5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】国家公務員定員の純減、過去最多の2129人

1 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2006/12/24(日) 07:14:21 ID:???0
★国家公務員定員の純減、過去最多の2129人

 来年度の国家公務員の定員が今年度に比べ、2129人の純減となることが22日、決まった。
総務省がまとめた定員審査結果によると、現業の国有林野を含む行政機関全体の定員は
32万8403人(前年度比0.6%減)。純減数は今年度(1502人)を大きく上回り、過去最多となった。
他府省庁への配置転換は748人が内定した。

 安倍内閣の行政改革への取り組み姿勢を印象付けるため、小泉内閣が6月に決めた
純減計画よりも減らした。安倍晋三首相は19日の記者会見で「2000人以上を純減する」と表明していた。
政府は今年度から5年間で国家公務員の5.7%に当たる1万9000人を純減する方針。
このうち社会保険庁などの組織再編で9600人程度が自動的に枠外に出るほか、
市場化テストの実施で1000人超が減る見込み。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061224AT3S2201Y22122006.html

▽関連スレ
【行政】官業の一段の民間開放を求める声が強まりそう 年金保険料徴収、市場化テスト2年で6割コスト減
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166911611/

▽過去ログ
【外務省】6大使館の新設は異例、定員は51人純増で決着するも「今後10年間で2000人増」の目標には遠く…2007年度予算
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166659705/
【外務省】定員を2000人増やすなど大使館の増強提言 森喜朗元首相ら自民特命委 安倍首相「非常にいい提言をまとめていただいた」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165011778/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 07:15:24 ID:ZKyI6/+bO
クリスマス中止を報告しまつ

3 :ねっと番頭 ◆VaGrn4F34w :2006/12/24(日) 07:15:56 ID:HNoZ8oYv0
市ね 狂牛

4 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 07:18:32 ID:4RDfK4kP0
10万人削れよ

5 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 07:22:27 ID:nyKd8kJu0
32万8403人に対してたった2129人。

それも過去最多ってホンと減らす気あんのかな。

6 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 08:19:06 ID:it+RDi8Y0
誤差の範囲内

7 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:09:11 ID:xQSNXLbC0
国の借金が800兆円を超えたという問題に対して、サラリーマン増税(減税の段階的廃止)が
強行され、消費税の税率を10%にあげるという議論が出ている。
国の財政が破綻寸前の危険水域にあるのだから、今までと同じ様なことをやっていて良い状態で
はないことは明らかだ。なんらかの財政健全化策は必要だ。普通の場合、財政健全化のためには
「入るを図り・出を制す」の基本を実行することを徹底するのである。
収入をいかに増やし、支出をいかに減らすのか、という当たり前のことから実行するのであるが、
サラリーマン増税や消費税の税率アップは収入増加策であり、財政健全化策の半分でしかない。
支出削減策をキッチリ実行すべき時期に来ている。
国家財政及び国家予算の大きな部分を占める地方交付税での地方財政援助(即ち地方財政)をい
かに国民が納得するかたちにするのかが支出削減の中心に据えなければならない。
歳費の大きな部分を占める国家公務員及び地方公務員の給与レベルや人員数について、適正レベ
ルはどのくらいなのかの議論をせずに、増税策だけでは国民は納得しない。
役人の天下り企業に業務を丸投げしている部署の公務員など不要だ。大阪のバスの誘導員が1日
の実働が約5時間で年収が1千万円近い例など、税金の無駄使いが事実として存在しているのだ。
公務員の削減をすると、バカなサヨク公務員が自己保身のために自衛隊員や警官の削減を言い出
すが、彼らは治安維持に必要であり、削減対象にしてはならない。
国民の生命・経済・財産・生活を守る公共サービスを経済合理性をもって実行するための公務員以外
は削減しよう。しかし、少子化で教員が余っているのに、教員の合理化の話が出ないな。

8 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:23:32 ID:8OdmHknz0
団塊の世代が退職するから採用を控えれば、これくらい簡単だろ。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:25:41 ID:raF7lRln0
>>8
そうそう、それに市町村合併もあったし

10 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:30:10 ID:Z5jBWrRkO
忙しくならなきゃいいけど…。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:35:00 ID:R4vIoZL20
駐車監視員を足したら

12 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:39:30 ID:HdlyQw270
地方の方をもっと減らそうよ。

