5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調

1 :まつもと泉ピン子φ ★:2006/12/23(土) 23:38:45 ID:???0
 政府の教育再生会議の野依良治座長(ノーベル化学賞受賞者)が8日に開
かれた「規範意識・家族・地域教育再生分科会」(第2分科会)で、「塾の禁止」
を繰り返し主張していることが、同会議のホームページに掲載された議事要旨
でわかった。しかし、再生会議が21日にまとめた第1次報告の原案には「塾の
禁止」は盛り込まれていない。

 議事要旨によると、野依氏は「塾はできない子が行くためには必要だが、普
通以上の子供は塾禁止にすべきだ。公教育を再生させる代わりに塾禁止とす
る」と再三にわたって強調。「昔できたことがなぜ今できないのか。我々は塾に
行かずにやってきた。塾の商業政策に乗っているのではないか」と訴えた。

 JR東海会長の葛西敬之氏は「日本の数学のレベルは学校ではなくて、塾に
よって維持されている、という面もある」と反論したものの、事務局側は「公教育
が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる」と同調、
国際教養大学長の中嶋嶺雄氏も「野依座長のおっしゃったように塾禁止ぐらい
の大きな提言をやらないと」と野依氏に賛同するなどひとしきりの盛り上がりを
見せた。

http://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230248.html

2 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:39:13 ID:ECZ2PVmG0
熟女禁止

3 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:39:28 ID:PM+pK1WD0
野依は人格崩壊者だよ。
奴の研究室、潰された人多数。

4 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:39:29 ID:U0Xo7led0
ばかじゃないの

5 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:39:30 ID:x1ZMXwIn0
男塾もか!

6 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:39:40 ID:ItyvE2id0
男塾は?

7 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:40:14 ID:vB2xNr6/0
とてもいい案だと思うな。

さすがノーベル賞受賞者。

8 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:40:48 ID:9obHAUAl0
微妙だな

9 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:41:59 ID:OTAfHaYE0

こいつは大バカ?
愚民を増やして、うれしいのか??



10 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:42:08 ID:g/4t6Gso0
ひとしきりの盛り上がり<立ち飲み屋か!

11 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:42:11 ID:LPMO8fPS0
闇塾が暴力団の資金源になるな

12 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:42:31 ID:3x71Ea1v0
なんで個々人が任意で金払って通ってる塾にまで
いちゃもんつけるのかが分からないけどな

今日のように塾真っ盛りになったのは何が原因かとお思いか・・・

13 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:42:52 ID:ZYNxo/IH0
んなことできるわけねーだろ。まじめにやれよ教育再生会議

14 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:42:56 ID:ZTLfvDbK0
家庭教師ぼろもうけ?

15 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:43:00 ID:6zyHvdTz0
公教育が再生できたら禁止にしていいよ!!!

16 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:43:15 ID:WLZ46sVH0

ぶっちゃけ東京個○指導の社長は文部科学省の官僚と仲いいって
会社説明会の時に豪語してたな〜

>塾の商業政策に乗っているのではないか

って指摘は一見トンデモに見えるけど、相当鋭い指摘。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:43:22 ID:ioMclmwg0
このところ、漏れ、思うんだが、最近の世の中に影響力を持ってる
香具師ってトンでもなくバランス感覚がおかしいんじゃまいか?

18 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:43:51 ID:gfUt+OYm0
うおー筒井康隆が書いた話であったぞーw
>>11みたいな事も描かれてたw

19 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:43:52 ID:9axWDRvN0
緒方洪庵に謝れや、研究馬鹿が、塾が無ければ今の日本もないわハゲ

20 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:43:52 ID:XBqUlSsa0
就活失敗した時のためになんとなく取っていた教職でそのまま教師になった連中と人気を得て実力で生きている予備校講師ではどっちが教えるのがうまいか差は歴然だろ

21 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:01 ID:4kZM+0FS0
女に論語は習わせるな。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:04 ID:Cb0Nvuvy0
頭がいい椰子に塾は必要ないというのは全くの正論


23 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:09 ID:mj0V29mu0
学校の教師の教え方が下手くそなのが問題なんだろ。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:13 ID:7Abdx6U8O
塾を禁止にしたいなら、教師の質を相当に向上させないとならんが…
そんなの無理だろ、それが出来ないから、塾が儲かってるんだからww

25 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:16 ID:YXSSfTqO0
どこぞの国の「地方にある図書館はすべて廃止する」てなやり口を思い出したな
刀狩り令ならぬ脳狩り令か?

26 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:17 ID:Yia+dKMm0
この会議に参加してるエラい人たち
塾に行ったことないんじゃないの?

27 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:20 ID:UA7xIoQu0
有料の児童向け公共教育施設作ればいいじゃん。

28 :???:2006/12/23(土) 23:44:22 ID:oPlwU/IK0
野依さん、研究者としては優秀だと思うが、教育政策を勉強したことあるのかね。こういう政府の会議って
井戸端会議と変わらないから、関係ないところに関係なさそうな人を置いて言いたいことを言わせている
だけに見える。皇室典範改正論議の時も素人の集まりだけだったし・・・。(w
本当に人材不足だな・・・。(w


29 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:23 ID:1hYJiq/60
禁止ってのは違うだろ。
「公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる」
葛西さんの意見が妥当。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:39 ID:8OBaAxez0
うわさどおりの馬鹿だな、こいつは。
Tさんに対する、すざまじい××の噂も、うなずける。
「あいつは、うちの研究室に納品に来た、業者じゃないか!なんでそんなやつがおれと同じ!!」

31 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:42 ID:4sZFKabW0
頭狂ってんな・・・

32 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:49 ID:0kGPu8ko0
なんで実現不可能なこと言うかなあ。もっと現実的な提案してくれよ。

33 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:44:59 ID:mlZGSIEh0
闇塾が蔓延する予感
夜な夜な廃墟ビルで冬期講習

34 :みそ味なし:2006/12/23(土) 23:45:00 ID:vB2xNr6/0
基本的に学校の勉強は学校だけでいい。

いわゆる野依教授が言っている塾は学習塾だと思うが、

学習塾は基本的に廃止するべきだと思うよ。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:00 ID:y10ICzww0
進研ゼミにいくら貰ったんだよ。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:17 ID:CyUGxxNO0
ここで言う塾ってのはつまり受験技術学校の事だろう。

小学生の頃に、
野山を駆け巡って昆虫採集したりラジオの製作に熱中した子より、
四谷大塚で数学の解法ばかりやってきた子が入試で有利になるのは自明の理。


37 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:32 ID:6zyHvdTz0
>>29
されれば、なw

38 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:40 ID:5DHTi3ho0
科学者は基本的に左なんだから呼ぶなよ。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:42 ID:GTM9Zjw60
「○○塾」とか政治家の集まりは好きなくせに。


40 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:43 ID:FNT9CAL60
慶応義塾も廃校にしろ。自分は芦屋に生まれて灘高校行っといた人間がよく言うわ。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:48 ID:5YIp5Bxq0

教師として資質に欠けた者や
本業そっちのけで政治運動に勤しむ教員をクビにして
代わりに塾の講師を教員に採用すれば丸くおさまる。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:49 ID:XMEhFlXg0
逝ってることは正しいが、そういうことは日本全国で公教育がまともになってから言うべきだ
自分の知ってる限りでここ20年塾なしで大丈夫な公教育などみたことない

43 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:45:58 ID:GNALzKRr0
禁止はないだろwいくらなんでもw

44 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:02 ID:wY++i7KK0
バカかコイツw
民間企業が勝手にやってる事を禁止出来るかよ。

さらに、よく読めば、事務局が言ってるのは「同調」どころか反対の意見。
「公教育が充実してりゃ塾なんざ行かねぇよ」という認識に基づいて
「センセイ、順序が逆ですよ」とクサしてるようにしか・・・

マジで塾を廃止し、コイツが言うように「出来ない子の補習の為の存在」にするなら、
「学校教育の内容を理解していれば誰でも東大理Vに入れる」水準にまで引き上げにゃイカン。
ムリだろw


45 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:04 ID:su92nH7e0
どうして、こうも現実離れしたセンセイに限ってこういう会議に加わるかなぁ・・

馬鹿過ぎて、突っ込む気もしないわ。。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:20 ID:24cKj1YG0
職業選択の自由ってなんですか?

47 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:21 ID:bhtoJGO70
学校教師の授業が素晴らしいものなら、塾など自然に淘汰されていきますが。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:30 ID:6B0LLFOK0
学校のテストはわざと赤点すれすれとれば塾にいけるな。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:35 ID:VZKb7Whn0
塾になんかうらみでもあるのかのう
より勉強やりたい子供のためにも必要だとおもうんだけど

50 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:40 ID:ioMclmwg0
でも考えてみるとこれは正しいかもしれない。
勝ち組はお金やコネの点で塾を必要としない名門校に入学できるから
いいのかも。アメリカなんてあのブッシュが、うわっなにをくぁqwせdrftgyふじこlp@

51 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:46:46 ID:PKIrY+0h0
学問のすすめを教科書にすべき

52 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:47:09 ID:tGYiuWeU0
学校廃止して塾だけにすればいいんじゃね?

53 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:47:15 ID:xG7fK+dS0
バカすぎてワロタ
教育再生会議がどんどん井戸端会議に近づいてる件について

54 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:47:42 ID:5DHTi3ho0
塾や家教無しで灘に入れるのかよ。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:47:54 ID:ipzFsXRV0
塾を禁止させまいと必死なのはスマートブレイン社です

56 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:06 ID:PNuv+5jE0
習熟度別学習を言い出す奴はいないの?
きれい事の犠牲者は子どもなんだがな。


57 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:33 ID:lrxtVN1K0
塾を禁止にしたい理由はただ単に自分より優れた人間を
出したくないだけなんじゃない

58 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:49 ID:Lg2m6WSh0
ノーベル賞受賞者といっても、
塾を魔女裁判するようでは、
お里が知れる。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:49 ID:7aNILj0T0
学校が放課後に塾やればいいんじゃね?

60 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:50 ID:CjEBX8a80
実際学校よりも塾の友達のほうが付き合っててましだったしな。
学校なんかなくてもいいなんて思った時期もありましたわ。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:50 ID:kQkeyOfd0
>1
あほらしすぎてw こいつらにいくら金はらってるの?
ボランティア?じゃないよね。」
高いんだよね。やめてくれ。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:53 ID:+nkzWwk70
>>20
ところがどっこい上位校には予備校講師など及びもつかない芸達者が何人もいるのであった。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:48:54 ID:6zyHvdTz0
スポーツやお稽古事やゲーセン通いをしたい子供がいるように
学習塾でお勉強をしたい子供もいるんだよ。

64 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:00 ID:bhtoJGO70
そもそも塾を禁止するなら、今の大学受験制度を改正しないと。

65 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:01 ID:FNT9CAL60
民間の教育行為を禁止する提言をするなんてキチガイとして思えない。
学校や教育委員会だけじゃなくて文部科学省も狂ってるのか。

66 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:02 ID:gfFxkHUk0
いまでは、東京大学理科三類→医学部に合格しても、
給料安くて権威の落ちた勤務医になるより、
「東大医学部卒」の塾講師になる方が生涯賃金も倍くらい違うので
そちらに学年に数人進むくらい、民間教育ビジネスはでかい産業だ。
いまさら禁止なんてできんよ。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:03 ID:us5oqs2Q0
公教育が再生したなら、わざわざ禁止せずとも自然に塾は消滅する。
こいつら目立ちたいだけじゃないのか?

68 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:12 ID:3x71Ea1v0
>>53
むしろ井戸端会議の次元を超えている件

69 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:23 ID:Vv4sYWvw0
教育再生会議がこんなレベルではいつまでたってもよくならないと思う

70 :.:2006/12/23(土) 23:49:26 ID:YtzgCPfs0
何これww
塾というものを根本的に分かってないなw

公教育のしわ寄せを死ぬ気で支えてるのが塾じゃねーか。
塾禁止にしたらあっという間に日本の学力レベルが下から数えた方が早くなるぞ。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:44 ID:hS9gCNhI0
>教育再生会議

結局なあなあになって、今まで通り。ってな事になるんだろうね
進学塾はいらないな
むちむち女子大生の家庭教師は残って欲しいな

72 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:49:47 ID:8ba9SzdB0
誰だよこんな馬鹿を座長に選んだのは

73 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:07 ID:bGsUSuWc0
逆だろ。
公立の学校の授業はレベルの低い生徒に合わせるから、
できるやつには、暇な時間(内職時間)。
できるやつの集まる進学塾で、できるものどうしで切磋琢磨したほうが、
学力だけでなく、人格形成にも役立つ。

江戸時代、寺子屋の普及等で、識字率が世界一だったことからうかがえるように、
日本人には、塾というはあっているんだよ。

百歩譲って塾を禁止するなら、習熟度別のクラス分けを認めるべき。

74 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:06 ID:u6nu+D5EO
学校、特に公立はいろんなレベルの子がいるから教えるの難しい。昔の教師は馬鹿は放置プレイしていたような。
塾は優秀な生徒は有名進学塾行くし、馬鹿は補習塾行くし、塾の中でも習熟度別にしていいし、
ある意味、講師は自信を持って突っ走れる。

75 :みそ味なし:2006/12/23(土) 23:50:14 ID:vB2xNr6/0
受験勉強のための学習塾の存在は、子供にとってマイナスだよ。






76 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:15 ID:40i2nVm20
今や(というかもうずっと前からだが)いい学校の生徒でも通塾してる。

77 :???:2006/12/23(土) 23:50:16 ID:oPlwU/IK0
民間活力がある意味教育を支えている。ゆとり教育でも何とかなっているのは塾があったから。
ゆとり教育へ右へならえの学校ばかりならすでに日本は沈没している。(w


78 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:17 ID:Z+sxS5mt0
どうしても禁止したいんなら、公教育がまともになって、だーれも塾に行く必要がなくなってから、禁止すればいいだろうに。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:18 ID:8jLAFS+L0
スレタイだけみてカキコ

あほか

80 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:22 ID:2/O7vzIA0 ?2BP(459)
しかしまぁ塾行ってる行ってないにかかわらず勉強できるやつはできる


81 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:26 ID:XMEhFlXg0
>>62
それは私立校のことだろ?
ここでいってるのは公立校のことだと思うんだが

公立校に芸達者がいるってのなら失礼
でも公立校だと転勤のせいで入ってみたら馬鹿教師ばっかに
なってる可能性が

82 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:27 ID:tGYiuWeU0
公教育は読み書きそろばんだけにすればいいんじゃね?

トヨタの期間工ならそれで十分だべ?

83 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:30 ID:pwpB5stk0
      /     \
     /  / ̄⌒ ̄\
     /   / ⌒  ⌒ |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | /  (・)  (・) |   |
  /⌒  (6     つ  |   |  かつおおやつよ(右から読む)
 (  |  / ___  |  <
  − \   \_/  /    \__________________
 //  ,,r'´⌒ヽ___/     ,ィ
   /    ヽ       ri/ 彡
  /   i    ト、   __,,,丿)/        ζ
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/      / ̄ ̄ ̄ ̄\
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      /.         \
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       /           |
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::|||||||||||||||||||||||||||||||||
   Y'´          /    """''''〜--、|||||||||||||||||)
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   |
    ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./


84 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:33 ID:bQIgIV5K0
いいねえ。やってみたら?

日本は、世界初の自由主義体制での教育完全共産化国になれる。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:39 ID:ne4dgFT60
頭のいい人は考えることが違う。

それに乗っかるアサピィ新聞も。

おまはんら、阿呆か!

86 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:39 ID:7ReC8DAe0
まああれだ、犯罪がなくなりゃ警察はイランわな。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:50:58 ID:9mU0TZm70
こんな事言ってるから公立校が崩壊して、私立に行っちゃうんだろ。
公立に行ってレベルの低い授業を自費で塾行ってカバー。
さらに有名校に進学する生徒は神でしょ。

88 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:09 ID:met6QCnn0
今度は塾を槍玉にあげるのかよw
いいよな楽な責任逃れで

89 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:13 ID:pTK07mrx0
あほじゃね?

90 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:17 ID:+BQUqrLS0
塾が無くなるくらいに学校が頑張ればいい

91 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:19 ID:wbLaHOBx0
ゆとりから続く日本総バカ化計画は順調に継続中

92 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:23 ID:CyUGxxNO0
>>40
野依氏が入った頃の灘高って既に全国トップレベルだったのか?
遠藤周作が行ってた頃は一中の滑り止めだったようだが。


93 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:25 ID:jvOmXIau0
討論してる気になってんじゃねーよ低脳どもが

94 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:31 ID:7Abdx6U8O
おっさん本末転倒ww
学校教育がしっかりしていれば、塾に行く子供はおのずと減少するだろうに
学校が、教師が、授業内容が、しっかりしていれば、なww

95 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:35 ID:D/UsDBGp0
慶応終わったな

96 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:37 ID:9A6zBPyn0
公教育を支えているといっても、国の教育システムだけでなく
生徒・父兄ってもあるだろうが
みんなどれもほどよく腐乱臭を漂わしてるけどw

97 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:38 ID:rKXNiI7aO
飲み屋で親父殿が話してる会話だな。現実離れしとるわ

98 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:39 ID:JMgucvXn0
ほんと大人ってバカだな
物を言うなら子供の為に、義務と役割を責任もって果たせ>公僕

99 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:39 ID:cFsdiv2S0
塾を禁止する前に教師の質を上げろよ

100 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:53 ID:lM1yW67p0
このじじいアフォか

101 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:51:56 ID:d1YRJMN50
ノーベル賞受賞者 ≠ 教育者

102 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:07 ID:aJjvaL/i0
学習塾関連の会社の株をカラ売りするか

103 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:14 ID:us5oqs2Q0
つーかひょっとして、安部さんって
日教組さえ潰せたら後はどーでもいいと思ってるんじゃまいか?
そう考えれば会議にバカばかり集めた理由もわかる。自分で
コントロールしやすくなるからな。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:15 ID:tbPdStCE0
塾を学校と同じ扱いにすれば解決じゃね?

105 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:28 ID:y/cyB6nG0
>>62
そういうの以外と予備校出身者が多いんだよね
予備校講師もある程度になると安定性を求めて優遇してくれる上位校に就職する
あと、上位校の先生がバイトで予備校で教えてるか

106 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:32 ID:b5NbcF3Z0
で金持ちは家庭教師雇って更なる格差を って魂胆か。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:33 ID:kl6i+on+0
補習塾はいいけど、進学塾はダメってこと?

108 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:34 ID:Lg2m6WSh0
野依の毒が安倍総理に回る前に、
辞職させた方がいい。
甘いから、安倍総理は。

109 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:52:38 ID:56ElGdxo0
死ね

110 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:15 ID:pwpB5stk0
           明徳義

          の松井敬遠
は禁止

111 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:20 ID:Stu+f11wO
塾に行かせるお金がない。

112 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:26 ID:wY++i7KK0
>>86
まさしくその通りw
現実が理想と乖離してるから存在する。

113 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:33 ID:i0BBsiA20
これって


自分よりも偉大な発見をしてほしくないからじゃね?
自己保身だと思うが。キャリアどもが国民総バカ化計画を立てているのも自らの保身のため。
だって下から優秀なやつらが入ってきたら自分の立場が危ういだろ?そう思うんだが

114 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:33 ID:57JYu0eN0
>>1
0O7と4問がいってたのと同じだろ。ゆとり教育推進してたさ。

下層民たちはせめて実直な精神だけ養ってくれればいい。っていう奴。

エリート思想の階層化社会っていう彼らの理想とする社会に邁進中ってこと。
さんざん、ゆとり教育スレでやりあった階層化社会実現に向けた締め付け強化策ってやつだな。

なんか頭使ってカキコすんのも万度癖。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:45 ID:o7gvg5Vl0
塾が禁止なら、私立学校も禁止

116 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:53:59 ID:rqGHuYns0
要するに、塾経営者に、金もって参勤交代汁
ってこったろ?
まじめに考えてるわけない。
所詮自民公明の考えそうなこと。


117 :.:2006/12/23(土) 23:54:01 ID:YtzgCPfs0
塾業界から見たら散々だなw
また大量失業発生かww

118 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:11 ID:68N/bh85O
なんか、資本主義社会おかとに、共産主義社会がきて、共産主義が成熟すると、資本主義社会は崩壊すると言った、マルクスの理論に似てるな。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:16 ID:z8XudLLs0
何言ってんだこいつ??バカを量産してどうするんだよ

120 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:18 ID:79+XkC26O
塾とは、大昔の中国の都市にあった空き地のこと。
子供が自主的に集まり、そこで勉強したのだ。

後の日本の寺小屋みたいなものだ。
つまり復活というなら、私学こそ初等教育における元祖、
初等教育を公教育のみに負わせるなんて異常な体制は、
明治維新以降の一時期の日本ぐらいだろ。やむにやまれぬ特殊事情のあった。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:19 ID:iSrmCbap0
>「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調

じゃ、「私学も禁止」だろ!
安倍さんが私学! 野依さんが私学! 中川(酒)も私学!
平沼も私学! 私学の言いなりの政界の意向を受けて
「公立」を潰します! 金の無い奴は勉強するな!働け!自民党・財界の奴隷だ!!!

122 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:23 ID:fAl+dmNd0
>昔できたことがなぜ今できないのか。我々は塾に
>行かずにやってきた。塾の商業政策に乗っているのではないか

明治政府が公教育の制度を開始する以前から「塾」は存在した
適塾、慶応義塾、松下村塾が存在しなかったら、明治維新はなかったと思う。

123 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:23 ID:654WAghY0
塾が必要の無い学校教育のカリキュラムを組みなおすことが肝要だ罠
塾は自然淘汰で良い。

124 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:28 ID:0GHHLf320
>我々は塾に 行かずにやってきた。

野依って灘中⇒灘高⇒東大だろ?
灘ならそりゃ塾行く必要はなかっただろう。

そもそも当時は、学校教育が優れていた
から塾通いする者が少なかったということじゃ
ないだろう。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:29 ID:bRAXM1330
塾行かせてるからって安心してる親が問題

126 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:54:41 ID:YzvafeJj0
>>2
お前すごい。よく気が付いたな。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:55:01 ID:40i2nVm20
学校を一日9時間にして塾を廃止か。
通塾が一般化してきた時代に公立校が対抗意識を燃やして教育熱心になった
なんて話は聞いたことないな。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:55:10 ID:xG7fK+dS0
あれか、私学も廃止して公立だけにしたいの?
公教育がすべてか。共産主義国みたいだな。
研究者だから国費で好き勝手に研究できるそういうところが理想なんだろうな。
氏ねばいいのに

129 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:55:12 ID:1PedDaSB0
>昔できたことがなぜ今できないのか。
昔やっていた通りにしなければならない理由がない。


ていうか、昔も塾はあったし。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:55:24 ID:DKkImPq20
中学受験禁止wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

131 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:55:36 ID:QVlex8T90
時代が違うんだよ

132 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:56:01 ID:Gm/KnPiF0
男塾禁止

133 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:56:04 ID:4GJcgw0P0
小学校をやめて、全部塾にすればいいのでは?
小学校に投入してきた公費(税金)を全部民間に投下。塾の費用はタダ同然に。

134 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:56:16 ID:DMbD1+6/0
公の教育に不安があるから塾行かすのだろうに、にわとりと卵みたいな
こと言ってるな

135 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:56:17 ID:57JYu0eN0
http://ww1.tiki.ne.jp/~sakuwa/kaiakusitaihito2.htm
↑これこれ

136 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/23(土) 23:56:30 ID:wi+3aAu70
ノーベル賞受賞者だからと言って教育者として有能とは限らない

137 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:56:38 ID:FNT9CAL60
江戸時代の偉大な教育者なんてほとんど塾講師だろ。

138 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:56:58 ID:2nS19DBD0
まあ本末顛倒だよな
公教育を知育だけにするってんならいいけど

139 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:01 ID:fhZMAKCx0
勉強と考えるから話が難しくなる。スポーツのような
ものだと思えばいい。
部活をやっていれば、その種目は普通の人より上手くなる。
勉強も同じで出来が同じなら長いことやっている奴の方が
上手くなるのは自明の理。
卓球が人より上手くても将来のメリットはよくわからんが
勉強が上手で出てくるメリットは大人はみんな知っている。

なればこそ塾は流行るのである。知価の尊重される社会での
自然ななりゆきだろう。

もっとも俺は学習塾に行ったことがないので情操面、社会面などで
どういう影響があるかはもう一つよくわからんがな。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:01 ID:B6/hLiz20
昔と今では時代が違うだろ
今塾禁止にしたら地方の進学校に通ってるような子達が落ちぶれて
都心の高額私立に通ってる子だけが難関大に受かるようになるだけ

141 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:25 ID:i0BBsiA20
>>57

 禿 し く 同 意 

>>113に書いたように、野依の自己保身じゃね?

142 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:35 ID:pwpB5stk0
知っているのか雷電!

143 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:36 ID:ntuPx2nRO
なるほど、慶應義塾の批判だね

144 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:42 ID:/CfU5Sq10
もっとほかに議論することがあるだろ
いじめ問題とか

145 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:47 ID:ebD2gps40
キチガイだな
のよりってのは

146 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:49 ID:mj0V29mu0
そんな事より、各都道府県に最低でも一校、国立の中高一貫教育の進学校をつくったほうがいい


147 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:54 ID:7Ei4GHN30
黒柳徹子の
とっとちゃんの学校って
塾に毛が生えたようなもんじゃなかったか

148 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:57 ID:Lg2m6WSh0
劇団・野依座

149 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:58:00 ID:KIkwZCIt0
ノーベル賞受賞と教育手腕とは本来なんの関わりないもんな・・・・

だれだよこいつを座長に任命したのは

150 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:57:59 ID:8gWg9QBq0
将来の為に、真剣に勉強するやつも少なくないだろ。
ちゃんと大人から学ぶ構図になってるのに、何トチ狂った事言ってんだ?
塾行っても開花できないやつもいるし、最近ではズル賢いのがやたら多いし。

ま、親と先生が悪い。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:58:10 ID:C1yKcF+x0
とりあえず、野依先生に有機化学教えてもらおう

152 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:58:17 ID:/MpTjiI40
教育関係はアホばっかじゃー

153 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:58:22 ID:npHE8Dw50
駄目だこりゃ・・・

154 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:58:26 ID:+Gi6h0HO0
塾を学校化すればいい

155 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:58:48 ID:ebD2gps40
>>151
人格崩壊させられるらしいぞ

156 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:08 ID:wH4H/dqT0
>>136
>>3の通り

野依自身は有能かもしれんが、教育者としては最低な奴らしい

157 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:09 ID:yUodW03c0
公教育をまともにして結果として塾が不要になるようにしろよ
言葉のあやかもしれんがなんで塾禁止が先に来るんだよ

158 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:20 ID:BF3sVbPr0

ここまできたら、学校も教育も禁止すればいいのでは?

