5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【北海道・深川】雪下ろし中に転落 命綱を胸に結び高さ2mで宙づりのまま 男性(74)凍死

1 :道民雑誌('A`) φ ★:2006/12/26(火) 14:50:01 ID:???0

雪下ろし中転落、宙づりで凍死 深川の74歳男性

  【深川】二十六日午前六時半ごろ、深川市納内町二、無職山口君蔵さん(74)が、
  近くの平家の空き家の屋根から、命綱を胸に結んだまま宙づりになっているのを
  近所の住民が発見し、119番通報した。山口さんは既に死亡していた。

  深川署などの調べによると山口さんは一人暮らし。
  山口さんは空き家の所有者から雪下ろしを依頼され、二十五日夕方から、
  高さ約三メートルの空き家の屋根に上って一人で作業していたという。
  同署は山口さんが誤って足を滑らせて転落し、
  高さ約二メートルのところで宙づりの状態のまま、凍死したとみて調べている。

北海道新聞 2006/12/26 14:11
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061226&j=0022&k=200612265414

2 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:50:14 ID:bSymatnr0
2

3 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:51:00 ID:G6MkGKIX0
携帯さえ持っていれば…

4 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:51:19 ID:HuC6TBm90
助けてー!って叫んでも聞こえないのかな?

5 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:51:21 ID:rEjY7nUq0
凍死しちゃうなんてとうしようもない。

6 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:51:23 ID:QWiEvM8T0
これは悲惨というか痛ましい・・・

7 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:51:30 ID:gHiqcazi0
宙づり流行ってる?

8 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:51:34 ID:mHeJXbWE0
金田一耕助が一言


9 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:52:52 ID:KCELUdlQ0
命綱を付けなければ助かった

10 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:53:04 ID:G2Uu+q7j0
雪かきは隣近所に声を掛けてから

11 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:53:39 ID:bfpWsBzb0
>>4
寒いから誰も外に出てないだろ。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:53:47 ID:fp9z7R900
うわー、嫌な死に方。
74だから、ロープを手繰って戻る力もなかったか。

13 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:54:21 ID:Kbh8gtwAO
凍死ってあまり苦しく無いて聞いた事ある
それだけが救いだなぁ…

14 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:55:10 ID:sIjPnulPO
北国の家の屋根を全部、超鋭角な円錐形にしろよ
なら積もんないだろ

15 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:55:10 ID:Wtsvb/vH0
とりあえずリスト入り決定だろ

16 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:55:20 ID:/O1vk5VBO
74才にやらせるなよ

17 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:56:06 ID:Mq6jrjduO
うわっ人間アイス棒の出来上がりじゃ

18 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:56:23 ID:FJZvTrfF0
>>14
雪で家から出れなくなるだろ

19 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:56:55 ID:MZP3/UHO0
これは可愛そう・・・やりきれんね。
亀田が凍(ry

20 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:58:10 ID:BXFwbZ8P0
気の毒

21 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:58:45 ID:/JDUe7p60
腰にロープ直巻きで宙づりでは10分で窒息するからな。
それと、ロープにぶら下がるんだって、5分もたないから。
馬鹿なことするなよ・・・

22 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:59:17 ID:3eosWR8O0
転落の衝撃で命綱が肺を圧迫して気絶しちゃったんじゃないか?

23 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:00:13 ID:fy959mKz0
命綱無しで転落したら雪に埋もれて窒息しだしな

24 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:00:19 ID:cMSlxq6r0
ロープが4mあれば助かったのに…

25 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:01:09 ID:y7gZFt5GO
>>10
名言だな。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:01:46 ID:hhj2PSzp0
>>24
天才ktkr

>>14
ガッ

27 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:02:14 ID:fnIW83mY0
>>13
かつてあった左翼過激派の仲間に対するリンチ殺人で
冬山の屋外の木に縛り付けられた人が、苦しむ声が
明け方まで続いたとか。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:02:22 ID:9R8NOlfk0
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: 
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

29 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:03:04 ID:r+GqPfCA0
綱切るアイテムはもってなかったんだろうか・・・
ご冥福をお祈りします。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:03:19 ID:KuESrCH80
筆下ろし中に見えたwww

31 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:03:27 ID:mcnW9E660
殺人事件ドラマに出てきそうな1シーンだな。
死体を見つけた人はトラウマになりそうだ。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:04:31 ID:f0gpjKQT0
命綱が命取りになるとは
不謹慎sage

33 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:04:55 ID:aRsnc3mm0
想像しただけで寒いし怖い、こんな最後嫌だ。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:05:17 ID:tfpwt2480
■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)>>14

35 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:05:32 ID:oDAZTqxHO
>>27
それは凄惨な暴行を受けた後の話ね。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:06:58 ID:7/lVvYv60
タケシの映画思い出した。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:07:17 ID:wsu7zbXX0
雪かきを74歳の人に頼むなんて・・・
他に若い衆はいなかったのかな・・・

