5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エチオピア】イスラム原理主義「イスラム法廷連合」が支配するソマリアの首都の空港を空爆

1 :シガテラな本屋さんφ ★:2006/12/25(月) 20:01:38 ID:???0
12月25日19時51分配信 毎日新聞

 エチオピア軍機が25日、イスラム原理主義勢力「イスラム法廷連合」が支配する
ソマリアの首都モガディシオの空港を空爆し、少なくとも1人が負傷した。

 エチオピア政府は24日にソマリアへの派兵の事実を初めて認めたばかり。ソマリア
で続いてきた法廷連合とソマリア暫定政府の内戦は、本格的な国際紛争に発展した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000093-mai-int

2 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:02:15 ID:14sYUB8O0
戦争だー

3 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:02:42 ID:YLazqiLs0
ハルヒ頑張れ

4 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:02:51 ID:IkWmZZlu0
シュッ
≡・∀・)イスラム原理主義の起源はエジプトなんだぜ

シュッ


5 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:03:23 ID:wya4WvLv0
>>1
なぁ、争う意味がどこにあるんだ('A`)?

6 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:04:13 ID:+DX7nnGe0
91年にはアメリカ軍が駐屯していたモガディッシュ空港に、今度はエチオピア軍か・・・。
歴史を感じるな。

7 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:04:46 ID:Xdt/Wuws0
エチオピアが介入しただけで解決できるとは思えん
アフリカの中の比較的裕福で強い国は係わり合いになるのを避けようとしているように見えるし

8 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:05:15 ID:WEKbmpsD0
イスラム原理主義はキチガイばかりだな
まあキチガイだから原理主義になるんだろうが

9 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:09:35 ID:14sYUB8O0
イスラム同士の喧嘩?

10 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:09:44 ID:4Y32SP2e0
日本も信濃町を空爆してくんないかね。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:12:57 ID:iY81ha0L0
>>5
アメリカのサポートを得たエチオピア政府が、イスラム原理主義勢力に支配されつつあるソマリアに攻撃を始めた。
アメリカは2001年、イラク戦争前(アフガン戦争終結時)にソマリアとの戦争を匂わせてた。
地政学的にアフリカの角をキープっておきたいアメリカのエゴの犠牲になるなんて、胸が苦しくなるほど悲しい戦争だ。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:13:33 ID:pgVlV3jj0
>>9
ユダヤ・キリスト連合 対 イスラム過激派

13 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:16:05 ID:MQzkyCquO
いいことだな

14 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:16:50 ID:qePRMaQM0
>>9
エチオピア人の半数は非イスラムでキリスト教徒も多い。
国家としては政教分離を原則として特定の国教はない。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:17:02 ID:Ka2RISzw0
エチオピアって、イスラエルにたくさん移民してる国だっけ?
起源を偽装してイスラエルに行って、
最下層の仕事やなんかをして、
イスラエルがパレスティナ人の仕事の機会を奪うのに利用されてる。

16 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:17:15 ID:GhRUIlNo0
ブラックホークダウンに出ていた、アイディード将軍はまだ健在?

17 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:17:27 ID:28FIh0xg0
>>9
エチオピアはキリスト教国家
旧約聖書のシヴァの女王の子孫が皇帝になっていた
日本の天皇制よりも長い系図がある皇帝がいたからな
社会主義革命で1970年代に共和制になったけど


18 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:17:57 ID:14sYUB8O0

社会主義革命ってwwwwwwwwwww

19 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:17:59 ID:9WbGDSr60
限界を突破してしまったな

20 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:20:00 ID:u3S+m1c40
>>16
将軍は戦死したはず。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:20:30 ID:g8nf75xu0
スライムとイスラムってなにが違うの?



22 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:21:12 ID:pWizJvmj0
お?原理主義が支配するソマリアをエチオピアが空爆か
というかエチオピア自身がそんなことやってる余裕あんのかなw

23 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:21:40 ID:XBw9oyep0
>>21
経験値が入るのと入らないのの違い。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:22:03 ID:76mtrYht0
イラクに流れ込む原理主義者が少しは減るのを狙ってるのかな


25 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:22:09 ID:qePRMaQM0
>>16
アイディード将軍は1996年に戦死
その息子は皮肉にも現在では親米派

26 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:22:47 ID:GhRUIlNo0
>>21
一晩水につけると大きくなるのがスライム

27 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:23:03 ID:+8q2g2lB0
もうやめなさいってばイスラムの人〜(´・ω・)

28 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:23:42 ID:nRFDbZim0
どうせアメリカがこそこそなんかやってイスラムに喧嘩吹っかけてんだろ?

