5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 "日本兵、中国兵の百人斬り競走した"報道訴訟で、朝日・毎日・本多勝一氏ら勝訴確定★6

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@☆クリスマスばぐ太☆φ ★:2006/12/25(月) 02:03:31 ID:???0
★旧日本兵遺族の敗訴確定=「百人斬り」記述訴訟−最高裁

・第2次世界大戦中に中国兵の「百人斬(ぎ)り」競争をしたと報じられた旧日本兵2人の遺族が
 朝日、毎日両新聞社とジャーナリストの本多勝一氏らを相手に、損害賠償や謝罪広告を
 求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(今井功裁判長)は22日、遺族側の上告を棄却
 する決定をした。遺族側敗訴が確定した。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000118-jij-soci
※元ニュース・関連スレ
・【裁判】 「殺傷数など信じられないが、"百人斬り"競争の記事はウソと言えぬ」…2審も朝日・毎日・本多勝一氏ら勝訴★3
"石川善則裁判長は判決理由で「日本刀の性能などから記事中の殺傷数などは信じられ
 ないが、2人が記者に話した内容が報道のきっかけになっている。当時『百人斬り』と
 報道される競争をした事実は否定できず、記事は虚偽とは言えない」との判断を示した。"
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148695211/
・【裁判】本多勝一氏「南京大虐殺は事実。疑問の余地なし」…百人斬り訴訟勝訴で★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124847049/
・【マスコミ】 「"天皇陛下、あっちは立つの?""ヒサヒトいらない"…週刊金曜日主催、下劣な"市民集会"」 週刊新潮報じる★6
"本田勝一編集委員の挨拶から始まった集会。司会は、同誌発行人でもある佐高信氏だ。"
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164897069/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166883655/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:04:22 ID:ufZEI+im0
◆2get/俺様2get記念記者会見のお言葉◆

問1  それでは、質問させていただきます。2get殿下にお尋ねします。
このスレに書き込まれ、見事に2getされたことは、人生の中で一つの大きな節目であろうと思います。
>>1のスレ立てから、殿下による2get達成、そしてその後、この偉業について賞賛と妬みのレスが多数付くに至り、
様々な喜びやご苦労もあり感慨も深いのではないでしょうか。
これまでのご自身の歩みを振り返り、あわせて今後を展望して、抱負をお聞かせください。

3 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:04:32 ID:h64yFP+U0
2なら俺がオメコを1000人突き

4 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:05:01 ID:Kxtdjgdf0
PS2用ゲーム シャドウハーツ2 超名場面
主人公ウルにボコボコにされる日帝外務大臣石村貫太郎

石村「日本を、西洋の列強から護るためだ。」
ウル「なに?」
石村「アジアの中で誰かが力を示さねば、西洋の国々に武力で従えられ殖民地にされてしまう。
   大陸も、半島も、この日本とて同じだ。
   愛する者の暮らす祖国を、断じてそんな目に合わせるわけにはいかん!」
ウル「だからってなぜだっ?なぜロシアに戦争を仕掛ける必要がある!?」
石村「大陸は、欧米に対抗するには百年出遅れた。
   その中で、先の戦争に勝利した我が国だけが、唯一列強どもに脅しがきく。
   だが、その力を維持するためには、もっと強く、もっと大きくならねばいかん!
   今のうちに大陸に根を張り、国力を蓄える必要がある。
   そしてロシアに侵攻する口実が成ったあかつきには、疲弊した大国を討ち果たし、
   日本がユーラシアの覇者として立つことも、決して夢ではない!!」
ウル「…そ、それが進出の理由!?」
石村「そうだ。」
ウル「加藤を使って、ニコルを誘拐させたのも…」
石村「あの男には、私が創る新生ロシアのミコシになってもらうつもりだった。」
   そんな事をしたら、また新しい戦争の火種になるんだぞっ!?」
石村「戦争は必ず終わる。苦しいのは一時だけだ。」
ウル「多くの人が血を流してもか!?」
石村「やむを得ぬことだ…」


5 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:06:06 ID:B1nUE/tI0
ウル「おまえっ!!」
石村「私を殺ったところで、流れは止められぬぞ。後をつづく誰かが、必ず現れる!」

子供が出てくる。
石村「あっ、来るなっ!小助っ!!小助、向こうへ行っておれっ」
小助「お、おじいちゃんに近寄るな!!」
ウル「な…」
小助「おじいちゃんに、ひどいこと、するなーっ。」
ウル「どけっ」(子供を手で払う)
石村「小助ーっ!た、頼む、その子は関係ない!どうか命だけは…。命だけは…。た、たのむ…」
ウル「ガキの命乞いなんかするなっ!!」
   これまで、おまえみたいなやつがヤツが送り込んだ軍隊のために、
   たくさんの人々が犠牲になっていったんだ…
   今のように、戦場で兵士たちに命乞いをした親が何人いると思う!?」
石村「!!」
ウル「みんな涙を流し、自分はどうなってもいいから、子供は助けてくれと…。そう言って死んでいった!
   友だちや、大切な人を護るために死んでいった!(ウルが石村を顔面蹴り)
石村「グアっ!!」
ウル「権力者の語る理想や野心のために、何人もの人が犠牲になっていったんだ!!」(腹を蹴る)
石村「うう、ゲホゲホ…」
ウル「列強から護るだと!?ふざけやがって!!何が愛する者のためだ!!」(ボコボコに蹴る)
ウル「おまえだけじゃない。誰にだっているんだぞ!!」(なおもボコボコに蹴る)
ウル「ふざけやがって…、ちくしょう、ちくしょう」
石村「ゲホゲホ…」

6 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:06:47 ID:x5SU1LJjO
夜の百日斬り!

7 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:13:34 ID:Q/epOGpB0
>>6
>百日斬り

百日斬りって何だ?


8 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:14:25 ID:8Bz1XFxq0
ってことはだ、事実を見ても聞いてもいないジャーナリストが

思い込みで歴史を歪曲しても、罪にはならんと言うことか??


なんじゃそりゃ

9 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:16:23 ID:B1nUE/tI0
現在の各兵団は、殆どみな慰安婦団を随行し、兵站の一分隊となっている有様である。
第六師団の如きは、慰安婦団を同行しながら、強姦罪は跡を絶たない有様である。(岡村寧次大将)

10 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:21:52 ID:Q/epOGpB0
>>8

そんな事があったのか?
長々と解説してくれ


11 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:35:28 ID:sYBbrg460
>>9
現地調達するなら態々使い古しを持って歩く必要が無いだろ

12 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:43:48 ID:J5qhJ4za0
こんな国賊裁判官がまだ最高裁に残ってるなんて
日本完璧に終わったな

13 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:48:35 ID:vueRItEa0
もうあれだ、
日本の最高裁もアメリカの最高裁判事みたいに一同に介した所を写真で公表。
誰が右寄りで誰が左寄りなのか分かりやすく公表。
これやってよ、誰か。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:54:00 ID:caG5VIIv0
判決「嘘記事かいても罪じゃないよ」
いいのかそれで。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:01:02 ID:AiTvwJrB0
>>12-14
 タイトルだけじゃなくて前スレの流れ嫁よ。


16 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:01:39 ID:z3S30A620
嘘とは言い切れない事例を嘘としか思えない事例に混ぜることで
いかにも全ての事例について事実と認められたような印象にもっていく。

巧妙だね。
まあ今度は別の方向で訴えればいいと思うよ、違う方向で訴えればまた結果も変わると思う。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:02:05 ID:NyQCBoKh0
なんでこのスレ続ける必要があるのか疑問だよ、ばくた、調子乗ってんじゃねーよ。
だんだん程度が低くなってくるじゃないか。もう厨房たちも休みに入ってるから余計に。

程度が低くなるってのわかってるだろうが。

18 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:05:53 ID:J5qhJ4za0
>>15
なんかこの件ってブサヨが異常に元気だよね

19 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:07:41 ID:caG5VIIv0
>>15
この記事かいた本多って奴は
「100人切りは嘘だが『100人切り報道』は嘘とは言えぬ」
  ↓
本多「南京大虐殺はなんちゃら」

とかいう頭のおかしい人なんでしょ?駄目じゃん。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:13:15 ID:AiTvwJrB0
>>18
 ブサヨからみれば相手が勝手に自爆したんだからなー。
前スレで稲田で検索して関連のレスやリンク先をざっとおって
見てみ。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:16:07 ID:TMtL27QeO
アジア諸国への謝罪は全然足りない

22 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:19:28 ID:wlUykIj70
>>21
中共のなw

23 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:19:32 ID:VYdZq7NW0
なぜ、こんなチンピラ訴訟のような裁判で最高裁まで煩わすことになるのか情けなくなる。

日本の政府が日本の立場として南京大虐殺等について明確な真実を探求しないからこんなチンピラが
大手を振ってまかり通るような事になるのではないか?

政府はもっとしっかりせよ!故人、ひいては日本国民の先祖を貶められる国民感情に思いを馳せよ。
自国の国民から見ても、「腰抜け」呼ばわりされてはならない。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:20:13 ID:caG5VIIv0
>>20
稲田ってアホ弁護士が証拠も無いのに「この記事は根拠のない捏造だ」と訴えた事件で
判決「記事は嘘だけど、記事の根拠はあったよ、なんか『俺は100人切ったぜ』って法螺いてたらしいじゃん」
って裁判ですか?

でもなんで↓こうなるのか分からんw
>【裁判】本多勝一氏「南京大虐殺は事実。疑問の余地なし」…百人斬り訴訟勝訴で★3


25 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:23:54 ID:AiTvwJrB0
>>24
たしかにそうなんだが、もう、ベクトルが違うだけで同レベル
の争いにしか見えない・・・。

まーこういうときはマスゴミ関係者のほうが有利だ罠。


26 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:28:01 ID:VYdZq7NW0
結局は政府に威厳がないというところに行き着くのではないか?
今回のような、まぬけな不正規戦のみならず、教育が荒廃しているような問題も、結局は範となるべき
日本政府の一挙手一投足が国民に大きな影響を与えていると言える。

本当に、しっかりせよ!

27 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:06:18 ID:ATgjYbzB0
これなんて蜻蛉切り?

