5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社説】「ホワイトカラー・エグゼンプション」導入する時ではない 「労働組合活動が低迷していることの裏返し」(東京新聞12/28)

1 :依頼224@試されるだいちっちφ ★:2006/12/28(木) 13:25:58 ID:???0
★労働時間改革 導入する時ではない

 比較的年収が高く自由に働けるホワイトカラーを対象とする新たな労働時間制度が創設される
見通しだ。だが職場では長時間労働がはびこるなど悪化が目立つ。政府は導入を急ぐべきでは
ない。

 「自由度の高い働き方というものがどこにあるのか。実証もないままの導入はきわめて遺憾だ」
「年収基準が盛り込まれては中小企業には影響が大きい。納得できない」。二十七日夕開かれた
労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)労働条件分科会は最終報告をめぐり反対論が相次いだ。

 政府が導入を目指す日本版「ホワイトカラー・エグゼンプション」は、労働基準法で規定する原則
一日八時間、週四十時間の労働時間と時間外労働(残業)には25%以上の割増賃金を支払うなど
の適用を除外する制度だ。要するに、対象者はいくら働いても残業代は支払われない。
(中略)

 だが日本のホワイトカラーはそんなに怠け者だろうか。
 日本の長時間労働は世界的に有名だ。総務省調査では週六十時間以上働く労働者が増加して
いる。一カ月で八十時間以上の残業となる計算である。それが過労自殺や労働災害の多発につな
がっている。有給休暇の取得率も日数も減っている。
 そもそも個人の権利意識も力も強い米国と違って、日本で労働時間を自由に配分できるホワイト
カラーはいったいどのくらいいるのか。
 一度、制度が導入されたら適用範囲が徐々にひろがり結局は「残業代ゼロのための制度」になり
かねないとの労働側の指摘は当然だ。管理職一歩手前の社員は子育て世代。ある程度の残業代
は大切な生活給だ。

 労働時間改革は組合活動が低迷していることの裏返しだ。労働組合の推定組織率は今年六月末
で18・2%と三十一年連続で低下した。連合はパート労働者を含めた組織拡大に、もっと力を入れる
必要がある。

東京新聞(12/28)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061228/col_____sha_____003.shtml

2 :試されるだいちっちφ ★:2006/12/28(木) 13:26:07 ID:???0
>>1の中略部分)

 対象者は新製品の研究開発や情報処理のシステム設計など専門的業務を担っている“管理職
一歩手前”の中堅社員を想定している。年収基準は日本経団連が四百万円以上、厚労省側は
九百万円程度とまだはっきりしない。来年の通常国会に向けた法制化作業のなかで決める予定だ。

 導入のきっかけは明確だ。昨年三月に閣議決定した規制改革・民間開放推進三カ年計画で、
米国のホワイトカラー・エグゼンプションを参考に日本でも自律的労働時間制度の創設を検討する
ことになった。就業形態の多様化に対応し、製造業に比べ立ち遅れている日本の事務職部門の
生産性向上が目的とされる。

3 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:26:30 ID:ostOrH/10
わしもそう思う

4 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:27:09 ID:bqt4Mc/W0
公務員にも適用されるんだろ、当然。

5 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:27:33 ID:4hVfcvYc0
まあ、当の連合も既得権益を守るために、
非正社員の正社員化には積極的に反対してるんだけどね。
どっちもどっちだわ。

6 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:28:43 ID:WqAsnchT0
中日はトヨタに首ねっこ掴まれてるのかと思ってたが
なかなかジャーナリスト魂のある社説を載せるジャマイカ
よくデスクは許可したもんだ

7 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:28:46 ID:uZZHmvFK0
>>4
残業代の穴埋めに他の手当てで補いそうだが


8 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:29:01 ID:TgTemNqC0
>>4 公務員に適用されるなら、そもそも立案されない

9 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:30:05 ID:PP9ONs1+0
だって戦争反対とか下らないことばっかやってたじゃん
でもあれって今思うとサラリーマンの気持ちを代弁する団体を
なくすための陰謀だったのかもね

10 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:31:19 ID:gR4TfeEk0
年収800万以上だったら いいよ


11 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:38:56 ID:4GhSxP++0
俺からすれば早く導入してほしいな。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:40:37 ID:YZFss+sR0
この問題に関しては東京新聞支持だな

13 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:41:19 ID:OPkmRMcT0
>>10
いったん制度を導入して、徐々にリミットを下げていく
いずれ全員が適用される みんなよかったな

14 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:42:57 ID:OUqoV9NF0
俺がいないとこの会社は駄目になる。
と思っている年収400万円の可愛そうな 自己顕示欲の強い人が
この日本の労働界には多い。

そういう馬鹿を経団連は見てるんだよ。
こき使えばこき使うほど うれしい悲鳴を上げてアー漏れは期待されている。
と自己満悦にシタリそして 過労で倒れ 気づいた時は 心身ともボロボロ。

会社は組合も口を揃えて 本人の自己責任の範囲です。本人承諾の労働です。

騙される労働者が 多いんだなー。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:43:37 ID:5my4Almy0
経団連の案では400万以上で適用ですよ

16 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:45:05 ID:mdEcsmqs0
正論だわ

17 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:47:29 ID:P/kzVLv50
東京新聞ヤルじゃん

18 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:47:40 ID:FmcXIM/J0
よく言った、ageてやる!

