5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【格差社会】 フリーターら「奴隷ですから」…人に向き合わない「再チャレンジ」の言葉、あまりにも軽く★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/12/27(水) 02:28:17 ID:???0
・「奴隷ですから……」
 この1年、労働現場を取材する中で、派遣労働者や携帯電話で日々の仕事の紹介を受ける
 フリーターからたびたびこの言葉を聞き、ドキリとした。憤り、恨み、あきらめ……。
 そこには「人として扱ってくれ」という強烈な思いが感じられた。

 「格差社会」が注目を集め、正社員と非正社員としての働き方や少子化、教育など、
 さまざまな角度から「格差」が論じられた。そんな中、「再チャレンジ」を掲げる安倍首相が
 登場した。再チャレンジにケチを付ける気はない。そうした制度を整えるのは大事なことだ。
 だが、気になるのは、格差の底辺に置かれた人たちが「労働の尊厳」まで奪われていると
 いうことだ。そして、それは働く者すべてに広がりつつあるように感じる。

 神奈川県内に住む男性(42)は、携帯電話で日々の仕事の紹介を受けて生計を立てている。
 解体現場での仕事を紹介された。「マスクを買って行って」と指示があった。もちろん自前だ。
 100円マスクを手に、着いた現場で派遣先の社員は防毒マスクのようないかめしいマスクを
 つけていた。アスベストを使っていた施設の解体現場だ。ほこりで1メートル先も見えない。
 派遣のバイト4人はせき込みながら貧弱なマスクで作業。これで日給は8000円。

 日々紹介を受ける仕事。危ない現場でも断っていたらすぐに干上がる。こんな仕事を
 月25日しても、手取りは15万円に満たない。有給休暇も雇用保険もない。自動車工場や
 公共施設などを転々とした職歴。どこも1年以上の雇用を約束してくれなかったからだ。
 「安い命でしょ。僕らには何をしてもいいんですかね」。働く喜びや誇りはどこにもない。

 派遣で事務の仕事につく女性(40)は、数カ月ごとの細切れ契約を繰り返しながら働いた。
 留学で鍛えたネーティブ並みの英語力も時給には反映されない。契約外の翻訳もこなし、
 賃上げを求めると「あなたの賃金は物件費で扱われているから無理」と言われた。税金の
 関係で物件費に回されているのだが、女性は「人件費にさえカウントされないと思うと、
 情けなくて涙が出た」とこぼした。(>>2-10につづく)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061226ddm004070045000c.html


2 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:28:36 ID:i77gHKEj0
2

3 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/12/27(水) 02:28:38 ID:???0
>>1のつづき)
 他にもガラガラの社員食堂を使わせてもらえず、プレハブ小屋での食事を強いられた
 請負会社の社員、牛丼屋のバイトを3年続け、「誰よりもうまく盛りつけられる」と誇りを
 持っていた仕事をバイトだからと一方的に解雇された若者……と、切ない話をいくつも聞いた。

 だが、非正社員だけではない。労働の尊厳を奪うような状況は、正社員の間にも広がり
 始めている。職場での陰湿ないじめがそうだ。「ダメ社員」と決めつけ「再教育」の名で業務とは
 関係のない書類の廃棄作業を延々と続けさせたり、倉庫での一人だけの在庫確認を強制して
 退職に追い込む。こなし切れない業務を負わされ、終わることのない仕事を強いられる。
 労働相談を長年続けている日本労働弁護団は「過去に経験したことのない異常事態」と、
 いじめ相談の多さに驚く。

 長時間労働もそうだ。厚生労働省の調査でも30代、40代前半の男性労働者の4人に
 1人は週60時間以上働いている。これは月にすれば80時間以上残業していることになり、
 過労死の危険性を指摘されるラインに達する。夫を過労死で亡くした遺族はこう言った。
 「残された子供は『一生懸命まじめに働いたってお父さんは死んじゃったじゃないか』と
 言いました」。別の遺族は「人間として生きていけるような労働の在り方を実現してほしい」
 と訴えた。

 不安定な雇用の下、低賃金で働くか、正社員として死ぬまでこき使われるか。極端な
 言い方かもしれないが、労働の尊厳を奪うこうした働かせ方が格差の下敷きになっている
 ように思えてならない。「再チャレンジ」した先にたどりつくのが同じように命を削るような
 働き方をする正社員であるのだとすれば、そこに希望は感じられるだろうか。

 繰り返すが、「再チャレンジ」のシステムを作ること自体は否定はしない。だが、そこには
 「人間らしく働く」という基本的な要求が満たされていなければならないと思う。それに
 向き合わない、格差解消、再チャレンジの言葉はあまりにも軽く、空々しい。(以上、一部略)

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167138512/

4 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:28:45 ID:ASq2iMui0
奴隷?
いやならやめれ

5 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:29:03 ID:t6l7wMed0

さすが労働者の味方、連合だ。 とっても頼りになるね。 ↓



2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社

  ↓  ↓  ↓

2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合
中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。

6 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:30:32 ID:vocJ7Nlx0
残業代が欲しい?今の貴方に言えることですか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1165919311/

■キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしていても残業手当が全然付かない。
それには納得がいかないと言うのです。  

「納得がいかない理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅くなるのは仕方がないことではないの。
経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんてすごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、
そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」 「キミが経営者ならキミを雇うの?」 「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で聞きません)。
すると、ようやく理解できるのです。

■「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」 http://blog.careercare.jp/
小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html
小島貴子・・・立教大学 大学教育開発・支援センターコオプ・コーディネーター http://www.pref.saitama.lg.jp/room/hatsugen/taidan050731.html

7 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:31:05 ID:wGuWAY6C0
どんなにくるしくても
がけからとびおりれば
おわるよ!
                    ハ_ハ _
                   ∩゜∀゜)ノ  おわるよー!
                    )  /
                   (_ノ_ノ
                 彡
      .
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒0"'''ョ
゛~,,,....-=-‐√"0T"~ ̄Y"゛=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/


8 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:31:39 ID:BOKtgcPT0
992 :名無しさん@七周年 :2006/12/27(水) 02:04:57 ID:B5r1fQLR0
>>986
学費って高いか?

日本には少ない原資で多くの学生に修学の機会を提供する
貸与型(借金)の素晴らしい奨学金システムがあるし、
学費が高いという感じはしないけどな。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:31:51 ID:oq/95ftV0
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。

だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。
過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの唯一の誇りを見い出しさえしている。

10 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:32:20 ID:BOKtgcPT0
>>992
親が貧乏で自前の生活費と学費かせいでいたら
勉強できません。よって奨学金から月10万
借りていました。毎月の返済額金利3パーセント込みで
30000円。手取り11万。

結局その借金すら払えない仕事しかなくて
つなぎで警備員やって佐川死ぬほど働いて市場の
仕事をやって生活がデフレスパイラルでジ・エンド
自己破産+ビョーキになってしまいましたが?

拓銀崩壊後はどこも大卒要らない企業ばかりでね
バイトも無いよ。募集一人に倍率10倍なんですが?
(労働時間3時間って糞みたいなのはいっぱいあるね)

あ、そういえば最近ご飯食べてないから
まともに起き上がれませんな。偏頭痛も増える一方
あの法律以降通ってた福祉施設の仲間・職員ふくめ
ばたばた自殺する。施設もおかげでガラガラ


奨学金借りたら人生つぶれるよ
(借りて就職した後に踏み倒すのはありだ・・・そうすりゃ良かったな)


もう俺は個人としての幸福なんて考えてない
手足の一本ぐらい喜んでくれてやるさ

お若い方はイキロ

11 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:33:10 ID:ASq2iMui0
コピペにレスするのは無粋だが

>>5
そりゃそうだろ。ほとんどの社外工は組合員じゃないからな。
組合員を守るのが連合であり、組合。明らかに調査は適正。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:34:11 ID:cF5LPyyl0
さすがに疲れてきた・・・。
そろそろ寝ようと思う。

13 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:34:15 ID:H1Q3Ws6u0
前スレ読んだが正社員から非正規労働者への罵詈雑言が山盛りで
なかなかいいね。

これで非正規労働者も正社員が経営者と同じ視線で
非正規を見てることが分かったであろう。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:34:31 ID:6MNAoWtN0
無能者がその能力に見合った仕事をして、
その仕事に見合った金を貰ってるという至極当然の話
奴隷だなんだと騒ぎ立ててる共産主義者なんかに
付き合うことはないよ

15 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:35:44 ID:RUc3QXpW0
さて、頼れるものは無くなった。
自分も苦しいが、みんなを助けたい気持ちはある。


16 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:36:57 ID:EhsTPKj/0
愚者には愚者の
弱者には弱者のやり方がある

たとえ愚かであろうとも
脱落者は金持ちから強奪し、政治家を襲撃するべきである

このことを愚かだとせせら笑うことは簡単だが
では、賢い者には一体どのようなやり方があるのかな?

今の一般庶民にはどうすることも出来ない
このまま奴隷のように過ごすか
脱落してニートのようになるかの
選択しかないと勘違いしている

17 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:37:30 ID:XnXZXcf70
>>1を読んだけど、
アスベストを使用した建物の解体で日給8000円はないわな、、。
リスクが高い仕事だから、少なくとも万単位でないと、、。

18 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:38:47 ID:26qJBtrI0
長時間労働だとかサービス残業なんて
苦にならんほど、正社員は勝ち組ってことだべ

19 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:39:37 ID:/+P6HSJA0
1年ぐらいハロワ通ってた頃、アスベストの解体で月30万以上のの求人を見たけどな
中間搾取が多いんですかね

20 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:39:48 ID:J6emzRi90
>>1
またおまえか!出てこいやコラ!

21 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:40:15 ID:ViU0vEWX0
正社員も、派遣も、フリーターも、
所詮使用人だな。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:40:45 ID:sQAqLUPV0
奨学金借りてボロボロになった奴はいっぱいいる
普通にバイトでもしたほうがマシ

23 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:41:15 ID:ZYdkwILq0
>>16
この奴隷君達と その予備軍・家族がちゃんと選挙に行って
適切な人に投票してればもっとマシになってただろ

強奪とか襲撃なんて簡単に言うな

24 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:42:15 ID:4G0CJ0Tc0


金魚のせいで荒れてます。
ここの方達のお力で流れを(ご自由に)変えて下さい。
何か一言・AA、何でも良いです。

希望が丘商店街何とかしたいっす!PART25
http://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kana&KEY=1162716212&LAST=50






25 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:42:42 ID:H1Q3Ws6u0
>>5
この連合が支持母体なのが民主党なわけだから
非正規労働者が民主党になんか票を入れても
意味が無いのが良く分かる記事だね。

非正規は自民党に八代先生の提言を実行してもらうのが
一番いいんだよ。
「同一労働・同一賃金」ね。

26 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:44:42 ID:Emak/e3z0
>>23
起業は偽装請負とか違法行為を簡単にしてるのだから当然その逆も簡単に扱われる話だな。

27 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:45:47 ID:EhsTPKj/0
>>23
簡単になどいっていない

28 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:46:58 ID:WD/0VtL90
>>23
そんなの奇麗事だろ?
日本の生活保護は事実上在日と部落が独占してるようなもんだし、
明日食う飯がなくて餓死を待つくらいなら何人だって殺せるよ

29 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:47:49 ID:uC5z9lj40
むしろ積極的に奴隷になりたがっているようにみえるけどな。
何も判断したくない。何も責任を負いたくない。欲しいのは安全だけ。


30 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:47:55 ID:5x9vyY6X0
新卒の時に努力してなかったんじゃね?
いわゆる「超氷河期」の人でも、ちゃんと就職してちゃんと生活してる人
なんていくらでもいる。えり好みと己の能力を過信してたことで、棒に
振っちゃってる人、本当にバカだなあ、と自分を怨みな。

ていうか、「ネーティブ」って、気持ち悪いな。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:48:02 ID:QoGxOqbg0
>>23
いや、思いつきで簡単に言ってるわけではないと思うよ。
追いつめられた側が、どれほど追いつめられているかを考えると
奴隷が攻撃に走るのを認めざるを得ない。それ以上の事をされた結果なんだし。
できれば、貧乏人同士で争わず、ちゃんと政治家や金持ちを襲って欲しいけどな。
目指せ治安悪化、社会不安、国力崩壊。
ボロ布状態の底辺の人間には、もうまともな選挙行動を取れる知力は残っていない。
前回の選挙でも見事にそれが証明されたよね。

32 :┌(┐。-`ω´-)┐:2006/12/27(水) 02:48:25 ID:4nxMPPkR0
結婚しないで少子化に貢献し物買わないで日本経済に貢献する。

貧乏人の唯一のレーベル

33 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:50:57 ID:EhsTPKj/0
諸外国をみろ、日本は恵まれているというが

それを言うのなら
守るべきものが無いもの、行く当ての無いものには
脱落者達は諸外国に圧倒的に多いし
彼らは襲撃し、強奪を行っているではないか?


34 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:51:00 ID:MjdXkbro0
>>6
権利主張云々、と言うくだりは確かにあるし、ウンザリするが。

小島貴子←こういう観念だけで「わかっていないバカ」って、まだ居るんだな、と。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:52:59 ID:EhsTPKj/0
愚者が愚者であるなら
愚者なりのやり方しかできない。

どうせ愚かな行為をするのなら
その矛先は当然向かうべき場所があるのだ。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:54:03 ID:ObtOj+yI0
質素な会社経営者からの一言。
利益に見合った雇用形態=低賃金だからどうにも成らない。

会社によっては社員に給料払うために社長の方が収入が少ない例も普通に有りうる。
こう言うと社長の手腕がどうのと揚げ足取られるだろうが、そう言った中小企業は腐るほど有る。

明るい未来は到底見込めないね。本当に。
低賃金で働く人間に使うも使われるも無くなって来ている。
それが今の世です。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:54:57 ID:QoGxOqbg0
>>32
まずそれだね。
1 選挙行動
2 結婚しない、消費しない、何もしない
3 死ぬ
4 殺す・奪う
こういう順序になるかね。余裕のある人から順番に。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:55:43 ID:gGmeWnY30
派遣労働の拡大を押し進めて、日本の格差社会を助長してきたのは自民や民主だ。
自民や民主は非正規雇用や偽装請負の生みの親。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html
日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html
ことし四月には、複数の企業による一体的なリストラ支援策を盛り込んだ
「改正」産業再生法が、【 自民、公明、保守新の与党と民主党の賛成 】で成立しました。
先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-19/2005081902_01_1.html
例えばリストラ支援の産業再生法です。
政府は一九九九年から二〇〇四年三月末までに、九万四千人以上の人員削減計画に対し
八百七十億円以上の税金をまけてやりました。同法は【 自民、公明など与党の賛成 】で成立し、
二〇〇三年の改悪と五年間延長の際は【 民主党も賛成 】しました。
不安定雇用が急増した背景には、労働法制の改悪があります。
労働者派遣法の二回の改悪で、派遣は原則自由化され、製造現場にも解禁されました。
契約社員など有期雇用を使いやすくする労働基準法の改悪も相次ぎました。
いずれも【 与党が賛成し、民主党は製造現場の派遣に反対しましたが、ほかは賛成 】しました。

39 :@abc:2006/12/27(水) 02:56:14 ID:M4zm34Ca0
どんなに辛くても>>7のような行動はよくないよな。
地道に働けば、きっといいことあるよ。
でも過労死させるような会社なら、すぐ辞表だそうぜ。
人の目を気にしている状況じゃないし・・・

こんな話をじいちゃんから聞いた。
戦時中、じいちゃんの部隊でもとても上官のシゴキが厳しくて
逃げ出したり、自殺したりするやつがぽつぽついたらしい。
で、じいちゃんの知り合いが部隊を脱走して、でも捕まえられて
そいつはひどい処罰を受けたらしい。戦争が終わるまで何とか生き延びて
戦争が終わった後は起業して真面目に働いて、今では大きな会社に
成長したらしい。

話が長くなったけど、俺の言いたいことは、正しいことを見つけて努力するってことかな。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:56:28 ID:sQAqLUPV0
>>36
だからこそ新しいビジネスを構築するために幅広い人材育成が必要だと言っているんだが
経団連が自分たちの食ぶちを確保するためにそれを妨げている側面がある

41 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:57:07 ID:WD/0VtL90
>>33
天災で身の安全すら危ういときでも綺麗に行列を作る世界で類を見ない
人種だからな。そこにつけこんで「まだ搾れる」「もうすこし搾っても大丈夫」
「ひょっとしてまだまだいける?うはww」ってのが今なんじゃない?


・・・暴動のかわりに地味ながらも着々と進んでいく人口減少と内需縮小が、
口先の「対策」でなんとかなるものではなく、じわじわと歩を進めている
反抗だといつ気づくのやら・・・。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:58:06 ID:7rwiNO3A0
>>39
>地道に働けば、きっといいことあるよ

そういう時代がもう終わっちゃったんだよ。
今は地道に働いても、一生奴隷で終わるままの人生が待ってる。
未来に希望が見えない社会なんだよ。

43 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:58:54 ID:WfPmGTcW0
公衆自殺機とか。
安楽死をテレフォンショッピングすべきでは?

44 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:59:14 ID:5jbY8hEx0
>>29
安全がどこにあるのよ
馬鹿は死ねよ

45 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:59:30 ID:nH8nfK5EO
百姓一揆やるしかないだろ

46 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 02:59:47 ID:rDw+ognt0
すげーなテロ煽ってるんだこいつ等

47 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:00:15 ID:EhsTPKj/0
私の主張が愚かだというのは十分にわかっているが
しかし、賢い庶民達には一体どんな解決方法を提供できる?

殆どの人間は仕方がないと泣き寝入りだろう。

労働者は立ち上がることなどできない
脱落者のみしか立ち上がることの出来ない
社会であり世の中なのだよ

48 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:01:18 ID:Ns2R1Ib20



ぼく、今春卒業した俗に言う既卒フリーターなんだけど
まだ人生やり直せますか??


新卒天国っていうのを身にしみてます。




49 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:01:28 ID:WD/0VtL90
>>39
随分能天気だな。
過労死と餓死の2択になるかもしれないということは想定しないのか?
聖成功した一握りの人間はみな努力してるだろうが、その影にどれだけ
努力もむなしく朽ちていった人間が居ると思ってんだ?

50 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:01:39 ID:VVEki2X+0
強盗・強奪の美徳の時代がやってきました

51 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:02:36 ID:XkICoZPk0
最近胃が痛くてしょうがない、眠れないんだ

将来に何も希望が持てない・・・仕事に誇りも無い
人に言えないから、昔の友人とも連絡を取っていない

氷河期の32歳だが、実家の自営を継いだが
取引先の社長が首吊り、飛び込みで6人も自殺してしまった。(不動産関係)

もう先細りだし、今から廃業して派遣でもやった方がマシなのかどうなのか迷ってる

52 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:03:19 ID:/hLKFwmf0
碌でも無い世の中だな、ほんと

53 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:03:20 ID:sQAqLUPV0
だ か ら 教 育 費 を 下 げ ろ

老若男女、一人立ち出来ない奴が学校に入って己の技術と意識を高めるんだよ
それをしないのは政府の怠慢

54 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:03:32 ID:RUc3QXpW0
お前ら、待て!
夜は人間の思考を微妙にずらす。
とにかく今は、夜も遅いから寝ろ。
なるべく、規則正しい生活を心がけろ。
あと、一応哲学書を読め。
デカルトの「方法序説」が良いだろ。岩波文庫で500円以下で買える。
理性をどう導くかを学び、今後をどうするか考えろ。


55 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:04:50 ID:WD/0VtL90
>>52
ワロスwww
おまえまだ政府に何か期待してんだwww

56 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:05:04 ID:5jbY8hEx0
マジで金持ち頃しまくってからしのうかな

57 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:05:37 ID:gQhyWpS10
>>10
(´;ω;`)ウッ…
俺も院まで逝ったので奨学金1000万借りたので
人ごとではない




58 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:05:51 ID:72Y2VzY70
まず選挙行けよ

59 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:06:00 ID:rDw+ognt0
これIP取られて組織ぐるみなら逮捕されんじゃないのかな?
まあ、この時間帯にこの速度出してるなら明らかに組織ぐるみだよね?


60 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:06:30 ID:VVEki2X+0
政府や経団連は自分の私腹を肥やすことしか考えていない。
よって飢えるか、奪うかの2択を選ばざるを得ない時代はもうすぐやってくる。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:06:56 ID:Vllwl7+h0
いままで日本は市民革命おきてないから、このまま進んで革命おきて真の民主主義社会成立する過程なのかもね

62 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:07:14 ID:RvTV2ZX90
働かないよりマシ、ニートとかに労働の話をされる権利は無い。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:07:17 ID:Dlh+e7ml0
>>54
俺としては、「我が闘争」がお勧めだな。

64 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:07:40 ID:G2mrSmGj0
国が一番怖いのはニート。生産性が無く将来のお荷物だから。
逆に一番馬鹿にしているのが派遣。一言で言えば奴隷。

派遣なんかやってても一生浮かばれない。
ニートになって開き直るか、人生を賭けて海外に出るかどっちかにしろ。

65 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:08:23 ID:/hLKFwmf0
>>64
開き直りてぇww

66 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:08:26 ID:Va7s0kGX0
低賃金で使える児童労働が解禁されるのがまちどうしいんですが。
いつから解禁でしたっけ?
その為には まず義務教育の廃止が先ですが・・・・。
やっぱ国際的競争力確保にはこれしかないと思うのですが・・・。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:08:52 ID:pQ0uPsAR0
>>59
逮捕されて刑務所暮らしの方が楽な人も多そうだ。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:09:05 ID:Y+ehtbcK0
>>64
民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
オレは派遣だけど、次の選挙も自民に投票するね。
中国人の奴隷になるのは真っ平ごめんだ。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:09:25 ID:1KARCf170
>>10
10年前は佐川の給料バイトでも30万近かったはずだが
今はそうでもないのか

70 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:09:36 ID:39Diu2i70
10年ぐらい前バイトでアスベスト撤去したことあるけど
使い捨ての防毒服にマスクなど当然について
1日2万だったけど・・・

71 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:10:15 ID:RvTV2ZX90
働けば自由になるんだ!

72 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:10:19 ID:rDw+ognt0
>>67
最低限ここで煽ってる奴はそんなのいないよな
テロを組織しようとしてる側だろうしね

73 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:10:48 ID:WD/0VtL90
>>61
そうかな?
革命なんて出来る人種じゃないと思うよ。
ブツブツと愚痴を垂れ流しながら腐り落ちて滅んでいくだけ。
その上を特権階級の在日や支那畜のハイエナが這いずり回るだけだ

74 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:11:55 ID:tdBtGNhT0
>民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
これ延々といってる奴がいるけど、まだ信じてる奴がいるんだな。
まあこの期に及んで自民と変わらない新自由主義・規制緩和路線を変えないという意味で民主は糞だが、
一度自民は政権から滑り落ちた方がいい。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:12:05 ID:8hGQP6Uq0
ID:rDw+ognt0=金持ち を襲えば豊かになれるぞ。みんなも襲おうID:rDw+ognt0を

76 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:12:12 ID:G2mrSmGj0
>>68
海外に出てしまえば日本がどこの国の属国になっても知った事じゃないだろう。
自民様のために奴隷になれとでも?

77 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:12:16 ID:ObtOj+yI0
政治家を全員首にして、全く新しい体制ってむりだよな〜 

78 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:12:35 ID:gGmeWnY30


中韓の留学生2000人に無償奨学金月20〜30万円
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1156051693/


 


79 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:12:40 ID:nH8nfK5EO
おれは両親が死ぬまでは派遣でもなんでもして稼ぎながら
とにかく倹約しながら生活する。
両親看取ったら、土地を売って、そのお金と貯金でフィリピンで暮らそうかな。

80 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:13:05 ID:I8noQRDV0
そもそも中国が為替レートを事実上固定して、
低賃金で働かせているしわ寄せが来てるわけで。
アメリカなどが圧力掛けて糞安い人件費を適正な
値に持っていかないとますますひどくなる一方だと思うよ。

内的要因ではないので我々にはどうしようもないよ。
ほんとに中国はどうしようもない国だよ。

81 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:13:14 ID:Pt/OedOUO
>>57
漏れも院行って500万くらい借りてる(´・ω・`)
来年度から仕事だお

82 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:13:20 ID:uGG9W8yl0
人を虐げて喜ぶ人が、上層域に多くなったせいだよね。
で、虐げられてる同士で罵りあい。
ここだけは、昔に逆行してる。というか時代がめぐってる。

83 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:13:26 ID:FJ3oJhdZ0
>>73
2・26事件や5・15事件を知らないの?
両方の事件とも事件の遠因は、当時の極端な格差社会にあるのだけど

84 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:13:48 ID:8/97Hts+0
なんか物騒な話題ばかりだな

俺は氷河期組の専門学校卒の31歳
今は中小企業で正社員(SE)して年収は450万ぐらい
まぁ世間で言えば負け組みだろうけどねw

20〜24歳ぐらいの間はフリーターしたり土方してたり・・・
でも頑張って就職したよ

腐るのは簡単だけど、頑張って欲しいと思うなぁ

85 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:13:51 ID:rDw+ognt0
馬脚が現れてきたよお前ら
どんな勢力が見えてきちゃってるよ

86 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:13:54 ID:fPO2EV/x0
>>68 がタイーホされたそうだ。

★二男が家族3人切り付ける−愛知県警、殺人未遂で逮捕
駆け付けた東海署員が殺人未遂の現行犯で無職の二男(38)を逮捕。
二男は「中国が攻めてくる」などと意味不明のことを話しており、東海署は刑事責任能力が
あるかどうか慎重に調べている。
(サンスポ)http://www.sanspo.com/sokuho/1024sokuho009.html

87 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:14:26 ID:6MNAoWtN0
>>75
どう見ても教唆です
通報しますた

88 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:14:40 ID:gkU8/Cfw0
やっぱり氷河期世代は気の毒だよ。最初期の世代が中年になりつつあるし。
少なくとも今の努力が認められるようなシステムが必要。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:14:50 ID:1KARCf170
一番いいのが新しい政党を作って公明党と同じくらいの規模になって
自民と連立作って徐々に侵食
選挙に行ってない人がどれくらいいるかわからんがそいつらを取り込めれば一気に変わる


90 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:15:00 ID:aZuRqeO10
やっぱり公務員の奴隷にはなりたくないから自民に入れます。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:15:15 ID:WD/0VtL90
>>76
北チョンスパイおいでませ法で1家族、
カスラックがビートルズ演奏のじーさん告訴でジャズ喫茶経営者が2人、海外に
移住してしまった。
なんかむこうから来るメール、すっげー楽しそうなんだ・・・


92 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:15:52 ID:rDw+ognt0
>>87
あ、本当だ >>75 やっちゃったね

93 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:16:02 ID:2cPBG9hy0
大体、島国で、ほぼ単一民族で、土着で、和を尊ぶ日本を
人種の坩堝で、移民によって成り立って、常に発展し続けるアメリカ型に
しようとすることがそもそも無理だし、おかしい

94 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:16:07 ID:OZ8esYwE0
>22
学部中に350万(有利子、10年くらいで完済すると利子込み400万)借りて、
大学院で580万(無利子)借りる予定。卒業までで1000万の借金。

周りも親も「車1台買ったと思えば?」とか言うんだが、内心ビクビク。

我ながら甘ちゃんだとは思うけど、本当に困ったら親が助けてくれると
思ってるからこんな借金ができるっていうか。頼れる相手が無かったら
こんな金額とても借金できない。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:16:12 ID:Vllwl7+h0
>>73
日本人はおとなしすぎるからだめかもなぁ。
過去の日本人の美徳とされた「不平不満をいわず、寡黙にこつこつと働き、足るを知る」ってホントいい奴隷の条件だもんな。
「ぎゃあぎゃあ不満をいい、人の裏をかき、もっとよこせと大声で要求する」人間が今は成功してるからなぁ。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:16:18 ID:A+47nQKq0
>>63
ナチのバイブルが日本の庶民のバイブルになる日も近いなこりゃ

97 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:17:58 ID:WD/0VtL90
>>83
もちろん知ってる。
で、いまそんな気骨のある日本人なんている?

98 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:18:19 ID:Pt/OedOUO
>>73
在日が特権階級になってる時点で日本オワタ
俺院生で、同じゼミに在日野郎いるけど論文書けないのに口だけは達者だよ
死んでくんねーかなって思ってる

99 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:19:17 ID:FdshtLkG0
極端な事例だけを寄せ集めて、さも現状はこうだといわんばかりの記事なんだと思う。

100 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:19:50 ID:vdYDp+s50
もうすでに革命は始まっているだろうニート化という名の無気力革命が

101 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:21:20 ID:Vllwl7+h0
>>100
ガンジーもイラッとしそうな方法だなw

102 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:21:35 ID:Du3ESWgEO
〉68
自民党に入れようが民主党に入れようがどっちでも君の未来は中国人の奴隷で確定だよw
外資の買収自由化と政治献金解禁。
それと中国の巨額の外貨準備と、元の切り上げ。

数年後には、日本の主だった企業は全て中国資本に買われることになる。

君に許された選択は、中国人の奴隷になるか朝鮮人の奴隷になるかの選択だけだw

日本はもう終了したんだよ。あきらめろ。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:21:52 ID:oF4RS0aN0
>>75
ID:rDw+ogntが貧乏だったら?

104 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:22:12 ID:Va7s0kGX0
>>84
いい分はわかる。オイラも勝ち組では無い正社員て感じだけど
真面目にコツコツ働けば 家族や衣食住+医にはこまらないてのが
先進国としてあるべき姿だと思う。
ここに書いてある現実をみると 低賃金で危険な労働し補償もない
発展途上国の特集番組を思い出す。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:22:48 ID:FJ3oJhdZ0
>>97
今の学生とバブル期の学生ですら、考えていることが全く違っていたり
するから、わからんぞ。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:22:51 ID:NYc8RyhT0
[NHK福祉ネットワーク 特集「生活保護」 06/11/27〜29より]

【イギリスの生活保護体系】
■ブレアの改革により、イギリスの職業訓練などは、
 政府からの求職者手当支給の際の『義務=Jobseeker's Agreement(求職者協定書)』になった。
 住宅手当までも支給され、住宅が無い人には住宅も支給。(日本みたいなプレハブではなく、しっかりしたもの)
 これにより、失業者とは呼ばず、求職者と呼ぶことになる。

■柱の就職支援は、『民間の再就職支援会社がやる』。(因みに政府が出資している民間会社までもある)
 スーツ、ケータイ購入やその間の料金、交通費など、
 『就職活動に必要なツールや費用は全部、再就職支援会社が負担。』(就職したらそれらはその人のもの)
 再就職支援会社には、就職が決まれば政府から先ずは半分報酬、残りは暫く経ってもその人が働いていたら支払われる。
 『民間の再就職支援会社は、再就職させないと報酬0だから、事業として必死に面接指導をし就職先を探す。』
 また雇用企業にも補助金が支給される。



107 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:23:22 ID:Pt/OedOUO
>>84
努力を続けたあなたに幸せになって欲しい

108 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:23:56 ID:rF6eizOY0
今の学生は2007年問題で就職はできるからなぁ
少し前の連中とリストラ組は悲惨だよ

109 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:24:00 ID:WD/0VtL90
>>95
>「ぎゃあぎゃあ不満をいい、人の裏をかき、もっとよこせと大声で要求する」
長いから略して「朝鮮人」っていうほうが早くね?www


110 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:24:01 ID:uGG9W8yl0
政府は
在日の増加ぶりが、今の日本の凋落させてることに気づいてないわけ?
気づいたときにはもう遅かった。

なんだろうな・・・。


111 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:24:21 ID:dDcZp/BV0
自民党は、弱いものいじめと東京一極集中政策を推し進めている政党
マゾはどんなにいじめられても自民党に投票する


112 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:24:26 ID:ilo7MRi/0
革命なんて言っても無理だろう。
ただ、働かない事を静かな革命とするなら、
ある一日だけ休めば良い。
「日本人全てが働かない日」これが静かな革命。

113 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:24:29 ID:wD/lvx3A0
>>106
誇らしげに欧州の政策を宣伝するけど、その後どうなったかは絶対に紹介しないよね。

114 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:24:36 ID:Emak/e3z0
>>94
無職で1000万の借金か。
やはり貸与式の奨学金は狂ってるな。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:25:05 ID:ewTQ8qABO
日本
終わったな

116 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:25:07 ID:4DhVb1zn0
卑屈な事言うな!!!!!!!!!
心の芯まで卑屈になったら終わりや!!!

117 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:25:20 ID:ZQoI0ikW0
>>99
バイト板派遣板転職板、どれでもいいから見て来いや
これを 氷 山 の 一 角 という

118 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:26:45 ID:Va7s0kGX0
>>98
不平不満を他の民族に向けるのは玉スジが違う気がする。


119 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:27:06 ID:XuMFb3ij0
まあお前らは2chで文句たれてそれで満足しちゃうんだろ
だから死ぬまで奴隷なんだよ

120 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:27:07 ID:oF4RS0aN0
日本はもう死んでいる。
日本には地獄すら生ぬるい
お前ら、俺の国を言ってみろ
日本はチェックメイトだ

121 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:27:28 ID:ASq2iMui0
>>111
美しいじゃないか。
それが美しい国の美しい所以だ。

122 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:27:31 ID:+wFNwjGV0
超低賃金で律儀に働く奴も悪いんだよ
給与に見合った労働すればそれでいいの
もっとフィリピン人の勤務態度を見習えよ
日本なんて比較にならないくらい努力が報われない社会でも
それなりに人生楽しんでるじゃないか


123 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:28:06 ID:WD/0VtL90
>>112
「自分だけ特別扱いして欲しい」
「自分だけは雇い主様に従順です」
そんな奴隷根性の染み付いた労働者が山のようにいるさ、無理もいいとこだな

124 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:28:16 ID:Emak/e3z0
>>95
基本的にそうしない人間達が物や権利を得たことなど歴史上無い訳だが。
あったとしても与える側の理に適うから。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:28:54 ID:NYc8RyhT0
>>113
>誇らしげに欧州の政策を宣伝するけど、その後どうなったかは絶対に紹介しないよね。

【「生活保護の」相対的捕捉率の悲惨さ】[NHK福祉ネットワーク 特集「生活保護」 06/11/27〜29より]
 (相対的捕捉率=生活保護制度の利用資格がある人のうち、実際に保護を受けることができている人の割合)

 (80年代サッチャーの構造改革による弊害の失業率10%から、)ブレアによる改革
 『働くための福祉の国(失業者に保護+就労まで支援=誰もが成功でき努力が報われる社会)』
 で貧困から脱却し失業率を半減させたイギリスは、約90%以上。
 競争社会のアメリカでさえ約70〜80%と高く、貧困層は保護を受けることができている。
 一方、ドイツは約40%と低く、今やドイツでは貧困層への保護の行き渡り具合の悲惨さは大問題となっている。
 
 そのドイツより日本はさらに低く、約20%。

■但し、番組で出されてた数字は、アナが言っていたように様々な統計資料から算出された推計でしかない。
 『なぜなら、1965年以降日本は「捕捉率」という統計は発表していないから。』
 様々な団体が捕捉率を発表するように政府に要望しているが、政府はやる気無し。


126 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:29:15 ID:5NIpRVQn0
サービス業なんてやってるやつは家畜と一緒だろw
何も生み出すスキルもないからスマイル0円とか仕方ねえな。
餌を欲しいなら精一杯シッポ振れ振れw


127 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:30:50 ID:CN+rHivl0
フリーター≒奴隷>>>越えられない壁>>>>ニート

自信を持て

128 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:31:30 ID:KFoxytyh0
派遣バイトの現実:物流倉庫で奴隷のような肉体労働。作業服どころか、ひとりだけヘルメットもなし。
         高所作業中に落ちても荷物が落下してきてもまじ死ねる状況(かなりビビる)
         救急隊なんぞ間に合わないようなところでの作業。時給800円だ。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:31:34 ID:WD/0VtL90
>>126
日本ってなんかさ、モノを作ったりアイデアを出したりするやつよりも、
仲介ピンハネする奴のほうが儲かる仕組みになってる気がすんだけど気のせいかな?

