5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国防】国産小型核弾頭試作に3年以上、費用2000〜3000億円 政府内部文書で明らかに★3

1 :試されるだいちっちφ ★:2006/12/26(火) 04:34:39 ID:???0
★核弾頭試作に3年以上 費用2000〜3000億円 政府内部文書

 「日本が小型核弾頭を試作するまでには少なくとも3〜5年かかる」とする政府の内部文書が24日
明らかになった。「核兵器の国産可能性について」と題した文書によると、日本にはウラン濃縮工場や
原発の使用済み核燃料の再処理技術・設備はあるが、技術上の制約から核兵器にただちに転用でき
ないとしている。北朝鮮の核実験を機に日本国内では一部に「非核三原則」の見直しや核武装論が
出ているが、日本が仮に核武装する決心をしてもほぼゼロからの開発にならざるをえない、という現実
を確認したことになる。

 政府内部文書はことし9月20日付で作成された。10月9日の北朝鮮核実験に先立ってひそかに
政府機関の専門家が調査し、まとめた。小型核弾頭試作までに3年以上の期間、2000億〜3000億円
の予算と技術者数百人の動員が必要という。これでは仮に日本が核武装宣言しても、ただちに独力で
北朝鮮からの「核の脅威」抑止には間に合わない。

 核兵器の材料は、いわゆる広島型原爆材料の高濃縮ウランか長崎型のプルトニウムの2種類。日本
原燃の六ケ所村(青森県)原子燃料サイクル施設や日本原子力研究開発機構東海事業所(茨城県)に、
ウラン濃縮や原子力発電所の使用済み核燃料再処理工場がある。

 しかし、いずれも軽水炉用で、核兵器級の原料をつくるのには適さない。濃縮工場は純度3%程度の
低濃縮ウランを製造するが、そのため稼働している遠心分離機は故障続きで、短期間での大規模化は
困難である。

 政府内部文書では、日本が核武装するためには、結局、プルトニウム239を効率的に作り出すことが
できる黒鉛減速炉の建設と減速炉から生じる使用済み核燃料を再処理するラインを設置する必要がある
と結論づける。さらに小型核弾頭をつくるためには日本にとって未知の技術開発に挑戦しなければなら
ない。(編集委員 田村秀男)

産経新聞(2006/12/25 02:38)
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/061225/wdi061225000.htm
前スレ(1の立った日時 12/25(月) 10:12)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167030840/

2 :試されるだいちっちφ ★:2006/12/26(火) 04:35:38 ID:???0
関連スレ
【政治】塩崎官房長官「政府として、こういう文書について承知していない」 「核弾頭試作に3年」の文書について
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167020551/

3 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:37:20 ID:VqotVBHy0
>>3はイモムシ。
クリスマスなのに家に引きこもりかよww
生きてる価値ねーなwwwwww

4 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:37:50 ID:sgJRURq+0
宇宙観測の名目で作っちゃえば?
小惑星にぶつけて爆破

5 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:39:49 ID:S20gyU5i0
日本が作ったら、緻密に作って核実験に失敗し無さそうだし、
核弾頭にするのも速い気がするなぁ。


6 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:42:02 ID:mSGz34iC0
核爆弾なんてレトロなもの作んないで、
ファンネルで迎撃できるようにしなさいファンネルで

7 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:44:38 ID:G13tdJ1x0
四の五の言わずにさっさと作りやがれってんだべらんめえ

8 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:44:49 ID:VqotVBHy0
          , -‐'´ ̄ ̄ ̄`'ー-、
         ノ  r'´ r'  , -‐- `ヽ
        〈 ,'ー-'-i-― '"`'i`'ー-、|
         |/   ノ      |=ー- |
         ||=-、ヽ _, -=ー- `iー-  |    やるな!
         |ーr,、  --r,r  |ir-、 |      ブライト!!
         |  ̄/    ̄゛  リr、ト、| 
         | 〈-,       l-イi | 
         ヽ.  ‐--     / リ|| | 
          ヽ. ゛   /   |l|リ  
            .>r-‐ ' _, -―'´i  
    , -‐‐-----,―|`ii´ ̄      ,ゝー,―------‐‐-,
    〉、-----/  .| ‖      /   / ----------,〈

9 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:45:19 ID:98RYzZQ40
日本が作る場合はアメのお墨付きが必要だから
爆縮レンズの青写真もあるだろうしな
核実験はH2に乗っけて宇宙空間でやればいい
原因不明の爆発事故とでもいくらでも言いようはある

問題は記事にもある兵器級の90%超にする濃縮の手段だな
技術はあるが施設作ってる途中でバレるしなあw

10 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:45:35 ID:RuyePvoAO
昨日からノロウィルスで寝込んでる俺がきましたよー\(^O^)/

11 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:46:24 ID:7s94vcd00

作ろうと思えば、日本は核兵器を2〜3日で作れる、と言っていた香具師がおったが!

12 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:46:45 ID:dTQVqWN40
test

13 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:48:09 ID:oRA9zKZ20
核兵器なんていらんし

14 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:48:10 ID:5144DPoOO
いっそバイオ兵器にしたら?
エボラとかいじくって熱や湿度に強くして空気感染出来るようにしてミサイルの弾頭に組み込めば?

15 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:49:27 ID:0urin14o0
キティホークでも置いてとけよ

16 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 04:49:42 ID:nfDz5tmv0
高速増殖炉はエコロギーです

17 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:50:48 ID:dTQVqWN40
test

18 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:54:44 ID:W8NHg55W0
そんなことせずに、アメリカから船ごとレンタルしろ
そして、日本以外の米軍基地にでも置かせてもらえ
それで非核三原則は回避できる

19 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 04:55:07 ID:nfDz5tmv0
堂々と核武装宣言する時期じゃないの
どうせ、北朝鮮が二回目の核実験して、どうやら北朝鮮の核廃棄は無理そうだ
ってことになるんだからW。
よく、日本が核武装なんて北朝鮮の核武装をやめさせようとしているのに、説得力をなくす
とか吠えてる馬鹿がいるが、北チョンに核廃棄しろ、ってはいはい核廃棄するニダ
なんて言う連中じゃないのは、馬鹿でも分かるだろW。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:56:56 ID:jsGJ4ixO0
1つ言っておくと、

アメリカは日本の比較化を恐れている。自分達が国際法違反してまで原爆を落とさざるを得なかった国。
また、日本人の全体主義的性格も知ってるし、技術力の高さも知っている。
日本が核武装したら、日米同盟の影響力は衰退するわけで、当然太平洋地域へのアメリカの影響力も相対的に弱くなる。また、北東アジアへの発言権も弱くなる。

しかし、当の中国(勿論韓国・ロシアも)は、恐れていない。

なぜなら、彼らは日本と真っ向から戦う機会がなかったため、苦労をしていない。ジャイアンとスネオでどっちが喧嘩を知っているかというと、前者なのだ。後者の危機意識は薄い。
「謝罪」という旗を振れば何でも言うことを聞いてくれた経験があるため、労せずして得た下僕をどうして恐れよう。
民主党が勝った以上、アメリカに求心力を期待することはできないが、中韓を(特に中国)本気で牽制する姿勢でないと、北東アジアの勢力均衡は絶対無理。

なのに安倍ちゃんは・・・

21 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 04:59:51 ID:mSTQ1o7e0
ろ助は2回戦ってるじゃん。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:00:27 ID:wOQ10Umg0
事態の沈静化の記事だな。
核開発しても何のメリットも無いし。
まあ、ぶっちゃけアメリカのご機嫌取りに3年、
開発に2週間ってのがホントの所だろw

23 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 05:03:27 ID:nfDz5tmv0
まあこのての記事が出たときは、三国人ウォッチングも楽しみ方のひとつ
奴らの火病っぷり、日本核武装への恐れは半端ない。
経済一流国、軍事と政治は二流国から、
まさに経済と軍事の両面で一流国となるのだからな。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:05:11 ID:wOQ10Umg0
>>20
中韓おもいっきり侵略したんだがw
特に中は全面戦争で国土踏みにじってる。
韓は子犬かわいがるみたいなもんだったが。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:10:00 ID:prL1GANT0
核に散々苦しめられてきた国が、核を越える兵器を作っても悪い事とは思わんがね

26 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:11:51 ID:98RYzZQ40
厳密に言えばいまの中国とはやってないな
国民党と日本がやりあって疲弊したあとで露助呼び込んで
漁夫の利得たのが今の中国共産党だし

27 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:13:42 ID:S+ukFInk0
ま、意図的リーク・・・というより、観測気球だな。
いま気球を上げておく意味は3つほどある。

1.対北、対中国への潜在的「能力」誇示。
2.世論の核アレルギーの程度を調査。

もうひとつは言わぬが花。来年前期のキーワードは「インテリジェンス」。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:14:25 ID:rPmfsizv0
朝鮮人にだけ効く超未来兵器作ってくれよ。

兵器なのに、ノーベル平和賞貰えるだろw

29 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 05:16:42 ID:nfDz5tmv0
観測気球ねえ
北朝鮮が二回目の核実験したら、日本は核武装に動くしかないからねえ
拉致もした憎き北朝鮮が東京を火の海に、なんて言ってた国が二回目の核実験だもん
さすがに茶番6カ国茶番協議にも飽きまくってるし、そろそろ具体的核武装に踏み切る
時期に来てるんだよね。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:17:59 ID:JCjqANPf0
シナの遺棄化学兵器処理にも3000億円ですよ、みなさん。
シナの架空請求に応じてキックバックデウハウハ。
そんで日本の必要な装備にも3000億円かかる。シナにやるのを抗議するべきではありませんか?
引き渡したという文書が見つかったのに何故?

31 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:18:43 ID:f/7vEyRo0
今までやってなかったのかよ>三菱重工

32 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 05:19:35 ID:nfDz5tmv0
>>28
ま、ノーベル自体ダイナマイトで財をなした人間だからな
ノーベルさんもあの世で喜ぶんじゃないの?w

33 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:21:27 ID:0dVPDgzi0
総力を挙げれば2年で出来るだろ
早く核武装しやがれってんだ

34 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:23:47 ID:0dVPDgzi0
北が核放棄なんかするわけねーだろ
バカジャネーノ( ゚д゚)、ペッ

35 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:24:04 ID:hbIz5wbW0
日本政府は、いつでも何でもやる事遅すぎ。

しかも歴史的伝統なのか、組織の上にいくほど怠慢多し。

下っ端が頑張って、なんとか支える構図・・。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:28:04 ID:qOn5uQH70
北が核放棄するなんてあり得ないだろ。
小型化なんてしなくていいから、日本もとっとと核武装しる。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:29:40 ID:caX13RrF0
核兵器より先に、航空母艦と長距離爆撃機だろう。だれが考えたって。
しかし、核兵器の研究、核保有の可能性を否定するのは朝鮮、中国に対
する媚以外のものではない。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:30:51 ID:MDXNGgSf0
こういう報告が漏れると言う事は、実際はもっと準備が進んでるはず
試作は1年で出来ると見た

39 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:32:03 ID:jEWgVRmD0
誰だよ。3ヶ月とかホラ吹いたやろうは!

40 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:32:05 ID:0dVPDgzi0
六カ国協議なんてのはとんだ茶番劇
北の時間稼ぎに過ぎない
でいつの間にか東京を射程におさめた核ミサイルを配備されて脅されまくるつうことになる

41 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:32:50 ID:S+ukFInk0

>下っ端が頑張って、なんとか支える構図・・。

それ、サヨクイデオロギー由来。労働者階級賛美っていう虚構。
下っ端だけでここまでの発展はあり得ない。


42 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:33:00 ID:Ztq9A2+L0
準備は当然だな。もちろん日米同盟重視は変わらないし変えるべきではない。

日本の工業技術力はまじ世界一だから、慌てさせない様にここの所を米国にちゃんと説明し、
同盟確認をして行く事だな。まぁもうやっての上での研究である事は間違いないが。

これで真に史上最強の日米同盟戦略が対中凶、上下朝鮮に出来ると言う事。米国は
市場を中凶に乗っ取られているし、国債を握られているから弱点がある。ここで
日本が前に出てくるのは米国にとってもいい事のはず。



43 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:36:44 ID:4qaGHfMR0
>>3
いつか良い事あるさ・・・来世辺りに。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:38:19 ID:Wd63egzH0
>>39
単に核爆発を起こすだけなら3ヶ月ぐらでできるけどな


小型化には時間がかかるだろ

45 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:39:54 ID:Fowhj3sO0
来年は亥年だから、木をつけたほうが良い。

46 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:39:55 ID:DfdUi/HJO
北が作れるのに日本がそんな時間かかるとも思えないんだが・・

47 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:41:37 ID:NEpBNHUh0
すぐ近くの基地外国家が核兵器持ってるのに悠長なことだなこの国はw

48 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:43:10 ID:cPZVhloD0
なんだ。ちゃんとやることやってんだな。少し安心した。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:43:26 ID:H2V5L+PG0
>>41
どうかな
江戸時代の奉行(公務員)は過労死が多かったらしいよ

上に知恵がないから末端が命削って支える構図は変わらないんじゃね

50 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:44:23 ID:fRpInMyy0
>>39
軽水炉の廃燃料が山ほどあるが、核爆弾になるプルトニウムとは別物だからな。
それを見て「プルトニウムなんていくらでもあるジャン、核兵器なんてカンタン」と思ってるヴァカ
政治家どもがいたから...

同位体分離するなんて現実的に無理だし、重水炉か黒鉛炉または高速炉を作るしかないのは
前からわかってたこと。
IAEAの査察が削減されるほど、核物質に関しては優等生だって意味がわかってないやつ大杉

51 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:44:33 ID:qeQueK9q0
逆読みすると、黒鉛減速炉と遠心分離機を準備しておけば、比較的短期間で
核武装は可能ということですね。

52 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:45:52 ID:chl5Wgc50
だまされるなよん。
すでにもういつでも作れる状況。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:46:39 ID:H2V5L+PG0
日本が核兵器を保有したとして
北朝鮮が「核兵器を撃つ」のをどうやって「防ぐ」のか
教えてもらいたいんだが


よくて相撃ちじゃないかい?工作員のみなさん

54 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:46:43 ID:q5mqSzWP0
>>51
核物質以外には大して問題なかろう。
爆縮レンズにしてもレンズだけの動作実験なら出来るだろうし。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:46:45 ID:sgJRURq+0
実はもう作りました。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:47:30 ID:KeIDRFMD0
おそらく核弾頭より、それを運ぶミサイルが問題だろう。
人工衛星打ち上げるような、行きっぱなしでOKというわけにはいかない。
弾道ミサイルなら、大気圏再突入して目標地点に落ちなければならない。
もちろん発射台の問題もある。
ミサイル+発射台の開発&配備には、どんなに急いでも5年以上はかかるだろう。

核爆弾だけ出来てもF15にくくりつけて特攻じゃ話にならない。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:48:02 ID:0dVPDgzi0
今のプルトニウムを核爆弾用転用するよりは新たに核用に作ったほうが早い


58 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:50:09 ID:fRpInMyy0
>>51
黒鉛炉は実験炉を動かしていた実績があるし、技術的には比較的簡単だからな。
遠心分離器は、なんだかんだで兵器級までウランを濃縮するのには時間も資金もかかるから
ちと面倒だな。

まぁ、将来的には文殊を再稼働させて、高速増殖炉の商用炉を作るのがいいんだろうな

59 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:50:39 ID:dDaRZzAm0
海ほたるより安価か・・・・

60 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:52:22 ID:Shcjv/bfO
>>53
報復ができるのは強みじゃないか?

61 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:52:30 ID:0dVPDgzi0
>>53
防ぐ手段なんて現時点ではないよ
そんなの判った上で言ってるの

62 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:53:03 ID:q5mqSzWP0
>>53
相互確証破壊って知ってますか?
もし知らないなら調べてみると答えが載ってますよ。

>>56
ロケット自体は固体も液体も十分技術の蓄積があるけど、
再突入体が一番のネックですな。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:54:02 ID:wgi8o+jx0
>>53
「抑止力」というものを考えよう
相手が撃ったら100倍の攻撃をすると準備があると明らかにしておけば
むやみに攻撃は出来ない
事実、ソ連とアメリカの間でも、核戦争は回避された
逆に核を持っていない国家は良い様に攻撃された
核兵器には核兵器でしか対抗できない
まさか、竹槍で対抗するのか?
そんなのは御免だ

64 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:54:58 ID:jKgjYVVD0
>>53
核兵器を撃ったら、即座に核攻撃されるという状態に持っていくのが正しいな。





人呼んで、「MAD戦略」というんだが。

65 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:55:39 ID:0dVPDgzi0
日本が核武装してどの程度の抑止力があるか分からないがないよりゃましだろ


66 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:56:23 ID:prL1GANT0
原子と原子の結びつきを無理やり壊す時に生じるエネルギーを利用するのが核爆弾

って教えてくれた理科の先生。へぇ〜って思ってたのに
後にwikipediaで、それって通常爆弾の事っぽいと知った時のショック

67 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:56:50 ID:MDXNGgSf0
核を持てば、常任理事国になれるだろ

68 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:59:06 ID:XQpjNCxO0
>>67
核持ったら常任理自国なんてなる意味ないだろ。
2000億で小型核爆弾造れる日本はすげぇだろ。
ありえないぞ普通に。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 05:59:37 ID:wgi8o+jx0
>>33
俺が開発者になれば、1年で完成する

70 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:01:15 ID:H2V5L+PG0
金正日君が、核シェルターの中で喜び組とハメ合ってる時に
おまいらは核兵器を撃ち返して「安倍総理万歳」と笑顔で叫びながら
焼き殺されるんだな


そいつは愉快だ

71 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/12/26(火) 06:02:43 ID:yYC6aUKx0
       /\__/ヽ                          _____       ____
     /''''''  ''''''::::::\ |       |    | ヽヽ  ̄フ    / >│      │      │     │
     |\ , 、 /、.::::::|.|  ーー   |  ー|ー    ∠--、 //│  現  │      │  日  │
      |,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::||       |   |     _ノ /   │  実  │      │  本  │
     | `-=ニ=- ' .::::::|| ー─'     ノ        ○   │     │ _ril,..   │     │
  _ril  \ `ニニ´  .:::/        .        、   l_!!! ,、 ,..-ヽ     `  l_!!! ,、 ,..-ヽ     `丶--'ー--、
  l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、 ’、′・    | ! !_!|  \     / | ! !_!|  \     /      
  | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ . 、  ! ', ,|!    `    ´   ! ', ,|!   `    ´      _..---'
  ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\:::: \  、  ! ,イ             ! ,イ              |   
  !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|       \::: ヽ、_    ',  ', | |ヽ   ',    ',  ', | |ヽ   ',       l  
  ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ:::  ',  ',ノ ! ヽ・  ',  ・ ',  ',ノ ! ヽ・  ',  ・  ,,. !  
   ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、   ',   .|  "',''""´`""  ',   .|  "',''""´`""''''"  | 



72 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:03:24 ID:jKgjYVVD0
>>70
残念ながら、世の中はそんなに甘くはないぞ?w
独裁国家の国家指導者は、ヒキコモリ生活を続けるわけにはいかんだろ?w

73 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:04:11 ID:LF50m7SHO
在日・部落支援金一兆円をはるかに下回る金額で出来るんだね

74 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:06:12 ID:t1XSTUIyO
裏ではもうすでに作られているってこたないのか?

75 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:07:00 ID:H2V5L+PG0
>>72
>残念ながら、世の中はそんなに甘くはないぞ?w
>独裁国家の国家指導者は、ヒキコモリ生活を続けるわけにはいかんだろ?w

結局最後に頼みにするのは
自前の核兵器じゃなくて国際社会の連帯かよw

まあ自分たちに都合のいい想定ばかりするのが得意だなヒキウヨは

76 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/12/26(火) 06:07:59 ID:yYC6aUKx0
           ∧_∧ ヒソ…
           <丶`∀´> ∧_∧
         / \/ )<丶`Д´>ウンウン、さすがは我が同胞。鋭いニダ!
        /  \___//       \
  __   .|     | / /\_ _ \ \_____
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__ノ   \    \__)      \
  ||\             \  .||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄



77 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:10:18 ID:h00gcOwLO
この政権マジでおわっとるな

牽制だけじゃなくこんな検討を国民に内緒でやってたとは

ウヨキチガイに国を滅ぼされるのは一度っきりで十分だよ
マジで安倍麻生石原のキチガイトリオ早く死んでくんないかな…
サヨクにも実行部隊つくらにゃだめやなぁ。

78 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:11:49 ID:MDXNGgSf0
パキスタン、インドが核を持った時点がターニングポイントだったな

北朝鮮、イラン、もう後戻りできない・・・

79 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:12:35 ID:8WA9ZJ2s0
小型核爆弾の製造研究を日本が始めたら、何故か、核爆発を抑止する技術ができっちゃった&hearts
に1億ジャペァン!

80 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:14:08 ID:R3IHuiQX0
この文書は怪しいな。
日本が本気で検討すれば3年かかるなんて結論は絶対にでないし、
そしてそれを信じる国もまずひとつもないだろうw

81 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:15:29 ID:my7wL6Wh0
核爆弾はいいから核廃棄物弾頭につめて打ち込んでやれ

82 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:16:24 ID:q5mqSzWP0
>>68
防衛予算の5%弱で作れるんだからなあ。
MDにも来年度だけで1500億以上かかるらしいし、
2000億で作れるならC/Pも悪くない様に思えるな。

>>77
大阪民国の方ですかw

83 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:16:47 ID:TN6ujRKK0
ところで簡単に作れそうな放射能汚染兵器って有効なの?

84 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:17:34 ID:/5/fq/b90
中性子爆弾でオケ

85 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:17:45 ID:QbveSva70
>>79
つまり作ったほうが世界のためになるってことだな
よし

86 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:17:57 ID:kFu4FwDz0
>77

よう過激派テロリスト。

北朝鮮、中国が核武装してるのに、
日本が核武装しないなんておかしいと思うんだが。

北朝鮮の核は綺麗な核だとでも。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:18:24 ID:LF50m7SHO
>>77
まじに通報した
詳しくは近くの警察の取り調べで
ttps://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/thanks2.htm

88 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:18:28 ID:my7wL6Wh0
>>83
相手の土地を占拠する気がないならOK!

89 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:20:19 ID:/5/fq/b90
>>83
原始的なダイナマイトで爆発させて放射能巻き散らすだけで
大打撃を与えられる

90 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:21:46 ID:0dVPDgzi0
>>77はサヨク過激派かね
ゲバ棒でも振り回してろw

91 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:24:08 ID:0dVPDgzi0
北相手なら長距離弾道ミサイルなんていらない
中距離ミサイルで十分
よって大気圏外から突入する弾道ミサイルなんて必要ない

92 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:27:42 ID:XOxtiZes0
>>77は政権発足の日付もわからん阿呆ですか?

93 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:27:47 ID:/5/fq/b90
北相手なら風船おじさんの手投げ爆弾で十分だろ

94 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:28:21 ID:mHfPBfqI0
とりあえず核技術者を生涯補償つきで囲い込んで、研究はしておけ。
自衛隊研究技官として給料払えばいい。


95 :77:2006/12/26(火) 06:28:23 ID:h00gcOwLO
ぎゃははw
通報してるやつまでいるしw
何罪で捕まるのか楽しみにしてるわw

国賎なんて死んで詫びても足らんわ


96 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:29:21 ID:jKgjYVVD0
>>75
独裁主義国家の領導者さまが、まさかヒキコモリ生活でなんとかなる、
とは考えていないよな?w


地上に出てきたら、色々と手段があるんだがw

97 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:29:31 ID:wgi8o+jx0
>>94
俺を核開発技術者として採用してくれ
迅速に1年で完成させるから
マンハッタン計画も真っ青な核開発を断行するよ

98 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:29:49 ID:ozhJKAep0
「実験して保有宣言しない限りはないのと同じだから
今のうちに密かに準備しておきましょう」という結論か?w


99 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:30:29 ID:/5/fq/b90
>>95
準共謀準備罪

100 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:32:21 ID:CB99D7K50
小型化には三年〜五年かかる←小型化が重要だな
普通の核なら一年もかからないのは確実

考えてみろよ核爆弾って第二次世界大戦の技術だぞ
あの頃のアメリカで三年位で出来たのに今の日本の技術で三年もかかる訳がない

WW2当時のアメリカの技術>>>>>>>>現在の日本の技術 なら仕方ないけどな

101 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:32:26 ID:46sV+Bw80
この文書も何だかぁゃιぃけど、さっさと始めりゃイイじゃん。

現物が無いと、核兵器を未熟反応起こさせて、ほぼ無力化させると言われる
ニュートロン・ビームの実験も出来ないじゃないか!w

102 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:32:38 ID:IjHpIP0U0
高速増殖炉って超純度のプルが製造できるらしいが

103 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:33:03 ID:JKio1KzO0
もし核爆弾を開発すると政府が声明したら、すぐに今の会社を辞めてでも参加したい
固体燃料ロケットなら任せてチョ

104 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:34:00 ID:0dVPDgzi0
>>77は痛過ぎるな
つうかあっちの方かなw

105 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:34:32 ID:NspIPL3A0
核兵器に手を出してはいけない。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:35:27 ID:wgi8o+jx0
>>103
俺は、爆縮レンズの理論計算を担当する

107 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:35:57 ID:5dJS4Pd+0
>>105
団塊脳乙

108 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:36:06 ID:/5/fq/b90
>>103
じゃあ俺も
炊き出しで参加するよ
調理師免許持ってるから
実家のタクシー屋継いだら足も任せて
ど田舎だけど

109 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:37:00 ID:R3IHuiQX0
>>100
小型化は日本にとってはそんなに難しいものではないと思う。
70年前と今ではありとあらゆるパーツそのものの大きさが
まったく違うのだから最初からペイロード可能な重さで開発
できると思う。

長期保存可能な小型スーツケース核とかそんな最先端の核を
作ろうとしてるのなら話は別だが・・・。

110 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:37:29 ID:6VS5HLzu0
どうせ作れないんだしどうでもいいじゃん

111 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:37:59 ID:0dVPDgzi0
小型化なら日本の得意分野だろ
何でも小型化しちゃうしw

112 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:38:41 ID:XOxtiZes0
ぎゃははwとか国賎とか変わってるな

113 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:39:53 ID:b9OZmBkg0
ま、乗せられてやるから上手くやりなさい。

114 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:40:05 ID:q5mqSzWP0
>>112
ホンモノの方なんじゃなかろうか。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:40:23 ID:0dVPDgzi0
ぶっちゃけ中国は日本の主要都市にミサイルを向けてるしこれで北までとなると
ちとやばいんじゃないかねぇ
北をダシにして核武装する好機だと考えろ


116 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:41:20 ID:/5/fq/b90
ウェルカム北海道
土地は広いから実験には持ってこい

117 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:42:02 ID:wgi8o+jx0
>>116
夕張で決定だな
秘密研究都市夕張

118 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:42:56 ID:h00gcOwLO
サヨクもうさんくさいがこういう馬鹿は粛正されないとダメだろ
今の日本人はすっかり馬鹿にされて考える能力さえ奪われてるし
学生にも期待できないんだから、やっぱり粛正部隊あったほうがいいんじゃない?
そしたら自民独裁でも問題ないんじゃね?たまにおかしいのを粛正してくれたら俺は自民に投票してもいいよ

粛正前に拷問でもかけて洗いざらい売国白状させてyoutubeにでもアップしてくれたら国民大喜びだと思うぜ

119 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:43:46 ID:/5/fq/b90
>>117
よーし
親父死んだらタクシー屋夕張に移転しちゃうぞ〜


120 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:44:55 ID:h1ZqlKUUO
おおっ!ホントだったら凄いな。
世界が度肝を抜かれるくらい小さいやつキボン。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:45:23 ID:q5mqSzWP0
>>118
何語?

122 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 06:45:36 ID:nfDz5tmv0
なんだ、
チョンテロリストが荒らしにきてたのか

123 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:45:51 ID:XOxtiZes0
>たまにおかしいのを粛正
自分の身を犠牲に出来るとはなかなかの国士だな

124 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:45:53 ID:k0X+U1rC0
最もらしい核弾頭の張りぼて写真だけでも中韓に情報流すだけでも3年ぐらい騙せそうだな

125 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:46:25 ID:0dVPDgzi0
どうせなら多弾道型のすごいの作れよ
やる気になれば出来るだろ?

126 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:46:39 ID:wgi8o+jx0
>>118
頭、湧いているのか?

127 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:49:42 ID:/5/fq/b90
>>117
考えたらマジで炭坑後も使えるし最高かもな

128 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:52:31 ID:h00gcOwLO
俺がサヨク?w
まっとうな日本人なんだけどな。レッテル貼りは勘弁だぜ
お花畑はウヨクだろw100%実現性のないもんに税金かけて何やってんの?

安倍の頭が湧いてんだろw

129 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:53:10 ID:b9OZmBkg0
>>125
多弾頭な。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:53:29 ID:h1ZqlKUUO
アンドロメダの拡散波動砲みたいにブワーッとバラけて、敵地の全土で
小さいキノコ雲が無数に立つような兵器がいいなw

131 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:54:24 ID:SC2LEx0O0
>>128
日本語でおk

132 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:55:40 ID:6VS5HLzu0
>>128
ただ見積もってみましたってだけだろ
100%実現性が無いってのには同意するが

133 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:56:07 ID:q5mqSzWP0
>>128
で、何語?

