】を誓った職業
※『嫌なら教師を辞めろ。(`´メ)』

59 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:03:43 ID:RJrAHA2z0
あした、旗日なんだが古希掲揚する人いる? 

60 :おいら:2006/12/22(金) 20:04:50 ID:DQ6uw8Ru0

妄想の中の大日本帝国
妄想の中の憲兵隊
妄想の中の軍靴の音

キチガイには、おそろしいやろうな〜




61 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:05:55 ID:knKwMIB80
俺も審査会のメンツに当たりてぇ〜w
そんな俺は ネト右翼。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:06:13 ID:555pQHD60



   あのさ、おれ左翼だけど、時々カラオケで「君が代」歌うよ。

   カラオケに「君が代」あるから、今度行ったとき見てみな。





63 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:06:31 ID:RJrAHA2z0
>>60
妄想の中の愛国心も忘れずに


64 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:13:04 ID:cu4DvOeS0
>>56
己を知ってるから作れるの?
それとも、他人を観察して詠んでるの?
それとも、豊かな想像力?

こういう川柳も日本の文化の一面だね。
「自分の姿」をほんとに茶化してるんだったら、もはや悟りだよ。
自分を追いつめるなよ。

権力欲が強い人間も、失うことに対する恐怖心が原動力だったりするだろうし、
人間、誰しも完璧じゃないよ。

想像力のタマモノなら、小説書いたらいいよ。

65 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:15:06 ID:y24/xT4/0
>>64
半年ロムってろ

>>56
しかしこれ考えたやつ天才だな
ネットウヨの痛いところを見事に突いている


66 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:25:49 ID:+sYJaiU50
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。
東京都のある区が、社会人経験者を教員にする制度を作ろうとしたら日教組に猛反発されて中止に追い込まれました。



社会人が入ってきたら、自分たちの失態が明らかになり指摘されるのを恐れているよな。


67 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:26:01 ID:a7x4279DO
で?
アカどもは次は何処に拠点を移したいんだ?
もう日教組もオシマイだろう。教師辞めて本格的に活動家になるのか?
教師続けたいなら運動は運動でも真面目に体育の授業でも教えるこったな。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:29:01 ID:O2AQEdIRO
俺たちが国を愛しても
国は俺たちを愛さない!!




by ランボー2より

69 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:30:02 ID:RJrAHA2z0
>>66 どこの組織も一緒だね

70 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:33:56 ID:z2Sw6AdzO
>>65
>>56さん、こんばんゎ

71 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:36:19 ID:RJrAHA2z0
>>67 知らぬが仏、


72 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:41:40 ID:RFUAtOgE0
当たり前の事だな
こんな馬鹿でも教師になれるのか

73 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:44:59 ID:wVgU6G79O
ところで、誰も前スレ>>999
突っ込まんの?

74 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:49:39 ID:S3kxP7yp0
当たり前のことを当たり前に言えるようになってきたのはいいことだな

75 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:54:21 ID:+grf5cRR0
>>74
本来なら明言されなくても当たり前に理解してなきゃいけないことを
わざわざこうやって諭されないと解らない教師がいる、というのは
あまり良いことではないかもしれないぞ。

でも無理を通して道理が引っ込むより数倍マシか。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:05:38 ID:555pQHD60


   ∧_∧    キキーッ!
  ( ´・ω・)   アッ! ネット右翼さん ダ!
  O┬O )
  ◎┴し'-◎ ≡
           _,,..,,,,_
         ./ ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"


                ∧_∧
                (    )     キコキコ
                (_ <ъ  、
               ,,0宀0~ ゙ 、`:
          ._,,..,,,,_..,,:''' ,,:'    i  i
   . , - =;=:=.=/=,';$=#;:;#っ;;::-'´ , '´
  /´  -;==:=.l=:= ⊃#,:'#''_つ;;::-'~
  i   /´    `'ー-〃`〃"
  .;  ヾ     ノ''  ,:''
  ヾ  `"~""''"  /
   ` -==;=.=;=:.='´


  もう寝ます。皆さんさようなら。



77 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:06:09 ID:4H3KmJRw0
>>71
フランスか!!!

78 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:07:46 ID:XzY+qtm00
ここで言う当たり前は世間でも当たり前のなのだろうか?

79 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:09:23 ID:FL8pI8Cm0
あたりまえの話だよね

80 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:10:46 ID:+grf5cRR0
>>78
少なくとも「一般国民が不起訴事件を審査する機関」の人たちは
当たり前と考えているからこういうニュースになったわけで。。。

81 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:11:28 ID:ZfltxWHn0
>>75
今までは諭す人すらいなかったじゃないかw

82 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:18:06 ID:eJpRXl4H0
>>62
カラオケで君が代を歌われる連れも可哀想だな・・・ああ、一人カラオケですか?



キモ過ぎっ!

83 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:19:18 ID:jbf1q+FN0
>>51
おいおい 小物ほど権力を手にした時それを振り回すものだぞ

84 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:19:39 ID:YurhYG020
>>1
>また、同審査会は都教委通達について、「多少強引さも感じられ、(一部教職員が)強制されたと
>感じたことも理解できる」とした。

都教育委員会の通達が違憲の恐れもあるということだね。

>しかし、「教職員は公務員であり、明白に違法といえない限り
>職務命令に従う立場にあるのは明らか。

教職員が公務員であることと都教育委員会の通達が違憲であること
に因果関係はないだろ。明白に違法か違法でないかを判断するのが
検察審査会の責務だろ。それを放棄してるじゃん。

>思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の
>立場を忘れたもの」と申立人の一部教職員を非難した。

公務員だから違憲の主張してはいけないというのは明らかに
法の下の平等に反する差別だろ。
やっぱ検察審査会は行政の立場に偏った見方しかできない
お役所だね。司法の立場には立てない。


85 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:23:50 ID:ZqluHqd00
公務員なのに反国家活動が許されてるのが凄いな
お前の雇い主誰だよと聞きたい

86 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:27:32 ID:oA6q/Fu+0
当たり前の話でも狭い世界の話。しかも文部官僚。
現実にはこんなこと話せないけどね


87 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:36:00 ID:L0tDY+Av0
クリスチャンだから君主を讃える歌は歌えないって
イギリスとかどうすんだよ女王様万々歳だろあそこの国歌

88 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:42:51 ID:zjXEdR1n0
教師ってひまね

89 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:43:20 ID:oA6q/Fu+0
讃えもするがこき下ろすこともあるイギリス。
文化も地方によって違うからそうカンタンではないな。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:43:43 ID:C5VkqTLl0
>>77
フランスの左翼は、左翼らしく貧乏人や労働者の側の視点に立って行動する
というだけの話で、別に日本のブサヨみたいな意味合いの反権力活動はやってないよ。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 21:52:55 ID:u6dG+WkV0
>>84
たわけを申すな!
>都教育委員会の通達が違憲の恐れもあるということだね。
誇大妄想もほどほどにせい。教職員の感情に理解を示しただけのこと。
>明白に違法か違法でないかを判断するのが検察審査会の責務だろ。
馬鹿も休み休みいえ!違法性を判断するのはあくまで裁判所の責務だ。
検察委員会の責務は不起訴処分とした検察の判断の妥当性を検証することに過ぎない。
>公務員だから違憲の主張してはいけないというのは明らかに法の下の平等に反する差別だろ。
誰もそんなことをいってない。公務員としての立場を忘れた教職員が批判されただけのこと。
>やっぱ検察審査会は行政の立場に偏った見方しかできないお役所だね。
審査委員はくじ引きで選ばれた選挙民だが、選挙民を愚弄すると申すか!あほが。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:02:04 ID:/ofU9kcd0
イヤならとっとと公務員を辞めろや、アホ狂師!

93 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:05:27 ID:N83ixHWa0
こりゃ、朝日には載せられないな。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:06:20 ID:ZdlTgw2q0
職務命令職務命令って馬鹿の一つ覚えか。
じゃあお前ら、止めたほうがいいと思いながらも職務命令に従っていらない予算使い切りや税金の無駄遣いした公務員のことも擁護してやれよ。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:16:00 ID:6xyJzTgx0
>>1
なんだかとっても理路整然としていて納得できる。
今年の審査会のメンバーがまともな感覚を持っていて良かった。

>>82
採点機能がついているカラオケで、「90点以上を出したら賞品進呈」みたいなことを
してる店で君が代を歌うといいよ。ほぼ間違いなく100点近く取れるから。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:19:38 ID:jbf1q+FN0
公務員さんてすごいなあ予算使い切りや税金の無駄遣いの命令には従うのに、国旗掲揚時の起立と国歌斉唱には従えないんだな〜。

これでいいかな

97 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:24:22 ID:ZdlTgw2q0
そうすると>96は、国旗掲揚時の起立と国歌斉唱の命令に従ってれば、年度末の予算使いきり出張命令に従って豪華出張に行くのも許せるわけか。
どっちも職務命令に従ってやってるだけだもんねぇ〜。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:29:25 ID:jbf1q+FN0
>>97
あったりまえじゃん 業務命令だから仕方なく豪華出張いかなきゃならんよね。
良心は痛むけど業務命令だからねえ しょうがないや。

99 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:31:04 ID:sRXUeUYK0
>>94
それは、まず、その命令を出した奴を問題にするべきだよ。


100 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:38:33 ID:0t0SrKqd0
>>94
出張だろうがなんだろうが、違法性が認められれば罪に問われるがそれが何か?

101 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:39:14 ID:z2D2crF40
>>94
頭ワロスwww

102 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:40:38 ID:ZdlTgw2q0
>98
>99

よかった。俺年明けから沖縄出張なんだよね。行っても県庁に顔出して挨拶するくらいしかやることないんだけどね。
批判するならこんな出張命令出した命令権者を批判してくれよな。
沖縄じゃもうすぐ桜の季節らしいね。いや〜良心が痛むなっと。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:40:46 ID:H5qmQ5fdO
国民から巻き上げた多額の血税を政治活動に注ぎ込む日教組w

104 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:46:39 ID:ZcY6sOMJO
まあ、問題がずれていることを承知でいえば、
正直こんなどうでもいいことでしのごの言ってる場合なのか?
イジメだの、教員の不祥事隠しだの。
親としては他に沢山すべきことがあるだろうと言いたい。



105 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:49:26 ID:HZwwdiXI0
この審査会メンバーの度胸は認めるが今後は大変だぞ。
警備体制は出来てるのか?

106 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:49:58 ID:jbf1q+FN0
>>102
命令だから良心の呵責に苦しみながら精一杯贅沢してきてください。
それが国民のためです。間違っても質素に済ませようなんて不届きなことは考えないでくださいよ。

これでいい?

107 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:52:18 ID:sRXUeUYK0
>>102
ここは、おまえの為の懺悔の部屋ではないよ。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:52:34 ID:v/PolbPQ0
>>102
おまえ論点ずれてるんだよ


109 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:53:33 ID:ZdlTgw2q0
>106
お、2ちゃんの公務員批判のほとんどは解決しちゃったなw
税金の無駄遣いは国の予算を決めた政治家に言ってくれ、とw
非道無道で杓子定規とか言われてる手続きも、法律を決めた政治家に言ってくれ、とwwww

110 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:07:59 ID:29XE1p+b0
君が代 よりも
海行かば の方が国歌にふさわしいと思う。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:10:41 ID:8Vx7hpB10
検察審査会GJ!!

112 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:26:53 ID:QZZJsQBS0
不起訴相当だと思うが。

審査会のコメントは間抜けすぎる。

113 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 23:59:58 ID:jl8ra/Yl0
そもそも「思想の自由という権利」を与えているのは
日本国なわけで、その日本国に対して感謝や敬意をはらう事が
国家斉唱や国旗掲揚なわけだと思うんだが、、

感謝・敬意を表す方法は個人の自由だと思う
但し秩序よくその行為を行う為には決まりごとが必要だと思う
「思想の自由という権利」を主張し教える立場ならば、
この決まりごとである秩序を守らなくてはならないのは当然であろう

国歌国旗強制により精神的苦痛を与えられたと主張する教職員諸君!
他人を教育する前に、自分の精神力を強める教育しなおして下さい

まぁ私は民間の会社出だから、こういった公務員の感覚は
理解できませんよ、エッヘッヘッヘ(ニヤニヤ)

114 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:08:03 ID:4a0nwJaa0
>>98
行ってらっしゃーい。
公文書公開請求されたら、命令権者も処分されるけど旅行者も処分される可能性大だから。
会計監査でも県外出張は別様式にして提出を求めている自治体が多いから。
今度、庶務担当に聞いてみ。
俺だったらそんな出張は、あれこれ仕事が激務なんですよと忙しいフリして絶対断るけどね。
きちんと復命書だけは整えておけよw

115 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:14:42 ID:HLi3AI8RO
教師が思想を押し付ける事は許されない。きちんと取締まらないとな!

116 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:15:51 ID:9xepRBD70
民間と比較する奴は頭悪いな。

強いられる内容に特別な歴史的背景があるから問題になっているのであって、
民間で命じられた仕事をやらなかった場合に懲戒権を行使されるのとは全く事例を異にする。

それから、本件では石原の行為が刑法193条及び刑法222条1項の構成要件に該当するかが問題になっている。
諸般の事情を考慮すると該当しないから、不起訴は妥当。ここまで賛成。
しかし、
「一般社会ならより厳しい処分を受ける可能性もある」
「思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の立場を忘れたもの」
は余事記載だと思うんだが。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:23:09 ID:8GR++R2O0
公務員である以上、従うのは当然。
会社員が会社の方針に従わないのはおかしいのと同じ。
思想良心の自由の問題は、
勤務中以外のプライベートな部分で論じる問題でしょ

118 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:26:08 ID:9xepRBD70
公務員である-----(    )-----→従うのは当然

論理の飛躍を埋めてください。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:29:49 ID:ATmtGhYFO
国歌を歌わないとか、公務員であるとかの問題よりも仕事場である式の進行を妨げたことが問題。子供じゃないんだからさ…。しかも式典の主役は生徒で、被害者は明らかに生徒だろ。
式をやる前に起立しないようにしようって大々的に話し合って了解得たわけではないんなら単なる少数(?)ゲリラじゃん。

120 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:31:19 ID:nSnhniiw0
子どもの目に映るところでだだこねるなよ

121 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:32:21 ID:JfDL32zV0
>>118
(給料を貰っている)

122 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:34:44 ID:WayulnxM0
>>91

おまい、かっこいいな
惜しむらくは、行が詰まって読みにくいことだ。

123 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 00:42:03 ID:08Up+IMr0
>>118
民間人より厳しい法的・倫理的拘束を受ける

124 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:07:16 ID:p72S3rsN0
一般企業に就職した後に教職についた先生とそうでない先生は、
進路指導が全然違った。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:20:31 ID:9xepRBD70
>>123

それもなんかな・・・

公務員である---( ? )--→民間人より厳しい法的・倫理的拘束を受ける-→従うのは当然

だと思うけど。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:29:07 ID:nSnhniiw0
>>125
税金で給料が賄われている


127 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 01:55:28 ID:AvTGNbJw0
国家や国旗に反対したいならプライベートな時間内でやって下さい。
いくらでもどうぞ。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 06:18:23 ID:BLpQnaoB0
>>126
それはちょっと苦しいなあ。
公共事業を請け負った企業とか、突き詰めてくとキリがなくなる。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:18:48 ID:vqjnqecN0
公務員である-----(職務専念義務)-----→従うのは当然

130 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:25:08 ID:OaG+F14CO
とりあえず、公務員になったのだが
公務員試験受ける奴ら進路指導は

勝手に調べてやれ

の一言だけだった。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:28:08 ID:ypswEcoYO
>>128
直接的に税金から給料が支払われてるわけだから苦しくないだろ
だいたい突き詰めたらっていう極論はおかしいし

税金に無関係な国民はいないだろ
通勤するだけで税金の恩恵はうける
道路を使うわけだからな

132 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:29:21 ID:FHm+q35LO
>>124
元リーマンの方が実践的なアドバイスくれるよな

133 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:31:02 ID:dEDjsgwa0
式典において儀礼・規律が重んじられるのは当たり前のこと。
こんなことは社会常識だ。

式典のプログラムは予め公開されており、国歌斉唱があることも予め認知していて
自らの意思で、その式典の参加しているわけだ。

にも関わらず、議事進行に従わない。
これは明確な式典への妨害行為に他ならない。

議事進行に従えないなら、最初から式典そのものに参加すべきでない。

その式典に参加するかどうかの自由は保証されている。
参加したくなければ、休めばいいだけの話だ。

フォーマルな場というものが理解できない奴は、ただの野蛮人なのだと自覚せよ。

134 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:34:53 ID:KEa9Kb870
公務員試験で「君が代」を歌えるかテストすればいいんだよな

135 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 07:42:49 ID:TRXKKOP3O
日教組が強い地域で小中高と育ったおかげで、教師個人の信教の自由によって、
君が代を学ぶ機会を失ったんだが、裁判したら勝てるかな?
とくに中学三年の時、卒業式には歌いなさいと教育委員会からか、指導が出てたのに
従わなかったどころか、生徒に歌うもんじゃないと強制した音楽教師をあいてどりたい。

136 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:08:48 ID:0fjqW9vj0
なんで一部の拒否者の撲滅にばかり夢中で、大多数の従順な者に式典外での国際的マナーを教えることには不熱心なの?
小泉さんも北朝鮮的な一糸乱れぬ卒業式ではなく国際的マナーのことをまず取り上げたのに。

137 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:09:27 ID:9mU0TZm70
正論ですな

138 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:11:12 ID:FtIhY/KB0
全体の奉仕者のくせにライブドアは強制捜査して、日興コーディアルにふみこまないのはいかがなものか?
ねえ東京地検さん。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:13:22 ID:HE0EKD09O
ねらーが小中高で君が代を歌っていたとは思えない。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:15:46 ID:meDYDUezO
今はもう悪の勢力は別の所に逃げ出して
残っているのは洗脳の解けてない間抜けだけなんじゃないの
力いっぱいバカにしてももうかわいそうなだけなきがする

141 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:18:38 ID:Dm+7k6wI0
>>140
間抜け:馬鹿にしていい存在
悪の勢力:憎んでいい存在

142 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:29:31 ID:0fjqW9vj0
「悪の勢力」とかずいぶんと漫画的な話になってきたな。
正義の旗を掲げ歌をうたって力をあわせて近隣の悪の帝国を倒すとか?


現実の国家は、白黒はっきり分けられないし、気に入らないものをすぐには排除できない
すっきりしないもの。
「思想信条の自由」などは、誰から見ても好ましくないような思想であっても存在を認め、
あくまでも言論で勝負しなければならないというまだるっこしい決まり。
国家権力の暴走を防ぐ目的があるから対象が国家の場合は厳格に運用するというように、
ある種の人たちを最も心熱くさせる事項について白けさせることもある。

一方で、思想信条の自由を理由にして式典を妨害したり、教育者の立場で自分の支持する思想以外
意図的に教えない(>>135氏のような例)ということは認められない。

そのように、正義不正義ではっきり分けて片方の勢力を撲滅すればいいとはならない複雑さがある。

143 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:33:11 ID:Dm+7k6wI0
>>142
>「悪の勢力」とかずいぶんと漫画的な話になってきたな。
>正義の旗を掲げ歌をうたって力をあわせて近隣の悪の帝国を倒すとか?

戦前の日本を悪の勢力と規定する漫画的史観によりつかれた勢力が
「正義の旗を掲げ歌をうたって力をあわせて大日本帝国を倒した」 という漫画的妄想を
教科書上をふくめて連呼していることが問題

そこはわかってます?

144 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:44:43 ID:FtIhY/KB0
まあまあ大日本帝国自体が漫画みたいなもんだったわけで。

145 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:50:06 ID:pKhVr7ct0
>「先生ら、公務員だから職務命令に従うのは当たり前。一般社会なら、もっと厳しい処分受ける」

それが言えるなら、憲法改正しようとしているアベちゃんも憲法違反になりますな


146 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:50:57 ID:meDYDUezO
悪の勢力がわかりやすいだろうと思ったがなら
自分らが良ければまわりがどうなろうときにもせず
原始社会の論理をそのまま引きずっている無知無能有害な勢力

それから悪と言えば帝国と想像するのは洗脳がまだ残ってるんじゃない
それこそマンガでしょ
小説かな

147 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:53:26 ID:IKNMsok/0
だって頭の良い人は、そもそも教師になんてならないのでしょ?

148 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:56:44 ID:+2nM9kPtO
>>145
何が言いたいかさっぱりわからん。

法に決められた手続きを踏んで憲法を変えるのと職務命令を無視することのドコが同じなのか、わかりやすく説明してくれ。

149 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:56:53 ID:od+O87BL0
検察の言い分はもっともだ
そもそも君が代反対とか意味わかんねえ

中国の金と女で動く工作員の反日活動ってこと?

150 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 08:57:28 ID:dEDjsgwa0
>>145
憲法にはちゃんと改正事項がある。
従って改正に反対する方が憲法違反となる。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:00:05 ID:od+O87BL0
君が代反対=中国女の寝物語

女にモテナイ売春中毒である教師は売春婦に洗脳されている

152 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:04:44 ID:r0vwiwtd0
>>145
立法府である国会の議員が、法を改正しようとして何が問題なの?

153 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:11:19 ID:NDoMMauY0
公務員じゃなくとも、職務命令に従うのは当たり前、
民間ならクビになる。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:17:57 ID:qAXeWFwf0
職務命令に従うのは当然だが、何故に国旗国歌強制なのかワカラン。
国立の学校ならまだわかるが、市立とかもだろ?
市立だったら市旗市歌、県立だったら県旗県歌だろ。
それとも市立の教師の賃金も国税なのかな?

155 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:18:29 ID:hAmP/kOA0
うひゃー正論。
いいよ〜いいよ〜( ;∀;)

156 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:22:09 ID:NDoMMauY0
しかし、あれだけ君が代、日の丸に憎悪を抱いてる人が
なんで一番君が代、日の丸に関わりそうな公務員の先生なんて職を選ぶんだろうか?

157 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:22:36 ID:OeYfgVHM0
>>154

そうだよ。義務教育費国庫負担法ってあるんだよ。

158 :ななし:2006/12/23(土) 09:23:21 ID:DAlKpakr0
全国の中高生諸君

日教組系教師を卒業式が終わってからつるし上げろ


159 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:23:42 ID:OeYfgVHM0
さらに国税から交付金を受け取っていない自治体は東京都だけ。

160 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:26:02 ID:vC2nsw1y0
サヨマスコミはこのニュース無視かな

161 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:32:42 ID:mDxojbTd0
>>1  常識的な話だな。

日本国民などに奉仕するのは俺の信条に反する、
などと公務員が言い出したら それは受け入れられるのか?
いや、受け入れられまい。


162 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:51:00 ID:kSPervJN0
>>157
「学校の式典で国旗国歌への敬意表明を行なわせる理由は国による補助への感謝」
というのはいったい何がソースなの?

もともとの義務化の理由としてではなく、敬意表明拒否を許容せよという主張への反論としてしか
聞いたことがないんだが。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 09:58:09 ID:JnxL8zW+0
正論過ぎて何も言えない

これに反論するのは熱湯は冷たいというようなものだな

164 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 10:07:40 ID:dEDjsgwa0
プライベートな時間に、プライベートな場所で政治・思想活動やるのは、まあ容認されよう。

しかし、公的機関(公立学校)で公務中に個人的な政治・思想活動やるのは控えなさいと
言うことなんだよ。

まして、公務に個人的な政治思想を反映させようと企むなんて絶対に許されない。
時と場所をわきまえない連中は、ただ下品なだけの連中に過ぎない。

そんな連中に子ども達の教育なんぞやらせるわけにはいかないだろう。
教壇から外し、子ども達の目の届かないところへ移動させるべきだろう。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 10:12:34 ID:tByqVBES0
>>24

歌うことは出来ないのに自殺はできるってのは何処のクリスチャンだよ

166 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/12/23(土) 10:32:11 ID:y7lRSg0u0
同和教師怖い

167 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:26:16 ID:sA/3ACZc0
ネットウヨが好きなアメリカとかでは歌わないことは当たり前だし、職務外では国旗を
燃やすことも憲法で補償された表現の自由って判決も出てること知らないんだろうなあ。。。
皇室批判の劇ごときで火病起こしてる連中だし。

こいつらはヒトラーとケ小平を賛美しろって法律が出来たら従えとほざくんだろうかw

馬鹿石原がやってることが中国韓国と同じレベルだってことに気付かずに喜んでるし。


168 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:37:21 ID:nSnhniiw0
>>167
>職務外では国旗を燃やすことも

あのー今回の話は職務内の話なんですけど
大丈夫ですか?
それとやたらとヒトラーとかの名前出すとそれだけで馬鹿にされてしまいますよ?
まして何故にケ小平?

169 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:48:20 ID:kSPervJN0
職務として「国旗国歌への敬意」という感情表現を求めるのが内心を強制することになる
という点を争えばいい。
これは民間も含め、職場で特定の政治思想の表明を求めることを許すかどうか重要な判断になる。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:53:06 ID:vmyq97e9P
給料貰ってるんだから
仕事は強制だろ

仕事もせずに給料貰っていた日教組が異常

171 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:53:46 ID:YI2OEwaI0
>>167
こんな頭の弱い人間見たこと無かったのでびっくりした。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:55:39 ID:t/0wJTKH0
【福島】須賀川市立第一中学 柔道部リンチ事件
http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/5733.swf
【まとめFlash】あの時いったい何が起きていたのか?

173 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 12:56:09 ID:6YcvES5C0
>>167
それは教職員が学校の行事でやったことか?

もっと良い釣り師になることだなw

174 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:02:11 ID:0SsOB1SO0
とにかく子供のお手本になるべき教師が
決められたことを守らず、駄々こねてる姿を子供に
見せてるのが許せない。

だから子供も教師の言うこと聞かなくても良いと思うんだよ。
恥ずかしい。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:03:03 ID:ROaXTma10
>>167
燃やすなら日の丸だけにしておけよ。日本以外の国旗を燃やすと罰せられるぞ。
ホント日本は優しい国だわ。自国以外の国旗に対してだけはそういう法律作ってる。
それにしても、そんな妄想癖で、よく一般生活できるな。どんな職業?
あ、教師かよ、教師なら妄想だけで定年まで生きられる。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:11:51 ID:i8QIRR4C0
>>167
かっこいいなおまえ!!








俺には真似できねぜwwwwwwwwwwwwwwww

177 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:20:42 ID:S5IM4aHGO
サヨの中での流行語はヒトラーなのか。

178 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:37:00 ID:sA/3ACZc0
>>168
昭和天皇と一緒に勇敢に戦ったヒトラー総統の名も叫びましょうって法律ができたら、
職務中に言うことに違和感が無いか?ってこと。

政府はその辺の内心の自由を理解してて強制することは無いと国会答弁してんのに、
馬鹿な知事が先走ったと。

今回の結果を喜んでる連中の思考回路が中国と一緒で内心の自由を認めない行為だ
ってことを書いたんだが理解できないみたいですね。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:52:05 ID:nSnhniiw0
>>178
>昭和天皇と一緒に勇敢に戦ったヒトラー総統の名も叫びましょうって法律ができたら、
>職務中に言うことに違和感が無いか?

頭の悪い極論というか知識不足というか・・・・

>政府はその辺の内心の自由を理解してて強制することは無いと国会答弁してんのに、
>馬鹿な知事が先走ったと。
>今回の結果を喜んでる連中の思考回路が中国と一緒で内心の自由を認めない行為だ
>ってことを書いたんだが理解できないみたいですね

あのねぇ自由の裏には責任が伴うの。
これぐらい中学生でも知ってるの。
今回の教師たちは自分の仕事、子供たちのことも考えずにギャーギャー騒ぐからおかしいと言ってるの。


180 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:55:21 ID:NDoMMauY0
>>177
自分に仇名すものなら何でもナチとネトウヨとチームセコウに見える
らしいからなw

181 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 13:55:24 ID:bvOL8sle0
>178
   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /
               ノレ'ー'!      / O

182 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:17:56 ID:4sZFKabW0
実現可能性のない仮定は詭弁の手段に過ぎない

183 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:45:01 ID:BLpQnaoB0
「極論を言う」ってのは詭弁の何番目だっけw?

まあ「日本人民は毛沢東主席や金日成主席の名前を讃えましょう」というのなら
喜んで大合唱する連中は現実にいそうだがな。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:48:41 ID:sA/3ACZc0
>>179
自由の裏に責任があるから何?

だからもし、金正日をたたえましょうって法律が出来たら今回の教師と同じように
おまいら火病起こさないんか?
そしたらおまいも責任を全うしてると言えるよ。

前にも書いたが国は強制を否定してるってことをどうして分からんかな。
天皇が強制しないようにって言ったことも無視してるしなw

185 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:48:59 ID:WayulnxM0
>>145

こんなバカがリアルにいるんだ。
つか、社民党あたりは本当にそう考えているんだろうな。自称憲法学者の土井たか子といい弁護士のミズポといい

186 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:51:01 ID:bvOL8sle0
>184
   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  本  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  気  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  で  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  言       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   っ  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   て  ょ  三   /           i l,
 三.  る   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   の  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   か   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   !?  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三       三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /
               ノレ'ー'!      / O

187 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:55:05 ID:6BBxHyl1O
>>167
それは論点のすり替え

職務には従う、それが公務員。
嫌なら辞めれば良いだけの話

サヨクはすぐ「たら」「れば」を口にするから困る


188 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 14:56:33 ID:NNuzTH7xO
法律で決まったなら、金だろーが江頭だろーが
万歳してやるさ。
法律で決まったならな!

189 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:00:33 ID:R54u0Ns20
当然だな
当然のことを当然と思えないやつはバカすぎる

190 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:04:15 ID:z/Q0zfkV0
むしろ、社会にいらぬ混乱を撒き散らしたとして、この先生方を逆告訴したいくらいだw

191 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:06:20 ID:nSnhniiw0
>>184
責任が伴うからその債務を果たしてからやりたいことを
子 ど も た ち と 関 係 な い ところでやれと言ってるんだ
ってことを書いたんだが理解できないみたいですね。

>だからもし〜

日本語おかしいし いつのまにか俺公務員になってるし
極論っていうかもう妄言としか言えないなwwww



192 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:09:12 ID:R8FB6baC0
まともな例をあげるなら、雇用軍人(徴兵ではない軍人)に戦争が起こったから戦場へ行けと言われて
人殺しはしたくないから行かないと拒否する様なもんだろ。
戦場へ行きたくなければ(職務命令を拒否したければ)、軍人をやめればいいだけの話。

信仰や信念の問題も同じ。
牛を神聖視しているインド人が牛丼屋で働くか?
肌を見せる事を嫌うイスラムの女性が水着モデルやるか?
同じように職業選択の自由は公立教師にだってあるさ。

公立の教育機関って物は、あくまで国の政府の代行としての教育機関なんだから
そこで働くのならその教育方針には従う必要はあるだろう。

個々の判断で教育したいなら私立の教師でもなるべき。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:14:27 ID:+/KLvuO0O
普通は>>1だよな。
教育法規を学んでいた頃、図書館に頻繁に出入りしてたが
元教員や市民団体が著した本は、子どもを人質にして言いたい放題のがほとんどだったけど
教育法規に関する本は、現在進行中の教育論争も含めて、極めて冷静な態度で
その温度差が面白かったな。
法に照らせば結論は明らかな問題を、ことさら大声で騒ぎ立てたい奴らがいるんだろう。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:38:27 ID:kXTGnMdY0
国歌を歌う歌わないって生徒がでてくるのは解るが、
国の将来を担う人材を育てる国公立の教育機関で、
国に対して批判的なことを生徒に吹き込む教師の存在はいかんだろ。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:39:38 ID:HG0akvdk0 ?2BP(13)
全員四ねw

話はそれからだw

196 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:41:07 ID:dVqeOrWX0
ルールを破ることに熱心で気味が悪い教師連中

彼らこそ悪名高い「日教組」である

197 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:42:55 ID:HeBQHMUK0
んなことよりも、まずはちゃんと仕事しろって誰か言ってくれる人は
こいつらの周りにはいないのか?

198 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:43:02 ID:7U3KRfoP0
職務命令だからフェラしろ、とか言い出すようになるのか
王様の命令だな


199 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:48:45 ID:sA/3ACZc0
>>187
すりかえてない。
職務には従うが原則ならヒトラー(ryでもやるんか?と聞いてるんだが。

>>191みたいに法律より教育委員会の職務命令が正しいと言ってるDQNもいるしな。

>>192
その例でいいのか?w
アメリカやイギリスでは職業軍人がイラク戦争は憲法違反だと裁判起こしてるよ。
で、軍事裁判が終わるまでは現地に行かない。1年以内で合法判断が出たらきちんと
軍の命令に従ってる。これが法治国家だよ。

日本の場合は、反戦自衛官が出ただけで嫌なら辞めろ、と叩くDQN国家。
組織の中でも反対する内心の自由を保障してないDQNとしか思えない。

200 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:56:09 ID:QKz0p7O50
>>183
ソースは?

