5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「日本人は、20万人超の中国人を虐殺」 米映画"南京"、映画祭に出品…大手AOL副会長がプロデューサーに★3

1 :☆ばぐた☆HN変えられ中@☆クリスマスばぐ太☆φ ★:2006/12/25(月) 19:58:29 ID:???0
★映画「南京」 来月、米映画祭で上映 資料に「虐殺20万人以上」

・1937年12月の南京事件を題材にした米国のドキュメンタリー映画「南京」が、来月18日から
 米ユタ州パークシティーで開かれる「サンダンス映画祭」に出品されることが決まった。初演は
 20日の予定。映画祭事務局の公式資料では、この事件で「20万人以上の中国人が虐殺され、
 数万人が暴行された」と述べ、ドキュメンタリー作品の根幹となる事実認定で、日本の戦争責任を
 過大に描いていることが分かった。

 映画祭の公式資料によると、「南京」は91分の作品で、事件生存者の証言を軸に、俳優を使った
 再現ドラマを織り交ぜた構成となっている。登場人物には、中国側が事件の有力証言として重視する
 「ラーベ日記」をまとめた独シーメンス社南京支社のラーベ代表も含まれ、「英雄的行動で惨劇から
 25万人以上を救った欧米人」が作品の主題となっている。

 作品制作を進めた米インターネット企業「アメリカ・オンライン」(AOL)のレオンシス副会長は、
 「プロデューサー」として登場。AOLもこの映画祭の共催企業となっている。
 レオンシス副会長のブログには、「あなたが中国の政治家になり代わって映画を作っていることを
 懸念する」といった批判の一方、「映画制作の努力に感謝したい」といった中国人名でのコメントも
 寄せられている。米国を舞台に日本批判を続ける華僑組織「世界抗日戦争史実維護連合会」では、
 公式ウェブサイトで映画「南京」に声援を送っている。

 サンダンス映画祭は、ユタ州出身の俳優兼監督ロバート・レッドフォードの肝いりで、自主映画を
 対象に毎年開催されている。ドラマ、ドキュメンタリーなどの部門で、グランプリ、観客賞などが
 授与される。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061219-00000019-san-soci

※関連スレ
・【国際】 "日本人を多く出したい" 「南京大虐殺」を世界に訴える映画で、日本人の俳優募集…中国★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166939582/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167005561/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:58:49 ID:0LK76BdP0
怪盗アンデスが2ゲット

3 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 19:59:49 ID:RShSBC840
          ( ̄)( ̄)   ズザー――!!!
            | ∪  |       (´´
        ∧ノ    ノ     (´⌒(´
       ((つ    ノ⊃≡≡≡(´⌒;;
         ̄ ̄ ̄

4 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:00:24 ID:IkWmZZlu0
              . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ  敵だらけですがな
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

5 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:02:45 ID:5T3QQ3Cf0
/⌒\
 \●/∧__∧ /⌒\ ♪にっぽん
   ∩ (・∀・ )\●/
   Y  ̄ ||y||  ̄`''φ     にっぽん♪
    Lノ /ニ|| ! ソ >
    乂/ノ ハ ヽー´
    `ー-、__|

6 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:04:26 ID:iLiRYppw0
世の中声が大きいほうが勝つ

7 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:05:19 ID:0nbaSfhb0
中国政府の今後のビジネス活動の優遇策や工作資金をいくら受けとったんだろう?


8 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:06:04 ID:JrnnrYWy0
はいはい被害者被害者

9 :名無しさん@5周年:2006/12/25(月) 20:06:26 ID:fGVCGn870
「チベット」

10 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:06:28 ID:cI6vCCDe0
控えめに来たな

11 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:06:31 ID:Q87pWhm/0
あ〜やっぱりAOLやめよ〜っとw

12 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:06:42 ID:4ujCwyNs0
中国人といると自分の人間としての人生の意味が根底から崩れる

13 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:07:37 ID:UTk2oLGW0
捏造した歴史が映画化されるとは世も末だ、まあ日本人と
支那畜の見分けもつかない連中だからなあ…。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:08:01 ID:Q2OT8fGd0
また
オメガエターナルスーパーウルトラハイパースペシャルミラクル絶対無敵防御拡散波動アトミック買戟[ザー全時空壊滅地獄超次元反重力
滅銀河灼熱フレアプロミネンス絶対ゼロ距離着弾ホーミング炸裂ギャラクティカマグナムハイメガ粒子38式単発銃
か!!

15 :名無し:2006/12/25(月) 20:09:42 ID:wJTANPLT0

中国のベトナム侵略を映画化できないかな。

二千年前から中国はベトナム侵略を繰り返してきた。

16 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:09:50 ID:5Cwt9kIb0 ?2BP(330)
米国はそうやって原爆の危険さを隠したいのでしょう


17 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:11:18 ID:wAo06POa0

レオンシス副会長さん
無知で恥かく前にやめといたほうが賢明だぞw


18 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:11:56 ID:Dm3NpZMe0
「南京城内」で「身に寸鉄も帯びぬ一般市民と捕虜」を「30万人以上殺害」したのが支那共産党の公式見解
勝手に数を減らすのは支那共産党の公式見解を真っ向から否定する行為と見なす

19 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:12:01 ID:4ujCwyNs0
さあ、中国人を冷静に憎もうぜ

20 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:12:23 ID:J7p83vTf0
「大虐殺」が起きたとされる当時、国民政府(蒋介石政府)から国際連盟に対して、
ただの一回も「提訴」されていないと言う事実です。
もし、本当にその様な「大虐殺」があったのであれば、日本軍の攻勢で苦境に立たされ、首都を南京から
内陸部の重慶に遷さざるを得なかった蒋介石にとって、国際社会に日本への「圧力」を強化させる
絶好の「材料」(カード)になった筈です。

しかし、蒋介石は、「南京大虐殺」の「な」の字も主張していないのです。又、南京攻略戦当時、現地に入った
百人以上の従軍カメラマン・記者・文化人等の誰一人として、「大虐殺」について報告していないと言う事実です。
イラク空爆やユーゴ内戦を見ても分かる様に、カメラマンや記者と言ったジャーナリストは、誰よりも早く
「スクープ」をモノにしたいものです。もし、「大虐殺」が実際に行われたのであれば、「我先に」とスクープ合戦を
するのが普通です。しかし、実際には、彼らは何一つ、報告していない・・・

ちなみに当時の欧米のマスコミはほぼ、中国びいきな報道ばかりしていました。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:13:22 ID:x9mZIqV+0
もう鎖国しようぜ

22 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:18:49 ID:mPwW9fLL0
【盧武鉉】 「(北の核技術は)将来的には、わが国の日本への核攻撃に有用だ。」
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2695932

23 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:19:24 ID:4ujCwyNs0
メディアによる通州事件
戦前の日本人が中国人に抱いた感情を、戦後の日本人は今、共有している

24 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:22:59 ID:wq8UjczW0
はいはい殺しました。それが何か?


25 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:23:03 ID:J7p83vTf0
南京大虐殺の首謀者とされる松井石根大将だが、彼はかなりの親中派。

四十余年の陸軍在職中には、10年以上も中国に在任し、孫文や、
蒋介石など、多くの名士と親交を結んだ。そして、軍事はもとより、
政治、経済その他あらゆる漢民族の文化を研究するにつれて、中国
愛好の念を深め、次第に日中の親善提携と、アジアの復興を念願す
るようになった。

冤罪にも程がある。そもそも、南京市民を虐殺して日本には何のメリットもない。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog081.html

26 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:23:07 ID:4oP+8Y4k0
大東亜戦争を上回る、何千万人の自国民を殺した、
文化大革命の映画化はまだですか?

27 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:24:04 ID:GYuV5gqP0
また欧米か!

28 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:24:15 ID:83SoCrUF0
総連がえらいことをいっているようです
http://nya-nya.iza.ne.jp/blog/entry/91512

29 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:25:17 ID:24YYSr1j0
AOL&中共

30 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:25:23 ID:hr1DzCok0
朝鮮人って、そこかしこで、日本人同士の内部分裂、
日米関係の亀裂、及び中国をより反日に仕立て上げ
自分達に有利に利用する工作活動をしてるからな。
その為には、日本にはアメリカの悪口をより大げさに煽るように
吹き込み、アメリカでは日本人を悪者に仕立て上げようとし、
中国では日本の戦争責任と南京虐殺を過剰に煽り、
中国板では、日本人が冷静に中国の批判をすることに対し
朝鮮人は日本人の振りして過剰に中国人の悪口。
そんなんばっか。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:26:01 ID:Pq6V9mrq0
当時の南京の人口と占領後の人口教えて、、、

32 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:28:35 ID:6rSvinWp0
      , -−- 、,
     r '       `ヽ、
     ミ           ヽ
    j             ヽ
    |       i 、 ,、    }
    |     rー' ""ー-、  }
   レ、   ノ -=ニー-、_`i ミ
   ノ!ハ) /  ..::::..... ̄.......、| /
   ハ(Yー;ノ  --=・ァ, i ,.../"
  | 人ァ "     ̄  | ニ|
⌒レ" (  ,    ,イ_  | ノ
 ヽ  ヽ |  / /ェi`ー' ノ
  \   |i _-=-{_'_|_ /  
    >  \ `-`| |)/
    \   >ー''/ トー;
     \/ /ノ # ,、ト;
\     (  " # //ト、
 \    !   / //  )
  \   )  レ  /ヽ



33 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:28:51 ID:Dm3NpZMe0
>>31
南京陥落時20万人のうち30万人虐殺されて25万人が救出された
細かい数字の突っ込みは無しの方向で

34 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:28:54 ID:6yJmpO8C0
ハリウッドのネタ切れも深刻ですね。あげくの果てに捏造映画www

35 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:31:49 ID:Ea5iQcwC0
ドキュメンタリーなのに「再現映像入り」ってのはフェアなのかね

36 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:33:09 ID:jhumv5Pz0
空襲や原爆じゃあるまいし、どうやって20万人以上も殺せるんだか


37 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:33:18 ID:fwFFnz2S0
日本での公開はいつなんだろ

38 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:36:38 ID:SqJPbuvs0
もうwinamp使わない

39 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:36:47 ID:gmi9Rgy90
【読売新聞社説】犠牲者数のおかしい南京事件など、日中の歴史共同研究はうまくいくのか [12/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166923898/


40 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:38:54 ID:CD2czH0A0
>ユタ州出身の俳優兼監督ロバート・レッドフォード
ウィキにはカリフォルニア出身て書いてあるけど。
ユタ出身ならモルモン教の関係者?

て言うのは外出?


41 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:39:38 ID:tf5hMObV0
これ関連のAOLを含む全不買運動って日本人だけやっても全然意味ないのか?

42 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:40:25 ID:4OVgZtCs0
AOL関係者=反日

43 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:42:01 ID:W9xbyUys0
また欧米人の偽善か

44 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:45:35 ID:SqJPbuvs0
>>40
そいやモルモン教って子供のころ読んだシャーロックホームズの本ですごい邪悪な
カルト宗教として描かれてたなぁ。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:47:16 ID:3B88+rrU0
外務省とっとと仕事しろ。高い給料貰ってる分だけ働け。無駄飯喰わすために
飼ってるわけじゃねーぞ。マジで。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:47:42 ID:RJjuUrvGO
南京事件すげえよ南京事件

核も使わずに三十万人だぜ
しかし死体の山は四次元にでも転送したかのように見つからない
そんな鬼畜日本人集団のいる中なんでか中国人は戻って来て…はぁ???



47 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:48:16 ID:YHM7p6BvO
欧米人の代わりに北の将軍様だしたら見るかも…
主演:チョン日
ヒロイン:金 玉(オク)

ついでに中を占領ニダ

48 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:51:32 ID:6yJmpO8C0
>米国を舞台に日本批判を続ける華僑組織「世界抗日戦争史実維護連合会」

ただのテロリストにしか思えんのだが...

49 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:51:52 ID:0eGpra3e0
そろそろ50万人にすればいいのにw

50 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:52:52 ID:pqgF4hf50
AOLジャパンは完全独立会社なのか?

51 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:53:31 ID:wQA8Kt0d0

おもいきって200万人とかいえばいいのに・・

 中国らしからぬ遠慮が見られる


52 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:53:43 ID:RBSLgoNZ0
何人くらいで斬ったんだ?

53 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:54:48 ID:ubTFGQIl0
発生したといわれる37年に騒ぎになっていなかったのに、
なんで47年に急に騒がれるようになったんだろうね。
これは47年に起こった事なんじゃないの?

54 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:55:05 ID:icfnDgol0
>15
ブラピの映画って、そうじゃなかったの?

55 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:55:37 ID:a0+menIn0
ついでなら200万人にしてくれないか?
(将来、世界中から称賛を受けることになるかもな)

56 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:55:47 ID:ByWuoTAW0
今からちゃんと20万数えて処分すれば数は合うだろ
どうせ言われるならしっかり処分しようぜ

57 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:56:31 ID:SqJPbuvs0
>>54
それはチベット

58 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:56:37 ID:p40huwRm0
>>31
南京城内の安全区に民間人20万。
(よく言われる20万はこの数字)
安全区外に推定五万以上。
その五万が安全区に流入して虐殺直前に25万以上で実態は分からない。
それにプラスして国民党軍7-15万。
中国側主張の30万虐殺は、軍人と民間人の被殺害者数の合計。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:57:44 ID:/6qwNwbc0
>>54
あほ
ありゃチベットだ

60 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:58:49 ID:a0+menIn0
オレはちょっと異常なのかも知れないが
かつて日本人が南京で中国人を20万人殺したと聞くたびに
一瞬 「お見事!」 と思ってしまう。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:00:03 ID:3B88+rrU0
>>58
じゃあ殺害する側の日本兵はどの程度の数?

62 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:00:18 ID:0eGpra3e0
狼少年だなw
もう誰も信じない

63 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:00:52 ID:Fcxd+/VV0
ほっとこうぜ、どーせ欧米人の学者が綻びを指摘してくれる
って書いてみたが、こういう態度が日本をここまで追い込んだんだな、、、

64 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:01:26 ID:5ZIQAbxG0
「日本人が一人で、20万人の中国人を虐殺」日本人すげーよー

65 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:01:35 ID:XSZ/u1bT0
これは、AOLが日本でのユーザー獲得に失敗した
レオンシス副会長の恨み節というものでしょうか?


66 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:02:02 ID:mgnRvy600
再検証は許さないアルヨ 議論も許さないアルヨ

67 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:03:16 ID:Qsk4RLDC0
>52
たしかに30万人虐殺したのは事実。
たった2人の日本人、
江田島平八と範馬勇次郎によって。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:05:20 ID:+7TrVn/P0
ネットウヨクのビビッドな反応に
思わず苦笑い

69 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:06:18 ID:a0+menIn0
この映画が後悔されて、もし日本人が感想を求められても
「良く出来たフィクションですね。」 でOK。
それ以上カッカする必要なし。
イラついて憤慨すれば相手の思うツボ。

70 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:08:32 ID:bW3cIWyi0
来年は南京ブームか
心してかからないと大変な事になるな

71 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:10:35 ID:p40huwRm0
>>61
南京城内の駐留兵だけで7万。
南京市全体であれば20万近く。

72 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:10:51 ID:a0+menIn0
>>69のつづき
感想「良く出来たフィクションですね。中国人が何十万人と虐殺される所がメチャクチャおもしろかった。」

73 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:11:57 ID:uItzfHVU0
南京大虐殺って本当は死者30人程度なんだろ
あとから”万”書き足したんだろ





74 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:12:52 ID:2cUnUDEA0
独裁国家の反日プロパガンダ映画に協力したAOL副会長は
アイリス・チャンみたいに不幸になりそう。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:14:21 ID:ljHsolma0
どうやって皆殺しにするのかが見物ですね
アホか

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/25(月) 21:15:53 ID:htv2q5lE0
文化大革命なら100万人以上と出た

77 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:16:46 ID:ci9bhQT70
中国人の頭の中の日本人像ってのは、サイヤ人みたいなもんだな

78 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:16:56 ID:abqSLC+O0
<満蒙開拓平和記念館>長野・飯田市周辺に建設へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000083-mai-soci

長野の開拓団は満州の奥地に住んでたから、かなりの人数が現地人に殺されてる。
その逃避行の模様は「墓標無き八万の死者」に載ってるが凄まじい。
こういう事も教科書に載せてバランスを取るべき。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:17:50 ID:wc8lX7Hi0
まぁ戦争だからね。

80 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:19:01 ID:nkADu/eR0
30万どころか30億人ぐらい殺しておけばよかったのは事実だ。それは認めよう。

81 :池田小作:2006/12/25(月) 21:19:54 ID:GM3/SeLh0
まー何十万でもいいじゃないか。
今となっては、もっと大量に
処理しておけば、現代の犯罪も
減ってたかもって、後の祭り
だし・・・

82 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:20:32 ID:wc8lX7Hi0
ようわからんが、市街戦が行われようとする街に20万以上の
市民が逃げずに生活していたんですかね。

83 :名無しさん@6周年:2006/12/25(月) 21:20:42 ID:9ff3Go1T0
日本は「チベット」について報道すればいい。
おしまいw

84 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:21:15 ID:sjlzS9Rs0
>>71
その数字のソースでる?
南京城を直接攻撃したのは4個師団というがその内訳が知りたい。

85 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:22:57 ID:GxMfyXCL0
同時上映「チベット〜引き裂かれた国境〜」をお送りいたします。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:24:49 ID:+CKYVxfR0
20万人も通常兵器、それも手持ちの武器で殺すっつったら武器弾薬の消耗はすさまじいものだぞ

87 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:25:00 ID:Td4K59Cd0
しつこいぞ! チャンコロッ!!
オレたち日本人は、地方都市の人口じゃあるまいし
そこまでしとらんわい!
ならば、オレたち日本人も中国人をはじめとする外国人の
犯罪/不法行為による日本の年間の経済的損失がアメリカの国家予算の
数倍に及んでいるというテーマの映画を作るべし!!

88 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:28:42 ID:wc8lX7Hi0
てか何のために? 20万人殺すの? メリットは?

89 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:29:49 ID:xGZrrUow0
>>86
だから最近じゃ、捕虜を捕まえて下関に流したとかいっている。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:30:16 ID:omV81SAS0
はいはい捏造捏造

91 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:32:28 ID:fHape9qV0
アメリカ政府も戦略として、日本と中国を対立させておく必要がある。
アメリカ国内に対しても、過去の日本を悪と位置づけないと自分達の
正当性が成り立たない。 南京での虐殺はあったかもしれないが、中国の
言う大虐殺なんて物理的にも無理で、嘘でしかない。 アメリカも真実だろうが
嘘話だろうが、日本を属国として扱うために何でも利用する。
結局、中国やアメリカの戦略に、無策の日本がワーワー言ってる状態だね。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:33:02 ID:SnNhnNfj0
死んだのが20万人以上で助けたのが20万以上って
この当時の南京って50万人近く住んでたのか?


93 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:33:40 ID:+CKYVxfR0
しかしハリウッド映画ともなれば世界のド田舎の津々浦々の映画館で上映され
無知な人々をあっというまに洗脳しちまうんだよなぁ

やだなぁ。なんでこんなことすんのかなぁ中国人って。
きらいだな。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:34:02 ID:/eqlyevc0
中国は現在進行形で何百万人のチベット人を虐殺していますか?
何万人の法輪功学習者の臓器を生きながらにもぎ取り臓器移植に使用していますか?
何十万人の東トルキスタン人を虐殺し、強制堕胎させていますか?

95 :名無しさん@6周年:2006/12/25(月) 21:34:18 ID:GI+h+lDu0
チベット、ウイグル、天安門の映画誰か作れよ。国連で非難しろよ。中国韓国北朝鮮かす似たいな民族だね。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:35:16 ID:5mUKn8Kr0
20万人殺せる能力あったら、アメリカに勝っとるわ

97 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:35:53 ID:+CKYVxfR0
中国は現在進行形で何十万人もの子宮を奪って生ゴミにして捨ててるだろ
スロー民族浄化

98 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:36:35 ID:oMT5R74j0
抗議メールどこに送ればいいの?

99 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:37:11 ID:9WbGDSr60
なんで第二次世界大戦に負けたの?

100 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:38:47 ID:xGZrrUow0
>>92
元々は首都で100万人都市。日本軍がくる前に半分になって、
直前にはさらに半分以下になった。
そのご、日本軍が統治したあっという間に人口が増えた。

101 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:40:55 ID:qGWt6vK/O
チベットの映画作ろうぜ

102 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:41:24 ID:9WbGDSr60
ジャパンマネーならむチャイニーズマネーが欲しいいんだよねwwwwwwwww
でも中国の貧富格差を解消するために日本は金払いたくないよ

103 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:41:50 ID:6PAox36a0
>>46

そうですね

東京大空襲において「10万人」が殺されたとか

広島への原爆投下で「14万人」が殺されたとか文化大革命で2000万(それとも5000万?)が

殺されたことを示す「物的証拠」、「遺骨とか遺留品」をまずは示してくださいな。

 「虐殺がなかった」なら「生存者が○○万人いた」んだよ。

だから「生存者が○○万人いた」と主張する人間がそれを証明すべきなんであって、

「生存者は○○万人いなかった」とする側に証明を求めるのは「悪魔の証明」の要求ですwww

ttp://d.hatena.ne.jp/Apeman/20061224/p1

104 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:41:56 ID:LfAp1a970
このレオンシスってユダ公?

105 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:42:23 ID:WWMEEGtUO
この映画も上映後一年以内にパールハーバーみたいに
忘れ去られるんだろうなぁ。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:43:59 ID:xGZrrUow0
>>103
ワロス

107 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:49:40 ID:uBNEdFDQ0
米が安易に中国の反日宣伝に乗っかるのを見ると、無性にイラクの武装勢力
にエールを送りたくなる。



108 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:51:54 ID:wc8lX7Hi0
>>103

日本には戸籍なり住民登録なりが、中国古代帝国の名残で
あってな。
誰が死亡・行方不明になったかはわかるわけだ。

衰退した中華にはないだろうけど。

109 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:54:17 ID:+C+18wDeO
>>107
同感してしまった

110 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:54:32 ID:Ry+a1xRV0
またこれで在外邦人がこの映画を真実と勘違いした諸外国人に
話題を振られて一から説明をしせねばならなくなったり、
説明するだけの英語力が無かったり、
面倒くさくて反論せずに適当にやり過ごして、
「あの映画について日本人に聞いたら反論しなかったよ。映画は見たらしいんだけどね」
ということで外国人の間では事実として流布しそうだね。

在外邦人はこの映画や中国の主張の矛盾点をその国の言葉で述べられるようにしておか無いと。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:58:50 ID:wc8lX7Hi0
てか、「映画」だからねぇ。

前にアメリカ人にパールハーバーに関して質問してみたこと
あるけど

「60年以上も前の昔話のこと」

てな感じだった。 
確かに映画の影響力は大きいかもしれないけど、
過去から現在を定義する愚は、中華秩序でしか通用しないと
思ったね。

112 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:59:22 ID:B5q2dbJ+0
      _,、----..、,,
    ./: : : : : ゙:ヽ  
    /:         :゙、
   .l ,,、、、、  ,,    .l                            ,-v-、    
  .l^l .-==.:l. /:.,,,,゛.'  /                           / _ノ_ノ:^)
  .l {"  ,丿   .゛ミ /=i                          / _ノ_ノ_ノ /)
  └l r:´.'‐-‐゛ヽ,  / /  <武士の一分としか申しぇましぇん ノ ノノ//
    l  ⊂ニ>  /ー'                     ____/  ______ ノ
    丶  --  /ノ                       _.. r("  `ー" 、 ノ
    | ヽ _   |、                _. -‐ '"´  l l-、   ゙ ノ
 -‐~(ヾ       l丿''          . -‐ ' "´       l ヽ`ー''"ー'"
   \ ' -− "゛/  `゙ーァ' "´ ‐'"´             ヽ、`ー /ノ
     丶   /     /                  __.. -'-'"

113 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:00:07 ID:abqSLC+O0
つーかこれ自主制作映画なのか。
ってことは都会のマニア向け映画館でしか上映されないんじゃね?

114 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:00:29 ID:WWMEEGtUO
日本は同じテーマで南京市民をブチ殺す日本兵を純粋な暴力の化身として描き、
残虐日本兵ブームを世界に発信して、中国人の情けなさを
際だたせたらいいんじゃね。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:01:11 ID:2cUnUDEA0
日本の専門家の南京大虐殺を論破した本の英語訳版を
政府が裏からでも後押しして出版してアメリカ中心に世界中の書店に
おいてもらったら中国の捏造だって納得させられるのに
肝心の政治家、外務省チャイナスクールのやつらが
ハニトラに引っかかり首根っこをつかまれてるのか独裁国家の奴隷になり
何の対抗策もなしでは、執念深い中国の陰謀に陥れられ放題なはず。


116 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:02:13 ID:9WbGDSr60
これに関しては日本政府の動向を逐一監視しています

117 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:05:01 ID:j73HtFq30
おいこら外務省!!さっさと抗議しろや


118 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:07:16 ID:11DvA7KK0
>「英雄的行動で惨劇から25万人以上を救った欧米人」

つまり、これが言いたいわけか

119 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:09:13 ID:u5azb0Zi0
レイプオブ南京の矛盾点を列挙してみましょう

【中国】「日本兵は女性を見れば乱暴した」南京大虐殺69周年で集会★2〔12/14〕 ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166098556/

【歴史共同研究】本当に深まるのか相互理解 中国政府は「南京虐殺の犠牲者数は南京総人口以上」と主張 ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166937884/

【国際】 "日本人を多く出したい" 「南京大虐殺」を世界に訴える映画で、日本人の俳優募集…中国★2 ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166939582/

120 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:10:17 ID:RckY7z8k0
>>111
米国ではあの映画はB級メロドラマの扱いだからな。
しかし、今回の映画はドキュメンタリーとして出てくるわけ。自称「従軍」慰安婦の
語り部ババアにコロッと騙される日本人だっているんだから油断はならないね。
ましてや、民間人を殺しまくる鬼畜日帝に鉄槌を下すためには東京大空襲だって原爆
だって必要だったという論理を補強するために利用されるのは目に見えている。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:10:39 ID:9WbGDSr60
主張を押し通したいなら親中派はみんな出ればいいのにwwwwwwwww

122 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:13:20 ID:h9ebDHih0

人数が少ないって怒ってるんでしょ?


123 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:14:29 ID:wc8lX7Hi0
東京大空襲は民間人ではなく軍事施設を狙ったもの
原爆はそれを上回る若いアメリカ兵の命を救った結果をもたらしたから正しい

てな論拠じゃなかったっけ。

民間人を殺しまくる日帝てのは、少なくともアメリカ側からはあまり聞かない。

124 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:15:23 ID:p40huwRm0
>>86
当時の日本軍の携行小銃弾数は一師団あたり400万発近く。
南京戦参加師団は9つ。
単純計算で掛け合わせて3600万発。
更に機関銃弾数は一師団あたり80万。
掛け合わせて720万。

それから比べたら大した数字じゃない。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:16:18 ID:tf5hMObV0
日本人は「文革の血塗られた永過ぎる11年」とか「チベットの叫び」とか
「虐殺の天安門」とか造るには紳士的過ぎるのが弱いな。いくらでも正確な
シナリオ選べるんだけどね。

ツーカむしろそのAOLの副会長とかいう人物って何故そんなに肩入れする
のか分からん所が一番ブキミだな。一種の誤った正義感なのか?欧米で見た
いと思う人が多そうなのか?シンドラーズ・リスト気取りで。中国で動員掛
けられて数億人が観るのかな?

日本でもCIAならぬCIJ必要だな。こうなると。国益の為。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:17:32 ID:lnBxUU/f0
南京で20万人超の虐殺というのは、当時の日本軍の状況から見て無理がある。
当時日本軍はすでに物資不足に陥っていた。
食料は現地調達、弾薬は敵から奪えという時代だ。
弾薬でさえ不足し、むやみに使えば次の戦地で使う弾薬がない。
だから虐殺するにしても銃剣と刀を使うしかない。
それで20万人を超える市民を虐殺するなんて無理だ。
戦争だから虐殺はあったと思うが、20万人は誇張以外の何者でもない。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:18:58 ID:9WbGDSr60
欧米がどう出るかで今までが金目当てだったか違ってたかが分かる

128 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:19:33 ID:RB7TSrjt0
20万人だか30万人だかを「虐」「殺」したと言う証拠はどこにありますか?
「殺」の証拠すら無いに等しいほどあやふやなようですが。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:20:26 ID:WWMEEGtUO
中国はこの映画で墓穴を掘る。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:20:51 ID:p40huwRm0
>>126
>当時日本軍はすでに物資不足に陥っていた。
>食料は現地調達、弾薬は敵から奪えという時代だ。
食料はその通り。
弾薬は十分支給されている。
>弾薬でさえ不足し、むやみに使えば次の戦地で使う弾薬がない。
当時日中戦争は南京を陥落させれば終わると思われていた。
南京攻略に当たって日本軍は次の戦地を考えてはいない。
>だから虐殺するにしても銃剣と刀を使うしかない。
>それで20万人を超える市民を虐殺するなんて無理だ。
ルワンダ。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:21:20 ID:tu27seaDO
AOLと書いて煽りと読む

132 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:24:52 ID:ZesG7C6GO
日本軍の主力装備は三八式歩兵銃、
装弾数5発。しかも手動で1発づつ排莢・装填するタイブ
銃剣はグラインダーで刃をつけただけのもの。

これで大量虐殺出来たら神!

133 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:25:49 ID:mtLtSSAb0
この映画祭に毎年、大金をそそいでいるNHK
(実は国民の受信料)はなに考えてるんだか
その仕返しがこれか

134 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:26:58 ID:QMPBPqFP0
アメリカ人のリベラル派はこういった華僑が言う歴史事実を知らしめよう
みたいな運動に理解を示すのが良心と思ってるようで心許ない。
(検証抜きという大きなミスをしでかしている)
エセ街頭募金に募金していいことしたと思うようなもんだ。

135 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:28:26 ID:HU8sq3ZO0
この映画が原因で、日中関係が冷めればよい
中国と思いっきり距離を置いて、相手にしないでいるうちに
中国バブル崩壊
利用価値も皆無に等しくなるw

136 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:29:48 ID:9WbGDSr60
日本は目を覚ます良い機会だ
中国も冷徹に突き放せよw

137 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:29:54 ID:yET0WQJA0
>>135

米国の最大貿易相手国は中国で
中国の最大貿易相手国は米国

そんでもって

日本の最大貿易相手国は中国

138 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:32:04 ID:9WbGDSr60
中国が終わったらどこも手を出さなくなるよ、あと十数年

139 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:32:22 ID:a47OiVxF0
>>133
まったくだよな
レッドフォードにはがっかりだよ サンダンスもう見ねえぞ
天安門のドキュメントでも作ってオリンピック前に全世界公開したらどうだ

140 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:32:24 ID:rBwv7p+D0
>>124
>>130

嘘つきの卑怯者が連発だなw 装備も嘘、ルワンダとじゃ
そもそもの時代が違う上に期間が違う。7千人の師団で
20万(少し前まで30〜40万と主張)人を1週間程度の
短期間、しかも空爆無しで殺せた例なんて世界史に
存在しません。

原爆並みの破壊力が1個師団にあるなら、アメリカが
日本に上陸しとるわ。

141 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:32:32 ID:og5LP7xg0
ドンドン騒げば目が覚めます。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:33:45 ID:Ry+a1xRV0
>>111
アイリスチャンの与太本は結構売れたらしいし、見る人はそこそこ居るんじゃないかな。
戦争は双方とも「正義は我にあり」と始まっちゃうわけだけれども、
アメリカ人にはその「正義の確認」ができる要素なんだよ。この映画は。
敵が極悪であればあるほど正義である事が確認できるから信じてしまうわけよ。
敵は悪であればある程良い。創り上げられた物語で事実はそっちのけでもね。


143 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:34:20 ID:WWMEEGtUO
アメリカが中国への幻想を捨てざるを得ない過程に
入っているのが現在です。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:35:22 ID:xJNQqAUK0
オレは日中友好を絶対認めないぞ!

145 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:38:58 ID:LtD3Y7db0
いくら現在の日米関係が親密でも、米国から日本の名誉回復への助力は得られない
むしろ残虐非道であればあるほど、米国の原爆投下、一般市民への無差別空爆等
米国の恥部が正当視されるわけだ。 この件で米国にキタイしても裏切られるだけ


146 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:40:30 ID:cfiZRT3t0
もしこの映画がバカ当たりしたら、おれも
南京大虐殺の同人本でも書こうかな

147 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:48:22 ID:QMPBPqFP0
アイリスチャンがその後に出版した「アメリカにおける中国人」
はアメリカで中国人はつらい目に遭ってきたというような内容の
アメリカが悪者の本だからちゃんとアメリカ人らによって検証され
各マスコミ書評で全然事実と異なるとボロクソに叩かれた。


148 ::2006/12/25(月) 22:50:14 ID:tf5hMObV0
それが自殺の原因か? 納得。

149 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:55:18 ID:2qU/n8XC0
戦争映画は思想性とか何にも無いのが一番

この時点で、多分見終わった後に悪者が誰かとかそういうことを考えさせる
ような映画を作るような奴は戦争物を作る資格は無いよ。

悪者がいるから戦争をしないようにしよう、ではなくて、なんかみんな不幸に
なるから戦争はやめよう、とかそういうのが一番の戦争映画。

150 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:56:01 ID:p40huwRm0
>>140
まず、装備のどこが嘘か指摘せよ。

S12.12.15 104師団戦闘詳報によると
金山衛上上陸時点で三八銃実包携行数 296万
そこから南京戦までの消費数 60万
補給を受けた弾数 22万
12月15日時点(南京戦終了は13日)で残弾が250万
加えて三年式機関銃携行弾数80万

これを否定する根拠を示せ。

ルワンダではほぼ棍棒等冷武器のみで2ヶ月100万人。
対して南京虐殺は冷武器のみならず火器も用いて2ヶ月の間に殺されたとされる。
一週間とはどこから出た数字だ?

