5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国防】国産小型核弾頭試作に3年以上、費用2000〜3000億円 政府内部文書で明らかに

1 :春デブリφ ★:2006/12/25(月) 10:12:00 ID:???0
 「日本が小型核弾頭を試作するまでには少なくとも3〜5年かかる」とする政府の内部文書が
24日明らかになった。「核兵器の国産可能性について」と題した文書によると、日本にはウラン
濃縮工場や原発の使用済み核燃料の再処理技術・設備はあるが、技術上の制約から核兵器にただち
に転用できないとしている。北朝鮮の核実験を機に日本国内では一部に「非核三原則」の見直しや
核武装論が出ているが、日本が仮に核武装する決心をしてもほぼゼロからの開発にならざるをえない、
という現実を確認したことになる。

 政府内部文書はことし9月20日付で作成された。10月9日の北朝鮮核実験に先立ってひそか
に政府機関の専門家が調査し、まとめた。小型核弾頭試作までに3年以上の期間、2000億〜
3000億円の予算と技術者数百人の動員が必要という。これでは仮に日本が核武装宣言しても、
ただちに独力で北朝鮮からの「核の脅威」抑止には間に合わない。
 核兵器の材料は、いわゆる広島型原爆材料の高濃縮ウランか長崎型のプルトニウムの2種類。
日本原燃の六ケ所村(青森県)原子燃料サイクル施設や日本原子力研究開発機構東海事業所
(茨城県)に、ウラン濃縮や原子力発電所の使用済み核燃料再処理工場がある。

 しかし、いずれも軽水炉用で、核兵器級の原料をつくるのには適さない。濃縮工場は純度3%程度
の低濃縮ウランを製造するが、そのため稼働している遠心分離機は故障続きで、短期間での大規模化
は困難である。
 政府内部文書では、日本が核武装するためには、結局、プルトニウム239を効率的に作り出す
ことができる黒鉛減速炉の建設と減速炉から生じる使用済み核燃料を再処理するラインを設置する
必要があると結論づける。さらに小型核弾頭をつくるためには日本にとって未知の技術開発に挑戦
しなければならない。
(後略)
■ソース(産経新聞・iza)(編集委員 田村秀男)(後略部分はソースで)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/32797/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:12:52 ID:G4pem+NH0
2ゲッツ

3 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:13:24 ID:OUcee3910
 ∧_∧       ぼこぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪


4 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:13:30 ID:m/B7o0eiO
ODAと在日特権廃止してやれ

5 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:14:03 ID:ncWj2gzE0
なして3〜5年?
と思ったら
>小型核弾頭

おk把握した

6 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:14:07 ID:yYm/Zg/H0
濃縮前の核燃料なら腐るほどあるんだけどなw

7 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:14:25 ID:DOAlmzVu0
一方、○○内閣は米国から輸入した

8 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:14:30 ID:Y5ENIBdM0
核の話は禁止!
核の話は禁止!

9 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:15:38 ID:TS++86op0
坂本龍一、自身のブログで北朝鮮の核実験について「まずいな、日本が核武装する口実を与えてしまった.......」@痛いニュース+板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1160409812/

10 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:16:16 ID:426iI7z70
馬鹿正直に出してるんだろうか。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:16:41 ID:ggTVyV6hO
なんかいざ核武装するとなると気が引けるな

12 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:17:18 ID:3d2glOHrO
兵頭ニソハチの試算と、そんなに

13 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:18:45 ID:7DS592ze0
パーシングUをアメちゃんから借りてきたほうがええやん

14 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:19:14 ID:BWMNowdB0
本当に日本が独自に、短期間で核兵器を製造することは可能なのだろうか−

核兵器を短期間のうちに開発するためには、必要な「材料」と「技術」を持ち、その両方が即戦力でなければならない。
原子爆弾には核分裂物質としてウランを使う広島型とプルトニウムを使用する長崎型があるが、現実性があるのは後者だ。
プルトニウムは、原子力発電の使用済み燃料に大量に含まれる。
国内では55基の商業発電用原子炉が稼働しており、平成17年末の時点で国内のプルトニウム保有量は長崎型原爆の790発分
に相当する約5・9トンにのぼる。このほかに約38トンが海外の再処理施設に保管されている。

材料は問題なく確保できそうに思えるが、原子炉物理が専門の技術評論家、桜井淳(きよし)氏は「簡単には判断できない」と指摘する。
長崎型原爆で使われるのは、核分裂を起こしやすいプルトニウム239の割合が約93%の兵器級プルトニウムだが、
日本の原発(軽水炉)の使用済み燃料は不要なウランなどから分離・精製してもプルトニウム239の割合が65%程度にしかならない。
「軽水炉の使用済み燃料でも原爆の製造は理論的に可能だという報告もあるが、実際に作った国はない」のだという。
北朝鮮が使ったとされる黒鉛減速炉はチェルノブイリ原発などと同型で、兵器級プルトニウムの製造炉になる。

日本でも、高速増殖炉が稼働すれば、プルトニウム239の割合が96%の超兵器級プルトニウムを取り出すことができる。
しかし、「もんじゅ」のナトリウム漏れ事故(平成7年)のために高速増殖炉計画は長期停滞し、現在は運転再開に向けた改造工事が始まった段階だ。
「軽水炉使用済み燃料から抽出したプルトニウムで、核兵器製造は“できる”とも“できない”とも言い切れない」と、桜井氏は語る。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:19:20 ID:/Sb7WJr70
トヨタに生産委託して、自動車並みに
オートメーション化すると良い。



16 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:19:20 ID:19vIjhmB0
技術研究本部
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1124286617/l50


17 :通名廃止推進委員会同意者A ◆ku5tgVqCns :2006/12/25(月) 10:19:37 ID:UWXSahhl0
これって、北や中国、韓国にとってみれば、どっちかというとおいしい情報になると思うんだけど、公開していいのかな?
3年か4年経ってから出したら、ブラフでも使える手札になったと思うのに……

18 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:19:43 ID:8Gvoq37P0
今のところアメリカの核を配備するしかないのか。

19 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:20:55 ID:k9NdSuwcO
開発費用とはいえ2〜3千億か。安いもんだな
で、弾道ミサイル10基配備でいくらかかるんだ?

20 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:21:46 ID:hROVIZ02O
なんで核武装=独自開発なんだw
普通にアメリカからボッタクリで買おうぜw
独自開発だけはアメリカが許さんよw

21 :通名廃止推進委員会同意者A ◆ku5tgVqCns :2006/12/25(月) 10:21:59 ID:UWXSahhl0
そういえば、開発費用2〜3千億か。
現状の中国へのODAを一年停止するだけで相殺できる額だよね。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:22:29 ID:X/RTF586O
以下在日とプロ市民の書き込み禁止

23 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:22:52 ID:XcHFO0rHO
大型なら何ヶ月ですかね?

24 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:22:54 ID:nSZK9Y200
>費用2000〜3000億円
やっぱ核抑止が一番安上がりですな。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:22:57 ID:xzaodtL10
陰核以外の核は不要

26 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:23:42 ID:kgq78VNj0
小型核弾頭ができればみんなが使いはじめて、大変だろうな
地球は。 

27 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:24:00 ID:KE3nlrKQ0
>>15
量産するものではないような・・・

28 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:24:52 ID:XjNPQZrg0
役所が3年以上というなら本気になれば3年以内にはできそうだな。

29 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:25:06 ID:ggTVyV6hO
>>26

馬鹿か?

30 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:25:16 ID:76SEfLD4O
憲法改正すればアメリカの核を日本に配備する事は可能なんじゃないの?
当面はアメリカの核を借りてその後日本製を開発すればいい。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:25:34 ID:7DS592ze0
ピースキーパーですら1発80億円やで。 しょーみの話。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:25:57 ID:jT2ijlEv0
こんなの公開しちゃって

また朝日が大騒ぎするんじゃねえの?

33 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:26:02 ID:ywkpkkvG0
核実験場をどこに作るかが最大の問題
四国、香川に作るべき

34 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:26:14 ID:UaRuQs6F0
>>15
工場が丸ごと青い光を発しそうだな

35 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:26:18 ID:cxyNi0zG0
核爆弾の開発は絶対に反対!
こういうシミュレーション研究はしてもいいけど、
発表しないで秘密にしておけよ。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:26:23 ID:BWMNowdB0
A

一方、原爆の原理や基本構造はそれほど難しいものではなく、
「臨界計算や基本設計は大学院修士1年レベルの炉物理の知識があればできる」(桜井氏)とされる。

しかし、長崎型の原爆では、100万分の1秒より高い精度で爆発を制御する「爆縮」と呼ばれる高度な技術が不可欠。
原子力を平和利用に限定してきた日本では、爆縮に精通した専門家はいないという。

「設計通りに爆縮が起こせるかどうかは、実験を積み重ねて検証する必要がある。北朝鮮やパキスタンなどのように
日本より技術力が未熟な国でも達成された技術なので決して不可能なわけではないが、すぐにもできるほど簡単ではない」

国産の原爆が完成したとしても、最終段階の実験はどうするのか。日本の国土の中で、地下核実験の場所を確保するのは
限りなく難しいと考えるのが普通だ。
米国はウラン爆弾は実験なしで広島に投下したが、プルトニウム爆弾では長崎に投下する前に実験を行っている。
高度な爆縮技術を要するプルトニウム爆弾では、核実験に成功することと核保有が同義とされてきた。
イスラエルだけがその例外で、核実験を行っていないが、200発のプルトニウム爆弾を保有しているとされる。

桜井氏は「1940年代と現在の決定的な違いは、コンピューターの存在。世界最先端の日本のシミュレーション技術で、
実験を行わずに原爆の信頼性を検証する方法もある」としている。

しかし、実験データの裏付けがないシミュレーション結果は、信頼性に疑問が残る可能性も否めない。
実際に核兵器を持とうとすれば、安全が確保できる専用施設を造るだけでも数年は要する。
桜井氏は「意図すれば数年先くらいに、日本が核兵器を作る技術力を持てるのは間違いない。
しかし、2〜3カ月とか1〜2年では不可能だ。JCO事故と同じレベルで核兵器を考えるのは大きな間違い」と話し、
すぐにでも核兵器の保有が可能だとする国内外の論調を強く否定している。


37 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:26:52 ID:wuJ0cEr2O
小型核弾頭を3年って、そんなに早いのか?
いくら何でもかるく見積もりすぎだと思う。
まあ、政府発表じゃどこまで本当の事を言ってるか疑問だけどな。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:26:54 ID:wNfQ5xnv0
開発期間はともかく、費用は2000〜3000億か。
まあ5000億あれば楽勝なんだな。

技術者だって原発が停滞してた時期があったせいで人材は余ってるはず。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:27:33 ID:X/RTF586O
やすっうまっ

40 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:27:40 ID:Dt1/nlMp0
>>33
夕張で良いんじゃない
坑道も一杯あるし。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:27:42 ID:nSZK9Y200
>>33
硫黄島があるじゃないか

42 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:27:58 ID:KE3nlrKQ0
>>35
シミュだからこそ公開する必要がある。

アドバルーン的に

43 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:28:13 ID:nnttpN3v0
大クンニが調査させたときより格段に安くなってるな。
核地雷配備するのに5千億だっけ?当時の物価の事を考えたら本当に安い。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:28:39 ID:Kq7PT3FR0
リーズナブル

45 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:29:25 ID:ru8fKLUy0
爆発しなくても 放射能をまき散らしゃいいんだろ

46 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:30:02 ID:UaRuQs6F0
ただ核を作っても、中朝とかに撃ちこんだら死の灰が日本に流れてくるんだよな。

47 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:30:33 ID:tRMfQFz4O
この記事をそのまま信じる人はいるの?

この認識は実用化をあくまでも予期していない。
実際に国家国民の思想が戦争発起したとすれば、日本は半年待たずに小型核弾頭も造り出せるだろw

そんなことよりも…政府内部文書から明るみにしたことが気になる。
着実に戦争へと向かわせているのかな。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:30:38 ID:lMgktAw00
小笠原の無人島につくればいいだけ

49 :通名廃止推進委員会同意者A ◆ku5tgVqCns :2006/12/25(月) 10:31:29 ID:UWXSahhl0
そういえば核を日本が持つことに対して、内外からぐちぐち言われるんだったら……いっそ、日本が核以上の破壊力か殺傷力か戦略能力のある兵器を新たに開発しちゃえばいいんじゃないのかなー。
そういうのってむりなのかな。 それともそういう研究ってちゃんとやってるんだろーか?

50 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:31:54 ID:6Onmx+QK0
どうだい この無能な日本政府は?

51 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:31:57 ID:24kp34Xq0
ハリウッドで、超大作映画20本作るより金も時間もかからない。w

52 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:32:18 ID:ywkpkkvG0
これからの核の開発は人間の遺伝子改造と同時に行うだろう
死の灰に強い改良人間は気にする必要ないし、時代の流れ

53 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:33:03 ID:ULf0EENa0
なんで.金払って買うという選択肢ができないんだろ.買えないのかな.禁止されてるの?

54 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:33:33 ID:xzaodtL10
>>49
それ生物化学兵器じゃん

55 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:33:36 ID:Kq7PT3FR0
>>49
超磁力兵器
反物質兵器とかだろ

56 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:33:53 ID:h7ir9mVD0
これは逆に核武装できないという意味で安心するべきなのかな

57 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:34:41 ID:c7uhLDULO
>>49
ASIMO

58 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:34:47 ID:HVlTljKLO
日本人に独自核開発を諦めさせようと、
在日米軍に核をもちこんでもらうしかないと思わせたいんだろ。この記事は
日本政府はちゃんと反論したほうがいいよ

59 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:35:42 ID:M10B85Ye0
今日一のニュースだ!!
これに安倍ちゃん絡めろや!施工。支持率アップすんぜ。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:35:51 ID:dxlMR0bF0
安い・・

61 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:36:10 ID:rOhQTKky0
>>17
政府機関の機器は旧式が多いからね。
だけど、大学ならどうだろう(w
ある国立大学の原子力関係の学生の話では理論的には材料揃ってるし2〜3日もあれば広島級の3分の1程度は可能。
ただ、実験して理論と現実が合っているかどうかの検証は使うか実験しなければならず、
それに対する費用は膨大になる。
もっと言えば、広島級の10分の1程度でロケットなどの飛翔機能を省いた、
無線での遠隔爆破機能でよければ100万もかからない。
爆弾の大きさによっては送信機(超長距離送信)の開発の開発製造の方が高くなる可能性もある。



62 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:36:25 ID:sT3TKdgG0
シミュレーションには、
国内にゴロゴロしているスパコンを使えばOK。

地球シミュレータで核のシミュレーションやってみたら
どれだけアフォなことかわかると思うが・・・

63 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:36:27 ID:Rul4BMXO0
核兵器イラネ
開発・維持に金かかるし使う機会ねえし
周りからごちゃごちゃ言われるし
あったところで邪魔なだけ。
それより原潜作れ、原潜

>>41
お前は自衛隊員を巻き添えにしろというのか

64 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:37:01 ID:B4e5Qt7F0
しかし小型で抑止力になるのか?水爆とかでないとだめなんじゃないの?

65 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:37:13 ID:gSx9nClu0
>>13
もう廃棄済みだろ。
SS20と一緒にスミソニアンに飾ってあるだけと違う?

66 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:37:35 ID:XjNPQZrg0
>>53
誰が売るんだよ。アメリカは幾ら出しても売ってくれんぞ。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:37:51 ID:tR0GhvTi0
核なんて作ることはない、持ち込めば済む問題
アメリカから購入すればアメリカは狂喜する
どうせ、作り過ぎて宝の持ち腐れだから
反対することも出来ないだろう
とりあえず米軍基地に2000発も配備すれば良い
北も中国も手出しは出来ない防衛力になるはず

68 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:37:57 ID:DOAlmzVu0
>>49
反射衛星砲キボンヌ

とりあえず防衛の為といいつつ、日本上空に衛星を20個配備
いざとなったら、他国の上空まで数分で移動
日本の本土に、反射衛星砲を10箇所配備
 (1台のみだと、決死隊に破壊される事は○○映画から自明の論理)

69 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:38:00 ID:vgfjluC0O
考えてたより安いな、維持費はいくらぐらいなのかな?

70 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:38:42 ID:kh3mLOoP0
そういっても結構簡単にできる気がする
たった2000億〜3000億

一兆円つかって作れ

71 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:38:49 ID:5617mdxs0
一番いいのは、
国民に知らせず核をこっそり配備しておくことなんじゃないか?

72 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:38:57 ID:q3bU37xQ0
>>57
小型核弾頭ASIMOかいろいろ使えそうで怖すぎるw

73 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:39:39 ID:c7uhLDULO
>>63
確かに原潜は必要だよな

こんだけ広い海もっていながら原潜がないってのは問題だよな

74 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:39:50 ID:x0gvo5lM0
>>71
半島に核兵器を拉致されたらどうするの?

75 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:39:58 ID:nnttpN3v0
>>61
・「広島級」とエンジニアリング的に意味の無い言葉を使用
・小型ほど作りやすいと考えている
ガセ確定だな。もうちょっといい餌を準備しろ。w

76 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:40:02 ID:lHGn2nUXO
歴史は繰り返す・・・・・・
人とはここまで愚かだったとは・・・・・・・・



77 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:40:14 ID:Dm0uHvbo0
どちみち危険な核燃料があまっているんだ。
それを使うならかまわないだろう。

78 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/25(月) 10:40:15 ID:syxYevSj0

    ∧_∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |\´ー`)/|  < さすがは日本。たった3年で作れるのか・・・
  ○  \/ζ ○   \_______________
  |   |旦 |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |                   |

79 :通名廃止推進委員会同意者A ◆ku5tgVqCns :2006/12/25(月) 10:40:41 ID:UWXSahhl0
>>54
BC兵器は国際法で使用が大幅に制限されてなかったっけ?

>>55
超磁力兵器……レールガンとか、電子レンジ兵器とかになるのかな?
レールガンは開発中なんでしたっけ?

80 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:41:04 ID:7DS592ze0
>>65
モスボールして大切に保管してあるんだよ!

きっとそうだよ!そうにちがいないんだ!

81 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:41:19 ID:ncWj2gzE0
>>33
オーストラリアが貸してくれるよ。

82 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:41:29 ID:2dG1ipOM0
抑止力ならいちばん安くて早いやつでいいんだよ。
それとも核で制空権まで取られる気か? 無能だな。

83 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:41:50 ID:d7HyvU6EO
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1161277047/

84 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:41:59 ID:v5X5tYu10
安いなおい。
イージス艦2隻分で作れるのか。
せめて設計とスパコンでシミュレーションまでやっとけよ。
必要になった時の時間が短縮出来る。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:42:25 ID:G+zhgtNDO
愚か者は76

86 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:42:25 ID:1iSvUP+V0
試算でこんな予算だと核は相当有効だな

87 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:42:41 ID:nnttpN3v0
>>77
むずかしくてよくわからないのでしょうが、はつでんにつかうかくねんりょうと
ばくだんにつかうかくぶっしつはしゅるいがちがうのです。
くわしいことはりけいのだいがくにいっているおにいさんにきいてみよう!

88 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:42:46 ID:WuXQC1KW0
小型じゃない核爆弾は2ヶ月で作れる

89 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:42:53 ID:gaIJPcA50
プルトニウムを貯めといた物言わぬ賢人に拍手

90 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:43:00 ID:B4e5Qt7F0
シミュレーションなんかしなくても実際に作ってみればわかるじゃん。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:43:15 ID:xLZGoyeE0
実用性・威力うんぬんは抜かして
核兵器ってロマンがないんだよね・・・
浪漫あふれる防衛特化大量破壊兵器がほすい

勿論、使わずに平和が一番ええんやがね

92 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:44:01 ID:XQTbgWRH0
日本だけです
バカ正直にIAEA傘下にいるのは

93 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:44:09 ID:xzaodtL10
>>91
モビルスーツか

94 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:44:45 ID:j3s8PfFA0
これなら、イージス艦二隻買った方が効果的だろ。
核爆弾なんて古臭いだけで金がかかる厄介者をなぜ持たないといけないんだ? 原潜なら判るが。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:45:14 ID:ncWj2gzE0
>>93むしろYF-19

96 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:45:14 ID:lHGn2nUXO
核つくるより
炭素遊媒酵素つくればいいのにw

政府は馬鹿だねぇ〜

被爆しないのと
確実に領土を溶かす

炭素遊媒酵素つくれよw

97 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:45:21 ID:c7uhLDULO
>>84
>イージス艦2隻分で

イージス艦ってそんなに高いの?

知らなかった…

98 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:45:42 ID:EEln7EeV0
シミュレーターを使えば別に実験しなくても数ヶ月で作れるなどとしつこく強弁してた厨もこれで黙りますね

99 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:45:54 ID:LQhSBW5v0
>>47
国防に関することで、そんな根拠のない見切り発車などあってはならんのだ。
「その気になれば」、といって碌な戦略もなく南方に出て、緒戦はよくても後がだめ、
なんてことはもうごめんだぜ。
日本の各技術はそう簡単に軍事転用できないようになってる。そうじゃなきゃ、
IAEAが認めるわけないだろ。
イランだって軍事利用するとは一言も言ってないが、軍事転用可能な施設を建設してるから
非難されてるわけだ。
「その気になれば」なんていうレベルじゃねーぞ。残念だが、日本は北朝鮮やシナの核ミサイルに勝てない。

100 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:46:19 ID:Rul4BMXO0
ところでお前ら核武装賛成?
俺は反対
理由は>>63
抑止力以上に面倒くさそうだし

>>92
そんな日本が大好きです

101 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:46:22 ID:nSZK9Y200
>>94
相互破壊保障って知ってますか?

102 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:46:30 ID:jquRQt4q0
>>79
兵器利用じゃないけど、JAXAでYシャツのボタンサイズのプラスチック片を磁力でぶっ放す
ってデモをやってるのは見た事あるお。
鉄板かなんかに打ち込んでたと思うけど、すげえ爆発音と閃光にびっくりした。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:46:35 ID:B4e5Qt7F0
まあとにかく三年かかるから早めに作ってくれってっことなんだろ。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:46:44 ID:16HjdTMA0
費用対効果なら核に勝る抑止平気はないな。
実戦兵器として配備はしないが、製造量産能力はあるって状態がベストのよ
うな気がする。イギリスの例じゃ開発から実戦配備まですると数兆円のコス
トがかかるらしいからな。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:46:47 ID:JTOOfSjC0
イランとどっちが速く作れるか競争しようぜ

106 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:46:54 ID:J1CQDC6s0
北朝鮮に援助と称して原発作ってあげて時限爆弾仕込んどけばいいよ

107 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:47:03 ID:76SEfLD4O
ビグザム量産の暁には…

108 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:47:18 ID:nnttpN3v0
っ【ブルー・ピーコック】

109 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:47:49 ID:XQTbgWRH0
>>97
ジャパンプレミアム付くから高いよ
って売ってもらえるの日本ぐらいしかないけど
韓国も欲しいらしいけど
あの国にイージスあっても意味ない
仮想敵国を日本にするなら判るけど

110 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:47:50 ID:7SwxN4NN0
民間でもバケツで核分裂臨界に成功した国ですから

111 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:48:07 ID:2dG1ipOM0
>>99
じゃあいまから白旗あげて将軍様の奴隷になればいいじゃん?

112 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:48:15 ID:OnjgIcNr0
これは眉唾だ!まさかこの記事みて納得しているバカはいないだろうな?
能力のあるものが当然「研究検討」しないわけがない。この発表の裏には「開発意欲」
のあるものの指示があったとみるべきで、否定的消極的な見解は何らかの「自信と確証」
を得たからにほかならないと理解する。
事実自衛隊では「サリン等」の毒ガスを防護策を名目に作っては廃棄を繰り返し技術の蓄積に勤めている。


113 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:48:32 ID:c7uhLDULO
>>105
こら、楽しむなw

114 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:49:05 ID:q3bU37xQ0
>>98
普通のなら2-3ヶ月だろうけど、小型核弾頭はまた違うものだからなw
それが2ヶ月で出来るなら俺等はみんな国に騙されてるw

115 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 10:49:05 ID:kjfQwE+H0
>日米安保条約を堅持の上、核は持ち込むのが良い
>米の金づる日本と手を切るはずが無い
>いまやアメリカの武器開発も日本の共同開発だ
>この際、秘密に持ち込み配備すればいいではないか
>とりあえず米軍基地に核弾頭100発程度配備しろ
>2000発も持って宝の持ち腐れ状態の核を購入してやれば
>アメリカは大歓迎するよ
>これで、一件落着だ

米国は日本へパーシングU核ミサイルを配備できない。
BGM-109 核トマホーク(地上発射型)を配備できない。
米国が日本の陸に核ミサイルを配備するのは
米ソ間で締結した中距離核戦力全廃条約に違反する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/中距離核戦力全廃条約

ちなみに米国の原子力潜水艦や空母には核兵器が標準搭載されている。
原子力潜水艦たった1隻にある24基の核ミサイルで中国はおろか、
地球陸地面積の7割の都市文明を熱蒸発させることができる。
原子力潜水艦たった1隻でね。

116 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:49:22 ID:N82RQN94O
安いね

117 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:49:46 ID:da9gIVZIO
いちいち報告なんていらんし金は何千億掛かっても構わんから
チョンとチャンコロ死滅させる兵器を持て

118 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:50:00 ID:JKv7NBbc0
そこで高速増殖炉ですよw
てか、だから特亜市民団体が反対運動しているんでそ?

119 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:50:03 ID:7SwxN4NN0
今時、核兵器積んでる米空母なんてないよ

120 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:50:24 ID:WMs4TBfB0

アメリカからレンタルしてもらえばいいじゃん。

アメリカの超巨大核兵器(ICBM)、北朝鮮の核兵器モドキの数百倍の威力、、、、これ欲しいよw

121 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:50:53 ID:LIRKymTK0
試作3年ってことは実用化までは10年だな

122 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:51:02 ID:ogX5XS1jO
>>1
運用面については書かれてないのか?
英国のように潜水艦発射しかないと思うので
並行して原潜艦隊も作らなきゃならんと思うのだが

123 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:51:23 ID:5NYBTygG0
本当に日本って馬鹿正直って言うか・・・
軍事力により国際情勢を読めないと言うか・・・

やっぱり馬鹿なんだと思う

124 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:51:44 ID:nFF+hUcpO
まぁ試作だもんな
もっとすごいのにしちゃったりして

俺は反対だな
ホント人間って頭良いな

125 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:51:49 ID:IIJHATMQO
故意のリークだな、これは


126 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:52:12 ID:Dm0uHvbo0
>>87
何かねそのしゃべり方は。
>日本にはウラン
>濃縮工場や原発の使用済み核燃料の再処理技術・設備はあるが、技術上の制約から核兵器にただち
>に転用できないとしている。
もちろん>>87のように思ったが、こう書いてあることだし。
つまり、技術の制約がなければ作れるような感じだな。時間はかかるが。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:52:54 ID:2lf/DvMx0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166129543/l50

この金を転用しようぜ

128 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:52:55 ID:sBmbe4jJ0
兵頭帰れ

129 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:53:18 ID:c7uhLDULO
>>109
へぇ……そうなのか…

まぁ、韓国はそうしたいんだろうけど…w
目ぇ向ける先が180度間違ってる気がするのは俺だけかな…w

130 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 10:53:45 ID:kjfQwE+H0
北朝鮮が日本へ核恫喝しても、日本人は核武装しない。
北朝鮮が日本へ核ミサイルを向け核恫喝すれば、
それにおびえた日本の有権者は、より米国へ財産・国富を切り売りし、従属する。
日本は米国の被保護国であり、日本はその経済力を国際社会に寄附しつづける。
日本人は温室の花だから核武装するわけがない。(日本はとけて無くなるゲタの雪だ。)
一方、中国は台湾を併呑し、一級の世界大国としての地位を築く。
元米国大統領補佐官 ズビグネフ・ブレジンスキー

http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書

"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"

131 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:53:47 ID:jquRQt4q0
>>126
>つまり、技術の制約がなければ作れるような感じだな。時間はかかるが。

そりゃ技術の制約とっぱらえば何でも作れるだろwwwww

132 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:54:14 ID:nnttpN3v0
しまった。アンカー忘れた。w
 
>>93
っ【ブルー・ピーコック】

133 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:54:34 ID:7SwxN4NN0
Pt239の分離装置さえできればとりあえず核弾頭は作れるから半年もかからんが
まじめに小型核作るには結構かかるね

まぁやる気になりゃ1年もかからんと思うが

134 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:55:11 ID:av+3XLOE0
>>24
まったくだ。w


135 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:55:17 ID:nFF+hUcpO
>>110
クソわらた

136 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:55:25 ID:Ts1XmO0y0
いま、日本のH2Aロケットは低軌道に打ち上げるだけでも16.5トンまで平気なわけだかから、
あえて小型化しなくてもいいんじゃないのか?

値段も一基100億切ってるし。

137 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:56:13 ID:Nh6iTapj0
こんな情報出して敵を安心させるつもりなら、まあそれもいいが
そんなに簡単に信じてくれるだろうかね?