学校問題も教育問題も消失するよ。



159 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:32 ID:NB+aDFaj0
この会議はバカしかいないの?wwwwww

160 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:33 ID:jk0MxiC00
トンデモキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

161 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:33 ID:pDvjQndaO
学ぶことが本来の目的からズレて単なる立身出世の道具になってるんだ。その点に関して塾や、今の教育の体系が助長しているようなもんなんだよ。学校は知的好奇心を煽ることが一番いいんだ。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/23(土) 23:59:45 ID:/4KAJ4X70
いや、塾なんか行かなくてもちゃんと俺はできた

163 :.:2006/12/23(土) 23:59:56 ID:YtzgCPfs0
簡単なことだ。
公教育を廃止すれば塾と学校の区別はなくなるさ。

小学校から単位制にしなさい。


164 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:08 ID:3cXq/d5Y0
二重教育の禁止ですな。

塾へ行くなら、学校行かなくて良い。

学校行くなら、塾へ行かなくて良い。

両方行くのは、時間の大いなる無駄。



165 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:10 ID:EnXcjT+90
提言: ノーベル賞禁止
理由: 競争心を掻き立てるだけだから


166 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:10 ID:IB8C2nurO
野依か。
煩そうだよな。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:21 ID:EmGMumB50
塾関係者マジで必死だな
俺も塾はイランと思うよ
夜は家で親と語らって
テキトーに宿題やって寝ればいい
まあその親が家に帰ってこれないのも
なんとか解決せにゃーならんところだがな

夜遅くにNマークのカバン持った
小学生が一人で電車乗ってるのとか見てるとゾッとする
なんでこんなぶっ壊れてしまったんだろうな
少なくとも小学生は塾禁止でいいんじゃないか

168 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:23 ID:34q2kO9y0
は?昔から塾はあったやん。
できる子は家庭教師家に呼んでたしな。
今の総理大臣もそうじゃねーかwwwwwww意味わかんねーwwwwww

169 :みそ味なし:2006/12/24(日) 00:00:27 ID:QTWankGb0
野依の言っていることは正しいと思うよ。

感性豊かな貴重な時期を、将来のために犠牲にする状態は

子供にとって好ましくない環境だよ。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:32 ID:lxCzf93u0
塾が禁止になったら私学が授業料値上げして優秀な塾講師の取り合いが始まって貧富の差での学力格差はさらに広がるな。


171 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:33 ID:mstep/1l0
塾禁止=入試廃止


172 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:34 ID:PUwfsY580
アホだな。
「塾禁止」ってお題目だけ作ってもゆとり教育よりひどいことになるだけだろ。
発言にあるように「公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。」これがすべてだろ

173 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:37 ID:4YG/EhVu0
金持ちどもの子供は塾など通わず家庭教師だろ?
困るのは俺ら平民の子供たち。

174 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:39 ID:RaVwI/U+0
>>155
ウチの教授たちのせいでもう崩壊してるよwww

175 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:48 ID:5T/X2yq/0
大江健三郎でもノーベル賞はとれる。

日本の教育の破壊をするために賞をくれたんじゃねえのか。
公教育のみで塾禁止というのは、ナチの国民学校より酷いではないか。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:55 ID:hLY8O++X0
塾禁止なら教師のレベルを相応に上げないとな。


177 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:00:56 ID:4NuvNkwg0
公教育がしっかりしていれば

禁止にせずとも

自然と塾に行かなくなると 思うんですが・・・

178 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:05 ID:wyPD3wwg0
欧米の子供は塾に行かないけど、高等教育・研究では世界トップ。
日本の子供は塾に行ってるのに、小中高・高等教育で欧米に後塵を拝している。
しかも年々、学力は低下している。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:08 ID:qrhZ4Gh/O
また在日か

180 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:11 ID:ybKuzLAh0
公立学校にまともに物を教えられる教師がいれば、誰も余計な金払ってまで塾なんか行かない罠。
現状で塾だけ廃止したら、日本の教育現場にはまともに物を教えられる教師・講師が皆無という
状態になるだけだ。
塾講師とタメはれる能力を持つ公立学校教師を育成するのが先だろ。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:13 ID:HgMFlcsnO
>>141
お前は何をいっているんだ

頭大丈夫か

182 :水田わびさび:2006/12/24(日) 00:01:23 ID:1SUB+NYn0
ここで家庭教師のトライの出番ですか?

183 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:29 ID:OAnM/V0s0
>ひとしきりの盛り上がりを見せた。
宴会ヒドス
早く解散しろ…。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:36 ID:4gYAGl8J0
大学教授を教育の専門家のように扱うのはやめた方がいい。
野依はタダのノーベル賞受賞者・大学教授であって教育者ではない。
本間はタダのダンナ・大学教授であって教育者ではない。

185 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:51 ID:SqR3DHbN0
乙女塾っていうのに入りたいんですが、どうすればいいんでしょうか?

186 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:01:58 ID:iuvmgQgn0
塾禁止でいいだろ
役に立たない馬鹿に受験テクニック教え込んでなにかいいことがあるのか?

187 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:00 ID:Txweuedo0
私立大学は「塾」から始まったところも多いぜ

188 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:03 ID:bfDIK4uv0
塾禁止

・通信教育が今以上に蔓延
・闇塾
・学校の補修授業に「元有名塾の○○先生をお呼びしました」パチパチパチ

何も変わらない。

189 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:07 ID:l4YKlt7s0
東大京大をサイバー大学にして希望者全員入学させてやれば全て解決

190 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:12 ID:+ApGwO6Y0
自由国家で何言ってんだこのバカwww

191 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:23 ID:fJHxNKSg0


野依さんが言いたいのは塾は人間性を破壊するから禁止って事だろ。

有名進学塾に通ってるガキどものツラ見てみろよ。

子供なのに殴りたくなるようなひねた面相してるじゃねーか。

可愛さの微塵も無い。

確かにこれはイカンぞ。



192 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:32 ID:Gm/KnPiF0
教育再生会議禁止

193 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:02:36 ID:02UzJSNR0
>>157
能力別クラスを導入しない限り教育水準を上げることはできない。
今の公立学校は最下層に合わせた授業なので、秀才は塾に行かなければ満足な勉強ができない。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:03 ID:870tuOeB0
小泉総理だったら間違いなくこんな馬鹿提言は、無かったろうね。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:09 ID:WuYZLCxmO
高度教育なら仕方ないが、初等教育なんて、そこらの暇な大人なら、誰でも教えられるじゃないか。
そんなもん本来、家庭の責任であるべきだ。
家庭が忙しければ、他人に頼んでもいい。
公教育なんて本来、税金の無駄使いだ。肥大した教育官僚組織ができあがり、
文字通り、子供騙しな仕事で忙しいフリしてる。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:11 ID:IywrEFMR0
この人は金属触媒には詳しくても教育には詳しくないだろう。
会議の人選を考えなけりゃならんよ。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:12 ID:Wi3Sn1Eg0
私立の受験少年院も問題になるんじゃね?
塾なんて生易しいもんじゃねーぞ。
もともとロースペックな生徒なのになんとか有名校入れようとするから、
精神が破壊され半廃人

198 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:14 ID:IYEqRBj70
専門分野において優秀な人が社会認識において幼稚園児級である場合があるという事実を如実に示している。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:40 ID:3A9SGHxP0
いや、でも、塾への出費はバカにできないよ。

学校への出費(税金)と、塾への出費で、子供育てるのに金かかりすぎ。
少子化の一因じゃないかとすら思う。

塾の効率的な教育方法と、公立学校の社会勉強的なとこのいいとこどりで、
教育コストを削減できないものかね。

200 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:41 ID:5VohNfhe0
理念は素晴らしいが
これを通すなら日本の学力構造社会を根本から作り変えるしかないな

201 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:45 ID:+k1s8lch0
なんでここには塾好きがこんなに多いんだ?

禁止もなにも田舎にはまともな塾なんかないぞ

202 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:46 ID:OAnM/V0s0
一クラス10人にすれば、塾はいらなくなるよ!
でもそんなの無理なんだよね(´・ω・`)

203 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:03:46 ID:FNT9CAL60
公立は想像以上にひどい状況だけど、灘、京大卒のノーベル賞化学者が知るわけもないな。
教育再生を簡単に考えすぎてないか。

204 :.:2006/12/24(日) 00:04:00 ID:YtzgCPfs0
仮に安倍がこれを進めたらもうさすがに支持しないな。

205 :???:2006/12/24(日) 00:04:06 ID:oPlwU/IK0
予備校に有名大学の先生が多数来て講義してた時代があったよなあ・・・。DQN公立校にいても金さえ払えば
そういう学問の片鱗を感じさせてくれる場所があるといういい時代があったのだが・・・。(w

これからはDQN公立学校に行けばすべてお仕舞いの時代になると?(w


206 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:07 ID:KQXKbs38O
教育者としては疑問符の付く人だからね>野依教授

学部の時、この人の授業は避けたからな・・・
面白くないし、教え方は下手だし、単位はくれないし。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:15 ID:8OBaAxez0
こいつと同じ論理で、「公教育禁止」だって、主張できるなw

208 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:23 ID:C5RdB0cq0
おいおい大丈夫か、この教育再生会議ってw
ひどいねえw

209 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:23 ID:ulFzeJia0
こういうの見てると教育熱心で研究実績の少ない大学教授の予算を削るのも考え物だな

210 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:42 ID:bQIgIV5K0
しかし、安倍の集めた会議のトップに碌な奴がいないな。

211 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:41 ID:Wo4mfP5TO
塾を廃止させたいなら、公立学校も完全に成績別クラス編成にするべきだなw
ミソクソ一緒に学んでる中で効率が上がるわけないだろに
…で、成績別クラス編成は差別主義との御批判ダラダラってかww

212 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:50 ID:Gm/KnPiF0
「セクロスは禁止」これで日本は変わる!

213 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:52 ID:QXcDOpF00
また 支那共産党が喜びそうなことを・・・・

ってか、支那のハニートラップにひかっかったか

214 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:04:53 ID:A/wKW6ta0
>>167
そうだよな、俺も入試の時みんな塾行ってて俺も
行かないとやばいのかなって不安になったな。
っていうか塾なんて本来学校や家で勉強できない発達の
悪い子供が行くとこなんじゃないのか?最近の風潮は疑問を感じざるを得ない

215 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:00 ID:U9HrEeiv0
大学教授を教育者なんて思ってるのは
高卒以下の低学歴

216 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:14 ID:RhC7rZhq0
おお、賛成だぞ。

その代わり、教えるレベルの低い教師は全員クビ。
教育免許はレベルを数年毎に再検査。レベルが低ければ減給&再教育、
再教育でもダメならクビ。

これなら公教育の復活の趣旨にも合致するが、日教組が大反対w


217 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:21 ID:Fsb481tp0
寺脇研と何も変わらない件について

218 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:26 ID:yAR00jWg0
>>167
今の(塾に通わない公立の)小学生の学力を分かって言ってる?


219 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:30 ID:x+oieWdA0
>>210
一身上の都合でOK

220 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:37 ID:IB8C2nurO
野依は評判が悪いよな。

221 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:39 ID:RxNYSMAK0
塾禁止で思想・信条・学問の自由を奪うわけですかwww
安倍壷三も日本一億総カルト計画が着実に進んでいるようで実にめでたい

222 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:45 ID:c0RIl8c40
学校と塾では勉強を教える点では勝負にならんから禁止っていう発想だろ。
学校も塾と競争するくらいのつもりでやればいいのに…

もう学校禁止にして塾だけにした方が子供の負担が少なくなるかもな

223 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:47 ID:DB+98t490
>>1のいいたいことは分かる。
でもそれは生徒への学習指導能力が塾>学校であることを
認めたうえでの発言だな。学校の充実化を図り、塾に行く必要がない
状態を作ることが大事だと思われる。まぁ、それは進学校ではとっくに
始めていることだし、今更感は否めないな。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:05:56 ID:8c3t0TX50
ノーベル賞取るような天才は紙一重だからなあ。
てか、教育再生会議の人選自体が無茶苦茶だろ。
居酒屋だのつまらん噺家のつれ合いだの教育現場の実態を知らんやつばかり。
話題性狙いがみえみえ。

225 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:11 ID:YOY5Pege0
灘、開成を始めとする私立高校のめちゃくちゃな難関大学進学競争を阻止しなければ、不公平だわな。
徹底的に受験に無駄なカリキュラムを排除しているわけで。
こんなのを放置しておいて何が塾禁止だよ。
ねぼけてんじゃねえよ、ぼけじじいが。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:11 ID:R5ynmJyVO
>>197
つハウス加賀谷

227 :みそ味なし:2006/12/24(日) 00:06:16 ID:QTWankGb0
ここのレスを見ていると、頭の中が学習塾に洗脳されている人が
多いなあと思う。

そもそも受験勉強できる=賢い、でもなく受験勉強できない=バカ
でもない。

そういう「賢い」「バカ」の基準が受験勉強で計られるところにも
問題がある。

228 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:50 ID:xqyTcJoO0
授業時間を増やせば全て解決するんだ。
塾に行かずともいい大学にいけることは公立進学校が証明している。
彼らは苦肉の策で未履修せざるを得なかったが、それは授業時間削減のしわ寄せが高校に来ているからだ。
熟に行かなければ良い大学にいけないような世の中は、すなわち、金持ちしか良い大学を目指せないという事だ。
授業時間を増やせ。それで全て解決だ。

229 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:52 ID:kW4r+Y9N0
>我々は塾に行かずにやってきた。

我々凡人は、あんたとは違う。学校だけでは頭に排卵。

一瞬で何十億のカミオカンデを潰しても平気な人は、
日本人の頭潰すことも平気なんやねー。


230 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:52 ID:1Lq8Cvlc0
中学英語教師全員にTOEIC受けさせたら600点切るって言われてるのにアホか。

231 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:53 ID:FEyxwI2C0
>>3
こういうところの研究所って、若手の論文を教授がパクって自分の名義で学会発表したり
有能な奴は芽が出る前に潰すみたいね。

232 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:57 ID:IywrEFMR0
>昔できたことがなぜ今できないのか
昔は学校も塾も無かった。
寺小屋だって子供が皆通っていたわけじゃないし、
藩校なんて武士の子供だけだしね。
つまり、親が子供に対する教育を全部やってたわけだ。
昔できたことをやりたいのであれば、学校も廃止しなければならないな。

233 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:06:58 ID:wugalFLZ0
野依の子が中高一貫私立の進学校に通っているっていう噂を聞いたことがある。
そこに入れるために塾に通わせたことはなかったのかな?

234 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:00 ID:LZIUBYzf0
本来は、塾なんて行かなくても公教育だけで
きちんと学力がつくのが理想だが
現実は、そうじゃないからな・・・


235 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:02 ID:djbXpsud0
家庭教師はおk?

236 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:05 ID:g2Q2AfL80
>>1
本当に塾が役に立っているのか、
その有用性を否定するデータを出すべき


237 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:06 ID:l5fISMHX0
受験制度なんか辞めや塾なんてなくなるよ

238 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:10 ID:XqI5gXBr0
ていうかノーベル賞取った奴を座長にするなよ
研究者と教育者は別だからな。

239 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:23 ID:ZCkMiK5E0
頭が狂っているのだろう


240 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:36 ID:SqR3DHbN0
>>227
学習塾に行っていた人たちは、できない人もできる人も、歪んでる人が多いから。

241 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:38 ID:b7mtpjUU0
勉強したい奴が塾行くことに反対する理由はない。


242 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:44 ID:uKk9FRQp0
塾をやめろというより、何故優秀な奴が塾に行くのか調べた
方が良いじゃないか?公教育ではきめ細かい指導が出来ていない
だけだろ。

243 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:07:55 ID:EnXcjT+90
学者の存在がすべての競争の根源なわけだよ

野依の平等主義は偽善にすぎん



244 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:00 ID:YTeDyIWQ0
私学に行ってたやつがこんなこと言っても説得力皆無だろw

しかもこの人、大学時代に学生の扱い方がめちゃくちゃだったらしいじゃねーか。
なーにが教育だよ。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:00 ID:8LRkFpDL0
なんで教育のことになると共産主義発想が正当化されるのか全く理解できん

246 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:08 ID:EpjezUva0
学校の先生が授業を教えるんじゃなく
塾か学研かベネッセコーポレーションから人材かPC用画像教材を提供して
パソコンスクールのように授業すれば塾は要らないと思うが・・・
教員が政治活動したり能力が低いなどの問題を解決せずに
ただ単に塾禁止はないんじゃない?

247 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:10 ID:870tuOeB0
こうして馬鹿共のわがままに、
貴重な時間と金が失われるのでした。


248 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:22 ID:aZxOSrM20
>>214
学校の教師が「広範な知識を持ち、懇切丁寧に指導する人格者」ばかりだとお考えで?

公立がクソだから塾に行く。
卵が先か鶏が先か、って話だ。


249 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:38 ID:mTrhgueW0
おまえらの100万のレスより
野依さんの一言のほうが信じられる

250 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:45 ID:+rgkeiEn0
>>227
リアル社会では大学受験以外の指標を一切認めないような2chメジャーの価値観はあまり見たことは無いから
ある程度は安心できると思う。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:08:59 ID:XNpMQWb50
それよりディスクーリング(脱学校社会)に取り組んだほうが

252 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:04 ID:pP21ixRh0
字研の陰謀
へネッセの陰謀
乙会の陰謀

253 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:11 ID:x0Y9fdbW0
官僚が常識あると思ったのは、これが初めて。

254 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:26 ID:djbXpsud0
>>225
それ系中学入試は結構厳しいけど、高校編入は甘いよ。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:39 ID:T+PJkLIj0
能力別クラスいらない。
飛び級をどんどん認める。
早く行くだけ。
ウサギとカメで早く行きたい奴は行かせる。
最終的な高さが勝負で、早さはどうでもいい。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:42 ID:L60ZYw6R0
代ゼミ偏差値
      1993年度         2007年度
     氷河期世代        ゆとり世代
     日本・理工(物理) 59 上智・理工(物理)
   甲南・理(物理学系) 57 東京理科・理工B(物理)
                    東京理科・理B(応用物理)
     日本・文理(物理) 56 立教・理(物理)
      東海・理(物理) 55 明治・理工(物理)
  東京電機・理工(数理)
帝京・理工(バイオサイエンス) 54 中央・理工(物理)
    明星・理工(物理)  53 青山学院・理工(物理・数理)
岡山理科・理A(応用物理)
                 52 学習院・理(物理)

ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/

257 :228:2006/12/24(日) 00:09:43 ID:xqyTcJoO0
ゆとり教育が格差社会を生む。
塾に行かなければいい大学を目指せない世の中はおかしい。

258 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:44 ID:v3Xjx2Ia0
正直、塾の勉強をメインにやって
学校ではウォークマン聞いてた。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:49 ID:D+z2uOSc0
公立校では「イジメ」が横行しとるが
塾じゃ皆無に近いだろ?

260 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:50 ID:PkYdg3UB0
>>227
受験勉強できる=賢い
受験勉強できない=バカ
だよ

一流大学と三流大学の学生を見比べれば一目瞭然

261 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:52 ID:2Lv68vGV0
まあ、塾に行ったって、どうせ受験対策だろ?

社会にでたら、ほんと役に多端

262 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:54 ID:wmCn3Evm0
>>249
ということはお前のレスも信じられないから野依さんの一言も信じられないな

263 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:09:56 ID:SqR3DHbN0
できる人は塾なんかに行かなくても、
もっと効率よくお金もかけずに済んでいたわけなので、

できないダメな人に塾が意味があるかどうか、というのが論点かな?

264 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:10:11 ID:HgZQi5n60
現在の教育制度と、教育現場の現状を合わせると、
どうしても差が出来てしまう
その隙間を埋め合わせるために、学習塾や予備校が出来たのは必然
それに見られる問題点を改善しない限り、「塾は禁止」などと言っても
反感を買うだけである

どうですか?

265 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:10:48 ID:hYROCFVf0
受験対策が社会に出て役に立たないのは当たり前だろw

266 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:10:50 ID:Wi3Sn1Eg0
孟母の三遷

267 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:10:51 ID:yWAmns5A0
公教育が塾に負けるなら塾を禁止すればいいってか?馬鹿?


268 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:10:56 ID:EnXcjT+90
飛び級と留年を認めればいいのさ。



269 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:10:57 ID:+AMxknxM0
>>229


270 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:04 ID:1Lq8Cvlc0
塾は禁止だけど進研ゼミはOKとかになったら露骨すぎて笑える。
なんにしても学問の自由に反する発言を繰り返しするなんて大問題になるだろう。

271 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:07 ID:DB+98t490
これから受験熱は下がるよ。
なぜかといえば、新卒雇用枠は拡大の一方になるからな。
団塊の世代の一斉退職により、普通以上の大学を出れば
まともに就職できるようになる。

血道挙げて、大金かけて塾に通わす必要がなくなってくる。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:07 ID:ZEdKXTnv0
>>202
習熟度別にしない限り、一クラス10人にしてもほとんど効果は無い。
逆に習熟度別にすれば一クラス50人でも問題無い訳で。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:17 ID:QyZp2VUH0
塾を廃止して家庭教師のみにすれば




生徒に手出す香具師続出で少子化対策になる

274 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:21 ID:mTrhgueW0
>>249
禿同
ここのバカどもよりノーベル賞とった野依さんのほうが正しいに決まってるよな

275 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:25 ID:aT2FGNWC0
おいおい、塾に行かなくてもすむようにした結果塾産業が衰退するとかならともかく
「禁止」って頭大丈夫か?

276 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:34 ID:zcexs4FD0
受験も塾もどちらもなくしたらダメだろ。
大多数を助けるシステムを考えるのは勝手だが、
飛び抜けた人材を引き出す場所はなくすのはかなり危険。
どうしても塾がダメだというのなら、ここはもう割り切って、
イギリスや、形は違うがフランスみたいに、
「はい、ここ明らかに周りとはレベルが違います」という、
中の制度まで国が援助するような「エリート校」をつくってくれ。
それだけが塾のなくなった日本を助ける場所になるから。
ただ、もちろん「日本」と「そこの頭のいい人」が潤うだけで、
全体はもう格差OKで大多数は単純労働で頑張ることにはなるが、

まあ、それは塾があろうとなかろうと、
どういうシステムになろうと変わらないでしょう。
それでいいと思う。
今のまま塾を無くすのはダメ。

277 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:37 ID:NUoYbe/T0
それより寺小屋作ってくださいよ。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:38 ID:RxNYSMAK0
>>256
大東亜帝国チョイ上レベルの人間は今ならマーチ入れるのか

279 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:46 ID:CIzJwW8+0
いやいや塾通いをする子供は可哀想だけど
好きで通っている子供の楽しみを奪う権利などない。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:11:51 ID:uKk9FRQp0
>>227
絶対ではないが、確実に相関関係がある。

例えば、就職になると会社側はより確率の
高い方をとるから、より偏差値の大学の学生を
取ろうとする。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:08 ID:YTeDyIWQ0
>>228
学区制の公立進学校の実態知ってる?

現役合格してるやつらはほとんど塾か予備校の現役生コースに通ってる。
で、塾や予備校に行ってないやつらは、最初から浪人して一年間予備校に行くのを前提に、のんびり学校生活を送る。

これが規定コースになってるんだよ。



塾はくだらないことが本当に多いけれど、
公立学校の授業システムはそれに輪をかけてくだらないことも多いんだよ。

私立は、塾や予備校行かなくても受験勉強に十分対応できるカリキュラムになってるけどな。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:13 ID:WsuVdAidO
>>229
それ、違う人なんじゃ<カミオカンデ

283 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:15 ID:HgZQi5n60
>>261
社会に出るまでに役に立つじゃんw

284 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:23 ID:SqR3DHbN0
まあ、塾賛成派って、塾経営に利害関係がある人たちのレスだろうけど。

285 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:42 ID:FI/hdKZh0
この再生会議が基地外集団だというシグナルだ
事務局がリークしたんだろ

286 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:46 ID:/sGg4vW20
心意気はよし

現状
@ゆとり教育
Aゆとりに無理やり対応するためカリキュラムをイジッタ公立学校を批判
B都会の私学や塾は、授業を英数にしぼりやりたい放題、カリキュラム無法地帯

公立学校の授業数を増やすべき
あと小中のうちは、勉強よりも「体力」、体育や部活のが重要

287 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:51 ID:g0JuutnG0
>>233
野依の長男は読売新聞の記者だったなw

288 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:12:52 ID:otbKynmV0
闇塾の手入れとかあるんだろうか
家庭教師つけられるかどうかでますます所得格差と学力格差が顕著になってくだけだろうな

289 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:05 ID:eG8nxhYz0
進研ゼミとZ会はいいの?

290 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:15 ID:WuYZLCxmO
むしろ、幼稚園は別に義務教育でないように、小学校なんか義務教育でなくしても構わぬぐらいだ。
家庭には、ただ一定の教育内容を子弟に施すことのみを義務化し、
その方法は、自分で教えても、塾に行かせても、公立学校に入学させても自由に選べばよい。
定期試験だけ政府の責任で実施したら足りる。

291 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:18 ID:L5ta8lIU0
>>公教育を再生させる代わりに塾禁止とする

>>昔できたことがなぜ今できないのか

そもそも何を以って「再生した」と判断するのかね。
昔は今よりも貧乏だったから塾が産業として成り立たなかっただけだろ。

ただでさえ劣化している学力をかろうじて下支えしているのが塾であり、予備校だろ。
それを潰してどうすんの?

明確な競争原理が働く塾や予備校のほうが、ノルマこなしてるだけの公教育
よりはるかに世の中の人材育成してるよ。

塾禁止なんて究極の亡国政策だ。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:23 ID:aZxOSrM20
>>261
ま、そーゆー事ですよ。
正直、中学時代から優秀な私学に行っとけば、少なくとも5年間(高二まで)は
学校の授業と宿題だけで「公立と塾の両方に通ってる奴」以上の効果が得られる。
で、その環境を得るためには小学校時代に塾に通わなきゃならんワケさw


293 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:24 ID:02UzJSNR0
>>260
というか算数理科ができる奴が人間的に優秀であるとは言い切れないが
できない奴は間違い無く役立たず。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:36 ID:VqsS7BbT0
塾講師ってネット三昧なイメージあるからな。
と、流れ読んでてオモタ

295 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:37 ID:qlv6EEX10
灘や開成などの私立も廃止汁。
全員、公立中→公立高を義務化しろ。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:42 ID:td+02H840
3 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/23(土) 23:39:28 ID:PM+pK1WD0
野依は人格崩壊者だよ。
奴の研究室、潰された人多数。


なんかそういう話よく聞くねえ
実際どうなん?

297 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:13:53 ID:1Lq8Cvlc0
>「塾はできない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は塾禁止にすべきだ。
>公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」と再三にわたって強調。

トンでもない差別主義者なんだろうな。

298 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:07 ID:EpjezUva0
>>256
文系はないの?