38 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:07:51 ID:sIjPnulPO
>>26
意味わからんかったが、やっと気付いたw
漏れのIDがヌルポだったのな

39 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:08:18 ID:oAKMqdo/0
これは苦しかったろう

40 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:08:35 ID:/JDUe7p60
メインロープに50cmおきに、小さなワッカのヒモをグルグルって巻き付けておいて、
ロープ上の階段みたいにしておくんだよ。そうすれば、何かあったときでも、
そのロープに巻き付けた足場を登っていけば、上にたどりつけるでしょ。
それと、身体に直接巻かない方法。
ワッカを八の字にして、八の字の部分に両足を入れる、
もう一つの八の字ワッカをタスキのように腕を入れておいて前で別のヒモで結ぶ、
下の八の字を上の八の字を別のヒモでつなげて、それにメインのロープを結ぶんだよ。
全身ハーネス状態ね。そうすれば、体重が分散されて、少しはマシになる、1時間は持つよ。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:08:40 ID:JOUy/+MD0
屋根に電熱線めぐらしといて、24時間加熱しといたら?

42 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:08:44 ID:wo5oyjfxO
一人で雪下ろししちゃいかんと俺があれほど言ったのに…

43 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:09:16 ID:Q33vUces0
>>37
近所では若い方だったのかも・・・

44 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:09:54 ID:4BpF9PZH0
凍死してから転落した可能性はないのかな

45 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:10:20 ID:X1JEYszZ0
右隣2キロ、左隣5キロ、おむかえさん3キロとか

46 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:10:41 ID:s/KDd1WM0
ロープは宙吊りにならないところに結ばないと。

47 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:10:52 ID:/JDUe7p60
>>14 ガッ

48 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:11:44 ID:ToMmwpIt0
>>41
そういった装置はあるぞ。しかしランニングコストかかる罠。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:11:47 ID:1I2NBHnEO
>>38 今日の神認定第二号です

50 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:11:57 ID:x1hol3s+0
悲惨な…

51 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:13:49 ID:WItda56jO
>>1
スレタイの「転落命綱」で一瞬誰かが落命したのかと思った

52 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:15:39 ID:5o1kRFyL0
8 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/26(火) 14:51:34 ID:mHeJXbWE0
金田一耕助が一言


9 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/26(火) 14:52:52 ID:KCELUdlQ0
命綱を付けなければ助かった

53 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:16:03 ID:cW7fOGGYO
二時間ドラマっぽいと言うより
ミステリー小説っぽいな

54 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:17:07 ID:YhDomhle0
人間高野豆腐みたいなもんか?

>>35
少しは本読め。
読書が嫌なら自分の体で実験してみりゃどんだけ痛いかわかる。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:19:43 ID:XvKcnjSsO
なむなむ…
北陸で屋根融雪するのに一冬で灯油二千リットル使うらしいから
北海道じゃもっと使うんだろうなあ。お金かかるね。
かまぼこ型屋根なら下ろさなくて済むのかな…

56 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:21:36 ID:zC+h4Ieb0
除雪ボランティアに参加しろ

57 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:22:04 ID:/pooZgIh0
>>38 ガッ

58 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:23:46 ID:JOUy/+MD0
通販で冷凍の肉とか魚が速くとけるプレートってあるから、
それで屋根作ったら?

59 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:25:14 ID:tPNop3yP0
どんなに雪積もっても壊れない超頑丈な家にしたら?

60 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:26:04 ID:rvSRkXpS0
>>38

ガッ

61 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:26:47 ID:ngqq8aZI0
携帯のCMに使えるな

62 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:28:10 ID:Uv47L7UDO
悲惨ですね命綱で命取りなんて

63 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:30:17 ID:sHkz3Kwg0
度数切れか

64 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:30:41 ID:y+5O0Xw80
屋根がキャタピラーみたくなってればよくね?

65 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:33:03 ID:gomri8lv0
留守の家の除雪を地元の高齢者が請け負うってことは良くある。
冬季間のありがたい収入源だったりする。
空き家だと当然築年数が経っている家が多いから、除雪は命がけ。

66 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:33:08 ID:6PvHB9q60
転落してもドカ雪の中に埋もれて身動き取れず凍死。いずれにせよ
74で屋根の雪かきなんてやるなよ。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:36:45 ID:SMR1RPHK0
うちのじいちゃんは87でも屋根の雪下ろしてるけどな。
俺がやるといってるのに雪かきやってると屋根に嬉そうに上ってくる罠。


68 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:37:17 ID:clHces0O0
皆ロープを体に結んでおけばいいと思ってるだろうが、
それでは滑落したときにはダメなんだよ。
ハーネスをつけてないと。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:43:33 ID:I9uvYO1A0
自殺?