>>130
大型ロケットの尖端に大量に弾頭積めばいんじゃねw

134 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:56:42 ID:XOxtiZes0
日付もわからん頭じゃ湧いてると言われても仕方ない

135 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:57:46 ID:/5/fq/b90
>>128
急に真面目にレスすると
100%や絶対なんて安易に使うの思想に凝り固まったキチガイだけだよ

136 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 06:58:48 ID:0dVPDgzi0
>まっとうな日本人なんだけどな 
ダウト

137 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:00:20 ID:h1ZqlKUUO
最終的にはライフルから発射出来る弾丸型を。
(*´Д`) …カッコエエ

138 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:00:49 ID:h00gcOwLO
日本が核武装→NPT完全破綻→世界中の国が核武装→テロリストに渡る

上の危険性の方がはるかに危険
自国核保有で得られるメリットなんぞ微々たるもんだろ
アメリカの属国から抜け出せるとでも思ってんの?ww

ウランは勿論手に入らなくなるは、各種制裁はあるはで核保有前に深刻な電力不足w

ウヨキチガイはこんな事も即座に判断できないで議論が必要とか言ってんだぜ


139 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:01:01 ID:0dVPDgzi0
北に出来て日本に出来ないわけねーだろ
世論とアメリカ次第だ

140 :月光:2006/12/26(火) 07:02:35 ID:4nIHqLGG0
核武装は、国民年金6万円倶楽部の中小零細非正規の4000万人にっては、
政治経済階級闘争の問題なのな。

核武装=戦後国連(米中核独占軍需産業覇権)体制からの離脱。
常任理事国様の核代官(中間支配)様である
公務員、労組社員の不正手当て、高額退職金、年金30万円支給の停止。
1000兆円政府系債務の自己責任補填=公務員法改正=特権廃止自由化

つまり、1868,1945なみの変革を恐れるお代官さまは徹底反戦、非武装中立派
で終生ウハウハなのな。年金6万円倶楽部4000万人が決起し、連中をパージしる
ことは歴史の必然なのな。
そろそろ、労組正社員様が歌うインターナショナルの意味を教えてあげるぞな。


141 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:03:11 ID:wgi8o+jx0
>>138
じゃあ、どうやって核武装国家に対抗するの?
大和魂や竹槍で?まさか、特攻隊や人海戦術で玉砕じゃないよね?
俺は二等兵として徴兵されて犬死は御免だぞ
大東亜戦争の過ちは繰り返さないでくれよ・・・

お前が北朝鮮に特攻して、核関連施設を破壊してくれるならいいんだけどさ・・・


142 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:03:19 ID:Qn6a1wwDO
核はリスクが大きい。
とりあえず軍縮路線撤回→外征能力確保だけすればいい。

143 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:03:28 ID:6VS5HLzu0
>>138
その通りなんだが書き方が気に入らん

144 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:03:44 ID:SC2LEx0O0
>>130
核クラスタ爆弾か、ファンタスティックやねw

145 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:04:05 ID:0dVPDgzi0
今じゃアメリカはNPT体制の崩壊をほぼ認めてるからな
イランにも北朝鮮にも核放棄させられない
NPTやIAEAに意味なんかありゃしない

146 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:05:16 ID:wgi8o+jx0
>>142
外征能力は不要
専守防衛に徹し、二度と侵略戦争はすべきではない
そのためにも、核武装が不可避

外征こそ、リスクが大きい


147 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:05:30 ID:n8GaH1Q/0
核搭載重歩行戦車を作ればいいんだよ。



148 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:06:00 ID:h00gcOwLO
>>141
馬鹿だな
使われない核より使われる核のほうが怖いんだよ

理解したら次の質問にも答えてあげるけど無理ならここまでね

149 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:06:59 ID:Wd63egzH0
核爆発はしなくても、H2Aロケットに放射性物質を満載して打ち込めば、それなりにヤバイこことはできるのだが。

150 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:07:13 ID:XOxtiZes0
偉そうな自称日本人の理想は中国の傘に入れってことか

151 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:07:13 ID:es5SduNJO
レスおっかけたけど、コロニーレーザーの方が現実味ありそうに思える程に、日本の自国製核兵器はないな。。


152 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:07:44 ID:wgi8o+jx0
>>148
北朝鮮の核を使えない状態に封じ込めるためにも、
核戦力の均衡が必要だろ?
日本が核武装しても、使用するわけじゃない

あくまでも、恐怖の均衡を保ち、逆説的だが平和を達成し、戦争を回避するためだ


153 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:08:15 ID:h1ZqlKUUO
原子炉を積んだ無人爆撃機をわざと飛ばして向こうに撃墜させるとか。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:08:29 ID:0dVPDgzi0
中国の傘って日本を狙っているのに無理っしょ
それに反日だしw

155 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:08:40 ID:6VS5HLzu0
>>146
けどそれじゃあ北鮮のようなテロ国家を
武力で脅すことができなくなるんだよなぁ

156 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:09:16 ID:Qn6a1wwDO
>>146
外征能力=侵略ってガキですか?
今の自衛隊は北の軍事拠点に攻撃することもできない。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:10:53 ID:q5mqSzWP0
>>138
お前がやってるのが正しく「核武装議論」なんだがw

158 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:11:47 ID:SC2LEx0O0


ダーティボムでええがな



159 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:12:17 ID:Wd63egzH0
三国人を根絶やしにするのではれば、顆粒状にでもした核物質をその地域に薄く広く散布した方が効果はある。
駆除するまで時間はかかるが、確実だとおもう。

160 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:13:37 ID:h00gcOwLO
>>152
北朝鮮は核なんてもってないし。
まさかアメリカの発表を鵜呑みにしてるのか?w
核実験も成功できなくてどうやって核弾頭なんて作れんだよw

ウヨキチガイに踊らされてんねw
どっちにしても日本は核持てないの。電気がなくなり、食料自給率も低い日本が核持てると思ってる君は立派なお花畑だよ

161 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:13:44 ID:wgi8o+jx0
>>155
だから、核兵器を配備するんだろ
核兵器の配備が、最高の脅しじゃないか
>>156
はぁ?
外征ってことは、海外に出兵するってことだろ?
侵略と同じだ
WW2だって、自衛戦争という名目で始まったんだから


162 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:15:27 ID:R3IHuiQX0
>>138
日本が核武装しなかったらテロリストには核が渡らないかのような詭弁だなw
日本が核武装することとテロリストが核を持つかはまったく別の話で関係ない。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:15:46 ID:wgi8o+jx0
>>160
お花畑はお前だろw
核武装無しで、どうやって国防を賄うんだ?
まさか、日本精神や大和魂で特攻・玉砕か?
勘弁しろよ

お前だけ、北朝鮮に特攻して来いや
話はそれからだ

お前の方が、よっぽど、人命を大事にしないウヨク気違いだ

164 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:16:51 ID:XOxtiZes0
ただの反米親北の総連職員か

165 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:17:14 ID:n8GaH1Q/0
>>138
特に日本って機密情報がすぐ漏れちゃう(漏らす?)印象があるからなぁ。
以前は防衛庁かなんかの情報が漏れてなかったっけ?ウィニーじゃなくて、
普通に誰かが持ち出したとか以前ニュースで見た覚えがある。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:18:06 ID:R3IHuiQX0
>>161
お前は自国の防衛ラインを自国領土内に引くのか馬鹿w
自国領土を戦場にしてる時点で国土防衛にはもう失敗してる。

自国を守る為には海外領土で戦う能力こそが最も必要なことだと気づけ馬鹿。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:19:08 ID:Qn6a1wwDO
>>161
外征ってことは、海外に出兵するってことだろ?
侵略と同じだ

すげえ馬鹿だ。
外征能力保持は抑止力の一貫、「外征しろ」なんて一言も言ってない。
>WW2だって、自衛戦争という名目で始まったんだから
ナチが始めたんだが。
本当に馬鹿だな。


168 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:19:24 ID:vgbBCpBL0
マジでもう全世界に日本が核武装すると宣言しろよ
いかれた独裁国家と国を挙げて反日を進める国が隣にあって、しかも前者は既に核武装済み
後者だって持とうとしている状態なんだぜ

もう既に奴らはヤマジュン的にはツナギのジッパーを下ろして「やらないか?」と言っているような状態だぞ

このまま無抵抗で良い子ちゃんぶると確実に掘られるぞ

169 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:21:29 ID:h00gcOwLO
>>157
これが議論?
答えを教えてやってるだけなんだが…

2chにいる馬鹿ならまだしも与党の政治家にまで俺が教えてやらにゃいかんようだね

全く終ってるわ。上から下まで馬鹿しかいねぇ

170 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:23:22 ID:wgi8o+jx0
>>166
海外領土で戦う能力って、核ミサイルあれば十分だろ
敵国が攻めて来たら、核ミサイルを敵国首都に撃てば良いだけ

兵員を海外に送り込んで、特攻や玉砕させる気か?
>>167
日本の場合、どこからWW2と考えるか問題だが、
対米開戦はハルノートがキッカケで、ハルノートは日本の中国進出が原因
その中国に満州国を作ったのは、陸軍の謀略(張作霖爆殺事件)が発端
それも、満蒙は日本の生命線という思想から
結局、対外侵略戦争と、自衛戦争は、明確な線引きが出来ない

外征(海外出兵)を認めれば、なし崩し的に、侵略に繋がるし、
悲惨な特攻や玉砕の再現になる

核ミサイル配備して、専守防衛に努めるのが、最善の方策だ

171 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:23:31 ID:0dVPDgzi0
ID:h00gcOwLOは必死杉だな
無視でいいだろw

172 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:23:56 ID:XOxtiZes0
何の答えなんだかな

173 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:24:37 ID:6VS5HLzu0
>>161
核兵器を最初に使った時点で北鮮なみの扱いを受ける。


174 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:25:27 ID:h00gcOwLO
誰もまともな反論できないだろ

俺携帯からだぜw
ちょっとはお花畑から足を踏み出せよw

175 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:26:40 ID:TErf96+a0
>>138
お前いつも湧いてくるNPT厨の支那蓄工作員だろ、今じゃテロリストだって施設以外は持ってる。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:27:40 ID:vgbBCpBL0
>>169
日本に対して経済制裁して困るのは日本だが、同時にアメリカも中国も困る事になるぞ

177 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:27:57 ID:0dVPDgzi0
核兵器は使えない武器だよ
それこそ民族や国の滅亡に対してのみ使えるものだ
抑止力と報復以外に簡単に使えると思うな
だから専守防衛の日本に最もふさわしい兵器じゃないか
そう思うだろ

178 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:28:30 ID:wgi8o+jx0
>>173
だから、核兵器は先制攻撃手段として使わない
あくまでも、抑止力としてだ
恐怖の均衡こそ、平和をもたらす
ソビエト社会主義共和国連邦とアメリカを見ればいい
核保有国同士で戦争は行われていない
お互いに被害が甚大だからな


179 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:28:43 ID:h00gcOwLO
>>175
>>138に少しでも反論してから工作員とか言えよ
都合がわるくなったら工作員認定かよw

180 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:30:18 ID:XOxtiZes0
議論してないと言ってる矢先に反論求めるとはこれいかに

181 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:30:23 ID:WCZVagjL0
3〜5ヶ月の間違いじゃないの?
コンピューターもろくになかったレトロな技術に
何年もかからんよ

182 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:30:32 ID:0dVPDgzi0
サヨク脳のID:h00gcOwLO君はほっときゃいいよ
うざいだろw

183 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:32:51 ID:TErf96+a0
>>179
は?反論って何、テロリストに渡るのをNPTで止められる何てお花畑の方がどうかしてる。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:33:23 ID:6VS5HLzu0
>>178
あなた、小さな島ひとつ取られるぐらいの小規模な戦闘に
核持ち出す気ですか?

185 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:36:32 ID:0dVPDgzi0
あの圧倒的戦力を誇るアメリカでさえ戦術核一つ使えないんだぜ
日本人の核アレルギーは本当はアレルギーなんかじゃない
責任から逃れるものでしかない
そしてそれはいつか自身の身を滅ぼす


186 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:38:40 ID:h00gcOwLO
実際にNPTがあるから世界中の国が核武装してないんだがな

それをぶち壊してテロリストに渡る可能性増やして国防とか言ってんのがお花畑なんだよw
アメリカは何と戦争したんだよ?w
イラクを無理矢理犯人にしたてあげて大変そうだろ?
国対国ましてやアメリカがバックにいる日本を攻撃する国なんてあるわきゃねぇだろw
なんでわかんないかなw
キチガイって言われ慣れたのか?

187 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:38:41 ID:es5SduNJO
相手がシナチョンだからなぁ〜
相互確証破壊必至って前提での核抑止って通用しなさそう…
日本相手だと余計にムキになるでしょ?ヤツ等

188 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:40:35 ID:0dVPDgzi0
サヨって反米なのにアメリカ頼みかよ
情けねえなw

189 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:40:52 ID:XOxtiZes0
NGですっきり

190 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:41:07 ID:wgi8o+jx0
>>184
敵国が侵略してきたら、核攻撃も辞さずという姿勢でいれば侵略はないだろ
万が一、侵略されれば、核攻撃も止むを得ない
アメリカだって、島嶼部で通常戦力で日本と対峙したけど、あまりにも
犠牲が大きいから、兵士の生命を守るため、やむを得ず原爆を投下した
兵士の生命の重みを考えれば、核武装が最適だ
>>185
アメリカは自衛戦争はしていないだろ
すべて、海外に殴り込みしている

そういう海外出兵などしないで、武装中立を考えるならば、
核ミサイルでOKだ

191 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:42:44 ID:PluxpqaD0
アメリカは自分の身を守る為銃社会にして治安が悪くなった。

一方日本は銃、剣所持を禁止して治安がよくなった。



192 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:44:35 ID:wZLaEJ060
>>189
そうだな。2chのスレの論争なんか勝敗に拘ることは無い。そんな価値が無い。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:47:04 ID:0dVPDgzi0
>>191
国内と世界を同じ次元で言ってもな
現に核兵器を持ってる国があってそして新たに核武装しようという国が
ある限り理想の世界にはならんよ
まぁあまり核拡散してもいいことにはならないとは思うけどね
日本の周辺はイカレタ国が多すぎる
地理的条件が悪杉w

194 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:47:11 ID:h00gcOwLO
反論できないんだから素直にNGにして、湧いた頭を落ち着けるといいよw
工作員認定とNG指定するぐらいしかウヨキチガイの火病発作予防にはならんからね

一回安倍とか酒を論破してやりてぇw
工作員認定されたりしてw

195 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:47:13 ID:6VS5HLzu0
>>190
国籍不明の戦闘機に爆撃を受けたらどうするんだ?
武装勢力が国内で暴れだしたらどうするんだ?

196 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:47:43 ID:z6rhYujM0
核武装は賛成だな
座して脅迫されるよりは行動に出たほうがいい
最終的に武装せずとも、方向性をみせつけるだけで影響は大きい

197 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:48:17 ID:Rv2tqvT5O
日本の経済制裁に対する弱さは折り紙付き
経済制裁で困るのはお互い様として、
ライフラインを握られてる方が不利なのは自明。
オイルショックですら、あれだけの混乱だぞ…

北に対抗して核兵器持ちました。
で、庶民のくらしもが北に対抗する事になりました。
だったら嫌なんだよ

せっかく北=核のイメージが付きそうなのに
世界に向けて日本=核の注目をさせるな
だから、外交馬鹿と言われるんだ!!
何に対して核のカードを切ってるのかわかってるのか?
国内向けの発表だから
外交でなく内政とか思わないよな?

現状の潜在的核保有国で構わない
後、机上の空論扱いのミサイル防衛構造を早急に頼む


198 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:48:47 ID:TErf96+a0
>>186
核武装した敵国に囲まれた国で、金と技術があるのに開発してない国家があるなら言ってみろ。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:49:02 ID:z6rhYujM0
>>195
ロシアがいいお手本だと思う

200 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:49:21 ID:RsxNwIyd0
>>198
ドイツ

201 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:52:27 ID:Niz9Y2YQ0
>>178
まわりはエライ迷惑被ったがな

202 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:52:57 ID:TErf96+a0
>>200
ドイツだってよ、お笑い芸人かお前相当なバカだな。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:53:53 ID:Rv2tqvT5O
>>197
って文書を産経がすっぱぬいたのか
勘違いしてたわ

文書が有るのは当然だなorz


204 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:55:22 ID:fvgwABnrO
国民を守るための核兵器なら、何を迷う必要があるんですか政治家の方々!?

205 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:55:39 ID:hyKVc94k0
天才大統領  ノ・ムヒョンの軌跡

http://damedakorea.hp.infoseek.co.jp/nomuhyon/

ついにフラッシュが完成しましたw


206 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:57:38 ID:7gmIl/rN0
H2に乗っければいいだろ。核弾頭を小型化する必要なんかない。戦術核としては使えないが、1っぱつでしとめることができるw

207 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:58:07 ID:0dVPDgzi0
まぁ今までに核の脅威に直面した国は核武装するか
ドイツみたいにアメリカの核を配備してもらうかしてますわな
インドしかりパキスタンしかりフランスしかり

208 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 07:58:56 ID:h00gcOwLO
こんな2chレベルな馬鹿が政治をやってる不安。
こういう時だけはアメリカの属国で良かったと思うわw
まだまだ独立は遠いね

209 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:00:26 ID:V7UBM3PM0
>>194
おまえ、頭悪そうだなw 友達居ないだろ?

210 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:01:27 ID:TErf96+a0
>>208
寝言は寝て言えと日本語学校で習わなかったか、どうしたNPT厨威勢が悪いな。

211 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:02:27 ID:ShAF/DXyO
>>208
しかし最近はアメリカも…つーか、結構昔から2ch脳(ry

212 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:02:51 ID:xjiOuELW0
>>190
独立戦争とか米英戦争を知らないのか

213 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:03:46 ID:Zaa9THTaO
日本が核保有だなんて夢見るのは、自立してから言ってよ
アメリカが許すはず無いじゃん
世界で唯一の核保有国になるのがアメリカの野望なんだから

214 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:03:53 ID:culQjmCSO
>>206 ピンポイント爆撃であぼーん

215 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:04:16 ID:wZLaEJ060
>>208
政治家は頂点。国民は底辺。
底辺のレベルが低いと頂点のレベルも低くなる。
だから底辺のレベルを上げることは大切だと思うよ。
特に民主国家の場合。

政治家のレベルが低いとはよく聞くが、
だからといって国民のレベルが高いとは到底思えない。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:06:00 ID:0dVPDgzi0
>>213
>世界で唯一の核保有国になるのがアメリカの野望

そりゃ既に無理だろw

217 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:08:04 ID:XOxtiZes0
ドイツはシーメンスがフラムトム吸収合併して事実上核保有国らしいが

218 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:08:33 ID:jAg76y6c0
相互確証破壊っていう考え方はさぁ…

朝鮮人に適用できんの?

219 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:08:43 ID:pd6eX0BQ0
>>213
そういう電波はもういいから。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:10:50 ID:Z1U0Bctj0
>>208
核を持っていないイラクはアメリカに攻撃された。
インドもパキスタンも北朝鮮も、核保有しているけれど、攻撃されていない。
核を持つということは(もしくは核保有宣言は)自国への攻撃を牽制する力を持つということ。
これはもう厳然たる事実。
何度もそういわれているのに、反論できていないよね。

221 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:11:20 ID:h00gcOwLO
>>215
だね
ゆとり教育で馬鹿量産中だからなぁ
こりゃ改善するどころかどんどんひどくなるね
国外逃亡をマジで考えなきゃいけない時代だね
年金もらえんし、いたるところで夕張みたいな地区出てくるだろうし、老人だらけになるし…
自民ってほんとに国を潰したいのかね?


222 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:15:01 ID:TErf96+a0
>>221
もう逃亡準備かよ (笑

223 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:16:02 ID:nfDz5tmv0
>>218
馬鹿だねチョン
チョンは強いものにはめっぽう弱いんだよ

何年、中国の属国やってると思ってんだよW

224 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:16:46 ID:Z1U0Bctj0
>>208
むしろ、「核を持ってはいけない理由を整理するために議論をしましょう」と言うのが
政治家がせいぜいの日本は、お前のようなポチ保守脳ばかりが政治家ということでナサケナイ。
アメリカ様は、日本のために北朝鮮を爆撃してくれるんかい?
そこまで教祖様を妄信できる頭が宗教臭い。
口先だけ日米同盟マンセー!と言っておけばいい。
その上で粛々と核開発をし
「世界唯一の被爆国として先制攻撃は絶対に行わない。
しかし、わが国を敵視する隣国が核を保有する以上防衛のために核を保有する」
と言えばいい。


225 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:17:21 ID:h00gcOwLO
>>220
北朝鮮は核保有してないよ。
核実験も成功してないのに核保有とか腹痛いからそんぐらいは常識を備えてからレスしてくれ

日本は核もってないけど核抑止力は持ってるね。アメリカが日本を見放す時が来るって事まで想定に入れるお花畑さんは現実的な脅威であるテロリストは無視なんですか?w

まあ>>138読めばどうころんでも核保有なんて無理なんだけどw

226 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:17:49 ID:WCZVagjL0
日本の周辺国はというと・・・
ロシア、中共、北朝鮮、韓国とかいう世界ワースト4
しかもその内、3ヶ国が核保有国

ソ連とナチスドイツに挟まれたポーランドにも同情される
酷い状況です。

227 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:18:40 ID:sp4TVqj/0
日本が核武装宣言すれば敵国条項が発動され
全ての国連加盟国が合法的に対日宣戦布告する

228 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:20:06 ID:nfDz5tmv0
>北朝鮮は核保有してないよ。

あれ?
最近、茶番六カ国協議の議題に、北朝鮮核廃棄問題があったようだが
米が言っているのは、北朝鮮の核廃棄、核武装しているからそういう議論になってる
んじゃないの?詳しく頼むよチョン

229 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:20:14 ID:Z1U0Bctj0
>>221
外国でもどこでも行けばいじゃんw
北朝鮮ともキューバとも違って、日本はどこに住むことの禁止しないのだから。
しょせん「こんな国いやだなあ」と言いながら、日本にぶら下がらなければ生きていけないニートだろ?
そんなニートはいなくなってくれたほうがよほど日本はありがたい。
だけどあれだ。
「日本でしか生きていけません。」という人を見捨てるほど日本は冷たくないんだよ。



230 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:22:01 ID:SRX8Vxjp0
>>227
まだ敵国条項外されてなかったのか・・・・・orz


231 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:22:39 ID:nfDz5tmv0
>北朝鮮は核保有してないよ。

あれ?
最近、茶番六カ国協議の議題に、北朝鮮核廃棄問題があったようだが
米が言っているのは、北朝鮮の核廃棄、核武装しているからそういう議論になってる
んじゃないの?詳しく頼むよチョン


232 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:24:01 ID:wZLaEJ060
>>221
さあね。俺は愚民の一人に過ぎない。
できるだけ自分の幸せと社会貢献を両立させるだけ。

233 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:24:07 ID:Fwceywcg0
>>229
むしろ、君みたいなのがいなくなれば、凄く住みやすくなるのに。
ゴキブリみたいに数だけ多いから困ったもんだ。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:24:29 ID:z6rhYujM0
国連憲章は核武装を直接的には論じていない

235 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:25:28 ID:Z1U0Bctj0
>>225
>北朝鮮は核保有してないよ。

馬鹿だなあw
核保有している可能性はゼロではない(つまり核保有と書いて話を進めるもの間違いではない)上に
一応>220では「(もしくは核保有宣言は)」と書いたんだよ。
「核保有していない」と言い切るお前のほうがお花畑だっつーのw
隣人に拳銃を鼻先につきつけられて
「まだまだ大丈夫だよ〜」
と言っている人間がお花畑であり、拳銃を鼻先につきつけられる前に適切な対策を
とるのが冷静な大人だ。
これほど抜き差しならぬ危険な状況において、まだヲタ臭さ全開のレスは勘弁してください。

236 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:26:24 ID:nfDz5tmv0
>>229

三国人、という自覚をそろそろ持ってほうがいいな



237 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:26:26 ID:XOxtiZes0
核武装が国連憲章に違反した行動になるか?

238 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:26:43 ID:0dVPDgzi0
敵国条項は近々外されるらしいけどね
そういう流れらしい

239 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:27:53 ID:N4wU+I7y0
>>197 おいおい、オイルショックで混乱したのは日本だけではないぞ。
脳内ソースだけで日本が経済制裁に弱いと決め付けるなよ。世界第二位
の経済規模の国に経済制裁できる国を挙げてから言えよ。ちなみに
世界第一位は同盟国のアメリカだからね。

240 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:28:28 ID:WCZVagjL0
今更50年以上前の技術のレトロな核爆弾なんてスルーして
日本は純粋水爆を開発するべきだな。

純粋水爆ならプロトニウムもウランも必要ないので
NPT脱退も必要ないだろ。


241 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:29:58 ID:PdrtmWY90
だれだ〜日本はすぐにでも核兵器を作る事が出来ると安心させた奴は、これじゃ〜北と同じレベルじゃ〜ないか。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:29:53 ID:Q2z8O4nNO
大体何を下らない論議をしている、IAEAの実態は米国の査察だろ、それが濃縮と再処理両方を認めている、
これでわからなければ白痴相手にするな、だと米国の奴に言われた。

243 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:30:04 ID:nfDz5tmv0
ま、国連なんて無力ですわ
米のイラク攻撃を止められなかったように。
結局、強力な軍事力もった大国には何もすることはできない。

貧民国で犯罪国の北朝鮮の核武装すら止められない、それが国連。

それこそ日本がサクっと核武装したら、どの国も何かをすることなんて不可能

北朝鮮にすらできないことを、核武装したあとの日本にする、なんて漫画の世界じゃないと無理だね

244 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:30:42 ID:TErf96+a0
>>227
NPT厨といつも一緒に登場するウリナラ敵国条項解釈さんか、核は自衛権だと何度言ったら
理解するんだよ。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:30:47 ID:0dVPDgzi0
実質、NPT体制やIAEAを支えてるのは日米だけどな
だから日本が核武装すればこれは完全に崩壊するつうことだな
まぁアメリカとしてはそれは良くないだろうから日本の核武装に消極的ってこった
ならば貸せと言えばいい
米軍基地へ配備すれば問題なし

246 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:30:50 ID:exc17z6V0
ホントにそんな国になってしまうのかよ・・・

247 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:33:30 ID:WcXYDz4b0
核開発宣言→アメリカ激怒→ウランの供給がストップ→国内の原発ストップ

電気の1/3は既に原発に依存しているのにどうする気ですか?と。

248 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:33:54 ID:lAv04xte0
>>245
NPTでは加盟国同士の核兵器の譲渡は禁じている
したがってアメリカが日本に核兵器をレンタルする事はありえない

249 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:35:20 ID:0dVPDgzi0
アメリカは激怒はしないよ
何とか思い止めさせようするだろう
そこで一言
ならば貸せでおk

250 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:35:37 ID:h00gcOwLO
『北朝鮮は核保有してない』にたくさん釣れてるw

ウヨキチガイが苦しくなって可能性は0ではないってw
テロリストにはいくらでも核が渡ってもいいのかね?w

国防はならべく国を守る事であって脅威の大きさを見誤うととんでもない事になるよ

中国が攻めてくるぅってキチガイがいたけど、それと同レベルで国防やられちゃたまらん
>>138を100回読め

251 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:35:46 ID:nfDz5tmv0
>実質、NPT体制やIAEAを支えてるのは日米だけどな

馬鹿だねこのチョンは
実質それらは崩壊しとるよ。
北チョンの核武装すら止められないのに、NPTだIAEAだ吠えても
馬鹿とチョンくらいにしか意味無いね。
なに寝言言ってんだか、馬鹿のひとつ覚えのように、NPTだIAEAだ吠える
馬鹿が出てくるから参るよね。

北朝鮮へ何もできない米を見て、イランは絶対的に核武装するだろう。
イランが核武装したら、イスラムの宗派の違う国も核武装すると言われている。
もう崩壊だよ、NPT、IAEAは

それに気づいてたいのは、チョン並みの馬鹿くらいなもんだ

252 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:36:38 ID:WcXYDz4b0

>>249
> アメリカは激怒はしないよ

激怒はしなくてもウランは止める
北朝鮮に経済制裁したようにね。
原発用に年間ウランを1万トンを輸入しているが、
これがストップしたらどうなるか・・・・・

253 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:37:38 ID:0dVPDgzi0
>>245
そりゃ譲渡だろ
アメリカがアメリカの核を在日米軍の基地に配備するなら問題なんてありゃしないよ

254 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:38:08 ID:FxdJy5pv0
後のルナツーに死蔵されていた核である。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:39:16 ID:WcXYDz4b0
核開発をするのなら日本の原発全てを放棄して、火力や水力にしてからだな。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:40:16 ID:0dVPDgzi0
>>252
北と日本を同じレベルで語るなよw

257 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:40:22 ID:wZLaEJ060
>>247
電気なんかなくても我慢すればいいだろ。俺は核武装反対派だけどさ。

258 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:41:07 ID:lAv04xte0
>>251
だからといって日本まで核武装してしまえば
更にその崩壊に拍車がかかるだろ
日本を含めた189カ国がNPT体制を守ろうと努力しているのに

259 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:41:58 ID:Q2z8O4nNO
>>248
ブッシュ政権になってから、北朝鮮の問題が起きて当時の国務副長官のパウエルが、
日本の新聞紙上でレンタルするって明言している。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:43:04 ID:h00gcOwLO
ウヨキチガイに工作員認定されたが、アメリカが日本国内に核を配備するのは俺は賛成。
NPTは破綻させてはいけない。北朝鮮に核を持たせてはいけない

あの国が核を持ったら自分では使わなくてもテロリストに売る可能性大。アメリカもそれはよくわかっている
呑気に6カ国協議なんてやってるあいだはまだまだ時間がかかると踏んでるんだよ

261 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:43:28 ID:ix1IoItE0
>>251
自分の好みにあった仮定と地よい視野狭窄は気持ち良いかい?w

262 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:43:57 ID:lAv04xte0
>>253
どちらにせよ執行権はアメリカにあるわけで
日本にあるかアメリカ本土にあるかの違いでしかない
ならわざわざ日本に持ち込む必要はない
今まで通り核の傘で十分だろう


263 :名無し:2006/12/26(火) 08:44:08 ID:jSUIoUXrO
>>246
どんな国?もしや研究したらダメってこと?
想定も研究もせずにただ祈れば平和になるって考えは日本人らしくてw
先の大戦で精神力で勝てると信じたころから全く進歩無しってことで桶?

264 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:44:26 ID:WcXYDz4b0
>>256
> 北と日本を同じレベルで語るなよw

核拡散という意味で捉えれば北も日本もないぞ。w
日本に核を許せば、台湾なども次々と開発を宣言してコントロールが
効かなくなる、米国としてはこの線は絶対に避けたい。
だから北に対抗して日本も核保有の路線は絶対に認められない。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:45:17 ID:0dVPDgzi0
>>251
おれの前レス嫁よ
NPTやIAEAは実質崩壊って書いてあんだろうが

266 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:47:56 ID:WcXYDz4b0
日本国内に米軍による核ミサイルの持ち込みってのが
現実的で有力な路線だろうな。

267 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:48:42 ID:Q2z8O4nNO
>>258
残念ながら今の仕組みのNPTに関してはもうシステムとして崩壊した、結局インド、パキスタンの問題で
何も対応出来なかったあれでお仕舞い。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:49:26 ID:fSLm5OO1O
核兵器と小型核弾道をコンドーしてる香具師がいるな

269 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:49:29 ID:lAv04xte0
>>267
印パは最初からNPTに加盟していなかったから

270 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:50:20 ID:TErf96+a0
パキスタンから技術が流出した時点で、NPTが崩壊したと認識するのが世界の常識。

271 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:50:41 ID:nfDz5tmv0
そもそも馬鹿だよな、チョンとか極左って
NPTだIAEAなんて、米とかにとって都合いいように
核武装国を増やさないためのシステムでしかないし。
そんなもん無視され、北朝鮮はあっけなく核武装して攻撃もされないことにより
核武装を渇望する諸国に、より核武装の有効性を証明してしまった。
もうNPTだIAEAは崩壊したも同然。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:50:51 ID:0dVPDgzi0
>>264
へー
だからアメリカはいきなり日本を経済制裁すると?

>>262
アメリカの核の傘は海の中だよ
戦略原潜さね
それだけじゃ心元ないから日本国内にも配備しるってこった

273 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:54:13 ID:h00gcOwLO
北朝鮮が核保有国だってのがウヨキチガイの共通認識かw

馬鹿なわけだw
実験が一度も成功してないなかでどうやって核兵器持てるのか御享受いただきたいなぁw
馬鹿はアメリカに騙されるとw

274 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:54:57 ID:WcXYDz4b0
>>272
> だからアメリカはいきなり日本を経済制裁すると?

間違いなくウランは入ってこなくなるな。
国内17ヶ所の原子力発電所を失っても核兵器を開発する価値があるのなら
すれば良いが、常識的な判断だと原発を失ってまで保有する価値があるとも
思えないわけだな。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:55:18 ID:lAv04xte0
>>266
>>272
国土が狭くほぼ人口が均等に分布している日本で
そんな物騒な物を受け入れる自治体はないぞ(笑)
陸上配備はありえない
アメリカの核は持ち込まず、今まで通り核の傘でよい

276 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:56:05 ID:yEUFtVs2O
アカヒ、軍靴の音が聞こえるかい?