299 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:16 ID:FM7zfdoX0
野依氏は小中高の現場を知らなさ過ぎる

300 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:19 ID:2rTd5n+a0
なんだこの共産主義は

301 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:23 ID:ZRqMsvzK0
順番に教科書を読んで大学入試程度の学業が理解できない人間は大学に行く価値はありません

302 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:23 ID:DB+98t490
団塊の世代は高卒で汽車乗って上京すれば職がある状態じゃないか。
だから塾に行く必要がなかっただけ。

そんな概念を現代の生徒と社会に求める奴は
状況を履き違えているので、とっとと電車に乗って田舎に帰ればいい。

303 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:20 ID:lKT98ngu0
これは判らんでもないよ。
現状だと受験テクニックだけ磨かされてる子供が素質ある子供を淘汰している。
凡才のがんばりやさんばかり良い教育機関にいれても日本の力にはならんよ。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:31 ID:x+oieWdA0
司法試験の改革の時も、司法試験予備校が流行ってるのを批判されて、ロースクールを作ったが、
ロースクールの教員は、学生のニーズに応えられなくって、予備校を流行らせた元凶であるバカ教授どもであったため、
結果、
1 予備校は相変わらず流行っている
2 司法試験を受けるのに手間と金がかかるようになって、金持ちのバカ息子しか弁護士になれなくなった
3 親のすねかじってちんたらお勉強、っていう奴がロースクールの学生のほとんどである


ニーズに応じて自然と発達してきたものを強権的にいじって、制度をおかしくするな


305 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:33 ID:A/wKW6ta0
勉強したくて塾いってるガキなんかほとんどいないだろ
現に俺の周りにいたやつらもそんなやつばっかだったしな
本当に勉強したくて塾行ってるやつはちゃんと結果残してたし
所詮やる気がないようなやつはまともな学校いけないのがほとんどだよ
ちゃんとやる気もって塾行ってるやつのために塾をなくすのはいいすぎだと思うが
数が多すぎるのが現実だと思う、やっぱできない子にやる気を出させるためにも、
教師のレベル向上ももちろんのことだが、勉強していい大学いけたらこんなに未来が広がる、
逆に勉強できなかったら将来できる仕事の枠が狭まるんだよ、ってことをちゃんと教えて、
とりあえず勉強してみないと未来が開けないってことを家庭や学校でちゃんと教育するのが第一だと思う

306 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:33 ID:mwbt++6V0
時間短縮しても塾に行くならいみないしな。
行かない(行けない)子供と行く子供で格差がっ!


307 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:41 ID:TlXw37Uc0
結局、朝日が言いたいのは、こないだの浅利のヒトラー発言も含め、
安倍政権が鳴り物入りで用意したこの教育再生会議、ひいては安倍体制を
笑いものにしたいってことの一環なんだろう
まあ、文科省ではもうこの会議は無視しにかかってるみたいだな

308 :???:2006/12/24(日) 00:14:41 ID:TyXOatJ/0
まあ、この会議で何か良いことが出来るとは思わないな。そもそも教育予算を増額するという発想がないから。(w
優秀な君たちに訊くが、給料少ないところで働く気は起きないだろう。これがすべてを語っている。
優秀な人たちは将来、教育には来なくなる。(w

欧米でも教育予算削った公教育はやはり没落している。(w


309 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:44 ID:2SwTtZpjO
中学の時、数学の先生が言ってた。
テレビで文部省(当時)の人が、「教科書の内容を自分の力だけで理解できる生徒は全体の約2割。
その2割の生徒に合わせて授業を進めてくれればいい。」って言ってたって授業中に怒ってた。

塾禁止になったらついてこれない子はどうなる?
ゆとり教育世代は?
日本オワタ

310 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:14:57 ID:q/aeVosB0
飛び級が先だろ 
天才型はどんどん進ませればいいよ
あとは、高校生の夜間外出禁止令とか 
塾で遅くなるなら塾通学証明書を携帯


311 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:15:02 ID:SfzUVt2hO
進学校も小学校なら中学、中学なら高校、高校なら大学、にいくための塾みたいなもんだからな

312 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:15:26 ID:EmGMumB50
今のシステムだとどうしても
受験戦争に勝った者が人生の勝者
で、先行してるほうが圧倒有利だから
どんどん前倒しで訓練が始まってしまい
結果狂ったような餓鬼が量産され
逆に普通に生きている子は
競争に最初から乗っかることすら出来ない

だから、競争を制限しないといかん
幼少期は、受験用の特訓ではなく
読み書きそろばんを徹底的に仕込み
あとは遊ばせてりゃいいんだよ
で、そのうち個性も発揮され、
光るものは勝手に見えてくるし出てくる
それぞれの分野のエリートを選抜して鍛えるのは
ぶっちゃけ大学からでも遅くは無い
むしろその形のほうが
自然に能力のあるやつらは上に抜けてくるし
下の平均レベルも断然上がってくるだろう

そのためには、やはりエリート選抜システムから
根本的に変わらないといかんのだけどな・・・・
結局行き着くところが受験では、
永遠に今の状況は、変わらないな・・・・・
幼少期に必要な経験を全部シカトしてきた
受験サイボーグ達が仕切る世の中
マジでそんなの願い下げだよ

313 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:15:32 ID:+k1s8lch0
というか塾がいいって言う奴が多い理由がわからない

いらんだろあんなもの 公立学校をちゃんとすりゃ

314 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:15:38 ID:3+CxRW7B0
元教師がやってる私塾なんてゴマンとあるだろ。どうやって禁止にすんだよ?
逮捕でもすんのか

315 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:15:46 ID:G6Kj2MEq0
どんな馬鹿が量産されるんだろうかwwwwww

316 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:15:57 ID:KQXKbs38O
田舎だと結構いるんだけどね>塾や予備校に行かないで早慶・旧帝に行くやつ。
公立学校のみの教育で、偏差値65以上をキープすることは可能。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:15:58 ID:HgZQi5n60



入試動向を知らなきゃ入れない学校があるから塾に行くんです




318 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:03 ID:Txweuedo0
まずは公立の学校を何とかしてから「塾」について言及すればいいのに。

319 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:06 ID:JUWNKeM80
習熟度別クラスと飛び級アリにすればいい。

320 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:10 ID:3VMocQWa0
塾がだめなら、家庭教師でもつけますかwww

しかし・・マジバカだねえ

321 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:14 ID:gD6EWPN+0
 「あれ?wiiを買っても、やりたいソフトが何も無い…」


貴方がPS2で楽しんできた思い出深いソフト、たくさんありますよね。

FF、ドラクエ、メタルギアソリッド、グランツーリスモ、GTA
真・三国無双、女神転生、キングダムハーツ、デビルメイクライ
モンスターハンター、テイルズ、ゼノサーガ、ローグギャラクシー…

落ち着いて考えて。これらのソフトの続編、任天堂wiiを買ってもプレイできないのでは?

PS2も発売当初は4万円でした。PS3の価格は49,980円です。
自分に合ったハードはどれか、よく考えてみましょう。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:24 ID:ncaS92D60
NHKが再生すれば民放放送局はいらない、って言ってるようなもんだな

323 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:30 ID:8OdmHknz0
塾関係者が必死だな。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:34 ID:RQ9Usgw/0
ひきこもり禁止

325 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:35 ID:ng6QV8xk0
塾禁止とはまた安易なw
公教育に柔軟性が無いからこうなってるだけで
どっちを変えなきゃいけないかは明らかだと思うんだけど

326 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:36 ID:Wi3Sn1Eg0
同レベルの子を集めて教育したほうが学習効果が断然高い。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:44 ID:e3N6zy9T0
塾禁止って・・・・営業妨害になるんじゃないのか?

塾を推奨するわけじゃないが、禁止はおかしいだろ。

ホワイトカラーエグゼプションといい、安倍のまわりは基地害だらけだな。


328 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:47 ID:9nVa75hKO
野依も単なる理系人間だな…

329 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:49 ID:CD5D6rD70
野依先生の時代とは違うんだよ
塾のニーズもあるんだし簡単に昔に戻れと言うのは無理だろ

330 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:16:59 ID:DB+98t490
海外の高校に行かせてやればいいじゃん。
そのほうが伸びる。

331 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:00 ID:x+oieWdA0
>>313
公立教育がきちんとしていないから問題がある

332 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:00 ID:61EjE188O
フッフフ
そこで男塾ですよ
ごっついのう!

333 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:08 ID:v3Xjx2Ia0
>>326
それは絶対そうだよな

334 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:08 ID:1Lq8Cvlc0
科目ごとの飛び級は導入した方がいいだろうなあ。
いまは帰国子女でも英語の授業うけないといけないわけでしょ。

335 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:09 ID:qlv6EEX10
商業主義がダメだっていってんだから
当然、進研ゼミやZ会もアウトだろ。

いいのは、ボランティアで教えるヤツだけ。

336 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:09 ID:+bQsWXbf0
>>312
そんなの導入しても個人で教師雇える金持ちの家庭が受験競争楽になるだけ

337 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:10 ID:wmCn3Evm0
>>321
ドラクエ…

338 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:10 ID:A4xLDZuz0
なんか大きな勘違いしてるな>>1

一部の優秀なやつじゃない限りどれくらい勉強したかがもろに成績に影響してくる
つまり、塾通いしてるやつは強制的に1時間なり2時間なり勉強させられてるわけで宿題を含めるともっと勉強している
それを、何も勉強してないやつと比べてどのこの言うのは間違ってる

339 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:12 ID:/WG0iN090
あああ。小学生から、文句出るよ。
10時ぐらいまで塾にいってる子、ザラだ。

340 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:18 ID:ZqwATaAd0
学校の勉強だけでもしたくないのに
金と時間使って塾行ってまで勉強なんかしたくないと思ってた
だから授業中のみで理解しようとし、宿題も休み時間に済ませていた
夜はゲーム三昧で遊びまくってたけど国立大には受かった
親もお前は金のかからない子でよかったと言ってくれた
塾って学校でやるのと同じ内容やるのか?だったら二度手間じゃね?

341 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:24 ID:L60ZYw6R0
>>298
代ゼミ偏差値
     1993年度         2007年度
    氷河期世代        ゆとり世代
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  青山学院・法
                   学習院・法(法)
                   明治・法
                   明治・政経(経済)
                   立教・経済(経済)
    駒沢・法(法律)   59  明治・商
      国学院・法A      明治・経営(会計)
   東海・政経(政治)     学習院・経済(経済)
        東海・法      学習院・経済(経営)
      神奈川・法A      法政・法A(法律)
    龍谷・法(法律)     中央・商(経営)
         専修・法  58  中央・商(会計)
   日本・経済(経済)     法政・経営(経営)
   駒沢・経済(経済)     中央・経済(経済)
     東洋・法(法律)  57  青山学院・経済A
       亜細亜・法      青山学院・経営A
      専修・経済      法政・経済A(経済)
    近畿・法(法律)      中央・商(商業・貿易)
      大東文化・法  56  法政・経済A(現代ビジネス)
     亜細亜・経済      関西・商
    大阪経済・経済

ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/

342 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:33 ID:AbNugpxo0
>高校生の夜間外出禁止令

どこの国だよ、ホント低脳な書き込みが多い。

343 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:33 ID:CDIv5Itn0
公立の学校って、政治家みたいに親子で教員採用枠を引き継いでる教師多いんだよね。
実力無視した縁故採用の多さがちょっと異常だろ公立の教師は。

つか、大学時代に教員免許とってないと公立の教師になれないっていうあの将棋のプロ棋士
みたいな規制をこの際廃止して、私塾から能力の高い教育者を積極的にスカウトするぐらい
やればいいのに。塾より高い待遇で呼べばいい先生が来てくれるだろうにさ。
そうすりゃ公教育再生なんかすぐだ、すぐ。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:35 ID:ari4JQr80
教師はへぼいのが多いからな
塾は必要だよ


345 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:42 ID:YTeDyIWQ0
>>309
ところが実態は全然違うよw

公立の中学なんて、できる上位2割の生徒に合わせた授業なんて全くやってくれないよ。
だらだら低レベルの授業構成にしてるのが通常。

公立中学校に通って一番時間を無駄にさせられてるのは、落ちこぼれじゃなくて優等生なんだぜ。


文部科学省にしてみりゃ、もっと授業レベル上げてくれってことだったんじゃねーのwww

346 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:46 ID:aZxOSrM20
>>313
公立校がキチンと出来てないから塾が必要なのです。
犯罪者が居なければ警察は要らない、家事が無ければ消防署は要らない。
現実と理想が懸け離れているから、一種の必要悪として存在するのです。

347 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:48 ID:x+oieWdA0
理系は木を見て森を見ないバカ

348 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:17:48 ID:SqR3DHbN0
塾がないと勉強できない人って、社会に出たらやっていけないぞ

349 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:01 ID:IB8C2nurO
野依禁止

350 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:09 ID:acZ587cE0
公教育が優秀な学生をターゲットに教えるなら塾禁止でもいいよ。
できない生徒を見捨ててな。
そんなこと出来んのかよ。

351 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:10 ID:otbKynmV0
>>313
というよりも塾だけあれば学校はいらねえだろ
体育とか音楽とかだけ公教育でやってくれればよかったなぁ
実際中学3年間通って、バイトで塾講した経験からそう思う

352 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:19 ID:Gr7gZXbK0
野依のような強欲な研究者に教育なんか考えてほしくない


まだ、白川さんや小柴さんのような方が良い



353 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:24 ID:djbXpsud0
塾に逝ってなんとかなる程度の隠れバカを排除した方が良くね?
たとえば、あbとか。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:30 ID:TkXKQ7/V0
まあ、物騒な世の中夜遅くに子供を外に出すのにはためらいがあるな。
そこで通信教育ですよ

355 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:35 ID:MiBkDIuX0
野依は筒井康隆のファンだったりして。
あるいは、教育再生会議の議事内容は筒井の「廃塾令」に出てくる学者同士の喧嘩そのままだったりして。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:37 ID:EnXcjT+90
ロリコン禁止

357 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:55 ID:J9EQHos60
ヤミ塾でもやるかな。
今より儲かりそうだ。

358 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:18:56 ID:mNfI77/J0
塾禁止なんて出来もしない事をぶち上げるなよ
どうしようもねーな

359 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:19:02 ID:T1pt8yQf0
塾が禁止なら普通の学校教育が密になるだけの話。
それの対策をしないで勝手に塾だけを禁止にするのは
おかしいだろ。

まあ権力者は民衆が馬鹿の方がいいんだろうがな。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:19:08 ID:ZvX/ZfG+O
>>340
国立もピンキリな訳だが


361 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:19:13 ID:A/wKW6ta0
最近の教科書は絵とかオールカラーとかでわかりやすいのばっかだろ
小学校の教師のレベルが低いのは是正が必要だが、最悪家で勉強さえすれば
最低限どうにかなるだろ。っておもうのは俺が田舎の公立出身だからなのかな
都会の私立に行ってるやつらって、塾とかカテキョとかつけて必死なのに
みんながみんな有名大に入れるわけでもないんだろ?いまいちなんで親とかが私立に
行かせたがるのかがよくわからん。公立で十分な気がするんだが。俺は現在十分な学力を身につけられたし。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:19:31 ID:0c9Pc55b0
>「野依座長のおっしゃったように塾禁止ぐらいの大きな提言をやらないと」と野依氏に賛同

これは賛同じゃなくて、恥かかせちゃ悪いから、全否定を避けただけだろ。

363 :ぽんぽんぽんぽんぽんぽん姐好き:2006/12/24(日) 00:19:36 ID:0i04JQ1U0 ?BRZ(5110)
m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー( ;∀;) イイハナシダナーウヨ脂肪wウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪w

( ´∀`)ほすほすキタ━━━(´∀`) ━━━!!!!ウヨ哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あばばば♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほすほすほす♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

364 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:19:54 ID:VyF8HnQr0
公立校の教育がちゃんとしてれば塾はいらん訳だろ?

じゃあ日教組禁止

365 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:19:56 ID:YTeDyIWQ0
>>351
体育も学校教育は最悪だよ。
それぞれのレベルに合わせた指導をやらずにすぐに団体戦やらせるから、
何の意味もない。

366 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:03 ID:SqR3DHbN0
塾禁止になれば、塾に依存してるバカはふるい落とされるので、
日本全体としては塾禁止は好ましい。

367 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:15 ID:+k1s8lch0
自分で勉強しろ馬鹿ども

368 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:19 ID:Wg59Ndiu0
これっ!す、すごいよ!!!

実現したらっ!!!きっと「日本の大躍進政策」って称えられるよ!

野依って天才じゃね???  日本の毛沢東じゃん。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:19 ID:TiESvvDh0
>国際教養大学長の中嶋嶺雄氏も「野依座長のおっしゃったように塾禁止ぐらい
>の大きな提言をやらないと」と野依氏に賛同

野依の性格から考えて、いずれ何かやらかすとは思っていたが、ソレはソレとして
国際教養大学長の中嶋は野依の「タイコ持ち」かw

教育再生会議の会議内容、相〜当レベル低し!

370 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:24 ID:RaVwI/U+0
>>348
学校の内容だけでやっていけると思ってるやつは

F大の授業でさえ何言ってるのかわからないぞ。

ましてや 社会人など・・・・・

371 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:28 ID:kW4r+Y9N0
>>282
あっ、違ったか。カミオカンデ

やっぱり学校だけでは阿寒。塾行かんと。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:30 ID:djbXpsud0
>>365


373 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:35 ID:xPSSF7T50
>>326
その通りだね

374 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:37 ID:3VMocQWa0
塾禁止なら、地域格差、経済による格差が広がるだけ  マジバカですわ

375 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:43 ID:jvYBoOKp0
塾がないといけないってどんな低レベル?

376 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:47 ID:CD5D6rD70
野依先生は自分が優秀すぎるからこういうことが言えるんだよな
全国民の教育にその論理を押し付けるのは問題だろ

377 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:52 ID:RuUCviFP0
必然でもなんでもないんだが?
 塾は禁止=法令に沿った設置に改編 だろ? そのかわり単位認定も可だ。

378 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:53 ID:KoFUnTe20
カヘテアリアとか発音されたら、塾の必要性を痛感するだろう。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:20:54 ID:otbKynmV0
>>361
小学生や中学生が勉強しないのは教科書がわかりにくいとかそういう問題じゃないんだよ
文科省は根本的に勘違いをしている

380 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:20 ID:ZqwATaAd0
塾に行く=頭悪い子、恥ずかしい
って風潮が昔はあった気がする

381 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:21 ID:Wi3Sn1Eg0
学校も道徳学校と知識学校に分ければいいのに。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:23 ID:aZxOSrM20
>>348
「塾が無けりゃ勉強できない人」は、塾が無くなったら全く勉強しなくなるw


383 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:29 ID:v3Xjx2Ia0
高校はレベルがあるから、あれだけど
小・中学生の塾禁止にしたら、学力総低下だろ。

384 :みそ味なし:2006/12/24(日) 00:21:33 ID:QTWankGb0
>>280

たしかに。でも、受験勉強でおしはかっているのは実際、
学力というよりも「暗記力」とか「要領」や「テクニック」。

歴史の年号と起こった出来事を言えること=歴史を知っている、
とは限らない。

逆に、年号はだいたいしか分からないけれど、歴史はおもしろいと
思う、と言える人が本当の意味で、歴史を学んだ人だと思う。

そういう意味で、レベルの高い大学とされてるところに行く
人たちが必ずししも、本当の勉強をしているとはいえない。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:36 ID:P8BYvnaH0
こいつは本格的な馬鹿だな。
数学に力を入れているバレエ教室とか、英語に強いピアノ教室とか横行するだけだろ。


386 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:43 ID:kcCELcg00
塾業界がこれだけあるのに、塾を禁止できるわけないじゃんw
いったいどれだけ圧力がかかるやらwwww

387 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:43 ID:itB/SrrI0
格差を広げないためには公教育を充実させないといけないが、
市場原理が働く塾の方がまともな教育をやってるはず。
公教育を立て直すには、良い教師を評価し、駄目な教師を指導できる
体制にしないと。


388 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:53 ID:aT2FGNWC0
だから「禁止」ってどういう風にやるんだよ。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:21:54 ID:uKk9FRQp0
小学校から習熟別にしろよ。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:04 ID:qI4eI9vN0
今日やってた大田総理の番宣の理想再現Vで
教育費にお金かけてテスト20点の子供が伸びていく
見たいなのがあったんだけどさ、
たかが小学のテスト20点取ってるやつって
なにやっても無駄だと思うんだが

391 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:05 ID:6XxBjfeO0
私学も公教育を行うのに
>>1をみてじゃあ私学も廃止か?とか言ってるのは相当のバカだろう

392 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:14 ID:XYDRUA6z0
塾に行かなかったヤツって、社会人になってもバカじゃん。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:15 ID:EnXcjT+90
むしろ、学校禁止

394 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:17 ID:g0JuutnG0
そういえば、韓国はかつて塾禁止だったな
ヤミ塾が横行していたそうだがw
(憲法裁判所で違憲となったので今ではOKか?)

395 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:17 ID:TkXKQ7/V0
塾講師が必死になってるスレはここですか?w

396 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:40 ID:+AMxknxM0
この人の言ってる事は、天才レベルの人材を育てるなら正しい。
国民全体の水準を上げるためなら、間違ってる。

野依氏自身は受験勉強なんぞせず、子供の頃は野山を駆け巡って昆虫採集に熱中して、
そこから得た知識経験とか自然に対する好奇心が後の研究の背骨になってるんだろう。

受験勉強に頭と時間を取られて、子供の頃に好きな事に熱中する体験をしないと独創的な研究なんぞできない、
という危機感もあるだろう。

だから要は
「凡才に受験技術仕込んで大学に来させるな。元から優秀な天才が弾かれるだろうが!」
って言ってるんだね。

でもダーウィン、エジソン並の天才を大切にするなら、
それ以外の凡才をあえて低いレベルに置いておく事になるんだよ。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:43 ID:mXmEnLa30
>>385
なるほど

398 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:22:56 ID:A/wKW6ta0
公立教育がきちんとしてないから問題って書き込みが多いけど
実際それほどひどいものばっかじゃないだろ。俺の兄は公立小、中、高からちゃんと有名国立大に入ったし。
塾関係者が必死なのか?高学歴だからそれらしい文書いてみんなを扇動してるんじゃねぇか?

399 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:05 ID:l5fISMHX0
50年も前の制度を今だやってる時点でおかしいのに
そんなに今の文部行政は利権がでかいのか?

400 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:06 ID:DCa9wOYX0
まじめにやってくださいよ〜

401 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:09 ID:+rgkeiEn0
各家庭に床の間とかいうのと同じ、妙にミクロな案。
自分は再生会議にそんなものを期待してない。

402 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:26 ID:lVVecu1u0
塾がだめでも、Z会をやればよいこと

403 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:26 ID:1Lq8Cvlc0
塾に行った生徒は内申書を下げるとか脅すのかね。北朝鮮レベルだね。

404 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:28 ID:/WG0iN090
>>381 子供のときからの技術学校も欲しい。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:34 ID:SqR3DHbN0
塾禁止で困るのは塾経営関係者だけ

406 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:23:59 ID:0+bMF5Li0
私塾から始まった慶應大学は死ねって意味か?これは。

407 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:00 ID:870tuOeB0
塾講師というだけで職業差別しないくてもいいでしょう。
学校教育の失点を回復しているわけだから。

408 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:00 ID:5WlWZFwsO
「普通以上の子は行かなくてよい」って…思いっきり差別だ

409 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:03 ID:02UzJSNR0
中学までは義務教育なので超DQN校も一部存在するのだ。
学級崩壊して授業が成り立たないのに塾に行かずしてどうやって勉強しろというのか。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:06 ID:UCdQtY700
いやある程度の質とレベルを提供してる学校に行けば塾なんて不要だろ

その学校にはいるために塾に行くわけだがw

やっぱ飛び級制度かねえ。
もう高校ぐらいになったら○年生という扱いを外して、
自分の好きな単位を必修と必要数だけ取った時点で卒業できるようにしたらいい。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:06 ID:XBZ+17fv0
塾禁止ってのは過激だけど。
公教育をしっかりすりゃ、結果的に塾が競争力を失うってのは同意。
現実に、今は小中学校時に高度な教育は塾でしか果たされていないからね。
塾に行けない人間とは差が広がるばかり。頑張ってくれ公教育。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:08 ID:acPg8rb60
はじめて高校で模擬試験を受けたとき、
大学のことがよく分からなかったので、とりあえず志望校を「津田塾」と書いた俺。

結果は
「判定不能」だった・・・。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:16 ID:bDDebse20
ついていけない人の為の塾と、
学校の勉強が簡単すぎて能力が埋もれてしまう人の為の塾。

分けて考えないと話が噛み合わん。

414 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:34 ID:+k1s8lch0

塾生注目!

415 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:38 ID:9nVa75hKO
法で禁止できるわけない
闇塾や家庭教師がはびこるだけ
その程度のことすら解らない奴でも査読付き論文さえ書けば偉い
それが理系
(ちなみに査読とは同業者同士の相互採点)

416 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:39 ID:v3Xjx2Ia0
>>409
だよな

417 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:41 ID:djbXpsud0
>>372
おっと、体育といえば何故かマスゲーム。
朝鮮邪教団と日教組がいぇsうぃーあーとなる接点。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:47 ID:EnXcjT+90
こいつ、そのうち、徴兵制復活、とか言い出すんじゃねえか? 我々の時代は(ry

419 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:47 ID:EXyah+4T0
わははははははは

DQNのまわりにはDQNしか集まらないってことだw

420 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:24:52 ID:uiF71GyI0
野依は人格崩壊者だよ。
奴の研究室、潰された人多数。

421 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:03 ID:bDjv1rQ70
実現させるとして
塾をどう定義して
どうやって実効性を持たせるわけ?