19 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:48:54 ID:pbwMvv3s0
平和運動なんかより 武器輸出補助金要求やれよ 組合
こないだ議員来た時 マジで叫びたくなった まあかんべんしてやったが

20 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:50:30 ID:FyUgg3OK0
東京新聞がまともなことを言うとは思わなんだw

21 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:51:19 ID:A4Rq6TnF0
> 年収基準は日本経団連が四百万円以上、厚労省側は九百万円
> 程度とまだはっきりしない。

これだけ意見がまとまらないなら、導入は急ぐべきではないし、
そもそも導入するべきではない。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:52:09 ID:FjsN0Kki0
残業代が欲しい?今の貴方に言えることですか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1165919311/

■キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしていても残業手当が全然付かない。
それには納得がいかないと言うのです。  

「納得がいかない理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅くなるのは仕方がないことではないの。
経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんてすごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、
そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」 「キミが経営者ならキミを雇うの?」 「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で聞きません)。
すると、ようやく理解できるのです。

■「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」 http://blog.careercare.jp/
小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html
小島貴子・・・立教大学 大学教育開発・支援センターコオプ・コーディネーター http://www.pref.saitama.lg.jp/room/hatsugen/taidan050731.html

23 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:53:23 ID:w2wS0eyG0
年収4百万て・・・・経団連はアホ揃いですか?

絶対許されないよ!断固阻止してくれ!

24 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:53:43 ID:ZVovRtyr0
単に政府の案には反対というのを貫いてるだけジャネ?

25 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:54:27 ID:Puh/g80w0
年収1000万以上にすべきだよ

26 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:54:36 ID:9NqE9JH/0
>>8
行政法人の導入はほぼ決まりらしい。
おそらく公務員も

27 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:55:01 ID:4hVfcvYc0
> 労働時間改革は組合活動が低迷していることの裏返しだ。労働組合の推定組織率は今年六月末
> で18・2%と三十一年連続で低下した。連合はパート労働者を含めた組織拡大に、もっと力を入れる
> 必要がある。

結局東京新聞が言いたいのは労働者の保護ではなく、
同じ左翼イデオロギーで繋がった労働組合の復権だろ。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:55:09 ID:B45MDxDb0
WEの適用年収800〜900万円は導入するためのダマシの金額
経団連は400万円と言っている、将来は間違いなく0になるだろう
経団連待望の、残業代支払ゼロのための制度だ

29 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:55:47 ID:FyUgg3OK0
年収400万の時点でほとんどの人間が引っかかると思うがw

30 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:56:32 ID:2Qa3TNn8O
つーか残業だらけの激務で有名なマスコミがあまり声をあげないのは何でだぜ?
スポンサーとか抜きにして。
マスコミ業界は労使の間で導入しない事で同意してるとか?

31 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:56:46 ID:piRPbx980
>労働時間改革は組合活動が低迷していることの裏返しだ。
>労働組合の推定組織率は今年六月末で18・2%と三十一年連続で低下した。

そりゃそうだろう。

一部の労働貴族が利権を独占してさらに

 「憲法9条改悪はんたーい」 とか 「集団的自衛権は認められなーい」 

とか政治ごっこばっかやってりゃそら低迷するわい。
今の労組って労働者のための組織じゃないじゃん。


仮にホワイトカラーをはじめようとする場合であっても、
この法案を潰す場合であっても、
どちらにせよ労組には改革が必要じゃねぇのか?



32 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:57:13 ID:PP9ONs1+0
>>22
これマジで言ってんだったら、ある意味凄いな

33 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:57:17 ID:UHYfmYBC0
>>30
マスコミ業界の年収ははるか斜め上だから関係ない

34 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:57:52 ID:QjJWDVu00
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

35 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:58:11 ID:sO9gd0N60
労組は政治活動にうつつを抜かしとらんと、ちゃんと労働者のために働け!

36 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:59:26 ID:ii3mQxmF0
官公労も大企業の組合も自分の事ばかり優遇されることを目指したのが
今の日本の現状。
組合が駄目になったわけだよ。

37 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:59:40 ID:/a9S2Im00
労働組合が純粋に働く人の権利・地位向上を目指すなら良いんだけど・・・
政治活動すんな!
横須賀に原子力空母が配置されるのがなんでおいらの仕事に関係あるのか??
一行で答えてくれ。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:59:48 ID:854pe9sf0
ワーキングシェアだ,ワーキングシェア!

39 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:00:18 ID:piRPbx980
>>37
「黙れ働き蟻」

いやマジで労組の上の方ってそういう考えじゃねぇの?

40 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:00:20 ID:2Qa3TNn8O
>>33

基本給やボーナスが凄いって事かな。
地方紙とかはあまり給料も高くなさそいなのにな。


41 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:00:49 ID:w2wS0eyG0
ほんと今の労組なんて飾りだからな。ちゃんと活動しろ!

42 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:01:10 ID:2edeQq4s0
霞ヶ関は一部を除いて導入されてるも同然なんですが

43 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:01:26 ID:B45MDxDb0
ジミンが300議席ある今がチャンスと経団連がプッシュしているのだ
国民がジミンを圧勝させたツケがきているのだ
早く政権を転覆させなければ次から次へと改悪されるぞ

44 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:01:29 ID:zapbogy+O
外資の年俸制のとこに行こう

45 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:02:40 ID:piRPbx980
不法就労の外国人どもは全力で支援するのに…>労組

46 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:04:42 ID:5LCmhJ/n0
ある程度の給料もらってる人は昔からこれだから、あんまり変わらんと思うね。
どうせ平均所得レベルには関係ない話だしな。

47 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:06:25 ID:lsMvyrkG0
うちの会社は入社と同時に課長の役職与えて、残業代払わない対策してやがる
毎日3・4時間残業しても残業代もらえてないから、他も同じになるのは大歓迎

48 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:07:38 ID:2Qa3TNn8O
これって適用基準が全国一律になるのか、
それとも生活保護みたいに地域ごとに基準作るのかによっても
対象者が相当変わるよね。

49 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:07:53 ID:DEZyB52f0
労組も労基法を盾に抗ってきたけど、その盾自体が
法改正によって済し崩しになるわけだから、リーマンは辛い罠。
ホワートカラーなんて言っておきながら、終局的には低所得の
ブルーカラーにも適用されるだろうし。

こうなったら、起業でもして雇用側になるしかないか?