130 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:31:36 ID:+wFNwjGV0
>>126
法定最低賃金が低すぎるのがそもそも問題なんだよ
欧州並みに最低時給が3000円前後ならサービス残業する奴なんていないよ

131 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:32:15 ID:gQhyWpS10
どう考えても経済的なアドバンテージは

ニート>>>超えられない壁>>>>フリーターだろ

132 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:33:14 ID:nH8nfK5EO
どう考えてもスウェーデン型のほうが幸せだよな。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:33:30 ID:ZQoI0ikW0
>>113
アメリカの政策書いたら身につまされるどころか、
サラ金金利無制限で銀行口座も作れず医療保険も任意、輪をかけて酷いしなw

134 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:33:40 ID:ykMpOZqg0
派遣はきつい
お客様が2種類もいる
社外的なお客様と、社内の正社員、2種類のお客様がいる
社外のお客様の機嫌を損ねると解雇
社内のお客様の機嫌を損ねると解雇
どうしようもない

135 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:33:44 ID:FdshtLkG0
>>118
それはどこの国でも同じだよ。
アメリカのプアホワイトだって、アジア系やメキシカン、黒人を嫌ってるのと一緒。
あいつらが流れてきたから、俺らの仕事が奪われたって。

136 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:34:07 ID:Du3ESWgEO
〉123
サラリーマンは給料1割カットで脅すだけで心底ビビって泣いて許しを乞う連中だからな。

社長が命令すれば、裸でチンポ出して踊るしw

菜種と日本人は絞れば絞るほど儲かる(⌒〜⌒)

137 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:34:20 ID:ilo7MRi/0
>>123
まぁ無理だと思ったんだけどね
どうせ革命するなら、家族サービス出来る感じのものがいいかなと思って。
祝日・休日も出勤してる香具師が多いし。対外的に恐い香具師は有給休暇をとればいいんでね?
イメージとしては昔の元旦。店とか全部しまってんの。

138 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:34:20 ID:NYc8RyhT0
【スウェーデンの失業者再教育】
■『金の手当だけでなく、前よりキャリアアップし《人生のやり直し》の支援』
 教育のやり直しの学費…タダ、職業訓練…タダ、交通費…支給、生活費…職業訓練手当
 (300日間だが、以降も延長可能。前の賃金の約75%。)
 単なる日本の職業訓練とは違い、現場の最前線の技術者を講師に呼び最先端を学ぶ。
 そして、『失業前より、レベルの高い企業高い賃金の職に就く=キャリアアップし人生をやり直す』。

◆『失業によって、人は自分をダメな人間だと考えるようになってしまう。
 仕事は、人間が尊厳を持って生きる(活きる)ために、どうしても必要なもの。
 失業は一人一人の能力を損ない、そして同時に国の力を損なう。』
 by 社会民主労働党のスウェーデン元首相ペーション

■一方、日本は『人生の王道』から1回でも外れるとやり直しが効かない。やり直しのセーフティネットが無い。

■「手厚い社会保障やBIに消費税を回すために消費税UPをすると、消費が減る」というのは、違う。
 医療費、教育費、また再就職支援の諸々費用などに家計の支出を回さなくて済むために、
 『家計の可処分所得は上がり、消費支出に回した。』そう、逆に消費が上がったのだ。
 つまり、「生活に対する」消費税の税率は、スウェーデンは低く、日本は高いのだ。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:34:49 ID:PvSy1u3a0
>>94
どんだけ借りてんだよ。

育英会の一種奨学金だけなら、
学部で200万、院(修士)で200万、合計でもたったの400万だぞ。
一ヶ月当たりの返済額は高々3万で、就職してりゃ屁みたいな額。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:35:20 ID:Pt/OedOUO
>>127
自信もてねーだろw
エタ・ヒニン理論じゃねーか

141 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:35:33 ID:729a2ake0
政府がやる気ないんじゃ
国民にやる気が出る訳無いな。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:35:39 ID:+wFNwjGV0
>>131
それは場合による
低賃金バイトでもスキルが付くバイトなら問題ないしニートより上位といえる
しかし実際には身を削って(将来的に障害を持つ可能性がある労働)のバイトよりは
ニートの方がマシと思う
ニートはホームレスになるが
このようなバイトをしてる人は体の不自由なホームレスになるだけ

143 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:35:43 ID:WD/0VtL90
>>135
脱線するがスキンヘッドのネオナチは凄かったらしいな。
ドイツ人の失業者の人数と流れ込んできた移民の数が何とかっていって
徹底的に外国人潰しにかかってたよな。

憧れるよ

144 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:36:55 ID:45PPqvP3O
>>126
お前、人と1対1(orそれ以上)で向き合って働いた事無いだろw

145 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:37:05 ID:XuMFb3ij0
アメリカ型の経済にしようとしてるようだが、マイケルムーアの馬鹿でマヌケなアメリカ人を見ると
労働者が共働きで母親が昼夜別のパートをしても家計が賄えない状況らしい。
あんな国の労働システムを真似たらなおさら酷くなる

146 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:37:38 ID:vdYDp+s50
フリーターとニートは時によって入れ替わってる例が多いらしいよ。

あるときはニートである時はフリーターやってるみたいな。

147 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:37:45 ID:Vllwl7+h0
愚痴いったり、自棄になって盗みとか殺人とか物騒なことする前に、
違法就労させられた場合、とっとと通報するなりして、厚労省の処理
件数急増させて国家公務員さまが悲鳴あげだす位にしたほうが改善
速くない?

148 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:37:57 ID:sQAqLUPV0
>>139
生活費も含めてだろ
恵まれてる奴にはわかんないよな

149 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:38:08 ID:/oFfwGUm0
チャレンジしたこともない奴が、再チャレンジなんて言ってるんだから

へそで核融合が起こるよ

150 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:39:10 ID:og4urely0
こういう記事を読むと新卒でまともなところに就職できて良かったと思う
大学や高校は新卒で失敗したら99%アウトとしつこいほど言うべきだな

151 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:39:21 ID:/iYxKBPG0
実際、何人くらいいるんだろうな。
行き場のないフリーターとニート。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:39:35 ID:WD/0VtL90
>>145
両親共働きで母親は昼夜別のパートしてるような家族にも、家計がまかなえない程度の賃金で充分。
素晴しいじゃないか!!




・・・雇う側にとってはな

153 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:39:46 ID:Va7s0kGX0
>>134
なっとく!

154 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:39:49 ID:PvSy1u3a0
>>148
院なら授業料免除を受けて、大学の寮に入っていれば
育英会の奨学金だけで十分に生活していける。
学部でも、ちょっとバイトすりゃ生活していけるぞ。

現実にそうやってた奴がいたし。

155 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:39:54 ID:Pt/OedOUO
>>126
話変わるけど、マクドでイケメンがスマイル下さいって言ったら、「お持ち帰りですか?」って返ってきたらしい

156 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:40:48 ID:L5KdcTcaO
フジテレビでお前ら出てるよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

157 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:41:01 ID:8/97Hts+0
>>104
確かに派遣の中間搾取率を見るとヒドイなぁと思う
派遣社員の割合がこうまで増えてる現状はマズイよね

>>107
ありがと

でも、ソフトウェア業界は万年人不足で、求人は結構多い
食いっぱぐれはしにくいと思うし、みなさんどうですか?
残業多くてしんどい仕事ではあるけれどね・・・orz

158 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:41:47 ID:Du3ESWgEO
〉147
統計によると、日本に数千社ある派遣会社の75%が違法行為をしているそうでw
通報なんて無駄無駄、罰則らしい罰則も無いんだから。

159 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:42:03 ID:kyVbbcMjO
新卒でブラックにいって激ウツのおれがきましたよ

160 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:42:32 ID:ejB9MaHcO
経済的にはともかく、精神的にここまでまいってるフリーター見たことない。大抵は役者とか芸人目指してる奴だったが

161 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:42:35 ID:36cZAfy/0
>>129

急速に金融資本家が儲かるようになってきたな。
インサイダーも横行し、政官業の癒着が加速。
検察、司法も恣意的な運用が目立つ。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:42:39 ID:cJ93pSWr0
テロ煽ってるヤツ、マジなのか
聞き込みくるかなあ
記念真紀子

163 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:42:39 ID:gztKnFwg0
>>154
他人の努力を偉そうに語られても、な。('A`)y-~

164 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:42:49 ID:Ns2R1Ib20
ぼく、初級シスアド持ってるし
基本情報は5点足りず落ちた5流大学卒ですけど

今からでもSEになれますか??

165 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:42:58 ID:sQAqLUPV0
>>154
寮なんて全ての大学にあるわけじゃない

恵 ま れ た 奴 に は わ か ん な い よ な

166 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:43:19 ID:Vllwl7+h0
>>157
万年人不足の企業ほど年齢制限や経験者求めたがっている現状。
しかし求職者は30歳overや異業種からの転職希望だったりする。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:43:47 ID:FdshtLkG0
>>157
派遣でも、個人的に専属契約したり、派遣先で社員になったりする人も多いよ。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:43:50 ID:LEB2J2wYO
>>126おまえエリートで苦労したことないか仕事したことないかのどっちかだな

169 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:44:04 ID:WD/0VtL90
>>155
ワロタww
「イケメン」を「前から店員に惚れてた常連客」とかに変えると和みそうだなw

170 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:44:29 ID:NYc8RyhT0
「ポスドク1万人計画と科学技術立国」
□■米百俵の虚実・・・・・岡崎一郎

日本で大学院博士課程まで進む場合、スムーズにいって修了に4年ないし5年かかる。
生活費も含めると大学院修了にかかる費用は国立でも1000万円を超える。
特に長時間の実験の多い理科系分野ではアルバイトをしていては研究に支障を来すため、
熱心な大学院生ほど奨学金に頼ることになる。

現在院生の多くは文部科学省管轄の特殊法人日本育英会の奨学金を受けている。
欧米諸国においては博士課程以上の大学院生の専門的な研究活動は
労働と見なされるため、「奨学金」といえば給費制のものを指す。

だが日本育英会のそれは有利子無利子はあるものの全て貸与である。要するに「借金」だ。
日本育英会の奨学金返還例のページをみると、大学院で博士課程まで貸与奨学金を受けた場合
最大630万円もの借金を背負う計算になる。

唯一の救いは大学教員や公的機関の研究職に就いた場合、これらの奨学金の返還が
免除されていたことだが(現在は廃止)、民間へ就職した場合は適用されず、
運悪く就職に失敗すれば修了と同時に自己破産しかねない悲惨な状況だ。


171 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:44:53 ID:z7/5gQiV0
>>157
おそらく、WEで撥ねられた。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:45:41 ID:PvSy1u3a0
>>163
ま、仮に生活費を含めて1000万必要だとしても
生涯賃金の期待値を考えると借金してでも大学に行ったほうがいい。

高卒とFランク大まで含めた大卒を比較して、
数千万〜1億近い生涯賃金の期待値の差があるからね。
最も効率のいい投資だよ。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:46:31 ID:Pt/OedOUO
>>157
残業どのくらいでつか??

174 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:46:53 ID:9VG+DksEO
昔は無能にも仕事はあったけど今は時代が違う。
格差は仕方ないよ。
ただ格差固定化は許せん。
貧乏人の子供でも能力あれば金持ちになれるべきだ。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:47:54 ID:sQAqLUPV0
>>172
生涯賃金っていつまでですか?
50年も遡れば日本は戦争していたわけですが

176 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:48:27 ID:z7/5gQiV0
秋水みたいな言い訳だけど、従量制SEはともかく、
定額SEには向かないとか言われた。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:48:30 ID:gztKnFwg0
>>172
現実に千万単位の借金したことあんの?
先物じゃねぇんだから、人の生き死にに投資なんか重ねん方がいいよ。

178 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:48:45 ID:Emak/e3z0
>>151
一説では1200万人。
労働者総数が横ばいになっているここ数年の推移を見ると少なくとも500万はいるだろうな。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:48:51 ID:ZQoI0ikW0
アメリカは大量消費や娯楽をとことん突き詰めた末に
国内産業や労働力をアウトソースしまくってもはや資本だけ蓄積するような国。
その構造を日本に広めようとしてんだよ



180 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:49:26 ID:FJ3oJhdZ0
>>164
初級シスアドは、一般企業のIT部門でこそ役に立つ資格。
IT業界に入りたいのなら、基本情報以上の資格は必須。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:49:36 ID:Va7s0kGX0
>>167
ん〜技術系、内勤系の派遣はまだましな気がするが
単純作業&肉体労働系は本当酷いと思う。

182 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:49:40 ID:koAVsGDL0
>>174
日本より成り上がりシステムが出来上がってるといわれてる
アメリカですら、全然なりあがれていないという研究やらも
あるのに、何を寝言こいてんだ

格差と格差固定は結局イコールだろ

183 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:49:51 ID:vekX6LEF0
はっきりいって少子化で人手不足は深刻化してきているけどねー

184 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:50:20 ID:lNF5L2Om0
童貞は奴隷ですから

185 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:50:35 ID:8/97Hts+0
>>166
確かに30overで未経験だと難しいかな・・・
でも25ぐらいまでなら結構いけるから、その年齢で希望が持てないって人限定という事で

>>167
うん、この業界だとそういう人多いよね
派遣でも賃金の水準は高いし、案件も多いし
そういった意味でも、1度この業界に入ってしまえば
会社が倒産したとしても、フリーになったり派遣したりで食っていける

186 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:50:42 ID:WD/0VtL90
やっと出てきた。
プログラマーは常時募集?これ読んでから応募したほうがいいぞw
ttp://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html

187 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:50:57 ID:Pt/OedOUO
>>169
俺も聞いたときはワラタよw
マクドには裏メニューが存在する。その名は
「マンコバーガー」

188 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:51:10 ID:PvSy1u3a0
>>165
国立大ならどこにでもあるでしょ。
少なくとも東大、京大、名大には確実にある(あった)。

>>177
1000万の借金はしてないが、
奨学金と車でピーク時600万くらいの借金はしてたよ。

189 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:51:40 ID:/iYxKBPG0
>>178
その1200万人がみんな無能とは思えないんだが、
国のフリーターニート対策って職業訓練とか
ボランティアやらすとか、なんかピントずれてるような気がする

190 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:52:46 ID:TzduWuem0
>留学で鍛えたネーティブ並みの英語力
本当にあるならもう少しましなの探せそうだが

191 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:52:59 ID:Emak/e3z0
>>188
寝ているうちに頭の半分が刈り上げられたりするけどなw
某宮廷寮

192 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:53:27 ID:sQAqLUPV0
>>189
いやいや無能だよ
まあ労働者の9割は無能だよな

193 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:53:31 ID:NYc8RyhT0
ノーベル賞受賞者で、現在米国の工科系大学のトップといわれるMIT(マサチューセッツ
工科大学)の教授職にある利根川進博士は前参議院議員畑恵氏のインタビューのなかで、
 「そもそもこっちの大学院、有名大学の20個ぐらいの大学の理科系の大学院の
 学生とか、自分のカネ、一銭もなくてもやっていけるようになっているわけです」
 「ぼくは1967年に初めて来て年間2300ドルもらったわけ。そのころの大学卒業の初任給の 2.5倍だったよ」
と語り、米国の高等教育に対する充実した支援制度をあげている。

またロンドン大学留学中の生化学研究者長野希美氏は若手生化学者の会への寄稿で
 「 ロンドンでのPh.D. Student(博士課程)の給与は、1年目が9千ポンド、
 3年目が1万ポンドと年々少しずつ上がるようです。但し、やはり成績が落ちると
 打ち切られるので、夏休みなどを除いてアルバイトはやはり禁止されているそうです」
と、アルバイトに明け暮れる日本の状況に比べ、イギリスでは大学院生が
学業、研究に集中できる体制が構築されていることを指摘する。

高度な先端科学研究の場では、現在博士号は世界的な標準資格であるといえる。
このままの道を行けば、日本は遠からず科学技術立国の看板を降ろさざるを得ない状況に追い込まれるだろう。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:54:21 ID:FdshtLkG0
>>182
イコールかどうかは各自の能力と行動力次第。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:54:48 ID:gztKnFwg0
>>188
なるほどなぁ。

そんだけ背負って、他人の人生に投資だの何だの言えるたぁ、
いや、恐れ入ったよ。

これからも人を見下して生きていってくれ。
こっちも媚びる相手を探しやすくて助かるからよ。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:54:57 ID:UiN1SZVJ0
>>183 だから、おまいら何でもいいから金稼ごうぜ!
     オレだって頑張るぞーー! 

197 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:55:22 ID:nH8nfK5EO
大学行くなら医者、獣医、薬剤師、看護婦、社会福祉士の資格取れる学部に。
大学行かないなら、公務員、看護婦、介護士。

これからは大学なんて行かないほうがいい。

198 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:55:38 ID:sQAqLUPV0
>>193
日本は華族が高等教育を担ってきた一面があるからね
それが今も脈々と続いている

199 :164:2006/12/27(水) 03:56:25 ID:Ns2R1Ib20
>>180
実は最初はITあこがれてたけど先輩が精神病になっちゃったんで
怖くなって逃げちゃったって口なんです。
予定では大学在学中にソフ開まで取るつもりだったんだけどなぁ。
結局、初級シスアドだけ。
今から勉強しなおして資格取ってもSEは将来融通の利く仕事じゃなさそうだし・・・。

就職失敗しちゃったしマジで人生お先真っ暗です。
とりあえず何もしないわけにもいかないんで日商簿記でも取ろうと勉強中ですが。
初級シスアドと簿記・・・なんに役に立つことやら・・・。
マジで将来が不安すぎorz



200 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:56:40 ID:3kRXamm40
日本国民の利益と乖離しはじめた大企業、
その企業とアメリカしか見てない政治家に投票にも行かない国民
奴隷化されてもしょうがないだろw

201 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:56:46 ID:pMHjxcUO0
フリーターは奴隷かも、でもニートは貴族だよね。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:57:23 ID:TzduWuem0
>>197
まったくだ、大学に行くメリットがよくわからないのは確か。
まあ超一流ともなれば教授推薦とかあるけどね。
はっきりいって高卒公務員のほうが下手な大卒よりいい暮らししてるよ。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:57:37 ID:z0i2UwfoO
24歳ニートの登場ですよっと…
社会こえーよ

204 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:57:52 ID:og4urely0
>>197
そうか?
4年間遊びまくる経験はおいしいと思うが

205 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:57:58 ID:vekX6LEF0
どっちみち温暖化の方が問題だけど各国てきとーに流している

やばい!と思ったらすでに手遅れ

206 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:58:04 ID:ZQoI0ikW0
>>189
訓練と実践のミスマッチが酷い
現場は即戦力ばかり求める一方、
何のために職業訓練させてんのか分からんことで金稼いでる業者の多いこと。


207 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:58:11 ID:/iYxKBPG0
>>197
理系ばっかやね

208 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:58:20 ID:u6YnJkQc0
刑務所っていいかも。

規則正しい生活ができて、食費もタダ。

雨風も防げる。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:58:23 ID:lNF5L2Om0
>>204
大学行かないほうが遊べるじゃん

210 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:58:37 ID:sQ/Dgq310
欧州型にして、みんなでちょっとずつ貧乏になろうや・・
アメリカみたいな新自由主義は日本人には合わないよ

211 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:58:40 ID:Vllwl7+h0
>>208
職業訓練もしてくれるしなw

212 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:59:25 ID:Pt/OedOUO
>>193
ていうか日本で博士課程に入ってる椰子はどちらにせよ論文書けてないんじゃまいか??

213 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 03:59:45 ID:z7/5gQiV0
誰があやってるんだ?
2007年夏までは、まだ戦場だと思う。

214 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:00:07 ID:UiN1SZVJ0
>>201 ニートにも色々あるんじゃないかな?

     極貧生活しか無理な人、実家がある程度金持ってて、他の兄弟は出世。
     仕事に疲れてニートな人

215 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:00:07 ID:mBgj/uJ00
俺もアスベストの除去解体行ってきたけど、完全防備支給で日給2.5万だったよ。
100マスクで8000円って死にに行くようなもの。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:00:42 ID:PvSy1u3a0
>>195
大学進学が効率的な投資だと言う事が見下している??
目の前に金の種、成り上がる道があるのに
それを教えてあげないほうが人として間違ってると思うが。

>>202
工学部なら二流大ですら、学科推薦が山ほどある。
あと、期待値で比べたらどう考えても大卒のほうが生涯賃金が高いよ。
高卒だと、大量採用するところだと
公務員かインフラ現業くらいしかまともな就職先が無いし。

217 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:00:53 ID:WD/0VtL90
さて、そろそろ寝るわ。
今日明日で年内仕事納めだ。
休みの間に熟読予定のページ、おまいらも参考にしる。
海外移住情報
ttp://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/

海外移住先での生活費(一覧にはなっていない)
ttp://blog.livedoor.jp/kaigai4/archives/cat_151199.html

為替
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/rate/


おやすみ
ノシ

218 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:01:28 ID:Vllwl7+h0
まじめにしてても努力は報われない可能性があるのは判る。しかし、なんつーか
単純に、「悪いことしたらその報いを受ける」事だけでも信じさせてほしい。


219 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:01:33 ID:z7/5gQiV0
国どおしというより、
日米韓、それぞれ派閥があるからなぁ・・・・

220 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:01:37 ID:vdYDp+s50
>>208
実際そこに住んでる人多いらしいよ。

身寄りのない知的障害者とか出所→軽犯罪の繰り返しらしい。


221 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:01:43 ID:8/97Hts+0
>>171
WEって何ですか?マジでわからない・・・

>>173
かなり忙しい時で月100時間ぐらい(年に1月程度)
普段は30〜50時間ぐらいかなぁ
昔は残業代が青天井に付いてたけど、2年程前から30時間までになった・・・orz
まぁその分、早く帰りやすい雰囲気にはなったんだけどね
でも、頑張った月は社長の裁量で多少上乗せしてくれたりする

222 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:01:47 ID:729a2ake0
これから子供の数も減少する一方なのに
終わってるな日本の大学。

223 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:02:21 ID:Emak/e3z0
>>189
フリーターになったのは自分の責任だからボランティアで自己を鍛えさせるんでしょw

正社員でも生活保護が受給できるレベルの人も少なからずいるから。
労働形態も問題だが所得でも考えるべきだな。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:02:33 ID:u4sF80dl0
>牛丼屋のバイトを3年続け、「誰よりもうまく盛りつけられる」と誇りを
 持っていた仕事をバイトだからと一方的に解雇された若者

これはプギャーでいいでしょ

225 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:03:00 ID:FJ3oJhdZ0
>>199
本当にIT業界に入りたいのなら、簿記と一緒に基本情報&ソフ開を
取るべし。午後のプログラム言語は、COBOL。又は、JAVA。
これなら、経理システムなんかの構築の時は、任せて下さい!と
面接の時にアピールすることが出来る。
昔のSEなんかは、経理をやっている若い社員にコンピューターを
教えて技術屋にしたくらいだから、その辺を含めてアピールできるかが
勝負になるだろう。
ていうか、IT業界は割と「あなた、何が出来ます?」が問われる
業界だから、その辺の自信があるかないかと情熱も結構必要
だったりする。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:03:02 ID:BLxJJqWp0
まあ来世があるよ

227 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:03:11 ID:TzduWuem0
>>208
だったら自衛隊は入れば?
初年度2回目のボーナスで39万くらいだ。

>>215
100マスクで8000円は脱法行為だろ。
仕事与える側にも有機のいる行為だ。
アスベストの場合、政府機関が行っている場合もあるから、
そこで100マスクやったら即効で契約打ち切り、
通報対称だよ。こんなご時世だから売り手市場だし。

228 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:03:45 ID:UiN1SZVJ0
>>215 一度行った事ある、解体。

    アスベストの天井バリ破るけど、マスク意味無しで口の中真っ黒。
    ハンマーで壁バッコーん!、9000円プライスレス♪

229 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:03:54 ID:gkU8/Cfw0
>>218
大人ですな。
もっと主張しろよw

230 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:04:03 ID:og4urely0
>>209
無職はさすがに嫌だろ
かと言って、働いたら学生時代のように年中遊んで暮らすのは難しいと思うぞ

231 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:04:18 ID:wkGTBpVU0
一向にデモもストもやらないんじゃ別に改善もとめてないんじゃ?

232 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:05:04 ID:sQAqLUPV0
>>231
ニートはストの一種だろ

233 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:05:32 ID:/iYxKBPG0
>>223
低賃金で雑用やらせてるんだから精神は強いと思うよ。
永久に時給同じだしだれも誉めてくれんしね。
これを続けられるのは悟りを開いてる証拠だ。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:05:32 ID:ZQoI0ikW0
>>224
埃や唾の入った牛丼でも食いたいか?

235 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:05:35 ID:Pt/OedOUO
>>221
すげー大変ですね・・・例の法案で残業代出なくなったら最悪だお(´;ω;`)体こわすなお

236 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:05:47 ID:3kRXamm40
>>231
デモやってもマスコミが報道するとは限らない
マスコミも同じ穴の狢なんだから

237 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:05:50 ID:sQ/Dgq310
自衛隊は年齢制限と確か視力制限があったな

238 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:06:33 ID:z0i2UwfoO
デモもストも裏切る奴が必ず出て来る。

239 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:06:59 ID:gQhyWpS10
フリーターはきちがいの犠牲者


竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


240 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:07:23 ID:Dlh+e7ml0
理系で成績優秀だと、企業が入社前にお金くれて
その代わり、何年間は必ず勤め続けて下さい
ってのあったけど、今でもあんのかな。

241 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:07:37 ID:SLwYvWPg0
>「マスクを買って行って」と指示があった。もちろん自前だ。
>100円マスクを手に、着いた現場で派遣先の社員は防毒マスクのようないかめしいマスクを
>つけていた。アスベストを使っていた施設の解体現場だ。

こうして比較すると、日本ブレイク工業の社員は超エリートだな。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:07:56 ID:kyVbbcMjO
バックパッカーだった頃が恋しい
日本のスピードについていけない

243 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:08:33 ID:Pt/OedOUO
>>224
不謹慎だぞ・・・でも書き方がウケ狙ってるとしか思えんw

244 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:08:33 ID:TzduWuem0
>>237
視力制限・・・近寄らせて答えさせたり、ピンホールかけて答えさせてるってあれか?
もちろんパイロット志願者にはそれは無いが、幹部じゃなければ常習化している。
やたら分厚いめがね、しかも一番薄いやつと主張するやつもいたらしい。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:10:11 ID:Emak/e3z0
そもそも一億三千万のうち六十五万(秋田県の調査では20人w)という微小派のニートを持ち出してどうするのかと。
まずは労働力調査で各層の実数を把握するのが吉。
ttp://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/zuhyou/dt00.xls


246 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:10:12 ID:NLWxRSEP0
美しく国(号泣)

247 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:10:30 ID:z7/5gQiV0
>>224
ファミマじゃダメ?
あっちの方が、インパクト強し。

248 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:10:56 ID:sQ/Dgq310
低賃金でもいいからさ
雇用の安定くらいは保証しろよマジで
それすら無い国ってどうなの?
なにが美しい国だよあいつホント馬鹿だろ

249 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:11:30 ID:TzduWuem0
>>248
共産主義にしろってこと?

250 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:11:51 ID:CrdItPbU0
>>1
中国の大都市で働け。同じく10〜15万円くらいだが、
はるかに楽な生活ができるぞ。

しかも1年契約が普通だ。人が足りない職場もすごく多い。
今だけ特価。中国語レベル不問の仕事もある。

251 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:12:16 ID:FJ3oJhdZ0
>>249
江戸時代並みってところだろ。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:12:22 ID:lNF5L2Om0
>>249
雇用主義にしろって事だよ

253 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:12:23 ID:/iYxKBPG0
おまいら、20年後あいりん地区で会わないように
これから勉強しようよ。

254 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:12:54 ID:FdshtLkG0
何か仕事すれば、どんどん次々仕事が舞い込んでくる人もいれば、
あちこち仕事しても奴隷待遇の人もいる。
こればっかりは、みんな平等にはならないもんだよ。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:13:32 ID:UiN1SZVJ0
どうするよ?  やっぱり派遣は馬鹿らしいよな。
        緩く求人かけて、給料良さそうにみえて、格安で雇われているし。
       こだわらない人は正社員になるべきでは?

256 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:13:38 ID:sQ/Dgq310
>>244
?いや普通に裸眼1.0以上とかそんなヤツ

257 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:13:46 ID:kyVbbcMjO
>250
kwsk

258 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:14:54 ID:sZEHeEiaO
2chみたいな媒体が却ってガス抜き効果で暴動に至るのを遅らせてる気がする
暴動起きてもおかしくないぐらいの火種は日に日に燻りつつあるのを感じる。

259 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:15:39 ID:/iYxKBPG0
>>258
2ちゃんがないとニートは他人と繋がりようがないよ。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:15:49 ID:lNF5L2Om0
>>258
一理あるけど、なくても起こらんと思うよ

261 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:15:51 ID:Dlh+e7ml0
鬱苦死萎苦に

262 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:16:30 ID:45PPqvP3O
>>231
改善はして欲しい。でも生活の為にストやデモをしてもそのせいで解雇されてしまっては元も子もない。

こんなご時世だ、どんなキツい仕事でも募集すれば人は集まる。
それに企業はつけこんでるのさ。

改善しなきゃ働かないぞ!!→嫌なら辞めれば〜。代りなんていくらでもいるし→ヘコー
って事ね。

263 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:16:48 ID:FdshtLkG0
>>248
そうしたら、最低限の人材レベルになる義務も生じるな。

264 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:16:58 ID:Pz+p8p+a0
以前の日本は資本主義的な政策をとってはいても
公共サービスや福祉の充実などある程度共産主義的な性格も維持できていたんだよ。
修正資本主義というほどでもないんだけどね。
それをきっぱり切り捨てたのが自民と経団連。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:17:08 ID:z7/5gQiV0
>>258
うちの親曰く、
テレビを見ると、思考力がなくなるんだそうだ。
文字媒体で正解らしい。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:17:29 ID:NYc8RyhT0
【政治】石原都知事、身内懇談に交際費 四男友人の参与と計6回
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167015021/
【安倍内閣】架空事務所の経費7800万円虚偽報告で佐田大臣が会見「しっかりと管理。しっかりと調べる」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167106528/
【景気】日本経団連の御手洗冨士夫会長「2006年、景気良くなったと実感できる1年だった」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167041994/
【カネ】キヤノン、自民党に献金へ 年内に決定、数千万円で調整 政界への影響力強化狙う
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166829179/


【社会】タイガー魔法瓶の派遣社員「偽装請負を労働局に申告したら突然、契約を解除された」 大阪府労働
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167104854/
【社会】"シアン化カリウム"60g盗難 「自殺をしようと思い盗んだ」元従業員の男(40)逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167116065/
【社会】線路に横たわっていた男性、電車にひかれ死亡 西武池袋線、4万6000人に影響
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166884435/

267 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:17:31 ID:TzduWuem0
>>254
目利きの問題だしな

>>256
目が悪いやつばかりでもう無視されつつある

>>258
報道されて無いだけだよ。
夕張一揆とかもこの前あったし。

268 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:17:50 ID:HnsUGrFt0
・公的機関
・国会
・マスコミ
・リクルート

ここら辺は危ないな

269 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:17:51 ID:oYqLdRgL0
俺はもう奴隷として働くくらいなら、死んだほうがマシという心境になって、
もっている資産で投機している。奴隷としていい用に利用されるのと
天秤にかけたら、そっちのほうがマシだから。一部の人間が大多数を
こき使い、富を独占する世はもうウンザリ。お前らのいいようにされる
くらいなら死んだほうがマシ。他の人もそういう心境になって反抗してほしい。

270 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:18:37 ID:S5N5ivN50
>>263
そのレベルになる環境すら与えられていないわけだが

271 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:19:19 ID:/iYxKBPG0
>>269
じゃあ俺もネオニートになる。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:19:20 ID:FdshtLkG0
>>264
福祉を十二分に活用してるのは一部だけだからね。
在日とかBばっかりだから切り捨てたんだよ。
老人医療だって、医院が暇な爺婆のサロンになってるところが多いからだろ。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:19:46 ID:sQ/Dgq310
>>263
最低限の人材レベルに教育する義務もな

274 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:20:44 ID:Emak/e3z0
で、経営者のレベルは?
当然労働基準法を初めとする法令順守だよな?

275 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:20:58 ID:OZ8esYwE0
>139
学部6年+博士4年。
院の一年目はバイト禁止だけど、二年目からは講座斡旋の
バイトもらえるので、余裕が出来たら有利子の方だけでも
返済しながら生活しようかと思ってるけどね。

>154
寮は無い。国立なのに。つーか本学にはあるけど、分家キャンパスには無い。
終バスが早すぎて院生のスケジュールだと本学の寮に帰れない。
授業料免除の申請は月額の収入が奨学金含め9万以下でないと出来ない。
奨学金貰うか授業料免除受けるか、二者択一だった。
奨学金が唯一の収入である院1年目では授業料だけ免除されても
生活できない仕組み。二年目からはバイトの収入で9万越えるから
結局免除は受けられない。

かと思えば、正社員で働いてる奥さんが居て、実家に寄生しながら
学生やってる既婚の同期は全額免除。
そいつが親の車乗り回してる姿見ると、ホント切ない。
うちの大学の福利厚生は穴だらけだ…。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:21:22 ID:Hr+ovDJI0
脅して押し付けるのが、ここへきて明らかに流れが変わってきたな
自民党+経団連・外資がいいテーマを投げてくれた


277 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:21:26 ID:i0t+iuST0
もうこんなの辞めればいいのに
どうせやったって先なんかないし


278 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:22:03 ID:45PPqvP3O
>>273
本来そういうのは義務教育の役目なんだろうな。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:22:21 ID:HnsUGrFt0
それなりのお金持ちの家に生まれてシコシコ勉強。
一流大出てマスコミに就職し毎日激務。
彼らマスコミにフリーターの気持ちを代弁する事は不可能。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:22:27 ID:FJ3oJhdZ0
関係ないが、靖国神社スレが全然伸びていないのが笑える。
このスレは伸びがいいのに。

281 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:23:02 ID:TndM4HO2O
フリーがいいって自分で選んできたんだろ?
自己責任だよ
甘いんだよ


282 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:23:04 ID:CrdItPbU0
>>257
日本人ってのは社会と学校から最低限のモラル教育受けてる人が
多いでしょ。
法律守るとか、目の前のものを盗まないとか。
しかも小中高大あたりで部活とかサークルやってるから、
組織で命令どおりに動くこともできる人がいる。

ところが中国はそれをできる人材がいない。
(そんな知恵付けた人材を大量輩出したら、共■党が潰されるが)

そこで、中国人より最低でも多少なりはモラルが高い日本人を
雇うわけだが、日本の景気がよくなって、中国留学した人も前は
中国で働いていたのが、日本に帰ることも多くなった。しかし、
進出企業は前より増えてる。

ということで、究極に人材不足になってて、スキルや経験が
ある人は2〜3年募集をかけてても来ないとかザラ。
これが一流企業の話だから、小さいところなんてもっと来ない。

日本人だとどんなに安くても大都市なら5000〜8000元くらいで、
これは大卒のホワイトカラーより高い。
上海だと家賃、食費入れても日本で15万より
はるかに楽に暮らせる。



283 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:23:21 ID:FdshtLkG0
>>270
何か与えられるのを待ってるなら、一生待っていたらいいじゃん。
お前みたいなのは、何を与えられても、次にまた与えられるまで何もしないと思うよ。
つまり、使えない人ってこと。
使える人は自ら必要なものを掴み取っていくだろ。

284 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:23:53 ID:i0t+iuST0
自民党を支持したんだから仕方がないわけだが、どうもその辺を理解できていない人が多いように見えるな


285 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:24:31 ID:oYqLdRgL0
この世がもっと混沌としていたら、暴力と言う手段に訴えている所だが、
何もしない、という形で反抗する。こき使われている人間が働かなければ、
一部の特権階級者たちは何もできない。それが事実。それを見ないで、
権力で都合のいい事ばかりする傲慢さに屈する奴は死ぬのが怖い、
プライドがないだけ。俺はこの1年、ずっと死について考えてきて、
それを乗り越えれたから、そういう選択肢取れている。
余生は短いかもしれないが、充実した日々を送っている。糞どもに
媚びる必要ないからな。それが人間らしい生き方。

286 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:24:47 ID:729a2ake0
>>273
それが整備されてない以上何言っても説得力ないよな。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:25:21 ID:+2HX0pOn0
レッツゴーテロテロテロ!
ニッポンテンプクニッポンチンボツイッテヨシ

サアタチアガレワカモノタチヨ!