422 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:04 ID:4cycS6Q10
予備校は受験テクニック教えるよね
なるほどということ多いね

けど学校の授業のベースがあればこそだと思うよ

よって両方必要

423 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:13 ID:yAR00jWg0
>>361
田舎出身だからとかじゃなくてカリキュラムの問題だろ?
何歳か知らない(どんなカリキュラムを受けてきた世代か知らない)けど
本当に今の小中の教科書見たことあるの?
中学受験しない小学生は3桁×2桁のかけ算を習わないんだぜ


424 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:14 ID:lWOF+hvZ0
野依は化学だけやってればいいんだ。
マダマダ化学でやらなきゃならない仕事があるはずだ。
私はシャープレスには世話になったが、彼には世話になってない。
下らん仕事など辞めてはやく学会に戻れ。


425 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:15 ID:jALLp7wd0
野依良治氏は、灘中学・灘高校を卒業。
「我々は塾も行かずにやってきた」という野依良治氏の発言は、
「我々は塾も行かずに(灘中学・灘高校で)やってきた」
と読み替えなければならない。
灘中学・灘高校にも行けないような「できる子」は、
クオリティの低い公教育で十分、
クオリティの高い教育は、灘中学・灘高校でのみやればよい、
とでも言いたいんでしょ。



426 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:16 ID:ng6QV8xk0
>>395
むしろ公務員が必死

427 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:17 ID:06wTHc5p0
>>403 それに似た先生いましたよw昔

428 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:28 ID:5Q99DN3n0
禁止はどうよ。
最初から必要ないくらいにしちゃえばいいじゃない。ほんとに一日中とか。

429 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:35 ID:mJfOToDp0
まずは、
国会議員や文科省役人連中の子供は、
私立小中学校へ進学するの禁止な。

430 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:54 ID:9InCGs/70
塾なんてないほうがいい。
教科書だけちゃんとやってれば
東大だって行ける風にすればいいんだよ
今は○○大学対策みたいにいっぱいありすぎて
何を勉強したらいいか分からなさすぎ。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:55 ID:zAaAq37dO
きな臭くなって来ましたねw


432 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:25:55 ID:1Lq8Cvlc0
>>408
そう。すさまじいまでの差別発言だと思う。
大学教授のアカハラで苦しんでる人は多いと思う。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:07 ID:SqR3DHbN0
>>403
>塾に行った生徒は内申書を下げる

それイイネ!
good idea

434 :グラース ◆jUrhxkGNds :2006/12/24(日) 00:26:10 ID:Koy4bmFF0
テスト

435 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:10 ID:aT2FGNWC0
>>418
それどころか、奴隷制度を復活させるレベルの発想だよ。
塾の要否の話ずーーーーーーーーーーーーーーーーと以前の発想。

436 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:15 ID:XwpV49Cj0
公立学校自体が、いい大学にいくための
受験予備校に生まれ変われば別に塾はイランと思うが
公立学校が馬鹿を生み出すところでしかないなら
誰が止めようが市場原理で塾は生まれるよ。

437 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:18 ID:q/aeVosB0
実情を見て小手先の対策もいいが、それだとゆとり教育になってしまう
国のこと考えたらカリキュラムでも理数強化を打ち出すべきだよ
塾にも頑張ってもらってさ
公教育も中学ぐらいまでなら公文とかと提携すればいいのにね
野依さんは理系のくせにw不思議だな

438 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:26 ID:EmGMumB50
夜出歩いてる餓鬼とかを
徹底的に補導すればいいんじゃね?
夜にこれだけ餓鬼がウロウロしてるのが異常
つーか夜中までみんな働いてるのも異常
夜中まで店がどこも開いてるのも異常
全部叩き潰して、日本に「夜」を取り戻せば
色々なものが正常に戻ると思う

439 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:32 ID:TWqhlBXR0
田舎の公立進学校も
始まりは私塾が多いな

440 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:33 ID:CD5D6rD70
ノーベル賞受賞者ぐらいの天才って人格に問題があるな
天才は研究室から出てくるなということだな

441 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:26:50 ID:CIzJwW8+0
水泳の授業があるからスイミングスクール禁止!
みたいな暴論に聞こえる。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:01 ID:ari4JQr80
クラスは早いうちから成績順に分けたほうがいいだろう
勉強したい奴はDQNに邪魔されたくないだろうし、DQNは勉強なんかしたくないだろうし
そして上のクラスに行くために競争意識も芽生える


443 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:04 ID:lVVecu1u0
そういえば、司法試験予備校も、法科大学院で潰されたな
その結果、どうなったかと言えば…

444 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:07 ID:3VMocQWa0
なんかさあ  小泉から低学歴ボンボンになって、急激に劣化してね??

445 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:14 ID:qlv6EEX10
少し、現実的に考えてみよう。
まず、塾禁止にしたら、私立中の受験はどうすんだ?
中学や高校ならある程度、全員に対して学校で受験指導もやるけど。

小学校はそのまま、地元中に行くヤツと私立を受験するヤツがいるわけだが。
自力の能力だけで解けば、ってことなのかな。ハァ?、なんだ、この爺さん。
ちなみにオイラは中学受験関係者ではないので念のため。



446 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:14 ID:otbKynmV0
習熟度別、能力別クラス編成、飛び級、単位制、小学校・中学校の卒業資格試験等の導入で
格段に学力は上がるはずなんだがなぁ
学習塾や予備校からちっとも学ぼうとしないのは文科省の意地ってやつかねw

447 :???:2006/12/24(日) 00:27:21 ID:TyXOatJ/0
塾の役割として落ちこぼれに対する補習もあるし、間違ってDQN公立に行ってしまった優秀な生徒を
伸ばす役割もある。つまり、対応できない学校のすき間を埋める役割を果たしていたし、今でもそうだ
ろう。俺の時代、なぜか学校の先生が塾でも教えていたが・・・。(w

もちろん、塾の中には金儲けだけで学力が全然伸びないところもあるだろうが、そういうところは生徒が
来なくなって消えてくれるという競争社会でもあるから、塾があっても別にいいんじゃない?(w


448 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:24 ID:aZxOSrM20
つーか、「禁止」ってどうやるの?
塾を開いたら処罰?
塾に通わせた親は懲役?
塾に通った子供は補導?

結局、「公教育の建て直しで、塾の存在意義を無くす」という手法しか無いだろうよ。
で、「公教育をどうやって立て直す?」→「塾を禁止にすれば良くね?」は順序が逆wwww


449 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:31 ID:T1pt8yQf0
どんなことでも自分がそうだから他人もそうだってのは大きな間違い。
それくらい解れよボケw

450 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:37 ID:870tuOeB0
安倍氏の人選にセンス無し。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:37 ID:djbXpsud0
>>437
理系の理数嫌いはタチが悪いよ。

452 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:55 ID:qIk0UcuQ0
小中学校に、落第制度導入汁。そうすれば公立のDQNはいじめしてる暇なくなるだろに

453 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:27:55 ID:acZ587cE0
塾がダメなら、当然私立もダメだよな。
灘なんて当然なくせよな。
有名私立なんてほとんど予備校じゃねーか。

454 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:02 ID:6XxBjfeO0
>>429
私学で行うのも公教育だが?バカ?

455 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:03 ID:bJ7KuVb30
>>440
そりゃ能力と人格は比例しないことは
色んな芸術家が示してるわけでw

456 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:05 ID:JfVJ+ZRD0
塾は人生の勝ち組になるためには必要不可欠。
塾無しにAランク行けないでしょ?

457 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:09 ID:YTeDyIWQ0
俺自身は公立高校で塾や予備校に行かずに、三年の晩秋から受験勉強始めて、最高ではないがそれなりの大学に現役で入った(浪速大)。
でも同窓生400人でそんなやつは私一人だけだった。言ってみりゃ単なる変人だな。

ある程度の大学に受かった連中は私以外は全員例外なく、塾か予備校に通ってた。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:17 ID:Ov0CYb8T0
×教育再生会議
〇教育破壊会議(後援 特亜三国)

459 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:25 ID:qI4eI9vN0
ぶっちゃけ人間ができてるやつって
偏差値も高いことが多い
本当に頭のいいヤツは塾になんか通わない

460 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:27 ID:PkYdg3UB0
>>384
本当の勉強?

勉強に本当があればひとつ・・・
勝つことだ

461 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:41 ID:4cycS6Q10
つーか、安倍も平沢先生という家庭教師雇ってたんだろw

462 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:42 ID:Wo4mfP5TO
子供の給食費すら踏み倒す親や、最低限の躾さえ学校に任せようとするDQNな父兄のいる公立で
塾まで禁止されたら、馬鹿量産に拍車がかかりますが?

463 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:53 ID:lWOF+hvZ0
しかし。。。 底が割れちゃったな、野依さん。
性格が極端なのと、教育に対する造詣が浅い事がばれちゃた。

晩年を汚したね。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:28:57 ID:mXmEnLa30
>>398
まあ、学力低下ってのは、一種の政策みたいなもんですよ。
塾は経済ハッテンに貢献してるわけですから、それを否定することは出来ない。

俺だって教科書をじっくり読んで理解し、問題集を解いていけば学力なんて
自然と付くと思ってるよ。でもハッテンのためには、馬鹿が必要だ。
馬鹿が多いほど、儲かるからね。塾と学校とマスコミがうまく関係し、ハッテンを助けている。
それが日本の教育システムなのさウホッ

465 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:02 ID:+k1s8lch0

おまえらバカばっかし

466 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:08 ID:+bQsWXbf0
>>453
有名私立の連中の受験が楽になるようにしたいんだろう

467 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:09 ID:v3Xjx2Ia0
>「塾はできない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は塾禁止にすべきだ。

つまり、「あいつ塾行ってるらしいよ( ´,_ゝ`)プッ 」っていじめがはやるわけですね。

>公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」

話が本末転倒だろ。公教育が充実すれば、塾に行く生徒は減るかもしれないけど。
「代わりに塾禁止」てw



468 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:09 ID:aT2FGNWC0
>>443
友人に法曹目指している奴いるが逆逆。
ローに入るまで、ローに入ってからと逆にビジネスチャンスが広がった。
そのうちあふれた法曹の就職ビジネスもやるようになるだろう。

469 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:14 ID:TkXKQ7/V0
取り合えず日教組粉砕した上で公教育の建て直しが必要だろ。
来年の国会で教基法改正に基づいた法案が続々通過するだろうから
それを待った上でないと話にならん。
「塾禁止」でなく「結果的に要らなくなった」となれば良い。

470 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:18 ID:ari4JQr80
>>461
平沢の教え方が悪かったとか言い訳していたなw


471 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:21 ID:OpKWhlerO
塾の講師を教員採用すればいいじゃないか。
学校がろくな教育をしてなくて受験に必要な勉強を塾がしているのが問題なんだよ。
教師に問題がある、もしくは教員の教育をしている大学が問題である。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:19 ID:SfzUVt2hO
>>398確かに、公教育がまともなところも実際多い。地方の進学校は公立が多い。
しかし、そうでないところも沢山ある

473 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:41 ID:djbXpsud0
一番濃いのは筑駒でね?

474 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:46 ID:CD5D6rD70
とりあえず履修不足の責任を塾に押し付けるのは止めろ
学校が塾になっちゃ意味が無い

475 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:52 ID:EnXcjT+90
野依がおバカなことが判明しただけ

476 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:54 ID:A/wKW6ta0
>>423
まじか、それは知らんかった…
ゆとりって終わったんじゃないのか?俺はゆとり世代で結構苦労したんだが
最終的に俺が志望してた進学校に合格できたのは学ぶことに対する好奇心だと思うな
ある年齢のときに、知らないことって恥ずかしいことなんだって感じて、それから
知りたいことは自分で何でも調べるようになった。
まぁこんな子供ばっかじゃないだろうからなぁ、現代っ子は
学校ではちゃんとした教育をしないなら知識の必要さ、素晴らしさを責めて教育してもらいたい
後は自助努力ね

477 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:29:59 ID:02UzJSNR0
>>457
はいはい 中ニ病中ニ病

478 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:00 ID:1Lq8Cvlc0
教員免許廃止したらまともな人材が学校に流れてくるだろう。

479 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:05 ID:UCdQtY700
>>403
いや、現実にあるよ。すでに。
塾嫌いの小学校教師なんか私立中受験する奴のことボロクソに書くことがある。
つーか内申書なんてあれだろ。校長が封をするから本人見られないし、いじめの「陰口」そのものの制度。

480 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:07 ID:SqR3DHbN0
>>445
>まず、塾禁止にしたら、私立中の受験はどうすんだ?
>中学や高校ならある程度、全員に対して学校で受験指導もやるけど。

受験指導を受けないと合格できないようなDQNを、社会は必要としていない。

受験テクニックや受験指導でなんとか合格したようなのは、評価が落ちるだけ

481 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:10 ID:HCy0U/T9O
塾禁止てアンタwwwww

482 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:13 ID:DAVrEIeO0
「公教育が軽視されるから塾を禁止する」
→間違い。公教育の質が低いから塾が盛んになり、公教育が軽視される

このような原因・結果の取り違えを「カーゴカルト(積荷信仰)」と呼ぶ。


カーゴ・カルト・サイエンス
http://www.radiumsoftware.com/0604.html

>南海にはカーゴ・カルトを信仰する人々がいる。
>戦争の間,様々な物品を積んだ飛行機が現れるのを見た彼らは,
>また同じことが起きて欲しいと考えている。
>そこで彼らは滑走路のようなものを仕立て上げて,
>その脇にかがり火を焚き,木の小屋の中に人を座らせ,
>頭にはヘッドフォンのような木片と,アンテナのような竹の串を立て
>― 要するに彼は管制官なわけだ ― そして飛行機が訪れるのを待ち続けた。
>彼らは全てを正しく行っている。形は完璧だ。以前見たものと全く同じに見える。
>しかしそれは上手くいかない。飛行機は降り立たなかった。
>そのようなわけで,私はこれら(註:この直前に言及していた擬似科学について)をカーゴ・カルト・サイエンスと呼ぶ。
>彼らは,外見上の決まり事や,科学的な研究の形式を守ってはいるが
>,飛行機が降り立たない理由と同じ「本質的な何か」を見失ってしまっている
>(リチャード・ファインマン)

科学者なら、当然この話はご存知ですよね、野依博士。

483 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:19 ID:LkmRcdUz0
>>459
本当に頭のいい奴の
”本当”は、自分が気に入ったかどうかで決めるんだろw

484 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:20 ID:9nVa75hKO
>>461
そう
しかもそれで成蹊
成蹊
成蹊
成蹊

や っ ぱ り 成 蹊 卒 に 首 相 は 無 理 だ っ た

485 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:24 ID:sR5kKq7w0

 .   /ヽ,      _._  、,   ヽ、 ヽ、
 __,/  |    /  ,,, `ヽ, \   `丶、,ヽ_
 .     |、  /    "ii,, i. |  `'ー-、,_,..___ `i,
八  九 | \|  tー- 、 '';; | .| | |r _.,_    i .}
       .>|   \○.ヽ ; |/ ./ /./´,  `ヽ |/
十  九 {   i, ~"!lii;`≫ゞ´ " |.!/._´     .|/
      ヽ、;;\,,,;;;r'"`` :;;´.`i |l´O`'7  /
八     i,,;;;;;;;;;,,"( rー-、 ´ `iヽ - '  ./
       |", ,~_""''';;;,ヽ、;;:;`ヽ,.ノl;:'::'::: ,/ |ヽ
.! !     /´   .\ "':;;:,,  / !::::::` ー":: | .|
 /ヽヘiへハ、_,,;:     .\ "''::;;;;;:::;;;;::::;;:,,, :: | |
/   /    `' ー;,'_  _,`ー-一''~~"'i ';;; : / /
   / ,イ"~フ r-、_   ̄ヽ、_ __,,,:  l ;;;; / /
  ./ /  (,_ _,)  }   i´: / {ゝ- ./,;;; |/
  l |, イ⌒ヽ、  }    ヽ!,_!、_,ヽ | ;;;;; .|
  | l     \<,_, -一ー-.、 ~ | ;;;;;; .|
  .| !,         ̄"    } : | ;;;;;;; |
  | `ニ,_  ,,___  _,,_   ノ  | ;;;;;;; .|ミ
ー、 .l    .ヽ ,   `i´  `r´ ~`! | ;;;;;;; .|彡
  ヽ\         '__,,,,..,,,,.,.,.,.,_`| ;;;;;; |彡
   \`ー-一'"´ ̄       `| ;;;;;; |彡
     \             .`;;;;;;. |彡

486 :名無しさん@6周年:2006/12/24(日) 00:30:40 ID:sbWRHSLP0

俗に進学校と言われる公立校でさえ、低レベルなんだから塾はなくならな.

公立はどこまで行っても所詮公立。


487 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:43 ID:+0Uwt0ok0
今北産業

漏れの兄弟は、塾に行かず、
兄……京都大学総合人間学部
姉……早稲田大学法学部
漏れ…中央大学法学部  
に進学できたけど……

488 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:51 ID:5BLw1mAm0
お前ら寝ろ!明日ははやいぞ!!!!

489 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:30:57 ID:3VMocQWa0
東大出の家庭教師がいても、クソバカ大学にしか行けなかったボンボンもいることだしなあwww

490 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:01 ID:6mFy2rkBO
金持ってる奴だけが有利なシステムは排除すべきだとは思う

491 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:10 ID:uiF71GyI0
塾ってそもそも何を指してるんだ?
仮に「私的な教育機関」とすれば
それこそ慶応・灘とかの私立校も塾になるだろ
あ、あと書道塾も禁止ですか?w

人格崩壊者を保管する場所が研究室なんだからさっさと巣に(・∀・)カエレ!!

492 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:12 ID:cNOImx050
■mixiニュースのいたるところに日記として貼り付け、反2ちゃんを展開している輩がいる
ttp://www21.atwiki.jp/fuckgyousya/
「2ちゃんねるってなんか怖いよね。これが人間のホンネ、世の中のシンソウってヤツ?」。
いいえ、それはまったくのウソ!2ちゃんねるの書き込みは人間の本音でも世の中の真相でもありません!
あれはふつうの人が本音を書いているのではなく、
専門の業者が一般人になりすまして仕事で書き込んでいるものがほとんどです!
目的はわたしたちの考え方をコントロールすること。みなさんが2ちゃんねるを開いたときに、
ああ世の中のみんなってこんな考え方してるんだなあこんなに知識があるんだなあ、
すごい、自分も・・・、と惑わせてあなたを必死にさせること、
そしていろいろとお金を使わせることが業者のねらいです!(実は2ちゃん以外の場所にもいる・・・)

・同サイトには↓コレがあり、どうもこのアンケートに答えて欲しいようで
======================
調査にご協力ください(どれかクリックしてください)
このサイトに納得し、二度と2chには行くまいと思った
このサイトに納得はしたが、2chは続けるつもりだ
このサイトに納得できない   >http://www.b-enq●uete.com/st.asp?eid=5423&id=40519
======================

■mixiニュースが発行されるたびにIDを発行、一気に各ニュースにバラまき、数十分後退会を繰り返す
2006年12月22日08:13 twaro
2006年12月22日11:25 nonak
2006年12月22日13:05 sagara
2006年12月22日17:02 nozaw
2006年12月22日19:03 zakarotti
2006年12月22日20:53 saiso
12月22日22:24 同上
12月22日21:35 同上
12月22日22:24 同上
12月23日12:32 a ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=299348136&owner_id=8437812
12月23日14:36 同上 ttp://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=8437812&id=299400887
12月23日23:59 chon ttp://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=8455153&id=299798745

493 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:14 ID:GCOhaW9i0
勉強できる子は塾に行く必要はない
できない子は塾に行けばいい

まああってるじゃん。というか今現在まんまこれだろ

494 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:22 ID:ITeqoWJS0
その前に日教組全部追い出してから言え

495 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:33 ID:3A9SGHxP0
高校で附属高いったから、高校受験しかしてない。

英語 9:1
数学 9:1
国語 8:2
理科 7:3
社会 2:8

くらいの割合で、「塾:公立学校」に力をいれていたような気がする。
発展問題は塾で、暗記問題は公立学校で。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:31:34 ID:XuneBhz60
公務員は仕事しちゃいけないのがお仕事でよすよん ノ−ベル賞とっても段位と同じでボケね
ノ−ベル賞も講演料が上がるだけで全く意味ね−

497 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:03 ID:+DZSwMH3O
塾で食わせて頂いているFラン卒の俺がきましたよ

498 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:06 ID:WmWMPV2M0
>>476
実はゆとり教育というのは昨日や今日始まったわけじゃなく
共通一次世代をピークに下降線を辿ってるらしい。

499 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:09 ID:8b6ic8e20
需要がなきゃ塾なんて潰れる。
禁止にせず質上げてみてから言え。

500 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:24 ID:otbKynmV0
>>472
高校の場合はね、教師がダメでも進学校の生徒は自分で勉強するから大して問題じゃないんだよ
大学入試に重きをおきがちだが、実際人生の大半は高校入試で決まってしまうと言っても過言ではない
それゆえ中学までの公教育が非常に大事になるわけで

501 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:32 ID:N3vTPQWs0
「慶応義塾の禁止」だったら賛成

502 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:35 ID:bO7S01v50
塾を禁止して馬鹿なほうに平等
正社員の給料下げて貧乏な方に平等

なあ、この国は何処へ行くんだ?

503 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:35 ID:CIzJwW8+0
塾に行っている間は殴られないで済む子供もいるんだぞ。

504 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:38 ID:qlv6EEX10
安倍ファンのお受験ママも真っ青w

ほんと馬鹿ばっかりなヤツで周り固めたな
ま、相応のレベルってことなのかなあ

下村博文は塾経営者だろ。博文館。

505 :みそ味なし:2006/12/24(日) 00:32:43 ID:QTWankGb0
受験勉強はいじめともつながっている。

大人の社会が競争社会であるけれど、それを子供に押し付け
たくはない。

子供のころから、幼稚園受験、小学校受験、中学受験などが
あるほうが異常。

「みんながやっているから」という悪しき流れも生む。

やっぱり塾は基本的に廃止したほうがいい。



506 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:32:51 ID:ZgrN3+EFO
こういうことを日教組教師がよく言っていた。
悪平等ってやつだな。

507 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:00 ID:UTxmVEGY0
偉い学者サマの考えることはワカリマセーン

508 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:02 ID:wAJNixX20
韓では一時、塾&家教禁止になったことあったんだよな

509 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:05 ID:itB/SrrI0
本当に塾を禁止する→親が教える子とDQNの子に差がつく
→どんどん差が開く

510 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:11 ID:82C8IdUuO
江田島平八の標的が藤堂から野依先生に変わったもようです。

511 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:13 ID:bDDebse20
>>493

だから学校の勉強が簡単過ぎてつまんない子はどうすんのさ?

512 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:19 ID:djbXpsud0
>>493
本当に出来る香具師は大方無料だしな。

513 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:27 ID:vhrWPNMU0
学校外における子供への教育行為を禁止するってこと?
もちろん親が子供に勉強教えることも禁止しないと不平等だよな。

514 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:38 ID:9txVkIwZ0
>JR東海会長の葛西敬之氏

この人いなくなったら日本は終わりだな
新幹線の件といい。

515 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:47 ID:mXmEnLa30

さて、予想通りなら、そろそろ予備校の宣伝が書き込まれそうなものなのだが。


516 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:51 ID:3VMocQWa0
>>505

バカキタコレwww

517 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:33:59 ID:s71QreAH0
しかしまあノーベル賞取っちゃうようなキチガイの言うことってな、
総じて凡人には理解できねえもんだよな。

518 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:03 ID:uKk9FRQp0
出来るやつは飛び級、出来ないやつは留年。

519 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:15 ID:1IkI3XuP0
男塾は・・・??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

520 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:16 ID:T1pt8yQf0
>>505
その子供が社会に出たときに社会に対応できず
後に相当なハンデになるぞ。

みんなにも経験あるだろ?
まさか社会がここまで酷かったなんて。

521 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:19 ID:qQQ+na6Z0
男塾も禁止ですか?

522 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:19 ID:SqR3DHbN0
>>490
同感。

塾禁止になっても、困るのは塾経営者と関係者だけだな。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:30 ID:IBEdhyaF0
何とか熟っていう右翼団体はやっていけなくなるなw

524 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:39 ID:YTeDyIWQ0
>>477
意味不明なレスするなw

そんくらい塾や予備校は必須となっていて、
公立進学校の実態というのは、単に優秀な生徒を集めてるから高い実績があるだけのことで、
受験への対応は塾や予備校に丸投げしてるってこと。


>>453
全くそのとおり。中学1年の段階から、大学受験に完璧に合わせたカリキュラムで進む。
その結果、素直に公立高校で授業受けたやつと、私立のやつとでは、
一通りの授業を終えてから始まる受験勉強期間に、なんと2〜4倍の開きがある。

525 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:52 ID:Ml1tkfwIO
塾講師を学校で雇う。
代わりに無能教師はクビ

526 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:34:57 ID:ms+gO+8L0
>>501
ちょっwww俺はすごく困るwwwww

527 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:03 ID:QiRvHJPv0
ゆとり教育の時のように、現実を知らない素人の思いつきで子供達を振り回し、その可能性を奪うべきでない。
もう昔には戻らないのだ。
逆に学力は塾に任せたほうがいいだろう。
そのための時間も空けるべきだ。
公教育はそれ以前に、一人の人間、良き市民、国民を作るためにやるべきことが山ほどあるだろうが。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:05 ID:Sf+fCmFZ0
http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/kokkoritsu/index.html
http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/shiritsu/index.html
偏差値63あれば…
東大理T 42人中16人合格:3割8分の合格率
東大理U 32人中10人合格:3割1分の合格率
京都大理 11人中7人合格:6割6分の合格率
京都大工 25人中12人合格:4割8分の合格率
東工大T 7人中6人合格:8割6分の合格率
東工大U 6人中3人合格:5割0分の合格率
東工大V 7人中4人合格:5割7分の合格率
東工大W 8人中4人合格:5割0分の合格率
東工大X 12人中10人合格:8割3分の合格率
東工大Y 7人中3人合格:4割3分の合格率
大阪大工 21人中13人合格:6割2分の合格率
慶応理工 185人中91人合格:5割0分の合格率
早稲理工 316人中191人合格:6割0分の合格率
上智理工 29人中24人合格:7割3分の合格率
大阪大工 21人中13人合格:6割2分の合格率
東北大工 19人中13人合格:6割8分の合格率
名大工  11人中8人合格:7割3分の合格率
九州大工 16人中16人合格:10割の合格率
北大工  4人中4人合格:10割の合格率

東大以外安泰でない事が分るw

529 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:07 ID:PbhsP1Vw0
>>514
葛西さんはトヨタ自動車の奥田さんと一緒に学校作ったけどなw

530 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:10 ID:TkXKQ7/V0
松下政経塾を潰すための陰謀だろww

531 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:10 ID:jRb+ECkV0
          _,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_
        ,.r'´,.    -┐   ':..,゙ヽ
       ,r' ,::;:'    ,ノ ヽ、    ゙:::.ヽ
      ,.' _.,:;:'___ _立_  ___;;ミ゙、          ̄ノ ̄| ̄
     .l厄巳厄巳厄 i王i ,.巳厄巳厄巳l           ,勹 .├‐''
     l´ , "´  ̄ ̄ ̄ `'''′  ̄ ̄ ̄`.:`{         ´_フ  ヽ、_,
     | l ;;:.,.   ::、.       ...   '゙|
    ,.-''、.,! ,.::'    ヽ、:.゙、 ;;.:' ''  ヽ | ,.、       __l__
   ./  、/ `ヾー─tッ−ヽ''  kーtr─ツ'´〕. ヽ.        |
  / {´i Y::::..   ` ̄ ̄´.: "i! ::. 、` ̄´ ゙:::.、} r、 l        i,____
  | ヾ_,,入;:::.. `'' " ´.::; .::i! ::..  ```  :. }ツl l
  \  ノ ヾ ;:::.   .:r'' :: ll! :ヽ;:..:.   .: j,ノ ,!       ┬‐┌,┴┐
    ヽ',,;l  ゙i ;::.. _ `ヽ、;;,,,,'.ィ'' _,, .::,;r'1,,,/           l__ ノl士
  ッジ::::::|  ゙ ,r'´:::;;;;;;;::>  弋´;;;;;::::ヽ'" |:::::゙'イィ      ノ凵  l土
 弍:::::::::::l  /:::;r'´ ,,..-ー…ー-、 ヾ;:::'、  |:::::::::::ヒ
  シ:::::::::::l   i':::,!  ´  __  ゙  l::::l:. |::::::::::ス       __ヽ__‐┬┐
  彡;:;:::::l  l:::l     ''''''''⇒;;;:,   l:::l  |::::;;ャ`        ニ メ ,ノ
  ,r', 广'`ヽl:::l ::::. .::     ゙::.   l::l ノ^i`、         l ̄l ハヽヽ
 ,イ(:::j    i::;ヘ  :;:.       .::   l::l'"  l:ヽヽ         ̄   ̄
 |;:ヽヽ   l::l  ヽ ;:.... ..  .. :  /l::l   ノ ,.イ
 |;:;:;:;\\ l::l   ', :;.:;::::::::::..::.  /  l::l,r'' /;:;:;|

532 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:19 ID:tkZdsXtAO
これってさあ…教育を受ける権利(教育は学校だけじゃない)の侵害になんねーの?