151 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:56:07 ID:WWMEEGtUO
しかしアメリカから日本へのWWUがもとの敵意は、
風化しつつあるな。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:58:20 ID:Zk6UN1Mf0
AOLのサービスを使ってる奴は売国奴。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:59:50 ID:fNoyKeYw0
ユタハ イナカジャナイヨー

154 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:01:00 ID:sjlzS9Rs0
>>137
1941年の日本の最大貿易相手国
1939年のドイツの最大貿易相手国


155 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:04:41 ID:jsLuFl1UO
20万?ンで?。それがどうしたの?、それが国家と国家の戦争と云う物だろ。
一度、国家間で戦争が起きれば、戦闘員・非戦闘員に関係なく戦火に巻き込まれ
て、死ぬ奴は死ぬんだよ。だから、出来る限り戦争を起こしては行けないのだよ
馬鹿か?中共は?それとも又、日本と泥沼の戦争がしたいのかね〜‥‥‥、支那
竹の阿呆共ワ。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:06:31 ID:UnxaCmfP0
この前は便衣兵30万人やっつけたお

この次は、ゴキブリ国家を世界から抹殺しますが、なにか?

157 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:09:38 ID:WWMEEGtUO
中国人の価値は中国人が一番良く知っている。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:13:03 ID:2qU/n8XC0
なんか初代の頃の大戦略の中国の「人民兵」軍団の値段を
思い出して、ちょっと悲しい気分になった。

159 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:17:31 ID:sjlzS9Rs0
>>150
104師団戦闘詳報をうpしていただけないでしょうか?
いや、あおりとかじゃなくその戦闘詳報がどういったものか見てみたいのです。

160 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:24:33 ID:vC7+9ruv0
中共に金を持たせるからこんなことに。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:27:06 ID:p40huwRm0
>>159
南京戦史資料集

それから訂正。104でなく114

162 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:27:34 ID:rBwv7p+D0
>>150
三八銃の命中精度知ってるか?3発に一発が相手に必中で全部死亡ってか?
だいたいなあ20万人も30万人も撃ち殺したと主張するなら「怪我人」は
どこにいった?民衆はただ黙って並んで撃ち殺されたってか?南京の事例は
遺体と同じく怪我人もいない。戦闘における死者の数倍は怪我人が出る。

出て来た遺体(遺骨と中国側が主張したもの)は数千体しかなかった。年代が怪しい
から放射線鑑定させてくれというのを拒んだのも中国。当時の写真は全て後になって
否定されている。日本人の開拓民の被害者(足袋履いた女性)を中国人の被害者だ
と言い張ったものまである。

ルワンダの例も典型的な筋違い、フツ族対ツチ族の民俗的、宗教的な対立
が根底にあった。憎しみ合いから殺害に発展してる。参加した人数も膨大だ。
期間も3ヶ月。南京とはまったく状況が異なっている。まるで「スイスには軍隊
がありませんでした」と言い張る社民党のような引用だなw

163 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:40:11 ID:sjlzS9Rs0
>>161
その本の射耗弾薬概数調査表ですか。
戦闘詳報の現物見るのは厳しいですかね。



164 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:43:32 ID:o4ga7jhn0
ナチス映画が陳腐になったから次のホロコーストネタを探したら
日本が見つかりました、ってなとこだろ

165 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:44:17 ID:p40huwRm0
>>162
何故戦闘中の命中率で計算するのか。
南京陥落時、国民党軍は指揮系統が崩壊し軍隊としての態をなしていない。
投降する者に銃を突きつけ捕縛、小集団に分けられた上でクリーク、城壁等に誘導そこで殺害。
銃でなくとも冷武器で十分殺せる。
そして、日本軍は「国民党軍を殲滅するためなら民間人の犠牲も厭わない」という方針でいたため
そこに兵士と誤認された民間人も大量に混じる。

>出て来た遺体(遺骨と中国側が主張したもの)は数千体しかなかった。
それをどうやって確認した?
南京戦の戦闘による戦死者数だけでも死体の数は数万にのぼる。
数千体しか出ないと言うのはまだ見つかってない死体があると言うだけの事だ。

上海戦で苦戦を強いられた日本軍は中国人に非常な憎しみを抱いていた。
兵士の質も悪い。
精鋭兵は上海で死に絶え、南京まで進撃した日本軍を構成するのは士気の最悪な補充兵。
南京市の狭い地域に数十万の人間が脱出も出来ずにひしめき合う。
ルワンダの例とはまた違うものとは言え、南京でも虐殺が起こる土壌があった。


166 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:46:06 ID:1239N5Ew0
外務省早く声を上げろよ!

167 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:50:28 ID:sjlzS9Rs0
>>165
>日本軍は「国民党軍を殲滅するためなら民間人の犠牲も厭わない」という方針でいた
これを裏付ける文書とかありますか?

168 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:55:54 ID:RkOPKg4A0
物理的に可能だったのかどうかを
実際に実験して見せて欲しい。

死刑囚だけでも20万人は集まるだろう。今の中華なら。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:00:05 ID:U/O8wlHRO
>>165
その粗悪で士気が最悪な日本兵に二十万人もブチ殺されて、
中国人は恥ずかしくならないのですか。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:00:40 ID:AIMQWIyg0
AOL、初の映画事業がこれとはね・・・・
IT企業恐るべし。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:03:45 ID:OL7a1VTD0
>>1
何がしたいんだ?

172 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:04:54 ID:k8t8I9Zt0
原爆も南京もオールオーケーってことにしないから
いつまでも戦争やっちゃうのだw

173 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 00:05:07 ID:Ge2jaEmk0
>>165
そんな不利な状況で大虐殺を敢行できる日本軍はやはり最強だな

174 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:07:56 ID:bcQehtUE0
>>169
ならないだろう。
兵士としてのモラルは無くとも武器を持っていれば殺傷能力は民間人や敗残兵より上なのだから。
キチガイの宅間守に殺された児童がその事を恥に思う必要など何一つ無い。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:08:54 ID:U/O8wlHRO
>>173
いや、中国軍が弱すぎるんだ。
エモノを買っても欧米の兵器商の懐を潤すだけで、
しかも騙されていることが理解できないんだ。

176 :中国:2006/12/26(火) 00:10:08 ID:4e8o919L0

中国とはなにか? 統一国家なのか? 軍閥の集合体か?
中国 板
ttp://academy4.2ch.net/china/

中国人が反日の理由!それは彼らの劣等感 6
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1163682759/
もう喧嘩やめて、仲良くなれ、中国と日本
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1153920152/
中国の経済事情 PART13
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1155991896/
【来相】中国人女性との国際結婚30【会】
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1162290939/
【ウヨ泣きそう】桜井よしこ様も南京大虐殺肯定派
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1120567305/
福岡一家殺人被告は中国の抗日大英雄だぞ
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1107872182/
【反中哀れ】横浜中華街は連日大盛況
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1113098154/
南京大虐殺は無かった!日本兵の証言が大嘘の理由5
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1138943317/
中国はチベットで大虐殺したよね
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1156347839/
日本の法律が守れない中国人は中国に帰れ4
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1156858380/
【検閲ワンスエ】胡錦濤・中共研究第12弾【旧華社】
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1160658500/
文化大革命紅衛兵=反日運動
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1113755946/
東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)総合スレ3
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1152888879/

177 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:11:22 ID:KbtHSvOa0
>>165
かなり粗暴で残虐だったのは確かだよね。
服も着ないで殺しに勤しむ兵士もいたらしいし。
その画像を運良くゲットしたんだけど、貼り付けようか?

178 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:12:01 ID:bcQehtUE0
>>173
日本軍兵士の質が悪かっただけであって、状況は全く不利ではない。
難所の上海を抜いて以降、南京まで遮る物などほとんど存在しなかった。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:13:21 ID:v5jynL0h0
チャンコロの恥知らずっぷりは相変わらずだ

中国:嫦娥一号
http://images.google.co.jp/images?q=%E5%AB%A6%E5%A8%A5%E4%B8%80%E5%8F%B7
JAXA:LUNAR-A
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/lunar-a/index.shtml

180 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 00:15:10 ID:Ge2jaEmk0
>>177
ZIPでくれ

181 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:15:40 ID:U/O8wlHRO
>>178
その不利な状況を作った国民党軍はいったい何や。

182 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:16:55 ID:bcQehtUE0
>>181
日本軍より弱い軍隊。
しかし、弱いからと言って虐殺して良いという法は無い。

183 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:17:03 ID:6NDydI6a0
20万人以上ではインパクト不足だし支那共産党も納得しないだろ
1億人虐殺したことにすればインパクト絶大、大ヒット間違いなし!

184 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:17:58 ID:7HWgMPK70
>「英雄的行動で惨劇から25万人以上を救った欧米人」が作品の主題となっている。

よっぽど、イラク人大量虐殺のトラウマから逃れたいんだな。

185 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:18:36 ID:KbtHSvOa0
>>180
ほれ

ttp://www5.big.or.jp/~hellcat/image/skelton.jpg

186 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:18:46 ID:Ek541PWU0
20万人だったとしても、中国人が殺した中国人の人数の数百分の1にしかすぎないね。(^_^)v


187 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:18:55 ID:aZh2buHC0
ラーべの日記ってたしか本人はまったく事件を現認していないんだろ
南京に居ながら見ていない www

188 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:21:03 ID:98m5St+LO
ちょwww10万人減ってるwwwww
てか元々100万人とか言われてたのにwww

189 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 00:21:05 ID:Ge2jaEmk0
>>185
これが超人機メタルダーのプロトタイプか!

190 :正直言って:2006/12/26(火) 00:21:46 ID:kvFvE8L4O
確かに軍規が緩んだために不法行為が発生したことは事実である。

がしかし、
最初から軍規が存在しなかったに等しい支那軍から後ろ指差されるような事は

決してしかなったのが我が皇軍なり!



191 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:22:21 ID:Ek541PWU0
>>187
> ラーべの日記ってたしか本人はまったく事件を現認していないんだろ
> 南京に居ながら見ていない www

本を読んだ感想だが、ラーベはかなり感情に走った人のようだ。
それに、日記の原本が非公開のままで、そこが非常に怪しい。
中国人から聞いた話が多いし、勘違いの記述もあるように思う。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:22:47 ID:aZh2buHC0
日本は5000万人殺したと言いながら何故か南京の30万にこだわるのは何故?

5000円無くした奴がわずか30円無くしたことを声を大にして言うか普通 wwww

本は5000万人殺したと言いながら何故か南京の30万にこだわるのは何故?

5000円無くした奴がわずか30円無くしたことを声を大にして言うか普通 wwww

本は5000万人殺したと言いながら何故か南京の30万にこだわるのは何故?

5000円無くした奴がわずか30円無くしたことを声を大にして言うか普通 wwww

本は5000万人殺したと言いながら何故か南京の30万にこだわるのは何故?

5000円無くした奴がわずか30円無くしたことを声を大にして言うか普通 wwww

193 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:25:18 ID:PKvaVyG00
こういうのはどうだろうか「確信犯的激情謝罪土下座男」
シナチョンが引くくらい謝罪しまくるの
引かないか、、、、、

194 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 00:27:06 ID:Ge2jaEmk0
>>182
いくら練度が低かろうと日本軍に銃口向けてる時点で殺されても文句は言えん。
だいたいそこからどうして民間人の無意味な大量虐殺に繋がるんだ?

195 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:27:47 ID:kxZcntTZ0
ポツダム宣言受諾後にシナ朝鮮ロシアが日本人を虐殺監禁拘留強姦拷問した事実を映画化しろ

196 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:28:10 ID:U/O8wlHRO
>>182
郷に入れば郷に従えということわざに倣い、
中国の現地の慣習に合わせました。
もっと凶器と狂気が欲しかったです。
中国の沿岸部を死体で埋め尽くすほどの。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:28:42 ID:0t5O3cil0
ルワンダ虐殺が、2ヶ月で100万人というのは何だ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E8%99%90%E6%AE%BA

これ見る限りだと、1994年4月6日に大統領搭乗機が撃墜撃墜されたこと端を発し、
一説によると、100日間で50万人が殺されたという説もある、という話のようだが。
しかも、これは一都市・一旅団の行為ではなく、人口800人が住む内戦下のルワンダ
という一国内で多数派民族によって少数派民族に対して行われたという話でもある。

更に、100万人というのは1990年から1994年にかけて死者のことのようだが。
どこから、2ヶ月で100万人なんて話が出てきたんだ。
なんで、“南京大虐殺”という名称下で日本軍の大量虐殺発生プロパガンダに
与するために、しれっとルワンダ2ヶ月100万人などいう嘘を吐くんだ?
更に聞くと、当然お前は南京大虐殺(中国名:南京大屠殺)30万説を支持するんだよな。
故に、ルワンダ2ヶ月100万人などとまで言って、南京の死者数巨大化の試みに
加わってるんだよな?

198 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:29:56 ID:bcQehtUE0
>>194
南京で問題視されているのは戦闘行為での殺害ではないだろう。
銃口を向けようが無い、投降兵や民間人の殺害だ。

199 :197:2006/12/26(火) 00:31:04 ID:0t5O3cil0
アンカー忘れ、すまん。
>>197>>150へのレス。

200 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:31:22 ID:+uXM4rt80
20万人かーやや多い解釈って感じかな
無かった派の人には一応これ貼っときますね
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage

201 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:31:47 ID:JFiZk7E+0
1995年ぐらいに中国で作られた南京1937という映画を見たが
つくづく20万人なんてありえないと思ったぞ、逆に。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:32:55 ID:jzryVNIi0
日本映画監督協会
個人情報保護法案に反対します
・・・・われわれは、戦前の国家による、「映画統制」を想起せざるを得ません。
http://www.dgj.or.jp/modules/contents1/index.php?id=30
この言い回しってまるで共産党みたいだな。日本の映画もやばいぞ!

203 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:33:29 ID:KbtHSvOa0
>>194
>だいたいそこからどうして民間人の無意味な大量虐殺に繋がるんだ?

「ドクターギル 笛」でググるべし。

204 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:34:25 ID:cXs3cW7/0
アメリカ人はインディアンやインディオに酷い事をしたこと
を忘れないようにね。

205 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:34:33 ID:YqhVXYYq0
今更過去にゴキブリ20万匹超駆除したかしないか騒いでどうするんだ


206 :197:2006/12/26(火) 00:34:38 ID:0t5O3cil0
更にミス訂正

× 人口800人が住む
○ 人口800万人弱が住む

207 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:35:41 ID:3sLquItD0
2010年に旧日本軍による100億人虐殺の目標達成を目指すアル。

今年は30万人→40万人とわずかしか増やせず、
反省点が多いと思っているアル。

                 中国共産党

208 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:36:23 ID:x+YduC9mO
ちゃっかり天安門事件で自分たちが虐殺した人の数も南京事件に加えてたりして

209 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 00:37:42 ID:Ge2jaEmk0
>>198
現場兵士の「ムカツクからぶっ殺してやる」という感情だけで一万人単位の民間人が虐殺されるなんて
近代戦では例が無いぞ

>>203
それか!

210 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:38:01 ID:Di/yHHIX0
好きに言わせておけば。
関わらないようにするのが良策。
謝罪も民間レベルのみで。
あの国に謝罪しても国民には伝わらないように出来てるからね。

211 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:39:46 ID:kXogjUKP0
アメリカ軍の無差別な爆撃や
原子爆弾によって一般市民から大多数の被害者を出したことへのドキュメンタリー映画は?


212 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:39:50 ID:oGsQ79co0
投降兵なんぞ連合軍も殺しまくってるだろ

213 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:39:56 ID:/Rqv6O/X0

【南京ネタを時系列に並べて論破する】

南京大虐殺を肯定する前に,以下の質問に答えなさい。

・ 南京で30万人を殺した日本兵の,そこへの到達経路を述べなさい。
・ 南京で30万人を殺した日本兵が,そこへ到達するまでの戦果を述べなさい。
・ 南京で30万人を殺した日本兵は,その後どこで戦ったのか戦地を述べなさい。
・ 南京で30万人を殺した日本兵の,その後の戦果について述べなさい。

不思議なことに,その後の戦果は聞きません。
せっかくの軍事力がもったいない。なぜ使わなかったのでしょうか?


214 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:40:45 ID:3sLquItD0
つうか、2ヶ月で30万人なんて、スペースコロニーを
南京に落とせば余裕。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:40:47 ID:hwhbMnoZ0
いまだに南京大虐殺なんて妄想を信じてるやつがいるんだなw
この21世紀の時代にwww

216 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:41:08 ID:6wLc5S6E0
ところで、南京には戸籍というものは無かったのか?

217 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:41:26 ID:kwRHAff20


※この作品はフィクションであり、作り話で

 中国国家の幼稚な意図が含まれます


218 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:41:42 ID:EcmH0+Tm0
20万人死んだって誰が死体を数えたんだよ。

上海から逃げて、当時の統計上、所在不明になったのを
死者に入れただけだろ。

 

219 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:42:16 ID:bcQehtUE0
>>197
ルワンダ虐殺における殺害者数の説はwikiに載ってるのが全てではない。
元々戸籍が無いような国であり、実態は全く分からないのだから。
その事情はwikiの「謎の人口統計」の項目にも表れているだろう。
ま、俺がなるべく犠牲者数の多い数字を採用したのも確かだが。
>更に聞くと、当然お前は南京大虐殺(中国名:南京大屠殺)30万説を支持するんだよな。
支持していない。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:42:44 ID:+uXM4rt80
>>209
補給不足や極限状態での食料調達や疑心暗鬼やら、ムカつくってだけじゃないんじゃない?
てか南京戦は近代戦にしては酷い状況だったと思うよ。


221 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:43:24 ID:pc1pUbWq0
20万人を虐殺したと証明しうる物的証拠を直ちに提出しなさい

222 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:43:49 ID:1ua1VMr00
































223 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:44:17 ID:8AgEWfM50
AOL日本撤退乙

224 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 00:44:45 ID:Ge2jaEmk0
>>220
そうか? むしろアメリカ参戦後の支那戦線のほうが状況は悲惨だと思うが

225 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:45:47 ID:bcQehtUE0
>>209
>現場兵士の「ムカツクからぶっ殺してやる」という感情だけで
勿論、それだけでは無い。
日本軍は中華民国の首都たる南京を陥落させる事のみならず、
国民党軍の殲滅も重要な目的としていた。
その目的と、将兵の個人的感情の方向が一致し、虐殺が起こった。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:48:30 ID:3sLquItD0
>>219
すみませんが、当時の南京も同じですよ。

なんたって、今の北京や上海ですら、誰がどこに住んでるかなんて
役所も把握してないんですから。これマジです。
引越ししてもほとんどの人は登記変更しないし。

今、上記2大都市で大災害が起きてもほんとに、誰がどこで死んだか
わからんのです。
しかし、事実なり。

わかってるのは、誰がどこで生まれたか。
ただし、現在どこにいるかは国も知らない。


227 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 00:49:47 ID:Ge2jaEmk0
>>225
便衣兵の掃討の巻き添えくらって死んだ民間人は間違いなくいただろうが、
その後の感情的大虐殺ってやつはあんたの単なる希望だろ

228 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:50:26 ID:EcmH0+Tm0
歴代王朝の中国の人口推移よく見てれば解るよ、王
朝交代時の混乱期で人口が数倍違う場合があるから。

別の戦争で全部虐殺されたわけでなく、中央政府の
統制下から離脱したのが大部分。だから政府が安定
するとすぐ人口が数十%も増える。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E6%BC%A2

ここの政治の部分参照しろ。税金逃れで死んだことに
するのはあの国の伝統だ。


229 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:50:41 ID:3sLquItD0
>>219
ちなみに、たぶん当時の南京も同じですよ。

なんたって、今の北京や上海ですら、誰がどこに住んでるかなんて
役所も把握してないんですから。これマジです。
引越ししてもほとんどの人は登記の類とか変更しないし。

今、上記2大都市で大災害が起きてもほんとに、誰がどこで死んだか
わからんのです。
しかし、事実なり。

国がわかってるのは、誰がどこで生まれたか。
ただし、現在どこにいるかは国も知らない。

でも、これも賄賂による偽の出生証明とか住民登録があるから
正確ではないと思われる。特に田舎。



230 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:51:37 ID:1ua1VMr00
因みにアメリカ公文書館には国民党が日本軍に成り済まして自国民を虐殺してたことを示す、アメリカ人ジャーナリストの記録文書が残ってるだろ

231 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:56:52 ID:0t5O3cil0
>>219
>ま、俺がなるべく犠牲者数の多い数字を採用したのも確かだが。

なぜ、南京大虐殺の話をするスレでそんな真似をする?
南京の話を、少しでもグロテスクに巨大化してイメージメイキング
したいという、政治的願望を根底に持ってか。
更に、wikiの「謎の人口統計」の項目というのは、本当に一説に
あるような規模の虐殺があったのか、政治的に利用する意図により
誇大化された統計的に信用できない数字ではないか、という話だろう。
しかしお前が、それより更に巨大な2ヶ月100万人などという数字を持ち出した
意図は何だ、南京大虐殺の話をするスレで。

そして、それでいながらも30万説は支持しないってのか。
それじゃ、お前は何がしたいんだ。

232 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:57:09 ID:ncDFOBI/0

しっかしこんなふうに、戦争に負けると未来永劫いつまでも謝罪しなけりゃならないんだな。
わかった。
それならもっかい戦争して勝てばいいんじゃね?
日本はこれから最高性能の核兵器を作ろうよ。
兵隊の要らない無人兵器で、放射能が残らないヤツだ。
そんでアメリカにナシつけといて、中国、ロシア、朝鮮を滅ぼそう。
最高に気分いいだろうなあw



233 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:58:06 ID:kjc9v7Dg0
米国のレイシストが中国共産党と組んだプロパガンダ。

反論する時もそれだけ言っていれば充分。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:59:43 ID:bcQehtUE0
>>227
便衣兵とは「私服で戦闘行為をする者」だ。
当時南京において戦闘行為はすでに終了している。
日本軍がやった事は、「無抵抗な私服着用者を軒並み殺害」
便衣兵狩りではなく私服着用者の無差別殺害。

ついでに、南京に於いては便衣兵として殺された者よりも、
正規に投降して殺されたものの方が多い。

235 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:02:41 ID:ULC1AV7b0
中国って、どんな国?

・総額3兆3334億円ものODAを貰っておきながら、東京・名古屋・大阪・静岡・新潟・広島・福岡・長崎・仙台・札幌等
日本の各大都市へ核ミサイルの照準を向けている、恩を仇で返す例の国

・そのODAの存在を国民には知らせず、授与の式典の席で感謝も言葉も無く、出席した江沢民首席もただ一言
「評価する」とだけ。おまけにその席上で、小泉総理の靖国参拝を抗議する、感謝の精神のかけらも無い例の国

・「日本の刑務所はきれい。テレビも見られ、中国での生活より楽」「刑が軽く、初犯なら執行猶予」
という理由で日本での犯罪に励み、平成14年度の検挙総数で12667件、外国人の検挙人員のうち約4割を占め
国籍別の検挙順位では10年連続1位という快挙を成し遂げた例の国

・日本人留学生の寸劇をネットで広まった捏造をさも事実かのように大々的に報道し
数千人規模のデモを煽動、「日本人狩り」と称し女性を含む事件に無関係の日本人留学生に対し暴行
さらに全く無関係の日本料理店まで襲撃した上、日本人バンドのコンサートでは「FUCK JAPANESE!」
と罵声を飛ばし、生卵や石片、土塊、ペットボトルやビール瓶を投げつけ負傷させる事件があった例の国

・その反面、親切心でお茶とみかんを差し入れた老夫婦を、「施してくれたから、金があると思った」という理由で殺害
福岡では金銭目的の為に一家四人を惨殺、手錠をかけロープで鉄アレイを結び博多湾に沈める
という日本での中国人犯罪を中国では一切報道しないばかりか、逆に日本での中国人犯罪報道を
「騒ぎすぎ」、「誇大報道」と批判する例の国

・当時人口20万人の南京で30万人の大虐殺(戦後、人口は増えている)があったと世界中に向けて
捏造報道を繰り返す、情報操作大国の例の国

・チベットを自国の領土にするため、侵略に反抗するチベット人を120万人以上虐殺し
また自国の人間でも、文化大革命と称して2000万人以上の虐殺をした
人の命を虫けら同然に扱う人間が政権を握っている例の国

・日中記者交換協定により中国に不利な報道をするマスコミは中国から追い出すという
言論弾圧をやってのけ、その甲斐あって2004年度の国境なき記者団での「報道の自由」の格付けでは
166か国中162位と素晴らしい記録を残した例の国

236 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:03:12 ID:0t5O3cil0
>>234
勘違いがある。これは交戦中の正規軍兵の便衣化だ。
南京防衛軍司令官、唐生智は降伏ではなく撤退を行った。撤退とは戦闘継続の
意志であり、降伏しない限り体勢を立て直して再起を試みる戦略的判断であり、
戦術的にそれは撤退戦であり、他方の交戦側としては戦略的に再起を図る
軍に対し追撃戦や掃討戦を行う。

国府軍司令官の選択が撤退である以上、当然、日本軍は追撃・掃討戦を展開する。
このとき、唐生智の撤退指令は指揮系統の混乱から軍末端まで十分に行き渡らず、
その前までの死守指令の為もあって軍が混乱したらしい。その為、統率のある軍による
撤退戦を展開しながらの撤退ではなく、潰走状態になり一部が南京城内に退避した。
ちなみに、司令官ほかく撤退に成功した部隊は重慶に退避。

その後も南京城内に逃げ込んだ防衛軍は防戦を続けるが、日本軍が南京城南門を奪取。
日本軍が南京城内に入ると、そこで見たものは脱ぎ捨てられた軍服だ。この時点に至るまで、
一貫して両軍の戦闘状態は継続している。要は、降伏したわけではない戦闘中の敵軍が
便衣化したものだ。それに対しては当然、掃討戦を行う。

237 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:03:52 ID:qmrIErYW0

なんで上海から 逃げるくらいなら 日本に玉うってくんなよ 腰抜け中国軍

238 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 01:05:01 ID:Ge2jaEmk0
>>234
だからそんな事するならマジで皆殺しにでもしない限り、
市外に脱出した奴らが日本軍の恐ろしさを口コミで広げてしまうだろ。
その後で南京の人口が増えるなんてありえねえっての

239 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:07:13 ID:jJlE9oKB0
>165
>上海戦で苦戦を強いられた日本軍は中国人に非常な憎しみを抱いていた。
>兵士の質も悪い。
>精鋭兵は上海で死に絶え、南京まで進撃した日本軍を構成するのは士気の最悪な補充兵。
>南京市の狭い地域に数十万の人間が脱出も出来ずにひしめき合う。

んな虐殺までいとわない最悪の軍が統治する場所に、
戦闘が終わったからって一般人が帰ってくるわけねえだろ
しかし実際は戦闘終了後一気に人口が増えている

また、大量の死体の処理を川に流した事にしたいらしいが、
腐敗した死体は浮くんだよ
下流で大量の死体の目撃情報があるか?

矛盾だらけでお話にならねえ

240 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:07:23 ID:NGMEnn130
>>234
正規軍人が戦闘中に私服を着る理由はなにか?

241 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:10:02 ID:UCakQg9U0
10万人減ってるじゃねえかw

捏造記念館には30万人の看板つけてるんだろ
どっちが嘘か、どっちも嘘か、はっきりさせろよチャンコロwwww

242 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:10:33 ID:8Yo+E46TO
二十万人って何だよそれ。

243 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:11:14 ID:bfMlTmKT0
最初のほうを読んだだけで
ああ産経かと予想できた。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:11:40 ID:bcQehtUE0
>>238
実際、増えてない。
増えたのはまだしもマシだった安全区の人口。
危険な南京市各所から安全区に人口が流入した。
それが25万と言う推計数。
南京全体としては3月まで日本軍が封鎖していたため増えようが無い。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:12:08 ID:ZES0FtWyO
>>232
それも面白いな
俺は怖いから戦わないけど

246 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:13:03 ID:qmrIErYW0
なんでだんだん 人数ふえてくんだよw

そんなに南京に人いたんかよw

247 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:13:44 ID:U/O8wlHRO
中国がいかにでたらめかを語り合うスレはここですか?

248 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:14:32 ID:RPvU70bP0
>>234
武装解除の時まで軍服を着て武器を持っていないとだめなんだよ。
日本軍が終戦の時に各地で武装解除された時はそうだったろ。

249 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 01:16:32 ID:Ge2jaEmk0
>>244
ちょっと待て。
それじゃ増えても減ってもいないって事で、いったい誰を虐殺したんだ?
だいたい一般人もまとめて虐殺してるなら誰も安全区に逃げる事なんか出来ないだろ

250 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:16:58 ID:EcmH0+Tm0
>>246 太平天国の乱やアロー戦争の死体も日本軍が殺したことに
   なってるそうです。


251 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:17:19 ID:bcQehtUE0
>>248
>武装解除の時まで軍服を着て武器を持っていないとだめなんだよ。
別にそんな事は無いが。
兵士が戦闘時以外で何を着ようが自由だ。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:19:56 ID:bcQehtUE0
>>249
>それじゃ増えても減ってもいないって事で、
何故そうなる。
南京全体で虐殺が起こり、全体としての人口は減ったが
まだマシだった安全区に生き残りが殺到したため、安全区単体の人口は増える。
それだけの事だ。

253 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:19:59 ID:UCakQg9U0
>>251
戦闘時なんだよ

254 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 01:20:24 ID:Ge2jaEmk0
>>251
敵が目の前にいるのに夕方5時になったら私服に着替えて帰宅する兵士とかもokですか?

255 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:22:02 ID:bcQehtUE0
>>253
南京陥落後は戦闘状態ではない。
>>254
okだ。
それを敵前逃亡として処罰するかどうかはその兵士が所属する軍隊の裁量。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:22:48 ID:47hM8PO40
また
オメガエターナルスーパーウルトラハイパースペシャルミラクル絶対無敵防御拡散波動アトミック買戟[ザー全時空壊滅地獄超次元反重力
滅銀河灼熱フレアプロミネンスファイナルブリザード絶対ゼロ距離着弾ホーミング爆裂炸裂激烈ギャラクティカマグナムハイメガ粒子38式単発銃
か!!

257 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:24:08 ID:UCakQg9U0
>>255
降伏してない兵士は何着てようと兵士

258 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 01:24:13 ID:Ge2jaEmk0
>>255
自分から正式に降伏しなけりゃ相手は攻撃を続行するだろ、常識的に考えて・・・

259 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:24:19 ID:h6fXQoKl0


中国共産党の軍事戦略の目標は日本

http://ameblo.jp/koramu/entry-10018521712.html



日本核武装論

http://ameblo.jp/koramu/entry-10022175247.html




260 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:25:12 ID:NGMEnn130
>>251
それでは交戦者としての資格を失う場合があります。



261 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:25:36 ID:bcQehtUE0
>>257
兵士だが裁判後処刑されてしかるべき便衣兵としては扱われない。
戦闘行為をしてないから。

262 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:26:28 ID:EcmH0+Tm0
便衣兵・ゲリラ兵って簡単にいうと、テロリストの同義語なんだが。

テロリストは射殺って今のどこの国の軍隊でも別に軍規
違反でもなければ、国際常識ですよ。


263 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:26:57 ID:8SEDoY+D0
>>257
軍服着ていなければ兵士ではないし、それが武装していたら
民間人としての保護が受けられません。

だから、民間人に偽装した中国人兵士をいくら殺そうが国際法的にも
国際常識からしても、虐殺ではないんだよ。

少しは国際法を勉強しましょう。

264 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:27:29 ID:AIMQWIyg0
AOL  「捏造」でもなんでもやるIT企業になりました。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:27:44 ID:0t5O3cil0
>>255
何を言ってるんだ。
敵軍が降伏しない限り、明らかな戦闘状態だ。
というか普通に考えて、つい前まで交戦していた部隊が、敗勢になったからといって
降伏もせずいきなり軍服を脱いで、「はい、軍服着てないから民間人と一緒です。
これから撤退しますが軍服着てないから追撃や掃討や不可です。」などという馬鹿げた
話があると思えるか。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:28:00 ID:UCakQg9U0
>>261
戦闘意識があるかどうかは誰にも判断できないでしょ

267 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:28:14 ID:lRwswuYR0
歴史っていうのがいかにいいかげんなものかよく分かる例だな

268 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:28:36 ID:NGMEnn130
>>261
戦闘行為の定義ヨロ

269 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:29:08 ID:GjrjLAMm0
そろそろ500万人にすればいいのにw


270 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:29:24 ID:bcQehtUE0
>>260
失わない。
交戦時に軍服を着ていれば。
>>266
だから、戦闘行為の有無だけで判断される。

271 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 01:29:24 ID:Ge2jaEmk0
まさか国民党軍は白旗を持ってなかった&知らなかったとかいうオチじゃねえだろな

272 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:29:46 ID:y+vZ7JL50
米企業ってわかりやすいな。金のあるところにいく・・・ハエ。


273 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:30:26 ID:lRwswuYR0
俺らが習った中国史なんて数千年間の捏造による歴史なんだろうな

274 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:31:08 ID:EcmH0+Tm0
>>271 共産軍は赤旗しかもたないみだいたが。


275 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:31:25 ID:XtOdYkg80
「敵国の国民がどうなってもいい。なんて考えて欲しくないなぁ」
っていってのは誰?



276 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:32:01 ID:RAtOvNoMO
ウヨ脂肪wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


277 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:32:09 ID:UCakQg9U0
>>270
撃ってきてから捕まえても遅いって

278 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:33:12 ID:xVuAFBkxO
日本でも文化大革命っていう大量虐殺映画つくれよ!

279 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:33:18 ID:8SEDoY+D0
>>273
常識だろ?中国史習うときには、政権をとった権力者は自己正当化のための
歴史を書かせるって習わなかった?