28 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:24:38 ID:CcQs8MFv0
これの取材のときはチキンな兵隊が、俺が100人切りやったるでーーーーと言う感じ
の嘘か本当かわからん自慢話をほざいているに過ぎない。常識的に考えて多分ホラだとは思うが。
判決はこう言う取材の事実がなかったとは言えないということを認定しているだけ。
言い忘れたが、安倍が生きていられるのは俺がこの前金豚の送った刺客をかたずけたからなんだぞ。
安倍よ俺に足を向けて寝るなよ。



29 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:34:08 ID:QbdheKrX0
朝日 毎日 本田 裁判官も狂人病の機関が、今の日本では
当たり前に横行している、南京虐殺20万、機関銃で20万人殺せない。
日本軍の元込め3連発ガラクタ銃で、アメリカ兵はマシンガンで
近代装備、日本刀5人斬ればガタガタ刃こぼれで切れない。
原爆落とせば20万虐殺できる。


30 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:38:04 ID:2wBCmmPZ0
>>28
戦時中兵は家族に手紙を書くときでも
具体的にどこの戦場に居るかは書けなかった
明日死ぬかもしれない状況
新聞記者に協力したのは
今この地で自分が生きていることを
紙面を通して家族に伝えられるからだった

31 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:40:31 ID:1fcPtlGT0
白兵戦や塹壕戦で敵を倒した数のトータル100人にいくかどうかって話であって
捕虜や民間人100人をどっちが早く殺したかって話ですらないんだけどな。

32 :==:2006/12/25(月) 04:44:45 ID:2wBCmmPZ0
入手しうるあらゆる資料を検討したが、以上で、私にはもう疑問点はない。向井少尉と最後ま
で同じ拘留所にいたK氏のその手紙の一部を次に引用させていただく。
〈前略、失礼いたします。
 偶然な機会に「週刊新潮」七月二十九日号の「南京百人斬り」の虚報で死刑戦犯を見殺しにし
た記者が……云々の記事を見ました。
 私は当時南京戦犯拘留所で向井、野田、田中、その他の人たちと一緒にいた者で、彼らが内地
から送還されて来た時から死刑になるまで共に語り合った者ですが、当時の拘留所は木造の二階
建で、元陸軍教化隊であるとかで一階が各監房、二階半分が監理室、半分が軍事法廷になってお
り、耳をすませば二階の裁判の模様がわかるほどでした。(中略)
 彼らは死刑判決を受け、直ちに柵を隔てた向うの監房に収容されたが、書籍、煙草を送ること
や、話をすることは出来た。しかし判決前に彼らが話していたのは、貴誌既報の如く、全くの創
作、虚報であり、浅海がこのことを証明してくれるであろうといっていた。
 そして判決後、その浅海記者の証言書をとりよせるため、航空便を矢つぎ早に出した。彼らに
はその費用もなく、僕の背広を看守に流して、その金で航空便や、彼らに煙草の差入れをした。

33 :==:2006/12/25(月) 04:47:03 ID:2wBCmmPZ0
そしてやっと待望の証言書が届いた。彼は独房から、きましたかと、声をあげて泣いた。しかし
その内容は誠に老獪というか狡猾というような文章で、創作であるとは書いてなかった。そして
彼らは執行された。
 われわれ残る者は泣いて浅海記者の不実をなじった。浅海記者になんの思惑があったかは知ら
ないが、何ものにもかえ難い人命がかかっていたのに新聞記者なんて不実な者よと憤慨した。
 裁判もまたでたらめであった。たしか二回ぐらいで次は判決であったと思う。証拠もその記事
が唯一の証拠であった。
 彼らは克明に日記、遺書等を書いていた。われわれは手分けしてこれらや遺髪、爪を遺族に届
けることにした。(中略)向井のは後に上海拘留所へ移転したとき、無罪で帰還する三重県の人
に託し、巣鴨拘留所に帰ってから向井夫人(北岡千恵子)に照会したところ、確かに受取ってい
た。
 私はこの手紙を書くに当って、今さら空しいことをとも考えたが、僕たちが最後まで世話し、
そして新聞記者の虚報のために犠牲となって死んで行った彼らのためにあえて書きました(後
略)〉

山本七平「私の中の日本軍」《下》p.329〜330

34 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:51:09 ID:ZWljykBi0
まーた裁判官は売国奴とか言い出すアホや
ウヨ脂肪とか言い出すアホが湧くんだろうな

原告が創作と言うことを証明出来なかったから
負けるのは当然ただそれだけ
文句を言いたい奴は稲田に言え

35 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:52:55 ID:R0NSBtTF0
まだクリスマスオワンネーのかよー。
もう鬱になりそうだ。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:46:13 ID:Ms2fMsFGO
プッ
負けたとたんに解釈論始めて事実を認めないバカどもw

37 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:14:06 ID:ox2bFGXE0
戦時中であれば是位でないと戦えんよ、勇ましいじゃないか、これが事実であれば英雄だよ!
そら〜戦後になって野蛮とか非難するのはおかしいね、英霊に失礼だよ!
そんな暇やこれを書いて儲けたのであれば、朝日、毎日両新聞社とジャーナリストの本多勝一は
中国の方に向かって立つ二人の勇ましい銅像ぐらい建ててやれよ!
せめてもの日本軍人の死に敬意をはらえよ、日本の新聞社であるなら、日本人であるなら。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:36:01 ID:07NYjn3v0
>>37
そんなことは、散々炊きつけておいて最高裁判決が出たら完全スルーな産経新聞に言えばあ?

39 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:36:28 ID:ox2bFGXE0
戦争は、残酷で醜いもんだ!今は誘導ミサイルで一般市民殺さない様に撃っているが
現に一般市民も殺されているじゃないか、綺麗ごと言っても此の有様
当時でも砲弾撃ちゃ一般市民も死んでるさ、二人の兵隊さんが百人切りすると粋がっても
可愛いもんだ、これで軍隊の志気があがればいいじゃないか、当時の兵隊さんの気持ちも
解かってやれよ、平和ボケになって過去を詮索して、田舎の糞ダメで顔でも洗って来いバカちんが。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:42:47 ID:ox2bFGXE0
>>38よ、元はお前みたいな奴が平和ボケになって過去を詮索したんだろ!バカ陳が。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:46:00 ID:YWgrtGvM0
>>36
おまえまさか本気で百人斬りがあったとでもwwwwwww
知能無いなwwwwwww
日本刀で百人斬れるなら斬ってみな。3人斬れないからw

本当言うと本田勝一のは毎日のとは全く違う断罪すべきでたらめ記事なんだけどな。
こいつは脳内ソースだけで「事実だ」と抜かしているキチガイだし。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:49:12 ID:07NYjn3v0
>>41
昭和50年下関8人連続殺傷事件。(通り魔になった農夫37歳が日本刀で
母親の首切断等3人即死。5人重症(うち2人数日後に死亡)させた事件。

43 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:50:08 ID:7TqhVCFx0
日本刀なら切れる。シャーマン戦車を
一刀両断した侍がゴロゴロいたそうだ。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:52:28 ID:Jv7Dep3d0
もうこうなったらさ
野田と向井を世界最強の剣士だとして売り出そうぜ

日本刀もレベルがあるからねえ
三つ胴クラスなら一振りで三人切れる


45 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:57:09 ID:ox2bFGXE0
ニートの諸君、俺は会社に行くわ。
あ、そうだ一言、社会に貢献できないニートの諸君は国賊だ!

46 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:11:15 ID:Pl6qGXNQ0
本多さん、生きてたんですね...

47 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:22:50 ID:YWgrtGvM0
>>42
その事件でもおそらく途中から斬れなくなっているでしょ?
たぶん2人が子供だから4人殺せたけども。
大量に斬れる証明にはなってないですよね?

48 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:34:33 ID:6KT4D9fPO
おいこりゃ歴史に残るとんでも判決だな。
許せん

49 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:38:09 ID:P9dwAnqN0
糞ウヨ死亡wwwwwwwwwwwwwwww

50 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:38:10 ID:6KT4D9fPO
次の選挙の裁判官×リストに追加しといてね

51 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:38:50 ID:eKSS1x9bO
百人斬りの話で、日本刀で三人どころか、八人切れるとか、
事実以前に些末に過ぎて意味ねぇw
バカじゃねーのw

52 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:43:07 ID:aEXIamtE0

32 :名無し三等兵 :2006/12/25(月) 02:06:44 ID:cXTy4fn6
  このあいだCSヒストリーチャンネルの「日本侵略」って番組見てたらさ
  米軍元兵士が沖縄戦で「日本人捕虜は尋問した後、すぐに殺した。
  後方に運ぶ余裕もなかったから30人くらいは殺した。」って言ってたよ。
  捕虜殺すのって、両陣営ともに結構あったことなんじゃないか?


53 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:52:08 ID:vxy+ueDq0
つーかこれ「記事を全面否定はできないから敗訴」なわけで「記事を全面肯定」なわけじゃないんだよな?

54 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:54:17 ID:0MC50lCz0
今井功を国民審査で首にしよう

55 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:55:08 ID:j0xyj7cFO
みんなちょっと聞いてくれ。
日本刀では3人くらいしか殺せないってゆうけど次元の刀は最強だ!

56 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:56:32 ID:P8v72s760

俺も友達と千人切り競争したことある。
これは紛れもない事実。

まあ、21年後の今、26人だけどね。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:56:38 ID:w2ruynTr0
記事の内容をを無視して 「百人切りなんて不可能」 論に無理やり
持って行こうとしてる必死な馬鹿 ウヨ とか居て泣けるw

58 :名無しさん@おっぱい:2006/12/25(月) 08:59:40 ID:R/oYa8s+0
物理的に無理なのはわかるが
多分この人らは「こういう事を言えば国威発揚に繋がる」と思って
過大にホラ吹いたとかしたのかなあ。
時代の切なさだな。この元兵士さんを批判はしない。

とりあえず本多勝一は死ねばいいとは思うが

59 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:00:34 ID:P8v72s760
 
まあ、戦争自体が両国の人殺し競争なわけだが。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:00:58 ID:WUcqId5GO
国民審査って記名出来るんだっけ?範疇に載ってくるの?この裁判官

61 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:01:18 ID:wuJKHLv+0
>>55
五右衛門の斬鉄剣じゃなくて?