277 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:56:07 ID:nfDz5tmv0
>だからといって日本まで核武装してしまえば
>更にその崩壊に拍車がかかるだろ

日本を絡める意味がわからん
核拡散の引き金を引いたのは、北朝鮮とも言っていい。
なんせ、東京を火の海に、なんて言ってる敵国が堂々と核武装だからな
日本に核武装されたくないのなら、中国は死ぬ気で北朝鮮を占領するなり
核武装を止める必要があったが、しかし結局中国は北朝鮮を擁護し続けた。

責任は、中国と北朝鮮にある。

日本が核武装したとしても、それは仕方ない。日本は被害者側だからな。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:56:39 ID:x58ZA9Ej0
ん?これは釣られた中韓がファビョるのをニヤニヤしながらヲチするための釣り記事じゃないのか?w

279 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:56:50 ID:Q2z8O4nNO
>>269
それはまた些末な所を。
事の本質はP5による核の独占、それが崩れればお仕舞い。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:57:04 ID:0dVPDgzi0
まだアフォがいるなw
北の核は爆縮で失敗しただけで小規模ながら核爆発してんだよ
こんな失敗は時間の問題で是正できるから北は核保有国になったと喜んでんだろうがw
まぁ小型化には後数年かかるだろうけどな

281 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:58:53 ID:lAv04xte0
>>277
だから北の核にはアメリカの核抑止で対抗すればいいだろ
日本が核武装する必要はない

282 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:59:04 ID:WcXYDz4b0
現状の状況からすると核開発するならミサイル防衛に力を入れるべきで
防衛庁のやってることは間違っていないな。

283 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:59:11 ID:0dVPDgzi0
>>274
間違いなく?
あんたホワイトハウスの要人か
根拠に乏しい

284 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 08:59:37 ID:jAg76y6c0
2分ルールのせいで書き込めない間に好き放題言われちゃってもううんざり。

ところでなんかチョンチョン言ってる「自分以外はすべて朝鮮人」みたいな
頭のおかしい人がいらっしゃいませんか。

285 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 08:59:50 ID:nfDz5tmv0
>>280
ま、二回目の核実験もする可能性高くなってきたそうだから
もう北朝鮮はまだ核保有してないニダ、北朝鮮の核実験は綺麗な核実験ニダ
とかいう馬鹿とかチョンはもう言い訳できなくなるね。
早くやれよ北朝鮮、堂々と核実験をやれ。そして核武装を誇示しろ。

そうすりゃ、日本核武装もやりやすくなる。



286 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:00:58 ID:Q2z8O4nNO
>>274
それも無理、日本の原発を止めれば日本の産業がとまる、米中ともに経済がなりたたない。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:01:41 ID:Z1U0Bctj0
>国土が狭くほぼ人口が均等に分布している日本

日本の70%は山林で人間はほとんど住んでいないよ。
人口過密なのは都会だけなんだな、これが。


288 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:01:58 ID:WcXYDz4b0
>>283
保有を見過ごすなら最初から他国に対して核兵器の保有を制限しないだろ。w

289 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:03:00 ID:KwQD6EANO
>>274
そして日本の精密部品工場全てを稼働停止に追い込み、世界恐慌を起こすのかね?大した選択だよ。双子赤字に苦しむアメリカがやる訳ねーだろバーカ

290 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:03:05 ID:lAv04xte0
>>285
日本としては不愉快だろうけど
北が核武装を既成事実化させても
アメリカは日本に核武装させず我慢を強いると思うよ
日本が核武装を強行すればアメリカとの間に亀裂が入る
その覚悟があるのならやればいいんじゃないの

291 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:03:14 ID:0dVPDgzi0
>>275
夕張にでも置くか
財政支援してやると言えば許可しそうw

292 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:04:25 ID:yEUFtVs2O
日本が核攻撃されたからと言って、アメリカが核で応戦してくれるとも思えない。
民主党になったらなおさら

293 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:05:06 ID:nfDz5tmv0
はっきり言えば、所詮北朝鮮など中国の衛星国にすぎない
中国の意志で動く子分国、中国の援助がないと維持できないまさに中国の一部。
それが核武装したって、中国の弟が核武装した、という意味にしかならない。
問題は、その北朝鮮核武装を最大限利用し、日本核武装すれば物事はすべて解決する。
拉致問題解決、在日朝鮮人引取りを条件に日本核武装後に北朝鮮と貿易再開してもいいだろう。



294 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:05:27 ID:h00gcOwLO
>>280
馬鹿はお前だろ
爆縮しないで核兵器とはいえんだろ

よって北朝鮮は核保有国ではない

アメリカが本当に核兵器を北朝鮮に持たすとでも思ってんの?w
外貨に飢えてる北朝鮮がテロリストに売るのは目に見えてんだからそんな危険な事を許すわけねぇだろw

あと何年もかかるからこそ6カ国協議なんてちゃらちゃらやってんだよ

ここでウヨキチガイはもうNPTは破綻した!世界中の国が核を持つべき!とか電波とばしてんだぜw

295 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:07:04 ID:0dVPDgzi0
まぁ北の核も放棄させれないようなへたれアメリカの言うことなんか
昔ほど気にしなくていいよ

296 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:07:21 ID:lAv04xte0
>>287
陸上に核を配備する必要はないって
アメリカの戦略原潜一隻に日本近海を定期的にパトロールしてもらうだけで十分
一隻当たりSLBM24基×8発の核弾頭で192の標的を狙えるんだから


297 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:07:24 ID:WcXYDz4b0
>>286
> それも無理、日本の原発を止めれば日本の産業がとまる、米中ともに経済がなりたたない。

原発の発電量は1/3だから日本の産業は止まらない。
第二次オイルショックの時のように徹底した省エネ政策(テレビはPM11時で終了)に移行
火力発電所の建設ラッシュで高コストで不安定なエネルギーに頼った発電に逆戻り。

国民生活が苦しくなるだけで、日本の産業がとまるなどあり得ない。

つーか、頭悪すぎだろ。

298 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:07:42 ID:wZLaEJ060
>>275
イギリスはどうしているんだろ。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:07:55 ID:Z1U0Bctj0
>>281
だからそこまでアメリカが頼りにならないから、議論しているんじゃないか・・・
日本にミサイル発射し、核実験に核保有宣言、罪のない日本人を拉致し、敵国とみなしている、
これがアメリカ本国だったらアメリカは黙っているか?
しょせん、よその日本だから、会議には二国会議にも応じるし、妥協の余地も見せるわけで。
核を落とされてから「日本、可愛そうに」くらい言われても困るだろ?
だから、抑止力を強化する必要がある。
アメリカの核の抑止力が強いなら、こんなにも日本は窮地に立たされるのか?
日本に核投下、という最悪の事態をリアルに考えれば「今のままでいいじゃん」とはならないはずなんだけど。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:08:06 ID:kWNoH2S60
通常国会 1月25日召集方針

政府は、平成19年度予算案などを審議する来年の通常国会について、
1月25日に召集する方針を固め、これによって、会期の延長がなければ、
参議院選挙は、7月5日公示、22日投票の日程で行われる見通しです。
 http://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/26/k20061225000173.html

301 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:08:17 ID:nfDz5tmv0
>日本が核武装を強行すればアメリカとの間に亀裂が入る
>その覚悟があるのならやればいいんじゃないの

インド核武装のときは、米はインドに嫌がらせしたが
今じゃすっかり仲良しで、経済協力、原発開発協力、F−16輸出契約
なんてやってるけど??

あれ?

302 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:09:31 ID:dboCTGii0
平和ボケでいまいち核が怖いというのが理解できないんだが、
(確かにTNT換算でえらい量のTNTになるから怖いという程度の認識しかない)
今日の正午に東京都庁上空で核爆弾が炸裂したとして、
何百万人が死んで、どのあたりまでの建物が全壊・全焼するの?

303 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:09:37 ID:b9OZmBkg0
核と(北)朝鮮はちょっと事情がなぁ。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:10:00 ID:w6MVutJK0
ああ結局3年ってことにしたのね
ふーん

305 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:10:01 ID:0dVPDgzi0
>>294
おまえ無知なんだからレスするなよw
うまく爆縮しなくて小規模爆発しかしなかっただけだろ
世界の認識では北は既に核保有国

306 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:10:05 ID:TErf96+a0
>>281
北の核なんか誰も端から相手にしてないよ、狙いはあくまでも覇権主義を剥き出しにした支那
の核だよ。
北鮮は口実に過ぎない、五輪後だと台湾問題が絡むからその前に何とかするのが良い。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:11:07 ID:lAv04xte0
>>301
アメリカがインドを核保有国と認めたのはつい最近
98年の核実験以降、9年近く疎遠だっただろ
アジアで孤立している日本は耐えられるのかぁ?

308 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:11:54 ID:KwQD6EANO
>>288
何その貧弱な根拠

>>290
アメリカから見れば、日本が核武装する事は良い事だよ。太平洋に分布する原潜や、日本の米軍の一部を赤道側諸島に移すか、あるいは軍縮も可能になるからね
同盟国のアジアにおける発言力も高まるし、ね

我慢を強いる方が関係を悪化させる。第一、我慢せずに強行されたら?

そんなリスクはアメリカは侵さん。核武装を認めるか、あるいは北に攻撃するかを選ぶだろうな

309 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:12:20 ID:wZLaEJ060
>>292
反撃するかもしれない、と可能性を匂わせるだけも抑止力にはなるだろ。

>>297
今は風力発電が増えたねえ。直径80mの巨大プロペラがずらりと並ぶと壮観だよ。

310 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:12:53 ID:WcXYDz4b0
>>308
> 何その貧弱な根拠

これ以上はっきりした根拠があるか?
日米同盟を破棄したいのか?

311 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:13:47 ID:dLYVa/Zq0
日本も国際的な理解が得られるなら核配備して逆に通常装備は削減すべき
だと思う。核があればアメリカの植民地から離脱して独自外交が可能になるからな。


312 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:13:54 ID:nfDz5tmv0
>9年近く疎遠だっただろ

せいぜい3年、4年程度だったような
そもそもIT関係でインドと米が数年前から親密なのも知らないの??
三国人は無知すぎて困るよ。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:14:00 ID:h00gcOwLO
>>305
はぁ。そこまで科学を無視してまで北朝鮮は核保有国だって言いたいのねw

はいはい。お好きにどうぞw
日本も原子力発電所あるからあれも核兵器って事にしちゃえば?w


314 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:15:09 ID:WcXYDz4b0
>>308
> アメリカから見れば、日本が核武装する事は良い事だよ。

アメリカホワイトハウスの要人ですか?w
根拠は?w

語るに落ちてるし。w

315 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:15:15 ID:0dVPDgzi0
ID:h00gcOwLO君ファビョり杉
相手してもらえてうれしかったのかいwww

316 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:15:54 ID:KwQD6EANO
>>297
その理屈で行けばだ。日本に貯蔵されてるウランで原爆が造られちまうな
何の制裁にもならんじゃないか

317 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:17:00 ID:nfDz5tmv0
>アメリカの植民地から

朝鮮棄民のような思考パターンだな
日本が100年前、朝鮮という野蛮人を教育してやり、インフラ整備してやって
中国、ロシアから保護してやったのに、日本は朝鮮を植民地にしたニダ
とか吠えるとこがお前と似ている。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:17:38 ID:0dVPDgzi0
ウランなら日本でも出るぞ
人形峠とかな
核爆弾の数発くらいなら楽勝だろ

319 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:17:45 ID:TErf96+a0
>>307
IT産業が発達する前のインドは、アメにとって関係の極めて浅い国だから寧ろ当然。

320 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:17:56 ID:WcXYDz4b0
>>316
> その理屈で行けばだ。日本に貯蔵されてるウランで原爆が造られちまうな
> 何の制裁にもならんじゃないか

開発に対する制裁で、ウランを保有しているから制裁されるわけではない。

321 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:19:43 ID:KwQD6EANO
>>310
日本が核武装すると日米同盟が崩れるのか?崩してアメリカに何のメリットがある?
そういう事だ

>>314
お前はホワイトハウスの要人か?とお前に言ったのは別の人だ。IDくらい見ろ

つーか、反論をしろよ

322 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:19:52 ID:nfDz5tmv0
なんせ100年前、朝鮮半島なんて野蛮人の地域だったからな
辞書どころか、朝鮮半島の地図すらなかった。
最近まで日本が作ってやった地図を大切に使っていたような国。

地図を作る、ということの意味すら最近まで知らなかった、んじゃないの?
朝鮮人って。

323 :311:2006/12/26(火) 09:20:05 ID:dLYVa/Zq0
○アメリカの理解
×国際的な理解

だった。スマン

324 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:20:12 ID:BZQYKGFd0
必死なID:h00gcOwLO

>>77 >>95 >>118 >>128>>138 >>148 >>160>>169
>>174 >>179 >>186 >>194 >>208 >>221 >>225
>>250 >>260 >>273 >>294

活動ご苦労様です。どうみても(ry

325 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:20:25 ID:Z1U0Bctj0
>>302
【安全保障新時代 第12部 眼前の危機】
2006/12/15, 産経新聞

長崎級 核攻撃シミュレーション

◆札幌医大・高田純教授予測

「東京直撃」死者50万人 負傷500万人 対策次第で被害縮小
1200万人を超える人口を抱える大都市東京が、昭和20年に長崎に投下された原子爆弾と
ほぼ同じ威力の核攻撃に見舞われた場合、
死者は約50万人に達し、300万〜500万人の負傷者が出る−とのシミュレーション結果が明らかになった。
札幌医科大学の高田純教授(放射線防護学)が、今年開発した「核爆発被害予測計算方式」(NEDIPS)によって予測したもので、
核攻撃による東京の被害に関する本格的なシミュレーションの公開は初めて。北朝鮮が核実験を強行するなか、
核攻撃に対する国民防護態勢の整備や政府、国民の意識向上を目指した研究だ。
人々が忙しく働く、いつもと変わりない平日の昼間、悲劇は起きた。
東京ドームがある水道橋。弾道ミサイルが飛来し、上空600メートルのところで20キロトン(TNT火薬2万トン相当)の核が
強烈な閃光(せんこう)を放って爆発したのだ。
爆発の火球は直径200〜300メートルに膨れ上がり、瞬間温度は100万度にまで達した。熱線が四方八方に放たれ、
核爆発直下のゼロ地点(グラウンド・ゼロ)近くでは、ガンマ線や中性子の初期核放射線が降り注ぐ。
続いて、想像を絶する破壊力をもつ衝撃波(爆風)が音よりも速く遠方へ広がっていく。
ピカッと光ったら、爆発音よりも先に熱線と衝撃波が襲いかかる。
現代の高層建築は耐震設計ではある。だが、コンクリートは薄く、核攻撃には脆弱(ぜいじゃく)だ。
外壁は吹き飛び、ガラスが砕け散る。場所によっては、超高層も含めビルは丸ごと倒れ、途中からボキッと折れるものもある。
東京タワーは倒壊する。爆心地点に近いところでは上からの衝撃波で、
9・11(米中枢同時テロ)の世界貿易センターのツインタワーのように崩れ落ちていく。


326 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:21:57 ID:h00gcOwLO
ウヨキチガイは北朝鮮が既に核保有国でなきゃ困るらしいw
北朝鮮の核保有を一番望んでるのはウヨキチガイw
いかにウヨが売国かという事がよくわかる事例でしたw

327 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:22:01 ID:WcXYDz4b0
現状では日米同盟にヒビを入れてまで核を保有しなくても
国の独立や平和、国民の生命も財産を守れるから
核保有は必要なし。

328 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:22:42 ID:TErf96+a0
通常艦は飽きたから原潜を建造すると表明すれば、米中の態度がはっきり分るよ。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:23:05 ID:KwQD6EANO
>>320
それでは意味の無い嫌がらせにしかならん。そんな真似してアメリカに得があるのか?

330 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:24:06 ID:Z1U0Bctj0
ゼロ地点から2キロ圏内は99%、2〜4キロ圏内は88%の建物が再利用不能のがれきの山となる。
熱線を浴びたモノは発火し、2・2キロ圏内は全焼する。
水道橋から2キロ圏内の昼間人口は70万人、4キロ圏内は230万人だが、
そこにいる人々がとりわけ大きな被害を受ける。
衝撃波で吹き飛ばされ、モノに激突して亡くなる人。熱線で蒸発したり、火災に巻き込まれる者もいる。
初期核放射線で放射線障害を受け死亡するのも2キロ圏内の人だ。
全体では、核攻撃当日または数カ月以内の死者は50万人、負傷者は300万〜500万人。
想像を絶する数だ。
特に2キロ圏内の死者数は約40万人に達する。
昼間人口70万人のうち当日の死者は約20万人で、残る50万人は、
ほぼ全員が重傷または重体となるが、このうち約20万人が後日死亡してしまう。
生き残ったのは地下街や堅固な建物にいた「運の良い」人々だ。
国の政治、経済の中枢も消滅する。皇居や首相官邸、国会、市ケ谷の防衛庁、霞が関の官庁群、
そして報道機関を含む数多くの企業…。
人的にも、コンピューターや通信網などの機能も壊滅する。経済、文化的損失も計り知れない。


331 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:24:14 ID:dboCTGii0
>>325
忝い。

死者50万て少なくねえ? 1発で300万くらい死ぬのかと思った。
まあ、1発しか炸裂しない設定だからそんなもんか。

実際は数十の核弾頭がいろいろなところで同時多発的に炸裂するわけだよね。
それでも、実際に核が使われるとなれば1200万くらいは死ぬことになるのかな。

332 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:24:52 ID:0dVPDgzi0
まぁアメリカを無条件に信用できるのかってこともあるわな
アメリカが中国と国交を回復したとき日本には核武装させないという密約が
あったらしいからな

333 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:26:10 ID:KwQD6EANO
>>327
北が兵器としての核を完成してるとは思わんが、そう悠長では寝首をかかれるぞ

保有はせんでも良いが、三日で造れるよう準備はするべきだろ

334 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:26:59 ID:Z1U0Bctj0
>>325-330 続き

北朝鮮は20キロトン規模のプルトニウム型原爆の開発を目指しているとみられている。
長崎に投下されたプルトニウム型原爆は推定22キロトンで、昭和20年末までに7万4000人の命を奪った。
広島への濃縮ウラン型原爆は推定15キロトン。同年末までに14万人が死亡した。
今回のシミュレーションでは東京の地形と人口密度の高さなどにより、広島、長崎以上の被害が出た。
高田教授は「ゼロ地点の場所や爆発の高度、昼か夜か、核兵器の威力、防護態勢によって被害は増減する」と説明する。
そして「北朝鮮や核保有国は核兵器の威力を知っている。日本人だけが被害予測を知らなくていいのか。
それなしに対策はとれないし、核兵器廃絶の熱意も持続しない」と、国民が被害予測を知る重要性を訴える。
高田教授は来春、詳細なシミュレーションと防護策の提言を出版(中公新書)する予定で「国民への警報、地下への退避、
自衛隊病院に(核汚染の)除染棟を建設するなどの対策をとれば、今回の例でも死亡者50万人のうち27万人は救える。
政府は自然災害へ備える熱意を、核爆発被害の対策と研究にも振り向けるべきだ」と強調する。
戦後60年余り、平和を享受してきた日本。北朝鮮の核はもとより、中露両国の核を搭載した弾道ミサイルも日本を見据えている。
21世紀の日本が広島、長崎に続く「第3の悲劇」に襲われることはない、と断言できるだろうか。
シミュレーションが投げかける問題は限りなく重い。




>>331 ('A`)ノシ

335 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:27:11 ID:nfDz5tmv0
>アメリカが中国と国交を回復したとき日本には核武装させないという密約が
>あったらしいからな

日本が核武装決意した場合、どうやって米は止めるんだ?
北チョンの核武装すら止められないへたれができるのかねえ?
そんなことしたら、日米同盟は終わりだよ?

336 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:27:28 ID:WcXYDz4b0
アメリカが信用できないというのなら、国防政策は一からやり直しだな
アメリカ抜きの国防となると多くの国民生活は経済的にかなり苦しくなり、
それが恒常化すると思うが。

豊かさに慣れた日本人には耐えられないと思う。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:28:03 ID:dboCTGii0
>>333
核兵器は怖いが、それは弾道ミサイルが「防ぎようのない槍」だからこそでしょ?

すべての弾道ミサイルを完璧に防ぐ防衛システム…そんなものは現状ないが、
にほんが仮にそれを手にしたとしたら、恐ろしくないか…

338 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:28:22 ID:1zG+OA4C0
核爆弾じゃなくて核弾頭の研究・開発・製造までの総額が
2000億円〜3000億円ならすごい安いね。
上手くいけば1年分の思いやり予算で済むんだから。
MDSの精度を引き上げつつ、こっちの方も進めていけば
安全保障はかなり堅固になるな。




339 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:28:24 ID:TErf96+a0
>>332
その場合朝韓の非核は暗黙の合意、支那は合意を破ったって事にもなる。

340 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:29:02 ID:0dVPDgzi0
いや、日米同盟は堅持すべきだろう
日本は核武装するならまずアメリカを説得しなければならない

341 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:29:23 ID:2guHHHRY0

             核家族
               __
             /    \
   _        / ▲   ▲ヽ
 /´  ヽ、     |    ●   |       _
 |   ▲ |      |    ▲   |      /   ヽ
 |     ●     |       |     /▲    |
 |     ▲     |        |      ●     |
 |     |        |        |     ▲     |
 |     |  ‐=ニニ二二二二二ニニ=‐ |      |
 |     |   | | | | l        l | | | |   |    |
  `ー― '´  ∪.∪ `' ー---‐'´ ∪.∪   'ー--‐'


342 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:29:51 ID:KwQD6EANO
>>336
アメリカは信用してるよ。だが核の傘は信用出来ん
日本が核攻撃されたらアメリカが、アメリカも核攻撃される危険を侵して日本のために核攻撃するのか?有り得ないだろ

343 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:30:00 ID:nfDz5tmv0
>アメリカ抜きの国防となると多くの国民生活は経済的にかなり苦しくなり、

それは無いね。
現在ではGDP比1%も防衛費出してないし。
日本以外の先進国では2%3%が常識的な防衛負担率ですので。
もっと勉強したほうがいいよ三国人さん

344 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:31:03 ID:WcXYDz4b0
政治家も国民も今の豊かさ大きく損なってまで核兵器を
保有する道を選択しないだろう。

そこでミサイル防衛に軸足がおかれているわけ。
核保有の有効性はあるが、総合判断として適当でないってことな。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:31:16 ID:wZLaEJ060
>>331
広い平地が広がっている場所では被害が大きい。
小高い山でもあればそこから先には被害が出ない。
地下鉄や地下街に避難すればとりあえず助かるはず。

346 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:31:29 ID:0dVPDgzi0
たしか先進国の国防費の平均は2%〜2.5%ってとこだろう

347 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:32:02 ID:dLYVa/Zq0
馬鹿な国民が多いよな。
拉致問題を見てみなって。まあ平沢議員とかもいってるが。。。
アメリカからすれば極東の資源の少ない猿人たちの国々なんて
関心低いから優先度も最下層。wwwwwwwww
中東に比べてこの関心の無さは異常wwww

なんか妻子もちのイケメンを信じるだけ信じて尽くす
哀れな愛人って感じだな日本。www

348 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:32:23 ID:Z1U0Bctj0
>>336
核を保有した途端にアメリカが日本の国防に一切関わらなくなるという考えがありえない。
アメリカも中国も日本の金に頼っている。日本なしで生きていけないよ。
そもそもアメリカ軍にかかる費用は凄まじい額なのだから、それを考えず、核を持った途端に
国防に関する負担だけが増えるということもない。
NPT厨にしろ、アメリカポチにしろ、「これをやったら弱い日本など潰れてしまう〜」と煽るのは
オウムがマインドコントロールしてる信者に「外に出たら、お前らみんな死ぬぞー!」と言ってるような胡散臭さを感じるね。


349 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:33:12 ID:w7gkNL3+0
>>347
はいはい、わかったからさっさとすばらしい祖国に帰ってね。

350 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:33:12 ID:KwQD6EANO
>>337
いつ完成するか全く分からんMDに夢を見るより、いざとなったらMADにすぐ移行出来るようにする方が良いに決まってるだろう

351 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:33:27 ID:PCgtIqxjO
その調査報告書自体が曖昧というか、調査時の社会情勢をおもんはかったものになるから、実際は技術屋に一年でやれっていったらきっと造よ。

352 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:35:01 ID:2guHHHRY0
で日本の核防護はどうなってんの??
少しでも多くの国民を守るためにシェルターの建設を…

353 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:35:13 ID:nMjq+lQS0
現状のアメリカの核の傘があるから問題ない。って言う奴居るけどさ、
日本に中距離核を配備させようってのは核の傘の確実性を高めようって
話なわけで。現在の核の傘を完全に否定してるわけじゃないんだよ。
改善汁ってだけ。

例えば冷戦中には西ドイツは中距離核をさせたし、今でもカナダなんかは
戦略核基地なんかに職員を派遣したりしている。
そういう「出来る努力」くらいはしよう、って話。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:35:20 ID:0dVPDgzi0
MDなんか後20年はかかるわな
それも国土全域はカバーできんだろ

355 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:35:24 ID:TErf96+a0
>>346
領土の大きさと人口密度も考慮しないと、比較出来ない。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:35:30 ID:WcXYDz4b0
>>343
> 現在ではGDP比1%も防衛費出してないし。
> 日本以外の先進国では2%3%が常識的な防衛負担率ですので。
> もっと勉強したほうがいいよ三国人さん

GDPに対する税収も調べてみましょう、確か米国の半分程度だったな。
全ての税金を倍にしてやっと米国並みだな。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:35:33 ID:KwQD6EANO
>>344
聞けよ人の話

お前の理屈は有り得ない仮定を積み重ねて捏造された虚構に過ぎん

358 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:35:54 ID:nfDz5tmv0
日本は現在、防衛負担率はGDP比1%未満。
他先進国のように2%3%ほどの負担率にしたら、米軍なんていらんいらん
ま、今から準備して20年後くらいに備えるべきだね。
いくら防衛費だけ増やしても、人材のスキルが上がっていかないので、段階的に
防衛費を増やす必要がある。予算は、消費税増税、金持ち優遇税制の廃止、法人税を正常化
パチンコ税、宗教法人税、メタンハイドレード開発、バイオマス推進によるエネルギー自給向上
年間200兆円を越す特別会計を一般財源に一本化、NHK廃止。
などによって数十兆の金が捻出できるんじゃないの??
防衛費には10兆円つかって、あとは何なりと使いなよW

359 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:36:52 ID:dboCTGii0
フィリピンから撤退して、韓国の人員も大幅に削減して、アメリカ軍の極東における影響力は
縮小する一方。

仮に日本が核武装して、そしたら日本から手を引くのかね。
極東における影響力はほとんどなくなるわけでしょ。

核保有国のイギリスとも仲良くやってるんだから、日本だけできないというのは
もっと積極的な理由がいると思うな。中国が非共産化してアメリカと軍事同盟でも結べば
そりゃ日本と組む必要はなくなるだろうけど、現状そんなことがあり得るのかな。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:37:37 ID:WcXYDz4b0
>>348
> 核を保有した途端にアメリカが日本の国防に一切関わらなくなるという考えがありえない。

その前に日本に核保有を許す考えがあり得ないと思うけど。

361 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:37:57 ID:lAv04xte0
>>342
核抑止と核報復は別の問題だろ
核の傘というのは核抑止であって核報復までは含んでいない
仮に北が日本に先制核攻撃をしたら、その時点でアメリカの核の傘は破られた事になるわけだが
北が先制核攻撃してこないうちは十分機能しているといえる

362 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:38:18 ID:wZLaEJ060
>>343
いや、財政的に苦しくなるのは間違いない。

>>344
ただまあMDだってそれなりに豊かさを損なうけどね

363 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:39:03 ID:MVM3k0Mb0
>>326
最悪の事態を想定して可能な限りそれに備える。

知らない種類の蛇を見れば毒をもっていると仮定して行動する。

>>335
北や他に核武装しようとした国を全力で潰す事で
「核を持つつもりならWW2ラウンド2だ!」と言うメッセージを送る。

現状の行動から考えると
「日米同盟維持のままなら黙認するよ」
「むしろ中露牽制用に持て!」
と言う認識なのかも?

>>336
「民間で必要な物を作るための生産力」
は足りている むしろ余っている(失業者)
ならそれを解消する為の「公共事業」として軍事に使えば良い。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:39:24 ID:Tk/W0L5R0
小型に3年・・ H2に載るくらいでいいなら3日程度かな(・∀・)久々に良いNews

365 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:39:29 ID:2il9mAgB0
核開発に技術者数百人、数千億円って少なくない?
やるならもっと力入れないと

366 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:39:46 ID:nfDz5tmv0
>GDPに対する税収も調べてみましょう、確か米国の半分程度だったな。
>全ての税金を倍にしてやっと米国並みだな。

なに言ってんだか、チョンのなかでは先進国は米だけか。
ま、英国、フランス、ドイツあたりも2%越えてるんだよな。
フランスと英国あたりは3%くらいか?

フランスとか英国を参考にすれば、日本の必要最低限の防衛費は計算できるんじゃないの?W
2%が当分は妥当な防衛費かな?ま、倍の10兆円ってことになるが。


367 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:39:54 ID:WcXYDz4b0
>>357
> お前の理屈は有り得ない仮定を積み重ねて捏造された虚構に過ぎん

自分の考え以外は有り得ないか・・・・

368 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:40:35 ID:0dVPDgzi0
アメリカの国防費は抜きんでてるよ
2%、3%のレベルじゃないんで

369 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:40:49 ID:KwQD6EANO
>>360
許さない。その選択は無くもないな。核のドミノは懸念しているからな
まあ、北が核を売り出したら日本の核武装で起きるドミノの懸念なんぞ消し飛んでしまうが

それで?許さないからアメリカはどうするんだ?経済制裁は有り得んぞ。ウラン禁輸もな

370 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:41:04 ID:nMjq+lQS0
>>336
日本が今より自主性を持つにしても程度があるだろ。

1,米国との同盟を基本にしたイギリスの戦略、
2,米国と正面から対立はせずともある程度自主性を保つフランスの戦略、
3,台湾ASEANインドとの関係を重視して対中包囲網を築く戦略、
4,一大地域勢力となって米国と対立するロシアや中国の戦略、

日本の核武装イコール4番の戦略って考えしか思い浮かばない奴って、
頭おかしいんじゃね?

371 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:41:08 ID:WCZVagjL0
>>365
黒鉛減速炉の建設と減速炉から生じる使用済み核燃料を再処理するライン
建設も含めて2〜3千億ってことだろ。


372 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:41:23 ID:MVM3k0Mb0
>>337
同時にそれはアメリカも手にする。
後に流出して他の国にも…

その「時間差」で「抑止力が一方的に消失する時間」が生まれる…



ガクガクブルブル

373 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:41:42 ID:fZxY2Cw10
>>342
そこで24の黒人大統領の出番ですよ


まじれすすると、何処も核兵器つくるな、持つなwwwwww

374 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:42:01 ID:nfDz5tmv0
>いや、財政的に苦しくなるのは間違いない。

馬鹿はよくそのてのことを念仏のように言うんだよな
日本は何の役にも多たたない、NHKに6500億円も納めている国
ってことを忘れているようだW。

ちなみに、フランス海軍の核戦力維持費は、年4000億円弱だ

お前のようなチョンにもその意味、日本の国力のすごさが認識できるだろうW

375 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:42:30 ID:tzEwnUw40
完璧な兵器じゃなくてもいいじゃない。
ダーティーボムで結構。

先制で使うわけじゃないんだから。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:42:50 ID:+beE2EqP0
北チョンは失うものなし。日本は撃たれた時点でまけ。
失うめに殺せ。早く核武装しろ。
発射準備速攻ぶち込み宣言しておきゃいいだけじゃん。
日本は悪くない。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:42:57 ID:wZLaEJ060
>>353
そこまでする必要があるのかな。
アメリカさんの誠意を確認するチャンスだと思うが。
核を使った北の恫喝に対してどう出るか確認してからでもいいと思うが。

378 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:43:13 ID:WcXYDz4b0
>>369
> それで?許さないからアメリカはどうするんだ?経済制裁は有り得んぞ。ウラン禁輸もな

ウラン禁輸は充分に有り得るだろ、原発がいきなり止まるわけではないので
日本国民が苦しめば経済界は回るから。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:43:27 ID:0dVPDgzi0
>>370
目指すのは1と自主核武装路線だろ
4なんて論外だ

380 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:44:40 ID:TErf96+a0
北が核武装して南から米軍が引けば、何れアメが日本の核を認めると思ってるから半島だけで
なく最近は支那の工作員も核スレには湧くんだよ。
因みに産経のこんな記事は出鱈目MD利権政治屋のデンパ、日本には軽水炉以外にもプル
を取り出す手段がある。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:44:58 ID:Kl3r5yow0
おいおい
今頃なに言ってんだ?
とっくに研究開発してるもんだと思ってた
ひょっとして自民党政権って無能?

382 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:45:07 ID:KwQD6EANO
>>361
その抑止力足りえんと言っている。ハッタリにもならん。アメリカが日本の仇撃ちをするはずが無いのに、どうして抑止力になる?


