5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日豪EPA交渉】豪政府高官「すべてテーブルに」 日本が例外扱いを主張する重要品目「特別視せず」

1 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2006/12/24(日) 11:22:04 ID:???0
★「すべてテーブルに」 重要品目「特別視せず」/対日FTA豪政府高官

 日本との自由貿易協定(FTA)交渉問題で、オーストラリア政府事務レベルの
トップである外務貿易省のピーター・バクスター北アジア局長と、農林水産省の
クレイグ・バーンズ国際局長が日本農業新聞のインタビューに応じた。

 両局長は、FTA交渉での農業分野の位置付けの高さを強調。
日本が例外扱いを主張する重要品目を含めて、「すべてをテーブルの上に載せる」(バーンズ局長)と述べ、
極めて高い水準の自由化を目指す同国のこれまでの姿勢を崩さなかった。

掲載日:06-12-23
日本農業新聞 http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=100

▽過去ログ
【EPA】日豪経済連携協定は「拓銀破綻を上回る打撃」 関税撤廃で北海道内の生産額1兆円余減少へ 牛肉、乳製品、砂糖、小麦など
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164781761/
【十勝の農業は壊滅】生産減少1兆3716億円 日豪EPA道試算が波紋 生乳価格は道産の1/3 農家ら「競争できぬ」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165182244/
【政治】国内農業、断固守る 松岡農相が日豪EPAの交渉入りで談話
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166273331/
【農業】酪農、牛肉、小麦、砂糖 日豪EPAで重要品目除外を 壊滅的打撃を被る北海道では100を超す市町村議会が意見書採択へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166272541/
【農業】「日豪EPA交渉〜国内農畜産物を守ろう!!」と年賀状に牛とテンサイが怒っている決意シール…JA北海道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166273062/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:22:18 ID:WysLFbZO0


3 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:22:57 ID:qhOF2uge0
例外を設定するのは 卑怯者だからね

4 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:23:09 ID://etFNfH0
自分勝手だな

5 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:24:00 ID:bnQN5Zbr0
車とか関税なしで買ってくれるのか?

6 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:24:27 ID:4eidWWus0
行きすぎた自由経済じゃ国を守れないんだけどな
資源も食料も何もかもあるアメリカでさえそれで失敗してるのが現状だし

7 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:24:51 ID:LBKldFZ80
自国の農業を守るのは卑怯ではない。

8 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2006/12/24(日) 11:24:59 ID:???0
【日豪EPA交渉】重要品目例外を 北海道民挙げ運動 高橋はるみ知事など参加のシンポも1月下旬開催
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166927068/

9 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:27:41 ID:b4IuS0aW0
テーブルに載せるのは
いいが。
オーストラリアに譲歩は
大幅な無用。

日本の貿易相手には
アメリカもいるんだし。

10 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:28:45 ID:Y7R6oOLO0
のらりくらりとやり過ごすか、自由化後もなんだかんだ理由をつけて
課徴金をかけるんだろ。
日本の官僚の得意のやり口。

話は飛ぶけど、ルーズベルトにハルノートを突きつけられたときも
そうすればよかったんだよな。
イスラエルなんか、まさにそれをやってる。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:29:02 ID:f4r2kGjd0
日本も補助金方式に変えたらもう

12 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:34:02 ID:QgaS7KPa0
ん?
オーストラリアってあと2〜3年で水が干上がっちまう国じゃなかったっけ?


13 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:37:16 ID:52y6Wy+h0
>>1
そのまま通したら、日本の食料自給率は確実に数%下がるだろ。
冗談抜きで死人が出るぞ。
>>6も言ってるけど、自由経済や国際協調なんて口当たりはいいけど、万能薬と思うのは危険だよ。



14 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:37 ID:2UFQ3djV0
じゃあ、オーストラリアの土地も特別視せずに売ってくれ。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:45 ID:C7mg3KfD0
 オーストラリアとEPAを結ぶのなら、当然日本がオーストラリアに
輸出する製品は関税無しになるが、オーストラリアは市場として
魅力あるのか?


