5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】 「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調★5

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@☆クリスマスばぐ太☆φ ★:2006/12/25(月) 02:46:05 ID:???0
★「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調

・政府の教育再生会議の野依良治座長(ノーベル化学賞受賞者)が8日に開かれた「規範意識・
 家族・地域教育再生分科会」(第2分科会)で、「塾の禁止」を繰り返し主張していることが、
 同会議のホームページに掲載された議事要旨でわかった。しかし、再生会議が21日に
 まとめた第1次報告の原案には「塾の禁止」は盛り込まれていない。

 議事要旨によると、野依氏は「塾はできない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は
 塾禁止にすべきだ。公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」と再三にわたって強調。
 「昔できたことがなぜ今できないのか。我々は塾に行かずにやってきた。塾の商業政策に
 乗っているのではないか」と訴えた。

 JR東海会長の葛西敬之氏は「日本の数学のレベルは学校ではなくて、塾によって維持されて
 いる、という面もある」と反論したものの、事務局側は「公教育が再生されれば、自然と塾は
 競争力を失っていく。結果的になくなる」と同調、国際教養大学長の中嶋嶺雄氏も「野依座長の
 おっしゃったように塾禁止ぐらいの大きな提言をやらないと」と野依氏に賛同するなどひとしきりの
 盛り上がりを見せた。
 http://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230248.html

※関連スレ
・【政治】 「まるでヒトラー。内容が違う」と、浅利慶太氏…教育再生会議の骨抜き案に怒り
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166753904/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166959593/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:47:09 ID:1nPBGTWj0
けど。

3 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:50:21 ID:XFTTfqdR0
教育委員会廃止
文科省廃止

ぐらいやらんと。

闇塾とか出てきたりするなw

4 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:53:52 ID:xJUsA5DB0
■教育改革国民会議の提言

ソース:首相官邸公式サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・ 地域の偉人の副読本を作成・配布する
・ 学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

5 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:54:28 ID:KlxD+gf20
家庭教師大繁盛

6 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:54:51 ID:vjYorUKW0
流石にこれはアホだろう

7 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:55:05 ID:8Bz1XFxq0
日教組廃止

って、ここは誰が管理してんの?

8 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:56:42 ID:2APgZgH60
野依は灘中高だからな
大学受験では塾なんてまったく必要なかったはず

9 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:56:52 ID:2dG1ipOM0
個々の子供の脳みそは理解度の限界値が異なる。
いわゆる頭のいい人間は「読めばわかる」と「読んでもわからん」の距離を理解できず
社会から乖離していく。

10 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:57:03 ID:XKP0FGvi0
これでおK

小学校卒業検定試験
中学校卒業検定試験
高騰学校卒業検定試験

11 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 02:58:48 ID:NyQCBoKh0


>>1♠はくたぁ♠〜〜〜〜♪待ってたホイ!出遅れスマソ
      .n__n
    r⌒)  / ., ,   ヽ
    ソ  ̄´・)_人_・);:: |
   /   (;;;;;〒;;;;;ヾ ノ
   |     j,,...,,,ノノ__/
.  ∪´\    ̄ ̄  j
      ∪ー---‐∪
20 ☆はくた☆ ◇JSGFLSFOXQ @☆はく太☆φ ◇ 06/10/18 15:20:25 ID:pWJR67RN

俺はケツ感じるまで2年かかりました
最初はこんなんありえへんってくらい激痛だったけど
今じゃモロ感じまくってます。なので
痛いのを我慢して>>1さんも、回数こなしてみて下さい

その日の体調、相手が自分のタイプか
タチのチンポの形、大きさ、テク、ローションの種類
などでも左右されると思いますが頑張って下さい


>>20
間違えた。。。名前とトリップは忘れてください

顔から火が出るほど恥ずかすいです♠


12 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:04:04 ID:GW1OYzUM0
安倍の周りはバカしかいないのか

13 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:05:25 ID:k9xtVe6A0
野依は学校以外の教育を受けたことがないのだろうか
近所のおじさんに無償でソロバン教えてもらったとか
寺の坊主に漢文教わったとか

今70歳くらいで、本当に教育は一切学校だけで通したとしたら、
それはかなりめずらしいぞ

14 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:07:53 ID:xUJ7QJtd0
バトルロワイアルでもやらせるか。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:11:33 ID:cRZqKr500
こんな馬鹿が座長だったのか!!!

感動した!!!(ちょっと古いが・・・)

16 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:11:54 ID:7KuuIyjCO
良二は自分が最強の塾で学んでいたことをさっぱり分かっていないw

理系は専門は凄いんだけど社会を横断的に見ることができない奴が多い。
良二に全体を見ることを教えるべき。マーケティングの本を読ませたらいい。
頭はいいからすぐ理解できるさ。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:13:29 ID:AvfgVLXk0
結果を残した人が言うんだから正しいよ

18 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:16:00 ID:7KuuIyjCO
根拠ねーw

19 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:16:17 ID:5X2oT6Ps0
ヨット塾も禁止

20 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:16:41 ID:ayjwJ/Ac0
きもちわるい

21 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:17:18 ID:126DU/4T0
高学歴な理系が政治に関わると、頓珍漢なことをしでかすのが最近気になる

22 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:17:20 ID:m2YO7GJM0
あと3ヶ月もしないうちに本当にBR法とか言い出しそうだなこいつら

23 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:18:51 ID:nBoLtuuf0
今の学校の教師には無能と反日しかいないのにね

24 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:19:58 ID:xyKhctFoO
長い間学生の生き血をすすってきた男が教育を語るな。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:21:49 ID:V1xCEpz10
>>17
少なくない前途有望な学生を潰したという「結果」を出してるんだけど。
研究能力と教育能力は別ってことだ。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:24:38 ID:AvfgVLXk0
>>25
確かにそのとおりだ。訂正する。

27 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:26:46 ID:EYEPXiOQ0
議事概要をみると、化学オリンピックがどうこう、と書いてあるけれど、

前スレ978 について、数学オリンピックに出るための塾というのも前からありましたよ。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:28:34 ID:9MAKl5vV0
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|   < あまり私の職を奪わない方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!__ 
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }

29 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:30:30 ID:fsa4k4Ku0
昔は、いまほど受験技術が発達していなかったから
塾なんかなくても自己流でよかったんだろうけど
今では塾は絶対要るよ

30 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:31:02 ID:l9tp0aR60
念のため言っておくと、>>4のリンクは6年前の教育改革国民会議でのアホ委員の無責任発言をまとめただけの資料だからな。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:31:26 ID:NyQCBoKh0
<野依氏は「塾はできない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は塾禁止に
すべきだ。公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」と再三にわたって強調。「昔で
きたことがなぜ今できないのか。我々は塾に行かずにやってきた。塾の商業政策に乗
っているのではないか」と訴えた>。いやあこういう話題はコラムニストにとってありがた
い。突っ込み所満載である。もちろん野依先生が言っていることは正論だ。大概の
人は「ノーベル賞貰った人に言われてもなあ」と思うだろうけどね(笑)。しかし諮問機
関というのはこれくらいの大胆な絵を書いた方がいい。それでようやくその何万分の一
くらいの事を役人は実現するのだから。想像してみよう。塾がなくなるとどうなるかを。
子供たちの放課後の時間が増える。すると全ての問題に言えることだがその受け皿
をどうするかだ。いまさら原っぱで野球をするような映像が野依さんの頭の中にあると
すれば困ったものだ。残念ながら現実としてそれはないので多くの親も子供も困惑
するだろう。自室に籠もってゲームに耽溺しそれで犯罪が増えればまたも根拠希薄
なゲーム脳理論が大手を振るかもしれない。
以下は灘高校出身の勝谷のhttp://www.diary.ne.jp/user/31174/をみれ。改行がない読みにくい
文章だが。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:32:23 ID:9XUOlO3k0
昔できたことがなぜ今できないのか。我々はコンピューターを使わずにやってきた。コンピューター会社の商業政策に乗っているのではないか。

33 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:32:42 ID:fAxVLTctO
コンチハー!ショウ東京の大学生です!趣味はサッカーとドライブです!一応イケメンキャラで通ってます!前から彼女欲しかったけど出会いが無い!運命の出会いないかな?宜しく(^-^



34 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:33:27 ID:ayjwJ/Ac0
>>30
必死だなwwwwwwwwwwww

35 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:34:10 ID:l9tp0aR60
>>34 必死だぉ!

36 :ススズ基地 ◆vPwGebg9LA :2006/12/25(月) 03:34:45 ID:aedCXDRP0
どう見てもアホです。
本当に(ry

37 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:35:10 ID:vjYorUKW0
政策としても実行不可能なことだな
受験産業、中流以上の家庭の親の両方にとって不利益だ。
喜ぶのは塾に行けない、行かないDQNや貧乏人だけだし。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:36:38 ID:x2R8zosL0
教育再生会議は馬鹿の集まりか
http://blog.goo.ne.jp/paradisemaker/e/16d433da78f578b5cbc896061db1a385

39 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:37:03 ID:NFXksw620
愛知にエリート学校を作ろうとしているのってJR東海だっけ?

40 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:37:34 ID:Y5X5/pcH0
>昔できたことがなぜ今できないのか。

平社員の出張は徒歩で。管理職は馬で。取締役は牛車で。
海外出張は飛行機禁止、船のみで。

これでもいいんだなw

41 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:38:14 ID:qqcxHcCn0
クリスマスだし、尻の穴にねりからし1本注入
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1166973184/

現在はにんにくで進行中。


42 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:40:09 ID:zKd8Hxc90
地方はまともな教育も受けられなくなるなw

43 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:45:46 ID:9MAKl5vV0
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|   < 貧乏学生にとって一番働きやすいバイトを無くさないほうがいい
         __! ! -=ニ=- ノ!__ 
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }

44 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:46:36 ID:ayjwJ/Ac0
自民は池沼、しかも森派が3代も連続して独裁政権の中枢にしがみついてるのが異常

45 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:47:31 ID:dgodukuD0
韓国を利するだけとか言ってるが、
韓国で塾やら家庭教師の禁止やったことも知らんやつばかりOTL

46 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:47:34 ID:i6DUpsQi0
トンデモだから仕方ない
学者って専門外のことはトンデモを信じちゃうんだよな

47 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:48:55 ID:ss+L82hn0
とりあえず前スレ残ってるから
そっちを先に埋めてくれ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166959593/l50


48 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:48:59 ID:Iedbb+fV0
数学の厳密性にふれることができたのは塾だけだった。
とても難しかったけど楽しかったんだよな。
学問の本質に少しでも触れる経験があったのは大きかった。
残念ながら小中高の先生にはぬるま湯につかりすぎて、これを
生徒に伝えられない人が多いと思う。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:49:04 ID:7ilJZZRf0
単にカテキョ付けるだけでしょ。

50 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:50:47 ID:xTHWMZlI0
松下政経塾も禁止だな

51 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:52:32 ID:Y5X5/pcH0
乙女塾も(ry

52 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:54:18 ID:pLdlz9IG0
>>48
中間層に向けて授業せにゃならんからな。
上位と下位は不満持つだろう。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:54:28 ID:NyQCBoKh0
>>50
>>51
じゃ、大日本平和塾とか愛国成年塾とかはどうなのかと小一時間

54 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:56:00 ID:XKP0FGvi0
みんな通信制にしようぜ

55 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 03:58:04 ID:GxMhRWQR0
おいおい、野依先生〜www
禁止はないだろ、禁止は。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:00:29 ID:0YqGqalO0
フリーゲーム紹介サイト集です
http://viri-2.hp.infoseek.co.jp/

57 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:00:30 ID:vuyr0c1r0
男塾だけは許可

58 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:01:39 ID:XFTTfqdR0
社会主義になるのか?

59 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:02:14 ID:scTJGjNu0
noyo

60 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:03:04 ID:aLAmsqRA0
野依先生、塾禁止する前に、灘みたいな私学を廃止、と言うべきじゃないの?
公立なら6年間で習う内容を、4年間で〜とかいうモーレツ進学私学を
潰してからいいなさいよ。
あんたの理屈なら、この手の学校が悪の根源なんじゃない?
(私自身はそうは思ってないけどね)
入学試験も、灘とかは学校で習う範囲を超えまくっているから。
国立中高は難関でも、結構、範囲は守ってるし、履修漏れもやってないよ。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:04:21 ID:scTJGjNu0
野依先生は灘中、灘高だろ。貧乏で公立学校しかいけない
人間のこと考えてくれ。

62 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:04:21 ID:+cH7NGQL0
ノーベル賞てのもこの程度なんだなw
頭がいいから取るもんでもないんだな

63 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:05:52 ID:NyQCBoKh0
>>62
頭がいいという、その方向が違うんだよ。
ノーベル賞はオール5じゃないから

64 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:05:56 ID:ss+L82hn0
>>57
男塾はエリート校になるからダメなんじゃね?


65 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:09:27 ID:U+/8Hurm0
スポーツでもいいプレーヤーがいい監督になるとは限らない
研究者として一流でも教育者としてはどうなのかねw

しかし自分の経験と一般論を混同するとは
とてもまともな科学者とはおもえんなw
しょせんまぐれで一発あてただけの触媒屋か

66 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:10:12 ID:e9ryHWIT0
こういうキチガイじみた案だすなら、その塾禁止とやらの先鋭的な教育方針の学校作って結果出してからいえ


67 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:11:26 ID:g4H1BKA70
嫁売りの方が写真が大きくなる? 題『たくらみ』…なんつって
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061223i403.htm?from=main4

恐いよ後ろの人。まるで自分が他人に見えないかのように
自信満々なたくらみの表情…
でも雅子って自分がここ一番見られてると意識する時はこの表情なんだよな。
この表情が良いと思ってるのか恐い。
この写真しかないのか?これを載せる新聞社にも悪意があるのか?




68 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:13:24 ID:piFKE3yH0
野依良治って在日系でしょ?日本の将来が心配なんじゃなく日本の将来を潰すことが目的でしょ?

69 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:15:26 ID:NyQCBoKh0
>>68
オマイみたいに、なんでもかんでも脈絡なしに、どあほのひとつおぼえみたく、在日在日て
逆に日本人として恥ずかしくないか?


70 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:23:48 ID:ss+L82hn0
「魁!!男塾」登場人物のその後

剣桃太郎 → 内閣総理大臣(天・暁)
富樫源次 → 江田島の秘書(天)
虎丸龍次 → 虎丸ファイナンスの会長(天)
J    → 米海軍第七艦隊司令官(天)、米軍総司令官(暁)
伊達臣人 → 暴力団の大親分(暁)
飛燕   → 全日本青年医師会の会長(天)
松尾鯛雄 → ホテル王(天)
田沢慎一郎→ ゼネコン業界のトップ(天)
極小路秀麻呂→コンピュータ会社の社長(天)
赤石剛次 → 民族派系政治結社の会長(天)
大豪院邪鬼→ 防衛庁長官(天)

 天:天より高く、暁:暁!!男塾

71 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:25:35 ID:scTJGjNu0
入学手続時:入学金 220,000円 施設費 270,000円
授業料等:396,000円(中) 408,000円(高)
維持費・冷暖房費・生徒会費等:145,800円(年額)

灘中灘高6年間通うとざっと266万円。
俺公立中学高校6年間で30万くらいだったと思う。
めっちゃ悲しい

72 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:28:54 ID:4UcWT5uY0
禿道
大学にはいるためのテクニックだけを教える宿が蔓延しているからこそ低レベル高学歴が大量発生してしまうのだ
俺のような不幸な高学歴を作ってはならない

73 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:30:15 ID:NyQCBoKh0
>>72
何気に自慢ですか。
それとも真摯な感慨ですか。

74 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:32:03 ID:scTJGjNu0
>>72
俺のいとこ高レベル高学歴だと思うが会社勤めがイヤで
ニートになっちゃった。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:34:36 ID:HDxJNxrn0
ネットの普及前に肥大化した小中学生対象の学習塾は、どこも腐れ切ってるよ。
母親&子供だましのやりたい放題だったからね。
子供だまし塾の中でも特に、合格者数をエサにぶら下げてお布施信者を集める方式の
いわゆるペタペタ塾は学力低下の元凶。
エサに使えない生徒はできるだけ大人数授業にぶち込んで、手抜きの
ゴマカシに大量の宿題を出すということが行われてきた。
【欺瞞塾】合格者数ペタペタ塾【資料帳】
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

76 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:40:38 ID:JOcU7tRm0
男塾は大丈夫ですか?

77 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:42:01 ID:D/t+6mz90
筑駒-東京の中で開成など御三家よりも東大合格率一番高い国立。

こんなような国立高校をもっと増やせば私立に対抗できるんじゃないの?
関西圏にも筑駒に匹敵する高校作ってエリート育成したら。

78 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:43:21 ID:NyQCBoKh0
>>77
東大合格率がどうとかといっている時点で、君はスレ趣旨をわかっていないぞ

79 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:45:19 ID:v7/la5RVO
>>77

同意。国立なんて筑附は微妙だし学芸大附はただのマンモス校だし、私学に対抗できる国立は少ない感じ

80 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:48:43 ID:D/t+6mz90
>>78

いや、あくまで指標のひとつだよ。センター平均点が東京一だったとかでもいいけど
客観的な指標が必要だということ。筑駒とか国立は結果だしてるのに国からの
補助金は減らすという足引っ張ることしてるわけ。昔よかった都立もそう。
都立、県立、国立にもう少し力いれて援助してから塾廃止などの提言はすべき。

81 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:48:48 ID:ss+L82hn0
「○○教育大附属」とか「△△大学教育学部附属」ってのは
あくまでも教員養成用の実践機関だからね。


82 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:52:06 ID:JoEVYUsN0
だいたいこの人化学者だよね?なんで教育のことに口出してんの?
それとも何か教育関係の研究とかもしてるの?

83 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:53:43 ID:NyQCBoKh0
>>82
教育に関しては門外漢だろうけど、なまじノーベル賞受賞者ということで、他の委員は異論が
はさみにくいだろうなと創造してみる。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 04:54:09 ID:HDxJNxrn0
できる子は無料や半額、ある時はお小遣いまで配って集客する。
その子たちで作った上位校の合格者数で塾の宣伝をする。
それに釣られた偏差値63〜65以下の大量の生徒たちは飼い殺し(金づる)。
儲けた金で自画自賛の誇大広告を繰り返し、教場を増やしていく。
これがネット普及前に肥大化してきたギマン塾の実態。
 
■合格(集客)実績ペタペタ塾■
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=ED&action=m&board=1834899&tid=a2a39g3ja1jbd85ra1kbcbc0sa5za5bfa5za5bfbdna2a3&sid=1834899&mid=1&type=date&first=1
     

85 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 05:07:08 ID:ss+L82hn0
ただ国立大附属の高校ってのは、新制度導入時とかの実験校になるんだよね。

例えば「総合的な学習の時間」だって広島大学教育学部の附属高校で
なんとか結果が出せたから、全国一斉にGOサインが出たという背景がある。
エリート校でやってみてうまくいったからって、DQN校でうまくいくとは限らんし、
実際のところ失敗色が濃厚だろ。
県によっては附属校の中学はあっても高校はなかったりするしね。
教育学部附属の学校でエリート教育ってのは設立の趣旨からいったらすべきではないと思う。


むしろ公立の高校でするほうがいいと思う、
中学だって、最近になって導入された公立の6年一貫校をうまく利用すれば、
そういった位置づけの学校はつくれると思うし。


86 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 05:14:51 ID:piFKE3yH0
>>77
桜蔭も東大合格率高いよ

87 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 05:22:30 ID:ss+L82hn0
桜蔭は私立だろw

88 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 05:25:30 ID:1E+zmKUEO
男塾も駄目になるのかw

89 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 05:30:36 ID:NyQCBoKh0
学歴話とは全然関係ないのに、決まって沸いてくるな。こういう学歴廚は。

90 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2006/12/25(月) 05:54:00 ID:???0
・教育再生会議 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/index.html

●規範意識・家族・地域教育再生分科会(第2分科会)  第3回 平成18年12月8日 議事要旨[PDF]
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/2bunka/dai3/3gijiyoushi.pdf

(野依座長)塾をやめさせて、放課後子供プランをやらせといけない。
塾は出来ない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は塾禁止にすべきだと思う。

(野依座長)公教育を再生させる代わりに塾禁止とする。それくらいのメッセージを出し
ていいのではないか。昔できていたことが何故今できないのか。
我々は塾に行かずにやってきた。大学も誰でも入れるようになっている。難しくない。
塾の商業政策に乗っているのではないか。

(葛西委員)しかし、日本の数学のレベルは学校ではなくて、塾によって維持されている、という面もある。

(野依委員)それは学校がやるべきこと。もちろん学校は再生させなければならないが、
その代わりに塾をやめさせる。そして、遊びだけではなく、文化・文芸を勉強する。

(事務局)公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。
再生されれば結果的になくなる。再生が先にある。

(野依委員)我々のころは、部活もやって、その後、休憩してご飯を食べて、勉強していた。
塾も行っていない。

(中嶋委員)野依座長がおっしゃったように塾禁止ぐらいの大きい提言をやらないと。

(小野委員)韓国では、かつて公務員の子供が塾に行く事は禁止していた。今はやめているが。

(事務局)入試をやめて、卒業試験にすれば塾はいらなくなるかもしれない。塾禁止が先ではない。

(渡邉委員)大学受験を卒業にもって行くとか、ゴールを変えることによって塾のあり方は大きく変わる。
塾禁止はそういう形で実現できるのではないか。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:04:43 ID:eVd2BPht0
(野依委員)我々のころは、部活もやって、その後、休憩してご飯を食べて、
勉強していた。 灘中学・灘高校で勉強していた。塾には行っていない。

(中嶋委員)野依座長がおっしゃったように塾禁止で灘中学・灘高校卒との
格差を決定付けるぐらいの大きい提言をやらないと。


92 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:19:51 ID:h0O80M+y0
昔塾がなかったことを乗り物やコンピューターに例えているやつがいるが、それはおかしいだろ。

昔と今でそんなに学力に差があるのか?
例えば今塾に通っている子供の学力は、昔の東大生の何百倍もの学力があるのか?
逆に言うと、今の試験問題を昔の人が受けたら最高レベルの人でも
10分の一も答えられないのか?

93 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:24:02 ID:e9ryHWIT0
>>92
あんたの論理展開や例示の方が意味不明だ


94 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:24:40 ID:YEqWG899O
うーんこ。萌塾ならいいお。(=°ω°=)

95 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:25:53 ID:VVMrrv81O
あほらし。ゆとりなんて要らんから目一杯詰め込んでやれよ。
やる気の足りない奴から勝手に脱落するんだし、それこそ平等と格差の両立だ。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:29:31 ID:uyGYRdbw0
すごく頭のいい人たちが集まって会議するから駄目なんじゃないのか

97 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:30:20 ID:h0O80M+y0
>>93
今塾があるおかげで、馬車と新幹線ほど学力に差があるのなら
塾をなくすことは、馬車の時代に戻れって話になる。
しかし現実はどうだよ?

98 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:31:47 ID:uyGYRdbw0
>>97
全然わかんないんだけど

99 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 06:55:26 ID:Y5X5/pcH0
>>92
広告代理店2社が東京にあるとする。舞台は2006年。
その2社は電話やインターネットを積極的に活用し出張に新幹線を使えるA社と
電話やインターネットを禁止し出張は徒歩でしか移動できないB社。
大阪にあるメーカーC社が新製品のプロモーションを依頼するためにこの2社に
見積もりを出したとする。新製品の発売は一ヵ月後。C社は普通どっちと契約する?

情報処理能力の差じゃないよ。周辺環境の差。
いまさら塾やそれに類するものを全面的になくすのは無理なのに、そういう中で
禁止したらバカ正直な人や抜け道を利用できない人/しない人が損をするだけ。

抜け道の一例としては家庭教師が既に挙げられている。
家庭教師も禁止したとしても、一軒一軒の家を監視して摘発することは出来ないよな。

100 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:00:49 ID:w5V2WHzNO
頭がいいといっても、教育再生のメンバーのほとんどは教育の専門家ではないからな
教育とは別の分野での成功者の寄せ集めだよ

ただこの会議のメンバーの肩書きは中教審のそれとだいぶ毛色が違うから
そこまで重要な会議ではないのかもしれないけど

それにしてもなんで野依は両方のメンバーに入ってるんだ?
でしゃばりすぎだろ

101 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:04:42 ID:0NPiz2q50
名古屋大学の野依研究室では、理想の教育がされていたの?
教えてください、中の人。

102 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:06:45 ID:rxO2yUmW0
理系トップが何の役にも立たないことが証明できました

103 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:08:07 ID:QfD3721UO
さっき朝日テレビに出てた武田って人がいいこと言ってたな。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:09:25 ID:8L3Qt6hHO
塾は受験のために勉強するところ、学校はコミュ能力とか人間関係を勉強するところ
…って位置付けだったな。俺は。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:10:26 ID:5f5tkhnJ0
塾にもいろいろある。
受験に関係なく、伸びたいと思っている子を伸ばしてくれる塾。

学校で落ちこぼれてしまった子を救ってくれる塾。

学校よりもはるかに高いレベルの国語の文章を読ませ・暗誦させて
古文漢文がすらすら読めるようになる国語専門塾。

学校の先生よりはるかに発音がよくて、
中学生で英検準1級レベルまで引き上げてくれる塾。

水増しの合格実績だけで生徒を集めて、中身は空っぽのひどい塾。

いろいろあるが、要は塾を選ぶ側の眼力しだい。

中学・高等学校も同じ。生徒を伸ばしているのは私学に多いのが現実。


106 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:10:54 ID:ZGmW/Z/h0
理想の教育はスパルタ教育です。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:12:15 ID:fXwP9F2g0
「昔できたことがなぜ今できないのか。」
これを言い出すようになったら、人間終わりだな。
よく覚えておこう。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:14:38 ID:bj5uE2IxO
わけわからん。
子供に勉強教えたら逮捕でもするのか?

109 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:15:21 ID:w5V2WHzNO
教育再生会議の構成員の選考基準ってのは何なのだろう
あえて専門家の数を抑えて“目新しい意見”というのを期待しての人選だと見受けたが

110 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:19:59 ID:iN4JAaXJ0
予備校も廃止か?

111 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:23:06 ID:DsVDMTCT0
塾は禁止→家庭教師→さらなる格差へ・・・

112 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:23:53 ID:bj5uE2IxO
家庭教師も逮捕か?

113 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:25:43 ID:muG4XAoVO
つまり、塾に行く子は『勉強の出来ない子』としてイジメの対象となる、と。

114 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:28:00 ID:vP7AKt6M0
時代錯誤の老害だな
研究室に篭ってたオタが教育にまで口出しすべきではない

115 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:29:59 ID:dzUFr3az0
>>114
結果的に野依先生をも傷つけることになるね。
いったいどういう経緯で、どこが人事権を握ってるのかと。
ノーベル賞を受賞した偉い人というだけだろ?何か教育に関する活動を
していたとかいうのならともかく、そういうのは聞こえてこないし。

116 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:32:21 ID:G4l0OoLH0
学校の先生がちゃんと授業できないから塾が盛る
塾ではなく自分1人で勉強する事も大事だと思うけど。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:33:44 ID:zjlZibQlO
教育の方法にはいろいろあってよい。学校は大事だが、この委員たち学校を国家のためのものに考えているからね。なんの権限だよ偉そうに。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:35:37 ID:JH5NoJpn0
こんな基地外が座長のいる再生会議ってどんなんやねん。
まず、座長をもっと一般社会とか、企業とかでも働かせて、
座長の常識の再生から行う必要があるな。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:37:48 ID:Qsk4RLDCO
だめだこりゃ

120 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:45:14 ID:7KuuIyjCO
だいたいこのグランパは、の、よりなんだよ。
あもある、いもある、うもあるし、えもある。
それなのに、あより、いよりにはならずに、のより。えこひいきだ!

せめて、ぬよりにしろよな。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:49:27 ID:Ghc+48/80
学校は枠組みだけ残して、校長、教頭、学年主任くらいが公務員で
教員は全部民間に丸投げするシステムに変えるべき

それ以外に、単位制の外部学校法人を許可して
外部の学校法人で取得した単位(上限有り)を公立校で認可するようにすればいい
レベルの低い予備校、レベルの高い予備校も有りだ
ピアノ教室、書道教室、お絵かき教室も
国の認定を受けて単位を取得できるようにすればいい

学校の授業よりはまともな指導者が居るだろうし
音大や芸大に行く人は学校に行く時間を少しでも減らして練習できる

122 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:51:02 ID:gAM2FfslO
小学生にはいいと思う。小学生なのに夜9時10時まで塾なんてやっぱおかしいもん。
たけど、
「学力向上」という名の「一流大学入学整理券獲得競争訓練」に執着著しい親と、
その弱味で成立している学習塾という巨大産業の関係者と、その利権に群がる連中が、
決して、決して、決して許さないだろう。

123 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:52:07 ID:9hIVJgys0
例えば現行の公立中学は、(地域の方針学校の方針その他によって違うけれど)原則、一つのクラスに学力が偏らないように
編成しているわけだけれど、普通以上の学力の生徒は通塾禁止となると、公立中学でも学力別編成をしてくれるという事なのかな?
塾禁止になると、いい先生がいる学校に行けるかどうかというのもミソになってくるね。
でも、旧制学校時代から塾や家庭教師は存在していたんだよね?ぶるじょわじーとか高学歴家系のものであったというだけで。
昔のように中流下流家庭は生まれつき頭いいやつ以外は高学歴目指すなみたいな感じになるのかね?