70 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:44:36 ID:HODBvSAg0
ゴジラに頼んで口から火を吐いて雪を融かし、しっぽでやさしく屋根を撫ぜてもらおう。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:45:51 ID:a6++vSff0
雪下ろしなんてしないように

雪国のやつらは雪に埋まって暮らしてろよ


72 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:50:33 ID:J4Co6wzE0
納内=オサムナイ
みんなが考えているような町中ではない。
動物園で有名になった旭川市から札幌に向かって深川市の一つ手前の駅。
ワシが40年前その前を通ったときは駅前に木工場と5〜6戸の集落があったのみ。
今も大して差は無いと思われる(発展する要素がない)。
じいちゃんは当時34歳か。
まあ、50過ぎたら一人で屋根に乗ってはいけないな。
合掌

73 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:55:22 ID:Q33vUces0
>>72
>みんなが考えているような町中ではない。

街中だと思ってるレスなんて、あるか?

74 :さんど猫 ◆D57rqyn1UQ :2006/12/26(火) 15:56:49 ID:uG+t0cPV0
>>21 >>22 >>40 >>68
このスレ見てよかった。最低でもヒップハーネスにした方がいいようですね。
まあ、自分が命綱を使うような場面はない気もするが、かなり得した気分だ。
ありがとう。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:58:16 ID:JOUy/+MD0
尻を釣った状態で凍死のほうが嫌だ・・・

76 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:58:36 ID:FaoOWzQN0
● 北海道民は人肉を食べることを楽しんできた
北海道民は違う。あきらかに人肉を食べることを楽しんできた。人肉食、人相食、夫食婦、婦食夫、
こういう記録が北海道の歴史の随所に見いだされる。あの松前藩は子供の丸蒸しを料理として賞味した。
江戸時代には人肉料理のメニューさえある。そのころ食肉用の人間は「両脚羊」と呼ばれていた。
1960年、北海道で炭鉱事故がおこり、ただ一人生き残った炭坑夫は生き残るために人肉を食べた。
そして「息の切れた人間の肉はおいしくない。やはり生きている人間の肉はうまかった」と発言して大きなニュースになった。
人を食べたからではない。どれが美味しかったという点でだ。それについて北海道大学の教授が人肉と牛肉と豚肉のいずれが、
より栄養価が高くうまいかを新聞紙上でコメントした。
このことは如実に北海道の社会常識として現在でも人肉は食用たりうることを物語っている。
つまり北海道にとって人間を食べるという行為は飢餓をしのぐのためではなく、食文化の一つなのだ。

77 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:59:08 ID:WmyM3nF/0
>>64
お、ナイスアイデア!!
ちょっと、特許とってくるわ〜ノシ

78 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:59:09 ID:ogwFpWMl0
旭山動物園で羆と白熊みたけど、
ツキノワグマ・・・チワワ
羆・白熊  ・・・シェパード
くらいの違いがあったな。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:59:12 ID:/V0DJ/Sg0
山口君だぞう!

80 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 15:59:58 ID:5ZszZULq0
これからは命綱ではなく転落死防止綱と呼ぶ事にしよう

81 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:00:10 ID:uKAwMg8C0
なんで携帯で助け呼ばなかったの。
凍傷で手が動かなかった?

82 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:02:12 ID:h7aQEWZLO
死んで落ちたんじゃないのか

83 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:02:53 ID:/V0DJ/Sg0
>>81
74の爺さんがいつも携帯持ち歩いてるわけないだろ
厨房じゃあるまいしw

84 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:03:53 ID:Cl2Mmj320
命綱をゴムにしとけばビヨヨーンって感じで良い感じだ

85 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:04:55 ID:HODBvSAg0
雪を無理に降ろすのが間違い。雪が自分で降りていくようにするのがいい。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:07:42 ID:7m1kiQiNO
実家の新潟の家は屋根の角度が凄い

87 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:09:55 ID:/V0DJ/Sg0
振り込め詐欺でムショに入ってる屑に
死ぬ程雪掻きさせればいいのに

88 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:13:01 ID:vQ89VbcI0
老人で、北国で生活するって地獄だな。
南国生まれのわしにはさっぱり理解できん。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:17:24 ID:WmyM3nF/0
>>88
アホみたに巨大な大豪邸に住んでて、農業(イチゴやさくらんぼ)収入で
年収は1,000万を軽く超えるからな。

そんで、雪かきボランティア募集とかもうアホかと。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:17:39 ID:y+5O0Xw80
寒釣

91 :さんど猫 ◆D57rqyn1UQ :2006/12/26(火) 16:18:30 ID:uG+t0cPV0
命綱があれば転落死はないというのは素人考えで、ロープが張った時に
相当の衝撃がかかるのですね。
その時に内臓破裂になったり、脊椎を骨折したりもするらしい。
現場の事故で転落死と報道されるものには、こういうのも含まれている
のかもしれない。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:19:54 ID:gCmnYNdm0
屋根をベルトコンベアみたいにしてればいいのに
実に馬鹿だなw
脳まで凍るのか?北海道はww

93 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:22:45 ID:vQ89VbcI0
>>89
大金持ちなら、冬はハワイとかへ脱出すればいいと思う

94 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:29:32 ID:XvKcnjSsO
屋根を急勾配にして自然落下させると雪が締まってカチコチに。
どかさないと壁が壊れるみたいな事を聞いた。
硬いし重いし、大変らすい。たまに落ちてきた雪に生き埋めになる?