29 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:23:56 ID:14sYUB8O0
>>21
スライムって字をよーくみるんだ!
スライム
スラ仏
イラ仏
石仏

30 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:24:36 ID:BaYHD0kW0
>>16
映画の最後で死んだって言ってたじゃねーか。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:26:47 ID:GhRUIlNo0
>>20>>25 
てんきゅう

>>30
最後のほう忘れちゃったよ スマソ


32 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:33:18 ID:gizyjeUjO
アンドロメダはエチオピア人

33 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:35:20 ID:qePRMaQM0
エチオピア皇室は3000年前の古代イスラエル王ソロモンとシバ(エチオピア説がある)の女王の間の子を祖とするという伝説がある。
最後の皇帝ハイレ・セラシェが1974年に処刑される前までは、2600年の歴史を有するという日本の皇室を凌ぐ世界最古の王朝だった。
因みにハイレ・セラシェは、即位前にはラス・タファリという名前でレゲエで有名なラスタの語源である。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 20:43:38 ID:IGB2Ummu0
爆撃に使用した機体は何なんだろう?マリンコ御用達だったコルセアとかか?
さすがにジェット機持ってるか

35 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:03:00 ID:14sYUB8O0
こりゃもうだめかもわからんね。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:13:44 ID:7wbhHTWK0
BBCではずーーーーっとこのネタばかり報道しまくってるのに、日本のニュースでは
ほとんど全然話題になってない。この温度差の違いはなんだろう。

まぁ、日本からみればどっか遠い国のお話なんだろうけど…。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:23:34 ID:7B5irmAp0

イブン・ムクリー(サーイン・ッ・ディーン・ムクリー。著名のコーラン読み)は、
コーランの外形だけは正確に読む。だが、意味は全く分かっていない。

それが証拠に深い意味が明らかにされると、きまってそれを拒ける。
盲読みしているのだ。

自分の手に貂を持っている男が、別のもっと立派な貂を提供されても見向きも
しないのとよく似ている。つまり貂とはどういうものか知ってはいないのだ。
ただ誰かに「これが貂というものだ」と言い聞かされて、そのまま調べもせずに
受け取ってしまったにすぎない。

また、胡桃で遊んでいる子供たちにも似ている。
胡桃の中身や油を子供たちにやろうとしても、そんなものは要らないと言う。
胡桃はカタカタ鳴るものなのに、これはカタカタも言わず、何の音もたてないと言う。

神の宝物は山ほど有る。神の知識も山ほど有る。もしイブン・ムクリーが本当に
コーランというものを知って読誦しているのであれば、もう一つ別のコーラン
(外的な言葉とは別の、深い精神的意味の世界に成立する内的コーラン)
をなんで拒けることがあろう。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:26:27 ID:7B5irmAp0

かつてわしはコーラン読誦を教える先生に、

「仮に大海が、主の御言葉を書き写すための墨汁であったとしても、主の御言葉を
全部書き了るより先に、海の方が涸れてしまうであろう。」 (コーラン18章109節)

というコーランの文句を指摘して議論してみたことがある。現に我々が手にするこの
(外面上の)コーランなら、墨汁50オンスもあれば充分書き尽くすことが出来る。
これ(外面的コーラン)は神の知識のほんの一端を覗かせるだけのものにすぎない。
神の知識が全てこれで尽くされるというわけでは決してない。

薬屋に行くと、ほんのひとつまみほどの薬を紙に包んでくれる。お前がた、それを見て、
薬屋の店がそっくりそのままそこに包み込まれているなどと考えたとしたら、それこそ
馬鹿げたことであろう(外面的コーランは紙に包んだひとつまみの薬の量に当る)。

実はモーセやイエスや其他の預言者たちの時代にもちゃんとコーランは存在していた。
神の言葉として存在していた。ただアラビア語ではなかった。と、こういった議論を
してみたが、その先生は一向感心しなかった。わしは諦めてそれ以上追及しなかった。

伝えるところによると、預言者(ムハンマド)在世当時、教友がたの中の誰でも
コーランの一章、あるいは一章の半分でも暗記した者は「大した人」と呼ばれ、
コーランの一章を暗記している人よと、人々に指差され宣伝されたそうな。
これは、当時の人たちは言わばコーランを食べて生きていたからである。
パンでも三キロとかその二倍とか食べるのは「大したこと」だ。しかし食べるといっても、
ただ口に入れるだけで噛みもせずそのまま吐き出してしまうなら、何トンのパンでも
食べるに何の造作もない。

「コーランを読んでも、コーランに呪われる人の数のなんと多いことよ」
(マーリキー派法学の始祖 アナス・イブン・マーリクの言葉)

という言葉があるが、これはコーランの意味(内的コーラン)の分かっていない
人のことである。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:26:39 ID:6SvnkmRb0
>>17
>>18
1979年社会主義革命により皇帝が廃位され、社会主義政権が樹立、
ギャグ抜きで約2000年続いたエチオピア帝国滅亡。

ギャグとしか思えない。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:27:47 ID:hTcamhVf0
ブラックホークダウンはリアリティと緊迫感があって面白かったけど、
いかんせん局地戦なのがな。
誰か、あのノリでWW2とかベトナムの映画作ってくれ。
BOBとかよりもっと人間ドラマ部分をなくしてさ、ひたすら戦場の姿を
リアルに描く。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:27:52 ID:6SvnkmRb0
>>36
だって、トルクメニスタンのニヤゾフ(欧州の北朝鮮の国家元首)が死んでも無反応なんだぜ?