50 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:08:46 ID:eerSX+4d0
中日新聞はトヨタの広報誌じゃないのか。進めたのは経団連の奥田。
ジャーナリストとしての良心の燃えカスがまだ残ってたのか。

51 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:09:41 ID:t8NukI+W0
>>47

Q 今度、異動で課長職につきました。役職手当は支給されますが、いくら残業しても時間外手当は支給されません。残業代は出ないものなのでしょうか?

A あなたが、労基法上の「管理監督者」であれば、残業代は出ません。しかし、よく注意してほしいのは「管理職」イコール「管理監督者」ではないことです。
あなたが「管理監督者」でない場合、会社に対して残業代を求めることができます。
「また、役職手当のうち時間外分はいくらなのかをしっかりと、明記されていない場合、役職手当も算定基礎賃金に追加して残業代を請求できます。

http://www.k3.dion.ne.jp/~kotipan/q-a.htm

52 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:10:01 ID:b1NgAniW0
日本とアメリカじゃ社会制度が違うんだから、同じようにすりゃいいってもんじゃない。

53 :Combat Netizen ◆DeathCeUoo :2006/12/28(木) 14:10:30 ID:flnCQabh0
>>29
ほとんどってことはないが、サラリーマンの平均年収が436万なので半分以上はガチ
ttp://www.777money.com/torivia/torivia4_3.htm


54 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:10:42 ID:piRPbx980
>>49
「労働者の権利」 っつー既得権を守りたいならば労組を通して戦うしかねぇな。
今の労組が駄目だってんなら、改革するなり、同志を集めて新しい労組を立ち上げるとかな。


今の労働者の権利だってご先祖が戦って手に入れたもんだ。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:11:08 ID:EzGLJK8r0
1600万人いる非正規社員はホワイトカラー・エグゼンプション大賛成だろうな
自分らにはまったく無関係だから
労組も非正規社員の為に努力してきてれば大きな力得れたものを・・。


56 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:12:54 ID:9NqE9JH/0
>>55
正社員にいくらでも仕事をさせられるんだから、
非正規雇用のやつらはクビが切られるよ。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:14:50 ID:EzGLJK8r0
>>56
逆に正社員が減って非正規社員が増えるとも言えるけどね

58 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:14:57 ID:t8NukI+W0
>>47
Q 今度、異動で課長職につきました。役職手当は支給されますが、いくら残業しても時間外手当は支給されません。残業代は出ないものなのでしょうか?

A あなたが、労基法上の「管理監督者」であれば、残業代は出ません。しかし、よく注意してほしいのは「管理職」イコール「管理監督者」ではないことです。
あなたが「管理監督者」でない場合、会社に対して残業代を求めることができます。
「また、役職手当のうち時間外分はいくらなのかをしっかりと、明記されていない場合、役職手当も算定基礎賃金に追加して残業代を請求できます。

http://www.k3.dion.ne.jp/~kotipan/q-a.htm

今までは一応非合法。過労死したら経営側は責任を問われる
WEが導入されたら、残業代不払い合法化。過労死は自己責任。

59 :Combat Netizen ◆DeathCeUoo :2006/12/28(木) 14:19:26 ID:flnCQabh0
>>55
時間単位精算の案件はどんどん減っていくだろうね。
で、月単位精算で使い放題と。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:21:06 ID:P1gDvbDd0
>>26
>行政法人の導入はほぼ決まりらしい。
ソースきぼんぬ。はじめて聞いたよ。もし本当なら将来的には
公務員まで適用される可能性が高くなるね。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:22:04 ID:piRPbx980
結局労働者の権利はお上に守ってもらう、お上に保障してもらうもんじゃ無いんだと。


62 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:25:12 ID:9NqE9JH/0
>>60
非公務員化している行政法人には決まってもいないのに
既に連絡がされているらしい。
つうか本気でやる気。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:26:04 ID:VKpK1Z080
>>55
おしゃる通り。正社員・企業別組合主義に選挙の票集めという敗戦後
労働運動の総敗北。相手にしなかった非正規労働者の総反撃を。
労働運動再構築は、こまった隣国のハチャめちゃ・過激な労働運動か
ら学ぼう。ただし、国際競争力は落ちる。やはり国際連帯も重要。


64 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:32:26 ID:nuwgCq6U0
>>55
>>63
無関係なはずないだろ

正社員の労働条件が改悪されれば
非正規の労働条件はより改悪される

65 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:35:16 ID:DhG6VYyn0
アメリカ真似るのなら
五時退社、それは自分の仕事ではありませんの定着
一ヶ月のバカンス、有給取得の義務化、労働基準法の罰則大幅強化

まずこれを整えてから物言えよカス

66 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:36:47 ID:AxQ8liFD0


  先ず公務員に実施せよ。


   民間はその後だ

67 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:36:49 ID:piRPbx980
>>65
やってもらうの待ってたら何時までたっても何も変わらんぞ。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:40:29 ID:EzGLJK8r0
この後に待ち受けているもの
正社員の待遇を非正規社員並に落とすこと
非正規社員が増えると言うことは労組の力が落ちるという事だ
上からも下からも攻撃されるんだよ
ますます弱体化する労組


69 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:42:19 ID:IZgnD2xd0
>>66
公務員人件費の半数を占める教員に
残業代などはなからないわけで

早く民間もやってください
早く民間もやってください

70 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:43:18 ID:wAa1k4PN0
これって年収1200万以上が対象でしょ。
別に平には関係ないでしょ。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:45:06 ID:t8NukI+W0
>>70
「管理職一歩手前」つまりお前のことだよwww

72 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:46:21 ID:EzGLJK8r0
>>70
経団連は400万以上からと言ってるが
たぶん800万ぐらいからで落ち着くと思う

73 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:49:00 ID:DEZyB52f0
せめて1000万以上にしてくれ。800万では対象になってしまう。

74 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:50:16 ID:4+mGjLjt0
労働派遣法改正・・正社員減らせて、経営側ウマー

ホワイトカラーエグゼンプション・・正社員の賃金カットでさらにウマー

移民受け入れ・・一般社員を外国人労働者並みの賃金で極ウマー

で結局、庶民へお金は回らなくなり、内需縮小、海外依存、貿易摩擦、日本沈没
という、見事な流れ。
 今のうちにお金貯めて、金転がしで生活していくのが勝ち組。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:51:28 ID:IxywCEr30

アメリカのWEは「週給455ドル以上から」

年収にすると?