280 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:33:30 ID:bcQehtUE0
>>271
白旗は知っていただろうが、
日本軍に白旗を掲げても多くの場合意味が無い事を国民党軍兵士は知っていたんだよ。
正規に投降しても殺されるのだから。
>>277
撃ってきたら反撃すれば良いだろう。
日本軍がやったのは撃ってくる気配も見せず、
そこらにただ居た私服着用者の無差別殺害。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:34:36 ID:EcmH0+Tm0
>>280 すげー 推測で語ってる。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:36:26 ID:k2wyyrzA0
日帝は南京で700億人の中国人を殺しました

283 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:36:36 ID:f6vdaaq30
>>281
馬鹿だな、ID:bcQehtUE0は実際に見てきたんだよ
生き残りなんだよ

284 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 01:37:04 ID:Ge2jaEmk0
>>280
この書き込みで確信した。釣りかリアル中国人だと

285 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:37:08 ID:0t5O3cil0
>>270
>戦闘行為の有無だけで判断される。

あのな、例え組織的に統率取れた撤退戦とは言いがたく、一方の軍が背中を向けて
逃げるような潰走状態に陥ったとしても、群の判断が降伏でなく単に撤退である以上
それは交戦意志の放棄ではなく、また撤退した部隊は背中を向けて逃げようが、便衣に
着替え市民に紛れて逃げようが、体勢を立て直して再起を期しうるものだ。

286 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:37:25 ID:bcQehtUE0
>>281
推測ではないが。
日本軍の明確な方針だよ。
捕虜を取らないというのは。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:38:25 ID:UCakQg9U0
>>280
組織的な市街戦になったら厄介そうだ
それこそ善良な市民はもっと被害が大きかっただろうね

288 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:40:45 ID:3IkAZlQ20
二人ぐらいは殺してるだろ。

289 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:44:46 ID:bcQehtUE0
>>285
>着替え市民に紛れて逃げようが、体勢を立て直して再起を期しうるものだ。
それを逮捕して、すぐ処刑。
捕まえた私服着用者が兵士であるかそうでないか、その確認もせず。
日本軍はそれを責められてるんだよ。

290 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:47:37 ID:kD4PTjlPO
戦争です。
攻め込まれ負けたのなら、虐殺されようがレイプされようが仕方がない事。
それが攻め込んで勝った国の特権であり、負けた国の宿命。

291 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:48:12 ID:HL+PGmpe0
はいはい駄目利加、駄目利加
以下駄国

292 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:48:54 ID:NGMEnn130
>>289
関係者の処罰は終わりました。
今、日本軍を責めているのは誰ですか?

293 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:49:48 ID:8SEDoY+D0
>>285
便衣になったらそれはもう正規兵ではないし、登録されてない人間は
正規兵ではない。つまりは捕虜になる資格もない。

当時、非正規軍であったというよりは、ただの馬賊だった毛沢東を
殺してもそれはテロリストを殺したのと同じで法的にはの害虫駆除のようなもの。

>>289
お前本当に無知だな。私服着用戦闘行為をすれば重大な国際法違反だし、
兵士を捕らえたからといってすぐに殺すのも違法だよ。
ただし、テロリストは裁判を受ける権利もないしその場で殺しても問題ない。
私服を着て戦闘行為をするというのはテロリスト以外の何者でもないから、
お前のしゃべっている前提からすれば殺しても何の問題もない。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:51:15 ID:bcQehtUE0
>>292
俺は、日本軍を責めているというより、
「関係者の処罰」を否定する者を責めている。

295 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:51:55 ID:25/njepm0
>>290
そしてのちに過去の被害を盾に経済利益をこうむるのが負けた国の特権か

296 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:52:44 ID:8SEDoY+D0
>>290
戦争もルールの中で行われていることを少しは学ぼうね。

占領軍が行政を代行することが多いから、レイプや殺人があっても
表に出ないというのは事実だけど、別に占領軍にレイプや殺人の
権利はないし、行為が表に出れば大問題だよ。

297 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:52:55 ID:0t5O3cil0
>>289
軍服を脱いでるから確認のしようがない。
自ら軍籍を明らかにして投降を訴えない限り、常に便衣を着用した正規兵が
市民に紛れ込んで機を窺っている可能性を否定しえない。
他方交戦側としては、敵兵が自らの軍籍を明らかにしない、投降してこない
からといって掃討を放棄するわけにも行かない。
このような事態を生むため、戦闘中の兵士が便衣を着て市民に紛れ込むような
行為は責められているんだ。

298 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:53:14 ID:C3kOQ4i+O
面倒くさいから南京では1000万人くらい虐殺したことにしよう。
ナチより上っつーことで。

299 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 01:53:18 ID:Ge2jaEmk0
>>294
あなたのさっきからの理論展開は「日本軍は絶対的悪魔の軍団」という前提がなければ成立しません。
中国大陸へお帰りください

300 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:53:53 ID:xplfD9R40
>>293
そういや大脱走で私服で逃げた連中は即射殺だったな。
マックイーンもドイツ兵に変装して逃げてたが、捕まりかけた時に即座にそれ脱いで
身につけてた階級章を見せてたっけ。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:54:24 ID:bcQehtUE0
>>293
>私服を着て戦闘行為をするというのはテロリスト以外の何者でもないから、
戦闘行為をしない者が多く殺されたんだよ。
そこら辺の民間人が。
便衣兵であるとの勝手な決め付けによって。
裁判も無しに。

302 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:55:01 ID:Ek541PWU0
平和に暮らす朝鮮の人々
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331914969388400.jpg
大軍で攻めてくるロシア
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331897075927000.jpg
少数精鋭で攻めてくる日本
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331897363797000.jpg
強制労働をさせられる朝鮮の人民
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331898632000100.jpg
拷問を受ける朝鮮の若者
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331917135769800.jpg
朝鮮の地脈を絶つために呪杭を打つ日本軍
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331917649189300.jpg
貴重な書物を焼く日本軍
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331899547805100.jpg
女性は連れ去られ従軍慰安婦にさせられた
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331918576934900.jpg
強制連行される人
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nekokoneko28.jpg
劣悪な環境の部屋に押し込められる人々
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nekokoneko86.jpg
鉄格子ごしに訴える人
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nekokoneko18.jpg
日帝のもと肩寄せ合い暮らす朝鮮の人々
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nakayosineko14.jpg
特高から隠れる独立運動家
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/hairuneko35.jpg
つかまった独立運動家
ttp://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuopics/cgi-bin/src/1163821318549.jpg
故郷をおもう強制連行された朝鮮人
ttp://nukonuko.ddo.jp/nukoup/img/328.jpg
日本に狙われる韓帝国
ttp://nukonuko.ddo.jp/nukoup/img/2107.jpg

303 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:56:08 ID:8SEDoY+D0
>>294
君を見てるとレベルの低い人間がいるということを学ばせてくれる。
常識的な法律も知らずに論理展開をできるというのはある意味尊敬に値する。

だからとっとと法律の概念のない中国にお帰りください。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:56:10 ID:RPvU70bP0
WW2でドイツ軍はパルチザンを捕まえて(降伏した者も含む)片っ端
から処刑したが戦後何の問題にもなっていませんが。
軍服着ていないと悲しいねw

305 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:56:37 ID:xplfD9R40
>>301
そこらへんの民間人と見せかけて背後から撃ってくるを繰り返されちゃな。
今でもイラク駐留のアメリカ兵はそれでえらい苦労してるだろ。
民間人だから、と思って撃たなければ撃たれる。
テロリストかも、と思って撃てば非難される。
取り調べをすれば、民間人の人権問題としてやはり非難される。
あげく取り調べしようとしたら武装解除させる前に自爆されたり撃たれたり。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:56:51 ID:3reMeinl0
日本で反韓の本が売れるように、コメでも半日の映画が売れるんだろうな

307 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:56:59 ID:kD4PTjlPO
>>295
それは日本政府が弱腰すぎるだけ。
米に対してなら分かるが、特アには何もする必要はない!
俺が総理ならそうするが、一気にマスゴミやら国民から非難を浴びて、就任1ヵ月で退陣。

308 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:57:05 ID:Ek541PWU0
そもそも、米軍も日本兵の捕虜を殺しまくっているのだが・・・


309 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:58:39 ID:eb0HGkSx0
実を言うと、借り出された農民に軍服着せて、督戦隊に後ろから狙わせて戦わせてた
だけだろうから、潰走になった途端軍服捨てて逃げ出し、一般市民になろうとした、
ってのはわからんでもないんだがな。軍事的には便衣兵なわけだが。

310 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:59:06 ID:bcQehtUE0
便衣兵の疑いがあるなら拘束して取り調べればよい。
拘束する際に抵抗するなら射殺もしょうがない場面もあるだろう。
で、拘束した者が便衣兵と確認されれば、処刑という手段が取れる。

日本がやった事は、私服着用者の無差別殺害。
それは、通らない。

311 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 02:01:22 ID:Ge2jaEmk0
>>310
わたし、おこてます。しゃざい、ばいしょう、よこすね

312 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:01:45 ID:8SEDoY+D0
>>301
少しは勉強しておけ。
なぜテロリストが非難されるかというと民間人にまぎれて戦闘を行うから、
正規軍の攻撃が民間人を巻き込んで行われてしまうことなんだ。

仮に軍服を着ていても、市街戦になったら民間人に被害が出かねない。
だから歴史を見ればわかるけど、負けが決定したら市街戦に移行する前に
降伏してるだろ。ヨーロッパのまともな教育を受けている軍隊は。
仮に民間人に被害が出たとしても中国の土民に法律に対する常識的な
知識も知性もなかったことが原因であるし、更衣兵として戦闘を
していたようだから、これは積極的に民間人を巻き込む意図があるといえるだろ。

少しは自分の頭でも考えてくれ。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:02:38 ID:UCakQg9U0
>>306
アメリカには原爆の弱みがあるから
こういうあからさまな嘘でも飛びついてくるでしょう

20〜30万人と言うのも原爆の被害者に合わせてるしw

314 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:03:02 ID:Ek541PWU0
>>310
> 日本がやった事は、私服着用者の無差別殺害。

そんな嘘言っても・・・

315 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:04:19 ID:bAe4/XhyO
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1161277047/

316 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:05:21 ID:8SEDoY+D0
>>308
東京裁判と同様に、それも大きな問題なんだよな。

国際条約を破りまくるアメリカってのはすごい国だよ。
国際法を律儀に守って殺されていった日本人は本当にかわいそう。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:05:36 ID:bcQehtUE0
>>312
>なぜテロリストが非難されるかというと民間人にまぎれて戦闘を行うから、
>正規軍の攻撃が民間人を巻き込んで行われてしまうことなんだ。
だからね。
実際に便衣兵による攻撃を受けたら反撃すれば良い。
それで民間人が巻き込まれても、誰も文句は言わない、言わせない。

日本がやったのは、そこらを歩いてる私服着用者の無差別殺害。
違いが分からんか?

318 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:05:45 ID:EGX/u61W0
なんだこれ、「南京」て映画と「南京!南京!」て映画は別物なの?

このあとは「南京!南京!南京!」「南京!南京!南京!南京!」という具合に
シリーズ化でもされるの?

319 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:06:45 ID:VW+C0CoL0
支那土人に知恵を与えたのが間違い。


320 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:07:21 ID:C1uH1w0l0
随分減ったな
500万人と聞いていたがw

321 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 02:07:52 ID:Ge2jaEmk0
>>317
かんしゃくおこる?

322 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:08:07 ID:Zub6ziq20
なんてこったい/(^o^)\

323 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:08:13 ID:8SEDoY+D0
>>317
馬鹿だろお前。
攻撃があったから戦闘状態になったんだろ。

兵士が勝手に戦闘始めたら処罰の対象だよ。当時の日本軍は少しでも
完璧な西洋式の軍隊にしようとしていたから、そこら辺の教育はしてあるはずだよ。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:08:49 ID:eb0HGkSx0
>>317
判断に困って、コラテラル・ダメージは与えただろうが、逮捕した後、便衣兵かどうか判定
しようとはしている。無差別ってのは、大嘘だな。

325 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:09:43 ID:xplfD9R40
>>317
なぜ「民間人に紛れて戦闘を行う」と「正規軍の攻撃が民間人を巻き込んで行われて
しまう」のかがわかってないのか?

んなもん正規軍が疑心暗鬼になるからに決まってるだろ。
こいつも民間人のフリをしてるが便衣兵かもしれん、とか煮詰まってきて殺される前に
殺せ!ってなってくるからだよ。
肩を並べて戦ってきた戦友が何度かそういうゲリラに殺されるって経験をすると、どんな
兵士でもそうなってくる。
ならずにいられる人間なんていない。無理なんだよ。
友情と恐怖心を完全に失ってしまえば攻撃されてから反撃すればいいと割り切れるだろう
が、それは最早人間ではない。

326 :エラ通信:2006/12/26(火) 02:10:08 ID:ZtU+T5SI0
とりあえず、AOLと付き合いのある企業、および
レオンシスと付き合いのある人間・企業をピックアップし、

 絶縁しない限り、その会社の製品の不買をしようぜ。

 日本人にできる抗議はそのぐらいしかないが、少しずつ広げてゆこう!



327 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:10:44 ID:Qa0ROYRS0
>>317
>実際に便衣兵による攻撃を受けたら反撃すれば良い。
>それで民間人が巻き込まれても、誰も文句は言わない、言わせない。
いやこれでしょ。

┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ
───────
制作・著作 2ch


つかそもそも
>日本がやったのは、そこらを歩いてる私服着用者の無差別殺害。
これもソース無いし。かなり区別は付いたそうだが。

328 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:11:09 ID:5Ftqx+sVO
昔の事をネチネチと・・・アジア人らいし。


329 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:11:10 ID:0t5O3cil0
>>301
上海事変から、上海事変で敗走した国府軍に追撃戦を行う過程での
獲得した捕虜殺害に関してなら否定しない。それが裁判もなしにと
批判するつもりなら、話は分かる。

が、南京で便衣化した兵員に対する掃討戦に関しては裁判の必要性を
認めえない。逃走する国府軍兵が便衣化してその掃討戦に市民を
巻き込んだことに関しては、一方的に日本側の責任に帰されるものでもない。

まぁ、ルワンダ虐殺でわざわざ大きな数字を持ち出したようなお前が、
南京での掃討戦を日本の罪科としたがる願望は分かる。
何故なら“南京大虐殺”(中国名:南京大屠殺)という、このワードから一般に
想起されるイメージの、その大半は恐らく南京での掃討戦に関わるものだ。
実際に、中支軍の行為で組織的に問題とされうる最大のものは
上海事変から南京攻略戦に至るまでの並行追撃時の捕虜殺害になる
わけだが、これだと折角“南京大虐殺”といったとき一般に付き纏わせる
ことに成功したネガティブイメージ、アイリス・チャンのもう一つのホロコーストや
レイプ・オブ・ナンキンなどに代表されるイメージと大きくかけ離れてしまう。

更に、日本軍が国府軍捕虜にハーグ陸戦規定の POW 資格を認めなかったのが
それを歴史上から特別に抽出して、“南京大虐殺”と名付け歴史問題化する
ような問題かどうか、という妥当性も問われることになる。

330 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:12:03 ID:bcQehtUE0
>>323
>攻撃があったから戦闘状態になったんだろ。
南京陥落後に私服兵士による戦闘行為は無い。

>当時の日本軍は少しでも
>完璧な西洋式の軍隊にしようとしていたから、そこら辺の教育はしてあるはずだよ。
さっきから何度も言っている通り、
上海戦後の日本軍は質の悪い補充兵だらけで半分ゴロツキみたいなものだったんだよ。
上海戦だけで日本に帰れるつもりが南京まで駆り出されて心は摺れきっていたし。

331 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 02:15:07 ID:Ge2jaEmk0
>>330
お前つい最近来日した中国人か?

332 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:15:08 ID:0t5O3cil0
>>330
だから、降伏しない限りは明らかに戦闘状態が続いてる。
お前が自分で普通に考えて、つい前まで交戦していた部隊が、敗勢になったからといって
降伏もせずいきなり軍服を脱いで、「はい、軍服着てないから民間人と一緒です。
これから撤退しますが軍服着てないから追撃や掃討は不可です。」などという馬鹿げた
話があると思えるか。


333 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:15:21 ID:6vxfWyLC0
>>1
とうとう世界中に、必死で隠してきた蛮行が晒される日が来たか。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:15:39 ID:xplfD9R40
>>330
んで、そんな士気gdgdの兵が20万人を通常兵器で?
いくら一般市民とはいえ、自分と家族の命かかってりゃ命がけで抵抗する成年男子
もかなりいるわな?20万人いりゃ。
そういう連中の命がけの反撃にもびくともせずになぎ倒した?
士気gdgdなのに?

質の悪いゴロツキみたいな補充兵なら、自分たちがヤバくなったら逃げるだろ。
反撃に持ちこたえられるような兵士なら質は良いだろう。

都合良すぎるミラクルゴロツキ兵士じゃねーかそれ。

335 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:17:09 ID:fxbcgfJ50
20万体もの死体はどこにいったの?

336 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:17:45 ID:bcQehtUE0
>>332
国民党軍兵士としては、降伏したら殺されるからそれは出来なかったんだよ。
で、生き残るために軍服を脱いだ、戦意の無い連中。
便衣は日本軍が招いた事だ。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:18:18 ID:Ek541PWU0
そもそも、これは、蒋介石が企んだこと。
何万人もの烏合の兵士を置き去りにして司令部が逃走すれば、
総崩れになることは目に見えている。
それだけの捕虜をうまく管理することが不可能で
あろうことも、蒋介石は見通していた。
その結果起きる暴動や捕虜殺害は、プロパガンダに利用できる。
まんまとはめられた松井はドジ。

338 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:20:48 ID:bcQehtUE0
>>334
>自分と家族の命かかってりゃ命がけで抵抗する成年男子
>もかなりいるわな?20万人いりゃ。
徒手で小銃持った相手に抵抗したって栓は無い。
士気がグダグダと言っても、日本軍兵士は戦わねば敵前逃亡として処刑される。
やり場の無い鬱憤が「敵」に向けられたわけだ。

339 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 02:22:28 ID:Ge2jaEmk0
ID:bcQehtUE0まとめ: とにかく全部日本が悪い


340 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:22:49 ID:VKmJhGXl0
ID:bcQehtUE0

341 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:23:27 ID:nH9Mv78NO
人が人を殺す狂気の状態の中で、生き残るために敵国の人間を殺すのは当たり前。
より多くの敵国の人間を殺すのが有能な兵士。

一般人も明日には兵士になるかもしれないから、手当たり次第に殺しておいた方がいいだろうな。


別に問題ないと思う。っていうか、もっと殺して中国の人口を減らしておけば良かったのに。
地球規模で見れば、人口問題を解決する良い機会になったのに。
20万人じゃ少な過ぎる。

342 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:23:37 ID:xplfD9R40
>>338
徒手とは限らないだろ、農具や包丁など刃物ならある。
必ずしも正面からかかっていく必要もない。
銃を持ってたって背後に回ってゼロ距離でぶん殴られたら終了だ。

343 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:23:38 ID:eb0HGkSx0
>>336
戦意が無いのは、借り出された農民が督戦隊によって戦わされてただけだからだろうが。
まともな軍人教育一つしないまま、戦場に放り込んだのは誰だ?おまけに指揮命令系統
を放棄しやがるから、知らずに便意兵になっちまったわけだろ?日本軍のせいだって?

344 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:28:42 ID:iz7q7DGm0
まーシナもこのへんで引いとかないと色々突っ込まれるからな、、、
中共としては後始末を考えたらあまり話を大きくしたくないのが本音か

345 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:28:56 ID:Xc0YZqA00
>来月の映画祭には、このほかウイグル人の子供の目を通して中国統治下の
新疆ウイグル自治区の社会を描いたノルウェー・カナダ合作ドキュメンタリー
「綱渡り」も出展されることが決まった。

346 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:31:09 ID:zVmdGtNO0
このまま公開までこじつけて米映画界に赤っ恥かかせようぜw

347 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:31:43 ID:bcQehtUE0
>>342
>銃を持ってたって背後に回ってゼロ距離でぶん殴られたら終了だ。
簡単に言ってくれるが完全武装し集団で行動する兵士相手に
そんな事が成功する確率なんてのは奇跡に近い。
そんな奇跡を求めるよりはまだしもおとなしくしてた方が良いと中国人の多くは考えただろう。
彼らの希望は外れ、日本軍は私服着用者の無差別殺害を始めてしまったが。
>>343
日本軍の所為だよ。
捕虜を取らない事を方針にしていたんだから。
降伏したら殺されるわけだ。
私服になって潜伏するしか方法が無かった。

348 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:33:27 ID:Qa0ROYRS0
>>336
>国民党軍兵士としては、降伏したら殺されるからそれは出来なかったんだよ。
コレ君の希望的観測に過ぎませんな。国民党軍兵士が降伏したら殺されると知っていたソースどうぞ。


現在の宿題ソース:2こ

349 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:34:09 ID:MIGqkEPj0
原爆より強い日本軍ってカッコよ過ぎじゃね?????????????????

350 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:34:40 ID:xplfD9R40
>>347
一日中24時間完全武装?
寝ないのか?飯食わないのか?ウンコしないのか?
速飯速ぐそつったって限度があるべな。

そして土地勘は圧倒的に有利。
だいたいそれ以前に20万人殺し終わる前に虐殺スタートと同時に四方八方に
逃げまくりだろ?完全包囲できる兵数なんていたのか?
そして完全包囲できる士気と練度なんてあったのか?
見つけた奴を手当たり次第に殺すってレベルじゃ20万人殺す前に城内無人に
なっちまうぞ。

351 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:37:45 ID:kHwuZZQD0
俺はどちらかといえば左翼的思想だし、日本に戦争責任があると思うが
20万人という数字はどう考えてもおかしい。

352 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:38:49 ID:0t5O3cil0
>>336
上海事件以降の追撃戦時、邪魔になった捕虜の殺害の挙に及んだことは事実だ。
が、南京は上海事変から敗走する兵の目的地であり、中支軍にとってもとりあえず
の終点だ。そのため南京包囲後、日本軍は翌日正午を期限とする降伏勧告を
行っている。だが、それに対し南京防衛軍は一旦南京死守を選択。日本軍は
総攻撃を開始し、その後、戦況の悪化により撤退の判断を下すことになる。
だが、国府軍の指揮系統の乱れから指令が行き渡らず軍が混乱。一部が
南京城内に逃げ込み篭城戦を戦った後、日本軍に門を奪取されると
便衣化したものだ。

国府軍軍司令が降伏勧告に対して交戦死守を選択。その後、司令官自身や
撤退の命令が行き届いた部隊に関しては、便衣化などせず揚子江を越えて
重慶に撤退している。南京篭城と便衣化は、撤退指令が混乱した国府軍内の
指揮系統の破綻が最大の要因だ。

353 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:41:34 ID:3sLquItD0
まあ、中国各地に行ったことがあり中国語を話せる人なら、
中国人の体験者とやらが言ってる話にも矛盾を感じるんだけどね。

南京方言、蘇州方言、上海方言の違いと、
さらに(当時の)北京語とは、ほぼ会話が通じないだろう
ことは容易に想像が付く。

今はテレビがあるから、各地の中年くらいまでの人は
標準語(北京語と東北方言に近い)を聞き取って
それが中国語だとわかるけど、逆は無い。
つまり、戦後の教育(普通話教育は1960年以降と言われる)に
よってそうなってるってこと。

ちょっと訛っててよく聞いたらわかるというレベルじゃなくて、
外国人との会話。

にも関わらず、6歳やらそこらで、しかも教育がほとんどないであろう農村
(今でもないけど・・)で、日本軍と国民党軍と共産軍の装備と日本語と
北京語と上海語と蘇州語と南京方言など複数の方言の区別をつけて、
日本軍が虐殺したと断定できる人がいたりして、ありえない話多すぎる・・・。

日本人は今の基準と日本の状況を前提に中国の状況も知らずに
考えるから、中国人の証言とか見てもすぐ騙されちゃうけど・・・。
すんげー変な話なんだよ、これ。

今現在でさえ、農村に行くと20代くらいの人でも標準語が
片言しか通じないとかあるし、中年以上にいたっては
全く通じなくて標準語と方言の通訳が必要とか普通にあるのに。


354 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:43:57 ID:xVuAFBkxO
インディアン大量虐殺してアメリカ建国するまでの映画ってあります?

355 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:43:57 ID:bcQehtUE0
>>350
寝る時は防御施設の整えられた野営地で安全に寝るに決まっているだろう。
四六時中完全武装しているわけではないが、
四六時中危険地域に居るわけでもない。
>だいたいそれ以前に20万人殺し終わる前に虐殺スタートと同時に四方八方に
>逃げまくりだろ?完全包囲できる兵数なんていたのか?
南京攻略戦が始まった時点で完全包囲されて逃げられないよ。
北の長江も、南の城壁も、東の山地も、西の運河も完全包囲されてる。
だからこそ逃げ遅れた連中が安全区だけで20万も残っていたわけだ。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:44:59 ID:ZSk/3INy0
日本はアジアにひどいことしたよね(´・ω・`)

インドは原爆投下日に黙祷してくれるのに、カレーの国としか思ってないよね(´・ω・`)

パール判事は、処刑された戦犯の家族に面会して、
“自分の無力を悲しみます。…許してください。”って涙ながらに謝ってくれたのに、 サヨクは東京裁判を認めろって言うよね(´・ω・`)

タイは「日本という母親のおかげで植民地が次々と独立できた」って言ってくれて、
日本の兵隊さんはいい人たちだったって、言ってくれてるのに、ムエタイの国ぐらいにしか思ってないよね(´・ω・`)

台湾は日本時代を評価してくれてるのに、国交さえ結んでないよね(´・ω・`)

ミャンマーは軍艦マーチを建国記念日に演奏してくれるのに、日本じゃ曲自体、忘れられてるよね(´・ω・`)

チベットは大東亜戦争の時に資源を送ってくれたのに、中国に侵略されたことを全く報道しないよね(´・ω・`)

日本を嫌ってる、中国と朝鮮ばっかりに取り入って、本当に感謝してくれてるアジアの国々をバカにしてるよね(´・ω・`)

中国と朝鮮なんかより、日本はこれらの国々に、ごめんなさいとありがとう言わなきゃだよね(´・ω・`)

357 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:49:23 ID:eb0HGkSx0
>>347
その無差別虐殺ってののソースよろしく。こっちは便衣兵と疑われた人間が逮捕され大量処刑
されたこと、それがまったく問題ないわけではないことは認めてる。これは無差別虐殺ではな
い。まともな軍事教育もせず、借り出されただけの兵士を事実上捨て石に使ったから、便衣兵
に結果としてなっちまったんだろうが。便衣兵の意味だけでも知ってりゃ、私服になって潜伏
じゃなくて、南京城外への脱出を選んだろうよ、初めから!

358 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:49:55 ID:ZSk/3INy0
というか決着付いてるから。南京虐殺があったなんて主張してるのはバカだけ。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:55:31 ID:KgvAPsGqO
>>356
あんたも、日本語でボルテスVを歌える人が沢山いるフィリピンを
バナナの国くらいにしか思ってないんじゃないか?

360 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:56:36 ID:bcQehtUE0
>>357
>その無差別虐殺ってののソースよろしく。
当時の兵士が沢山証言しているじゃないか。
将校も嘆いてる。
>便衣兵の意味だけでも知ってりゃ、私服になって潜伏
>じゃなくて、南京城外への脱出を選んだろうよ、初めから!
それが無理だったから一縷の望みに掛けたんだよ。
投降すれば100%殺される。
完全包囲されて脱出も出来ない。
しかし私服なら、兵士とばれず生き残れるかも知れない、と。

361 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:58:13 ID:c8LQNdFe0
で、中国の狙いはなんだ?
まだ金よこせとかなにがやりたいんだ?
全世界で日本の評判を落とすことか?
しかしそうすることで何が得られるのだろうか。
日本人に嫌われることか?
日本攻撃の口実か?日本=悪を今後長期間にわたって世界配信
し続けてゆくゆくは日本攻略というわけか?
金か

362 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:02:03 ID:0t5O3cil0
>>360
>投降すれば100%殺される。

そんなことはない。
南京は中支軍にとっても終点であり、実際に包囲後降伏勧告も行ってる。
軍司令がそれを拒否した上で一旦は徹底抗戦を選び、その後、撤退に
方針を切り替え指揮系統が混乱したんだ。ちなみに軍司令自身はちゃんと
重慶に撤退できてる。

363 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:03:44 ID:RPvU70bP0
>>360
無差別虐殺ではなく、よく検討したそうだ。

昨日に続き、今日も市内の残敵掃滅にあたり、若い男子のほとんどの、
大勢の人数が狩りだされてくる。靴ずれのある者、面タコのあるもの、
きわめて姿勢の良い者、目つきの鋭い者などよく検討して残した。昨日
の二十一名とともに射殺する

(1937年12月14日、第九師団歩兵第七連隊の一等兵「水谷 壮」の日記
偕行社「南京戦史資料集」P-501)

364 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:04:09 ID:eb0HGkSx0
>>360
完全包囲されて脱出もできない、っての大嘘ですけど?日本軍は何人であの巨大な南京城を
囲んでたんだ?さらに言うと、ちゃんと脱出した連中もいるのはなぜだ?妙なことを言うね。
将校が嘆いてるのは軍規違反の犯罪で、組織的な虐殺ではない!無差別虐殺の命令出したは
ずの将校や大将が、なんでそれを嘆いてるんだよ?矛盾してるだろ!

365 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:06:00 ID:cWGHVCNe0
この映画に限らず中国市場をターゲットにした中国人好みの映画が
今後もたくさん作られるだろうな。
とりあえず歴史絡みの映画つくっときゃ
中国人は映画館に足運ぶだろうし

366 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:07:05 ID:LcjAcMOT0
>>361
日本衰退させて、自衛隊削減
在日米軍を撤廃して日本を属国にしたいんだろ
そんで、太平洋にも出れるし

367 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:09:00 ID:I8tJQRmc0
>>360
お前が議論を出来ない人間だと言うことは良く判った。
あれだな、朝鮮論法の一、ゾンビ論法の使い手だw

368 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:09:54 ID:bcQehtUE0
>>362
>実際に包囲後降伏勧告も行ってる。
当時の日本軍の降伏勧告を信じる間抜けは既に居ないよ。
上海からこっち降伏を呼びかけては「捕虜を取らず」で殺し続けてきたわけだから。
>ちなみに軍司令自身はちゃんと重慶に撤退できてる。
ちなみにその直後に揚子江を渡る船は失われている。
泳いで渡ろうとした者も勿論居るにはいたが、
多くは日本軍の最低限の良心に期待して安全区に非難した。
裏切られたが。

369 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:14:26 ID:eb0HGkSx0
>>368
日本軍の最低限の良心云々じゃなくて、自分たちが便衣兵という非常にやばい地位にあるって
ことすら知らなかっただけだろ!まともな軍事教練受けてないから。渡る船が失われたのは借
り出され兵士を見捨てて、捨石にしたからだろうが!

370 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:15:43 ID:bcQehtUE0
>>364
約20万。
巨大と言っても通行ルートは限られるわけでね。

また、一部の軍幹部が嘆いてもしょうが無かったさ。
一部将校の言う事など聞きやしない。
将校自身が日本政府の命令を無視して南京まで攻め込んできたわけで。
日本の指揮系統もめちゃくちゃだったんだよ。

371 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:18:24 ID:uaBkErAR0
>>365
> この映画に限らず中国市場をターゲットにした中国人好みの映画が
> 今後もたくさん作られるだろうな。

正確にいうなら、
「中国人が作った、"白人好み"の映画」ってことだな>1。
中国人のエラいというか小賢しいところだが、
あの連中は「自分たちがどういう位置に収まることで
白人たちが喜ぶか」ということをよく理解しているw。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:19:07 ID:bcQehtUE0
>>369
>自分たちが便衣兵という非常にやばい地位にあるって
>ことすら知らなかっただけだろ!
知っていたさ。
敗残とは言え一応国民党軍の精鋭部隊だぞ。
上海に於いては最新装備に身を固め、
最新式の防御陣地で日本軍に多大な出血を強いた連中だよ。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:20:46 ID:eb0HGkSx0
>>370
おまーなー、勝った軍隊の指揮命令系統がめちゃくちゃ?日本軍は実に整然と南京入場
してますな?20万なんて大虐殺が大将レベルからの命令なしにできるかよ!その大将
が、なんで虐殺を嘆く?嘆いていたのは軍規違反の兵士個人の犯罪だろうが!

374 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:26:19 ID:eb0HGkSx0
>>372
その精鋭部隊はちゃんと逃げ出して、南京の周囲から借り集められた農民を適当な
訓練で戦場に送り込んだやつが、見捨てられて逃げ遅れたんだろうに。逃げようと
して味方の督戦隊に撃たれたやつもけっこういたらしいな。

375 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:30:55 ID:bcQehtUE0
>>373
そりゃ入場くらい大将の命令も聞くだろうよ。
その後の「自由行動」じゃ聞かないけど。

一部の心ある大将が嘆いても佐官尉官がアレなら兵士はそっちに従うしかないわけでね。
大将が兵士に直接命令するなんてこた無いから。
兵士自身も暴れたがってたし。
そもそも大将自身が政府の命令無視して戦ってきたんだよ。
部下に小言を言ったところで、満州事変の石原よろしく
「お前だって命令違反してるじゃないか」といわれればぐうの音も出なかったのさ。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:41:07 ID:NGMEnn130
上官に向かって「お前だって命令違反してるじゃないか」と
言った人いるの?