62 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:03:36 ID:OMBih61PO
>>55 次元

63 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:04:49 ID:IDyN3T9i0
>>55
不二子のブラでなく?

64 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:11:57 ID:PBHZN5/iO
嘘も百回繰り返せば本当になるんですね

65 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:16:06 ID:DXytg0FK0
マグロをさばく包丁は何体もさばいているぞ

66 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:19:51 ID:DJ8YWMy60
>57
だって馬鹿だからネトウヨなんだもん。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:20:07 ID:2u5ue/vd0
ホンカツはぜえったいに謝らないからなこいつ。

殿岡の本でも読むといいよ。どう言う人間かよくわかるから。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:21:56 ID:tvuEmGFB0
これ、朝日・毎日とホンカツを分けて裁判しなかった原告側のミスだな。
朝日・毎日については、当人の主張を記事にしている以上、その主張の真偽までを問うことはできないと思う。
一方でその情報を二次利用したホンカツは、充分に調べた上で記事を書く必要があった。
そういう風に考えると朝日・毎日に対しては当然原告敗訴、ホンカツに対しては名誉毀損成立で原告勝訴が妥当。

しかし一緒にしちゃったから、裁判所としてはこういう判断しかできないんだよな。

結局一番得をしたのは、名誉毀損・悪質な中傷記事を書いたのに、おこぼれで真実性が満たされてしまったホンカツ。
しかも間違いなくすり替えやってくるのは目に見えてるしな。
(今回の記事についてはやった当人が言ったか言わないかが問題で、百人斬りや虐殺の存在の有無が論点ではない)

69 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:23:31 ID:ac5sHg/JO
この人の著書
NHK受信料拒否の論理は中々おもろかったけど
思想的にはかなり危険な人だね

70 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:26:44 ID:aEXIamtE0

>  さすがに第一線の戦闘部隊だ。(略)刀身は鍔元から血糊でそれが稍
> 褐色がかり錆のやうになつてゐる。プンと臭い。目釘が折れるか飛ぶか
> したと見え、生木の小枝を打ち込んである。指先でつまんで抜くと、そこ
> から黒褐色の悪臭をもつ汁がポタリと一滴落ちた。血の腐つたやつだ。
> 戦ひの最中に、血が刀身をつたはつて、(金+祖)のすき間から柄の中に
> 入り、それが間隙にたまつて腐つたのだ。柄木を抜いて見ると、その汁が
> ダラダラと落ちる。

日本刀の殺傷力 http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/nihontou.htm

71 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:30:49 ID:Mma//DjT0
無知な人間に百人斬ったと思わせるのがバカサヨだもんな。

72 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:30:59 ID:9beWzAs70
>>53
>>つーかこれ「記事を全面否定はできないから敗訴」なわけで「記事を全面肯定」なわけじゃないんだよな?

この判決を知る人に一人一人そんなことを説明するわけにもいくまい。


73 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:42:39 ID:oJvOTA6lO
ネトウヨ、お前らのオツムで創造された歴史なんて、現実社会ではこんな扱いなんだよ。何時までも寝言こいてないで、夕張の炭鉱ででも働けよ、ネトサヨと一緒にな。退屈しないだろw

74 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:52:35 ID:GaYUiipf0
ウソを書いたけど、
ウソは罪じゃない、

ってことなんですか?

75 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:57:06 ID:hcqBWpZy0
こんなん見つけた。
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/7801/images/100.jpg

結局、戦意高揚として、手っ取り早く士気を上げる為に、この逸話を利用したのだろうな。
事件自体は証拠の無い自慢話の類と見るべきだろうよ。




76 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:58:06 ID:425HUPHN0
           ,, --──-- 、._
       ,.-''"´_ノ    ヽ、_    \
     / o゚((●))  ((●))゚o   ヽ、
    /  ""::::::⌒(_人__)⌒:::::"""    ヽ ブハッ
     l      。  )  )           .l
    .|       o`ーu           |
     l      ゚              l
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ       /
      ` /    .|   |    \   /


77 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:59:18 ID:fqvjRjKq0
>>41
 じゃあ、秦先生のこの論述はお気に召さないかな?
>こうした山本の所論はその後の論争に大きな影響を与え、百人斬りの全面否定論者たちによって有力な論拠にされてしまう。
>だが山本の所論は二つの理由から、トリックないしミスリーディングと言えよう。第一は首斬り浅右衛門の処刑法がそうだった
>ように、無抵抗の「罪人」(捕虜)を据えもの斬りする場面を想定外としていること、第二は成瀬著から都合のよい部分だけを利
>用し、悪い事例を無視していることだ。
>成瀬著に目を通すと、刀や剣士の多彩な事例が豊富に紹介されていて、総合すれば日本刀の優秀性が印象づけられる。「戦
>線には、何等武術の心得もなくして、実に巧妙に、如何様にも斬り落とす名手が少くない。こうした今浅右衛門は、どこの部隊
>にも一人や二人は居る」とか、曲ることはあるが、「二千振近いものゝ中に、折れは一振も見なかった」とか、日中戦争では器械
>化戦とはいえ「他面一騎打の原始戦が盛んに行われ・・・・・・斯く大量的に、しかも異国に於て日本刀の威力を発揮した記録は、
>全く前例のない事」のような記述である。
>成瀬は、さらに具体例として無銘古刀の修理にやってきた時目少尉から「南京攻略の軍中三十七人を斬り、除州戦で十人、都
>合四十七人を手にかけ、縛り首は一つも斬らなかった」が、多くは後から追いすがって斬ったもので、ランニング選手だった賜
>物という感想も聞いた。
>この少尉は中学校で剣道をやっただけというので成瀬が驚きの目を見はると、「いや、もっとえらいのがいる。それ、新聞にも出
>たろう。アノ百人斬りの先生は会社員で、重いものは算盤一挺という人間だよ」と、向井少尉らしき人物が引き合いに出されてい
>る。
政経研究」第42巻第4号 日本大学法学部P96

78 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:02:33 ID:GaYUiipf0
「〜と聞いた」話ばかりだな、それ。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:05:58 ID:fqvjRjKq0
>>75
 その向井氏のケガというのも、どうも上司の偽証らしい。次々否定説の論拠が崩れるね。

元上官の富山が送ってきた証明書には、十二月二日丹陽で「左膝頭部及右手下膊部に(迫撃砲弾の)盲貫弾片創」を受け負傷して野
戦病院に入院、十五日に部隊復帰となっていた。だが、証明書が届く前の答弁書(十一月六日付)で向井は「十一月末頃」に負傷、十
二月中旬に復帰と陳述していた。しかし判決は富山の証明書を信用できないと判断したのか、無視している。
たしかに本人がウロ覚えなのに、元上官が十年前の日付を正確に記憶しているのは不自然だ。戦闘詳報なり類似の公文書(たとえば
兵籍)に記入されていれば、富山はその写しを添付していたはずである。現在でも向井が所属していた連隊と大隊の戦闘詳報は未発
見だが、死傷者の氏名と日付を記載している歩兵第九連隊歩兵砲隊の戦闘日誌にも向井の名は見当らない。兵籍にも記入がない。
かれこれ考え合わせると、富山の証明書は旧部下を救うために作った偽証の可能性が高いと思われる。また歩兵砲小隊の部下(第
二分隊長)だった田中金平伍長は向井が負傷せず、南京占領まで戦ったと筆者に語り、分隊員の辻岩松、松田清治郎の両氏や松田
利春中尉(第八中隊長)も同様の記憶である。
一方、記者側から眺めると何度も二人の少尉に会っているという浅海はともかく、一度しか会っていない鈴木二郎が紫金山麓で二人
に会ったと強調しているのは確度が高い。
しかも『週刊新潮』への証言だと、鈴木は以前から浅海に百人斬り競争の話を聞かされ、「もし君が二人に会ったら、その後どうなった
か、何人斬ったのか、聞いてくれ」と頼まれたあと「紫金山麓で二人の少尉に会ったんですよ。浅海さんもいっしょになり・・・・・・」と語っ
ていた。
それに第四報で主役として発言していたのは向井のほうで、野田は「おいおれは百五だが貴様は?」の片言だけである。もし向井が不
在ならば、主役を野田に振りあてるのが自然だろう。こうして見てくると、負傷入院を口実とする向井のアリバイは崩れたと結論してもよ
さそうだ。
  秦郁彦 政経研究」第42巻第4号 日本大学法学部(P.90-94)



80 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:11:17 ID:7JCyIkia0
シナ人殺して何が悪い?交戦状態だぞ。殺すのは当たり前。

81 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:12:22 ID:tvuEmGFB0
>>69
反権力のために悪名高きフリーウェイクラブと結託する人間ですから。

>>72
ただ、その部分がとんでもなく大きい。
「記事の内容は否定できない」ってのがプロ市民の間では既に「記事の内容を裁判所が肯定」になってる。
おそらく、この判例を軸に、今後プロ市民は南京虐殺とかを騒ぎ立てるんだと思うよ。

裁判所の使命を考えると、確かに「否定できない」ものに責任を負わせることはできない。
これは刑事裁判における「無罪推定の原則」にもいえることなんだけど。
そうすることによって、うちらがむやみに責任を負わされないようにしてることを認めてるんだよな。

ところが、最近、こういう裁判所における原則をプロ市民が悪用してるような印象が強い。
立川テントの自衛隊官舎ビラ撒き事件なんか、あからさまにそれだったわけだし。
逆にこういう悪用ケースが出れば出るほど、かえって裁判では融通の利く判決が出しにくくなる、ってことに気づいてないんだろうか?