124 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:53:37 ID:AvfgVLXk0
座長のように結果を出すことが重要。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:53:59 ID:3GMdgFGUO
学校<塾はガチ

126 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:56:17 ID:AvfgVLXk0
作品や業績で人を判断しよう。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:56:52 ID:JH5NoJpn0
学力向上、教材、教育方法などで、競争のない学校などより、
塾の果たしている役割が多いということだろう。
なので、学校を廃止するか、縮小して、塾に税金、補助金などが
回るようにすれば良い。
学校に塾の原理をもっと取り入れるか、塾を学校に取り込めば良いのだ。


128 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 07:58:55 ID:FDbyoEa0O
塾>学校
学校は遊びに行くようなもの
ノートも取ってなかったし

129 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:02:17 ID:Y5X5/pcH0
>>123
多分、「かけっこはみんな並んで全員一位、他の人より速く走ってはいけません」
みたいなことを目指してるんだと思うよ。で、知的好奇心を持つことが悪になる。
結局、最後は財力や頭いい親などといった環境に恵まれた人が有利になる、と。

テレビでやってる30人31脚だっけ、あれなんかは運動が出来る人も出来ない人も
どちらも不幸にする罪作りな競技だと思うなぁ。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:03:21 ID:w5V2WHzNO
不思議なことに、中高と塾通いをしていたやつも
大学入ると授業以上のことは一切しなくなることが多いし
講義内容がわかっていない場合も多かったりする


131 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:04:00 ID:ukVYkfg90
確かに学校は勉強以外の面倒もみなくては父兄から文句がでるが
熟は勉強だけでいいからねぇ。
いくら学校でいじめはいくないと言っても、熟で他人を蹴落とせじゃ
いじめなんてなくならんぞ

132 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:04:18 ID:pTU7BsSU0
お前らフジテレビの笠井と同意見だぞ。

よかったな。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:05:02 ID:456bam71O
田舎の人々にはまったく理解されない議論だろうなw

134 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:05:41 ID:CXnyqkG40
教育再生会議って税金の無駄遣いじゃないのー

135 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:06:43 ID:jq+YZhem0
順番が逆じゃないか?
学校が良くなれば、塾を禁止してもいいだろ。
先に塾禁止って、将来ふぐの調理師免許取るかもしれないってだけの人間が捌くふぐ食うようなもんじゃん。

136 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:07:20 ID:hNhP5BvR0
>>1
>「公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる」

これが正論過ぎるなw

137 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:08:20 ID:JH5NoJpn0
学力向上、教材、教育方法などで、競争のない学校などより、
塾の果たしている役割が多いということだろう。
父母、生徒などから、学校では不満足、不要と思われているわけだ。
というわけで、役割を果たしていない学校なのに、多額の税金、補助金、
人件費や無駄な生徒の時間が費やされている。
学校を廃止・縮小するか、学校に塾のように競争が働くようにする
必要がある。


138 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:08:29 ID:qFPTtMKvO
塾>学校
学力テストでの順位貼り付け、クラス分け
不本意な結果に涙して悔しくて頑張る
良い結果が出た時の嬉しさ
学校じゃ味わえないなあ

139 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:08:59 ID:si3otEeK0
こんなのがよく座長とかしてますね

140 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:09:07 ID:CXnyqkG40
>>136
サービス業で役所が民間に勝てるのは料金だけ

141 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:09:22 ID:0MC50lCz0
公立は学級崩壊でだめ
サヨクに占拠されて機能不全


142 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:11:17 ID:FWFxHLJe0
学校に行かないで塾だけ行けば確実に大学に受かる、というなら
塾にだけ行かす親が出てくるだろう。今の受験競争ってそんな感じ。

143 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:12:18 ID:uDanE1Ic0
野依は教育者と言うよりも研究者だろ・・・
大学教授でノーベル賞取ってるから優れた教育者か?
大学教授でも教育者と研究者の両タイプがいるだろうが
研究者が教育語っても無駄とは言わないがあんまり意味は無いだろ
塾を無くしたとして、学校が良くなるまでの世代は切捨てか?
そんな直ぐに学校が良くなるんだったら、こんな問題起こらねえよ

144 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:12:57 ID:Eetd+u/OO
で、Z会とか進研ゼミとかはいいのか?

145 :136:2006/12/25(月) 08:13:31 ID:hNhP5BvR0
つか、事務局側は野依さんに全然同調してないよね。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:13:40 ID:o1kzmy980
まぁお上の視点から見れば今までこの意見が出なかったことの方が不思議

147 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:15:22 ID:fHA6ypVt0
まぁ、毎日毎日勉強だけして良い大学行っても、
どうせ人間関係が築けず就職もできずにニート引きこもりになるだけだから、
塾なんか禁止でいいんじゃね?普通にできる人だけ良い大学に行けばいいよ。
塾でシコシコ勉強する時間を友達と遊んだりしたほうが人生にはよっぽど有益だろう。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:15:31 ID:dGvhPWWZ0
灘中に塾に行かずに合格する奴なんて滅多にいないと思うが。
自分の母校を否定してどうするのか。

149 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:16:07 ID:dzUFr3az0
>>143
問題はそこだろう。
何も野依教授に咎はないと思う。
むしろ野依教授を選任したものの悪意こそ疑うべきだろうよ。

150 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:17:17 ID:CXnyqkG40
>>145
そりゃ現実性がないもの

151 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:21:23 ID:fHA6ypVt0
高校まで勉強ばっかりして大学に入ったもの末路は、
何とか就職して社会復帰→でも人間関係を築けないので孤立、昇進も遅れる→そのうち辞めたり会社のお荷物として飼い殺し
博士に進学→アカポスゲットできず→フリーター同然のポスドクで30過ぎに→当然結婚もできず、そのうちポスドクすら解任されて樹海へ
        →アカポスゲットできた!→コネを築けないので万年助手に→空しい一生を過ごす
のどれかだろ。
アホみたいに勉強して無理矢理良い大学入っても、まったく無駄。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:22:25 ID:uDanE1Ic0
>>149
この会議のメンバー選考したのはどこの馬鹿なんだ?
なんか知名度優先で決定してるかのような・・・
マジで教育再生なんかする気はねえだろ
なんかインパクトが強い提言というか発言して
仕事してますよってポーズだけ

153 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:22:48 ID:Y5X5/pcH0
>>144
禁止
学校外では一切勉強できないよう、全ての郵便物を開封して検閲します

154 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:22:50 ID:AvfgVLXk0
教育者として最もふさわしいのは、何かを造り出した人だよ。

155 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:23:42 ID:G4l0OoLH0
うちは田舎で塾とかないし、いく子も少ないけど
頭のいい子は東大なりそれなりの大学行っているし
都会の人はそこまで塾にこだわるものなんだね。
だいたい子供をみんな塾行かせたら家計がパンクしちゃうけどね。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:24:41 ID:cag6L+Ah0
中等教育だけを効率よく無駄なく勉強しても
その行為自体が無駄なのは受験戦争のメッカの韓国を見れば一目瞭然

157 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:26:37 ID:dzUFr3az0
>>152
禿同という以外にないわ。

政府委員に大学教授さえ選任しておけばいいという、一連のあれさ。
要は帳尻あわせ。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:27:49 ID:hNhP5BvR0
>>152
>「野依座長のおっしゃったように塾禁止ぐらいの大きな提言をやらないと」

これ、ちょっと問題発言な気がする。
インパクトの強いことやって話題になれば中身はなくていいのかよ?

159 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:29:22 ID:6smuZrgM0
織田信長
「昔やっていたことがなぜできない。
今の子供はゲームで桶狭間の合戦を疑似体験するが、私は実際に桶狭間で戦ったのだ」

てな感じだな

160 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:30:14 ID:FWFxHLJe0
まあ、受験勉強で課ならずしも読解力が養われないというのは、
このスレについてるレスを見ると一目瞭然なわけだが。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:32:05 ID:JkLEuqbK0
>>160
そのレス内容で課ならずしもはちょっと恥ずかしいw

162 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:38:14 ID:4ulrbrLW0
日本人は発想に幅がないからな。
塾に群がる日本人
学歴に群がる日本人
吉野家に群がる日本人
ぜんぶ同じ

163 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:40:19 ID:dzUFr3az0
>>162
横並びということが言いたいのかい?
にちゃんも結局は横並びだと思わん?

164 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:40:49 ID:abw0FtWs0
22時くらいまで、学校で強制授業なら問題ねーけど、仕事したくない日教組が拒否するんでしょ?
「子供には自由な時間を与えるべきニダ!」とか言って。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:42:11 ID:SjQHn67I0
塾が無くなって得するところ。

・家庭教師派遣→トライ
・通信教育→Z会・ベネッセ

この辺から何か貰ってるんじゃないか?w

166 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:43:42 ID:m//7u8FsO
昔は金がないと大学なんて行けなかった
高校もそうだった

野依は想像力に乏しいな

167 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:43:47 ID:N8r/gkGD0
野依教授の性格はあんまりよくないって聞いたことあるな

168 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:44:34 ID:4ulrbrLW0
こんなスレがpart5まで行くことが不思議。
学歴コンプレックス?
俺も塾に行ってれば今頃東大卒業してエリートコースだったのにーとか?
塾に行ってようが勉強するのは自分なんだけど?
格闘技のようにスパーリングパートナーが必要なわけでもあるまいし
勉強なんてものは1人でひたすら参考書読んでりゃいーんだよ。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:46:01 ID:TmNytdHf0
ちゃんと生徒から料金とって行うのなら、何時間でも授業してもらって構わんけどな。
学校を塾にしちゃえばいいんだよ。
「ココからは有料です」と言って、金のない生徒は途中で返すとかさ。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:46:27 ID:N8r/gkGD0
>>168
喪前は参考書を呼んでどの大学へいけたの?

171 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:47:24 ID:4ulrbrLW0
まあ中学受験は参考書が少ないから塾に行かないと難しいけど
参考書ありふれまくってる大学受験なんて宅勉独学で普通に受かる。
宅勉で大学受からないやつは能力が足りないか、孤独に耐えられない性格のやつだな。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:47:28 ID:BsheMego0
塾って一口に言っても、公文やら学研みたいな復習・補習中心の
塾といわゆる受験のための学習塾じゃ違うんだよね。
公立の子のほとんどは、前者に通わせるのがせいぜい。

この野依サンって人官僚ににらまれそうね。
官僚が自分達の都合で庶民は馬鹿でいい、とつくったのが「ゆとり教育」。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:48:47 ID:182GXf1X0
昔の灘中とかは誰でも入れた。この人はずば抜けてIQ高かっただけ。

174 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:49:09 ID:OL4h9KnV0
「公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」 このロジックがイマイチ解らんなぁ。
公教育が再生されて塾の必要性が低下すれば自然に淘汰されるものであって
禁止する必要がないじゃん。
塾があるから公教育が再生できないと思ってるのか?原因と結果を取り違えてのでは?

175 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:50:45 ID:ss+L82hn0
【 第3期 中央教育審議会委員 】   ◎会長、○副会長
◎鳥居 泰彦 慶應義塾学事顧問,日本私立学校振興・共済事業団理事長
○木村 孟 独立行政法人大学評価・学位授与機構長
 相澤 益男 東京工業大学長
 赤田 英博 社団法人日本PTA全国協議会顧問
 安彦 忠彦 早稲田大学教育学部教授
 安西 祐一郎 慶應義塾長
 飯野 正子 津田塾大学長
 石井 正弘 岡山県知事
 江上 節子 東日本旅客鉄道株式会社顧問,早稲田大学大学院客員教授
 衞藤  東京大学大学院教育学研究科教授
 梶田 叡一 兵庫教育大学長
 金子 元久 東京大学大学院教育学研究科長
 北脇 保之 静岡県浜松市長
 黒田 玲子 東京大学大学院総合文化研究科教授,東京大学総長特任補佐,総合科学技術会議議員
 見城 美枝子 青森大学教授,エッセイスト・ジャーナリスト
 郷 通子 お茶の水女子大学長
 角田 元良 聖徳大学人文学部教授・附属小学校長
 中嶋 嶺雄 国際教養大学理事長・学長
 中村 正彦 東京都教育委員会教育長
 増田 明美 スポーツジャーナリスト,大阪芸術大学芸術学部教授
 松下 倶子 独立行政法人国立青少年教育振興機構理事長
 山本 文男 福岡県田川郡添田町長
 野依 良治 独立行政法人理化学研究所理事長  ←←←←←←★
○茂木 友三郎 キッコーマン株式会社代表取締役会長
 湯川 れい子 音楽評論家,作詩家
 佐藤 友美子 サントリー株式会社次世代研究所部長
 野中 ともよ 三洋電機株式会社代表取締役会長
 加藤 裕治 全日本自動車産業労働組合総連合会会長
 寺島 実郎 株式会社三井物産戦略研究所所長,財団法人日本総合研究所会長

176 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:51:08 ID:N8r/gkGD0
>>174
「公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる」
っていう事務局の見解が一番頭良さそうに見える

177 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:51:09 ID:K+pmi0Kj0
学校の閉塞した息苦しい空間から逃げるために塾は必要なんだよ。
俺は、塾は凄く楽しかったし、色々なことを学べた。

178 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:51:41 ID:uDanE1Ic0
塾禁止するにしても
できない子と普通以上の子ってどう区分するの?
普通以上の子でもどこでつまづくかわからんし
出来ない子だけOKって無理ありすぎ

179 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:52:29 ID:TmNytdHf0
小中学校の17時から21時までを有料タイムにして高度な授業をすればいいと思うけどなあ。
そうすりゃあ公教育が再生するって。ちゃんと授業料が入るんだから先生だって文句ないだろ?

180 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:52:38 ID:ddcHEohP0
大学入試が競争であるかぎり、あり得ん!

181 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:53:26 ID:4ulrbrLW0
>>170
きみ能力ないんだね、かわいそうに。
予備校は魔法の教材つかって、魔法の指導方法持ってるとでも思ってるんだねかわいそうに。
あんなもん、参考書に載ってることを、ただ口で言い直してるだけだ。

まあかわいそうな君に教えてあげるけど
本屋さんに行けば、ヨゼミとかカワイの講師が執筆した受験参考書ってのがあってね
それだけ普通に読んでりゃ、そいつの講義受けたのと同じだけの力つくんだよw


182 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:53:38 ID:FWFxHLJe0
現実問題として、公教育が再生しそうにないという諦念も入ってたりして。

183 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:53:40 ID:hwuRlT5uO
我々や両親が子供達に将来の職業や生き方を
指し示したり出来ないからではなかろうか?

184 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:54:33 ID:7R9+WAgn0
この人 子供とか 孫いるの?
親戚とかにも 塾 行くな って言ってたのかな?

185 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:54:38 ID:TmNytdHf0
>>183
子どもには首輪を付けて自由勝手にさせない法律を作るべきだね!

186 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:55:40 ID:U364vqdY0
塾の商業政策に乗る自由を奪う
全体主義者

187 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:58:11 ID:N8r/gkGD0
>>181
だからてめえは参考書だけでどこ大学へいけたのか聞いてんだよ。
俺は低脳だったから塾で勉強して京大へいったけどな。

てかてめえの論理なら学校自体いらねえなw
教科書読んでりゃ何でも身につくんだからよw


188 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:58:34 ID:ss+L82hn0
野依 良治(1938年9月3日生)は1957年入学かな
1957年 第9回新制東京大学第入学試験結果(志願者約13,639人、合格者2,049人)

@日比谷高校(東京)----------107(志願者542人)
A新宿高校(東京)------------093(志願者383人)
B戸山高校(東京)------------081(志願者380人)
C西高校(東京)--------------069(志願者316人)
D麻布高校(私立)------------057(志願者276人)
E小石川高校(東京)----------049(志願者392人)
F教大附高校(東京)----------048(志願者169人)
G湘南高校(神奈川)----------039(志願者173人、国大27人)
H両国高校(東京)------------038(志願者274人)
I開成高校(私立)------------033(志願者142人)
J上野高校(東京)------------030(志願者152人)
K武蔵高校(私立)------------029(志願者103人)
L小山台高校(東京)----------026(志願者223人)
M立川高校(東京)------------026(志願者167人)
N灘高校(私立)--------------023(志願者35人、京大30人、神戸大29人)
O浦和高校(埼玉)------------022(志願者157人)
P千葉一高校(千葉)----------021(志願者098人)
Q広大附高校(東京)----------021(志願者043人)
R北園高校(東京)------------020(志願者196人)
S松本深志高校(長野)--------019(志願者097人)
△教大駒場高校(東京)--------011(志願者057人)
△旭丘高校(愛知)------------010(志願者042人、京大06人、名大87人)
△ラサール高校(私立)---------010(志願者045人、九大15人)
△栄光学園高校(私立)--------008(志願者041人、国大06人)


189 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 08:59:22 ID:Wq52nrQD0
塾に行っているせいで子供同士が遊ばなくなったことは確か。
子供の体力が落ちてきている原因。
だいたい小学校では学校の授業だけで十分だろ?

190 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:00:23 ID:OL4h9KnV0
不十分だから需要があるんだろ

191 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:01:42 ID:J7BEP5LDO
学校も能力別にクラス編成して子どもに適切な教育を行う覚悟があるのかな

192 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:02:06 ID:4ulrbrLW0
>>187
まあそう熱くなんなやハゲw
受験科目の勉強だけなら学校なんてなくてもできる。
ただ学校は受験科目以外にも色々目的があるんだよ。



193 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:02:35 ID:b4PGkRE00
禁止された方がやる気でたりしてな('A`)モザイク理論で

194 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:02:54 ID:FWFxHLJe0
>>189
> だいたい小学校では学校の授業だけで十分だろ?

そもそも、なぜ「学校だけでは十分ではない」状況なのかってことなんだよなあ。
公教育がダメだからだろうし、受験競争過熱も原因だろうし。

お金かけて少しでもいい学歴もぎとらなきゃと必死なんだろうけどねえ。
肝心の子供が途中で折れちゃったら元も子もないのに。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:02:58 ID:JeFU15EhO
小学校の「お受験」のために幼稚園から塾に通わせたり、まして受験のための幼稚園に行かせる意味は理解しがたい。
それこそ伸び伸び育てて良い人格養うべき。
でも中学受験はどうだろうか?
今は公立でも中高一貫の動きはあるが、それでもごくわずか。
できない子にあわせて、できる子は伸びるだろうか?
学力相応の教育をさせるべきだ。
そのために中学受験するのもよし、暇な公立中学の物足りない授業を補うべく、またさらなる上を目指して塾行くのは普通だろ。
高校もまたそうだ。
ま、高校になれば公立私立関係なく大学入試に向けて生徒追い立ててくがね。
でもやはり公立高校の理系など3年で数学の教科書6冊やらないといけないわけで。
しかも医学部理科3科目とかなってるし。京大文系は地歴2つだろ?
学校の授業だけではよほどじゃないと無理。
問題ない人もさらなる発展に向けて塾なり予備校なり通うさ。

塾廃止とか有り得ないよ。
学力別にクラス分け、学区廃止、中高一貫の導入など。
そして問題ある教師を厳しく指導する。放課後課外の導入。
公立中学でそれくらいやってから物言え。



196 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:03:10 ID:Cxddtir/0
>>189
今の子どもたちが友達と遊ぶってのは
一緒の部屋でそれぞれが勝手にDSをやるってことだぞw


197 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:03:18 ID:JkLEuqbK0
これで孫が塾通いしてたらきれいなオチがつくんだが。

198 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:03:53 ID:mfm1wfSl0
俺は社会の授業でまじめにノートとってたら教師から
「がりぃ〜〜べん、がりぃ〜べん」
「君博士にでもなるつもり?」
って言われた。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:04:06 ID:1WoZc10V0
確かに1教科¥8000/月なんて異常だよ

200 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:04:49 ID:bDiXBb5r0
>>172

教職員が「自分達も週休2日欲しい」と言う本音を隠して
「子供達にゆとりを持たせ、家族と触れ合う時間を」
なんて言い始めたのがきっかけじゃなかった?
結果がどうなったかと言うと、
土曜日に塾に通う子が増え、お金が無く塾に通えない子供との
学力差が広がった。お金が無い家は公立校に多く公立校における
質の低下の原因。

低下

201 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:04:52 ID:4ulrbrLW0
>>187
そうそう、教科書じゃなくて、参考書な。
教科書は一部の科目を除いて、受験には使えない。
使うなら予備校系の参考書だ。
勉強はテキストがすべてだ。それをいちいち口で言い直してるだけの講義など不要だ。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:06:03 ID:OL4h9KnV0
>>192
だからさ、読むだけで出来る奴もいれば出来ない奴もいる。
読むにしても1度読めばいいやつもいれば100回読まなきゃダメな奴もいる。
君も能力のある人間なら、出来る奴の尺度で教育制度作る訳にはいかない事ぐらいワカルべ。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:06:39 ID:dzUFr3az0
>>200
かなり真実に近いと思う。先生も教育公務員って言い出したあれだろ。

204 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:06:43 ID:yWKPJL0c0
>>198
公立の小中に通っていたときは、確かに教員や、周りの大人から
私もそういわれていたな。
しかし、実際博士号取って、大学教員になっている今、彼らの
言ってることは正しかったんだなぁと思うよ

205 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:07:16 ID:2xUGzuPg0
大学の入学試験を禁止にして、来る者拒まず方式にしたらいいと思う

206 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:07:28 ID:N8r/gkGD0
>>192
で、出身大学どこー?
それとも中二病くさい文章からしてリア中かリア高?


207 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:08:39 ID:2wo+xjCfO
すごい発想だな。というより、発想だけで実体をともなわない意見だな。

俺はZ会派。塾なんて行ったことないけどストレートで東大。
でも、だらけ始めた大学以降は、勉強するには塾にでも通わんとダメかな、と思うようになった。
天才かつ勤勉な人間ならともかく、サボっちゃうような奴は檻に入れて勉強させなきゃダメだよ。
今は、サボっちゃう奴が多いんだよ。野依の頃と違ってさ。豊かになれば人は堕落するのが常だろう?

大体、野依が発展に貢献した科学によって、世の中にはいろんな便利なモノが登場したんだ。
意図するところとは違ったとは言え、世の中を変えてきた立場でありながら
世の変遷を嘆くだけ、とは何とも。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:08:45 ID:bDiXBb5r0
>>202
公立校も子供の学力に応じて、クラス分けすれば良いのにね。
出来る子も出来ない子も一緒に勉強させたら、効率悪いだろうに。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:08:54 ID:Y5X5/pcH0
>>175
あら、知り合いの直属の上司が入ってる…

210 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:09:03 ID:FWFxHLJe0
「順位がつくと足の遅い子供が傷つくから手をつないで一緒にゴールしましょう」

みたいなことをやって平気な学校は潰れた方がいい。
それは“平等”の方向性が違う。「縮める教育」であって、個性の尊重ではない。

公教育は、各人に能力の差があることを自覚させつつ、各人の能力を
最大限に伸ばす方向で行われなければならない。

211 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:09:14 ID:1JuMuAOg0
一定のレベル維持するなら小学校から科目別クラス分けしないとダメだ
国語はダメだが算数は出来る子とその逆を一緒に授業することが無理
出来ない科目は補修なり長期休暇に集中してやるなりして底上げしたら良いと思う
学年末テストを小学一年生から行い必ず一定のレベルをクリヤーさせれば宜しい
学校での朝の縄跳びとか運動も存分にさせなきゃ体力の維持もできない
算数など小学一年生は算盤のみでもいいくらいだ
後は漢字の検定とか小テストをとことんやらせる
一定の文章読ませて討論をさせる
このようなやり方すれば昔以上になると思うよ

212 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:09:52 ID:mfm1wfSl0
>>204
俺は、自分の通っている公立中学のレベルが極端に低いんかと思ってたらそうでもないんやな。
公立学校の教師のレベル(人間的な)なんて話にならんね。
俺は博士じゃなくて今薬剤師やってるが、
あの「がりぃーべん(独特の抑揚つき)」の言葉はあの頃すごい傷ついたな。
大好きな社会の授業があれで嫌いになった。

213 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:10:54 ID:lHGn2nUXO
少子化スレから出張してきました
中卒経営者兼税理士年収3000万24才ですが
何か質問ありますか?

学校なんかで時間潰して低賃金でこき使われてる奴隷さんw

214 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:11:02 ID:N8r/gkGD0
>>207
うちの親父に「お前はサボり癖があるから俺はお前を塾に通わせてるんだ」って
常々言われてたよ。
確かに今振り返ると塾でもなけりゃ絶対勉強してなかっただろうなと。


215 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:11:41 ID:oOsSFKA3O
オマイラ、俺はヤツを知ってるが野依はかなりの羽かだぞ。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:11:59 ID:JeFU15EhO
>>192
まあ最近の参考書はいいのそろってるけどさ。
でもどんだけ頭よくても理解できなかったり疑問に思ったりするか所あるわけで。
講義受けてても「ん?」って思うところあるだろうが。
それを講義中あるいは講義後なりに質問できるのが予備校や塾。
できずに悩むのが参考書。
受身の学習だけではもちろんだめだが、受身の学習をふまえてアウトプットしてかないと。
効率悪すぎるw


217 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:12:36 ID:OL4h9KnV0
>>213
中卒の平均年収考えたら自分が例外的な立場である事ぐらいワカルだろ。
中卒だからわからんか?

218 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:13:25 ID:bqrZDOzD0
据えは博士か大臣かっつって大卒に価値があった頃の爺婆には
大卒フリーターを目の当たりにしている現在の子供の感覚なんてわかりっこない

219 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:13:49 ID:2Bxk4enf0
これは事務局の人選ミスだろうなあ
いきなり座長がこんな馬鹿な発言すると予想するのは難しいけど

220 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:14:58 ID:dGvhPWWZ0
>>188
東大は定員2000人だったのか。
Qの広島大学付属がなぜ(東京)なのか。


221 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:15:00 ID:N8r/gkGD0
>>213
お前みたいなのが何千人といるなら学校なんて時間つぶしだったと嘆いてやっても良いぞ


222 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:15:46 ID:4ulrbrLW0
>>216
予備校で授業後に質問行く奴なんて一部のマニアを除いてほとんどいねーよw
たとえ東大京大コースでもな

223 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:15:48 ID:t8RYlvuq0
「勉強会」ならOKかな?

224 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:15:54 ID:DJ8YWMy60
ひとつの学問で業績を残した人物が、「常識・市井の感覚」を持っているとは
限らないという例だな。

225 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:16:13 ID:BsheMego0
>>210
それやったの糞フェミ

226 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:16:33 ID:AhtfwKBW0
現状で公教育の再生は無理だろ
塾禁止ぐらいの事をしないと何もかわらないだろうな
何も変わらない事を望んでる人が
この会議でもそうだが抵抗してるのが現状じゃないの?