377 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:42:44 ID:0t5O3cil0
>>368
指揮系統が混乱した軍内で起きた行動を、勝手に心理を推測して決め付けることなど出来ない。
少なくとも現実問題として、日本軍は南京攻略戦の前には降伏勧告も出している。
南京城内に篭城した部隊をまっとうな士官が指揮を行き渡らせていれば、例え日本軍が信用ならない
などといっても、便衣を着て市民に紛れ込むなどというアホこと認めることはありえない。
軍が潰走し指揮系統が混乱した結果生じた特殊事態だ。

>日本軍の最低限の良心に期待して

も何もない。便衣化しようが降伏していない以上、掃討は免れえない。

378 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/26(火) 03:49:06 ID:Ge2jaEmk0
実際の南京攻略もID:bcQehtUE0みたいなキチガイを相手にしなけりゃならなかったんだから
現場の兵士は大変だったろうな

379 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:01:41 ID:9ySEHYns0
中国は戦争中に300人の日本人女性を拉致して慰安婦として使ったそうだ。
ウソだと言うならウソである証拠を示せ。示せないならウソだと言う権利は無い(w


380 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:42:21 ID:b0AEMV3r0
日本はそろそろシナ征伐に乗り出す時期が来たようだな

381 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:55:39 ID:xVuAFBkxO
支那と戦ったら日本は殲滅されちゃうよ(つД`)

382 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:12:33 ID:AX4kaLcr0
ナチスの犯罪性を相対化したい薄めたい連中にとっては、
ナチ党員だったラーベは有難い存在だからなぁ。…元々、ナチスと国民党はベッタリだったのに。w

まっ、南京という当時の支那(国民党政権)の首都だった所を
攻防戦やって陥落させて占領統治したのだから、
そりゃ、今のイラクの「米軍並み」の問題はあってもおかしくはない。

ましてや昔の兵器じゃ、ピンポイント攻撃も不可能。
不幸な犠牲者もいた事だろう。更に便衣兵の存在。

米国だってベトナムで、その不正規戦闘に手を焼いただろ。忘れたか?w
・・・まぁ、忘れてるから、イラクでも同じような馬鹿やってるんだろうけど。

それに、日本軍が行く前に、米国記者なんかも国民党の焦土作戦を目撃し
日本の朝日等でも陥落前に驚きをもって報道していたな。

まぁ、ロシアの焦土作戦にも関わらず、実はナポレオンがロシアの都市を殲滅したんだ!
と言う位、間抜けな映画なんだが、「日本の蛮行」の願望を持って見るヤシは信じるんだろうな。w

383 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:30:59 ID:r8NIAPa90
殺していなかったら今頃どのくらい増えていたんだろうか

384 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:41:43 ID:Ek541PWU0
>>383
> 殺していなかったら今頃どのくらい増えていたんだろうか

共食いするから、自ずと限界があります。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:04:28 ID:WP1F93q60
その映画に出演したらしい日本人俳優

サニー・ハリウッド
http://blog.goo.ne.jp/bluela

典型的なブサヨ思考の若人でした

386 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:29:29 ID:YiUUPhLfO
だからさー、南京攻略戦の作戦目的は「中国人絶滅」じゃなくて、あくまでも「中国との和平実現」
なのに、中国側の感情を敢えて害するような非論理的な山賊軍団のようなアホ行為やるか?て話なんだよね。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:35:26 ID:Ejtc68d4O
外務省は抗議を!

388 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:09:43 ID:46sV+Bw80
意味も目的も不明なのに、宇宙人が攻めて来て地球を侵略するとかいう映画でも
何の疑問も持たずに見られる米国人なら、こういうのも何の疑問も持たないんだろうな。w

まぁ、漫画アニメですら、「敵にもそれなりの理由がある」とか言う日本が異質なのかも知れんが。。


ナチスみたいに「欧州におけるセム族問題の最終解決」とか主張して、特定民族排除を
日本も目標にしてたのなら、民族浄化的な意味で無駄な殺戮があっても変ではない。

だが、日本が主張していたのは逆に「東亜民族の団結」。今考えると、何て馬鹿げた考えだと思うが。。

東亜の同胞たる支那人民を無駄に殺戮する動機も意味もない。と言うか、逆効果。
その理想に反する敵や、支那人民の敵である圧制的封建的な国民党は別だけどね。

勿論、当時の一国の首都を制圧占領したのだから、犠牲者は居ただろう。無辜の犠牲もね。
だが、それは戦争の悲劇であって、あくまで反戦としての視点なら理解するが、
日本が無駄な殺戮をしたかのような視点で描かれるなら、それは反日宣伝工作でしかない。

つうか、歴史上有数の戦争犠牲者を作り出してる上に、現在進行形で戦争・占領やってる
米国でこんな映画が作られて、日本をあたかも侵略者の宇宙人のように扱うのは腹が立つ罠。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:11:47 ID:492JD+eUO
しり/ちつの穴で味わってみたいと思う

390 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:14:17 ID:XOxtiZes0
いっそのこと12億人表記で

391 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:23:46 ID:ChhBdiRP0
掘り起こして調査するしかない

392 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:30:29 ID:R/TITyQm0
戦地だから埋葬された死体があるのは当然なの
(信憑性のある数値は紅卍字会の約4万)
その死体が国際法違反の虐殺によるものなのかどうかは別。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:32:16 ID:gHivAhvU0
4万しか虐殺してないって必死で主張すれば?

394 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:34:23 ID:6UV+1VJqO
いっそ生き残ったのが20万人。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:39:32 ID:PUTvEg8V0
>>393
数の問題じゃないんだよ。
日本軍が軍の命令で組織的に民族抹殺をしたのかどうか。
それが証明されないうちは、数など問題ではない。


396 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:41:17 ID:NBIjGF+k0
硫黄島みたいに東中野氏監修で日本版も出せよ


397 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:42:16 ID:R/TITyQm0
>>393
おそらく4万のうち大半は通常の戦死体です。
これ全てが虐殺(ありえませんが)としても
最大4万にしかならないという悪魔の証明的なおかしな主張はありですが

だからそもそも(大)虐殺があったという側から証拠を示しスタート
させない限りまともな議論は始まりません。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:49:59 ID:pdWi6Wk70
向井少尉が100人斬りした刀って関の孫六だったらしいんだが
いくら名刀といえども、日本刀の耐久力から考えるとたった1本で100人は無理だろ・・・常識的に考えて

そう考えた俺は情報収集し、1つの答えを導き出すに至った
ttp://www.ippintei.com/page728.html

399 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:51:05 ID:6UV+1VJqO
そもそも1937年に起こったのに1947年まで誰も知らなかったなぜ?
仮にも首都で大虐殺があったってのに

400 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:55:29 ID:3DgQpN300
余りにも途方も無い数字を持ってくるから、ついつい、アッチのペースに乗せられるけど、
アッチも追い詰められると言い訳するように、「数じゃない」んだよな。

英語じゃ、「虐殺」と言っても漢字で書く程のマイナス・イメージじゃないとか言う噂もあるし、
イラクでの米軍による犠牲者も「虐殺」なら、南京攻略戦&占領統治の犠牲者も「虐殺」と呼んでも構わん。

だが、そういう戦闘等々での残念な犠牲とは違う意味の、動機も無いのにまるで「民族浄化」的な意味として、
「虐殺」と語られるのは明らかに間違っている。つ〜か、日本にだけ特別ルール適用してるとしか思えん。

こんな視点で描かれる映画は、米国人が一番嫌うと言われる「不公平」そのものだろ。

401 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:56:21 ID:NMC2mXA50
毛沢東が支那の最高権力者であった27年間に彼のために命を落とした人
は少なく見積もっても7,000万人をくだらない。しかも、この数字には
朝鮮戦争における人民解放軍がらみの死者を含まない。平時において
7,000万人を殺すなど、人類史上空前のことだ。



402 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:58:54 ID:xLlDR6yP0
Aolの解約キャンペーンを

403 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:02:44 ID:PUTvEg8V0
>>401
戦争反対する人は、そういう平時の虐殺には眼を向けない傾向にあるね。


404 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:03:52 ID:i1CIVzcZ0
>>400
虐殺者の日本人が「不公平」などと言っても説得力ゼロだな。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:05:45 ID:UCakQg9U0
AOLを永久アク禁にしよう!

406 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:06:05 ID:e/+WquqLO
日本人は反省が足りないからな

407 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:07:04 ID:3DgQpN300
>>404
なぜ?同様の行為をしたのに、一方は禁固刑、他方は死刑だったらアンフェアでしょ?

408 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:10:56 ID:PUTvEg8V0
>>404
日本人からの反論を封ずるには都合がいい詭弁かな

409 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:12:45 ID:JziEQ3BWO
中国人ウザイ
朝鮮人クサイ

410 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:12:54 ID:AOK0ZId20
全世界で執行されている「死刑」の8割は中国で実施されている。
少し前までは広場で公開死刑が多かったが、今は生体間移植のドナーとして臓器提供の供給源とされている。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:14:35 ID:pdWi6Wk70
>>404
虐殺者の中国人が「日本兵から20万人が虐殺されたアルヨ」などと言っても説得力ゼロだな。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:16:07 ID:v3J7xAw10
せめて、東京裁判に従って製作しろよ。
虚実の真偽はどうあれ、少なくとも連合国側が公的に裁断したんだから。
日本人としてそれも不服だけど、敗戦国としてそこまでは仕方ないかと思う。

でも東京裁判には、南京事件の被害者20万人なんて数字は出てないじゃん。
後付けでどこまで増やすんだよ。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:17:26 ID:ybIS6iwG0
AOLってネット企業のくせに
こんなことに加担するなんてアホなんじゃないか

414 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:17:36 ID:5Fo/iSUa0
20万以上?もう30万ってことにしちゃえばどーよ
やる気あんのかよ

415 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:19:50 ID:Ek541PWU0
せいぜい1万数千人くらいだろう。
暴動を起こした捕虜1万5千人+誤認された民間人100人。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:21:11 ID:a9aUmSpHO
で、中共は何人頃してるの?

417 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:22:34 ID:o2cH3EwwO
AOLって日本じゃマイナーだからなあ

418 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:26:46 ID:Ek541PWU0
>>416
> で、中共は何人頃してるの?

政策による餓死者も含めたら、7000万人くらいかな?


419 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:26:54 ID:RGf5hxlk0
南京大虐殺はあったよ。

 548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
 589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
 618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 現中国共産党政権が主張する、日本軍のいわゆる南京大虐殺(南京事件)。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

↑これまでに南京では歴史上数多くの事件が起きてるわけですが、
そのときのエピソードが、中国共産党の歪曲によって全て日本のせいにされてる可能性があります。


420 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:29:02 ID:Ek541PWU0
【第七評】中国共産党の殺人の歴史
http://jp.epochtimes.com/editorial/9ping-7.html


421 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:30:41 ID:PUTvEg8V0
アメリカ人にとっては未だに日本人は理解不能の民族ということにしたいのかな。
手前らが同じような罪状を突きつけられたら、そもそも物証も、第一動機が無い、を全面に反論しそうなんだが。
日本人相手ならその点をすっぽり抜かして、ただただ何百万人も虐殺した。ひでえな、で何の疑問も持たない。

422 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:32:46 ID:ki1nNJB3O
どうせならもっと人数を増やせば良かったのに
その方が喜ぶ人が多い

423 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:36:45 ID:v3J7xAw10
日本側からも、冤罪を晴らせるような超大作映画を撮れる監督の出現を待つしかないかな。
エンターテイメントの影響力は強大だから、後世の歴史観も引っ繰り返せるだろうよ。

凡人の俺には期待して応援する出来ないけど。頑張れ、若人。

424 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:40:24 ID:UCakQg9U0
>>419
中国人がやってるから日本軍もやってるだろうって感覚なんだな
日本人以下の支那畜生のくせに

425 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:40:35 ID:OSklNZcW0
日本人の反省が足りないからこういう映画が作られるんだよ。
靖国公式参拝をやめたかわりに中国へいって謝罪&慰霊するとか、
強烈なことやらないと奴らは納得しないよ。

426 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:43:00 ID:PUTvEg8V0
>>422
中国共産党と同数、または多はく出来ない。それでは中国共産党の広報映画と非難される。
自分は決して中国共産党の走狗ではない、といいたいための、
30万人から20万人への微妙な減少ではないかと、穿った見方も出来る。
俺は電波じゃないよ、という防衛線でも張ったつもりなんだろうが、20万でも非現実的なのは変わりなし。
この映画が赤っ恥をかくことを心底祈るよ。


427 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:43:19 ID:UCakQg9U0
>>425
骨を掘り返して展示するような国で慰霊w

428 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:44:26 ID:eqAp9w8p0
アメリカハリウッドはこれから中国市場を目指しているんで
とりあえず奴らをヨイショするのは日本叩き

429 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:44:32 ID:Ek541PWU0
>>425
> 靖国公式参拝をやめたかわりに中国へいって謝罪&慰霊するとか、
> 強烈なことやらないと奴らは納得しないよ。

大江健三郎とか旧社会党の人とか、やってんじゃない?


430 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:44:45 ID:R/TITyQm0
>>412  東京裁判で南京事件の被害者20万人て数字になったんだよ。
(とつじょ崇善堂という巨大埋葬団体が出現して)
そして遺体埋葬数=不法殺害数として認定という無茶苦茶
もちろんなんの検証もなし、弁護側反論不可

431 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:49:19 ID:PUTvEg8V0
>>430
なるほどね。
しかしアメリカ人もそろそろ無法な東京裁判を旗印に敗戦国をいじめる事に
自分で自分が恥ずかしく思えるだけの長い年月は経たはずなのに、未だに成長なしか。

432 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:49:51 ID:ebAokLtT0
戦前も、世界中が中国に幻想抱いてたんだよなあ・・・

確かに、あのウジムシみたいに沸いてる人口は市場として魅力なんだけど、
あいつらは人じゃなくてウジムシだからね。

結局、みんな食いつぶされて終わり。

係わり合いにならないのが一番。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:50:19 ID:M9I2HN5q0
井筒でも山本でも ドッチでもいいから、1949年チベット侵略120万人以上のチベット人虐殺の映画を作れ!!!

434 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:50:26 ID:/Rqv6O/X0
なんか人数減ってるんですけどwwwwwww


南京大虐殺を肯定する前に,以下の資料を「証拠として」提示しなさい。

・ 30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい。
・ 殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい。
・ 当時の南京の人口を公表しなさい。
・ 南京に攻め込んだ日本軍の人数を公表しなさい。
・ 南京を攻め落とす前の日本軍の戦地と戦果を公表しなさい。
・ 南京を攻め落とした後の日本軍の戦地と戦果を公表しなさい。
・ 日本軍が利用した武器を公表しなさい。
・ 中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい。
  http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003jul/13/CN2003071301000246A1Z10.html

当然ですが,「証拠が無い」のに信用する人はいません。


435 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:56:35 ID:NTxeYhjQ0
なになに、日本人は土下座する役なの?
うわー、日本人なら謝るの慣れてるし普段からペコペコしてる民族だから丁度いいね

436 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:56:46 ID:M9I2HN5q0

中国ってどんな国? 
それは もぉ〜ステキな国ですよ!

http://www.geocities.com/deepbluepigment/

437 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:57:37 ID:MCK/Zprh0
日本のAOLの経営権持ってるのって、イー・アクセスなんだな。(wikiより)

>>433
リチャード・ギアでも呼んでこい。映画は、作るよりも配信するほうが
難しいんだよなー。どうやって撒くか…

438 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:58:06 ID:6x56xUlj0
ソース:産経新聞「蒋介石秘録」 昭和51年掲載

こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。
『倭寇(日本軍)は南京であくなき惨殺と姦淫をくり広げている。野獣にも似た
この暴行は、もとより彼ら自身の滅亡を早めるものである。それにしても同胞の
痛苦はその極に達しているのだ』(一九三八年一月二十二日の日記)
南京に住む外国人たちで組織された難民救済のための国際委員会は、日本軍
第六師団長・谷寿夫にたいし、放火、略奪、暴行、殺人など計百十三件の
具体的事例を指摘して、前後一二回にわたって厳重な抗議を提出したが、
谷寿夫は一顧だにしないばかりか、逆に、血塗られた南京の状況を
映画やフィルムに収め、日本軍の‘戦果’としてほめたたえたのである。
▼東京裁判の判決によると、南京で虐殺されたものは、一般人、中国兵合わせて
すくなくとも二十万人以上、略奪放火された家屋は、全市の三分の一とされている。
 また谷寿夫は一九四六年三月、南京郊外の雨花台で戦犯として処刑された▲

以上引用終わり、文中『・・・』の部分は蒋介石の自述、
▼・・・▲は日本側資料による補足説明。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:58:45 ID:wSZzE/fLO
核兵器も使わずにどうやってそんなことが、この短期間にできるのか!?

観てみたい。

440 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:00:23 ID:sqvHM+YK0
AOLってディズニーと提携してたよね。
この映画が公開されたら、ディズニーとの関係は破綻すると思うよ。

まさか、提携を解消するのに、有利な条件を引き出すための芝居?

441 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:05:48 ID:SsHWhgXKO
露骨なプロパガンダ映画大杉、拉致も映画はやめて欲しかった…

442 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:10:18 ID:R/TITyQm0
(略)従いまして、被害者40万人という数字は、あくまで台湾側の資料に記載されて
いたもので、産経新聞社が、その数字を肯定したということではありません。
連載当時は南京大虐殺についての研究もあまり進んでいませんでしたので、
(略)
以上です。よろしくお願い申し上げます。
平成18年9月8日
産経新聞総合企画室   広報部 高山 克介

443 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:14:04 ID:WOXIQXFG0
日本兵はマトリックス的な活躍をするんだろ?

444 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:15:39 ID:gHivAhvU0
>>397

便衣兵なら虐殺してもいいとか必死で主張してたんじゃなかったっけ?

445 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:17:53 ID:gHivAhvU0
昨日は強姦しない軍隊なんかないって主張してたなー

446 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:18:01 ID:PUTvEg8V0
>>444
便衣兵は戦闘員だからな

447 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:20:40 ID:PUTvEg8V0
それに、南京の話も、政治的な圧力に利用しようという動きが激化しないうちは放置されていた問題。
最近の動きは、それこそ「必死」で反論しなければならないほどに激化してきたしな。

448 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:21:44 ID:6YPwj8Cn0
399のような幼稚な疑問を持つ人間が多いが、この答えは当時の日本では
政治的権限は軍部が承諾しており、ごく僅かいた常識人の発言や、軍部に対する 
批判などは厳罰を以て封じられていた。
当然ながら南京大虐殺報道などはアメリカなどではされていたが、日本では
されず、一般人には知らされていなかった。
当時の日本では、実際は負けていても事実とは違う書き方しか出来ず、大衆は
当時の軍部に事実上、騙されていたのである。
更にこれらの事実は、現在でも尚、引きずっている部分があり、実際は日本軍
による犯罪があったにもかかわらず、あんなことは無かったとかいう者さえいる。
やはり、日本の教育自体にも問題があらう。

449 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:21:50 ID:gHivAhvU0
>>446
投降したのを裁判もなしに殺すのがミソ

450 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:23:39 ID:PUTvEg8V0
>>449
そんなのは南京大虐殺じゃないし。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:25:51 ID:PUTvEg8V0
おいおいしっかりしろよ。
南京大虐殺は非戦闘員の女子供30万人だぞ。別の話をするな。
殺害なら一緒くたに語ってもいいなんて思っているなら大間違い。

452 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:26:06 ID:gHivAhvU0
>>450
このバカはどんなのが南京大虐殺だと思ってんの?
走りながら百人斬りしてたとでも思ってんの?

453 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:28:37 ID:gHivAhvU0
>>451
キチガイ右翼が人口は20万人だったから30万人も殺せないという寒い理論展開したいがためにそういい始めたけど
虐殺の中には中国人兵15万人も含まれるんだよ
ま、人口20万人っていうのも捏造なんだけどね。ちゃんと勉強しようね

454 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:31:24 ID:4dAlvJ/tO
>>453 ソース

455 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:32:57 ID:PUTvEg8V0
>>452
>>453
なあ。本当にしっかりしろお前。
お前のようにシチュエーションを作り出さないと語れない戦闘員の事例は南京大虐殺の範疇ではない。
ただただ計画的に無差別に30万人の女子供ふくむ非戦闘員の虐殺でなければならない。
なぜなら戦闘員の殺害を虐殺とするにはさらにそれなりの物証を必要とするからだ。
その15万人の戦闘員の志望が全部虐殺のじにんずんにき羽得るというお前のほうが頭が変だぞ。

456 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:36:02 ID:R/TITyQm0
>>451
もはや日本の学者では大虐殺派の代表の笠原十九司でさえそれは否定してる

457 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:36:41 ID:N27k7bRHO
だから、いってんだろ!
残りの10万人は虐殺されに中国各地から連れてきたんだよ!

たぶん。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:36:55 ID:CDol1kVc0
当時南京大虐殺報道なんてひとつもなかったらしいが…

459 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:38:16 ID:U/O8wlHRO
中国軍はエモノを持った大の大人が女子供を放置して逃げるヘタレ。

460 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:38:25 ID:PUTvEg8V0
便衣兵の殺害の違法性を説いても意味が無い。
そんなちまちました話じゃない。
思考停止でただただ狂ったように民族を根こそぎ民間人を抹殺することが、
日本軍によって計画実行された事件の話をしているのに
現場の便衣兵の処刑の違法性をちまちま語ってどうする。
そんなものはまた別の話だ。一緒くたに語って、無差別虐殺の論拠としようとするお前のほうが、
その無意識にずるさが露呈していて気持ち悪いわ。

461 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:39:26 ID:Brp02VKD0
20万人超か
戦国無双のように斬りつけたんだなきっと

アホか

462 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:39:34 ID:D0hHkJmF0
日本人はヒトラーよりも怖い存在だ。

463 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:41:11 ID:TFMr5UFe0
日本で上映されるの?これ。
するべきだろ。
反応がみてぇ。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:41:19 ID:gHivAhvU0
「捕虜の虐殺」が南京大虐殺に含まれるのは東京裁判から言ってたことだけど?
市民と捕虜で20万人虐殺ね

465 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:43:31 ID:m1W2ZjD8O
>>461
1000人でも指痛いけどなw

466 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:43:40 ID:XPWCcl2T0
ハリウッドの大手配給会社じゃないし、
誰も観ないだろ。
勘違いしてる奴もいるが

467 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:43:58 ID:gHivAhvU0
>>460
捕虜だけじゃなく、もちろん民間人も殺してるから安心しろよ

468 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:44:09 ID:QEmffB+K0
非戦闘員を20万人以上虐殺?アホ言うなー。
そりゃアメリカの立場からすれば、東京裁判の非を認めるわけには行かないよなぁ。
でも、南京攻略戦のときにアメリカの記者もいたはずだよなー。
アメリカの記者は、「南京で日本軍が非戦闘員を虐殺!」なんて言うトクダネを目の前に何してたんだろうね?
おかしいなぁ。ねぇ?

469 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:46:04 ID:PUTvEg8V0
>>464
東京裁判が言ってた、がお前の論拠かいそうかい。もうお前はいい。

470 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:46:44 ID:R/TITyQm0
>>467
便衣兵摘出の際、間違われたかも知れない民間人ね
可能性としては 0〜摘出便衣兵処刑数 の範囲内ということになるな

471 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:07 ID:gHivAhvU0
>>468
日本のバカ国民には報道制限してたけど、
ニューヨークタイムズやシカゴデイリーニューズとかで余裕で報道されてたんだけど?
そんなことも知らずに南京虐殺を語ってたのか

472 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:19 ID:pMgLkV0Z0

つーか国家の体をなさず首都を占領されても降伏しなかった無責任な
支那人が悪い。自国民の命をなんとも思ってない野蛮人集団の言うこっちゃないよ。

まあホントに大虐殺があったら、今頃天皇陛下が支那皇帝だが。w
実際は内戦のドサクサで誰が誰を殺したかも分からん。
所詮は人民を殺した側の中国共産党の大本営発表だからな。


473 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:53 ID:PUTvEg8V0
>>467
そうだよ、民間人だよ。なにが「安心しろ」だ馬鹿。
そうしてその民間人の抹殺目的の計画的の虐殺に関しての物証が無いことを便衣兵の話で補完しようとする
お前の無意識にずるさが気持ち悪い

474 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:50:12 ID:CDol1kVc0
>>471
ソースは?

475 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:51:42 ID:gHivAhvU0
>>469
誰も言ってない「非戦闘員だけで30万人虐殺説」を論破したとか一人で言ってて虚しくないの?
だいたいここの>>1だって20万人超だし、非戦闘員のみとも書いてないし

476 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:52:11 ID:PUTvEg8V0
>>471
いつ、何と言う記者が南京から配信したかに、明確に答えてる人を見たことが無いんだけど。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:52:14 ID:TFMr5UFe0
20万人超の「超」ってどういう意味?

20万人弱
20万人
20万人強
20万人超 ≒ 30万人

こうか?

478 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:52:59 ID:vg3tPUOh0
>>453
>虐殺の中には中国人兵15万人も含まれるんだよ
ソースマダーチンチンw

479 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:53:34 ID:sWPFg16HO
劇中の殺害シーンは、映画ホットショットみたいに殺害数カウンタで演出してもらいたいわー(´ω`)。
貴重な武器弾薬をどんだけ使ったかも知りたいね

480 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:54:41 ID:CDol1kVc0
戦闘員だったら殺されても文句は言えねーだろwwww

481 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:55:11 ID:2303Bteb0
>>1
つまり

ロバート・レッドフォード vs クリント・イーストウッド

ってこと?

482 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:55:18 ID:WYHRyEJn0
20マソなんてケチ臭いこと言わずに、13億殺そうぜ!!


483 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:55:26 ID:6QlobTB3O
戦争を忘れないって意志はいいと思うがそれをネチネチいつまでも責任とれみたいな態度はどうかと

484 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:55:28 ID:jvb7G+ji0
事実はどうあれ、普通に考えて
「日本人は中国人抹殺を計って組織的な虐殺をした。
だから日本人を憎め憎め。」
というプロパガンダを認める理由はこれっぽっちも無い。
「現代の日本人を憎め」というプロパガンダが都合良い人は
支持するだろうけど、それは事実とは何の関係も無い感情
の話をしてるだけだ。
愛国無罪暴動を観て、それでも中国の「現代の日本人を恨め」
というプロパガンダを真に受けるかね?

485 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:55:46 ID:FjnWY7JeO
で、骨はどこにいったんだ?

486 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:56:14 ID:R/TITyQm0
>>471 だったらそのニュース元(書いた記者、ソースの現地の外国人)を
辿っていけばそれがデマゴーグか否か真実が見えてくるだろ
そういうの調べて書けよ


487 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:56:28 ID:pMgLkV0Z0

日本が去った後にも自国民を何百万人も粛清した中国共産党の発表でしょ。w
おまけに間抜けな経済政策で何千万人も餓死させてる。こいつらどこまで馬鹿?
勝手に武力で異民族を併合して中華人民共和国気取りかよ。(大中華帝国ジャンw)


488 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:57:29 ID:84FvWzch0
これを日本に持ち込み
上映しようと画策してる配給がいるな絶対

パールハーバーの時のように
「感動しました」「涙がとまりません」とCM打つんだろうな

489 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:58:01 ID:T8iOtHRs0
これが真実だろ
http://www.youtube.com/watch?v=L9bxCUkj5zU

490 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:58:28 ID:o1WQVYaF0
>>471
>ニューヨークタイムズやシカゴデイリーニューズ

国民政府軍は烏合の衆と化し南京城の門から脱出する際多くの兵が圧死した。脱出
できなかった兵は軍服を脱ぎ捨て、避難民でごった返す安全地帯に逃げ込んだ(所
謂便衣兵で国際法違反)。「安全地帯」といっても、地図に線を引いただけの地域
であり、大通りを渡れば簡単に出入りでき、日本軍にとっては危険なゲリラゾーン
であった。

ニューヨークタイムズのダーディンやシカゴデイリーニューズのスティールなどの
米人記者が南京の城門付近の大量の中国兵の死体について日本軍が集団殺戮したか
のように報道したが、それは上で述べた門に殺到したため、圧死や同士討ちによっ
て出来た死体の山であった。

二人の記者は半世紀後に真相を打ち明け、当時の記事に日本軍に不利になるよう虚
報を加えたことを認めた。それほど米人記者の間に判官びいきや反日感情が根強
かったかを物語るものである。


491 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:58:38 ID:jvb7G+ji0
>>481
AOLという会社が中国の独裁政府と一緒に企んでる事なんで、
レッドフォードは何の関係も無い。
こちらは自由社会なんだから、独裁政府から作品の出品を打診
されたら、断るべきでは無いとも思うし。

こういう独裁国家のプロパガンダには、ちゃんと言論の自由を使って
勝つべきだと思う。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:59:41 ID:Kop417TEO
馬鹿のアメリカ人が好きそうな映画じゃん。


493 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:59:46 ID:XPWCcl2T0
>>488
一応インディペンデント系のドキュメンタリーだぞ。
日本で公開するとしても宣伝は映画雑誌程度で
公開館は都心1館ってとこだろ

494 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:00:27 ID:PUTvEg8V0
南京大虐殺が戦闘員の不法処刑の話したら、まったく今までと印象が違うぞ。
そんな話で南京の話を「大虐殺」と呼べるのか?それは無理というものだ。
そうして便衣兵の処刑戦闘員の処刑が違法かどうかの話に限定するなら、「事件」くらいに留めておけ。
そうして、そういう話なら誰も興味が薄れるということも自覚しろ。戦闘員だからな。
人道的な問題を法的な問題にシフトさせたら、理屈で押しても世界の良心には説得力を失うと肝に銘じたほうがいい。
女子供の無差別虐殺、30万だからこそ南京大虐殺の意味がある。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:01:31 ID:CDol1kVc0
>>485
以前雨で溶けてなくなったと言ってた人がいた
中国はスゲー雨が降ってるんだなーっと思った

496 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:02:23 ID:TFMr5UFe0
>>485
支那人がおいしくいただきました

497 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:02:43 ID:/3whA+K/0
>>495
硫酸でも降ってんのかよww

498 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:02:51 ID:8M/lpmxI0
>>1
ん?20万超でいいのか?
2千万人とかじゃなくていいの?つまらん。

499 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:03:16 ID:gHivAhvU0
>>490
ほら、中国兵がやったんだとか、泣き言言ってるけど、ちゃんと報道されてんじゃん

500 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:04:01 ID:Kckwwywl0
AOL

501 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:04:32 ID:0pBF5zslO
おまいら日本のガキどもは、

土下座して先祖の過ちをわびろ!

502 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:04:57 ID:/3whA+K/0
>>499
ちょおまwwよく読んでからレスしろwwwww
他人のふんどしで相撲とってんじゃねぇwwwwwww

503 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:05:28 ID:bLCpLecC0
60年後半〜70年前半に中国で起こった文化革命で最低2000万人も虐殺してるんだから。
でも、問題にしない。ついでに言えば、チベット侵略と虐殺も。

それより20年も前の戦争中に起こったいわゆる南京事件で、日本軍は10万人程度を殺害したが、それは中国軍が市民に扮装してゲリラ戦を仕掛けてきたため。
そりゃあ、日本軍としては、攻撃せざるを得ないし、それより市民を巻き添えにするような戦略をとった中国軍の方が悪いと思う。

結局、戦後処理は日中友好条約で決着済みなのに、いまでも誇大、定期的に南京事件を持ち上げてくるのは中国の歴史の暗部や貧困層の不満をそらせ、国威を高揚するプロパガンダでしかいない。

文化大革命
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD

504 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:05:49 ID:8+zhgVpf0
>>499
なんだ、この馬鹿わw

505 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:06:00 ID:nI0WXzdq0
20万人って、広島の原爆並みだな。
空からの一撃じゃないから、20万人が抵抗するんだろ?
日本軍ってすごい戦闘力だな。

506 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:06:09 ID:PUTvEg8V0
>>499
>中国兵がやったんだとか、泣き言言ってるけど

おまえのそういう中学生みたいな表現が気持ち悪い。
お前がただただ、日本軍(ひいては日本人を)を残虐と決定して精神的な快感を得ようとしている証拠だ。

507 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:06:10 ID:Ek541PWU0
>>438
> ソース:産経新聞「蒋介石秘録」 昭和51年掲載

その本は、嘘も多く含まれてるよ。
例えば、陸軍士官学校へ留学とか書いてあるけど、
それは真っ赤な嘘です。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:06:53 ID:gHivAhvU0
>>503

10万人程度を殺害するのは仕方ないw

509 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:07:06 ID:KOUb/zMF0
まあ事実だししょうがない
戦争ってのはそういうもんなんだ
だから戦争はしちゃいけないってことなんだよね

510 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:07:16 ID:cFPHJwHm0
これって押し寄せる中国人の群れを
少数の日本人が殺しまくるホラー映画?
なんかゾンビ映画のイメージしか浮かばん

511 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:08:22 ID:ZpEsP94o0
なんか日本語を理解できない奴が混ざってんなwww

512 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:09:51 ID:gHivAhvU0
>>506
門に殺到したため、圧死や同士討ちw
門に殺到したため、圧死や同士討ちw
門に殺到したため、圧死や同士討ちw


こんなファンタジーを信じられるって幸せだなあ
さすがネウヨ
就職できないだけのことはあるよ

513 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:10:00 ID:CDol1kVc0
>>508
>それは中国軍が市民に扮装してゲリラ戦を仕掛けてきたため。
>それは中国軍が市民に扮装してゲリラ戦を仕掛けてきたため。
>それは中国軍が市民に扮装してゲリラ戦を仕掛けてきたため。

500回音読




514 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:10:02 ID:lAqoLBuYO
朝鮮人が発生したと聞いてやってきましたよ ばかちょん

515 :名無し:2006/12/26(火) 10:10:42 ID:ltJ9W5zr0

南京事件はなかった。

南京事件・国民党極秘文書から読み解く・東中野修道

516 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:10:44 ID:8M/lpmxI0
>>505
そりゃあなた、日本刀で百人殺せる民族ですから。
最強すぎる日本兵万歳ですわ。

517 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:11:05 ID:Kop417TEO
馬鹿のアメリカ人が好きそうな映画じゃん。


518 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:11:09 ID:mZX/tjcR0
不買運動はまだですか?

519 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:11:51 ID:QEmffB+K0
>>ID:gHivAhvU0
報道はするだろ。
スティールやダーディンも飾りではない。
>アメリカの記者は、「南京で日本軍が非戦闘員を虐殺!」なんて言うトクダネを目の前に何してたんだろうね?
ってことだよ。

まあ、その両記者も文藝春秋で
「あれは日本を不利にする為に書いた。死体の山の写真は城門へ逃走する中国兵の圧死者の山」
ってインタビューに答えているけどね。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:12:01 ID:bLCpLecC0
>>508
それが戦争ですよ。
当時は総力戦で、国家国民をあげての戦争だった。今の価値観で測れない。
アメリカの無差別空襲も

521 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:12:20 ID:vg3tPUOh0
>>512
でソースは?