>>367
いや、お前の理屈があまりに穴だらけなだけだ

383 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:45:25 ID:nfDz5tmv0
あと馬鹿なチョンの特徴として、一般財源だけが税収
だと思っているとこだねw

384 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:45:45 ID:WcXYDz4b0
政治家は票を国民は豊かさを失いたくないので核保有は実現しない

これが現状だろ。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:46:01 ID:MVM3k0Mb0
>>373
>何処も核兵器つくるな、持つなwwwwww
ムリポ

ボウガンが登場して訓練を積んだ騎士がただの農民の弓兵に射殺されるようになったときに
騎士たちは教会等に頼んでボウガンの禁止令を出してもらったりしたが効果は無かった

戦国時代の日本で火縄銃が入って来た時に
火縄銃の撤廃を行うことは不可能

核を撤廃出来る時が来るとしたら
ボウガンとか火縄銃がそうであったように
「時代遅れの遺物」になった時のみ

386 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:46:46 ID:dboCTGii0
>>374
つまり、NHKはフランス海軍の核戦力の1.5倍の軍事力があるということか!

387 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:47:26 ID:Z1U0Bctj0
>>361
そうだよ。
北朝鮮が核を持って日本を攻撃するということが現実になった今は、
アメリカの核抑止力が効かなくなってきたということだから次の対策を考えなければならないうわけで。

>>376

>北チョンは失うものなし。日本は撃たれた時点でまけ。

そうなんだよね。
金政権が倒れることがあれば、日本を巻き添えにすることはありえるんだよね。
だから本当は拉致の時点で、自衛として空爆をしかけてでも、北に核を持たせてはいけなかったわけで。
日本は甘すぎる。
今だって、核の被害をリアルに考えられずに、「生活が苦しくなる」「アメリカが怒る」だのナサケナイ。


388 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:47:39 ID:KwQD6EANO
>>378
だから、それじゃ貯蔵ウランで日本に核武装されるだろが
日本に核武装されて日米同盟は崩れる。アメリカに何の得がある?

389 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:47:51 ID:O61JduIAO
核の開発も、意外に安い…?
純国産で、どれくらいなものができるの?

390 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:47:59 ID:Tk/W0L5R0
広島・長崎の復興ぶりを見ると核兵器の使用にあまり躊躇しなくなると思う
日本人はミュータント?それとも変態なの?

391 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:05 ID:35q2gcmxO
劣化ウランはダメで、
核はアリなの?
→わざわざそんなに金をかけて
核を作らなくても、たくさんある
核廃棄物を散布すれば良いのに。

倫理は無視するとね。

392 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:08 ID:WcXYDz4b0
>>382
> いや、お前の理屈があまりに穴だらけなだけだ

具体的な指摘はなしで、レッテル張りだけか・・・・。

失うべき豊かさや社会的地位がないやつが極端な軍備論を唱えるのは
今も昔も変わらないってことさ。w

393 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:25 ID:MVM3k0Mb0
>>378
経済的に元が取れないだけで海水から取れたりもする…


394 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:33 ID:vgbBCpBL0
日本が核を持っても経済制裁される事はまずありえない
なぜならそれをすれば経済制裁する側自体も首を絞められる事になるから

395 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:35 ID:sp4TVqj/0
現実問題日本に核攻撃してくる国など存在しない
北朝鮮が不安なら北朝鮮を刺激しなければ良い
核武装する金より北朝鮮への経済支援のほうがずっと安くつく
アジア人同士争うべきではない

396 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:48:45 ID:wZLaEJ060
>>370
アメリカの核戦略の一翼を担う形での核保有、ってのが理想的なのかなあ。
過去のいきさつを考えると、不愉快だがな。
日本こそアメリカに核兵器を叩きつけてやりたい国なんだが。

397 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:49:26 ID:lAv04xte0
>>382
>アメリカが日本の仇撃ちをするはずが無いのに、どうして抑止力になる?
日本人の主観は関係ない
北が核報復されるかもと思っていれば十分核抑止として機能しているって事だよ


398 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:50:00 ID:KwQD6EANO
>>391
速効制が無い。破壊力が無い。だから駄目

399 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:50:23 ID:WCZVagjL0
>>370
日米安保破棄、米ロに対抗して数千発の核保有ってのは
あり得ない訳で・・・

日米安保体制内での限定的は核抑止力保有でしょうね。


400 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:50:30 ID:WcXYDz4b0
>>388
> だから、それじゃ貯蔵ウランで日本に核武装されるだろが
> 日本に核武装されて日米同盟は崩れる。アメリカに何の得がある?

備蓄のウランで核開発するならしないさい、でも原発は失いますよ。
お互いに得はない、だから核兵器の開発は止めときなさいって話だな。

401 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:50:31 ID:YfiwGnwY0
>>374
なーにが4000億弱だ。
お前みたいな朝鮮宗教の庇護がないと何も出来ん壷三信者の役立たずが払える額かwww

402 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:51:03 ID:nfDz5tmv0
経済制裁もなにも、日本は英国とドイツとフランスを足したような経済大国
それに制裁??、おいおい、家の大黒柱のお父さんに金使わせるな、となったら
家はどうなる?w

403 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:51:37 ID:Z1U0Bctj0
>>384
まったく一発ミサイルでも打ち込まれればいいのにね。
そうしたら、やっと現実の脅威に気づくんじゃない?
隣国に国民がさらわれようと、ミサイル発射されようと、核保有宣言されようと、
日本を火の海にしてやるぞ、といわれても、いまだアメリカに嫌われたら大変だ!
核なんて議論するのも怖ろしいなんて言っていられるクレイジーな国は日本くらいだ。
昔のオウム信者のようだよ。

404 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:51:43 ID:wZLaEJ060
>>382
>アメリカが日本の仇撃ちをするはずが無い

敵国はそうは思わん。もしかしたらアメリカが本気になるかもしれない。
その可能性があるうちは下手に核攻撃は出来ない。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:52:05 ID:TErf96+a0
>>371
高速増殖炉のもんじゅ動かすのが最も良いが、常陽でもプルは取り出せる。
黒鉛炉や大型の濃縮施設を、新たに建造する必要はない。

406 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:52:30 ID:KwQD6EANO
>>392
具体的に指摘してるじゃないか……何を聞いてたんだお前は?

ウラン禁輸しても核武装は防げんし、日米関係が悪化するだけだ
アメリカに何の得も無い。だからアメリカはやらん

407 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:52:42 ID:0dVPDgzi0
>>401
おまえバカなんだから書き込むなよ
国家と個人を混同するなよ
アホ

408 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:53:08 ID:MVM3k0Mb0
>>400
いざその方向になれば↓のやり方で海水から取れますよ?
http://www.jaeri.go.jp/jpn/publish/01/ff/ff39/tech02.html



409 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:53:50 ID:Z1U0Bctj0
>>392
失うべきものいがない人間は失うことの恐怖をリアルに感じられないから、絵空事を言うんだよ。
守るべき価値がないことは不幸なことなんだと気づきなw


410 :南方熊楠の弟子:2006/12/26(火) 09:54:14 ID:nfDz5tmv0
>>401
チョン、そう火病おこすなよ
お前のようなチョンに説明してやるとだ、NHKに払う額より安い金でフランス軍は
核戦力を維持しているってことだ。
ちなみに最近フランスは、攻撃型原潜を6隻更新するが、その費用は1兆2000億円。
それを20年使う。一年あたりのローンはたった600億円だよW。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:54:54 ID:vGjDaTeD0
いわゆる「表向きの内部文書」ってやつだなw

412 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:55:54 ID:KwQD6EANO
>>400
別に海水からでもウランは取れるんだがな。今は一つの装置で一日1kgだったか
300個配備して、一日300kgウランが取れる。核開発には問題無い量だな

413 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:56:54 ID:WcXYDz4b0
>>406
> >>392
> 具体的に指摘してるじゃないか……何を聞いてたんだお前は?
> ウラン禁輸しても核武装は防げんし、日米関係が悪化するだけだ

ウラン禁輸の目的は表向きは核開発に対するものだが
実は原発操業への圧力だと何度書かせればわかるんだ。
原発はいきなり止まらない、それこそ備蓄があるからな。w
その間に対応策として、国民に徹底した省エネを強制する、
同時に短期間で建設可能な発電プラントを立ち上げる。
だから産業は崩壊しない、ただ国民生活が不愉快になるだけ。

414 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:57:13 ID:Tk/W0L5R0
>>410
勉強になります

415 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:57:58 ID:dLYVa/Zq0
拉致問題も被害者がアングロサクソンなら、アメリカでも救出世論が
盛り上がったんだろうけどな。w
自国の国民が被害にあって外国詣(アメリカ詣で)でが
一番の対処療法って。wwwwwwwww恥ずかしくねーのかね。wwwwwwwwwww
無様な猿人国家。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:57:58 ID:nMjq+lQS0
日本が核武装したってNPT体制破綻や日本への経済制裁は無いだろ。

「元NPT加盟国だった独裁国家が核武装を行い、ミサイルを開発し、
自国への恫喝を行っている。そして国際核秩序を維持する責任を負っている
5常任理事国が全くやる気無し。」という時点で、NPTの特別条項が確実に
適応される。もちろん韓国にもその権利が発生するがね。


しかも今の国際社会においてはインドの例を見ても解る通り、アメリカが
OKを出せばOKなんだよ。
それとウラン輸入に関しても、イギリス連邦(カナダ&オーストラリア)が
認めれば問題ないしな。


417 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:58:12 ID:WCZVagjL0
発電用のウランくらいさぁ、50年分位まとめて買って備蓄すればいいのに・・・
そしたら、ウラン禁輸も怖くないっしょ。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:58:48 ID:jJ7TIBKB0
>>403
>まったく一発ミサイルでも打ち込まれればいいのにね。

これぞ国民生活そっちのけの似非愛国者たる軍ヲタの真意。


【社会】日本の人口、50年後は8000万人台に”65歳以上が約41%”「年金制度への影響は…?」★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166711856/

この程度の問題の解決策を見出せんド素人が為政者面して国の金蔓引き出すことばかり画策する。
まさに売国奴である。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:59:42 ID:MVM3k0Mb0
>>413
ウランを海水から取るための新規事業で雇用が増えるぐらいですが何か?

輸入するよりコストが上がるだけの事。
原発のコストアップの分石油とかの割合が増えるだけかもしれない

420 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 09:59:57 ID:prCStHVS0
>397
相手はナニをするかわからない独裁国家だから

  自分の国は自分で守る  何で安全保障まで他国にたよる?

  それでは、日本のプレステージはあがらないよ


421 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:00:24 ID:KwQD6EANO
>>413
原発などいきなり止めても構わん。水力を毎日フル稼働させればそれなりに賄える。まあ、多少生活に問題は起きるが、それで核保有が可能なら安い
そして日本は核武装する訳だ。アメリカに何かメリットは?答えろ

422 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:00:56 ID:WcXYDz4b0
>>416
> それとウラン輸入に関しても、イギリス連邦(カナダ&オーストラリア)が
> 認めれば問題ないしな。

米国が認めないのにカナダがどうして認めるんだよ・・・・

423 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:02:08 ID:MVM3k0Mb0
>>418
「予防接種」としてなら有りかも?

死ぬ所を体調が悪い程度で済むなら安い物。

>>422
競合相手が居ないなら
単独で高く売りつければ大儲け。


424 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:03:06 ID:WcXYDz4b0
>>423
> >>422
> 競合相手が居ないなら
> 単独で高く売りつければ大儲け。

政治的な問題だろうがよ・・・・・
馬鹿なのか?それとも人間性が屈折してるのか?

425 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:03:08 ID:nMjq+lQS0
>>422
なんでアメリカが認めないんだ?

アメリカにとっての実利面に関してはアメリカにメリットがありすぎるし、
NPT体制に関しても>>416で言った通りに全く問題ない。

イスラエルやインドが核武装してアメリカとの関係を結んでいるのに、
なんで「米国が認めない」と言い切れるんだ?
そこからしてお前の論理が変なんだよ。

426 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:03:35 ID:+9FmOfd20
>>410
ニート壷三信者は狸の皮算用だけは上手いなw

そういう能書きはお前の惨めな預金通帳晒してから抜かせ。
他人の税金あてにするような屑は戦闘地域出向いて死んどけや


427 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:03:46 ID:0dVPDgzi0
ぶっちゃけ中国への遺棄化学兵器の一兆円に比べれば核兵器なんて安いもんだよな
紅の傭兵のぼけが

428 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:03:48 ID:KwQD6EANO
>>422
それよりアメリカがウラン禁輸で得られるメリットを言えよ。核武装は止められないし、日米関係が悪化するだけだ

そんな真似アメリカがするか?

429 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:04:28 ID:MVM3k0Mb0
>>424
他のウラン産出国はどう動くかな?

全ての国が紳士的に抜け駆けを行わないと思う?

そしてそれを考えた場合に禁輸に賛成する?


430 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:05:16 ID:prCStHVS0
>406
   何で悪化するんだ
  同盟国が、極東アジアで弱すぎることのほうが問題だろう

431 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:05:41 ID:IcBGsraK0
>>1
じゃあ手遅れになる前にさっさと進めた方が良いね。
予算は思いやり予算やMD関連や米軍お引越し費用を
回せばオツリが来る罠〜。
米やIAEAにばれないように極秘裏にやればイイよ。


432 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:05:49 ID:Tk/W0L5R0
オモシロクナッテキマスタ(・∀・)ニヤニヤ

433 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:07:18 ID:M4yJa8eT0
NPT体制を崩しても日本が叩かれる事はないとは思うが、その度胸のある政治家が日本にいるかなぁ
それにCTBTに批准してる日本がどうやって核実験するんだ
H2Aに載せて火星で実験するのか?

434 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:07:43 ID:tzEwnUw40
3年かかろうが数千億かかろうがやるべきだろう?
3年後には「やっといて良かったね」ってなるよ。

たとえ完成して無くても、調整するだけのレベルまで達してれば問題ないわけだし。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:07:52 ID:WcXYDz4b0
>>428
> それよりアメリカがウラン禁輸で得られるメリットを言えよ。核武装は止められないし、日米関係が悪化するだけだ
米国のメリットなんてない、寧ろデメリットだらけ、日本もまた同じ。
アメリカの利益よりも日本への制裁的要素が大きい。

> そんな真似アメリカがするか?
日本が核兵器を保有すればするだろう。

核兵器の保有は利害損失を考えると日米双方にとって良いことがない。

436 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:08:01 ID:nMjq+lQS0
>>433
無人島の地下でいいんじゃね?


437 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:09:02 ID:Z1U0Bctj0
>>418
>まったく一発ミサイルでも打ち込まれればいいのにね。

これぞ国民生活そっちのけの似非愛国者たる軍ヲタの真意



アホくさ('A`)
>325よりミサイル一発のほうがはるかにいいだろ。
核を持たれて、恐喝されてもまだ危機意識が足りない日本人が多いんだから。

438 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:09:46 ID:tzEwnUw40
>>433
闘う政治家(笑)が首相ではないか!

439 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:09:49 ID:0dVPDgzi0
国家機密でやっちまえばいいんだが
工作員政治家が多いから無理か

440 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:10:36 ID:WcXYDz4b0
現状では日本国民が核兵器保有を望むことはないから、

核兵器保有は当面ないな。

441 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:10:41 ID:KwQD6EANO
>>435
日本にとっちゃメリットの方が大きいだろ
核保有によって国土防衛がより完璧になる。アメリカに頭下げる必要も無くなる

日本が核保有して起きる害とは何を想定している?言ってみろ

442 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:11:05 ID:aw1Hwrdp0
>相手はナニをするかわからない独裁国家だから

こんな言説をガチで信じてるところが金豚の思惑通りw
と同時に原爆落としたルーズベルトの口実と何も変わらんって話だなあ


443 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:11:28 ID:MVM3k0Mb0
>>435
アメリカ的には
「賛成もしくは黙認で恩を着せる」
「中露と向き合ってもらう」
と言う目的から支持する可能性も有る。

日本にウランの禁輸を行うデメリットから考えれば
日本の核武装を防ぎたければ

「核開発を始めた経済的に小さな国」を「見せしめ&口実つぶし」に潰すのが最適

444 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:11:39 ID:nMjq+lQS0
>>435
この国際情勢で「米国にメリットが無い」って言い切れるって、キミホントウニスゴイネ。



445 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:12:15 ID:vgbBCpBL0
アメリカがもし仮に経済制裁を日本に実行したら
日米安保破棄と見なして日本が保持しているアメリカ国債を全て売ってしまおう
そしてその金でウランを海水から抽出する機械を買おう

446 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:12:36 ID:WCZVagjL0
>>433
北朝鮮のミサイル基地あたり

447 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:13:04 ID:Z1U0Bctj0
日本人は平和ボケが浸透しているから確かに核保有は当面はないだろうね。
韓国俳優をおっかけしているおばちゃん達と同じレベルの人間が多いから仕方ない。

448 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:13:39 ID:ZLNNplCK0
イギリスのブレア首相、
核抑止力を今後も維持し続けることについての発言。
「冷戦は終わったが、核攻撃の脅威が今後数十年ないという確信がない」
「ならず者の国家」の連携を揚げ「核抑止力は究極の保険だ」と述べた。
また「いま核抑止力の放棄は馬鹿げてる」とも語った。


一方、日本はイギリスより遥かに核攻撃の危機にさらされ、アメリカの
傘もいまいち信じられない。
3度目4度目の核攻撃をくらうか。
さぁ。。どうする?







449 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:13:57 ID:KwQD6EANO
>>444
あるなら是非説明して頂きたい、と思ってるだけだ。俺には思い付かん。せいぜい核のドミノくらいか

450 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:14:23 ID:dLYVa/Zq0
アメリカの安全保障上、竹島が韓国に占領されようが
ロシアが択捉国後とかを占領しようが中国が尖閣諸島域を占領しようが
拉致やりまくりであろうが何も問題ないもんな。

要するに在日米軍は第一にアメリカの国益のために動く組織であって
日米同盟の果たしている役割なんて極めて懐疑的だね。www



451 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:14:28 ID:WcXYDz4b0
>>441
> 日本にとっちゃメリットの方が大きいだろ
原発が維持できなくなり、エネルギー政策の面でデメリットも大きい。

> 日本が核保有して起きる害とは何を想定している?言ってみろ
原発止まるな、世界が日本の核武装を認めない。
イギリスやカナダがウランを売ってくれるなどと考えるのは愚かのきわみ。

452 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:15:00 ID:MVM3k0Mb0
>>433
「国土の多くが砂漠等不毛の土地の貧乏国」はかなり多い。

そういった国が一気に「地域の経済大国」になれそうな額の援助話とセットで
「核実験場の提供」を出されたらどうなるかな?


453 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:15:05 ID:Z1U0Bctj0
>アメリカ国債を全て売ってしまおう

それやりたいよなあ。
せめて「これ売っていいの?」とちらつかせるくらいのことはやっていいのにねえ。


454 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:15:10 ID:3McTKYoLO
>>436
CTBTでは地下核実験を禁止してる
日本は批准済み
ってか日本がつくろーぜって言ったようなもん

ってか非核地域条約って何?
ペリンダバとかトラテロルコ?云々ってやつ

455 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:15:33 ID:0dVPDgzi0
まぁアメリカも中国も朝鮮も日本が核武装しなかったら足元を見て
言いたい放題言ってくるだろう
各国の立場は違うけどなw

456 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:17:09 ID:+B9w1YfP0
>>437
それならお前の住所総連に報告して拉致してもらうほうが
被害を最小限に世論を喚起できていいんじゃないかw
自分自身と関係ないところではやたらが威勢がいいのがチキソホークの所以でもあるからなw

457 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:18:03 ID:YEs0qKeR0
核保有なんて無理。
今の人はみんな優しく無責任なっているから、
批判されたらすぐコロブ。
銭金からむと妥協無き人になるけど。

458 :軍事:2006/12/26(火) 10:18:19 ID:cs2B0/sT0

問: なぜ明治時代には、外交と軍事が連携できたのか?

答: 両方とも元サムライが担当していたから

軍事 板
ttp://hobby7.2ch.net/army/

◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ855◆◆
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1167029614/
空自次期主力戦闘機考察スレ266
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166810888/
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 334
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166625289/
韓国軍総合スレ 192
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166860556/
【興国の烈風】架空戦記総合スレッド30【鬼道艦隊】
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1165897114/
【JASDF】空自支援戦闘機総合スレッド 5【FS】
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147707075/
F-15系列戦闘機総合スレ 9機目
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1164098958/
父親たちの星条旗・硫黄島からの手紙 7
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166934639/
         日本の核武装を推進する会23
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166892266/

459 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:19:08 ID:MVM3k0Mb0
>>451
ウランは海水から取れますよ?

>世界が日本の核武装を認めない。
インドやパキスタンは認めましたけど?

>>456
鮫の危険性を知らせるには
危険だと言っている本人が意図的に食われても効果が薄い

460 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:19:19 ID:WcXYDz4b0
だから日米安保を大事にしながらのミサイル防衛ってのが現実的な路線なんだよ。

461 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:19:45 ID:nMjq+lQS0
>>449
中国が一大アジア帝国を築くのを阻止する為に、日本を当て馬にして
バランスを取らせるのはアメリカにとって十分なメリット。
日本が現状維持を保ったまま、築いたときには最終的に中国に併合
(日中韓+ASEANの東アジア共同体に加盟)ってシナリオはアメリカにとって
最悪も最悪だからな。それよりはある程度日本に自主性を持って貰いたい
(イギリス程度に)ってのが普通の考え。

それと、日本がある程度軍拡すれば在日米軍の戦力を削減して、他の地域に
回すことが出来るからな。この辺が基本のメリット。



つーかさ、核ドミノ(NPT体制)は>>416で指摘してるとおりに問題ないっつーの。
文盲か?

462 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:20:19 ID:KwQD6EANO
>>451
オーストラリアは?また、保有してしまった場合に圧力をかけ続けるメリットは?
中国やロシアから買っても良いな

維持は簡単だよ。海水からでも作れるからなぁ

だから言ったろ?お前の理屈は穴だらけ、とな

463 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:20:56 ID:0dVPDgzi0
>>460
ミサイル防衛は考えてもいいが後20年はかかるぞ
それも完璧に防御できるわけじゃない

464 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:21:05 ID:TErf96+a0
>>460
随分特亜に都合が良い話だな

465 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:22:10 ID:nMjq+lQS0
>>451
最近アメリカがインドと結んだ条約の存在すら知らないんだ?

466 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:23:51 ID:MVM3k0Mb0
>>460
ミサイル防衛とは


半裸で刀を突きつけあうがお互いが怖くて手が出せない状態(核抑止)の二人

そこに鎧を出すような物


斬られる恐怖が減ればどうなるかな?

467 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:24:00 ID:KwQD6EANO
>>461
はて?俺は「アメリカが日本の核保有を阻止するメリット」が無いと言ってるはずだが?
ドミノに関してはその通りだろうな

468 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:25:00 ID:prCStHVS0
>442

根拠も提示せでなにをぬかす

469 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/26(火) 10:26:08 ID:efBTFAHC0

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)<  試作に3年も、費用は3000億円も必要
 ( 建前 )  \_______________  
 | | | 
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |  
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。A。)< たった3年、たった3000億円 。作ろうぜっ
  ∨ ̄∨   \_______________



470 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:26:39 ID:2PJgPzos0
もしそうだとして、実験する場所がないよな。


夕張?

471 :驚きの白さの白様:2006/12/26(火) 10:26:54 ID:A1WqUCje0
むしろ3〜5年と言う短い期間で作れる事に驚いたよ。
5年掛かったとしても、それでも世界トップクラスの精度を持つ核ミサイルになる。

元々、ミサイルや船のヘッドを作る技術は世界一だしさ。
この技術が無ければ高い精度は保てない。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:27:14 ID:WcXYDz4b0
既成事実→制裁→長い時間→根負けで認める

多くの国民は長い制裁期間を耐える、その過程が嫌なのさ。w
政治家は票を国民は豊かさを下げたくないの、だから核保有は現実化しない。

艱難辛苦に耐えてまで核兵器を欲しがっているのはごく少数派である
よって核兵器保有は実現しない。

473 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:27:20 ID:ZLNNplCK0
夕張、借金チャラ

474 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:27:37 ID:KwQD6EANO
>>461
ああスマン、俺が勘違いしてた

俺へのレスじゃ無かったのね

475 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:27:54 ID:LCYKhOBO0
まぁ、核持つと、北は別として、いわゆる相互確証破壊とか言うキケンなリングに上がるわけで
それでもってBMD(盾)があると、相互確証破壊を破壊する可能性が・・・ってwikipediaに書いてあったお。

476 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:28:01 ID:prCStHVS0
  日本の核武装は
  日米双方にとって、メリットが大きい

  日本がアメリカから離反するわけはない

477 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:28:07 ID:ZsTbpOyB0
撃ち落とせるかどうか分からないミサイル防衛より、よっぽど安いわけで。

478 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:28:22 ID:fr1ggV2d0
日本国民一人あたり2,500円で核による抑止力を持てるなら安い。


479 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:29:26 ID:WcXYDz4b0
>>476
>   日本の核武装は
>   日米双方にとって、メリットが大きい

今まで日本に対して一方的に優位だったアメリカが不利になるのが
どうしてメリットなんだ?

480 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:29:33 ID:2PJgPzos0
でも、試作費用に、左翼を黙らせる金も入ってたりしてな

481 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:30:09 ID:LCYKhOBO0
>>476
んなわけないじゃん。
米国に一番近い核保有国ってなっただけで、日本は仮想敵国だろ。

やるわけないとかじゃなくて、できるかできないかで判断する。

日本の核武装なんて米国は絶対に許さないよ。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:30:21 ID:KwQD6EANO
>>472
別に大して負担は増えんぞ。石油を買う量が増えるだけだし

483 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:30:42 ID:MVM3k0Mb0
>>470
世界にはGDPが一兆円にも満たない
「核実験に使えそうなそれなりに広い不毛の砂漠地帯」を抱えた貧乏国

というのは結構多い

そういった国が援助と引き換えに場所の提供を頼まれればどうかな?


484 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:31:48 ID:+B9w1YfP0
>>476
まさに統一協会が共和党に取り付いてるうちは安泰だなw

485 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:32:06 ID:lYNcmf4d0
さっきテレ朝に土井が出てた
テレ朝は拉致問題で追求しろよ呼べよ
無駄な公共事業に関わる公務員追求するのと
同等に追求しろよ
なんか遠慮してるくさい

486 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:32:18 ID:nMjq+lQS0
>>479
お前はアホか。

>>370で言ってるとおり、「日本の核武装イコール日本の完全自主防衛&日米同盟破棄」
ってわけじゃない。なんでそうサヨクは軍事関係について極論でしか物事を考えられないんだ?

487 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:32:27 ID:prCStHVS0
  無法国家が持てば、制裁もあるが、日本が持っても制裁なぞ
  あるわけがない
  経済的に大きすぎて、制裁した国がダメージを負うだけ

488 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:33:17 ID:WcXYDz4b0
まあ、核保有が実現するの2ちゃんねるの書き込みの世界だけだから。w
実社会では、大多数の有権者が核兵器保有を望んでないし。

489 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:33:44 ID:KwQD6EANO
>>479
その優位を保つとアメリカに良いことがあるのか?

490 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:35:30 ID:0dVPDgzi0
>>488
現実から逃避して日常生活に埋没してるだけだろw

491 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:35:53 ID:WcXYDz4b0
>>486
アホはお前だ、保有してない国が保有すればその分だけ脅威が増える
米国は全ての国を仮想的としてシュミレーションしとる。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:36:32 ID:ajZYaxkg0
取りあえず1500発程度作っておけば大丈夫じゃねの?
円形に世界各首都を照準に空いておけば無問題。


493 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:36:50 ID:HUKEt8k00
>>483
せいぜい国家をあてにせず、自分で掛け合って来たまえ
現実の障害を考慮せず机上の空論で軍事オナニーばっかしてる奴には出来んけどな。

494 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:37:18 ID:MVM3k0Mb0
>>491
「仮想敵の仮想敵」としたシミュレーションも行っていたりする。


495 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:37:38 ID:nMjq+lQS0
>>491
メリットデメリットの関係で前者が後者を凌駕すれば話は全く別だっつーの。

お前の頭の中の世界では未だにパキスタン・インド・イスラエルは核武装して
いないようだな。

496 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:38:02 ID:+oAzgkRW0
>>1
だから、さっさと作れと、何度言ったら・・・

497 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:38:12 ID:WcXYDz4b0
>>490
> 現実から逃避して日常生活に埋没してるだけだろw

それも民主主義ですから。w
愛国だ国防だと言いながら現実生活から逃避してる人とは違うわけよ。

498 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:39:18 ID:KwQD6EANO
>>491
MD開発を持続してやりゃ良いだろう。それなら通常戦力で勝るアメリカがすぐに優位を取り戻せる
逆に10〜20年間、日本と敵対しなけりゃメリットだらけだ

499 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:39:37 ID:TErf96+a0
>>479
アメにとって日本に原潜売れるし、格差が年々縮まってる技術を日米で共同開発出来る。

500 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:40:58 ID:0dVPDgzi0
>>497
キモいこと言うなよw
無責任に平和を唱えてれば平和が維持できるわけじゃない
国民の意識が低いことは自慢にはならん

501 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:41:12 ID:MVM3k0Mb0
>>493
つまり国家に拠らない個人や家族単位による武装

アナーキストですか?

502 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:41:16 ID:LCYKhOBO0
>>486
だーかーらね。
最悪の事態を想定するわけだから、日本がアメリカに害を成す可能性はあるだろ?
今の自衛隊の装備じゃそれはないわけよ。
だけどもね、核弾等とミサイルをもし持っちゃったら

日米の主従関係に微妙にせよ影響が出るわけよ。
BMDの協力関係もどうなることか。

こんなことに左翼も右翼も保守もねーだろ。

503 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:41:19 ID:Z1U0Bctj0
>>456
こちらは北朝鮮は危険だと言っているのに、そこを分からないで脳内にお花畑を咲かせているなら
そいつらこそ、ミサイル打たれろよ、と言っているのに、どっか縦読みしたのかね。
「北朝鮮の脅威を言うのはチキンだ!」と言えるなら、自分こそ北に我が身を晒してごらんよ。。
一生に一回くらい日本の役に立てるかもよ?おめでとうヽ(^O^)ノ


504 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:42:08 ID:WcXYDz4b0
>>500
> 無責任に平和を唱えてれば平和が維持できるわけじゃない
> 国民の意識が低いことは自慢にはならん

うん、うん、君の意識の高さは敬服する
でも、多くの政治家国民は核保有を求めてないの、残念でした。

505 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:43:19 ID:MVM3k0Mb0
>>504
憲法改正と一緒でX年後には判らない…



506 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:43:50 ID:HUKEt8k00
>>488
嘘も百回言えば真実となる
同じ議論を執拗に繰り返して世論の地ならしをするのがこやつ等の役割



507 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:43:53 ID:0dVPDgzi0
>>504
別に残念なことはないよ
いずれその国民に跳ね返ってくることだからいいんじゃね

508 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:45:02 ID:WcXYDz4b0
>>505
> 憲法改正と一緒でX年後には判らない…

まったくその通り、X年後には核兵器バンザイの時代がくるかもしれない

でも現状ではまったくそういう話はないの。残念だねぇ。

509 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:45:10 ID:KwQD6EANO
>>502
ねーよ。どんなシュミレーションだよ
超極論が提示する99.99%有り得ない危機のために数々のメリットを捨てるのか?

510 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:46:03 ID:MVM3k0Mb0
>>508
残念ながらここ数年のペースで増えていけば…

511 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:46:08 ID:HUKEt8k00
>>501
あらあらそういうコンテキストに限って軍ヲタの手本であるスイスの民間防衛否定しちゃうのかw

512 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:46:11 ID:nMjq+lQS0
>>502
だからもう一度>>370を読め。

つーかこのスレで日本の核武装を主張している奴の大部分はイギリス式の
戦略、イギリス式の核武装だろうが。
ならばアメリカとの二重鍵になるって考えるのが当たり前だろ。

使用だけではなく維持にもアメリカの手が必要になるパターンだろうし、
結局アメリカとの同盟が重要である状況に違いはない。



つーかね、いい加減に「日本の核武装=日本の自主防衛&日米同盟破棄」
って幼稚な考えをやめてくれないか?