16 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:41:48 ID:j9HCPvIv0
>>10
ヒント:石油禁輸

17 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:42:32 ID:kdul7ogn0
エネルギー資源を確保する為には仕方の無いことだ。
畜産農家には申し訳ないが、消費者にとっては安い肉や生鮮食品はありがたい。

18 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:46:06 ID:VG2FnnJN0
日本ってお人好しだなあ・・・・・・

19 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:46:40 ID:BST45oiY0
>>16
ターチン油田があったのにな

20 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:47:07 ID:Dxb0GZmZ0
北海道終わったな

21 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 11:55:22 ID:KffAU90sO
じゃあ別に結ばなくて良いよ。EPA
豪は日本に肉と野菜とウランだけ輸出してろ

22 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:16:15 ID:RAMkYfyd0
正直食料自給率が問題になってるのにこんなの締結したら国内で反政府運動が活発化するぞ

特に北海道は他地域に比べて赤いんだし。

多少高くても食料品は国産物という国民心情を理解するかどうかがポインヨ

23 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:19:12 ID:6FLrYEaN0
自由化しちゃえよ。なんだって安い方が良いだろ


24 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:25:22 ID:2a/cdirm0
なんかあったら、マジで食いもんがねえ、ということになる。
食料を握られてどう自立できるっていうんだ。
ビクビクしながら愛想笑いか、みじめだな。
トヨタを買わせるためにはなんでもするんだな。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:36:17 ID:k9PT8XyM0
オージーは牛肉を止められたら死亡だろ。
何勘違いして強気になっちゃってるんだか。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:39:15 ID:e3EMJFei0
イギリス人の犯罪人の末裔どもが生意気な!!
鉱物資源と家畜しか生産物がないだろ

27 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:41:37 ID:ocF3KAmF0
>>25 日本以外に貿易相手国あるから

28 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 12:51:37 ID:JbcWhRCt0
松岡の捜査がなぜか進まない件について

29 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:08:36 ID:8zLPlp3E0
自由貿易など幻想に過ぎない。
完全な自由貿易をしている国など世界にたった一つも無い。
世界最強の経済力を持つアメリカですらそうだ。
大きな弱点を持つ日本経済は弱点を保護するのは当然でそれを否定する国に譲歩する必要など全く無い。(米国を除く)
逆に圧力をかけてやれ。牛肉に関税をかけるぞとか。
それぐらいの外交力を発揮しないでどうする。


30 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:15:35 ID:GE9TrPbt0
たとえば、アメリカやヨーロッパのような豊かな国でさえ自らの農業を保護していますが、
より重要な問題は、欧米の国内保護がさまざまな被害を発展途上国に与えていることにあります。
一例をあげれば、アメリカは綿花産業に対して生産額を超える補助金を与えていますが、
その結果、2万5000人のアメリカの豊かな農民が潤う一方で、10万人ものアフリカの最貧農民が
被害を受けています。アメリカの農家が多額の補助金を求めて綿花生産を増やすほど、
それが世界の綿花価格を押し下げ、そのために綿花収入だけに依存するアフリカの貧しい農民の所得が
減少してしまうからであります。

実際、アフリカの被害総額は、この地域がアメリカを含む先進工業国から供与される対外援助総額を
超える額になっているのです。他方、日米欧の国内農業補助総額は、サブサハラ地域の所得総額を
越える規模であります。また、世界銀行は貧困の指標として1日当たり所得1ドルないし2ドル以下である
としていますが、そのような貧困者を多く抱えるアフリカの現状に対して、ヨーロッパでは牛1頭当たり
平均で1日2ドルの補助金が政府から与えられているのです。

J.E.スティグリッツ 2001年ノーベル経済学賞受賞
http://www1.doshisha.ac.jp/~rc-socap/event/stiglitz.html

31 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:16:27 ID:A5tTMKWA0
>>29
貴方の言う、日本の弱点とは農業を指して言っていると思うが、
実際はそうではない、日本の弱点とは地下資源が無いと言うことなのだ。

今からここ数年の間、農業が滅んでもまた再生することは出来ると思う。
製造業に鉄などの資源がなくなった時に、日本は完全に崩壊するんだよ。
だから、地下資源獲得に日本は真剣に立ち向かわなくてはならないのだ。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:19:16 ID:+7amn4/y0
>31
数年放置した土地に種まけば何でも育つと思ってる?


33 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:19:23 ID:EfhsTka60
たしかボーキサイトもオージ一位じゃなかった?

34 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:22:40 ID:omcQNh+A0
食い物の関税0にしちゃえ
給料増えないんだから、物価下げろよ

35 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:23:25 ID:d05yVi7w0
鯨の肉もテーブルにつけてやろうぜ

36 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:27:10 ID:Lc7R1wL80
日本が得する分野と損する分野って何になるの?

37 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:28:20 ID:A5tTMKWA0
>>32
俺も北海道で農業をやっている
開拓時代には手つかずの原野を開墾して取れた作物は、自然の地力で数年間は
豊作だったと聞く(美瑛)
しかし、その土地も毎年使うと地力が落ちて作物の病気やらで、だんだん悪くなった。
まあ〜、一旦土地を休ますのも良い手なのかもしれない。
しかし、現状で農業経営をするものは大変な時代と感じている。
正直言って、今後自分がどうなるかも分らない・・・・・・
「赤信号皆で渡れば怖くない」じゃないが、農業経営環境として暗い道に向かっているのは間違いない。
「頑張る」と言っても何に「頑張っていいのか分からない」のが今の気持ちだ!