533 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:21 ID:djbXpsud0
>>518
それが無いのが、歪みの元凶だな。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:23 ID:6mFy2rkBO
>>511
大学の講義でも聴きに行けば?
図書館でそれなりの本を読み漁る事も出来るわな

535 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:51 ID:otbKynmV0
>>511
実際学校の授業というのは中の上くらいの一部の子にマッチするようにできてるので、
みんなが平等に同じ事を学んでいるというのはただの幻想だったりするんだよな
俺も進学塾に通ってたから英数は教科書の半年先くらいを進んでて学校の授業は退屈で
仕方がなかったよ
かといって自習してると殴られる

536 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:52 ID:Yn8l/frD0
これは鶏と卵だ。
公教育が崩壊したから塾が普及したのだ。
塾を禁止して公教育を生き返らせる事はできん。

しかし逆は成り立つ。公教育が自ら生き返れば塾のシェアは下がる。
そう言う意味では葛西の言い分は正しい。
しかし日本の公教育が生き返る 可 能 性 は な い。 だから結局葛西の言うことも正しくない。

野依はそれ以前の問題で、完全に間違っている。
まず、日本の公教育が「崩壊しそう」なのではなく、「すでに崩壊している」ことを認めないことには、
いかなる解決策もない。

537 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:57 ID:1Lq8Cvlc0
京大工卒の竹岡広信に何か恨みでもあるのか。

538 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:35:57 ID:v3Xjx2Ia0
むしろ、
「勉強できねぇやつなんかしらねえよwもう∩(・∀・)∩ モウ オテアゲダネ。
塾にでも押しつけてしまえ!」

とも聞こえるね。

539 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:36:02 ID:qlv6EEX10
そもそもノーべル賞学者を座長に据えればいい、って発想がどうかしてる。

そんなアタマのヤツの常識で教育を語られちゃたまらん。

540 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:36:06 ID:EmGMumB50
>>448

無理だよ
公教育がもし素晴らしい水準でも
そこをベースに、皆塾に通って
更なる競争の渦中に巻き込まれていくだけ
受験戦争という糞ったれたゴミシステムのおかげで
人間にとってもっとも大事な時間を
受験ロボになるために費やさざるを得なくなっているのが
現在の日本なわけで
だから、しっかり禁止するか
受験システムそのものをどうにかしないと。

アメリカなんて、格差があるから、という部分もあるが
受験なんて毛ほどもやってないのに
どうしようもないほどの天才は出てくるし、
大学レベルになるといきなりみんなレベル上がる
逆に日本は大学受験が終了した時点で
人生が決定したかのような状態になり
みんな遊び狂っている

きちんと、本当に才能のあるやつが選抜され
それ以外はそれなりに生きるってのが
誰にとっても幸せだと思うんだけどな
もちろん社会にとっても
それをやるためには、ハンパないコストがかかるだろうが
そのぐらいやってこその教育改革だと思うがな

541 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:36:27 ID:anoSy2Hm0
野依さんの言いたい事はちょっと前までは正論だったから、
特別な極論ではないと思うよ。

確かに、最近の子供たちを見てると「学校には何しに行ってるの?」
という感じで塾漬けだもんな。

「学校は学業を得る場所」という原点に帰ろうとすることは決して悪いことではないよ。
そうすると、今みたいに、家庭での基本的な躾けを学校に押し付けることも
少なくなる。

人間は家庭で、学業と社会性は学校で創る。
これが基本なんだ。
今が基本からあまりにも逸脱しすぎなのだよ。


542 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:00 ID:T1pt8yQf0
>>532
>教育を受ける権利
んなもんねーよw
「保護者が教育を受けさせる義務」ならあるがな。

543 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:05 ID:IBIOJKrZ0
こいつうざいね。

544 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:07 ID:9nVa75hKO
や っ ぱ り 成 蹊 卒 に 首 相 は 無 理 だ っ た

545 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:09 ID:NCW7abu+0
勉強の出来ない子が塾に行ってどうなるんだ。
そんな子はおざなりの三流大学など目指さず、
早く就職して手にきっちり職を付けた方がよっぽど良い。

いわゆる学者バカなんだろうな、この人。

546 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:11 ID:C8LYuk2I0
>>1
公教育で足りない分を、塾で補わないと、ゆとり教育の格差は埋められないよ?
戦後間もない頃の小学校の教科書は、現在の大学の教科書で使えるぐらい品質は良かった。
しかし、ゆとり教育のおかげでどんどん学力が下がり、
現在の大学の教科書でやっと50年前の小学校で教えている内容になったのを知らないで、良く言うわ・・・。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:18 ID:rkaY9iBZ0
私立学校行けば塾なんて行かなくて済む。
公立学校なくせば塾もなくなるよ。

548 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:37:29 ID:cEuInjrA0
確かに1000人に一人の天才なら塾は要らないなw
残りの999人を向上させるのが教育の役割だよな

549 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:00 ID:LkmRcdUz0
>>528
>偏差値63あれば…

>東大以外安泰でない事が分るw

”東大以外なら安泰だ”だろ
それとサンプル数少なすぎだろ

コピペばっかて、綴れなくなったか?
国語と統計でもやりなおしてこいや

550 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:16 ID:eG8nxhYz0
地元の公立進学高校に行くだけなら塾は確かにいらない
つか小中の授業スピードちんたらしすぎだから
高校で教えるようなことを中学校である程度教えとけと思う

551 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:21 ID:WmWMPV2M0
>>541
現状の公立は
学校行く暇があったら、塾で勉強したい。
学校は息抜き、勉強は塾で
なんだよね。

552 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:22 ID:YTeDyIWQ0
>>546
何をクソつまらんデマ飛ばしてるんだ。
ゆとり教育なんて関係ねーよ。

553 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:23 ID:PkYdg3UB0
>>541
躾は家庭で、学業は塾
いらないのは学校だ

554 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:24 ID:bDDebse20
>>534

なるほどね。渋すぎるけどw


555 :みそ味なし:2006/12/24(日) 00:38:29 ID:QTWankGb0
>>511

「簡単すぎてつまんない」ってことはないと思うよ。
どんな勉強でも。

556 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:31 ID:uiF71GyI0
だれかもう卵でも投げろよ

557 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:33 ID:XuneBhz60
なんだ 家庭教師斡旋業なのか野依は

558 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:41 ID:tAj46IyE0
公立学校廃止で教師全員クビでいいじゃんw。
塾の講師を教師にする。自治体が半分・親が半分学費出せば安く上がる。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:41 ID:t16U+bE30
勉強のみなら自分で出来る奴には、学校も塾も必要無いけどな。
勉強以外の事で学校が必要なだけだろ?

560 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:44 ID:Egj+Q99C0
小学校時代、学級崩壊状態のクラスを低学歴教師は全く制御できなかった。
いまだに悪夢を見るほどの最悪の小学校時代だった。
いじめも横行して自殺しかけた奴もいたほどだ。

そんな中、唯一の救いはレベルの高い塾の授業だった。
あのとき塾に出会わなければ日本最高レベルの連中とは
どういう奴らか理解することもなかっただろう。
今の自分があるのは塾のおかげだ。
本当に感謝している。

561 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:38:53 ID:mwbt++6V0
塾講師の方がマシな気はするけど もし禁止されたら、
そいつらは教師になるのかな?w

562 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:15 ID:Qegj6pcD0
まあこうやってノーベル賞の権威を貶めまくれば、大江健三郎をありがたがることもなくなるべ

563 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:23 ID:otbKynmV0
>>539
同感だ、エジソンも学校通ってないしな
天才とか芸能人とかじゃなくて、旧帝に一浪して入ったくらいの苦労人あたりがこういうのは考えるべきだと思う

564 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:23 ID:mQA/DnwK0
塾が衰退するほど学校教育のレベルを上げればいいこと。

565 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2006/12/24(日) 00:39:25 ID:tuhXWP7Q0
でも、今更塾禁止ってのはなんなのかしらね。
格差が問題なら私立学校も無くさないと意味がなくなるじゃない

566 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:33 ID:7BGqyde6O
重要なのはやる気

567 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:38 ID:PbhsP1Vw0
安倍ちゃんを東大に入れられる優秀な先生が存在しないのと同様に、
塾や学校での教育には限界もあるんだがなw




568 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:38 ID:3VMocQWa0
そもそも、塾禁止なんてできるわけないことを言ってる時点でバカ

しょせんは、低学歴ボンボンが選んだバカ集団
あーあ、これだから、首相は低学歴じゃだめなんだよ・・

569 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:41 ID:C8LYuk2I0
>>547
総合的な費用で比べると、私立行くのと公教育+塾に行くのと大して変わらない件について・・。

570 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:39:42 ID:d55eN7TB0
ネット普及前は、母親&子供だましのやりたい放題。
合格者数ペタペタ塾、学生バイト講師だらけの塾、ギマン個別といった
成績がぜんぜん上がらない子供だまし塾が肥大化することができました。
  
もうゴミのような肥大化塾にお布施するのはやめようよ。
  
【欺瞞塾】合格者数ペタペタ塾【資料帳】
http://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

571 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:06 ID:dKAq1oQC0
この会議は全体主義者が仕切ってるの?

572 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:10 ID:I+u3Bqz4O
いやー塾は要るよ。


573 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:10 ID:qIk0UcuQ0
公立の教師を塾講師と入れ替えたら、1年後どれくらい塾講師まま居られるかな?

574 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:12 ID:02UzJSNR0
>>528
偏差値63なんて普通の学生レベルだよな?
今の旧帝大ってこんなに簡単に合格できるのか?

575 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:12 ID:itB/SrrI0
国が民間の教育を禁止したら、学問の自由など憲法に引っかかる。
具体的にどう公教育を立て直すのか、そっちが先だろう。

576 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:18 ID:SqR3DHbN0
関係者以外で塾がないと困るやつって、おまえら社会に出てやっていけないぞ!

社会に出てからも、塾に通いそうな雰囲気だな。

577 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:37 ID:djbXpsud0
まずは、筑駒潰しからだなw

578 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:42 ID:4oZ5J5zzO
おりは小5の時、3ケタの掛け算とか小数同士の割り算が理解出来なくて、学校からは放置されてました…
しかし、学校近くのとある塾はそんな僕を見捨てず、気長にじっくりと…中学生の時間帯になっても、専用の席を作り、納得行くまで勉強させて下さいました。
おかげさまで、中学生ではクラストップの子と期末テストの点数を争ってました。
ちなみに、調子のってたら、高校で急落下してしまい、おまんじゅうだらけ。
そして、学校辞めました(笑)
でも、丹下先生には今でも感謝してます。長文スマソ

579 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:40:43 ID:D+z2uOSc0
>>542
日本国憲法第二十六条に書いてあるだろ

580 :???:2006/12/24(日) 00:40:53 ID:TyXOatJ/0
欧米の一部の大学のレベルが高いと思われているのはちゃんと試験で落とすから。日本でもそれを
やれば優秀な大卒がたくさん出るが、DQN大学がたくさんつぶれるから天下り先を失う役人がそれを
阻止しているだけ。(w


581 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:01 ID:vhrWPNMU0
>>542
いわゆる基本的人権に含まれているよwww

http://ja.wikipedia.org/wiki/教育を受ける権利

582 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:08 ID:+OA7DgCzO
人間性を育むための教師
学力向上のための教師
これらを別々にすればよくね?

583 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:18 ID:yAR00jWg0
>>555
君は小1の計算ドリルをやらされて楽しいか?
できる子にとっては公立小中の勉強はそれぐらいブレーキなんだよ。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:20 ID:aZxOSrM20
つーか、こんな感じじゃねぇかと・・・

司会「さて、公教育を如何に立て直すか、という議題に関してですが」
野依「塾を禁止すべきだ」
司会「えっ・・・禁止、ですか」
野依「補習塾は仕方ないが進学塾は禁止。普通以上の子は通う必要ないだろう」
葛西「いや、しかし塾自体の否定というのは・・・」
野依「昔は塾なんて通わずにやっていた。なぜ今できないのか!」
葛西「しかしですね!数学レベルなどは塾に支えられている面もありますし!」
中嶋「まぁまぁ葛西さん、落ち着いて・・・」
司会「こ、公教育を建て直せば、まさに“塾不要時代”が来るかも知れませんよね。
   さて、“だったら公教育を如何にして建て直すか”、という議題に関してですが」
野依「進学塾禁止。再三主張する。塾禁止」
司会「・・・・と、いう御意見もありますが、どうですか?(誰か何とかしろよ!)」
中嶋「まぁ、その・・・“塾禁止”ぐらいの“大きな提言をする姿勢”は重要ですよね」
司会「ですよねぇ!!そう、大きな提言をする姿勢!!いやぁ、有意義な会議になりましたね!」


585 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:29 ID:CIzJwW8+0
>>522
親も困る。長期休暇中の託児所がなくなってしまう。

586 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:32 ID:hhOzzrOK0
とりあえず現実みてから意見しよーや
今の学校が何を教えてくれるよ

587 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:36 ID:WmWMPV2M0
>>569
私学助成金のせいで、日本は私立の学費が恐ろしく安いんだよね。
欧米に倣って、私学助成金は廃止するべきだと思う。
それでも行く奴は行くだろう。

588 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:41:50 ID:WkFET42U0
>>92
野依さんが行ったころにはすでに受験校だった。
終戦直後、神戸一中の生徒を引き取ってから急速に伸びた。
おれが灘中に入った昭和34年にはすでに、阪神間では超有名校だった。
なお当時灘中に入る生徒は、全員が塾に通っていたわけではない。
特に野依さんの年代なら、自分一人で勉強したやつも多数。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:03 ID:CDIv5Itn0
>>555
そりゃないだろ。わかりきった内容を延々聞かされる講義なんざ
地獄のように退屈だぞ。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:05 ID:AajrWGdG0
座長なのに単なるジジイの思い付きだもんな

591 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:11 ID:ZqwATaAd0
頭悪い奴だけ塾に行かせるには
塾に行くには数ヶ月に一回のテストで一定以下の点数を取らないと
ダメって風にすればいいのか?
塾に行きたい奴は悪い成績とればいいだけじゃん

592 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:11 ID:gOFXUg550
俺が小学校の頃は
塾に行ってるってだけで担任にいやみ言われたもんだ
さすが塾行ってるだけあって成績いいなってな。
あれから20年、ずいぶん変わったもんだ。

593 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:13 ID:mQA/DnwK0
学校の先生なんか、まともに進路指導してくれないじゃん

594 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:19 ID:aQZ/mzbQ0
格差解消なら、貧しい家庭の塾の費用を
政府が出してやるってのはどうかな?

595 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:28 ID:s7V7AsnUO
東大とか偏差値70なくて受かる学部ないだろ

596 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:29 ID:qlv6EEX10
俺、東大経済卒の塾経営者。

自分では田舎の公立中→公立高、現役合格、塾経験なし。
大学受験時に予備校の模試受けただけ。

だけど、頼む、俺の職業、奪わんといてくれ。
東大卒なんて他にできることないんだわwww

597 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:33 ID:LkmRcdUz0
>>558
採用試験合格待ちの非常勤講師が
塾には結構いるぞ。

バイトで塾講経験の先生も多いし。
それに塾講で独立できる奴にとっては
学校の先生になることのうまみが無いから難しいかも

598 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:34 ID:76MwplWJ0
もう大学廃止しちゃえばいいのにね

599 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:36 ID:T1pt8yQf0
>>579
スマヌオレガワルカッタマジデゴメンアヤマルカンニンシテ

600 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:38 ID:0c9Pc55b0
っていうかさ、そもそも受験制度変えれば、誰も塾行かなくなるよ。
塾禁止じゃなくて、そっち方向ならまだ現実味もあろうというもの。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:39 ID:3XhdwId20
これでまた都会と田舎の格差が広がるな。
田舎の公立の先生なんてどう頑張ったって駄目だろ。
しかしこれって母親の学力次第になるよな。
結局親が家で見るしかないんだから。
底辺層の固定化も助長。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:51 ID:0x5+9nPm0
新米大学講師の俺から一言
下村博文をはじめ、塾関係者はおおむね政治的に右派が多い
公教育や教員を否定することでビジネスが成立する一面もある
だから積極的に教育批判をするんだが、
まわりめぐって自分の首を絞めることになったな
ご愁傷さま

603 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:42:58 ID:+bQsWXbf0
卒業や進級の条件を厳しくして入試は抽選にするとかしないと
どうやってもズルする人間は出てくるわけで

604 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:00 ID:0O3Nhniu0
あたまのいいやつは勉強禁止にすればいい。これで頭脳格差が解消する。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:10 ID:3VMocQWa0
>>576

そりゃ おめえ 普通になんらかの社外研修(塾?ww)には行くだろー  行かないのか?  中小さん?

606 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:22 ID:uKk9FRQp0
>>589
できるやつは、分かっていること聞いても無駄だものな。
トレーニングって、少しレベル高いものを学ばないと
伸びないし。

607 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:35 ID:XjD8eN4T0
合格者数(エサ)に使える生徒以外カイゴロシにしてきたからな。

つまり、ほとんどの生徒がカイゴロシだったということ。

608 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:40 ID:nHJ9qT9f0
塾の禁止なんてことが出来るわけないし、
実際にそんなことをしようとすれば
安倍政権の支持率低下なんて次元の話じゃなくなる。
教育再生会議にこの馬鹿どもを選んだ奴は誰だよ。。

609 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:41 ID:ms+gO+8L0
>>574
上位進学校の生徒の中での偏差値63な

610 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:44 ID:q/aeVosB0
格差社会を変なふうに是正しようとしたのかもな
オレもそうだったけど、親の年収低けりゃ塾もいけねーだろ
進学するつもりなら積み立てで精一杯
といっても、今はいい参考書や問題集あるから自分でドンドンやればいいとは思うよ
もっともコツは自分でつかまないといけないけど

611 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:54 ID:9nVa75hKO
や っ ぱ り 成 蹊 卒 に 首 相 は 無 理 だ っ た

612 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:43:57 ID:1Lq8Cvlc0
学校教員にいよいよ競争原理が導入されるのか。
テキトーな授業してもOKという学校教員の最大な魅力がなくなるけど大丈夫なのか。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:44:01 ID:nd+ZIBhiO
学校教育のみで行けるような試験を、東大も京大も旧帝も課して無いわけだが。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:44:02 ID:jRb+ECkV0
ノラは「北風と太陽」をよむんだ。
何かをさせようと思うなら、相手がそう思うようにすればいい。

「塾に行けば何とかなる受験制度」を変えるんだよ。
アドミッションオフィス方式を拡大して、
成績の他に、生活態度、課外活動、ボランティア、エッセー、面接で
将来性を見る方式に変えるんだ。そうすれば、ひたすら勉強するために
塾がよいをすることもなくなる。

「塾は禁止。」じゃ、誰も聞かんて。

それにそもそも具体的にどうやるつもりなのか。
塾禁止?じゃあ家庭教師も?じゃあ優秀な家族に質問するのも?
どこで線引くの?それにそもそも勉強したいって言う人を勉強させない
権利なんてあるわけないし。

615 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:44:17 ID:bYfdxSZS0
>>595
そんなの旧帝医クラスだけだろ?

616 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:44:26 ID:PkYdg3UB0
>>574
簡単だよ
でも有名大学行っても頭が良くなるわけじゃないから就職で振り落とされる
早慶出の派遣社員を最近たくさん見かけるようになった

617 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:44:30 ID:djbXpsud0
>>555
有名厨受験の優秀な奴なら、「せんせー、このびぶんほうていしきとけません」
くらいなら素であるよ。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:44:47 ID:aZxOSrM20
>>576
資格予備校とか通ってないの?
語学も?



619 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:45:02 ID:SqR3DHbN0
社会に出ても塾へ行かないとダメな奴は終わってるな
まあせいぜいお金を貢いで下さい

620 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:45:03 ID:YTeDyIWQ0
>>550
内申点&振り分け があるからねw

学区一番の高校は、だいたい何故か競争率が低い場合が多い。
これは、優秀な生徒を無闇に私立に放出せず、きっちり公立校に入れてあげるための工夫だねw

>>601
まあ田舎は塾のレベルも低い、というオチつきではあるけどねw
基本的に学校や塾のレベルというのは、低ければ低いほど詰め込み教育になる。
レベルが高ければ高いほど、考えさせる授業構成が多くなる。

勉強ができないやつが塾に行くと、詰め込み教育を延々させられてイヤになるわけだが、
頭のいいやつが都会でまっとうな塾や予備校にいくと、びっくりするくらい詰め込み教育からは解放されるはず。

621 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:45:09 ID:LClutQ840
>>589
そういうやつは内職っていう「防衛手段」とってるがな…
そうでもしないと時間の無駄。

622 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:45:10 ID:7t1cpyl90
塾は単純に予習をしに行く場所だから。
2倍やればそれだけ頭に入るだろうと言う考えの下に行かせてるに決まってるだろ。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:45:53 ID:C8LYuk2I0
>>552
理科の授業で、波は回転する物であると50年前の小学校は教えていました。
現在は大学の専門分野で波は回転する物であると教えています。

というか、マスコミが教科書の内容が難しすぎるとか言って、教える内容を易しくさせすぎたのが問題・・・。
ゆとり教育の提唱は、マスコミが始めたもの。その責任はゆとり教育の危険性を感じなかったあなた達が悪いのです。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:13 ID:UxU0ujZO0
要するに「自分が言いたいこと」を思いつくままに語ってれば、
それでギャラがもらえるってことか

625 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:16 ID:9l0xpL0c0
そもそも出来る人は自分で勉強し発見する。
そういう人は将来的に伸びる。
塾で付いた成績が役に立たないという事は無いが。
高校や大学に入った時に勉学に対するモチベーションが保てない事が多い。

まあそういう観点から見ると塾禁止は大きい・・・がまあ親からするとdでも無い!!
ちなみにロースクールやビジネススクールはいいんじゃね?

626 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:17 ID:F8VvRLxc0
正直、リア厨くらいまでじゃね?塾逝ってもいいの

それ以降逝く奴は、遊ぶ口実にする奴か
自身の能力を超えた進路に進もうとする奴と思うけど

627 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:19 ID:hb4z6OQe0
>>574
駿台の偏差値だと50台だよ^^

628 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:20 ID:G9YqhQTb0
塾っていうか、浪人して予備校に行って初めて勉強の面白さにはまった。
どーにもならない成績(偏差値30とか…)だった自分が下位学部とはいえ
ワセダに入れたのは予備校のおかげ。

小〜高まで公立に通ってたけど学校の授業を面白いと思ったことなんて
一度もない。実験とかはのぞいてね。もう退屈で、退屈で。


629 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:21 ID:AajrWGdG0
社会に出ても普通に塾に行くことあるだろ
塾とは呼ばれてないだけでさ

630 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:21 ID:EpjezUva0
>>576
30になってPCスクールに通ってますが何か?

631 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:24 ID:XjD8eN4T0
1846  シブトクなろー!   2006/11/12(Sun) 15:34
(1)実績!実績!→→→→塾に入る前から優秀な生徒で作った合格者数(エサ)です。
(2)クラス分けテスト→→お布施信者判定テスト。偏差値65以下はお布施信者確定。
(3)成績診断!カルテ!→診断しても、カルテ作っても、治療してくれません。
(4)安い!→→→→→→→時給の安い学生バイト使い回してます。オプション取らされて実は高い。
(5)速報!→→→→→→→早く知る必要ありません。速報いらないから我が子の成績あげて。
(6)大量の宿題→→→→→手抜きのゴマカシ&学校での宣伝。親に熱心をアピール。
(7)結果を出してる→→→我が子の成績が上がるという結果は出ない(カイゴロシの証拠)。
(8)精鋭講師→→→→→→我が子を教えるのは声だけでかいドシロウト講師か学生バイト講師。
             3年未満のドシロウトであることや学生であることを隠してます。
             これは小中学生には通用するけど高校生には通用しない。
(9)情報!情報!→→→→ウラ情報なんて必要ありません。
(10)合格者数の看板→→反射的にお布施信者を釣るためのエサ看板と考えよう。
   
*我が子(自分)に限って成績が上がってないのではありません。
 それぞれの親子が我が子(自分)に限って成績が上がらないと思い込まされています。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:25 ID:aT2FGNWC0
>>595
5教科7科目60あれば後は問題との相性。

633 :???:2006/12/24(日) 00:46:26 ID:TyXOatJ/0
この先生、オーバードクターの重要な行き先の一つに塾や予備校があるのを忘れているんじゃない?一部の
塾や予備校のレベルが高いのは、オーバードクターに支えられている面もあるんだよ。国策でオーバードクター
が増えているのに、行き先がなくなれば彼らはどうするんだね。(w


634 :みそ味なし:2006/12/24(日) 00:46:27 ID:QTWankGb0
>>583

小1の計算ドリルをなめてはいけない。(笑)

基本中の基本だから。しっかりとやるべき。

たくさん時間をかけてもいい。

635 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:29 ID:RZiVhJP+0
>>602
        ,, ―- 、_
      /        '' - ,,
    /             '' - ,,
   /                 ヽ
  i           / /ヽ    !
  ,i          ./ / ''―、   !
  i     ,、 n て'' ノノ    ヾ   !
  i    ノノノ ノ ノ ''´      !  /
     j   ' ´    ノ (    ヽ |
 >-,,  /  ,,=━━・!' ,ノ━== ! ノ    再生会議の酔っ払いオヤジっぷりはウヨサヨってレベルじゃねぇぞ!
 !・  ヽ |  ’ニンniii、 :::::i/ィ7iii=  i )
 \(てi iヽ   ^' ~     -'  /}    
  `i_   、 \        i_    l_j     
   `┐ i    /(,,, ,n 〉   /\\  
  ̄ ̄へ    ! '   T''    l |  \
   |  ! i    ン=ェェi) i ソ )       
   |  i´\! ,, -ェ`、_ン ノノ 〈
   |  |  \\,, `―''´//  |     
   |  つ   !、_'''''''''''''  /   7   


636 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:30 ID:vhrWPNMU0
>>611
わかった。
いくら金をつぎ込んでも成蹊にしか行けなかった
安倍の恨み節なんだな、塾禁止はw

637 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:31 ID:bDDebse20
学校は全ての科目を異年齢の能力クラス別にして、
ホームルームや社会勉強だけクラス単位で行ってくれないかな〜?



