5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【滋賀】彦根城博物館、鎧や太刀など「具足飾」を公開 

1 :インターナショナル@sek漬けφ ★:2006/12/24(日) 22:36:49 ID:???0 ?2BP(1111)

彦根城博物館(滋賀県彦根市金亀町)は今年最後の開館日となった24日、鎧(よろい)や太刀などと
ともに鏡もちを飾って正月を祝う「具足飾(ぐそくかざり)」の展示準備を行った。元日から公開される。

同館の正月恒例の展示で、具足飾の風習は室町時代、武家の間で始まったとされる。今年は朱の漆で
統一され、典型的な井伊の赤備えの形態を備えた彦根藩2代藩主・井伊直孝の甲胄(かっちゅう)
(重さ約30キロ)などを飾った。周りには弓具や、ろうそくを置く燭台(しょくだい)なども置いた。

準備した同館職員は「来年は国宝・彦根城築城400年祭もあるので、一番堂々とした直孝の具足を選んだ。
多くの人に見てもらいたい」と話していた。

展示は10日まで。入館料は500円(小中学生250円)。


京都新聞 12/24
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006122400062&genre=M1&area=S20
 
職員
http://www.kyoto-np.co.jp/static/2006/12/24/P2006122400062.jpg
 

2 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:37:15 ID:pT4c+fiO0
これはひどい

3 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:37:42 ID:6SNJJEyM0
鋏?

4 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:37:51 ID:cfppY0mY0
>>1
あんなの被ってたらずいぶん不便だったんだろうね

5 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:38:10 ID:soitJb3x0
愚息飾り

6 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:38:38 ID:1LTqwYcD0
かっこいい

7 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:40:06 ID:wbV4solJ0
>>1
こういう鎧兜は、当時からほとんど美術目的の観賞用であって、
実際の戦闘時には身につけなかったんだけどね(苦笑)
こんな重いものをつけて、動き回れるわけがないだろw

8 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:42:04 ID:rsXR31pb0
>>7
ソースは?

9 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:44:35 ID:q/wyKKzL0
指揮官は戦闘には加わらないんじゃないの?
戦国無双じゃねーんだし

10 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 22:48:40 ID:q/wyKKzL0
それに実際の戦闘って言っても
「二代目藩主」が元気な頃の戦闘なんて
関ヶ原と大阪ぐらいしかない希ガス

11 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 23:06:58 ID:mqc64sbf0
俺の愚息も飾って欲しいです

12 :韓国人のこころ:2006/12/24(日) 23:22:38 ID:gdm5N6E00
日本人には愚息が多いのですねえ

13 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 23:52:29 ID:8jVv0BZM0
よく、愚妻や愚息を「愚かな妻」「愚かな息子」と勘違いしている人が多いが、
「愚」は自分のことをへりくだって言うことば。
「愚考いたしますに」とは「私が考えますに」であって、特に「馬鹿な考えですが」という意味はない。
だから、「愚考なれど、妙案がありますぞ」でも(語感はともかく)誤用とは言えない。
愚妻は「わが妻」、愚息は「わが息子」。
だから、>>12はおかしい。
日本人に限らず、親が生きている男性はすべて「愚息」と呼ばれる可能性がある。
(女性が「愚息」と言うことは少ないように思うけどね。)
また、
「日本には」であれば、「愚息の数が多い」というニュアンスがある。
「日本人には」であれば、「愚息の割合が高い」というニュアンスがある。
いずれにしても、細かいニュアンスの問題であって、日本語が母語でない人には
わかりにくいかもしれない。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 23:54:37 ID:uVfb11p+0
>>13
なるほど、俺は愚息と呼ばれることは無いわけだな

15 :名無しさん@七周年:2006/12/24(日) 23:55:19 ID:jD1i6ZH+0
>>1
>職員
って、職員メインの画像じゃないだろそれ。

16 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:48:42 ID:LasaxQFv0
>>7
トリビアの泉 No.951
「戦国時代の武将の兜には存在をアピールするためひときわ長く作られたものがある」 71へぇ

戦国時代も終わりに近付くと、鎧兜は武将が存在をアピールする為の飾りと化して、派手さを競うようになったらしい。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:50:36 ID:Ob8eAhEd0
ひこにゃんを呼べばよかったのに

18 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:51:22 ID:u3yTz0CU0
またバカ市長がなんかやらかしたのか?

19 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 00:54:54 ID:3NgSB0yO0
ひこにゃんキボン


20 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:01:46 ID:YzAkqJQX0
赤備えはかっこいいよな

21 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:34:13 ID:naWY5cQD0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166632406/

ひこにゃんぴかぴか

22 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:30:00 ID:WhUc+amh0
ひこにゃんの中を公開しろ


23 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:49:22 ID:BPfx2ZC/0

実戦用から足軽用まで、領主の思いつきで部下の鎧も全部塗り直したらしいぞ。
黒漆の上から赤漆を塗った後がある井伊家家臣の鎧が見つかっている。
足軽鎧も全部赤い。
ちなみに、2chネラのあこがれの的、前田のけーじたんは、
紙と漆で塗り固めた重い鎧を着けて最前線につっこむのが趣味

24 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:32:55 ID:naWY5cQD0
竹中半兵衛が稲葉城を乗っ取ったとき、予め鎧を城内に持ち込んでいたんでしょ。
少人数でも鎧を付けていたから城内では無敵だったらしいね。あっというまに城占拠。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:31:28 ID:GIDfx/KU0
>>1

滋賀漬けウザイ





6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)