76 :Combat Netizen ◆DeathCeUoo :2006/12/28(木) 14:52:27 ID:flnCQabh0
>>68
>非正規社員が増えると言うことは労組の力が落ちるという事だ

こんな思考停止状態だから弱体化するっつーの。
それが懸念事項なら非正規社員も巻き込みゃいいやん。
労組なんて組織率高くなきゃ存在意義ないんだからさ。
逆に、組織率高けりゃ一斉残業拒否などの対抗策もとれる。


77 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:55:28 ID:EzGLJK8r0
>>76
正社員守るのでせいっぱいの労組の組織に非正規社員の誰が協力するんだよ
むしろ足を引っ張る事を考えるよ


78 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:56:59 ID:DEZyB52f0
>>76
つ[加入資格要件]

79 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:57:02 ID:4+mGjLjt0
いったん法律が通ってしまうと、改正はあっという間。
最初は800万ぐらいかもしれないけど、国民が騒がないとしたら
あっというまに下がっていくと思う。

80 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:58:18 ID:VvA4/NNE0
アメリカでは週給455ドルからが適用範囲なので、

 455 (ドル/週) × 52(週) = 23,360 (ドル/年)
 23,360 (ドル/年) × 118.7(円/ドル) = 2,808,442 (円/年)

年収280万からのホワイトカラー・エグゼンプションとなっています。

日本では1000万からが適用範囲との事ですが、これが段階を追って
引き下げられ、庶民の首を絞めに来るのは明白。
今は無関係と笑っている人。それで大丈夫?

81 :Combat Netizen ◆DeathCeUoo :2006/12/28(木) 15:01:10 ID:flnCQabh0
>>77-78
だからそれが思考停止であると言うておる。
問題あるなら改正すりゃいい。
しかしやる気がない。
ただそれだけのこと。


82 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:01:44 ID:fdJwjKM70
リストラ=首切り

成果主義=年長者の給料削減

ホワイトなんちゃら=残業代の削減

全て悪徳経営者の思うがまま

83 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:03:31 ID:LC+Gv/Zc0
来年は安倍はあべしにみんなでするべきだ

84 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:03:59 ID:EzGLJK8r0
まぁ無駄に給料高い正社員に負けないくらい非正規社員がよく働くからな
正社員の給料減らしたくなるわな企業側は
ある意味正社員よりも大事な非正規社員
おのずと正社員の立場は弱くなるよ
まぁ安給料でよく働く非正規社員が悪いとも言える
なので非正規社員の給料を抑えるんじゃなく上げるように活動すれば
また企業側は正社員のありがたみが分かるようになる

85 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:09:19 ID:nuwgCq6U0
>>68
非正規の労働条件の悪化は正社員の労働条件の悪化
正社員の労働条件の悪化は非正規の労働条件の悪化
ということが常識になれば
正社員労働者と非正規労働者の利害の同一性を基礎に
正社員労組と非正規労組の連帯、連携、統合が可能になる


86 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:11:15 ID:NVkkd1zH0
>79
やっぱそうなるよなぁ…

87 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:13:55 ID:6ykQnjdy0
生類哀れみの令以来の悪法だなこりゃw
旧ソ連みたいに誰も働かなくなって、崩壊の一途を辿るかもな

88 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:14:44 ID:YNZEJZNu0
   日本経団連名誉会長
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'| < 自民党に金をばらまいて、圧力をかけ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   \
      |      ノ   ヽ  |    .\サビ残も過労死も金銭的解雇も解禁、合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./      \
    /\ヽ         /         \年収1円から定額使い放題!残業代はゼロだ!使えなくなったら即解雇!
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )            底辺は倒れるまで低賃金で働け!過労死しても自己責任!

89 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:15:51 ID:vFeu+4sl0
給料定額、無制限使いたい放題!

俺らは携帯とかインターネットサービスと同等かよ

90 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:16:45 ID:eyIFvCxi0
言いたい事もいえないこんな世の中じゃ・・・orz

91 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:16:58 ID:Z42AjJ4t0
>>80
「憲法を改悪したら、そのうち徴兵制が敷かれて、若者が戦場に送られるに決まってる!」
……という、お花畑さんたちの論法と似てるよね、その言い分。

92 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:18:54 ID:g3FqkZb/0
アメリカの制度は自分の仕事の量や範囲ってのがきちっと
決められて、その上で評価されるシステムなんだろ?
そういう土台がない状態で日本が真似しても.......orz


93 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:19:35 ID:oj36/USZ0
こんなとき、本当ならば労働組合が活躍すべきなんだろうけど。

今の日本の労働組合はイデオロギーかぶれの基地外ばかりで
全く機能してないからなあ…。
くだらない政治デモやって遊んでないで、従業員を守れよ…。

94 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:19:59 ID:5gZ+1Yfm0
マスコミは成果主義って言ってるけど、ぜんぜん成果主義じゃないぜ。
頑張ったところで給料も何も増えないんだぜ?
ただ残業代が減って、労働時間が増えるだけなんだぜ。
簡単に言えば400万円(いずれそうなる)さえ払えば、
後は何の制限もなく、労働者をゴミのように使えるようにするって事だぜ。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:19:59 ID:YNZEJZNu0
日本経済団体連合会