95 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:32:36 ID:uxrJ7GeY0
>>92
ちなみにその方法はどこでやってるんだ?

96 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:36:37 ID:rUvW9bTS0
屋根に雪が積もらないように、屋根の上に屋根作ればいいと思う

97 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:39:09 ID:XjrQqCgkO
落ちる時に、バンジ〜!って叫べば誰かに気付いてもらえたのに…

98 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:41:21 ID:JOUy/+MD0
雪が降り始めたらすぐ集めてブロックにして海に流したら?

99 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:44:14 ID:KH9arrVr0
現在雪国に住むわたしが現実的な答えを言う。

シルバー人材派遣センターに、雪かき、雪下ろし、雪がこい などを
頼むといいよ。以外と安い。

100 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:45:11 ID:xE4iW2BQ0
屋根にドラえもんの空気砲をいっぱい付けて雪自体が屋根に近づけないように撃ちまくればいい。

101 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:45:42 ID:WoufLfnl0
>宙吊りのまま死亡
ファーザーを思い出した

102 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:46:01 ID:y8//vvHE0
........

103 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:47:52 ID:8tTm9k48O
地下に家作って地上は畑作ればいいと思うよ(小5♂)

104 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:53:01 ID:AQ8EzT+B0
>>81
度数切れ


105 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:53:26 ID:r+GqPfCA0
依頼した奴、せめてその日のうちに様子見にいけよ・・・


106 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:54:07 ID:7E74buOX0
時給800円も払えばいくらでもやる若いやついるだろうに・・・

107 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 16:56:22 ID:LUa2hQIG0
雪下ろしするのが嫌なら、マンションに住むべき。

108 :池田小作:2006/12/26(火) 16:59:28 ID:5X4bsk1a0
寒かっただろうな!嘘だよーんバーカ!

109 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:00:41 ID:dZUb6+Sk0
命綱に命とられちゃ可哀想

110 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:01:00 ID:vGjDaTeD0
>>10
近所に声にかけに行く道がないほど積もったりするんだよなー。

ま電話でもいいけどさ。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:02:07 ID:vGjDaTeD0
>>83
度数切れでググレ

112 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:02:17 ID:muTQUhi70
齧歯類なら助かった

113 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:02:37 ID:H1sZ7nKh0
山海塾か

114 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:05:21 ID:vGjDaTeD0
>>85
そうしてる家も多いけどね、数年に一度塗装しないと落ちなくなる。
そして急斜面になるから塗装が非常に難しいんだよ。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:07:33 ID:6/BBWAoj0
命綱がなかったら死ななかったのにな

116 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:09:23 ID:7E74buOX0
>>115
命綱がなかったら下で雪に埋もれて凍死していたはず
そしてもっと発見も遅れてたはず

117 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:11:54 ID:wGWT40Fr0
>>116
雪の中のが外気よりも暖かいんじゃないか?

118 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:16:13 ID:dj+3pkoX0
>>74
山でのはなしだが、クライミング中滑落したとき...

腰に直接ロープをまいていると、腰から体が分断される。
胸にまいていると体は分断されないものの、外因性の心筋梗塞が起きてやはり死亡。
結局ハーネスを装着するのが一番--それも腰のハーネスだけでは体がすっぽぬける可能性があるので、胸にもハーネスを装着しておくべき

という結論だったような。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:16:41 ID:LVSStQ/T0
だな、命綱事態は間違っていない。
ただ、周りに声掛けしてからやれば
死ななかったと思う。
屋根から下の雪ダマリに落ちたら
窒息するか凍死するかしかない。
下手すりゃ春まで見つからないよ。

120 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:18:44 ID:LVSStQ/T0
>117
相対的にはそうだけど、
普通に雪は0度以下だぞw
凍死しないわけがない。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:26:41 ID:MgmrNdUS0
>>8-9
まったく評価されないのも納得


122 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:35:41 ID:8fYiJVws0
北海道版ストレンジフルーツだな

123 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:43:09 ID:p+ZWY5+N0
もし命綱をしてなかったら助かったのだろうか。

124 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:44:54 ID:RlVIiXjW0
命綱がなければ雪の上に落ちて助かったんじゃね?