513 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:46:31 ID:sRcYHNIB0
>>502
だからその可能性を含めて米軍の一部に取り込もうとしているわけじゃないのか、自衛隊を。

514 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:46:45 ID:Z1U0Bctj0
>>497
お前のは眼前の危機を考え、その対応策に伴う煩雑さから逃れるために妄想と言い訳をしているだけ。
愛国も国防も日本に住んでいる以上、当たり前。
家庭の危機において、「家のことなんか考えたくなーい。楽して豊かでいたーい。」とゴロゴロしている
ニートと一緒だよ。
保険に入ったり、防犯に力を入れたり、万一にそなえて武装したり、そういうことを考えるのが
大人の仕事なんだ。
守るべきものがないニートは身の程を知りなさい。

515 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:47:16 ID:WcXYDz4b0
>>510
> 残念ながらここ数年のペースで増えていけば…

何のペースかな?主語がない文なんて顔のない人間と同じだよ。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:48:05 ID:0dVPDgzi0
まぁこういうのは地震と同じで起きてから慌てても遅いつうこった
日本国民の大半は地震なんか起きるはずがない
まぁ大丈夫だろって考えてるってわけだw

517 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:48:08 ID:G741LKFE0
>>416

IAEAの指定常任理事国たる日本が核武装に踏み切ればNPT体勢が崩壊する可能性は
非常に大きいでしょ。その事はIAEAの再検討会議でも何度か指摘されてるよ(尤も
日本に限らず指定常任理事国の核武装、という文脈でだけど)。

また特別条項と書いているのは恐らく第10条の事だろうけど、「至高の利益を損な
う」ケースは加盟国が独自に判断することは実際問題としてできない。他の加盟国
の同意が必要。それ故北朝鮮の脱退はいまだに正式に認められていない訳で。

518 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:48:16 ID:KwQD6EANO
>>508
年々賛成派は増加してるけどなぁ
北の動向次第じゃね

519 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:49:21 ID:WcXYDz4b0
>>518
> 年々賛成派は増加してるけどなぁ
> 北の動向次第じゃね

うん、うん、賛成派が増加してるんだ。
根拠となるソースを出してね。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:50:23 ID:Ys4+UpgK0
アメリカに広島と長崎の分2発核弾頭よこせって言ってみたらどうだろう。

521 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:50:56 ID:Z1U0Bctj0
>>504
えーと、こないだの朝生でのアンケートでは半数以上が核保有に賛成でしたがなにか?
政治に多少の関心を持つ層なら、それくらいの数字は出るよ。
韓流おっかけおばさんレベルなら、もちろん違う数字だろうけどw

522 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:52:11 ID:0dVPDgzi0
国民の核武装賛成派は17%
曖昧派を入れれば過半数は超えるけどな
ちなみに先進国の中でシェルターのないのは日本くらいなもんらしいw

523 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:52:36 ID:KwQD6EANO
>>519
面倒だから拒否する。別に証明したい訳じゃないし

それよりお前が、アメリカが制裁しない事が理解出来たようで何よりだ

524 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:52:54 ID:MVM3k0Mb0
>>511
あくまでメインは国家で
個人はそれのサポート

個人とか私企業が「核」と言う「最強の武力」を持つ事の意味は判ってる?

せいぜい戦車 戦闘機 携帯可能なミサイルランチャーが上限だと思う。
核や爆撃機まで所有を認めてしまえば個人や私企業に国が乗っ取られかねない

525 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:53:11 ID:WcXYDz4b0
>>521
> えーと、こないだの朝生でのアンケートでは半数以上が核保有に賛成でしたがなにか?

うん、うん、ソースてのは「こないだ」ってのはないの。
○月○日の朝生で○%が賛成していましたと書かないといけないの
そうしないと相手が検証できないからね。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:54:12 ID:NOQ+hekJ0
小型核だけ作っても、搭載するミサイルがないから無意味なんじゃないか?
そんなことするより、F-15搭載可能な近距離核ミサイルを米から買うとか、
核ミサイル保有米空母を寄港させるとかのほうが現実的かと

527 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:54:13 ID:5NnzYX7P0
今日の日経に政府が国家の機密保全に関する「カウンターインテリジェンス推進
会議」を設置とあったね。新たな法整備も視野に入れた物か、今後に期待しよう。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:54:26 ID:0dVPDgzi0
>>525
それくらい自分で調べろ
いい加減うざい

529 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:55:13 ID:TErf96+a0
>>502
幸いなことにアメもMDには本気、日米の一体化は益々戦略的に強まるし支那を警戒する。

530 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:55:30 ID:WcXYDz4b0
>>523
> 面倒だから拒否する。別に証明したい訳じゃないし

>>528
> それくらい自分で調べろ
君の意見の裏づけをどうして私が照明しないといけないの
それは間違ってる。

531 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:55:45 ID:xjiOuELW0
軍事に興味を持ってる層に聞けば、
核イラネ。それより通常戦力を充実させるか組織改編して効率化を図れよ

ってのが殆どになると思うけどね
核じゃなくても戦略兵器ってのが成り立つ時代だし

532 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:55:47 ID:BPM0LjTU0
燃料気化爆弾だったら、どのくらいでできる?

533 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:56:28 ID:0dVPDgzi0
>>530
よく見ろ
おれの意見じゃないw

534 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:56:30 ID:nMjq+lQS0
>>517
北朝鮮の核武装が非難はされても黙認される状況が続けば条件は
満たされてると思うがね。こういう状況なら外交でどうにでもなりそう。

「思う」じゃなくて「確実に」というものに関しては、
国連軍による北朝鮮への攻撃の安保理決議で中国が拒否権を発動した時点で
「確実」と言える。
NPT体制ってのは5常任理事国が国際核秩序を維持するという責任を負う
からこそ5常任理事国だけが核保有を法的に認められているのだからね。
なので、武力に頼る以外にどうしようもない、という状況になって
それでも5常任理理事国が北朝鮮に核を放棄させるという責任を果たさなければ
(例え日本や韓国と言った周辺国が国連軍に全く支援をしなくても)、
論理的に考えて特別条項の適応は確実。

535 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:56:31 ID:Z1U0Bctj0
>>525
それはソース求められる前の書き込みだからねw
ソースというなら、簡単だよ。

http://yousoku.blog74.fc2.com/blog-entry-54.html

55%が核保有に賛成ですが、なにか?
それを聞いてファビョってるコメンテーターが笑えるw

536 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:56:44 ID:HUKEt8k00
>>516
そういう口実を並べる奴に限って手前は常備食すら備蓄してない。
だから国に必要以上に要求したがるちう話だな。



537 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:56:46 ID:Pa0N6nW70
>>532
3日

538 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:58:46 ID:MVM3k0Mb0
>>525
http://www.youtube.com/watch?v=pGstpwXRmAA



539 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:58:57 ID:nMjq+lQS0
>>525
http://www.youtube.com/watch?v=pGstpwXRmAA

もちろんWcXYDz4b0はスルーだろうがねw
つーか反論できないからこそそんなグダグダな話題そらしなんだろ?w

540 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 10:59:02 ID:0dVPDgzi0
>>536
そりゃ根拠に乏しい話だな
あんた透視かなんかで相手の様子が判るのかね

541 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:01:42 ID:LCYKhOBO0
たかだか北ちょんに恐れをなしたぐらいで核武装を唱えるのはバカ。
北みたいなキチガイには相互確証破壊は通用しないんだから、BMD推進する方が賢明。

それに一応にでも、米国との同盟があるってことは、実質保有国みたいなもんなんだから
持ちつ持たれつで米国を利用するが吉。本当に助けるかどうかはともかく。

3000億あるなら、装備の充実(非BMD)を図ったほうがいい。

542 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:02:15 ID:WcXYDz4b0
>>535
Q 日本も核保有の是非を考える必要があると思いますか?
Yesが55%  

○核保有の是非を考える
×核保有に賛成

意見を摩り替えちゃいけないよ、残念でした。

543 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:03:43 ID:HUKEt8k00
>>540
それなら核武装以前に普段から非常食を買えと核シェルター作れって訴えていけよw
実際乾パンや常備袋なんて持ってないだろ?自宅で所持してる証拠あげてみろって

544 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:03:47 ID:MVM3k0Mb0
>>541
キチガイは基本的に「一方的に攻撃できる相手」しか狙わない。

子犬を苛める奴は多いが大型犬を襲って返り討ちに合う奴はほとんど居ない。


それにミサイル防衛こそ戦争を招きかねない。

545 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:03:58 ID:vgbBCpBL0
>>530

たしか11/3だ
つーかぐぐればすぐ出てくんだからつまんない事言ってんなよ

546 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:05:41 ID:0dVPDgzi0
シナも朝鮮も溺れた犬は棒で叩けつう国民性だからゆめゆめ油断せんことだな
お人よしの日本人もいい加減にしとかないとな

547 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:06:32 ID:Z1U0Bctj0
>>542
× 核保有の是非を考える  
○ 核保有を考える  55%

だろ!!!
捏造するな。バーカ!!!
お前まで火病かよwwwwww



548 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:08:04 ID:LCYKhOBO0
>>544
北はもう計算できないキチガイだから。
体制のままならそうかもしれないけど、政変があったらどうなるか。

BMDは本当に完成すりゃ、相互〜を崩壊させるとは言われているけど
完成したかどうかを実戦で検証してたらその時はもう戦争だしな。

549 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:11:13 ID:WcXYDz4b0
>>547
正確に書くピョン。

Q2.日本も核保有を考えるべきだと思いますか?思いませんか?

思う55%

○核保有を考える
×核保有賛成

保有を考えるのを核保有に賛成に摩り替えるのが捏造だピョン。

550 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:11:55 ID:MVM3k0Mb0
>>548
国家元首にしてみれば
撃たなければ亡命先ぐらいは何とかなるかもしれない。

しかし撃てば何所も引き受けてくれない。


元首の側近にしてみれば
元首が自暴自棄

1 元首に従う→仲良く破滅
2 自暴自棄になるぐらい活力を失った元首の暗殺を企てる→失敗しても従うのと大差無い破滅 成功すれば英雄


551 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:13:33 ID:WcXYDz4b0
>>えーと、こないだの朝生でのアンケートでは半数以上が核保有に賛成でしたがなにか?

>>○ 核保有を考える  55% だろ!!!捏造するな。バーカ!!!

捏造を思い切りしてるのは あ・な・た・なんですけど・・

552 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:14:16 ID:0dVPDgzi0
×正確に書くピョン。
○正確に書くピョンヤン。



553 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:14:25 ID:HUKEt8k00
乾パンの写真マダー?

危機管理がどうとか、まず手前が実践してから抜かせーな


554 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:15:34 ID:WcXYDz4b0
核保有を考える=核保有賛成か

この手のキチガイが増えるとうっかり考えるとも言えない世の中だな。

555 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:16:46 ID:0dVPDgzi0
>>553
バカは黙っとけw

556 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:17:35 ID:WcXYDz4b0
・読売新聞社の全国世論調査(11、12日、面接方式)で、核兵器に関して日本が
 とっている「持たず、作らず、持ち込ませず」の非核3原則について、今後も
 「守るべきだ」という人は、「どちらかといえば」を合わせて80%に上った。
 「改めてもよい」は計18%

557 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:19:54 ID:WcXYDz4b0
毎日新聞の
 「全国世論調査(電話)」によると
 ・25、26日

☆日本の核保有
 ・賛成14%、
 ・反対78%
  
http://questionnaire.blog16.fc2.com/blog-entry-1108.html

558 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:20:03 ID:TErf96+a0
>>549
反対派は核保有を考えないだから、あの時の視聴者理由を見れば明らか。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:20:23 ID:G741LKFE0
>>534

だから特別条項で無くて10条と書くべきでは。それは置いておいて。

その「日本の適用は許される」というのはあくまで日本側の理屈。近年IAEA
では第10条の廃止すら検討されている状況なので、日本のケースだけ特別に
「至高の事態」と認められる可能性は非常に低いと思う。それを認めたら他
国の核武装も容認しなければならなくなるし。

ただ今後北朝鮮の核保有が黙認されることによってNPT体勢の有効性自体が低
下し、結果としてNPTが崩壊することはあり得るケースだと思う。そうなった
場合日本は止むを得ずに核オプションの検討を迫られる事になるんでは。核
拡散が始まった余り幸せでは無い未来世界において。

また付記すると、北朝鮮の核に対抗して日本が核武装を行う軍事的蓋然性は
かなり低いと思う。日本が核武装を迫られるのは核軍拡の進んだ中国相手の
話では。

560 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:20:27 ID:Z1U0Bctj0
>>549
詭弁だねwww
「核保有を持て」「核の保有を(そろそろ)考える」
ということ。

>核保有の是非を考える

これとは全く違う意味ですがなにか?
これこそが捏造w どこに「是非」という単語があるんだ。バーカ。
だいたい「核保有を考える」「核保有を考えない」の二択で前者が過半数だってことを理解している?
「核保有を考える」「核保有の議論をしない」という二択ではないことを考えろ。花畑の脳みそで。

そもそも賛成派は増えているという流れで来たんだから、そろそろ敗北を認めてくださいよ。

561 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:20:38 ID:2T/vlE0x0
どうせなら理論上できるが実験はされていない核兵器を開発すべきだろうな。
核実験は条約で禁止されてるから既存の核保有国は新型核兵器の実験データがあれば
きっと欲しがるだろ?その実験データと引き換えに核保有を認めさせるんだ。
指向性の核爆弾とか作れれば地下壕に篭った独裁者やテロリストだけ
やっつけられるから特にアメリカとか絶対バーターに乗ってくると思う。

562 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:21:10 ID:UqppufEl0
3年もかかるんなら、今すぐ始めないと
議論なんかしてる場合じゃないだろ

563 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:21:35 ID:HUKEt8k00
>>555
国家公共事業大好き口先自衛論者は都合が悪くなると口封じか。


564 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:22:02 ID:oGsQ79co0
アメリカから通販で核物質持ちこんだ中国人のほうが問題です

565 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:22:38 ID:Z1U0Bctj0
>>556
>えーと、こないだの朝生でのアンケートでは半数以上が核保有に賛成でしたがなにか?
政治に多少の関心を持つ層なら、それくらいの数字は出るよ。
韓流おっかけおばさんレベルなら、もちろん違う数字だろうけどw

と書いたのに話のすりかえですか?
一般には、核アレルギーが強いから当面日本は核持てないだろうね。
そこらのおばさんレベルと政治に関心を持っているレベルではこれだけ差があると
ずっと申し上げていますがなにか?

566 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:22:55 ID:+6dwlpq90
3〜5年って、国民を納得させるための年数なんじゃね?

567 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:24:26 ID:HUKEt8k00
×政治に関心を持っているレベル
○正論読者と勝共のコラボレーション

568 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:30:58 ID:WcXYDz4b0
>>560

反論にもなってないが・・・・こんなの相手にしてるかよ。

> だいたい「核保有を考える」「核保有を考えない」の二択で前者が過半数だってことを理解している?
> 「核保有を考える」「核保有の議論をしない」という二択ではないことを考えろ。

核保有を考える・・・・核を持つ持たないを考える。
核保有を議論しない・・・非核三原則に従うのみ、議論する必要なし
これが何か?どうかしたのか?

>>そろそろ敗北を認めてくださいよ。

あからさまに泣きを入れるなよ、みっともない。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:34:30 ID:prCStHVS0
 核武装で、いじめ問題も解決

  国家自体が、中韓のいじめにあっている状態でいじめ問題が

  解決する筈がない

570 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:35:00 ID:5NnzYX7P0
北朝鮮など最貧国はいざという時にミサイル、など高額な兵器は温存する
でしょうね、特に対日本であれば、貨物船又は漁船などに核爆弾をのせ、東京湾
大阪湾、那覇港、佐世保港に停泊させ、核ジャックすれば、日本政府には手の
打ちようが全く無い。まず金融危機が起り、やがて経済危機へ、内閣総辞職、
総選挙で対北親政権が成立して、戦争は回避されるが核ジャックは続く orz

571 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:35:50 ID:ZLNNplCK0
アメリカだのNPTだのは究極的には関係が無いよね。
「日本国と日本国民を守るために核武装をします」
これだけでいい。

572 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:36:54 ID:WcXYDz4b0
>>560

> 「核保有を持て」「核の保有を(そろそろ)考える」 ということ。

核保有を考える・・・・保有するかしないかを考えるわけで、持たない、しない選択肢もある
「持て」「そろそろ考える」なら、考えるではなく「核を保有する」の設問となる。
まあ、ミスリードを狙った設問だなんだけどな。
それが証拠の他のアンケートでは、核保有反対が8割くらいだ。

> >核保有の是非を考える
> これとは全く違う意味ですがなにか?
> これこそが捏造w どこに「是非」という単語があるんだ。バーカ。

齟齬と誤解を防ぐために原文の設問を書き直しましたが??それはスルーですか?
核保有を考える、保有するか否かを考える、保有の是非を考える、間違ってないが?

573 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:36:59 ID:HUKEt8k00
>核保有を考える・・・・核を持つ持たないを考える。
>核保有を議論しない・・・非核三原則に従うのみ、議論する必要なし
>これが何か?どうかしたのか?

これは単にアメリカの空母が持ち込む核を既定事実化するためのサインだと青山繁晴が言うとった。
自国で製造することを政府は想定してない

574 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:38:56 ID:0tjB9fYd0
「PS3購入を考える」・・・お金もあって買えるけど、ソフト少ないしどうしようかな

「PS3購入を考えない」・・・pgr PS3買うのは痴呆だろ、ありえねえ

575 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:39:35 ID:HUKEt8k00
>>571
さすが北朝鮮の高官と同じ精神構造してるだけあって言うことも同じだな。

576 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:40:05 ID:WcXYDz4b0
「核保有を考える」などという質問では
曖昧模糊、抽象的でエクスキューズも容易であり
統計をとる質問としては不適当であるとしか言いようがない。

577 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:41:27 ID:LCYKhOBO0
>>571
丸々そのまま北朝鮮です。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:41:35 ID:MVM3k0Mb0
>>575
同じ精神構造なら対策を立てる係りとしては完璧

相手が「自分ならこう考えて動く」通りに動くのだから

579 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:42:41 ID:0tjB9fYd0
>>576
激しく同意

この設問ですら「保有を考える」のポイントが優位だったことは注目すべきだが、
それ以上の事はなんもわからんな

580 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:42:54 ID:Uv47L7UDO
バケツで造るなよ

581 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:42:55 ID:dboCTGii0
核弾頭のカプセルにはバケツが採用されます

582 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:47:31 ID:JVXHId1q0
偽文書だろ。

本当はもう出来ているとかじゃないか。


583 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:50:38 ID:MmPvZUPp0
>>512
弾頭は米国製、SLBM本体は国産で、原潜3隻常備+予備1くらい?

まんまイギリス。


584 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:50:55 ID:Z1U0Bctj0
>>572
ああ、アホくさいな。
つまりお前は「是非の議論をすること」の二択と受け取ったので捏造ならぬ、自分なりの解釈で書き直したと。
(でもそれを捏造というんだ。)
残念ながら現実は「核保有を考える」「核保有を考えない」の二択で
アンケート解答者は理由にそれぞれ「核は抑止力になる」「自分の国は自分で守る」や
「唯一の被爆国だから」「核は抑止力にならない」と書いてるんだよね。
冷静に考えろ。是非を考えると、「核は抑止力になる(ならない)」という理由になるか?
なぜコメンテーターは青くなって「日米安保を犠牲にするのか?」「日本は右傾向だ」
「めちゃくちゃショックだ」「いや、考えることと持つことは違うんだ」だの火病起こすんだよ。
お前は一人、話がずれている。
現実を見たくないから、一人勝手な解釈で、なんとか現実逃避しようともがいているだけ。
オナニーお疲れ様。
楽しいですか?
ほんと、守るものがないっていいですね。

何度も言うけれど、「核保有に賛成か否か」の問いかけだよ。
「核保有の是非」という問いかけなら、このソースは「是」か「非」かだから間違っていない。
(是が55%だからね)
が>542のように「核保有の是非を考える」の対抗軸に「核保有の賛成」というのは明らかに間違い。
詭弁。


585 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:53:39 ID:Z1U0Bctj0
>>576
「核保有を考える」「核保有を考えない」の二択はたしかに不適切。
詭弁を展開する輩が喜ぶからねw


586 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 11:59:09 ID:LCYKhOBO0
反重力爆弾きぼんぬ

587 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:03:16 ID:WcXYDz4b0
>>584

> アンケート解答者は理由にそれぞれ「核は抑止力になる」「自分の国は自分で守る」や
> 「唯一の被爆国だから」「核は抑止力にならない」と書いてるんだよね。

局が選別した意見に過ぎないわけだが?つまりone of them
それが多数意見ならべつだけどな。


> 冷静に考えろ。

ホント、冷静に設問が明確な他社のアンケートを見ろ。w
朝生の煽りミスリードは毎度のことだろ、円グラフ事件忘れたか?w


> 何度も言うけれど、「核保有に賛成か否か」の問いかけだよ。
お前が設問を提示してないのにどうしてわかる?
複数の取り方があるのに、俺はこれってのは思い込みっていうのだ。

588 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:04:03 ID:T638vVSz0
まあ核兵器の原理もわかんないような奴が
数か月とか数日とか言ってただけだからな

589 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:04:25 ID:Z1U0Bctj0
例えば

「結婚を考えるべき」「結婚を考えないべき」

という二択で前者が多ければ、前者は「結婚」そのものに積極的という意味で捉えるのが常識。

「(そろそろ)結婚を考えるべき」「(まだまだ)結婚を考えないべき」

というニュアンスを普通の人は読み取れるからね。
この場合は「結婚を考えるべき」を「結婚は是か非か考えること」、とは言わないんだよ。
要は文脈を総合的に捉えることができるか、もしくは一文に拘りまくって、
全体の意味を見失うかどうかの話だね。


590 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:06:24 ID:WcXYDz4b0
>自分なりの解釈で書き直したと。(でもそれを捏造というんだ。)

事実が明確でないのに捏造とはこれいかに。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:10:46 ID:Z1U0Bctj0
国語っていうのは説明しにくいね。

「核保有を考える」という一つの文章での是非を問うことと
「核保有を考える」「核保有を考えない」という二者が並べられた場合、意味合いが変わってくるということを
いくら説明しても分からない人間がいるということが脅威だね。



>局が選別した意見に過ぎないわけだが?つまりone of them
それが多数意見ならべつだけどな。

少なくとも、スタジオのコメンテーターは「核保有に積極的な結果が出たことにショックを受けてたよねw
ちなみに多数意見の上位をピックアップしたと考えるのが自然。
というか特殊な意見を選別することになんかメリットあるの?
現実が見たくなくて妄想炸裂としか思えないなーヽ(´ー`)ノ


>ホント、冷静に設問が明確な他社のアンケートを見ろ。w
朝生の煽りミスリードは毎度のことだろ、円グラフ事件忘れたか?w

本当に馬鹿なんですねw
サヨクのテレ朝が核保有賛成にミスリードするの?w
むしろ過去から学ぶと、実際は賛成派がもっと多かったんじゃね?w
わざとああいう曖昧な設問にしたんだと思うよ。
厨が詭弁を弄する余地を残すために。

592 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:11:02 ID:TErf96+a0
>>583
イギリス式は弾頭のみ国産、その他がアメ製。

593 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:14:52 ID:TErf96+a0
>>584
日頃国防がどうのって能書き垂れてる青山や森本にはワロタ、楊のボンクラと変わらんのだから。、

594 : ◆MPoniTGARQ :2006/12/26(火) 12:14:53 ID:+uFQimWo0
>>591
核保有を排中律で考えるのは無理があるよ(´・ω・`)

個人的には核保有してもいいけど予算による。
3000億でなれるんだったら安いよね。

でも米国の傘下にいるわけだから安全保障面は多分大丈夫だし。
それよりも経済でトップになって強面外交のほうがいいよ(´・∀・`)

595 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:15:04 ID:WcXYDz4b0
>>589
お前本当に国語力がない馬鹿か、負けたくない一心で屁理屈に終始してるのか。

> 「結婚を考えるべき」「結婚を考えないべき」

同じ設問に当てはめるなら「結婚を考えるべきだと思いますか?思いませんか?」となる

ミスリードして正当化できんよ。

596 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:19:43 ID:tUZfKxP90
それ以前に、日本の核武装を世界各国が許してくれるのか?
核武装→核拡散防止条約違反になるわけだし、日本の国際地位が落ちるのは必至

北朝鮮対策という名目で、北朝鮮と同じ道を進むつもりなのか?

597 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:22:08 ID:WcXYDz4b0
>>591
> 国語っていうのは説明しにくいね。
お前が馬鹿なだけだろ、文章も無駄に長くて読みにくいしな、推敲しろよ。

> 少なくとも、スタジオのコメンテーターは「核保有に積極的な結果が出たことにショックを受けてたよねw
はい、また摩り替えたな、統計の話をしているのに、コメンテーターの感想で肯定できません。


> ちなみに多数意見の上位をピックアップしたと考えるのが自然。
はい、根拠なし

以下なんの反論にもならない自分の感想、感想で人は説得できません。

598 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:22:09 ID:x8OsbDSD0
最安最速では3年で6000億円(国家予算の0.8%未満)で核開発が可能。


世界レベルの話では、この状況は「即時核武装可能」と言います。

599 : ◆MPoniTGARQ :2006/12/26(火) 12:25:10 ID:+uFQimWo0
>>596
米国が認めたら大丈夫(´・ω・`)
印度を見てごらん(´・ω・`)

>>598
実際3ヶ月もあれば試行可能なものが作れそうだけどね(´・ω・`)


600 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:25:26 ID:LCYKhOBO0
核武装or9条破棄

601 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:25:42 ID:Z1U0Bctj0
>595
馬鹿だねえ。
だから「考えるべきか」「考えないべきか」なんていう設問はテレ朝が不適切だと言っているじゃないか。
日本語として幼稚な設問だからお前のような厨が必死になって、抜け道を探そうしするわけでw
だけど 二 択 で問われれば、それは「是非を問う」という行為なんだよ。
「核」でも「結婚」でも、そのことについて「是非を問う」「是非を問わない」という二択ではないんだ。
そんな無駄な二択は普通はしないんだ。
だからそれぞれの理由には、「是非」そのものについて理由が並べられるし、
コメンテーターは「是」などけしからん、と火病起こすし、
掲示板や雑誌でとりあげられるんだ。
その人達は「核保有について是非を論じることは是なんだ!」とわけの分からない受け取り方はしないからね。


ちなみに事実は
「核保有を考えるべき」もしくは「考えないべき」のアンケートだね。
決して「核保有を考えるべき」=「是非を問う」でないよw
そんな言葉はひとつもない。
これは「核」について「是」か「非」かを問うているのだから。
「是」=「是非を考える」とした>542は間違えている。
これだけ言っても分からないのはすごいよ。
びっくりしたw

そろそろ時間がないので気持ちよく落ちますねーヽ(´ー`)ノ
国語力のないニートWcXYDz4b0よ、さよならだ。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:27:27 ID:LCYKhOBO0
>>599
インドが認められたのはEU圏内・アメリカまで届かないからじゃないの。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:30:33 ID:x8OsbDSD0
つーかこれ、絶対ブラフだろ。
自国の核武装可能期限を馬鹿正直に公表する国は無いって。いくら日本がお人よしでも。
最低3年と公表するってことは、実際にはおそらく1年以内に可能なんだろうな。



と、外国政府は受け取るだろうな。

604 : ◆MPoniTGARQ :2006/12/26(火) 12:32:06 ID:+uFQimWo0
>>602
それはしらないお
性能はどんなのものなの?

中パ牽制のためと経済的な市場があるからってきいたけど(´・ω・`)

605 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:32:35 ID:tUZfKxP90
条約破棄→核武装が北朝鮮
条約締結→核武装がイラン

共に悪の枢軸国で、そこに日本がはいるとは

606 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:32:37 ID:WcXYDz4b0
中学生の国語もできない劣等性がいるから噛み砕いて説明する

Q2.日本も核保有を考えるべきだと思いますか?思いませんか

保有を考えるべきだと思いますか?思いませんか?

YES
  核兵器を持つべき(まさに保有賛成)
  核兵器を持つか否かを考えるべき(非核三原則にとらわれず保有の是非を考えるべき)

とまさに、保有そのものを肯定する意見と保有の是非を考える意見が内包される。
それは、非核三原則という核保有はしないという前提条件があるからである。
この前提条件がなければ、保有を考える=保有賛成ともとれるが。
基本が中立ではなく、まず保有が不可になっていることから、この場合の保有を考えるは
保有不可の否定の意見も内包される、よってこの設問の「思う」の選択者を
核保有賛成者と位置づけるのは明らかに不適当で間違いである。

ふつうの教育を受けていれば理解できることだが、若干一名頭の悪いのがいるので
説明した。

607 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:35:28 ID:WcXYDz4b0
>>601

> ちなみに事実は
> 「核保有を考えるべき」もしくは「考えないべき」のアンケートだね。

>606で丁寧に説明してやった、あまりにも馬鹿だな。

> びっくりしたw
> そろそろ時間がないので気持ちよく落ちますねーヽ(´ー`)ノ
> 国語力のないニートWcXYDz4b0よ、さよならだ。

いつもの逃亡パターンとな。w

608 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:40:08 ID:8nJZuQCQ0
高速増殖炉もんじゅ高速増殖炉もんじゅ高速増殖炉もんじゅって3回噛まずに言える?