288 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:26:00 ID:FdshtLkG0
>>286
使えない人はどんな整備された環境においても無理。
甘ったれるなよ。

289 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:26:42 ID:CrdItPbU0
>>282
これ上海での新卒の日本人の話(5000〜8000)。


290 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:26:46 ID:VKKO8ykk0
人間捨てて過労死するほどガツガツ仕事するか、
野良犬みたいなその日暮らしか、ほんと二極化が進んでるよなー。
普通に働いて普通に生きていくのが難しい。美しい国

291 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:27:01 ID:/iYxKBPG0
>>288
使ってみないとわかんなくね?

292 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:27:10 ID:ViU0vEWX0
資本主義も、共産主義も、
行き着くところは、同じだね。

結局、人間の本質がそうさせるのか、
DNAにプログラムされてるのか、



293 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:27:18 ID:tI4Ge5ji0
>「マスクを買って行って」と指示があった
これマジ?経費で落とせないの?税金対策にならないの?
てか本当だったら極悪すぎるんだがw

294 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:27:41 ID:kyVbbcMjO
>288みたいなのかが定期的にでてくるね

295 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:27:52 ID:TndM4HO2O
フリーターは童貞率高そうだな

296 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:30:22 ID:xFZ0phyt0
>>255
>やっぱり派遣は馬鹿らしいよな。
>緩く求人かけて、給料良さそうにみえて、格安で雇われているし。

全くその通り。
俺は今ただのバイトだが、派遣よりずっと多く貰ってる。


297 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:30:27 ID:Emak/e3z0
働く側にはあれこれ要求するが労働基準法を守れというと押し黙る経営者w

298 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:31:21 ID:gztKnFwg0
>>216
全ての人間にその投資の道が開けていると思っているだろう?
「パンが無ければケーキを食べればいいのに」と変わらん。

1000万円を1億円にする能力のある人間は少なくない。
そして、現代はそういうチャンスが開かれているんだわな。
あんたはそれを活かした。素晴らしい。

しかし、100万円を1000万円にできないのも現代なんだよ。
パンやケーキが無いんじゃない。小麦が無いんだ。
そういう状況の人に「たられば」を論じるのは、礼を失していると思う次第。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:31:34 ID:j1Jvu9QD0
ニートやフリーターを見下してる劣等正社員が泣きを見るのが楽しみw

300 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:31:34 ID:UiN1SZVJ0
>>290 美しい国は関係なくね?

    普通に働けばいいじゃん。高い生活レベルを望めば、それなりの会社で働けばいい。
    お金が一杯要らない人は普通に働けば暮らしていける。
    悪くない国だと思うけど?

301 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:32:10 ID:gkU8/Cfw0
>>295
新しい変数を持ち込むな。もっと悲惨なスレになるw

302 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:32:17 ID:hjNHYSit0
>>295
そんなことをいきなり言い出すところから考えて
君は童貞なんだなw

303 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:32:19 ID:lNF5L2Om0
>>300
君は価値組みだからそゆこといえるのだよ

304 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:32:36 ID:kyVbbcMjO
>>282
中国語できるからさがしてみる。
ここに居るよりは面白そうだ。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:33:10 ID:Va7s0kGX0
>>283
正論ぽいけど、なんか違うと思う。
1日8時間 週6日は真面目に働くから月20万はよこせって
言ってるんだと思う。 

306 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:35:19 ID:TndM4HO2O
正社員の女はフリーターの男は相手にしない

307 :164:2006/12/27(水) 04:35:22 ID:Ns2R1Ib20
>>255
いろいろとありがとうございます。
今のところバイトで忙しいんで
来月の半ば以降にIT系の勉強しようかと思います。
一応予定では来年2月で日商簿記3級、6月に2級を
独学で目指していくんでほかの勉強する余裕がないとですorz
確か基本情報の試験って10月の4週の日だったんで
それを狙ってみます。
5点足らずに落ちたままなんで勿体無いですしね。

それまでに何か職見つかればいいんですけどねorz
地元にまともな商材の営業職があればなぁ・・・

308 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:36:05 ID:UiN1SZVJ0
>>303 もろに負け組みでっせw でも卑屈にはならなかったよ。
    分からないんだよな、渦の中にいる時は何が大事なのか?が・・。
    焦るとろくな事が無いし、野心を捨ててはいけない。

309 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:37:34 ID:Va7s0kGX0
>>286
それをいいだすと 貧しい国の人は努力が足りないで終わるだな 

310 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:37:39 ID:/oFfwGUm0
>>293
日雇いなんて、だいたいそうだよ。
ドライバーなどの工具も自前。
作業着も自前。
交通費も自前。
怪我は自己責任。保証はなし。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:37:48 ID:mKCqmCTi0

日本じゃ、生まれつきの奴隷なんて居ないけど、
20歳くらいまでに、だいたいの刷り込みは終わるからね。

金銭的に豊かなことが決して幸せなわけじゃなく、
奴隷は奴隷なりの幸せがある国だったのに、
マスコミが「格差格差」って煽るから、奴隷がオロオロしてるじゃないか。

全く、バカな事してくれたもんだ。


312 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:37:50 ID:J6emzRi90
素直に獣医になっておけばよかった。なんで推薦蹴ったんだろう。犬猫大好きなのに。
自分の力を過信しすぎた。獣医なんかより、もっとビックになれるって。あーあ
今は派遣社員だ・・・・

313 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:38:01 ID:SfwQfAr4O
フリーターがいないとボナスがでません。感謝

314 :164:2006/12/27(水) 04:38:15 ID:Ns2R1Ib20
×>>255
>>225

すんませんorz

315 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:38:19 ID:alNYFlJz0
>>306
んなこたーない。

イケメンのフリーター>>>超えられない壁>>>ブサイクな正社員

女なんて男の顔しか見てませんよ。

316 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:39:47 ID:gkU8/Cfw0
>>311
ほほぉ 王様がいらっしゃいました。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:39:59 ID:oYqLdRgL0
>>1のような、人間として云々って部分が大きな要素。
給料は別に低くてもいい。人間としての誇りを踏みにじられるような
扱いされてまで働く気はない。そんな腐った世。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:40:54 ID:UiN1SZVJ0
>>315 お金に不自由してない女は特にw

     定職無しなど、なんでもない!

319 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:41:43 ID:mKCqmCTi0
>>316

うむ、よきにはからえ。
ウソです、ごめんなさい。




320 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:41:48 ID:I01YQBBh0
愛国者なら、中国に負けないようお国のために低賃金で働くのは当然のことだろ。

321 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:42:34 ID:gQhyWpS10
チーム施行うぜええええええええええええええええええええええええええ

さて寝るか

322 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:42:45 ID:sQAqLUPV0
>>320
官僚に言ってやれ

323 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:43:02 ID:Emak/e3z0
残業は月45時間で注意領域、80時間で危険領域だ。
過度の残業が続くと体や精神が壊れるぞ、困るのは自分。

過重労働による健康障害を防止するため事業者が講ずべき措置等 より

長期間にわたる長時間労働やそれによる睡眠不足に由来する疲労の蓄積が
血圧の上昇などを生じさせ、その結果、血管病変等をその自然経過を超えて
著しく増悪させるとの観点から、疲労の蓄積をもたらす最も重要な要因と
考えられる労働時間の評価の目安が次のとおり示された。

1. 発症前1か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね45時間を
超える時間外労働が認められない場合は、業務と発症との関連性が弱いと
判断されるが、おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、
業務と発症との関連性が徐々に強まるものと判断されること

2. 発症前1か月間におおむね100時間を超える時間外労働が認められる場合
又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね80時間を
超える時間外労働が認められる場合は、業務と発症との関連性が強いと
判断されること

324 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:43:19 ID:XmLtuRMj0
再チャレンジして、自分で起業して成功するフリータは皆無
起業して成功するヤツは自分の力でやる


325 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:43:45 ID:OZ8esYwE0
>315
その不等式が成り立つのはDQN女か女子高生くらいだ。
それなりの家庭に育った女はイケメンとかどうとかの問題ではなく
定職に就いている男>>>越えられない壁>>>定職に就いてない男

最低限定職に就いているという条件の中では
低収入イケメンが好きなタイプとか高収入ブサイクが好きなタイプとか
分かれるだろうが。

326 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:44:01 ID:TndM4HO2O
合コンでフリーターって言ったら終了

327 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:44:04 ID:UiN1SZVJ0
>>320 その発想は無い。

   で、おまいら学歴あるんだろ?オレ高卒。大卒、専門、出てるなら就職あるだろ?
    高望みしてるんじゃあるめーな?

328 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:45:32 ID:C6LxcyaR0
>>320
そんなこと大企業の経営者様に言ってくださいよ。

329 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:45:59 ID:+2HX0pOn0
日本は既にチェックメイト

330 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:46:03 ID:alNYFlJz0
>>325
つーか、女なんてDQNしかいないだろw

331 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:46:32 ID:rx+U/d1a0
俺株ニートで貯金4千万、今後は金利で食うつもり。お前らバカじゃね?

332 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:46:43 ID:zdIj/ArG0
>>1
どうでもいいが、教育改革にしろ防衛省にしろ竹島領有権にしろ何にしろ、
サヨが書く文章に登場して、政府にもの申す匿名の人物って、架空の人物だろ。
嘘くさい、芝居がかった台詞とか。

いいかげん、その手法ってキモイな。
団塊サヨから受け継いだテンプレートなんだろうが。


いきなり謎の少女が出現して、竹島観測に向かう海自の船に「ケンカしに行くの?」
http://www.nnn.co.jp/tokusyu/kikaku/0604212.html

333 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:46:46 ID:B0LeNzr50
カイジで佐原が「俺たちみたいなプーが浮かび上がろうと思ったら一発当てるしかない。
風穴なんて開かない。世間に入っていけない」って言ってたけど、まったくその通りでワラタ

334 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:49:23 ID:mKCqmCTi0

なんか、、、奴隷根性丸出しのヤツ大杉だな。
官僚がどうこうとか、大企業がどうこうとか。

実際、場末の飲み屋で聞こえて来る会話と言えば、
会社じゃ、上司がどうこうとか、
バイトじゃ店長がどうこうとか、
そんな文句ばっか言いながら一生を終えていくヤツが大半なんだよな。
人間ってそんなもんかもな。


前向きな人間だけが次に行けるのに、道を切り開く力が無いんだろうね。


335 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:50:05 ID:tgaTJ44/0
>>331
質素だな。それとも高利貸しか?


336 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:50:41 ID:TndM4HO2O
まあ フリーターの子供産もうなんて まともな女は思わない訳で

337 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:52:07 ID:Va7s0kGX0
>>331
たった4千万の金利で どーやって生活していくつもりなか是非聞きたい。
日本在住は無理じゃねー

338 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:52:45 ID:JW41MmIOO
奴隷になるのが嫌でフリーターやってる奴って馬鹿だろ。
もはや配慮とか政府の責任とかそういう問題じゃない、教育の問題だな。
こういう甘えた子供を世に出してはいけない。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:53:18 ID:hjNHYSit0
>>336
フリーターも子供産める環境だと思ってないだろw

340 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:53:24 ID:OZ8esYwE0
>330
気の毒に…貴方の周囲にはそんな女しか居ないのか…

341 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:53:28 ID:mKCqmCTi0
>>331

4000万の金利でどうやって食っていくつもりだよ www


342 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:53:44 ID:CrdItPbU0
>>304
加油。

上海だと、社会人経験があるなら1万以上で、
同業種経験があるなら経験により1万2000〜1万5000以上を目安に。
北京はもう少し安い。
他の地方都市はもっと安い(が物価も3分の1とかになる)。

地方でも深センとかの工場だと募集しても人があまり来ないので比較的高い。
(田舎の住み込みに近いところもあるから敬遠される)

経験が付けば逆に日本の本社に来ないかと言われたり、
日本に戻って中途でどこかに入る余地あり。
(ただ、努力しなければどこにいても同じだが)

日本で30歳までに過労死しそうなくらいボロキレのように、
サービス残業してろくに福利厚生もなく、正社員や契約社員、
派遣、フリーター、バイトしてるより、はるかに良い。

あとは、めたくそスキルはあるが給与などで評価されてない人も。

ちなみに最近は人材不足で、数年前まで英語が話せるだけ人材を
募集してた欧米系外資が英語力不問で日本企業から日本人の
引抜きを始めてる。

343 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:54:46 ID:xi8CSi5tO
でもな、職歴転々とする、こうゆうヤツらが
いつのまにかトップにいたなんて事も多い
食うために働くのか、働くために食うのか
それすら分からなくなるような正社員も多いからな
実際オレ、そうだし

344 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:55:04 ID:alNYFlJz0
>>336
んなこたーない。

イケメンのフリーター>>>超えられない壁>>>ブサイクな正社員

女なんて男の顔しか見てませんよ。


345 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:55:20 ID:Emak/e3z0
実質無職が無職に含まれない時点で終わってる。
例えば正社員になりたいがなれずにバイトをしているのは無職扱いしないと
失業率が正しく出ないだろ?

346 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:55:37 ID:rx+U/d1a0
>>335
>>337
そりゃ銀行の金利じゃ食えん、フォレックスで一応リスクは取る。東南アジア移住はいいかもな。

347 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:56:05 ID:f+K2qTNh0
消費しない
自分たちはなぜ買いたくもないものを買わされてんだ?
はたしてDVDが必要だったのか?映像を記録するならビデオで十分だったはず
液晶?プラズマ?大画面テレビ?そんなに大きいテレビが必要だったか
そして、ブラウン管で十分ではなかったか?

おいらはもう自分の基準で生きちゃうぞー

348 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:56:49 ID:2C/xIm7HO
生涯賃金二億も違うのに
なんでフリーターになんかなるんだろ?

349 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:56:50 ID:TndM4HO2O
フリーター と 2ちゃん書き込む男 と 童貞 は 十分かぶってる

350 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:57:33 ID:mKCqmCTi0
>>336
貧乏なりに子供を産んで育てるのは出来ると思うけどね。
都会なら、だいたいは田舎に帰るんだろうけど。

だいたい、国営市営の保育園や育児所が少な過ぎるんだよな。
老人介護はどんどん増えて行ってるのにさ。

都会で子供を産んで育てるのは、かなり贅沢な事になりつつあるのはおかしいよ。
少子化対策で、なんでここが真っ先に改善されないんだろうね。
カネにならないからだと思うけど。


351 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:59:44 ID:VKKO8ykk0
>>347
そういやここ1年くらい、食費と家賃光熱費以外ほとんど金使ってないや。
家賃以外で数万レベルの消費をしたのは、5年前にパソコン買ったきり

352 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:01:01 ID:Ns2R1Ib20
tya-yo-

353 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:01:44 ID:mKCqmCTi0
>315 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:38:19 ID:alNYFlJz0
>んなこたーない。
>イケメンのフリーター>>>超えられない壁>>>ブサイクな正社員
>女なんて男の顔しか見てませんよ。

>330 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:46:03 ID:alNYFlJz0
>つーか、女なんてDQNしかいないだろw

>344 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 04:55:04 ID:alNYFlJz0
>んなこたーない。
>イケメンのフリーター>>>超えられない壁>>>ブサイクな正社員
>女なんて男の顔しか見てませんよ。


なぁ、なんか辛い事でもあったのか?
少しくらいなら相談に乗るぞ?


354 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:01:45 ID:/iYxKBPG0
>>350
貧乏なのに子供育てても意味内。
金持ち支える奴隷労働に一生従事する不幸な人間を増やすだけ。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:02:23 ID:Va7s0kGX0
>>346
なかなかチャレンジャー君だね。
元本割れしたら そこからまた生活費を切り崩す破目になるぞ

356 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:03:37 ID:Pt/OedOUO
>>340
女はDQN男が好きってのは事実

357 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:03:49 ID:rd5XUuVY0
日本自体もう乗っ取られて終わってるからどうでもいいんじゃね?
バカな雇用者がどれだけ自分の首締めようと好きにすればいい

358 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:04:19 ID:/iYxKBPG0
>>344
相当不細工じゃない限り女も性格や能力で選ぶでしょ。
おれ低学歴ニートだけど女に食わしてるもらって勉強してるよ。
世間体悪くて仕方ないけど。

359 :164:2006/12/27(水) 05:04:26 ID:Ns2R1Ib20
俺・・・中国いこうかな。
別れた親父の再婚相手が中国人だから
その気になれば北京語習えるし向こうのツテだってある。
まぁ場所は武漢だけど。
でもそんな度胸がねぇや。
外国まで行って何かしようって奴は国内に居ても腐らないんじゃまいか??

360 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:05:14 ID:ejB9MaHcO
ヒモ経験がある俺にはきつい流れだ

361 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:05:24 ID:N3FN/19PO
確かに不必要な物が多いのは確かだな

362 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:05:49 ID:gQhyWpS10
グローバル経済おそるべし
おまらの所得が減った分が、こいつらの給料になっていくわけだ
ttp://moneyplus.seesaa.net/article/18970575.html

363 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:05:50 ID:TndM4HO2O
フリーターを援助します。
ただし国家公務員試験に合格した者

364 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:05:58 ID:QFsq9VcEO
フリーターだろうがなんだろうが仕事において活躍の場は必ずあります!
いつでもやめれる・時間いればいい・バイトだから的な考えの人は使い捨てされても普通ですよ。


365 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:06:13 ID:l0ravYrgO
>>359
ひきこもりの反対の、そとこもり?

366 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:06:32 ID:HSfP1SXB0
働いたら金もらえるなんて羨ましいな。
自営業を立ち上げたが,いくら働こうが客をとれなきゃ永遠に時給0円だしな。

2年くらいろくに金入らず,ただ働けば金入るバイトが天国に見えたぞ。


367 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:06:58 ID:mKCqmCTi0
>>354

腐った奴隷根性だなー。
カネ持ってるから幸せって基準がどうもね。


田舎から都会の大学に入ったものの就職浪人して、
都会でフリーター続けて行くより、
つまらない切っ掛けにしろ子供を持って田舎に帰った方が幸せだと思うけどね。
家庭を持つことで、頑張って就職するケースもあるだろうしさ。
夫婦で働く場合もあるだろうし。

>>350に戻すと、
その辺を国が強制する訳には行かないけど、
子供を自由に持てる環境は用意しておくべきなんだよね。
今はその環境すら整備されてないわけで。



368 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:07:43 ID:alNYFlJz0
>>358
つまり

イケメンの低学歴ニート>>>超えられない壁>>>ブサイクな高学歴正社員

ということですね。


369 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:08:01 ID:1tfueVQX0
>>350
老人ホームやデイサービスは国からの補助金も出るし金になるから
大規模な病院や自治体が作るんだよ
保育施設は金にならないから作らないの

それに老人はもう居るけど、子供はこれから生まれてくるから
将来的な数字が把握しにくいから、もしその地域でこどもが出来ないと
採算ラインを割ることがある。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:08:44 ID:/iYxKBPG0
>>367
金持ってないと幸せになれないよ。
何見てもどこ行っても消費を煽ってくるし、
勝ち組が派手に賞賛されるし、
つつましく自分の価値観で生きさせてくれない国なんだよ。日本は。

371 :164:2006/12/27(水) 05:08:53 ID:Ns2R1Ib20
実際金持ってる奴→お金があるからって幸せにならねーよ。

実際金持ってない奴→全てはお金。お金が無いと何も出来ないし心にゆとりが無い。


お互いが分かり合えるはずがないんだよね〜。


372 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:08:58 ID:Pt/OedOUO
>>358
司法浪人??

373 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:11:44 ID:yZZVlhaF0
役人や議員がわるいんだろ
公務員狩りしろよおまえら

374 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:11:52 ID:alNYFlJz0
イケメン→顔がいいからってモテルわけじゃねーよ。

ブサイク→全ては顔。顔が悪いと、金があっても女は相手にしねーよ。


お互いが分かり合えるはずがないんだよね〜。



375 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:11:56 ID:VKKO8ykk0
>>370
本当にそう思ってるなら、少しでいいからマーケティングを勉強した方がいい。
踊らされてるだけだと気付いてあほらしくなるから

376 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:11:57 ID:rx+U/d1a0
>>355
チャレンジャー上等、投資で「損するかもよ?」って当然だろ・・・
資産を糞利子の邦銀に眠らせてフリーターで底辺這いずり回るなら死んだほうがまし、アホか。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:12:35 ID:9DyFBPff0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

【音楽】米でラップ音楽が衰退 賞逃し、売り上げも苦戦[12/26]★3 [芸スポ速報+]
【サッカー】セルティック中村俊輔、チームを救うアシスト&同点ゴール![12/27] [芸スポ速報+]
ポッキーのCMでとても元気に動き回っているあの子 [ラウンジ]
自分が勝手に想像している最近のラウンジ状況 [ラウンジ]
差別的待遇の禁止、パート労働法改正案に導入へ [ニュース実況+]
俺が飽きるまで全レスしてやるよ2 [ラウンジ]
【野球】中日・山本昌の交渉中に球団社長が乱入 「この額で勘弁してくれ!」と強引に握手し契約更改 [芸スポ速報+]
残業代が欲しい?今の貴方に言えることですか? [就職]

378 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:12:49 ID:OZ8esYwE0
>356
いや、だから、DQN男好きの女ってのがDQN女なワケで…
まともな女はまともな男しか相手にしないって。

まともな男が風俗嬢や夜な夜なクラブで遊んでるヤリマンを
「本命の彼女」には絶対にしないのと同じ。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:12:59 ID:TndM4HO2O
フリーターがいやなら止めればいいだけのこと。甘いだけなんだよね。くず

380 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:13:07 ID:C6LxcyaR0
金を持ってても幸せになれるとは限らないけど、
金が無きゃ相応の幸せって得られないんだよな。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:13:43 ID:mKCqmCTi0
>>370

じゃあ、金稼げば良いじゃない。
日本は概ね能力社会だから、金を稼ぐ才能があれば、そこそこは稼げる仕組みになってる。

まぁ、最近だと、努力より情報収集力の方が大事になって来てるけど、
それも能力だろうし。


382 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:14:02 ID:mk3+cOhq0
とあるところの病院の勤務医しているが、患者の格差は医療界にも十分出てきているぞ。

数年前から日本の抗癌剤は効かない。アメリカの抗癌剤は効くのがいくつもあるのになぜ日本では
使えないのか?日本の医者は不勉強だ、という内容で医療バッシングが起きていた。(週刊現代とかで
「読む抗がん剤」とかいうコラムとかあった)

で、それからアメリカからたくさんの抗癌剤が効くからという理由でたくさん日本で認可された。
たしかに効く。大腸癌とか慢性骨髄性白血病とか飛躍的に患者の寿命が伸びた。

でも、これらの抗癌剤はべらぼうに高い。3割負担の保険使わなきゃ月に25万〜30万の金額になる。
保険使っても月に7万円以上かかる。日本の保険だと月に7万以上は国が出してくれるから、患者の
負担額はMAX7万円で打ち止め。

ちなみに抗癌剤代が高くても医者の懐は増えない。薬代で儲かるのは製薬会社(とくに外資系)

この月に7万円を出せない患者さんが増えてるのも事実で、最近患者の方から「先生、もうお金ないから
治療いいです。近くの病院に変えて下さい。」と患者の方から言われるケースが増えてる。
アメリカで個人破産の原因が医療破産が圧倒的に多いというのもうなずける。

これから数年でもっともっと日本の中には格差が出てくると思うよ。少なくとも医療の世界では出る。
数年前までは、金持ちも貧乏人もみんなある意味平等だったのにね。いいのか悪いのかは別で。

383 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:14:10 ID:Pt/OedOUO
>>370
年収1000万円以上の男って10%未満だっけか?
消費煽られてもなぁ・・・

384 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:14:16 ID:SLwYvWPg0
>>359
簿記とかシスアドとか外国語とかは一つ一つはあまり役に立たない、超スペシャリスト
にならない限り。
でもそこそこ出来て、上手く組み合わせれば結構潰しが利くと思う。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:14:57 ID:rx+U/d1a0
なんでここの住人は日本はもう駄目だ駄目だ借金返せない年金も破綻だ言って、日本売りしねーんだろ。

386 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:15:22 ID:/iYxKBPG0
>>375
でも金がないから携帯持たないなんて通用せんだろ。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:16:41 ID:SFwIF8Mk0
>>374
オレ、デブオタだけど結婚できた。カネとか肩書きはあればこしたことはないと思う。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:16:48 ID:l0ravYrgO
>>350
千代田区とかくらいか?
子育てに力いれてるのは。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:17:24 ID:alNYFlJz0
>>378
それはこうも言えるな。

まともな女がホストや夜な夜なクラブで遊んでるヤリチンを
「本命の彼氏」には絶対にしないのと同じ。

なともな女でも遊び相手ならDQN好きだってことさ。



390 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:17:33 ID:xFZ0phyt0
>>386
> >>375
> でも金がないから携帯持たないなんて通用せんだろ。

俺、金無いから固定電話だけだけど・・・

391 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:17:46 ID:uZZvSfYe0
だから言ったじゃん。 派遣業者は、現代の奴隷商人なんだってば。

喫煙者の多い職場に派遣されてくるオネーチャンは、やっぱり
喫煙者が多いんだよ。

つまり、派遣のオネーチャンは、従軍慰安婦として派遣されてくるの。

それが現実。

ホント、やな国だね。

392 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:18:10 ID:mKCqmCTi0
>>383

男性で1000万以上って10%も居るの?
上場企業の正社員とかって条件絞らないと、そこまで割り合い高くないような。


393 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:18:50 ID:/iYxKBPG0
>>390
携帯ないって言ったら相手ひかね?

394 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:19:12 ID:xYRkJB9VO
コネや才能や金がない限りフリーターやニートが“さいちゃれんじ”でクラスチェンジしても、どうせ「奴隷」しかなれるクラスがないよ。

正社員だっつーても結局は奴隷頭なんだし。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:19:27 ID:l0ravYrgO
>>379
やめたら、雇ってくれる?

396 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:19:32 ID:fy67hb//0
>1000 名前: 名無しさん@七周年 Mail: sage 投稿日: 06/12/26(火) 15:59:33 ID: 9u3r2kb90
>
>>>898
>アホですか? 教育崩壊している公立と国立だけの一番安い教育を受けさせただけで数千万かかるんですよ。
>私学でまともな教育をうけさせると倍はかかります。


コイツ馬鹿?
公立と国立受けるだけでそんなにかかる訳ないだろ。




397 :164:2006/12/27(水) 05:20:02 ID:Ns2R1Ib20
>>384
ですよねー。
自分でもなんで中途半端なモンばっかり取ろうとしてるのかって
自己嫌悪になる時があるよ。
今でもこのまま簿記の勉強進めて税理士か会計士か狙おうと思っても
時間かかるし20台後半になっても取れないままでフリーター続けてたら
それこそ練炭か一生派遣しか残ってない。
いかんせん実際に残された時間が少ないって最近良く感じるよ。
あ〜泣きたくなってきた。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:21:16 ID:VKKO8ykk0
>>382
死なない程度の病気で1カ月入院して50万くらいとられたが、
いったん自腹で払ってから高額療養費分が戻ってくる仕組みだし、
その間仕事もできなくて無収入だし、前後の期間も本調子じゃないから休みがちだったし、
庶民のささやかな貯金じゃなかなか厳しかった。

会社の休業補償で切り崩した貯金を補填できたけど、
貯金もない独り者でフリーターとかじゃ、マジで病気になったら終わりだと思ったね。

399 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:21:17 ID:alNYFlJz0
>>388
東京で子育てに力を入れてるのは江戸川区。

おかげで、育児支援目当ての低所得者が集まってスラム化が進行中ですがw



400 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:21:31 ID:8/97Hts+0
>>359
中国の話は別にしてアドバイスを・・・

今春卒なら若いんだろうし、早く就職先探した方がいいよ
IT系は資格も大切だけど、よほどの資格でもない限り実務経験が優先される
もちろん職探しながら勉強すればなお良し

何にしろ資格を取得する為に、職歴を空けるのはオススメ出来ない

401 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:22:07 ID:KUYnLRhj0

取り敢えず、外国人企業研修制度廃止させよう
中国人連れてきて時給200円で働かせている
あれがある限り底辺の時給上がらないよ


402 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:22:29 ID:SFwIF8Mk0
>>397
もし従来の既定の枠の中で暮らそうというなら一刻も早く正社員になることをお勧め。
資格取得よりもそっちの方がいいように思う。

403 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:22:40 ID:1XaLnK1t0
>>6
コピペにアレだが、誰が経営者だろうと、法律は法律だ。
ルール通りに払うものを払えばいいだけ。
パソコンソフトだって金払わずに使うのは駄目だろう?
使うなら金を出せ。それだけの話だ。
それが気に入らないなら法律を変えるしかないんだ。

ああ、変えようと必死ですね(笑)

404 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:22:57 ID:/iYxKBPG0
ニートフリーターは、
跡取りのいない滅び行く伝統芸能の後継者になればいいんじゃね?

405 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:23:02 ID:Pt/OedOUO
>>394
結局程度の差ってことか・・・
スライムからキングスライムになっても主人公のレベルが70とかだと一撃で昇天するもんな。

406 :余太郎:2006/12/27(水) 05:23:07 ID:xnYzkWbL0
 
 家族八系 〜 わが子よ、お前もか 〜
 
 A氏(64)は、子供たちを、りっぱに育てたつもりだった。
 息子を国立大学に、娘を有名女子大にやらせるため、塾にも通わせた。
 偏差値の高い高校を選んだため、理不尽な単身赴任にも耐えた。
 
 息子は一流企業に就職したが、三十過ぎても結婚相手がいない。
 娘も、わずか数ヶ月つとめただけで、引きこもってしまった。
 このままでは、孫の顔を見ることもかなわないだろう。
 
 B氏(62)の一人息子は、国家公務員となって都会へ行ってしまった。
 ほとんど音信不通で、盆暮れにも帰ってこない。
 同窓会に出席して、わが子の自慢をするにも、情報がとぼしすぎる。
 
 C氏(60)の一人娘は、地方公務員になって職場結婚した。
 すこし遅かったが、孫も生まれた。しかし一歳になっても笑わない。
 病院で発達障害だと診断された。これからどうすればいいのか。
 
 D氏(58)は、ふたりの子供たちが挫折してしまった。
 息子は二流大学を出て、三流企業に勤めたが、すぐに引きこもった。
 娘は高校を中退して以来、家の中でボーッとしている。
 

407 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:23:08 ID:mKCqmCTi0
>>399

あららら。
あまり敷居を低くし過ぎてもそういう現実もあるんだろうね。

それでも、老人介護よりは力を入れるべきだと思うんだよね。


408 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:24:39 ID:l0ravYrgO
>>387
見合い結婚した姉の旦那か!?w
見た目はさえない技術系サラリーマンだが
実は一部上場企業で高給取り。

幸せかどうかはシラネ。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:25:06 ID:OZ8esYwE0
>389
そこが男女の決定的な差というか、男は遊びでセクス出来るけど
「まともな」女は遊びのセクスは出来ない。
処女じゃないにしても最低限、そのときそのときで本命でないとセクスしない。

つーかホストクラブに出入りしてる段階でまとも違う。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:25:35 ID:TndM4HO2O
フリーターっていかにチャレンジしない連中か このスレ見るとわかる。

411 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:26:53 ID:SFwIF8Mk0
>>408
友人の紹介でメッセで話しまくって、という馴れ初め。見合いは好かんなぁw
完全文系職でクソ忙しいけど、まあ過労死と隣り合わせなこと以外は普通なんじゃないか
と思ってるよ。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:26:55 ID:l0ravYrgO
>>399
そうなのか。
訂正、サンクスです。



413 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:27:23 ID:HFiQ01a90
過去に努力しなかったからこその今
他人を恨むのはお門違い

414 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:28:58 ID:/iYxKBPG0
>>413
おまえがフリーターに指されても自業自得です。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:29:38 ID:l0ravYrgO
>>404
興味があるならいいと思う。
修業は大変だろうけど。
やりがいはあると思う。

まさに手に職。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:30:43 ID:Vllwl7+h0
>>413
報われない努力もあるのですよ。
もう少し想像力を養ってほしいです。

417 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:30:53 ID:SLwYvWPg0
>>397
気持ちよく分かるよ、俺の大学生時代とそっくり。
何をやるにも時間が足りない、確実に資格取れる保証があれば難関資格に
挑戦するけど、就職浪人までして挑む気になれない。
難関資格取りにいく気があるなら、それこそ死ぬ気で、じゃ無ければ新卒で就職して
中堅資格の勉強に充てるべきだと思う。
こつこつ勉強して、それが仕事に活かせる機会を常に考えていれば、決して損はないよ。

418 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:32:22 ID:Pt/OedOUO
>>413
大学で遊び倒した早稲田卒とかが派閥作ってガリ勉して超スペシャリストの地方公立大学卒を使いパシリにする構造がおかしい
早稲田潰れろ

419 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:32:36 ID:YGKQyn2x0
はははははは、
もう、笑うしかないな。

420 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:32:38 ID:Va7s0kGX0
俺様の奴隷が一言↓

421 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:33:30 ID:l0ravYrgO
>>411
馴れ初めはネットか。
確かに結婚相手に、資格や安定した収入があるにこした事はないんだろうな。
と、思う。

422 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:16 ID:CrdItPbU0
>>410
いや、正社員もフリーターもあんまり変わらんと思うよ・・・。
日本人そのものが保守的な人が多い。

逃げ場が無いってのが一番だと思うけど。

423 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:20 ID:xYRkJB9VO
>>405
ウィズでもいけるよ。

ニート・フリーター=ボーナス値一桁
普通の正社員=ボーナス値10〜20前半
エリート=25以上


キャラとして生まれてきても身ぐるみ剥がされて消される運命なんだよ…

鬱だゲームしよ

424 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:24 ID:ZR5PGOqBO
俺30歳職歴なし
20代の10年で得たものは税理士3科目だけ。
どうせ死ぬなら前のめりに倒れてやろうと思う今日この頃。

425 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:25 ID:QFsq9VcEO
俺の会社のバイト君は月10日位の出勤で70〜100万もらってるぞ。
フリーターの人達頑張れ!仕事は選ぶな!!