522 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:15:12 ID:Dc+vdCGO0
中国も9000人くらいにしとけば 
もしかして…と思ってくれる人もいたかもしんないのに

欲張るとろくなことないな

523 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:15:18 ID:jcrzRtXrO
>>445
便衣兵からめたのは失敗じゃね?
正規戦闘員が民間人の被服を着て、民間人に紛れ込んだ時点でアウト。

戦闘員含めて20万とか言いだすと、もうあれだ・・・
上海から南京までの、追撃戦(敗走戦)の戦闘死亡者含めてたりしないですよね?


524 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:16:18 ID:VjsezoBS0
抗日記念館で公証30万人なのに20万人に減ってるーーー!
つじつま合わせキターーーー!

525 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:16:25 ID:bLCpLecC0
>>513
知らなかった?
お勉強できたね(w

526 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:16:53 ID:PUTvEg8V0
だんだんとブサヨク臭さを露呈してきたな。年金生活が視野に入った人間がいるとは想像できないかな。
そうやって皮が剥げ、こんな小さなスレでさえ共感を広げられないで小手先の勝利宣言。
いやだいやだ、どうすればこんなのが育つのかね。

527 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:17:18 ID:ziHAJ1o/0
正直、ウィグルやチベットでの中国軍による大虐殺に比べれば、桁違いに小規模だと思う。
国民党軍が台湾でやった大虐殺より南京は小規模だろうと思っている。

日本を非難する中国が、それを桁違いに上回る大虐殺を行い、全く恥じることが無い。
しかも、ウィグルでもチベットでも、民族浄化は現在進行形で続いている。


528 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:17:21 ID:Xq4nGoMX0
河野先生や加藤先生が喜びそうな話ですね。
「ほら、だから日本はもっと戦後処理に予算をつけないと」

529 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:17:53 ID:Ek541PWU0
司令官が逃亡し城門が閉鎖されたため、日本軍に負けて逃げてきた中国兵は城内に入れず、
置き去りにされた兵士たちは、混乱の極みの中で、略奪や暴行の限りを尽くしました。
軍服を脱いで民間人の衣服を奪い(反対や抵抗する者の射殺も多く目撃されています)、
武器を投げ捨て、先を争って城門付近に殺到したり城壁をよじ登ろうとしましたが、狭い
城門に一度に殺到したので、圧死した者や味方同士で銃撃しあったり、中国軍特有の督戦
隊(中国軍の組織で、兵士たちの逃亡を防いだり降伏させないように後方から監視し戦闘
をさせる。降伏や逃亡があれば射殺)の銃撃によって、死亡した者の山で城門付近は塞が
れていたと言います。入場した日本軍の目に映ったのは城門付近にうずたかく折り重なっ
た死者の山と、中国軍の放火で焼け野原となった市街地だったといいます。先のアメリカ
の新聞記者が目撃したというのは、これらの死体だったと推定されます。

530 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:17:56 ID:pdWi6Wk70
>>471
うーん、軽くググって見たけどこれのこと?
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/mas/kaigai_mas.html

確かに海外でも報道されてるね
でも民間人20万人超を殺害ってどこに書いてるの?

531 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:18:04 ID:YsbIoC/C0
微妙に減ってるし

532 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:18:34 ID:jcrzRtXrO
>>499
釣られちゃった・・・
うまいね

533 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:19:45 ID:gHivAhvU0
>>513
>報道はするだろ。
>スティールやダーディンも飾りではない。
>>アメリカの記者は、「南京で日本軍が非戦闘員を虐殺!」なんて言うトクダネを目の前に何してたんだろうね?
>ってことだよ。

意味不明なんだけど

534 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:21:13 ID:gwbeOdvS0
日本も「GENBAKU(原爆)」みたいなタイトルで映画を作ろうよ。
実写映像を交えてハリウッド級の俳優で、2時間映画にして、アメリカで制作し上映を目指して、是非。
資金は日本の右翼団体がスポンサーになってくれるだろうから。
ある日突然一瞬にして、アメリカに殺され、後遺症に侵されつづけた人々をテーマに
たった一つの爆弾が、高度に文化的で精神性も高かった罪のない日本人市民を黒焦げにし、
溶けてケロイド状態でさまよう姿と狂喜乱舞する馬鹿なヤンキーの対比を描いて、戦争の愚かさを描いてくれよ。
ドイツやイタリアみたいに独裁者に虐げられた市民のレジスタンス活動に呼応してアメリカ軍が進攻したのとは違い
アメリカが独立した他国を焦土にして攻め入った事実を描いてくれ。





535 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:21:23 ID:pdWi6Wk70
>>533
どうでもいいから海外メディアが民間人20万人超を殺害って報道してるソースをうpしてくれよ

536 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:22:00 ID:CDol1kVc0
>>525
あーすまん
ID:gHivAhvU0が一部分だけを抜き出し悪意丸出しでかいているから
理由もしっかり読めと言う意味で書いただけだから
気分を害したらごめんね

537 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:22:16 ID:PUTvEg8V0
こうやって延々と、最初の論点から微妙にシフトさせる手法は、手垢が付きすぎた。
南京然り、従軍慰安婦然り。
「広義の」とか、「南京近辺も含め」とか「戦闘員も含め」などとやっているうちに、
最初言っていた事の整合性は責任を取らないから、少々左翼的な人も興ざめして離脱する。
結局は、南京話は政治的な仕掛け以外の何者でもないことは、少し理解力があれば誰でも肌で感じるだろう。

538 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:22:17 ID:0obFLXaG0
事実だから仕方ないよね(´・ω・`)

539 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:22:45 ID:3wmtTV7L0
何で減らすんだよ…きっちり増やせよ!

540 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:22:45 ID:hHi23dlz0
一昔前に、パールハーバーとい糞映画にポシャったように
この映画も同じようにポシャリ映画として歴史に名をつなれるから
どうでもいいよ! いいから釣られるなよ!

541 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/26(火) 10:22:52 ID:efBTFAHC0

|いつまでも、ホラ話が通用すると思うなよっ!
.. ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ゲシ ゲシ∧∧
.     ∧_∧  ̄= ) /支 \ ドカ ドカ
      ( ・∀・)= ̄)  (`ハ´ ;)__
     (入   ⌒= ̄_)) ⊃⊃  ./|
      ヾヽ  / ̄=/  /   /  |
      || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|
       ´  |      |   |      |

542 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:25:01 ID:O74xdTZBO
俺の亡くなったじいさんは当時天津特別市に居を構え、中国で色々事業をしており、その事件時期に南京にも滞在していたそうなんで、学生の頃にそのを聞いたんだが、そんな話は初耳だし、事実無根だといっていた。
それに、そんなに大量殺戮しようとしても当時の在中帝国軍の兵力じゃ足りないでしょ。
そんなけ兵力あれば、アメリカに負けるか?
原爆並の兵力だぞ

543 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:27:06 ID:yanw5MssO
>>538
前はもっと殺された人数多くなかったかい?w

544 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:27:20 ID:gHivAhvU0
>>519
右翼マスコミのネタ

上海から南京近郊に到達するまでの過程で日本軍が中国側の捕虜や民間人を多数殺したという話しは当時あったのですか。(古森=インタビュアー)
「いや、それはありませんでした。中国軍は日本軍に正面から戦いを挑まず、撤退していたし、地元の住民もみな避難していたからでしょう。
私は当時、虐殺に類することはなにも目撃しなかったし、聞いたこともありません。虐殺は日本軍が南京を占領してからなのです」(ダーディン)


虐殺は日本軍が南京を占領してからなのです
虐殺は日本軍が南京を占領してからなのです
虐殺は日本軍が南京を占領してからなのです


バカウヨは、「虐殺は日本軍が南京を占領してからなのです」を意図的に削除したコピペ貼って大喜びしてるらしいよ

545 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:29:41 ID:2b+0/hlt0
なにが20万人だよ ばかじゃないのか? 3億人だっつうの

546 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:31:17 ID:Ek541PWU0
>>544
>虐殺は日本軍が南京を占領してからなのです」(ダーディン)

大虐殺派は、南京に行くまでの虐殺も含めて、
20万とか100万(これは中国側の主張)とか言ってたのでは?


547 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:32:02 ID:TFMr5UFe0
どうやって殺したんだ?
知ってる人いる?

548 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:32:29 ID:vg3tPUOh0
>>538
ヽ(´・ω・)ノ┌┛)ω・`)・:∴

>>544
>私は当時、虐殺に類することはなにも目撃しなかったし、聞いたこともありません。
こいつは真性のバカだな…

でソースまだ?

549 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:32:29 ID:QEmffB+K0
>>544
それでは、ダーディンの「日本軍が非戦闘員を20万人虐殺した」記事を出してくださいね。
>虐殺は日本軍が南京を占領してからなのです」(ダーディン)
ここを引用するくらいですから、お手元にその記事があるはずですよね。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:32:40 ID:U4ZOQO3aO
パールハーバーみたいにサウスパークの監督にネタにされるかな。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:33:34 ID:8M/lpmxI0
>>547
スーパー日本兵が日本刀で切り殺したのです。

552 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:36:15 ID:gHivAhvU0
>>548
日本語の読めない低学歴バカだと思うけど

上海から南京近郊に到達するまでの過程

の話な

553 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:36:50 ID:R/TITyQm0
>>544
そのインタビュー読んだけど
結局、彼が一番印象的だったのは埠頭での敗残兵処刑シーン、いまでもはっきり覚えています
と言っている。それより重要な筈の無差別殺害については「無差別の殺害と『いえます』」
と歯切れ悪いよ。敵味方入り混じった戦闘中に幾らかの民間人がうろうろしてれば
そう言えちゃうもん。人数については数千だろう(これもあくまで推測)ということ
以外判らないと言っている。30万という数字については大虐殺記念館にそう書いて
ありますねと矛先をそっちに持っていってる。

554 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:39:40 ID:PUTvEg8V0
>>553
結局はこの人も南京大虐殺を知らない一人なんだよね。
そう読める記事だね。

555 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:40:30 ID:U/O8wlHRO
しかしこの映画の上映は、アメリカ各地で日本兵の残虐性よりも、
中国人の情けなさを晒すことになりはしませんか。

556 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:41:02 ID:Vmsk2F8aO
ホロコーストとリンクしてるから
どうしようもないよ
日本人が世界の富を支配するようになったら別だが。

557 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:41:22 ID:vg3tPUOh0
>>552
いや普通に自爆だろw

でソースは?

558 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:41:46 ID:gHivAhvU0
>>553
文藝春秋でそこまで出ればたいしたもんだよ
あの文藝春秋でwwww
産経以下のwww

まともなことが知りたければ、岩波か青木書店のを見ることだね

559 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:42:14 ID:6UV+1VJqO
>>471
海外でガンガン報道されてたんなら、尚更東京裁判まで南京事件が表に出て来なかったのはオカシイ。10年経ってるんだぞ。

560 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:42:16 ID:/3whA+K/0
>>555
ヒント:主人公は欧米人

561 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:43:51 ID:pdWi6Wk70
>>544
それは当時報道された記事ではないだろう?時間が経ってからのインタビューか何か?
当時、中国人死者、一般市民を含む三万三千人という記事はあったようだが…
そろそろ20万人のソースを出してくれよ
あと、その右翼マスコミのネタってやつの引用元と日付もよろしく

562 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:44:18 ID:PUTvEg8V0
>>560
そうね。
アメリカ人が好きな、人道にあふれたアメリカ人の映画だろうねたぶん。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:44:57 ID:TFMr5UFe0
もうめんどくさいから、はいそうでしたって言っちゃえばいい

564 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:46:07 ID:2xy1wbCeO
今のイラクでさえ虐待はあるんだから、大日本帝国時代なんて殺しまくりじゃないの?
まぁ昔のことをネチネチ言われても俺がやったんじゃねーから関係ねーわ。

565 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:46:13 ID:gHivAhvU0
>>557
いやだから、最後の1文以外は、ウヨが大喜びで引用する部分だって最初から書いてるけど。
低学歴粘着すんなよ

566 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:47:23 ID:DynLjwu2O
はいはい支那人支那人

567 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:47:23 ID:hxmp33e50
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?
ボイコットしますんで。
みんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう


568 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:47:31 ID:U/O8wlHRO
>>560
その設定に在外中国人が噛みついて台無しにしそうだな。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:48:09 ID:R/TITyQm0
>まともなことが知りたければ、岩波か青木書店のを見ることだね

わかりやすいですね、お里が知れます


570 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:48:28 ID:fLFfvc940
この映画は証拠になるな

571 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:51:26 ID:iMwxcZZ8O
ぜひまろゆきと出たいな

572 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:51:36 ID:PUTvEg8V0
>>565
品性が出るねえ君の書き込み
君のような奴が薄ら笑いを浮かべて日本人の残虐性を語ってくれるのを期待するよ(嘲笑

573 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:52:31 ID:bgpbWg/JO
米人のオッサーンら世代は、鬼畜日本人から命をかけて世界を救ったと未だ思ってるわけでしょーから、
現在はともかく、過去の日本を肯定する論調は今後も出てこんよ

マルコムXみたいなスキャンダルな描き方で白人に都合の良い歴史に挑み、
日本人も自分らヒップホップに目覚めて、映画やカルチャー総動員して歴史の書き換えやらんと国民国家は崩壊するね

574 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:54:18 ID:pdWi6Wk70
>>565
早く>>471のソース出してくださいよ、高学歴さん^^
それとも、南京大虐殺って兵士を含んで3万3千人を殺害した事件のことなんですか?

575 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:54:35 ID:kEx6qo640
ID:gHivAhvU0みたいなネトサヨは
すぐに低学歴や無職とかスレに関係ない言葉で罵ってくるよな

576 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:55:30 ID:TFMr5UFe0
>>573
なんで日本人が黒人の劣化コピーしなきゃならんのだ?

577 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:55:51 ID:wFu/WyF00
>>575
まるでネトウヨみたいだなw

578 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:56:24 ID:gHivAhvU0
もう飽きたから帰る

579 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:59:20 ID:hxmp33e50
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?
ボイコットしますんで。
みんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう

AOLジャパン お客様問い合わせフォーム
http://support.aol.co.jp/msmail/enter_contactus.html

AOLアメリカ
http://advisor.aol.com/contact/index.shtml

がんがん抗議行動していこうではないか


580 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:59:30 ID:vg3tPUOh0
4回ソース要求されて全て逃亡した(事実)議論する資格の無いチキン

→ID:gHivAhvU0

チキン様の素晴らしい捨てゼリフ→「低学歴粘着すんなよ」

ありがとうございましたw


で南京までに無くて数合うのか…?w

581 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:59:53 ID:/3whA+K/0
あまりにもパターン通りな行動で吹いたwww

582 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:01:05 ID:2KeQEdDF0
減ってるやんw30万じゃねーの?

583 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:01:30 ID:PUTvEg8V0
>>579
いや、個人個人がAOLに関わらないようにすればいい。それだけ。
集団的抗議を激化させるのは好かん。映画は自由に公開させるのが正しい。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:01:51 ID:hxmp33e50
ここでいくらやりあったところで 意味はなく、エネルギーの無駄な消費にすぎない。
抗議行動あるのみ。

俺は怒っている。
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?
ボイコットしますんで。

みんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう

AOLジャパン お客様問い合わせフォーム
http://support.aol.co.jp/msmail/enter_contactus.html

AOLアメリカ
http://advisor.aol.com/contact/index.shtml

がんがん抗議行動していこうではないか


585 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:03:04 ID:vg3tPUOh0
578 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/26(火) 10:56:24 ID:gHivAhvU0
もう飽きたから帰る

様式美ワロスwww
つかホント良くそんなポンポンと口から出まかせ言えるよな…

586 :金絲雀 ◆8Canary7x2 :2006/12/26(火) 11:05:10 ID:jDzrl7X70
朝鮮半島出身の人で、日本の軍人として大活躍したりビジネスや社会で格好良く
成功した人たちを主人公に「広島・長崎・東京」って映画を作ってみてはどうか
しら。

それぞれ直後の直接的死者だけで14万人・7万人・10万人。(東京は二回の東京
大空襲の合計数)。合計すれば31万人で南京の自称被害者数を上回る上、こっち
は立証されているだけに。

半島人をヒーローにして映画を作れば乗っかってくるんじゃないかしら。w

587 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:05:11 ID:UCakQg9U0
映画公開中に総理が靖国参拝

鶏脳みその支那畜が愛国無罪暴動

中国全土に拡大、収拾つかず

人民軍が大虐殺

こういうの希望w

588 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:05:51 ID:fLFfvc940
南京大虐殺の証拠写真はぜんぶマガイモノだった。

日本が占領されてから独立するまでの期間
米兵によるレイプは3万件も発生していた。

百人斬りは、毎日新聞の記者が
部数拡大を目的に吹いた戦争講壇だった。

うっかり骨なんて斬ったら、曲がってさやに入らない。

日本軍は無抵抗な民間人を攻撃していなかった。
爆撃も軍事的に重要な拠点のみだった。

台湾は50年間、日本に統治されたが、
処刑された人は、1人もいない。

しかし、蒋介石は、2年間で3万人殺した。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:09:23 ID:M62z/DIS0
実は3億人なんです、ギネス載せて下さいね^^



590 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:09:28 ID:PUTvEg8V0
>>586
空手バカ一代でマス大山が米兵に襲われる日本婦女を助けて、米兵を蹴散らす場面がある。
あれなんかもある意味、朝鮮人の立志伝だよね。フィクションだろうけど。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:10:34 ID:hxmp33e50
抗議する、しないも個人、個人の自由だ。俺は自分の意見をAOLにぶつけるだけだ。
しかし日本人は声をあげないからアメリカに舐められているのは事実。
声をあげて行動しないのは意見がないのと同じだとみなされるだけ。

しかしここでいくらやりあったところで 意味はなく、エネルギーの無駄な消費にすぎない。
抗議行動あるのみ。

俺は怒っている。
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?
ボイコットしますんで。

AOLは中国でのビジネスをやりやすくするためにこんな映画に関わろうとしているのだろう。

みんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう

AOLジャパン お客様問い合わせフォーム
http://support.aol.co.jp/msmail/enter_contactus.html

AOLアメリカ
http://advisor.aol.com/contact/index.shtml

がんがん抗議行動していこうではないか


592 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:11:16 ID:uj4M/VoPO
20万人の死もこいつらにとっちゃ飯と名声のネタですかそうですか。

593 :しかし:2006/12/26(火) 11:12:06 ID:UX/FD1gR0
支那チョンは、日本を無理矢理にでも貶める事で、優越感を得ようとしている。
奴等の民度が低いのは、もうどうしようもないが、
この事実を知らない日本人が多い事が問題。


594 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:17:22 ID:PUTvEg8V0
同じ梶原一騎の原作の「あしたのジョー」では朝鮮人の選手と戦わなかったかな。
あの選手は「俺はこれだけ苦労してるんだ作戦」でジョーを追い詰めるが、
「力石に比べれば屁でもねえ」と気が付いて、精神的に復活して相手を粉砕。
今だったらなんと評価されるかなあ。

595 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:22:18 ID:aD2uhPwT0
この映画にチョンが絡んでるのか・・?
拉致問題を映画化されて抵抗してるつもりでw

日本人としては絶対に前面に出していかなければならない。
過去のことで、現在進行形の問題では重要度が違う。
アメリカ人の単独政策なら広島・長崎の原爆投下はどう説明するつもりかwwww
自分らのことを棚に上げて批判できるか>>1は。

596 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:23:17 ID:H2aykQSF0
http://www.youtube.com/watch?v=H1W5wJm3mxE
ここが変だお中国人

597 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:23:50 ID:QEmffB+K0
結局いつものパターンでしたか。

598 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:26:11 ID:hxmp33e50
抗議する、しないも個人、個人の自由だ。俺は自分の意見をAOLにぶつけるだけだ。
しかし日本人は声をあげないからアメリカに舐められているのは事実。
声をあげて行動しないのは意見がないのと同じだとみなされるだけ。
しかしここでいくらやりあったところで 意味はなく、エネルギーの無駄な消費にすぎない。
抗議行動あるのみ。

俺は怒っている。
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?ボイコットしますんで。
AOLは中国でのビジネスをやりやすくするためにこんな映画に関わろうとしているのだろう。

歴史を歪曲し、中国ビジネスに利用しようとするAOLにみんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう。

AOLジャパン お客様問い合わせフォーム
http://support.aol.co.jp/msmail/enter_contactus.html

広告掲載をご検討の方

メールアドレス:AOLIMG@eaccess.co.jp

パートナーシップの提携についてのお問い合わせ
メールアドレス:MarketingJapan@aol.com

このJP.AOL.COMサイトについて、ご意見・ご感想など
メールアドレス:webmasj@aol.com

AOLアメリカ
http://advisor.aol.com/contact/index.shtml

がんがん抗議行動していこうではないか。声をあげて届けないと日本人は国際舞台でなめられっぱなしだ。


599 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:26:58 ID:SThESMNp0
ブッシュが小泉にVIP対応したのに中国の大統領はさっぱり
ヘイヘイボンボンの扱いしか受けさせて貰えなかった事への
当て付けですかね

600 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:27:14 ID:gpCw9Uls0
抗議なりなんなりしろ腑抜け政治家ども

601 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:27:28 ID:w8EA31Q60
シーメンスは富士通系の会社とヨーロッパで連携している。
富士通がこのような映画の関係だとはねぇ。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:28:23 ID:WihIVlU90
日本軍が民間人を殺すわけねーだろ。殺したのは便意兵だろ。
性格に区別するのは難しかったろうが
戦争とはそういうものだ。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:28:40 ID:aD2uhPwT0
俺も漏れずにボイコットだにゃw

604 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:29:21 ID:n8VHt8vq0
>>599
中国の大統領?

605 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:30:13 ID:h9e44S2Z0
>>588
>南京大虐殺の証拠写真はぜんぶマガイモノだった
それは東中野なんかが言ってるだけだから
明らかな事実誤認なのに間違っていると指摘したりしてる
例えば明らかに海軍陸戦隊の兵士の服なのに「服が変」とか
こんなこととかね
ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/HTML/level.htm#trim



606 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:31:48 ID:vzoc38hE0
http://www11.ocn.ne.jp/ ̄nbbk/143/143_012.html

607 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:31:50 ID:hxmp33e50
抗議する、しないも個人、個人の自由だ。俺は自分の意見をAOLにぶつけるだけだ。
しかし日本人は声をあげないからアメリカ人に舐められているのは事実。
声をあげて行動しないのは意見がないのと同じだとみなされるだけ。
しかしここでいくらやりあったところで 意味はなく、エネルギーの無駄な消費にすぎない。
抗議行動あるのみ。

俺は怒っている。
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?ボイコットしますんで。
AOLは中国でのビジネスをやりやすくするためにこんな映画に関わろうとしているのだろう。
歴史を歪曲し、中国ビジネスに利用しようとするAOLにみんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう。

AOLジャパン お客様問い合わせフォーム
http://support.aol.co.jp/msmail/enter_contactus.html

フリーダイヤル 0120-265-265 (10時から19時まで)

広告掲載をご検討の方
メールアドレス:AOLIMG@eaccess.co.jp

パートナーシップの提携について
メールアドレス:MarketingJapan@aol.com

AOLジャパン サイトについて、ご意見・ご感想
メールアドレス:webmasj@aol.com

AOLアメリカ
http://advisor.aol.com/contact/index.shtml

がんがん抗議行動していこうではないか。声をあげて届けないと日本人は国際舞台でなめられっぱなしだ。


608 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:32:17 ID:n8VHt8vq0
やっぱりだな、
日本は「兵隊やくざ」のリメイクつくって
「四行倉庫」の戦闘を映画化すべきだお

609 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:32:54 ID:dV2QCf4Z0
突込みどころ満載な映画になるに違いない
話題になればなるほど世界中から突っ込みが入るハズ

610 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:34:04 ID:fLFfvc940
ゴーマニズム宣言の映画化(南京論)で爆発的ヒット間違いなし

611 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:34:43 ID:PUTvEg8V0
>>605
正確には「南京大虐殺の証拠資料として通用する写真は一枚も無い」
こんなところだろうか。
東中野が嫌いな左翼はサイトをつくってその揚げ足取りに必死だが、
根本が間違っているから。
証拠資料とする人はまずそれを立証するところから始めないと駄目

612 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:34:53 ID:Shqnlvpz0
南京事件をなかったことにしたい負け犬が、現実に直面して鼻血を吹くリンク集
http://d.hatena.ne.jp/claw/20061128#p1

▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
▼南京大虐殺&百人斬りFAQ(@∀@)
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
▼日本政府は南京大虐殺をとっくに認めている。
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
▼大日本帝国の軍神たちが語る南京事件
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
▼いぬぶし議員、「南京で虐殺なんかなかった」と言い張るなら
それを中国に主張してください。できるもんなら(@∀@)
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang%20OFFICIAL%20WEB%20SITE.htm
▼たった9ページで「南京で虐殺なかったで厨」を撃破!
山本弘先生のSF小説『神は沈黙せず』(文庫で発売中)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044601135
▼「南京大虐殺なかったで厨」の新ネタが登場するたび
音速で論破されてしまう掲示板(笑)
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/index.html
※さまざまな史料が紹介されている。
▼東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』が検証されまくり
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin
http://www11.ocn.ne.jp/%7Enbbk/143/index3.html
・・・歴史の知識にとぼしい倫理学の先生が生兵法で赤っ恥。
それどころか明らかな事実の捏造までもが発覚w
http://www11.ocn.ne.jp/%7Enbbk/143/143_012.html
▼「虐殺なかった」と視聴者を誘導した、たかじんの番組の正体とは?
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018



613 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:35:58 ID:ubRcZE7H0
>>612
最近はこういうのが流行ってんのか

614 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:36:53 ID:hxmp33e50
中国人が何を言おうと今や日本人からは全て疑われる。
しかしアメリカ人は素直に信じ込まされてしまうのだろう。

615 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:38:08 ID:m3zLGa5O0
もっと殺してくれてたらよかったのにって、ウイグル人が言ってた。

616 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:38:44 ID:ZPbWVZ/B0
>>20
何で誰もこの事言わないんだろうね。
真偽はともかく、記録は色々残ってそうなんだし
当時の状況を調べるくらいわけはないはずだが。
調べられると不味い事でもあるんかね。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:41:15 ID:ngoh/HcxO
AOLってまだサウジの投資を受けてんの?

618 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:41:20 ID:R/TITyQm0
だから、否定論の否定 とか 政府がいってるから とか 東京裁判で認めたから とか
じゃなくて・・・あったことを示す一次的な証拠を

619 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:43:10 ID:d+BPxKx50
日本人が中国人に勝てる訳ないだろ。
人殺しが大好きだった毛沢東を建国の父と崇める中国人には敵いません。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:43:39 ID:UCakQg9U0
日教組チルドレンは一生騙されてればいいよ

621 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:44:11 ID:hxmp33e50
AOLジャパンのサービスすべて 解約します。
すべての日本企業はAOLからの広告引き上げを検討していただきたい。

622 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:46:32 ID:4CZ0LGk00
>>618

おまえさんの”一次資料”の定義ってなに?
まずはそれからだ

623 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:47:03 ID:aMEm74I0O
AOLと書いて煽りと読む。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:47:44 ID:h9e44S2Z0
>>611
自分のイデオロギーからこの問題を検証する人間の著作というのは
疑ってかかった方がいいってことだよ

このスレでもウヨ・サヨって言葉が飛び交ってるだけど……



625 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:48:32 ID:jsOK9hff0
あれ?銃剣で40万人刺し殺したのじゃなかったっけ?

626 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:48:44 ID:PUTvEg8V0
>>605
つまりね。君たち左翼が「写真が本物だ」と証明すればいいんだよ。実に簡単なこと。
証拠とはならないと断じた本にいちゃもんつけてるのは、本末転倒であって。
証拠とは出来ない指摘に対して「偽者とは言い切れない」式の反論は、決して写真の信憑性を高めないから。
サイトで暗く粘着しないで、一冊の本として
「南京大虐殺の写真は本物だった」という本を、説得力を持って上梓できれば信頼されるかもしれない。
検証に耐えうる具体的な論拠をかざしてさ。
少なくともハードカバーできっちり出版した東中野は

627 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:51:47 ID:ST+M4jiW0




AOLの全てのサービスを解除します



証言じゃなく、証拠を示せ

628 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:52:04 ID:vg3tPUOh0
>>605
そこの作者がカメラに付いてどのくらい知識があるのか判らんし、
撮影者も良く判ってないよな。その場にファーマーなる人物が居たのか…?
でそれ処刑だよな普通の…

>事実が、限りなく胡散臭く残忍なのです。
決めゼリフで日本語間違ってるなw

629 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:53:50 ID:SnVlIydJ0
増えた理由だけど中国人に水をかけちゃったんだな
あと12時過ぎに食べ物あげちゃったとか

630 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:53:56 ID:PUTvEg8V0
東中野はその不退転の態度で評価できるぞ。
本で出したんだ。批判もどうぞ。だろ。
東中の批判をしっかり本で出して、そうして売れればよし。
さらに逆批判を受けそうだとかしり込みしている場合じゃないぞ。
本の出してくれる出版社がいないから、お安いサイトでお茶濁しか。暗すぎるんだよ。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:54:49 ID:vg3tPUOh0
あ、日本兵が撮ったって事か。まそこまでだなぁ。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:57:39 ID:yTNR09u30
プロバの変更考えてたがAOLは候補から消えた

633 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:58:54 ID:wSZzE/fLO
これ見てる当時現場いた人いないの!?

634 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:59:40 ID:4CZ0LGk00
>>630

反論されたことに対してその再反論を別段出版物にする必要はなくて
web上で展開すればほぼ0円だと思うけど
今まで一度も”再反論”を聞いたことがない

なぜでしょうね?

http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20061018

635 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:00:21 ID:Zl8PL+bg0
昔の日本人は強かったんだなぁ、こんなに強いのにアメリカに負けるなんて
信じられねぇなww

636 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:00:41 ID:RhSQYDLA0
日本人のイメージ最悪になるね
台湾人にもオランダ人にも嫌われる

637 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:01:08 ID:XFooO66J0
次回作は東京大空襲か原爆投下か。

僅か1日で10万人強。

638 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:01:17 ID:zGEV1aXv0
もともと、戦争ってそういうもんだろ

639 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:02:54 ID:PUTvEg8V0
>>634
証拠能力を満たさないという本に対して、偽者とは言い切れない式の反論だから、
そもそも正当な反論にはなっていないからな。
完全なる反論とは、証拠能力の証明以外にあり得ない。
これは誰もしない。粘着サイトでも証明できない。
揚げ足取りやイメージ操作が目的だから当然だ。

640 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:03:20 ID:EkBAfPEh0
今から反AOL運動を、バンバンやってもいんじゃね?
反日なら、日本で商売できなくなればいいじゃん。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:05:03 ID:4CZ0LGk00
>>639

すまないが、何を言いたいのかさっぱりわからん

642 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:06:23 ID:PUTvEg8V0
>>641
南京大虐殺の写真とされるものの検証及び、その本に対するwwwサイトでの揚げ足取りの話。

643 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:09:39 ID:xX3db6R10
AOL入っている奴はいますぐ解約しろよ!
クソ会社乙

644 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:11:35 ID:4CZ0LGk00
>>642

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/143_012.html
1938年の夏には、日本軍は南京にはいなかったから、これらの写真は、国民党宣伝部が演出した可能性もある。

警備の部隊は終戦まで駐留していたのであり、南京から日本軍がいなくなったわけではない。

これ、揚げ足取り?

645 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:11:53 ID:hxmp33e50
AOLはアジアでのビジネス展開がアメリカでは同格のYahoo!、Googleなどに比べて
遅れている。日本での存在感では大きく劣っている。だから、アジアでは日本(人口一億2千万)より
中国(人口12億)を選んで一気にビジネスを大きくしていこうということだろう。

しかし良心的な起業ならこんな愚かなことはしないであろう。

AOLとこのAOL副会長の愚かな行動に
我々は強烈な抗議の意を表して行動していかねばならない。舐められっぱなしではいけない。

646 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:13:09 ID:TpFx8vNf0
いかにあの時代の中国でも、20万人死んだら、それを記録した日記の類は膨大な数に
なるだろう。まったく出てこないのなぜ?終戦直後、日本では相当数の原爆文学が現れ
たが、南京文学って聞いたことが無いな。

647 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:13:33 ID:UCakQg9U0
中国人に殺された日本人の検死場面を
731の証拠写真とか言ってるからな、支那蓄は

こんな奴らに騙されるのは馬鹿だけ

30万人?
はいはい、100万人でも1億人でも勝手にどうぞ

648 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:13:36 ID:vg3tPUOh0
>>605
<参照:写真検証サイト>
ニセ写真攻撃−斬首編
" 南京事件 「証拠写真」を検証する" を検証する

ちうかこれ上はリンク切れだし下は本勝信者じゃまいかw

649 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:13:39 ID:4CZ0LGk00
>>645

タイム・ワーナー(Time Warner Inc.,NYSE:TWX)はアメリカの総合メディア企業。雑誌「タイム」や映画会社「ワーナー・ブラザーズ」、ニュース専門チャンネル「CNN」、「AOL」などを擁する複合企業体である。

1989年、Warner CommunicationsとTIME Inc.の両者が合併し、タイム・ワーナーが設立される。その後AOLのM&Aによって2000年に「AOLタイム・ワーナー(AOL Time Warner)」となるが、2002年に現社名に戻している。

650 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:14:28 ID:PUTvEg8V0
この本に関しては「南京大虐殺は無かった」などど一言も言ってはいない。
虚心坦懐、資料に臨めが、写真の胡散臭さは暴かれて当然。
その写真を全面的(あるいは一部でも)擁護する者は、責任を持って本として出版しろということだ。
東中の本人を胡散臭くイメージ操作しているサイトは、その表現方法だけでもう底が割れている。

651 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:15:11 ID:cmq+f8tB0
南京にそんなにたくさん人いなかったからw

652 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:15:14 ID:h9e44S2Z0
>>626
だからウヨ・サヨで語るなって

今まで南京における日本軍の写真ということに疑義を唱えるから
本として成立するんだよ。
例えば「アポロの写真は捏造」とか「9.11アメリカの自作自演」とか
逆の場合は成立するとは思えんな

まぁ、肯定否定どちらの方も専門家による史料を精査した上での
検証本を読むべきだろうな


653 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:16:34 ID:4CZ0LGk00
>>650

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/143_012.html
1938年の夏には、日本軍は南京にはいなかったから、これらの写真は、国民党宣伝部が演出した可能性もある。

警備の部隊は終戦まで駐留していたのであり、南京から日本軍がいなくなったわけではない。

これ、揚げ足取り?