単に核保有国になるだけなら、わざわざ開発しなくても、アメリカから
1つ買えば済む話だと思うが。開発はその後じっくりやればいい。

138 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:56:36 ID:7SwxN4NN0
今時液体燃料ロケットを核ミサイルに使うか

139 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:56:46 ID:qAYaQabP0
ダーティーボムだったらロケットに積むだけだよね

140 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:56:50 ID:LQhSBW5v0
>>111
核がもてなきゃ、自爆かさもなきゃ降伏ってか?
おまいはに単純な二元論でしか考えられない低脳だな。
戦争には十分な平坦と作戦計画が必要なんだよ。
準備には当然ながらその国の経済力・技術力が影響してくる。
わが国の現状をよく知らないで、ただ攻めろ攻めろじゃ、勝てる戦も勝てやしない。
ここはいったん譲歩しても、将来に有利に立てるように戦略を練っていくことが重要なのではないかね?
費用対効果を別にして、MDの研究というのは、そうした長期的視点に立ってるんだよ。
近時の核武装論にはそうした視点が欠如しているという指摘をしたまでだ。

141 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:57:16 ID:uPtW2q8B0
H2Aのペイロードなら小型弾頭じゃなくてもいいんじゃね?

142 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:57:21 ID:ncWj2gzE0
>>138
北の将軍様ならつかうかもしれんね

143 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:57:21 ID:vzr4NXqe0
たった3千億で核保有、しかも小型核弾頭

安すぎる

144 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:58:08 ID:3uQhxKiZ0
核弾頭を開発しても搭載するミサイルとか発射する原潜とかの開発運用も必要でしょ?
それを考えるとかなり金がかかるような気が

145 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:58:17 ID:IRPKl3hq0
>>136
実戦向きなのはM5ロケットのほうね。
固体燃料ロケットだと。決断から発射まで10分もかからんらしい。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:58:19 ID:xzaodtL10
>>130
でも日本が独自核開発するのは全力で阻止するんじゃね?アメ様は

147 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 10:58:30 ID:kjfQwE+H0
>>133
>Pt239の分離装置さえできればとりあえず核弾頭は作れるから半年もかからんが
>まじめに小型核作るには結構かかるね
>
>まぁやる気になりゃ1年もかからんと思うが

Pt239(兵器用プルトニウム)の分離装置なんてものは存在しない。
兵器用プルトニウムと燃料用プルトニウムは分離できない。
兵器用プルトニウムを製造する専用炉が必要だ。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:58:39 ID:7SwxN4NN0
Ptじゃなくてウランタイプなら直ぐにでも作れるよ
小型化できないけど無理やり打ち上げるのも簡単だし

149 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:58:55 ID:EwsrLkmY0
> 政府内部文書では、日本が核武装するためには、結局、プルトニウム239を効率的に作り出す
>ことができる黒鉛減速炉の建設と減速炉から生じる使用済み核燃料を再処理するラインを設置する
>必要があると結論づける。

ぜひとも来年の安倍政権の初仕事に!

150 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:59:08 ID:5EMaLmYX0
>>115
>ちなみに米国の原子力潜水艦や空母には核兵器が標準搭載されている。
>原子力潜水艦たった1隻にある24基の核ミサイルで中国はおろか、
>地球陸地面積の7割の都市文明を熱蒸発させることができる。
>原子力潜水艦たった1隻でね。

デタラメも程々にしておけ無能。
つーかトライデントD5の核弾頭の破壊力くらいググってからレスしろよ。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:59:12 ID:v5X5tYu10
>>130
所詮「核の傘」なんて宗教だからね。
日本が核攻撃されたらアメリカが核報復してくれるはずだと
信じることで成り立ってる。
もしアメリカが報復しなかったらどうするかは誰も考えてない。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:59:24 ID:ZI0czUwuO
以外と安いんですね

153 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:59:29 ID:QUvhzQpd0
もんじゅの代わりの常陽が動いてるんだがね、遠心分離機の大型化だってよアホ抜かせ。
小型の技術がないから大型化してるに過ぎないのに、まあ日本もアメから貰った技術だかな。
まあ六ヶ所の濃縮工場だけだと思ったら、大間違いだってことだわ。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:59:40 ID:lXzoVrO+0
今すぐ開発を開始しろ。
そのために国民一人あたり3000円を特別税で徴収しろ。

155 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 10:59:46 ID:nSZK9Y200
>>136
いまだにこういう意見を目にするんだけど
H2Aは桁違いの威力を持ったロケットですよ。
ICBMなんてもっと貧弱な固体ロケット。
ちなみに世界最強の固体燃料ロケットは日本のM-V

156 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:00:38 ID:XruaJEfD0
>>146
「核爆弾持つならミーの国のを買いナサーイ」だろうなぁ、アメリカは。
日本独自の開発は許さないってか、必ずアメリカを絡めろと言うのは想像に難くない。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:00:40 ID:7SwxN4NN0
隣の国に叩き込むぐらいならH2の補助ブースターで十分だよなw


158 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 11:00:41 ID:kjfQwE+H0
>>137
>単に核保有国になるだけなら、わざわざ開発しなくても、アメリカから
>1つ買えば済む話だと思うが。開発はその後じっくりやればいい。

買わなくても、在日米軍は日本へ核を配備している。
日米安保が機能不全になると、日本を守るために米軍は動かない。

159 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:00:48 ID:ECoOASIm0
>>146
コピペバカの相手するなよ
素直にNGにしとけ

160 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:00:59 ID:nFF+hUcpO
GP02作って

161 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:01:35 ID:ncWj2gzE0
>>156
しかも一基1億とかおどろきの値下げしてくるんだぜきっと

162 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:02:11 ID:Nh6iTapj0
>>144
固体燃料ではミューシリーズがあるけどちょっと値段が高い。
もっと小型の観測用ロケットはしょっちゅう打ち上げてるので、
生産能力はあると思う。そいつに乗せれば、ミサイル自体は
簡単に出来る。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:02:22 ID:lXzoVrO+0
核の傘ビジネスやってるアメリカが、核弾頭を日本に売ってくれるわけがなかろう。
傘をいくらで売りますよってビジネスモデルが根底から崩れるじゃないか。

164 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 11:02:43 ID:kjfQwE+H0
>>140
成りすましユダヤ人はBRICs(経済用語)が台頭すると予言している。
その彼らが日本は経済力世界第二位だから核攻撃されないと言う。
彼ら成りすましユダヤ人の言っていることは矛盾している。

時間軸によって場合が違うが、
経済用語で言うBRICsが台頭したとき、
つまり、日本の経済価値、魅力が相対的に落ち込んだとする。
すると、日本の核爆弾開発研究施設建設中に
中国共産党の東風核ミサイルが10分くらいで
核爆弾を運搬して日本の核爆弾開発研究施設の上で爆発させる。

元内閣総理大臣で大勲位の中曽根康弘は報道2001で
日本の借金は1000兆円を超えていると言っている。
日本の金融資産1500兆円を借金が超えると
ガソリン1リットル100億円、小麦粉1キロ100億円以上に物価上昇する。
そうなったら、日本は核開発どころか、自衛隊員の給料が払えない。
ちなみに日本の行政側、一般会計の収入は年収40兆円台しかない。

加工輸出貿易の工業国でハイパーインフレや
激烈なデノミなどそんなことは起こらないと言う。
しかし、過去の歴史では起こった。
第二次世界大戦勃発前の工業国ドイツでは経済恐慌になった。
恐慌のせいでドイツでは天文学的な桁数のハイパーインフレが起こった。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:02:44 ID:+lYyFeVfO
小規模の核兵器と運用システムをロシアから買えば安いだろ
役に立たない特別会計枠を注ぎ込んでくれ

166 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:02:46 ID:LW7HtKJL0
核兵器の核の無い部分だけ先に作ればいいよ。
指向性を持った爆破のコントロール技術はそう難しいものじゃない。
いかに爆縮レンズを作り出すかの技術なので、中規模のスパコンと高性能の火薬があれば
それこそ1年で出来そうだ。
で、濃縮はしないけど広島の数百倍の威力の核弾頭の容器がある事を全世界に公言。
もちろん濃縮はしないけど濃縮できる施設も作る。
2〜3年かかるは妥当な計算だと思う。
だからその期間だけ核物質なしで開発したらいい。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:03:24 ID:NnwpnmaS0
3年や5年なんかあっという間だ。
早く準備しろ。社会保障費や教育費に金つかってる場合じゃねーだろ。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:03:57 ID:uPtW2q8B0
この内部文章自体がブラフかもね。
核開発するぞ?っていえば中韓朝への対抗手段になるし、
アメは「マチナサーイ!北はなんとかしてやるデース!」
ってな具合にwww

169 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:04:00 ID:Ts1XmO0y0
>>155
んじゃ、もう完璧じゃん!
日本は明日から核開発して、
大型の核爆弾を配備すればいい!!

170 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:04:21 ID:ECoOASIm0
>>163
崩れずに売る方法がちゃんとあるんだなこれがw

171 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:04:27 ID:l+AZ16UkO
核と同時にメタルギアを

172 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 11:04:50 ID:kjfQwE+H0
>>146
日本が財政赤字で衰退し、軍備も削減する。
その頃、中国が海軍を充実させ米国と商売で結びつく。
米国が東アジアの海上警備を日本から中国へ任せる。
中国が日米離間工作で日米安保を米国の手で解消させる。
米中が海上封鎖をすると日本を脅す。
日本が段階的に譲歩し、日本が日本自身で国家を解体する。
日本が中国領倭人自治区となる。
倭人自治区へ漢族が大量入植し、倭人男は強制労働、倭人女は避妊手術を受ける。
倭人は絶滅し、漢族の住む島になる。

   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪                  __o__
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__/
   |  ∀ )< 一緒に金儲けをしよう♪ >(`ハ´  )8
 ♪/∪  | つ | 世界平和に貢献しよう♪ | (~__((__~ ) §
  (    | .|| | 日本台湾を抜きにして  | | | |  8
   ) )  \|| \_________/  (___(_) §
♪(___) \_ つ,, メリケーナ             シナー
米国ユダヤ資本が中国金融経済(中共軍事予算)を支配したら
日米安保の歴史的役割が終わる。気が付いたら日本が米中の食い物
にされる。構造改革しても給料の4割が年金・税金・保険で奪われる。
だから、米中の反対、国連敵国条項と経済窮乏で核武装できない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\___/ヽ   ヽ
      /    ::::::::::::::::\ つ
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.      |    ::<      .::|あぁ
      \  /( [三] )ヽ ::/ああ
      /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

173 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:04:54 ID:U82977m20
でも、日本がその気になったら、たった3〜5年で核保有国になっちまうぞ、
というのは当然、中国やら韓国へのブラフになると思うのだが。



174 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:04:56 ID:tYiGgwBv0
沖ノ鳥島のちょっと先くらいに、モホ面ぎりぎりくらいまで掘削して穴を開ける
    ↓
穴の先まで核爆弾を入れて、ちょっと大き目の核実験を行う
    ↓
マントルからマグマ噴出、火山島生成
    ↓
もう岩だなんて呼ばせないんだからね!

175 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:05:09 ID:3uQhxKiZ0
>>162
なるほど
ミサイルの発射場は四国くらいの広さが必要だと聞いたのですが
それが本当なら原潜の開発も必要?

176 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:05:12 ID:XruaJEfD0
>>163
でも見るもんが見りゃアメリカの核の傘が日本に対して有効かってのは
疑問符が付くし、それで良いんか?って思うなあ。
近所の極道にショバ代取られて「お前らはわしがまもってやっとるんじゃ」
程度の傘でしょ?縁日の金魚すくいの網みたいな。

日本が核攻撃されてアメリカがその報復に核使うかね?

177 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:05:29 ID:1Tss/NkX0
>>133
とりあえず、白金じゃ原爆作れないぞ

178 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:05:59 ID:OnjgIcNr0
使える小型核は「アタッシュケース」程度をいうのだろ!石原莞爾が予言する未来戦争は
「個人戦」だという個人が一国を壊滅できる武器を持って戦う。テロ戦争はそのさきがけかも!

179 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:06:17 ID:gps68Gfy0
>>24 費用2000〜3000億円 やっぱ核抑止が一番安上がりですな。

安くてMDよりも頼りがいがある。
MDは撃墜に失敗すれば大きな被害を受けて、しかも泣き寝入り。
核抑止力は 最初から相手の核攻撃の意図を挫き、
それでも撃ってきたら やり返せる。

泣き寝入りでないところが絶対にいい。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:06:43 ID:OJkbU0bD0
>>177
warota!!!


181 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 11:07:04 ID:kjfQwE+H0
>>159

   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\    |  私は生粋のニポン人アル。
 (=( ´∀`) <  コピペバカの相手するなアル
 ( ~__))__~)  |  素直にNGにするヨロシ。
 | | |    \____________
 (__)_) ハッハッハッハ


182 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:07:13 ID:IpmSkytJ0
>>136
どこの惑星軌道を経由して爆撃する気だよw?

183 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:08:06 ID:LW7HtKJL0
もう新たにロケットの開発もいらない。
500キログラムの核弾頭を積めるだけ詰め込んだ弾頭を製作。
H2Aの6トンバージョンで低軌道の打ち上げなら2段目はいらない。
20トンくらいは飛ばせるはず。
40発分1回でぶち込んだらどんな国も人口半減。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:08:25 ID:XruaJEfD0
>>179
それでも核武装が否なら、もう仮想敵国に対する対地先制攻撃も
盛り込んだ組織編制やそれに見合った武器用意しようぜって感じだな。
相手が撃つまで何も出来んようなんじゃなく。

185 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:08:30 ID:nnttpN3v0
Μ-Xなんて職人さんの手作りになる工芸品だろ。
兵器に必要なのは工業製品。

186 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:08:36 ID:Nh6iTapj0
>>175
>ミサイルの発射場は四国くらいの広さが必要だと聞いたのですが
なんでそんなにいるんですか。

187 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:09:21 ID:ECoOASIm0
>>179
まあ別に二者択一も問題じゃないから
そういう比較は余り意味が無いがね

>>183
それは軍事的にはぶっちゃけ意味が無い
軍事で考えるならHUみたいな液水ロケットは頭から外したほうがいい

188 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 11:09:22 ID:kjfQwE+H0
  6ヘヘヘヘヘ  6ヘヘヘヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||ニ台ニ||  ||ニ回ニ||     |  中国領台湾で海上封鎖したあるアルよ!!
  ( ゚ハ。)  ( `ハ´)   < 言う事を聞かない日本は思い知るがいい!!
  ノメ⌒||⌒`  ノメ⌒||⌒` ペッ \____________
  ノヽ_ノ ヽ_ノ  ノヽ_ノ ヽ_ノ  ヽ。
  ノ.,.,.ノフフ,.)  ノ.,.,.ノフフ,.) シナー
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併呑される。」
ノーベル平和賞受賞、米国国防総省・軍事政策現役委員キッシンジャー

       ∧日∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (丶´B`)< 農耕機械と食品輸送トラックを動かす石油がない・・・
      ∠ミ 彡L  \___________________
       .≫ ̄≫            ∧日∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       )m  )m           (丶´B`)< 化学肥料・農薬がない・・・
  ∧日∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∠ミ 彡L  \_______
 (丶´B`)< 穀物自給率は28%・・ ≫ ̄≫
 ∠ミ 彡L  \________  )m  )m
 .≫ ̄≫          ∧日∧. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 )m  )m         (丶´B`)< 家畜飼料栽培分の農業用水(仮想水)が足りない・・・
              ∠ミ 彡L \_____________
               .≫ ̄≫  こうなる前に、台湾とシーレーンを守るため
               )m  )m  国連安保理の拒否権を手に入れ核武装しよう。

   | ̄ ̄|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _ |__|_♪ / 日本の天皇は国民を飢えさせて
♪  | ´`(  / 核開発で国力を浪費ばかりしている。
   |  ∀ )< 天皇は中国、中東、EU、ロシア、WTO、国連安保理と
 ♪/∪  | つ | それぞれ対話し、かたくなな態度を改め
  (    | .|| | 国際社会の意見を素直に受け入れるべきだ。
   ) )  \|| \__________________
♪(___) \_ つ,, メリケーナ ♪

189 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:09:41 ID:PSvCTqch0
>>47
精神力とか思想で技術的な限界であったり統計的数値を超えようって考え方が気に食わない。
半世紀以上前に同じように精神力で国力の差を補おうとして失敗した国があったね。

190 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:09:49 ID:vGZQC+sP0
核兵器もいいけど、まず国内のテロ集団在日朝鮮人を追放してもらいたい

191 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:11:12 ID:Nh6iTapj0
>>190
同時にやればいいんじゃないかな。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:11:59 ID:3uQhxKiZ0
>>186
ググったら相手の先制攻撃で潰されないように広い範囲に分散配備するからだそうです
アメリカワイオミング州の核ミサイル基地は四国くらいになるとか

193 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:12:18 ID:qRvHjAga0
核ってアメリカから期間限定でレンタルとかできないの?

194 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:12:34 ID:VpCWy5Sr0
核無しで戦争になった場合
今の日本の戦力でどの程度対応出来るのか
エロイ人教えてくれ。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:12:54 ID:rdaa7ULX0
核弾頭よりも破壊力があるグレイザーワンのような衛星兵器の方がいいのでは?

196 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:12:58 ID:Jt3uwQyzO
これってプルトニウムじゃなくてウラン型にしたら低コスト短期で出来る話だよね

197 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:13:03 ID:ZALsiiCPO
田村秀男は12月に日経から産経へヘッドハンティングされてきた偉い人

198 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:13:32 ID:IgFlFcR40
>>193
余計高くつくほどボラれるだろうな。
俺だってアメリカ国民ならそうしてほしい。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:13:34 ID:JuldKSObP
北朝鮮の実験程度のことであれば1年程度でできる
小型化までで3年から5年という開発速度は他国には無理

>>166がいうように濃縮だけはしないで、それ以外の
開発だけ進めるのが日本らしくていいかも

200 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:13:55 ID:ECoOASIm0
>>192
まあ実際に日本で核武装する場合
戦略的縦深がないという地理的事情を考慮するとSLBMでの核抑止体系の構築という結論になる
だろうね

>193
なぜに期間限定?

201 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:13:55 ID:lXzoVrO+0
巡航ミサイルをたくさん作るのとどっちが安上がりだろ?

202 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:13:55 ID:xzaodtL10
>>194
戦争って何?
核打ち込まれたらその時点で終了だろ

203 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:14:03 ID:7SwxN4NN0
昔ドイツがアメリカからレンタルで核兵器持ってたね
冷戦中のことで今はもう返却してるけど

借りるっていう方がまだ自主開発より現実的

204 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:14:04 ID:EfPQtuwjO
20XX年地球は核の炎に包まれた(゚Д゚)

205 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:14:29 ID:l7Okw+e00
おまえらの血税が政治家のおもちゃに堂々と使われるんだぞ?
くやしくないの?やっぱり日本人って真症マゾかただの馬鹿なの??

206 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:14:49 ID:Nh6iTapj0
>>192
なるほど、実戦的な意味で必要という事だったんですね。
理解しました。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:14:55 ID:da6Uz1Lt0
ハッタリでも一週間でできるとか言っておけばいいのに・・・

208 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:15:13 ID:yKK6X8Ej0
仮にできたとして仮想敵国まで搬送する手段あるの?
ごっつい爆撃機も大型弾道ロケットもないのでわ

209 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:15:39 ID:XtKtKkbI0
>>194
対北のみならあっという間にかたが付くんじゃね?
シナチクが関わってくると領土の広さの違いから核武装したところで無意味な気がす

210 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:16:08 ID:h7c2RWtfO
>小型核弾頭試作までに3年以上の期間、2000億〜
3000億円の予算と技術者数百人の動員が必要という。

前、書き込みあったのizaの人か?w
まず、「小型」ですので
それと2000〜3000億は予算的にかなり少ないですよ
技術者数百人って、一民間企業の新卒技術者の採用人数知ってますか?w
たくさんある独立行政法人のうち、ある一つ研究所の技術者の人数知ってますか?w
大学の教官、助手、ポスドク何人いるか知ってますか?w
いや、オーバードクター問題知ってますか?w

それより内部文書というものを表に出す政治的意図を真面目に考えてますか?w
極めて重要な事項、国防をまともに公にする政府なら単なるアホウ国家ですよ?w

リンク先に専門家のメンバー出てますか?
出てないなら、どの先生たちが調査しましたか?


211 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:16:38 ID:QUvhzQpd0
>>192
在日がうじゃうじゃ居る日本で地上配備のICBMは危険過ぎる、SLBMしか選択肢はない。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:16:41 ID:ufYdZ6NV0
>>166
もう研究してそうな予感。

213 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:16:43 ID:fiTjsvjyO
>>131
ホンダならやってくれそうな気が…
そしてASIMOに背負わせて突撃。

214 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:16:59 ID:DzYAGdbq0
実験どこでやるのよ? 夕張炭坑?

215 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:17:02 ID:Z2pASWZn0
ようやく、核兵器は三日でできるみたいな議論は消滅したな。


216 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:17:10 ID:zwHA07vN0
まあなんにせよ、中凶や上朝鮮の核の脅威を一般で認識しはじめたって理解で良いんじゃないかな。

あとは核武装せずにMADに持ち込めるような夢兵器が実用化できればベストか?

217 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:17:21 ID:HWm0061t0
一部の馬鹿を除き解りきってた事実じゃん。
よく「半年で作れるよ」とか行ってる馬鹿がいるけど
民生ロケットの技術なんて実際の兵器にはまるで役に立たんし
日本には再突入体のノウハウもない。弾頭の小型化も直ぐには_。
ましてやこの記事見てるとプルトニウムの安定的な生産すら危ういなあ。
大体日本はウラン輸入してるからなあ、

218 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:17:23 ID:UHHdtTQo0
日本は核は持たなくて良い。
核を持ち始めたらさすがに恐ろしいものがある。
軍国主義だけはゴメンだ。

219 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:17:47 ID:ECoOASIm0
>>194
質問が漠然的過ぎる・・・としか答えようが無い

>>215
どうせまた沸いてくるよ

220 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:18:15 ID:J4LZ05gs0
>>176
実際に報復に核を使うか使わないかはあまり重要ではない。
核落とされたあとの混乱は並大抵のもんじゃないし、日本政府が存在しなくなってる可能性だってある。
その場合アメリカとしても誰との約束を守るのか困るだろう。つまり核を使われた時点で状況は読めなくなる。
使われたらアウト。使わせないための相互確証破壊。互いの疑心暗鬼をポジティヴシンキングで有効活用。

「絶ーーーっ対に使わない、とは言い切れない」ぐらいでも敵がためらってくれればそれでOK。
おまえや俺はそれじゃまだ不安だが、政府レベルではそれは関係ない。

221 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:18:16 ID:IRPKl3hq0
                   低軌道打ち上げ能力   製造コスト*1    低軌道1t当たりの価格
M-Vロケット 1.85t(開発終了)  1.85t〜2.3t         64億円       約28〜34億円
小型衛星向け新型ロケット    500kg(予定)        25億円(予定)     50億円(予定)
H-IIAロケット202型機体      10t             85億円(公称)    8.5〜9.6億円

222 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:18:26 ID:7SwxN4NN0
ホンダは既にジェット作ってるから巡航ミサイルぐらいならサクッと作れそうですな
もちろん三菱とかでもいいけど

223 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:18:44 ID:0L730a6pO
通常核ならすぐ出来そうな感じだな。
つくっちゃえ

224 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:18:52 ID:ncWj2gzE0
開発自体はそう高くないことがわかった

さて、イギリスの核システムだが2024年の更新時期にあわせ
次期システムの話がある。

>新たなシステムの開発には250億ポンド(約5兆5000億円)以上かかると予想され、
>議会では政府方針を基に今後3カ月をかけて審議し、
>来年3月に開発の是非を問う投票をへて次世代核兵器開発の方向を定める見通しだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061205-00000004-san-int

イギリスの次期システムは5.5兆かかる、とある。
日本も同様の出費を覚悟しなければならないだろう。

225 :1000レスを目指す男:2006/12/25(月) 11:19:02 ID:M+Vj4KEv0
結局抑止力なんだから、作った振りをすればいいじゃん。
日本人はみんな知ってるけど、外国には知られないようにすればいい。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:19:09 ID:3uQhxKiZ0
>>200,211
ということは核弾頭の開発だけでは運搬手段が無いのでミサイルと原潜の開発もしなければならないんですよね?
そうするとかなり金がかかるだろうけど通常兵器で武装するよりは安いのかな

227 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:19:19 ID:xzaodtL10
>>222
ホンダが兵器造るわけ無いじゃん

228 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:19:44 ID:JzjO2g7h0
費用2000〜3000億円で核戦争抑止力が手に入るって
もの凄くお買い得価格だな

229 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:20:20 ID:qH8um4in0

おいおい、この前テレビで大手火薬会社の

技術者が言ってたが、爆縮レンズ用の高性能電気雷管

製造技術はあるし、1億分の4秒の精度での

爆破技術なら普通の会社でも持ってるって

言ってたぞ・・・・??????

230 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:20:27 ID:7SwxN4NN0
ホンダ車なら海外のゲリラがよく使ってるなぁw

231 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:20:29 ID:6XrTe+9R0
計算することすらけしからんみたいな評論家がいるのな。
別に計算ぐらいいいじゃん。

232 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:20:38 ID:AO5o/zaL0
>>211
そこまでやってもシナとかは平気で領海に入ってきて原潜盗んでいきそうだよなw
「落ちてたからいいだろ」みたいなノリでw

233 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:20:50 ID:YE1bnqMb0
アメリカはいざとなったらとりあえず無料で日本のために発射してくれるから
そのくらいは日本は貢いでいるから

234 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:21:07 ID:+//NAqf30
そんな金かかるならアメリカから一発100億ぐらいで買った方が良いな

235 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:21:28 ID:h7c2RWtfO
>>215
新型車投入ですら何ヶ月かかると思ってんだよw

236 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:21:28 ID:Z2pASWZn0
金額だけ見ればトヨタでも余裕で作れるな

237 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:21:42 ID:qRvHjAga0
やつぱガンダムに小型核燃料電池の方が理想的だな

238 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:21:48 ID:gps68Gfy0
韓国は核を持つ計画を立てている兆候があるぞ。
・巡航ミサイルの完成、配備
・ミサイル部隊の創設
・潜水艦発射
・原子力潜水艦建造計画
・大統領の完全な抑止力保有宣言
・北朝鮮の核を民族の核にする意図も伺われる

239 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 11:22:14 ID:kjfQwE+H0
 ノープロブレム!Youは飛べる!    イージス艦購入予定ニダ!
  自分を信じるんだ!          F-15K戦闘機ゲットニダ!
    さあ、飛べ!      ハ_ハ   米国から軍事統帥権奪取!
       __       (^<`∀´>^) 自由独立!自主防衛ニダ!
     │  |        ) 酋/   在韓米軍くそ食らえ!
    _☆☆☆_     (_ノ_ノ    反米楽しい、韓国マンセー!
     ( ´,_⊃`)
     (  ∞ )  \从/_
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ̄゛゛"'''ョ
゛~,,,....-=-‐√"゛゛T"~ ̄Y"゛=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

      __   厄介払いができた。
     │  |   さて、帰るか。
    _☆☆☆_
    ⊂`    )
     ( 米国 )
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ̄゛゛"'''ョ
゛~,,,....-=-‐√"゛゛T"~ ̄Y"゛=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/
http://s-url.net/026u




                     アイゴー   プチッ

240 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:22:56 ID:ECoOASIm0
>>222
巡航ミサイルらしきものならとっくの昔から持ってる
すでに陸自にも配備してるよww

>>226
>原潜の開発もしなければならないんですよね?
正確に言うと戦略型潜水艦
(もちろん基本的には原潜だが、太平洋の日本近海だと対潜哨戒機によるカバーがあるので最悪の場合AIPで妥協もあり)

予算は設計開発費用と建造費用だが、建造費用はおやしお級の隙間にねじ込むから、おやしおの建造費との差額で考えればいい

>>228
それは開発費
実際の調達比維持費は別


241 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:23:48 ID:ncWj2gzE0
>>229
NASAが大金つぎ込んで大真面目に作ったメッシュ状の部品をみて、
日本の町工場のおっちゃんが
「これならうちでもできるかも・・・(しかもかなり安く)」
と言っていたのを思い出した。

政府は早急に日本全国の町工場を調査すべきである。
おもわぬ掘り出し物があるにちがいないwwwいや絶対あるwww

242 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:23:58 ID:JyBqcSaJ0
>>14
コピペにマジレスもなんだが、「もんじゅ」は一年後には再稼動するよ。

243 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:24:00 ID:r8P7vtfG0
必ずしも小型でなければということはない
とりあえず核兵器をもつというならば
もっと速くできるだろう

244 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:24:03 ID:nSZK9Y200
>>233
そんなワケないじゃん
あなたは職場の同僚のために自分の家族を危険に晒しますか?