609 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:40:52 ID:LCYKhOBO0
高速増殖炉文殊

610 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:41:56 ID:VlyO8lDH0
>>603
産経読売はアメの犬。アメの予定は日本の税金をMD開発に
使わせたいだけ。

611 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:47:44 ID:d11IUrHc0
>>599
米が認めたら、というのはただの詭弁。
米は戦略核兵器について誰の助けも要らない。
だから日本に持たせる気は全然ない。

612 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:48:45 ID:WcXYDz4b0
他のアンケートの散見すると核兵器保有賛成者は2割程度であり
これが現実に近い数字と考えて間違いないと思われる。

よってZ1U0Bctj0の主張である
>えーと、こないだの朝生でのアンケートでは半数以上が核保有に賛成でしたがなにか?
>政治に多少の関心を持つ層なら、それくらいの数字は出るよ。

は信憑性の乏しい主張であると考えて問題はない。
驚くことに彼は前段では、朝生のアンケートを持って自説を主張しているが
後半になると、

>「核保有を考える」「核保有を考えない」の二択はたしかに不適切。
>詭弁を展開する輩が喜ぶからね

と自らの意見を裏付けるアンケートを不適切と否定している、
となると最初の意見そのものの信憑性が担保されず、支離滅裂荒唐無稽な
論理展開となり組み立てが崩壊、誹謗中傷の末に逃亡した。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:55:49 ID:WcXYDz4b0
Z1U0Bctj0 中学生の国語からやり直した方がいいぞ。

お前が良くても周りが迷惑するからね。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 12:59:49 ID:Hf8zVRPx0
>>611
日本に核置けるとなったら日本に持たせないで
ドイツみたいに米軍基地に核ミサイル配備するだけだよね

615 : ◆MPoniTGARQ :2006/12/26(火) 13:05:55 ID:+uFQimWo0
>>611
日本語がヤバイよ?(´・ω・`)
意味わかんないレスをしないでください


616 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:12:53 ID:0dVPDgzi0
おまいらまだやってるかw
暇だな
ちなみに核保有を考えるべきが2割弱として
できれば非核三原則を守るべきという条件付を含んだ反対が8割つうことだ
曖昧派を反対に入れるから多くなるんだよ
マスコミが意図的にそうしてんだろ
それくらいは理解しろよwww

617 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:23:32 ID:WcXYDz4b0
国会議員になると、核保有賛成なんて奴は殆どいないしな。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:24:35 ID:LCYKhOBO0
賛成って言うと村八分にされるから

619 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:25:21 ID:5Pdaity80
六ヶ所にはまともに稼動する遠心分離機すら無いんだってな。
この10年間、日本の核技術は全く進展しなかったとか。
日本は国民から始まって政・官まで本当に平和ボケしてるんだな。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 13:53:43 ID:px/qqPC80


中国共産党の軍事戦略の目標は日本

http://ameblo.jp/koramu/entry-10018521712.html



日本核武装論

http://ameblo.jp/koramu/entry-10022175247.html




621 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:34:11 ID:0dVPDgzi0
現在の日本は、米中朝露四カ国の核ミサイルに包囲され、米中間の軍事力・経済力バランス
は中国側に有利な方向に着々とシフトしているのに、日本のリベラル派・保守派双方の外交
議論は、1960年代と変わらぬ思考パターンを繰返している。日本の学者とマスコミ人の
知的怠慢は、政治家の知的怠慢といい勝負である。
日本の政界と言論界の外交議論・国防議論が、いつまで経っても同じパターンの不毛な議論
を反復することに終始してきたのは、日本国民の外交政策や国防政策に関する基礎知識が
極端に貧困な状態にあることが根本的な原因ではないだろうか。
一般国民の知識レベルが低いから、無知な国民に迎合する単純な平和主義外交論と依存主義
外交論が、政界とマスコミで繰返されるのである。
そもそも、もし日本国民が十分な外交史と軍事史の知識を持っていたら、戦前、日本を包囲
する米中露三覇権国をすべて敵に回してしまうような無謀な戦争をやっただろうか。戦後、
米占領軍が「日本から、独立国としての外交政策・国防政策を行う能力を永久に剥奪する」
という悪意に基づいた「平和憲法」を押し付けてきたとき、あれほどあっさりと占領軍の
「平和主義」プロパガンダを受け入れただろうか。
日本国民の外交や国防に関する思考力があまりにも貧困な状態であるから、単純で幼稚な
戦前の「八紘一宇」論や「東亜新秩序論」、戦後の「非核三原則」論、「専守防衛」論、
「米国依存」論等が、日本政府の外交政策となってしまったのである。(伊藤貫氏)

622 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:39:22 ID:6hcoZNo10
早く実戦配備しろよ

623 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:42:12 ID:0dVPDgzi0
日本は唯一の被爆国だから核兵器は絶対に持たないといいますが、思考が倒錯していると
思います。唯一の被爆国だからこそ、三回目の被害に遭わないように必死で知恵を絞るべ
きでしょう。
なのに、核は嫌いだと言っていたら核は落ちてこないと信じている。この分野でも戦後の
念仏平和主義に縛られたままです。
更に言えば、北朝鮮の核ミサイルの部品は日本製です。日本が厳しく北朝鮮との貿易を
制限していればノドンは完成しなかったし、それがパキスタンに渡ってパキスタンと
インドが核実験をすることもなかった。
その印パの核実験に対して日本は経済制裁をしましたけれども、一方でいまだに北朝鮮
というテロ国家と自由に貿易をして核拡散を助けている。自分が原因をつくっていながら、
嫌いだ、嫌いだと言っている姿は、もはや漫画チックです。
アメリカは現在、北朝鮮の核よりもイランの核問題を外交上の優先課題としています。
なぜか。イスラエルの国会議員がワシントンなどで記者会見して、「このまま同盟国
であるアメリカがイランの核について放置するなら、我が国は単独でイランを爆撃せ
ざるを得ない。それは中東にとって、アメリカがイランを爆撃するよりも大変な
ことであろう。しかしわれわれは安全保障のためにそれをせざるを得ない」と繰り返し
メッセージを送っていて、「同盟国がそこまで言うならば国連安全理事会に諮って経済
制裁を議論しょう」という声が当局者や議会から上がるからです。
現実の危険度は、北朝鮮の方が核は完成してミサイルもありますから、これから開発
しょうとしているイランよりは遥かに高い。しかし、それよりも同盟国の危機意識が
アメリカの政策の優先度に反映されているわけです。
日本も、北朝鮮と中国の脅威に対する核の傘の実効性をアメリカと議論し、日本に核を
持ち込むように働きかけるべきです。
アメリカが持ち込まないというのであれば、次の手段としてNPT(核不拡散条約)を日本
も脱退するということを議論すべきです。そうしてはじめて、自力で国を守り、更には
自由と民主主義の国々の独立をアメリカとともに守っていくという国家の意思も示せる
のだと思います。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:45:03 ID:D/wg9M+y0
ID:0dVPDgzi0

長文は10行程度でやめとけ

あとお前の文章はコピペぽいのでうっとうしい。もっとまともな日本語が書けないのか

625 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:45:19 ID:0dVPDgzi0
日本が何故核武装しなければならないかを簡潔に説明するならば、他国からの核攻撃を
抑止するものは、自前の核武装以外にないからです。(兵頭二十八 軍学者)


626 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:46:20 ID:6hcoZNo10
二流国になめられるんじゃねえよ。自分の国ぐらい自分で守れ。
軍事開発で雇用も増えるぞ!

627 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:53:37 ID:0dVPDgzi0
>>624
コピペに決まってんだろ
アホw

628 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:56:21 ID:0dVPDgzi0
核攻撃を防ぐのは核抑止しかいまの世界にはありませんから、ミサイル防衛が技術的に
完成するまでの何十年間の間は、主として核による抑止に頼るしかありません。
中国のアジア戦略の根本目標が日米同盟の分断であることは、絶対に忘れてはならない
ことです。
日米同盟を大前提としない日本の核武装など、戦略上あり得ません。中国は日本の核武装
は絶対に阻止しょうとする。北京オリンピックが吹っ飛ぼうとも、必ず阻止します。
「アメリカの傘」がない状態で日本が核武装に動けば、中国は間髪入れずに先制攻撃で
日本国土に何十発という核弾頭を発射してでも、必ず阻止しょうとするでしょう。中国の
隠れた最大の国家目標の一つが、日本の核武装阻止なのですから、必ずやります。
アメリカの傘の下でしか日本の核武装はあり得ないのです。

629 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:59:00 ID:n3tdJKlN0
なんなら俺んちにある施設貸そうか?

630 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:04:02 ID:0dVPDgzi0
今後数十年間、米中間のパワー・バランスが中国に有利な方向にシフトし続けることは、
日本の自主的な核抑止力の構築を不可避のものとするであろう。日本がアメリカとの
同盟関係を強化することは自明であるが、米国の政治家たちは、「巨大な軍事力を持つ
中国と戦争してまで、日本を守ってやりたい」などと思っていないからである。
中国政府にとって軍事力とは、中国の国家目標を達成するたまの道具である。中国政府
が1989年〜2005年の17年間、毎年の軍事予算を、5年で二倍、10年で四倍、
十五年で八倍、という高スピードで増加させてきたのも、単に「祖国防衛」のためでは
なく、「アジア覇権確立」と「中華勢力圏の拡大」という国家目標を達成するためである。
日本人は今後、中華勢力圏内の衛星国「東夷・小日本」になる運命を甘受するつもり
なのだろうか。もしそれが嫌なら、「自分の国は自分で守る」という道徳的な義務を自覚し、
自主的な核抑止力を整備して、日本国の自由と独立を自分達で守る努力をすべきであろう。

631 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:18:29 ID:hLl7oOyo0
中国はどのみち民主化の流れは止められない。
どのように民主化するかは、ソビエト崩壊と同じ過程が有力な説としてある。
中国は混乱し経済も国力も大きく減退し10年や20年では
元に戻らないのは現在のロシアを見ても明らか。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:19:18 ID:luBmM5WgO
研究・実験・製造・保管・廃棄のための施設を、場所が特定不可能な
状態で建設なんてできない
それは敵国にわかりやすい攻撃目標を与えるだけだし、日本は
限られた少数拠点しかもてないので、第一次攻撃で壊滅して、
国土を放射能汚染するだけ
核兵器利権を生むだけで何の役にも立たない

核が必要なら「核2原則」に変更し、米軍に公式に「どうぞ、核を
持ち込んでドンドン配備してください」と、公に核持込み条項を
米軍との同盟協定に追加して、若干おもいやり予算をアップするだけでいい

核兵器国産しろ!って、アフォかと

633 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:24:03 ID:6Vw0QuwL0
今すぐはじめろ、国民を守るためにも
打たれてからじゃ遅いよ

634 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:25:33 ID:0dVPDgzi0
>>632
核兵器ってのは普通に攻撃されたくらいじゃ核爆発は起こさないよ
よって放射能汚染まで心配する必要はない
かってのドイツのように米軍に核ミサイルを配備させるのが一番現実的かなぁ
おれもそれには同意しとくよ
まぁそれが適わないなら独自開発しかねえな

635 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:30:26 ID:ZLNNplCK0
高速増殖炉「もんじゅ」のプルトニウムは純度が高く
スーパー核兵器に使用できる。
しかし、事故を起こし「もんじゅ」が核爆発を起こしたら
日本の半分は消滅し全世界に死の雨を降らす。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1795/datugenpatu/990418monjyu.htm

636 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:32:32 ID:q2YBflgZ0
3Kも、大して朝日と変わらない、セムパ記事飛ばすんだな。w
さては、国防利権勢力の走狗でもやってるのか、3Kくん?
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/2006/12/#a000747



637 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:32:45 ID:oGsQ79co0
めんどくさいからプルトニウム生で撃ちこんでやれ

638 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:42:13 ID:5Pdaity80
硫黄島と沖縄で通常兵器抱えてトンネル掘って米軍の主力部隊叩いた結果、
焦った米国に二発も原爆落とされた過去から何を学んだんだ?って話だな。
いい加減に平和とは次の戦争に備える準備期間の事だって理解するべきだ。

639 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:42:36 ID:GX28cRkkO
ただ核を持つだけでなく
やはりメタルギアを造るのが一番だろ

640 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:49:20 ID:Sf0aSnLj0
科学研究用って名目で作ってしまえ。ロケットだってそれでOKだったんだし。
地震研究のために深海底や月面で使えばよい。

641 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:54:15 ID:y21atoUzO
核兵器いらね。原発に対するIAEAの目が厳しくなるリスク背負う必要ないし
アメリカとの安保があるのに非難されてまで製造・実験する必要なし。
所持するにしても国産にするより実験データやライン化で充実している
米産の核兵器を買えばいいよ。非難浴びながら1から製造するより水爆買った方がいいよ

642 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:09:26 ID:cT2UitTI0
さっさと作ればいいのに、実験も必要ないし、適当な形に作ればいいじゃん
半月も掛からん

爆発しようと、しまいと関係ないのに


643 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:20:55 ID:dLYVa/Zq0
核を作っても勝てないってのはあるね。
極東で勝てるのは朝鮮くらいだ。
ロシアと中国は無理。前大戦でも無理だったのに。
中国の人権意識なんて高いとはいえない日本よりもはるかに低いし。
日本に勝つためには都市のふたつやみっつ消滅してもかまわないくらいの
勢いだしな。w
中国の人権意識を内部から高めることがある意味安全保障を
計る有効な手段ではある。w

644 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:41:28 ID:MmPvZUPp0
>>631
ロシアは豊富な資源で第二のオーストラリアwとして生きる道があるかもしれないけど、
中国は・・・・・・・・?

645 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:45:55 ID:MmPvZUPp0
>>592
逆だったスマソ

そういやバルカンも本来は核搭載用だったんだっけ・・・

646 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:48:49 ID:w2lV7ZlD0
核武装━┳━賛成派
      ┃  ┃
      ┃  ┣━━ゼロから開発しよう派
      ┃  ┣━━アメリカから購入しよう派
      ┃  ┗━━非核三原則を二原則にして持ち込めばいいよ派
      ┃
      ┗━否定派
         ┃
         ┣━━今まで通り核の傘でいいじゃないか派
         ┣━━核なんてとんでもない、非核三原則を議論せず、考えずを加え5原則化して法制化しよう派
         ┗━━核が打ち込まれても日本に非があったのであろうから仕方ないよ派


647 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:52:17 ID:yyv5ZKaN0
まあ 1ヶ月もあればできるなんてほんとのこと報告する馬鹿はいないよな
敵は朝日に民主に山ほどいる
昔は陸海軍で戦う合間にアメリカと喧嘩だが
いまは朝日毎日民主と喧嘩する合間に中国と喧嘩

648 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:56:34 ID:C8Vv9+eK0
>>643
ソ連は日ソ中立条約満了前に一方的に破棄して攻め込んできた火事場の泥棒
支那は重慶の蒋介石、延安の毛沢東、上海の帝国陸軍が睨み合い三竦みの状態だったんだが
帝国陸軍と国府軍との散発的戦闘はあったが、毛沢東は大長征で延安に逃げ込んだ以降
国共合作、抗日抵抗を叫びながら日本と蒋介石が疲弊するのを待ってたからな
ソ連同様にかなり強かで狡猾、周恩来あったればこそかも知れんが

649 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:06:19 ID:1ZvfMIIi0
>>643
勝つってどういう意味?
まさか日本軍が全土占領して城下の盟を誓わせるって訳じゃないよね。
日本としては、ロシアと中国に海を渡らせなければ良いんだから、そう難しくない。

最悪、「日本の資本と技術が中国とロシアに渡りますよ」と言えば、
アメリカが助けざるをえんよ。

日中連合は、アメリカにとって悪夢のシナリオ。
ソ連やイスラム原理主義なんぞ問題外の、最強の敵だよ。


650 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:09:22 ID:c6fcL34u0
相互確証破壊が成り立つ相手でもあるまいに

651 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:17:07 ID:oqDZnWXl0
>>28
朝鮮人だけ火病遺伝子もってるんだっけ?
そういう顕著な遺伝子的特徴があれば、そいつらだけをターゲットにした兵器も作れそうだね。
ついでに日本国内の在日も死んじゃうけどw

652 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:20:50 ID:Mef5RRC80
つうか、3年で核兵器保有って普通に激早なんだが。

653 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:28:57 ID:YcerLnhe0
アメリカの大学生は卒業制作に爆縮レンズを作って、
アメリカのバカ親父は姿勢制御機能の付いた北のミサイルより優秀な大陸弾道間ミサイルを作ったと聞くのに、
日本の科学者どもは何を……そうですか。『小型核弾頭』ですか、失礼しました。じゃあ大型で良いのであさってまでに作っとくよーに。


654 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:31:28 ID:y6WhuoU7O
ニュートロンジャマー開発しる!

655 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:32:06 ID:LcjAcMOT0
>>654
Nジャマーキャンセラー搭載機作りますた

656 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:44:17 ID:1ZvfMIIi0
>>650
相互確証破壊だけが抑止ではない。

独裁国なら、指導者の暗殺だけで十分という話もあるが・・・

657 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:45:01 ID:4C3PKrph0
「日本の最先端技術の全てを集約して最新の大量破壊兵器を作りました」

ってハッタリかますだけで世界はビビるだろ。
ビビってる間にホンマに作りゃあいい。・・・ムリかw

658 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:48:47 ID:c5OVxwtB0
>>657
びびらねーよ。

ロシアも中国もアメリカを相手に考えてる。
日本程度が核武装したところで戦略的には
「前から米軍の核が配備してあっただろ?」
くらいなもんだよ。

もちろん、非難はメチャクチャにやってくるだろうけどな。


659 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:54:45 ID:KUKPijV/0
核弾頭は後回しでいいから原潜だけはさっさと作っとけ

660 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:15:23 ID:d11IUrHc0
>>646
まさにこんな概観が出来るところに今までの議論の不毛がある。

最低でもl、アメリカ、中国、露西亜の戦略的立場の分析と、それに対応する日本の戦略があって、
それによって日本は核武装すべきなのか、すべきというならどのレベルまで保有すべきか
そもそもそれが可能なのか、不可能であるかゆえに次善の策を探るのか、
それとも核武装しないことに積極的意義を見出すのか、そういう分類になるはずだ。

国家戦略を定めずに武装だけ先に行っても「日本の政治家はそんなの使えないんじゃね?」と
冷ややかな意見が出るだけの話だ。
予め明確な戦略に基づかない限り、大量破壊兵器などとても使えるものじゃない。
アホに刃物だ。

661 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:22:40 ID:6hcoZNo10
原子力潜水艦隊で占領軍(北方領土と竹島)の殲滅からだな

662 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:32:53 ID:NUuDGveU0
「すぐにでも作れるぞ」と思わせておいた方が外交上有利なのに
なんでわざわざ「すぐに作れません」と公表するかな?

663 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:51:55 ID:tbHokfK00
>>662
こんなあからさまなリークを真に受ける国ってあるのかね

664 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:16:22 ID:owvuTxLC0
>>1
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」

665 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:22:51 ID:X52vy1Lv0
>>662
「考えてるぞ」と言う姿勢を見せるブラフだから、どっちでもいいんだよ。
結局のところ、どちらにしても特亜の疑心暗鬼は変わらない。

のだが、圧力に対するカウンター攻撃は必要。
麻生と中川に期待するしかないか。

666 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/26(火) 19:26:27 ID:efBTFAHC0
>>662
たった3年、たった3000円億円で作れるというだけで、充分な脅しにはなる。


667 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:27:54 ID:KUKPijV/0
正直どこの国でも金と時間があれば作れるだろ
脅しにはならんね

668 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:35:40 ID:1ZvfMIIi0
>>667
日本が先制攻撃するわけないのだから、軍事的な脅しにはならない。

しかし、国際社会に対して
「NPTどうするんですか?北朝鮮放置ですか?」
という問いかけにはなる。


669 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:53:41 ID:dOKKZE010
まさか
ネットにある
「あなたにも核爆弾が作れる」の類じゃないよな。
トン単位の鉛だの遠隔操作の作業だの、
ブラックジョークの骨頂だったんだが・・
某国のばやいは撒き散らしたレベルで終わって何より
(もっとまずい?)

670 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:05:29 ID:X52vy1Lv0
>>669
場所の問題はさておいて、少なくとも未臨界核実験までは考えてるだろ。

671 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:07:19 ID:1vpFPl160
>>1
良く分かんないけど
つまり、今は必要なくても将来必要とされる時に向けて
研究しておくべきって事ですね!!!

672 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:09:44 ID:NspIPL3A0
日本だったら核手榴弾の開発だろう。

673 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:09:45 ID:85bfErvXO
無いよりはあった方がいい。

674 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:10:48 ID:LXmNM3gT0
朝鮮みたいに作ったって言えば良いだけ。


675 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:13:54 ID:pd6eX0BQ0
てかまんま戦術核開発する宣言とも取れるよな。

アメリカも戦術核の開発再開したから負担分担したりして。

676 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:14:46 ID:nrx0fZ+00
日本はともかく韓国はマジで計画段階はいってるだろ

677 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:17:32 ID:QEmffB+K0
ウラン型ならすぐできるだろう

678 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:18:55 ID:qOn5uQH70
大型でもなんでもいいからとにかく作っちまえばいいんじゃね?

679 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:19:17 ID:UdU53215O
つーか、もっと早く配備出来るね
アメリカに持ち込ませりゃ完了

アメリカにとって防衛ラインだし、日本が核を持つなら文句もあろうが
持ち込ませるなら喜んで配備するだろ
燃料代浮くしな

680 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:19:30 ID:VlyO8lDH0
北チョン如きが核作れるなら一企業とか個人が密かに核作るのって
可能じゃないの?船で荷物に偽装してどっかで爆破させるとかさ。

681 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:19:46 ID:3uYJ41qn0
アメリカから買えばすぐじゃん。

682 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:19:51 ID:6hcoZNo10
早く実戦配備しないと、資源争奪戦に負けるぞ。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:37:16 ID:6eT9khQc0
洗濯機のインバータの付いてる脱水機を改造して
ウラン濃縮が簡単にできるらしい。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:41:25 ID:d11IUrHc0
>>668
> 日本が先制攻撃するわけないのだから、軍事的な脅しにはならない。
なぜそんな思い込みをしているのか全然理解できないのだが。
日本の核武装の意義を考えていけば、先制使用の方が可能性があるのではないだろうか。

685 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:47:37 ID:d11IUrHc0
>>668
予断が過ぎるというかも知れないが、大抵の場合日本が先制攻撃しない、
または核武装をしても周辺諸国に対する脅威にならないというためには、
日本がそうせざるを得ない国家戦略があるはずだが、
大抵の場合単独核武装というベクトルと整合していることはない。
とすれば、回りの国はそんな話は信じないし、
日本の政治家も血迷って、先制攻撃を指向するかも知れないということになる。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:50:56 ID:uHP/vLw50
ていうかさ、核作っちゃ駄目って言うなら
核に変わる新兵器を開発すればいいじゃない。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:51:56 ID:YCU0dbb60
もうガンバレル型でいいじゃん。

688 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:00:12 ID:3D0ExqLx0


とっとと核武装するべき



689 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:00:17 ID:6hcoZNo10
景気回復は軍事産業しかない!

690 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:09:32 ID:WCZVagjL0
今更50年以上前の技術のレトロな核爆弾なんてスルーして
日本は純粋水爆を開発するべきだな。

純粋水爆ならプロトニウムもウランも必要ないので
NPT脱退も必要ないだろ。


691 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:17:28 ID:3D0ExqLx0
>>690
そんなチョンの世迷言より、とっとと核武装

692 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:18:49 ID:+HkrzLsF0
そんなことより俺の彼女を自衛隊のリーサルウェポンにしようぜ

693 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:24:05 ID:p4PbK9NT0
まぁ、バケツで臨界起こす国だからな。
すぐですよすぐw

694 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:25:51 ID:A+TmJTBt0
>>693
そうだよな
いざとなったらバケツとウラン持って行って
敵国で臨界実験すればいいもんな

695 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:29:47 ID:vgbBCpBL0
放射性物質を散布できるような兵器を作ろう
とりあえずラジコンヘリの農薬入れるところに硝酸ウラニル溶液を詰め込んで韓国国内から北朝鮮に飛ばそう

696 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:47:35 ID:HptfMb2j0
>>635
デマを飛ばすな。確かにナトリウム漏れで事故って休止状態だが、日本は吹き飛んでいない。

697 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:49:14 ID:TaxTpOuR0
>>692
慰安婦かよ

698 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:49:39 ID:3D0ExqLx0
日本人は核武装の心構えをしとくべきだね。
いざというとき、左翼メディアのプロパガンダに影響されないように

699 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:50:34 ID:Hf8zVRPx0
日本が核兵器を持つ意味ってアメリカと戦争する以外に無いよね
それ以外の国にはすでにアメリカの核の脅威があるわけだし日本が核持とうが持つまいが大勢に影響ない

700 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:50:41 ID:fBpq+3yM0
2000億って安いのかな?相場がよく分からんな

701 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:50:46 ID:hwi/LSx60
そんなにかかるのか

702 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:51:17 ID:VlyO8lDH0
純粋水爆を開発しよう。

703 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:51:57 ID:JoSi15LyO
あと3年くらいしたら小柴教授がニュートロンジャマー
開発するから世界中の核兵器はゴミと化す

704 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:09:30 ID:3D0ExqLx0
>>699
キムチ臭いやっちゃな

705 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:45:35 ID:+HkrzLsF0
>>699
最低限の国際政治を勉強してから出直しておいで

706 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:01:42 ID:LXmNM3gT0
日本はガンダムの開発以外ありえない。


707 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:30:23 ID:oNezHuWg0
この記事は、政府が核武装論を封じるために公開した資料であり、政治的においがぷんぷんする記事だから
あまりアテにしない方が良い
だいたい核開発に三年の時間と三千億円が必要と言っても、その核に対抗するとして開発が進んでいるMDはそれを遥かに凌ぐ額と時間が必要だ。
それで一方は北朝鮮の脅威に必要だと言って、もう一方は必要ではないと答えるのはダブルスタンダードも良いとこだ
ま、核開発は確かに時間とお金が必要だし、狭い日本では地下核実験をするのにも一苦労だ。
政府としても、アメリカの機嫌そ損ねた上でそんな苦労をやりたくはないのだろうよ

708 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:32:51 ID:kBFziTboO
これがほんとに内部文書ならあっさり漏らす日本の国防も底が知れてる気がするんですが。

709 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:33:47 ID:oNezHuWg0
>>708
政府よりの産経新聞がすっぱ抜いたものだし
政府の意図的なリークだよ

710 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/26(火) 23:36:50 ID:H0RBxXmX0
今後の国防の流れとしては、これらを買うべきだと思う。

 対北朝鮮→国産BBミサイル機・ステルス戦闘機・トマホーク艦
      (ミサイル基地への攻撃能力で先手防衛)

 対中国 →中古原潜(陰核付き) ←報復攻撃能力で先手防衛

パトリオットも増やしていくが、全くあてにはできない。所詮まだ無理。
データリンク関連も充実させなければ。



711 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:39:59 ID:oNezHuWg0
最近、ある政治家が北朝鮮が攻めてきたときに備えて山陽自動車道を作るべきだと訴えているのはあきれ返った。
彼が言うには北朝鮮なら日本海沿いを攻めるのは間違いないのだから、住人を早く避難できる体制を作るべきだと言いたいらしいが
そのための費用は核開発の数倍の金と時間が必要だよ
それで一方では時間と金がかかるから北朝鮮の脅威には核開発は無意味と主張する連中もいるし。
この線引きがどこにあるのか、非常にわかり易いな

712 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:46:07 ID:TErf96+a0
>>708
産経の捏造だよ、明らかに実態に則した技術論が欠けている。

713 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/26(火) 23:46:36 ID:H0RBxXmX0
みんなは、この超小型核兵器を知っているかな?
その名は、デーヴィ・クロケット弾だ!

ttp://www.guntruck.com/DavyCrockett.html



714 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:55:16 ID:nzWTKI7OO
発電用の原発1基つくんのが確か5〜6000億くらいかかるから
規模にもよるけど、黒鉛炉と再処理施設のセットで2〜3000億ってのは
そんなにベラボーな値段でもないだろ

715 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 23:58:30 ID:fRpInMyy0
>>712
>実態に則した技術論が欠けている。

具体的にどの辺が?

716 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:00:07 ID:4VFjjtr20
この情報って、どうやって入手したんだろうねぇ?
基本的には内部関係者が意図的にリークしたんだろうけど、その意図が問題だな。
核武装論者への妨害工作か、はたまた他国への牽制目的か?
それとも単なる怪文書の類か?

どっちにしろ、本当のところは表には出ないだろうけどね。

717 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:01:10 ID:LkzVN/4S0
核を保有するなって馬鹿にも頭痛いけど、核ぐらいすぐに作れるって考える馬鹿にも頭痛いな
この自称内部文書の見通しにしても甘すぎだろ

718 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:07:26 ID:eLRrbcZk0
>>717
単に技術的なことを述べているだけだし、妥当な内容だと思うが?


719 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:09:23 ID:xXcO2h1Q0
そのへんの核技術者なら誰でも知ってる程度の常識じゃないの。
全く専門家じゃないオレ様がよく聞く程度の話。
世界標準の強力な核爆弾には一つか二つの極秘があるんだよな。
それがあるからNPTが成立してる。ソ連とシナはそれをアメリカから盗んだ。

アメリカは日本の核武装を容認も一部歓迎もするだろうがNPTの元締めなので
協力は当然しない。日本の真の技術力が問われるな。おれはアカンと思う。

720 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:15:03 ID:fymDzHwR0
>>715
最も効率良く燃えるのは高速炉で取り出したプルだって、フランスで発表されてる。
何で今更黒鉛炉だとか態々大型の遠心分離機プラントの建設が必要なんだ、国策としてや
るならもんじゅに予算つければ済む話で明らかに中身が可笑しい。

721 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:15:34 ID:eLRrbcZk0
マンハッタン計画がスタートしたのは1942年秋
1944年の暮れには高純度プルトニウムや高純度ウランが開発された
そして史上初の核実験が行われたのは、1945年七月
この流れを見れば分かるように1940年代の技術と資金力でも、三年弱で核開発が成功している。

いまの日本の技術水準では、廣島型原爆のようなものを作るのなら、一年もあれば可能だろう
難しいのは、高純度のウランもしくはプルトニウムを開発することのみだ。
こればかりは実際にやってみてノウハウを得る必要があるからな。

問題はミサイルに搭載するような小型化だが、これをやるのには数度の核実験を含めて試行錯誤が必要だし
やはり>>1の記事で出ているように三年以上が必要とのシミュレーションは間違っていないだろうな

722 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:16:17 ID:o4CPVMc70
>693

アレは偽装核実験じゃなかったのかい?
漏れはとうに核武装してると思っていた



723 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:17:02 ID:t/y+5rgE0
役人が3年でできるって言ってるんだから、実際には1年かからんだろ。
予算さえ潤沢なら日本の研究者・技術者はいくらでもがんばれる。

724 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:17:57 ID:/7rx+y770
 
途中まではあっているけど最後の結論が「????」というカキコが続くな



725 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:21:28 ID:eLRrbcZk0
だいたいね、>>1の記事は俺の知識でもおかしな点が多い

例えば、
>濃縮工場は純度3%程度の低濃縮ウランを製造するが、そのため稼働している遠心分離機は故障続きで、短期間での大規模化は困難である。

この部分だが、何で3%程度の低濃縮しかできないなんてウソを書くのだよ
日本はフランスにプルトニウム濃縮技術の提供を受け、プルサーマル計画のために純度10%-30%程度のプルトニウム濃縮が可能だ。
この技術の延長で、充分に可能でしょう。
加えて黒鉛減速炉など、旧ソ連諸国でもすでに作っていない
そんなものに頼る必要は今時あるか。

これは核保有論者に無理だと悟らせるための記事だよ
間違いなく

726 :パパラス♂:2006/12/27(水) 00:24:45 ID:UydtymvR0

これでいい。
どっからリークしたか知らんが、対外的にはこーいう報告書で安心させていたほうがいい。
何も本当のことを伝えてやる必要はないヽ(´ー`)/

727 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/27(水) 00:25:56 ID:Jr53lpPx0
>世界標準の強力な核爆弾には一つか二つの極秘があるんだよな。

その解決できない極秘をここで晒したら、1,000万人の2ちゃんねらーが
自分の業界の専門知識を流用して短時間で解いちゃうよ。

学者に解けない問題は、DQNなら解ける。だって、学問に
毒されてないもん。





728 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:26:12 ID:DvIcxDVaO
黒鉛炉を作るのに三年と三千億かかるって試算にしか見えん

729 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:27:04 ID:U50T4wmc0
急遽必要になったら米から弾頭買えばいいだけだろ

730 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:27:46 ID:RT1UIhAT0
>日本はフランスにプルトニウム濃縮技術の提供を受け、プルサーマル計画のために純度10%-30%程度のプルトニウム濃縮が可能だ。

じゃ何か?フランスが日本の核武装の為に技術を供与してくれたとでも言いたいのか?

731 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:29:28 ID:DvIcxDVaO
>>730
「プルサーマル計画のために」

プルサーマルがいつ核武装になったんだ?