638 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:41 ID:mE5ghv4d0
ダメな奴は塾に行ってもダメ

639 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:46:45 ID:LQgzLHVr0
ノーベル賞とってても馬鹿は馬鹿か…。
なんか安心した。


640 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:00 ID:d2gFfqHk0
>「公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる」
これでええやないか…塾禁止は_

641 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:08 ID:SqR3DHbN0
>>620
その詰め込み教育を受けてきた者は社会で役に立たない
考えさせる授業の方を受けてきた者を採用したい

642 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:15 ID:WXQmLMwE0
入試選択科目に「芸能・スポーツ」を追加しろ。

643 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:25 ID:cKtDpzMGO
公立高校から塾なんぞ行ってませんが、
慶應大経済、法政
早稲田政経、法、
九州大法

に合格しました。前期東大文二は余裕で落ちたけど。


そして慶應経済に進んだは良かったが、あと一回留年したら放塾…。

644 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:28 ID:rltLF38d0
塾にいけるかどうかで格差ついちゃうし、ロリコンの温床になってるので禁止で良いだろ。
公立の学校教育をもっと強化しないと駄目だけどな。


645 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:30 ID:qlv6EEX10
>>602
下村よ、自分とこの稼業なんだから、しっかり反論せーよ。
おまい、しっかりしないと、選挙入れないよ。

646 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:45 ID:LClutQ840
>>623
厚さ比べたら一目瞭然だもんな…

647 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:47:51 ID:LkmRcdUz0


>>595
予備校によって偏差値違うし
記述式の偏差値は、11月後半から12月前半ころの偏差値だから
本番までの3ヶ月で結構変わるというのもある
特に現役

648 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:27 ID:gJoROvmZ0
ノーベル賞取ったとたんに手のひら返して色んな役職に付けさせるからこうなる

649 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:33 ID:YTeDyIWQ0
>>616
就職は基本的に「頭の良さ」で判断したりしないでしょ。

>>641
そして、その考えさせる授業をまともにやってる公立高校なんて、ほとんど存在しない。
一部の私立進学校と、一部の塾や予備校の上級コースだけ。

650 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:49 ID:itB/SrrI0
>>639
ノーベル賞はその分野での評価に過ぎない。専門馬鹿の可能性もあるよな。
しかも大学教授は新聞も読まない人がごろごろいるらしいし。


651 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:51 ID:UxU0ujZO0
つーかこのスレタイで
おまいらが真剣に「塾の功罪、是非」を語ってるのに驚いた
突っ込みどこが違うwww

652 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:54 ID:9txVkIwZ0
>>639
馬鹿というよりは畑違い。なんでこの人がこんなことやってんの?

653 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:48:55 ID:dPQBy0o+0
同年代の優秀なヤツラと雑談をするっていうだけでも、
塾に通う意味はあると思うんだけどなぁ

654 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:49:03 ID:CDIv5Itn0
>>644
いやロリコン性犯罪の温床になってるという点では
塾も公立校も大差ないから。教師よく捕まってるし。

655 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:49:07 ID:otbKynmV0
>>637
てか公立でももっと自由度を持たせてもいいと思うんだよね
うちの学校は能力別クラス編成やります、うちでは今まで通りやります、ってことで
親や生徒が選べるようにすればいい
教育を受ける側も責任を負うべきだ

656 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:49:10 ID:3VMocQWa0
>>641

それ以前に低学歴は採用されませんからwww

657 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:49:29 ID:F8VvRLxc0
>>643
好きに汁、ぽまいの人生だ

だが、駄目だったときは
そこまでカネ出して教育受けさせてくれた保護者に謝れよ


658 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:49:34 ID:mXmEnLa30
教師としては 生徒に教科書をどんどん読み進められて、授業を聞かなくなるのもなんか気に食わない
そのためどうしても教科書を薦める立場にはなれず、チンタラしたカリキュラムを遂行する
塾を嫌悪しながらも塾のようにはなれず、生徒に画一を強制した授業を行う
それが正しいか間違ってるかなんてことを一々気にしているようじゃ教師はつとまらない
教師は生徒の画一と個性を左右する存在であり、その板ばさみに苦しむ(慣れると無くなるが)
奉仕という言葉を知らず、利益だけにしがみつく塾教師ども
お前らは一度でも教師の気持ちを考えたことがあるのか

659 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:49:51 ID:Okir/caLO
塾のせいにしてどうすんだ。
そんな事を言ったら、安倍が平沢から受けたと言われてる家庭教師そのものも間違いと言う話しになるだろ。
問題は偏差値を中心なっている国や日教組が決めた教育の在り方の方だろ。
塾や教育現場を問題視する前に、まずテストの偏差値を主体とさせている国・日教組そのものが一番の問題だ。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:49:57 ID:ms+gO+8L0
>>643
在日乙

661 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:00 ID:NCW7abu+0
>>620
詰め込み教育を受けた上で、考える力を持った奴しか絶対に役に立たないよ。
「考えさせる授業w」って、知識の無い奴の考えることって何さ?w

662 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:04 ID:D+z2uOSc0
>>642
とりあえず
例題と模範解答を提示してみたまえ
採否の検討は、それからだ

663 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:11 ID:OQBQa0Vu0
正気塾も禁止だな


664 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:28 ID:aT2FGNWC0
>>651
まあ、明らかに馬鹿な発言に馬鹿って言うだけじゃあ面白くないからじゃねーの。

665 :こんな塾は禁止にしてくれ:2006/12/24(日) 00:50:32 ID:XjD8eN4T0
こんな塾にお布施するから、我が子の成績は上がらなかったよね?
  
 偏差値70      灘  ←受験ツアー(合格者数「エサ」作りの旅)
           開ラ駒  ←ペタペタ
 偏差値68    合格者数  ←ペタペタ ■デキル子1割で合格者数作り■
 偏差値65ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
         金づる金づる     カ ■デキナイ子9割で金もうけ■
        金づる金づる金づる   イ ・凹ませる(ウワサ対策)
 偏差値50 金づる金づる金づる金づる ゴ ・大量授業(人件費削減)
        金づる金づる金づる   ロ ・大量の宿題(宣伝+凹ませる)
         金づる金づる     シ ・学生バイト・素人同然の講師
 偏差値45    金づる金      ゾ ・成績が上がる生徒は自力
           金づ       | ・陰で「カス生徒・バカ生徒」
 偏差値30      金        ン
  
【欺瞞塾】合格実績ペタペタ塾【資料帳】
http://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

666 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:35 ID:0O3Nhniu0
大学全入制の超売り手市場の時代に受験勉強なんか必要ないだろ。
鼻糞ほじりながら寝てても、大学関係者が無試験でいいから入学してくださいって
頭下げにくるよw

667 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:38 ID:4SDvpuGN0
野依ウィルスか!!

668 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:43 ID:CIzJwW8+0
>>592
40年位前には、通信教育をしようとしたら
他の子供と差がついてしまうからやめるようにと
言われた人もいたらしい。

669 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:47 ID:c9o4mjtI0
お勉強ができる人には凡人のことなんて解らないってことだろうな。

670 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:50 ID:TTvDmygA0


妄言をノーベル賞(笑)




671 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:50:54 ID:KaazYuLA0
こんな愚民化政策が実現したら、
自民党はワイドショーおばさんからも見放されるぞ

672 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:03 ID:sOsbDd0h0
むしろ学校がいらない
塾だけで良い
基本を理解したらあとは自主学習

673 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:10 ID:0x5+9nPm0
602だが、もう一言
塾講師ってさ、学校教員になれなかったやつの就職先じゃん
おれは塾関係者のインタビューとか読むと、
いつも違和感を感じるんだよな


674 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:15 ID:Wi3Sn1Eg0
学校はほんとに教科書通りにしか教えない。
教科書というのは重要な事が端折られてたりして行間が抜けていることも多い。
勉強のコツがわからない子はバカな子に埋没していく。
塾は行間を埋め、子供にカスタマイズしたカリキュラムを組んでくれる。
進学いう目標もはっきりしてて、生徒間の競争による知識欲向上の効果もあり
塾での学習効率は計り知れない。

675 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:25 ID:W7yKRClq0
ところでどういう論理で塾が禁止になるわけ?

676 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:26 ID:3VMocQWa0
小中学校は悲惨だよな 学校は選べないもんなあ 

塾がだめなら家庭教師雇うしかないね
貧乏人は死ねってことだね

677 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:31 ID:v3LyymMX0
塾禁止、制度を作るのではなく、塾に対抗できるだけの教育を
学校がやればいいということだろう。

日教組の連中が、仕事もせずに反対運動ばっかりやってるからな。

678 :???:2006/12/24(日) 00:51:41 ID:TyXOatJ/0
今や学校が塾のマネをし出しているから受験技術にこだわって本物を教えなくなった。一流の塾は
昔の学校のスタイルで本物の教育を教えているという・・・。塾と学校の逆転。(w


679 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:54 ID:EXyah+4T0
賛成とか反対とかは、正直どうでもいいんだが、
これって、ぶっちゃけ、仰々しい肩書き付けて
公式の場でやってるようなレベルの議論かよ?
これで「謝礼」とか「御車代」とかもらえるのかよ?
自腹で居酒屋でやれよ。

680 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:51:57 ID:SqR3DHbN0
塾講師にとっては塾禁止は死活問題だが
一般庶民にとっては塾禁止で公的教育がまともになったほうがうれしい

681 :みそ味なし:2006/12/24(日) 00:52:01 ID:QTWankGb0
>>617

子供が微分方程式解く必要性は、1万人に一人くらいで
いいのでは?

一般的な子供に微分方程式はいらない。

682 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:52:06 ID:qlv6EEX10
>>643
まあ、だいたい、そんなもんだよな。
塾経営の俺から見ても、特に必要じゃない(ヤツもいる)。

ただ、塾で勉強する自由はあるわけで、なんで禁止という
極端な規制をしなきゃいかんのだ。社会の流れに大逆行してる。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:52:13 ID:s2EnzC9b0
大学入って驚いたこと。
回りのやつがみんな予備校トークで仲良くなっていた。。
予備校に行ったことのない俺は話しについていけなかった。
愛想笑いで顔も引きつるわ。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:52:18 ID:q/aeVosB0
塾はほっといて公教育なんとかすればいいでしょ
公教育変われば塾も合わせて変わってくれますよ

685 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:52:18 ID:0c9Pc55b0
ガイジンはなんで塾にいってないんだ?

686 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:52:22 ID:L5ta8lIU0
>>635
ていうかこのスレで安倍が成蹊でどうしたとか日教組がどうしたとか、
ウヨサヨ主張を紛れ込ませている連中は何なんだろうね。

この問題の論点すら正確に把握できない、低学歴政治オタクだろうなw
ウヨにしろサヨにしろ。

687 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2006/12/24(日) 00:52:53 ID:TFhDENmL0
              _______
           : ./ /  #  ;,;  ヽ
           /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
        :  / -==、   '  ( ●) ..:::::|   
              | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  
        :  ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/  
           ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
            >;;;;::..    ..;,.;-\
          : /            \   ハァハァ....



688 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:52:58 ID:agkCgL4l0
>>680
>塾禁止で公的教育がまともに

なるのか?

689 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:52:58 ID:JXGmDtOy0
>>683
会社入っても予備校トークで盛り上がるので覚悟しとけ

690 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:53:29 ID:djbXpsud0
>>678
あるあるwwwww

691 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:53:29 ID:NCW7abu+0
>>677
>塾に対抗できるだけの教育を学校がやればいいということだろう

無理。特に公立では絶対無理。
塾講師は教えるのが上手い人間が採用されるが、
教員採用試験ではそんなことは関係ないし、教えるのがヘタな人間が教師になっている。

692 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:53:35 ID:WkFET42U0
なお灘中、灘高の生徒は塾には通わない。
灘そのものが塾だから。今もたぶんそうだと思う。
野依さんは、ACSの副会長だったが、その後を継いだ人も
やはり灘中-灘高-京大出身。

693 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:08 ID:SqR3DHbN0
塾が必要になるようなひどい公的教育の愚民化政策をやめて、
塾禁止で問題がないように公的教育を充実すべき。

塾禁止には全面賛成。

694 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:14 ID:otbKynmV0
>>685
日本みたいに受験がギャンブル制の高い一発勝負じゃないからだよ
SATはあくまでも評価の一部でしかないから

695 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:33 ID:VtiQfg2g0
飲み屋の座談会レベルだな。まだ俺が入った方がましだ。

696 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:50 ID:+agsd68/0
十三駅辺りは浜学園と希学園の生徒が邪魔

697 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:50 ID:lann8i3W0
塾を禁止にして教育機会を減らせば、ますます国際競争から取り残される。
知能の低い人は教育を国内問題としかとらえられない。

698 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:52 ID:sL7zhtRP0
塾を禁止にはできないだろww

それよりも塾に通っているやつは
試験で減点したほうが効果的だろ


699 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:54:53 ID:mVJVHSnn0
公務員ってこういう目標も曖昧なままで見切り発車して結果の如何を問わず
安定して金もらえるのが羨ましい

塾や私立学校は合格者数や偏差値っていう明確な数値目標があるから
公務員とは必死さが全然違うんだよな

700 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:55:09 ID:mXmEnLa30
所詮工作員の集まりか
どうりで流れが速いし塾賛美の発言が多いわ

701 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:55:23 ID:0c9Pc55b0
>>694
じゃあ日本もそうすればいいのに。


後あんま関係ないけど、2ちゃん見てると高学歴ニートが結構多いから、公立校で放課後無料塾開いて、そこの人材として活用してあげてほしいと思うこともしばしば。

君らが先生なら俺もちょっとは勉強してやるよ。

702 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:55:30 ID:ZqwATaAd0
学校では生徒のしつけまでやらされるが
塾はしつけしなくていいんだよなぁ
先生が勉強教えることだけに集中できればいいんだが

703 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:55:33 ID:XuneBhz60
日教組の
三重・ださいたまでは公立⇒地元国立大⇒教員

出来る教師は、私立に引き抜かれる
百ます計算で儲けたなんとか教師も立命館小と大学講師の掛け持ち

私立小お受験を無くせば? 

704 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:55:45 ID:bDDebse20
>>692

各市に灘中を作って欲しい。
地方は不利。教えれば覚えることを教えないのは可愛そう。

705 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:55:50 ID:3OKvWwy50
学校の余計な行事減らせ
体育・音楽や図画工作は評価からはずせ
付いてこれない子は落第させろ。
卒業試験しろ。

706 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:56:02 ID:aZxOSrM20
>>680
それは論理が逆行してるだろw

×「塾を禁止すれば公教育が良くなる」
○「公教育が良くなれば塾は必要なくなる」

目的と結果と手段がゴッチャになってんだよ。

707 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:56:33 ID:5iXVJcps0
デキる人間は塾なんぞ必要ないから塾不要論者になりやすい。
だがデキない連中の底上げを塾がやっている以上、
功利的に考えれば塾があってもよい。

「あいつ塾なんか行ってやがるぜバカがー」と言うのは好きにしろ

708 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:56:50 ID:Tqgoh0dZ0
>>651
とっくに語り尽くされてるっていう発想はないのな。何レス目だと思ってるんだ。

709 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:56:54 ID:s2EnzC9b0
塾がなくなったら大学生のアルバイトとか
卒業後、塾講師をしながら難関資格試験に挑戦してる人の働き口が。。

710 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:56:56 ID:4lJ84nevO
こいつら馬鹿だな

711 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:56:59 ID:mVJVHSnn0
スポーツや音楽の個人レッスンも体育と音楽の塾の一種じゃね?

712 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:08 ID:lKT98ngu0
塾通いしてた奴等は大学入っても過去問収集に必死になるだけ。
で、問題傾向変える先生には「あいつうぜえ」だと。馬鹿か。

713 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:11 ID:+bQsWXbf0
>>658
塾に行かせない子供の潜在能力が日大レベルだとして
塾に一千万投資することで旧帝レベルまで上がるとすると塾行かせたほうが得。
学歴差による生涯収入差を考えれば親にとっても子にとっても一千万なんて安い。
学校の先生の気持ちを考えて子供の将来の収入が下がるんじゃ困るだろ。少しはお金で考えろ。

714 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:15 ID:SqR3DHbN0
>>700
その通り、ここで塾賛美してるのは、塾経営か塾講師の関係者ですな。

日本のためには、塾不要になるように公的教育を改善した方が絶対にいい。

715 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:31 ID:eG8nxhYz0
塾には行ったことないけど
公立の中学で500人中1番とか2番取って同級生から天才とかチヤホヤされると
こんなもんかとそこで努力しなくなって自分の成長が止まるんだよな
もっと広い世界を見るために塾は必要だと思う

716 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:57:53 ID:D+z2uOSc0
>>685
よくは分からないが
教育のシステムが根本的に異なるのだろうな
日本的な「塾」は「ジュクスクール」という欧米の範疇には属さない単語として辞書に載ってるらしい
「ギョーセーシドー」等と同じ扱いらしい

717 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:58:01 ID:/2zfi9pT0
学校の勉強ごときのために塾に行かなくてはならないような香具師はもともと向いてないんだ
別の道を探すのがいい

718 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2006/12/24(日) 00:58:04 ID:tuhXWP7Q0
そもそも、金かけて議論するような問題じゃないわね、これ。

719 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:58:09 ID:TXoK6Fjo0
学校の勉強だけで学力が維持できるのが理想だが、先に塾をなくしてどうするか。
こんな考え方しかできんのがトップにいるんだったら、そりゃ子供の学力も落ちるわな。

720 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:58:14 ID:YTeDyIWQ0
>>678
学校は一昔前の低中層の塾のスタイルを取り入れてるね。
でも公立校はカリキュラムを自由にいじれないから、もう滅茶苦茶なことになってる。

で、上位の塾や予備校は、どんどん本物の教育になってる。全くそのとおり。
いまや、上位の塾や予備校の方が、「受験」に捉われない授業にまで発展していってる。

公立高校なんて、決められたことを決められたスピードで教えることしか、ほぼできない。

721 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:58:17 ID:rDt//Cvx0
これは化学者特有の危機感だな。
塾の化学教材を見る限り、他の教科には無い底の浅さというか点取り主義も
極まれりといった虚無主義のようなモノがある。

722 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:58:20 ID:CIzJwW8+0
>>673
>塾講師ってさ、学校教員になれなかったやつの就職先じゃん
それ違うから。

723 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:58:27 ID:VYBM50Gy0
天才と馬鹿は紙一重ですね

724 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:58:37 ID:otbKynmV0
>>691
学校だと授業が下手でもクビにならんしね
俺のバイトしてた塾でも資格だけ持ってる教師崩れが授業が下手とか生徒の評判が悪いとかで
よくクビになってた
そりゃ進路指導とか生活指導とか学校の教師には塾講師にはできない事で能力を発揮する人
も多いんだろうけど

725 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:59:00 ID:aZxOSrM20
>>714
いや、「公教育を改善して塾に通う必要性を無くす」のは賛成。
ただ、「公教育改善のために塾禁止」ってのは・・・意味無いんじゃね?


726 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:59:11 ID:qlv6EEX10
でも禁止するとして線引きはどこまでかな?

日能研なんかは当然としても、商業ベースがダメなんだから
たぶん家庭教師の派遣とか、テレビでCMしまくりの進研模試やZ会も
アウトだろ。

代ゼミや河合塾はどうなんだろ。

727 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:59:26 ID:ZqwATaAd0
>715
全国模試やって順位発表すればイイ
井の中の蛙でいられなくなる

728 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:59:39 ID:0c9Pc55b0
公文式は塾に入りますか?

729 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 00:59:43 ID:8b6ic8e20
>>725
そういうことだよな。

730 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:04 ID:wasUyYXf0
別に有名大学の入試問題が、50年前より難しくなってる訳じゃないんだよな。
むしろレベル低下して、やさしくなっている。
つまり、今の学校が何もやらなくなっただけ。

割と優秀な生徒が有名進学塾で、月10万もする月謝を払わないと
昔の学力をつけられなくなった事が、そもそも異常事態なんだと思う。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:08 ID:VtiQfg2g0
公立にも習熟度別授業もうけてくれるならいいよ。小学校から。
はっきり行って、”デキル子”にとっては公立の授業は拷問でしかない。

732 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:08 ID:5iXVJcps0
>>725
その通り。
そしてたぶん向こう10年それは不可能な気がする

733 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:09 ID:3VMocQWa0
私学に行って、塾禁止とはちゃんちゃらおかしい やっぱバカだな

だから、首相は低学歴じゃだめなんだよ 根本的に人を見る目がない

734 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:12 ID:mVJVHSnn0
塾なら習熟度別にクラス編成できるので上は上で、下は下で教えられる
学校だと成績別にクラス分けると差別と批判されるので一番できない人に合わせて全員一緒じゃなきゃダメ

735 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:14 ID:0O3Nhniu0
大人が必死こいてるが、子供の方は勉強しなくても大学に入れると気づけば
いくらケツ叩いても勉強しないよ。
少子化、大学過剰の構造的環境をなんとかしないと熟禁止だのゴミのような
対策考えても意味なし。


736 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:22 ID:BST45oiY0
>>705
体育音楽図画工作って授業でやる意味ないよな
大した指導もせず適当にやらせて成績つけるだけ

737 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:26 ID:ZR0r00wU0
さすが研究能力はあるが人望はゼロで有名な野依さん

738 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:41 ID:aZxOSrM20
>>726
てか、どんな名目で取り締まるの?
憲法と照らし合わせて、どう考えても無理だと思うんだけど。

739 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:42 ID:q/aeVosB0
上からやらなきゃ まず大学どうにかしろ
あと、資源ないんだから理数強化は必須
じゃないとインド人大量にはいってくるかもよw
で、ますます日本人の職なくなるぞ バイトはあるかもしれんけど

740 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:00:52 ID:ldgbxY/dO
>>613

問題簡単にしても結局頭のいい人受かるだけじゃん。というか東大は一番そこに気を使ってるから国立大学で一番地方出身者が多いんじゃん。
東大は頭のいい人に受かりやすくして浪人が有利にならない問題作りを心がけてる。
教科書を一生懸命やればセンター8割くらいとれてどっかの大学に引っ掛かるんだから格差のせいだとひがむ層は自分の努力のなさも認めるべき。

741 :???:2006/12/24(日) 01:00:54 ID:TyXOatJ/0
はっきり言おう。公教育を再生させる荒療治は、全国一律の進級試験を毎年やって、ある水準以下は
留年を積極的にさせること。これで大分違う。教える内容を削って皆で仲良く低レベルでお手々つないで
ところてん式に学年が上がりますよじゃ、誰も勉強しない。今や公立校は動物園状態。(w

どこかの国の公務員の世界に似ている。(w


742 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:01:05 ID:XjD8eN4T0
小中学生はだまし安いから小中学生対象の学習塾が腐れ切ってるんだよ。
その中でも合格者数をペタペタ貼ってお布施信者を集めてる塾。これが
日本をダメにしてきたゴミのような塾。
 
高校生にもなるとだましにくくなるから高校生以上が対象の予備校は
そんなに腐敗してない。

743 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:01:18 ID:s2EnzC9b0
小学校のとき灘中学の入試問題を見て
「こんなのが解けるやつはバケモノ」と早々にドロップアウト。
大人になった今見てもやっぱわかんないやw

744 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:01:36 ID:XuneBhz60
公文が日本をダメにしたとはっきり言えばいいものを

745 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:10 ID:3VMocQWa0
東大出の家庭教師をつけても、ろくな大学にいけないバカなボンボンもいるわけで
やっぱ塾はいるだろー

746 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:24 ID:s0d/aMaV0
ク    VIP     「あれ?今日はクリスマスなのにどこも行かないの?」     ギシギシ  
リ          呼ばれないクリスマスパーティー                 アンアン  
ス  明石家サンタ              彼   鬱       「あれ?暖房つけてるのに寒いよ?」  
マ          多分来ない年賀状   女       童             
ス  セクロス            また今年もひとりきり  貞   あのトーチャンとカーチャンも性夜を・・・  
     今年のクリスマスは中止        ラ     ○         
                            ブ    /\      みんな幸せそう     
 襲ってくる寂しさ   気になるあの子も    ホ  /   \ 街は     「あれ?お前呼んでないし」  
                   DQNとズコバコ    / ̄ ̄ ̄\ カップル  
        「えー?!マジ童貞?!キモーイ」 / ─   ─ \   だらけ       脳内彼女  
彼女イナイ暦=年齢                  /  <○>  <○>  \      クリスマスも2ch  
    2次元が恋人       イチャイチャ    |    (__人__)    |      
 聖                ラブラブ      \    ` ⌒´    / 男友達と過ごす  
  夜     中学生ですら・・・     嫉妬 /             \      メリークリスマス!  