82 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:15:09 ID:8CEvdEocO
あーあ、こんな判決みたら
やつらに

中国に来た日本兵×100人=殺した人数

って計算されちゃうぞw

83 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:23:30 ID:OyN043qI0
この日本兵もそうだが、当時は日本全体がズにのってたんだろうな

84 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:27:05 ID:fqvjRjKq0
>>78
 そりゃあ、成瀬氏は現地で日本刀の修理に当たった人だからね。実際に日本刀を使った人の
話を聞いたのだよ。そういう意味で成瀬氏は実践で使われた日本刀について当時一番詳しかっ
た日本人だ。だから偽ユダヤ人山本七平も成瀬氏の著作に依拠しながら論理を組み立てたのだよ。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:12:03 ID:h6C7XqHT0
本多勝一は狂信的な軍国主義少年だったんだとよ。
戦後は共産主義に染まった。
つまりイデオロギーに染まりやすい田舎の男だ。同世代の人が書いていた。
新聞記者には向いていない。耳が悪い。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:28:06 ID:TTz6BJCl0
イザヤ・ベンダサンは3人のユダヤ人と山本七平の共著のペンネーム
秦郁彦は中共政府が納得する数字として
南京大虐殺の死者数を3万人と推定する変な人


87 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:36:14 ID:3xapcZlI0
斬鉄剣が実在したのか裁判か

88 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:39:25 ID:3aWVpwB30
>>87
斬鉄剣はありませんでしたが、斬鉄剣の噂はありました、という裁判です。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:39:59 ID:rrMw7Id80
日本刀は無敵だな

90 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:45:44 ID:JmFXMPWh0

             / ⌒ヽ
             /      \
           ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
          ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j
     (从Y  ̄    ミ;( `=´   | |
     (y/         (ソ((jし)) j. /
     / __,   、__    乂リソそ)//
    _i_/_ソ_  Tへ\、__  从(の))
    .T ,.ィrj lー|〃ぃヽ、T \(シ(r)))
   / 'ー ' /   'ー──'   j)ソル);)
   {   fc っ )       Yルしノ )  
   l   / _,_,__  ヽ       tl } ))
   .l Y ィニニ ≧ 〉}     、ノソノ
    !    ̄    ノノ   y'シノ
    Y 'ー─        ハ⌒ヽ
   /  \-----     / |  )⌒)
 / |   ム____/  /  ノ   )\
   ,.イ ̄ ̄        /  ノ  )
 /           /  ノ  イ

   ネゴトワ・ネティエ[Negotva Netije]
     (ルーマニア.1935〜54) 

91 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:47:19 ID:fP3vfsKy0
やったのかよ

92 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:49:29 ID:Q/epOGpB0
>>86
>イザヤ・ベンダサンは3人のユダヤ人と山本七平の共著のペンネーム

それは違う間違いだ。
イザヤ・ベンダサン(Isaiah Ben-Dasan)は、山本七平そのものなのである。
山本七平がイザヤ・ベンダサンと称して本を書いた。
イザヤ・ベンダサン(Isaiah Ben-Dasan) = 山本七平

偽ユダヤ人山本七平が、書いた本の中身は嘘ばっかり。
山本七平は大嘘つき。


93 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:51:13 ID:JmFXMPWh0

               ,,,..---、
          ,,ィニニヽ彡彡彡彡ミニ三ミ、
        ,ィミシ彡ミミ、゙彡彡彡三ミ、彡イ三;ヽ
       {彡y彡彡y彡ミ 彡彡三三彡Y彡三ミ}
       {ツ彡シィイイ彡ミ 彡三ミミシシヾミ三シ
       (彡彡イ/////ノ〃〃ハ;ヾヾミ三彡Y 三)
       {彡y///イ/     ミヾヾミ三彡Yシイ
        Y((( /       `ミミ三三彡イミ、
         !、,,,_     _,,,..---   ゙ミ,ィイi }ミ三;シ
          }T゙'tゝ .:´ ィ弋カ'-    Y/5 /i川イ
         !  ̄ .i :.   ̄ ...    ーノミト、シ
         ',:.:. ,' ::.    .:.:.:.:    iイミ三ソ
         ',  ヽ ー        !::ミミ三リ
          ヽ. ゙'三‐‐‐'`     ノ :::iーーー'
           `、      , '  : :',
             ` ー-┬‐ '     : :ヽ
                  |        : : \
              ___....l:: ::  __ , ---.ヽ

         コッチ・ミンナ [Cozzi Minna]
           ( 1969〜  イタリア )

94 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:25:00 ID:07NYjn3v0
>>42
却下。全員大人。母親以外の即死者は通勤途中のサラリーマンと自転車に乗った牛乳配達員。
つまり3人は言いすぎで8〜9人くらいは可能ってソース。
山本氏の3人説には批判が多い。自身の経験とやらもどういう状況で何処を斬った結果か
具体的には触れていないもの。
3人で斬れなくなるなどとほざく連中は日本の文化を誹謗中傷する
いわゆる「反日本刀自虐史観」のアホ連中。


95 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:30:45 ID:s6d+JhSH0
本多生かしておく日本人て頭おかしいんじゃないの?

96 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:10:29 ID:PzgyXP9R0
>>92
本が何かの賞を取ってその受賞式にイザヤ・ベンダサンとして
このメンバーが出席していたらしい
集まって話し合っていた内容をを本としてまとめたのが山本ということらしい
何を嘘だといっているのかわからないけど
山本自身フィリピンの激戦地から奇蹟的に生還した人だから
戦場の記憶は本物でしょう

97 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:11:46 ID:Yz1q5nTT0
やっぱ頭の皮をはいでおくとか、ミミや花の乾草を残しておくべきだったね。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:15:08 ID:n1a9EgPq0
>>94
3人で斬れなくなるような怪しい武器がよく何百年もつかわれたよな

99 :↓このレス以降姿を見たものはいません:2006/12/25(月) 13:24:57 ID:wpDzvwnB0
>>98
戦国時代は一人の武者が百本ぐらい刀担いで戦に出かけたらしいよ

100 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:37:27 ID:MlUToa8U0
百人斬り訴訟を支援する会
http://www.mukai-noda.com/

10月13日 九段会館 
出席 国会議員
稲田朋美(自民)、松原仁(民主)、薗浦健太郎(自民)、
西村真悟(無所属)、西本勝子(自民)、赤池誠章(自民)の6名

12月11日 衆議院第二議員会館第一会議室 
出席 国会議員
稲田朋美(自民)、西本勝子(自民)の2名だけ
議員連盟結成で大将に担ぐ予定だった平沼赳夫(無所属)は風邪で欠席(たぶん仮病)

極めつけは
>なお、請願署名の期日は来年3月31日に延長されました。

爆笑


101 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:45:03 ID:MlUToa8U0
おもろいもん見つけた。
つくる会東京支部掲示板
http://www.e-towncom.jp/iasga/sv/eBBS_Main?uid=5428&aid=2&s=1280

稲田朋美弁護士に関する「懲戒審査」に関して、ご意見・ご見解をお聞きします。
       
英霊にこたえる会中央本部運営員委員 郷田豊氏と、最近話題の「日比谷公会堂に
おける皇室に対する不敬事件」を摘発した本間尚代氏は、衆議院議員・弁護士 稲
田朋美氏の「弁護士法第一条違反」を問題として、去る11月21日(火)、大阪
弁護士会の「綱紀小委員会」において、「懲戒委員会」に付託するよう請求しました。


102 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:54:16 ID:Q/epOGpB0

未だにイザヤ・ベンダサン(Isaiah Ben-Dasan) = 山本七平を知らない人がいるとは珍しいね。
海外でも知られているんだけどね。
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0geuqGvVI9FUdgAPRhXNyoA?p=Isaiah+Ben-Dasan+yamamoto&prssweb=Search&ei=UTF-8&fr=yfp-t-501&x=wrt
山本七平は詐欺師だったから嘘を沢山書いた。
100%嘘だと詐欺師は成り立たないから、本当の事をほんの少しだけ織り込んだけどね。
日本刀云々の部分は嘘を書いている。
名刀と呼ばれる様な日本刀と昭和新刀との区別をせずに、読者を騙そうとした。
山本七平は、歴史修正主義者だった。


103 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:00:19 ID:iQyGPpm60
>>1

勝訴?(笑

嘘記事かいてるって、言われちゃってるじゃん


104 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:01:55 ID:dytjwCW10
           彡|. _,,,,,,__  __,,,,,,_  |ミ    _________
            彡トi.‐=・= H,=・=‐i-}!ミ.   |
           l.|.ハ`ー‐´ハ`ー‐´ .! ミ  < ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
           .ゝf : /L__ 」ヽ、_  l‐'    | ・・・沖縄県民は民度低いですから。
         __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __  _________
    _ -‐ ''"   / .\    /!\    ゙̄ー- 、
   ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
   |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
   |   |     _>  レ'-、 r_________ !
 .∧   !    ヽ     | 厂 |加 藤  千 洋..  ../|ヽ
   \  |     \    ∨ ...|朝日新聞編集委員/_.|ハ

           彡|. _,,,,,,__  __,,,,,,_  |ミ    _________
            彡トi.‐=・= H,=・=‐i-}!ミ.   |
           l.|.ハ`ー‐´ハ`ー‐´ .! ミ  < ふ・・・福岡市長選の方が、
           .ゝf : /L__ 」ヽ、_  l‐'    | 沖縄なんかより意味がありますっっ!
         __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __  _________
    _ -‐ ''"   / .\    /!\    ゙̄ー- 、
   ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
   |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
   |   |     _>  レ'-、 r_________ !
 .∧   !    ヽ     | 厂 |加 藤  千 洋..  ../|ヽ
   \  |     \    ∨ ...|朝日新聞編集委員/_.|ハ


105 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:09:15 ID:dytjwCW10
在日韓国人
http://www.youtube.com/watch?v=BnP-t-Z_o7A&mode=related&search=

106 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:22:24 ID:MV+HFiOxO
単純に包丁でも百人は切れそうだが
なんで日本刀だと三人しか切れないわけ?

107 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:23:39 ID:81wWoV+50
>>1
>今井功裁判長
こいつに国民審査で×付けてやりたいが
去年の衆院選で信任しちゃったんだな orz

108 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:27:04 ID:e4r/lZLr0
日本は左翼の肉便器^^

109 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:31:11 ID:MV+HFiOxO
ねえねえ、なんで日本刀だと三人しか切れないわけ??

110 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:31:27 ID:1bUN2rMQ0
>>106

>なんで日本刀だと三人しか切れないわけ?