732 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:30:06 ID:eLRrbcZk0
>>730
フランスは自国の原発技術向上のために、日本との間に核関連技術の交換協定に応じただけです
しかしアメリカも核兵器開発に繋がる、それらの技術交換を認めている。
その点は注目できますよ。

733 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:30:25 ID:UgZ71ajyO
核弾頭もいいけど、モビルスーツの開発も忘れるなよ。せっかく省に格上げになったんだから。とりあえずガンダムをツクレ。

734 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:31:19 ID:fymDzHwR0
>>730
レトロな濃縮技術なら戦中からやってたよ

735 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:33:02 ID:LkzVN/4S0
>>718
技術的ね・・・この記事書いた奴にも言いたいけど核兵器に限っては技術限定な議論
ってのはありえないだろ。核兵器作るってことは実戦配備及び運用可能なことを政治軍事
経済・国民生活すべてをひっくるめて議論しなきゃいかんだろ、それこそ日本国民の生存を
賭けてやらなきゃいけないと思う。

軍事国家の中共ですら現在の状態になるまで何年かかったと思ってるんだ?
こんな生半可の覚悟しかない国の計画なんて上手くいくはずも無い。
仮に爆発させることが出来ても運用手段の無い国の核なんて誰が怖がるんだ?
それこそ(北の実験でうろたえてる)日本ぐらいだろ、外交カードにすらならん

736 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/27(水) 00:33:03 ID:Jr53lpPx0
実現するための政治的な難易度が一番低いのがトマホーク艦。
ミサイル防衛構想は、盾だけではいけない。そもそも、迎撃は
無理。

矛としてのトマホーク艦やミサイル機をセットにして考える
べきでしょう。

トマホーク艦については、輸送艦おおすみ型を改造すればいいと見ています。
輸送は一切行わない。広い甲板を4連装VLSで埋め尽くします。ここから国産
巡航ミサイルが発射されます。地下基地は叩けませんが、レーダー網や地上
基地をピンポイントで無力化できます。エレベーター部分にはデスラー砲の
ような装置が格納されている。自衛用の装備を少し付けた方がいいかも。

空母を持つ必要はないけど、トマホーク艦は空母のかわりに
4隻配備しよう。




737 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:33:44 ID:fymDzHwR0
>>733
そっちは経産省だろ、向こうの方が予算一杯持ってるし。

738 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:36:35 ID:GSz9WCFK0
しかしまあ、参詣使ってリークか。
観測気球ってよりは威力偵察っぽいな。

739 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:37:24 ID:5Xb8ZGKC0
濃縮はバケツでおk

740 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/27(水) 00:37:59 ID:Jr53lpPx0
運用手段は、原潜がイイと思います。

原潜はでかいのを作ろう。原子炉を小型化しなけりゃ
難しくはなかろう。




741 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 00:38:51 ID:hk7B4Cph0


( ^▽^)<なんかすげ〜  かっけ〜♪

      http://www.youtube.com/watch?v=-ifs4CaKB54
      http://www.youtube.com/watch?v=QCd1Ibn9CYg


742 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 00:39:11 ID:hk7B4Cph0

( ^▽^)<地上型だって

      http://www.youtube.com/watch?v=pzGOhSmJOrE



( ^▽^)<http://www.youtube.com/watch?v=VmVlj6qO6oI

743 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 00:39:25 ID:hk7B4Cph0

          http://www.youtube.com/watch?v=YjsychklJBg
          http://www.youtube.com/watch?v=X11K35lOWZE
          http://www.youtube.com/watch?v=cfQz7Q_7EBA


  ヽ   ∧∧
   (゚ ⌒(゚-゚ =)     近未来戦闘システム♪
   し⌒ しーJ 

744 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:39:44 ID:eLRrbcZk0
>>735
内部文章のことを批判しているから、技術的な問題に限って述べたのだが。
あなた自身が、内部文章が見通しが甘いなんて言うからそのような指摘になったのでしょうが。
文章は、核武装宣言など、政治問題が決着したことを前提に出されたものなのですから

745 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:39:57 ID:/jgqvWfu0
>>720
効率の問題じゃなくって、取りだした廃燃料の同位対比率の問題。んで、それは遠の昔にわかってる話
だから、日本は軽水炉しかやってこなかった。

黒鉛炉云々の話は、高速炉に比べて黒鉛炉の方が技術的に簡単でなおかつ、実験炉であれば
現在動いていない(はず)が、運用実績を持っている。もんじゅに予算をつけるのも結構だが
ナトリウムサイクルは未だ使いこなせていないし、黒鉛炉を再稼働させるかもしくは1から作り直す方が
たやすい。

遠心分離云々の話は、爆縮技術が不要で高濃縮化できれば小型化も可能って意味で書いてあるんだろう。

技術論としては、実態に即している。

現有の流用可能な設備が無いとすれば、設備の建設から研究開発まで3年というのは、まぁまぁ
妥当な線だ。
プルトニウム生産だけのためにもんじゅを再稼働させるのなら、多少は短縮可能かも知れないが
サバ読んで3年でも、おかしくはない。

費用が2〜3000億ってのは、これくらいの規模のプロジェクトに関わったことがないので漏れ的には
判断しかねるが、これですむかなぁ...ってのが感想

746 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:40:02 ID:MlIO17Vz0
我が党は核を議論する事など反対です核という言葉さえ許さない よって我が党の辞書にはカクという言葉はありませんそれは○と表記しています 斜民党

747 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:41:34 ID:tj6GDT7A0
議論自体は問題ないが、ソースが高速増殖炉の存在を無視してる時点で駄目なのはFA?

748 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 00:42:08 ID:hk7B4Cph0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<つうか アメリカで核兵器開発や原潜の原子炉作ってるの

      東芝の子会社じゃんw



749 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:42:19 ID:w4qXXSiOO
トマホーク日本に五千発配備…一発一億=五千億安い阻止力にはなるな

750 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:44:04 ID:6w3mYdvu0
安いな
とりあえず10発ほど作っとけ

751 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:44:14 ID:/jgqvWfu0
>>745
>設備の建設から研究開発まで3年というのは、まぁまぁ
>妥当な線だ。

捕捉。 マンハッタン計画みたいにナチスドイツとの競争状態で国家予算の数分の1なんて
大金を突っ込むような国策でやるんならもっと短縮は可能だと思うけどね。

あくまで、平時の今やるとしての話

752 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:45:23 ID:B835l47X0
3000億って随分安いなぁ。
実際は2倍程度掛かりそうだな。F2の前例があるし。


753 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:46:28 ID:w4qXXSiOO
>>748今度中国にも作るってよ原発

754 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:47:20 ID:tj6GDT7A0
倍でも6000ポッキリ。

755 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:50:43 ID:eLRrbcZk0
>>751
戦艦大和一隻の建造費が、当時の国家予算の3%に及んだ時代と比較してもあまり意味はない
アメリカの国家予算も当時の日本を圧倒していたと言っても、日本の十二倍程度に過ぎない
戦艦大和の値段も現在の貨幣価格に置き換えればせいぜい2400億円程度に過ぎないのだしな
あの当時のアメリカと今の日本なら、今の日本の方が遥かに大国だよ

756 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 00:51:53 ID:hk7B4Cph0

( ^▽^)<たいふーん級  戦略核ミサイル原潜♪  凶悪  温水プール完備

     http://www.youtube.com/watch?v=YOz1dh9dFk4
     http://www.youtube.com/watch?v=Lq_sVLYgPXo



  ∧∧
 ( =゚-゚)<200発の核弾頭搭載する史上最大の超巨大潜水艦だった

      6隻作られて2隻が生存・・・・  ミサイルの寿命もすでに限界・・・・
      新型ミサイル実験は全て失敗





  ヽ   ∧∧
   (゚ ⌒(゚-゚ =)   スゲー  けど 国家体制は崩壊したw
   し⌒ しーJ    核もつとバラ色の未来が待ってるって言う議論はバカくさい

757 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:52:32 ID:B835l47X0
これだけ安く済むのも高速増殖炉とかを転用・改造するとかだからかな。
新たに建造するなら数兆は軽いよね。


758 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:53:57 ID:4sasKO56O
非公式組織がこっそり作っていたら神!
っていうかアメリカから買えば早いだろ。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:54:35 ID:fymDzHwR0
>>745
何が言いたいんだ、産経と同じで意図的に拡散させてるようだが。
黒鉛炉はもう全部解体したからない、もんじゅは発電用だからナトリウムの問題が発生する。
端的にプルの生産だけを目的とするなら、常陽を動かして取り出せば済む話なのに何故態々
黒鉛炉云々の話にしたがるんだ。

760 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:56:43 ID:4hZ/DaFe0
「爆縮」失敗で今回の爆発規模程度に核爆発を制御できるなら、
本来なら技術的には大成功(偶然でも)といいますか、高度な技術を取得した事になると思うのですが、どうなんでしょう?
北朝鮮の実験結果をこのスレの住人さんは過小評価しすぎのような気がします。

北朝鮮では以前大規模な列車爆発事故があり、その爆発規模から「核爆発では」という噂がありました。
安易に利用可能な核兵器を兵器輸出国である北朝鮮が保有したとすれば、日本は今、戦後最大の「局面」を迎えているのかもしれません。

761 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:56:52 ID:eLRrbcZk0
>>758
アメリカでは核関連技術を流出した場合は、「死刑」だよ。
実際、マンハッタン計画では、ソ連に情報を流したことで死刑になった学者もいる
核兵器技術だけは日本に供与することはまずないだろう。
あるとしたら、日本が徹底的に核開発を決めた場合のみだ。
逆説的だが、その場合の方が売却の可能性もある、どうせ将来的に保有するなら、供与した方が扱いやすいからね

762 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:57:46 ID:ewTQ8qABO
日本が核武装なんかしたら
中国や北が日本を攻撃するための口実になるんじゃないか

763 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/27(水) 00:58:15 ID:Jr53lpPx0
今後の国防の流れとしては、これらを買うべきだと思う。

 対北朝鮮→国産BBミサイル機・ステルス戦闘機・トマホーク艦
      (ミサイル基地への攻撃能力で先手防衛)

 対中国 →中古原潜(陰核付き) ←報復攻撃能力で先手防衛

パトリオットも増やしていくが、全くあてにはできない。所詮まだ無理。
データリンク関連も充実させなければ。



764 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:58:39 ID:w4qXXSiOO
イランが核開発したらまた中東は荒れるよな…イラク、イスラエルもあるし中東は百年経っても争ってるよ

だから日本は独自にエネルギー開発しなければ行けない状況なのに中国が太平洋に進出な状況じゃ
核は必要なんじゃねの少なくとも対中国用の外交にさ

765 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:58:44 ID:sTsiIng+O
相変わらずネコちんすげー。
一体何者なんだ?
博学でかわゆい。博士以上でユーモアとかわゆさを兼ね備えた存在とみたね。
弟子入りしたいぐらいだ。

766 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 00:59:34 ID:eLRrbcZk0
>>759
>>1の記事に黒鉛炉が必要だと出ているからだろ

>>760
今回の核実験は不完全でも、二度三度と実験を繰り返せば成功するのだし
同じことだよ

>>762
中国・北朝鮮連合軍など、どうにでもなる
まさかいきなり核を撃ってくるなど出来ない話だし
アメリカだってそうそう同盟解消など出来ないからな

767 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 01:00:22 ID:hk7B4Cph0
>>765

  ∧∧
 ( =゚-゚)v

768 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:01:40 ID:DvIcxDVaO
>>745
ナトリウム?改修工事を前倒しすりゃ良いだけだろ
下らん事を言うな

769 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:02:15 ID:/jgqvWfu0
>>759
おおっ、なるほど、そういえば常陽がありましたな。燃料って再処理されたんだっけ?

まぁ、これでプルトニウムの問題は解決したとしても、いいところ一年程度の短縮にしかならないともうけど

770 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/27(水) 01:02:40 ID:Jr53lpPx0
核開発を進めつつ、トマホーク艦とBBミサイル機も
開発しないと。




771 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:04:32 ID:DvIcxDVaO
>>769
どういう見積もりの仕方だ?適当な事を言うな
三ヶ月から半年で十分だ

772 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:05:13 ID:RT1UIhAT0
>一体何者なんだ?
>博学でかわゆい。博士以上でユーモアとかわゆさを兼ね備えた存在とみたね。
>弟子入りしたいぐらいだ。

CIAとか北の工作員なの?

773 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:05:22 ID:sTsiIng+O
>>767
まあ、これからも元気でやってください。
ニュータイプインフルエンザには是非気をつけて。

おやすみニャー

774 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:05:49 ID:TU8zw/Ho0

カメラが見た中国軍の実像

http://www.youtube.com/watch?v=ox1vFePW0qI



775 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:05:50 ID:w4qXXSiOO
>>762攻撃されないための核だろ
夜釣りも程々に

776 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:06:35 ID:eVNSYGlyO
やはり核はあまり持って欲しくは無いな…

アメリカの核の傘に入ってるだけじゃなんで駄目なの?

777 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 01:08:09 ID:hk7B4Cph0
>>773

    ∧∧
´`ィ (゚-^= ∩

778 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/27(水) 01:10:22 ID:Jr53lpPx0
ネコちん♪、もやすみ〜。



779 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:10:45 ID:DDzyyol90
>>769
君は根本的に何かを勘違いしている。

780 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:11:16 ID:w4qXXSiOO
>>776ここだけの話だけど・・・対アメリカ用にもなるからだよ

781 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:11:44 ID:DvIcxDVaO
>>776
核の傘ってのは、日本に核が撃たれたらアメリカが核で復讐するって盟約だろ

どんな理由だろうと、アメリカが核を撃ったら、アメリカも敵に核攻撃を間違いなく受ける
ここで問題だ。核攻撃を受けて「壊滅した日本」のため「だけ」にアメリカを核の危険にさらしてまで復讐しようなんて考える馬鹿外人がいるか?

782 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:11:58 ID:/jgqvWfu0
戦時に人と金を無限につっこんでやるならともかく、核開発に三ヶ月だの半年だのって寝言言ってるやつって
まともに物作ったこと無い連中だろw

枯れた技術で、特殊な材料も使わない物でも新製品用の部品開発に半年とか一年とか普通にかかるのに

783 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:12:11 ID:Vk2UaYcL0
>>776
アメリカに疑念があるから。


ま 核武装は反対だけどね。
かわりに原子力潜水艦を数隻建造してSLBMは運用できる状態にしておくべき。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:12:14 ID:zYaohYeH0
核を持つのは、サラリーマンがローン組んで家を買うのと同じで、勇気と決心が居る。
一度核を持てば、捨てるのは難しい(相互確証破壊の関係になってしまってからだと、
一方的な核軍縮は殆ど無理、無謀)。

はてさて、その覚悟はおありかな。


785 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:14:11 ID:BQ8pP9uH0
>>784
なんか自分はすごいこと知ってるみたいな勘違いアホネラーの典型的なお笑い文章だなwww

786 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:14:11 ID:w4qXXSiOO
>>776冷戦時代から日本人は何も学んでない。



787 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:14:53 ID:DvIcxDVaO
>>782
核開発を新商品の作製と同じレベルで考えるとは……

788 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:17:08 ID:zYaohYeH0
>>785
然様、然様、一介の阿呆でござるよ。
ほっほっほっ


789 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:17:10 ID:/jgqvWfu0
>>779
具体的にヨロ

>>787
兵器もメーカーの売り物だがw
つか、どの辺が違う? 材料の調達 部品の調達 実験 試作 実験 改良 引き渡し

790 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/12/27(水) 01:19:02 ID:hk7B4Cph0
>>778

  ∧∧
 ( =゚-゚)') 

791 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:19:16 ID:UYRB9oPvO
日本なら試作した段階で世界からは核保有国とみられる
イスラエルなんかと同じね


792 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:20:38 ID:w4qXXSiOO
>>783日本のプロ市民な方達が原潜も核兵器並みに萌えまくるよ

793 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:20:50 ID:DvIcxDVaO
>>789
予算自体が初めから違う
国家プロジェクトだからな。初めから数兆円規模で行える
材料も部品も買えるだろ。下らん事を言わせるな

794 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:21:19 ID:YJfGtir50
「小型核弾頭試作に3年以上 費用2000〜3000億円かけていた」 のが明らかになったかとおもた

795 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:21:26 ID:DDzyyol90
>>789
なぜ黒鉛炉じゃなくて軽水炉を使ってるかわかってるか?というか、両者の違いわかってるの?
あと、常陽が何者かもわかってないだろw

796 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:21:26 ID:4Bc8/ITz0
>>789
赤字商品でもGOサインが出たら大量生産
お客が超限定
商品売買に政治的意向が絡む

797 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:23:43 ID:/jgqvWfu0
>>793
なるほど、こういう寝言を言う人種がわかったwwwww

部品や部材の調達先まで全部国家で丸抱えして兵器開発すると思ってる方かw


798 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:23:57 ID:U+zZAau30
>>795
常陽のブランケットで生産できるじゃん。


799 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:24:39 ID:JHVxHdMb0
>試作に3年以上
バケツで小型原子炉作る技術がある日本で
そんなわけあるまい。

800 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:24:55 ID:53GzrzQ20
>>3
その日付、その時間にそのレスですか。

801 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:26:07 ID:DvIcxDVaO
>>797
お前、核開発を何だと思ってるんだ?企業の新商品と同じとでも思ってんのか?

802 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:26:57 ID:P2PCFwfw0

バリヤ作ってぼーえーするといいよ。

803 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:27:02 ID:/jgqvWfu0
>>795
>なぜ黒鉛炉じゃなくて軽水炉を使ってるかわかってるか?というか、両者の違いわかってるの?

中性子スペクトルが違うので、廃燃料に含まれる核分裂性のプルトニウムが少なくなるから。
原則材として黒鉛を使うか軽水を使うか

>あと、常陽が何者かもわかってないだろw

高速炉実験炉


これで合ってる?

804 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:27:39 ID:cJrabj1LO
コレって
小泉
安倍
奥田
御手洗
他モロモロ
の口に突っ込むための小型化?

805 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:27:45 ID:UYRB9oPvO
一番厄介な爆縮レンズの基本技術はすでに国内で完成してるから
本気で作ろうと思えば一年かからんだろう
あとはできたのをM5ロケットに載せれば弾道ミサイルの完成と

806 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:28:00 ID:DDzyyol90
>>803
君がその程度の知識であることがよくわかった。

807 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:28:08 ID:xK4uo2GB0
軍板では10年くらいという予想だったが、結構速いな。

808 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:29:44 ID:sW+PLwlj0
しかし、普段は対米従属だの日米一体化だの言ってるくせに、
こういうときだけアメリカの核の傘があるから大丈夫というサヨクってなんなんだろうなw

809 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:31:20 ID:U+zZAau30
ID:DDzyyol90 は一体ナニを言いたいのかね??

普通に常陽つかえば良いのだ。


810 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:31:49 ID:/jgqvWfu0
>>806
正解をヨロ

811 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:33:12 ID:w4qXXSiOO
核開発が成功してもどこで核実験をするかが問題なんだよな
それかスパコンで実験データー並の試験結果が得られるか

812 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:34:15 ID:DvIcxDVaO
>>811
地下でやれよ

813 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:34:36 ID:xK4uo2GB0
>>811
これも軍板で見た情報だが、スパコンでシュミュレーション
するにも、核実験の基礎データ無いとできないそうだ。

814 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:34:57 ID:B835l47X0
>>808
ずばり極東三バカ国家の分断工作の手先

815 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:39:32 ID:RT1UIhAT0
プルトニュウム239

ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80598&servcode=500§code=500&p_no=&comment_gr=article_80598&pn=2
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/JNL/26/yamada.pdf



816 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:41:33 ID:w4qXXSiOO
>>813そこで日本スパイ誕生

実験データーだけ盗めば楽勝なんじゃねの核開発
北朝鮮の実験データーが一番盗みやすいように思える

817 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:42:41 ID:fymDzHwR0
>>813
昔フランスにはあまりスパコンが無くて、日本に来て科学者達が研究してたの知らんか。
シミは10以上前から飽きる程やってるし、被爆後の被害予測も散々やってるよ。

818 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:44:47 ID:w4qXXSiOO
>>817マジw

819 :アフリカーンス ◆ld0Zr.wEsk :2006/12/27(水) 02:06:20 ID:WKBmttxq0
たった3年で出来るのか!

820 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:23:12 ID:86BuCPMSO
明らかに偽文書ですよね?

821 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:26:49 ID:4VFjjtr20
>>820

>>716

822 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:28:49 ID:U+zZAau30
>>821
素朴に考えると、リークする事を前提に作った文書か偽文書。
黒鉛炉に言及するあたり、まじめに議論していない。


823 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:40:19 ID:RT1UIhAT0
で、何を主張したいんだ?
ttp://homepage3.nifty.com/kubota01/NuclearWeaponPriciples.htm

824 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:00:24 ID:YhhaYAu20
文武両道のエリート軍人を育てる、国防大学が本格的に必要みたいだな
防衛大学なんて、民間人のペーペーが学長になれるような半端大学は
解体するべきだろう。

陸軍士官学校、空軍士官学校、海軍士官学校を創設する時期にきている



825 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:01:22 ID:nLJhAsJG0
正直、日本はあと50年もしたら世界で取り残され通用しない国になるな。

826 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:03:26 ID:YhhaYAu20
>しかし、普段は対米従属だの日米一体化だの言ってるくせに、
>こういうときだけアメリカの核の傘があるから大丈夫というサヨクってなんなんだろうなw

究極の親米ポチは、極左および三国人なのかもしれない。

ま、米国が押し付けた占領憲法を神聖視している時点で、まさにポチだね

護憲派、左翼は米国のポチでしかない

827 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:04:21 ID:epgedb+90
3年って、黒鉛減速炉の建設と減速炉から生じる使用済み核燃料を
再処理するラインを設置も含めて3年だろ。

起爆装置の開発なら設計なんて終わっているようなもんだし、
爆宿レンズ製作と起爆実験で数ヶ月で終了だろうね。



828 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:04:28 ID:2/hxCkxa0
ってか、ゼロから最短3年で作れるってのに驚き。

829 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:04:51 ID:RvTV2ZX90
早ければ1年で出来るだろ

830 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:05:55 ID:t8bH8/EP0
ま、バカ正直には言わないだろう
3年といいつつ実は(ry

831 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:07:09 ID:4VFjjtr20
>>822


>政府内部文書


うがった見方をすれば、そもそもそんな文書が実在するかも怪しい。文書の写真でもあれば
多少は信憑性も増すが、偽メール事件でもわかるように文章なんていうものは簡単に偽造できる。
公文書なんか誰でも閲覧できるんだから、書式を真似れば誰にでも偽造できる。

それに、記事では「政府内文書」としか書かれていない。これでは、具体的にどのような文書なのか
全くわからない。
政府の公式文書なのか、何かの委員会の議事録なのか、それとも単なるメモなのか?

そもそも「政府内」とな何を指しているのか?
閣僚なのか、政府が設置した委員会のメンバー、あるいは与党議員?

なんにせよ、この記事だけでは正確なことはわかりません。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:08:00 ID:YhhaYAu20
>>827
んだ
高速増殖炉、常陽も稼動しているし
さあ、いでよ日本核武装、まさに21世紀の日本に必要な究極の防衛兵器。
日本が核武装して初めて


戦後が終わる。

833 :エラ通信:2006/12/27(水) 03:10:55 ID:ZW/IJw940
まあ、ショートカット(開発の飛躍的前進方法)をいくつも隠していそうな気がする。

 単に爆発されるだけなら、核物質をバラバラにつんでおいて
目標近くでひとつにまとめあげれば、4トンのプレトニウムならそれだけで
 勝手に爆発しそう。

834 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:29:02 ID:Pt3VT8jn0
海外にいる日本人の核技術者を招集すればもっと早く開発できるんじゃまいか?

835 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:12:03 ID:sG/N1j7P0
この3〜5年ってさ、米国並みの小型化の場合でしょ。

米国の核は、ハンドボール程度の大きさまで小型化してるらしいよ。


836 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:37:41 ID:AfwUqaSO0
日本は戦争に負けるまでは核開発の研究はしてたよ
ドイツもそう
アメリカに先を越されただけ

837 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:45:22 ID:YhhaYAu20
そう
そして、核兵器もってなかったもんで、米のアングロサクソンに
核実験をやられてしまった、2タイプの原爆によって。

838 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:08:17 ID:sG/N1j7P0

日本の核ミサイルは、平和利用です。

なんたって、中ロが暴走しませんから。


839 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:10:15 ID:kfJcCH7B0
日米同盟も、あと少し・・・・歴史が動き始める。



840 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/27(水) 05:16:11 ID:P1lGzeiY0
>>1
>編集委員 田村秀男
又工作員か。

http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/index.html
2006/10/23 「裏付けのない核カード」の危うさ・核武装能力なき日本
2006/10/4 安倍政権にリアリスト外交の勧め
2006/9/6 日中「政経分離」とウォール街
2006/7/21 北朝鮮を読み解くキーワード「首領国家」
2006/6/26 「コーポレート・ガバナンス」欺瞞の三角形・福井スキャンダルの深層
2006/5/31 石油のドル一極集中支配に反乱
2006/5/8 不良債権解消に「第三の勢力」――ブッシュ・小泉連携の副産物
2006/4/10 ブッシュ・小泉と北朝鮮問題の深層
2006/3/10 「目覚めよコンディ」――アーミテージ氏の警告を考える
2006/2/10 日本とマカオから見る「強まるドルの支配力」
2006/1/13 2006年の焦点「ドル」の鍵を握る日銀
2005/12/2 沖縄の現場に見る「広がる日米同盟のズレ」
2005/11/2 予測性の時代――FRB議長交代の背景を読み解く
2005/10/3 バブルの本家は米国
2005/8/31 日本の「南進」・北朝鮮の「中国化」に揺れる韓国
2005/8/15 読者の提案――戦後60年、今後の日中関係どうあるべきか
2005/8/1 人民元「切り上げ」の舞台裏
2005/7/22 読者と考えたい「中国脅威論と8・15」――ご意見をお寄せ下さい
2005/6/24 人民元切り上げ問題は米中緊密化の裏返し
2005/5/27 チャイナ・リスクと米の多角的対中観
2005/4/22 目的限定した「対中円借款」の価値再考を

2004/4/19 「武」のアメリカ、「民」の中国←

841 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:17:13 ID:NYc8RyhT0
中距離核なんて配備してるのはもはや一部の狂信的軍事国家だけなのに

やっぱ日本人は劣化したんだな

842 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/27(水) 05:19:05 ID:P1lGzeiY0
>>841
>>1の報告は嘘くさい。

843 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:20:16 ID:xXRFNjmI0
>>841
狂信的軍事国家 = 中国・ロシア・北朝鮮

日本の周りは狂信的軍事国家ばっかりw
だからちゃんと対処しなくちゃねw

844 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/27(水) 05:24:06 ID:P1lGzeiY0

こういう情報もある。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81133&servcode=100§code=120

<コラム>菊と刀

北朝鮮による核事態で、日本が「ワイルドカード」に登場した。北朝鮮は日本という要素を過小評価した。
日本の動き次第では終着駅が変わりうる。チェイニー副大統領をはじめとする米ネオコン(新保守主義派)は、
日本が「核武装」する可能性に公に触れている。

「日本の核武装は中国の計算を完全に崩すことができる… わわわれは何故、
安定的かつ信頼でき民主的な同盟(日本)を、負担を分けることに利用しないのか」。
米国の保守志向のコラムニスト、チャールズ・クラウサマー氏の反論だ。
第2回世界大戦の束縛を解除し、日本の核武装を再び考えてみようという注文だ。

日本は「すでに」核強国だ。4万キログラム以上のプルトニウムを保有し、
原発の象徴ウェスティングハウスは東芝の手に入った。
再処理施設が稼働されれば、毎年8000キログラムのプルトニウムが得られる。
核兵器1000個を作れる分量だ。日本は自力で偵察衛星を打ち上げており、
イラク戦に投下された米軍ミサイルの部品のうち日本製が50%を超える。

「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。
4年前の安倍首相の壮語が口先だけの言葉ではない。世界唯一の被爆国である日本では、核兵器への反感が非常に大きい。
米国との関係や中国・ロシアのけん制などから考えて、短期間での核武装は実現しがたい。
逆に、核兵器の威力を体験しただけに日本の危機意識は格別だ。

以下略


845 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:25:35 ID:B+LGg7/e0
2000億だったら正直作った方がいいんじゃないか?
維持費も知れてるだろ?アメリカみたいに何発もいらないし。

ピョンヤン、ソウル、北京、上海に落とす為の4発で十分だし。

846 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:25:50 ID:J03f6ANE0
>>843
屑みたいな国家ばっかりだなw

847 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/12/27(水) 05:28:46 ID:P1lGzeiY0
「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。
「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。
「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。
「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。
「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。
「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。
「その気にさえなれば、1週間以内に核兵器を持つことができる」。

by安部

そもそも>>1の政府の内部文書を、
政府自身が否定している。
そして、出してきて人物が>>840でわかる様に中共シンパ。

中共中央宣伝部も余程窮していると見える。

848 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:30:05 ID:i4+nmO5d0
>>845

要所破壊はそれで良いが、報復の倍返しされそうになったときに弾切れじゃお話にならない…

ま、抑止だから本当に撃つような羽目になるときは地球終了のお知らせ。だろうけど。

849 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:30:49 ID:U35vKPCK0
まあ防衛費が安いのはいいこっちゃ。
その分経済成長にまわせるからな。

でも、問題は使い方だ。ミサイル防衛は無駄すぎ

850 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:33:23 ID:YhhaYAu20
>>840
なるほど、シナの工作員が必死に

日本の核武装は意味なしオ

と主張しているつもりになっているのか。
産経としては、シナ大陸の取材許可を取るために、こんな安い工作員の
主張を載せてるの??w

851 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:38:10 ID:VvLJNYwS0
MDより安価ジャン。

852 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:48:51 ID:skcw5nJY0
>>844
チョンにしては、以外に聡明だな親日派か?w


853 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:57:00 ID:AfwUqaSO0
いざとなったらシナと半島は壊滅できるくらいな核は備えておくべきだな
あいつらは何をしでかすか分からん

854 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:45:41 ID:NeMoLq9Q0
実験はどこでやるんだよ?

855 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:14:39 ID:YhhaYAu20
シナ朝鮮と相互確証破壊を成立させるには
日本は何発の核弾頭を保有するべきだろうか
英国なんかは、最大15発くらい弾頭積めるSLBMに5発くらいに積んで
情勢に応じて増減させるみたいだが。米軍もそんな感じでしょ

856 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:18:26 ID:DvIcxDVaO
軽水炉でも実は高純度のPu239を造る方法がある

857 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:20:46 ID:vwiSM9Ss0
eoi人教えて
通常の核兵器なら一週間とはいわないでも1ヶ月くらいでつくれるの?

858 :ふむ:2006/12/27(水) 08:28:55 ID:+QK4BmJ20
ならば、今から核武装の準備をせねば。


859 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:37:13 ID:DvIcxDVaO
>>857
そりゃ可能だろ
爆縮装置なんて簡単な技術だし、それの中にプルトニウム積めるだけで完成だ

860 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:43:16 ID:fymDzHwR0
>>857
弾頭だけなら3ヶ月程度ってところ、どう考えても半年以上掛かるとは思えん。
それから1発でも実証実験が完了すれば、1ヶ月で作製は可能だろ。

861 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:21:33 ID:YhhaYAu20
日本のばあい、対中、対チョン、対ロシア
という主要敵国が現実に存在する。。
そして対編。。。w

日本核武装すれば、あの雨ですら日本に核投下できなくなる

その意味はやはりデカイ。
米英のようにな関係にはなりえない、何セ人種も宗教言語も違うので。
それが現実でせう。

862 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:23:16 ID:ZTwS2hKl0
>>857
余裕。広島型原爆なら1ヶ月かからん。

863 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:31:20 ID:2AzJGupN0
本来なら核なんぞ全て消えて無くなった方がいい。
そんなのは当然の事なんだ。
ただ、隣に住んでるのが気狂いの犯罪者だから自衛の為にはしょうがないよね。
非核平和団体(笑)さんは北朝鮮で活動してくださいね。

864 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:37:23 ID:RT1UIhATO
IAEAが予算のほとんどを使って日本を査察していたからな。
その間に北朝鮮が核保有だよ。まったく洒落にならん。

865 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:38:48 ID:z3l82H2D0
他が持ってる核より、上をいく兵器を作れないものか・・・

866 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:39:59 ID:YY9Np3I10
3日で出来るとか豪語してた馬鹿は何処?