227 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:17:51 ID:QBU3O2wx0
でも、やるなら徹底的にしないと。
いっつもなぁなぁで済ますから駄目なんだ


228 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:18:02 ID:JeFU15EhO
>>222
塾なら行けるだろw


229 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:19:19 ID:kvtdjC8cO
だいたいこんな会議は色物ばかり集めた安倍の人気取りに過ぎない
しかしこんな馬鹿な発言が続くとかえって足ひっぱりそうだな

230 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:19:26 ID:N8r/gkGD0
>>222
おいリア高、そろそろ参考書を読む作業に戻らないとFランク大にも受からんぞw


231 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:19:42 ID:CdOP5sdx0
>>222
本だけで大学(どこの?)にいけると強弁する奴にしちゃ予備校にくわしいねw

232 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:19:52 ID:bDiXBb5r0
>>207
そんな御大層な問題でもないと思う。
1・学校の週休2日制を止める。
2・算数で円周率を3.14→3とか、授業内容の簡略化を止める。
3・教師の資格を更新制にし、猥褻問題を起こした教師を追放する。
4・体罰の許可(全治2〜3日まで、たんこぶ程度ならok)
これを実施すれば、すぐによくなるよ。
3以外は実際に30年前は当たり前の事だったし問題ないでしょ?
とくに4を実施しないと、子供が教師を舐めて言う事聞かないから、
授業以前の問題で必ず実施するべきだと思う。


233 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:20:53 ID:UCPMGJoE0

塾の禁止は、正解だ

行ってる子と、行ってない子で虐め起きるし、教師も手抜きできる

塾行って余裕ある子は、授業中遊べる余裕がある、「あっここ塾で習ったから、他の事する」になる

英会話ぐらいは、良いけれど、塾、家庭教師は、教育腐敗の温床、要は金儲け

234 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:21:23 ID:dTaKKgcn0
アホすぎ。こんなことより日教組のバカを追い出すほうが先だろ。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:21:26 ID:CXnyqkG40
>>232
4は憲法違反だ

236 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:21:47 ID:4ulrbrLW0
>>231
あたりまえだ
予備校経験ありだ
予備校のことしらなくて予備校批判するわけねーだろ

237 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:22:30 ID:JlJNz6t90
漏れ宮廷だけど
漏れを含めて周り小中高と塾なんて行ってないやつらばっかだけど
東大生には塾行ってた香具師が多いのかな

238 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:22:34 ID:22F/L3Uy0
逆に、学校を廃止して、塾だけにしたらどうだ。


239 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:23:42 ID:CdOP5sdx0
>>236
では本だけでお前さんが大学(どこの?)に合格できるかは実証できてないわけだw



240 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:25:40 ID:JkLEuqbK0
塾に行く行かないなんて習い事の一つの選択に過ぎないのに、
なんで上から禁止されなきゃならんのか。
行った上で学力を伸ばせる子もいれば、行っても何の役にも立てないで終わる子もいるし、
塾に行かずに独力で頑張れる子ももちろんいるわけで。

241 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:25:46 ID:N8r/gkGD0
>>236
予備校経験ありってことは少なくとも大学生か
自慢の独学でどんな大学へいけたのか早く教えてくれよ
俺低脳だから実例を見せてもらえないと参考書の効果とやらを理解できねえからよw


242 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:26:35 ID:bDiXBb5r0
>>210
それもあったね。
5・能力によるクラス分けの実施
徒競走も「足の遅い子が可哀想」ではなく、事前にタイムを計り
足の速いもの同士、足の遅いもの同士、能力別に分け近いもの同士で
競わせるべきだと思う。
努力すれば改善できる範囲で競わせることが良い。
努力しても認められないのでは、子供だって努力しない。

243 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:26:38 ID:4ulrbrLW0
>>237
だよな。
予備校を必須のものと考えるなんて異常だよ。
たぶん、自分で勉強する習慣がまったくないからなんだろうが。
予備校なんて模試だけ受けてりゃいいんだよ。(逆に模試はかなり重要だ)

ま、以上は大学受験のはなしであって
中学受験に関しては市販の参考書がほとんど無いから塾行くほうがいいかもね。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:27:09 ID:dTaKKgcn0
>>237
地方は塾に行かないと実質不可能。
都心なら武蔵とか開成なら塾に行く必要すらないね。

日本の公立高校のレベルがあまりにも低すぎるんだよ。日本の教育は。

そんなのに水準をあわすなんて自殺行為もいいところだ。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:27:13 ID:gf92GXvH0
少なくとも小学校1〜4年生の間は、塾禁止でもいいと思うけどね。

246 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:27:14 ID:ss+L82hn0
多分なのだけど、野依が教育再生会議&中教審メンバーに抜擢された理由は
こういったこともあるんじゃないのかと思う。
政府が「50年間でノーベル賞30人」を目標にしだしたのは2001年の野依良治が
ノーベル化学賞を受賞した直後だったので、関係がありそうな気がするのだが

(以下引用)
内閣府、
予算総額25兆円の第3期科学技術基本計画を閣議決定
(中略)
第2期基本計画は、平成13〜17年度で、3つの基本理念「新しい知の創造」と「知による活力の創出」、
「知による豊かな社会の創生」を基に、政策の柱として、戦略的重点化
(基礎研究の推進、重点分野の設定)、科学技術システム改革(競争的研究資金倍増、
産学官連携の強化など)、総額24兆円、
50年間でノーベル賞受賞者30人程度――を挙げていた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(以下略)
http://innovation.nikkeibp.co.jp/etb/20060331-00.html

247 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:27:47 ID:N8r/gkGD0
>>237
おまいの周りが頭いいだけだ。
入試を平均合格点未満で合格するようなやつはみんな塾出身のはず。


248 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:28:01 ID:uNso9q8i0
ほかに禁止すべきことは沢山ある
政治献金という名の賄賂とか
政治献金という名の賄賂とか
政治献金という名の賄賂とか...

249 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:29:10 ID:CXnyqkG40
そもそも塾の禁止は法的に無理

250 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:29:15 ID:4ulrbrLW0
>>241
ここで何を言っても証明不可能だから、言わない。

いや、言っておこう。理Vにトップ合格。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:30:00 ID:dzUFr3az0
>>246
なるほど。
ありうると思うよ。それにおどらされる教授も教授だと思うけどね。

ようはノーベル賞を撮ったという結果だけしか見ない官僚と、それに
踊らされる受賞者なんだがな。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:30:05 ID:8Mm2Vbh3O
塾禁止になったら公立に行くやついなくなるんじゃないか?

253 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:30:08 ID:Wq52nrQD0
塾は禁止。ゲーム・テレビ・インターネットも禁止。

でいいじゃん。

254 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:31:42 ID:4ulrbrLW0
ま、俺の言いたいことは>>240と同じだ。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:31:51 ID:uZXsnxLH0
公立学校に対して、塾の授業効率が高く、
公立学校再生の妨げとなるので禁止する…。

だが、ちょっと待って欲しい。
公立学校を禁止したほうが早いのではないだろうか。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:32:06 ID:yWKPJL0c0
>>212
もしも当時の先生が今50〜60代だったら、確実に教員が
バカだったと思っていい。(バカでも教員になれた)
勉強することを揶揄する教員は、本当に最低だ。
今教員養成系の大学で教えてるけど、教員になれるのは
その中でも、学校で教えるのに十分な学力のある学生だけ。
(とは言え、薬剤師になれるほど頭のいい学生は滅多にいないよ)
試験じゃ変態さんかどうか分からないのが問題なんだけどw、
少なくとも、今の20代・30代の教員は、学力に関してのみ言えば
昔よりなんぼかマシ。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:32:53 ID:CdOP5sdx0
>>237
大学で入るまでの経歴は高校名ぐらいしか話さなかったなぁ


258 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:35:10 ID:2wo+xjCfO
>>232
単に昔と同じことをやればいいってもんじゃないだろ。
学校教育以前のところで人間の質が違ってきてるんだよ。30年前と今じゃ。

>>237
少なくとも俺の周りの現役では少なかった。
東大に入る奴はええとこの私立高校が多いから、あまり塾の必要性がないんだろうな。

周りの環境は大事だよ。サボる奴とつるんでると、やっぱりサボるようになる。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:35:57 ID:N8r/gkGD0
>>250
そう来ると思った
どうせウソでも言えないような大学なんだろ


260 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:36:46 ID:ss+L82hn0
>>220
>東大は定員2000人だったのか
合格者数からしてそうだと思う

>Qの広島大学付属がなぜ(東京)なのか
あと>>188は↓からのコピペだから投稿者の入力ミスだと思う

東京大学合格数上位校百年史(dat落ち)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1145544730/l50



261 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:37:06 ID:CXnyqkG40
>>256
世代交代が進むと少しは良くなるかな

262 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:38:09 ID:3pxjZJTA0
家庭教師を禁止しろ
金を使っていい大学に行けるのは公正ではない。

263 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:38:23 ID:xqCeK+1P0
落ちこぼれを出さないために公立の教育の低レベル化が進む
 ↓
勝ち組親が塾に通わせ、優秀な私立を目指す「公立中高に行ったら人生お終い」
 ↓
負け組親「機会の均等化をしろ!公立教育を私立と同レベルに引き上げろ!」
 ↓
政府「そうだ塾を禁止してしまえ!」←いまココ

264 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:40:20 ID:yRgdhrbo0
週休二日が諸悪の根源
土曜日も平日と同じように7時間授業やればいい

265 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:40:28 ID:8wohB6Qs0
筒井が昔そういう小説を書いてたな。


266 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:40:46 ID:4ulrbrLW0
ここで塾必須論を説いてる奴は進学校出身者でない奴が大半だろう。
要するに自分で勉強する習慣があるか、ないかだ。
勉強熱心な奴は進学校に多いし、そうでない奴は非進学校に多い。
当たり前の話だな

267 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:41:14 ID:GZiGMv0T0
塾の禁止って塾を営業したらタイーホされるのか?
それと憲法23条「学問の自由は、これを保障する。」にも反してるな。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:42:18 ID:dTaKKgcn0
>>266
進学校でも地方はみんな塾行くっての。 
都内の話を全国平均みたいに用いるな。

269 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:42:21 ID:CXnyqkG40
>>267
その辺からしてマジメにやってる思えない会議なわけで

270 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:43:11 ID:N8r/gkGD0
塾を潰したければ大学教育をアメリカ式にすれば一発だよ。
アメリカの大学は入るのは簡単だが単位取得が凄まじく難しい。
どの講義も1週間で教科書1冊読ませるような勢いで進んでいくから。
そうやって学生にものすごい勉強負荷をかけて、
低脳学生をドロップアウトさせていくのがアメリカ式。


271 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:43:46 ID:iQyGPpm60
>>1
今までの塾のありようは問題があるからねぇ
金ばかりかかって、実り少ないだろ。あれ
養育費ばかりが高騰し、子供の出生率にも関係してきそう
まぁ、出生率にかんしては、家族愛って根本の所から考えないといけないとは思うが

272 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:44:41 ID:7RJVYy9O0
国民が頭良くなると都合の悪い政治家が多いようだねw

273 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:46:12 ID:CXnyqkG40
>>270
塾で大学に備えて勉強するよ

274 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:46:29 ID:xqCeK+1P0
「アホか塾は必要だろ!」塾で学力ドーピングして大学にすべりこんだ奴の反応

「おまいら必死だなw」塾に行かずに大学に入った本当に頭のいい人の反応

275 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:46:48 ID:ss+L82hn0
>>251
あと>>246を発表したのを受けての海外紙の批判

「16日付の英日曜紙オブザーバーは、日本政府が「今後50年間でノーベル賞
30人」を生み出すとの「異常な公約」を掲げたうえ、なりふり構わぬ賞取りレース
に乗り出し、ノーベル財 団内部で批判されている、と報じた。
同紙は「日本のノーベル賞政策、スウェーデン人を怒らせる」という見出しの記事
の中で、日本政府がスウェーデンに「研究連絡センター」を 開設したうえ、ノーベ
ル財団のスタッフや歴代の受賞者に、日本への無料招待攻勢をかけていると指
摘。ノーベル財団関係者からは「あからさまな賞取り戦術」など、批判の声が上が
っていると報じた。
 さらに同紙は、日本政府が掲げる「50年でノーベル賞30人」とする「国家目標」
自体を批判。そもそも科学分野で日本のノーベル賞受賞者が少ない原因は、詰
め込みや横並びに象徴される「日本の教育政策の数々の失敗にある」と断じた。」
(12月16日読売新聞:YAHOO海外ニュースより)
リンク元(但し二次転載)
http://www.wht.mmtr.or.jp/~nonta/hitorigoto.html

 そもそも科学分野で日本のノーベル賞受賞者が少ない原因は、
 詰め込みや横並びに象徴される「日本の教育政策の数々の失敗にある」と断じた
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


276 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:48:24 ID:6inUgvWEO
むしろ低レベルの義務教育を廃止して、熟だけにしたら?
義務教育だから行かせてるとか、給食代払わないとかなくなるんじゃね?

277 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:48:39 ID:M8HBADVf0
国に出来るのは入試問題の内容を変えることぐらいじゃないのか?
深い知恵と知識を求めたいなら、論文形式や記述式の
試験問題を増やすとか。
自然に塾のあり方や、子供達の学び方も変わってくると思うが。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:48:50 ID:09kvmCmF0
塾禁止したらソレこそ負け組み家庭は永遠に負け組みのままだろうなぁ

279 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:49:00 ID:lsM5IfFU0
>>275
横並びはどうかと思うが詰め込みは重要だと思うけどな
できる人はどんどん飛び級させればいい

280 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:49:29 ID:37pndkRC0
>>274
んでその前者の方が社会人になると秀才ズラしてさらにタチが悪い。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:49:57 ID:N8r/gkGD0
>科学分野で日本のノーベル賞受賞者が少ない
それで一向に構わん。
国民総中産が日本の強みなんだから


282 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:51:27 ID:BDDTKMTX0
塾の是非,要否と,
それを国が禁止すべきか否かは全く次元の違う話と思うが。

本来は,高校側が塾が不要だと思わせるくらいの努力をすればよいだけでは。
高校側に何らアクションを求めず,塾さえ禁止すればよい,というのは
とても教育的な発言とは思われないが。

283 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:52:31 ID:dTaKKgcn0
こんな学者バカのいうこと真に受ける奴はさすがにおらんわw

284 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:52:48 ID:FYa7pa3O0
官僚が再生会議を追い詰めるために、自分たちに有利な情報をリークしているだけだろ。
おまえら騙されるなよ。なぜこの時期に、一部の発言だけが抜粋されて報道されたか考えろ。
もしも、教育再生会議に疑問を感じるのなら、全ての議事録の情報開示を求めるべきだ。

285 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:54:13 ID:w1I6c1LS0
塾、家庭教師に金を払えない子供は悲惨だよな。 
学校は遊び場と化してるし、まともに勉強できん

286 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:54:45 ID:H6jx11RZ0
入試形式が変わっても塾は存在し続けるよ
最近AO入試が増えてきたせいで、塾でAO入試対策講座なんて
のが出てきたからな、小論文書かせたりグループディスカッションやらせたりプレゼンやらせたり

287 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:54:47 ID:SjQHn67I0
>>268
地方にはまともな塾なんて
あんまりないよ。
せいぜい、高校受験用の塾しかない。
高校生を教えられるだけの能力のある塾講師がいない。

だから、田舎の公立進学校だと
履修漏れとかやってでも学校で何とかフォローしようとする。
0時限目とか8時限目とか9時限目とかある高校まであるw

まあ、田舎でも、最近はサテライト予備校とか
できてるけどさ。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:54:59 ID:C5gTxx1A0
>>285

それは単に独学すればいいってシチュエーションなんじゃないか?

289 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:56:24 ID:3vP0Tvpu0
塾が禁止?バカじゃねぇの。

校区に部落があるからって、人権学習に授業時間さきような中学に
通わせたくないから塾通わせてんだろうがよ。
塾禁止にするなら人権学習なんかやめやがれ。そしたら考えてやってもいい。

290 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:56:25 ID:7R9+WAgn0
単なる 責任転嫁 だよね。

291 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:56:26 ID:dTaKKgcn0
>>285
一番悲惨なのは私立に行けない、もしくは行く環境すら
ない子供。
私立に入る実力があったのに公立に行き、学力を
おとしていった奴は数知れず。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:56:58 ID:CXnyqkG40
>>288
学校外で学習する習慣を何処で誰から学ぶかと言う問題が
家族に期待出来ない場合もあるし

293 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:57:22 ID:R5yFW7xG0
もうムチャクチャだな。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:57:53 ID:lLYrnCcgO
学校を全寮制にしたらいい

295 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:58:37 ID:hZLQ6CZWO
私立中の入試問題は塾いかないと対応でけん

296 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:59:14 ID:4xF0YUVdO
塾は禁止して、講師は教師にして小中学校に送り込め。

かなりウマーだろ

297 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 09:59:32 ID:WKIOrUQz0
会議見てる限りでは、事務方の方がまともな気がする。
メンバーまじめに考えてないだろ。

298 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:00:17 ID:jBGO0gnL0
塾禁止で家庭教師おkにすれば
大卒ニートの雇用にもつながるかもなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



299 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:00:27 ID:tEoWiANu0
10兆円近くも人件費をつぎ込んでいる教師の質の悪さに親の信頼を失っている
のが、そもそも塾が反映している原因だろ。

塾禁止じゃなく。今の公教育辞めて塾だけにしろ。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:00:39 ID:Ir68RtDf0
そもそも、学校だけが教育の現場だと思うのが、思い上がり

301 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:00:43 ID:AhtfwKBW0
事務局がまともだったら
こんな状態にならないと思うけど

302 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:00:53 ID:KxLogIL30
経済諮問会議の八代といい、教育再生会議の野依といい、
アホ

303 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:02:07 ID:fhJWUEgf0
塾禁止なんて不可能。そうなったとしても、所得格差による学歴格差も広がっていく。
大人たちの汚い金儲けのダシにされるぐらいなら、自力で勉強したほうがいい。

このニュースは、普段、政治は関係ないと思っていた大人(親)に、
「なんだかこの国はおかしくなってきてるな」と切実に思わせるニュースだね。
実際に金出すのは親だから切実だ、ガキは何を言ってもはじまらない。
公教育崩壊は事実なのに、公教育に縛ろうとするのは間違っているのは明らかで、
「愚民に学問はいらない、国に奉仕する愛国と勤勉な精神だけでよい」という
愚民化教育政策だというのは、まともな親ならすぐにわかる話だ。
子供の教育に投資できる、所得と生活が安定した親にとっては特に響くだろう。
「子供の幸せを願うならば、ほんとうは、何をするべきなのか」ということを
真剣に考える親も出てくるだろう。塾にだけ行かせておけばいい、というのは
ひとつの方便であって、安心材料を金で買ってるだけでしかないのだから。
しかし、公教育だけでは、あきらかに足りない。親の世代の学習の総量から比べたら、
あまりにも少ないし、広がりも、深さもない、ちょっと見ればわかる。
だから、塾禁止なんてなったら別の学習の機会を探して与えることになる。
そのためには、さらに金が必要になってくるから、親の所得の差が学歴の差になっていく。
新たな学習機会を生み出そうとしてるのは、役人と政治家の金儲けのスキームかもしれない。
公教育内をビジネスにするスキーム、教育ビジネス業界の再編を狙っていて、
官僚を頂点に置いた機関に税金を投入させようという目論みがあるかもしれない。
こういう時代ですから、あらゆる教育機関を信用せず、自力で、
ほんとうに自分の未来に必要だと思われる勉強したほうがいいかもしれないね。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:02:27 ID:Yhy3/mJj0
講師は関係無い、塾と学校じゃ環境が違う
塾は勉強がしたい奴だけ集めて、受験という目標があるから
上手く成り立ってる、学校は勉強したい奴もしたくない奴もいる
目標も無いのに競争させるわけにもいかない
よって勉強しない、教えるレベルも標準的なものに限られる
仕組みの違いの問題だ

305 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:02:40 ID:425HUPHN0
逆に公教育のほうがいらない

306 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:03:22 ID:Zeofkh/K0
学校を禁止すればいいんだろ

307 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:03:53 ID:LDmLmDsCO
う〜ん、本来の公教育と塾の在り方が本末転倒になりかけているのか、公教育の段階的な学力、知識などが実践的ではなく、塾のカリキュラムが個人差に対応している為に学歴社会に適応してしまっている現状を考えると、ちと複雑であり皮肉な状況ではあるかも知れませんね。

308 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:03:58 ID:AhtfwKBW0
高校まで義務化にして私立高校なくしちゃえよ
あと大学は卒業を難しくして、
本当に学を身につけた人だけが卒業な

309 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:04:11 ID:dTaKKgcn0
>>305
それが真実だよなw 逆に塾に国が補助費出して貧乏人でも通いやすく
するほうがよっぽどいい。

310 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:04:14 ID:ss+L82hn0
>>279
>詰め込みは重要だと思うけどな
それでいいと思うんだけどね。
それに代わるのがでてくるまでは


>できる人はどんどん飛び級させればいい
飛び級に関してはな・・・企業側が嫌がりそうな気がするな
特に古い体質の上場企業で年功序列が今でも残ってるところなんかは特に

極端な話、入社7年目の上司と新卒の新入社員が同年齢だったりしたら


311 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:06:10 ID:w1I6c1LS0
学校の授業を8時間授業くらいにすればいい
DQNクラス、一般人クラス、エリートクラスに分けて

312 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:06:14 ID:SjQHn67I0
塾を禁止したら、
岡山の株式会社立の朝日塾学園みたいに
塾が学校経営を始めるだけだろ。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:07:18 ID:xqCeK+1P0
>>305
マジで字が読めない、書けないDQNが増殖してしまいます

314 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:09:36 ID:MO5Ijo+dO
塾禁止は格差前提じゃ

315 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:10:55 ID:KXDCUgDO0
>>279
飛び級賛成。
ついでに落第も必要。

316 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:11:44 ID:LDmLmDsCO
学力に焦点を合わせれば公教育は塾にかなわない。
公教育の構造をもう少し丁寧に作れば、1日に何時間も勉強に費やさなくて済むのは確かなんだが…いかんせん、早生まれや学力差のある子供達を同じクラスにする事自体ムリが出て当たり前。


317 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:11:55 ID:tEoWiANu0
今の教師に10兆円もの人件費をかけている方が無駄以外のなにものでもない。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:14:29 ID:rtMQq6Ym0
朝7時登校、0時限から早朝補習
8時半から16時半まで通常授業
夕方19時まで受験対策講義(3年生になると20時まで)
土曜日も通常授業
夏季冬季春季休業にも特別講義

私学なら既にやってることだろうけど、このくらいやる公立学校があってもいいと思うよ
そうすれば生徒も塾行く暇さえなくなるだろ

まぁ、やらされたからできる子になるのか
やったからできる子になるのかって問題は別としてな

319 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:15:31 ID:Yhy3/mJj0
習熟度別のクラスわけにすればいいのに
定期テストでクラス替え、卒業時に内申点として
公立中学でも一律入試を課して、内申と入試の点数で入学出来るように
すればいい、学校毎の進学実績も公開で

320 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:22:58 ID:6nSAUk7/0
そもそも学力的に一学年上の状態の子と一学年下の状態の子とが
一緒のクラスになるようなシステムだから
公教育のシステムそのものが変わらないと無理。


321 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:28:29 ID:SjQHn67I0
>>316
早生まれでも優秀なやつはいるから、
むしろ学力別のクラス編成をやるべきだろうな。
できれば、1教科ごとに違う編成にするくらいでいいかも。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:28:43 ID:1fEN7WaP0
で、
実際の子供達はどうおもってるの?

323 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:28:54 ID:Y5X5/pcH0
>>318
田舎の公立普通科(進学希望者数>就職希望者数のとこ)だと、
それくらいやってるほうが普通だと思ってた。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:29:02 ID:7R9+WAgn0
>>318
うち田舎の高校で そんな感じだったけど。
無駄な授業が多いだけだった・・・

325 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:33:36 ID:l9fqFLYl0
公立やめて全部私学にすればいい。
どうせ私学助成金だすのだし。
当然塾は私学の中に組み込みだね。
もう政府には教育する力も無いことがはっきり
したわけだし。

326 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:34:45 ID:6nSAUk7/0
時代の一歩後ろをついてきている政府に教育問題は荷が重過ぎる。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:00:33 ID:Qqh3Xc7z0
よほどアホの庶民が大量に欲しいとみえる
支配層は自分達の子や孫だけで十分だと。。
それで我が子は家庭教師付けてエリートモドキのできあがりw

328 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:01:10 ID:08B3/zYG0
教えるのが下手な教師もいるでしょ。
そんで、もっと勉強したい!って思ってる子供もいるでしょ。

バッカじゃないの。
つーか、故意に日本人の学力を落とさせたいんじゃないの?
ホントに日本人か?

329 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:02:16 ID:sjYZ7BaX0

  塾が一番必要なのは安倍総理


330 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:06:55 ID:Yhy3/mJj0
公教育を再生させるためには
総合的な学習云々、競争反対などと言っていては駄目だ
中間・期末で全国一律の試験を課し、1組〜5組くらいまでレベル別
テストの結果でクラス替え、卒業時に中間期末の総合点と
入試の得点で入れる学校が決まる。教師の評定はクラスの平均点で
学校の評定は、進学実績で。これくらいやらないとな

331 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:12:49 ID:Y5X5/pcH0
>>328
>故意に日本人の学力を落とさせたいんじゃないの?

×日本人
○エスタブリッシュメントじゃない日本人

きっと階層移動のほとんどないイギリスみたいにしたいんだろう。
但し、これじゃ確実に日本の活力や国力は落ちるだろうね。

332 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:14:12 ID:SjQHn67I0
>>329
東大卒の家庭教師、
帰ってこれなかったからなぁ。

333 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:15:04 ID:ss+L82hn0
【教育再生会議有識者】を[肩書きから判断]
 ◎座長、○座長代理、

[教育者としてふさわしいかどうかは置いといて、教育についてそれなりに知っていそうな方々]
 陰山英男 立命館大学大学教育開発・支援センター教授、立命館小学校副校長
 渡邉美樹 ワタミ株式会社代表取締役社長・CEO、学校法人郁文館夢学園理事長
 門川大作 京都市教育委員会教育長
 義家弘介 横浜市教育委員会教育委員、東北福祉大学特任講師、元私立高等学校高校教諭「ヤンキー先生」

[このあたりの人が小中高の教育を語るのはちょっと・・・]
 小宮山 宏 東京大学総長
 白石真澄 東洋大学経済学部教授
 品川裕香 教育ジャーナリスト
 中嶋嶺雄 国際教養大学理事長・学長 、東京外国語大学名誉教授 ★
◎野依良治 独立行政法人理化学研究所理事長 ★
 川勝平太 国際日本文化研究センター教授 、元早稲田大学政治経済学部教授

[はっきり言って門外漢、発言しない方が吉]
 浅利慶太 劇団四季代表・演出家
○池田守男 株式会社資生堂相談役
 海老名香葉子 エッセイスト、絵本作家、作家
 小野元之 独立行政法人日本学術振興会理事長
 小谷実可子 スポーツコメンテーター
 葛西敬之 東海旅客鉄道株式会社代表取締役会長 、「名古屋のドン」
 張 富士夫 トヨタ自動車株式会社会長 、「名古屋のドン」(日本人)
●新健康フロンティア戦略賢人会議メンバーを兼任、★第3期中央教育審議会委員を兼任

334 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:21:19 ID:2sJil1Eo0
座長の子供は当然公立に通ってるんだろうな
塾なんて行くわけないよな、これで海陽学園にでも入れてたら面白いが

335 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:23:00 ID:Y5X5/pcH0
>>334
そういう人たちは多分公立でも十分。
わざわざ私立に入れずとも、親やそれなりの人が自前で英才教育を施すだろ。

336 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:24:42 ID:2sJil1Eo0
浪人する時も河合塾行かずに独学でやってもらおうじゃないか

337 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:34:14 ID:ss+L82hn0
【教育再生会議有識者】の学歴
 陰山英男 ??→岡山大学法学部
 渡邉美樹 神奈川県立希望ヶ丘高等学校→明治大学商学部
 門川大作 ???
 義家弘介 ??→明治学院大学法学部

 小宮山宏 東京都立戸山高等学校→東京大学
 白石真澄 ??→??→関西大学大学院
 品川裕香 ???
 中嶋嶺雄 長野県松本深志高等学校→東京外国語大学
◎野依良治 灘高校→京都大学
 川勝平太 洛星高等学校→早稲田大学

 浅利慶太 ??→慶應義塾大学(中退)
○池田守男 ???
 海老名香葉子 ???
 小野元之 ???
 小谷実可子 ???
 葛西敬之 ??→東京大学
 張富士夫 東京都立駒場高等学校→東京大学


338 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:12:07 ID:tetxfCsW0
公教育が充実するなら、現在の塾の良いところを取り込めるなら、塾禁止も一理あるな。

困るのは、先生だろうが。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:23:14 ID:RB92+aiT0
野依の基地外っぷりと性格の悪さは、もう一人の脳減る症受賞者
利根川と並んで業界では余りにも有名と聞く。詳しく知ってる奴は
エピソード挙げてくれ。

340 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:23:32 ID:MM7KfxB80
>>337
小谷は日大だろ。

341 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:27:29 ID:/kDg53nu0
学校は給食を食べて体育や図工をして、あとは友達と遊ぶところに特化すればいいと思う
勉強はニンテンドーDSと塾だけで充分だ

342 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:31:24 ID:ss+L82hn0
>>340 調べてみたらそうだった
改訂版

【教育再生会議有識者】の学歴
 品川裕香 ???
 陰山英男 ??→岡山大学法学部
 渡邉美樹 神奈川県立希望ヶ丘高等学校→明治大学商学部
 門川大作 ???→立命館大学
 義家弘介 ??→明治学院大学法学部

 小宮山宏 東京都立戸山高等学校→東京大学
 白石真澄 (大阪府)→??→関西大学大学院
 中嶋嶺雄 長野県松本深志高等学校→東京外国語大学
◎野依良治 灘高校→京都大学
 川勝平太 洛星高等学校→早稲田大学

 浅利慶太 慶應高校→慶應義塾大学(中退)
○池田守男 (香川県) →東京神学大
 海老名香葉子 (中卒未満)
 小野元之 ???→京都大学
 小谷実可子 桐朋女子高等学校 →日大
 葛西敬之 東京都立西高等学校→東京大学
 張富士夫 東京都立駒場高等学校→東京大学


343 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:39:55 ID:ss+L82hn0
>>342のメンバーは公立高校出身者が多い・・・
・・・というよりもこの世代は 公立高校最強世代だな


あと、渡邉美樹が理事長を務める郁文館高校はあまり評判がよくないようだ

郁文館高校って知ってる?
http://www.milkcafe.net/test/read.cgi/koukouseikatu/1048476694/l50
郁文館高校公式HP
http://www.ikubunkan.ed.jp/