426 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:30 ID:MYdOgYsI0
正社員の非正社員叩きは
ちょっと前までの大卒による
高卒叩きと同じ構造だな

427 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:42 ID:hjNHYSit0
奴隷?まあ金もらえてるなら奴隷じゃないんじゃないか?w

職業選択の自由はあるし、文句があるなら職を変えれば?

428 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:55 ID:mKCqmCTi0
>>397

採用する側の立場から言えば、
25歳超えてれば、何の資格を持っているかなんて殆ど見ないです。
見るのは職歴(実績)と、コミニュケーション能力くらい。

ただし、同じ能力で若いのが居ればそっちを採用。
プログラムやSE系は、現場で吸収する技術が全てだから、
学校や本で習った技術は全く役に立たない。
結果、若く就職して現場経験積んだ人材と、
20代半ば〜後半まで資格勉強してた人材では雲泥の差が付く。


ので、なんでも良いからとりあえず就職するのが吉かと。
ただし、そんな事しても大した人生にならないと思うので、
折角だから、中国行っちゃうのも面白いと思うけど。

そこそこのSEには職が無いけど、
中国語ペラペラで、現地に拠点があって、そこそこのSEなら幾らでも職があるよ。


429 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:34:57 ID:J03f6ANE0
だけど
在日やBにタダで金を呉れてやって
自国民に苦痛な労働条件を強いる国ってめずらしいな

おまいらでも選挙権はいまのところ守られてるからそれが唯一の武器だよ

430 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:35:37 ID:ejB9MaHcO
結婚には金は大事だねー。恋愛はちょっと違うけども

431 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:35:50 ID:VsKfvSlwO
氷河期世代がこれからの日本を支える屋台骨になっていくのに、もう完全に若年性骨粗鬆症

少し皺寄せがいきすぎじゃないだろうか
ボーナスサプリ必要


432 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:36:07 ID:l0ravYrgO
>>397
20代なら公務員の試験、受けられるんじゃないの?



433 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:36:10 ID:VKKO8ykk0
>>425
風俗?

434 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:36:56 ID:alNYFlJz0
恋愛:顔

結婚:金



435 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:36:58 ID:Pt/OedOUO
>>425
怪しすぎるだろw
何のバイトだよw

436 :164:2006/12/27(水) 05:37:11 ID:Ns2R1Ib20
優しい人が多くて泣けてきた。゜(゚´Д`゚)゜。

>>400
出来れば地元就職がいいんだけど
地元は一応政令都市だけど超工業都市。
でも自分はヘルニア持ちなんで工場勤務できないorz
んじゃ営業で探してみたら寝具、健康系、人材派遣(するほう)
先物系、サラ金(街金)ぐらいしか職が無いんです。
やっぱり外に飛ぶしかないんかなぁ。
ちなみにSEやPGはほとんど派遣しかないっすorz
>>402
親父にもそういう風に言われましたorz
早く正社員になりた〜い。゜(゚´Д`゚)゜。

437 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:37:43 ID:SFwIF8Mk0
>>417
オレ死ぬ気で勉強した。卒業までに合格しなかったけど、無職の期間は1年で何とか
なった。その代わり腎臓とか弱くしちゃったみたいだけれど。

>>421
多分経済力とか安定性に着目されたんだと思う。見てくれじゃオレ勝負にならないから。
今も仕事しながらだけど、なおさら仕事投げるわけにもいかないよなw

438 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:38:38 ID:/iYxKBPG0
>>436
ヘルニア持ちならデスクワークできないでしょ。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:38:51 ID:mKCqmCTi0
>>425

バイトで月10日位の出勤で70〜100万って予想付かないな w

思いついたところで、

・ 債権回収
・ ヒットマン
・ 死体硬化標本作成(これは中国だし安そう)
・ 臓器売買


あとなんだ?


440 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:39:56 ID:93WuqiwB0
自由にやめられる職業が、奴隷ねぇ
まぁやめたところで、何もできない無能だから
そう周りを攻めないとやってられない小ざかしさが
今の日本人
昔は中学でれば、一生同じ仕事やり続けたもんだよ

441 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:40:11 ID:xFEJs5HT0
>>435
セックス産業
「特定植物」の栽培もしくは加工


442 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:40:14 ID:SFwIF8Mk0
>>436
東京に来ればいいじゃない。同じ空の下で死にそうになりながら仕事しようぜw
上でも誰か書いてたけど、職歴の空白にものすごい冷たいよ、日本の企業は。

443 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:40:22 ID:Pt/OedOUO
>>437
嫁のためにガンガル・・・俺も誰かのためにガンガッテみたいよ

444 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:40:47 ID:lWCMmSW/0
>>10
育英会の奨学金?
年利1%台だし、月の返済額3万もないし
なんかおかしい。

445 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:40:55 ID:l0ravYrgO
>>437
就職→結婚して家庭を持てたら、十分な気がする。



446 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:41:34 ID:TndM4HO2O
ニートって童貞ばかりだろ 生物として負け犬

447 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:41:57 ID:CrdItPbU0
>>424

もうフリーターもニートもバイトもみんな中国来い。

中国人を見たら、これだけいい加減な奴らでも生きてるって
自信持てるかもしれん。
日本に来てる中国人はエスプレッソをさらに煮詰めたような奴らだし。

彼らが生きていけるのは、さらにいくらでも下がいるってのと、
大陸中どこにでも逃げられるっていう見えないバックアップが
あるのかなと思うよ。

もちろん、ひたすら日本で勝負したいならそれもあり。



448 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:42:32 ID:/RSPJcpR0
竹中語録
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060404k0000m040015000c.html

 −−小泉改革を進めると格差拡大を防げる?

 「その通り。それ以外に方法はない」

 −−競争が進めば格差が拡大するのでは。

 「競争が進むとみんなが豊かになっていく」

449 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:43:02 ID:Vllwl7+h0
>>447
馬賊にでもなるかw

450 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:43:22 ID:/iYxKBPG0
>>440
それは昔は同じ仕事を続けることがベストな選択だったからだよ。
今は能力があるならどんどん転職するほうがよい状況になった。
自分にとって条件の良いものを選んでるって意味では今も昔も同じ。
だがフリーターには選択肢がないのだ。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:43:31 ID:Pt/OedOUO
>>442
俺来年の4月から東京に就職なんだけど、東京って楽しい??

452 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:43:37 ID:l0ravYrgO
>>446
童貞率と関係あるのか?
初めて聞いたw

453 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:45:30 ID:+2HX0pOn0
日本チェックメイト アハハハハハ、アハハハハ、アハッハッハッハ

日本チェックメイトーーーーーーーー

ワッハッハッハッハ!!!!

454 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:45:41 ID:BTBoWn790
>>445
でも、可愛い我が子は、将来、俺ら以上に格差に晒されるんだぜ?
おまけに、俺自身も爺さんになるまで生きたり入院でもしたらお荷物だ。
下手したら、俺が生きてることで借金抱える羽目になるかもしれん。

そんなこと悲観的に考え始めたら、
この惨めな人生を子供に引き継がせるこなんて、
俺にはできん(´・ω・`)

455 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:45:51 ID:nDKBhaZ30
>>447
中国の中でも特にお勧めの地域はどこ?

456 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:47:09 ID:l0ravYrgO
>>451
何をもって楽しいと考えるかによるんじゃね?


457 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:47:42 ID:SFwIF8Mk0
>>443
人間他人によって変えられるものだな、と実感したもんだよ。
結婚を機に今までずるずると不本意な勤め先を変えたら、新しいところでそれなりに
必要とされるようになった。もちろん前の勤め先で積み重ねたことも重要だったけれど。
まあ、結婚前まで覇気がなかった、と言われりゃそうなんだけどさw

>>451
何を以って楽しいとするかは人それぞれだけど、たいてい何でもあるよ。カネさえ出せば、
だけどね。例えるなら、カネを出せば大抵のごちそうが食えるのが東京、対して地方では
特定のごちそうが安く食えるって感じ。

458 :164:2006/12/27(水) 05:47:56 ID:Ns2R1Ib20
>>417
それがもう卒業しちゃったんですよ(´▽`*)アハハ
新卒優待券を有効利用できなかったからもう笑うしかないっすよ。

>>428
マジッスカ!!
あと2年ぐらいしか資格通用しないんですかorz
コミニュケーション能力はあるほうだと思うんで
大丈夫と思うんだけど職歴は全くないorz
あえて言えばバイト先(富士通系大手プロバイダ)で
4年近くファシリティやってたぐらい。その前は一年デリバリー、
その前は2年調理補助。今はビデオ屋の店員w
まったく意味が無いorz

>>438
つ コルセット




459 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:49:14 ID:mKCqmCTi0
>>454

格差格差って、マスコミに乗せられてるなよ。
そんなものは昔からあったさ。

親がそんな考えじゃダメだろう。


460 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:49:41 ID:l0ravYrgO
>>454
うむ
甥っ子は小三からお受験対策。


461 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:50:07 ID:Uu0vEbkx0
人生で楽な方楽な方と逃げてきた結果が使い捨て派遣社員
当然の結末ですな

462 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:52:07 ID:l0ravYrgO
>>461
超就職氷河期だった人は?

463 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:52:19 ID:SFwIF8Mk0
>>458
20代前半ならまだ何とかなると思うよ。少なくとも東京ならね。
オレも採用面接する時あるけど、新人に能力は期待してない。上でやっぱり誰か書いてた
けど、普通に話せて、それで若ければいいっす。同じ能力なら若い方が優先。
コンピュータ系はわからないけど、机上の勉強が役に立たないという点ではオレの職業と
同じだと思うよ。一刻も早く勤めて、そんでOJTがお勧め。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:52:44 ID:Uy2fJ1+L0
なんかもうダメだこの国

465 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:52:53 ID:Pt/OedOUO
>>454
少子化の原因がここに記されているキガス

466 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:53:33 ID:3bEdLqgf0
>>461
人生なんて、所詮死ぬまでの暇つぶしだぞ?
自分の手に収まる程度の道楽見つけて、適当に死んでいけば十分だろう
今の時代、イザとなったら生き長らえる方法なんて幾らでもある

467 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:53:59 ID:l0ravYrgO
>>465
同意。

468 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:54:26 ID:/iYxKBPG0
>>463
なんでおまいが人事やってるの?コネ?

469 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:54:53 ID:mKCqmCTi0
>>466

俺もそう思う。

そこをマスコミが「格差格差」って煽るから良くないんだよね。
そこそこの人生ってのもアリだと思うんだが。


470 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:55:56 ID:/z74fN3UO
格差スレはもう工作員沸きすぎだろう…w


471 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:57:15 ID:CrdItPbU0
>>449
それなんて公安・・・?


>>455
生活するって意味なら、
とにかく日常の便利さを求めるなら上海(ただ、物価は中国一)
仕事も探しやすい。

自炊で日本に近い料理を食べて暮らしたいなら大連。
日本語通じるとこも結構多い、SE系なら仕事はたくさんあり。

どうしても最新のものが欲しいとか、たまに先進国っぽところに
安価に行きたいなら、香港に近い広州か。でも南方は治安が悪め。


472 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:57:19 ID:SFwIF8Mk0
>>468
コネはないけども? そもそも勤め先変えたのハンティング経由だし。
まあまだ若輩だからそんなに大きな権限ないしね。

473 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:58:03 ID:l0ravYrgO
そこそこに生きて家庭や子供を持てればいいが…



474 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:58:29 ID:DgxOE1830
>>462
俺は就職氷河期の真っ只中世代。
別に採用0だったわけでもなし、高校時代の同級生は普通に卒業していった。
俺は就職時に他の人間と違う個性を出す自信がなかったので、大学進学時に
就職に苦労しない道を選び、希望する職に就いた。

氷河期で就職できなかった奴は、「前の世代みたいに適当な大学行って、適当に
遊んでおけば受かるだろうw」って思ってた奴がほとんどだろう。

475 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:58:59 ID:/iYxKBPG0
>>472
おまえ優秀なん?

476 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 05:59:03 ID:BTBoWn790
>>459
昔の格差とこれからの「格差拡大」「格差固定」の違いを知らないだけだろ?

教育や医療などの自己負担が増して、地域格差がどんどん開いていくんだぞ?

例えば教育一つとっても俺地方に住んでるから、
ゆとり教育と新しい教育基本法で全国画一の低い教育をやられたら、
子供は都市部の学生に受験で勝てなくなる。
地方の公立高校がなんとか進学校をやってられたのは、
未履修科目による受験体制を維持できたからだ。
それが、今回の教育基本法による中央集権化で不可能にする方向だから、
もう、無理だ。

一方で、地場産業も人口もますます先細って行くから地元で職探すったってむずかしい。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:01:25 ID:Uu0vEbkx0
今そこそこの地位にいる奴はどこかの段階で必ず努力してるだろ


478 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:02:01 ID:VKKO8ykk0
>>466
ホームレスやネカフェ暮らしが幸せとは思えないが。
30代くらいまではその日暮らしでのほほんと生きていけるが、
それを越すと適当に死ぬというより、死ななきゃならない状況になりかねない。

479 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:02:27 ID:SFwIF8Mk0
>>475
そうだったらいいのだけれどねぇ。とりあえずがんばってはいるつもりだけど、いろいろと
至らない点があるのは悔しいよね。

480 :164:2006/12/27(水) 06:02:30 ID:Ns2R1Ib20
>>463
やっぱり東京なら職があってちゃんとOJTしてくれるんですよね・・・。
東京に飛んだ友人や先輩からもよく東京に来いって言われてはいるんですけど。
母親と9年付き合ってる彼女置いていくわけにもいかないんですよね・・。

東京って一人暮らしはすごく暮らしやすいらしいですね。
あと電車の路線が半端なく多くて覚えるのが大変だとかww
こっちは路線一本しかないっすからねw

481 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:02:42 ID:Pt/OedOUO
>>456>>457
就活で何度かいったんだが人が大杉て何がなんだかって感じだったんだが・・・
まあ楽しく過ごせるようにするしかねーよな

482 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:02:42 ID:3E1Zavjm0
>>458
こんなとこで時間潰しする暇があれば、プログラムの一つでも作って実力公開しろよ

コミュニケーション能力がある?
あれば、採用されているから・・・・
能書きばかりの餓鬼はどこに行っても駄目だよ

初級シスアド・・・中学生が合格する試験だよ
英検4級です って履歴書に書けるか?恥ずかしいよな
上級は取らないの?と質問されるか、取れないと判断されて終わり



483 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:04:02 ID:Va7s0kGX0
>>439
マグロ船

484 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:04:55 ID:SLwYvWPg0
>>458
オイオイ、もう卒業しちゃったのかよ!
じゃかなり条件悪くてもどっかの企業にもぐりこめ、とりあえず職歴作れ。
ただしブラックだけは避けること。
もぐりこんだら、30才までさっき言った中堅資格を勉強、ヘルニアじゃキツイだろうけど
ベットの中でも勉強はできる。
その後は中堅資格を活かして転職し、徐々にキャリアアップ。
面接と履歴書の書き方は、ググって一生懸命研究、一つのHPだけじゃなく複数の
をみて自分でまとめ表を作るとベストだよ。

485 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:05:23 ID:IhfQNJHG0
>>477
40代半ばくらいの公務員はバブル期にコネ入社して
ぬくぬくといい給料貰ったりしてますが。


486 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:05:48 ID:fy67hb//0
>>283
>>288

はげどー
このスレ甘ちゃん多すぎ。
>>305とか

487 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:06:25 ID:mKCqmCTi0
>>476

じゃあ聞くけど。
先進国でそこそこ豊かで、日本より格差が小さい国ってどこ?


高度成長期やバブル期は金が余ってたから、公共事業でじゃんじゃんバラ巻いてたのが、
ちょっと前からいい加減限界来てるだけじゃない。
それに加えて、情報速度が極端に早くなって、格差が目に見えるようになって来たのもあるね。

貧乏と金持ちの差は、昔の方がよっぽど酷かったように思うよ。
今なんてまだ、職が溢れてるもん。
昔はフリーターなんて、存在すら許されなかったように思うけど?
職がここまで多様化してなかったからね。
ニートっぽいのは居たけどね。


488 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:07:53 ID:nDKBhaZ30
>>471
有難う。

489 :164:2006/12/27(水) 06:08:05 ID:Ns2R1Ib20
>>482
俺プログラム組めないっすw
VBでのエンゲル係数の計算とかその辺なら組めますけどw

在学中には内定数社いただいてはいましたよ。
ゼミの中では一番最初に内定出たのも俺っす。
でも「次がある〜次がある〜」って蹴り続けて今です。
今思えば大馬鹿もいいところなんですけどね。
これも自己責任です。
5流大学の癖に高望みした俺が大馬鹿でした。

490 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:08:18 ID:hPj1Xhfm0
“貧困層”割合 先進国で2番目 OECD 対日経済報告

http://ratio.sakura.ne.jp/images/oecd_poverty.jpg

日本貧困層大杉なのは事実

491 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:09:11 ID:QuQ88mn/0
せっかく理想的社会主義経済を築いて豊かになれたのを

アメリカに言われてぶち壊してスラム街を作ろうとしてます。

昔と比べて、他の国と比べて、ではなく、ちょっと前と比べて格差を広げて内需をさらに冷やしてまで
国外との競争力のみを追い求めてます。本当にそれで誰が豊かになるんだ?

492 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:09:42 ID:SFwIF8Mk0
>>480
自分の手で抱きかかえられる範囲でしか物事はできないだろうことはよくわかるよ。
けれど、>>482みたいな指摘だって当てはまり得るのはまた事実。オレの下についた
新人さんは、まあ退屈だけはしないだろうけど、人によっちゃ放置プレイだって当たり
前で、何もわからないまま退職だってあり得る。
結局は自分が動かないと何も回らないんだな、と転職の時に痛感したよ。

493 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:10:11 ID:Pt/OedOUO
>>479
なんか器でけー

494 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:11:10 ID:3bEdLqgf0
>>473
そこそこに生きても、「家庭や子供が持てるレベル」の人は持てるよ
自分のレベルを逸脱するものがどうしても欲しいなら、やはりそれなりの努力は必要

>>478
いや、俺は借地の持ち家があるんで適当なバイトでも生きていけるし
そもそも日本には、刑務所と言う便利な施設があるじゃないか

物欲が強い人は大変だなぁ、と思う今日この頃

495 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:11:51 ID:p43eKwwH0
>>490
可処分所得が全人口の中央値の50%以下しかない人ってあるぞ
つまり、貧困層の度合いでも日本とその他の国ではレベルが違う

496 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:12:02 ID:fy67hb//0
>>315
>>374
>>409

こーゆーのを見ると
ああ、相変わらず女に相手にされない
童貞共が吠えてるなと思う。



497 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:12:10 ID:hPj1Xhfm0
北欧の国家は格差小さいよ。
税金でばんばん金とられるからね。80%くらい。
おかげで福祉が充実してる。女が結婚しなくても子供が産める。少子化高齢化の対策になる。
日本じゃ無理だな。

498 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:12:22 ID:wS59jKvM0
フリーターみたいにただアフォみたいに働いたところで使い捨て
所詮時間を金に変えてるだけ

499 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:12:31 ID:js3+ixrh0
>格差社会は昔からだから問題ない
コピペです。

これって国語力の問題だと思うんだ・・・この発言する香具師って失礼だが頭の質を疑う。
「格差社会批判」ってのは、「格差そのものがある社会への批判」ではなく、
「格差が昭和時代等と比べ、あまりにも極端に開きすぎ、
大多数を占めるべき中間層が消え、下流が激増し、一部の上流のとんでもない贅沢暮らしのために
大多数の庶民が子供を産めないほど生活が逼迫する歪な労働社会」を述べているのであって、
言わば「これまであった健全な格差から、その格差をさらに拡大させている」ことを
論じてることは、格差社会論争の中身を鑑みれば明々白々なのに、
それをあえて無視して、「格差は昔からあったから問題ない」と言う、
全く問題の根幹に触れていない的外れな極論を
平然と述べるのは、本当に視野に乏しく、国語力の欠乏した意見だと思う。

つづく

500 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:13:07 ID:SFwIF8Mk0
>>489
わー、内定蹴っちゃってたんだ… まあいまさら言ってもしょうがないけどね。
自己責任がわかっているならなおさら、自分が動かないと何ともならないよね。それが
東京に出ることであったり、職を選ぶ範囲を思い切り広げてみたり、いろいろなやり方が
あるとは思うけど。

>>493
身体ならでかいよw デブオタですから。コミケ行くために今仕事してるようなもんだし。
いい加減バカだよなー。

501 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:13:29 ID:VKKO8ykk0
>>494
普通の会社員は55歳の定年くらいまで働いて退職金を貰うわけだが、
死ぬまでバイトするつもり? 資産家なのか

502 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:13:41 ID:2+CoaLKm0
角栄が目指した全国均一の国土開発っていう悪平等主義が諸悪の根源。
ある程度、固まらないと生産効率が悪くて仕方が無い。

503 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:14:30 ID:mKCqmCTi0
>>490

インチキ臭い表だなw

可処分所得が全人口の中央値の50%しか無いから「貧困」

だって?
日本のフリーターならそれ位だろうな。
そいつらを、ここに並んでる他の国の「貧困者層」に見せてみろ。
「こいつが日本の貧困者です。順位では5番目に多いです。」ってね。
きっと、マジで殴られると思うぞ。


504 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:14:33 ID:js3+ixrh0
つづき

昔から格差なんかあったが、それでも今のように問題視されたか?
昔から大金持ちはいたが、大多数の庶民が、負け組と言っても団地暮らしぐらいのもので、
多くを望まなければ子供を二人産むこともでき、
上流と同じ教育を受けられ(昔は出来ない子のための私立であり塾だった。出来る子は公立。)
慎ましくの幸せな家庭を築くことが当たり前にできるだけの基礎的な労働保障があった。
それが正社員であり終身雇用制度だった。
その厚遇でありながら今よりも遥かに失業率も低く、男性の大多数が
正社員になれたために結婚もし、自分を犠牲にして家族を形成して養ってきた。
だからこそ、別に贅沢を望まなければ自分たちの生活は特に困らないから、
金持ちがいても妬みもしなかったし、「へーすごいねえ。ウチはとてもとてもw」で笑い飛ばす余裕があった。
今や庶民のそれら基礎的セーフティネットすら取り外し、庶民をどこまでも下層に追いやって
家族はおろか自分の生活すらままならないような労働環境に強いながら、
ごく一部の人間が途方もない収入を得、贅沢な暮らしをする。
それのどこが問題がないんだ?1000億円が1000家族で分けられるのと、
一人の大富豪に与えられるのとでは、前者の方が確実に子供が生まれ国は繁栄する。
格差「これ以上の拡大」社会は間違いなく問題であって、「格差は昔からあった」なんてのは全く的外れな発言だ。


505 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:15:20 ID:NYc8RyhT0
>>495
君の文章は日本語になってないが

知っておくべきは豊かさの指標である日本の一人当たりGDPが
10年前には考えられないほど低くなっているということだ




506 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:15:23 ID:CrdItPbU0
>>480
全部まとめて東京に連れて行くって選択肢はないんだよね。

507 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:16:13 ID:3bEdLqgf0
>>501
いや、バイトでも生きていけるし とは書いたが、俺はアルバイターじゃないし
と言っても、世間様の言うような「贅沢」なんざ縁の無い貧乏人だがね
それなりに満足して生きてるし、生きていくよ

508 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:16:34 ID:alNYFlJz0
>>494
結婚・家庭を持てるかどうかは、努力よりも生まれつきの外見が全てだけどな。

うちの近所に40代の銀行員がいるけど、その人はチビ・デブ・ハゲ・ブサイクの多重疾患。
もちろん、独身。 金だけは持ってるので、車は外車に乗ってるw



509 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:17:18 ID:Pt/OedOUO
>>500
俺もオタなんでw
何系の仕事してるんでつか?
金融とか不動産??
がいしゅつだったらスマソ

510 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:17:35 ID:DgxOE1830
>>499
矛盾してるな。
所得が低い層ほど子供が多いのは、世界的にも日本国内でも同じ。
お前の言い分だと、国内で出生率が高い地方は所得やインフラ整備が
都市部よりいいのか?

511 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:18:54 ID:alNYFlJz0
>>501
中小企業は定年まで働いても退職金なんて出ませんが?

出てもスズメの涙。

512 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:20:12 ID:VKKO8ykk0
>>507
けっこう恵まれた環境なんじゃないか?
俺もコツコツ働いて消耗品以外買わないが、今の状況がすごく恵まれていると思っている。
同じ職場にまったく専門性の無い仕事で40代のバイトとかいるせいかなあ。
この人たち、将来どうするのか他人事ながら心配だよ

513 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:20:19 ID:hPj1Xhfm0
>>495,503
といってもこれはまぎれもなく“格差”の問題だ。格差がなければこのようなグラフは生まれない。
日本は格差の開いている社会で、
しかも一人当たりのGDPに比べて生活が質素だということは昔から変わらない。
過労死や労働者の自殺が問題になっているなかで、日本の貧困層が「実は」豊かなどということこそ、
豊かさの捏造にすぎない。

514 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:20:38 ID:Pt/OedOUO
>>510
貧困層ほど子どもが多いってすげーけど人間の本能みたいなもんなんだろな
横レススマソ

515 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:20:40 ID:NYc8RyhT0
>>503
>そいつらを、ここに並んでる他の国の「貧困者層」に見せてみろ。
>「こいつが日本の貧困者です。順位では5番目に多いです。」ってね。
>きっと、マジで殴られると思うぞ。

15 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/12/25(月) 19:41:32 ID:1qEiayXq0
目糞鼻糞みたいな戦いヤメロ どれも糞じゃん
ここで大都会東京入ります
http://johoku.cocolog-nifty.com/blog//media/file_20050704T164348515.jpg
http://johoku.cocolog-nifty.com/blog/media/file_20050704T164338171.jpg
http://www.searchworldwide-inc.com/photos/photos/home.jpeg
http://www.searchworldwide-inc.com/photos/photos/home2.jpeg
http://www.searchworldwide-inc.com/photos/photos/home1.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/35/0000116235/86/img13efd278hubppc.jpeg
http://johoku.cocolog-nifty.com/blog//media/file_20050727T175132843.jpg
http://sagisou.sakura.ne.jp/~sakuchin/yumi/07/image/19.jpg
http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/images/sumida_tent_1.jpg
http://www.bekkoame.ne.jp/~pyonpyon/hotnews/2005/0102/02.jpg

516 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:20:41 ID:RZ2gAlMk0
俺がたぶん人よりすぐれてるのは
女にもてるぐらいだ
だから、これ金にするしかねーよ
それで金貯めて、なんとかするしかない
あぁもう人生やめてー
くそ女ども働かせて金稼ぐしかない

517 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:20:54 ID:H4k2WTAF0
2007年度卒Fラン、とりあえず身の丈以上のところには受かった。
でも数年間働いたらその金で院の社会人入試受けようと思う。

もう足に鎖ついてるけど奴隷だけはいやだ

518 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:21:13 ID:SFwIF8Mk0
>>508
ごめんねごめんねデブオタで>< 175cmだからチビじゃないと思うけど背が高いわけでも
ないし。顔も平均以下。やっぱいい顔の人は有利だな、って思うよ。コンパでもオレ基本的に
賑やかしだったし。

>>509
だいたいそこらへん。東京は不動産に関しては右肩上がりで忙しいよ。下がったら下がった
なりの仕事があるしね。

519 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:21:14 ID:mKCqmCTi0
>>505
横レスですまんが。

それはその通りだけど、「現在の」この表が示しているのは「日本の貧困」ではなく、
「日本はむしろ格差が少ない」事に他ならないと思うんだけどね。

この平均の50%以下とやらのサンプルを抽出して、
各国別に生活水準を比較した場合、日本の生活は飛びぬけて豊かだと思うよ。


将来どうなるかは知らないけど。



520 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:21:21 ID:3bEdLqgf0
>>508
骨格から作り直してしまえば良いじゃなーい
今の時代、金さえあれば顔ぐらい作りなおせるって
努力しても無理なときは、自分には過ぎたものだと思って諦めるべし

521 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:21:59 ID:IYV4915H0
「格差社会、実力主義だからしょうがない」みたいな論調ってあるけど、
そういう社会じゃなかった、昔の日本の方が、
高度成長で世界にインパクトを与えたんだよな?

で、今はほとんど経済成長していないと。
どういうこっちゃ?

522 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:21:54 ID:CrdItPbU0
>>505
物価がかなり下がってることを考慮に入れると、そんなに
極端に酷くなった感じはしないような。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:23:15 ID:/oFfwGUm0
>>485
雲母実利機の撃ち

524 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:23:26 ID:NYc8RyhT0
>>510
>所得が低い層ほど子供が多いのは、世界的にも日本国内でも同じ。

ソース

というか我が国では貧困の拡大と少子化がオーバーラップしてますが?

525 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:24:29 ID:1QSXoktCO
日本人は世界一の社会主義民族だよね
アメリカじゃなくて中国やロシアに擦り寄った方が良いかもね

526 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:24:37 ID:alNYFlJz0
>>512
40代に将来もへったくれもあるかっての。

40歳以上生きたなら、それだけで勝ち組みだろ?


527 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:24:40 ID:Xindp90i0
>>519
日本は購買力平価で見ると欧米よりも、賃金は低い
んだよ。
だから、日本で貧乏な人は他の先進国と比較しても
豊かな生活なんてできていないと思う。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:25:04 ID:H4k2WTAF0
>>521
昔は頭数があったもの。
今はどうだ。男も女もお互いを値踏みしすぎて少子化一直線
子供の育成に掛かるお金を稼げないんで少子化にさらに拍車

マンパワーって大事だよな。大自民党様はそれを中国から入れようとしているようですが

529 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:25:34 ID:mKCqmCTi0
>>515

ホームレスみたいな最底辺を集めてもたったこれだけ?
こんなの趣味でこういう生活してるだけじゃんw

やっぱり他国の貧困層に殴られると思うよw


530 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:25:45 ID:js3+ixrh0
>>510
言ってる意味がよく分からないんですけど・・・

531 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:26:46 ID:3bEdLqgf0
>>512
下と比べたら恵まれてるし、上と比べたら恵まれてない
しょせん、貧富の差なんてその程度のもんでしょ

532 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:26:48 ID:Pt/OedOUO
>>518
俺も来年から不動産の会社に入るんだお( *´ω`)
仕事で会うかもだお

533 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:27:02 ID:QuQ88mn/0
貧困な上に頭の中身も先進国から落ちてしまった人だけが子供多いような気がするんだが。

貧困だから子供を作るなんていう本能より理性が勝ってるから、子供の将来に責任もたないから作らないとか
自制してるんじゃないか。

バブル突入前までの繁栄は格差を広がりにくくする税制、会社の制度で富の再配分が機能してたよな。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:27:04 ID:IYV4915H0
>>519
確かに現在はまだ少ないが、それは過去の遺産みたいなもんで、
このまま進めばさらに格差が進むっていうのは当然あるんじゃね?

80年代に10倍だったのが、2002年で160倍に達してるから。

>>525
社会主義国は、別に理想自体が間違ってたんじゃなく、
その理想を、共産主義では作れなかったのが問題なわけ。

だから「日本は、一番成功した社会主義国」なんてゴルバチョフに言われたわけだ。
中国やソ連は、失敗した社会主義国なわけだ。

535 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:27:41 ID:W2Jp++ef0
>>508
金持ってて外車乗ってて銀行に勤めてるなら
余程高望みしない限り結婚できると思うから、その人独身主義者だよ

恋愛相手はルックス重視だけど
結婚相手には安定した経済力を求めるもんだし

536 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:29:19 ID:j1anRPXn0
>>528
男女がお互い値踏みしてっていうのも、メディアが垂れ流してる浮ついた理由の奴は少ないだろうと思うよ。
共倒れにならないため、自分の食い扶持を減らさないために慎重になってるんだと。
社会から搾取されて伴侶からも搾取されてじゃ、やってけ無いからね。

537 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:29:36 ID:alNYFlJz0
A 高卒・職歴なしフリーター・彼女あり・童貞喪失は10代

B 大卒・正社員・彼女なし・童貞


さあ、幸せなのはどっちでしょう?

538 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:30:10 ID:1QSXoktCO
もう暴動起こせばよくね?負け組共はwwwww

539 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:30:42 ID:f42sbUmo0
>>535
もしくはアッー!か虹オタとかねw

540 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:30:47 ID:DgxOE1830
>>524
ソース貼り付けるまでもない周知の事実かと思ってた。
適当にぐぐったけど国内なら
ttp://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/20061201091118.asp
とか。
沖縄や福島や島根はよっぽど所得が高くて、みんな豊かなんだろうな。

貧困の拡大とともに少子化が進んでるというなら、前提の「貧困の拡大」
が間違っているか、関連付けが間違っていて、貧困の拡大以上に
少子化を誘発する他のファクターがあるかどちらかだろう。

541 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:31:05 ID:rVi9E+660
>>529
趣味…

542 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:31:07 ID:H4k2WTAF0
>>529
就活で東京に4ヶ月ほど滞在したけど
あそこのホームレスはもうみじめってレベルじゃネーナ。
看板代わりにされてる奴とかもいるし、平気で駅に集合住宅作ってる奴も居る。

東京で来年度から働くけど、東京に居たくないよ

>>532
不動産業界ってどんな感じなのかしら
なんかマターリしてそうなイメージがあるんだが

>>537
典型的なBだから思う。楽しめるうちに楽しんだAが幸せじゃね

543 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:31:07 ID:Lrtia6if0
>>524
×所得が低い層ほど子供が多いのは、世界的にも日本国内でも同じ。
○教育水準低い層ほど子供が多いのは、世界的にも日本国内でも同じ。

だから今政府がゆとりとかの愚民化政策で
庶民が余計な知恵を付けないように画策してるんじゃないか

544 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:31:42 ID:og4urely0
1人当たりのGDP(2003年)※数字は米ドル

1位 ルクセンブルク(58137)
2位 ノルウェー(48700)
3位 スイス(44772)
4位 デンマーク(39588)
5位 アイルランド(38244)
6位 アメリカ(37423)
7位 アイスランド(36251)
8位 スウェーデン(33949)
9位 日本(33640)
10位 カタール(33485)

トップ10の中にG8は日米しか入ってない
やっぱ日本は豊だろ

と、思ったら
円に換算するとちょうど400マソくらい
安すぎ・・・

545 :164:2006/12/27(水) 06:31:45 ID:Ns2R1Ib20
ヤバイ昨日から下痢が止まんないorz

>>484
やっぱり職歴作りしないといけんですよねorz
地元にある職が寝具、健康系、人材派遣(するほう)先物系、サラ金(街金)とか真っ黒なものしかないんですよorz
半年ほど職安に行ってないから更新されてるとはおもうけど・・。
在学中は学校の履歴書で就活してたから自己アピールとか自己分析とか書けたけど市販のJIS規格履歴書って
アピールする場所が備考程度しかなくてハゲワロタwww
やっぱり社会人になったら面接や職務経歴書でアピールしないといけないんですよね?
面接は得意だからいいけど職務経歴書が書けないから痛いっす・・・。
>>500
6社ほど蹴ったっすorz人事の人本当に申し訳ないっす・・。
マジで大馬鹿。一年前に戻れたら殴ってでもそこ行け!たとえブラックでも行け!!
って怒鳴り散らしてますよ・・・。
もっと全ての視野を広げて見ないといけんですよね。
>>506
彼女には夢があるし連れてったとしても今の自分では楽しませてあげること
出来ないっていうのがわかってるからその選択肢はないっす・・。

546 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:32:26 ID:2+CoaLKm0
>>521
今の中国が、昔の日本。低賃金の労働力を投下して、価格の安い工業製品を大量生産し、海外に輸出。
同時に、所得と人口が増え続け、国内市場も拡大。この好循環が高度成長に結びついた。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:33:01 ID:8N2hty4R0
>>540
それは相対的な問題で全体の水準はずっとさがってるよ


548 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:33:08 ID:SFwIF8Mk0
>>525
社会主義になりきれなかったんじゃないかと思うよ。

一億総中流の時代は、終身雇用と護送船団的間接金融があったからこそだと思うの
だけど、もうその枠を壊しちゃったから… 中流が下方にスライドすることを「格差拡大」
というならそのとおりだと思うんだよね。

>>532
よろしくお願いいたします>< お手柔らかに。
あなたにとっていい会社だといいね。

549 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:33:09 ID:vQVafZhr0
>>537
そんなの当然
c 大学中退・職歴なしワープア・童貞・メンヘル
俺の事だ。さあ誰か殺してくれ

550 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:33:38 ID:mKCqmCTi0
>>527

それは知ってる。


でも、そういう問題じゃなくて。
http://ratio.sakura.ne.jp/images/oecd_poverty.jpg
この表に書かれてるのは、
可処分所得が全人口の中央値の50%しか無いから「貧困」
って定義でしょ?