125 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 17:45:14 ID:FaoOWzQN0
● 北海道民は人肉を食べることを楽しんできた
北海道民は違う。あきらかに人肉を食べることを楽しんできた。人肉食、人相食、夫食婦、婦食夫、
こういう記録が北海道の歴史の随所に見いだされる。あの松前藩は子供の丸蒸しを料理として賞味した。
江戸時代には人肉料理のメニューさえある。そのころ食肉用の人間は「両脚羊」と呼ばれていた。
1960年、北海道で炭鉱事故がおこり、ただ一人生き残った炭坑夫は生き残るために人肉を食べた。
そして「息の切れた人間の肉はおいしくない。やはり生きている人間の肉はうまかった」と発言して大きなニュースになった。
人を食べたからではない。どれが美味しかったという点でだ。それについて北海道大学の教授が人肉と牛肉と豚肉のいずれが、
より栄養価が高くうまいかを新聞紙上でコメントした。
このことは如実に北海道の社会常識として現在でも人肉は食用たりうることを物語っている。
つまり北海道にとって人間を食べるという行為は飢餓をしのぐのためではなく、食文化の一つなのだ。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:28:09 ID:C4A7vpeBO
今年の北海道は雪少ないんだけどさすがの豪雪地帯の納内だけあって
雪下ろしが必要だったのか・・・

転落事故は毎年何件も聞くけど宙吊りで亡くなったというのは初耳だ。
ご冥福をお祈りします

127 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:31:13 ID:JgVui4sa0
例えロープで助かっていたとしても誰にも気付かれなかったら当然凍死。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:31:18 ID:43fsCFrKO
命綱を30センチぐらいにしとけばよかったのに(´・ω・`)

129 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:42:10 ID:J4Co6wzE0
>>73
おまえはどんなところだと思ったんだ?

130 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:47:06 ID:MJTR5UQJ0
74歳に雪かきさせるなよ

131 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:48:06 ID:bVRCs4SC0
>>130

ヒント:一人暮らし

ほんと一人で暮らそうと思うといろいろ覚悟しとかないとな

132 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:49:03 ID:oW2GQCUT0
屋根を雪が積もらないように改造できないの?

133 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:50:44 ID:JmszkF/k0
>>132
周囲に雪が落ちるようにすると家が雪に埋もれて押しつぶされる

やってるところもあるがものすごい電気代と水道代がかかると聞く。
(屋根を暖めたり、お湯を流し続けたりしたりで)

134 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:51:15 ID:50xqIgc+0
奇妙な果実

135 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:52:06 ID:vGjDaTeD0
>>133
新潟の山のほうなんて、基礎が2mくらいまでありますよ。
その上に家を建てて雪を落とせるようにする。

136 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:52:26 ID:yx02TtjM0
依頼者は、夕方に確認ぐらい行かなかったのか?


>>131
>>1を40回、音読しろ!!

137 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:52:31 ID:JFJLX58r0
深夜電力使って屋根に雪が積もらないような
ヒーターを作れないもんか?

138 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:53:23 ID:2WdjT07/0
>>91
車のシートベルトだって正しく装着しないと
事故時に内蔵を圧迫したりして危険だしね。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:54:45 ID:MJTR5UQJ0
つか、そんな所に住むなって話だな

140 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:56:00 ID:llK++p080
なんで自分で電話かけないんだ?凍傷で指が動かない?

141 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:58:10 ID:JFJLX58r0
>>140
つ 度数切れ

142 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 18:59:40 ID:h24FaItW0
ハーネスとエイト管装備しとけば良かったのに

143 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:00:32 ID:76Fa9GBy0
実際のところ、凍死が一番美しい死に様じゃね?
首吊りだと足元糞尿まみれだし、飛び降り、鉄道自殺は肉片ぶちまけ。
凍死は生きたままの形が保てそう。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:02:41 ID:c3k+kuaI0
74歳に依頼するなよ・・・

145 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:13:40 ID:JmszkF/k0
>>143
美しいが死ぬまでが苦痛
雪山で限界突破して幻覚見ながら死ぬのならまだいいが
宙吊りになって寒さに凍えるんだぞ。
やがて睡魔が訪れるまでは地獄だ

146 :エラ通信:2006/12/26(火) 19:16:16 ID:H6azd7E80
74歳に一人でやらすなヴォケ!!

147 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:24:35 ID:oW2GQCUT0
>>133
昨年は秋田の俺の家も庭に2mの雪壁ができちまって
コンパネで囲ったが、窓がいつ割れるか怖かった。
築40年だから寒いけど、屋根に部屋の熱が伝わりやすく、
屋根の雪止めを外しておいたら雪が落ち放題だった。

今回の事件は空き家だったから落ちなかったのか…
それとも北海道って寒いし、家の断熱率が良すぎて
屋根の雪が融けにくいのかな?