42 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:29:21 ID:NrCg+Prn0
>>36
目先の利益しかみえないマスゴミ&バカNHK

43 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:30:53 ID:whu42dVn0
>モガディシオの空港

一応運営されて(そうな)ことに驚いた

44 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:35:33 ID:JSzB5DSz0
>>25
アイディードノの息子は米海兵隊に所属していたぞ

45 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:38:47 ID:4HQB0wi50
ソマリアの上の方は安定してるよね

46 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:41:13 ID:/dIZiWDdO

イスラムは世界中、何処でもトラブルメーカー。
信念をまげぬ、教条主義は必ず、そこに堕ちる。


47 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:41:28 ID:14sYUB8O0
だって社会主義VSイスラムだろ

48 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:44:09 ID:JSzB5DSz0
>>17
レゲェ愛好者の黒人はエチオピアのハイエセラシエ皇帝を崇拝している。
黒人界の天皇のような存在。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:46:27 ID:JSzB5DSz0
>>47
社会主義は20世紀の遺物、化石。
もうちょっと現代の世界情勢について勉強しろよな。

50 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:51:32 ID:CveK33sb0
ロシア人パイロットが操縦するエチオピア空軍のSu27とウクライナ人パイロットが操縦するエリトレア空軍のMiG29が空中戦していたよねw。


51 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:52:43 ID:viW/6tvm0
何そのエリア88見たいな展開

52 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:54:20 ID:HDjKp9520
ソマリアは政情が安定しそうになっていた矢先だったんだけどな。
キリスト教国のエチオピアがイスラム政権が立つことを気に入らなくて攻撃を始めた。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:57:49 ID:5XZLpwTP0
これはエチオピア国内にいるソマリ族とイスラム法廷が手を組まないようにする為の軍事行動か?

54 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 21:58:05 ID:qF7sr17B0
もう、アメリカが本気で世界征服しちゃえよ。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:01:08 ID:v8rfw5ds0
キリスト教徒がイスラム教徒を空爆したってことだね。
戦争を仕掛けるのはいつもキリスト側だね。
世界の癌、キリスト教でおk?

56 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:01:18 ID:8yCKolZ/0
>>52
そんな単純じゃない。
オガデン紛争を抱えるエチオピアにとって、民族主義の強いイスラム法廷は脅威。
親エチオピアの暫定政府や中部プントランドによってソマリアを支配させた方がいいからな。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:01:28 ID:GMESlWKW0
>>29
すごい

58 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:01:54 ID:QKwK4zFQO
昔エチオピアの飢餓救済に募金したなあ…
あの募金で命を繋いだ子供が成長して、今戦闘機の操縦桿握ってるのかもな…

59 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:02:50 ID:JSzB5DSz0
冷戦時代の昔からエチオピアとソマリアは仲が悪かったな。
革命が起きたエチオピアにはソ連が肩入れし、社会主義の拡散を防ぐため米国は
隣国のソマリアを支援。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:06:10 ID:14sYUB8O0
>>49
反政府勢力EPRDF(エチオピア人民革命民主戦線)って知ってる?
まあ確かに2005年ってのは君にとって大昔の話なのかもしれないけれども。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:06:25 ID:JSzB5DSz0
>>58
二十年前、マイケル・ジャクソンやブルース;・スプリングスティーン米のミュージシ
ャン達が集まって歌ったWe are the worldはエチオピアの飢餓難民救済の活動だったん
だよな。
二十年経っても平和は来ないのか


62 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:08:20 ID:UigtLkak0
エチオピアに革命がおきて、
エンペラーがいる国は日本だけになったのだが


63 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:11:45 ID:zsXp6hOoO
ソマリランドってのもあったろ?

64 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:14:23 ID:JSzB5DSz0
>>60
これか?

エチオピア人民革命民主戦線(エチオピアじんみんかくめいみんしゅせんせん)はエチオピア
の政党連合。メレス・ゼナウィ政権の与党勢力。オロモ人民民主機構、アムハラ民族民主運動、
南エチオピア人民民主戦線、ティグレ人民解放戦線の4大組織を中心に、その他多数の小政党で
構成される。最大勢力はオロモ人民民主機構だが、メレス首相はティグレ人民解放戦線に所属。
議会で圧倒的多数を構成している。
1991年にメンギスツ・ハイレ・マリアム率いるエチオピア労働者党の社会主義政権を打倒し政権に
つくまでは、反政府勢力としてゲリラ活動を行っていた。

社会主義の政権を倒すくらいだから、社会主義を否定しているんだろう


65 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:16:10 ID:iIBH6yWaO
エチオピアはアメリカのポチだからしかたない

66 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:18:19 ID:14sYUB8O0
>>64
あ、なんだウィキ信者か。まあイスラムとキリストと社会主義が混在している状態なのは
理解できないってのはよくわかるが

67 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:18:27 ID:8yCKolZ/0
>>59
ところが当時のソマリアも社会主義国家だったりする。
アメリカはエチオピア側にソ連がついたという理由で支援したものの、
社会主義国家を本気で支援できるわけもなかった。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:22:22 ID:sgUYMhb30
ミニガンで一晩中掃射させろ
さもないと朝までに全滅だ

69 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:38:04 ID:MQzkyCquO
エチオピアだってイスラームは3割以上でしょ