13 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 09:52:55 ID:IsXrpg5L0
クビニしたわけじゃないでしょう

14 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:02:11 ID:rJyoXEIp0
これで安部は公務員を減らす気がないことは証明された
2129人を独立行政法人に移行して、公務員を減らしたと寝言を言っている
        だまされる国民もおもしろいバカすぎる。  
   もうどうでも良くなってきた 頭の良いほうについたほうが楽だ
           やっぱり馬鹿は貧乏な生活をするしかないんだな 
       これが人類の根本だな  もうバカをかばう気がうせてきた どうでもいいや おれは金あるし 


15 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:30:23 ID:XaYxoJpn0
>>4
一番打撃を受けるのは防衛庁の件について。
中央省庁は少ないと思うよ、日本の場合。地方は多すぎるけど。

16 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:39:05 ID:kwx2PXb70
2129
自然減だろ。早い話が削減してないじゃん。
安倍ちゃん

17 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:57:02 ID:RGpFQHOI0
国民をなめんな。まず半分にしろ。
話しはそれからだ。

18 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:00:59 ID:0Ue2nY500
個々の公務員への1人当たりの費用総支給額を減らしてでも、
若い人間の採用数を増やさなきゃ駄目でしょ。
若者の採用減で減らすと言うのは最悪の策の一つと思う。

19 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 17:02:42 ID:gw8ZvdFiO
こんなに公務員減らされてる時代に公務員になれるなんて勝ち組だよな俺ら
と思ったら今までのツケをしかも少ない人数に背負わせようとしてるだけだったので辞めるよ。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 19:44:39 ID:vJoOmDUq0
税金泥棒公務員をもっと大幅に削減せよ。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 19:46:43 ID:XJcYUZbq0
アフォか?
半分に汁!豚ども!

22 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 19:48:48 ID:zp49BMYL0
地方公務員は半分に汁

23 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 19:52:01 ID:xk/Ged1j0
>>22
地方公務員も減らせる可能性あるけど・・・

地方議会★議員を半減させる方が 先 だと思うよ
あいつら 働いてないだろ!

政務調査費で 抱き枕 とか 自分の車の車検代 とか出してるぞ

24 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 19:56:43 ID:8Yovp1hk0
っていうかさ、現業部門はもうほとんど残ってなくて、地方の出先がちょろちょろ削る余地があるってのがせいぜいじゃないかなあ。

やっぱ、仕事ごとなくさなきゃ、抜本的な削減は無理だお。
都道府県に、がんがん建設局をとばしていかなきゃ。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 20:01:57 ID:v8wlfy30O
一番機能して無い害務省から減らしたら?
売国土下座外交に税金を国外に垂れ流してるからコイツら要らないだろ。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 20:13:47 ID:GacE0se70
いままでが多すぎなんだよ。ばか公務いんさん

27 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 20:22:19 ID:qQ0oSc2TO
地方と国の二重行政もいらねー

28 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 20:26:17 ID:tvaNwYL40
減ることには減ったが

不必要な分野で人を減らしたのか、不必要な分野で減らさず必要な分野で減らしてしまったのか
それが問題だ

29 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 20:30:13 ID:tvaNwYL40
びっくりするほどレスが付いてないじゃない
工作さんのお休みか
面白いネタじゃないのか

30 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 20:31:49 ID:XJcYUZbq0
純減だからなw

31 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 23:21:06 ID:RGpFQHOI0
国家公務員だけじゃなく地方公務員も半減だな。
でもって次は議会も全て半減。
特に参議院は全く不要だから潰せば(・∀・)イイ!!

32 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 23:54:57 ID:2Gw7sFg10
まずは国会議員を減らせ、それから国家公務員を減らす議論をしたらどうなんだ。
年金問題もそうだけど、いつのまにか、年金の議論はきえちゃるよ。


33 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:02:39 ID:wvYo3ipf0
外交力強化特命委員会委員長を務める森喜朗元首相らは
外務省の体制強化などに関する中間提言を提出で
主な内容は(1)大使館の数を現在の117から英仏並みの
150へ増強(2)今後10年間で定員を現在の約5500人
から2000人増やす――など。首相「非常にいい提
言をまとめていただいた。どういうことが可能か
検討したい」と述べ、積極的に検討する考えを示した。
って
2000人増?、国家公務員の削減??