それは山本七平が書いた嘘に騙されている人がいるだけのこと。
山本七平は、粗製濫造された昭和新刀を日本刀とはこんな物と書いた。
昭和新刀なんて刀の様な物程度の品物で、日本刀と呼べる様な代物ではない。


111 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:38:46 ID:Yz1q5nTT0
こんな裁判で最高裁まで行くなんて・・。宣伝のためだけに司法制度を利用した
ように思えてしょうがない。司法制度を侮辱したようにも感じられる。

112 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:46:27 ID:ebRF1N8N0
今回のまとめ

・100人斬りが本当かどうかは分からない
・とりあえず現時点で毎日新聞と本多勝一は謝罪する必要はない

この2点


113 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:58:25 ID:8996OK/n0
当時はこの記事は喝采を浴びたんじゃないの?
時代によって価値観は変わるから、今の価値観で裁くのはどうかな
遺族のくやしい気持ちは分かるけど

114 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:04:18 ID:n1a9EgPq0
>>113
投降兵・捕虜のすえもの斬りがよい事とされた時期なんてあったっけ?

115 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:17:19 ID:ebRF1N8N0
百人斬り、あるいは南京大虐殺の有無は別としても。中国関連の書籍、また中国文学などでもそうだが、読むと、中国社会とは真実の追
究よりも、いかに「自分が相手より優位に立ち、可能な限り利益を得ること。相手が弱みを見せた隙を見逃さないこと」が大事な社会な
のか良く分かる。それは日本との文化の違いで、一概に良い悪いを談じることはできないだろうが、少なくとも、「日本人が中国側の指
摘を事実と認め、謝罪・賠償を行って誠意を見せれば、両国は友好関係を築ける」というのは甘い幻想に過ぎないと思う。


116 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:17:21 ID:8996OK/n0
だって本人からの取材をもとに書いてるわけでしょ
記者だって彼らを貶めたいわけではなく、戦地で必死に戦う兵士の姿を伝えたかったんじゃないのか
そういう意味で現代とは違うのだということです。まぁ本多は最悪ですがね

117 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:21:51 ID:Yz1q5nTT0
良いインディアンは死んだインディアン。自己正当化とか言い訳は後でついてくる。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:25:08 ID:cjUBEfSr0
昭和新刀ができた頃は物資も少なく、大量生産の為に型抜き状態。
今の模造刀みたいなもんだと思う。
日本刀とはまったく違う。

ただ実戦ではどちらがいいのかは使った事ないからしらんwww



119 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:41:18 ID:TnXgbqA10
鉄板も打ち抜くマシンガンの弾丸7発を切れたのだから、
3人切ったら刃こぼれして終わりって事は無いだろ。

10人くらいだろ。

120 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:44:32 ID:TnXgbqA10
原告の敗因は毎日も訴えたこと。記事の真偽そのものを問題にした事。
本勝だけ訴えてれば、「本勝のは根拠のない誹謗中傷」という判決が出たものを。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:48:50 ID:fqvjRjKq0
>>120
> 原告の敗因は毎日も訴えたこと。記事の真偽そのものを問題にした事。
> 本勝だけ訴えてれば、「本勝のは根拠のない誹謗中傷」という判決が出たものを。

   出ない。
   毎日新聞に対する棄却の理由は、「除斥期間経過」。
   だから、長い理由のほとんどは、朝日新聞と本多外に対するもの。
  
   ソースね。

>毎日新聞社については、提訴が記事掲載から20年を超えていることから、損害賠償請求権が消滅する除斥期間を経過したと認定した

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061223k0000m040021000c.html

122 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:02:23 ID:aEXIamtE0
上海戦で中国軍は、ダムダム弾を使っていたらしい

123 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:06:44 ID:1bUN2rMQ0
>>119 http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou2.html
成瀬関次「戦ふ日本刀」より
 或る暑い日であつた。開封城内の修理班へ時目といふ変つた姓の少尉が自身刀を持つて修理にやつてきた。
苗田藩槍一筋の家に生れたと云つてゐたから、加賀百万石か、それとも支藩大聖寺、富山、
上州七日市の前田かそれは聞き漏らしたが、無銘古刀の武家伝来らしいよい刀を持つてゐた。
それで南京攻略の軍中三十七人を斬り、徐洲戦で十人、都合四十七人を手にかけ、縛り首は一つも斬らなかつたといふ。
少尉の物斬り話には、傾聴に値するものがあつた。


124 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:09:04 ID:ebRF1N8N0
なお、「昭和史全記録」(p178)より。
毎日新聞も、百人斬りの記事は事実無根と認めている。
http://trekky.mania.cx/blog/BW_Upload/100.jpg

「あれは記者個人の見解で・・・」という弁明もしたそうだが、では何故
「昭和史全記録」を発行するときに脚注なり解説なりをつけなかったのだろうか。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:14:15 ID:1bUN2rMQ0
「昭和史全記録」は、編集段階でちゃんと校正をしなかったんだね。
向井が、向井厳少尉になっているからね。
どうしようもない中身だよ。


126 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:08:00 ID:Yz1q5nTT0
『「百人斬り競争」などなかった。単なるほら話である。』
と言いたいのなら、1950 〜 1960 年代くらいまでに名誉回復訴訟でも
起こしておけばよかったんだよ。その頃なら資料や証言者も多かったろう。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:52:28 ID:xjeW7V+D0
>>126
まさか本勝が捏造記事を書くとは予想できなかったんだろ。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:19:02 ID:efou0XFC0
■『はだしのゲン』の名場面
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/img/gen.jpg


129 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:42:11 ID:0N29KpwXO
>>127
 本多氏が捏造記事を書いたというのは間違いなく名誉毀損だよ。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:44:37 ID:MlUToa8U0
つい最近まで100人斬りを焚きつけた産経新聞が今回沈黙してるのは面白いね。
「不当判決だ!」と書いてもよさそうなもんだけど。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:47:46 ID:2/WWknWM0
これは酷い・・・・


132 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:54:22 ID:hiSmxrkL0
################################################################

【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★5(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136967631.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★4(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136949611.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★3(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136937242.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★2(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136914738.html

ユニクロ へのご意見はこちらから(その1)
https://apgate.www.uniqlo.co.jp/cgi-bin/inquiry2/inquiry.cgi?form_id=c14
ユニクロ へのご意見は、こちらから(その2)
https://apgate.www.uniqlo.co.jp/cgi-bin/fr_contact/contact.cgi

################################################################




133 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:03:11 ID:Yz1q5nTT0
>>127 >>129
それだったら無理なく名誉毀損で勝訴できたはず。誰がアホなんだ?

134 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:21:53 ID:3egOXAQP0
なんの物的証拠がない従軍慰安婦と南京事件とかは真実としてまかり通るから不思議だ。
天皇メモのその後もうやむやだしな〜
華僑に抑えられてる日本企業が多いのかね〜

135 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:24:02 ID:wpDzvwnB0
本当のことを知ってる元兵士が死に絶えるのを待ってたかのような糞ウヨの蠢動ですか

136 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:24:03 ID:2RNUXHf70
>>133
そりゃ原告側の弁護士じゃね?


137 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:27:12 ID:A1I4l+1C0
あなたの嫌韓厨度(自分に当てはまる項目を数えましょう)

・ <`∀´>←これが韓国人を表すAAだと知っている。
・韓国と聞くと不快感を覚える。
・従軍慰安婦は嘘だと思う。
・東亜版に時々行く。
・ウリは…マンセー…ニダという言葉を使ったことがある。
・在日には正直祖国へ帰ってもらいたい。いや、マジで。
・ガンダム裁判を知っている。
・ノムヒョンが好き。
・嫌韓流2を持っている。
・今日のウォンのレートがいくらかを知っている。
・ENJOYKOREAで韓国人を論破したことがある。
・日々、反日工作に対抗して頑張っている。

1〜3ポイント あなたは正常です。
4〜6ポイント 嫌韓厨の疑いがあります。マルチコピペはやめましょう。
7〜9ポイント 重度の嫌韓厨です。リアルとの区別をつけましょう。
10〜12ポイント これからも日本のために頑張って下さい。
0ポイント あなたは立派なサヨクです。

138 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:50:58 ID:I6XvYbyf0
100人切りを否定したいやつは必死だね。
日本軍の常態なのにね。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:53:03 ID:9uoPbHqO0
http://img243.auctions.yahoo.co.jp/users/2/7/0/1/fitamik2-img600x450-1165644036img_3389.jpg

http://img243.auctions.yahoo.co.jp/users/2/7/0/1/fitamik2-img600x450-1165644046img_3390.jpg

ネタ元
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d68032608?itemStyles=&u=



140 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:57:28 ID:9uoPbHqO0
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0068.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0075.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0088.jpg
ttp://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0335.jpg

ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no06/p_2273/f2173_1_1.jpg
ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no06/p_2273/f2173_1_2.jpg
ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no06/p_2272/f2272_1_2.jpg
ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no06/p_2269/f2269_5_1.jpg
ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no06/p_2266/f2266_2_3.jpg

集団による威圧的実力行使w

141 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:58:56 ID:Ea5iQcwC0
この理屈だと松本サリン事件で濡れ衣着せされた人も訴えれないじゃん

だって犯人だと報道されたのは事実なんだもん

142 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:05:47 ID:0N29KpwXO
>>141
 河野さんは生きているから要件が違う

143 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:13:12 ID:E0p/DHaR0
ほんとうに朝鮮人の本多は死ねばいいのにな
この工作員いつまで飼うの
売国朝日新聞は

144 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:13:29 ID:9uoPbHqO0
名著:嫌日流より

   /\
  / == \
/‖ @ ‖ \
\   ==   /\  ∧∧      ∧∧     ∩∧∩
  \属国/   \< `∀´>    < `∀>   <.| | `∀>
    \/    ,,ノつ  つ      / つつ   /'  /
         ⊂,   ノ      ⊂..,, /   ⊂..,, /
  ,.,.,..,.,..,.,.,.,.,.,.,.,.,.,"ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,,.,.,.,,.,.,ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,

 http://www.akibablog.net/archives/img/2006-07-05-206.jpg

145 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:27:47 ID:HW7urZxA0
親の口癖
  ↓
「朝日は何かと言うと軍国主義の復活だ、侵略戦争を反省しアジアに謝罪しろだと政府を批判
するが、戦争中は大東亜戦争は聖戦だ、戦争に反対する奴は米英の間諜で非国民だと書いて
おった新聞だ。朝日の言うことなど、信用ならん」

「大東亜戦争を悪し様に罵る奴は死ぬべきだ。当時、日本によかれと思ってやったことだ。みんな、
お国のために尽くすのが正しいと信じてやったことだ。戦争中も反戦を貫いたと自慢げに言う馬鹿
がおるが、そんな奴は敵の手先だ。朝日のような変節漢も同罪だ。そんな輩は死んだ方がましだ」