201 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 15:58:34 ID:QKz0p7O50
>>194
私立ならばかまわないとする意見がいつも出るけどそれには違和感がある。
国旗国歌はすべての国民にとって等しい存在のはず。
私立学校在籍者にとって軽い存在だとする根拠がない。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:03:14 ID:z/Q0zfkV0
>>201
学習指導要録に沿っているからこそ、“学校”として認定されている。
特定の教師が私学校長の職務命令に従わなかったとしても、その私学学校が反対していることにはならない。
特定教師の処分権限が、私学校長にあるというだけ。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:03:40 ID:x9iYG5yFO
>>199
いやならやめたらいいじゃん。
若くて希望をもった教員志望者はたくさんいる。
やめて自分の意合う職場に変わればいいだけの話。

204 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:05:26 ID:pOGkiH5NO
>>199
アメリカやイギリスでは〜。
出た!必殺技!wwwwww。やっぱアメリカやイギリスでやってることは正しくて民主的だよね〜。日本なんてバカで遅れてて野蛮でレベル低いよね〜。アメリカやイギリスの常識を知っているオレはレベル高いけどねwwwwwwww

205 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:06:47 ID:z/Q0zfkV0
>>198
「法令に基づいて行われた職務行為であり、裁量権の逸脱もない」通達であるならば、その通り。

もちろん、おフェラは、法令に基づいていないし裁量権の逸脱なので、拒否していい。
ってか、そんな職務命令が出るような国なら、日本終わってるw

206 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:08:55 ID:sA/3ACZc0
>>204
うん。アメリカやイギリスは間違ってるんだろうね。

国旗を大切にするとか国家を歌うとか矯正してんの中国や北朝鮮とかの
独裁国家ばかりなんだが中朝が正しいんだろうね♪

207 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:08:58 ID:oqsQCs9i0
つーかこいつら公務員の癖に、学校ある日にデモやら裁判やら・・・仕事しろ!
国から金貰ってるくせに、国歌くらい歌えよ。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:11:26 ID:lUSrss4K0
公教育だからこそ、その中に現体制に批判的な教師も存在するのが望ましいだろう。
翼賛的な教師ばかりでは不健全。そんなタテマエなんか、子供は見向きもしないだろ。

昔なんかは、右の教師と左の教師が共生してて、たまに喧嘩してたりして面白かったな。
それに比べると今の学校は詰まらん。

それに、トップダウンで一律のやり方を取るという手法は通用しなくなってるだろ。
世の中が複雑になっているのだから、どんな教育を良しとするべきかは不透明だ。

地域ごとに、学校ごとに、色んな手法を試行錯誤していくしかない。
その中に失敗があり、成功があり、失敗したところでは成功したところに学べばいい。

つーわけで・・まあ俺の意見をまとめると、石原には辞めてもらいたいってことだ。
誤解されるといかんが、俺は国家斉唱には賛成だからな。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:12:27 ID:sA/3ACZc0
諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm


210 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:16:45 ID:QKz0p7O50
>>202
国旗国歌の権威は内心の自由よりは尊重されるが私学の管理職権限よりは軽んじられる?

211 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:18:14 ID:CVpEJuPNO
だよなぁ、高校なんか予備学生、予科練がウヨでサヨ揃いの陸軍組を陸式だのなんだの馬鹿にしとるし、陸は陸で正規と予備と兵隊組がいがみ合い。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:18:26 ID:sA/3ACZc0
■アメリカでの判例
◎1943年 バーネット事件 連邦最高裁判決
「国旗に対する敬礼および宣誓を強制する場合、その地方教育当局の行為は、自らの限界を超えるものである。
しかも、あらゆる公の統制から留保されることが憲法修正第1条の目的であるところの、知性および精神の
領域を侵犯するものである」(ウエスト・バージニア州 vs エホバの証人)
◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」
◎1989年 最高裁判決(国旗焼却事件)
「我々は国旗への冒涜行為を罰することによって、国旗を聖化するものではない。これを罰することは、
この大切な象徴が表すところの自由を損なうことになる」
◎1989年 最高裁判決
上院で可決された国旗規制法を却下。「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、表現の自由として
保護されるものであり、国旗の上を歩く自由も保証される」
◎1990年 最高裁判決
「連邦議会が、89年秋に成立させた、国旗を焼いたりする行為を処罰する国旗法は言論の自由を定めた
憲法修正1条に違反する。

中国では国家を馬鹿にしたら国家反逆罪。
日本でも懲戒処分。
日本と中国って同レベルの国だったんだね♪

って今調べてみたら韓国でも国家反逆罪で逮捕ってソースが産経wのIZAにあって
ネットウヨが批判してる国と同レベルってことが分かって大笑いw

213 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:19:10 ID:hqy8U6PJ0
その調子でホワイトカラー・エグゼンプションにも粛々と従ってみろよと。

214 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:21:46 ID:JOKbjIzXO
君が代が嫌なら日本から出ていけばいいじゃないですか

215 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:23:22 ID:tx54VFME0
教師は最低でも
民間や社会生活が2年以上あって
修士学以上を納めている
30歳以上の男女、としてほしいもんだが。
たとえ小学校教師でも。ピアノだの水泳だのは要らんよ。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:25:24 ID:uG+aZqRV0
>>212
仕事を放棄したらアメリカでも罰を受ける

217 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:25:53 ID:QKz0p7O50
>>214
言論の自由を嫌悪し、自分と意見を異にする少数派の存在に我慢できない者こそ日本の国是に反する。

218 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:26:35 ID:HKHlbA/Q0
9m

219 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:28:33 ID:vqjnqecN0
職務専念義務(地方公務員法第30条および第35条)

第三十条: すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、且つ、
        職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。(参考、憲法第15条A)
第三十五条:職員は、法律又は条令に特別の定がある場合を除く外、その勤務時間及び職務上の注意力のすべてを
        その職責遂行のために用い、当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。

勤務時間内で、かつ学校の責は式典の運営だから、自分の思想を挟むと職務専念義務違反なんだがな。

第三十三条:職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となるような行為をしてはいけない。

福岡地裁(平成10年2月24日)では、式典妨害による信用失墜行為で教員が戒告処分を受けたことは、適法としている。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:31:44 ID:OeYfgVHM0
>>208

体制に批判的だから給料分働きません、ていうのがこいつらだろ。
給料泥棒はどうあっても納税者としては容認できませんね。
給料分働いた上で体制的に批判的なのは構わないよ。
こいつらの学校行事での国家斉唱時の不起立は
ほかでも給料分の仕事をしていないことのあらわれでしかない。
教室という密室ではなく万人の前だからこそ業務放棄が
あきらかになってしまったというだけだ。


221 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:32:08 ID:sA/3ACZc0
>>213
そうそう。その辺の自己矛盾に気付いてないんだよね。
まあニートだから嫌なら辞めろと言われても元から辞める資格すら無い人ばかりだろうけどw

>>216
アメリカでは違憲判決後は国旗国歌への忠誠を誓うDQN職務命令出してないのでw

222 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:33:50 ID:BLpQnaoB0
>>212
基本給が「年齢+20万円」はないと
わざわざ転職してまで来てくれないんじゃないの。
サルの毛の抜いたようなガキのお守りなんて。

223 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:34:03 ID:vqjnqecN0
権利を主張する前に義務を果たせ って教えるのが教師の仕事じゃないのか?

224 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:34:45 ID:8F4ucCOeO
>>215
だいたい賛成だが、小学校の先生の水泳とピアノは必要と思う。

225 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:35:13 ID:OeYfgVHM0
反体制活動が給料泥棒なんて、情けなくないか。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:35:53 ID:J3zEynfm0
まず、こういう活動しているやつって、生徒の評判はどうなんかね?

日の丸君が代反対の人は「強制するな」っていいながら
生徒に強制するひとは多いんだよねw

227 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:36:29 ID:uG+aZqRV0
>>220
DQNであろうがなかろうが職務命令に変わりは無い
ソニーの社員がすぐ壊れる粗悪品なんて作りたくないなんて言ったらクビだ

228 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:36:59 ID:+gEUBT/S0
修士以上だと手取り30万以上は出さないと来ないのでは?

229 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:37:14 ID:OeYfgVHM0
代表格の根津とやらは教室の隅でぼーっと立っているだけらしいよ。


230 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:40:54 ID:xwaACdT70

 ■ 君が代斉唱時 教師の不起立事件 判決 ■ 福岡地裁2005年4月26日

 ・卒業式等における君が代斉唱は、特定内容の道徳やイデオロギーを教え込むものといえず、
  国家、教育の信条的中立性に反するものではないし、また、宗教的行為ともいえないから、
  憲法20条1項及び2項、教育基本法9条2項に反するものでもない。

 ・君が代斉唱の実施・指導は、教育活動の一環として、合理的範囲を逸脱するものとはいえず、
  人格の形成、発展を助けるという教育の本質からすれば、それが内心に対する働きかけを伴う
  ものであっても、児童・生徒の思想、良心の自由を不当に侵害するものとはいえない。

 ・君が代は、国旗国歌法の制定前においても、国歌としての地位にあったものであり、
  君が代の「君」が天皇を指すとの解釈を前提としても、君が代を国歌とすることが、
  憲法前文、同法1条に違反するとはいえない。



231 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:44:50 ID:LlgJbymG0
確かにナショナリズムに対する明快なオルタナティブを提示できていないというのは事実かもしれないが、
何よりも重要な教育現場での思想・信条の押しつけに対して抵抗しようという行動が、2chでは
なぜここまで総攻撃を受けるのかがオレには分からない。

ていうか、ネットこそが現状の社会体制にアンチテーゼを提示する言説の場だと思ってた。

やっぱ日本・韓国・中国などの東アジア人って、政府によるコントロールがしやすい民族なのかもしれないね。

232 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:45:19 ID:xwaACdT70
>>221
アメリカは、正直言って日本より厳しい。
■アメリカ合衆国法典第36編第10章第174条「掲示の時と機会」の中に「授業の期間、学校に掲揚すべし」 と規定されている

ブサヨはよく、バーネット事件のことを誇らしげにたびたび持ち出すが、これは、
罰則まで設けて個々の個人に国旗への敬礼を強制することは「違憲」だと判決しただけの事案。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
そもそもアメリカの判例は、教育機関に国旗掲揚を「押しつける」ことを「違憲」だとしたものでない。
当然 日本でも 『個々の個人に国旗への敬礼を罰則を設けて強制する』 なんてことはしていない。

教師が罰せられるのは職務規定違反。また、国旗国歌の意義を学校で教育することは当然で世界中で行われている。
国旗国歌の意義を教育する立場の教師が模範を示せないのでは教師である必要は無いって事だ。

したがって、このようなトンチンカンな例を持ち出しても、全く意味はない。

233 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:49:06 ID:GrGvJHnS0
こういう教師の下で
指導を受ける子供たちが心配。



234 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:49:17 ID:nSnhniiw0
>>199
法律で内心の自由は保障されている
じゃあ生徒たちの内心の自由はどうなるんだ
自由と自由がぶつかって社会は形成されている
だからそこに折り合いをつけるのが社会人だろう
公的な場で駄々をこねてあれは嫌これも嫌というのが
法に守られてるというのなら
成人式の場で酒飲んで暴れても 
俺は暴れたいんだ
あいつの偉そうな話なんか聞きたくない
というような内心の自由も保証されて然るべきだよな?
でも社会倫理として必ずそれは叩かれるよな?
なんで?




235 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:51:00 ID:Mutn2FJa0
>>233
そこだよね、問題は。
授業で自分の思想を押しつけているのかな?

左翼教師だけの学校と、普通の教師がいる学校を明確に分けてもらいたい。

236 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:53:43 ID:udK+0Oiu0
普通に子供好きな先生。

237 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:54:12 ID:qG4Hvufm0
>>公務員であるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。
>>思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の立場を忘れたもの。
>>公務員であるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。
>>思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の立場を忘れたもの。
>>公務員であるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。
>>思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の立場を忘れたもの。
>>公務員であるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。
>>思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の立場を忘れたもの。
>>公務員であるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。
>>思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の立場を忘れたもの。


238 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:54:54 ID:GrGvJHnS0
国旗掲揚や国家斉唱に反対している理由が
『そんなことを強制したら、中国や韓国みたいになってしまうから・・・』

だったらおもしろいww

239 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 16:58:35 ID:Mutn2FJa0
だいたい、国歌を歌うと、どうして軍国主義になるのか?
それを戦前の日本に戻るとか、意味がわからんのだけど。

国歌を歌うやつは軍国主義者なの?
国会議員に軍国主義者はいるの?

240 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:00:06 ID:bhrMs0/10
>1のコメントに対するアホ教員の火病反論マダ〜?
もうwktkして待ってるんだけど。

241 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:01:42 ID:H+T252jb0
>>232
つーか、アメリカでの事例ってのは、
個人の宗教的信条や政治的信条とかに、具体的かつ深くかかわっているよね。
「忠誠の誓い」の文言が教義に反するとか、政府に対する抗議の意思の表明だとか。

日本の場合は、自分の考え方と違うとか嫌いだとか不快だとか
その程度のレベルだから、その点でも比較にはならないね。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:04:21 ID:SbcU+tn20
おまいら、そろそろコレが「君が代」を歌うことを歴史問題にしようとしている中国の意思だということに気づけ

243 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:04:50 ID:sA/3ACZc0
>>232
それは国旗掲揚だけでしょうが。
それに罰則に関しては石原が懲戒処分出してるから一緒のレベル。

あちらでは国歌を歌いましょうとは授業で教えるよ。
でもね。「でも先生は歌わないよ」まではいえるんだよ。そして実際歌わないことも内心の自由で
認められてる。日本はそれすら認めてない中国レベルってこと。

つい最近もイスラム教の上院議員が始めて誕生して宣誓式で聖書ではなくコーランを用いると
宣言して物議をかもしてるけど、反対してんのってブッシュみたいなDQNキリスト教保守派のみで
ほとんどの人は内心の自由と認めてるよ。

それができずに、嫌なら辞めろと言ってんのが日本。

>>238
俺マジでそれに近いよ。中国嫌いだし。
日本を警察国家や処分主義国家にしたくないだけ。
組織内でも異論を唱えられる民主主義の国にしたいだけ。
あと、中国と中国人は別だよ。カナダなんて移住してカナダ国籍を取った元中国人が
カナダ首相は子均等(なんちゅう変換やw)と会うなと大々的な行動を起こして実際に
カナダ首相は会ってない。

中国人ってほんとに共産党が嫌いだしね。それを無理やり国家反逆罪で縛ってるのが現状。
この事件なんて日本は中国と同レベルと言ってるようなもん。


今から忘年会に行くんでレスは帰ってからな>ALL


244 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:05:41 ID:s71AUmdR0
職務命令に従えないクズが、
児童・生徒の授業中の徘徊、私語も注意できねえじゃん。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:08:38 ID:dm1h5x8O0
天皇崇拝つう宗教の強制はごめんだね。

君が代強制は、国家神道の復活でたいへん危険だ。

246 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:09:00 ID:LlgJbymG0
むしろ、教育現場の右傾化こそ、日本を君らの嫌いな中国や韓国に近づけようとする行為であると
なぜ思わないんだ?

247 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:11:07 ID:dm1h5x8O0
「指をつめなければ職を奪うぞ」身体の自由の侵害を脅迫として利用

「天皇を崇拝しなれば職を奪うぞ」宗教の自由の侵害を脅迫として利用

同じ犯罪だって。

248 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:12:04 ID:nSnhniiw0
>>245
>>246
>>247
軍靴の音が聞こえますか?


249 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:12:05 ID:H+T252jb0
>>243
「内心」が行動を伴う場合(不作為も含む)は絶対的な保障ではないから、
それが憲法上の保護に値するものなのか、
あるいは、単なるサボタージュと見られる程度のものなのかってとこは
その「内心」が具体的にどのようなものかってあたりまで踏みこまにゃ判断はできない。
これを勘違いして「踏絵」だって言う人もいるけどさ。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:12:35 ID:xwaACdT70
>>243
「先生は歌わないよ。でも生徒の皆さんは歌いなさい」 って事か?
そんな馬鹿教師は教育現場にイランって話だ

生徒に「何で?」って聞かれたら何て答えんだ?
『国旗国歌の意義を生徒に教え、敬う心を育てるのが教師の職務』 なんだぞ。

それからな、日本も教師が学校外で反日活動してんのは認められたんだろ
在日丸出しの反日活動は学校外でやれって話だ。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:15:06 ID:vEpGXGWz0
>>231
何よりも重要な教育現場での左翼思想、自虐史観の押しつけに対抗するために
仕方なくなのです。理解していただきたい。

252 :名無しさん@七周年 :2006/12/23(土) 17:15:20 ID:grSu2G4y0
あぁ、これが良識というヤツですね。
一般人からなる検察審議会ですか。
本当の庶民はモノを言える機会が無い。それが長い事教職員団体の集団的操作で
良いように書き換えられ、世論はあたかも教師の弁護に回っているかのような錯覚に陥っていたのだが、
これで、ようやく国民の本音がわかった。

253 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:15:35 ID:SXmDe1Nz0
>>246
本当に強制措置が中国や韓国に近づく危険性があるから
反対という人ばかりとは限らない・・・。



254 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:17:36 ID:H+T252jb0
そらまぁ、一般人の感覚からしたら
「ちゃんと仕事しろよ」
って思う罠。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:20:20 ID:sA/3ACZc0
>>249
それは良心的兵役拒否と同じできちんと宣言すれば問題なしじゃね?

>>250
それが当たり前の世界。
何でと聞かれたら双方の主張を説明するのが先生の仕事。

こんなこと10年ほど前の村山時代に保守派の教員が日本でずっとやってたことだよ。
もしおまいらネットウヨの言うとおりに嫌なら辞めろって考えなら、村山時代に
朝鮮マンセー活動した連中を全員辞めさせるべきだったなw


では忘年会へ。


256 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:20:27 ID:K4fqPiKnO
国旗、国歌の尊重が右傾化とはな
それなら日本以外は極右国家だらけだしスポーツの国際試合は(ry


257 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:22:00 ID:t5d9c6N2O
思想や宗教を理由に会食から残業まで断る馬鹿は意外にいるからなあ。学会員様とか。

258 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:22:03 ID:036RkG7rO
右翼左翼の前に、周りに合わせず国歌も歌わない協調性ゼロの奴がまともな人間に育つとは思えないんだが。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:23:17 ID:s71AUmdR0
今時、軍靴なんて何処の軍隊も履かないだろ。
自衛隊駐屯地の近所に住んでいたけど、そんな音を聞いたことがない。
左翼の幻聴ですか。そうですか。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:23:35 ID:bhrMs0/10
>>255
>何でと聞かれたら双方の主張を説明するのが先生の仕事。

そういう勝手なことしたいなら私立の教員にでもなればいいのに。

261 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:25:58 ID:t5d9c6N2O
右傾化って言う馬鹿は今が真ん中ぐらいに思ってるのかね。
今は明らかに左傾状態だよ。与党にあんな自称学会実態宗教の政党があるんだからな。

262 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:26:07 ID:Y24CZtBI0
寿司ポリスじゃないけど、左翼教師のいる学校には赤い生地に白い星の
マークを書いておいてほしい。

263 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:30:14 ID:H+T252jb0
>>255
>それは良心的兵役拒否と同じできちんと宣言すれば問題なしじゃね?

兵役と起立斉唱が同列に考えられるのかということはさて置き、
宣言するにしても、拒否の理由はある程度具体的に示す必要はあるだろね。

264 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:31:32 ID:bsUPf9is0
>>256
>>209>>212はスルーですか?
スポーツの大会で国歌斉唱の時に起立せずに
処罰されたなんて話は中国で無いのでは?

265 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:35:58 ID:C13OHqRQ0
来春に公立学校に入るお子様を持つご父兄様へ 【子供を守るために】
担任の教師に対して
1 出身大学を聞く
2 なぜ教師になったのかを聞く
3 教師としての信条を聞く
4 結婚しているか、する予定か、しないならいつするのかを聞く
5 日教組に加入しているかどうかを聞く
6 今の教育についてどう思っているかを聞く

266 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:38:05 ID:sxysp75MO
国歌をおっぱい占いの歌にすれば全て解決

267 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:39:19 ID:FMLrpC4W0
>>264
具体的に国歌斉唱の時に起立しなかった事例が知りたいね。
歌う歌わないはともかく起立はするだろ。
最低限の公的態度もとれないって言うんなら別だが。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:40:32 ID:036RkG7rO
>>264
なんでも世界と比較すればいいって考えどうにかならんのか?
日本で国歌を廃止して兵役布けば満足なのか?

269 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:47:05 ID:bhrMs0/10
>>264
えー、日本以外にもそんな非常識な公務員いるんだ。
初耳なんでもっと詳しく。

270 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:49:12 ID:+rmcxwRc0
>>264
そもそも中国にそういう人がいるのか?

271 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:50:54 ID:udK+0Oiu0
>>264 そんな教師は事前に排除されている。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 17:54:12 ID:FgcbuDIR0
先生って公務員だったのか。
知らんかった。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:05:56 ID:CjUkIcat0
>>3
時事の第一報でも中国人云々と言っていた。
その後、何処のニュースでも言っていなかったので誤報かと思っていた。

274 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:39:37 ID:Sehs6sIB0
基本的なことを聞いてなんだが、そもそも卒業式に
国旗掲揚と国家斉唱が何故必要なんだ?

学校式典 → 市立校 → 市旗/校歌
学校式典 → 県立校 → 県旗/校歌
学校式典 → 国立校 → 国旗/校歌
学校式典 → 私立校 → 校旗/校歌

で問題ないような気がするんだが。愛国心教育のためなの?

275 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:44:56 ID:g5eTnN5X0
>>274
全く問題ないね。
バカウヨは単に「血の丸」と「キミヨ」を強制がしたいだけなのさ。

国旗国歌法を通すとき、国旗、国歌は強制しないと政府与党は国会で
答弁したのをもうすっかり忘れちまってる様だ。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:45:56 ID:bhrMs0/10
>>274
日本人としての自覚と、この国は自分達の物だって自覚を促すためじゃない?
なんかそうなってほしくない人がいるみたいだけど。

277 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:51:06 ID:4shH9Sgc0
校旗や校歌は素直に受け入れるくせに国旗や国歌は嫌悪する。
校則は問答無用で従わせるくせに国が定めたことは守らない。
公務員が国の指示に従えないのなら辞めて私塾でも開けよ。
学生運動をして国家の転覆を謀っていた奴らは年金をもらうなよ。
教師志望なんかいくらでもいるのだから、
さっさと辞めさせてまじめに取り組む人を採用して欲しい。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:51:59 ID:qFxkg1u40
今日は休日だったから、街中の至る所で日の丸が掲げられてるのを見た。
最近少なくなってきたけど、何か今日はいっぱい見たよ。
やっぱいいよ、そういうの。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:53:10 ID:dEDjsgwa0
石原都知事もハッキリ言ってる。

「国旗・国歌の問題は本質でない。」

ってね。

じゃあ本質はなんなの? って話。

公教育の現場で、無抵抗な子供相手に、内申書を盾に政治・思想活動やってる
極めて悪質な教師のあぶり出しと、追放だろ。

私立ならクビになるの分かってるから、こういう教師は私立には行かない。

子供相手に政治・思想活動やってるんだぜ?
公務員がクビになりにくいの分かってて、それを悪用してるんだぜ?

極めて悪質としか言いようがない。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:53:25 ID:Mutn2FJa0
>>264
スポーツといえば、市民運動会みたいな大会でも、
国旗掲揚,国歌斉唱ってない?
特に武道の大会は間違い無くあるんだけど、
そういうものについても、抗議行動をしているのかな?

281 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:53:31 ID:b4Zp6PNg0
>>227
無政府状態で根性論がはびこる社会というのが残念ながらわが国の現実だが、
それはそれとして、目指すべき目標としての民主国家においては、
極度に内心の自由を侵害するような職務命令についてはそれを拒否しても
何ら不利な扱いを受けない権利が確立しているべきもの。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:55:59 ID:H+T252jb0
>>274
それを言ったら、日本の学校なんだから、
国旗/国歌
でも問題ないような気がするんだが。

283 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:56:16 ID:nZEL0GJX0
社会から逃げたいから教師になるんだろ?
ルールを守れない子供ばっかなのはある意味当然じゃないか

284 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:56:50 ID:nSnhniiw0
>>277
校則も何も
普段「運動」で忙しくて年休取ってばっかりなので
注意するような場面に立ち会えませんwwww

285 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:57:49 ID:b4Zp6PNg0
>>280
国旗国歌への敬意表明を拒否する少数派の存在を許容せよとすることと
国旗国歌の使用に反対することは全然違うのでは?

286 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:57:51 ID:dEDjsgwa0
君が代で起立しないのを 「内心の自由」 というなら、校歌でも祝辞でも、
授業開始の礼でも一切起立しないのも 「内心の自由」 だろ。

もちろん尊敬できない教師にあいさつしないのも 「内心の自由」 だなw

これらを認めるなら、まあ一貫性もあろうがね。
君が代だけ特別扱いするなら中核派の工作員だわなwww

287 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 18:58:13 ID:Mutn2FJa0
日教組の教師と奈良のマーくんの違いはなに?

288 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:02:07 ID:CTPXu3NpO
>>275
キモいな

289 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:02:22 ID:X2u71FPM0
社歌を歌う社風の会社に入社しといて
歌いたくありませんとは・・・
こういう人がいるから公務員って民間とずれているって思われるんだよ

290 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:03:27 ID:wjbPJJtNO
共産主義者は教師になるな!

291 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:03:34 ID:Mutn2FJa0
>>285
>国旗国歌への敬意表明を拒否する少数派の存在を許容せよとすることと

本当に、それだけの理由で卒業式を妨害しているのか?
生徒は関係ないんだから、卒業式を妨害しちゃダメだろ。
生徒を何だと思ってるのかな?

292 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:04:13 ID:b4Zp6PNg0
>>286
そういうことになるだろうよ。
特定の教員に挨拶しなかったからといって処分し訴訟になった事例は聞いたことないけど
訴訟になれば、挨拶は義務かとか、双方の信頼関係を壊すだけの十分な理由があったのかとか
いろいろな点が争われるはず。

293 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:05:17 ID:g5eTnN5X0
>>288
何がキモイんだ?
国旗国歌法を通す時、国賊自民党政府が嘘を付いたと言う事実がキモイ
のか?

294 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:06:03 ID:Mutn2FJa0
>>293
お前じゃね?

295 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:07:58 ID:OeYfgVHM0
極度に内心の自由を侵害するような職務命令

ではないので問題ないですね。国家斉唱時に起立するのは。
世界中のどこでもみんなやっていることだ。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:08:31 ID:b4Zp6PNg0
>>291
一般国民にもかかわり民主主義の上で危うい「国家への敬意表明の強制」
という方向に向かうのではなく、妨害行為自体について「思想の自由の確保としては過剰な行為」
として取り上げるべきだったと思うよ。

まあ、保守系の議員や論客には「国家の権威のもとに畏まる国民」という理想像があるからこそ
わざわざ国旗国歌強制という方向に行くのだろうね。

あと、多くの2chねらーは1行目の意味がわからないでしょ?

297 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:09:34 ID:OeYfgVHM0
>>287

全く同じ。ようするに税金からの給料泥棒は自分たちの正当な権利だ、と言っているだけ。

298 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:11:24 ID:OeYfgVHM0
最低限給料分だけは働けというのは社会人として最低限果たすべきモラルなんだけどな。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:11:51 ID:Mutn2FJa0
>>297
奈良のマーくん、捕まっちゃったよ

300 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:12:27 ID:o3N702b0O
>>293
お前が小5から言われてる顔のことじゃね?

301 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:13:27 ID:nSnhniiw0
>>299
不当な逮捕だ
国家権力による内心の自由を侵害する行為だ

302 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:13:32 ID:u+w52HyN0
>>291
誰が卒業式の妨害したんだ?

303 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:14:21 ID:OeYfgVHM0
卒業式だけじゃないわけよこういうのが仕事していないところというのは。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:14:56 ID:b4Zp6PNg0
>>295
いや、それは「大多数が普通に受け入れてる」ということを示すに過ぎない。
アメリカでさえ国旗国歌への敬意表明を拒否する少数派を認めることについて議論がある。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:15:36 ID:H+T252jb0
>>296
一部の保守系の議員や論客はともかく、
一般的には、教師の職務命令違反の処分については、
「教育現場における教師の行動としては不適切な行為」
として取り上げていると思うけど。

それを一部の人が「国家への敬意表明の強制」にすりかえている。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:15:43 ID:OeYfgVHM0
>>304

金貰って仕事しませんはどこいったって通用しねーよ。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:15:45 ID:Mutn2FJa0
>>302
「歌いたくなーい!!」って、暴れまわってんだろ?
校門の前とかでビラ配って。

違うの?

308 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:16:35 ID:81WznQJr0
「君が代日の丸」拒否した教師の実名リストあぷ

きぼんぬ^^

309 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:17:17 ID:9hE3t0sk0
当たり前の判断がニュースになるなんて、世の中が歪んでいる証拠だな。

310 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:17:58 ID:Sehs6sIB0
>>296
「国家への敬意表明の強制」が危ういのは、このスレの流れを見れば
分かる気がする。

個人的には、学校行事での国旗、国歌は悪いことだとは思わない。

でも、それに反対しただけで、「キモイ」とか「共産主義者」とか言ってし
まう人がいるという現実もあるわけで、そういった勢力が国旗、国歌を
負の方向に利用されないよう予防線として、国旗、国歌を表面化させ
ないという対応も分からないでもない。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:18:09 ID:rYsbZJZT0
今回の件「国旗国歌反対!」とかは駄目だと思うけど
もし別の件だったら
もし教師側が正しかったら

職務命令に背くな!ってのはやりすぎだろう
あぶねーよ

312 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:18:28 ID:b4Zp6PNg0
>>303
ならそちらを問題視すればいいだけのこと。それをしないのは
「義務教育の場で国旗国歌への敬意表明を身につけさせる」
という目的まずありきだったからかもしれない。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:20:23 ID:yq+PwDIh0
>>311
下された命令が明白に法律違反なら従う必要なし。
行政法だかどこだかにある。

314 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:20:30 ID:zo9tUsmM0
よく言うぜw
まず警察をなんとかしろよw
公務員で最初に生贄にされるのはどうやら教師らしいなw


315 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:20:49 ID:u+w52HyN0
>>307
ビラ配って処分されたのならそれはそれでヤバイだろ

316 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:21:15 ID:Mutn2FJa0
そもそも、日教組の教師ってのは、
君が代を歌う生徒と歌わない生徒ってのは
平等に評価できるの?

317 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:22:14 ID:bhrMs0/10
>>310
基本的にわかってないんだろうけど、「公務員が反対したこと」を支持してるからキモがられてんの。



318 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:22:15 ID:y3nU56brO
>>311
もしもの話しをしてもしようがない。
その時はその時で批判すればいいだけだろ。

319 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:23:24 ID:moayUWS30
自然な愛国心の育成を阻害した教師は排除されてしかるべき。

320 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:23:29 ID:byYR5wAe0
>>302
退職した教師が卒業式に乱入して妨害したことがあった

321 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:24:04 ID:e2qtA2+20
正論ですね。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:24:41 ID:OeYfgVHM0
>>312

教室が密室なのをいいことにそれはなかなか表に出てこないだけ。
たまたま行事では仕事を毎年していないのが表に出ているだけ。


323 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/12/23(土) 19:25:36 ID:0h7/u/LK0
>>316
というか、学力などに関する教師の評価すら
平等かどうか不確かな気もする。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:27:00 ID:b4Zp6PNg0
>>322
だとしたら国旗国歌だけやらせても何も効果ないでしょ。

そもそも2chの保守派は体罰自由化を主張していて、
教室での教員の行為については鉄拳制裁をも許容するほどに
全幅の信頼を置いているはず。

325 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:27:12 ID:Sehs6sIB0
やべ〜、もう23日じゃねぇーか。国旗どころじゃねぇ。

そんなことより、安くて見栄えが良くて喜ばれるクリスマスプレゼントってなんだ?
予算は2万円。だれか教えてくれ、じゃないとカミさんに殺される。

326 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:29:14 ID:sMIKO9hNO
現在、職務命令の合憲性は地裁で違憲と出て控訴中だっけか。
まだはっきりとはしてないな。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:29:28 ID:QfV555IM0
思想・歌の押しつけは、立派な暴力行為です。

328 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:31:05 ID:b4Zp6PNg0
>>326
憲法判断せず、「教員側の行為が妨害と認められるから処分は適法」と判断される予感。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:31:13 ID:CyzWmLq10
嫌だからやらないなんてわがままが通るようでは、もはやダメすぎだしな

330 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:31:31 ID:nmX+wdxs0
君が代と愛国行進曲
両方、歌わしてくれ!!!

俺は、歌いた印や!!

331 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:34:48 ID:tgyHekvqO
こんな当たり前の議決がニュースになるなんてなぁ

332 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:36:36 ID:5YIp5Bxq0
国家によって安定収入を担保してもらいながら
反国家活動に勤しむ公務員が
クビにもされない寛容な国は世界広しといえども日本だけ。

333 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:36:42 ID:OeYfgVHM0
>>326

たった一回だけね。他では問題なしとの判決しか出ていない。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:36:46 ID:xP4eWhb90
>>330
勝手に歌えば?

335 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:39:49 ID:udK+0Oiu0
今日家に国旗掲揚した人いる? 
今日何の日だか知らない人いる?
今一人? 暇? 

336 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:39:59 ID:dEDjsgwa0
公教育は現場の教師一個人の思想を広げるために存在するのではない。
公教育は現場の教師一個人の私物ではない。

教育ってのは強制であり洗脳なのだよ。
当然の話だが、人間は知識や理性や思想を持って生まれてくるわけではない。
生まれたばかりの人間はサルも同然。
そのサルに知識や理性や思想を叩き込んで人間を作るのが教育というもの。
これは明らかに洗脳なのだよ。

たかが現場の教師一個人が、その個人的な思想とやらで好き放題に洗脳していいはずもなく、
ましてそれが公教育ならなおさらのこと。
上部が定めた指針に従って教育を行う義務があるのだよ。

現場の教師一個人に上部が定めた指針に逆らう権利など存在してはならない。
現場の教師一個人には 「職業選択の自由」 が保障されているのだから、気に入らなければ
転職すれば良い。

たかがヒラの地方公務員一個人ごときが公教育を私物化しようなど断じて許されない。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:41:20 ID:6Bk1Z9AsO
>>325
バカラのグラスとかどうか?