245 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:25:28 ID:ECoOASIm0
>>232
無理。近づけない

>>244
結局、総合的なリスクと国益を考えて
発射するのがアメリカにプラスなら撃つし、マイナスと判断すれば撃たないだろうね



246 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:27:05 ID:HWm0061t0
大体田原みたいな「自主防衛を」みたいなこと言い出すと直ぐ「お前馬鹿か?」みたいな顔してくる奴も嫌いだけど
「日本を怒らすと怖い」だの「日本は眠っているだけ」とか言ってる馬鹿も嫌いなんだよね。
そういうアホに限って半年で核兵器配備可能だかなんだか言うわけで

247 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:27:32 ID:IgFlFcR40
>>243
そりゃ発破用マイトに核物質ペレットまぶして出来上がり
ってんなら即日出来上がりだろうな。しょっぱいが凶悪。

でもこんなの核兵器と呼ぶのは余りにも情けなさ杉…

248 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:27:58 ID:h6C7XqHT0
中露から買えばいい。そのほうが速い。
売る奴はいる。

249 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 11:29:03 ID:kjfQwE+H0
>>233
日米安全保障条約の抜け道
http://www.jda.go.jp/j/library/treaty/anpo/anpo.htm
第五条
 各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、
いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を
危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従って
「共通の危険に対処する」ように行動することを宣言する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・米国にとって猛威ではないなら、条約は発動されない抜け道。
・米国にとって猛威であっても、敵陣地の写真1枚の提供で義務を果たす抜け道。

日米安保は1年かければ正規の手続きで解消できる。
重量級の在韓米陸軍撤退は米国が政治決断しても物理的に時間がかかる。
しかし、日本にある米国の空軍、海軍、海兵隊は軽いので政治決断すれば簡単に撤退できる。

旧大和銀行が米国債を投売りしようとしたら、
その前日に旧大和銀行は米国政府から営業停止処分&資産凍結になった。
日本銀行が米国債を売りたくても、資産凍結などの嫌がらせで
売ることができないので、米国債を売るオプションはありえない。

中国高速鉄道で日本の鋼板技術(温度管理技術)がセットで売られるので
多種多様な製鉄技術が流出し、中国共産党は何でも(軍事)作れるようになる。
米国国防総省がのどから手が出るほど欲しがっている温度管理技術が中国共産党の手に渡る。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:30:18 ID:qH8um4in0
日本は海に囲まれてるので、通用兵力での防衛は

かなり小さくてもOKという好立地。

ただし小さい兵力では、侵略者への報復力による

抑止効果は弱い。

「ちょっかい出してみよかな・・どうせ抵抗するが、

 反抗してこないし」

と侵略者には楽な相手でもある。

だから小さな防衛力と核兵器などの大量報復平気の

コンビネーションがもっとも有効な国であるとも

言えます。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:30:37 ID:QUvhzQpd0
>>224
英国の5兆5千は原潜から全てのシステムを再構築し直すための費用、2兆を3年で達成で
きると云うこと。
現実的には弾頭は後からでも間に合うから、兎に角原潜の調達を急ぐべき。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:30:47 ID:gps68Gfy0
インドの有力者は言う。「原子爆弾を作ってホントによかった。しばらくの間は経済制裁その
他で実に苦しかったが、今はちがう。万事にブラスになっている」 私(日下公人)もそう思
う。 ・・・・・ インドは日本に問いかけている。「原爆を持てば多くの難問が一挙に解決
する。日本はなぜ持たないのか。持たなくても別の方法で解決できるというのならそれを説
明して欲しい」と (Will6月号、日下公人 繁栄のヒント)


253 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:30:58 ID:HVlTljKLO
出所も明らかにせず内部文書というだけで、よく記事にしたなと思うわ
役所の一担当者のメモ書きでも内部文書に違いないからね
まあ、日本政府の反論待ちだな

254 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:32:02 ID:jquRQt4q0
>>241
http://q.hatena.ne.jp/1158128809

255 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:33:38 ID:sPWj2WMxO
レーザー水爆にすればいいと思います

256 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:33:58 ID:h7c2RWtfO

この文書から予想できることは、






政府の人達はお前らがうざいってよw
お前ら、外交、国防の邪魔だから静かにしてろってw

実は>>1の文章とほとんど同じような文章、ソースなしに2chで以前見たこと、あるよ〜!!!
会話もした
どうだ、羨ましいだろw(羨ましいわけないw)

257 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:34:49 ID:jdgqUXh60
別に弾道ミサイル作る必要ないだろ。
巡航ミサイルのステルス化で充分。


258 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:34:52 ID:ncWj2gzE0
>>254
なにこの頭悪そうなサイト

259 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:35:12 ID:IHA9x0q70
なんだw

非核三原則堅持はデフォだなんて言っておいて
やっぱりそっちの流れに持って行きたいんじゃんwwwww

小泉もそうだったが、言うことだけでやることクズだな。

なにが内部文書だよ。このタイミングで。
核武装なんて 要 り ま せ ん !
核で外交なんてただのジャイアニズム。抑止なんてなりません。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:35:16 ID:QUvhzQpd0
>>232
まあ間違っても日本海側に基地を作ることはないよ

261 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:35:45 ID:t3V7Rc/t0
イージス艦2〜3隻分でできるのか・・・・


262 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:35:47 ID:2TsiOpL90
今更小型核弾頭って・・・
地球破壊爆弾か超磁力兵器の方がいいと思うぞ

263 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:35:52 ID:A2JOJTHn0
>>26
地球は別に困らないだろ。
大変なのは人類や生物だけ。


>>145
それでもデカすぎるわ! 惑星軌道にでも投入して宇宙人と戦うのか?
M-Vは米ピースキーパー核ミサイルよりもデカい。
M-Vの1段目を取っ払って、2段目以上だけで十分
1発10億で行けるんじゃね?

264 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:35:59 ID:XruaJEfD0
>>246
これまで出来なかった・やらなかった事をすぐ出来る、と思っちゃうのは
「仕事なんてやる気になれば…」のお約束な言葉と一緒なんだよな。
結局「常にやっていた者」から比べれば足元以下な訳で。

核実験して「我々も核保有国だ、アメリカと同列だ!!」みたいな国も有るし
そんな国を近所荷物なら核兵器保有の意思くらいないと、今後更に舐められんじゃないかと
思うな…。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:36:01 ID:YTmhKxR/0
おまえら、中国に勝てると思っているのか?
中国には先行者があるんだぞwwwwwwwwww

昔の話だからみんな忘れていると思うが脅威を思い出してほしい

http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/index.htm

より 魂 → 薦(最先端ロボット技術外伝)/薦(最先端ロボット技術)
を見れば中国の圧倒的軍事力を思い出すはず。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:36:29 ID:e6GOiI7YO
意外に安い。
すぐ、始めよう。


267 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:37:23 ID:jquRQt4q0
>>258
いや、日本の町工場の現状知らないお前にちょうどいい程度のサイトだと思って

268 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:37:28 ID:ECoOASIm0
>>257
技研「XASM-3に予算を・・・(´・ω・`).」

>>261
くどいけど調達費・年間の維持費等は別途だから

269 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:37:48 ID:gIMoTzKI0
核に対する議論が進むことは好い事だね。
もっと研究しましょう。

270 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:39:14 ID:9SCFsm6k0
念のため核は持ち込めばいいだけだろ。
それに北は日本に核はぜっーたいに・お・と・せ・な・いw

271 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:39:26 ID:7SwxN4NN0
そういえば自衛隊もステルスミサイルとやらに手をつけてたよな

272 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:39:40 ID:tb4iNxzt0
俺は日本の核武装には反対だ!
しかし議論もするな!マスコミはいいが重要な地位にある政治家が
口にすべきではないと言うのは、頭がおかしいいんじゃないかと思う。
政治家は国民の安全保障に関して、制約を持つべきではない。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:39:58 ID:ECoOASIm0
>>271
予算不足のためry

274 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:40:19 ID:NVp8FJww0
>>259
世界の外交なんてジャイアニズム同士の殴り合いじゃん…。
イランと米みてみろよw
互いに核持って「かかってこいよ。ボコボコにしてやんよ」って言ってんじゃん

275 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:41:12 ID:ncWj2gzE0
>>267
それ一部だけだろ。
”全国規模で”調査しろってことよ。そう書いたろ。
>日本全国の町工場を
って。
従業員十人未満の工場でなに作ってるかなんて事細かに政府が知ってると思うのかね。

お前も含めて。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:41:24 ID:QUvhzQpd0
>>270
今はチャンスなんだよ、それに北ごときを相手にして核武装しろって奴も居ない。

277 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:41:46 ID:DQl3jJKh0
汚い核爆弾でいいんじゃないかな?
それくらいの技術はあるでしょ?

278 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:41:46 ID:f+GrKAeH0
>>14
>「軽水炉の使用済み燃料でも原爆の製造は理論的に可能だという報告もあるが、
>実際に作った国はない」のだという。

日本の技術者は、こういうのに燃えそう


279 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:42:09 ID:THicwZmh0
一刻も早く研究・開発に取組むべきだな。
それまでは、中国・韓国・北朝鮮に照準を合わせた核ミサイルの発射ボタンを
米国から購入しようぜ。


280 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:42:15 ID:ECoOASIm0
新空対艦誘導弾(XASM-3)の特徴
 ・超高速飛翔による残存性の向上
 ・高衝撃型貫徹式弾頭
 ・耐熱機体構造
 ・赤外線画像(IIR)+アクティブ/パッシブ・レーダーの複合シーカーによる誘導
 ・高度な妨害信号除去で達成されるE/IRCCM(電子/赤外線妨害排除)能力
 ・インテグラル・ロケット・ラムエンジン(ラムジェット+固体ロケット)推進
 ・ステルス形状により、レーダーでの被探知性の減少
 ・モジュール化構造による発展性

現在、予算不足のため開発中止

281 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:42:20 ID:XruaJEfD0
>>272
同意。「国民の安全の為ならば核武装だって考えるぞ」
くらい言っても罰は当たらんと思うんだよな。
まぁ自国の民より外交との摩擦減少命な政治家に言っても詮無き事だが。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:42:31 ID:IHA9x0q70
>>274
ははは
だからなに?

283 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:43:47 ID:GQiKqidG0
2000〜3000億円…
これで軍事力が飛躍的にあがるなら、
ものすごい安いな。

284 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:44:30 ID:MBidItL50
>>259
むしろ、開発費と開発期間だけで最低これだけかかるから核武装は実用的じゃないって資料。
核に回すくらいなら、すぐ配備できるPAC3とMDに予算クレって事。

285 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:44:44 ID:ct7/5yy3O
現状、日本の一般市民20人対韓国人10人でドンパチやったら負けるよ。
俺は平和ボケしてる奴とは違う、戦力になると思っちゃってる
人は、マジでかめはめ波出せると信じてるガキと同レベル。

286 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:45:52 ID:ECoOASIm0
>>285
>日本の一般市民20人対韓国人10人でドンパチやったら負けるよ。
なにその死ぬほど無意味な仮定

287 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:46:22 ID:16HjdTMA0
実現度を整理しよう。

1、ウラン型原爆⇒開発から製造までの期間。
2、プルトニウム型水爆⇒
2の更に小型化及び多弾頭型⇒

288 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:46:30 ID:8e1h7ZqB0
ていうか、よく考えてみよう

核武装宣言したら、即、世界中からミサイルが跳んでくるじゃないかw
中国からも、ロシアからも、アメリカからもミサイルが跳んでくるよ
「敵国条項発動」宣言と同時にね

日本列島が総硫黄島化するね
人も何も生きられなくなるんじゃないの?

289 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:47:30 ID:GQiKqidG0
>>288
意味不明

290 :>>246氏の言葉拝借します:2006/12/25(月) 11:48:02 ID:ncWj2gzE0
核議論スレでちょくちょく見かけるが、
人の文章読まずに、小ばかにすることしか能のないID:jquRQt4q0(無論こいつだけに限らない)みたいな輩は
自主防衛をヒステリックに嫌うやつよりも
日本を怒らすと怖いとか変なこと言い出すやつよりも
ずっとずっと有害でしかないように見える。

291 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:48:20 ID:ECoOASIm0
>>288
>核武装宣言したら、即、世界中からミサイルが跳んでくるじゃないかw
北朝鮮に飛んできましたか?

個人的には核武装派にも非武装派にはあんまり肩入れしてるつもりは無いけど
あんまり頭の悪い書き込みはやめてね
バカが移るからw

292 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:48:54 ID:h7c2RWtfO
>>253
前に違うスレッドで見たレスには、>>1に極秘がついた文章だったよw

産経グループで下手なことしないだろうから、政府お墨付きで公表したんだろ
あのさー、政府はお前らウザいってw

そういえば、その人のレス、かなり左翼的な発言だったな
izaが実は左翼か、政府が左翼にも流したか、等々だな


293 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:49:03 ID:hjbF/LLG0
イスラエルはフランスから援助して貰って核武装した
現在は約200発の核弾頭を持っていると観測されている。

粛々と淡々と極秘にやっているイスラエルなのに
日本は何でこういった資料が外部に漏れてしまうのか?
ガードが甘いのか、意図的に流したのか?

イスラエルの様に極秘にした方が良いだろう


294 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:49:40 ID:A2JOJTHn0
朝日新聞連載「兵器と産業」から転載


K兵器廠がない。
――旧軍当時は兵器廠があり、技術陣がしっかりしていて、軍自体に生産を管理する
実力があった。今は兵器体系が高度化したのに、防衛庁に能力がなく、大事な管理を
業者に依存している。それで、逆に業界にひっかき回される結果になるのではないか。
(機体メーカー)

――兵器廠をつくるか、輸入品だけで装備するか、そのほうが業者との後くされがにくて
いいんだが。(陸上自衛隊)

兵器生産をめぐる騒動と醜聞がたえないのは、なぜか。なぜならば「それが兵器である
からだ」という気がしてならなかった。
――――――――――――――――――――――――


兵器廠を造れ。 ミサイルや核兵器の研究・開発も進めよ。
それこそが、平和憲法9条の理念を生かすことになる。


295 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:50:09 ID:QUvhzQpd0
>>285
1人だけマシンガン持ってたらそいつが勝ち、これがアメスタイルの近代戦。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:50:21 ID:8e1h7ZqB0
>>291
北朝鮮に飛ばす必要があるんですか?

北朝鮮の核武装なんて、日本より安全でしょうよw

297 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:51:55 ID:gEFKfFdw0
だれか釣られてあげて

298 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:52:05 ID:mtn8NqZu0

>>285
国士舘と朝鮮高校の学生の喧嘩じゃあるまいし、何だその設定は?
おまい馬鹿かよ。w 平和ボケした在日か?



299 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:52:14 ID:Nh0OuC7RO
金豚の核煮ならバケツで桶

300 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:52:40 ID:FwdcCObFO
>>283
これ中曽根の時代でしょ?
もっと安く作れるよ

301 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:52:46 ID:1HdDLdGa0
放射性廃棄物をまき散らすだけのミサイルでも
充分恐怖感があるんだけどもね・・。
それがピンポイントで精密誘導されるもんならなおさらじゃないかな。
核ミサイルまで持たなくても そういうブラフだって出来るのにね。。

302 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:52:56 ID:ECoOASIm0
>>290
まあそういう輩を少なくするためにも
議論は大切ってことでw

>>293
日本の場合大事なのは国民の意識
そのためにもある程度オープンにして成熟を促すほうがいいと思うがね

言い方をかえると、たとえば安倍内閣で極秘に核武装したとする
核武装した場合、民主党は次の選挙で核放棄を公約にして戦うだろうね
そこで国民の意識が未成熟だった場合、自民党が選挙に負けて下野して民主党が核放棄なんて
いちばん目も当てられないほどオバカなパターンになるw

>>296
日本に飛ばす必要あるんですか?
あるなら北朝鮮に飛ばす必要がなく日本に飛ばす必要があるという根拠をお願いします

303 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:53:21 ID:u7z74VCkO
なんだ小型核弾頭の話か
原爆自体は今のプルの濃縮率でも可能だからなぁ

304 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:53:46 ID:5EMAADZv0
え?案外安いじゃん。
俺が金だしてやるから、
早く作ろうぜ。


305 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:54:31 ID:XruaJEfD0
>>296
北チョンの核武装がアレな感じなのは分かるんだけど、それでも
平然と核保有してるって鼻高くして(内心ヒヤヒヤ?)る相手に対して
冷笑だけで返すのも情けないというか、もうちょっと本気で怒っても
良いんじゃないかと思うけどな。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:54:40 ID:GQiKqidG0
防衛省に昇格してすぐに、この情報を流すなんて…
本気だな日本。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:54:58 ID:4pKaI3vV0
踊らされてどうする
もう既に日本は核兵器持ってるに決まってるじゃんか
こんな議論は意味ないよ

308 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:55:22 ID:zwHA07vN0
つーかクリスマスなんだからよー、もっと平和的な話しようぜー

309 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:55:28 ID:ECoOASIm0
>>304
くどいようですが

開発費にすぎません
調達比・維持費は別途

310 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:55:31 ID:8e1h7ZqB0
>>298
日本人の9割5分は銃を扱えない
韓国人の5割は自動小銃を扱える

>>302
世界第二位の経済大国日本の経済力と知材を奪う絶好のチャンス



311 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:55:40 ID:L1MCShYJ0
10年2兆くらいだと思ってたけど
これは水爆ではないってことかな

312 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:55:42 ID:ncWj2gzE0
>>307
在日米軍ktkr

313 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:56:24 ID:u7z74VCkO
高速増殖炉の改修を前倒しすりゃ良いんじゃね?

314 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:56:45 ID:GQiKqidG0
>>307
高性能核ミサイルだから
この話は面白いよ。

315 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:56:49 ID:FwdcCObFO
>>293
めっちゃ同意
ちなみにイスラエルは核実験せずとも現実に保持してる

核実験とは「本当に俺持ってるんだせ」ってアピールの為だけのものだしね

316 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:57:09 ID:Bjtm1RKq0
>>266
政府の当初見積もり通りに事が進んだことなんてある?実際に始めたとしても
実現までに10年、費用も一兆越えは免れないよ。ここでのリークは3年もかかる
というより、むしろ「日本だって、やる気になれば3年、3000億で核を持てちゃうよ」
っていう牽制だよ。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:57:20 ID:5jwrieeB0
詰まるところ、

「核武装だ何だ言ったところで、以下の理由で国産は簡単に用意は出来ませんよ?」

という、政府答弁用文章の準備が完了しましたっていうニュースでしょ。
この文章が出たところで、日本が核を持つ事が確定した訳でも無し、なんて事はないな。

でも、日本がこういう文章を出すようになった事自体で歩みを止めてくれる国があるなら、
紙切れ出すだけで国防になるんだから安いものだ。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:58:18 ID:QUvhzQpd0
>>313
代わりの常陽でも兵器用なら十分生産可能

319 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:58:47 ID:u7z74VCkO
>>316
10年はかからんだろ

320 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:58:55 ID:cBVwNxpe0

このさい大型でいいんではやくはやく
 小型は時間がかかるとかいってるレベルじゃねぇー
  

321 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:59:26 ID:ECoOASIm0
>>310
あなた>>288で総硫黄島化して人も何も生きられないとか言ってるのに
経済力と知材をどうやって奪うのですか?

ミサイルを撃ち込んで焦土にすれば手に入りませんがw
ここまであなたが頭悪いとは思いませんでした、正直笑えます

322 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:59:36 ID:A2JOJTHn0
国家基幹技術扱いとして来年度予算で、高速増殖炉の開発予算が大幅にアップされますた。
早く再開して、いっぱいプルトニウム作りましょう

323 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 11:59:44 ID:h7c2RWtfO
>>292
最初の文、には→は

極秘消したってことは、もしかしたらizaの人だったのかな

キモいくらいサヨ

まあ、産経ですら本音は韓中ベッタリなのかもな

神社の一件で、そう思えた

324 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:00:20 ID:ZH03S2Gu0
>>316
>日本だって、やる気になれば3年、3000億で核を持てちゃうよ」
>っていう牽制だよ。
それぐらいの試算なら核開発した国なら簡単にできるだろ。
牽制になるかよw


325 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:00:37 ID:IgFlFcR40
>>322
どんだけ貯め込めば気が済むんだよオマイはw

326 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:00:44 ID:TirkN9ro0
アシモを「走らす」ことの比較したらちょろいよ。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:00:50 ID:c/lmplw40
ステンレス製バケツで、簡単にプルトニウムを臨界にした技術陣だぜ。

プルトニウム・バケツ爆弾なら1週間でつくれるだな。

328 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:01:09 ID:gps68Gfy0
アメリカに頼らなくても大丈夫な日本へ  日下公人 PHP研究所
抗議の実効手段なくして志や道徳は成り立たず
 自らの運命は自ら決する――。
 日本の周囲を見渡せば、4つの核武装国に包囲されていることに気づく。アメリカ、
ロシア、中国、北朝鮮である。
 ここ数か月だけでも、北朝鮮には弾道ミサイルを発射され、中国には靖国問題を材料に
わが国の総理(自民党総裁)を選ぶ選挙に容喙を許し、ロシアには我が国固有の領土で
ある北方四島付近で警備艇に漁船を銃撃され、国民の命を奪われた。そしてアメリカから
も、先の大戦の歴史解釈をめぐって彼等の正義を押しつけられ、さらには、いわゆる従軍
慰安婦問題に関して、歴史責任の認知や学校教育での指導、慰安婦問題はなかったする議
論への公式反論などを日本政府に求める内容の決議を下院国際関係委員会が採択した。
 
日本が“自ら摩擦を起こすことがないように”と戦後この方やってきた結果がこれで
ある。いつもアメリカや中国の顔色をうかがわなければならず、ロシアに理不尽なことを
されても“抗議”の実効手段がないような国では、志や道徳は成り立たない。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:01:27 ID:W6IzDn7S0
武器産業で儲けたい勢力が存在するらしいからな・・・

馬鹿な話だ・・・

ちなみにイスラエルはアメリカさまが全面的に支持してくれているからこそ可能だ


330 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:01:33 ID:WEU2U/mI0
 総合商社が、そのうち1000億円で1ユニット売のか。


331 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:01:34 ID:u7z74VCkO
まあ、やりようによっちゃ軽水炉でも高純度のプルトニウム239は作れるんだけどな

332 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:02:18 ID:L1MCShYJ0
イスラエルのような小国の軍事オプション程度にするのかよ。
日本の場合は、一般的な政治力オプションとしての開発宣言及び保有だろ。

333 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:02:19 ID:IRPKl3hq0
>>315
ユダヤに潰された隣のイラクを観てたらイランも核開発に躍起になるわな。
日本とは危機レベルがまるで違うからな。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:02:40 ID:8D/X8c0oO
アメリカ又は、ロシアから完成品を購入後、すぐさま配備。
その後、ゆっくり作成すれば、良いことジヤマイカ?

335 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:02:44 ID:8e1h7ZqB0
>>321
>ミサイルを撃ち込んで焦土にすれば手に入りませんがw
そもそも経済力と知材は物体でしか存在しないのか?
もっと頭を使えよw

336 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:02:53 ID:A2JOJTHn0
>>325
何かに乗せて使い捨てたいくらいに

核開発がバレると、数年間、核燃料の輸入が止まるかもしれんから、
・・・といっても、発電すればするほど、また増えるんだよな・・

337 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:03:04 ID:7RJVYy9O0
政府が3年て言うんだから
民間は半年もあれば余裕でできるってこと

費用も半分以下でなw
いつもの特亜配慮&国民への情報規制ウザすぎ

338 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:03:12 ID:2BCIzljR0
6ヵ国協議で何も進展がなかったからね
このタイミングで出てきたのはブラフだろう
米中のケツを叩く効果があるといいが

339 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:03:31 ID:gps68Gfy0
 このことを考えると、私は「いつも対米追従や、周囲との摩擦回避ばかりを考えるので
はなく、たまには“孤立”を考えてみたらどうですか」と口にしたくなる。だが「そんな
恐ろしい選択肢は日本にはありません」としか言えないような人が、日本外交の中心には
たくさんいる。
 北朝鮮は言までもなく、アメリカや中国、ロシアも国際協調のできない国であり、そう
したアメリカや中国に考えもなく寄り添ったり、ロシアの顔色をうかがったりすることの
方が恐いのではないですか――と言いたかったのだが、彼らは「孤立」という言葉に条件
反射的に眉をしかめるのみで、かってイギリスがその道を歩んだような「名誉ある孤立」
という発想はまったくないようだった。
 戦後日本の外交官は長い間アメリカを相手とする経済外交だけを主としてやってきた
から、欧州外交史のことは研究していないらしい。中国については、はるか昔に“孤立”
という選択をして日本を華夷秩序から離脱させた聖徳太子の偉業を思い返すべきだが、反
対に「東アジア共同体構想」などというものを進めようとしているのだから、これも
思い健忘症にかかっているようである。
 日本が選ぶべき道は、第一に、どの国に寄り添えばいいかという“従者の発想”を
捨て去ることから開けてくる。そんなことは考えられないという人は、現実を変えるた
めの意志を放棄したまま、日本の立場に立ってモノを考えたことがないのである。


340 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:03:36 ID:22p0VRxt0
これは中国に対する圧力だよ。
何も北朝鮮への対策をしないとその内日本も核ミサイル作っちゃうよっていう。
その為の意図的なリーク。
施工やるじゃんw

341 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:03:52 ID:79F+4CLZ0
>>319
開発に10年かかるかどうかはともかく、
国民を説得する時間+配備にかかる時間で10年は軽い

342 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:04:18 ID:ECoOASIm0
>>335
ほー日本を焦土にしてどういう風に存在してると主張するんだ?
おまえの無い頭で考えた考えを開陳してくれよw

343 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:05:00 ID:zXbVqxL30
3年以上の期間
2000億〜3000億円の予算
技術者数百人の動員

「日本はこんなに簡単に核兵器を造れますよ
 ま、造らないけどね」

としか読めない。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:05:01 ID:GQiKqidG0
そういえばH-IIAロケット打ち上げたばかりだったな。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:05:18 ID:wNDXXkue0
>>129
むしろ東に90度ほど間違っているw

346 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:06:31 ID:PUZl/SVS0

これは政府側の意図的リークだろう。
もちろん中国向けの。

6ヶ国協議決裂で中国に圧力をかけるためにね。
中国が何で北に核放棄させたいかというと、日本が対抗して
核武装してもらったら土下座外交させられないから。

日本の核武装論議は中国を焦らせるためにやっているわけだ。
核武装論議をやめさせようとするのは中国側の意向を汲んでる
ブサヨばかりだしな。

347 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:07:11 ID:A2JOJTHn0
>>345
韓国の敵国は、北朝鮮しかいないはずで、
陸続きなんだし、イージス艦を持つ理由は全く無いはずなんだけどな・・

・・・どこと戦うつもりで建造してるのだろう? (´・ω・‘)


348 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:07:40 ID:og7NcZQd0
プルトニウム・ウラン爆弾は絶対ダメだと思う。
反対する人間も多いだろうし。








国もちょっと考えを変えて水爆を・・・いかが?

349 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:08:26 ID:7RJVYy9O0
日本が中東から北朝鮮の2割り増しの価格で
核を全て買い取るのが一番の平和への近道と思うが・・・

売国が勝手に廃棄するし
世界で核を廃棄する政治家がいるのは日本だけ^^;

350 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:09:03 ID:PUZl/SVS0

しかしあれだな、こんな文章が10年前に出てたら政権吹き飛ぶくらいの
大事になってただろうが、今は話題にもならんwwww

麻生や中川(酒)が核武装論議を言い出したのはこれの布石としか
言いようが無いwwww一連の状況は繋がってるなwwww

351 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:09:29 ID:IgFlFcR40
>>347
日本。

それにアレはイージスじゃない、
なんちゃってイージスだ。

352 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:09:37 ID:W6IzDn7S0
>>331
たしか米で報告書出てたよな・・・軽水のプロトニウムげも臨界可能て・・・

353 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:09:59 ID:eqV3zRrAO
お?戦争やっか?やっか?
俺喜んで徴兵されてやるよ
このところ、やたら偉そうなチャンコロとチョンを一掃しちゃおうぜ!

354 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:10:07 ID:u7z74VCkO
>>341
別に説得なんかせんでも、任期は4年なんだからその間に強行すりゃ良いじゃん

どういう見積もりだ?
原潜3隻で3年くらい、ロケットはまあ、M−Vもあるし、再突入にはある程度成功したしな
完成に大した時間はかからんだろ。2年くらいか?
プルは増殖炉や転換炉なんかの増設に、今の軽水炉を増設で、3年くらいかね

全部並行してやれば、3年以内だろうな

355 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:10:16 ID:oXYf9Tr00
>>1
この記事、「日本には核兵器製造するだけの金と人と能力があるよ」としかよめないのだがw

356 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:11:18 ID:hRNSqM3vO
この2000億は「核弾頭のみ」
の開発費であって、
ミサイル本体やプラットホームの開発費は含んでないからな。
実際にはもっとかかるはず。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:12:08 ID:Xl75VWCb0
別に臨海に達しなくても、ミサイルを打って核燃料をバラ撒く仕様に
すればいいんでね?

