5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国防】国産小型核弾頭試作に3年以上、費用2000〜3000億円 政府内部文書で明らかに★2

1 :春デブリφ ★:2006/12/25(月) 16:14:00 ID:???0
 「日本が小型核弾頭を試作するまでには少なくとも3〜5年かかる」とする政府の内部文書が
24日明らかになった。「核兵器の国産可能性について」と題した文書によると、日本には
ウラン濃縮工場や原発の使用済み核燃料の再処理技術・設備はあるが、技術上の制約から核兵器
にただちに転用できないとしている。北朝鮮の核実験を機に日本国内では一部に「非核三原則」
の見直しや核武装論が出ているが、日本が仮に核武装する決心をしてもほぼゼロからの開発に
ならざるをえない、という現実を確認したことになる。

 政府内部文書はことし9月20日付で作成された。10月9日の北朝鮮核実験に先立ってひそか
に政府機関の専門家が調査し、まとめた。小型核弾頭試作までに3年以上の期間、2000億〜
3000億円の予算と技術者数百人の動員が必要という。これでは仮に日本が核武装宣言しても、
ただちに独力で北朝鮮からの「核の脅威」抑止には間に合わない。
 核兵器の材料は、いわゆる広島型原爆材料の高濃縮ウランか長崎型のプルトニウムの2種類。
日本原燃の六ケ所村(青森県)原子燃料サイクル施設や日本原子力研究開発機構東海事業所
(茨城県)に、ウラン濃縮や原子力発電所の使用済み核燃料再処理工場がある。

 しかし、いずれも軽水炉用で、核兵器級の原料をつくるのには適さない。濃縮工場は純度3%
程度の低濃縮ウランを製造するが、そのため稼働している遠心分離機は故障続きで、短期間での
大規模化は困難である。
 政府内部文書では、日本が核武装するためには、結局、プルトニウム239を効率的に作り出す
ことができる黒鉛減速炉の建設と減速炉から生じる使用済み核燃料を再処理するラインを設置する
必要があると結論づける。さらに小型核弾頭をつくるためには日本にとって未知の技術開発に挑戦
しなければならない。
(後略)
■ソース(産経新聞・iza)(編集委員 田村秀男)(後略部分はソースで)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/32797/
■前スレ(1の立った日時 12/25(月) 10:12)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167009120/

952 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:50:49 ID:mn9S2usX0
核打ち上げロケットはM5を使用、ペイロードは1t。最短なら数ヶ月以内に核保有(・∀・)

953 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:51:02 ID:pWmUm6Dd0
>>950
逆だよ、資格に核保有が必要なのさ!w

954 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:54:03 ID:f0iObe1K0
別に作ってもいいと思うし国外の抗議なんて作ったもん勝ちだと思うけど
どうやって国内の意見押さえ込むの?
どれだけ理論武装しても、支持するとは思わない団塊世代が死滅するまで無理でしょ。

955 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:54:24 ID:tUt0xgNS0
ダーティーボムをミサイルに積むならすぐ作れるんだろうな

956 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:56:29 ID:nfDz5tmv0
M5なんて、もう生産中止
次期ロケットは移動型中型ロケット。
システムとしては、ミサイルにも容易に応用可能。
JAXAもやる気マンマン

957 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:59:04 ID:XQpjNCxO0
そこで2兆円くらい出せば、アメリカが販売してくれるんですね。

958 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:59:16 ID:R4zG8jbB0
H2なんか100億で作れるんだから余裕
十本も建てればゆっくり小型化可能

959 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:01:45 ID:v3J7xAw10
小型核弾頭って、第四世代とか言われてるアメリカもまだ開発途中のヤツ?

威力も広島型の1/30程度あって、「戦闘で使える核兵器」とか言われてる。

960 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:03:32 ID:5dJS4Pd+0
No.1088 :午前8時15分からの、記者会見第一部投稿日
2006年9月23日(土)08時55分 投稿者 松浦晋也
午前8時15分からの、記者会見第一部です。

南日本新聞 JAXAではSRB-Aを使う案が出ているが、これで日本の固体ロケット技術が
      継承されると考えているのか。
      また、打ち上げの形態として移動式発射設備を使う案もあるそうだが、
      1号機から移動式で打ち上げるのか。

松尾    SRB-Aは、NASDA/ISAS共同で技術交流をして開発した。
      Mロケットとは無関係と言えばそうだが、技術は繋がっている。

河内山   移動式の利点は海風のあるところではなく、もっと環境の良いところで保管できるということ。 
      SRB-Aは、スタートポイントだが、ずっとSRB-Aを使うということではない。
      必要に応じてMの技術でSRB-Aを改良していく。
http://jspace.misshie.jp/index.php?Sacj2%2F20060923-1