344 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:43:54 ID:7Ti2O/lY0
>>343
子供は中高一貫私立w

東大でも公立全盛期の教授が多いけれど(年齢的に仕方がない)、
合格者ランキング上位が中高一貫私立がしめている現状を改めようとしないのは
そういうことだねw

345 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:51:20 ID:/UuFjT3x0
ここまでぐだぐだだとこの会議入りを断った天海サイドがものすごく偉く思えてくる
から不思議だ。

346 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:53:58 ID:kbVxMSQ+0
>>333 JR東海の葛西さんのことを知っているのかい?私にとって、あの方は
伊藤忠の会長(?)と共に好きな財界人の一人なんですが。

347 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:55:23 ID:L3ke8c5P0
体の弱い男子理系受験生は
帝京よりも上位の大学へ入学したほうがいいぞ。
帝京は設備が良いがヤバイ世界だから上位大学のほうがいい。

2ちゃんねるで「帝京は設備が悪い」という書き込みを見かける。
それはウソだ。

帝京の理系は、実験による卒業研究を全員が全員やるわけではない。
実験しないでチャランポランで卒業する学生が山のようにいる。
しかし、一応、設備面で全員卒業研究をして卒業することは物理的に可能だ。
理系Fランク大学は実験用テーブルも実験用水道蛇口も実験用ガス栓もないらしい。
その理系Fランクと比べると帝京の設備は恵まれている。
自分の経験の範囲内で言えば、
論文発表で全員がペーパー卒業する理系Fランクと比べれば、
帝京の設備が悪いという書き込みはウソだ。設備に十分な余裕がある。
設備の質も量も120%恵まれている。

自分は実験室、研究室の出入り禁止になったので、
書類をまとめ論文発表で帝京の理系をペーパー卒業した。
だから、いくら物理的に設備が充実していても全員が実験をできるという保障はない。
帝京は卒業実験、卒業研究しないで卒業する学生が
私だけではなく、ほかにたくさんウジャウジャいる。
帝京の理系は設備こそ充実しているが、
卒業実験、卒業研究しないで卒業できる大学だ。

帝京では「体が弱い」=「欠陥品」
卒業しても、「体が弱い」=「欠陥品」
一生涯、「体が弱い」=「欠陥品」

体が弱いと、就職先がない。上位大学へ入学したほうがいいよ。

348 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:59:37 ID:L3ke8c5P0
・高校生がパッとわかる説明

上位の大学へ行ったほうがいいぞ。
帝京科学でまじめに勉強していると、
荒れた底辺暴力高校で猛勉強するのと同じくらい恐ろしい結果になる。

底辺暴力高校の学校風景、
右を見ると、人々は火のついたタバコを自分の手にジューっと押し当て
その火傷を「根性焼き」と説明して自慢する。
左を見ると、人々はイレズミを入れて違法脱法ドラッグを楽しんでいる。
そんな人々に囲まれながら、
あなたは大学受験の英単語帳を開いてブツブツ暗唱できる?
単語帳をカバンから出した瞬間、
人々は一斉にあなたをにらむ、………勉強できないでしょう。

それと同じくらい帝京は恐いぞ。
しかも教授は肉体労働者としての協調性をとことん追及し、
モラルを無視して学生に協調性を押し付ける原理主義者だぞ。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:03:37 ID:ss+L82hn0
>>346
葛西氏の人柄はよくわからない;
>>333は「肩書きだけ」で判断して分けてみたらこうなった
少なくとも「鉄道会社役員」って肩書きは教育に関しては詳しくなさそうだと勝手に判断した


350 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:03:40 ID:L3ke8c5P0
・上場企業に勤める親がパッとわかる説明

帝京科学大学では就職活動説明会を開く。
100人ぐらいの学生が集まった中で
「食品スーパーなどでPBというのは何か知っていますか?」
と質問されたので、
「プライベートブランドです。」と答えたら、
「そのとおりです。」となり、
説明会が終わった後、裏で絞められた。ボコボコにされた。
「努力すれば何とかなる。」としゃべる連中は、
言葉と裏腹に、努力する人を見るとペシャンコに潰す。
肉体労働者の親に育てられた子は
努力の意味を知らないので秩序に違反することはないのだけれど。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

帝京科学大学から頭脳労働の世界に行き長続きする子がまれにいる。
が、それはその子の『運』と『家柄、生活習慣の力』だよ。
就職室のおじさんの力や膨大な就職資料の力じゃない。
呪われた就職課から情報をもらって頭脳労働の世界に行く子は、
地に足が着いていないから3年以内にクビになる。
就職課のツテで頭脳労働の世界に行くと、いろいろと嫌なことがあるんだろうね。

351 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:07:53 ID:L3ke8c5P0
・帝京理系のヤバさがパッとわかる説明

実習室などで
帝京の女たちが動物の犬のようなワンワンスタイルなって
女性性器を突き出すポーズをしてくる。
不良の見ている前で、金持ち坊ちゃんに向かって、女性性器を学校で出してくる。
女性性器にやきもちを焼いた不良たちが、金持ち坊ちゃんに向かって攻撃する。
金持ち坊ちゃんは、いじめられて勉強や実験どころではない。
もう、金持ち坊ちゃんは大学にいられない。
そこで、金持ち坊ちゃんが、やむなく帝京の女たちへ助けを求める。
すると、帝京の女たちはあべこべに、なんと、
教授や不良に向かって「ストーカーが来た。」と金持ち坊ちゃんの悪口を言う。
びっくり仰天の連続だ。

こうなる前に早めに大学を退学したほうがいい。

この前の段階にも人の道から外れた現象は起こる。

図書館や食堂では、金持ち坊ちゃんの目の前で、
帝京の女たちが輪になって集まっている。
そこで、帝京の女たちが「金持ち坊ちゃんの金を巻き上げる話」を堂々としている。
会話の内容が金持ち坊ちゃんの耳に直接入る至近距離でだ。

帝京の女たちがこの悪巧みを話し合っている。その初期の時点で、
金持ち坊ちゃんは他の上位大学へ行く準備をしたほうがいい。
だいぶ後でわかったことだが、帝京女の言葉は、金持ち坊ちゃんをからかったり、
当てこすりで言っているのではなく、本心から「だまし取る」と言っていたのだ。
ぐずぐずしていると、DQNスパイラルにはまって、
撤退、再チャレンジさえできなくなるぞ。

352 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:10:40 ID:hWxU0koL0
>「塾は禁止」

なんだこりゃ。
2ちゃんねらーが座長やってんのか? 

353 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:11:59 ID:L3ke8c5P0
帝京グループ卒 + 体の弱い男性 = 欠陥人間

金持ち坊ちゃんが実験計画書を書いている。
すると、不良男をぞろぞろ連れた帝京女がやってきて
「カネ出せセックスしろ、アタシは不良や教授を味方につけているんだ。」と。
で、帝京女が女性性器を学校で出して、金持ち坊ちゃんの人間関係を壊す。
これじゃ、金持ち坊ちゃんは勉強や実験ができない。

私の場合、不良男のストレスにさらされると弱い体がさらに悪くなる。
以前は必要なかったのに、視力が落ちて板書できなくなり、メガネが必要になる。
腕がしびれる。背中に違和感、疼痛を感じる。毛が抜ける。
腹が痛くなる、首の座りが悪くなって痛くなる、
歯の噛み合わせがガタガタになる、体中あちこちが悪くなる。
頭のてっぺんからつま先まで、全部悪くなる。
大学在学中に体がめちゃくちゃになる。
講義の最中に失神、気絶する。
傍からは居眠りしているように見えるが、首の力がカックンと抜けて気を失う。
フラシュアニメの「やわらか戦車」のように
http://anime.livedoor.com/movie/7c2b96541747b374/
不良男につっつかれた部分から体が腐ってくるような世界だ。

卒業後の就職先が肉体労働だから、動作が鈍いとクビになる。
新設大学だったから、どこが就職先なのかがわからなかった。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:13:01 ID:FDbyoEa00
このオッサンより「できない子」が日本人のほとんどなんだから塾行ってもいいだろ。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:14:36 ID:ss+L82hn0
あと>>1の記事元を見る限りでは、賛成と反対はこのようになる
[塾禁止賛成]野依良治・中嶋嶺雄・小野元之(?)   
[塾禁止反対]葛西敬之
 ※小野は元文部事務次官なので事務局側の意見と同調すると予想

残りのメンバーはこちらの議事録を読めば賛否どちらかはわかりそう
教育再生会議 開催状況
○本会議
第1回  平成18年10月18日
第2回  平成18年10月25日
第3回  平成18年11月29日
第4回  平成18年12月21日
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/kaisai.html

356 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:16:41 ID:L3ke8c5P0
金持ち坊ちゃんには金持ち坊ちゃんなりの付き合いや大切な人間関係がある。
後でわかるが、帝京の女たちは金持ち坊ちゃんなりの人間関係がわからない。
帝京の女たちは金持ち坊ちゃんの世界の人間関係を壊す、または、
野蛮な不良を呼び込んで血なまぐさい紛争地域状態にさせる。
だから、労力やお金に糸目をつけず、
帝京の女たちを失礼のないよう追い払ったほうがいい。
帝京の女たちが「金持ちを殺してやる!」なんて危険な心理状態にさせないよう、
眠っている悪魔を起こさないよう、細心の注意を払って遠ざけたほうがいいと思う。
表面では敬う態度で、実際にはかかわりを持たないようにすること。つまり、敬遠だ。

虚弱体質の金持ち坊ちゃんが帝京にいるには、
不良や帝京女へお金を渡して居場所を確保しなければならない。
しかも、卒業後は体が弱いと失業者だ。
帝京グループは設備は良いが、損な大学だ。
入学前、授業料以外にカツ上げの別料金がかかるとか、
講義や実験ができないケースや就職先の情報がほしかった。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:16:58 ID:GeTICO9p0
なんでこうもノーベル賞取るお偉い方には世間が分からないのかね。
学校で落ちこぼされた子供達には塾はおろかカテキョは必要
なのに。そこまで学校は面倒見切れるのか?

まぁ、塾のような施設を学校に併設するなら別だけど、教師も
自分の時間削ってでも教えるかは疑問。それほど給料貰って
ないだろうに・・・・。学校と子供だけの努力ではどうにもなんな
い事だってあろうに。

偉い人にはそれが分からんのだろう。

358 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:20:51 ID:L3ke8c5P0

帝京理系の実態をネタ扱いしてもだめ。

ジェンキンズ先生は休みがちだったけど元気?体を壊していない?
アン・ジェンキンズ Ann Jenkins
http://www.ntu.ac.jp/gnrl/eng/jenkins/jenkins.htm

河原井昌裕先生は感情的になると上まぶたに青スジが浮き出る人だね。
河原井 昌裕 Masahiro Kawarai
http://www.ntu.ac.jp/dept/bio/lab/kyosyo/syo_kawa.html

長谷川宏幸先生は今でも絶食ダイエットやってるかしらね。
長谷川 宏幸 Hiroyuki Hasegawa
http://www.ntu.ac.jp/dept/bio/lab/kyosyo/syo_hase.html

これは帝京科学大学を卒業しないとわからない話だぞ。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:25:07 ID:L3ke8c5P0
これは自分の失敗談だ。
受験生は上位大学へ行ったほうがいいぞ。
帝京科学大学の人は否定するが、帝京の理系にはこんな人がいる。

・不良グループの見ている前で、帝京の女たちがセックス、結婚、金を求めてくる。
・不良グループの聞いている場所で、帝京の女たちが金をもらう算段をしている。

→ 嫉妬した不良グループにこっちはいじめられる。
  日常生活、勉強実験が妨害される。さまざまな支障が出る。
  教授に相談してもラチがあかない。
  シモネタを叫ぶキャラになって不良グループから逃げ回る生活になる。

警察を動かし、会心の一撃となる刑事事件に持ち込むには、証人が必要だ。
そこで、言い寄ってくる女を味方につけ、警察で証人になってもらおう。
知らなければ、犯罪現場を目撃させて、警察で証言してもらおうと活動を始める。

民事裁判で重要となる時系列で言うと、
この後で、帝京の女たちがこっちのことを「ストーカー」と教授や不良に言い始める。
それと同時に、不良グループの見ている前で、
帝京の女たちが再びセックス、結婚、金を求めてくる。
帝京の女たちの行動は、ストーカーと言いつつ金をほしがるなんて、矛盾している。

女が言い寄ってきた。それで、味方が増えたと勘違いしちゃだめだぞ。
こうなったら、帝京に授業料を払っちゃだめだ。親、親戚を説得して退学しよう。
口説き文句は「ここじゃ飯が食えない。」と卒業後の統計数字を見せよう。
縁故採用や家柄就職を割り引いて見る常識もサラッと説明して。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:29:24 ID:L3ke8c5P0
   /     , −  ヽ    |        /
  /      //  ヽ  ヽ   |        | 不良「ウマい、ウマい、いいぞ、
 |  怖   /  /低凶女\ |       |    その調子でもっとしゃぶれ。
|   い  |    | | | ) ) )` |       /     あ゙〜、便利な道具だ、極楽だ。」
|   表  |   |ノノノノノノ    /       |
|   情 |ジロリ|-・==-_|    |       \
ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/        |
  \ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/         |
    w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃         |
   ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|         /
  / \ ̄||‐ l |    /\_/        /
「ほら、アタシのフェラチオをありがたく見ときなさい。これも大切な社会勉強よ。
 アタシは協調性のあるエリートだから、こんなに不良グループと仲がイイのよ。
 教えてやるからオマエもアタシのようにマネしなさい
 (不良への金品献上だけではなく、男性の私が口でフェラ奉仕をするのか?)。
 このままオマエが現状維持を続けると、不良や教授へ依頼しオマエの荷物を
 燃やすなどして、大学生活、ひいてはオマエの人生設計すべてを
 破壊し続けてやる。それがいやなら、アタシに金を出せ!セックスしろ!
 今度からオマエはアタシに対しチヤホヤしろ!」

『不良を信用している女』=『何千、何万種類の常識が欠落している女』
1つか2つ、女っぽい、かわいらしい欠点があるとか、そんなもんじゃない。
バケツの底が抜けている。

こういう帝京の女は日本語なんか通じないよ。

こういう疫病神の女に金持ち坊ちゃんがプロポーズされた。
さあ、どうする?傷の浅いうちに上位大学へ逃げよう。

361 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:31:02 ID:mKeT6EPN0
少数精鋭しか入学できない学校を狙ってるんだろ。
だったら学校教育がどんだけ高度化しようがその上を行くために塾に通わすだろう。
公教育をどう弄ろうがイタチごっこの繰り返し。
公教育が頑張れば頑張るほど子どもたちがもっと苦しむ事になるよ。
お互いを蹴落としあうレースなんだからよ。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:33:09 ID:ss+L82hn0
ただ、前回の会議の骨子案を見る限り(議事録要旨はまだあがってない)
↓この流れで話はすすめられているところに野依が「塾禁止」を言い出したのだろうが、
 それがなければ結構よさげな流れではある。
 (1)の3.あたりなんかは、このスレ的にもいいのではないかと思う。

【教育再生のための当面の取組】
(1)基本をおさえ、学力向上
  1.教育内容を充実し授業時数を増加する、しかし詰め込み教育に逆戻りさせない
  2.40年ぶりの全国学力調査を学力向上に生かす
  3.伸びる子は伸ばし、時間のかかる子は丁寧に指導する
(2)いじめを許さない、安心な教室
(3)恩師に出会える学校
(4)責任ある学校、教育委員会
(5)「社会総がかり」で教育再生

骨子案
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/dai4/siryou1.pdf

363 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:33:39 ID:L3ke8c5P0
帝京の女たちは不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、なんでも解決するという立場だ。

それで、帝京の女たちは男性の私に不良のチンコ、ケツの穴をなめ、
不良グループとの人間関係を改善するように圧力をかけてくる。
文字通り、一人の男性に向かって物理的に不良のチンコ、ケツの穴を
ペロペロなめろと帝京の女たちはいうのだ。

男性の私が不良男のチンコを口でしゃぶる。
それで不良男が喜ぶのかしら?
私には不良男が喜ぶとは思えない。
あべこべに、不良男が怒るような気がするけれどもな。
やったことがないから、わからないが。


帝京の女たちは不良のチンコ、ケツの穴をなめることが、本当に好きなんだよ。
不良から「不良のチンコをしゃぶれ」と暴力で脅されているわけでもない。
不良から「不良のチンコをしゃぶれ」とカネを渡されているわけでもない。
教授から「不良のチンコをしゃぶれ」と教授権限で脅されているわけでもない。
帝京の女たちは打算で動いているのではなく、本当に不良が好きだからこそ、
帝京の女たちは誰に命令されたわけででもなく、
自ら進んで不良のチンコ、ケツの穴をなめる。

そういう不良のチンコをしゃぶる女たちが
金持ち坊ちゃんに対して高圧的な態度でプロポーズをしてくる。
彼女たちなりに考えた打算でね。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:37:48 ID:L3ke8c5P0
帝京の女たちは
「不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、人間関係のトラブルが解決する。」
こう、実体験から信じている。
帝京の女たちは不良のチンコ、ケツの穴をなめることで、
人間関係のいざこざを彼女たちにとって有利な方向へ運ぶことができた。
そういう実体験から、不良のチンコ、ケツの穴をなめることが
正しいことなんだと信じて疑わない。
同時に、帝京の女は不良のチンコ、ケツの穴をなめることに
幸福感を感じるんだろうね。不良のモノね。

金持ち坊ちゃんは嫉妬とカネ目当てで不良から因縁をつけられて、いじめられている。
金持ち坊ちゃんは不良とあまりにも人間関係が悪い。
一方、帝京の女たちは不良を中心に人間関係を作っている。
そんな人間関係が原因で、カネ目当ての帝京の女たちは
不良と不仲な金持ち坊ちゃんと仲良くなれない。
不良との不仲がひとつの障害になっている。

だから、帝京の女たちはその障害を取り除くため、
金持ち坊ちゃんへこう命令をする。
「不良と仲の悪いお前は不良男のチンコ、ケツの穴をなめろ。
 そうすれば、不良との人間関係のトラブルが解決する。」
彼女たちは自分たちの成功体験から、
絶対の自信でこう金持ち坊ちゃんに命令してくる。

もし仮にだ。
男性の私が帝京の女たちの命令を受け入れて、
不良のチンコ、ケツの穴をなめる。そうすると、
なめられた不良はカンカンに怒っていただろうと思う。
で、不良は私をもっと攻撃してきただろう。
帝京は大変な世界だよ。
帝京の女って、不良と同じくらい怖い。

365 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:42:13 ID:L3ke8c5P0

帝京ではこう信じている女たちがたくさんいる。
「不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、不良から寵愛される。」
女たちは実体験からそう確信している。
だから、金持ち坊ちゃんも不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、
不良に寵愛される。人間関係が良くなる。
それは間違えないと確信して、金持ち坊ちゃんへ押し付けてくる。
「不良のチンコ、ケツの穴をなめろ。さもないと殺す。」
そんな雰囲気だ。

男性の私が不良のチンコ、ケツの穴をなめれば、
人間関係はもっと悪くなるだろう。

一時的にせよ、そういう帝京女に何年も人生を支配され生活を拘束される。
そうなると、男性の出世が不可能になるどころか、就職先がなくなる。
ヤな世界だ。

366 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:42:24 ID:GeTICO9p0
なんかさっきから帝京を貶めようと変なのが沸いて出てるな。
なんなん?いったい。

367 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:46:34 ID:L3ke8c5P0
>>366
>なんかさっきから帝京を貶めようと変なのが沸いて出てるな。
>なんなん?いったい。

「やる気さえあれば、受験勉強しなくても、(帝京)入学した後で勉強できる。」
そんなことを言う上位大学を卒業した大人が、左巻きの連中が実際にいる。
そんなことを言って、中学生、高校生の受験勉強へのモチベーションを
下げる赤い大人がいるから。
おそらく、日本を破壊しようとする政治的な思想信条で
左巻きの連中は子供たちへそう言っているのだろう。

368 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:50:35 ID:L3ke8c5P0
低凶理系ではこんなタイプの低凶女がしばしば存在する。
権力(教授)と暴力装置(不良)の両方を手に入れると
実現不可能な要求を弱者に突きつけてくる女たちだ。
こういう事態は↓必ず巻き込まれる決まりきったパターンだった。

 /i               iヽ アタシは不良たちや教授たちを
 ! !、      ___        / ノ 味方につけた協調性のあるエリートだ!
 ヽ ヽ、 ,彡フ ̄  ̄ヽミミ、/ / オマエには日本語の意味がわからないのか!
  ヽ フ''  低凶女   く / アタシは不良たちや教授たちを味方につけ
   _ 〉'   疫病神    ヽ/,_ オマエの悪口を彼らにタップリ言ってやったんだぞ。
  (ヽi,      /;ヽ       i/ ) これでオマエはもう破滅だ!破滅だ!破滅だ!
   i ! ,,_____ノ、i;;iヽ、_____、 i i  聞こえているのか!オイ!破滅だ!
    ! 'ヽ__●ノ' 'ヽ_●,ノ ,ノ i  ハ ・ メ ・ ツ ・ だ〜〜!
   !、jヽ、 ,-   ;; -、 / _ノ  オイ、何か言え!オマエは頭がおかしいのか?
    〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  )  オマエは破滅した人間なのだから、
    '!, ヽ`t-,、__, -'イ/  /  協調性を身に付けたエリート様である
    ヽ ヽt,=,='='=イi  /  アタシに敬意を表してカネ出せ!セックスしろ!
     \ `'"~⌒~"' ノ   それしかオマエの助かる道はない!
       `-- ^-- '  アタシとセックスすればオマエもエリートの仲間入りだ!!

   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
『オマエは女と会話するな!金を渡すな!セックスするな!
 俺たちの決めた法律ルールを破ったらぶっ殺してやる!』
と教授たちや不良たちから私は釘を刺されているのに・・・・・・。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:10:45 ID:L3ke8c5P0
体の弱い金持ち坊ちゃんが、帝京の理系へ進学するのは良くない。
卒業しても就職ができないし、在学中に努力できる環境ではない。
帝京科学大学は危険だ。

帝京の女たちは不良グループのいる前で
金持ち坊ちゃんのカネを欲しがる。
金持ち坊ちゃんへオッパイ、乳首を見せる。
金持ち坊ちゃんへスカートをめくって下着を見せる。
金持ち坊ちゃんへクルリと回って背中を見せて、
お尻を突き出し、背中を弓状に湾曲させ、
さらにお尻の中に収納されている女性性器を
にゅ〜〜〜っと突き出すポーズ(ロードシス反射)をする。

       ∧_∧
      (´∀` )    / ̄ ̄ヽ
        i i⌒\__ノ     ノ
        ヽヽ ヽ    / /
         )) )-─/ /
         // /  //  /
        ((__ノ  // /
            // ノ
            |_|_/

ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf

帝京の女たちの行動を見ている不良たちは金持ち坊ちゃんに嫉妬する。
嫉妬して、金持ち坊ちゃんの勉強や実験を邪魔し、
カツ上げをはじめ、健康と将来を奪う。

金持ち坊ちゃんはシモネタを叫ぶ汚れチャラになり、
不良から逃げ回る生活になる。勉強や将来の準備どころじゃない。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:14:58 ID:L3ke8c5P0
                               ____
                              /∵∴∵∴\
                               /∵∴∵∴∵∴\
                             /∵∴∴,(・)(・)∴|
                             |∵∵/   ○ \|
 ,,....-─'''''''''''''二.= -─- ,,,,                |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,..-'''~        ~'ヽ,,       /⌒|∵ |   __|__  | <  これがロードシス反射のポーズ
   ,/               i,___,.-''~    \|   \_/ /  \_____
  ./              :::.....:,;;;,,,,,,,,,,,,,   ,,/   \____/
  /             ;;;:::::...      ~ '''-,,      ~'\
 /          →...米;/          \       ヽ
 i          ,..- ,'' '              ヽ,,,,;;;;;,,,,,   i
 i        ./,,. /                .ヽ   ~''-,,i
 .l       / /  i                       ~\
  ヽ      i :/:  i                          ~''ヽ
   ヽ ,,,,__,ヽ ::  i                            i
         ヽ_  i                             i
           ヽ i                            ./
             ヽ                        ,.. -  i
              \                     /    .i
               ヽ .,_             ___,.... -'''~     .i

帝京の女たちは無言でこういう格好をする。尻を向けてくる。上目使いで。
または、意味不明の「キュッキュ締まる」とか「漏れちゃった」、
「替えなくっちゃ」と金持ち坊ちゃんに対して言う。

371 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:15:16 ID:ss+L82hn0
2 .教育再生のための当面の取組
(1 )基本をおさえ、学力向上
  1 .教育内容を充実し授業時数を増加する、しかし詰め込み教育に逆戻りさせない
  2 .40 年ぶりの全国学力調査を学力向上に生かす
  3 .伸びる子は伸ばし、時間のかかる子は丁寧に指導する

(2 )いじめを許さない、安心な教室
  1 .安心して学べる規律ある教室にする
  2 .父母を愛し、兄弟姉妹を愛し、友を愛そう

(3 )恩師に出会える学校
  1 .多様な分野から優れた教員を採用し、教育現場の多様化と専門性向上を図る
  2 .頑張っている教員を支援する
  3 .不適格教員は教壇に立たせない、教員免許更新制を導入する

(4 )責任ある学校、教育委員会
  1 .学校運営を開かれたものにし、学校の責任体制を確立する
  2 .教育委員会の存在意義及び役割を問う

(5 )「社会総がかり」で教育再生
  1 .地域社会に望むこと−地域全体で子供を育てましょう−
  2 .家庭に望むこと−原点は家庭。子供にしっかりしつけをしましょう−
  3 .企業に望むこと−企業も教育に参画しましょう−

第4回教育再生会議 第1次報告(骨子案)より
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/dai4/siryou1.pdf

372 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:19:01 ID:L3ke8c5P0
不良グループの見ていない場所で、金持ち坊ちゃんに対して
女性性器を出すポーズをしてくる帝京の女たちもいる。

それは、帝京の女たちが
「金持ち坊ちゃんに女性性器を出しているシーンを不良に見つかったら、
 金持ち坊ちゃんが嫉妬でいじめられてしまうのではないか?」
と金持ち坊ちゃんの人間関係に配慮して女性性器を出しているのかというと、
そうではない。

たまたまその日がその女の排卵日で性欲が最高潮の日だったり、
または、オナニーをやり忘れた日だった、
はたまた、性欲が強いのにオナニーをする生活習慣そのものが
なかっただけなのだろう。
そして、その女たちが女性性器を出した瞬間、
偶然、その場に不良がいなかっただけだ。

このタイミングは、金持ち坊ちゃんにとって
その帝京の女たちの精神面に対する認識を勘違させてしまう。
帝京の女たちは後先を考えず、欲の皮が突っ張って、欲望のままに動いている。
なのに、まるで、
金持ち坊ちゃんの都合を考えて行動しているかのような錯覚を与えてしまう。

そんな錯覚をしたまま、
女性性器を出すその帝京の女たちに警察署や裁判で証言してくれるよう頼む。
当然、帝京の女たちは欲望のままに動いているから、拒否するわけだ。

勘違いしてしまった。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:23:03 ID:L3ke8c5P0
帝京の女たちは常にこの疑問を口にしていた。
なぜ金持ち坊ちゃんは帝京の女のところへ来ないのかと。

   不良にオッパイを出せば、不良は抱きついて交尾をする。精液を注入する。
   不良に女性性器を出せば、不良は抱きついて交尾をする。精液を注入する。
   しかし、その後、不良の見ている前で、
   金持ち坊ちゃんにオッパイを出しても、金持ち坊ちゃんは寄ってこない。
   不良の精液がしたたる女性性器を出しても、
   金持ち坊ちゃんは寄ってこない。結婚しない。
   見ている不良に相談して知恵を借り、不良のアドバイスを聞いても、
   金持ち坊ちゃんは寄ってこない。不良に聞いてもわからない、どうしてなの!

