5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】薬の効かない「超多剤耐性結核菌」、国内で年間60〜70人が新たに感染

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2006/12/25(月) 23:37:56 ID:???0
多くの抗結核薬が効かず、世界保健機関(WHO)が警戒を
呼びかけている「超多剤耐性結核菌」に、国内でも年間60〜70人が
新たに感染していると推定されることがわかった。結核予防会が25日公表した。
WHOは、最初の治療で試すイソニアジドなど2種類の薬に耐性が
ある結核菌を「多剤耐性」と分類。さらにカナマイシンなど
2度目以降に試すいくつかの抗結核薬にも耐性があるものを
「超多剤耐性」と定義している。世界の結核患者の2%は超多剤耐性菌に
感染しているとされるが、日本での実態はわかっていなかった。

結核療法研究協議会(療研)が、2002年6〜11月に、国内99か所の
結核治療施設に入院した患者3122人から採取した結核菌を
分析したところ、多剤耐性菌が55人から検出され、うち17人
(約31%)は超多剤耐性菌だった。

全国で結核のため入院する患者の数と、療研の調査結果などから、
結核予防会は、超多剤耐性菌感染者は60〜70人いると推定した。
予防会は今後、超多剤耐性結核の発生状況の監視を続けながら治療方法の
研究などを行う。

>> YOMIURI ONLINE 2006/12/25[23:17] <<
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061225it15.htm

2 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:38:31 ID:OUcee3910
  ○
   (⌒ヽ
  (:::::::::::::::)
  (´・ω・`) 。
  / (ミつ⌒゚。゚´.
. (,,,,,,,,(_。⌒_)´ iニi、
       ``´   (_・_・)
⌒´`  ⌒⌒`⌒


3 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:39:56 ID:si5KPleD0
感染したらどーすればいいの?

4 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:40:30 ID:KmYVzCIM0
結核が不治の病に返り咲きって事か
患者さんには悪いが文学的な世界だ

5 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:40:55 ID:tuBKgcp20
超多剤耐性○○人

6 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:41:18 ID:v8rfw5ds0
歴史は繰り返すか。
ばい菌の逆襲。

7 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:42:21 ID:q3UUa+eh0
日本の医者が簡単に抗生物質つかいまくるから


8 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:46:44 ID:rAAQXpnv0
抗生物質の使い方キチンと守らないと耐性菌が出現するのは時間の問題だわな。


>>3
諦めましょう。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:46:52 ID:RyurZMzI0

「オールゼクターコンバイン!」

「マキシマムハイパータイフーン!」



10 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:57:25 ID:SCrcO+IG0
人間側も「超多剤耐性結核菌」に負けない
「超多剤耐性結核菌耐性人間」を作ればOK

11 :名無しさん@七周年:2006/12/25(月) 23:58:42 ID:iHbNN9/I0
抗生物質を使いすぎるのも悪いけど、
菌が完全に死滅しない内に
抗生物質を使うのをやめてしまうのが、
超多剤耐性の菌を生み出した本当の原因。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:00:20 ID:EIUgGBgzO
どんな症状?

13 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:00:31 ID:w8gCciJk0
>>7

確かに抗生物質を処方しがちな医師と
抗生物質を欲しがりがちな受診者の問題はあるが

抗結核薬の大部分は一般的な感染症には処方されないよー
何でも医師批判に繋げないでねー

14 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:02:31 ID:xph0frZD0
新薬開発しても菌がそれを上回って進化してくる。
もうイタチごっこ。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:04:22 ID:Fz32r8cy0
MMRでもそんな話あったな


16 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:06:26 ID:dG8G+/+8O
↓いたちごっこのAA

17 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:07:04 ID:IzfiXtu50
薬が効かないってまずいんじゃないの?
特効薬が開発される以前の結核はやばい病気だったんだろ

18 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:07:40 ID:xph0frZD0
医者が安易に抗生剤を使い、患者は症状が軽快したら服用をやめてしまう。
結果、やや抗生剤に強かった少数の菌が生き残り爆発的に繁栄し始める。
これの繰り返し。

薬でも消毒でも言えるよね。
石鹸のミューズなんかも安易に使ってるとミューズに強い菌が生き残り・・・w

19 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:12:53 ID:yt1Dlnvd0
>>18
いくらなんでも、石鹸に対して急に耐性がつくことはない。
急に、塩かけても縮まないナメクジに代わるようなものだ。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:16:29 ID:xph0frZD0
結核といえば、親戚にあたるハンセン病のライ菌も多剤耐性菌が出現してるそうな。