338 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:41:42 ID:hUnuSvKC0
日本人が日本の国家歌ったり国旗するくらい当然じゃん
毎日やらされるわけじゃなし。
この程度のことで思想だなんだってわめく奴は日本から出てけや
海外在住はむろん自由ですよ

339 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:47:28 ID:nmX+wdxs0
みよ とうかいの 〜


今日歌わずして、いつ歌うのか?

340 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:48:00 ID:b4Zp6PNg0
>>338
昔の人も、悪しき思想というのははっきり区別できるのだから
そういう忌々しいものが目に触れぬよう罰してくれればいいと考えていた。
ところがそのたびに反政府言論の処罰につながり、独裁を生むことになった。

341 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:50:26 ID:nmX+wdxs0
君が代=軍国主義なんて単純すぎるぞなもし。
日の丸=軍国主義なんてのも、単純すぎるぞなもし。

342 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:54:57 ID:CyzWmLq10
>>338
公職を辞すれば国旗国家なんてほぼ一生関わらなくて済むのに、それをしないんだよな彼らは。
もちろん職業選択も自由だし、だれかに公立校の教員たる立場を強制されたわけでもない。
一般国民に国旗国家を強制し、かつ罰則まであるとなれば大問題だけどね。

343 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:58:21 ID:z/Q0zfkV0
学校の式典で軍艦マーチの合唱を強制したら、そりゃ軍国主義批判は免れんとは思うが、国旗・国歌でなにを言うやら?

特定の思想に染まっているこの教師どもこそ、異常だと言わざるを得ない。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 19:58:33 ID:OeYfgVHM0
今目の前にある問題は見えないんだが
あり得ない問題は見えるらしいんだ。きゃっつらは。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:03:03 ID:OeYfgVHM0
私たちは国家権力から給料を貰いながら仕事をすることを拒否することで反国家権力闘争をしています。かっこいいでしょうー。

はあ、だよな。

346 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:06:56 ID:yL8Sk5Ja0
いやなら先生を辞めればいいのに いつまでも駄々っ子みたいに甘ったれてんじゃねぇぞ

347 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:11:14 ID:C13OHqRQ0
内心の自由
生徒「あんたの授業受けたくないんだけど」
生徒「服装や髪型に文句言うのやめてくれない?」
生徒「なんで先生の言うこと聞かなきゃいけないわけ?」
生徒「制服の強制はウザイんだけど」

さぁ教師諸君、生徒にこういわれたらどう答えるのですか?

348 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:14:33 ID:4fvB5tXe0
教師の職務は教科を教えることで、これは絶対条件の義務だ。
主要な職務でもない国旗国歌指導で処分するのは嫌がらせみたいなもんだ。
国旗国歌指導をやる教師の方が多いから、やりたいない一部のアホ教師に無理やりやらせる事では無い。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:18:55 ID:Qn+n9V9jO
つーか、ちゃんと立って歌った大多数の教師の立場は?
これで造反教師と給料同じじゃ
やってられない罠。


造反教師が年休取って「公務員にあるまじき政治活動」してる間
彼らは仕事してるわけだよな。

真面目に生徒を導いている教師に謝罪しやがれ。

350 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:19:54 ID:dzbJ9TAP0
>>347
>「服装や髪型に文句言うのやめてくれない?」
>「制服の強制はウザイんだけど」

これをけしかけて各地で丸刈り校則とかを撤廃させようという動きを作って、
その中で生徒による「日の丸君が代拒否の自由」を展開しようとした教員や父兄がいたんだけどね、昔。


351 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:20:18 ID:CyzWmLq10
卒業式などの学校式典をやるのも教師の仕事だと思うんだ。
生徒に堅苦しい式典行事を経験させるって言う意味でね。

352 : :2006/12/23(土) 20:22:36 ID:xOsSiXF50
>>347
そうやって無分別に自由化していったのが今の惨状です


353 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:25:19 ID:jUQaJrFoO
生徒を盾に、自分達の立場を守るのは良くないな。いやならヤメレ。自分のわがままを集団の生活の中で主張すんな。子供に悪影響。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:29:00 ID:6E3W/+nO0
君が代が嫌な教師は朝鮮学校へ行け。
都は採用試験の段階で、国歌斉唱を含む通達に違反しない旨誓約書を取れ。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:35:04 ID:6gt1woBc0
審査会GJ杉!!!
なんかこんな当然の事に感動を覚えるなんて

日本は崖っぷちだな

356 :キム電球+ +(0☆∀T) + ◆Olz.C.gJ3k :2006/12/23(土) 20:35:26 ID:S7t/VOaH0
>>279
君みたいな屑は必要ないから出ていきなさいってことですよ
文句があるなら私立で働けと

357 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:36:47 ID:AVjRMSTm0
ゴミ生物の朝鮮人は帰ってほしいよホント
ゴキブリ並みにウザい

358 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:37:36 ID:Do4hPRMh0
そもそも教師って何で公務員なんだ?
公務員である必要無くね?
世界各国ってどうなんだろな?

359 :佐賀県:2006/12/23(土) 20:38:11 ID:BCYOTNJ+0
教師は基本的に人格破綻者

360 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:40:46 ID:Do4hPRMh0
>>359
人格破綻っちうか、常識が無い。
学校から職場が学校だから、一般世間に全く触れない。
だから常識を知らないんだと思う。

ちうか、職務不履行なんて民間の会社では一発で懲戒免職の対象じゃん。


361 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:44:42 ID:BebHcOEx0
公務員が職務命令に従わないんじゃ、
奈良の無断欠勤市職員と同じ。
辞めさせてしまってもおかしくないよ。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:47:08 ID:6E3W/+nO0
民間企業で、社風が嫌いだから社歌、社訓を拒否したら一発リストラだよ。
なぜ教師だけが優遇されるのか?
税金で養われている奴が反日活動とは言語道断だ。
こういう非国民は、親兄弟に至るまで村八分にしろ。

363 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:47:10 ID:TPL8CWGt0
裁判員制度が廻り始めたら
日弁連や法曹の予想とは異なり
重めキツメの保守的な判決が続出しそう、、、

364 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:54:38 ID:LfVusvE9O
国歌斉唱するのわかってて教員になったのにやらされたからって欝とか抜かすのはただのアホ

教員ヤメりゃいい
誰にだって合わない仕事はある
就く前に気付かなかった自分が悪いだけ

365 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:55:50 ID:QfV555IM0
押しつけないと愛国心が守れないなんておかしい。
私は日本を愛したいけど、それは愛国心とは別だよ。
自分の住んでいる国が、平和であって欲しいんだよ。
押しつけは、ただの暴力でしょう。平和とは逆のファシズムですよ。

366 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:57:35 ID:ukLZCkbl0
日教組をさっさと解体せえよと

367 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 20:59:26 ID:bhrMs0/10
>>365
じゃ公務員にならなければいいよ。
道端で一般人が「コッキコッカハンターイ」って叫んでても半笑いでスルーするだけだし。

368 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:01:17 ID:9hE3t0sk0
>>325
コンドーム2万円分

369 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:02:11 ID:fGDUskJ7O
>>365
反日と贖罪意識を一方的に押し付ける
オマエラこそ、この国の子供にとって暴力だよ。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:03:56 ID:B8P+Z65H0
>>「先生ら、公務員だから職務命令に従うのは当たり前。一般社会なら、もっと厳しい処分受ける」

こんな当たり前のニュースに
レスなんか付けられないなぁ・・・・

371 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:04:59 ID:9hE3t0sk0
>>365
自分の信念が大事なら公務員を辞めろ。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:05:06 ID:byYR5wAe0
>365
押しつけは暴力ですね

教師という権力を利用して自分の偏った思想を生徒に押しつけるのは
これ以上無い暴力です。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:06:43 ID:CyzWmLq10
>>365
愛国心とか全く関係ないし。
単に職務として学校式典の運営を行うべきところを、拒否したために処分されただけ。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:09:00 ID:D5jvpnWt0
>>365

そんな事言っているから「お花畑」とか言われるんだよ。
教育や規則を「押し付け」と言うのなら世の中の秩序は
成り立たない。
ある程度の抑止は仕方が無い。なにせ我々は「先進国」で
暮らす「人間」なのだから。
日本なんかかなり自由な方だけどね。地域に寄ったら生まれた
場所や血筋の違いだけで人生決定してしまう所も未だに多々ある。

性善説の上で政を行うと必ず失敗する。それは歴史が証明している。
宗教家ならそれでも良いが・・・。

375 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:14:04 ID:moayUWS30
>>365
お前が公務員にならなきゃどうでもいい。
何をわめくのも勝手。ただし、相手にされるかどうかはわめく内容で決まるがな。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:15:52 ID:41s+wSD90
検察審査会のメンバーは一般国民から選ばれてる。
ごく普通の感覚で君が代を受け入れてるってことだ。
強制されてるなんてのは詭弁であり被害妄想だったのです。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:18:14 ID:9hE3t0sk0
>>376
教員ってアレだから・・・w

378 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:20:06 ID:OD737fat0
>>365
いくら自分は無抵抗でケンカを避けようとしていても
隣に住んでて因縁つけてくるチンピラやキチガイがあんたを狙えば
運が悪けりゃ殺されちゃうんだよ

今日本に問われてるのはそういうこと

379 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:22:34 ID:h4ja9PpC0
普通の感覚で言えば、悪質な職務怠慢だよね、バカ教師って。

380 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:22:57 ID:Dm+7k6wI0
>>365
まず「平和教育」の押し付けからやめてもらいたいですわ

381 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:28:39 ID:qzs8ixV3O
この調子で日教や全教を潰せばいい。日本が綺麗になれば日本人の心も以前のように綺麗になるだろう。


382 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:32:40 ID:41s+wSD90
>>377
君が代を”強制”されない職種はたくさんあるからね。
それでも教育に携わりたいなら塾の講師でも、
私立学校でもいいじゃない?って。

敢て公教育を選んでおきながら、お上からの押し付けとのたまう公務員は
確信的に政治的な行動してるのだろう。
教育現場から反権力を叫び子供たちを反乱分子化させようという
かつてのサヨクの常套手段は今の情報化時代には通じないってことだと思う。

383 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:33:05 ID:Vno0ENHi0
教師が日本をだめにしてるってのはこうした事に現れてるよな。
中学校の授業なんて今考えたらひどいもんだったぞ。
教科書を読んで書き取ってなんて学校いかなくてもできたじゃねーか。


384 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:35:59 ID:9hE3t0sk0
>>382
塾の講師になっても洗脳教育を始めるんだろうね。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:37:21 ID:NI17szpE0
民間で働いたこと無いから世の中の厳しさを理解出来ないのだろう

386 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:37:55 ID:06TA/Mj30
おめでとう、今日はクリスマスの二日前。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:39:07 ID:C13OHqRQ0
規律の問題なんだよ。
生徒を教育する以上、大人たちに身勝手なことは許されない。
「自由意志だ」といって反対していたら生徒には「先生の言うことなど
聞く必要もない」という理屈が生まれる。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:39:13 ID:rVM0GyMz0
久しぶりにまともな判断だな

389 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:39:17 ID:2VAJ0EhX0
日教組が、いやサヨクがいかに浮世離れした存在かが白日の下に晒されたわけですな。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:40:20 ID:rIzbCPrS0
>351
同意
国歌斉唱国旗掲揚を拒否する教員は、生徒の教育を受ける権利を侵害してる

391 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:41:49 ID:41s+wSD90
公教育の腐敗の被害者は中流以下の子供たち。
教育に熱心な裕福な家庭の子は公立には行かせないよ。
公立じゃ東大を頂点とする一流大学に入れないもの。

サヨク教員のマスターベーションが格差社会を助長した
と言っても過言ではないと思ふ。

392 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:45:41 ID:YCDpbOKE0
>>379
自分のエゴで生徒の卒業式をダメにする。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:45:52 ID:a9Ed36qj0
教員は一般公務員より高給なのだが、
「教員の給料を一般公務員と同水準にし、余ったお金を奨学金に使いたいのだが」
と言えば「ふざけるな」と猛反対だろうな(w


394 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 21:55:40 ID:LQkdo8g80
>>384
塾の方針と合えばね、合わないとリストラ対象

395 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:05:42 ID:8Ry87sk70
国家も君が代もどっちでもいいから、
まともな授業をして下さい。

天皇批判とアメリカ批判だけの授業を止めてください。
メーデーに休まないで下さい。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:08:07 ID:9hE3t0sk0
>>394
なるほど。

国および各自治体の方針に合わない教員も教職(公務員)から追放して欲しい。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:08:42 ID:sA/3ACZc0
>>260
じゃあ村山政権時代に南京大虐殺のこととかをきちんと教えなかった教師や、
反対意見を教えた教師なんてなんで教師をやってるんだろうね。
つくる会のDQNの連中とかさあ。

だって教えたくないなら辞めればいいんだろ?

398 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:14:51 ID:UQowByeL0
俺は某県立高校教諭だが、君が代は当然立って堂々と斉唱するし、
卒業式の練習では歌っていない生徒には歌うように指導するぞ。

399 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:15:50 ID:nSnhniiw0
>>397
内心の(ry

400 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:16:54 ID:+cjtxdpJ0
>>1
一般社会ならより厳しい処分を受ける
 可能性もある」と、異例の指摘をした。

つまり、公務員は一般社会とは隔絶されているってことか?

401 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:48:14 ID:sA/3ACZc0
>>399
でしょうなw

サヨを叩くときは嫌なら辞めろとほざき、自分たちが叩かれる立場になると逃げる連中ばかりだからな。

402 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:49:36 ID:06TA/Mj30
公務員は公僕だろ、誰が御主人様か、あえて言わないと分からないのかな。
ウリャ、誰が御主人様なのか言ってみろ、ビシッ、ビシッ


403 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:51:03 ID:aNYWp3XF0
>>397
村山政権時代、
南京大虐殺を教えるよう、また反対意見を教えないよう
文部省から訓令通達を出したのか?
無いよな そんなの。

お前は根本的な部分の理解がなさすぎる
小学生のような思考回路だ


404 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:51:56 ID:eBxnGyod0
>>400
>つまり、公務員は一般社会とは隔絶されているってことか?


そう思う。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:53:18 ID:9xFKmQdU0
【 日の丸・君が代に関するネット右翼の主張一覧 】

(1)「非国民」や「チョン」呼ばわり(→差別根性丸出し)
 @そんなに日の丸や君が代が嫌なら日本から出て行けばいいじゃん。
 A君が代を歌わないのは日本人じゃない(チョンだ)よね。
 B北朝鮮に帰ればいいのに…。
 C中国共産党工作員(朝鮮労働党工作員)乙

(2)教師に対する攻撃(→ニートやフリーターによる、教師の安定身分へのねたみも含まれる)
 @教師は公務員なんだから、君が代斉唱の時は起立しろよ。(→私学教師なら不起立もOK?)
 Aそんなに君が代を歌うのが嫌なら教師を辞めろよ。(→「靖国に行きたいなら首相を辞めてから行け」とは言わない)
 B君が代を歌わない教師って税金泥棒だよね。(→逮捕されても辞職しない西村真悟こそ税金泥棒では?)
 C日教組の教師は全員死んで欲しい。(→なぜか全教(共産系)への批判はせず)

(3)日の丸・君が代の擁護
 @日の丸って素晴らしいデザインの旗だ。(→確かに「デザイン」と言えば「デザイン」だが…)
 A君が代の歌詞は本当に平和的だ。(→その割に憲法9条は敵視)
 B日の丸・君が代と戦争とを結びつける奴はおかしい。(→侵略戦争時の旗・歌だったことはスルー)
 C日の丸・君が代に代わる旗・歌があるなら言ってみろ。(→国旗・国歌がなくても国は潰れない)

(4)教育の持論を展開
 @これは「強制」ではなく「指導」だ(→これは「虐待」ではなく「しつけ」だ、と言う虐待親と同類)
 A教育は全て強制だ(→開き直り)
 Bこれは「マナー」の問題で「思想・良心の自由」以前の問題だ(→民主主義なら逆では?)
 C公立の教師なら学習指導要領を守れ(→公務員にはそれ以前に憲法尊重擁護義務がある)

(5)その他
 @入学式や卒業式の雰囲気を壊して欲しくないよね。(→自分が出席するわけでもないのに…)
 A朝日新聞だって高校野球では日の丸・君が代やってんじゃん。(→主催は高野連)
 B他の国では普通に国旗掲揚、国歌斉唱をやってるのに…。
  (→死刑廃止が国際的潮流であることについては「他の国が間違っている」と主張)
 Cスポーツの国際大会の時、どうすんだよ。(→国旗・国歌がなくて困るほとんど唯一のケース?)

406 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:53:46 ID:Dm+7k6wI0
>>397
当時の村山のバックが自民党であることも知らないDQNですか?

407 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:57:23 ID:eBxnGyod0
職務命令に従いたくない教員は辞めたらいいだろう。
代わりは若い希望を持った教員志望者ならいくらでもいる。
自分にわがままが通用する職場へ転職したらいいだけの話だ。




408 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:58:26 ID:NDoMMauY0
日の丸・君が代が嫌いなのに、なんでこんな職を選んでるんだかw

409 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 22:59:28 ID:kT+T//+20
>>405
差別根性丸出し以外は、普通の主張に聞こえるが、、
君の反論を聞きたいな。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:00:21 ID:CCKpi7Zp0
教師は人間の屑がなる職業である。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:00:48 ID:4QuNUuvT0
>>395
うちの社会科教師はイラクのクウェート侵攻はアメリカが糸を引いていたとか逆にアメリカについてうるさい

412 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:05:44 ID:W+mEH6dh0
と言うかだな

セイフ「国歌は君が代ですから」

サヨク「君が代は帝国主義の象徴だ!だから教えない!内心の自由だ!」

セイフ「じゃあ法律で定めますから」

サヨク「国の押し付けだ!強制だ!だから教えない!内心の自由だ!」

セイフ「じゃあ歌わせない、教えない香具師には罰則でも(ry」

以下省略


サヨクが騒げば騒ぐほど自分達の首が絞まって行く訳だが。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:06:08 ID:yuxvvbc/0
産経が本家Webサイトにこのニュースを載せなかったのは失敗だった。


で、朝日が早速こいつらの援護射撃開始w

>「君が代」処分取り消し求め、提訴へ 都立高校の教諭ら
>2006年12月23日18時49分
>教職員に斉唱の義務がないことの確認を求めた訴訟では、
>東京地裁が今年9月、都教委の通達を違憲、違法とし、
>処分を禁止する判決
http://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230258.html



414 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:06:28 ID:3zIaycwS0
ロリコン痴漢覗きなんか教師が多いな
教師=変態

415 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:15:19 ID:sA/3ACZc0
そうそう。君が代を一度も歌ったことが無い公務員のDQNを一人思い出したよ。
今の天皇って言うんだけどさ。こいつ、一度も歌ったこと無いんだわ。
ネットウヨの思考回路に合わせて辞めさせねぇといけねえなwww
誰かこいつに職務命令だしてくれよ。天皇は総理の指示通り動く人形なんだろ?www
昭和天皇はきちんと歌ってたんだがなあ。。。
日本の再独立のときや各地巡礼の時には国民と一緒に万歳もした先代なのに。。。

>>403
そんなもん出すわけないがな。今回も出してないし。
石原んところの教育委員会が先走って職務命令を出しただけ。
事実関係も把握せずにゴミを書きなぐってるDQNですか?

>>406
知ってますが何か?
ってか古い自民党の連中は歴史ではなく自分が体験したこととして知ってるから
一部のDQNを除いて先の大戦での残虐行為とかは認めてるからね。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:16:12 ID:CrRWkZtF0
サヨ教師涙目wwwwwwwwm9(^Д^)プギャー

417 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:16:44 ID:mr8UiXK40


だから、公務員のために、身を粉にして労働して納税することない。


楽に生きよう。




418 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:17:51 ID:bs3R5EqnO
>>408
教育と日の丸・君が世は別の話しだろ?
これからは塾も日の丸・君が世やらなゃならんのか?

419 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:20:40 ID:lKYqdex90
>>347
「日本政府が悪い」

420 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:20:48 ID:/g+O8K/70


大企業労働者と公務員だけにして



どうなるか視ようぜ、この国。



421 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:21:04 ID:aNYWp3XF0
>>415
ああ、馬鹿にレスをつける時は気をつけなきゃいけないな
文部省ってところが東京都になってなきゃ頭が悪いから理解できないか

422 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:22:51 ID:9hE3t0sk0
>>421
馬鹿はスルーでw

423 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:24:02 ID:Tz5EmVrt0
>>418
私立校や塾なら好きにしていいと思うよ。履修漏れしてなければだけど。
この件に関しては公立校の教員が教育委員会の指示に従わなかったから
「従わなきゃダメでしょ」って言われてるだけのことで、国旗・国歌は2次的な要素。

424 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:26:02 ID:5YIp5Bxq0
国家による身分収入の保証という厚遇はしっかり享受しつつ
反国家活動を行う公務員などに賛同なんかできないなあ。
賛同得たければ公務員辞めるべきだよ。


425 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:26:12 ID:cU2VkK3M0
さっさと、教員免許更新制を導入して、
教員免許更新時に君が代独唱を試験に入れて、
拒否した者は更新できないようにしろよ。


426 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:27:22 ID:aNYWp3XF0
>>418
私立と公立は全く違う
キリスト教系の私立の学校の教師が、聖書を読まずミサを拒否すれば当然解雇される
公立の場合国が定めた要領に反すれば相応の懲戒を受ける、
ただそれだけのことだ

427 :ブロックパーティのあれは何で訳さないにゃ:2006/12/23(土) 23:30:02 ID:DtsM85U90


奴隷の汗に乗っかって、ぬくぬくしてるヤシが


ぎゃあぎゃあしてるのはダメだな。



自らの責任で「生きてる」なら話し聞いてやる。




428 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:32:15 ID:zR8hP72L0
こんなことしてたら世間の目は厳しくなって自分の首を締める事になるのにな
嫌ならさっさと辞めて私塾を開きなよ、サヨ教師

お前らに売国思想を子供に教えるんじゃない

429 :実習生さん:2006/12/23(土) 23:32:46 ID:grSu2G4y0
採用の時点で「日の丸」で宣誓した筈だが?

430 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:35:44 ID:vqjnqecN0
地方公務員になった時点で、職務専念義務が発生するのだから、内心は「法律に反しない限り」事実上無視される。
その確認のために宣誓があり、それを行った時点で雇用契約が成立してるのと同義だろ。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:36:13 ID:fg6+3Afz0
サヨが公務員でウヨがひきこもり・・・
で・・・?

432 :ブロックパーティのあれは何で訳さないにゃ:2006/12/23(土) 23:37:04 ID:5dYMFpmd0


公務員だろうが、議員だろうが



一般の民に対して謙虚で無い者は、罰っせられるべき。




心して奉仕しろ。自分にでなく民に。




433 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:42:26 ID:GLO2Y/2W0
意見はこちらへ

教育再生ホットライン〜みんなで実現する教育再生〜
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/hotline.html

反日サヨク教師は教育現場から排除するよう、要望を送りましょう

434 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:43:05 ID:tgtaeoNg0
検察審査会はまとも。構成員は一般人だから一般人の方がマスゴミより
健全な常識を持っているということになる。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:56 ID:GbogJqBsO
与党→自民党
野党→共産党・社民党→日教組

そもそも野党がこれから国を担っていく子どもたちを教育すること自体に問題があると思うんだが。

436 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:13 ID:1B68JJdj0
良心の自由云々ってこと言ってるやつが居るけど、それは違うだろ?

国旗・国歌を歌わないよう生徒に指導する教員は明らかに職権濫用だろ。
会社の場所と電話やネットつかって副業やったら即アウトだろ?

会社=学校、副業=国旗国歌への自分の信条の流布

って考えたら、どう考えても教師側に理はない。
学校の門を出た後に別の場所で多いにやってもらったらいいわけで。

437 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:48 ID:hAmP/kOA0
思想・信条ってより単なる「ガキの我侭」だろ?
子供を教師にすんなよ

438 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:47:21 ID:Tz5EmVrt0
>>435
与党も野党も関係ないと思うけど・・
どうしたらそんな結論が出るのかが解らない

439 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:47:26 ID:tueFpzxz0
「ネットウヨ」の定義。
1.君が代日の丸 無条件でマンセー(音感と美的感覚が狂ってる)
2.「日の丸君が代に反対する奴は日本から出て行け」が口癖(日本はお前らの私有物か?)
3.自民党無条件でマンセー民主党無条件であぼーん(権力に擦り寄るのは居心地良いな〜)
4.特定亜細亜を異常に憎悪(中国朝鮮を見下して己のコンプレックスを解消してるのか?)
5.低学歴(多くは中卒の配管工もしくは左官屋。最高でも日東駒専かMARCH止まり)
6.文章力ゼロ(チラシの裏にでも書いてろ)


440 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:45 ID:dEDjsgwa0
もし教師個人の政治思想・教育方針などを公教育に反映させようというならば、
保護者や生徒にも 「教育を選択する権利」 が与えられなければならない。

教師各々が、自分の政治思想・教育方針・過去の実績などをアピールして、
保護者や生徒が 「どの教師から」 「どのような教育を受けるか」 を選択する。

もちろん必要とされない教師は淘汰(クビ)されていくことになる。

これならば政治的・思想的な偏向教育であっても、保護者や生徒の了解済みで
許されるだろう。

しかしこれには日教組が強硬に反対している。
政治活動や組合活動に一生懸命な教師が選択されるはずがないからだwww

このバカ教師達が主張してることは、こういうことだ。

・保護者や生徒の 「教育を選択する権利」 は認めない。
・しかしバカ教師の 「個人的思想に偏向した教育」 は認めろ。

もうアホとしか言いようがないwww

441 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:34 ID:tueFpzxz0
――これであなたも熱湯浴――

(1)私たち熱湯浴は、アメリカへの売国には目をつむりながらも、
  中国や韓国、北朝鮮への売国は決して許さないことを誓います。
(2)私たち熱湯浴は、小泉改革のせいでニートやフリーターになったものの、
  自民党に投票することで「勝ち組」気分を味わい、
  自らが「負け組」である事実を忘却し自分を慰めることを誓います。
(3)私たち熱湯浴は、実際には国のために殉ずるつもりなど一切ないものの、
  愛国心を振りかざし、いかにも滅私奉公している振りをすることを誓います。
(4)私たち熱湯浴は、サヨク的な書き込みは、全て中国人か韓国人、
  北朝鮮人の工作員による書き込みであると信じ込むことを誓います。
(5)私たち熱湯浴は、2ちゃん上の多数意見がマスコミの世論調査での
  多数意見と異なるときは、マスコミによる情報操作が行われたと
  信じ込むことを誓います。
(6)私たち熱湯浴は、ホンネでは公明党と創価学会を毛嫌いしながらも、
  自民党政権を死守し、民主党に政権の座を明渡さないために、
  東京12区などでは公明党候補に投票することを誓います。
(7)私たち熱湯浴は、朝日新聞の全ての論調に反対し、
  心の中ではディズニーランド成人式を喜ぶ浦安の新成人を馬鹿にしながらも、
  タテマエとしては朝日新聞の素粒子を批判することを誓います。
(8)私たち熱湯浴は、国や自治体に対し賠償や補償を求める者、および
  国や自治体の公的責任を追及する者は国賊とみなすことを誓います。
(9)私たち熱湯浴は、紀子さまの第三子は男であることを心より祈念し、
  万が一女子出産なら、雅子バッシングの代わりに、紀子バッシングを
  大々的に展開し、紀子さまを鬱病に追い込むことを誓います。
(10)私たち熱湯浴は、自民党(議員)の疑惑は、吹っかけた側が立証しない限り、
  疑惑は無実と思う一方で、民主党(議員)の疑惑は、吹っかけられた側が
  無実を立証しない限り、疑惑は事実と信じ込むことを誓います。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:41 ID:9hE3t0sk0
>>440
それはアホって言うか・・・もはやキチガ(ryの領域w

443 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:03 ID:tueFpzxz0
【なぜバカウヨは「日の丸」「君が代」にこだわるの?】
  国旗・国歌を「日の丸」「君が代」以外に変更することは、日本の過去を
  「清算」することにつながるからです。保守派にとって第二次大戦での日本の
  行為は「アジア解放」のための「大東亜聖戦」で、「日の丸」「君が代」はその
  シンボル。侵略戦争と認めないためにも、「日の丸」「君が代」にこだわります。
【なぜバカウヨは「日の丸」「君が代」の強制に賛成なの?】
  「在日」や「チョン」をあぶり出せるからです。もし卒業式や入学式で
  「君が代」を歌わない人間がいたら、「在日」と分かるからです。実際、
  ある保護者が「君が代」斉唱時に着席したところ、自宅に匿名の電話が
  かかってきて、「おまえ朝鮮か?」と言われたそうです。
【国旗・国歌がないと式は成り立たないの?】
  昔は「日の丸」や「君が代」がなくても、粛々と卒業式や入学式は行われて
  いました。むしろ保守派による強制が始まってからあちこちで混乱が
  生じています。閑静な住宅地に突然引越しおばさんが越してきて、自分で
  「ここは騒がしい所ねえ。なんとかしてよ」とゴネているようなものです。
【国旗・国歌がなくて国が困ることはないの?】
  国旗・国歌がなければ、国が成り立たないということはないでしょう。
  さすがに主権や国民、領土がなければ国も成り立たないとは思いますが…。  
  そもそも、国旗・国歌や愛国心を国民に強要することで、かろうじて国家の体を
  維持しているような国は、あまり先は長くないでしょう(北○鮮、旧イ○ク)。
【「日の丸」「君が代」の徹底で愛国心は高まるの?】
  高まるとしても、偏狭なナショナリズムという形ででしょうね。中国がその典型で、
  中国では89年の天安門事件以降、江沢民政権下で愛国教育が徹底され、
  若者層を中心に愛国心が高まったみたいですが、その結果は、サッカーの
  試合での観客の無礼な態度や、日本大使館への投石となって表れました。


444 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:03 ID:Tz5EmVrt0
>>441
いつのコピペかは知らないけどさ、とりあえず(9)番は改編したほうがいいよ

445 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:55:23 ID:tueFpzxz0
ニートや引篭もりは、なぜ最近はやりの「ネットウヨク」に走りがちなのか?

第一に、右寄りの言動により、自分を強く見せることができるからだ。

ニート・引篭もりは、自分の弱さゆえに無職や引篭もりになったと周囲から
見られがちだ。だが、右寄りの言動をとることにより、強い考え方を持つ、
強い人間であると周囲にアピールし、自分が弱い人間であることを否定しようと
するのである。いじめられっ子が、いじめられているにも関わらず、そのプライド
からか、いじめられている事実を否定するのと、同じようなものなのだろう。

第二に、国家や社会に奉仕する存在と思わせることができるからだ。

ニート・引篭もりは、国家・社会に関わろうとしない、自分勝手な存在と
周囲からみなされがちだ。しかし、私よりも公を優先させる右寄りの言動をとる
ことで、いかにも国家・社会に奉仕する存在と、周囲に思わせることができる。
また国家としても、そうした思想の持ち主なら、ニート・引篭もりであっても
おろそかにはできない。ネットウヨクとなることは、ニート・引篭もりに
とっては自己防衛の手段なのであり、彼らなりの知恵なのである。

第三に、ニート・引篭もりにとって、国家は手軽な帰属先であるからだ。

ニート・引篭もりは、どこにも所属していないので、帰属意識の求め先がない。
学生のように所属するゼミやサークルに帰属意識を求めることもできないし、
社会人のように所属する部署や派閥に帰属意識を求めることも不可能だ。
しかし、一見何も所属がなさそうな彼らも国籍を持つ。日本の国民なのだ。
つまり、心の拠り所を求め、帰属意識を持つとすれば、彼らには国家しか
残されていない。言わば国家は彼らにとっての駆け込み寺なのである。

自らが置かれた境遇に対する不満を、右寄り思想という形で爆発させる
ネットウヨク達。彼らにとって2ちゃんは、外ではちょっと極端で危険と思われる
思想でも、家に居ながら安心して吐き出すことができ、また、外に出なくても
思想を共有する者と一緒にサヨク叩きができる、貴重な時間と場を与えてくれる。

446 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:56:39 ID:yuxvvbc/0
>>423
その私立学校も国からの私学助成金を受けてるわけで
廃止or減額しようもんなら大ブーイングが。


447 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:51 ID:sA/3ACZc0
>>421
指摘されてからの糞言い訳乙w

448 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:13 ID:soCNFxYD0
>>卒業式などの学校式典で教職員に国旗掲揚時の起立と国歌斉唱

原則としては賛成なんだけど、ただ以下の事例を例外として認めてほしい。

学校で具合悪くなった時・・・・・・起立はせず座って休むこと、早退
具合悪い時・用事がある時・・・・・早退、欠席すること

449 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:55 ID:KS7rsjL50
>>1はごくあたりまえで真っ当な、
特別な思想を持たない一般人なら誰でも思うことを言ってるわけだが、
それすら反対ブーイングを起こすのがあいつらなんだろうな。

450 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:09 ID:lwGeWv170
東京地裁って、掃き溜めなの?

451 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:16 ID:HY3I54EV0
都知事を告訴・告発した教師は検察審査会の指摘を厳粛に受け止めて欲しい。


452 :ブロックパーティのあれは何で訳さないにゃ:2006/12/24(日) 00:07:24 ID:yGpU9Tpa0


さあ



税金泥棒を叩こう



453 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:43 ID:PjcQbtQ50
なんつーか、極端すぎるんだよ。
適当に口パクしてりゃーいいのにさ。
全体の流れに合わせて行動するのは集団生活においては当然のことだろ?
皆が皆、主義思想の自由を盾に好き勝手してたら集団活動なんてできやしねー
もうちっと集団生活ってものを理解しろよなー馬鹿先生ども。

454 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:44 ID:+CnxgXi7O
>>1は当然のことを言ってるよね。当たり前すぎて起訴は無駄ってゆーか、無意味ってことだよな。
なんで個人的な政治思想を無理に公務員の立場で流布したがるかわからない。公務員て国家の公務に携わるのがわかっててなったんじゃないの?
公務員でないと自分の私塾じゃ誰にも相手にされないってわかっているから?