帝京の女たちは、揃いも揃って、たくさんの頭で
マジでこんなようなことを話し合って悩んでいた。
それも優等生の女たちだ。大学院進学組だ。

帝京女は不良男の存在をチラつかせるので路上売春婦としては失格だ。
で、帝京の女はお客様に嫌われるタイプだから売春業が成り立たない。
商売が成り立たないから、帝京女だけは、色気で全くお金は稼げないだろうね。

赤ん坊が母親の乳首を口に含んで、その赤ん坊は精神的な安定を得る。
それと同じように、
帝京女が不良のチンコを口に含んで、その帝京女は精神的な安定を得る。
もう、帝京女は、論理的な矛盾が気が付かないほど、不良と別れられないんだよ。

金持ち坊ちゃんが帝京女と不良との癒着など
帝京女にとって都合の悪いことを、勇気を出して、帝京女へ指摘する。
すると、帝京女は精神錯乱を起こす。
帝京女は日本語が思い出せないくらい理性を失い、野獣のような叫び声をあげる。
そして、帝京女は深酒をしたときの行動のような一時的な記憶喪失に陥る。
その翌日、帝京女は何もかも忘れる。これは決まりきったパターンだぞ。
こんな世界は真っ平御免だから、上位大学へ行ったほうがいいぞ。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:28:27 ID:L3ke8c5P0
要するに帝京女は不良を渇望しているんだ。

公共事業のダム工事の建設作業員の中には
売春婦と交尾することを生きがいにして暮らしている人もいる。
売春婦との交尾が、一部の建設作業員にとって
明日への活力、未来の希望へとつながる。
それと同じように、帝京女は
不良と交尾することを生きがいにして暮らしている。
不良との交尾が、帝京女にとって
明日への活力、未来の希望へとつながる。

だから、帝京女の女性性器の穴は、不良のチンコでフタをするしかない。
それで、なるべく不良を切らさないように絶え間なく、
帝京女の女性性器の穴を不良のチンコで塞ぎ続けるしかない。

もし仮にだ。
帝京女の周囲から不良がいなくなったら、帝京女は暴動を起こすだろう。
「不良のチンコをよこせ!
 新鮮でピチピチした歯応えと野性味のある不良のチンコをよこせ!」と。

しかし、帝京女は不良一途ではない。相手の迷惑も顧みず、帝京女は
金持ち坊ちゃんに向かって、女性性器を出すという誤作動も起こす。

帝京はそういう世界だ。

375 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:33:35 ID:L3ke8c5P0
金持ち坊ちゃんは人間関係が壊れた。
それで、金持ち坊ちゃんは複数の教授に相談する。
すると教授はこう答える。
「オマエに因縁をつける学生なんか存在しない。
 もし、オマエを攻撃する人がいれば、
 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
 なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
教授、教授会、帝京科学大学側、経営側はこういう立場だ。
不良とカドを立てたら除籍だ。事実上の大学出入り禁止宣告だ。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:40:23 ID:L3ke8c5P0
上位5本の指に入る優等生の帝京の女へ手紙を封書で郵送した。
この女はカネ目当てで迫ってくる女だった。手紙の内容はこうだ。

      「体育会系やプレイボーイの前で私についての話題をしないでくれ。
       体育会系やプレイボーイが私に嫉妬するんだ。」


この手紙を帝京の女の自宅へ封書で郵送したのに、
帝京の女には手紙の文面の内容がサッパリ伝わらなかった。
それどころか、どういうわけか手紙の内容は不良や教授に筒抜けだった。
それで、金持ち坊ちゃんは不良や教授から
「女たちに真実の情報を与えるな!」と攻撃された。
推測だが、おそらく帝京の女は手紙を不良や教授へ見せてしまっていたのだろう。

だいぶ後でわかったことだが、
帝京の優等生の女は「嫉妬」という基本的な漢字が読めないし、
「嫉妬」の意味も知らないことが判明した。
基本的な漢字が読めないのでは、
何通手紙を送っても帝京の女は手紙の内容を理解できない。
つまり、帝京の女たちは文盲だった。

「嫉妬」のような簡単な文語がわからなければ、新聞も読めないし、
ファッション雑誌のエッセーも読めないし、レンタルビデオの洋画の字幕も読めない。
なにより、帝京女はこの掲示板のスレッドだって読めない。

ほかにもいろいろな人格障害を持つ恐ろしいボーダー女たちだった。
偏差値50の世界は恐ろしい。帝京が経営し、1円でも出資する世界は恐ろしい。

帝京科学大学がFランクになっているな。
http://www.geocities.jp/gakureking/F.html

377 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:44:43 ID:L3ke8c5P0
カネは世界の共通言語だ。
聞き分けのない女はカネでホッペタを叩いて買収すればいいのではないか?
それは無理だ。なぜなら、帝京の女たちは口が軽いからだ。
テストで帝京の女たちへ千円ぐらいのモノを与えると、
帝京の女たちはたちまちそれを不良や教授に自慢し始めた。
帝京の女へまとまったお金を渡して買収しても、
買収されたことを不良や教授に告げてしまうだろうから、カネを渡せなかった。

女たちはオッパイやパンティー、お尻を金持ち坊ちゃんへ見せて
彼女たちなりに考えたサービスを提供しても、女たちに大金は手に入らなかった。
まとまった金が手に入らなかったので腹を立てた女たちは、
金持ち坊ちゃんのことを不良グループや教授たちへ
「あいつはストーカーだ」と悪口を言いはじめた。
帝京の女たちが不良グループや教授たちへ金持ち坊ちゃんの悪口を言うと、
金持ち坊ちゃんの人生は狂い、もう収拾がつかなくなる。

帝京女は不良男の存在をチラつかせるので路上売春婦としては失格だ。
で、帝京の女はお客様に嫌われるタイプだから売春業が成り立たない。
商売が成り立たないから、帝京女だけは、色気で全くお金は稼げないだろうね。

378 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:49:05 ID:L3ke8c5P0
789 名前:大学への名無しさん 投稿日:2006/08/01(火) 03:12:01 ID:9ewII4fc0
>>786
> ・西東京科学大学理工学部バイオサイエンス学科卒
>  (1990年〜95年入学。「願書を書いたときは新設学科だった」との記述があるので1990年入学だと思われる)
> ・推定年齢36歳(浪人してたら+1〜2歳)
> ・病院通い(「医者の診断書がある」との記述あり。おそらく精神病)
> ・資産家の家に生まれ大学卒業後、親の会社に就職。しかし親が事業に失敗。こんなダメ人間を雇ってくれる会社もなく、無職になる
> ・コンビニのバイトですら2週間でクビ
> ・頭が弱いので論理的な思考が苦手
> ・主張が支離滅裂
> ・精神年齢は10歳児並み
> ・帝京大学より2ランク下の西東京科学大学のOBのくせに
>  帝京出身だと学歴詐称

帝京科学大学(西東京科学大学)は帝京資本傘下のグループ大学だ。
一般常識で会社の経営母体が同じだと、ほかの会社も同じような経営をする。
だから、ほかのグループ大学も同じようなことをやっているということだ。

金持ち坊ちゃんがタチの悪い不良連中にカネ目当てで因縁をつけられた。
勉強、実験の妨害をされた。傷害を負わされた。進路の妨害をされた。
それで、複数の教授にこのことを相談したら、こう答えた。
「オマエに因縁をつける学生なんか存在しない。
 もし、オマエを攻撃する人がいれば、
 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
 なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
教授、教授会、帝京科学大学側、経営側はこういう立場だ。
不良とカドを立てたら除籍だ。事実上の大学出入り禁止宣告だ。そもそも就職先も危ない。
「この大学は危険だ。マズい。」と入学して後悔し、進路変更をしよう。
しかし、人生は石油タンカーのようなものだ。そんな簡単に人生の小回りはできない。
両親への説得や自分の年齢、健康状態などなどの様々な手続きやボトルネックがあり、
進路変更ができないケースがある。事実、自分は進路変更できないケースだった。
だから、受験生は上位大学へ行ったほうがいいよ。このレスは親に見せたほうがいい。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:53:46 ID:L3ke8c5P0
209 名前:学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日:2006/08/08(火) 17:50:41 ID:47slT3hN
>>164
>オッサンが生きてる事のメリット
>・ない。
>オッサンが死ぬ事のメリット
>・生活保護分の税金が節約される
>・このスレの嵐の99%がなくなる
>・2chのサーバーへの負担が減る
>・このスレの住人の精神的負担が減る。

「失敗」をみんなへ伝え共有する必要はある。
体の弱いお金持ちの受験生とその両親や親戚へ帝京の実態を伝える必要はある。
特に学費を出す両親は知っておくべきだ。現場の子供と危機感を共有すべきだ。

 たとえば、北海道の山へ大学生パーティーが登山をした。そのとき、
 ヒグマが現れ、テントの外に置いてあったリュックサックの食料を食べ始めた。
 この大学生パーティーはリュックサックを取り戻し、常識に沿ってラジオ、食器を
 鳴らし、火を焚いてヒグマを追い払った。ヒグマは常識に沿ってテントから去った。
 このあと、どうするか?当時の登山ガイドブックに掲載されていない、
 前例のない人生の選択だ。登山を続けるか、下山するかの決断だ。
 この大学生パーティーは下山せず、登山を続けた。結果は死人が出た。
 カムイエクウチカウシ山におけるヒグマによる遭難(から北海道登山の教訓)
 http://tokyo.cool.ne.jp/sunpillar/kamueku/kamueku02.htm

新設大学、新設学科で帝京の女たちがカネ目当てで金持ち坊ちゃんに
オッパイを出してきた。しかも、嫉妬深い不良グループのいる前でだ。
教授、教授会、帝京科学大学側、経営側はこういう立場だ。
「オマエに因縁をつける学生なんか存在しない。
 もし、オマエを攻撃する人がいれば、
 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
 なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
不良とカドを立てたら除籍だ。事実上の大学出入り禁止宣告だ。

380 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:58:41 ID:L3ke8c5P0
336 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 19:42:28 ID:XfqD4TKQ0
>>329
>全入にして卒業試験を厳しくすればいいさ。
>そうすれば本当に優秀な人間が卒業していくし。
>卒業出来なかった奴も卒業した奴を尊敬して
>そんなにコンプレックスも持たずにすむ。
>さらに卒業できなくてもある程度の学力アップは出来て
>国全体の為にもなる。
>つーか、大学に入学したら馬鹿になるってどういう機関だよ。

>>334
>アメリカのように大学入学のハードルを限りなく低くして、高校生が大学卒業のために
>勉強することになるような教育制度をつくらないと、この問題はいつになっても解決しない。

あなたが新卒の雇用主だったらどうする?
大学3年生で就職内定を出した学生がいる。
その学生が卒業できなかったらどうする?
その会社は中途採用の地雷社員に
製造工場をテロ攻撃され操業停止に追い込まれた苦い経験がある。
あなたが雇用主だったらどうする?

381 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:03:13 ID:L3ke8c5P0
金持ち坊ちゃんの目の前で、
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話し合いをしている。
ブレインストーミングよろしく、到底不可能な漫画のような話を
図書館のテーブルやら食堂の自動販売機の前やらで
あれやこれやといろいろ真剣に話し合っている。

その金持ち坊ちゃんはその場の雰囲気で危険な状態であることは理解した。
が、その金持ち坊ちゃんの人生経験が浅いので、
どの程度危険なのかが、その金持ち坊ちゃんにはわからなかった。
新設大学で先輩がいないから、自分がどんな運命になるのかがわからなかった。
シモネタや冗談を言うなどして人間関係を改善する努力をしたり、
帝京の女たちから数メートル離れて注意すれば、何とかなると思ってしまった。
それは間違いだった。
それは、最大級の危険信号だったと気がつかなかった。
金銭目当ての殺人事件が起こっても、決して不思議ではない教育環境だった。

帝京の女たちから数メートル離れるのではなく、
帝京を辞める準備を始めればよかった。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:08:36 ID:L3ke8c5P0
685 名前:学籍番号:774 氏名:_____[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 10:29:45 ID:???
>>672
>ところで、うちの大学はそこまであからさまな金持ちはいるのか?
>俺友達多いほうだけど、概ね中流以上だ

>>674
>ウチの大学に限らず、普通はそんなあからさまな金持ちはお目にかかれない。
>アラブの石油王とか?ビルゲイツの子供とか?wwwwwwwww

トラブルに巻き込まれるのは、大金持ちではなく、ケンカの弱い小金持ちだ。
石油王や株の配当で生きてゆけるような大金持ちは、
そもそも帝京の学生にはいないよ。

>>678
>本当の金持ちは、それと分からないように振る舞うものさ
>下賤な君らには一生分からないだろうがね

大学の1年生、2年生のとき、大盤振る舞いしたのが失敗だった。
おごられた側は相手に感謝せず、肉食獣に変身した。
小説「杜子春」に出てくるカネ目当て薄情な友達がいる。あれをさらに凶悪化したようなものだ。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/43015_17432.html
大学3年生、4年生でケチになっても、
事態の悪化を遅らせるだけで、本質的には手遅れだ。
留年しても、金持ちという噂は払拭されず、
金持ち坊ちゃんが卒業するまでその情報は後輩に継承される。

689 名前:学籍番号:774 氏名:_____[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 10:57:37 ID:???
>>677
>弱小企業の社長の孫ならここに・・・・・

状況によって違うし、最終的にはあなたの判断だが、
自分の正体を明かさないほうがいいと私は思う。

383 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:14:32 ID:L3ke8c5P0
図書館の奥のテーブルで帝京女たちが輪になって集まる。
そこで金持ち坊ちゃんのいる前で、
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取ると帝京女たちが楽しそうにしゃべる。
金持ち坊ちゃんがそんな図書館から離れ、食堂に入る。すると、
食堂の奥のテーブルで別の帝京女たちが輪になって集まる。
そこで金持ち坊ちゃんのいる前で、
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取ると帝京女たちが楽しそうにしゃべる。
複数の女の派閥、複数の学年で
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取るとそれぞれ帝京女たちがしゃべる。

複数の学年、複数の女の派閥が絡んでいるので、
「不良と金持ち坊ちゃん」との人間関係よりも、もっともっと、
とんでもなく複雑な人間関係があったのかもしれない。
私は教授と不良の圧力から 『ほぼ』 大学出入り禁止だったので、
女の世界が具体的にどう複雑だったのか、男の私にはわからない。
ただ、女同士の足の引っ張り合いがあった痕跡だけは、確認している。
悪い男を誠実な男と誤解させて、処女をだまして交尾させ悪い男癖を悪い男癖を植え付けるといった
女同士の処女膜の潰し合いやドロドロとしたダマし討ちの人間関係があった。

帝京女は女友達にダマされる以前に、初対面の不良と波長が合っていた。
なので、本当にだまされていたかどうかなんて、わからない。
偏差値50の18歳以上の女が、そんな簡単に女友達のブービートラップに引っかかるか?
引っかかるわけがない。もともとあの手の女は不良が好きだったんだよ。類は友を呼ぶ。

女の世界は私には一切合切、干渉できない世界だった。
あずかり知らない世界だ。別世界の出来事だ。
不良の世界ならお金で少しだけなら影響を与えることはできるが、
女の世界はお手上げだ。
もし仮に私が帝京女を自由にロボットとして操れたとしよう。だったら、
帝京女と一緒に警察署へ飛び込んで、帝京女に証言させて不良を逮捕させている。
金銭欲の強い女の細かいことはわからない。もう、知りたくもない。どうでもいい。
あんな女のそばにいたら、犯罪に巻き込まれる。

384 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:01 ID:SjQHn67I0
【社会】 統合失調症で入院の女、同室の女性を殴り殺す…福岡
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167013388/

↑こっちのスレのほうが明らかに向いているやつが
1人混ざってるようだ。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:19:43 ID:L3ke8c5P0
帝京の女の派閥が複雑であり、女の派閥抗争、内紛がひどくなればなるほど
金持ち坊ちゃんは助かる見込みがある。内紛から派閥が分裂して
私と一緒に警察署や裁判所で本当のことをしゃべる造反女が出てくる可能性がある。
常識ではそういう可能性がある。
しかし、現実にはどんなにこじれても助かる見込みはないから、期待してはいけない。
金持ち坊ちゃんが良い就職ができるよう、祈ってくれる女はいない。
金持ち坊ちゃんが処女と結婚できるよう、祈ってくれる女はいない。
警察で帝京女が不良の犯罪を洗いざらい全部しゃべる、
そんなことは絶対にありえない。

帝京の理系では悪意ある人たちにグルグルに囲まれているタコ部屋だから、
良い方向に事態が進展することはありえない。ケンカに弱いお金持ちは、
悪意ある人が寄ってくるので人間関係のトラブルだらけになる。
そんなDQNの溜まり場に長居すれば、自分の人生が駄目になる。
事実、私の人生は駄目になった。
帝京を有利な状況、条件で退学しておけばよかった。

もし仮に世界最高の設備が帝京にあっても、
あれじゃ勉強や実験なんかできないぞ。
魔界都市だった当時の香港・九龍城砦に
高価な研究設備があるようなものだ。

386 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:26:08 ID:L3ke8c5P0
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::低凶女::::::::::||::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::男のタン壷:::::::::||:::::::::::::::ゝ
     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::/丶::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/  ヽ:::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/    ゞ;;;;;:::::::::::|
    |ゞノノノ:::::::::::::::::::::::::::/::::/        ヾ:::::::|
    |::::::ミヾ//ノノ;;;ノ;;;;;/;;;/           |::::::|
    |::::ミ     ー- _ _ノノ   ヾ_ _ -─   |::::|
    |ゝミ      ,,_ _ _        __     |::/
   . |-‖    -ゝ_●_ヽ     丿● __ゞ   |ノ ←目つきが変
    丶 |       = /   \ 三     |
     し |                     /
    ノ;;;;;;|         丿 丶       /:|  ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧
    ノ::::::::|      /( _    )      /:::| <協調性さえ身に付ければ >
    ノ::::::::::i         − ´      /::::::| <大金持ちになれるのよ! >
    /:::::::::::::ゝ      /-─-┐     /:::::::| <早く金出せ!セックスしろ!>
   丿::::::::|:::::::ヽ     (--──,     /::::::::::ゝ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
   /::::::::::||:::::::::::\      ̄ ̄    /:::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::|::::::::::::ミ  \       /|:/::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::|:::::::::::ミ    \__/  //:::::
 /:::::::/:::::::::|::::::::::::::|    HIV (+)  /:::::

387 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:30:11 ID:L3ke8c5P0

一部に存在する帝京女たちへ伝えたい。

あなたの本当に好きな人は、だあれ?
不良でしょう。
天の利、地の利、人の和、
人の和こそこの世のすべて。
さあ、不良のチンコをしゃぶるんだ。
笑ってごらん。ほうら、かわいい。
協調性のために不良グループのケツの穴をなめるんだ。

不良との交尾に必要なホテル代や食事代、諸経費が必要でしょう。
必要なら、私が立て替えるよ。
肩代わりする。不良様によろしくね。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:34:18 ID:L3ke8c5P0
|||||||||||||||''|||||||||||||゙|||||゙|||''|||||'゙||||゙||||||||||゙||||||||||||||||||||
|||||||||||||゙ || |||||||゙||' ||゙ ゙|| '||| ||| ゙|||||||゙ |||||||||||||||||||
|||||゙||||||゙ || ||||| ||  | || | |'||  ||  ゙||||゙  ||||||||||||||||||
|||| |||||__,,,|- ||| | '''|/| | | |\,,|''' ||| ,,,,,,||゙||| ||゙゙゙||||||
||||/|||゙ ,,,|,,|||--・''''゙゙  ゙  |  |・- |- ,,,,,,|| || ||  ||||||
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |': :(:::::): :| 'ヽ:::  .::'.'/ |: :(:::::): :| ゙''-,,,,,:::||
 -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ < カネ出せ、セックスしろ!
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙  | オマエはホモか。
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||  \__________
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |
      |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /HIV |
      |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ / (+) |

389 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:38:46 ID:L3ke8c5P0
一部に存在する在学中の帝京女たちへ、今だからこそ言えることを伝えたい。

帝京女たちが不良グループや教授たちを味方につけて
「カネ出せ!セックスしろ!さもないとオマエは破滅だ!グエグエグエ」
と実験計画書を書いている男性を脅迫しても、帝京女たちの夢は実現しない。
帝京女たちが弱い立場の男性をどんな風にいたぶっても
それはみにくいだけで金も愛もセックスも手に入らないからムダだ。

そんなつまらないことをするよりも、帝京女は、共通の話題を持つ不良と
親しくなったほうが良い。人間の幅を広くするには、不良のチンコが必要不可欠
(ひつようふかけつ)だ。天の利、地の利、人の和、人のつながりこそ、
この世界の全て。そして、正直な気持ちで不良と結婚すれば、様々な縁を求めて
様々な人々の不良の子たちを不倫で自由に産むことができる。
帝京女が浮気相手の不良Bと交尾して不倫の子を産んだとする。
すると、不良亭主Aは女に優しいから、断言はできないが、
その不倫の子の養育費(よういくひ)を不良亭主Aは出してくれる、と私は思う。
それが不良グループと帝京女たちとの間に築いた厚い友情であり、本当の愛だ。
帝京の学科長&教授会も帝京女の行動にお墨付(おすみつき)を出し
帝京女の味方だから、その行動のまま安心して不倫の子を産みなさい。

不良を思い出してごらん。
白い歯でやさしく笑う爽やかな不良の笑顔を思い出してごらん。
不良とドライブで楽しんだ美しい日々を思い出してごらん。
不良が帝京女の子宮に愛を植えた神聖な儀式を思い出してごらん。
不良たちへ夢中でフェラ奉仕し、内臓を裏返すほどセックスを繰り返した夢の日々。
私のような病弱・運動オンチ・ブサイク男よりも、不良たちのように自分の身の危険を
かえりみず、帝京女の利益を最優先に行動する立派な男性と付き合ったほうがいい。
帝京女はその不良たちと濃密な人間関係を結び結婚すれば、幸福になれる。

帝京女は理系大学で勉強している男性にチョッカイを出しちゃダメだぞ。
別のことに打ち込んでいる男性に野蛮な不良をぶつけちゃダメだぞ。
さあ、帝京女は不良のチンコをしゃぶるんだ。不良のチンコはおいしいぞ。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:43:40 ID:L3ke8c5P0

帝京女が“金持ち坊ちゃんの目の前で”金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話をする。
金持ち坊ちゃんをカツ上げをする不良でさえ、
金持ち坊ちゃん本人の前でこんな危険なアシのつく話、言質を取られる会話はしない。
あれは本当に危険な女たちだったと今は思う。



391 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:47:49 ID:L3ke8c5P0
365 名前:大学への名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 11:48:47 ID:VBgi1UTo0
>>362
>おっさんがダメな理由を誰かのせいにしたい気持ちは分かる。
>でもおっさんが35歳にもなるまでずっと無職なのはおっさん自身に
>問題があるんだよ。
>
>あんたは病気だ。おそらく人格障害系のうつ病だろうから、病院に逝かなきゃ
>絶対に直らない。
>
>そもそもおっさんが卒業したのは帝京大学じゃなくて
>西東京科学大学だろう。もうそのへんも曖昧になってしまってるようだね。
>
>さっさと病院へ逝け。

帝京グループ卒で体の弱い男性に就職先はない。
それが現実だ。
帝京の在学中に体を壊すと、悪い体がさらに悪くなる。
医者の診断書もある。

392 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:51:55 ID:L3ke8c5P0
843 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 12:46:40 ID:B486AtrA0
>>842
>オタ友人が帝京なんだが…。そんなにひどいのか?

帝京女たちが金持ち坊ちゃんのカネをだまし取るとしゃべる。
それって、実際に聞いてしまったら、危険な兆候、前兆だから、
金持ち坊ちゃんは帝京を辞めたほうがいいぞ。

そのあと、グズグズしていると、
DQNスパイラルにはまるぞ。
信じられないようなトラブルに巻き込まれ、
卒業しても無職だぞ。

自分の経験の範囲内から言うと、
「ケンカが弱くてお金を持っている男」
これがDQNにバレると狩られる。
しかも、法に触れないようにカツ上げされる。
厳密に法律を運用すれば、DQNを逮捕できるかもしれない。
しかし、それが可能なのは法律の裏の裏まで知っているプロじゃないとだめだ。
学生の場合は、親の理解がないと弁護士を呼べないので絶望的だ。

狩られる獲物のほうの側は勉強や実験が満足にできない。
失業者になる。


393 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:56:39 ID:L3ke8c5P0
金持ち坊ちゃんの目の前で
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話をしていた。

その段階を北海道登山でたとえると、ヒグマが
テントの外に置いてあったリュックサックの食料を食べ始めた状態だ。

学校で
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんへおっぱいを出してきた。女性性器を出してきた。

その段階を北海道登山でたとえると、
ヒグマは前足で人様が中で寝ているテント幕に軽く触れて、穴を開けた状態だ。

 カムイエクウチカウシ山におけるヒグマによる遭難(から北海道登山の教訓)
 http://tokyo.cool.ne.jp/sunpillar/kamueku/kamueku02.htm

帝京の女たちが金持ち坊ちゃんのカネを巻き上げる話を
金持ち坊ちゃんの「目の前で」した時点で、
逃げる体力を温存し、上位大学へ行く準備を進め、帝京を円滑にやめればよかった。
帝京の女たちが金持ち坊ちゃんに向かって女性性器を出した後で、
金持ち坊ちゃんが帝京から逃げ出す準備をするのは泥縄で遅いと思う。
ヒグマがテントの中に手を突っ込んで、
爪で引っ掻き回しているという直接対決の中で、
人が荷物をたたんで逃げ出す準備なんかできないからね。

不良や教授を味方につけた帝京女が金持ち坊ちゃんへ女性性器を出した。
そのときのことを別の言い方で表現すると、環境破壊で地球が滅亡するとき、
最後の脱出ロケットに乗り遅れたようなものかな。

セックス産業に従事するプロのセックスワーカーがいる。
そういう女性は職場でオッパイや女性性器を出す。それは正常だと思う。
素人の女子学生が学校でオッパイや女性性器を出す。それは異常だと思う。
そういう学校からは空気を読んで早めに逃げたほうがいい。

394 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:02:25 ID:L3ke8c5P0
847 名前:大学への名無しさん 投稿日:2006/08/14(月) 01:16:13 ID:CpTH54DS0
>>833
>>> 我々は教授権限を駆使して、オマエを攻撃する側を支持する。
>>> なぜなら、本当に悪いのは、オマエだからだ。」
>
>おっさんが痛い奴だったということはよくわかった。
>っていうか、おっさんは何を望んでたんだ?
>「A君(おっさん)は頭と体が弱いかわいそうな子だから
> みんな、優しくしてあげてくれ」と教授に言ってもらいたかったのか?
>それをしなかったのが大学当局の責任ってこと?