生活が貧困であるかどうか、とは書いてない。


日本の場合「そもそも格差が少ない」んだよ。
金持ちも、貧乏人もみんなそこそこの生活してる。
年収1000万と、年収500万の生活の差ってそんなに大きくないでしょ?

この表だと、年収250万辺りはもう貧困に入っちゃうと思うけど、
それって「貧困」なのかな?


551 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:34:23 ID:IYV4915H0
>>528
そういう意味では、団塊の世代の意味ってのはあったわけだな。
これからは日本も人口が減っていくようで、どーなることやら。

そんで問題は、アメリカやヨーロッパは、今でも経済成長を続けてるけど、
日本だけが異常な停滞をしている。

竹中は、欧米の成長の原因を「新自由主義」に求めたようだが・・・

なお社会主義国っていうのは、結局はおしなべて貧乏で、みんなに言論の自由がなく、
一部の幹部だけが甘い汁を吸ってたわけだ。

共産主義が標榜した「みんな豊かな社会」なんてもんは作れなかったんだよ。
車なんて買えるのは幹部だけのスーパー格差社会です。

>>546
安くて高品質な車で、アメリカの貿易赤字を天文学的レベルにまでしたんだよな。
ただ独自技術って点で中国はまだ話にならんだろな

552 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:34:32 ID:js3+ixrh0
>>543
それでわかりました ありがとう

553 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:35:03 ID:Pt/OedOUO
>>542
なんか相当忙しいって聞いてる。会社にもよるかもだけど
平均勤続年数が3年とかって会社もあるみたいだお

554 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:35:41 ID:rVi9E+660
>>550
収入が少なくて結婚できない子供作れない、は十分貧困だろ。

555 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:36:02 ID:9Ri/2QReO
今の現状を変えたいのであれば
選挙に行くしかない
だって、

556 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:36:43 ID:ndupY4tG0

    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,  
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i  
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'  
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋  
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋     ちょっと待遇のいい奴隷(正社員)が より惨めな奴隷をいじめる(非正規社員)
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i  
   I │  // │ │ \_ゝ │ I 
   ヽ I    /│  │ヽ    I/     やっぱ奴隷って おもしれーーーー(どっちも所詮消耗品及び使い捨てなんだが)
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I 
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/ 
       ヽ_      'ノ   

 

557 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:37:46 ID:SFwIF8Mk0
>>542
不動産業界=生き馬の目を抜く、という表現が妥当かなと思うよ。まあどこの業界でも
そういうことは必要だろうけれども。

>>553
オレは今月頭から2週間で250時間以上働いたよ。今は楽になったけど。
まあ覚悟しておいてw

558 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:37:48 ID:Pt/OedOUO
>>549
(*´ω`*)ありがお。お互いガンガルお

559 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:38:17 ID:H4k2WTAF0
>>550
いざなぎ景気なんて本当に実感のない景気だよ。
国民に払うべき金をピンハネして作った景気だもの。学生にだって分かるさ。

年収250万あたりって子供二人作れないぞ。十分貧困じゃねえの。

560 :164:2006/12/27(水) 06:38:22 ID:Ns2R1Ib20
投資不動産系に友人が就職したけど
入社3ヶ月でブライトリングっていう80万近くの時計買った。
正直、俺以上の大馬鹿者って思った。

不動産は今東京のほうはバブリーらしいですね。
結構不動産は見通しかなり明るいって言ってた。


投資不動産系の情報だから本当かどうかわからんけど・・・。

561 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:38:38 ID:QuQ88mn/0
日本が豊かな社会主義経済を満喫できたのは、アメリカが馬鹿みたいに貿易赤字だして貢いでくれたから?

今はその分米国債買ったりして返さないとだめだしな、原油も高いし。貿易摩擦はげしかったころから内需あげろ
内需あげろといわれて、金を再配分して購買層を増やしたりしてたんだが

今はそんなことまったく言わないよな、アメリカ。怖すぎです。

562 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:39:02 ID:DgxOE1830
>>547
そうだね。しかし貧困層の拡大が少子化の原因なら、これらの県では
相対的に貧困層が少ないってことだろう。
まあ世界的に見ても、少子化で悩んでるのは先進諸国ばかりなんだが、
逆にどこらへんに貧困層と少子化の関係を裏付けるソースがあるのか見たい。
日本で少子化と貧困層の拡大とやらが相関してるからと言って、前者の原因が
後者とか、あまりにも短絡的すぎる。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:39:31 ID:xi8CSi5tO
>>538
貧困層が拡大していきゃ、治安も悪くなるだろうし
自然に暴動もおきるようになるさ
まあ、それこそ奴隷根性が染み付いてなければ、だが

564 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:40:27 ID:IYV4915H0
>>548
当時の日本は、まず外国からの規制をしておいて、
競争力が生まれるまで守る方針だったからな。

自国産業を守るため、関税をかけまくるのはアメリカでもヨーロッパでもやるし、
日本だけ「規制緩和」っていうのは、弱体化政策じゃないかという気もする。

>>559
いざなぎ越えなんて言うけど、今は年間0.4%ぐらいしか成長してないのに、
10%ぐらい成長してたいざなぎ景気を「期間」だけで
越えたなんて言うんだから笑える

565 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:41:43 ID:rVi9E+660
>>562
日本の場合、収入少ないから子供作れない家庭が多いんだろ。
その前に結婚すらできん例もあるようだけど。

566 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:41:47 ID:fy67hb//0
>>521
ほら、周りに責任転嫁してばかりいるような生き方をしてるから
基本的な事も判らなくなってる。
それともゆとり教育の成果?


ホント底辺の奴は底辺にいるべくしてそこにいると思う。



567 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:41:49 ID:js3+ixrh0
>>562
貧困層の拡大→教育格差→少子化

これだ。

568 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:42:41 ID:QuQ88mn/0
暴動起こすのは奴隷根性の染み付いた日本人 「以外」の人たちじゃねえの。治安に割く金尽きたら終わるよ、スラム化。

貧困層が子供を作るってのは、ある程度以上の教育がない地域の問題じゃないかな。
明らかに人間的・社会的というよりは動物的な傾向だよそれ。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:42:44 ID:mKCqmCTi0
>>548
>一億総中流の時代は、終身雇用と護送船団的間接金融があったからこそだと思うの
>だけど、もうその枠を壊しちゃったから…

政治の問題として捉えてるようだけど、違うよ。


日本の高度成長時代が終わって、他国の高度成長時代が始まったから、
単に国際競争の並に晒されてるだけ。

加えて言うなら、高度成長時代ってアメリカも日本も、
モノ作って売ってた時代だから、みんなが豊かになれるんだよね。
単純労働いっぱいあるし。

それがひと段落して、コストや物価が上がると、
生産が他国に流出しちゃって、単純労働者は不要になる。
アメリカは物流や金融、軍事を押さえて未だに豊かだし、日本もそれをなぞっているだけ。


570 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:42:55 ID:ndupY4tG0

    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,  
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i  
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'  
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋  
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i  
   I │  // │ │ \_ゝ │ I   おいおい  金あっても子供を作れん 家庭もあることを忘れないように
   ヽ I    /│  │ヽ    I/  
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I 
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/ 
       ヽ_      'ノ   

 

571 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:43:09 ID:SFwIF8Mk0
>>560
不動産はそれほど楽観視はできないよね。もうそろ誰かがババを引くころだよ。
investment bank系は給料高いよね。金融よろずやさんのゴールドマン・サックスの
ボーナスのニュースなんか苦笑いしかできないし。新人で1200万円いいよなー。

572 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:43:16 ID:H4k2WTAF0
このスレで日本人の美徳とか言ってる人間がいるようだし
奴隷根性は染み付きまくりだろうけどな。

日本はアメリカ型の実力主義社会には適応できないよ。元々そういう精神構造は出来てない。
日本には「空気を読む」とかいう馬鹿らしい考え方があるけどアメリカにはないもの。
連中は利益のためにもっとも最適な手段をとります。日本でそれをやると周りに潰されます。

573 :476:2006/12/27(水) 06:43:34 ID:boj8/JYw0
>>487
だから、昔の格差と今の格差がまるで違うことがなんでわからないんだろう。

だいたい、「今なんてまだ、職があふれてるもん」なんて地域は
関東やごく一部の都市圏でしかないんだよ。



574 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:43:46 ID:dyQ32lZ+O
はやく北朝鮮からのミサイルが日本にあたればいいのに!とオモっている人、次のレスどうぞ↓

575 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:43:49 ID:IYV4915H0
>>561
天文学レベルまでアメリカの赤字が行き過ぎた結果、
プラザ合意で弱体化の第一歩となったわけだからな。


576 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:44:12 ID:fy67hb//0
>>550
ぶっちゃけた話
ホームレスですら日本は綺麗。

海外に行くとよく判る。




577 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:44:47 ID:Pt/OedOUO
>>557
うわぁ・・・寝る時間ない(泣

578 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:46:01 ID:e6JxCK2u0
>>562
それは違うんじゃないの?
細部に至るまで間違いなく同じ答えが出てくる何て奇跡は実際の社会調査
じゃ皆無ジャン。
それを鬼の首を取ったように「島根は違うから貧困と少子化は関係ない」
とするのは早計だよ。
みんなが言ってるんだもん。金が無いから結婚出来ない、子供も産めないって。

その声を無視する訳にはいかんでしょ。

579 :164:2006/12/27(水) 06:46:18 ID:Ns2R1Ib20
日本人って変に頭がいいかつ悲観的思考だから少子化してんじゃね??
ほら、欧米人とか「どうにかなるよーHAHAHAHA」って子供作ってそうなイメージ。
日本人は作ったら「幾らかかる〜教育水準〜将来のこと〜」っていろいろ考えて
しかも悲観的思考に陥りやすいからどんどん沈んでいって
結局「作らないほうが得策」っていう結論に行き着くんじゃないの?
実際日本でもまともな教育が受けれないor放棄した人々の出生率は上がってるとおもうよ。
知り合いの中卒の奴らの出来婚が多いこと多いこと・・。


580 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:46:33 ID:nH8nfK5EO
途上国では子供を労働力と見てたり避妊しなかったりで
子供は多く産むが、
学校にはほとんどいかせない。
病気や飢えで亡くなる子も多い。

581 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:47:42 ID:Pt/OedOUO
>>560
すげー・・・いったい幾らもらってんだ

582 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:48:19 ID:ly8Azzyr0
【政治】「ホワイトカラー残業代廃止制」など提言 安倍首相「しっかり受け止めてやりましょう」…規制改革会議が最終答申★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167119925/

だからって社員になっても奴隷だろw

583 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:48:23 ID:2+CoaLKm0
>>551
ただ、追いつけ追い越せのキャッチアップ段階の国は、意外と早く成長する。
現に、中国政府が自動車産業で国内企業と日欧米の企業を合弁させたのって、完璧に
技術を盗む事が目的だもん。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:48:50 ID:SFwIF8Mk0
>>569
国際競争が苛烈化したというけれど、それがどんなもんなのかなーという疑問はずっと
あってね。少なくとも、きみの言う「国際競争の波に晒されてるだけ」という下りはちょっと
疑問なしとはしないかな。
会社組織に労働者を根っこまで組み込んで回していた時代は、非常に政治的な判断を
もって護送を維持していたとオレは見るよ。まあいろんな見方があるとは思う。

>>579
欧米人のハイソな人たちはクソみたいに頭がキレるよ。要は教育水準なんだろなぁ。

585 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:49:04 ID:oZVUhf3M0
高学歴童貞にとっては
子沢山世帯の多くが低教育DQNである事がせめてもの慰めだな

586 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:49:24 ID:mKCqmCTi0
>>573

はぁ。
結局、日本より格差の無い国を答えられないのですね。


まぁ、格差はあるし、昔と今が違うのくらい判ってるけど、
なんでこれを政治の問題と捉えるんだろうね。
今やこれまでの政権が良い選択をしたかどうかは知らないけど、
単にグローバリズムの流れなんだよね。


政治なんかで、国内問題としてこの流れをどうこう出来たら凄いと思うよ。
別に現政権は支持してないけど w


587 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:49:27 ID:IYV4915H0
>>566
なんかさぁ、ちょっと改革派を批判すると「弱者は黙っていろ!」って言う、
決まりきった反応があるんだけど、そういう主張する人の方が、
自分の頭で考えてないと思う。(が、自分では考えてると思ってる)

確かに、日本の哲学に合わない思想って思うよ、新自由主義って。

ホリエモンやファンド村上が散って、竹中も消えて、
【改革】の機運はほとんど終わってるんじゃないの?

588 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:50:00 ID:VKKO8ykk0
>>580
途上国はセックルする時間もありそうだしなあ。
日本みたく9時出社で日付変わってから帰るのも普通みたいな仕事はしてないだろうし。
真面目に働いてたら恋人作る時間も無い。

589 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:50:01 ID:rGlRY4lm0
本当にあった悲しいこと

近所のスーパーにて
妹「にぃにーおかーさんよんでるよー」
兄「・・・」
妹「にぃにーはやくー」
兄「その呼び方やめて。ウザイ」

泣いた


590 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:50:16 ID:W3jC1OcK0
牛丼屋のバイトを3年続け、
「誰よりもうまく盛りつけられる」と誇りを持っていた仕事をバイト

切なくなった

591 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:50:21 ID:H4k2WTAF0
>>557
俺もそれくらい働かされそうな予感・・・

>>582
ははは、いっぺん野党に下れ安倍のファック野郎

592 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:51:10 ID:QuQ88mn/0
今の日本より格差のない国って

30年前の日本だろ

593 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:51:37 ID:mr0doBPI0
>>572
>このスレで日本人の美徳とか言ってる人間がいるようだし

それ言ってる奴らの内に在日もいるんだよな…
学生時代に東亜に書き込んでるのがバレて袋叩きにされた奴がいた。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:52:08 ID:hPj1Xhfm0
【「生活保護の」相対的捕捉率の悲惨さ】[NHK福祉ネットワーク 特集「生活保護」 06/11/27〜29より]
 (相対的捕捉率=生活保護制度の利用資格がある人のうち、実際に保護を受けることができている人の割合)

 (80年代サッチャーの構造改革による弊害の失業率10%から、)ブレアによる改革
 『働くための福祉の国(失業者に保護+就労まで支援=誰もが成功でき努力が報われる社会)』
 で貧困から脱却し失業率を半減させたイギリスは、約90%以上。
 競争社会のアメリカでさえ約70〜80%と高く、貧困層は保護を受けることができている。
 一方、ドイツは約40%と低く、今やドイツでは貧困層への保護の行き渡り具合の悲惨さは大問題となっている。
 
 そのドイツより日本はさらに低く、約20%。

■但し、番組で出されてた数字は、アナが言っていたように様々な統計資料から算出された推計でしかない。
 『なぜなら、1965年以降日本は「捕捉率」という統計は発表していないから。』
 様々な団体が捕捉率を発表するように政府に要望しているが、政府はやる気無し。

595 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:52:25 ID:IYV4915H0
>>583
中国はもともと巨大な国土があるのに、
市場経済を入れなかったせいで足踏みしてたわけだからね。
元々、マトモにやれば成長する国だったんだよな。

現時点での中国の独自技術は、マジで話にならないレベルだし、
共産主義の思想で良い技術が生まれるとも思えないんだが、どうなるかな。

596 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:52:55 ID:SLwYvWPg0
>>579
そんなこと無い、欧米でも国よっては晩婚少子化が進んでいる。
あの陽気で、何も考えてないように見えるスペイン人でも出生率は1.3ぐらい。
子供を産んでるのは南米からの移民とか不法滞在を続けそのまま特例で居住許可
を貰った外国人。


597 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:53:13 ID:Pt/OedOUO
>>571
これからはレベル高いリスク管理チームが必要ですね

598 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:53:39 ID:dyQ32lZ+O
こんな国はやくつぶれてしまえばいいと思うよ!
こんな国はやくつぶれてしまえばいいと思うよ!
こんな国はやくつぶれてしまえばいいと思うよ! こんな国はやくつぶれてしまえばいいと思うよ! こんな国はやくつぶれてしまえばいいと思うよ! こんな国はやくつぶれてしまえばいいと思うよ! こんな国はやくつぶれてしまえばいいと思うよ!

599 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:54:24 ID:nH8nfK5EO
資本主義経済は欠陥システムだから日本はますますひどくなるよ。
一部の金持ちだけが金を貯え、多くの国民は明日の生活さえままならなくなる。
金持ちはますます金を貯めることを考えて金を使わず
貧困層は金がないので使えない。
経済は回らなくなること。

600 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:54:45 ID:4ETDhrUW0
中国は、2050年ころに高齢者5億人ほどになるらしいよw

601 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:55:07 ID:i0t+iuST0
お前らどこの政党に投票しているわけ?


602 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:55:21 ID:SFwIF8Mk0
>>598
今日本がつぶれたらオレちょっと困るから待っててくださいなw
もー少し英語ぺらぺらにならないと移住も出来やしないよ。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:55:46 ID:UA5r5C6C0
キャベツが豊作だと値段が安くなるのでキャベツを廃棄なんていう馬鹿な国の上で
俺たちは生活しているんだよ。

>>595
中国のお隣にちょうどいい国があるじゃないですか
技術をよこせって言わなくてもホイホイ提供してくれる糞馬鹿な国が

604 :164:2006/12/27(水) 06:55:50 ID:Ns2R1Ib20
>>571
>>581
あ・・・ちなみに俺の友人は手取り12万+歩合給です。
時計は5年ローンですww

マジで就職したけど俺以上の大馬鹿です。
学力は俺の数倍はあるんだけどなぁ・・・。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:55:56 ID:l/tKgHIY0
水銀党

606 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:56:56 ID:e6JxCK2u0
結局の所、日本て生活するのに異常に金がかかるくせに賃金は
欧米に合わせたりするから暮らせないんだよ。

日本は日本の実態に合わせた最低賃金を導入すりゃいい話。

それがイヤで経団連は自民に札束攻勢しかけてるんだろ?

607 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:57:18 ID:OO3zOqG1O
>>1 の男女と同年代だけど、この人達就職氷河期世代じゃない、
むしろ20代前半がバブル期だった人達だよ。正社員になるチャンスはあったはず。
学校出てからこれまでの経緯が書いてないのが気になる。

いわゆる終身雇用全盛の時だって、その切符を得る権利は新卒かごく若い人にしかなかったが、
バブルの頃には「夢」を取って、その権利をみすみすドブに捨てた人が大勢いた。
それほど好景気で、それがかっこよかったんだよね。

この人達が「なぜ」今こうなのかはわからないけど、
正社員に最初からなれなかった人と、
なれたのにその道を選ばなかった人(その結果のワーキングプア)とを、
いっしょくたに扱うのはどうかなぁ…。

608 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:57:36 ID:IYV4915H0
>>603
キャベツもまた100円台に戻っちまったよ。
捨てるならアフリカとか東南アジアのヤバい国に寄付すりゃいいのに

で、あの国は技術ポンポンくれるからねぇ。
それでも圧倒的に技術力がヤバいのが不思議だ

609 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:58:12 ID:A7BDyXzcO
甘党
乳党
ニー党
水銀燈

610 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:58:26 ID:ufCHxk/+0
おいおい・・日本も日本人もいったいどうしたんだ?ここに居るお前等はまだ優しくて安心してるが。
俺はアメリカ在住で、働いてる間にもう日本には帰らない人生だと思うので人事なのだが、
誰もが中流を名乗ってた日本は、世界で最も成功した国の一つだったろう。
最近デンマークからアメリカに移り住んだ人と話した。アメリカ社会を心底嫌ってたな。
まあこんな話はみんな知ってるとは思うが、
デンマークでは国が社会が貧困層を助けるものと、もうこれはそういう物だと、みんな割り切ってるらしいぞ。
どんなに税金が高くても、死ぬその時まで国が面倒見てくれるなんて素晴らしいじゃないか。
それこそが人間が営む社会というものだろう。
ここにはあまり居ないが、何故に日本には、そんなに弱者を叩く奴が増えたんだ?
そもそもそんな弱者を叩くような思想をお前等の何人かにでも持たせる社会もまた問題だとは思わん?
金を持って勝ち組なら勝ち組でまた、弱者をどうやって救うかを考える。これが普通に正しいよな。
自分が勝ち組を名乗るなら、弱者を救う思想を持った人でないとな。
ちなみにこんなアメリカだって、その勝ち組(この言い方は好きじゃないが)は、社会貢献(弱者救済)が出来て
初めてそう呼ばれてると思うぞ。
日本人の勝ち組はもっと優しくなってくれよ・・・


611 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:58:44 ID:3bEdLqgf0
>>601
今は、もっとも笑える展開で日本を滅ぼしてくれそうな自民党
昔は、いつか日本労働者党に変わるんじゃないかと期待して共産党

612 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:59:04 ID:QuQ88mn/0
>608
100円のキャベツを寄付するための人件費が1000円かかる、そんな国。

というか農協のシステムがぼったくjりすぎなんだけどね。若い人がはいっていってインターネット遣って直接流通を
作るのが当たり前になってくれればいいんだが・・・利権だよなああれも。

613 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:59:23 ID:mKCqmCTi0
>>584

ここ最近に限って言えば、国際競争の苛烈化は、
コンピュータやインターネットの進化と連動してるよ。
特に金融関係のスピードが尋常じゃなくなったし。

あと、戦後で言えば技術開発が物理の限界に到達した事もあるね。
昔に比べて、新しい技術が出てこなくなった。
昔は「もうちょっと頑張れば次」がはっきり見えてたけど、それが無くなって。
それを作ってたのが日本だったけど、コピーされて終わりだしね。
あとは生産力の競争になるから。

日本国内で言えば、道路等のインフラが必要充分になったとかもある。
成長要素そのものが尽きてきてるってことだよ。

それでも開発のネタが無くなってるワケじゃないから、
ガソリン車がハイブリッドや電気自動車になるように。
そういう仕事はあるけど、生産労働者は中国人のコストと競争しないといけない。



614 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:59:40 ID:e6JxCK2u0
>>607
氷河期は35〜25くらいまでだと思うな。
ま、リストラとかの影響もあるからその上の世代でも氷河期の煽りくらって
失業とかはあるかもしれんけど。

615 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 06:59:44 ID:4ETDhrUW0
【中国】 深刻な上海の高齢化…60歳以上が18%超 [12/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165991147/

【中国】2051年に高齢者数が4億3千万人…制度は不備[12/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165923623/
>1990年代に10対1だった現職労働者と退職者の人口比率は、2020年に2・5対1まで
>接近すると指摘した。高齢者を抱える世帯のうち高齢者だけで構成する世帯も既に
>40%近くに達しており、高齢者対策に必要な社会負担は、1人当たり平均収入が先進国より
>大幅に下回る中国人にとって非常に重くなるとの見方を示した。


あんま隣に夢みないほうがいいかもw

616 :164:2006/12/27(水) 06:59:46 ID:Ns2R1Ib20
>>610
※人の社会貢献は税金対策と思ってた。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:00:23 ID:SFwIF8Mk0
>>604
いいんじゃないかな。80万の5年ローンくらい大したことないじゃない。単純に60で割っても
月に1万3000円でそれに利息でしょ? 残業代が出るなら余裕余裕。

>>608
寄付ってわけにも… コストかかるからさ。捨てるのが一番コストが安いんだ。

618 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:00:56 ID:VKKO8ykk0
>>607
転職してキャリアアップというのがマスコミの描いた理想像だったから。
現実は、どんなにできる人間でも一生現場労働するわけじゃないし、
一社にずっといて地道に管理職になるのが手堅い人生だった。
ことが結果的にわかった。

年を取った現場労働者は不要になり、キャリアと関係無い時給労働者に転落。

619 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:01:08 ID:036/+hLb0
>>545
ぶっちゃけ、20代前半ならIT業界で取ってくれる企業は結構ある。だいたいブラック企業だけど。
まずは職務経歴書を書くために、ブラックでもどこでもいいから入社して職歴を作るんだ。
最低3年頑張れば立派に職歴になる。
それ以前の職歴は「派遣で数社」をでっち上げればおk。

あと、企業が求めるコミュニケーション能力というのは、
わきあいあいと会話するための能力じゃないから気をつけろ
(もちろん、それは最低限必要なスキルではあるけど)。
必要とされる能力は、ぶっちゃけて言えば顧客の機嫌を損ねずに言いくるめる能力だ。
この辺は、実際に顧客と話す機会がないとなかなか身につかないスキルだ。
そういった意味でも、経験者は優遇される。

620 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:01:25 ID:Q4nDyIjI0
>>610

>どんなに税金が高くても、死ぬその時まで国が面倒見てくれるなんて素晴らしいじゃないか。

そんな物無いよ

621 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:01:33 ID:Pt/OedOUO
>>604
時計マニアか!

622 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:01:33 ID:u2x6Z4No0
日本は恵まれてると思うけどな。奴隷でも努力すれば抜け出せるし。
報われない奴は努力する方向がおかしいだけでさ。
子供3人を育てる金がないからと40代のタクシー運転手が休憩時間や客待ちの間に六法全書覚えて
司法試験に合格したってのをテレビで見たけど、努力するならそういうことをしないとな。
休憩時間に奴隷同士で馴れ合って勝ち組の悪口ばっかり言ってるようなら終わりだよ。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:03:10 ID:3Nacx0sd0
フリーターに同情するフリして
年収数千万。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:03:13 ID:fy67hb//0
>>587
> なんかさぁ、ちょっと改革派を批判すると「弱者は黙っていろ!」って言う、
> 決まりきった反応があるんだけど、そういう主張する人の方が、
> 自分の頭で考えてないと思う。(が、自分では考えてると思ってる)

「弱者は黙っていろ!」なんていってねーよ。
>>521の馬鹿さ加減を見る限り
こいつが底辺にいるのも無理のない話だよな
って言ってるんだよ。

そもそも>>521のどこが「改革派の批判」な訳?
歴史の基本も判ってない小学生並みの知識しか持たない馬鹿の戯れ言だろ?
そんな馬鹿が他人を「自分の頭で考えてない」と批判するんだから
ホントもう涙が出てくるね。



625 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:04:02 ID:nH8nfK5EO
昔の日本はプラウト経済システムに近かったと言われている。
資本主義自由経済が行き詰まるのは分かってたこと。

626 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:05:57 ID:8N2hty4R0
>>490格差の説明はこれで十分でしょう
問題は絶対的に貧困かと言うことでしょう一人当たりGDPで見ても購買力平価で見ても
そんなにほかの先進国と変わらないのだから他の先進国に貧困層があると思えば
日本にも有るしないと思えば日本にも無いと言うことでしょう
日本にだけ無いと言うのは単なるイメージでしょう


627 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:06:09 ID:e6JxCK2u0
>>622
あのな、問題はそこじゃねーんだよ。

ある一定の期間に産まれた人達だけがフリーターに陥ってる、しかも
相当の努力を強いられるってオカシイと思わない?

今の大学生は就職に苦労しないでしょ?
何で氷河期だけ「努力しろ!」って言われなきゃならんの?
おかしいでしょ、絶対。

628 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:06:09 ID:fy67hb//0
>>607
> 正社員に最初からなれなかった人と、
> なれたのにその道を選ばなかった人(その結果のワーキングプア)とを、
> いっしょくたに扱うのはどうかなぁ…。

それNHKのワーキングプアを見てる時に思った。
若い母親はしょうがないとして
高齢者は高度成長期やバブルの頃に何をやっていたんだと。




629 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:06:34 ID:UA5r5C6C0
>>618
俺正直それに踊らされて就職活動したわ
今でもある程度のところに行って、3年ほど働いて院行って学歴作ってからキャリアアップとか考えてるし

そういうのが通る社会じゃないのにね

630 :164:2006/12/27(水) 07:08:24 ID:Ns2R1Ib20
>>617
残業代でないらしいです。冬のボーナスは無かったそうです。
しかも一人暮らしなんで相当きついとおもうんだけど・・。
収入を上げるのは売り上げた歩合だけ。
無理やり背水の陣にしてるのかもしれませんけど・・

そういえば別の友人でボーナスが4万って怒り狂って
愚痴の電話してきた奴がいたなぁ。

フリーターの俺から言わせれば正社員でボーナスあるっていうだけで十分じゃん。
って速攻電話切ったけど(# ゚Д゚)

>>621
営業してたらいい時計が欲しくなるんだそうですよw
俺にはよくわからんですけどねw

631 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:08:29 ID:IYV4915H0
>>610
アメリカやヨーロッパの勝ち組ってのは、
確かに大金をもらえるが、「個人主義で」ボランティアとかに投じるっていう、
暗黙の了解みたいなのがあるからな。
(個人主義に任せてるだけに、成功してるとは思えないがな・・・)

日本人は、欧米を貫くキリスト教文化の掟を知らんから、
その「自由なところだけ」をすぐ参考にしてしまい、
根底の意図に、弱者無視じゃない事を知らないんだよな。

アメリカも民主党の勢力が強まって、格差マンセーの風向きは少しは変わるんだろうな。
少しは。

>>612
それこそ国が面倒見ればいいのにな、そういう所を。
そういうと「金が無い」とか言い出すしなぁ。

結局、社会補償とかを削って、「今ある競争力を維持して、世界レベルに食いつく」ってのが
竹中の戦略だったんだろうけど、ソ連がどうやって冷戦に負けたかを考えれば、
同じ事になりそうだよなぁ。

>>617
確かに捨てた方が「経済としては安い」んだろうけど、
数字的な物の方が、物質的な物より重視されるのってなぁ・・・

>>624
本当言えば、どんな反応が来るかを見るため、言ってみたんだよなぁそれ。
本当に改革主義者は紋切り型の事しか言わないからな。
他の人はマトモだと思ったが

632 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:09:29 ID:7LejD3R70
しかし、日本人は文句があっても行動に出ないのが問題だ。
本当に不満があるなら立ち上がらないと駄目だぞ。




と海外から無責任に放言。

633 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:09:48 ID:25Vp+L0+0
★★ コスプレ公務員 が仕事中にWii購入行列に並んでWiiゲット!? ★★
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/gamenews/1167105731/


634 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:10:26 ID:dO5wHPh8O
再チャレンジなんてしなくても済む社会にしようなんて発想は政府にはないんだろうね。
いつも起きてしまったできごとの“根本的解決”ではなく“上っ面をなでる”ような事しかしてないようにみえる。
『やりました。対策しました』のパフォーマンスとしか思えない。

635 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:10:37 ID:SFwIF8Mk0
>>613
金融周りはオレは身をもってその速度を知っているの。ドメも青目も両方ね。産業の
コスト競争も、まあ週に経済雑誌何冊か読み漁ってれば表向きはわかる。
それを踏まえて敢えて、奥田氏が声高に叫ぶ国際競争の苛烈化というのはいったい
何だろう、とずっと思っててさ。なぜ護送を維持しなかったか、主要なポイントはやはり
政治的な局面にあるんじゃないかな、と思いつつ、研究してはみたいんだけど時間が
なくてね。ごめんねあまり具体的に話すことが出来なくて。陰謀史観みたいなのは嫌い
なんだけどさ、どうもぬぐえなくて。

636 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:10:46 ID:iyBjlkvXO
【ベーシック・インカム・レボリューションをしよう!】
◆現状の悲惨さのまとめ
スレを検索して下さい 【生活の危機!】リーマン残業代なくなる!?4
 http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1166587058/ の53のコメント
 そして…、労働者よ。BIを求めよう!
◆ベーシックインカムで革命を起こそう。 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154420375/ の363のレスを見よう

◆ベーシックインカムを日本にも普及させよう7 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1165201912/ の1のBI・レボリューションを見よう


 共産党は、これくらい宣言してHPや広報をしよう。行動が遅いぞ。
【提案】
【『生きていける国・日本』にしよう=
 月10〜20万のベーシック・インカム(最低限所得 生活保証)(財源は安定税収のある複数税率の消費税。消費税には助け合いの意味がある税金だが、日本では法人税減少分の穴埋めに使われている)
 +「1000人以上の大企業に対し《企業の社会貢献の役割負担のため》に、
新規+中途採用含めてその年度の採用のうち3割以上を30才以上の採用を占めていないといけない。
 違反企業に対しては税率を2〜3倍にする。」
 +オランダの正規と非正規は同一賃金(→非正規の改善はBIにも良い土壌)
 +イギリス式雇用斡旋
 +スウェーデンの失業者再教育『金の手当だけでなく、前よりキャリアアップし《人生のやり直し》の支援』
 +30歳以降の人には大学受験をなくし自由に大学を選べ、なおかつタダで学びのやり直しでキャリアアップすべき。】



637 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:10:56 ID:VKKO8ykk0
>>632
不満を言うと無職になるからな

638 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:11:16 ID:fy67hb//0
>>623
それいいねえ。




639 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:13:07 ID:e6JxCK2u0
>>634

同意

640 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:13:20 ID:fy67hb//0
>>627
それはしょうがないね
社会とはそういうモノだし
生きるとはそういう事だから。

その時々にあった対応をしなきゃいけない。
それが出来ない連中が落ちこぼれていく。




641 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:13:26 ID:IYV4915H0
結局、資源もなく、国土も狭い日本が、
人口や国土や資源が圧倒的勝る国を相手に対抗し続けるってのは、
もう無理っぽい気がするなぁ。

成長幻想を捨てて、身の丈にあったやり方をして、
行きたいやつは外国に行く、でいいんじゃないか?

