5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社説】郵政民営化を後退させるな 民営化推進本部の会合も安倍政権発足後は一度も開いていない 首相の指導力を期待したい

1 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2006/12/24(日) 10:28:57 ID:???0
郵政民営化を後退させるな

 郵政民営化を監視する郵政民営化委員会が、来年10月の民営化後のゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の
新規業務について、2011年度予定の株式上場前に一部を認める考えを示した。民間金融界からは
民業圧迫との批判が出ているが、改革の主眼は民間金融の保護ではなく巨大な公的金融を民間に転換し、
健全な競争を促すことだ。大事なのは早期に株式を上場し、経営を市場の監視にさらし、民営化を
加速することだ。
 民営化委は、来年10月に民営化で貯金などの払い戻しに国の保証がなくなれば
「暗黙の政府保証も存在しない」と指摘、政府保証がある今でも郵貯・簡保から
資金が流出していることから、民営化後は市場原理に基づいて適正規模になるとの
見解を示した。さらに「現在の郵貯・簡保のビジネスモデルに競争力はない」として
完全民営化に向けて新規業務や内部管理なども含め競争力をつける必要があるとの認識を示した。

 民営化準備会社の日本郵政は、住宅ローン、クレジットカード、外貨預金などへの
早期参入を求め、競争相手が増える銀行などからは民業圧迫という批判もあがっている。
だが郵貯・簡保2社が独り立ちするには、株式上場前にある程度の新規業務は手掛け、
真の民間金融機関になる準備を進めることは必要だ。

 間接的な政府出資が完全になくなるまで新規業務を認めないというように基準を厳しくすれば、
結果的に株式上場が遅れ、現状固定につながりかねない。民営化委は、新規業務認可では
適正な競争促進に配慮するとともに、2017年度の最終期限より前倒しで金融2社を完全民営化するよう
求めるべきだ。さらに現在は法律で明記していない民営化会社の持ち株会社の早期上場についても、
政府に求めていく必要がある。

 郵政民営化を最優先課題に掲げた小泉純一郎首相から安倍晋三首相に交代し、
民営化への政府の熱意が薄れている気配もある。民営化に反対した造反組議員の復党を
認めただけにとどまらず、首相を本部長とする郵政民営化推進本部の会合も安倍政権発足後は
一度も開いていない。10年間と定めている民営化の移行期間を短くし、改革を加速する方向での
首相の指導力を期待したい。

日経新聞  http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061223MS3M2300G23122006.html

2 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:29:23 ID:QgaS7KPa0
ぬるぽ

>>ガッ

3 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:30:53 ID:RZiVhJP+0
無理無理。やる気ないし、青木もいるし。
それに野中先生も褒める大政治家・安倍晋三がそんなことする筈ないだろw

4 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:37:30 ID:E8zF4j6+0
   o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (・∀・ )__ )<おまいらにも素敵なプレゼントあげるからな♪
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. 明日のナンバーズの当選数字[7549]
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/     |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o   y y_ノ)  y y__ノ)    。   o      ○
   o   (゚Д゚ )  (゚Д゚ ) つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_

5 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:49:07 ID:UVLyKW8j0
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。
NHKの経営も市場の監視にさらし、民営化を加速するだ。

6 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:52:13 ID:6QUH7Qhx0
小泉がおとなしくしてるのもこれを人質にとられてるからじゃないのか?w

7 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:57:05 ID:UVLyKW8j0
コイズミは民営化法案って名がついたもの成立させればそれで公約は果たしたじゃあサラバだってにげただけさ
実際どうするかは後任が好きにしていいからとにかく民営化法だけだからおねがいおねがいって

8 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 10:59:37 ID:ze7FER9x0

●格差社会のまとめ●
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/

縦並び社会:第5部・格差克服への提言/1 競争万能を超えた経済システム…
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20060724ddm002040057000c.html

縦並び社会:第4部・海外の現場から/6 非正社員も均等待遇
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20060620ddm002040009000c.html

縦並び社会:第2部・読者の声を追って/2 「派遣」、冷たい法律
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060228ddm002040032000c.html

縦並び社会・格差の源流に迫る:ブレーキなき規制緩和
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060403k0000m040022000c.html

縦並び社会・格差の源流に迫る:竹中人脈と強者の論理
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060404k0000m040015000c.html

縦並び社会・格差の源流に迫る:強まる金持ち優遇
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060414k0000m040035000c.html


9 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:03:06 ID:ze7FER9x0

◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏

 技術革新によって、高い技術を持った熟練労働者の需要が増えている。一方で非熟練労働者は途上国と
の賃下げ競争にもさらされ暮らしは苦しい。こうした格差拡大をもたらす状況が世界的にある中、政府が
取るべき対策はセーフティーネットの整備や教育の充実、より多くの公共サービスを提供することだ。
しかし、米国や日本の「小さな政府」政策は全く逆のことをしてきた。

 規制には必要な分野もある。不適切な分野、間違ったスピードで規制を緩和してはならない。
私が参加したクリントン政権の経済諮問委員会では、社会にとって最善の規制とは何かを考え、多くの
規制を撤廃する一方で、新しい規制も加えた。米国民への影響や、生じる格差に大きな関心を抱いていた。
しかし、米国が日本へ迫った規制緩和は、米国企業の成功のためであり、日本のためではなかった。

 日本は、格差拡大の結果を認識し、格差に対処する政策を採用すべきだ。小さな政府というイデオロギーが
良い経済政策を生まないことを認識する必要がある。日本経済全体からすれば、郵政民営化は小さな問題だ。
はるかに重要な問題がたくさんある。