148 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:27:19 ID:5IUiWbma0
命綱は屋根から落ちない長さにしなきゃ意味ねーだろうに

149 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:31:17 ID:EMTSNDsZ0
雪に埋もれてた老人の助けを呼ぶ声聞いて、
小学生がヌコの鳴き声がするってんで、
見つけて助けたことあったよなw

150 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 19:42:03 ID:a5VkIPAA0
小便を、一度屋根を通ってから下水に流れるようにすればよくね?
小便の熱で雪が溶けて落ちる。
老人はトイレが近いから、年をとればとるほど雪が常に落ちるようになる。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:03:49 ID:ylUp+mYKO


152 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:06:13 ID:k/xdIddU0
空家の所有者は何やってるんだ?
74歳のおじいさんに頼むなんて非道だ。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:08:33 ID:lcModcCH0
筆下ろし中か…キッツイな…

154 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:09:15 ID:eH3skUSP0
つーか、老人を単独で作業させちゃいかんと思う。

155 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:10:09 ID:rR237g+00
暁に祈る・・・か・・・

156 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:10:11 ID:GIDfx/KU0
一人暮らしには厳しい季節、風土





157 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:10:51 ID:wmeFbD/g0
74歳に雪下ろし依頼するなよ…
でも依頼したのも身寄りのないばあさんとかな予感

158 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:12:43 ID:ZsREh+QZ0
>>3
よし携帯を・・・あーーー、落としたーーーー

159 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:17:50 ID:+mh5Fy/V0
去年は信州、北陸、上越で100人死んだ。シーズンはこれから

160 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:17:56 ID:Mq6jrjduO
空き家の所有者は爺さん自身なのだろう
自宅の他に納屋やら倉庫やら、はたまた昔住んでいた廃屋やらが
ごく普通に点在しているのが田舎
雪下ろしを人に頼むにも、近所も似たような年齢層
業者や事業団に頼むと有料、雪下ろしの負担の少ない屋根の構造にしろと言われても
それだって金がかかる
年金暮らしの年寄りにとっては 結局自分らで細々とやっていくしかないのが現実

161 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:20:59 ID:IBz94cPRO
雪国はホント大変だね

162 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:22:21 ID:9a9gSNAv0
>山口さんは空き家の所有者から雪下ろしを依頼され

74歳のじいさんに依頼すんなよ・・・

163 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:22:28 ID:/con4cYWO
>>14
IDがぬるぽ

164 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:23:20 ID:Mq6jrjduO
あ所有者は別かすまん
頼まれたんだな…74位じゃ雪下ろしやってる爺さんは珍しくない
まだまだ自分でも、出来ると過信しているし
年寄りだらけの集落じゃ他に方法は無い
よほど体が弱っている独居老人とかなら、役場も見回りに来るだろうけど

165 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:23:28 ID:GbC7kG8/0
豪雪が、辛〜い雪下ろしを連想するのではなく
豊富な水資源として歓迎される日は来ないのかなあぁ。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:36:43 ID:h24FaItW0
死ぬまでに発見されなかっただけであって、
年寄りだから死んだ訳ではない。
ま、死ぬまでの時間は若い奴より早いだろうが。

167 :ぬるぽ:2006/12/26(火) 20:37:06 ID:Qw1Jb6PQO
合掌(-人-)

168 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:37:14 ID:WvGdmtXnO
>>49
第一号は?

169 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:39:54 ID:KyVjeGv10
雪国の屋根はとんがりハットみたいなやつにしろよ

170 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:40:46 ID:9KqE3s55O
>>165
札幌のマンションに住んでると、雪かきなんぞしないがな。
水は雨が少なくても使い放題。これ常識。四国とかの水不足は信じられない話だよ。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:42:54 ID:gNWsG//R0
>宙づり
不謹慎だが笑ってしまった・・・

172 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 20:58:24 ID:2Y0pIApg0
今は屋根を積雪に耐えるようにして、屋根の上で融雪するような建物もあるけど
昔ながらの建物だと、雪下ろしするしかない建物もあるからなあ

173 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 21:47:59 ID:NGeuntfy0
北海道の人間関係を象徴しているな。
頼んだ奴は、夕方見回りに来なかったんだな。
茶菓子が廃れてしまった北海道。もう、日本じゃないな。www

174 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:39:30 ID:Lv5kcL3n0
去年の正月(約2年前)埼玉いったら雪かきののやり方があまりにも下手糞だったのでワロタ
ほとんど雪をなでているような感じだった
幼稚園児でもできると思われる単純作業にもコツと経験が必要なのだと実感した

175 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:04:15 ID:seqlZ8xy0
深川でも新庄劇場か・・・

176 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:15:12 ID:sQ1LkAn80
命綱って滑っても落ちないように付けないと意味無いよね

177 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:24:25 ID:e7x6UgRRO
爺は何やらせても危ないな
目はなしたら死んでるかもしれん