642 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:14:15 ID:Pt/OedOUO
>>630
不動産営業は相当きつそうだな・・・
時計で泊をつけるわけか

643 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:14:22 ID:u2x6Z4No0
>>627
おかしくても抜け出す方法があるんだから努力して実践すればいいだけじゃん。
努力してスキル高めたところで損することでもないし。
「俺たちの世代だけ不公平だ!」と文句ばかり言ってる氷河期世代に「じゃ君を雇ったところで会社にどんな得があるの?」
と面接で聞かれて何も答えられなかったら最悪でしょ。同じ何も出来ない奴なら最初から若い奴を雇うほうがいいし。
「俺は新卒社員と同じぐらい何も出来ない30代だけど正社員として雇ってくれ」ってそりゃ無茶ってもんでしょ。

644 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:14:29 ID:sQAqLUPV0
日本の強者って過去の遺産を食い潰してるだけなんだよね
いろいろ並んでても買うのはチキンラーメンだコカコーラだポテトチップスだ
それで中小に圧力かけて「もっと安く作れ」っていうだけだろ

645 :164:2006/12/27(水) 07:14:51 ID:Ns2R1Ib20
>>619
やっぱり新卒待遇を蹴った俺には「ブラックでも」っていう道しかないっすよねorz
来年からまた心入れなおして就職活動してみます。

基本的に和気藹々と話すというのは特定の人以外はあまりしないんですよ。
どちらかといえば空気を読んだり相手の顔色を伺ったりして
相手、状況におおじて話すような感じですね。
中学の時に苛められてたんでその時に学んだことが
結構社会で使えそうで嬉しいんだか悲しいんだかorz

まぁ実際の社会の現場で通じればいいんですけど・・。

646 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:15:12 ID:xFZ0phyt0
■欧米の常識 vs 日本の非常識■

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均30%以上

4)企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい


647 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:15:40 ID:SFwIF8Mk0
>>627
オレも年齢からすれば氷河期に近いのかな。三十路に踏み込んでちょっと。
もう何よりやるしかないんじゃないかな、と思うの。

>>630
わー、面白い人だねぇ。オレも時計欲しいけど、余りに身の程知らずだから今はがまん。
パテックとか見ちゃったから… バカ。
あと営業にとって時計とか装身具は結構重要だよ。

>>631
むしろそのコストを現ナマで寄付した方がいいよね。キャベツあげるよりも何ぼか。

648 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:15:47 ID:e6JxCK2u0
>>640
それが「はいそうですか」で済んだら国はなにやってるんだろうね。

「再チャレンジ」なんかいらないじゃん。

安倍さんは「テメェで勝手に努力しろよカスどもwwwww」って堂々と言って欲しい。

649 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:16:35 ID:Vj4usZ7r0
奴隷でつから…('A`)

650 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:16:38 ID:2nVXrc9Y0
中国が破綻したら日本にさらに金たかりにくるだけだろ

651 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:16:59 ID:BP81LYwA0
終身雇用の会社は時代遅れとマスコミが煽り出した頃から
多くの日本人が仕事する気力無くなっていった現実。。。

652 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:17:13 ID:xFZ0phyt0
小泉政権の成果
               小泉以前  小泉の成果
                2000年    2005年

・貯蓄ゼロ世帯の割合  12.4 %  ⇒  23.8 %


日本人の貧乏化が、急速に進んでいます。


653 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:17:29 ID:UA5r5C6C0
>>632
そこらへんはチョンとアメ公どものほうが優秀だよ
日本人はアレだ。それやっちゃうと干される。実力主義とかそういうものを謳いながら
反面、人間を思想的な面で判断する。しかもそういうのを美徳とまで言い出す。
だからアメリカ式の手法を取り入れても意味がない。身にあわないんだよね。
周りで空気を読むだとか普通だ常識的だとか言ってる人間のどんなに薄っぺらなことか。

日本人はホリエモンがメディア露出してきたときの日本人の叩きようをもう一度振り返ればいいと思うよ。
金とモノのやり取りがビジネスなのに「強引な手法、モラルがない」とか曖昧なこと言っちゃって知識人気取り。
今ではそういう連中がソフバンとかを支持してますよね。あの企業にモラルとかあったっけ。

チョンはその精神構造を改めたほうがいいと思うけどね。

654 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:18:00 ID:VKKO8ykk0
>>651
走り疲れた感はあるな

655 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:18:08 ID:lNF5L2Om0
遅レススマso
>>230
今、どこの大学のブランド使ってもやばいよ・・・

656 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:18:08 ID:IYV4915H0
>>647
>むしろそのコストを現ナマで寄付した方がいいよね。キャベツあげるよりも何ぼか。
現実的にはそうだよね。おかしなもんだなぁ、経済って。

657 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:18:22 ID:crlOCXiV0
敵は自民党と経団連
トヨタとキャノンに不買運動を!

658 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:18:50 ID:sQAqLUPV0
安い給料で危険なことしてられるかって
働かない自由は認めてもらえないの?企業の思うつぼじゃん

659 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:19:50 ID:mKCqmCTi0
>>635
奥田氏とかのスケールの話になると、やっぱり政治的な絡みはあるんだろうね。
彼の場合はこれから押し寄せる波が見えてはいるのに、
利己的な方向に誘導しているような気はするので、その辺ですかね。


いずれにしても、単純労働のクチを増やさないと日本はやっていけないわけで、
個人的には農業を職業の一つとして選択出来るようになって貰いたいなと。
じいちゃんち農家だけど、食っていけてないし。
農業やりたい若者が居ても、なかなか出来ないし。


660 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:20:07 ID:uNtK2Piy0
非正社員の人はとりあえず
選挙に行き、共産党に投票し、資本家どもを道連れにしましょう

661 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:20:12 ID:z7/5gQiV0
ワーキングプアって言葉があるが、
働くこと=病気なら、差し引きどっちが得になるか・・・と。

662 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:20:20 ID:lNF5L2Om0
サービス残業→ただ働き→強制労働

今はそれが普通だって言うやつがいるが・・・普通ねえ・・・
俺から見たら異常

663 :164:2006/12/27(水) 07:20:41 ID:Ns2R1Ib20
そういえばキヤノンだけはまともな企業って思ってたんだけどなぁ。
御手洗さんみてたら・・・どんまい。

664 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:20:55 ID:dbHDree50
>>661
頭の悪いレスだな

665 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:21:12 ID:/iYxKBPG0
堀江みたいに保守のやつらに敵意剥き出しで起業するやつとか
たくさん出てきて日本を破壊すればいいと思うよ。

666 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:21:59 ID:UA5r5C6C0
>>659
農業って選択肢はアリだよな。作物の手入れさえすりゃ後は農協が面倒見てくれる。
ピンハネはあるだろうけど。

ぶっちゃけ一日数時間だけ働いてあとは家で寝てても良いんじゃね

667 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:22:02 ID:IYV4915H0
>>653
ソフトバンクも0円広告で叩かれてるでしょ、最近は。

アメリカは実力主義って言うけど、実際そんなこと無いよ。
陰湿な差別も表面化しないだけで、今もあるからなー
イラクに貧民層がどんどん送られてるのは有名な話だ。

それはもう、日本とアメリカで根底の民族性・宗教性が違うんだから、
どうしようもない。

藤田田みたいに「マクドナルドを100年食べれば、髪がブロンドになって肌が白くなる」
みたいな発想をして、アメリカのグローバリズムに委ねる方を選ぶんだろうなぁ、結局。

668 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:22:08 ID:Pt/OedOUO
>>647
もしや大学在学中にバブルはじけた世代じゃないですか?
会社入っても上司がバブルでバカになってて辛い世代だって
知り合いがいってますた・・・

669 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:22:21 ID:yyk4TJw50
トヨタリアン、ね。

670 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:22:22 ID:e0utVpQE0
うちの大学の教授は、企業が儲かれば最終的に最低層が底上げされるといっていましたが。
児童労働、義務教育の廃止、奨学金の廃止あたりを行えば、
数十年後にはそれらがいらなくなるような裕福な社会になるといっていました。
なんか違う気がする

671 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:22:33 ID:e6JxCK2u0
>>665
でもその堀江は自民の援助受けて立候補してたしなwwwwwww

結局、金で動くやつはダメだよ。

672 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:22:56 ID:fy67hb//0
>>631
> 本当言えば、どんな反応が来るかを見るため、言ってみたんだよなぁそれ。
> 本当に改革主義者は紋切り型の事しか言わないからな。
> 他の人はマトモだと思ったが

だから?
その言い訳で>>521で晒した無知を相殺できたつもりかい?

>>587で、「改革派の批判」でもなんでもない521を
「改革派の批判」だったと自己正当化した
自分に言い訳できたつもりかい?



いいかげんにしろよ、
お前さん達はホント言い訳ばっかりだよな。
逃げてばかりで、自分の過失(責任)を見つめない。
悪いのは社会や周りの人間
お気楽なもんだよ。
そんなんだからいつまでもたってもそこにいるんだよ。



673 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:22:57 ID:APvnmH0Z0

格差社会の貧困層に共産党のよさを説いてもらうスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1166112867/l50


149 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/14(木) 18:35:45 ID:FAArhVOyO
>>122
あなたはとんでもない馬鹿ですね
共産党はもはや共産主義を目標にしていません
強いて言うなら労働者を保護するのを目標にしています
そもそも今の世界に共産主義的政策を行っていない国はありません
日本でも公共事業や国営企業、公共サービスなど行っています
その点で言えば自民党と日本は共産主義に近い国と言えるでしょう
今売国規制緩和で労働者の人権が侵害されている時共産党は最も適した政党です
自民党だと国民総奴隷です


190 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/14(木) 19:03:39 ID:FAArhVOyO
>>177
それは明らかに共産党の政策方針が1番国民にとって適しているからだろ
自民党の政策は
公的控除廃止、定率法撤廃、医療費値上げ、雇用保険値上げ、健康保険値上げ、年金値上げ、住民税値上げ
など明らかに弱者からの搾取と国民イジメ
更に売国大失敗の郵政民営化やその他民営化
更に売国格差拡大のあらゆる規制緩和
派遣やパートで雇用体制も悪くなりリストラも簡単になり
全て国のためかと思えば成長率は最悪だし、GDPの60%を占める消費は地に墜ちてデフレも脱却出来ない
更に聖域無きとか言って公務員や官僚には甘いんだもん
こんな糞自民党は誰も支持しません

674 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:23:09 ID:xFZ0phyt0
>>670
竹中教授ですか?

675 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:23:12 ID:z7/5gQiV0
>>664
すまん、宝石ってか、今回は裏を読まずにレス下。

676 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:23:31 ID:lNF5L2Om0
格差社会っていうことは要するに政府が無能だってことだと思う

677 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:23:38 ID:FfWoUx+90
高卒後自営業で一発ドカンと稼いだが、その後消沈で今半ニート。
22歳、貯金5000万。さて、この先どうやって生きていこうかな。

678 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:24:04 ID:SFwIF8Mk0
>>645
どのくらい面接に自信があるのかわからないけれど、オレはさっきからきみのレスには
少しだけ違和感を感じているかもしれない。いわゆる「ふつーに無難に」で抜けるという
にはちょっと、何かは分からないけれどちょっとだけひっかかるの。それは「おおじて」
という日本語としてあり得ない誤った打ち込みがあるところとか、ささいなところから。
いったん深呼吸して、そして来年からじゃなくて今日から、いろいろ動いてみた方がいい
ように思うよ。

>>659
農業はご指摘のとおりそう思うよ。でもあそこ銀行以上に護送船団>< JAとかほんと
もうぴこーって思ったことがあるよ。
そんなオレもルーツは農家、じいちゃんばあちゃんの田畑は多分誰も継ぐ人がいない…

679 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:24:13 ID:y8FvSwu50
再チャレンジって半年間ボランティアして9月入学にするとか言ってた馬鹿首相のたわごとか

680 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:24:36 ID:mKCqmCTi0
>>646

派遣会社に儲けさせる義理は無いわけで、
派遣法はある程度規制強化した方が良いと思うけど、
あんまり規制を強めると、雇用率が下がるからねぇ。


かなり昔は、派遣社員ってエリートっぽかったんだけどな。
公務員ってダサい仕事の代名詞だったし。

世の中変わるもんだ。


681 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:25:18 ID:4ETDhrUW0
格差社会っていうことは要するに公務員天国ってことですよ

えぇw

682 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:25:31 ID:o4Pn6FHw0
結局、ニートを甘えさせてはダメって奴だな!

683 :164:2006/12/27(水) 07:25:31 ID:Ns2R1Ib20
>>647
営業に装身具って重要度高いんですか??
自分的には数十万もする腕時計した営業マンに
セールスされても買う気はならないんですけど・・。
やっぱり販売の顧客層の問題なんかな。
不動産なんで裕福な人が対象だからそれなりにって奴かな。

あと時計をネタにお話がしやすいておも言ってたな・・。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:25:36 ID:VKKO8ykk0
>>666
家庭菜園じゃないんだから、雨の日も風の日も、暑くても寒くても土日関係無く働いて
土地も必要だし農機具も必要だとなれば、元々農家じゃなきゃけっこう厳しいような。

685 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:26:20 ID:IYV4915H0
あと、日本人に、一番問題な所があるとすれば・・・

戦前から、「言わなくても、正しければ伝わる」とか、
「外国、ことに欧米のいう事はすべて正しい」みたいな思想があった。

で、主張するべきって言う人が、大抵は欧米のマネしか考えてないが、
日本は日本の主体を持って、主張するべきなんだよな。

自国の価値を冷静に分析せず、容易に他国の思想に委ねてよしとする人間が
力を持てるっていうのを、そろそろ変えないとなぁ。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:26:29 ID:iq406Z3B0
1の文書読んだけど、少なくとも英語喋れる女の人の方は
もっといい働き先有るんじゃないかな〜。
>>666
農業は資金がないと大変だよ。
初期投資に大金がかかるし、作るものにもよるけど売れるものができるまで
生活費は何とかしなければならないし。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:27:19 ID:7WvnOzTL0
やっぱ低学歴は何してもダメなんだよなぁ
実際パワーのある十代ですら同世代競争にボロ負けしたんだもん。
カスですよ。フリーターってか奴隷で生きていけるだけましなのかと思うようになりますた。
バカだけど留学してた奴とかも時給950円で働いてるし・・・
日本は日本の有名大学卒じゃないと人生終わりだね

688 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:27:22 ID:mXvb+aay0
>>684
初期投資が馬鹿にならんわな。

後継の居ない農家だって、譲るくらいなら
近くの農家に低利で土地貸し出すだろ。

689 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:27:23 ID:59MOhO9aO
経団連と自民公明よ
格差が大きくなったのは
お前らが悪い

690 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:27:36 ID:SFwIF8Mk0
>>668
L.A. STYLEのJames Brown Is Deadを今聞いている、そんな世代。ああJB…
上司がバカでも何でもやるしかないんだよね。責任を見極めて、要領よく。そうしないと
潰れちゃうか、潰されちゃうから。

691 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:29:04 ID:QuQ88mn/0
初期投資の何割農協にピンハネされてるんだろうなあ。
家庭菜園の大きいのからはじめてみて体験とかw


ハイテク使った半水半土農法みたいのはどうなっただろう。

692 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:29:33 ID:IYV4915H0
>>670
>児童労働、義務教育の廃止、奨学金の廃止あたりを行えば、

教育を受けられなかった人材が大量に生まれて、
その階級がどうにか子供を生んだとしても、以下無限ループ・・・
無産階級を日本に大量生産する謀略ですか

693 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:29:42 ID:APvnmH0Z0
さらに問題が加わる。町の何百人という織物工が失業者となった。機械がが代わって働くのだから、彼らは
飢えなければならない。しかしひとは、家族とともに飢え死にするとなると当然、何でもする気になる。もし何
とか生きることができるのであれば、どうにか働くことができるのであれば、彼らは、たとえわずかな、ほんと
うにわずかな賃金のためにも働くであろう。そこで、機械を所有する工場主は、何百という飢えた織物工をあ
つめ、いうだろう。「機械と工場を見張るのに五人の人間がひつようだ。おまえたちはいくらの金でそれをする?」

ある者がこたえて、「いままでのようにしあわせに暮らせるだけの賃金を」というだろう。二番目は、「一日に一
個のパンと一キログラムのジャガイモが買えればいい」というだろう。この二番目に生きる最後の可能性をう
ばわれると思った三番目は、「半分のパンでがまんする」というだろう。ほかの四人が「おれたちもそうする」と
こたえる。「よし、お前たち五人はのこれ。ところで、おまえたちは一日に何時間働くつもりだ?」と工場主はい
う。「十時間」とひとり。「十二時間」と二人目。仕事をとられたくない三人目が、「おれは十六時間働くことがで
きる」とさけぶ。死んでしまうではないか。「よし、おまえをやとうことにしよう」と工場主はいう。「だが、おまえが
眠っているあいだ、機械はどうなる? 機械は眠るひつようがないのだ!」「では、おれの八歳になる息子をよ
こそう」と織物工は、すてばちになっていう。「いくら払えばいい?」「パンにぬるバター代として小銭を」と織物
工。「バターなど贅沢だ」と工場主。こうして雇用交渉はおわった。しかしのこった九五人の職のない織物工は、
飢え死にするか、他の工場主のところへ行くしかない。

(エルンスト・H・コンブリッチ『若い読者のための世界史』)

694 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:29:45 ID:mXvb+aay0
>>685
>自国の価値を冷静に分析せず、容易に他国の思想に委ねてよしとする人間が
>力を持てるっていうのを、そろそろ変えないとなぁ。

国を人に置き換えた方が心に響く、悪い意味で。

695 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:30:12 ID:sn7YypW/0
>>648
余計なお世話なんだけど、来年まで待つくらいなら
どこか年間で募集してる中小企業に入ってしまうか、
日本人にとって就職の敷居が国で働いて
実績を身につけて転職する方が楽だと思う。

中途採用なんて、新卒の時のあの面倒くさい試験とか
面接とかのやり取りはなんだったのってくらい楽なことも多いから。

俺が知ってる人で数年ブランク空けちゃったけど、
まず社員数人の小さいとこに入って、次に
ちょっと大きいところからお呼びがかかって、
そっちに移って、そこからさらに上場企業の
子会社に移って、さらに上場企業にってパターンの人もいたし。

いくらいいところに入っても、人を人とも思わぬ会社に入って
体壊したりしたらアウトだしね・・・。

別の知人は、一流企業(広告系)の営業で入って30後半で体壊して退職して
今はバイトで食いつないでいる。家族もいるけど奥さんや親も
あまり体が丈夫じゃないとか。
でも誰が保障してくれるわけでもない。

696 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:30:16 ID:Pt/OedOUO
>>680
特定の高度な専門的技術を有する者に限られてたもんね<派遣

697 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:30:23 ID:UA5r5C6C0
>>672
相手の意見を一方的に無知と切り捨てるような真似はよしたほうがいいと思うよ。
君は基本的に議論に向いてないと思う。少なくとも>>621の発言は間違ってはいない。

>>685
そこら辺だよな。勤勉さは美徳なのは確かだけど。
絶対的な価値基準を国家単位で持ってないのは致命的過ぎる。
国民レベルでもそういうのがあって「周囲の大多数がYESならこれはYESだ」と勘違いしてしまいがち。

698 :164:2006/12/27(水) 07:31:11 ID:Ns2R1Ib20
>>678
すみません。
ぶっちゃけ今かなり眠いんですorz
タイプミスと変な日本語と本当に申し訳ないですorz

とりあえず今日はもう寝ます。

皆さん色々とためになるお話ありがとうございました!


さて、バイト行く前に履歴書買ってくど〜!!

699 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:32:08 ID:dbHDree50
>>666
なんていうか、君、どこまで甘く考えているんだか・・・・

君やらんほうがいいわ 農業は。

あまりにも知識とセンスがなさ過ぎ。

>>670
無能な教授だな。はっきりいって無能だよ。それで金もらって
人に物教えているとはね。救いがたいな。どうせ地方の碌でも
ないクズだろ。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:32:08 ID:A7BDyXzcO
無職だが死なずに生きてる職歴なくて面接までいっても落とされる

701 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:32:36 ID:sQAqLUPV0
40年も遡れば新聞記者や銀行員は卑しい職業って言われてたんだ、だからどう転ぶかわからんが
確実にいえるのはこのままだと日本は中国やインドに負ける

702 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:32:40 ID:2nVXrc9Y0
てつまいか と ろうまいかがいい例だな

703 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:32:46 ID:gWO2/hLp0
え?自業自得でしょ?子供のとき散々大人が勉強しろって
いってたでしょ?毎日まじめに勉強したの?
大学は?バイトしまくれば学費とか払えるよ?
評価される資格の勉強でもした?怠けてばっかだったんでしょ?毎日毎日。

すべて自業自得。その一言で論破されるような日本を願ったのが
結果自民党の大勝利。今の日本をあり方を選択したのは国民なのだよ

704 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:32:47 ID:ES/sXSdY0
参院選に向けて、自民潰しの記事でしかないよね。
安部総理は短命だと思う。次の麻生が頑張るから別に問題なし。

705 :164:2006/12/27(水) 07:33:32 ID:Ns2R1Ib20
そういえば俺のじいちゃん農家だけど
新幹線ぶち当たって一攫千金(3億)しますた(^0^)

でも農業できなくなって先祖に申し訳ないって嘆いてますた。


おやすみなさい。

706 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:33:41 ID:alNYFlJz0
>>701
つか、中国・インドに勝てると思ってる奴なんていないw


707 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:33:57 ID:QuQ88mn/0
しかし貧困層に犠牲を強いて、それで国際競争の生き残ってまだ日本に金回ってくりゃいいぜ?


万が一負けたら李氏朝鮮化するじゃねえか!!!!


とか悪いほうに想像しないのかなあ。えらい人は。絶対負けないのか?

708 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:06 ID:APvnmH0Z0
経団連自民党が、「 も う 残 業 代 は 払 い ま せ ん 。」って言っている法律。
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/

経団連自民党が、「 も っ と 首 を 切 り や す く 。 」って言っている法律。
 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605/

経団連自民党が、「 非 正 社 員 は 一 生 奴 隷 で い ろ 。 」って言っている法律。
 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/

経団連自民党が,  「派 遣 は 一 生 派 遣 。」 と言っている法律。
 【経済】 "派遣の固定化の恐れも" 派遣期間の制限廃止を提案、直接雇用原則揺らぐか…経済財政諮問会議★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165022760/

経団連自民党が、「 も は や 日 本 人 は イ ラ ネ 。 」って言っている法律。
 【政治】ITなど資格や免許、アジア共通に安倍首相が「相互認証」を提唱へ 「アジア・ゲートウェイ戦略会議」が検討
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164578602/

経団連自民党が,  「再 チ ャ レ ン ジ ?  あ れ 冗 談 W、釣 ら れ た ?」 と言っている法律。
 【政治】 "ニート・フリーター支援のはずだったのに…" 「再チャレンジ支援税制」、ニート・フリーターを除外
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165214466/

経団連自民党が,  「よ ー し パ パ 売 国 頑 張 っ ち ゃ う ぞ 。」って言っている法律 。
 【政治】 "外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

709 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:11 ID:7LejD3R70
>>610
なんつーか勝ち組でも負け組でもそんなことを考える余裕がないような。
今日や明日をどう生きるかが重要で20年後や50年後まで頭が回らない。
というわけで、自分が勝ち組であればそれでいいやという発想に自然になる。

710 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:20 ID:1QSXoktCO
貧困層の多くは若いときに努力を怠ったカスなんじゃねーの?
学生時代には負け組決定してんじゃんwww

711 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:22 ID:7YX2L2JhP
>>629
ぶっちゃけた話、3社以上転職している人はうちの会社じゃとらない。
何かしら理由見つけてまた辞めるでしょ。
正社員でとる人材は最終的にはワークシェア出来ない業務に就いてもらうつもりだから簡単に辞めてもらっては困る。
逆に25くらいまでの既卒未経験程度なら比較的使える人材が残っているので結構採用してる。

712 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:39 ID:/iYxKBPG0

     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |          | ::|
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)    俺が働かないことで
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|        俺の代わりにだれか一人、職を持てる
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|

   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            俺はそういうことに幸せを感じるんだ
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


713 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:41 ID:e0utVpQE0
2chでは、今まで名前を出しただけで工作員扱いされた共産党が、
あんまり叩かれなくなったのを見て、世も末だなと思った。
混乱の前って過激な思想が出て来るんだよな・・・

714 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:34:42 ID:H1Q3Ws6u0
農業は難しいぞ。
家庭菜園みたいに種撒いて何もせずに出来たものを食べるわけじゃない。
味や形が悪ければやはり安い値段でしか売れない。
初期投資もかなりの額になるし自然相手だから収入の変動も激しい。
農業始めてから3年間くらいは別の収入源がないと続かないよ。

715 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:36:04 ID:dbHDree50
>>696
それが本来の派遣でしょ。だから、普通は経験者以外は採用すら
されなかった。


で、現在は同じ派遣のカンバンを掲げているが、実際には人身売買。
むしろ、なんで、派遣先企業は怒らないのかが不思議だな。そもそ
も、派遣社員に物なんて教える必要はない。そのための派遣だ。ゆ
えに、派遣だと技術の継承が云々などという話にはならんのだよ。
もともと、担当する分野に関して知識・技能は持っていて当然ってい
うのが派遣なんだからな。

結果、この有様。使う側も馬鹿なら、派遣業自体も救いようがないほど
に馬鹿だよ。

716 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:36:09 ID:ES/sXSdY0
>>713
共産党支持者たちが書いてると思うけど。


717 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:36:35 ID:IYV4915H0
>>694
結局そういう性格の日本人って、戦前の時点でも多かったんだよな。
「武士道」の著者ですらそうだった。
で、正しい事をやってても主張しないから、外国人にはまるで伝わらず、
後になって分かるというパターン。

そういう部分を変えるっていうなら分かる。多分、問題があるのは技術とかじゃないよな。

>>697
ありがとう。漏れは彼の相手しないから、気にしなくていいよ。

結局、それを日本人同士なら分かることが、
民族性そのものが違う外国人にも分かるんだ、と
思っちゃうところは問題だよな。

中国は、実力の割にそういうアピールがやたら上手いからなぁ。

じゃ荒れないように帰るわ。じゃね。

718 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:36:50 ID:alNYFlJz0
学生時代に勉強ばっかしてて童貞になるのもどうかと思う。



719 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:37:01 ID:Pt/OedOUO
>>690
JB亡くなっちゃいましたね・・・う〜リビインアメリカ〜♪

720 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:37:02 ID:APvnmH0Z0
ああ、一応言っとくと、日本の「国際競争力」が上がってもお前らには殆どなんの利益もないから。
その意味でも自民は支持するべきではないよ。
国際競争力の洗練のなかにはお前らが犠牲になることが算段に入れられてる。
それがなされれば幸せになれるという類のものじゃない。痛み伴いっぱなし。

721 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:37:33 ID:QuQ88mn/0
>716
支持者が書くのはいつものことだ、でもそれを工作員帰れと叩く声が小さいんだ。

共産党が表明している政策はその通りだからさ。まあ今までなにやってきたか、で必死に叩くのもありうるんだが。

722 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:38:17 ID:dbHDree50
>>706
人件費で彼らに勝つことはないよ。ゆえに価格勝負するほど
馬鹿なことはない。

にもかかわらず、経団連連中はwwww あいつら救いようがない
ほど馬鹿だという理由は、やつら車売って金儲けしているんじゃな
いんだよねぇ。人件費差益で稼いでいる、いってみれば裁定取引
でサヤ取りしているのと同じなんだよ。



723 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:38:27 ID:+7mKts90O
格差社会をつくったのは選挙で自民党や公明党を
選んだ

あ・な・た

m@つ(`´)

By 民主主義者

724 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:38:43 ID:gWO2/hLp0
派遣なんてしてる奴は馬鹿ばっか。
良いように搾取されてることも知らずに
少し高い時給に目を輝かせてる奴ばっか。
あんなことする暇あれば医学部受験の勉強でもすればいいのに

725 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:38:54 ID:yyk4TJw50
ただ、これから後に「こしひかり」の座は危なくなると思いますよ…

726 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:39:15 ID:UA5r5C6C0
社会弱者がそのまま社会弱者としてのたれ死ぬのを是とするような
政府があることに疑問を持つべきだったな

人件費をコストとしてみる経営手法は誤りだとか
どこかのドイツの偉い人が言ってた

727 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:39:28 ID:SFwIF8Mk0
>>711
オレも一度は転職したけど、今のところではがんばって行こうと。今のところでは一応4年
過ごしたから、ひとところに長く留まることが向いてないということはないんじゃないかとは
思ってる。ある程度はやっぱり自分なんだよなぁ…

728 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:39:37 ID:/iYxKBPG0
>>724
医学部は面接からあるから派遣フリーターには無理です

729 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:39:58 ID:alNYFlJz0
>>716
問題はそこじゃない。

根っからの共産党支持じゃない、普段なら何となく自民に入れてるような人が、
次は共産に入れようと言い出すほど、今の自民による庶民イジメがヒドイってことだろ。

730 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:40:01 ID:ES/sXSdY0
>>721
別に相手にしてないだけだろーよ。今更。
どっちみち、安部は短命だと思う。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:40:10 ID:1QSXoktCO
日本脱出しようぜ!

732 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:40:12 ID:xFZ0phyt0
派遣でおかしいなって思うのが、
仕事先では、「NECから来ました」とか「富士通から来ました」とか、
言うようにって言われて、ほんとはグッ○ウィ○の日払いITバイトなのに、
それは言ったらダメだってこと。何でだろう?

733 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:40:29 ID:VKKO8ykk0
>>693
昔のSFでは、ロボットが何でもしてくれて、人間が遊んで暮らせる社会になるはずだったんだが。
何が間違っていたんだろう

734 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:40:46 ID:dbHDree50
>>711
君に質問だ。

アメリカの流動的な人材の移動はどう思う?

735 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:41:00 ID:e0utVpQE0
よーし俺、金持ちになったら地元のワーキングプア救っちゃうぞ!


 ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


736 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:41:13 ID:fy67hb//0
>>697
> >>672
> 相手の意見を一方的に無知と切り捨てるような真似はよしたほうがいいと思うよ。
> 君は基本的に議論に向いてないと思う。少なくとも>>621の発言は間違ってはいない。
>

なにか根本的な勘違いをしている様だが
>>521
>>566
>>567
の流れをみればまともに議論出来てないのがどちらかは一目瞭然。

>>521は、日本の経済力が極めて低く
世界情勢も現在と全く異なる時代の高度成長の社会システムを
現代の社会システムと同列に語ってる時点で話にならない。



737 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:41:49 ID:7LejD3R70
>>731
脱出しても単に逃げているだけじゃないのか?

738 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:42:10 ID:SFwIF8Mk0
>>718
別に童貞でもいいじゃない。大したことないよ。そりゃ出来るにこしたことはないかもしれない
けどさ… と既婚者が言っても説得力はないとはわかってるんだけど。

>>719
昨日の夜はちょっとだけ飲んだよ。平日は飲まないようにしてるんだけど。

739 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:42:37 ID:/oFfwGUm0
>>640
政府っていうのは、そのような社会矛盾を解決するために存在するんだよ。
何でも時代のせい、社会システムのせい、とするなら
政府ってのは何の為に存在するの?
それなら、政府や法律なんて要らないから、弱肉強食の力だけが支配する世界に戻ればいい。

740 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:42:48 ID:xFZ0phyt0
>>724
> 派遣なんてしてる奴は馬鹿ばっか。

同感同感。俺もいくつか面接行ったけど、結局、ただのバイトの方が良いと分かった。

> あんなことする暇あれば医学部受験の勉強でもすればいいのに

今やってますお。


741 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:42:49 ID:2nVXrc9Y0
>>724
医学部でたって負け組みになるのもいる

742 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:43:38 ID:fy67hb//0
>>717
> >>697
> ありがとう。漏れは彼の相手しないから、気にしなくていいよ。

まともな議論が出来てないのを棚に上げて相手はしないか。
君は幸せ者だな。









743 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:43:53 ID:ES/sXSdY0
>>729
それこそまさに共産支持者の妄想だなw

744 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:43:55 ID:ReYKq52/O
正直、不景気の実感があんまりない。二極化がすでに不景気ならわからんでもないけど、昔から富裕層と貧困層はいるわけだし。自分とその周囲の環境が恵まれすぎているのかもしれんが。

745 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:44:00 ID:sQAqLUPV0
新しい業界を開拓しようとしてる人間には風当たりが強く
椅子に座って過去の遺産を食い潰してる人間がのほほんとしてる社会
豊かな日本に甘えきってるのは経団連一派じゃないかい?

746 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:44:39 ID:QuQ88mn/0
>732
詐欺です。

嘘も方便という言葉もあるけどな。現場でどれだけ吸収して勉強して適応できるかどうかだけだ。
その踏み台に派遣を使って、どうにか使い物になると思われて拾われるやつもいなくはない。

747 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:44:40 ID:mKCqmCTi0
>>726
日本に絶対的に不足してるのは「単純労働者の職」なわけで。

現在の派遣法を敢えて支持するなら、あれが無ければ、

人を雇いたくても雇えない企業(正社員は要らないけど人手は欲しい)と、
専門知識は無いけど職に就きたい人
のマッチングは無かったんじゃないかな。

そして経済はデフレのまんま、と。



まぁ、IT系で派遣がやってるような仕事はどんどん自動化されて行ったり、必要なくなっていくわけで。

やっぱり農業しか無いかなぁ。
産めや増やせやで少子化問題も解決?


748 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:44:57 ID:UA5r5C6C0
>>734
横レスだがかの国は、優秀なら新人でも古参を追い抜くほどの待遇とプロジェクトが与えられるようだよ。
だからアメリカは人材が流動的になる。
一方日本はそういう社会構造には出来ていない。
>>711の発言からも見て取れるように日本で人材を流そうとすると、人材の鮮度が落ちるようなんだが。

日本の人事は優秀でいろんなところを転々としている人間よりも
ある程度安定して働いてくれる人が欲しいんだろうね。

749 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:45:14 ID:0ToaND1oO
>>733
無知と無関心っすよ

750 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:45:34 ID:s+b6u+kk0
いまごろ資本主義の悪い面を、どんどん伸ばす政策ってなんだよ。

751 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:46:17 ID:e0utVpQE0
でもまぁ、共産党が影響力持ち始めたら、アメリカにひどいことされて、詰みそうだ。
で、アメ奴隷の自民民主に入れてもジリ貧でアメリカ化すると。

美しい国、始まったな

752 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:46:40 ID:SFwIF8Mk0
>>745
違うよ。彼らは甘えてなんかいない。自分の地位をもっと磐石なものにするため不断の
努力を続けてるんだと思うよ。
もともと地頭がいい彼らが努力すると、対抗できる人がほとんどいなくなっちゃうよね。

753 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:47:13 ID:sQAqLUPV0
>>747
不足してるなら少しでも単純労働者の待遇を改善すべきだろ
それが経済の原則

754 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:47:19 ID:ES/sXSdY0
>>739
資本社会は弱肉強食じゃね?
そこに一定のルールと調整があるわけだ。

755 :アンカー間違えた。:2006/12/27(水) 07:47:39 ID:fy67hb//0
>>697
> >>672
> 相手の意見を一方的に無知と切り捨てるような真似はよしたほうがいいと思うよ。
> 君は基本的に議論に向いてないと思う。少なくとも>>621の発言は間違ってはいない。
>

なにか根本的な勘違いをしている様だが
>>521
>>566
>>587
>>624
>>631
>>672
の流れをみればまともに議論出来ずに
逃げ回っているのがどちらかは一目瞭然。

>>521は、日本の経済力が極めて低く
世界情勢も現在と全く異なる時代の高度成長の社会システムを
現代の社会システムと同列に語ってる時点で話にならない。

お分かり?