70 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:40:14 ID:aHRgH2U2O
>>49
おまえ恥ずかしい奴だな


71 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:41:10 ID:QOanT6KrO
大艦巨砲主義な俺のミニマムな主砲は火を吹く事が無いので、このスレからも出ていきますね('A`)

72 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 22:59:01 ID:14sYUB8O0
>>69
統計によっては半分以上にもなる

73 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:07:14 ID:bLkXpSpd0
エチオピアの軍用機て何つかってんの?
フィアットG91とか使ってそう。

74 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:17:26 ID:aeA4Dl440
>>73
分離独立したエリトリア相手にエチオピアのスホーイ27と
エリトリアのミグ29でやりあってたじゃん。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:11:14 ID:YvXYtLcn0
エチオピアってよく最古の王朝があったとか言われるけど王朝は交代してなかったっけ?

76 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:28:04 ID:Q5LAq/o80
イスラム原理主義は人の命を1番軽視する集団だから
空爆を受けてもへっちゃらだろう。

77 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:40:29 ID:SD3w2obT0
またかよ!
ホント学ばないね〜
気が済むまでやればいい。

78 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:57:01 ID:JgVui4sa0
エチオピアがキリスト教国と言い切るのは間違い。
実際には資料によりまちまちだがイスラム教徒も3〜5割位いるイスラム系も非常に多い国。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:57:24 ID:CsnDa1kg0
エチオピアってイタリアに勝ったんだよね・・・

80 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:02:34 ID:ZR04gWwd0
イタリアが弱すぎ

81 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:30:26 ID:69frWRk60
>>34
A−1スカイレイダー攻撃機。
ウンコ入りの便器で爆撃すますた。

82 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:53:03 ID:Iqy9e29v0
このへんの地図を見た。
エリトリア、エチオピア、ソマリアに囲まれたジブチはどうなんだ?
無視されててカワイソス

83 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:53:56 ID:x2a5oDqi0
ブラックホーク・ダウンのアレか

84 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:10:25 ID:VV0cOT+b0
>>82
むしろ、こういうことから無視されつつエチオピアの唯一の海の玄関口になっててウマー
平和なフランス語圏イスラム国家

85 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:28:33 ID:Y0slLdmT0
黒人どもはさっさと打ち合って滅亡しれ

86 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 03:20:55 ID:3OSJ9Zsa0
>>17
日本の未来を見ているようだw

87 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:09:08 ID:Iqy9e29v0
ソマリアの人は



染まりやすい。

88 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:02:05 ID:VCiSTfBu0
ジブチはソマリ系イッサ族とアファル族の2民族に分かれてて結構大変なんだけどね
まぁ米仏軍がいるから大事にはならんのだが

89 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:15:01 ID:VCiSTfBu0
エチオピアは支配層のティグレ・アムハラがコプト教徒で、
最大民族のオロモや、ソマリなど少数民族の多くがイスラム。
ちなみにエチオピア帝国はアムハラ人の帝国だった。

イスラム法廷連合は、タリバーン並の厳しい原理主義で、
音楽などは全て禁止、ワールドカップの中継の視聴・観戦も禁止して暴動が起こり犠牲者が出た。
エリトリアから武器援助を受けているらしい。

エリトリアはイサイアス・アフェエルキ大統領の独裁政権なんだが情報が少なくてよく分からない。
対外的な評判は悪い。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:24:53 ID:Wb1IH6JAO
イスラムはそのうち滅びる。争いを好む宗教は自滅し、朽ち果てる。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:28:38 ID:Qx/JPQmj0
>>90
しかしイスラム帝国とかオスマン帝国は平和だったんだがな
寛容ゆえに広がるけどなんでこんな原理主義とかでてきたんだろ

92 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:34:56 ID:bNG3PrulO
戦争やってる余裕なんかないだろこいつら

93 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:35:07 ID:Vmsk2F8aO
客観的に見て今いちばん勢いがあるのがイスラム教。
信者は爆発的に増えてるし。


94 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:26:02 ID:zlH93Nue0
エチオピアの後ろに大国が付いてる罠

95 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:47:41 ID:0OkEhFVN0
そんなこと言えばソマリアというか
イスラム勢力の後ろにエトルリアだけじゃなくて
スーダンやリビアもいるんじゃねーの?


96 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:49:03 ID:H+Wo/PzF0
>>40
誰が見るんだよw?
いかにも憂鬱な気分になりそうな映画じゃん

97 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:51:47 ID:FEDySWJi0
白いほうが勝つわ

98 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:03:08 ID:Vmsk2F8aO
>>95
エリトリアな。エトルリアは古代ローマの近くにあった国

ソマリアのイスラム法廷連合はレバノンのヒズボラに兵力を提供してたらしい。
あとアメリカの発表ではアルカイーダと繋がりがあると

99 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:17:51 ID:3eosWR8O0
>>97
エチオピア人一人だけを見れば黒人にしか見えないけど、
ソマリア人と並べてみると絶対色が白い。
古くからアラビア人と混血してきたせいか?