455 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:11 ID:7YXWU3Tu0
教員の授業や学校運営も法令に基づいて執行されてるわけだから
登校拒否や不登校、授業妨害、教員の評価など全て違法だな

456 :ブロックパーティのあれは何で訳さないにゃ:2006/12/24(日) 00:10:05 ID:mkEqeBsb0


公務員だろうが、議員だろうが



一般の民に対して謙虚で無い者は、罰っせられるべき。




心して奉仕しろ。自分にでなく民に。



457 :ブロックパーティのあれは何で訳さないにゃ:2006/12/24(日) 00:12:07 ID:j7ilFsl20



奴隷の汗に乗っかって、ぬくぬくしてるヤシが


ぎゃあぎゃあしてるのはダメだな。



自らの責任で「生きてる」なら話し聞いてやる。



458 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:16 ID:uJ18KDW80
>>448
基本的に、立てないほど気分が悪い時まで無理してたてとは言われないだろうが、
はじめからわかっている場合は、保健室にでも行って休んでいるべき。

大人なら、そのくらいの判断は出来るはず。そもそも、体調管理くらい出来ろよとは思う。

459 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:36 ID:IywrEFMR0
天皇陛下が、教育現場での「日の丸」の掲揚や「君が代」の斉唱について
「強制になるものではない」と話されました。
 これは、赤坂御用地で開かれた園遊会で、将棋の元名人で、東京都の
 教育委員である米長邦雄氏に対して話されたものです。

天皇陛下:教育委員会として本当にご苦労さまです
米長邦雄:一生懸命頑張っております
天皇陛下:どうですか?
米長邦雄:日本中の学校に国旗を揚げて、国歌を斉唱させるというのが私の仕事でございます
天皇陛下:はあ
米長邦雄:がんばっております
天皇陛下:やはり、あれですね、強制になるということでないことが望ましいですね
米長邦雄:ほんとにすばらしいお言葉をいただきましてありがとうございました

               プ


460 :ブロックパーティのあれは何で訳さないにゃ:2006/12/24(日) 00:16:18 ID:6il979R30


診断書出して、病欠して遊んでるの


又、見つけにいくね。待っててね。




461 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:36 ID:IywrEFMR0
おいおい!まだやっていたのかよ(笑)。

相変わらず、「場の空気」だとか「嫌なら日本から出て行け」とか、「嫌なら教員やめろ」とか、土人チックな発言で溢れているな。
まぁ、仕方ないでしょう。これが残念ながら現実ということでちょっと啓蒙してやるか。

まず、基本的に近代社会の「公」は場の空気とか、村の掟などとは違った次元であること、
これをちゃんと理解しないといけません。近代社会発祥の地であるヨーロッパでは、内輪の
論理が衝突して大変長い間混乱が続いた後、近代的公共空間が発明されたわけです。

その一番基本は、公共の場では「場の空気」とか「村の掟」的なものを通用させようとは
してはいけないという"禁止"です。だから、君が代のような明らかに思想的問題を孕んでいる
事柄について、「規律しないから腹が立つ」ということを公の立場の人間が語るのは、
これは土人の発言であって、近代的"人間"の発言ではありません。

このスレッドにも、同じような土人たちが威勢良く語っていますが、全ては「オラが村」の話です。
そんなものは公では通用しないのですよ。そういう非常に重要なことを、戦後日本はアメリカ
から憲法という形でいただいたわけですが、やっぱり貰っただけでは分からない人が沢山いる
ということですね。この低脳教育長にとっても「豚に真珠」だったということですね。

分かったか?クソウヨ土人ども!!


462 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:41 ID:IywrEFMR0
ねぇねぇ、靖国は決着ついちゃったけど          結局、低学歴は何やっても駄目だねww        
立場なくしちゃって今どんな気持ち? 靖国に行ったら国賊なんだよ?
        ∩___∩                     ∩___∩   意味わかる?
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/ >>ネットウヨ:::::i:.   ミ (_●_ )    |   ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    ) /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ ).          :.,'    ::(  :::)            ) ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

キモウヨは、都合のいい事は拡大解釈
都合の悪い事は、全て捏造。

馬鹿ウヨ涙目wwwwww゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハハハノヽノヽノヽノ\ / \ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



463 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:19:59 ID:4sMXETIS0
なんていうか、コピペ乙としか言いようが無いなw

464 :ゴキブリ渡邉:2006/12/24(日) 00:20:48 ID:FelTmN2V0
まあ君が代問題は卒業式に持ち込んで会場で騒ぎは起こすな。
場外でやれ。

465 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:01 ID:IywrEFMR0
国家に忠誠 叫ぶ僕 国民年金 滞納中
 企業の倒産 喜ぶ僕は 就職活動 不戦敗
 イラク人質 叩いた僕は 自分で自分を 監禁中
 マスコミ嫌いな 僕の口癖 新聞ネタも 俺調べ
 日本の伝統 褒めてる僕に 今では来ない 年賀状
 韓国けなす 僕の自慢は 日本国籍 保有それだけ 
 親戚うざいと 言ってる僕は 未だに要求 お年玉
 市民活動 嫌いな僕は ネットで 思想の言論活動
 日本の過去を 賛美する僕 自分の現在 ほぼ終わり
 弱肉強食 説いてる僕は 何をやっても いつも負け
 個人主義とか 叫ぶ僕 一人で出来る ことは自慰だけ
 女をくさす 僕に今まで まともに彼女 いたことなし
 板の自治 好きな僕 生徒会とか 町内会は 参加せず
 左翼を叩く 僕にとっては 社会の助け もっとも必要
 集団主義を 説いてる僕は 体育の時間じゃ いつもカス
 高卒けなす 僕の年収 納税額 彼らに比べて 低すぎる
 ボランティア 見下す僕と 付き合うことは ボランティア
 他人に説教 している僕は 自動車教習 一回怒られ 不登校
 靖国神社 参拝する僕 クリスマス 元旦 空白スケジュール
 ネットじゃ強気で 威張る僕 面接とかでは いつもオドオド
 同人女が 嫌いな僕は ネットでブログで チャットも大好き
 暴走族とは 違う僕 働きもせず ネットで日の丸 振り回し
 公務員 リストラしろと 要求する僕 親が相談 それは保健所
 氏ねとか言ってる 僕には聞こえる 家族みんなの 同じ台詞が
 少年犯罪 厳罰要求 している僕は ウィニーやって ゲームコピー
 女子高生の 援助交際 むかつく僕は エロゲー内で 幼女をレイプ
 銀行員の 給料下げろと 言ってる僕は 借りたものとか 返してない
 電車のケータイ にらむ僕 老人いても 席を譲らず ずっと寝たふり
 障害者 嫌いな僕は 人生の 障害物走 いきなりこけて 以来そのまま
 日本の技術 誇りにする僕 単純作業の バイトですらも まともにできず
そんな僕ちゃんネト右翼w

466 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:25 ID:NtoCgWXG0
つーか、コミケの締めは国旗掲揚&君が代斉唱に汁!

467 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:46 ID:n31/gF070
>463
まぁ涙目でコピペ張るくらいしかプライド保つ方法無いんでしょう。

468 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:17 ID:IywrEFMR0
動物園の日本猿の母親も、死んだ子の死体を抱えて離さないことがあると聞くが、親や先祖の死体を担いで、他人を脅かし、ましてや、税金から恩給や年金を貪り、戦争の口実にするような悪智慧を巡らすのは、裸の猿の一族の内でも、ごく一部だけである。
 
 靖国神社とか称する「似非」宗教法人の薄汚い商売の出店は、そういう裸の猿の詐欺商売の中でも、最も醜い。
 
 日本の首相の中でも、最も醜い下司野郎、中曽根康弘と小泉鈍一郎が、首相としての「公式参拝」という裸の猿の猿回しの下手糞な大道芸の披露で、歴史に名を残すのも、決して偶然ではない。
 
 彼らは、下品、下司、卑劣、殺し屋稼業の軍人の恩給、遺族年金などの糞壺に、蛆虫のようにたかる金権政治家の典型であると同時に、アメリカの破落戸大統領のケツを嘗める卑屈な売国政治屋の典型なのである。
 
 彼らの理屈では、アメリカには、国立のアーリントン墓地があるとか云々で、何のことはない。騙し撃ちで、原住民を大量虐殺し、土地を奪い、今もなお、最も凶悪な侵略戦争をやっている国の野蛮な習慣を、引き合いに出しているにすぎない。
 
 いかに裸の猿であろうとも、古来、葬式、埋葬は、家族の習慣であった。それがなぜ、国家の問題になるのか。
 
 最初は、1869年、「官軍戦没者を慰霊する「招魂社」である。何のことはない「勝てば官軍」だけの神社なんじゃないか。これだけでも、「負ければ賊軍」の幕府側の先祖を持つ私は、むかむかする。「天皇は薩長の傀儡」が、わが家の言い伝えである。
 
 しかも、実際には、「招魂」じゃなくて、「商魂」が、見え透いている。
 
 しかし、ここで、軽くいなして置くと、あと10年ほどで、この薄汚い「商魂」神社は、壊滅の危機に直面するのである。
 
 なぜか。理由は実に簡単である。「商魂」の旧軍人と遺族が、ほとんど死に絶えるのである。「戦死」ではなくて、「老死」である。

469 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:43 ID:xsI1Ca010



俺が代




470 :ブロックパーティのあれは何で訳さないにゃ:2006/12/24(日) 00:31:34 ID:prQGCnKl0


この国の支配システムに潜りこみ


工作活動。


1000兆円の借金の片棒担ぎ。




471 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:44 ID:Ove8ND9MO
>>461
2ちゃんが公だと?
引きこもりもたいがいにしとけよ?
クズニートがwww

472 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:57 ID:7YXWU3Tu0
多少の強引さを認めたわけだ
それで十分さ

473 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:31 ID:r6HT2kU70
【社会】 君が代・日の丸で処分された171人の都教職員、処分の取り消しなどを求め提訴へ(動画あり)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166886433/

君が代斉唱と日の丸の掲揚を求めた通達に反し、処分された東京都の教職員が、
処分の取り消しなどを求め、集団で提訴する方針を決めた。

東京都教育委員会は、入学式などで日の丸掲揚と君が代斉唱の徹底を求める通達を
3年前に出しているが、君が代斉唱時に起立しなかったことなどを理由に
300人を超える教職員らが停職や減給などの処分を受けている。
このうち、171人の教職員が、思想良心の自由を定めた憲法に違反するなどとして、
処分の取り消しなどを求めて来年2月にも提訴することを決めた。
提訴すれば、同様の訴訟では最大規模となる

動画:
http://www.ntv.co.jp/news/asx/061223040_56k.asx
http://www.ntv.co.jp/news/asx/061223040_300k.asx
ソース:日テレNEWS24
http://www.news24.jp/73917.html

474 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:48 ID:nUqkeOjR0
まあ妥当な判決じゃないの。
私生活はどうであれ、それを仕事に持ち込まないのが大人てもんだろう。

475 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:15 ID:JIlFJ63i0
判決?

476 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:40 ID:1Vx9zG/+O
嫌なら教師辞めればいいんだよ

477 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:53:08 ID:TpQ10FCyO
>>468
マジレスすると、猿は死の概念を理解できないかららしい。腐って悪臭がすると捨てるんだとさ。

478 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:22 ID:+gWsa3+E0
高齢の教師なんて世間知らずの塊みたいなもんだからな
東京湾に廃棄しようぜ

479 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:55:50 ID:ZgrN3+EF0
しかし分からんね。
>自分が弱者ゆえ、愛国心集団優先っぽいほうに流れる。
というネトウヨの精神構造って。普通逆だと思うが。

480 :検察審査会の連中のオツムとっては理解し難いことなのかな:2006/12/24(日) 00:56:07 ID:HfR0rlZG0
米国における判例

バーネット事件連邦最高裁判決
http://kimigayososyo.hp.infoseek.co.jp/newpage15.htm

バーネット事件判決以後の「国家への忠誠宣誓」に関する判例
http://kimigayososyo.hp.infoseek.co.jp/newpage16.htm

教育における国家の権限と、親・子どもの権利に関する判例
http://kimigayososyo.hp.infoseek.co.jp/newpage19.htm

「思想・信条を公権力によって告白させられない権利、特定の考え方に関係を持たない権利」に関する判例
http://kimigayososyo.hp.infoseek.co.jp/newpage20.htm

国旗焼却事件等に関する判例
http://kimigayososyo.hp.infoseek.co.jp/newpage21.htm

481 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:56:20 ID:nUqkeOjR0
ああ、議決か

482 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:25 ID:LGT4qSeBO
糞教師どもが
辞める勇気ないくせに

483 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:59 ID:k1WKTvib0
>>479
いや、愛国心をそういった卑しい根拠に基づくものと
平気で考えることこそ私には理解しがたいですよ。

484 :検察審査会の連中のオツムとっては理解し難いことなのかな:2006/12/24(日) 00:58:18 ID:HfR0rlZG0
■世界各国の状況
(内閣総理大臣官房審議室、および外務大臣官房儀典官室による1985年資料「諸外国における国旗国歌について」から)

1)学校教育での国旗国歌の取扱い(主要40ケ国在外公館調査)

a.ヨーロッパの立憲君主国では学校での国旗掲揚や国歌斉唱をすることが殆ど無い。

  イギリス: 普通の歴史と音楽の授業で取扱い、学校行事では掲揚せず歌わない。
  オランダ: 特に教育する事はない。学校行事で掲揚や歌唱という事も特にない。
  ベルギー: 国旗掲揚の義務はなく慣例もまちまち。国歌は教育されていない。
  スペイン: 学校での規定はない。
  デンマーク: 特別の教育はしない。普通の授業で言及。国歌は行事で殆ど歌わない。
  ノールウエー:特別な教育はしていない。両親が教えて子供はすでに歌っている。
  スウエーデン:教科書に無い。国旗は教師に一任。国歌は学校で特別に教えない。

b.ヨーロッパの共和国ではむしろ革命をおぼえて国旗国歌を強調する。
しかし、例外がいくつもある。次のとおりである。

  ギリシャ:学校での規定はない
  イタリア:教科書には書かれず、それによる儀式は行われない。
  スイス: 学校内で実際に国歌を歌う事は殆ど無い。
  ドイツ: 各州の権限で決められる。
  オーストリア:国旗は学校で特に扱われない。
  ハンガリー:教科書では取り扱われていない。
  旧ユーゴ:強制はない。教科書での取扱いも学校行事での使用もなかった。


485 :484続き:2006/12/24(日) 01:05:01 ID:HfR0rlZG0
c.アジア・アフリカ地区では、学校での教育を求めている事が多い。

d.米州・オセアニア各国での例

  カナダ: 国旗も国歌も学校と特定の関係が見られ無い。
  アメリカ:国旗が掲揚されるが儀式強制はない。国歌は学校と特定の関係が無い。
  キューバ:国歌は学校での規定はない。
  オーストラリア:国旗を政府が提供。掲揚も国歌も各学校に委ねられている。
  ニュージーランド:学校のための統一された規準はない。

2)国歌を国民の慣習に任せ、政府が追認指示するのみで、正式の法律・勅令・大統領決定・最高議会決定で制定していないおもな国

  大韓民国・インドネシア・タイ・イスラエル・エチオピア・エジプト・イギリス・オランダ・イタリア・スイス・デンマーク・ノールウエー・
  スエ ーデン・フィンランド・オーストリア・ハンガリー・ブルガリア・キューバ・ニュージーランド 旧チェコ・旧ルーマニア

(40ケ国中21ケ国:1975年調査を1985年修正)


486 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:53 ID:uJ18KDW80
>>472
そう、一般的に見て「多少の強引さを持ってしてでも推進すべきことである」
と認識されたということ。

487 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:00 ID:6p8r/fMI0
>>478
東京湾が汚れるから北へ輸出しよう。

488 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:09:04 ID:tUrvqlVuO
信教の自由を詠いながら、その実、宗教色タップリの国歌を無理矢理歌わせようとする腹黒さ。


489 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:09:26 ID:pwAwu8Q+0
>>443

え?左翼が日の丸君が代にこだわってるから揉めるんじゃん
何言ってんだろこのバカは

490 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:09:26 ID:EyzvHO7r0
ID:HfR0rlZG0

つーか 

国旗国歌がブサヨクかどうかの踏み絵になってるんだよ。
公教育から排除したいのが政府の本音なのさ。

491 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:42 ID:PWvTFua10
当たり前すぎてなんの感慨も覚えないな…。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:08 ID:uJ18KDW80
>>485

おいらもさまざまな国の実態を知ってるわけではないので、知ってる部分だけ
コメントすると。

カナダでは、学校以外で「国旗・国歌」に対する教育が有るようで、多くの
カナダ人(とはいえ直接知ってるのは十数人だが・・・)が国に対して誇りを持ち
国旗や国歌に対してどう敬意を払うべきかを知っている。

オーストラリアでも、特に学校では教えてないのかもしれないが(以下略


ところが日本は、20歳を過ぎて成人となっても国旗や国歌に対して
払うべき敬意、礼儀を知らないものが多く、これは学校教育で
浸透させるべきといえるレベルに有る。

もちろんこれがきちんと浸透すれば、後は学校の負担を減らしてあげればいいだけの話。

結局、子供に礼儀に対する「教育」を行うべき立場の教職員がそれを
放棄していることで、これこそ重大な人権侵害(子供の教育を受ける権利を侵害)
行為だと言わざるを得ない。

493 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:39 ID:Ctb7AgL40
教職って言葉自体驕りだよ
塾の教師をみならえ!


494 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:13 ID:tZZbrom+0
このような教師がいる学校に子供を通わせている親は
学校長や教育委員会に強く抗議しましょう。
子供たちがキチガイに洗脳されてしまってからでは手遅れです。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:21:54 ID:wojSMl1T0
糞公務員、奢り甘えるのもいい加減にしろ!!!!!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!
糞公務員!!!

粛正しかないな、こういう糞どもは

496 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:50 ID:z3mtgKPM0
>>492
まー、こういっちゃなんだけど、中国や韓国の教育は常軌を逸しているよ。
愛国心どころか国に献身するって宣誓まで取り入れてるからね。
そういう思想に洗脳された日教組が何を言うのかって話だよな?

497 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:37:24 ID:P0YsPr3E0
>>485
そのコピペの「大韓民国」ってとこ、韓国に変えたほうがいいよ。
朝鮮人まるわかりだからw

498 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:37:27 ID:nUqkeOjR0
>>488
それは微妙に認識が違う。
国歌斉唱云々ではなく、職務命令への違反が問題。
公務員は例え国歌が東京音頭だろうがタラコタラコだろうが、
仕事として歌わなければならないことが確認されただけ。


499 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:42:24 ID:JXP9iyUD0
>>492
天皇陛下と米長氏とのやりとり
「強制になるということではないことが望ましいですね」
そのまんまなんだよな。

本来は、強制なんかしなくても、国旗とは、国歌とはどんなものなのか
というのをきちんと理解できるはずなのに、捻じ曲げられて教育されるから
妙な偏見があるわけで。




500 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:52:12 ID:4LKe6SQn0
>>480

そのバーネット判決以降の判例を初めて読んだが、

>また、「強制」ではなく、たとえ「国家への忠誠宣誓」を、反対する生徒には教室からの退出を認めたり、
>教室に留まる場合でも、起立したまま沈黙を守ることを認めるなど、子どもの自発的な意思に委ねる体裁をとった場合であっても、
>違憲としている判決が多いことが注目される。

公的な場で座ったままでいいなんてアメリカでも認めてないのな。
じゃあ、ふてぶてしく座ったままで最低限の儀礼も弁えない日教組教師は何なのか?
盗んだバイクで走り出したい中二病か?

501 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:24:55 ID:vC+aMY7oO
とりあえず 民事訴訟で訴状に名前を連ねた奴らは懲戒免職だろ。
あと いままで国旗国歌に難癖つけた奴らも処分の対象だな。
嫌なら 審査会の結論を気にせず無理に歌うような事しないで退職してください。
はっきり言って そんな教員は必要ありません。
教師になりたくても 採用枠が無くてなれない人達がいっぱいいるのですから。

502 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:28:30 ID:PkYdg3UB0
国旗国歌に難癖つけるのは構わないと思うよ
個人が何を思うのかは自由だから

今回の問題は職務命令に従わなかったことだ

503 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:44:59 ID:Hb6nLFiR0
教員の授業や学校運営も法令に基づいて執行されてるわけだから
登校拒否や不登校、授業妨害、教員の評価など全て違法だな

504 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:46:49 ID:8mcO6UPb0
>>503
なんで?

505 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:47:45 ID:1dUXliK30
都立学校に、外国からのお客様がやってきたとき、
日の丸と、その相手国の旗を掲揚してお迎えすることもできませんね。これでは。

公務員としては失格です。懲戒解雇にするべきでしょう

506 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:51:24 ID:jDwk0l7u0

公務員にも労基法認めちゃえよ。国公法・地公法のタテ関係はおかしいだろ

507 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:53:08 ID:+eOrTm1u0
>>506
スト権だけは認められん。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 02:56:40 ID:CWJqf/XV0
そもそも、国旗や国歌に何も罪は無いです。

戦前、国旗や国歌を利用した「人間」がいた
だけのことであって、否定されるべきは「人
間」の方です。

教員であるならば、もっと、無意識的に戦争
に加担していった「人間」の愚かさを教える
べきで、国旗や国歌が悪いみたいに話をぼか
してはいけないと思います。

 


509 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 03:10:39 ID:7omjXQB70
>>501
なんて東京だけこの手の騒動が起きてるのか考えようね。

510 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 04:40:16 ID:Rg1uxsGi0
>>506
ん?
一般労働者並の扱いでいいというのなら
公務員に認められている様々な保障は消滅し
我々国民側は様々な理由で役人の解雇が可能になるが、それでいいか?

例えば一般企業では
雇用されている側に過失が無いケース
例えば企業側の経営不振でも解雇は可能

とりあえず我々経営者側、つまり国民側は
赤字自治体で無駄な役人をバッサリ解雇させてもらうけどいい?

511 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 07:38:11 ID:YnjEnwh6O
左巻き巻き左巻き巻き引いて引いてトントントン〜♪


左巻きm9(^Д^)プギャー
左巻きm9(^Д^)プギャー
左巻きm9(^Д^)プギャー
左巻きm9(^Д^)プギャー
左巻きm9(^Д^)プギャー

512 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:09:39 ID:C+Gb/qPj0
■アメリカでの判例
◎1943年 バーネット事件 連邦最高裁判決
「国旗に対する敬礼および宣誓を強制する場合、その地方教育当局の行為は、自らの限界を超えるものである。
しかも、あらゆる公の統制から留保されることが憲法修正第1条の目的であるところの、知性および精神の
領域を侵犯するものである」(ウエスト・バージニア州 vs エホバの証人)
◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」
◎1989年 最高裁判決(国旗焼却事件)
「我々は国旗への冒涜行為を罰することによって、国旗を聖化するものではない。これを罰することは、
この大切な象徴が表すところの自由を損なうことになる」
◎1989年 最高裁判決
上院で可決された国旗規制法を却下。「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、表現の自由として
保護されるものであり、国旗の上を歩く自由も保証される」
◎1990年 最高裁判決
「連邦議会が、89年秋に成立させた、国旗を焼いたりする行為を処罰する国旗法は言論の自由を定めた
憲法修正1条に違反する。

513 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:13:02 ID:C+Gb/qPj0
中国・韓国では強制しています。

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

諸外国の国旗について
国名    国旗の学校における取扱い
中国    教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。
韓国    大統領令により、年間を通じて掲揚しなければならない。

イギリス  入学や卒業の機会にも掲揚されない。
アメリカ  連邦法により学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。
フランス  入学式や卒業式自体がないが、道路に面した部分に掲揚されている。
ドイツ   入学や卒業の機会にも通常掲揚されない。
イタリア  入学式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。
カナダ   各州政府及び教育委員会の判断による。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm

514 :実習生さん:2006/12/24(日) 08:14:19 ID:0rw0Gxa10
あぁ、地方公務員法、教育公務員特例法、学校教育法などを改正し

早 く 教 育 公 務 員 の 肩 書 き を お ろ し ,リ ス ト ラ 罷 免 権 を も っ と 活 発 に す べ き だ

515 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:17:09 ID:D6+KVktI0
>>509
よそは教員のわがまま黙認しているだけでしょ。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:20:27 ID:TCXxy7+Q0

俺は職務命令に従いません
でも,学生は俺の命令に従え


すんげぇ 説得力ないよねwwwwww

517 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:21:02 ID:lquYkczS0
アメリカは良いなぁ自由で…
日本の糞ウヨは全員死ねば良いのに

518 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:22:57 ID:EQRwD2ou0
生徒がイジメにあっても、自殺をされても、
自分の信条が大事で、
訴訟するほど閑なのはわかった。

519 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:24:44 ID:x+oieWdA0
税金から金もらいながらやりたい放題
ってのはあり得ない。

民間の会社でも、会社の金もらいながら会社のいうことを聞かなかったら首だよ

520 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:25:29 ID:hU+Otujf0
>>517
始業時に国旗に忠誠を誓う国がいいなんて、
おまえは米帝の犬ですね。

521 :大川:2006/12/24(日) 08:25:40 ID:ylaNvO/WO
こういう訴訟を起こして、自身の政治的活動にマスタベしてないで、生徒の方を向いて欲しいんだが…。

自分>生徒?

いいせんせいたちだ

522 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:25:54 ID:GVJs8j2fO
>>49
まったくだ。
先生は楽でいいな。



523 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:27:54 ID:B/KxEjbH0
>>518
日教組の先生の下では自殺やいじめは無い。

524 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:28:56 ID:Rej2SGc00
>>521

年齢的には中堅どころなのに一人前どころか半人前の仕事もできないので児童生徒の面倒を一切見させて貰えず暇だから
ですよ。

525 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:32:44 ID:hU+Otujf0
>>523
先生が思想的に合わない生徒を
いじめています。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:37:51 ID:tU6D2jmOO
親が自衛隊の子供なんか日教組教員の餌食だ

527 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:40:42 ID:XA7vlfmBO
国会議員や知事や官僚はデタラメなのにねぇ〜

528 :大川秀明:2006/12/24(日) 08:41:11 ID:ylaNvO/WO
>>520
「個人の思想の自由」「自分が一番大事」?
『いま、ここ、自分』に歴史は流れていない、マルクス主義の限界点も知らないのか?
「自分が大事」というのは大衆消費社会における商業資本主義の人為的プロパガンダにすぎない事も。
また国歌や国旗はシンボルであり、それ以上でも以下でもない。それ自体に意味はなく、表されている僕らという存在に意味がある。

ポスト近代における批評も学ばないで、安易に叫ぶと、今回の訴訟を起こした輩と同じ目で見られるよ。

529 :実習生さん:2006/12/24(日) 08:43:51 ID:0rw0Gxa10
>>523
呼吸をするように自然に嘘が出てくる連中が「日教組」だ。その見本だなw
日教組の連中が非加入者の教員に対して酷いいじめをして、児童生徒ばかりか同僚までもいじめて
果ては管理職の自殺まで出てしまった事例があるのに、そんな嘘八百ならべるのか?

530 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:46:27 ID:0YvaE+zP0
ウヨだって嘘つくだろ。 日本刀は連続して4,5人斬ったら
血脂でもうそれ以上は斬れない(だから南京大虐殺はありえない)
っていうような書き込み沢山あるじゃない。

531 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:46:52 ID:Qu4cIDp00
むしろこんなことで訴えるような奴が教員やってる
学校の生徒達が非常に不安だ。

こういう教師たちは、生徒が自分の指示に従わなくても文句一つ言うなよ。

532 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:49:26 ID:fT4o4saSO
>>523
日教組の教師が自衛官の子供に「おまえの親は人殺し」と虐めたのは有名だよな。

533 :実習生さん:2006/12/24(日) 08:51:38 ID:0rw0Gxa10
ウヨとか知らんのだが、日教組だけは赦せんな。実際仲間で非加入組がいじめられているのを
知っているからな。それから、いじめが多かったりするのは組合とか関係ないかもしれんが、
日教組組合員による思想信条の押しつけ、囲い込み加入は酷いらしい、そういうのは見て見ぬ振り。
ひでー話だ。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:53:43 ID:+rgkeiEn0
>>529
それらを防止するために、職場で国旗国歌への敬意表明を求め、
拒否者を処分すればいいというのは斜め上の発想。

535 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:54:14 ID:fT4o4saSO
>>530
じゃ何人連続で斬れるの?
日本刀は百人目を鉄兜ごと斬れるぐらいのもんなの?

536 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:55:50 ID:U+FYu6b+0
日本教職員組合編『発展するチョソンと教育』(1973年)より

・奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
「『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。キム・イルソン主
席を父として、すべての人民が一軒の家族のように、ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい
未来に向かって。チョンリマのようにかけつづけている。」

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
「この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために真剣に世界の平
和を願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと感じ取る。日教組の任務と責
任は大きい。5年、10年と経てこの国がチョンリマの発展をとげることを確信し、滞在
中に寄せられたさまざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。」

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
「各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の共和国は
南半分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと確信した。」

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を正さねば
…とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき感謝にたえな
い。」

・槇枝元文【日本教職員組合委員長】
「この国には泥棒がいない。泥棒とは富の片寄ったところに発生する。この国には泥棒の
必要がないのである。泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。交通整理や怪我人のた
めに社会安全員が街角や交差点に立っているだけ。」

537 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:57:40 ID:r0+BeIzvO
まあ今に始まった事じゃないが、
この手の人達の、職務より人権、みたいな考えがよくわからん。
公務員だとてサラリーマンっしょ。職務はたしてナンボっしょ。
なんで職務より先に自分の思想信条がきちまうのかね。

538 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:58:22 ID:U+FYu6b+0
日本教職員チュチェ思想連絡協議会編『チュチェの教育 第5号』(1981年)より

・木村毅【日本教職員チュチェ思想連絡協議会第6次訪朝団団長】
「いま共和国はますます大きく、世界に比類のない、もっとも美しい、もっとも力強い、
もっとも調和のとれた国として、素晴らしく、たくましく発展をとげている。」

・内藤巍【日本教職員チュチェ思想連絡協議会第6次訪朝団団員】
「自主、自立、自衛、人間をもっとも大切にするとのチュチェ思想で、金日成主席を中心
に、一枚の固い岩石のごとく統一と団結をし、主席の領導のもとに人類が未だかつて経験
したことのない理想社会にむかってひたすら進んでいる姿に、これこそ人類が長く求め続
けて来た理想社会への道なのだと、しかもそれが間近いことに言い知れぬ感動を覚えた。」

・岩井章【日本教職員組合制度検討委員】
「教育というものについて私がたえず思っているのは、教育は思想と関係ないといういわ
ば『教育の中立性』をどうしても主張せざるをえないという面もあるが、しかしこれはじ
つは非常に大きな偽りで、教育はやっぱり思想の問題だということです。日本は資本主義
の国だからそういう『中立性』によって反動思想の及んでくるのを食い止めるのが精一杯。
だがあの国(引用者注:北朝鮮のこと)では根本的に知育、体育、徳育の三つを強調する。
その根本になっているのは人間の尊重だ。そして社会主義、共産主義の思想を子供のころ
からほんとうにあらゆる形で討論したり、議論したりしている。私はこのことをまず非常
に印象深くみたのです。」
出典元:1972年12月号『世界』より

・槇枝元文【元日本教職員組合委員長・元総評議長】
「私は常々一番尊敬している人は、という質問に対して金日成主席と答えてきました。」
出典元:1997年4月10日『朝鮮時報』より

539 :実習生さん:2006/12/24(日) 08:58:59 ID:0rw0Gxa10
大体からして、平日にデモに1万2000人とか…日教組がスンゲー動員かけたって話。
それに参加した教師が多いらしいな。年休とって校長も許可出して…。デモ参加は認められているのか?
元々要らん教員数なんだよなw。実は教員は場所によっては人数過剰なんだよ。
んで、校長も許可出すっていうことは、同じ穴の狢っつーことだ。
いっそのこと、教員上がりは教育委員会や管理職にさせないようすれば、もちっと管理職然とするはずだ。


540 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:00:24 ID:hAlj6Eb0O
>>530
そんな書き込みは見たことないが…

南京の話と他の話が頭の中でごっちゃになってると思うよ


日教組って頭弱いのかな…

541 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:02:33 ID:vczk5r/60
>>530
百人斬りと南京大虐殺を混同してるのかw
どうしようない馬鹿だなお前はw

542 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:02:41 ID:EQRwD2ou0
半島籍の教師・生徒がいるんだから
拒否も仕方がない。

543 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:04:53 ID:0YvaE+zP0
>>540
なんだ、ニュー速でサヨをバカにして遊んでる
いつものごろつきみたいなウヨか。

544 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:06:38 ID:vczk5r/60
>>543
いや、つーか>>530はお前の馬鹿さを曝け出して余りあるほどの馬鹿発言なわけだが?

自分が恥をかいたのが理解できないほど馬鹿なのか?

545 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:11:28 ID:0YvaE+zP0
リンク先をたどっていったら、そもそもの
はじまりの話からウヨの捏造じゃないか。
イジメ自殺がゼロだというのは、文部科学省が
発表した統計にでてることだろ。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:27:54 ID:B/KxEjbH0
  >518
  日教組の先生の下では自殺やいじめは無い。

529 :実習生さん :2006/12/24(日) 08:43:51 ID:0rw0Gxa10
  >523
  呼吸をするように自然に嘘が出てくる連中が「日教組」だ。その見本だなw

546 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:15:38 ID:1a1UKt6T0
>>530
こういうアホってつくづく救いようがないなw
ごちゃ混ぜってレベルじゃねーぞ

547 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:16:26 ID:KRFoUlF40
>>510
一般企業でも解雇はありますが、何か?

