5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】自殺対策を映画で支援・・・試写会場に「募金箱」設置

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2006/12/29(金) 04:17:05 ID:???0
いじめなどによる自殺が問題化する中、映画配給会社「ブエナビスタ」(東京都)が自殺対策に
取り組むNPO法人「自殺対策支援センター ライフリンク」(同)を支援しようと来月25日、
東京都と北海道でチャリティー試写会を開く。上映は人命救助に取り組むアメリカ沿岸警備隊を
舞台にした米国映画「守護神」。参加者を一般募集し、会場に募金箱を置く。
著名人に呼びかけて、インターネット上でオークションも開催。売り上げなどは全額、
ライフリンクに寄付する。

「守護神」はどんな困難な状況下でも命を救い続けた伝説のレスキュー隊員が教官として、
若い隊員に人命救助とは何かを伝えていく物語。自らの命を危険にさらしながらも、人の命を
助ける姿から、かけがえのない命の大切さを訴える内容だ。教官はケビン・コスナーが演じる。
ブエナビスタは深刻化するいじめ自殺に対して、何かできないか検討。来年2月10日から
全国で公開する「守護神」が命をテーマにした内容で、自殺問題を考えるきっかけに
なるとして試写会を決めた。オークションは来月上旬からで、詳細は「守護神」の
ホームページで紹介する。
ライフリンクは自殺対策基本法を成立させるため、署名活動などを展開し、遺族支援も行う。
代表の清水康之さんは「自殺対策への私たちの思いが少しずつ広がっているようで、
支援は心強い」と話す。応募方法やオークションなどの問い合わせは
ブエナビスタ宣伝部(03・3746・5004)。

>> MSN-Mainichi 2006/12/29[03:00] <<
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061229k0000m040148000c.html

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)