100 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:15:10 ID:AITIXXqc0
アラブ人とは人種ではない。
アラブ的生活をしてアラビア語を喋るのがアラブ人だ。
スーダンのアラビア語を母語とするイスラム系黒人もアラブ人。


101 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:17:03 ID:YWcNa8lFO
ガソリン代があがらなけりゃ勝手に戦争でもしてろ

あがるならやめろwww

102 :islamic.fundamentali.st:2006/12/26(火) 16:17:58 ID:/xLtjUu/0
Allahu Akbar, Allahu Akbar
Allahu Akbar Fauqua Kaidi Lmutadi

103 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:21:03 ID:f8A1RmPo0
面白くなってきたな
対岸の火事はでかけりゃでかいほど面白い

104 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:21:26 ID:toxIlVRTO
>>97
ララァは賢いな。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:29:01 ID:ZVS249dZO
またアフリカか


アフリカではよくあること

106 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:31:53 ID:nOCe8s/90
日本のサヨクはフェミジェンフリが売りのくせして
女性蔑視奴隷扱い同性愛排除のイスラム原理主義勢力側を支持し
中東における唯一の女性解放先進国イスラエルを敵視する。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:44:47 ID:pnGyCuk9O
アフリカってこういうことばっかり

108 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:52:23 ID:xMjqpS8x0
>>33
>2600年の歴史を有するという日本の皇室を

2600年(笑)
水増ししすぎだろw


109 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:24:49 ID:JiBXWasK0
>>108
皇紀2600年っていう唱歌って、
キタキタ踊りのメロディーに使われてたな。

110 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:15:28 ID:redBICvx0
>>108
考古学の話じゃなく伝承だからOK

111 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:28:16 ID:ZR04gWwd0
イスラム系は馬鹿ばかり

112 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:31:48 ID:pnGyCuk9O
戦争はじまったんか?

113 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:42:10 ID:1ZvfMIIi0
こういう途上国同士の紛争を、欧米や日本が善悪で裁いていいのかね?

もちろん、形式的には主権国家間の侵略戦争であって、
エチオピアも主権国家による国際社会を認めてきたのだから、
自分がその国際社会の法を犯したことで批判されても自業自得。

しかし、根本的な疑念は否めない。
サル山のケンカには、人間は介入すべきでないだろう。
ボルネオやニューギニアの部族が、隣の部族と戦争して首刈ってるのも、
やはり介入すべきでないかもしれない。
彼らは有史以前から、そういう生活をしてきており、
それは彼らにとって善の行為なのだから。


114 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:43:42 ID:JGWSTPx/0
我々の税金が日本のODAとなり中国経由でアフリカ全土にばら撒かれて
アフリカ市民を殺傷してると思うと複雑な気分だな。


115 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:52:28 ID:OykZF4j50
>>114
中国は日本に円借款をきっちり返してるが
アフリカは中国に返さないぞw

116 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:13:33 ID:+XGy+Sa2O
攻撃に使ったのはスカイレーダーとは言えエチオピアはロシアの戦闘機も
持ってなかったっけ?。しかもミグ29かSU27じゃなかったっけ。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:18:26 ID:2GsE9jPY0
ヒズボラやイスラム法廷とかって、どうやって資金を調達してるの?
パチもんのAKだって下手な原付よりは値がはるだろうし。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:38:36 ID:JGWSTPx/0
>>117
表向きは慈善団体のNGOとかから流してる。
イスラム系NGOとは限らないみたい。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:44:55 ID:EUDKye970
>>75

旧帝国憲法上ではハイレ・セラシエ皇帝は
ソロモン王とシバの女王の直系子孫とされていた。
但し飽く迄も伝承。

120 :参考:2006/12/26(火) 22:45:36 ID:OykZF4j50
イスラム支配でも武器密売続く ソマリア
http://www.asahi.com/international/update/1001/002.html

 無政府状態にあるソマリアの首都モガディシオは、イスラム原理主義勢力「イス
ラム法廷連合」(UIC)の支配によって、銃の携行が規制されていた。それでも、
国連の武器禁輸措置に違反して輸入された銃の密売が、半ば公然と続いている。首
都中心部のイル・トーテ市場を訪れると、穀物の袋を積み上げた倉庫の奥にある小
部屋に、機関銃や迫撃砲などが並んでいた。

 価格は、カラシニコフ(AK47)が350米ドル、旧ソ連製の機関銃は400
0米ドル。店主は「イエメンやエチオピアから仕入れている。客は多い時で1日に
5人ほど。イスラム法廷の戦士も買っていく」と話した。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:45:59 ID:Lyn5SOWK0
2000年前とかはキリストもイスラムもなく、人々はもっと自由だったことだろうにな。
モラルだけ伸張して教えていく文化が育てば良かったが、人の支配する方法としての宗教はあまりにも便利だった。。。

122 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:48:44 ID:FBwQDbr8O
>>115
中国はちゃっかり回収してるよ。
今までの分も考えたら収支は思いっきり黒だ。