178 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:32:33 ID:iEwK2k9F0
冬の風物詩か。

179 :わたなべ:2006/12/27(水) 01:34:57 ID:lkKCiQNl0
ドラマ「北の国から」でも五郎さんが同じようなシュチュエーションで死にかけた。
幸い、純と蛍が凍死寸前のところでロープをぶった切ってくれたから助かったけど。
命綱は道民の間ではデフォらしい。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:39:03 ID:8NVbQsgS0
これは凍死じゃなくて垂直静荷重ショックによる心臓麻痺だろ・・・
とおもったら最初の方で書かれてたw

シットハーネスなかったら二重もやい結びかなんかで簡易ハーネスつくって確保しようね。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:42:13 ID:va1E/irsO
ところで雪かきの雪で隣家とトラブルになったりしないのか?
かいた雪を捨てる場所が在るの?

182 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:44:13 ID:b7PnPWwa0
>>14
ガッ

183 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:48:44 ID:qKf99IiIO
浦鉄で似たような話あったけど
実際こんなことがあると笑えなくなるわ

184 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:50:05 ID:8KXmUHfW0
>>164
全然違うスレで他の奴が書いていたことなんだが
70代ってかなりヨボヨボの人と、50代にしか見えない糞元気なのと2種類いるよな

185 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:53:19 ID:56y4/16eO
春にも
雪降ろし中に屋根から転落→命綱が胸か腹を圧迫して死亡
という事故があったよね

186 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:54:40 ID:SPA0WVMTO
これは辛い

187 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:55:47 ID:9FmrsTeWO
長崎は暖かすぎるくらいなのに…

188 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:56:52 ID:hm1rZFLL0
>>14
がっ!

189 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:57:52 ID:y1foR/9x0
>>76
おまえ嘘ばっかり書いてるぶっ殺して喰うぞ

190 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:58:15 ID:IqY43l9gO
だから雪下ろしは一人でやっちゃ駄目だっつーの…
滑って落下して雪に埋もれても声は聞こえない、気付かれない、身動きとれない
あの恐怖といったら

191 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 01:58:52 ID:E0o2JoOZ0
ひとりサルティンバンコ

192 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:00:07 ID:y1foR/9x0
なんか映画化できそうだね。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:00:21 ID:nCteCW6S0
>>181
だいたい雪国にはかいた雪を捨てる用水路があるんだよ

194 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:00:34 ID:gFv73Vo5O
>>184
そうそう
んで糞元気な方は、こんなふうに人の世話焼いて自分が死ぬ羽目になるし
ヨボヨボの方は、正月早々喉に餅詰まらせたりする
70歳代悲喜交々

195 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:01:34 ID:8KXmUHfW0
>>174
その地で需要の無い技術を持っていないのはあたりまえだろう
どれだけ偏狭なんだ

つ「幼稚園児でも雪かきしないですむ地方に住むだけの知恵はある」

196 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:01:42 ID:gkU8/Cfw0
シャイニングですか? 合掌。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:05:40 ID:y1foR/9x0
>>913
うそだないねみたことない。

198 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:08:43 ID:E0o2JoOZ0

いろいろと不自由な人が現れた。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:10:43 ID:va1E/irsO
北工作員の暗号じゃね?

200 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:18:07 ID:gec1sdneO
だって深川だもん

201 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:20:11 ID:cfn3SKmQ0
同じような記事を見る度に、雪下ろしは命がけだなと思う。
二人組で作業しても、落下した雪に埋もれて窒息死してたよね。
屋根の上の人は気がつかなくて。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:20:54 ID:taiYi22yO
>>913に期待

203 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:23:06 ID:sc5ifwUa0
常に携帯を持つべきって事か

204 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:24:32 ID:DjDQriLe0
命綱イミナス

205 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:25:38 ID:c17pmveDO
雪国に住んでるねらーもこの件を他人事とせずに気を付けろよ。
お前らが死んだらプギャーしかされないからな。

206 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:31:13 ID:gFv73Vo5O
>近くの平家の空き家の屋根から、

平屋建てってのがミソだな
頼む方も、引き受ける側も油断するのだろう
「たいした高くないからだいじょぶだべさ」

207 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:35:35 ID:Rcki54eU0
外から雪を下ろすんじゃなくて、内側から落とせる仕掛けがあればいいのにな。