「軍部に無理矢理、聖戦翼賛記事を書かされていたとかいうのは言い訳にならん!結局、書いたん
じゃないか。それなら、岩波のように潰されるまで反戦記事を書くべきだ。わしは左翼など大嫌い
だが、ブンヤ如きは左翼と呼ぶにも値せぬわ。下世話なことを書き立てて生活する胡散臭い連中
が選良を気取るとは世も末だ。ブンヤなど所詮、賎業じゃないか。昔は皆、そういう見方をしていた
ものだ。それが、こともあろうに社会の木鐸を自称するとは笑止千万だ」

「日共はきれいごとを並べておるが、戦争直後、朝鮮人を煽動して日本国民を襲わせた売国奴だ。
朝鮮人は戦後、密造酒で儲け、配給品を略奪して闇市で暴利をむさぼった虫けらだ。どさくさ紛れに
日本人をぶっ殺し、土地と金を強奪したような連中だ。戦前は日本人気取りで台湾人を馬鹿にして
いたくせに、何が苛酷な植民地支配だ、謝罪しろだ、馬鹿野郎。差別差別とやかましいが、あんな
奴らを人間扱いする方がどうにかしておる。今の者が知らんと思って被害者面しておるが、虫酸が
走るわ。おまえも、朝鮮人だけは信用するな

146 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:37:34 ID:HW7urZxA0
◇日本政府/代表的日本企業の人物との交渉マニュアル 監修:中国共産党 ◇  

1 まず、怒鳴りつけろ。  
2 それから、無理難題を吹っかけろ。 
3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。  
3 相手が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。  
4 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作させること。  
5 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。  
6 相手に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。  
7 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。30年来の友人のような笑顔で。その際、相手にあてがう女を用意すること。  
8 『手打ち』式の翌日は、相手に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌を装うこと。 
  「何故、機嫌ご損ねたのか」その理由を、常に相手に考えさせること。これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。 
9 相手が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。 
  いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。 
  当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」であるべきである。 
10 「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、党本部への事前報告、および、何時でも食言して、 
  「使い捨て」にできる相手であればどのような「口約束」をしても構わない。「内輪の交渉」では、相手の上司に「嘘の報告」をさせることが 
  成功の第一歩である。 


147 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:05:57 ID:HW7urZxA0
ヤクザの
60%は同和関係
30%は南北半島由来、
10%が中国系や同和以外の日本人
ソースは山口組No2の証言

Japan's Yakuza Dowa and Koreans 1 of 2
http://www.youtube.com/watch?v=_dwQFuSsC38
Japan's Yakuza Dowa and Koreans 2 of 2
http://www.youtube.com/watch?v=cW29vNShG0U


148 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:33:16 ID:7Yku3tFf0
訴訟法も知らないで議論しているやつが多いな。
いいか。
100人斬りが認定された訳じゃないんだ。

死者に対する名誉毀損は、ウソと知って記事を書かなければ成立しない。
軽率に信じたかもしれないが、ウソと知っていた、と証明できなかった。
それだけの判決だ。
アホとちゃうか。
ここの連中は。

149 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:33:56 ID:mCXLrPg00
必要なメディアは朝日新聞だ。
もちろん現代の朝日ではない。戦前の朝日だ。
政府のやることにいちいち難癖を付け、国の進路を妨害しようとする新聞などいらない。
戦前の朝日は、そのような国賊とは正反対だった。
朝日の後押しにより、政府は望む道を邁進することが出来た。
朝日よ、改心しろ、今一度あの当時の朝日に戻ってくれ。

150 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:35:36 ID:sJY1Y4Ou0
法律的には問題なかったのかもしれないが、事実誤認があったのなら今からでも訂正しろよ

151 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:43:53 ID:k0FVZ+jn0
正しく報道しなおすんなら、
野田向井の戦争犯罪を弾劾する内容になってしまうんだな、これが。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:53:46 ID:ZH03S2Gu0
>>148
>軽率に信じたかもしれないが
判決文のどこに書いてるんたよ

153 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:55:53 ID:+yVKgdBc0
反日フィクション映画「韓半島」を見た韓国人の反応 
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060820132119.jpg
※この映画はフィクションです!


その反日フィクション映画を見た韓国人の夢
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060714234800.jpg


154 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:36:23 ID:3Zk/i2Sw0
裁判が無茶だね。仕掛けた稲田と産経がアホ。何が問いたいの?

・両少尉は記者に話してない、記者の完全創作だ
・両少尉は記者に真実を話したのに、今じゃ100人斬りはないことにされてる!
・両少尉は記者にネタを話しただけ、ネタをマジ記事にすんな
・100人斬りは全部戦闘行為で何も問題ないのに、今さら非難するな
・戦闘で100人斬れる訳ないって理由で、捕虜や農民を切ったとか言うな
・捕虜も混じったかもしれんが、100人は斬ってない。斬れる訳ない

なんか、どこかを攻めれば、どこかが破綻するのですが・・・

時効の東京日日(毎日)はともかく、これで本多勝一や朝日を
訴える理由がなくなるし、今後訴えたところで棄却されるな。
遺族をかついでアホな裁判起こした稲田は、実はサヨ工作員でFA?

155 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:43:42 ID:NogBZqyI0
この裁判について朝日側は勝ったのにテレビで見ないんだが、
勝ってもこのネタについては今更もう触れたくないという姿勢なのかな朝日は。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:45:36 ID:3Zk/i2Sw0
負けたから触れない産経、勝っても触れたくない朝日。

実は二人は仲良し???w

157 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:02:38 ID:VpdtYD590
>>148
そうなの。
過去のレスを読んでると、ほぼ認定されたと言っても過言ではないと思ってたけど。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:07:45 ID:afGW0Ppa0

百人斬り程度の話でガタガタ騒ぐなよ。

田中軍吉なんて三百人斬りだぞ。


159 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:01:44 ID:bKAEvZRg0
>>157
 事実を認めなくない谷津は,訴訟法の世界に引きこもるのさ。そんなことをいうのなら
何で稲田が裁判なんかしたんだという話なんだけどね。

160 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:02:33 ID:b3/KAHXN0
軍隊の指揮を高めるために記者に書かし宣伝した、よくある事だと思う。
問題は、朝日、毎日両新聞社とジャーナリストの本多勝一などが反保守的に書き
かの国などに提起した事、純日本の新聞社や純日本人なら当時の兵隊さんの
おかれた立場を考えれば自ずと解かるはず。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:29:08 ID:4ZNp1Mph0
>>156
去年の秋、靖国裁判で、総理の参拝が違憲だという「判断」が下された時は、
朝日・毎日共に勝ち誇ったような論調の社説を書いていたのだが。
今回の判決をあまり大きな記事として扱わないのは、自分らが勝訴しても、
「百人斬り」自体があったかどうか、という問題に決着がついたわけではないと分かっているから?

162 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:32:44 ID:4ZNp1Mph0
>>161です。ごめん。書きこみした後、自分でもちと変なことを書いたと思った。スルーして。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:51:11 ID:HODBvSAg0
>>160
>純日本の新聞社や純日本人なら
「純」てぇのがわからん。ナチスドイツのユダヤ人鑑別法に倣うとどういうこと?

164 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:17:40 ID:JfhEpOOw0
>>152
良く読め。

>>157
常識で考えろ。
日本刀で百人斬れるかよ!

本人に聞いて書いたんだから、ウソと知りつつ書いた
と理解するのは困難、という趣旨だ。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:21:46 ID:5Za6YLRn0
なんか昔、日本刀で百人だか切りつけた事件もあったんでしょ?
刀がもたないとか言うけど、無くなるわけじゃないんだし、
物理的にも実証されてんだからそれをもってウソってのはね。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:32:00 ID:yzNiVASSO
>>165
百人全員にかわされ、かすり傷さえ負わすことさえできなかっても
斬りつけたことにはなるのだが。


167 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:32:54 ID:r2cUHyMG0
100人斬りだけどさ。

中国での戦線において、
刀を使った白兵戦で倒した敵のトータルが100人どっちが先に行くかって競争を新聞屋が煽ったものであって、
捕虜を100人切ったかどうかってことじゃないんだけども。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:46:40 ID:y8z5ncsx0
朝日の何が気に入らないかと言えば、
「百人斬りなんて出来ないが嘘とも証明できない」という
部分を差し置いて勝訴という部分を都合の良いように利用するだろうこと。

今後とも上手い具合に記事を書くかと思えば朝日の売国具合にも反吐が出る。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:58:23 ID:pKvUbc4s0
牛ならアメ公でも怒らないだろ。

ちゃんとした日本刀(新刀あたり?)で牛の100頭切りでも試してみれば?
それから考えてみればいい。

170 :166:2006/12/26(火) 06:00:02 ID:yzNiVASSO
歴史小説を読む限りでは百人斬りなんか不可能だと思えるけどね。
浅田次郎の壬生義士では
斉藤一が内通の疑いを持たれた隊士を暗殺する時に斬り損ねて刀を曲げてしまうシーンが描かれている。
もうひとつ加えておけば新撰組でも実働部隊は
しょっちゅう刀を研ぎに出したり買い換えたりしているとも書いている。
戦国時代の話になるが、松永久秀に殺された足利義輝は名刀を畳に刺して
刃こぼれをしたら別の刀に取り替えて戦ったという。
剣豪宮本武蔵も吉岡道場との抗争で複数の剣客と斬り結ぶ際に
何本も刀を用意してそれを取り替えて戦ったという。
有名な一乗寺下がり松のシーンだ。


171 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:03:34 ID:28rxm6T50
>>148
いわゆる「信ずるに足る相当の理由」云々だっけ?
とはいえ極めて不自然な判決なんだけど、人治国家じゃ仕方が無いか。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:04:20 ID:6p204hl70
次の選挙の時は
最高裁判所裁判官国民審査の記入の際
必ず


                 今井功裁判長


に不信任の×印を付け
罷免させましょう。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:05:57 ID:2+yoMw0C0
手入れして使えば100人切りは不可能ではないよ
日本刀の名刀には三つ胴といって一振りで三人の胴体をぶったぎれるものもある
ただ、一度斬ればそれだけで血脂がたっぷりとつくわけだ
また素人が使うと骨に引っかかる、下手すりゃ切れない
野田と向井は剣の達人だったとは思えない


174 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:16:25 ID:28rxm6T50
そもそも「法の支配」という近代国家の要件の一つが欠けてるあたり
根本的部分で危機感を持たなければならないというのに…
例えば入管難民法違反でも「外国人家族が可哀相」という 法理>情理 が優先されるw
やっぱり東亜のyellow monkeyは総じてヒトモドキということだ。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:21:29 ID:R3IHuiQX0
>>173
それ以前に剣による白兵戦闘そのものを野田と向井は一度もシナでは行っていない。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:33:29 ID:R3IHuiQX0
>>172
今井功か・・・馬鹿で嘘つきの国賊裁判長として完全に頭にインプットした。
何とかこいつを罷免して最高裁にも国民の監視が行き届くような前例を作りたい。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:36:12 ID:8h/sPilx0
まだやってたのかこの裁判
本多はもうNHK相手の喧嘩だけ頑張ってくれればいいよ

178 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:40:36 ID:pV4mzUtm0
177に同意。

NHKは本多に対して、受信料裁判やればいい。


179 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:55:10 ID:6/rEIEw7O
ホラ吹きが罰せられたってことでしょ?