会長
御手洗 冨士夫 キヤノン会長 → キャノンのカメラ・プリンタは買わない
副会長
張 富士夫 トヨタ自動車会長 → トヨタの車は買わない
西岡 喬 三菱重工業会長 → 三菱の車は買わない
三木 繁光 三菱東京UFJ銀行会長 → 口座を作らない
米倉 弘昌 住友化学社長 → 住友化学の農薬とかグリスとかを買わない
宮原 賢次 住友商事会長 → 住友グループをボイコット
   住友ゴム(ダンロップ・グッドイヤー・ファルケンタイヤ)は買わない
   三井住友生命・三井住友海上火災の保険に入らない
   住友信託銀行・三井住友銀行で口座を作らない
   SMBCフレンド証券では証券取引をしない
   NECのパソコンは買わない
出井 伸之 ソニー最高顧問 → ソニーの製品は買わない
庄山 悦彦 日立製作所会長 → 日立の家電は買わない
岡村 正 東芝会長 → 東芝の家電は買わない
     家電業界で買えるのはパナソニックくらい?
武田 國男 武田薬品工業会長 → アリナミンは飲まない
和田 紀夫 日本電信電話社長 → OCNには入らない・携帯はDOCOMO以外にする
草刈 隆郎 日本郵船会長
勝俣 恒久 東京電力社長  → ガスで済ませられるものはガスで
渡 文明 新日本石油会長 → ENEOSのガソリンは入れない

三村 明夫 新日本製鐵社長
江頭 邦雄 味の素会長 → 「味の素」「ほんだし」「CookDo」は買わない
以上 16名

96 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:30:14 ID:mdEcsmqs0
キヤノンのプリンターを既に持ってる人は詰め替え用インク使おう
本体を安く売ってインクで回収するというビジネスだから結構な打撃になるよ

97 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:44:14 ID:e7cx4+SP0
もちろんこのWEも駄目だが、定率減税や消費税率引き上げ、
それに税金の無駄遣いこそ、もっと是正されなければならないな。
WEで給料下げられ、労働時間伸びてても「まだまだ財政難です」
とかいって消費税ガンガン上げる。
で、福祉に使いますーとか言いつつ、わけのわからん委員会作って金流す。

なんだ?日本政府?大犯罪者集団じゃないか?

98 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:46:33 ID:NZbkbUdj0
日本人は本当にのほほんとしていますね。結局決まってしまえば諦めてしまう。
アメリカは完璧な民主主義、日本は表向き民主主義、でも本質は社会主義。
そのまま真似してもうまく日本で機能するわけがない。
そもそも日本の政治家は民間を知らないアホな役人ばかりなわけで、
こんな奴等に日本を任せている国民は諦め癖がついてしまっています。
議論もろくに尽くされていないのに導入に向けて動いています。
このWE制度、誰が止めるんです??このままだとほぼ確定ですよ?
デモなんか、日本人は人がいいから起こす人はいないんですかね。

99 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:50:40 ID:Qpa1lwyR0
>>98
・民主主義<->君主・独裁制
・資本主義<->社会主義

100 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:55:42 ID:/C7EV1DDO
全労連は徹底的にやってくれるので頼もしい。

101 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 17:28:32 ID:YNZEJZNu0
今の若者の未来

毎年多額の所得税、年金、介護保険、NHK受信料を払わされる。
さらに物を買うと多額の消費税。
税金のあまりの高さで、もちろん貯蓄なんて不可能。

仕事は毎日朝早くから夜遅くまで馬車馬のように働かされる。
月400時間労働なんて当たり前。
同僚が次から次に体を壊して会社を辞めていく。
でも残業の概念が無くなったので、いくら働いても低賃金。
そのため、年収は300万を超えず結婚なんて考えられない。
だからと言って会社を辞めたらもう転職なんて不可能。
フリーターでコンビニのバイトが可能なのは30代前半まで。
それだけ会社に尽くしても、50歳になったらリストラなんてあたりまえ。

65歳になったら年金開始は75歳に引き伸ばされる。
生活保護は一般の日本人はどんなに貧乏でも貰えない。
体が弱って介護保険を申請してもはねられる。
60歳までがんばって払った生命保険は、支払い拒否をされ一銭も受け取れない。

町で出合った中国人からは謝罪と賠償を請求され、街中で土下座を強要される。
街中で韓国人が日本の女性を強姦していても、人権団体が怖くて黙って見ている。
子供の教科書には「日本は第二次大戦でアジアの人たちに多くの迷惑をかけました」
と書いてある。
家に帰ろうとすると、自分の前をレクサス最上級車に乗った公務員が通り過ぎていく。


おまいらの未来は、そんな未来です。

102 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 17:31:49 ID:qS9npcHs0




    公務員天国 → 増税 



  



103 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 17:32:52 ID:5PgYsa6m0
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓

▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、
 責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 17:55:31 ID:Hn7eHz850
以前、勤めていた会社の労働組合の連中の言い分
「労働組合が活動しているからこそ、残業代が払われている。我々は従業員のために活動している。」

1ヶ月に貰っていた残業代は1万、あとはサービスだった
組合費は本部に5000円、支部に3000円、行くことがなかった組合の旅行費に1000円取られてた・・・

105 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:11:12 ID:MO8LSzPX0
ホワイトカラーエグゼンプション
残業代ゼロ法案・過労死自己責任法案・労働時間無制限法案可決へ
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/white_collar_exemption/

予想外割引超過時間ゼロ円で労働者使いたい放題!超過勤務時間という概念も予想外の撤廃!

◆自民党のHP
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

◆自民党へ 美しい国・安倍晋三へ一言
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

◆野党 民主党へ 激励メール
http://www.dpj.or.jp/information01.html

◆野党 共産党へ 激励メール
http://www.jcp.or.jp/service/mail.html

106 :マスゴミの皆様:2006/12/28(木) 20:00:47 ID:Lq8PSYyZ0

議論は尽くされたことになっております

このスレやWE批判のレスは
存在しないことになってます よろしく


107 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:06:06 ID:P+J6CDulO
終わったなこの国は。そろそろ反乱起こす?