123 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:09:37 ID:AxA37c3f0
エチオピア空軍
固定翼機
Su-27SK/UBフランカー 4機
MiG-21MF/USフィッシュベット・モンゴル 18機以下
MiG-23BN/UBフロッガー         10機以下
L-39Cアルバトロス             7機
C-130Bハーキュリーズ           4機
An-12BPカブ?               5機
An-26カール?               1機
An-32クライン?              1機
YAK-40コドリング?            1機
SF.260TP  8機
回転翼機
Mi-8Tヒップ?              14機以下
Mi-14PLヘイズ?             2機
Mi-17ヒップ?               ?機
Mi-24ハインド             15機以下
SA330Hピューマ?             1機
S.208M                      1機

124 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:12:30 ID:EKFxHbe20
どうやら一連の戦いは反イスラム法廷連合側の勝利に終わったらしいな

125 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:32:20 ID:OykZF4j50
 AFP通信によると、UICの首相にあたるアフメド最高評議会議長は26日、
モガディシオで記者会見し、「エチオピアとの長期戦の用意はできている」と述べ、
徹底抗戦の構えを示した。


126 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:34 ID:zf9CDp7yO
あれからしてSu27は爆装出来ないからMig21かMig23ないしは
L38アルバトロスを使ったかになるでしょうね。エリトリアも似た陣容だからね。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:58:02 ID:kNLTqDR20
全滅しない限りオレ達の勝ち論理?

128 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:26:33 ID:GSJ3b/FT0
ちょっとソマリアに観光に行ってくる

129 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:40:49 ID:MrG+Kxn/0
>>128
RPGに気をつけろよ。


130 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:00:50 ID:HFjVzcnT0
こういうニュースを全く放送しないマスコミに

報道の自由など必要なのでしょうか?

131 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:57:02 ID:FBCMiSstO
テレビではほとんど放映されないねえ。
これ結構重要なんじゃないのか?

132 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:12:35 ID:dUQsZXnu0
アフリカのニュースは需要が少ないからでは?
インドより西の国々では大きく扱うだろうけど。
エチオピアって国内でも虐殺事件とか茶飯事なんだが日本で報道されたことなんかないよな

133 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:25:06 ID:geL7/RzN0
>>41
ニヤゾフ死んでたのか

134 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:27:25 ID:/tndW2YF0
アフリカの内戦ってバイオハザードのゾンビみたいに民兵が外国人を襲ってくる。
銃持ってても行きたくないな。

135 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:29:05 ID:RA1clt8v0
アフリカに飛行機なんてあったんだな
複葉機かな

136 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:02:32 ID:lmaUfjCO0
ブラックホークダウンから10年以上たつってのに、まだやってたのか
エチオピアもちょっかい出すのやめねえし
おまいらそんなことやってる余裕あんのか

137 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:37:06 ID:Ac5VrT010
>>136
イスラム法廷連合が折角全国統一を果たそうとしているのにね

138 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:18:19 ID:mjXhmreu0
向こうのニュースとかみられるサイトってありますか?
別に言葉はわからなくてもいいんです

139 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:35:52 ID:lBjsd6YSO
貧しい愚民達にとって生きる望みは神に求めるしかない
アフリカに自衛隊を派遣し、貧民に反米を煽って国家神道を広めるべきだ
先の大戦で日本が敗北した要因の一つには神道の精神文化を現地に根付かせることができなかったことだ
アフリカに現地の原始信仰を想起させるアフリカン神道を広めて日本の覇権を復活させるべきだ
一神教の時代は終わった
アフリカよ原点に帰れ!
アニミズム万歳!
原始信仰万歳!

140 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:40:44 ID:5bYJcuJ80
日本が八百万の神の元祖だと考えるお前はおこがましい…
恐らく、罰が下るよ。

141 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:24:06 ID:J4fbuW840
アフリカってかなりイスラムじゃん

142 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:32:33 ID:DdTDPT710
アフリカ人に戦闘機とか操縦できるの?

143 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:34:32 ID:SAsDrHa20
>>142
鮮人にできるんだから
アフリカ人にだってできっだろ

144 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:36:07 ID:UyEOby8A0
エチオピアはガチで強いでしょ、あのイタリアが大敗するぐらいなんだから

145 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:39:29 ID:fguzMrCw0
>>143
正直、ニガーのアホさ加減はチョンどころじゃねーゾ。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:41:22 ID:SSw+IZsT0
ソマリアってブラックホークダウンのところだっけ?

147 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:42:27 ID:SAsDrHa20
>>145
土人が、仕事をカラダに叩き込めば働くのは
150年くらい前までの実験でわかってる
教官さえ優秀ならおk

こんな人とか
ttp://www.d-b.ne.jp/jyubei/gunsouphoto.htm

148 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:19:04 ID:lAmBMQTQ0
>>144
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167004854/12

149 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:40:31 ID:vrf5rnxbO
とりあえずエチオピアGJ

150 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:48:43 ID:omnxz7M40
つーかキリスト教はキリスト教でもあの辺のキリスト教は確かコプト教で
欧米のキリスト教と相容れる物では無かったはず。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:04:07 ID:DJwApDxc0
>>150
んなことないヨ
ちゃんと東方正教に数えられてるし、アメリカあたりにも
信者のコミュニティがある
ヨーロッパにはバチカンやギリシア/ロシア正教があったから
広まらなかっただけだとオモワレ
少なくとも、敵視するような間柄ではありませぬ

