5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】残業代ゼロになる「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入は「適当」 - 労政審★2

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2006/12/28(木) 08:28:18 ID:???0
一定の年収以上の会社員を1日8時間の労働時間規制から外し、残業代をなくす
「ホワイトカラー・エグゼンプション」について、労働政策審議会
(厚生労働相の諮問機関)は27日、導入を適当とする報告書をまとめた。
対象者の年収条件は「管理職の平均的な年収水準を勘案」とするにとどめ、
具体的な金額は示さず、労働基準法の改正後に政省令で決めることにした。
同省は来年の通常国会に法案を出す方針だが、与党からは来夏の参院選への
影響を懸念し、慎重な対応を求める声も出ており、法案の行方は流動的だ。

報告書は、対象者の条件に
(1)労働時間では成果を適切に評価できない
(2)重要な権限・責任を伴う
(3)仕事のやり方などを使用者に指示されない
(4)年収が相当程度高い
の4点を挙げた。「管理職の一歩手前の人」を想定している。

労働組合側は、労働時間規制がなくなれば過労死が増えるなどとして、
導入反対を強く主張。報告に「新たな制度の導入は認められないとの意見があった」との
文言を入れることで、労組側も取りまとめには応じた。
一方で報告は、「導入企業ができるだけ広くなるよう配慮すべきだとの
意見があった」と、年収条件を低くしたい経営側の意向にも言及。両論を
併記することで導入の道筋だけはつけた形だ。
労組側が求めてきた、残業代の割増率の引き上げについても、「一定時間を
超える時間外労働は現行(25%)より高い一定率を支払う」とし、
具体的な数字は政省令に先送りする。

>> asahi.com 2006/12/27[22:16] <<
http://www.asahi.com/life/update/1227/015.html

■前スレ(2006/12/27(水) 23:42:12)
【政治】残業代ゼロになる「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入は「適当」 - 労政審
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167230532/

952 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 11:59:16 ID:r6s0tuAk0
>>940
「自民党になんて入れるのは馬鹿だ、絶対入れちゃいけない」
「全ては小泉のせいだ」と言っていたあいつが正しかったとは(´・ω・`)

953 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 11:59:37 ID:LsctBgVy0
>>931
まあ有能な社員が、独立・起業しやすい法律でもあるんだけどな。
転職されるリスクよりは低いだろうがw

954 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 11:59:41 ID:z+TKl1uV0
>>938
能力ある人は、始めからこんな制度に頼らず日本の会社なんて辞めますよ
キャリア官僚でさえ外資に引き抜かれていく時代ですから

955 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:00:05 ID:H4os5gD70


    企業経営の 間違いと 経営無能の責任転嫁

 企業は 残業対価に対する経営責任を放棄

   つまり、経営力の無能さを 奴隷への賃金強奪で

   賄っているだけのことだ。


956 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:00:06 ID:YBOtU7xD0
>911
解っていませんね。

お前はお前が成した財産を誰に渡したいわけ?
少なくとも日本という社会では、3代かかれば富のある者は富を失い、
その気があれば富のない者も富める者になれるわけですよ。

日本に資本家なんて居ない。

所詮は「働きもせず(価値も創造せず)に他人が成した財を横取り・強奪するためのイイワケでしかない。

957 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:00:30 ID:Ckx/PGPM0
>>933
自分が有能かどうかは関係ないよ。
そんな話は誰もしていない。
まあ、実際に辞めたら担当していた業務自体が破綻したみたいで面白いことは事実だが。

「全部がそうではない」ということと「そうでないものがどの程度の割合か」はあまり関係のない話だね。

958 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:00:41 ID:LsctBgVy0
>>948
起業しやすい世の中にはなる。
できるやつは当然選択肢に入る。

ま、起業は面倒だから現状の転職ほど多くはないだろうけどなー。

959 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:01:02 ID:m1q1M89Z0
>>921 >>947
釣れますか?

960 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:01:08 ID:f1oreRWB0
議論の中でたまにでるプリンタ談議にワロタw

961 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:01:18 ID:LsctBgVy0
>>950







962 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:01:30 ID:V/s2JJjK0
>>921
> これって
>   年棒制に移行するって話じゃねーの?