38 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:30:24 ID:8DIU8sln0
>>31
今物凄い勢いで日本の農業技術が失われていると思う。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:30:47 ID:GE9TrPbt0
農業だけ自給率が高くても大した意味は無い。
もし電力と石油がストップすれば農業なんて維持できまへん。
重要なのは自給率よりも備蓄量。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:31:48 ID:ocF3KAmF0
>>29 そもそもそれが外交である。御用伺いは安部でこりごりでござる。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:33:36 ID:6JwI2Ylc0
オーストラリアの基礎知識   

○ 37万人以上居たアボリジニーを30万人も殺して7万人に減少させる  
○ 日本の国連復帰の投票でオーストラリアは反対票を投じる
○ 無実の罪で日本人が集団で禁固刑 メルボルン事件
○ 人口十万人辺りの強姦発生件数が日本の80倍と、先進国中最も強姦の多い国
○ オーストラリア軍は輸送中の軍用機から、日本人捕虜、約1000人を海中に突き落とし殺害
○ タスマニア人が入植してきたイギリス人の狩猟の対象になって全員殺されちゃった
○ 韓国より強姦発生率が高いのにそういう治安の悪さは全く報道されない
○ 1万人居たタスマニア人(北京原人最後の生き残り)を狩猟目的で絶滅させる。

島流しの刑として40万人もの人が英国からオーストラリアへ 犯罪者40万人。
その後
ゴールドラッシュで80万人がオーストラリアへ 金の亡者80万人
80万人+40万人=120万人が現在のオーストラリア人の先祖


  豪州のDQNな真実がスレで明らかに(必見)

【海外】1度で十分? 日本人観光客の再訪率低く…オーストラリア
ttp://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1111/1111647723.html               
【国際】「日本人が戻ってこない理由は」 オーストラリアを再訪する日本人観光客、平均以下★2
ttp://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1111/1111681698.html
【国際】「日本人が戻ってこない理由は」 オーストラリアを再訪する日本人観光客、平均以下★3
ttp://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1111/1111797622.html

42 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:35:24 ID:8DIU8sln0
石油と電力無くても一応農業できるよ。
食べ物無かったら、生きていけないよ。

43 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:36:36 ID:A5tTMKWA0
>>38
技術と言うよりも「後継者」が失われているのが問題だと思う。
自分の息子に農業を継がす親少なくなってきている。
「農業なんかやるよりも街で働け」って言うのが親の気持ちだし、
俺の町で農業を手伝っている若者は就職に就けなかった者が殆どだし、
今後彼らがどの道を選ぶかは彼らに掛かっている。
本州で自動車会社の期間工を真剣に考えている物もいるし、
実際に出稼ぎしている者も今いる。
まあ〜、技術と言うよりも「人材」が失われているという事だ。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:40:26 ID:Kg37dTgA0
>>41

まあまあ そうやって文明に劣る民族を滅ぼした経験があるからこそ
日本に対する恐怖心を拭えずにいることを理解してあげてください
日本人は少し大らかにならないと
いつまでも昭和の高度成長期の気分ではまずいですよ

45 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:44:43 ID:GE9TrPbt0
前近代的な農法に戻すなら、電力と石油が無くても全く不可能でもないだろうが、
もし生産できたとしても、物流が止まると都市部に農産物を供給できない。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:47:30 ID:BKYQ/PS+0
菜種かなにかで済ませばいい

47 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 13:53:23 ID:9IV0IWdK0
>>43 後継者いないのは悲劇じゃない。
   遣りたい香具師だけがやえばいいから異業種からの参入障壁を下げるべき
  
   農家の息子に生まれたからと言って何が悲しくて農業など継がねばならん。
   俺は無理やり継がされて苦労したが結局離農した。殆どただ働きアホラシ

   親の代で作った借金を6千万以上を俺の名義に書き換えようとしたから切れた。
   今は上京してはたらいてる。いまはド年齢平均以上の年収あり自由に使える金が多くていいわ。
   20代後半まで農家なんかしなかったら、もっともらえてたんだがなあ

   でも雪印事件や、BSE騒ぎの前に離農して本当によかっとたわ。 

48 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:01:49 ID:A5tTMKWA0
>>47
お前さん、大正解!
さっさと見切りつけて都会で働くのが一番いい。
頑張れ!