867 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:42:12 ID:AJVMLsqiO

大 日 本 帝 国 完 全 復 活

868 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:44:05 ID:IpPlff1y0
おいらは理系の研究員だったが、日本の論文・報告書の類はあまりに慎重すぎる
キライがある。

失敗を認めぬ風土ゆえ、論文なんざ完璧に完成しないとなかなか出さない。

外国人の論文なんかスゲエ適当で、論文Aの訂正、そのまた訂正、その訂正
さらに訂正、、、、なんて調子で、テメエら最初のを信じた俺をバカにして
んのかぁぁあああ!!とw

北朝鮮や中国程度の核ミサイルを想定して3年と言ってるのか、アメリカの
核技術に追いつくのに3年かかると言ってるのかw

869 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:45:12 ID:X+Vx3UmSO
たった3000億かよ

箱モノ費用やら接待費から速攻でひねり出せるな

870 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:46:18 ID:YwE2C+qi0
イージス艦 大和 とか作らないといかんよねw

871 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:53:14 ID:Vb94iuyO0
いつでも作れる。金もあるし技術もある。
日本の核装備は、アメリカが認めるのが前提だから、いざそうなったら
アメリカの実験結果も供与されるだろう。古いものだろうけど。
ようするに核装備せんでも、核抑止力が使えるってことだ。
日本に核を落とす国は、アメリカを撃破するか日本攻撃の許可を得るかして、
わずか2〜3ヶ月のうちに日本を完全に破壊しつくす必要がある。
仮に「物理的」にそれが可能だとしても、それが行えるような国は
世界中に1つとしてない。

それと、多くの国の国防関係者は、日本が本当に核武装してないのか、
それは絶対に確実か、本当のところでは断言できないでいる。アメリカから
極秘に供与を受けているのではないか?隠し持っているんじゃないか?と。
これも潜在的な抑止力だろう。
もちろん、世界最強の核武装国家、アメリカとの同盟も抑止力だ。

ようするに核抑止力はそれなりのものを日本は、すでに持っている。
だから改めて核武装をする必要などない。ただし「議論もしません」
「研究もしません」では、その抑止力を自ら放棄するに等しい。

核兵器には反対だが、「3発目が日本に落ちないよう」に、あらゆる議論と研究を
行っています、あたりが妥当なおとしどころ。
他国はどうか知らんが、日本にとっての核対応は、「3発目を日本に落とさせないこと」だ。

872 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:55:52 ID:GfCAv9kh0
>>871
そうだね、「議論」が抑止力になるのは日本以外にはありえんだろう。
このカードを有効に使えばいい。
「実は持っているのか?」の問いには福田みたいに「ふふん・・・。」なんて言って名言を避けていればいいんだから、
こんなに安価な抑止力も無い。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:56:03 ID:Fc4rp09KO
核武装するよりニュートロンジャマーを作ったほうがよっぽど有意義だと思う

874 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:10:57 ID:XW9YPnPO0
>>872
確かに。
議論が抑止力ってすごいよな。
日本がその気になりゃ技術力も資金力も手前だけでことたりるわけだし。

875 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:21:22 ID:+LLckyt70
つか、これ小型ってのがミソだよね。
よく判ってない人には”そうか、小型の爆弾でも三年掛かるのか”。
ある程度理解してる人には”三年で実戦配備可能!?”。

876 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:22:49 ID:fymDzHwR0
>>871
詰まらん言葉遊びだな、相手はアメを相手にしてんのにそんな下らんハッタリが通用するか。

877 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:30:08 ID:RP+VV0eu0
スレを見ずにカキコ

安いwwwww

878 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:40:43 ID:YgXI6FVx0
>>871
こういうのを見ると
やっぱり日本人は核アレルギーがあるんだなあと思う
サヨクによる反核洗脳が利いている証拠だな

879 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:17:28 ID:xK4uo2GB0
まぁ、費用は1個作るだけの金額なんだろうな。
核弾頭をリアカーで運ぶなら話は別だが。

880 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:27:18 ID:FsQQiPLx0
>>866
広島型なら、まじで三日でできちゃうぞ。
万景峰号にコソーリ積み込むぶんにはミサイルなんていらんし多少大きくてもよい。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:35:24 ID:xFEJs5HT0
>>866
「バケツで混ぜちゃいました テヘ」なレベルならそれこそ数時間で…



882 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/12/27(水) 12:52:08 ID:Jr53lpPx0
小生は、お役人にミサイル防衛予算をもっと大きな枠組みで捉えて欲しいと
感じてきました。

もしも、ミサイル防衛予算1826億円の全てがかすりもしないPAC3を
米軍基地周辺に配備する予算なら、派遣の足長おじさんやニート戦士は
死んでも死にきれないよ!

お付き合いとして、米国との共同開発は当然アリである。でも、それは、
日本国内の川重を筆頭とした三菱・日立・住商・伊藤忠・兼松・富士重
・トヨタなどの国防企業群が技術力を向上させるプランと絡んでいるべきだ。

ミサイル防衛予算は、広い意味でのミサイル系を調達するための予算で
あるべきであって、PAC-3に特化した予算であってはならないと思う。
射程距離が1,500キロから2,000キロある国産巡航ミサイル開発にも
この予算をまわして欲しい。



883 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:20:36 ID:ww6yx6MW0
北朝鮮から買って、コピーすればいいんじゃないか ?

884 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:41:12 ID:k43iVbgwO
>>854
夕張などのように北海道の再生不可能な過疎地か海上あたりか。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:03:01 ID:GwKAqL8F0
>>881
ネタなのはわかってるが、
この世の中には減速材がどうのとか全くわかってない文系がたくさんいるのでやめれ。

886 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:42:12 ID:8PyPMy270
水上艦もしくは潜水艦から巡航ミサイルで撃ち込むのが現実的かな

887 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:12:44 ID:+7HSjWWS0
JCO印のバケツがあればおk

888 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:16:54 ID:biBpexJz0
核廃棄物バラまきロケットでも効果は同じだろ

しかし,2-3年とは大した技術力だな.イランや北朝鮮の国家的悲願があっという間に・・・

889 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:18:30 ID:qfzquvEs0
だせえw
所詮日本の技術力はこんなもんかw
3年以上って5年はかかるな。

半年でできるとか抜かしたやつはどうした。

890 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:40:10 ID:xK4uo2GB0
ラーメン1杯作るのだって5分はかかるんだそんなに言うな。

891 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:40:16 ID:+7HSjWWS0
>>888
そらまあ、ドイツのチョビ髭やイタリアの禿と組んで
世界を敵に回して戦った元祖枢軸国であるからして
悪の枢軸ってレベルじゃねえぞ

892 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:07:15 ID:YxuSkxjG0
たった2〜3000億、たった数百人の動員、たった3年でできるのか(笑)
凄すぎる(笑)普通どれも桁が一つは違うだろ。

893 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:40:56 ID:5XxJ0GV50
数百人でこなすプロジェクトなら、1000人規模に幅広げられる。
その気になれば1年程度じゃね?未臨界核実験直前までで。

894 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:45:27 ID:QJw7weaT0
意外に安くてびっくり

895 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:58:41 ID:yV/tY0Ep0
あと1つ、

サイバーダインを実戦配備すれば核兵器も無用だよ。

896 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:02:51 ID:yOtH+DYO0
ゴルゴ13に、手持ち可能な対戦車ミサイルでも運用できる超小型核の話があったような・・・

897 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:05:56 ID:zKil6DoV0
むしろ敵は日本国内のお花畑どもとプロ市民。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:09:19 ID:iCarwuBP0
共同参画費より安いんだな。。

899 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:15:18 ID:ZrA0bGviO
小型核融合エンジンはまだですか?

900 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:29:19 ID:jkEiIBEvO
「小型核弾頭」ってところがこのニュース
のカギなんだよな。
ただの核兵器だったらすぐにできる。
が、たった3年で小型化できるとは思わなかった。
北朝鮮なら今の段階から最低5、6年以上は
かかると言われている。

901 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:41:18 ID:8ECgMgZi0
まぁ、その「弾頭」を何にくっつけるかって段階で、
更なる予算と時間を食う訳だが。

システム全体の総額で言ったら幾ら掛かる事やら。
ちなみに、自衛隊サイドでもこの報告を受けて検討会が開かれたとか。

902 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:21:05 ID:RifY9NxC0
自衛隊あんて、米に作ってもらった半端な警察予備隊でしかないし
そういう組織にろくな思想も自主国防思想なんて皆無
早くぶっ壊して、日本軍にして欲しいものだね。

ついで治安維持法つくって、三国人テロリストを死刑にしまくろう

903 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:24:19 ID:5XxJ0GV50
>>901
アメリカには届かない短中距離弾道ミサイルを共同開発しよう。
まあ、あるもんの機能向上だし、予算は食うが時間は短縮できる。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:26:51 ID:5G2bd74X0
かかる時間のほとんどはウランorプルトニウムの濃縮だろ。
これは極論すれば、技術力に関係なくかなりの時間を要する。
どんな技術があっても、一日で濃縮終わらせるというわけにはいかない。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:30:08 ID:xFEJs5HT0
>>854
1 膨大な補助金と引き換えに国内の過疎地
2 海底
3 金で貧乏国の頬を叩く



906 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:31:19 ID:Rfne/OII0
あはは、なにいってんだ?それは旧式の
「原爆」を製作する場合だ。メカニカルで手工業的な
「原爆」を一から開発するのは2,3年かもしれん。

が、今研究中のレーザー爆縮を使用した「レーザー水爆」
なら明日にでもロールアウトできる。ちなみに固体ロケット
では世界一の技術をもつ日本はあさってにはロケットに
装備して30分後には灼熱と放射能まみれにしてやる。

よく憶えておけ、チョンとチャンよ。

907 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:32:46 ID:G/8S8axz0
つまりイージス艦一隻分の費用で核兵器を開発可能ということか

908 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:36:05 ID:5XxJ0GV50
>>907
っつか、「男女共同参画」予算の2兆円を使えば
イージス艦とヘリ空母と核弾頭と弾道弾OK

909 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:43:15 ID:8ECgMgZi0
使えば、と一言で言うが、その「えば」にどれだけの手間が掛かる事か。

910 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:14:48 ID:RifY9NxC0
>>903
馬鹿だね
日本が核武装するとなると、ロシアのモスコーも射程にいれにゃならんし
短距離なんて意味ねえよ

911 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:17:15 ID:QlLvdqqhO
核つくるくらいなら、月にレクイエム作るほうが安上がり。
偏光ステーションの数次第で全世界を射程にできる。

912 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:19:22 ID:U+zZAau30
>>904
> プルトニウムの濃縮

粋狂な事を考える奴もいるもんだ。。。

>>906
馬鹿の宣伝してどうする。。


913 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:26:27 ID:RifY9NxC0
>>905
どっかの無人島とかでできるでしょ
あと、インドあたりと協力したい。
数千億とか1兆円インドにくれてやれば、一緒にばんばん核実験できるんじゃないのw

914 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/12/27(水) 21:27:44 ID:0jwzY5Hj0
      ∧_∧          ∧_∧
     (`<`∀´ヽ>        Σ<`Д´;>  兄貴それは秘密にしておくニダ!
     / |    ヽ         /     ヽ
     / l     ヽ         | |   | |  
 / ̄(__ノ ̄^⊂ニノ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


915 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:28:27 ID:s5VI3IUB0
要するに北朝鮮のほうが技術が上って事?

916 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:30:41 ID:s5VI3IUB0
んで、北朝鮮の撃った核は実質迎撃できないのだから
普通に日本がいくら金持ってても意味無いよね。

日本に核撃ったら世界が許さないって????
撃たれた後に許されるとか許されないとか関係ないし…

一目散に逃げる外務省の職員や政治家には重要かも知れんが国民にとっては何の意味も無いよ。

917 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:35:42 ID:fD8x+EbC0
当面はアメリカ追従止む無しか

918 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:39:18 ID:s5VI3IUB0
>>917
当面???
何勘違いしてんだゴミ

テメエらに何か発言力か軍事力かあるのか??

それとも、平和平和と言ってれば世の中がついてきてくれると??
馬鹿じゃネエノかお前?

当面???
何時までだよ(ゲラゲラ

日本人はズレまくりの基地害だろ

919 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:45:39 ID:lUGP6jP00
▲費を全て回せば一年ぐらいでできるな。

920 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:57:45 ID:T6E2s5L50
核を超える兵器は無いのか?

921 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:01:15 ID:8ECgMgZi0
>>920


922 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:04:38 ID:s5VI3IUB0
>>921
恐らくそれで、日本人は自滅する(嘲笑

923 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:11:00 ID:8ECgMgZi0
>>922
お前の胸にもラブハート 真っ直ぐ突き抜けてデスティニー♪

924 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:30:11 ID:B2RrVjE80
2000億〜3000億ってめちゃ安くね?
防衛考えたら、一番格安なプランだろ。

925 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:33:11 ID:B2RrVjE80
期間も、たった5年間くらい戦争が無いだけでOKなんだろ。
他の兵器廃止して、核にしろって記事??


926 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:34:01 ID:HkNLh/fL0
核を使わない(またはすぐ半減して無害な)N2爆薬じゃないの?
日本を使途や沈没から救うためには必要だな

927 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:39:01 ID:tj6GDT7A0
全ての開発要員の思想チェックとかから始めると結構時間かかるかもな。

928 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:50:36 ID:RifY9NxC0
>>924
開発と実戦配備と別次元の意味があるしねえ
核弾頭のほかに、原潜、SLBM。
それらセットの開発費だけで1兆円はいくだろ。

開発したうえで、実戦配備となると。
原潜10隻は最低必要だろうし。
ま、防衛費倍増で対応は余裕で可能だが

929 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:56:56 ID:RifY9NxC0
ま、NHK受信料なんて年間日本人は6500億円も払ってんだから
核弾頭、原潜、SLBMの開発費くらい容易に捻出できるがね。
生きるか死ぬか、NHKか、となったら純粋な日本人なら、核武装を選ぶだろ。
正常な人間なら、NHKより核武装が大事だと分かるはずだし。

930 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:14:56 ID:B2RrVjE80
>>928
10年計画で1兆円なら安くね?

イージス艦なんてめちゃ高いし、
空母なんてもっと高いんだろ。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:16:32 ID:StJ7hpsq0
>>929
いい比較だな。>NHK
これからは防衛予算の単位を NHK にしよう。
核開発 − 0.3 NHK ・・・ 安いな。

932 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:19:46 ID:7NuKAdi70
ぐだぐだ言ってないでどんどん始めましょうよ

933 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:21:25 ID:tj6GDT7A0
核開発が1年に短縮されるならコストが1兆円になっても構わん。
今の内にやれる事からやれ。

934 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:26:42 ID:SGKiqyF60
たったの3000億?たったの3年?

じゃ、やれよ!

935 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:27:56 ID:tj6GDT7A0
一から初めて3年なら7から初めりゃ1年以下。
今出来ることはプルトニウム239を溜め込むことと、
使える技術者を集めること。

936 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:28:56 ID:ux7bjzli0
>>国産小型核弾頭試作

そして、メーカーは中国に下請けを出すのであった・・・

937 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:46:00 ID:tRLimbHO0
金正日の毛とかを採取して
遺伝子を解読し、彼にしかない部分に作用し、死に至らせるウイルス作ればいいんじゃない?

938 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:50:52 ID:RifY9NxC0
>>931
上手いこと考えるね、NHK単位か。
あんた知能高いな。発想が柔軟だ。

NHKの負担率で比較していけばいいんだよ、そうしたら愚民にもわかりやすくなるんじゃないの
1NHKは6500億円となる。だから核弾頭、原潜、SLBM開発費は2NHKあったら
楽勝で開発できるだろうね。

939 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:03:36 ID:tPnec3r+0
>> これからは防衛予算の単位を NHK にしよう。

「ウミホタル(東京湾横断道路)」→1.5兆円でもいいかもね。

 ・国産核兵器の開発=0.2ウミホタル
 ・ニミッツ級空母=0.7ウミホタル
 ・F22x100機=1ウミホタル
 ・原潜x3隻=1ウミホタル
 ・1年間の防衛予算=3ウミホタル


940 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:10:51 ID:1wIs9zAO0
15隻ほどの原潜の購入、SLBMの配備まで、20年運用するとして
1NHKあったら、英国、フランス以上の核戦力を維持できるだろうね

内訳は6隻の戦略原潜と、9隻の攻撃型原潜
戦略原潜はSLBMとセットで一隻4000億円
攻撃型原潜は2000億円。
戦略原潜2兆4000億円、攻撃型原潜1兆8000億円。トータル4兆2000億円
これを20年運用すると、年あたり2100億円。
戦略原潜総維持費年300億と大目に仮定、攻撃型原潜を年200億円と仮定してプラスすると
トータル総コストは年5700億円で核戦力を維持できるという結果になる。
この仮定の計算は、核戦力を多めに見積もり、維持費も多めに見積もった計算でNHK以下の予算で
強力な核戦力を維持できる、という計算結果を得たことになる。

941 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:14:33 ID:UMXkt5qb0
三千億円の予算と三年程度の歳月なら、北朝鮮の核に対するほかの構想
MD構想や敵基地先制攻撃論と比較すればずっと安上がりで早いでないのよ
敵基地への先制攻撃をしようと思ったら、数百億円もする早期警戒管制機の倍増や、空中給油機の大幅増強が求められる。
それに比べたら、三千億など安いもんだ

http://allgold2007.spaces.live.com/PersonalSpace.aspx?_c02_owner=1

942 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:14:45 ID:1wIs9zAO0
>・原潜x3隻=1ウミホタル

SLBM込みの戦略原潜と注釈しないと馬鹿が勘違いしまっせ。


943 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:21:41 ID:UMXkt5qb0
>>940
世界でもっとも高価な原潜のシーウルフ級の価格でも三千億円程度だったはず。
そこまで欲張らなければ、一千億以下で建造できるだろう
だいたい現在の日本の潜水艦は六百億円くらいするけど。
サイズ的には原潜に匹敵するものだし、値段的にも、諸外国の戦術型原潜とそれほど大差があるとも思えない

944 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:23:15 ID:1wIs9zAO0
原潜の維持費って年100億くらいとか、どっかで見たような気がするんだが
戦略原潜は年300億と仮定したのは多すぎたかな。
高くて200億円くらいかな。
なんせ原子力空母ですら人件費込みで年の維持費は365億円くらいなそうなんで。


945 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:35:10 ID:1wIs9zAO0
>シーウルフ級の価格でも三千億円程度だったはず。

そうなってくるとまた計算が違ってくるな。

946 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:36:13 ID:9yPHj/2C0
結局は政治家が決断出来るかだけでしょ。

947 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:38:05 ID:3rl4SvSc0
>>940
細かいつっ込みだがだが3隻ローテで考えているようだが4隻ローテじゃないといかんのじゃ無いの。

948 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:40:36 ID:4c1IYHyqO
これって韓国にも負けるのですか?日本の実力ってこんなモン!?

949 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:42:10 ID:5TXSWetN0
前に軽水炉と黒鉛減速炉の違いを知らない馬鹿が居て荒れてたが、どうやら国内にも黒鉛減速炉が在るようだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80
1998年まで稼動してて設計寿命はまだ着てないらしいが原子炉解体プロジェクトが進んでるらしいから
急いだ方がいいかも知れん、でも27年も運転してたということはそれなりに溜まってるんじゃ無いかプルトニウム239が

950 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:44:40 ID:QtXLdLVz0
旧西側で原潜売ってくれるところなんてあるのかねえ
結局自主開発せざる得ない、しかし日本は原子力船「むつ」でやらかしてるからな。
燃料電池原潜があってると思う。

951 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:48:39 ID:07SmeQPt0
>>917 
米国債イランにでも売って郵政民営化取りやめれば
アメリカ終了。>>918 お前何様のつもり?

952 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:48:58 ID:1wIs9zAO0
>しかし日本は原子力船「むつ」でやらかしてるからな。

いつものこのてネタもってくる、チョンだ三国人が出てくるな



953 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:51:03 ID:GOB/RPw6O
黒鉛炉なんていらない、もんじゅクラスをあと2〜3器、何が悲しくてPU240がパーセント単位で出来る
黒鉛炉を作らないといけない、高速炉なら240.241は出来ないし。

954 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:51:50 ID:QtXLdLVz0
燃料電池原潜→燃料電池潜水艦

955 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:52:01 ID:07SmeQPt0
アメリカは財政赤字と経常赤字の双子の赤字で崩壊寸前。
とっとと縁を切ったほうが良い。米国債を売って日本が引導を
渡してやろう。ドル崩壊、米国債暴落、アメリカ終了。

956 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:53:23 ID:yGRzZx8w0
>>955
日本もあおりを受けたらただじゃすまないぜ?
日本の負債も馬鹿にならねぇ

957 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:55:23 ID:jx67RNje0
キャーお買い得ぅ〜!

958 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:56:02 ID:yGRzZx8w0
むしろ解体とか臨界事故起こしたときのリスク考えれば燃料電池の方がコストパフォーマンスよさげ。

そもそも日本が相手するのって中国韓国、もしかしたらアジア圏。これくらいだろ原潜がいるほど長期潜航する必要はない

959 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:59:15 ID:cPV6kMsg0
>>948
韓国はそもそも3年ですらつくれない。

核爆弾と、弾道ミサイルに搭載可能な、核弾頭はまったく別物。
3年ってのはみじかいほう。
ほとんどの国は原理がわかっていても、10年単位で苦しんできてる。
それを3年といえるのは、自信がある証拠でもある。

960 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:59:30 ID:1wIs9zAO0
>細かいつっ込みだがだが3隻ローテで考えているようだが4隻ローテじゃないといかんのじゃ無いの。

戦略原潜8隻、攻撃型原潜12隻くらいにするの?
あとシーウルフって3000億円くらいらしいけど、フランス軍のバラキューダ
とかいう新型攻撃型原潜って一隻2000億円だって。
米を参考にしたものを作るか、フランスを参考にしたものを作るか、悩むところだね。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:59:49 ID:5TXSWetN0
>>953
事故で続きで何時になるか解らん代物よりは使えるものは使ったほうが有益
わざわざ、作るまでも無く在るんだから今ならまだ

962 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:00:49 ID:07SmeQPt0
http://korekorea.up.seesaa.net/image/news3454966_12.asf
統一教会がバックのノムヒョンもやばいかも知れん。
アメと決別する気だ。アメは新しい兵器市場としての冷戦構造
のプランを韓国+北朝鮮+中国連合vs日米台湾と考えてるって
噂聞いたけど着実に進めてる。



963 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:03:08 ID:yGRzZx8w0
>>959
弾道ミサイルはH2Aをそっくりそのまま流用できるしな
MARV作るのも5年ぐらいでできちまうんじゃね

964 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:04:54 ID:07SmeQPt0
>>956
だから米国債を今のうちに売ってしまおうって事。
最近のアメ公は日本舐めすぎてるからな。好き
勝手手先の政治家使って法律まで変えてる。
代理戦争させられる前に見切りつけたほうが良いぞ。

965 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:06:37 ID:yGRzZx8w0
>>964
でもアメリカに見切りつけてどこと手を組むんだい?
中国は願い下げだぜ

日本一国だけじゃどうしようもないぞ。資源がないんだから。
東南アジア圏かオーストラリアか?

966 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:09:34 ID:1wIs9zAO0
戦略原潜8隻、攻撃型原潜12隻
攻撃型原潜をシーウルフ並みの3000億円として
戦略原潜維持費年300億、攻撃型原潜200億とした場合は
年8200億円だな。
NHKを解体して6500億円分増税すれば、実質
新たな負担はプラス年1700億円で維持できる計算となる。



967 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:09:55 ID:6wBUYVV20
水を差すようで申し訳ないんだけど、核武装云々の前に機密保持体制の確立が最優先じゃないか?
核武装を決断してもその情報が漏れてたら、実戦配備前に潰されかねないと思わない?

968 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:10:08 ID:9yPHj/2C0
軍事力が背景にないとなにやってもダメだね。
日本に自主防衛させたくないわけだよ。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:11:18 ID:yGRzZx8w0
>>967
日本って機密情報だだもれな気がするなw
winnyで情報が流れるぐらい危機管理がなってないw

アメリカだったら軍法会議だよな

970 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:12:16 ID:07SmeQPt0
>>965
東シナ海の海底油田あるじゃん。莫大な量眠ってるらしいぞ。
あれを開発できるようにしよう。チャイナに親日政権を作ってしまえ。
江沢民の反日はひどかったからな。


971 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:15:22 ID:1wIs9zAO0
>日本に自主防衛させたくないわけだよ。

ま、核戦力だけなら米並みのものはそろえられる国力はあるからな。

972 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:19:38 ID:07SmeQPt0
>>971
その国力自体も民営化という名の米植民地化で奪われる
寸前ですよ。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:21:45 ID:1wIs9zAO0
ま、核武装して損はなにもないってことですよ
損があるのは極左と売国奴と三国人系日本人じゃないんですかね。
そういう外野のゴミに流されない知性と決意を持つべきです。

974 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:25:12 ID:6wBUYVV20
【ひとりごと】

日本の経済力をもってすれば、ロシアから核関連技術、あるいは
核そのものを購入することも可能かも・・・
だってオウムははロシアから
















忘れて下さい。

975 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:29:37 ID:1wIs9zAO0
防衛費も先進各国の平均的負担率
GDP比2%の現在の倍額が欲しいが、現実問題は
プラス3兆円くらいのGDP比1,6%くらいでいいですなね。
核戦力の総維持費も1兆円あればお釣りがくるし、あと2兆1000億円で
なんなりと使って欲しいよ。
通常兵器の増強、空母打撃群、大規模国防大学の創設。いろいろ使えるね。

976 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:36:17 ID:1wIs9zAO0
やっぱプラス5兆円は欲しいかなあ。
大規模国防大学ともなると、定員1万人くらいは欲しい。
その維持に年2000億から3000億円は使うだろう。
教育機関だけにこれくらいはやはりかかるだろうなあ。
諜報機関にも最低1兆円の予算は欲しいし。あと軍事裁判制度、軍刑務所とかも必要になるし。
やっぱ日本軍の維持ともなると、GDP比2%は必要っぽいな。

977 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:38:21 ID:w/8i4lJy0
IAEAなんてマジでいらね。

交通取締りに例えれば、制限速度をキッチリ守っている車(日本)に対しては、
一日何度もレーダーあてたり、呼気を測ったりするくせに、

竹やり立てて、制限速度100`オーバーのキチ○イDQNカー(北朝鮮、イラン)
は、見てみぬふり。

IAEAイラネ!マジイラネ!

978 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:43:49 ID:1wIs9zAO0
>>977
本当に強い連中には、米(警察)は弱いのよ
北朝鮮の場合、バックに中国が居たからね。
核武装も噂されてたし。
北朝鮮への対応を見て、イランは絶対に核武装するだろう。

イランが核武装すると、周辺国も核武装すると言われている
エジプト、トルコなどがすでに核武装の準備を進めていると言われている。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:45:23 ID:ymfmjKo/0
>>961
昨日教えてやったろうが、もんじゅは発電目的だからナトリウム漏れの問題が発生すんの。
爆弾に最も適したプルトニウムは、高速炉から取り出した物で純度が高く効率良く燃える。
黒鉛炉は解体したからもう無い、高速炉はもんじゅ以外に常陽があってしかも純度が高い。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:48:57 ID:3rl4SvSc0
必要な軍備は予算が決める訳でなく、必要に応じて予算を付けるべき物。
異論は無いと思うが先ず核開発。平行して宇宙開発。具体的には有人飛行。
これは再突入体の信頼性を証明する為。
次に原潜及びSLBMの開発。

空母持つ前に戦闘機の純国産化でも考えた方がいい。

981 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:50:44 ID:9yPHj/2C0
NPT脱退の口実はあるわけだし決断しどきでしょ。
原潜を極秘で建造するぐらいやっといてよ。

982 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:52:19 ID:5TXSWetN0
>>979
解体した完全にか?

983 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:59:28 ID:w/8i4lJy0
この記事で重要なのは、日本の核技術者が、

「もう少し追加で時間がもらえれば、核実験なしでも、
 プルトニウム爆縮型の、小型原爆を開発できる」

自信を持っているところ。これ重要。大変重要。

これを聞いて、中国人は衝撃を受けているだろうと想像。
政府内部文書GJ!

984 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:00:01 ID:1wIs9zAO0
あと、国内の治安維持する大規模部隊も欲しいな。
日本は多数の三国人が居るんで、そいつらを完全制圧する必要があるんで
陸自削減なんてもってのほか。大規模に増強するべき部門だよ。
へんな政治家が出てきたら、クーデターを起こして国内を掌握する必要もあるんで。
タイのような国王に忠誠を誓ったクーデターなら、平和裏に事は進む。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:07:54 ID:07SmeQPt0
政治家どいつもこいつも信用なら無いから統帥権を
天皇に返すべきじゃないの?

986 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:08:58 ID:1wIs9zAO0
問題は国外より国内だねえ。
なんせ国外なんて、核戦力をそろえてちょっと通常兵器を増強すればいい
話なんで。
やっぱ国内の反日勢力だよ、外国人のくせに日本人ずらしながら生活している
犯罪民族の制圧、これが重要になってくるだろうな。
そういう意味じゃ、次世代戦車の軽機動戦車は国内治安維持用にはいい思想だよ。
あのての国内で使える小型で高性能で強力な兵器を数種類開発し、国内に大量に配備するべきだ。

987 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:12:03 ID:XQbHJjzy0
遅レスだが
>>887,888
日本の敵国は人の命が安すぎる国なので、
敵の首都上空に撒いたところでなんの意味もない。
意味があるのは戦略核による破壊のみ。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:15:08 ID:I9wKfFPe0
どうせ、日本近海にいるアメリカ海軍潜水艦の中に
核ミサイルが装備されてんでしょ?
なんせ、冷戦時代から核搭載艦を日本に寄港させていたからね。
自力で保有する事はありえんよ。
それに、近隣国のロシアや中国が
日本に核を打ち込む事は今のところあり得ない。
表向きはどうあれ、今の中国は日本と依存しあっている。
ロシアと日本が敵対する事態は現在あり得ん。
問題は北朝鮮だが、万が一核ミサイルなんて使用したら
「メンツを潰された」中国からもミサイルを食らう事になる。
中国自身、いい加減庇いきれず嫌気が差してるのに
「最悪のカード」を使っちまったらな…。

インドやパキスタンが核を持ったのはいいけど、
放射性廃棄物の処理はかなりずさんだぜ。
実際どの程度配備されているかも疑問だし。
とにかく、どこもかしこも我先に核を欲しがるのは
どうかと思うよ。

劣化ウラン弾とか、デイジーとか気化爆弾とか
アメリカ公認の「準 大量破壊兵器」ならいくらでも買えるでしょ。
アメちゃんの大量破壊兵器は、綺麗な兵器。

989 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:19:24 ID:1wIs9zAO0
はっきり言えば空軍はたいして増強しないでいい
必要なのは日本海軍の核戦力と、陸軍の増強。
国内の敵民族による暴走を鎮圧するには、そこそこの戦力が必要。
いろいろ自由に動くには、在日米軍というものも不都合だね。

990 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:21:35 ID:5TXSWetN0
>>988
>表向きはどうあれ、今の中国は日本と依存しあっている。
依存してるんじゃなく利用しあってるだけ、だがその関係もそのうち終わる労働、製造コストが急上昇している
現在、製造業の支那脱出は始まっている製造コストと人件費抑制がメリットで進出した企業が大半だから
BRISc移転やBRIScの次の次狙ってる企業も居るから、上海のバブル崩壊と共に支那は経済的にTHEEND

991 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:24:10 ID:1wIs9zAO0
シナが分裂したら分裂したで、また漢民族に占領されたくねえってんで
分裂した国家は核武装国となるだろうな。
中国の奥地はイスラム教徒も多いんだよね。
あとチベットか。チベットあたりはインドの支援で核武装できそうだな。

992 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:36:16 ID:k8Y2cxca0
>>928
知ったかハケーン

海軍の艦艇は4隻で1セットとされ、1セットあれば十分な行動がとれます。

993 :試されるだいちっちφ ★:2006/12/28(木) 02:47:15 ID:???0



次スレ立てておきました。埋め立て後の移動にご協力を

【国防】国産小型核弾頭試作に3年以上、費用2000〜3000億円 政府内部文書で明らかに★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167241602/

994 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:55:56 ID:lGbEdFon0
リーク って形を取って国民の反応を見てるっぽい

995 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:08:50 ID:MoXRcGNi0
優しく殺して あ・げ・る 

996 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:35:00 ID:UZuqGx6K0
996なら金豚は核であぼん。

997 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:39:37 ID:Y8FZnaxd0
仮想敵国は北朝鮮なんだから、

20トンくらいの核爆弾でも、747か777を100機くらいチャーターして特攻かければ良いんでないかい?

998 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:04:43 ID:XCwL6J/U0
助さん核さん、こらしめてやりなさい

999 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:20:36 ID:rJFp8ZDw0
999

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:21:28 ID:8e2tTwyK0
             r@" ̄~@ヽ 以上、>>1から>>1000まで、全部
            ../ノリliliハiliハ  私の自作自演でお送りいたしました。
            ノ从@∀゚ノ从  
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)