>>19
洗い流す効果だけ求めてりゃいいのに殺菌してればいずれ耐性つくさ。
中途半端に洗ってればね。

21 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:16:30 ID:a363lVt40
タイゾーギインケッキン?ちゃうタザイタイセーキンや



22 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:17:21 ID:KHt4oXTD0
安易に、っても結核に抗生物質使わない訳にはいかんだろ。
カゼで抗生物質はまずいと思うが

23 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:19:00 ID:dTjTf6NoO
>>19
むしろ結核より怖い

24 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:21:57 ID:xph0frZD0
>>22
風邪でも何かしら薬貰わないと患者は納得しないでしょ。
薬の名前は書いてあるわけで、ビタミンなんかじゃ満足しないし
医者も大変っちゃ大変。
薬は消耗品なんだよなぁ。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:26:57 ID:yt1Dlnvd0
>>20
ググってみたら、ミューズには2種類の殺菌成分入ってたのか。
別のページでは、その殺菌成分が妊婦・新生児には良くないって書いてあった。
嫁がもうすぐ子供生まれるんだが、良いことを知った。きっかけを作ってくれてthx.

26 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:27:12 ID:ibz88dCA0
>>24
小麦粉練って固めただけのものとかあればいいのにw

27 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:28:34 ID:xph0frZD0
>>26
最近は薬の説明書きが丁寧だからなぁw

28 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:36:31 ID:JUnXFb9Q0
そもそも、結核の怖い点は人間の免疫力じゃ菌を殺しきれないこと。
一時的に休眠状態にはなるけど、何かあると再発する。
だから薬は症状治まってもかなり長い期間(1年くらい)飲まなきゃならない。
…けど、休眠状態になると症状は治まるから、そこで飲むのやめる馬鹿がいる。


29 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:48:38 ID:R0PkK1pn0
安易に!って 
 患者がなんでもかんでも 抗生物質ほしがんだよ。
  ダメだ! つうとヤブ医者扱いするし、そうして他の病院いって
 結局そこでもらうんだから、病院なんて いまいくらでもあるからな。
  だから馬鹿な患者の教育だな。つぅうても 無理だわな 学力崩壊。
   今の年寄りも馬鹿だが 若いのも馬鹿。馬鹿と利口の二極分化、
 そのしわ寄せは、みんな満遍なくいきわたる。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:49:13 ID:8nJZuQCQ0
テラヤバス

31 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:51:56 ID:xph0frZD0
義務教育で最低限の薬学を教えるべきだな。
そうすればすぐに市販の風邪薬頼るバカも減るだろうに。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:53:05 ID:BMlV9iAM0
これはBCGは効くの?

33 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:56:12 ID:xph0frZD0
感染する前なら効くと思う。発病防止には。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:57:11 ID:YkCiAtbe0
>>31
市販の風邪薬のどこがダメなのかわからん。
風邪ひいても仕事しなきゃいけないときは重宝するぞ。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 00:58:44 ID:xph0frZD0
>>34
解熱によって身体の免疫が頑張るのを阻害してくれる。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:03:55 ID:YkCiAtbe0
>>35
言うと思ったよ。
でも、36℃の体温と37.5℃の体温でどれくらい免疫に影響があるんだ?
ダブルブラインドでの試験があるのか?

仮に差があるとしても、それが風邪症状が72時間なのが76時間に延長する!とかの差だったら
仕事のために市販の感冒薬を飲むのはアリだと思うのだが。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:05:05 ID:xph0frZD0
>>36
周囲に迷惑だから休みなさいな。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:06:07 ID:4dL1AW7X0
抗生物質を必要ないのに処方する医者が多過ぎ。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:06:59 ID:jAg76y6c0
ノロウィルスとかの騒動でも思ったが、

『「復活の日」みたいな細菌兵器じゃなくても効き目の強い病原体テロを
起こせば高齢化も解消されるんじゃないか…』

などと人非人のごとき思考が脳裏を走る駆け巡る。
そんな何千万人もポックリと、しかも世代別で感染する強力な病原体なんて
知らないが。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:08:45 ID:GIDfx/KU0
ノロウイルスも薬無いんだろ?
免疫システムにがんばってもらうだけなんだろ?