747 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:26 ID:YTeDyIWQ0
>>714
先に公的教育を改善するのが筋でしょ。

学校はカリキュラムから何から何まで縛っておいて、さらに、
生徒の1割くらいが東大や京大に進んでくれるような公立進学校にすら、
優秀な教師を少ししか集められてないのが現状。

だいたい各教科に1〜2人のまともな教師がいればラッキーな方。
もちろん多くの生徒はその良い教師の授業を受けることなく卒業する。

748 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:34 ID:AHK7W+3hO
〉〉86
ネ申












わりぃ携帯で

749 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:37 ID:SqR3DHbN0
>>730
>割と優秀な生徒が有名進学塾で、月10万もする月謝を払わないと

そういう、お金をかけないと教育を受けられない日本の現状はまずい。

塾不要になるように公的教育を改善すべき。
このままでは格差社会は広がるし、教育費がかかりすぎて子供を育てられない。

塾賛美派は絶対に間違っている。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:48 ID:VtiQfg2g0
>>613
京大は違うけど、東大は教科書レベルを完全にマスターしてれば
解ける問題しか出さないよ。そこだけは徹底してる。

751 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:54 ID:oikttRUR0
むしろ公教育を廃止すべきだな。

752 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:02:56 ID:SfzUVt2hO
>>528偏差値63でそれはすごいな。
おれは就職氷河期世代だが
当時偏差値63じゃマーチがせいぜいだったよ

753 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:03:13 ID:8b6ic8e20
>>744
公文てだめなのか?
おれは良かったと思ってるけど。


754 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:03:26 ID:Wi3Sn1Eg0
塾に行かざるを得ない環境もあるのだよ。
公立の先生でも肝を教えるのがうまい教師もいる。
しかし、1000人にひとりいるかいないか。
有名進学校に入りたがるのは良い塾だから。

755 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:03:34 ID:6XxBjfeO0
>>733

 わが国では,「公の性質」をもち,法律の定めにもとづいて運営されている教育組織を指して公教育という。
ちなみに、教育基本法6条は、「法律に定める学校は,公の性質をもつものであって,国又は地方公共団体の外、
法律に定める法人のみが,これを設置することができる」「法律に定める学校の教員は,全体の奉仕者」であると
規定されている。この規定からみれば,わが国では,国公立学校はもちろん,私立学校法にもとづいて設置されている
私立学校もまた,「公の性質」をもつ公教育であり,私学の公費助成の根拠もこの点に求められている。
http://gipvodn1.shinshu-u.ac.jp/el/e04b1/class05/universaleducation.htm

756 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:03:36 ID:wQPgDg9L0

塾禁止でもいいが、

学校におけるレベル別のクラスわけ、短縮スケジュールによる飛び級、
使えない教員の排除、いじめ等への徹底的な対策

あたりが普通に行われないとダメだな。

塾があることが問題ではなく、すでに多くの公立学校が
教育機関として成り立ってないレベルになっているところが問題なのだから。

それとも、教育再生会議は教員の地位を高めるだけで、
本当は将来の日本国民を弱体化させたいのか?

バリエーション豊かに質の高い教育を費用ゼロで実現するというのが、
本来の目標だろう。少子化なんだし。

757 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:03:37 ID:ocF3KAmF0
野依クラスなら自分で教えることもできるだろう(笑)
進学用のOBが東大にいけるための学習会が存在しているわけで
これってどういうこと?
ますますDQNを量産するだけだよ。
高卒の親が大学の教養を教えることは確率上少ないしできない
残念ながら。DQNの再生産を増やすだけ。アメリカは意図的にやった
ふざけた移民の国。あそこの国は狂ってるし社会システムが
金持ちの都合のいいように作り上げられ暴力装置を黒人と
ヒスパニックにおしつけて遊んでる国。
日本もいずれそうなるだろう。すでにいじめという兆候がでてる。
こういった井戸端会議の質で気軽に話せる教育組合は腐っている。
団塊脳はこわいな。自分の子供さえ世の中にコネ(小泉JR)でのれば
あとはどうでもいいと思っているみたいだ。こいつらが年をとっても
いたわってやらんはやくしんでくれ。

758 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:03:42 ID:qRdjQclb0
塾つぶすよりも義務教育なくしたほうがよっぽどいい

759 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:03:47 ID:NqA4j5Ir0
塾には日教組がいないから、公的教育機関よりよほど健全。

760 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:04:22 ID:Swfa4SYN0
俺、英語だけが全くダメで塾に通ったけどサッパリで結局、英語だけの家庭教師を雇ってもらったけどやっぱり英語だけは出来ずに補修で卒業したな。
結論、ダメな者はダメ。


761 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:04:26 ID:sL7zhtRP0
>>736
体育 有る程度運動ができないと戦力にならない
音楽 たしかに要らないが教養としては欲しい
図画工作 日曜大工に必要


762 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:04:31 ID:CIzJwW8+0
公立の学校と全く同じ内容を教えるとしても
私学や塾の方がいいだろう。
邪魔する子供が排除されるからな。
金でマシな環境を買う自由を奪うな。

763 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:02 ID:D+z2uOSc0
>>750
フツーに教科書だけを完璧に勉強していれば
東大に入れるのだな?

764 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:19 ID:qlv6EEX10
塾講師から言わせてもらうなら
公教育がもう少しまともにならないと
塾の授業がたいへんなんですが・・・

もう2学期も終わったのに、学校では教科書の半分も行ってないw

765 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:26 ID:mJfOToDp0
>>454


766 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:29 ID:mH1KlqVs0
ゆとり教育のときと一緒。バックについている奴らが日本の学力を落としたいだけだろ。

767 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:33 ID:ZE9RVjjF0
土曜休みをなくそうよ。
なんで真っ先にこれをしないかな。

768 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:39 ID:VtiQfg2g0
>>763
入れるよ。

769 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:46 ID:hb4z6OQe0
>>752
科目数が違うからだろ?w

偏差値の出方として、
文系>>理系だし、

理系は殆どが4科目以上(東大・京大理は5科目)、
文系は私立文系が殆ど3科目以下

770 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:55 ID:KfyJxIxn0
東京大学を無くせば日本の教育は変わるのでは・・・

771 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:05:58 ID:7+KWxa/b0
亀レスだけど
>>274 自演も上手くできない新参死ね

772 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:09 ID:8b6ic8e20
>>736
俺は適度にそういうのあった方がいいと思うけど。
芸術分野はいきなりやろうってことにはなりにくいと思うし。

773 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:14 ID:SfzUVt2hO
>>560
すごいな。今何歳?

774 :みそ味なし:2006/12/24(日) 01:06:30 ID:QTWankGb0
塾は結果を求められるから良くない。

学校教育は違う。

100冊本を読んだ生徒が、テストでいい点数をとれるとは限らない。

逆に一冊も本を読んでなくても、テストで100点をとる生徒もいる。

775 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:31 ID:LkmRcdUz0
>>691
>塾講師は教えるのが上手い人間が採用されるが、

学歴や、そのときの講師状況にもよります
夏休み前や受験シーズン前、新年度開始前は採用されやすいです。

>>720
そんなん極一部
本物の教育自体が抽象的だし
そんなものより、目先の合格、成績UPが大事
特に勉強を習慣付けるのが一番難しいよ。

>>752
ガキの数が減って、散り張り具合が小さくなっただけじゃね

776 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:36 ID:sL7zhtRP0
>>758
どうやって教養を教えるんだ?

義務って通う義務じゃないよ


777 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:42 ID:SECP3/mI0
こんな馬鹿でもノーベル賞が取れるということが分かった。

778 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:51 ID:Swfa4SYN0
>>763
某マンガのセリフに「普通に予習、復習をしていれば1日たったの4、5時間で・・・」ってのがあった。
確かに真理かもしれないが、普通の者には無理しょ。


779 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:06:55 ID:EmGMumB50
公教育の質が上がっても
受験戦争で人生が決まる今のシステムをどうにかしなければ
結局先んじたほうが人生圧倒有利なのは間違いなく
どんどん前倒しで塾で勉強するだろうな

人生に勝つか負けるか、という単位の話というなら
このアプローチは正しいが、
まともな人間を生み出すシステムとしてどうか、という意味では
このアプローチは思いっきり間違っている。

もし社会として、まともな人間を量産したいのであれば
塾禁止・公教育改革・受験システム改革・大学改革
このへんを全力で、同時に行わなければならん
ただ、これは大変難しいことで、改革の裏で
制度の犠牲になる奴が出てくるだろうな・・・


まあここまで腐ってしまった日本の教育には
もう何も期待しないほうがいいということだ
もはやどうにもならんよ
日本で子供を育てるとかね、
もう狂ってるとしか思えない

780 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:05 ID:/6Ydh0290
競争力が無くなって、自然と塾が無くなっていくならいいが、
禁止とはまた恐ろしい時代になったものだ。

なーんか日本もやばい空気になってきたよな。

781 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:05 ID:aZxOSrM20
司会「さて、公教育を如何に立て直すか、という議題に関してですが」
野依「塾を禁止すべきだ」
司会「えっ・・・禁止、ですか」
野依「補習塾は仕方ないが進学塾は禁止。普通以上の子は通う必要ないだろう」
葛西「いや、しかし塾自体の否定というのは・・・」
野依「昔は塾なんて通わずにやっていた。なぜ今できないのか!」
葛西「しかしですね!数学レベルなどは塾に支えられている面もありますし!」
中嶋「まぁまぁ葛西さん、落ち着いて・・・」
司会「こ、公教育を建て直せば、まさに“塾不要時代”が来るかも知れませんよね。
   さて、“だったら公教育を如何にして建て直すか”、という議題に関してですが」
野依「進学塾禁止。再三主張する。塾禁止」
司会「・・・・と、いう御意見もありますが、どうですか?(誰か何とかしろよ!)」
中嶋「まぁ、その・・・“塾禁止”ぐらいの“大きな提言をする姿勢”は重要ですよね」
司会「ですよねぇ!!そう、大きな提言をする姿勢!!いやぁ、有意義な会議になりましたね!」


まぁ実際、野依さんの一人相撲なんだろうなぁ。
あの人は化学だけやってりゃイイのよ、浮世離れした学者さんなんだからマトモなわけがないw


782 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:17 ID:pwAwu8Q+0
>>759

塾でも左翼思想の講師が巣くってる所あるってよ。
mumurブルログに書いてあった。

783 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:25 ID:WkFET42U0
>>743
灘に入る生徒の大半は理系。文系はごくわずか。
試験問題も国、算、理で、理系に偏る。
生徒のレベルも揃っているから、いくらでも伸ばせる。
そのうえ、6年間の一貫教育で計画的に受験のためだけの
勉強を教える。だから灘中、灘高では塾に行く必要がない。
そんな教育を受けた人が塾禁止、と言っても説得力はない。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:35 ID:5iXVJcps0
自分も塾業界に片足突っ込んでますが公教育にこそ頑張って欲しい。
塾がいらなくなる位ならむしろ本望だ。
だけど一筋縄ではいくまいという確信もある。

785 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:37 ID:qRdjQclb0
>>776
今の学校が教養教えてるとでも?

786 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:37 ID:x+oieWdA0
>>779
世の中勝ち負けの戦争だよ

787 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:07:40 ID:RJS0RmFu0
塾?

あぁ、勉強ができないバカが行く所か。

で、勉強しか出来ない子になっていくんですね^^

788 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:08:01 ID:DHXwxa5s0
公教育に疑問を持つ親(子)はおずおずと塾に行かせる(いく)
公教育だけじゃやっていけないと感じる親(子)は積極的に塾を活用する
公教育に飽き足りない(レベル低!!)と感じる子供は自習する、自分にあった塾を選ぶ

今天から声が・・・

(公)教育再生会議「塾は禁止するべきだ」
親子         「(^−^)はい〜??」

789 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:08:03 ID:YTeDyIWQ0
>>740
東大の地方出身者が多いのは、東大が日本No1の大学とされてるからだろ。

あと、東大よりも京大の方がよっぽど頭のいい人に受かりやすい問題だよ。
東大は京大に比べれば、まだ詰め込み型の問題だね。
受験勉強をしっかりしっかりやって、すばやくミスなくきちんと解いていかないと厳しい。

たま〜にサービス問題で、面白い論点を提示してお茶を濁すのが関の山。


明らかに指導要領範囲を逸脱した勉強してるやつの方が有利な問題をいまだに出してるのは、微妙な私立が多いけどね。


790 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:08:03 ID:nd+ZIBhiO
教科書だけで東大国語は可、地歴も知識は得られる。

でも英数は無理だろ…、まぁ何事にも『例外』は存在するけどさ。

791 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:08:15 ID:LBKldFZ80
素質を持った子供の能力を伸ばすことが悪でっか・・・
まさに教育再生前の悪平等社会を地でいく考え方ですな


まぁ、ガキは遊んで社会性を伸ばすのが仕事だと思っているので、
四六時中勉強漬けにすることはあまり好かんが

792 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:08:21 ID:uiF71GyI0
昔塾で教えてたけど、中高生ってホント馬鹿過ぎ。
学力以前に、基本的な常識すら欠如してる。

野依とかいうジジイは、まず公教育を改善することを考えられないのか?
チンカス並の脳しか持ってなさそうだから無理か

793 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:08:26 ID:9T0IJ5sU0
塾のようなカリキュラムを組む私立が大勝利するシナリオが出来てしまいますよ教授
どうせなら入試禁止!全員くじ引きで指定された学校に入学ぐらい突き抜けないとw

794 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:09:06 ID:Swfa4SYN0
>>791
昔の教え
つ「遊びも勉強」
ですね。


795 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:09:22 ID:1KM5+V/60
別に禁止しなくても、必要なくなれば自然に淘汰される。
必要あるので増大する。昔と今の違いもわかってないのか。
やっぱ学者は専門馬鹿だな。

796 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:09:55 ID:qlv6EEX10
>>750
教科書完全で合格できるかはともかく、自学は可能だ。
俺は駿台の参考書、問題集数冊だから、受験勉強にかけた費用は
合計で数千円程度だった。


797 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:14 ID:3VMocQWa0
塾は禁止といいながら、私学出とはな  バカとしか言いようがないね

798 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:14 ID:sL7zhtRP0
>>785
教えているだろ

実践できないDQNは出るけど


799 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:21 ID:CIzJwW8+0
>>776
教養は家庭のしつけで。

800 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:21 ID:CIjrK9Pv0
>公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる

じゃあ禁止する必要がないじゃないか。
教育が再生されたかされてないかのリトマス紙に使えばいい。

801 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:24 ID:VtiQfg2g0
>>790
東大は学習指導要領徹底的に精査して、高校の学習範囲内でしか問題出さないから。

後期は別だけどね。でも後期なくすらしいけど。

802 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:53 ID:t8ov2YQY0
塾のほうが、勉強のレベルは高いし
友達も頭いいだけあって人間的にできた子が多かったし、
夜にまで勉強してるっていう意識がやる気を向上させたし、
小学生の頃の自分の楽しみは完全に
塾>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>学校だった

803 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:10:54 ID:+zdOTBbQ0
こういう現実不可能なことを臆面もなく主張できるところに悪い意味のじじいくささを感じるわ
塾が日本社会に浸透した今対策方法は排斤ではなく協調だろうが

804 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:11:43 ID:q/aeVosB0
中学受験のある私立進学校向けの塾限定ならわからないわけでもない


805 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:11:44 ID:6XxBjfeO0
>>797
私学も公教育だが?バカ?

 わが国では,「公の性質」をもち,法律の定めにもとづいて運営されている教育組織を指して公教育という。
ちなみに、教育基本法6条は、「法律に定める学校は,公の性質をもつものであって,国又は地方公共団体の外、
法律に定める法人のみが,これを設置することができる」「法律に定める学校の教員は,全体の奉仕者」であると
規定されている。この規定からみれば,わが国では,国公立学校はもちろん,私立学校法にもとづいて
設置されている私立学校もまた,「公の性質」をもつ公教育であり,私学の公費助成の根拠もこの点に求められている。
http://gipvodn1.shinshu-u.ac.jp/el/e04b1/class05/universaleducation.htm

806 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:12:14 ID:Wi3Sn1Eg0
競争や選別が必要な時代なんだろ。悪平等で玉石混交になりすぎた。


807 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:12:16 ID:pcrl+6+90
死ねよキチガイ教授

808 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:12:27 ID:CIzJwW8+0
>>798
授業が成り立たない状態でどうやって教える?

809 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:12:39 ID:mXmEnLa30
駿台の参考書で使ったのは・・センターの暗記4科目か。

810 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:12:43 ID:s+9LHlPp0
松下村塾はクソ塾

811 :みそ味なし:2006/12/24(日) 01:12:48 ID:QTWankGb0
塾に行くよりも、好きな本を読んで過ごす時間を

子供にあたえるべき。

受験システムは

「どんな本をどれだけ読んだか」

という試験にすればいい。

812 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:21 ID:3VMocQWa0
>>805

公教育であろうが私学は私学  バカ?www

813 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:26 ID:otbKynmV0
>>802
モチベーションの違いなんだよな
公立の学校てのは学校とは勉強をするところである〜という本分を教える事をおろそかにしすぎ

814 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:28 ID:wQPgDg9L0
>>789

まあ、天才のための京大と
秀才のための東大の差ですね。

オレの友達を見る限りは
京大のほうがイカれたやつが多い。


815 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:31 ID:5iXVJcps0
コンビニの台頭のせいで下町や商店街から活気が消えた。
よって法の下にコンビニを禁止する。

816 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:41 ID:NqA4j5Ir0
>>782
そういう地雷もあるかも知れないが、ハズレを引いたら
別の塾を探せばいいだけのこと。
そう、塾には生徒の側に選択権がある。これが義務教育ともなると、
キチガイ教師のクラスに当たった生徒は自殺か登校拒否か
人格崩壊しかない。

817 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:13:54 ID:qRdjQclb0
>>798
中途半端な音楽、美術とか、
偏った歴史観とか
同和教育とか
軍隊教育みたいな体育とか、
色々ならったなあw

818 :金糸雀 ◆FzAyW.Rdbg :2006/12/24(日) 01:14:08 ID:VuO+DcYu0
塾禁止wwwアホかwww

塾や私立校が成績が上位5%〜10%の塾の名前売る奴以外の生徒は、
カネ集めの道具でアルバイトに経歴偽装を強要して集めたウンコ教師しか使ってないのは有名だけど

繁盛する原因は公教育が崩壊してるからだろうがwww

819 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:14:10 ID:CIjrK9Pv0
>>814
紙一重だからな。

820 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:14:31 ID:hCmut7+v0
こういう上方への競争を規制しようなんて言う
人間を「教師」として持った生徒は悲惨だな。
こいつを最悪の人間と呼ぶ研究者が多いのも
分る気がして来た。

821 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:14:30 ID:2c1jUg6C0
>>750
よくそういうこと言う奴がいるけどそれは全然違うね。
本当に東大の過去もんやったことあるか?


822 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:14:37 ID:T1pt8yQf0
>>811
本はどれだけ読んだではなく
少量の質の良い本を読めばいい。

823 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:14:50 ID:OLuU+qEg0
原塾禁止。

824 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:14:52 ID:vuT4qPAnO
>>801
東大は指導要領外の内容でも、証明なしで使用可と宣言してますが

825 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/12/24(日) 01:15:00 ID:MfERm9ZI0
公教育復活と言うなら中高一貫私学を廃止しろ。
その前哨戦として文部官僚の指定は難関私立中学への進学を禁止。
ノヨリの一族郎党も禁止。

826 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:00 ID:ycR3OyFQ0
一昔騒いだ 業者テスト。

おんなじような論調だった。

結果どうなったっけ?

827 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:04 ID:VtiQfg2g0
>>821
てか東大生だし。

828 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:04 ID:aZxOSrM20
>>811
それは試験じゃねーだろw
思想チェックと私生活への干渉だ。

829 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:10 ID:8odWNUx30
学校>塾
という状態が理想だと言うなら、学校教師のレベルを塾並に
引き上げる努力をしないとな。
今となっては、キチンとした管理体制で質の良い教師を揃えてる
大手の塾のレベルに公立中高の教師を引き上げるのは現実問題として
無理だろうけど。

830 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:34 ID:djbXpsud0
・野生動物よりタチの悪い物体の調教
・学習意欲も能力もある生徒の教育
これを一まとめにするのが悪い。

831 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:49 ID:sL7zhtRP0
>>808

すべての教室が学級崩壊していると?

一応DQNがいると断っているのだが


832 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:54 ID:0WwFUfpK0
慶応は廃校にするということだよな。

833 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:54 ID:3ZNw5t+o0
塾に行かなくても、いい大学にいった奴なんて普通にいるが?

本人いわく、「赤本みて対策だてて勉強するだけ」だそうだが。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:15:58 ID:YTeDyIWQ0
>>790
教科書に捉われず、

予備校が出してる問題集や、大学への数学などの応用本を参考書とすれば、
自学でも十分対応できる

ってだけだわな。

>>778
>1日たったの4、5時間で
ワロス たったの4、5時間って滅茶苦茶だなwww

>>814
それは受験時の差じゃなくて、大学に入ってから生まれる差だと思うけどねw
京大は 「単位が天から降ってくる」 とまで言われるようなとこ。
教官によっては、「授業に出て寝てるくらいなら来ないでください、心配しなくても単位はちゃんとあげますから」 とまでいう。
そりゃイカれたやつが沢山生まれるにきまってるwww

835 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:16:10 ID:x6epK5cIO
安倍は人材に恵まれないな…

836 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:16:22 ID:7A1PnrCL0
教科書と参考書があれば学校もいらない。


837 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/12/24(日) 01:16:22 ID:MfERm9ZI0
>>750

京大もそうですよ。

838 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:16:26 ID:3XhdwId20
逆の発想で学校なくして塾だけにしたら?
1部の有名校のぞいて塾の方が職員、サービスともに質が高いと思うんだけど。

839 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:16:46 ID:iS3/Rk9L0
東海最高だな

840 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:16:48 ID:V+GAZ4Xx0
>野依氏は「塾はできない子が行くためには必要だが、普
>通以上の子供は塾禁止にすべきだ。

皆「できない子」のふりをするだろ
んで受験だけ本気で受ければいい


841 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:16:54 ID:t4eVHQbd0
>>791
後段は全く同感。遊びの威力を大人は理解してないな。
自分も子どもだったくせにw。
外で集団遊びが最強の脳力開発ツール。

842 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:17:00 ID:3VMocQWa0
>>833

そうだな  塾に行ってたら、よりいい大学に行けてただけのことだよなww

843 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:17:13 ID:WizkGzgQO
こういうクズが原因で日本が崩壊する。


844 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:17:33 ID:D86ZNTAQ0
>>789

受験を知らないバカがいるな。東大と京大は両極端で、塾に行かない人が受かり
やすいのは東大で、詰め込みで受かってしまうのは京都大学。東大はオールラウンド
な英語力、柔軟な発想を必要とする受験数学から最も離れた数学とか、問題集を
いくらこなしても形で解けない問題を目指しているって東大自身いってんじゃん。
地方出身者がたくさん受かるのも東大がNO1という理由だけではなくて、詰め込み
で勝負する首都圏の受験生よりも頭の良い地方出身者が受かりやすいような問題
作りを東大がしてるから。


845 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:17:41 ID:fWq9yx9d0
学校教育を立て直さずに塾を禁止しても、
低学力の児童生徒を量産するだけでしょう。
塾をいじめる前に学校に金を使うべきです。

公教育のレベルアップには、特権校の育成・拡大か、全体の底上げかが必要です。
前者は掛けた経費に応じて学力優秀者が増えますが、
後者は三年程度では目に見えた成果は期待できません。

846 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:17:41 ID:K38xws3K0
野依さんは灘の中高一貫だったんでしょう。下々の教育について語っても何か説得力無いなぁ。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:18:16 ID:5iXVJcps0
結局これも「昔は良かった」的夢想者の亜種にしか見えないんだよなー。

848 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:18:30 ID:qlv6EEX10
これって、
「公共交通機関を利用しなくなった。クルマの販売禁止。」
「読書量減った。ゲーム機販売禁止。」
て、議論につなげてほしい。
あと中学生の形態所持禁止も。


849 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:18:36 ID:uiF71GyI0
灘ってろくな人間がいない

850 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:18:37 ID:tX1LYadO0
ノーベル賞受賞者も、オリンピックメダリストで今のJOC会長も
タダ一つわかる事は

老害だ、ということだけ。
どれほどに過去の業績が優れている奴も、年取ったら偏見と偏屈と頑固で、使い物にならん。
我々よりも頭悪いぞ。絶対にね。

競争社会に何ホザいてんだ、って思う。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:18:43 ID:0mlJyxqX0
考えることは同じだった


【レス抽出】
対象スレ: 【教育】「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調
キーワード: 憲法


394 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 00:22:17 ID:g0JuutnG0
そういえば、韓国はかつて塾禁止だったな
ヤミ塾が横行していたそうだがw
(憲法裁判所で違憲となったので今ではOKか?)

575 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 00:40:12 ID:itB/SrrI0
国が民間の教育を禁止したら、学問の自由など憲法に引っかかる。
具体的にどう公教育を立て直すのか、そっちが先だろう。

579 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/24(日) 00:40:43 ID:D+z2uOSc0
>>542
日本国憲法第二十六条に書いてあるだろ

738 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 01:00:41 ID:aZxOSrM20
>>726
てか、どんな名目で取り締まるの?
憲法と照らし合わせて、どう考えても無理だと思うんだけど。





852 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:18:44 ID:djbXpsud0
>>837
そうだけど、+αで勉強すれば、試験で鼻くそほじって居眠りできる鴨よ。
勉強はするにこしたことはないね。

853 :???:2006/12/24(日) 01:18:50 ID:TyXOatJ/0
最近気づいたんだが、京大の連中って東大にすごい対抗意識燃やしているね。何かと言うと突っかかってくる。(w


854 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:03 ID:CIzJwW8+0
>>831
DQNがいるせいで教育を受ける権利を奪われている子供が
塾通いをして減点などされたらおかしいな。

855 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:14 ID:t12shFTU0
公教育の再生は不可能、なぜなら近代化のための地域で唯一の教育・文化機関
としての役割を終えてしまったから・・と、あれほど小浜逸郎氏がキチンと論
じてるのに、この教育再生会議って何?

後は小浜氏の言うとおり、公教育を縮小し(国語・算数・「公民」と言った最
低限の教育を平日の午前中だけ行う)、塾・芸術教育機関・スポーツクラブ等
と連携して1セットの教育を行うしかない。

それがイジメを減らす方法でもあるんですけどね。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:15 ID:3VMocQWa0
>>835

低学歴のまわりには、バカしかよってこないってことさ

857 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:25 ID:hCWBzR4f0
学校の教師の給料を5倍にしてみ
優れた教師が勝手に集まってくるから

858 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:27 ID:AVbLN9nm0
>>849
俺様みたいに人生を謳歌しているすばらしい人間もいる事を忘れるな

859 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:19:42 ID:otbKynmV0
>>835
下村官房副長官は元学習塾経営者なんだがな
ちょっとは助けてやれよと思う

860 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:20:17 ID:Wi3Sn1Eg0
ヤンキー先生は東大卒なの?

861 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:20:19 ID:8b6ic8e20
教員にある程度自由な授業を与えてもいいと思う。
親類に2年目がいるけど全然自由度がないらしい。

862 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/12/24(日) 01:20:20 ID:MfERm9ZI0
なんで教育関係の会議ってキチガイばっかりなん?