548 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:16:30 ID:vczk5r/60
>>545
文部科学省ってウヨなのか?お前の脳内ではw
さすが、南京大虐殺と百人斬りの区別が付かない低能さんのオツムは特別製だw

549 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:18:05 ID:hAlj6Eb0O
>>545
つかぬことお伺いしますが、学校の先生ですか?

550 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:19:19 ID:0YvaE+zP0
>>548
日教組が、イジメ自殺はゼロだと発表してるのか?
そうじゃなかったら、息を吐くように嘘をついているのは
>>529(低脳ウヨの標本)だということになるぞ。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:19:47 ID:ZP4GX8Ty0
国旗日の丸、君が代、英数国〔読み書き算盤が基本〕へ賛成。
基本的な業務命令の服従違反に罰を加えるは当然です。

552 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:21:36 ID:Us7Zy9410
君が代歌いたくないって
何でここまで歌いたくないのか不思議で仕方ないんだけど
日教組はやっぱり教育的にダメだって
君が代歌いたくない、日の丸なんて国旗じゃないって言ってる人達は
もういいから日本から出て行けばいいよ
どうせ日本人じゃないんだろうしさ。

553 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:21:53 ID:RuUCviFP0
しかし、こいつらバカ教師を あたかも教職の総称のように扱うのはそろそろやめてくれんかな?
このスレで話題になってる連中は、サヨでも落ちこぼれなんよ。つぅか、今この国のサヨ自体が落ちこぼれ集団かもしれんのだがな。
 教職に関していえば、 東大とか東京教育大なんかで 日本社会主義革命の志を学んで下野した連中は、とうに引退、もしくは
政治と決別して教育実践に向いてる。

 落ちこぼれの始末に御協力ください。 というのが真相なんだな。

>>512 それさぁ、原告の素性も紹介してくんね?宗教がらみでしょ?

554 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:23:33 ID:vczk5r/60
>>550
そんなことはどうでもいいんだよw

お前は南京大虐殺と百人斬りの区別が付かないのか?w
みんな呆れてるんだが?
そんな不自由なオツムで生きてて楽しいか?

555 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:24:10 ID:eHcZGw8m0
国旗国歌について、欧米諸国が特別な教育をしていないというのは理解した。
が、それについて憎悪の心を持たせようという教育もやってないわけだろ。
日教組は愛国心教育を語る前に、憎国心教育を真っ先にやめるべきだ。

556 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:25:25 ID:XDJvMsR10
>>553
落ちこぼれが三割を占めたら、落ちこぼれとはいえんわなあ。
しかも落ちこぼれて何か不利益をこうむってるならまだしも、
給料満額もらって、生涯保障で、エリート面までしてるとなると・・・

557 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:30:16 ID:K/KuoXSw0
そこまで、信念つらぬきたいなら、チンポとクリトリス切れ!!

558 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:30:41 ID:0YvaE+zP0
>>554
「そんなことはどうでもいい」ということはないんだよ。
このスレは、教育問題のスレなんだからな。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:32:38 ID:vczk5r/60
>>558
じゃあお前の引用した文章を書いた ID:B/KxEjbH0がウヨだという証拠を出せ。
出せないなら「ウヨの捏造」というお前の主張自体が妄想だな。

560 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:32:48 ID:SUHFLe1Z0
とにかく日本が憎くて憎くてたまらない日教組

561 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:33:04 ID:p/hdDbhb0
キムジョンイルマンセーの日本を弱体化させたい
反日組織のやることは日本から浮いてて違うね

562 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:37:51 ID:0YvaE+zP0
なんですかこれは。 まるでチンピラゴロツキ、という以前に
子どもが屁理屈こねてるのと一緒じゃないですか。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:32:38 ID:vczk5r/60
  >558
  じゃあお前の引用した文章を書いた ID:B/KxEjbH0がウヨだという証拠を出せ。
  出せないなら「ウヨの捏造」というお前の主張自体が妄想だな。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:39:05 ID:8NZT4WmM0
授業をサボって反日活動して生徒に迷惑掛けてるんだから常識的に考えれば懲戒解雇だろ
どうして首にしないのか?

564 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:40:10 ID:vczk5r/60
>>562
お前の主張が妄想でない証拠を出せと言っているだけなんだが?
しごくまっとうな主張だと思うけどねえw

いったい何を根拠に ID:B/KxEjbH0を「ウヨだ!」と思い込んでファピョったわけ?
説明してみな。

南京大虐殺と百人斬りの区別が付かない人には難しい作業かも知らんけどねwwwww

565 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:42:41 ID:KRFoUlF40
>>562
正当な反論が出来ない様ですね(大笑
自分への反論を屁理屈とレッテル貼りしている時点で、相当痛い人ですね。

566 :実習生さん:2006/12/24(日) 09:45:58 ID:0rw0Gxa10
523 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:27:54 ID:B/KxEjbH0
>>518
日教組の先生の下では自殺やいじめは無い。
日教組の先生の下では自殺やいじめは無い。

日教組の先生の下では自殺やいじめは無い。

はぁ?こういう嘘を平気で言う洗脳されている日教組狂死。

捏造するから、文部科学省が再調査がきただろ?www



567 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:47:47 ID:RyIYnvWG0
日本が始まったのは、遠い昔のことです。
我々は、忠と孝を重んじ、心を一つにして代々受けつがれてきました。
これが我々の美しさであり、教育の根本もその中にあります。

我々は、父母に孝行し、兄弟仲良くし、夫婦は協力し合い、
友人とは信じあい、慎み深く行動し、愛の手を広げ、一生懸命勉強したり、
技術を身につけて、勉強の大切さを理解し、精神的にも学力的にも磨き上げ、
世界のために進んで尽くして、憲法を大切にし、法律を守りましょう。
もし、非常事態になったら、勇気を持って自分たちを守り我々が繁栄するようにがんばりましょう。
これはは、我々の祖先が残してきた良い伝統を反映していくものです。

このような考えは、先祖が残した教訓であり、
我々が子孫とともに守らなければならないもので、
昔も今も変わらず、海外においても正しい人の道です。
我々はこの事を心に銘記して守るようにして、徳の道を歩んでいきましょう。


現代語にするとこんな感じかなぁ・・・
何で日教組は反対するの?

568 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:48:46 ID:MiPjHOtO0
日教組の給料を国の税金から出すの止めましょうよ、
話はそれからぽw

569 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:50:11 ID:XDJvMsR10
>>567
師(先生)に従順に・・・が入ってないんだよ。

570 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:53:15 ID:WXQmLMwE0
記者会見で都のやってる事は思想教育だと言ってたけど
日の丸=軍国主義だから起立するなとか君が代を歌うなと
教えるのも思想教育だよね

学生の俺にとって日の丸に特別な感情なんてなくて
単なる国を表すマークみたいなもんだよ
もちろんプロスポーツ選手と同じで敬意を表すけどね

ましては70年近く前の事を持ち出されてもね

571 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:03:37 ID:JqAuSTQn0
とにかく自分たちは子供たちを
教える立場だった言うことをもっと自覚しろ。

あんたらの仕事はいじめで困ってる子を救うこと、
もちろんクラスをうまく運営していくこと。

将来の希望を汲んでより良い進路指導をすること。

もちろん勉強について皆が分かるように
どうやったら理解力が増すか考えて授業すること。

教える師匠で教師なんだから、そんなたわけたことを
している暇は無いはずだが?

子供かよ。子供が尊敬できる先生になれよ。

規則を守ることを教えるのも先生の役割のはずなんだがな

572 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:04:44 ID:KRFoUlF40
愛国心を育む教育に関して色々ツッコミがありますが、私は愛国心は重要だと思います。
最近の政治家が私利私欲に溺れるのも、愛国心が無いから。

個人的には庶民に対してではなく政治家にこそ、愛国心を植え付ける教育が必要だと思います。
だからこそ、明治時代に西洋の植民地にならずに済んだと思います。あの頃は愛国心があったから…

573 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:06:18 ID:np0Y1woxO
ブサヨ悶絶www

574 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:07:27 ID:JqAuSTQn0
>>571
X教える立場だった言うことを

○→教える立場だということを

失礼。

575 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:17:43 ID:9xo5EXno0
つーか日教組つーより 日教祖だなw
労働組合なんじゃなかったっけ?

576 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:21:36 ID:INR+Jtfu0
>「先生ら、公務員だから職務命令に従うのは当たり前。一般社会なら、もっと厳しい処分受ける」

この審査会の構成メンバーは、実に真っ当な感覚をお持ちの方々みたいだ。
これぞ社会の真の声だよな。
素晴らしいニュースだと思います。
売国狂死は刮目せよ!!

577 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:21:58 ID:+vZK0YTn0
諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm



578 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:22:59 ID:+vZK0YTn0
■アメリカでの判例
◎1943年 バーネット事件 連邦最高裁判決
「国旗に対する敬礼および宣誓を強制する場合、その地方教育当局の行為は、自らの限界を超えるものである。
しかも、あらゆる公の統制から留保されることが憲法修正第1条の目的であるところの、知性および精神の
領域を侵犯するものである」(ウエスト・バージニア州 vs エホバの証人)
◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」
◎1989年 最高裁判決(国旗焼却事件)
「我々は国旗への冒涜行為を罰することによって、国旗を聖化するものではない。これを罰することは、
この大切な象徴が表すところの自由を損なうことになる」
◎1989年 最高裁判決
上院で可決された国旗規制法を却下。「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、表現の自由として
保護されるものであり、国旗の上を歩く自由も保証される」
◎1990年 最高裁判決
「連邦議会が、89年秋に成立させた、国旗を焼いたりする行為を処罰する国旗法は言論の自由を定めた
憲法修正1条に違反する。

中国では国家を馬鹿にしたら国家反逆罪。
日本でも懲戒処分。
日本と中国って同レベルの国だったんだね♪

って今調べてみたら韓国でも国家反逆罪で逮捕ってソースが産経wのIZAにあって
ネットウヨが批判してる国と同レベルってことが分かって大笑いw


579 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:27:06 ID:KRFoUlF40
>>578
国家反逆罪の刑事罰って、どんなの?適用範囲は??
中国に詳しい貴方なら、教えて頂ける筈。期待してますよ☆

580 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:30:09 ID:+vZK0YTn0
というか、世界には日本より厳しい国があるというというなら、
東京のように卒業式や入学式での学校行事での国旗掲揚や国歌斉唱の時に
起立しなかったことで処分されたケースがあるだろうから、
それを提示していただかないとそもそも話にならんけどね。
ちなみにその例として北朝鮮が出てきたらそれはそれで面白いけどねw


581 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:32:37 ID:KRFoUlF40
>>580 話をそらさない。
国家反逆罪の刑事罰って、どんなの?適用範囲は??

582 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:33:21 ID:WM4sEuU60
お上の言うことに従うのは当たり前。
それが正しいことかどうかは関係なし。
奴隷根性マンセーwwwwwwwwwww

583 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:33:49 ID:x+oieWdA0
つーか、法律以前の一般常識として、バカ教師みたいなことをする奴がいないんだよ。
北や中国に工作員忍ばされた国以外では

584 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:36:16 ID:KRFoUlF40
>>582
一般庶民は法律に従うしか無いのだよ。
金持ちは(ある程度は)法律をねじ曲げるのが可能なのだけどね。悲しい現実だけど。

585 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:38:28 ID:+vZK0YTn0
>>581
中国刑法の専門家ではないので詳しいことはわかりません。
でも、こういうソースがあるんですけどね。

> 以前の中国では、
> 政府当局を標的とした暴動が起こる、
> などという事はあり得ませんでした。
>
> 政府当局、すなわち、中国共産党に楯突けば、
> 「国家反逆罪」で死刑になる可能性も十分あるからです。

ttp://www.9393.co.jp/qdaigaku/yanagita/kako_dai_yanagita/2005/05_0126_yanagita.html

586 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:39:12 ID:eJPcNBgP0
つーか、一般常識として学校の式典で国旗掲揚とか国歌斉唱を
強制するのは東京都狂委しかないんだよ。
北朝鮮や中共や韓国以外には。

587 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:39:52 ID:uIgrRTM+0
>>578
職務命令違反による処分とシナみたいな国の国家反逆罪といっしょにするなよ(´・ω・`)

588 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:41:39 ID:KRFoUlF40
>>585
つまり、罪状で比較するなら、
[死刑]の可能性=[懲戒免職]
なのかと?

589 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:41:51 ID:XDJvMsR10
>>586
上の判例で見ると、アメリカじゃ法律で決めてたようだが?
もう廃止されたのか?

590 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:42:35 ID:7YXWU3Tu0
さっさと夕張市の採用試験、受けろよな

公務員の給与が高いとか言ってうらやましがったり、叩いてた人たちねゲラ

給与が安くても、働くんだろpu

591 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:43:07 ID:J7IRmEYw0
だったら最初からそう主張すればいいのに
>日教組
法律が出来たから主張を変えるのは駄々っ子だな。
公僕の癖にご主人様たる国民を馬鹿にしてね?

592 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:43:27 ID:uJ18KDW80
>>555
ちょっと違うな、欧米でもなくコピペで挙げられている国でだ。

しかも、国旗や国歌へ対する態度に関しては、学校ではないところが
必要に応じてやっているというだけの話。

日本がその教育を学校に任せているって事。

593 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:43:51 ID:+vZK0YTn0
>>585の続き

中国、東チベットでまた別の精神的指導者を逮捕

1997年、カンゼチベット族自治州当局は、特別工作会を開き、リンポチェに対して六つの逮捕理由が書かれた逮捕状を提示した。
国家に対する反逆罪、「ラマ教と宗教の旗を翻して扇動した」罪、政府の許可なく寺院を建てた罪などが逮捕理由にあげられた。
リンポチェは5ヵ月ほどの間、山へ逃亡した。その間、およそ3万人がリンポチェのためのキャンペーン・レターに署名した。
そのキャンペーンは、リンポチェの逮捕決定を取り消す運動がおき、当局に圧力をかける手助けとなった。

ttp://www.tibethouse.jp/news_release/2002/Tenzin_Delek_Rinpoche_Apr16_2002.html


594 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:44:28 ID:7Eep4ZeC0
いやなら教員にならなきゃいいんだよ それだけの事

595 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:45:35 ID:c/C5fEvc0
「公務員は全体の奉仕者。おごることなく謙虚な気持ちで、
 職務遂行に全力を挙げてもらいたい」

って、てめらこそ謙虚になれ


596 :実習生さん:2006/12/24(日) 10:46:36 ID:0rw0Gxa10
教育公務員に成ってしまって、「それ」がいやなら、辞めて頂こう。
辞めてから反対の狼煙をあげよう。
筋を通せ。

597 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:47:08 ID:+vZK0YTn0
>>588
ここは中国の刑法について語るスレではありませんよw
こちらはソース>>585>>593を提示してますのでよろしく。
で、>>580の問いにはスルーに必死なようですけど。


598 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:48:21 ID:Cpav5uhW0
>>586
強制しなくても自発的にやるからね、普通の国は

599 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:48:48 ID:+vZK0YTn0
スレ違いレスに必死な方がいましたので、もう一度貼っておきますね。

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm


600 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:49:26 ID:48aPLmL60
>>594
それはちょっと言い過ぎだと思うが、少なくとも公立の教員には
なるべきではないと思うな。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:49:58 ID:+vZK0YTn0
>>598
で、>>580の問いについてはスルーですか?


602 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:50:40 ID:qTrMpOzC0
>>>595

あんた日教組のひとだろ?それとも全教?ガラ悪いねw
検察審査会は公務員じゃないんだよ、一般国民。
教育公務員が一般国民に向かって「てめえらこそ謙虚になれ」だってさ。
これが組合ボケ教職員のクオリティなんだなあw

603 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:51:05 ID:iLsQZ6CG0
学習指導要領に式典での国旗掲揚と国歌斉唱を定めてるんだから仕方ない。
嫌なら、ルールを変えるように活動しろ。

実際、学生だって自分たちの制服や髪型について変更を求めて校則を変えるべく、生徒会活動したり校内アンケートを取ったりしてるケースだってあるじゃないか。
一部DQN学生が校則を無視して乱行してるのと1の教師のやってるのは同じ。



604 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:51:13 ID:+vZK0YTn0
■アメリカでの判例
◎1943年 バーネット事件 連邦最高裁判決
「国旗に対する敬礼および宣誓を強制する場合、その地方教育当局の行為は、自らの限界を超えるものである。
しかも、あらゆる公の統制から留保されることが憲法修正第1条の目的であるところの、知性および精神の
領域を侵犯するものである」(ウエスト・バージニア州 vs エホバの証人)
◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」
◎1989年 最高裁判決(国旗焼却事件)
「我々は国旗への冒涜行為を罰することによって、国旗を聖化するものではない。これを罰することは、
この大切な象徴が表すところの自由を損なうことになる」
◎1989年 最高裁判決
上院で可決された国旗規制法を却下。「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、表現の自由として
保護されるものであり、国旗の上を歩く自由も保証される」
◎1990年 最高裁判決
「連邦議会が、89年秋に成立させた、国旗を焼いたりする行為を処罰する国旗法は言論の自由を定めた
憲法修正1条に違反する。

中国では国家にとって都合の悪いことをしたら国家反逆罪。
日本でも懲戒処分。
日本と中国って同レベルの国だったんだね♪

って今調べてみたら韓国でも国家反逆罪で逮捕ってソースが産経wのIZAにあって
ネットウヨが批判してる国と同レベルってことが分かって大笑いw



605 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:53:11 ID:+vZK0YTn0
>>602
ただ、アメリカにおける以下の判例比較するとね・・・
しかし、>>1でも
> また、同審査会は都教委通達について、「多少強引さも感じられ、(一部教職員が)強制されたと
> 感じたことも理解できる」とした。
とあるんだけどね。
しかし、
> 「教職員は公務員であり、明白に違法といえない限り
> 職務命令に従う立場にあるのは明らか。思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の
> 立場を忘れたもの」と申立人の一部教職員を非難した。
と以下の判決を比較するとアメリカと日本の人権意識の格差は痛感するな・・・
裁判官と一般国民を比較するのは間違いかもしれんがね。

1977年 マサチューセッツ州最高裁

「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた州法は、
合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも適用される。教師は、
信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」


606 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:53:17 ID:qTrMpOzC0
>>>604

バカサヨにとっては国家反逆罪による処罰と懲戒処分は同等なんだそうですw

607 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:54:38 ID:Cpav5uhW0
>>601
厳しくしなくてもモラルを守る普通の国の普通の教師には、
いちいち強制しなくても良いだけの事ですよ。
日本で厳しい対応がとられるのは、強制しないとマナーすら守らない、
モラルハザードな教師が大量にいるから。
要するに日本の教師に常識が無いから、こういう措置を取られる訳だ。

ゴミをポイ捨てしなければ、シンガポールのようにポイ捨て禁止の法律はいらない。
法による強制措置は馬鹿にモラルを守らせる為のもの。
日本の教師が世界最底辺の人種だと示したのがこの事例。

608 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:55:04 ID:7YXWU3Tu0
>都教委通達について、「多少強引さも感じられ、
>(一部教職員が)強制されたと
>感じたことも理解できる」とした。

つまり、都教委が能なし、無能ってことさ
だから、他府県ではこんなくだらない訴訟はおこっていない

609 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:58:32 ID:LkHb1TQA0
俺が消防の頃、「先生は悪い人と戦ってくる」とか抜かして
授業ほっぽりだしてデモに参加しにいったサヨ教師はこのニュースみてるかな

まあ見てねーわな見ても見えてねえ
自分の主義に都合の良いようにしかモノが見えないヤツだったからなあ

610 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:58:51 ID:QAWVJEL80 ?2BP(116)
>>1
あったりまえだ。ユニフォーム(制服、作業着)着用もあったりまえだ。

611 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:59:11 ID:UdPFzlhD0
生徒をほっといてワールドカップ観に行っちゃった先生もいたなぁw

612 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:59:58 ID:9UBwnQe10

反日の丸・反国歌は結構。
ただし、従わなければならない身分にしがみついて吼えるのは
やめていただけないだろうか?
既得権を捨てて吼えるのは一向に構わないと思うし、今と類似
する民間の職業もある。
血税から給料をもらい、主役の子供達の思い出のセレモニーの
場で主張するのは、一納税者として激しく不愉快である。


613 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:00:32 ID:eJPcNBgP0
>>603
>嫌なら、ルールを変えるように活動しろ。
学習指導要領は守らなくても罰則はない。すなわち国旗掲揚・国歌斉唱は
強制ではない。通達を勝手に出してそれに従わなかったら懲戒という東京
都狂育委員会の通達が違憲だ。違憲のルールは無効だから従う必要はない。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:01:07 ID:SFs+1U7E0
他人に物を教える仕事なんだから一般以上に厳しい処分を与えろ。
懲戒解雇と、日本国籍剥奪、北朝鮮送りが妥当

615 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:01:15 ID:HKxo3d2k0
まあ本来常識でやるもんであって法律で強制するもんじゃないんだが、
これまでの経緯を見るとやむを得ないという感じだな。
別に中国の真似を絶対にしちゃいかんてこともないし、国家反逆罪とかで
締め上げてもいいんじゃないか。公務員の職にある以上は。
法律違反でもないものを個人の自由で拒否されちゃ困る。

616 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:01:38 ID:+vZK0YTn0
ちなみに国家反逆罪で検索するとこんなのもでてきた。
日本はこういう国になって欲しくはないね。。。
スレ違いすみません。

 若者がふたり、強がりを言いながら歩いていました。一方が「そんなにお前が強い男なら、
ここで”プー・ランゼン” と叫んでみろ」といい、言われた男は"プー・ランゼン”と叫びました。
たまたま通りのそこには盗聴マイクが仕掛けられた場所だったため、若者は公安に捕らえら
れ「国家反逆罪」で3年の実刑を受けました。刑期を終えて釈放されましたが、
職を失った彼は今ホームレスになっています。(”プー・ランゼン”は、「チベット独立」という意味)

ttp://www.geocities.jp/t_s_n_j/nepal/index.html

617 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:02:57 ID:Cpav5uhW0
>>613
公務員は職務命令に従う義務があり、
職務遂行にあたって己の思想信条を差し挟んではならない。
私立校の教師なら別に良かったんですよね。
ただし、学校のイメージ損なったらどうなるか知りませんけど。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:02:58 ID:yE0YdSzG0
こういう奴らは公務員になる資質がないよな ほんと先生ってのはキチガイばっかりだわ

619 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:03:07 ID:uJ18KDW80
>>613
指導要領に罰則は無くても、通達にはばっそくがあるってだけの話w

620 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:03:34 ID:OLGDQvXp0
こういう教師を「南京!南京!」に出せばいいんじゃないの?w

しかし、出たはいいけどギャラが元でレートがアレで、交換したら微妙に足りなくて
結局自腹切って帰ってきました。とかになりそうな悪寒がw

621 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:03:45 ID:L5ta8lIU0
まぁこれが世間の普通の考えだよ。

反体制気取りの馬鹿マスゴミや日教組の馬鹿どもは
こういう世論の声に対して真摯に耳を傾けるべきだ。

検察審査会は無作為で抽出された、ウヨでもなんでもない普通の国民。
特定党派の情報操作が介入する余地はない。

622 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:04:50 ID:iLsQZ6CG0
>>608
都の教職員の式典運営能力が著しく他府県と比べて劣るだけ。
実際データも出てるしね。

文部省の調査。平成10年度卒業式のもの。括弧内は平成9年度のもの。

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906d.htm
全国の国歌斉唱率 高等学校 83.5% (80.1%)

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906e.htm
東京都の国歌斉唱率 高等学校7.2( 3.9)%



623 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:04:55 ID:2Tfj+NYd0
>>1
うむ 正論

624 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:05:04 ID:LkHb1TQA0
>>601
法で縛るまでになったのはアホサヨ教師のせい
窮屈だと言い張るのもアホサヨ教師
なんでも個性個性自由自由

ちなみに旅館などで一番時間を守らず部屋を汚し醜態を晒すのは教員の集団なのは有名な話。
生徒じゃないよ。

625 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:08:20 ID:LkHb1TQA0
>>613
地方公務員法違反。

それに罰則がなければルールを守らなくても良いというのは小学生以下の発想。




それとも今度はすべての事に罰則をつけなけなければならない社会を作る指標になるつもりか?
道徳心のないやつは社会のゴミだ。

626 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:09:33 ID:uJ18KDW80
>>617
私立なら、学校の方針に従えない教員は、雇わないだろうなw

627 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:10:07 ID:UdPFzlhD0
>622

大阪市の国歌斉唱率 高等学校 0(0)%
京都市の国歌斉唱率 高等学校 0(0)%

なんか表が変じゃね?

628 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:11:21 ID:iLsQZ6CG0
>>613
はい、ダウト。
職務放棄については罰則あり。

地方公務員法(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)
第32条 職員は、その職務を遂行するに当つて、
法令、条例、地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い、
且つ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。
http://www.houko.com/00/01/S25/261.HTM

(懲戒)第29条 職員が次の各号の一に該当する場合においては、これに対し懲戒処分として戒告、減給、停職又は免職の処分をすることができる。
1.この法律若しくは第57条に規定する特例を定めた法律又はこれに基く条例、地方公共団体の規則若しくは地方公共団体の機関の定める規程に違反した場合
2.職務上の義務に違反し、又は職務を怠つた場合
3.全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあつた場合





629 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:11:37 ID:eJPcNBgP0
>>617
>公務員は職務命令に従う義務があり、
その職務命令が憲法違反でなければという条件が抜けてる。
違憲の命令には従う必要がない。

630 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:12:56 ID:L5ta8lIU0
>>629
違憲かどうかを判断するのはあなたじゃなくて裁判所なんだけど。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:14:23 ID:uJ18KDW80
>>629

 むしろ、子供の教育を受ける権利を侵害している教員側が憲法違反。

632 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:15:20 ID:eGgPInev0

日本もアメリカを見習って、
全てのスポーツ試合の前に国歌斉唱を行うようにしたらどうか。

633 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:15:29 ID:+f7cKZZN0
国に敬意も払えんような奴らが国民の税金で飯食うなよ。文句があるんなら給料全額国庫に返納しろ。

634 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:16:29 ID:Cpav5uhW0
>>629
思想信条を差し挟んではならない、残念。

635 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:16:36 ID:Oxrs+Fwd0
違憲、違憲って馬鹿じゃないの?

636 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:18:29 ID:iLsQZ6CG0
○東京都立学校職員服務規程
(服務の原則)
第二条 2 職員は、自らの行動が公務の信用に影響を与えることを認識するとともに、
 日常の行動について常に公私の別を明らかにし、職務や地位を私的な利益のために用いてはならない。
ttp://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/kohyojoho/reiki_int/reiki_honbun/g1011944001.html

公務の場を私的な政治主張に利用しないでください。


637 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:19:06 ID:eGgPInev0

しかし、何時から馬鹿が教師をやるようになったのかね。

638 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:19:10 ID:+vZK0YTn0
>>621
そうなんだよな。
結局、民主主義国家だから、ヒトラーや今のロシアのプーチンとか
選挙で選んだ国民に最終的な責任は行くんだよね。
やはり、最後は国民の民度が国家の将来を決定するんだろうね。

639 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:19:18 ID:X0kRSU+C0
いまさら後に引けなくなった左翼教師はたくさんいるよ。

若い頃に若さゆえの浅はかさから左翼思想満載の授業やら生徒指導してた教師はいまさら後に引けない。

俺のガッコでも生徒のこと考えずブルジョア非難(きっと脱税してるとか)してたり、自衛隊吊るし上げたり、親が保守的な教師の子がネチネチいびるわ

日の丸をこき下ろすは音楽の教科書の君が代を歌わなくてもいいとかわざわざ授業で言い出すわ

昔の人は戦争をしたから馬鹿だとか戦死した人の墓の墓石の先が尖っているのはえらそうで差別だとか授業で抜かしまくってたよ。

640 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:20:56 ID:eJPcNBgP0
>>636
公立学校で宗教教育・政治教育はできないが思想教育は自由だ。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:22:04 ID:+vZK0YTn0
>>636
国歌斉唱時に起立しないことが「私的な利益」ですか?
業務を妨害しているわけでは無いと思うけどね・・・

642 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:23:24 ID:L5ta8lIU0
>>638
はぁ?
だから検察審査会は無作為抽出だってw
なに暗に世論批判してるんだよw

口では「話し合い」「民主主義」を言いながら、
都合の悪い結果が出るとヒトラーとか持ち出してケチつける
から左翼は支持されない。

643 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:23:27 ID:+vZK0YTn0
>>637
世界の常識は日本の非常識かもね。

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

諸外国の国旗について
国名    国旗の学校における取扱い
中国    教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。
韓国    大統領令により、年間を通じて掲揚しなければならない。

イギリス  入学や卒業の機会にも掲揚されない。
アメリカ  連邦法により学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。
フランス  入学式や卒業式自体がないが、道路に面した部分に掲揚されている。
ドイツ   入学や卒業の機会にも通常掲揚されない。
イタリア  入学式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。
カナダ   各州政府及び教育委員会の判断による。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm


644 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:24:12 ID:GJrCOI9i0
当たり前のことなのに、感動した。

645 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:25:14 ID:+vZK0YTn0
>>642
> はぁ?
> だから検察審査会は無作為抽出だってw

>>638
>やはり、最後は国民の民度が国家の将来を決定するんだろうね。
と書いたんだけどね。
日本語読めないのかな?

646 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:25:22 ID:eGgPInev0
>>580
起立しないケースは、外国では存在しない。
だから、それで処罰されると言うことも無い。

馬鹿なリストを貼っているようだが、
アメリカではスポーツ試合の前に国歌斉唱をするという事を追記しておき給え。

プーチンが民主主義で選ばれた?
阿呆か(笑

647 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:25:44 ID:ASIej3sR0
国歌くらい歌えよカス

648 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:26:44 ID:+vZK0YTn0
>>646
> 起立しないケースは、外国では存在しない。
> だから、それで処罰されると言うことも無い。

妄想以外のソースよろしくw

◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」


649 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:26:50 ID:9UBwnQe10
子供達はかわいそうだよ。
こういうキチガイ教師に洗脳されちまうんだからな。
洗脳されないように努力すれば内申書に響くしさ。
父兄に教師を選ぶ権利を与えてもいいんじゃないか?

650 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:27:04 ID:Cpav5uhW0
>>641
起立つってるのに起立しなけりゃ式典進行の妨害だわな。
学校の業務であり、それ以前にモラルの問題。
そら学級崩壊起こすわ。

651 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:27:25 ID:iLsQZ6CG0
>>641
起立しないことの論拠に思想・信条を持ち出したのは1の教師だけど?
自分の思想・信条による作為や不作為って、私的な利益だと思うけど?


652 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:28:08 ID:y5xy04NZ0
サヨがどうあがいてももう無理。

653 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:28:27 ID:L5ta8lIU0
>>645
検察審査会の話しにヒトラーだのプーチンだのを牽強付会に
持ち出してくる君の日本語能力のほうが問題だと思うが。

654 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:29:14 ID:+vZK0YTn0
>>650
では、足を怪我してても立たなかったら式典妨害ですか?
起立しないことが、どう卒業式の進行の妨げになっているか具体的にレスしてくれませんか?

655 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:29:15 ID:eJPcNBgP0
>>641
>国歌斉唱時に起立しないことが「私的な利益」ですか?
憲法に保障された「思想良心の自由」の権利を行使することだから
「私的利益」であることは間違いない。むしろ「私的」であるから
それを強制してはならないということだ。

656 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:30:38 ID:K/UyZCED0
あたりまえのことが出来ない常識外れなやつが増えた

やむなく法で縛る

奈良が子供への声かけ禁止条例をロリコンの所為で制定せざるえなくなったのと同じだな
ネットでロリコンばっかがヒトラーだなんだと非難してたとこも同じ
普通の人は子供の安全のためだからやむ得ないと言っているのも同じ

657 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:31:23 ID:+vZK0YTn0
>>653
> 選挙で選んだ国民に最終的な責任は行くんだよね。
> やはり、最後は国民の民度が国家の将来を決定するんだろうね。

>>638では無作為抽出で選ばれた一般国民のことを指摘したのでは?
スレ読んでレスしましょうね。

658 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:31:54 ID:6b3lBytKO
ねらーが君が代を歌っていたとは思えない。

659 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:32:44 ID:Cpav5uhW0
>>648
そういうのを極端な例というんだがな。
日本では立たない馬鹿教師が多いから強制されただけ。
アメリカでは逆に立つのが普通だが、
立たなくても良いという見方もあると判例は示しているだけ。

そもそも法で強制されたのは、馬鹿が国旗や国家じゃないから立たなくて良いと言い張り、
法で国旗や国家として制定されたら、今度は思想信条の自由を持ち出すから。
そんな馬鹿げた発言を繰り返している連中は諸外国にはいない。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:32:55 ID:+vZK0YTn0
>>656
> 奈良が子供への声かけ禁止条例をロリコンの所為で制定せざるえなくなったのと同じだな
> ネットでロリコンばっかがヒトラーだなんだと非難してたとこも同じ
> 普通の人は子供の安全のためだからやむ得ないと言っているのも同じ

犯罪行為と国歌斉唱時の起立を同列に論じられてもね・・・

661 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:35:36 ID:K/UyZCED0
>>660

道徳がなくなれば下らないことにも法を出張らせざる得なくなるってことだよ。

662 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:35:57 ID:+vZK0YTn0
>>659
では、>>580の問いに答えてもらえませんかね?
極端というなら、他の国でも東京都みたいに処分している例があるんですよね?
もし、無いなら教師を処分する東京の方が極端だと思うけど???