違います。年俸制というのは、基準労働時間というのが前提になっている。だから、もしそれを超える
労働時間分が不払いだった場合、請求可能なんですね。

これを請求不可にするというのが今回の法律。問題なのは

1.社員に支払う額は「成果」に応じるという非常に曖昧なもの
2.一方残業時間分をカットするというのは、経営側にとって極めて明確な利益をもたらすもの

ということで、立場によって明らかに非対称的な法律だということです。

963 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:01:34 ID:D/tzuIJw0
「給料泥棒」この言葉が経営者に対して使われるなんて思ってもみなかったな。

964 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:01:36 ID:dRU5VgYu0
>>956
起業厨ですかw

965 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:02:01 ID:gsXZouhH0
もっとやれww

966 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:02:03 ID:QtXLdLVz0
ホワイトカラーエグゼンプションなるものがアメリカの後追いならしょーがないな

またどうせ男女雇用なんかと同じでクリントン政権時に設定されたゾンビが生き返ってきたのか

wikipediaでwhite collar exemptionで検索→無い→ exemptionで検索→overtime

例外の適用拡大に関してブッシュ政権と労働省が提出した法案を2004年に共和党が廃案送り

(゚Д゚)ハァ?

967 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:02:17 ID:j8+WpaxI0
モナコ人になりたい

968 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:02:24 ID:cFzh9Sj70
家業手伝いの俺には全く関係ない話

969 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:02:34 ID:z725F7p+0
定時で効率良くがモットー。18時に消灯。持ち帰り残業無し。
それこそ就業時間内で終わらそうとみんな必死、私語も減る。

トリンプを見習おう。

970 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:03:15 ID:DOVPiPrr0
無能な人間が余計な残業しているのが気に食わない。
能力に見合った報酬で良いという有能な人は、
なんでそんな有能なのに、無駄な残業代を払っている非効率な会社にいるのか。
今だって完全成果主義や歩合制の会社って少なからずあるだろうに。
又は何故最初からそういう業界に就かなかったのかと疑問に思う。

971 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:03:15 ID:m1q1M89Z0
>>961
うぉ 気がつかなかった

972 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:03:19 ID:LrEzMuo30
オマイラなんで過剰に働くことを前提に話しとるんだ?
帰れないのはつらいが、時給に見合った生産性しか上げないようにすればいいだろ。

やってもやらなくても賃金同じなら最底辺に揃うのが普通。
旧共産主義国家で壮大な実験をやってたろ。
一応金銭解雇は見送られたわけだし。

ともかく人をとっかえひっかえしても常に最低の生産性しか示さんとなったら
いいかげん経営陣も考えるだろ。

底辺外国人でもできるような仕事は知らんがな。

973 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:03:54 ID:hMh+cfe40
>>948
本当に有能な奴には不況は関係ないけどねw。

974 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:04:00 ID:H4os5gD70

  キチガイ 自民党政府 と キチガイ経団連


   企業の競争力、利益を上げるためには

    奴隷から 賃金を強奪 して人件費を削減すればいい。

       人間は 牛、馬、豚、じゃないんだよ。

  キチガイ 自民党政府 と キチガイ経団連



975 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:04:08 ID:1Ig87Qce0
いくつか気にかかることをメモる
・今後少子化が加速し、日本人の労働人口が減少する。人口減により消費も減退する。市場縮小。
・雇用も減っていく。単純労働は移民導入の可能性が高い。
・産業・技術の進歩に伴い、ホワイトカラーの人員削減が可能となっていく。

いずれにせよ、労働の価値の下落傾向、労働デフレは今後も続くんじゃねーかなー。
労働する人間の価値が低下するのはとっても嫌なことである。

976 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:04:12 ID:V/s2JJjK0
>>956
> 少なくとも日本という社会では、3代かかれば富のある者は富を失い、
> その気があれば富のない者も富める者になれるわけですよ。

バカだなぁw。資本というものの運動をマルクスは問題にしているわけですよ。具体的な人間
ではなくて。アッタマ悪いなぁw

977 :右翼左翼も電通に支配されてる日本工作員に騙されるな:2006/12/28(木) 12:04:16 ID:hJTRoSuK0
>>956
てめえ資本家が剰余価値生み出してるわけじゃねーだろ
労働力と時間買ってもてあそんでるくせに

978 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:04:54 ID:dRU5VgYu0
>>972
不可能をすすめる。これも工作か。

979 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:05:02 ID:Dgw8hmT10
>>883
重役クラスに連絡入れて朝礼出ない代わりに契約とってきたら
課長ごときに勤務評定下げられてボーナス減った俺は
非常に複雑な気分だ

評価すべき人が正当評価できる人ではなく無能に評価丸投げしてるのが嘆かわしい

980 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:05:20 ID:YBOtU7xD0
>964
つーか>911読めよ。読めば>956が妥当だということも解るだろ。

981 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:05:20 ID:m1q1M89Z0
>>970
あなたも残業すればいいじゃない


残業代がきちんと出る会社に就職できればの話だが。
でもあなたは有能なんでしょ?残業代がきちんと出る会社に就職するくらい簡単でしょ?