41 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:09:30 ID:YkCiAtbe0
>>37
話のすり替えをするなよ。
「免疫力低下」の根拠を聞いてる。

>>38
30ちょっとしかないんだからレスくらい嫁。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:09:46 ID:KQ5NnBup0
何でもいいから死ねる病気を残しといてくれ。

43 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:19:05 ID:9/v7Nb/R0
>>1
超多剤耐性結核菌の特効薬は
カネにならないので
誰も開発しない。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:19:18 ID:a9MHkOc00
結核菌は固い殻にくるまれた丈夫な菌だから、滅菌できない。
抗生物質を使うことで、組織により菌の周囲を固めて増殖を止める。
若い頃結核を患った人が年取って免疫力が低下すると、またぞろ菌が
組織を破って増殖する。これが老人性結核。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:24:35 ID:9/v7Nb/R0
>>12
>どんな症状?

10年生きたまま肺が腐ってゆくの。

排菌するからいろいろな人に迷惑をかける。

独特の周波数のセキをするので、すぐばれる。

バレると迫害される。グループから排除される。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 01:30:48 ID:gd6KcDhL0
余剰在庫を捌くため、不必要に抗生物質を処方しまくる
人間様用はもちろんだけど、家畜用は桁が違うからな
人間用だけを考えていても耐性菌の問題は全く見えないね

47 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:15:16 ID:I0w497YA0
黄文雄の本のいずれかに、
「中国人留学生の9割が結核に感染している」

と書いてあったので、中国人が菌の運び屋になっているのは
確実だろう。そういえば、中国人留学生を大量に受け入れるようになった
時期と、封じ込められたかに見えた結核患者の数が増大に転じるのと
時期が重なっているのに気づかないか?

48 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:22:24 ID:PW2E/QvD0
>>13
イソニアジド、エタンブトール、ピラジナミドなんかまず普通に使わないなw
ストレプトマイシンやカナマイシンは副作用強くてよほどヤバい感染症じゃなきゃ使わん。
リファンピシンはMRSAに効くこともある位強いが、耐性菌が半端なくできやすい。
結局あんまり使い勝手のいい薬は結核以外には使えないんだよね。
もっとも、処方頻度が多いシプロやミノマイシンは結核に結構良く効くが。

>>43
抗生物質や抗菌剤自体がカネにならないからね、今は。
ワイスやファイザー、GSKといった所しか抗菌剤の新規開発に積極的な所は無い。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:28:05 ID:+wA944rV0
>>47
こわいな

50 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:30:44 ID:YkCiAtbe0
>>48
そうそう、結核が100%は否定できないときにシレッとシプロキサン使ってみたりなw

51 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 02:49:59 ID:qAz1ofGk0
ノロウィルスと耐性結核菌を同一視するなよ。

ノロウィルスは2,3日で症状は治る。幼児や老人には死病かもしれないが
成人には死病にはならない。

だが結核は違う。昔のように隔離する必要もでてくるだろう・・・

52 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:27:26 ID:NHt+t5AI0
>>35
風邪のひき始めは鼻水ずるずるになって不快。
たぶん周囲にも迷惑。(くしゃみは出ない)
ルルを飲めば鼻水は止まる。
飲まないとくしゃみが出て、咳に移行し、痰が絡んでぜーぜーなる。

どっちがいいかは一目瞭然。

ちなみに平熱が高いので38度くらいあっても冬なら全く平気。夏は熱いと嫌われるが。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:48:57 ID:gjYO6kmf0
>>52
排菌キャリアは外に出るな

54 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:03:13 ID:mK15Ikps0
アフリカや東欧、アジア、、日本周辺では、ロシア、中国、インドが特に多いんだっけか。
最近は韓国でも増えてるニュースがあったね。
防疫や後を追いやすくするためにも、入国ビザとか厳しくしてほしい。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:07:59 ID:yEXcI7JH0
最近薬出しますか?と言われても、どうにもならない場合を除いて
断るようにしてる。抗生剤とかステロイド系とか。ステロイドは関係無いのかな。
どちらにしろ、マスクと手袋してどう見てもあやしいかっこうで
出なければならない・・・。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:37:44 ID:mK15Ikps0
>>55
たいへんだね。。でも予防にもなるし、体力つけてがんばって。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:48:49 ID:j3ANnHvG0
攻性結核菌

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)