152 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:16:52 ID:2kmkplK70
このニュースよりニアゾフが死んだ方にびっくりした。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:12:44 ID:C/ki0i7Y0
>>151
敵視もしないけど交流もしないのでは

154 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:14:06 ID:4fGuEJ2t0
血にソマリア

155 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:26:31 ID:07SmeQPt0
ソマリアの民兵が国連物資の殆どを奪たってのは嘘らしいぞ。


156 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:30:38 ID:nyjaliLv0
イスラム法廷連合もうだめだ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/26/Somali_land_2006_12_27.png

157 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:54:18 ID:kYtmy10V0
>>151
今はエチオピア国内でプロテスタント系のミッションがスゴイ勢いで信者獲得してる。
エチオピア正教の方はとくに妨害するでもなく放置してるな。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:19:13 ID:nyjaliLv0
イスラム法廷連合、モガディシオから撤退開始

159 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:20:37 ID:CnAg9YjF0
このニュースがぜんぜん流れないとかニヤゾフの件はどうしたとか書き込みあるけど、
以前、多少報道に携わった者から言わせてくれ。

報道しても、まったく反応がないんだ

読まれないし、見てくれない。
売り上げに如実に反映されるし、アンケート等でも国際情勢、
とくにアメリカ中国半島以外のニュースは本当に興味をもたれない。悲しいくらい。
このスレ覗いてアフリカに思いをはせている人には申し訳ない。
でも一般の日本人は、こうしたことに死ぬほど興味がない。
報道はそれを反映していると思って欲しい。

160 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 17:51:07 ID:F844Pg7g0
ソマリアは本当は自然の多いすばらしい国なんだよ。
イスラム撲滅のためにもエチオピアにはがんばってほしいね!
で、ほんとにモガディシオ制圧したの??

161 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:04:10 ID:nyjaliLv0
>>160
現地氏族に支配を明け渡したみたいだから制圧はしていない

162 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:06:22 ID:nyjaliLv0
と思ったけどほとんど制圧したっぽい

163 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:42:25 ID:nRirwMrE0
モガジシオ陥落だそうです。
http://www.liberation.fr/actualite/monde/225636.FR.php

164 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:49:56 ID:nRirwMrE0
しかし、159じゃないけどソースをフランスの新聞に頼るとはなw
俺もインターネットラジオでフランスのニュース聴いてて陥落を知ったのだが。

日本の報道機関はソマリアなんかに全く関心を持っていない。

165 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:00:39 ID:4+B/S9Fp0
日本のマスコミが報道しないのは、
日本での関心が薄いからじゃなくて、
心の国籍が中国や朝鮮にある人たちが、
このニュースに関心が無いから。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:31:15 ID:01JSkdsM0
エチオピア軍マジつえー
デルタ・レンジャーは立つ瀬無いじゃん。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:32:58 ID:FmAQcXxn0
リベラシオンか、さすがにフランス語はチンプンカンプンだな。
日本でも少しは扱っているけど、大ニュースとはとてもいえないレベルだ。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/somalia/

168 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:46:55 ID:nx7gbqWN0
ていうか大抵の日本人はソマリアの場所もしらんだろ

169 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:49:38 ID:nx7gbqWN0
>>166
PKFとしての派遣で色々制約があったからなぁ

本国の世論が最大のネックだろうけど。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:55:31 ID:lfZ1myUn0
お楽しみはこれからだ。
異教徒の軍隊がモガディシオに長く居れるはずがない。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:56:10 ID:SRjBCj/o0
ソマリアの人は



染まりやすい。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:57:11 ID:nx7gbqWN0
>>171
そのシャレもう4回ぐらい見たぜw

173 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:58:31 ID:SkKZyPUH0
>>159
日本人がアフリカ情勢に全くといっていいほど興味を持たないのはなぜ?

174 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:59:59 ID:SioYQsgv0
>>170
異教徒?…制圧したソマリア暫定政府軍もイスラム教徒だよw
エチオピア空軍は空爆で援護しただけ

175 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:01:59 ID:JHZ9Fnq20
きっと両方とも全滅しちゃうってのが、世界にとって一番良い結末なんだろうね。


176 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:03:01 ID:+Gac+y3c0
>>163
またオタ、いやトヨタ車か!

177 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:06:38 ID:lfZ1myUn0
>>174
いや、エチオピア軍も数千人首都の周りにいるんだろ。
エチオピア兵もムスリム主体の部隊にしてるかもしれんが。
つか裏にアメリカがいることはわかってるんだから、
異教徒じゃないにしても不信心者だね。

178 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:09:53 ID:kYUdQ1hCO
そもそもなぜエチオピアが軍事介入を?
原理勢力が大ソマリ主義で国境紛争してたから反対勢力支援したの?