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm

663 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:36:02 ID:L5ta8lIU0
>>657
だからそういう無作為抽出で選ばれた一般国民を「民度が低い」って
非難したいんでしょ?あなたとしては。

ヒトラーだのプーチンだのいってるんだから、そう解釈するしかないわけだが。

664 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:36:19 ID:Cpav5uhW0
>>654
詭弁の法則:極論を持ち出す

式典では起立つって起立を促しているのに、
起立しないで座っているのは明らかな式典進行の妨害ですが?
それ以前に出席者としてのモラルがないとも言える。

665 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:37:02 ID:+vZK0YTn0
>>661
> 道徳がなくなれば

国民全員がロリコンの性犯罪者予備軍と勘違いしていないか?

666 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:37:59 ID:n31/gF070
>659
いや、アメリカの判例は、アメリカの場合宣誓に神の名による宣誓があるから、それで個々の信仰の問題で引っかかってるだけ。
日本国旗国歌問題とは根本的に違う。

667 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:38:38 ID:+vZK0YTn0
>>663
どう思おうがそれはあなたの自由。
いいたいことは>>638のとおりですよ。

>>664
> 詭弁の法則:極論を持ち出す

では、>>580の問いに答えてもらえませんかね?
極端というなら、他の国でも東京都みたいに処分している例があるんですよね?
もし、無いなら教師を処分する東京の方が極端だと思うけど???

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm


668 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:38:40 ID:eGgPInev0
>>643 >>648
の資料は、藤森修一の提供した物であるが、
この内容は非常に恣意的で、己の主張に都合の良いものだけを切り取ってある事が理解できる。

自分で者を調べる能力の無い馬鹿がコピペをしただけで勝ち誇ったつもりになっているようだが、
どこぞの無能教師だ?

より中立的には、以下が詳しい。

諸外国における国旗,国歌の取扱い
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm


669 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:38:41 ID:iLsQZ6CG0
路上喫煙とかも マナーが問題になって、結局、各自治体が条例を設けて縛りだした。
問題を生じさせるたびに法令が増えるんだよね。
三菱自動車の国交省への報告遅滞事例も、きっと法令が変わるんだろうなあ。


670 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:40:46 ID:M/3iMQMy0
>>654
>足を怪我してても立たなかったら
その場合は、立たなくてもよいと事前に合意されるだろ。
反証にもならんぞ、幼稚杉だ。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:40:49 ID:+vZK0YTn0
>>668
で、聞いているのは卒業式・入学式等で掲揚され、
しかも国歌斉唱時に起立しないことで教師が処分をうけたかどうかなのだけど?
基本的に以下のコピペどおりだよね?

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm



672 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:10 ID:Cpav5uhW0
>>662

607 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/24(日) 10:54:38 ID:Cpav5uhW0
>>601
厳しくしなくてもモラルを守る普通の国の普通の教師には、
いちいち強制しなくても良いだけの事ですよ。
日本で厳しい対応がとられるのは、強制しないとマナーすら守らない、
モラルハザードな教師が大量にいるから。
要するに日本の教師に常識が無いから、こういう措置を取られる訳だ。

ゴミをポイ捨てしなければ、シンガポールのようにポイ捨て禁止の法律はいらない。
法による強制措置は馬鹿にモラルを守らせる為のもの。
日本の教師が世界最底辺の人種だと示したのがこの事例。

要するに教師が学校を統括する都教委の判断に従わなかっただけの事。
アメリカやカナダではその判断に従う人が多いから、いちいち強制措置を取らないだけ。
お前の出した判決、判例が極端な事例であるとはそういうこと。

673 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:36 ID:vH/DE2Ry0
日教組は甘ったれなんだよ。
ワガママが世間で通ると思ってる。
文句があるなら私立に行け。
私立で土下座修学旅行の引率でもやればよい。
売国奴に公務員になる資格はない。

674 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:45 ID:K/UyZCED0
>>665
ちがうよ。

だけど、何でもかんでも個性と認め
それを非難する土壌が崩れ、自己を抑制する発想や他者を思いやることや子供を保護する道徳が
崩れればそういう連中が表に出始める。

675 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:54 ID:+vZK0YTn0
>>670
では、なんで思想・信条の自由では合意できないの?
怪我でたたないのはOKなんだよね???

676 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:59 ID:L5ta8lIU0
人の読解力をあげつらいながら「どう思おうがそれはあなたの自由」だって。
面白いね、全くw



677 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:43:09 ID:uoFHRjb8O
従いたくないなら辞めて私学にでも行け
私学の方が職務怠慢にはシビアだけどな

678 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:43:28 ID:f2LUWgVx0
>>580
正確に言えば、先進国で国歌を授業で学ばないところは皆無。
式典でうたうのを拒否した事例すら無いので、処罰例が無いだけの話w

679 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:43:53 ID:n31/gF070
>675
怪我の場合立たないのではなく立てないから、そんなこと分からないのか?

680 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:44:00 ID:dtnHsSc9O
当たり前だよ。
一般企業なら、忘年会を体調不良ですら休めないからな。

681 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:44:04 ID:+vZK0YTn0
>>674
> 自己を抑制する発想や他者を思いやることや子供を保護する道徳が
> 崩れればそういう連中が表に出始める。

都教委にも抑制する発想や思いやることを実践して欲しいですね。

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm




682 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:44:27 ID:eGgPInev0
>>671
だから阿呆だと言っている。
学校行事として国歌斉唱を行わない国家では、
スポーツなど、他の機会で国歌斉唱を行う機会が充実している。
学校行事だけを切り取ってきても国情にまったく合っておらず、木を見て森を見ない議論である。

例外は都市国家意識の強いイタリアと、敗戦国のドイツだけであろう。


683 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:44:31 ID:XDJvMsR10
>>675
脳みそが怪我して不自由だから認めろってか?
教師やめろよw

684 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:44:32 ID:+Daqvg+V0
君が代がイヤなら国家公務員になんてなるなよ

685 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:44:38 ID:Cpav5uhW0
>>671
学期中は国旗が掲揚されるのがほぼ当たり前で、
入学、卒業式は学期中だよね?
で、国歌斉唱はアメリカ、カナダでは各学校の判断に委ねられるが、
日本では教育委員会に判断が委ねられただけの事。
そしてアメリカ、カナダでは判断に従う教師が多いので、
たまに裁判が起きて判例が目に付きやすいだけの事でしかない。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:45:11 ID:M/3iMQMy0
>>670
話しをそらすな。おまえ達の質が問われているんだ。
なぜ合意できないかではなくて、
なぜ合意されないのに、実行するかだ。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:45:22 ID:yOR+OOX70
>>675
公務だから。それを承知で公務員になったはずだから。

688 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:45:31 ID:+vZK0YTn0
>>678
> 式典でうたうのを拒否した事例すら無いので、処罰例が無いだけの話w
国歌斉唱時の起立の話なんですけどね。
座っていても斉唱すればOKなんですか?

◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」


689 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:45:45 ID:/sGg4vW20
この一例を見るだけで、いかに現代の教職がぬるくて甘ったれたものなのかわかる。
給料貰いながら分不相応な自由を声高に叫び、聞いてもらえなかったらスネて
閉じこもるってニートと同じじゃん。そういう自己中な世間知らずの人間に教えられて
育ったらニートとか増えて当然だよ。

690 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:47:07 ID:0Izvt6rO0
親父も言ってたなあ
問題を良く起こすのは公立の教師だって
教師としての自覚以前に、お前の年はいくつだと問いたくなるようなことをしでかすそうだ。

私立と公立両方を経験してるからよくわかるそうだ。

691 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:47:11 ID:Cpav5uhW0
>>675
公務員は職務遂行上、思想、信条の自由は認められませんが?
学校の式は教師にとって公務だろ?給料貰ってボランティアだとか思ってんのか?

692 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:47:20 ID:+vZK0YTn0
>>682
> スポーツなど、他の機会で国歌斉唱を行う機会が充実している。
> 学校行事だけを切り取ってきても国情にまったく合っておらず、木を見て森を見ない議論である。

日本と外国でどれほどの歌う機会に差があるのかソースや根拠(妄想不可)でよろしく。
妄想で議論しても意味はないと思うのでね。

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm



693 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:48:10 ID:21sib6jV0
日本ブレイク工業に入って日本ブレイク工業社歌がダサイから歌いたくないってことか

694 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:48:18 ID:TbS131Y00
日教組は北朝鮮の工作機関のひとつだろ。
そんなもんにまともな行動を期待しても無理だろ。
破防法適用して朝鮮総連もろとも日本から追い出せ。

695 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:48:23 ID:zMqCI622O
教師は日の丸でも国歌でもなく国家でもない。
子どもたちの未来に、生きる明日に身を捧げるもんだろう。
俺は将来、子どもたちを導く職につくつもりだが、
体は従い流されようとも心意気を忘れない生き様を教えるよ。
馬鹿だからよく分からないけど、俺は俺でしかないからな。

696 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:48:33 ID:5T0oHoNU0
国家のありように反対するなら公務員辞めて私塾でも開きゃいい。
金貰って安穏とした立場から批判だけするのは認められない。

697 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:48:40 ID:7wcdij060 ?2BP(0)
教職員組合は作成不可にすべき。

ホワイトカラーエグゼンプションと引き換えで。

698 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:48:42 ID:M/3iMQMy0
>>686
レス間違えた
×>>670
>>675

699 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:49:41 ID:gdK/MaHt0
>>695
私立か塾の教員になってね。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:49:49 ID:7YXWU3Tu0
>>668
諸外国はおおむね理性的な内容ですね
まx、日本は特別に変わってるてことで良いんじゃないですかね?

701 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:50:07 ID:n31/gF070
そもそも偉そうにコピペしてるバーネット事件の中身分かってるのか?

702 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:52:04 ID:uJ18KDW80
>>641
業務が、「式典の場で取るべき態度を児童・生徒に教える」である以上、
模範を示さないばかりか、取るべきでない態度を示してしまうことは十分
に業務を妨害してるといえる。

それどころか、児童・生徒の教育を受ける権利を侵害している

703 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:52:13 ID:wEr2Vp4KO
検察GJ!

704 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:53:39 ID:eGgPInev0
諸外国の国歌について

国名    国歌の取扱い

中国・・・・公的なスポーツ大会で斉唱が義務付けられている。
      (学校)教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。

韓国・・・・公式行事の他、各種スポーツ競技等の際、広く斉唱されている。
      (学校)入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。
      

イギリス・・・・規模の大きな行事や王族が臨席する場合に斉唱されることがある。
        (学校)入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。

アメリカ・・・・スポーツ他各種市民行事でも斉唱される
        (学校)各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。

フランス・・・スポーツの国際試合の際に斉唱されることが多い。 
       (学校)入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。

ドイツ・・・・スポーツ試合や民間施設のオープニングセレモニーでも演奏されることは通常ない。
       (学校)入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。

イタリア・・・・スポーツ等の国際試合以外は通常演奏されない。
        (学校)通常、演奏される機会はない。

注意:ドイツは敗戦国、イタリアは都市国家郡であって、都市民意識が強い。
http://cebc.jp/data/education/gov/jp/tsuuchi/19990917hatauta/data-04.htm

705 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:54:22 ID:qjftTRax0
つーか当校は国旗掲揚 国歌斉唱を一切いたしませんって
学校が事前に示せ

入学時にそれを基準に生徒が入学するか否か判断させろ

706 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:54:30 ID:U+FYu6b+0
石原都知事もハッキリ言ってる。

「国旗・国歌の問題は本質でない。」

ってね。

じゃあ本質はなんなの? って話。

公教育の現場で、無抵抗な子供相手に、内申書を盾に政治・思想活動やってる
極めて悪質な教師のあぶり出しと、追放だろ。

私立ならクビになるの分かってるから、こういう教師は私立には行かない。

子供相手に政治・思想活動やってるんだぜ?
公務員がクビになりにくいの分かってて、それを悪用してるんだぜ?

極めて悪質としか言いようがない。

707 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:54:40 ID:Cpav5uhW0
>>692
グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国
規模の大きな行事や王族が臨席する場合に斉唱されることがある。
入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。

アメリカ合衆国
スポーツ他各種市民行事でも斉唱される。
各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
                                   ↑
                                はい注目

フランス共和国
スポーツの国際試合の際に斉唱されることが多い
入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。

ドイツ連邦共和国
スポーツ試合や民間施設のオープニングセレモニーでも演奏されることは通常ない。
入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。

イタリア共和国
スポーツ等の国際試合以外は通常演奏されない。
通常、演奏される機会はない。

カナダ
スポーツの国際試合がカナダにおいて行われる際に演奏される場合がある。
学校の判断に任されている。

はい注目

その判断に従わない馬鹿教師が大量で式典信仰の妨げになり、
更に言えば公務員法違反であるので強制措置が取られただけの事。

708 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:55:18 ID:uJ18KDW80
>>648
凄いな、アメリカには「国旗への宣誓式」なんてものがあるんだ。


709 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:56:39 ID:eGgPInev0
>>692
>日本と外国でどれほどの歌う機会に差があるのかソースや根拠(妄想不可)でよろしく。
そのお前の出している資料に出ているではないか。
己のコピペ元も見ていないのか?

710 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:57:57 ID:MIKhatFo0
お子ちゃま教師晒し上げ
>>688
あんたの詭弁のおかげで洗脳が解けて良かったよ

711 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:58:44 ID:+vZK0YTn0
>>707
> アメリカ合衆国
> スポーツ他各種市民行事でも斉唱される。
> 各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。

> カナダ
> スポーツの国際試合がカナダにおいて行われる際に演奏される場合がある。
> 学校の判断に任されている。

日本でも国際試合の時やスポーツ等市民行事でも国家は演奏されてますよね。
甲子園やサッカーの国際試合とかで皆さんご承知だと思いますが。
ですから、具体的にどれだけ日本と諸外国違うのかレスしてくださいね。

> その判断に従わない馬鹿教師が大量で式典信仰の妨げになり、
> 更に言えば公務員法違反であるので強制措置が取られただけの事。
で、以上の国で東京のように教師が処分された例はあるんですか?
>>580でお尋ねして以来、スルーに必死なようですけど。

712 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:58:55 ID:+8VjXDLi0
桜チャンネル
部落解放同盟と日教組の関係について特集しています

http://www.youtube.com/watch?v=le-6h3MWU44


713 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 11:59:08 ID:eGgPInev0
諸外国の国歌について 『決定版』

国名    国歌の取扱い

中国・・・・公的なスポーツ大会で【斉唱が義務付けられている】。
      (学校)教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の【斉唱が義務付けられている】。

韓国・・・・公式行事の他、各種スポーツ競技等の際、【広く斉唱されている】。
      (学校)入学式、卒業式等の学校行事において【斉唱されている】。
      

イギリス・・・・規模の大きな行事や王族が臨席する場合に斉唱されることがある。
        (学校)入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。

アメリカ・・・・【スポーツ他各種市民行事でも斉唱される】
        (学校)各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。

フランス・・・スポーツの国際試合の際に斉唱されることが多い。 
       (学校)入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。

ドイツ・・・・スポーツ試合や民間施設のオープニングセレモニーでも演奏されることは通常ない。
       (学校)入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。

イタリア・・・・スポーツ等の国際試合以外は通常演奏されない。
        (学校)通常、演奏される機会はない。

注意:ドイツは敗戦国、イタリアは都市国家郡であって、都市民意識が強い。 イギリスは王国であり、王室に対する忠誠志向。
http://cebc.jp/data/education/gov/jp/tsuuchi/19990917hatauta/data-04.htm

714 :実習生さん:2006/12/24(日) 11:59:44 ID:0rw0Gxa10
冬休みに入ったから、日教組と愉快な仲間たちが増えているな。
民意ではない方向にむりやり話を持って行こうとしているw
どん欲だなぁwww

715 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:59:54 ID:Cpav5uhW0
>>711
以上の国に日本の公務員法に該当するものがあれば挙げてください。
日本には公務員法というものが存在するんですが?

716 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:59:56 ID:uJ18KDW80
>>675
合意できないので、駄目なだけだな。

717 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:00:33 ID:U+FYu6b+0
公教育は現場の教師一個人の思想を広げるために存在するのではない。
公教育は現場の教師一個人の私物ではない。

教育ってのは強制であり洗脳なのだよ。
当然の話だが、人間は知識や理性や思想を持って生まれてくるわけではない。
生まれたばかりの人間はサルも同然。
そのサルに知識や理性や思想を叩き込んで人間を作るのが教育というもの。
これは明らかに洗脳なのだよ。

たかが現場の教師一個人が、その個人的な思想とやらで好き放題に洗脳していいはずもなく、
ましてそれが公教育ならなおさらのこと。
上部が定めた指針に従って教育を行う義務があるのだよ。

現場の教師一個人に上部が定めた指針に逆らう権利など存在してはならない。
現場の教師一個人には 「職業選択の自由」 が保障されているのだから、気に入らなければ
転職すれば良い。

たかがヒラの地方公務員一個人ごときが公教育を私物化しようなど断じて許されない。

718 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:00:34 ID:+vZK0YTn0
>>713
>>711はスルーに必死なようですので、もう一度張っておきます。

>>707
> アメリカ合衆国
> スポーツ他各種市民行事でも斉唱される。
> 各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。

> カナダ
> スポーツの国際試合がカナダにおいて行われる際に演奏される場合がある。
> 学校の判断に任されている。

日本でも国際試合の時やスポーツ等市民行事でも国家は演奏されてますよね。
甲子園やサッカーの国際試合とかで皆さんご承知だと思いますが。
ですから、具体的にどれだけ日本と諸外国違うのかレスしてくださいね。

> その判断に従わない馬鹿教師が大量で式典信仰の妨げになり、
> 更に言えば公務員法違反であるので強制措置が取られただけの事。
で、以上の国で東京のように教師が処分された例はあるんですか?
>>580でお尋ねして以来、スルーに必死なようですけど。


719 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:01:01 ID:IOjb7Aq70
ネットウヨを非難するのは結構だが、ここで非難しても世の中何にも変わらんぞ。
別にネットウヨが世の中を支配してる訳じゃない。ネット上では多数派なのかもしれんが、
現実の社会ではそうでもないだろう。今度の教育基本法改正だって日の丸君が代の強制にしたって
別にネットウヨがそうさせた訳じゃない。政治家のやってることがたまたまネットウヨの意図したとおりになっただけにすぎない。
日の丸君が代の強制が嫌だったら、こんなところでウヨに文句いうよりこの先生たちと一緒にデモや座り込みでもやった方がよっぽど
いい思うんだが。

720 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:01:47 ID:NvYs23xO0
基地外アカや人間のクズの日教組が、学校で国旗の掲揚や国歌を斉唱することについて、

どこに根拠があるかと、寝言の連発をして学校運営を混乱させたから、法的根拠を作らざるを得なかっただけだろ。


結局、こういう風(共産国的状況)になったのは基地外アカや人間のクズの日教組のおかげ

721 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:01:53 ID:JH6ovicK0
君が代反対の私立でも造ればいい。
公務員は、半日組合禁止

722 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:02:01 ID:+vZK0YTn0
>>713
> 注意:ドイツは敗戦国

日本はあなたの脳内では戦勝国なんですかね?w
>>711はスルーに必死なようですので、もう一度張っておきます。

>>707
> アメリカ合衆国
> スポーツ他各種市民行事でも斉唱される。
> 各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。

> カナダ
> スポーツの国際試合がカナダにおいて行われる際に演奏される場合がある。
> 学校の判断に任されている。

日本でも国際試合の時やスポーツ等市民行事でも国家は演奏されてますよね。
甲子園やサッカーの国際試合とかで皆さんご承知だと思いますが。
ですから、具体的にどれだけ日本と諸外国違うのかレスしてくださいね。

> その判断に従わない馬鹿教師が大量で式典信仰の妨げになり、
> 更に言えば公務員法違反であるので強制措置が取られただけの事。
で、以上の国で東京のように教師が処分された例はあるんですか?
>>580でお尋ねして以来、スルーに必死なようですけど。


723 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:02:33 ID:NIRJBstN0
歌いたくないのは分かったから中国とか地上の楽園逝ったら?
基地外クン。

724 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:03:02 ID:eGgPInev0
>>711
アメリカのプロ野球では国歌斉唱のシーンが良く流れているが、
日本のプロ野球では見たことが無いのだがね。
まぁ私は野球観戦の趣味が無いので詳しくないが、
実際には毎度毎度国歌斉唱をしていたりするのかね。

725 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:03:20 ID:y5xy04NZ0
頑張れば頑張るほど一般から乖離していくサヨ。

726 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:05:06 ID:Cpav5uhW0
>>718
ねえねえ、公務員法の職務遂行上、思想、信条の自由は制限される旨と、
職務命令の遂行は無視ですか?日本ではそれが公務員法で定められてるんですよ。
そのあたりの日本の法律はスルーですか?

727 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:05:08 ID:/5MPxoxY0
君が代反対とか言ってる人は単なるワガママ&嫌がらせ
だと言う事が認定されました

728 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:05:23 ID:uOcdJ/A/0
教育・先生板に立てた

先生ら職務命令に従うべき。一般社会なら解雇…検察
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1166929319/l50


729 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:05:52 ID:uJ18KDW80
>>711
少なくとも、日本では海外に留学してホームステイなどしている連中が
海外の式典でその国の国旗が掲揚され国歌が流れ手居る時にとるべき
態度を知らずに、常識知らずと恥をかいてしまう学生が少なくない。

程度に、問題が有る。

730 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:06:17 ID:eGgPInev0
>>722
一度貼ればわかる。
荒らすな阿呆。

どこまでも低脳な教師だな。
お前が己の都合の良く編集したコピペを貼りまくっていたことについて反省の弁は無いのか?
外国で教員が州法に則らずに国歌斉唱を拒否すれば、処罰される。
ただし、そんな法律は無い。
そんな法律が無くとも教員はきちんと起立し、教員としての手本を見せるだけの基本的な人格的素養があるのだ。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:06:55 ID:Yxxt2Pbm0
         最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!







         最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!







         最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!







         最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!





732 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:07:14 ID:JKpOh+7d0
スレタイに異議なし
公僕は俺等の税金で生活し、少しのミスではクビにならないという担保が
与えられてるんだから、強制的なことでも従ってもらわないと

733 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:07:14 ID:NvYs23xO0
基地外アカや人間のクズの日教組が、学校で国旗の掲揚や国歌を斉唱することについて、

どこに根拠があるかと、寝言の連発をして学校運営を混乱させたから、法的根拠を作らざるを得なかっただけだろ。


結局、こういう風(共産国的状況)になったのは基地外アカや人間のクズの日教組のおかげ




734 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:07:49 ID:M/3iMQMy0
>>722
おまいリクツって

「外国で処分の例がないから、日本でも処分されなくていい」ってことか?

国家の自主性はないのかYo。そんなヤシが「個人の自由」なんて
言うから笑わせるってんだよ。

735 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:08:12 ID:n31/gF070
>722
公務員が職務命令に従わなかったので処分受けたなんて話は、どこの国にも山ほどあるが何か?

736 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:08:12 ID:JpchFABm0
最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!

最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!



最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!



最近ニュース速報+板に本物の共産党員・左翼プロ工作員が大量に常駐している件について話し合おうぜ!

737 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:08:21 ID:EyzvHO7r0
教員の本分を忘れて政治活動にうつつを抜かしてるから
公教育は私立に遅れを取っているのが現状。
エネルギーの使い方を間違えてるんだよ。

国民から支持されてないことを自覚しない限り
サヨクはもっと社会の隅に追いやられるぞ。


738 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:09:06 ID:eGgPInev0
諸外国の国歌について 『決定版』

国名    国歌の取扱い

中国・・・・公的なスポーツ大会で【斉唱が義務付けられている】。
      (学校)教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の【斉唱が義務付けられている】。

韓国・・・・公式行事の他、各種スポーツ競技等の際、【広く斉唱されている】。
      (学校)入学式、卒業式等の学校行事において【斉唱されている】。
      
イギリス・・・・規模の大きな行事や王族が臨席する場合に斉唱されることがある。
        (学校)入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。

アメリカ・・・・【スポーツ他各種市民行事でも斉唱される】
        (学校)各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。

フランス・・・【スポーツの国際試合の際に斉唱されることが多い】。 
       (学校)入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。

ドイツ・・・・スポーツ試合や民間施設のオープニングセレモニーでも演奏されることは通常ない。
       (学校)入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。

イタリア・・・・スポーツ等の国際試合以外は通常演奏されない。
        (学校)通常、演奏される機会はない。

注意:ドイツは敗戦国。イタリアは都市国家郡であり、都市民意識が強い。イギリス王国は王室に対する忠誠志向。
http://cebc.jp/data/education/gov/jp/tsuuchi/19990917hatauta/data-04.htm

739 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:10:16 ID:U+FYu6b+0
>>713
諸外国との比較は意味がない。

イギリス・アメリカ・フランス・ドイツ・イタリアのいずれの教育現場にも
日本の 「日教組」 のような、北朝鮮みたいなテロ国家に傾向してる
いかがわしい連中はいないからな。

日教組教師が全て追放されたら、学校現場に任せてもいいだろう。

740 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:10:50 ID:ue6PxxjW0
国歌を本当にかっこよく歌える、他の国がうらやましい
君が代を歌うと、街宣車とか特攻機とかの映像がうかんじゃう。
歌自体も、かっこいいしね。


741 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:11:22 ID:eGgPInev0
>>722
ドイツは日本と同じく敗戦国であるが、
日本以上に戦勝国に搾られた。
具体的には、ホロコーストについて検証することすら法律違反で逮捕される程であり、
最早国家としての体を成していない。



742 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:11:30 ID:j9C7nNWv0
共稼ぎの教師の子どもがグレルって、よく聞いたけど、こういうことだよね。
アカ左翼の自由だの権利だのいってばかりで家庭を顧みない親を持った子どもは不幸だね。

743 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:11:44 ID:JpchFABm0


日教組教師達の実態↓



教員免許の更新制に反対するスレパート2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161410872/l50


教員免許の更新制に反対するスレパート2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161410872/l50


教員免許の更新制に反対するスレパート2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161410872/l50


教員免許の更新制に反対するスレパート2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161410872/l50


教員免許の更新制に反対するスレパート2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161410872/l50


744 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:13:13 ID:nhYlOs3QO
はっきり言って、この教師共は左翼じゃなくて、アナーキストだろ。


それと、分かってないかもしれないけど、2ch住人は右翼(保守派)よか左翼(急進派)だしな。


745 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:13:33 ID:Cpav5uhW0
>>741
ついでに言えば、ドイツも連邦国家でさらには東西分断状態だったしな。
地方ごとの人間関係はイタリアより複雑じゃないか?

746 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:14:20 ID:U+FYu6b+0
もし教師個人の政治思想・教育方針などを公教育に反映させようというならば、
保護者や生徒にも 「教育を選択する権利」 が与えられなければならない。

教師各々が、自分の政治思想・教育方針・過去の実績などをアピールして、
保護者や生徒が 「どの教師から」 「どのような教育を受けるか」 を選択する。

もちろん必要とされない教師は淘汰(クビ)されていくことになる。

これならば政治的・思想的な偏向教育であっても、保護者や生徒の了解済みで
許されるだろう。

しかしこれには日教組が強硬に反対している。
政治活動や組合活動に一生懸命な教師が選択されるはずがないからだwww

このバカ教師達が主張してることは、こういうことだ。

・保護者や生徒の 「教育を選択する権利」 は認めない。
・しかしバカ教師の 「個人的思想に偏向した教育」 は認めろ。

もうアホとしか言いようがないwww

747 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:14:25 ID:eGgPInev0
>>739
うむ。
だが諸外国との比較に意味が無いことは、
その国家国家における諸事情を考慮しない事を前提とした言であろう。

逆に述べれば、諸事情を考慮すれば、国家ごとの比較も意味がある。
もちろん日本の日教組の事も、此処へコメントとして付け加えてしかるべきであるが、
如何せん文字数制限があってな。

748 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:14:37 ID:JpchFABm0
>>744
それなら阿部政権と経団連は左翼団体だな。

749 :実習生さん:2006/12/24(日) 12:14:38 ID:0rw0Gxa10
日教組=学校でもジーパン履いて浮いている狂死群ね。団塊ってほんとクソだよな。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:15:07 ID:akO67Sla0
個人の主義・主張によって公務を拒否していいのなら、
『ダーウィンの進化論を否定する立場のキリスト教徒』 の理科教員は、
授業でダーウィンの進化論を指導することを一切拒否する・・・というのもアリになるわけだ?w

751 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:16:14 ID:nhYlOs3QO
>>748
あれは単なる利権構造だろ。

752 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:16:15 ID:InozcuBP0
脅迫と公務員職権乱用って日教組の十八番じゃねえか。

753 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:16:30 ID:G1xzAoxq0
日教組なんか全員殺せ!と多くの一般日本人が思っているのが現実。

754 :実習生さん:2006/12/24(日) 12:16:54 ID:0rw0Gxa10


他国の国歌の殆どは戦争に関して美化されたものが多いってホントなの?

教育板ではそれで一人の基地外左翼教師が駆逐されたって聞いたが?

755 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:17:02 ID:n31/gF070
>750
いや、アメリカでは地域単位でそう言う所がちらほら・・・

756 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:18:28 ID:D6+KVktI0
職務命令より個人の思想信条を優先させる公務員は分限免職されて当然。
職務が全うできなければ転職すれば?
こんな事やっているから教員は世間知らずって言われるんだよ。

757 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:18:28 ID:Lc7R1wL8O
痴呆公務員はやりたい放題の日本社会w

758 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:19:16 ID:Cpav5uhW0
>>754
スペイン王国

「王の行進曲」

万歳、スペイン!
腕を上げよ、
復活するために帰ってきた
スペイン国民の息子たちよ。
海の青の上の太陽の歩みを
辿るすべを知っていた祖国に栄光を。

勝利せよ、スペイン!
鉄敷と車輪が
信仰の賛歌の
リズムにあわせて歌う。
それらと一緒に立って歌おう
仕事と平和の新しく強い生命を。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:19:50 ID:NvYs23xO0
基地外アカや人間のクズの日教組が、学校で国旗の掲揚や国歌を斉唱することについて、

どこに根拠があるかと、寝言の連発をして学校運営を混乱させたから、法的根拠を作らざるを得なかっただけだろ。


結局、こういう風(共産国的状況)になったのは基地外アカや人間のクズの日教組のおかげ




760 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:20:07 ID:jQnf9fhc0
いっそ「国歌国旗反対教」を作って入団してくれれば判り易くて助かるんだが・・・・
雇用しなくて済むしナ

761 :実習生さん:2006/12/24(日) 12:21:11 ID:0rw0Gxa10
>>758
THX!

762 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:22:13 ID:eGgPInev0
中華人民共和国 国歌

「義勇軍行進曲」

立ち上がれ! 奴隷になりたくない人々よ!
私たちの血と肉で、
私たちの新しい長城を築き上げよう!
中華民族は最大の危機に直面する。
各々から行動のための緊急の呼び声が出てくる。
立ち上がれ! 立ち上がれ! 立ち上がれ!
私たちは万人が一心となって、
敵の砲火に立ち向かい、前進せよ!
敵の砲火に立ち向かい。前進せよ!
前進せよ! 前進せよ! 進め!

763 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:22:41 ID:nhYlOs3QO
>>759
共産主義に失礼だw
共産国家は、個人よか全体だから国家主義だぞ、現実には。

764 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:23:41 ID:M502zN4R0
当然の判断である。


765 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:24:06 ID:Cpav5uhW0
>>754
フランス共和国
「マルセイユの歌」

行こう、祖国の子供よ、栄光の日が来た。
私たちに対して、専制政治の血染めの旗が掲げられる、血染めの旗が掲げられる。
聴け、野原で、これらの獰猛な兵士たちが叫ぶのを。
彼らが私たちの腕の中にまでやって来る
あなたたちの息子たちと配偶者たちの喉を切るために。

部隊へ、市民たちよ! あなたたちの大部隊を形づくれ!
行進しよう、行進しよう! 不潔な血が私たちの溝を潤さんことを。

祖国の神聖な愛よ、私たちの復讐する腕を導き、支えよ。
自由、親愛なる自由よ、君の防御者たちとともに戦え、君の防御者たちとともに戦え。
私たちの旗の下で、勝利が君の男らしいアクセントに続かんことを;
君の死にかかっている敵たちが 君の勝利と私たちの栄光を見んことを!