 格差が経済成長につながらないことは、日本を含む東アジアの過去の成功が示している。格差が少なく、
平等な教育が行われ、人的資本がたくみに使われたからだ。

 私に言わせれば、米国経済は好調ではない。ただ一つ高い国内総生産(GDP)も悪い指標だ。
たいていの人が貧しくなったとしても、GDPは上昇しうる。より重要な指標は人々の生活だ。
一握りの富裕層がますます金持ちになり、中間層が貧しくなっていく米国の現実は、今後日本でも起こりかねない。

 国民は「小さな政府」政策が、自分たちをより不安定にすることに気づき、その流れを止めるしかない。


10 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:04:26 ID:vPiJ8W1i0
>>1
そんなにこの日本を害資にくれてやりたいのか?

8. 毎年秋になると米国政府の通商代表(USTR)から日本
政府に「年次改革要望書」が送られてくる。そこには郵便局
の民営化を行え、食品(牛肉)の輸入自由化を行え等、米国
から日本政府への「命令」が詳しく書かれ、さらには郵便局
民営化の方法・手段についても細かく指示が書かれている。
 日本政府は、米国のこの指示に従って郵便局の民営化を
行っているだけであり、小泉政権の「改革」など決して日本
政府の独自案などではない。
9. このUSTRのメンバーであるディーン・オハラは「郵政
民営化は日本人に米国の生命保険、個人年金を買わせるため
のもので、保険の中身は株のような危険性の高い投資信託だ」
と平然と述べている。
 日本の高齢者が老後の生活資金として安全第一に運用して
きた郵便局の貯金を、危険な株等に投資させる事が郵便局
民営化の狙いであり、老後の生活資金、財産を失い自殺する
老人を多数生み出す結果が郵政民営化の先には見えている。
10. 現在日本国内で販売されている投資信託は1万種類を
超えているが、その大部分はマイナス配当で、財産の70%を
消失しているものもある。
既に郵便局窓口での投資信託販売は10億円を超えており、
郵政民営化で多数の老人自殺者が出る、というのは現実問題である。
 マイナス配当、マイナス70%の配当等、米国資本が日本の
老人の資産略奪のために「ゴミクズ商品」を意図的に日本に
持ち込んで来ている事は明白である。騙されてはいけない。
投信の郵便局窓口販売=「金融自由化」を進めてきた「日米
官僚同盟」の被害者が、今後資産を失うであろう地方の高齢
者である。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:09:30 ID:vPiJ8W1i0
>>1
日経って本当に日本のメディアなのw?
米資本家の御用新聞?
今の御時世売国が一番割の良い商売ってか?

年次改革要望書
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
すり替えられた規制緩和
http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030310MSDokUchihashiBassui.htm
寄生虫の為の経済学
http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/737.html
代替案 自由経済と官僚主義
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/02f20617c30924c55e1860d23ede4464
格差克服への提言
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060724ddm002040057000c.html
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏

しかし、米国が日本へ迫った規制緩和は、米国企業の成功のためであり、日本のためではなかった。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:13:33 ID:4RDfK4kP0
公務員を民営化しろよ

13 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:22:15 ID:2pXrvphf0
最近、大きな政府の方がマシであることに気付いた。
もうケインズ主義でいいよ。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:28:57 ID:hYROCFVf0
やっぱ、最近の日経はおかしい。
露骨な選挙応援からモラルハザードか?
よく、選挙違反であげられなかったよな。12

15 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:48:53 ID:UOa9JZNL0
・・と言うか、一番規制に守られて、高給取りの新聞社が民営化・効率化を叫ぶのは片腹痛いw

16 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:52:21 ID:lFVthZlm0
生涯給料のランキング
http://special.msn.co.jp/money/salary/life_salary/001.html


17 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:54:05 ID:UOa9JZNL0
>>1
まあ、日本の富をアメリカへ流出させる事は一貫してるみたいだけどな。
郵政民営化も三角合併も外資献金もWCEも全て一連の流れな訳で。

政府・マスゴミのプロパガンダを未だに妄信してる愚民が多いから仕方ないけどなw

18 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:08:15 ID:uiebb+a80
>>11
日経が日本のメディアな訳ない。
あそこは経団連寄り。トヨタ寄り。
反日マンセーメディア。

19 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:43:58 ID:jKHyxMi10
郵政よりも公社が持つ資金が目的だろ
素直に書けよ、売国奴

20 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:50:53 ID:pAECFuth0
郵政民営化反対議員を復党させた安倍じゃん
小泉の覚悟にしょうがなく、既得権益支持母体より
保身に走っただけの本当は集票団体にしか目が向いていない議員が賛成しただけ。
安倍ではもうだめ。
福藤議員と一緒になって、特定支持団体の意向にのみ従うだろう。

死んでもいいとした小泉の覚悟を、コケにし無にする安倍。一瞬のこと。
小泉はおとなしい。じっと発言もせず、我慢の人。

小泉には反対したい政策もあったが、覚悟と清々しさはあっぱれ。
懐かしい。
安倍は到底支持しない。自民も支持しない。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 16:52:07 ID:RGpFQHOI0
無能な安倍バカモン総理じゃ無理無理。

22 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2006/12/25(月) 08:11:24 ID:???0
【社説】逆風に耐えたとは言い難い安倍改革 前政権の意気込みなし 民主党と「受け」競うな
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167001792/

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)