受験生のみんな、受験生の親御さん、よく見ておいて。
帝京の関係者が集まる帝京スレッドの匿名のカキコでも、
なんとなく帝京の理系の雰囲気が伝わるでしょう。
帝京の経営方針では学内で犯罪者が野放しで、体の弱い金持ち坊ちゃんは、
髪をつかまれて、頭をグルングルン振り回され、バカになり失業者となる。

上位大学へ入学、卒業したほうがいい。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:06:44 ID:L3ke8c5P0
853 名前:大学への名無しさん 投稿日:2006/08/14(月) 22:56:16 ID:+T6zZ8LU0
>>848
>その逆だろ。頭の回る奴ほど、より狡猾にしたたかに
>自己の利益の最大化を図ろうとする。
>
>おっさんみたいな頭の弱い奴がそんな頭脳社会に乗り込んでいったら、
>借金でも背負わされて、親の財産を取られるのがオチ。

「自己の利益の最大化」とは具体的に何?
そういうゲームの得点は何を対象にしているの?
大学で専門知識と技能を身につけ、浮き沈みのない安定した金持ちになる。
同時に、処女を捧げてくれる貞操観念の高い人材と結婚する。
こういうゲームで他人をクラッシュさせたり、
他人の利益を横取りする要領の良いプレイヤーも
情報公開や教育を前提にありだ。
が、大学在学中にコツコツ努力するプレイヤーも王道でありだと思う。
実際の帝京は、留年しない程度に怠ける協調性を
血道をあげて追求しているゲームだな。

「狡猾」「狡猾」「狡猾」と言う。だけれども、
外国資本が入っていない日本の古い会社の場合は、
先輩や後輩、同僚がバトルロワイヤルで全員の足を引っ張る、
後輩が仕事のコツを教えてくれた恩人の先輩を
出世のために退職に追い込むような社風や
株の配当で一生を遊んで蓄財する19世紀の資本家のような社会ではなく、
社員一同が団結して困難を乗り越える社風だからね。
職業や会社の選択の問題だな。

帝京でのトラブルは、頭が悪く立ち回りが下手だったというよりも、
「金持ちなのに荒れた学校でケンカが弱かった」かつ
「経営側が不良学生を支持した」というのがトラブルの主要な原因のふたつだ。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:11:28 ID:L3ke8c5P0
「不良男が好き」な帝京女は現実にいる。
そういう性癖の女が相性問題を無視して
金持ち坊ちゃんにカネ目当てで近づいてくる。
不良とは正反対の性格で、観葉植物のようにおとなしい男性も世の中にはいる。
学校や職場ではいろいろな顔をしている男が、
実は、自宅で植物のサボテンのようにじっとしておとなしい性質の男性だ。
たとえば、派手なお笑い芸人なのに、仕事が終わると陰気でネクラな男とかいるでしょう。
まるで石や草木のように静かな男性だ。ネクラだ。そういう人はいるんだ。
長い目で見ると、植物のようにおとなしい男性にとって
「不良男が好き」な女は一緒に住むとトラブルメーカーになる。
だから、サボテンのようにおとなしい男性は「不良男が好き」な女が言い寄ってきたら、
お金を使ってでも「不良男が好き」な女を追い払ったほうがいい。

あの当時、不良に嫉妬とカネ目当てでいじめられた。だから、
警察で帝京女を証人に使おう、刑事事件に持ち込もうとしたが、あれは無理だ。
帝京女は不良にとって不利になる証言を一切しない。
だから、道具として帝京女は一切使えない、利用価値ゼロだ。
ゼロなんてもんじゃない。マイナスだ。
だから、お金を使ってでも「不良男が好き」な帝京女を追い払ったほうがいい。

ただ、ゲーム理論で考えると、
こっちが女を追い払うという新しい戦略を立てた場合、どうなるか?
嫉妬とカネ目当ての不良プレイヤーは後出しジャンケンをする。
不良はこっちの新戦略に対応した包括戦略を出してくる。
たとえば、間接的ないじめをしていた帝京女を
直接攻撃してくるイジメの実行部隊に編入させるとかね。
だから、どうあがいても金持ち坊ちゃんに居場所はないだろうね。
それになにより、帝京の経営側が不良を支持している不条理な世界だ。
お坊ちゃんは、帝京ではなくお坊ちゃん大学を卒業し、良い会社へ就いたほうがいい。


397 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:15:57 ID:L3ke8c5P0
>スレと関係ない帝京の連張りは一体何なんだ?
>帝京の女学生に振られた男が、腹いせに大学を貶めてるような気がするんだか…。

大学&教育関係スレッドなので連張りしている。
そう、「警察署、裁判所で証言してくれ」と帝京の女学生に頼んだら、
断られた=振られた男だ。泣いて頼んでも言う事を聞いてくれない。
オッパイや女性性器を私に向かって出してくる女などに対して
刑事告発、訴訟を起こすから証言をしてくれ、手伝ってくれ、
私の人生を助けてくれと頼んだら、拒否されたということだ。
もちろん、帝京へ入学した女全員が私へ女性性器を出してきたわけではない。
女性性器を出してきた女はごく一部だ。自信家で帝京内の優等生の女だ。
帝京女とのやり取りでは、証言を頼む段階にでさえ、
たどり着けないケースがほとんどだった。
ダメモトで頼んだ女性がほとんどだった。

金持ち坊ちゃんの目の前で帝京女が集まっている。
そして、金持ち坊ちゃんに聞こえるよう
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取ると帝京女が話し合っている。
帝京女との初めての遭遇で危険度がわからなかったが、
このケースは非常に深刻で危険な状態だ。あとで事件が起こる。

災難に巻き込まれていた当時、私の両親は私と危機感を共有できず、
カネはあっても弁護士を呼ぶことに消極的だった。
今の時代、裁判沙汰や警察沙汰にするのを嫌がる家庭は、少なくないんじゃないかな?
学生の身分だった私は弁護士を利用できず、とんでもない結果になってしまった。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:20:26 ID:L3ke8c5P0

帝京女たちはクモの妖怪のような感じだな。
四つん這いになってカサカサカサものすごい勢いで迫ってくる。
中に詰まっている不良男の精液を
メスの性器から床に垂らしながらカサカサ迫ってくる。
クモ妖怪が不良男の子種を宿しながら夫婦になることを、私に迫ってくる。

実際に人間が四つん這いで高速移動なんかできない。
そんな妖怪じみた雰囲気だったということだ。
帝京は妖怪屋敷だ。

399 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:24:50 ID:L3ke8c5P0
>154 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/21(月) 03:58:48 ID:KB4YA92T0
>友達が死んだ。自分と良く似た知人が死んだ。変な死に方をした。
>そうしら、アリバイ崩しのために大学近所の公衆電話から
>防犯カメラのない店で買ったテレホンカードで、
>警察署に帝京女たちとヤクザたちと教授たちが、何時、どこにいたかを伝えておけよ。
>また、警察が一般人から公衆電話で言われたことを聞くかどうかは分からないが、
>司法解剖と血液検査をするよう伝えろよ。
>被害者の人体の一部(肝臓など)を保存するようにも言えよ。
>受話器、ボタンをハンカチで拭いて、使ったカードも拭いて捨てろよ。
>それが友情であり、自分の身を守るためでもあるから。
>
>また、帝京は地元警察署の剣道会に
>お金などの付け届けをしているからそのことも頭に入れておけよ。
>帝京が地元警察を完全に支配しているわけではないが、
>警察官僚だった亀井静香議員も飼っているからそのことも頭に入れておけよ。
>ホテルで新井将敬議員が首吊り自殺(他殺説あり)をしたとき、
>亀井静香議員が現場検証を始める前の検査官を恫喝して自殺部屋へ入り、
>亀井静香議員と死体とが向き合う空白の時間があったことを頭に入れておけよ。
>鑑識が始まる前に、証拠隠滅の総仕上げで自由に部屋をいじることもできるんだ。
>
>あと、民主党の仙谷由人議員や自民党の小野清子議員、
>大勲位も飼っているから、そのことも頭に入れておけよ。
>また帝京の施設にいる上級管理職のおっちゃんは、
>実は、文部科学省などの省庁をあごで使う元高級官僚だから
>そのことも頭に入れておけよ。
>
>薬害エイズ事件、酒田短期大学騒動、帝京安積学園銃撃事件も頭に入れておけよ。
>http://www1.u-netsurf.ne.jp/~Nakajima/branch/juugeki.htm


400 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:30:22 ID:L3ke8c5P0

帝京とは直接関係ないが、中学校、高校時代、未成年の時代に
姜尚中とか怪しい外国や赤い大人の言うことには気をつけろよ。
赤い大人の言う事を聞いていると、高校受験や大学受験に失敗するぞ。
帝京へ入学するハメになるぞ。
政治信条、思想から日本を破滅させようとして
悪い大人は悪いことを子供たちへ言っていたのかもしれない。



401 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:38:29 ID:2ywkKTmr0
昔のおかあさんですが、とにかく子供の躾がなっていません。
民主主義もいいが、縦社会を立て直さないことには
社会は崩壊してしまいますよ。



402 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 17:08:49 ID:p6vc1K1Q0
年寄りのほうが非常識率高いと思う。
尊敬できないものを尊敬しろってのは無理。

403 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 17:14:42 ID:7Ti2O/lY0
帝京ウザイ よそでやれ


【学校運営が指導要領どおりに進まないのは子供のしつけがなっていないからだ】

【ゆとり教育を推し進めた結果、ゆとりが生まれないのは塾のせいだ】

ということですなw


404 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 17:22:54 ID:iJH1t8Ly0
野依座長には知恵がない。
むしろ成績の良い子供こそ塾に通わせるべきだ。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 17:53:35 ID:ZyfEiXnB0
家庭にあるテレビの台数を制限したいそうで。

406 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 17:56:53 ID:ZyfEiXnB0
>>9
> 個々の子供の脳みそは理解度の限界値が異なる。
> いわゆる頭のいい人間は「読めばわかる」と「読んでもわからん」の距離を理解できず
> 社会から乖離していく。

「九九なんか、表を見れば一発で覚えられるでしょ!! わざわざ時間をとって
憶えさせるなんて、時間の無駄遣いです」

ってやつだな。

407 :zash ◆H8s.SckvxY :2006/12/25(月) 18:08:41 ID:JVelLRxg0
ガイシュツだろうが筒井康隆に『廃塾令』という短編があったね。

408 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:08:57 ID:zmbwi+vo0
公教育の再生、ってのがほぼ全ての公立校で速読術や記憶術を駆使しての高レベルな暗記。
数学や物理などは暗記数学などの効率よく記憶することを中心とした学習。
ただの感想文垂れ流しやイデオロギーの宣伝ではなく読解力を身につけるような国語。
こういうのをやってくれるなら塾禁止にも賛同できるんだけどな。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:16:29 ID:9UscX+Dr0
そうなったらなったで、さらにその上の教育を施すニーズが生じるでしょ。
たとえ塾を禁止にしたって、家庭教師に頼むだけ。
結局割高なシステムになって、しわ寄せが下々に回されてくるよ。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:23:11 ID:m1TS/FYn0
★「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調

・政府の教育再生会議の野依良治座長(ノーベル化学賞受賞者)が8日に開かれた「規範意識・
 家族・地域教育再生分科会」(第2分科会)で、「塾の禁止」を繰り返し主張していることが、
 同会議のホームページに掲載された議事要旨でわかった。しかし、再生会議が21日に
 まとめた第1次報告の原案には「塾の禁止」は盛り込まれていない。

 議事要旨によると、野依氏は「塾はできない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は
 塾禁止にすべきだ。公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」と再三にわたって強調。
 「昔できたことがなぜ今できないのか。我々は塾に行かずにやってきた。塾の商業政策に
 乗っているのではないか」と訴えた。

 JR東海会長の葛西敬之氏は「日本の数学のレベルは学校ではなくて、塾によって維持されて
 いる、という面もある」と反論したものの、事務局側は「公教育が再生されれば、自然と塾は
 競争力を失っていく。結果的になくなる」と同調、国際教養大学長の中嶋嶺雄氏も「野依座長の
 おっしゃったように塾禁止ぐらいの大きな提言をやらないと」と野依氏に賛同するなどひとしきりの
 盛り上がりを見せた。
 http://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230248.html

※関連スレ
・【政治】 「まるでヒトラー。内容が違う」と、浅利慶太氏…教育再生会議の骨抜き案に怒り
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166753904/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166959593/




411 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:31:15 ID:3KAv05jq0
昔と今じゃ教師の能力差はかなりあるのかも知れない。
正直勉強するのに教師はいらないと思う。
教師の講義より分かりやすい、役に立つ参考書はいくらでもあるし。
それに学校自体が教育の場として害悪ですらある。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:33:45 ID:TC/Xm76EO
この法案が可決した場合、底辺レベルでの学力均等化には役立つだろう。
だが学ぶ意志の強い学生の足を引っ張ることは将来的な国益を損なうだけだし、
そもそも勉強は誰かと比較してやるものじゃない。

本当は公教育再生のために塾と協同すべきなんだよな。


413 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:39:23 ID:sjYZ7BaX0
なんでも駄目! 駄目! と規制する発想しか持ち合わせない連中
自由というのが存在しない国!

塾が不必要だと思うなら塾に行かなくてもいいような学校を作ってみろ!
勉強が必要なのはお前らw





414 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:39:36 ID:t43XwqTH0
椹木野衣なにやってんだと思ったら、名古屋の人か。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:40:28 ID:ss+L82hn0
2 .教育再生のための当面の取組
(1 )基本をおさえ、学力向上
  1 .教育内容を充実し授業時数を増加する、しかし詰め込み教育に逆戻りさせない
  2 .40 年ぶりの全国学力調査を学力向上に生かす
  3 .伸びる子は伸ばし、時間のかかる子は丁寧に指導する

(2 )いじめを許さない、安心な教室
  1 .安心して学べる規律ある教室にする
  2 .父母を愛し、兄弟姉妹を愛し、友を愛そう

(3 )恩師に出会える学校
  1 .多様な分野から優れた教員を採用し、教育現場の多様化と専門性向上を図る
  2 .頑張っている教員を支援する
  3 .不適格教員は教壇に立たせない、教員免許更新制を導入する

(4 )責任ある学校、教育委員会
  1 .学校運営を開かれたものにし、学校の責任体制を確立する
  2 .教育委員会の存在意義及び役割を問う

(5 )「社会総がかり」で教育再生
  1 .地域社会に望むこと−地域全体で子供を育てましょう−
  2 .家庭に望むこと−原点は家庭。子供にしっかりしつけをしましょう−
  3 .企業に望むこと−企業も教育に参画しましょう−

第4回教育再生会議 第1次報告(骨子案)より
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/dai4/siryou1.pdf


416 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:43:37 ID:ss+L82hn0
1 .多様な分野から優れた教員を採用し、教育現場の多様性と専門性向上を図る
 熱意ある優秀な教員を採用するため、教育委員会は努力を惜しんではなりません。また、教員の大量
 採用時代を控え、教員の年齢構成を適正にする観点からも、通常の新規採用に加えて、地域の人材、企
 業人などを教育界に大量に参画させ、教員集団の多様化と質的向上を図る必要があります。教育委員会
 は、一定の目標を設定したり、広く募集するなど、一層の努力が求められます。

 ○ 優れた教員の新規採用について
 ○ 社会人の中途採用、優れた研究者、大学院修了者、芸術家、スポーツ選手などの採用について
 ○ 特別免許状の活用について
 ○ 教師塾などの取組について



2 .頑張っている教員を支援する
 教職の魅力を高めなければなりません。社会全体が教職の素晴らしさを認めることができるような環境
 を整えるため、国・教育委員会の取組が必要です。特に、教員の能力と実績の積極的評価は不可欠です。

 ○ 給与・昇進・手当等の優遇について
 ○ 教員の事務的負担について
 ○ メリハリのある教員研修について

417 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:44:48 ID:QlYorzRRO
学校が腐ってるから仕方がない
人間教育の場としても学業の点でも塾のが上だと思う
学校が優れてるのは実験や実習ができることくらいか
最近の教師は腐ったやつばかり
社会人として一番つかえない

418 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:45:26 ID:Smti5/aI0
美しい国だwwwwwwwww

419 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:46:24 ID:ss+L82hn0
3 .不適格教員は教壇に立たせない、教員免許更新制を導入する
 子供たちの学ぶ環境を整える必要があり、なかでも、教員の適性は決定的要因です。
 国は、教員免許更新制を導入することが必要です。

 ○教員評価への保護者、児童・生徒等の意見の反映について
 ○指導力不足教員の認定について
 ○教員免許更新制について

420 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:50:31 ID:ss+L82hn0
(4 )責任ある学校、教育委員会
 学校、教育委員会のシステムが、現実の問題に的確に対応できていないことは明白です。
 教育再生会議では、今後、教育界の責任体制の確立のため、システムの抜本的な改革、国の役割、
 国・教育委員会・学校・児童生徒という流れの中での、児童生徒への責任の所在の明確化などについて
 検討を急ぎたいと考えていますが、いじめ問題などの緊急課題に対応するために、当面の課題として、
 以下の事項に取り組むことを求めます。

1 .学校運営を開かれたものにし、学校の責任体制を確立する
  学校の責任体制を確立するため、実効ある外部評価の推進とマネジメント体制の構築が必要です。

 ○ 学校評議員、保護者、住民などによる学校の外部評価について
 ○ 学校評議員の役割、学校運営協議会について
 ○ 副校長、主幹の職の新設、管理職の登用について


2 .教育委員会の存在意義及び役割を問う
  教育委員会は、必ずしも組織として十分に機能しているとは言えません。教育委員会の責任体制の確立
  に向けた第一歩として、国・教育委員会は、以下の取組を進める必要があります。

 ○ 教育委員会の情報公開について
 ○ 教育委員会が学校を支援するプロジェクト・チームについて

421 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:54:09 ID:ss+L82hn0
(5 )「社会総がかり」で教育再生
  子供たちは、学校でのみ学び成長するのではありません。地域の様々な人と触れ合い、家族とともに
 生活する中で、学校では学べないことを吸収していきます。同時に、子供たちが地域を愛するように
 なって初めて、地域が元気になり、その明るい未来が可能になります。すなわち、教育再生は学校だけの
 問題ではなく、地域全体の問題なのです。したがって、住民や家族、企業といった地域の関係者全てが
 当事者意識を持って社会総がかりで、地域の宝である子供を育てていかなくてはなりません。

1 .地域社会に望むこと−地域全体で子供を育てましょう−
  子供たちは、よく学び、よく遊んでこそ育つものです。地域社会は、子供たちと積極的にかかわり、
  地域住民が一体となった教育への参画が必要です。
 ○ 放課後子どもプランについて
2 .家庭に望むこと−原点は家庭。子供にしっかりしつけをしましょう−
  教育の原点は家庭です。保護者は学校任せにせず、厳しさと愛情を持って子供としっかり向き合わな
  ければなりません。
 ○ 家族が集う正月、盆などに、家族の価値等を考える機運を高めること等について
 ○ 食育の推進、生活習慣の改善について
 ○ 家庭における子供が接する情報・番組のチェックについて
 ○ 子供の成長と環境などに関する科学的知見の発信について
3 .企業に望むこと−企業も教育に参画しましょう−
  企業は、自らの活動に非教育的側面がないか自省した上で、行動することが求められます。企業は、
  自らの社会的責任を果たすためにも、働き方を見直し、仕事と生活の調和により、企業で働く人が教育
  に積極的に参画できる機会を設けましょう。
 ○ 多様かつ柔軟な働き方による仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現について
 ○ 企業の経営トップによる有給休暇制度等の改善・充実について
 ○企業人による課外授業などへの組織的参画について
 ○ 行政、経済団体、マスコミ等による「ワーク・ライフ・バランス」等の成功例の発信について
 ○ 俗悪番組やインターネットの有害情報等についてのメディア、スポンサー企業の自覚、
  通報窓口の周知等について

422 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:56:37 ID:ss+L82hn0
(2 )いじめを許さない、安心な教室

1 .安心して学べる規律ある教室にする
  学校の規律保持は不可欠です。教育関係者は、事なかれ主義に陥ることなく、
  厳しさと深い愛情を持って一丸となって取り組むことが必要です。

 ○ 規則を守ることの意義や大切さの指導について
 ○ 問題ある子供への適切な対応について(子供との十分な対話と指導)
 ○ 繰り返し反社会的行動等をとる子供への対応について
  (立ち直りに向けた支援、サポートを伴う出席停止)



2 .父母を愛し、兄弟姉妹を愛し、友を愛そう
  愛、友情、正義感、忍耐力、誠実さなどの徳目を教え、全ての子供に規範意識を身に付けさせること
  は教育の大きな役割です。体験を通じて、豊かな情操、健やかな身体を育むことも重要です。

 ○ 長期集団宿泊体験、奉仕活動、ボランティア体験、職業体験等について
 ○ 芸術・文化活動、集団スポーツ活動について
 ○ 読書、童謡、茶道・華道・武道等について

423 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:56:47 ID:qx8gt4CL0
教員免許更新制はナンセンス

安易に教員免許を与えている
現状の教員養成方法が問題

少なくとも教育実習の評価を厳しくやれば
指導力不足の教員は生まれてこない

でも、下半身に問題が有るヤツは防げないw



424 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:58:38 ID:sjYZ7BaX0


    政治家と官僚の教育再生まだ?


     元を断たなきゃ駄目だよ




425 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 18:59:53 ID:ss+L82hn0
(1 )基本をおさえ、学力向上
1 .教育内容を充実し授業時数を増加する、しかし詰め込み教育に逆戻りさせない
  初等中等教育の教育内容の充実と授業時数の増加により、 全ての子供に「読み書き計算」など基礎・
  基本の徹底を図る必要があります。それは詰め込み教育に戻すことではなく、あくまで質の高い基礎学力
  をもとに、子供たちの多様な能力を伸ばすためです。
  国・教育委員会・学校は、全力で学力向上に取り組むことが必要です。
 ○ 教育内容の充実について
 ○ 小学校の専科教員について
 ○ 授業時数の増加について


2 .40 年ぶりの全国学力調査を学力向上に生かす
  教育の機会均等と教育の質の保証・向上の実現のため、国は、学力の現状把握・分析・評価・改善・検
  証という一連の流れを確実なものにする必要があります。
 ○ 調査結果を学校に伝える時期について
 ○ 各学校における学力向上の取組について


3 .伸びる子は伸ばし、時間のかかる子は丁寧に指導する
  子供や青少年の能力は多様です。画一的な教育ではなく、基礎・基本の徹底の上に、それぞれの能力
  を最大限に伸ばすことが重要です。
 ○ 習熟度別指導について
 ○ 多様な学習ニーズへの対応について

426 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:00:37 ID:sjYZ7BaX0
>>423
国会議員も免許更新制にしたらどうだ?
最低限の知識さえないやつが議員にはいるぞ。
イラクの位置が判らんやつとか?w




427 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:11:34 ID:ss+L82hn0
1 .一次報告に当たっての基本的な考え方
世界に開かれた「美しい国、日本」の実現の基本は、次代を背負う子供や若者の育成にあります。
しかしながら、我が国の学校教育には、問題山積です。
第一に、初等中等教育においては学力面やいじめなどの安全面で、学校が、学習者や保護者をはじ
め国民の期待に応えていない
第二に、学校や教育委員会など教育界の責任体制が不徹底であることに加え、取組を評価・検証す
る仕組みがない
第三に、教育の供給者側の論理が優先し、教育機関や教員が切磋琢磨する環境がない。働き方や学
び方の複線化や子供の多様な才能を伸ばす教育システムとなっていない
第四に、幼児教育から高等教育まで、学習者の発達段階を踏まえた一貫した教育システムに十分に
はなっていない
第五に、国の競争力に直接的影響を及ぼす高等教育、とりわけ大学院教育が国際水準を満たしてい
ない
以上の学校教育問題に加えて、家庭、地域社会、経済界、メディアを含むあらゆる層の人びとが、
当事者としての自覚を欠き、あるべき教育行動を起こしていないことが、現在の教育荒廃を招いた
大きな原因であると深刻に受けとめています。「社会総がかり」で教育を再生せねばなりません。
21 世紀に日本が、「美しい国づくり」を目指すためには、国民全体の資質の向上が不可欠です。
すべての国民が命を尊び、品格ある規範と自立して生きる術を培うべきです。また、グローバルな
知識基盤社会の到来で、情報や知識が生み出す社会的価値の重要性が格段に高まる中で、イノベー
ションを生み出す高度な専門人材や国際的に活躍できるリーダーの養成が急務です。そして国全体
としての魅力と実力を高め、国際社会から尊敬と信頼を得なければなりません。
教育再生会議は、このたび多くの問題のうち、特に学力問題、規範意識など、当面の課題に絞っ
て第一次報告の提言を行うことにしました。教育基本法の改正を踏まえ、国民の皆様からのご意見
を頂きながら、抜本的な教育改革について検討を重ねていきたいと考えます。

428 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:17:21 ID:ss+L82hn0
3 .教育再生の今後の検討課題
  教育再生会議としては、今後、以下に例示する項目について、引き続き、幅広い視野から教育再生のた
  めの抜本的な検討を進めていきます。

(1 )教育界の責任体制の確立のため、分権化を進めるとともに、教育における責任を明確化する必要
  があります。具体的には、次の諸点について検討します。
 @教育委員会・学校などに対する評価・監査システムの在り方
 A公教育への国や地方の責任・関与の在り方
 B学校(校長)の権限の在り方、教員の人事制度、教育委員会の在り方、教育委員会と知事・市町村
 長との権限分担、私学行政の在り方 等

(2 )教員の養成、資格、採用、処遇までの一貫した在り方を全体的に見直し、教員の質の更なる向上
  を図る方策について検討します。また、教員の継続教育の在り方について検討します。

(3 )高等教育、特に大学院における教育について、国際競争力の強化のための「プロジェクトX 」※
  の検討を行います。大学の入学・卒業制度、大学入試などの「入口」重視から卒業認定などの
  「出口」重視への方向性についても検討します。

(4 )情操教育を重視する幼児教育の段階から、大学院を中心とした高等教育の段階までの在り方
  について、発達段階を踏まえた一貫した教育システムについて検討します。

429 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:17:33 ID:c7C2c7JGO


また、日本人愚民化計画か!!




430 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:18:02 ID:Dx16GfFN0
>○教員評価への保護者、児童・生徒等の意見の反映について

「日本の戦争犯罪について教えていない!」と保護者から糾弾される教師
「うざいから、あいつクビにしようぜwww」とDQN生徒から糾弾される教師

いやー恐い恐い、こんな風になったら優秀な人間は教師なんかならんわな

431 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:20:18 ID:ss+L82hn0
(5 )多様な教育の在り方について、学校の自主性を生かし、多様なカリキュラムや学習者の選択を可
  能とすることにより、切磋琢磨する環境を地域の実情に合った形で導入することを検討します。また、
  多様なチャレンジを可能とする教育システムの実現のため、複線的な学校制度、生涯学習、専門教育
  への支援など、働き方、学び方の複線化に対応した教育の在り方について検討します。その際、個々
  の子供の多様な才能を最大限伸ばす教育システムについて検討します。

(6 )初等中等教育について、小学校における英語教育の在り方を検討します。数学、理科等の教育内
  容については、国際水準に照らす必要があり、高度な専門家や学会、大学の協力を得て見直すこと
  も検討します。先端知を高校の教育内容に関連付けることも検討します。さらに、個々の子供の認知
  と学習スタイルの多様性を踏まえた指導の在り方、子供や教員に対する科学的根拠のある予防的プ
  ログラムやマネジメント方法の導入について検討します。

(7 )教育環境の整備について、教員の数の確保、教員サポート体制の整備、教育施設の整備などを
  検討します。教育は国づくりの基礎をなすものであり、効率化を図りつつ、財政基盤の確保が重要です。
  また、地域特性を視野に入れつつ、児童・生徒数に応じた予算配分など教育機関や教員が切磋琢磨する
  環境について検討します。

以上のほか、当会議がとりまとめた「いじめ問題への緊急提言」の実践状況を含め、改革の内容につい
て、具体的な行動計画を策定し迅速に実行し、フォローアップを行う仕組みについても検討します。

432 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:27:45 ID:ss+L82hn0
以上のコピペのまとめ

1.一次報告に当たっての基本的な考え方>>427

2.教育再生のための当面の取組
(1)基本をおさえ、学力向上 →→→→ >>425
(2)いじめを許さない、安心な教室 → >>422
(3)恩師に出会える学校 →→→→→→ >>416,>>419
(4)責任ある学校、教育委員会 →→→ >>420
(5)「社会総がかり」で教育再生 →→ >>421

3.教育再生の今後の検討課題 →→→ >>428,>>431


今回の会議は筋書き通りにいったとすれば、このようになったのであろう。
文面だけを眺めてみると至極まともな案なのではないかと思うのだが。
野依がわざわざ「塾禁止」なんてことを言い出すから収集がつかなくなったのだな。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:59:52 ID:ss+L82hn0
ただ、「人材登用」の部分がかなりの難所だと思う。
確かに現在団塊世代の教員の大量退職などによって
>>416
「○ 優れた教員の新規採用について」を実施するにはいいタイミングなのだが、
いかんせん、教育学部に優秀な生徒が寄り付かないという現実がある。
(優秀なやつはみんな医学部に進学してしまう)
結局は大学の教育学部に頑張ってもらうしかないので、すぐにというわけにいかなくなる。

なので
「○ 社会人の中途採用、優れた研究者、大学院修了者、芸術家、スポーツ選手などの採用について」
あたりの人材を「○ 特別免許状の活用」して集めてくるというのが現実的に早そうな気はする。
とはいえ、第一線で頑張っているような研究者やスポーツ選手がそう簡単に来てくれるとも思えない。

結局は、
引退して暇そうな、(元)優れた研究者、(元)スポーツ選手
あまりパッとしない 芸術家
そろそろ転職を考えている 社会人
暇そうな 大学院修了者

というのしか集まらないような気がする。


434 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:01:31 ID:meKgF30y0

まあ、本間の次は野依だろうな(頓首笑)

435 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:11:48 ID:E0l5gcA50
日本国廃止

436 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:19:35 ID:ss+L82hn0
>>433の「優秀な教員」候補となる、

 引退して暇そうな、(元)優れた研究者、(元)スポーツ選手
 あまりパッとしない 芸術家
 そろそろ転職を考えている 社会人
 暇そうな 大学院修了者

の中でひときわ目だって見えるのが“暇そうな 大学院修了者”なのだが、これがどうも
>>428,>>431あたりとリンクして見えてしまう。

特に、(3)や(4)で大学院を連呼していることや
(6)・・・先端知を高校の教育内容に関連付けることも検討します・・・
あたりを見ると、

大きな声ではいえないが「50年間でノーベル賞30人」という国家目標があるので、
大学院進学率は現在の状態でキープしておきたい。 だけど、オーバーポスドクの
問題も叫ばれているわけで・・・・・・
・・・ってことは根本的な解決にはならないのだけど、しばらくの間
高校の先生をやってポストがあくまでの期間待っていてもらおう。

 ってことはないのかな?