863 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:20:21 ID:uTYeY0890
>>1
アルツハイマー?
戦前の政府が何をやっても勝手思想から抜け切れていないヒヒ爺。

864 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:20:30 ID:6XxBjfeO0
>>825
>公教育復活と言うなら中高一貫私学を廃止しろ

私学も公教育

 わが国では,「公の性質」をもち,法律の定めにもとづいて運営されている教育組織を指して公教育という。
ちなみに、教育基本法6条は、「法律に定める学校は,公の性質をもつものであって,国又は地方公共団体の外、
法律に定める法人のみが,これを設置することができる」「法律に定める学校の教員は,全体の奉仕者」であると
規定されている。この規定からみれば,わが国では,国公立学校はもちろん,私立学校法にもとづいて
設置されている私立学校もまた,「公の性質」をもつ公教育であり,私学の公費助成の根拠もこの点に求められている。
http://gipvodn1.shinshu-u.ac.jp/el/e04b1/class05/universaleducation.htm

865 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:20:34 ID:VtiQfg2g0
>>858
周りから見てって事だろ。やっぱβακα..._φ(゚∀゚ )

866 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:21:26 ID:PkYdg3UB0
>>857
それだけじゃ塾に負ける

駄目な教師の排除も必要だし
生徒の転校も自由にすべきだ

867 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/12/24(日) 01:21:33 ID:MfERm9ZI0
戦前だって、旧制高校に入るために
塾にみんな行ってたんだけどねw

>>858
ちょwwww、灘ですか。カッコヨス!!

868 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:21:53 ID:djbXpsud0
>>857
現教師全員クビとセットなら、効果ありかも。

869 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:22:06 ID:krJwkiWg0
富良野塾ピンチw

870 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:22:08 ID:0WwFUfpK0
受験テクニック偏重のために頭の悪い奴が
本来入れないような大学に入ってるのはたしかだな。

能力を測る物差しとしての入試を狂わせている。

学ぶ権利があるから禁止は難しいだろうけど、
塾が学校の教育にとって邪魔な存在なのは事実。
塾の運営に制限を付けるのは検討してもよい。

871 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:22:26 ID:t4eVHQbd0
>>829
教師の質が良くないというのはわかるが、学校教育ってのは
勉強だけの問題じゃないわけでね。そこが塾との大きな違い。
塾は勉強だけ教えてればいい。

872 :&rlo;暇休季冬 &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/12/24(日) 01:22:32 ID:mvJh3a48P
子供の将来の選択の幅を狭めるような事をしたくないから、塾に行かせて学力を身に付けさせる。
塾に行かなくても勉強出来る人間は少数派だと思うよ。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:22:33 ID:bRo0V8LQ0
「公共ギャンブルの収益が減った。パチンコ、スロットの禁止」まだ?

874 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:22:43 ID:7PFsjqfG0
どーしてあからさまに無理だと分かっていること(塾を無くすって、まずどうやって??)を言って
盛り上がれるんだろう

875 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:22:46 ID:ScUWieyn0
それよりも
なんで
塾へ行く子が増えていると伝えられているのに
学力が低下しているんだろう

876 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:23:06 ID:qlv6EEX10
>>859
今もやってるだろ。
その名もずばり「博文館」。
書店からの転業じゃなかったかな。

実際、地方の首長や議員には、けっこう元塾経営者ってのは多い。
あと小説家も。

877 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:23:07 ID:hksUgAPR0
>>816
昔の寺子屋は義務教育じゃなくて、
しかも自由に寺子屋を選択できたんだよな。
生徒獲得競争も激しかった。

21世紀の学校より、江戸時代の方が自由度が高いなんて、
悪い冗談だわ。

878 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:23:12 ID:Z4fWTHvJ0
>>801
灯台の日本史の問題はよくできているよ
ど真ん中の直球 158km/hだ

879 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:23:37 ID:WizkGzgQO
だいたいさぁ、家庭教師付けても成ケイしかいけない、安部に失礼すぎ

880 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:23:41 ID:itB/SrrI0
学習定着度:「考える力つかず」 小学生の正答率低下−−県教委06年度調査 /岩手
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061220-00000089-mailo-l03

日本の15歳“学力トップ”陥落…41か国・地域調査
ttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/special/s02/20041207tv01.htm

【調査】 "ゆとり教育"大学生、「坂本龍馬知らない」「語彙力が中学生以下」…学力不足深刻、大学の2割で補習
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166448354/

1992/09/06 朝日新聞朝刊
ゆとりある学校5日制へ(社説)
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/094.htm

881 :みそ味なし:2006/12/24(日) 01:23:54 ID:QTWankGb0
>>828

学校側の思想チェック。

おおいに結構だと思うのだが。


882 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:24:23 ID:PkYdg3UB0
>>870
頭が悪い奴に負ける方が悪い
頭が悪い奴は一流大学出てもまともな就職はできないから害は無い

883 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:24:26 ID:T1pt8yQf0
>>878
そういや東大の教授に
姜尚中(カンサンジュン)いなかったっけ?

884 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:24:34 ID:lwwkQJ9o0
予備校はどうするのか?

885 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:24:36 ID:5iXVJcps0
世界から核を根絶すべきだ!とロックフェスではなく会議の場で紛糾して
いつまでも盛り上がっていられるお偉方もいらっしゃるわけで。

886 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:00 ID:Wn4Qexjl0
>>834

試験を欠席すれば可をやる
試験の出来が悪ければ不可だ

という教官がおったwwww

887 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:15 ID:YTeDyIWQ0
>>844
東大数学は基本的な問題が多い。
だから逆にしっかり受験勉強して正確に点を取らないと無理。

東大英語はあからさまに単語の難易度が高い。
文章も捻った構成のちょっと下手なくらいのものを好んで出すことも多い。

京大英語は単語の難易度が低く、長文をどかんと投げて下線部和訳、あとは英作文。
英作文はともかく、長文は国語力に左右される。国語力は詰め込み教育でもっとも上げにくい場所。

888 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:40 ID:OgX/n1080
どうして良いところを学ぶという発想がないのか。
公教育よりも塾のほうが優れている点を洗い出して改善し
もう一回支持を獲得しなおすのが本道だろ。
優れているものを排除し、劣っているものを優遇しても
全体のレベルが下がるだけ


889 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:45 ID:uiF71GyI0
こいつを最悪の人間と呼ぶ研究者が多いのも
わかる気がしてきた。

890 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:48 ID:WyalQJgO0
まず中高一貫私立を禁止しないとなww

891 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:49 ID:S2uoOdo40
教育再生会議のような場所に参加する要件として「常識人であること」
というのはどうしても必要だぞ。
世の中を敵に回すのが目的なら話は別だが・・・。

892 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:50 ID:8Hnr9qme0
>>882
現実には頭が悪い努力家は企業が引く手あまただが?

893 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:54 ID:XCwCcvKh0
>>875
塾に行かせるお金がある・塾に行かせる気持ちもある→私立中学進学・エリート

塾?なに?金ないしw→公立育ち・8割が労働者階級

894 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:25:59 ID:058/l5/B0
つ〜か、
こんなグダグダな会議で
法改正するのかと、小一時間… (T T

895 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:15 ID:IB8C2nurO
>>883
半島人の力なしに東大の水準を保つのは不可能

896 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:17 ID:Z4fWTHvJ0
会計検査院は無駄遣いとして取り上げろ


897 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:18 ID:djbXpsud0
>>883
フェミマルクスな上野もいるよ。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:19 ID:/6Ydh0290
はっきりいって、学校は勉強するところじゃ無かったよな。
どっちかっていうとレジャー気味っていうか、友達と遊んだりとかするのが
楽しい場所だったな。
勉強はもっぱら塾だったな。
なぜか塾の先生はしっかりと授業をしていた。
学校の教員は何を喋っていたのかよく思い出せない。
でも塾の先生が話していたことはいまでも結構覚えている。


899 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:41 ID:YP2XY4+f0
廃塾令w

900 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:43 ID:VtiQfg2g0
ノーベル賞とったときのコメントからして人格者のそれではなかったからな

901 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:44 ID:fWq9yx9d0
>>883
姜尚中は東大内の研究所の教授。

902 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:26:56 ID:FunzkAdt0
リアル廃塾令かよ!(二回目)

903 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:27:20 ID:aZxOSrM20
>>881
日本国憲法を100回読んで来い



904 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:27:30 ID:T1pt8yQf0
>>901
オK
理解した

905 :???:2006/12/24(日) 01:27:45 ID:TyXOatJ/0
核根絶で思い出したが、核根絶の方法論も戦略もなくて核廃絶だって叫んでいることと確かに似ている。
無意味なことの絶叫は日本のお偉いさんのお家芸?(w


906 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:27:52 ID:t4eVHQbd0
>>892
経営者や役員より頭いい奴がたくさん入ってくると
困るからなw。処理能力が高くて、理想などなく
常に言うことを聞く「優秀なロボット」が多く必要なのは
言うまでもないだろう。勿論、極一部には、将来を任せようと
言う人間も入れておきたいだろうけど。

907 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:28:29 ID:dCCEJ59M0
すまんだれか世間で言う進学校からいくことが許される
大学のレベルを教えてくれ
漏れは大体宮廷、総計くらいまでだと思うのだが

908 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:28:30 ID:QQ6jJs8n0
>日本の15歳“学力トップ”陥落…41か国・地域調査

小中学生対象の塾が腐れ切ってるからね。
特に合格者数(エサ)をぶら下げてお布施信者を集める方式の子供だまし塾。
ネットの普及前は無我夢中でお布施したのに、
日本の子供たちの学力は低下するばかりだったよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

909 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:28:58 ID:lKT98ngu0
たぶん、野依は学問をしない奴が嫌いなんだろう。
就職の為に大学へ入る事自体気に入らないと見た。

910 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:29:27 ID:Ctb7AgL40
馬鹿はバカ田大学に行くべきだ

911 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:29:34 ID:WyalQJgO0
塾禁止でも良いから【中高一貫私立を禁止してくれ】


912 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:29:36 ID:x6epK5cIO
>>853
東大落ちで京都に来た香具師じゃないかな…
漏れのまわりには、東大に敵意をもつヤシはいなかったなぁ…
同じような学科でも領域はあまりかぶらないし…

913 :&rlo;暇休季冬 &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/12/24(日) 01:29:47 ID:mvJh3a48P
>>906
この教育再生会議の目指すところだな。>ロボットの大量生産


914 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:29:48 ID:D+z2uOSc0
>>900
ノーベル賞って
結局、政治力の世界みたいね
平和賞や経済学賞は、政治臭プンプンだけど
科学分野も、それっぽい感じ

DDTとかロボトミーとか

915 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:04 ID:2YXJ33Yn0
塾禁止ってゆとり教育以上に大問題じゃないか

916 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:07 ID:nd+ZIBhiO
てか灘でも塾行くよな?

西宮北口教室

917 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:15 ID:5iXVJcps0
>>909
そんなに学問したけりゃ奴隷制でも復活させりゃいいよ

918 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:25 ID:lwwkQJ9o0
>>907
地元国立大学は本人たち以上に周りが許している。

919 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:28 ID:aZxOSrM20
>>908
ここで「塾は腐ってるけど学校で勉強すれば大丈夫!」と言い切れないのが公教育の現実。


920 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:29 ID:otbKynmV0
>>907
進学校といってもピンキリだろ
公立だと1位と2位じゃ入る大学も全然違うし

921 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:31 ID:AVbLN9nm0
>>916
ちょwwww俺と一緒wwwwwwwww

922 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:41 ID:ycR3OyFQ0
寺子屋スタイル復活すればいいのに


923 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:30:43 ID:0WwFUfpK0
>>882
個人がいい悪いの話じゃないのだが。
国の人材育成の観点からして、能力の評価が機能しないのは不味いだろう。


京大の文系は擬古文がたしか必須だろ。
あれって教科書外ではないのかなぁ。

まあ、あれは大学としてこだわりがあってよいと思うけどね。


924 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:31:14 ID:Z4fWTHvJ0
灯台の英語の単語レベルはそんな高くないだろ
知らない単語なんてあまりでないぞ
KOは変な単語が一杯あってびっくり

925 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:31:18 ID:ceab4BTG0
こりゃ、無視されて当然だ。


926 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:31:22 ID:MxGaKtw60
野依良治、お前は世の中の事を何も分かっていない
木偶の棒じゃのう。誰にどの様に教えてもらおうが
自由でしょう。馬鹿な奴じゃ。

927 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:31:37 ID:uiF71GyI0
典型的な老害

928 :???:2006/12/24(日) 01:31:52 ID:TyXOatJ/0
まあ冷静に言えば、塾も通う生徒の数が増えているから全体では学力低下をしているだろうけど、
それはそれ。補習的な役割と優秀な生徒を伸ばす役割を依然として負っている。(w


929 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:31:57 ID:Wn4Qexjl0
>>923
   ____∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〜' ____(,,゚Д゚)< 逝ってよし!
   UU    U U   \________


930 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:31:58 ID:XFRtxzHF0
「両親が公立学校の教師の子供」が、なぜか塾通いをし、
私立学校を目指すのはどうして?

日教組って、基本的には塾の存在を認めていないんだよね?
(自衛隊と同じくらい)

931 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:06 ID:Q+L0UTL8O
>>829教師の質以前に子供の質が違うから同列には比べられないな。
塾は入塾テストで一定以上の学力の生徒をあつめ、さらに学力別にクラス分け。
保護者も生徒も勉強をする意欲を持ち、一定基準以上の生活レベルである。
公立もせめて学力別にすれば指導の成果は上がると思うが。

932 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:08 ID:YTeDyIWQ0
>>909
そして学問を志して登ってきた青年たちを無残に叩きのめすわけかw

933 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:13 ID:/6Ydh0290
ノーベル賞って評価の問題だからな。
別に受賞者が一番頭がいいって訳じゃないんだからw
調子に乗りすぎちゃいかんよ

934 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:14 ID:cHHVdaKg0
>>36
だからそれは大学側が判断すればいいだけのこと。

実際ばか(=テスト0点)でも自己推薦とかいって
三流大学がとってんだから。

935 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:16 ID:Ei+6jyqVO
中曽根臨調は教育の自由化すら提言していたのに
安倍内閣では教育の国家独占でもする気かね。

936 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:28 ID:6wiCV2G20
逆に考えるんだ、本当に学力を高められる塾を私学として認可するんだ。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:38 ID:1dAaBaUy0
1996→2004 サンデー毎日に載ってた駿台のらしいけど、そんな変わってない気もする・・

http://debucho.freeservers.com/rikou.JPG

http://debucho.freeservers.com/ishi.JPG

http://debucho.freeservers.com/noujyuuisuisan.JPG

http://debucho.freeservers.com/yakukangohoken.JPG

http://debucho.freeservers.com/kyouikusonota.JPG


938 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:32:43 ID:qlv6EEX10
正規雇用の賃金を非正規雇用の賃金にという議論と
完全に平行してるな、これw。

すべての子供の能力をDQNに・・・


939 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:33:12 ID:t4eVHQbd0
>>913
いや、今までの教育もそうだったろw?
日本の教育が、旧教育基本法通りの理想主義だった
ことなど、あってもごく最近。それまでは管理教育だろ。
結局、文科省と日教組の対立点なんて、日の丸君が代の
一部のイデオロギーと、主導権争いだけで、やろうとしてたことは
ほとんど一緒なんだよ。ここじゃそういう意見は違うと言われるがね。
ほとんどの学校では、日教組の教師によって、多かれ少なかれ
つい15年前ぐらいまで管理教育がされてた。

940 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:33:17 ID:8Hnr9qme0
ある科目の担当がイカレタ教師だった場合のセーフティネットっていう面があるからな。

DQNの場合は学校でも塾でも勉強しないから身柄拘束的意味しかないけど。

941 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:33:22 ID:ycR3OyFQ0
>>936 ソレダ

942 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:33:35 ID:nd+ZIBhiO
エンリッチ

マスターコース

色々あるが、花城萌え

943 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:33:40 ID:VtiQfg2g0
>>939
いや、その通りだと思うぞ

944 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:03 ID:9ES6cfRd0
もうろくしたジイサンの妄言を持ち上げる教育再生会議・・・

もう日本の教育は終わりだな

945 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:08 ID:xtgSmwDf0
DQNと一緒に勉強なんて出来るか!

946 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:12 ID:+7+Wb8jX0
>>38
それはつまり右は基本的に非科学的と言いたいのか

まぁこの内容で右左の話に持っていくのは、ある意味それで正しい認識かもしれないが…

947 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:15 ID:rPTv5erj0
塾なんてもんは金かかるし少子化の原因の1つでもあるだろう。
はっきり言って無くて済むなら絶対にその方がいい。
しかし禁止すりゃ解決するという発想は馬鹿だ。

948 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:23 ID:D86ZNTAQ0
>>887東大の英単語は難易度高く、京大は低い。

お前確実に東大京大知らないだろww 東大の英単語が簡単なのは有名、京大は
わりかし難しい。私立上位だと訳分からない単語が続出。

949 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:41 ID:YTeDyIWQ0
>>923
理学部とかも受けさせられるね、あの擬古文。
まあ確かに、あれだけはどうかと思うなw

>>944
耄碌してるんじゃなくて、元からちょっとオカシイ人だったんじゃないかなw

950 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:41 ID:h9uMD8430
>>907
それでオケ。上智以下は凋落が激しいので行ったら笑われるよ。

951 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:43 ID:0WwFUfpK0
>>929
まあ、来ると思った。

禁止は無理でも、塾に思いきり課税というのはできるかな。

952 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:51 ID:rkg7VE8B0
予備校行ったら、学校の教師のレベル低いのがよくわかった
このままでは、公立学校は廃れていくだろうな・・・

953 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:34:52 ID:OgX/n1080
そもそもずーーーーーーーーーっと研究畑に居て
世間知らずの上現場を把握していないジジイ学者が
座長の懇談会なんてどれだけ意味があるのかと

954 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:35:01 ID:tyy45Ud30
>>908
塾の授業は、せいぜい1〜2時間だろ。
夕方まで完全拘束されてる公立学校で、マトモな授業が
行われてないんだから、いくら塾に行っても時間数で追いつかず
学力が下がるのは当たり前。

学校の拘束時間が長すぎなんだよ。

955 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:35:04 ID:WizkGzgQO
こんなことやってると、マジでミンスに負けるぞ。

956 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:35:25 ID:MxGaKtw60
>「公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる」

お笑いじゃねーかい。口では簡単に言えるが、さてどの様に腐りきった公教育を
再生させるのか見ものじゃねーかい。しっかり見ていてやるからやってみろや。
 


957 :みそ味なし:2006/12/24(日) 01:35:54 ID:QTWankGb0
学力低下の前に、箸を持てない子供、蛇口をひねることが
できない子供、おしりをふくことができない子供が増えている
らしい。

学力よりも前に、教育の意味が問われている。

958 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:35:54 ID:Z4fWTHvJ0
効率の教師にはDQNが多い
試験問題見てると笑ってしまうような間違えがある
(誤植じゃないよ)


959 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:35:55 ID:qlv6EEX10
>>916
西宮北口w
まあ、あのガキども見てると、うざい
みんな野依の後輩

960 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:36:01 ID:HBT+kMP90
塾的な学校にして人間関係を希薄にすれば
苛めも無能教師も激減するよ。

リアルな「社会」と切り離した閉鎖的私刑空間で、特定の能力技術以外の人間成長の測定とコントロールが
自由自在に可能だという幻想に基づいて機能させようとするから、その部分が空洞化(地域社会や親が放棄)
し歪むのだ。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:36:26 ID:9ES6cfRd0
いまの指導要領で進めると
中学生になってもロクに面積も体積も出せない子供になるぞ

20年くらい前をくらべても設定レベルが半分くらいに落ちている
寺脇のゆとり教育の弊害だな

962 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:36:41 ID:aZxOSrM20
>>951
「ピアノのついでに学校の勉強も教えるピアノ教室」はOK?
「チームの子供たちのために受験対策をしてくれる野球教室」はOK?


963 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:36:45 ID:8JiSiQBE0
勉強できないやつは塾へ行けってこと?

964 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:36:51 ID:VtiQfg2g0
小学校卒業までにどれだけ両親が子供の勉強の面倒を見てやるかが重要だよ。
親に「子育て」を教育することから始めないと。

965 :&rlo;暇休季冬 &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/12/24(日) 01:36:56 ID:mvJh3a48P
>>953
安倍の思い付きパフォーマンスなんだから仕方ないじゃん。チャゲアスのライブを見に行くのと同じノリでやってるんだろ?

966 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:37:09 ID:lrFeT7kc0
公教育では凡人は凡人らしく生きるように教えるべきだったんだろうな。
変に自分を過大評価して人生を誤らせないように。

967 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:37:21 ID:/6Ydh0290
>>918
地方の国立理系って定員割れてんじゃないのか?

968 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:37:27 ID:YTeDyIWQ0
>>948
そういわれてもね……。
現役のころにどちらも一通り過去問やったわけだが。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:37:47 ID:9HGbfSp90
座長は出来ない子が塾に行くべきで普通以上の子は行かなくていいって
言ってるけどこれが間違いなんだ。
出来ない子は学校程度の内容も出来ないんだから先生に付きっ切りで勉強
すべき。出来るやつは塾へ行く。そういうもんだ。

970 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:37:51 ID:t4eVHQbd0
>>943
教育基本法の改正は、時代によるもので仕方ないにしても
今の現状を、旧教育基本法の責任にしてる輩の胡散臭いことw

大体、昔の義務教育では、金にまつわる関係の話は、「拝金主義的」
として、むしろ忌避されていた存在。
拝金主義は、教育のせいじゃなくて、世情の反映にすぎない。で、その
拝金主義を根本的引き起こしてきたのは、実は戦前の世代w。

971 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:38:00 ID:G9YqhQTb0
>>960
それはアリだね。
単位制高校っていじめが極端に少ないもんね。
人間関係希薄だから。

972 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:38:06 ID:Z4fWTHvJ0
>>959
北口って言ってもいろいろあるだろ
増えてきてるし

973 :???:2006/12/24(日) 01:38:06 ID:TyXOatJ/0
最近教育現場を知らずに好き勝手なことを言って引っかき回すのが趣味みたいな連中が
幹部にいるんだよな。どこのことかは知らないぞ。(w


974 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:38:46 ID:wQPgDg9L0
>>962
ちょwwww

おまいこそ天才

975 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:38:55 ID:Ktez+vpB0
クリスマス禁止、は既出?

976 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:38:57 ID:8Hnr9qme0
>>960
歪んだ教育空間は歪んだサラリーマン社会へと直結してる訳ですよ。

そのための慣れとしては素晴らしいシステムだと思うよ。
 
サラリーマンにならない人間には害悪でしかないけど。

977 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:39:28 ID:0WwFUfpK0
>>949
理系は現代文、古文、擬古文から2つでしょ。
理学部だけ特別なのか?

>>962
潜りがばれたら受験生に重いペナルティとか。
やっぱむりか。

やはり、大学側が変わるしかないんだよな。


978 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:40:22 ID:5HCxKQ2r0
今の塾は親の自慢のタネになってるからな。

うちの子は週5つも通ってて〜
みたいな。

子供の頃からストレス溜まりまくり。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:40:34 ID:6wiCV2G20
まぁ、クビのない教員たちに緊張感も向上心もあるわけないよ。
これからは、教員は任期を付けて3年間とかの間しか仕事を与えず、
評価が上がらなければクビにすればいいよ。

大学教員にそれやってるんだから、小中高でもそうすりゃいい。
それが嫌ならクラス担任専門職みたいのに変えてもらえよ。
給料1/3くらいで。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:04 ID:mr9Je6pw0
公務員は塾も私學も禁止で良いよ。

981 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:09 ID:AH4SPRKm0
せっかく愚民化教育を進めてるのに、
塾のせいで成果が芳しくないという事か?


982 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:22 ID:Q+L0UTL8O
>>957野犬のように野放しで育った生徒にまず椅子に座る習慣から教える。
学習に入るまでに一から躾しなきゃならないんだからな。

983 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:23 ID:T1pt8yQf0
>>979
それが免許制。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:27 ID:RY4mswKH0





こういうトンデモ理系は顕微鏡だけのぞいとけよw
                   お前らも恥ずかしいだろ?www





985 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:34 ID:BST45oiY0
最近ガリ勉がいないよな
図書館の目ぼしい本全部目を通してる奴とか

986 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:43 ID:D+z2uOSc0
ぶっちゃけ
国際的にみて、これほど識字率と社会常識認識度が高かった国は人類史上稀じゃない?

これからは、そうじゃなくなる感じがする

987 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:41:49 ID:d05yVi7w0
塾行ったことないけど…。
入試廃止して、卒業を厳しくするなら良いと思うけどな。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:42:00 ID:YTeDyIWQ0
>>977
うーん、まあ個人の自由だけど、理系は普通、古文を選ばないと思うよw
まあ問題見てから決める人もそれなりにいるだろうけど。

989 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:42:50 ID:t4eVHQbd0
>>985
それガリ勉じゃなくて、博学。ガリ勉は点数になることしか
しない。趣味でやってる人は、楽しんでるだけだからね。

990 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:42:53 ID:nd+ZIBhiO
京大理系国語は3問必須になったの

991 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:00 ID:aZxOSrM20
>>977
そう、大学を終着駅とした受験システム自体の変革と、公立小&中の指導要領見直しが必要。
そこら辺を全部セットで変えていくとなると、それこそ国家百年の計が必要だ。
狭間の世代が受験システム変更やら教科書内容書き換えやらで苦しむ面もあるだろうけど・・・

992 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:04 ID:V3a7TdUy0
無理矢理学者の意見が通ってしまった司法試験と状況が似てるな。
学者なんて黙ってりゃいいのに。
もし通ってしまうと、ろくなことにならんぞ…

もし制度を変えるなら>>960みたいにすりゃいいのに。

993 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:11 ID:GmNTvnwY0
1000ゲットニダーーーーーーーーーー!!!!!!!

994 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:13 ID:qaH40beL0
学校の時間は午前中までとか、午後3時までとかで切り上げて、
残りの時間は例えば5時、6時までなら学習塾も可、とか。

塾は深夜までやってはいけない、とか規制する。
その代わり朝塾有り、とか。午前5時とか6時とかから有りで。

なんか夜型を朝型にするだけの話なんだが、なんだか生活習慣良くなりそう。
夜は早寝で。

なんて、思いつきじゃ良さそうだが、人それぞれ習慣があるから難しいかな。

995 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:14 ID:djbXpsud0
京理が国語を外さない点は、卒業生として誇りに思う。

996 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:19 ID:AVbLN9nm0
>>985
図書館に何冊本あると思ってるんだ・・・
ごく専門の分野でも一生研究してる人いるというのに・・・

997 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:30 ID:L5ta8lIU0
>>923
京大の近代文語文は漢文の代わりって聞いたが

998 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:36 ID:kh8JVuX50
これはひどい

999 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 01:43:42 ID:lKT98ngu0
理系文系で語る奴はすでに頭悪い事にきづけよ。

1000 :みそ味なし:2006/12/24(日) 01:43:45 ID:QTWankGb0
>>987

たしかに。それが一番いいかも。

大学入ると死ぬほど勉強しなければならず、
卒業するのはとても難しい、となると本当に
勉強がしたいという人だけしか集まらなくなる。

入口より出口を狭くするべきですね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)