961 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:04:13 ID:es5SduNJO
ぶっちゃけ、核兵器並の破壊力の兵器ってないの?
放射能の雨は嫌だし。


962 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:04:20 ID:X32tgBE1O
確かに核保有しても国際的批判をかわして
国益に適うように、ゲームメイクできるヤツが必要だな
これも難点だ

963 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:04:38 ID:q8F+7oLv0
こういう時代遅れなことを言って、愚民をはぐらかしておけばよい。
兵器の本流は既に核にはない。

964 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:05:52 ID:puxaro4B0
アメリカから買えばいいじゃまいか

965 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:07:04 ID:pWmUm6Dd0
メリット
 米軍依存減る、+高性能迎撃ミサイルでほぼ無用に
 今までよりバカ安で国防効果
 常任理事国への道

デメリット
 なし

僕チンがまとめますたw

966 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:07:10 ID:5dJS4Pd+0
>>959
もしくは弾道ミサイルに詰めるほどの小型化の意味か?

ここのスレの連中の中にも、
「小型」核弾頭の試作に3年かかるのと
「とにかく」核弾頭作るのに?年かかるのかを
ごっちゃにしてるやつが多いよな

967 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:09:03 ID:+LnEjgJ70
一体いつになったらメガ粒子砲は実用化されるのか

968 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:11:02 ID:f0iObe1K0
数日間絶縁を維持する空間を作り上げるとか
コンピューターのデータを全部飛ばすとか
そんな兵器を作ればいいじゃん

969 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:12:34 ID:5dJS4Pd+0
>>968
つ核地雷

970 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:14:55 ID:oQuPYjyGO
スネーク、日本へ輸送中の新型兵器が公安の謀反によって奪取された
噂によると小型核弾頭も手に入れたらしい。
君の任務は二つ。新型兵器の破壊、そして小型核弾頭の確認と発射の阻止だ。

971 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:16:05 ID:+LnEjgJ70
情報に勝る兵器は無い

972 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:16:19 ID:v3J7xAw10
>>966
アメリカで、バンカーバスターなんかと並べて開発されてる「小型核」だったら
最新鋭の技術だから、それを3年を目途に考えてんだったら凄いね。

あれは地下施設破壊に最適だから、対北朝鮮に向けたもんとしても合致すんだよな。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:17:51 ID:Rq/6o1u00
なんだ。あんなにプルトニウム持ってても
原子炉から作り直さないとダメなのか。

974 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:18:36 ID:prL1GANT0
結局10年もかからないのか。
しかも一から作るってのに、意外と安いな

975 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:18:45 ID:f0iObe1K0
>>969
却下。核と名のついた兵器を日本で作製するのは現実的じゃない。
名前が全然ダメ。お話しにならない。改名するならいいよ

976 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:19:35 ID:5dJS4Pd+0
>>975
「ふんだらポン」

977 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:20:52 ID:f0iObe1K0
それ地雷じゃん

978 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:21:13 ID:mACdn57H0
安いな

979 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:21:34 ID:nfDz5tmv0
>>973
小型化にこだわらないなら、今すぐにでもできる
実験すら必要ない。広島型がそれだし。

小型化するなら、やっぱ、高速増殖炉が必要になりまっっす。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:21:40 ID:5dJS4Pd+0
>>977
「ふんだらポン(お徳用)」

981 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:22:50 ID:pWmUm6Dd0
日本に核向けてる国へODA
国防で米軍関連に毎年2000億献上

やめようよw

982 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:24:47 ID:f0iObe1K0
>>980
せめて原子分離式対人地中埋込弾とか
リアリティのある名前にしようぜ

983 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:25:07 ID:5dJS4Pd+0
>>979
我がもんじゅの科学力はァァァァァァァァアアア 世界一ィィィイイイイ ...


984 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:31:31 ID:WDUjkv4KO
てか、そもそもこの内部文書の信憑性ってどうよ?
核を持ったテロ国家相手に、コチラは技術的に核を持てませんなんざ言うか普通?
何か別の意図があってわざわざリークした文書を、
産経がまんま記事にしましたって感じに写るんだが☆

985 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:32:51 ID:MQOlEevf0
>>928
自分から戦争呼び込んでどうする。そんなのアメリカにやらせとけ。

986 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:33:03 ID:ZS4TdUQv0
こういう”内部文書”をわざわざ公開して何をアピールしているんだろう?