358 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:12:11 ID:BA+ifcce0
こんなの、三菱重工か川崎重工に発注すれば、数ヶ月すむだろう。
期間が短い分、費用もかからんだろうし。

そんなことより、はやく篠原重工にパトレイバーのだh路プアf方亜c

359 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:12:22 ID:ECoOASIm0
>>349
そしてまた作って二割り増しの価格で日本に買い取ってもらう・・・とw
いいビジネスだなw

>>354
>任期は4年なんだからその間に強行すりゃ良いじゃん
国民の意識の成熟を促すプロセスを省略した場合
民主党は核武装を強行した次の総選挙で核放棄を公約として選挙を戦うだろうね

最悪の場合民主党政権が誕生した挙句にせっかく開発した核を放棄
一番目も当てられないシナリオですw

360 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:13:06 ID:2BCIzljR0
ロシアICBM SS-27 地下サイロ収納型と車両搭載型
http://www.youtube.com/watch?v=YdQGh2PcwvM

米SLBM トライデントC-4発射シーン
http://www.youtube.com/watch?v=95tFGzDpDJs



361 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:13:13 ID:PUZl/SVS0
>>355

プラス「この程度でこれだけ出来ますが本気で国家プロジェクトになれば
1年かかりませんでしょうなぁ〜さてどうしましょう?」と言っているwww

362 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:13:42 ID:u7z74VCkO
>>356
いずれにしろ1兆円以内でまとまりそうだな
1兆円くらいどこからでも引っ張ってこれるからなぁ

363 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:13:42 ID:kdNwNLA10
公にできないだけで本当はもう持ってるんだろ

364 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:14:42 ID:BA+ifcce0
>>353

戦争始まったら、徴兵拒否のニートがますます勝ち組になっちゃうな。

365 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:15:56 ID:BTZg0HNI0
核を持つという国民的合意と必要性の緊迫性がにんしきされれば、2,3ヶ月もかからないのが
常識だよ。
のんびり、書類をととのえる役人作業では、認可そのたで何年もかかるだろうが

366 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:16:00 ID:e/FcuISA0
>>362
消費税0.5%アップで出るな。

367 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:16:50 ID:gtkXiIYnO
大学で核エネルギーを勉強してる俺が来ましたよ
将来、核ミサイル作るなら
喜んで協力しますよ


368 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:17:02 ID:NEO+MSYS0
「日本が小型核弾頭を試作するまでには少なくとも3〜5年かかる」
小型じゃなかったら・・・ っと考えると本当に凄いな。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:17:04 ID:B4e5Qt7F0
実際に奥田の頭の上にでも落ちれば議論進むんだろうなあ。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:17:17 ID:u7z74VCkO
>>359
プロパガンタも同時にやりゃ良いだろ。製造中にな

371 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:17:18 ID:+xLgGyuT0
安いな。
爆縮技術は球面形成などに利用されているはずだが。
手元の資料と比べると、予算が1/3になっている代わりに工期wがその分伸びてるな。
むぅ。。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:17:53 ID:nRFDbZim0
何でこんな核技術関連の文章が即効出回ってんだか。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:18:21 ID:yA2EmI9N0
朝鮮人の社会保障費をすべてまわせば財源確保だな。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:18:34 ID:VzouyIXB0
実はもう処理施設があったりするってオチは?

375 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:18:40 ID:PUZl/SVS0
麻生中川の核論議
6ヶ国協議決裂直後
産経新聞の記事


どうみても政府側のリークですありがとうg(ry

376 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:19:03 ID:SOjsbxZ00
>372
意図的にリークしているだよ。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:19:54 ID:IgFlFcR40
>>371
…地球吹っ飛ばす位の代物で提示してるんじゃね?w

378 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:20:02 ID:QUvhzQpd0
>>366
男女共同参画の箱物予算減らせば無問題

379 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:20:37 ID:QLjqufJ9O
>>356
種子島にあるだろ。6トンの弾頭を衛星軌道まで運ぶやつが。

380 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:21:47 ID:u7z74VCkO
小型核弾頭だと、対艦誘導弾にも搭載可能だな

381 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:22:02 ID:ECoOASIm0
>>370
失敗したら?
そういうリスクはおえないから、国民の議論を通しての意識の成熟が必要となる

>>378
男女共同参画の箱物予算なんてそんな兆単位の膨大な予算は無いよ

382 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:22:11 ID:Ae1WNAXQ0
またWinnyか

383 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:22:57 ID:gTW1GJPJ0
核を無効化する技術とか研究すりゃいいのに

384 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:23:17 ID:NEO+MSYS0
っで実際はどうなの?
本気で作ろうとしたら、3年もかからないだろう。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:23:31 ID:QLjqufJ9O
H2ロケットが失敗した時、やたらマスコミが税金の無駄だから、もう止めろと騒いだ件。

386 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:24:08 ID:AtjYyRmS0
つか、独自開発するまで米の核の持ち込み容認でOKだわな。
おれとしては持ち込んでほしくはないけど。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:24:26 ID:ECoOASIm0
>>384
具体的な形態による
弾頭やプラットフォームの具体的な・・・ね


388 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:24:33 ID:Gt3o2B2m0
要するに産経はMD買えって事を言いたいだけだろ。。




389 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:25:06 ID:ptBFRmuKO
>>379
種子島じゃなくて、鹿児島本土だな。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:25:25 ID:A2JOJTHn0
>>360
ロシアンICBM、クソワロタwww
http://www.youtube.com/watch?v=QIzXI-mlJjs

これだ! これを日本でも作れ!!! 
カランコロン・・・ ドッカーーーン!!!

391 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:25:27 ID:u7z74VCkO
>>381
バカ、そういう時はな、「北朝鮮の船から見付かった毒ガス」を「公表」するとか、色々方法はあるだろ

392 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:25:30 ID:hr67NZ9G0
>>384
ヒント:産経は火消しに必死

実際問題として、核武装は自主開発でもさらに短期間に可能。
しかしもっと早いのは英国SLBM方式での核武装。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:25:51 ID:NEO+MSYS0
>>385
マスコミは馬鹿だから仕方ない。


394 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:26:22 ID:W6IzDn7S0
ちなみにイスラエルは南アフリカと共同で核実験を行った疑惑が有るがな・・・

南アフリカは核を放棄させられている

395 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:27:07 ID:9vgwmtvn0
>>340
まさにその通りだと思います。

核は政治の切り札。
なんらら持つぞという、ポーズも十分に抑止力になる。
また言い訳も出来るからです。
「中国と北朝鮮が核で脅すから仕方なく、核武装した」と、涼しい顔でいえるのがいい。
中国の核は日本に向いている事を考えると、本当は北より中国のほうが危ない。

金額的に2000億なら予算的にはやる気になれば1年だな。
此の金額は通常の予算執行を考えているから、こういうことに成る。
個別技術よりエンジニアリングの問題だから、きちんと段取りしておけば、結構早いと思われる。


396 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:27:13 ID:4kqWYBd10
なんのことはない、
開発期間なんて開発資金と開発人員数でいくらでも変わる。
そんだけのこと。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:27:24 ID:WEU2U/mI0
>>327
常温核分裂で、核電池基礎かいな。


398 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:27:56 ID:ECoOASIm0
>>391
タウンミーティングみたいに漏れたらどうする?
政府内部にも特亜の犬なんてごまんといるんだよ
以前よりましになったとはいえまだ磐石ではない

あと逆方向に捏造してくることだって十分考えられる
そのときマスコミが報道するのはどっちの言い分かな?かな?

現状ではそういうリスクは負えないということ

399 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:28:19 ID:W3gq8b1+0
本当はもっと安く作れるはず

400 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:28:34 ID:6s4XrAfyO
ほらね。

401 :ゴット下島:2006/12/25(月) 12:29:17 ID:Aw8TiOzF0
日本にとって未知の技術開発に挑戦
しなければならない・・・
変な兵器造らないでね

402 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:29:42 ID:S8oA5Kki0
ウイルスでもばらまけばいいだろ
いまどき核にこだわるのは北だけ

403 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:29:49 ID:NRNs9l7c0
開発期間、費用までちゃんと試算してるんだな。 安心した。

404 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:29:57 ID:h7c2RWtfO
この板に立った徳島新聞の「〜ただの小国」?のスレッドの中に、
ちょっと前に>>1と同じようなこと言ってる人がいたよ
極秘の内部文書うんたらかんたらをソースなしに出してきて、サヨ的な主張をいろいろ言っていた


漏れは、過去ログ出せないけど


405 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:29:58 ID:mWjd0cX7O
映画「エンドオブザワールド」を見た。
B級だと舐めてたら痛い目にあった。
主権も大事だし、何とかして核に変わる兵器みたいなのできないかね。
ミダスとか……むしろ放射能を出さない核兵器みたいなのを開発できないかな。
ウリナラはそもそもまともなの作れないだろうが日本ならそれもできると思うんだけど。

406 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:30:06 ID:QdYnPjF20
ダーティーボムなら既に大量保有してるようなもんですがね。

407 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:30:29 ID:NEO+MSYS0
>>392
サンクス!

>>398
タウンミーティングのスキャンダル自体が「やらせ」でしょう。

408 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:30:31 ID:w2ruynTr0
こういうのは秘密裏にしてろよ。
「アメさん、極東アジアどうにかしない気ならウチも自衛するよ?」 とでも言いたいのか。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:30:40 ID:4kqWYBd10
>>327
いわゆるダーティーボムってやつだね。
通常弾頭の中とかに放射性廃棄物とかを詰め込んだやつ。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:30:45 ID:K1KOv6uX0
実際こんなもんだろうなあ

411 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 12:30:51 ID:kjfQwE+H0
>>403
「日本はGDPで米国を抜き世界一の経済大国になった。
 もう、いつでも常任理事国になれる。
 いつでも常任理事国になれるのだから、今、就任する必要はない。
 中国や韓国、米国からどうしても常任理事国になってくれと推薦されて、
 銀製の食器でフランス宮廷料理をテーブルに出された。
 そういう状況になったとき、
 『まったく、しょうがないなぁ』と嫌がりながら
 常任理事国のイスに座るのが、日本のあるべき姿だろう。
 GDP世界一の経済大国日本が常任理事国になるのはまだ早い。」 寺島実郎

       そんな時代(バブル)も あったねと。
                            ♪中島みゆき 「時代」

「GDP世界第二位の日本は金持ちだから、
 米国と関係が良好で日米安保条約が機能している。
 GDP世界第二位の日本はいつでも核保有国になれる。
 そう思わせるだけで他国を恐がらせる外交カードにしよう。
 GDP世界第二位の日本が核保有国になるのはまだ早い。」

      めぐるめぐるよ 時代は巡る
      別れと出逢いを くり返し
      今日は倒れた 旅人たち(嘘つきたち)も
      生まれ変わって 歩きだす(ホラを吹く)よ

412 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:31:07 ID:qQpHVNkmO
よく日本は核実験を行う場所がないといわれるけど海でやっちゃいけないの?
フランスとか海でやってなかったっけ。
イスラエルなんかは核実験行わずに核ミサイルを持ってるんだし
最近は実際に実験しなくてもいいのかもしれないけど。

自分は日本は核武装すべきだと思うよ。
理由は単純に日本が中国や北朝鮮から核攻撃を受けたとき
アメリカが自国への報復のリスクを犯してまで核反撃をしてくれるとは 到底思えないから。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:31:40 ID:9tzcifG0O
実験は東京でやってくれ

414 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:31:47 ID:Ncm+LHEwO
アメリカと協力して迎撃ミサイル開発するよりはるかに安いな

415 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:32:30 ID:1EJY4sVC0
この文書、あえて流したのか?

416 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:33:00 ID:u7z74VCkO
>>398
国民が北朝鮮の言葉を信じるとは思えんな。それに、大衆にはある種の固定概念があるし

まあ、北朝鮮の報道番組を特集すりゃプロパガンタは簡単だよ

417 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:33:04 ID:ECoOASIm0
>>399
実際に配備するならこの程度のコストではすまない
これはあくまでも開発費で調達比は別途

>>407
そうかもね
だからこそ日本が実際に核武装しようとしたらそれ以上のことをやってくる
スキャンダル捏造するていどはやってくるだろうね

結局核武装のためには国民が必要性を理解する必要がある

>>414
無意味な比較
MD予算はMDのためだけの予算じゃないから

418 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:33:15 ID:cYXG9m950
どうせ新規開発なら、核にこだわる必要は無い
平壌市の302万人を皆殺しにする必要はない。彼らもまた被害者だからだ

それよりも指導部だけを叩くような中性子爆弾

419 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:33:16 ID:yhin40yQ0
こっそり持っといて知らぬフリ。
で「持つぞ持つぞ」とプレッシャー。

これが一番なんだが、実際には不可能そうだしなぁ。

420 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:33:26 ID:7KNS9cbJ0
小型核弾頭って


潜水艦にでも搭載するつもりか?

421 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:33:31 ID:2BCIzljR0
>>394
南アは白人政権から黒人政権に移行する前に
ニガーどもの手に核を渡したくないと自主的に放棄したんじゃね

422 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:33:32 ID:FZkH4R7U0
民間に発注したら半年でできそうだけどな・・・

423 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:34:15 ID:4kqWYBd10
>>412
深海では難しいかな。埋めることはできても観測装置の設置が大変。
だからフランスはムルロア環礁という浅い海でやってる。

424 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:34:17 ID:GcWKnRwN0
この記事って北朝鮮にしてみたら
「そっかー、3年かかるのか。まだ時間はあるな」
ってことにならないの?

425 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:34:50 ID:ArUv4F1+0
>>418
中性子爆弾て破壊力結構あるんじゃ

426 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:35:02 ID:gLbzhJu/0
確認のために見直すのだ。

427 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:35:32 ID:NEO+MSYS0
核実験なら宇宙でやれば、一番効果的じゃないのかな?

428 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:36:17 ID:XtKtKkbI0
はやぶさは小惑星落としへの布石だって噂だぜ

429 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:36:32 ID:zc5q+EbMO
弾頭だけではなく、発射のためのプラットホーム整備まで試算してくれよ

430 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/12/25(月) 12:37:17 ID:kjfQwE+H0
>>422
燃料用プルトニウムは置き場に困るほどあるのだが、
兵器用プルトニウムは日本にない。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:37:28 ID:opRgL7Hd0
>>425
建物の破壊は少ないらしいね
動物の小脳を破壊するけど


>>420
大砲で打ち出す核爆弾もあったな

432 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:38:02 ID:ECoOASIm0
>>416
>国民が北朝鮮の言葉を信じるとは思えんな
別に北朝鮮がしゃべるわけじゃないからw
もっとうまいことやる

あと日本政府のプロパガンダが常に成功するなら、安倍内閣の支持率がここまで急落して無いかもねw

>>429
開発費は別として
最小限のSLBM抑止体系を構築・維持するためののプラットフォームの必要経費は年間3000億円くらいあればなんとか・・・



433 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:38:20 ID:gLbzhJu/0
アメリカから核を借りるというのもあり@元タイ大使 岡崎さん

434 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:38:21 ID:u7z74VCkO
>>427
核爆発による電磁波で世界の電子機器がアレな感じになるから駄目

435 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:38:57 ID:UidujdhyO
ま、中身カラでも外交力になるんだからシミュレーションを元に製造した核を若干数保有しています、って事にするだけでOK

436 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:38:57 ID:Qa2MpKsM0
小型弾頭が難しくても、ロケットを大型化すればいいんじゃね?

437 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:40:34 ID:4kqWYBd10
>>436
ロケット大型化するとメインの燃料は液体になり、発射まで時間かかりすぎるから。微妙。

438 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:41:17 ID:c+CE1e6d0
2000〜3000億円が安い?
今更、核開発がロケットより難しい技術とも思えないし
仮想敵国の支那やロシア、イランから購入するなら十分の一程度の額でも買えそうな気がする。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:41:20 ID:ECoOASIm0
>>436
日本は先生核攻撃できない以上
そんなの使っても軍事的には余り意味ない
当然あいてはまっさきに潰してくるからね

結局SLBMとして運用できる程度に小型化しないと効果が薄い

440 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:41:44 ID:u7z74VCkO
>>436
そっちのが面倒だからパス

441 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:41:44 ID:2TquwLtG0
>>418>>425
東海村の核バケツ事故は、実質ミニ中性子爆弾みたいなものじゃないのか?
中性子を浴びた被害者の症状を聞いて、かなりビビッった。あれは怖い。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:41:46 ID:NEO+MSYS0
>>434 へーそんなことが起きるんだ

443 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:41:54 ID:wNDXXkue0
『作るなよ! 絶対作るなよ!!』

444 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:41:56 ID:QUvhzQpd0
>>433
それは老い耄れ爺のインチキ、日本の意志で撃てない核なら不要。

445 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:42:03 ID:yrJTTy330
>>1
【祝!】日本マンハッタン計画【祝!】

446 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:42:05 ID:RZK/ItD70
実験は是非尖閣諸島でw

447 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:42:25 ID:I3Qaipk50
MD、こないだ何かの実験で成功して種。
核を持つよりはこっちのほうが有意だと思う。
ミサイルを無効に出来る技術が本当に生まれたら、
国防の心配がぐんと減っていく。
夢の技術だなあ。

江戸時代みたいに、鎖国が出来るような状況が来たら良いのに。人口もこれからがくんと減っていくし。

448 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:42:42 ID:RdTXumGb0 ?2BP(0)
やることは、しっかりやってるじゃん。

449 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:42:53 ID:4kqWYBd10
>>432
維持費用? 建造費用?
建造費用(開発費除く)含めるともっといくよね。

450 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:44:00 ID:2BCIzljR0
運搬手段とプラットフォーム(潜水艦or航空機or車両)を開発しておいて
有事の際にアメリカから核弾頭を譲渡してもらうというわけには行かないかな

451 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:44:35 ID:W512WiuUO
>>436
おまえは出世する。

452 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:45:02 ID:ECoOASIm0
>>444
ぶっちゃけ日本が核武装する場合イギリス方式になるだろうから
アメリカに核発射の拒否権を持たれることになるだろうけどね

>>447
ただ防御のみではいつか破られる
せめて第二撃以降を阻止できないと片手落ちになる

>>449
建造費用+維持費用
戦略型潜水艦4隻を運用 常時二隻展開の交代制 乗務員は一隻につき2セット用意
建造はおやしおのスケジュールに押し込む形

453 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:45:23 ID:NEO+MSYS0
面白いのは「国産小型核弾頭」と言いつつ、
どのくらいの大きさなのか書いていない事。
リュックサックに入るくらいか?

454 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:45:44 ID:uQzeGyvb0
思ったんだけどさ
重要な部分全部つくっといてバラバラにして
「まだ核兵器は作ってません」って言い訳してればよくね?

455 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:47:02 ID:1qIJik7w0
引力爆弾作ってくれ日本

456 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:47:05 ID:uPtW2q8B0
朝銀に3兆円もくれてやるくらいなら10発は作れたんじゃねーか!

457 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:47:35 ID:QUvhzQpd0
>>447
相手にとっては経済的ダメージ以外受けないから、貧乏国にしか通用しない防衛力。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:47:37 ID:ECoOASIm0
>>454
一休さんktkr

>>456
一発3000億円という計算ではないからw

459 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:47:51 ID:4kqWYBd10
>>452
> 戦略型潜水艦
原潜じゃないと意味ないんじゃないかな?
となると、4隻を3000億円で建造するのは無理かと。
艦船に搭載できる小型原子炉も持ってないし。

460 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:48:38 ID:AiTvwJrB0
だれだよ、核弾頭なんて3日で作れるっていってた馬鹿は。
ほんとネトウヨは見積もりがあまいな、これだからWW2でも負けたんだよ。

461 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:48:57 ID:W6IzDn7S0
どちらにしても覇権国家にならない日本は・・・

462 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:49:53 ID:3qSXAMgGO
MDも配備しといて、切り札の核弾頭も隠し持っていればいいジャマイカ。

核アレルギーの馬鹿は市民団体でも結成して、お得意の話し合いで拉致問題解決してこいや。

463 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:50:40 ID:LzC5grsI0
あー、原子力研究所って、科学技術庁が文部省に乗っ取られて文部科学省に
なってから、予算が削減される一方だという話聞いたからなぁ


464 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:50:50 ID:henE06O10
たけーよ、アメリカか中国か北に安く売ってもらえ。

465 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:50:55 ID:eyWXhbGu0
>1
軍事に関する情報を表に出すなんてバカじゃないの?と思うが…。

あえて出して各国にプレッシャーを与えているのか?

466 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:50:56 ID:hw1JGi7v0
核武装なんて古い。
これからは月面にマスドライヴァー設置して
敵対国家を一方的にボコりまくり。

467 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:51:18 ID:ECoOASIm0
>>459
基本的には原潜だけど、窮余の策として通常型AIP戦略型潜水艦の選択肢はアリ
運用を限定すれば十分機能する

日本近海の対潜哨戒機のカバー範囲で沈黙してたら一応敵はこっそり近づけないし

>となると、4隻を3000億円で建造するのは無理かと。
俺は四隻3000億円で出来るとはいってないかと
戦略型潜水艦四隻のライフサイクルコストの平均値(+α)としての計算だよ

通常型でも建造費1000億円程度にはなると思うよ

468 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:52:09 ID:2BCIzljR0
>>447
MDは迎撃率を限りなく100%に近づける事は出来たとしても
完全に100%にするのは技術的に不可能
飽和攻撃されたら、何十発も打ち込まれたら必ず撃ち洩らしが出るだろうし
MDでは核抑止としては働かない
相手は核報復されるなら核を打ち込むのを止めようと思うが
迎撃されるだけなら取り合えず撃ってみようと思うよね

469 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:52:26 ID:l5Kr967l0
>462
戦争オタクのおまえ、来年は仕事持ちましょうね。

470 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:52:35 ID:hVkIkgxr0
沢田研二みたいに民間の有志に任せれば1年で可。

471 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:53:08 ID:ysg34lWa0
なんでこんな文章が流出するんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
意図見え見えッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッw

472 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:54:07 ID:tYiGgwBv0
>>470
つまり、国家が作るより左翼が作るほうが開発期間の短縮につながると、そういうことだな?

473 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:55:43 ID:PG2kUGMWO
日本は今まで国連に幾らだしてる?何年だしてる?
中国へのODAに幾らだしてる?何年だしてる?

474 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:56:28 ID:NEO+MSYS0
っで生物兵器のほうも、ちゃんとやってるの?

475 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:56:37 ID:ECoOASIm0
>>473
????

476 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:56:43 ID:4kqWYBd10
>>467
> 通常型でも建造費1000億円程度にはなると思うよ
これなら納得。

>>470
個人で持って歩くなら原子爆弾を作る必要はないよ。
それこそポロニウムあたりをむき身で10kgくらい持って歩けばいいw

477 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:58:16 ID:WEU2U/mI0
>>434
 地球と月距離の倍ぐらい離れいればOKだったと思う。
 (地球磁気圏外)



478 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:58:28 ID:d+6n4t7h0
>>115
>原子力潜水艦たった1隻にある24基の核ミサイルで中国はおろか、
>地球陸地面積の7割の都市文明を熱蒸発させることができる。
>原子力潜水艦たった1隻でね。
ウソ付け、250くらいの中小都市が消えるだけでしょ
せいぜい中国から人口100万以上の都市を完全に消すくらいしか出来ない。


479 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:58:40 ID:Gt3o2B2m0
考えたら別に化学兵器で良いんじゃないのか?

480 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:58:51 ID:rmUHQ6KU0
>>1
小型核弾頭試作までに3年以上の期間、2000億〜3000億円の予算と技術者数百人の動員が必要

以外と安い!!

アメリカに沖縄基地移転費用をウン兆円も出すんなら。
いっそ 日米軍事同盟 破棄して 核持てば。

中国は間違いなくオリンピック後 日本を巻き込む戦争を引き起こす。
そのとき日本に核ミサイルが落ちてもアメリカは決して動かないと確信している。

481 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 12:59:39 ID:mwlVAtfX0
世論を欺く為のニュースであってほしいな
実は即実戦配備可能とかキボン

482 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:00:10 ID:FcnGJb2P0
>>441
あれって中性子爆弾を開発中の事故じゃなかったの?

483 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:00:59 ID:HcrCqOAn0
>>383
純粋水爆




484 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:01:08 ID:ECoOASIm0
>>478
コピペ馬鹿の人口無能のホタルイカにマジレス返しても・・・

>>480
>いっそ 日米軍事同盟 破棄して 
軍事費倍に増やしても足りませんがw

485 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:01:41 ID:NEO+MSYS0
天然痘撒き散らしたほうが効果的・・・

486 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:02:52 ID:FcnGJb2P0
>>383
ニュートリノで未熟爆発させる

487 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:03:09 ID:ECoOASIm0
水銀痘撒き散らしたほうが効果的・・・


488 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:03:09 ID:HcrCqOAn0
>>441
あれはウラン溶液のそばにデブがいたから

ウラン溶液にデブを近づけると臨界が起きる
これをファットマン効果とアメリカでは呼ぶそうだ







489 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:04:00 ID:I3Qaipk50
>>468
相手国の上空すぐで迎撃できるようになったら面白いと思うんだけどな。>MDによる核抑止
そこまで行くのに何年かかるかしらないけども。

490 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:05:19 ID:4kqWYBd10
>>480
逆に日米英豪の海洋同盟締結だろ。宝島のムックで新世代同盟とかって出てたぞ。読んでみ。

491 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:05:19 ID:HcrCqOAn0
ガソリンに火気厳禁
ウラン溶液にデブ厳禁

492 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:05:25 ID:aacYci1E0
1.臨界に持っていくだけで大量の中性子を発生することが出来る
  (いわばウランの野焼き) 核爆発させる必要が無い
2.生物にだけ強い効果を表し、環境汚染や建造物の破壊がほとんど無い
  (もし天然ガス・パイプラインがあったとしても無傷で入手できる)
3.一瞬でもある一定線量以上中性子を浴びれば、1ヶ月以内に必ず死亡する
  そして治療法は無い (バケツウランの被害者の写真を公開せよ)
4.中性子のしゃへいは難しい

493 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:06:01 ID:ECoOASIm0
>>489
2008年にはABLを配備する計画だったんだけどね(´・ω・`).

494 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:06:24 ID:Gt3o2B2m0
北チョンをつぶすのが金もかからず一番手っ取り早い。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:06:59 ID:ONnNNUTy0
前から核武装しろとか言ってるのは現実が見れないネトウヨばかりだったしな

496 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:07:19 ID:NEO+MSYS0
>>490
カナダは?

497 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:07:50 ID:HVlTljKLO
使えるプルトニュウムがあれば即完成、なくても短縮すれば一年半でできるだろ
アメリカにくれてやる金の一部を取り止めて、核開発にあてればいいじゃん
MDよりよっぽと有益だよ

498 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:08:43 ID:Gt3o2B2m0
ってか良く考えてみろ。北チョンは本当に日本に核兵器使うだろうか?
まず国内の朝鮮ヤクザを掃討するのが先決ではないか?