180 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:35:33 ID:neYkabgc0
>>170
あんたのそれは歴史小説じゃなく時代小説や軍記もの。史実じゃない。
また、松永配下の兵が鎧着込んだ完全武装兵ということも無視している。
吉岡道場とのそれも相手は鎖帷子着込んだ連中であったことも無視している。
どちらにしてもあんたは山本七平の捏造の影響下にあるね。
反日本刀自虐主義者。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:11:09 ID:qO4Y7c2t0
>>171
> >>148
> いわゆる「信ずるに足る相当の理由」云々だっけ?
> とはいえ極めて不自然な判決なんだけど、人治国家じゃ仕方が無いか。

だから遺族の敬愛追慕の情の侵害が争点なんだから、通常の名誉毀損と
要件がぜんぜん違うんだよ。
なにが、人治国家だ。お前こそ自虐馬鹿じゃないか。




182 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:17:18 ID:HzSFD+Zz0
この裁判によって、
記事のタイトルに嘘八百を書いて、
記事の中身は取材対象者がしゃべったこのにして、
50年以上経ったら「あの記事の内容は嘘だったけど本当です」
と言えば何の責任も取らずに済むことになるな。

マスコミは天国だな。

183 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:11:57 ID:4ZNp1Mph0
590 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 10:32:52 ID:RlNoMJsh
>>517
>そもそも今いわゆる“大虐殺”と呼ばれる南京攻略戦(1937年)は、不思議なことに例の東京裁判まで『9年もの間』、中国を含め誰一人問
>題にしてない。
なぜバレバレの嘘をつくのかね?

「さらに、高い軍紀を誇りにしてきた日本兵が占領地で繰り広げる残虐で野蛮
な行為は、戦火に打ちひしがれた民衆の艱難辛苦をさらにいっそう増大させ、
礼節と人道に衝撃を与えています。
あまりにも多くの事件が中立国の目撃者によって報告され、外国の新聞で報道さ
れているので、ここでいちいち証拠をあげるには及ばないでしょう。ただ、そ
の一端を物語るものとして、日本軍の南京占領に続いて起こった恐怖の光景にか
んする『ニューヨーク・タイムズ』紙特派員の記事を紹介すれば十分でしょう。
このリポートは一二月二〇日付の『ロンドン・タイムズ』紙に掲載されたもので
あります。特派員は簡潔な言葉で綴っています。「大がかりな略奪、強姦され
る女性、市民の殺害、住居から追い立てられる中国人、戦争捕虜の大量処刑、
連行される壮健な男たち。」(国際連盟での中華民国代表 顧維鈞の演説)
http://www.geocities.jp/yu77799/chuugoku.html


184 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:20:30 ID:206gNhMY0
不服なら次回裁判官不信任すればいい

185 :反核平和 ◆wxZGOZtBPM :2006/12/26(火) 11:50:49 ID:vQT10C4H0
>>184
次回って?今井裁判長なら信認済。最高裁は合議制だから他の裁判官のこと?

186 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:51:59 ID:YDcmiJsC0
>>102
イザヤ・ベンダサンは山本七平と二人のユダヤ人
ミンシャ・ホーレンスキー、ジョセフ・ローラーとの共著のペンネーム
三人が出席したのは 大宅賞受賞式

187 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:34:43 ID:+WbBwBl00
法律が正義だからこれはしょうがないのか
ただ腑に落ちないのは百人切りをしたという証拠もないわけだから
「百人切りをコイツはやった」って訴えられたら
まず勝訴になるってことだよな

188 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:40:50 ID:+WbBwBl00

被告側は勝訴とは言わないのかな?スマソ

189 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:05:20 ID:qO4Y7c2t0
>>187
> 法律が正義だからこれはしょうがないのか
> ただ腑に落ちないのは百人切りをしたという証拠もないわけだから

 証拠はあるんだよ。それらの証拠に照らして「一見して明白に虚偽
であるとまでは認めるに足りない」と判断しているの。それは、一見し
て明白に虚偽名場合には、本多たちが責任を負うという判断基準に
対応したもの。それ以上、どの程度の確からしさを裁判官が心証とし
て持っていたかはわからない。それをやるとそれこと「蛇足判決」に
なるから、裁判所は書かなかった。



190 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:21:59 ID:4ZNp1Mph0
◇日本政府/代表的日本企業の人物との交渉マニュアル 監修:中国共産党 ◇

1 まず、怒鳴りつけろ。
2 それから、無理難題を吹っかけろ。
3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。
3 相手が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。
4 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作させること。
5 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。
6 相手に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。
7 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。30年来の友人のような笑顔で。その際、相手にあてがう女を用意すること。
8 『手打ち』式の翌日は、相手に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌を装うこと。
  「何故、機嫌ご損ねたのか」その理由を、常に相手に考えさせること。これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。
9 相手が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。
  いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。
  当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」であるべきである。
10 「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、党本部への事前報告、および、何時でも食言して、
  「使い捨て」にできる相手であればどのような「口約束」をしても構わない。「内輪の交渉」では、相手の上司に「嘘の報告」をさせることが
  成功の第一歩である。


191 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:28:01 ID:IGuXqHs70
どんな嘘でも何百回・何千回も言っているとホントになる、というのを踏襲し実証しようと
しているのかな。なんせ明治以降、敗戦までの国民教育にはそういう面があったからな。
同じやり口。それにダマされる人は皆無ではないが、ダマされない人も多いよ。
でも、現代での無駄な努力はやめたほうがいいかも。自分の発言の信用性を著しく傷つけ、
発言者の人格さえ貶めることになるだろうから。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:05:26 ID:EAJ3DvBeO
>>175
とかカメラマンが嘘でしたとか証言してるのに、裁判官も特アでしたってことで解釈して良いの?

193 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:13:24 ID:sueJsvXj0
>>192
 ちゃんと判決や資料読んだらいい。本人たちが白兵戦をしたかどうかは、
本人たちの言い分ですらころころ変わっているからわからない。

 佐藤カメラマンの証言したことは、「二人の将校から話を持ちかけてきた、
数え方の提案をしたのも将校のほうで浅海記者ではない」ということ。後は
単なる推測でしかない。

 それに裁判の争点になっているのは「白兵戦」ではなく「据えもの斬り」。
白兵戦だったら英雄のまま。



194 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:20:46 ID:7MqWhfqI0
>>185
制度上は10年後に再信任のチャンスあるぞ。
まあほぼ100%退任済みだろうけど。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:44:00 ID:SlIPlFmM0
「百人斬り」名誉毀損裁判の判決は、「虚偽とは言えない」との主旨の判決であり、「百人斬り競
争」を「事実」と判断したわけではないのである。
 しかも、どの報道を見ても、朝日新聞記事と、その原典であるはずの東京日日新聞記事は、違
っていたという点が、完全に無視されている。
 実は、この点を、元TBSの『調査情報』編集長、鈴木明が、直後に指摘していたのである。
本多勝一は、中国での耳情報のみに基づいて記事を書いていたのだが、この鈴木明の批判には直
接答えず、『諸君!』の記事の見出しの「まぼろし」との表現を奇貨として、「右翼」の文藝春秋
が、「南京大虐殺」を否定したと誇張し、不勉強な左翼を煽ったのである。
 しかも、かなりの年月の経過の後に、本多勝一は、朝日新聞社の発行の『南京大虐殺』では、
何とも麗々しく、東京日日新聞の記事の写真版まで入れて、あたかも最初から、東京日日新聞の
記事を読んでいたかのように、装っているのである。
 本多勝一は、実に卑劣な奴である。それを許す朝日新聞のエセ紳士振りも、呆れたものである。


196 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:45:26 ID:aFSCL9WG0
 「それでも私たちは信じている、捏造のチカラを」
 今回は朝日捏造新聞に一本取られたべ。てへ。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:40:25 ID:ckpngPNc0
>>195
『諸君』誌上でベンダサンと公開討論した時、
ベンダサンの疑問に対して東京日日の記事を提示してなかったかな?