179 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:11:51 ID:SioYQsgv0
>>177
民衆は狂信者よりは不信心者を歓迎するような気がする。
そういえば極度の反米主義ってのも狂信だな。
反米だったらイスラム原理主義だろうが、北朝鮮だろうが応援しちゃうサヨクは反米狂信者w

180 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:12:55 ID:SkKZyPUH0
イスラム法廷会議軍が首都およびソマリア領内で徹底抗戦すれば、暫定政府側は
当然敗れるのでエチオピアも空爆だけではなく陸軍を越境させ最前線に投入するはず。
そうなればイスラム法廷会議軍は殲滅されかねないが、エチオピア軍にも多大な打撃を
加えるだろう。それを見越してエリトリア軍がエチオピア国内に侵攻という可能性があったはずだが。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:12:56 ID:7gEdu/+IO
エチオピアとエリトリアの代理戦争になりそうですか?

182 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:16:32 ID:QYdEJqN50
>>180
深夜のニュースによると,イスラム法廷連合は首都を放棄したそうだけど.

183 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:16:57 ID:SioYQsgv0
>>181
今回の紛争にエリトリアは直接、関係ない。
エリトリアにとってもイスラム原理主義者は敵だしな。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:17:23 ID:JyEYos8BO
>>159
興味をもたせるのがマスコミの仕事でしょう
なんらかの利権が無いとやらないんだろうけどね

185 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:22:01 ID:wHwSOJi20
エチオピア連邦民主共和国
7,240万人(2004年)

が、アメリカの後ろ盾を得て襲い掛かった↓

ソマリア
990万人(2004年)

世界中のイスラム国家から、義勇軍派遣?

アフリカ大戦発動?

186 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:24:31 ID:WE9twMVF0
<丶`∀´> 中国を筆頭とする武器輸出国を何とかしないと、アフリカは永遠に暗黒大陸ニダ

187 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:26:02 ID:SkKZyPUH0
日本でアフリカのニュースがほぼ無視されるのは、人種的な問題だけではないだろう。
恐らく日本で重んじられる実感信仰が原因のひとつ。アメリカ、中国、半島問題は
まさに身近な問題としての手応えを感じることができる。
しかしそれら以外の、歴史的にも日本と直接的なつながりのない地域での出来事は
感覚的に不明瞭であり、たとえ戦争が起きようと「対岸の火事」にすらならない。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:28:34 ID:lfZ1myUn0
UICの主力はキスマユに引いて、
オープンシティにしたわけでしょ。
ゲリラを潜伏させて。
エリトリアについては昨日の朝日に

http://www.asahi.com/international/update/1227/016.html
 ソマリアの暫定政府を支援するエチオピア軍に対抗して、イスラム勢力の「イス
ラム法廷連合(UIC)」をロシアのチェチェンやパキスタンなどの武装勢力が支
援。エチオピアと対立するエリトリア軍も加わっているとの情報もあり、破綻国家
を舞台にした「代理戦争」の様相を示している。

って書いてあったけどね。

189 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:32:56 ID:hvJw5FxBO
>>159
売り上げに繋がらないって理由で扱わないんなら、再販制度とか記者クラブ制度とか、放送免許とかの
保護制度とか規制なんてなくしていいんじゃね?


190 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:33:25 ID:ie5imLiF0
>>187
石油が絡む中東を忘れてもらっちゃ困るぜ。

191 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:33:40 ID:SkKZyPUH0
>>185
来年は中東大戦が起きそうだし、極東もきな臭さが充満している。
北朝鮮は言わずもがな、韓国では軍がクーデターを起こすとも予想されている。
さらにヨーロッパではロシアとイギリスの水面下の争いが激化している。
そして大西洋を渡った南米の国々では左翼勢力が政権を奪取、団結し米国との対決姿勢を強めている。
これらに加えてアフリカ大戦ともなれば、世界大戦の様相すら帯びるだろう。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:48:28 ID:wHwSOJi20
ロシア・フランス・中国・イギリスあたりが、ぼろ儲けか・・・

193 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:49:15 ID:tq4qrPEVO
暗黒大陸の戦争よりラーメン特集の方が売れんだから仕方ないだろ

194 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:49:47 ID:RRjxBTMr0
このスレ勉強になります

195 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:50:32 ID:wHwSOJi20
日本にとっての暗黒大陸は、ロシア中国北朝鮮韓国だからな

196 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:51:15 ID:I5QtSE+b0
>>187
そうかなぁ。NHK なんて去年は年間シリーズまで作って放送してたけど。
こういう言い方は不謹慎かもしれんが、未だに革命や内乱、資源ビジネスによる実質的
な植民地化、絶えない国際紛争に大虐殺と、歴史オタからすると興味深いニュースに
なると思うけどな。正直、とても 21世紀とは思えないネタばかりだし。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:54:40 ID:WE9twMVF0
>>196
<丶`∀´> TVは女が見てくれないと視聴率もスポンサーも取れないニダ

198 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:57:21 ID:01JSkdsM0
NHKやBBC、ディスカバリーチャンネルの視聴者は
ニグロよりもゴリラやアフリカ象の方が心配だったりする。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:04:24 ID:G585ZxcT0
エチオピアの支援を受ける暫定政府と
エリトリアの支援を受けるイスラム法廷会議の争い
北部のソマリランドは治安はアフリカの平均以上ですが
どこからも独立国家扱いを受けず

200 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:06:51 ID:hvJw5FxBO
まあゴリラやアフリカ象の方がよっぽど社会的な動物だからな。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)