766 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:24:54 ID:W3cmGzB60
>>648
判例をよく読もうな。
「バーネット裁判」なんかを読めば良くわかるが、
宗教上のやむを得ない理由から拒否したケースだ。

事前に、どういう理由で起立できないかを明確にした場合であって、
その理由が合理的なものであれば、それを超えて強制することは出来ない。
式典であっても、イスラム教徒に豚肉を食わせることは出来ないのと同じ。


「内心の自由」などと言わずに、その内心をあらかじめ明確に表明して、
それが社会的に妥当なものであると皆が認めれば、
公務員が公の式典で着席していても問題はないだろう。

中身を言わず・承認も取らずに「内心の自由」では、何でも拒否できてしまう。
それでは業務は成り立たないし、公務員である以上、
憲法でも規定されているとおり、業務中は私個人ではない。

767 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:25:18 ID:eGgPInev0

国歌の歌詞と日本語訳
http://inouen.at.infoseek.co.jp/anthem/word/


此処に色々あるので、面白いのがあったら挙げてくれ給え。

768 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:26:34 ID:Cpav5uhW0
>>754
デンマーク王国
「愛らしい土地がある」

愛らしい土地がある、それはブナを誇らしく広げる、
バルト海のそばに、バルト海のそばに。
それは丘、谷でうねる、それは古いデンマークと呼ばれる、
そしてそれはフリーヤの広間だ、そしてそれはフリーヤの広間だ。

昔、武具をまとった英雄たちが座っていた、
争いから休んで;争いから休んで;
そして彼らは前へ進み、敵を彼らは下した、
今は彼らの骨は休んでいる
墓石と塚の下で、墓石と塚の下で。

そして今でもその土地は美しい、彼女を取り巻く海はとても青く、
そこでは林地はとても緑色だ;そこでは林地はとても緑色だ;
そして高貴な女たち、美しい少女たちそして熱情の男たちと少年たちが
デンマークの島々に居住している、デンマークの島々に居住している。

さて、この辺で止めるが、祖国の独立を守ったのが戦った兵士達なんだから、それを称えるのは当然かと。

769 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:27:31 ID:eGgPInev0
日本国

「君が代」

君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
いわおとなりて
こけのむすまで



短すぎる・・・・笑

770 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:27:43 ID:29uzeYGy0
>>1
そのとおり
よく知っておられる

771 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:28:27 ID:JowzqaE80
ウヨは革命歌好きなんだなw

772 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:28:47 ID:eJPcNBgP0
どんな人でも教育は思想信条に基づいて行うだろう。
思想信条がない人が人を教え育てる教育ができるわけがない。
思想信条の多様性を教えることも教育だ。
主体思想だけしか許されないなら北朝鮮と同じだ。
共産思想しか許されないなら共産党独裁の中国と同じだ。
自由主義とは思想の自由が保障された国だ。

773 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:28:53 ID:ozoDJ9Ai0
当たり前だよな
教師って調子に乗りすぎ、変な奴いおおいし
大学出てすぐ教師になって「先生先生」とチヤホヤされるから
変になるんだよね


774 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:29:53 ID:gdK/MaHt0
歌詞が雅で穏やかな内容の国歌って日本ぐらいだね。
それに反対してる人らって、やり方や考え方が好戦的で共感できない。


775 :フランス国歌:2006/12/24(日) 12:30:18 ID:NvYs23xO0
基地外アカや人間のクズの日教組が、学校で国旗の掲揚や国歌を斉唱することについて、

どこに根拠があるかと、寝言の連発をして学校運営を混乱させたから、法的根拠を作らざるを得なかっただけだろ。


結局、こういう風(共産国的状況)になったのは基地外アカや人間のクズの日教組のおかげ



776 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:30:42 ID:eGgPInev0
>>771
左翼が大好きで大好きで堪らない、
平和主義で、日本を導いてくれる為に軍備を拡大している中華人民共和国様の国歌ですよ。
敬意を表しなさい。

中華人民共和国 国歌

「義勇軍行進曲」

立ち上がれ! 奴隷になりたくない人々よ!
私たちの血と肉で、
私たちの新しい長城を築き上げよう!
中華民族は最大の危機に直面する。
各々から行動のための緊急の呼び声が出てくる。
立ち上がれ! 立ち上がれ! 立ち上がれ!
私たちは万人が一心となって、
敵の砲火に立ち向かい、前進せよ!
敵の砲火に立ち向かい。前進せよ!
前進せよ! 前進せよ! 進め!

777 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:30:56 ID:U+FYu6b+0
>>772
もし教師個人の政治思想・教育方針などを公教育に反映させようというならば、
保護者や生徒にも 「教育を選択する権利」 が与えられなければならない。

教師各々が、自分の政治思想・教育方針・過去の実績などをアピールして、
保護者や生徒が 「どの教師から」 「どのような教育を受けるか」 を選択する。

もちろん必要とされない教師は淘汰(クビ)されていくことになる。

これならば政治的・思想的な偏向教育であっても、保護者や生徒の了解済みで
許されるだろう。

しかしこれには日教組が強硬に反対している。
政治活動や組合活動に一生懸命な教師が選択されるはずがないからだwww

このバカ教師達が主張してることは、こういうことだ。

・保護者や生徒の 「教育を選択する権利」 は認めない。
・しかしバカ教師の 「個人的思想に偏向した教育」 は認めろ。

もうアホとしか言いようがないwww

778 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:31:21 ID:eJPcNBgP0
>>769
白地に赤くの日の丸は単純すぎるといいたげな・・・。
シンプル イズ ベスト、これが日本の文化だ。

779 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:31:28 ID:kvJNyObFO
>>765フランスすげぇwwwww

780 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:31:34 ID:W3cmGzB60
>>754
「王室があって国家が出来た」系の国だと、非戦闘的な曲が多いかも。
日本もそうだし、イギリスも「神よ女王を守り賜え」だし。

カッコイイ系のアップッテンポな曲は、戦闘的なものが多いように感じる。

781 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:31:49 ID:XDJvMsR10
>>772
法に基づいてやってくれたまい。

782 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:32:33 ID:uuqeJLtH0
>思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の
>立場を忘れたもの」と申立人の一部教職員を非難した。


ホントそうだよ。
嫌なら「君が代」「日の丸」の国から金もらうんじゃねーよ(w


783 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:33:48 ID:eGgPInev0
>>772

772 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/24(日) 12:28:47 ID:eJPcNBgP0
どんな人でも教育は思想信条に基づいて行うだろう。
思想信条がない人が人を教え育てる教育ができるわけがない。
思想信条の多様性を教えることも教育だ。
主体思想だけしか許されないなら北朝鮮と同じだ。
共産思想しか許されないなら共産党独裁の中国と同じだ。
自由主義とは思想の自由が保障された国だ。
だから俺には法律を破る自由がある。人を殺す自由もある。
日教組万歳。


784 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:34:55 ID:W3cmGzB60
>>772
どこをたて読み?

785 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:38:39 ID:kvJNyObFO
チャイナの国歌ありえんwwwwwさすがwwwww

786 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:39:08 ID:eGgPInev0
>>784
こういう事だ。
 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)<自由主義とは思想の自由が保障された国だ。
 ( 建前 )  \_______________
 | | |
__(__)_)_>>772_____________
 ( _)_)
 | | |
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。A。)<だから俺が神!法律やマナー、ルールなんぞ一切守るものか。餓鬼も洗脳するぜ!
  ∨ ̄∨   \_______________

787 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:39:24 ID:IItirVWyO
>>1
当たり前

つか2400年以上の歴史を持つ日本の国を戦時中のたったの数十年の歴史だけで判断すんな
サヨは戦争回帰でしか物事を考えないバカ
日本が世界一の歴史伝統文化を誇る国って事すら理解出来ないバカ

788 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:40:46 ID:Rej2SGc00
>>629

卒業式で国家を斉唱することを禁止する法律も
国旗を掲揚することを禁止する法律もない以上
職員に国会斉唱時に起立することが違法行為でない以上命じることも明らかな違法ではない。
また国家斉唱時の起立はどこに行っても常識的に行われていることだ。



789 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:41:39 ID:eJPcNBgP0
>>783
>だから俺には法律を破る自由がある。人を殺す自由もある。
そうだね。だから法を破る自由があるから犯罪者が生まれる。
何の不思議もない。法を規定しておくだけで破れないもの
なら犯罪はない。

790 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:42:26 ID:NvYs23xO0
基地外アカや人間のクズの日教組が、学校で国旗の掲揚や国歌を斉唱することについて、

どこに根拠があるかと、寝言の連発をして学校運営を混乱させたから、法的根拠を作らざるを得なかっただけだろ。


結局、こういう風(共産国的状況)になったのは基地外アカや人間のクズの日教組のおかげ



791 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:43:09 ID:aBR+h+l80
>公務員であるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。一般社会ならより
>厳しい処分を受ける可能性もある
これで決まりだろ。命令に従うのがいやなら、辞めろよ。どこか理解のある私立学校に
行けばいい。まあそんな学校は滅多にないだろうがね。

792 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:43:58 ID:eGgPInev0
>>789
お前は正気か。
それを本気で言っているならば、精神科へ行ってきた方がいい。

>だから法を破る自由があるから犯罪者が生まれる。
のではない。
「法を破る自由が無いから、犯罪者として処罰される」のだ。

犯罪者と言うものは、刑法上の概念であるが、
本質的には「罪人」である。

罪人とは、法が無くとも存在しうる。

法があって犯罪が生まれるのではない。
犯罪があるから法で取り締まるのである。

793 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:46:03 ID:eGgPInev0
法を破って良い自由など無い。

こんな基本的な事も分からぬのか。

794 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:48:50 ID:eJPcNBgP0
>>788
>職員に国会斉唱時に起立することが違法行為でない以上命じることも明らかな違法ではない。
起立することを命ずることが憲法違反だとは誰も主張していない。
天皇陛下もおっしゃっておられるように「それが強制にならなければね・・・」だ。
起立しなかったことを以って懲戒処罰することが違憲のおそれがある。

795 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:49:33 ID:IItirVWyO
とにかくウヨとかサヨとかの問題以前に、日本の国旗、日本の国歌を蔑視されて気分が良い日本人なんていない

たかが200年のアメリカ
たかが70年の中華人民共和国
たかが60年の韓国北朝鮮

そんな国とは歴史の重みが違う

君が代、日の丸反対なんて、単に腐った思想の為に日本民族としての自覚と誇りを持てないってだけの下らない理由なんだよ

796 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:50:16 ID:gdK/MaHt0
>>794
だーかーらー、公僕と一般人は別なの。
いやなら公務員ヤメロ税金泥棒がって話。

797 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:51:38 ID:/RM+JxIC0
>>794
会社のイベントで立つように命じられて拒否した

普通ならクビですな

798 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:52:02 ID:eGgPInev0

こういう陛下をだしにして保守を黙らせようという腐れ左翼の見え透いた手が癇に障る。
お前らの奇形的な精神は何処から来ておるのだ。


799 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:53:05 ID:eJPcNBgP0
良心の自由とは何かがまったくわかってない人がいるね。
「良心」と言うのだから殺人するのは悪い心であって「良心」
じゃないと勘違いしてるんだろうな。「自由」についても
解ってないね。

800 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:53:16 ID:U+FYu6b+0
>>794
式典において儀礼・規律が重んじられるのは当たり前のこと。
こんなことは社会常識だ。

式典のプログラムは予め公開されており、国歌斉唱があることも予め認知していて
自らの意思で、その式典の参加しているわけだ。

にも関わらず、議事進行に従わない。
これは明確な式典への妨害行為に他ならない。

議事進行に従えないなら、最初から式典そのものに参加すべきでない。

その式典に参加するかどうかの自由は保証されている。
参加したくなければ、休めばいいだけの話だ。

フォーマルな場というものが理解できない奴は、ただの野蛮人なのだと自覚せよ。

801 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:53:19 ID:jhFL5DIZ0
しかし、いつも思うんだが内心の自由って犯しようがないだろうに
犯された犯された、って叫ぶたびに、ああ彼らは内心の自由に加えて
表現の自由がちゃんと保障されてるのだな、と思ってしまうんだが
本人達はその矛盾に気付いているのだろうか。

802 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:54:04 ID:eGgPInev0
>>798

>>794へのレス


803 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:54:46 ID:IItirVWyO
>>629
俺は日本に生まれ日本民族である事に誇りを持って生きてるんだ
その日本の国旗、日本の国歌を自分勝手な思い込みで否定する組織がいる

君も日本人なら解るだろ?

804 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:55:12 ID:rjAphYd60
国歌や国旗が嫌いな人間が公務員になるのがおかしい。
こんなの議論の必要もない。

805 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:56:31 ID:u24lsLCsO
日本がキライなら公務員やめればいいのに。教師以外の公務員にも日本がキライな奴はたくさんいるんだろうな〜

806 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:56:56 ID:iC0nlj560
内心の自由が職責を上回って尊重されるなら

「輸血を拒否する外科医」とか「自然分娩以外はしない産科医」なんてのもありってことなのかなぁ。


807 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:58:04 ID:jvdBjVRi0
君が代反対って言ってる教師が校歌を歌わない生徒を殴ってて問題になったな

808 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 12:58:54 ID:eGgPInev0

ちなみに在日朝鮮人は公式に約50万
帰化が公式に約50万。

戦後の在日朝鮮人の起源は245名を除いて基本的に不法滞在から来ているので、
把握し切れていない分がこの倍は居ると思われる。

最低でも100万、
恐らく200万程の第五列が日本に存在していると言う事は、すさまじき脅威だ。

しかも連中は日本人を食いものにして恥を知らない。


809 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:59:23 ID:eJPcNBgP0
>>803
国旗国歌法を否定してるわけではないだろ。
あくまでも歌いたくもない人に「国歌斉唱を強制」することに反対だろ。
べつにこれは国歌に限らないだろ。

810 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:59:23 ID:IItirVWyO
>>772
日教組の論点のすり替えは聞きあきた

思想なんて誰も否定してない
行為を批判してるだけだろ

811 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:00:45 ID:hTM81SCp0
>809
逆だろ。アイドルの歌だのをカラオケで拒否しても自由だが
式典や職務で行われる国家を拒否するのはおかしい。

812 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:01:02 ID:D6+KVktI0
法的にどうだろうと
国家権力による収入や地位の保証はきっちり担保しておき
反権力運動を行う公務員というスタンスで
他人の賛同など得られるわけがない

813 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:01:07 ID:TgR2Qp9zO
>>801
内心の自由って

頭の中で何考えても自由ですよー、て意味だよな?



侵しようねぇよなあ、どう考えても

814 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:01:56 ID:eJPcNBgP0
>>810
表現されてはじめて思想となる。思想は自由だ。

815 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:02:51 ID:LQdayqV30
教育方針、内容は違うが戦前、戦中の教育指導方法に近いのはむしろ日教組、サヨ市民

816 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:03:17 ID:gdK/MaHt0
国旗国歌拒否する公務員って、生活保護もらってる全共闘の生き残りと同じぐらい恥知らずだね。

817 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:04:03 ID:KAFx1HnyO
教員がしたければ私立に行け そもそも公務員がストすんな

818 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:04:08 ID:IItirVWyO
>>809
強制?
罰則を設けただけだろ

そんなに歌いたくなきゃ歌わなきゃいいじゃんよ
強制なんてしてねーだろ

819 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:04:08 ID:gw8ZvdFiO
民間企業で社歌を拒否したらクビです。
公務員はワガママが言えていいですね。

820 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/24(日) 13:04:22 ID:eGgPInev0
>>815
秩序を重んじる戦中の教育方針と、
自由と言う名の放棄主義を掲げている日教組が同じだと?
何を寝ぼけた事を述べているのだ。

間 逆 だ 。



821 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:06:49 ID:IItirVWyO
>>814
そう思うなら従わずに歌わなければいい

誰も強制はしない
選択の自由は日教組側にある

822 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:06:56 ID:eJPcNBgP0
>>801
内心と表現が分裂してたら精神分裂病だろ。www

823 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:08:00 ID:LV/A2mb10
歌いたくない人は、歌わない自由はあるよ。今でも。
ただ公務員が勤務時間中に法と職務命令に従わなくて良い自由など存在しない。
それが許されるならば、関東軍が勝手に中国で戦闘行為をはじめたことだって正当化されるよ。

もちろん公務員である教師の私的な時間にまで干渉しようとは思わないし、公務員を辞職した後ならどんな行動を取ろうが全く自由。

824 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:10:00 ID:eJPcNBgP0
>>821
起立して歌わなかったら懲戒処分ということだから
「強制」に他ならない。懲戒処分が無くて初めて
選択の自由が保障される。

825 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:11:59 ID:95JJzIGr0
>>824
嫌なら学校という組織を抜けろ。塾へ行け。
学校は「そういう」教育の場で、そこに不適格者は不要だ

826 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:12:08 ID:W3cmGzB60
>>814
人を殺す自由も、裸で町中を歩く自由もあるって話ですか?
ま、自由かもしれませんが、法律違反だったら処罰されます。
公務員の職務命令遵守は、明確に法律で決まってますからね。

それとも、あらゆる法規に違反しても罰せられないほど強力な自由が、
憲法19条に明示されているとでも仰りたいわけですか?

憲法に保証された自由と権利は、憲法12条の下にあることもお忘れなく。

827 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:12:48 ID:gl3m+VV+0
>824
>823

828 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:13:23 ID:eJPcNBgP0
>>819
うちの会社にも社歌はあったが社歌を歌わないからといって
懲戒免職になった人は聞いたことがない。
歌いたくない人は普通に歌ってなかった。

829 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:13:45 ID:gw8ZvdFiO
教師に一言
「大人になれよ」

830 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:14:00 ID:95JJzIGr0
自由に責任はないのか、と聞かれると黙ってしまう自由主義者は
その幼稚な自己中精神を露呈する前に早々に退場した方がいい

831 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:14:39 ID:gdK/MaHt0
>>828
じゃあ歌いたくない人はそういうところで働けばいい。
公務員には必要ないよね。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:15:08 ID:IItirVWyO
思想の否定なんて誰もしてない
歌う事を誰一人強制してない

歌いたく無ければ従わずに罰則を受ければ良いし、教師を辞めたっていい
何もかも自由だろ?
何一つ強制してないだろ?

それともなにか?
その思想ってのは自分が教師って身分でないと意味のない思想なんか?
教師って身分じゃなくとも思想は持ち続けれるだろ?


833 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:15:29 ID:W3cmGzB60
>>824
教員をやめても、誰も罰は与えませんよ。

・職務命令に従いたくないから、教員を辞める。
 →公務員の職務命令遵守義務も関係なくなる。
・職務命令に従って、教員を続ける。
 →法律に従って業務を進めているのだから問題ない。

選択権はあるでしょう。
「業務を行わずに、業務を行ったのと同じ待遇を要求する」権利はありません。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:15:48 ID:GxHPb46G0
多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
君が代運動は反対しても良い。当たり前の話だよね。

835 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:15:56 ID:eJPcNBgP0
>>825
国歌斉唱の強制をやめればそれで済むこと、普通に。

836 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:16:08 ID:95JJzIGr0
>>828
それは社長がまぁ別に歌わなくていいと考えているからだろう?

こちらは歌わないと罰則ですから。だってそれが仕事の一つですもの。ねえ?

837 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:16:25 ID:ayL3zT7x0
>>824
自分の我が儘はさんざん主張するくせに
叱られるのは嫌罰を受けるのは嫌と駄々を捏ねる
最終的に自分の保身の事しか考えてないから他の人に賛同を得られないことを早く気づくべきだ
リスクも背負わずに戦うのは只の卑怯者だ

838 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:16:45 ID:TgR2Qp9zO
>>824
思想の自由と給料と、両方欲しいってか?
どこのガキだよ

自由には常に責任が付きまとう
歌わないのが自由なら、歌わない責任を取れよ
責任も取れん奴が自由を口にするな

839 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:16:45 ID:38GR7cvI0
まずは、「自称朝鮮人1世のほぼ全てが凶悪密入国犯罪者」である事実を
全国民に知らしめることが必要だな。




真相★自称在日朝鮮人1世の大半が密入国犯罪者 5
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160285647


840 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:16:55 ID:uIgrRTM+0
>>828
じゃあ公務員辞めてそこで働けって話だろw


841 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:17:34 ID:U+FYu6b+0
>>822
普通の社会人であれば、内心と表現は別に業務をこなしてますが?

内心と表現が分けられないのは幼児くらいなもんですよwww

842 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:17:40 ID:mzEDxc230
本来、愛国心があるかどうかと右翼左翼は別だと思うんだが・・・

843 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:18:21 ID:cx109h230
日教組の教師は、国歌がどんなのだったらいいのかな?

844 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:18:31 ID:GxHPb46G0
>>828
場合によっては解雇の正当な理由になる可能性があるよ

845 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:18:32 ID:95JJzIGr0
>>835
済まない。
斉唱を教育の一つとして都教委は重視しているからこその罰則。
そもそも部下が上司の強制に従わなくて何の組織やら…w

846 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:19:14 ID:IItirVWyO
>>824
罰則を設けたら強制ですか?
大半の自治体が、公務員の飲酒運転→即懲戒免職
の罰則を設けたけどあれも強制ですか?

847 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:21:30 ID:eJPcNBgP0
>>826
>憲法に保証された自由と権利は、憲法12条の下にあることもお忘れなく。
そうだね。いいこというじゃん。
「この憲法が国民に保証する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、
 これを保持しなければならない。」
この憲法の趣旨にしたがって護憲のため日夜努力してるのが日教組なんですぅ。

848 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:21:55 ID:W3cmGzB60
てーかね。

「思想の自由」を言うのなら、
あらかじめその思想内容を説明して、出席者全員から承認を取っておけば問題ない訳よ。

誰も、イスラム教徒に豚肉を食べさせようとはしないだろ?
ただ、イスラム教徒であることを隠しながら豚肉料理を食べる会に仕事で出席して、
それで豚肉を食べたくないと言ったって、周囲には、会をぶちこわす為の我が儘としか映らない訳よ。

事前に思想を明らかにして、
それが一般に社会通念上問題がないと皆が認めれば、特例として拒否する事もできる訳だ。



あ、もちろん「社会通念上問題がないと皆が認め」なければ、駄目だからね。
裸で生活する思想の持ち主が、式典に裸で出席することを許されなかったからと言って、思想の自由の侵害とは言い難いw

849 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:22:21 ID:U+FYu6b+0
>>822
>内心と表現が分裂してたら精神分裂病だろ。www
>内心と表現が分裂してたら精神分裂病だろ。www
>内心と表現が分裂してたら精神分裂病だろ。www

そもそもこんなこと平気で言うくらいだから、もう学生気分どころか幼児なみの発想だねw
まともな社会人感覚は持ち合わせていないという証明だろう。

内心と表現を一緒にしてやっていけるのは小学生までだと自覚しなさいねw

850 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:22:38 ID:95JJzIGr0
都教委と自分達が同じ立場だと思っている奴がいるな



都教委と同じ立場に立てるのは俺ら外部の人間だぞ?
いつからその目下である教師が同じ立場で意見できるようになった?
強制強制と言うが、団体目的の為に強制がない組織行動などどこにある?
つくづく中学生の論理だな。
文句があるなら自分が団体を起こすなり、偉くなってから言え。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:24:31 ID:nvXkGI6t0
教員採用時に国歌斉唱を入れとけ。
日本の子供の卒業式に韓国旗が飾られてる学校があるとか、もう意味がわからない。

強制だとかっていうのは朝鮮人のいつもの文句じゃねーか。

852 :実習生さん:2006/12/24(日) 13:25:06 ID:0rw0Gxa10
あぁ、本当に他の国では勝利だとか自国美化された歌が多いのですね。
勉強になりました。
スエーデンとかフィンランドでは、院卒が殆どで教師の地位は高いが、決して安定保障された職域ではなく、
審査によって罷免になることも多いとか…。
日本の教師も早くそうなってほしいです。

853 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:25:08 ID:Cpav5uhW0
>>835
それは教育委に言うべきであって、国に言うべきではなく、
式典の妨害を行う理由にもならない。
意見は正式な手続きを踏み、TPOを弁えて言うのが、
民主主義と自由の最低限の手続き。
お前らの行為は放縦以外の何物でもない。

854 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:25:35 ID:W3cmGzB60
>>843
「緑の山河」でしょ? (お約束


緑の山河

戦争超えて 立ち上がる
 緑の山河 雲は晴れ
今よみがえる民族の
 若き血潮にたぎるもの
世紀の空に 栄えあれ〜


日教組が、かつて君が代の代わりに国歌にしようと活動していた曲。
…暗唱できるようになっちまった(w 

855 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:28:41 ID:95JJzIGr0
人を冒すのも自由
人をなだめるのも自由
人と戦うのも自由

だがその自由は「個」のものであり
「公」のものではない。「公」の中で生きるものが「個」の自由を
振りかざして結果その自由は「公」の概念にそぐわない場合
「公」は「公」の中に生きる「個」を

処 分 し 、 断 罪 し な け れ ば な ら な い 。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:29:24 ID:UDJ5SguRO
俺らが子供の時は国歌斉唱とか儀式的なものでしかなかったのに
いきなり戦争と結びつけるやつが出てきたからおかしくなったんだよな

857 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:31:31 ID:Ko9wMaFC0
2

858 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:31:59 ID:vDIHCmyJ0
ホント甘いよ

859 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:35:53 ID:IItirVWyO
被害妄想は勝手だけど、とりあえずはっきりさせとくわ

国歌を歌う事を「強制」なんてしてないよ

860 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:37:08 ID:gw8ZvdFiO
人の命を救う気はないが、医者としての高給は欲しい。
人の命を救え!嫌なら医者を辞めろ!と言われるが、それは横暴というものだ。
私には私の自由があり、それを主張する権利もある。

861 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:40:11 ID:LV/A2mb10
>>860
凶悪犯罪者に立ち向かう気は無いが、公務員としての高給と経済的安定は欲しい。
凶悪犯罪者に立ち向かえ!嫌なら警察官を辞めろ!と言われるが、それは横暴というものだ。
私には私の自由があり、それを主張する権利もある。

こう置き換えると無性に腹が立ってくるな。

862 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:40:46 ID:NtoCgWXG0
>>746
それが正論だね。
もし、そうなったら、多くのキチガイサヨク教師は自然と淘汰されるのに、
それが分かっているから拒否するんだろうな。

863 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:43:54 ID:YgPW8U8H0
>>809
国家国旗法を否定しているから起立せず、歌わないんだろ。
もし、単に歌いたくない、立ちたくないって言ってるとすればDQNのガキの言いぐさだ。話にならん。歴史の一部分をあげつらって固執している日教組の連中はガキと同レベルか?


864 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:44:03 ID:kLlvPZWq0
国や会社の命令に盲目的に従えというつもりはない。
倫理的、道徳的に従えない命令なら逆らう勇気も必要かと思う。
でも、国家斉唱が具体的に何かに結びつくのか??
関係のない大多数の記念すべき卒業式の雰囲気を壊してまでするものか?
右でもない左でもないバランスの取れた感覚を養うのが教師の仕事では?

言論の自由。
そういう自由が認められているのは前提にお互いが大人であるということがあると思う。
大人ってことは周りが見れるってことだ。
右も左も大人になろうな。

865 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:46:52 ID:TCtVqdKX0
>>815
思想内容じゃなくて、思考方法や行動様式の問題なんだよね。
極右も極左もやってることだけ見れば同じってのと一緒だね。

866 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:50:47 ID:LV/A2mb10
>>864
だから職業選択の自由というものがある。
倫理的、道徳的に従えない命令が出されたならば、その職業を辞める自由がある。
もし辞める自由の無い強制的な職業であるなら(良心的兵役拒否制度無き徴兵制下の兵士など)また別の問題になってくるが。
だからこそ良心的兵役拒否制度もその概念に従っている。日本は完全志願制だから関係無いけど。

公立校教師は、徴兵制のように強制されて公務員をやらされているのかね?

867 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:55:57 ID:eJPcNBgP0
>>866
たかが式典で国歌斉唱時に起立しないことがそんな大きな問題かよ。
大人になれ。人はいろいろの想いを持ってるもんだ。

868 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:57:41 ID:TCtVqdKX0
つーか、自国の国旗国歌に形だけでも敬意を示せない思想信条の持ち主が
なんで公務員なんかやってるんだ?

869 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:58:21 ID:LV/A2mb10
>>867
うん。だから日教組教師が起立すれば良いだけの話w
内心の想いは自由だ。日教組教師が内心で緑の山河だろうが韓国国歌だろうがインターナショナルだろうが麻原マーチだろうが、好きな歌を歌うことには干渉しない。

870 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:59:00 ID:U+FYu6b+0
>>867
式典において儀礼・規律が重んじられるのは当たり前のこと。
こんなことは社会常識だ。

式典のプログラムは予め公開されており、国歌斉唱があることも予め認知していて
自らの意思で、その式典の参加しているわけだ。

にも関わらず、議事進行に従わない。
これは明確な式典への妨害行為に他ならない。

議事進行に従えないなら、最初から式典そのものに参加すべきでない。

その式典に参加するかどうかの自由は保証されている。
参加したくなければ、休めばいいだけの話だ。

フォーマルな場というものが理解できない奴は、ただの野蛮人なのだと自覚せよ。

871 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:59:48 ID:XDJvMsR10
>>867
教育の場でなければどうでも良いんだがな。

いろいろな思いを持って、たとえ嫌でも義務を果たすのが大人だろ。

872 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:00:37 ID:1cURN6PB0
たかが電車の地べたで座り込んで化粧することがそんな大きな問題かよ。
大人になれ。人はいろいろの想いを持ってるもんだ。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:01:09 ID:ayL3zT7x0
>>867
それは大人ではない

只の我が儘な餓鬼だ

874 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:01:10 ID:TCtVqdKX0
>>867
教師の立場を考えたら大きな問題だと思うぞ。

まぁ、いじめ教師とかロリコン教師とか、
教師としての適性そのものに問題がある香具師も多いからな。
そんなのに比べりゃ「たかが式典で国歌斉唱時に起立しないこと」など
大したことないかもしらんが・・・

875 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:01:35 ID:Rg1uxsGi0
>>867
ブサヨ教師にとっては大きな問題なんじゃねーの?
職務命令に反してまで起立しないんだから

当然解雇される覚悟の上でのことだろ

876 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:06:21 ID:2i19Tqtn0
何がこけのむすまでだよ。時代遅れクソ国歌

877 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:07:02 ID:MIzSufy80
公務員が今まで言う事を聞いたか?

878 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:07:33 ID:D9fjND3U0
チョンが悔しがってますねwwww

879 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:08:20 ID:mE5ghv4d0
>1
しごく真っ当な指摘キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

880 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:08:33 ID:TCtVqdKX0
>ID:2i19Tqtn0
>>867はいい燃料だったが、>>876は粗悪燃料だぞな。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:10:28 ID:Rg1uxsGi0
>>876
平安時代に詠まれた和歌
が「時代遅れ」ねえ

さすが旧世代の遺物を叩き壊してきた民族は
言うことが違うね

882 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:10:42 ID:D6+KVktI0
別に卒業式で国旗国歌を扱う必要性はないと思うが
この程度の職務命令に従わないほど強固で
反社会的な思想信条の公務員はクビにした方がいい。

883 :実習生さん:2006/12/24(日) 14:15:11 ID:0rw0Gxa10
ていうか、日教組っていつからこんな風におかしくなったの?
話していても、日教組の先生って幼稚なのが多すぎ。

884 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:17:13 ID:R7sLeGiu0
職務命令なんだから従って当然
命令内容が不満なら、その時は従った上で違法だと訴訟をすればよい
命令に従って、起立&君が代斉唱は行った上で「強制は違法、強制されて精神的に傷ついた」と訴訟を起こせば良い。
自分の勝手な判断で命令無視して処分されて文句言うなんて社会人として頭悪すぎ

885 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:18:11 ID:LV/A2mb10
>>881
いや、君が代は平安時代どころか万葉集に採録だから奈良時代w
詠まれた時代はもっと古い可能性すらあるw

886 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:20:17 ID:C+Gb/qPj0
■アメリカでの判例
◎1943年 バーネット事件 連邦最高裁判決
「国旗に対する敬礼および宣誓を強制する場合、その地方教育当局の行為は、自らの限界を超えるものである。
しかも、あらゆる公の統制から留保されることが憲法修正第1条の目的であるところの、知性および精神の
領域を侵犯するものである」(ウエスト・バージニア州 vs エホバの証人)
◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」
◎1989年 最高裁判決(国旗焼却事件)
「我々は国旗への冒涜行為を罰することによって、国旗を聖化するものではない。これを罰することは、
この大切な象徴が表すところの自由を損なうことになる」
◎1989年 最高裁判決
上院で可決された国旗規制法を却下。「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、表現の自由として
保護されるものであり、国旗の上を歩く自由も保証される」
◎1990年 最高裁判決
「連邦議会が、89年秋に成立させた、国旗を焼いたりする行為を処罰する国旗法は言論の自由を定めた
憲法修正1条に違反する。

887 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:20:45 ID:IItirVWyO
つかね、「強制」「国歌斉唱」「思想否定」日教組はすぐ論点をすり替えるけど、日教組の教師達の行動が度が過ぎてて式典の妨害になってたから罰則を設けたんだよ


国家を強制的に歌えだなんて誰も言ってねーよ
つか言い分がほんとガキだから呆れるわ

888 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:20:45 ID:Kt/nHE4c0
法律のベースが分かっていない。

889 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:24:35 ID:LV/A2mb10
>>886
マサチューセッツ州の教師は公務員なのかねw
私立校に雇用されている教師に関してまでは言ってないでしょw

しかも一州だけの判例なんか参考にならないよ。

890 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:26:20 ID:IItirVWyO
>>886
卒業式などの式典の進行の妨害行為は?
日本みたいに何年も野放しです?

891 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:27:11 ID:F8agycfZO
>>1
これのサイレントマジョリティの誰か作って

892 :実習生さん:2006/12/24(日) 14:27:20 ID:0rw0Gxa10


 
       結 論
           教 育 公 務 員 を 公 務 員 で な く せ ば い い 。



893 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:27:46 ID:YPh8aapaO
日教組=悪性腫瘍

894 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:28:27 ID:0F4qTiPC0
俺のいとこが教員採用試験で失敗したが
こういう教師が首になれば、空きが増えるのかもしれんな。

895 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:31:18 ID:LV/A2mb10
>>892
そうそう。公立校の教師は、全員公務員待遇から不正規雇用待遇に変更して毎年契約を更新すればいいな。
アメリカはそうしているはず。
んで無能な教師やエロ教師は契約を更新せず、社会人からもどんどん教師を受け入れて、競争を活発化させて優秀な人材を確保する。

896 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:31:51 ID:eJPcNBgP0
>>792
>法があって犯罪が生まれるのではない。
日本は法治国家だ。法が無ければ犯罪に問われない。
法によらなければ罰せられることもない。

897 :実習生さん:2006/12/24(日) 14:33:28 ID:0rw0Gxa10
>>895

OK!