499 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:08:51 ID:EP6Ho0tw0
デブ効果は本物。
脂肪や水によって速中性子が減速されて熱中性子になり
核分裂を増加させるから

500 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:08:55 ID:ECoOASIm0
>>497
日米同盟やめろってこと?
そんなのナンセンスとしかいいようがない

501 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:09:02 ID:HcrCqOAn0
>>492
北のデブ親子の傍に
ウラン溶液の入ったバケツを置けば・・・

ファットマン効果で当に完璧



502 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:09:21 ID:mNYkzvJR0
小型で最大5年か。
短いと思っていいのかな。


503 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:09:25 ID:KGlH8L1s0
>488

冗談じゃない所が笑えるところだ。www
まぁ東海村の事故はデブのせいじゃないみたいだが。

504 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:09:34 ID:7RJVYy9O0
>>359
いいビジネスだから中東も拒まないし
ビジネス仲間だから石油確保にもつながるしいい事づくめ

もう核を通貨にしちゃた方がいいくらいw

505 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:09:55 ID:ZH03S2Gu0
親米の産経としてはアメリカにご注進ってとこだろ



506 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:10:13 ID:feApuSBW0
試作して実験もするから、やっぱ5年単位かね

507 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:10:24 ID:zzJyzv9ZO
放射線、熱、衝撃波よりも発生する電磁波で敵兵器、施設の電子機器・回路を焼き切る方向で
人道、環境に配慮しないとな

508 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:10:53 ID:uPtW2q8B0
レールガン作れよ。

509 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:11:16 ID:Gt3o2B2m0
>>500
大体アメリカって何様のつもりなの?親米保守って精神的に
自立してない人間ばかり。アメリカに国内ボロボロにされてるのに
怒らないほうがおかしい。

510 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:11:39 ID:4kqWYBd10
>>496
カナダは英語系とフランス語系がいて、基本的にNATO中心の同盟となってるので、
フランスが入ってないと仲間になってもらえないかも。
アメリカとも2国間同盟は結んでない。

511 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:11:42 ID:c6jYp05z0
こっそり持ってるとか持つべきとか、核兵器は抑止力のためのものなんだが。
極秘で配備してどうするんだよw
中でも北でも、知らなきゃ平気で撃ってくる。

512 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:12:14 ID:Uz5OxBXA0
>>224
それは戦略原潜とかアメへのミサイル代とか管制システムとか早期警戒システムとかコミコミなんでその値段

513 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:12:37 ID:HcrCqOAn0
>>503
攪拌機に人2人で挟みこむような形になったとき
ウラン溶液を攪拌機に流し込んだら、臨界が起きた

ってのが正解か

514 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:12:43 ID:vjYorUKW0
>費用2000〜3000億円

意外と安くできるんだな

515 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:13:01 ID:4+Fv4Tsh0
>>498
核は使う物じゃねぇよ。持ってるだけで効果がある。
6ヶ国協議で北がなんであそこまで強気に出れたと思う?
未だかつて核を持ってる国が攻め込まれたことも無いし、持ってるだけでも十分効果的。むしろ使ったらその国は終わり。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:13:38 ID:2BCIzljR0
>>489
それをMDで実現するのは物理的に難しいでしょうなあ
米レーガン政権が提唱したSDIのように
宇宙空間に配備したキラー衛星で迎撃するでもしないかぎり

517 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:14:49 ID:NEO+MSYS0
>>510
ふーんそんな背景があるんだ。

518 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:15:20 ID:yrJTTy330
日本核武装に関する長寿スレ since 2002

【防衛】冷静に考えて核兵器保有すべき【外交】十九
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1163899280/

519 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:16:14 ID:GFT3x6I60
費用は2000〜3000億?
えらい安いな。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:16:51 ID:Gt3o2B2m0
日米安保が有る限り米軍は核を持ってるから抑止力はあるわけでしょ。
ってことはMDは必要ない。無駄だな。アメ犬朝鮮人の産経が言いたい
のはMDに半永久的に金使えって事だろ。何処までも売国新聞だ。

521 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:17:42 ID:/nbdrgIF0
インスタントラーメンのスープに
粉末のノロウィルスでも混ぜた奴を
北朝鮮に流した方が効果あるだろwww

522 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:18:16 ID:4kqWYBd10
>>517
だけど、その宝島の新世代同盟って本で提唱されていた、
環太平洋協力機構ってのにはカナダは入っていて、けっこういいかなと思った。
しかも中国、韓国抜きで台湾が入っていたw
上海協力機構へ対抗するものとなっていて。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:18:17 ID:HcrCqOAn0
>>514
NHK年間予算の半分以下だな、
受核料なら払うかもな〜

でもJAXA料はもっと払うよ

えっ?三年分の予算?
NHKの受信料よりマシだな

524 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:18:41 ID:MaEqPneG0
>>1
>「日本が小型核弾頭を試作するまでには少なくとも3〜5年かかる」とする政府の内部文書が
マンハッタン計画ですら3年で爆発までいってるんだけどね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%B3%E8%A8%88%E7%94%BB
1942年6月、ルーズベルトは国家プロジェクトとしての研究着手を決意する。

1945年3月ドイツが敗北しナチスの脅威がなくなるとジェイムス・フランクやシラードらは、フラ
ンクレポートなど、対日戦での無思慮な原爆使用に反対する活動を行った。
しかし、アメリカは世界で初めての原子爆弾を開発し、7月16日にトリニティ実験を行い爆発に
成功した。

みそは「小型」ってとこで、大型よりは難しいが、それでもいまどき3年もかかるか。

525 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:19:36 ID:Bjtm1RKq0
>>324
> >日本だって、やる気になれば3年、3000億で核を持てちゃうよ」
> >っていう牽制だよ。
> それぐらいの試算なら核開発した国なら簡単にできるだろ。
> 牽制になるかよw

十分になるよ。ゼロからスタートして3年で核を作れる国なんて、他にどこにあ
るの?核を(まともに)兵器として使うのは難しいんだから。

北にしたって、まだ、まともに使えるような状態じゃないと思うよ。(設計仕様を
満足する核兵器を作るには、短くても、後数年かかると思う。)
その北が50年かけたところを、「日本ならほんの2,3年で出来ちゃうよ。」「今
核開発を諦めないなら、そっちが実用化する前に先に出来ちゃうよ。」って牽制
してるわけ。

こんなの、政治的に意図してリークされたに決まってるじゃない。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:19:55 ID:ECoOASIm0
>>509
>大体アメリカって何様のつもりなの?
覇権国家
これでも歴史上もっとも良心的ですらあるがw

>アメリカに国内ボロボロにされてるのに
はいはいww

>>516
一応MDでエアボーンレーザーを配備するはずだったんだけどね
敵領土上空ちかくで展開して核発射直後のブースト段階で破壊
でも予算不足でボツ

>>520
本当に不要なら核保有国のアメリカがMDやるはずはないわけだがw


527 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:20:14 ID:Bksh2zdl0
>>517
カナダは大国
面積はロシアに次いで2位

528 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:20:16 ID:W6IzDn7S0
【軍事】米国のミサイル防衛構想が大ピンチ、数千億円を投じて開発したレーダーが動きません…アラスカ州
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166889005/


529 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:20:59 ID:nWFInUlC0
戦術核ならアメが売るだろう
開発するとなるとその道の技術者集めて国家プロジェクトになるな

530 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:21:05 ID:fsECU1G40
なんのために原発いっぱい作ってると思ってんだ?
電気足らないからってだけじゃない
口では転用できないとか言ってるけど、潜在的に日本は核保有してるといっていい

531 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:21:37 ID:HcrCqOAn0
>>524
100人で3年なら
マンパワー3600人月ってことだな


3600人動員すれば一ヶ月で出来るってことじゃん

532 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:23:10 ID:7RJVYy9O0
>>520
米軍 核持ってる
攻撃側国(まぁ特亜か?) 核持ってる
被爆側日本 核持って無い
日米安保で抑止力はあるが

どの国との間で抑止力が働くか
米国と核保有国の間だけだよ?


533 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:23:40 ID:G4l0OoLH0
M-Vにファットマン積めるんじゃない?

534 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:23:51 ID://okzfWN0
そりゃすぐできますと発表はできないだろ
実は持ってるかもしれない

535 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:24:18 ID:L1MCShYJ0
核兵器を普通に売ってくれるものだと思ってる奴多すぎてワラタ

536 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:25:12 ID:4+Fv4Tsh0
>>529
こういう技術を金を出して物だけ買おうっていう考えが理解出来ない。
物ではなく技術そのものが重要なのではないだろうかと。

これは核に限らず、いろんな基礎技術にも言えることだけどね。
日本人は技術に対して無頓着すぎだろ。研究ってそんなものじゃない。
目先の金額だけで行動してたら、資源のない日本が立国出来るわけないと思うんだが。

537 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:25:33 ID:yrJTTy330
>>1
どうせなら、核兵器を超える反物質爆弾を作ったらどうだろうか?

■反物質爆弾■

反物質1グラムの対消滅反応で出るエネルギーは,TNT火薬換算で42.86キロトン。
これは広島に投下された原子爆弾の2.86倍。   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
1kgあれば42.86メガトンの威力で、ソ連が作った史上最大の水爆58メガトンの70%の威力。

対消滅反応だから放射能も出ない。(爆発時にγ線は放出されるが核物質は出ない)
(ただし問題点は現時点で反物質生成に多額の費用がかかる事と保存技術の確立)

日本も国防のため、今こそ大量破壊兵器を持つべき。
二度の核攻撃を受けた日本は「当然」その国際的権利を持っている。

2002年 ヨーロッパ素粒子物理学研究所と日本の研究チームにおいて、
反水素の5万個ほどの大量生成に成功。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E7%89%A9%E8%B3%AA

反物質の大量生成と低コスト化は現在東大等で研究していて日本はこの分野の先進国。
理研では蓄積貯蔵技術の研究も進めてる。

あと反物質製造専用粒子加速器の性能を上げればコストは下がるそうです。
リニアモーターカー等でも研究されている常温超伝導技術と超伝導素材も
粒子加速器の性能を上げ反物質製造低コスト化の鍵と成る。
http://homepage2.nifty.com/forcedx/sf/sf4.htm


【東大】 反物質、化学生成に成功 (反物質大量生成へ道)
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/info/protonium.html
http://nucl.phys.s.u-tokyo.ac.jp/hbar/toppage.html

538 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:25:37 ID:HcrCqOAn0
>>535
北朝鮮は秋葉原で必要部品集めたが・・・



539 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:26:44 ID:ECoOASIm0
>>536
防衛に関してはかなりその辺意識してると思うよ
だからこそ大体のものをつくれるだけの体制を作ってある

540 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:27:54 ID:Bksh2zdl0
>>535
ヤフオクには出てないが普通に取引されてるわけだが

541 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:28:05 ID:44Raybjt0
やっすいなあw

542 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:29:25 ID:NEO+MSYS0
>>522
へーWikiにはカナダは、
「カナダ、オーストラリア、日本、アメリカの四国間太平洋安全保障同盟を提言している」
って書かれてるんだよね。どういう意味かな?と思った。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%8B

543 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:29:30 ID:UYgTQyshO
>>541
それは思った

544 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:29:50 ID:W6IzDn7S0
>>509
それは日本が植民地だからさ。マスコミも統制下だからな

政治】 外資50%超、政治献金OKへ…改正案が衆院委で可決★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165228941/

619 名無しさん@七周年 2006/12/05(火) 12:39:25 ID:c7ZL8NS50
「民営化」「自由化」「国際化」「平等」「財政再建」等と言ったフレーズで飾り付けられた法案が
その実はただ、外資の利益にのみなる法案が今回の法案をきっかけに次々と可決されるのは目に見えている。
その本質に気づき反対する議員は、金の力にものをいわす輩にさまざまな手段で排除されるだろう。
外資は 「あんなのがいる政党に献金しません」 とだけ言えばそれでいいのだから。
どれだけ正しい事を言っても、どれだけ国民からの支持を得ていようとも、
政党に入っていないと、議員の数を集めないと、国会での発言権はほぼゼロに等しい。
外資に対抗しようと思っても優良企業の大半はすでに外資の手が及んでいる…。
ならばマスコミ等でと考えても、国政を握られていたら正しい発言を規制する事などたやすい。
犯罪をでっち上げて連行すると言った事すら容易に行われる可能性も十分にある…。

近年でも外国から突きつけられた政策に蹂躙されていった国は数知れない。
例えばアフリカ、例えば中南米、例えばアジア、そして、旧共産圏の国々が、馬と草原の国、モンゴルも――。
未来の教科書には外国資本に食い物にされた国のなかに 日本 の文字が書き込まれる事になるだろう…。

歴史を振り返ってみても国外からの要求を呑んだ国は衰退するのが昔からの常である。
日本という国家が形骸化するカウントダウンが始まろうとしている…。

545 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:31:09 ID:MSBuF25xO
どれだけ頭がおめでてぇんだ。
マンコを10^19マンコにするのがどれだけ大変か…

546 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:31:10 ID:fWvxKvvp0
正直核を持つなら実験なんて必要ない。
おそらく爆発するだろう、という程度でも抑止力としては機能する。
日本人が丹精こめて核兵器作りました、とでもいえば中国も北も日本の技術は変に信頼してるからびびるだろう。
それで十分抑止力としてはマシなほうだ。
あと別に原潜も要らないから。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:31:13 ID:HcrCqOAn0
>>542
普通にNATOに加盟すりゃいいじゃんなー




548 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:31:22 ID:I3Qaipk50
>>536
発展させても意味の無い技術を
金かけて研究するのは「大いなる無駄」というものじゃないかな。

日本の場合、購入しても、魔改造が出来ちゃう国だから
別に問題ないだろとも思うけど。

549 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:32:23 ID:sLi0RrxT0
だれだよ3ヶ月でできるとかいったやつはwww

550 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:32:23 ID:L1MCShYJ0
>>540
へーどこ?

551 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:32:31 ID:9RW2Yzzp0
3年以内に北を兵糧攻めで崩壊させればいいんじゃないか
当然暴発の備えは十分にして。

552 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:32:46 ID:7RJVYy9O0
>>535
麻薬と同じで普通じゃないけど売られてますよ?

553 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:33:25 ID:Gt3o2B2m0
>>526
経済分からないから笑ってられるんだって。
経済音痴ばかりでこの国滅ぶよ。




554 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:34:38 ID:fsECU1G40
>>552
ウラン鋼のナイフとか?

555 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:35:13 ID:ECoOASIm0
>>553
ぶっちゃけおまえよりは判ってると思うがw

556 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:36:11 ID:nWFInUlC0
要は50kt程度の核弾頭が有れば良いだけで
ミサイルの精度を上げるほうに技術使えばいいだろう

557 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:36:48 ID:4kqWYBd10
>>542
へえ。そうなんだ。カナダが入ってくれるならなおいいよね。
そうか日本とかが入ることでカナダも太平洋での多国間同盟を結びやすい
ってメリットがあるのか。

>>547
太平洋を中心にしてかないとあんまり国益に関係ないかもw
その本で南米に注目してるとこも面白かったよ。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:38:33 ID:Gt3o2B2m0
>>526
アメがMDやるのは防衛利権。国内軍事産業への公共事業。
日本にやらせるのも税金目当て。在日米軍基地には核兵器
があるので日米安保がある限りMDも核兵器も必要なし。

>>532
核攻撃されてもアメリカが日本を守らないなら日米安保など即解消だろ。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:38:34 ID:7RJVYy9O0
>>546
非核3原則を守りつつ(反対派の批判で国会が頓挫してても)
速やかに核保有するには
領海ギリギリ外の排他的経済水域を巡回できる原潜は必須
管理が政府で無いことが前提だが・・・

560 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:39:19 ID:CuIIFbT50
核不拡散条約はどうするの?
脱退したら国際社会から孤立するよ?

561 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:39:27 ID:vElf+8i10
これまであまりに「莫大な金がかかるぞ」という
左翼の神話がまかり通ってきたからな
北やパキスタンができるくらい枯れた安い技術なのに

それがバレたら最近は「管理コストが莫大かかる」っていい始めたがw

562 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:40:31 ID:I3Qaipk50
>>553
日本が滅んだらアメリカも滅ぶわけだが

もちろん、経済的に。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:41:06 ID:ECoOASIm0
>>558
なんか被害妄想で捻じ曲がってるというかw

>在日米軍基地には核兵器があるので日米安保がある限りMDも核兵器も必要なし。
じゃあなんでアメリカはMD開発してるんだろうね
予算が足りなくて四苦八苦してる部門がごまんとあるのに、公共事業で意味ないことやるなら
いくらでも使い道があるのに、なんでそういうのまでけずってMDやってるんだろうねw

564 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:41:24 ID:yrJTTy330
>>1
>国産小型核弾頭試作に3費用2000〜3000億円

駐留米軍おもいやり予算、たったの一年分だな・・・

2006年 2326億円
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%BB%D7%A4%A4%A4%E4%A4%EA%CD%BD%BB%BB/detail.html?LINK=1&kind=epedia

565 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:41:32 ID:jO1A0O0d0
核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先 核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先

核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先 核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先

核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先 核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先

核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先 核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先

核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先 核兵器所有より パチンコ屋潰しの方が先

566 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:41:40 ID:fsECU1G40
>>560
情勢的にヨーロッパの一国が急に核武装し出すのとは違うし
極東で軍事バランスの均衡取れてかえっていいかも知れん


567 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:41:47 ID:3oTEQAE70
核抑止力を検討して、完成品を持たないまでも一歩手前に留めておけば
核の恫喝に対して毅然とした対応が出来るのにね。

568 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:42:02 ID:5EMaLmYX0
>>512
英国の核抑止って、海洋核戦力、平たく言えば戦略源泉に依存してるのだが、
戦略原潜のシステムに管制も早期警戒も無いよ、ちょっと考えれば分かるだろうけど。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:42:06 ID:X1AkRwx60
>>559
君は沈黙の艦隊読みすぎです。
なんだその超現実的な設定。

570 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:42:38 ID:nnttpN3v0
にーと を 3まん6せんにんげつ はたらかせても なにも うまれません
まんはったんけいかく では ものすごいにんずうで しかも よりぬきの
ひとたちが はたらいていました
たとえば のちに のーべるしょう を とったり すぺーすしゃとるの
じこげんいん を ちょうさした りちゃーど・P・ふぁいんまん さんも
とうじ すたっふ として はたらいていましたが かれですら けんきゅう
しゃとしては いちばんの したっぱでした

571 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:43:16 ID:ECoOASIm0
>>565
核兵器保有を進めたらパチンコ屋を潰せないというわけではないから
そういうロジックは頭悪すぎ

572 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:43:49 ID:iQyGPpm60
>>1
六カ国協議がぼつって後この情報か。
支那蓄に言ってんだぞ。わかってるんだろうな?(藁

573 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:43:51 ID:wF9KjF7U0
>>562
そんなことはない。

574 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:44:09 ID:NEO+MSYS0
日本は大気圏再突入の技術は大丈夫なのか?

575 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:44:33 ID:I3Qaipk50
>>558
税金目当てでも何でも良いが、
強固な防衛体制を敷く為の技術発展として
未来が大きく広がりそうな分野なら、どんどこやって欲しいんだけど。

研究ってそういうことのためにやるんじゃないのか?
アメリカ憎しで道を開くことをも途絶させるんじゃあ、あまりにも馬鹿っぽい。

576 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:44:38 ID:CuIIFbT50
>>567
北朝鮮のことを想定して言ってるのかもしれないけど
あいつら核兵器を大量に持ってるアメリカの脅しにも動じないんだぞ

577 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:44:40 ID:3oTEQAE70
別に原潜でなくても抗堪性は確保できると思うけどね。
世界に誇る日本の土建屋に深さ数100mの竪穴を掘ってもらうとか。
移動式にして山岳地帯に横穴を掘るとかね。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:46:19 ID:ECoOASIm0
>>574
核弾頭に使う再突入体はまた別口で開発が必要だと思われ

>>577
入り口潰されたら終わりだから
日本にはそういうスパイ行為しそうな人間が数十万人いることを忘れてはならない

結局戦略型潜水艦が無難

579 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:46:43 ID:mvD64UUtO
このまま小型化に拍車がかかれば個人で隠し持てる様になるかな?
リアル太陽を盗んだ男も夢じゃなくなるかも

580 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:48:25 ID:G4l0OoLH0
>>578
アメリカ本土にICBMサイロを建設というのはどう?

581 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:48:25 ID:4kqWYBd10
>>574
お。詳しいですな。弾道飛翔体の再突入データはまだ持ってないと思う。
実験が必要だよね。

582 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:48:30 ID:I3Qaipk50
>>573
(^^)

日本が劇的に衰退しても
経済的に滅びないのはユダヤ人だけだよ。多分。

583 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:48:49 ID:nWFInUlC0
>>579
ローリングストーンズは来るから大人しく自首するんじゃねえw

584 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:49:01 ID:vElf+8i10
>>574
衛星分離し再突入体を回収した経験があるのでシミュできるデータ蓄積はある
それを元に開発すればまずどこも信用するだろう

585 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:49:36 ID:nTRa19uC0
必殺!ニート爆弾

ニートをボートピーピルとして
半島に流し、1年後、体内にセットした
小型核爆弾が作動。


586 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:49:50 ID:t+d2ovF2O
政府よ、内密になw

587 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:50:14 ID:PP9VFDjc0
この文章読んで、日本が核武装への道をひた走っているという馬鹿がいるわけだが
どう読んでも、自国で核兵器作るのは無駄だって発想になるんだが。
これなら、思いやり予算でアメリカ軍雇っておいたほうがよほど効率的だ。

588 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:51:09 ID:ECoOASIm0
>>580
うーん発想の転換だなw
アメリカが自由に使わせてくれれば一考の価値はあるが現実では難しいかもね
考え方自体は新鮮



589 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:51:55 ID:M12Rtguu0
>>1
もっと早く作れるように、環境整備を頑張れ。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:52:11 ID:3oTEQAE70
>>576

いや、日本の核武装は大陸の2強国を刺激するから
間接的に北への圧力に繋がるだろ。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:52:21 ID:fsECU1G40
>>581
ミサイルにしなくたって日本にはカミカゼがあるじゃないか

592 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:52:46 ID:IgcTlPNFO
>濃縮工場は純度3%程度の低濃縮ウランを製造するが、そのため稼働している遠心分離機は故障続きで、
 
これ 問題無いの?

593 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:52:50 ID:PGE4gblfO
スレタイだけだと既に開発が進んでたのだと勘違いしそうになる


594 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:52:52 ID:4kqWYBd10
>>584
核そのものの開発に比べれば実験は簡単だから、実験すればいいんだよ。
類推のための基礎データではなくそのものズバリのデータが得られる。
それが簡単早い。それこそデータ収集にはイージスも使えばいいんだし。

595 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:52:53 ID:Gt3o2B2m0
>>563
そりゃブッシュの利権だからだよ。アメリカ政府がアメリカの貧民層
やらアメリカ人全体の事考えてる訳無いだろ。あの国は石油と金融
と保険と軍事だよ。そっちの利権でしょ。

596 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:53:22 ID:krQ3Elj3O
わざわざ濃縮しなくても爆発する核兵器を作れよ
その方が簡単だろ、濃縮するのが面倒臭いだけなんだから

597 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:53:41 ID:yrJTTy330
>>587
その、おもいやり予算10年分(約2兆5000億円)で日本は、核搭載した原潜艦隊を持てると思います。

598 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:53:46 ID:TeRP/kSa0
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

ちなみに反論したい人は原水禁の声明を原水協の声明を読んでからにしろよ。
原水禁(社民系)「北朝鮮の核兵器開発に断固抗議し、即時中止を求める声明」
http://www.gensuikin.org/e_asia/N_N_sttmnt.htm
原水協(共産系)「北朝鮮の核開発問題についての談話」
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/05/jg-050210_northkorea.html

599 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:53:59 ID:7RJVYy9O0
>>558
日本:守ってくれないと困る→解消できない
米 :守るかどうか判らんけど守るっていってれば金入る→解消できない

即解消できる条件を考えてみたら解るはず
米にも他国にも文句言わせない方法が2つくらいある

600 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:54:33 ID:NEO+MSYS0
>>578>>581>>584
っと事はやっぱりまだ中途半端ってことだね?
もっと実験して、国産ICBM早く見たいな。

601 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:54:38 ID:KGlH8L1s0
とりあえず文書にある「未完成のPu239を選択的に取り出せる原子レーザー法」とか
いう奴にいっぱい予算を付けて実用化汁!!

602 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:54:41 ID:3oTEQAE70

核搭載衛星を軌道上に並べとけば良いんじゃね?
宇宙空間の○○利用に関する条約なんて、シ・カ・ト


603 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:55:42 ID:w2Qem0hz0
日本政府がこんな事を真面目に検討していたというのが驚き。
日本は唯一の被爆国であり、二度と過ちを繰り返さないと言う決意はどこへ行ったのか?

憲法9条を改正して非核三原則を付け加えた方が良い。


604 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:55:54 ID:hjbF/LLG0
日本の核武装に反対する国
1:中国、2:ロシア、3:韓国、4:北朝鮮、5:アメリカ
他の国は、あんまり関心が無いのではないか?

ベトナムなんかは自国が核武装したい派だから


605 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:56:20 ID:TPfaRj780
>>578
基地に侵入してミサイルサイロの入り口ふさぐことが出来る工作員がいるなら、寄航中の原潜に穴あけるのもできるだろ。
工作員が怖いから原潜なんて発想初めて聞いたぞ。報復攻撃の確実性が戦略原潜の意義なんだが。

606 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:56:47 ID:tWgacfCv0
小型までもってくのに3〜5年か
費用もF-2開発と同じようなもんだし

607 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:56:50 ID:ECoOASIm0
>>595
俺の書き込みを理解して無い様だなw

アメリカは軍事費が足りなくていろいろな装備や研究費が圧縮されてるのに
なんでおまえが意味の無いと主張するMDに莫大な予算を費やしてるんだ?

役に立つほかの軍事費に使えばいいだろ?
なんでそうしないの?それはアメリカがMDが意味があると考えてるからじゃないの?

608 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:57:04 ID:XtKtKkbI0
核武装推進してるのは兵器屋か在日
もしくは低脳馬鹿

609 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:57:05 ID:KGlH8L1s0
>603

二度と過ちを繰り返さないために検討してるんだろ?

610 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:58:03 ID:hjbF/LLG0
日本核武装に反対の国

イギリス、フランス、オランダ、オーストラリアも反対だろうな
第二次世界大戦の恨みが有るから

ASEANはどうだろう、華僑が多い地域だから反対かな


611 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:59:08 ID:yhin40yQ0
>>610
イギリスは「いいんじゃね?」みたいな。

612 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:59:14 ID:WknV2jrE0
>>610
NPTに加盟してる国は全部反対だろ。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:59:15 ID:DPqIu3LG0
ただ爆発させてみるのと、兵器として完成させるのとは、
米軍の迫撃砲と中核派の金属弾ぐらい違う。

金属弾を発射する道具が出来たぐらいで、実戦に使うのは、
異常なテロ集団ぐらいだ。
北朝鮮の核実験も、あんなもん、まだまだ中核派レベル。
あれで核保有国だと言い張ってるのを見れば、北朝鮮の頭の中身も知れたもの。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:59:35 ID:uTo3vkA40
その気になれば数ヶ月でできる、という話は、ハッタリだったわけか。
どうもおかしいと思っていたよ。そんなに簡単なわけがない。

615 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 13:59:38 ID:ECoOASIm0
>>605
>基地に侵入してミサイルサイロの入り口ふさぐことが出来る工作員がいるなら
いやそういう意味じゃない
サイロの発射口の正確な位置や構造を調べられるということ
(原潜は移動するからそういうことは出来ない)

というかスレの流れを読んで俺がそうしてこういう発言をしたか理解してくれ
俺は工作員が怖いから原潜とまではいってないから

616 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:00:08 ID:Gt3o2B2m0
>>555 >>562 >>563
新自由主義について知らなすぎ。世界中で何が起こってるかも。
マスコミは意図的に取り上げないし。政府はアメに国売り渡しながら
愛国言ってるし。愛国心のかけらも無い人間が愛国とか言ってるなと
言いたい。郵政民営化とホワイトカラーイグゼンプションと三角合併と
外資からの政治献金緩和と全部繋がってるよ。経団連企業も小泉竹中
の緊縮財政のせいで外資に30〜40パーセントと買われまくってるよ。
ソニー・UFJ・キャノン・日立etc...気付かないのはバカとお人よし。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:00:15 ID:1fLHTIoq0
現在の核保有論を牽制したい記事なのだろうな
たった三年余りの時間と二千億円や三千億円程度で核保有が可能であれば安いものだと思うがね
だいたい北朝鮮の弾道ミサイルの切り札扱いされているMDなど三年や四年で出来るものではないし
費用だって三千億円済むものではないよ。
MDの切り札とされるイージス艦だって、一隻1500億円するのだ。
いま建造中のものを除いても、少なくともあと三隻はそろえる必要があるのだかな
核開発よりずっと費用も時間も必要だ
もちろんMDはイージスだけではないし

>>596
そんな不純物が多い核物質では、不完全な核分裂しか起こさないから使い物にならない
通常、原発燃料に用いるのは純度30%以下の低濃縮のウランだが、兵器級になれば純度90%以上が求められる。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:00:22 ID:M12Rtguu0
>>597
ちなみに、思いやり予算はだいぶ効率的だってことはわかっているよな?おまえも

619 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:00:35 ID:CuIIFbT50
>>604
日本を許したらイランを止める理由が無くなるよ

620 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:00:42 ID:NEO+MSYS0
>>614
いやいや簡単ですよw

621 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:02:37 ID:QI/4s0sH0
ノムヒョンが演説中に火病起こして「自国の力で守れない軍隊など情けない」と言ってたが、
あれは日本国民にこそ聞かせたい言葉だな。

日本は少なくとも核武装の準備段階はすべてしておくべきで、あとは実験だけすればOK
という状態にしておくべき。それでこそ3バカに対する圧力にもなる。

622 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:03:26 ID:ECoOASIm0
>>616
>経団連企業も小泉竹中 の緊縮財政のせいで外資に30〜40パーセントと買われまくってるよ
緊縮財政と株をかわれることと全く別問題だがw
とりあえずおまえが経済知らないことだけは判った



623 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:03:32 ID:7RJVYy9O0
>>569
読んで無いよ。そんなに理論似てるのか?

現実的でなければ配備が実現しないのが日本だからな・・・
研究は夢でも現実になったりするけど

>>577
持ち込ませず厳守wしないと人権団体がデブ臨海テロするかもしれない

624 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:04:41 ID:Gt3o2B2m0
>>607
ロックフェラー配下のレイセオンやロッキードマーチンが
力持ってるからだろ。

625 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:04:45 ID:7tu64HIcO
小型核弾頭で思いつくのがアメリカがイラクやアフガニスタンで使用したデージーカッター?とか後なんだっか!?