982 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:05:59 ID:ZVovRtyr0
>>846
ニュー速+では過去ログが見つからなかった
ビジネスのほうではほとんど議論無し
http://makimo.to/2ch/book_bizplus/1054/1054869397.html
派遣板では議論がなされていたが詳細不明

●派遣法改正は本当に派遣社員の為になるの?
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/haken/1047218856

983 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:06:47 ID:mxWWatJP0
634 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/28(木) 10:46:30 ID:evhLnXCHO
こんなの今までだって変わらない。認知されてる事じゃん

むしろ意味なく残業して金貰ってる奴らが問題。
何騒いでるんだ?

651 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/28(木) 10:49:29 ID:evhLnXCHO
批判レス格好悪い

実態知らないのか?

676 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/28(木) 10:54:04 ID:evhLnXCHO




ここは正社員にもなれないワーキングプアの愚痴スレです。

694 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/28(木) 10:57:26 ID:evhLnXCHO
レスに共産臭を感じる

またおまえらか

984 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:07:16 ID:H4os5gD70



今は有能な社員

10年後、無能社員に成りはて  クビ。  




985 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:07:44 ID:JprN9Vdh0
安倍「男性が女性と同じように育児に協力してあげないから虐待がおこる」

986 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:07:46 ID:m1q1M89Z0
>>982
>●派遣法改正は本当に派遣社員の為になるの?
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/haken/1047218856

なるわけないだろ
以前以上に規制しないとだめだあの業界は

987 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:07:59 ID:YBOtU7xD0
>976
ならば共産主義を標榜する組織やお国に資本および資本の運動が存在しないとでも?
まるっきり資本主義社会と同等の動きがあって、単に政治体制として政府が
掌握しているだけの話なんですが?

中途半端に資本を否定するのなら、せめて「貨幣を無くせ」てな運動でもしてろよな。
誰も相手にしないけど。

988 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:08:26 ID:dRU5VgYu0
>>983
決まりきってるので、すぐ判るねww

989 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:09:28 ID:NVkkd1zH0
ニッポンオワタ

990 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:09:33 ID:yZPRhCc10
なぜ政府が労働者の賃金水準を決めれるんだ?

その法的根拠は?

991 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:09:34 ID:f1oreRWB0
>>988
工作員も頑張るよねw

992 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:09:53 ID:FQzzS2Hx0
>>973
本当に有能な奴は
自分が不況とは無関係の存在だなんて思わないのでは?

993 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:10:02 ID:H4os5gD70

キチガイ 自民党 政府  キチガイ 経団連

  有能な社員から 賃金を強奪すればいいだろ。

  無能な社員は 過労死 させればいいじゃないか。

  経営努力?? そんなもん、奴隷が死ぬほど働けば関係ない。




994 :(*゚ w ゚):2006/12/28(木) 12:10:02 ID:eI01gzCj0
色々なことを工作員って決め付けるけど、信者なのかもしれないし

995 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:10:16 ID:V/s2JJjK0
>>987
> ならば共産主義を標榜する組織やお国に資本および資本の運動が存在しないとでも?

もうどうしようもないアタマの悪さだなw。マルクスの思想が旧社会主義圏と関係ないことぐらい
わかってねw

資本の運動から賃金低下と富の集中は必然的に発生するんですよ。

996 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:10:29 ID:WMSy4LD70
チームセコーさんたちがんばりますな

997 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:10:31 ID:OFGBWprJ0
>>972
市場原理すら理解できない無能者乙

998 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:10:47 ID:YBOtU7xD0
>995
だからそれは既に宗教であり、ファンタジーなんだってば。

999 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:10:51 ID:tzusklpu0
とりあえず、起業すれば良いという工作員には総務省が起業率・廃業率の公表
を取りやめた事をもって反論すればいいよ。
あまりにも廃業率が多くて廃止しちゃったんだよねぇW

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:11:21 ID:Dgw8hmT10
>>938
有能な社員の無料奴隷化政策でもあるんだが・・・
まだ気づかないの?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)