898 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:35:49 ID:IItirVWyO
直接の現場見てりゃ日教組側が完全に悪いんよ


普段から生徒に嫌われてるうっとおしい教師が、生徒の為に行う卒業式の日にやたら気合い入れて来てると思ったら、国歌斉唱の時に突然
「みなさん!聞いて下さい!私は、、この国歌は、、そういう理由から、、」
勝手に大声で演説し始めて
「私と同じ思いの方は是非ご賛同いただき、、」
って勝手に陣取りそこにどっかりと構えて拒否のポーズをし、さあ、国歌斉唱を始められるものなら始めて見ろ!って態度で、、、


ウヨサヨ関係なく、こんな状態を何年も放置しとく訳にはいかないだろ?


思想の自由だとか強制だとか、そんな問題じゃねーよ

899 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:36:11 ID:W3cmGzB60
「思想信条の自由」を言うなら、まず、
国歌斉唱を拒否したり、国旗掲揚を妨げたりするのが、
一体どんな思想なのかを明確にして、それを認めさせることだ。

どのような思想なのかを言わずに、思想の自由だから認めろ、というのは筋が違う。

900 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:36:11 ID:Rg1uxsGi0
>>895
教師のみならず役人は基本的にそれでいいな

901 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:36:30 ID:P5dUKDGw0
>緑の山河
日本のことを、何処にも歌ってねぇ……。orz

902 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:39:05 ID:u20Zx8f90
拒否は勝手だろ。
妨害は駄目だが

こういうレスするとまあチョンだの言う馬鹿が現れるんだろうがw

903 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:40:03 ID:IItirVWyO
>>898
こういう状態を解消しようって事で、罰則を設けたんだよ

これに誰か文句ある奴いるの?
どっちが正しいよ?

904 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:40:07 ID:gdK/MaHt0
>>895
それが一番いいやり方だね。
公務員でなくなれば国歌拒否で処罰されることもないんだし。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:42:30 ID:lF5bhrdF0
お隣の韓国・中国を見習って
国旗掲揚・国歌斉唱は義務として強制すべきです。

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

諸外国の国旗について
国名    国旗の学校における取扱い
中国    教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。
韓国    大統領令により、年間を通じて掲揚しなければならない。

イギリス  入学や卒業の機会にも掲揚されない。
アメリカ  連邦法により学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。
フランス  入学式や卒業式自体がないが、道路に面した部分に掲揚されている。
ドイツ   入学や卒業の機会にも通常掲揚されない。
イタリア  ・w式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。
カナダ   各州政府及び教育委員会の判断による。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm

906 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:42:34 ID:0rw0Gxa10
公務員で無くなれば、ストも大っぴらにできるぞw

907 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:46:35 ID:U+FYu6b+0
>>905
諸外国との比較は意味がない。

イギリス・アメリカ・フランス・ドイツ・イタリアのいずれの教育現場にも
日本の 「日教組」 のような、北朝鮮みたいなテロ国家に傾向してる
いかがわしい連中はいないからな。

日教組教師が全て追放されたら、学校現場に任せてもいいだろう。

908 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:46:47 ID:dpqsg7Bf0
訴えた一部の教職員を首にしろ。教職員として役に立ちそうもない。役たたずに給料は払わない。もっとみんなの税金を大切にしてね。


909 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:47:31 ID:Rej2SGc00
式がぶちこわしになるから出るなといわれているんだよこいつら。
でもぶちこわしにするために出てきてたたないわけよ。



910 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:48:43 ID:IItirVWyO
×国歌斉唱問題
○学校での式典妨害問題
日教組の論点ずらしはいい加減あきた

卒業式の進行を妨害する教師を野放しにしとくのか、そういう状態を解消するのか
そんだけの問題だよ

911 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:50:23 ID:C+Gb/qPj0
>>905
なるほど国旗掲揚・国歌斉唱を義務付けている国は
「愛国心」の強い国ですねwwwwwwwwwwwww

912 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:50:52 ID:Rej2SGc00
停職処分や減給処分を何度受けても免職にはならないわけだよ公務員は。
3回処分されたら再チャレンジもおしまいにしとけ。

913 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:51:39 ID:IItirVWyO
教師にとって卒業式とは生徒を心良く送り出す場なのか?
それとも自分の思想を主張する舞台なのか?



まずそれをハッキリしろや

914 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:52:57 ID:M+e6dF7n0
>一部の教職員が石原慎太郎都知事らを脅迫と公務員職権乱用罪で告訴・告発し、

まず自分らがちゃんと仕事してから”職権濫用”という言葉を使おうぜ

915 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:53:28 ID:C+Gb/qPj0
>>910
立たないだけで式進行の妨害になるの?

>>913
両方じゃいけないの?


916 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:55:13 ID:eJPcNBgP0
>>910
>卒業式の進行を妨害する教師を野放しにしとくのか
それは威力業務妨害で刑事告訴すればいいじゃないか。
国歌斉唱時起立しないのとは別問題だ。
ひとりやふたり起立しないからといって式の進行が妨害さ
れるわけではない。
全員が起立しないとしたら国歌斉唱をやめればいいだけ。

917 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:57:17 ID:0rw0Gxa10
 

       結 論
           教 育 公 務 員 を 公 務 員 で な く せ ば い い 。




918 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:01:02 ID:M+e6dF7n0
>>905
諸外国の国旗について
国名    国旗の学校における取扱い
中国    教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。
韓国    大統領令により、年間を通じて掲揚しなければならない。

アメリカ  連邦法により学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。
フランス  入学式や卒業式自体がないが、道路に面した部分に掲揚されている。
イタリア  ・w式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。

なぜ特亜と欧米を離してるんだ?
同じじゃないか。
ドイツでは国旗国歌の奨励自体が未だにトラウマなんだろ。

919 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:02:44 ID:Rg1uxsGi0
>>916
威力業務妨害だし業務命令違反

>>915
全員起立することが業務命令
立たないことはその業務を妨害することであり業務命令違反

ま、民主制自体を否定しているクズ教組だから
当然といえば当然なんだけどな

日本国民が主権者となる社会体制自体が気に入らないのだから
日本国民からの命令を無視するのは、ある意味当然

どうあれ日本国民を主権者として認めない糞には役人になってもらって困る

920 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:02:46 ID:IItirVWyO
この問題をマスコミも日教組側の主張のまんま長年に渡り「君が代問題」って言い方して来たのも悪い

正しくは「教師による学校式典進行の妨害問題」だよ


いくら自分の主張を態度で表現したいってだけで、卒業式の進行を妨害するのはダメだろ?
起立しない、歌わない
この程度の事を問題としてる訳じゃねーよ

921 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:13:20 ID:IItirVWyO
>>916
刑事告訴?
席を立たない程度?

現場を見てこい
卒業式は年に一度、全生徒、全父兄にに自分の思想を主張する事が出来るステージって感覚だよ

>>898←この行為をどう思うよ?
現実に卒業式の度に、こういう行為が繰り返されてる学校がいくつもある

そういう教師には「君が代を歌わ無くていいから式にも出ないでくれ」って指導して来たけど、奴らはそれでも式に出てくるんだよ


君はこんな行為をどう思う?

922 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:16:35 ID:lhjmFqGfO
集団における秩序>個人の自由

命令が無い場合、立たない唱わないのは黙ってやるなら問題無いが、
ギャーギャー騒ぐから問題になる。
生徒が巣立つ時にこんなことしか頭に無いとは…
本当個人主義だ。秩序はどうでもいいのか…

923 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:16:52 ID:ayL3zT7x0
>>915
卒業式が
一教師が勝手に思想信条を語る場でも良いと思えてるのがすげえ

校長や来客の話も思想信条を語ってるから
とか言い出すなよwwww

924 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:17:41 ID:e5Z4FPfg0
じゃあおまえら職務命令でうんこ食えっていわれたら食べるのかよ!

925 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:17:47 ID:eJPcNBgP0
>>921
だから刑事告訴できるような犯罪行為なのかはっきりするだろ?
それが何か問題でもあるのか?

926 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:20:43 ID:ayL3zT7x0
>>922
個人主義っていうか利己主義だよね
自分さえよけりゃいいんだろ

>>924
極論・詭弁
おまけにボキャブラリーが小学生
コロコロ読んで爆笑してろ


927 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:20:45 ID:Rg1uxsGi0
>>924
まるで幼児の詭弁だな

そんなことを職務命令として命令する会社は辞めるわな
んで就業契約に合っているかを調べ場合によっては告訴する

それが大人の対応

928 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:21:07 ID:VhdH0HUc0
生徒が音楽の時間に歌うのをサボってたら怒るくせに、
教師は逆切れですか。


929 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:24:02 ID:Rg1uxsGi0
>>924
どうあれ
国歌を歌うことがうんこ食うことと同じくらい嫌なら
教職を続けるのは無理だな
職務命令を果たせない状況にあるわけだから

930 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:25:35 ID:eJPcNBgP0
>>928
生徒に注意はしても生徒を懲戒処分はしないだろ。
黙って音楽=1評価するだけだ。www

931 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:27:01 ID:IItirVWyO
>>925
誰がその行為が犯罪だから取り締まれなんて言ったよ?

罰則ってのは懲戒免職って事だよ
式典の妨害が余りにも目に余るから、いくら指導しても式典の妨害をする教師は、懲戒免職にするって規則を作っただけだよ


君はこれになんの文句があんの?

932 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:30:11 ID:aoU56GFn0
ところで必死に教師の個人の自由!!とか言ってる馬鹿は、
自分の子供が教師の個人思想に基づいた教育を施されて、
教祖とかスカラー派とか言うようになっても平気なの?

店に行ったら店員が個人思想に基づいて自分にだけ物売ってくれなくて、店に
文句言ったら「個人の自由ですから。」って言われて平気なの?

医者に行ったら医者が個人思想に基づいて自分を治療してくれなくても
きっと自由だと思って納得するんだろうね。

933 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:32:38 ID:IItirVWyO
都や県や学校からは、君が代斉唱は強制ではないんで、個人的理由と言う事で無理に式に出席しなくて良いですよ
って毎年指導はしてるんだよ

それでも式に出て来ては進行の妨害をする

バカじゃないんだから、さすがにこんな奴はクビでいいんよ

934 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:40:43 ID:IItirVWyO
思想も起立も斉唱も初めから自由だよ
誰がいつそんな事を強制したんよ?

ただね、式典の妨害は誰もが迷惑なんだよ
しかも大概そういう事やるのは、普段は生徒からウザイって嫌われてるタイプの教師だよ
しかも毎年毎年だよ
こいつら、君は歌わなくても起立しなくても式に出席しなくてもいいからって言っても聞かないんだよ
そりゃ言って聞けないなら懲戒免職って規則を作るしかないって話になるよ

これの何が不満なのかをハッキリ言えよ

935 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:40:50 ID:BMePdMUXO
教師ひとりの人権を尊重するあまり
多くの他の生徒の権利を侵害している件

936 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:41:13 ID:eJPcNBgP0
>>932
平気だよ。俺の子供はそんなバカじゃないから。
偏な思想にさらされても、なぁに、免疫がつくだけさ。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:45:03 ID:ayL3zT7x0
>>936
そりゃ親自身が普段から
偏った思想を吹き込んでるからなwwww

938 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:50:40 ID:95JJzIGr0
国歌を教え実践させることは全くもって教育なのだが
そういうものが教育でないと思うのなら
そういうものを教育としない学校へ行けば?????

939 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:52:35 ID:0rfeA/iG0
君が代も日の丸も無い朝鮮学校こそ日教組の理想ですやい

940 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:53:11 ID:IItirVWyO
日教組側を援護してる奴の意味がわからん
意見を聞きたい



つか普通に考えてみ?
卒業式じゃなくてもW杯でも金メダル貰う時でもなんでもいいけど、国歌流そうとしたら、当事者(卒業式なら生徒)でも無いくせに、いきなり出て来てアホみたいに自己主張しだして、、

日教組とか関係なく、こういう奴いたらバカだと思うでしょ?

941 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:54:51 ID:ZWpvZDl+0
学校の先生に「社会がどうの〜」などと言われる筋合いはないと。

942 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:55:26 ID:qvrU1Bhe0
早くチョンは国に帰れ


943 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:56:59 ID:0YvaE+zP0
警察官とか自衛官だったら命令をきくのが仕事だけど
教師は思想、良心の自由とか、人間の権利について子供に
教えるのが仕事だからな。
それにそもそも日本では、その自衛隊員が命令を無視して
winnyやって情報流出させたり無断で海外に渡航したりしても
停職○日なんていう冗談みたいに軽い処分で済んでるのに。

944 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:57:49 ID:C+Gb/qPj0
>>919
憲法違反の業務に従わないことは業務命令違反にはなりませんが、何か?

>>923
いみじくも自分で答えを語ってるじゃんwwwwwwwwwwwwwww

945 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:58:09 ID:F5vNF8HtO
公務員として国に付随しているにも関わらず恥ずかしくないのか?

反対するなら先生にならなければよい

946 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:01:04 ID:ayL3zT7x0
>>944
校長・来客は子供たちに向けて言葉をおくってんだ
自分の我が儘言ってるんじゃないんだよ

947 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:02:15 ID:C+Gb/qPj0
>>918
掲揚のたびにみんな起立整列してるのかはわからんけどね。
とにかく欧州じゃ卒業式に国旗掲揚することがないのだけは確かだ。

948 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:02:16 ID:IItirVWyO
>>944
歌わなくても式に出席しなくてもいいから全員が迷惑するし誰もが不快になるから、式の進行を妨げる行為はしないで
っていくら言っても聞かないから規則を作っただけだよ
何がダメなの?

949 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:03:02 ID:Hr+LXka50
>>943
>教師は思想、良心の自由とか、人間の権利について子供に
教えるのが仕事だからな。

それは違う。勉強を教えるところであり思想人権を教えるところではない。
ましてや日の丸君が代反対だなんて国の根幹を揺るがす教育がよいわけ無い

950 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:03:42 ID:0rfeA/iG0
従うのは当たり前
反抗期のガキじゃあるまいし、マジメに仕事しろ

つっても日教組はマジメに狂ってるからなあ

951 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:04:30 ID:C+Gb/qPj0
>>948
その誰もがって誰? 
そこにいる人間全員?
それとも誰かひとりでも不快ならば、禁止するの?

952 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:04:39 ID:rrogp5jaO
社会人として恥ずかしくないのかな、と思ったけど
この人達って精神的に社会人になっていないのかもね。
まだ。

953 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:04:49 ID:iLsQZ6CG0
>>944
業務内容が憲法違反と思うなら、職務遂行した上で損害賠償裁判をすればええ。
現場の公務員がいちいち業務内容の当否を判断する権限は与えられてない。
違憲判断をするのは裁判官だ。



954 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:05:46 ID:Hr+LXka50
>>947
いままで国旗国歌掲揚反対ばかりしてきた悪質な教育がまかり通っていたから国がこれでは駄目だと
判断しただけだ。

欧州ではそこまでしなくても自主的に自国の国旗や国家に対して敬礼をする。
日本との違いだ。


955 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:06:53 ID:LUaz50F30
>>一般社会ならより厳しい処分を受ける可能性もある

会社の式典で社歌を唱わなくてもべつに厳しい処分などうけないだろ

956 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:06:59 ID:ZtR3Fsjb0
もんくあるなら「私立マルクス学園」でも作れよ

957 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:07:41 ID:Jt9QyMam0
>>943
> 教師は思想、良心の自由とか、人間の権利について子供に
> 教えるのが仕事だからな。

そう、その通りです。
国家の定めたカリキュラムにしたがって教えるのが仕事。
定めから逸脱した教育をしてはいけません。

958 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:08:08 ID:AviPWc550
生徒が民族主義なら愛国教育は必要ないだろ?
おまいらのような民族意識のない売国奴予備軍には必要だが

959 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:08:27 ID:0rw0Gxa10
憲法違反にならないのか。こんなに一般の声を無視しても…。
自国の子どもを育てるべき教師がこういう見解でどんな子どもが育つというのだろう?
憲法改正から始めた方がいいな。この際。
取り敢えず、教員が公務員である必要はないところから始めよう。

960 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:09:14 ID:Rej2SGc00
>>916

妨害されたかどうかを判断するのはオマエでもなければ非起立教師でもない。
主催者たる学校と教委だ。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:11:03 ID:IItirVWyO
>>951
現場見れば解るよ
気分のいいものじゃない
いい大人が場をわきまえる事が出来てないだけだから
つか一部の日教組の教師だよ
同じ思想の教師もいるけど、大半は場をわきまえてるよ


>>953
憲法違反?

規則を作った
その規則に反したら懲戒免職
これの何が悪いか聞いてるんだけど?

962 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:17:41 ID:IItirVWyO
>>916
ごめんw これ見て思ったんだけど、奴らが父兄生徒に向かって「賛同頂ける人は一緒に、、」って言うのは、
みんな俺と同じ意見のはずやから、みんなが一斉に起立拒否してくれるだろう!

とか思ってやってるの?www
あのね、思想以前にアホなんだよw アホw
完全に浮いてるしw

つか本気で賛同者がいると思ってやってるんかよww

963 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:20:11 ID:0HZzcCId0
売国狂死に洗脳された厨房

--
平成18年12月6日付 岩手日報「声」より

北朝鮮批判は歴史も考えて
瀬川 快 15歳 盛岡市 中学生
今の北朝鮮は、とても「悪い国」とされていて核兵器をちらつかせ、
たくさんの国を困らせている。
日本は北朝鮮と敵対していて、一方的に「悪い国」だと決めつけているが、
日本はこれまで悪いところはなかったのだろうか。
日本は昔、朝鮮などを攻撃し、植民地にした。
その後、働きに来た朝鮮人を非難し続けてきた。
この昔の歴史を振り返ると日本の方が完全に「悪者」になっている。
こういったわだかまりのある中で今、北朝鮮だけを非難するのは少し変に感じる。
確かにテレビを見ると、政府関係者だけがとてもお金を持っていて、
国民は精いっぱい働いているのにお金がもらえないといった、
大変な状況が目に見えて分かる。
この北朝鮮という国に輸出、輸入をストップしたら、国民どころか、
政府までも生活が困難になり、確実に核兵器を使ってくると思う。
こう思うのは自分だけかもしれないが、これは一種の「いじめ」ではないかと
僕は思う。
ここまで国すべてから敵対され続けたら、もういじめと同じだ。
確かに北朝鮮はあまり良い国ではないと思うが、今の国々は少しやりすぎだと思う。

--
「瀬川快」でググってみた結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%80%AC%E5%B7%9D%E5%BF%AB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

964 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:22:47 ID:Rej2SGc00
反国家権力闘争が給料泥棒。

965 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:25:52 ID:eJPcNBgP0
>>953
憲法に限らず法律を解釈するのは裁判官に限定されてるわけじゃない。
各人の法律解釈に応じて行動することを制限されることはない。
憲法違反の法律だと思えばそれに従わないことはできる。
それが不当だと思えば告訴すればいい。

966 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:27:08 ID:iLsQZ6CG0
>>961
???
よく分からん。
違憲判断って裁判官しか出来ないんじゃなかったのか?
個々人が勝手に違憲と思っても行政や政治的に違憲として取り扱ってくれるわけでないだろ?

違憲とか合憲とかいちいち業務内容を末端の公務員の素人判断で決めて適当にサボられるは適わん。

で、君は違憲という字面だけで脊髄反射?


967 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:29:31 ID:LUaz50F30
  = = = ひきこもりキモヲタ生物ネットウヨ = = =

子供のころイジめられ反発できなかった自分のイクジのなさをすべて
「ボクがいじめられたのは先生が助けてくれなかったからだ!」と教師の
せいにして、それ以来ひきこもりになり「自分でもイジめる立場になれる
自分より弱い者はいないか」と必死に探しやっとたどりついたのが決して
殴られることのないネットでの在日叩き
それ以来、寝てもさめても在日のことしか頭から離れず、名前、職業、
など少しでも近いとすべて在日関係と思い込み決めつけ国の政策が
間違っていても反対する者はすべて

サヨ --> 北朝鮮擁護 --> 在日の味方   

とみなしネット上で暴れる一種の韓国ヲタ、北朝鮮マニアでもある。

毎日パソコンにつきっきりで在日、教師関係のネタを見つけてはムキになって
書き込むのが日課である
ほとんどひきこもりなので選挙に影響は与えないがまれに一念発起して
決死の覚悟で投票ハガキを手に「ざ、在日は、ゆ、ゆ許せん」とワケの
わからないことをツブやきながら外気に触れることを試みるがあまりの
キモさに通行人、近所の人にうしろ指をさされ家の外2メートルで撤退。
「ダメだ!外はすべて在日に占領されている・・」と完全にイッちゃっ
た目で母親に訴えるが「今日はハンバーグだからね、ドアの所に置いと
くよ」と軽くあしらわれる
何10年ぶりかで会う同窓会で恨みをはらす事だけを考えイジイジと計画し
てそれを生き甲斐にするタイプである


968 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:32:46 ID:IItirVWyO
>>963
「日本なんて悪い国です。 こんな日本を誇り思ってはダメです。 日本を好きになる事は戦争につながります」


これを本気で教え込もう教え込もうって思想しか無いからイタイわw
それでいて「日本や子供達の未来の事を考え、、」とか平気で言える神経が俺には解らんw

969 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:33:39 ID:6B0O1EhyO
2get

970 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:38:02 ID:IItirVWyO
こんどの愛国心教育では「日本に対する自虐思想を植え付ける教師は懲戒免職」って罰則にしなきゃダメだな


教師個人がどんな思想だろうが自由
ただし、日本の認識を教える時は国家が定めた日本国の認識を教えるのが教師の仕事

それを怠り、自分の思想のみを教える教師は、これは与えられた仕事をしてない教師だからね
クビでよろしく

971 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:38:09 ID:doS66pb60
国旗国歌に反対するのは自由だが、
教師辞めてからにしてもらえるかな?

972 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:47:15 ID:IItirVWyO
>>966
うん?
裁判では国家斉唱の強制は違憲判決が出てるって事を言いたいの?


俺は一度も「君が代を歌え」なんて言ってないんだけどw
歌うも起立も全て個人の判断で好きにすればいい

何度も言うように妨害行為を繰り返すバカ教師に対しての規制なんだし、歌う歌わないを俺は批判してねーよ


君は、あの卒業に浸る生徒や、我が子の卒業を見守る為に来てる父兄らに、式の進行を止めて行きなり「聞いて下さい!」ってやり始めるバカの行為を、立派で正当な行為って思ってるんでしょ?w

973 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:59:02 ID:IItirVWyO
>>966
つか違憲違憲言ってるの君だけやなw

何が言いたかったん?
俺が起立しない歌わないなんて下らない事を批判してると勘違いしたの?w


サヨの「式典妨害問題」から「君が代問題」への論点ずらしに気付かない思想ウヨクと一緒にしないでw

974 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:03:03 ID:+vZK0YTn0
中国・韓国では強制しています。

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。

諸外国の国旗について
国名    国旗の学校における取扱い
中国    教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。
韓国    大統領令により、年間を通じて掲揚しなければならない。

イギリス  入学や卒業の機会にも掲揚されない。
アメリカ  連邦法により学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。
フランス  入学式や卒業式自体がないが、道路に面した部分に掲揚されている。
ドイツ   入学や卒業の機会にも通常掲揚されない。
イタリア  入学式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。
カナダ   各州政府及び教育委員会の判断による。

平成11年9月 文部省初等中等教育局小学校課
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906.htm


975 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:03:18 ID:iLsQZ6CG0
>>972
よく分からないなあ。
専ブラ使いなら、オイラのレス抽出してみなよ。

オイラの主張は適正な手続きで定められた業務内容なら公務員は職務執行せよというものだが。
内容に問題があるなら変更できる手続きが有るのだから、その手続きをすればいいってだけ。
末端の公務員に違憲合憲を判断して業務を忌避できる権利なんて無い。

それとも君は学習指導要領も都教委通達も適正手続きでないと思ってるの?



976 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:04:31 ID:+vZK0YTn0
■アメリカでの判例
◎1943年 バーネット事件 連邦最高裁判決
「国旗に対する敬礼および宣誓を強制する場合、その地方教育当局の行為は、自らの限界を超えるものである。
しかも、あらゆる公の統制から留保されることが憲法修正第1条の目的であるところの、知性および精神の
領域を侵犯するものである」(ウエスト・バージニア州 vs エホバの証人)
◎1970年 バンクス事件 フロリダ地裁判決
「国旗への宣誓式での起立拒否は、合衆国憲法で保障された権利」
◎1977年 マサチューセッツ州最高裁
「公立学校の教師に毎朝、始業時に行われる国旗への宣誓の際、教師が子どもを指導するよう義務づけられた
州法は、合衆国憲法にもとづく教師の権利を侵す。バーネット事件で認められた子どもの権利は、教師にも
適用される。教師は、信仰と表現の自由に基づき、宣誓に対して沈黙する権利を有する。」
◎1977年 ニューヨーク連邦地裁
「国歌吹奏の中で、星条旗が掲揚されるとき、立とうが座っていようが、個人の自由である」
◎1989年 最高裁判決(国旗焼却事件)
「我々は国旗への冒涜行為を罰することによって、国旗を聖化するものではない。これを罰することは、
この大切な象徴が表すところの自由を損なうことになる」
◎1989年 最高裁判決
上院で可決された国旗規制法を却下。「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、表現の自由として
保護されるものであり、国旗の上を歩く自由も保証される」
◎1990年 最高裁判決
「連邦議会が、89年秋に成立させた、国旗を焼いたりする行為を処罰する国旗法は言論の自由を定めた
憲法修正1条に違反する。


977 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:06:14 ID:0rfeA/iG0


中国ではあたりまえは日本じゃ非常識です

つまり>>1は正論でバカ教師キエロってことだ




978 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:08:53 ID:Mg57B1jf0
至極当然のこと。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:09:29 ID:Au5ss/WI0
>>977
> 中国ではあたりまえは日本じゃ非常識です
( ´_ゝ`)フーン

諸外国の国歌について
国名    国歌の学校における取扱い
中国   教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
韓国   入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。

イギリス  入学や卒業の機会にも斉唱されない。但し、大学の卒業式で王室が関わる場合に斉唱することがある。
アメリカ  各州政府に扱いが委ねられており、各州政府では各郡教育委員会、各学校に扱いを委ねているケースが多い。
フランス  入学式、卒業式自体がなく、斉唱されない。
ドイツ   入学式や卒業式のような機会にも通常演奏されない。
イタリア  通常、演奏される機会はない。
カナダ   学校の判断に任されている。


980 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:10:02 ID:iLsQZ6CG0
ID:C+Gb/qPj0の

>>944
> >>919
> 憲法違反の業務に従わないことは業務命令違反にはなりませんが、何か?
>
> >>923
> いみじくも自分で答えを語ってるじゃんwwwwwwwwwwwwwww

で末端の公務員が違憲合憲を判断するのは変だとレスしたんだがな。
まさかIDでも一緒だったのかw




981 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:16:14 ID:0rw0Gxa10
狂死なんて職域は、現実社会の実質ニート連中そのままじゃあ。
www

982 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:16:52 ID:yhkTb9JR0
【フリーペーパー】ぱど〜第4クォーター【不法侵入】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1127100493/

983 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:18:03 ID:UOa9JZNL0
確かに一般の会社だったらもっとひどい罰があるかもしれない。大体先公は世の中に甘えて
いるんだよ。仕事に出たら自分がいやだって言ってもやらなければならないことがいくらでも
あるだろう。それが、人を殺せとか物を盗んで来いなどど法律に触れることだったらいざ知らず
日本人なんだから 君が代歌うの当たり前だろう。嫌だったら先公やめろ!

984 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:23:32 ID:eJPcNBgP0
>>975
>都教委通達も適正手続きでないと思ってるの?
都教委通達10・23は憲法違反だから従わなくてもいいという
憲法判断は東京地裁から出ている。東京都は上告してるから確定
判決ではないけどね。だから国歌斉唱を義務として強制すれば
憲法違反の恐れはあるということだろう。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:27:23 ID:iLsQZ6CG0
>>984
地裁だろうが。
都は控訴してる。
高裁でどうなるかは分からん。
1のお仲間連中の起こした君が代関連訴訟は連中の敗訴が多いぞ。



986 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:34:35 ID:Rg1uxsGi0
>>944
> 憲法違反の業務に従わないことは業務命令違反にはなりませんが、何か?

おじさーん
その妄想は民主制、民主主義の
全否定なのは理解してますか?

国民が主権者となって政治を行う(業務を官僚に命じることのできる)社会体制が民主主義体制

日本国民が日本の主権者であるべきでないと妄想している
社民共産の本音をそこまで露骨に出していいのか?

987 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:41:11 ID:iLsQZ6CG0
東京都日野市立小学校・ピアノ伴奏拒否事件
 東京地裁2003年12月3日判決
平成14年(行ウ)第51号 懲戒処分取消請求事件 棄却

「全体の奉仕者である地方公務員は、思想・良心の自由についても公共の福祉の見地から、職務の公共性において制約を受ける」
「学校教育法などで、入学式において国歌の斉唱が求められていることなどから、職務命令は合理的範囲内」
「目的や手段に著しい不合理性がない以上、職務命令の違法性は問えない」
「職務命令は正当で、思想・良心の自由を制約するものであっても、教諭は受忍すべきものだ」

ちなみにこちらの判決はピアノ教師の控訴を高裁が棄却。


988 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:42:58 ID:eJPcNBgP0
>>986
憲法違反の法律を勝手に作れるんじゃ民主主義の
全否定ですよ。

989 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:43:04 ID:kkOdB0ni0
検察審査会の議決 ← 正論!!

990 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:48:22 ID:3coh9VL50

一般社会なら、もっと厳しい処分受ける。
日本赤軍なら、総括を受ける。
中国なら、紅衛兵がやってくる。
ソ連なら、シベリアに送られる。
カンボジアなら、再教育キャンプに送られる。

991 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:48:30 ID:CsmDIyNZ0
>>988
憲法で、公務員は全体の奉仕者であると決められてるのに
日教組は憲法を踏みにじって、公務員に自分の思想で
好き勝手にしろと言ってるわけだよね。

992 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:49:08 ID:Rg1uxsGi0
>>988
何で?
民意が糞憲法をどうでもいいと判断したら
それに従うべきだと思うけど?

いやまあ、共産党が
日本国民の立法権を全否定しているから
GHQのお達し憲法をマンセーしているのはわかるけど

日本国では日本国民の意思で
政治は運営されるべきだと思うよ
もちろん、共産的には、この意見には同意できないんだろうけど

993 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:50:06 ID:iLsQZ6CG0
>>988
法律は一応、選挙で選ばれた国会議員により可決されてる。
勝手に作られたわけではなく、民意を元にしてる。
で、間違いがあるとマズイから裁判所で訴えることが出来るんじゃないか。




994 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:51:34 ID:b3BTcXxT0
>>993
国会議員は民意なんて反映してないだろw

995 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:51:38 ID:UtSi5amZ0

 ■ 君が代斉唱時 教師の不起立事件 判決 ■ 福岡地裁2005年4月26日

 ・卒業式等における君が代斉唱は、特定内容の道徳やイデオロギーを教え込むものといえず、
  国家、教育の信条的中立性に反するものではないし、また、宗教的行為ともいえないから、
  憲法20条1項及び2項、教育基本法9条2項に反するものでもない。

 ・君が代斉唱の実施・指導は、教育活動の一環として、合理的範囲を逸脱するものとはいえず、
  人格の形成、発展を助けるという教育の本質からすれば、それが内心に対する働きかけを伴う
  ものであっても、児童・生徒の思想、良心の自由を不当に侵害するものとはいえない。

 ・君が代は、国旗国歌法の制定前においても、国歌としての地位にあったものであり、
  君が代の「君」が天皇を指すとの解釈を前提としても、君が代を国歌とすることが、
  憲法前文、同法1条に違反するとはいえない。


996 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:53:02 ID:Rg1uxsGi0
>>988
なーるほど、社民共産党的には

社民共産党の意思(社民共産党が違憲と思った)に反する立法は無効

ってことでございますか
ここまでDQNな独裁体質を自白しておきながら
「我々は旧ソ連や支那とは違う」とファビよられても説得力はないねえ

997 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:53:58 ID:eJPcNBgP0
>>991
自分の思想で教育することのどこが憲法違反なの?
全体の奉仕者だから政府の意向に従った教育だけを
することは許されないね。良心・思想の自由の大切さ
を教えることも大切な憲法教育だね。

998 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:55:34 ID:Rg1uxsGi0
>>994
選挙ってものが存在しているのはご存知?
確かに、組合教師なんぞ1ミリも国民の意思なんぞ反映していないけど

いやまあ、国旗国歌反対闘争やっている連中が
選挙制度自体(=民主主義)に否定的なのはわかってはいるけど

999 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:56:29 ID:UtSi5amZ0

■ 君が代斉唱時 教師の不起立事件 判決 ■ 福岡地裁2005年4月26日

 ・卒業式等における君が代斉唱は、特定内容の道徳やイデオロギーを教え込むものといえず、
  国家、教育の信条的中立性に反するものではないし、また、宗教的行為ともいえないから、
  憲法20条1項及び2項、教育基本法9条2項に反するものでもない。

 ・君が代斉唱の実施・指導は、教育活動の一環として、合理的範囲を逸脱するものとはいえず、
  人格の形成、発展を助けるという教育の本質からすれば、それが内心に対する働きかけを伴う
  ものであっても、児童・生徒の思想、良心の自由を不当に侵害するものとはいえない。

 ・君が代は、国旗国歌法の制定前においても、国歌としての地位にあったものであり、
  君が代の「君」が天皇を指すとの解釈を前提としても、君が代を国歌とすることが、
  憲法前文、同法1条に違反するとはいえない。



1000 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:56:49 ID:iLsQZ6CG0
>>994
ふうん。選挙制度で選ぶって最大の民意の主張機会でないの?
選挙で選ばれないような主張に同意する人間にとっては、自分たちの意見は反映されてないってか?
誰も彼もが納得できるような政治家なんて居やしない。
色々な意見や考えがあるからこそ、選挙により取捨選択してるんじゃないのか?



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

340 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)