108 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:07:08 ID:ZqvgjUSa0
比較的年収が高いホワイトカラーなんて常日頃は
労働者をバカにしくさっているくせに、いざ
テメーの身に火の粉が降ると急に労働者面かよ。

109 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:12:38 ID:Jv3qXI4/0
>108
お前もホワイトカラーだ。

110 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:17:44 ID:VvA4/NNE0
奥田を殺そうぜ!

111 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:53:42 ID:syy+X53e0
労組は政治活動するなとか言ってる奴がいるけど、
WEの導入は経団連による政治活動の結果だし、
それを阻止するためにも政治活動が必要なの分かってないの?

本気で言ってるとしたらバカすぎる。


112 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:57:35 ID:I2rlOsli0
俺の東京新聞がまともなこと言ってる(´・ω・`)ショボーン

113 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:57:53 ID:kg7WXHRAO
あれ?
東京新聞(=中日新聞)がどうした??
トヨタ様に怒られるぞW

114 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:58:21 ID:QJgMNHOq0
>>200以下なら奥田を殺しても良い。

115 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:20:35 ID:ViUHlzUv0
労働組合が奇形化してカルト集団と化したのがそもそもの元凶!!

選挙動員も中国や北朝鮮の讃美も要求しない労働組合が求められているッ!!

116 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:23:34 ID:syy+X53e0
>選挙動員も中国や北朝鮮の讃美も要求しない労働組合が求められているッ!!

選挙で勝たずにどうやって労働者に有利な法律を作るの?
全部お役人様がやってくれるの?


117 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:24:08 ID:ZYtVM3cv0
労組=悪の組織として教えられてきた身としては
労組の復活なんてとんでもない話だ

118 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:25:11 ID:OUqoV9NF0
俺がいないとこの会社は駄目になる。
と思っている年収400万円の可愛そうな 自己顕示欲の強い人が
この日本の労働界には多い。

そういう馬鹿を経団連は見てるんだよ。
こき使えばこき使うほど うれしい悲鳴を上げてアー漏れは期待されている。
と自己満悦にシタリそして 過労で倒れ 気づいた時は 心身ともボロボロ。

会社は組合も口を揃えて 本人の自己責任の範囲です。本人承諾の労働です。

騙される労働者が 多いんだなー。


119 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:26:53 ID:cqzH70dK0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)







120 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:29:05 ID:ViUHlzUv0
っていうか、この不況の間、労働組合側が経営側に協力してあまり無茶をしなかった
わけでしょ。

その期間が長過ぎたんだよ!! もう20代前半の連中なんて知らないんじゃないの?
毎年の春闘のゴタゴタなんかさ。

労働組合側は、経営側突き上げのテクニックをちゃんと保持しているか?


121 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:31:54 ID:teIcCdUE0
いままで派遣労働の拡大を押し進めて、日本の格差社会を助長してきたのは自民や民主ですよ。
非正規雇用や偽装請負問題に関しては、自民や民主はてんで駄目。

【労働環境】派遣労働者:6年で2倍、過去最多255万人・派遣料金や労働者の賃金は下落…05年度 [06/12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167173455/

日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html

先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html

不安定雇用が急増した背景には、労働法制の改悪があります。
労働者派遣法の二回の改悪で、派遣は原則自由化され、製造現場にも解禁されました。
契約社員など有期雇用を使いやすくする労働基準法の改悪も相次ぎました。
いずれも【 与党が賛成し、民主党は製造現場の派遣に反対しましたが、ほかは賛成 】しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-19/2005081902_01_1.html

122 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:39:45 ID:JR2SRRK00
>>120

長らく会社派右派に牛耳られてきた労働組合は
今こそ変わらなくっちゃ

リストラで分断された正社員非正規を繋ぎ
成果主義でばらばらにされた仲間を繋ぎ
21世紀に相応しい労働組合にならなくちゃ
それが鍵だぜ


123 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:42:16 ID:TNldulSLO
組合幹部連中が横並び意識の延長で酒飲んで飯食って遊びまくって、
一般組合員に仕事を押し付けるようになったから駄目になったんだよな。

うるさ型の組合幹部もひとたび課長に昇進すれば掌返して金豚レベルの小ボスに成り下がる。

所詮は経営者の掌の上で、羽根をちぎられた蝿みたいにもて遊ばれてるだけだな。
ちょっと問題があっても適当に金ばらまけばあっという間に沈静化。

ゼネストなんて夢のまた夢だし、底辺労働者ごときが自民党や公明党なんかに投票するんだから。

124 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:42:18 ID:fQeAQnzQ0
憲法改正反対
国旗国歌の強制反対
自衛隊の早期イラク撤退
など労働組合本来の活動以外のことばっかりやってるし。


125 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:56 ID:syy+X53e0
>>117
>労組=悪の組織として教えられてきた身としては

2chでお勉強ですかwwww


126 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:44:42 ID:oMe4Dtzb0
アメリカは銃器を簡単に持てることで、人間の尊厳を確認できる。
民主主義

127 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:45:16 ID:cqzH70dK0
2006.12.21
<新連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(14)安倍首相関連疑惑銘柄
つい1週間ほど前から、兜町事情通の間で話題になっている
安倍晋三首相関連の疑惑銘柄がある。
安倍氏の地元・山口県下関市では現在、「あるかぽーと開発計画」なるものを巡って
ちょっとした騒動になっている。
関門海峡沿いの市有地「あるかぽーと」(約1万4000u)を払い下げ、
大型商業施設を誘致しようという計画だが、その売却予定価格が異常に安い上、
大型スーパーなどがこれ以上進出すると地元商店街が大打撃を受けると反対の声が大きくなっているからだ。
安倍首相の“国家老”=江島潔市長はそれでもこの12月、
ここに計画されているホテル用地売却議案を強行に通そうとしたが18日、
継続審議となり、市議会の日程(来年2月12日)を考えると廃案が濃厚な雲行き。
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/12/post_1957.html