654 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:16:48 ID:hxmp33e50
抗議する、しないは個人、個人の自由だ。俺は自分の意見をAOLにぶつけるだけだ。
しかし日本人は声をあげないからアメリカ人に舐められているのは事実。
声をあげて行動しないのは意見がないのと同じだとみなされるだけ。
しかしここでいくらやりあったところで 意味はなく、エネルギーの無駄な消費にすぎない。
抗議行動あるのみ。

俺は怒っている。
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?ボイコットしますんで。
AOLは中国でのビジネスをやりやすくするためにこんな映画に関わろうとしているのだろう。
歴史を歪曲し、中国ビジネスに利用しようとするAOLにみんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう。

AOLジャパン お客様問い合わせフォーム
http://support.aol.co.jp/msmail/enter_contactus.html

フリーダイヤル 0120-265-265 (10時から19時まで)

広告掲載をご検討の方
メールアドレス:AOLIMG@eaccess.co.jp

パートナーシップの提携について
メールアドレス:MarketingJapan@aol.com

AOLジャパン サイトについて、ご意見・ご感想
メールアドレス:webmasj@aol.com

AOLアメリカ
http://advisor.aol.com/contact/index.shtml

がんがん抗議行動していこうではないか。声をあげて届けないと日本人は国際舞台でなめられっぱなしだ。

655 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:17:01 ID:TpFx8vNf0
>>652
そういうのは、トンデモ本として売れるんだろう。

656 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:17:43 ID:/TiMXQhYO
AOLってなに?

657 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:18:58 ID:R/TITyQm0
>>622
なんていうか「あった」ことになってしまったそもそもの源流の証拠は
一体何なんだったんだろうってのが知りたいんです。

658 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:19:08 ID:VlyO8lDH0
アメリカの日本への原爆投下を映画にしろっつうの。

659 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:19:25 ID:PUTvEg8V0
>>652
だから、あの本は「南京大虐殺は無かった」という本ではない。そこの所は押さえておけ。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:19:51 ID:cmq+f8tB0
つーか、中国がプロパガンダでこういうことやってるってことを否定する奴はいないよな?w

661 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:20:07 ID:xp8CpH2i0
サンダンス映画祭に抗議に行くオフがあったら参加したいな。


662 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:20:24 ID:uET9yhiMO
死んだのはほとんど兵士だろ

663 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:21:54 ID:PUTvEg8V0
>>660
それが眼に入らない人はいないだろうね。
見えてるのに見えてないふりをする人には気をつけましょう。お互いに。

664 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:22:28 ID:AzbJxENP0
>>653
>警備の部隊は
警備の部隊の詳細が無くね?っていうかそりゃ警備の軍人は居ただろうなw
揚げ足取りだな普通にw


でどう突っ込んでも、その写真が「証拠として通用する」事の何の証明にもならんのだよな。

665 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:22:33 ID:CKmOaX8v0
支那人によるチベット人大虐殺600万人に比べれば、
ケタ違いにショボイ話ですね。

映画にするのもおこがましいw

666 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:23:00 ID:TpFx8vNf0
>>657
かなりインチキ臭い埋葬記録と、ダブル・カウントも全く気にしてない、全体を
数えた人もいない目撃証言の足し算じゃなかったか?それが、東京裁判で通っち
まったと。

667 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:23:22 ID:VlyO8lDH0
このアメリカ人ユダヤ系じゃねぇの?ナチスホロコーストの嘘
を隠す為に中共とつるんでると思う。


668 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:25:08 ID:PUTvEg8V0
>>664
まあそういうことですな。代わりに返答をありがとう。
こういう難癖に終始している勢力が政治的野心でお安いサイトで何か言ってるのは非常に気持ちが悪い。
正々堂々と言うか、正面からその証拠能力を証明するサイトでも作れやって感じ。

669 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:25:21 ID:h9e44S2Z0
>>660
日本も原爆の悲劇をアピールしてもいいと思うけどね


670 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:25:27 ID:Pzjwlaxw0
AOLにメール送った。
ありもしないプロパガンダに手を貸すような
会社とは今後2度と契約しません、ってな。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:26:26 ID:4CZ0LGk00
>>664
自分で東中野説はおかしいって認めてるじゃん

672 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:27:47 ID:PUTvEg8V0
>>671
だからお前はバカなんだよ。
誰も東中野なんかの弁護をしているわけではない。
それもこれも、闘争とかを念頭に置く左翼脳という奴か。

673 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:27:52 ID:w2lV7ZlD0
>日本人は、20万人超の中国人を虐殺
30万虐殺じゃなかったのかよ
当時南京には20万程度しかいなかった事実が広まってきたから
矛盾を指摘されないようこそこそ修正してるんじゃねーよ


674 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:28:48 ID:TpFx8vNf0
>>671
いわゆるこの事件てのは、期間が決まっているので、その後に日本軍が駐留していようが、事件
そのものの証拠にはまったくならんのだが?

675 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:28:49 ID:N23nEG1I0
100万人って聞いたけど嘘だったのか・・・

676 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:29:05 ID:4CZ0LGk00
>>673
>当時南京には20万程度しかいなかった

ソース!ソース!

677 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:31:10 ID:PUTvEg8V0
>>676
最近、読売の社説で20万〜25万と推定される旨、書いていたが、お前は何百万人いたと思ってるんだ?

678 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:35:37 ID:TpFx8vNf0
そもそも決定的な問題は、誰がどうやって数えたかなんだよ。国民党でも共産党でも
戦後に家族調査でもやったのか?いきなり内戦やってたから、調査してない可能性が
大じゃねえか?

679 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:36:05 ID:Jdg61Ocq0
>>676
ソース!てアホか?

当時のメディアがこぞって
「15万〜20万の南京市民が」
と活字で残している

680 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:37:08 ID:R/TITyQm0
>>676 (その1)

>中華民国26年(1937年)11月26日に発布された「南京市政府訓令」の記載によれば、
>1937年6月時点の南京市の総人口は101万5450人。日本軍の南京侵略に伴い、
>国民政府は11月20日重慶へ遷都したが、ともに移動した軍人と市民は約20万人に上る。
>これ以外にも、地方から南京に出稼ぎに来ていた人々が戦火を逃れるために故郷へ戻り、
>また一部市民が南京から避難した。
>南京市政府が1937年11月23日、軍事委員会後方勤務部に送った避難民の退去に関する書簡には、
>「市の人口は50万人余り」、加えて「南京に駐屯している9万名余りの軍人」と記されており・・・

6月時点101万だった市の総人口が’とりあえず’1937年11月23日時点で50万人余り。

681 :池田小作:2006/12/26(火) 12:38:49 ID:5X4bsk1a0
リアルに三国人の赤ん坊を空に投げて、銃剣で
突き刺して殺すシーンを是非特撮無しで
撮って欲しいな。スピルバーグに撮らせろ。

682 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:39:27 ID:R/TITyQm0
>>676 (その2)

>「アメリカ大使館報告」
>1937年11月27日
>ワシントン国務長官、漢口・北平米大使館、上海米総領事館宛 第963号  

>(略)市民の脱出は続いているが、市長の話では30万から40万の市民が
>まだ南京に残っているとのこと。

大量の避難民が流出が続く
11月27日の人口30〜40万

683 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:41:32 ID:cr7pB+Gj0
これでレオンシスは末代までの恥を作ったな

684 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:42:57 ID:PUTvEg8V0
>>681
スピルバーグは「太陽の帝国」でも硫黄島でも、何か核心を理解してる気がする。反日映画は無理だ。

685 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:43:54 ID:R/TITyQm0
>>676 (その3)

>ワシントン国務長官、漢口・北平米大使館、上海米総領事館宛
>第993号 12月4日正午
>大使館電報第989号(12月3日午後2時発信)に関して。
>  
>(略)
>長江岸へ通じる邑江門は混雑している。おそらく今日行われた南京城内に
>対する爆撃(大使館電報第994号、12月4日 午後一時発信を参照)
>によって流出者はさらに増えることになろう。

>『徐永昌日記』 (関連部分のみ抜粋)
>12月3日
>水道故障。この数日下関(長江対岸に渡る船着場)には渡河を待つ者、常に三万五万、
>難民、退却軍であふれており、空襲でもあれば、その惨状は想像を絶する。
>12月7日
>昨日、敵機浦口を空襲、死傷者三百余ときく。下関碼頭一帯、渡河を待つ者、海、山の如く、
>待つこと三日、まだ渡れぬ者ありという。

>ベイツ『南京におけるキリスト教徒の活動に関する予備報告』(38年2月28)
>南京攻撃が予想された週に、南京住民の膨大な脱出があったにも 関わらず、
>25万が安全区に入り込み、’数千人が同区外に留まって’さらに悲惨なめにあうことになった。
(注:安全区における悲惨なめとは狭いエリアで人々がごった返したということ)

南京戦を間近にして、膨大な量の避難民が流出。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:43:57 ID:AzbJxENP0
>>671
まぁ言われてる通り俺そもそも正しいとも言ってないし。フライング乙。
つか揚げ足取りって文字が見えんのかw

しかし「南京の近郊にいた日本軍」って何だそりゃ…
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/143_012.html

687 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:44:25 ID:ChhBdiRP0
スマトラ沖地震津波の死者が20万人だろ。

688 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:44:30 ID:4lqLkrtC0
アメリカがグルだから抗議しても無駄
旧日本軍=絶対悪でなければ都合が悪いしな。
教師を含むアメリカ人の知り合いが数人いるが、イラクやベトナムは
自分達が正義だと言って譲らない。
しかし、原爆に関して言えば、狂ったように自虐的になる。
何が何でも原爆を正当化したいんだよ。

689 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:44:39 ID:h9e44S2Z0
>>682
12月初旬には下関から浦口までの連絡船業務を停止し、
城門を閉鎖されたそうだよ。


690 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:45:21 ID:XEW4Nzi40
南京事件をなかったことにしたい負け犬が、現実に直面して鼻血を吹くリンク集
http://d.hatena.ne.jp/claw/20061128#p1

▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
▼南京大虐殺&百人斬りFAQ(@∀@)
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
▼日本政府は南京大虐殺をとっくに認めている。
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
▼大日本帝国の軍神たちが語る南京事件
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
▼いぬぶし議員、「南京で虐殺なんかなかった」と言い張るなら
それを中国に主張してください。できるもんなら(@∀@)
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang%20OFFICIAL%20WEB%20SITE.htm
▼たった9ページで「南京で虐殺なかったで厨」を撃破!
山本弘先生のSF小説『神は沈黙せず』(文庫で発売中)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044601135
▼「南京大虐殺なかったで厨」の新ネタが登場するたび
音速で論破されてしまう掲示板(笑)
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/index.html
※さまざまな史料が紹介されている。
▼東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』が検証されまくり
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin
http://www11.ocn.ne.jp/%7Enbbk/143/index3.html
・・・歴史の知識にとぼしい倫理学の先生が生兵法で赤っ恥。
それどころか明らかな事実の捏造までもが発覚w
http://www11.ocn.ne.jp/%7Enbbk/143/143_012.html
▼「虐殺なかった」と視聴者を誘導した、たかじんの番組の正体とは?
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018


691 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:47:23 ID:R/TITyQm0
>>676 (その4)

>報告書作成 1月15―24日
>郵送  1938年2月2日
>南京の状況---エスピー(アメリカ大使館)報告 1938年1月

>(略)それゆえ、日本軍が南京に入城したとき、実際には南京は無傷のままであった。
>住民の5分の4は逃げ去っていたが、残留した者の大部分は、南京安全区国際委員会が
>設定しようとした、いわゆる安全区に避難していた。

住民の5分の4は逃げ去っていた→残留人口約20万人

>(現地外国人教授スマイスによるスマイス報告の前書き)

>1市部調査
>(略)市の陥落当時(12月12日〜13日)の人口は20万から25万であった。
>我々が3月に行った抽出調査で報告された人員を50倍すれば、
>すぐさま市部調査で表示されている22万1150人という人口数が得られる。
>この数は当時の住民総数のおそらく80ないし90%を表したものであろうし、

陥落時の人口は20万から25万
(3月時の人口は(22万1150人が80〜90%であるので)24.5万から27.6万)

692 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:49:06 ID:TpFx8vNf0
>>687
あれ見ただけで、20万だの30万だのって数字が嘘だってのはわかるわな。そんなん
だったら、えらいことになって当分南京は死の街だ。

693 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:49:20 ID:PUTvEg8V0
>>688
最近見ないが、ケントギルバートも原爆を正当化してたな(苦笑
それから、あれが野蛮人を実験台の核実験だったことか明らかになってきたら言わなくなったが。

694 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:50:43 ID:R/TITyQm0
>>689 はい、>>685よりウソ決定

695 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:21:24 ID:h9e44S2Z0
>>685
ベイツの報告で南京城内〜南京行政区の数字に関してどれだけ
正確な数字を把握していたのかは分からんな

国際委員会も言及してるから
安全区の人口は20万〜30万というのは確定だと思うが




>>694
どこが?


696 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:26:02 ID:cFMNLPXP0
何人でもいいけど総人口以内にしておくれ。

697 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:30:16 ID:x8Q6nIeQ0
中国市場で優位に立つ為に他国を貶め利用する薄汚い戦術

698 :池田小作:2006/12/26(火) 13:34:36 ID:5X4bsk1a0
是非、アイマックスの巨大スクリーンで
中国人をばっさばっさ殺害する楽しい
シーンを3Dで見てみたい!
それに尽きるな!

699 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:36:26 ID:sn3OeJa5O
ユダヤと華僑が手を結んだか

700 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:40:34 ID:PUTvEg8V0
スマトラ沖地震津波ねえ。あれはいい実例になった(不謹慎)
人が大量に死ぬということは、恐ろしいくらいに現実感を伴うことだって実感した人も多かろう。
あとにはさばききれない死体がわんさと残るわけでね。

701 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:42:23 ID:ex5nP6AO0
日本兵強すぎ!
20万人とか原爆並の破壊力

702 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:43:17 ID:fLFfvc940
>>690
なんか反論の所で苦しいのが多いなw
証拠や根拠は曖昧だし、自分達だけは正しいみたいな一方的な物言いになってるな

703 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:45:46 ID:U/O8wlHRO
日本兵はLEDミラージュだ!

704 :池田小作:2006/12/26(火) 13:46:17 ID:5X4bsk1a0
どうせなら、もう一回やってやればいいじゃん。
上海でも北京でも。ちゃんとカウントするやつ
バイトに雇ってさ。台湾にやらせれば!

705 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:47:25 ID:OZ3cCAEh0
>>690

「あーやっぱりなかったんだ」って思わせてどうすんのよwwwwwww




706 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:50:44 ID:Pm8mUesy0
これってナチュラル・ボーン・キラーズみたいな映画?

707 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:57:49 ID:yEUFtVs2O
ユダヤ人の恩知らずっぷりはすごいな

こんな嘘っぱち、たとえ自国の利益になろうとも、
俺なら恥ずかしくて出来ない

708 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:00:14 ID:753r0M6NO
>>690
これ読むと「なかった」と確信できるね。

709 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:00:59 ID:EEbtMDLZ0
ついでにアレやったら?
満州帰還民やシベリア抑留民の映画。

「太平洋戦争〜戦争後の悲劇〜」と銘打って。

710 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:05:45 ID:3g/qDkBUO
こんなのを信じるのは馬鹿国家と馬鹿国民だけ

711 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:06:57 ID:x8Q6nIeQ0
>>709
終戦後満州等に取り残され、帰国船に乗る為に徒歩で上海まで行った植民団の話だけでOK

数百人いたのが次々殺されて、船に乗れたのは10人足らずとか、とにかく悲惨

712 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:08:45 ID:n8WS+6JB0

ワシントンポストの翻訳
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/cd61763763c46f5b390734bb1bed228b
>彼はこのプロジェクトを『篤志事業』と呼んではいる。
<が、彼はまた、この映画が利益を生み出すに十分な観客を獲得出来る事を願っている。
>そして、南京の記憶が未だに生々しい中国市場への門戸が、自分に対してより大きく開かれる事も。
>中国のTV放映権も契約が決まり、レオンシスは、地元でのDVD売上を中国史上に雪崩れ込みたい
>商売の広告基盤として利用したい、と語った。



中国人の心理を利用して金儲けがしたいAOLの副会長。

提携しているワーナー映画のボイコット始めるか。
会社は関係なく個人的な活動とはいっても、AOL副会長であることには変わりない。


713 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:10:01 ID:AIMQWIyg0
>>707
ユダヤ人って大きくわけて2種類あるそう。
こういうが、好きなのがアシュケナジーユダヤ(白人系)。

GHQ洗脳が、まだとけない人もいるんだね
>>690とかは、よっぽどアメリカが好きなんだろう


714 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:15:14 ID:fLFfvc940
>>690の掲示板w

人口20万人という根拠が無いなら10万人だった可能性もありますね。

そもそも南京で殺された人の数がどんどん膨れ上がっていって終いには30万人なって中国の記念館に記された事についてはどうお考えになっていますか?
証拠も無いのに殺された人口だけが増える。
奇妙な話ですよね??

後、写真の件でも確実に捏造された写真があるのは事実で今後変わりません。

資料を含め曖昧で不確かな物が中国サイドでは多いと思いますがいかがでしょうか?

通州虐殺事件、チベット弾圧問題等はどうお考えですか?これらはあくまで南京と無関係とお考えですか??やっぱりここで質問されると都合が悪いでしょうか?
Posted by 通りすがり 2006年12月26日(火) 14:14:05
共産主義撲滅委員会さんへ

>つまりそれに反論する根拠が「陥落当時20万人」なのだ。

20万人という根拠がありません。
陥落時に人口を数えた人がいたという資料はないのです。

>この反論は論拠をすり替えている。話にならない。
>だから南京大虐殺はなかった。

否定派のトリックを鋭く衝いています。
では南京大虐殺はあった、ということで結論としましょう。
Posted by 玉腰 2006年12月25日(月) 16:24:19

715 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:17:07 ID:eFe0wCTz0
20万か10万か3万かはともかくとして、間違いなくあったんだろうね。
シベリア抑留で13万人の日本人捕虜が亡くなったのも事実。
広島・長崎に原爆を落とされ40万人近い市民が亡くなっているもの事実。
ファビョってお馬鹿な敗戦必至の戦争を始めた旧日本軍の責任者達って誰?
東条英機だけじゃないだろ?
敗戦という結果責任さえ取っていない「偉い」軍人さんもいるだろうな?




716 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:20:48 ID:PUTvEg8V0
数じゃなくて質だからね。便衣兵の相手をさせられての民間人誤射とか、そういうんじゃいくら数が多かろうと違うものだから。
何ゆえ日本軍は南京の人々を全員抹殺しなければならなかったのか。
その素朴な動機に答えてくれる人はいない。

717 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:26:14 ID:/88mr36f0
>>716
そんなこと、やった人間に聞けよ
やったことは事実なんだから

718 :池田小作:2006/12/26(火) 14:29:20 ID:5X4bsk1a0
一日約5千人のシナ人ぐらい、手りゅう弾と機関銃
で十分殺せるでしょ。毒も使ったのかな?
いずれにしろ、もっとやっとけば良かったんだ!
どうせ、コピー物、粗悪品しか作れない屑なんだから。
ま、中華料理は美味いから、許す。

719 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:29:56 ID:X0cVk02h0
>>715
>20万か10万か3万かはともかくとして、間違いなくあったんだろうね。

読点を境にして、言ってることが論理破綻してますな。

720 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:30:25 ID:5csCAbc+0
>>715
全てを引っくるめて「戦争」なんだよ。

規模じゃない、事実が問題なんだ、と言う割に
自分たちが行った「停戦後の虐殺」なんかは封じてたりしておいて
自分たちにとって都合の良いところだけを事件として抜き出し
日本人は野蛮だ、に帰着させたい政治的・思想的勢力が居る

それだけの事さ。

721 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:31:50 ID:yEUFtVs2O
いや毎日どっかから5千人見つけないといけないじゃないか

722 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:32:22 ID:e+4dsocW0
ほっとけ、中国は自爆する。日本は毅然としていれば良い。
戦後、1発の銃弾も他国に向けていないのは先進国の中でも
数えるほどしかない。

723 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:33:03 ID:zGEV1aXv0
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′

724 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:33:37 ID:aMEm74I0O
シベリアの場合は抑留者の名簿が残っているからな・・・。

725 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:34:24 ID:X0cVk02h0
>>717
おい、やけっぱちになるなよ。
「ドクターギルの笛の音が聞こえたから」と答えれば済むことだろ。

726 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:34:48 ID:VhgftJWQ0
>>715
まず、日本は何ゆえ支那事変から大東亜戦争を決断しなければならなかったのか、
当時の(今も?)支那人や白人の民族性、精神性を
半万回調べてから書き込んだほうがいいと思うよ。

727 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:35:44 ID:PUTvEg8V0
>>722
>戦後、1発の銃弾も他国に向けていないのは先進国の中でも
>数えるほどしかない。

日本を叩く勢力はこの事実をなかったかのごとく60数年前の事件を掘り返してるね。
今現時点で惨いことをしてる奴らが何を言うか、だな。中国もアメリカもだ。

728 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:36:44 ID:bfpWsBzb0
痛快スプラッター映画に仕上がってたら観に行くよ。

729 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:37:22 ID:h9e44S2Z0
>>714
そこだけじゃなくて、他の出回ってる「専門家」による本も参考に
するべき
安全区内の人口か20万〜30万というのは否定派、肯定派ともに
異義はないようだからね。

>そもそも南京で殺された人の数がどんどん膨れ上がっていって
>終いには30万人なって中国の記念館に記された事
30万説を取る肯定派は日本では見たことないけどね
中国のそういう主張に関しては無視するべきだろう

>資料を含め曖昧で不確かな物
それも精査する必要はあるだろうな
陣中日記などは改竄された場合を除いて信用に足るものだろうし


730 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:37:29 ID:ghHjRSL00
ちょい指摘しとくか。

南京攻略時には日本側から南京の市長向けに、「いついつに進軍する」と
事前に連絡をしてる。その際に、市井の人々は脱出しとけ、とも伝えている。
アンド、設定した安全区に対しては砲撃等を行わないとも言うてて、実際
そうしている。

虐殺とされるのはおそらく、戦闘が終了した後に市民に潜む便衣兵を
ひきずり出し処刑した部分だろうが、それでも20万人どころか2万人でも
殺すのは大変な作業だってのは想像つくだろう。実際戦闘後の死体の
片付けが大変すぎて、後日日本の団体が墓を堀りに行ってるくらいだ。
その時の数字で墓は2〜3万コだったはずだ。

虐殺が一部で行われた可能性はある。
が、多くとも1万未満の人数であり、且つ組織的な虐殺ではない。

これでFAだろ、常識的に考えて・・・

731 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:39:50 ID:SCxleoTSO
      南京大虐殺
548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、

732 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:42:04 ID:Ek541PWU0
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 現中国共産党政権が主張する、日本軍のいわゆる南京大虐殺(南京事件)。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。


733 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:42:44 ID:SCxleoTSO
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

734 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:43:06 ID:U5XK6NbV0
どこがドキュメンタリーなんだよ、SFじゃね〜か。

735 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:43:31 ID:IkrG8b820
アメリカ在住だが同じ日系人にAOLを解約するよう呼びかけとくよwww


736 :豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2006/12/26(火) 14:45:25 ID:xX4f9dGl0
同時上映で、「セブンイヤーズ・イン・チベット」(ブラッド・ピット主演)を流して欲しい

737 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:47:15 ID:Ek541PWU0
南京を陥落させた日本軍は、南京市内で大虐殺を行った。ラーベの『ラーベ日記』に拠れば、
日本軍の大虐殺は一ヶ月に及び、南京城内から財宝を運び出す車の列は、その間絶える事がなかったという。
これを南京大虐殺と呼ぶ。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/5070/kindai/kindaitoua.html


738 :豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2006/12/26(火) 14:49:10 ID:xX4f9dGl0
内容が

中国が極秘開発した細菌兵器の事故によって、南京はゾンビが徘徊する死都となった!

みたいなのだったら見たいかも


739 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:50:40 ID:jsOK9hff0

はだしのゲン のハリウッド映画化売り込め


740 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:51:05 ID:SCxleoTSO
>732は
在日工作いん

741 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:54:56 ID:SCxleoTSO

1949年 中国がウイグルを侵略

1950年 中国が朝鮮戦争に参戦で国連軍を攻撃
1951-2000年 中国がチベットに侵略し今に至る現地民数百万人を虐殺
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領

1966年 文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突
1972年 日中国交樹立
1978年 米中国交樹立
1979年 中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明

1989年 中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上

742 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:57:51 ID:SCxleoTSO
★戦争中、アジアで最も嫌われたのは朝鮮人だった!

■中国人 謝永光著『日本軍は香港で何をしたか』
(朝鮮人は)一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

■当時の中国人が描いた漫画「日本の軍旗を振り回す朝鮮人が中国人を殺す!」
■仏誌Paris Match元特派員アルフレッド・スムラー著『ニッポンは誤解されている』
別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。

■ある医師の述懐『キヤンガン、山下将軍降伏の地』
フィリピン人 日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。皆がそう信じている。
http:

743 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:01:48 ID:SCxleoTSO
:2006/05/28(日) 15:28:
樺太に残留した日本人女性を支援する活動をしているという女性が、
NHKのラジオで下のようなことを話ていた。
『樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によって
 朝鮮人の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、
 ソ連当局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅し
 だったらしい。終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに
 行ったときは、すでに妊娠していたため帰るのをあきらめたという。』



744 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:04:17 ID:SCxleoTSO
★「これでは困る韓国」呉善花、崔吉城 1997 より

呉「在日の人たちにしても、植民地時代も自分の意志で積極的にきた人のほうが
 ずっと多いんじゃないですか。強制連行で連れてこられた人たちはほとんど帰っ
 てしまったわけですから。」
崔「そこはいいポイントです。事実はまさしくその通りなんです。ところが、
 そうであるにもかかわらず、意識としてはそうじゃなくなっているんです。
 自分も植民地のときに強制的につれてこられたのだと、これはアイデンティティ
 としてそうなってしまっているんです。」

745 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:06:32 ID:SCxleoTSO
(続き)
呉「なるほど、意識と実際は違うということですね。」
崔「実際は強制されてきたのではなくても、我々は強制されてきたんだという、
 そういう物語をつくってそれを自分の意識としてもつんです。
 ここが在日韓国・朝鮮人を考える場合のかなり大きなポイントです。
( ̄  ̄;)/~

746 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:09:26 ID:SCxleoTSO
■最凶の韓国軍
ベトナムでの韓国軍の「蛮行」振りには米軍兵士でさえ驚愕したという。

韓国兵はベトナムの村々に行けば男は虐殺、女は強姦することで有名であり、

1966年にビンアン村の村民千人を虐殺、同年ビンディン省では何千もの

民家や寺院などを焼き払い女性を集団強姦し、ブガツ省では3万5千人が拷問を加えられた上に皆殺しにされ、
時には,


747 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:13:07 ID:EkBAfPEh0
こういうことされても、黙ってるからなめられるんだろ?
反AOL運動すりゃいーんだ。

748 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:15:06 ID:SCxleoTSO
(続き)
時には,何の罪も無いベトナムの子供達を「お菓子をあげるからおいで」

と呼び寄せ、次々と銃殺したことも明らかとなっている。

結果として韓国軍はベトナム人約4万人を虐殺した他、強姦によって混血児が1万人以上生まれ、

彼らはその出自によって差別され殆どの児童たちが極貧の生活を余儀なくされたという。

749 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:15:21 ID:y+vZ7JL50
金持ってれば歴史も書き換えられるのか。
汚ねぇなぁ。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:15:57 ID:VlyO8lDH0
大元のナチスホロコーストだって嘘だらけだぞ。ユダ公の嘘を暴けば
チュンの南京事件の嘘など瓦解する。

751 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:23:58 ID:oTKAiTiE0
つか、日本の癖に生意気だぞ、っていうジャイアニズム。

752 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:25:11 ID:sVRCVUMP0
中華連邦へ刃向かった元属国は永久にアメリカの植民地でいろ

753 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:25:37 ID:SCxleoTSO

南京問題初心者の方。惑わされてはいけません。
下記の根拠は覆されませんでした。

大虐殺肯定派が嘘 誤魔化し 論点ずらしなどあらゆる卑劣な手段を使っているのが
わかるでしょう。

南京大虐殺はウソです。実在しません。

<根拠>

・骨も死体も銃も刀も書類も全く見つかっていない。
・というよりそもそも証言以外の証拠は無い。
・裁判で証拠として提出された写真はその全てが無関係または合成であることが発覚。
・そもそも裁判の時、南京大虐殺を「見た」と答えた人は2人しかいなかった。

・30万人殺されたとはいうが、そもそも南京には当時30万人もいなかった。

・30万人も殺したはずなのに、なぜか虐殺後の人口はむしろ虐殺前より増えている。


754 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:27:07 ID:WkcBZlJp0
徒手空拳で、どうやって30万も殺せるんだよ?
逆に言えば、30万もいて黙ってヤラれる中国人すげぇな。

755 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:34:04 ID:7MA5vLw30
>>752
それ何て南朝鮮?

756 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:34:25 ID:HODBvSAg0
>753
そういうのには既に反論済み。たいていの人は知ってることだよ。
再反論ができないのに、誰も知らねーだろうと安直に思い込んで、同じコトを
蒸し返して言っているだけだろ。恥ずかしいヤツだな。

757 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:36:30 ID:XilXGNDQ0
>>1
原爆投下の責任を取ってから言ってください。


758 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:36:33 ID:7MA5vLw30
>>756
物的証拠こそが一次資料たりうるのに
その証拠が無いのは何で?という疑問には
極一部の人間の証言と推測でしか答えてない、つまり反論できていないと思う。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:40:38 ID:R/TITyQm0
>>756
反論しましたーっつーから読んでみると反論できてねーんだから
(つーか毒電波)
それに再反論など不可能

760 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:43:10 ID:ybG+L6o80
そこで中国軍によるチベット国民大虐殺ですよ

しかも今現在の話ですよ

761 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:43:13 ID:VbKihajZ0
第二次世界大戦での世界中の戦死者総数<<<中国の大躍進政策と文化大革命での犠牲者数

762 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:49:08 ID:VbKihajZ0
>大躍進政策は経済の混乱と大量の餓死者を出すという惨憺たる結果を招いた。大躍進政策による餓死者数は
>2000万から5000万と言われているがはっきりした数字は解っていない。

>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%BA%8D%E9%80%B2

なぜ支那人は数千万人の犠牲者をスルーするんだ?

763 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:49:26 ID:nPB+SjsZ0
結局死んだのと生き残ったのと逃げたのと合わせて南京には何百万人いたんだ?

764 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:53:51 ID:+6zL6RBL0
南京大虐殺があったという話をまとめてみた

南京の人口が20万人
日本が攻撃をして30万人殺して−10万人
大虐殺されているのにレミングスのように南京に来る中国人が30万人
南京占領後−10万人だった南京の人口が20万人に戻る

765 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:54:56 ID:HODBvSAg0
>759
>それに再反論など不可能

反論できないなら、あきらめて引き下がるべき。

766 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:58:10 ID:kiOb7Yur0
>>759
>>765を読むに、論理的思考が出来ない人だから
議論をするだけ無意味。

767 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:01:20 ID:jsOK9hff0
>>764
きっとアレだ、
南京に行って巨大な竜に願えばどんな願いも叶うとか
中国中に広まってみんなが集まったんだ

768 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:04:38 ID:pRm30Ixh0
年末につき、犠牲者33%off

769 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:04:48 ID:wcmjKBvx0
これからも、もっと殺せや!!!!!!
こんな、嘘吐き、卑怯だけ共が!!!!!!!!!!!!

770 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:05:57 ID:R/TITyQm0
>>766 ですね、
否定論に反論(したつもり)するんじゃなくて
ゼロから論理的に肯定論を築き上げていって欲しいって
人ごとながらもどかしい気持ちです。

771 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:06:12 ID:Ek541PWU0
南京大虐殺の事実は、歴史的に確定している。↓

南京を陥落させた日本軍は、南京市内で大虐殺を行った。ラーベの『ラーベ日記』に拠れば、
日本軍の大虐殺は一ヶ月に及び、南京城内から財宝を運び出す車の列は、その間絶える事がなかったという。
これを南京大虐殺と呼ぶ。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/5070/kindai/kindaitoua.html


772 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:08:00 ID:jhPxkEmV0

日本市場で敗退したんだから、中国で好感度上げてアジアでもう一勝負なんだよね

773 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:12:26 ID:pRm30Ixh0
>>771
そのラーべの日記は、原本を書き直した物だと聞く。
なぜ日記など、書き直さなければならないんだろうか。
それで原本はどこにあるのか?

774 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:16:24 ID:iMvZWeQgO
>遺体はどこ行ったの?
↑遺体の前に捕らえた人間のうち釈放または上海に移送したらしいとされる人間の数(死因)がわかってない
↑↑つまり、遺体がどこに行ったかもわからないですね
↑↑↑詳細はわからないですね

>殺された人達の名簿ってあるの?
↑処刑名簿はない
簡易軍事裁判を行わなかったので記録はなかった
または記録が残らなかった↑↑つまり、処刑の記録はされてないんですね
↑↑↑
記録していたかも知れませんが残ってはいないですね

>写真が残ってないのは?
↑処刑の前に兵民分離を行う為の捕虜を集めた写真がある
↑↑本当に無抵抗の市民も兵士も皆殺しにするのなら、兵民分離する意味がわからないのですが…
で、兵民分離を行う写真があるということは・・・?
↑↑↑いい加減な分離法による処刑があったということですね

>それだけ酷い虐殺があったのに海外(中国以外)のニュース記録に残ってないのは何故?
↑記者による記録はありますね
なかったってのはよくあるデマです
↑↑記者って中国人と日本人記者ですか?
↑↑↑外国人記者ではNT紙のFTダーディンが書いてましたね

残念でした
↑↑何がでしょうか?