198 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:48:16 ID:NjMORlfm0
 中でも恥知らずなのが「中国への旅」における「南京大虐殺」捏造でおなじみの本多勝一氏である。
本多氏は雑誌「潮」(10月号)に発表された記事「カンボジア革命の一側面」の中でカンボジア大虐殺
について、「アメリカが宣伝した 共産主義者による大虐殺などは全くウソだった」とのたまい、さんざん
クメール=ルージュ政権を擁護した。ところが後に手のひらを返したように 「検証・カンボジア大虐殺」、
の中で、カンボジア虐殺隠蔽に加担してきた連中を徹底して批判しているのだ。
おいおい、自分はどうなんだ。
 本多氏は『貧困なる精神4集』を第9刷増刷時(1990年)「カンボジア革命の一側面」におけるカンボジア
に関する記述を改版毎にチマチマ修正している。修正をするなら、まず誠実に「過去の過ち」を認め、
嘘を読まさせられた読者や、なにより虐殺されたカンボジア国民に対して謝罪するべきである。
「カンボジア革命の一側面」書き換え比較表
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8442/research/cambodia/sokumen-kakikae.html

199 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:45:11 ID:U1STUh7p0
>>198
そのコラムが書かれた75年の7月時点では
大規模な虐殺は行われてないだろ?
ロンノルの残党や抵抗する一般人の殺害はあっただろうが
それはホンカツも書いてるし。

ってググッたら何かあったから張っとく

ttp://www1.odn.ne.jp/kumasanhouse/movement/sinbun_yomitai/peten01.html

200 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:08:32 ID:cW7J09aZ0
>>107
そうか、無理かorz

だけど、名前は忘れないでおこうぜ。
いつかは必ず衆院選やるわけだし、その時にしっかりと「今井功」の項目に
×をこれ見よがしに書いてやればいい。

ただ問題はその前に今井がこの世を去るかもしれないってことなんだよな。
そうなったら二度と公的に天罰を与えるチャンスがなくなってしまう訳だし。

201 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:16:49 ID:+haRMP6U0
裁判官責める前に、原告側の弁護士を責めろよw

202 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:21:41 ID:IGuXqHs70
>200
オレの気にくわねー判決を出した裁判官は叩っ切ったるゾー、という意味かな。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:24:08 ID:TuwkdxkN0
>>200
今井に”天罰”を与えるとして、何に対する罰さ。
なんら不当な判決じゃないだろ。

204 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:25:56 ID:/W9KhqM40
>>196
青ざめた顔で唇をぶるぶる震わせながら
「てへ」と書き込む じっと手を見る

205 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:43:43 ID:o3LZUZ5g0
>>200
法治国家が嫌いならお隣の半島に行ったら?
元々が毎日新聞社については、どの時点からカウントしても時効だったのに
高裁段階でも何も手を打たなかった原告側弁護士が無能なんでしょ。
事後法や時効無視で裁くのはお隣の半島の発想ですわ。

206 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:20:24 ID:SlIPlFmM0
膨大な遺骨があるからといって、それが日本軍による虐殺の証拠にはならない。
それは、多くの人が死んだという証拠にしかならない。

現場写真も同じ。写真が「いつ」「どこで」「だれが撮ったか」「何の目的で撮られたか」を
証明しないと、日本軍の虐殺の証拠にならない。
それは、中国人が死んでいて、横に日本軍人がいた、という証拠にしかならない。

証言は証言であって、証拠にはならない。


207 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:35:07 ID:Jog9/3vj0
>>201
斜め上を行く右翼ってのもいるんだな、と思ったよ。
こういうのが社会をダメにしていくだろね。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:37:50 ID:TNK5GUcT0
掲示板における韓国人の特徴。

特徴その1『居丈高』。
特徴その2『質問返し』。自分が知らなかったり都合の悪い質問されると、逆に質問し返して誤魔化す。
特徴その3『話題逸らしの誤魔化し』、そして
特徴その4『根拠のない決め付け』。自分が討論で負けそうになると、その話題から飛躍しつづけて、最後は
砂漠の砂粒を一粒残らず数えさせるような泥沼にして、討論自体を腐らせるのが狙い。
特徴その5『罵倒』 自分の主張が破綻し、誤魔化しも出来なくなると、相手を罵倒するだけになる。
特に頻繁に使用される罵倒用語が『捏造』『歪曲』『勉強不足』であるが、どこがどう捏造で歪曲で勉強不足
なのかはいっさい説明しない。一方的に決め付けて、論理的な会話はここに終結する。
特徴その6『一人で勝手に勝利宣言』、そして『逃亡』。

                  ウ
          ネ  嫌  リ
         ッ  う   の
         ト.  奴  こ
         ウ  ら   と
         ヨ  は
      
          .∧_∧              
         ∩#`Д´>'')
         ヽ    ノ

209 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:38:54 ID:nDp94tom0
朝日の本多勝一は裁判やる金があったらNHKの受信料払えよ。

NHKも不払い宣言している本多を真っ先に支払い督促しろ。

210 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:52:14 ID:Jog9/3vj0
NHK の件に関して「のみ」は、ホンカツ支持者も多いわなw

211 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:56:51 ID:IGuXqHs70
>206
遺骨が少なすぎるなら、墓から掘り出すか石膏で作ればいい。
写真を無理に捏造する必要はない。背景と照明を準備し、人を配してポーズをとらせ、はいパチリ。
偽の証言はいくらでも製造可能。偽の証拠品も同じ。誰にもウソを見破られなければ、
相互に補強し合ってあって、立派な証拠になる。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:34:00 ID:I/Q1QGw00
◇日本政府/代表的日本企業の人物との交渉マニュアル ◇  

1 まず、怒鳴りつけろ。  
2 それから、無理難題を吹っかけろ。 
3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。  
3 相手が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。  
4 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作させること。  
5 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。  
6 相手に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。  
7 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。30年来の友人のような笑顔で。その際、相手にあてがう女を用意すること。  
8 『手打ち』式の翌日は、相手に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌を装うこと。 
  「何故、機嫌ご損ねたのか」その理由を、常に相手に考えさせること。これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。 
9 相手が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。 
  いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。 
  当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」であるべきである。 
10 「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、党本部への事前報告、および、何時でも食言して、 
  「使い捨て」にできる相手であればどのような「口約束」をしても構わない。「内輪の交渉」では、相手の上司に「嘘の報告」をさせることが 
  成功の第一歩である。 

213 :zash ◆H8s.SckvxY :2006/12/28(木) 00:52:15 ID:M/Ler2fa0
>>212
コピペにマジレスするのも気恥ずかしいが、
それは鈴木宗男が官僚に使ったのと同じ手法。
よーするに「日本のエリート層」は、恫喝と非公式な取引で、なしくずし的に取り込みつつ、譲歩を迫ればたいてい陥落してしまう。

中国人だけでなく米国人もロシア人も日本の強面系政治家もみんな知ってるしやってる。

もうそのコピペを貼るのはやめとけ。
つまらん。

214 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:35:12 ID:G+ia5vHB0
なんじゃそりゃ

215 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:42:40 ID:QExaAsgm0
ま、お前らがいくら頑張っても現実には関係ないってことだ。
ネトウヨなどこの程度w

216 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:58:42 ID:hvjlxRWV0
秦郁彦の論文・『いわゆる「百人斬り」事件の虚と実』より、引用

>次の論点は投降した捕虜処刑の有無だが、筆者は志々目証言の裏付けをとるため、
>志々目が所持する鹿児島師範付属小学校の同級生名簿(有島善男担任)を頼りに
>一九九一年夏、数人に問い合わせてみた。明瞭に記憶していたのは辛島勝一(終戦時
>は海軍兵学校75期生徒)で、野田中尉が腰から刀を抜いて据えもの斬りをする恰好を
>見せてくれたのが印象的だったと語ってくれた。
> また北之園陽徳(終戦時は海軍機関学校生徒)は、「(野田は)実際には捕虜を斬った
>のだと言い、彼らは綿服を着ているのでなかなか斬れるものではなかった」と付け加えた
>と記憶する。他の三人は野田が来たのは覚えているが、話の中味はよく覚えていないと
>のことであった。
> 裏付けとしてはやや頼りない感もあるが、最近になって野田の母校である県立鹿児島
>第一中学校の名物教師だった安田尚義の著書に付された年表の一九三九年七月二十
>四日の項に、「朝礼後野田毅中尉の実戦談を聴く」と記載していることがわかった。
     (中略)
> 野田が鹿児島を訪問したのは三九年五月に戦地から岐阜へ帰り、八月に北朝鮮の
>会寧へ転勤した合い間の七月で、鹿児島一中、付属小、それに父が校長をしていた
>田代小学校と少なくとも三ヵ所に顔を出したようだ。その時、鹿児島一中の三年だった
>日高誠(のち陸士五十八期を卒業)は、野田が全校生徒を前に剣道場で捕虜の据え物
>斬りの恰好をして見せたのを記憶している。彼は違和感を持ったが、あとで剣道教師から
>も「とんでもない所行だ」と戒められたという。

217 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:25:25 ID:K26yvI6J0
百人斬りを否定する為に日本の武器を「実戦には使えない役立たず」と貶める
特定2ちゃんねらーは本当に日本人なんですか?


218 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:35:58 ID:K26yvI6J0
>>195
>しかも、どの報道を見ても、朝日新聞記事と、その原典であるはずの東京日日新聞記事は、違
>っていたという点が、完全に無視されている。

産経新聞に至っては判決が下されたことすら無視している
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=DVFA%2CDVFA%3A1970--2%2CDVFA%3Aja&q=site%3Asankei.co.jp+%E7%99%BE%E4%BA%BA%E6%96%AC%E3%82%8A&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
http://insite.search.goo.ne.jp/sankei/search.php?PT=sankeiweb&from=sankeiweb&IE=sjis&MT=%95S%90l%8Ea%82%E8&SEL=sankeiall&web.x=5&web.y=10

219 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:42:07 ID:02PuUp1s0
正確な言葉ではないけれど、裁判で「歴史的事実」を決めるという考え方が自体が
おかしいよ。それに気づいていなくて、今気づいた人が多いのかも。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:58:11 ID:ETumFGVc0
◇日本政府/代表的日本企業の人物との交渉マニュアル ◇  

1 まず、怒鳴りつけろ。  
2 それから、無理難題を吹っかけろ。 
3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。  
3 相手が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。  
4 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作させること。  
5 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。  
6 相手に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。  
7 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。30年来の友人のような笑顔で。その際、相手にあてがう女を用意すること。  
8 『手打ち』式の翌日は、相手に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌を装うこと。 
  「何故、機嫌ご損ねたのか」その理由を、常に相手に考えさせること。これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。 
9 相手が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。 
  いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。 
  当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」であるべきである。 
10 「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、党本部への事前報告、および、何時でも食言して、 
  「使い捨て」にできる相手であればどのような「口約束」をしても構わない。「内輪の交渉」では、相手の上司に「嘘の報告」をさせることが 
  成功の第一歩である。 


221 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:18:52 ID:kSe+mI9c0
>>219
稲田が裁判始めたときは「裁判で歴史的事実を決めたる」と
さんざん喚いていたんだよ。原告が勝っていたら「百人斬りが
事実無根と決まった」と宣伝してたはず。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)