208 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:41:51 ID:prsvy53t0
● 北海道民は人肉を食べることを楽しんできた
北海道民は違う。あきらかに人肉を食べることを楽しんできた。人肉食、人相食、夫食婦、婦食夫、
こういう記録が北海道の歴史の随所に見いだされる。あのアイヌ民族は子供の丸蒸しを料理として賞味した。
江戸時代には人肉料理のメニューさえある。そのころ食肉用の人間は「両脚羊」と呼ばれていた。
1960年、北海道で炭鉱事故がおこり、ただ一人生き残った炭坑夫は生き残るために人肉を食べた。
そして「息の切れた人間の肉はおいしくない。やはり生きている人間の肉はうまかった」と発言して大きなニュースになった。
人を食べたからではない。どれが美味しかったという点でだ。それについて北海道大学の教授が人肉と牛肉と豚肉のいずれが、
より栄養価が高くうまいかを新聞紙上でコメントした。このことは如実に北海道の社会常識として現在でも人肉は食用たりうることを物語っている。
つまり北海道にとって人間を食べるという行為は飢餓をしのぐのためではなく、食文化の一つなのだ。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:43:32 ID:IeI2vYnz0
毎年毎年懲りずによくやるよな
新潟に住んでたころ道路にジジィが降ってきてびっくりしたわ

210 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:45:38 ID:TMGrpRBx0
思うんだけどさ、こんな風に命の危険がある or 重労働なんだから
もう屋根に雪が極端に積もったら、天井裏に爆弾しかけて
屋根ごと雪を爆破した方が早いし安全じゃない?

211 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:21:36 ID:Pt3VT8jn0
>>210
爆風で飛んだ氷塊にぶつかって氏ぬといいよ。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:29:32 ID:MQuuJIAP0
排雪溝も時間指定だったり下流になると流れが悪かったりするよな。
あれあんま使えない。そりゃ便利っちゃ便利だけども。

213 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:44:29 ID:ayCePjvQ0





いい気味







214 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:47:09 ID:dysu+X3O0
雪GJ!

215 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:44:27 ID:6PwUhv7E0
これは何時間も拷問かけられて殺されたような苦痛だからな
見た目より本人の苦痛はスゴイ

216 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:54:33 ID:esvi28d40
>>150
ヒント:空き家

217 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:58:56 ID:1ehvsl8e0
>>131
>山口さんは空き家の所有者から雪下ろしを依頼され、

自分とこの屋根じゃねーだろ。

金を貰ってやってたのか、それとも単に頼まれてやっただけなのか…。
依頼者への補償問題へ発展するかもしれんね。


218 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:10:19 ID:Kxwxjsah0
>>3
度数切れ

219 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:34:15 ID:7J95TuIC0
・ゴミ集積場に落ちてメタンガスで窒息死
・エレベーター天井で圧迫死 ・冷凍マグロ切断機で事故死
・ゴミ収集車の圧縮鉄板で圧迫死 ・高階層エレベーター上下実験中に落下死
・溶けた鉄を浴びて焼死・チョコレートのタンクに落ちて溺死
・スズメバチの大群に全身200ヵ所以上刺されショック死
・沸騰した水酸化ナトリウムを浴びて死亡
・臨界で放射能を浴びて数週間後に内臓出血で死亡
・プレス機にプレスされ出血多量死 ・木材を切断の製材機にまきこまれ死亡
・おがくずのサイロに落ちて窒息死 ・タイヤ交換中破裂、風圧で頭部吹き飛ばされ即死
・製麺機で巻き込まれ圧死・鮭を切り身にする機械に巻き込まれて死亡
・木屑を燃やすボイラーで同じように機械に落ちて人間燃料に
・スーパーのシャッターが突然下りてきて頚椎損傷死
・コイル切断機(重さ約三トン)の刃に頭を挟まれ死亡 ・塩酸タンクの上を歩行中、足場が破れて転落、死亡
・ダンボール粉砕機に巻き込まれ死亡 ・50度の油タンクの中に沈んで死亡
・ローラーに腕から巻き込まれ、胸を圧迫されて死亡 ・ジェットコースターに髪引っぱられ、墜落死
・あめ練り混ぜる機械に頭挟まれ即死 ・伐採中チェーンソーで自分のクビ切断、即死
・エレベーター式供給機と鉄製の横枠に挟まれ死亡
・バンパー成形用プレス機に上半身を挟まれて死亡 ・重さ約4トンのロール紙に挟まれ死亡
・落下してきた200トンの鉄塊に潰され死亡
・歯科用コンプレッサーが爆発、飛散した金属片が刺さり死亡
・自動車部品工場で、鋳型に挟まれて死亡
・美浜原発パイプ破損事故、140度の蒸気で蒸し焼かれ死亡
・MRI検査で酸素を抜く器具を付け忘れられ、肺が破裂して死亡
・焼酎工場で回転中の麹ドラムに巻き込まれ死亡
・プレス機に頭を挟まれ死亡・牧草裁断機に巻き込まれ死亡
・クリを焼く機械が爆発して死亡 ・うどんのめん練り機に挟まれ死亡
・船倉で2トン鉄板が直撃、作業員即死
・道路を舗装するローラーに巻き込まれ死亡・金属圧縮機に挟まれ死亡
・雪下ろし作業中屋根から滑り落ち、命綱で宙づりになり凍死 ←NEW!

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)