756 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:48:55 ID:Pt/OedOUO
>>715
規制緩和されて最初の意図と変わっちゃったもんな
今じゃ、コスト抑えるためだけの制度だよ

757 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:49:25 ID:APvnmH0Z0
競争自体は悪ではない。どんな世界であっても、つまり、食うための労働
から開放され好きなことをしていても食える世の中であっても競争はある。
また、そうでなくてはならない。問題は、競争に負けたものの存在が否定
される(可能性がある)性格の競争はだめということ。
存在の否定に繋がる競争はだめだけど、お互いを切磋琢磨し、高めあう
ための競争はok。運動会の例でいうと、資本主義とは、
競争に勝った生徒はご褒美をもらえるけど、その中身の大部分は主催者
にピンはねされている。競争に負けた生徒は二度と競争に参加させてもら
えない。

共産主義は、誰でも、いつでも、競争に参加でき、ご褒美は競争の結果では
なく、選手の必要に応じて分配される。能力の低い人もその能力を高める訓
練を受けることができ、再チャレンジが可能。そうして、個々の可能性が最大
限に開花される(←ここが重要)環境を、みんなが(社会全体が)作り上げて
いく、それが共産主義。

758 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:49:33 ID:gWO2/hLp0
>>741
そうだね。東大でても京大でても
親が資産家でもイケメンでも、負け組みは存在するよね。

そうやって言い訳して何もしない結果が
派遣やフリータなのよねw

759 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:49:47 ID:9Oq69CGK0
無能者がその能力に見合った仕事をして、
その仕事に見合った金を貰ってるという至極当然の話
奴隷だなんだと騒ぎ立ててる共産主義者なんかに
付き合うことはないよ

760 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:50:35 ID:mKCqmCTi0
>>753

ちがーう。
不足しているのは「単純労働者」じゃなくて、「単純労働者の職」ね。


何の技能も持っていない単純労働者が余ってるから、派遣の枠が増えてるの。


761 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:50:39 ID:lNF5L2Om0
>>749
ドラえもんつくりてぇ!!!

762 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:51:03 ID:sQAqLUPV0
>>759
その「能力に見合った仕事をする無能者」が今の日本に圧倒的に足りないわけだが

763 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:51:12 ID:4GreK+E30
>>759

「sage」工作員wwwww

764 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:51:20 ID:rVb7CsAGO

勉強すればいいんだよ。
毎日、毎日寝る間も惜しんで。
周りが友達と遊ぼうが、
周りが彼氏、彼女作って初エロ話に花が咲いても、
クリスマスも正月も夏休みもずっと勉強。

ここまでしなくても勉強出来る奴はできる。

日本は学問が宗教。

765 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:52:03 ID:nFy5h+Hv0
>>731
その前に、期間工やってせっせと金貯めて、中国とか東南アジアとか東欧とかの新興市場の株を買い漁るという手もある。
自慢できないが、俺は即金手配してでもやってる。利息が日割りなら運が良ければ年率換算で3%以下の返済で済む場合もあるかもな。。。

766 : :2006/12/27(水) 07:53:33 ID:dyRia07x0
経営者も変なところを中国の真似するようになってきたな。
経営者の質がかなり低下しているのだろうな。

767 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:53:43 ID:WzwTBKQN0
再チャレンジの場を作るには、安泰もなくさなければ片手落ち。
公務員も能無しや犯罪者はドンドン首にしろ。
で30歳でも40歳でもドンドンと再雇用しろ。
民間を知った公務員のほうが学校卒業してからずっとお上に守られた公務員よりも
ずっといい働きをするはず。 てか新卒公務員自体やめれ。

768 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:53:45 ID:OMHoz++sO
結局言い訳だろ。
今の地位が情けなくて悔しいならそこから這い上がる努力をすればいい。

甘えた奴ばっかりだな。

769 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:53:47 ID:UA5r5C6C0
>>754
だけど、弱者が弱者として淘汰されるんなら
政府なんていらなくね?

>>755
君は相手を無知だとか逃げているだとかののしっているだけだろうに。
相手も議論する気が失せるさ。
ちなみに現代の経済状況を見て昔の社会システムを振り返る考えは悪くないとは思うがな?
もっとも、参考の一つにしかならんと思うけど。昔のやり方をそのまま継承するには人が足りなすぎるし
外国から持ってきて増やせば増やしたで日本人が職をなくす。あるいはこれ以上の人件費低コスト競争の拡大だ。

770 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:53:49 ID:e0utVpQE0
黙ってても日本人の人口減るからいいんじゃない?
年金もらえなくて、平均寿命も急激に落ちるだろうし、
中国人も急激に減るから(一人っ子政策の弊害)、
最終的に日本は小さな島国に落ち着きそうな予感。
それでもいいと思う。

771 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:54:19 ID:Hup2aLrn0
>>759
日本語の読み書きが出来る時点で無能ではない

772 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:54:27 ID:mXvb+aay0
>>765
株、いつかやりたいと思ってるけど
中国株はダウトくさいんだが。

773 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:54:58 ID:8sAXiPrbO
アンデルセングループ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1164463660/
労働組合は真面目にやれ!

774 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:55:22 ID:GAkSc0nJ0
さすが、プラスだな

キチガイ自民信者が沸いているな。どこのニートだよw

775 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:55:42 ID:js3+ixrh0
格差に意義を唱える人を すぐに共産主義者と言う人がいるが・・・
ほかの語彙はないのかね。


776 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:55:45 ID:9k80KofG0
>>3
>1人は週60時間以上働いている。これは月にすれば80時間以上残業していることに
>なり過労死の危険性を指摘されるラインに達する。

月80時間の時間外労働ってそんなにきついか?
システムで生業たてているが結合テスト時期に入ると時間外労働150時間ぐらいは簡単に超える
逆に月給は使わなくなるし給与は月80万円ぐらいになるのでありがたいことだ


777 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:56:17 ID:7LejD3R70
>>773
労働組合だって上層部と癒着しているよな。





そのスレ読んでないけど適当にカキコ

778 :圧縮人:2006/12/27(水) 07:56:43 ID:kfxIGyNi0
デフレとは、貨幣の価値が下がることであり、金利がゼロであっても、実質の金利が
プラスになる。たとえば2%のデフレ下の状況で1億円持っている人がいたとしよう。
その人は、年200万円をただで受け取ったのと同じことになる。なぜなら、次の年の
9800万円は前の年の1億円と同じ価値があるから、200万円使っても実質ではお金が
減らないからだ。しかも、投資運用のリスクをおかさずにただ金庫にしまっているだけで
200万円の収入をえることができる。いわば、ノーリスク・ローリターンの投資を行って
いるのと同じだ。

さて、このようにタダで得た利益のツケはいったい誰が払わされているのだろうか?

779 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:56:57 ID:sQAqLUPV0
>>776
サビ残

780 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:58:23 ID:+7mKts90O
格差社会をつくったのは選挙で自民党や公明党を
選んだ

あ・な・た

m@つ(`´) m@つ(`´)

By 民主主義者

781 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:58:31 ID:APvnmH0Z0
>>757のようなことはもちろんこれは理念にすぎない。
完全に実現されたことは一度もない。
しかし一方で、公共サービスや福祉といった形で共産主義的な政策を行なっていない国もない。
そのような政策が行なわれる必要と可能性は常にあり、
かつ今現在それが求められている、ということはもっと意識されていい。
それを要求するだけの権利は誰しもが持っている。

782 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:58:47 ID:wTqNPKcM0
>>776
人間にはタフなやつもいれば貧弱な奴もいる。
何時間やっても楽な仕事もあれば、数時間で音を上げるハードな仕事もある。
また、サビ残もあれば、残業手当がつく場合もある。

全部自分を基準に考えないようにw

783 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:59:27 ID:GAkSc0nJ0
>>775
頭に蛆沸いているからしょうがないよ。一般の常識が通じない。
んで二言目には、朝鮮へ行け だしね。

784 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:59:40 ID:RHCf8Xjy0
ほんの数年前までフリーターや派遣は
「会社に縛られない新しい生き方」として
散々マスコミでもてはやされていたっけ・・・

785 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 07:59:41 ID:olojs9ZWO
で、その奴隷ってのは圧倒的に20代が多いわけだよな。
30代はバブル世代だし、氷河期世代も含まれるかもしれないが、
まだまだ高い下り坂の時期で、求人の底の2003年と比べれば、氷河期とは認められない時期の人だし、
その上の40、50代は、今ほどの長期不況などなかった時代で雇用は安定してたし、
リストラ被害者はいるけど少数派だし、
でも20代は、東大生でさえ3割はニートフリーターに転落する時代。
新卒期と長期不況がばっちり被り、しかも雇用形態が正規雇用から非正規雇用に流れて行った時期。
さらには新卒以外は取りたがらない閉鎖的な日本の雇用慣習のせいで状況は固定化。

今、格差拡大やら非正規雇用率の高まりが叫ばれているが、その現象は各年代で一様に進んでいるわけではない。
20代が異様に突出して平均を押し上げている。
言い換えるなら、20代が一身に格差社会の被害を背負っている。
格差拡大=世代間格差拡大なんだよ。

今騒いでる30、40、50代は対岸の火事の熱で「あついあつい!」「大変だ!」と騒いでるようなもの。
火事に焼かれる20代が苦しみを口にしようものなら「甘えるな!」「この怠け者め!」と罵る。

786 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:00:10 ID:mKCqmCTi0
>>775

格差の否定=経済的平均化であれば、共産主義に他ならないけどなあ。


まぁ、日本はまだまだ底上げ出来る可能性はあると思うけどね。
具体的には、韓国や中国に上げてしまっていた技術が1世代上がりつつあるから、
(車にしろ、液晶TVにしろ、RAMにしろ)
その辺が戻ってくれば、色々と良くなるんじゃないだろうか。


787 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:00:23 ID:Pt/OedOUO
>>738
気持ち分かります・・・。なんていうか憧れの人物って年とらないんじゃないかって思っちゃいますもんね


788 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:00:40 ID:tx2ZKgi+0
自分から「奴隷ですから」とか言ってるこやつら自身も人に向き合ってないと思うが

789 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:01:25 ID:g77UDgVkO
仕事童貞は妄想と理想が膨らむから噛み合わない
とりあえず手近な所で社会勉強しようか
学歴や資格以上に大切なものが見えてくるから

790 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:01:49 ID:fy67hb//0
>>769
確かに口は悪いし煽っている
議論する気にならないと言うのは判るが
話の筋は通っている。
趣旨をたどればどちらの言い分が論理的かは自明の理だ。

綺麗な言葉でいい娘ぶって
感覚的でまったく筋の通らない言い訳をする
まるでヒステリーを起こした女みたいな
屁理屈をならべる ID:IYV4915H0より
(論理の部分では)マシだと思うが?



で、本題だ。
昔の社会システムを振り返る事自体は悪くないが
彼(>>521)はその時代背景・経済状況を完璧に無視して
ただの現在の批判の為のネタにしていただけだ。
それでは意味がないし、引き合いに出すやり方としては
明らかに間違っている。






791 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:02:17 ID:UA5r5C6C0
>>789
その大切なものをこのスレで説明してみてください

792 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:03:50 ID:nFy5h+Hv0
>>772
ウヨサヨ観抜きで自分の現実に向き合えるなら、値上がり率考えると中国は結構いいかも。
どうせ愛国憂国叫んでも、報われない現実があるのだから。
イヤなら東南アジアが旬かも。欧米のファンドが資金引き上げて大暴落した後だから、ファンドの連中が帰ってきた時には確実に値上がると見た。
東南アジアとか東欧は投信じゃないと投資出来ないので、せっせと投信積み立てるっていうのでもいい。

相場からは目が離せない。
http://today.reuters.co.jp/investing/MarketIndices.aspx


793 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:03:54 ID:Zt3RnX7G0


この記事で記者が主張したいことは、ここで例に挙げられている人達の主張とは別件な罠。


794 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:04:13 ID:Vj4usZ7r0
奴隷でつから……('A`)

795 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:04:18 ID:clL4gifv0
海外だけど、法律で正社員と派遣に待遇面での格差をつけてはイケナイ事になってる。
だから違いといえば、派遣には同じ職で来ている内は昇格がないこと、
解雇通知から解雇されるまでが短い事くらい。
もちろん、正社員でも能力に見合ってなければ解雇もあるし、
能力が上昇しない人は昇格もない。

796 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:04:39 ID:sQAqLUPV0
就職する、雇われる、ということに終始するのは経団連の思うつぼ

797 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:04:55 ID:7LejD3R70
>>790
まぁ、煽るのも別にいいけどあなたの突っ込んだ意見もちょっと聞きたいね。

798 :785:2006/12/27(水) 08:04:58 ID:olojs9ZWO
ニュースソースをテレビの報道やバラエティ番組に限るなら30、40、50代の言う事は真実かも知れないが
統計やその他調査に目を通していれば、そんな事は言えないはず。

799 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:04:59 ID:Ont5lNjs0



奴隷が嫌なら、起業すればいいだけ。

企業の奴隷になるか、社会の奴隷になるか
2つにひとつですよ。



800 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:04:59 ID:fy67hb//0

結局ID:IYV4915H0は逃げたか。
ID:UA5r5C6C0が援護してくれてると言うのに失礼な奴だ。







801 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:05:23 ID:M36v9Bh4O
>>773
>>777

労組は弱体化し、御用組合も増えたが、経営者に対抗できるのは組合だけ。

その証拠に経済財政諮問会議ではICUの八代が労組を労働者代表から外せと発言。

露骨な組合潰しを画策している。
また労働ビッグバンでは労組との団体交渉権にも制限を主張。
完全に組合潰し。

いつから経済財政諮問会議は経営者の組合潰しの場になった?

これは真面目に安倍と自民党に抗議だろ!



802 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:05:32 ID:GAkSc0nJ0
>>776
そこでホワイトカラーエグゼプションですよ。


803 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:06:19 ID:ES/sXSdY0
>>769
あなたは極論しか語れないようですが、ルールの調整をするのは政府だろ。
時に司法でもあるが。

804 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:06:29 ID:9Oq69CGK0
ドは奴隷のド〜♪
レは零細のレ〜♪
ミはミジメのみ〜♪

805 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:07:47 ID:mKCqmCTi0
>>795

海外の派遣だけど、アメリカ人に聞いた限りでは、
日本の規制緩和前の派遣と同じみたいだよ。
つまり、経験のある専門職だけが対象。


日本で同じ水準まで規制を戻すと、待遇が上がるんじゃなくて大量解雇だね。


806 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:08:09 ID:i3zD9iSq0
>>799がいい事言った

807 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:08:21 ID:ES/sXSdY0
>>782
貧弱で怠け者は、それなりの生きる術を持っているもんだよ。
誰かにぶらさがって生きていたり、寄生したり。それなりにみんなしたたかだよ。

808 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:08:28 ID:UA5r5C6C0
>>803
俺が極論に陥りやすいのは認めるけど
お前さん今の自民党を見て同じこと言える?

809 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:10:01 ID:9Oq69CGK0
無能者がその能力に見合った仕事をして、
その仕事に見合った金を貰ってるという至極当然の話
奴隷だなんだと騒ぎ立ててる共産主義者なんかに
付き合うことはないよ

810 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:10:46 ID:Pt/OedOUO
>>802
なんか三国志に出てくる腹黒い策士みてーw

811 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:11:34 ID:Ont5lNjs0
>>804

ファ〜はファイトのふぁ〜(涙)♪

812 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:11:49 ID:SFwIF8Mk0
>>791
学歴や資格や才覚や努力が相俟って好きな仕事をすることができれば、それは大切な
ことになると思う。きっと楽しいよ。オレは、学歴も資格も全部ひっくるめてあった方がい
いと思うので、「それ以上に大切」とは言えないけど。
そんな感じでどーかな。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:12:02 ID:fy67hb//0
>>797
質問をどうぞ。


>>799に同意。




814 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:12:21 ID:ES/sXSdY0
>>808
短命の安倍さんの役割なんだと思って見てます。
100%満足な政策なんて、誰にもできないと思います。
右を立てれば左が立たず。
目先のことだけでヒステリックに騒ぐのは野党支持者くらい。

815 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:12:55 ID:mXvb+aay0
>>792
まあ…うん。
もうちょっと勉強させて貰います。

816 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:13:05 ID:js3+ixrh0
>>809
だから なんで それが共産主義者なんだ

817 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:13:08 ID:mKCqmCTi0
>>808

横槍だけど、ちょっと待て。

「今の自民党」ってフレーズ良く聞くけどさ。
昔の自民党ってそんなに立派だったか?w


818 :795:2006/12/27(水) 08:13:11 ID:clL4gifv0
>>805
ヨーロッパです。アメリカは知らない。
経験のある専門職は「派遣」ではなく、「コンサルタント」として正社員より高い報酬を得ています。
コンサルはほとんど、専門またはコンサル系の会社(PwCとかIBMとか)からか
自営業。「派遣」は人材派遣会社から。

819 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:13:24 ID:olojs9ZWO
>>789
そうやって働いた結果、労働環境と待遇の劣悪さにさらされ、奴隷化する。
それが現代。

820 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:14:14 ID:APvnmH0Z0
フランスや北欧などでは、共産主義は一つの未来論として
多くの人民に受け入れられている
その他の可能性も否定してはいない。

哲学を持っている人間は、共産主義を否定すると共に
それより素晴らしい未来論を持っている。
だから否定できるのだ。

その矛盾は哲学の貧困から生まれるものだと思う。

821 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:14:54 ID:UA5r5C6C0
>>814
100%満足な政策は誰にも出来ないと思うけれど
少なくとも国民の大半は今の政策に納得していないんじゃないかな。
ソースを出せといわれたら>>1とかの読売あたりのものを持ってくるしかないんだけどな。

>>817
アッー!

822 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:15:01 ID:Pt/OedOUO
>>811
ソ〜は粗食のソ〜

823 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:15:29 ID:R9VLmYae0
ソーは送別会♪

824 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:15:43 ID:ES/sXSdY0
10年くらい前、共産党が議席をのばした時期があったけど、あの時共産党は何ができた?
何も結果出して無いじゃん。

825 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:16:55 ID:nFy5h+Hv0
>>815
がんばれ。



>>799の言ってるように考えてみれば、無能無能って言われて惨めな暮らしで生きてくぐらいなら、自分で副業見つけて稼いだ方がマシってこった。




826 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:17:09 ID:SFwIF8Mk0
>>822>>823
甲乙付けがたいなw

投信とかは関係会社が取る手数料のおこぼれをもらってると考えれば気楽かもね…
面白いよねあれ、どんな時でもフィーは絶対取りっぱぐれないように作られてんだよ。

827 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:17:38 ID:mKCqmCTi0
>>818

コンサルと派遣は完全に別物だよ。

そんな低レベルな話じゃなくって、派遣自体がある程度専門職に限られてるって事ね。
かつての日本もそうだったし。


まぁ、今の日本の派遣と、海外の派遣は違うものとして見た方が良いと思うよ。
派遣されてる人達の能力水準が違うんだから、同じ待遇になんて出来ようもないし。


828 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:19:25 ID:7LejD3R70
>>813
いや悪いね。
たぶん話の流れからあなたは勝ち組なんだろうと思う。
今の負け組が最終的に勝ち組になるストーリーってあなたなりにどう描く?
あと負け組のやつを街で見て率直にどう思う?

829 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:19:46 ID:ES/sXSdY0
>>821
民主以下、野党はもっと酷すぎて話になりませんが。

>>825
起業とまでいかなくても、副業で収入カバーしてる人も多いからね。
工夫できる人と、何もしないで文句だけ言ってる人との差だよ。


830 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:19:56 ID:Ont5lNjs0
>>822

ラ〜は落下のら〜♪

831 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:19:59 ID:XLW5TADL0
6 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/26(火) 22:11:37 ID:VwBwD97x0
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。
それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの
時間、漁をしていたいの」と尋ねた。
すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。旅行者が「もっと
漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、
漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。「それじゃぁ、
あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、
漁師は、「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら
子どもと遊んで、女房とシェスタ(昼寝)して。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって・・・・・ああ、
これでもう一日終わりだね」
すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった
魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。
そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を二隻、三隻と
増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産加工工場を建てて、そこに
魚を入れる。そのころにはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティーに引越し、
それからロサンゼルス、さらにはニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。 「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから?そのときは本当にすごいことになるよ」と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、
日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシェスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたってすごすんだ。
どうだい。すばらしいだろう」

832 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:20:54 ID:9Oq69CGK0
シは死体のシ〜♪

833 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:20:57 ID:Pt/OedOUO
>>799
奴隷か・・・仕事にやりがいがあってそれなりの収入があればそんな言葉も出ないんだろうけどな
就活の時に「うちは良い会社ですよ」と言われて入社した後のギャップがデカすぎるってのも1つの問題だ
企業は嘘をつくなよと

834 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:22:17 ID:UA5r5C6C0
衣食足りて礼節を知るっていい言葉だよな

新卒も経験者もひっくるめて新人から裁量労働させるような企業に
「別に待遇なんて気にしないし」と言って新卒で入っていく馬鹿を見てそう思ったよ。


>>826
それはすばらしいなwwwwww

>>829
>民主以下、野党〜
悔しいが反論できず。ただ、国民はそのときの経済事情に見合った政党に投票すべきだと思うよ。
具体的に俺はどこどこを支持すると書くと工作員扱いされそうなんで言わないけど

835 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:22:25 ID:alNYFlJz0
どうやらセコウが起き出したようで

836 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:23:10 ID:9Oq69CGK0
ドは奴隷のド〜♪
レは零細のレ〜♪
ミはミジメのミ〜♪
ファ〜はファイトのふぁ〜(涙)♪
ソ〜は粗食のソ〜♪
ラ〜は落下のラ〜♪
シは死体のシ〜♪
ドはドザエモン♪

837 :795:2006/12/27(水) 08:23:23 ID:clL4gifv0
>>827
ここの「派遣」は日本と同じ、>>1 みたいな人たちです。




838 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:23:29 ID:SFwIF8Mk0
ふーようやく仕事一段落。疲れたよー。

>>833
クソみたいに働かされるけど、自分のことを奴隷だと思ったことはないなぁ。
まあもらうもんもらってるし、それなりにやりがいもないわけじゃないし。本当はあれだ、
よくある小説家とかになりたかったんだけど、まあ才能ってのは残酷だよねw

839 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:23:56 ID:mKCqmCTi0
>>831

いい話だなw


「格差」って言葉には、まさにその視点が欠けてると思うんだよな。
色んな幸せがあったっていいじゃないか。
俺は年収1000万超えてるけど、幸せか?って聞かれるとビミョー。


しかし、このスレは色々勉強になるね、経営者として。
いろんな人間の考え方を吸収出来たよ。


840 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:24:00 ID:XLW5TADL0
25 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/26(火) 22:18:00 ID:DSLRVjLV0
参議院インターネット審議中継 −ビデオライブラリ 会議検索−
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/consider.php
前月→10月13日→参照→市田忠義(共産)


まだ見てない人は見た方がいいですよー

841 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:25:27 ID:nFy5h+Hv0
>>826
GSめ、平均7000マソのボーナスだなんてふざけやがって(プンプン!

842 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:26:02 ID:g//0XOfO0
【労働環境】派遣労働者:6年で2倍、過去最多255万人・派遣料金や労働者の賃金は下落…05年度 [06/12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167173455/

 05年度の派遣労働者数が前年度比12.4%増の約255万人となり、過去最多を記録したことが
26日、厚生労働省のまとめで分かった。業界の売上高も4割増の4兆351億円。派遣労働者が
増え企業での活用も広まる一方、派遣料金や労働者の賃金は下落している。

 約3万1000の派遣元事業所からの報告をまとめた。99年度に派遣が原則自由化されたときの
労働者数は約107万人で、6年間で2倍以上にふくらんだ。派遣を受け入れる企業数も、
前年度比32.7%増の約66万カ所に増えた。

 派遣元に支払われる派遣料金は、派遣会社に登録する一般の派遣では平均1万5257円(8時間
換算)、派遣会社が正社員として雇っている特定労働者派遣で2万3028円と、それぞれ同4.4%、
同10.1%減った。派遣労働者が受け取る賃金も登録型で1万518円(同7.8%減)、特定で1万4253円
(同10.9%減)と、統計を取り始めた04年度から2年連続で減った。


▽News Source asahi.com 2006年12月27日00時43分
http://www.asahi.com/life/update/1227/001.html

843 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:27:16 ID:Pt/OedOUO
>>826
ファンドマネージャーなんてほとんどマーケットと同じ位の運用成績で桶とされているのに手数料まで取るってのはヒドい話ですよ
適当にポートフォリオ組んだ素人トレーダーの方が稼いでたりしますもんね

844 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:28:42 ID:UA5r5C6C0
>>839
幸せの形はいろいろあるものなんだろうけど
ほとんどの場合幸せを享受するには一定量以上のお金がいるからなぁ。
安倍政権の支持が急落している理由は国民が幸せでないと感じているからではないかと思っている。

いろんな幸せがあるんだって考えは
>>839みたいに年収1000万クラスほどになってはじめて気づくことなのかもしれないな。
今んとこ俺には実感のない考え方だ。うらやましいね。

845 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:28:49 ID:jFmkBzer0
価値観や美意識までメディアから政府から教育現場から押し付けられ洗脳されてる我々の中に「俺は奴隷ではない!」声を大にして叫ぶことの出来る人間なぞ居ようはずもない。

そうだろう?日本。そうだろ!!!!日本!!!!

ああん難しいこと書いて頭パンクしそお(^0^)流れ作業にもどりまあああす!

846 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:28:54 ID:mKCqmCTi0
>>837

そうなんだ。
ごめん、勉強になった。
でも、欧州の方も派遣許可業種って日本と同じくらい広いの?


>>646
とは違うのかな?
これくらい極端だと、派遣が減って、パートや契約社員になるんだろうけどね。


847 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:29:04 ID:QFsq9VcEO
政治も何も関係ないな!
要はやる気だね、20台の内は、どんな仕事でも金と幸せを掴むチャンスは絶対にあるぞ!とにかく働け!寝る間を惜しんで働いた奴が勝つ!!

848 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:29:09 ID:xFEJs5HT0
>>817
所得倍増計画とか色々やったし…



849 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:30:16 ID:Sh4iRYeD0
>>836
( ;∀;)イイウタダー

850 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:31:18 ID:8IB5K+qN0
選挙行けよなぁ。。
若い層の投票率が低いから、こういうことになるんだろ。


851 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:32:40 ID:Pt/OedOUO
>>831
田舎に帰りたくなる話だw

852 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:32:41 ID:BhdIRNfH0
本物の奴隷は一握り
大部分は家に頼ればやり直しが効く状態
ところがプライドが邪魔をして、何とか一人で生きていこうとする
家に帰れば、もっとマシな仕事に就くための余力が生まれるとわかっているのに


これって、乞食が「俺には仕事がない」って言ってんのと一緒


853 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:33:01 ID:i+ZveMMgO
このスレ、傷をなめあえて好きだ〜w
毎日の記者もたまにはいい記事書くな。

>831
いい話だったので、保存したw

さて、社畜として、今日もお勤めに行ってきますノシ

854 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:33:29 ID:SFwIF8Mk0
>>843
思うんだけど、外資の堅いファンドを何個か追っかけていって、それで損切りを機械的に
やれば、ある程度儲けられるんじゃないかしら。オレは作る側であって投資する側じゃな
いから、そこらへんの機微は洗練されてはいないのだけどさ。

>>845
オレは奴隷じゃないよw

855 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:35:05 ID:8eaag3fT0
>>847
残念、成果主義の出した成果は一つの企業にずっと勤めていたほうが
無能でも保身とゴマすりさえできれば、働かずに高賃金を得られるとの結果のみがだけだった。

50〜60代と人事は年功序列という無能がしがみつける制度にしがみつき
20〜30代にのみ成果主義という名の負担を求めただけだった。

結論:老人は腹黒い。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:35:15 ID:KcMHxTPF0
流れ無視しておまいらに謹んで質問。

月額いくら欲しいの?億とか千万とかの話じゃなく、
自分の身の丈で考えた場合。

俺は36歳三流私大卒後、就職したものの2年で離職。地元の
町工場で働いてる一応正社員で。なんとかPC使えたからこんなこと
やってられるけど、手取りで23マン
嫁・子供(小学生)2人。嫁のパートで月7万。

もう5マン欲しいなぁ・・・ってのは望みすぎかなぁ?

857 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:35:24 ID:5NLFC0ZUO
ブルースを奏でながら奴隷の俺が通りまつよ

858 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:35:33 ID:js3+ixrh0
>>831
みんな。 漁業がいいらしいですよww

859 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:35:56 ID:Pt/OedOUO
>>838
ジョージ・ソロスなんかも本当は哲学者になりたかったらしいですからね
ほとんどそんなもんなんでしょう
違いはやりがいを見つけられる能力があるか無いかって事なんだろうなって思います

860 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:37:03 ID:l/zO4/Kf0
派遣でも格差でもいいが、中年高年でもできる派遣の仕事ちゃんと作れよ
そうじゃなきゃのたれ死ねって言ってるようなものじゃないか

861 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:38:23 ID:il2ap2eb0
>>860
では、がんばって作ってくれ。
期待しているぞ。

862 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:38:41 ID:Ont5lNjs0

>>833
奴隷でいいんじゃない。

環境、待遇は自分で良くしていくものですよ。
「うちは良い会社ですよ」を鵜飲みしちゃった時点で企業の掌の上。
「ワタシいい人ですよ」と言われて「そうですか」と金貸すようなもん。
合わなきゃ辞めればいい。




863 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:38:48 ID:GfCAv9kh0
>>856
町工場ってことは技術職かな?
自分の技術に自信があるなら賃上げを要求すれば?
でも36歳で子供二人いて23万はちときついでしょ。

864 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:41:19 ID:SFwIF8Mk0
>>856
オレは臆面もなく普通に億とかほしいけど。管理しきれなくなるのは困るけど、逆に
コントロールできればあるだけね。嫁もそうだろうし。
まあ、あと1000万円くらいあればかなり好きなことできる幅が広がりそうだから、と
思って最近は力入れて働いてる次第。さすがに月400時間ペースは辛いけど、300
時間ちょいなら業績もある程度は残せるかな、と思ってます。

>>859
やりがいを見つけるのは大変だよね。仕事なんて8割ルーティンだしね。でもまあ、
何事もやるだけやっておこうかな、と。

865 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:41:28 ID:ES/sXSdY0
そういえば、エジプトのピラミッド建設していた頃の奴隷身分の人たちが書いたと思われる
古い日記が出てきたらしいけど、当時の様子は鞭で打たれながら酷使されていたというのと違って
「風邪引いて休んだ」とか、「今日はサボった」とか意外くらいお気軽な日常だったみたいだね。

866 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:42:11 ID:l/zO4/Kf0
>>861
無理いうなよ
無職中年なんて誰が雇うんだよ
造花の内職でもさせるしかないか

867 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:42:20 ID:9Oq69CGK0
ドは奴隷のド〜♪
レは零細のレ〜♪
ミはミジメのミ〜♪
ファ〜はファイトのふぁ〜(涙)♪
ソ〜は粗食のソ〜♪
ラ〜は落下のラ〜♪
シは死体のシ〜♪
ドはドザエモン♪

さぁ歌えww

868 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:43:00 ID:mKCqmCTi0
>>856
5万くらいならなんとかなるんじゃないかな。

ただ与えられた目の前の仕事を頑張るんじゃなくて、
どうやったらこの工場がもっと儲かって、5万円余計に自分に支払ってくれるかって考える。
そうすれば道が見えて来るかも。
何かがちょっと変わって利益が出れば、会社にとって毎月5万ははした金。

逆に、与えられた仕事をどんなに頑張っても5万は増えないと思う。
努力賞に払う毎月5万は結構大金だもの。
残業だと何十時間分だしね。


869 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:43:00 ID:Pt/OedOUO
>>854
複数のファンドがあればそのファンド同士のポートフォリオを組み合わせてポートフォリオ作って最適なポートフォリオを組むことはできるんですけど
組み入れ比率を変更するのはかなり手間がかかりますし手数料もとられますからね・・・

870 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:43:44 ID:MnuUuINe0
>>831 漁師「それならいまでもやってるよ(・∀・)」
の一言がつくやつを読んだ事あるけれど、それがないのも皮肉が効いて(・∀・)イイ!

871 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:44:18 ID:OYjVqX+gO
>>863 個人個人の賃上げ要求なんぞ聞いてたら会社つぶれちまうよ

872 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:44:24 ID:UA5r5C6C0
>>866
お前それじゃ「自分の言ってることは実現不可能なことです」って証明してるようなものじゃないかwww

873 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:45:15 ID:CkZ8iM7hO
やはり正社員で良かった

874 :795:2006/12/27(水) 08:45:21 ID:clL4gifv0
>>846

西ヨーロッパ(大陸)はどこでも同じようなものだと思いますが、
派遣会社のオファーを見る限り、ホワイト系、ブルー系ともに
日本と同様だと思います。

一部の専門職を除き、卒業→即就職が稀なので若い人や未経験者は派遣で経験を積むのが一般的みたい。
正社員との待遇にほとんど差がなく、企業負担はもちろん派遣の方が高いため、
派遣→正社員となる人が多いです。

875 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:45:26 ID:ES/sXSdY0
>>866
あるリストラ中年38歳男のその後。
今更使ってくれる企業もなく、風俗の下っ端でとにかく稼ぐ。
3〜4ヶ月程度でその業界の仕事も覚えで独立。
自分で店を出す。
そこそこの収入も得て、実家の美容室を改装し、チェーン店として再開。
現在は5店舗の美容室のオーナーだってさ。

876 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:45:35 ID:Pt/OedOUO
>>862
でも短期でやめちゃうと再就職しづらいって問題もあるし・・・
ていうか結婚したあとで「実は借金あるんだ」って言われるのと似てる気がするんですが

877 :863:2006/12/27(水) 08:45:40 ID:GfCAv9kh0
>>856
一例として、うちは零細飲食関係、従業員5人。
35歳の店長で大体年齢位の給料だね。


878 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:46:38 ID:KMv01TcgO
看護職
なるの簡単で職場を選べば仕事も楽チン
正職員でなくても寝夜勤で一回30000もらえる
仕事がない!とかいうなら看護を目指してくれ
人が居な過ぎて困ってるから

879 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:47:51 ID:GfCAv9kh0
>>871
町工場だって書いてあるからね、その位言えるでしょ、社長に。

880 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:48:07 ID:js3+ixrh0
>>870
そんなオチがあったのか・・・「それならいまでもやってるよ(・∀・)」

881 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:48:11 ID:UA5r5C6C0
ありゃ、看護職って競争激しいんじゃなかったのか?

882 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:48:42 ID:l/zO4/Kf0
>>872
だからと言って、リストラされた人達を見殺しにしていいわけないだろ
こないだTVでやってた、クビになってガソリンスタンドで働いてたおっちゃんとか、
そのうち体動かせなくなったら生活保護になっちゃうぞ

こういうとこに公共事業費使えと思うが、再チャレンジ支援とか期待できそうにないしなぁ

883 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:49:01 ID:sQAqLUPV0
ただで学校に通わせてほしいよなあ

884 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:50:11 ID:XLW5TADL0
>>883
職安の職業訓練しってるよな?