626 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:05:56 ID:HVlTljKLO
>>604
中国、ロシアはあまり反対しないだろ。むしろ、日本が核武装して米と距離を置くことを望む
北は条件次第
韓国は北があるから批判しにくい
アメリカは判らない

627 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:06:43 ID:PP9VFDjc0
>>597
10年分で自前の艦隊持つか?1年分で太平洋艦隊やら海兵隊やらを雇うか?という選択だな

628 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:07:19 ID:hjbF/LLG0
韓国とか中国、ロシアとは対立しているので
どうせ反対なのは分かっているけど

日本にとって最も大問題なのはアメリカも反対論者の方が多い
イギリスだってガーディアンの論調を見ていると
反対に回りそうな気配、連合国側はほとんど反対に回ると予想出来る。

だから日本の核武装は障壁が多い
アメリカと対立したくないから、ここがキーポイント


629 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:07:25 ID:w2Qem0hz0
>>609
核兵器は無差別大量破壊兵器。
多くの市民が犠牲になり、放射能で後々まで被害が拡大する。
日本は半世紀以上も核を持たないでやってきた。

平和を維持するため、核兵器を弄ぶ金正日体制を潰すべきだ。

630 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:07:29 ID:Gt3o2B2m0
>>622
アホか。緊縮財政でバブル期以降史上最低の7600円まで
株価下落して底値で外資に買われまくったんだろうが。。
その後竹中が公的資金投入して株価回復させたんだよ。
何も知らんのねお前。。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:08:51 ID:B5qUreLX0
予算削っても同じ出来の物を作りそうな気がする。
逆に予算増やしても出来は変わらない気がする…役職が増えるだけで。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:09:44 ID:yHcbvTGQ0
>>604
全ての国が反対するよ。本気で反対するのは、ほとんどいないだろうが。
まあどこの国が反対しようが関係ないでしょ。
日本人が核配備賛成多数なら、すぐに配備すべき。

633 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:09:59 ID:u2zKk6bG0
中露が反対しないわけがない
アメリカは黙認するか裏で話をつける

634 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:10:45 ID:hjbF/LLG0
>>626
いや、反対すると思う、自分がロシアや中国の国防関係者になった場合
日本にも監視と対抗策を準備しないといけないから
国防費が増えて困る、監視衛星を頻繁に飛ばさないといけないし

対アメリカだけで手一杯なのに(予算が足りない)
装備でも負けている、そこに日本の核ミサイルが出てくると



635 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:11:32 ID:ZH03S2Gu0
>>630
それぐらいのこと知らない奴もいるんだよな('A`)



636 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:11:34 ID:ECoOASIm0
>624
それで?
MDが意味ないのに使われてるなら
たとえばおなじロッキードマーチンの別のものに予算配分すれば問題ないのに
なんでしないの?

それはMDに意味があると考えてるからじゃないの?

>>630
いや、もの知らんのはおまえ
なんかアメリカを全知全能の神とでも評価してるようだなw

あと株価下がったのは緊縮財政だけが理由じゃないから
まあおまえが株知らんのはわかったw

637 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:11:40 ID:H5/xMEt80
発射手段として
SLBM搭載出来る潜水艦の運用だけでもしといて下さい。

財源はパチンコ玉1個に1円課税

638 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:11:59 ID:Gt3o2B2m0
>>633
MDで半永久的に日本に金を使わせたいアメリカが
反対しないわけが無い。否、逆に核を高値で売りつけるか。

639 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:12:52 ID:GAuGaI0C0
それより空母作れ空母

640 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:13:00 ID:2BCIzljR0
>>626
中国は反対するよ
アジアで覇権を確立し、一国だけ抜きん出ていたいのに
日本が核武装したら戦略的ライバルになってしまう
中国としては常に日本を軍事的劣勢に置いておきたい
これは上下朝鮮、ロシアもそう考えている
日本で核議論が盛り上がり始めた時に、慌てて北に高官を派遣して
日本の核議論の原因となっている北の核開発阻止に動いただろ
今は核議論も収束してきたから中国も手を抜き始めた

東南アジア諸国は中国の覇権を恐れているわけで
日本と中国が拮抗してくれる事を望んでいるのではないか
そのために日本の核武装を歓迎するかもしれない



641 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:13:38 ID:LPsKBOEh0
大体、社会の指導層が、この国を本気で守ろうとしているようには、
見えないんだけど。

642 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:14:01 ID:q8PDkXew0

日本のクソ官僚は腐りきってるから核なんて持っちゃいけないよ。

自衛隊もそうとう腐ってるから核を持っても国は守れないよ。

日本の最大の武器は経済。

これを守ることが国防になる。

日本を侵略すれば世界恐慌が起こるように仕組めば良い。

まあ腐ったクソ官僚がその経済をも敵国に売ってるけどねwww



643 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:14:04 ID:ZH03S2Gu0
>>626
NPT加盟国は全て反対するに決まってるだろw

644 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:14:09 ID:ECoOASIm0
>>638
もうアメリカが憎くて憎くて仕方が無い様だなw
なんか日本が滅びてもアメリカと手を切れれば満足とかそういう捻じ曲がった考えしてそう
正直あんたはすげー精神的にいびつだと思う

645 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:14:31 ID:hjbF/LLG0
>>640
ASEANは華僑の占領地だから、もう無理だよ反対に回る


646 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:15:19 ID:Gt3o2B2m0
>>636
ああ、竹中がでかい銀行も容赦なく潰すって発言したのもあるな。
その発言の後下がりまくったしな。

647 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:16:56 ID:rmUHQ6KU0
核ミサイル搭載の原子力潜水艦20隻配備。

これだけで日本の国防は万全。あとの維持費は本部と情報、はメンテナンスのみ

安くて 効果抜群。

航空、陸上、海上 イラネ。海中のみで良し。

648 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:17:09 ID:4kqWYBd10
>>637
いや他スレに書いたことあるんだけど。
完全公営化しちゃえばいいんじゃないだろうか? 公営パチンコ。
税金とか小さいこと言ってないで、テラ銭ぜんぶ貰う。

649 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:18:16 ID:/N7MZMJB0
核と原潜をセットで語るのは、無理にハードル上げようとしてるんじゃないか?
サイロ式なら維持費はそれほどかからないが、ミサイル原潜稼動させ続けるには莫大な金と人員が必要。
で、何でミサイル原潜なんてものが作られたかというと「サイロ式は敵の先制攻撃で壊滅する危険性があるから」。
しかし実際にはミサイル攻撃を探知したら即反撃が原則なので、敵の核兵器は発射後の空のサイロを破壊するだけじゃないか?という反論も出た。
要するにサイロ式でも抑止力になるという説。この辺の議論は冷戦中にさんざんアメリカでやられた。
俺の意見としては、戦略原潜はサバイバビリティは確かに向上するが金がかかりすぎ。
山の間にでもサイロ掘っておけば十分。原潜はICBMを配備した上で考えるのが筋ではじめから条件にするのは違う。
核兵器には原潜!という意見はゲーム的というか趣味的だと思う。

650 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:18:35 ID:Gt3o2B2m0
>>644
別に憎くは無い。しかし小泉になってからアメは
水面下で本気で日本乗っ取りを始めてる。気付
かないお前が池沼なんだよ。

651 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:19:30 ID:W6IzDn7S0
まあ確かにね・・・

641 名無しさん@七周年 New! 2006/12/25(月) 14:13:38 ID:LPsKBOEh0
大体、社会の指導層が、この国を本気で守ろうとしているようには、
見えないんだけど。



652 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:20:17 ID:dmlbetim0
北朝鮮は30年かかってあの程度なのに、、

日本ときたら3年っておそろし。w

653 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:20:19 ID:YrvNDS6u0
生活保護で何兆円も使うより核の研究開発に2,3千億円使うほうがはるかに
有意義。

654 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:21:06 ID:f+t70jSO0
経済で国防なんて有史以来実現した例があるのか?
まして、失うものが無い狂人国家やテロ集団に有効だとでも?

いびつな国の形はそれ自体が問題なんじゃねぇかな。
選択肢の一つとして核武装も視野に入れておいて良いと思う。
まぁ、個人的には有効性にやや疑問符がつくけどな。

655 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:21:09 ID:q8PDkXew0
>>650

国防を考えたらアメリカの51番目の州になった方が安心なんだけどね。


656 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:21:41 ID:QI+XnSmQO
>>647 国だけが相手で、政治がしっかりしてるならいいかもな。
日本が相手にしてるのはテロと斜め上の民族。

657 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:23:35 ID:aVjXx3230
実際核武装するかどうかはともかく、
すぐに作れるように研究開発しておく事は
大切だよね。


658 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:23:45 ID:Gt3o2B2m0
>>655
アメリカにとっては日本を経済奴隷にしたほうが社会保障費も
かからないし選挙権も必要ないわけで遥かに美味しい。
アメリカが世界に広げる新自由主義ってそう言うことだよ。

659 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:23:50 ID:f+t70jSO0
>>649

結局、リークされた予算が一桁安いもんだから、セット販売でないと効果ないなんて言い出してるのさ。
別に、アメリカと核をシェアしても良いし、それもいやなら”持ち込ませず”原則だけ見直せば十分
よほど、日本に核戦力を配備させたくない人達がいるようだ。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:23:59 ID:PVW9i5450
米軍の戦術核を借りる方向に核武装論議がシフト

661 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:24:48 ID:hjbF/LLG0
アメリカが反対するとダメだろうね
官僚の中にはアメリカ情報筋のエージェントが紛れ込んでいるという噂が有る
日本の機密はそこからアメリカへ漏れてしまうと言う話し

アメリカ議会で先日、議題になった、日本の核武装検証、これは日本から情報が漏れていた
日本の極秘は直ぐにアメリカに漏れてしまうのはなぜか?

官僚や政治家の中にアメリカのエージェントが・・・・・?
誰か漏らしていませんか?


662 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:25:22 ID:ECoOASIm0
>>647
んなわきゃないんでw

663 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:25:58 ID:dh2O4t+Y0
スパイだらけだよ


664 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:26:04 ID:Ghc+48/80
>>15
期間工哀れ

あばばば ウヨ脂肪

665 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:26:10 ID:zhPpO4ef0
小型核ならジュリーがかなり昔に完成させてる


666 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:26:54 ID:ZH03S2Gu0
>>648
パチンコは絶対に上手くいかんよ
今は粗利率10%ぐらいでやってる店がほとんど
公営ギャンブルや宝くじのテラ銭から比べりゃかなり少ない



667 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:27:32 ID:4kqWYBd10
>>658
んで、どうすればいいって言いたいの?
まさか結論が自民→民主党政権になればってオチじゃないよね?

668 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:27:47 ID:7RJVYy9O0
>日本を侵略すれば世界恐慌が起こるように仕組めば良い。
仕組んだ結果、日本無しでも経済回る様に外資の投入と
官僚買収で金確保を官僚買収で技術保に転換されたの

>>649
原潜の機体は日本で作ったりしてる
金がかかるのは自国、他国原潜の管理システム
空中イージス並+海中の探査精度と情報共有「&機密保持の専用ライン確保が高額

669 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:27:55 ID:f+t70jSO0
>>661


MMORPGのチャットで流してる。
これ最強

670 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:28:08 ID:ADwbAZR40
小型でない核弾頭、もしくは投下型爆弾等なら どのくらいでできるんかね…

671 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:28:09 ID:yHcbvTGQ0
パチンコは本当に日本の癌だな。

672 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:28:18 ID:dh2O4t+Y0
大橋巨泉もスパイだと思う

673 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:28:25 ID:u2zKk6bG0
>>661
妄想乙

674 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:29:32 ID:w2Qem0hz0
アメリカから借りるくらいなら、核の傘で十分。
日本が国際社会から非難や制裁を受けてまで、核武装するメリットがあるとは思えない。

3000億円使うなら、トマホーク買った方が効果的だろう。

675 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:30:14 ID:HVlTljKLO
在日米軍の核持ち込みを認めさせたいアメリカの工作員がいるな

676 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:30:39 ID:4kqWYBd10
>>666
そうなの?
いや詳しくは全然知らないんだけど、在日がボロ儲けしてそうだからさ。
一等地に出店してるし、韓国、北朝鮮にどんどん送金してたっていうし。
粗利率が下がったのは警察に上前をはねられるようになったからとかじゃなくて?
そもそもが儲からない商売なの?

677 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:30:44 ID:f+t70jSO0
まぁ、冗談はさておき、国防総省の中に執務室を貰ってご満悦な人間は少なからずいる。
現役の時に、月一とかで勉強会にも参加してたけど、まぁ、ギブアンドテイクだからね。

678 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:30:52 ID:hjbF/LLG0
>>673
あれ? 日本はスパイ天国って言われていませんか?
日本ほど情報を取りやすい国は他にないと言われている

貴方は何処の方?


679 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:31:00 ID:Jq5tGy1S0
>>661
CIAのスパイになった正力みたいな例もあるわけだしな。

680 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:31:36 ID:Gt3o2B2m0
>>667
結論は米軍の核抑止力があるから核もMDも必要なし。
税金を国民の為に使え。

681 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:34:44 ID:ZhYr9EWbO
米中両国へのメッセージだな。あんまり小馬鹿にした真似をすると、ポチだって手を咬むぜ、と。
俺としちゃ、ほんとに咬んでもらいたいところだ。

682 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:34:58 ID:yHcbvTGQ0
そういえば、よく核武装すれば経済制裁受けるというが
どこの国が何を輸出停止するんだ?

683 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:35:05 ID:KGlH8L1s0
> 655

国防もなにも国を失ってるじゃないかwww

684 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:35:56 ID:4kqWYBd10
>>680
いやそっちのほうじゃなく、アメリカによる日本支配の仮定のほう。
日本の国益を考えたとき、アメリカと手を切って中国と手を結べという結論?

685 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:36:20 ID:liAYV28V0
>>653
激しく同意。
それも、日本に核ミサイル向けている北朝鮮に忠誠を誓う在日朝鮮人に
多額の生活保護を出して、北朝鮮の核ミサイルにたいする核抑止力をつくる
予算がないというなら 笑い話だ。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:37:12 ID:nByYz8lu0
2000〜3000億ってえらく安くないか?

ISSの日本モジュールでさえ7000億はかかってる訳だが。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:38:40 ID:Jq5tGy1S0
>>684
常に白か黒かってのはカルト脳だろ。

688 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:39:13 ID:/3F94WUW0
国家の存亡がかかっているときに3000億円は安すぎる

689 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:39:34 ID:7RJVYy9O0
>>680
核保有もして、税金を適切なところから徴収し、
国民の為に税金を使う
MDは緊急を要しない場合じっくり時間掛けて配備

では何でダメなの?
ミサイル30%しか打ち落とせないから国防の必要ない理論と一緒?

690 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:41:22 ID:xbkb9wAN0
核兵器自体はプルトニウムもあるからたいした金かからんだろ当然

問題はアメリカが核武装した国を今のまま守ってあげますって言うわけ無くなるから
自衛隊をはじめとする諸防衛費の大幅増と軍拡することそのものが難しい現状

北みたいなハリボテ核武装したいんなら別だけどさ

691 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:41:52 ID:zVNRMk4HO
2ちゃんねるの幼稚な理論の行き着く先は
先制核攻撃で特アを消滅させる事だからなあ。
小学生と話してるみたい。

692 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:41:55 ID:IGB2Ummu0
>>636 核兵器を持ってるなら意味あるさ。
核兵器の生存率が大幅に上昇すれば
核抑止の信頼性が向上する。

核兵器(という反撃手段)を持っていない
日本にとってはお守り程度の意味しか無いがw

693 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:42:06 ID:Sv2aL+Pq0
MDは湾岸の時のパトリオットの駄目駄目ぶりと、アメリカの大本営発表があるからいまいち信用できん。


694 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:43:26 ID:m6Vz2qnw0
3〜5年もかかるんだったら、今すぐにでも着手しないとなぁ(ボウヨミ)

でもいざとなったら多分、イデ隊員か真田さんが「こんな事もあろうかと」って持ってきてくれると思うw

695 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:44:25 ID:Gt3o2B2m0
>>684
とりあえず新自由主義にはノーというべきだろう。そして今発展目覚しい
中国市場は日本が制すべき。アメリカにこんな近くて美味しい市場をくれ
てやる必要は無い。製造業ではアメに勝てる。アメと頭脳戦を本気でやら
ないと負けるよ。あっちはユダヤ人が牛耳ってるからな。外資系企業の
政治献金も当然禁止だ。郵政民営化も取りやめ。景気のてこ入れをする
為に日本国債を買わせる。その他一個一個やってかないとこの国は良く
ならん。


696 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:45:25 ID:xbkb9wAN0
大体ライスがなんであんなブチ切れてるかって言うと
日本がその気になったら北朝鮮が作ったポンコツ核とは比べ物にならないのができちゃうから

697 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:45:27 ID:d0khQrtw0
小型核ってのがどのくらいのミサイルに乗せることを想定しているのかね、トマか?

698 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:47:00 ID:yHcbvTGQ0
パチ屋撤廃,サラ金撤廃,在日の保護撤廃,oda減額,等で
費用2000〜3000億円を20000〜30000億円にしよう!

699 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:47:25 ID:WknV2jrE0
>>693
湾岸のときのやつは、航空機撃墜用のやつでミサイルを落とせるのか実験してただけだからな
敵ミサイルを捉えることが出来ても、あのままでは落とせないとわかることが重要だった
それによって改良・新規開発するための予算がでるからな。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:47:59 ID:4kqWYBd10
>>695
ふむ。で、それを実現できるのはどの政党になる?

701 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:49:02 ID:2BCIzljR0
>>690
片務的な同盟から総務的な同盟へと脱却すればいいだけでは
核保有同士の軍事同盟は成り立つでしょ

702 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:49:04 ID:xbkb9wAN0
>>700
石原新党

703 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:50:43 ID:JFv5sz14O
北なんて20年以上かけてアレだろ

704 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:51:00 ID:WbZ4eBiC0
>>699
スカッドを迎撃できなかったこと自体は仕方ないとしても「いっぱい落としたって!ほんとだって!」という必死ぶりが。
またそのレベルのスカつかませそうだ。

705 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:51:53 ID:AVoUQBLk0
>>695は、
中国人の対日感情とチャイナリスクを考慮に入れない”あほ”!

706 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:51:53 ID:7RJVYy9O0
>>695
いや郵政民営化は必要ただトヨタやアムウェイはいらない
公社を廃止して郵便局独自での統制と
特定局長を廃止して集配局の管轄にする(要は仕事して無い収入ベース上半分を切る)
これで黒字になる
詳しくは郵政板をどうぞ

707 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:52:03 ID:u7z74VCkO
>>690
別に自衛だけなら現状の自衛隊でも可能だよ。もうちょっとパワーアップしたい気もするけどね

米軍に任せてたのは敵地攻撃能力。だから、それを核で補う訳だ
一兆円くらいどっから引っ張れば終わり

708 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:52:14 ID:xbkb9wAN0
>>701
安保を切るって話なのであって同盟切るなんて言ってねーぞ?

WW2みたく両者が疲弊してくる頃合いまで待って介入して
戦勝国筆頭みたいな顔して帰ってくだけだよあいつら

709 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:52:15 ID:FKzUWPFM0
変な夢見るな。核なんか持っても暴発して終わりだ。

710 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:53:19 ID:utGmQRwl0
戦術核マンセー

711 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:53:39 ID:W6IzDn7S0
>>658
フィリピン化、植民地化だな・・・

712 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:53:48 ID:xMLeTEL60
核兵器なんかつくらんでも、俺を防衛庁が雇えばいいだけだろw


713 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:54:25 ID:liAYV28V0
今発売されている SAPIO 立ち読みでいいから 見てみそ。
小林よしのりがマンガで 核の話をしている。

以前は嫌いだったけど、最近は小林と意見が合うようになった。

714 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:54:27 ID:SM5dI5w70
>>17
特定アジア(3〜4年もし小泉政権の初期に極秘で始めていたらそろそろ…)

日本「そんなこと無いですよ〜数千億以上の使途不明金も役人の懐に消えただけですよ」


>>638
アメリカとしては日本が核を持って中露と向き合ってくれればその分自国の負担が減る


715 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:54:41 ID:2BCIzljR0
>>709
反対するにしても、もう少し説得力のある反対しろよ。

716 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:55:07 ID:ZpdMm1CNO
核兵器なんかいらんよ

717 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:56:10 ID:u7z74VCkO
>>712
カカロット乙

いやベジータか?

718 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:56:26 ID:b5OMNoChO
3000億が安いって馬鹿か。
これは「試作」かつ「弾頭」だけの費用だ。
実際に実用品作り、基地と人員を用意して保管し、耐用年数過ぎたら
廃棄するための生産・運用システム作ったら、日本じゃ何百兆もかかる。
国土が広いか、政治や軍事優先で人権無視でやれる国だけが、
安く核兵器を製造・運用できる。
日本でそれをやれば、年間運用費だけで陸海空自衛隊の予算に匹敵する。
海上の離れ小島に製造・保管施設作ったって、そんな位置がバレバレな
施設や核兵器は戦略的が全くない。

719 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:57:05 ID:By+hS7b/O
>>690ソース無いけど現状の自衛隊は今の中国軍よりも強いはず
設備でかなわないのはアメ公くらいしかいない、はず…

720 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:57:13 ID:FKzUWPFM0
>>715
そういう下らん事はしない。だいたい簡単に説得されちゃう2chねらー
なんて見たことないしw

721 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:57:37 ID:yHcbvTGQ0
日本の技術力を北朝鮮と比べてる奴がいるが、痛すぎる。
明治維新から鍛えてきてる、日本の技術をもっとよく知れ!
↓第二次大戦時の帝國海軍の映像でも見てみな
http://www.youtube.com/watch?v=k5b4-iIp3pQ

722 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:57:57 ID:XCXjJr160
核兵器いらないよ。


723 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:58:01 ID:nByYz8lu0
>>707
日本の自衛は短期間しか出来ないよ。
長期間の戦争状態に耐えるだけの備蓄物資・弾薬が無い。

自衛隊員から募集した標語の特賞
「たまに撃つ弾がないのが玉にきず」

724 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:58:13 ID:q8PDkXew0
>>229

どうせ試算したのが売国クソ官僚とか御用学者でしょ。

そういう民のチカラなんてやつらが考えるはずが無いwww

おそらく核開発も利権としてしか見てないんだろ。

だから試算段階で水増し試算しておかないとなwww



725 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:59:11 ID:Gt3o2B2m0
>>706
郵政民営化を日本に進めさせた中心は米国保険会社だろ。
参入するには簡保が邪魔だった。それと郵貯と簡保の金は
併せて350兆円ある。今まではこの金で日本経済を支える為
に国債を買っていたんだ。アメはこれが欲しかった。郵便事業
なんて興味ないんだよ。で株式会社化した郵貯はもはや外資の
新生銀行かアメ金融機関が買うだろ。その金で破綻しかけの
米経済を支える為に米国債を買う予定だ。メディアが取り上げる
郵便事業の効率化などブラフだって。


726 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:59:32 ID:w2Qem0hz0
>>693
15年以上前の湾岸戦争で使われたパトリオットはPAC2で一世代前。
ミサイル防衛はパトリオット単体ではなく、SM3などと組み合わせだから、
湾岸戦争はあまり参考にならない。

予算ににらみを利かせるアメリカの会計監査院がPAC2の命中率を55%と
報告しているんだから、まったくの張りぼてってわけでもないだろう。

727 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:59:46 ID:FfvdYi070
>>676

一部本当、一部嘘
パチンコ屋単体は確かに粗利率も低い。
問題なのは換金所
景品に名を借りた

728 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:59:48 ID:wp21pIKB0
>>717
いやクリリンだろ?

729 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:59:49 ID:rOVVsXGN0
竹島で実験すればいんじゃんww

あそこには日本人はいないしw

730 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:59:54 ID:u7z74VCkO
>>718
過大評価しすぎだ。気色悪い
一兆で十分だ。既存技術の応用は簡単だからな
システム構築も金はかからん。廃棄場所ならちゃんとあるからな。原発用のが

731 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 14:59:55 ID:Zi1ifcQp0
"小型核弾頭"を作るのに3〜5年か。
つまりミサイル搭載型。

平行して航空機にだったら詰め込める大型を半年〜1年くらいで
開発すりゃいいだろ。

とりあえず北朝鮮対策にはなる。



732 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:00:57 ID:QchCe0do0
>714
同感だね。アメリカの国益に合致した形での核兵器の売却はありうると思う。
アメリカが一番気にするのは日本の独自核がアメリカに向けられることだろう。
ある意味日本は唯一アメリカを原爆攻撃する動機と正当性を持っていると言える。
だからこそ日本の核が決してアメリカを照準にすることが無いことを納得してもらわなくてはならない。
それはアメリカの核を買うことである程度担保される。

733 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:01:00 ID:hnFFIqKm0
流出する書類には3年とかいてあって、
実際は1年で開発可能とか、
実際はすでに開発がおわってるとか、

ってのが政府陰謀説だとありそうだ。

小泉政権が4年持ったので、その間官邸主導で極秘裏に進めていれば、
3年のリードタイムは十分にクリアーしてるよね。
安定、長期政権でないと長期にわたる裏工作はやりにくいはずだとおもうと、
千載一遇のチャンスだったのかもしれない。やったかもしれない。



734 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:01:10 ID:0Zf7p23j0
>>49
思想洗脳兵器
[anime]
これはかなり効いてるぞ

735 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:01:15 ID:/dIZiWDdO

本気で核開発をするつもりがあるなら、
3年、3000億円は、安いもんだろう。


736 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:02:17 ID:Jq5tGy1S0
>>732
そもそもが永遠の仮想敵国。

737 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:03:36 ID:AVoUQBLk0

現行  の  目標  としては

               



                   非  核  三  原  則  の  撤  廃




                         
                                       を速やかに  行うことを  要求する

738 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:03:38 ID:ZpdMm1CNO
核武装しても日本が敵国に撃ち返せるかは疑問だし、そもそも核兵器を使うような国は嫌

739 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:03:59 ID:u7z74VCkO
>>723
現代戦における日本防衛戦が長期化する場合に考えられる状況は、敵に上陸を許した時ぐらいだろう

その時にはもう敵国に核を撃ってる

そもそも核保有国に攻めこむ国なんかあるか?

あと、米軍以外はみんな日本を含めて弾頭数は似たようなもんだ。ミサイルは高いからな

740 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:04:16 ID:xbkb9wAN0
非核二原則化だろ

最近タックルでよく言ってるやつ

741 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:04:54 ID:BCosYVzn0
>>695
勝てる可能性があっても、
湯田と華僑、あるいは印僑も含めた彼らのネットワークに対して
どのような対策を取るべきかが必要では?
日僑はそういう力はないから、他国の政治家をたらし込めない。
じゃあ華僑らにどういう甘い汁を吸わせておとなしくさせるか考えないと。

742 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:05:08 ID:7RJVYy9O0
>>718
公務員で無いならどんぶり勘定はやめないか?
100兆はぶっ飛びすぎ
もしつぎ込んだら半分は他国の対抗費用に流れそうだぞ

743 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:05:33 ID:2BCIzljR0
>>718
日本より国防予算の少なく、国土面積がほぼ同じの英仏は
それを実現しているわけだが

744 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:05:34 ID:NLx/32cx0
材料費別で10万でできるだろ現実は

745 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:05:57 ID:hnFFIqKm0
>>740

自国民には考えさせず、
他国の核はきにさせない。

見事なマスコミの洗脳工作だ。

746 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:06:17 ID:wp21pIKB0
非核三原則とか、ただの規則だから。
いざとなれば、国際法なんて無視すればいい。

747 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:06:20 ID:Pa74Np7P0
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

ちなみに反論したい人は原水禁の声明を原水協の声明を読んでからにしろよ。
原水禁(社民系)「北朝鮮の核兵器開発に断固抗議し、即時中止を求める声明」
http://www.gensuikin.org/e_asia/N_N_sttmnt.htm
原水協(共産系)「北朝鮮の核開発問題についての談話」
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/05/jg-050210_northkorea.html

748 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:06:33 ID:VgH8abrI0
俺のちんぽも小型化してくれんかな〜(泣)

749 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:06:58 ID:xbkb9wAN0
>>739
核を撃つ国同士の戦いなら
撃たないで消耗戦化することは十分あるよ

大体ミサイル戦争になったら首都機能が集中しきってる日本のが不利だし

750 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:07:53 ID:w2Qem0hz0
>>739
核保有国のイギリスはフォークランド紛争でアルゼンチンに攻撃された。
超大国ソ連に珍宝島の領有権で喧嘩を売った中国、
アメリカ相手にチキンレースやった北朝鮮、
基地外やテロリストに核兵器は万能とは言えない。

751 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:07:53 ID:0Zf7p23j0
>>737
非核三原則て法律でもなんでもないただの標語だから
別に守らなきゃいけないものでもないぞ
持ち込ませずって言ったって米軍の船には積んであるから
日本には入ってきてるし

752 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:08:30 ID:Hqr9Tcqy0
パチンコ税導入にて、北の資金をへらしながら

 核費用に当てる

753 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:09:03 ID:u7z74VCkO
>>741
ユダ公なんざホロコーストのデタラメを世界に広めりゃ一発だが、それは面倒だしな……

754 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:09:35 ID:wp21pIKB0
>>744
プルトニウムと爆薬と遠心分離機ってことでFA?

755 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:09:46 ID:nByYz8lu0
>>718
英国の核弾頭は自国製ですが何か。

英国って国土広い?
軍事費の8割(200億£)が核兵器予算??

妄想乙w

756 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:09:51 ID:AVoUQBLk0


ちょっと待って今>>752がいい事を言った!!みんな聞いて!!!

757 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:10:27 ID:hnFFIqKm0
>>750

結局、核も万能ではないからね
 守るべきものがない奴らには効果がない。

だから、テロリストにも北朝鮮にも効かない可能性は大きいわけだ。

とすると、通常兵力の増強しかないのか?