何となれば、アメリカから完成品の核弾頭を即輸入出来るでしょうに。

ていうか、アメリカの核搭載の軍艦の入港許可を公式に出すだけで、
すべて完了でしょうに。

987 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:33:10 ID:l1WCbRTB0
米露じゃ、核弾頭の精製プルトニウム球はゴルフボール大という話。
小型核と言うくらいなら、これくらいの技術を想定しているはず。

つまり、わずか3年で米露60年の歴史に追いつけ、という意味なんだろうな。


キャリアーにはH2Aという意見が多いが、H2Aというシステムは衛星打ち上げ用であって、
ミサイルとして使うなら、H2Aの横っぱしについてる固体ロケットブースター(SBR)を改造して
2段化するとかで十分すぎるほど対応できるだろう。固体燃料だし、丁度いい。

再突入なら、「はやぶさ」を待たずに、すでに宇宙で合成した金属を地球に送り返す、
という実験をしたし、衛星の複数機同時打ち上げも経験してるから、あとはデータを
地球シミュレータあたりにぶっこんで計算すればMIRVもできそう。

あとは、原子力船むつの失敗を徹底的に洗って原子力駆動を完成させて、世界に誇る
潜水艦造船技術と組み合わせれば、いきなり戦略原潜システムもできる。

ただし、ミサイルの水中発射の技術があるかワカランので、もしなかったらしばらくは
有事の際には浮上してから発射、という形式になりそうだけど構うまい。


なんだかんだで、結局核武装なんてやろうと思えばすぐにそろえることができると気づいた。
あとは国民が、日本が破壊されるなら相手を破壊するという選択を選ぶ、という意志を
持つか否かだけか。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:33:21 ID:00MgoPS20
日本が北朝鮮に核技術を提供してやったらいい。
日本の傀儡政権にすれば韓国はオセロのようにひっくり返るし
対中国への急先鋒だ。

989 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:34:16 ID:Xkls5Tev0
チョンシナおいといてもアメリカやEUとかから反発くるだろうし
現実的にはアメリカの核の傘で不自由ないよ
かえって自分で持つほうが動くが取れなくなる

990 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:35:02 ID:nrx0fZ+00
核実験は夕張でやるといい

991 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:35:38 ID:5R0kQ1UJ0
イランけど意外に安いのね。

992 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 03:37:36 ID:nfDz5tmv0
●高速増殖炉にはもう一つの優れた特長があります。
使用済み燃料には、再利用できるウランやプルトニウムの他に、
寿命の長い放射性物質(マイナーアクチニド*注)が含まれます。
高速増殖炉では、これを一緒に燃やしたり、寿命の短い放射性物質に変換できます。
このことから、高速増殖炉サイクルでは、高レベル放射性廃棄物の量や放射性毒性を
低減させることができます。
http://www.mext-monju.jp/yakuwari/fbr_ncycl_01.htm


高速増殖炉って核廃棄物も減らせるエコな炉だったんだね。
これからは エコロギー の世紀だと思います。

993 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:38:11 ID:Xkls5Tev0
でも高い

994 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:38:11 ID:5dJS4Pd+0
>>988
大胆な意見だが、それこそ火中の栗を拾うようなもんだ。
日本国民を拉致した犯罪国家と手を結ぶのはだめだろう。
それに石油を100%提供している中国の言うことすらちゃんと聞いていないのに

>>989
しばらくしたら動きやすくなるよ

995 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:41:34 ID:s2TtOVIN0
映画「太陽を盗んだ男」だったけ?
もっと簡単にできそうだったぞ。


996 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:41:40 ID:Xkls5Tev0
とりあえず何時でもできるよと言うアメチョンシナへの脅しのために
H2Aの大気圏再突入実験してくれ

997 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:41:42 ID:HptfMb2j0
この状況で産経の記者がこんなネタをリークしたと言う事は、
アメ公の意向は日本の核武装論の火消しを行いたかったという事では。

騙されんぞボケ!

998 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:44:41 ID:Xkls5Tev0
原潜っていくらよ
って言うか日本の技術的にどうなんよ

999 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:44:50 ID:t6NeO+VX0
なんだって、簡単にリークされてんだよ
この国はホント、国防や機密の概念がねーなー
核なんかより、インフラ整備が先だろ、これ

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:45:00 ID:pWmUm6Dd0
制裁されるとか妄想ばっかだねw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

288 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)