885 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:50:26 ID:svLwPanb0
プアホワイトとかレッドネックとかと同じようなもんかな

 こういう層が移民らに押し潰された後の日本って、どんな国になっていることだろう・・・

886 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:50:27 ID:Azdkc56x0
.        | llllllllllllllllllllllllllllllj  丿lllllllllllllllll_lllllllllllll
      | :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   (;;;;;;;;;;;;;;;;:::://v::;;;;;:::   ぐっ・・・・・・! うっ・・・!
       | ;:::::::::::::::::::::::::::::::)  ):::::::::::::/:::::::::::::::::::    うううっ・・・・・・!
        | ,:::::::::::::::::::::_;:::::::::ゝ )::::::/:::::::::::::::::::::::::   くっ・・・・・・!
.      | ,::::::::U:::::::::::::)::::: ) )/ U ::::::::::::::::::::  ドは奴隷のド〜♪
.       | ,::::::::::::::::/::   (./)     :::::::::::::::::  レは零細のレ〜♪
..     | ,::::v:::::::/l     /( j      ::::::::::::::::  ミはミジメのミ〜♪
      | ,::::::::/ .丿  /ヽ ∪  ,ヘ   :::::::::::::::   うううっ・・・・・・!
       | ::::/   ̄ ̄   \_/  |   :::::::::::::::::  ファ〜はファイトのふぁ〜(涙)♪
       し'´          `´.   |  :::::::::::::::::::::  ソ〜は粗食のソ〜♪
                  ∪    | ::::U::::::::::::::::::  ラ〜は落下のラ〜♪
                      |::::::::::::::::::::::::::/  シは死体のシ〜♪
.                      |:::::::::::u::::::::/    ドはドザエモン♪
                       |::::::::::::::::::/   
.                       |::::::::::::::/
                       \_ノ    ぐっ・・・・・・! うっ・・・!


887 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:50:42 ID:j1anRPXn0
人がいないのはそれなりの理由があるんだろう。
イジメ、高リスク、超過勤務、連続深夜勤、高喫煙率、などなど。

888 :856:2006/12/27(水) 08:50:46 ID:KcMHxTPF0
俺考えて頑張ってみる。
レスありがとうございます。打合せ行って来ます。

889 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:51:34 ID:jsBbKA9v0
あまりにもミクロ=企業の視点に偏り過ぎ。
企業利益の総計は過去最高を更新し続け
とっくの昔にバブル期の2倍を超えてる。
問題なのは家計に還元されないから個人消費が伸びない事。
それと地方経済の問題。
ミクロでも家計は無視。
一国のマクロ経済は人体と一緒で血液が上手く流れないと機能しない。
おそらく景気の過熱による金利上昇を恐れているのと、
米からの圧力による物なんだろうけどさ。
このまんまだと企業栄えて国滅ぶぜ?
若年層に安定した雇用と収入が回らないから少子化も止まらんしね。
格差の是非論よりこのままだと社会や国を維持出来なくなるとは考えんのかな?

景気ウォッチ GDP
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/gdp.cfm
景気ウォッチ 消費
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/shouhi.cfm
景気ウォッチ 雇用・給与
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/roudou.cfm
労働経済白書
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/index.html
【経済】 18年度成長率を下方修正…個人消費伸び悩み、設備投資も想定より低く
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165952062/
>実質GDPの5割強を占める個人消費は0.9%減で、速報値の0.7%減から0.2ポイント低下。
>家計や企業の実感に近い名目成長率は前期比、年率ともにマイナス0.0%で速報値に比べ
>0.5ポイント(年率換算1.9ポイント)下方修正された。マイナスは04年4―6月期以来。

890 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:51:56 ID:SFwIF8Mk0
>>876
嫁が年金不払いだった罠w ええ、全部まとめて2年分払いましたとも。やれやれ。

>>878
福祉関係はこれからどうしたって必要なところだからね。
金融面からしても、どうにかして老人ホームとかでお金回せないか、いろいろ試行錯誤
してるよ。とにかくお金が入らないとその分野は伸びないけど、金融の目は確実に向い
てることは間違いはない。実際に投資案件もぽつぽつあるしね。EDINETにあるはず。
ただ、10年後はどうだか分からないけどさ。

891 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:52:58 ID:sQAqLUPV0
>>884
職業訓練じゃないんだよ
職業訓練なんてそれこそ良質な奴隷の生産所じゃないか
幅広い知識を身につけて起業するんだよ

892 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:53:02 ID:WmkqQN1a0
>>884
職安の職業訓練って
雇用保険受給者以外でも受けられるの?

893 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:54:09 ID:niWlEyUy0
俺ら純日本国民は無視して、在日朝鮮人に多額の生活保護金を与えたり
その他色々な特権を与えて優遇しているということから、この国は腐っているということが容易に想像できるんだがな
学校やマスコミは絶対こういう事実を教えない。卑怯な国だ

894 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:54:17 ID:+7HSjWWS0
手に職って大事だな

895 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:55:04 ID:mKCqmCTi0
>>882

でも、手に職や実績が無かったり、時代の流れで価値が無くなったからガソリンスタンドなんでしょう?
そういう人の再雇用って難しそうだし、行政がどうこう出来るレベルじゃないと思うな。


やっぱり根本的な解決としては、そこそこの生活レベルで安定して食える、
単純労働のクチを作るしかないんじゃなかろうか。


漁業か・・・w
あれも実際はキツいんだよなぁ。


896 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:55:19 ID:ES/sXSdY0
>>893
そういう無駄な福祉を削っていくんじゃないかな。

897 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:56:18 ID:GfCAv9kh0
>>891
何を起業するかによるけど、明確なビジョンがないなら勉強よりまず仕事したほうがいいね。
学校も悪くないけど、何がやりたいか決まってないなら時間の無駄。
企業に必要なのは幅広い知識より突出した技術と努力。
働きながら色々考えてみて、これだと思ったら自分の全能力を傾けて勉強すればいいよ。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:56:25 ID:n+cKJfxe0
このスレ開いて
なんか……すごい現実を知った気分だ……
いやほとんどろくに理解できていないんだけども


底辺高校だけど大学受験まじめにやんなきゃなぁ('A`)

899 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:56:47 ID:Pt/OedOUO
>>890
2年分結構デカいですねw
まあギャンブルの借金とかじゃないからかわいいもんじゃないですか

900 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:56:50 ID:7LejD3R70
もうすぐ9時だけどおまえらもクリスマス休暇あるの?

901 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:57:02 ID:mr0doBPI0
>>886
禿ワロタw
「正に働いたら負け」な時代到来だよな。

902 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:57:35 ID:sQAqLUPV0
>>898
大学いけるような高校が底辺なわけない
大学進学率はやっと50%超えた位か

903 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:57:53 ID:kfxrbIlx0
>>896
削れないのです。もう。
朝鮮玉入れとかにちゃんと税金かけるだけで随分変わるんでしょうけどね。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:58:06 ID:/MUw/3UA0
>>898
しょぼい大学行くより、公務員試験でもがんばれ。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:58:24 ID:UA5r5C6C0
>>886のカイジって漫画、AAよく作られているけど
実際に読んでみるとかなりくだらなかった。ああいうのがウケるのかね?

906 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:58:33 ID:Ont5lNjs0
>>876
離婚と離職じゃ巻き込まれる人の数としがらみの度合いが変わってくるでしょ。
再就職しづらいっていうのはわかるけど、「企業の為」に働くのか「仕事を
身につける為」に働くのかで、その後の人生は大きく変わってくるよ。
経営者は「企業の為に仕事を身につけてくれる人」を募ってるからバランスが悪いと
嫌われちゃうんだよね。

907 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:59:10 ID:8eaag3fT0
>>874
日本だと新卒時には、学歴と新卒であるかだけ。
中途は(零細でもよい、やってることは同じでもいいから)経験があるかだけ。

派遣が増えまくったから派遣も経験に含まれるけど、昔は含まれなかったよ。
前の職はともかく前々の職までは調べたりとかは普通は出来ないから経歴偽装されたらわからないからね。

もっとも正社員募集で集められた請負社員(特定派遣)でも経歴偽装と面接(違法)の練習を
させて経験者としていくから経歴なんてあてにならないんだけどね。

908 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:59:50 ID:Pt/OedOUO
>>905
同意w
坊や哲は好きだったけど

909 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 08:59:57 ID:6QRJhmcj0
>>889
>このまんまだと企業栄えて国滅ぶぜ?
もういっそのこと企業に国家運営任しちまったらどうだ?

910 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:00:23 ID:mKCqmCTi0
>>898

がんばれー。
まだ高校生なら、何にだってなれるよ。
時代の良し悪しはあるけど、全体的なパーセントの問題であって、
いつの時代も、努力は報われるものだから。

ただ、目指す職は決めておいた方が良いと思うよ。
選択を誤ると、同じだけ努力しても報われない事もあるから。


911 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:00:29 ID:tx2ZKgi+0
>>831
前から気になってたんだが
これってハーバード出てる癖に収穫逓減をまるっきり
無視してアドバイスしてるのが滑稽だよな

912 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:00:48 ID:w4YO1Fxh0
>>878
看護師も給与高くてはやっていけないよ。今後、下げる方向だと思う。
必要だけど、今は足りないだけでやたら増えれば給与下がる。

某総合病院の部長?な親を持っている俺からすると
看護師になると教師や公務員のように社会に出ない(知らない)で終わるよ。

913 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:00:49 ID:oU2DBt3z0
どっかのwebマスターみたいのがいる。いるだろw

914 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:00:51 ID:sQAqLUPV0
>>897
たとえばハンバーガー屋でバイトしてそのノウハウを生かして
パン屋でも開こうと思ったときやっぱり知識が必要なんだよ
雇われる事にこだわってるのは奴隷根性だよ

915 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:01:09 ID:3E07NDX60
ここのスレでも現状がいやなら起業しろって言ってる人が居るが、
起業した人間が成功するのは1%にも満たないのは知っているのかな?
話が行き詰ったときの逃げ道に「嫌なら起業しろ」と言って逃げているだけだな。

916 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:01:33 ID:SFwIF8Mk0
>>898
死ぬ気でやっておくと後でいいことあるかもよ。悪いけど、大学入試のための勉強なんて
今じゃ鼻くそみたいに思える。もちろん当時はオレだって勉強うぜーとか思ってたけどさ。
勉強してももしかしたらいいことはないかもしれないけど、勉強しないと論外、ってことに
なる可能性すらあるから、ほんとがんばって。

>>899
パチ好きだったけどやめさせたよw ありゃあかんよなぁ…

917 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:01:51 ID:fy67hb//0
>>828
あまり期待に沿えないと思うが、今の日本にいてなんとかするなら
ぶっちゃけ手に職をつけるしかないと思う。
或いは>>799の言う様に起業するか。

ただ性格の問題があると思う。
特に今の20代後半超氷河期グループは傾向的にリスクを負わない、
積極的に動かない、石橋を叩いて渡らない、人生に希望を持たない
という傾向があって、それが自立を大きく阻害してると思う。

俺ら30代中盤ぐらいのバブル崩壊直撃組は
社会がダメでも自力でなんとか出来るという意識が強いと思うし
実際なんとかしてる。俺は就職なんか一度もしたことはないが
年間8桁の利益出してるし、前スレにいたタコ焼き屋もそれなりに
事業として成功している。もちろんリスクも自分達で背負ってる。
ウチらに共通してるのは、いわゆる就職先を探すのではなく
仕事を自分で作ってる、起業しちゃってると言う事、そしてそれを楽しんでる。
いや傍目にはきつい事ばっかだがね、目標ややりたい事があると
そんな事はどーでも良いのよ。
けど、就職氷河期世代は「それのどこが楽しいのか判らない」と言う。
それじゃあ成功する訳がない、そもそも何か始めようとする気がないのだから。
そこに問題点のひとつがあると思う。

同じ努力をしてるのに氷河期世代と次の世代に差がありすぎる、なんとかしろ
という主張にも正直同情出来ない。甘いと思う。社会とは本来そういうもの。
常に環境は変化してゆく、だからその中で常にベストの選択を探してゆくしかない。


918 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:02:31 ID:4ETDhrUW0
大学は半分でいい。無駄。税金の無駄無駄無駄

919 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:04:49 ID:Pt/OedOUO
>>906
個人主義者は嫌われるって事ですか?
うーん・・・それは反論できないですけど、特定分野のプロとかなら許されるんじゃないかな
何の技術も持たない人は企業の歯車になるしかないでしょうけど


920 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:04:50 ID:UA5r5C6C0
>>918
俺の大学とかもういらねwwwwwwwwwwwwwwwww
とっとと最終学歴を塗り替えたいよ

921 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:05:56 ID:sQAqLUPV0
>>917
その自身を裏付けるのが知識であり経験なんだが
氷河期世代には経験を積む場すら無い

922 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:06:31 ID:GfCAv9kh0
>>914
知識だけで会社は作れないよ。
君が何をやりたいのか分からないけど、例えばパン屋を開きたいならパン屋に就職すればいい。
作るだけが起業じゃないんだよ、仕入れや売上げの監理、税や人件費、設備・・・・。
学校じゃ教えてくれないノウハウが山ほどある。
例えば仕入れ一つにしても実績や信頼の無い相手には売ってくれない時だってある。
銀行だって担保の無い人間には金は貸さない。
一番の近道が働きながらそのノウハウを盗む事だと思うがね。

923 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:06:34 ID:fy67hb//0
>>828
街で見る負け組ってどの辺の人の事を言うのだろうか。
コンビニや満喫でアルバイトをしてる30代とかかな?
彼らが選んだ人生のひとつの結果だからしょうがないと思うし
自分がああいう事をやるのは想像できない。
というかやりたくない。
金を稼ぐのにアルバイトやパートは効率が悪すぎる。



924 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:06:38 ID:SFwIF8Mk0
>>917
超氷河期組はきっと、バブル崩壊直撃組のうち自力で何とかできなかった人たちを見て、
夢も希望もなくした、って感じなんだよ。それがいいことか悪いことか、助けるべきか放置
すべきかは別として。

925 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:07:49 ID:dLhAohrJ0
今の結果は自分の今までの生活によるものだから。
周りのせいにしてるようじゃぁね。社会の不合理とやらに
巻きこまれてそうなった奴なんて爪垢ほどもいないでしょ。
学生の時に勉強勉強で嫌だったっていうけど、社会人に
なったら勉強しなくていいなんてことはない。むしろ社会人に
なってからの方が勉強しなきゃダメだ。それを適当にやってる
からリストラされるし、碌な職にも就けない。

926 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:08:16 ID:PvSy1u3a0
>>882
日本特有の公共事業を中心とした社会保障は、確かにある一面では効率的ではある。
ただ、土建業の非効率性が温存されてシャブ(公共事業)漬けじゃないと
生けていけないようになってしまっていて、そろそろ限界にきている。

新しい形の社会保障のあり方を国民全体で議論すべき時期にきてると思う。

927 :名無しさん@6周年:2006/12/27(水) 09:08:18 ID:K0RfYJRw0
>>917
バブル崩壊直撃組っていつごろ?
バブル崩壊直後は就活に関してはまだすこし余韻が残ってたし、インターネットも一番ダイナミックな
時期で起業のネタも結構あった。また今は定職ついてなくてもそのうち就職というのが
まだ通用した時代じゃん。
超氷河期組は就職口が少なすぎて何が何でも正社員指向が逆に強かったよ。
起業しようにもその資金はたりないし、インターネットもすぐ思いつくようなネタは
先駆者組がすでに実現してたしね

928 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:08:20 ID:w4YO1Fxh0
>>898
今はさほど本気にならなくても、そこそこマシなところに入れそうだけどね。
企業から募集の少なかった数年前は、旧帝大クラスでフリーターでてたけど、今は大丈夫w

そんな旧帝大を卒業してみましたが、俺も当時本気じゃなくててきとーな会社行っちゃって後悔・・・

929 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:08:28 ID:oU2DBt3z0
>>922
昨日、たこ焼き屋の社長が似たような事いってたなあ

930 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:08:42 ID:l/zO4/Kf0
まぁ、年収200万あれば人間生きていくには充分なんだけどね
それすら得られない人が増えてきたら問題だが

931 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:09:33 ID:oWzuSC2y0
>>865
現代みたいにガチガチな勤務管理システムとか構築されてなさそうだしなぁ
一説では奴隷の仕事ではなく、失業者対策の公共事業っていう話も聞いたことがある

932 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:09:34 ID:Ont5lNjs0
>>917

ハゲ堂

933 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:09:35 ID:XZtUBOwlO
楽を選んできた結果だろうが

934 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:09:53 ID:Pt/OedOUO
>>916
パチンコって中毒みたいになるらしいですからね。やめれて良かったじゃないですか
俺の知り合いにもパチンコにはまってた椰子いたけど、パチンコから帰ったらお腹すかせた子ども泣いてたらしくて
そこでやめたらしいです。

935 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:10:05 ID:UA5r5C6C0
200万で十分てどれだけ偏狭なところにすんでいるんだよ

936 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:10:41 ID:jQWRIc7s0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

937 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:10:55 ID:fy67hb//0
>>921
>>927
俺は就職した事が無いと言ったろ?

>>924
そういう他に責任を転嫁しようと言う考え方が
そもそもダメな訳だが。
自分は自分、人は人だ。





938 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:11:01 ID:sQAqLUPV0
「お前らを雇う企業なんて無い」とか言うくせに
「生活保護に頼るな!」なんて言うんだよねえ

939 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:11:31 ID:huaXSytA0
偏狭? 辺鄙だろバーカ

940 :無職猫 ◆bGfErCutKg :2006/12/27(水) 09:11:55 ID:9tde09/80
もう宝くじあてるしかたすかる方法ねー

941 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:12:25 ID:7LejD3R70
>>917
確かに逃げてばっかりでは駄目だよね。
新しいことやるにはパワーいるし無茶も当然やる。
あと楽しい仕事なんてまぁ基本的にない罠。

一方、起業ってノウハウ以外にもやっぱりそれなりに資金がいると思うんだけど。
日本じゃなかなか金を出してくれなさそうなイメージがあるけどどうなんだろ?



そんな俺はPhDとったから同年齢より$20000多い基本給(年棒で)もらっている。
日本で博士とってもそんなに評価されないだろうからこれは嬉しい。

942 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:12:57 ID:kQFkN/xm0
>>940
さあ、当ててみろ
http://homepage2.nifty.com/nif/takara.html

943 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:13:07 ID:tx2ZKgi+0
>>935
自分の住んでる所は日本じゃない、周りの人たちはただの幻影だ

と思い込めば生きて行けそうだな
実際北チョンくらいの楽園からすれば日本での200万の方が十分幸せな生活が出来るだろうし

944 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:13:08 ID:6QRJhmcj0
>>931
ありゃ農閑期に前年度に税として取り立てた穀物を農民に再分配するためのシステム

945 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:13:14 ID:oU2DBt3z0
>>940
ちょっと前だったら携帯エロサイトで小銭稼いで、
それ元金に株やってウハウハとかできた

まだそういう小銭稼げる話がネットには転がってそうだけどな
ないかな?

946 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:13:45 ID:Pt/OedOUO
>>931
中学で習ったんとだいぶ違うw


947 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:14:03 ID:9Oq69CGK0
.        | llllllllllllllllllllllllllllllj  丿lllllllllllllllll_lllllllllllll
      | :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   (;;;;;;;;;;;;;;;;:::://v::;;;;;:::   ぐっ・・・・・・! うっ・・・!
       | ;:::::::::::::::::::::::::::::::)  ):::::::::::::/:::::::::::::::::::    うううっ・・・・・・!
        | ,:::::::::::::::::::::_;:::::::::ゝ )::::::/:::::::::::::::::::::::::   くっ・・・・・・!
.      | ,::::::::U:::::::::::::)::::: ) )/ U ::::::::::::::::::::  ドは奴隷のド〜♪
.       | ,::::::::::::::::/::   (./)     :::::::::::::::::  レは零細のレ〜♪
..     | ,::::v:::::::/l     /( j      ::::::::::::::::  ミはミジメのミ〜♪
      | ,::::::::/ .丿  /ヽ ∪  ,ヘ   :::::::::::::::   うううっ・・・・・・!
       | ::::/   ̄ ̄   \_/  |   :::::::::::::::::  ファ〜はファイトのふぁ〜(涙)♪
       し'´          `´.   |  :::::::::::::::::::::  ソ〜は粗食のソ〜♪
                  ∪    | ::::U::::::::::::::::::  ラ〜は落下のラ〜♪
                      |::::::::::::::::::::::::::/  シは死体のシ〜♪
.                      |:::::::::::u::::::::/    ドはドザエモン♪
                       |::::::::::::::::::/   
.                       |::::::::::::::/
                       \_ノ    ぐっ・・・・・・! うっ・・・!




948 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:14:05 ID:l/zO4/Kf0
>>935
東京で風呂付のアパートだが案外何とかなってる
生きてるだけだが

949 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:14:16 ID:+OKuqeGj0
殺るしかないよ、もう、殺るしか。

950 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:14:26 ID:wDf35BkB0
>>927
俺が35歳で丁度>>917と同年代だが大卒だとしたら
平成6年卒業組だな。
俺は高卒で平成2年で就職したから崩壊の影響はギリギリ受けてないけど。

951 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:14:26 ID:c82m6rMC0

○今までゴミ扱いされてきた非正規雇用者はホワイトカラーイグゼンプションに賛成しましょう。
○経済財政諮問会議の八代尚宏の「正社員待遇を非正規社員水準へ」賛成しましょう。
○「会社に就職できないのは自己責任」と言ってた奴らへ正義の鉄槌を。

関連リンク
【ゴミ】ニートの有効利用法【クズ】
http://makimo.to/2ch/society3_soc/1144/1144167234.html

★★★ゲーセンにいるニートを殺そう・・・2
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/arc/1116174505/

派遣は死ね
http://makimo.to/2ch/mentai_prog/1000/1000613212.html

★☆★ 【奴隷】 派遣社員は負け犬 【恥】 ★☆★
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1136217969/l50

「派遣制度は差別制度」と言う甘チャンを嘲笑しよう4
http://makimo.to/2ch/money4_haken/1154/1154767032.html

【ゴミ】フリーターは死ななきゃ直らない?【カス】
http://makimo.to/2ch/school_part/1031/1031449943.html

フリーターは死ね(ソースあり)
http://makimo.to/2ch/money3_recruit/1089/1089713850.html


俺らはな、屈辱を忘れたわけじゃないぜwwwwwwwwwwwwwwwwww。


952 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:14:36 ID:dLhAohrJ0
格差社会は結局のところ当然の帰結だと思うけれど、
人間「貧すれば鈍す」で何やり出すかわからないからな。
犯罪起こす前に年末とか年度末の意味のない工事みたいに
犯罪起こしそうな奴に仕事与えて多少の金を配分しないと
犯罪率が上がって嫌なことになりそうだ。

953 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:15:28 ID:dk2c+Vju0
いい加減、目覚めなさい

日本という国は、そういう特権階級の人たちが、楽しく、幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が、安い給料で働き、高い税金を払うことで、成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。 
世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、
会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、
戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行って戦ってくればいいの。


954 :名無しさん@6周年:2006/12/27(水) 09:15:39 ID:K0RfYJRw0
>>945
まあそれなりにあるよ。
ただそういうのって所詮あぶく銭だからねえ。
給料より多く稼いじゃってるけど、小遣い程度にしか考えてない。

955 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:16:17 ID:loQWlGYN0
会社役員だが正社員になりたかったら全然OKだが
給与は月手取りで約30万。朝5時から夜8時。
休日は日曜のみ。GW、盆、年末も関係なし。

ちなみにウチのバイト君(時給1000円)は9時5時で週休2日だ。

956 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:16:53 ID:oU2DBt3z0
>>954
俺もあぶく銭だとは思うけど、銭は銭だからなあ
投資の元金には充分になる
そっちで稼いだカネは、一銭も使ってないw

957 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:17:18 ID:SFwIF8Mk0
>>937
力がない人をそれで切って捨てるのはなかなか酷だと思うよ。特に、出来るのにやらないの
ではなく、そもそも出来ないという状況下にある場合はね。
もちろんオレも、バブル崩壊直撃組でがんばったはがんばったけど、超氷河期の話を聞く
と背筋も凍る時があるよ。嘆くのもわからないでもない。ただ、嘆いたからどうなるものでも
ないけれどね。

958 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:17:18 ID:wDf35BkB0
>>952
土建屋関係の仕事とかしてるのがいるけど
そいつは下から持ち上げないと景気も治安も良くならない
って言ってるな。そういうのをよくわかってるのかもね。

959 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:17:26 ID:tx2ZKgi+0
>>955
ボーナスや各種手当て、保険、年金を考えれば5倍くらいは違うけどな

960 :無職猫 ◆bGfErCutKg :2006/12/27(水) 09:18:03 ID:9tde09/80
>>942
なんじゃこりゃあ〜

961 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:18:22 ID:fv4zta2F0
奴隷に選挙権はやらんでいいだろ

962 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:18:51 ID:fy67hb//0
>>941
> 一方、起業ってノウハウ以外にもやっぱりそれなりに資金がいると思うんだけど。
> 日本じゃなかなか金を出してくれなさそうなイメージがあるけどどうなんだろ?

なかなか出してくれないと思う。
小さいところからこつこつと。


>>945
楽して儲けようと思うとあまりうまくいかない。

>>950
俺、一浪してる上に院卒でしかも一留。
俺の大学卒業の頃にバブル崩壊が来ていた。

963 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:19:00 ID:M4O2aY+w0
年収1000万円前後で勝ち組を自称するのは惨めだねぇ

年収100億円未満はゴミw
100億円以上の所得を持つ人間のみ勝ち組を自称して良い


964 :795:2006/12/27(水) 09:19:15 ID:clL4gifv0
>>907
正社員、派遣ともに新卒の場合何を勉強したか、
既卒は前職(派遣を含む)でどんな会社で何をしたかを見るので
一般職でも専門性が求められます。
私の勤め先もそうですが、大企業はHAYの人事システムを使っているところが多い様です。

こっちは正社員の場合は給料のレベルよって、試用期間が6〜12ヶ月あるので
履歴偽装があったら場合は分かるんじゃないかな。
実際、6ヵ月未満で解雇される人いるし。
だから、まずは派遣で(1週間で解雇できる)っていうケースが多いんだと思う。

日本は試用期間って無いの?
あまりにも昔過ぎて忘れてしまいました。

965 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:19:28 ID:oU2DBt3z0
>>958
不況に強いっていわれてた公営ギャンブルでも潰れる時代だしな
地方競馬場で落ちてるハズレ馬券とか拾ってみると、
賭け金が100円流しとかばっかりなの。

あのおっちゃんらが、せめて500円単位で馬券買うようにならんとなあw

966 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:20:14 ID:jsBbKA9v0
マクロ経済や国益を無視すりゃこう言うやり方もありかも知れ無いな。
収入が減っても消費は減らないとフェルドマンは言ったが
そりゃお気楽なアメ公しか通用しない論理だろうがよw
アメ公や鮮人のように借金しまくっても消費しまくるってのは日本人はやらねえ。
奥田が言うように生活水準を切り下げるだけ。
事実個人消費は回復してねえしな。
つうか家計、可処分所得は減り続けてるからな。
そういや某所ではワーキングプアーと文句を言う前に仕事を
掛け持ちして15時間くらい働けと言ってるがw
ま、これからはこれに懲りて選挙では新自由主義者を落選させる事ですな。
企業利益は史上空前の水準って事を忘れるなよ。
グローバルな競争に勝つ為なんて体のイイ言い訳だからな。
それが国民に還元されないからマクロ経済が低成長なんだよ。
本当ならバブル期以来の好景気になってなきゃ逝け無い。
国民の所得も減るんじゃ無しに増えて無くちゃ逝けない。
不安因子を持ってる人間がアメ公より遥かに多いのに
同じシステムをやるなんて馬鹿げてる。
かつての日本型資本主義、日本株式会社に戻せ。
米の要望書なんぞ無視しろよ。

新車市場
http://www.nikkei.co.jp/keiki/car/
消費支出
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/
労働経済白書
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/index.html

967 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:20:42 ID:nv/NCiI8O
社会は、チャレンジするなら拒まないよ。与えられる事を期待してるなら断る。
今までに考えた事無い事を考えろ。やった事無い事をやれ。

968 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:20:54 ID:6QRJhmcj0
>>953
あ〜、去年の今頃、一挙再放送してたよw
>>954
ブログやってアフィリエイト?だっけ、たいした稼ぎにゃならんかw

969 :家出猫竹内由恵にして堪え難い:2006/12/27(水) 09:20:55 ID:ohn9Ou+dO
宝くじも格差つけてやればいいのにな

貧乏くじ 一枚10円 一等100万円とかさ

970 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:21:05 ID:fy67hb//0
>>957
まあね。



971 :名無しさん@6周年:2006/12/27(水) 09:22:16 ID:K0RfYJRw0
>>950
するってえと1994年か。余韻も消えて一気に厳しくなった年だね。
だけど、あのときは今が底っていう感じはあったし、将来の見通しは
それなりに明るかった気がする。2000年卒はバブル崩壊の底も抜けて
今から回復という中消費税5%で一気に景気が冷え込んで閉塞感がでてきた
1997年の影響がずるずる出てた年だったんだよね。あの頃の人は結構かわいそうだと思う。

972 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:22:21 ID:UA5r5C6C0
自己責任って言葉は一種の思考停止だよ。
自己責任で生活していける社会にするべきなのが国なのにさ。
「何もしませんよ」って公言しているのと同じ

>>963
お前は何年前の2ちゃんねらーだよw

973 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:22:39 ID:kQFkN/xm0
必ずしも努力が報われるわけではない。しかし、成功した者はすべからく努力をしている。

974 :生活必需品普及度100%時代:2006/12/27(水) 09:23:43 ID:kVlbuqj10

7時間労働制の施行で、国債増加をストップ。

公定歩合3%、分離課税50%で、国債償還にあてる。100年で借金ゼロに。

975 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:24:18 ID:c82m6rMC0

○今までゴミ扱いされてきた非正規雇用者はホワイトカラーイグゼンプションに賛成しましょう。
○経済財政諮問会議の八代尚宏の「正社員待遇を非正規社員水準へ」賛成しましょう。
○「会社に就職できないのは自己責任」と言ってた奴らへ正義の鉄槌を。

関連リンク
【ゴミ】ニートの有効利用法【クズ】
http://makimo.to/2ch/society3_soc/1144/1144167234.html

★★★ゲーセンにいるニートを殺そう・・・2
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/arc/1116174505/

派遣は死ね
http://makimo.to/2ch/mentai_prog/1000/1000613212.html

★☆★ 【奴隷】 派遣社員は負け犬 【恥】 ★☆★
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1136217969/l50

「派遣制度は差別制度」と言う甘チャンを嘲笑しよう4
http://makimo.to/2ch/money4_haken/1154/1154767032.html

【ゴミ】フリーターは死ななきゃ直らない?【カス】
http://makimo.to/2ch/school_part/1031/1031449943.html

フリーターは死ね(ソースあり)
http://makimo.to/2ch/money3_recruit/1089/1089713850.html


俺らはな、屈辱を忘れたわけじゃないぜwwwwwwwwwwwwwwwwww。


976 :名無しさん@6周年:2006/12/27(水) 09:24:32 ID:K0RfYJRw0
>>968
俺はMMO RPGのBotとアフィリエイトのクリックBotを常時動かしてるので
それなりの稼ぎにはなるかなあ。ブログでアフィリは時間の無駄だし・・・

977 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:24:53 ID:4ETDhrUW0
夕張市の市民数は1万3千ほど。で、公務員数が300人。
日本国の国民数は1億2千ほど。で、公務員数が400万人。

あきらめろ

978 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:25:55 ID:pqXFtHq70
雇用形態がアルバイトで責任が社員と同等以上、というのほど
割にあわないことはないのだがな。

交渉次第で保険までは付けてくれるかもしれないが
ボーナスと寸志では、常人なら
やりがいを挫かれるね。

月給は、事務の正雇用女の子と同じ、または若干多いが
賞与の差で
年収でみたら大幅に負ける。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:26:15 ID:6QRJhmcj0
>>976
左様っすかw 勉強になりなした。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:26:31 ID:clL4gifv0
>>963

前半は同意。
社会保障制度ができて、失業者が増えると社会保障と所得税で半分は無くなります。
家族持ちで家のローンがあったりすると切り詰めてギリギリだと思う。

100億の年収はなくても、それだけの資産があれば利子で生活できるよ!


981 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:27:56 ID:oWzuSC2y0
企業における最大の公共福祉は人を雇う事なんだけどねぇ…

982 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:29:07 ID:Y5dxJcxM0
>牛丼屋のバイトを3年続け、「誰よりもうまく盛りつけられる」と誇りを
>持っていた仕事をバイトだからと一方的に解雇された若者……
自己満足乙wwwwwwwwww


983 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:29:14 ID:l/zO4/Kf0
>>977
公務員が多いことは別に悪いことじゃないと思うがな
安定した雇用って皆が求めていることじゃん

公務員が無能なのは問題があるだろうけど

984 :家出猫:2006/12/27(水) 09:30:35 ID:ohn9Ou+dO
ミスキャンパスに恋した吾輩はこれから国1と京大編入と小説新人賞目指して日々勉学
してるのに、おまえらゴミクソときたら

985 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:30:47 ID:qRLGF8KP0
>>977
総人口に占める公務員の割合だと、欧米(特に米英独仏・北欧)はもっと多くなかったっけ?

986 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:31:01 ID:EqHUgGe20
毎日テレビ見ながらグータラしてる俺はなんなんだ

987 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:31:25 ID:oU2DBt3z0
>>986
貴族

988 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:31:50 ID:PvSy1u3a0
>>981
企業の役割は利益を上げること。
国の役割は企業を利用して、国民が豊かになるように国家を運営する事。
つまり、企業に人を雇わせたいなら国を動かさなきゃ。

989 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:32:04 ID:Zot45E4vO
わ〜い
書けた書けた

990 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:32:54 ID:mr0doBPI0
>>986
勝ち組

991 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:32:59 ID:JDO2lQOX0
参議院インターネット審議中継 −ビデオライブラリ 会議検索−
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/consider.php
10月13日→参照→市田忠義(共産)

( ´∀`)与党はどうしようもないぜ

992 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:33:23 ID:7CdUlChC0
>>984
4兎追うのはさすがに無謀じゃねーか?
とりあえずミスキャンパスは諦めろ。

993 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:33:53 ID:UA5r5C6C0
国の顔がなんとあの成蹊大卒だもんな。

994 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:34:16 ID:xO/5/OcRO
1000

995 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:34:17 ID:QdBqjwRF0
>>970
いや、まあねじゃなくてさぁ…。
自分は働いたことがない、だから馬鹿なことを言ってもいいんだ
なんて思うのはどうかと思うよ。

チャンスがほしいと望むことと、結果がほしいと望むことの違いを
わかっていないでしょ。おまえさん。

んで、わかっていないことを理解しても、それを改善しようとせず、
かといって手を引くこともせず、今のままでも好き勝手言えると
思い込んでいるわけだよね。

仕事に当てはめるとわかるけど、そんな人間がまともな仕事をして
まともな給料をもらえるとは思わないほうがいいよ。

ま、どーでもいーのかもしれないけどね。


996 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:34:26 ID:n+cKJfxe0
>>992
あきらめるのはそこなのかww

997 :生活必需品普及度100%時代:2006/12/27(水) 09:34:34 ID:kVlbuqj10

7時間労働制の施行で、国債増加をストップ。

公定歩合3%、分離課税50%で、国債償還にあてる。100年で借金ゼロに。

998 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:34:39 ID:Pt/OedOUO
1000なら億だ死亡

999 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:34:47 ID:OPCopatA0
1000ならアラブの石油王の娘に一目ぼれされる

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 09:34:50 ID:3q3eK51c0
             r@" ̄~@ヽ 以上、>>1から>>1000まで、全部
            ../ノリliliハiliハ  私の自作自演でお送りいたしました。
            ノ从@∀゚ノ从  
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)