128 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:52:31 ID:TNldulSLO
ぶっちゃけ闘争資金なんてのは、組合がスト打った際に会社が即日クビにできる組合幹部や一般組合員の生活一時金の為にあるんだが、
実際は幹部寄合と称した宴会や連合総会のための旅費に随分割いてるんだよな。
そんでもって近年成果はほとんどマイナスなんだから、闘争資金というよりは現実逃避のための逃走資金と言った方がいいね。

少しは選手会を見習えといいたいね。古田は元々トヨタだから知恵もノウハウも格が違うが、底辺の守銭奴もせめて真似ぐらいしてみろよと。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:01:02 ID:BAIUw7ZC0
会社の組合よりもユニオンの方が
会社に与える打撃は大きいのでお勧め。
会社の組合を脱退してユニオンに加入…というのも、
ユニオンがある程度お手伝いしてくれるよ。

政治活動関係は無視しても可。
共産系のユニオンに所属して自民に投票なんてのも
だめじゃないんだし。

130 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:02:04 ID:gj7u7hk40
あああ東京新聞と同じ意見なんて、、、、首つりてぇ

131 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:26:13 ID:da1ObsLOO
ナショナルセンターの連合はホワイトカラーエグゼンプション反対で運動してるよ。
これが通れば労働者は奴隷だからね。労組の存在理由にもかかわる。

132 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:33:57 ID:QEAOAFpz0
左翼は今頑張らなくていつ頑張る

133 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:42:25 ID:49hQ/b8xO
本当に潰したいなら黙ってればいいんだよ、そうすりゃ怖くて通せないから
反対しながら実は背中を押してるんだろう


134 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:44:36 ID:WVvKFXQl0
>>129
規模の大きいユニオン教えてくれい。

135 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:40:47 ID:yzAWNm++0
お前ら、何のための改正かよく考えろよ。

今の日本は、世界標準と比べて人件費がかかりすぎ。
だから人件費を抑えて、世界的な競争力を強くしようということがねらいだ。

国の勢いを増すためにはそれが必要ってことだ。
そのこと分かってんだろうな。

136 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:46:26 ID:ECtRt9Ts0
>>135
おまえの世界標準はどこですかぁ?
脳みそあるぅ???

おまえも一緒にシナレベルでok?


137 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:50:26 ID:CrP5mvbo0
>>135
>国の勢いを増すためにはそれが必要ってことだ。

×国の
○大企業様の

138 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:51:07 ID:Hxj2fHHX0
>>135
日本の経済の9割は内部で回っております

139 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:52:23 ID:c30OzY080
反対している奴等は、昔を知らない奴等。

「高度経済成長期のサラリーマンがどれだけ長時間仕事をしていた
 と思うんだ。過労死者数も表面化しなかっただけ。だいたいパソコン
 もコピーやFAXも一般的でなかった時代にどれだけの工数がかかった
 と思うのだ。」


140 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:58:11 ID:da1ObsLOO
>>139
社会情勢や雇用環境を考えなさい。
今と昔では違うでしょ?
君は基本的な認識が欠けてますよ。よく考えてから書き込みなさい。

141 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:02:08 ID:wUFzjD620
連合もまた資本家の犬であることに変わりなし

142 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:08:32 ID:cwYDy2Eg0
>>135
巡りめぐって国内の中流が消え
内需が減り、日本の国力は低下するんだよ

目先ばかり追う馬鹿は死んでくれ
目先の労働力が欲しくて移民受け入れて
国内の秩序が破壊されるのと同じ

目先しか見てないんだよ

143 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:12:22 ID:1QEDpGya0
これを導入する神経が理解できん

リストラによる人減らしで、残った社員はますます忙しくなっている。
既にサービス残業が常態化しているのに、
この制度は、サービス残業を合法的に「なかったこと」にする意図としか思えない。

アメリカがやってるからって真似すんじゃないよ。
これじゃ、欧米がやってるという理由で導入しようとしたサマータイムと一緒の
浅はかな思考だ。
もっとほかに取り組むべき問題はたくさんあるんじゃないの?といいたい

144 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:42:09 ID:oURdcOeH0
>>142

>巡りめぐって国内の中流が消え
そのとおり。

>日本の国力は低下するんだよ
残念。金持ちと貧乏人しかいないアメリカは世界一強い国。
日本も強くなりたいんじゃないか?
治安の悪化なんぞ、なんのその。



145 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:02:09 ID:lITUdHyL0
ツーかこんな法案だすなら
自分の人件費×3ぐらい利益出してればやりたい放題させてほしい
データの持ち出しだめとかノートPC持込駄目とか
ソフトイーサつかっちゃ駄目とか面倒
出勤も何時いってもいいようにしてほしい
縛りをつけるなら残業も縛りいれろよ、ふざけるな
残業代ださねーなら好き勝手仕事させろよ

146 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:15:27 ID:+VkNbmeh0
>>79
そういえば、消費税は導入時にえらくゴタゴタがあったわけだが、
最初の3%から今の5%に増えた時はそれほどでもなかったわけだ。
ということで、次は何%になるんだっけ?

147 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:16:25 ID:V5G8tqMfO
今回の改正で本当に地獄みるのは違法スレスレの偽造派遣で貸し出されてる中小企業の正社員(実態は派遣社員)だな。

コレを機会に、派遣先は容赦なく単価抑制を申し入れてくる。
一方、派遣元は抱えた人材に対して肩書きだけの役職を濫造、
遠隔地でチェックできるハズのない生産性にケチをつけ残業代を踏み倒す。

で、今まで自分の本当の身分に気づかなかったエセホワイトカラーが両者の板挟みの中で重労働と貧困に喘ぐシナリオとみた。

正社員を嘲笑うような発言が多いが、ババを引くのはいつも末端の人間と決まってる。
今までも、これからも。

148 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:36:45 ID:R5TwEegn0
まだよく調べていないんだがこんなトンデモ法案が衆院通るの?