758 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:11:13 ID:sWULP4Xg0
 イギリス、フランス、イスラエル、も持っていることを
忘れてないか、その国の核兵器維持費がGDP並
って聞いたこともないぞ。
国力なみの軍事負担はすべき。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:11:27 ID:u7z74VCkO
>>749
核戦争になりゃ有利も不利もあるまい。どっかで紛争するならともかく、国土防衛が破れればどの国でも核攻撃はするな

それは敵も望まんだろう

760 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:11:44 ID:2BCIzljR0
>>750
核が万能だとは誰も考えていない
核は大量破壊兵器
核で抑止できるのは同じ核や大規模侵攻くらいだろ
小競り合い程度に核を持ち出せるわけないじゃん

761 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:12:09 ID:xbkb9wAN0
>>750
現在の情勢はとてもじゃないが核なんて撃てない状況だから
それを皆わかってるから核保有国にも喧嘩を売る奴がいる
核持ってれば攻め込んでこれないなんて言うのは平和ボケもいいとこ

762 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:12:55 ID:7RJVYy9O0
>>725
そのうち50兆は金融庁官僚がすでに米国債を買った
公から切り離すため民営化は必要
でも株式公社は君が言っているとおりいらない

あとは貯金を守るように国民が結束するだけ

763 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:13:20 ID:Zi1ifcQp0
>>752

そ れ で 行 こ う。


764 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:13:22 ID:nRWyy4t40
核兵器の無意味さを主張する奴はまず

英、米、仏、ロシア、中国

を説得してこい。無意味なんだから放棄するでしょ、核を。

765 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:13:34 ID:Hqr9Tcqy0
>757

まじかよ   ミリタリイバランス  という考えはないのかよ

766 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:14:03 ID:nByYz8lu0
>>749
中国相手なら集中度合いは似たようなものだ。

北京が消えたら地方内乱一直線だろーし。

767 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:14:15 ID:u7z74VCkO
大規模侵攻が出来なければ米軍だろうと自衛隊には勝てん
兵力差がありすぎる

768 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:14:14 ID:PbE5KHk9O
取り敢えず日本が産油国にでもならない限り核武装は無理。
核実験したら国際社会からエネルギー供給やその他の貿易が止められて国が崩壊。

769 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:15:57 ID:xbkb9wAN0
>>768
NPO脱退しなくちゃいけないしな

770 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:16:01 ID:I2OU+uDv0
>>742
いや、実際>>718の言うぐらいの金はかかるんじゃない?
単に弾頭作るだけじゃなく、研究/実験・製造・保管・廃棄のライフサイクルを
まわしていくだけでもかなり大変。
人も場所も確保しないといけないし、セキュリティも必要。
自衛隊はWinnyでバンバン機密情報を漏洩しまくっているけど、そうした
「情報漏えい対策技術の研究開発予算」だけでも16億かかるお国柄。

ましてや、今の日本人に核兵器の開発・貯蔵施設の近くに住みたい人も
そうした場所で働きたい人間もいない。
人件費と近隣住民対策費だけでも、しゃれにならない額になるだろう。
そして、明らかにそれとわかる核兵器施設は、間違いなく敵の目標になる。
先制攻撃されればそれでお仕舞いだ。

「小型核弾頭を試作」≒「核兵器を製造・運用できる」と思い込んでいる人
多くないか?

771 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:16:03 ID:Hqr9Tcqy0
 安いね、何百兆という資産を守れるんだったら、ただみたいなもんだ

 急いでつくろう

772 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:16:35 ID:RtfQnbvm0
核保有国
アメリカ合衆国・ロシア連邦・イギリス・フランス
インド・パキスタン・北朝鮮・中国・イスラエル

773 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:17:21 ID:2BCIzljR0
>>768
それは思考停止
そうならないように外交努力すると言う発想はないのか
根回しするんだよう

774 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:17:32 ID:AVoUQBLk0
正直に言うと

   軍事費を多く負担している国=先進国
――――――――――――――――――――
  軍事費を多く負担していない国=後進国

という差があったが、

現在では

       核兵器保有国=先進国
――――――――――――――――――――――
       核兵器未保有国=後進国


   と、なろうとしている。

パキスタンとインドはその線引きを見越して、核兵器に投資したとも言われている。

北朝鮮は例外として、

      日  本  は  こ  の  ま  ま  で  い  い  の  か  ?

775 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:03 ID:4kqWYBd10
>>725
で、その主張を実践できる政党、アナタが信頼できる政党ってどこなの?

776 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:05 ID:FfvdYi070
日本海溝最深部に向けて発射可能な大型核兵器を複数配備しとけばヨクネ?
日本がやられたら、巻き添えに地殻津波を起こして大陸沿岸部も沈めてやるのw

777 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:17 ID:xbkb9wAN0
NPTだった



778 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:28 ID:u7z74VCkO
>>768
だがちょっと待って欲しい。日本に経済制裁しては世界経済自体が崩壊してしまわないか
世界各国が日本に制裁出来ると考えるのは、少し短絡的ではないか

779 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:43 ID:c1hFBfCk0
>>310
所謂銃を扱う公務員、その退職者及び元旧軍の爺ヤン、猟友会
なおライフルで300m先の人間撃つのは大した技術はいらんよ
銃と合わせたスコープ次第、弾も223レミントンで結構、
人間相手にでかい弾(猟用等)はいらんな撃たれ弱いし
自動小銃も挙銃動作と安全取り扱いを教えれば撃つのは大して問題じゃない
分解結合、清掃等いれても一週間あれば基本的な射撃は問題なくできる
安全取り扱いだけシバいてでも叩き込めば無問題

780 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:47 ID:Hqr9Tcqy0
>768

   核持ってる国でそんな目にあってる国あんのかい

   うそこくんじゃないよ  バカ

781 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:18:47 ID:yaFxOkDq0
中国ODAや朝銀に流れた金額とくらべたら鼻くそじゃん
基地ガイ慈善事業だったもんな。これは国益にもなる事だし
核兵器を保有する寸前まで準備しとくのはいいと思われ
研究も無駄にはならないだろうし、何か新しい発見があるかも

782 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:19:46 ID:DsV0wD/K0
わけのわからん朝鮮の銀行に3兆円突っ込めるくらいなんだから、
1兆円くらい国防のための核開発にかけろよなw
常陽の長高純度プルトニウムが何十kgかあるんだろ?
それにM-Vロケット弄ればIRBMくらい簡単だろ?
さっさと作れよ。

783 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:20:14 ID:Kzuu+pR20
>>756
うるさいパチンコなんか全廃でいいのに、なんでまだ放置してるんだ。
汚れた資金でもそんなに欲しいか。


784 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:20:21 ID:ex4sficF0
他から買えばいいじゃん。何個も必要ないんだし。

785 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:20:37 ID:tYiGgwBv0
>>441
あれは悲惨な事故だな。
被曝した人は目の水晶体の中を放射線が突き抜けて
青い光が見えるんだろ?フランチェスカ光とかいうやつ。

786 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:20:41 ID:BY81FS4A0
三年以上もかかるなら、
今すぐに安倍は決断しなければ間に合わない。

787 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:20:57 ID:W6IzDn7S0
>>663
確かにな
【国際】CIAの対日工作が明らかに 50〜60年代に自民党政治家らに秘密資金


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153323106/
1 ( ´`ω´)@ちゃふーφ ★ New! 2006/07/20(木) 00:31:46 ID:???0 BE:?-#
 【ワシントン=貞広貴志】米国務省は18日、米中央情報局(CIA)が1958年から
10年間にわたり自民党や旧社会党右派の有力政治家への秘密資金提供などを通じ、
親米・保守政権の安定化と左派勢力の抑え込みに向けた工作を実施していたとの
記述を盛り込んだ外交資料集(1964〜68年)を刊行した。

 国務省が編さんしたもので、資料によると、CIAの秘密工作には<1>自民党主要
政治家への財政支援と選挙アドバイス<2>親米で「責任ある」野党育成に向けた
野党穏健派の分断工作<3>極左勢力の影響力排除のための広報宣伝活動
<4>同様の目的による社会各層の有力者に対する「社会活動」――の4種類があった。

 資料は具体的な政党名など固有名詞には言及していないが、このうち<1>は
アイゼンハワー政権が58年5月の総選挙を前に「数人の主要な親米・保守政治家に
限られた額の財政支援」を行ったのが始まりで、当時の岸信介政権の自民党有力者に
渡ったものと見られる。受け取った政治家には、「米実業家からの支援」と伝えられた。
<2>も同じアイゼンハワー政権下の59年に始まり、年間7万5000ドル程度を継続
拠出、旧社会党右派に民主社会党結成(60年)を促す工作などに使われた模様だ。

(2006年7月19日23時13分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060719i215.htm

時事 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060719-00000056-jij-int
共同 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006071901000837

788 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:21:22 ID:xbkb9wAN0
>>780
こんなに経済制裁が効果的な国は日本以外無いんだから他の国の例はあてになんないよ

789 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:21:28 ID:u7z74VCkO
>>770
だから、一兆で十分だろ
転用可能な実験施設も機関もちゃんとあるんだよ。一兆円で十分だ

790 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:21:32 ID:Hqr9Tcqy0
  日本ぐらいの経済力だったら、持たないほうがおかしい

  異常です  いままでがおかしすぎた

791 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:21:36 ID:w2Qem0hz0
>>774
パキスタンがいつ先進国になったんだよw
国連加盟国192ヶ国のうち、核保有国は9ヶ国、圧倒的に非核保有国の方が多い。
NPT体制が崩壊すれば、世界はより危険になる。

戦争は無理だが、何とかして北朝鮮を崩壊させる策を考えないと。


792 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:22:15 ID:m5kRzYVO0
ロケット技術→JAXA、MHI、IHI
核製造技術→ミツトヨ
核燃料→原研、動燃
金→潤沢

しかし、憲法9条のしばりがあって実行できないんだよなぁ

793 :REI KAI TSUSHIN:2006/12/25(月) 15:22:33 ID:d+LznABx0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日本の自衛隊】に【朝鮮半島】や【中国】を【侵略】する【意図】はありません。m(__)m

【根拠1】 航空母艦を所有していない。(政治的歯止め)

【根拠2】 三菱F-2はFull爆装すると主翼が折れる。(政治的歯止め)

【根拠3】 F-15Jは、韓国や中国を直接爆撃できない位置に配置(政治的歯止め)

【根拠4】 三菱軍用パジェロは、拳銃の弾でボコボコ 穴が開く。(政治家が仲介料要求?)

【根拠5】 【H2Aロケット】が作れるにもかかわらず、直接【朝鮮半島】や【中国大陸】に
    【着弾】する【ミサイル】の【製造】も【保有】もしていない。(政治的歯止め)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

794 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:22:59 ID:AVoUQBLk0
>>783
もちろん汚れていようが汚れてなかろうが大切な核兵器費用だ!

取れる者なら幾らでも分捕ってしまえ!

795 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:23:06 ID:henE06O10
石原がポケットマネーで作るんなら文句は言わんよ

796 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:23:49 ID:z9y3cucw0

まあ親中国の民主党大統領が誕生したらそいつの任期中には核武装できる
意外と早いじゃないか


797 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:23:50 ID:5fG0xzmZ0
文書出すのが遅いくらいだよ
とっくに完成の域に・・・

798 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:24:26 ID:RtfQnbvm0
>>774
  良  く  な  い  ! ! ! ! !
ロシア・北朝鮮・中国と言う、
日本に標準を向けてる核保有国に囲まれてる事を理解しろ!!!!!!


799 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:24:29 ID:u7z74VCkO
>>788
こんなに経済制裁がしにくい国も日本以外には無いがな

800 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:24:42 ID:LQbLG50E0
昔のことだが、元役人だった人間に聞いたことがある。
「日本が核爆弾を落とされてかつ再生出来ないダメージを受けた場合、
報復攻撃は出来ないが、日本中の原発から放射能を漏れさせ、世界ごと
道連れに出来る」と・・・つまり日本も核抑止力はあるんだと。

どこまで冗談なのやら・・・

801 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:26:07 ID:xhopkTph0
日本が核保有化って現実的に無理なんだろw
NPT脱退やら何やらとかすれば、今の北チョンと同じような立場に追い込まれるだろうし



正直迎撃ミサイルあれば核兵器なんていらねーし

802 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:26:11 ID:Hqr9Tcqy0
日本のような平和国家が、持つことで世界はより安全になる

803 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:26:12 ID:9HDANZTr0

                 _ -───- 、
                , ´         ヾ
                ,   好 私 諸   .l
                l   き は 君   l
                !   だ 戦     !
               l      争       l
                 l      が    ,
                 i         ,
                 `   ‐---‐"


804 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:26:19 ID:AVoUQBLk0
>>791
見越してと書いただけでパキスタン=先進国と書いたわけではないぞ?

おまえがインドに突っ込まない理由がまさにオレの主張の証拠だ!

805 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:26:29 ID:Kzuu+pR20
>>788
某SFパロディ見て思ったんだが、
日本て食糧自給率低いってのは輸入圧力が大きいからで、
本気で生産力復旧すれば自給できるんだよな。
でもエネルギーはお手上げか。油もウランも輸入一辺倒だからなあ。

北にとっての中国みたいに、何やっても支援して、
どっちが奴隷か分からない国をもってないからな、日本は。


806 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:26:40 ID:7RJVYy9O0
>>757
独裁体制が守るものは体制維持
テロリストにも北朝鮮にも効かなくとも、中韓の茶々入れと
アメの傍若無人ぶりを封じれるなら効果は絶大

余裕で10兆円にも勝る

807 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:27:13 ID:Gt3o2B2m0
>>700
今のところどこも難しいな。。そもそも日本人が自らの理念を
掲げて作った政党なんて今の日本に無いんだよ。。外資からの
政治献金と移民やWEに反対してるのは共産だけかな。
取り敢えず新自由主義で日本人が滅ぼされるのを防ぐ為に今は
共産を支持する。政治は要はバランスの問題。

808 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:27:13 ID:xbkb9wAN0
日本が本気で核武装しようとした場合
アメリカが安保切って中国が日本の核武装を阻止する為に
戦争しかけてくる最悪のケースが想定できるんだが
台湾と日本を戦場に米中開戦もあり得る
なんせ他の国だからな

809 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:27:31 ID:DNcKQA+/0
ついでに多弾頭ミサイルで頼む

810 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:28:07 ID:W5YWi7aTO
米から買えばいいんじゃね?どうせ日本は米と縁切るなんてありえないしな。

811 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:28:13 ID:ddcHEohP0
日本でこれだけかかるなら、北なんかにできるはずがないって思うのは私だけ?

812 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 15:28:25 ID:6BbVyPzf0
黒鉛炉建設から始めたら3年じゃ終わらないだろし、3000億じゃ無理だろ。
しかも弾頭のプラットフォームの開発までしなきゃならない。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:28:54 ID:Hqr9Tcqy0
  日本に経済制裁して、逆につぶれる国

  北朝鮮

814 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:28:56 ID:u7z74VCkO
>>805
日本のエネルギーが無くなったら世界経済がどうなるのかと

815 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:29:05 ID:w2Qem0hz0
>>804
インドは発展が著しいが、核兵器の保有が原因とは言えない。
日本やドイツやスイスなど、核兵器を持っていない国は後進国なのか?


816 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:29:06 ID:XtKtKkbI0
核を持つより相手に持たせないほうが安全だと思うんだ

817 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:29:46 ID:FfvdYi070
>>805

試算がある。
6000万から8000万くらいなら自給自足可能
要するに、鎖国時代に戻れってことだね。

818 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:29:52 ID:2ejPyAGuO
予算とポストが欲しいだけだろw
既存の設備で簡単に出来たら金にならないから、設備1から作って責任者は私ですよとやりたいだけ
政府機関が取りまとめた報告書ってそんなもんだぞ

819 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:29:59 ID:rOnt+5l5O
現実にはとっくの昔に沖縄に核配備されているらしき事を慎太郎が書いてる。
テレビでも言ってたが、知る人ぞ知る公然の秘密らしい。
米軍の公の核持ち込みを容認させるための予鈴かな?


820 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:30:15 ID:/OORxzJJ0
産経=政府御用達報道機関

つまり内部文書は官邸から渡されて、
これ掲載するように、と指示されたわけですね。

日本は核武装しなければならないのが明白なのに、
どこにビビってこんな記事掲載させてるんだ?

安倍ってダメなんじゃないか? と不安になるが、
こっそり造ってくれていることを願う。
北とは違うんだから公言して造る必要は全く無い。



821 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:30:35 ID:vlrVmBFL0
最初は大型でも別にいいでしょ。2〜3年後に小型を配備すればいいだけで。
「だから核装備は無理」といわせたい記事なんだろうが。

822 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:30:49 ID:7RJVYy9O0
>>768>>773
同時に進めろよw

823 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:31:00 ID:Kzuu+pR20
>>816
既に持ってて、かつ、いつテロ組織に売り込みかねない隣国があるのに、
何を言ってますか?



824 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:31:15 ID:MaEqPneG0
>>812
ミサイル防衛なんて穴だらけだから、大型の爆弾が数個あれば多少爆発力や確度に難が
あっても、威嚇としては十分。

だから、アメリカは北朝鮮に対して強く出られない。

825 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:31:21 ID:JfvI9BjP0
これは「ミサイルに搭載可能な核弾頭」を作る為の試算、ってことか

826 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:31:39 ID:jlVIAys90
早く、原潜も。
韓国も、導入しようとしているよ。
日本の周りは軍事国家だらけだ。

827 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:31:55 ID:RtfQnbvm0
>>811
北も中国もロシアの古い技術で作ってるだけ。
ミサイルとは名ばかりの、「本当に飛ぶんかいな?」というレベル

828 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:31:57 ID:JGtfxxIJ0
こんなに高いなら、米軍に核兵器を配備してもらいましょう!

という見解を誘導するものかもね。

829 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:32:50 ID:nByYz8lu0
>>817
その試算は良く見るが、どういう前提なんだろうな。

石油輸入ゼロで堆肥と人力のみとか・・・

830 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:33:05 ID:G4l0OoLH0
>>812
6フッ化Puをウラン用遠心分離機で強引に濃縮して239の比率を上げる
方法がある。
それよりイニシエーターの設計とテストができるのか。

831 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:33:17 ID:2ejPyAGuO
民間の研究者にやらせてみろw
既存の設備で3日でできるって言う奴が必ずいる

832 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:33:33 ID:gtkXiIYnO
>>459
日本は原子力船なら作ったことあるよ


833 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:33:43 ID:e74hlpMu0
>>825

正確には、巡航ミサイルに搭載可能なレベルの小型核弾頭を開発するための費用
ちなみに搭載するための巡航ミサイルは既にある。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:34:14 ID:AVoUQBLk0
NPT脱退して日本も信用がなくなるとかほざいている奴は
NPTの実態を知らないんだろ?

核兵器を作ったインドとパキスタンのNPTでの現状だ!!

http://www.shinmai.co.jp/news/20061220/KT061219ETI090004000022.htm
大した制裁など受けてもいない!


石油がない〜〜〜〜〜〜と嘆いてる奴!!!

 メタンハイドレートを知らないとは言わせないぞ!!

835 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:34:25 ID:MaEqPneG0
>>827
全面核戦争やるならともかくテロならミサイルは不要なので「マンハッタン島と引き換えに
うちの国潰しますか」となったらアメリカは手が出せない。

これがほんとの、マンハッタン計画。

836 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:34:38 ID:DsV0wD/K0
3000億円って一時期のホリエモンのポケットマネーで開発できるということか。

837 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 15:34:55 ID:6BbVyPzf0
>>819
爆撃機が投下していた時代ならともかく、今は核兵器の前方配置はしていないし
水上艦にも搭載していない。

838 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:35:50 ID:e74hlpMu0
>>829

そう、国内の農耕適地を耕作して、有機肥料と人力のみで栽培した場合
相当古い時期の研究で、主食を米にするか芋にするかで幅が出ていた。

839 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:35:55 ID:SM5dI5w70
>>768
他の国にしてみれば
自国だけ日本に売れば大儲け出来てウマー!

例えば食料を止める
米「同盟国のために食糧を輸出します」
牛と小麦の日本シェアを独占できて超ウマー!

>>779
現代だとそれでは通用しませんから…
中国ですら数を減らしてる

>>788
他の国は
自国の失業+輸出すれば大儲けのチャンスを我慢するの?



840 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:36:12 ID:Kzuu+pR20
>>831
本当は一番の問題は、つくった核弾頭を、
どこで実験するかなんだけどね。


841 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:36:24 ID:nByYz8lu0
>>832
米国なんか原子炉搭載飛行機を試作したぞ!!


意味もなくただ載せただけだがw

842 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:36:29 ID:sYijcn9o0
MD予算が年間1800億円だから
2000-3000億円で試作まで行けるなら安すぎると思うわな。

843 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:36:30 ID:WknV2jrE0
>>800
それ無理だと思うなぁ、軽水炉がメルトダウン起こしても核反応の連鎖が止まって行くだけなので
チェルノブイリみたい大爆発は起きない、発電所の入り口開けて
そこから漏れていく放射能で世界を汚染するのは現実的では無いと思う。

844 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:36:46 ID:DsV0wD/K0
>>831
北朝鮮。

845 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:37:51 ID:F6kQmOuY0
よしナイス 日本

846 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:39:06 ID:WknV2jrE0
>>831
このスレは小型核弾頭の話、3日で出来るわけが無い。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:39:11 ID:SM5dI5w70
>>840
アフリカとかの砂漠が多い貧乏国の頬を札束で叩く

規模としては島根県未満の国って結構多い



848 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:39:37 ID:RtfQnbvm0
ってかもう持ってんだろ日本?
正直にいっちゃえよぉこのツンデレ国家~

849 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:40:11 ID:7RJVYy9O0
>>805
とっとと尖閣や竹島掘れば世界最大のエネルギー保有国だぞ?

850 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:40:12 ID:nByYz8lu0
>>838
自給自足できても「国防?ナニソレどんなイモ?美味しいの??」という状態だな。


あんまし意味があるとは思えないなぁ・・・単純化しすぎていて。

851 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 15:40:17 ID:6BbVyPzf0
>>830
そんな効率の悪いことやっていたら、何年かかるかわからないよ。
実験場は太平洋の島や環礁があるから、やる気になったら場所には困らない。

852 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:41:10 ID:HcrCqOAn0
つーか安すぎ

NHKの年間予算より安い

853 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:41:13 ID:nwPTaGfi0
>>841
超強力なECMを想定してたんだよ

854 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:41:32 ID:0aFPZ0LK0
>>841
B−52だったかな、原子力エンジン実験機
通常エンジンの隣に実験用原子力エンジン付けて飛行状態で実験、大量の放射線漏れで
乗員が被爆して実験中止、頓挫したな。

855 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:41:43 ID:4Y32SP2e0
廃炉を空輸して落とせば、ゴミの整理にもなるし一石二鳥。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:42:30 ID:Hqr9Tcqy0
>816
   はい、さいなら  できるわけねー

857 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:42:33 ID:m5kRzYVO0
>>847
可能だよなw
民族意識や土着意識のない小さい国の人間から土地を買いたたいて移住してもらえばいいしな

858 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:42:52 ID:bJ2jV/6EO
中国みたいに自国内でやれよ

859 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:43:20 ID:gtkXiIYnO
>>841
らしいね。
放射線の遮蔽の問題で中止になったみたい


860 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:43:24 ID:e74hlpMu0
>>833

SSM−改だっけ?
射程はどのくらいなのかね。

861 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:43:55 ID:nByYz8lu0
>>847
英国は米国でもやってるな。

>>853-854
そうでしたか・・・これは失礼しました。

でも放射能漏れなんて広島長崎で経験済m(ry

862 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:44:33 ID:Hqr9Tcqy0
  テロあさとNHKから  反日報道課徴金とってつくればいい

  

863 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:45:45 ID:u7z74VCkO
>>860
150kmだろ。名目上は対艦ミサイルだがな

燃料増やせば飛距離も増える。射程は問題無いだろ

864 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:46:05 ID:4kqWYBd10
>>817
>>838
これはソースとかわかる? 自分資料としてブックマークしておきたいw


865 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:46:23 ID:LChh3tG/0
今日から競争しても北朝鮮には勝てますね。


866 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:46:38 ID:7RJVYy9O0
>>831
濃縮だけの正味ならいるかもしれんが
ちょとやそっとで臨海起きないように安定させるので3日では無理

867 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:46:48 ID:Nem2TonJ0
大槻教授にプラズマ兵器作らせろよ

868 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:46:55 ID:ixCclx0A0

アメリカが、核弾頭売ってくれる訳ないだろ。国産で行くしかない。

開発に3年もかからんよ。3ヶ月でいける。この記事は自国での核武装をあきらめさせて、ミサイル防衛の支持を集めたいのだろう。

869 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:47:01 ID:Hqr9Tcqy0
 パキスタンでももてるんだ   安いんだよ  核は

 韓国から80兆返してもらってつくればいい

870 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:47:23 ID:x/H26/0J0
>>864

某研の図書館で見た。
WEB上にあるかどうかは不明


871 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 15:48:42 ID:6BbVyPzf0
>>863
弾頭重量が公開されていないけど、ミサイル重量が660キロなので
よっぽどの小型の核弾頭が開発されないと使えないのだが。

872 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:49:06 ID:wuuDZrH3O
やっと核武装か 
オリンピック後の中国の動向を恐れての行動だな 
馬鹿キムが核廃棄しなくてよかったよかった

873 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:49:20 ID:0VoJkR4UO
>>838
>>888

874 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:49:23 ID:7bd/E6Uw0
名古屋はええよ!やっとかめ
作詞作曲:山本正之

東京は まあ あかん 汚れとるとろくさいビョーキがはやっとる
これからのパフォーマーは名古屋が主役!
(サテ)世間じゃ名古屋をバカにするけどよ
信長も秀吉も名古屋だでよ
ゴー・ゴー・なごや未来の首都名古屋
待ってりゃあよ 見てりゃあよ 天下を取るでよ!
あなたは知ってるか、今からおよそ三百年前、江戸城の中で
名古屋弁がはやっていた事実を!
あなたは聞いているか、アメリカ航空宇宙局NASAが、
UFOとの極秘通信暗号に名古屋弁を使っていることを!
あなたは気づいているか、はなやかな芸能界の中に、じわり、じわり、と
名古屋出身者が増えつつあることを!
もしも、東京が直下型大地震で壊滅したとしたら、そう!
日本の中枢は名古屋に移り、瑞穂(みずほ)グラウンドが国立競技場に
小牧が国際空港に、そして!名古屋市役所が国会議事堂になるのだ!
大阪も まあ あかん 終わっとるたるくさい喰いだおれとる
これからのイニシアチブは名古屋にキマリ!
(サテ)私たち名古屋人が怒ったらよ
新幹線を名古屋で止めてまうでよ
名古屋人は何をやっても才能あるでね
ゴー・ゴー・なごや未来の首都名古屋
待ってりゃあよ 見てりゃあよ 天下を取るがね!


875 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:50:09 ID:AVoUQBLk0
日本での核兵器の製作に関してのQ&A

Q 憲法9条があると作れませんよね?
A まさにその通りです。よって、これからの国民の意識に注目しましょう。

Q 核兵器を作る費用がないのでは?
A 正直1兆円ならばパチンコ屋から税金を徴収、ODAも無駄なところを削減するとあっという間に・・・・。
  3000億円の予算なんて簡単にできてしまいます。

Q 核兵器を作ったとして日本が経済制裁されるのでは?
A 日本以外の先進国の市場が混乱します。その時にはどうするのでしょうか?

Q 核兵器を作ったとして日本が石油と食料の輸入禁止措置をされるのでは?
A 現在日本では石油の代わりとしてメタンハイドレートを日本近海から採掘しようとしています。
  そして、人口8000万人位になると間善意日本独自の自給で食料は賄えます。人口もこのままでは8000万人に
  規模に日本は自然現象が起きます。よって、後は時間の問題です。

Q 日本が核兵器を作ってしまうとNPTを通してひどい事をされるのではないのですか?
A インドとパキスタンがこのたび核兵器を作りましたが現状で何のペナルティも受けてはいません。
  http://www.shinmai.co.jp/news/20061220/KT061219ETI090004000022.htm

876 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:50:10 ID:Hqr9Tcqy0
  独裁政権へのODAやめれば、その費用でできる

877 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:50:11 ID:FpftoXEJ0
>>840
日本で地下核実験やったら、すげえ嫌なとばっちりが発生しそうでな・・・

地震やら噴火やらw

878 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:51:11 ID:7azykncM0
アメリカの核の傘があるのに核兵器を開発しても意味ないだろ。
日米安保は幻想だと自分で証明してどうする。

879 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:51:23 ID:0aFPZ0LK0
>>861
ごめん、B−52じゃないや・・・
http://www.geocities.jp/protoplanes/NB-36H.html

880 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:51:47 ID:cHKRSv0h0
>>1
>>2000億〜3000億円の予算と技術者数百人の動員が必要という

MDなんかよりずっと安いじゃん。
核武装したほうが、税金の無駄使いが少なくて済むよ。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:52:11 ID:krQ3Elj3O
単に他人を馬鹿と罵るなら誰にでも出来るわな、
じゃあおまえらは少しでも啓蒙する努力をしてるのかよ
おまえらは他人を馬鹿と言えるくらい頭が良いんだろ?
なら馬鹿を諭す事なんて朝飯前だろうよ、さぁ馬鹿にも解る様に説明してくれ。
逃げんなよ自称頭脳明晰なインテリさんよ( ゚д゚ )

882 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:52:26 ID:Hqr9Tcqy0
  抑止核としてもつなら、改正必要なし
                      >857
  

883 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:52:43 ID:u7z74VCkO
>>871
何kgが目標だよ?