さあ何でしょうかね
もうすぐわかるんじゃないですか?
あなたがコヴァかどうか

775 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:18:17 ID:T8iOtHRs0
>>771
>大虐殺が一ヶ月に及び車の列が絶えなかった。

稚拙な文に煽られること自体、幼稚そのもの。



776 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:19:32 ID:y+vZ7JL50
安倍ちゃんなめられてるよ中米に。

777 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:23:12 ID:T8iOtHRs0
中国の友人から聞いた話。
日本と中国が熾烈に激しく戦った場所は山東省。

で、なぜ南京しかスケープゴートできないのか。
それは中国軍自体が自国民を略奪虐殺焼き殺す三光作戦を行ったかっら。


778 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:25:33 ID:T8iOtHRs0
>>776
舐められるのが強みだと言っていたんだから良いんじゃないか。

俺は、舐められてしまったらお終いだと思うけど。



779 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:30:59 ID:R/TITyQm0
>日記によると大虐殺が一ヶ月に及び

で片付けんなよ、どうせ日記に「大虐殺が一ヶ月に及び」なんて文言はないんだろ
占領直後に規模の大きい敗残兵抽出が行われたが、例えば
その後も一ヶ月ほどは散発的な敗残兵探索が行われていたとかいうなら可能性はある
だいたい大虐殺が一ヶ月に及んでたら安全委員会レポートでちまちま兵士の
個人犯罪をレポートして抗議してた意味がなくなる。

780 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:31:58 ID:Ek541PWU0
>>773
> >>771
> そのラーべの日記は、原本を書き直した物だと聞く。

ジョークなんだが。w

781 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:39:17 ID:R/TITyQm0
ジョークも含めて反論してやる

782 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:40:39 ID:753r0M6NO
南京落城からすぐに商魂たくましい中国人は日本兵相手に物売りをしていた。
はたして連日虐殺が続いている街で物売りするやつがいるだろうか?

783 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:43:28 ID:PsCuUxzL0
シナに買収されたアメリカ人が盟友国である日本を裏切る。
この代償は高くつくぞ。糞アメ公。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:48:22 ID:kCuSME/s0
>>783
それで「中国の脅威に日本は核武装すべき」とか言ってる。
日中を競わせて、漁夫の利を狙ってるとしか思えん。
アメリカには踏み絵を踏ませんと。

785 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:52:30 ID:VlyO8lDH0
>>784
アメが売り込みたいのはMD。核はあんま儲からん。
MDはまだまだ未完成の技術だから相当金ふんだくれる。


786 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:53:25 ID:Bq00T/GZ0
まあ、近年になって
東京裁判での偽証をした、云々の記録なんかが出てきてたりして
その辺とかどうするんだろうか、と思うことも度々。

紫禁城の黄昏も、岩波版で隠してた部分も完訳版が出たり
わが半生、なんて本が出たりとかね。

787 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:08:09 ID:/W8dx0qL0
アメリカ人はホント知らないんだな。
「中国はユートピア」みたいな幻想もっている人達もいるようだし。
あの、「パールハーバ」への苦情って日本政府はしたの?
で・き・な・い んだろうね外務省も自民党も。
はやくアメリカに吸収してもらって「州」なった方がいい。

中国>アメリカ>日本 中国の方が頭がいい。

788 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:21:13 ID:JuXIjGh10
世の中声が大きいほうが勝つ


789 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:31:28 ID:T8iOtHRs0
> アメリカが遊就館に難癖を付けてきている。
> 靖国神社には頑張ってほしいです。
>
> 中韓の歴史問題が明けたら、確実にアメリカとの歴史解釈が問題になるだろう。
> 避けて通れない道だな。


790 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:16:25 ID:5DoFf+A70
>>777
その、中国軍自体が自国民を略奪虐殺焼き殺す三光作戦のソースが知りたい。

791 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:23:29 ID:sRu/Ylm70
日本政府は、中国共産党による捏造を暴くドキュメンタリー
「北京」を製作するべきだな


792 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:36:57 ID:U/O8wlHRO
この映画の言い分を真に受けるようなのは、
処世術の修行が足りんのではないか。

793 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:39:54 ID:9fBvgyVh0
ハッシュは?

794 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:41:59 ID:Hk2C4eaI0
将来はAOLにタカって年金制度破綻を避けるという手もできたな。

795 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:46:45 ID:nm6HHxLa0
映画内で100人ほど殺されて、
『こうして30万人が虐殺された』とテロップが入る。


よく考えたら30万人殺すために必要な弾薬って恐るべき量だと思うが。
だいたい、そんな大規模虐殺があったら逃げ延びた人もいるはずだし、
その人の詳細な証言(脱出経路とか同行した人々)というのはどこに行ったんだ?


796 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:50:33 ID:HpzMf2/K0
おもしろくなってまいりますた。
こんな映画がでることは基本的にいいことだね。
南京問題が世界的に遡上に上ることなんだから。
まあ、南京問題の背景には、原爆に対する米国のやましさがあるから
簡単にはいかんだろうけど。

797 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:54:22 ID:qNFnQFQ40
FBIの霊能力者に、南京まで行ってもらって、日米共同で科学的に何か手がかりなモノでも探って欲しい。
本当に、日本が大虐殺したのかって。
もし、中国の自演だったら、日本は絶対真実を暴く義務がある。

798 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:55:30 ID:nm6HHxLa0
原爆のみならず、各都市の空襲、火炎放射器での民間人虐殺等、
協定違反の凶行は中国が捏造する南京どころではないすさまじいレベルに達する。


799 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:56:49 ID:qNFnQFQ40
米国のやましさと言うより、米国政府のやましさ。
元FBIなら、協力してくれるだろうし、かえって信憑性が高くなる。

800 :我が演説より\(^■^ ラ 【卍】:2006/12/26(火) 19:01:07 ID:kvFvE8L4O
わが軍隊はその兵士たちを、これまで我々がなし来たったと同じく、
好戦的な軍国主義に教育するものでないことを知っている。
それはもっぱら兵士をして社会の信頼すべき秩序ある分子たるべく教育する。
必要と危険の時に当って、忠誠をもって国家と運命をともにしようとする兵士に教育するのである。
しかして運命が峻厳極まる試練をもって我らに臨むとも、
勇気と名誉をもって自己の民族のために戦うところの兵士に教育するのである。
これがわが軍隊再建の意味である。
これは侵略戦争を行うために編成されたのではない。
ドイツ民族を防衛し、ドイツ国民が過去十五年間に嘗めるべく強いられた
悲劇的運命に再びドイツを陥らざらしめるために編成されたのである。
これは他国民からその自由を奪うためのものではなく、
我がドイツ自身の自由を護るためのものである。
わが軍隊が今ここにある所以は、即ちこれである。

【1935年9月13日、ニュールンベルク】

801 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:02:11 ID:twBTwCQg0
これってテレビ放映されて終わりじゃなかったの?
一般の劇場公開もされるん?
キャストもたいした人出てないよね

802 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:04:28 ID:h9e44S2Z0
>>801
ドキュメンタリーだから
「めぐみ」や「ボウリング・フォー・コロンバイン」と同じ扱いだろう


803 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:05:00 ID:blf1RoI00
日本もロビー活動頑張れよ。

804 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:15:37 ID:f/4zgGi20
日本人は大人げないな…。
ソ連がランボーに抗議したか。
ドイツがコンバットに抗議したか。

805 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:17:38 ID:jvb7G+ji0
個人で出来る事をやるのも大事だよ。
俺はAOLにダメージを与えるのが最も良いメッセージだと思う。
「現代の日本人を恨め。」という独裁政府のプロパガンダに
協力している企業を応援するなんて、自分の命を危うくしているのと
同じ事だ。この事をちゃんと指摘して、AOLをボイコットしてゆくべき。

806 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:19:00 ID:aMEm74I0O
ドキュメンタリーじゃなくてドキュンのメンタル

807 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:20:45 ID:7C0SxdJI0
>>795
映画デビルマンでご町内の描写だけで世界壊滅を描いたときみたいなものか?

808 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:21:34 ID:JFjpu4GM0
てゆーかさ、仕事場で台湾人と一緒なんだけど、
「俺のじーさんが、『日本兵が赤ん坊をポイっと空に放り投げ、
日本刀を構えて落ちてきたところをそのまま串刺し』にしたのを見たと言っている」
とかのたまうんだけど、そのじーさんも何度かあったことあって、もう90超えてる。
そんな人にいちいち相手して職場の雰囲気壊したくないからスルーしてるんだけど、
日本刀(軍刀)ってそんなに頑丈なのか?つーか日本刀ってそんな使い方できるの?

「赤ん坊を空に放り投げてグサ」ってwwwて感じなんだけど、
「俺は見た」とか平気で言っちゃう人がいるからおかしくなるんだよな。
作戦行動中の兵士がそんなことして遊んでたらぶっ飛ばされるだろw

809 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:22:01 ID:l5uyyDTK0
AOLにとってみれば、衰退してゆく日本より、発展していく中国をとった
わけだよな。まあ、それがアメリカの本音ということだ。

810 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:22:06 ID:PsCuUxzL0
デビルマン、実写版がっかりだったよ。さすが映画駄目王国日本だな。

811 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:23:02 ID:rlDIBqKM0
これを機に共産党軍が戦時中何をやったか徹底的に調べてもらえばいい

812 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:39:27 ID:fdPx/OBK0
>>809
AOLはディズニーが辿った道を知らないんだろうなw

813 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:02:57 ID:U/O8wlHRO
上映後、南京妄想のことを話題にしなくなる中国共産党であった。
各方面から至極妥当な突っ込みが沸き起こり、
まともな説明ができなかったらしい。

814 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:16:40 ID:EfLtmXPx0
日本兵がワイヤーアクションでシナチクどもを
バッタバッタと切り倒す、痛快娯楽映画を希望w

815 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:30:04 ID:5V1LdKgg0
>>795-796
大規模虐殺に付いて言及し、返す刀で原爆まで持っていきたいねw

816 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:47:36 ID:2vdyuKai0
AOLは「パールハーバー」作ったところじゃなかったっけ?

817 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:56:33 ID:wcmjKBvx0
今、日本が、核を持てたら
アメリカはパワーポリティックスの仲間入りをさせてくれると思うよ。
こいつは、良く解ってるってね。


818 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:58:54 ID:nD2mQxct0
南京大虐殺で30万人の被害者ってのは本当なんだろ?

当時死んだのは5人だが、61年間で利息が複利でついているのをお忘れなく
年率20%で30万人になる


819 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:58:55 ID:owvuTxLC0


今までドイツはしっかり謝罪してきたもんだから、世界中から日本の評価はガタ落ちですね。


■■■■知ってますか、逆転するナチスと日本の評価 ■■■■
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159846448/

■■■■知ってますか、逆転するナチスと日本の評価 ■■■■
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159846448/

■■■■知ってますか、逆転するナチスと日本の評価 ■■■■
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159846448/


 

820 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:59:16 ID:wcmjKBvx0
まあ、イージスでも核あるし、
ソフトレヴェルも強いからチョン、チャンは追い出せ!!!!

821 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:01:45 ID:8CBrs7VT0
南京事件をなかったことにしたい負け犬が、現実に直面して鼻血を吹くリンク集
http://d.hatena.ne.jp/claw/20061128#p1

▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
▼南京大虐殺&百人斬りFAQ(@∀@)
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
▼日本政府は南京大虐殺をとっくに認めている。
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
▼大日本帝国の軍神たちが語る南京事件
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
▼いぬぶし議員、「南京で虐殺なんかなかった」と言い張るなら
それを中国に主張してください。できるもんなら(@∀@)
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang%20OFFICIAL%20WEB%20SITE.htm
▼たった9ページで「南京で虐殺なかったで厨」を撃破!
山本弘先生のSF小説『神は沈黙せず』(文庫で発売中)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044601135
▼「南京大虐殺なかったで厨」の新ネタが登場するたび
音速で論破されてしまう掲示板(笑)
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/index.html
※さまざまな史料が紹介されている。
▼東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』が検証されまくり
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin
http://www11.ocn.ne.jp/%7Enbbk/143/index3.html
・・・歴史の知識にとぼしい倫理学の先生が生兵法で赤っ恥。
それどころか明らかな事実の捏造までもが発覚w
http://www11.ocn.ne.jp/%7Enbbk/143/143_012.html
▼「虐殺なかった」と視聴者を誘導した、たかじんの番組の正体とは?
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018

822 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:08:25 ID:8CBrs7VT0

日本の侵略戦争の犠牲者数

日本  310万人
中国 1000万人
朝鮮   20万人以上
ベトナム 200万人餓死
インドネシア 200万人
フィリピン 100万人
シンガポール 6万人
マレーシア 7千人
ビルマ 5万人
インド 350万人
オーストラリア 23365人
ニュージーランド 11625人


823 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:24:12 ID:1HuYsGUi0
南京大虐殺は、完璧な捏造というのが、世界の定説のはずなんだがな

824 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:25:20 ID:6Vk90VUC0

ワシントンポストの翻訳
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/cd61763763c46f5b390734bb1bed228b
>彼はこのプロジェクトを『篤志事業』と呼んではいる。
<が、彼はまた、この映画が利益を生み出すに十分な観客を獲得出来る事を願っている。
>そして、南京の記憶が未だに生々しい中国市場への門戸が、自分に対してより大きく開かれる事も。
>中国のTV放映権も契約が決まり、レオンシスは、地元でのDVD売上を中国史上に雪崩れ込みたい
>商売の広告基盤として利用したい、と語った。



中国人の心理を利用して金儲けがしたいAOLの副会長。

提携しているワーナー映画のボイコット始めるか。
会社は関係なく個人的な活動とはいっても、AOL副会長であることには変わりない。



825 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:26:18 ID:T8iOtHRs0
>>822

白髪三千寸の中国の話をまともに受けるとはアフォそのもの。



826 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:28:32 ID:R3IHuiQX0
死んだ人をいなかったことにするのと
いなかった人を死んだことにするのは
どっちが悪いだろう

827 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:30:20 ID:3fNzOREK0
>>824
完全に商売人の理論で作るわけか。まあそりゃそうだろうな。

828 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:30:40 ID:h9e44S2Z0
>>825
三千寸なら大したことないぞw
三千丈だろw


829 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:40:52 ID:kmErhZi20
>>816
パールハーバーはディズニー
AOLはワーナー

830 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:43:48 ID:UVE+QivK0
ネットウヨは英語で反論できるような知性の持ち主じゃないようだ。

831 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:46:40 ID:HeC4GObz0
対抗策にはだしのゲンを原作にした原爆の映画を作ればいいんじゃないか?
ひたすら、原爆の投下を批判するような論調で。
そうすれば、レイプオブ南京で受ける日本のイメージダウンの被害を
相殺できるんじゃないかな。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:50:37 ID:tdgwJNxZ0

Ted Leonsis Takes a Sharp Turn
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/07/30/AR2006073000026.html

問題はワシントンポストにも載っているが、中国に媚びてAOL&ワーナーを売り込むだけでなく
ラーベを登場させて、さもこのナチの手先が中国人を救った良心的なクリスチャンであるかのごことく描き、
「西洋人」「クリスチャン」救われた「中国人」がfeel goodとなる映画をつくると言っていることである。





833 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:55:16 ID:mu3GeDCr0
日本人は20万人超の中国人を虐殺だって?

大躍進政策と文化大革命で1000万人超の中国人を虐殺した毛沢東主席には、
とてもかなわないよ。

やっぱり中国人はスケールが違う。自国民を1000万人虐殺なんて、とても
真似できない。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:59:24 ID:n4WHoJuY0
中国人、朝鮮人、大阪人は殺しても別にいいんじゃね?

835 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:17:26 ID:Q7BvGVMY0
南京事件は確かにあった牧師がとった「マギーフィルム」が実在してる。
ただ中国が言う何十万人殺したとか言うレベルはうそ。実際に民間の中国人が
重症や軍刀で容赦なくきられてる。でも南京虐殺の「虐殺」レベルではなかった。
ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/mg_images/youshi.htm
ただ当時の日本兵の精神状態からだと仕方ないことかもしれない。
中国は人数を増やしすぎてるのが問題。

836 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:20:26 ID:wrVkvODg0
このスレの>>1000が国粋中国人の夢落ちENDになったヴァージョンを制作してくれるはず

837 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:25:08 ID:6jxiw8Uq0
反論のとこみても確かな証拠は無いのにウソであるとか決め付けちゃってるのが多いよね。

真実で唯一残ってるのは中国側で出した偽装写真だけですね。


それと僕も通州虐殺事件、チベット弾圧問題に興味があります。
言っている事とやっている事が矛盾していて曖昧でハッキリしていないもので反論と言われても誰も納得しないと思います。

何故現在もチベット弾圧等の問題が起きていてるのに黙って隠そうとしているのですか?
そういう事だけは日本人のせいには出来ないので沈黙するんですか?
答えてください。
Posted by 通りすがり2 2006年12月26日(火) 22:23:46

>>821のとこの
▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
に自分なりの考えを書き込んできました。

838 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:29:54 ID:W6qJKWasO
人類なんてもういらんだろw

839 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:29:59 ID:ckoJ96h00
南京大虐殺の証拠はひとつも無いのに、映画にするのは無理あり杉
まずは証拠をあげてみろ!

840 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:35:56 ID:U1hhtEVXO
また南京みたいなのしたいな^ω^

841 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:37:36 ID:mLvYHCLw0
日本軍すげえぜ

842 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:39:34 ID:aMEm74I0O
東映だか大映だか松竹だかが取った記録映画南京を見たいな

843 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:56:49 ID:sSd8ABfj0
「南京虐殺も中国の作り話だ」ということは、
当の中国共産党の指導者であった毛沢東自身が、
かの有名な「持久戦について」という講義の中で、
日本軍は南京での皆殺しの殲滅に出なかったから戦略的にまずかったと批判して、
南京虐殺そのものを否定をする内容を述べていることからも明らかなことです。

(出典:産経新聞2005.1.5「新地球日本史」(149)
 明治中期から第二次大戦まで、南京大虐殺は存在せず(3)東中野修道亜細亜大教授)

844 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:05:21 ID:sSd8ABfj0
こんなのもある。

…毛沢東もまた日本軍戦時国際法違反(南京虐殺)を指摘できなかったことに
注意する必要がある。


『 国連決議で南京虐殺に言及していない蒋介石と毛沢東 』

南京事件の翌年、中華民国総統・蒋介石が発表した声明の中で、
広東での空襲で何千人もの市民が殺されたとしたがそれ以外はなかった。

もし当時、首都南京で数万人を超すような大虐殺があったとしたら、
その場に於いて言及しないはずは絶対にない。

さらに毛沢東が事件?翌年に開いた「持久戦について」という講演である。

ここで毛沢東は『 南京の日本軍は支那兵を殲滅[せんめつ]しなかったために、
後に我々に反撃の機会を与えたのが戦略上のまずさであった。 』と指摘している。

また国際連盟の諮問委員会は南京陥落の半年後に、
「支那代表の声明に基づき、日本軍の侵攻によって脅かされている支那の独立と領土保全に
奮闘する支那に対して同情の意を表する」という決議だけは行ったが、ここでも南京虐殺など
まったく触れられていない。

http://bbs1.parks.jp/28/senyu/bbs.cgi?Action=Res&Mode=Tree&Base=231&Fx=1

845 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:08:25 ID:U/O8wlHRO
今の日本人には、南京の時のような鬼気迫るハングリー精神が必要だ。
このスピリッツを手に入れたら、年金崩壊とか格差社会とか国家財政破綻などといった
ネガティブなフレーズで、いちいちうろたえることは無くなる。
死が隣り合わせであるとき、人間は強くなれるのだ。

846 :我が演説より\(^■^ ラ 【卍】:2006/12/26(火) 23:20:35 ID:kvFvE8L4O
★諸君、油断するな!コミンテルン謀略は、まだ生きているゾ!

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
ここから日本と我々の関係が生ずる。
余は、日本を傷つけることによってヨーロッパの世界に奉仕していると
信ずる政治家たちに同意することはできない。
余は、東亞において日本人が敗北すれば、
それは決してヨーロッパまたはアメリカに何ら有益ではなく、
ひとりボルシェヴィキ・ソヴィエト・ロシアに
利するに過ぎぬであろうと信じている。
余は、支那をボルシェヴィキの攻撃に抵抗し得るほど
精神的または物質的に強力だとは考えない。
しかし余は、日本の最大の勝利ですらも、ボルシェヴィキの勝利に比すると、
世界の文化と一般的平和にとって、危険は無限に小さいものと信じている。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:22:31 ID:o3nfxKZy0
つうかもっと虐殺しておけばよかったのに。
中国人マジイラネ。もはや地球のガン細胞だしな。
今の日本人の「南京大虐殺」wの意識なんてこんなもの。

848 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:24:33 ID:GlvIF1Ap0
もそも、南京「大虐殺」事件自体が捏造。東京裁判(極東軍事法廷)の時に支那がデッチあげたウソ。
東京裁判(極東軍事法廷)は文明諸国における法律の二大原則である「罪刑法定主義」と「刑罰不遡及」
の要件を両方とも満足せず「裁判」とか「法廷」の名に値しないものであり、戦勝国による敗戦国への
戦後報復(リンチ)というのが実態だ。
同法廷の判事の中で国際法の権威はインドのパル判事一人しかおらず、そのパル判事は被告無罪を主張
している。東京裁判では、中共に支配されていたラストエンペラー溥儀による偽証に対しての反論とし
て、溥儀の家庭教師であったサー・レジナルド・F・ジョンストンの著による満州国の成立史である
「紫禁城の黄昏」を証拠申請したのだが、却下され、溥儀の偽証が証拠採用されている事例などがあり、
現在の感覚では「再審すべき内容」であり、東京裁判の「判決」というものを正当とすると認識を誤る
のである。中韓が盛んに政治宣伝している靖国神社のA級戦犯合祀に関する論難も、その前提が「正当
な東京裁判」という点にあり、「不当なる復讐劇」という事実を認識すれば、中韓の政治宣伝の虚構も
明白になる。

849 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:26:06 ID:iGdxdhJY0
ドイツがユダヤ人を5年で500万人。
日本は南京で20万人。
日本がドイツの代わりにやったら1年でも十分過ぎるね。

850 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:28:37 ID:GwNFMPQT0


「アメリカ人は、500万人超の朝鮮人を(経済制裁で)虐殺」




851 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:29:18 ID:6j323DU80
20万超は眉唾もんだが虐殺の事実はあったんだから、
批判は耐えて忍ぶべきだろ。

852 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:30:36 ID:r0gJ4QZA0
ナチ党員が中国で人助けした映画を米国で上映
ってユダヤ的にはOKなのかな?


853 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:36:14 ID:Ax9OQwL+0
中国から政治資金を援助してもらっている次期大統領候補民主党ヒラリー
がバックについているのは有名。クリントンのときから中国から政治資金
もらっており、引き換えに日本潰しに中国に手を貸していた。

854 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:37:39 ID:8CBrs7VT0
日本側の史料・証言などで立証できる1000人以上の大規模な集団殺害例は、
次のとおりである。
@第九師団歩兵第七連隊による安全区掃討作戦において摘出した便衣兵6670人の殺害。
A第一六師団歩兵第三三連隊の太平門・下関・和子山付近で捕えた捕虜3096人の殺害。
B山田支隊(歩兵第六五連隊基幹)が幕府山付近で捕えた捕虜など数千人の殺害。
C第一六師団歩兵第三〇旅団(歩兵第三三・三八連隊)が南京西部地区警備中に捕えた
敗残兵数千人の殺害。
D第一一四師団歩兵第六六連隊第一大隊が雨花門外で捕えた捕虜1657人の殺害。

855 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:38:21 ID:nPB+SjsZ0
黙ってれば500万人とか3000万人とかどんどん増えていくよ。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:41:38 ID:GCad/BgT0
すごい、スレの上のほうでsageで難しい話してる人たちがいるけど
どうみても南京否定派の人たちのほうがファビョってるw

857 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:43:34 ID:6jxiw8Uq0
>>856
泣くなよwww

858 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:47:43 ID:6j323DU80
>>855
騒いだところで数字を確定できる新証拠が出てこない限り火に油を注ぐだけだろ。

859 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:48:07 ID:Ax9OQwL+0
ヒラリーは中国の意向を受けて北朝鮮への圧力掛けるのを止めるように
米上院下院を制した民主党のトップとして、選挙に負け法案すら通す事
の出来ない共和党ブッシュ大統領に北朝鮮から手を引けと命令している
ヒラリー。


860 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:49:03 ID:U/O8wlHRO
南京プロパガンダ闘争は、
中国のデタラメさを世界に発信するという視点においては
日本に有利だ。

861 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:52:49 ID:GCad/BgT0
>>857
こらこら脊髄反射しない
自分はどちらかといえば「南京プチ虐殺」派なんだけど
大規模な虐殺があった、って言ってる人の意見にも
いくらかの説得力があるように思えた。
絶対的な知識が自分には足りないから判断はできないけどね

それよりも、真面目な議論の途中で
馬鹿だの中国人だのなんだの、人格攻撃やレッテル貼りに走る
一部の人の発言が見苦しいのなんのって
インテリぶって論たれてても、本性はこんなんなのか、ってがっかりしたよ

862 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:58:35 ID:lddQB63E0
とりあえず、AOLは解約だな。

863 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:06:20 ID:U35vKPCK0
帝国陸軍は3週間しか南京にいなかったのですが、死体の処理はどうだったんでしょうね?

広島では数十万の死体の撤去に数ヶ月かかっています。

スマトラの災害でも数十万人死んでますが、重機を使って数ヶ月かかってます。
ガスを使って焼却処理をしているのに間に合わずあたりには死臭が立ちこんでいたようですね。

南京では戦闘後普通に欧米の記者が来て記事を書いていますが、
なぜ大虐殺が記事にならなかったのでしょうね。


ホロコーストも南京も、ちょっと常識があれば本当か嘘かわかるだろ。

864 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/27(水) 00:12:09 ID:n8EAKAov0
いまどき日本でAOL使ってる奴なんか殆どいないから解約運動されても痛くも痒くもないだろうな。
契約料も全然安くない上にサービスも悪いし

865 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:27:10 ID:05YI3P5L0
@@天安門広場には中国人民7000万人を虐殺したアジアの AA
@@ヒットラーを神として祀り参拝する中国人        AA

 毛沢東は共産党資金を調達するため文化大革命名目で、大都市では
小さな商売人から資本家まで全て虐殺しては金品を奪い、地主虐殺で
は都市から地方まで全土に及び、そして寺院から宗教人すらも虐殺対
象となった。都市での虐殺は一般民衆まで及んでおり金品略奪目的で
徹底的な虐殺非道を繰返した。当然婦女子を強姦しては殺すなど又残
虐な拷問虐殺も繰返され都市は廃墟の死人の町となった。この虐殺か
ら逃れるべく民衆は逃げるが追いかけるように虐殺が行われ逃げ遅れ
た民衆の死骸の道が延々と続いていた。彼らは中国共産党を名乗って
いるが実態は盗賊集団に過ぎなかった。この共産党を嫌う農民には徹
底した文化大革命名がおこなわれ、皆殺にしては食料を調達していた。
毛沢東共産党はロシアから武器を調達するための資金源として食料輸
出をしては資金を調達していたのだが、その方法は残虐で広い中国全
土で次々と農民を虐殺して食料を略奪しては輸出していた。農民虐殺
のピークは1968〜71年の間になんと3000万人もの農民が共
産党により虐殺された。毛沢東中国共産党は7000万人(一般民衆だ
けで、ロシア政府資料)もの自国民を殺したとんでもない人殺し共産
党集団なのである。

866 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:36:35 ID:53cCGIJ30
>>848

同感だ!!

867 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:37:32 ID:vUgjnYkD0
日本も国策でチベット問題を取り上げた映画作ればいい

868 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:37:47 ID:Fc4rp09K0
  人民を平気で引き殺すBMW共産党特権階級の女

 2003年10月、ハルビン市内で停車中の農業トラクターに特権階級ナンバーの
BMWが自らトラクターに接触した。運転していた女性が車から飛び出してく
るやいなや、そこにいた農民を怒鳴り罵倒し殴る蹴るをして、車に戻って急発
進をしたのだ。ところがこの女、こともあろうか殴付けた農民の母子をひき殺
し、さらに一緒にいた農民12人も引き殺し負傷させたのだ。農民の通報で地
元警察が駆つけるが、しかし警察当局は詳しく調べもせずに軽い人身事故とし
てかたづけてしまった。女性の夫も事故直後にベンツで現場に駆け付けたのだ
が、女が引き殺した即死状態の2人の被害者に吐き捨てるように言って目もく
れず立ち去ってしまったという。この共産党特権階級のこの夫婦の身分は未だ
に人民には隠されたままだという。
 この事件でハルビン農村では貧富の格差と共産党特権階級の政治腐敗でくす
ぶる国民の不満に一気に火を付けてしまい、当地メディアを巻き込んだ騒動に
なった。がしかし共産党政府はいつもの反日「日本人を殺せ!殺せ!」を連日
がなり立てた反日キャンペーンで、この事件をうやむやにもみ消した。



869 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:42:06 ID:t6l7wMed0
日本軍は中国人2万人の皮をはぎ取り、銀行を襲撃して金品を略奪・・この目で確認「反日教育」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1166608299/38
38 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :2006/12/20(水) 19:23:27 0
  >>1
  > よく切れる刃物で刻んだり、皮膚をはぎとった」。

  これのソース写真発見した。(詳細は下記参照 グロ画像です。開く方は自己責任で。 )
  Tortured And Killed In Public During WWII In China
  ttp://web.archive.org/web/20051003232119/http://www.ogrish.com/archives/tortured_and_killed_in_public_during_wwii_in_china_Sep_14_2004.html
  ttp://web.archive.org/web/20051026154726/www.ogrish.com/archives/2004/september/OGRISH-dot-com-torkill1.jpg
  ttp://web.archive.org/web/20051123053655/www.ogrish.com/archives/2004/september/OGRISH-dot-com-torkill2.jpg
  ttp://www.thenausea.com/elements/China/
   (↑のページから 【torkill2.jpg】、【exechin.jpg】、
   【A man committed a crime for murdering a royal family member.jpg】クリック )
  ttp://news.sina.com.cn/c/2003-11-11/00592108826.shtml

  画像の詳細。
   凌遅(りょうち)・・・・・・切り刻み
   受刑者の肉を少しずつそぎ落とし、長時間苦痛を与えた上で殺す刑。削いだ肉は執行者や為政者が食す場合もある。剥皮(かわはぎ)、抽腸(はらわたの抉り出し)、烹煮(かまゆで)等と共に中国で行われた処刑方の一つ。
   ttp://homepage1.nifty.com/nWojoushou/keibatu6.htm
   29ch - 【マジで】 凌 遅 刑 【残酷!】
   http://makimo.to/2ch/academy_china/1026/1026895921.html

  よく切れる刃物で刻んだり、皮膚をはぎとる行為は、何のことはない、
  つい半世紀ほど前まで、中国人がしていた罪人の処刑風景ですね。


 




870 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:46:55 ID:uj03NxEr0
>>869
中国スゴス

871 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:56:37 ID:1Ys1bqb+0
火病ってこわいよね

872 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:57:40 ID:53cCGIJ30
中国で反日デモがあった昨年4月頃、
中国共産党の離党者は100万人を超えたと騒がれていた。

1年半経った今、その数は十数倍の1400万人を超えたと、
先頃亡命した山西省政府幹部が証言している。

日本に難民申請している中国人も増えているという。

だからこそ、中国は必死になってこの映画上映を実行しようとしている。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:05:28 ID:osAYe1VNO
>遺体はどこ行ったの?
↑遺体の前に捕らえた人間のうち釈放または上海に移送したらしいとされる人間の数(死因)がわかってない
↑↑つまり、遺体がどこに行ったかもわからないですね
↑↑↑詳細はわからないですね

>殺された人達の名簿ってあるの?
↑処刑名簿はない
簡易軍事裁判を行わなかったので記録はなかった
または記録が残らなかった↑↑つまり、処刑の記録はされてないんですね
↑↑↑
記録していたかも知れませんが残ってはいないですね

>写真が残ってないのは?
↑処刑の前に兵民分離を行う為の捕虜を集めた写真がある
↑↑本当に無抵抗の市民も兵士も皆殺しにするのなら、兵民分離する意味がわからないのですが…
で、兵民分離を行う写真があるということは・・・?
↑↑↑いい加減な分離法による処刑があったということですね

>それだけ酷い虐殺があったのに海外(中国以外)のニュース記録に残ってないのは何故?
↑記者による記録はありますね
なかったってのはよくあるデマです
↑↑記者って中国人と日本人記者ですか?
↑↑↑外国人記者ではNT紙のFTダーディンが書いてましたね

残念でした
↑↑何がでしょうか?

さあ何でしょうかね
もうすぐわかるんじゃないですか?
あなたがコヴァかどうか

874 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:17:07 ID:TU8zw/Ho0

カメラが見た中国軍の実像

http://www.youtube.com/watch?v=ox1vFePW0qI




875 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:19:11 ID:BGWrZpdNO
>>821
??期待して読みましたが信頼できる具体的な資料は無しですか?もういい加減虐殺は無かったと認めてはいかが?