49 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 14:06:15 ID:GE9TrPbt0
いきなり全面自由化は有害だろうし、補助金によるダンピングも問題。
補助金を受けた農産品に対しては、何らかの輸入制限が必要になり得る。

ただし、オージーはケアンズグループのリーダーだから、
補助金や貿易障壁の撤廃に熱心。むしろアメやEUの補助金を批判する側。

NAFTAを巡るメキシコ農業の環境変化について
http://www.maff.go.jp/kaigai/shokuryo/america/10_nafta.pdf

50 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 15:01:20 ID:Npa8SsmX0

 農水省必死だなw 

農水省は、牛肉関税を特定財源にして収入源にしてる、天下り特殊法人、公益法人を持ってるから、大反対だな
小麦、大豆、砂糖、なんかも、食糧管理特別会計で農水省が独占輸入して国際市場価格の2-3倍以上で国内商社に
販売して、差額は財務省に干渉されずに使える、おいしい仕組みがぶち壊しなので大反対w

牛肉輸入関税、毎年1000億の特定財源、
食糧管理特別会計から、小麦生産者へ毎年1000億の補助金、

国産牛生産農家はごく少数の約9万戸 、小麦生産農家も、ごく少数の約9万戸
小麦の生産者の手取りは一トン当たり十五万円。このうち十一万円は補助金


51 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:16:46 ID:8sNPVyB00
>50

農水省どうのこうのではない。問題の核心は、日本の食料供給力
が壊滅するということ。

農業では規模の格差が決定的になるが、100ヘクタールとかの規模

の豪州と日本では比較にならない。今、食料も含めた資源の調達が困難

んなりつつある時代に、これ以上食料を海外に依存するのは得策か?

資源の確保がFTAの目的といわれてるけど、効果があるのか疑問。




52 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2006/12/25(月) 07:22:28 ID:???0
【日豪EPA】日本経団連、2月に御手洗会長を団長とするオーストラリア訪問団 経済連携協定の早期締結を側面支援
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166998935/

53 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:39:26 ID:Hc+0rifW0
大規模農業で低コスト農業を達成できているのは、ある程度技術レベルが
あがった後で、大規模な農地を「獲得」できた国だ。
はっきり言えば、19〜20世紀になってから先住民を追い出して「建国」
したところがほとんど。
それ以前から農業をやっていたところは、個別の農家や集落、さらには
小国家などの権利が入り組んで大規模・均一な農業はできないのだ。

つまり、大規模で低コスト農業とは、ほとんどの場合先住民を放逐した
血の歴史の上に成り立っている。(公平を期すならば、日本も北海道
などはそのクチだ)
そんな国の農業が、伝統的な小集団農業を国際的に駆逐していくとは、
「やったもん勝ち」の歴史の繰り返しだな。

54 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:53:29 ID:LULDl+W80
アボリジニーだの何だのはこの件に何の関係もないだろ。
自由貿易は純粋に経済の問題だよ。

食料安全保障が大事だとか言っている奴がいるが、食料が輸入できなるほどの
緊迫した国際状況になると石油も鉄鉱石も輸入できなくなるぞ?
石油が入ってこないと、どのみち現代農業は不可能だぞ。
石油や鉄鉱石の自給率も上げるのか?

安全保障は安定した同盟関係構築とシーレーン確保だろうが。
オーストラリアはその有力なパートナー候補でもある。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:50:29 ID:aVVeELy80
まあ〜、来年は原料作物主体の生産を行っている北海道農業の崩壊の危機が
現実化する年になるだろう。
経団連の御手洗は農業なんかは「クソ」と思っている輩だし、
頼みの農水大臣の松岡は自身の「スキャンダル」隠すのに全精力を使っている。
北海道はもう誰も助けてくれない。
おそらく3年後の2010年には何千、何億の借金抱えた農家の集団自殺が頻繁に起きるだろうな。


56 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:05:46 ID:dCvQasqg0
ま、食料輸入が滞るような事態なら、石油も入ってこないだろうから、北海道から
都市部へ食料持ってくる事も出来なくなるんだけどな。

まあその場合でも産地の人間だけは餓死を免れるから、日本人が全滅するということは
なくなるんだな。首都圏は餓死者の嵐だろうけど。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:20:08 ID:DJ8YWMy60
それじゃ、北海道に原子力発電所を建設して、電力農業と行きましょうか。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:24:07 ID:aVVeELy80
これらの問題を作り出した最大の原因は中国の経済成長にある。
二重構造社会の中国奴隷労働者制度が世界経済の混乱を作り出しているのだ。
そして、この問題の解決策は中国の民主化しかない。
腐りきった共産党を潰さないと世界は駄目になる。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)