149 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:38:40 ID:1X7xlp3e0
>>117
人それを洗脳と言う

150 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:42:01 ID:eX31aV8c0
残業何百時間でも基本給の4%しかつきません
これで、世間もやっと教員並になるんだ!

ホワイトカラーなんたら、大賛成!!!!!!!!
経団連、自民党、万歳!

151 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:42:57 ID:PAEQm1000
労働ビッグバン「共通ルールを」 専門調査会が初会合
http://www.asahi.com/politics/update/1229/002.html

>会見した八代会長は、正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる
均等待遇を実現し、「職種別労働市場」に近づけていくことが格差問題の解決につながると
強調。正社員の年功賃金や雇用保障のあり方の見直しを進める考えだ。

正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し

なるほど、やはり上(正規社員)の待遇を下(非正規社員)の待遇にあわせるのですね。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:50:45 ID:FffUX+140
ってかそんなに文句があるなら
そういう会社をつくればいいだけじゃん。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:53:43 ID:kdAgV6H00
>>151
なぜそうなる?
どういうふうに読めばそう思うんだ?

154 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 01:59:46 ID:A2ZoQN4rO
>>148
多数決したら勝つのはどこだい?

155 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:00:12 ID:oURdcOeH0
>>153

普通に読めばそうならねえか?



156 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:00:35 ID:PAEQm1000
>>153
★労働市場改革:正社員待遇を非正規社員水準へ 八代氏示す

・経済財政諮問会議の民間メンバーの八代尚宏・国際基督教大教授は18日、内閣府の
 労働市場改革などに関するシンポジウムで、正社員と非正規社員の格差是正のため
 正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。

 八代氏は、低成長のうえ、国際競争にさらされた企業が総人件費を抑制している中、
 非正規社員の待遇を正社員に合わせるだけでは、「同一労働・同一賃金」の達成は
 困難と指摘。正規、非正規の待遇を双方からすり寄せることが必要との考えを示した。

 また、八代氏は現在の格差問題が規制緩和の結果生じた、との見方を否定し「既得権を
 持っている大企業の労働者が、(下請け企業の労働者や非正規社員など)弱者をだしに
 している面がかなりある」と述べた。

 八代氏は、労働市場流動化のための制度改革「労働ビッグバン」を提唱しており、
 近く諮問会議の労働市場改革の専門調査会の会長に就任する予定。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20061219k0000m020089000c.html


157 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:01:25 ID:eX31aV8c0
しっかり働けよ!労働者ども
おれらなんか、残業代なんてないんだからな
今まで教員の悪口を言い続けた罰だ
ざまぁーーーみろ!

158 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:03:25 ID:PAEQm1000
>>153
八代会長は以前に正社員と非正規社員の格差是正のために↓とはっきりといっている。

正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。


159 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:05:43 ID:Dzq+FA350
これってひょっとして東京新聞側で書いた社説?

160 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:07:04 ID:kdAgV6H00
>>156
そっちにはもろ書いてあるね
>  正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
>>151
> 同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる
この文章だと全く逆に捉えられるが
だが、>>156
> 正規、非正規の待遇を双方からすり寄せることが必要との考えを示した。
こっちだと今度は間を取るって意味に読めるが

>>158
突然ソース元を換えるなよ卑怯者

161 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:07:33 ID:PAEQm1000
>>159
その通り。
しかしマスゴミって残業代多そうだけどいいのかな?


162 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:08:07 ID:9p8g9zbw0
無職ニートの漏れには関係ないな。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:08:22 ID:KHWXwXQ30
中日はトヨタの機関紙だと思ってたけど、この前もトヨタの期間従業員の苦しい現状など
特集してたし少しはやる気になったのかな?

164 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:09:26 ID:uyZM+4MgO
キチガイ御用達新聞が反対すると言うことは絶対に導入するべきだな

165 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:10:51 ID:nmtbvch00
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader383271.jpg
働かない者たちへ

166 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:11:11 ID:PAEQm1000
>>160
いや、ソースは確かに違うが、同じ人間が言ってることなのだから
正社員、非正社員を問わず、同じ仕事なら同じ賃金が受け取れる均等待遇を実現し
=正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
ということなのだろうといいたい。
おそらくい最初後者で言って批判の対象になったから前者のような言い方をして
オブラートに包んだだけ。後者しかみてない人は誤魔化されないようにね。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:14:32 ID:4KKNly7A0
とか書いてる東京新聞の多数派労組は、
完全労使協調路線w

168 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:18:29 ID:PAEQm1000
>>160
> 正規、非正規の待遇を双方からすり寄せることが必要との考えを示した。
それから間を取るというのは労働者側の希望的観測。
間といっても真ん中とは書いてない。
結局は
     正社員の待遇
         |
         |
         |
         |
         |   ←  下降分はいっぱい
         |
         |
         |
         |
         ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーすり合わせた間
         ↑
         |   ←  上昇分はちょびっと
         |
    脾性社員の待遇

となるのは目に見えている。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:22:28 ID:SXP1SHlZ0
>>129
おまえ勧誘うまいなw

170 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:35:06 ID:uyZM+4MgO
>>156
「双方からスリ寄せる」という発言がキチガイアカの捏造解釈だと「正社員だけ引き下げる」に何故かすり替わるわけか
くだらん印象操作だな
バカが頑張って印象操作しようが自民党は最低賃金を上げるとまで言っているし無駄だけど

171 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:38:25 ID:PAEQm1000
>>170
いやいや、下げる方を大きくしてあげる方をちょびっと。
それで双方からすり合せると言ってるだけ。
印象操作はまさに「双方をすり合せる」なんていってる人間の方。

172 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:43:01 ID:uyZM+4MgO
そういうのは根拠ゼロの思い込み
安倍は御手洗に家計への再配分を要求しているくらいだしな

173 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 02:45:02 ID:UYa1DjfD0
これはあれだ、公務員にも残業をおkにして給与の減額を補填してやろうって策だ。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)