876 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:23:12 ID:osAYe1VNO
>>863
>帝国陸軍は3週間しか南京にいなかったのですが、死体の処理はどうだったんでしょうね?
↑戦闘は六週間に渡って惨烈なものであったとパルは述べています
尚小規模な戦闘であれば夏まで続いていたとのこと
三週間しかいなかったわけでも日本軍が2000人しかいなかったわけでもありません

広島では数十万の死体の撤去に数ケ月かかっています。↑日本軍が承認した紅卍による記録によれば四月以前までは確かに日本軍の委託であろう埋葬が行われていたと考えられます
但し四月以降の記録については埋葬数が爆発的に増えており
夏まで小規模な戦闘が続いたとい中国側の記録と矛盾しているので
割増しがされたかまたは他の死因によるものが加えられたと考えられます

スマトラの災害でも数十万人死んでますが、重機を使って数ケ月かかってます。
ガスを使って焼却処理をしているのに間に合わずあたりには死臭が立ちこんでいたようですね。
↑ですから最低でも三ヶ月は埋葬業者が死者を片付けてますね
あなたが知らないだけですよ

南京では戦闘後普通に欧米の記者が来て記事を書いていますが、
なぜ大虐殺が記事にならなかったのでしょうね。
↑記者が書いてましたね
前に書いた通りで

ホロコーストも南京も、ちょっと常識があれば本当か嘘かわかるだろ。
↑ちょっとくらいじゃわかりませんのであしからずですね

877 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:25:54 ID:Jx0oQoJG0
シベリア抑留の方が犠牲者多かったりするんだよな。何気に。
戦後(事実上)だったりするし。

878 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:26:04 ID:6CuMydoa0
いつも思うのだが、南京大屠殺「あった」説を唱える人は、みんな語り口が気持ち悪い。

879 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:27:28 ID:osAYe1VNO
>>878
チャンコロしねとか言ってれば満足ですか?

880 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:30:23 ID:OZ8esYwE0
30万から20万になったのか。
これだけで信憑性なんてあったもんじゃないな。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:30:34 ID:HDmpHomq0
日本政府が黙認してる限り、こちらから外部何言っても無理。
しかし、なぜ日本政府は南京大虐殺の件に関して黙認を続けるのか?
もしかして、公表できないような証拠でもあんのかな。

882 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:32:05 ID:bM7P7uWZ0
挑戦でも中国でも何万人もの女性がレイプされてルンですよね.......
.........じゃせめて、500人くらいの混血児はおるだろ!しかし
一人もいないという現実。名乗り出てない?そんな事言う奴、一週間でも
いいからあっち旅してこいよ!日本人は中国人や韓国人とは全然顔が違う。
すぐばれるよ。それとも何か?レイプした後丁寧に殺したのか?そんなわけねーだろ!

883 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:32:10 ID:fMkSmnHJ0
アメリカ人的にはこの大虐殺に感謝しているのでは?

884 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:33:01 ID:osAYe1VNO
>>877
>アウシュビッツに郵便局、病院、芸術学校、プール、運動場、売春宿、各宗教の施設、が存在したのはなんでだと思う?

たぶん肯定派が知らないのはSSブランドがあったということ
「Apollinaris」というミネラルウォーターはドイツの70%以上の
シェアを誇るがSS経済総局第3部の仕事。製造元は
・アウシュビッツ収容所
・ザクセンハウゼン収容所
・ヘルツォーゲンブッシュ収容所
・ルブリン収容所
上の二つは精肉工場も、下の二つはパン工場もあったw
アウシュビッツではI.Gファルペンの化学薬品工場もある。
経済総局は全部で6局まであるが安い労働力である囚人も無碍に殺すことは
SSが自分の首を絞めるのも同じwなのでヒムラーが収容所での「死亡率を下げれ」発言は
全く的を得ている。あと第1局はレンガ・石材の製造販売会社「DEST」を経営。

>ガス殺された死体の始末にはユダヤ人の中からカポと呼ばれる囚人労務者を
選び出して働かせていた、同胞の死体を始末する仕事をやらせてるんだから
ある程度の娯楽を与えておかないといけないので売春宿のような施設があったというだけのこと
そのほかの施設も反乱を起こさせないための娯楽の手段でしかない
大体その程度のものなら、日本人が抑留されたシベリアの強制収容所にもあった
まさかそういうものがある収容所はきれいな強制収容所だというつもりじゃあるまいな?

885 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:33:17 ID:P0ZQGkQS0
どうせなら朝日新聞の100人斬を映画化しろよwwwwwwwwwwwwwwwwwww朝日出資でwwwwwwwww

886 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:33:52 ID:v9hHS2Ou0
虚構を真実にするのがチャンコロか

887 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:34:31 ID:p/a1V1w90
なんで10万人も減ってるんだよw
それに少し考えて近代史物は作らないと「原爆はホロコーストだ」と藪蛇になるぞ。

888 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:36:12 ID:Urj5XXAR0
osAYe1VNO
ウザイな・・。
仕事か??
反論でなく文章を繰り返してるだけだから、
何かと思ったよ・・・。

889 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:37:03 ID:NcWXi5SE0
シナはまた懲りずに馬鹿映画作る気か。まったく学習能力の無い奴らだ。

890 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:39:25 ID:osAYe1VNO
質問されたことに答えたら若しくは間違ったことを喋ってる奴がいるから繰り返している
無知なやつがいなくなれば書き込まない

891 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:41:12 ID:U4orCY7O0
AOLは日本で商売してるみたいだが…今後も商売するつもりかね。

http://www.jp.aol.com/

892 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:43:41 ID:v9hHS2Ou0
>>890
アンタが言ってる事が正しい保障はどこにもない
嘘を嘘であると(ry

893 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:43:51 ID:ndef3Ji30
ここはかなり軍事的、客観的に書かれてると思うけど、多くは捕虜の処刑だったようだね。

上海攻防戦
http://ww1.m78.com/topix-2/%82%94%82%88%82%85%20battle%20of%20shanghai.html
掃討戦の実情
http://ww1.m78.com/topix-2/persuit.html
南京掃討戦
http://ww1.m78.com/map/nankingbattle.html
南京城外の死者
http://ww1.m78.com/topix-2/deadoutsidenanking.html

894 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:45:22 ID:umgjhztm0
もちろんAOLは、中国で今後のビジネス利権などの見返りを得ているだろう。
そうでないと、誰がこんな金にならん中国のプロパガンダに嬉々として協力する企業があるんだ?

つーか、アメリカはまず国際法違反の原爆投下を反省し謝罪するのが先決。

895 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:49:24 ID:osAYe1VNO
>>892
ああ思考停止ですか
考えることの出来ない人間などいりませんな

反論でもしたらどうですかねえ
嘘が見抜けるというあなた様へ

896 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:53:00 ID:m5En7U9HO
日本軍が20万人を殺して、シーメンスの人が25万人以上を救ったってことは

当時の南京の人口は45万人以上だったわけかw

897 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:53:09 ID:osAYe1VNO
>>892
それともあなた様も
ここでチャンコロしねとか言って無駄レスを埋め尽くしてさえいればご満悦なお方ですか?

898 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:53:44 ID:U35vKPCK0
>>876
実際の軍との戦闘は数週間で、その後は今のイラクのようなゲリラとの
小さな戦闘しかなかったわけですが。

紅卍の資料を見たことが一度もないので、ソースを見せてもらえますか?
もしくは、書籍の名前とページ数でも良いですよ。

ちなみに20万人というのは、東京ドームが外野スタンドの高さまで埋まる量ですよ。
どこにそんな穴を掘ったのでしょうね。
当時は火葬の習慣がなかったのですが

南京戦直後に滞在した欧米記者は、記事にしていませんでしたね。
数ヶ月後になってから書き始めましたね。
しかもその時の初めの記事では、数千人規模でしたね。
その後なぜか指数的に数が膨らんでいきましたが

899 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:56:16 ID:tondt3oGO
ジャップはアヤマレ!!

900 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:58:52 ID:+hWyhFDV0
おい、ネラーの中からイケメン募ってこの映画に出ろ。

んで、記者会見かなんかの時に共産党のプロパガンダ映画ですって言っちゃえ

壮大な祭りになるぞ、神になれ!そこのイケメンネラー!

901 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:59:07 ID:1YILQwOs0
南京って、戦前戦後の人口変化がほとんど無かったんじゃ?

902 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:01:46 ID:SPA0WVMTO
チベットの件

903 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:02:06 ID:53cCGIJ30
>>899

チャイニーズこそ、
アヤマルべき民族、人民がごまんといるんでないの?

勿論、アメリカも。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:02:07 ID:1Ys1bqb+0

日本軍には 当時南京に 20万も遺体運ぶ 人員もガソリンもないよww

南京の城壁は2つしか壊れてない、証拠に今も 修復されてなく昔のままの状態で
残っている、


905 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:03:03 ID:pvwWGYYr0
チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

906 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:03:10 ID:YjDQn8szO
南京虐殺をネタにしてもいいからさ〜、
ドキュメンタリーなんかじゃなくて、カンフーアクションにしたほうが
良くね〜か?
タイトルは『ドラゴン特攻隊U』な。

907 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:03:58 ID:NreUcqpd0
サンダンスてNHKも出資か協賛してたはず

908 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:04:20 ID:9lIeGK3R0
>>906
突撃一番でお願いします

909 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:04:37 ID:osAYe1VNO
紅卍の資料を見たことが一度もないって本当ですか?
おかしいですな
そこまで書けてたら普通埋葬業者についての関連サイトぐらい覗いてるもんじゃないですか?

本当に何もご存知ない?

910 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:06:03 ID:VLiMyFz7O
中国に肩入れして増長させいずれチャイニーズに白人飲み込まれろw

911 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:11:28 ID:ndef3Ji30
>>896
上海攻防戦から南京攻防戦にいたるまで
中国軍(80万人)と日本軍(20万人)のうち中国軍は30万人が戦没。
そのうち日本軍による捕虜殺害は5万人から15万人の間らしい。
上海攻防戦
http://ww1.m78.com/topix-2/%82%94%82%88%82%85%20battle%20of%20shanghai.html
掃討戦の実情
http://ww1.m78.com/topix-2/persuit.html
南京掃討戦
http://ww1.m78.com/map/nankingbattle.html
南京城外の死者
http://ww1.m78.com/topix-2/deadoutsidenanking.html

912 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/27(水) 02:11:52 ID:n8EAKAov0
>>909
10万人殺されたとか主張してるのは紅卍じゃなくて崇善堂のほうじゃねえの?

913 :豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2006/12/27(水) 02:14:08 ID:Tl/mQgEV0
武器などの物資が乏しく、敗戦濃厚な状態でも30万人殺せるなら
米と戦争になる前に、中国人を絶滅させるべきだったな

そうすりゃ、今頃日本はまともな列強国になってただろうに・・・

914 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:15:15 ID:osAYe1VNO
>>898
各埋葬業者の埋葬数記録を抜粋したサイトがどこかにあるはずです
それで良ければ先ずは簡単にご自分でサイト検索してみて下さい

自分も探しておきますので

915 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:17:57 ID:BS28aRtD0
>>873
NT紙のFTダーディンは何をソースに記事を書いたの?

916 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/27(水) 02:18:37 ID:n8EAKAov0
>>914
崇善堂の信憑性に対してあんたの見解を求める

917 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:19:16 ID:1Ys1bqb+0

南京に行ってた兵隊さんたちは 
東京裁判で 虐殺をしたと中国にいわれてることを知って驚いたというひとが
おおいことおおいこと  

中国人のいいがかりは やめてほしいわ


918 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:19:42 ID:4G0CJ0Tc0


金魚のせいで荒れてます。
ここの方達のお力で流れを(ご自由に)変えて下さい。
何か一言・AA、何でも良いです。

希望が丘商店街何とかしたいっす!PART25
http://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kana&KEY=1162716212&LAST=50






919 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:20:16 ID:ziOi6oC+0
遺骨はどのくらい出てきたんだっけ?

920 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:24:34 ID:6CuMydoa0
>>879
そんなことないけど、まあ、がんばれ。

チャンコロなんて言葉、今時の俺ら若者が使うと思ったら大間違えだけどなw いつの情報だw

921 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:30:44 ID:RM3CTFYz0
これに関しちゃテレ朝の朝生に実際に南京戦に参加した
元日本兵の証言があるけど、その辺は「あった派」も「無い派」も
考慮せんのかね…

922 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:35:20 ID:FD6v0Qq60
さすがに0なんてことはないだろうが多くて3万人がいいとこだな

923 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:35:31 ID:1Ys1bqb+0
>>921
あったにしても 20万て数字は異常ってことだろ



924 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:43:58 ID:6CuMydoa0
>>921
あの番組は、さすがの「あった派」も引き合いに出したく無いんじゃないのwww

925 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:45:20 ID:nk+TOkxu0
>>911
てか、逃げ出して死んでない奴もごっちゃになってるでしょ、それ。
30万も戦死者が出てたら、80万人のほぼ全てが負傷したり、
戦闘不能になってるよ。

今の中国も誰がどこに住んでるかなんて昔から住んでる人以外は、
正確なところはほとんどわからないのに。

926 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:54:14 ID:+WW5gxsG0
南京アメリカ大使館通信----エスピー報告

報告書作成 一月一五--二十四日
郵 送   一九三八年二月二日
T、十二月十日後の主な報告
 南京の陥落を前にして、中国軍と市民の脱出は引きも切らなかった。人口のおよそ五分の四が市を
脱出し、主要な部隊は武器・装備もろとも撤退していった。南京の防衛は、わずか5万の兵士に任さ
れていた。・・・・・・
 南京の政治および経済状況
 南京には政治・経済の実体は存在していないといってもよいかと思う。事実、南京は日本軍の野営
地にほかならない。市の人口、およそ一〇〇万人のうち、現在二〇万−二五万人が残留し、そのほと
んどが貧民階級の人たちである。大多数が「安全区」内の建物や臨時に設けた野営地にすし詰めとなっ
ている。夜間は夜露の凌げる場所にかたまり、日中は安全区内の通りに群れをなして溢れでてくる。
例えば上海路などは、日中、一マイルにわたりぎっしり埋まる。人々は食べ物や燃料を求めて出てき
たり、なにをするでもなくただ立ち尽くしている。・・・・・・

『南京事件資料集 アメリカ関係資料編』 P239,247


927 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:55:20 ID:ndef3Ji30
>>925
でも、それくらい上海戦から南京戦にいたる戦いは
圧倒的な勝利だったようだよ。
そういう意味でも捕虜の大量処刑が悔やまれるみたい。

今、テレ朝で日米の戦争映画やってるね。

928 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:56:52 ID:1p7JGTAF0
とりあえず
俺たちは何をすべきかを考えようぜ

俺はワーナーの映画をP2Pで流そうかと
思うんだが・・・

929 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:59:37 ID:dSGy9WvU0
大体、余程の動かぬ証拠でも突き付けられなきゃ、
戦闘・占領中の不法な犠牲者が居たとしても誤魔化すのが普通なのに、
日本だけ特別高い道徳性で語る必要性があるとは思えんなぁ。


今の米軍だって、拘束者をニヤニヤして指差してる写真だとか出ないと処罰もしないし、
その場合だって、「米軍の罪ではなく、不心得者の個人的犯行である」で処理するし、
明らかに無抵抗の住民を射殺する映像出ても、誰何(スイカ)に従わなかったからとか、
言い訳できる事は無様なまでに言い訳するモンでしょ。米国だけでなく、どこでもそうだ。

捕虜の不当な扱いについても、「あれは、まだ捕虜と認めてないから」とかまで言ってるし。w
まぁ、確かに捕虜は保障される身分なわけだし、米軍は元々余り捕虜取らんそうだけど。

930 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:03:17 ID:2lXbsLtC0
しかしまあ、実際に大量虐殺があったかどうかはともかく
アホほどある戦争映画の中に南京モノがひとつくらいあってもいいかもね。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:10:41 ID:nk+TOkxu0
>>927
俺の叔母が上海、南京、武漢と軍の後について、従軍(看護婦)してたんだけど、
そういう話は一切聞いてないようだよ。
武漢手前の前線近くや、長江を往復して前線からの負傷者の移送もやっている。
当然ながら参謀から下っ端から情報が入ってくる。

しかし、捕虜の大量虐殺は当時の軍規の厳しさと運用から言って
ありえない、と言ってるよ。そういう情報がもしあれば入ってきたそうだし。

特に占領後なんかは、うっかり現地人を殺したりすると、
誰も行きたくないような場所に飛ばされるから気をつけていたと。
もちろん全くそういうのが無いとは言わんが数万、数十万単位なんて
あり得ない。

・・・・などと言う話をしても無駄なんだろうね。
あることが前提なんだろうし。


932 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:18:23 ID:nk+TOkxu0
>>931
「気をつけてる」ってのは兵隊から聞いてたという話ね。

占領地で現地の人とケンカして殺しちゃった時なんかは責任を感じて
自殺する兵隊までいたそうだし。

933 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:21:30 ID:BS28aRtD0
>>930
南京1937という映画がある。95年製作、日本公開98年。

934 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:47:33 ID:ndef3Ji30
>>931
いや、一般市民を組織的に大量虐殺したなんて思っていない。
ただ、便衣兵捕虜の大量処刑はあったと思われる。
それは認めないとより不都合な立場に立たされると思う。

935 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/27(水) 04:22:23 ID:n8EAKAov0
>>934
相手の勝手な憶測だけで罪を認めたらそちらの方が間違いなく悲惨なことになるよ。
仮に事実でも、将来の事を考えたら決定的証拠を出されでもしない限り罪を認めるべきじゃない

936 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:39:56 ID:mfmS6nE20
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネスできなくなることがわかっている?ボイコットしますんで。
AOLは中国でのビジネスをやりやすくするためにこんな映画に関わろうとしているのだろう。
歴史を歪曲し、中国ビジネスに利用しようとするAOLにみんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう。

AOLジャパン お客様問い合わせフォーム
http://support.aol.co.jp/msmail/enter_contactus.html

フリーダイヤル 0120-265-265 (10時から19時まで)

広告掲載をご検討の方
メールアドレス:AOLIMG@eaccess.co.jp

パートナーシップの提携について
メールアドレス:MarketingJapan@aol.com

AOLジャパン サイトについて、ご意見・ご感想
メールアドレス:webmasj@aol.com

AOLアメリカ
http://advisor.aol.com/contact/index.shtml

がんがん抗議行動していこうではないか。声をあげて届けないと日本人は国際舞台でなめられっぱなしだ。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:41:43 ID:HE6gTLyg0
昨日チャンネル桜見てたら、水島社長が「これに対抗する映画作る」
って言ってたぜ。
みんな応援しよう!!

938 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:44:20 ID:sTru0ra/0
これはもはや戦争ですよ。
火は出なくて目に見えないけど、現実の熱い戦争ですよ。

939 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:46:58 ID:+Wo9BIeBO
中共は日本のみならず地球の癌。
13億のうち少なくとも10億を処分しなければ地球は崩壊する。

940 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:55:42 ID:mfmS6nE20
AOLはアジアでのビジネス展開がアメリカでは同格のYahoo!、Googleなどに比べて
遅れている。日本での存在感では大きく劣っている。だから、アジアでは日本(人口一億2千万)より
中国(人口12億)を選んで一気にビジネスを大きくしていこうということだろう。

しかしまともで良心的な企業ならこんな愚かなこと(中国でのビジネスのために日本叩きに加担)は
しないであろう。

AOLとこのAOL副会長の愚かな行動に
我々は強烈な抗議の意を表して行動していかねばならない。舐められっぱなしではいけない。

941 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:07:56 ID:kfJcCH7B0
日米同盟は、もうすぐ・・・・

942 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:12:19 ID:BaWIyA5t0
>「ラーベ日記」をまとめた独シーメンス社南京支社のラーベ代表も含まれ、「英雄的行動で惨劇から
> 25万人以上を救った欧米人」が作品の主題となっている。

シーメンスって自動車部品メーカーだっけ、何か見返りでもあるのか?



943 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:14:50 ID:e0Op/Clv0
シーメンスといえば、京急の音階。

944 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:18:30 ID:BaWIyA5t0
シーメンス 中国
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&rls=GGLJ%2CGGLJ%3A2006-26%2CGGLJ%3Aja&q=%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

検索したらトップにリニア受注関係の記事が・・。

945 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:20:31 ID:BaWIyA5t0
シーメンス 中国
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&rls=GGLJ%2CGGLJ%3A2006-26%2CGGLJ%3Aja&q=%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

検索したら、こんな感じだったけどね。

AOLとシーメンスの機嫌取りか・・。

946 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:32:02 ID:BaWIyA5t0
書き込み失敗したと思ったら・・・orz。

映画祭でどう評価されるんだろうなぁコレ。

947 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:46:50 ID:U35vKPCK0
まあ、狙いはわかりやすくて、硫黄島とかもそうなんだけど、
簡単に言うと、日米同盟を破棄させたいわけよ。
中国や米民主党としては。

だから、アメリカ人に日本を敵として意識させる映画を作りまくっているわけだな。

しかも、ブッシュの次は民主党の大統領が来ることになっているっぽいので、
そこが日本にとって正念場だ。

おそらく2年後には、米民主党政権になったアメリカの圧力で
中国派の河野とか亀井とか古賀とかそのあたりの売国首相にお鉢が
回ってくるだろう。

そのあたりで、日米同盟が揺らいだら終わり。
一気に中国にやられて、中国圏内になる。

北東アジアは中国のもの。
東南アジアは石油が出るからアメリカのもの。
グアムに軍事拠点を移しているのも、東南アジア対策だ。
こういう住み分けだろう。

948 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:21:43 ID:KU5wrRY70
日本人って弱いアル
だから、中国人様に馬鹿にされるアルよ。
http://www.youtube.com/watch?v=YnvAgzKCwmk&mode=related&search=

949 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:49:38 ID:V4DdJrhY0
>>821
のとこの
▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
の掲示板なんだけど
>>714の書き込みと>>837の書き込みが消されてるw

中国人の管理人さんは自分の都合の悪い事は反論できず涙目で削除ですか?中国人の管理人さんは

950 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:51:45 ID:EAJ3DvBeO
北はAOLにミサイル撃てよ

951 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:14:08 ID:sYJVowS90
>>911のリンク先

>崇善堂は実体がないと批判するが、日本軍の依頼にもとづき
>(当然日本の税金を使用したと思われる)実施したものであり、
>事実としてあったことから議論を進めるべきだろう。

大変重要なこの部分が明らかに誤謬であり、クソ認定したいところだが
他の部分はまあ良く出来てるかも

日本軍が一元化して埋葬活動を依頼した団体は紅卍字会(特務機関丸山氏証言)。
崇善堂はその下部のごく零細な下請けと思われる。

952 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:29:46 ID:sYJVowS90
>>921
元日本兵じいさん「スパイ容疑者は’子供も大人も’縄でしばって川に放り込んだ」
田原「・・・女も子供も・・・」と田原の先入観により言い違えされスルー
元日本兵じいさん「・・・やらなきゃこっちがやられる・・・」云々

田原「で、結論は?南京大虐殺はあったの?」
元日本兵じいさん「うーん・・・あった」

翌日サンプロ
田原「南京大虐殺はあった! 体験者がそう言ってたもん」

(注:便衣兵を武装スパイとも呼ぶところからじいさんの言う
   スパイ容疑者=便衣兵容疑者と思われる。
  :このじいさんは当時19歳新兵船上勤務であり陸地での行為
   について直接目撃したものか伝聞かは不明)


953 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:54:20 ID:6jIdMBuj0
>>845
それは、それで正しい。
馬鹿サヨは利権が剥がれてるのが絶えられないだけではなく、
こんな根性も無いんだよ、悲しいが。

954 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:04:07 ID:iuqc0GUC0
上海クイーンみたいなのもうないの?



955 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:06:39 ID:U35vKPCK0
>>952
その番組中で、中国は特戦隊(民間人を戦線に狩りだし、逃げたら後から撃つ部隊)が
いて民間人を駆り出したから、民間人相手に戦わざるを得なかったともいっていたな。

この場合現在のイラクと同じで、ゲリラに攻撃された側は民間人を殺しても罪にならない。
罪は民間人を保護しなかったゲリラ側にある。

956 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:17:38 ID:ORyvABKb0
当時の一部の新聞記者と安全区の西洋人の見積もりを事実とみなし
人口20万人説をとるアホ右翼

南京陥落時 推定人口
南京城内 36万〜46万
南京人口 53万〜63万

957 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:36:21 ID:l4dtGr0N0
実際に、20万人を虐殺するプロセスを、歴史的に正しく
映像化する試みだろ。やってみたらいいんじゃない。
創作なしで。20万という根拠通りに。

958 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:38:01 ID:GfCAv9kh0
うちのじいちゃんが南京で1000おくまんにん殺したそうです。
じいちゃんが言ってるから本当です。

959 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:39:59 ID:sYJVowS90
>>955
結局、便衣兵抽出掃蕩の話ならさんざんガイシュツなわけで
その番組では変にミスリードされてしまった印象です。
川に放り込んだにしても中国前線兵士が逃げられないように鎖で繋がれていた
にしても特異な例を伝え聞いたのだと思います。

960 :尋金鉱:2006/12/27(水) 13:52:38 ID:7GpfsyT20
こんな歴史として確定していない事を映画にして
AOLは日本でビジネス---〈略〉 ---中国ビジネスに利用しようとするAOLにみんなで抗議のメール、電話をしていこう、
AOLのサービスをキャンセルして、ボイコットしよう。 ===
 
 ははっ、一人でずっと電話したりコメット発したりしても、無駄です。
アメリカがそんなに好きな人々が、その国に文句つけることがあるとは思えない。
この気にアメリカから完全に離脱するよう、呼びかけたら如何ですか?(意味無い隣国の中傷はやめて)


961 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:54:36 ID:b+AZlGGg0
面倒くせえから、今度支那と戦争する国、一匹残らずチャンコロを根絶やしにしてくれよ

962 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:27:49 ID:BaWIyA5t0
ところで、もう次スレは立たないの?


963 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:33:45 ID:HGpGFv7z0
現実社会では、史実なんて大して意味ないんだよね。
すくなくともそのままでは。

誰かがある言説を「史実だから認める」としたら、「ここでは史実を重視しましょう」
っていうルール的なものが、その言説に先立って、話の中身以前に了解されて
なきゃだめなんだけど、史実が重視される文脈なんて世界の現実の中では
それほど多くない。大衆然り、映画界然り、政治然り、外交然り。

明治時代に、平成の紙幣を持って行っても価値がないのと同じで、
史実が重視されていない場で、いくら史実性を言い立てても意味がないのは
当然なんだから、問題は史料や証拠で事実性を高める事なんかじゃなくて
場のルール自体に介入することなんだけど、そこが理解されていない。

だからいつまでも中国に勝てない。中韓の主張が世界常識化するのを防げない。

964 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:01:08 ID:U35vKPCK0
>>959
っていうか、その南京を証言していたおじいさん、早稲田の売国が
台湾人には給料は払っていなかったって、嘘の証言して、それに猛反撃していたな。

私には共に戦った台湾の友人がいるが、少なくとも私が知っている限りで
今でも給料が払われているって。
きっとあの人は売国じゃないよ。

南京ってたぶん、今のイラクみたいなところだったんだろ。
ゲリラが出れば、ゲリラが潜んでいる家を民間人含めて掃討しなければならないし、
突出した兵士が、ゲリラと無関係の民間人を殺したこともあったと。
でも、組織的にやらないと30万はむりっしょ

965 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:25:15 ID:sYJVowS90
家を民間人含めてって言うと家族毎ヤッたみたいな言い方だけど
南京に関してはそんな話は聞かない。

966 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:33:18 ID:sYJVowS90
だいたい埋葬遺体のうち婦女子の割合は極めて少ない

紅卍字会の埋葬記録では婦女子の割合は0.2%。

南京市衛生局データでは3%(A.の部分、当然病死なども含まれる)
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/maisou/eiseikyoku.html

A.戦死体処理していた(と思われる)期間
  昭和13年(一月至四月) 期間4ヶ月
  全体:9116 うち女子供:321 女子供比約3%

B.戦死体処理が終わった平時(と思われる)期間
  昭和13年五月〜昭和15年末 期間2年8ヶ月
  全体:1683 うち女子供:1054 女子供比約62%

967 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:44:41 ID:+WW5gxsG0
ラーベ自身が80万人が脱出したって言ってるのだが


968 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:50:15 ID:kGLAf2tbO
高速鉄道とかの受注問題もあるしな。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:56:47 ID:nBrGYQ470
海外行くときだけ利用してたんだけど解約することにした。
電話じゃないと解約できないの?


970 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:26:12 ID:FX6iCHfu0
南京陥落当時の貴重な映像
http://www.youtube.com/watch?v=FMKZzZREqh8&mode=related&search=

971 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:29:09 ID:86BuCPMS0
サイヤ人クラスの殺人能力を持つ日本兵が山ほど出てくるなw
殺された遺体を無に返す超人が出てくるだろうw

どこのヴァカか知らんがシナに金せびったんだろ。

972 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:39:02 ID:hQfxLoBNO
事実じゃないなら、国から制作者に抗議したらいいのに、何でやらないの?

いっつも、国の中だけで偉い人がテレビでムニャムニャ言ってるだけで、何なの?

間違いなら、間違いとハッキリ抗議しないから、モヤモヤばっかり残して中途半端に物事終わらせて気分が悪い!

是か否かハッキリして欲しい!
芯が通ったものが日本には一つもなさ過ぎる

973 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:51:27 ID:Qa3rUgyE0
全く同意。はっきりさせないと、国内でごちゃごちゃぐにゃぐにゃ言ってなあなあで終らせる。。。
これからははっきり国際舞台で強烈に意思を示していかないとだめ。

974 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:02:28 ID:NreUcqpd0
俺は武人として気概ある古い中国武将の言う事なら襟をただし聞く、
しかし現在の中国人の話はあまり聴く気にならない。

975 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:02:58 ID:kGLAf2tbO
安倍さんに期待しる。

976 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:03:57 ID:w4NU0lJa0
>>972
玉虫色が大好物だからな、ここは

977 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:14:02 ID:mAPgW1D80
ついでに東京大空襲か原爆の映画も作ってくれ

978 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:23:22 ID:U35vKPCK0
>>974
教養人を全員殺した文化大革命以前と、それ以降の中国は別物

979 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:31:05 ID:53cCGIJ30
>>978

それは中国人もよく言うことだな
文革ですっかり人間と人間関係が変わったと

少なくとも韓国人よりは中国人の方が道理がわかる人間がいると思いたいが、
まともな人間は殆ど海外に出てしまっているしな

中国人の中から誰か勇気ある発言はないのか
共産党のしてきた歴史を見れば、何が本当で何が嘘かはわかるだろう

980 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:00:16 ID:tuSgdrTx0
サンダンスはNHKだな
まあ、ベトナムで何をやったか忘れたいんだろうな
アメリカは・・・


981 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:32:50 ID:aGtwFB910
昔沖縄戦で混乱の中、小さな村で死亡した村人全員の一人一人の名前、住所、死因を
詳細に記載されてた資料をテレビで見たが
歴史的物証ってのはこういうものを言うんだなと思った。
当時の南京と比べることはできないと思うが、沖縄戦で死亡した20数万人の名前が分かってるのに
なぜ南京での資料はそんなに乏しいんだろうか

982 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:38:34 ID:SAsDrHa20
( `ハ´ ) < 日帝がすべて隠滅したアル

983 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:17:42 ID:hU5seERx0
ようするに捏造歴史映画の出来上がりか。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:22:19 ID:YjDQn8szO
南京のことでしつこくゴネてたら、
中国はおろかアメリカの立場まで
悪くなってしまう気がしてならない。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:24:37 ID:aiGiIZqB0
悪いことはできないもんだ。

986 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:28:33 ID:I/Q1QGw00
◇日本政府/代表的日本企業の人物との交渉マニュアル ◇  

1 まず、怒鳴りつけろ。  
2 それから、無理難題を吹っかけろ。 
3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。  
3 相手が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。  
4 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作させること。  
5 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。  
6 相手に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。  
7 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。30年来の友人のような笑顔で。その際、相手にあてがう女を用意すること。  
8 『手打ち』式の翌日は、相手に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌を装うこと。 
  「何故、機嫌ご損ねたのか」その理由を、常に相手に考えさせること。これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。 
9 相手が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。 
  いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。 
  当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」であるべきである。 
10 「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、党本部への事前報告、および、何時でも食言して、 
  「使い捨て」にできる相手であればどのような「口約束」をしても構わない。「内輪の交渉」では、相手の上司に「嘘の報告」をさせることが 
  成功の第一歩である。 

987 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:30:01 ID:MvON/B580
AOLって日本進出失敗したバカだよな
その恨みか

988 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:35:17 ID:l/6T7xsQ0
米中がなくなったら平和な世界なのに

989 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:36:43 ID:hU5seERx0
AOLには、南京大虐殺のまともな証拠を1つでもいいから出して欲しいな。
あと、20万人の明確な根拠もね。

990 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:39:42 ID:aiGiIZqB0
日本はこれまで戦争責任をどうとって来たのかをもっと公表すべき

991 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:12:15 ID:pssswZZd0
>987
というか、中国進出の為だよ。

こんな露骨な媚を売る副会長とか大丈夫なのかね・・。

992 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:57:29 ID:8GPjkAGX0
30万人やっつけた

993 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:59:41 ID:HShldo4e0
AOLはタイム・ワーナーのお荷物です。

994 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:02:19 ID:SpsnXE/c0
AOLとこの映画って関係あるのか?





995 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:04:52 ID:no87JlXx0
原爆落とさなくても日本軍だけで20万人虐殺できるなんてすげえええええええええええ

996 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:08:56 ID:+HBsSB2GO
俺は日本軍が憎い!
なぜシナ共をきちんと絶滅させなかったんだ!?
おかげで俺たち子孫は金たかられるは、好き勝手言われるはで受難続きだぞ!

997 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:11:59 ID:3dELh3sJO
ネズミーの5年遅れをやってるのかw
また媚びて媚びてシナ市場に進出した途端に全身の血を吸われてあえなく撤退ってオチw?

998 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:13:14 ID:1D893/FOO
日本人もそろそろ反省すべし

999 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:21:21 ID:ZH3zsJur0
さてこのスレも終わりか
俺で999レス目だ、1000は何か気の聞いた事を書け。命令だ。

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:29:26 ID:PHj1b+dS0
うんこっこ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)