437 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:22:50 ID:XDbzHpi/0
>>122
それが一番いいと思う。

中学受験塾のみ禁止。
あるいは禁止せずとも、夜8時以降の授業禁止にすればいい。

438 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:52:38 ID:j4XkJoyG0
塾を禁止しても金持ちは家庭教師を雇うから影響なし。





439 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:54:40 ID:Ncm+LHEwO
塾の団体でも組合でもいいから俺に裏金よこせという野依座長からの催促に決まってるじゃないか

440 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:55:01 ID:XDbzHpi/0
>>438
中学受験が庶民化したのが最大の問題なんだから、
一部の金持ちは放っとけばよろし。



441 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:55:29 ID:OqKt7P9gO
ああ、思ってみれば俺も小学生の頃から塾行ってたのになー。
今では立派な負け組です。
父母すまん。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:57:02 ID:wuuDZrH3O
>>438 
格差社会の極みですね 
学校に糞みたいな教師がいる限り塾は必要 
大阪には在日や痴呆か?って教師やら日教組がわらわら生息してるんだぞ 
それでも都道府県別で3位をキープしてるのは俄かに塾のおかげ

443 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:58:41 ID:/0gzctdj0
>>4
 コピペから、日付が消えたなwwwwwwwwwwwwwwww

444 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:01:27 ID:iNQXspo70
学力別で夏期講習・冬期講習をやればいいんじゃないか?
教員の「自宅研修」も今は難しいんだろうし。

445 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:34:40 ID:xaFcWkNu0
>>419
じゃあ不適格教授の野依は首だな、あとお豆ヤンキーも。

446 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:46:26 ID:t4TeADOi0
学校や塾で教える内容だけが勉強じゃないもんね。
受験の役に立たない勉強や経験を沢山してきた奴の方が話しても面白いし、刺激になる。
意表をつくような価値観の物差しを一杯持ってたりするしね。
こういう奴を増やす為に、ゆとり教育で生徒の個性を伸ばすとか言ってたんだと思うが、
なんか逆効果だったみたいね。

447 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:47:17 ID:u5azb0Zi0
地方には塾がなく学力格差は広がるばかりである一方、公立学校の教師が進学組を集めて
必修教科時間を削り受験対策授業をするなど歪みもある

448 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:52:17 ID:fQa4T9M80
野依って「教育」に関しちゃ口出せる立場じゃないだろ。

院生を何人も犠牲にして、ノーベル賞とったって話しだし。

449 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:37:37 ID:qvkPZhkm0
俺の親友は塾に行かず毎日普通に遊んでたが、現役で阪大合格してた。
だから塾や家庭教師に頼らないと、良い大学に入れないってのは幻想だと思ってる。
後そいつは面倒見が良くて、先生にわからない所を質問出来ない奴に色々教えてた。
だからレベルが低い奴に合わせるのが嫌だと言う奴は、
他人に教えれる程のレベルじゃないんだなとも思う。
さらに休み時間にはしょっちゅう図書室に行って本を借りてた。
本気で学びたい人間は自ら行動する事も俺は知ってる。

だからこのスレで不満しか言わない奴は賢いけどバカなんだと思う。
お前等やお前の子供がそんな素晴らしい教育を「受け入れる」程賢いとでも思ってんのか?
身の程を知らない人間程不満が出るんだなぁ

450 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:40:42 ID:Q8S4kTj70
東京大学の恥。


お前は、ノーベル賞だからいかなくてもすむけどな。


中級以上禁止って、明らかに差別主義だろう。死ねばいいのに。



451 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:46:25 ID:GT5TqMq30
塾か 学校 どちらか一つ 自分で決めさせたらいい

452 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:46:32 ID:dSDlGHDU0
塾は禁止と言わずに、塾なんか行かなくても済む/行けない状況を作ればいいのに。
1970年代の過密カリキュラムを復活させればいい。実に簡単なことだ。
その頃は塾に通う暇なんかあまりなかったよ。

453 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:52:36 ID:l1Aqv7nR0
>>445
そんなに野依ラボの院生や卒業生ってクズばかりなのか?

454 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:54:04 ID:LeSZV6Q00
塾なくなると俺の仕事がなくなるのは無視かよ。
何で一面的にしか捉えられないのかね

455 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:55:11 ID:zvSTg0BL0
この国を本当に沈める気ですか

456 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:58:22 ID:EM5lCu/g0
現場を知らん オッサンに座長が務まるかよ。

理想と現実は違うだろ。

あほくさ

457 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:58:27 ID:NsGbENLg0
実は御三家とかの有名私立進学校ですら生徒が塾でしか勉強しないという事実。
俺は塾廃止したほうがいいと思うね。
そうすれば学校でもっと勉強するようになるだろ。授業中の私語とかマシになるだろ。
現状は正直時間と金の無駄という気がするんだが。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:02:11 ID:YuFuqXzC0
457 御三家などはそれでいいと思うけど・・・・

459 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:10:37 ID:1zTF8tqi0
塾禁止にしてアングラ化して
政治家と有力者の子弟だけまともな教育受けられるようにするんだろ?

プチエンジェルと大してかわんねぇな

460 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:11:14 ID:wrCG3mmC0
中学受験って何のためにあるのか意味不明だな
なんであんなものに必死になるのかまったくもってわからん
小学生は読み書き算盤が出来て、体力があれば十分なのに

461 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:12:54 ID:nD2mQxct0
塾の問題というより、最近の子供が他人の話を聞かなくなったってことだと思うよ

元東大医学部の先生が その著書で書いてあったけど、
20年くらい前と比べても 学生が講義をちゃんと聞いてないって
座って前には向いてるけど ぼーっとしてるのが大半なんだって


462 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:14:04 ID:IZABZPV30
>>450
野依は京大。ノーベル賞取った時、「京大から戻って来いと言われたが名大で
教授にして貰った恩があるから名大に残った」と美談みたいな事を言っていたけど
院生をこき使って(奴隷)企業に割り当て(人身売買)企業から研究費を貰うという
システムに京大の学生が従うはずがないもんね。


463 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:15:23 ID:TfINCCA20
>>459

意外と当たってるかもしれない・・・・・・・階級制度を露骨に肯定
しだした政策委員にかなりの問題がある。劇団四季ってなんだ?

464 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:17:23 ID:wrCG3mmC0
理系の研究室なんてどこでも同じようなもんじゃないか?

465 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:17:37 ID:agjr2LIa0
学校のスケジュールを塾に通えないようにすりゃいいんだよw

テキトーに休み時間いれつつ8時〜21時位まで学校ン中に拘束しちまえw
そしたら通えなくなるぜ。

466 :とーほくの資産家:2006/12/26(火) 00:18:59 ID:k0cdRhF50
「今はアジア諸国との戦争中!」という本音を発表すべきです。
ブラジル人により「殺リ逃げ」には日本中が激怒しており、
日本人の不満がもうすぐ爆発するでしょう。
来年は、日本人同士での殺し合いから・・・・・・に趣向が変わると
予想しています。
シサンカーメンの財宝 より)

467 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:27:00 ID:YBKgKLWd0
野依の時代は塾なんか通ってる子供はいなかった。
それでよかったんだよ。
今は教育に金がかかりすぎ。
消費万能社会から脱却すべき。

468 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:36:22 ID:8ClhBDHS0
塾が無くても自由自在とか応用自在とか
受験用参考書はあっただろ、今の小学生解けるかな

469 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:47:00 ID:nD2mQxct0
力の5000題 は 本当に5000題も問題があったのだろうか?


470 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:47:54 ID:FWUeic2U0
>>468
ブタのマークの参考書だっけ。あれ、違ったか?

471 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:49:27 ID:YkCiAtbe0
小学生以下が塾になんか行かなけりゃいいんじゃね?
中高生は別に行ってもいいような。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:50:22 ID:JbraavMQ0
小中学生対象の学習塾が腐れ切ってる。
その中でも特に合格者数をエサにぶら下げてお布施信者を集客してる塾。
合格者数(エサ)に使えない生徒は、できるだけ大量授業に押し込んで、手抜きを
大量の宿題を出してごまかしてきた。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

473 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:51:29 ID:8ClhBDHS0
馬のマークでしょ

474 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:51:38 ID:skSF4Bjt0
塾無くすなら、その前に学歴差別をなくせよ。
学歴を顧みない社会になれば、誰も塾なんか行かなくなるだろ。
つまり需要があるから供給があるってこった。

475 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:52:25 ID:nr92ERou0
>>472
問題なくね?

476 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:53:08 ID:YkCiAtbe0
>>474
学歴差別についてkwsk
っていうか、学歴は後天的なものなんだから「区別」でしょ。
知能指数で差をつけるんだったら差別だけど。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:55:01 ID:VlU9CDIP0
こういうスレって書き手の学力がモロ出るな。
大半は聞くに値しない意見ばかり。

478 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:55:24 ID:TsumA0fj0
人生の大半は大学で決まると言われがちだが、実際は高校入試で決まっちゃうよね
貧乏人にとっちゃ私立小・中入れなかった人の救いの神が学習塾みたいなもんなんだがなぁ

479 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:56:19 ID:skSF4Bjt0
>>476
そんなこといちいち説明しないといけないのかよ。
お前も成人すれば嫌というほどわかるようになるよ。

480 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:59:45 ID:aouxIP7M0
ゆとり教育のおかげでライバルが脱落してくれた
いい教育だたっと思うけど、全体でみればやばかったのかな?

481 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:00:07 ID:YkCiAtbe0
>>479
わかったわかった。
自分が仕事できなくて出世できないのを「学歴のせいだ、差別だ!」って言ってるんだろ
学歴はある程度本人の努力を反映するんだから、それで差をつけるのは何の問題もない。


と、たぶんこの一連のスレで100回くらい書き込まれたであろうことを言ってみる。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:00:50 ID:3UoxuJda0
 【日本国のしくみ】
    へ へ
  (・∀・ ) 東大クン
  ⊂    \
   (⌒__)ブリッ
  (_)  人
      (__) 東大のウンコ
      (___)   早 慶クン
     (・∀・ )
     ⊂    \
      (⌒__)ブリッ
     (_)  人
         (__) 早慶のウンコ
         (___)     駅弁クン
        (・∀・ )
        ⊂    \
         (⌒__)ブリッ
        (_)  人
            (__) 駅弁のウンコ
            (___)     まーちクン
           (・∀・ )
           ⊂    \
            (⌒__)ブリッ
           (_)  人
               (__)
               (___) まーちのウンコ
              (・∀・;)   日東駒専クン
              ⊂    \
               (⌒__)ブシャー

483 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:03:14 ID:skSF4Bjt0
>>481
本当に何もわかっていないんだな。まあいいわ。
お前が無知だろうがオレには関係ないことだ。

484 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:03:22 ID:1zTF8tqi0
学歴へったくれ関係なく中学出て五体満足なら
金の卵とか呼ばれて終身雇用で就職できた時代なら確かに塾は
いらなかったろうな。

485 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:03:51 ID:o3clca3d0
普通の公立の学校の授業を知って言ってるんだろうか。

何十年前から、酷いもんだよなあ。
よくあんなのが教師やってると、生徒がバカにするのが約半分。
3割はまあまあで、熱心なのは2割位しかいない。
つまり、ダメ教師はクビにする前提があって言えることだろうから、それなら賛成かも。
クビにせず、そのまま公立の教育だけっていうなら、日本は確実に世界に負ける。

486 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:05:48 ID:QaxdFlWiO
いっそ学校教師と塾教師を交換してごらん。
学力低下の問題はなくなるから。

487 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:06:43 ID:YkCiAtbe0
>>483
具体例を挙げられない時点でアレだな。
確かに、お前が馬鹿だろうと俺にも関係ないことではある。
せいぜい自分が努力しなかったせいで低学歴なことを嘆け。

488 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:08:02 ID:TsumA0fj0
>>485
教師を擁護するわけじゃないけどさ、上から下まで成績がピンキリの連中30人に同じ授業
して全員に理解させるってのがそもそも無理な話なわけよ
教師の能力というよりもシステムの問題が大きいな
能力のある教師も能力を発揮できないって状態だろ

489 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:08:23 ID:umiofkZ0O
新聞にすら目を通さない駄目教師と
競争をくぐりぬけてきた塾講師
レベルは歴然

490 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:09:56 ID:k7/VJC8A0
塾講師やってる学生院生連中みてたら、あんなのでよく
つとまるな・・・と思うがなw

491 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:13:44 ID:2jZ0gmOkO
学校なくして塾を学校にすればいいじゃない

492 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:14:10 ID:FWUeic2U0
>>481
親の年収と学歴の関係を考えれば、本人の努力とばかりも言い切れないのでは?


493 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:15:23 ID:TsumA0fj0
>>490
自分は塾講経験者だが、教え方が下手糞な奴は生徒から苦情来てすぐにクビ
完全能力主義だよ
ただまあ学校の教師に言わせれば「学問を教えるだけが教師の仕事じゃない」って
ことになるんだろうけどさ、要するに分業しちゃえばいいわけ
生活指導・進路指導担当と教科別担当と
後者なんかほんと大学生バイトで十分さ
こういうのがワークシェアリングとか官から民へとかそういうこったと思うがなぁ

494 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:15:42 ID:k7/VJC8A0
学級崩壊を引き起こす原因になってる、超低所得者の躾のなってない
ガキを学校から引き離して塾に入れたらかなりの問題が解決!

495 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:20:37 ID:skSF4Bjt0
教育再生会議と銘打てば聞こえはいいが、庶民の教育を崩壊させるのが
真の狙いかもしれんしな。あまり主張を鵜呑みにはできんわな。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:20:44 ID:o3clca3d0
>>476
差別化って知ってる?

497 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:24:06 ID:YkCiAtbe0
>>492
親の知能が高いと子供の知能が高いことも多い。
親が高学歴なら子供も高学歴のコトが多い。
学歴が高いと、高収入のコトが多い。
これで説明がつくことだろ?

>>496
知らない。

498 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:25:32 ID:8uZxtDAp0
>>437
>中学受験塾のみ禁止

アホかw
本当の受験は中学受験。
そこで、だいたいは決まる。高校受験は一部乗り遅れ組みの
救済にすぎない。
まあ、高校受験で公立やボロクソ私学に行くこと自体、
すでに負組み。

それゆえ、中学受験塾はエリートの選抜のために必要。

499 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:27:13 ID:o3clca3d0
>>497
そのひと言で社会人のレベルが分かるんだがw

500 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:28:15 ID:rbmk1JHZ0
中学受験なんて意味無いよ
旅人算とか通過算とか植木算とかニュートン算とか
大学受験にはまったく出ないし、国語くらいしか役に立ってないな

501 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:29:30 ID:ZWT10jlR0
>>500
おまいは「教育」を短いスパンでしか考えられん香具師だなぁ・・・

502 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:29:45 ID:YkCiAtbe0
>>499
そうか。
で、意味は?

503 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:30:48 ID:TsumA0fj0
>>500
中学入試の意味ってのは「環境」を勝ち取ることにあるんだよ

504 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:32:24 ID:hmLYGjhX0
っていうか、この野依って灘高出身でしょ?

灘高といえば、灘流勉強法を現在多くの塾が採用してるよね
あの、ドラゴン桜だって、元は灘式
塾みたいな学校行ってて塾必要ないって説得力無い

あっでも、確かに塾が無くなれば、学力格差は小さくなるかも
下のほうに合わせただけだけどね


505 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:32:35 ID:YkCiAtbe0
>>498
戦前ならともかく、現時点での日本でエリート教育にふさわしい中学はないから
中学受験がエリート選抜になるとは思えんが。

506 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:40:20 ID:216C25sx0
塾は禁止ではなく、塾でも学校として認めることこそ価値ある提言になるだろう。
維新の時代には、親が、子供が、学ぶべき場所を探し、選択しただろう。
明治維新に戻ることが、教育の再生である。

507 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:40:35 ID:o3clca3d0
>>502
「社会人になれば分かるよ」とレスされてるまま、社会人になれば分かるかも。
高校生以下かニートか肉体労働でもない限り、差別化って言葉を分からない社会人はいないだろうな。
なぜ指摘したかって言うと、差別の意味が分かってないからだけど。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:41:16 ID:8uZxtDAp0
>>500
>旅人算とか通過算とか植木算とかニュートン算とか・・・

そんな明らかかつ簡単な文章題をだす中学は低レベル
なわけで ・・・

>>505
まあ、今の○○学会は東大卒の中のツクコマ卒で占められてる
わけで・・・


509 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:44:53 ID:mWzLUKjh0
 
 塾は人間を計算機や百科事典に作り替える場所だ
 
 

510 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:45:38 ID:YkCiAtbe0
>>507
ググってやっとわかったよ。
俺の仕事には関係ない言葉だった。
専門性が低い業界では必要な言葉だろうな。
でも、俺の上の方のレス(>>476, >>481)と関係ないだろ。

511 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:48:13 ID:TsumA0fj0
>>506
自由度とか流動性を高めて生徒と親の選択肢を増やす、つまり家庭自らが教育に対しても
責任を負うようにすることが必要だ
学習塾で単位認めるというのは大賛成だね
勉強は塾で週3回、体育とか音楽は学校で週2回とか選べたり、今までの方式が良いという人は今まで通りでとか
これはイジメ問題の解決にも繋がる


512 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:49:52 ID:3/rvLoHz0
>>509
>人間を計算機や百科事典に

どんな問題でもものすごいスピードで機械的に解答するQMA廃人を連想した

513 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:53:20 ID:nD2mQxct0
>要するに分業しちゃえばいいわけ生活指導・進路指導担当と教科別担当
>後者なんかほんと大学生バイトで十分さ

これは朝のHRから帰りのHRまで生徒が全員揃っているような学校でない限り無理

そういった学校でも、これを実際にやってしまうと、
担任が生徒をほとんど把握できなくなってしまう恐れがあるからな。
朝と帰りのHRでしか生徒と会えなかったら、クラスの人間関係や
生徒本人のことがわからなくなるから、通知表・指導要録・推薦書を作成する時に支障が出る。

朝のHRで全員揃わないような学校、
DQN校だと、2限目に来て帰りのHRにはいなくなってるなんて生徒もいるだろうから、
生徒の欠課状況ですら把握できなくなってしまう恐れがある。


514 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:55:54 ID:sMcANeaM0
塾通いの負担を減らそうとすれば
当然塾がやってきたことを学校がやらないといけなくなるわけだが
どこまで出来ると思ってるんだろうな。
まあ細かいところは全然頭に無いんだろうけどw

515 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:56:35 ID:o3clca3d0
>>510
いや、あるよ。

>学歴差別についてkwsk
っていうか、学歴は後天的なものなんだから「区別」でしょ。
知能指数で差をつけるんだったら差別だけど。

と言ってるが、あんたは知能を含めた肉体的あるいは人種的差別を「差別」と呼び、後天的なものは「区別」と言ってるが。
区別はたとえば「男女」が区別なのよ。
男女は後天的じゃないでしょう。
男女は差別が問題になるが、本来は区別すれば済むことが多い。
雇用でもそうだろ、区別で済む話を差別問題にしてややこしくしてるじゃん。

で、学歴差別だが、たとえば灘校は他の学校と「差別化」してるわけだよ。
他にはない特徴をもって偏差値の高い子を集め、独自の教育で差を付けるわけだから。
つまり、ここに差別化された学歴差別はある。
でも是非はないだろ。
対象が差別されるかどうかの問題。
主体性の問題だ。
わかりにくいかもしれんが、そういうこと。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:58:02 ID:YGmEG2PY0
入試以外で、知識やテクニックで解決できない問題ってどんなものがある?


517 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:01:41 ID:YGmEG2PY0
↑「入試以外で」ってのは間違い。

518 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:03:14 ID:nD2mQxct0
>>516
日本における外交問題全般


519 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:07:57 ID:YkCiAtbe0
>>515
「差別化」って言葉の「差別」と、いわゆる「先天的な差別」は違う意味だと思ったけど。
先天的なものには差別と区別があるというのはもちろんわかってるけど
後天的なものを差別と言うのは全然理解できない。
それこそ「差別化」だとは思うが。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:12:17 ID:rbmk1JHZ0
一般的に学歴といえば大学の事を指すから
小中高なんて何処でもいいよ、お受験にやっきになって
情操教育を怠る馬鹿が多すぎ、今のガキは疲れきってる

521 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:15:07 ID:3/rvLoHz0
>>516
宗教や信仰絡みの問題
足るを知らない人間の欲望の抑え方
幸福のつくり方
スポーツチームの狂信者同士の対立
理性のない野蛮人に対する論理的説得

あとはなんだろうね。いくらでも出てくる気が駿河。

522 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:15:48 ID:nD2mQxct0
後天的な差別ってのは、「信条」なんてのがそうじゃね?

日本国憲法
第十四条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分
又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。


523 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:20:55 ID:YkCiAtbe0
>>522
なるほど、宗教なんかも層化もな。
でも、学歴みたいにある程度努力が反映されるものはやっぱり差別とは違うような気はする。

524 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:22:04 ID:o3clca3d0
>>519
差別って言葉自体に、是非はないわけ。先天も後天もない。
本当は差別的待遇とか差別的処置というべきものを、メンドクサイから差別と読んで誤解が生まれるんで、
差のある待遇や処置に原因があるわけでしょ。
つまり、差別は差別でしかなく、部落差別とか人種差別とか、悪いイメージがあり過ぎて誤解してるのよ。

525 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:23:18 ID:ZWT10jlR0
中学受験して附属に入り、エスカレーターで大学に入った香具師は
同じ大学に外から受験して入ってきた香具師よりも
知識量や基礎学力で劣る部分が見られるが
同級生のネットワークやら、上手いこと世間を泳ぐ知恵やらは
優れている傾向があると思う。
その仮説でいくと、中高一貫で大学のない学校に入り
大学受験するのがよさそうではあるな。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:26:48 ID:YGmEG2PY0
>>521
こう見てみると、知識等で解決できない問題って詰め込み教育以外の何かを
やったから、解決できるようになるってものほとんどないですね。




527 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:32:10 ID:+rOCKlNx0
そもそもこの提言は憲法違反
議論する価値すらなし

528 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:34:49 ID:39nsA5rL0
俺の親は俺が塾に行きたいというまで自由自在や応用自在、四谷大塚
の存在さえ知らなかった低学歴。貧民層低学歴の親を持ち公立の学校に通っていると
伸びる芽を踏み潰すことになる。格差社会が固定化する

529 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:34:53 ID:2HmY2g0i0
教育再生会議って税金の無駄なんじゃないの

530 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:37:35 ID:nD2mQxct0
“解けることが予めわかっている問題”だったら知識やテクニックでなんとかなるよ。
“解けないことがわかっている問題”だと考える必要がないわけで
(解けないことを示さなければならない場合もあるが)

 問題は“解けるかどうかわからない問題”の場合。
 この問題をどうするかってところが、野依の言うところの「国際競争力」なんじゃないの?


531 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:37:38 ID:YBKgKLWd0
>>514
塾って講師がテキスト読んでたまにテストやるだけじゃん
ガッコに比べてレベルが高いとは思わないが…
学校で勉強しないガキのが問題。

532 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:37:42 ID:CDakIqKn0
創価学会に入ったけど悪いとこじゃないみたい
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1166985165/

533 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:40:22 ID:sMcANeaM0
>>531
どんな塾に行ってたんだ
本当に書き手の程度が知れるスレだなw

534 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:40:51 ID:ZWT10jlR0
オイラの恩師曰く
世の中には多くの複雑な問題がある、人類はその問題を解決することによって
文明を築いてきた、複雑な問題は一見しただけではとても解決できそうにないが
必ずいくつかに分解していくことができる、そうやって自分が解決できる単位になるまで
問題を分解する能力が智慧である。
テストに出てくる問題は、もっとも単純な問題の一つといえる。
そして単純な問題を解決(解く)することによって「自分には問題を解く能力がある」という
意識が生まれ、もう一段階複雑な問題に挑戦する意欲となるのだ。

出典が何か記憶してねーが、いい話だと思ったので今も覚えている。

535 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:44:41 ID:LRtazwcL0
太田がやってる放談なみのことをやって国からいくら貰ってるんだコイツラ

536 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:46:45 ID:FlLYDXep0
>>525
>その仮説でいくと、中高一貫で大学のない学校に入り
>大学受験するのがよさそうではあるな

そのパターンだと、小学3〜4年から高校3年の約10年間ぐらい
受験対策の勉強をすることになる。
いくら学歴のためでも、子供時代の10年を費やすのはあまりに長い。

・・・比較としてアレだが、大人の殺人犯でもふつーに1人殺しただけなら、
実刑7〜8年でおつとめ完了なのにさ。

537 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:46:56 ID:YBKgKLWd0
>>533
超大手YとSなんだが…
しかも超難関校とか恥ずかしい名前が付いた講座

538 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:49:54 ID:3/rvLoHz0
>>535
こういう政府や役所のなんたら委員会やほにゃらら会議の謝礼は
外の人が想像するよりずっと安いよ。
待遇載せて公募してることもあるからぐぐってみ。

むしろ、こういう委員になる場合、金銭面よりむしろ名誉職としての諸々や
役所とのコネ形成や委員同士での人脈形成のメリットのほうが多い。

539 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:52:33 ID:2HmY2g0i0
>>538
事務費なんかも考えるととにかく勿体無い

540 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:55:00 ID:Bafryiq10
>>533
合格者数(エサ)に使える生徒以外カイゴロシにするペタペタ塾がそんな感じ。
お布施信者は大人数授業にぶち込み、3年未満のドシロウト講師が担当することが多い。
http://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

541 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:55:55 ID:JeJeZffF0
>>538
経済諮問委員会は?
うそつき。

542 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:58:46 ID:nD2mQxct0
>>523
例えば資格試験を Aランク大とFランク大出たやつが受験して、
全く同じ点数で2人とも不合格だったけど、
Aランク大のやつはいい大学でてるからって理由で点数が加点されて合格になった、
一方Fランク大のやつは点数が加点されずに不合格のままだった。

 これは差別だよな?
 (そもそもこんなインチキな試験で点数公開するわけがないのだが)


だけどまぁ、就職試験の場合、「会社にとって有用な人物かどうか」ということを試験する場合
ここまでハッキリわかるような試験というものは実施が困難。
なので、「○○教授が推薦するのだから良い人材なのだろう」ということで採用を決めたりする。
会社によっては「ウチは○○大と△△大からしか推薦は受付けません」なんて企業も過去にはあった。
(形の上だけ一般採用枠を設けるのだが)
最近は“産学連携”なんてことをやりだして、国がそれを煽っていたりするのだが。


543 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:59:07 ID:BLpJr88j0
>>500
厨学受験が意味無いなら大学受験はもっと意味無いな。
あれほどに試験内容がその後に全く役に立たない物も珍しい。

544 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:00:37 ID:x4Z4UqZl0
灘高に行く(行かされる)ような恵まれた環境の人間が教育を語るのが無理

545 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:01:03 ID:rbmk1JHZ0
>>543
学歴という最強の効果があるじゃないか
中学受験なんてどれだけ頑張ったところで
得られる対価が受験少年院に入れるだけ

546 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:04:58 ID:Bafryiq10
「塾禁止」の「塾」とは、ネット普及前に肥大化した
小中学生対象の学習塾のことだろうね。
ほとんどの生徒の学力がついてないし、詰め込み学習で才能破壊されるし。
合格者数(エサ)に使えない生徒は「お客さん」とか「お布施信者」と呼んで
可能な限り手抜きしてるよ。
そのゴマカシに大量の宿題を出すというのが一般的な子供だましのやり方。

547 : :2006/12/26(火) 03:29:42 ID:Il0oh06c0
おれ塾行ったことなかったが、模試で塾行ってる奴らを叩きのめすのが快感だったぜ

548 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:37:44 ID:lNb/JeWC0
この人は向上心についてはどう考えてるんだろうとおも。

549 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:38:31 ID:rIWQuJWW0
> 野依良治
コイツの子供、孫は公立中学なのか?
私立・国立以外は、社会勉強にはなっても、教育機関として機能していない。
公立中学の惨状を知らなすぎ。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:39:56 ID:Zhd+xTFc0
今塾が必要となっている理由は、

「学校で教員がマトモな授業をしない」
「受験指導もしない」

からだよ。
一部を除いた一般人は塾に行かないと義務教育の課程を修了できないの。

英語教師なんか、教科書付属のCD流して、準拠のワークやらせて終わりだぜ?(当然付属の回答も渡してある)
そんなもん幼稚園児でもできるっつーの。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:43:57 ID:bSR+MPWF0
>>547
野依先生、もう床に就かれた方が…

552 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:44:44 ID:JeJeZffF0
もう 塾も 学校もなくて いいよ。 ヨットに乗れれば十分じゃね。

553 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:47:05 ID:9VL9jZXK0
>>498
少なくとも私の頃の私立中は、今のような完全詰め込みと違って
日曜テストを併用しながら自主学習出来る子が行くところだった。

深夜まで詰め込みの中学受験塾で選抜された子供達なんて、エリート
でもなんでもないんだよ。



554 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:48:46 ID:Zhd+xTFc0
あぁぁぁ…回答じゃなくて解答だろ…_| ̄|○

555 : :2006/12/26(火) 03:49:22 ID:Il0oh06c0
>>551
何か知らんがワロタw
そしてさっき起きたばっかりだよ

おれ塾講師のバイトしてたけど、学校の先生の文句言ってくるやつには
「人のせいにすんな」って返してたぜ
気持ちはわかるけど。

556 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:50:22 ID:x4Z4UqZl0
塾といっても竹岡塾みたいな日本最高レベルの英語教育を提供してるところもある。

557 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:52:20 ID:rIWQuJWW0
悪しき平等をなくして、能力別編成にでもしないと、
公立中学に進学せざるを得ない子供が不憫すぎる。現状では塾が受け皿なのに。

>>520
甘いな。一定水準以上になると、大学名ではなく高校名が重要なんだよ。
実際、有能な奴は特定の高校に集中している。国内限定だけど。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:54:44 ID:x4Z4UqZl0
能力別にしないと優秀な教師でも難しい面もある。
公立中とかバカ親のどうしようもないアホも教室でケアしないといけない。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:57:29 ID:CwWAEy1K0
能力別にしなきゃいけない人間なんてほんの一握りだろwww
微々たる差しかねぇのに無駄過ぎる。
自分や子供の将来にどんだけ夢持ってんだお前等。


560 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:01:52 ID:eBKA04en0
家で勉強するように躾できない親が多いのが問題だろ
学校とか塾とかいうレベルじゃない

561 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:03:11 ID:Zhd+xTFc0
まぁ、俺自身は今の中学受験&深夜までの詰め込み塾にゃ全面的に反対。
大体あんな営業やられたら塾つぶしのいい口実になっちまうだろう、迷惑なんだよね。

今の公立中学の実情は関わっている者じゃないとわからんよ、
酷いというか、公立行ったらその段階で大きなマイナス。
教師が無能通り越して有害なんで、俺達が本来中学で習うべき内容を教えてやらないと、人材がやばい事になる。
あいつら物事を筋道立てて考えるってことを教えないからさ…

子供の学力も凄く低下している、コレは本当に拙い、
小学校の算数が全然出来ていない、割合の計算とか出来ない子が多い。
あと、新聞記事の内容すら理解できない、使われている言葉を知らないって奴が多過ぎ。

教科書、教師、DQN&DQN親とダメな物揃い。

そのおかげで中学受験が過熱して、あの惨状さね、
高校受験はむしろ物凄く楽になっているんだけどな(当然一部除く)。

562 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:59:20 ID:YcsbYyTq0
>>561
うん、やっぱり現場にいるからわかる。
偏差値50のレベル見て目の前が暗くなる。
普通に文章というか目の前にある字が読めてない。
ボキャブラリーがとんでもなく貧困。
中3でも方程式はおろか、二桁のかけ算やわり算ができない。
通分が出来ない。プラスマイナスが入るとろくに計算できない。

中受やってる子達だって、偏差値50台ではたいした学力ない。
40台ならなおさら。なのに親は一流校に入れると寝言ばかり。
無理だとわかると子供を責める。
公立の教師には中受する子供に嫌がらせする奴もいる。

公立の教師が馬鹿ばかりでないのは知ってるが、
コネが横行している世界なので馬鹿が多いのは事実。
常に数字で評価される塾講師の方が実力があるのは当然。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:18:05 ID:uz5I+rOz0
公務員教師全員解雇

公教育を塾に委託(学校内で塾教師が授業)

解雇された元公務員教師は塾が再雇用(但し厳選)

子供は学校で自分の学力に合った授業を選択

子供は夜遅くまで塾通いする必要なし

怠慢公務員が跋扈できなくなり税金の無駄遣いが減り
怠慢公務員による学力差無視の画一的授業がなくなり子供が時間を無駄にせず済む。
これで丸く収まるだろ。

564 :(´・ω・`)9mプギャー ◆VIP/UZL3Qs :2006/12/26(火) 06:56:43 ID:yOVNvJ9u0

学校なんて1条校の権限だけで成り立ってるだけだろ。1条校の権限を塾に認めたら、間違いなく
学校は崩壊するからな。無能不適格狂師を学校に出入りさせてるうちは、親の不安も絶えないだろ。
必要悪である学習塾が繁盛してる理由を、行政なり立法はよく考えることだな。

565 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:10:42 ID:Pn7sYhty0
公立中学がDQNのすくつになってしまってるからどうしようもない。
普通の子は能力もやる気もない教師の内申書に怯えて学校生活を送ってるし。
そもそも公立こそみんな塾か家庭学習(Z会とか進研ゼミ)やってる。
能力の無い教師の授業だけじゃ理解不能。(てか教科書終わらないし)

「公教育を再生させる代わり」って、再生させたら自ずと塾は必要なくなるよ。



566 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:16:48 ID:Pn7sYhty0
知り合いの公立中学教師は、教師には向いてないと言って県庁に移動した。
でも教師年数が足りないから奨学金を返済しないといけなくなった。
仕方ないので中学教師に奨学金返済しなくて済む年数だけ戻ることにした。

こんな教師に子供預けられる?
こんな制度ってどうよ?