このまえテレビでやっていたけど、増えれば
さらに人件費などふえるんじゃない?



34 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:21:21 ID:Sp/B4rzo0
そりゃ増えた部分をミクロ的に見れば人件費は増えるんだろうが、
なんでもかんでも減らすのが正しい、ってわけでもねえだろ。

不要な部分に人がいるのを減らして、業務が必要な部分にはり付ける
正しい意味でのリストラクチュアリングってのは悪いことじゃない。
外交官の増員、ってのがそれに値するものか、ってのは別個の問題だが。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:25:47 ID:dv8yQ8Fy0
公務員を好き勝手に増やして厚遇しすぎると国は滅ぶが、民衆の嫉妬感情のままに
公務員を減らして糞待遇にしても国は滅ぶんだよな。バランスが非常に難しい。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:27:07 ID:kqw9Es/J0
独法と連結で計算してくれないかな?

37 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:27:49 ID:uRYGoxdy0
参議院は最低まともな人間が勤めるならいいが、タレント議員が多くて今すぐなくすべきだとすら思う。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:30:19 ID:c+CE1e6d0
>>35
公務員厚遇で崩壊した国ならいくらでも知ってるが
薄給で崩壊した国ってどこだよ?w

39 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:33:05 ID:cGnyuNTa0
>>38
明じゃね?

40 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:18:08 ID:mN5oAXnf0

嫉妬って神経が分からないが、こんなゴミども飼育するために稼ぎを天引きされてる者は
普通憤るものだ。憤らないのは、公務員かNEETくらいだろ。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:29:16 ID:9YD31tEXO
ゆとり世代が入って来る前に早期退職制度を導入しては?
中途採用組で指導できる体制をつくり、新しい血を入れる。

まあ後者は嫌われそうだけど。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:30:04 ID:1ra9wkRn0
外務省は今回、欧州とアフリカについて増員をかけた。これは別にいい。
まだ貴族や特権階級が政治を行っている国もあるから、施設が無駄に豪華なのも良い。
これらは確かに必要ではあるが、用意しただけの仕事をしたのだろうか?

43 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:31:35 ID:ZetJac2cO
激務の国家公務員さらに減らしてどうする
地方減らせ馬鹿

44 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:50:51 ID:c6e43LPy0
独立行政法人に移行しただけだろ?

45 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:06:51 ID:LZE4VYUw0
ハローワークのカウンターに座ってる役人なんて、全員派遣社員でいいだろ。
どうせ、求人先に電話して面接のアポ取るだけなんだし。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:11:55 ID:E8XuzcmU0
数は今のままでいいから給与を半分にせよ

47 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:14:07 ID:slQ4zvzL0
>>45
派遣社員じゃ派遣会社が中間搾取するので各地方自治体が直でアルバイトを雇い
日給6000円で固定し この制度を全国の市区町村役場の窓口業務は
全員アルバイトにすればかなりの無駄使いは減ると思う。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:16:41 ID:2Bxk4enf0
痴呆公務員から何とかしてください

49 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:18:16 ID:73XLgxX+0
抜本的な税制改革が必要なのはわかる。

だけども、特別会計廃止を含めた議論をしなければ納得いかない

そもそも、特別会計を5年間停止したら借金返せるんじゃないか?

50 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:26:15 ID:slQ4zvzL0
まず 国会議員の年棒は約1000万で固定し
地方議員はボランティア議員で運営し
地方議会は土曜、日曜、平日夜間に
開催すれば無駄は減るし
アメリカ等はすでにこのシステムを採用してる。

51 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:35:23 ID:7KuuIyjCO
正直、天下り団体をなくせば日本の経済成長率はかなり伸びるんじゃないかと思う。

なんかジャンプしようとしているのに足を掴んでいるようなことをやってるしな。

国家公務員は平均年収千五百万ぐらいに上げて、天下り一切禁止にすればいーのに。
でも国家公務員の年収上げようとしたら国民が妬んで反対するんだよなこれがw
で、国家公務員は天下りをやめないと。悪循環でしかない。

52 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:44:27 ID:YqkYRjUh0
自動でできることが多いんだから,そんなに人いらないだろ,
特に郵便局w

53 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:13:48 ID:bu/aK61iO
>>14
いや純減数だから。独法分は別。


54 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:58:59 ID:5QKWDgsD0
なんか独立行政法人とか、最近ばんばん作ってないか?

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)