884 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:53:07 ID:SM5dI5w70
>>877
地震に関しては
溜まったエネルギーを「小出し」に出来るかもしれない。

100年の一度規模で起こる関東大震災級の地震も
10年に一度の核実験もとい核を使用した人工地震で溜まったエネルギーを放出すれば
被害を防げるかも?

885 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:54:15 ID:HcrCqOAn0
>>875
何処の国も核を「自衛用」って言ってますよ

例外があるのなら教えてください

886 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:54:42 ID:Hqr9Tcqy0
  核の傘っってのが????????

  だからフランスは核持ったんだよね
  

887 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:55:31 ID:QuwuMBle0
>>871

現行射程は政治的配慮。九州の山地内から隣国に届かないため。
同一仕様でも射程は○倍できるし、胴体部を延長すれば更なる延伸が可能

問題の弾頭重量だが、某国製対艦ミサイルと同程度とうたわれている。
つまり、○00kg程度
核砲弾が50kg未満だから、がんばって小型化すれば楽勝で積めるね!

888 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:55:32 ID:MaEqPneG0
【エネルギー】日本がリビアの油田開発権を獲得 中東の新たな足掛かり[12/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167021320/

実験場にも石油にも、不自由しなくて済みそうだな。
「経済制裁したらリビアに核技術移転しちゃうぞー」で十分。

889 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:56:05 ID:u7z74VCkO
>>885
中国は確か、世界の覇権を取るために使うとか言ってた。

890 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 15:56:55 ID:6BbVyPzf0
>>883
SSM-1に搭載するなら、起爆装置込みで250キロ前後。
大型のミサイルを開発した方が早いな。


891 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:56:57 ID:ZhYr9EWbO
仮に核兵器を保有した場合、経済制裁等は北朝鮮が先例になる。
しかも日本は膨大な米国債を保有しており、こいつを処分でもされたら、米国経済は大打撃を被る。

結論:核保有の対外的リスクは高くない。

892 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:57:13 ID:WknV2jrE0
>>885
アメリカは戦術核を使う可能性があることを、イラクや北朝鮮相手に言ってなかったっけ?
バンカーバスターに核弾頭付けるとかなんとか、あれは自衛とは言えないと思う。

893 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:57:44 ID:QuwuMBle0
>>890

貴様、せっかく俺が伏字にしてるのにw

894 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:58:21 ID:wuuDZrH3O
>>878
ヒラリーが米中平和条約結んで台湾進行したさいに北からテポドンきたらどうなるよ? 
……でも核武装も支持集めなんだろうな。3〜5年とか段階踏めば選挙前に片付くくせに

895 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:58:44 ID:y64bsthV0
イージス艦1隻で1400億ぐらいかかるらしいから、やっぱり核
持つ方が安上がりだな。

896 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:58:47 ID:Hqr9Tcqy0
  キチガイが刃物を持ったんだ

  警察が、丸腰というわけにはいかんよ

897 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:59:26 ID:hwklx4pH0
「アメリカが日本の核保有を支持する」

これが日本核保有唯一の道だ。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 15:59:30 ID:u7z74VCkO
890
その程度なら、大して手間はかからんだろう。濃縮率の問題がクリア出来ればな
まあ、弾道ミサイルが普通だが

899 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:00:06 ID:PI/fO4hI0
>>1
この費用を見るとホントMDって金食い虫なんだなって思う。

900 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:00:09 ID:JfvI9BjP0
>>880
弾頭だけ作れても意味ないだろにw

901 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:00:10 ID:vcYtPTpl0
誰が漏らした
アメリカに買われている政府内部の犬の仕業か

902 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:01:04 ID:d0r2orVc0
経済大国の座から滑り落ちたら早いもんだな
後は核テロ国家にまで転落していくか

903 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:01:04 ID:+sX6fbxq0
>これでは仮に日本が核武装宣言しても、ただちに独力で北朝鮮からの「核の脅威」抑止には
間に合わない。

と、いうか核兵器を持ってもいない段階で「核武装宣言」なんてできるわけないじゃん。

非核三原則の「持ちこませず」を撤回して、米軍の核兵器が日本にあることを公式に認めるだけ
で要件は足りるのに、独自開発に拘った見解しか示せないのは想像力の欠如だな。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:01:25 ID:3ZS9RlnH0
3000億円「も」かかるから核兵器開発はしないようが良いって言いたいんだ
ろうけど、対支那ODAを全額回せばすむだけの話ですよ。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:02:04 ID:0aFPZ0LK0
>>895
問題は自前で開発運用した場合、実験と運搬手段をどうするかだって。
買うなら別だが・・・

906 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:02:26 ID:Hqr9Tcqy0
  核持ったら、経済制裁しにくくなるってのが常識

  頭狂ってるのが多い  ためにするため言ってんだが、通用しないよ

  見破られてる

907 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:02:51 ID:ZIMaSB+Q0
日本始まったな

908 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:03:17 ID:vcYtPTpl0
大体産経が出したってところが臭い
右におもねっている

909 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:03:19 ID:m5kRzYVO0
とりあえず、日本が核兵器開発するためにまずやらなければいけないことは
山拓を排除しなきゃいけないってことだけはわかった

910 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:03:31 ID:1usagDm30
核作って北朝鮮に落として実験すりゃいいじゃん。

911 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 16:03:45 ID:6BbVyPzf0
>>898
あのアメリカが弾頭の小型化に数十年かけたのに、いきなり日本が独力で簡単に出来るとは思えないが。

912 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:03:47 ID:vcYtPTpl0
>>907
終わりだろう
見積もりだしただけでばれるんだから。

913 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:03:53 ID:YqUq/Ibg0
また核厨か
核厨はしね とは言わん。せめて黙っていてくれ
「日本が核を持った」と言う想定の仮想現実の世界に入ってもう出てこないで欲しい
喋るだけで他の日本人まで多大な迷惑を蒙るって言うか迷惑受けるのはたいてい発言者以外

914 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:04:25 ID:Hqr9Tcqy0
>907
   ナニ人  あんた

915 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:05:11 ID:eLtvXF/l0
つまり、この情報漏えいは「我が国は3年以内に、
北朝鮮との関係にケリをつけます」っていう宣言じゃね?

916 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:05:12 ID:sGhnkYZd0
「核持つぞゴルァ」ってだけで朝鮮半島には圧力になるでそ

917 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:06:08 ID:AVoUQBLk0
日本での核兵器の製作に関してのQ&A

Q 憲法9条があると作れませんよね?
A まさにその通りです。よって、これからの国民の意識に注目しましょう。

Q 日本にはアメリカの核の傘があるのに無駄ではないか?
A 現在先進国は自前での国防をしている最中です。日本は自らの防衛権をどぶにすてたいのですか?
  そしてアメリカ軍への思いやり予算は現在までに4兆7128億円も負担しています。そしてこの金額は
  あげるお金の金額であり、貸すお金の金額も含めると・・・・。それを日本が自前で国防費に使えば
  日本に還元されます。

Q 核兵器を作る費用がないのでは?
A 正直1兆円ならばパチンコ屋から税金を徴収、ODAも無駄なところを削減するとあっという間に・・・・。
  3000億円の予算なんて簡単にできてしまいます。

Q 核兵器を作ったとして日本が経済制裁されるのでは?
A 日本以外の先進国の市場が混乱します。その時にはどうするのでしょうか?

Q 核兵器を作ったとして日本が石油と食料の輸入禁止措置をされるのでは?
A 現在日本では石油の代わりとしてメタンハイドレートを日本近海から採掘しようとしています。
  そして、人口8000万人位になると間善意日本独自の自給で食料は賄えます。人口もこのままでは8000万人に
  規模に日本は自然現象が起きます。よって、後は時間の問題です。

Q 日本が核兵器を作ってしまうとNPTを通してひどい事をされるのではないのですか?
A インドとパキスタンがこのたび核兵器を作りましたが現状で何のペナルティも受けてはいません。
  http://www.shinmai.co.jp/news/20061220/KT061219ETI090004000022.htm
          
            核 兵 器 を 持 つ こ と は 悪 い こ と で は あ り ま せ ん 。     
よって、核兵器を持つことは問題を解決していけばできることです。隣の強盗がピストルを持って恐喝をしてきます。警察が丸腰でいいのですか?

918 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:06:13 ID:u7z74VCkO
>>911
数十年前とは技術レベルが違い過ぎる
原爆が産まれたのは、コンピュータすら無い時代の話だし

919 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:06:18 ID:6lYn2m2O0
>>906
日本語がヤバスw

920 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:06:20 ID:og3V6/390
>>898
無知ですまそ
濃縮率上げるのって大変なの?

小型核弾頭で3年ってことは、
北がやったような大きい核弾頭なら何年なんだろう

921 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:07:00 ID:bUz7yv4tO
漏洩かよw

922 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:07:13 ID:MaEqPneG0
>>902
核拡散はアメリカを軍事大国の座から引き摺り下ろすから、楽しい。

923 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:07:16 ID:rAbxbCiUO
作ってもすぐに海外に流れるじゃん資料

やるなら、下級層市民を大量につかって建設したりすればいいだろうが

924 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:07:41 ID:Hqr9Tcqy0
  とりあえず、いつでももてるように準備

  世論変われば、すぐ持つ

925 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:07:56 ID:YqUq/Ibg0
とりあえず核武装渇望者達を集めて
人里はなれた洞窟に押し込めて
そこで核実験しよう

926 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:08:33 ID:HcrCqOAn0
M−Vに乗せりゃ完璧


大陸弾道弾の出来上がり



927 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:08:36 ID:N/rCNdAR0
つまり、作るなら早くしないと、意味を成さないし
ばれたらやるだけ無駄って話か?

928 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:08:48 ID:u7z74VCkO
>>920
別に
常陽やもんじゅ使えば95%は余裕

929 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:08:56 ID:4ih6VkHh0
こういうときにこそODAですよ。パキスタンわかってるだろうなぁ、グリグリ

930 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:09:03 ID:sYijcn9o0
>>908
いや、産経の結論は「だから非現実的」なんだけど・・

むしろこういう意見は反日米安保・反米覇権の左翼から出るのが普通だけど
日本の左翼は反日奇形左翼だから期待出来ないんだよな。
核兵器反対←→日米安保も反対で自家撞着起こしてる。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:09:27 ID:AVoUQBLk0
>>925
なぜ書くを持ってはダメなの?
あなたの理由を教えて?

932 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:10:19 ID:SM5dI5w70
>>925
米中露英仏印パ北イ
辺りの核武装支持者全員も拉致って一緒にキボンヌ!

そうすれば核は不要になる。

そうすれば抑止力が消滅してまた地獄のような戦争が出来るよ!

933 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:10:21 ID:yhin40yQ0
>>930
産経のスタンスは、リベラルレフトだべ。

934 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:10:24 ID:XXDXJnry0
どう考えても情報漏洩じゃなく、
意図的に流してるだろ。常識的に考えて(゚Д゚)y─┛~~ 

935 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:10:32 ID:7azykncM0
>>902
そういう日本も面白そうだな。平和で豊かってコンセプトはもう飽きたし。

936 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 16:10:44 ID:6BbVyPzf0
>>918
>>920
弾頭の小型化は精度との戦い。
大型弾頭だったらファトボーイのような不完全爆発でも威力が出せるが
小型弾頭なら下手すりゃ通常弾以下の効果しかない。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:11:09 ID:Hqr9Tcqy0
   パキスタンにするなら中国と北にもせにゃー

938 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:11:22 ID:YqUq/Ibg0
>>931
日本が始めりゃあっちでこっちで核開発できる国が始めかねない
特に核の傘で守られてその代わり嫌な命令を大国から受けていた国なんか

で、財政混乱したりどさくさに紛れて事故が起こったり紛失したり

939 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:11:34 ID:vcYtPTpl0
漏洩だろ
安倍は得しないだろ


940 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:11:36 ID:MaEqPneG0
>>920
>北がやったような大きい核弾頭なら何年なんだろう
>>524
>マンハッタン計画ですら3年で爆発までいってるんだけどね。
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%B3%E8%A8%88%E7%94%BB


941 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:11:57 ID:ydcnC9AK0
日本も核兵器を所持して、アメリカとちょっとでもいいから距離を取りたい・・・。

経済植民地なんかイヤだ。

942 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:12:32 ID:SM5dI5w70
>>938
じゃあ真面目に核武装を始めて

アメリカが北朝鮮を潰してくれたりしてくれたら止める。

これ最強

943 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:12:45 ID:syk0zk7i0
>>927
日本はニヤニヤしているだけでも、
特定アジアは日本が核武装していると
勝手に思い込んでくれる。

944 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:13:10 ID:JfvI9BjP0
>>926
M-Vには大気圏再突入能力は考慮されてない

945 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:13:10 ID:JQs4ap320
このニュースの見方は、多弾頭ICBMが3年以内に量産体制にはいれるでOK?

946 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:13:14 ID:7azykncM0
>>925
それって殺人を仄めかしているの?

947 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:13:36 ID:yaFxOkDq0
>>906
核持ったら経済制裁しにくくなるって意味わからん
アメリカは余裕でやってるし、核とは別に犯罪に対しての金融制裁だと言っている
日本も似たようなかんじで拉致に対する制裁ととらえても問題ない

948 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:13:52 ID:AVoUQBLk0
>>930
現在の安倍が韓国よりの統一教会より。

よって、核兵器を持つという世論自体が、目の上のたんこぶ。

だから核兵器を持つという世論の沈下の為に、産経にリークした。
産経も右翼派であるまえに、政府のちょうちん記事屋なので、安倍政府に手を貸す形でリークした。

と予想。

949 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:13:56 ID:MaEqPneG0
>>936
>弾頭の小型化は精度との戦い。
それ、日本の町工場が最も得意とする分野だけどね。

950 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:14:09 ID:COS7XPQf0
この政府の 検討は、作らないための検討。
出来ない理由を探して、いろいろ並べてるが、出来る前提で 有り合わせ設備で作るつもりなら
難しくない。

(1)HII-A ロケットは6トンの衛星を 静止軌道に打ち上げられるんだろう。
別に軽量小型化なんて しないでも、ピョンヤンや北京なら いけちゃうヨ
(2)わざわざ プルトニウム で作らなくても ウランでOK、 ウランの
濃縮工場はあるんだから、後は濃縮プロセス(運用)を変えて 高濃度
のウラン作れば ピョンヤンつぶせるくらいの 原爆すぐできる。

60年間まったく進歩なしの、北鮮が作れたんだよ、 何が3年 3000億だよ。

951 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:14:12 ID:Hqr9Tcqy0
  世界一の、核保有国家になれるし、その資格が十分あるってこと

  インド  似学べ

952 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:14:25 ID:7RJVYy9O0
>>877
普通は公海でやるんだが、太平洋の資源に関してカナダを敵に回すのはマズい
そこで南太平洋付近まで南下する必要があるが、
そのときに反特亜国がどう対応するかが問題

953 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:14:31 ID:f7vu2fm+0
だから曙にメリケンサック持たせてピョンヤンに投下すればすぐにかたづくってw

954 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:15:28 ID:3MuxWCoSO
試算済んだなら早く計画始めろよ

955 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:15:35 ID:aJcMCy3I0
米軍の移転費だけで2兆円以上だからなぁ〜その代替ともいえる核兵器が2、3千億円で
作れるなら安上がりだろ?


956 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:15:49 ID:HcrCqOAn0
>>944
再突入は弾頭だけで十分




957 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:15:58 ID:susEtLby0
>>936

言葉尻とらえて申し訳ないが、いくら何でも通常弾頭以下ってことはないべ。
起爆装置込みで200kg前後を目標にするのなら、50kg台を目指すよりも相当余裕がある。
巡航ミサイル搭載なら、再突入試験も不要だし、対象国の対空火力次第で結構有効なのでは?

958 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:16:13 ID:YqUq/Ibg0
思っ通りの仮想現実とそうはいかない現実の区別がつかない阿呆がうようよおるわ
楽観ここに極まれリ

959 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:16:18 ID:vcYtPTpl0
>>953
曙がだろ

960 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:16:20 ID:AVoUQBLk0
>>938

まずはその外国の名前を挙げてみて?

国の予算から、技術から、核兵器を作り上げる実際の能力とか具体的にわかるから。

あなたはそもそもが、夢想しているのではないのか?

961 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 16:16:42 ID:6BbVyPzf0
>>949
そこらの旋盤工のおっさんに図面と材料を渡したら
確実に起爆する弾頭を作ってくれそうだな・・・

962 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:16:46 ID:SM5dI5w70
>>946
世界中の核武装支持者を暗殺すれば
核は撤廃できます!

核廃絶の為なら殺戮も正義なのです!


と言ってみる。

963 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:17:12 ID:Hqr9Tcqy0
 パキちゃんや北でさえ持てる核

   そんな門で脅されてたまるか!!

964 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:18:21 ID:AVoUQBLk0
日本での核兵器の製作に関してのQ&A

Q 憲法9条があると作れませんよね?
A まさにその通りです。よって、これからの国民の意識に注目しましょう。

Q 日本にはアメリカの核の傘があるのに無駄ではないか?
A 現在先進国は自前での国防をしている最中です。日本は自らの防衛権をどぶにすてたいのですか?
  そしてアメリカ軍への思いやり予算は現在までに4兆7128億円も負担しています。そしてこの金額は
  あげるお金の金額であり、貸すお金の金額も含めると・・・・。それを日本が自前で国防費に使えば
  日本に還元されます。

Q 核兵器を作る費用がないのでは?
A 正直1兆円ならばパチンコ屋から税金を徴収、ODAも無駄なところを削減するとあっという間に・・・・。
  3000億円の予算なんて簡単にできてしまいます。

Q 核兵器を作ったとして日本が経済制裁されるのでは?
A 日本以外の先進国の市場が混乱します。その時にはどうするのでしょうか?

Q 核兵器を作ったとして日本が石油と食料の輸入禁止措置をされるのでは?
A 現在日本では石油の代わりとしてメタンハイドレートを日本近海から採掘しようとしています。
  そして、人口8000万人位になると間善意日本独自の自給で食料は賄えます。人口もこのままでは8000万人に
  規模に日本は自然現象が起きます。よって、後は時間の問題です。

Q 日本が核兵器を作ってしまうとNPTを通してひどい事をされるのではないのですか?
A インドとパキスタンがこのたび核兵器を作りましたが現状で何のペナルティも受けてはいません。
  http://www.shinmai.co.jp/news/20061220/KT061219ETI090004000022.htm
          
            核 兵 器 を 持 つ こ と は 悪 い こ と で は あ り ま せ ん 。     
よって、核兵器を持つことは問題を解決していけばできることです。隣の強盗がピストルを持って恐喝をしてきます。警察が丸腰でいいのですか?


965 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:18:33 ID:N7NlbTWa0
北や中国程度の射程だったら弾道弾にする必要が無いような・・・。

966 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:18:46 ID:mNYkzvJR0
非核三原則って法律じゃないよな?


967 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:19:00 ID:78LStF7Z0
日本が小型核弾頭を試作するまでには・・・小型でなければすぐにできる
と言うことか。

968 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:19:19 ID:susEtLby0
再突入といえば、日本版スペースシャトルの研究が進んでたね。
耐熱複合材料の研究も順調だし、らぷたーのノーズコンを日本製に代えればもっと巡航速度も上げられる。
何が言いたいかといえば、必要なのはやる気だけなんだよ! ww

969 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:19:36 ID:Kzuu+pR20
ぶっちゃければ、ミサイルに核物質詰め込んで、
敵国上空に投下しちゃえば、無理に爆弾にしなくても大被害与えられるんだよね。

なんで「核爆弾」所有してることが、こんなにステータスシンボルになっちゃったんだろ。


970 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:19:40 ID:Hqr9Tcqy0
>947
   
   すごい頭してるな〜

971 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:19:55 ID:SM5dI5w70
理想は200兆円ほどかけて
「純粋水爆」

これ最強

>>967
反応させるだけならバケツで実験済みだしね…

972 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:20:08 ID:HcrCqOAn0
安い安い!今ならお買い得だ
NHK年間予算の三割、四割引は当たり前

今ならM−Vまで付けちゃう、お買い得


973 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:20:20 ID:f7vu2fm+0
>>959
バカ?

974 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:20:56 ID:COS7XPQf0
>>840
>本当は一番の問題は、つくった核弾頭を、
どこで実験するかなんだけどね。

太平洋上に日本領土の無人島は いくらでもある。
尖閣諸島や 硫黄島での地下核実験で何か問題あるのか?
尖閣なんて 支那が取ったら すぐ 支那専用の核実験場だよ。

975 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:21:14 ID:gSdJ1Etf0
高濃度プルトニウムを産生可能な「もんじゅ」が事故ったのは本当に大きくて、
あれで日本は事実上核武装の可能性がなくなったと北朝鮮に判断された。

976 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:21:35 ID:WknV2jrE0
>>965
巡航ミサイルだと、そう高くはないが一応撃ち落される可能性がある
まぁ中国や北朝鮮には発見自体がまだ無理だろうけど。

977 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:21:53 ID:mNYkzvJR0
>>969
いえてるな。
再処理された核物質を上空1000M程度からばら撒けばいい。
しかも、主要都市に。

978 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:22:14 ID:eCroOQYb0
↓社民党員が一言

979 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:22:29 ID:vcYtPTpl0
>>973
曙ファンかw

980 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:22:41 ID:YqUq/Ibg0
>>960
南ア
イスラエル
ベトナム
韓国
リビア


981 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:22:55 ID:HcrCqOAn0
対費用効果としても、とても有意義なプランです

982 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:23:24 ID:AVoUQBLk0
日本での核兵器の製作に関してのQ&A

Q 憲法9条があると作れませんよね?
A まさにその通りです。よって、これからの国民の意識に注目しましょう。

Q 日本にはアメリカの核の傘があるのに無駄ではないか?
A 現在先進国は自前での国防をしている最中です。日本は自らの防衛権をどぶにすてたいのですか?
  そしてアメリカ軍への思いやり予算は現在までに4兆7128億円も負担しています。そしてこの金額は
  あげるお金の金額であり、貸すお金の金額も含めると・・・・。それを日本が自前で国防費に使えば 日本に還元されます。

Q 日本に核実験ができる場所があるの?
A 太平洋上に日本領土の無人島は いくらでも存在します。尖閣諸島での地下核実験も可能です。

Q 核兵器を作る費用がないのでは?
A 正直1兆円ならばパチンコ屋から税金を徴収、ODAも無駄なところを削減するとあっという間に・・・・。
  3000億円の予算なんて簡単にできてしまいます。

Q 核兵器を作ったとして日本が経済制裁されるのでは?
A 日本以外の先進国の市場が混乱します。その時にはどうするのでしょうか?

Q 核兵器を作ったとして日本が石油と食料の輸入禁止措置をされるのでは?
A 現在日本では石油の代わりとしてメタンハイドレートを日本近海から採掘しようとしています。
  そして、人口8000万人位になると間善意日本独自の自給で食料は賄えます。人口もこのままでは8000万人に
  規模に日本は自然現象が起きます。よって、後は時間の問題です。

Q 日本が核兵器を作ってしまうとNPTを通してひどい事をされるのではないのですか?
A インドとパキスタンがこのたび核兵器を作りましたが現状で何のペナルティも受けてはいません。
  http://www.shinmai.co.jp/news/20061220/KT061219ETI090004000022.htm
          
            核 兵 器 を 持 つ こ と は 悪 い こ と で は あ り ま せ ん 。     
よって、核兵器を持つことは問題を解決していけばできることです。隣の強盗がピストルを持って恐喝をしてきます。警察が丸腰でいいのですか?


983 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:23:32 ID:Zp2xsc+p0
青森の地下に眠ってる核廃棄物をミサイルに載せればおk
一番カネがかからない。
打ち込まれたら意外とやっかいだし。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:23:45 ID:susEtLby0
>>977

侵略を前提とせず、報復のみならそのほうが効果的かもしれませんね。
ただ、その種兵器の管理は大変なことになりそうです。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:24:21 ID:tKHI6TgD0
 使用済み核燃料をばら撒く方式でいいじゃん


986 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:24:40 ID:SM5dI5w70
>>980
じゃあアメリカに「世界の警察」としての業務を遂行してもらうために

日本が率先して核開発を始めて
アメリカが業務を遂行してくれたら止める

これ最強

987 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2006/12/25(月) 16:24:41 ID:6BbVyPzf0
>>957
爆風効果を高めるためにターゲット上空で爆発させた場合
不完全爆発なら効果は薄い。
放射線を巻き散らかすのなら意味があるが、隠蔽された
ミサイルサイロに効果があるかどうか。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:25:37 ID:AVoUQBLk0
>>980
南ア・イスラエル・リビアは日本近辺ではない。

ベトナム は技術力なし。

問題は韓国か?

989 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:26:15 ID:HcrCqOAn0
安すぎなんだよ

一線越える誘惑に駆られるぞ

990 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:26:40 ID:YqUq/Ibg0
>>988
素晴らしい無責任
お前の意見だけは政治家は聞いちゃダメだ

991 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:26:43 ID:aJcMCy3I0
>>974
竹島と言う絶好の場所があるんだが・・

992 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:26:57 ID:bbjq++LP0
日本は唯一の被爆国として
核兵器で他国を脅すような真似を
絶対にしてはならない

だが、支那畜と賤獣を駆除するために使うのは
全く問題がない

993 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:27:08 ID:biHPDq3d0
>>833
こらこら、勝手に難易度を上げるな。
>>1をよく読め。
大きさにかかわらず、核兵器を作ること自体に3年かかる、だろ。

994 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:27:11 ID:PgQxsqbo0
既に核の傘の下に入ってる日本が今更核を持つ必要はない。
そんなカネがあるなら教育とエネルギー関連の技術研究にカネを突っ込め。
カネを生まない分野にカネを突っ込んでどうするw


995 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:27:37 ID:SM5dI5w70
>>990
日本の政治家は日本にのみ責任を持てば良い。


996 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:27:41 ID:susEtLby0
>>987

ちょw
それ、都市破壊を前提に最大爆風有効半径で使用すること前提にしてね?
精密誘導技術の日本だよ。
狙うは直撃、もどきのみぃぃぃぃ。 CEP5mくらいなら許す。

997 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:27:49 ID:AVoUQBLk0
日本での核兵器の製作に関してのQ&A

Q 憲法9条があると作れませんよね?
A まさにその通りです。よって、これからの国民の意識に注目しましょう。

Q 日本にはアメリカの核の傘があるのに無駄ではないか?
A 現在先進国は自前での国防をしている最中です。日本は自らの防衛権をどぶにすてたいのですか?
  そしてアメリカ軍への思いやり予算は現在までに4兆7128億円も負担しています。そしてこの金額は
  あげるお金の金額であり、貸すお金の金額も含めると・・・・。それを日本が自前で国防費に使えば 日本に還元されます。

Q 日本に核実験ができる場所があるの?
A 太平洋上に日本領土の無人島は いくらでも存在します。尖閣諸島での地下核実験も可能です。

Q 核兵器を作る費用がないのでは?
A 正直1兆円ならばパチンコ屋から税金を徴収、ODAも無駄なところを削減するとあっという間に・・・・。
  3000億円の予算なんて簡単にできてしまいます。

Q 核兵器を作ったとして日本が経済制裁されるのでは?
A 日本以外の先進国の市場が混乱します。その時にはどうするのでしょうか?

Q 核兵器を作ったとして日本が石油と食料の輸入禁止措置をされるのでは?
A 現在日本では石油の代わりとしてメタンハイドレートを日本近海から採掘しようとしています。
  そして、人口8000万人位になると間善意日本独自の自給で食料は賄えます。人口もこのままでは8000万人に
  規模に日本は自然現象が起きます。よって、後は時間の問題です。

Q 日本が核兵器を作ってしまうとNPTを通してひどい事をされるのではないのですか?
A インドとパキスタンがこのたび核兵器を作りましたが現状で何のペナルティも受けてはいません。
  http://www.shinmai.co.jp/news/20061220/KT061219ETI090004000022.htm
          
            核 兵 器 を 持 つ こ と は 悪 い こ と で は あ り ま せ ん 。     
よって、核兵器を持つことは問題を解決していけばできることです。隣の強盗がピストルを持って恐喝をしてきます。警察が丸腰でいいのですか?


998 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:28:35 ID:mNYkzvJR0
核=殺鼠剤か!!  www


999 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:28:38 ID:FpftoXEJ0
>>936
広島のと長崎のが混じってピザになってるぞw

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 16:28:58 ID:8bmsrtSA0
はよ作れ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)