567 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:22:04 ID:4tePrmCr0
というか学校以外に塾まで行く必要のない教育をやろうって言いたいんじゃないの?
常識的に考えても「塾に行かなきゃ堕ちこぼれる」状況は異常

568 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:29:38 ID:fKAVMP1Y0
全員がいい大学に行く必要はない。
大学受験には公的な資格試験を作って、それをパス出来ないのは大学進学を禁止。
プラス、専門学校を見直して充実させて欲しい。
あと、英語教育は縮小して他の教育を充実させるべき。
読み書き話すの基本が出来ない人間に外国語は100万年早い。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:54:19 ID:YGmEG2PY0
受験勉強の内容が無駄って考えわからんでもない。でも、高学歴が受験勉強
を毎日何時間もやってた間に、受験勉強やらなかったやつが、何か無駄では
ないと思われる勉強をそれぐらいやったとは思いがたいんだよな


570 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:07 ID:hjQJ7FqP0
中学受験やってる奴って学年に何割いるんだよ
どうせ学年に5人もいるかどうかだろ
公立が荒れてるからなんてのは塾のセールストークだよ

571 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:24:05 ID:8CRgbbSh0
単に野依が気にいらないのは

「ノーベル賞野依よりの塾講師の方が人々の為になっている」

ってことでしょ?

572 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:57:34 ID:oGKG+mxt0
野依さんは、国立の附属校から灘だったと思う。
公立の学校には行ったことがないと思う。

灘も附属校も自由放任、ほったらかしなのは間違いないw
ほとんど全部、自分で自主的に勉強しなきゃいけないからね。
公立校のほうが、手取足取り教える方針だと思うよ。

573 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:04:47 ID:+/+++mYO0
まぁ灘とか一流の高校を出ていれば塾なんて必要ないよ
俺も塾とか予備校行かなくても国立現役合格

だからと言って「塾禁止!」って頭悪すぎる
日本に教育の自由はないのか?



574 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:11:37 ID:hjQJ7FqP0
灘でも何処でもそうだが使えるものは何でも使うのが原則だぞ
塾だろうが参考書だろうが、学校だろうがいいものは全部利用する
学校だけとか塾だけとか拘っててはいかん

575 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:19:41 ID:R+RWurTm0
塾を禁止というか、塾が不要になるくらい学校充実させれば問題なしだ。
順番が違う気がするな。

576 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:23:14 ID:1pB0T/yv0
>>575
学校で心の教育とか道徳教育とかやっているうちは
教科指導に専念している塾に勝てるわけないんだろうけどね

結局この辺りのことを教育再生会議は放置したままかね


577 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:27:08 ID:ZyeomcgF0
教育再生会議のメンバーに予備校の講師や塾の講師は一名も入っていない
んだね。
本当に再生するつもりはないんでしょうね。予備校や塾を格差社会の象徴
と捉える風潮があるから入れなかったのかな。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:39:26 ID:pLUqY/310
塾関係者の皆さん
政治家の先生が献金をよこせと仰ってますよ

579 :565:2006/12/26(火) 13:54:35 ID:PtGkM4vD0
>>570
うちの校区は半分以上受験して、3分の1が私立に行く。
中学で混ざる小学校が酷いからな。@大阪南部

580 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:23:39 ID:8qdAlsCu0
>>579
DQN 小学校というか、はっきり、DQN親のDANガキが学級崩壊の
原因だと言えばいいのに、誰も言わない。それが中高にまで
尾を引いてるから、まともな家の子どもは私立に逃げる。
逃げるためには塾に通わざるをえない。

なんで、みんなわかってる問題に目をふさいでるんだ?

581 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:28:33 ID:L9qhIXfT0
小泉・竹中プランのポイント

1 一部富裕投資層に資金をあつめ効率的投資をする

2 大部分の市民は中流より下に層にしてコストを下げる

3 1と2により投資効率を最大にする。格差は結果的にできるのでなく
  意識的に一部富裕層と大部分の低所得にした。そのほうがコストのかからない
  企業経営・投資活動ができるからだ。痛みを伴う改革=所得を下げるということだ。
  そして、めぐまれた高等教育を一部だけでよい。奨学金カットの意味はそういうこと。
  大部分は、低学歴でも従順ならよい。独創的なアイデアや知的能力は一部階層に期待する。
  一般市民は、愚鈍であっても従順であるなら問題はない。
  階層は基本的に「固定」する。コストをかけて階層間流動を行わない。非効率だから。
  奨学金や経済扶助は基本的になくす。

4 競争力のない企業は潰す。実際戦後最大の倒産数だった。但し金融は根幹なので
  メガバンクとして強化する。

その結果、必然的に↓

雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://www.sankei.co.jp/news/060604/kei026.htm

請負採用企業の6割で「偽装」の疑い 連合の調査
http://www.asahi.com/life/update/1218/001.html

契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案
http://www.asahi.com/life/update/1125/003.html

582 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:38:44 ID:PJLC2C5V0
塾って教える方も学ぶ方も真剣なんだよね
だから生徒も先生を信頼して勉強以外のことも相談する。

と、塾の講師からきいたことがある。


583 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:48:52 ID:0Zb3prGe0
>>580
公立DQN親も中学受験親も本質は変わらないけれどもw

584 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:00:49 ID:PCgtIqxjO
教育が腐っているなら放置しとけ。
世の中は優秀なやつの狩場だと教えるだけでいいんだ。気が付いて努力したやつだけが馬鹿をだしぬける世でいいだろ。

585 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:58:05 ID:xZKQVA2U0
塾に通ってまで勉強したい奴は、どんどん勉強したらいいでしょう。

頭が良くなって、いろんなことを知り、世界が広がるんだし。

勉強、勉強、猛勉強!絶対、可能性が広がって将来良かったと思うって。

どんな分野に行ってもな。

586 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:00:20 ID:R+RWurTm0
>582
これを見て、京都の塾講師事件を思い出した俺は、心が汚れているかもしれない。

587 :<:2006/12/26(火) 18:01:45 ID:jnPfvXJb0
>>1
塾に八つ当たりしてるだけじゃん。馬鹿か、コイツラ・・・

学校の教師の質向上が先だろうが。

588 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:01:54 ID:n9IeDjJo0
【経済格差】子供の教育格差8【下流社会】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1165873717/205

205 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2006/12/26(火) 10:35:31 ID:t6kGa6+F
ここの住民が低学歴で
学歴コンプレックスなのは解ったから
そろそろ本題に戻りましょうよ

589 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:12:24 ID:9VL9jZXK0
>>580
私立中進学率6割の自治体住人ですが、
学級崩壊の主たる原因が、中学受験でストレスをためた子供達なのです。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:01:43 ID:FlLYDXep0
>>339
野依のじーさんはとにかく他人に厳しい。だから甘ったれの若造には嫌われがち。
しかし、他人に厳しいが自分にも厳しいので、基地外とか性格が悪いとかいうのは違うと思う。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:27:08 ID:8gw3ISE+0
>>587
ネット普及前に肥大化した小中学生対象の学習塾では
学校の先生より質の低い講師が大量にいるぞ。ドシロウト講師だらけ。
http://blogs.yahoo.co.jp/gekisin_jukugyokai_2006

592 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:46:52 ID:zu+6mo8a0
塾禁止なら私立学校も禁止でいいだろ。公立のレベルアップで不要になるんじゃなかったの?

593 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:49:25 ID:eq1kiwpT0
安いとこはね。
あと、学校の教師にも有能なのは結構いる。
いつ採用されたかにもよる。非常勤は大抵駄目。

ただ、常に数字=クラスの偏差値がどれだけ上がったか
で査定され続けてるから、普通の塾に無能の居場所はない。
高学歴の元銀行員より、大学生の方が教えるの上手いこともある。
講師が変わっただけでクラスの実力がガンと変わるのが現実。
だから、数字さえ出してれば肩書き関係なく評価されるし、
数字が出なければどこ出てようがどんな立派なこと言おうが
だんだんコマ数減らされて最終的には辞めざるを得なくなる。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:55:46 ID:ySIXpBO2O
>>590
脱税ジジイが自分に厳しいわけないだろ

595 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:04:50 ID:+ETLz8/yO
こいつほど評判が悪い日本人ノーベル賞受賞はいないね

596 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:28:23 ID:B8KihGSN0
【教育再生会議】内容と仕組みと目的とがごちゃ混ぜ…堺屋太一が批判
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1161417768/

597 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:43:29 ID:LgoPHdz40
子どもの再生の前に、耄碌した委員の連中を再生するほうが先じゃねえ?

598 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:02:10 ID:T885diSO0
今の学校なんてたいしたこと教えてくれないしな。
学問の面なら塾には絶対勝てない。

599 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:44:27 ID:Jog9/3vj0
ニュートリノのおっさんとどっちが評判悪いかな?
ダイオードも政府委員やるようになって、ボロが出た。

600 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:47:25 ID:fVTyfGhs0
こんな現実わからんやつが座長かよ

601 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:47:45 ID:wuRoA6uP0
学校で夜間塾やれば良いんだよ
学力に合わせたクラス編成で
真剣にやれば塾会社なんて潰せる。
塾の講師なんてたいしたことないよ。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:50:25 ID:znQjxBVY0
塾は禁止
予備校はOK?w

603 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:52:22 ID:nDp94tom0
>>571
野依が気に入らないのは「塾講師の方が公立学校教師より教えるのが上手で
生徒にも信頼されている」ということ。

604 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:56:49 ID:3EOs0xoL0
委員会は、居酒屋の雑談で酔っ払いがクダ巻いているのとは違うんだけどな。
人選が悪かったな。担当者は左遷だろう。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:00:36 ID:KrBoeA/m0
ざっと見ても、予備校講師ってかなり高学歴揃いなんだよな
そこらの四大出の教師より教えるの上手いのは当然だよ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%88%E5%82%99%E6%A0%A1%E6%96%87%E5%8C%96

606 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:01:04 ID:6YeQymzh0
今は産まれた時から競争が始まってるからなあ
塾の選択肢は当たり前って親は多いんだろうなあ

222 名前:名無しの心子知らず [] :2006/12/18(月) 19:09:25 ID:GiNbc+wH
あの、別のスレにも書いたのですが、
東大合格の8割が母乳育児って聞いたことがあるのですが
やはり、頭の良い、柔軟な子は母乳が多いのでしょうか?
私は母乳が出なくて、今母乳マッサージに通うか真剣に悩んでます。
一回8000円ぐらいなので、躊躇しているのですが
母乳の子の方に出来の良い子が多いというならば
無理をしてでも通おうかと・・

607 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:43:33 ID:Jog9/3vj0
>>605
予備校講師は、崩れ博士のルサンチマンだからね・・・

608 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:55:05 ID:ex7eRNj20
>>599
評判のいいのは福井、朝永ぐらいだろう。湯川は毛沢東マンセーの奇人だし、
利根川、ダイオードは女性にだらしないし。ダイオードはそもそも助手の
業績パクっただけっしょ。

609 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:58:18 ID:Xd/Jydqx0
塾より先に、くだらねえ会議を禁止しろよw


610 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:01:16 ID:TfynNBTX0

逆に考えるんだ。

学校禁止にして、みんなが塾に行けば
日本の教育水準は一気に上がる。


611 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:26:05 ID:x3Tiy4IK0
学校なんて、子供のしつけや教育を行政任せにしているDQN親の巣屈だろ。


612 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:29:28 ID:uu0S8sfX0
慶應義塾禁止です。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:34:14 ID:DZoXF7Mq0
わざわざ禁止しなくても、ある程度の知識と教養のある親はボッタクリ主義の塾になんかやらんだろ。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:37:18 ID:MhDIFkPr0
自分の子供がナイーブで、いじめに遭いやすいかもしれない
と思ったら、学校なんて行かなくていい!と私なら言う。
大手の学習塾のほうが、先生も勉強教えるのうまいし、管理も
ゆきとどいてる。ちょっとでもけんかがあってかすり傷や、シ
ャーペンを隠したと言う程度の事件があったら加害者の親と被
害者の親の両方の間に立って、その日の夜12時頃まででも、原
因と事件の全容をつきとめるために何回も双方の親に電話で確認
してくれ る。まあ、どちらも大切なお客さんなんだし、塾の対応
が悪け れば、うわさになって生徒が来なくなるからね。


615 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:37:39 ID:cqzH70dK0
東大卒家庭教師⇒成蹊大學

616 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:39:12 ID:dOJy2GMw0
とにかく不適格な教えて手をクビにできる施設でないとね。
塾や予備校は、実力のない講師はクビになる。
公立学校の現状は、教える力がないどころか犯罪者あっても
異動して前歴を隠して教員を続けられる。
こんなのに担任される生徒のほうはたまったもんじゃない。
不適格教員の排除システムを確立しない限り、
塾の廃止なんてありえないね。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:40:21 ID:qolb5VAj0
日本どうなっちゃうんだろ

618 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:40:56 ID:1FtLK9Wa0



  職業が国家公務員・地方公務員・議員の子供は

  公立小中高にしか入れないってすりゃ100%改革されるだろ





619 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:42:19 ID:MhDIFkPr0
614です。つづき。
そして最後は親同士謝りあって円満解決。だけど塾は、念のため
ケンカした子供たちの机を離したり、しっかり見張ってる。親も
金銭的にある程度余裕 があるから、専業主婦も多いし、教育程度
も高い。自分の子供を ちゃんと見てるから再発も少ないよ。
それにひきかえ、経済的に余裕のない、勉強嫌いの親の子供などは
要注意。放任主義で、しつけができてない場合が多い気がする。
子供のけんかにいちいち親が出るなんて、なんて考えでいるし、こ
れで両親が仲悪かったりして思いやりを教えるような家庭環境じゃ
なかった ら子供はある意味たくましくなるかもしれないが、スト
レス発散に いじめをするんじゃないだろうか。公立中学にはなる
だけ行かせたくない。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:44:57 ID:vrFWyrga0
やはり塾は必要だと思う。
子供の面倒の見方が全然違う。
勉強、勉強言われるが、公立中学校にいくよかましだと思う。
自分の中学校はひどくて仕方がなかった。俺は、もっと前から塾に行っておくべきだったと思うよ

621 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:46:14 ID:aTB4tJJ60
居酒屋で話してるみたいな内容だな

622 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:46:17 ID:UAO59FFZ0
義務教育時代の生活によってあまりにも先鋭的な結果を得た人より
むしろ平凡な生活を送った人を委員に据えたほうがよかった。
でも本当に平凡な能力しか持たない人だと自分の経験から有意義な解を導けない。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:52:01 ID:KCpZt9sN0
         \ また自民に騙されたモナね?仕方ないよ/ 私、シャア・アズナブルは
          \       ∧_∧                 / ,イ      │去年自民に投票してしまいました!
ワハハハハー! \     ( ´∀`) だって貴方は. /  //,. -/r‐- 、| !
また自民に騙された!.    /,   つ  「B層」    /   /,/ ./ |  _」 ト、
怒りのカキコキボンヌ   \ (_(_, )  だから!/.    /.\`/  |二...-┘ ヽ
                \  しし'        /      i   ,.>、;/ー- 、    l
むやみやたらに          \          /        ! ∠.._;'____\   |
自民に投票するクセは    ∧∧∧∧∧         ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
何とかした方がいいな     <     自   >     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                   <       民 >    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
        (・∀・)ニヤニヤ  < 予   に >.       `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
                  <      騙 >         `´\  ー   / ,ィ_}
 ――――――――――― < 感   さ >――――――――――――――――――
 また自民に騙されたんだね < ! . れ >          /ヽ       /ヽ
  ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧<     た >          / ヽ      / ヽ
    ∧_∧     ( ´Д` ) ∨∨∨∨∨______/U ヽ___/  ヽ
    ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ.  |  | ____ /   U    :::::::::::U:\
.   /,  /  /_/|     へ \|  | |       /○     ○   ::::::::::::::|
   (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ |  | |  派遣と | ├──┤    U :::::::::::::|
   /    /、    /    ./       |  | | フリーター|U |   |      ::::::U::::|
   /   ∧_二つ (    /     |  | | は氏ね  |  └―┘ U.....:::::::::::::::::::/

624 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:11:46 ID:iIjFnvUX0
私塾が受験のための変なテクニック教えなければ
別に問題ないと思う

あんなの正解を出すためのテクニックで
ちゃんと理解できてない場合があるから、
あんなの駆使して入学しても、後々
思いっきり困るぞ(´・ω・`)

625 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:12:31 ID:MhDIFkPr0
女ばっかりの小学校の先生減らして男の熱血教師に、
いじめをする児童の指導させてほしい。女の先生は楽して
給料貰いすぎ。40歳くらいで900万はあるでしょ。その分
男のこわーい先生増やして。少しは塾以外の価値も出てくる。


626 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:16:00 ID:vryXWcJK0
塾イラネ
進研ゼミやりたかった

627 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:16:08 ID:cooHXKFQ0
塾に行かないと公立の高校すら受からない

628 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:50:03 ID:MhDIFkPr0
>>624
大丈夫。私立中学の先生もそれを承知で指導してくれる。


629 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:57:32 ID:LxyC9u120
こんなの戦前教育を忘れられない爺どもの老人クラブでの妄想事と大して変わらんじゃねえか・・・
こんなのを大真面目に議論してること自体税金の無駄だ・・・安倍政権、来年の花見の時期までもつのか?

630 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:58:06 ID:iPEB34yfO
>>625
それでその男性バカ教師が率先して生徒をいじめるわけか?

631 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:18:08 ID:CAstBZvB0
・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
→教育の主体は家庭でなく国家と定義
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
→戦後の改革を全否定し戦前回帰を明確化する
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
→書くべき言葉は「忠君愛国」
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
→教育にカネを徹底的にかけない宣言
・ 地域の偉人の副読本を作成・配布する
→地域の旧日本軍人の復権・顕彰
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
→奉安殿の建築
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
→表現・思想・言論の自由の全否定
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
→国民のネットアクセス規制への土台作り
・団地、マンション等に「床の間」を作る
→神棚の設置を強制させる
・警察OBを学校に常駐させる
→公安のスパイ任務を負わせる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
→学校で日の丸・君が代に最敬礼させる
<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い軍事教練をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い軍事教練をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の戦闘活動を義務づける

翻訳したらこういう事だろ?
もはや自民党は極右政党だという認識を選挙まで忘れずに。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:22:57 ID:YcQc7j4Y0
結局のところたいした事は出来ないんだよ

633 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:24:32 ID:6k0I8CTe0
学校禁止
学校は出来の悪い子が行く、普通以上は塾でいい

現状を考慮したら、こうしたほうがしっくりくる。

634 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:30:39 ID:YcQc7j4Y0
道路特定財源を教育に廻すくらいの事やらないと

635 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:59:04 ID:uYCPT6qd0
塾はダメならすぐクビになるかやっていけなくなるけど、
学校は定年までいられるからレベルが違う。大学生のバイト講師は除くが。

636 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:00:48 ID:5q4fWumk0
>>633
ある意味納得できるが、やらないやつは勉強をしないんで
馬鹿が増産される国では困るんで却下w

637 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:58:22 ID:IZO0XALd0
単純に思うが、塾廃止よりも、なぜ小中学校って廃止にならないの?
義務教育であっても多すぎる。
数十年前とまったく変わらぬ予算、無駄遣いの象徴
でしょう。特に教師の給与・・・・・・・

できる教師の給与に格差つけるのと全く問題が違う・・・
基本がむちゃくちゃ高すぎるんだよ。ほとんどの公務員は
夕張ぐらいがちょうど民間と釣りあう。公務員辞める奴
に天誅を食らわせないと生きるだけで犯罪なんだ。
ほとんどは人殺しみたいな奴らなんだから。
日本人は本当にバカばっかり・・・・・・・・


638 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:04:58 ID:MMBPid330
どうやって禁止にするんだろうw 家庭教師も禁止かよw

639 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:15:05 ID:uYCPT6qd0
義務教育廃止した方が時代には合ってるよね。
なかなかそこまで思い切ったことはできないだけでいずれは実現されそう。

640 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:44:51 ID:iPEB34yfO
教育機関としても機能不全に陥っている学校は無価値。
勉強は塾に行けば十分。
スポーツも専門の教室に行かせた方が良い。
オリンピック選手のほとんどは専門教室や親の英才教育。
学校教育だけでプロ選手になるのは野球とサッカー程度。
さらに学校の教師は低レベルで変える事も出来ない。
特殊な外国人や共産主義者のバカ教師に変な思想を刷り込まれたくない。
人気取りの為に苛めを主導する友達教師や、善人ぶって生徒を叱れない偽善教師や、欲望のままに児童に手を出す猥褻教師に子供は任せられない。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:20:43 ID:IZO0XALd0
>>638

そういうふうに屁理屈つけて野依を追い込もう・・・・
義務教育のコストがまったく問題にされないね・・・・・・

642 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:30:50 ID:su7g30hC0
灘高の英語の入試問題は2流大学(偏差値60位の国立)の入試よりも難しい
公立中学の学校教育だけで解けるようには絶対ならないだろ

643 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:09:32 ID:8GPjkAGX0
どう理解すればいいんだ

644 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:10:00 ID:IZO0XALd0
たぶん地方公務員=教員のバブル期から今までの平均給与
が報道されてないからだよ・・・・・・・

たぶん過疎の田舎に行くほどに、現実を知ると怒り打ち震えると思うけ
ど・・・・



645 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:14 ID:PdJH/W8K0
学校と塾の併用

午前中は、学校で授業を受ける
午後は、学校か塾かを選択する

646 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:46:10 ID:8GPjkAGX0
闇塾とか出てきたりするなw

647 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:09:38 ID:p0PVPxni0
とりあえず、公教育が糞だから塾が流行っていることはわかる。

648 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:13:11 ID:96RsNEZV0
利息制限法の次は塾制限法か?

649 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:18:44 ID:BSc52smV0
学芸付属小→付く駒中高→東大法→DQN中小→派遣社員→無職
どう見ても人生に勉強は必要ありません。ありがとうございました

650 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:20:02 ID:eXg3kQuw0
野依も塾に通えば
ちっとはマシな意見出せるようになるぜ

651 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:33:22 ID:QCF993zo0
>>649
>学芸付属小→付く駒中高→東大法
これはよくある。

>DQN中小→派遣社員→無職
これもよくある。
だが、
>東大法→DQN中小
これはなぜだ?
卒業するのに8年かかったってクチか?


652 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:53:17 ID:uDEbO9BV0
>>642
うそつけ
高校2年教科書レベル(準2級)じゃんw

653 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:55:45 ID:Ip4JP2m+0
野依が馬鹿なのはともかく、塾関係者が必死なのが嗤えるな

654 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:55:51 ID:BvqzKHkG0
>>651
最近そういうのも珍しくなくなってきてる

655 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:57:11 ID:M9LNBxjp0
653 名前:名無しさん@七周年 :2006/12/29(金) 01:55:45 ID:Ip4JP2m+0
野依が馬鹿なのはともかく、塾関係者が必死なのが嗤えるな

こんなこと書いてる奴が利口なわけない。2ちゃんねるっておめでたいな。

656 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:57:29 ID:uDEbO9BV0
公の教育が塾産業に飲み込まれてしまっていて機能していないというのは事実だが
そうしたのは文部科学省、教育委員会の役人だしなw

657 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:59:32 ID:uDEbO9BV0
指導要領が大幅に変更される度に塾依存、
中高一貫校へのシフトが進んでいる現実をw

658 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:02:46 ID:gV0gGFBg0
塾は廃止じゃなくて、それに対抗できるような
学校の教師を育成するための方法を考えろ!!!
俺は担任と講師の完全分業制を提案する!!!

659 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:03:15 ID:uDEbO9BV0
また大学入試にも影響してきている
共通一次導入、私大バブル、センター試験の科目負担増と。

ゆとりを進めると大学入試も難しくなるんだよ なぜか。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:06:23 ID:PchfTYTW0
オーディオ、その他の電化、エンジンなどのでかい物。
昔の機械オタは自分ちにある機械を時々自力で直せたが、
今の機械オタは自分が使ってる物を直せる保証が殆どない。
さて、今の機械オタは昔の機械オタより質が下がったのだろうか?

661 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:10:34 ID:W8Ijd0ea0
塾はあっても良かろう。学校が無能なんだから。
商業主義であるがゆえに学校と違い馬鹿教師の居る塾は
見向きもされない。
金次第で子供は良質な教育を受けられる訳だ。

そのうち道徳とか総合的な教育をする塾も出るだろうね。

学校の価値を上げれば塾行く奴も減ると思うがね。
塾を批判する前に学校側から見直したらどうかね。

662 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:47:35 ID:tln1tNx10
>>661
全く同意

663 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:54:00 ID:QCF993zo0
とは言っても、人材の確保が一番の難所だろ。
今の現状からしてみれば、優秀な高校生はみんな医学部に流れて行ってる。
その上 技術力の向上とかいって、理工系の強化をすすめようとしている。

こんなことで教育学部に優秀な学生が集まるのかね


664 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:02:45 ID:OqH7xOv1O
>>663
教員が全て教育学部なわけじゃないから別にいい。

665 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:52:42 ID:QCF993zo0
小学校や中学校の教師なんてほとんどが教育学部出身だろ
高等学校になると逆に教育学部出身の教師は少ないが

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)